JP2009513064A - Apparatus and method for wireless transmission of the video uncompressed - Google Patents

Apparatus and method for wireless transmission of the video uncompressed Download PDF

Info

Publication number
JP2009513064A
JP2009513064A JP2008536611A JP2008536611A JP2009513064A JP 2009513064 A JP2009513064 A JP 2009513064A JP 2008536611 A JP2008536611 A JP 2008536611A JP 2008536611 A JP2008536611 A JP 2008536611A JP 2009513064 A JP2009513064 A JP 2009513064A
Authority
JP
Grant status
Application
Patent type
Prior art keywords
characterized
method
value
coefficients
means
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Pending
Application number
JP2008536611A
Other languages
Japanese (ja)
Inventor
エルナサン,ナサン
フェデル,メイアー
フロイントリッヒ,シャイ
レズニック,ツヴィ
Original Assignee
アミモン リミテッド
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date

Links

Images

Classifications

    • HELECTRICITY
    • H04ELECTRIC COMMUNICATION TECHNIQUE
    • H04NPICTORIAL COMMUNICATION, e.g. TELEVISION
    • H04N11/00Colour television systems
    • H04N11/04Colour television systems using pulse code modulation
    • H04N11/042Codec means
    • H04N11/044Codec means involving transform coding
    • HELECTRICITY
    • H04ELECTRIC COMMUNICATION TECHNIQUE
    • H04LTRANSMISSION OF DIGITAL INFORMATION, e.g. TELEGRAPHIC COMMUNICATION
    • H04L27/00Modulated-carrier systems
    • H04L27/32Carrier systems characterised by combinations of two or more of the types covered by groups H04L27/02, H04L27/10, H04L27/18 or H04L27/26
    • H04L27/34Amplitude- and phase-modulated carrier systems, e.g. quadrature-amplitude modulated carrier systems
    • H04L27/3488Multiresolution systems
    • HELECTRICITY
    • H04ELECTRIC COMMUNICATION TECHNIQUE
    • H04NPICTORIAL COMMUNICATION, e.g. TELEVISION
    • H04N19/00Methods or arrangements for coding, decoding, compressing or decompressing digital video signals
    • H04N19/10Methods or arrangements for coding, decoding, compressing or decompressing digital video signals using adaptive coding
    • H04N19/102Methods or arrangements for coding, decoding, compressing or decompressing digital video signals using adaptive coding characterised by the element, parameter or selection affected or controlled by the adaptive coding
    • HELECTRICITY
    • H04ELECTRIC COMMUNICATION TECHNIQUE
    • H04NPICTORIAL COMMUNICATION, e.g. TELEVISION
    • H04N19/00Methods or arrangements for coding, decoding, compressing or decompressing digital video signals
    • H04N19/10Methods or arrangements for coding, decoding, compressing or decompressing digital video signals using adaptive coding
    • H04N19/102Methods or arrangements for coding, decoding, compressing or decompressing digital video signals using adaptive coding characterised by the element, parameter or selection affected or controlled by the adaptive coding
    • H04N19/124Quantisation
    • H04N19/126Details of normalisation or weighting functions, e.g. normalisation matrices or variable uniform quantisers
    • HELECTRICITY
    • H04ELECTRIC COMMUNICATION TECHNIQUE
    • H04NPICTORIAL COMMUNICATION, e.g. TELEVISION
    • H04N19/00Methods or arrangements for coding, decoding, compressing or decompressing digital video signals
    • H04N19/10Methods or arrangements for coding, decoding, compressing or decompressing digital video signals using adaptive coding
    • H04N19/169Methods or arrangements for coding, decoding, compressing or decompressing digital video signals using adaptive coding characterised by the coding unit, i.e. the structural portion or semantic portion of the video signal being the object or the subject of the adaptive coding
    • H04N19/18Methods or arrangements for coding, decoding, compressing or decompressing digital video signals using adaptive coding characterised by the coding unit, i.e. the structural portion or semantic portion of the video signal being the object or the subject of the adaptive coding the unit being a set of transform coefficients
    • HELECTRICITY
    • H04ELECTRIC COMMUNICATION TECHNIQUE
    • H04NPICTORIAL COMMUNICATION, e.g. TELEVISION
    • H04N19/00Methods or arrangements for coding, decoding, compressing or decompressing digital video signals
    • H04N19/30Methods or arrangements for coding, decoding, compressing or decompressing digital video signals using hierarchical techniques, e.g. scalability
    • H04N19/36Scalability techniques involving formatting the layers as a function of picture distortion after decoding, e.g. signal-to-noise [SNR] scalability
    • HELECTRICITY
    • H04ELECTRIC COMMUNICATION TECHNIQUE
    • H04LTRANSMISSION OF DIGITAL INFORMATION, e.g. TELEGRAPHIC COMMUNICATION
    • H04L27/00Modulated-carrier systems
    • H04L27/26Systems using multi-frequency codes
    • H04L27/2601Multicarrier modulation systems

Abstract

【課題】 【Task】
【解決手段】圧縮されていないHDTV映像のワイヤレス送信の装置および方法が、ワイヤレスリンクを介した膨大な量の情報を送信する課題を克服する。 An apparatus for wireless transmission of HDTV video uncompressed and methods to overcome the problem of transmitting vast amounts of information over a wireless link. これは、映像要素の変換係数を、OFDMシンボルなどの通信シンボルに直接的にマップすることにより実現される。 This transform coefficients of the video element is realized by directly mapped to communicate symbols such OFDM symbols. 重要な変換係数の主要部分、例えば、各映像要素の低い周波数を表わす係数のMSB、特に、低い周波数要素の量子化された値が、例えば、QPSKあるいはQAMを利用して粗い表示で送信される。 Major portion of the key transform coefficients, e.g., MSB of the coefficient representing the low frequency of the image elements, in particular, the quantization value of the low frequency elements, for example, is transmitted at a coarse display using QPSK or QAM . 映像要素の高い周波数を表わす係数、低い周波数要素の量子化エラー値、あるいはこれらの非線形変換は、細かい配置内の点を有する複素数の実数部および虚数部の対として送信される。 Coefficients representing high frequency of image elements, the quantization error value of the low frequency component, or non-linear transformation of which are transmitted as pairs of real and imaginary parts of a complex number having a point fine in arrangement. 本発明はさらに、トランスミッタおよびレシーバペアの遅延およびバッファのない実施例を提供する。 The present invention further provides an embodiment without the delay and the buffer of the transmitter and receiver pair.
【選択図】なし .BACKGROUND

Description

本発明は、ワイヤレスリンクによる圧縮されていない映像の送信に関する。 The present invention relates to the transmission of video uncompressed by a wireless link. 特に、本発明は、画像変換係数の変換シンボルへのダイレクトマッピングを利用した、無線リンクを介した圧縮されていないHDTV映像の遅延およびバッファの無い送信に関する。 In particular, the present invention utilized the direct mapping to convert a symbol of the image transform coefficients, transmits about no delay and buffer the HDTV video uncompressed over a wireless link.

多くの住宅では、テレビおよび/または映像の信号は、ケーブルあるいは衛星リンクを介して、住宅内の固定位置のセットトップボックスで受信される。 In many homes, the signal of the television and / or video via the cable or satellite link, is received by the set top box of a fixed position in the housing. 多くの場合、セットトップボックスから数メートル離れた位置にスクリーンを配置する必要がある。 Often, it is necessary to arrange the screen in a position several meters away from the set-top box. この傾向は、プラズマあるいは液晶ディスプレイ(LCD)テレビを利用したフラットスクリーンが壁に掛けられるため、広がりつつある。 This trend, since the flat screen using plasma or liquid crystal display (LCD) television is hung on a wall, is spreading. 通常、ケーブルを介したセットトップボックスへのスクリーンへの接続は、審美的な理由および/または設置の容易性のため好まれない。 Normally, connection to the screen to the set top box via a cable, not favored for ease of aesthetic reasons and / or installation. したがって、セットトップボックスからスクリーンへのビデオ信号のワイヤレス送信が好適である。 Therefore, it is preferred wireless transmission of video signals from set-top box to the screen. 同様に、スクリーンに表示される映像を生成するコンピュータ、ゲームコントローラ、VCR、DVDあるいは他の映像源をスクリーンから離れた位置に配置することが所望される。 Similarly, computer generating an image displayed on the screen, the game controller, VCR, it is desirable to place a DVD or other video sources located away from the screen.

通常、例えば、モーションピクチャーエクスパートグループ(MPEG)形式で圧縮されたデータが、セットトップボックスで受信され、セットトップボックスにより高品質の処理されていない映像信号に伸長される。 Normally, for example, data compressed by the Motion Picture Expert Group (MPEG) format is received by the set-top box, it is extended to a video signal that is not high-quality processing by the set-top box. この処理されていない映像信号は、デジタルビデオインタフェース(DVI)形式あるいは高解像度マルチメディアインタフェース(HDMI)形式などのアナログ形式あるいはデジタル形式でもよい。 Video signal that is not the process may be in an analog format or digital format such as a digital video interface (DVI) format or high definition multimedia interface (HDMI) format. これらのデジタル形式は通常、最大で約1.5ギガビット/秒(Gbps)の高解像度のテレビ(HDTV)のデータレートを有する。 These digital form typically have a data rate of high definition television up to about 1.5 gigabits / sec (Gbps) (HDTV).

住宅内のワイヤレスの短距離送信は、約2.4GHzあるいは約5GHzの無許可の帯域を介して行うことができる(例えば、米国では、5.15−5.85GHz帯域)。 Wireless short range transmissions within housing can be performed through a band of unauthorized about 2.4GHz or about 5 GHz (e.g., in the US, 5.15-5.85GHz band). これらの帯域は、ワイヤレスローカルエリアネットワーク(WLAN)で現在使用されており、ここでは、802.11WiFi標準が、11Mbps(802.11b)あるいは54Mbps(20MHz帯域および802.11g/802.11a標準の場合)の最大のデータレートを可能にする。 These bands are currently used in wireless local area network (WLAN), where, 802.11 WiFi standard, 11Mbps (802.11b) or 54 Mbps (if a 20MHz bandwidth and 802.11g / 802.11a standard ) to enable the maximum data rate of. 新たなマルチインプットマルチアウトプット技術を利用することにより、新たな802.11n標準のデータレートが、20MHz帯域が使用される場合は200Mbps以上に、40MHz帯域が使用される場合は、それの倍に増加できる。 By utilizing the new multi-input multi-output technology, the data rate of a new 802.11n standards, more than 200Mbps if 20MHz band is used, if the 40MHz band is used, it double It can be increased. 別の代替例は、100乃至400Mbpsを提供することを要求する超広帯域(UWB)を使用することである。 Another alternative is to use an ultra wide band (UWB) for requesting to provide a 100 to 400Mbps.

利用可能なデータレートは、圧縮されていないHDTV映像に必要な1.5Gbpsよりも低いため、映像は通常、必要に応じてワイヤレス送信用に再圧縮する必要がある。 Available data rate is lower than 1.5Gbps required HDTV video uncompressed video typically need to be recompressed as necessary for wireless transmission. 例えば、1:30以上の圧縮要素を含む既知の強い映像の圧縮手段は、圧縮を実行するのに非常に複雑なハードウェアを必要とする。 For example, 1: known strong image compression means including 30 or more compression elements require very complex hardware to perform the compression. これは通常、家庭での使用に向いていない。 This is usually not suitable for use in the home. これらの圧縮手段は通常、例えば、ウェーブレット、離散コサイン変換(DCT)あるいはフーリエ変換を利用して、画像を異なるドメイン変換し、そのドメインで圧縮を実行する。 These compression means is typically, for example, wavelet, by using the discrete cosine transform (DCT) or a Fourier transform, the image and the different domains transform to perform compression in its domain. 通常、変換はデータの関連付けをせず、効率的な圧縮を可能にする。 Usually, transformation without association data, to enable efficient compression. PCT出願IL/2004/000779では、Wireless Transmission of High Quality Videoが共同出願人に付与され、参照によりここに全体が組み込まれており、これは、ビデオ画像を送信する方法を示している。 In PCT Application IL / 2004/000779, Wireless Transmission of High Quality Video is imparted to the joint applicants, it is incorporated in entirety herein by reference, which illustrates a method for transmitting video images. この方法は、高解像度の映像を供給するステップと、各ピクセルが近くのピクセルに基づいて符号化され、画像ドメイン圧縮方法を用いて映像を圧縮するステップと、圧縮された映像をフェーディング送信チャネルを介して送信するステップとを具える。 The method comprises supplying a high-resolution video, each pixel is encoded based on the nearby pixels, the image domain and the step of compressing an image using a compression method, the compressed fading transmission channel video transmission via comprising the steps.

Obradorの米国特許広報2003/002582では、ジョイントソースチャネルコーディング(JSCC)を利用して符号化された画像のワイヤレス送信が記されている。 U.S. Patent publicity 2003/002582 of Obrador, wireless transmission of encoded image is written by using a joint source channel coding (JSCC). 送信される画像は、異なる周波数の複数のサブバンドに伸長される。 Image to be transmitted is extended into a plurality of sub-bands of different frequencies. 低い解像度の画像および対応する境界係数が送信される。 Low image and corresponding boundary coefficient resolution is transmitted. 例示的なJSCCは、チャネル符号化技術をソースコード係数に適用し、比較的重要な低い周波数係数を保護し、比較的重要でない高い周波数係数をあまり保護しない。 Exemplary JSCC applies channel encoding technique in the source code coefficients, to protect the more important low frequency coefficients, not much protected high frequency coefficients relatively unimportant. JSCCの別の技術は、The Marriage of Subband Coding and OFDM Transmission, Norwegian University of Science and Technology(July 2003)でRamstadにより提案され、これは、例えば、画像およびOFDM(orthogonal frequency division multiplexing)変調器などのソースのサブバンド符号化を一体化させる。 Another technique JSCC is, The Marriage of Subband Coding and OFDM Transmission, proposed by Ramstad in Norwegian University of Science and Technology (July 2003), which, for example, images and OFDM, such as (orthogonal frequency division multiplexing) modulator to integrate the sub-band coding of the source.

