JP2007125823A - Liquid ejector and method for driving liquid ejecting section - Google Patents

Liquid ejector and method for driving liquid ejecting section Download PDF

Info

Publication number
JP2007125823A
JP2007125823A JP2005321430A JP2005321430A JP2007125823A JP 2007125823 A JP2007125823 A JP 2007125823A JP 2005321430 A JP2005321430 A JP 2005321430A JP 2005321430 A JP2005321430 A JP 2005321430A JP 2007125823 A JP2007125823 A JP 2007125823A
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
drive signal
formation
dot
liquid
driving
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Pending
Application number
JP2005321430A
Other languages
Japanese (ja)
Inventor
Hisaki Usui
寿樹 臼井
Original Assignee
Seiko Epson Corp
セイコーエプソン株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by Seiko Epson Corp, セイコーエプソン株式会社 filed Critical Seiko Epson Corp
Priority to JP2005321430A priority Critical patent/JP2007125823A/en
Publication of JP2007125823A publication Critical patent/JP2007125823A/en
Application status is Pending legal-status Critical

Links

Images

Abstract

<P>PROBLEM TO BE SOLVED: To provide a liquid ejector in which possibility of damaging a circuit is reduced even when switches for switching input of a drive waveform are turned on simultaneously. <P>SOLUTION: The liquid ejector comprises a first and second drive signal generating sections, a liquid ejecting section driven with the drive signal to eject a liquid drop, and a control section for controlling the first and second drive signal generating sections to generate drive signals, selecting any one of the drive signals generated from the first and second drive signal generating sections and driving the liquid ejecting section with a selected drive signal. When a dot is formed, the control section controls the first and second drive signal generating sections to generate drive signals for forming dots. When a dot is not formed, the control section controls the first and second drive signal generating sections to generate the same drive signals for not forming a dot. <P>COPYRIGHT: (C)2007,JPO&INPIT

Description

本発明は、液体吐出装置及び液体吐出部の駆動方法に関する。 The present invention relates to a driving method of a liquid ejecting apparatus and a liquid ejecting portion.

インク滴を吐出してドットを形成する液体吐出装置において、2つの駆動信号を使用するものが知られている(例えば、特許文献1)。 A liquid discharge apparatus for forming a dot by ejecting ink droplets, which uses two drive signals are known (e.g., Patent Document 1).
インク滴を吐出する液体吐出装置は、ノズル面においてインク滴を撹拌するなど、ドットを形成しないときであってもインク滴を吐出するためのアクチュエータを駆動している。 A liquid ejection apparatus that ejects ink droplets, such as stirring the ink droplets at the nozzle surface, and drives an actuator for ejecting ink droplets even when no dot is formed. このようにアクチュエータを駆動するもののドットを形成しないとき、2つの駆動信号うちの一方はアクチュエータを駆動するためのパルスを有し、他方の駆動信号はほぼ0(V)の定電位を保持する。 When this does not form a dot of which drives the actuator so, one of the two drive signals has a pulse for driving the actuator, the other drive signal maintains a constant potential of approximately 0 (V). そして、パルスを有する方の駆動信号がアクチュエータに印加される。 Then, the drive signal of the direction with a pulse is applied to the actuator.
特開2000−52570号公報 JP 2000-52570 JP

アクチュエータを駆動するもののドットを形成しないときにおいて、アクチュエータに対して駆動信号の入力を切り替える複数のスイッチがノイズなどの影響によりオンになってしまうときがある。 In case of not forming the dots of which drives the actuator, a plurality of switches for switching the input of the drive signal to the actuator is when becomes ON due to the effects of noise. このようなとき、異なる駆動信号の電位差から生ずる電流が予期せぬ回路に流れ込み、回路を破損させるおそれがあった。 In such a case, it flows into the circuit, not current generated from the potential difference between the different drive signals expected, there is a risk of damage to the circuit.

本発明は、このような事情に鑑みてなされたものであり、ドットを形成しないときにおいて、駆動信号の入力を切り替える複数のスイッチが同時にオンになった場合であっても、異なる駆動信号の電位差から生ずる回路の破損の可能性を低減した液体吐出装置を提供することを目的とする。 The present invention has been made in view of such circumstances, in case of not forming dots, also a plurality of switches for switching the input of the drive signal even when it is turned on at the same time, the potential difference between the different drive signals and to provide a liquid ejection apparatus that reduces the potential for circuitry damage resulting from.

上記目的を達成するための主たる発明は、 The main invention for achieving the above object,
(1)駆動信号を生成する第1駆動信号生成部及び第2駆動信号生成部と、 (1) a first drive signal generation unit and the second drive signal generator for generating a driving signal,
(2)前記駆動信号に応じて駆動され液体滴を吐出可能な液体吐出部と、 (2) a liquid ejecting portion capable of ejecting liquid droplets is driven according to the drive signal,
(3)前記第1駆動信号生成部及び前記第2駆動信号生成部に駆動信号を生成させるとともに、前記第1駆動信号生成部及び前記第2駆動信号生成部により生成された駆動信号のいずれかを選択し、選択された駆動信号によって前記液体吐出部を駆動する制御部であって、 (3) the causes to generate a drive signal to the first drive signal generation unit and the second driving signal generating unit, one of the first drive signal generation unit and the driving signal generated by the second drive signal generation section select, and a control unit for driving the liquid discharge portion by the selected drive signals,
前記液体滴を媒体に着弾させてドットを形成するドット形成時において、ドット形成用の駆動信号を前記第1駆動信号生成部及び前記第2駆動信号生成部に生成させ、 During the dot formation for forming dots by landing the liquid droplets on the medium, to generate a driving signal for the dot formed on the first drive signal generation unit and the second driving signal generating unit,
前記液体吐出部が前記駆動信号によって駆動されるものの前記ドットを形成しないドット非形成時において、互いに同じドット非形成用の駆動信号を前記第1駆動信号生成部及び前記第2駆動信号生成部に生成させる制御部と、 During the dot formation is not a dot non-formation of what the liquid discharge portion is driven by said driving signal, each other driving signals for the same dot non-formation on the first drive signal generation unit and the second drive signal generation section a control unit for generating,
を備える液体吐出装置である。 A liquid ejecting apparatus comprising a.

本発明の他の特徴については、本明細書及び添付図面の記載により明らかにする。 Other features of the invention will become apparent from the description in this specification and the accompanying drawings.

===開示の概要=== === Overview of disclosure ===
本明細書及び添付図面の記載により、少なくとも、以下の事項が明らかとなる。 The description of this specification and the accompanying drawings, at least the following matters will be made clear.

(1)駆動信号を生成する第1駆動信号生成部及び第2駆動信号生成部と、 (1) a first drive signal generation unit and the second drive signal generator for generating a driving signal,
(2)前記駆動信号に応じて駆動され液体滴を吐出可能な液体吐出部と、 (2) a liquid ejecting portion capable of ejecting liquid droplets is driven according to the drive signal,
(3)前記第1駆動信号生成部及び前記第2駆動信号生成部に駆動信号を生成させるとともに、前記第1駆動信号生成部及び前記第2駆動信号生成部により生成された駆動信号のいずれかを選択し、選択された駆動信号によって前記液体吐出部を駆動する制御部であって、 (3) the causes to generate a drive signal to the first drive signal generation unit and the second driving signal generating unit, one of the first drive signal generation unit and the driving signal generated by the second drive signal generation section select, and a control unit for driving the liquid discharge portion by the selected drive signals,
前記液体滴を媒体に着弾させてドットを形成するドット形成時において、ドット形成用の駆動信号を前記第1駆動信号生成部及び前記第2駆動信号生成部に生成させ、 During the dot formation for forming dots by landing the liquid droplets on the medium, to generate a driving signal for the dot formed on the first drive signal generation unit and the second driving signal generating unit,
前記液体吐出部が前記駆動信号によって駆動されるものの前記ドットを形成しないドット非形成時において、互いに同じドット非形成用の駆動信号を前記第1駆動信号生成部及び前記第2駆動信号生成部に生成させる制御部と、 During the dot formation is not a dot non-formation of what the liquid discharge portion is driven by said driving signal, each other driving signals for the same dot non-formation on the first drive signal generation unit and the second drive signal generation section a control unit for generating,
を備える液体吐出装置。 Liquid ejection apparatus comprising a.
この液体吐出装置によれば、駆動信号の入力を切り替える複数のスイッチが同時にオンになった場合であっても、駆動信号の電位差が0であるので、電位差から生ずる電流による回路の破損の可能性を低減することができる。 According to this liquid ejecting apparatus, even when a plurality of switches for switching the input of the drive signal is turned on at the same time, the potential difference of the drive signal is 0, the possibility of circuit breakage due to current generated from the potential difference it is possible to reduce the.

かかる、液体吐出装置であって、前記ドット非形成時において、前記制御部は、前記第1駆動信号生成部からの信号を選択することが望ましい。 Such, a liquid discharge apparatus, when the dot non-formation, the control unit, it is desirable to select a signal from the first driving signal generating unit. また、前記ドット非形成時において、前記制御部は、前記第1駆動信号生成部からの駆動信号と前記第2駆動信号生成部からの駆動信号とを所定の周期で交互に選択することが望ましい。 Further, when the dot non-formation, the control unit, it is desirable to select a drive signal from the drive signal and the second driving signal generating unit from the first drive signal generating unit alternately at a predetermined cycle . また、前記制御部は、前記第1駆動信号生成部からの駆動信号を選択するために該第1駆動信号生成部と前記液体吐出部との間に設けられた第1スイッチと、前記第2駆動信号生成部からの駆動信号を選択するために該第2駆動信号生成部と前記液体吐出部との間に設けられた第2スイッチと、を含むことが望ましい。 The control unit includes a first switch provided between the first drive signal generating unit and the liquid ejecting portion for selecting the driving signals from the first drive signal generation unit, the second include, a second switch provided between the second drive signal generating unit and the liquid ejecting portion for selecting the driving signal from the driving signal generator it is desirable. また、前記ドット非形成時は、前記液体吐出部内の液体滴の撹拌動作のときであることが望ましい。 Further, the dot non-formation time is desirably when stirring operation of the liquid droplets in the liquid ejecting portion. また、前記液体吐出部を移動させる移動機構をさらに備え、前記ドット非形成時は、液体滴を吐出させずに前記移動機構が前記液体吐出部を移動させているときであることが望ましい。 Moreover, further comprising a moving mechanism for moving the liquid discharge portion, the dot non-formation time is desirably when the moving mechanism without discharging the liquid droplet is moving the liquid discharge portion. また、前記ドット非形成時は、前記液体滴を吐出するものの媒体に該液体滴を着弾させないフラッシング動作時であることが望ましい。 Further, the dot non-formation time is preferably in a medium to eject the liquid droplet is a flushing operation that does not land the liquid droplet.

また、(1)駆動信号を生成する第1駆動信号生成部及び第2駆動信号生成部と、 Further, a first drive signal generation unit and the second drive signal generator for generating a (1) driving signal,
(2)前記駆動信号に含まれるパルスに応じて駆動され液体滴を吐出可能な液体吐出部と、 (2) a liquid ejecting portion capable of ejecting liquid droplets is driven according to a pulse included in the drive signal,
(3)前記第1駆動信号生成部及び前記第2駆動信号生成部に駆動信号を生成させるとともに、前記第1駆動信号生成部及び前記第2駆動信号生成部により生成された駆動信号のいずれかを選択し、選択された駆動信号によって前記液体吐出部を駆動する制御部であって、 (3) the causes to generate a drive signal to the first drive signal generation unit and the second driving signal generating unit, one of the first drive signal generation unit and the driving signal generated by the second drive signal generation section select, and a control unit for driving the liquid discharge portion by the selected drive signals,
前記液体滴を媒体に着弾させてドットを形成するドット形成時において、ドット形成用の駆動信号を前記第1駆動信号生成部及び前記第2駆動信号生成部に生成させ、 During the dot formation for forming dots by landing the liquid droplets on the medium, to generate a driving signal for the dot formed on the first drive signal generation unit and the second driving signal generating unit,
前記液体吐出部が前記駆動信号によって駆動されるものの前記ドットを形成しないドット非形成時において、ドット非形成用の駆動信号を第1駆動信号生成部に生成させ、定電位信号を前記第2駆動信号生成部に生成させる制御部と、 During the dot formation is not a dot non-formation of what the liquid ejecting portions is driven by the driving signal, to generate a driving signal for the dot non-formation on the first drive signal generation unit, the second driving constant electric potential signal a control unit for generating a signal generator,
を備え、前記ドット非形成用の駆動信号に含まれるパルスの開始電位と前記定電位信号との電位差が、前記開始電位と前記ドット非形成用の駆動信号の電位との最大の電位差よりも小さい、液体吐出装置を提供する。 Comprises a potential difference between the starting voltage and the constant potential signal pulses contained in the drive signal for the dot non-formation it is less than the maximum potential difference between the potential of the onset potential and the drive signal for the dot non-formation , it provides a liquid discharge apparatus.

かかる、前記第2駆動信号生成部が生成する定電位信号は、前記パルスの開始電位と同電位の定電位信号であることが望ましい。 Such a constant potential signal the second driving signal generating unit generates is desirably constant potential signal for starting the same potential as the potential of the pulse.

この液体吐出装置によれば、駆動信号の入力を切り替える複数のスイッチが同時にオンになった場合であっても、駆動信号の電位差を小さくしているので、電位差から生ずる電流による回路の破損の可能性を低減することができる。 According to this liquid ejecting apparatus, even when a plurality of switches for switching the input of the drive signal is turned on at the same time, since the smaller the potential difference of the drive signals, possible circuit damage due to current generated from the potential difference it is possible to reduce the gender.

また、(1)ドット非形成時において、互いに同じドット非形成用の駆動信号である第1駆動信号と第2駆動信号とを生成するステップと、 Also, generating a first drive signal and second drive signal (1) at the time of the dot non-formation are mutually driving signal for the same dot non-formation,
(2)ドット形成時において、ドット形成用の第1駆動信号と第2駆動信号とを生成するステップと、 (2) at the time of dot formation, and generating a first drive signal and second drive signal for the dot formation,
(3)前記第1駆動信号又は第2駆動信号のいずれかを選択するステップと、 (3) selecting one of the first drive signal or the second drive signal,
(4)選択された駆動信号を液体吐出部に印加するステップと、 (4) a step of the selected drive signal is applied to the liquid discharge portion,
を含む液体吐出方法を提供する。 To provide a liquid discharging method comprising.

この液体吐出部の駆動方法によれば、ドット非形成時において、第1駆動信号と第2駆動信号が同じ駆動信号であるので、両者を切り替えてアクチュエータに駆動信号を印加するための複数のスイッチが同時にオンしたときであっても、電位差から生ずる電流が電位の低い方の回路に流れ込むことによる回路の破損の可能性を低減することができる。 According to the driving method of the liquid discharge portion, when the dot non-formation, since the first drive signal and second drive signal is the same drive signal, a plurality of switches for applying a drive signal to the actuator by switching both there even when simultaneously turned on, can be current generated from the potential difference reduces the possibility of damage to the circuit due to flow into the circuit having the lower potential.

さらに、(1)ドット非形成時において、ドット非形成用の第1駆動信号と、定電位信号である第2駆動信号とを生成するステップと、 Furthermore, generating a second driving signal is a first drive signal and the constant potential signal for the dot non-formation during (1) dot non-formation,
(2)ドット形成時において、ドット形成用の第1駆動信号と第2駆動信号とを生成するステップと、 (2) at the time of dot formation, and generating a first drive signal and second drive signal for the dot formation,
(3)前記第1駆動信号又は第2駆動信号のいずれかを選択するステップと、 (3) selecting one of the first drive signal or the second drive signal,
(4)選択された駆動信号を液体吐出部に印加するステップと、 (4) a step of the selected drive signal is applied to the liquid discharge portion,
を含み、前記ドット非形成用の第1駆動信号に含まれるパルスの開始電位と前記定電位信号との電位差が、前記開始電位と前記ドット非形成用の第1駆動信号の電位との最大の電位差よりも小さい、液体吐出部の駆動方法を提供する。 Hints, potential difference between the starting voltage and the constant potential signal of a pulse included in the first drive signal for the dot non-formation, the maximum of the potential of the onset potential and the first driving signal for the dot non-formation smaller than the potential difference, to provide a driving method of a liquid discharge portion.

この液体吐出部の駆動方法によれば、第1駆動信号の中間電位と同電位の定電位信号が第2駆動信号として生成される。 According to the driving method of the liquid discharge portion, a constant potential signal of the intermediate potential and the same potential of the first drive signal is generated as the second drive signal. このようにして、第1駆動信号と第2駆動信号との電位差を小さくしている。 In this way, and reducing the potential difference between the first drive signal and second drive signal. よって、両者を切り替えてアクチュエータに駆動信号を印加するための複数のスイッチが同時にオンしたときであっても、電位差による電流が第1駆動信号を生成する駆動信号生成部又は第2駆動信号を生成する駆動信号生成部を破損してしまうリスクを減らすことができる。 Therefore, generating a plurality of switches even when simultaneously turned on, the drive signal generating unit or the second drive signal current due to a potential difference to generate a first driving signal for switching the both applies a drive signal to the actuator drive signal generator that can reduce the risk of being damaged to.

===印刷システム=== Printing System
まず、本実施形態における液体吐出装置としてのプリンタ1を印刷システムとともに説明する。 First, the printer 1 as the liquid ejecting apparatus of this embodiment with the printing system. なお、印刷システムは、プリンタ1と、このプリンタ1の動作を制御する印刷制御装置であるコンピュータ110とを含んでいる。 The printing system includes a printer 1, and a computer 110 is a print control apparatus for controlling the operation of the printer 1.

図1は、印刷システム100の構成を説明する図である。 Figure 1 is a diagram illustrating a configuration of a printing system 100. この印刷システム100は、プリンタ1と、コンピュータ110と、表示装置120と、入力装置130と、記録再生装置140とを有している。 The printing system 100 includes a printer 1, a computer 110, a display unit 120, an input device 130, and a recording and reproducing device 140.

プリンタ1は、用紙、布、フィルム等の媒体に画像を印刷する。 The printer 1 prints paper, cloth, an image on a medium such as film. なお、この媒体に関し、以下の説明では、代表的な媒体である用紙S(図3Aを参照。)を例に挙げて説明する。 Note relates this medium, in the following description, which is a typical medium sheet S (see FIG. 3A.) Will be described as an example. コンピュータ110は、プリンタ1と通信可能に接続されている。 The computer 110 is communicably connected to the printer 1. そして、プリンタ1に画像を印刷させるため、コンピュータ110は、その画像に応じた印刷データをプリンタ1に出力する。 Then, in order to print an image to the printer 1, the computer 110 outputs print data corresponding to that image to the printer 1. このコンピュータ110には、アプリケーションプログラムやプリンタドライバ等のコンピュータプログラムがインストールされている。 The computer 110, computer programs such as an application program and a printer driver is installed. 表示装置120は、ディスプレイを有している。 Display device 120 includes a display. この表示装置120は、例えば、コンピュータプログラムのユーザーインタフェースを表示するためのものである。 The display device 120 is, for example, for displaying a user interface of the computer program. 入力装置130は、例えば、キーボード131やマウス132である。 The input device 130 is, for example, a keyboard 131 and a mouse 132. 記録再生装置140は、例えば、フレキシブルディスクドライブ装置141やCD−ROMドライブ装置142である。 Recording reproducing apparatus 140 is, for example, a flexible disk drive device 141 and CD-ROM drive device 142.

===コンピュータの構成=== === of computer configuration ===
<コンピュータ110の構成について> <The configuration of the computer 110>
図2は、コンピュータ110、及びプリンタ1の構成を説明するブロック図である。 Figure 2 is a block diagram illustrating the configuration of the computer 110, and printer 1.
まず、コンピュータ110の構成について簡単に説明する。 First, brief description will be given of a configuration of a computer 110. このコンピュータ110は、前述した記録再生装置140と、ホスト側コントローラ111とを有している。 The computer 110 has the recording and reproducing apparatus 140 described above, and a host side controller 111. 記録再生装置140は、ホスト側コントローラ111と通信可能に接続されており、例えばコンピュータ110の筐体に取り付けられている。 Recording reproducing apparatus 140 is communicably connected to the host-side controller 111, for example, attached to the housing of the computer 110. ホスト側コントローラ111は、コンピュータ110における各種の制御を行うものであり、前述した表示装置120や入力装置130も通信可能に接続されている。 Host-side controller 111 performs various controls in the computer 110 is communicably connected to a display device 120 and input device 130 described above. このホスト側コントローラ111は、インタフェース部112と、CPU113と、メモリ114とを有する。 The host controller 111 includes an interface unit 112, a CPU 113, and a memory 114. インタフェース部112は、プリンタ1との間に介在し、データの受け渡しを行う。 Interface unit 112 is interposed between the printer 1, and exchanges data. CPU113は、コンピュータ110の全体的な制御を行うための演算処理装置である。 CPU113 is a processing unit for performing the overall control of the computer 110. メモリ114は、CPU113が使用するコンピュータプログラムを格納する領域や作業領域等を確保するためのものであり、RAM、EEPROM、ROM、磁気ディスク装置等によって構成される。 Memory 114 is for securing a working area and an area for storing a computer program CPU113 is used, RAM, EEPROM, ROM, constituted by a magnetic disk device or the like. このメモリ114に格納されるコンピュータプログラムとしては、前述したように、アプリケーションプログラムやプリンタドライバがある。 The computer program stored in the memory 114, as described above, the application program and the printer driver. そして、CPU113は、メモリ114に格納されているコンピュータプログラムに従って各種の制御を行う。 Then, CPU 113 performs various controls according to computer programs stored in the memory 114.

印刷データは、プリンタ1が解釈できる形式のデータであって、各種のコマンドデータと、画素データとを有する。 The print data is data in a format that can be interpreted by the printer 1 has various types of command data and pixel data. コマンドデータとは、プリンタ1に特定の動作の実行を指示するためのデータである。 The command data is data for instructing the execution of a specific operation in the printer 1. このコマンドデータには、例えば、給紙を指示するコマンドデータ、搬送量を示すコマンドデータ、排紙を指示するコマンドデータがある。 This command data, e.g., command data for instructing paper feeding, command data for indicating the carry amount, and command data for instructing paper discharge. また、画素データは、印刷される画像の画素に関するデータである。 The pixel data is data on a pixel of the printed image. ここで、画素とは、用紙上に仮想的に定められた方眼状の升目であり、ドットが形成される領域を示す。 Here, the pixel is a square grid shape with virtually defined on the paper, showing the region in which dots are formed. そして、印刷データにおける画素データは、用紙上に形成されるドットに関するデータ(例えば、ドットの大きさのデータ)に変換される。 Then, the pixel data in the print data is converted into data about dots to be formed on the paper (e.g., the size of the data of the dot).

===プリンタ=== === Printer ===
<プリンタ1の構成について> <Configuration of the printer 1>
次に、液体吐出装置としてのプリンタ1の構成について説明する。 Next, the configuration of the printer 1 as a liquid jetting apparatus. ここで、図3Aは、本実施形態のプリンタ1の構成を示す図である。 Here, FIG. 3A is a diagram showing a configuration of a printer 1 of the present embodiment. 図3Bは、本実施形態のプリンタ1の構成を説明する側面図である。 Figure 3B is a side view illustrating the configuration of a printer 1 of the present embodiment. なお、以下の説明では、図2も参照する。 In the following description, reference also to Figure 2.

図2に示すように、プリンタ1は、用紙搬送機構20、キャリッジ移動機構30、ヘッドユニット40、検出器群50、プリンタ側コントローラ60、及び駆動信号生成回路70を有する。 2, the printer 1 has a paper transport mechanism 20, carriage moving mechanism 30, head unit 40, a detector group 50, printer controller 60 and drive signal generation circuit 70. なお、本実施形態において、プリンタ側コントローラ60及び駆動信号生成回路70は、共通のコントローラ基板CTRに設けられている。 In the present embodiment, the printer controller 60 and drive signal generation circuit 70 are provided on a common controller board CTR.

このプリンタ1では、プリンタ側コントローラ60によって制御対象部、すなわち用紙搬送機構20、キャリッジ移動機構30、ヘッドユニット40、及び駆動信号生成回路70が制御される。 In the printer 1, the control target unit by the printer controller 60, i.e. the paper carrying mechanism 20, carriage moving mechanism 30, head unit 40, and a drive signal generation circuit 70 is controlled. これにより、プリンタ側コントローラ60は、コンピュータ110から受け取った印刷データに基づき、用紙Sに画像を印刷させる。 Thus, the printer-side controller 60 based on the print data received from the computer 110 to print an image on the paper S. また、検出器群50の各検出器は、プリンタ1内の状況を監視している。 Further, each detector of the detector group 50 monitors conditions within the printer 1. そして、各検出器は、検出結果をプリンタ側コントローラ60に出力する。 Each detector outputs a detection result to the printer controller 60. 各検出器からの検出結果を受けたプリンタ側コントローラ60は、その検出結果に基づいて制御対象部を制御する。 Printer-side controller 60 receives the detection results from the detectors controls the control target unit based on the detection result.

