JP2006201912A - Processing method for three-dimensional virtual object information providing service, three-dimensional virtual object providing system, and program - Google Patents

Processing method for three-dimensional virtual object information providing service, three-dimensional virtual object providing system, and program Download PDF

Info

Publication number
JP2006201912A
JP2006201912A JP2005011293A JP2005011293A JP2006201912A JP 2006201912 A JP2006201912 A JP 2006201912A JP 2005011293 A JP2005011293 A JP 2005011293A JP 2005011293 A JP2005011293 A JP 2005011293A JP 2006201912 A JP2006201912 A JP 2006201912A
Authority
JP
Grant status
Application
Patent type
Prior art keywords
dimensional virtual
virtual object
information
client computer
processing method
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Pending
Application number
JP2005011293A
Other languages
Japanese (ja)
Inventor
Toshiaki Asano
Yutaka Ishibashi
Seitaro Yamaoka
誠太郎 山岡
寿朗 浅野
豊 石橋
Original Assignee
Nippon Telegr & Teleph Corp <Ntt>
日本電信電話株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date

Links

Images

Abstract

<P>PROBLEM TO BE SOLVED: To improve the convenience and additive value of a digital museum by enabling pseudo viewing of a display in hand which cannot be experienced in an actual museum or the like, and providing illustration related to a specified point of the display. <P>SOLUTION: In the system comprising a server computer transmitting the digital museum and CG displays constructed on a three-dimensional virtual space by CG onto a network, and a client computer connected to the server computer through the network to receive and display the digital museum and CG displays, the server stores tactile information set to the CG displays with illustration information related to specified points of the CG displays in association with each other, and transmits it to a client in response to a request. The client outputs, with respect to a CG display touched by a user through his/her own tactile interface device, tactile information for a specified point through the tactile interface device and illustration information therefor through an output device. <P>COPYRIGHT: (C)2006,JPO&NCIPI

Description

本発明は、コンピュータにより、CG(Computer Graphics、コンピュータ・グラフィックス)プログラムを用いて生成された3次元仮想オブジェクトに関わり、特に、 The present invention, by a computer, involves three-dimensional virtual objects created using CG (Computer Graphics, computer graphics) program, in particular,
博物館や美術館等のミュージアムで展示される展示品を、3次元仮想オブジェクトで表現したCG展示品として展示するデジタルミュージアムにおいて、当該CG展示品に関する情報を利用者にインタラクティブに提供するのに好適な技術に関するものである。 The exhibit on display in museums, such as museums, in the digital museum Display as CG exhibit expressed in three-dimensional virtual objects, suitable techniques for providing interactive information regarding the CG exhibit to the user it relates.

例えば、実際の(現実の)博物館や美術館などの展示場所(ミュージアム)においては、来場者(見学者)が出土品や絵画などの展示品に関しての詳細な説明を聞きたい場合、説明員のいる場所に行って説明の依頼をする必要がある。 For example, in the actual (real) exhibition places such as museums and art galleries (museum), if the visitors (visitors) will want to hear a detailed description of the terms of the exhibits, such as excavated goods and paintings, are the staff explained there needs to be a request for explanation go to the location. 特に、一般の来場者が、遺跡や古墳から出土した歴史的遺物の展示品や著名な画家の絵画などに関して詳細な説明あるいはガイダンスを視聴することは難しく、さらに、研究者および学芸員など高度な専門知識を要する説明を聞くことは困難である。 In particular, the general of the visitors, it is difficult to view the detailed description or guidance with respect to such ruins and excavated from ancient tombs of historical relics exhibits and a prominent painter painting, further, advanced, such as researchers and curators to listen to the explanation requiring specialized knowledge is difficult.

このように、実際の(現実の)博物館や美術館においては、一般の来場者が、複数の展示物の中で歴史的遺物の展示品などの彫刻文字の内容や、また、特に説明してほしい箇所などを口頭で説明を聞くことは難しい。 Thus, in the actual (real) museums and art galleries, the general of the visitors, and the contents of the sculpture characters, such as historical relics of the exhibit among a plurality of the exhibit, also, I want to particularly described it is difficult to hear the explanation point and verbally.

このような問題に対処するために、近年、博物館や美術館では、展示品のガイダンスを聞くための簡易なコンピュータ端末装置を置き、来場者(ユーザ)が操作することで、説明案内サービスを提供するようにしているところがある。 In order to deal with such a problem, in recent years, in the museums and galleries, put a simple computer terminal device to listen to the guidance of the exhibit, visitors (users) by operating, provide a description guide service there is a place that is so. しかし、端末装置による当該展示品のガイダンスの説明は、常に同じ内容で予め記録された時間軸に沿って行われているため、各ユーザの関心度に応じて説明の内容を変更することはできず、また、利用できるユーザ数に制限があり、さらに、その説明内容と、利用者(ユーザ)による端末装置の操作との同期がとれない場合があり、操作性およびサービス品質に問題がある。 However, a description of the exhibit of the guidance by the terminal apparatus, constantly being made along the pre-recorded time base at the same content, it can be changed the content of the description in accordance with the degree of interest of each user not, also, there is a limit to the number of users that can be utilized, further, the description and content, may not be synchronized with the operation of the terminal device by the user (user), there is a problem in operability and quality of service.

このような問題に対処することを含め、ミュージアムに関してのコンピュータ利用技術として、例えば、特許文献1に記載の技術や非特許文献1に記載の技術がある。 Including to address such a problem, as computer-aided techniques regarding museum, for example, there is a technique described in the technical and non-patent document 1 described in Patent Document 1.

特許文献1に記載の技術は、インターネット等のネットワークを介して接続されたサーバコンピュータとクライアントコンピュータからなるシステムにおいて、クライアントからの要求に応じてサーバ側で「仮想3次元画廊」を生成し、当該クライアントあるいは他のクライアント側に仮想展示品を提供するものである。 The technique described in Patent Document 1, in a system comprising a server computer and a client computer connected via a network such as the Internet, to generate a "virtual three-dimensional Gallery" in the server side in response to a request from a client, the it is intended to provide a virtual exhibit on the client or other client-side. このような「仮想3次元画廊」は、ネットワークを介して任意のユーザが訪れることができる。 Such "virtual 3D gallery" can be any user visits over a network.