デジタル送信手段では、信号がシンボル形式で送信される。 In digital transmission means, the signal is transmitted in symbol format. 各シンボルは、取り得る値の所定の数字のうちの一つを有することができる。 Each symbol can have one of a predetermined number of possible values. 各シンボルの取り得る値のセットは、配置(constellation)と称され、取り得る値それぞれは配置点と称される。 Set of possible values ​​for each symbol, the arrangement (constellation) and referred, each possible value referred to as constellation points. 隣接する点の間の距離は、ノイズに対する耐性に影響を与える。 The distance between adjacent points affects the resistance to noise. ノイズは、意図した点の代わりに、別の点の受信を引き起こし、これにより、シンボルが誤って解釈される。 Noise, instead of the intended point, causing the reception of another point, thereby, symbols are misinterpreted. 直交周波数分割多重化(OFDM)通信スキームでは、シンボルは、周波数ドメイン内の複数のビン、例えば、64,128あるいは256ビンで構成され、各シンボルの各ドメインは、2次元配置で構成される。 In orthogonal frequency division multiplexing (OFDM) communication scheme, a symbol, a plurality of bins in the frequency domain, for example, a 64, 128 or 256 bins, each domain of each symbol is composed of two-dimensional arrangement. 利用可能なビンの一部の利用が推奨されないことは本分野では周知である。 That part of the utilization of available bottles is not recommended are well known in the art. 通常、送信バンドの端部に配置されるビンが存在する。 Usually, there are bins arranged at the end of transmission bands. 通常、例えば802.11a/gでは、64のうちの16の利用可能なチャネルは使用されず、したがって、バンドの効率性が減少する。 Normally, for example, the 802.11a / g, the 16 available channels of the 64 are not used, therefore, the efficiency of the band is reduced.

Loheit等の米国特許出願第2004/0196920および2004/0196404では、ワイヤレスリンクを介したHDTVの送信のための別のスキームが提案されている。 U.S. Patent Application No. 2004/0196920 and 2004/0196404, such Loheit, another scheme for the transmission of HDTV over the wireless link has been proposed. 説明したスキームは、圧縮されていないHDTV信号と同期するクロック信号を供給するワイヤレスRFリンクを介した圧縮されていないHDTV信号を送信および受信する。 The described scheme transmits and receives HDTV signal uncompressed over a wireless RF link provides a clock signal synchronized with the HDTV signal uncompressed. このスキームはまた、クロックい接続されるデータ再生モジュールを具えており、これは、圧縮されていないHDTV信号から再生成されたデータのストリームを供給する。 This scheme has also includes a data reproducing module clocked have connections, which provides a stream of data regenerated from HDTV signal uncompressed. 分波器が再生性されたデータのストリームを、IデータストリームとQデータストリームに分離する。 The stream of data demultiplexer is regenerative, separated into I data stream and Q data streams. 分波器に接続されるモジュレータは、IデータストリームおよびQデータストリームを有するキャリアを変調する。 Modulator connected to the demultiplexer modulates the carrier with the I and Q data streams. Loheit等によると、RFリンクは、18GHzから最大で110GHzの様々な周波数帯域で動作し、このため、高機能でより高価なトランスミッタおよびレシーバを必要とする。 According to Loheit like, RF links may operate at different frequency bands of 110GHz at most from 18 GHz, Therefore, requiring more expensive transmitters and receivers in advanced.

従来技術の様々な制限を考慮すると、HDTVの信頼性のあるワイヤレス送信を可能にする一方、積極的あるいは複雑な圧縮、あるいは複雑なハードウェア実装を必要としない解決手段を提供することは有益である。 Given the various limitations of the prior art, while enabling wireless transmission Reliable HDTV, it is advantageous to provide solutions that do not require aggressive or complex compression, or complex hardware implementation is there. 特に、HDTVデータストリームのワイヤレス送信などの応用例で必要とされる膨大な量のデータを送信するのに必要な圧縮レベルを達するためのフレームバッファを有すること依存する圧縮を避けることは有益である。 In particular, it is beneficial to avoid compression that depends to a frame buffer to reach the level of compression required to transmit vast amounts of data required in applications such as wireless transmission of HDTV data stream . さらに、HDTVデータストリームのワイヤレス送信の目的を達成すべく、超高周波数の使用を避けることは有益である。 Further, to achieve the purpose of wireless transmission of HDTV data stream, it is beneficial to avoid the use of very high frequency. さらにこれは、提案されたシステムが、映像の送信に遅延を挿入しない場合に有益である。 Further This proposed system is beneficial when not inserting a delay in the transmission of video. さらにこれは、より効率的な送信バンドの使用が実現される場合に有益であり、これにより、より多くの情報の送信を可能にする。 Additionally it is beneficial if the use of more efficient transmission band is achieved, thereby allowing the transmission of more information.

圧縮されていないワイヤレス送信の装置および方法は、ワイヤレスリンクを介した膨大な量の情報を送信する課題を克服する。 Apparatus and method for wireless transmission of uncompressed overcomes the problem of transmitting vast amounts of information over a wireless link. これは、映像要素(例えば、Y−Cr−Cb要素)の変換係数を、OFDMシンボルなどの通信シンボルに直接マップすることにより実現される。 This image elements (e.g., Y-Cr-Cb component) transform coefficients, it is achieved by mapping directly to the communication symbols such OFDM symbols. 重要な変換係数の主要部、例えば、各映像要素の低い周波数を表わす係数の最上位ビット、特に、これらのDCおよび近似のDC要素の量子化された値は、例えば、QPSKあるいはQAMを利用して、粗いデジタルの表示として送信される。 Main part of the key transform coefficients, e.g., the most significant bits of the coefficients representing the low frequency of the image elements, in particular, the quantized values ​​of these DC and approximation of DC component, for example, using QPSK or QAM Te is transmitted as a representation of the coarse digital. 各映像要素の高い周波数を表わす係数、DCおよび近似DC要素の量子化エラー値、あるいはこれらの非線形変換は、精度の細かい配置内の点を含む複素数の実数部分と虚数部分の対として送信される。 Coefficients representing high frequency of the image elements, the quantization error values ​​of the DC and the approximate DC elements, or non-linear transformation of which are transmitted as pairs of real and imaginary parts of a complex number including a point in the precision fine arrangement . したがって、本発明は、トランスミッタおよびレシーバの対の遅延が無くバッファの無い実施例を提供する。 Accordingly, the present invention provides a delay of pairs of transmitters and receivers to provide a free embodiment of no buffer.

開示されている発明は、OFDMスキームのシンボルなどの送信シンボルを用いて、高解像度テレビ(HDTV)などの映像のワイヤレスリンクによる送信を可能にするスキームを提供することにより、従来技術の課題解決手段の問題を解決することを意図する。 The invention disclosed uses a transmission symbol including the symbols of the OFDM scheme, by providing a scheme to enable transmission by wireless link images such as high definition television (HDTV), the prior art means for solving the problem It is intended to solve the problems. 特に、本発明は、非相関変換(correlating transformation)後にピクセルのブロックあるいは一部の係数を直接送信シンボルにマップすることができる。 In particular, the present invention can map the block or some of coefficients decorrelation transformation (correlating transformation) after the pixel directly to the transmission symbol. この非相関変換は、利用可能な自由度を譲歩することなく係数のエネルギーを最小限にする目的のために行われる。 The decorrelation conversion is performed for the purpose of minimizing the energy of the coefficients without compromising the available degrees of freedom. 例えば、離散コサイン変換(DCT)が、映像のY,CrおよびCb要素それぞれのピクセルブロックで行われる。 For example, a discrete cosine transform (DCT) is, images of Y, is performed in a Cr and Cb components each pixel block. Y要素がピクセルの輝度を提供する一方、CrおよびCb要素は、クロミナンスとして知られている色差情報を提供する。 While Y element provides a brightness of pixels, Cr and Cb components provide chrominance information known as chrominance. 好適な実施例では、総ての係数は、開示されている発明により送信される。 In the preferred embodiment, all of the coefficients are transmitted in accordance with the disclosed invention. 開示されている発明の別の実施例では、係数の一部のみが、送信目的で使用され、これにより、非常に高い空間周波数係数(spatial frequency coefficient)を阻止し、低い空間周波数係数を維持する。 In another embodiment of the disclosed invention, only a part of the coefficients are used in transmission purposes, thereby, prevents the very high spatial frequency coefficients (spatial frequency coefficient), maintaining a low spatial frequency coefficients . Yに関連する係数の多くは、人間の目がクロミナンスよりも輝度に敏感であるため、他の2つの要素の係数よりもワイヤレス送信のために有意に保護されている。 Many factors associated with the Y, because the human eye is sensitive to luminance than chrominance, are significantly protected for wireless transmission than the coefficient of the other two elements. 限定ではなく例示のために、各Y要素の少なくとも3つの係数の比、例えば3:1:1の比は、各CrおよびCb要素のために使用される。 For illustration and not limitation, a ratio of at least three coefficients for each Y component, e.g., 3: 1: 1 ratio is used for each Cr and Cb components. しかしながら、他の比は、本発明の精神から逸脱することなく使用してもよい。 However, other ratios may be used without departing from the spirit of the present invention. したがって、開示されている発明では、高周波数を表わす係数以上のDC係数および近似のDC係数が強調されており、クロミナンスの各係数以上の輝度の各係数は、好適な処理がされる。 Thus, in the invention disclosed, the DC coefficient of the DC coefficients and approximation above coefficients representing high frequencies have been emphasized, the coefficients of the luminance over each coefficient of chrominance is suitable processing. JPEGおよびMPEG等の圧縮技術とは異なり、本発明はさらに、送信チャネルを介して量子化エラーの情報を送信し、これにより、映像フレームの再構成を可能にし、送信チャネル、ワイヤあるいは無線を介した本質的に圧縮されていない映像、特に高解像度の映像の送信を提供する。 Unlike compression technique such as JPEG and MPEG, the present invention further transmits information of the quantization error over the transmission channel, thereby enabling reconstruction of a video frame, through the transmission channel, wire or wireless the essentially uncompressed video, in particular providing a transmission of high resolution video.

本発明では、DC係数あるいは大きな値を有するDC近似係数(proximate coefficient)が、時折デジタルと称する粗い方法で表わされ、すなわち、DC値の一部は、複数のシンボルの配置点の一つとして表わされている。 In the present invention, DC approximation coefficients with the DC coefficient or a large value (PROXIMATE Coefficient) is represented by a coarse method occasionally referred to as digital, i.e., a portion of the DC value, as one of the constellation points of the symbols It is represented. これは、開示されている発明により、これらの値を量子化し、この量子化された値をマップすることにより実現される。 This is in accordance with the disclosed invention, these values ​​are quantized, it is achieved by mapping the quantized values. 高い周波数係数に加え、主要部分が粗く表示されるDCおよびDC近似要素の量子化エラーが対にされ、極限の細かさでこれらの値の連続的な表示を提供する精度の高いほぼアナログの値を提供する複素数(complex number)の実数値(real value)および虚数値(imaginary value)として、これらの各対を配置する。 In addition to the high frequency coefficients, the main part is the quantization error pairs of DC and DC approximation element appears rough, accurate almost analog value to provide a continuous indication of these values ​​in the limit of fineness as real value of a complex number (complex number the) to provide a (real value) and imaginary values ​​(imaginary value), placing each of these pairs.

任意で、圧縮伸長と称される非線形変換は、複素数を含むこれらの値のいずれかで実施される。 Optionally, it referred to as compression and expansion nonlinear conversion may be performed in any of these values ​​inclusive of the complex number. 圧縮伸長は、値の非線形変換である。 Decompression is a non-linear transformation of the values. 通常の圧縮伸長関数は、対数、例えば、A法則(A−law)およびμ法則(μ−law)である。 Normal compression and expansion functions, logarithmic, for example, an A-law (A-law) and mu law (μ-law). これらの技術を利用することにより、対応する値の表示におけるよりより動的範囲およびよりより信号対騒音比を効果的に提供する。 By utilizing these techniques, a Yoriyori dynamic range and Yoriyori signal-noise ratio in the display of the corresponding value effectively provided. 好適な実施例では、以下の圧縮伸長関数が使用される。 In a preferred embodiment, the compression and expansion functions of the following is used.
ここで、xは係数の値であり、αは、f(x)の指数(power)をxの指数と同じにするように設定される。 Here, x is a value of the coefficient, alpha is set index f (x) and (power) to the same as the index of x.

別の実行可能なマッピングは、データ値の数をより少ない値の数にマッピングすることができ、これにより送信帯域を節約する。 Another viable mapping may map the number of data values ​​to a smaller number of values, thereby saving transmission bandwidth. 例えば、2つの数字は1の数字にマッピングされ、あるいは3つの数字は2つの数字等にマッピングされる。 For example, the two numbers are mapped to the number 1, or three numbers are mapped such two numbers. 元の値が再構成された場合に特定の歪みが挿入され、この利点は、限定された利用可能な帯域上の重要ではないデータを送ることができることである。 Inserted specific distortion if the original value is reconfigured, the advantage is that it is possible to send non-critical data on limited available bandwidth. したがって、2つの例示的な数字、例えばx およびx は、単一の値(x ,x )が得られる関数により変換され、ここで、(x ,x )は、以下に示すように、マッピング後の指数をマッピング前の指数と同じにするに設定された因数αがさらに掛け算される。 Therefore, two exemplary figures, for example, x 1 and x 2 is converted by a function that a single value (x 1, x 2) is obtained, where, (x 1, x 2) are the following as shown, a factor that is set to the same index after mapping and mapping the previous exponent α is further multiplied.
ここで、αは、f(x ,x )の指数をx およびx の指数を合わせた指数に維持するように設定された因数である。 Here, alpha is set factor to maintain the index of f (x 1, x 2) to index the combined index of x 1 and x 2. 開示されている発明の一実施例では、変換されたデータは、符号化してもよい。 In one embodiment of the disclosed invention, the transformed data may be encoded.

