JP2006319413A - Image processing apparatus, image processing system and image processing method - Google Patents

Image processing apparatus, image processing system and image processing method Download PDF

Info

Publication number
JP2006319413A
JP2006319413A JP2005137285A JP2005137285A JP2006319413A JP 2006319413 A JP2006319413 A JP 2006319413A JP 2005137285 A JP2005137285 A JP 2005137285A JP 2005137285 A JP2005137285 A JP 2005137285A JP 2006319413 A JP2006319413 A JP 2006319413A
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
job
information
data
image processing
job data
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Granted
Application number
JP2005137285A
Other languages
Japanese (ja)
Other versions
JP4089701B2 (en
Inventor
Hiromasa Kawabata
Yoshiyuki Tamai
Wataru Uchida
Masasane Yamada
弥 内田
匡実 山田
博征 川畑
義之 玉井
Original Assignee
Konica Minolta Business Technologies Inc
コニカミノルタビジネステクノロジーズ株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by Konica Minolta Business Technologies Inc, コニカミノルタビジネステクノロジーズ株式会社 filed Critical Konica Minolta Business Technologies Inc
Priority to JP2005137285A priority Critical patent/JP4089701B2/en
Publication of JP2006319413A publication Critical patent/JP2006319413A/en
Application granted granted Critical
Publication of JP4089701B2 publication Critical patent/JP4089701B2/en
Application status is Active legal-status Critical
Anticipated expiration legal-status Critical

Links

Images

Classifications

    • HELECTRICITY
    • H04ELECTRIC COMMUNICATION TECHNIQUE
    • H04NPICTORIAL COMMUNICATION, e.g. TELEVISION
    • H04N1/00Scanning, transmission or reproduction of documents or the like, e.g. facsimile transmission; Details thereof
    • H04N1/32Circuits or arrangements for control or supervision between transmitter and receiver or between image input and image output device
    • H04N1/32101Display, printing, storage or transmission of additional information, e.g. ID code, date and time or title
    • HELECTRICITY
    • H04ELECTRIC COMMUNICATION TECHNIQUE
    • H04NPICTORIAL COMMUNICATION, e.g. TELEVISION
    • H04N1/00Scanning, transmission or reproduction of documents or the like, e.g. facsimile transmission; Details thereof
    • H04N1/00912Arrangements for controlling a still picture apparatus or components thereof not otherwise provided for
    • H04N1/00915Assigning priority to, or interrupting, a particular operation
    • HELECTRICITY
    • H04ELECTRIC COMMUNICATION TECHNIQUE
    • H04NPICTORIAL COMMUNICATION, e.g. TELEVISION
    • H04N1/00Scanning, transmission or reproduction of documents or the like, e.g. facsimile transmission; Details thereof
    • H04N1/00962Input arrangements for operating instructions or parameters, e.g. updating internal software
    • H04N1/00965Input arrangements for operating instructions or parameters, e.g. updating internal software using a plug-in memory module, e.g. memory card, memory stick
    • HELECTRICITY
    • H04ELECTRIC COMMUNICATION TECHNIQUE
    • H04NPICTORIAL COMMUNICATION, e.g. TELEVISION
    • H04N1/00Scanning, transmission or reproduction of documents or the like, e.g. facsimile transmission; Details thereof
    • H04N1/00127Connection or combination of a still picture apparatus with another apparatus, e.g. for storage, processing or transmission of still picture signals or of information associated with a still picture
    • H04N1/00347Connection or combination of a still picture apparatus with another apparatus, e.g. for storage, processing or transmission of still picture signals or of information associated with a still picture with another still picture apparatus, e.g. hybrid still picture apparatus
    • HELECTRICITY
    • H04ELECTRIC COMMUNICATION TECHNIQUE
    • H04NPICTORIAL COMMUNICATION, e.g. TELEVISION
    • H04N1/00Scanning, transmission or reproduction of documents or the like, e.g. facsimile transmission; Details thereof
    • H04N1/32Circuits or arrangements for control or supervision between transmitter and receiver or between image input and image output device
    • H04N1/32101Display, printing, storage or transmission of additional information, e.g. ID code, date and time or title
    • H04N1/32106Display, printing, storage or transmission of additional information, e.g. ID code, date and time or title separate from the image data, e.g. in a different computer file
    • HELECTRICITY
    • H04ELECTRIC COMMUNICATION TECHNIQUE
    • H04NPICTORIAL COMMUNICATION, e.g. TELEVISION
    • H04N2201/00Indexing scheme relating to scanning, transmission or reproduction of documents or the like, and to details thereof
    • H04N2201/0077Types of the still picture apparatus
    • H04N2201/0087Image storage device
    • HELECTRICITY
    • H04ELECTRIC COMMUNICATION TECHNIQUE
    • H04NPICTORIAL COMMUNICATION, e.g. TELEVISION
    • H04N2201/00Indexing scheme relating to scanning, transmission or reproduction of documents or the like, and to details thereof
    • H04N2201/0077Types of the still picture apparatus
    • H04N2201/0094Multifunctional device, i.e. a device capable of all of reading, reproducing, copying, facsimile transception, file transception
    • HELECTRICITY
    • H04ELECTRIC COMMUNICATION TECHNIQUE
    • H04NPICTORIAL COMMUNICATION, e.g. TELEVISION
    • H04N2201/00Indexing scheme relating to scanning, transmission or reproduction of documents or the like, and to details thereof
    • H04N2201/32Circuits or arrangements for control or supervision between transmitter and receiver or between image input and image output device
    • H04N2201/3201Display, printing, storage or transmission of additional information, e.g. ID code, date and time or title
    • H04N2201/3212Display, printing, storage or transmission of additional information, e.g. ID code, date and time or title of data relating to a job, e.g. communication, capture or filing of an image
    • HELECTRICITY
    • H04ELECTRIC COMMUNICATION TECHNIQUE
    • H04NPICTORIAL COMMUNICATION, e.g. TELEVISION
    • H04N2201/00Indexing scheme relating to scanning, transmission or reproduction of documents or the like, and to details thereof
    • H04N2201/32Circuits or arrangements for control or supervision between transmitter and receiver or between image input and image output device
    • H04N2201/3201Display, printing, storage or transmission of additional information, e.g. ID code, date and time or title
    • H04N2201/3212Display, printing, storage or transmission of additional information, e.g. ID code, date and time or title of data relating to a job, e.g. communication, capture or filing of an image
    • H04N2201/3219Display, printing, storage or transmission of additional information, e.g. ID code, date and time or title of data relating to a job, e.g. communication, capture or filing of an image of a job status, e.g. successful execution
    • HELECTRICITY
    • H04ELECTRIC COMMUNICATION TECHNIQUE
    • H04NPICTORIAL COMMUNICATION, e.g. TELEVISION
    • H04N2201/00Indexing scheme relating to scanning, transmission or reproduction of documents or the like, and to details thereof
    • H04N2201/32Circuits or arrangements for control or supervision between transmitter and receiver or between image input and image output device
    • H04N2201/3201Display, printing, storage or transmission of additional information, e.g. ID code, date and time or title
    • H04N2201/3212Display, printing, storage or transmission of additional information, e.g. ID code, date and time or title of data relating to a job, e.g. communication, capture or filing of an image
    • H04N2201/3222Display, printing, storage or transmission of additional information, e.g. ID code, date and time or title of data relating to a job, e.g. communication, capture or filing of an image of processing required or performed, e.g. forwarding, urgent or confidential handling
    • HELECTRICITY
    • H04ELECTRIC COMMUNICATION TECHNIQUE
    • H04NPICTORIAL COMMUNICATION, e.g. TELEVISION
    • H04N2201/00Indexing scheme relating to scanning, transmission or reproduction of documents or the like, and to details thereof
    • H04N2201/32Circuits or arrangements for control or supervision between transmitter and receiver or between image input and image output device
    • H04N2201/3201Display, printing, storage or transmission of additional information, e.g. ID code, date and time or title
    • H04N2201/3212Display, printing, storage or transmission of additional information, e.g. ID code, date and time or title of data relating to a job, e.g. communication, capture or filing of an image
    • H04N2201/3223Display, printing, storage or transmission of additional information, e.g. ID code, date and time or title of data relating to a job, e.g. communication, capture or filing of an image of type information, e.g. reception or copy job
    • HELECTRICITY
    • H04ELECTRIC COMMUNICATION TECHNIQUE
    • H04NPICTORIAL COMMUNICATION, e.g. TELEVISION
    • H04N2201/00Indexing scheme relating to scanning, transmission or reproduction of documents or the like, and to details thereof
    • H04N2201/32Circuits or arrangements for control or supervision between transmitter and receiver or between image input and image output device
    • H04N2201/3201Display, printing, storage or transmission of additional information, e.g. ID code, date and time or title
    • H04N2201/3274Storage or retrieval of prestored additional information
    • H04N2201/3277The additional information being stored in the same storage device as the image data

Abstract

<P>PROBLEM TO BE SOLVED: To provide a method and an apparatus for causing an image processing apparatus to execute jobs recorded in a portable recording medium. <P>SOLUTION: The apparatus has a portable storage medium capable of storing data about jobs for the image processing apparatus and job data; an information processing apparatus capable of recording the job data for the image processing apparatus into the portable storage medium, and reading the recorded data; and at least one image processing apparatus capable of reading and updating the job data recorded in the portable storage medium. The image processing apparatus reads the job data recorded in the portable storage medium, and executes image processing based on the job data. If the data of the executed job are interrupted during execution, the image processing apparatus can additionally record data indicating that the job has been interrupted. The image processing apparatus reads the job data including the data indicating that the job data has been interrupted, and resumes the job at a state of interruption. <P>COPYRIGHT: (C)2007,JPO&INPIT

Description

本発明は、画像処理装置、画像処理システムおよび画像処理方法に関し、特に、可搬性記憶装置に記録したジョブデータに基づいて画像処理を実行する装置、システムおよび方法に関する。 The present invention relates to an image processing apparatus, an image processing system and image processing method, in particular, apparatus for performing the image processing based on the job data recorded in a portable storage device, a system and method.

近年、家庭やオフィスにおける画像処理装置として、所謂デジタル複合機(以下、MFPと称する。)が注目を浴びている。 Recently, as an image processing apparatus in homes and offices, so-called digital multifunction peripheral (hereinafter, referred to as MFP.) Are drawing attention. このMFPは、従来のコピー機、プリンタ、スキャナ、および、ファクシミリ等がそれぞれ単体で有した機能を単機で集約的に複数併せ持つ装置である。 This MFP is conventional copiers, printers, scanners, and facsimile machines are more both devices collectively in single plane functions having alone respectively.

これら複数の機能のうち、プリンタ機能は、パーソナルコンピュータ(以下、PCと称する。)に代表される電子計算機即ち情報処理装置とネットワークを介して接続されたMFPが、プリンタ機能を制御する印刷制御情報および印刷すべき画像のデータ(文字データを含む。)を電子計算機やスキャナ等から受信することにより実行される。 Among the plurality of functions, printer functions, personal computers (hereinafter, referred to as PC.) Connected MFP via the computer i.e. the information processing apparatus and a network typified by the print control information for controlling the printer function and data to be printed image (including character data.) is performed by receiving from the computer and scanner. ネットワークを物理的に構成するデータ通信媒体には、公衆通信回線、および、専用通信回線が含まれる。 The data communication medium to physically configure the network, a public communication line, and includes a dedicated communication line. また、可搬性記憶媒体(フロッピーディスク、USBメモリ、メモリーカード等)を用いたデータ伝送が行われることもある。 Also, sometimes portable storage medium data transmission using a (floppy disk, USB memory, memory card, etc.) are performed.

スキャナ機能は、撮像部および入力画像処理部を用いて撮像された画像データを、所定のデータ形式(ビットマップ、JPEG、GIF、TIFF、PDF等)に変換する機能であり、画像データをMFP本体内メモリに記憶し、上記のデータ通信媒体を介して送信する。 Scanner function, the image data captured using the imaging unit and the input image processing unit, a function of converting predetermined data format (bitmap, JPEG, GIF, TIFF, PDF, etc.), the image data MFP body stored in the internal memory, and transmits via the data communication medium. スキャナ機能を制御するためのスキャナ機能制御情報は、操作者がMFPの操作部を用いて入力することができる。 Scanner function control information for controlling the scanner function, the operator can input using the operation unit of the MFP. また、データ通信媒体を介してMFPに画像スキャンを指示し、スキャンを実行させることも可能である。 Further, the image scanning instructs the MFP via a data communication medium, it is also possible to perform the scan.

また、ファクシミリ機能は、MFPの撮像部および入力画像処理部を用いて撮像された画像データ、または、データ通信媒体を介して電子計算機等から送信されたデータを、電話回線を含む公衆通信回線を介して別のファクシミリ機能を有する装置に送信する機能である。 Further, the facsimile function, image data captured using the imaging unit and the input image processing unit of the MFP, or the data transmitted from the computer or the like via a data communication medium, the public network including a telephone line a function of transmitting to the device having another facsimile function through. ここでも、ファクシミリ送信を制御するためのファクシミリ機能制御情報は、MFP本体の操作部、または、データ通信媒体を介して接続される電子計算機より入力可能となっている。 Again, the facsimile function control information for controlling the facsimile transmission, the operation unit of the MFP, or, and can input from an electronic computer connected via a data communication medium.

このように、MFPは単体で複数機能を発揮する非常に有益な装置である。 Thus, MFP is a very useful device to exert multiple functions by itself. また、データ処理がデジタル化されているため、電子計算機等との親和度も非常に高い。 Moreover, since the data processing is digitized, affinity of the electronic computer, etc. is also very high. そのため、従来のコピー機、スキャナ、プリンタ、および、ファクシミリ等に置き換わる勢いでMFPの普及が進んでいる。 Therefore, conventional copiers and scanners, printers, and, in the spread of MFP progressed at a momentum to replace facsimile.

しかしながら、MFPには不利点も存在する。 However, the MFP also present disadvantages. MFPは、多くの機能を単体で処理する能力を有する。 MFP has the ability to process many functions alone. そのため、例えば、複数の操作者からのジョブが一つのMFPに集中することがある。 Therefore, for example, there is the job of the plurality of operator to concentrate on a single MFP. MFPは、通常、ジョブを受けた順番、もしくは、所定の優先順位に従ってジョブを順次実行するが、ジョブ実行のさなかに何らかのエラーが発生すると、以降のジョブを含めてMFPの動作が停止する。 MFP is usually the order received the job, or, but sequentially executes the job according to a predetermined priority order, when some error in the midst of a job execution occurs, the operation of the MFP stops including the subsequent jobs. エラーを解消するか、または、エラーを生じさせたジョブを削除する、等の策を講じなければ、MFPの動作は復旧せず、以降のジョブの処理が遅滞する。 Or to eliminate the error, or, to delete the job that caused the error, to be taken a bet etc., operation of the MFP does not recover, the subsequent processing of the job is to delay. また、復旧したとしても削除されたジョブデータは失われ、操作者は再度、同一もしくは他のMFPに処理を指示する必要が生じる。 The job data deleted even if recovery is lost, the operator again, it becomes necessary to instruct the process to the same or another MFP. ここで、ジョブデータは、MFPの有する機能の一つを選択するためのデータ、および、その機能を実行する際に操作者が決定可能であるパラメータ群(画像サイズ、カラーもしくはモノクロ、印刷用紙サイズ、等)のデータなどの制御情報、さらには、処理画像のデータを含む。 Here, the job data is data for selecting one of the functions of the MFP, and the parameter group (the image size operator can be determined when to perform its function, color or monochrome, printing sheet size , control information such as data etc.), further comprising a data processing images.

特許文献1は、一つのジョブに起因したMFP等画像処理装置のデッドロック化を回避する手段を開示する。 Patent Document 1 discloses a means for avoiding deadlocks of MFP such as an image processing apparatus due to a single job. 特許文献1においては、印刷できない画像データを内蔵の外部記憶装置に記録することにより、一人の操作者によるMFP等の不慮の占有(エラー等によるMFP等の動作停止等)を回避する。 In Patent Document 1, by recording the image data can not be printed in an external storage device built to avoid accidental occupation of MFP due single operator (operation of the MFP such as due to an error such as stop, etc.).

また、特許文献2は、MFP等にエラーが生じた際、MFP等が既に受け付け、MFP等の本体内に一時的に記憶された未処理のジョブおよび処理中のジョブのデータを可搬性記憶媒体に記憶することにより、MFP等に発生したエラーで生じるジョブデータの消散を最小限にとどめる手段を開示する。 Further, Patent Document 2, when an error occurs in the MFP or the like, accepts an MFP is already unprocessed jobs and data portable storage medium processing jobs temporarily stored in the body such as an MFP be stored by, it discloses a means to minimize the dissipation of the job data caused by an error that occurred in the MFP or the like.

