JP2009237408A - Device for creating music for exercise, method for creating music for exercise and program for creating music for exercise - Google Patents

Device for creating music for exercise, method for creating music for exercise and program for creating music for exercise Download PDF

Info

Publication number
JP2009237408A
JP2009237408A JP2008085433A JP2008085433A JP2009237408A JP 2009237408 A JP2009237408 A JP 2009237408A JP 2008085433 A JP2008085433 A JP 2008085433A JP 2008085433 A JP2008085433 A JP 2008085433A JP 2009237408 A JP2009237408 A JP 2009237408A
Authority
JP
Grant status
Application
Patent type
Prior art keywords
music
exercise
data
time
tempo
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Pending
Application number
JP2008085433A
Other languages
Japanese (ja)
Inventor
Hiroshi Nishikawa
浩 西川
Original Assignee
Brother Ind Ltd
ブラザー工業株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date

Links

Images

Abstract

<P>PROBLEM TO BE SOLVED: To create music for exercise, making a natural musical link when connecting two or more pieces of music to create music for exercise. <P>SOLUTION: A device for creating music for exercise creates music for exercise, which is composed of two or more pieces of music acquired from a music database and listened by a user during exercise. The device includes: a setting means for setting the exercise time; a means for creating music for exercise, which selects two or more pieces of music according to the preset exercise time, and inserts a connecting piece of music for connecting the preceding music to the next music between the selected pieces of music to create music for exercise by adjusting the length of the whole music for exercise to the preset exercise time; and a storage means for music for exercise, which stores data of the created music for exercise to be supplied to the user. <P>COPYRIGHT: (C)2010,JPO&INPIT

Description

本発明は、楽曲データベースから取得される複数の楽曲により構成され、利用者が運動中に聴取する運動用楽曲を作成する運動用楽曲作成装置及び方法等の技術分野に関する。 The present invention is composed of a plurality of music pieces are obtained from the music database, user related art, such as exercise music creating apparatus and method for creating a motion for music to be listened to during exercise.

従来から、楽曲(音楽)を聴きながら、体操、ダンス、エアロビクスなどの運動を行うことが広く行われている。 Conventionally, while listening to music (music), gymnastics, dance, have been widely carried out is possible to perform the exercise, such as aerobics. また、近年では、携帯型の楽曲再生プレーヤーが非常に小型化されたため、楽曲を聴きながら、ウォーキング、ジョギング、マラソンなどの屋外での運動を行うことが可能になっている。 In recent years, since the portable music player player is very compact, while listening to music, which is walking, jogging, it can be performed exercise outdoors, such as marathons.

このように、楽曲を聴きながら運動を行うと、当該運動を促進させその効果を高めることができる。 Thus, it is possible to increase performed exercise while listening to music, the effect to promote the movement. また、運動中に聴く楽曲のテンポは、その動きや運動負荷に合ったテンポであることが必要である。 In addition, the tempo of the music to listen to while exercising, it is necessary to be a tempo that suits the movement and exercise load. 特許文献1には、運動者の脈拍を計測し、計測された脈拍から求まる運動負荷に応じて段階的に楽曲の再生テンポを変化させる技術が開示されている。 Patent Document 1, the pulse of the exerciser is measured and techniques for changing the playback tempo of the stepwise music in response to exercise load which is obtained from the measured pulse rate is disclosed.
特開平10−063265号公報 JP 10-063265 discloses

ところで、特許文献1では脈拍を計測するための機器を運動者に装着しなければならず特に屋外での運動においては当該機器が運動の妨げになる可能性があり、また、当該機器のコスト面での問題もありうる。 However, the device is in motion, particularly in outdoor must fitted with devices for measuring the pulse rate in Patent Document 1 to the exerciser might hinder movement, also cost of the device there may be problems with.

このため、今後は、運動者の運動負荷を計測することなく、例えば、健康維持、ダイエット、マラソンレース出場等の運動目標に合い、なおかつ当該運動時間に合った長さの運動用楽曲を手軽に入手できる仕組みが望まれる。 For this reason, in the future, without having to measure the movement's exercise, for example, health, diet, marathon fit exercise goal of the race participation, etc., yet the movement for the music of the length that suits the exercise time easily available How that can be desired. このような運動用楽曲としては、例えば運動に合ったテンポの楽曲を運動時間に合った長さになるように複数繋げて構成すること考えられ、このように構成された運動用楽曲を利用者の楽曲再生プレーヤーに提供することが考えられる。 Such exercise music, for example, the music of suits exercise tempo believed be configured by connecting plural such that suits length exercise time, the user configuration exercise for music like this it is conceivable to provide the music playback player.

しかしながら、複数の楽曲を単純に繋げると、繋げた部分で曲が一旦途切れたり、その繋げた部分の前後で曲調が急激に変化するなどにより、たとえテンポを揃えたとしても音楽的に不自然となってしまう。 However, simply connecting the plurality of songs, stuttering song connecting portions are temporarily due melody before and after the connecting portion changes rapidly, even a well musically unnatural as aligned tempo turn into. また、前の楽曲をフェイドアウトさせてから次の楽曲の再生を開始させるように構成したとしても、不自然な印象は否めない。 Further, even when constituting the front of the music from by fade out so as to start reproduction of the next music, unnatural impression can not be denied.

そこで、本発明は、以上の点等に鑑みてなされたものであり、複数の楽曲を繋げて運動用楽曲を作成する場合に、音楽的な繋がりが自然となるような運動用楽曲を作成することが可能な運動用楽曲作成装置、運動用楽曲作成方法、及び運動用楽曲作成プログラムを提供すること等を課題とする。 The present invention has been made in consideration of the above points, etc., when creating the exercise music by connecting a plurality of music, musical connection to create a motion for music, such as a natural it exercise music creating apparatus capable, the an object or the like to provide exercise music creation method, and the motion for music creation program.

上記課題を解決するために、請求項1に記載の発明は、楽曲データベースから取得される複数の楽曲により構成され、利用者が運動中に聴取する運動用楽曲を作成する運動用楽曲作成装置であって、運動時間を設定する設定手段と、前記設定された運動時間に応じた複数の楽曲を選定し、且つ、前の楽曲からその次の楽曲へ曲を繋げるための繋ぎ曲を当該選定した各楽曲間に挿入することにより当該運動用楽曲全体の長さが前記設定された運動時間になるように調整して前記運動用楽曲を作成する運動用楽曲作成手段と、前記作成された運動用楽曲のデータを前記利用者に対して提供可能に記憶する運動用楽曲記憶手段と、を備えることを特徴とする。 In order to solve the above problems, the invention of claim 1 is composed of a plurality of music pieces are obtained from the music database, a user on the exercise music creating apparatus for creating a motion for music listening during exercise there, a setting means for setting the exercise time, selects a plurality of songs corresponding to the set movement time, and, a connecting piece for connecting the tracks to the next song and the selected from the previous music a motion for music generation means for generating said exercise music was adjusted such that the length of entire song for the movement is the set exercise time by inserting between each song, for the created motion characterized in that it and a motion for music storage means for providing capable stored for the data of the music the user.

この発明によれば、前の楽曲からその次の楽曲へ曲を繋げるための繋ぎ曲が、選定された各楽曲間に挿入されることにより、運動用楽曲全体の長さが、設定された運動時間になるように調整されて運動用楽曲が作成されるので、音楽的な繋がりが自然となるような運動用楽曲を作成することができる。 According to the invention, connecting piece for connecting the tracks to the next song from the previous song, by being inserted between each are selected song, the overall length of the motion for music was set motion since exercise music is adjusted to time is created, it is possible to musical ties creates a motion for music, such as a natural.

請求項2に記載の発明は、請求項1に記載の運動用楽曲作成装置において、前の楽曲の終了部分の曲調に合う曲調で演奏が開始され、且つ、その次の楽曲の開始部分の曲調に合う曲調で演奏が終了する前記繋ぎ曲が、当該前の楽曲と当該次の楽曲との間に挿入されることを特徴とする。 According to a second aspect of the invention, the exercise music creating apparatus according to claim 1, played melody that fits melody end portion of the front of the music is started, and, tune of beginning of the next song the joint song played tune ends that fit, characterized in that inserted between the said preceding music piece and the next song.

この発明によれば、挿入された繋ぎ曲の前の楽曲の終了部分の曲調に当該繋ぎ曲の開始部分の曲調が合い、その次の楽曲の開始部分の曲調に当該繋ぎ曲の終了部分の曲調が合っているので、選定された楽曲の曲調に合わせて音楽的な繋がりが自然となるような運動用楽曲を作成することができる。 According to the present invention, melody start portion of the connecting piece is fit melody end portion of the front of the music of the inserted connecting piece, melody end portion of the connecting piece to the tune of beginning of the next song so is correct, it is possible to create a movement for music, such as musical ties in accordance with the melody of the selected song is a natural.

請求項3に記載の発明は、請求項1又は請求項2に記載の運動用楽曲作成装置において、前記設定手段は、更にテンポを設定し、前記運動用楽曲作成手段は、前記選定した複数の楽曲により構成される運動用楽曲全体のテンポが前記設定されたテンポになるように調整した後に、前記各楽曲間に前記繋ぎ曲を挿入することにより当該運動用楽曲全体の長さが前記設定された運動時間になるように調整して前記運動用楽曲を作成することを特徴とする。 Invention according to claim 3, in exercise music creating apparatus according to claim 1 or claim 2, wherein the setting means further sets the tempo, the motion for music creation means, a plurality of the said selected after exercise music overall tempo constructed was adjusted to the set tempo by the music, the length of entire song for the motion is the setting by inserting the connecting piece between the respective music was adjusted to be in the exercise time, characterized in that to create the exercise music.

この発明によれば、設定された運動時間に応じて複数の楽曲が選定され、この選定された楽曲により構成される運動用楽曲全体のテンポが、設定されたテンポになるように調整されるので、運動能力に見合う長さ及びテンポの運動用楽曲を作成することができる。 According to the present invention, a plurality of songs are selected in accordance with the set movement time, the selected exercise music for overall tempo composed of music, since it is adjusted to set tempo , it is possible to create a motion for music length and tempo matching the exercise capacity.

請求項4に記載の発明は、請求項3に記載の運動用楽曲作成装置において、前記運動用楽曲のテンポは、前記開始部分におけるテンポから前記終了部分におけるテンポまで次第に速くなるよう、当該運動用楽曲を構成する楽曲毎及び前記挿入される繋ぎ曲毎に夫々の時間軸上における演奏位置に対応して調整されることを特徴とする。 Invention according to claim 4, in exercise music creating apparatus according to claim 3, wherein the tempo of the exercise music is to be progressively faster to the tempo of the finished part from the tempo of the beginning, for the movement characterized in that it is adjusted to correspond to the performance position on the respective time axes for each connecting tracks being songs each and the insert constituting the music.

この発明によれば、特定の期間に応じた運動用楽曲の開始部分から終了部分までテンポが次第に速くなるよう、当該運動用楽曲を構成する楽曲毎及び挿入される繋ぎ曲毎に夫々の時間軸上における演奏位置に対応してテンポが調整されるので、運動を行っている間に向上する運動能力に見合った運動用楽曲を作成することができるとともに、時間の経過によるテンポの変化が自然となる運動用楽曲を作成することができる。 According to the invention, such that the tempo to the end portion from the beginning of the exercise music corresponding to a specific time period becomes progressively faster, each time axis for each connecting tracks being Songs and per insert constituting the exercise music since the tempo corresponding to the play position on is adjusted, it is possible to create a motion for music commensurate with exercise capacity improved while performing an exercise, a change in tempo over time is the natural exercise for the music to be able to create.

請求項5に記載の発明は、請求項1乃至4の何れか一項に記載の運動用楽曲作成装置において、前記運動用楽曲作成手段は、前記各楽曲間毎に異なる長さの前記繋ぎ曲を挿入することにより当該運動用楽曲全体の長さが前記設定された運動時間になるように調整することを特徴とする。 The invention according to claim 5, in exercise music creating apparatus according to any one of claims 1 to 4, wherein the exercise music creation means, said connecting piece of different lengths each between each song the length of entire song for the movement and adjusting so that the set movement time by inserting a.

この発明によれば、異なる長さの繋ぎ曲のうち適切な長さの繋ぎ曲が楽曲間に挿入されることにより、運動用楽曲全体の長さを、設定された運動時間に近づけることが容易となる。 According to the present invention, by connecting songs appropriate length of the connecting piece of different lengths are inserted between the music, the length of the entire exercise music, can be easily brought close to the set movement time to become.

請求項6に記載の発明は、請求項1乃至5の何れか一項に記載の運動用楽曲作成装置において、前記運動用楽曲作成手段は、前記利用者が運動を行う期間毎に夫々の期間に応じた各運動用楽曲を作成するものであって、前記設定手段は、前記夫々の期間に応じた運動時間及びテンポを設定し、前記運動用楽曲作成手段は、前記期間に応じて設定された運動時間に応じた複数の楽曲を選定し、当該選定した複数の楽曲により構成される運動用楽曲全体のテンポが前記期間に応じて設定されたテンポになるように調整して前記夫々の期間に応じた各運動用楽曲を作成することを特徴とする。 Invention according to claim 6, in exercise music creating apparatus according to any one of claims 1 to 5, wherein the exercise music creation means for a period of each in each period in which the user performs the exercise depending was be one that creates each exercise songs, the setting means sets the movement time and tempo according to the period of the respective said exercise music creation means is set according to the period movement selected time plurality of songs corresponding to the duration of said respective adjusted as tempo of the entire song athletic configured becomes tempo is set according to the period of a plurality of music pieces such selected and wherein the creating each exercise music corresponding to.

この発明によれば、運動を行う期間に応じた運動時間に応じて複数の楽曲が選定され、この選定された楽曲により構成される運動用楽曲全体のテンポが当該期間に応じたテンポになるように調整されるので、運動期間が経過し運動能力が向上しても、当該運動能力に見合う長さ及びテンポの運動用楽曲を作成することができる。 According to the present invention, a plurality of songs are selected in accordance with the movement time corresponding to the period for exercise, so that the selected exercise music for overall tempo constituted by the music becomes a tempo corresponding to the period since the adjustment, even if improved elapsed exercise period exercise capacity, it is possible to create a motion for music length and tempo commensurate to the exercise capacity.

請求項7に記載の発明は、請求項1に記載の運動用楽曲作成装置は、通信手段を介して前記利用者により使用される端末装置と接続されるようになっており、前記接続された端末装置上で前記利用者により指定された複数の楽曲を示す楽曲指定情報を当該端末装置から前記通信手段を介して受信する楽曲指定情報受信手段を更に備え、前記運動用楽曲作成手段は、前記受信された楽曲指定情報に示された複数の楽曲を、前記運動用楽曲を構成する楽曲として選定することを特徴とする。 The invention according to claim 7, exercise music creating apparatus according to claim 1 is adapted to be connected to the terminal equipment used by the user via the communication means, which is the connection music specification information indicating a plurality of pieces of music specified by the user on the terminal device further includes a music designation information receiving means for receiving via the communication unit from the terminal device, the exercise music forming means, wherein a plurality of music pieces shown in the received track designation information, characterized in that selected as music constituting the exercise music.

この発明によれば、利用者により指定された複数の楽曲により運動用楽曲が構成されるので、利用者の嗜好に合った運動用楽曲を作成することができる。 According to the present invention, since the exercise music is composed of a plurality of music pieces specified by the user, it is possible to create a motion for music that suits the user's taste.

請求項8に記載の発明は、請求項1に記載の運動用楽曲作成装置は、通信手段を介して前記利用者により使用される端末装置と接続されるようになっており、前記接続された端末装置上で前記利用者により指定された、複数の楽曲が収録されるアルバムを示すアルバム指定情報を当該端末装置から前記通信手段を介して受信するアルバム指定情報受信手段を更に備え、前記運動用楽曲作成手段は、前記受信されたアルバム指定情報に示されたアルバムに収録される複数の楽曲を、前記運動用楽曲を構成する楽曲として選定することを特徴とする。 The invention according to claim 8, exercise music creating apparatus according to claim 1 is adapted to be connected to the terminal equipment used by the user via the communication means, which is the connection designated by the user on the terminal device, the album designation information indicating an album in which a plurality of songs are recorded, further comprising an album designation information receiving means for receiving through the communication means from the terminal equipment, the exercise music forming means, a plurality of music is recorded on the indicated album to the received album specified information, characterized by selecting as music constituting the exercise music.

この発明によれば、利用者により指定されたアルバムに収録される複数の楽曲により運動用楽曲が構成されるので、利用者の嗜好に合ったアルバムの運動用楽曲を作成することができる。 According to the present invention, since the exercise music is composed of a plurality of musical pieces recorded in the specified album by the user, it is possible to create a motion for music albums that match the user's preference.

請求項9に記載の発明は、請求項1に記載の運動用楽曲作成装置は、通信手段を介して前記利用者により使用される端末装置と接続されるようになっており、前記作成され記憶された夫々の期間に応じた各運動用楽曲のデータを前記利用者の端末装置に前記通信手段を介して送信する運動用楽曲送信手段を更に備えることを特徴とする。 The invention according to claim 9, exercise music creating apparatus according to claim 1 is adapted to be connected to the terminal equipment used by the user via the communication means, the created storage and further comprising a motion for music transmission means for transmitting via the communication unit the data for each exercise music to the terminal device of the user in accordance with the duration of each that is.

請求項10に記載の発明は、楽曲データベースから取得される複数の楽曲により構成され、利用者が運動中に聴取する運動用楽曲を作成する運動用楽曲作成方法であって、運動時間を設定する設定工程と、前記設定された運動時間に応じた複数の楽曲を選定し、且つ、前の楽曲からその次の楽曲へ曲を繋げるための繋ぎ曲を当該選定した各楽曲間に挿入することにより当該運動用楽曲全体の長さが前記設定された運動時間になるように調整して前記運動用楽曲を作成する運動用楽曲作成工程と、前記作成された運動用楽曲のデータを前記利用者に対して提供可能に運動用楽曲記憶手段に記憶させる運動用楽曲記憶工程と、を備えることを特徴とする。 The invention of claim 10 is composed of a plurality of music pieces are obtained from the music database, a user is an athletic music generation method for generating a motion for music listening during exercise, sets the motion time a setting step, selects a plurality of songs corresponding to the set movement time, and, a connecting piece for connecting the tracks to the next song from the previous song by inserting between each song that the selected a motion for music creation step of the overall length of the motion for music to create the exercise music and adjusted to the set movement time, data of exercise music the created to the user characterized in that it and a motion for music storage step of storing the provision can exercise for music storage means for.

