JP2007020111A - Image forming apparatus and image density correcting method - Google Patents

Image forming apparatus and image density correcting method Download PDF

Info

Publication number
JP2007020111A
JP2007020111A JP2005202100A JP2005202100A JP2007020111A JP 2007020111 A JP2007020111 A JP 2007020111A JP 2005202100 A JP2005202100 A JP 2005202100A JP 2005202100 A JP2005202100 A JP 2005202100A JP 2007020111 A JP2007020111 A JP 2007020111A
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
image
density
patch
partial
unit
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Withdrawn
Application number
JP2005202100A
Other languages
Japanese (ja)
Inventor
Katsuhiro Ishido
勝宏 石戸
Original Assignee
Canon Inc
キヤノン株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by Canon Inc, キヤノン株式会社 filed Critical Canon Inc
Priority to JP2005202100A priority Critical patent/JP2007020111A/en
Publication of JP2007020111A publication Critical patent/JP2007020111A/en
Withdrawn legal-status Critical Current

Links

Images

Abstract

<P>PROBLEM TO BE SOLVED: To appropriately correct the concentration of a developer, without having a dedicated pattern image or patch image for concentration detection output. <P>SOLUTION: A partial image, that can be substituted as a patch for concentration detection, is extracted for gradation correction or developer concentration adjustment from a general image formed by an image forming means, the extracted partial image is read and according to the read partial image, the concentration of a developer is corrected. <P>COPYRIGHT: (C)2007,JPO&INPIT

Description

本発明は、画像形成装置における画像濃度を好適に補正する技術に関する。   The present invention relates to a technique for suitably correcting image density in an image forming apparatus.

トナーやインクなどの現像剤を用いて画像を形成する画像形成装置では、現像剤の濃度を好適に制御することで安定した品質の画像を形成できる。   In an image forming apparatus that forms an image using a developer such as toner or ink, an image with stable quality can be formed by suitably controlling the concentration of the developer.

特許文献1によれば、濃度検出のための専用のテストパターンを用紙に形成し、その濃度をセンサにて読み取り、その読み取り結果から濃度補正テーブルを作成し、作成された濃度補正テーブルに基づいて出力濃度を補正する方法が提案されている。   According to Patent Document 1, a dedicated test pattern for density detection is formed on a sheet, the density is read by a sensor, a density correction table is created from the read result, and based on the created density correction table. A method for correcting the output density has been proposed.

また、特許文献2によれば、感光体上に形成されたパッチ画像をセンサによって読み取り、この読み取り結果に基づいて階調補正テーブルを調整し、調整された階調補正テーブルに基づいて出力画像を補正する方法が提案されている。   According to Patent Document 2, a patch image formed on a photoconductor is read by a sensor, a gradation correction table is adjusted based on the read result, and an output image is converted based on the adjusted gradation correction table. A correction method has been proposed.

さらに、特許文献3によれば、インキを用いて同一の印刷物を多数印刷する際に、各印刷物において指定位置を読み取ってゆき、これらの読み取り結果(色彩濃度)に変化が生じると、インキの濃度を調整する方法が提案されている。
特開平4−193576号公報 特開平3−87768号公報 特開平4−226762号公報
Furthermore, according to Patent Document 3, when a large number of the same printed matter is printed using ink, the designated position is read in each printed matter, and if the reading result (color density) changes, the ink density A method of adjusting is proposed.
JP-A-4-193576 Japanese Patent Laid-Open No. 3-87768 JP-A-4-226762

しかしながら、特許文献1または特許文献2に記載された発明によれば、濃度検出のための専用のテストパターンを出力させる必要がある。そのため、画像形成装置は、濃度補正を実行している際に、一般画像(濃度の調整を目的とした専用のテストパターン以外の画像)の形成を停止しなければならなかった。すなわち、操作者が所望する一般画像を画像形成装置から出力できない時間が生じていた。   However, according to the invention described in Patent Document 1 or Patent Document 2, it is necessary to output a test pattern dedicated for density detection. For this reason, the image forming apparatus must stop forming a general image (an image other than a dedicated test pattern for the purpose of density adjustment) while executing density correction. That is, there is a time during which the general image desired by the operator cannot be output from the image forming apparatus.

また、特許文献3に記載された発明によれば、実際の印刷物における読み取り位置を予め操作者が指定する必要があり、面倒であった。また、操作者は、濃度補正に関する高度な知識を把握していなければならなかった。   Further, according to the invention described in Patent Document 3, it is necessary for an operator to specify a reading position in an actual printed matter in advance, which is troublesome. Moreover, the operator had to grasp advanced knowledge about density correction.

そこで、本発明は、このような課題および他の課題の少なくとも1つを解決することを目的とする。なお、他の課題については明細書の全体を通して理解できよう。   Therefore, an object of the present invention is to solve at least one of such problems and other problems. Other issues can be understood throughout the specification.

本発明によれば、画像形成手段により形成される一般画像から、濃度検知用のパッチとして代用可能な部分画像を抽出し、抽出された部分画像を読み取り、読み取られた部分画像に応じて階調補正テーブルを補正する。   According to the present invention, a partial image that can be used as a density detection patch is extracted from a general image formed by the image forming unit, the extracted partial image is read, and gradation is determined according to the read partial image. Correct the correction table.

本発明によれば、一般画像に含まれる好適な部分画像をパッチとして代用することで、濃度検出のための専用のパターン画像やパッチ画像を出力することなく、画像濃度を好適に補正することができる。   According to the present invention, by substituting a suitable partial image included in a general image as a patch, it is possible to suitably correct the image density without outputting a dedicated pattern image or patch image for density detection. it can.

[第1の実施形態]
図1は、実施形態に係るカラー画像形成装置の概略構成を示す図である。図1に示すカラー画像形成装置100は、原稿を読み取るための原稿読取部101と、画像を記録媒体上に形成するための画像形成部150とを具備している。
[First Embodiment]
FIG. 1 is a diagram illustrating a schematic configuration of a color image forming apparatus according to an embodiment. A color image forming apparatus 100 shown in FIG. 1 includes a document reading unit 101 for reading a document and an image forming unit 150 for forming an image on a recording medium.

原稿読取部101は、一般に、カラー画像形成装置100の上部に配置されることが多い。原稿102は、プラテンカバー103内に載置される。ランプ104は、原稿面に対して光を照射する光源である。ミラー105は、原稿102によって反射されたランプ104からの反射光をミラー106へと導く。ミラー106は、ミラー105によって反射された光をレンズ108に導く。   In general, the document reading unit 101 is often arranged at the top of the color image forming apparatus 100. The document 102 is placed in the platen cover 103. The lamp 104 is a light source that irradiates light on the document surface. The mirror 105 guides the reflected light from the lamp 104 reflected by the document 102 to the mirror 106. The mirror 106 guides the light reflected by the mirror 105 to the lens 108.

なお、ランプ104とミラー105は光学台112に設置される。また、ミラー106とミラー107は光学台113に設置される。光学台112および113は、それぞれ、モータ111を正転または逆転することにより移動する。この光学台112および113の移動によって、副走査方向に沿って原稿102を走査することができる。   The lamp 104 and the mirror 105 are installed on the optical bench 112. The mirror 106 and the mirror 107 are installed on the optical bench 113. The optical benches 112 and 113 move by rotating the motor 111 forward or backward, respectively. By moving the optical benches 112 and 113, the document 102 can be scanned along the sub-scanning direction.