また、特許文献3ないし特許文献7は、予め、MFP等に対するジョブの内容を可搬性記憶媒体に記録し、操作者がMFP等に可搬性記憶媒体を介してジョブデータを送ることにより、画像処理を実施する手段を開示する。 Further, Patent Document 3 to Patent Document 7, in advance, the contents of the job to the MFP or the like recorded in a portable storage medium, when the operator sends the job data via the portable storage medium in the MFP or the like, the image processing It discloses a means for implementing the. 可搬性記憶媒体にジョブデータを記録することで、一般的に、エラー発生等に起因する未処理のジョブデータの消散という不都合は改善される。 By recording the job data to the portable recording medium, generally, disadvantageously dissipate the job data unprocessed due to errors or the like is improved.

特許文献3においては、特に可搬性記憶媒体に記録されたプリントジョブを、MFP等上で実行する手段を開示する。 In Patent Document 3, a print job that is particularly recorded in the portable storage medium, discloses a means for executing on an MFP. 可搬性記憶媒体にプリントジョブを記録し、MFP等にジョブデータを送る手段を設けることでオフラインプリントを実現している。 Recording the print job in a portable storage medium realizes the offline printing by providing a means for sending the job data to the MFP or the like.

また、特許文献4においては、可搬性記憶媒体に記録された画像データを、MFP等上で直接的にプリントする手段を開示する。 Further, in Patent Document 4, the image data recorded in a portable storage medium, discloses a means for directly printing on the MFP or the like. 可搬性記憶媒体に記録された画像データからプリントすべき画像データを取捨選択することで、無駄なプリント出力の抑制を可能としている。 By sifting the image data to be printed from the image data recorded in a portable storage medium, which enables suppression of unnecessary print output.

また、特許文献5においては、予め可搬性記憶媒体に記録されたスキャンジョブに従ってMFP等上でスキャンを実行し、スキャンにより生成された画像データを可搬性記憶媒体に記録する手段を開示する。 Further, Patent Document 5 discloses a means for recording perform a scan on the MFP or the like according to the scan job that is recorded in advance in the portable storage medium, the image data generated by scanning the portable storage medium. 特許文献3と同様、可搬性記憶媒体にプリントジョブを記録し、MFP等にジョブデータを送る手段を設けることでオフラインプリントを実現している。 As in Patent Document 3, record the print job in a portable storage medium realizes the offline printing by providing a means for sending the job data to the MFP or the like.

また、特許文献6においては、可搬性記憶媒体に記憶されたプリントジョブをデジタル普通紙コピー機上でプリントするための画像データ出力制御データを作成し、プリントする手段を開示する。 Further, in Patent Document 6, to create an image data output control data for printing a print job stored in the portable storage medium in a digital plain paper copying machine, it discloses a means for printing. 特許文献3および特許文献5と同様、可搬性記憶媒体にプリントジョブを記録し、MFP等にジョブデータを送る手段を設けることでオフラインプリントを実現している。 As in Patent Document 3 and Patent Document 5, record the print job in a portable storage medium realizes the offline printing by providing a means for sending the job data to the MFP or the like.

また、特許文献7においては、可搬性記憶媒体に記録されたプリントジョブを、MFP等上で実行する手段を開示する。 Further, in Patent Document 7, a print job that has been recorded in the portable storage medium, discloses a means for executing on an MFP. 特に、可搬性記憶媒体に記憶されたプリントジョブデータに基づいてプリントする際、カラー出力不可能なMFP等にカラープリントを指示するジョブデータが入力されれば、ジョブデータをモノクロ出力に適した形式へ変換してからプリントする手段を開示する。 In particular, when printing based on the print job data stored in the portable storage medium, if the job data indicating the color print on the color non-printable MFP or the like is input, suitable for the job data to the monochrome output format It discloses a means for printing after converting into.
特開2001−166898号公報 JP 2001-166898 JP 特開2001−047700号公報 JP 2001-047700 JP 特開2003−127508号公報 JP 2003-127508 JP 特開2004−056200号公報 JP 2004-056200 JP 特開2004−072762号公報 JP 2004-072762 JP 特開2004−015818号公報 JP 2004-015818 JP 国際公開第01/097004号パンフレット International Publication No. 01/097004 pamphlet

このように、可搬性記憶媒体を活用したジョブの記憶、ジョブの実行については、種々提案されているが、未だに、ユーザにとって使いやすいものではない。 Thus, storage of the job utilizing portable storage medium, for execution of the job has been proposed, yet, not easy to use for users. 例えば、エラーが発生してジョブが中断された場合に可搬性記憶媒体にジョブを保存することを提案している特許文献2においては、エラーが発生したジョブは、その都度保存されることにより、同じジョブで複数回エラーが発生した場合は、同じジョブでありながら、複数記憶されることになり、可搬性記憶媒体の記憶容量を圧迫する。 For example, Patent Document 2 proposes to store the job in a portable storage medium when an error is interrupted job occurs, job error occurs, by being stored in each case, If multiple errors occur in the same job, while the same job, would be more memory, compressing the storage capacity of the portable storage medium. また、ジョブを可搬性記憶媒体に記憶させた場合に、どのジョブを実行すればよいのかについては、リスト表示することも記載されてはいるが、上述のように、その記憶されたジョブのステータス等によっては、その取り扱いは変わらなければ、ユーザにとっては使いづらいものである。 Also, when having stored the job in a portable storage medium, for what may be executed which job, but is also describes the list, as described above, the status of the stored job some, such as, if there is no change in its handling, in which difficult to use for the user.

そこで、本発明の目的は、ジョブデータを記憶した可搬性記憶媒体からジョブを実行する際に、ユーザにとって使いやすくすることを目的とする。 An object of the present invention is intended to be to perform the job from the portable storage medium storing the job data, easy to use for users.

本発明は、一態様においては、ジョブデータが記憶された可搬性記憶媒体から、ジョブデータの読み出しを行う情報読出手段と、情報読出手段により読み出されたジョブデータに基づいて、ジョブを実行するジョブ実行手段と、ジョブ実行手段によるジョブの実行が中断された場合に、ジョブが中断されたことを示す中断情報を、可搬性記憶媒体に記憶されているジョブデータに関連付けて、可搬性記憶媒体に記録する情報記録手段と、を有することを特徴とする画像処理装置である。 The invention, in one aspect, the portable storage medium in which the job data is stored, and the information reading means for reading the job data, based on the job data read by the information reading means and executes a job a job execution means, if the job by the job execution means executes is interrupted, the interruption information indicating that the job has been interrupted, in association with the job data stored in the portable storage medium, portable recording medium an image processing apparatus characterized by having an information recording means for recording the.

本発明の一態様においては、さらに、画像処理装置は、操作者がジョブの中断を指示するジョブ中断指示手段を有し、情報記録手段は、ジョブ実行中に操作者の指示によりジョブが中断された場合、ジョブが操作者の指示によって中断されたことを示すデータを含む中断情報を記録する、ことが好ましい。 In one aspect of the present invention, furthermore, the image processing apparatus has a job interruption instruction means the operator instructs the interruption of the job, the information recording unit, the job is interrupted by an instruction of the operator during job execution If the job records the interruption information including data indicating that it has been interrupted by the instruction of the operator, it is preferable.

本発明の一態様においては、さらに、画像処理装置は、中断されたジョブに対する対処の選択肢を複数表示する表示手段と、操作者が複数の選択肢の中から少なくとも1つの選択肢を選択するための選択手段と、を有し、操作者が選択肢の中から中断されたジョブを保存することを選択した場合、中断情報を、ジョブデータに関連づけて、可搬性記憶媒体に記録することが好ましい。 In one aspect of the present invention, furthermore, the image processing apparatus, the selection for selecting a display means for displaying a plurality of address option for interrupted job, at least one option from the operator in multiple-choice a means, and when the operator chooses to save the job that was interrupted from the options, the interruption information in association with the job data, is preferably recorded in the portable storage medium.

本発明の一態様においては、さらに、画像処理装置は、可搬性記憶媒体以外からジョブデータを受け付ける受付手段を有し、中断されたジョブが、可搬性記憶媒体から読み出されたジョブであるか、受付手段により受け付けられたジョブであるかに応じて表示手段に表示される選択肢の数、および、選択肢の内容の少なくともいずれかが異なる、ことが好ましい。 Or In one embodiment of the present invention, furthermore, the image processing apparatus has a receiving means for receiving job data from the non-portable storage medium, suspended job is a job that has been read from the portable storage medium , the number of options displayed on the display means depending on whether the job accepted by the accepting means, and, at least one of the contents of the choices are different, it is preferable.

本発明の一態様においては、情報読出手段は、中断情報が記録された可搬性記憶媒体から、中断情報に関連づけられたジョブデータを読み出すことができ、ジョブ実行手段は、中断情報に関連づけられたジョブデータに基づいてジョブを実行することができる、ことが好ましい。 In one aspect of the present invention, the information reading means, from the portable storage medium that interruption information is recorded, can be read job data associated with the interruption information, the job execution means is associated with the interruption information it is possible to execute the job based on the job data, it is preferable.

本発明の一態様においては、情報読出手段が、中断情報に関連づけられたジョブデータを読み出した場合、ジョブ実行手段は、中断情報に関連づけられた読み出されたジョブデータに基づくジョブを実行可能なモードに変更してから、変更されたジョブデータに基づくジョブを実行する、ことが好ましい。 In one aspect of the present invention, the information reading means, when reading the job data associated with the interruption information, the job execution means capable of executing the job based on the job data read out associated with the interruption information after changing the mode, and executes the job based on modified job data, it is preferable.

本発明は、他の一態様においては、ジョブデータと、ジョブデータに関連づけて記録された中断情報が記録された可搬性記憶媒体から、中断情報に関連づけられたジョブデータを読み出すデータ読出手段と、中断情報に関連づけられたジョブデータを、接続されている画像処理装置へ送信するデータ送信手段と、を有することを特徴とする情報処理装置である。 The present invention, in another aspect, the job data, from the portable storage medium interruption information recorded in association with the job data is recorded, a data reading means for reading the job data associated with the interruption information, the job data associated with the interruption information, an information processing apparatus characterized by having a data transmission means for transmitting to the image processing apparatus connected.

本発明は、他の一態様においては、ジョブデータが記憶された可搬性記憶媒体から、ジョブデータの読み出しを行う情報読出手段と、情報読出手段により読み出されたジョブデータに基づいて、ジョブを実行するジョブ実行手段と、ジョブ実行手段によるジョブの実行が中断された場合に、ジョブが中断されたことを示す中断情報を、可搬性記憶媒体に記憶されているジョブデータに関連付けて、可搬性記憶媒体に記録する情報記録手段と、可搬性記憶媒体以外からジョブデータを受け付ける受付手段と、を有する画像処理装置、および、ジョブデータと、ジョブデータに関連づけて記録された中断情報が記録された可搬性記憶媒体から、中断情報に関連づけられたジョブデータを読み出すデータ読出手段と、中断情報に関連づけられたジョ The present invention, in another aspect, the portable storage medium in which the job data is stored, and the information reading means for reading the job data, based on the job data read by the information reading means, the job a job execution means for executing, if the job by the job execution means executes is interrupted, the interruption information indicating that the job has been interrupted, in association with the job data stored in the portable storage medium, portable and information recording means for recording on the storage medium, a receiving unit that receives the job data from the non-portable storage medium, an image processing apparatus having, and the job data, the interruption information recorded in association with the job data is recorded from portable storage medium, a data reading means for reading the job data associated with the interruption information, the job associated with the interruption information データを、接続されている画像処理装置へ送信するデータ送信手段と、を有する画像処理装置に接続された情報処理装置、を含む画像処理システムである。 The data is an image processing system including an information processing apparatus, connected to the image processing apparatus having a data transmission means for transmitting to the image processing apparatus connected.

本発明は、他の一態様においては、複数のジョブデータと、各ジョブデータに関連づけて記録されたジョブデータのステータス情報とが記録された可搬性記憶媒体から、ジョブデータ及びステータス情報を読み出す情報読出手段と、情報読出手段により読み出されたステータス情報に基づいて、ジョブの実行順位を決定するジョブ実行順位決定手段と、ジョブ実行順位決定手段により決定されたジョブの実行順位に従って、情報読出手段により読み出されたジョブデータに基づいてジョブを実行するジョブ実行手段と、を有することを特徴とする画像処理装置である。 The present invention relates to an information in another aspect, to read a plurality of job data from the portable storage medium and the status information of the job data is recorded recorded in association with each job data, the job data and status information a reading means, on the basis of the status information read by the information reading means, and a job execution order determination means for determining an execution order of the job, according to the execution order of the determined job by the job execution order determination means, information reading means an image processing apparatus characterized by having a job execution means for executing a job based on the job data read by.

本発明の一態様においては、ステータス情報は、ジョブが中断されたことを示す中断情報と、ジョブが未処理であることを示す未処理情報とを含むことが好ましい。 In one aspect of the present invention, status information preferably includes the interruption information indicating that the job has been interrupted, and untreated information indicating that the job has not been processed.

本発明の一態様においては、ジョブ実行順位決定手段は、未処理情報を含むステータス情報と関連づけられたジョブデータに基づくジョブよりも中断情報を含むステータス情報と関連づけられたジョブデータに基づくジョブが先に実行されるようにジョブの実行順位を決定する、ことが好ましい。 In one aspect of the present invention, the job execution order determination means, the job ahead based on the job data associated with the status information than the job based on the job data associated with the status information including the interruption information including the raw information determining the job execution order to be executed, it is preferable.

本発明は、他の一態様においては、複数のジョブデータと、各ジョブデータに関連づけて記録された、ジョブデータに基づくジョブが中断された時刻を示す中断時刻情報とが記録された可搬性記憶媒体から、ジョブデータと中断時刻情報とを読み出す情報読出手段と、情報読出手段により読み出された中断時刻情報に基づいて、ジョブの実行順位を決定するジョブ実行順位決定手段と、ジョブ順位決定手段により決定されたジョブの実行順位に従って、情報読出手段により読み出されたジョブデータに基づいてジョブを実行するジョブ実行手段と、を有することを特徴とする画像処理装置である。 The present invention, in another aspect, a plurality of job data, recorded in association with each job data, the portable storage to the interruption time information indicating the time when the job is interrupted based on the job data is recorded from the medium, and the information reading means for reading out the job data and the interruption time information, based on the interruption time information read by the information reading means, and a job execution order determination means for determining an execution order of the job, the job order determination means in accordance with the execution order of the determined job by an image processing apparatus characterized by having a job execution means for executing a job based on the job data read by the information reading means.

本発明の一態様においては、ジョブ実行順位決定手段は、中断時刻情報の示す時刻が異なる複数の中断時刻情報が可搬性記憶媒体にある場合、現在の時刻により近い中断時刻情報に関連づけられたジョブデータに基づくジョブが先に実行されるようにジョブの実行順位を決定する、ことが好ましい。 Job In one aspect of the present invention, the job execution order determination means, when a plurality of interruption time information time indicated by the interruption time information is different in the portable storage medium, associated with the near interruption time information with the current time job based on the data to determine the job execution order to be executed first, it is preferable.

本発明は、他の一態様においては、ジョブデータと、ジョブデータに関連づけて記録された、ジョブデータを記録した時刻またはジョブデータに基づくジョブの実行が中断された時刻である時刻情報とが記録された可搬性記憶媒体から、ジョブデータと時刻情報とを読み出す情報読出手段と、情報読出手段により読み出された時刻情報の示す時刻と現在の時刻との時間間隔が所定の時間以上に隔たっているか否かを判断する判断手段と、判断手段によって時間間隔が所定の時間未満である場合に、時刻情報と関連づけられたジョブデータに基づくジョブを実行するジョブ実行手段と、を有することを特徴とする画像処理装置である。 The present invention, in another aspect, the job data, which is recorded in association with the job data, and the time information is the time when the job execution is interrupted based on the time or job data were recorded job data recording from portable storage media, the time interval of the information reading means for reading out the job data and the time information, the time and the current time indicated by the time information read by the information reading means is spaced more than a predetermined time determining means for determining whether dolphins not, and characterized in that it has when the time interval by the determining means is less than the predetermined time, the job execution means for executing a job based on the job data associated with the time information, the an image processing apparatus for.

本発明の一態様においては、さらに、判断手段が、時間間隔は所定の時間以上に隔たっていると判断した場合、所定の時間以上に隔たっている時刻情報に関連づけられたジョブデータに基づくジョブを実行するか否かの確認画面を表示する表示手段と、操作者がジョブを実行するか否かを選択する選択手段と、を有することが好ましい。 In one aspect of the present invention, furthermore, the determination unit, when it is determined that the time interval is spaced more than a predetermined time, a job based on the job data associated with the time information spaced a predetermined time or more display means for displaying whether the confirmation screen to perform a selection means for the operator to select whether or not to execute the job, it is preferable to have a.

本発明は、他の一態様においては、画像処理装置が、可搬性記憶媒体に記録されたジョブデータを読み出すステップと、画像処理装置が、ジョブデータに基づいてジョブを実行するステップと、ジョブが実行中に中断された場合、可搬性記憶媒体に記録されたジョブデータに関連づけて、ジョブが中断されたことを示す中断情報を可搬性記憶媒体に記録するステップとを有する、ことを特徴とする画像処理方法である。 The present invention, in another aspect, an image processing apparatus, a step of reading the job data recorded in a portable storage medium, comprising: the image processing apparatus executes the job based on the job data, the job is If it is interrupted during execution, in association with the job data recorded in a portable storage medium, the job is a step of recording in a portable storage medium interruption information indicating that it has been interrupted, characterized in that the image processing method.