請求項11に記載の発明は、楽曲データベースから取得される複数の楽曲により構成され、利用者が運動中に聴取する運動用楽曲を作成する運動用楽曲作成装置に含まれるコンピュータを、運動時間を設定する設定手段、前記設定された運動時間に応じた複数の楽曲を選定し、且つ、前の楽曲からその次の楽曲へ曲を繋げるための繋ぎ曲を当該選定した各楽曲間に挿入することにより当該運動用楽曲全体の長さが前記設定された運動時間になるように調整して前記運動用楽曲を作成する運動用楽曲作成手段、前記作成された運動用楽曲のデータを前記利用者に対して提供可能に記憶する運動用楽曲記憶手段、として機能させることを特徴とする。 The invention of claim 11 is composed of a plurality of songs that are acquired from the music database, a computer user is included in the exercise music creating apparatus for creating a motion for music listening during exercise, the exercise time setting means for setting, selects a plurality of songs corresponding to the set movement time, and, by inserting the connecting piece for connecting the tracks to the next song from the previous music between each song that the selected the exercise music creation means the length of the entire exercise music creates the exercise music and adjusted to the set movement time, data of exercise music the created to the user by characterized in that to function as, exercise music storage means for providing can store for.

本発明によれば、運動を行う期間に応じた運動時間に応じて複数の楽曲が選定され、この選定された楽曲により構成される運動用楽曲全体のテンポが当該期間に応じたテンポになるように調整されるので、運動期間が経過し運動能力が向上しても、当該運動能力に見合う長さ及びテンポの運動用楽曲を提供することができる。 According to the present invention, a plurality of songs are selected in accordance with the movement time corresponding to the period for exercise, so that the selected exercise music for overall tempo constituted by the music becomes a tempo corresponding to the period since the adjustment can exercise period even improved elapsed exercise capacity, providing exercise music length and tempo commensurate to the exercise capacity.

以下、本発明の最良の実施形態を図面に基づいて説明する。 It will be described below based on best embodiments of the present invention with reference to the drawings. なお、以下に説明する実施の形態は、通信システムに本発明を適用した場合の実施形態である。 The embodiment described below is an embodiment in which the present invention is applied to a communication system.

[1. [1. 通信システムの構成等] Configuration of the communication system]
始めに、本実施形態に係る通信システムSの概要構成等について、図1を用いて説明する。 First, the schematic configuration of the communication system S according to the present embodiment will be described with reference to FIG.

図1は、本実施形態に係る通信システムSの概要構成の一例を示すブロック図である。 Figure 1 is a block diagram showing an example of a schematic configuration of a communication system S according to this embodiment.

図1に示すように、通信システムSは、運動用楽曲作成装置の一例としての楽曲配信サーバ1と、端末装置の一例としての複数のユーザPC(Personal Computer)2と、各ユーザPC2にそれぞれ接続可能な複数の携帯音楽プレーヤー3と、を含んで構成されている。 As shown in FIG. 1, the communication system S includes a music delivery server 1 as an example of exercise music creating apparatus, a plurality of the user PC (Personal Computer) 2, connected to each user PC2 as an example of a terminal device It is configured to include a plurality of portable music players 3 possible a.

楽曲配信サーバ1とユーザPC2とは、通信手段の一例としてのネットワークNWを介して、例えば、通信プロトコルにTCP/IP(Transmission Control Protocol/Internet Protocol)等を用いて相互にデータの送受信が可能である。 The music distribution server 1 and the user PC2, through a network NW as an example of communication means, eg, TCP / IP as the communication protocol (Transmission Control Protocol / Internet Protocol) or the like can send and receive data with each other using the is there. なお、ネットワークNWは、例えば、インターネット、専用通信回線(例えば、CATV(Community Antenna Television)回線)、移動体通信網(基地局等を含む)、及びゲートウェイ等により構築されている。 The network NW includes, for example, the Internet, a dedicated communication line (for example, CATV (Community Antenna Television) line), (including a base station, etc.) mobile communication network, and a gateway or the like.

また、ユーザPC2と携帯音楽プレーヤー3とは、例えば、USB(Universal Serial Bus)やIEEE(The Institute of Electrical and Electronics Engineers, Inc.)1394等のバス規格に対応したケーブル等を介して、または、Bluetooth(IEEE 802.15.1)等の無線通信により、相互にデータの送受信が可能である。 In addition, the user PC2 and portable music player 3, for example, via a USB (Universal Serial Bus) and IEEE (The Institute of Electrical and Electronics Engineers, Inc.) cable or the like corresponding to the bus standards such as 1394, or, by wireless communication such as Bluetooth (IEEE 802.15.1), it can send and receive mutual data. なお、ユーザPC2と携帯音楽プレーヤー3との間におけるデータの授受は、メモリカード等の記録媒体を介して行われるようにしても良い。 Incidentally, transfer of data to and from the user PC2 and the portable music player 3 may be performed via a recording medium such as a memory card.

このような構成の通信システムSにおいて、楽曲配信サーバ1は、ユーザPC2からの要求等に応じ、運動用楽曲の一例として、ユーザがジョギングしている最中等に聴く楽曲のデータであるジョギング用楽曲データを作成し、このジョギング用楽曲データをユーザPC2に送信する。 In the communication system S having such a configuration, the music distribution server 1, in response to a request or the like from the user PC2, as an example of the motion for music, jogging music is data of the music listening to like while the user is jogging create data, and transmits the jogging music data to the user PC2.

ユーザPC2にダウンロードされたジョギング用楽曲データは、ユーザ操作等により、有線、無線または記録媒体を介して携帯音楽プレーヤー3に転送される。 Running music data downloaded to the user PC2 is a user operation or the like, wire, is transferred to the portable music player 3 via the radio or a recording medium. そして、ユーザは、携帯音楽プレーヤー3にジョギング用楽曲データを再生させることにより、ジョギング用の楽曲を聴きながらジョギング等を行う。 The user, by reproducing the jogging music data to the portable music player 3 performs jogging or the like while listening to music for jogging.

詳細は後述するが、このジョギング用楽曲データは、複数の楽曲のデータにより構成されており、ユーザの目標等に合うトレーニングコースに対応した演奏時間及びテンポで各楽曲が再生されるように作成されている。 Although details will be described later, the jogging music data is constituted by data of a plurality of songs, the songs playing time and tempo corresponding to the training course that meets the goals of the user are created to be reproduced ing. また、本実施形態において、このジョギング用楽曲データは、各楽曲の主要部(前奏、後奏等を除いた部分)が連続するメドレーとして再生されるように構成されている。 Further, in the present embodiment, the jogging music data is configured to be reproduced as medley major part of each song (prelude, the portion excluding the postlude etc.) are continuous.

また、ジョギング用楽曲データがダウンロードされると、そのジョギング用楽曲データの購入代金(ジョギング用楽曲データを構成する楽曲やその曲数等に応じた著作権料を含む)がシステム側からユーザに対して請求される。 Further, when the jogging music data is downloaded, to the user purchase price of the jogging music data (including royalties corresponding to the music and the song number or the like constituting the jogging music data) from the system It is billed Te.

なお、ユーザPC2は、例えば、一般的な構成のパーソナルコンピュータを用いることが可能であり、また、携帯音楽プレーヤー3も、例えば、一般的な構成の携帯用のデジタルオーディオプレーヤーを用いることができる。 The user PC2 is, for example, it is possible to use a personal computer of a general configuration, also, a portable music player 3 also, for example, can be used digital audio player of the portable common configuration.

[2. [2. 楽曲配信サーバの構成及び機能等] The configuration and function, and the like of the music distribution server]
[2.1 楽曲配信サーバの構成] [2.1 of the music distribution server configuration]
次に、楽曲配信サーバ1の構成及び機能等について説明するが、始めに、楽曲配信サーバ1の構成について、図2を用いて説明する。 Next, description will be given of a configuration and functions of the music distribution server 1, first, the structure of the music distribution server 1 will be described with reference to FIG.

図2は、本実施形態に係る楽曲配信サーバ1の概要構成の一例を示すブロック図である。 Figure 2 is a block diagram showing an example of a schematic configuration of the music distribution server 1 according to the present embodiment.

図2に示すように、楽曲配信サーバ1は、CPU(Central Processing Unit)17、ROM(Read Only Memory)18、RAM(Random Access Memory)19等を備える制御部11と、各種データ及びプログラムを記憶する運動用楽曲記憶手段の一例としての記憶部12(例えば、ハードディスクドライブ等)と、ネットワークNWに接続して、ユーザPC2等との通信状態を制御する通信部13と、WAVフォーマット(RIFF(Resource Interchange File Format) waveform Audio Format)の楽曲データをMP3(MPEG Audio Layer-3)フォーマットの楽曲データにエンコードするエンコーダ部14と、を含んで構成されており、制御部11と各部とはシステムバス15を介して接続されている。 As shown in FIG. 2, the music distribution server 1, CPU (Central Processing Unit) 17, ROM (Read Only Memory) 18, RAM control unit 11 provided with (Random Access Memory) 19 or the like, stores various data and programs storage unit 12 as one example of exercise music storage means for (e.g., a hard disk drive or the like) and, connected to the network NW, a communication unit 13 that controls communication with the user PC2, etc., WAV format (RIFF (Resource Interchange File format) waveform Audio format) and encoder unit 14 for encoding music data MP3 (MPEG Audio Layer-3) in the music data format is configured to include a control unit 11 and the respective parts system bus 15 It is connected via a.

制御部11は、本実施形態において、設定手段、運動用楽曲作成手段、楽曲指定情報受信手段、アルバム指定情報受信手段、運動用楽曲送信手段及び記憶制御手段の一例を構成する。 Control unit 11, in this embodiment, constitutes setting means, exercise music creation means, the music designation information receiving means, the album designation information receiving means, an example of the motion for music transmission means and storage control means. そして、制御部11は、CPUが、ROMや記憶部12に記憶された各種プログラムを読み出し実行することにより楽曲配信サーバ1の各部を統括制御するとともに、後述するパーツWAVデータデータベースプログラム201、サーバシステムプログラム202、WEBサイトプログラム203等を読み出し実行することにより、設定手段、運動用楽曲作成手段、楽曲指定情報受信手段、アルバム指定情報受信手段、運動用楽曲送信手段、記憶制御手段等として機能する。 Then, the control unit 11, CPU is, ROM and by reading and executing various programs stored in the storage unit 12 as well as overall control of each unit of the music distribution server 1, which will be described later part WAV data database program 201, the server system by reading and executing the program 202, WEB site program 203 or the like, setting means, exercise music creation means, the music designation information receiving means, the album designation information receiving means, exercise music transmission means functions as a storage controller or the like.

[2.2 データ及びプログラム等] [2.2 data and programs, etc.]
次に、記憶部12に記憶されるデータ及びプログラムのソフトウエア構成等について、図3乃至図7を用いて説明する。 Next, the software configuration of the data and programs stored in the storage unit 12 will be described with reference to FIGS. 3-7.

図3は、パーツWAVデータデータベースに登録されるデータ、及び、楽曲配信サーバ1におけるソフトウエアの概要構成の一例を示す図である。 3, data registered in the part WAV data database, and is a diagram showing an example of a software schematic structure of the music delivery server 1. また、図4は、トレーニングコースを選択するためのメニュー構成の一例を示す図である。 4 is a diagram showing an example of the menu structure for selecting the training course. また、図5は、あるトレーニングコースにおける、各ステップのジョギング用楽曲データの仕様の一例を示す図である。 Further, FIG. 5, in a certain training course, shows an example of a specification of the jogging music data of each step. また、図6は、各ステップにおけるジョギング用楽曲データの概要構成の一例を示す図である。 6 is a diagram showing an example of a schematic configuration of a jogging music data in the respective steps. また、図7は、ジョギング用楽曲データのデータ構造の概要例を示す図である。 7 is a diagram showing an outline example of the data structure of the jogging music data.

記憶部12には、ユーザの個人情報(例えば、氏名、年齢、メールアドレス、ユーザID、パスワード等)、ユーザのトレーニング情報(例えば、選択されたトレーニングコース、当該トレーニングコースのジョギング用楽曲データを最初にダウンロードした日時、現在のステップ、ジョギング用楽曲データを構成する楽曲の内容及び演奏順等を示す演奏リスト)、作成されたジョギング用楽曲データ、ユーザの選曲の履歴を示す履歴情報(例えば、選択された楽曲、アルバム、アーティスト、ジャンル等を時系列で示す情報)等が、ユーザ毎に対応付けて記憶されている。 In the storage unit 12, the personal information of the user (for example, name, age, e-mail address, user ID, password, etc.), user training information (for example, training courses that have been selected, the jogging for the music data of the training course first date and time downloaded, the current step, the content and play list indicating the performance such as the order of the music composing the jogging music data), jogging music data created, history information indicating a history of the user of the music selection (e.g., selection musical piece, album, artist, information indicating a time series genre etc.) and the like, are stored in association with each user.

また、記憶部12には、ジョギング用楽曲データを構成するパーツとなるパーツデータが登録されるパーツWAVデータデータベースが構築されている。 The storage unit 12, part WAV data database part data as a part that forms a jogging music data is registered is built. 更にまた、記憶部12には、図3に示すパーツWAVデータデータベースプログラム201、サーバシステムプログラム202、WEBサイトプログラム203等が記憶されている。 Furthermore, in the storage unit 12, part WAV data database program 201 shown in FIG. 3, the server system program 202, WEB site program 203 and the like are stored.

上記パーツWAVデータデータベースには、図3に示す楽曲本体WAVパーツデータ101、ジョギングアレンジ曲間つなぎWAVパーツデータ102、ジョギングアレンジ音声ガイダンスWAVパーツデータ103、DJ音声WAVパーツデータ104等が、WAVフォーマットで登録されている。 The aforementioned parts WAV data database, the music body WAV part data 101 shown in FIG. 3, jogging arrangements between songs connecting WAV part data 102, jogging arrange voice guidance WAV part data 103, DJ sound WAV part data 104 or the like, in WAV format It is registered.

楽曲本体WAVパーツデータ101は、ジョギング用の楽曲を構成する主要的な位置を占める楽曲本体のWAVデータであり、全てのデータが同一のテンポ(本実施形態においては、120BPM(Beats Per Minute))で記録されている。 Music body WAV part data 101 is WAV data of the music body occupying a major position constituting the music for jogging, all data are the same tempo (in this embodiment, 120BPM (Beats Per Minute)) in are recorded. そして、楽曲本体WAVパーツデータ101は、図3に示す楽曲本体MIDIデータ105とジョギングアレンジドラムベースWAVデータ106とに基づき、楽曲本体WAVパーツデータ書き出しプログラム204を用いて作成される。 Then, the music body WAV part data 101, based on the music body MIDI data 105 and jogging Arrangement drum base WAV data 106 shown in FIG. 3, is created using the music body WAV part data writer 204.

楽曲本体MIDIデータ105は、楽曲本体WAVパーツデータ101の原曲が記録されたMIDI(Musical Instrument Digital Interface)フォーマットのデータである。 Music body MIDI data 105, the original music of the song body WAV part data 101 is data recorded MIDI (Musical Instrument Digital Interface) format. また、ジョギングアレンジドラムベースWAVデータ106は、ドラムやシンバル等によるリズム音等が記録されたWAVデータであり、楽曲本体MIDIデータ105の原曲をジョギング用にアレンジするために用いられるデータである。 Further, jogging Arrangement drum base WAV data 106 is a WAV data rhythmic sound or the like is recorded by a drum or cymbals, etc., it is data that is used to arrange the original music of the music body MIDI data 105 for jogging.

楽曲本体WAVパーツデータ書き出しプログラム204においては、楽曲本体MIDIデータ105から、前奏部分、後奏部分、間奏部分等が小節単位で削除され、残った主要部分に対して120BPMでテンポが調整される。 In the music body WAV part data writer 204, from the music body MIDI data 105, prelude part, postlude portion, such as an interlude part is deleted in measures, tempo 120BPM against the remaining major portion is adjusted. このとき、調整前と調整後とでは、音程が変わらないように調整が行われる。 At this time, in the before and after adjustment is adjustment so it does not change pitch takes place. そして、主要部分の楽曲本体MIDIデータ105のフォーマットがWAVフォーマットに変換され、ジョギングアレンジドラムベースWAVデータ106と合成されて、ジョギング用のアレンジ(例えば、ハウスミュージック調)が施される。 The format of the music body MIDI data 105 of the main portion is converted into WAV format, is combined with jogging Arrangement drum base WAV data 106, arranged for jogging (e.g., house music tone) is applied. こうして作成された楽曲データが楽曲本体WAVパーツデータ101である。 Music data that has been created in this way is music body WAV parts data 101.

なお、楽曲本体WAVパーツデータ書き出しプログラム204は、楽曲配信サーバ1にインストールされて、制御部11により上で実行されるようにしても良いし、他の情報処理装置にインストールされて、当該装置上で実行されるようにしても良い。 Incidentally, the song body WAV part data write program 204 is installed on the music delivery server 1, may also be executed on the control unit 11, it is installed on different information processing apparatus, on the apparatus in may also be executed.

ジョギングアレンジ曲間つなぎWAVパーツデータ102は、ジョギング用の楽曲を構成する複数の楽曲本体の曲間に演奏される楽曲(以下、「曲間部」と称する)のWAVデータ(繋ぎ曲の一例)、最初の楽曲本体の前に演奏される前奏のWAVデータ、及び、最後の楽曲本体の演奏の後に演奏される後奏のWAVデータの総称である。 Music jogging arrangements between songs connecting WAV part data 102, which is played between songs of a plurality of musical body constituting the music for jogging (hereinafter, referred to as "between music portion") WAV data (an example of the connecting piece) , prelude WAV data to be played before the first song body, and is a generic name of WAV data response rates after being played after the playing of the last music piece body.