<用紙搬送機構20について> <For the paper transport mechanism 20>
用紙搬送機構20は、用紙Sを印刷可能な位置に送り込んだり、この用紙Sを搬送方向に所定の搬送量で搬送させたりするものである。 Paper transport mechanism 20 is used or to transport the sheet S Dari fed into a printable position, by a predetermined transport amount of the paper S in the transport direction. この搬送方向は、次に説明するキャリッジ移動方向と交差する方向である。 This carrying direction is a direction that intersects with a carriage movement direction described below. そして、図3A及び図3Bに示すように、用紙搬送機構20は、給紙ローラ21と、搬送モータ22と、搬送ローラ23と、プラテン24と、排紙ローラ25とを有する。 Then, as shown in FIGS. 3A and 3B, the paper transport mechanism 20 includes a paper feed roller 21, a transport motor 22, a transport roller 23, a platen 24, a paper discharge roller 25. 給紙ローラ21は、紙挿入口に挿入された用紙Sをプリンタ1内に自動的に送るためのローラであり、この例ではD形の断面形状をしている。 Sheet feeding roller 21 is a roller for feeding the paper S that has been inserted into a paper insert opening automatically in the printer 1, in this example, a D-shaped cross-sectional shape. 搬送モータ22は、用紙Sを搬送方向に搬送させるためのモータである。 Conveying motor 22 is a motor for carrying the paper S in the carrying direction. 搬送ローラ23は、給紙ローラ21によって送られてきた用紙Sを、印刷可能な領域まで搬送するためのローラである。 Conveying rollers 23, the sheet S that has been fed by the paper feed roller 21 is a roller for conveying to a printable region. この搬送ローラ23の動作も搬送モータ22によって制御される。 The operation of the conveying roller 23 is also controlled by the transport motor 22. プラテン24は、印刷中の用紙Sを、この用紙Sの裏面側から支持する部材である。 The platen 24 is a paper S during printing, a member for supporting the back surface side of the sheet S. 排紙ローラ25は、印刷が終了した用紙Sを搬送するためのローラである。 The paper discharge roller 25 is a roller for carrying the paper S for which printing has finished.

<キャリッジ移動機構30について> <For the carriage moving mechanism 30>
キャリッジ移動機構30は、ヘッドユニット40が取り付けられたキャリッジCRをキャリッジ移動方向に移動させるためのものである。 The carriage movement mechanism 30 is for moving a carriage CR to which the head unit 40 is attached in the carriage movement direction. キャリッジ移動方向には、一端側から他端側への移動方向と、他端側から一端側への移動方向が含まれている。 The carriage movement direction, the movement direction from one end to the other end includes a moving direction of the one end side from the other end. このキャリッジ移動機構30は、キャリッジモータ31と、ガイド軸32と、タイミングベルト33と、駆動プーリー34と、従動プーリー35とを有する。 The carriage moving mechanism 30 has a carriage motor 31, a guide shaft 32, a timing belt 33, a drive pulley 34, a driven pulley 35. キャリッジモータ31は、キャリッジCRを移動させるための駆動源に相当する。 The carriage motor 31 corresponds to a drive source for moving the carriage CR. そして、キャリッジモータ31の回転軸には、駆動プーリー34が取り付けられている。 Then, the rotation shaft of the carriage motor 31, the drive pulley 34 is attached. この駆動プーリー34は、キャリッジ移動方向の一端側に配置されている。 The drive pulley 34 is disposed on one end side of the carriage movement direction. 駆動プーリー34とは反対側のキャリッジ移動方向の他端側には、従動プーリー35が配置されている。 The drive pulley 34 on the other end of the carriage movement direction opposite to the driven pulley 35 is disposed. タイミングベルト33は、キャリッジCRに接続されているとともに、駆動プーリー34と従動プーリー35に架け渡されている。 The timing belt 33, along with being connected to the carriage CR, and bridged driving pulley 34 and the driven pulley 35. ガイド軸32は、キャリッジCRを移動可能な状態で支持する。 The guide shaft 32 supports the carriage CR in a movable state. このガイド軸32は、キャリッジ移動方向に沿って取り付けられている。 The guide shaft 32 is attached along the carriage movement direction. 従って、キャリッジモータ31が動作すると、キャリッジCRは、このガイド軸32に沿ってキャリッジ移動方向に移動する。 Therefore, when the carriage motor 31 operates, the carriage CR moves in the carriage movement direction along the guide shaft 32.

<ヘッドユニットについて> <For the head unit>
ヘッドユニット40は、インクを用紙Sに向けて吐出させるためのものである。 The head unit 40 is for ejecting toward the ink on the paper S. このヘッドユニット40は、ヘッド41とヘッド制御部HCとを有している。 The head unit 40 includes a head 41 and a head controller HC. ここで、図4Aは、ヘッド41の構造を説明するための断面図である。 Here, FIG. 4A is a sectional view for explaining the structure of the head 41. 図4Bは、ノズル列の配置を説明するための図である。 Figure 4B is a diagram for explaining the arrangement of the nozzle array. 尚、便宜上、ここではヘッド41について説明し、ヘッド制御部HCについては後に説明することにする。 For convenience, here it explains the head 41, to be described later in detail head controller HC.

例示したヘッド41は、流路ユニット41Aと、アクチュエータユニット41Bとを有する。 Head 41 illustrated has a channel unit 41A, and an actuator unit 41B. 流路ユニット41Aは、ノズルNzが設けられたノズルプレート411と、インク貯留室412aとなる開口部が形成された貯留室形成基板412と、インク供給口413aが形成された供給口形成基板413とを有している。 Channel unit 41A has a nozzle plate 411 in which the nozzles Nz are provided, a reservoir forming substrate 412 in which an opening is formed as a ink storage chamber 412a, the supply port formation substrate 413 in which ink supply ports 413a are formed have. そして、貯留室形成基板412の一方の表面にはノズルプレート411が接着され、他方の表面には供給口形成基板413が接着されている。 Then, the nozzle plate 411 is bonded to one surface of the reservoir forming substrate 412, the supply port forming substrate 413 is bonded to the other surface. アクチュエータユニット41Bは、圧力室414aとなる開口部が形成された圧力室形成基板414と、圧力室414aの一部を区画する振動板415と、供給側連通口416aとなる開口部が形成された蓋部材416と、振動板415の表面に形成されたピエゾ素子417とを有している。 The actuator unit 41B has a pressure chamber formation substrate 414 in which an opening is formed as a pressure chamber 414a, the diaphragm 415 for partitioning a portion of the pressure chambers 414a, the openings serving as supply-side communicating port 416a is formed a lid member 416, and a piezo element 417 formed on the surface of the diaphragm 415. そして、このヘッド41には、インク貯留室412aから圧力室414aを通ってノズルNzに至る一連の流路が形成されている。 Then, this head 41, a series of flow passage in the nozzle Nz through the pressure chamber 414a from the ink storage chamber 412a is formed. 使用時において、この流路はインクで満たされており、ピエゾ素子417を変形させることで、対応するノズルNzからインクを吐出させることができる。 In use, this flow path is filled with ink, by deforming the piezoelectric element 417, it is possible to eject ink from the corresponding nozzles Nz.

<検出器群50について> <Regarding detector group 50>
検出器群50は、プリンタ1の状況を監視するためのものである。 The detector group 50 is for monitoring the conditions of the printer 1. 図3Aや図3Bに示すように、この検出器群50には、リニア式エンコーダ51、ロータリー式エンコーダ52、紙検出器53、及び紙幅検出器54が含まれている。 As shown in FIG. 3A and FIG. 3B, in the detector group 50, a linear encoder 51 includes a rotary encoder 52, a paper detector 53 and the paper width detector 54,. リニア式エンコーダ51は、キャリッジCRのキャリッジ移動方向の位置の検出、及び後述するパルスENC−AとENC−Bとを出力するためのものである。 The linear encoder 51 is for outputting detection of the position of the carriage movement direction of the carriage CR, and a pulse ENC-A and ENC-B that will be described later. ロータリー式エンコーダ52は、搬送ローラ23の回転量を検出するためのものである。 The rotary encoder 52 is for detecting the rotation amount of the transport roller 23. 紙検出器53は、印刷される用紙Sの先端位置を検出するためのものである。 Paper detector 53 is for detecting the tip position of the printed sheet S. 紙幅検出器54は、印刷される用紙Sの幅を検出するためのものである。 Paper width detector 54 is for detecting the width of the printed sheet S.

<リニア式エンコーダ51について> <Regarding the linear encoder 51>
図12は、リニア式エンコーダ51の構成を概略的に示したものである。 Figure 12 is a diagram showing schematically the configuration of the linear encoder 51. リニア式エンコーダ51は、リニア式エンコーダ符号板464と、検出部466とを備えている。 The linear encoder 51 is provided with a linear encoder code plate 464, and a detection unit 466. リニア式エンコーダ符号板464は、図3に示すように、インクジェットプリンタ1内部のフレーム側に取り付けられている。 Linear encoder code plate 464, as shown in FIG. 3, is attached to the inkjet printer 1 inside the frame side. 一方、検出部466は、キャリッジCR側に取り付けられている。 On the other hand, the detecting section 466 is attached to the carriage CR side. キャリッジCRがガイドレール32に沿って移動すると、検出部466がリニア式エンコーダ符号板464に沿って相対的に移動する。 When the carriage CR moves along the guide rail 32, the detection unit 466 moves relatively along the linear encoder code plate 464. これによって、検出部466は、キャリッジCRの移動量を検出する。 Thus, the detection unit 466 detects the amount of movement of the carriage CR.

図13は、この検出部466の構成を模式的に示したものである。 Figure 13 is the structure of the detecting unit 466 shows schematically. この検出部466は、発光ダイオード452と、コリメータレンズ454と、検出処理部456とを備えている。 The detection unit 466 includes a light emitting diode 452, a collimator lens 454, and a detection processing section 456. 検出処理部456は、複数(例えば4個)のフォトダイオード458と、信号処理回路460と、例えば2個のコンパレータ462A、462Bとを有している。 Detection processing unit 456 includes a photodiode 458 of a plurality (e.g., four), and a signal processing circuit 460, for example two comparators 462A, and 462B.

発光ダイオード452の両端に抵抗を介して電圧Vccが印加されると、発光ダイオード452から光が発せられる。 When a voltage Vcc is applied via a resistor across the light emitting diode 452, light is emitted from the light emitting diode 452. この光はコリメータレンズ454により平行光に集光されてリニア式エンコーダ用符号板464を通過する。 This light passes through the linear encoder code plate 464 is condensed into parallel light by the collimator lens 454. リニア式エンコーダ用符号板464には、所定の間隔(例えば1/180インチ(1インチ=2.54cm))毎にスリットが設けられている。 The linear encoder code plate 464, slits are provided at predetermined intervals (for example, 1/180 inch (1 inch = 2.54 cm)).

リニア式エンコーダ用符号板464を通過した平行光は、図示しない固定スリットを通って各フォトダイオード458に入射し、電気信号に変換される。 The parallel light that passes through the linear encoder code plate 464 is incident through a fixed slit (not shown) to the photodiodes 458, is converted into an electric signal. 4個のフォトダイオード458から出力される電気信号は信号処理回路460において信号処理され、信号処理回路460から出力される信号はコンパレータ462A、462Bにおいて比較され、比較結果がパルスとして出力される。 Electrical signals outputted from the four photodiodes 458 are processed by the signal processing circuit 460, the signal output from the signal processing circuit 460 is a comparator 462A, is compared in 462B, the results of these comparisons are output as pulses. コンパレータ462A、462Bから出力されるパルスENC−A、ENC−Bがリニア式エンコーダ51の出力となる。 Comparator 462A, pulse ENC-A to output from 462B, the ENC-B become the output of the linear encoder 51.

<PTSについて> <About PTS>
ヘッド制御部HCに入力されるラッチ信号(LAT信号)およびチェンジ信号(CH信号)は、共に、PTS(Pulse Timing Signal)に基づき生成される。 Latch signal is input to the head controller HC (LAT signal) and the change signal (CH signal) are both generated based on PTS (Pulse Timing Signal). PTSは、これらラッチ信号(LAT信号)およびチェンジ信号(CH信号)においてパルスが発生するタイミングを規定する信号である。 PTS is a signal that defines a timing at which pulses are generated in these latch signal (LAT signal) and the change signal (CH signal). PTSのパルスは、リニア式エンコーダ51(検出部466)からの出力パルスENC−A、ENC−Bに基づき生成される。 PTS pulse, the output pulse ENC-A of the linear encoder 51 (detecting unit 466) is generated based on the ENC-B. すなわち、PTSのパルスは、キャリッジCRの移動量に応じて発生する。 That, PTS pulse is generated in accordance with the amount of movement of the carriage CR.

図14は、PTSと、ラッチ信号(LAT信号)と、チェンジ信号(CH信号)とのタイミングの関係を詳しく説明したものである。 14, PTS and, a latch signal (LAT signal), in which details the relationship between the timing of the change signal (CH signal). PTSは、キャリッジCRが一定速度で移動しているとき所定の周期T0にてパルスが発生する。 PTS is a pulse is generated at a predetermined cycle T0 when the carriage CR is moving at a constant speed. ラッチ信号(LAT信号)およびチェンジ信号(CH信号)は、このPTSに発生したパルスに基づいて、各々パルスが発生する。 A latch signal (LAT signal) and the change signal (CH signal) based on the pulses generated in this PTS, each pulse is generated. ラッチ信号(LAT信号)のパルスは、PTSでパルスが発生した後、これに呼応して直ちにパルスが発生する。 Pulse of the latch signal (LAT signal) after a pulse is generated in the PTS, immediate pulse is generated in response thereto. 一方、チェンジ信号(CH信号)は、PTSでパルスが発生した後、所定時間経過してからパルスが発生する。 On the other hand, the change signal (CH signal), after the pulse is generated by the PTS, a pulse is generated from the predetermined time period. これらラッチ信号(LAT信号)およびチェンジ信号(CH信号)の各パルスは、PTSでパルスが発生する都度、発生する。 Each pulse of the latch signal (LAT signal) and the change signal (CH signal), each time a pulse is generated at PTS, occurs.

PTSの生成は、プリンタ側コントローラ60により行われる。 PTS generation is performed by the printer controller 60. プリンタ側コントローラ60は、リニア式エンコーダ51(検出部466)からの出力パルスENC−A、ENC−Bに基づきPTSのパルスを生成するとともに、コンピュータ110から送られてきた印刷データに基づき、パルスが発生するタイミングと周期とを適宜変更する。 The printer controller 60, the output pulse ENC-A of the linear encoder 51 (detecting unit 466), generates a PTS pulse based on ENC-B, based on the print data sent from the computer 110, pulse appropriately changing the timing and period to occur.

<タイマーPTSについて> <For timer PTS>
ドットの形成時、すなわちキャリッジCRが移動しているときには、ヘッド制御部HCに入力されるラッチ信号およびチェンジ信号はPTSに基づいて生成される。 When dot formation, i.e., when the carriage CR is moving, the latch signal and the change signal is input to the head controller HC is generated based on the PTS. しかしながら、後述する電源投入後の予備動作時、及びノーマルフラッシング時などでは、キャリッジCRが静止しているので、PTSを出力することができない。 However, the preliminary operation after power to be described later, and the like during normal flushing, since the carriage CR is stationary, it is impossible to output the PTS.

キャリッジCRが静止している場合であっても、フラッシング動作のために駆動信号を生成してインク滴を吐出したり、インクの増粘防止のためにノズル付近のインクを微振動させて撹拌する必要がある。 Even if the carriage CR is stationary, is stirred to generate a drive signal for the flushing operation or ejecting ink droplets, is finely vibrate the ink in the vicinity of the nozzles for thickening prevention of ink There is a need. このような場合には、PTSの代わりに、クロック信号に基づいて生成されるタイマーPTSを使用してラッチ信号及びチェンジ信号を生成する。 In such a case, instead of the PTS, and generates a latch signal and the change signal using a timer PTS generated based on the clock signal.

タイマーPTSは、プリンタ側コントローラ60内のCPU62のクロック信号を所定の周波数に変換することによって生成される。 Timer PTS is generated by converting the CPU62 of the clock signal of the printer controller 60 to a predetermined frequency. 変換の方法として、例えば、CPU62のクロック信号を取得し、このクロック信号のパルスをカウントし、所定のカウント値になったところでタイマーPTSのパルスを生成するようにすることができる。 As a method for converting, for example, it can acquire the CPU62 of the clock signal, and counts pulses of the clock signal, so as to generate a pulse of the timer PTS upon reaching a predetermined count value. このようにすることで、キャリッジCRが静止している場合であってもクロック信号の数分の一の周波数のタイマーPTSを生成することができる。 By doing so, it is possible to generate a timer PTS of a fraction of the frequency of the clock signal even when the carriage CR is stationary.

PTSとタイマーPTSのいずれがプリンタ側コントローラ60内のラッチ信号等の生成に使用されるかは、プリンタ側コントローラ60内の不図示のスイッチの切り替えによる。 Which of PTS and timers PTS is used for the generation of such a latch signal of the printer-side controller 60 is by switching the switch (not shown) of the printer controller 60. 本実施形態では、ノーマルフラッシング時においてタイマーPTSが使用されるようにスイッチが接続される。 In the present embodiment, the switch is connected to the timer PTS is used during the normal flushing. 一方、後述するドット形成動作時及びCR動作時において、PTSが使用されるようにスイッチが接続される。 On the other hand, during the time and the CR operation dot-forming operation to be described later, the switch is connected to PTS is used.

<プリンタ側コントローラ60について> <For a printer-side controller 60>
プリンタ側コントローラ60は、プリンタ1の制御を行うものである。 Printer-side controller 60 performs control of the printer 1. 例えば、プリンタ側コントローラ60は、搬送モータ22の回転量を制御することにより、用紙搬送機構20の搬送量を制御する。 For example, the printer controller 60, by controlling the rotation amount of the conveying motor 22, to control the transport amount of the paper transport mechanism 20. また、プリンタ側コントローラ60は、キャリッジモータ31の回転量を制御することにより、キャリッジCRの位置を制御する。 Further, the printer controller 60, by controlling the amount of rotation of the carriage motor 31 controls the position of the carriage CR.

さらに、プリンタ側コントローラ60は、駆動信号生成回路70を制御して、駆動パルスPSを生成させる。 Further, the printer controller 60 controls the drive signal generating circuit 70 to generate a drive pulse PS. ここで、駆動パルスとは、インクを吐出させるためにピエゾ素子417を駆動する際に、この駆動の開始から終了までを規定するための信号である。 Here, the driving pulse, when driving the piezoelectric element 417 in order to eject ink, which is a signal for defining the beginning and the end of the drive. この駆動パルスの形状は、吐出させるインク量に応じて定められる。 The shape of the driving pulse is determined according to the amount of ink ejected. このため、駆動パルスがピエゾ素子417に印加されると、その駆動パルスの形状に応じた量のインクが吐出される。 Therefore, the driving pulse is applied to the piezo element 417, the amount of ink corresponding to the shape of the drive pulse is discharged.

また、プリンタ側コントローラ60は、ヘッド制御部HCに対して、ヘッド制御信号(クロック信号CLK,画素データSI,ラッチ信号LAT,第1チェンジ信号CH_A,第2チェンジ信号CH_B,図8を参照。)を出力する。 Further, the printer controller 60, the head controller HC, head control signals (see the clock signal CLK, pixel data SI, a latch signal LAT, a first change signal CH_A, second change signal CH_B, Figure 8.) to output. ヘッド制御部HCは、ヘッド制御信号に応じて、駆動信号生成回路70から出力される駆動信号に含まれる駆動パルスをピエゾ素子417に印加する。 The head controller HC, according to the head control signal and applies the driving pulses contained in the drive signal output from the drive signal generating circuit 70 to the piezo element 417.

このプリンタ側コントローラ60は、図2に示すように、インタフェース部61と、CPU62と、メモリ63と、制御ユニット64とを有する。 The printer controller 60 includes, as shown in FIG. 2, an interface section 61, a CPU 62, a memory 63, a control unit 64. インタフェース部61は、外部装置であるコンピュータ110との間で、データの受け渡しを行う。 Interface unit 61, between the computer 110 which is an external device, for transferring the data. CPU62は、プリンタ1の全体的な制御を行うための演算処理装置である。 CPU62 is an arithmetic processing unit for performing the overall control of the printer 1. メモリ63は、CPU62のプログラムを格納する領域や作業領域等を確保するためのものであり、RAM、EEPROM、ROM等の記憶素子によって構成される。 The memory 63 is for ensuring a working region and a region for storing the CPU62 programs, RAM, EEPROM, constituted by a storage device such as ROM. 本実施形態では、メモリ63の一部分が、不図示のプログラム記憶領域、および波形記憶領域として用いられている。 In the present embodiment, a portion of the memory 63 are used as the not-shown program storage area, and a waveform storage area. プログラム記憶領域は、コンピュータプログラムが記憶される領域である。 Program storage area is an area where the computer program is stored. 波形記憶領域は、駆動信号を生成させるための波形データが記憶される領域である。 Waveform storage area is an area in which the waveform data for generating the drive signal is stored.

そして、CPU62は、メモリ63のプログラム記憶領域に記憶されているコンピュータプログラムに従い、各制御対象部を制御する。 Then, CPU 62 in accordance with a computer program stored in the program storage area of ​​the memory 63, controls each controlled portions. 例えば、CPU62は、制御ユニット64を介して用紙搬送機構20やキャリッジ移動機構30を制御する。 For example, CPU 62 controls the paper transport mechanism 20, the carriage moving mechanism 30 via the control unit 64. また、CPU62は、ヘッド41の動作を制御するためのヘッド制御信号をヘッド制御部HCに出力したり、駆動信号COMを生成させるための制御信号を駆動信号生成回路70に出力したりする。 Further, CPU 62 is to output a head control signal for controlling the operation of the head 41 to the head controller HC, and outputs a control signal for generating a drive signal COM to the drive signal generating circuit 70.

このプリンタ側コントローラ60は、後述するように、互いに同じドット非形成用の駆動信号を第1駆動信号生成部及び第2駆動信号生成部に生成させる制御部として機能する。 The printer controller 60, as will be described later, functions as a control unit to generate a mutually driving signal for the same dot non-formation on the first drive signal generation unit and the second driving signal generating unit. さらに、プリンタ側コントローラ60は、後述するように、ドット非形成用の駆動信号を第1駆動信号生成部に生成させ、定電位信号を第2駆動信号生成部に生成させる。 Further, the printer controller 60, as described below, to generate a driving signal for the dot non-formation on the first drive signal generation unit to generate a constant potential signal to the second driving signal generating unit. そして、このドット非形成用の駆動信号に含まれるパルスの開始電位と定電位信号との電位差が、開始電位とドット非形成用の駆動信号の電位との最大の電位差よりも小さい駆動信号を生成させる制御部として機能する。 Then, generating the largest small drive signals than the potential difference between the potential of the potential difference between the onset potential and a constant potential signal pulses contained in the drive signal for the dot non-formation, onset potential and the drive signal for the dot non-formation functions as a control unit for.

===プリンタ1の印刷動作=== === of printer 1 printing operation ===
前述した構成を有するプリンタ1では、プリンタ側コントローラ60が、メモリ63に格納されたコンピュータプログラムに従って、制御対象部(用紙搬送機構20、キャリッジ移動機構30、ヘッドユニット40、駆動信号生成回路70)を制御する。 In the printer 1 having the above configuration, the printer-side controller 60, according to a computer program stored in the memory 63, the control target unit (the paper transport mechanism 20, carriage moving mechanism 30, head unit 40, drive signal generation circuit 70) the Control. そして、制御対象部を制御することで、次のように用紙Sに対する印刷動作が行われる。 By controlling the control target unit, the printing operation for the paper sheet S is performed as follows.

図15は、印刷動作を説明するフローチャートである。 Figure 15 is a flowchart for explaining the printing operation. 例示した印刷動作は、印刷命令の受信動作(S10)、給紙動作(S20)、ドット形成動作(S30)、搬送動作(S40)、排紙判断(S50)、排紙処理(S60)、及び印刷終了判断(S70)を有している。 Illustrated printing operation, print command receiving operation (S10), the sheet feeding operation (S20), dot forming operation (S30), carrying operation (S40), paper discharge determination (S50), paper discharge processing (S60), and It has a print end determination (S70). 以下、各動作について、簡単に説明する。 Hereinafter, each operation will be described briefly.

印刷命令の受信動作(S10)は、コンピュータ110からの印刷命令を受信する動作である。 Print command receiving operation (S10) is an operation of receiving a print command from the computer 110. この動作において、プリンタ側コントローラ60はインタフェース部61を介して印刷命令を受信する。 In this operation, the printer-side controller 60 receives the print command via the interface section 61.
給紙動作(S20)は、印刷対象となる用紙Sを移動させ、印刷開始位置(所謂頭出し位置)に位置決めする動作である。 Feeding operation (S20) moves the sheet S to be printed, an operation for positioning the printing start position (so-called indexed position). この動作において、プリンタ側コントローラ60は、搬送モータ22を駆動するなどして、給紙ローラ21や搬送ローラ23を回転させる。 In this operation, the printer controller 60, such as by driving the conveyance motor 22 to rotate the paper feed roller 21 and the conveying roller 23.