レンズ108は、光学台112および113によって導かれる原稿面からの反射光をCCD109へと集光させる。CCD109は、レンズ108によって集光された原稿面からの光を受光して光電変換を行う。なお、CCD109は基板110上に設置されているものとする。   The lens 108 condenses the reflected light from the document surface guided by the optical benches 112 and 113 onto the CCD 109. The CCD 109 receives light from the original surface collected by the lens 108 and performs photoelectric conversion. It is assumed that the CCD 109 is installed on the substrate 110.

基準白色板114は、ランプ104の光量ばらつき、CCD109の感度ばらつきを測定する際に使用される。CCD109は、3つのラインセンサを有している。各ラインセンサは、カラー画像を読み取るために、RED、GREEN、BLUE(以降RGB)に対応している。例えば、各センサの主走査の画素数を7500画素とすれば、A3原稿を600dpiにて読み取ることができる。   The reference white plate 114 is used when measuring the light quantity variation of the lamp 104 and the sensitivity variation of the CCD 109. The CCD 109 has three line sensors. Each line sensor corresponds to RED, GREEN, and BLUE (hereinafter referred to as RGB) in order to read a color image. For example, if the number of main scanning pixels of each sensor is 7500 pixels, an A3 document can be read at 600 dpi.

<原稿読み取り>
図2は、実施形態に係る原稿読取部の例示的な機能ブロック図である。原稿読み取りコントローラ201は、CCD109により読み取られた画像データを画像形成部150へと転送する。
<Scanning original>
FIG. 2 is an exemplary functional block diagram of the document reading unit according to the embodiment. The document reading controller 201 transfers the image data read by the CCD 109 to the image forming unit 150.

より具体的には、図3に示す操作部308等から原稿の読み取りを指示されると、原稿読み取りコントローラ115は、モータ111を制御し、基準白色板114を読み取るための位置へと光学台112および113を移動させる。次に、コントローラ115は、ランプ104を点灯し、CCD109により基準白色板114を読み取らせる。基準白色板114の読み取り結果から、コントローラ115は、ランプ104の光量ばらつき、CCD109の感度ばらつきを補正(いわゆるシェーディング補正)する。コントローラ150は、さらにモータ111を制御することで原稿102を副走査し、取得したRGB画像データを画像形成部150に転送する。   More specifically, when reading of a document is instructed from the operation unit 308 shown in FIG. 3 or the like, the document reading controller 115 controls the motor 111 to a position for reading the reference white plate 114 to the optical bench 112. And 113 are moved. Next, the controller 115 turns on the lamp 104 and causes the CCD 109 to read the reference white plate 114. From the reading result of the reference white plate 114, the controller 115 corrects the light amount variation of the lamp 104 and the sensitivity variation of the CCD 109 (so-called shading correction). The controller 150 further controls the motor 111 to sub-scan the document 102 and transfers the acquired RGB image data to the image forming unit 150.

<画像形成>
再び、図1を参照すると、カラー画像形成装置100の下部には画像形成部150が配置されていることがわかる。給紙ユニット152に載置された記録紙153は、ピックアップローラ154によって一枚ずつ給紙される。記録紙153は、給紙ローラ155、ガイド板156およびレジローラ157を経由し、転写ローラ159部へと搬送される。また、原稿読取部101によって読み取られたRGB形式の画像データは、CYAN、MAGENTA、YELLOW、BLACK(以降CMYK)の画像データに変換される。
<Image formation>
Referring again to FIG. 1, it can be seen that an image forming unit 150 is disposed below the color image forming apparatus 100. The recording paper 153 placed on the paper feeding unit 152 is fed one by one by the pickup roller 154. The recording paper 153 is conveyed to the transfer roller 159 portion via the paper supply roller 155, the guide plate 156 and the registration roller 157. In addition, RGB format image data read by the document reading unit 101 is converted into CYAN, MAGENTA, YELLOW, and BLACK (hereinafter, CMYK) image data.

現像器160y〜kは、それぞれ異なる現像剤(以後トナー)を収納している。帯電器162y〜kにより一様に帯電された感光ドラム163y〜kは、画像データに応じて露光ユニット161y〜kにより露光される。感光ドラム163y〜kに形成された各静電潜像は、現像器162y〜kによって現像される。感光ドラム163y〜kの各トナー像は、中間転写ベルト158へと多重転写(一次転写)される。なお、感光ドラム163y〜kの対向する位置には、一次転写用帯電器166y〜kが設けられている。   The developing devices 160y to 160k store different developers (hereinafter, toners). The photosensitive drums 163y to 163k uniformly charged by the chargers 162y to 162k are exposed by the exposure units 161y to k according to the image data. The electrostatic latent images formed on the photosensitive drums 163y to 163k are developed by developing units 162y to 162k. The toner images on the photosensitive drums 163y to 163k are multiple-transferred (primary transfer) to the intermediate transfer belt 158. Note that primary transfer chargers 166y to 166y are provided at positions facing the photosensitive drums 163y to 163k.

転写ローラ159は、中間転写ベルト158に対して適度な圧力で加圧されている。転写ローラ159によって、中間転写ベルト158に担持されているトナー像が記録紙153へと二次転写される。定着ユニット164は、内部にハロゲンヒーターなどの熱源を備えたローラを有している。この定着ユニット164により、トナー像が記録紙153上に溶融定着される。   The transfer roller 159 is pressed against the intermediate transfer belt 158 with an appropriate pressure. The toner image carried on the intermediate transfer belt 158 is secondarily transferred onto the recording paper 153 by the transfer roller 159. The fixing unit 164 includes a roller having a heat source such as a halogen heater inside. The fixing unit 164 melts and fixes the toner image on the recording paper 153.

CIS(コンタクト・イメージ・センサ)ユニット170は、中間転写ベルト168上に形成された画像を読み取るセンサであり、最終現像ステーションであるイエローの感光ドラム163yの下流側に設けられている。CISユニット170は、一般には、RGB各色のLEDを光源とし、原稿からの反射光を受光するCCDなどから構成される。   The CIS (Contact Image Sensor) unit 170 is a sensor that reads an image formed on the intermediate transfer belt 168, and is provided on the downstream side of the yellow photosensitive drum 163y that is the final development station. The CIS unit 170 is generally composed of a CCD or the like that receives LEDs of RGB colors as a light source and receives reflected light from a document.

<濃度補正>
図3は、実施形態に係る画像形成部の例示的な機能ブロック図である。一般に、現像剤の帯電量は、環境変化等の諸条件によって変化する。帯電量が変化すれば、形成される画像の濃度が不安定となる。そこで、本実施形態では、一般画像(原稿複写画像、パソコンから送信される印刷画像)に含まれる、パッチ画像(テストパターン)として代用可能な部分画像を自動的に抽出し、抽出された部分画像を読み取ることで濃度補正を行う。
<Density correction>
FIG. 3 is an exemplary functional block diagram of the image forming unit according to the embodiment. In general, the charge amount of the developer varies depending on various conditions such as environmental changes. If the charge amount changes, the density of the formed image becomes unstable. Therefore, in this embodiment, a partial image that can be used as a patch image (test pattern) included in a general image (original copy image, print image transmitted from a personal computer) is automatically extracted, and the extracted partial image Density correction is performed by reading.