ジョギングアレンジ音声ガイダンスWAVパーツデータ103は、専門のアドバイザーによる運動指導やアドバイス等の音声が記録されたWAVデータである。 Jogging arrange voice guidance WAV parts data 103 is a WAV data that voice has been recorded such as exercise guidance and advice from professional advisors.

DJ音声WAVパーツデータ104は、曲間に流されるDJ(Disc Jockey)の音声が記録されたWAVデータである。 DJ audio WAV part data 104, a WAV data voice is recorded flows DJ (Disc Jockey) in between tracks.

なお、以下の説明においては、楽曲本体WAVパーツデータ101を、単に「楽曲本体データ」と称し、ジョギングアレンジ曲間つなぎWAVパーツデータ102を、単に「曲間つなぎデータ」と称する。 In the following description, the music body WAV part data 101, referred to simply as "music body data" jogging arrangements between songs connecting WAV part data 102, simply referred to as "music between connecting data". また、ジョギングアレンジ音声ガイダンスWAVパーツデータ103及びDJ音声WAVパーツデータ104を、まとめて、単に「音声データ」と称する。 In addition, the jogging arrange voice guidance WAV parts data 103 and DJ voice WAV parts data 104, collectively, simply referred to as "voice data".

パーツWAVデータデータベースプログラム201は、楽曲配信サーバ1の制御部11が、パーツWAVデータデータベースを管理するためのプログラムであり、各パーツデータの登録要求に応じて、パーツデータを当該データベースに登録したり、サーバシステムプログラム202から要求されたパーツデータを当該データベースから取得して、サーバシステムプログラム202に渡すためのプログラムである。 Parts WAV data database program 201, the control unit 11 of the music distribution server 1 is a program for managing parts WAV data database, in response to the registration request of each part data, to register the part data in the database acquires part data requested from the server system program 202 from the database, a program to be passed to the server system program 202.

サーバシステムプログラム202は、楽曲配信サーバ1の制御部11が、パーツWAVデータデータベースから取得されたパーツデータを用いて、ジョギング用楽曲データを作成するためのプログラムである。 The server system program 202, the control unit 11 of the music distribution server 1, using the parts data obtained from the parts WAV data database, a program for creating a jogging music data.

WEBサイトプログラム203は、曲配信サーバ1の制御部11が、作成されたジョギング用楽曲データを配信するWEBサイトとして、楽ユーザPC2からの要求に応じて、WEBページやジョギング用楽曲データ等を送信するためのプログラムである。 WEB site program 203, the control unit 11 of the music distribution server 1, a WEB site for distributing jogging music data created in response to a request from the easy user PC2, sends a WEB page or jogging for music data, etc. it is a program for.

なお、パーツWAVデータデータベースプログラム201、サーバシステムプログラム202、WEBサイトプログラム203等は、例えば、図示せぬネットワークを介して他のサーバ装置等から取得されるようにしても良いし、CD(Compact Disc)−ROM等の記録媒体に記録されてドライブ装置等から読み込まれるようにしても良い。 Incidentally, parts WAV data database program 201, the server system program 202, WEB site program 203 or the like, for example, may be acquired from another server device or the like via a network (not shown), CD (Compact Disc ) is recorded in a recording medium such as -ROM and may be read from the drive unit or the like.

次に、ジョギング用楽曲データの内容を説明する前に、このジョギング用楽曲データの仕様を決定付けるトレーニングコースを選択するためのメニューの構成について説明する。 Next, before explaining the contents of jogging for the music data, a description will be given of the configuration of the menu for selecting a training course that determines the specifications of this jogging for the music data.

このトレーニングコースの選択は、楽曲配信サーバ1からユーザPC2に送信されたコース選択用WEBページに基づいて、ユーザがユーザPC2を操作することにより行われる。 The selection of the training course, based on the transmitted course selection for the WEB page from the music distribution server 1 to the user PC2, the user is performed by operating the user PC2.

図4に示すように、トレーニングコースを選択するためのメニューの構成は、例えば、最上位の第1階層から最下位の第4階層までの階層構造をなしている。 As shown in FIG. 4, the structure of the menu for selecting the training courses, for example, has a hierarchical structure from the first the highest layer to the fourth layer of the lowest. そして、各階層においては、ユーザの目標別等に応じたメニュー項目が定義されており、上位の階層では、大まかな目標に応じたメニュー項目が定義され、下位の階層になっていくに従って、具体的な目標に応じたメニュー項目が定義されている。 Then, in accordance in each layer are defined menu items corresponding to the target by such users, in the upper hierarchy, the menu item corresponding to the rough target are defined, will become lower layer, specifically menu item in accordance with the goals have been defined.

先ず、「コース選択」が選択されると、第1階層のメニュー項目として、例えば、「健康維持」、「ダイエット」、「マラソンレース出場」、「タイムアップ」等のユーザの目標に応じるコースメニューがユーザPC2の画面に表示される。 First, the "course selection" is selected, as a menu item of the first layer, for example, "health", "diet", "marathon race participation", course respond to the user's goals, such as "time-up" menu There is displayed on the screen of the user PC2. そして、例えば、「マラソンレース出場」が選択されると、第2階層のメニュー項目として、「ホノルルマラソン」、「東京マラソン」、「ハーフマラソン」、「10Kmマラソン」等のコースメニューがユーザPC2の画面に表示される。 Then, for example, when the "marathon race participation" is selected, as a menu item of the second hierarchy, "Honolulu Marathon", "Tokyo Marathon", "half marathon", course menu such as "10Km Marathon" is the user PC2 It is displayed on the screen.

またここで、例えば、「ホノルルマラソン」が選択されると、第3階層のメニュー項目として、「タイムを狙う」、「完走する」等のコースメニューがユーザPC2の画面に表示される。 Also here, for example, when the "Honolulu Marathon" is selected, as a menu item of the third hierarchy, "aim the time", course menu such as "to finish" is displayed on the screen of the user PC2. 更に、例えば、「タイムを狙う」が選択されると、第4階層のメニュー項目として、「初心者」、「中級者」、「上級者」等のコースメニューがユーザPC2の画面に表示される。 In addition, for example, when the "aim of the time" is selected, as a menu item in the fourth hierarchy, "beginner", "Intermediate", course menu such as "expert" is displayed on the screen of the user PC2.

そして、第4階層のメニュー項目の中から一のメニュー項目が選択されると、これに一意に対応したトレーニングコースが、楽曲配信サーバ1の制御部1により決定される。 When one menu item from among the menu items of the fourth hierarchy is selected, uniquely training courses corresponding to this is determined by the control unit 1 of the music delivery server 1. 例えば、「マラソンレース出場」〜「ホノルルマラソン」〜「タイムを狙う」〜「初心者」と選択されると、これに対して、「トレーニングコースA」が決定される。 For example, when it is selected as "marathon race participation" - "aim the time," "Honolulu Marathon" ~ ~ "beginner", On the other hand, "training course A" is determined. また、同様にして「中級者」が選択されると、「トレーニングコースB」が決定される。 In addition, if in the same way as "Intermediate" is selected, "training course B" is determined. また、同様にして「上級者」が選択されると、「トレーニングコースC」が決定される。 In addition, if in the same way as "advanced" is selected, "training course C" it is determined.

楽曲配信サーバ1の記憶部12には、上記メニュー構成を定義するメニューデータが記憶されている。 The storage unit 12 of the music distribution server 1, the menu data defining the menu structure are stored. また、記憶部12には、最終的なトレーニングコース毎に、そのコース情報が記憶されている。 The storage unit 12, the final training each course, the course information is stored. このコース情報には、そのトレーニングコースの全ステップが定義されているとともに、ステップ毎にそのトレーニングの仕様が定義されている。 The course information, along with all the steps of the training course has been defined, the specification of the training has been defined for each step. 具体的には、ステップ毎に、対応するトレーニング期間、運動時間の一例としてのジョギング時間(ユーザが走る時間)、ジョギング距離(ユーザが走る距離)、楽曲本体の曲数、初期テンポ(ジョギング用楽曲データの最初の曲のテンポ)、終了テンポ(ジョギング用楽曲データの最後の曲のテンポ)等が定義されている。 More specifically, for each step, the corresponding training period, jogging time (the time the user runs) as an example of exercise time, (the distance that the user runs) jogging distance, the number of tracks of the music body, the initial tempo (jogging music the first song of the tempo of the data), has been defined, such as the end tempo (tempo of the last song of jogging for music data). ここで、ジョギング時間は、ジョギング用楽曲データの、後述するウォームアップ曲及びクールダウン曲の演奏時間を除いた演奏時間を示す時間となる。 Here, jogging time, jogging for music data, a time indicating the playing time excluding the playing time of the warm-up track and cool-down songs later.

図5は、あるトレーニングコースの各ステップにおけるジョギング用楽曲データの仕様の一例を示しており、このトレーニングコースは、ステップ1から開始され、基本的には1ヶ月毎にステップが上昇していく。 Figure 5 shows an example of a specification of the jogging music data in the respective steps of a training course, the training course is started from step 1, basically go step increases every month.

ステップ1のトレーニング期間は1ヶ月目に設定されている。 Training period of step 1 is set to 1 month. すなわち、ステップ1は、本トレーニングコースを開始してから1ヶ月経過するまでのジョギングを対象としている。 In other words, step 1 is in the jogging of up to one month has elapsed since the start of this training course and subject. そして、そのジョギング時間は、30分に設定され、ジョギング距離は約5Kmに設定されている。 Then, the jogging time is set to 30 minutes, jogging distance is set to about 5 Km. また、初期テンポと最終テンポとは、何れも160BPMに設定されている。 Also, the initial tempo and final tempo is set to both 160 bpm.

これらの情報は、ステップ1では、ウォームアップ曲及びクールダウン曲を除いたジョギング用楽曲データの演奏時間が30分であり、そのテンポは、160BPMで一定であることを示している。 This information, in step 1, the playing time of the jogging music data excluding the warm-up track and cool-down piece is 30 minutes, the pace is shown to be constant at 160 bpm. そして、このテンポに対応したペースでユーザが30分間走ることにより、約5Kmの距離を走ることが想定されている。 By running the user 30 minutes at a pace corresponding to the tempo that runs distance of about 5Km it is contemplated.

ここで、演奏される楽曲本体の曲数は8曲に設定されているが、これはあくまでも目安であって、選択された楽曲本体の演奏時間によって曲数は変化するものである。 Here, the number of tracks of the song body is set to eight songs to be played, which is merely a guideline, the number of tracks by playing time of the music body that is selected is to change.

また、図5において、ステップ1のメドレー楽曲内容、すなわち、演奏される楽曲本体の内容として「○○○メドレー」(「○○○」は、例えば、アルバムの名称やアーティストの名称等)が示され、他のステップにおいても示されているが、これは選択されたアルバムやアーティスト、あるいは、ジャンル等を例示的に示したものであり、例えば、ステップ1に対して必ずしも「○○○メドレー」が選択されるわけではない。 Further, in FIG. 5, medley music content of step 1, i.e., "○○○ Medley" ( "○○○", for example, name and the like of the album name or artist) as the contents of the music body to be played shown It is, but are also shown in other steps, which selected album or artist, or, is intended only to show the genre exemplary, for example, always with respect to step 1 "○○○ medley" but not be selected.

次に、ステップ2のトレーニング期間は2ヶ月目に設定されている。 Then, the training period of the step 2 is set to 2 months. すなわち、ステップ1は、本トレーニングコースを開始して1ヶ月が経過してから更に1ヶ月を経過するまでのジョギングを対象としている。 In other words, step 1, has a jogging after the elapse of one month to start this training course until further lapse of one month of interest. そして、そのジョギング時間は、30分に設定され、ジョギング距離は約5.5Kmに設定され、曲数は8曲に設定されている。 Then, the jogging time is set to 30 minutes, jogging distance is set to approximately 5.5km, number of songs is set to eight songs. また、初期テンポは、160BPMに設定され、最終テンポは、165BPMに設定されている。 In addition, initial tempo is set to 160BPM, final tempo is set to 165BPM.

これらの情報は、ステップ2では、ウォームアップ曲及びクールダウン曲を除いたジョギング用楽曲データの演奏時間が30分であり、そのテンポは、160BPMから165BPMに徐々に上昇することを示している。 This information, in step 2, a playing time of 30 minutes jogging music data excluding the warm-up track and cool-down songs, the pace shows that gradually rises to 165BPM from 160 bpm. そして、このテンポに対応したペースでユーザが30分間走ることにより、約5.5Kmの距離を走ることが想定されている。 By running the user 30 minutes at a pace corresponding to the tempo that runs distance of about 5.5Km it is contemplated.

ステップ2は、ジョギング距離についてはステップ1と同様であるが、テンポが上昇していくことによって、ステップ1よりも約0.5Km長い距離をユーザが走ることが想定されている。 Step 2, the jog distance is the same as Step 1, by the tempo rises, it is assumed that runs approximately 0.5Km long distance users than Step 1.

以下同様に、ステップ3のトレーニング期間は3ヶ月目に設定されており、ジョギング時間は45分に設定され、ジョギング距離は約8Kmに設定され、曲数は12曲に設定されている。 Similarly, steps and training period of 3 is set to 3 months, jogging time is set to 45 minutes, jogging distance is set to about 8Km, number of songs is set to 12 songs. そして、初期テンポと最終テンポとは、何れも165BPMに設定されている。 Then, the initial tempo and final tempo is set to both 165BPM.

また、ステップ4のトレーニング期間は4ヶ月目に設定されており、ジョギング時間は、45分に設定され、ジョギング距離は約8.5Kmに設定され、曲数は12曲に設定されている。 Also, the training period of the step 4 is set to 4th month, jogging time is set to 45 minutes, jogging distance is set to approximately 8.5km, number of songs is set to 12 songs. そして、初期テンポは165BPMに設定され、最終テンポは170BPMに設定されている。 Then, the initial tempo is set to 165BPM, final tempo is set to 170BPM.

また、ステップ5のトレーニング期間は5ヶ月目に設定されており、ジョギング時間は、60分に設定され、ジョギング距離は約11Kmに設定され、曲数は16曲に設定されている。 Also, the training period of step 5 is set to 5 months, jogging time is set to 60 minutes, jogging distance is set to approximately 11Km, number of songs is set to 16 tracks. そして、初期テンポと最終テンポとは、何れも170BPMに設定されている。 Then, the initial tempo and final tempo is set to both 170 bpm.

また、ステップ6のトレーニング期間は6ヶ月目に設定されており、ジョギング時間は、60分に設定され、ジョギング距離は約12Kmに設定され、曲数は16曲に設定されている。 Also, the training period in Step 6 is set at 6 months, jogging time is set to 60 minutes, jogging distance is set to approximately 12Km, number of songs is set to 16 tracks. そして、初期テンポは170BPMに設定され、最終テンポは175BPMに設定されている。 Then, the initial tempo is set to 170BPM, final tempo is set to 175BPM.

図6に示すように、各ステップにおけるジョギング用の楽曲は、楽曲本体と前奏、後奏、曲間部、ガイド音声、DJ音声によって構成されるジョギング本編と、ジョギング本編の前に再生されるウォームアップ曲と、ジョギング本編の後に再生されるクールダウン曲と、により構成されている。 As shown in FIG. 6, the music for jogging at each step, the worm being played music body and prelude, postlude, between songs section, the guide voice, and jogging main constituted by DJ voice, before jogging main and up songs, it is constituted by a cooldown songs to be played after the jogging main.

なお、図中、(a)、(b)、(c)、(d)、(e)、(f)は、ステップ1、ステップ2、ステップ3、ステップ4、ステップ5、ステップ6にそれぞれ対応している。 In FIG., (A), (b), (c), (d), (e), (f), the step 1, step 2, step 3, respectively Step 4, Step 5, Step 6 are doing.

ウォームアップ曲は、ユーザがジョギングを開始する前に、その準備運動等のウォーミングアップを行う際に再生されることを想定した楽曲であり、例えば、テンポが徐々に上昇して、ユーザの気分を次第に盛り上げるような楽曲が選定される。 Warm-up song, before the user starts jogging, a song on the assumption that it is played when performing warm-up of the warm up and the like, for example, the tempo gradually rises gradually mood of the user music so as to invoke is selected.

また、クールダウン曲は、ユーザがジョギングを終えた後に、心身を平静に戻すクーリングダウンを行う際に再生されることを想定した楽曲であり、例えば、テンポが徐々に下降して、次第落ち着いていくような雰囲気の楽曲が選定される。 Furthermore, cooldown song, after the user has finished jogging, a song on the assumption that it is played when performing cooling down to return undisturbed for psychosomatic, for example, the tempo gradually lowered, calm soon music go such an atmosphere is selected.

ウォームアップ曲及びクールダウン曲の楽曲データは、MP3フォーマットで記憶部12に記憶されている。 Music data warmup song and cool-down songs are stored in the storage unit 12 in MP3 format.

このウォームアップ曲及びクールダウン曲としては、全ステップを通じで同一の楽曲を用いることが可能であり、例えば、ユーザPC2が楽曲配信サーバ1から最初にジョギング用楽曲データをダウンロードするときには、ジョギング本編とウォームアップ曲及びクールダウン曲の全ての楽曲データを含むジョギング用楽曲データがダウンロードされるが、2度目以降のダウンロードの際には、ジョギング本編の楽曲データのみのジョギング用楽曲データがダウンロードされる。 As the warm-up track and cool-down songs, it is possible to use the same songs throughout all steps, for example, when the user PC2 downloads initially jogging music data from the music distribution server 1, a jogging main While jogging for the music data, including all of the music data of the warm-up song and cool down song is downloaded, at the time of the download the second time and later, jogging for music data of only jogging story of the music data is downloaded.

