JP2008191490A - Audio device and its reproduction method - Google Patents

Audio device and its reproduction method Download PDF

Info

Publication number
JP2008191490A
JP2008191490A JP2007026984A JP2007026984A JP2008191490A JP 2008191490 A JP2008191490 A JP 2008191490A JP 2007026984 A JP2007026984 A JP 2007026984A JP 2007026984 A JP2007026984 A JP 2007026984A JP 2008191490 A JP2008191490 A JP 2008191490A
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
music
information
data
music data
artist
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Withdrawn
Application number
JP2007026984A
Other languages
Japanese (ja)
Inventor
Yoshitoku Fujino
喜得 藤野
Original Assignee
Alpine Electronics Inc
アルパイン株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by Alpine Electronics Inc, アルパイン株式会社 filed Critical Alpine Electronics Inc
Priority to JP2007026984A priority Critical patent/JP2008191490A/en
Publication of JP2008191490A publication Critical patent/JP2008191490A/en
Withdrawn legal-status Critical Current

Links

Images

Abstract

<P>PROBLEM TO BE SOLVED: To provide an audio device and its reproduction method, capable of automatically reproducing a music piece data of an artist by specifying corresponding artist information, on the basis of a selected artist and private information, when the artist to be searched and the private information are selected. <P>SOLUTION: When a category of the artist to be searched and the private information is selected from an operation section 25, a private information specifying section 11 specifies the corresponding artist information from a private information data base 27, on the basis of the selected artist and the private information. A music piece information extraction section 13 extracts music information including the artist information which is specified from a music piece information storage section 21, and a music piece data acquiring section 15 acquires a music piece data which includes the music piece information from a USB memory in which the music piece data are stored, and reproduces them. <P>COPYRIGHT: (C)2008,JPO&INPIT