画像形成コントローラ300は、主に次の構成要素を含んでいる。画像入力I/F部301は、原稿読取部101から転送される画像データまたはPC端末350等から転送される画像データを受信する。なお、画像入力I/F部301は、どちらの画像データを画像メモリ302に蓄積するかについて、例えば、操作部308から入力される選択指示に従うものとする。なお、CPU320は、画像形成コントローラ300の各部を統括的に制御する制御回路である。   The image forming controller 300 mainly includes the following components. The image input I / F unit 301 receives image data transferred from the document reading unit 101 or image data transferred from the PC terminal 350 or the like. Note that the image input I / F unit 301 follows, for example, a selection instruction input from the operation unit 308 as to which image data is stored in the image memory 302. The CPU 320 is a control circuit that comprehensively controls each unit of the image forming controller 300.

LOG変換回路303は、画像メモリ302に蓄積されたRGB画像データ(RGBごとの輝度データ)を濃度データに変換し、次に、この濃度データを所定のルックアップテーブルを用いてCMYK画像データに変換する。   The LOG conversion circuit 303 converts RGB image data (luminance data for each RGB) stored in the image memory 302 into density data, and then converts the density data into CMYK image data using a predetermined look-up table. To do.

出力γ補正部304は、濃度補正手段として機能する。すなわち、出力γ補正部304は、CISユニット170の読み取り結果に応じて、予め用意されている複数のγ補正テーブルのいずれかを選択し、選択されたγ補正テーブルに従ってCMYK画像データを補正する。なお、出力γ補正部304は、読み取り結果に応じて好適となるγ補正テーブルを作成してもよい。   The output γ correction unit 304 functions as a density correction unit. That is, the output γ correction unit 304 selects one of a plurality of γ correction tables prepared in advance according to the reading result of the CIS unit 170, and corrects the CMYK image data according to the selected γ correction table. Note that the output γ correction unit 304 may create a γ correction table that is suitable for the reading result.

図4は、実施形態に係るCISユニットの一例を示す図である。CISユニット170は、画像読取手段の一例に過ぎず、他の読み取りセンサを使用してもよい。CISユニット170は、LED光源601とセルフォックレンズアレイ602とを備えている。なお、セルフォックレンズアレイ602の下部には、CCDセンサが配置されている。このCCDセンサは、例えば、それぞれRGBに対応する3つのラインを有している。各ラインセンサは、それぞれ主走査方向の画素数が7500画素となっている。このようなCISユニット170により、中間転写ベルト158上のトナー像を読み取ることができる。   FIG. 4 is a diagram illustrating an example of the CIS unit according to the embodiment. The CIS unit 170 is only an example of an image reading unit, and other reading sensors may be used. The CIS unit 170 includes an LED light source 601 and a Selfoc lens array 602. Note that a CCD sensor is disposed below the SELFOC lens array 602. This CCD sensor has, for example, three lines corresponding to RGB. Each line sensor has 7500 pixels in the main scanning direction. With such a CIS unit 170, the toner image on the intermediate transfer belt 158 can be read.

CISユニット170は、CCDの感度ムラ、LED光源601のばらつき等を補正(正規化)するためのシェーディング補正回路を有していてもよい。CISユニット170は、主走査全域を読み取れるように構成されている。そのため、どの主走査位置にパッチ画像(または部分画像)が形成されていたとしても、好適にパッチ画像を読み取ることができる。   The CIS unit 170 may include a shading correction circuit for correcting (normalizing) CCD sensitivity unevenness, LED light source 601 variation, and the like. The CIS unit 170 is configured to be able to read the entire main scanning area. Therefore, even if a patch image (or partial image) is formed at any main scanning position, the patch image can be suitably read.

出力γ補正部304は、CISユニット170により読み取られた画像データから、パッチ画像(またはその代用画像)の濃度が所定値(基準値)に達しているか否かを判定する。例えば、濃度値が所定濃度より明るければ、出力γ補正部304は、所定濃度に近づくようにするための出力γ補正テーブルのデータを補正する。   The output γ correction unit 304 determines from the image data read by the CIS unit 170 whether the density of the patch image (or a substitute image thereof) has reached a predetermined value (reference value). For example, if the density value is brighter than the predetermined density, the output γ correction unit 304 corrects the data in the output γ correction table for approaching the predetermined density.

図5は、実施形態に係る出力γ補正テーブルの一例を示す図である。出力γ補正部304において、適正な階調補正特性となるようにγ補正テーブルが補正されることで、読み取り結果(実際の階調)が理想値へと修正される。   FIG. 5 is a diagram illustrating an example of the output γ correction table according to the embodiment. The output γ correction unit 304 corrects the γ correction table so as to obtain an appropriate gradation correction characteristic, whereby the read result (actual gradation) is corrected to an ideal value.

入力セレクタ305は、出力γ補正部304から出力されるCMYK画像データと、パッチ画像生成部312から出力されるパッチ画像データのいずれかを選択して出力する。なお、入力セレクタ305とパッチ画像生成部312とは、オプションである。例えば、一般画像に、パッチ画像と同等の部分画像が含まれていない場合もありうるが、この場合は、全く濃度補正を実行できなくなってしまうおそれがある。そこで、所定期間または所定枚数にわたって、一般画像から部分画像を抽出できない場合に、パッチ画像生成部312からパッチ画像を出力することで、濃度補正を好適に実行できるようになる。   The input selector 305 selects and outputs either CMYK image data output from the output γ correction unit 304 or patch image data output from the patch image generation unit 312. Note that the input selector 305 and the patch image generation unit 312 are optional. For example, the general image may not include a partial image equivalent to the patch image, but in this case, there is a possibility that the density correction cannot be performed at all. Therefore, when a partial image cannot be extracted from the general image for a predetermined period or a predetermined number, the patch image is output from the patch image generation unit 312 so that the density correction can be suitably executed.

図6は、実施形態に係るパッチ画像の一例を示す図である。このパッチ画像には、YMCKそれぞれ5%、50%、100%濃度となるような複数のパッチが含まれている。   FIG. 6 is a diagram illustrating an example of a patch image according to the embodiment. This patch image includes a plurality of patches that have a density of 5%, 50%, and 100% respectively for YMCK.

2値化処理部306は、入力セレクタ305から出力される画像データを2値化する。画像出力制御部307は、2値化された画像データに応じて画像形成部150の各部を制御する。   A binarization processing unit 306 binarizes the image data output from the input selector 305. The image output control unit 307 controls each unit of the image forming unit 150 in accordance with the binarized image data.

抽出部309は、画像形成部150により形成される一般画像に、パッチ画像として代用可能な部分画像が含まれているか否かを判定する。これにより、部分画像の領域が特定されることになる。   The extraction unit 309 determines whether the general image formed by the image forming unit 150 includes a partial image that can be used as a patch image. Thereby, the area of the partial image is specified.

図7は、本実施形態に係る濃度補正の例示的なフローチャートである。ステップS701において、抽出部309は、画像メモリ302から一般画像のデータを読み出し、パッチとして代用可能な部分画像を抽出する。   FIG. 7 is an exemplary flowchart of density correction according to the present embodiment. In step S <b> 701, the extraction unit 309 reads general image data from the image memory 302 and extracts a partial image that can be used as a patch.

なお、部分画像は、例えば、濃度の変化がない領域の画像であることが望ましい。濃度の変化がない領域の部分画像を用いなければ、濃度補正を適正に実行できないからである。なお、実際には、濃度の変化のない領域の画像には、濃度補正に問題が生じない程度で、濃度変化のある領域(例:数画素)が含まれていてもよいことはいうまでもない。   The partial image is desirably an image of an area where there is no change in density, for example. This is because density correction cannot be performed properly unless a partial image in an area where there is no change in density is used. In practice, it is needless to say that an image of a region having no change in density may include a region having a change in density (eg, several pixels) to such an extent that no problem occurs in density correction. Absent.