なお、2度目以降のダウンロードの際においても、ユーザの選択により、最初にダウンロードされたウォームアップ曲及びクールダウン曲とは異なるウォームアップ曲及びクールダウン曲がダウンロードされようにしても良い。 Note that in the case of downloading second and subsequent also the option of the user, may be downloaded different warm-up song and cool-down tune the warm-up track and cool-down songs downloaded first.

また、図6に示すように、ジョギング距離、すなわち、ジョギング本編の演奏時間は、2ステップ毎に上昇する。 Further, as shown in FIG. 6, jog distance, i.e., jogging main playing time is increased every two steps. その一方で、ジョギング本編のテンポは、奇数ステップにおいては演奏開始から終了まで一定であり、偶数ステップにおいては、徐々に上昇する。 On the other hand, jogging is the main part of the tempo is constant until the end from the performance start at odd step, in the even-numbered step, gradually increases. また、各ステップにおける最終テンポと、その次のステップにおけるテンポとは一致している。 Also, it matches the final tempo at each step, and the tempo in the next step.

ステップが上がっていくに従って(トレーニング期間が時間的に未来にあるほど)、ユーザのジョギング能力は向上していくものと考えられることから、それに合わせて、ジョギング時間及びテンポが上昇していく。 Step according to go up (as the training period is in a temporally future), from the fact that jogging ability of the user is considered to continue to improve, in accordance therewith, jogging time and tempo rises. また、目安ではあるが、ステップが上がっていくに従って曲数も増えていく。 In addition, although it is a rule of thumb, it also increased the number of songs in accordance with going up the steps. そして、このジョギング時間及びテンポは、トレーニングコース毎に決定され、更には、トレーニングコース内のステップ毎に決定されるようになっており、具体的には、例えば、マラソン等の専門家により策定された運動理論や方針等に基づいて、予めトレーニングコース毎に設定されている。 Then, the jogging time and tempo is determined for each training course, further, is adapted to be determined for each step in the training course, specifically, for example, it is developed by the experts of the marathon, etc. was based on the movement theory and policies, etc., it is set in advance for each training course.

図7は、ジョギング用楽曲データのジョギング本編部分の概要構成を示す図である。 Figure 7 is a schematic diagram of a jog main part of the jogging music data.

図7に示すように、ジョギング用楽曲データのジョギング本編は、最初に前奏が再生され、次いで、1曲目の楽曲本体が再生される。 As shown in FIG. 7, jogging main jogging for the music data it is first reproduced prelude, then 1 piece of music body is reproduced. そして、曲間部が再生された後、2曲目の楽曲本体が再生される。 After the song between portion is reproduced, 2 piece of music body is reproduced. 以下同様にして、全ての楽曲本体が再生された後、後奏が再生される。 In the same manner, after all of the music body is reproduced, postlude is played. つまり、ジョギング本編は、前奏の曲間つなぎデータ、1曲目の楽曲本体データ、曲間部の曲間つなぎデータ、2曲目の楽曲本体データ、曲間部の曲間つなぎデータ・・・N曲目の曲本体データ、後奏の曲間つなぎデータの順に再生されるように、楽曲配信サーバ1の制御部11により構成される。 That, jogging This title prelude songs between connecting data, 1 piece of music body data, between songs connecting data between music section, 2 piece of music body data, between tracks songs between portions of tether data · · · N tracks music body data, to be played in the order of between songs connecting data postlude constituted by the control unit 11 of the music distribution server 1.

このとき、ジョギング本編は、例えば、図5に示すトレーニングコースのステップ1の場合には、160BPM一定のテンポで各楽曲データが再生されるように構成され、例えば、ステップ2の場合には、160BPMから165BPMまでテンポが徐々に上昇するように楽曲データが再生されるように構成される。 At this time, jogging main, for example, in the case of step 1 of the training courses shown in FIG. 5, each music data at 160 bpm constant tempo is configured to be reproduced, for example, in the case of Step 2, 160 bpm music data as the tempo gradually rises from to 165BPM is configured to be reproduced.

そして、前奏、曲間部及び後奏の曲間つなぎデータが再生されている間に音声データが再生されるようにジョギング本編は構成される。 Then, prelude, jogging main as audio data is reproduced while the song between connecting data between music part and postlude is playing is configured. また、ジョギング本編の演奏が開始されてから、規定の時間が経過する都度(例えば、5分、10分、20分・・・)、その時点での経過時間とこれまでの消費カロリーをユーザに対して告知する音声データが再生されるようにジョギング本編は構成される。 Furthermore, from the start jogging main part playing, each time the time passes a defined (e.g., 5 minutes, 10 minutes, 20 minutes ...), the user calories elapsed time and far at that time jogging main as audio data is reproduced to inform against is constructed.

なお、第3階層のメニュー項目が選択された時点で最終的なトレーニングコースを決定し、第4階層のメニュー項目が選択された時点でトレーニングを開始させるステップを決定しても良い。 Incidentally, the final training courses were determined when the menu item of the third hierarchy is selected may be determined the step of starting the training when the menu item of the fourth hierarchy is selected. 例えば、「初心者」が選択された場合には、トレーニングコースAのステップ1が開始ステップとして決定され、「中級者」が選択された場合には、トレーニングコースAのステップ3が開始ステップとして決定され、「上級者」が選択された場合には、トレーニングコースAのステップ5が開始ステップとして決定されるようにしても良い。 For example, in the case of "beginner" is selected, is determined as step 1 start step of the training course A, when the "Intermediate" is selected, is determined as the start step Step 3 of the training course A , when the "senior" is selected, may be step 5 of the training course a is determined as the starting step.

[2.3 ジョギング用楽曲データのジョギング本編部分の作成方法] [2.3 How to Create a jogging main part of the jogging for the music data]
次に、楽曲配信サーバ1の制御部11によるジョギング用楽曲データのジョギング本編部分の作成方法について、図8及び図9を用いて説明する。 Next, a method of creating jogging main part of the jogging music data by the control unit 11 of the music distribution server 1 will be described with reference to FIGS.

図8は、ジョギング用楽曲データのジョギング本編部分の作成方法の一例を示す図である。 Figure 8 is a diagram showing an example of how to create a jogging main part of the jogging music data. また、図9は、初期テンポと終了テンポとが異なる場合におけるジョギング用楽曲データのジョギング本編部分を構成する各楽曲等のテンポの決定方法の一例を示す図である。 9 is a diagram showing an example of a method for determining a tempo of such each song constituting the jog main part of the jogging music data when the initial tempo and end tempo is different.

[2.3.1 テンポが一定の場合] [2.3.1 If the tempo is constant]
図8に示す例では、テンポ120BPMの楽曲データを全て160BPMの楽曲データに変換して、ジョギング時間30分のジョギング本編を作成する場合の例であり、楽曲本体データとしては、曲A〜曲Jの10個の楽曲本体データが、この選曲順で選択されたものとする。 In the example shown in FIG. 8, to convert all of the music data of a tempo 120BPM the music data 160 bpm, an example of creating a jogging time 30 minutes jogging main, the music body data, music A~ songs J 10 of the music body data is assumed to have been selected in this music selection order. また、曲間つなぎデータとしては、前奏及び後奏の曲間つなぎデータの他に、小節の数(曲の長さ)が互いに異なる曲間部a〜曲間部fの6個の曲間つなぎデータが用意されているものとする。 As the song between connecting data, intro and in addition to the music between connecting data postlude, between six songs number (the length of the song) is different between songs section a~ songs between portion f of the bar joint it is assumed that the data is available.

制御部11は、楽曲本体データ及び曲間つなぎーデータを、それぞれテンポ160BPMの楽曲本体データ及び曲間つなぎーデータに変換する。 Control unit 11 converts the music body data and music between connecting Deta, the music body data and music between connecting Deta each tempo 160 bpm. ここで、各楽曲の演奏時間は、元の3/4(120BPM/160BPM)となる。 Here, the playing time of each music piece, is the source of 3/4 (120BPM / 160BPM).

そして、制御部11は、前奏の曲間つなぎデータをジョギング本編の先頭に挿入し、後奏の曲間つなぎデータをジョギング本編の最後に挿入する。 Then, the control unit 11 inserts the connecting data between prelude song to the beginning of the jog main inserts the music between connecting data postlude to the end of jog main. また、制御部11は、曲A〜曲Jの楽曲本体データを、この曲順で、前奏の曲間つなぎデータと後奏の曲間つなぎデータとの間に挿入する。 The control unit 11, the music body data of the music A~ songs J, in the song sequence is inserted between the tracks between connecting data postlude and prelude music between connecting data.

この時点におけるジョギング本編の演奏時間、すなわち、前奏と曲A〜曲Jと後奏との演奏時間の合計は、ジョギング時間である30分未満となる。 Jogging main playing time at this point, i.e., the total playing time of the postlude the prelude and song A~ songs J is less than 30 minutes is jogging time. 曲間部aは4小節、曲間部bは8小節、曲間部cは12小節・・・曲間部fは24小節となっており、制御部11が、各楽曲本体データの間に、曲間部a〜曲間部fのうち適切な長さの曲間つなぎデータをそれぞれ挿入することにより、ジョギング本編の最終的な演奏時間が30分となるように調整する。 Between songs section a four bars, between songs portion b is 8 bars, the song between portion c serves the 12 bars ... songs between portion f and 24 bar, the control unit 11, between each song body data , by inserting each of the tracks between the connecting data suitable length of between songs portions a~ songs between section f, the final performance time jogging main it is adjusted to be 30 minutes. この演奏時間は、必ずしもジョギング時間丁度(この場合は、30分ジャスト)になるようにジョギング本編を作成する必要はなく、多少のズレがあっても良い。 The playing time (in this case, 30 minutes just) just always jogging time there is no need to create a jogging story to be, there may be a slight deviation.

曲間部の曲間つなぎデータは、各楽曲本体の曲間を曲間部でつなぐことにより、音楽的(聴覚的)に自然な形で各楽曲本体を接続して演奏するために用いられる楽曲データである。 Connecting data between tracks of the song between portions, by connecting the inter-music of each song body in between music section, used to play by connecting each song body in a natural form in musical (auditory) music it is the data.

ここで、楽曲本体データは、図3において説明したように、楽曲本体MIDIデータ105から変換された楽曲本体のWAVデータにジョギングアレンジドラムベースWAVデータ106が合成されて作成される。 Here, the music body data, as explained in FIG. 3, jogging Arrangement drum base WAV data 106 to the WAV data of the music body converted from the music body MIDI data 105 is created synthesized. このとき、楽曲本体の曲調に合ったリズムパターンのジョギングアレンジドラムベースWAVデータ106が選択される。 At this time, jogging Arrangement drum base WAV data 106 rhythm pattern that matches the tune of the musical piece body is selected.

ジョギング用楽曲データを構成する複数の楽曲本体それぞれのリズムパターンが全て同一であれば、曲間部の曲間つなぎデータとしては、これと同一のリズムパターンのデータのみを用意すれば、各楽曲の接続前後でリズムパターンが変化しないため、自然な形で演奏を継続することができる。 If all of the plurality of songs body each rhythm pattern constituting the jogging music data identical, as the song between connecting data between music part, by preparing only data of the same rhythm pattern and which, for each musical composition since the rhythm pattern before and after the connection does not change, it is possible to continue to play in a natural way. しかしながら、楽曲本体のリズムパターンが曲毎に異なるような場合においては、一つのパターンでは、各楽曲の接続前後でリズムパターンが急激に変化し、音楽的に不自然となる。 However, in the case rhythm pattern of the music body as different for each song, in one pattern, rhythm pattern abruptly changes at the connection before and after each song, the musically unnatural.

そこで、本実施形態においては、ジョギング用楽曲データを構成する複数の楽曲本体のリズムパターンが2パターン以上存在する場合には、これに応じて、複数のリズムパターンの曲間部の曲間つなぎデータを用意する。 Therefore, in this embodiment, when a rhythm pattern of a plurality of musical body constituting the jogging music data is present more than two patterns, depending on this, between songs connecting data between songs of the plurality of rhythm patterns to prepare a.

例えば、ある楽曲本体とその次の楽曲本体のリズムパターンとが異なる場合には、前の楽曲本体に接続する部分においては、その楽曲本体のリズムパターンと同じ(または近い)リズムパターンで演奏が開始され、次の楽曲本体に接続する部分においては、その楽曲本体のリズムパターンと同じ(または近い)リズムパターンで演奏が終了し、演奏が進行するに従ってリズムパターンが次第に変化していくような曲間部を用意する。 For example, if there music body and rhythm pattern of the next song body is different, in the portion connected to the front of the music body, play starts at the same (or close) the rhythm pattern and rhythm pattern of the song body is, in the portion to be connected to the next song body, the same (or close) the music body rhythm pattern played in the rhythm pattern is completed, between songs like rhythm pattern gradually changes in accordance with the performance progresses to prepare the part.

そして、例えば、ジョギング用楽曲データを構成する複数の楽曲本体のリズムパターンとして、XとYとの2つのパターンが混在している場合には、リズムパターンがX一定の曲間部、Y一定の曲間部、XからYに変化する曲間部、YからXに変化する曲間部の4つを、曲間部a〜曲間部fのそれぞれについて用意する(例えば、曲間部aの場合には、リズムパターンがX一定の曲間部a1、Y一定の曲間部a2、XからYに変化する曲間部a3、YからXに変化する曲間部a4)。 Then, for example, as a rhythm pattern of a plurality of musical body constituting the jogging music data, when the two patterns of X and Y are mixed, the rhythm pattern of X constant between music section, of Y constant between songs section, between songs section which varies from X to Y, the four songs between portion that changes from Y to X, is prepared for each song between portions a~ songs between section f (e.g., songs between portions a in this case, between songs section a4 vary from between songs unit a3, Y rhythm pattern changes from X between certain bending portion a1, Y between certain bending portion a2, X to Y to X).

制御部11は、曲間部を挿入する曲間前後の楽曲本体データの楽曲情報等を参照して、楽曲本体のリズムパターンを認識し、これに対応したリズムパターンとなる曲間部の曲間つなぎデータを挿入する。 Control unit 11 refers to the music information of the music body data before and after between tracks to insert a song between portions or the like, recognizes a rhythm pattern of music body, which between songs between songs portion serving as rhythm pattern corresponding to insert the connecting data.

なお、ジョギング本編の最初の楽曲本体の前に挿入される前奏の曲間つなぎデータは、その楽曲本体のリズムパターンと同じ(または近い)リズムパターンのデータを用い、ジョギング本編の最後の楽曲本体の後に挿入される後奏の曲間つなぎデータは、その楽曲本体のリズムパターンと同じ(または近い)リズムパターンのデータを用いることが望ましい。 Incidentally, between songs connecting data prelude to be inserted before the first music body jogging main uses the data of the same (or close) the rhythm pattern and rhythm pattern of the song body, jogging main last song body after between songs connecting data response rates after being inserted into, it is desirable to use a data of the same (or close) the rhythm pattern and rhythm pattern of the song itself.

[2.3.2 テンポが上昇する場合] [2.3.2 If the tempo is raised]
テンポが上昇する場合、つまり、初期テンポ<最終テンポである場合には、ジョギング用楽曲データのジョギング本編先頭の再生が開始されてから終了するまでの時間軸上における再生位置(ジョギング本編先頭の再生が開始されてからの経過時間)に応じて各楽曲データのテンポを変えていく必要がある。 If the tempo is increased, that is, if the initial tempo <final tempo, play time reproduction position on an axis (jogging main head of to the end of the reproduction of jogging main head of jogging music data is started there it is necessary to change the tempo of the music data in accordance with an elapsed time) from the start. 一般的に、ジョギング本編先頭の再生開始からの経過時間tにおけるテンポf(t)は、変化率一定で上昇すると考えると、f(t)=(最終テンポ−初期テンポ)/ジョギング時間×tにより求められる。 Generally, tempo f (t) at the elapsed time t from the start of reproduction of jogging main top, considering that the rise in the rate of change constant, f (t) = - by (final tempo initial tempo) / jogging time × t Desired.

そして、各楽曲のテンポは、その最初と最後との丁度中間部分の再生位置を上記tとした場合に求めることができる。 The tempo of each song can be determined if the playback position just intermediate portion between its first and last was the t. ここで、n番目の楽曲本体の前記中間部分の再生位置をt(n)とすると、t(n)=前奏の演奏時間+(1〜n−1番目までの楽曲本体の演奏時間の合計)+(1〜n−1番目までの楽曲本体の後に挿入される曲間部の演奏時間の合計)+(n番目の楽曲本体の演奏時間/2)となる。 Here, when the reproduction position of the intermediate portion of the n-th song body and t (n), t (n) = prelude playing time + (total playing time of the music body to 1 to n-1 th) + a (total playing time of the song between portions to be inserted after the song body to 1 to n-1 th) + (n-th music piece body of playing time / 2).

しかしながら、テンポが決定されなければ、その楽曲本体の演奏時間を求めることができないことから、上記式によってテンポを求めることができない。 However, to be determined tempo, from the inability to determine the play time of the music piece body, it is impossible to determine the tempo by the above equation. そこで、制御部11は、求めるべきテンポに近いと思われるテンポを仮に設定した上で、楽曲本体の仮演奏時間を求める。 Therefore, the control unit 11, after tentatively setting the tempo that seems to be close to the tempo to be obtained, obtaining the tentative playing time of the music itself. そして、この仮演奏時間によってテンポを求め、このテンポに基づいて正確な演奏時間を算出する。 Then, a tempo by the temporary playing time, to calculate the exact playing time on the basis of the tempo.

また、前奏、曲間部、後奏のテンポに関しても、上記と同様の方法で求めることができる。 Further, prelude, between songs part, with regard tempo postlude, can be obtained in the same manner as described above.