本発明は、他の一態様においては、可搬性記憶媒体に記録されたジョブデータを読み取って、ジョブデータに基づくジョブを実行可能な画像処理装置に、ジョブデータに基づくジョブを実行させるためのプログラムであって、可搬性記憶媒体に記録されたジョブデータを読み出すステップと、ジョブデータの状態を解析し、ジョブデータに関連づけて記録された中断情報の有無を判断するステップと、ジョブデータに関連づけて記録された中断情報が存在する場合、ジョブデータに基づくジョブを実行可能なモードに変更するステップと、変更されたジョブデータに基づくジョブを実行するステップと、を有することを特徴とする、画像処理装置にジョブを実行させるためのプログラムである。 The present invention, in another aspect, reads the job data recorded in a portable storage medium, the executable image processing apparatus the job based on the job data, program for executing a job based on the job data a is a step of reading job data recorded in a portable storage medium, comprising the steps of analyzing the status of the job data and determines whether the interruption information recorded in association with the job data, in association with the job data If recorded interruption information exists, and a step of changing the job based on the job data to the executable mode, executing a job based on modified job data, the image processing device is a program for executing the job.

本発明は、他の一態様においては、可搬性記憶媒体に記録されたジョブデータを読み取り可能な情報処理装置に、ジョブデータを読み取らせ、ジョブデータに基づくジョブを、接続された画像処理装置に実行させるための指示を、情報処理装置に送信させるためのプログラムであって、ジョブデータの状態を解析し、ジョブデータに関連づけて記録された中断情報の有無を判断するステップと、ジョブデータに関連づけて記録された中断情報が存在する場合、ジョブデータに基づくジョブを実行可能な、情報処理装置に接続された画像処理装置を検索するステップと、検索ステップの結果挙げられた画像処理装置の少なくとも1つにジョブデータを送信するステップと、を有することを特徴とする、情報処理装置に、画像処理装置に対してジ The present invention, in another aspect, the information processing apparatus capable of reading job data recorded in a portable storage medium, to read the job data, the job based on the job data, the connected image processing apparatus an instruction to execute, a program to be transmitted to the information processing apparatus analyzes the status of the job data, and determining the presence or absence of the interruption information recorded in association with the job data, associated with the job data If recorded Te interruption information exists, capable of executing a job based on the job data, retrieving the image processing apparatus connected to the information processing apparatus, an image processing apparatus listed results of search steps at least 1 and having a step of transmitting job data, into One, di the information processing apparatus, the image processing apparatus ブを実行する指示を送信させるためのプログラムである。 Is a program for transmitting an instruction to perform the blanking.

本発明による画像処理装置においては、画像処理装置が可搬性記憶媒体に記録されたジョブデータを読み出し、ジョブを実行する。 In the image processing apparatus according to the present invention, it reads the job data by the image processing apparatus is recorded in the portable storage medium to execute the job. ジョブが、画像処理装置の機能的制限および機能不全、または、操作者の指示によって中断された場合、中断された状態を可搬性記憶媒体に記録する。 Job, functional limitations and dysfunction of the image processing apparatus, or when interrupted by the operator's instruction, and records the state of being suspended in the portable storage medium. そのため、本発明により、中断されたジョブの再開および完遂のための工程は、よりフレキシブルなものとなり、ユーザにとって使いやすい画像処理装置が実現される、という効果を奏する。 Therefore, the present invention, a process for the resumption and completion of interrupted jobs more becomes flexible ones, use for the user easy image processing apparatus is realized, an effect that.

また、本発明においては、ジョブが中断された画像処理装置とは異なる画像処理装置で、中断されたジョブを再開することも可能である、という効果を奏する。 In the present invention, achieved by the image processing apparatus different from the image processing apparatus the job has been interrupted, it is possible to resume the job that was interrupted, the effect of.

以下、本発明の実施の形態を、図面を参照しながら説明する。 Hereinafter, the embodiments of the present invention will be described with reference to the drawings.

<システム構成> <System Configuration>
図1は、本発明による実施形態に係るシステムの概略図である。 Figure 1 is a schematic diagram of a system according to an embodiment of the present invention. 本システムは、画像処理装置であるMFP10aおよび10b、電子計算機即ち情報処理装置であるパーソナルコンピュータ(PC)20、および、可搬性記憶媒体であるUSBメモリ30を含む。 The system includes an image processing apparatus MFP10a and 10b, a personal computer (PC) 20 is a computer i.e. the information processing apparatus, and a USB memory 30 is a portable storage medium. MFP10aおよび10bは、同等の機能を有するMFPでよい。 MFP10a and 10b may be a MFP having the same function. また、一方のMFP10aの具備する機能を他方のMFP10bが具備しない組み合わせであってもよい。 It is also a function of provision of one MFP10a a combination not having the other MFP 10 b. さらには、本システムは、一台のMFP10aのみを含む構成であってもよい。 Furthermore, the system may be configured to involve only a single MFP 10 a.

MFP10aおよび10bは、少なくとも、プリント機能、スキャナ機能、コピー機能、および、ファクシミリ機能のいずれか1つの機能を有し、MFP10aおよび10bの有するこれら機能のうち少なくとも1つの機能を、可搬性記憶媒体のインタフェースである、USBポート11を介して接続されるUSBメモリに所定のデータフォーマットで記録されたジョブデータを読み込むことで実行可能である。 MFP10a and 10b, at least, a print function, scanner function, copy function, and have any one of the functions of a facsimile function, at least one function of these functions of the MFP10a and 10b, the portable storage medium an interface can be performed by reading the job data recorded in a predetermined data format in the USB memory connected through the USB port 11. また、MFP10aおよび10bは、操作者とのインタフェースである操作パネル12を有し、操作者は、操作パネル12を操作することで、MFP10aおよび10bに指示を送ることができる。 Furthermore, MFP 10 a and 10b has an operation panel 12 is an interface with the operator, the operator operates the operation panel 12, it can send instructions to MFP 10 a and 10b. また、MFP10aおよび10bは、画像読み取り部13を有し、画像読み取り部13に載置された原稿を読み取って電子データ化することが可能であり、操作者の指示によって印刷物として出力することが可能である。 Furthermore, MFP 10 a and 10b has an image reading unit 13 reads an original placed on the image reading unit 13 is capable of electronic data, it can be output as printed matter by an instruction of the operator it is.

PC20は、操作者とのインタフェースである、ディスプレイおよびキーボードを備えた、至極一般的な機能を有する電子計算機であればよい。 PC20 is an interface with the operator, including a display and a keyboard, may be an extremely electronic computer having a general function. ただし、MFP10aおよび10bに対して指示すべきジョブをUSBメモリ30にジョブデータとして記録するために、USBメモリ30を接続可能なUSBポート21を有する必要がある。 However, in order to record the job data to the job to be indicated in the USB memory 30 to the MFP10a and 10b, it is necessary to have a USB port 21 can be connected to the USB memory 30. また、図示しないが、PC20とMFP10aおよび10bとは、通信回線によって接続され、ネットワークを形成してもよい。 Although not shown, the PC20 and MFP10a and 10b, are connected via a communication line, it may form a network. その場合、ジョブデータを、PC20から、通信回線を介して、MFP10aおよび10bに送り、ジョブを実行させることも可能である。 In that case, the job data from the PC 20, via the communication line, sends the MFP10a and 10b, it is also possible to execute the job.

USBメモリ30は、USB接続部31を備えた記憶媒体である。 USB memory 30 is a storage medium with USB connection 31. USBメモリ30は所定の記憶容量を備え、MFP10aおよび10b、ならびに、PC20により、その記憶されたデータの内容を読み出すことができ、また、データを書き込むことが可能である。 USB memory 30 is provided with a predetermined storage capacity, MFP 10 a and 10b, as well as the PC 20, the can read the contents of stored data, also it is possible to write the data.

図2は、本システムの構成を示すブロック図である。 Figure 2 is a block diagram showing the configuration of the system.

先ず、MFP10aは、画像読み取り部13に載置された紙原稿を読み取るための撮像部103、および、入力された画像データを処理するための入力画像処理部104を備える。 First, MFP 10 a includes an imaging unit 103 for reading a paper document placed on the image reading unit 13, and includes an input image processing unit 104 for processing the input image data. 操作部102は、図1に示した操作パネル12に相当するブロックである。 Operation unit 102 is a block which corresponds to the operation panel 12 shown in FIG. また、MFP10aは、印刷物として出力するために、出力画像処理部107およびプリントヘッド108を有する。 Further, MFP 10 a, to output as a printed material, an output image processing section 107 and the print head 108. システムコントローラ106は、図示しないCPUおよび記憶装置(ROM、RAM、HDD等)を備え、操作部102、撮像部103、入力画像処理部104、メモリ105、および、出力画像処理部107を制御する。 The system controller 106 includes a CPU and a storage device not shown (ROM, RAM, HDD, etc.), the operation unit 102, imaging unit 103, an input image processing unit 104, a memory 105, and controls the output image processing section 107. 記憶装置には、各種制御プログラムおよびデータが記憶される。 The storage device, various control programs and data are stored. ジョブの内容、画像データ等を記憶する部分であるメモリ105は、システムコントローラ106に加え、入力画像処理部104および出力画像処理部107からのアクセスが可能である。 Content of the job, the memory 105 is a part for storing image data, etc., in addition to the system controller 106, and is accessible from the input image processing section 104 and the output image processing section 107. さらに、MFP10aは、PC20やUSBメモリ30等外部機器からの情報の送受信を可能とするため、外部インタフェース(I/F)101を有する。 Furthermore, MFP 10 a, in order to allow transmission and reception of information from the PC20 and the USB memory 30 such as an external device, having an external interface (I / F) 101. 外部I/F101は、例えば、USBポート、および、ネットワーク接続部である。 External I / F101, for example, USB ports, and a network connection. 外部I/F101は、システムコントローラ106に接続され、外部I/F101を介して入出力されるデータは、システムコントローラ106が管理する。 External I / F101 is connected to the system controller 106, data input and output through the external I / F101, the system controller 106 manages. システムコントローラ106は、各種制御プログラムとそれらを実行する図示しないCPUにより、MFP10aの他の構成部と協働し、可搬性記憶媒体からデータの読出を行う情報読出手段、可搬性記憶媒体にデータを記録する情報記録手段、ジョブデータに基づいてジョブを実行するジョブ実行手段、操作者に情報を提供するための表示手段、操作者が指示を入力するための選択手段、可搬性記憶媒体以外から(例えば、ネットワークを通じて)データを受け付ける受付手段、ジョブの実行順位を決定するジョブ実行順位決定手段、受信したデータを基に判断をおこなう判断手段、を構成することができる。 The system controller 106, the various control programs and CPU (not shown) to execute them, cooperate with other components of the MFP 10 a, information reading means for performing reading of data from the portable storage medium, the data in the portable storage medium information recording means for recording, the job execution means for executing a job based on the job data, display means for providing information to the operator, selecting means for enabling the operator to input instructions, the non-portable storage medium ( for example, it is possible to configure accepting means for accepting network through) data, job execution order determination means for determining an execution order of the job, determination means for performing determination based on the received data.

本実施形態において、MFP10bは、MFP10aと同等の構成を有するため、説明は省略する。 In the present embodiment, MFP 10 b, since having the same structure as MFP 10 a, description thereof will be omitted.

PC20は、CPU202を有する。 PC20 has a CPU202. 主記憶装置としてROM203およびRAM204が、補助記憶装置としてハードディスク205がCPU202と接続される。 ROM203 and RAM204 as a main storage device, a hard disk 205 is connected to the CPU202 as an auxiliary storage device. さらに、CPU202に接続された外部インタフェース(I/F)201を有する。 Further includes an external interface (I / F) 201 connected to the CPU 202. この外部I/F201は、ネットワーク接続部やUSBポートでよい。 The external I / F201 may be a network connection unit and the USB port. 当然のことながら、ここに図示はしないが、PC20は、操作者との標準的インタフェースである、ディスプレイおよびキーボードを有する。 Of course, although not shown here, PC 20 is a standard interface with an operator, a display and a keyboard. 記憶装置203ないし205には、各種プログラムおよびデータが記憶される。 The storage device 203 through 205, various programs and data are stored. PC20は、各種プログラムとそれらを実行するCPU202、およびPC20の他の構成部と協働し、可搬性記憶媒体からデータを読み出すデータ読出手段、ネットワーク等で接続されたMFP等にデータを送信するデータ送信手段、を構成することができる。 PC20 is, CPU 202 executes the various programs and their, and cooperate with other components of the PC20, transmits the data from the portable storage medium data reading means for reading the data, the connected via a network such as an MFP data it can be configured transmitting means.

USBメモリ30は、内部に不揮発性の記憶装置302を有し、記憶装置302は、USB接続部である外部インタフェース(I/F)301と接続され、USB接続された外部機器によるデータの読み書きが可能である。 USB memory 30 has a non-volatile storage device 302 therein, the storage device 302 is connected to the external interface (I / F) 301 is a USB connection portion, the reading and writing of data by USB-connected external device possible it is.

本図では、MFP10aとPC20とは、ネットワーク400を介して相互に接続されている。 In this figure, the MFP10a and PC 20, are connected to each other via a network 400. MFP10aとPC20とは、ネットワーク400を介して相互にデータの送受信が可能である。 MFP10a and the PC 20, can transmit and receive data with each other via a network 400.

<画像処理手順> <Image processing procedure>
次に、本発明に係る本システムを用いた画像処理方法について、添付の図面を参照して説明する。 Next, an image processing method using the present system of the present invention will be described with reference to the accompanying drawings.

操作者は、MFP10aに実行させるジョブを、PC20を用いて作成する。 Operator jobs to be executed by the MFP 10 a, made using PC 20. 作成されたジョブデータは、USBメモリ30に記録される。 Job data created is recorded in the USB memory 30. ここで、ジョブデータに記録されるジョブは、例えば、 Here, the job is recorded in the job data, for example,
所望の画像データを出力するプリントジョブ、 Print job for outputting a desired image data,
所望の原稿を電子データ化するスキャンジョブ等、である。 Scan job or the like for electronic data desired document is.
また、所望の原稿を複写するコピージョブ、および、 Moreover, and copy job to copy a desired document,
所望の原稿および電子データのいずれかをファクシミリ送信するファクシミリジョブ、 Facsimile job for facsimile transmission of any desired document and electronic data,
が含まれてもよい。 It may also be included. 原稿とは、紙媒体等に記載された形態を有する情報媒体を指す。 The document refers to the information medium having a form described in a paper medium or the like.

次に各種ジョブについて説明する。 Next, a description will be given of various jobs. プリントジョブは、紙等の媒体に画像データを印刷するジョブを指す。 Print job refers to a job that prints the image data on a medium such as paper. このプリントジョブを実行するジョブデータであるプリントジョブデータには、 The print job data is a job data for executing the print job,
ジョブがプリントであることを示すデータ、 Data indicating that the job is printed,
ジョブの状態を示すデータ、 Data indicating the state of the job,
プリントモードを指定するためのデータであるモードデータ、 Mode data is the data for specifying the print mode,
出力すべき画像データ等、が含まれる。 Image data such as to be output, includes.
ジョブの状態を示すデータは、このジョブが未処理状態であるか、中断状態であるか、処理済みであるかを示すデータである。 Data indicating the state of the job, whether the job is untreated, or is suspended, is data indicating which processed.
プリントモードには、 To print mode,
用紙サイズ、 size of paper,
フィニッシング、 Finishing,
両面印刷もしくは片面印刷、 Two-sided printing or single-sided printing,
カラー印刷もしくはモノクロ印刷、 Color printing or monochrome printing,
地紋、 Background pattern,
オーバーレイ、 overlay,
ウォーターマーク等、の設定に関するパラメータ群が含まれる。 Water mark or the like, includes a parameter group on setting up.
フィニッシングとは、 The finishing,
出力のステープル処理、 Staple processing of output,
パンチ穴開け処理、 Punching processing,
紙折り処理等、の設定を指定するパラメータ群である。 Folding process, etc., it is a parameter group to specify the settings.
スキャンジョブは、所望の原稿を電子データ化するジョブを指す。 Scan job refers to a job that electronic data desired document. このスキャンジョブを実行するジョブデータであるスキャンジョブデータには、 The scan job data is job data for executing this scan job,
ジョブがスキャンであることを示すデータ、 Data indicating that the job is a scan,
ジョブの状態を示すデータ、 Data indicating the state of the job,
スキャンモードを指定するためのデータであるモードデータ、等、が含まれる。 Mode data is a data for designating the scan mode, etc., are included.
ここで、スキャンモードには、 Here, in the scan mode,
用紙サイズ、 size of paper,
両面スキャンもしくは片面スキャン、 Two-sided scanning or single-sided scan,
カラースキャンもしくはモノクロスキャン、 Color scanning or monochrome scanning,
スキャン解像度、 Scan resolution,
出力ファイル形式等、を指定するパラメータ群が含まれる。 Output file format or the like, includes a parameter group to specify.
コピージョブは、所望の原稿を複写するジョブを指す。 Copy job refers to a job to copy the desired document. このコピージョブを実行するジョブデータであるコピージョブデータには、 The copy job data is job data to perform this copy job,
ジョブがコピーであることを示すデータ、 Data indicating that the job is a copy,
ジョブの状態を示すデータ、 Data indicating the state of the job,
コピーモードを指定するためのデータであるモードデータ、等、が含まれる。 Mode data is a data for designating a copy mode, etc., are included.
ここで、コピーモードとは、 Here, the copy mode,
用紙サイズ、 size of paper,
フィニッシング、 Finishing,
両面コピーもしくは片面コピー、 Double-sided copying or single-sided copy,
カラーコピーもしくはモノクロコピー、 Color copy or black-and-white copy,
地紋、 Background pattern,
オーバーレイ、 overlay,
ウォーターマーク等、の設定に関するパラメータ群である。 Water mark or the like, which is a parameter group on setting up.
ファクシミリジョブは、所望の原稿または電子データをファクシミリ送信するジョブを指す。 Facsimile job refers to a job that facsimile transmission desired document or electronic data. このファクシミリジョブを実行するジョブデータであるファクシミリジョブデータには、 The facsimile job data is job data for executing the facsimile job,
ジョブがファクシミリ送信であることを示すデータ、 Data indicating that the job is a facsimile transmission,
ジョブの状態を示すデータ、 Data indicating the state of the job,
ファクシミリ送信モードを指定するためのデータであるモードデータ、等、が含まれる。 Mode data is a data for designating a facsimile transmission mode, etc., are included.
送信すべき文書が電子データである場合には、さらにその文書の画像データが付加される。 Document to be transmitted in the case of electronic data, it is further added the document image data.