MPEG等のように、ここに開示されている発明は、非相関変換の総ての係数を維持することができる。 As in the MPEG or the like, the invention disclosed herein, can be maintained all the coefficients of the decorrelation conversion. このため、受信側の再構成は、さらに多くの情報がこのような再構成に利用できるため、より正確である。 Therefore, reconstruction of the reception side, since more information is available to such a reconstruction is more accurate. さらに、開示されている発明では、通常は、必要なマージンを提供するために、あるいは干渉問題を防止するために避けられる送信チャネルのサブチャネルを、より小さな表示を受け取るこれらの係数の値を送信する目的で使用することができる。 Furthermore, in the invention disclosed, normally, transmits to provide a required margin, or the sub-channel of the transmission channel to be avoided in order to prevent interference problems, the values ​​of these coefficients to receive a smaller display it can be used for the purpose of. 通常は使用されないサブチャネルあるいはサブバンドを超えた開示されている発明により決定される重要でない値を送信することにより、送信に利用できる帯域が実質的に増加する。 By sending insignificant value determined in accordance with the disclosed invention normally exceeds the sub-channels or sub-bands that are not used, the bandwidth available for transmission has increased substantially. さらに、いくつかの値は、前述した方法を用いることによりコンパクトにすることができる。 Furthermore, some values ​​can be made compact by using a method described above.

前述のように生成される総ての粗い配置および細かい配置の配置点は、送信のために調整された一連の複素数として構成される。 Constellation points of all the coarse placement and fine arrangement is generated as described above is configured as a series of complex numbers which are adjusted for transmission. ワイヤレス通信の好適な実施例では、開示されている発明に限られないが、直交周波数分割多重化(OFDM)が用いられる。 In a preferred embodiment of a wireless communication, but are not limited to the disclosed invention, an orthogonal frequency division multiplexing (OFDM) is used. OFDM通信スキームでは、シンボルは、周波数領域内の複数のビン(bin)、2次元配置で構成された各シンボルの各ビン(複素数)で構成されている。 In an OFDM communication scheme, a symbol is composed of a plurality of bins in the frequency domain (bin), each bin of each symbol comprised of a two-dimensional arrangement (complex). 帯域幅Wを有する通信システムでは、2Wの自由度がある。 In the communication system having a bandwidth W, there is freedom of 2W. スペクトル係数ρが100%よりも小さい場合、自由度の数は、2Wρ/秒である。 If spectral coefficients ρ is less than 100%, the number of degrees of freedom is 2Daburyuro / sec. 複素数はそれぞれ2つの自由度を含むため、送信可能な複素数の数はρWである。 Since complex number comprising two degrees of freedom respectively, the number of transmittable complex is RoW. 複数の受信アンテナ、すなわちマルチイン、マルチインプット、マルチアウトプット(MIMO)を必要とする複数の送信アンテナを利用することにより、所定の帯域用の送信レートは増加する。 A plurality of receiving antennas, i.e. multiple-in, multiple input, by utilizing a plurality of transmitting antennas that require multi-output (MIMO), a predetermined transmission rate for the bandwidth increases.

開示されている発明の原理の詳細な説明は以下である。 Detailed description of the principles of the disclosed invention is as follows. 本発明は、特定の実施例および各図面について説明されているが、これは、本発明の範囲を限定することを意図するものではなく、例示の目的のためにのみ提供されている。 The present invention has been described with respect to specific examples and drawings, which are not intended to limit the scope of the present invention are provided for illustrative purposes only.

図1は、開示されている発明に係る直接にシンボルを符号化するシステム100の例示的で非制限的なブロック図である。 1, directly symbols according to the invention disclosed in an illustrative, non-limiting block diagram of a system 100 for encoding. このシステム100は、映像信号、例えばHDTV映像信号の赤−緑−青(RGB)要素を受信する。 The system 100 includes a red video signal, for example, HDTV video signal - green - receiving a blue (RGB) components. RGBストリームは、色変換ブロック110において、輝度要素Yと2つの色差要素CrおよびCbに変換される。 RGB stream, in the color conversion block 110, are converted into a luminance component Y and two chrominance components Cr and Cb. この変換は、当業者にとって周知である。 This transformation is well known to those skilled in the art. 開示されている発明の一実施例では、色変換ブロック110が必要でない場合は、映像はY−Cr−Cb映像信号から始まる。 In one embodiment of the disclosed invention, if the color conversion block 110 is not needed, the video starts from Y-Cr-Cb video signal. Y−Cr−Cb要素は、変換ユニット120に入力され、ここでは、非相関変換が、3つの要素それぞれの各ピクセルブロック上で行われる。 Y-Cr-Cb component is input to the conversion unit 120, wherein the decorrelation conversion is performed on each pixel block of each of the three elements. 開示されている発明の一実施例では、ブロック120は、ピクセルブロック上でDCTを実行する。 In one embodiment of the disclosed invention, the block 120 performs DCT on the pixel block. ピクセルブロックは、図2に示すような8×8形式で構成された64個のピクセルを含んでもよい。 Pixel block may contain 64 pixels constituted by 8 × 8 format shown in FIG. 変換ユニット120は、所望の変換、例えばDCTを行い、各Y−Cr−Cb要素の映像フレーム全体の総てのピクセルブロックの変換を処理する単一のサブユニットを具えてもよい。 Conversion unit 120, a desired conversion, for example, performs a DCT, may comprise a single sub-unit for processing the conversion of all the pixel blocks of the whole image frame of each of the Y-Cr-Cb component. 別の実施例では、専用の変換サブユニットが、各Y−Cr−Cb要素のために使用され、これにより、システムの性能を向上させてもよい。 In another embodiment, a dedicated converting sub-units may be used for the each of the Y-Cr-Cb component, thereby, may be improved system performance. さらに別の実施例では、複数のサブユニットが使用され、ピクセルブロック上で所望の変換を実行可能な2以上のこのようなサブユニットが、各Y−Cr−Cb要素のために使用され、これにより、システム100の性能をさらに向上させてもよい。 In yet another embodiment, a plurality of sub-units are used, the desired conversion executable 2 or more of such subunits on pixel blocks are used for each of the Y-Cr-Cb component, which the may further improve the performance of the system 100. 変換ユニット120の出力は、マッパー(Mapper)130に入力される一連の係数である。 The output of the conversion unit 120 is a series of coefficients to be input to the mapper (Mapper) 130. マッパー130は、ワイヤレスリンクを介して送信される各Y−Cr−Cb要素からこれらの係数を選択する。 Mapper 130 selects the coefficients from each of the Y-Cr-Cb components are sent via a wireless link. また、マッパー130は、送信シンボル、例えば直交周波数分割多重化(OFDM)スキームのシンボルに送られる係数をマップし、この処理は、図4に関連してより詳細に説明される。 Furthermore, the mapper 130, a transmission symbol, map the example coefficients sent to the symbol of the orthogonal frequency division multiplexing (OFDM) scheme, this process is described in more detail in connection with FIG. このシンボルは、図2でさらに詳細に説明するように、粗い配置の値および細かい配置の値の混合を有するシンボルの混合特性を処理する改良されたOFDMトランスミッタ140を利用して送信される。 This symbol, as described in more detail in Figure 2, are transmitted using the OFDM transmitter 140 to an improved process the mixing characteristics of the symbol with a mixture of values ​​of and fine placement of coarse placement. 開示されている発明の一実施例では、改良されたOFDMトランスミッタ140は、マルチインプット,マルチアウトプット(MIMO)送信スキームをサポートする目的で、複数のアンテナに接続されており、これにより、実質的な帯域幅および送信の信頼性を増加させる。 In one embodiment of the disclosed invention, an improved OFDM transmitter 140 is a multi-input, a multi-output (MIMO) purpose of supporting the transmission scheme, which is connected to a plurality of antennas, thereby substantially increasing a bandwidth and transmission reliability. さらに、当業者であれば、レシーバ、例えば、開示されている発明により送信されるシンボルを具える無線信号を受信するように構成された図8に示すレシーバは、送信シンボルの粗い表示および細かい表示を検出でき、各係数を再構成し、Y−Cr−Cb要素の再構成の逆変換を行うことは分かるであろう。 Furthermore, those skilled in the art, a receiver, for example, a receiver shown in FIG. 8 that is configured to receive a radio signal comprising symbols to be transmitted in accordance with the disclosed invention, the coarse view and a fine view of the transmission symbol can detect and reconstruct the coefficients, it will be appreciated that performing the inverse transform of the reconstruction of the Y-Cr-Cb component. しかしながら、フレーム対フレーム圧縮が存在しないため、このシステムではフレームバッファが必要ない。 However, since the frame-to-frame compression is not present, there is no need frame buffer in this system. マッピングおよび変換は高速であり、広範な画像の相関、フレーム対フレームの相関を考慮する必要がなく、小さなブロックで機能するため、ここで開示される操作に関する遅延が実質的に存在せず、さらに、限定された数のラインのみフレーム処理内に保持される。 Mapping and conversion is fast and the correlation of a wide range of images, it is not necessary to consider the correlation of the frame-to-frame, to function in a small block, delay for operation disclosed herein is substantially absent, further It is held only in the frame processing limited number of lines. 要素およびレシーバは、以下により詳細に説明される。 Element and receiver are described in more detail below.

開示されている発明では、DCTなどの非相関変換は、ピクセルブロック、例えば8×8ピクセル、映像のY−Cr−Cb要素で実行される。 In the invention disclosed, the non-correlation transformation such as DCT, the pixel block, for example, 8 × 8 pixels is performed in Y-Cr-Cb components of the video. ブロック、例えば図2に示すブロック210の変換の結果のように、2次元の係数マトリックス220が生成される。 Block, as a result of the conversion of the block 210 shown in FIG. 2, for example, 2-dimensional coefficient matrix 220 is generated. 領域222内の原点に近い係数は通常、係数222−iなどのY−Cr−Cb要素それぞれの低周波数およびDC部分である。 Coefficient close to the origin of the region 222 is typically the Y-Cr-Cb component, respectively low-frequency and DC portions of such coefficients 222-i. 係数224−i、224−jおよび224−kなどの、より高い周波数係数は領域224に存在し、通常、DC要素よりも十分に小さく、例えば、DC要素の大きさの半分よりも小さい。 Such coefficients 224-i, 224-j and 224-k, the higher frequency coefficients are arranged in a region 224, generally sufficiently smaller than the DC component, for example, less than half the size of the DC component. 高い周波数であっても、226としてマークされた領域にあってよい。 Even at high frequencies, it may be in marked area as 226. 発明者は、本質的に圧縮されていない映像を維持すべく、Y−Cr−Cb要素のために領域226内の高い周波数を取り除くことができることに留意している。 Inventor, to maintain the image that is not essentially compressed, and noted that it is possible to remove the high frequency of region 226 for the Y-Cr-Cb component. 領域226は、領域226は、特定の実装(implementation)で送信される係数の数に応じて、小さくあるいは大きくてもよい。 Region 226, region 226, depending on the number of coefficients to be transmitted in a particular implementation (implementation), may be smaller or larger. DC要素の主要部、例えば、係数222−iの最上位ビットは、配置マップ230に示すような複数の配置点のうちの一つにマップするのが好適である。 Main portion of the DC component, for example, the most significant bits of the coefficient 222-i is preferable to map to one of a plurality of constellation points as shown in constellation map 230. 配置マップは、4QAM(QPSK)、16QAM、あるいは他の適切な種類でもよい。 Arrangement map, 4QAM (QPSK), 16QAM or other may be appropriate type. 4つの配置点231乃至234が配置マップ230に示されているため、4QAMの実装はこの実施例で教示されており、各配置点は、デジタル値00乃至11がそれぞれマップされる。 Since the four constellation points 231 to 234 are shown in constellation map 230, the implementation of 4QAM are taught in this example, each placement point, the digital value 00 to 11 are mapped respectively. 係数222−iの量子化された値は、特定の値に応じてこのような配置点の一つにマップされる。 Quantized values ​​of coefficients 222-i is mapped to one such constellation point according to a specific value. このようなマッピングは、デジタル値のマッピングとして考えられる。 Such mapping can be considered as a mapping of the digital values.

しかしながら、この粗い表示は、量子化エラーすなわち元の値と粗い表示により表わされる値との間の差異に応じた値を有することがある。 However, this coarse representation may have a value corresponding to the difference between the value represented by the quantization error i.e. the original value and coarse representation. このエラーは、基本的に量子化された重要な係数値の最下位ビットに対応する。 This error, basically corresponding to the least significant bits of the quantized significant coefficients values. 量子化エラー値は、粗い方法で表わされない係数、すなわち領域224の高い周波数に関連する係数と同様に、配置点240−i、例えば、シンボル240−iを構成する複素数の実数部分としてマップしてもよい。 Quantization error value, coefficients which are not represented in a coarse manner, i.e. similarly to the coefficients associated with the high frequency of region 224, constellation point 240-i, for example, to map the real part of the complex constituting the symbol 240-i it may be. 例えば、係数224−iおよび224−jは、配置点240−jの虚数部分および実数部分にマップしてもよい。 For example, the coefficient 224-i and 224-j may be mapped to the imaginary part and real part of the constellation point 240-j. これは、配置マップの利用可能な点を用いて、あるいは細かい配置を提供することにより、実質的に連続的な表示を可能にする。 It uses the available point of arrangement map, or by providing a fine arrangement to permit substantially continuous display. このようなマッピングは、連続的な値のマッピングと考えられる。 Such mapping is considered to mapping successive values.

前述したように、図8に示すレシーバなどのように、ここに開示するシンボルストリームを受信可能なレシーバは、送信されたシンボルから係数を再構成できるべきであり、これは、以下により詳細に説明される。 As described above, such as receiver shown in FIG. 8, receivable receiver symbol streams disclosed herein should be reconstructed coefficients from the transmitted symbols, which is described in more detail below It is. 連続的な表示を有するMIMOおよび連続的な表示を有するOFDMの発明は、従来技術に利点を提供する。 OFDM invention with MIMO and continuous display with continuous display provides advantages to the prior art. 特に、単純で簡単な代数計算のみが、送信された映像ストリームの細かい値の受信に必要である。 In particular, only simple and simple algebraic calculations, it is necessary to receive a fine value of the transmitted video stream. エラーが発生した場合でも、映像ストリームの質への影響は、非常に限定的であり、通常は観察できない。 Even if an error occurs, the influence of the quality of the video stream is very limited, usually can not be observed. 一方、本発明で開示する方法によってではなくデータとして送信された映像を含む純粋なデータを送信するMIMOおよび/あるいはOFDMシステムは、より大きな処理能力、より大きな周波数帯域を必要とし、通常は直ぐに利用できず、また、映像の質はエラーに敏感である。 On the other hand, MIMO and / or OFDM system transmits a pure data including video transmitted as data rather than by the method disclosed in the present invention, greater processing power, and requires a larger frequency band, usually readily available can not, also, the quality of the video is sensitive to error.