図9は、初期テンポ160BPM、最終テンポ165BPMで、曲A〜曲Jの10個の楽曲本体データが、この選曲順で選択された場合の例である。 9, the initial tempo 160 bpm, with a final tempo 165BPM, 10 pieces of music body data of the music A~ song J are examples of when it is selected by the music selection order. この例では、前奏に対しては、160.0BPMに設定され、その演奏時間は、0分08秒から0分06秒となる。 In this example, for the prelude, is set to 160.0BPM, the playing time is a 0 minutes 06 seconds 0 minutes 08 seconds. また、曲Aに対しては、160.2BPMが設定され、その演奏時間は、3分48秒から2分51.7秒となる。 Further, for the song A, 160.2BPM is set, the playing time is composed of 3 minutes 48 seconds and 2 minutes 51.7 seconds. また、曲Aの後に挿入される曲間部bに対しては、160.5BPMが設定され、その演奏時間は、0分16秒から11.9秒となる。 Further, for the music space portion b which is inserted after the song A, 160.5BPM is set, the playing time is 11.9 seconds 0 minutes 16 seconds. そして、曲Jに対しては、164.8BPMが設定され、その演奏時間は、2分25秒から2分05.2秒となる。 Then, for the songs J, 164.8BPM is set, the playing time is 2 minutes 05.2 seconds 2 minutes 25 seconds. 最後に、後奏に対しては、165.0BPMが設定され、その演奏時間は、0分08秒から0分05.8秒となる。 Finally, for the postlude, 165.0BPM is set, the playing time is a 0 minutes 05.8 seconds from 0 minutes 08 seconds. ここで、図9においては、小数点以下を四捨五入した演奏時間を示している。 Here, in FIG. 9 shows the performance time obtained by rounding off the decimal point.

なお、上記説明においては、直線的にテンポが上昇するように各楽曲のテンポを求めていたが、曲線的にテンポが上昇するようにテンポを求めても良い。 Incidentally, in the above description, linearly tempo was asking the tempo of each song to rise may be calculated tempo to curvedly tempo increases.

また、上記説明においては、楽曲の最初と最後との丁度中間部分の再生位置に基づいてテンポを求めていたが、例えば、楽曲の最初の部分の再生位置や最後の再生位置等に基づいてテンポを求めても良い。 In the above description, it had determined the tempo based on the reproduction position of just the intermediate portion between the first and last song, for example, based on the first part of the playback position and the last playback position of the music tempo it may be obtained.

また、テンポの決定方法は、上述した方法に限られるものではない。 The method of determining the tempo, not limited to the above-described method. 例えば、楽曲単位ではなく小節単位で考えると、ジョギング本編の各小節の再生位置を算出することは容易であり、その各小節のテンポ及び長さ(演奏時間)を算出することができる。 For example, when considering in measure units rather than music unit, it is easy to calculate the reproduction position of each bar of the jog main, it is possible to calculate the tempo and the length of the respective bar (the play time). また、各小節の長さから、ジョギング本編が何小節で構成されるかが分かる。 Further, the length of each bar, or can be seen jogging main is constituted by many measures. そして、この小節数に対応する演奏時間を120PBMで算出し、120BPMにおける合計演奏時間がこの算出された演奏時間となるように、楽曲本体データと曲間つなぎデータとを選定する。 Then, calculates a play time corresponding to the number of the bars in 120PBM, total playing time of 120BPM is such that the calculated play time, selects the music body data and music between connecting data. そして、楽曲本体データ及び曲間つなぎデータのテンポを小節毎にその再生位置に応じて設定し、楽曲本体データ及び曲間つなぎデータのテンポを小節毎に変換して、テンポを調整した楽曲本体データ及び曲間つなぎデータを作成する。 Then, the music body data and the tempo of the song between connecting data set in response to the playback position for each measure, and converts the tempo of connecting data between the music body data and music for each measure, the music body data adjusted tempo and to create a song between the connecting data. ここで、本実施形態における楽曲本体データ及び曲間つなぎデータはWAVデータであるので、実際には、120BPMにおける1小節の演奏時間毎にテンポを変換する。 Since connecting data between the music body data and music in this embodiment is a WAV data, in fact, converts the tempo for each measure the performance time of the 120 BPM.

[3. [3. 楽曲配信サーバの動作] Operation of the music distribution server]
[3.1 メイン処理] [3.1 Main processing]
次に、楽曲配信サーバ1の動作について説明するが、始めに、メイン処理について、図10を用いて説明する。 Next, the operation of the music delivery server 1, First, the main process will be described with reference to FIG. 10.

図10は、本実施形態に係る楽曲配信サーバ1の制御部11のメイン処理における処理例を示すフローチャートである。 Figure 10 is a flowchart showing a process example of the main processing of the control unit 11 of the music distribution server 1 according to the present embodiment.

先ず、ユーザ操作により、ユーザPC2が楽曲配信サーバ1にアクセスすると、図10に示すように、楽曲配信サーバ1の制御部11は、ログイン処理を実行する(ステップS1)。 First, by the user operation, the user PC2 accesses the music delivery server 1, as shown in FIG. 10, the control unit 11 of the music distribution server 1 executes a login process (step S1). 具体的に、制御部11は、ユーザPC2からユーザID、パスワード等を受信し、認証処理を行って、ユーザを特定する。 Specifically, the control unit 11 receives the user ID, the password, etc. from the user PC2, by performing authentication processing to identify the user.

次いで、制御部11は、コース選択処理を実行する(ステップS2)。 Then, the control unit 11 executes the course selection process (step S2). 具体的に、制御部11は、所定のコース選択用WEBページをユーザPC2に送信して、図4において説明したように、ユーザにトレーニングコースを選択させ、選択されたトレーニングコースの情報をユーザPC2から受信する。 Specifically, the control unit 11 sends a WEB page for selecting a predetermined course the user PC2, as described in FIG. 4, the user to select a training course, the user PC2 information training courses selected It received from.

次いで、制御部11は、所定のWEBページをユーザPC2に送信して、ユーザに自分の体重及び性別を入力させ、これらの情報をユーザPC2から受信する(ステップS3)。 Then, the control unit 11 sends a predetermined WEB page to the user PC2, user to input their weight and gender, receives the information from the user PC2 (step S3). このユーザの体重は、ジョギング中におけるユーザのカロリー消費の計算に用いられ、性別は、最終的なトレーニングコースの決定に用いられる。 Weight of the user is used to calculate the user's calorie consumption during jogging, sex is used to determine the final training course. 性別によって運動能力に差があるため、同じトレーニングコースでも性別によってその内容(具体的には、ジョギング時間及びテンポ)を若干変えるのである。 Since there is a difference in athletic performance by gender (specifically, jogging time and tempo) contents by gender for the same training course is to change slightly.

次いで、制御部11は、ユーザPC2から受信されたトレーニングコースの情報と性別の情報とに基づいて、最終的なトレーニングコースを決定する(ステップS4)。 Then, the control unit 11, based on the information and gender information of training courses received from the user PC2, to determine the final training courses (Step S4).

なお、ステップS2において、特定されたユーザが前回までに選択したトレーニングコースを変更しない場合には、ステップS3の処理を省略し、ユーザのトレーニング情報から、トレーニングコースの情報を取得しても良い。 Note that, in step S2, if you do not want to change the training courses which the user specified selected up to the previous time omits the processing in step S3, the training information for the user may acquire the information of the training course.

次いで、制御部11は、ステップを決定する(ステップS5)。 Then, the control unit 11 determines the step (step S5). 具体的に、制御部11は、先ず、システム側で推奨するステップを提示するWEBページをユーザPC2に送信する。 Specifically, the control unit 11 first sends a WEB page that presents the steps recommended by the system to the user PC2. 例えば、今回新たなトレーニングコースが選択された場合には、ステップ1が推奨され、前回までのトレーニングコースが変更されない場合には、現在のステップ、当該トレーニングコースのジョギング用楽曲データを最初にダウンロードした日からの経過日数等に応じてふさわしいステップが推奨される。 For example, when a new training course is selected this time, step 1 is recommended, if the training course up to the last time is not changed, and download the current step, the jogging for the music data of the training course in first appropriate step depending on the number of days elapsed or the like from the day is recommended. ここで、ユーザPC2を操作することによって、提示されたステップをユーザが承諾した場合には、その旨のリクエストがユーザPC2から楽曲配信サーバ1に送信される一方、ユーザがステップを変更する場合には、その旨のリクエストがユーザPC2から楽曲配信サーバ1に送信される。 Here, by operating the user PC2, when the presented steps user consent, while the request to that effect is transmitted from the user PC2 to the music distribution server 1, when the user changes the step It includes a request to that effect is sent from the user PC2 to the music distribution server 1. そして、制御部11は、このリクエストに基づいて、ステップを決定する。 Then, the control unit 11, based on this request, determining step.

次いで、制御部11は、決定されたトレーニングコース及びステップに対応するジョギング時間、初期テンポ及び終了テンポを、コース情報から取得し、RAM上の所定領域に設定する(ステップS6)。 Then, the control unit 11, jog time corresponding to the determined training courses and steps, the initial tempo and end tempo obtained from course information, set in a predetermined area on the RAM (step S6).

次いで、制御部11は、後述する使用楽曲決定処理を実行することにより、ジョギング用楽曲データの作成に用いられる楽曲データ、曲間つなぎデータと、その演奏順序を決定する(ステップS7)。 Then, the control unit 11 executes the use music determination process described later, determines the music data to be used to create a jogging music data, a music inter connecting data, the order of performance (step S7).

次いで、制御部11は、ジョギング用楽曲データを作成する(ステップS8)。 Then, the control unit 11 creates a jog for music data (step S8). 具体的に、制御部11は、先ず、使用楽曲決定処理で作成された演奏リストに記述されている楽曲本体データ及び曲間つなぎデータをパーツWAVデータデータベースから取得するとともに、決定されたトレーニングコース及びステップに対応する音声データをパーツWAVデータデータベースから取得する。 Specifically, the control unit 11 first acquires the music body data and music between connecting data described in the play list created by using the music determination process from the parts WAV data database, training courses were determined and the voice data corresponding to the step to get from parts WAV data database. このとき、各曲間つなぎデータは、その前に接続される楽曲本体データのリズムパターンとその後に接続される楽曲本体データのリズムパターンとに合わせたものが取得される。 In this case, each music between connecting data that fit the rhythm pattern of the music body data connected thereafter and rhythm pattern of the music body data connected to that before is acquired. 次いで、制御部11は、取得した楽曲本体データ及び曲間つなぎデータを、それぞれ設定されているテンポの楽曲本体データ及び曲間つなぎデータに変換する。 Then, the control unit 11 converts the connecting data between acquired music body data and music, the music body data and music between connecting data having a tempo has been set, respectively. 次いで、制御部11は、変換されたテンポの楽曲本体データ及び曲間つなぎデータを、演奏リストに記述されている順序で接続し、ジョギング本編部分のWAVデータを作成する。 Then, the control unit 11, the converted music body data and music between connecting data tempo were, connected in the order described in the playlist, create a WAV data jogging main part. 次いで、制御部11は、エンコーダ部14によりジョギング本編部分のフォーマットをMP3フォーマットに変換させて、ジョギング用楽曲データを作成する。 Then, the control unit 11, by converting the format of the jog main part in the MP3 format by an encoder 14, to create a jogging music data. そして、制御部11は、作成したジョギング用楽曲データを、特定されたユーザに対応付けて記憶部12に記憶させる。 Then, the control unit 11, a jogging music data created in the storage unit 12 in association with the identified user.

次いで、制御部11は、特定されたユーザのトレーニング情報を参照して、このユーザに対するジョギング用楽曲データの配信が最初であるか否かを判定する(ステップS9)。 Then, the control unit 11 refers to the training information of the user identified, it is determined whether the delivery of the jogging music data for this user is the first (step S9). つまり、制御部11は、以前にジョギング用楽曲データがユーザPC2にダウンロードされていることにより、ウォームアップ曲とクールダウン曲とがユーザPC2に格納されているか否かを判定するのである。 That is, the control unit 11, by previously jogging music data is downloaded to the user PC2, and the warm-up songs and cool-down piece is to determine whether or not stored in the user PC2. このとき、制御部11は、特定されたユーザに対するジョギング用楽曲データの配信が最初ではない場合には(ステップS9:NO)、ステップS11に移行する。 At this time, the control unit 11, when the distribution of the jogging music data for the user identified is not the first (step S9: NO), the process proceeds to step S11.

一方、制御部11は、特定されたユーザに対するジョギング用楽曲データの配信が最初である場合には(ステップS9:YES)、ウォームアップ曲の楽曲データを、作成したジョギング用楽曲データの先頭に挿入し、クールダウン曲の楽曲データを、作成したジョギング用楽曲データの最後に挿入して(ステップS10)、ステップS11に移行する。 On the other hand, the control unit 11, when the distribution of the jogging music data for the user identified is the first (step S9: YES), the music data of the warm-up songs, inserted at the beginning of the jogging music data created and, the music data cooldown songs, and insert the end of the jogging music data created (step S10), and proceeds to step S11.

そして、制御部11は、作成したジョギング用楽曲データをユーザPC2に送信して(ステップS11)、メイン処理を終了させる。 Then, the control unit 11 sends a jogging music data created in the user PC2 (step S11), and ends the main process.

なお、作成されたジョギング用楽曲データのデータサイズが大きい場合には、その送信に要する時間、すなわち、ダウンロード時間が長くなり、ダウンロードの途中でセッションが切断されたりすると、再度ダウンロードしなければならなくなり不便である。 Incidentally, in the case of a large data size of the jogging music data created, the time required for the transmission, i.e., a longer download times, when the session or are cut during the download, will have to download again it is inconvenient. そこで、こうした場合に制御部11は、ジョギング用楽曲データを所定の演奏時間毎(例えば、30分毎)に区切って作成し、順次ユーザPC2に送信するようにしても良い。 Therefore, the control unit 11 in such a case, each of the jogging music data predetermined performance time (e.g., every 30 minutes) to create separated on may be sequentially transmitted to the user PC2.

[3.2 使用楽曲決定処理] [3.2 use music determination process]
次に、使用楽曲決定処理について、図11を用いて説明する。 Next, using the music determination processing will be described with reference to FIG. 11.

図11は、本実施形態に係る楽曲配信サーバ1の制御部11の使用楽曲決定処理における処理例を示すフローチャートである。 Figure 11 is a flowchart showing a process example of using the music determination process of the control unit 11 of the music distribution server 1 according to the present embodiment.

使用楽曲決定処理が開始されると、図11に示すように、制御部11は、演奏リストを初期化し(ステップS51)、演奏曲数Sに0を設定する(ステップ52)。 When using the music determination process is started, as shown in FIG. 11, the control unit 11 initializes the play list (step S51), and sets 0 to play song number S (step 52).

次いで、制御部11は、演奏リストの最初に前奏を設定し(ステップS53)、演奏リストの最後に後奏を設定する(ステップS54)。 Then, the control unit 11 first sets the prelude (step S53) of the playlist, set the postlude to the end of the play list (step S54).

次いで、制御部11は、前奏のテンポとして、初期テンポを設定し、このテンポによる前奏の演奏時間を算出する(ステップS55)。 Then, the control unit 11, as prelude tempo, set the initial tempo, it calculates a prelude playing time by the tempo (step S55).

次いで、制御部11は、後奏のテンポとして、最終テンポを設定し、このテンポによる後奏の演奏時間を算出する(ステップS55)。 Then, the control unit 11, as tempo postlude, set the final tempo, it calculates a play time of postlude by the tempo (step S55).

なお、初期テンポと最終テンポとが異なる場合には、本来であれば、上記2.3.2において図9を用いて説明したようにテンポを決定するべきではあるが、前奏の演奏時間及び後奏の演奏時間が短い場合には、その誤差は無視することができるレベルであるので、単純に初期テンポと最終テンポを設定している。 In the case where the initial tempo and the final tempo are different, would otherwise, there should determine the tempo as described with reference to FIG. 9 in the above 2.3.2, prelude playing time and after If the playing time of response rates is short, because the error is at a level that can be ignored, is simply to set the initial tempo and the final tempo.

次いで、制御部11は、合計演奏時間として、算出された前奏の演奏時間と後奏の演奏時間との合計値を設定する(ステップS57)。 Then, the control unit 11, the total as playing time, to set the total value of the playing time of the calculated prelude playing time and postlude (step S57).

次いで、制御部11は、初期テンポと終了テンポとが一致するか否かを判定する(ステップS58)。 Then, the control unit 11 determines whether the initial tempo and end tempo match (step S58). このとき、制御部11は、初期テンポと終了テンポとが一致する場合には(ステップS58:YES)、後述する楽曲決定メイン処理1を実行し、初期テンポと終了テンポとが一致しない場合には(ステップS58:NO)、後述する楽曲決定メイン処理2を実行する。 At this time, the control unit 11, if the initial tempo and end tempo match (step S58: YES), executes the music determined main processing 1 described below, if the initial tempo and end tempo does not match (step S58: NO), executes the music determined main processing 2 to be described later.

そして、制御部11は、楽曲決定メイン処理1または楽曲決定メイン処理2を終えると、使用楽曲決定処理を終了させる。 Then, the control unit 11, when completing the music determined main processing 1 or a song determining the main processing 2, to terminate the use music determination process.

[3.3 楽曲決定メイン処理1] [3.3 music determine the main processing 1]
次に、楽曲決定メイン処理1について、図12及び図13を用いて説明する。 Next, the music determined main processing 1 is described with reference to FIGS. 12 and 13.

図12及び図13は、本実施形態に係る楽曲配信サーバ1の制御部11の楽曲決定メイン処理1における処理例を示すフローチャートである。 12 and 13 are flowcharts showing a process example of the music determined main processing 1 of the control unit 11 of the music distribution server 1 according to the present embodiment.

楽曲決定メイン処理1が開始されると、図12に示すように、制御部11は、使用される楽曲データ全てに共通して使用される使用テンポとして、初期テンポを設定する(ステップS101)。 When the music determination main processing 1 is started, as shown in FIG. 12, the control unit 11, as used tempo is used in common to all the music data that is used to set the initial tempo (step S101).