また、非特許文献1に記載の3次元MUD(Multi−User Dimension/Dungeon)システムでは、実際のミュージアムにある展示品をコンピュータ処理して2次元あるいは3次元のデジタルデータ、すなわち、3次元仮想オブジェクトとして記憶装置に記憶し、コンピュータでCGを用いて3次元仮想空間上に構築された仮想博物館や仮想美術館等のデジタルミュージアムにおいて展示(表示)する。 Further, in the three-dimensional MUD (Multi-User Dimension / Dungeon) system described in Non-Patent Document 1, exhibits in the real museum a by computer processing a two-dimensional or three-dimensional digital data, i.e., 3-dimensional virtual object stored in the storage device as the exhibition in the virtual museums and virtual digital museums, such as museum built on a three-dimensional virtual space using the CG on a computer (display) to. 利用者(見学者、ユーザ)は任意に、例えば、自宅にあるパーソナルコンピュータ等により、インターネットを介して、当該デジタルミュージアムにアクセスすることで、各展示品(3次元仮想オブジェクト)を画面表示して鑑賞することができる。 User (visitor, the user) may optionally include, for example, a personal computer or the like in the home via the Internet, by accessing the digital museums, each exhibits a (three-dimensional virtual object) displayed on a screen it is possible to appreciate.

また、利用者(ユーザ)は、表示された仮想空間の中で「分身(アバタ)」を持ち、操作手順は流通しているゲームマシンに準じ、少ないボタンとレバー、ハンドルなどのポインティングデバイスも使うようにし、コンピュータに馴染みのない者にも使いやすい操作にしている。 In addition, the user (user), has an "alter ego (avatar)" in the displayed virtual space, operation procedure according to the game machine in circulation, a few buttons and levers, also a pointing device such as a handle use the way, are also easy-to-use operation to those not familiar with the computer. また、利用者(ユーザ)は、仮想3次元空間内での展示物(3次元仮想オブジェクト)の前に来た際、実物を2次元でデジタル化した高精細画像に移ることもできる。 Moreover, the user (user) can also be transferred to the high-definition image digitized in two dimensions when came, the real before the exhibit in the virtual 3-dimensional space (three-dimensional virtual object). さらに、仮想展示物(3次元仮想オブジェクト)の位置を自由に動かすことができ、利用者(ユーザ)は、実物では見ることのできない角度から見たり、いくつでも並べて比較することが可能であり、また、仮想展示物を見ながら他の分身(アバタ)とのコミュニケーションを行うことができる。 In addition, it is possible to move the position of the virtual exhibit (3-dimensional virtual object) freely, the user (user), or viewed from the angle that can not be seen by the real thing, it is possible to compare any number of side-by-side, in addition, it is possible to perform communication with other alter ego (avatar) while viewing the virtual exhibit.

このようなデジタルミュージアムにおいて展示されるCG展示品(3次元仮想オブジェクト)は、実際の博物館や美術館等のミュージアムで展示されている実物の展示品とは異なり、コンピュータで人工的に生成されたものであり、例えば、デジタルミュージアムにおいては、出土品などのCG展示品を、ユーザが手で触れながら鑑賞する等の、疑似体験をすることが望まれる。 Such a CG exhibit, which will be exhibited in the Digital Museum (three-dimensional virtual objects), unlike the actual museums and galleries, such as real exhibits that are on display at the Museum of, those that have been artificially generated by the computer is in, for example, in the digital museum, the CG exhibits of excavated goods, such as the user to watch while touching by hand, it is desired to the simulated experience. また、CG展示品に関する説明を、ユーザの関心度に応じて異なる内容とすることも望まれる。 Also, the description of the CG exhibit is also desirable to different contents according to the user's interest.

しかしながら、上述の従来技術によるデジタルミュージアムにおいては、そのような、CG展示品を、ユーザが手で触れながら鑑賞する等の、疑似体験をすることも、CG展示品に対するユーザの関心度に応じて異なる説明を提供することもできない。 However, in the digital museums according to the prior art described above, such a CG exhibits, such as the user viewing while touching by hand, also the simulated experience, in accordance with the user's interest for CG exhibits It can not also be used to provide a different explanation.

特開2000−331189号公報 JP 2000-331189 JP

解決しようとする問題点は、従来の技術では、例えばデジタルミュージアムで展示されるCG展示品(3次元仮想オブジェクト)を、ユーザが手で触れたり手に取って鑑賞する等の疑似体験を行うことや、ユーザの関心度に応じて説明内容を変更することができない点である。 A problem to be solved is, in the prior art, for example CG exhibit is on display at Digital Museum (the three-dimensional virtual objects), the user is possible to perform a simulated experience, such as to appreciate taking in hand touched by hand or and, it is a point that can not change the description contents according to the user's interest.

本発明の目的は、これら従来技術の課題を解決し、例えば、3次元仮想オブジェクトを展示するデジタルミュージアムの利便性および付加価値を向上させることである。 An object of the present invention is to solve the problems of these prior art, for example, it is to improve the convenience and value-added digital museums to exhibit a three-dimensional virtual object.