ドット形成動作(S30)は、用紙Sにドットを形成するための動作である。 Dot formation operation (S30) is an operation for forming dots on the paper S. この動作において、プリンタ側コントローラ60は、キャリッジモータ31を駆動したり、駆動信号生成回路やヘッド41に対して制御信号を出力したりする。 In this operation, the printer controller 60, or by driving the carriage motor 31, and outputs a control signal to the drive signal generating circuit and the head 41. これにより、ヘッド41の移動中にノズルNzからインクが吐出され、用紙Sにドットが形成される。 Thus, the ink is ejected from the nozzle Nz during movement of the head 41, dots are formed on the paper S.

搬送動作(S40)は、用紙Sを搬送方向へ移動させる動作である。 Transport operation (S40) is an operation of moving the paper S in the transport direction. この動作において、プリンタ側コントローラ60は、搬送モータ22を駆動して搬送ローラ23を回転させる。 In this operation, the printer-side controller 60 rotates the conveying roller 23 by driving the conveyance motor 22. この搬送動作により、先程のドット形成動作によって形成されたドットとは異なる位置に、ドットを形成することができる。 The transport operation, a position different from the dots formed in the preceding dot formation operation, it is possible to form dots.
排紙判断(S50)は、印刷対象となっている用紙Sに対する排出の要否を判断する動作である。 Paper discharge determination (S50) is an operation of determining the necessity of the discharge with respect to the paper S that has been printed. この判断は、例えば、印刷データの有無に基づき、プリンタ側コントローラ60によって行われる。 This determination may, for example, based on the presence or absence of the print data is performed by the printer controller 60.
排紙処理(S60)は、用紙Sを排出させる処理であり、先程の排紙判断で「排紙する」と判断されたことを条件に行われる。 Paper discharge process (S60) is a process of discharging the paper S, is carried out on condition that it is determined that "discharge" in the previous paper discharge determination. この場合、プリンタ側コントローラ60は、排紙ローラ25を回転させることで、印刷済みの用紙Sを外部に排出させる。 In this case, the printer controller 60, by rotating the paper discharge roller 25, to discharge the printed sheet S to the outside.
印刷終了判断(S70)は、印刷を続行するか否かの判断である。 Print end determination (S70) is judged of whether or not to continue printing. この判断も、プリンタ側コントローラ60によって行われる。 This determination is also performed by the printer controller 60.

===本実施形態の駆動信号生成回路=== === drive signal generation circuit of the present embodiment ===
<駆動信号生成回路70について> <Driving signal generation circuit 70>
駆動信号生成回路70は、駆動パルスを含む駆動信号COMを生成する。 Drive signal generating circuit 70 generates a driving signal COM that includes a drive pulse. この駆動信号COMは、1つのノズル列に対応する全てのピエゾ素子417に対して共通に使用される。 The drive signal COM is used in common for all the piezo elements 417 that correspond to one nozzle row.

図5Aは、駆動信号生成回路70の構成を説明するブロック図である。 Figure 5A is a block diagram illustrating the configuration of a driving signal generation circuit 70. 本実施形態の駆動信号生成回路70は、第1駆動信号生成部70Aと第2駆動信号生成部を有している。 Drive signal generating circuit 70 of this embodiment has a first drive signal generation section 70A and the second driving signal generating unit. 第1駆動信号生成部70Aと第2駆動信号生成部70Bは同じ構成であるので、ここでは第1駆動信号生成部70Aについて説明する。 Since the first drive signal generation section 70A and the second drive signal generation unit 70B is the same configuration, it will be described here first drive signal generation section 70A. 第1駆動信号生成部70Aは、第1波形生成回路71Aと第1電流増幅回路72Aを有している。 First drive signal generation section 70A includes a first waveform generating circuit 71A and the first current amplifying circuit 72A.

図5Bは、第1波形生成回路71Aの構成を説明するためのブロック図である。 Figure 5B is a block diagram for explaining the configuration of a first waveform generating circuit 71A. なお、この図において、第2波形生成回路71Bの構成は、括弧付きの符号で示している。 Incidentally, in this figure, the configuration of the second waveform generating circuit 71B are indicated by reference numerals in parentheses.

第1波形生成回路71Aは、D/A変換器711Aと、電圧増幅回路712Aとを有する。 First waveform generating circuit 71A includes a D / A converter 711A, and a voltage amplifying circuit 712A. D/A変換器711Aは、DAC値に応じた電圧信号を出力する電気回路である。 D / A converter 711A is an electric circuit for outputting a voltage signal corresponding to the DAC values. このDAC値は、電圧増幅回路712Aから出力させる電圧(以下、出力電圧ともいう。)を指示するための情報であり、波形記憶領域に記憶された波形データに基づき、CPU62から出力される。 The DAC value is a voltage (hereinafter, also referred to as output voltage.) To be output from the voltage amplification circuit 712A is information for instructing, based on the waveform data stored in the waveform storage area, it is outputted from the CPU 62.

電圧増幅回路712Aは、D/A変換器711Aからの出力電圧を、ピエゾ素子417の動作に適した電圧まで増幅する。 Voltage amplification circuit 712A amplifies the output voltage from the D / A converter 711A, to a voltage suitable for the operation of the piezoelectric element 417. 本実施形態の電圧増幅回路712Aでは、D/A変換器711Aからの出力電圧を、最大40数Vまで増幅する。 The voltage amplifying circuit 712A of the present embodiment, the output voltage from the D / A converter 711A, amplifies up to 40 several V. そして、増幅後の出力電圧は、制御信号S_Q1及び制御信号S_Q2として第1電流増幅回路72Aに出力される。 Then, the output voltage after amplification is outputted as a control signal S_Q1 and control signals S_Q2 to the first current amplifying circuit 72A.

<駆動信号生成部の動作について> <Operation of the drive signal generation unit>
次に、この第1駆動信号生成部70Aの動作の具体例について説明する。 Next, a specific example of the operation of the first drive signal generation section 70A. 図6は、第1電流増幅回路72Aの出力電圧を、電圧V1から電圧V4まで降下させる動作を説明するための図である。 6, the output voltage of the first current amplifying circuit 72A, is a diagram for explaining an operation of dropping from the voltage V1 to the voltage V4.

駆動信号COMを生成する場合には、CPU62は、更新周期τ毎のDAC値を、D/A変換器711Aへ順次出力する。 When generating the drive signal COM, CPU 62 is a DAC value for each update period tau, sequentially outputs to the D / A converter 711A. 図6の例では、クロックCLKで規定されるタイミングt(n)で電圧V1に対応するDAC値が出力される。 In the example of FIG. 6, DAC value corresponding to the voltage V1 at the timing t (n) defined by a clock CLK is output. これにより、周期τ(n)にて、電圧増幅回路712Aからは電圧V1が出力される。 Accordingly, the period τ at (n), the voltage V1 is output from the voltage amplification circuit 712A. そして、更新周期τ(n+4)までは、電圧V1に対応するDAC値がCPU62からD/A変換器711Aに順次入力され、電圧増幅回路712Aからは電圧V1が出力され続ける。 Then, until the update period τ (n + 4) is, DAC value corresponding to the voltage V1 is sequentially input from the CPU62 to the D / A converter 711A, from voltage amplification circuit 712A voltage V1 continuously output. また、タイミングt(n+5)では、電圧V2に対応するDAC値がCPU62からD/A変換器711Aに入力される。 Further, at the timing t (n + 5), DAC value corresponding to the voltage V2 is inputted from the CPU62 to the D / A converter 711A. これにより、周期τ(n+5)にて、電圧増幅回路712Aの出力は、電圧V1から電圧V2へ降下する。 Thus, in the period τ (n + 5), the output of the voltage amplifier circuit 712A is lowered from the voltage V1 to the voltage V2. 同様に、タイミングt(n+6)では、電圧V3に対応するDAC値がCPU62からD/A変換器711Aに入力され、電圧増幅回路712Aの出力が電圧V2から電圧V3へ降下する。 Similarly, at the timing t (n + 6), DAC value corresponding to the voltage V3 is input from the CPU62 to the D / A converter 711A, the output of the voltage amplifier circuit 712A falls from the voltage V2 to the voltage V3. 以下同様に、DAC値がD/A変換器711Aに順次入力されるため、電圧増幅回路712Aから出力される電圧は、次第に降下する。 Similarly, since the DAC values ​​are sequentially input to the D / A converter 711A, the voltage output from the voltage amplifier circuit 712A is lowered gradually. そして、周期τ(n+10)にて、電圧増幅回路712Aの出力は電圧V4まで降下する。 The period τ at (n + 10), the output of the voltage amplifier circuit 712A drops to a voltage V4.
このような方法によって駆動信号が、第1波形生成回路71Aから出力される。 Driving signal by such a method is output from the first waveform generating circuit 71A.


<電流増幅回路の構成について> <Configuration of the current amplification circuit>
次に、第1電流増幅回路72Aについて説明する。 Next, a description will be given of the first current amplifying circuit 72A. 図7Aは、電流増幅回路72A(72B)の構成を説明する図である。 Figure 7A is a diagram illustrating a configuration of a current amplifying circuit 72A (72B). 図7Bは、2つのトランジスタ対とヒートシンクの構成の説明図である。 7B is an illustration of a structure of a two transistor pairs and the heat sink.

この第1電流増幅回路72Aは、多数のピエゾ素子417が支障なく動作できるように、十分な電流を供給するための回路である。 The first current amplifying circuit 72A, as a number of piezo elements 417 can operate without any trouble, a circuit for supplying sufficient current. 第1電流増幅回路72Aは、駆動信号COMの電圧の変化に伴って発熱する第1トランジスタ対721Aを有する。 The first current amplifying circuit 72A has a first transistor pair 721A that generates heat with a change of the drive signal COM voltage. そして、この第1トランジスタ対721Aは、互いのエミッタ端子同士が接続されたNPN型のトランジスタQ1とPNP型のトランジスタQ2を有する。 Then, the first transistor pair 721A includes a transistor Q2 of transistors Q1 and a PNP NPN type between each other emitter terminals are connected. NPN型のトランジスタQ1は、駆動信号COMの電圧上昇時に動作するトランジスタである。 NPN transistor Q1 is a transistor that operates when the voltage rise of the drive signal COM. このNPN型のトランジスタQ1は、コレクタが電源に、エミッタが駆動信号COMの出力信号線に、それぞれ接続されている。 The NPN-type transistor Q1, the power collector, the output signal lines of the emitter driving signal COM, which are connected respectively. PNP型のトランジスタQ2は、電圧降下時に動作するトランジスタである。 The PNP transistor Q2 is a transistor that operates when the voltage drops. PNP型のトランジスタQ2は、コレクタが接地(アース)に、エミッタが駆動信号COMの出力信号線に、それぞれ接続されている。 The PNP transistor Q2 has a collector grounded and the emitter to the output signal line of the drive signal COM, which are connected respectively. なお、NPN型のトランジスタQ1とPNP型のトランジスタQ2のエミッタ同士が接続されている部分の電圧(駆動信号COMの電圧)は、符号FBで示すように、電圧増幅回路712Aへフィードバックされている。 The voltage of the portion emitters of the NPN-type transistor Q1 and a PNP transistor Q2 is connected (voltage of the drive signal COM) is, as indicated at FB, is fed back to the voltage amplifying circuit 712A.

そして、この第1電流増幅回路72Aは、第1波形生成回路71Aからの出力電圧によって動作が制御される。 Then, the first current amplifying circuit 72A, the operation is controlled by the output voltage from the first waveform generating circuit 71A. 例えば、出力電圧が上昇状態にあると、制御信号S_Q1によってNPN型のトランジスタQ1がオン状態となる。 For example, when the output voltage is in the raised state, the transistor Q1 of NPN type is turned on by a control signal S_Q1. これに伴い、駆動信号COMの電圧も上昇する。 Accordingly, also increases the voltage of the drive signal COM. 一方、出力電圧が降下状態にあると、制御信号S_Q2によってPNP型のトランジスタQ2がオン状態となる。 On the other hand, when the output voltage is lowered state, PNP-type transistor Q2 is turned on by a control signal S_Q2. これに伴い、駆動信号COMの電圧も降下する。 Accordingly, also the voltage drop of the driving signal COM. なお、出力電圧が一定である場合、NPN型のトランジスタQ1もPNP型のトランジスタQ2もオフ状態となる。 Incidentally, when the output voltage is constant, the transistor Q2 of the transistor Q1 is also a PNP NPN type is also turned off. その結果、第1駆動信号COMは一定電圧となる。 As a result, the first drive signal COM becomes a constant voltage.

第1トランジスタ対721Aと第2トランジスタ対721Bには、共通のヒートシンク722が取り付けられている。 The first transistor pair 721A and the second transistor pair 721B, a common heat sink 722 is attached. このヒートシンク722は、4つのトランジスタが発生する熱を外部へ放出する。 The heat sink 722 emits heat four transistors occurs outside.

<駆動信号COMについて> <For the drive signal COM>
本実施形態では、第1駆動信号生成部70A及び第2駆動信号生成部70Bが、それぞれの駆動信号COMを生成する。 In the present embodiment, the first drive signal generation section 70A and the second drive signal generating unit 70B generates a respective drive signal COM. ここでは、第1駆動信号生成部70Aが第1駆動信号COM_Aを生成し、第2駆動信号生成部70Bが第2駆動信号COM_Bを生成するものとして説明を行う。 Here, the first drive signal generation unit 70A generates the first drive signal COM_A, a description assuming that the second drive signal generation unit 70B generates a second drive signal COM_B. また、駆動信号は、予備動作時、ドット形成時、CR動作時、及びノーマルフラッシング時のものなどのいくつかの種類があるが、ここでは、ドット形成時における駆動信号を例に説明する。 Further, the drive signal, during the preliminary operation, during dot formation, when CR operation, and there are several types, such as those in the normal flushing, here will be described a drive signal during the dot formation for example.

図9は、第1駆動信号COM_Aと、第2駆動信号COM_Bと、必要な制御信号の例を示す図である。 Figure 9 is a diagram illustrating a first drive signal COM_A, the second drive signal COM_B, the examples of the necessary control signals.

例示した第1駆動信号COM_Aは、期間T1で発生される第1波形部SS11と、期間T2で発生される第2波形部SS12と、期間T3で発生される第3波形部SS13と、期間T4で発生される第4波形部SS14と、期間T5で発生される第5波形部SS15と、期間T6で発生される第6波形部SS16とを有する。 The first drive signal COM_A illustrated includes a first waveform portion SS11 generated in the period T1, a second waveform portion SS12 generated in the period T2, a third waveform portion SS13 generated in the period T3, the period T4 in it has a fourth waveform section SS14 generated, a fifth waveform segment SS15 generated in the period T5, and a sixth waveform section SS16 generated in the period T6. これらの波形部の中で、第1波形部SS11と、第3波形部SS13と、第5波形部SS15は、駆動パルスPSを有している。 Among these corrugations, the first waveform section SS11, the third waveform section SS13, the fifth waveform section SS15 has a drive pulse PS. また、第2波形部SS12と、第4波形部SS14と、第6波形部SS16は、中間電位Vcで一定となっている。 Also, the second waveform section SS12, the fourth waveform section SS14, the sixth waveform section SS16 is constant at the intermediate potential Vc. この中間電位Vcは、駆動パルスPSの開始電位及び終了電位に相当する。 The intermediate potential Vc corresponds to onset potential and the end voltage of the drive pulse PS. 従って、この第1駆動信号COM_Aにおいて、期間T1では駆動パルスPSが発生され、期間T2では中間電位Vcで一定の信号(定電位信号)が発生される。 Accordingly, in the first drive signal COM_A, is generating period T1, the drive pulse PS is a constant signal period T2 in the intermediate potential Vc (constant potential signal) is generated. また、期間T3及び期間T5では駆動パルスPSが発生され、期間T4及び期間T6では定電位信号が発生される。 Moreover, the generation period T3 and period T5, the drive pulse PS is, in the period T4 and the period T6 constant potential signal is generated. 要するに、この第1駆動信号COM_Aは、駆動パルスPSと定電位信号とを交互に発生させる信号である。 In short, the first drive signal COM_A is a signal for generating the drive pulse PS and the constant potential signal alternately.

例示した第2駆動信号COM_Bは、期間T1で発生される第1波形部SS21と、期間T2で発生される第2波形部SS22と、期間T3で発生される第3波形部SS23と、期間T4で発生される第4波形部SS24と、期間T5で発生される第5波形部SS25と、期間T6で発生される第6波形部SS26とを有する。 Illustrated second drive signal COM_B has a first waveform section SS21 generated in the period T1, a second waveform portion SS22 generated in the period T2, a third waveform portion SS23 generated in the period T3, the period T4 in it has a fourth waveform section SS24 generated, a fifth waveform segment SS25 generated in the period T5, and a sixth waveform section SS26 generated in the period T6. 本実施形態において、第2駆動信号COM_Bの第1波形部SS21〜第6波形部SS26は、対応する第1駆動信号COM_Aの第1波形部SS11〜第6波形部SS16と同じ時間幅に定められている。 In this embodiment, the first waveform portion of the second drive signal COM_B SS21~ sixth waveform section SS26 is defined at the same time width as the corresponding first driving signal first waveform portion SS11~ sixth waveform section SS16 of COM_A ing.

この第2駆動信号COM_Bにおいて、第1波形部SS21と、第3波形部SS23と、第5波形部SS25は、中間電位Vcで一定の定電位信号である。 In the second drive signal COM_B, the first waveform section SS21, the third waveform section SS23, the fifth waveform section SS25 is a constant constant potential signal at the intermediate potential Vc. また、第2波形部SS24と、第4波形部SS24と、第6波形部SS26は、駆動パルスPSを有している。 Also, the second waveform section SS24, the fourth waveform section SS24, the sixth waveform section SS26 has a drive pulse PS. この第2駆動信号COM_Bは、定電位信号と駆動パルスPSとを交互に発生させる信号であるといえる。 The second drive signal COM_B is said to be a signal generated alternately with constant potential signal and the drive pulse PS.

<ヘッド制御部HCについて> <The head control unit HC>
次に、ヘッド制御部HCについて説明する。 Next, a description will be given head controller HC. ヘッド制御部HCは、第1駆動信号COM_A及び第2駆動信号COM_Bにより生成された駆動信号COMのいずれかを選択する制御部としての機能を有する。 The head control unit HC has a function as a control unit for selecting one of the generated drive signal COM by the first drive signal COM_A and the second drive signal COM_B. ここで、図8は、ヘッド制御部HCの構成を説明するブロック図である。 Here, FIG. 8 is a block diagram illustrating the configuration of the head controller HC. 図8に示すように、ヘッド制御部HCは、第1シフトレジスタ81Aと、第2シフトレジスタ81Bと、第1ラッチ回路82Aと、第2ラッチ回路82Bと、デコーダ83と、制御ロジック84と、第1レベルシフタ86Aと、第2レベルシフタ86Bと、第1スイッチ87Aと、第2スイッチ87Bを備えている。 As shown in FIG. 8, the head controller HC includes a first shift register 81A, a second shift register 81B, a first latch circuit 82A, a second latch circuit 82B, a decoder 83, a control logic 84, and it includes a first level shifter 86A, a second level shifter 86B, a first switch 87A, a second switch 87B. 制御ロジック84を除いた各部、すなわち、第1シフトレジスタ81Aと、第2シフトレジスタ81Bと、第1ラッチ回路82Aと、第2ラッチ回路82Bと、デコーダ83と、第1レベルシフタ86Aと、第2レベルシフタ86Bと、第1スイッチ87Aと、第2スイッチ87Bは、それぞれピエゾ素子417毎に設けられる。 Each unit other than the control logic 84, i.e., a first shift register 81A, a second shift register 81B, a first latch circuit 82A, a second latch circuit 82B, a decoder 83, a first level shifter 86A, the second a level shifter 86B, a first switch 87A, second switch 87B are respectively provided for each piezoelectric element 417. そして、ピエゾ素子417はインクが吐出されるノズルNz毎に設けられるので、これらの各部もノズルNz毎に設けられる。 Since the piezo element 417 is provided for each nozzle Nz which ink is ejected, these sections also are provided for each nozzle Nz.

ヘッド制御部HCは、プリンタ側コントローラ60からの印刷データ(画素データSI)に基づき、インクを吐出させるための制御を行う。 The head controller HC, based on the print data from the printer controller 60 (pixel data SI), performs control for ejecting ink. 本実施形態では、画素データが2ビットで構成されており、クロック信号CLKに同期して、この画素データが記録ヘッド41へ送られてくる。 In the present embodiment, pixel data is constituted by 2 bits, in synchronization with the clock signal CLK, and this pixel data is transmitted to the recording head 41. この画素データは、上位ビット群から下位ビット群の順で送られる。 This pixel data is sent in the order of low-order bit group from the upper bit group. 例えば、ノズルNz(#1)の上位ビット、ノズルNz(#2)の上位ビット、…、ノズルNz(#179)の上位ビット、ノズルNz(#180)の上位ビット、ノズルNz(#1)の下位ビット、ノズルNz(#2)の下位ビット、…、ノズルNz(#179)の下位ビット、ノズルNz(#180)の下位ビットの順で送られてくる。 For example, the upper bits of the nozzle Nz (# 1), the nozzles Nz upper bits of the (# 2), ..., the upper bits of the nozzle Nz (# 179), the upper bits, the nozzles Nz of the nozzle Nz (# 180) (# 1) lower bit, the lower bits of the nozzle Nz (# 2) of, ..., the lower bits of the nozzle Nz (# 179), sent in the order of low-order bits of the nozzle Nz (# 180). このため、まず、画素データの上位ビット群が第2シフトレジスタ81Bにセットされる。 Therefore, first, a group of high-order bits of the pixel data is set in the second shift register 81B. 全てのノズルNzについて画素データの上位ビット群が第2シフトレジスタ81Bにセットされると、続いて画素データの下位ビット群が第2シフトレジスタ81Bにセットされる。 When the high-order bit group of the pixel data for all of the nozzles Nz is set to the second shift registers 81B, the lower bit group of the subsequently pixel data is set in the second shift register 81B. この画素データの下位ビット群のセットに伴い、画素データの上位ビット群はシフトして第1シフトレジスタ81Aにセットされる。 With the set of lower bit group of the pixel data, high-order bit group of the pixel data is set in the first shift register 81A is shifted.

第1シフトレジスタ81Aには第1ラッチ回路82Aが電気的に接続され、第2シフトレジスタ81Bには第2ラッチ回路82Bが電気的に接続されている。 The first shift register 81A first latch circuit 82A is electrically connected, to the second shift register 81B second latch circuit 82B is electrically connected. そして、プリンタ側コントローラ60からのラッチ信号LATがHレベルになると、つまり、ラッチパルスが第1ラッチ回路82A及び第2ラッチ回路82Bに入力されると、第1ラッチ回路82Aは画素データの上位ビットをラッチし、第2ラッチ回路82Bは画素データの下位ビットをラッチする。 When the latch signal LAT from the printer-side controller 60 becomes the H level, that is, when the latch pulse is input to the first latch circuit 82A and the second latch circuit 82B, the first latch circuit 82A is high-order bit of the pixel data It latches the second latch circuit 82B latches the low-order bits of the pixel data. 第1ラッチ回路82A及び第2ラッチ回路82Bでラッチされた画素データ(上位ビットと下位ビットの組)はそれぞれ、デコーダ83に入力される。 Pixel data latched by the first latch circuit 82A and the second latch circuit 82B (upper bits and lower bits set) is respectively inputted to the decoder 83. このデコーダ83は、画素データの上位ビット及び下位ビットに基づいてデコードを行い、第1駆動信号COM_A及び第2駆動信号COM_Bを構成する波形部SS11〜SS16,SS21〜SS26(図9を参照。後述する。)を選択するための選択データを生成する。 The decoder 83 performs decoding based on the upper bits and lower bits of the pixel data, corrugations SS11~SS16 constituting the first drive signal COM_A and the second drive signal COM_B, SS21~SS26 (see Figure 9. Later to.) generates selection data for selecting.

本実施形態における選択データは、第1駆動信号COM_Aと第2駆動信号COM_Bとに分けて生成される。 Select data in this embodiment is generated divided into a first drive signal COM_A and the second drive signal COM_B. すなわち、第1駆動信号COM_Aに対応する第1選択データは、第1波形部SS11から第6波形部SS16のそれぞれに対応する6ビットのデータによって構成される。 That is, the first selection data corresponding to the first drive signal COM_A is constituted by 6-bit data corresponding to each of the first waveform portion SS11 sixth waveform section SS16. 同様に、第2駆動信号COM_Bに対応する第2選択データもまた、第1波形部SS21から第6波形部SS26のそれぞれに対応する6ビットのデータによって構成される。 Similarly, the second selection data corresponding to the second drive signal COM_B is also constituted by 6-bit data from the first waveform portion SS21 corresponds to each of the sixth waveform section SS 26.