Description

本発明は、オーディオ装置及びその再生方法に関し、特に、複数の楽曲データと少なくともアーティスト名を含む複数の楽曲情報が記憶されている複数の楽曲データ記憶部から所望の楽曲データを取得して再生するオーディオ装置及びその再生方法に関する。 The present invention relates to an audio device and a playback method thereof, and in particular, obtains and plays back desired song data from a plurality of song data storage units in which a plurality of song data and a plurality of song information including at least an artist name are stored. The present invention relates to an audio device and a reproducing method thereof.
近年、オーディオ装置は、複数の外部メディア(ハードディスク、USBメモリ、SDカード等)と接続し、その外部メディアに記憶された楽曲データを再生する機能を備えている。各楽曲データには、アルバム名、楽曲名、アーティスト名及びジャンル等のタグ情報(以下、楽曲情報とする)が付加されており、オーディオ装置ではこれらの楽曲情報を用いて楽曲データを管理している。また、通常、この種のオーディオ装置では、再生中の楽曲のアルバム名、楽曲名、アーティスト名及びジャンル等の情報を表示部に表示している。   In recent years, an audio device has a function of connecting to a plurality of external media (hard disk, USB memory, SD card, etc.) and reproducing music data stored in the external media. Tag information (hereinafter referred to as music information) such as album name, music name, artist name, and genre is added to each music data, and the audio device uses this music information to manage the music data. Yes. Usually, in this type of audio apparatus, information such as the album name, song name, artist name, and genre of the song being played is displayed on the display unit.
この種のオーディオ装置で音楽を再生する場合、例えば所定の操作を行うことにより複数の外部メディアに記録されている全ての楽曲データに関する楽曲情報が画面に表示されるので、その楽曲情報からユーザは所望の楽曲を選択して「再生」ボタンを押す。これにより、ユーザが所望する楽曲が再生される。なお、これ以外にも、例えば外部メディアに記録されている楽曲データをアルバム毎またはアーティスト毎またはジャンル毎に分類した楽曲情報リストを表示部に表示し、これらの楽曲情報リストからユーザが所望の楽曲を選択するような使い方もできる。 When playing music with this type of audio device, for example, music information on all music data recorded on a plurality of external media is displayed on the screen by performing a predetermined operation. Select the desired song and press the “Play” button. Thereby, the music desired by the user is reproduced. In addition to this, for example, a music information list in which music data recorded in an external medium is classified by album, artist, or genre is displayed on the display unit, and the user can select a desired music from the music information list. You can also use it like selecting.
しかしながら、外部メディアに記録できる楽曲データの数は極めて多いので、ユーザはどのような楽曲がどの外部メディアに記録されているのかわからなくなってしまう。そのため、上述した従来のオーディオ装置では、各外部メディアに数千曲分の楽曲データが記録されているにもかかわらず、ユーザは限られた比較的少数の楽曲しか聴かなくなってしまうという傾向がある。 However, since the number of music data that can be recorded on an external medium is extremely large, the user cannot know what kind of music is recorded on which external medium. For this reason, in the above-described conventional audio apparatus, the user tends to listen to only a relatively small number of pieces of music even though thousands of pieces of music data are recorded in each external medium. .
上記課題を解決するための従来技術として、ユーザが現在聴いている楽曲のアーティストに関する他の楽曲を記憶媒体から検索して、その結果を表示部にスクロール表示し、ユーザ操作により表示された楽曲を再生することができるオーディオ装置が開示されている(特許文献1参照)。これにより、ユーザの現在の好みにあう楽曲データが利用可能であることを通知したり、再生したりすることができる。 As a conventional technique for solving the above-mentioned problem, the user searches the storage medium for other music related to the artist of the music that the user is currently listening, scrolls the result on the display unit, and displays the music displayed by the user operation. An audio device that can be reproduced is disclosed (see Patent Document 1). Accordingly, it is possible to notify that the music data that meets the user's current preference is available or to play it back.
しかしながら、上記従来技術ではユーザは現在再生している楽曲データを聴いて、この楽曲のアーティストに関連するプライベート情報(影響を与えた/受けたアーティスト、楽曲メロディが類似するアーティスト)を検索し、このプライベート情報に関連する楽曲データを自動で再生することはできなかった。これに対し、特許文献2には、コンピュータ端末を用いたネット上等でアーティスト等の人物についての関連情報を検索することができる情報検索システムが開示されているが、上記情報検索システムでは、単に、アーティストの人名等の識別情報からプライベート情報を検索して閲覧等を行うことができるだけであった。
特開2005−116068号公報 特開2000−331030号公報
However, in the above prior art, the user listens to the currently playing music data, searches for private information related to the artist of this music (influenced / received artist, artist with similar music melody), and this Music data related to private information could not be played automatically. On the other hand, Patent Document 2 discloses an information search system that can search related information about a person such as an artist on a net or the like using a computer terminal. It was only possible to search private information from identification information such as the artist's name and browse it.
Japanese Patent Laid-Open No. 2005-11068 JP 2000-331030 A
本発明の目的は、検索対象アーティスト及びそのプライベート情報(影響を与えた/受けたアーティスト、楽曲メロディが類似するアーティスト)を選択操作すると、選択操作されたアーティスト及びプライベート情報に基づいて、該当するアーティスト情報を特定し、このアーティストの楽曲データを自動で再生することができるオーディオ装置及びその再生方法を提供することである。
また、他の目的として、楽曲データ再生中に、該楽曲データのアーティストのプライベート情報(影響を与えた/受けたアーティスト、楽曲メロディが類似するアーティスト)を指示すると、再生中の楽曲データのアーティストとプライベート情報に基づいて、該当するアーティスト情報を特定し、このアーティストの楽曲データを自動で再生することができるオーディオ装置及びその再生方法を提供することである。
An object of the present invention is to select a search target artist and its private information (influenced / received artist, artist whose music melody is similar), and the corresponding artist based on the selected artist and private information. It is an object of the present invention to provide an audio apparatus capable of specifying information and automatically reproducing the music data of the artist and a reproducing method thereof.
As another object, when the music data is being played back, the artist's private information (influenced / received artist, artist whose music melody is similar) is indicated. To provide an audio apparatus capable of identifying corresponding artist information based on private information and automatically reproducing music data of the artist, and a reproducing method thereof.
・オーディオ装置
本発明は、楽曲データと該楽曲データに関連する少なくともアーティスト名を含む複数の楽曲情報が記憶されている複数の楽曲データ記憶部から所望の楽曲データを取得して再生するオーディオ装置であり、前記複数の楽曲データ記憶部から前記楽曲情報を取得し、該楽曲情報が記憶された楽曲データ記憶部を識別するデータを該楽曲情報と共に記憶する楽曲情報記憶部と、アーティストに関する複数種類のプライベート情報を記憶したプライベート情報データベースと、アーティスト及びプライベート情報の種類を選択する操作部と、前記操作部により選択されたアーティスト及びプライベート情報の種類に基づいて、該当するプライベート情報を前記プライベート情報データベースから特定し、前記楽曲情報記憶部から前記プライベート情報に該当する楽曲情報を抽出する楽曲情報抽出部と、前記抽出された楽曲情報に関連する楽曲データを前記識別データが示す楽曲データ記憶部より取得して再生する楽曲データ再生部とを備えている。
Audio device The present invention is an audio device that acquires and reproduces desired music data from a plurality of music data storage units in which music data and a plurality of music information including at least artist names related to the music data are stored. A music information storage unit that acquires the music information from the music data storage units and stores data for identifying the music data storage unit in which the music information is stored together with the music information, and a plurality of types of artists A private information database storing private information, an operation unit for selecting an artist and the type of private information, and the corresponding private information from the private information database based on the artist selected by the operation unit and the type of private information. From the music information storage unit A music information extraction unit that extracts music information corresponding to the private information, and a music data reproduction unit that acquires and reproduces music data related to the extracted music information from the music data storage unit indicated by the identification data I have.