例示的な参照が、図3に示されており、ここでは、8×8の係数マトリックスが仮定されおり、したがって、各Y−Cr−Cb要素用の64の係数が存在する。 Exemplary reference is shown in FIG. 3, where is is assumed coefficient matrix 8 × 8, therefore, the coefficient of 64 for each of the Y-Cr-Cb element is present. しかしながら、前述した理由により、通常28乃至64のY要素の係数、12乃至64の各CrおよびCb要素の係数が、ワイヤレスリンクを介して送信される。 However, for the reasons described above, the coefficient of Y component of the normal 28 to 64, the coefficients of the Cr and Cb components of 12 to 64 is transmitted over a wireless link. 係数の正確な数は、OFDMシンボルの各ビットがワイヤレス送信に利用可能な2つの自由度を有するOFDMシンボルの利用可能な数に基づいて、またワイヤレス送信の信頼性の所望のレベルに基づいて決定してもよい。 The exact number of coefficients, based on the available number of OFDM symbols each bit of the OFDM symbol has two degrees of freedom available for wireless transmission, also determined based on the desired level of reliability of the wireless transmission it may be. 20MHzOFDMチャネルは、最大で20Mの複素数、1秒毎に20Mの実数および20Mの虚数、すなわち1秒ごとに40Mの自由度を可能にする。 20MHzOFDM channel complex of 20M at maximum, to allow freedom of 40M imaginary real and 20M of 20M, i.e. every second every second. 利用可能な帯域幅を実質的に拡張するMIMOでは、4つの送信アンテナと、4つのこのような20MHzのOFDMチャネルとを具えるシステムが利用可能であり、したがって、理論上は、1秒毎に最大で160Mの数字あるいは自由度が可能である。 In MIMO expanding the available bandwidth substantially four transmit antennas are available system comprising a four OFDM channels of such 20 MHz, thus, in theory, every second it is possible to numbers or the degree of freedom of the 160M at the maximum. 実際には、完全なスペクトル効率は実現できない。 In fact, full spectrum efficiency can not be realized. ここに開示されている技術により、開示されている解決手段のスペクトル効率は通常〜75%であり、したがって説明する例では、各送信チャネルは、1秒毎に約30Mの自由度で、あるいは1秒毎に全体で120Mの自由度で送信する。 The techniques disclosed herein, spectral efficiency of solving means disclosed is usually 75%, thus in the example described, each transmission channel is about 30M of freedom per second, or 1, total sent in the degree of freedom of the 120M per second. 開示されている発明では、いくつかのチャネルは、粗い表示を送信するために使用され、残りのチャネルは、細かい表示を送信するために使用される。 In the invention disclosed, some channels are used to send a coarse display, the remaining channels are used to transmit the fine display. より重要な係数にはより多くの自由度が提供される一方、あまり重要でない係数あるいはこれらの量子化エラーには、自由度があまり提供されない。 While more flexibility and more important factors are provided, the less insignificant coefficients or their quantization errors, do not provide much flexibility. HDTV映像の例示的な送信では、単一のフレームが、256ビンに対応する約1200のOFDMシンボルを含み、また、8×8ピクセルの約14,400ブロックの情報を含む。 In an exemplary transmission of HDTV images, single frame contains about 1200 OFDM symbols corresponding to 256 bins, also includes information about 14,400 blocks of 8 × 8 pixels. 40MHz帯域幅のチャネルの使用により、2倍の係数を送信でき、より多くの係数をより正確に送信でき、例えば、粗い送信において情報を繰り返すことにより、より粗い方法で重要性の高い粗い情報を送信できる。 The use of channels of 40MHz bandwidth, can transmit twice as many coefficients, can transmit more coefficients more accurately, for example, by repeating the information in coarse transmit, a high coarse information importance in a coarser way It can be sent.

図4は、開示されている発明の中心である原理を説明する概略フローチャートを示している。 Figure 4 shows a schematic flow chart for explaining the principle is the center of the disclosed invention. S410では、映像ストリームが、非相関変換される。 In S410, the video stream is decorrelated transform. この結果、元の映像ストリームの構成要素を説明する複数の係数が提供されている。 As a result, a plurality of coefficients describing the components of the original video stream is provided. S420では、DCおよびDC近似係数は、開示された発明による送信用の粗い表示のために選択される。 In S420, DC and DC approximation coefficients are selected for display coarse for transmission by the disclosed invention. 開示されている発明では、S430で粗い表示の量子化が行われ、S440で量子化された粗い表示がシンボルにマップされる。 In the invention disclosed, coarse representation quantization is performed in S430, coarse representation quantized is mapped to symbols S440. 開示されてる発明の一実施例では、高周波数係数の部分が、細かい表示ストリームに関連して使用される。 In one embodiment of the disclosed invention, part of the high frequency coefficients are used in conjunction with a fine view stream. 開示されている発明のさらに別の実施例では、以下により詳細に説明するように、細かい表示データあるいはこれらの一部が、非線形変換される。 In yet another embodiment of the disclosed invention, as described in more detail below, fine display data or part thereof, it is a non-linear transformation. S460では、細かい表示の値は、シンボルの実数部分および虚数部分の対にマップされる。 In S460, a fine display of values ​​is mapped to a pair of real and imaginary parts of the symbol. 最後にS470では、生成されたシンボルは、開示された発明により送信される。 Finally, in S470, the generated symbols are transmitted by the disclosed invention.

図5は、開示されてる発明によるOFDMスキームを利用したワイヤレス送信のHDTV映像の処理の例示的且つ非限定的なフローチャート500を示している。 Figure 5 shows an exemplary and non-limiting flowchart 500 for processing HDTV video wireless transmission utilizing an OFDM scheme according to the disclosed invention. S510では、RGB映像が受信される。 In S510, RGB image is received. S520では、RGBは、Y−Cr−Cb映像データストリームに変換される。 In S520, RGB is converted into Y-Cr-Cb video data stream. したがって、開示されている発明の一実施例では、Y−Cr−Cb映像が提供され、S510およびS520に関連して説明された変換は、必ずしも必要ではない。 Thus, in one embodiment of the disclosed invention, Y-Cr-Cb image is provided, converted as described in connection with S510 and S520 are not necessary. S530では、例えば、映像の各Y−Cr−Cb要素の8×8ピクセルなどの複数のピクセルのブロックそれぞれで非相関変換が行われる。 In S530, for example, decorrelation conversion on each block of the plurality of pixels, such as 8 × 8 pixels of each of the Y-Cr-Cb component of the video is performed. 複数の係数、例えば、8×8ピクセルの場合は64個の係数が、各ブロックの結果として生成される。 A plurality of coefficients, for example, 64 coefficients in the case of 8 × 8 pixels is generated as a result of each block. 任意で、S540では、各Y−Cr−Cb要素について、送信される係数の数は選択してもよい。 Optionally, in S540, for each of the Y-Cr-Cb component, the number of coefficients to be transmitted may be selected. 当業者は、この場合に、ある程度コンパクションが行われることを理解できるであろう。 Those skilled in the art, in this case, it will be appreciated that some degree compaction is performed. しかしながら、コンパクションが行われる場合、コンパクションは低い係数の値に行われる。 However, if the compaction is performed, the compaction is performed to the values ​​of the low coefficients.

S550からS570は、前述の図1,2および4に関連して説明されたマッピングプロセスのより詳細な説明を提供している。 From S550 S570 provides a more detailed description of the mapping process described in connection with FIGS. 1, 2 and 4 above. S550では、DCおよびDC近似の範囲の係数が処理される。 In S550, the coefficient in the range of DC and DC approximation are processed. 通常、これらの大きさは、残りの係数の大きよりも十分大きく、すなわち、最上位ビット(MSB)は、送信される情報の要素であり、したがって、これらは粗い表示を形成する。 Typically, these dimensions are sufficiently larger than the size of the remaining coefficients, i.e., the most significant bit (MSB) is an element of information to be transmitted, therefore, they form a coarse representation. したがって、これらの係数のMSBは、個別にマップされ、DC係数の量子化エラーと称される各最小位ビット(LSB)とは異なる。 Therefore, MSB of these coefficients are mapped separately, different from each least significant bit called quantization error DC coefficient (LSB). 例えば、係数が11ビットで表される場合、3つのMSBは、粗い表示として残りのビットから分離され、そのシンボルとして送信される。 For example, if the coefficient is represented by 11 bits, the three MSB are separated from the rest of bits as the coarse view, it is transmitted as a symbol. 一実施例では、この情報の損失は、再構成された画像の質に非常に重要であるため、粗い表示は、適切で粗い表示を保障する目的でいくつかのシンボルで繰り返される。 In one embodiment, the loss of this information because the quality of the reconstructed image is very important, coarse representation is repeated at several symbols at ensuring purposes coarse representation appropriate. 特に、粗い表示が、前述した図2に関連する説明で説明したように送信される。 In particular, coarse representation is sent as described in the description relating to FIG. 2 described above. 別の実施例では、エラー収集コードは、これらのビットのロバスト受信(robust reception)を保障するために使用される。 In another embodiment, error collecting code is used to ensure robust reception of these bits (robust reception). さらにエラー収集は、共同出願人に付与された「An Apparatus and Method for Unequal Error Protection of Wireless Video Transmission」という名称の米国暫定特許出願第60/752,155で詳細に説明されている不均等なエラー収集であり、これは、それが有する有用な情報を参照することによりここに組み込まれている。 Furthermore, error collection was given to the co-applicant "An Apparatus and Method for Unequal Error Protection of Wireless Video Transmission" in the name of US Provisional Patent Application No. 60 / 752,155 in detail explanation has been that unequal error a collection, which is incorporated herein by reference useful information it has. さらなる実施例では、より重要な係数は、より少ないMSBにより表される他の係数に対する多くのMSBにより表される。 In a further embodiment, more significant coefficients are represented by a number of MSB to other coefficient expressed by fewer MSB. 例えば、(前述したように)11ビットの値の8のLSBと、高い周波数係数の残りなどのLSBにより説明される大きさを有するDC要素のLSBは、係数の細かい表示を再構成し、前述した図2を参照してさらに説明するように、S560およびS570に関連して説明したようにマップしてもよい。 For example, the LSB of the 8 (as discussed earlier) 11-bit value, the LSB of the DC component having the LSB by the the size of description, such as the remaining high frequency coefficients reconstructs a fine display of coefficients, the aforementioned as further described with reference to the FIG. 2, it may be mapped as described in connection with S560 and S570. 細かい表示の値の各対は、OFDMスキームのシンボルを構成する複素数の実数要素および虚数要素として表してもよい。 Each pair of fine display value may be expressed as the real components and imaginary components of the complex constituting the symbols of the OFDM scheme. したがって、所定のタイムスロット内の送信用の利用可能なシンボルが230ある場合、最大で複素数の実数部分および虚数部分の460の対を送信できる。 Therefore, if the available symbols for transmission in a given time slot is 230, it can send 460 pairs of real and imaginary parts of the complex number at the maximum. しかしながら、60のシンボルは、前述したように粗い値を送信するのに利用される。 However, 60 symbols are used to transmit the rough values ​​as described above. S580では、シンボルは、OFDMスキームを利用してワイヤレスリンクを介して送信される。 In S580, the symbol is transmitted over a wireless link using an OFDM scheme. ここで説明したステップを利用した結果は、例えば、1秒あたり45フレーム以上、あるいは1秒あたり0.6Gビット以上の非常に高いフレームレートを提供し、したがって、高い質のHDTVの送信を可能にし、映像は実質的に圧縮されない。 Result of using the steps described herein, for example, 45 frames or more per second, or provide 0.6G bit more very high frame rate per second, thus allowing the transmission of high quality HDTV the video is not substantially compressed.

粗い表示と称される量子化された値と、細かい表示と称される量子化エラーの区別は、DCおよび他の重要な変換係数を説明するために、以下のように一般化される。 Coarse representation and the quantized value referred, fine display called quantization error distinction, in order to explain the DC and other important transform coefficients are generalized as follows. これらの係数は、いくつかの値、すなわちM=2^nを取り得る量子化器(quantizer)を介して送ることができる。 These coefficients, some values, i.e. can take M = 2 ^ n can be sent via a quantizer (quantizer). nビットにより表わされる量子化器の値の仕様は、MSBあるいは前述の粗い値の役割を果たす一方、元の値−量子化器により表わされる値である量子化エラーあるいは細かい表示は、前述のLSBの役割を果たす。 Specification values ​​of the quantizer, represented by n bits, MSB or serve other hand the coarse value of the aforementioned, the original value - quantization error or a fine display is a value represented by the quantizer, the above-mentioned LSB play the role of.