次いで、制御部11は、楽曲選択処理を実行する(ステップS102)。 Then, the control unit 11 executes the music selection process (step S102). 具体的に、制御部11は、先ず、特定されたユーザの履歴情報を参照して、前回までにユーザが選択したアルバム、アーティストまたはジャンル(以下、単に「アルバム等」と称する)と、そのアルバム等に含まれる楽曲のリストとを提示するWEBページをユーザPC2に送信する。 Specifically, the control unit 11 first refers to the history information of the user identified, the selected albums user up to the previous time, artist or genre (hereinafter, simply referred to as "album, etc.") and, the album to send a WEB page that presents a list of songs that are included in the equal to the user PC2. ここで、ユーザPC2を操作することによって、ユーザが、提示されたアルバム等を別のアルバム等に変更せずに、リストから楽曲を選択した場合には、その楽曲の楽曲選択リクエスト(楽曲指定情報の一例)がユーザPC2から楽曲配信サーバ1に送信される。 Here, by operating the user PC2, the user, the presented album, etc. without changing to another album or the like, when the user selects the music from the list, song selection request (the music designation information of the musical composition An example of) is transmitted from the user PC2 to the music distribution server 1.

一方、ユーザが、提示されたアルバム等を別のアルバム等に変更した場合には、選択されたアルバム等のアルバム等選択リクエスト(アルバム指定情報の一例)がユーザPC2から楽曲配信サーバ1に送信され、制御部11は、これに応じて、アルバム等のリストやアルバム等の検索メニューを提示するWEBページデータをユーザPC2に送信する。 On the other hand, when the user has changed the presented album, etc., etc. to another album, an album selection request such selected album (an example of the album designation information) is transmitted from the user PC2 to the music distribution server 1 , the control unit 11, in response to this, and transmits the WEB page data to the user PC2 to present a search menu such as lists and albums such as album. そして、ユーザがアルバム等を選択し、そのアルバム等に含まれる複数の楽曲の中から所望する楽曲を選択すると、その楽曲の楽曲選択リクエスト(楽曲指定情報の一例)がユーザPC2から楽曲配信サーバ1に送信される。 When the user selects an album or the like, that by selecting the desired music from among a plurality of songs included in an album, the music distribution server 1 song selection request of the song (one example of the music designation information) from the user PC2 It is sent to.

制御部11は、この選択リクエストを受信することによって、S+1曲目の楽曲データを特定し選定する。 Control unit 11, by receiving the selection request, selects identifies music data S + 1 track.

なお、1曲目の楽曲選択の際においてアルバム等が選択された後、ユーザが、例えば「おまかせ選曲」を選択したら、制御部11側で、選択されたアルバム等に含まれる複数の楽曲の中から予め決められた楽曲を演奏順に自動的に選択しても良いし、ランダムに楽曲を選択しても良い。 Note that after an album is selected in the time of 1 piece of music selected, if the user, for example, select the "Random song selection", the control unit 11 side from among the plurality of music included in the album or the like which is selected to a predetermined music may be automatically selected to play the order, it may be selected at random music.

次いで、制御部11は、選択された楽曲(以下、「選択楽曲」と称する)のテンポとして、使用テンポを設定し、このテンポによる選択楽曲の演奏時間を算出する(ステップS103)。 Next, the control unit 11, the selected musical composition (hereinafter, referred to as "target song") as tempo, set the use tempo, calculates a play time of the selected music by the tempo (step S103).

次いで、制御部11は、ジョギング時間−(合計演奏時間+選択楽曲の演奏時間)が、ジョギング時間×0.05より大きいか否かを判定する(ステップS104)。 Then, the control unit 11, jog time - (playing time of the total playing time + target song) is, determines whether jogging time × 0.05 or greater (step S104). 例えば、制御部11は、ジョギング時間が30分である場合には、30分−(合計演奏時間+選択楽曲の演奏時間)が、1分30秒より大きいか否かを判定するのである。 For example, the control unit 11, when the jogging time is 30 minutes, 30 minutes - (playing time of the total playing time + target song) is in to determine the greater or not than 1 minute 30 seconds. このとき、制御部11は、ジョギング時間−(合計演奏時間+選択楽曲の演奏時間)が、ジョギング時間×0.05以下である場合には(ステップS104:NO)、ステップS102に移行する。 At this time, the control unit 11, jog time - is (playing time of the total playing time + selected song). If it is jogging time × 0.05 or less (step S104: NO), the process proceeds to step S102.

ジョギング時間−(合計演奏時間+選択楽曲の演奏時間)、すなわち、今回の選択楽曲の演奏時間を含めた合計演奏時間を除いた残り時間が余りにも短いと、各楽曲本体間に曲間つなぎデータを挿入した場合に、その合計演奏時間がジョギング時間を大きく超えてしまう場合があることから、こうした場合には、制御部11は、ステップS102に戻って、別の楽曲をユーザに選択させるのである。 Jogging Time - (playing time of the total playing time + target song), i.e., when the remaining time too short, except for the total performance time, including the playing time of the current target song, the song between connecting data between each song body when inserting the, since the total playing time in some cases exceed greatly jogging time, in such case, the control unit 11 returns to step S102, it is for the selective another song to the user .

一方、制御部11は、ジョギング時間−(合計演奏時間+選択楽曲の演奏時間)が、ジョギング時間×0.05より大きい場合には(ステップS104:YES)、演奏曲数Sに1を加算した値を演奏曲数Sに設定する(ステップS105)。 On the other hand, the control unit 11, jog time - (playing time of the total playing time + target song), but when the jogging time × 0.05 larger (Step S104: YES), adds 1 to the playing music number S setting the value to the playing music number S (step S105).

次いで、制御部11は、選択楽曲を演奏リストのS曲目に設定し(ステップS106)、現在の合計演奏時間に選択楽曲の演奏時間を加算することによって、合計演奏時間を改めて算出する(ステップS107)。 Then, the control unit 11 sets the selected music to the S music playing list (step S106), by adding the playing time of the selected song to the current total playing time and recalculates the total playing time (step S107 ).

次いで、制御部11は、ジョギング時間−合計演奏時間が(ジョギング時間×0.05)+3分未満であるか否かを判定する(ステップS108)。 Then, the control unit 11, jog time - determines whether less than the total playing time (jogging time × 0.05) +3 minutes (step S108). 例えば、制御部11は、ジョギング時間が30分である場合には、30分−合計演奏時間が、4分30秒未満であるか否かを判定するのである。 For example, the control unit 11, when the jogging time is 30 minutes, 30 minutes - the total playing time is to determine whether it is less than 4 minutes and 30 seconds. このとき、制御部11は、ジョギング時間−合計演奏時間が(ジョギング時間×0.05)+3分以上である場合には(ステップS108:NO)、ステップS102に移行する。 At this time, the control unit 11, jog time - if it is the total playing time (jogging time × 0.05) +3 minutes or more (step S108: NO), the process proceeds to step S102.

つまり、ジョギング時間−合計演奏時間、すなわち、残り時間が、所定の時間以上ある場合には、まだ楽曲本体を追加する余地があるので、制御部11は、ステップS102に移行して、新たな楽曲をユーザに選択させるのである。 In other words, jogging time - total playing time, i.e., the remaining time, when more than a predetermined time, because there is still room for adding the music body, the control unit 11 goes to step S102, new songs the it is the selection by the user.

一方、制御部11は、ジョギング時間−合計演奏時間が(ジョギング時間×0.05)+3分未満である場合には(ステップS108:YES)、図13に示すように、曲間部a〜fのテンポとして、使用テンポを設定し、このテンポによる曲間部a〜fをそれぞれ算出する(ステップS109)。 On the other hand, the control unit 11, jog time - when the total playing time is (jogging time × 0.05) less than +3 minutes (step S108: YES), as shown in FIG. 13, between songs portions a~f as the tempo, set the use tempo, it calculates the tracks between the portion a~f by the tempo, respectively (step S109).

次いで、制御部11は、演奏曲数Sが1であるか否かを判定する(ステップS110)。 Then, the control unit 11, playing music number S is determined whether the 1 (step S110). このとき、制御部11は、演奏曲数Sが1ではない場合には(ステップS110:NO)、次いで、(ジョギング時間−合計演奏時間)/(S−1)が曲間部eの演奏時間より長いか否かを判定する(ステップS111)。 At this time, the control unit 11, when playing music number S is not 1 (step S110: NO), then (jogging time - total playing time) / (S-1) playing time of the song between portions e It determines longer or not (step S111). このとき、制御部11は、(ジョギング時間−合計演奏時間)/(S−1)が曲間部eの演奏時間より長い場合には(ステップS111:YES)、演奏リストのS曲目の楽曲本体の直前に曲間部fを挿入して(ステップS112)、ステップS122に移行する。 At this time, the control unit 11, - in the case (jogging time Total playing time) / (S-1) is longer than the playing time of the song between portion e (step S111: YES), S piece of music body playlist by inserting the passages in section f immediately before (step S112), and proceeds to step S122.

一方、制御部11は、(ジョギング時間−合計演奏時間)/(S−1)が曲間部eの演奏時間以下である場合には(ステップS111:NO)、次いで、(ジョギング時間−合計演奏時間)/(S−1)が曲間部dの演奏時間より長いか否かを判定する(ステップS113)。 On the other hand, the control unit 11, - in the case (jogging time Total playing time) / (S-1) is equal to or less than the play time of the music part between e (step S 111: NO), then (jogging time - total playing time) / (S-1) determines whether longer or not than the playing time of the song between portions d (step S113). このとき、制御部11は、(ジョギング時間−合計演奏時間)/(S−1)が曲間部dの演奏時間より長い場合には(ステップS113:YES)、演奏リストのS曲目の楽曲本体の直前に曲間部eを挿入して(ステップS114)、ステップS122に移行する。 At this time, the control unit 11, - in the case (jogging time Total playing time) / (S-1) is longer than the playing time of the song between unit d (step S113: YES), S piece of music body playlist by inserting the passages in section e immediately before (step S114), and proceeds to step S122.

一方、制御部11は、(ジョギング時間−合計演奏時間)/(S−1)が曲間部dの演奏時間以下である場合には(ステップS113:NO)、次いで、(ジョギング時間−合計演奏時間)/(S−1)が曲間部cの演奏時間より長いか否かを判定する(ステップS115)。 On the other hand, the control unit 11, - in the case (jogging time Total playing time) / (S-1) is equal to or less than the play time of the music part between d (step S113: NO), then (jogging time - total playing time) / (S-1) determines whether longer or not than the playing time of the song between portions c (step S115). このとき、制御部11は、(ジョギング時間−合計演奏時間)/(S−1)が曲間部cの演奏時間より長い場合には(ステップS115:YES)、演奏リストのS曲目の楽曲本体の直前に曲間部dを挿入して(ステップS116)、ステップS122に移行する。 At this time, the control unit 11, - in the case (jogging time Total playing time) / (S-1) is longer than the playing time of the song between part c (step S115: YES), S piece of music body playlist by inserting the passages in section d immediately before (step S116), and proceeds to step S122.

一方、制御部11は、(ジョギング時間−合計演奏時間)/(S−1)が曲間部cの演奏時間以下である場合には(ステップS115:NO)、次いで、(ジョギング時間−合計演奏時間)/(S−1)が曲間部bの演奏時間より長いか否かを判定する(ステップS117)。 On the other hand, the control unit 11, - in the case (jogging time Total playing time) / (S-1) is equal to or less than the play time of the music between part c (step S115: NO), then (jogging time - total playing time) / (S-1) determines whether longer or not than the playing time of the song between portions b (step S117). このとき、制御部11は、(ジョギング時間−合計演奏時間)/(S−1)が曲間部bの演奏時間より長い場合には(ステップS117:YES)、演奏リストのS曲目の楽曲本体の直前に曲間部cを挿入して(ステップS118)、ステップS122に移行する。 At this time, the control unit 11, - in the case (jogging time Total playing time) / (S-1) is longer than the playing time of the song between part b (step S117: YES), S piece of music body playlist by inserting the passages in section c immediately before (step S118), the process proceeds to step S122.

一方、制御部11は、(ジョギング時間−合計演奏時間)/(S−1)が曲間部bの演奏時間以下である場合には(ステップS117:NO)、次いで、(ジョギング時間−合計演奏時間)/(S−1)が曲間部aの演奏時間より長いか否かを判定する(ステップS119)。 On the other hand, the control unit 11, - in the case (jogging time Total playing time) / (S-1) is equal to or less than the play time of the music part between b (step S117: NO), then (jogging time - total playing time) / (S-1) determines whether longer or not than the playing time of the song part between a (step S119). このとき、制御部11は、(ジョギング時間−合計演奏時間)/(S−1)が曲間部aの演奏時間より長い場合には(ステップS119:YES)、演奏リストのS曲目の楽曲本体の直前に曲間部bを挿入して(ステップS120)、ステップS122に移行する。 At this time, the control unit 11, - in the case (jogging time Total playing time) / (S-1) is longer than the playing time of the song between section a (step S119: YES), S piece of music body playlist by inserting the passages in portion b immediately before (step S120), the process proceeds to step S122.

一方、制御部11は、(ジョギング時間−合計演奏時間)/(S−1)が曲間部aの演奏時間以下である場合には(ステップS117:NO)、演奏リストのS曲目の楽曲本体の直前に曲間部aを挿入して(ステップS121)、ステップS122に移行する。 On the other hand, the control unit 11, - in the case (jogging time Total playing time) / (S-1) is equal to or less than the play time of the music between section a (step S117: NO), S piece of music body playlist by inserting the passages in part a immediately before (step S121), the process proceeds to step S122.

制御部11は、S曲目の楽曲本体の直前に曲間部a〜fの何れかを挿入すると、演奏曲数Sから1を減算した値を演奏曲数Sに設定する(ステップS122)。 Control unit 11, insertion of either the passages in portion a~f immediately before the musical body of S music, the value obtained by subtracting 1 from the performance number of songs S to play song number S (step S122).

次いで、制御部11は、現在の合計演奏時間に、挿入された曲間部の演奏時間を加算することによって、合計演奏時間を改めて算出して(ステップS123)、ステップS110に移行する。 Then, the control unit 11, the current total playing time, by adding the playing time of the portion between the inserted song, and again calculates the total playing time (step S123), the process proceeds to step S110.

そして、制御部11は、演奏曲数S−1回分、ステップS111〜S123の処理を繰り返し、ステップS110において、演奏曲数Sが1になると(ステップS110:YES)、楽曲決定メイン処理1を終了させる。 Then, the control unit 11, playing music number S-1 dose, repeats the processing in step S111~S123, in step S110, when playing music number S is 1 (step S110: YES), terminates the music determined main processing 1 make.

上記ステップS111〜S123の処理において、制御部11は、(ジョギング時間−合計演奏時間)/(S−1)、すなわち、ジョギング時間から合計演奏時間を除いた残り時間を曲間部の未挿入数で除した値(換言すれば、未だ挿入されていない曲間部の平均演奏時間)と曲間部a〜fの演奏時間とを比較することによって、最適な曲間部を挿入し、最終的な合計演奏時間がジョギング時間に近い値になるよう調整するのである。 In the process of step S111~S123, the control unit 11, (jogging time - total playing time) / (S-1), i.e., not inserted number of tracks between the portion remaining time excluding the total playing time from the jogging time in (in other words, yet the average playing time of the song between portions that are not inserted) divided by the by comparing the with the playing time of the passages in portions a to f, by inserting a portion between the best song, the final Do total playing time is to adjust to a value close to the jogging time.

この楽曲決定メイン処理1において選択された楽曲本体及び曲間部の楽曲データと設定されたテンポとに基づいて、図10に示すステップS8の処理においてジョギング用楽曲データが作成される。 Based on the tempo is set to the music data of the selected tune body and passages in part in the music determination main processing 1, jogging music data is created in the process of step S8 shown in FIG. 10. そして、作成されたジョギング用楽曲データを携帯音楽プレーヤー3が再生すると、一定のテンポで楽曲音が出力される。 Then, when the jogging for the music data that has been created is a portable music player 3 to play, the music sound is output at a constant tempo.

[3.3 楽曲決定メイン処理2] [3.3 music determine the main processing 2]
次に、楽曲決定メイン処理2について、図14及び図15を用いて説明する。 Next, the music determined main processing 2 will be described with reference to FIGS. 14 and 15.

図14及び図15は、本実施形態に係る楽曲配信サーバ1の制御部11の楽曲決定メイン処理2における処理例を示すフローチャートであり、同図において、図12または図13と同様の要素については同様の符号を付してある。 14 and FIG. 15 is a flowchart showing a process example of the music determined main processing 2 of the music distribution server 1 of the control unit 11 according to the present embodiment, in the drawing, the same elements as in FIG. 12 or FIG. 13 It is denoted by the same reference numerals.

楽曲決定メイン処理2が開始されると、図14に示すように、制御部11は、各楽曲本体が選択される時点で使用される現在テンポとして、初期テンポを設定1する(ステップS151)。 When the music determination main processing 2 is started, as shown in FIG. 14, the control unit 11, as the current tempo to be used when the music piece body is selected, an initial tempo 1 (step S151).

次いで、制御部11は、楽曲選択処理を実行すると(ステップS102)、上記2.3.2において説明した方法に基づいて、選択楽曲のテンポを設定する。 Then, the control unit 11, running the music selection process (step S102), based on the method described in the above 2.3.2, sets the tempo of the selected song. 具体的に、制御部11は、先ず、選択楽曲のテンポが現在テンポであるとした場合における仮演奏時間を算出する(ステップS152)。 Specifically, the control unit 11 first calculates a tentative playing time when the tempo of the selected music piece has to be present tempo (step S152).

次いで、制御部11は、選択楽曲の最初と最後との中間部分の再生位置を、選択楽曲の演奏時間が仮演奏時間であるとして算出する(ステップS153)。 Then, the control unit 11, the playback position of the first and last and the middle portion of the selected song, playing time of the selected music is calculated as a provisional playing time (step S153). このとき、各楽曲本体の曲間に挿入される曲間部とそのテンポは、後の処理で決定されることから、この時点では、S+1曲目の楽曲本体よりも前に演奏される各曲間部の演奏時間が分からない。 At this time, between songs portion inserted between tracks of each song body and its tempo, since it is determined by the subsequent processing, at this point, between each song to be played before the S + 1 piece of music body part playing time of do not know. そこで、制御部11は、例えば、曲間部a〜fのうち平均的な演奏時間である曲間部cを選択し、曲間部cのテンポが初期テンポであるとした場合における曲間部cの仮演奏時間を算出し、これをS+1曲目の楽曲本体よりも前に演奏される各曲間部の演奏時間と仮に設定する。 Therefore, the control unit 11, for example, select between music portion c is an average playing time of the song between portions a to f, between songs portions when the tempo of the song between portion c has to be an early tempo calculating a tentative playing time c, which provisionally sets the playing time of each song between part and played before the S + 1 piece of music body. こうして制御部11は、前奏の演奏時間、1〜S曲目の楽曲本体の演奏時間、曲間部の仮演奏時間等に基づいて、選択楽曲の最初と最後との中間部分の再生位置を算出するのである。 Thus the control unit 11, prelude playing time, playing time of the music body 1~S music, based on the temporary playing time of the song between portions or the like, and calculates the playback position of the first and last and the middle portion of the selected musical composition than is.