本発明は、楽曲データと該楽曲データに関連する少なくともアーティスト名を含む複数の楽曲情報が記憶されている複数の楽曲データ記憶部から所望の楽曲データを取得して再生するオーディオ装置であり、前記複数の楽曲データ記憶部から前記楽曲情報を取得し、該楽曲情報が記憶された楽曲データ記憶部を識別するデータを該楽曲情報と共に記憶する楽曲情報記憶部と、アーティストに関する複数種類のプライベート情報を記憶したプライベート情報データベースと、楽曲データ再生中に、プライベート情報の種類を選択する操作部と、再生中の楽曲データのアーティストと前記操作部により選択されたプライベート情報の種類とに基づいて、該当するプライベート情報を前記プライベート情報データベースから特定し、前記楽曲情報記憶部から前記プライベート情報に該当する楽曲情報を抽出する楽曲情報抽出部と、前記抽出された楽曲情報に関連する楽曲データを前記識別データが示す楽曲データ記憶部より取得して再生する楽曲データ再生部とを備えている。 The present invention is an audio device that acquires and reproduces desired music data from a plurality of music data storage units storing a plurality of music information including music data and at least an artist name related to the music data, A music information storage unit that acquires the music information from a plurality of music data storage units, stores data for identifying the music data storage unit in which the music information is stored together with the music information, and a plurality of types of private information about the artist. Applicable based on the stored private information database, the operation unit for selecting the type of private information during music data playback, the artist of the music data being played and the type of private information selected by the operation unit Private information is identified from the private information database, and the music information storage A music information extraction unit that extracts music information corresponding to the private information from a music unit, and a music data reproduction unit that acquires and reproduces music data related to the extracted music information from the music data storage unit indicated by the identification data And.
前記楽曲情報抽出部により複数の楽曲情報が抽出された場合、該楽曲情報を有する楽曲データを再生対象楽曲データとして登録したプレイリストを作成するプレイリスト作成部を更に備え、
前記楽曲データ再生部は、前記プレイリストに登録された楽曲データを前記識別データにより識別された楽曲データ記憶部より取得して再生する。
When a plurality of pieces of music information are extracted by the music information extraction unit, the music information extraction unit further includes a playlist creation unit that creates a playlist in which music data having the music information is registered as reproduction target music data,
The music data reproduction unit acquires and reproduces music data registered in the playlist from the music data storage unit identified by the identification data.
前記楽曲データ再生部は、前記再生中の楽曲データが再生終了した後、前記楽曲情報抽出部により抽出された楽曲情報に関連する楽曲データを前記識別データが示す楽曲データ記憶部より取得して再生する。 The music data reproducing unit obtains and reproduces music data related to the music information extracted by the music information extracting unit from the music data storage unit indicated by the identification data after the music data being reproduced has been reproduced. To do.
前記楽曲データ再生部は、前記再生中の楽曲データが再生終了した後、前記プレイリストに登録された楽曲データを前記識別データが示す楽曲データ記憶部より取得して再生する。 The music data reproducing unit obtains and reproduces the music data registered in the playlist from the music data storage unit indicated by the identification data after the reproduction of the music data being reproduced ends.
前記プライベート情報の種類は、影響を与えたアーティスト、影響を受けたアーティスト、楽曲メロディが類似しているアーティストのいずれかを含んでいる。 The type of private information includes any one of an affected artist, an affected artist, and an artist whose music melody is similar.
・オーディオ装置の再生方法
本発明は、楽曲データと該楽曲データに関連する少なくともアーティスト名を含む複数の楽曲情報が記憶されている複数の楽曲データ記憶部から所望の楽曲データを取得して再生するオーディオ装置の再生方法であり、アーティストに関する複数種類のプライベート情報を記憶したプライベート情報データベースを備え、前記複数の楽曲データ記憶部から前記楽曲情報を取得し、該楽曲情報が記憶された楽曲データ記憶部を識別するデータを該楽曲情報と共に記憶する第1ステップと、アーティスト及びプライベート情報の種類を選択する第2ステップと、前記第2ステップにより選択されたアーティスト及びプライベート情報の種類に基づいて、該当するプライベート情報を前記プライベート情報データベースから特定し、前記楽曲情報記憶部から前記プライベート情報に該当する楽曲情報を抽出する第3ステップと、前記抽出された楽曲情報に関連する楽曲データを前記識別データが示す楽曲データ記憶部より取得して再生する第4ステップとを有している。
Reproduction method of audio apparatus The present invention acquires and reproduces desired music data from a plurality of music data storage units in which music data and a plurality of music information including at least artist names related to the music data are stored. A method of reproducing an audio device, comprising a private information database storing a plurality of types of private information relating to an artist, acquiring the music information from the plurality of music data storage units, and storing the music information The first step of storing data for identifying the music information together with the music information, the second step of selecting the type of artist and private information, and the type of artist and private information selected by the second step Private information to the private information database A third step of extracting music information corresponding to the private information from the music information storage unit, and acquiring music data related to the extracted music information from the music data storage unit indicated by the identification data And a fourth step of reproducing.
本発明は、楽曲データと該楽曲データに関連する少なくともアーティスト名を含む複数の楽曲情報が記憶されている複数の楽曲データ記憶部から所望の楽曲データを取得して再生するオーディオ装置の再生方法であり、アーティストに関する複数種類のプライベート情報を記憶したプライベート情報データベースを備え、前記複数の楽曲データ記憶部から前記楽曲情報を取得し、該楽曲情報が記憶された楽曲データ記憶部を識別するデータを該楽曲情報と共に記憶する第1ステップと、楽曲データ再生中に、プライベート情報の種類を選択する第2ステップと、再生中の楽曲データのアーティストと前記第2ステップにより選択されたプライベート情報の種類とに基づいて、該当するプライベート情報を前記プライベート情報データベースから特定し、前記楽曲情報記憶部から前記プライベート情報に該当する楽曲情報を抽出する第3ステップと、前記抽出された楽曲情報に関連する楽曲データを前記識別データが示す楽曲データ記憶部より取得して再生する第4ステップとを有している。 The present invention relates to a playback method for an audio device that acquires and plays back desired song data from a plurality of song data storage units storing a plurality of song information including song data and at least an artist name related to the song data. A private information database storing a plurality of types of private information related to the artist, obtaining the music information from the plurality of music data storage units, and identifying data for identifying the music data storage unit storing the music information A first step of storing together with the music information; a second step of selecting the type of private information during music data playback; and an artist of the music data being played back and the type of private information selected in the second step. Based on whether the corresponding private information is the private information database A third step of identifying and extracting music information corresponding to the private information from the music information storage unit, and acquiring music data related to the extracted music information from the music data storage unit indicated by the identification data And a fourth step for reproduction.
前記第3ステップにより、複数の楽曲情報が抽出された場合、該楽曲情報を有する楽曲データを再生対象楽曲データとして登録したプレイリストを作成する第5ステップと、前記プレイリストに登録された楽曲データを前記識別データにより識別された楽曲データ記憶部より取得して再生する第6ステップとを更に有している。 When a plurality of pieces of music information are extracted in the third step, a fifth step of creating a playlist in which music data having the music information is registered as reproduction target music data, and music data registered in the playlist Is acquired from the music data storage unit identified by the identification data, and is reproduced.
前記第4ステップは、前記再生中の楽曲データが再生終了した後、前記楽曲情報抽出部により抽出された楽曲情報に関連する楽曲データを前記識別データが示す楽曲データ記憶部より取得して再生する。 In the fourth step, after the reproduction of the music data being reproduced, the music data related to the music information extracted by the music information extraction unit is acquired from the music data storage unit indicated by the identification data and reproduced. .
本発明によれば、アーティスト及びプライベート情報の種類を選択すると、選択されたアーティスト及びプライベート情報に基づいて、該当するプライベート情報をプライベート情報データベースから特定し、楽曲情報記憶部から前記プライベート情報に該当する楽曲情報を抽出し、前記抽出された楽曲情報に関連する楽曲データを再生するように構成したため、アーティストに関する興味深い情報が得られると共に、この情報を有する楽曲を自動で再生することができ、記憶媒体内の楽曲データを有効利用することができる。   According to the present invention, when the type of artist and private information is selected, the corresponding private information is identified from the private information database based on the selected artist and private information, and the private information corresponds to the private information from the music information storage unit. Since music information is extracted and music data related to the extracted music information is reproduced, interesting information about the artist can be obtained, and music having this information can be automatically reproduced. The music data inside can be used effectively.