上記目的を達成するため、本発明では、インターネット等のネットワークを介して接続されたサーバコンピュータとクライアントコンピュータからなるシステムにおいて、サーバコンピュータにより、例えば、3次元仮想空間の仮想博物館や仮想美術館等のデジタルミュージアムで展示する展示品(3次元仮想オブジェクト)および案内用のアバタをCGを用いて生成すると共に、3次元仮想オブジェクト(CG展示品)に対応付けて、当該CG展示品に関する説明情報、および、当該CG展示品の重さや硬さ表面のざらつき感などの触覚情報(Spring係数、Damper係数等)を対応付けて登録する。 To achieve the above object, the present invention, in a system consisting of a server computer connected with a client computer via a network such as the Internet, by a server computer, for example, digital, such as virtual museums and virtual museums 3-dimensional virtual space and it generates using CG avatars the exhibit (3-dimensional virtual object), and a guide to exhibit in museums, in association with 3-dimensional virtual object (CG exhibit), description information on the CG exhibits, and, tactile information (Spring coefficient, Damper coefficient, etc.), such as roughness of weight and hardness surface of the CG exhibits be registered in association with. そして、クライアントコンピュータからの要求に応じて、当該デジタルミュージアムを提供する。 Then, in response to a request from a client computer, provide the digital museum. 提供を受けたクライアントコンピュータ側のユーザ(利用者)は、表示装置でデジタルミュージアム、CG展示品、アバタを画面表示し、アバタを操作してミュージアム内を移動して、各CG展示品を鑑賞する。 Client computer side of the user who received the offer (user), the digital museum in the display device, CG exhibit, avatar and screen display, and move through the museum by operating the avatar, to appreciate each CG exhibit . その際、ユーザが触覚インタフェース装置を利用してCG展示品に触れると、クライアントコンピュータは、当該CG展示品に対応付けられた説明情報および触覚情報をサーバコンピュータから受信し、当該CG展示品のガイダンスを表示装置やスピーカ等の出力装置を介して出力すると共に、当該CG展示品の重さや表面の感触等を示す触覚情報を触覚インタフェース装置に出力する。 At that time, when the user touches the CG exhibits using haptic interface device, the client computer receives the description information and tactile information associated with the CG exhibits from the server computer, the guidance of the CG exhibit and outputs through an output device for a display device or a speaker, and outputs touch information indicating the feel like the weight and the surface of the CG exhibits the haptic interface device. ユーザは、この触覚インタフェース装置を介して当該CG展示品の重さや表面の触感を疑似体験することができる。 The user, tactile weight and the surface of the CG exhibits can be simulated experience through the haptic interface device. 尚、サーバコンピュータにおいて、ユーザの識別情報(ID)を登録し、登録済みのユーザのみにアクセスを許可することで、ユーザ制限を行う。 Incidentally, in the server computer, registers the identification information of the user (ID), by allowing access only to registered users, performs user restrictions. また、サーバコンピュータにおいて、各CG展示品で相互に類似するもの同士を関連付けて登録し、ユーザが特定のCG展示品を選択して触れると、当該CG展示品に関連付けられた類似CG展示品をクライアントコンピュータに送信し、クライアントコンピュータ側でCG展示品と類似CG展示品を並べて表示する。 Further, in the server computer, and registered in association with each other which are similar to each other in the CG exhibits, when the user touches and selects a specific CG exhibit similar CG exhibits a associated with that CG exhibit and sends it to the client computer, are displayed side by side CG exhibit a similar CG exhibit on the client computer side. また、クライアントコンピュータ側でアバタが任意のCG展示品に所定距離だけ接近すると、サーバコンピュータからクライアントコンピュータに、当該CG展示品に関する説明情報と触覚情報を事前送信する。 Also, when the avatar at the client computer approaches a predetermined distance in any CG exhibits, from the server computer to the client computer, pre transmits the description information and tactile information regarding the CG exhibits. これにより、当該CG展示品にユーザが触ると同時に説明情報と触覚情報を出力することができる。 Thus, it is possible to output simultaneously description information and tactile information when the user touches the CG exhibits.

本発明によれば、例えば、実際の美術館や博物館では体験できない、展示品の手に持っての鑑賞や、展示品の重さや表面の触感の疑似体験が可能となると共に、展示品の特定箇所に関しての説明等、関心度の高いユーザには詳細な説明を選択的に提供することが可能となり、例えば、デジタルミュージアムの利便性および付加価値を向上させることが可能である。 According to the present invention, for example, can not be experienced in the actual museums, appreciation, of it got into the hands of the exhibit, along with it is possible to pseudo-experience of the feel of the weight and the surface of the exhibit, a specific portion of the exhibit description of terms such as, the high degree of interest the user will be able to provide a detailed description selectively, for example, it is possible to improve the convenience and value-added digital museums.

以下、図を用いて本発明を実施するための最良の形態例を説明する。 Hereinafter will be described the best mode for embodying the present invention with reference to FIG.

図1は、本発明に関わる3次元仮想オブジェクト情報提供サービス処理を実行するデジタルミュージアムサービスシステムの構成例を示すブロック図であり、図2は、図1におけるサービスコンピュータとクライアントコンピュータの機能構成例を示すブロック図、図3は、図1におけるデジタルミュージアムシステムの本発明に関わる3次元仮想オブジェクト情報提供サービス処理手順例を示すシーケンス図である。 Figure 1 is a block diagram showing a configuration example of a digital museum service system for executing three-dimensional virtual object information providing service processing according to the present invention, FIG. 2, an example of the functional configuration of the service computer and the client computer in FIG. 1 block diagram, FIG. 3 is a sequence diagram showing a three-dimensional virtual object information providing service processing procedure example relating to the present invention the digital museum system in FIG.

図1において、サーバコンピュータ(図中「サーバ」と記載)3とクライアントコンピュータ(図中「ユーザ6,10の情報通信端末」と記載)7,11のそれぞれは、CPU(Central Processing Unit)や主記憶装置、表示装置、入力装置、外部記憶装置、周辺装置などを具備し、光ディスク駆動装置等を介してCD−ROM等の記憶媒体に記録されたプログラムやデータを外部記憶装置内にインストールした後、この外部記憶装置から主メモリに読み込みCPUで処理することにより、本発明に関わる各処理手順を実行する。 1, each of the server computers (described in the drawing as "server") 3 and a client computer (described in the drawing as "the information communication terminal of the user 6,10") 7, 11, CPU (Central Processing Unit) and a main storage device, display device, input device, an external storage device, provided with a like peripheral device, after installing the program or data recorded in a storage medium such as a CD-ROM via the optical disk drive or the like in the external storage device , by treatment with read CPU to the main memory from the external storage device and executes the processing procedure according to the present invention.