そして、制御部11は、選択楽曲の最初と最後との中間部分の再生位置に対応するテンポを算出し、このテンポを選択楽曲のテンポとして設定するとともに、このテンポによる選択楽曲の演奏時間を算出する(ステップS154)。 Then, the control unit 11 calculates the tempo corresponding to the reproduction position of the first and last and the middle portion of the selected song, and sets the tempo as the tempo of the selected song, calculates a play time of the selected music by the tempo (step S154).

その後、制御部11は、ジョギング時間−(合計演奏時間+選択楽曲の演奏時間)が、ジョギング時間×0.05より大きいか否かを判定し(ステップS104)、大きくはない場合には(ステップS104:NO)ステップS102に移行し、大きい場合には(ステップS104:YES)、演奏曲数Sに1を加算する(ステップS105)。 Thereafter, the control unit 11, jog time - (playing time of the total playing time + target song) may determine whether jogging time × 0.05 or greater (step S104), and if not large (step S104: NO) the process proceeds to step S102, if a large (step S104: YES), adds 1 to the playing music number S (step S105).

次いで、制御部11は、選択楽曲を演奏リストのS曲目に設定し(ステップS106)、現在の合計演奏時間に選択楽曲の演奏時間を加算して、合計演奏時間を改めて算出する(ステップS107)。 Then, the control unit 11 sets the selected music to the S music playing list (step S106), by adding the playing time of the selected song to the current total playing time and recalculates the total playing time (step S107) .

次いで、制御部11は、現在テンポとして、選択楽曲のテンポを設定する(ステップS156)。 Then, the control unit 11, as the current tempo, sets the tempo of the selected song (step S156).

次いで、制御部11は、ジョギング時間−合計演奏時間が(ジョギング時間×0.05)+3分未満であるか否かを判定し(ステップS108)、(ジョギング時間×0.05)+3分以上である場合には(ステップS108:NO)、ステップS102に移行し、(ジョギング時間×0.05)+3分未満である場合には(ステップS108:YES)、ステップS110に移行する。 Then, the control unit 11, jog time - total playing time (jogging time × 0.05) determines whether less than +3 minutes (step S108), in (jogging time × 0.05) + 3 minutes or more in some cases (step S108: NO), the process proceeds to step S102, in the case of (jogging time × 0.05) less than +3 minutes (step S108: YES), the process proceeds to step S110.

図15に示すように、制御部11は、ステップS110に移行すると、演奏曲数Sが1であるか否かを判定し、演奏曲数Sが1ではない場合には(ステップS110:NO)、上記2.3.2において説明した方法に基づいて、S曲目の楽曲本体の直前に挿入される曲間部のテンポを設定する。 As shown in FIG. 15, the control unit 11, the process proceeds to step S110, determines whether the playing song number S is 1, when playing music number S is not 1 (step S110: NO) based on the method described in the above 2.3.2, it sets the tempo of the song between portions to be inserted just before the song body S music. 具体的に、制御部11は、先ず、曲間部a〜fのテンポがS−1曲目の楽曲本体のテンポとS曲目の楽曲本体のテンポとの平均値であるとした場合における仮演奏時間をそれぞれ算出する(ステップS157)。 Specifically, the control unit 11 first tentative playing time when the tempo of the song between portions a~f is that the average value of the tempo of the music body tempo and S tracks S-1 piece of music body the calculated respectively (step S157).

次いで、制御部11は、曲間部a〜fそれぞれの最初と最後との中間部分の再生位置を、曲間部a〜fの演奏時間がそれぞれ仮演奏時間であるとしてそれぞれ算出する(ステップS158)。 Then, the control unit 11, a reproduction position of the intermediate portion between the tracks between the portions a~f each of the first and last, playing time of the song between portions a~f is calculated respectively as a temporary performance time respectively (step S158 ).

そして、制御部11は、曲間部a〜fそれぞれの最初と最後との中間部分の再生位置に対応するテンポをそれぞれ算出し、このテンポを曲間部a〜fのテンポとしてそれぞれ設定するとともに、このテンポによる曲間部a〜fの演奏時間をそれぞれ算出する(ステップS159)。 Then, the control unit 11, together with a tempo corresponding to the reproduction position of the intermediate portion between the tracks between the portions a~f each of the first and last respectively calculated, respectively set the tempo as the tempo of the passages in portion a~f the playing time of the song between portions a~f by the tempo is calculated respectively (step S159).

その後のステップS111〜S123における処理内容は、楽曲決定メイン処理1の場合と同様である。 Processing contents in the subsequent step S111~S123 are the same as those in the music determination main processing 1.

そして、制御部11は、演奏曲数S−1回分、ステップS157〜S159及びS111〜S123の処理を繰り返し、ステップS110において、演奏曲数Sが1になると(ステップS110:YES)、楽曲決定メイン処理2を終了させる。 Then, the control unit 11, playing music number S-1 dose, repeats the processing of steps S157~S159 and S111~S123, in step S110, when playing music number S is 1 (step S110: YES), the music determined main to terminate the processing 2.

この楽曲決定メイン処理2において選択された楽曲本体及び曲間部の楽曲データと設定されたテンポとに基づいて、図10に示すステップS8の処理においてジョギング用楽曲データが作成される。 Based on the tempo is set to the selected song body and passages in portion of the music data in the music determination main processing 2, jogging music data is created in the process of step S8 shown in FIG. 10. そして、作成されたジョギング用楽曲データを携帯音楽プレーヤー3が再生すると、初期テンポから最終テンポに向かって徐々にテンポが上昇しながら楽曲音が出力される。 Then, when the jogging for the music data that has been created is a portable music player 3 to play, the music sound while tempo is gradually increased toward the initial tempo in the final tempo is output.

以上説明したように、本実施形態によれば、楽曲配信サーバ1の制御部11は、ジョギング時間を設定し、このジョギング時間に応じた複数の楽曲本体データを選定し、且つ、この選定された各楽曲本体データに曲間部の曲間つなぎデータを挿入することにより、ウォームアップ曲及びクールダウン曲を除いたジョギング用楽曲データ全体の演奏時間がジョギング時間になるように調整してジョギング用楽曲データを作成し、このジョギング用楽曲データを、ユーザPC2によってダウンロードされるように記憶部12に記憶するので、曲間部の曲間つなぎデータが挿入されることによって音楽的な繋がりが自然となるような運動用楽曲を作成することができる。 As described above, according to this embodiment, the control unit 11 of the music distribution server 1 sets the jogging time, select a plurality of music body data corresponding to the jogging time, and was the chosen by inserting between songs connecting data passages in part to the music body data, jogging music adjusted as play time of the entire jogging music data excluding the warm-up track and cool down song is jogging time create data, the jogging music data, since the storage unit 12 as downloaded by the user PC2, musical connection is naturally by between songs connecting data between songs portion is inserted it is possible to create a movement for music, such as.

また、制御部11は、前の楽曲本体データの終了部分のリズムパターンに合うリズムパターンで再生が開始され、その次の楽曲本体データの開始部分のリズムパターンに合うリズムパターンで再生が終了する曲間部の曲間つなぎデータを、当該楽曲本体データと当該次の楽曲本体データとの間に挿入するので、選定された楽曲本体データの曲調に合わせて音楽的な繋がりが自然となるようなジョギング用楽曲データを作成することができる。 The control unit 11 is playing the rhythm pattern that matches the rhythm pattern end portion of the front of the music body data is started, songs played in the rhythm pattern is finished to fit to the rhythm pattern of the start portion of the next music body data music between connecting data the inter so inserted between the music body data and the next music body data, jogging as musical ties in accordance with the melody of the selected song body data is naturally it is possible to create a use music data.

また、制御部11は、更にテンポを設定し、選定された複数の楽曲本体データにより構成される運動用楽曲全体のテンポが、設定されたテンポになるように調整し、各楽曲本体データに曲間部の曲間つなぎデータを挿入することにより、ジョギング用楽曲データ全体の演奏時間がジョギング時間になるように調整してジョギング用楽曲データを作成するので、ユーザのジョギング能力に見合う長さ及びテンポのジョギング用楽曲データを作成することができる。 The control unit 11 further sets the tempo, selected a plurality of the music body data by the entire song for movement composed tempo, was adjusted to set tempo songs to each music body data by inserting between songs connecting data the inter, the playing time of the entire jogging music data to create adjusted to music data for jogging so that jogging time, length and tempo matching the jog capability of the user it is possible to create a jogging for the music data. また、選定された楽曲本体データのテンポが、設定されたテンポになるように調整されていても、曲間部の曲間つなぎデータが挿入されることによって、ジョギング用楽曲データ全体の長さをジョギング時間に近づけることができる。 Further, the tempo of the selected music piece body data, be adjusted to set tempo by between songs connecting data between songs portion is inserted, the length of the entire jogging music data it can be brought close to the jogging time.

また、制御部11は、小節数が互いに異なる曲間部の曲間つなぎデータのうち適切な小節数の曲間つなぎデータを楽曲本体データ間に挿入することにより、ジョギング用楽曲データ全体の演奏時間がジョギング時間になるように調整するので、ジョギング用楽曲データ全体の長さをジョギング時間に近づけることが容易となる。 The control unit 11, by inserting the music between connecting data of the number of appropriate measures of music between connecting data portion between tracks number of measures are different from each other between the music body data, music data the total playing time for the jogging There so adjusted to be jogging time, it becomes easy to bring the entire length of jogging music data jogging time.

また、楽曲配信サーバ1の制御部11は、各トレーニングコースにおいて、トレーニング期間(ステップ)に応じたジョギング時間及びテンポを設定し、このジョギング時間に応じた複数の楽曲本体データを選定し、この複数の楽曲本体データにより構成されるジョギング用楽曲データ全体のテンポが、設定されたテンポになるように調整して、トレーニング期間に応じたジョギング用楽曲データをそれぞれ作成する。 The control unit 11 of the music distribution server 1, for each training course, set the jogging time and tempo corresponding to the training period (step), and selects a plurality of music body data corresponding to the jogging time, the plurality Running music data overall tempo composed the music body data is adjusted to be in the set tempo, creating respectively a jogging music data corresponding to the training period.

従って、トレーニング期間に応じたジョギング時間に応じて複数の楽曲が選定され、この選定された楽曲の楽曲本体データにより構成されるジョギング用楽曲データのテンポが当該期間に応じたテンポになるように調整されるので、トレーニング期間が経過してユーザのジョギング能力が向上しても、当該ジョギング能力に見合う長さ及びテンポのジョギング用楽曲データを提供することができる。 Accordingly, the selected plurality of music according to jogging time corresponding to the training period, adjusted to the tempo of jogging music data composed of musical body data of the selected musical composition is a tempo corresponding to the period since the even improved jog capability of the user with the passage of the training period, it is possible to provide a jogging music data length and tempo commensurate to the jog capabilities.

また、楽曲配信サーバ1は、ネットワークNWを介してユーザPC2と接続され、制御部11は、このユーザPC2を用いてユーザにより選択された楽曲の楽曲選択リクエストを複数回受信し、これらの楽曲選択リクエストに示された複数の楽曲の楽曲本体データを、ジョギング用楽曲データを構成する楽曲本体データとして選定し、作成されて記憶部12に記憶されたジョギング用楽曲データをユーザPC2に送信する。 Also, the music distribution server 1 via the network NW is connected to the user PC2, control unit 11, the music selection request of the music selected by the user using the user PC2 received multiple times, selecting those songs music body data of a plurality of music pieces shown in the request, selected as the music body data constituting the jogging music data, transmits the jogging music data stored in the storage unit 12 is created in the user PC2.

従って、ユーザにより選択された複数の楽曲の楽曲本体データによりジョギング用楽曲データが構成されるので、ユーザの嗜好に合ったジョギング用楽曲データを作成することができる。 Accordingly, since the jogging music data by the music body data of a plurality of songs selected by the user is configured, it is possible to create a jogging music data that match the user's preference.

また、制御部11は、ユーザPC2を用いてユーザにより選択されたアルバム等のアルバム等選択リクエストを受信し、このアルバム等選択リクエストに示されるアルバム等に含まれる複数の楽曲の楽曲本体データを、ジョギング用楽曲データを構成する楽曲本体データとして選定し、作成されて記憶部12に記憶されたジョギング用楽曲データをユーザPC2に送信する。 The control unit 11 receives the album such selection request an album selected by the user using the user PC2, music body data of a plurality of music included in the album or the like shown in this album or the like selected request transmitting selected as the music body data constituting the jogging music data, a jogging music data stored in the storage unit 12 is created in the user PC2.

従って、ユーザにより指定されたアルバムに収録される複数の楽曲の楽曲本体データによりジョギング用楽曲データが構成されるので、ユーザの嗜好に合ったアルバムのジョギング用楽曲データを作成することができる。 Accordingly, since the jogging music data by the music body data of a plurality of musical pieces recorded in the specified album by the user is configured, it is possible to create a jogging music data of the album that match the user's preference.

また、制御部11は、特定のトレーニング期間に応じたジョギング用楽曲データの最初の楽曲本体データから最後の楽曲本体データまでテンポが次第に速くなるよう、当該ジョギング用楽曲データを構成する楽曲本体データ毎及び曲間つなぎデータ毎にそれぞれの時間軸上における再生位置に対応してテンポを設定するので、ジョギングを行っている間に向上するユーザのジョギング能力に見合ったジョギング用楽曲データを作成することができるとともに、時間の経過によるテンポの変化が自然となるジョギング用楽曲データを作成することができる。 The control unit 11, so that the tempo is gradually faster from the beginning of the music body data jogging music data corresponding to a specific training period until the end of the music body data, music body data each constituting the jogging music data and so in response to the playback position in each of the time axis for each song between connecting data sets the tempo, to create a jogging music data commensurate with the jogging user's ability to increase while performing jogging it is possible, it is possible to change the tempo due to the passage of time to create the jogging for the music data to be natural.

なお、上記実施形態においては、ウォームアップ曲及びクールダウン曲が未だダウンロードされていない場合には、ジョギング用楽曲データにウォームアップ曲及びクールダウン曲が挿入されるようになっていたが、何れか一方のみが挿入されるようにしても良いし、何れも挿入されないようにしても良い。 In the above embodiment, when the warm-up track and cool-down song has not been downloaded yet, although the warm-up track and cool-down tune was adapted to be inserted into jogging music data, either it only one may be adapted to be inserted, both may not be inserted.

また、上記実施形態においては、ジョギング用楽曲データに前奏の曲間つなぎデータと後奏の曲間つなぎデータとが挿入されるようにしていたが、何れか一方のみが挿入されるようにしても良いし、何れも挿入されないようにしても良い。 In the embodiment described above, also be jogging for music data and music between connecting data postlude and prelude music between connecting data had to be inserted, only one is inserted it may, both may not be inserted.

また、上記実施形態においては、ジョギング用楽曲データの各楽曲本体データの曲間に曲間部のつなぎデータが挿入されるようにしていたが、一部の曲間のみに挿入されるようにしても良いし、全く挿入されないようにしても良い。 Further, in the above embodiment, the connecting data passages in unit had to be inserted between tracks of each music body data of jogging music data, so as to be inserted only between some songs It also may, may not be inserted at all.

また、上記実施形態における楽曲配信サーバ1は、運動用楽曲として、ジョギングを行っている際に聴取されるジョギング用楽曲データを作成するようにしていたが、例えば、マラソンやウォーキング等を行っている際に聴取される運動用楽曲を作成するように構成しても良いし、エアロビクスやヨーガ、ピラティス・メソッド、マーシャルアーツ、ブートキャンプ、ダンス等を行っている際に聴取される運動用楽曲を作成するように構成しても良い。 Also, the music distribution server 1 in the above embodiment, as an exercise for the music, had been to create a jogging song data listened to when performing jogging, for example, is performed marathon or walking, etc. it may be configured to create a movement for the music to be listened to when, creating aerobics or yoga, Pilates, martial arts, boot camp, the movement for the music to be listened to when performing a dance, etc. it may be configured to.