本発明によれば、楽曲データ再生中に、プライベート情報に関する楽曲データ再生が指示されると、再生中の楽曲データのアーティスト及び前記プライベート情報に基づいて、該当するプライベート情報をプライベート情報データベースから特定し、楽曲情報記憶部から前記プライベート情報に該当する楽曲情報を抽出し、該楽曲情報に関連する楽曲データを再生するように構成したため、ユーザ好むアーティストのプライベート情報が容易に得られると共に、この情報を有する楽曲を自動で再生することができ、記憶媒体内の楽曲データを有効利用することができる。 According to the present invention, when music data related to private information is instructed during music data playback, the corresponding private information is identified from the private information database based on the artist of the music data being played and the private information. Since the music information corresponding to the private information is extracted from the music information storage unit and the music data related to the music information is reproduced, the private information of the artist preferred by the user can be easily obtained. The stored music can be automatically played back, and the music data in the storage medium can be used effectively.
本実施例では、楽曲データ再生装置の好ましい一例として車載オーディオ装置を用いる。車載オーディオ装置は、複数の外部メディアを接続し、そこに記憶された楽曲データを再生する機能を備える。外部メディアは、半導体メモリ、CDやDVD等のディスクドライブ装置、ハードディスクドライブ装置等の記憶媒体を含むデバイスであり、車載オーディオ装置において再生可能な楽曲データを格納するものであればよい。楽曲データの格納形式は、MP3やWMAのようなフォーマットで圧縮されたものであってもよい。また、外部メディアは、それ自身が再生機能を持たず、楽曲データのみを記憶し、それを提供するものであってもよいし、それ自身が楽曲データを再生する機能を備えるものであってもよい。さらに、外部メディアは、それ自身が楽曲データのリストを備えているものであっても良いが、そのような場合には、車載オーディオ装置のフォーマットにて楽曲リストが作成される。以下の説明では、外部メディアとしてUSB端子をもつUSBメモリを用い、複数のUSBメモリが車載オーディオ装置に接続されるものとする。   In this embodiment, an in-vehicle audio apparatus is used as a preferred example of the music data reproducing apparatus. The in-vehicle audio apparatus has a function of connecting a plurality of external media and reproducing the music data stored therein. The external medium is a device including a storage medium such as a semiconductor memory, a disk drive device such as a CD or a DVD, or a hard disk drive device, and may be any device that stores music data that can be played back by the in-vehicle audio device. The music data storage format may be compressed in a format such as MP3 or WMA. In addition, the external medium may not have a playback function, but may store and provide only music data, or may have a function of playing music data by itself. Good. Furthermore, the external medium may itself be provided with a list of music data, but in such a case, the music list is created in the format of the in-vehicle audio apparatus. In the following description, it is assumed that a USB memory having a USB terminal is used as an external medium, and a plurality of USB memories are connected to the in-vehicle audio apparatus.
・車載オーディオ装置及びUSBメモリの構成
図1は、本発明の実施例に係る車載オーディオ装置及びUSBメモリの構成を示すブロック図である。楽曲データ記憶手段としてのUSBメモリM1、M2、M3は、車載オーディオ装置1に接続され、制御部31、データの送受信を行う通信部33、記憶部35により構成される。記憶部35には、楽曲データと楽曲データに関連付けられた楽曲情報(アーティスト名、アルバム名、タイトル名、ジャンル名等)とが複数記憶されている。制御部31は、USBメモリの動作全体を制御するものであり、CPU、ROM、RAMなどから構成される。
車載オーディオ装置1は、USBメモリM1、M2、M3を接続するための通信部3〜5、各部を制御する制御部7、制御部7がUSBメモリM1、M2、M3から読み取った楽曲データを再生処理する楽曲データ再生部17、再生処理された楽曲データを可聴音に変換するスピーカ19、後述する楽曲情報取得部9により取得された楽曲情報リストを一時記憶する楽曲情報記憶部21、楽曲情報記憶部21に記憶された楽曲情報リスト等を表示する表示部23、タッチパネルやリモートコントローラ等を含みユーザからの操作を入力する操作部25、複数のアーティストに関するそれぞれのプライベート情報(影響を与えた/受けたアーティスト、メロディが類似するアーティスト)を記憶したプライベート情報データベース27を備えている。
FIG. 1 is a block diagram illustrating a configuration of an in-vehicle audio device and a USB memory according to an embodiment of the present invention. The USB memories M1, M2, and M3 as music data storage means are connected to the in-vehicle audio apparatus 1, and are configured by a control unit 31, a communication unit 33 that transmits and receives data, and a storage unit 35. The storage unit 35 stores a plurality of pieces of music data and music information (artist name, album name, title name, genre name, etc.) associated with the music data. The control unit 31 controls the entire operation of the USB memory, and includes a CPU, a ROM, a RAM, and the like.
The in-vehicle audio device 1 reproduces music data read from the USB memories M1, M2, and M3 by the communication units 3 to 5 for connecting the USB memories M1, M2, and M3, the control unit 7 that controls each unit, and the control unit 7 A music data playback unit 17 to process, a speaker 19 that converts the music data that has been played back into audible sound, a music information storage unit 21 that temporarily stores a music information list acquired by a music information acquisition unit 9 to be described later, a music information storage Display unit 23 that displays a music information list stored in unit 21, operation unit 25 that includes a touch panel, a remote controller, and the like to input operations from the user, and private information about a plurality of artists (influenced / received) Private information database 27 storing artists with similar melody) The
ここで、前述した制御部7の構成を詳細に説明する。
制御部7は、USBメモリM1、M2、M3に記憶された楽曲データに対応付けて記憶されている楽曲情報(アーティスト名、アルバム名、タイトル名等)を取得し、該楽曲情報と該楽曲情報が記憶されているUSBメモリを識別するデータを対応させた楽曲情報リストを作成して楽曲情報記憶部21に記憶する楽曲情報取得部9、操作部23により検索するアーティスト及びプライベート情報が選択操作されたとき、該当するアーティスト情報をプライベート情報データベース27から特定するプライベート情報特定部11、プライベート情報特定部11により特定されたアーティスト情報を有する楽曲情報を楽曲情報記憶部25から抽出する楽曲情報抽出部13、楽曲情報抽出部13により抽出された楽曲情報を有する楽曲データを前記データが示すUSBメモリより取得して楽曲データ再生部17に出力する楽曲データ取得部15、プレイリストを作成するプレイリスト作成部16を備えている。これにより、USBメモリM1、M2、M3が接続されると、USBメモリM1、M2、M3の接続を認識し、それに応じてUSBメモリM1、M2、M3に記憶された楽曲データに関する楽曲情報リストを自動的に作成し、作成された楽曲情報リストは、表示部23に表示され、ユーザの楽曲データ検索に用いられる。
Here, the configuration of the control unit 7 will be described in detail.
The control unit 7 acquires music information (artist name, album name, title name, etc.) stored in association with the music data stored in the USB memories M1, M2, and M3, and the music information and the music information. The music information acquisition unit 9 that creates a music information list corresponding to the data for identifying the USB memory in which is stored and stores the music information list in the music information storage unit 21, the artist and private information to be searched are selected by the operation unit 23. The private information specifying unit 11 for specifying the corresponding artist information from the private information database 27, and the music information extracting unit 13 for extracting the music information having the artist information specified by the private information specifying unit 11 from the music information storage unit 25. The music data having the music information extracted by the music information extraction unit 13 is Music data acquisition section 15 for outputting the music data reproduction unit 17 acquires from the USB memory indicated over data, and a play list creating section 16 to create a playlist. Thus, when the USB memories M1, M2, and M3 are connected, the connection of the USB memories M1, M2, and M3 is recognized, and the music information list regarding the music data stored in the USB memories M1, M2, and M3 is displayed accordingly. The music information list created automatically and displayed is displayed on the display unit 23, and is used for the user's music data search.
・車載オーディオ装置の第1の楽曲データ再生処理
図2は、車載オーディオ装置の第1の楽曲データ再生処理を示すフローチャートである。また、プライベート情報データベース27は図3のように構成され、USBメモリM1、M2、M3には図4に示すような楽曲データ及び楽曲情報が記憶されている。
まず、楽曲データが記憶されたUSBメモリM1、M2、M3が車載オーディオ装置1に接続されると、制御部7は、USBメモリ31の接続を認識する(ステップS1)。その後、楽曲情報取得部9は、接続された各USBメモリから楽曲情報を取得し、この楽曲情報を楽曲データ記憶位置を特定するデータと対応させて楽曲情報リストを作成して楽曲情報記憶部21に記憶する(ステップS2)。これにより、楽曲情報記憶部21には図5に示すような楽曲情報リストが記憶される。次に、操作部25により関連アーティスト楽曲再生が指示されると、制御部7は、楽曲情報記憶部に記憶されているアーティスト情報のリスト画面(図6)を生成して表示部23に表示する(ステップS3)。なお、ここでは、制御部7は、楽曲情報記憶部に記憶されているアーティスト情報のリスト画面を生成するようにしたが、プライベート情報データベース27に記憶されているアーティストの一覧画面や検索対象アーティストを直接入力できるような画面を生成して表示するようにしてもよい。そして、ユーザは操作部25を用いて、ステップS3で表示されたアーティスト一覧画面から検索したいアーティストを選択する(ステップS4)。その後、検索したいアーティストが選択されると(例えば、アーティストAを選択)、制御部7は、検索したいプライベート情報の種別を選択する画面(図7)を生成して表示部23に表示する。次に、ユーザは操作部25を用いて、プライベート情報の種別を選択する画面から検索したいプライベート情報の種別を選択する(ステップS5)。そして、プライベート情報特定部11は、ステップS4及びステップS5において、ユーザにより選択されたアーティスト及びプライベート情報に基づいて、該当するアーティストをプライベート情報データベース27より特定する(ステップS6)。
FIG. 2 is a flowchart showing the first music data playback process of the in-vehicle audio device. The private information database 27 is configured as shown in FIG. 3, and music data and music information as shown in FIG. 4 are stored in the USB memories M1, M2, and M3.