USBメモリ30を用いたジョブ処理について説明する。 It explained job processing using a USB memory 30. ジョブデータをUSBメモリ30に記録すると、操作者は、USBメモリ30をPC20から抜き取り、MFP10aのUSBポート11に装着する。 When recording the job data in the USB memory 30, the operator pull the USB memory 30 from the PC 20, is attached to the USB port 11 of the MFP 10 a. USBメモリ30が装着されたMFP10aの情報読出手段は、USBメモリ30に記録されているデータ内容を調査し、ジョブデータの有無を確認する。 Information reading means for MFP10a the USB memory 30 is attached, to examine the content of data recorded in the USB memory 30, to confirm the presence or absence of the job data. ジョブデータの存在を確認すると、MFP10aは、ジョブデータを読み出し、ジョブ実行手段が、ジョブデータの指示する内容に従ってジョブを実行する。 When confirming the presence of the job data, MFP 10 a reads the job data, the job execution means executes the job according to the contents instructed by the job data.

<エラーによるジョブの中断> <Of the job due to an error interruption>
図3は、MFP10aのシステムコントローラ106の記憶装置に記録され、システムコントローラ106のCPUがジョブの実行のために実行するプログラムのうち、エラーが発生してジョブの処理が中断された場合のUSBメモリ30に対する処理を示す部分のフローチャートである。 Figure 3 is recorded in the memory of the system controller 106 of the MFP 10 a, USB memory when among the programs by the CPU of the system controller 106 performs to the execution of the job, the job processing if errors occur is interrupted it is a flowchart of a portion showing the process for 30. このエラーは、ジョブデータに記載の指示に従ってMFP10aが処理を継続できないような場合、例えばジョブデータに記載された処理を行う機能(例えば両面印刷機能等)がMFP10aに備わっていないような場合、および、用紙切れもしくは紙詰まり等によりMFP10aが機能不全に陥った場合等を指す。 This error, if when MFP 10 a according to the instructions described in the job data that can not be continue processing, for example, functions for performing the processing described in the job data (e.g., duplex printing function, etc.) that does not come with the MFP 10 a, and refers to a case or the like MFP10a by paper-out or a paper jam or the like is dysfunctional.

ジョブを実行中、エラーの発生を監視する(ステップS101)。 Running the job, it monitors the occurrence of an error (step S101). エラーの発生が認められない場合、ジョブを続行する。 When the occurrence of the error is not observed, to continue the job. エラーが発生した場合、現在実行中のジョブを中断する(ステップS102)。 If an error occurs, it interrupts the currently running job (step S102).

次に、現在実行途中であるジョブが、USBメモリ30から登録されたジョブであるか否かを判断する(ステップS103)。 Then, the job in the middle currently executed, it is determined whether the jobs registered from the USB memory 30 (step S103). そのジョブがUSBメモリ30から登録されたジョブである場合、USBメモリ30内のジョブの状態を記録するデータ領域に、MFP10aの情報記録手段が、中断されたことを示すデータ即ち中断情報を、ジョブデータに関連づけて記録する(ステップS104)。 If the job is a job that has been registered from the USB memory 30, the data area for recording the status of the job in the USB memory 30, the information recording means MFP10a is, the data or interruption information indicating that it has been interrupted, the job in association with the data recording (step S104). このとき、ジョブが中断された理由についても同時にUSBメモリ30に記録することが望ましい。 In this case, it is desirable to record in the USB memory 30 at the same time also why the job was interrupted. ジョブがUSBメモリ30から登録されたジョブでない場合、中断処理のみを実行する(ステップS103)。 If the job is not a job that is registered from the USB memory 30, it performs only interruption process (step S103). このように、MFP10aにおいて何らかのエラーが発生した場合、USBメモリ30から登録されたジョブに対しては、USBメモリ30にそのジョブは中断された状態であることが記録される。 Thus, when an error occurs in the MFP 10 a, relative to the jobs registered from the USB memory 30, the job in the USB memory 30 is recorded to be in the state of being interrupted.

<操作者指示によるジョブの中断> <Interruption of the job by the operator instructions>
図3は、MFP10aのシステムコントローラ106の記憶装置に記録され、システムコントローラ106のCPUがジョブの実行のために実行するプログラムのうち、操作者がジョブ中断指示手段および選択手段として機能する操作パネル12(図1)等より、ジョブの中断を指示した場合のMFP10aのシステムコントローラ106のCPUのUSBメモリ30に対する処理を示す部分のフローチャートである。 Figure 3 is recorded in the memory of the system controller 106 of the MFP 10 a, of the programs that the CPU of the system controller 106 is executed for the execution of the job, the operation panel operator functions as a job interruption instruction means and the selection means 12 it is a flowchart of a portion shown from (FIG. 1) or the like, a process for the USB memory 30 of the CPU of the system controller 106 of MFP10a when an instruction to interrupt the job.

ジョブを実行中、操作者によるジョブの中断指示の有無を監視する(ステップS201)。 Running the job, to monitor the presence or absence of interruption instruction of the job by the operator (step S201). この監視は、ステップS101(図3)に示したエラー発生監視ステップと同時的に実行する。 This monitoring step S101 simultaneously performing the error monitoring step shown in (Fig. 3). 中断指示の入力が認められない場合、ジョブを続行する。 If the input of the interruption instruction is not observed, to continue the job. 操作者によってジョブの中断指示が入力された場合、即座に現在実行中のジョブを中断する処理を行う(ステップS202)。 If the job interruption instruction is inputted by the operator, it performs the interrupted process currently running jobs immediately (step S202).

次に、中断されたジョブが、USBメモリ30から登録されたジョブであるか否かを判断する(ステップS203)。 Then, the interrupted job is to determine whether the jobs registered from the USB memory 30 (step S203).

中断されたジョブが、USBメモリ30から登録されたジョブである場合、先ず、操作パネル12に処理選択画像を表示する(ステップS204)。 It interrupted job, when a job is registered from the USB memory 30 first displays the process selection image on the operation panel 12 (step S204). この処理選択画像には、 The process selection image,
1. 1. 中断されたジョブを破棄するか、 Either discard the interrupted job,
2. 2. 中断されたジョブを再開させるか、 Or to resume the interrupted job,
3. 3. USBメモリ30に中断された状態を保存するか、 To save the state of being suspended in the USB memory 30,
いずれか1つを選択することを促す内容が含まれる。 It includes a content urging to select one. 操作者は、これら複数の選択肢より、操作パネル12を用いて上記選択肢から一つを選択し、入力する。 The operator, from the plurality of options, and select one from the choices by using the operation panel 12 to input. ここで、ジョブの「破棄」とは、中断されたジョブをそれ以上継続する必要がない場合に選択され、その場合、MFP10aは、ジョブデータの内容をクリアする。 Here, the "discard" is a job is selected when there is no need to continue further the job that was interrupted, in which case, MFP 10 a clears the contents of the job data. また、USBメモリ30に記録されたジョブデータには、ジョブが処理済みであることを示すデータが記録されるか、または、USBメモリ30から該当するジョブデータを削除してもよい。 Also, the job data stored in the USB memory 30, or data indicating that the job has been processed is recorded, or may delete the job data corresponding from the USB memory 30. ジョブの「再開」は、中断しているジョブを直ちに再開する場合に選択される。 "Resume" of the job is selected in the case to immediately resume the job that has been suspended. この場合、MFP10aは、中断中のジョブを直ちに再開する。 In this case, MFP 10 a immediately resumes the suspended jobs. USBメモリ30への「保存」は、中断された状態の情報を含む中断情報をジョブデータに関連づけてUSBメモリ30に保存し、中断されたジョブを一旦MFP10aから削除する場合に選択される。 "Save" to the USB memory 30 stores the USB memory 30 in association with interruption information including information in a state of being suspended in the job data, is selected to delete a job that was interrupted once the MFP 10 a. 操作者が上記の選択をMFP10aに入力すると、MFP10aは、入力の内容に従って処理を実行する(ステップS206)。 When the operator inputs a selection of the in MFP 10 a, MFP 10 a executes processing according to the contents of the input (step S206).

他方、中断されたジョブが、USBメモリ30から登録されたジョブでない場合(ステップS203においてNOである場合)、操作パネル12に処理選択画像を表示する(ステップS205)。 On the other hand, it interrupted job, if not jobs registered from the USB memory 30 (NO in step S203), and displays the process selection image on the operation panel 12 (step S205). この処理選択画像には、 The process selection image,
1. 1. 中断されたジョブを破棄するか、 Either discard the interrupted job,
2. 2. 中断されたジョブを再開させるか、 Or to resume the interrupted job,
いずれか1つを選択することを促す内容が含まれる。 It includes a content urging to select one. 操作者は、操作パネル12を用いて上記選択肢から一つを選択し、入力する。 The operator selects one of the choices by using the operation panel 12 to input. 操作者が上記の選択をMFP10aに入力すると、MFP10aは、入力の内容に従って処理を実行する(ステップS207)。 When the operator inputs a selection of the in MFP 10 a, MFP 10 a executes processing according to the contents of the input (step S207).

MFP10aは、ステップS206またはステップS207の処理を実行した後、登録されている次のジョブを実行する処理に移行する。 MFP10a, after executing the processing of step S206 or step S207, the CPU 33 executes the next job that is registered.

このように、操作者の指示に基づいてMFP10aの処理が中断された場合、USBメモリ30から登録されたジョブに対しては、USBメモリ30にジョブが中断された状態であることを保存(記録)する選択肢が用意され、操作者の指示による中断であっても、ジョブが中断されたことを示すデータをUSBメモリ30に記録することができる。 Thus, if the processing of MFP10a based on an instruction of the operator is interrupted, for the jobs registered from the USB memory 30, save that it is a state in which the job has been interrupted in the USB memory 30 (recording ) selections are available for even interrupted by the operator's instruction, it is possible to record data indicating that the job has been interrupted in the USB memory 30.

よって、MFP10aが、<エラーによるジョブの中断>(図3)、および、<操作者指示によるジョブの中断>(図4)に係るUSBメモリ30に対する処理を備えたことで、MFP10aのエラーに起因する、および、操作者の指示による、ジョブの中断の際、ジョブが中断されたことをUSBメモリ30に記録されているジョブデータに関連づけて記録することができる。 Thus, MFP 10 a is <interrupted job by error> (Fig. 3), and, by providing the process for the USB memory 30 according to the <operator instruction interruption of the job by> (FIG. 4), due to an error of the MFP 10 a to, and, according to instructions of the operator, when the job interruption, the job can be recorded in association with the job data recorded that was interrupted in the USB memory 30.

<中断され、USBメモリ30に保存されたジョブの再開> <Is interrupted, resumption of the job that has been stored in the USB memory 30>
図5に、MFP10aのシステムコントローラ106の記憶装置に記録され、システムコントローラ106のCPUの、USBメモリ30に記録されたジョブの実行処理のプログラムに含まれる、中断されてUSBメモリ30に保存されたジョブを再開する部分のフローチャートを示す。 5, the storage device of the system controller 106 of the MFP 10 a, the CPU of the system controller 106, included in the program execution processing of the job recorded in the USB memory 30, stored are suspended in the USB memory 30 job shows a flowchart of a resume portion.

装着(挿入)されたUSBメモリ30の有無について監視する(ステップS301)。 Monitoring for the presence of the USB memory 30 which is mounted (inserted) (step S301). USBメモリ30の装着が認められなかった場合(NOの場合)、以降の処理をスキップし、本図に記載されない、MFP10aの処理を実行した後、再度、ステップS301を実行する。 (Case of NO) when the mounting of the USB memory 30 is not observed, skips the subsequent processes are not described in the figure, after executing the processing of MFP 10 a, again executes step S301.

USBメモリ30の装着が確認された場合(YESの場合)、MFP10aは、USBメモリ30のデータを調査する(ステップS302)。 If the mounting of the USB memory 30 is confirmed (case of YES), MFP 10 a examines the data of the USB memory 30 (step S302). 調査の結果を基に、処理すべきジョブデータが存在するか否かを判断する(ステップS303)。 Based on the results of the investigation, it is determined whether the job data to be processed is present (step S303). 処理すべきジョブデータの存在が認められなかった場合(NOの場合)、以降の処理をスキップし、本図に記載されない、MFP10aの処理を実行した後、再度ステップS301を実行する。 (Case of NO) if the presence of the job data to be processed is not observed, skips the subsequent processes are not described in the figure, after executing the processing of MFP 10 a, executes step S301 again.

USBメモリ30内にジョブデータの存在が認められれば(ステップS303においてYESと判断された場合)、USBメモリ30内のジョブデータを読み出す(ステップ304)。 As long recognized the presence of the job data in the USB memory 30 (if YES is determined in step S303), reads the job data in the USB memory 30 (step 304). そして、読み出したジョブデータに記録されたジョブの状態に関するデータ即ちステータス情報、を解析する(ステップS305)。 Then, the read data words status information about the state of the recorded job to the job data, analyzes the (step S305). ステップS305の解析に基づき、読み出したジョブデータの表すジョブが、中断されたジョブであるか否かを判断する(ステップS306)。 Based on the analysis in step S305, the job represented by the read job data, it determines whether the job was interrupted (step S306). ジョブが、中断されたジョブでない場合、そのジョブが未処理状態であれば、ジョブを実行する(ステップS308)。 Job, if not interrupted job, the job is if untreated, executes the job (step S308).

読み出したジョブデータの表すジョブが、中断されたジョブである場合、または、ジョブデータに関連づけられた中断情報が存在する場合(ステップS306においてYESの場合)、そのジョブデータの内容をさらに解析し、ジョブの状態を復元する。 Job represented by the read job data, if it is interrupted job, or, (YES in step S306) if the interruption information associated with the job data is present, further analyzes the contents of the job data, to restore the state of the job. このとき、MFP10aの装置構成および機能に適合するようにジョブの内容に変更を加えて、ジョブを復元してもよい。 At this time, it makes changes to the contents of the job to fit the device configuration and function of the MFP 10 a, may restore the job. また、その変更の可否について、操作パネル12を介して操作者に許可を得てもよい(ステップS307)。 Moreover, the possibility of the change, which may give a permission to the operator through the operation panel 12 (step S307).

図6は、このステップS307の処理の詳細を示すフローチャートである。 Figure 6 is a flowchart showing details of processing in step S307. 先ず、ジョブデータに記載のジョブの種類、および、ジョブのモードに関するデータであるモードデータ、を調査する(ステップS401)。 First, the type of job according to the job data, and, to investigate the mode data is data relating to the mode of the job (step S401). 先述のとおり、このモードデータとは、各種ジョブ(プリント、スキャン、コピー、ファクシミリ送信)を実行する上で、設定されるパラメータ群に関するデータである。 As described above, the this mode data, various jobs in executing (printing, scanning, copying, facsimile transmission) to a data related parameter group to be set. 例えば、ジョブがプリントである場合、モードデータには、印刷用紙サイズ、フィニッシング、両面印刷もしくは片面印刷、カラー印刷もしくはモノクロ印刷、地紋、オーバーレイ、ウォーターマーク等、の設定に関するパラメータ群が含まれる。 For example, if the job is a print, the mode data, print paper size, finishing, duplex printing or simplex printing, color printing or monochrome printing, background pattern, an overlay, watermarks include parameter group on setting. また、例えば、ジョブがスキャンである場合、モードデータには、スキャン原稿用紙サイズ、両面スキャンもしくは片面スキャン、カラースキャンもしくはモノクロスキャン、スキャン解像度、出力ファイル形式等、を指定するパラメータ群が含まれる。 Further, for example, if the job is a scan, the mode data, scanned document sheet size, duplex scanning or single-sided scanning, color scanning or monochrome scanning, scan resolution, output file format, etc., include a parameter group to specify.