すなわち、サーバコンピュータ3は、CPUによりデータベース(図中「DB」と記載)4で記憶した各種データを読み出し、CGプログラムを実行してデジタルミュージアム(図中「仮想博物館及び仮想美術館」と記載)1と3次元仮想オブジェクトとしての各CG展示品2,14,15を生成し、各CG展示品2,14,15を当該デジタルミュージアム1に展示する。 That is, the server computer 3 reads various data stored in the database (described in the drawing as "DB") 4 by CPU, digital museums (in the figure as "virtual museums and virtual museums") running CG program 1 When generating the respective CG exhibit 2,14,15 as 3-dimensional virtual object, display the CG exhibits 2,14,15 in the digital museums 1. つまり、サーバコンピュータ3においては、デジタルミュージアム1の管理者あるいは運営者の操作に従って、3次元仮想空間上において、多面体のポリゴンを用いて複数の3次元のCG展示品2,14,15を作成してデジタルミュージアム1に配置する。 That is, in the server computer 3, according to the administrator or the operator of the operation of the digital museums 1, in the three-dimensional virtual space, to create a plurality of 3-dimensional CG exhibits 2,14,15 using polygons polyhedron It is placed in digital museum 1 Te. また、各クライアントコンピュータ7,11のユーザ(図中「利用者」と記載)6,10が操作可能なアバタ5を説明員として生成し配置する。 The user (in the drawing as "user") 6,10 for each client computer 7 and 11 to generate and arranged as described membered avatar 5 operable.

そして、サーバコンピュータ3は、これらのデジタルミュージアム1と各CG展示品2,14,15を、インターネットからなるネットワーク(図中「通信網」と記載)13を介してクライアントコンピュータ7,11に送信する。 Then, the server computer 3 transmits these digital museums 1 and each CG exhibit 2,14,15, network (in the drawing as "network") consisting of the Internet 13 to the client computer 7, 11 through the .

また、サーバコンピュータ3は、デジタルミュージアム1の管理者あるいは運営者の操作に従って、CG展示品2,14,15に関する説明情報を各CG展示品2,14,15に対応付けてデータベース4で記憶すると共に、各CG展示品2,14,15に対して設定された触覚情報(展示品の重さや表面の硬さ等を表す情報)を、各CG展示品2,14,15に対応付けてデータベース4で記憶する。 The server computer 3, according to the operation of the administrator or operator of the digital museums 1 is stored in the database 4 in association with explanatory information about CG exhibit 2,14,15 each CG exhibit 2,14,15 together, tactile information set for each CG exhibit 2,14,15 (information representing the hardness or the like of the weight and the surface of the exhibit), in association with each CG exhibit 2,14,15 database It is stored in 4. 本例では、CG展示品2,14,15に対しては、触覚インタフェース装置8,13での触覚動作に必要とされる反力計算に用いるSpring係数とDamper係数と摩擦係数などの触覚情報を、各CG展示品2,14,15の表面定義情報として設定する。 In this example, for a CG exhibits 2,14,15, tactile information such as Spring coefficient and Damper coefficient and the coefficient of friction for use in the reaction force calculation required for tactile operation with haptic interface device 8,13 It is set as a surface definition information of each CG exhibit 2,14,15.

そして、サーバコンピュータ3は、ネットワーク13を介してクライアントコンピュータ7,11から要求されたCG展示品2,14,15に関する説明情報と当該CG展示品2,14,15に設定された触覚情報をデータベース4から読み出して当該クライアントコンピュータ7,11に送信する。 Then, the server computer 3, the tactile information set in the description information and the CG exhibits 2,14,15 about CG exhibit 2,14,15 requested by the client computer 7, 11 via the network 13 database It reads from 4 to send to the client computer 7,11.

クライアントコンピュータ7,11は、ネットワーク12を介してサーバコンピュータ3にアクセスし、サーバコンピュータ3から、デジタルミュージアム1と各CG展示品2,14,15のデータを受信し、表示装置の画面上に表示する。 Client computer 7 and 11, via the network 12 to access the server computer 3, from the server computer 3 receives the data of the digital museums 1 and each CG exhibit 2,14,15, displayed on the screen of the display device to.

本例のクライアントコンピュータ7,11には、ユーザ6,10が操作する入力装置として、通常のキーボードやマウスの他に、触覚インタフェース装置8,13が接続されている。 The client computer 7 and 11 of the present example, as an input device for the user 6, 10 is operated, in addition to the regular keyboard and mouse, haptic interface device 8, 13 is connected. この触覚インタフェース装置8,13として、例えば、SensAble Tcchnologies社のPHANToM DESKTOP(登録商標)を用いる。 As the haptic interface device 8 and 13, for example, a SensAble Tcchnologies's PHANToM DESKTOP (TM).

このようなクライアントコンピュータ7,11は、表示装置に表示したCG展示品2,14,15に、自クライアントコンピュータ7,11に接続された触覚インタフェース装置8,13をユーザ6,10が操作して触れると、当該CG展示品2,14,15に関する説明情報と当該CG展示品2,14,15に設定された触覚情報とをサーバコンピュータ3に要求して受信する。 Such client computers 7 and 11, the display device in the CG exhibit 2,14,15 displayed on the haptic interface device 8,13 connected to the own client computer 7,11 by user 6,10 operates touch and, requests and receives the haptic information set to the description information relating to the CG exhibit 2,14,15 and the CG exhibits 2,14,15 server computer 3.

そして、クライアントコンピュータ7,11は、受信した触覚情報を、自触覚インタフェース装置8,13に送出して、ユーザ6,10に、当該CG展示品に対する擬似的な触覚を提供すると共に、受信した説明情報を表示装置やスピーカ等の出力装置を介して出力する。 Then, the client computer 7 and 11, the haptic information received, and sends the own haptic interface device 8 and 13, the user 6 and 10, while providing a pseudo-haptic for the CG exhibits, received explained information display device or via an output device such as a speaker and outputs. このように、本例では、クライアントコンピュータ7,11のユーザ6,10は、触覚インタフェース装置8,13を操作することにより、ネットワーク12を介してサーバコンピュータ3で構築されたデジタルミュージアム1における各展示品2,14,15に、擬似的に触れて、その重さや表面の触感などを疑似体験することができる。 Thus, in this example, the user 6,10 of the client computer 7 and 11, by operating the haptic interface device 8 and 13, each display in the digital museums 1 constructed in the server computer 3 via the network 12 to goods 2,14,15, touching in a pseudo manner, it can be and feel of its weight and surface to simulated experience.

さらに、本例では、サーバコンピュータ3において、各CG展示品2,14,15の1以上の特定箇所に当該CG展示品2,14,15の当該箇所に関する説明情報を対応付けてデータベース4に記憶し、クライアントコンピュータ7,11から要求されたCG展示品2,14,15の特定箇所に関する説明情報をデータベース4から読み出して当該クライアントコンピュータ7,11に送信する。 Furthermore, in this example, the server computer 3, one or more storage descriptive information about the location of the CG exhibits 2,14,15 in the database 4 in association with the specific position of each CG exhibit 2,14,15 , and it transmits to the client computer 7, 11 reads the description information about a specific location of the CG exhibit 2,14,15 requested by the client computer 7 and 11 from the database 4.