開示されている発明の一実施例は、パイロット(pilot)を使用する。 One embodiment of the disclosed invention uses a pilot (pilot). 通常、パイロットは、OFDMシンボルのビットのうちの周知の信号、好適には、QPSK配置の値として送信される。 Usually, the pilot, known signals of the bits of the OFDM symbols, preferably, is transmitted as the value of the QPSK constellation. これらのパイロットは、単独あるいは他のパイロットと共に、同期化、周波数、位相補正等用の標準的なモデムで使用される。 These pilots, either alone or in conjunction with other pilot, synchronization, frequency, used in standard modem for phase correction. パイロットは、チャネル推定および等化(channel estimation and equalization)で役に立つ。 Pilot, useful in channel estimation and equalization (channel estimation and equalization). 標準的なデジタルモデムでは、後者は判定帰還(decision feedback)を介して利用されるデジタル情報の値を有するこれらのパイロットは、これらの値が復号の後で当業者にとって周知であるため、ロバストチャネル(robust channel)推定およびトラッキングを可能にする。 Since a standard digital modems, these pilots having a value of the digital information latter to be utilized through the decision feedback (decision? Feedback) are well known to those skilled in the art these values ​​after decoding, robust channels (robust channel) to allow estimation and tracking. ここに開示されている発明では、前述のようにより詳細に説明した方法で送信されるアナログデータは、判定帰還を使用できないようにする。 In the invention disclosed herein, the analog data transmitted in the manner described in more detail as described above, to prevent use decision feedback. したがって、開示されている発明の本実施例では、追加的なパイロットが、安定したチャネル推定およびトラッキングを保証するために送信される。 Thus, in this embodiment of the disclosed invention, additional pilot is transmitted in order to guarantee a stable channel estimation and tracking. ここで、これらのパイロットは、前述したようなデジタルデータを送信する目的のために使用してもよく、すなわち、変換係数の粗い値が、これらのパイロットを介して送信される。 Here, these pilots may be used for the purpose of transmitting digital data as described above, i.e., rough values ​​of transform coefficients are transmitted via these pilots. 追加的なパイロット信号が送信されるため、粗く表示されたデータのための多くのルームが存在する。 Since the additional pilot signals are transmitted, there are a number of rooms for the displayed coarsely data. これは、変換係数、例えばDCT係数の多くの部分が送信されるため、細かく表示されたデータの改良された信号対騒音比(SNR)をもたらす。 This results in transform coefficients, for example for much of the DCT coefficients is transmitted, an improved signal-to-noise ratio of the displayed detail data (SNR). 代替的に、比較的重要な係数は1回以上送信でき、これにより、このような重要な係数の騒音排除性を増加させることができる。 Alternatively, a relatively significant coefficients can be sent more than once, which makes it possible to increase the noise immunity of such a critical factor.

図6は、開示されている発明によりコーディングを処理するように構成されたシステムの例示的且つ非制限的なブロック図600を示している。 Figure 6 shows an exemplary and non-limiting block diagram 600 of a system configured to process coded in accordance with the disclosed invention. ベースバンドモジュレータは、各ブロックの機能およびワーキングドメインにより、5つの基本的なブロックに分割される。 The baseband modulator, the function and working domain of each block is divided into five basic blocks. モジュレータ入力は4つの信号で構成されており、一つは、細かいデータのシンボルストリームであり、より重要な係数および重要性の低いこれらの係数の量子化エラー値の処理に関連して詳細に説明された変換の結果である。 Modulator input is composed of four signals, one is a symbol stream of fine data, described in detail in connection with a more important factor and low quantization error values ​​of these coefficients importance processing it is the result of transformations. 他は、例えば、Y,CrおよびCb要素のDC値の粗い部分、あるいは前述した係数のMSBに関連して詳細に説明した他の要素の粗い部分を表わすビットストリームである。 Others, for example, a bit stream representing Y, coarse portions of the DC value of Cr and Cb components, or a rough portion of the other elements described in detail in connection with the MSB of the above-mentioned factors. これらのストリームは、ビデオコーダ610から供給される。 These streams are supplied from the video coder 610. さらに、モデムコントロール670からの音声信号および命令信号があってもよい。 Further, there may be audio signals and command signals from the modem control 670. モデムコントロール670からの信号は、図8のレシーバなどのレシーバに送られる多数の命令と、モジュレータを制御する他の制御信号で構成される。 Signal from the modem control 670, the number of instructions to be sent to the receiver, such as receiver of FIG. 8, and in other control signal for controlling the modulator. システム600の一実施例では、モジュレータ出力は、複数の信号、例えば、デジタルアナログ変換器660に情報を運ぶ4つの信号で構成される。 In one embodiment of the system 600, the modulator output, a plurality of signals, for example, composed of four signals that carry information to the digital-to-analog converter 660. これにより、前述したようなMIMO送信の実施が可能になる。 This allows implementation of the MIMO transmission as described above.

図7は、システム600のビット操作ユニット(BMU)の例示的且つ非制限的なブロック図である。 Figure 7 is an illustrative and non-limiting block diagram of a bit manipulation unit of the system 600 (BMU). BMU620は、データビット自体の総てのビット操作を実行できる。 BMU620 can perform all of the bit manipulation of the data bits themselves. BMU620により処理される量子化エラーは存在せず、総ての操作は、ビット単位で実行される。 Quantization error that is processed by BMU620 is absent, all operations are performed in bit units. 最初に、音声および粗い表示のビットストリームが、所定の順序で構成され、ビット構成ユニット622により単一のビットストリームを生成する。 First, voice and coarse representation of the bit stream is configured in a predetermined order to generate a single bit stream by the bit configuration unit 622. 任意のコーディングユニット624による任意のコーディングの後、単一のビットストリームのビットが、B2Sマッパー626により所望の配置にマップされ、フレーマーユニット630に送られる。 After an optional coding by any coding unit 624, bits in a single bit stream is mapped in a desired arrangement by B2S mapper 626 is sent to the framer unit 630. フレーマーユニット630は、多数のサンプルストリームろして、単一のビットストリームおよび細かいビットストリームを受信し、これらを適切なヘッダ、パイロット等を有する4つのサンプルストリームに分割する。 Framer unit 630, a number of sample stream by filtration to receive a single bit stream and fine bitstream, divides them appropriate headers, four sample streams with pilot like. 2つの異なるデータストリームは、パイロットが含まれ、必要と思われる他のデータを任意で含んでもよい。 Two different data streams, include pilot, other data deemed necessary may include optionally a. MIMO手段では、ストリームが、複数のストリーム、例えば4つのストリームに分割され、これは、MIMOトランスミッタ用である。 The MIMO means stream is divided into a plurality of streams, for example, four streams, which is for MIMO transmitter. 周波数ドメインユニット(FDU)640は、フレーマー530から入力を得る。 Frequency Domain Unit (FDU) 640 obtains input from framer 530. フレーマー630は、シンボルストリームを生成し、各シンボルは、2次元空間の位置を示す前述したような開示されている発明による複素数である。 Framer 630 generates a symbol stream, each symbol is a complex number according to the invention disclosed as described above indicating the position of the two-dimensional space. また、フレーマー630は、逆高速フーリエ変換(inverse fast Fourier transform)(IFFT)操作を含み、得られる信号は、タイムドメインユニット(TDU)650に供給され、デジタルアナログ変換器(DAC)660で信号をアナログ信号に変換する前に、特定音信号の整形が行われる。 Further, the framer 630 includes an inverse fast Fourier transform (inverse fast Fourier transform) (IFFT) operation, the resulting signal is supplied to the time domain unit (TDU) 650, a signal in a digital-analog converter (DAC) 660 before converting to the analog signal, the shaping of the specific sound signal is performed.

開示されている発明の一実施例では、DAC660は、40MHzのサンプリングレート、あるいは高い周波数、例えば80あるいは160MHzで動作してもよい。 In one embodiment of the disclosed invention, DAC660 is, 40 MHz sampling rate or higher frequencies, may operate, for example, 80 or 160 MHz. 所望の数のビットは、ビット毎に約6dBの量子化ノイズ、14dB以下の信号のピーク対平均(PAR)、22dB以下の所望のビットエラーレート(BER)および所定の配置用のシンボルSNR、および6dB以下の安全マージンの条件を用いて近似される。 Desired number of bits, about 6dB of quantization noise for each bit, the average peak-following signal 14 dB (PAR), 22 dB below the desired bit error rate (BER) and symbol SNR for a given arrangement, and 6dB is approximated using the conditions of the following safety margin. しかしながら、全体では、少なくとも7つのビットは、安全側にある必要が有り、従来技術の制限により、開示されている発明の一般性を制限することなく、10ビットあるいは12ビットのDACを利用するのが推奨される。 However, overall, at least seven bits, there needs to be on the safe side, the prior art limitations, without limiting the generality of the invention as disclosed, to utilize 10-bit or 12-bit DAC There is recommended.

図8は、開示されている発明により送信される信号を受信するように構成された例示的且つ非制限的なレシーバ800を示している。 Figure 8 shows an exemplary and non-limiting receiver 800 configured to receive signals transmitted in accordance with the disclosed invention. モジュレータ810は、例えば、OFDMシンボルなどの開示されている発明により送信されるシンボルを受信するように構成されている。 Modulator 810, for example, is configured to receive symbols transmitted in accordance with the disclosed invention, such as OFDM symbols. 例えば、複数のアンテナ815から受信するワイヤレス送信を受信する手段により、受信が行われる。 For example, the means for receiving a wireless transmission received from a plurality of antennas 815, reception is performed. 通常、MIMOシステムでは、レシーバは、トランスミッタが使用するチャネルあるいはアンテナの数を超える少なくとも1以上のアンテナを具える。 Normally, in a MIMO system, the receiver comprises at least one or more antenna transmitter exceeds the number of channels or antenna used. 復調器810は、線形フィルタリング理論の原理によりユニット812により処理されたアンテナ815からの信号を受信し、受信したストリームを粗いストリームおよび細かいストリームそれぞれに分離する。 Demodulator 810 receives signals from the antenna 815 that has been processed by the unit 812 in accordance with the principles of linear filtering theory, separates the received stream to each coarse stream and fine stream. 代替的に、粗いデータは、スフィアデコーディング(sphere decoding)などのMIMOデコーディング手段により直接的にデコードされ、一方、細かいデータは、線形フィルタリング理論による処理である。 Alternatively, rough data is directly decoded by MIMO decoding means such as sphere decoding (sphere decoding), whereas fine data is processed by linear filtering theory. 細かいストリームは、受信したデータを線形化し細かいストリームデータを生成する非圧縮伸長ユニット(decompanding unit)814により処理される。 Fine stream is treated with a non-decompression unit (decompanding unit) 814 for generating a fine stream data to linearize the received data. 粗いデータストリームは、標準的なデジタル変調技術により動作し、粗いデータストリームを生成するデジタル復調器816により処理される。 Coarse data stream, operates with standard digital modulation techniques, is processed by the digital demodulator 816 to generate a coarse data stream. 復調器は、ユニット820により係数に変換される検出されたOFDMシンボルの粗いストリームおよび細かいストリームを、これらを再構成することにより供給する。 Demodulator supplies by a coarse stream and fine stream of detected OFDM symbols are converted into coefficients by a unit 820 to reconstruct them. 特に、量子化エラーの情報は、DCおよび近似のDC係数を再構成する各粗い値に付加される。 In particular, the information of the quantization error is added to each coarse value to reconstruct the DC coefficients of DC and approximation. 他の細かい値は、高い周波数係数を構成する。 Other fine values ​​constitute the high frequency coefficients. ここで、再構成された係数は、映像送信のY,CrおよびCb要素を生成する逆変換ユニット830に供給される。 Here, the coefficients are reconstructed, it is supplied to the inverse transform unit 830 to generate a video transmission Y, Cr and Cb components. 色変換ユニット840はさらに、必要に応じて、輝度およびクロミナンス入力を標準的なRGB出力に変換する。 The color conversion unit 840 further optionally, converting the luminance and chrominance input to a standard RGB output. 明確にする目的のために、これらに限られないが、チャネル歪みを克服し、正確な受信を可能にする判定帰還等化、タイミングおよびキャリアトラッキング、および他の要素などの要素は示されていないが、これらは、動作可能なOFDMレシーバの一部であり、本分野では周知であり、したがって、レシーバの一部として考えられる。 For purposes of clarity, but are not limited to, overcome channel distortion, decision feedback equalization that allows accurate reception, factors such as timing and carrier tracking, and other elements are not shown but they are part of the operable OFDM receiver, is well known in the art, therefore, it is considered as part of the receiver. レシーバ800はさらに、パイロット信号を受信でき、これらを包含するデータとして解釈できるようにしてもよい。 The receiver 800 further may receive a pilot signal, may be able to interpret them as encompassing data. このような能力は、共同出願人に付与された「Use of Pilot Symbols for Data Transmission in Uncompressed, Wireless Transmission of Video」という名称の米国暫定特許出願第60/758,060に詳細に説明されており、これが有する有用な情報を参照することにより、ここに組み込まれている。 Such capability, joint applicant has been granted to the "Use of Pilot Symbols for Data Transmission in Uncompressed, Wireless Transmission of Video" has been described in great detail in the name of US Provisional Patent Application No. 60 / 758,060, by referring to the useful information which has been incorporated herein.

本発明は、好適な実施例を含むいくつかの実施例を参照することによりここで説明されているが、限定ではないが、ワイヤ媒体を介した開示されている発明による通信を含む他の応用例は、本発明の精神および範囲から逸脱することなく、本明細書に記載された実施例と置き換えできることは、当業者であれば理解できるであろう。 The present invention is described herein by reference to several embodiments including a preferred embodiment, but without limitation, other applications including communication by the invention disclosed through a wire medium examples, without departing from the spirit and scope of the present invention, can be substituted for the embodiments described herein will be understood by those skilled in the art. 本発明はさらに、ハードウェア、ソフトウェア、ファームウェアあるいはこれらの組み合わせで実装してもよい。 The present invention further provides hardware, software, may be implemented in firmware, or a combination thereof. したがって、本発明は、請求項によってのみ限定すべきである。 Accordingly, the present invention should be limited only by the claims. 一実施例は、実行されたときにここに開示されている発明を具える複数の命令を具えるコンピュータソフトウェア製品を具えてもよい。 One embodiment may comprise a computer software product comprising a plurality of instructions comprising the invention disclosed herein when executed.