また、抽出部309は、一般画像を形成する前に予め画像データを分析することで、一般画像に含まれる部分画像の領域を特定するようにしてもよい。予め、好適な部分画像が一般画像のどの領域にあるかを把握できれば、中間転写ベルト158から当該部分画像を読み取りやすくなるからである。   Further, the extraction unit 309 may specify a region of a partial image included in the general image by analyzing image data in advance before forming the general image. This is because if it is possible to grasp in advance in which area of the general image a suitable partial image exists, the partial image can be easily read from the intermediate transfer belt 158.

抽出部309は、例えば、所定濃度の画素が所定数以上連続している領域を部分画像の領域として特定してもよい。パッチ画像として代用するためには、ある程度の面積を有した部分画像でなければならないからである。すなわち、所定面積以上の部分画像でなければ、濃度補正の精度を十分に確保できないおそれがある。   For example, the extraction unit 309 may specify an area in which a predetermined number of pixels having a predetermined density are continuous as a partial image area. This is because a partial image having a certain area must be used in order to substitute for the patch image. That is, if the partial image is not a predetermined area or larger, there is a possibility that sufficient accuracy of density correction cannot be ensured.

ステップS702において、抽出部309は、部分画像を抽出できたか否かを判定する。もし、抽出できなかった場合は、一般画像の形成を中断し、ステップS706に進む。ステップS706において、パッチ画像生成部312は、パッチ画像を生成する。入力セレクタ305は、パッチ画像生成部312から出力されパッチ画像を選択し、2値化処理部306に供給する。その後、画像出力制御部307は、画像形成部150の各部を制御し、中間転写ベルト158上にパッチ画像を形成する。   In step S702, the extraction unit 309 determines whether the partial image has been extracted. If it cannot be extracted, the formation of the general image is interrupted, and the process proceeds to step S706. In step S706, the patch image generation unit 312 generates a patch image. The input selector 305 selects a patch image output from the patch image generation unit 312 and supplies it to the binarization processing unit 306. Thereafter, the image output control unit 307 controls each unit of the image forming unit 150 to form a patch image on the intermediate transfer belt 158.

なお、好適な部分画像を抽出できなかった場合は、濃度補正を省略してもよい。この場合、抽出部309は、連続して抽出に失敗した期間または枚数をカウントする。そして、このカウント値が、所定期間または所定枚数に達すると、抽出部309は、パッチ画像生成部312からパッチ画像を出力させて、パッチ画像に基づく濃度補正を実行させる。これにより、濃度補正が長期にわたり実行されないことによる画像品質の低下を、好適に抑制できる。なお、CPU320が、抽出部309から抽出できなかったことを意味する通知を受信して、パッチ画像生成部312にパッチを生成させるための命令を発行してもよい。   If a suitable partial image cannot be extracted, the density correction may be omitted. In this case, the extraction unit 309 counts the period or the number of sheets for which extraction has failed continuously. Then, when this count value reaches a predetermined period or a predetermined number, the extraction unit 309 causes the patch image generation unit 312 to output a patch image, and executes density correction based on the patch image. Thereby, it is possible to suitably suppress the deterioration of the image quality due to the fact that the density correction is not performed over a long period of time. Note that the CPU 320 may receive a notification indicating that the extraction has not been performed from the extraction unit 309 and issue a command for causing the patch image generation unit 312 to generate a patch.

一方、一般画像から部分画像を好適に抽出できた場合、ステップS703に進み、画像出力制御部307は、通常どおり、中間転写ベルト158上に一般画像を形成する。   On the other hand, if the partial image has been successfully extracted from the general image, the process advances to step S703, and the image output control unit 307 forms the general image on the intermediate transfer belt 158 as usual.

ステップS704において、CISユニット170は、中間転写ベルト158上に形成されているパッチ画像またはその代用画像(部分画像)を読み取る。   In step S704, the CIS unit 170 reads a patch image formed on the intermediate transfer belt 158 or a substitute image (partial image) thereof.

ステップS705において、出力γ補正部304は、読み取られたパッチ画像またはその代用画像の濃度値に応じて、作成済みのγ補正テーブルに含まれる一部の補正データを書き換える。なお、出力γ補正部304が、好適なγ補正テーブルを新たに作成したり、複数の補正テーブルから好適な補正テーブルを選択したりしても良い。   In step S705, the output gamma correction unit 304 rewrites some correction data included in the created gamma correction table according to the density value of the read patch image or its substitute image. The output γ correction unit 304 may newly create a suitable γ correction table or select a suitable correction table from a plurality of correction tables.

以上説明したように本実施形態によれば、一般画像に含まれる好適な部分画像をパッチとして代用することで、濃度検出のための専用のテストパターンを出力さることなく、画像濃度を好適に補正することができる。   As described above, according to the present embodiment, by substituting a suitable partial image included in a general image as a patch, the image density is suitably corrected without outputting a dedicated test pattern for density detection. can do.

<代用画像の抽出>
図8は、実施形態に係る代用画像の抽出処理の例示的なフローチャートである。以下では、図8を用いて、一般画像のデータ内からパッチとして代用可能な部分画像(代用画像)を抽出する処理について詳細に説明する。なお、この処理は、図7のステップS701に相当する。
<Extraction of substitute image>
FIG. 8 is an exemplary flowchart of a substitute image extraction process according to the embodiment. Hereinafter, a process of extracting a partial image (substitute image) that can be substituted as a patch from the data of the general image will be described in detail with reference to FIG. This process corresponds to step S701 in FIG.

ステップS801において、抽出部309は、これから画像形成されるRGB画像データを画像メモリ302から読み出す。   In step S <b> 801, the extraction unit 309 reads out RGB image data to be imaged from the image memory 302.

ステップS802において、抽出部309は、注目画素が所定濃度であるかどうか(第1の条件)を判定する。第1の条件を満たしていれば、ステップS803に進み、一方、満たしていなければステップS806に進む。   In step S802, the extraction unit 309 determines whether the target pixel has a predetermined density (first condition). If the first condition is satisfied, the process proceeds to step S803, and if not, the process proceeds to step S806.

なお、この時点での画像データは、RGBデータである。そのため、LOG変換回路303においてCMYKデータに変換されたときに、パッチとして使用できうる領域を抽出することになる。例えば、以下の条件が抽出条件の一部となる。   Note that the image data at this point is RGB data. Therefore, an area that can be used as a patch when it is converted into CMYK data by the LOG conversion circuit 303 is extracted. For example, the following conditions are part of the extraction conditions.

RED Xr以上Yr以下、
GREEN Xg以上Yg以下、かつ、
BLUE Xb以上Yb …第1の条件
ここで、Xr〜b、Yr〜bの値は、各パッチにより異なる。例えば、YELLOW100%のパッチを代用するための部分画像は、RED 250以上255以下、GREEN 250以上255以下、かつ、BLUE 0以上5以下とする。なお、ここでは、RGB画像データを、8bitの輝度データとしている。また、これらの条件は、何れも一例に過ぎず、他の条件としてもよい。
RED Xr to Yr,
GREEN Xg to Yg and
BLUE Xb or more Yb ... 1st condition Here, the value of Xr-b and Yr-b changes with each patch. For example, partial images for substituting a YELLOW 100% patch are RED 250 to 255, GREEN 250 to 255, and BLUE 0 to 5 inclusive. Here, the RGB image data is 8-bit luminance data. These conditions are only examples, and other conditions may be used.