クライアントコンピュータ7,11においては、表示装置に表示したCG展示品2,14,15の、触覚インタフェース装置8,13を介してユーザが触れた特定箇所に関する説明情報を、サーバコンピュータ3から受信して、表示装置やスピーカ等の出力装置を介して出力する。 In the client computer 7 and 11 of the CG exhibits 2,14,15 displayed on the display device, descriptive information about a specific portion of the user via the haptic interface device 8, 13 is touched, and received from the server computer 3 , through an output device such as a display device and a speaker. これにより、クライアントコンピュータ7,11のユーザ6,10は、触覚インタフェース装置8,13を介して各CG展示品2,14,15の特定箇所に触れることにより、当該接触箇所の詳細なガイダンス内容を例えば音声で聞くことができる。 Thus, the user 6,10 of the client computer 7 and 11, by touching through the haptic interface device 8, 13 to a specific position of each CG exhibit 2,14,15, detailed guidance contents of the contact portion for example, it is possible to hear the voice. また、音声ガイダンスにあわせて描画およびテキストなどコンピュータデータあるいは画像と映像などで解説内容を表示することもできる。 It is also possible to display the explanation contents such as computer data or image and video, such as drawing and text in accordance with the voice guidance.

尚、サーバコンピュータ3において、ユーザ6,10の識別情報(ID)を登録することで、登録済みのユーザ6,10からのアクセスのみを許可するよう、あるいは、識別情報(ID)に対応付けて特定され限定されたCG展示品のみを提供するようして、ユーザ制限を行う。 Incidentally, in the server computer 3, by registering the identification information of the user 6, 10 (ID), to allow access only from registered users 6,10, or in association with the identification information (ID) and to provide only a specified limited CG exhibits performs user restrictions.

また、サーバコンピュータ3において、各CG展示品2,14,15で相互に類似するもの同士をデータベース4で関連付けて登録しておき、ユーザ6,10が特定のCG展示品2,14,15を選択して触覚インタフェース装置8,13を利用して触れると、当該CG展示品2,14,15に関連付けられた類似CG展示品をクライアントコンピュータ7,11に送信し、クライアントコンピュータ7,11側では、表示装置の画面上で、CG展示品と類似CG展示品を並べて表示する。 Further, the server computer 3, may be registered in association with each other which are similar to each other in the database 4 in the CG exhibit 2,14,15, the user 6,10 certain CG exhibit 2,14,15 touching using haptic interface devices 8,13 selected, sends a similar CG exhibits associated with the CG exhibits 2,14,15 client computer 7 and 11, the client computer 7,11-side , on the screen of the display device will be displayed side by side CG exhibit a similar CG exhibit.

また、サーバコンピュータ3においては、クライアントコンピュータ7,11側で操作されるアバタ5、あるいは触覚インタフェース装置8,13や入力装置のカーソルと各CG展示品2,14,15との距離を検出しておき、アバタ5あるいはカーソルが任意のCG展示品2,14,15に予め登録された距離に接近すると、クライアントコンピュータ7,11に、当該CG展示品2,14,15に関する説明情報と触覚情報を事前送信し、当該クライアントコンピュータ7,11で受信して記憶装置に記憶する。 In the server computer 3 detects the distance between avatar 5 or haptic interface device 8,13 and an input device cursor and each CG exhibit 2,14,15, it is operated on the client computer 7,11-side Place, the avatar 5 or cursor approaches a distance registered in advance any CG exhibits 2,14,15, the client computer 7 and 11, the description information and tactile information regarding the CG exhibit 2,14,15 pre sent and stored in the storage device to receive in the client computer 7,11. これにより、クライアントコンピュータ7,11では、当該CG展示品2,14,15に、ユーザが触覚インタフェース装置8,13を利用して触れると直ちに説明情報と触覚情報を出力することができる。 Thus, the client computer 7 and 11 to the CG exhibits 2,14,15, the user can immediately outputs a description information and haptic information touch using the haptic interface device 8,13.

このように、本例のサーバコンピュータ3とクライアントコンピュータ7,11から構成されたデジタルミュージアムサービスシステムにおいては、デジタルミュージアム1の管理者あるいは運営者は、3次元仮想空間上において、多面体のポリゴンを用いてサーバコンピュータ3上に複数の3次元のCG展示品2,14,15を作成し、デジタルミュージアム1に配置する。 Thus, in the digital museum service system composed of a server computer 3 and client computers 7,11 of the present example, the administrator or the operator of the digital museums 1, in the three-dimensional virtual space, using polygons polyhedron to create a plurality of three-dimensional CG exhibit 2,14,15 on the server computer 3 Te, it is placed in digital museum 1. 尚、CG展示品2,14,15に対しては、反力計算に必要であるSpring係数とDamper係数と摩擦係数などの触覚情報を設定する。 Incidentally, with respect to the CG exhibits 2,14,15, it sets the tactile information such as Spring coefficient and Damper coefficient and the coefficient of friction is necessary for the reaction force calculation. また、各CG展示品2,14,15の指定した箇所に説明用ガイダンスを登録する。 In addition, to register the explanation for guidance to the specified location of each CG exhibit 2,14,15.

ユーザ6,10が触覚インタフェース装置8,13を操作してCG展示品2,14,15に触れることにより、アバタ5が指示して当該箇所の詳細なガイダンス内容を音声で説明することが可能であり、また、音声ガイダンスにあわせて描画およびテキストなどコンピュータデータあるいは画像と映像などで解説内容が表示することができる。 By touching the CG exhibit 2,14,15 user 6, 10 by operating the haptic interface device 8 and 13, it can avatar 5 instructs a detailed guidance contents of the locations in the audio There is, also, can be described content is displayed in such as drawing and text, such as a computer data or the image and the image in accordance with the voice guidance.