図1は、本発明に係るコーディングシステムのブロック図である。 Figure 1 is a block diagram of a coding system according to the present invention. 図2は、本発明に係る8×8ピクセルの非相関変換、一群の係数、およびコースおよび優れたシンボル表示へのマッピングを示す概略図である。 Figure 2 is a decorrelation transformation 8 × 8 pixels in accordance with the present invention, is a schematic diagram showing a group of coefficients, and courses and good mapping to symbol display. 図3は、本発明の実施例に係る8×8ピクセル変換の変換後のY,CrおよびCbそれぞれから選択される係数の数を示す表である。 Figure 3 is a table showing the number of coefficients selected from the exemplary 8 × after the 8-pixel conversion converts Y according to the example, each Cr and Cb of the present invention. 図4は、開示されている発明の原理を示すフローチャートである。 Figure 4 is a flow chart illustrating the principles of the disclosed invention. 図5は、本発明に係るOFDMスキームを利用したワイヤレス送信用のHDTV映像の処理を示すフローチャートである。 Figure 5 is a flowchart showing the processing of HDTV image for wireless transmission using OFDM scheme according to the present invention. 図6は、開示されている発明に係るコーディングシステムの詳細なブロック図である。 Figure 6 is a detailed block diagram of a coding system according to the invention disclosed. 図7は、開示されている発明に係るコーディングシステムのビット操作ブロックのブロック図である。 Figure 7 is a block diagram of a bit manipulation block coding system according to the invention disclosed. 図8は、開示されている発明に係る送信された映像ストリームを受信可能なレシーバのブロック図である。 Figure 8 is a block diagram of a receivable receiver the transmitted video stream according to the invention disclosed.

Claims (97)