次に、MFP10aの現在の装置構成を調査する(ステップS402)。 Next, to investigate the current of the device configuration of the MFP10a (step S402). この調査により、自らが現在どのような装置構成を有するかを正確に把握することができる。 This study can accurately grasp whether itself having any device currently configured. 例えば、用紙トレイに配されている用紙のサイズや、両面印刷の可否、搭載するトナーがブラックのみであるか、または、カラー印刷用トナーが搭載されているか、等である。 For example, the size and the paper is disposed in the paper tray, duplex printing whether or toner to be mounted is only black, or, whether color printing toner is mounted, and the like. また搭載されたトナーの残量などを把握することも可能である。 It is also possible to grasp the remaining amount of loaded toner. この調査に基づき、ジョブデータに記載の各モードを実行する機能をMFP10aが現在有するか否かを調査し、その結果を本体内に記録する(ステップS403)。 Based on this study, the ability to perform each mode according to the job data MFP10a is investigated whether a currently records the result in the main body (step S403). この調査に基づき、実行不可能なモード設定が含まれる場合に、実行不可能なモードについてその設定を解除し、ジョブデータに記録されたモードに関するデータを、MFP10aにおいて実行可能なモード設定に変更する(ステップS404)。 Based on this study, if that contain infeasible mode setting off that setting for infeasible mode, changing the data relating to the recorded mode on the job data, the executable mode set in MFP10a (step S404). 好ましくは、解除する旨を、操作パネル12を用いて操作者に伝え、操作者の許可を得てから解除する。 Preferably, the instruction to cancel, conveyed to the operator by using the operation panel 12, to release from the permission of the operator. ステップS404においてモード設定を変更した場合はそのモード設定の下、MFP10aはジョブを中断された状態で復元する(ステップS407)。 If you change the mode set in step S404 under the mode setting, MFP 10 a restores while being interrupted job (step S407). 図5に戻り、ジョブを中断された状態で復元すると直ちに、ジョブを再開する(ステップS309)。 Returning to FIG. 5, to restore a state of being interrupted job immediately resumes the job (step S309).

このようにMFP10aのUSBメモリ30に対する処理を構成することで、中断された状態で保存されたジョブを、中断された状態から再開することが可能である。 By thus constituting the process for the USB memory 30 of the MFP 10 a, it is possible to resume the state in which the jobs stored in a state of being suspended, interrupted. MFP10aの機能不足に起因してエラーが発生し、そのために中断され、保存されたジョブを実行する場合、MFP10aが具備しない機能を必要とするモードは、無効化されることで、同様の中断を自動的に回避することができる。 Error occurs due to insufficient function of the MFP 10 a, is suspended for that, if you run a stored job mode that requires the ability MFP 10 a is not provided, by being invalidated, the same interruption it is possible to automatically avoid. また、ジョブが中断されるに至ったMFP10aとは異なる機体、例えば、MFP10b(図1)にUSBメモリ30を装着すれば、中断されたジョブを、中断された状態から、別の機体で再開することも容易にできる。 Furthermore, MFP 10 a differs from the aircraft reaches the job is interrupted, for example, if mounting the USB memory 30 in MFP 10 b (FIG. 1), from a state where the job was interrupted, interrupted, resumed in another aircraft It can also be easily possible. このとき、MFP10aの具備しない、エラー発生の原因となった機能を、MFP10bが具備すれば、MFP10bにおけるジョブの再開時に、モード設定の変更を行わずに、ジョブを再開し、所望の結果を得ることができる。 At this time, not having the MFP 10 a, a function that caused the error, if provided is MFP 10 b, when the job is resumed in MFP 10 b, without changing the mode setting, and resume the job, to obtain a desired result be able to.

<ネットワーク経由での、中断されUSBメモリ30に保存されたジョブの再開> <Over the network, the interrupted job saved by the resumption in the USB memory 30>
システムに含まれるMFP10aおよび10bの少なくとも1つ、ならびに、PC20が、ネットワーク400で接続されている場合、中断され、USBメモリ30に保存されたジョブを、PC20に装着し、ネットワーク400で、MFP10aまたは10bにジョブを再開させることも可能である。 At least one of the MFP 10 a and 10b included in the system, as well as, PC 20 is, when connected in the network 400 is interrupted, the job saved in the USB memory 30, attached to the PC 20, a network 400, MFP 10 a or it is also possible to resume the job to 10b.

図7は、PC20に装着されたUSBメモリ30に中断されたジョブが含まれる場合、そのジョブを、ネットワーク400に接続しているMFPで再開させる処理のためのプログラムのフローチャートである。 7, if it contains a job that was interrupted in the USB memory 30 attached to the PC 20, the job is a flowchart of a program for the processing resuming the MFP connected to the network 400.

PC20のCPU202は、USBポート21に、USBメモリ30が装着(挿入)されていないか監視する(ステップS501)。 PC20 of CPU202 is the USB port 21, USB memory 30 monitors whether not mounted (inserted) (step S501). USBメモリ30の装着が認められなかった場合(NOの場合)、以降の処理をスキップし、本図に記載されない他の処理を実行した後、再度、ステップS501を実行する。 (Case of NO) when the mounting of the USB memory 30 is not observed, skips the subsequent processes, after performing other processing that is not described in this figure, again, executing the step S501.

USBメモリ30の装着が確認された場合(YESの場合)、PC20は、USBメモリ30の内容を調査する(ステップS502)。 If the mounting of the USB memory 30 is confirmed (case of YES), PC 20 examines the contents of the USB memory 30 (step S502). 調査の結果を基に、MFPが処理すべきジョブデータが存在するか否かを判断する(ステップS503)。 Based on the results of the investigation, it is determined whether the MFP job data to be present (step S503). MFPが処理すべきジョブデータの存在を認めなかった場合(NOの場合)、以降の処理をスキップし、本図に記載されない他の処理を実行した後、再度ステップS501を実行する。 (Case of NO) If the MFP is not observed the presence of the job data to be processed, skips the subsequent processes, after performing other processing that is not described in the figure, executes step S501 again.

USBメモリ30内に、MFPが処理すべきジョブデータの存在を認めれば(ステップS503においてYESと判断された場合)、データ読出手段によってUSBメモリ30内のMFPが処理すべきジョブデータを読み出す(ステップS504)。 The USB memory 30, if Mitomere the presence of the job data MFP to be processed (if YES is determined in step S503), reads the job data to be processed in the MFP in the USB memory 30 by the data reading means (step S504). そして、読み出した、MFPが処理すべきジョブデータに記録されたジョブの状態に関するデータを解析する(ステップS505)。 Then, the read, MFP analyzes the data about the state of the job is recorded in the job data to be processed (step S505).

ステップS505の解析に基づき、PC20は、読み出したジョブデータの表すジョブが、中断されたジョブであるか否かを判断する(ステップS506)。 Based on the analysis in step S505, PC 20 is a job represented by the read job data, determines whether the job was interrupted (step S506). ジョブが中断されたジョブの場合(YESの場合)、以降、ステップS507およびステップS509を実行する。 For jobs job is interrupted (in the case of YES), since, executes step S507 and step S509. ジョブが中断されたジョブではない場合(NOの場合)、そのジョブが未処理状態であれば、以降、ステップS508およびステップS510を実行する。 (Case of NO) If the job is not a job that was interrupted, if the job is untreated state, since, to perform the step S508 and step S510.

読み出したジョブデータの表すジョブが、中断されたジョブである場合(ステップS506においてYESの場合)、そのジョブを中断された状態から再開することに最適なMFPを、ネットワーク接続された1つまたは複数のMFP10aおよび10b等から検索する(ステップS507)。 Job (YES in step S506) when it is interrupted job, the optimum MFP to resume a suspended state the job, one or more networked connections represented by the read job data Search of MFP10a and 10b, etc. (step S507). この、ジョブ再開最適MFPの検索は、読み出されたジョブデータの表すジョブの種類、設定され有効になっているモード等を実行することができる機能を備えたMFPを、ネットワーク400内より検索することを意味する。 The search of job resumption optimum MFP, the type of job represented by the job data read out, the MFP having a function capable of executing a mode in which enabled set, searches the inside network 400 it means that. この検索に必要なMFPの機能に関するデータは、予めPC20が記憶しておけばよい。 Data relating MFP functions required for this search in advance PC20 is may be stored. また、検索の際、同時にネットワーク400を介してMFPの有する機能を、ネットワーク接続されたMFP10aおよび10b等に対して照会してもよい。 Also, when searching, the function of the MFP through the network 400 at the same time, may query the network-connected MFP10a and 10b or the like.

検索が終了すると、PC20は、次に、データ送信手段により、検索により挙げられたMFP10aにジョブデータを、ネットワーク400を介して送信する。 When the search is complete, PC 20 is then by the data transmission means, the job data to MFP10a listed by the search, via the network 400. ジョブデータを受信したMFP10aは、ステップS307およびステップS309(ともに図5参照。)を実行する。 MFP10a that has received the job data, executes step S307 and step S309 (both refer to FIG. 5.).

他方、読み出したジョブデータの表すジョブが、中断されたジョブでない(未処理のジョブである)場合(ステップS506においてNOの場合)、PC20は、現在ジョブを実行することができるMFPを、ネットワーク接続された1つまたは複数のMFP10aおよび10b等から検索する(ステップS508)。 On the other hand, (NO in step S506) job represented by the read job data, (a raw job) is not a job that was interrupted when, PC 20 is an MFP capable of executing the current job, the network connection Search one or more MFP10a and 10b or the like are (step S508). また、このステップS508において、読み出したジョブデータの内容に基づいて、最適な機能を具備したMFPを検索するように計画してもよい。 Further, in this step S508, the based on the contents of the read job data may be planned so as to search for an MFP equipped optimal functionality.

検索が終了すると、PC20は、次に、検索により挙げられたMFP10aにジョブデータを、ネットワーク400を介して送信する。 When the search is complete, PC 20 is then the job data to MFP10a listed by the search, via the network 400. ジョブデータを受信したMFP10aは、そのジョブを実行する。 MFP10a that has received the job data, and executes the job.

このように、本発明による実施形態に係る画像処理システムにおいては、USBメモリ30にジョブデータを記録し、MFP10aおよび10bがUSBメモリ30に記録されたジョブデータを読み出して、ジョブを実行する。 Thus, in the image processing system according to an embodiment of the present invention, it records the job data in the USB memory 30, reads the job data MFP10a and 10b is recorded in the USB memory 30, and executes the job. また、ジョブが、装置の機能的制限および機能不全、または、操作者指示によって中断された場合、中断された状態をUSBメモリ30に記録するので、簡単に中断されたジョブを再開することができる。 The job is, functional limitations and dysfunction of the device or, if it is interrupted by the operator instruction, so to record the state of being suspended in the USB memory 30, it is possible to resume easily interrupted job . また、ジョブを中断したMFPとは異なる装置で、中断されたジョブを再開することも可能である。 Further, a different device than the MFP was interrupted job, it is also possible to resume the job that was interrupted.

また、PCに、ジョブデータが記録されたUSBメモリ30を装着することで、ネットワーク400に接続された少なくとも1つのMFPへ、中断されたジョブのジョブデータを送信し、ジョブを再開させることも可能である。 Also, on your PC, by mounting the USB memory 30 in which the job data is recorded, to at least one MFP connected to the network 400, and transmits the job data of the job that was interrupted, also possible to resume the job it is.

以上、本実施形態の処理フローを説明した。 It has been described a processing flow of this embodiment. 次に、プリントジョブの実行、中断、再開の例、および、スキャンジョブの実行、中断、再開の例を記す。 Then, execution of the print job, interruption, examples of resume, and execution of the scan job, suspend, referred to examples of resumption. これら例は、本発明の理解を助けるために、例示的に記述された説明である。 These examples are to aid the understanding of the present invention are illustratively written description. これらの例によって、本発明の範囲が規定されることを意図するものではない。 These examples are not intended that the scope of the invention are defined.

<プリントジョブの実行例> <Example of execution of the print job>
操作者は、PC20にUSBメモリ30を装着し、所定の操作により、プリントジョブをUSBメモリ30に登録する。 Operator the USB memory 30 is attached to PC 20, by a predetermined operation, and registers the print job in the USB memory 30. プリントジョブには、ジョブ種がプリントであることを示すデータ、ジョブの状態に関するデータ、プリントモードに関するデータ、および、プリントすべき画像の画像データ等が含まれる。 The print job, data indicating that the job type is a printed, data relating to the state of the job, the data relating to the print mode, and includes image data of the image to be printed. この時点では、当然のことながら、ジョブの状態は、未処理である。 At this point, of course, the state of the job is untreated.

次に、操作者は、USBメモリ30をPC20から抜き取り、ジョブを実行させたいMFP(例えば10a)のUSBポート11に、先程抜き取ったUSBメモリ30を装着(挿入)する。 Then the operator may pull the USB memory 30 from the PC 20, the USB port 11 of the MFP to be performed a job (eg 10a), mounting the USB memory 30 which was withdrawn earlier (insert). USBメモリ30が装着されたMFP10aは、USBメモリ30の内容を読み出し、未処理のプリントジョブを発見し、プリントジョブを開始する(図5ステップS301ないしS306、ならびに、S308)。 MFP10a the USB memory 30 is attached, reads the contents of the USB memory 30, to discover the print job unprocessed, starts a print job (Fig. 5 step S301 to S306, and, S308).

プリントジョブ実行中、MFP10aの機能不足もしくは機能不全に起因したエラー発生、または、ユーザ指示によるジョブ中断指示の入力が確認されると(図3ステップS101または図4ステップS201)、ジョブの中断処理を行い(図3ステップS102または図4ステップS202)、そのジョブの状態をUSBメモリ30に記録する(図3ステップS103およびS104、または、図4ステップS203ないしS206)。 During print job execution, an error due to functional deficiency or dysfunction of the MFP 10 a, or the input of the job interrupt instruction from the user instruction is confirmed (FIG. 3 step S101 or 4 step S201), the interruption processing of the job performed (Fig. 3 step S102 or 4 step S202), and records the state of the job in the USB memory 30 (FIG. 3 step S103 and S104, or Figures 4 step S203 S206). 操作者は、USBメモリ30を抜き取り、中断されたジョブを再開する機会まで保管する。 Operator pull the USB memory 30, storing up opportunity to resume the job that was interrupted.

中断されたジョブを再開する機会を得た操作者は、ジョブを再開させたいMFP(先程ジョブが中断されたMFPと同一であっても、異なってもよい。)のUSBポート11に、USBメモリ30を装着する。 Operator an interrupted job to give the opportunity to resume the USB port 11 of the MFP you want to resume the job (be the same as the MFP job was interrupted earlier, may be different.), USB memory mounting the 30. MFP(例えば10a)は、USBポート11に装着されたUSBメモリ30を認識すると、USBメモリ30の内容を読み出し、中断状態のプリントジョブを発見し、ジョブデータに記載のモード設定に関するデータに基づき装置構成を復元し、プリントジョブを再開する(図5ステップS301ないしS306、ならびに、ステップS307、S309)。 MFP (e.g., 10a) recognizes the USB memory 30 attached to the USB port 11, reads the contents of the USB memory 30, to discover the print job suspended, on the basis of the data relating to the mode setting according to the job data device to restore the configuration to resume the print job (Fig. 5 step S301 to S306, and steps S307, S309).

このようにして、操作者は、中断されたプリントジョブの残りの出力を得ることができる。 In this way, the operator can obtain the remaining output of the print job that has been interrupted. 上述のように、USBメモリ30に記録されたジョブデータのMFP10aへの登録は、ネットワーク400を介して実行することも可能である。 As mentioned above, registration to MFP10a job data stored in the USB memory 30 can be executed via a network 400.

<スキャンジョブの実行例> <Example of execution of the scan job>
操作者は、PC20にUSBメモリ30を装着し、所定の操作により、スキャンジョブをUSBメモリ30に登録する。 Operator the USB memory 30 is attached to PC 20, by a predetermined operation, to register a scan job in the USB memory 30. スキャンジョブには、ジョブ種がスキャンであることを示すデータ、ジョブの状態に関するデータ、および、スキャンモードに関するデータ等が含まれる。 The scan job, data indicating that the job type is scanned, the data about the state of the job, and includes data concerning the scan mode. この時点では、当然のことながら、ジョブの状態は、未処理である。 At this point, of course, the state of the job is untreated.