このように、デジタルミュージアム1のCG展示品2,14,15を閲覧するユーザ6、10は、クライアントコンピュータ7,11を操作してCG展示品2,14,15を受信し、触覚インタフェース装置8,13を利用してCG展示品2,14,15に触れることにより、CG展示品2,14,15の触れた箇所での、当該CG展示品2,14,15に関しての詳細なガイダンス(説明)を自動的に視聴することが可能である。 In this manner, the user 6 and 10 to view the CG exhibit 2,14,15 of digital museum 1 receives the CG exhibit 2,14,15 operates the client computer 7, 11, haptic interface device 8 by touching the CG exhibits 2,14,15 utilizing 13, in touched position of the CG exhibits 2,14,15, detailed guidance regarding the CG exhibit 2,14,15 (described ) it is possible that the view automatically.

また、CG展示品2,14,15を閲覧するユーザ6、10は、例えばクライアントコンピュータ7,11を介してオンラインで、デジタルミュージアム1のサーバコンピュータ3に、自ユーザ6,10のIDを登録することで、デジタルミュージアム1でのサービスの提供、あるいは、限定されたサービスの提供を受けることができる。 In addition, the user 6 and 10 to view the CG exhibit 2,14,15, for example on-line via a client computer 7 and 11, to the server computer 3 of the digital museum 1, to register the ID of the user 6, 10 it is, provide services in digital museums 1, or may be provided with limited service.

また、ユーザ6,10は、触覚インタフェース装置8,13の操作により、受信したCG展示品2,14,15でガイダンスの聞きたい箇所をアバタ5の指示で触れることにより、触覚インタフェース装置8,13のカーソル9,16のある箇所のガイダンス説明を、アバタ5により、音声で視聴することができ、また、描画およびテキストなどコンピュータデータ、もしくは画像と映像などにより、音声ガイダンスとあわせて視聴することができる。 In addition, the user 6 and 10, by the operation of the haptic interface device 8 and 13, by touching where you want to hear the guidance in the CG exhibit 2,14,15 received at the direction of avatar 5, haptic interface device 8, 13 guidance description of portions on which the cursor 9,16 of the avatar 5, it can be viewed by voice, also, computer data such as drawing and text, or the like image and video, that view together with voice guidance it can.

尚、CG展示品2,14は、ユーザ6,10のクライアントコンピュータ7,11のキーボードからの操作により、左回転と右回転と前進と後退と、および左移動と右移動と上移動と下移動などの視点移動が可能であり、および視点の拡大と縮小ができる。 Incidentally, CG exhibits 2,14 by operating the keyboard of the client computer 7,11 user 6,10, and backward and forward and left rotation and right rotation, and left movement and right movement and the upper moving the lower moving it is possible viewpoint movement such, and it is enlarged and the reduction of the viewpoint.

また、ユーザ6,10は、クライアントコンピュータ7,11に接続されている触覚インタフェース装置8,13の操作を行うことにより、CG展示品2,14の位置で、アバタ5の指示で特定の彫刻文字あるいは記述文字などの箇所を指定し、その指定した箇所の彫刻文字あるいは記述文字の詳細な内容の説明をアバタ5から受けることができる。 The user 6 and 10, by operating the haptic interface device 8,13 connected to the client computer 7, 11, at the position of the CG exhibit 2, 14, the specific engraving characters at the direction of avatar 5 or specify the location of such description text can receive an explanation of the details of the engraved characters or description text of the specified location from the avatar 5. 実際の(現実の)博物館あるいは美術館では、このような展示品の彫刻文字あるいは記述文字の詳細な説明を要求しても口頭では難しい場合が多い状況である。 In the actual (real) Museum or the Museum of Art, which is often the situation difficult even verbally request a detailed description of such a sculpture character or describe the character of the exhibit.

このように、ユーザ6,10は、アバタ5の指示でCG展示品2,14,15の複数の特定に指定した箇所のガイダンス内容が視聴できるため、ユーザ6,10の興味に対応して変化したガイダンス内容を視聴することが可能である。 Thus, the user 6 and 10, since the guidance contents of the location specified in the instruction avatar 5 upon certain CG exhibit 2,14,15 it can be viewed, in response to the user's interest 6,10 change it is possible to watch the guidance content.

また、ユーザ6,10は、CG展示品2,14を、触覚インタフェース装置8,13を介して、手の指などで圧力を加えて上下および左右と移動し疑似操作をすることにより、デジタルミュージアム1内で移動させることになり、CG展示品2,14の重さを知覚することができる。 The user 6 and 10, the CG exhibits 2,14, through the haptic interface device 8,13, moves vertically and horizontally by applying pressure with such fingers by a pseudo operation, digital museums will be moved in the 1, it is possible to perceive the weight of the CG exhibit 2 and 14.

また、ユーザ6,10は、CG展示品2,14に触れることで形状を感触することが可能である。 In addition, the user 6 and 10, it is possible to feel the shape by touching the CG exhibit 2 and 14. 尚、触覚インタフェース装置8,13は、スタイライススイッチ等により、重さ知覚モードと感触モードの切り替え可能とする。 Incidentally, haptic interface device 8, 13 is the style rice switches, and can be switched between a weight perception mode and feel mode. これに伴い、重さの知覚と形状の触覚を把握し、重さと形状の触覚操作に同期したガイダンス内容の説明を視聴することもできる。 Accordingly, to understand the tactile weight of perception and shapes, can also view the description of the guidance contents in synchronism with the tactile manipulation of the weight and shape.

また、ユーザ6,10は、閲覧しているCG展示品2,14,15と、他の類似しているCG展示品を比較して閲覧することが可能であり、互いのCG展示品を比較しながらガイダンス内容の相違を視聴することができる。 The user 6 and 10, compared to CG exhibit 2,14,15 being viewed, it is possible to browse by comparing the CG exhibits that other similar, the mutual CG exhibit it is possible to view the differences of guidance contents while.