  1. ほぼ遅延がない実質的に圧縮されていない高解像度の映像信号の送信用装置であって、 A transmitting apparatus of a high resolution video signal that is not compressed substantially delay is substantially free,
    圧縮されていない映像信号要素を受信する手段と、 It means for receiving a video signal elements uncompressed,
    複数の係数を提供するために、前記圧縮されていない映像信号要素を非相関変換を実行する手段と、 In order to provide a plurality of coefficients, and means for performing decorrelation conversion video signal elements not the compressed,
    前記係数それぞれを送信シンボルにマップする手段とを具えることを特徴とする装置。 Apparatus characterized by comprising a means for mapping each said coefficients to the transmission symbol.
  2. 請求項1に記載の装置において、前記送信が、ワイヤレス送信を含むことを特徴とする装置。 The apparatus according to claim 1, wherein the transmission apparatus characterized by comprising a wireless transmission.
  3. 請求項1に記載の装置がさらに、 The apparatus of claim 1 further
    前記変換係数の一部を取り出す手段を有する装置。 Apparatus having a means for removing a portion of the transform coefficients.
  4. 請求項3に記載の装置において、前記変換係数の一部を取り出す手段がさらに、前記高解像度の映像信号の先行するフレームに依存することなく取り出す手段を具えることを特徴とする装置。 The apparatus according to claim 3, wherein the means for removing a portion of the transform coefficients further apparatus characterized by comprising a means for taking out without depending on the previous frame of the high resolution of the video signal.
  5. 請求項1に記載の装置において、前記高解像度の映像信号の送信が、バッファの無い送信を含むことを特徴とする装置。 The apparatus according to claim 1, transmission of the high resolution video signal, apparatus characterized by including a transmission without buffer.
  6. 請求項1に記載の装置において、前記非相関変換が、離散コサイン変換(DCT)を含むことを特徴とする装置。 The apparatus according to claim 1, wherein the decorrelation transformation, characterized in that it comprises a discrete cosine transform (DCT) device.
  7. 請求項1に記載の装置において、前記送信シンボルが、直交周波数分割多重化(orthogonal frequency division multiplexing)(OFDM)送信スキームを具えることを特徴とする装置。 The apparatus according to claim 1, wherein the transmission symbols are orthogonal frequency division multiplexing (orthogonal frequency division multiplexing) (OFDM) system, characterized in that it comprises a transmission scheme.
  8. 請求項7に記載の装置がさらに、 Apparatus according further to claim 7,
    前記変換係数を送信するOFDMトランスミッタを具えることを特徴とする装置。 Apparatus characterized by comprising a OFDM transmitter for transmitting the transform coefficients.
  9. 請求項8に記載の装置において、前記OFDMトランスミッタが、マルチインプットマルチアウトプット(MIMO)リンクを介した送信手段を具えることを特徴とする装置。 The apparatus according to claim 8, wherein the OFDM transmitter, characterized in that it comprises a transmitting unit through a multi-input multi-output (MIMO) linkage.
  10. 請求項1に記載の装置において、前記圧縮されていない要素が、輝度信号および色差信号を具える要素デジタル形式を具えることを特徴とする装置。 The apparatus according to claim 1, wherein the uncompressed element, characterized in that it comprises an element digital form comprising a luminance signal and color difference signal device.
  11. 請求項10に記載の装置がさらに、前記高解像度の映像信号の色空間を前記要素デジタル形式に変換する手段を具えることを特徴とする装置。 The apparatus of claim 10 further in, apparatus characterized by comprising a means for converting the color space of the high resolution video signal to the element digital form.
  12. 請求項3に記載の装置において、前記変換係数の一部を取り出す手段が、前記高解像度の映像信号の実質的に圧縮されていないワイヤレス送信を維持するのに十分な数の前記係数のみを取り出す手段を具えることを特徴とする装置。 The apparatus according to claim 3, means for removing a portion of the transform coefficients, extracts only the coefficients of sufficient number to maintain a substantially wireless transmission uncompressed the high resolution of the video signal apparatus characterized by comprising a means.
  13. 請求項12に記載の装置において、前記変換係数を取り出す手段が、前記高解像緯度の映像信号の輝度信号に関連する全体で64個の係数から45乃至64個の係数を残すことを特徴とする装置。 The apparatus according to claim 12, means for taking the transform coefficients, and wherein the leaving total 64 45 to the coefficients of the 64 coefficients associated with the luminance signal of the video signal of said high resolution latitude device that.
  14. 請求項12に記載の装置において、前記変換係数の一部を取り出す手段が、前記高解像度の映像信号の色差信号に関連する全体で64個の係数から12乃至64個の係数を残すことを特徴とする装置。 Features The device of claim 12, it means for taking a portion of the transform coefficients, to leave 12 to 64 coefficients in total from 64 coefficients associated with the color difference signals of the high resolution video signal and devices.
  15. 請求項1に記載の装置において、前記マップする手段が、 The apparatus according to claim 1, wherein the map means,
    前記複数の係数を、低い周波数を表わす係数を含む第1群と、高い周波数を表わす係数を含む第2群に分割することを特徴とする装置。 And wherein the dividing the plurality of coefficients, a first group including a coefficient representing the low frequency, the second group including the coefficients representing high frequencies.
  16. 請求項15に記載の装置がさらに、 Apparatus according further to claim 15,
    前記第1群から粗い値を生成する量子化手段を具えることを特徴とする装置。 Apparatus characterized by comprising a quantizing means for generating a coarse value from the first group.
  17. 請求項16に記載の装置がさらに、 The apparatus of claim 16, further
    シンボルの複数の配置点のうちの一つに粗い値をマップする手段を具えることを特徴とする装置。 Apparatus characterized by comprising a means for mapping the coarse value to one of a plurality of constellation points of symbols.
  18. 請求項17に記載の装置がさらに、 Apparatus according further to claim 17,
    標準的なパイロット信号に加えて追加のパイロット信号を生成する手段と、 It means for generating additional pilot signals in addition to the standard pilot signal,
    前記粗い値のうちの一つを送信すべく、前記追加のパイロット信号のうちの少なくとも一つを利用する手段とを具えることを特徴とする装置。 Wherein in order to transmit one of the coarse value, characterized in that it comprises a means for utilizing at least one of said additional pilot signals device.
  19. 請求項15に記載の装置がさらに、 Apparatus according further to claim 15,
    前記第1群から量子化エラー値を生成する手段と、 It means for generating a quantized error values ​​from said first group,
    前記量子化エラー値と、高い周波数を表わす前記係数を、シンボルの複数の複素数として表わす手段とを具え、各複素数の値が、前記量子化エラー値と、高い周波数を表わす前記係数から第1の値および第2の値の双方を具え、前記第1の値は、複素数の値の実数部分として表わされ、前記第2の値は、前記複素数の値の虚数部分として表わされることを特徴とする装置。 And the quantization error value, the coefficients representing high frequencies, and means for indicating a plurality of complex symbols, the value of each complex number, and the quantization error value from said coefficients representing high frequencies first comprising both the value and the second value, the first value is represented as a real part of complex values, said second value, and characterized in that it is represented as an imaginary part of the value of the complex number device that.
  20. 請求項1に記載の装置において、前記高解像度の映像信号は、1秒につき少なくとも45フレームの送信レートを有することを特徴とする装置。 The apparatus according to claim 1, the video signal of the high resolution, apparatus characterized by having at least 45 frame having the transmission rate per second.
  21. 請求項1に記載の装置において、前記高解像度の映像信号が、1秒につき100Mbps以上の圧縮されていないデータレートを有することを特徴とする装置。 The apparatus according to claim 1, the video signal of the high resolution, apparatus characterized by having a data rate that is not compressed more than 100Mbps per second.
  22. 請求項1に記載の装置において、前記高解像度の映像信号が、1秒につき0.6Gビットよりも大きい圧縮されていないデータレートを有することを特徴とする装置。 The apparatus according to claim 1, the video signal of the high resolution, and having a data rate that is not compressed is greater than 0.6G bits per second device.
  23. 請求項1に記載の装置において、前記非相関変換を実行する手段が、前記高解像度の映像信号のピクセルブロックを処理する手段を具えることを特徴とする装置。 The apparatus according to claim 1, wherein the device means for performing decorrelation conversion, characterized in that it comprises means for processing pixel block of the high resolution video signal.
  24. 請求項23に記載の装置において、前記ピクセルブロックが、8ピクセル×8ピクセルの長方形を具えることを特徴とする装置。 The apparatus according to claim 23, wherein the pixel block, characterized in that it comprises a rectangular 8 pixels × 8 pixels apparatus.
  25. 請求項23に記載の装置において、前記非相関変換を実行する手段が、前記高解像度の映像信号の複数のピクセルブロックを処理する手段を具えることを特徴とする装置。 The apparatus according to claim 23, means for performing said non-correlation transformation, characterized in that it comprises means for processing a plurality of pixel blocks of the high resolution of the video signal system.
  26. 請求項1に記載の装置であって、 A device according to claim 1,
    映像信号のフレームの総てのピクセルに対し前記非相関変換を実行する手段を具えることを特徴とする装置。 Apparatus characterized by comprising means for performing said non-correlation transformation on all the pixels of the frame of the video signal.
  27. 請求項1に記載の装置がさらに、 The apparatus of claim 1 further
    前記係数の少なくとも一つの非線形変換を実行することを特徴とする装置。 And wherein the performing at least one of the non-linear transformation of the coefficient.
  28. 請求項28に記載の装置であって、前記非線形変換の前に、係数の非線形機能のパワーを前記係数のパワーに調整する手段を具える非線形変換を実行する手段を具えることを特徴とする装置。 The apparatus of claim 28, prior to the nonlinear transformation, is characterized in that it comprises means for performing non-linear transformation comprises means for adjusting the power of the non-linear function of the coefficients to the power of the coefficients apparatus.
  29. 実質的に圧縮されていない高解像度の映像信号の送信方法であって、当該方法が、 A transmission method substantially uncompressed high definition video signal, the method comprising
    前記高解像度の映像信号の圧縮されていない要素を受信するステップと、 Receiving a uncompressed elements of the video signal of the high resolution,
    複数の係数を提供すべく、前記圧縮されていない映像信号の要素を非相関変換するステップと、 To provide a plurality of coefficients, the steps of decorrelating transform the elements of the video signal that is not the compression,
    前記係数それぞれを送信シンボルにマップするステップとを具えることを特徴とする方法。 Method characterized by comprising the step of mapping each said coefficients to the transmission symbol.
  30. 請求項29に記載の方法がさらに、 The method of claim 29, further
    ワイヤレスリンクおよびワイヤリンクを介して前記送信シンボルを送信するステップを具えることを特徴とする方法。 Method characterized by comprising the step of transmitting the transmission symbols over the wireless link and wire link.
  31. 請求項29に記載の方法において、前記係数の一部を取り出すステップが、前記高解像度の映像信号の先行するフレームに依存することなく行われることを特徴とする方法。 How The method of claim 29, retrieving a part of the coefficients, characterized by being performed without relying on previous frame of the high resolution of the video signal.
  32. 請求項29に記載の方法において、前記非相関変換が、離散コサイン変換(DCT)を含むことを特徴とする方法。 The method of claim 29, wherein said non-correlation transformation, characterized in that it comprises a discrete cosine transform (DCT).
  33. 請求項29に記載の方法において、前記送信シンボルが、直交周波数分割多重化(OFDM)送信スキームのシンボルを具えることを特徴とする方法。 The method of claim 29, wherein said transmission symbol, characterized in that it comprises a symbol of the orthogonal frequency division multiplexing (OFDM) transmission scheme.
  34. 請求項29に記載の方法がさらに、 The method of claim 29, further
    前記高解像度の映像信号の色空間を要素デジタル形式に変換するステップを具えることを特徴とする方法。 Method characterized by comprising the step of converting the color space of the video signal of the high resolution component digital format.
  35. 請求項29に記載の方法がさらに、 The method of claim 29, further
    OFDMトランスミッタによりシンボルストリームを送信するステップを具えることを特徴とする方法。 Method characterized by comprising the step of transmitting a symbol stream by OFDM transmitter.
  36. 請求項35に記載の方法において、前記シンボルストリームを送信するステップがさらに、 The method of claim 35, transmitting the symbol stream is further
    マルチインプットマルチアウトプット(MIMO)リンクを介して送信するステップを具えることを特徴とする方法。 Method characterized by comprising the step of transmitting via a multi-input multi-output (MIMO) link.
  37. 請求項29に記載の方法がさらに、 The method of claim 29, further
    前記変換係数の一部を取り出すステップを具えることを特徴とする方法。 Method characterized by comprising the step of retrieving a portion of the transform coefficients.
  38. 請求項37に記載の方法において、前記変換係数の一部を取り出すステップがさらに、 The method of claim 37, retrieving a part of the transform coefficients further,
    前記高解像度の映像信号の実質的に圧縮されていないワイヤレス送信を維持するのに十分な数の前記係数のみを取り出すステップを具えることを特徴とする方法。 Method characterized by comprising the step of taking out only the coefficients of sufficient number to maintain a substantially wireless transmission uncompressed video signal of the high resolution.
  39. 請求項38に記載の方法において、前記変換係数を取り出すステップがさらに、 The method of claim 38, retrieving the transform coefficients further
    前記高解像緯度の映像信号の輝度信号に関連する全体で64個の係数から45乃至64個の係数を残すステップを具えることを特徴とする方法。 Method characterized by comprising the step of leaving a total of 64 45 to the coefficients of the 64 coefficients associated with the luminance signal of the video signal of said high resolution latitude.
  40. 請求項38に記載の方法において、前記変換係数を取り出すステップが、 The method of claim 38, the step of extracting the transform coefficients,
    前記高解像度の映像信号の色差信号に関連する全体で64個の係数から12乃至64個の係数を残すステップを具えることを特徴とする方法。 Method characterized by comprising the step of leaving the 12 or 64 coefficients in total from 64 coefficients associated with the chrominance signal of the video signal of the high resolution.
  41. 請求項29に記載の方法において、前記マップするステップがさらに、 The method of claim 29, wherein the map step further,
    前記複数の係数を、低い周波数を表わす係数を含む第1群と、高い周波数を表わす係数を含む第2群に分割するステップを具えることを特徴とする方法。 Method characterized by comprising the step of dividing the plurality of coefficients, a first group including a coefficient representing the low frequency, the second group including the coefficients representing high frequencies.
  42. 請求項41に記載の方法において、前記マップする方法がさらに、 The method according to claim 41, wherein the map method further
    前記第1群の値を量子化することにより、粗い値を生成するステップを具えることを特徴とする方法。 By quantizing the value of the first group, wherein the comprising the step of generating a rough value.
  43. 請求項42に記載の方法がさらに、 The method of claim 42 further
    シンボルの複数の配置点のうちの一つに粗い値をマップするステップを具えることを特徴とする方法。 Method characterized by comprising the step of mapping the one coarse value of the plurality of constellation points of symbols.
  44. 請求項43に記載の方法がさらに、 The method of claim 43 further
    標準的なパイロット信号に加えて追加のパイロット信号を生成するステップと、 And generating additional pilot signals in addition to the standard pilot signal,
    前記粗い値のうちの一つを送信すべく、前記追加のパイロット信号のうちの少なくとも一つを利用するステップとを具えることを特徴とする方法。 Method characterized in that in order to transmit one of the coarse value, comprising the step of utilizing at least one of said additional pilot signals.
  45. 請求項42に記載の方法がさらに、 The method of claim 42 further
    前記第1群から量子化エラー値を生成するステップと、 Generating a quantized error values ​​from said first group,
    前記量子化エラー値と、高い周波数を表わす前記係数を、シンボルの複数の複素数として表わすステップとを具え、各複素数の値が、前記量子化エラー値と、高い周波数を表わす前記係数から第1の値および第2の値の双方を具え、前記第1の値は、複素数の値の実数部分として表わされ、前記第2の値は、前記複素数の値の虚数部分として表わされることを特徴とする方法。 And the quantization error value, the coefficients representing high frequencies, comprising the steps of: representing a plurality of complex symbols, the value of each complex number, and the quantization error value from said coefficients representing high frequencies first comprising both the value and the second value, the first value is represented as a real part of complex values, said second value, and characterized in that it is represented as an imaginary part of the value of the complex number how to.
  46. 請求項29に記載の方法において、前記非相関変換を実行するステップがさらに、 The method of claim 29, the step of performing said non-correlation transform is further
    前記高解像度の映像信号のピクセルブロックを処理するステップを具えることを特徴とする方法。 Method characterized by comprising the step of processing the pixel block of the video signal of the high resolution.
  47. 請求項46に記載の方法において、前記ピクセルブロックが、8ピクセル×8ピクセルの長方形を具えることを特徴とする方法。 The method of claim 46, wherein said pixel blocks, characterized in that it comprises a rectangular 8 pixels × 8 pixels.
  48. 請求項29に記載の方法において、前記圧縮されていない要素が、輝度信号および色差信号を具える要素デジタル形式を具えることを特徴とする方法。 The method of claim 29, wherein said uncompressed element, characterized in that it comprises an element digital form comprising a luminance signal and color difference signals.
  49. 請求項29に記載の方法において、前記非相関変換を実行するステップが、映像信号のフレームの総てのピクセルに対し前記変換を実行することを特徴とする方法。 The method of claim 29, a method of executing the decorrelation transformation, and executes the transform on all the pixels of the frame of the video signal.
  50. 請求項29に記載の方法がさらに、 The method of claim 29, further
    前記係数の少なくとも一つの非線形変換を実行するステップを具えることを特徴とする方法。 Method characterized by comprising the step of performing at least one of the non-linear transformation of the coefficient.
  51. 請求項50に記載の方法であって、非線形変換を実行するステップが、前記非線形変換の前に、係数の非線形機能のパワーを前記係数のパワーに調整するステップを具えることを特徴とする方法。 The method of claim 50, a method of performing a non-linear transformation, prior to the nonlinear transformation, is characterized in that it comprises the step of adjusting the power of the non-linear function of the coefficients to the power of the coefficients .
  52. 実質的に圧縮されていない高解像度の映像信号を送信および受信するシステムであって、 A system for transmitting and receiving a high resolution video signal that is not substantially compressed,
    トランスミッタであって、 A transmitter,
    前記高解像度の映像信号の圧縮されていない要素を受信する手段と、 It means for receiving uncompressed elements of the video signal of the high resolution,
    複数の係数を供給すべく、前記圧縮されていない要素に非相関変換を実行する手段と、 To supply a plurality of coefficients, and means for performing decorrelation conversion on the uncompressed element,
    残った係数それぞれを送信シンボルにマップする手段と、 And means for mapping each remaining coefficient to the transmission symbol,
    通信リンクを介して少なくとも前記送信シンボルを有するシンボルのストリームを送信する手段とを具えるトランスミッタと、 A transmitter comprising a means for transmitting a stream of symbols having at least the transmission symbols via a communication link,
    前記トランスミッタから通信リンクを介して前記シンボルのストリームを受信し、前記シンボルのストリームから前記複数の係数を再生成するレシーバとを具え、前記トランスミッタおよび前記レシーバが、前記高解像度の映像信号の本質的に遅延の無い送信を提供することを特徴とするシステム。 Via a communications link from the transmitter to receive a stream of the symbol, comprising a receiver for regenerating the plurality of coefficients from the stream of the symbol, the transmitter and the receiver is essentially of the high resolution of the video signal system and providing a transmitted without delay.
  53. 請求項52に記載のシステムにおいて、前記通信リンクが、任意のワイヤレスリンクおよびワイヤリンクを具えることを特徴とするシステム。 The system of claim 52, the system in which the communication link, characterized in that it comprises any wireless link and wire link.
  54. 請求項52に記載のシステムがさらに、 The system of claim 52 further
    前記変換係数の一部を取り出す手段を具え、前記変換係数の一部を取り出す手段が、前記高解像度の映像信号の先行するフレームに依存することなく取り出すことを特徴とするシステム。 System wherein the retrieving without the comprises means for taking out a part of the transform coefficients, means for removing a portion of the transform coefficient is dependent on the preceding frame of the high resolution of the video signal.
  55. 請求項54に記載のシステムにおいて、前記トランスミッタおよび前記レシーバが、前記高解像度の映像信号のバッファの無い送信および受信を行う手段を具えることを特徴とするシステム。 The system of claim 54, the system in which the transmitter and the receiver, characterized in that it comprises means for performing no transmission and reception of a buffer of the high resolution video signal.
  56. 請求項52に記載のシステムにおいて、前記送信シンボルが、直交周波数分割多重化(OFDM)送信スキームのシンボルを具えることを特徴とするシステム。 The system of claim 52, the system in which the transmission symbol, characterized in that it comprises a symbol of the orthogonal frequency division multiplexing (OFDM) transmission scheme.
  57. 請求項52に記載のシステムにおいて、前記トランスミッタが、 The system of claim 52, wherein the transmitter,
    マルチインプットマルチアウトプット(MIMO)リンクを介して前記高解像度の映像信号を具えるデータを送信する手段を具えることを特徴とするシステム。 System characterized in that via a multi-input multi-output (MIMO) link comprises means for transmitting data comprising a video signal of the high resolution.
  58. 請求項57に記載のシステムにおいて、前記レシーバがさらに、 The system of claim 57, wherein the receiver is further
    マルチインプットマルチアウトプットリンクから、前記高解像度の映像信号を具えるデータを受信する手段を具えることを特徴とするシステム。 Systems from the multi-input multi-output link, characterized in that it comprises a means for receiving data comprising a video signal of the high resolution.
  59. 請求項52に記載のシステムがさらに、 The system of claim 52 further
    追加のパイロットを生成する手段と、 And means for generating additional pilot,
    前記追加のパイロットを受信する手段とを具え、 And means for receiving the additional pilot,
    前記追加のパイロットの少なくとも一つが、前記非相関変換の実行を阻止するデジタル値の最上位ビットであることを特徴とするシステム。 System characterized in that said at least one additional pilot, the most significant bits of the digital value that prevents the execution of decorrelation conversion.
  60. 請求項52に記載のシステムにおいて、前記マップする手段が、 The system of claim 52, wherein the map means,
    前記複数の係数を、低い周波数を表わす係数を具える第1群と、高い周波数を具える第2群に分割する手段を具えることを特徴とするシステム。 System characterized in that it comprises a means for dividing the plurality of coefficients, the second group comprising a first group comprising a coefficient representing the low frequencies, high frequencies.
  61. 請求項60に記載のシステムがさらに、 The system of claim 60 further
    前記第1群から粗い値を生成する量子化手段を具えることを特徴とするシステム。 System characterized by comprising a quantizing means for generating a coarse value from the first group.
  62. 請求項61に記載のシステムがさらに、 The system of claim 61 further
    シンボルの複数の配置点のうちの一つに粗い値をマップする手段を具えることを特徴とするシステム。 System characterized by comprising a means for mapping a single rough value of the plurality of constellation points of symbols.
  63. 請求項62に記載のシステムがさらに、 The system of claim 62 further
    標準的なパイロット信号に加えて追加のパイロット信号を生成する手段と、 It means for generating additional pilot signals in addition to the standard pilot signal,
    前記粗い値のうちの一つを送信すべく、前記追加のパイロット信号のうちの少なくとも一つを利用する手段とを具えることを特徴とするシステム。 System characterized in that in order to transmit one of the coarse values ​​comprises a means for utilizing at least one of said additional pilot signals.
  64. 請求項60に記載のシステムがさらに、 The system of claim 60 further
    前記第1群から量子化エラー値を生成する手段と、 It means for generating a quantized error values ​​from said first group,
    前記量子化エラー値と、高い周波数を表わす前記係数を、シンボルの複数の複素数として表わす手段とを具え、各複素数の値が、前記量子化エラー値と、高い周波数を表わす前記係数から第1の値および第2の値の双方を具え、前記第1の値は、複素数の値の実数部分として表わされ、前記第2の値は、前記複素数の値の虚数部分として表わされることを特徴とするシステム。 And the quantization error value, the coefficients representing high frequencies, and means for indicating a plurality of complex symbols, the value of each complex number, and the quantization error value from said coefficients representing high frequencies first comprising both the value and the second value, the first value is represented as a real part of complex values, said second value, and characterized in that it is represented as an imaginary part of the value of the complex number system.
  65. シンボルベースの送信の方法が、少なくとも、 The method of the symbol based transmission, at least,
    データサンプルの入力ストリームを受信するステップと、 Receiving an input stream of data samples,
    前記入力ストリームの少なくとも一部に対応するサンプル値に基づいて、細かい表示用の配置内の第1のシンボルを生成するステップとを具えることを特徴とする方法。 Method characterized by comprising the steps of: based on a sample value corresponding to at least a portion of the input stream to generate a first symbol in arrangement for a fine display.
  66. 請求項65に記載の方法において、前記入力ストリームが、重要性の高い部分と、重要性の低い部分とを具えることを特徴とする方法。 The method of claim 65, wherein said input stream, characterized in that it comprises a high importance moiety, and a less important part.
  67. 請求項66に記載の方法がさらに、 The method of claim 66 further
    前記入力ストリームの少なくとも一部に基づいて、粗い表示用の配置内の第2のシンボルを生成するステップを具えることを特徴とする方法。 Method characterized by comprising at least a portion on the basis of, for generating a second symbol in arrangement for coarse display step of the input stream.
  68. 請求項67に記載の方法において、前記第2のシンボルを生成するステップが、 The method of claim 67, the step of generating the second symbol,
    前記入力ストリームの重要性の高い部分を粗い値に量子化するステップと、 A step of quantizing a coarse value of high importance portion of the input stream,
    粗い値を前記第2のシンボルにマップするステップとを具えることを特徴とする方法。 Method characterized by comprising the step of mapping the second symbol coarse value.
  69. 請求項68に記載の方法がさらに、 The method of claim 68 further
    前記入力ストリームの重要性の高い部分を量子化するステップから得られる量子化エラー値を前記第1のシンボルにマップするステップを具えることを特徴とする方法。 Method characterized by comprising the step of mapping the quantization error value obtained from step quantizing portion having a high importance of the input stream to the first symbol.
  70. 請求項66に記載の方法がさらに、 The method of claim 66 further
    前記入力ストリームの重要性の低い部分を前記第1のシンボルにマップするステップを具えることを特徴とする方法。 Method characterized by comprising the step of mapping a less important part of the input stream to the first symbol.
  71. 請求項65に記載の方法において、前記第1のシンボルを生成するステップが、 The method of claim 65, the step of generating the first symbol,
    第1の値を複素数の実数値にマップするステップと、 A step of mapping a first value to a real value of a complex number,
    第2の値を前記複素数の虚数値にマップするステップとを具えることを特徴とする方法。 Method characterized by comprising the step of mapping a second value to the imaginary value of the complex number.
  72. 請求項71に記載の方法がさらに、 The method of claim 71 further
    前記第1の値の中身を、前記入力ストリームの少なくとも一部と、前記入力ストリームの量子化された重要性の高い部分の量子化エラー値から提供するステップと、 And providing the contents of said first value, and at least a portion of the input stream, from the quantization error values ​​of the quantized high importance portion of the input stream,
    前記第2の値の中身を、前記入力ストリームの少なくとも一部と、前記入力ストリームの量子化された重要性の高い部分の量子化エラー値のうちの一つから提供するステップとを具えることを特徴とする方法。 The contents of the second value, that it comprises at least a portion of the input stream, and providing the one of the quantization error value of the quantized high importance portion of the input stream wherein the.
  73. 請求項71に記載の方法がさらに、 The method of claim 71 further
    低い伝送品質のサブチャネルで前記第1のシンボルを送信するステップを具えることを特徴とする方法。 Method characterized by comprising the step of transmitting the first symbol at a low transmission quality of sub-channels.
  74. 請求項65に記載の方法がさらに、 The method of claim 65 further
    前記入力ストリームの少なくとも一部で非線形マッピングを実行するステップを具えることを特徴とする方法。 Method characterized by comprising the step of performing a non-linear mapping at least a portion of the input stream.
  75. 請求項65に記載の方法がさらに、 The method of claim 65 further
    前記入力ストリームの少なくとも一部の前記非線形マッピングにより得られるパワーを、前記非線形マッピングに先行する前記入力ストリームの前記部分のパワーに調整するステップを具えることを特徴とする方法。 Method characterized by comprising the step of adjusting the power obtained by at least a portion of said non-linear mapping of the input stream, the power of the portion of the input stream preceding the non-linear mapping.
  76. 請求項65に記載の方法がさらに、 The method of claim 65 further
    ワイヤレスリンクおよびワイヤリンクのいずれかを介して前記シンボルを送信するステップを具えることを特徴とする方法。 Method characterized in that either through the wireless link and wire link comprising the step of transmitting the symbols.
  77. 請求項76に記載の方法において、前記送信が、マルチインプットマルチアウトプットリンクを具えるワイヤレスリンクで行われることを特徴とする方法。 The method of claim 76, wherein said transmission, characterized by being performed in the wireless link comprising a multi-input multi-output link.
  78. 請求項65に記載の方法において、前記シンボルが、OFDMシンボルを具えることを特徴とする方法。 The method of claim 65, wherein said symbol, characterized in that it comprises the OFDM symbol.
  79. 請求項65に記載の方法がさらに、複数のパイロットシンボルを生成するステップを具えることを特徴とする方法。 The method of claim 65 further method characterized by comprising the step of generating a plurality of pilot symbols.
  80. 請求項79に記載の方法がさらに、 The method of claim 79 further
    重要性の高い値を送信すべく、少なくとも一つの追加のパイロットシンボルを生成するステップを具えることを特徴とする方法。 In order to transmit a high importance value, method characterized by comprising the step of generating at least one additional pilot symbol.
  81. 請求項65に記載の方法において、前記入力ストリームが、映像フレーム変換の係数に対応することを特徴とする方法。 The method of claim 65, wherein said input stream, characterized in that corresponding to the coefficients of the video frame conversion.
  82. 請求項81に記載の方法において、前記係数が、映像フレームの輝度要素あるいは前記映像フレームのクロミナンス要素のいずれかの非相関変換に対応することを特徴とする方法。 The method of claim 81, wherein said coefficient, characterized in that corresponding to one of the decorrelation conversion of the luminance component or chrominance component of the video frame of the video frame.
  83. 請求項81に記載の方法において、前記重要性の低い部分が、映像フレームの係数あるいは高い周波数に対応する係数の量子化エラー値のいずれかに対応することを特徴とする方法。 How The method of claim 81, wherein the less important portion, characterized in that it corresponds to one of the quantization error value of the coefficient corresponding to the coefficient or high frequency of the video frame.
  84. 直交周波数分割多重化(OFDM)通信システムであって、 Orthogonal frequency division multiplexing (OFDM) A communication system,
    重要度によりランク付けされるデータ値を受信する手段と、 It means for receiving a data value to be ranked by importance,
    重要度の高くないデータ値のデータ値を、細かいOFDMシンボル配置の虚数値および実数値としてマップする手段と、 Means for mapping the data value of importance is not high data values, as an imaginary value and real value of the fine OFDM symbol constellation,
    OFDMシンボルを通信チャネルのサブチャネルにマップする手段とを具えることを特徴とするシステム。 System characterized by comprising a means for mapping the OFDM symbols in subchannels of a communication channel.
  85. 請求項84に記載のOFDM通信システムがさらに、 OFDM communication system of claim 84 further
    重要度の高いデータ値の粗い表示の量子化された値をOFDMシンボルにマップする手段と、 It means for mapping the coarse representation quantized values ​​of high data values ​​importance to an OFDM symbol,
    前記重要度の高いデータの前記量子化された値の量子化エラー値を、細かいOFDMシンボル配置の虚数値および実数値の対としてマップする手段とを具えることを特徴とするシステム。 System characterized by comprising a means for mapping the quantization error value of the quantized value of a high level of importance data, as pairs of imaginary values ​​and real values ​​of the fine OFDM symbol constellation.
  86. 請求項84に記載のOFDM通信システムがさらに、 OFDM communication system of claim 84 further
    ランキングの低いデータに対応するOFDMシンボルを低品質のサブチャネルを介して送信する手段を具えることを特徴とするシステム。 System characterized in that the OFDM symbol corresponding to the lower ranking of the data comprises means for transmitting via a low-quality sub-channel.
  87. 請求項84に記載のOFDM通信システムがさらに、 OFDM communication system of claim 84 further
    前記OFDMシンボルを、ワイヤレスリンクおよびワイヤリンクのいずれかを介して送信する手段を具えることを特徴とするシステム。 System characterized in that it comprises means for transmitting the OFDM symbol, either through the wireless link and wire link.
  88. 請求項87に記載のOFDM通信システムにおいて、前記ワイヤレスリンクが、マルチインプットマルチアウトプットリンクを具えることを特徴とするシステム。 In an OFDM communication system according to claim 87, a system wherein the wireless link, characterized in that it comprises a multi-input multi-output link.
  89. 請求項84に記載のOFDM通信システムがさらに、 OFDM communication system of claim 84 further
    前記粗い表示の送信のために、少なくとも一つの追加のパイロットシンボルを生成する手段を具えることを特徴とするシステム。 Systems for the transmission of the coarse representation, characterized in that it comprises means for generating at least one additional pilot symbol.
  90. 請求項84に記載のOFDM通信システムがさらに、 OFDM communication system of claim 84 further
    前記データ値の少なくとも一部を圧縮伸長する手段を具えることを特徴とするシステム。 System characterized in that it comprises means for compression and expansion at least a portion of the data value.
  91. 請求項84に記載のOFDM通信システムがさらに、 OFDM communication system of claim 84 further
    前記データ値の少なくとも一部の非線形マッピング手段を具えることを特徴とするシステム。 System characterized in that it comprises at least a portion of the non-linear mapping means of the data values.
  92. 請求項84に記載のOFDM通信システムがさらに、 OFDM communication system of claim 84 further
    低い伝送品質のサブチャネルで細かいOFDMシンボルを送信する手段を具えることを特徴とするシステム。 System characterized in that it comprises means for transmitting a fine OFDM symbol at a low transmission quality of sub-channels.
  93. 請求項84に記載のOFDM通信システムにおいて、前記データ値が、映像フレーム変換の係数に対応することを特徴とするシステム。 System in an OFDM communication system according to claim 84, wherein the data values, characterized in that corresponding to the coefficients of the video frame conversion.
  94. 請求項93に記載のOFDM通信システムにおいて、前記係数が、映像フレームの輝度要素と前記映像フレームのクロミナンス要素の非相関変換に対応することを特徴とするシステム。 System in an OFDM communication system according to claim 93, wherein the coefficient, characterized in that corresponding to the non-correlation transformation of the chrominance component of the video frame and the luminance component of the video frame.
  95. 請求項93に記載のOFDM通信システムにおいて、前記重要度の低い部分が、映像フレームの係数あるいは高い周波数に対応する係数の量子化エラー値のいずれかに対応することを特徴とするシステム。 System in an OFDM communication system according to claim 93, wherein the less important portion, characterized in that it corresponds to one of the quantization error value of the coefficient corresponding to the coefficient or high frequency of the video frame.
  96. 請求項93に記載のOFDM通信システムにおいて、映像フレーム変換の前記係数の前記重要度の低いデータ値が、DCおよび近似のDC係数に対応することを特徴とするシステム。 System in an OFDM communication system according to claim 93, wherein the low data value importance of the coefficients of the video frame conversion, characterized in that corresponding to the DC coefficient of the DC and approximation.
  97. 請求項92に記載のOFDM通信システムにおいて、映像フレーム変換の係数のような重要度の高くないデータ値が、高い周波数係数に対応することを特徴とするシステム。 System in an OFDM communication system according to claim 92, not having high data values ​​of importance, such as the coefficients of the video frame conversion, characterized in that corresponding to the higher frequency coefficients.
JP2008536611A 2005-10-21 2006-10-23 Apparatus and method for wireless transmission of the video uncompressed Pending JP2009513064A (en)