さらに、これらの条件は、出力γ補正部304により選択されているγ補正テーブルを考慮することが望ましい。γ補正テーブルを考慮しなければ、好適な画像品質を達成できないからである。   Furthermore, it is desirable that these conditions take into account the γ correction table selected by the output γ correction unit 304. This is because a suitable image quality cannot be achieved without considering the γ correction table.

ステップS803において、抽出部309は、第1の条件を満たす画素を候補として保持する。例えば、抽出部309は、領域判定用ラインメモリ(例えば、抽出部309に内蔵されている。)において、当該画素の主走査位置にあたる記憶値をインクリメントする。   In step S803, the extraction unit 309 holds pixels that satisfy the first condition as candidates. For example, the extraction unit 309 increments the stored value corresponding to the main scanning position of the pixel in the area determination line memory (for example, incorporated in the extraction unit 309).

この領域判定用ラインメモリは、例えば、主走査方向の画素数(例:7500画素)に相当する記憶領域を備えている。画像データの副走査先頭ラインにて、領域判定用ラインメモリの値は0にクリアされる。   This area determination line memory includes, for example, a storage area corresponding to the number of pixels in the main scanning direction (eg, 7500 pixels). The value of the area determination line memory is cleared to 0 at the first sub-scanning line of the image data.

ステップS804において、抽出部309は、第1の条件を満たす画素(候補画素)が所定数以上連続しているかを判定する。例えば、0.5mm×0.5mmの範囲をパッチ画像として代用する場合、主走査方向で12以上にわたり候補画素が連続していること(第2の条件とする。)を判定する。   In step S804, the extraction unit 309 determines whether a predetermined number or more of pixels (candidate pixels) satisfying the first condition are continuous. For example, when a range of 0.5 mm × 0.5 mm is used as a patch image, it is determined that the candidate pixels are continuous for 12 or more in the main scanning direction (the second condition).

この第2の条件は、上述の領域判定用ラインメモリの記憶値が12を超えることを意味する。そして、第2の条件に合致した領域が、パッチ画像として代用可能な部分画像の領域として特定される。ステップS805において、抽出部309は、上記部分画像の領域を表す情報(主走査位置と副走査位置など)をメモリ等に記憶して保持する。   This second condition means that the storage value of the above-described area determination line memory exceeds 12. Then, an area that matches the second condition is specified as an area of a partial image that can be used as a patch image. In step S805, the extraction unit 309 stores information representing the region of the partial image (main scanning position and sub-scanning position) in a memory or the like and holds the information.

なお、ステップS802において、抽出部309は、所定濃度を満たしていない画素を候補から除外する。例えば、領域判定用メモリにおける当該画素に対応する記憶値を0にクリアする。   In step S802, the extraction unit 309 excludes pixels that do not satisfy the predetermined density from the candidates. For example, the storage value corresponding to the pixel in the area determination memory is cleared to zero.

図9(a)〜(d)は、実施形態に係るパッチとして代用可能な部分画像の検出例を示す図である。とりわけ、図9(a)には、一般画像900の一例が示されている。図9(b)には、パッチとして代用可能な部分画像901が強調して示されている。図9(c)には、ターゲットとなる一般画像の一部が示されている。また、図9(d)には、図9(c)に示された画像に関して、領域判定用ラインメモリの記憶値の推移が示されている。   FIGS. 9A to 9D are diagrams illustrating detection examples of partial images that can be substituted as patches according to the embodiment. In particular, FIG. 9A shows an example of a general image 900. In FIG. 9B, a partial image 901 that can be substituted as a patch is highlighted. FIG. 9C shows a part of the target general image. FIG. 9D shows the transition of the storage value of the area determination line memory for the image shown in FIG. 9C.

図9から明らかなように、所定の濃度を有する画素が所定数以上連続している領域が、部分画像として抽出されることを理解できよう。抽出された部分画像は、ステップS704において、CISユニット170により読み取られる。   As can be seen from FIG. 9, it can be understood that a region where a predetermined number or more of pixels having a predetermined density are continuous is extracted as a partial image. The extracted partial image is read by the CIS unit 170 in step S704.

なお、上記の濃度補正処理に関しては、YELLOW100%のパッチだけでなく、YELLOWに関する他の濃度のパッチや、他の色および他の濃度の組み合わせによるパッチについもて同様に実行されことはいうまでもない。   It should be noted that the above-described density correction processing is similarly executed not only for the YELLOW 100% patch, but also for other density patches related to YELLOW, and patches based on combinations of other colors and other densities. Absent.

以上説明したように本実施形態によれば、一般画像に含まれる好適な部分画像をパッチとして代用する。これにより、濃度検出のための専用のテストパターンを出力させる処理を省略できる。また、従来は、濃度補正の際にテストパターンを出力するため、一般画像の形成を中止していた。それに対して、本実施形態によれば、一般画像の形成を続行できるため、画像形成のスループットが向上する。さらに、本実施形態によれば、操作者が、濃度補正に関する高度な知識を備えている必要はないため、非常に便利となろう。   As described above, according to the present embodiment, a suitable partial image included in a general image is used as a patch. Thereby, the process of outputting a test pattern dedicated for density detection can be omitted. Conventionally, the formation of a general image has been stopped in order to output a test pattern at the time of density correction. On the other hand, according to the present embodiment, since the formation of the general image can be continued, the throughput of the image formation is improved. Furthermore, according to the present embodiment, it is not necessary for the operator to have advanced knowledge about density correction, which will be very convenient.

また、本実施形態によれば、一般画像に含まれる濃度の安定した画像を部分画像として自動的に抽出することで、濃度補正の精度を向上させることができる。濃度の不安定な画像を用いてしまうと、濃度補正の精度が低下するからである。濃度の安定した領域を操作者が探し出して指定する必要もないため、操作者にとっては濃度補正に関する負担が軽減する。   Further, according to the present embodiment, it is possible to improve the accuracy of density correction by automatically extracting an image with a stable density included in a general image as a partial image. This is because if an image with unstable density is used, the accuracy of density correction decreases. Since it is not necessary for the operator to search for and specify an area where the density is stable, the burden on the density correction is reduced for the operator.

さらに、抽出部309は、一般画像を形成する前に予め画像データを分析することで、一般画像に含まれる部分画像の領域を好適に特定することができる。予め、好適な部分画像が一般画像のどの領域に存在するかを把握できれば、中間転写ベルト158から当該部分画像を読み取りやすくなるからである。また、読み取った一般画像から当該部分画像を検索する処理を簡略化できる利点もある。   Furthermore, the extraction unit 309 can appropriately specify the region of the partial image included in the general image by analyzing the image data in advance before forming the general image. This is because if it is possible to grasp in advance in which area of the general image a suitable partial image exists, the partial image can be easily read from the intermediate transfer belt 158. There is also an advantage that the process of searching for the partial image from the read general image can be simplified.

また、抽出部309の特定処理によれば、所定濃度の画素が所定数以上連続している領域を部分画像の領域として特定することが望ましい。パッチ画像として代用するためには、ある程度の面積を有した部分画像でなければ、濃度補正の精度を好適に保てないからである。   Further, according to the specifying process of the extraction unit 309, it is desirable to specify an area where a predetermined number of pixels having a predetermined density are continuous as a partial image area. This is because the accuracy of density correction cannot be suitably maintained unless it is a partial image having a certain area in order to be used as a patch image.