また、デコーダ83には、制御ロジック84からのタイミング信号も入力されている。 Further, the decoder 83, a timing signal from the control logic 84 is also inputted. この制御ロジック84は、プリンタ側コントローラ60と共にタイミング信号生成部として機能しており、ラッチ信号LATやチェンジ信号CH_A,CH_Bに基づいてタイミング信号を生成する。 The control logic 84, together with the printer-side controller 60 has functions as a timing signal generator, a latch signal LAT and the change signal CH_A, for generating a timing signal based on CH_B. このタイミング信号も駆動信号COM毎に生成される。 The timing signal is also generated for each drive signal COM. すなわち、第1駆動信号COM_A用の第1タイミング信号TIM_Aと、第2駆動信号COM_B用の第2タイミング信号TIM_Bが生成される。 That is, a first timing signal TIM_A for first drive signal COM_A, second timing signal TIM_B for the second drive signal COM_B are generated. そして、図9に示すように、第1タイミング信号TIM_Aでは、ラッチパルスと、第1駆動信号COM_A用のチェンジパルスの発生タイミングに同期してタイミングパルスが発生される。 Then, as shown in FIG. 9, the first timing signal TIM_A, and the latch pulse, the timing pulse is generated in synchronism with the generation timing of the change pulse for the first drive signal COM_A. また、第2タイミング信号TIM_Bは、ラッチパルスと、第2駆動信号COM_B用のチェンジパルスに同期してタイミングパルスが発生される。 The second timing signal TIM_B includes a latch pulse, the timing pulse is generated in synchronization with the change pulse for the second drive signal COM_B.

デコーダ83によって生成された6ビットの選択データは、タイミングパルスによって規定されるタイミングで上位ビット側から順に、出力される。 Selection data for six bits generated by the decoder 83, from the upper bit side in order in a timing defined by the timing pulse is output. 出力された選択データは、第1レベルシフタ86Aや第2レベルシフタ86Bに入力される。 The output selected data is input to the first level shifter 86A and the second level shifter 86B. すなわち、第1タイミング信号TIM_Aが有するタイミングパルスの立ち上がりタイミングに同期して、第1選択データが第1レベルシフタ86Aに入力される。 That is, in synchronization with the rising timing of the timing pulses having a first timing signal TIM_A, first selection data is input to the first level shifter 86A. また、第2タイミング信号TIM−Bが有するタイミングパルスの立ち上がりタイミングに同期して、第2選択データが第2レベルシフタ86Bに入力される。 Further, in synchronization with the rising timing of the timing pulses with the second timing signal TIM-B, the second selection data is input to the second level shifter 86B. また、第1レベルシフタ86Aには、第1駆動信号COM_A用の第1全オン信号N_CHG_Aが入力される。 Further, the first level shifter 86A, the first all-on signal N_CHG_A for the first drive signal COM_A is input. 第2レベルシフタ86Bには、第2駆動信号COM_B用の第2全オン信号N_CHG_Bが入力される。 The second level shifter 86B, the second all-on signal N_CHG_B for the second drive signal COM_B is input.

第1レベルシフタ86A及び第2レベルシフタ86Bは、電圧増幅器として機能する。 The first level shifter 86A and the second level shifter 86B function as voltage amplifiers. すなわち、第1レベルシフタ86Aは、選択データが[1]の場合、又は第1全オン信号N_CHG_Aがオン(Hレベル)の場合に、第1スイッチ87Aを駆動可能な程度の電圧まで昇圧されたオン信号を出力する。 That is, on the first level shifter 86A, when the selection data [1], or the first all-on signal N_CHG_A is the case on the (H level), boosted first switch 87A until the voltage enough to be driven and it outputs the signal. また、第2レベルシフタ86Bは、選択データが[1]の場合、又は第2全オン信号N_CHG_Bがオン(Hレベル)の場合に、第2スイッチ87Bを駆動可能な程度の電圧まで昇圧されたオン信号を出力する。 The on second level shifter 86B, when the selection data [1], or the second all-on signal N_CHG_B is the case on the (H level), boosted the second switch 87B to a voltage enough to be driven and it outputs the signal. 例えば、第1選択データが[1]の場合には、数十ボルトに昇圧されたオン信号が第1スイッチ87Aに出力される。 For example, if the first selection data is [1], the on signal boosted to several tens of volts is outputted to the first switch 87A. 同様に、第2選択データが[1]の場合には、数十ボルトに昇圧されたオン信号が第2スイッチ87Bに出力される。 Similarly, when the second selection data is [1], the on signal boosted to several tens of volts is outputted to the second switch 87B.

そして、第1スイッチ87Aの入力側には駆動信号生成回路70からの第1駆動信号COM_Aが印加されており、第2スイッチ87Bの入力側には第2駆動信号COM_Bが印加されている。 Then, the input side of the first switch 87A are applied first drive signal COM_A from the drive signal generating circuit 70, the input side of the second switch 87B second drive signal COM_B is applied. また、第1スイッチ87Aと第2スイッチ87Bの共通の出力側にはピエゾ素子417が電気的に接続されている。 Further, the common output side of the first switch 87A and second switch 87B piezo element 417 are electrically connected. これらの第1スイッチ87A及び第2スイッチ87Bは、発生される駆動信号COM毎に設けられるスイッチである。 These first switch 87A and second switch 87B is a switch provided for each drive signal COM generated. そして、第1駆動信号COM_Aと第2駆動信号COM_Bをピエゾ素子417へ選択的に印加させる。 Then, selectively to applied the first drive signal COM_A and the second drive signal COM_B to the piezo element 417.

選択データは、第1スイッチ87A及び第2スイッチ87Bの動作を制御する。 Selection data controls the operation of the first switch 87A and second switch 87B. すなわち、第1スイッチ87Aに入力された選択データが[1]である期間には、この第1スイッチ87Aが接続状態になり、第1駆動信号COM_Aがピエゾ素子417に印加される。 That is, the selection data input to the first switch 87A is [1] period, the first switch 87A is in the connected state, the first drive signal COM_A is applied to the piezo element 417. 同様に、第2スイッチ87Bに入力された選択データが[1]である期間には、第2駆動信号COM_Bがピエゾ素子417に印加される。 Similarly, the selection data input to the second switch 87B is [1] period, the second drive signal COM_B is applied to the piezo element 417. そして、ピエゾ素子417の電位は、印加された第1駆動信号COM_A若しくは第2駆動信号COM_Bに応じて定まる。 The potential of the piezo element 417 is determined depending on the applied first drive signal COM_A or the second drive signal COM_B. 一方、第1スイッチ87Aに入力された選択データ及び第2スイッチ87Bに入力された選択データが共に[0]の期間において、第1レベルシフタ86A及び第2レベルシフタ86Bからは、第1スイッチ87A及び第2スイッチ87Bを動作させるための電気信号は出力されない。 On the other hand, in the period selection data input to the selection data and the second switch 87B input to the first switch 87A are both [0], the first level shifter 86A and the second level shifter 86B, the first switch 87A and the second electrical signal for operating the second switch 87B is not output.

===ドット形成時とドット非形成時における動作について=== === operation at the time of the time of dot formation and dot non-formation ===
<ドット形成時における動作について> <Operation at the time of dot formation>
図10は、画素データ(階調値)と、波形部の選択パターンと、選択データを説明する図である。 Figure 10 includes a pixel data (gradation value), a selection pattern of the waveform segment is a diagram for explaining the selection data. また、図11は、小ドットの形成時、中ドットの形成時、及び大ドットの形成時において、ピエゾ素子417に印加される波形部を説明する図である。 Further, FIG. 11, the formation of a small dot, when the medium dot formation, and at the time of formation of the large dot, a diagram illustrating a waveform portion to be applied to the piezo element 417. この多階調の制御において、第1スイッチ87A及び第2スイッチ87Bは、デコーダ83が生成した選択データに基づき、動作が制御される。 In control of the multi-tone, the first switch 87A and second switch 87B, based on the selection data decoder 83 is generated, the operation is controlled.

まず、ドットの非形成(画素データ[00])の場合について説明する。 First, a description for the case of non-formation of dots (pixel data [00]). この場合、デコーダ83は、非記録を示す画素データ[00]に基づき、第1選択データ[000000]及び第2選択データ[000000]を生成する。 In this case, the decoder 83, based on the pixel data [00] indicating a non-recording, to generate the first selection data [000000] and second selection data [000000]. これらの第1選択データ[000000]及び第2選択データ[000000]は、タイミング信号がHレベルになるタイミング(立ち上がりタイミング)で、上位ビット側から順に、第1スイッチ87A及び第2スイッチ87Bへ出力される。 These first selection data [000000] and second selection data [000000] is a timing (rise timing) of the timing signal becomes the H level, in order from the upper bit side, output to the first switch 87A and second switch 87B It is. ここで、第1選択データは[000000]であり、第2選択データも[000000]である。 Here, the first selection data is [000000], the second selection data is also [000000]. このため、第1駆動信号COM_Aの波形部SS11〜SS16は、ピエゾ素子417に印加されない。 Thus, corrugations SS11~SS16 of the first drive signal COM_A is not applied to the piezo element 417. 同様に、第2駆動信号COM_Bの波形部SS21〜SS26も、ピエゾ素子417に印加されない。 Similarly, waveform portion SS21~SS26 of the second drive signal COM_B is also not applied to the piezo element 417. その結果、駆動パルスPSはピエゾ素子417には印加されず、ノズルNzからはインクが吐出されない。 As a result, the drive pulse PS is not applied to the piezo element 417, ink is not ejected from the nozzle Nz.

次に、小ドットの形成(画素データ[01])の場合について説明する。 Next, a description for the case of forming a small dot (pixel data [01]). この場合、デコーダ83は、小ドットの形成を示す画素データ[01]に基づき、第1選択データ[001000]及び第2選択データ[000000]を生成する。 In this case, the decoder 83, based on the pixel data [01] indicating formation of a small dot, to generate the first selection data [001000] and second selection data [000000]. これらの第1選択データ[000000]及び第2選択データ[000000]は、前述したように、タイミング信号がHレベルになるタイミングで、上位ビット側から順に、第1スイッチ87A及び第2スイッチ87Bへ出力される。 These first selection data [000000] and second selection data [000000], as described above, at the timing when the timing signal becomes the H level, in order from the upper bit side, the first switch 87A and second switch 87B is output. ここで、第1選択データは[001000]である。 Here, the first selection data is [001000]. このため、第1駆動信号COM_Aは、図11に太線で示すように、期間T3の期間において、ピエゾ素子417に印加される。 Therefore, the first drive signal COM_A, as shown by the bold line in FIG. 11, in the period of time T3, is applied to the piezo element 417. つまり、第3波形部SS13が、ピエゾ素子417に印加される。 That is, the third waveform section SS13 is applied to the piezo element 417. 一方、第2選択データは[000000]である。 On the other hand, second selection data is [000000]. このため、第2駆動信号COM_Bは、ピエゾ素子417に印加されない。 Thus, the second drive signal COM_B is not applied to the piezo element 417. これにより、期間T3で発生された駆動パルスPSがピエゾ素子417に印加され、ノズルNzからは小ドットに対応する量のインクが吐出される。 Thus, the drive pulse PS which is generated in the period T3 is applied to the piezo element 417, from the nozzle Nz amount of ink that corresponds to a small dot is ejected. その結果、用紙Sには小ドットが形成される。 As a result, the sheet S forming a small dot.

次に、中ドットの形成(画素データ[10])の場合について説明する。 Next, a description for the case of forming a medium dot (pixel data [10]). この場合、デコーダ83は、中ドットの形成を示す画素データ[10]に基づき、第1選択データ[001000]及び第2選択データ[010100]を生成する。 In this case, the decoder 83, based on the pixel data [10] indicating formation of a medium dot, to generate the first selection data [001000] and second selection data [010100]. そして、第1選択データ[001000]が第1スイッチ87Aに出力されると、期間T3において、第1駆動信号COM_Aがピエゾ素子417に印加される。 When the first selection data [001000] is output to the first switch 87A, in the period T3, the first drive signal COM_A is applied to the piezo element 417. つまり、図11に太線で示すように、第3波形部SS13が、ピエゾ素子417に印加される。 That is, as shown by the bold line in FIG. 11, the third waveform section SS13 is applied to the piezo element 417. また、第2選択データ[010100]が第2スイッチ87Bに出力されると、期間T2,期間T4において、第2駆動信号COM_Bがピエゾ素子417に印加される。 When the second selection data [010100] is output to the second switch 87B, in the period T2, period T4, the second drive signal COM_B is applied to the piezo element 417. すなわち、図11に太線で示すように、第2波形部SS22,第4波形部SS24がピエゾ素子417に印加される。 That is, as shown by the bold line in FIG. 11, the second waveform section SS22, the fourth waveform section SS24 is applied to the piezo element 417. これにより、期間T2で発生された駆動パルスPSと、期間T3で発生された駆動パルスPSと、期間T4で発生された駆動パルスPSがピエゾ素子417に印加され、ノズルNzからは中ドットに対応する量のインクが吐出される。 Thus, the drive pulse PS which is generated in the period T2, the drive pulse PS which is generated in the period T3, the drive pulse PS is generated in the period T4 is applied to the piezo element 417, corresponding to the medium dot from the nozzle Nz the amount of ink is ejected. その結果、用紙Sには中ドットが形成される。 As a result, the sheet S forming a medium dot.

次に、大ドットの形成(画素データ[11])の場合について説明する。 Next, a description for the case of forming a large dot (pixel data [11]). この場合、デコーダ83は、大ドットの形成を示す画素データ[11]に基づき、第1選択データ[101010]及び第2選択データ[010101]を生成する。 In this case, the decoder 83, based on the pixel data [11] indicating formation of a large dot, to generate the first selection data [101010] and second selection data [010101]. そして、第1選択データ[101010]が第1スイッチ87Aに出力されると、図11に太線で示すように、期間T1,期間T3,期間T5において、第1駆動信号COM_Aがピエゾ素子417に印加される。 When applied when the first selection data [101010] is output to the first switch 87A, as shown by the bold line in FIG. 11, in the period T1, the period T3, the period T5, the first drive signal COM_A is to the piezo element 417 It is. また、第2選択データ[010101]が第2スイッチ87Bに出力されると、図11に太線で示すように、期間T2,期間T4,期間T6において、第2駆動信号COM_Bがピエゾ素子417に印加される。 Moreover, applying the second selection data [010101] is output to the second switch 87B, as shown by the bold line in FIG. 11, in the period T2, period T4, the period T6, the second drive signal COM_B is to the piezo element 417 It is. これにより、第1駆動信号COM_Aが有する3つの駆動パルスPSと、第2駆動信号COM_Bが有する3つの駆動パルスPSがピエゾ素子417に印加され、ノズルNzからは大ドットに対応する量のインクが吐出される。 Thus, the three driving pulses PS having the first drive signal COM_A, three drive pulses PS having the second drive signal COM_B is applied to the piezo element 417, the amount of ink that corresponds to a large dot through the nozzle Nz is It is discharged. その結果、用紙Sには大ドットが形成される。 As a result, the sheet S forming a large dot.

<ドット非形成時における動作について> <Operation at the time of the dot non-formation>
ドット非形成時の動作として、電源投入直後の予備動作、CR動作、及びノーマルフラッシング動作がある。 As the operation at the time of the dot non-formation, preliminary operation immediately after power-on, there is a CR operation, and the normal flushing operation. ここでは、これら予備動作、CR動作、及びノーマルフラッシング動作について説明する。 Here, these preliminary operations, CR operation, and the normal flushing operation will be described.

<予備動作時について> <About the time of the preliminary operation>
図17は、参考例としての予備動作時における第1駆動信号COM_A及び第2駆動信号COM_Bを説明する図である。 Figure 17 is a diagram for explaining a first drive signal COM_A and the second drive signal COM_B during preliminary operation as a reference example. 予備動作は、電源が投入され印字コマンドが入力された直後に行われる動作である。 Preliminary operation is an operation in which power is the printing command is turned carried out immediately after being entered. 尚、図17の第1駆動信号COM_Aにおいて、説明の便宜上、微振動パルスVPは1つしか描かれていないが、フラッシング動作位置に移動している間において実際には無数の微振動パルスVPが連続して生成される。 In the first drive signal COM_A in FIG. 17, for convenience of explanation, the vibrating pulse VP is Although only one is actually a myriad minute pulses VP in while moving the flushing operation position It is generated continuously. また、駆動パルスPSについても1つしか描かれていないが、パワーフラッシング動作中において、実際には無数の連続する駆動パルスPSが第1駆動信号生成部70Aにて生成される。 Further, Although only one also drive pulse PS, during power flushing operation, in fact drive pulse PS successive countless is generated by the first drive signal generation section 70A.

インクを吐出してドットを形成するタイプのプリンタにおいて、電源投入時にノズルのインクが増粘又は固化してしまっている場合がある。 In the type of printer that forms dots by ejecting ink, there is a case where the ink nozzles when the power is turned is accidentally thickened or solidified. このような場合、ノズル面の固化したインクをクリーナー(不図示)でふき取る「ワイピング」が行われる。 In this case, "wiping" is performed to wipe the solidified ink in the nozzle surface by a cleaner (not shown). ワイピングを行うと、直接クリーナーがノズルに接触するため、ノズル内にクリーナーに付着していたインクが入り込み混色する。 Doing wiping, since the cleaning solution directly contacts the nozzle, color mixing ink intrudes adhering to the cleaner into the nozzle. インクが入り込み混色すると、想定外の色のインクがノズルから吐出されることとなり、画像形成上甚だ不都合である。 When mixed enters the ink, the ink of the unexpected color becomes be discharged from the nozzle, it is very inconvenient on the imaging.
よって、電源投入時において、ノズル面がワイピングされた後、インク滴を強制的に吐出させ、混色したインクを打ち捨てるパワーフラッシング動作が行われる。 Therefore, at the time of power-on, after the nozzle surface is wiped, the ink droplets forcibly discharged, power flushing operation Uchisuteru color mixture ink is performed.

図16A及び図16Bは、一般的なフラッシング動作の説明図である。 16A and 16B are explanatory views of a typical flushing operation. 図16A及び図16Bは、プリンタ1の給紙側から見た図となっている。 16A and 16B, has a view seen from the paper feed side of the printer 1. 図16Aは、ドット形成処理前のキャリッジCRの停止位置を示す説明図である。 16A is an explanatory view showing a stop position of the carriage CR before the dot formation process. 図16Bは、キャリッジCRのフラッシング動作の説明図である。 Figure 16B is an explanatory view of a flushing operation of the carriage CR.

電源投入前において、キャリッジCRは図16Aに示す停止位置に停止している。 Before the power is turned on, the carriage CR is stopped at the stop position shown in FIG. 16A. そして、電源が投入され、予備動作におけるパワーフラッシング動作を行うにあたって、キャリッジCRは、図16Bに示すインク受け部701上(フラッシング動作位置)に移動される。 Then, power is turned on, in performing power flushing operation in the preliminary operation, the carriage CR is moved to the upper ink receiving unit 701 shown in FIG. 16B (flushing operation position). そして、ノズル面のワイピングが行われ、インクを吸収するための吸収部材702に対してインク滴が吐出される。 The wiping of the nozzle surface is performed, ink droplets are discharged to the absorption member 702 for absorbing ink.

ところで、図17に示す参考例の予備動作時の駆動信号COM_Aにおいて、第1駆動信号COM_Aには中間電位Vcへの電位昇圧、及びピエゾ素子417を駆動するための微振動パルスVPと駆動パルスPSとが存在するが、第2駆動信号COM_Bは0.6(V)の定電位を保っている。 Incidentally, the drive signal COM_A in preliminary operation of the reference example shown in FIG. 17, the first drive signal COM_A potential boost to the intermediate potential Vc, and vibrating pulse VP and the drive pulse PS for driving the piezoelectric element 417 Doo is present, but the second drive signal COM_B is kept constant potential of 0.6 (V). そして、後述するように第1駆動信号COM_Aのみがピエゾ素子417に印加される。 Then, only the first drive signal COM_A is applied to the piezo element 417 as described below. ここでは、ピエゾ素子417に印加される第1駆動信号COM_Aを説明する。 Here, a description will be given of a first drive signal COM_A is applied to the piezo element 417.

電源が投入され予備動作が開始されると、第1駆動信号生成回路70Aは、インク滴を吐出するための基準の電位となる中間電位Vcに第1駆動信号COM_Aの電位を昇圧する(スタートアップ)。 When the preliminary operation power is turned is started, the first drive signal generation circuit 70A boosts the potential of the first drive signal COM_A to the intermediate potential Vc as a reference potential for discharging ink droplets (Startup) . そして、この中間電位Vcを基準にパルスを発生させピエゾ素子417が駆動されるようにする。 Then, the piezo element 417 generates pulses based on the intermediate potential Vc to be driven. すなわち、中間電位Vcはパルスの開始電位といえる。 That is, the intermediate potential Vc is said to start potential of the pulse.


スタートアップにおける電位の上昇率は、スタートアップ時の第1駆動信号COM_Aがピエゾ素子417に印加されてもインクが吐出しない程度の上昇率である。 Increase rate of the potential of the start-up, the ink also first drive signal COM_A at startup is applied to the piezo element 417 is a rising rate so as not to discharge. ここでは、第1駆動信号は約20μsで24(V)の中間電位Vcになるように電位が上昇させられている。 Here, the first driving signal potential to be the intermediate potential Vc of 24 (V) of about 20μs is raised.

スタートアップの開始からピエゾ素子417には第1駆動信号COM_Aが印加される。 The first drive signal COM_A is applied from the start of the startup to the piezo element 417. このとき、第1駆動信号COM_Aをピエゾ素子417に印加させるために第1全オン信号N_CHG_Aが出力される。 The first all-on signal N_CHG_A is output in order to apply a first drive signal COM_A to the piezo element 417. これにより、中間電位Vcまで昇圧するスタートアップ時の電位がピエゾ素子417に印加される。 Accordingly, the potential at startup to boost to the intermediate potential Vc is applied to the piezo element 417.

次に、キャリッジCRが電源投入時の所定の位置(図16A)からフラッシング動作位置(図16B)まで移動を開始する。 Then, to start moving a predetermined position at the time the carriage CR is powered on (FIG. 16A) to the flushing operation position (FIG. 16B). この期間において、第1駆動信号生成回路は、微振動パルスVPを生成する。 In this period, the first drive signal generation circuit generates a vibration pulse VP. そして、微振動パルスVPがピエゾ素子417に印加され、増粘したインクが撹拌され、又は固化したインクが固化していないインクによって溶かされ、後のフラッシング動作においてインク滴が吐出されやすくされる。 The vibrating pulse VP is applied to the piezo element 417, the agitation thickened ink or solidified ink is melted by the ink is not solidified, the ink droplets in the flushing operation after is easily discharged. この微振動パルスVPは全てのピエゾ素子417に印加される。 The vibrating pulse VP is applied to all the piezoelectric elements 417. このとき、第1駆動信号COM_Aのみをピエゾ素子417に印加するべく第1全オン信号N_CHG_Aが出力される。 The first all-on signal N_CHG_A order to apply only the first drive signal COM_A to the piezo element 417 is output. このようにして、キャリッジCRの移動中において微振動パルスVPは、ピエゾ素子417に印加される。 In this way, the vibrating pulse VP during movement of the carriage CR is applied to the piezo element 417.

次に、フラッシング動作位置において、第1駆動信号生成回路70Aは、駆動パルスPSを生成する。 Next, in the flushing operation position, the first drive signal generating circuit 70A generates a drive pulse PS. この駆動パルスPSは全てのピエゾ素子に印加される。 The drive pulse PS is applied to all the piezoelectric elements. そのため第1駆動信号COM_Aをピエゾ素子417に印加させるように第1全オン信号N_CHG_Aを用いる。 Therefore the first all-on signal N_CHG_A using the first drive signal COM_A so as to applied to the piezo element 417. そして、このパワーフラッシング動作の期間において第1全オン信号N_CHG_Aが出力される。 The first all-on signal N_CHG_A in the period of the power flushing operation is output. これにより、ピエゾ素子417には、駆動パルスPSが印加され、インク滴の打ち捨てが行われる。 Thus, the piezo element 417, the drive pulse PS is applied, abandoned the ink droplets is performed.

パワーフラッシングが終了すると、第1駆動信号COM_Aの中間電位Vcを、0.6(V)に下降させる(エンドダウン)。 When power flushing is completed, the intermediate potential Vc of the first drive signal COM_A, is lowered to 0.6 (V) (end down). エンドダウン時においても、この電位の変位によりピエゾ素子417が駆動されインク滴が吐出されないように20μsの時間で0.6(V)にまで下降される。 Even when end down, the piezo element 417 is lowered down to 0.6 (V) in 20μs time so is not ejected ink droplets are driven by the displacement of the potential.