Priority Applications (6)

Application Number Priority Date Filing Date Title
US72945905 true 2005-10-21 2005-10-21
US75215505 true 2005-12-19 2005-12-19
US75806006 true 2006-01-10 2006-01-10
US11551641 US8559525B2 (en) 2005-10-21 2006-10-20 Apparatus and method for uncompressed, wireless transmission of video
US11551654 US7860180B2 (en) 2005-10-21 2006-10-20 OFDM modem for transmission of continuous complex numbers
PCT/US2006/041485 WO2007048061A3 (en) 2005-10-21 2006-10-23 Apparatus and method for uncompressed, wireless transmission of video

Publications (1)

Publication Number Publication Date
JP2009513064A true true JP2009513064A (en) 2009-03-26

Family

ID=37963912

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2008536611A Pending JP2009513064A (en) 2005-10-21 2006-10-23 Apparatus and method for wireless transmission of the video uncompressed

Country Status (3)

Country Link
EP (1) EP1938624A4 (en)
JP (1) JP2009513064A (en)
WO (1) WO2007048061A3 (en)

Cited By (1)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US8085723B2 (en) 2006-12-01 2011-12-27 Lg Electronics Inc. Method of allocating resources in a wireless network

Families Citing this family (1)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US7860180B2 (en) 2005-10-21 2010-12-28 Amimon Ltd OFDM modem for transmission of continuous complex numbers

Citations (2)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US20030053115A1 (en) * 2001-09-19 2003-03-20 Hirokazu Shoda Image compression appartatus, image depression apparatus and method thereof
WO2005029737A2 (en) * 2003-09-25 2005-03-31 Amimon Ltd. Wireless transmission of high quality video

Family Cites Families (3)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US6625320B1 (en) * 1997-11-27 2003-09-23 British Telecommunications Public Limited Company Transcoding
CA2400085C (en) * 2000-02-17 2008-02-19 British Telecommunications Public Limited Company Visual attention system
US7386056B2 (en) * 2003-11-26 2008-06-10 Delphi Technologies, Inc. Method to increase performance of secondary data in a hierarchical modulation scheme

Patent Citations (2)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US20030053115A1 (en) * 2001-09-19 2003-03-20 Hirokazu Shoda Image compression appartatus, image depression apparatus and method thereof
WO2005029737A2 (en) * 2003-09-25 2005-03-31 Amimon Ltd. Wireless transmission of high quality video

Cited By (3)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US8085723B2 (en) 2006-12-01 2011-12-27 Lg Electronics Inc. Method of allocating resources in a wireless network
US9332538B2 (en) 2006-12-01 2016-05-03 Lg Electronics Inc. Method of allocating resources in a wireless network
US9585137B2 (en) 2006-12-01 2017-02-28 Lg Electronics Inc. Method of allocating resources in a wireless network

Also Published As

Publication number Publication date Type
EP1938624A4 (en) 2009-10-28 application
WO2007048061A3 (en) 2009-04-30 application
EP1938624A2 (en) 2008-07-02 application
WO2007048061A2 (en) 2007-04-26 application

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US7860128B2 (en) System and method for wireless communication of uncompressed video having a preamble design
US20060209892A1 (en) System, method and apparatus for wirelessly providing a display data channel between a generalized content source and a generalized content sink
US5727084A (en) Method and system for compressing a pixel map signal using block overlap
US5128758A (en) Method and apparatus for digitally processing a high definition television augmentation signal
US7391317B2 (en) Apparatus and method for transmitting digital data over various communication media
US7499462B2 (en) System, method and apparatus for wireless delivery of content from a generalized content source to a generalized content sink
US7412100B2 (en) Apparatus and method for sub-sampling images in a transform domain
US20060209890A1 (en) System, method and apparatus for placing training information within a digital media frame for wireless transmission
US20080270528A1 (en) Multimedia client/server system with adjustable packet size and methods for use therewith
US20040157560A1 (en) Data transmission apparatus
US20090168894A1 (en) Picture coding using adaptive color space transformation
US20030190042A1 (en) Data process apparatus and method therefor
US20020059368A1 (en) Wireless remote computer interface system
US20080037466A1 (en) System and method for wireless communication of uncompressed video having acknowledgment (ACK) frames
US8266657B2 (en) Method for effectively implementing a multi-room television system
US20080120673A1 (en) Multimedia client/server system with remote control signalling and methods for use therewith
US5793892A (en) Method and system for compressing a pixel map signal using dynamic quantization
US20100220789A1 (en) Combined spatial and bit-depth scalability
US7158681B2 (en) Feedback scheme for video compression system
Guo et al. LTE/LTE-A signal compression on the CPRI interface
US20110030025A1 (en) High speed wireless video transmission
US20060153291A1 (en) Digital video line-by-line dynamic rate adaptation
US20080144553A1 (en) System and method for wireless communication of audiovisual data having data size adaptation
US20090147856A1 (en) Variable color format based video encoding and decoding methods and apparatuses
Zheng et al. Robust image and video transmission over spectrally shaped channels using multicarrier modulation

Legal Events

Date Code Title Description
RD04 Notification of resignation of power of attorney

Effective date: 20100407

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A7424

A977 Report on retrieval

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A971007

Effective date: 20110922

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20111108

A521 Written amendment

Effective date: 20120203

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

A601 Written request for extension of time

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A601

Effective date: 20120203

A602 Written permission of extension of time

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A602

Effective date: 20120210

A02 Decision of refusal

Effective date: 20120731

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A02