First, when the USB memories M1, M2, and M3 storing the music data are connected to the in-vehicle audio device 1, the control unit 7 recognizes the connection of the USB memory 31 (step S1). Thereafter, the music information acquisition unit 9 acquires music information from each connected USB memory, creates a music information list by associating the music information with data specifying the music data storage location, and generates a music information list 21. (Step S2). Thereby, the music information list as shown in FIG. 5 is stored in the music information storage unit 21. Next, when the operation unit 25 instructs the related artist music reproduction, the control unit 7 generates an artist information list screen (FIG. 6) stored in the music information storage unit and displays it on the display unit 23. (Step S3). Here, the control unit 7 generates the artist information list screen stored in the music information storage unit, but the artist list screen and the search target artist stored in the private information database 27 are displayed. A screen that can be directly input may be generated and displayed. Then, the user uses the operation unit 25 to select an artist to be searched from the artist list screen displayed in step S3 (step S4). Thereafter, when an artist to be searched is selected (for example, artist A is selected), the control unit 7 generates a screen (FIG. 7) for selecting the type of private information to be searched and displays it on the display unit 23. Next, the user uses the operation unit 25 to select the type of private information to be searched from the screen for selecting the type of private information (step S5). In step S4 and step S5, the private information specifying unit 11 specifies the corresponding artist from the private information database 27 based on the artist and private information selected by the user (step S6).
次に、楽曲情報抽出部13は、プライベート情報特定部11により特定されたアーティストを有する楽曲情報を楽曲情報記憶部21から抽出する(ステップS7)。ステップS7において、プライベート情報特定部11により特定されたアーティストを有する楽曲情報が楽曲情報記憶部21から抽出できない場合は、処理を終了する。このとき、プライベート情報特定部11により特定されたアーティスト名及び再生すべき楽曲データが存在しない旨の画面を生成して表示部23に表示した後、処理を終了するようにしてもよい。ステップS7において、プライベート情報特定部11により特定されたアーティストを有する楽曲情報が楽曲情報記憶部21から1つ抽出された場合は、楽曲データ取得部15は、楽曲情報記憶部21に記憶された楽曲データ記憶位置が示すUSBメモリから該楽曲情報を有する楽曲データを取得し、楽曲データ再生部17で再生する(ステップS8)。ステップS7において、プライベート情報特定部11により特定されたアーティストを有する楽曲情報が楽曲情報記憶部21から複数抽出された場合は、プレイリスト作成部16は、該楽曲情報を有する楽曲データを再生対象とするプレイリストを作成し(ステップS9)、楽曲データ取得部15は、プレイリスト順に楽曲情報記憶部21に記憶された楽曲データ記憶位置が示すUSBメモリから該楽曲情報を有する楽曲データを取得し、楽曲データ再生部17で再生する(ステップS10)。これにより、例えば、ステップS4及びステップS5において、ユーザがアーティストA及び影響を与えたアーティストをそれぞれ選択した場合、楽曲情報抽出部13により、アーティストB、Rを有する楽曲情報が抽出され、図8に示すようなプレイリストがプレイリスト作成部16により作成された後、プレイリスト順に楽曲データが再生される。
従って、上記処理によれば、検索するアーティスト及びプライベート情報の種類を選択操作すると、選択操作されたアーティスト及びプライベート情報に基づいて、該当する情報をプライベート情報データベース27から特定し、楽曲情報記憶部から前記情報を有する楽曲情報を抽出し、該楽曲情報を有する楽曲データを再生するため、アーティストに関する興味深い情報が得られると共に、この情報を有する楽曲を自動で再生することができ、記憶媒体内の楽曲データを有効利用することができる。
Next, the music information extracting unit 13 extracts music information having the artist specified by the private information specifying unit 11 from the music information storage unit 21 (step S7). In step S7, when the music information having the artist specified by the private information specifying unit 11 cannot be extracted from the music information storage unit 21, the process is terminated. At this time, after the artist name specified by the private information specifying unit 11 and the music data to be reproduced are not displayed and displayed on the display unit 23, the processing may be terminated. In step S <b> 7, when one piece of music information having the artist specified by the private information specifying unit 11 is extracted from the music information storage unit 21, the music data acquisition unit 15 stores the music stored in the music information storage unit 21. The music data having the music information is acquired from the USB memory indicated by the data storage position, and is reproduced by the music data reproducing unit 17 (step S8). In step S7, when a plurality of pieces of music information having the artist specified by the private information specifying unit 11 are extracted from the music information storage unit 21, the playlist creating unit 16 selects the music data having the music information as a reproduction target. The music data acquisition unit 15 acquires music data having the music information from the USB memory indicated by the music data storage position stored in the music information storage unit 21 in the order of the playlist, The music data is played back by the music data playback unit 17 (step S10). Thus, for example, in step S4 and step S5, when the user selects artist A and an affected artist, the music information extraction unit 13 extracts music information having artists B and R, and FIG. After the playlist as shown is created by the playlist creation unit 16, the music data is reproduced in the order of the playlist.
Therefore, according to the above processing, when the artist to be searched and the type of private information are selected, the corresponding information is specified from the private information database 27 based on the selected artist and private information, and the music information storage unit is selected. Since the music information having the information is extracted and the music data having the music information is reproduced, interesting information about the artist can be obtained, and the music having the information can be automatically reproduced. Data can be used effectively.
・車載オーディオ装置の第2の楽曲データ再生処理
図9は、車載オーディオ装置の第2の楽曲データ再生処理を示すフローチャートである。また、プライベート情報データベース27には図3のように構成され、USBメモリM1、M2、M3には図4に示すような楽曲データ及び楽曲情報が記憶されている。
まず、楽曲データが記憶されたUSBメモリM1、M2、M3が車載オーディオ装置1に接続されると、制御部7は、USBメモリ31の接続を認識する(ステップS21)。その後、楽曲情報取得部9は、接続された各USBメモリから楽曲情報を取得し、この楽曲情報を楽曲データ記憶位置を特定するデータと対応させて楽曲情報リストを作成して楽曲情報記憶部21に記憶する(ステップS22)。これにより、楽曲情報記憶部21には図5に示すような楽曲情報リストが記憶される。次に、ユーザは、操作部25を用いて、表示部23に表示される楽曲情報リストから所望する楽曲データを選択して再生指示する(ステップS23)。楽曲データ取得部15は、選択された楽曲データを楽曲情報記憶部21に記憶されている楽曲データ記憶位置が示すUSBメモリから取得し、楽曲データ再生部17で再生する(ステップS24)。次に、楽曲データ再生中(例えば楽曲データDATA1[アーティスト:A、タイトル:ABC])に、操作部25により関連アーティスト楽曲再生が指示されると、制御部7は、検索したいプライベート情報の種別を選択する画面(図7)を生成して表示部23に表示する(ステップS25)。次に、ユーザは操作部25を用いて、プライベート情報の種別を選択する画面から検索したいプライベート情報の種別を選択する(ステップS26)。そして、プライベート情報特定部11は、再生している楽曲データのアーティスト及びステップS26において、ユーザにより選択されたアーティスト及びプライベート情報に基づいて、該当するアーティストをプライベート情報データベース27より特定する(ステップS27)。
FIG. 9 is a flowchart showing the second music data playback process of the in-vehicle audio device. The private information database 27 is configured as shown in FIG. 3, and music data and music information as shown in FIG. 4 are stored in the USB memories M1, M2, and M3.
First, when the USB memories M1, M2, and M3 storing the music data are connected to the in-vehicle audio apparatus 1, the control unit 7 recognizes the connection of the USB memory 31 (step S21). Thereafter, the music information acquisition unit 9 acquires music information from each connected USB memory, creates a music information list by associating the music information with data specifying the music data storage location, and generates a music information list 21. (Step S22). Thereby, the music information list as shown in FIG. 5 is stored in the music information storage unit 21. Next, the user uses the operation unit 25 to select desired music data from the music information list displayed on the display unit 23 and instruct reproduction (step S23). The music data acquisition unit 15 acquires the selected music data from the USB memory indicated by the music data storage position stored in the music information storage unit 21, and reproduces it by the music data reproduction unit 17 (step S24). Next, when the operation unit 25 instructs to play the related artist song while the song data is being played (for example, song data DATA1 [artist: A, title: ABC]), the control unit 7 sets the type of private information to be searched. A screen to be selected (FIG. 7) is generated and displayed on the display unit 23 (step S25). Next, the user uses the operation unit 25 to select the type of private information to be searched from the screen for selecting the type of private information (step S26). Then, the private information specifying unit 11 specifies the corresponding artist from the private information database 27 based on the artist of the music data being reproduced and the artist and private information selected by the user in step S26 (step S27). .