なお、部分画像を抽出できなかったときに、画像形成部150によりパッチ画像を形成させ、形成されたパッチ画像をCISユニット170により読み取らせてもよい。濃度補正を実行できない状態が長く続くことは望ましくない。そのため、所定期間(または所定枚数)以上、部分画像を抽出できなかったときは、専用のパッチ画像を形成することで、階調補正テーブルを適正に維持できるようになる。なお、この場合であっても、従来技術と比較すれば、パッチ画像を形成する頻度が大幅に軽減される。よって、上述した種々のメリットを享受できることは言うまでもない。   When a partial image cannot be extracted, a patch image may be formed by the image forming unit 150 and the formed patch image may be read by the CIS unit 170. It is not desirable that the state in which the density correction cannot be performed continues for a long time. For this reason, when a partial image cannot be extracted for a predetermined period (or a predetermined number) or more, the gradation correction table can be properly maintained by forming a dedicated patch image. Even in this case, the frequency of forming the patch image is greatly reduced as compared with the prior art. Therefore, it goes without saying that the various merits described above can be enjoyed.

ところで、上述した実施形態では、γ補正テーブルのデータを補正するためのパッチ画像として代用画像を抽出して使用する事例を説明した。しかしながら、本発明は、現像器160内のトナー濃度を調整するためのパッチ画像として代用画像を抽出して使用する方法として実現してもよい。   By the way, in the above-described embodiment, the example in which the substitute image is extracted and used as the patch image for correcting the data of the γ correction table has been described. However, the present invention may be realized as a method of extracting and using a substitute image as a patch image for adjusting the toner density in the developing device 160.

一般に、現像器160内のトナー濃度補正は、適切なタイミングで所定濃度のパッチ画像を感光体163上に形成し、その濃度を測定し、基準値との差分に応じて現像剤の補給を制御することで実現される。そこで、このときのパッチ画像について、上述した実施形態を適用すれば、パッチ画像の代用画像を一般画像から抽出することが可能となる。なお、一般画像から抽出できなかった場合は、上述した実施形態と同様に、パッチ画像生成部312からのデータに基づいてパッチ画像を作成すればよい。   In general, toner density correction in the developing device 160 is performed by forming a patch image of a predetermined density on the photoconductor 163 at an appropriate timing, measuring the density, and controlling the replenishment of the developer according to the difference from the reference value. It is realized by doing. Therefore, if the above-described embodiment is applied to the patch image at this time, a substitute image of the patch image can be extracted from the general image. If extraction from the general image has failed, a patch image may be created based on data from the patch image generation unit 312 as in the above-described embodiment.

[実施形態2]
第1の実施形態に係るCISユニット170は、中間転写ベルト158上に一次転写されたトナー像を読み取っていた。このトナー像は、CMYK全てのトナーが多重されて形成されている。しかしながら、パッチ画像として代用可能な部分画像は、所定の濃度で形成された単一のトナー像であることが望ましい。従って、複数の現像剤が多重されて形成されたトナー像からは、好適な部分画像を見つけ出すことが非常に困難となる。
[Embodiment 2]
The CIS unit 170 according to the first embodiment reads the toner image primarily transferred onto the intermediate transfer belt 158. This toner image is formed by multiplexing all CMYK toners. However, the partial image that can be used as a patch image is preferably a single toner image formed at a predetermined density. Therefore, it is very difficult to find a suitable partial image from a toner image formed by multiplexing a plurality of developers.

そこで、第2の実施形態では、第1の実施形態の課題を解決すべく、各色ごとの像担持体(例:感光ドラム)上に形成されている単一色のトナー像を読み取るように改良する。また、これにより、一般画像から、パッチとして代用可能な部分画像を抽出できる確率も向上するため、画像形成装置のスループットをさらに向上させることができよう。   Therefore, in the second embodiment, in order to solve the problem of the first embodiment, improvement is made so that a single color toner image formed on an image carrier (for example, a photosensitive drum) for each color is read. . This also improves the probability that a partial image that can be substituted as a patch can be extracted from a general image, so that the throughput of the image forming apparatus can be further improved.

図10は、第2の実施形態に係る画像形成装置の概略構成を示す図である。既に説明した個所には同一の参照符号を付すことにより説明を簡略化する。   FIG. 10 is a diagram illustrating a schematic configuration of an image forming apparatus according to the second embodiment. The description will be simplified by giving the same reference numerals to the parts already described.

第1の実施形態の構成と異なる部分は、CISユニット170に代えて、CISユニット1001y〜kを、感光ドラム163y〜kごとに配置したことである。このように、各感光ドラム上のトナー像を個別に読み取れる構成を採用することで、CMYKそれぞれの入出力特性を個別に検出することが容易となる。   A difference from the configuration of the first embodiment is that, instead of the CIS unit 170, CIS units 1001y-k are arranged for each of the photosensitive drums 163y-k. As described above, by adopting a configuration in which the toner image on each photosensitive drum can be individually read, it becomes easy to individually detect the input / output characteristics of each of CMYK.

図11は、第2の実施形態に係る画像形成コントローラの例示的な機能ブロック図である。既に説明した個所には同一の参照符号を付すことにより説明を簡略化する。   FIG. 11 is an exemplary functional block diagram of the image forming controller according to the second embodiment. The description will be simplified by giving the same reference numerals to the parts already described.

パッチとして代用可能な部分画像を抽出する抽出部309は、出力γ補正部304から出力されるCMYK画像データを読み出す。ここで、抽出部309は、CMYKそれぞれの現像剤に関し、パッチとして使用できる領域を個別に抽出する。例えば、YELLOW100%パッチの代用となる領域を抽出する場合、抽出部309は、以下の条件を使用する。   An extraction unit 309 that extracts a partial image that can be used as a patch reads out CMYK image data output from the output γ correction unit 304. Here, the extraction unit 309 individually extracts an area that can be used as a patch for each developer of CMYK. For example, when extracting a region that is a substitute for the YELLOW 100% patch, the extraction unit 309 uses the following conditions.

YELLOW100%パッチ 250以上255以下 …第1の条件
ここで、CMYKデータは、それぞれ8bitのデータとする。なお、上述の第2の条件については、第1の実施形態と同様の条件を採用してよい。その後、抽出部309は、CMYKの現像剤ごとに、個別に、部分画像の領域を特定する。もちろん、上述したように、領域判定用ラインメモリを採用しても良いことはいうまでもない。但し、現像剤ごとに領域判定用ラインメモリが必要となろう。
YELLOW 100% patch 250 or more and 255 or less... First condition Here, CMYK data is assumed to be 8-bit data. In addition, about the above-mentioned 2nd condition, you may employ | adopt the conditions similar to 1st Embodiment. After that, the extraction unit 309 specifies a partial image area individually for each CMYK developer. Of course, as described above, it goes without saying that an area determination line memory may be adopted. However, a line memory for area determination will be required for each developer.

このように、第2の実施形態によれば、感光ドラム(または各単色のトナー像)ごとに、パッチとして代用可能な部分画像が抽出され、その領域が特定される。そして、上述のステップS704において、感光ドラム163y〜kに形成された各トナー像を、対応するCISユニット1001y〜kにて読み取る。読み取られた部分画像は、出力γ補正部304によって濃度補正に利用される。   As described above, according to the second embodiment, for each photosensitive drum (or each single color toner image), a partial image that can be used as a patch is extracted, and the area is specified. In step S704 described above, the toner images formed on the photosensitive drums 163y to 163k are read by the corresponding CIS units 1001y to 1001k. The read partial image is used for density correction by the output γ correction unit 304.