次に、操作者は、USBメモリ30をPC20から抜き取り、ジョブを実行させたいMFP(例えば10a)のUSBポート11に、先程抜き取ったUSBメモリ30を装着(挿入)する。 Then the operator may pull the USB memory 30 from the PC 20, the USB port 11 of the MFP to be performed a job (eg 10a), mounting the USB memory 30 which was withdrawn earlier (insert).

USBメモリ30が装着されたMFP10aは、USBメモリ30の内容を読み出し、未処理のスキャンジョブを発見し、スキャンジョブを開始する(図5ステップS301ないしS306、ならびに、S308)。 MFP10a the USB memory 30 is attached, reads the contents of the USB memory 30, to discover the scan job untreated, initiates a scan job (Fig. 5 step S301 to S306, and, S308). このとき、MFP10aは、スキャンモードに関するデータに基づきスキャンすることを、操作者に明示するため、操作パネル12に、USBメモリ30に記録されたスキャンモードに則ってスキャンを開始するためのスイッチである、ワンタッチキーを表示してもよい。 In this case, MFP 10 a is to be scanned on the basis of the data relating to the scan mode, in order to clearly to the operator, the operation panel 12, is a switch for starting a scan in accordance with the scan mode that is recorded in the USB memory 30 You may display the one-touch key. 操作者は、この、操作を至極簡便なものにするワンタッチキーを押下することにより、USBメモリ30に記録されたスキャンモードに則ってスキャンが実行されることを確認することができる。 Operator this, by pressing the one-touch key for the intended operation extremely simple and can be confirmed that the scan is performed in accordance with the scan mode that is recorded in the USB memory 30.

スキャンジョブ実行中、MFP10aの機能不足もしくは機能不全に起因したエラー発生、または、ユーザ指示によるジョブ中断指示の入力が確認されると(図3ステップS101または図4ステップS201)、ジョブの中断処理を行い(図3ステップS102または図4ステップS202)、そのジョブの状態をUSBメモリ30に記録する(図3ステップS103およびS104、または、図4ステップS203ないしS206)。 During the scan job execution, an error due to functional deficiency or dysfunction of the MFP 10 a, or the input of the job interrupt instruction from the user instruction is confirmed (FIG. 3 step S101 or 4 step S201), the interruption processing of the job performed (Fig. 3 step S102 or 4 step S202), and records the state of the job in the USB memory 30 (FIG. 3 step S103 and S104, or Figures 4 step S203 S206). スキャンジョブの場合、中断されているジョブのジョブデータには、中断されるまでに読み取られた原稿の画像データが付加されてよい。 If the scan job, the job data of the job that has been interrupted, the image data may be added of a document read in until interrupted. 操作者は、USBメモリ30を抜き取り、中断されたジョブを再開する機会まで保管する。 Operator pull the USB memory 30, storing up opportunity to resume the job that was interrupted.

中断されたジョブを再開する機会を得た操作者は、ジョブを再開させたいMFP(先程ジョブが中断されたMFPと同一であっても、異なってもよい。)のUSBポート11に、USBメモリ30を装着する。 Operator an interrupted job to give the opportunity to resume the USB port 11 of the MFP you want to resume the job (be the same as the MFP job was interrupted earlier, may be different.), USB memory mounting the 30. MFP(例えば10a)は、USBポート11に装着されたUSBメモリ30を認識すると、USBメモリ30の内容を読み出し、中断状態のスキャンジョブを発見し、ジョブデータに記載のモード設定に関するデータに基づき装置構成を復元し、スキャンジョブを再開する(図5ステップS301ないしS306、ならびに、ステップS307、S309)。 MFP (e.g., 10a) recognizes the USB memory 30 attached to the USB port 11, reads the contents of the USB memory 30, to discover the scan job suspended, on the basis of the data relating to the mode setting according to the job data device to restore the configuration to resume the scan job (Fig. 5 step S301 to S306, and steps S307, S309). このときジョブは、操作パネル12に表示された再開ワンタッチキーの操作者の押下から再開すればよい。 At this time job may be resumed from the depression of the operator of the resuming one-touch key displayed on the operation panel 12.

このようにして、操作者は、中断されたスキャンジョブの残りの出力を得ることができる。 In this way, the operator can get the rest of the output of the scan job has been interrupted. スキャンされた原稿の画像データは、USBメモリ30に記録すればよい。 Image data of the scanned document may be recorded in the USB memory 30. プリントジョブ同様、USBメモリ30に記録されたジョブデータのMFP10aへの登録は、ネットワーク400を介して実行することも可能である。 Similarly print job registration to MFP10a job data stored in the USB memory 30 can be executed via a network 400.

<複数のプリントジョブの実行例> <Example of execution of a plurality of print jobs>
上述したプリントジョブの実行例では、USBメモリ30に登録されたプリントジョブが1つの場合であったが、この実行例においては、複数のプリントジョブが登録された場合について、図8に基づいて説明する。 In the execution example of a print job described above, the print job registered in the USB memory 30 was one case, in this execution example, the case where a plurality of print jobs are registered, on the basis of FIG. 8 described to. 登録されたプリントジョブには、上述と同様に、ジョブ種がプリントであることを示すデータ、ジョブに関するデータ、プリントモードに関するデータ、プリントすべき画像の画像データが記憶され、さらに、ジョブの状態情報即ちステータス情報がジョブに関連づけられてUSBメモリ30に記憶されている。 The print job registered, in the same manner as described above, data indicating that the job type is a printed, data for the job, the data relating to the print mode, the image data of the image to be printed is stored, further, the state information of the job that status information is stored associated with the job in the USB memory 30. なお、ここで、ジョブの状態情報としては、未だプリントが実行されていない(例えば、PC20などから直接USBメモリ30にジョブを登録した場合のことである)未処理である情報即ち未処理情報、ジョブが中断されたことを示す中断中である情報即ち中断情報、プリントの実行が完了した処理済みである情報即ち処理済情報などがある。 Here, as the status information of the job has not yet been printed is executed (for example, it is that in the case of registering the job directly to the USB memory 30 or the like PC 20) information, that is unprocessed information is untreated, job, etc. information, that interruption information is interrupted indicating that it has been interrupted, information, that the processed information is processed for execution of printing has been completed. なお、この実行例においては、このジョブの状態情報とともに、ジョブと関連づけて、状態情報が記録された時刻情報もUSBメモリ30に記憶されている。 Note that in this implementation, along with status information of the job, in association with the job, time information status information is recorded is also stored in the USB memory 30. なお、この時刻情報としては、例えば、「未処理」の情報である場合は、ジョブがUSBメモリ30に登録された時刻のことである。 As the time information, for example, if the information of "unprocessed" is that the job is a time registered in the USB memory 30. 同様に、「中断中」の情報である場合は「中断中」の情報が記録された時刻のことであるが、この場合は中断がなされた時刻であってもよく、この時刻を中断時刻情報として記録する。 Similarly, if the information of the "suspended" is that the time recorded information "suspended", this case may be a time at which the interruption has been made, interruption time information and the time It is recorded as.

操作者は、複数のプリントジョブが登録されたUSBメモリ30を、ジョブを実行させたいMFP(例えば10a)のUSBポート11に、装着(挿入)する。 Operator the USB memory 30 in which a plurality of print jobs are registered, the USB port 11 of the MFP (e.g., 10a) to be executed the job, mounted (inserted). MFPでは、USBメモリ30が挿入されたことを検知する(S601でYES)と、USBメモリ30の内容を調査する(S602)。 In MFP, it detects that the USB memory 30 is inserted (YES in S601), to examine the contents of the USB memory 30 (S602). 調査の結果、USBメモリ30内にあるジョブの数が零であれば、終了となるが、ジョブが1つでもあれば次のステップ(S604)に移行する。 Results of the investigation, if the number of jobs is zero in the USB memory 30, it is terminated, the job proceeds to the next step (S604) if even one.

S604では、まず初期化として、プリントジョブを実行する候補である次実行候補ジョブをなしとして、複数のジョブのうち1つめのジョブを選択した状態とする。 In S604, as a first initialized, as none of the next execution candidate job is a candidate for executing the print job, and a state in which it selects one pawl job among a plurality of jobs. S605では、選択したジョブ(以下、選択ジョブともいう。)の状態情報即ちステータス情報を調査する。 In the S605, the selected job to investigate the state information that is status information (hereinafter, also referred to as a selected job.). すなわち、USBメモリ30にジョブに関連づけられて記録されている状態情報を読み取り、選択ジョブの状態として、選択ジョブが中断中のジョブであるのか、未処理のジョブであるのか、処理済みのジョブであるのかを識別する。 That is, reading the status information recorded in associated with the job in the USB memory 30, as the state of the selected job, whether the selected job is suspended jobs, whether an unprocessed job, with the processed job identifying whether or not there's.

S605の識別で選択ジョブの状態が中断中であれば、S606において、次実行候補ジョブがあるか否かを確認する。 If the suspended state of the selected job identification S605, in S606, checks whether there is a next execution candidate job. そして、次実行候補ジョブがなしであれば、選択ジョブを次実行候補ジョブとする(S609)。 Then, if no next execution candidate job, the selected job as the next execution candidate job (S609). 一方、次実行候補ジョブがあれば、その次実行候補ジョブの状態が、「中断中」であるか否かを判断する(S607)。 On the other hand, if the next execution candidate job, the state of the next execution candidate job is to determine whether it is "interrupted" (S607). そして、次実行候補ジョブが「中断中」のジョブでなければ、選択ジョブを次実行候補ジョブとする(S609)。 Then, if the job of the next execution candidate job is "suspended", the selected job as the next execution candidate job (S609). この処理によって、未処理のジョブと中断中のジョブとがUSBメモリ30に存在する場合に、中断中のジョブを優先的(先に)にジョブが行われるように実行順位を決め、ジョブ実行を行うようにしている。 This process, in the case where the job being suspended and unprocessed job exists in the USB memory 30, determines the execution order as job is performed suspended jobs preferentially (first), the job execution They are to perform. 一方、次実行候補ジョブが「中断中」のジョブであれば、次実行候補ジョブの「中断中」の状態情報が記憶された時刻情報即ち中断時刻情報と、選択ジョブの「中断中」の状態情報が記憶された時刻情報即ち中断時刻情報とを比較して、次実行候補ジョブより、選択ジョブの方が、時刻情報が直近(現在の時刻により近い)か否かを判断する(S608)。 On the other hand, if the job of the next execution candidate job is "suspended", and the time information, that interruption time information state information of "interrupted" is stored in the next execution candidate job, the "suspended" in the selected job status information by comparing the time information or interruption time information stored, from the next execution candidate job found the following selected job, the time information to determine whether the most recent (closer to the current time) (S608). そして、選択ジョブの方が直近であれば、選択ジョブを次実行候補ジョブとし(S609)、次実行候補ジョブの方が直近であれば、次実行候補ジョブはそのままとする。 Then, if the most recently towards the selected job, and the selected job as the next execution candidate job (S609), if the most recently towards the next execution candidate job, the next execution candidate job to it. そして、S613において、USBメモリ30内にある全てのジョブについて調査したか否かの判断をし、全てのジョブについて調査していなければ、次のジョブを選択(S614)した上で、S605へと戻る。 Then, in S613, the all jobs about whether investigated determined in the USB memory 30, if not investigated all the jobs, on the next selected job (S614), to S605 Return.

また、S605の識別で選択ジョブの状態が未処理であれば、S610において、次実行候補ジョブがあるか否かを確認する。 Further, the state of the selected job identification of S605 if untreated, in S610, checks whether there is a next execution candidate job. そして、次実行候補ジョブがなしであれば、選択ジョブを次実行候補ジョブとする(S609)。 Then, if no next execution candidate job, the selected job as the next execution candidate job (S609). 一方次実行候補ジョブがあれば、その次実行候補ジョブの状態が、「中断中」であるか否かを判断する(S611)。 On the other hand, if the next execution candidate job, the state of the next execution candidate job is to determine whether it is "interrupted" (S611). そして、次実行候補ジョブが「中断中」のジョブであれば、S613へと移行する。 Then, the next execution candidate job if the job of the "suspended", the process proceeds to S613. この処理によって、未処理のジョブと中断中のジョブとがUSBメモリ30に存在する場合に、中断中のジョブを優先的(先に)にジョブ実行を行うようにしている。 This process, so that when the suspended jobs and unprocessed job exists in the USB memory 30, a job executing the suspended jobs preferentially (first). 一方、次実行候補ジョブが「中断中」のジョブでなければ、本実行例においては次実行候補ジョブは「未処理」のジョブであるので、次実行候補ジョブの「未処理」の状態情報が記憶された時刻情報と、選択ジョブの「未処理」の状態情報が記憶された時刻情報とを比較して、次実行候補ジョブより、選択ジョブの方が、時刻情報が直近(現在の時刻により近い)か否かを判断する(S612)。 On the other hand, if the job of the next execution candidate job is "suspended", the next execution candidate job in this execution example is the job of "unprocessed", the state information of "green" in the next execution candidate job the stored time information is compared with the time information which the state information is stored in the "green" in the selected job, from the following execution candidate job found the following selected job, time information by the most recent (current time Nearby) determines whether (S612). そして、選択ジョブの方が直近であれば、選択ジョブを次実行候補ジョブとし(S609)、次実行候補ジョブの方が直近であれば、次実行候補ジョブはそのままとする。 Then, if the most recently towards the selected job, and the selected job as the next execution candidate job (S609), if the most recently towards the next execution candidate job, the next execution candidate job to it. そして、S613において、USBメモリ30内にある全てのジョブについて調査したか否かの判断をし、全てのジョブについて調査していなければ、次のジョブを選択(S614)した上で、S605へと戻る。 Then, in S613, the all jobs about whether investigated determined in the USB memory 30, if not investigated all the jobs, on the next selected job (S614), to S605 Return.

また、S605の識別で選択ジョブの状態が処理済みであれば、S613へ移行する。 Further, the state of the selected job identification of S605 as long been processed, the process proceeds to S613.

次に、S613にて全てのジョブを調査したと判断した場合は、次実行候補ジョブがあるか否かを判断(S615)し、次実行候補ジョブがなければ終了し、あれば、次実行候補ジョブを、USBメモリ30から読み出し(S616)、読み出したジョブを実行し(S617)、実行したジョブに関連づけて記録されている状態情報を「処理済み」として、USBメモリ30に記憶させ(S618)、S603へと戻る。 Then, if it is determined that examines all jobs at S613, determines whether the next execution candidate job to (S615), and ends if no next execution candidate job, if, following execution candidate a job, execute the job read (S616), reads out from the USB memory 30 (S617), the status information recorded in association with the job executed as "processed", is stored in the USB memory 30 (S618) , it returns to S603.

このように、本実行例においては、USBメモリ30に複数のプリントジョブが登録された場合に、S604からS614の如くに、ジョブ実行順位決定手段により、複数のジョブの中から実行するジョブの優先順位(実行される順番)を決定し、それに基づいた順位でもってジョブを実行するようにした。 Thus, in this implementation, if it is registered plurality of print jobs in the USB memory 30, the as from S604 S614, the job execution order determination means, the priority of the job to be executed among a plurality of jobs It determines the rank (order in which they are executed), and to run a job with a ranking based on it. なお、本実行例においては、S604からS614までのステップでは、次実行ジョブを決定してジョブを実行し、さらに次のジョブを決定するようにしているが、予め、全てのジョブの優先順位を付け、その後ジョブの実行を行ってもよい。 In the present implementation, the steps from S604 to S614, and executes the job to determine the next execution job, but so as further to determine a next job in advance, the priority of all jobs with, it may be carried out the execution of a subsequent job. 何れにおいても、複数のジョブの中から実行する優先順位の考え方は、 In any case, the concept of priority to be executed among a plurality of jobs,
・未処理ジョブよりも中断中ジョブを優先して実行する。 - than untreated job is preferentially executed interrupted job.
・中断中ジョブが複数あった場合は、中断された時間が直近(現在の時刻により近い、換言すれば、中断された時刻からの経過時間が短い)のジョブを優先して実行する。 • If the interrupted job is a multiple, time that is interrupted last (closer to the present time, in other words, short elapsed time from the interrupted time) executed in priority to the job.
・同様に、未処理ジョブが複数あった場合は、未処理ジョブが登録された時間が直近のジョブを優先して実行する。 - Similarly, if unprocessed job had more time unprocessed job is registered is preferentially executed the last job.