次に、楽曲情報抽出部13は、プライベート情報特定部11により特定されたアーティストを有する楽曲情報を楽曲情報記憶部21から抽出する(ステップS28)。ステップS28において、プライベート情報特定部11により特定されたアーティストを有する楽曲情報が楽曲情報記憶部21から抽出できない場合は、処理を終了する。このとき、プライベート情報特定部11により特定されたアーティスト名及び再生すべき楽曲データが存在しない旨の画面を生成して表示部23に表示した後、処理を終了するようにしてもよい。ステップS28において、プライベート情報特定部11により特定されたアーティストを有する楽曲情報が楽曲情報記憶部21から1つ抽出された場合は、楽曲データ取得部15は、楽曲情報記憶部21に記憶された楽曲データ記憶位置が示すUSBメモリから該楽曲情報を有する楽曲データを取得し、楽曲データ再生部17で再生する(ステップS29)。ステップS28において、プライベート情報特定部11により特定されたアーティストを有する楽曲情報が楽曲情報記憶部21から複数抽出された場合は、プレイリスト作成部16は、該楽曲情報を有する楽曲データを再生対象とするプレイリストを作成し(ステップS30)、楽曲データ取得部15は、プレイリスト順に楽曲情報記憶部21に記憶された楽曲データ記憶位置が示すUSBメモリから該楽曲情報を有する楽曲データを取得し、楽曲データ再生部17で再生する(ステップS31)。ここで、ステップS29及びステップS31において、楽曲データ再生部17は、現在再生中の楽曲データが再生終了した後に、楽曲データ取得部15が取得した楽曲データを再生するようにしてもよい。これにより、例えば、楽曲データDATA1[アーティスト:A、タイトル:ABC]再生中に、ステップS26において、ユーザがアーティストA及び影響を与えたアーティストをそれぞれ選択した場合、楽曲情報抽出部13により、アーティストB、Rを有する楽曲情報が抽出され、図8に示すようなプレイリストがプレイリスト作成部16により作成された後、プレイリスト順に楽曲データが再生される。
従って、上記処理によれば、楽曲データ再生中に、プライベート情報に関する楽曲データ再生が指示すると、再生中の楽曲データのアーティスト及び前記プライベート情報に基づいて、該当するアーティスト情報をプライベート情報データベース27から特定し、楽曲情報記憶部21から前記アーティスト情報を有する楽曲情報を抽出し、該楽曲情報を有する楽曲データを再生するため、ユーザ好むアーティストのプライベート情報が容易に得られると共に、この情報を有する楽曲を自動で再生することができ、記憶媒体内の楽曲データを有効利用することができる。
Next, the music information extracting unit 13 extracts music information having the artist specified by the private information specifying unit 11 from the music information storage unit 21 (step S28). In step S28, when the music information having the artist specified by the private information specifying unit 11 cannot be extracted from the music information storage unit 21, the process ends. At this time, after the artist name specified by the private information specifying unit 11 and the music data to be reproduced are not displayed and displayed on the display unit 23, the processing may be terminated. In step S <b> 28, when one piece of music information having the artist specified by the private information specifying unit 11 is extracted from the music information storage unit 21, the music data acquisition unit 15 stores the music stored in the music information storage unit 21. The music data having the music information is acquired from the USB memory indicated by the data storage position, and is reproduced by the music data reproduction unit 17 (step S29). In step S28, when a plurality of pieces of music information having the artist specified by the private information specifying unit 11 are extracted from the music information storage unit 21, the playlist creating unit 16 selects the music data having the music information as a reproduction target. A song data acquisition unit 15 acquires the song data having the song information from the USB memory indicated by the song data storage position stored in the song information storage unit 21 in the order of the playlist, The music data is reproduced by the music data reproducing unit 17 (step S31). Here, in step S29 and step S31, the music data reproducing unit 17 may reproduce the music data acquired by the music data acquiring unit 15 after the music data being currently reproduced has been reproduced. Accordingly, for example, when the user selects artist A and an affected artist in step S26 during reproduction of the music data DATA1 [artist: A, title: ABC], the music information extraction unit 13 causes the artist B to select the artist B. , R is extracted, and a playlist as shown in FIG. 8 is created by the playlist creation unit 16, and then the song data is reproduced in the order of the playlist.
Therefore, according to the above processing, when music data related to private information is instructed during music data playback, the corresponding artist information is identified from the private information database 27 based on the artist of the music data being played and the private information. Then, the music information having the artist information is extracted from the music information storage unit 21 and the music data having the music information is reproduced, so that the private information of the artist preferred by the user can be easily obtained, and the music having this information can be obtained. It can be played automatically and the music data in the storage medium can be used effectively.
上記実施例では、楽曲データを格納する外部メディアにUSBメモリを用いたが、これ以外のメディア(例えばSDカードやメモリースティック)であってもよい。また、上記実施例ではそれ自身がデータ再生機能を有さない外部メディア(USBメモリ)を用いたが、楽曲データを記憶し、それ自身が再生機能を有する携帯型データ再生装置であってもよい。車載オーディオ装置への接続方法は、有線または無線のいずれであってもよい。また、複数の楽曲データを記憶したCDやDVD等のディスクを再生することができる車載オーディオ装置に適用することもできる。その際には、車載オーディオ装置自身にディスクドライブを内蔵することにより実現可能となる。さらに、上記実施例では、楽曲データを対象にしたが、ビデオデータやこれ以外のマルチメディアデータであってもよい。その場合、データを再生する再生装置は、楽曲データ再生に加えて、ビデオデータ再生機能を有する。   In the above embodiment, the USB memory is used as the external medium for storing the music data, but other media (for example, an SD card or a memory stick) may be used. In the above embodiment, an external medium (USB memory) that does not have a data playback function is used. However, a portable data playback device that stores music data and has a playback function may be used. . The connection method to the in-vehicle audio device may be either wired or wireless. Further, the present invention can be applied to an in-vehicle audio apparatus that can reproduce a disc such as a CD or a DVD that stores a plurality of music data. In that case, it can be realized by incorporating a disk drive in the in-vehicle audio apparatus itself. Furthermore, in the above embodiment, music data is targeted, but video data or other multimedia data may be used. In that case, the playback device for playing back data has a video data playback function in addition to the music data playback.
その他、オーディオ装置の構成や制御手順等についても、特許請求の範囲に記載された本発明の要旨の範囲内において、種々の変形・変更が可能である。   In addition, the configuration and control procedure of the audio device can be variously modified and changed within the scope of the gist of the present invention described in the claims.
本発明の実施例に係る車載オーディオ装置及びUSBメモリの構成を示すブロック図である。It is a block diagram which shows the structure of the vehicle-mounted audio apparatus and USB memory which concern on the Example of this invention. 車載オーディオ装置の第1の楽曲データ再生処理を示すフローチャートである。It is a flowchart which shows the 1st music data reproduction | regeneration processing of a vehicle-mounted audio apparatus. プライベート情報データベースの構造を示す図である。It is a figure which shows the structure of a private information database. USBメモリに記憶される楽曲情報と楽曲データの詳細を示す図である。It is a figure which shows the detail of the music information memorize | stored in USB memory, and music data. 楽曲情報記憶部に記憶される楽曲情報リストを示す図である。It is a figure which shows the music information list memorize | stored in a music information storage part. 車載オーディオ装置の第1の楽曲データ再生処理に係る操作画面例(その1)である。It is the example of the operation screen which concerns on the 1st music data reproduction process of a vehicle-mounted audio apparatus (the 1). 車載オーディオ装置の第1の楽曲データ再生処理に係る操作画面例(その2)である。It is an example of the operation screen which concerns on the 1st music data reproduction process of a vehicle-mounted audio apparatus (the 2). 車載オーディオ装置の第1の楽曲データ再生処理に係るプレイリスト作成例を示す図である。It is a figure which shows the example of playlist production which concerns on the 1st music data reproduction | regeneration processing of a vehicle-mounted audio apparatus. 車載オーディオ装置の第2の楽曲データ再生処理を示すフローチャートである。It is a flowchart which shows the 2nd music data reproduction | regeneration processing of a vehicle-mounted audio apparatus.
符号の説明Explanation of symbols
1:車載オーディオ装置
7:制御部
9:楽曲情報取得部
11:プライベート情報特定部
13:楽曲情報抽出部
15:楽曲データ取得部
16:プレイリスト作成部
21:楽曲情報記憶部
27:プライベート情報データベース
M1、M2、M3:USBメモリ
1: Car audio system 7: Control unit 9: Music information acquisition unit 11: Private information identification unit 13: Music information extraction unit 15: Music data acquisition unit 16: Playlist creation unit 21: Music information storage unit 27: Private information database M1, M2, M3: USB memory