このように、本例のデジタルミュージアム1では、音声およびコンピュータデータあるいは画像と映像などのガイダンス説明員としてアバタ5がおり、ユーザ6,10は、アバタ5を介してデジタルミュージアム1内を自由に移動しながら、アバタ5の身振りや手振りの表現でCG展示品2,14,15のガイダンス説明を音声で聞くことができ、また、CG展示品2,14の特定の彫刻文字あるいは記述文字などの箇所を指定し、その指定した箇所の詳細な説明を受けることができる。 Thus, in the digital museums 1 of the present embodiment, cage avatar 5 as guidance described membered such as voice and computer data or images and video, the user 6 and 10, free to move within the digital museum 1 via the avatar 5 while, guidance description of CG exhibit 2,14,15 in terms of gestures and gestures of the avatar 5 can be a listen to the voice, also, part, such as a particular sculpture character or describe the character of CG exhibit 2, 14 the specified can receive a detailed description of the portions that the designated. また、アバタ5の指示で複数のCG展示品2,14,15の重さの知覚と形状の感触を把握することができる。 In addition, it is possible to grasp the feel of the weight of the perception and the form of a plurality of CG exhibit 2,14,15 at the direction of avatar 5.

尚、サーバコンピュータ3においては、予め定められたグループ内の複数のクライアントコンピュータ7,11に同じCG展示品2,14,15と触覚情報を送信し、同じグループの任意のクライアントコンピュータ7,11でのユーザ6,10による触覚インタフェース装置8,13を用いた同じCG展示品2,14,15に対する操作を、同じグループの各クライアントコンピュータ7,11に反映させて同じ画面内容とする一貫性制御を行い、かつ、各クライアントコンピュータ7,11においては、同じグループのユーザ6,10で一貫性制御するCG展示品2,14,15に対してユーザが入力装置を介して入力したコメント情報を、例えばTV電話システム等を用いて、各ユーザ6,10間で送受信する。 In the server computer 3, and transmits a plurality of same CG exhibit 2,14,15 and tactile information to the client computer 7 and 11 in the predetermined group, in any client computers 7,11 of the same group of the operations on the same CG exhibits 2,14,15 with haptic interface device 8,13 of the user 6 and 10, the by reflecting on each client computer 7 and 11 of the same group coherence controller to the same screen contents performed, and, in each client computer 7 and 11, the comment information input by the user via the input device relative CG exhibits 2,14,15 for consistency control user 6,10 of the same group, for example, using TV telephone system or the like, it is transmitted and received between the users 6,10.

このような一貫性制御を行う際、サーバコンピュータ3は、デジタルミュージアム1のサイズおよびCG展示品2,14,15の触覚情報を少なくとも含む属性情報と、各クライアントコンピュータ7,11におけるユーザ6,10の操作結果を示す状態情報とを、各クライアントコンピュータ7,11間に配信する。 When performing such consistency control, the server computer 3, the attribute information including at least a tactile information size and CG exhibits 2,14,15 digital museums 1, the user of each client computer 7,11 6,10 operation and status information indicating the result, distributes between each client computer 7 and 11 of the. 特に、属性情報は、予め同じグループの各クライアントコンピュータ7,11に配信して共有しておき、状態情報は、各クライアントコンピュータ7,11でのユーザ操作毎に動的に配信するようにする。 In particular, the attribute information may leave share distributed to each client computer 7 and 11 in advance the same group, state information, so as to dynamically delivered to each user operation on each client computer 7 and 11.

すなわち、デジタルミュージアム1において,同一グループに属する複数のユーザ6,10による協調作業をする際、各ユーザ6,10のクライアントコンピュータ7,11間において仮想空間を構成する情報の一貫性を保つことが必要であり、各クライアントコンピュータ7,11間およびサーバコンピュータ3とクライアントコンピュータ7,11間でやり取りする情報を必要最低限として、ネットワーク12への負荷を軽減することが要求される。 That is, in the digital museums 1, when the cooperative work by a plurality of users 6, 10 belonging to the same group, to keep the consistency of the information constituting the virtual space in between the client computer 7,11 of each user 6,10 requires, as the minimum necessary information to be exchanged between the respective between the client computer 7, 11 and the server computer 3 and the client computer 7 and 11, it is required to reduce the load on the network 12.

仮想空間を構成する情報としては、上述の属性情報と状態情報の2種類に分類できる。 The information constituting a virtual space, can be classified into two types of attribute information and status information described above. 属性情報の詳細としては、デジタルミュージアム1における作業空間のサイズと重力・空気抵抗などの物理係数や、オブジェクトの形状(Spring係数、Damper係数、動的摩擦係数等)および質量などがある。 The details of the attribute information, and physical factors such as work space size and gravity, air resistance of the digital museums 1, the shape of the object (Spring coefficient, Damper coefficient, dynamic friction coefficient, etc.) and mass, and the like. 本例では、制御の簡単のために、これらの属性情報は、予めサーバコンピュータ3から各クライアントコンピュータ7,11に送信しておき、各クライアントコンピュータ7,11で共有することとする。 In this example, for simplicity of control, these attribute information, advance and transmitted from the server computer 3 in each client computer 7 and 11, and be shared by each client computer 7 and 11.

また、状態情報としては、ユーザ6,10が操作する触覚インタフェース装置8,13やキーボード、マウス等のカーソル9,16の位置、各CG展示品2,14,15の仮想空間(デジタルミュージアム1)内における位置や回転角などのユーザ6,10の操作によって更新される情報がある。 Further, as the state information, haptic interface device 8 and 13 and a keyboard, the position of the cursor 9, 16 such as a mouse by the user 6, 10 is operated, the virtual space of each CG exhibits 2,14,15 (digital museum 1) there is information to be updated by operation of the user 6, 10 such as the position and rotation angle of the inner. この状態情報を、サーバコンピュータ3を介して、各クライアントコンピュータ7,11間でネットワーク12を通じて伝送することにより、同じグループ内の各ユーザ6,10による仮想空間(デジタルミュージアム1)の共有を行い、各クライアントコンピュータ7,11において表示される仮想空間(デジタルミュージアム1)の内容の一貫性を維持することができる。 This state information, via the server computer 3, by transmitting over the network 12 between the client computer 7 and 11, performs a shared virtual space (Digital Museum 1) according to each user 6,10 in the same group, it is displayed in each client computer 7 and 11 can retain the contents of the consistency of the virtual space (digital museum 1).