<CR動作時について> <About the time of CR operation>
ドット形成動作を行わずにキャリッジCRを移動させている間(CR動作時)において、インクの増粘を防止するためにインクメニスカスが微振動させられる。 In While moving the carriage CR without the dot forming operation (CR operation), the ink meniscus is caused to slight vibration in order to prevent thickening of the ink. インクメニスカスの微振動は、微振動パルスVPをピエゾ素子417に印加することによって行われる。 Micro-vibration of the ink meniscus is performed by applying a vibrating pulse VP to the piezo element 417.

図18は、参考例としての微振動パルスVPを含む駆動信号である。 Figure 18 is a driving signal that includes a vibrating pulse VP as reference example. 図18に示す参考例では、第1駆動信号生成部70Aが期間T1〜T6までの間に微振動パルスVPを含む第1駆動信号COM_Aを生成し、第2駆動信号生成部70Bは期間T1〜T6までの間に0.6(V)の定電位信号である第2駆動信号COM_Bを生成している。 In the reference example shown in FIG. 18, the first drive signal generation unit 70A generates the first drive signal COM_A including vibrating pulse VP until period T1 to T6, the second drive signal generation section 70B period T1~ and it generates the second drive signal COM_B is constant potential signal 0.6 (V) until T6. 第1駆動信号COM_Aにおいて、中間電位Vcは微振動パルスVPの開始電位とされる。 In the first drive signal COM_A, the intermediate potential Vc is the start potential of the vibrating pulse VP. 第1駆動信号COM_Aをピエゾ素子417に印加させるためには全オン信号を用いる。 To apply a first drive signal COM_A to the piezo element 417 used all-on signal. ここでは、期間T1〜T6の全ての期間において第1全オン信号N_CHG_Aが出力される。 Here, the first all-on signal N_CHG_A is output in all the periods T1 to T6. これにより、ピエゾ素子417には、期間T1〜T6のそれぞれで微振動パルスVPが印加され、インクメニスカスの微振動が行われる。 Thus, the piezo element 417, the vibrating pulse VP is applied at a respective period T1 to T6, minute vibration of the ink meniscus is performed.

<ノーマルフラッシングについて> <For normal Flushing>
ノーマルフラッシング動作とは、印刷動作時において所定の時間(本実施形態では9秒とする)が経過すると、一時的にドット形成動作を中断し、所定の位置にキャリッジCRが移動され、インクが打ち捨てられるようにする動作である。 The normal flushing operation, a predetermined time (to 9 seconds in this embodiment) has elapsed at the time of printing operation, temporarily interrupting the dot-forming operation, the carriage CR is moved to a predetermined position, the ink is abandoned it is as an operation to. このようにすることで、増粘してしまうインクを所定の時間ごとに打ち捨てて、良好な画像形成を行うことを可能とする。 In this way, it abandoned the ink becomes thickened at predetermined time intervals, making it possible to perform good image formation.

ドット形成時では、キャリッジCRが紙S上にあり、インク滴をノズルから吐出している。 At the time of dot formation, the carriage CR is on the paper S, and ejecting ink droplets from the nozzle. そして、所定の時間が経過しノーマルフラッシング動作を行うタイミングになると、ドット形成動作が一旦中断され、キャリッジCRが図16Bに示すフラッシング動作位置に移動させられる。 Then, at timing of normal flushing operation when predetermined time passes, the dot formation operation is temporarily interrupted, the carriage CR is moved to the flushing operation position shown in FIG. 16B.

フラッシング動作位置にキャリッジCRの移動が完了すると、インクの打ち捨てが行われる。 When the movement of the carriage CR in the flushing operation position is completed, it abandoned the ink is performed. 図19は、参考例としてのノーマルフラッシング時の第1駆動信号COM_A及び第2駆動信号COM_Bを示す図である。 Figure 19 is a diagram showing a first drive signal COM_A and the second drive signal COM_B in the normal flushing of the reference example. 例示した第1駆動信号COM_Aは、期間T1,T2,T3,T4,T5,T6のいずれの期間においてもフラッシング用の駆動パルスPSを有している。 The first drive signal COM_A illustrated has a drive pulse PS for flushing even in the period T1, T2, T3, T4, T5, T6 any period. 第2駆動信号COM_Bでは、0.6(V)の定電位が維持されている。 In the second drive signal COM_B, the constant potential of 0.6 (V) is maintained.

デコーダ83は、制御ロジック84のレジスタ値が書き換えられることによって出力する選択データを変更可能となっている。 The decoder 83 is capable of changing the selection data output by the register value of the control logic 84 is rewritten. ノーマルフラッシング時において、デコーダの大ドット形成用の波形選択パターンが一時的にノーマルフラッシング動作用のものに変更される。 During normal flushing waveform selection pattern for the large dot formation of the decoder is temporarily changed to one for normal flushing operation. ノーマルフラッシング動作時において大ドット形成用の第1選択データは[111111]に変更される。 First selection data for the large dot formed in the normal flushing operation is changed to [111111]. そして、第2選択データは[000000]へと変更される。 Then, the second selection data is changed to [000000].

参考例のノーマルフラッシング動作時では、21kHzという比較的高速の周期でインク滴の吐出が行われる。 At the time of normal flushing operation of the reference example, ejection of ink droplets is carried out at a relatively fast period of 21 kHz. このような周波数で全ノズルについてインク滴の吐出を行った場合、電力の供給が間に合わなくなるおそれがある。 When performing the ejection of ink droplets for all nozzles at such frequencies, there is a possibility that the power supply can not keep up. よって、次に示すように、参考例では、周期Tごとに奇数ノズルと偶数ノズルとでインクを吐出するノズルを入れ替えるように画素データSIが送られる。 Accordingly, as shown below, in the reference example, pixel data SI is sent to replace the nozzles for ejecting ink in the odd nozzles and the even nozzles for each period T.

たとえば、最初の周期Tにおいて、奇数ノズルからインク滴を吐出できるように、奇数ノズルの第1シフトレジスタ81Aに[1]が入力され、奇数ノズルの第2シフトレジスタ81Bに[1]が入力されるように画素データSIが送られる。 For example, in the first period T, so that it can eject ink droplets from the odd nozzles, is input [1] to the first shift register 81A of the odd nozzle, [1] is input to the second shift register 81B for the odd nozzles pixel data SI is sent to so that. 一方、偶数ノズルからインク滴を吐出しないように、偶数ノズルの第1シフトレジスタ81Aに[0]が入力され、偶数ノズルの第2シフトレジスタ81Bに[0]が入力されるように画素データSIが送られる。 On the other hand, so as not to eject ink droplets from the even nozzles, it is input [0] to the first shift register 81A of the even-numbered nozzles, pixel data SI as the second shift register 81B for the even nozzles [0] is input It is sent.

このように、大ドット形成用の画素データ[11]が送られると、奇数ノズルのデコーダ83は、第1選択データ[111111]及び第2選択データ[000000]を生成する。 Thus, when the pixel data [11] of the large dot formation is sent, the decoder 83 of the odd nozzle generates first selection data [111111] and second selection data [000000]. そして、第1選択データ[111111]が上位ビットから順次、第1スイッチ87Aに出力されると、期間T1,T2,T3,T4,T5,T6において第1駆動信号COM_Aがピエゾ素子417に印加される。 The first selection data [111111] sequentially from the most significant bit and is output to the first switch 87A, the first drive signal COM_A is applied to the piezo element 417 in the period T1, T2, T3, T4, T5, T6 that. 一方、第2選択データ[000000]が第2スイッチ87Bに順次出力されると、いずれの期間においても第2駆動信号COM_Bはピエゾ素子417に印加されない。 On the other hand, when the second selection data [000000] are sequentially output to the second switch 87B, also the second drive signal COM_B at any time is not applied to the piezo element 417.

一方、ドット非形成の画素データ[00]が送られると、偶数ノズルのデコーダ83は、第1選択データ[000000]及び第2選択データ[000000]を生成する。 On the other hand, when the dot non-formation of the pixel data [00] is sent, the decoder 83 of the even nozzles generates first selection data [000000] and second selection data [000000]. この第1選択データ及び第2選択データがそれぞれ、第1スイッチ87A又は第2スイッチ87Bに順次出力されると、いずれの期間においても第1駆動信号COM_A及び第2駆動信号COM_Bはピエゾ素子417に印加されない。 Each first selection data and the second selection data and are sequentially output to the first switch 87A and the second switch 87B, the first drive signal COM_A and the second drive signal COM_B in any period in the piezo element 417 not applied.

次の周期Tにおいて、奇数ノズルからインク滴を吐出しないように、奇数ノズルの第1シフトレジスタ81Aに[0]が入力され、奇数ノズルの第2シフトレジスタ81Bに[0]が入力されるように画素データSIが送られる。 In the next period T, so as not to eject ink droplets from the odd nozzles, it is input [0] to the first shift register 81A of the odd nozzles so that the second shift register 81B odd nozzles [0] is input pixel data SI is sent to. 一方、偶数ノズルからインク滴を吐出できるように、偶数ノズルの第1シフトレジスタ81Aに[1]が入力され、偶数ノズルの第2シフトレジスタ81Bに[1]が入力されるように画素データSIが送られる。 On the other hand, as can be ejected ink droplets from the even nozzles, is input [1] to the first shift register 81A of the even-numbered nozzles, pixel data SI as the second shift register 81B for the even nozzles [1] is input It is sent.
このときのデコーダ83の動作については奇数ノズルと偶数ノズルとが入れ替わっただけであるので説明を省略するが、奇数ノズルからはインク滴が吐出されず、偶数ノズルからはインク滴が出力されるようになる。 As the operation of the decoder 83 at this time is omitted because it is only interchanged and odd nozzles and the even nozzles are not ejected ink droplets from the odd nozzles, the ink droplets are outputted from the even nozzles become.

このように、奇数ノズル及び偶数ノズルのシフトレジスタに送られる画素データSIの入れ替えが繰り返し行われることによって、インク滴の吐出が周期Tごとに奇数ノズルと偶数ノズルとで交互に行われるようになる。 Thus, by interchanging the pixel data SI sent to the shift register the odd nozzles and the even nozzles are repeatedly carried out, so that the ejection of the ink droplets are alternately performed in the odd nozzles and the even nozzles per period T .

尚、ノーマルフラッシング時では、キャリッジCRが静止しているためPTSは発生しない。 In the time of the normal flushing, PTS does not occur because the carriage CR is stationary. よって、タイマーPTSが使用される。 Therefore, the timer PTS is used. つまり、タイマーPTSによりラッチ信号が生成され、ラッチ信号ごとに奇数・偶数ノズルから交互にインク滴が吐出される。 That is, the latch signal is generated by a timer PTS, ink droplets are ejected alternately from odd and even nozzles for each latch signal. 尚、ここでは、21kHzでインクを吐出してフラッシング動作を行えるようにタイマーPTSが生成される。 Here, the timer PTS is generated to allow the flushing operation by discharging ink in 21 kHz.

これまでにおいて、ドット形成時及びドット非形成時における一般的なインク吐出型プリンタの動作を説明してきた。 In the past, it has been described the operation of a typical inkjet printers at the time of dot formation and dot non-formation. そして、上述のドットの非形成時、すなわち予備動作時、CR動作時、及びノーマルフラッシング時は、2つの駆動信号のうちの一方の第1駆動信号COM_Aのみが所定のパルスを出力できるように中間電位Vcに昇圧されており、他方の第2駆動信号COM_Bは0.6(V)の定電位信号であった。 Then, during the non-formation of the above dot, namely the preliminary operation, when CR operation, and during normal flushing, intermediate only one of the first drive signal COM_A of the two drive signals to allow the output a predetermined pulse It is boosted to the potential Vc, the other of the second drive signal COM_B were constant potential signal 0.6 (V). この場合、ノイズなどの影響によってスイッチ87A及び87Bが同時にオンになったとき、第1駆動信号COM_Aと第2駆動信号COM_Bとの間の電位差により生ずる電流が電位の低い方の駆動信号を生成する回路へと流れ込み、回路を破壊してしまうおそれがあった。 In this case, when the switch 87A and 87B are turned on simultaneously by the influence such as noise, current generated by the potential difference between the first drive signal COM_A and the second drive signal COM_B is to generate a driving signal having a lower potential flows into the circuit, there is a possibility that destroy the circuit.

本実施形態では、以下のような駆動信号を使用することとして、ドット非形成時において、仮にノイズなどによってスイッチ87A及びスイッチ87Bが同時にオンしたとしても、回路の破損リスクを低減している。 In the present embodiment, as the use of drive signals such as the following, when the dot non-formation, also as a switch 87A and the switch 87B is turned on at the same time if or noise, thereby reducing the risk of damage circuit.

===本実施形態の動作=== === operation of the present embodiment ===
===第1実施形態=== === First Embodiment ===
<予備動作時> <During the preliminary operation>
図20は、本実施形態における第1駆動信号COM_A及び第2駆動信号COM_Bを示す図である。 Figure 20 is a diagram showing a first drive signal COM_A and the second drive signal COM_B in this embodiment. 図20の第1駆動信号COM_Aと第2駆動信号COM_Bにおいて、同じタイミングで同じ駆動信号COMが生成されている。 In the first drive signal COM_A and the second drive signal COM_B in FIG. 20, the same driving signal COM at the same timing is generated. そして、予備動作時において第1駆動信号COM_Aのみがピエゾ素子417に印加される。 Then, only the first drive signal COM_A during the preliminary operation is applied to the piezo element 417. 尚、図20において、説明の便宜上、微振動パルスVPは第1駆動信号COM_A及び第2駆動信号COM_Bにおいて1つずつしか描かれていないが、フラッシング動作位置に移動している間において実際には無数の微振動パルスVPが同じタイミングで連続して生成される。 In FIG. 20, for convenience of explanation, the vibrating pulse VP is not only drawn one by one in the first drive signal COM_A and the second drive signal COM_B, actually in while moving the flushing operation position countless vibrating pulse VP is continuously generated at the same timing. また、駆動パルスPSについても第1駆動信号COM_A及び第2駆動信号COM_Bにおいて1つずつしか描かれていないが、パワーフラッシング動作を行っている間において、実際には無数の駆動パルスPSが同じタイミングで連続して生成される。 Although not only depicted one by one in the first drive signal COM_A and the second drive signal COM_B also drive pulse PS, in while performing power flushing operation, an infinite number of drive pulses PS have the same timing in practice in continuously generated.

次に、予備動作時におけるスタートアップ、微振動パルスVP、駆動パルスPS、及びエンドダウンについて説明する。 Next, start-up during the preliminary operation, the vibrating pulse VP, the drive pulse PS, and the end-down will be described. 電源が投入され印字コマンドが入力されると、第1駆動信号生成部70A及び第2駆動信号生成部70Bは、同じタイミングで中間電位Vcにそれぞれの駆動信号の電位を昇圧する(スタートアップ)。 When power is printed command is turned is input, the first drive signal generation section 70A and the second drive signal generation section 70B boosts the potential of the respective drive signals to the intermediate potential Vc at the same timing (start-up). このとき、第1駆動信号COM_Aがピエゾ素子417に印加される。 At this time, the first drive signal COM_A is applied to the piezo element 417. 第1駆動信号COM_A及び第2駆動信号COM_Bを生成する際、第1駆動信号生成部70A及び第2駆動信号生成部70Bには同じタイミングで同じDAC値が入力される。 When generating the first drive signal COM_A and the second drive signal COM_B, the same DAC value at the same timing in the first drive signal generation section 70A and the second drive signal generation unit 70B is input. スタートアップ時における電位の上昇率は、約20μsで24(V)の中間電位になるように設定される。 Rate of increase in the potential at startup is set to be the intermediate potential of 24 (V) at about 20 .mu.s.

次に、パワーフラッシングを行うためにキャリッジCRがフラッシング動作位置(図16B)に移動を開始する。 Then, the carriage CR in order to perform the power flushing starts to move to the flushing operation position (FIG. 16B). キャリッジCRがフラッシングを行う位置にまで移動している間、第1駆動信号生成部70A及び第2駆動信号生成部70Bは、同じタイミングで同じ微振動パルスVPを生成する。 While the carriage CR is moved to the position for flushing, the first drive signal generation section 70A and the second drive signal generating unit 70B generates the same vibrating pulse VP at the same timing. そして、第1駆動信号COM_A及び第2駆動信号COM_Bに含まれる微振動パルスVPのうち、第1駆動信号の微振動パルスVPが全てのピエゾ素子417に印加されるように第1全オン信号N_CHG_Aが出力される。 Of the vibrating pulse VP included in the first drive signal COM_A and the second drive signal COM_B, as vibrating pulse VP of the first drive signal is applied to all of the piezoelectric element 417 first all-on signal N_CHG_A There is output. このようにして、キャリッジCRが移動している間においてインクメニスカスの微振動が行われる。 In this manner, minute vibration of the ink meniscus is made between the carriage CR is moving.

キャリッジCRがフラッシング動作位置にまで移動を完了すると、パワーフラッシングが開始される。 When the carriage CR has completed the movement to the flushing operation position, power flushing is initiated. パワーフラッシングを行う間、第1駆動信号生成部70A及び第2駆動信号生成部70Bはともに同じタイミングで駆動パルスPSを生成する。 While performing power flushing, the first drive signal generation section 70A and the second drive signal generation section 70B together generates a drive pulse PS at the same timing. そして、第1駆動信号COM_A及び第2駆動信号COM_Bに含まれる駆動パルスPSのうち、第1駆動信号COM_Aの駆動パルスPSが全てのピエゾ素子417に印加されるように、第1全オン信号N_CHG_Aが出力される。 Of the drive pulse PS included in the first drive signal COM_A and the second drive signal COM_B, such that the drive pulse PS of the first drive signal COM_A is applied to all of the piezoelectric element 417, first all-on signal N_CHG_A There is output. このようにして、パワーフラッシング中において駆動パルスPSがピエゾ素子417に印加されインク滴の打ち捨てが行われる。 Thus, the drive pulse PS is abandoned ink droplets are applied to the piezoelectric element 417 is performed during power flushing.

パワーフラッシングが終了すると、第1駆動信号COM_A及び第2駆動信号COM_Bの中間電位Vcが、0.6(V)に下降させられる(エンドダウン)。 When power flushing is completed, the intermediate potential Vc of the first drive signal COM_A and the second drive signal COM_B is, is lowered to 0.6 (V) (end down). エンドダウン時には、第1駆動信号COM_A及び第2駆動信号COM_Bの24(V)の中間電位から20μsの時間で0.6(V)にまで下降される。 During end down, it is lowered from the intermediate potential of 24 (V) of the first drive signal COM_A and the second drive signal COM_B up to 0.6 (V) in 20μs time.

前述の参考例の予備動作時において、第1駆動信号COM_Aは、所定のパルスを含んでいたのに対し第2駆動信号COM_Bは、0.6(V)の定電位信号になっていた。 In the preliminary operation of the above reference example, the first drive signal COM_A, the second drive signal COM_B while contained a predetermined pulse had become a constant potential signal 0.6 (V). 一方、第1実施形態では、第1駆動信号COM_Aと同じ駆動信号が第2駆動信号COM_Bとされる。 On the other hand, in the first embodiment, the same driving signal as the first drive signal COM_A is the second drive signal COM_B. このようにして、第1実施形態では、第1駆動信号COM_Aと第2駆動信号COM_Bとの電位差を0とするようにしている。 In this manner, in the first embodiment, the potential difference between the first drive signal COM_A and the second drive signal COM_B are to be zero.

このように、ドットの非形成時の予備動作時において、第1駆動信号と第2駆動信号とを同じ信号にすることで、ノイズなどによってスイッチ87Aとスイッチ87Bとがともにオンになってしまった場合であっても、第1駆動信号COM_Aおよび第2駆動信号COM_Bとが同電位であるため、電位差から生ずる電流が第1駆動信号生成部70A又は第2駆動信号生成部70Bに流れ込むことを最小限に抑えることができる。 Thus, during the preliminary operation in the non-formation of dots, by the first driving signal and the same signal and a second driving signal, noise and switch 87A and the switch 87B is had both turned on, such as by even if the minimum that for the first drive signal COM_A and the second drive signal COM_B are at the same potential, the current generated from the potential difference flows to the first drive signal generation section 70A or the second drive signal generation section 70B it can be suppressed to the limit. そして、これら駆動信号生成部を構成するICなどが破壊される可能性を低減することができる。 Then, it is possible such as IC constituting these drive signal generation unit to reduce the possibility of fracture.

<CR動作時> <When CR operation>
図21は、第1実施形態におけるCR動作時の第1駆動信号COM_A及び第2駆動信号COM_Bを示す図である。 Figure 21 is a diagram showing a first drive signal COM_A and the second drive signal COM_B during CR operation in the first embodiment. 第1実施形態では、第1駆動信号生成部70A及び第2駆動信号生成部70Bにおいて、図21に示すように同じタイミングで同じ微振動パルスが生成される。 In the first embodiment, the first drive signal generation section 70A and the second drive signal generating unit 70B, the same vibrating pulse at the same timing as shown in FIG. 21 is generated. そして、第1駆動信号COM_Aのみがピエゾ素子417に印加される。 Then, only the first drive signal COM_A is applied to the piezo element 417. 尚、中間電位Vcへの昇圧は前述のスタートアップと同様に行われる。 Incidentally, the step-up to the intermediate potential Vc is performed in the same manner as described above start-up.

第1駆動信号COM_Aをピエゾ素子417に印加させるには第1全オン信号N_CHG_Aを用いる。 The first drive signal COM_A to be applied to the piezo element 417 using the first all-on signal N_CHG_A. これにより、CR動作時においてピエゾ素子417には、第1駆動信号COM_Aの微振動パルスVPが印加され、インクメニスカスの微振動が行われる。 Thus, the piezo element 417 during the CR operation, vibrating pulse VP of the first drive signal COM_A is applied, micro-vibration of the ink meniscus is performed.

このように、CR動作時において、第1駆動信号COM_Aと第2駆動信号COM_Bとを同じ信号にすることで、ノイズなどによってスイッチ87Aとスイッチ87Bとがともにオンになってしまった場合であっても、第1駆動信号COM_Aおよび第2駆動信号COM_Bとが同電位であるため、電位差から生ずる電流が第1駆動信号生成部70A又は第2駆動信号生成部70Bに流れ込むことを最小限に抑えることができる。 Thus, during the CR operation, by the first drive signal COM_A and the second drive signal COM_B to the same signal, in a case where the switch 87A and the switch 87B is had both turned on or noise also, since the first drive signal COM_A and the second drive signal COM_B it is at the same potential, to minimize the current resulting from the potential difference flows to the first drive signal generation section 70A or the second drive signal generation section 70B can. そして、これら生成部を構成するICなどが破壊される可能性を低減することができる。 Then, it is possible such as IC constituting these generator to reduce the possibility of fracture.

<ノーマルフラッシング時> <During normal Flushing>
図22は、第1実施形態におけるノーマルフラッシング時の第1駆動信号COM_A及び第2駆動信号COM_Bを表す図である。 Figure 22 is a diagram showing a first drive signal COM_A and the second drive signal COM_B in the normal flushing of the first embodiment. 例示した第1駆動信号COM_Aは、期間T1、T2、T3、T4、T5、T6のいずれの期間においてもフラッシング用の駆動パルスPSを含んでいる。 The first drive signal COM_A illustrated also includes a drive pulse PS for flushing in the period T1, T2, T3, T4, T5, T6 any period. そして、第2駆動信号COM_Bも、第1駆動信号と同様に、期間T1,T2、T3、T4、T5、T6のいずれに期間においても駆動パルスPSを含んでいる。 Then, the second drive signal COM_B, as with the first driving signal, and a drive pulse PS even in the period T1, T2, T3, T4, T5, T6 any period of. つまり、第1駆動信号と第2駆動信号において、同様のタイミングで同様の駆動パルスPSが生成されている。 That is, in the first drive signal and second drive signal, the same driving pulse PS at the same timing are generated.

第1実施形態における波形の選択手法は参考例のノーマルフラッシング動作時のものと同様である。 Selection Method waveforms in the first embodiment are the same as those in the normal flushing operation of Reference Example. すなわち、第1実施形態におけるデコーダ83は、前述のノーマルフラッシング動作時と同様に選択データの変更が可能になっている。 That is, the decoder 83 in the first embodiment, which enables changing the selected data in the same manner as when the above-described normal flushing operation. そして、第1実施形態ではノーマルフラッシング動作時において、デコーダの大ドット形成用の波形選択パターンが一時的に変更される。 Then, in the first embodiment during the normal flushing operation, the waveform selection pattern for the large dot formation of the decoder are temporarily changed. ノーマルフラッシング時において大ドット形成用の第1選択データは[111111]に変更される。 First selection data for the large dot formation at the time of the normal flushing is changed to [111111]. そして、第2選択データは[000000]へと変更される。 Then, the second selection data is changed to [000000].