以上説明したように本実施形態によれば、単一の現像剤による像に関して部分画像を抽出し、それを感光ドラム上から読み取るようにした。これにより、第1の実施形態に比較し、抽出処理が容易となり、さらに、部分画像の抽出確率が向上することになる。なお、部分画像の抽出確率が向上すれば、一般画像の形成を中止して専用のパッチ画像を形成する回数を低減できるため、画像形成のスループットも向上する。   As described above, according to this embodiment, a partial image is extracted with respect to an image by a single developer, and is read from the photosensitive drum. Thereby, compared with the first embodiment, the extraction process is facilitated, and the extraction probability of the partial image is further improved. If the extraction probability of the partial image is improved, the number of times of stopping the formation of the general image and forming the dedicated patch image can be reduced, so that the throughput of the image formation is also improved.

また、第1の実施形態で述べたように、第2の実施形態もトナー濃度調整のためのパッチ画像として使用される代用画像の抽出に適用可能である。   As described in the first embodiment, the second embodiment can also be applied to extraction of a substitute image used as a patch image for toner density adjustment.

[第3の実施形態]
上述の実施形態では、基本的に、1つの一般画像からパッチとして代用可能な部分画像を抽出していた。そのため、ノイズに弱くなるおそれがある。また、濃度の変化がある領域の画像を部分画像として利用できないおそれもある。
[Third Embodiment]
In the above-described embodiment, basically, a partial image that can be used as a patch is extracted from one general image. For this reason, there is a risk of being vulnerable to noise. In addition, there is a possibility that an image in a region having a density change cannot be used as a partial image.

そこで、第3の実施形態では、複数の一般画像から得られた読み取り結果を平均化する。これにより、ノイズ耐性を向上させ、多少濃度の変化がある領域の画像も部分画像として使用できるようにする。   Therefore, in the third embodiment, the reading results obtained from a plurality of general images are averaged. As a result, noise tolerance is improved, and an image in a region with a slight change in density can be used as a partial image.

図12は、第3の実施形態に係る画像形成コントローラの一部を示す例示的な機能ブロック図である。既に説明した個所には同一の参照符号を付すことにより説明を簡略化する。なお、図示を省略した部分は、第1または第2の実施形態と同様の構成を採用してよい。   FIG. 12 is an exemplary functional block diagram illustrating a part of the image forming controller according to the third embodiment. The description will be simplified by giving the same reference numerals to the parts already described. It should be noted that the same configuration as that of the first or second embodiment may be adopted for the portion not shown.

抽出部309は、第1または第2の実施形態と比較し、濃度が少し濃度の変化がある領域の画像も部分画像として抽出する。なお、どの程度までの濃度の変化を許容できるかは、平均化処理によってどの程度まで均一濃度とみなせるかに依存しよう。   Compared with the first or second embodiment, the extraction unit 309 extracts an image of a region having a slight density change as a partial image. It should be noted that the extent to which the change in density can be allowed depends on the degree to which the uniform density can be regarded by the averaging process.

CISユニット170または1001y〜kは、抽出された部分画像を読み取り、読み取り結果を平均化部1201に出力する。平均化部1201は、複数の一般画像から得られた読み取り結果から画素ごとの平均値を算出し、出力γ補正部304に出力する。出力γ補正部304は、平均化された読み取り結果を用いて、γ補正テーブルを選択する。   The CIS units 170 or 1001y to k read the extracted partial images and output the read results to the averaging unit 1201. The averaging unit 1201 calculates an average value for each pixel from the reading results obtained from a plurality of general images, and outputs the average value to the output γ correction unit 304. The output γ correction unit 304 selects a γ correction table using the averaged reading result.

以上説明したように、第3の実施形態によれば、複数の一般画像の読み取り結果を平均化することで、ノイズ成分を低減することができる。従って、パッチ画像の代用となる部分画像の抽出条件を緩和できるため、さらに、抽出確率が向上し、画像形成のスループットも向上しよう。   As described above, according to the third embodiment, the noise component can be reduced by averaging the reading results of a plurality of general images. Accordingly, the extraction conditions of partial images that can be used as substitutes for patch images can be relaxed, so that the extraction probability is further improved and the throughput of image formation is also improved.

[他の実施形態]
上述の実施形態では、カラー画像形成装置100を一例として説明したが、本発明はこれに限定されることはない。例えば、モノカラーの画像形成装置についても本発明は適用できる。
[Other Embodiments]
In the above-described embodiment, the color image forming apparatus 100 has been described as an example, but the present invention is not limited to this. For example, the present invention can be applied to a monocolor image forming apparatus.

また、図1および図10に示したカラー画像形成装置については、複写機や複合機を一例として採用しているが、本発明はこれに限定されることはない。例えば、プリンタ、ファクシミリなどの他の画像形成装置にも、本発明は適用できる。   The color image forming apparatus shown in FIGS. 1 and 10 employs a copying machine or a multifunction machine as an example, but the present invention is not limited to this. For example, the present invention can be applied to other image forming apparatuses such as a printer and a facsimile.

また、上述の実施形態では、電子写真方式の画像形成装置について説明したが、本発明はこれに限定されることはない。例えば、インクを現像剤として使用するインクジェット方式の画像形成装置にも本発明は適用できる。   In the above-described embodiment, the electrophotographic image forming apparatus has been described. However, the present invention is not limited to this. For example, the present invention can also be applied to an inkjet image forming apparatus that uses ink as a developer.

実施形態に係るカラー画像形成装置の概略構成を示す図である。1 is a diagram illustrating a schematic configuration of a color image forming apparatus according to an embodiment. 実施形態に係る原稿読取部の例示的な機能ブロック図である。3 is an exemplary functional block diagram of a document reading unit according to the embodiment. FIG. 実施形態に係る画像形成部の例示的な機能ブロック図である。3 is an exemplary functional block diagram of an image forming unit according to the embodiment. FIG. 実施形態に係るCISユニットの一例を示す図である。It is a figure which shows an example of the CIS unit which concerns on embodiment. 実施形態に係る出力γ補正テーブルの一例を示す図である。It is a figure which shows an example of the output (gamma) correction table which concerns on embodiment. 実施形態に係るパッチ画像の一例を示す図である。It is a figure which shows an example of the patch image which concerns on embodiment. 本実施形態に係る濃度補正の例示的なフローチャートである。5 is an exemplary flowchart of density correction according to the present embodiment. 実施形態に係る代用画像の抽出処理の例示的なフローチャートである。6 is an exemplary flowchart of a substitute image extraction process according to the embodiment. 実施形態に係るパッチとして代用可能な部分画像の検出例を示す図である。It is a figure which shows the example of a detection of the partial image which can be substituted as a patch which concerns on embodiment. 第2の実施形態に係る画像形成装置の概略構成を示す図である。It is a figure which shows schematic structure of the image forming apparatus which concerns on 2nd Embodiment. 第2の実施形態に係る画像形成コントローラの例示的な機能ブロック図である。FIG. 6 is an exemplary functional block diagram of an image forming controller according to a second embodiment. 第3の実施形態に係る画像形成コントローラの一部を示す例示的な機能ブロック図である。FIG. 10 is an exemplary functional block diagram illustrating a part of an image forming controller according to a third embodiment.