また、この実行例においては、未処理ジョブや中断中ジョブに対しては、全てジョブを実行するように構成しているが、変形例1として、S617のジョブを実行する前に、ジョブを実行するか否かを操作者に問い合わせるようにしてもよい。 Also, in this execution example, for the unprocessed job or interrupted job, but is configured to perform all job, as a modified example 1, before performing the job of S617, executes the job You may inquire whether or not the operator. この場合、操作者に問い合わせるために、操作部12に実行しようとしているジョブの状態情報とともに、ジョブ種を示すデータ(プリントジョブであればプリントであることを示すデータ)、ジョブに関するデータ(ジョブ名やファイル名など)、プリントモードに関するデータをあわせて表示し、操作者に実行するか否かの入力を促す画面と操作キーを表示し、操作者の選択に応じてジョブを実行するか否かの制御を行うようにすればよい。 In this case, in order to query the operator, together with the status information of the job that you are trying to perform the operation unit 12 (data indicating the print if the print job), the data for the job (job name data indicating the job type and such as the file name), and displayed together data regarding a print mode, and displays a screen that prompts you to enter the whether or not to execute the operator of the operation key, whether or not to execute the job depending on the choice of the operator it may be performed to control the. なお、このとき、実行しないジョブに対して状態情報として「処理せず」を付与し、図8における「処理済み」ジョブと同様の扱いとし、S615でNOの後に、「処理せず」の状態情報を、「未処理」の状態情報へと書き換えるようにすればよい。 The state at this time, the "no process" is applied as the state information to not execute the job, the same treatment as "processed" job in FIG. 8, after NO in S615, "not processing" information, it is sufficient to rewrite to the state information of "unprocessed".

また、この実行例においては、未処理ジョブや中断中ジョブに対しては、全てジョブを実行するように構成しているが、変形例2として、状態情報が記録された時刻情報が、現在の時刻より所定時間以上経過しているか否か、即ち、これら2つの時刻の時間間隔によって、ジョブを実行するか否かを制御するようにしてもよい。 Also, in this execution example, for the unprocessed job or interrupted job, but is configured to perform all job, as a modified example 2, time information status information is recorded, the current whether it elapsed since the time a predetermined time, i.e., the time interval between these two times, may be controlled whether or not to execute the job. 状態情報が記録された時刻情報から現在の時刻までに所定時間以上経過している場合即ち2つ時刻の時間間隔が所定の時間以上隔たっている場合は、ジョブの実行をせずに、所定時間以上隔たっていない場合にジョブを実行するように構成してもよい。 From the time information which the state information is recorded when the time interval when that is, two times has elapsed until the current time for a predetermined time or more is spaced more than a predetermined time, without the execution of the job, a predetermined time it may be configured to perform the job if not spaced more. 詳述すると、この実行例においては、中断中のジョブの場合は、中断してからある一定時間以上経過した中断中ジョブは、操作者にとっても不必要なジョブである可能性が高いために、ジョブの実行を行わない。 More specifically, in this implementation, if the job being interrupted course interrupted job a predetermined time or more from interrupted, because also likely to be unnecessary job for the operator, not carried out the execution of the job. 同様に、未処理のジョブに対しても、USBメモリに登録してから、所定時間以上経過したジョブは、操作者が単に保存しようとしているジョブ等、直ぐに必要でないジョブである可能性が高いために、所定時間以上経過した未処理ジョブはジョブの実行を行わない。 Similarly, for the untreated job, after registration in the USB memory, the job older than a predetermined time, a job such as the operator is merely trying to save, since there is likely to be a job not immediately required the untreated job older than a predetermined time does not perform the execution of the job.

なお、上述した変形例1および2は、それぞれ一方のみをこの実行例に適用してもよいが、両者を併せて適用してもよい。 Incidentally, the first and second modifications described above may be applied to only one respective the execution example, but may be applied in conjunction with each other. すなわち、時刻情報が所定時間以上経過している場合のみ、ジョブを実行するか否かの確認を行い、所定時間以内であれば確認をすることなくジョブを実行する構成にすればよい。 That is, only if the time information is older than a predetermined time, confirms whether or not to execute the job, may be a configuration that executes a job without confirmation if it is within a predetermined time.

当然のことながら、本発明による実施形態に係るシステムを構成するPC20は、USBメモリ30にジョブデータの記録、読み出し、更新が可能なジョブ管理用アプリケーション・プログラムを実行することが可能である。 Of course, PC 20 to configure the system in accordance with an embodiment of the present invention, it is possible to execute recording of the job data in the USB memory 30, reads the job management application program that can update.

なお、可搬性記憶媒体には、USBメモリ、フロッピーディスク、CD、カード型メモリ等、コンピュータ読み取り可能で着脱可能な記憶媒体が含まれる。 Note that the portable storage medium, USB memory, floppy disk, CD, card-type memory or the like, includes a computer readable and removable storage media.

なお、可搬性記憶媒体インタフェースには、USBポート、フロッピーディスクドライブ、CDドライブ、カード型メモリ用スロット等が含まれる。 Note that the portable storage medium interface, USB port, floppy disk drives, CD drives, include card-type memory slot, and the like.

なお、電子計算機には、パーソナルコンピュータの他、USBポートを具備したワークステーション等の情報処理装置が含まれる。 Note that the electronic computer, other personal computers, includes an information processing apparatus such as a work station equipped with a USB port.

なお、画像処理装置には、MFPの他、USBポートを具備したプリンタ、複写機、コピー機、ファクシミリ装置等が含まれる。 Note that the image processing apparatus, another MFP, printer provided with the USB port, a copier, a copier, a facsimile machine and the like.

本発明に係る実施形態によるシステム概略図である。 It is a system schematic diagram according to an embodiment of the present invention. 本発明に係る実施形態によるシステムのブロック図である。 It is a block diagram of a system according to an embodiment of the present invention. 本発明に係る実施形態における処理のフローチャートである。 It is a flowchart of processing in the embodiment of the present invention. 本発明に係る実施形態における処理のフローチャートである。 It is a flowchart of processing in the embodiment of the present invention. 本発明に係る実施形態における処理のフローチャートである。 It is a flowchart of processing in the embodiment of the present invention. 本発明に係る実施形態における処理のフローチャートである。 It is a flowchart of processing in the embodiment of the present invention. 本発明に係る実施形態における処理のフローチャートである。 It is a flowchart of processing in the embodiment of the present invention. 本発明に係る実施形態における処理のフローチャートである。 It is a flowchart of processing in the embodiment of the present invention.

符号の説明 DESCRIPTION OF SYMBOLS

10a、10b ・・・ MFP 11 ・・・ USBポート 12 ・・・ 操作パネル 13 ・・・ 画像読み取り部 20 ・・・ パーソナルコンピュータ 21 ・・・ USBポート 30 ・・・ USBメモリ 31 ・・・ USB接続部101 ・・・ 外部I/F 102 ・・・ 操作部103 ・・・ 撮像部 104 ・・・ 入力画像処理部105 ・・・ メモリ 106 ・・・ システムコントローラ107 ・・・ 出力画像処理部 108 ・・・ プリントヘッド201 ・・・ 外部I/F 202 ・・・ CPU 10a, 10b ··· MFP 11 ··· USB port 12 ... operation panel 13 ... image reading section 20 ... personal computer 21 ... USB port 30 ... USB memory 31 ... USB connection part 101 ... external I / F 102 ... operating unit 103 ... imaging unit 104 ... input image processing unit 105 ... memory 106 ... system controller 107 ... output image processing section 108, ... print head 201 ... external I / F 202 ··· CPU
203 ・・・ ROM 204 ・・・ RAM 203 ··· ROM 204 ··· RAM
205 ・・・ ハードディスク 301 ・・・ 外部I/F 205 ... hard disk 301 ... external I / F
302 ・・・ 記憶装置 302 ... storage device

Claims (18)

  1. ジョブデータが記憶された可搬性記憶媒体から、ジョブデータの読み出しを行う情報読出手段と、 From portable storage medium which job data is stored, and the information reading means for reading the job data,
    前記情報読出手段により読み出された前記ジョブデータに基づいて、ジョブを実行するジョブ実行手段と、 A job execution means based on the job data read out, to execute the job by the information reading means,
    前記ジョブ実行手段によるジョブの実行が中断された場合に、ジョブが中断されたことを示す中断情報を、前記可搬性記憶媒体に記憶されている前記ジョブデータに関連付けて、前記可搬性記憶媒体に記録する情報記録手段と、を有することを特徴とする画像処理装置。 If the execution of the job by the job execution means is interrupted, the interruption information indicating that the job has been interrupted, the association with the job data stored in the portability storage medium, the portability storage medium the image processing apparatus characterized by having an information recording means for recording.
  2. さらに、操作者がジョブの中断を指示するジョブ中断指示手段を有し、 Further comprising a job interruption instruction means the operator instructs the interruption of the job,
    前記情報記録手段は、ジョブ実行中に操作者の指示によりジョブが中断された場合、前記ジョブが操作者の指示によって中断されたことを示すデータを含む前記中断情報を記録する、ことを特徴とする請求項1に記載の画像処理装置。 The information recording means, when the job is interrupted by the operator of the instruction during a job run, recording the interruption information including data indicating that the job has been interrupted by the operator's instruction, and characterized in that the image processing apparatus according to claim 1.
  3. さらに、前記画像処理装置は、中断されたジョブに対する対処の選択肢を複数表示する表示手段と、 Further, the image processing apparatus includes display means for displaying a plurality of address option for interrupted job,
    操作者が前記複数の選択肢の中から少なくとも1つの選択肢を選択するための選択手段と、を有し、 Operator has a selection means for selecting at least one option from among the plurality of options,
    操作者が前記選択肢の中から前記中断されたジョブを保存することを選択した場合、前記中断情報を、前記ジョブデータに関連づけて、前記可搬性記憶媒体に記録することを特徴とする請求項1または2に記載の画像処理装置。 If the operator chooses to save the interrupted job from among the alternatives, claim 1, the interruption information, the in association with the job data, and recording the portability storage medium or the image processing apparatus according to 2.
  4. さらに、前記画像処理装置は、前記可搬性記憶媒体以外からジョブデータを受け付ける受付手段を有し、 Further, the image processing apparatus includes a receiving unit that receives the job data from other than the portability storage medium,
    前記中断されたジョブが、前記可搬性記憶媒体から読み出されたジョブであるか、前記受付手段により受け付けられたジョブであるかに応じて前記表示手段に表示される選択肢の数、および、選択肢の内容の少なくともいずれかが異なる、ことを特徴とする請求項3に記載の画像処理装置。 The interrupted job, whether the job read out from the portability storage medium, the number of options displayed on the display means depending on whether the job accepted by the accepting means, and choice the image processing apparatus according to claim 3 wherein at least one of the content is different, characterized in that.
  5. 前記情報読出手段は、前記中断情報が記録された可搬性記憶媒体から、前記中断情報に関連づけられたジョブデータを読み出すことができ、 It said information reading means from the portable storage medium in which the interruption information is recorded, can be read job data associated with the interruption information,
    前記ジョブ実行手段は、前記中断情報に関連づけられたジョブデータに基づいてジョブを実行することができる、ことを特徴とする請求項1ないし4のいずれか1つに記載の画像処理装置。 It said job execution means, the image processing apparatus according to the can execute the job based on the job data associated with the interruption information, any one of claims 1 to 4, characterized in that.
  6. 前記情報読出手段が、前記中断情報に関連づけられたジョブデータを読み出した場合、 If the information reading means reads the job data associated with the interruption information,
    前記ジョブ実行手段は、前記中断情報に関連づけられた読み出されたジョブデータに基づくジョブを実行可能なモードに変更してから、前記変更されたジョブデータに基づくジョブを実行する、ことを特徴とする請求項5に記載の画像処理装置。 It said job execution means, change the job based on the job data read associated with the interruption information into an executable mode, executes the job based on the modified job data, and characterized in that the image processing apparatus according to claim 5.
  7. ジョブデータと、前記ジョブデータに関連づけて記録された中断情報が記録された可搬性記憶媒体から、前記中断情報に関連づけられた前記ジョブデータを読み出すデータ読出手段と、 And job data, from the portable storage medium interruption information recorded in association with the job data is recorded, a data reading means for reading the job data associated with the interruption information,
    前記中断情報に関連づけられた前記ジョブデータを、接続されている画像処理装置へ送信するデータ送信手段と、を有することを特徴とする情報処理装置。 The information processing apparatus characterized by having a data transmission means for transmitting the job data associated with the interruption information, to the image processing apparatus connected.
  8. ジョブデータが記憶された可搬性記憶媒体から、ジョブデータの読み出しを行う情報読出手段と、 From portable storage medium which job data is stored, and the information reading means for reading the job data,
    前記情報読出手段により読み出された前記ジョブデータに基づいて、ジョブを実行するジョブ実行手段と、 A job execution means based on the job data read out, to execute the job by the information reading means,
    前記ジョブ実行手段によるジョブの実行が中断された場合に、ジョブが中断されたことを示す中断情報を、前記可搬性記憶媒体に記憶されている前記ジョブデータに関連付けて、前記可搬性記憶媒体に記録する情報記録手段と、 If the execution of the job by the job execution means is interrupted, the interruption information indicating that the job has been interrupted, the association with the job data stored in the portability storage medium, the portability storage medium and information recording means for recording,
    前記可搬性記憶媒体以外からジョブデータを受け付ける受付手段と、を有する画像処理装置、および、 The image processing apparatus having a receiving unit that receives the job data from other than the portability storage medium, and,
    ジョブデータと、前記ジョブデータに関連づけて記録された中断情報が記録された可搬性記憶媒体から、前記中断情報に関連づけられた前記ジョブデータを読み出すデータ読出手段と、 And job data, from the portable storage medium interruption information recorded in association with the job data is recorded, a data reading means for reading the job data associated with the interruption information,
    前記中断情報に関連づけられた前記ジョブデータを、接続されている画像処理装置へ送信するデータ送信手段と、を有する前記画像処理装置に接続された情報処理装置、を含む画像処理システム。 An image processing system including an information processing apparatus, connected to the image processing apparatus having a data transmitting means for transmitting the job data, the image processing apparatus connected associated with the interruption information.
  9. 複数のジョブデータと、各ジョブデータに関連づけて記録されたジョブデータのステータス情報とが記録された可搬性記憶媒体から、前記ジョブデータ及び前記ステータス情報を読み出す情報読出手段と、 A plurality of job data from the portable storage medium and the status information are recorded in the job data recorded in association with each job data, and information reading means for reading the job data and the status information,
    前記情報読出手段により読み出された前記ステータス情報に基づいて、ジョブの実行順位を決定するジョブ実行順位決定手段と、 On the basis of the status information read by the information reading means, and a job execution order determination means for determining an execution order of the job,
    前記ジョブ実行順位決定手段により決定されたジョブの実行順位に従って、前記情報読出手段により読み出されたジョブデータに基づいてジョブを実行するジョブ実行手段と、を有することを特徴とする画像処理装置。 The image processing apparatus characterized by having a job execution means for executing a job based on the job data read out in accordance with the execution order of the determined job, by the information reading means by said job execution order determination means.
  10. 前記ステータス情報は、ジョブが中断されたことを示す中断情報と、ジョブが未処理であることを示す未処理情報とを含むことを特徴とする、請求項9に記載の画像処理装置。 The status information is characterized by comprising a interruption information indicating that the job has been interrupted, and untreated information indicating that the job has not been processed, the image processing apparatus according to claim 9.
  11. 前記ジョブ実行順位決定手段は、前記未処理情報を含むステータス情報と関連づけられたジョブデータに基づくジョブよりも前記中断情報を含むステータス情報と関連づけられたジョブデータに基づくジョブが先に実行されるようにジョブの実行順位を決定する、ことを特徴とする請求項10に記載の画像処理装置。 The job execution order determination means, so that the job based on the job data associated with the status information including the interruption information than jobs based on the job data associated with the status information including the raw information is executed first the image processing apparatus according to claim 10 for determining the job execution order, it is characterized in.
  12. 複数のジョブデータと、各ジョブデータに関連づけて記録された、前記ジョブデータに基づくジョブが中断された時刻を示す中断時刻情報とが記録された可搬性記憶媒体から、前記ジョブデータと前記中断時刻情報とを読み出す情報読出手段と、 A plurality of job data, recorded in association with each job data, from the portable storage medium and interruption time information is recorded that indicates the time at which the job is interrupted based on the job data, the interruption time and the job data and information reading means for reading the information,
    前記情報読出手段により読み出された中断時刻情報に基づいて、ジョブの実行順位を決定するジョブ実行順位決定手段と、 Based on the interruption time information read by the information reading means, and a job execution order determination means for determining an execution order of the job,
    前記ジョブ順位決定手段により決定されたジョブの実行順位に従って、前記情報読出手段により読み出されたジョブデータに基づいてジョブを実行するジョブ実行手段と、を有することを特徴とする画像処理装置。 The image processing apparatus characterized by having a job execution means for executing a job based on the job data read out in accordance with the execution order of the determined job, by the information reading means by the job order determining means.
  13. 前記ジョブ実行順位決定手段は、前記中断時刻情報の示す時刻が異なる複数の中断時刻情報が前記可搬性記憶媒体にある場合、現在の時刻により近い中断時刻情報に関連づけられたジョブデータに基づくジョブが先に実行されるようにジョブの実行順位を決定する、ことを特徴とする請求項12に記載の画像処理装置。 The job execution order determination means, when a plurality of interruption time information the time is different indicated by the interruption time information is in the portability storage medium, a job based on the job data associated with the near interruption time information with the current time determining the job execution order to be executed first, the image processing apparatus according to claim 12, characterized in that.
  14. ジョブデータと、前記ジョブデータに関連づけて記録された、前記ジョブデータを記録した時刻または前記ジョブデータに基づくジョブの実行が中断された時刻である時刻情報とが記録された可搬性記憶媒体から、前記ジョブデータと前記時刻情報とを読み出す情報読出手段と、 And job data, recorded in association with the job data, from the portable storage medium and the time information is the time when the job execution is interrupted based job data to the recorded time or the job data is recorded, and information reading means for reading out said time information and said job data,
    前記情報読出手段により読み出された前記時刻情報の示す時刻と現在の時刻との時間間隔が所定の時間以上に隔たっているか否かを判断する判断手段と、 Judgment means for a time interval between the time and the current time indicated by the time information read out to determine whether spaced over a given time by the information reading means,
    前記判断手段によって前記時間間隔が前記所定の時間未満である場合に、前記時刻情報と関連づけられたジョブデータに基づくジョブを実行するジョブ実行手段と、を有することを特徴とする画像処理装置。 The image processing apparatus characterized by having a job execution means the time interval when it is smaller than the prescribed time, to execute the job based on the job data associated with the time information by said determining means.
  15. さらに、前記判断手段が、前記時間間隔は前記所定の時間以上に隔たっていると判断した場合、前記所定の時間以上に隔たっている前記時刻情報に関連づけられたジョブデータに基づくジョブを実行するか否かの確認画面を表示する表示手段と、 Furthermore, if the determination means, wherein the time interval when it is determined that the spaced above said predetermined time, executes the job based on the job data associated with the time information spaced above said predetermined time and display means for displaying whether or not the confirmation screen,
    操作者が前記ジョブを実行するか否かを選択する選択手段と、を有することを特徴とする請求項14に記載の画像処理装置。 Operator image processing apparatus according to claim 14, characterized in that it comprises a selection means for selecting whether to execute the job.
  16. 画像処理装置が、可搬性記憶媒体に記録された前記ジョブデータを読み出すステップと、 The image processing apparatus, a step of reading the job data recorded in a portable storage medium,
    前記画像処理装置が、前記ジョブデータに基づいて前記ジョブを実行するステップと、 The image processing apparatus, and executing the job based on the job data,
    前記ジョブが実行中に中断された場合、前記可搬性記憶媒体に記録されたジョブデータに関連づけて、前記ジョブが中断されたことを示す中断情報を前記可搬性記憶媒体に記録するステップとを有する、ことを特徴とする画像処理方法。 If the job is interrupted during execution, in association with the job data stored in the portability storage medium, and a step of recording the interruption information indicating that the job has been interrupted in the portability storage medium an image processing method characterized by.
  17. 可搬性記憶媒体に記録されたジョブデータを読み取って、前記ジョブデータに基づくジョブを実行可能な画像処理装置に、前記ジョブデータに基づくジョブを実行させるためのプログラムであって、 Reads the job data recorded in a portable storage medium, the executable image processing apparatus the job based on the job data, a program for executing a job based on the job data,
    前記可搬性記憶媒体に記録された前記ジョブデータを読み出すステップと、 Reading out the job data stored in the portability storage medium,
    前記ジョブデータの状態を解析し、前記ジョブデータに関連づけて記録された中断情報の有無を判断するステップと、 A step of the analyzing the status of the job data to determine the presence or absence of recorded interruption information in association with the job data,
    前記ジョブデータに関連づけて記録された前記中断情報が存在する場合、前記ジョブデータに基づくジョブを実行可能なモードに変更するステップと、 If the interruption information recorded in association with the job data is present, and changing the job based on the job data to the executable mode,
    前記変更されたジョブデータに基づくジョブを実行するステップと、を有することを特徴とする、画像処理装置にジョブを実行させるためのプログラム。 And having the steps of: executing a job based on the modified job data, program for executing the job to the image processing apparatus.
  18. 可搬性記憶媒体に記録されたジョブデータを読み取り可能な情報処理装置に、前記ジョブデータを読み取らせ、前記ジョブデータに基づくジョブを、接続された画像処理装置に実行させるための指示を、前記情報処理装置に送信させるためのプログラムであって、 The information processing apparatus capable of reading job data recorded in a portable storage medium, wherein to read the job data, the job based on the job data, the instructions to be executed by a connected image processing apparatus, the information a program for transmitting to the processing unit,
    前記ジョブデータの状態を解析し、前記ジョブデータに関連づけて記録された中断情報の有無を判断するステップと、 A step of the analyzing the status of the job data to determine the presence or absence of recorded interruption information in association with the job data,
    前記ジョブデータに関連づけて記録された前記中断情報が存在する場合、前記ジョブデータに基づくジョブを実行可能な、前記情報処理装置に接続された画像処理装置を検索するステップと、 If the interruption information recorded in association with the job data is present, retrieving the executable job based on the job data, the image processing apparatus connected to the information processing apparatus,
    前記検索ステップの結果挙げられた画像処理装置の少なくとも1つに前記ジョブデータを送信するステップと、を有することを特徴とする、情報処理装置に、画像処理装置に対してジョブを実行する指示を送信させるためのプログラム。 And having the steps of: transmitting the job data to the at least one result thereof is an image processing apparatus of the searching step, to the information processing apparatus, an instruction to perform the job to the image processing apparatus program to be sent.