そして、参考例のときと同様に、奇数ノズルと偶数ノズルとが周期Tごとに交互にインク滴を吐出できるように画素データSIが送られる。 Then, as in the case of reference example, the odd nozzles and the even nozzles are pixel data SI is sent to allow discharge ink droplets alternately every period T. このときのデコーダ83の動作は参考例の時と同様であるので省略する。 Operation of the decoder 83 at this time is omitted because it is similar to the case of Reference Example. このようにして、ノーマルフラッシング動作時のインク滴の吐出が行われる。 In this manner, ejection of ink droplets in the normal flushing operation is performed.

第1実施形態では、ドット非形成時において、第2駆動信号COM_Bがピエゾ素子417に印加されることはない。 In the first embodiment, when the dot non-formation, never second drive signal COM_B is applied to the piezo element 417. それにもかかわらず、第2駆動信号COM_Bに微振動パルスVP及び駆動パルスPSが含まれるようにしているのは、第1駆動信号COM_Aとの電位差を0とするためである。 Nevertheless, the second drive signal COM_B are you to include vibration pulse VP and the drive pulse PS is a potential difference between the first drive signal COM_A is to zero.

このように、ノーマルフラッシング動作時において、第1駆動信号と第2駆動信号とを同じ信号にすることで、ノイズなどによってスイッチ87Aとスイッチ87Bとがともにオンになってしまった場合であっても、第1駆動信号COM_Aおよび第2駆動信号COM_Bとが同電位であるため、電位差から生ずる電流が第1駆動信号生成部70A又は第2駆動信号生成部70Bに流れ込むことを最小限に抑えることができる。 Thus, during the normal flushing operation by the first drive signal and the same signal and a second drive signal, even when the switch 87A and the switch 87B is had both turned on or noise since a first drive signal COM_A and the second drive signal COM_B are at the same potential, current generated from the potential difference be minimized from flowing into the first drive signal generation section 70A or the second drive signal generation section 70B it can. そして、これら生成部を構成するICなどが破壊される可能性を低減することができる。 Then, it is possible such as IC constituting these generator to reduce the possibility of fracture.

===第2実施形態=== === Second Embodiment ===
<予備動作時> <During the preliminary operation>
第2実施形態では第1実施形態と同様に、予備動作時において第1駆動信号COM_Aと第2駆動信号COM_Bとで同じ駆動信号が生成される。 In the second embodiment as in the first embodiment, the same drive signal in the first drive signal COM_A and the second drive signal COM_B are generated during the preliminary operation. 但し、第2実施形態では、第1駆動信号COM_Aと第2駆動信号COM_Bとが所定の周期で交互に選択され、ピエゾ素子417に印加される。 However, in the second embodiment, the first drive signal COM_A and the second drive signal COM_B is selected alternately at a predetermined period, it is applied to the piezo element 417.

図23は、第2実施形態における予備動作時の第1駆動信号COM_A及び第2駆動信号COM_Bを示した図である。 Figure 23 is a diagram showing the first drive signal COM_A and the second drive signal COM_B in preliminary operation in the second embodiment. 微振動パルスVP及びフラッシング用の駆動パルスPSは2つずつしか描かれていないが、実際には無数の(但し偶数個)パルスがそれぞれ連続して同じタイミングで生成されている。 Drive pulse PS for vibrating pulse VP and flushing Although only two by two, in fact, countless (although even number) of pulses are generated at the same timing in succession respectively. そして、微振動パルス生成時及び駆動パルスPS生成時において、1パルスごとに第1駆動信号COM_Aと第2駆動信号COM_Bとが出入れ替えられる。 Then, at the time of minute vibration pulse generation and during the drive pulse PS generating a first drive signal COM_A and the second drive signal COM_B are swapped out for each pulse. 第2実施形態における第1駆動信号COM_A及び第2駆動信号COM_Bの生成方法は、ほぼ第1実施形態と同様である。 Method of generating the first drive signal COM_A and the second drive signal COM_B in the second embodiment is similar to the approximately first embodiment. すなわち、第1駆動信号COM_Aと第2駆動信号COM_Bとが同じ駆動信号になるように、第1駆動信号生成部70Aおよび第2駆動信号生成部70Bに同じタイミングで同じDAC値が入力される。 That is, as the first drive signal COM_A and the second drive signal COM_B is the same driving signal, the same DAC value at the same timing to the first drive signal generation section 70A and the second drive signal generation unit 70B is input.

次に、第2実施形態の予備動作時にいけるスタートアップ、微振動パルスVP、駆動パルスPS、及びエンドダウンについて説明する。 Next, startup go to the preliminary operation of the second embodiment, the vibrating pulse VP, the drive pulse PS, and the end-down will be described. 電源が投入され印字コマンドが入力されると、第1実施形態と同様に第1駆動信号生成部70A及び第2駆動信号生成部70Bは、同じタイミングで中間電位Vcへと駆動信号COMの電位を昇圧する。 When power is printed command is turned inputted, the first drive signal generation section 70A and the second drive signal generation section 70B as in the first embodiment, the drive signal COM potential to the intermediate potential Vc at the same time boost to. このとき、第1全オン信号N_CHG_Aがオンにされ、第1駆動信号COM_Aがアクチュエータとしてのピエゾ素子417に印加される。 The first all-on signal N_CHG_A is turned on, the first drive signal COM_A is applied to the piezo element 417 as an actuator.

次に、キャリッジCRがフラッシング動作位置にまで移動している間、第1駆動信号生成部70A及び第2駆動信号生成部70Bはともに、微振動パルスVPを生成する。 Then, while the carriage CR is moved to the flushing operation position, the first drive signal generation section 70A and the second drive signal generation section 70B together to produce a vibrating pulse VP. 第2実施形態では、第1駆動信号COM_Aの微振動パルスVPと第2駆動信号COM_Bの微振動パルスVPが交互にピエゾ素子417に印加される。 In the second embodiment, the vibrating pulse VP and vibrating pulse VP of the second drive signal COM_B of the first drive signal COM_A is applied to the piezo element 417 alternately. 第1駆動信号COM_Aの微振動パルスVPと第2駆動信号COM_Bの微振動パルスVPが交互にピエゾ素子417に印加されるようにするために、第2実施形態では、第1全オン信号N_CHG_Aと第2全オン信号N_CHG_Bが交互に出力される。 To ensure that the vibrating pulse VP and vibrating pulse VP of the second drive signal COM_B of the first drive signal COM_A is applied to the piezo element 417 alternately, in the second embodiment, the first all-on signal N_CHG_A the second all-on signal N_CHG_B are alternately output.

キャリッジCRがフラッシング動作位置にまで移動を完了すると、パワーフラッシングが開始される。 When the carriage CR has completed the movement to the flushing operation position, power flushing is initiated. パワーフラッシングを行う間、第1駆動信号生成部70A及び第2駆動信号生成部70Bはともに同じタイミングでフラッシング用の駆動パルスPSを生成する。 While performing power flushing, the first drive signal generation section 70A and the second drive signal generation section 70B together generates a drive pulse PS for flushing at the same timing. ここでも、第1駆動信号COM_Aの駆動パルスPSと第2駆動信号COM_Bの駆動パルスPSが交互にピエゾ素子417に印加される。 Again, the drive pulse PS and the drive pulse PS of the second drive signal COM_B of the first drive signal COM_A is applied to the piezo element 417 alternately. 第1駆動信号の駆動パルスPSと第2駆動信号の駆動パルスPSが交互にピエゾ素子417に印加されるようにするために、第1全オン信号N_CHG_Aと第2全オン信号N_CHG_Bが交互に出力される。 To ensure that the drive pulse PS of the drive pulse PS and the second driving signal of the first drive signal is applied to the piezoelectric element 417 alternately outputs first all-on signal N_CHG_A and second all-on signal N_CHG_B is alternately It is.

パワーフラッシングが終了すると、第1駆動信号COM_A及び第2駆動信号COM_Bの中間電位Vcが、0.6(V)に下降させられる。 When power flushing is completed, the intermediate potential Vc of the first drive signal COM_A and the second drive signal COM_B is, is lowered to 0.6 (V).

第2実施形態では、第1駆動信号COM_Aと第2駆動信号COM_Bが交互にピエゾ素子417に印加されるものの、第1実施形態と同様に第1駆動信号COM_Aの駆動信号と同様の駆動信号が第2駆動信号COM_Bとして生成される。 In the second embodiment, although the first drive signal COM_A and the second drive signal COM_B is applied to the piezo element 417 alternately, the same drive signal and the drive signal of the first drive signal COM_A as in the first embodiment It is produced as the second drive signal COM_B. このようにして、第1駆動信号COM_Aと第2駆動信号COM_Bとの電位差を0とするようにしている。 In this way, the potential difference between the first drive signal COM_A and the second drive signal COM_B are to be zero. このようにすることで、ドットの非形成時において、ノイズなどの影響によりスイッチ87Aとスイッチ87Bが同時にオンとなったときであっても、第1駆動信号と第2駆動信号とが同電位であるため、電位差から生ずる電流が第1駆動信号生成部70A又は第2駆動信号生成部70Bに流れ込むことを最小限に抑えることができる。 In this way, during the non-formation of dots, even when the switch 87A and the switch 87B is turned ON at the same time due to the effects of noise, the first drive signal and second drive signal and is the same potential there therefore, that the current generated from the potential difference flows to the first drive signal generation section 70A or the second drive signal generation unit 70B can be minimized. そして、これら駆動信号生成部を構成するICなどを破壊する可能性を低減することができる。 Then, it is possible to reduce the possibility of destroying an IC constituting these drive signal generation unit.

<CR動作時> <When CR operation>
図24は、第2実施形態におけるCR動作時の第1駆動信号COM_A及び第2駆動信号COM_Bを示す図である。 Figure 24 is a diagram showing a first drive signal COM_A and the second drive signal COM_B during CR operation in the second embodiment. 第2実施形態においても第1駆動信号生成部70A及び第2駆動信号生成部70Bにおいて図24に示すように同じタイミングで同じ微振動パルスVPが生成される。 The same vibrating pulse VP at the same timing as shown in FIG. 24 in the first drive signal generation section 70A and the second drive signal generation unit 70B is generated in the second embodiment. そして、第1駆動信号COM_Aと第2駆動信号COM_Bが1パルスごとに交互にピエゾ素子417に印加される。 The first drive signal COM_A and the second drive signal COM_B is applied to the piezo element 417 alternately for each 1 pulse.

第1駆動信号COM_Aと第2駆動信号COM_Bが交互にピエゾ素子417に印加されるように、第1全オン信号N_CHG_Aと第2全オン信号N_CHG_Bとが交互に出力される。 As the first drive signal COM_A and the second drive signal COM_B is applied to the piezo element 417 alternately, the first all-on signal N_CHG_A and the second all-on signal N_CHG_B are alternately output. これにより、CR動作時においてピエゾ素子417には、微振動パルスVPが印加され、インクメニスカスの微振動が行われる。 Thus, the piezo element 417 during the CR operation, the vibrating pulse VP is applied, micro-vibration of the ink meniscus is performed.

第2実施形態におけるCR動作時においても、第1実施形態のときと同様に、第1駆動信号COM_Aと第2駆動信号COM_Bとを同じ信号とし、両者の電位差を0としている。 Even CR during operation in the second embodiment, as in the case of the first embodiment, the first drive signal COM_A and the second drive signal COM_B the same signal, a potential difference therebetween is set to 0. このようにすることで、CR動作時において、ノイズなどの影響によりスイッチ87Aとスイッチ87Bが同時にオンとなったときであっても、第1駆動信号と第2駆動信号とが同電位であるため、電位差から生ずる電流が第1駆動信号生成部70A又は第2駆動信号生成部70Bに流れ込むことを最小限に抑えることができる。 In this way, during the CR operation, even when the switch 87A and the switch 87B by influence of noise is turned on at the same time, since the first drive signal and second drive signal are at the same potential , that the current generated from the potential difference flows to the first drive signal generation section 70A or the second drive signal generation unit 70B can be minimized. そして、これら駆動信号生成部を構成するICなどを破壊する可能性を低減することができる。 Then, it is possible to reduce the possibility of destroying an IC constituting these drive signal generation unit.


<ノーマルフラッシング時> <During normal Flushing>
図22は、ノーマルフラッシング時の第1駆動信号COM_A及び第2駆動信号COM_Bを示す図である。 Figure 22 is a diagram showing a first drive signal COM_A and the second drive signal COM_B in the normal flushing. 本図は、第1実施形態において説明がなされているので、ここでは説明を省略するが、第1駆動信号COM_Aと第2駆動信号COM_Bにおいて、同じタイミングで同じ駆動パルスPSが生成されている。 This figure, since explanation is made in the first embodiment, here are omitted, in the first drive signal COM_A and the second drive signal COM_B, the same drive pulse PS at the same time is generated.

第2実施形態におけるノーマルフラッシング動作時において、第1駆動信号COM_Aと第2駆動信号COM_Bの駆動パルスPSは、1パルスごとに交互にピエゾ素子417に印加される。 During normal flushing operation in the second embodiment, the drive pulse PS of the first drive signal COM_A and the second drive signal COM_B is applied alternately to each pulse to the piezo element 417. 具体的には大ドットの形成時と同じ画素データ[11]が送られ、これに基づいてピエゾ素子417に駆動パルスPSが印加される。 Specifically same pixel data [11] and the formation of large dot sent, the drive pulse PS is applied to the piezo element 417 based on this.

デコーダ83は、大ドットの形成を示す画素データ[11]に基づき、第1選択データ[101010]及び第2選択データ[010101]を生成する。 Decoder 83, based on the pixel data [11] indicating formation of a large dot, to generate the first selection data [101010] and second selection data [010101]. そして、第1選択データ[101010]が第1スイッチ87Aに出力されると、期間T1,期間T3,期間T5において、第1駆動信号COM_Aがピエゾ素子417に印加される。 When the first selection data [101010] is output to the first switch 87A, in the period T1, the period T3, the period T5, the first drive signal COM_A is applied to the piezo element 417. また、第2選択データ[010101]が第2スイッチ87Bに出力されると、期間T2,期間T4,期間T6において、第2駆動信号COM_Bがピエゾ素子417に印加される。 When the second selection data [010101] is output to the second switch 87B, in the period T2, period T4, the period T6, the second drive signal COM_B is applied to the piezo element 417. これにより、T1からT6までにわたって、第1駆動信号COM_Aの駆動パルスPSと第2駆動信号COM_Bの駆動パルスPSとが交互にピエゾ素子417に印加されるとともに、連続してインク滴が吐出されノーマルフラッシング動作が行われる。 Thus, over the T1 to T6, with a drive pulse PS of the first drive signal COM_A and the drive pulse PS of the second drive signal COM_B it is applied to the piezo element 417 alternately, ink droplets are ejected in succession Normal the flushing operation is performed.

第2実施形態においても、第1実施形態のときと同様に、第1駆動信号COM_Aと第2駆動信号COM_Bとを同じ信号とし、両者の電位差を0としている。 In the second embodiment, as in the case of the first embodiment, the first drive signal COM_A and the second drive signal COM_B the same signal, a potential difference therebetween is set to 0. このようにすることで、ドットの非形成時において、ノイズなどの影響によりスイッチ87Aとスイッチ87Bが同時にオンとなったときであっても、第1駆動信号と第2駆動信号とが同電位であるため、電位差から生ずる電流が第1駆動信号生成部70A又は第2駆動信号生成部70Bに流れ込むことを最小限に抑えることができる。 In this way, during the non-formation of dots, even when the switch 87A and the switch 87B is turned ON at the same time due to the effects of noise, the first drive signal and second drive signal and is the same potential there therefore, that the current generated from the potential difference flows to the first drive signal generation section 70A or the second drive signal generation unit 70B can be minimized. そして、これら生成部を構成するICなどを破壊する可能性を低減することができる。 Then, it is possible to reduce the possibility of destroying an IC constituting these generator.

===第3実施形態=== === Third Embodiment ===
図25は、第3実施形態における予備動作時の第1駆動信号COM_A及び第2駆動信号COM_Bを示す図である。 Figure 25 is a diagram showing a first drive signal COM_A and the second drive signal COM_B in preliminary operation in the third embodiment. 図25において説明の便宜上、第1駆動信号COM_Aの微振動パルスVPは、1つしか描かれていないが、キャリッジCRの移動中において実際には連続して無数の微振動パルスVPが生成される。 Figure 25 for convenience of explanation in, vibrating pulse VP of the first drive signal COM_A is not drawn only one countless minute pulses VP are generated continuously in practice during the movement of the carriage CR . また、駆動パルスPSについても第1駆動信号COM_Aに1つしか描かれていないが、実際には連続して無数の駆動パルスPSが生成される。 Although not be drawn only one first drive signal COM_A the driving pulse PS, the actual countless drive pulse PS in succession is generated.

図25において、第1駆動信号は第1実施形態における第1駆動信号COM_Aと共通している。 In Figure 25, the first driving signal is common to the first drive signal COM_A to the first embodiment. 一方、第2駆動信号COM_Bは、スタートアップにおいて第1駆動信号と同電位の中間電位Vcまで昇圧されるものの、微振動動作時、及びパワーフラッシング時において中間電位Vcを維持している。 On the other hand, the second drive signal COM_B maintains although being boosted in the startup to the intermediate potential Vc of the first driving signal and the same potential, when minute vibration operation, and the intermediate potential Vc during the power flushing. そして、予備動作時において、第1駆動信号COM_Aのみがピエゾ素子417に印加される。 At the time of the preliminary operation, only the first drive signal COM_A is applied to the piezo element 417.

次に、第3実施形態の予備動作時におけるスタートアップ、微振動パルスVP、駆動パルスPS、及びエンドダウンについて説明する。 Next, start-up during the preliminary operation of the third embodiment, the vibrating pulse VP, the drive pulse PS, and the end-down will be described. 電源が投入され印字コマンドが入力されると、第1実施形態と同様に第1駆動信号生成部70A及び第2駆動信号生成部70Bは、同じタイミングで中間電位Vcに駆動信号の電位を昇圧する。 When power is printed command is turned is input, the first drive signal generation section 70A and the second drive signal generation section 70B as in the first embodiment boosts the potential of the driving signal at the same timing to the intermediate potential Vc . このとき、第1全オン信号N_CHG_Aがオンにされ、第1駆動信号COM_Aがピエゾ素子417に印加される。 The first all-on signal N_CHG_A is turned on, the first drive signal COM_A is applied to the piezo element 417.

次に、キャリッジCRがフラッシング動作位置にまで移動している間に、第1駆動信号生成部70Aは、微振動パルスVPを生成し、第2駆動信号生成部70Aは、中間電位Vcの定電位を維持する。 Then, while the carriage CR is moved to the flushing operation position, the first drive signal generation section 70A generates a vibrating pulse VP, the second drive signal generation section 70A includes a constant potential of the intermediate potential Vc to maintain. そして、第1駆動信号COM_Aをピエゾ素子417に印加させるために、第1全オン信号N_CHG_Aが出力される。 Then, in order to apply a first drive signal COM_A to the piezo element 417, the first all-on signal N_CHG_A is output.

キャリッジCRがフラッシング動作位置にまで移動を完了すると、パワーフラッシングが開始される。 When the carriage CR has completed the movement to the flushing operation position, power flushing is initiated. パワーフラッシングを行う間、第1駆動信号生成部70Aは、駆動パルスPSを生成し、第2駆動信号生成部70Bは、中間電位Vcの定電位を維持する。 While performing power flushing, the first drive signal generation unit 70A generates a drive pulse PS, the second drive signal generation unit 70B maintains a constant potential of the intermediate potential Vc. そして、第1駆動信号COM_Aの駆動パルスPSが全てのピエゾ素子417に印加されるように第1全オン信号N_CHG_Aが出力される。 The first all-on signal N_CHG_A is output as the drive pulse PS of the first drive signal COM_A is applied to all of the piezoelectric element 417.

パワーフラッシングが終了すると、第1駆動信号COM_A及び第2駆動信号COM_Bの中間電位Vcが0.6(V)に下降させられる。 When power flushing is completed, the intermediate potential Vc of the first drive signal COM_A and the second drive signal COM_B is lowered to 0.6 (V).

前述の参考例の予備動作において、第1駆動信号COM_Aは、所定のパルスを含んでいたのに対し、第2駆動信号は0.6(V)の定電位信号となっていた。 In preliminary operation of the above reference example, the first drive signal COM_A is Whereas contained a predetermined pulse, the second drive signal had become constant potential signal 0.6 (V). 一方、第3実施形態では、第1駆動信号COM_Aの中間電位Vcと同電位の定電位信号が第2駆動信号COM_Bとして生成される。 On the other hand, in the third embodiment, a constant potential signal of the intermediate potential Vc and the same potential of the first drive signal COM_A is produced as the second drive signal COM_B. このようにして、第1駆動信号COM_Aと第2駆動信号COM_Bとの電位差を小さくしている。 In this way, and reducing the potential difference between the first drive signal COM_A and the second drive signal COM_B.

よって、誤動作によりスイッチ87A及びスイッチ87Bがオンになったとしても、第2駆動信号を0.6(V)の定電位に保っていたときよりも第1駆動信号COM_Aと第2駆動信号COM_Bの電位差が小さいので、電位差から生ずる電流が第1駆動信号生成部70A又は第2駆動信号生成部70Bを構成するICを破損してしまうリスクを減らすことができる。 Thus, the switch 87A and the switch 87B by malfunction even turned on than when was keeping a second driving signal to a constant potential of 0.6 (V) of the first drive signal COM_A and the second drive signal COM_B the potential difference is small, it is possible to reduce the risk of current generated from the potential difference resulting in the IC constituting the first drive signal generation section 70A or the second drive signal generation section 70B damaged.

<CR動作時> <When CR operation>
図26は、第3実施形態におけるCR動作時の第1駆動信号COM_A及び第2駆動信号COM_Bを示す図である。 Figure 26 is a diagram showing a first drive signal COM_A and the second drive signal COM_B during CR operation in the third embodiment. 第3実施形態において、第1駆動信号生成部70Aは、微振動パルスVPを生成し、第2駆動信号生成部は70B、中間電位Vcの定電位信号を生成する。 In a third embodiment, the first drive signal generation unit 70A generates a vibrating pulse VP, the second drive signal generating section 70B, and generates a constant potential signal of an intermediate potential Vc. そして、第1駆動信号COM_Aのみがピエゾ素子417に印加されるように第1全オン信号N_CHG_Aが出力される。 The first all-on signal N_CHG_A is output such that only the first drive signal COM_A is applied to the piezo element 417.

第3実施形態では、第1駆動信号COM_Aの中間電位Vcと同電位の定電位信号が第2駆動信号COM_Bとして生成される。 In the third embodiment, a constant potential signal of the intermediate potential Vc and the same potential of the first drive signal COM_A is produced as the second drive signal COM_B. このようにして、第1駆動信号COM_Aと第2駆動信号COM_Bとの電位差を少なくしている。 In this way, and reducing the potential difference between the first drive signal COM_A and the second drive signal COM_B. よって、誤動作によりスイッチ87A及びスイッチ87Bがオンになったとしても、第2駆動信号を0.6(V)の定電位に保っていたときよりも第1駆動信号COM_Aと第2駆動信号COM_Bの電位差が小さいので、電位差から生ずる電流が第1駆動信号生成部70A又は第2駆動信号生成部70Bを構成するICを破損してしまうリスクを減らすことができる。 Thus, the switch 87A and the switch 87B by malfunction even turned on than when was keeping a second driving signal to a constant potential of 0.6 (V) of the first drive signal COM_A and the second drive signal COM_B the potential difference is small, it is possible to reduce the risk of current generated from the potential difference resulting in the IC constituting the first drive signal generation section 70A or the second drive signal generation section 70B damaged.

<ノーマルフラッシング時> <During normal Flushing>
図27は、第3実施形態におけるノーマルフラッシング時の第1駆動信号COM_A及び第2駆動信号COM_Bを示す図である。 Figure 27 is a diagram showing a first drive signal COM_A and the second drive signal COM_B in the normal flushing of the third embodiment. 図27の第1駆動信号COM_Aは、期間T1,T2,T3,T4,T5,T6のいずれの期間においてもフラッシング用の駆動パルスPSを含んでいる。 The first drive signal COM_A in FIG. 27, also includes a drive pulse PS for flushing in the period T1, T2, T3, T4, T5, T6 any period. 一方、第2駆動信号COM_Bは、期間T1〜期間T6において中間電位Vcの定電位を維持している。 On the other hand, the second drive signal COM_B maintains a constant potential of the intermediate potential Vc in the period T1~ period T6.

第3実施形態における波形の選択手法は参考例のノーマルフラッシング時のものと同様である。 Selection Method waveform in the third embodiment is similar to the time of the normal flushing of the reference example. すなわち、第3実施形態におけるデコーダ83は、前述のノーマルフラッシング時と同様に選択データの変更が可能になっている。 That is, the decoder 83 in the third embodiment, which enables changing the selected data in the same manner as when the above-mentioned normal flushing. そして、第3実施形態ではノーマルフラッシング時において、デコーダの大ドット形成用の波形選択パターンが変更される。 Then, in the third embodiment during the normal flushing waveform selection pattern for the large dot formation of the decoder is changed. ノーマルフラッシング時において大ドット形成用の第1選択データは[111111]に変更される。 First selection data for the large dot formation at the time of the normal flushing is changed to [111111]. そして、第2選択データは[000000]へと変更される。 Then, the second selection data is changed to [000000].