Claims (10)

  1. 楽曲データと該楽曲データに関連する少なくともアーティスト名を含む複数の楽曲情報が記憶されている複数の楽曲データ記憶部から所望の楽曲データを取得して再生するオーディオ装置において、
    前記複数の楽曲データ記憶部から前記楽曲情報を取得し、該楽曲情報が記憶された楽曲データ記憶部を識別するデータを該楽曲情報と共に記憶する楽曲情報記憶部と、
    アーティストに関する複数種類のプライベート情報を記憶したプライベート情報データベースと、
    アーティスト及びプライベート情報の種類を選択する操作部と、
    前記操作部により選択されたアーティスト及びプライベート情報の種類に基づいて、該当するプライベート情報を前記プライベート情報データベースから特定し、前記楽曲情報記憶部から前記プライベート情報に該当する楽曲情報を抽出する楽曲情報抽出部と、
    前記抽出された楽曲情報に関連する楽曲データを前記識別データが示す楽曲データ記憶部より取得して再生する楽曲データ再生部と、
    を備えることを特徴とするオーディオ装置。
    In an audio device that acquires and reproduces desired music data from a plurality of music data storage units in which music data and a plurality of music information including at least an artist name related to the music data are stored,
    A music information storage unit for acquiring the music information from the plurality of music data storage units and storing data for identifying the music data storage unit in which the music information is stored together with the music information;
    Private information database that stores multiple types of private information about artists,
    An operation section for selecting the type of artist and private information;
    Music information extraction for identifying the corresponding private information from the private information database based on the artist selected by the operation unit and the type of private information, and extracting the music information corresponding to the private information from the music information storage unit And
    A music data playback unit that acquires and plays back music data related to the extracted music information from the music data storage unit indicated by the identification data;
    An audio device comprising:
  2. 楽曲データと該楽曲データに関連する少なくともアーティスト名を含む複数の楽曲情報が記憶されている複数の楽曲データ記憶部から所望の楽曲データを取得して再生するオーディオ装置において、
    前記複数の楽曲データ記憶部から前記楽曲情報を取得し、該楽曲情報が記憶された楽曲データ記憶部を識別するデータを該楽曲情報と共に記憶する楽曲情報記憶部と、
    アーティストに関する複数種類のプライベート情報を記憶したプライベート情報データベースと、
    楽曲データ再生中に、プライベート情報の種類を選択する操作部と、
    再生中の楽曲データのアーティストと前記操作部により選択されたプライベート情報の種類とに基づいて、該当するプライベート情報を前記プライベート情報データベースから特定し、前記楽曲情報記憶部から前記プライベート情報に該当する楽曲情報を抽出する楽曲情報抽出部と、
    前記抽出された楽曲情報に関連する楽曲データを前記識別データが示す楽曲データ記憶部より取得して再生する楽曲データ再生部と、
    を備えることを特徴とするオーディオ装置。
    In an audio device that acquires and reproduces desired music data from a plurality of music data storage units in which music data and a plurality of music information including at least an artist name related to the music data are stored,
    A music information storage unit for acquiring the music information from the plurality of music data storage units and storing data for identifying the music data storage unit in which the music information is stored together with the music information;
    Private information database that stores multiple types of private information about artists,
    An operation unit that selects the type of private information during music data playback,
    Based on the artist of the music data being played and the type of private information selected by the operation unit, the corresponding private information is identified from the private information database, and the music corresponding to the private information from the music information storage unit A music information extraction unit for extracting information;
    A music data playback unit that acquires and plays back music data related to the extracted music information from the music data storage unit indicated by the identification data;
    An audio device comprising:
  3. 前記楽曲情報抽出部により複数の楽曲情報が抽出された場合、該楽曲情報を有する楽曲データを再生対象楽曲データとして登録したプレイリストを作成するプレイリスト作成部を更に備え、
    前記楽曲データ再生部は、前記プレイリストに登録された楽曲データを前記識別データにより識別された楽曲データ記憶部より取得して再生する、
    ことを特徴とする請求項1または2記載のオーディオ装置。
    When a plurality of pieces of music information are extracted by the music information extraction unit, the music information extraction unit further includes a playlist creation unit that creates a playlist in which music data having the music information is registered as reproduction target music data,
    The music data reproduction unit acquires and reproduces music data registered in the playlist from the music data storage unit identified by the identification data.
    The audio apparatus according to claim 1, wherein the audio apparatus is an audio device.
  4. 前記楽曲データ再生部は、前記再生中の楽曲データが再生終了した後、前記楽曲情報抽出部により抽出された楽曲情報に関連する楽曲データを前記識別データが示す楽曲データ記憶部より取得して再生する、
    ことを特徴とする請求項2記載のオーディオ装置。
    The music data reproducing unit obtains and reproduces music data related to the music information extracted by the music information extracting unit from the music data storage unit indicated by the identification data after the music data being reproduced has been reproduced. To
    The audio apparatus according to claim 2, wherein:
  5. 前記楽曲データ再生部は、前記再生中の楽曲データが再生終了した後、前記プレイリストに登録された楽曲データを前記識別データが示す楽曲データ記憶部より取得して再生する、
    ことを特徴とする請求項3記載のオーディオ装置。
    The music data playback unit obtains and plays back the music data registered in the playlist from the music data storage unit indicated by the identification data after the music data being played back ends.
    The audio apparatus according to claim 3.
  6. 前記プライベート情報の種類は、影響を与えたアーティスト、影響を受けたアーティスト、楽曲メロディが類似しているアーティストのいずれかを含む、
    ことを特徴とする請求項1〜5いずれか1つに記載のオーディオ装置。
    The type of private information includes any one of an affected artist, an affected artist, or an artist whose music melody is similar.
    The audio apparatus according to claim 1, wherein the audio apparatus is an audio apparatus.
  7. 楽曲データと該楽曲データに関連する少なくともアーティスト名を含む複数の楽曲情報が記憶されている複数の楽曲データ記憶部から所望の楽曲データを取得して再生するオーディオ装置の再生方法において、
    アーティストに関する複数種類のプライベート情報を記憶したプライベート情報データベースを備え、
    前記複数の楽曲データ記憶部から前記楽曲情報を取得し、該楽曲情報が記憶された楽曲データ記憶部を識別するデータを該楽曲情報と共に記憶する第1ステップと、
    アーティスト及びプライベート情報の種類を選択する第2ステップと、
    前記第2ステップにより選択されたアーティスト及びプライベート情報の種類に基づいて、該当するプライベート情報を前記プライベート情報データベースから特定し、前記楽曲情報記憶部から前記プライベート情報に該当する楽曲情報を抽出する第3ステップと、前記抽出された楽曲情報に関連する楽曲データを前記識別データが示す楽曲データ記憶部より取得して再生する第4ステップと、
    を有することを特徴とするオーディオ装置の再生方法。
    In a playback method of an audio device for acquiring and playing back desired song data from a plurality of song data storage units storing a plurality of song information including song data and at least an artist name related to the song data,
    It has a private information database that stores multiple types of private information about artists,
    A first step of acquiring the music information from the plurality of music data storage units and storing data identifying the music data storage unit in which the music information is stored together with the music information;
    A second step of selecting the type of artist and private information;
    Based on the artist selected in the second step and the type of private information, the corresponding private information is identified from the private information database, and the music information corresponding to the private information is extracted from the music information storage unit. A fourth step of acquiring and reproducing music data related to the extracted music information from the music data storage unit indicated by the identification data; and
    A method for reproducing an audio device, comprising:
  8. 楽曲データと該楽曲データに関連する少なくともアーティスト名を含む複数の楽曲情報が記憶されている複数の楽曲データ記憶部から所望の楽曲データを取得して再生するオーディオ装置の再生方法において、
    アーティストに関する複数種類のプライベート情報を記憶したプライベート情報データベースを備え、
    前記複数の楽曲データ記憶部から前記楽曲情報を取得し、該楽曲情報が記憶された楽曲データ記憶部を識別するデータを該楽曲情報と共に記憶する第1ステップと、
    楽曲データ再生中に、プライベート情報の種類を選択する第2ステップと、
    再生中の楽曲データのアーティストと前記第2ステップにより選択されたプライベート情報の種類とに基づいて、該当するプライベート情報を前記プライベート情報データベースから特定し、前記楽曲情報記憶部から前記プライベート情報に該当する楽曲情報を抽出する第3ステップと、
    前記抽出された楽曲情報に関連する楽曲データを前記識別データが示す楽曲データ記憶部より取得して再生する第4ステップと、
    を有することを特徴とするオーディオ装置の再生方法。
    In a playback method of an audio device for acquiring and playing back desired song data from a plurality of song data storage units storing a plurality of song information including song data and at least an artist name related to the song data,
    It has a private information database that stores multiple types of private information about artists,
    A first step of acquiring the music information from the plurality of music data storage units and storing data identifying the music data storage unit in which the music information is stored together with the music information;
    A second step of selecting the type of private information during music data playback;
    Based on the artist of the music data being played and the type of private information selected in the second step, the corresponding private information is identified from the private information database, and corresponds to the private information from the music information storage unit. A third step of extracting music information;
    A fourth step of acquiring and reproducing music data related to the extracted music information from the music data storage unit indicated by the identification data;
    A method for reproducing an audio device, comprising:
  9. 前記第3ステップにより、複数の楽曲情報が抽出された場合、該楽曲情報を有する楽曲データを再生対象楽曲データとして登録したプレイリストを作成する第5ステップと、
    前記プレイリストに登録された楽曲データを前記識別データにより識別された楽曲データ記憶部より取得して再生する第6ステップと、
    を更に有することを特徴とする請求項7または8記載のオーディオ装置の再生方法。
    A fifth step of creating a playlist in which music data having the music information is registered as reproduction target music data when a plurality of music information is extracted by the third step;
    A sixth step of acquiring and reproducing music data registered in the playlist from the music data storage unit identified by the identification data; and
    The method for reproducing an audio device according to claim 7 or 8, further comprising:
  10. 前記第4ステップは、前記再生中の楽曲データが再生終了した後、前記楽曲情報抽出部により抽出された楽曲情報に関連する楽曲データを前記識別データが示す楽曲データ記憶部より取得して再生する、
    ことを特徴とする請求項8記載のオーディオ装置の再生方法。
    In the fourth step, after the reproduction of the music data being reproduced, the music data related to the music information extracted by the music information extraction unit is acquired from the music data storage unit indicated by the identification data and reproduced. ,
    The method for reproducing an audio device according to claim 8.
JP2007026984A 2007-02-06 2007-02-06 Audio device and its reproduction method Withdrawn JP2008191490A (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2007026984A JP2008191490A (en) 2007-02-06 2007-02-06 Audio device and its reproduction method