JP2005137285A 2005-05-10 2005-05-10 Image processing apparatus, an image processing system, and image processing method Active JP4089701B2 (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2005137285A JP4089701B2 (en) 2005-05-10 2005-05-10 Image processing apparatus, an image processing system, and image processing method

Applications Claiming Priority (3)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2005137285A JP4089701B2 (en) 2005-05-10 2005-05-10 Image processing apparatus, an image processing system, and image processing method
US11/230,327 US7826077B2 (en) 2005-05-10 2005-09-20 Apparatus, system and method for executing image processing based on job data stored in a portable storage medium
US12/889,063 US8014010B2 (en) 2005-05-10 2010-09-23 Apparatus, system and method for executing image processing based on job data stored in a portable storage medium

Publications (2)

Publication Number Publication Date
JP2006319413A true JP2006319413A (en) 2006-11-24
JP4089701B2 JP4089701B2 (en) 2008-05-28

Family

ID=37462962

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2005137285A Active JP4089701B2 (en) 2005-05-10 2005-05-10 Image processing apparatus, an image processing system, and image processing method

Country Status (2)

Country Link
US (2) US7826077B2 (en)
JP (1) JP4089701B2 (en)

Cited By (4)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2008221470A (en) * 2007-03-08 2008-09-25 Kyocera Mita Corp Image forming apparatus
JP2009071349A (en) * 2007-09-10 2009-04-02 Noritsu Koki Co Ltd Image output device
JP2011060071A (en) * 2009-09-11 2011-03-24 Fuji Xerox Co Ltd Image processing management device, program and image processing management system
JP2011152762A (en) * 2010-01-28 2011-08-11 Brother Industries Ltd Printing apparatus, printing system and printer driver

Families Citing this family (24)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP4630595B2 (en) * 2003-09-29 2011-02-09 キヤノン株式会社 Printing process processing apparatus and a printing step processing method and a program, and storage medium
JP4089701B2 (en) * 2005-05-10 2008-05-28 コニカミノルタビジネステクノロジーズ株式会社 Image processing apparatus, an image processing system, and image processing method
JP4732248B2 (en) * 2006-06-08 2011-07-27 キヤノン株式会社 Image processing apparatus and control method thereof
JP4187024B2 (en) * 2006-08-31 2008-11-26 ブラザー工業株式会社 Image forming apparatus
JP4741456B2 (en) * 2006-12-27 2011-08-03 株式会社リコー The image processing apparatus and an information processing apparatus
US20080195750A1 (en) * 2007-02-09 2008-08-14 Microsoft Corporation Secure cross platform auditing
EP1970801A1 (en) * 2007-03-12 2008-09-17 Océ-Technologies B.V. Computer-connectable portable memory device
US8370837B2 (en) * 2007-03-23 2013-02-05 Parallels IP Holdings GmbH Blocking file system for on-the-fly migration of a container with an NFS mount
JP4434244B2 (en) * 2007-07-19 2010-03-17 コニカミノルタビジネステクノロジーズ株式会社 Image forming apparatus
JP5020781B2 (en) * 2007-11-05 2012-09-05 キヤノン株式会社 Setting takeover system, and set the takeover method
FR2927438B1 (en) * 2008-02-08 2010-03-05 Commissariat Energie Atomique Method of preloading a memory hierarchy configurations of a reconfigurable heterogeneous system of information processing
JP4752872B2 (en) * 2008-06-20 2011-08-17 コニカミノルタビジネステクノロジーズ株式会社 Data processing apparatus, a control program of the control method and a data processing device of the data processing device
JP2010020689A (en) * 2008-07-14 2010-01-28 Canon Inc Image processing apparatus, image processing method, and computer program
CN102043359A (en) * 2009-10-13 2011-05-04 东芝泰格有限公司 Printer and printing control method
US20110235093A1 (en) * 2010-03-29 2011-09-29 Konica Minolta Systems Laboratory, Inc. Method implemented in print shops for selecting and exchanging job groups between application programs using portable storage devices
US8390869B2 (en) * 2010-03-29 2013-03-05 Konica Minolta Laboratory U.S.A., Inc. Method implemented in print shops for selecting and exchanging job groups between application programs using portable storage devices
JP5693049B2 (en) * 2010-06-04 2015-04-01 キヤノン株式会社 Image forming apparatus, a control method, and program
CN101905578B (en) * 2010-07-19 2012-07-11 山东新北洋信息技术股份有限公司 Printer and control method thereof
JP6188398B2 (en) * 2013-04-19 2017-08-30 キヤノン株式会社 Print control apparatus, method and program
CN107544761A (en) * 2016-06-27 2018-01-05 京瓷办公信息系统株式会社 Image forming apparatus and information processing method
US10104247B2 (en) 2016-07-28 2018-10-16 Xerox Corporation Method and apparatus for automatically tracking print history of documents stored on removable storage device
US10116826B1 (en) * 2017-04-26 2018-10-30 Xerox Corporation Method and apparatus for automatically resuming a print job from portable memory device
US10223051B2 (en) 2017-07-19 2019-03-05 Xerox Corporation Method and apparatus for automatically processing job interruptions caused by a portable memory device with priority handling capabilities
US10223050B2 (en) 2017-07-19 2019-03-05 Xerox Corporation Method and apparatus for automatically processing job interruptions caused by a portable memory device in a print system

Family Cites Families (26)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JPH05301429A (en) 1991-08-30 1993-11-16 Hitachi Ltd Printing controller with error recovery function and printing control method
JPH0816339A (en) 1994-06-29 1996-01-19 Toshiba Corp Image forming device
JP3326042B2 (en) 1995-03-01 2002-09-17 株式会社沖データ Printing system
JP3847882B2 (en) 1996-02-09 2006-11-22 キヤノン株式会社 Communication device and a processing method thereof
JP3680459B2 (en) 1996-11-19 2005-08-10 富士ゼロックス株式会社 Print control apparatus
JP3665691B2 (en) * 1996-11-29 2005-06-29 東芝テック株式会社 Image forming apparatus
JP2002511064A (en) 1997-05-12 2002-04-09 コグニス・ドイチュラント・ゲゼルシャフト・ミット・ベシュレンクテル・ハフツング Preparation of hair dye formulation
JP2001053913A (en) 1999-08-10 2001-02-23 Canon Inc Image processor and its control method
JP2001047700A (en) 1999-08-10 2001-02-20 Canon Inc Image processing device and method for controlling image processing device
CN1088218C (en) * 1999-11-14 2002-07-24 邓国顺 Electronic flash storage method and device for data processing system
JP2001166898A (en) 1999-12-06 2001-06-22 Canon Inc Image printer, image printing system, image data processing method, and storage medium
JP3805170B2 (en) 2000-05-12 2006-08-02 キヤノン株式会社 Image forming apparatus and image forming method
JP3941907B2 (en) 2000-07-28 2007-07-11 株式会社リコー Image information processing apparatus, processing conditions checking method and a recording medium recording a program for executing the method
US8456665B2 (en) * 2001-01-11 2013-06-04 Sharp Laboratories Of America, Inc. Methods and systems for printing error recovery
JP3919548B2 (en) 2001-02-01 2007-05-30 キヤノン株式会社 Digital camera and printing method
JP2002259074A (en) 2001-02-28 2002-09-13 Ricoh Co Ltd Printer system
JP2003127508A (en) 2002-07-04 2003-05-08 Matsushita Electric Ind Co Ltd Off-line printing method, method for generating output control data, and software
JP2004056200A (en) 2002-07-16 2004-02-19 Canon Inc Method and apparatus for printing image
JP2004175043A (en) 2002-11-28 2004-06-24 Murata Mach Ltd Printer
JP2004318432A (en) 2003-04-15 2004-11-11 Canon Inc Image forming device, method for controlling image formation, computer readable storage medium for storing program, and program
JP2004015818A (en) 2003-07-16 2004-01-15 Matsushita Electric Ind Co Ltd Off-line printing method, method for preparing output control data, and printing device
JP3701287B2 (en) 2003-07-25 2005-09-28 松下電器産業株式会社 Digital copiers and image reading apparatus
JP2005059983A (en) 2003-08-20 2005-03-10 Canon Inc Image forming device, program, and storage medium storing program
JP4630595B2 (en) * 2003-09-29 2011-02-09 キヤノン株式会社 Printing process processing apparatus and a printing step processing method and a program, and storage medium
US20070083491A1 (en) * 2004-05-27 2007-04-12 Silverbrook Research Pty Ltd Storage of key in non-volatile memory
JP4089701B2 (en) * 2005-05-10 2008-05-28 コニカミノルタビジネステクノロジーズ株式会社 Image processing apparatus, an image processing system, and image processing method

Cited By (5)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2008221470A (en) * 2007-03-08 2008-09-25 Kyocera Mita Corp Image forming apparatus
JP2009071349A (en) * 2007-09-10 2009-04-02 Noritsu Koki Co Ltd Image output device
JP2011060071A (en) * 2009-09-11 2011-03-24 Fuji Xerox Co Ltd Image processing management device, program and image processing management system
JP2011152762A (en) * 2010-01-28 2011-08-11 Brother Industries Ltd Printing apparatus, printing system and printer driver
US8542387B2 (en) 2010-01-28 2013-09-24 Brother Kogyo Kabushiki Kaisha Printing apparatus, printing system and printer driver

Also Published As

Publication number Publication date
JP4089701B2 (en) 2008-05-28
US7826077B2 (en) 2010-11-02
US20110013216A1 (en) 2011-01-20
US8014010B2 (en) 2011-09-06
US20060268310A1 (en) 2006-11-30

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US7124212B2 (en) Data processing apparatus connected to a network connectable a plurality of devices
CN1719433B (en) Job processing method of image forming apparatus and image forming apparatus
JP4033857B2 (en) Printing system and printing management server and a printing method and printing control method and program
JP4514213B2 (en) Image processing apparatus and control method thereof
JP4510543B2 (en) The image processing apparatus, a printing apparatus and an image processing method
KR100678540B1 (en) Image forming apparatus, and control method of the same
EP1770980B1 (en) Data transmission apparatus, control method therefor, and image input/output apparatus
US8115940B2 (en) Displaying uncompleted jobs in response to print request
US8621467B2 (en) Job processing method, recording medium, program and system
JP4708828B2 (en) Printing apparatus, a printing apparatus control method, and program for
CN1924790B (en) Printing apparatus, control method therefor
KR100740411B1 (en) Data output apparatus, data output method, and storage medium
JP5049458B2 (en) Image forming apparatus, a job processing method, storage medium, and computer program
US8014010B2 (en) Apparatus, system and method for executing image processing based on job data stored in a portable storage medium
CN1249628C (en) Image output equipment
US8300240B2 (en) Apparatus and method for controlling changes to print settings
JP4646741B2 (en) Printing system, printing apparatus, an image processing apparatus and a control method thereof, a program
CN101256473B (en) Printing system and printing system control method
JP4871061B2 (en) An image processing apparatus, a program and a processing setting method
JP2007168382A (en) Printer, printing system, printing method, program for printing method, and storage medium
JP2007213566A (en) Printing system, printing apparatus, and printing method
JP2002171380A (en) Image output system, management device and event information method
JP2001088372A (en) Apparatus and method for processing image and computer readable recording medium with image-processing program recorded
JP4897509B2 (en) The image processing apparatus, a preview image displaying method and a preview image display program
CN100430884C (en) Image processing apparatus and method for controlling the same

Legal Events

Date Code Title Description
A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20070710

RD03 Notification of appointment of power of attorney

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A7423

Effective date: 20070910

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20070910

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20071030

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20080104

TRDD Decision of grant or rejection written
A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

Effective date: 20080205

A61 First payment of annual fees (during grant procedure)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A61

Effective date: 20080218

R150 Certificate of patent or registration of utility model

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R150

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20110307

Year of fee payment: 3

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20110307

Year of fee payment: 3

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20120307

Year of fee payment: 4

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20130307

Year of fee payment: 5

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20140307

Year of fee payment: 6

S111 Request for change of ownership or part of ownership

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R313111

R350 Written notification of registration of transfer

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R350