そして、参考例のときと同様に、奇数ノズルと偶数ノズルとが周期Tごとに交互にインク滴を吐出できるように画素データSIが送られる。 Then, as in the case of reference example, the odd nozzles and the even nozzles are pixel data SI is sent to allow discharge ink droplets alternately every period T. このときのデコーダ83の動作は参考例の時と同様であるので省略する。 Operation of the decoder 83 at this time is omitted because it is similar to the case of Reference Example. このようにして、ノーマルフラッシング動作時のインク滴の吐出が行われる。 In this manner, ejection of ink droplets in the normal flushing operation is performed.

このように、本実施形態では、ドット非形成時において、ドット非形成用の第1駆動信号COM_Aの中間電位Vcと第2駆動信号COM_Bの定電位信号との電位差が第1駆動信号COM_Aと第2駆動信号COM_Bとの最大の電位差よりも小さくなっている。 Thus, in the present embodiment, when the dot non-formation, the potential difference between the intermediate potential Vc and the constant potential signal of the second drive signal COM_B of the first drive signal COM_A the dot non-formation and the first drive signal COM_A It is smaller than the maximum potential difference between the second drive signal COM_B. つまり、第2駆動信号を0.6(V)の定電位に保っていたときよりも両者の電位差が小さくなっている。 That is, the potential difference therebetween is smaller than when it was kept second driving signal to a constant potential of 0.6 (V). よって、ノイズなどの影響によりスイッチ87Aとスイッチ87Bとが同時にオンになってしまったときであっても、両者の電位差により生ずる電流は、第2駆動信号を0.6(V)の定電位に保っていたときよりも少ない。 Therefore, even when the induced by a noise switch 87A and the switch 87B has become on at the same time, current caused by the potential difference between the two is that the second driving signal to a constant potential of 0.6 (V) less than when it was kept. よって、誤動作によりスイッチ87A及びスイッチ87Bがオンになったとしても、第2駆動信号を0.6(V)の定電位に保っていたときよりも、電位差による電流が第1駆動信号生成部70A又は第2駆動信号生成部70Bを構成するICを破損してしまうリスクを減らすことができる。 Therefore, even if the switch 87A and the switch 87B is turned on due to malfunction, than when was keeping a second driving signal to a constant potential of 0.6 (V), current due to a potential difference the first drive signal generation section 70A or IC constituting the second drive signal generation unit 70B can reduce the risk of being damaged.

<使用される駆動信号の数について> <The number of driving signals used>
上記の説明では、第1駆動信号COM_A及び第2駆動信号COM_Bの2種類の駆動信号を使用することとして説明がなされたが、駆動信号の数は2つに限られない。 In the above description, description has been made as to use two types of drive signals of the first drive signal COM_A and the second drive signal COM_B, the number of the drive signal is not limited to two. さらなる駆動信号生成部を設けることとして、より多くの駆動信号からピエゾ素子417に印加される駆動信号COMを選択するようにすることもできる。 As the provision of the additional drive signal generation unit may be adapted to select the drive signals COM to be applied from more drive signals to the piezo element 417.

===その他の実施の形態=== === Other embodiments ===
上記の実施形態は、本発明の理解を容易にするためのものであり、本発明を限定して解釈するためのものではない。 The embodiments described above are intended to facilitate understanding of the present invention and are not to be construed as limiting the present invention. 本発明は、その趣旨を逸脱することなく、変更、改良され得ると共に、本発明にはその等価物が含まれることは言うまでもない。 The present invention, without departing from the spirit thereof, modifications and improvements, it is needless to say that the present invention includes equivalents thereof. 特に、以下に述べる実施形態であっても、本発明に含まれるものである。 In particular, the embodiments described below are included in the present invention.

<ヘッドについて> <Head>
前述の実施形態では、圧電素子を用いてインクを吐出していた。 In the foregoing embodiment, ink was ejected using piezoelectric elements. しかし、液体を吐出する方式は、これに限られるものではない。 However, the method for ejecting liquid is not limited thereto. 例えば、熱によりノズル内に泡を発生させる方式など、他の方式を用いてもよい。 For example, such a method of generating bubbles in the nozzles through heat, may also be employed.
また、前述の実施形態では、ヘッドはキャリッジに設けられていた。 Further, in the above-described embodiment, the head was provided on the carriage. しかし、キャリッジに着脱可能なインクカートリッジにヘッドが設けられても良い。 However, the head may be provided on the detachable ink cartridge to the carriage.

===まとめ=== === Summary ===
(1)第1実施形態及び第2実施形態前述の実施形態における液体吐出装置としてのプリンタ1は、駆動信号を生成する第1駆動信号生成部70A及び第2駆動信号生成部70Bと、駆動信号に応じて駆動されインク滴を吐出可能な液体吐出部としてのピエゾ素子417とを備える。 (1) The printer 1 as the liquid ejecting apparatus in the first embodiment and the second embodiment, the above-mentioned embodiment, the first drive signal generation section 70A and the second drive signal generating unit 70B for generating a drive signal, the drive signal and a piezo element 417 serving as a liquid ejecting portion capable of ejecting ink droplets is driven according to the. また、プリンタ1は、第1駆動信号生成部70A及び第2駆動信号生成部70Bに駆動信号を生成させるプリンタ側コントローラ60を備える。 The printer 1 includes a printer controller 60 for generating a drive signal to the first drive signal generation section 70A and the second drive signal generation unit 70B. さらに、プリンタ1は、第1駆動信号生成部70A及び第2駆動信号生成部70Bにより生成された駆動信号のいずれかを選択し、選択された駆動信号によってピエゾ素子417を駆動する制御部としてのヘッド制御部HCを備える。 Further, the printer 1 may select one of the generated driving signal by the first drive signal generation section 70A and the second drive signal generating section 70B, as a control unit for driving the piezoelectric element 417 by the selected drive signals a head controller HC. つまり、プリンタ側コントローラ60とヘッドコントローラHCにより制御部が構成される。 That is, the control unit is configured by the printer controller 60 and the head controller HC.

そして、プリンタ側コントローラ60は、インク滴を紙Sに着弾させてドットを形成するドット形成時において、ドット形成用の駆動信号を第1駆動信号生成部70A及び第2駆動信号生成部70Bに生成させる。 Then, the printer controller 60, generates an ink droplet at the time of dot formation for forming dots by landing on the paper S, a drive signal for the dot formation in the first drive signal generation section 70A and the second drive signal generation section 70B make. また、プリンタ側コントローラ60は、ピエゾ素子417が駆動信号によって駆動されるもののドットを形成しないドット非形成時において、互いに同じドット非形成用の駆動信号を第1駆動信号生成部70A及び第2駆動信号生成部70Bに生成させる。 Further, the printer controller 60, when the dot non-formation of the piezo element 417 does not form a dot are driven by a drive signal, the first drive signal generation section 70A and the second drive each other driving signals for the same dot non-formation to be generated by the signal generation unit 70B.

このようにすることで、駆動信号の入力を切り替えるスイッチが同時にオンになった場合であっても、第1駆動信号生成回路70Aが生成する駆動信号と第2駆動信号生成回路70Bが生成する駆動信号との電位差は0であるので、駆動信号の入力を切り替えるスイッチが同時にオンになった場合であっても、電位差から生ずる電流が電位の低い方の回路の流れ込むことによる回路の破損の可能性を低減することができる。 In this way, even if the switch for switching the input of the drive signal is turned on at the same time, driving the drive signal and second drive signal generating circuit 70B to the first drive signal generation circuit 70A generates generates since the potential difference between the signal is zero, even if the switch for switching the input of the drive signal is turned on at the same time, the possibility of circuit breakage due to current generated from the potential difference flows of the circuit having a lower potential it is possible to reduce the.
ただし、ここでは、第1駆動信号生成回路70A及び第2駆動信号生成部70Bの2つの生成回路しか記載していないが、より多くの駆動信号生成回路を含む構成とすることもできる。 However, here, although not described only two generation circuits of the first drive signal generating circuit 70A and the second drive signal generation section 70B, it can be configured to include a larger number of the drive signal generating circuit. このとき、ドット非形成時における、これら駆動信号生成回路が生成する駆動信号は同一の駆動信号となる。 At this time, the drive signal when a dot non-formation, these drive signal generation circuit generates is the same drive signal.

(2)例えば、このプリンタ1のドット非形成時において、ヘッド制御部HCは、第1駆動信号生成部70Aからの第1駆動信号COM_Aを選択する。 (2) For example, when the dot non-formation of the printer 1, the head controller HC selects a first drive signal COM_A from the first drive signal generation section 70A.
このように、ドット非形成時において一方の駆動信号のみを選択するものの、第1駆動信号生成部70A及び第2駆動信号生成部70Bの駆動波形は同じものであるので、駆動信号を切り替えるスイッチが同時にオンした場合であっても、両者の電位差を0として、電位差から生ずる電流が電位の低い方の回路に流れ込むことによる回路の破損の可能性を低減することができる。 Thus, although select only one of the drive signals during the dot non-formation, since the driving waveform of the first drive signal generation section 70A and the second drive signal generation unit 70B is the same as, a switch that switches the driving signal even when simultaneously turned on, a potential difference therebetween as 0, the current resulting from the potential difference can be reduced the possibility of damage to the circuit due to flow into the circuit having the lower potential.

(3)また、ドット非形成時において、ヘッド制御部HCは、第1駆動信号生成部70Aからの第1駆動信号COM_Aと第2駆動信号生成部70Bからの第2駆動信号COM_Bとを所定の周期で交互に選択する。 (3) Further, when the dot non-formation, the head controller HC, the second drive signal COM_B and a predetermined from the first drive signal COM_A and the second drive signal generation unit 70B from the first drive signal generation section 70A to alternately selected in a cycle.
このように、ドット非形成時において、第1駆動信号COM_Aと第2駆動信号COM_Bとを所定の周期ごとに交互に選択するものの、第1駆動信号COM_Aと第2駆動信号COM_Bとは同じ駆動信号であるので、両者の電位差を0として、電位差から生ずる電流が電位の低い方の回路に流れ込むことによる回路の破損の可能性を低減することができる。 Thus, when the dot non-formation, but selects alternately with the first drive signal COM_A and a second drive signal COM_B every predetermined cycle, the first drive signal COM_A and the same drive signal and second drive signal COM_B since it is, the potential difference between both 0, the current resulting from the potential difference can be reduced the possibility of damage to the circuit due to flow into the circuit having the lower potential.

(4)また、ヘッド制御部HCは、第1駆動信号生成部70Aからの第1駆動信号COM_Aを選択するために第1駆動信号生成部70Bとピエゾ素子417との間に設けられた第1スイッチ87Aと、第2駆動信号生成部70Bからの第2駆動信号70Bを選択するために第2駆動信号生成部70Bとピエゾ素子417との間に設けられた第2スイッチ87Bとを含む。 (4) The head controller HC, first provided between the first drive signal generation section 70B and the piezoelectric element 417 in order to select the first drive signal COM_A from the first drive signal generation section 70A It includes a switch 87A, a second switch 87B provided between the second drive signal generation section 70B and the piezoelectric element 417 in order to select the second drive signal 70B from the second drive signal generation unit 70B.
このような2つのスイッチ87A,87Bが同時にオンになると第1駆動信号COM_Aと第2駆動信号COM_Bとの電位差により、電流がいずれかの駆動信号生成部に流れ込み、これらを構成するIC等を破損させるおそれがあった。 Two such switches 87A, the potential difference between the 87B is turned on at the same time the first drive signal COM_A and the second drive signal COM_B, current flows into one of the drive signal generation unit, damage the IC or the like constituting these there is a possibility to be. 但し、第1及び第2実施形態では、ドット形成時において、第1駆動信号COM_Aと第2駆動信号COM_Bが同一の駆動信号である。 However, in the first and second embodiment, at the time of dot formation, the first drive signal COM_A and the second drive signal COM_B are the same drive signal. よって、両者の電位差は0となり、電位差から生ずる電流が電位の低い方の回路に流れ込むことによる回路の破損の可能性を低減することができる。 Accordingly, both the potential difference can be zero, the current resulting from the potential difference reduces the possibility of damage to the circuit due to flow into the circuit having the lower potential.

(5)また、ドット非形成時は、ヘッド41内のインク滴の撹拌動作のときである。 (5) Further, when the dot non-formation is when the stirring operation of the ink droplets in the head 41.
このようにすることで、インクメニスカスの微振動動作時に、駆動信号を切り替えるスイッチが同時にオンした場合であっても、両者の電位差を0として、電位差から生ずる電流が電位の低い方の回路に流れ込むことによる回路の破損の可能性を低減することができる。 In this way, when the micro-vibrating operation of the ink meniscus, even if the switch for switching the drive signal is turned on at the same time, a potential difference therebetween as 0, the current resulting from the potential difference flows to the circuit having the lower potential it is possible to reduce the possibility of circuit breakage due to.

(6)また、ヘッドユニット40を移動させるキャリッジCRをさらに備え、ドット非形成時は、インク滴を吐出させずにキャリッジCRがヘッドユニット40を移動させているときである。 (6) In addition, further comprising a carriage CR to move the head unit 40, when the dot non-formation is when the carriage CR without ejecting ink droplets is moving the head unit 40.
このようにすることで、キャリッジCRの移動時のインクメニスカスの微振動動作時において、駆動信号を切り替えるスイッチが同時にオンした場合であっても、両者の電位差を0として、電位差から生ずる電流が電位の低い方の回路に流れ込むことによる回路の破損の可能性を低減することができる。 In this way, at the time of minute vibration operation of the ink meniscus at the time of movement of the carriage CR, even if the switch for switching the drive signal is turned on at the same time, a potential difference therebetween as 0, the current generated from the potential difference potential it is possible to reduce the possibility of circuit breakage due to flow into the lower circuit of the.

(7)また、ドット非形成時は、インク滴を吐出するものの紙Sにこのインク滴を着弾させないフラッシング動作時である。 (7) Further, when the dot non-formation is a flushing operation that does not land the ink droplets on the sheet S to eject ink droplets. このフラッシング動作には、前述のパワーフラッシングとノーマルフラッシングが含まれる。 The flushing operation includes power flushing and normal flushing of the foregoing.
このようにすることによって、良好な画像形成を行うために増粘したインク滴を打ち捨てるフラッシング動作時に、駆動信号を切り替えるスイッチが同時にオンした場合であっても、両者の電位差を0として、電位差から生ずる電流が電位の低い方の回路に流れ込むことによる回路の破損の可能性を低減することができる。 By this arrangement, during the flushing operation Uchisuteru ink droplets thickened in order to perform good image formation, also switches to switch the drive signal in a case where it is turned on at the same time, a potential difference therebetween as 0, the potential difference arising from current can reduce the possibility of damage to the circuit due to flow into the circuit having the lower potential.

(8)また、前述の構成要素を全て含む液体吐出装置によれば、記述のほぼ全ての効果を奏するため、本発明の目的が最も有効に達成される。 (8) Further, according to the liquid ejection device including all the components described above, for achieving the almost all of the effects of description, the object of the present invention can be achieved most effectively.

(9)さらに、第3実施形態におけるプリンタ1は、駆動信号を生成する第1駆動信号生成部70A及び第2駆動信号生成部70Bと、駆動信号に含まれるパルスに応じて駆動されインク滴を吐出可能なピエゾ素子417液体吐出部と、を備える。 (9) Furthermore, the printer 1 in the third embodiment includes a first drive signal generation section 70A and the second drive signal generating unit 70B for generating a drive signal, the ink droplet is driven according to a pulse included in the drive signal and a piezo element 417 liquid ejecting portion capable of ejecting. また、プリンタ1は、第1駆動信号生成部70A及び前記第2駆動信号生成部70Bに駆動信号を生成させるプリンタ側コントローラ60を備える。 The printer 1 includes a printer controller 60 for generating a drive signal to the first drive signal generation section 70A and the second drive signal generation unit 70B. さらに、プリンタ1は、第1駆動信号生成部70A及び第2駆動信号生成部70Bにより生成された駆動信号のいずれかを選択し、選択された駆動信号によってピエゾ素子417を駆動するヘッド制御部HCを備える。 Further, the printer 1 selects one of the drive signals generated by the first drive signal generation section 70A and the second drive signal generating unit 70B, the head controller HC for driving the piezoelectric element 417 by the selected drive signals equipped with a.

プリンタ側コントローラ60は、インク滴を紙Sに着弾させてドットを形成するドット形成時において、ドット形成用の駆動信号を第1駆動信号生成部70A及び第2駆動信号生成部70Bに生成させる。 The printer controller 60 at the time of dot formation for forming dots by landing ink droplets on the paper S, to generate a driving signal for the dot formation in the first drive signal generation section 70A and the second drive signal generation unit 70B. また、プリンタ側コントローラ60は、ピエゾ素子417が動信号によって駆動されるもののドットを形成しないドット非形成時において、ドット非形成用の駆動信号を第1駆動信号生成部70Aに生成させ、定電位信号を第2駆動信号生成部70Bに生成させる。 Further, the printer controller 60, when the dot non-formation without forming dots of those driven by the piezo element 417 Gado signal, to generate a driving signal for the dot non-formation on the first drive signal generation section 70A, constant potential to generate a signal to the second drive signal generation unit 70B.

そして、ドット非形成用の駆動信号に含まれるパルスの開始電位(中間電位Vc)と定電位信号との電位差が、開始電位とドット非形成用の駆動信号の電位との最大の電位差よりも小さい。 Then, the potential difference between the onset potential (intermediate potential Vc) and the constant potential signal pulses contained in the drive signal for the dot non-formation is less than the maximum potential difference between the potential of the onset potential and dot drive signal for the non-formation .
このようにすることで、駆動信号の入力を切り替えるスイッチが同時にオンになった場合であっても、駆動信号間の電位差を小さくしているので、電位差から生ずる電流も小さくすることができ、電流によって回路が破壊される可能性を低減することができる。 In this way, even if the switch for switching the input of the drive signal is turned on at the same time, since the smaller the potential difference between the drive signals, a current can also be reduced resulting from the potential difference, current it is possible to reduce the possibility that the circuit could be destroyed by.

(10)例えば、第2駆動信号生成部70Aが生成する定電位信号は、パルスの開始電位と同電位の定電位信号である。 (10) For example, a constant potential signal by the second drive signal generation unit 70A generates is a constant potential signal for starting the same potential of the pulse.

(11)また、上述の実施形態には、ドット非形成時において、互いに同じドット非形成用の駆動信号である第1駆動信号と第2駆動信号とを生成し、ドット形成時において、ドット形成用の第1駆動信号と第2駆動信号とを生成すし、第1駆動信号又は第2駆動信号のいずれかを選択し、選択された駆動信号を液体吐出部に印加する液体吐出方法の開示があることはいうまでもない。 (11) Further, in the above embodiment, when the dot non-formation, to generate a first drive signal and second drive signal are mutually driving signal for the same dot non-formation, at the time of dot formation, the dot formation the first driving signal and generating sushi and second drive signals of use, select either the first drive signal or the second driving signal, discloses a liquid discharging method for applying a driving signal selected to the liquid discharge portion there it is needless to say.

(12)さらに上述の実施形態は、ドット非形成時において、ドット非形成用の第1駆動信号と、定電位信号である第2駆動信号とを生成し、ドット形成時において、ドット形成用の第1駆動信号と第2駆動信号とを生成し、第1駆動信号又は第2駆動信号のいずれかを選択し、選択された駆動信号を液体吐出部に印加する。 (12) In addition the above embodiments, when the dot non-formation, to generate a first driving signal for the dot non-formation, and a second driving signal is a constant potential signal at the time of dot formation, the dot formation generating a first drive signal and second drive signal, selects either the first drive signal or the second driving signal, and applies a driving signal selected to the liquid discharge portion. そして、ドット非形成用の第1駆動信号に含まれるパルスの開始電位と定電位信号との電位差が、開始電位とドット非形成用の第1駆動信号の電位との最大の電位差よりも小さい、液体吐出部の駆動方法の開示があることもいうまでもない。 Then, the potential difference between the pulse onset potential and a constant potential signal included in the first drive signal for the dot non-formation is less than the maximum potential difference between the potential of the onset potential and the first driving signal for the dot non-formation, it goes without saying that there is disclosure of a method for driving the liquid discharge unit.

印刷システムの構成を説明するための図である。 It is a diagram for explaining the configuration of a printing system. コンピュータとプリンタの構成を説明するための図である。 It is a diagram for explaining the configuration of the computer and the printer. 図3Aは、プリンタの構成を示す図であり、図3Bは、プリンタの構成を説明するための側面図である。 3A is a diagram showing the configuration of the printer, FIG 3B is a side view for explaining the structure of the printer. 図4Aは、ヘッドの構造を説明するための断面図であり、図4Bは、ノズル列の配置を説明するための図である。 4A is a sectional view for explaining the structure of a head, FIG. 4B is a diagram for explaining the arrangement of the nozzle arrays. 図5Aは、駆動信号生成回路の構成を説明するブロック図であり、図5Bは、第1波形生成回路の構成を説明するためのブロック図である。 5A is a block diagram illustrating a configuration of a drive signal generating circuit, Fig. 5B is a block diagram for explaining the configuration of a first waveform generating circuit. 第1電流増幅回路の出力電圧を、電圧V1からV4まで降下させる動作を説明するための図である。 The output voltage of the first current amplifier circuit is a diagram for explaining an operation of dropping from the voltage V1 to V4. 図7Aは、電流増幅回路の構成を説明するための図であり、図7Bは、2つのトランジスタ対とヒートシンクの構成の説明図である。 7A is a diagram for explaining a configuration of a current amplifying circuit, FIG. 7B is an explanatory diagram of the configuration of the two transistor pairs and the heat sink. ヘッド制御部の構成を説明するブロック図である。 Is a block diagram illustrating the configuration of the head controller. 第1駆動信号と第2駆動信号を示す図である。 It is a diagram illustrating a first drive signal and second drive signal. 画素データ(階調値)と、波形部の選択パターンと、選択データを説明する図である。 Pixel data (gradation value), a selection pattern of the waveform segment is a diagram for explaining the selection data. ピエゾ素子に印加される信号の説明図である。 Is an illustration of signals applied to the piezoelectric element. リニア式エンコーダの構成を概略的に示した図である。 The configuration of the linear encoder is a diagram schematically illustrating. 検出部の構成を模式的に示した図である。 The configuration of the detection unit is a diagram schematically showing. PTSとラッチ信号とチェンジ信号とのタイミングの関係を説明するための図である。 It is a diagram for explaining the timing relationship between the PTS and the latch signal and the change signal. 印刷動作を説明するためのフローチャートである。 Is a flowchart for describing the printing operation. 図16Aは、ドット形成処理前のキャリッジCRの停止位置を示す説明図であり、図16Bは、キャリッジCRのフラッシング動作の説明図である。 16A is an explanatory view showing a stop position of the carriage CR before dot formation process, FIG. 16B is an explanatory view of a flushing operation of the carriage CR. 参考例としての予備動作時における第1駆動信号及び第2駆動信号を説明するための図である。 It is a diagram for explaining a first driving signal and the second driving signals during preliminary operation as a reference example. 参考例としての微振動パルスVPを含む駆動信号を示す図である。 It is a diagram illustrating a driving signal including a vibrating pulse VP as reference example. 参考例としてのノーマルフラッシング時の第1駆動信号及び第2駆動信号を示す図である。 It is a diagram illustrating a first drive signal and second drive signal in the normal flushing of the reference example. 第1実施形態における予備動作時の第1駆動信号及び第2駆動信号を示す図である。 It is a diagram illustrating a first drive signal and second drive signal at the time of the preliminary operation in the first embodiment. 第1実施形態におけるCR動作時の第1駆動信号及び第2駆動信号を示す図である。 It is a diagram illustrating a first drive signal and second drive signal in the CR operation in the first embodiment. 第1実施形態及び第2実施形態におけるノーマルフラッシング時の第1駆動信号及び第2駆動信号を示す図である。 It is a diagram illustrating a first drive signal and second drive signal in the normal flushing of the first and second embodiments. 第2実施形態における予備動作時の第1駆動信号及び第2駆動信号を示す図である。 It is a diagram illustrating a first drive signal and second drive signal at the time of the preliminary operation in the second embodiment. 第2実施形態におけるCR動作時の第1駆動信号及び第2駆動信号を示す図である。 It is a diagram illustrating a first drive signal and second drive signal in the CR operation in the second embodiment. 第3実施形態における予備動作時の第1駆動信号及び第2駆動信号を示す図である。 It is a diagram illustrating a first drive signal and second drive signal at the time of the preliminary operation in the third embodiment. 第3実施形態におけるCR動作時の第1駆動信号及び第2駆動信号を示す図である。 It is a diagram illustrating a first drive signal and second drive signal in the CR operation in the third embodiment. 第3実施形態におけるノーマルフラッシング時の第1駆動信号及び第2駆動信号を示す図である。 It is a diagram illustrating a first drive signal and second drive signal in the normal flushing of the third embodiment.