Claims (9)

  1. 現像剤を用いて画像データに応じた画像を形成する画像形成手段と、
    前記画像形成手段により形成される一般画像のうち、濃度検知のために使用されるパッチとして代用可能な部分画像を抽出する抽出手段と、
    前記抽出された部分画像を読み取る読取手段と、
    前記読み取られた部分画像に応じて濃度補正特性を補正する濃度補正手段と
    を含むことを特徴とする画像形成装置。
    Image forming means for forming an image according to image data using a developer;
    An extraction unit that extracts a partial image that can be used as a patch used for density detection from the general image formed by the image forming unit;
    Reading means for reading the extracted partial image;
    An image forming apparatus comprising: density correction means for correcting density correction characteristics in accordance with the read partial image.
  2. 前記部分画像は、濃度の変化のない領域の画像であることを特徴とする請求項1に記載の画像形成装置。   The image forming apparatus according to claim 1, wherein the partial image is an image of an area where there is no change in density.
  3. 前記抽出手段は、
    前記一般画像を形成する前に予め前記画像データを分析することで、該一般画像に含まれる前記部分画像の領域を特定することを特徴とする請求項2に記載の画像形成装置。
    The extraction means includes
    The image forming apparatus according to claim 2, wherein an area of the partial image included in the general image is specified by analyzing the image data in advance before forming the general image.
  4. 前記抽出手段は、
    所定濃度の画素が所定数以上連続している領域を前記部分画像の領域として特定することを特徴とする請求項3に記載の画像形成装置。
    The extraction means includes
    The image forming apparatus according to claim 3, wherein an area in which a predetermined number of pixels having a predetermined density are continuous is specified as the area of the partial image.
  5. 前記読取手段は、
    それぞれ異なる現像剤を担持する複数の像担持体上に形成された各部分画像を読み取る
    ことを特徴とする請求項1ないし4のいずれかに記載の画像形成装置。
    The reading means includes
    5. The image forming apparatus according to claim 1, wherein each of the partial images formed on a plurality of image carriers carrying different developers is read.
  6. 前記濃度補正手段は、
    複数の一般画像についてそれぞれ読み取られた部分画像について平均化処理を適用する
    ことを特徴とする請求項1ないし5のいずれかに記載の画像形成装置。
    The density correction means includes
    6. The image forming apparatus according to claim 1, wherein an averaging process is applied to the partial images read for each of the plurality of general images.
  7. 前記濃度補正手段は、
    前記部分画像を抽出できなかったときに、前記画像形成手段によりパッチ画像を形成させ、該形成されたパッチ画像を前記読取手段により読み取らせることで、前記濃度補正特性を補正する
    ことを特徴とする請求項1ないし6のいずれかに記載の画像形成装置。
    The density correction means includes
    When the partial image cannot be extracted, a patch image is formed by the image forming unit, and the density correction characteristic is corrected by causing the reading unit to read the formed patch image. The image forming apparatus according to claim 1.
  8. 画像形成装置における濃度補正方法であって、
    前記画像形成装置により現像剤を用いて形成される一般画像のうち、濃度検知のために使用されるパッチとして代用可能な部分画像を読み取るステップと、
    前記読み取られた部分画像に応じて濃度補正特性を補正するステップと
    を含むことを特徴とする濃度補正方法。
    A density correction method in an image forming apparatus,
    A step of reading a partial image that can be used as a patch used for density detection among general images formed using a developer by the image forming apparatus;
    And a step of correcting a density correction characteristic in accordance with the read partial image.
  9. 現像剤を用いて画像データに応じた画像を形成する画像形成手段と、
    前記画像形成手段により形成される一般画像のうち、現像剤の濃度を補正するために使用されるパッチとして代用可能な部分画像を抽出する抽出手段と、
    前記抽出された部分画像を読み取る読取手段と、
    前記読み取られた部分画像に応じて前記現像剤の濃度を補正する補正手段と
    を含むことを特徴とする画像形成装置。
    Image forming means for forming an image according to image data using a developer;
    Extracting means for extracting a partial image that can be used as a patch used for correcting the developer density, out of the general image formed by the image forming means,
    Reading means for reading the extracted partial image;
    An image forming apparatus comprising: a correcting unit that corrects the density of the developer according to the read partial image.
JP2005202100A 2005-07-11 2005-07-11 Image forming apparatus and image density correcting method Withdrawn JP2007020111A (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2005202100A JP2007020111A (en) 2005-07-11 2005-07-11 Image forming apparatus and image density correcting method

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2005202100A JP2007020111A (en) 2005-07-11 2005-07-11 Image forming apparatus and image density correcting method

Publications (1)

Publication Number Publication Date
JP2007020111A true JP2007020111A (en) 2007-01-25

Family

ID=37756825

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2005202100A Withdrawn JP2007020111A (en) 2005-07-11 2005-07-11 Image forming apparatus and image density correcting method

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP2007020111A (en)

Cited By (4)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2010266682A (en) * 2009-05-14 2010-11-25 Ricoh Co Ltd Image density control device and image forming apparatus with the same
US8355645B2 (en) 2008-07-28 2013-01-15 Brother Kogyo Kabushiki Kaisha Image forming device for making quality adjustments based on calibration data, and method and computer readable medium therefor
JP2014187646A (en) * 2013-03-25 2014-10-02 Konica Minolta Inc Color printing system, color printing method, color printing program and recording medium
JP2016117245A (en) * 2014-12-22 2016-06-30 富士ゼロックス株式会社 Image recording device and program

Cited By (5)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US8355645B2 (en) 2008-07-28 2013-01-15 Brother Kogyo Kabushiki Kaisha Image forming device for making quality adjustments based on calibration data, and method and computer readable medium therefor
JP2010266682A (en) * 2009-05-14 2010-11-25 Ricoh Co Ltd Image density control device and image forming apparatus with the same
JP2014187646A (en) * 2013-03-25 2014-10-02 Konica Minolta Inc Color printing system, color printing method, color printing program and recording medium
US9137423B2 (en) 2013-03-25 2015-09-15 Konica Minolta, Inc. Color printing system with color adjustment unit, color printing method with color adjustment, and non-transitory computer readable recording medium storing color printing program with color adjustment
JP2016117245A (en) * 2014-12-22 2016-06-30 富士ゼロックス株式会社 Image recording device and program

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US8797615B2 (en) Image forming apparatus
US7158271B2 (en) Image processing apparatus
JP3799763B2 (en) Image forming apparatus
JP5105941B2 (en) Image forming apparatus
JP3903042B2 (en) Image forming apparatus
US8320024B2 (en) Method and apparatus for image forming and computer program product
US8488203B2 (en) Image forming apparatus, image forming method, and computer program product that performs skew correction
US20050237548A1 (en) Image forming device, calibration method and storage medium storing program
USRE42071E1 (en) Color image forming apparatus and method of controlling same
US7626741B2 (en) Image processing method and apparatus thereof
JP4265950B2 (en) Image forming apparatus
US9069311B2 (en) Image forming apparatus controlling fixing temperature
JP6039235B2 (en) Image forming apparatus
JP2006094295A (en) Image forming apparatus and method, and program therefor
JP6752619B2 (en) Image reader, image forming device
JP5233625B2 (en) Image reading apparatus and image forming apparatus
US7817947B2 (en) Image forming apparatus and correction method of color-misregistration in an image
JP2011013417A (en) Image forming apparatus and method for controlling density in the same
JP2007329929A (en) Image forming apparatus and image formation method
US8964256B2 (en) Method of correcting streaks using exposure modulation and spatially varying TRCs
US20090214238A1 (en) Image forming apparatus, image forming method, and image forming program product
US8810823B2 (en) Image reading device, an image forming apparatus, and methods for detecting dirt in document reading positions
US8068243B2 (en) Image forming apparatus, image forming method and storage medium
JP2008083253A (en) Image forming apparatus and its control method
JP6164237B2 (en) Image reading apparatus and image forming system

Legal Events

Date Code Title Description
A300 Withdrawal of application because of no request for examination

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A300

Effective date: 20081007