一実施形態に係る通信システムSの概要構成の一例を示すブロック図である。 Is a block diagram showing an example of a schematic configuration of a communication system S according to an embodiment. 一実施形態に係る楽曲配信サーバ1の概要構成の一例を示すブロック図である。 Is a block diagram showing an example of a schematic configuration of the music distribution server 1 according to an embodiment. パーツWAVデータデータベースに登録されるデータ、及び、楽曲配信サーバ1におけるソフトウエアの概要構成の一例を示す図である。 Data registered in the part WAV data database, and is a diagram showing an example of a software schematic structure of the music delivery server 1. トレーニングコースを選択するためのメニュー構成の一例を示す図である。 Is a diagram showing an example of the menu structure for selecting the training course. あるトレーニングコースにおける、各ステップのジョギング用楽曲データの仕様の一例を示す図である。 At a training course, it shows an example of a specification of the jogging music data of each step. 各ステップにおけるジョギング用楽曲データの概要構成の一例を示す図であり、(a)は、ステップ1のジョギング用楽曲データであり、(b)は、ステップ2のジョギング用楽曲データであり、(c)は、ステップ3のジョギング用楽曲データであり、(d)は、ステップ4のジョギング用楽曲データであり、(e)は、ステップ5のジョギング用楽曲データであり、(f)は、ステップ6のジョギング用楽曲データである。 Is a diagram showing an example of a schematic configuration of a jogging music data in each step, (a) is a jogging music data in step 1, (b) is a jogging music data in step 2, (c ) is a jogging music data in step 3, (d) is a jogging music data in step 4, (e) is a jogging music data in step 5, (f), the step 6 a jogging for the music data. ジョギング用楽曲データのデータ構造の概要例を示す図である。 Is a diagram showing an outline example of the data structure of the jogging music data. ジョギング用楽曲データのジョギング本編部分の作成方法の一例を示す図である。 Is a diagram illustrating an example of a method of creating jogging main part of the jogging music data. 初期テンポと終了テンポとが異なる場合におけるジョギング用楽曲データのジョギング本編部分を構成する各楽曲等のテンポの決定方法の一例を示す図である。 Initial tempo and end tempo is a diagram showing an example of a method for determining a tempo of such each song constituting the jog main part of the jogging music data when different. 一実施形態に係る楽曲配信サーバ1の制御部11のメイン処理における処理例を示すフローチャートである。 It is a flowchart showing a process example of the main process of the music distribution server 1 of the control unit 11 according to the embodiment. 一実施形態に係る楽曲配信サーバ1の制御部11の使用楽曲決定処理における処理例を示すフローチャートである。 It is a flowchart showing a process example of using the music determination processing of the music distribution server 1 of the control unit 11 according to the embodiment. 一実施形態に係る楽曲配信サーバ1の制御部11の楽曲決定メイン処理1における処理例を示すフローチャートである。 Is a flowchart showing a process example of the music determined main processing 1 of the music distribution server 1 of the control unit 11 according to the embodiment. 一実施形態に係る楽曲配信サーバ1の制御部11の楽曲決定メイン処理1における処理例を示すフローチャートである。 Is a flowchart showing a process example of the music determined main processing 1 of the music distribution server 1 of the control unit 11 according to the embodiment. 一実施形態に係る楽曲配信サーバ1の制御部11の楽曲決定メイン処理2における処理例を示すフローチャートである。 Is a flowchart showing a process example of the music determined main processing 2 of the music distribution server 1 of the control unit 11 according to the embodiment. 一実施形態に係る楽曲配信サーバ1の制御部11の楽曲決定メイン処理2における処理例を示すフローチャートである。 Is a flowchart showing a process example of the music determined main processing 2 of the music distribution server 1 of the control unit 11 according to the embodiment.

符号の説明 DESCRIPTION OF SYMBOLS

1 楽曲配信サーバ 2 ユーザPC 1 music distribution server 2 user PC
3 携帯音楽プレーヤー 11 制御部 12 記憶部 13 通信部 14 エンコーダ部 15 システムバス 101 楽曲本体WAVパーツデータ 102 ジョギングアレンジ曲間つなぎWAVパーツデータ 103 ジョギングアレンジ音声ガイダンスWAVパーツデータ 104 DJ音声WAVパーツデータ 105 楽曲本体MIDIデータ 106 ジョギングアレンジドラムベースWAVデータ 201 パーツWAVデータデータベースプログラム 202 サーバシステムプログラム 203 WEBサイトプログラム 204 楽曲本体WAVパーツデータ書き出しプログラム NW ネットワーク S 通信システム 3 portable music player 11 control unit 12 storage unit 13 communication unit 14 encoder unit 15 system bus 101 music body WAV part data 102 Jogging arrangements between songs connecting WAV part data 103 Jogging arrange voice guidance WAV part data 104 DJ audio WAV part data 105 songs body MIDI data 106 jogging Arrangement drum base WAV data 201 parts WAV data database program 202 server system program 203 WEB site program 204 music body WAV part data writer NW network S communication system

Claims (11)

  1. 楽曲データベースから取得される複数の楽曲により構成され、利用者が運動中に聴取する運動用楽曲を作成する運動用楽曲作成装置であって、 Is composed of a plurality of music pieces are obtained from the music database, a user is an exercise music creating apparatus for creating a motion for music listening during exercise,
    運動時間を設定する設定手段と、 And setting means for setting the exercise time,
    前記設定された運動時間に応じた複数の楽曲を選定し、且つ、前の楽曲からその次の楽曲へ曲を繋げるための繋ぎ曲を当該選定した各楽曲間に挿入することにより当該運動用楽曲全体の長さが前記設定された運動時間になるように調整して前記運動用楽曲を作成する運動用楽曲作成手段と、 It selects a plurality of songs corresponding to the set movement time, and, prior to the exercise music by a connecting piece for connecting the tracks to the next song from the music inserted between the music and the selection a motion for music generation means for generating said motion music for the whole length of it was adjusted to the set movement time,
    前記作成された運動用楽曲のデータを前記利用者に対して提供可能に記憶する運動用楽曲記憶手段と、 A motion for music storage means for providing enabling storage of data of motion for music the created for the user,
    を備えることを特徴とする運動用楽曲作成装置。 Exercise music creating apparatus, characterized in that it comprises a.
  2. 請求項1に記載の運動用楽曲作成装置において、 In exercise music creating apparatus according to claim 1,
    前の楽曲の終了部分の曲調に合う曲調で演奏が開始され、且つ、その次の楽曲の開始部分の曲調に合う曲調で演奏が終了する前記繋ぎ曲が、当該前の楽曲と当該次の楽曲との間に挿入されることを特徴とする運動用楽曲作成装置。 Are melody played melody is started to fit the end portion of the front of the music, and the connecting piece which is played melody that fits tune of beginning of the next song ends is the previous song and the next song exercise music creating apparatus for being inserted between the.
  3. 請求項1又は請求項2に記載の運動用楽曲作成装置において、 In exercise music creating apparatus according to claim 1 or claim 2,
    前記設定手段は、更にテンポを設定し、 Said setting means further sets the tempo,
    前記運動用楽曲作成手段は、前記選定した複数の楽曲により構成される運動用楽曲全体のテンポが前記設定されたテンポになるように調整した後に、前記各楽曲間に前記繋ぎ曲を挿入することにより当該運動用楽曲全体の長さが前記設定された運動時間になるように調整して前記運動用楽曲を作成することを特徴とする運動用楽曲作成装置。 The exercise music creation means, after the selection by the plurality of motion for music overall tempo constituted by the music is adjusted to the set tempo, inserting the connecting piece between the respective music exercise music creation and wherein the length of entire song for the movement to create the exercise music and adjusted to the set movement time by.
  4. 請求項3に記載の運動用楽曲作成装置において、 In exercise music creating apparatus according to claim 3,
    前記運動用楽曲のテンポは、前記開始部分におけるテンポから前記終了部分におけるテンポまで次第に速くなるよう、当該運動用楽曲を構成する楽曲毎及び前記挿入される繋ぎ曲毎に夫々の時間軸上における演奏位置に対応して調整されることを特徴とする運動用楽曲作成装置。 Tempo of the exercise song, so that progressively higher from the tempo to the tempo of the finished parts in the beginning, play on each of the time axis for each connecting tracks being Songs each and the insert constituting the exercise music exercise music creating apparatus characterized in that it is adjusted to correspond to the position.
  5. 請求項1乃至4の何れか一項に記載の運動用楽曲作成装置において、 In exercise music creating apparatus according to any one of claims 1 to 4,
    前記運動用楽曲作成手段は、前記各楽曲間毎に異なる長さの前記繋ぎ曲を挿入することにより当該運動用楽曲全体の長さが前記設定された運動時間になるように調整することを特徴とする運動用楽曲作成装置。 The exercise music creation means, characterized by adjusting such that the that the length of the entire exercise music by inserting the connecting piece of different lengths each between each song becomes the set exercise time exercise for music creation device to.
  6. 請求項1乃至5の何れか一項に記載の運動用楽曲作成装置において、 In exercise music creating apparatus according to any one of claims 1 to 5,
    前記運動用楽曲作成手段は、前記利用者が運動を行う期間毎に夫々の期間に応じた各運動用楽曲を作成するものであって、 The exercise music creating means, the user A creates only the exercise music corresponding to the duration of each in each period of performing exercise,
    前記設定手段は、前記夫々の期間に応じた運動時間及びテンポを設定し、 The setting means sets the movement time and tempo according to the period of the respective
    前記運動用楽曲作成手段は、前記期間に応じて設定された運動時間に応じた複数の楽曲を選定し、当該選定した複数の楽曲により構成される運動用楽曲全体のテンポが前記期間に応じて設定されたテンポになるように調整して前記夫々の期間に応じた各運動用楽曲を作成することを特徴とする運動用楽曲作成装置。 The exercise music creation means selects a plurality of songs corresponding to the set movement time according to the time period, the selected the plurality of motion for music overall tempo constituted by song in response to the period exercise music creating apparatus, characterized in that by adjusting such that the set tempo create each exercise music corresponding to the period of the respective.
  7. 請求項1に記載の運動用楽曲作成装置は、通信手段を介して前記利用者により使用される端末装置と接続されるようになっており、 Exercise music creating apparatus according to claim 1 is adapted to be connected to the terminal equipment used by the user via the communication means,
    前記接続された端末装置上で前記利用者により指定された複数の楽曲を示す楽曲指定情報を当該端末装置から前記通信手段を介して受信する楽曲指定情報受信手段を更に備え、 Further comprising a track designation information receiving means for receiving through the communication means the music designation information indicating a plurality of pieces of music specified by the user on the connected terminal apparatus from the terminal apparatus,
    前記運動用楽曲作成手段は、前記受信された楽曲指定情報に示された複数の楽曲を、前記運動用楽曲を構成する楽曲として選定することを特徴とする運動用楽曲作成装置。 The exercise music creation means, a plurality of music pieces shown in the received track designation information, exercise music creation apparatus characterized by selecting as music constituting the exercise music.
  8. 請求項1に記載の運動用楽曲作成装置は、通信手段を介して前記利用者により使用される端末装置と接続されるようになっており、 Exercise music creating apparatus according to claim 1 is adapted to be connected to the terminal equipment used by the user via the communication means,
    前記接続された端末装置上で前記利用者により指定された、複数の楽曲が収録されるアルバムを示すアルバム指定情報を当該端末装置から前記通信手段を介して受信するアルバム指定情報受信手段を更に備え、 Said designated by the user on a terminal device connected, further comprising the album designation information receiving means for receiving via said communication means album designation information indicating an album in which a plurality of songs are recorded from the terminal device ,
    前記運動用楽曲作成手段は、前記受信されたアルバム指定情報に示されたアルバムに収録される複数の楽曲を、前記運動用楽曲を構成する楽曲として選定することを特徴とする運動用楽曲作成装置。 The exercise music creation means, a plurality of music is recorded on the indicated album to the received album specified information, exercise music creation apparatus characterized by selecting as music constituting the exercise music .
  9. 請求項1に記載の運動用楽曲作成装置は、通信手段を介して前記利用者により使用される端末装置と接続されるようになっており、 Exercise music creating apparatus according to claim 1 is adapted to be connected to the terminal equipment used by the user via the communication means,
    前記作成され記憶された夫々の期間に応じた各運動用楽曲のデータを前記利用者の端末装置に前記通信手段を介して送信する運動用楽曲送信手段を更に備えることを特徴とする運動用楽曲作成装置。 Exercise music, characterized by further comprising a motion for music transmission means for transmitting via the communication unit the data for each exercise music corresponding to the created time each stored in the terminal device of the user creation device.
  10. 楽曲データベースから取得される複数の楽曲により構成され、利用者が運動中に聴取する運動用楽曲を作成する運動用楽曲作成方法であって、 Is composed of a plurality of music pieces are obtained from the music database, a user is an athletic music generation method for generating a motion for music listening during exercise,
    運動時間を設定する設定工程と、 A setting step of setting the exercise time,
    前記設定された運動時間に応じた複数の楽曲を選定し、且つ、前の楽曲からその次の楽曲へ曲を繋げるための繋ぎ曲を当該選定した各楽曲間に挿入することにより当該運動用楽曲全体の長さが前記設定された運動時間になるように調整して前記運動用楽曲を作成する運動用楽曲作成工程と、 It selects a plurality of songs corresponding to the set movement time, and, prior to the exercise music by a connecting piece for connecting the tracks to the next song from the music inserted between the music and the selection a motion for music generation step of generating the motion for music overall length is adjusted to the set movement time,
    前記作成された運動用楽曲のデータを前記利用者に対して提供可能に運動用楽曲記憶手段に記憶させる運動用楽曲記憶工程と、 A motion for music storage step of storing the provision can exercise for music storage means to said user data exercise music created in the above,
    を備えることを特徴とする運動用楽曲作成方法。 Exercise music creation method characterized by comprising a.
  11. 楽曲データベースから取得される複数の楽曲により構成され、利用者が運動中に聴取する運動用楽曲を作成する運動用楽曲作成装置に含まれるコンピュータを、 Is composed of a plurality of songs that are acquired from the music database, a computer user is included in the exercise music creating apparatus for creating a motion for music listening during exercise,
    運動時間を設定する設定手段、 Setting means for setting the exercise time,
    前記設定された運動時間に応じた複数の楽曲を選定し、且つ、前の楽曲からその次の楽曲へ曲を繋げるための繋ぎ曲を当該選定した各楽曲間に挿入することにより当該運動用楽曲全体の長さが前記設定された運動時間になるように調整して前記運動用楽曲を作成する運動用楽曲作成手段、 It selects a plurality of songs corresponding to the set movement time, and, prior to the exercise music by a connecting piece for connecting the tracks to the next song from the music inserted between the music and the selection exercise music creating means for creating said motion music for the whole length of it was adjusted to the set movement time,
    前記作成された運動用楽曲のデータを前記利用者に対して提供可能に記憶する運動用楽曲記憶手段、 Exercise music storage means for providing enabling storage of data of motion for music the created for the user,
    として機能させることを特徴とする運動用楽曲作成プログラム。 Exercise music creation program for causing to function as.
JP2008085433A 2008-03-28 2008-03-28 Device for creating music for exercise, method for creating music for exercise and program for creating music for exercise Pending JP2009237408A (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2008085433A JP2009237408A (en) 2008-03-28 2008-03-28 Device for creating music for exercise, method for creating music for exercise and program for creating music for exercise

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2008085433A JP2009237408A (en) 2008-03-28 2008-03-28 Device for creating music for exercise, method for creating music for exercise and program for creating music for exercise

Publications (1)

Publication Number Publication Date
JP2009237408A true true JP2009237408A (en) 2009-10-15

Family

ID=41251392

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2008085433A Pending JP2009237408A (en) 2008-03-28 2008-03-28 Device for creating music for exercise, method for creating music for exercise and program for creating music for exercise

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP2009237408A (en)

Cited By (1)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
WO2012104916A1 (en) * 2011-02-02 2012-08-09 パイオニア株式会社 Music playback setting method

Citations (6)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JPH0358093A (en) * 1989-07-27 1991-03-13 Yamaha Corp Automatic player
JPH09230880A (en) * 1996-02-26 1997-09-05 Yamaha Corp Karaoke device
JP2001306071A (en) * 2000-04-24 2001-11-02 Konami Sports Corp Device and method for editing music
JP2002169570A (en) * 2000-11-30 2002-06-14 Daiichikosho Co Ltd Musical piece server providing custom-made medley music
JP2007323246A (en) * 2006-05-31 2007-12-13 Omron Healthcare Co Ltd Exercise plan proposal apparatus
JP2008046274A (en) * 2006-08-11 2008-02-28 Brother Ind Ltd Karaoke equipment

Patent Citations (6)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JPH0358093A (en) * 1989-07-27 1991-03-13 Yamaha Corp Automatic player
JPH09230880A (en) * 1996-02-26 1997-09-05 Yamaha Corp Karaoke device
JP2001306071A (en) * 2000-04-24 2001-11-02 Konami Sports Corp Device and method for editing music
JP2002169570A (en) * 2000-11-30 2002-06-14 Daiichikosho Co Ltd Musical piece server providing custom-made medley music
JP2007323246A (en) * 2006-05-31 2007-12-13 Omron Healthcare Co Ltd Exercise plan proposal apparatus
JP2008046274A (en) * 2006-08-11 2008-02-28 Brother Ind Ltd Karaoke equipment

Cited By (1)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
WO2012104916A1 (en) * 2011-02-02 2012-08-09 パイオニア株式会社 Music playback setting method

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US6716139B1 (en) Method and portable training device for optimizing a training
US6695694B2 (en) Game machine, game device control method, information storage medium, game distribution device, and game distribution method
US7521623B2 (en) Music synchronization arrangement
US6541692B2 (en) Dynamically adjustable network enabled method for playing along with music
US20090107320A1 (en) Personalized Music Remixing
US7772480B2 (en) Interactive music training and entertainment system and multimedia role playing game platform
US20030236695A1 (en) Method for media popularity determination by a media playback device
US20090047644A1 (en) Method for creating and distributing personalized fitness instruction
US20090038467A1 (en) Interactive music training and entertainment system
US20080133601A1 (en) System And Method For Recommending Multimedia Elements
US20060111621A1 (en) Musical personal trainer
US7745716B1 (en) Musical fitness computer
US20110152696A1 (en) Audible biofeedback heart rate monitor with virtual coach
US20080214358A1 (en) Audio Interval Training Device
US7518054B2 (en) Audio reproduction apparatus, method, computer program
US20060169125A1 (en) Musical pacemaker for physical workout
US20100273610A1 (en) Training program and music playlist generation for athletic training
US20070027000A1 (en) Audio-signal generation device
US20080141135A1 (en) Interactive Audio/Video Instruction System
US20070079691A1 (en) System and method for pacing repetitive motion activities
JP2001306071A (en) Device and method for editing music
JP2007075172A (en) Sound output control device, method and program
US20130228063A1 (en) System and method for pacing repetitive motion activities
US20080254946A1 (en) Electronic Device and Method for Reproducing a Human Perceptual Signal
US7056267B2 (en) System for creating a personalized fitness video for an individual

Legal Events

Date Code Title Description
A621 Written request for application examination

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A621

Effective date: 20100215

A977 Report on retrieval

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A971007

Effective date: 20120227

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20120403

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20120529

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20121218

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20130207

A02 Decision of refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A02

Effective date: 20130903