符号の説明 DESCRIPTION OF SYMBOLS

1 プリンタ、20 用紙搬送機構、21 給紙ローラ、22 搬送モータ、 1 printer, 20 paper transport mechanism, 21 the paper feed roller, 22 a conveying motor,
23 搬送ローラ、24 プラテン、30 キャリッジ移動機構、 23 transport rollers, 24 platen, 30 carriage moving mechanism,
31 キャリッジモータ、32 ガイド軸、33 タイミングベルト、 31 carriage motor, 32 guide shaft 33 timing belt,
34 駆動プーリー、35 従動プーリー、40 ヘッドユニット、41 ヘッド、 34 driven pulley, 35 driven pulley, 40 head unit 41 the head,
50 検出器群、51 リニア式エンコーダ、52 ロータリー式エンコーダ、 50 detectors, 51 linear encoder, 52 a rotary encoder,
53 紙検出器、54 紙幅検出器、60 プリンタ側コントローラ、 53 paper detector, 54 paper width detector, 60 the printer controller,
61 インタフェース部、62 CPU、63 メモリ、64 制御ユニット、 61 interface unit, 62 CPU, 63 memory, 64 control unit,
70 駆動信号生成回路、70A 第1駆動信号生成部、 70 drive signal generation circuit, 70A first drive signal generation unit,
70B 第2駆動信号生成部、71A 第1波形生成回路、 70B the second drive signal generation unit, 71A first waveform generating circuit,
71B 第2波形生成回路、72A 第1電流増幅回路、72B 第2電流増幅回路、 71B second waveform generating circuit, 72A first current amplifier circuit, 72B a second current amplifier circuit,
81A 第1シフトレジスタ、81B 第2シフトレジスタ、 81A first shift register, 81B second shift register,
82A 第1ラッチ回路、82B 第2ラッチ回路、83 デコーダ、 82A first latch circuit, 82B a second latch circuit, 83 a decoder,
84 制御ロジック、86A 第1レベルシフタ、86B 第2レベルシフタ、 84 control logic, 86A first level shifter, 86B second level shifter,
87A 第1スイッチ、87B 第2スイッチ、100 印刷システム、 87A first switch, 87B second switch, 100 the printing system,
110 コンピュータ、120 表示装置、130 入力装置、 110 computer, 120 display device, 130 an input device,
140 記録再生装置、111 ホスト側コントローラ、112 インタフェース部、 140 recording and reproducing apparatus, 111 host controller, 112 interface,
113 CPU、114 メモリ、417 ピエゾ素子CTR コントローラ基板、CR キャリッジ、HC ヘッド制御部 113 CPU, 114 memory, 417 piezo elements CTR controller board, CR carriage, HC head control unit

Claims (12)

  1. (1)駆動信号を生成する第1駆動信号生成部及び第2駆動信号生成部と、 (1) a first drive signal generation unit and the second drive signal generator for generating a driving signal,
    (2)前記駆動信号に応じて駆動され液体滴を吐出可能な液体吐出部と、 (2) a liquid ejecting portion capable of ejecting liquid droplets is driven according to the drive signal,
    (3)前記第1駆動信号生成部及び前記第2駆動信号生成部に駆動信号を生成させるとともに、前記第1駆動信号生成部及び前記第2駆動信号生成部により生成された駆動信号のいずれかを選択し、選択された駆動信号によって前記液体吐出部を駆動する制御部であって、 (3) the causes to generate a drive signal to the first drive signal generation unit and the second driving signal generating unit, one of the first drive signal generation unit and the driving signal generated by the second drive signal generation section select, and a control unit for driving the liquid discharge portion by the selected drive signals,
    前記液体滴を媒体に着弾させてドットを形成するドット形成時において、ドット形成用の駆動信号を前記第1駆動信号生成部及び前記第2駆動信号生成部に生成させ、 During the dot formation for forming dots by landing the liquid droplets on the medium, to generate a driving signal for the dot formed on the first drive signal generation unit and the second driving signal generating unit,
    前記液体吐出部が前記駆動信号によって駆動されるものの前記ドットを形成しないドット非形成時において、互いに同じドット非形成用の駆動信号を前記第1駆動信号生成部及び前記第2駆動信号生成部に生成させる制御部と、 During the dot formation is not a dot non-formation of what the liquid discharge portion is driven by said driving signal, each other driving signals for the same dot non-formation on the first drive signal generation unit and the second drive signal generation section a control unit for generating,
    を備える液体吐出装置。 Liquid ejection apparatus comprising a.
  2. 請求項1に記載の液体吐出装置であって、 The liquid discharge apparatus according to claim 1,
    前記ドット非形成時において、前記制御部は、前記第1駆動信号生成部からの信号を選択する、液体吐出装置。 During the dot non-formation, the control unit selects the signal from the first drive signal generation unit, a liquid ejection apparatus.
  3. 請求項1に記載の液体吐出装置であって、 The liquid discharge apparatus according to claim 1,
    前記ドット非形成時において、前記制御部は、前記第1駆動信号生成部からの駆動信号と前記第2駆動信号生成部からの駆動信号とを所定の周期で交互に選択する、液体吐出装置。 During the dot non-formation, the control unit selects a drive signal from the drive signal and the second driving signal generating unit from the first drive signal generating unit alternately at a predetermined cycle, the liquid ejection apparatus.
  4. 請求項1〜3のいずれかに記載の液体吐出装置であって、 The liquid ejecting apparatus according to any one of claims 1 to 3,
    前記制御部は、 Wherein,
    前記第1駆動信号生成部からの駆動信号を選択するために該第1駆動信号生成部と前記液体吐出部との間に設けられた第1スイッチと、 A first switch provided between the first drive signal generating unit and the liquid ejecting portion for selecting the driving signals from the first drive signal generation unit,
    前記第2駆動信号生成部からの駆動信号を選択するために該第2駆動信号生成部と前記液体吐出部との間に設けられた第2スイッチと、 A second switch provided between the second drive signal generating unit and the liquid ejecting portion for selecting a drive signal from the second driving signal generating unit,
    を含む、液体吐出装置。 Including liquid discharge device.
  5. 請求項1〜3のいずれかに記載の液体吐出装置であって、 The liquid ejecting apparatus according to any one of claims 1 to 3,
    前記ドット非形成時は、前記液体吐出部内の液体滴の撹拌動作のときである、液体滴吐出装置。 The dot non-formation time is when the stirring operation of the liquid droplets in the liquid discharge portion, a liquid droplet ejection apparatus.
  6. 請求項1〜3のいずれか記載の液体吐出装置であって、 The liquid ejecting apparatus according to any one of claims 1 to 3,
    前記液体吐出部を移動させる移動機構をさらに備え、 Further comprising a moving mechanism for moving the liquid discharge portion,
    前記ドット非形成時は、液体滴を吐出させずに前記移動機構が前記液体吐出部を移動させているときである、液体滴吐出装置。 The dot non-formation time, the moving mechanism without ejecting the liquid droplet is when is moving the liquid discharge portion, a liquid droplet ejection apparatus.
  7. 請求項1〜3のいずれかに記載の液体吐出装置であって、 The liquid ejecting apparatus according to any one of claims 1 to 3,
    前記ドット非形成時は、前記液体滴を吐出するものの媒体に該液体滴を着弾させないフラッシング動作時である、液体吐出装置。 The dot non-formation time is the medium to eject the liquid droplet is a flushing operation that does not land the liquid droplet, the liquid ejecting apparatus.
  8. (1)駆動信号を生成する第1駆動信号生成部及び第2駆動信号生成部と、 (1) a first drive signal generation unit and the second drive signal generator for generating a driving signal,
    (2)前記駆動信号に応じて駆動され液体滴を吐出可能な液体吐出部と、 (2) a liquid ejecting portion capable of ejecting liquid droplets is driven according to the drive signal,
    (3)前記第1駆動信号生成部及び前記第2駆動信号生成部に駆動信号を生成させるとともに、前記第1駆動信号生成部及び前記第2駆動信号生成部により生成された駆動信号のいずれかを選択し、選択された駆動信号によって前記液体吐出部を駆動する制御部であって、 (3) the causes to generate a drive signal to the first drive signal generation unit and the second driving signal generating unit, one of the first drive signal generation unit and the driving signal generated by the second drive signal generation section select, and a control unit for driving the liquid discharge portion by the selected drive signals,
    前記液体滴を媒体に着弾させてドットを形成するドット形成時において、ドット形成用の駆動信号を前記第1駆動信号生成部及び前記第2駆動信号生成部に生成させ、 During the dot formation for forming dots by landing the liquid droplets on the medium, to generate a driving signal for the dot formed on the first drive signal generation unit and the second driving signal generating unit,
    前記液体吐出部が前記駆動信号によって駆動されるものの前記ドットを形成しないドット非形成時において、互いに同じドット非形成用の駆動信号を前記第1駆動信号生成部及び前記第2駆動信号生成部に生成させる制御部と、 During the dot formation is not a dot non-formation of what the liquid discharge portion is driven by said driving signal, each other driving signals for the same dot non-formation on the first drive signal generation unit and the second drive signal generation section a control unit for generating,
    前記液体吐出部を移動させる移動機構と、 A moving mechanism for moving the liquid discharge portion,
    を備え、 Equipped with a,
    前記制御部は、 Wherein,
    前記第1駆動信号生成部からの駆動信号を選択するために該第1駆動信号生成部と前記液体吐出部との間に設けられた第1スイッチと、 A first switch provided between the first drive signal generating unit and the liquid ejecting portion for selecting the driving signals from the first drive signal generation unit,
    前記第2駆動信号生成部からの駆動信号を選択するために該第2駆動信号生成部と前記液体吐出部との間に設けられた第2スイッチと、を含み、 Anda second switch provided between the liquid ejecting portion and the second driving signal generation unit for selecting a drive signal from the second driving signal generating unit,
    前記ドット非形成時において、前記制御部は、前記第1駆動信号生成部からの信号を選択し、 During the dot non-formation, the control unit selects the signal from the first drive signal generation unit,
    前記ドット非形成時は、前記液体吐出部内の液体滴の撹拌動作のときであり、 The dot non-formation time is when the stirring operation of the liquid droplets in the liquid discharge portion,
    前記ドット非形成時は、液体滴を吐出させずに前記移動機構が前記液体吐出部を移動させているときであり、 The dot non-formation time is when the mobile mechanism without discharging the liquid droplet is moving the liquid discharge portion,
    前記ドット非形成時は、前記液体滴を吐出するものの媒体に該液体滴を着弾させないフラッシング動作時である、液体吐出装置。 The dot non-formation time is the medium to eject the liquid droplet is a flushing operation that does not land the liquid droplet, the liquid ejecting apparatus.
  9. (1)駆動信号を生成する第1駆動信号生成部及び第2駆動信号生成部と、 (1) a first drive signal generation unit and the second drive signal generator for generating a driving signal,
    (2)前記駆動信号に含まれるパルスに応じて駆動され液体滴を吐出可能な液体吐出部と、 (2) a liquid ejecting portion capable of ejecting liquid droplets is driven according to a pulse included in the drive signal,
    (3)前記第1駆動信号生成部及び前記第2駆動信号生成部に駆動信号を生成させるとともに、前記第1駆動信号生成部及び前記第2駆動信号生成部により生成された駆動信号のいずれかを選択し、選択された駆動信号によって前記液体吐出部を駆動する制御部であって、 (3) the causes to generate a drive signal to the first drive signal generation unit and the second driving signal generating unit, one of the first drive signal generation unit and the driving signal generated by the second drive signal generation section select, and a control unit for driving the liquid discharge portion by the selected drive signals,
    前記液体滴を媒体に着弾させてドットを形成するドット形成時において、ドット形成用の駆動信号を前記第1駆動信号生成部及び前記第2駆動信号生成部に生成させ、 During the dot formation for forming dots by landing the liquid droplets on the medium, to generate a driving signal for the dot formed on the first drive signal generation unit and the second driving signal generating unit,
    前記液体吐出部が前記駆動信号によって駆動されるものの前記ドットを形成しないドット非形成時において、ドット非形成用の駆動信号を第1駆動信号生成部に生成させ、定電位信号を前記第2駆動信号生成部に生成させる制御部と、 During the dot formation is not a dot non-formation of what the liquid ejecting portions is driven by the driving signal, to generate a driving signal for the dot non-formation on the first drive signal generation unit, the second driving constant electric potential signal a control unit for generating a signal generator,
    を備え、前記ドット非形成用の駆動信号に含まれるパルスの開始電位と前記定電位信号との電位差が、前記開始電位と前記ドット非形成用の駆動信号の電位との最大の電位差よりも小さい、液体吐出装置。 Comprises a potential difference between the starting voltage and the constant potential signal pulses contained in the drive signal for the dot non-formation it is less than the maximum potential difference between the potential of the onset potential and the drive signal for the dot non-formation The liquid ejection apparatus.
  10. 請求項9に記載の液体吐出装置であって、 The liquid discharge apparatus according to claim 9,
    前記第2駆動信号生成部が生成する定電位信号は、前記パルスの開始電位と同電位の定電位信号である、液体吐出装置。 The constant potential signal the second driving signal generating unit generates is a constant potential signal for starting the same potential as the potential of the pulse, the liquid ejection apparatus.
  11. (1)ドット非形成時において、互いに同じドット非形成用の駆動信号である第1駆動信号と第2駆動信号とを生成するステップと、 (1) During the dot non-formation, and generating a first drive signal and second drive signal are mutually driving signal for the same dot non-formation,
    (2)ドット形成時において、ドット形成用の第1駆動信号と第2駆動信号とを生成するステップと、 (2) at the time of dot formation, and generating a first drive signal and second drive signal for the dot formation,
    (3)前記第1駆動信号又は第2駆動信号のいずれかを選択するステップと、 (3) selecting one of the first drive signal or the second drive signal,
    (4)選択された駆動信号を液体吐出部に印加するステップと、 (4) a step of the selected drive signal is applied to the liquid discharge portion,
    を含む液体吐出部の駆動方法。 The driving method of the liquid ejecting portions including.
  12. (1)ドット非形成時において、ドット非形成用の第1駆動信号と、定電位信号である第2駆動信号とを生成するステップと、 (1) During the dot non-formation, the steps of generating a first driving signal for the dot non-formation, and a second driving signal is a constant potential signal,
    (2)ドット形成時において、ドット形成用の第1駆動信号と第2駆動信号とを生成するステップと、 (2) at the time of dot formation, and generating a first drive signal and second drive signal for the dot formation,
    (3)前記第1駆動信号又は第2駆動信号のいずれかを選択するステップと、 (3) selecting one of the first drive signal or the second drive signal,
    (4)選択された駆動信号を液体吐出部に印加するステップと、 (4) a step of the selected drive signal is applied to the liquid discharge portion,
    を含み、前記ドット非形成用の第1駆動信号に含まれるパルスの開始電位と前記定電位信号との電位差が、前記開始電位と前記ドット非形成用の第1駆動信号の電位との最大の電位差よりも小さい、液体吐出部の駆動方法。 Hints, potential difference between the starting voltage and the constant potential signal of a pulse included in the first drive signal for the dot non-formation, the maximum of the potential of the onset potential and the first driving signal for the dot non-formation smaller than the potential difference, the driving method of the liquid discharge portion.

JP2005321430A 2005-11-04 2005-11-04 Liquid ejector and method for driving liquid ejecting section Pending JP2007125823A (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2005321430A JP2007125823A (en) 2005-11-04 2005-11-04 Liquid ejector and method for driving liquid ejecting section

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2005321430A JP2007125823A (en) 2005-11-04 2005-11-04 Liquid ejector and method for driving liquid ejecting section

Publications (1)

Publication Number Publication Date
JP2007125823A true JP2007125823A (en) 2007-05-24

Family

ID=38148887

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2005321430A Pending JP2007125823A (en) 2005-11-04 2005-11-04 Liquid ejector and method for driving liquid ejecting section

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP2007125823A (en)

Cited By (18)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
EP1990908A1 (en) 2007-05-10 2008-11-12 Denso Corporation Rotary electric system designed to utilize zero-phase circuit
WO2011089847A1 (en) * 2010-01-20 2011-07-28 Semiconductor Energy Laboratory Co., Ltd. Signal processing circuit and method for driving the same
JP2012000959A (en) * 2010-06-21 2012-01-05 Brother Industries Ltd Liquid ejecting device, controller, and program
US8432187B2 (en) 2009-12-11 2013-04-30 Semiconductor Energy Laboratory Co., Ltd. Nonvolatile latch circuit and logic circuit, and semiconductor device using the same
JP2013212708A (en) * 2013-07-25 2013-10-17 Ricoh Co Ltd Liquid ejection head driving device, driving method and image forming apparatus
US8575985B2 (en) 2011-01-05 2013-11-05 Semiconductor Energy Laboratory Co., Ltd. Storage element, storage device, and signal processing circuit
US8630130B2 (en) 2011-03-31 2014-01-14 Semiconductor Energy Laboratory Co., Ltd. Memory circuit, memory unit, and signal processing circuit
US8717806B2 (en) 2011-01-14 2014-05-06 Semiconductor Energy Laboratory Co., Ltd. Storage element, storage device, signal processing circuit, and method for driving storage element
CN103802474A (en) * 2014-02-11 2014-05-21 珠海纳思达企业管理有限公司 Printing head driving control method
US8754693B2 (en) 2012-03-05 2014-06-17 Semiconductor Energy Laboratory Co., Ltd. Latch circuit and semiconductor device
US8773906B2 (en) 2011-01-27 2014-07-08 Semiconductor Energy Laboratory Co., Ltd. Memory circuit
US8779798B2 (en) 2011-05-19 2014-07-15 Semiconductor Energy Laboratory Co., Ltd. Arithmetic circuit and method of driving the same
US8873308B2 (en) 2012-06-29 2014-10-28 Semiconductor Energy Laboratory Co., Ltd. Signal processing circuit
US9058892B2 (en) 2012-03-14 2015-06-16 Semiconductor Energy Laboratory Co., Ltd. Semiconductor device and shift register
US9508448B2 (en) 2011-03-08 2016-11-29 Semiconductor Energy Laboratory Co., Ltd. Memory element and signal processing circuit
US9608005B2 (en) 2013-08-19 2017-03-28 Semiconductor Energy Laboratory Co., Ltd. Memory circuit including oxide semiconductor devices
US10016980B2 (en) 2016-01-29 2018-07-10 Brother Kogyo Kabushiki Kaisha Inkjet printing apparatus
US10220613B2 (en) 2017-03-29 2019-03-05 Brother Kogyo Kabushiki Kaisha Ink-jet printer

Cited By (30)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
EP1990908A1 (en) 2007-05-10 2008-11-12 Denso Corporation Rotary electric system designed to utilize zero-phase circuit
US8994400B2 (en) 2009-12-11 2015-03-31 Semiconductor Energy Laboratory Co., Ltd. Nonvolatile latch circuit and logic circuit, and semiconductor device using the same
US8432187B2 (en) 2009-12-11 2013-04-30 Semiconductor Energy Laboratory Co., Ltd. Nonvolatile latch circuit and logic circuit, and semiconductor device using the same
WO2011089847A1 (en) * 2010-01-20 2011-07-28 Semiconductor Energy Laboratory Co., Ltd. Signal processing circuit and method for driving the same
US9147462B2 (en) 2010-01-20 2015-09-29 Semiconductor Energy Laboratory Co., Ltd. Signal processing circuit and method for driving the same
US8593856B2 (en) 2010-01-20 2013-11-26 Semiconductor Energy Laboratory Co., Ltd. Signal processing circuit and method for driving the same
JP2011171723A (en) * 2010-01-20 2011-09-01 Semiconductor Energy Lab Co Ltd Signal processing circuit and method for driving the same
JP2015043591A (en) * 2010-01-20 2015-03-05 株式会社半導体エネルギー研究所 Signal processing circuit
JP2012000959A (en) * 2010-06-21 2012-01-05 Brother Industries Ltd Liquid ejecting device, controller, and program
US9330759B2 (en) 2011-01-05 2016-05-03 Semiconductor Energy Laboratory Co., Ltd. Storage element, storage device, and signal processing circuit
US8575985B2 (en) 2011-01-05 2013-11-05 Semiconductor Energy Laboratory Co., Ltd. Storage element, storage device, and signal processing circuit
US9818749B2 (en) 2011-01-05 2017-11-14 Semiconductor Energy Laboratory Co., Ltd. Storage element, storage device, and signal processing circuit
US9024669B2 (en) 2011-01-05 2015-05-05 Semiconductor Energy Laboratory Co., Ltd. Storage element, storage device, and signal processing circuit
US8717806B2 (en) 2011-01-14 2014-05-06 Semiconductor Energy Laboratory Co., Ltd. Storage element, storage device, signal processing circuit, and method for driving storage element
US8773906B2 (en) 2011-01-27 2014-07-08 Semiconductor Energy Laboratory Co., Ltd. Memory circuit
US9202567B2 (en) 2011-01-27 2015-12-01 Semiconductor Energy Laboratory Co., Ltd. Memory circuit
US9508448B2 (en) 2011-03-08 2016-11-29 Semiconductor Energy Laboratory Co., Ltd. Memory element and signal processing circuit
US9767862B2 (en) 2011-03-08 2017-09-19 Semiconductor Energy Laboratory Co., Ltd. Memory element and signal processing circuit
US8630130B2 (en) 2011-03-31 2014-01-14 Semiconductor Energy Laboratory Co., Ltd. Memory circuit, memory unit, and signal processing circuit
US8923076B2 (en) 2011-03-31 2014-12-30 Semiconductor Energy Laboratory Co., Ltd. Memory circuit, memory unit, and signal processing circuit
US8779798B2 (en) 2011-05-19 2014-07-15 Semiconductor Energy Laboratory Co., Ltd. Arithmetic circuit and method of driving the same
US10090333B2 (en) 2011-05-19 2018-10-02 Semiconductor Energy Laboratory Co., Ltd. Arithmetic circuit and method of driving the same
US8754693B2 (en) 2012-03-05 2014-06-17 Semiconductor Energy Laboratory Co., Ltd. Latch circuit and semiconductor device
US9058892B2 (en) 2012-03-14 2015-06-16 Semiconductor Energy Laboratory Co., Ltd. Semiconductor device and shift register
US8873308B2 (en) 2012-06-29 2014-10-28 Semiconductor Energy Laboratory Co., Ltd. Signal processing circuit
JP2013212708A (en) * 2013-07-25 2013-10-17 Ricoh Co Ltd Liquid ejection head driving device, driving method and image forming apparatus
US9608005B2 (en) 2013-08-19 2017-03-28 Semiconductor Energy Laboratory Co., Ltd. Memory circuit including oxide semiconductor devices
CN103802474A (en) * 2014-02-11 2014-05-21 珠海纳思达企业管理有限公司 Printing head driving control method
US10016980B2 (en) 2016-01-29 2018-07-10 Brother Kogyo Kabushiki Kaisha Inkjet printing apparatus
US10220613B2 (en) 2017-03-29 2019-03-05 Brother Kogyo Kabushiki Kaisha Ink-jet printer

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US6565185B1 (en) Nozzle testing before and after nozzle cleaning
JP3611177B2 (en) An ink jet recording apparatus and a recording method
EP1106360B1 (en) Liquid jetting apparatus
EP1287996B1 (en) Liquid-jetting apparatus and method of driving the same
JP3552694B2 (en) An ink jet recording apparatus
EP1138500B1 (en) Apparatus jetting liquid from nozzles with micro vibration unit
JP4273819B2 (en) A liquid ejecting apparatus, and control method thereof
JP4538789B2 (en) Liquid ejection apparatus and an ejection failure detection method
US6386664B1 (en) Ink-jet recording apparatus
JP4262070B2 (en) Element substrate of the recording head, the control method of the recording head and the recording head
JP4483884B2 (en) Drive signal generating device, a liquid ejecting apparatus, and a driving signal generating method
JPH08244244A (en) Method for cleaning nozzle of ink jet printer
US6857717B2 (en) Inkjet printing apparatus, control method therefor, and program
JP5846258B2 (en) A liquid ejecting apparatus, and a method of applying drive signals
EP0785074A2 (en) Ink jet recording apparatus
US20100053252A1 (en) Liquid discharging apparatus and method of controlling liquid discharging apparatus
CN1104333C (en) Print-head drive circuit and ink-jet printer with said print head
KR20060131672A (en) Element body for recording head and recording head having element body
US6637865B1 (en) Liquid discharge head, driving method therefor, and cartridge, and image forming apparatus
EP0732217B1 (en) Recording head and apparatus for detecting contact condition
JP2001026107A (en) Driving method and driving apparatus for ink-jet recording head
JP2003034019A (en) Liquid jet device
JP2007160819A (en) Liquid droplet discharge device
US8662612B2 (en) Image forming apparatus including recording head for ejecting liquid droplets
JP4269747B2 (en) A liquid ejecting apparatus, and its control method