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2007026984A JP2008191490A (en) 2007-02-06 2007-02-06 Audio device and its reproduction method

Publications (1)

Publication Number Publication Date
JP2008191490A true JP2008191490A (en) 2008-08-21

Family

ID=39751634

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2007026984A Withdrawn JP2008191490A (en) 2007-02-06 2007-02-06 Audio device and its reproduction method

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP2008191490A (en)

Cited By (2)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2010055665A (en) * 2008-08-27 2010-03-11 Onkyo Corp Reproducing device and reproducing program
WO2010119572A1 (en) * 2009-04-17 2010-10-21 パイオニア株式会社 Surround signal generation device, surround signal generation method, and surround signal generation program

Cited By (3)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2010055665A (en) * 2008-08-27 2010-03-11 Onkyo Corp Reproducing device and reproducing program
WO2010119572A1 (en) * 2009-04-17 2010-10-21 パイオニア株式会社 Surround signal generation device, surround signal generation method, and surround signal generation program
JP5372142B2 (en) * 2009-04-17 2013-12-18 パイオニア株式会社 Surround signal generating apparatus, surround signal generating method, and surround signal generating program

Similar Documents

Publication Publication Date Title
JP2007306279A (en) Content marking method, content reproducing device, content reproducing method, and program for content marking and program for content retrieval
KR101459136B1 (en) Audio system and method for creating playing list
JP2005116068A (en) Audio equipment and method for presenting contents presentable by the same
JP2005285285A (en) Content read system and musical piece reproduction apparatus
JP2007080304A (en) Audio equipment and musical piece reproducing method
JP2008191490A (en) Audio device and its reproduction method
JP2003281861A (en) Compressed audio player
JP2009134013A (en) Karaoke device capable of performing karaoke song selection and reservation based on musical composition group in personal medium
JP2007250057A (en) Sound reproducing device, sound reproducing method, and sound reproducing program
JP2008027345A (en) Audio equipment
JP2008217871A (en) Audio apparatus and its playback method
JP4812109B2 (en) Content data playback device, content list creation method, and content list search method
JP6440557B2 (en) Music playback device and music selection support method
JP4858332B2 (en) Audio device and continuous playback program
JP2008052843A (en) Lyrics display system in car-audio
JP2007133731A (en) Content data reproducing device
JP2005293623A (en) Onboard acoustic apparatus, onboard acoustic system, and music data recording program
JP4953304B2 (en) Content data playback device, content list creation method, and content data search method
JP5234598B2 (en) Content data playback device
JP5041470B2 (en) Content data reproduction apparatus and content list creation method
JP2012112986A (en) Music data reproducing device
JP2008140246A (en) Information processor, and content list preparing method and program
JP2005276394A (en) Music information processing system and method, music processor and processing method, and database management device and method
JP2008097257A (en) Adaptor
JP2008059677A (en) Audio device

Legal Events

Date Code Title Description
A300 Withdrawal of application because of no request for examination

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A300

Effective date: 20100406