これにより、ユーザ6,10は、デジタルミュージアム1のサーバコンピュータ3からの音声情報(音声MU、MU:メディアユニット)あるいは画像と映像MUなどの配信を利用しなくても、ユーザ6,10同士においてCG展示品2,14,15の音声MUあるいは画像と映像MUなどのガイダンス内容をお互いに配信することが可能であり、またCG展示品2,14,15に対してのお互いに感じる内容をマイクなど、図2に示す音声入力装置17と音声出力装置18、およびクライアントコンピュータ7,11を利用し、音声あるいは画像と映像などで付加情報として情報交換することが可能である。 Thus, the user 6 and 10, the audio information from the server computer 3 of the digital museums 1 (voice MU, MU: Media Unit) without using a distribution such or image and video MU, the user 6,10 together and the guidance content, such as voice MU or image and video MU of CG exhibit 2,14,15 can be delivered to each other, also a microphone the contents feel to each other with respect to CG exhibit 2,14,15 etc., it is possible to use the voice input device 17 and the audio output device 18, and client computers 7,11 shown in Figure 2, to exchange information as additional information such as voice or image and video.

また、ユーザ6,10が、CG展示品2,14,15を閲覧する研究者および学芸員同士の場合には、お互いの専門のCG展示品2,14,15を閲覧しながら、例えば恐竜の骨から分類学上の分析と、骨格上の部位特定と、全体の体型の想像や行動する場合の動きの解析などを仮想空間上で議論をすることが可能である。 In addition, the user 6, 10, in the case of each other researchers and curators to view the CG exhibit 2,14,15 is, while browsing the professional CG exhibit 2,14,15 of each other, for example of the dinosaur and analysis of taxonomic from the bone, it is possible to the site specific on the backbone, the discussion and analysis of the movement in the case of imagination and behavior of the entire body type on the virtual space.

また、遺跡や古墳から出土した歴史的遺物など、例えば陶器の破片の復元と分析と修復などの作業をする場合、遠隔地の学芸員同士が協調して仮想空間上で検討を行うことができる。 In addition, such as historical relics excavated from the ruins and ancient tomb, for example, in the case of a work such as pottery shards and restore analysis and repair, it can be curator each other remote locations to perform a study on the virtual space in a coordinated . また、CG展示品2,14,15は、FTTH(:Fiber to the home)など高速通信の利用により、高精細画質の画像および映像であり、詳細な彫刻文字など解析が可能であり、分析により新規な創造と発想につなげることも可能である。 In addition, CG exhibit 2,14,15 is, FTTH: through the use of (Fiber to the home) and high-speed communication, is an image and video of high-definition image quality, it can be analyzed, such as detailed sculpture character, by analysis it is also possible to connect to a new creation and ideas.

次に、図2を用いて、本例のデジタルミュージアム1を構成するサーバコンピュータ3とクライアントコンピュータ7,11の処理機能に関して説明する。 Next, with reference to FIG. 2, it will be described processing functions of the server computer 3 and the client computer 7 and 11 constituting the digital museum 1 of the present embodiment. この図2においては、展示品を擬似的に触れることの可能なデジタルミュージアム1を構成するサーバコンピュータ3とクライアントコンピュータ7,11のそれぞれの機能を示すしている。 In this Figure 2 and showing the respective functions of the server computer 3 and the client computer 7 and 11 constituting the digital museum 1 capable of touching the exhibits in a pseudo manner.

サーバコンピュータ3は、デジタルミュージアム1における各CG展示品2,14,15を作成して配置をする機能と、各CG展示品2,14,15の位置を更新する機能と、CG展示品2,14,15におけるユーザがガイダンスを聞きたい箇所を、ユーザが操作する触覚インタフェース装置8,13のカーソル位置とCG展示品2,14,15との位置関係で判定する機能と、アバタ5のCGMU(CGメディアユニット、CG情報)と触覚インタフェース装置8,13の操作状態で重さと形状がわかる触覚MUの状態と、接触する箇所での音声ガイダンスを、共同作業する同じグループ内の各ユーザのクライアントコンピュータ7,11において同じ内容とする一貫性制御を行う機能とを有しており、CG展示品2,14,15の音声 Server computer 3, a function of the arrangement and create each CG exhibit 2,14,15 in the digital museums 1, a function of updating the position of each CG exhibits 2,14,15, CG exhibits 2, where you want to hear the user guidance in 15, the function determines in a positional relationship between the haptic interface device cursor and CG exhibit 2,14,15 of 8 and 13 operated by the user, the avatar 5 CGMU ( CG media unit, CG information) and haptic interface device and the state of the weight and shape seen tactile MU in operation state of 8, 13, the voice guidance at the point of contact, each user of the client computer in the same group to collaborate It has a function of performing consistency control of the same content at 7,11, audio CG exhibit 2,14,15 描画およびテキストなどコンピュータデータあるいは画像と映像のガイダンスを提供する。 To provide guidance of drawing and text, such as a computer data or image and video.

また、クライアントコンピュータ7,11は、触覚インタフェース装置8,13のカーソル位置を人力する機能と、ユーザ6,10に提示する反力を計算する機能と、1kHzのサーボループ毎に触覚MUを生成して触覚インタフェース装置8,13に提供する機能と、サーバコンピュータ3から受信する触覚MUと音声MUとCGMUに対してメディア同期制御をする機能と、移動可能な複数のCG展示品2,14,15の位置を更新する機能と、ユーザ6,10間での仮想空間の整合性を行う一貫性制御の機能と、触覚、音声、CGの情報を符号化、パケット化する機能を有する。 The client computer 7 and 11, generates a function of manpower the cursor position of the haptic interface device 8 and 13, the function of calculating a reaction force to be presented to the user 6,10, tactile MU per 1kHz servo loop haptic interface device and the function of providing the 8,13, the function of the media synchronization control for haptic MU and audio MU and CGMU received from the server computer 3, a plurality moveable in CG exhibit Te 2,14,15 It has the a function of updating the location, and consistency control function for the integrity of the virtual space in between the user 6 and 10, touch, voice, encode information CG, a function of packetizing.

同じグループ内での複数ユーザによる共同・協調作業を可能とする、サーバコンピュータ3とクライアントコンピュータ7,11によるデジタルミュージアム1の構築には、ユーザ6とユーザ10間で互いにCG展示品2,14,15を操作しても協調作業上問題ないように一貫性制御を行い、仮想空間の整合性を図り、また、クライアントコンピュータ7およびクライアントコンピュータ11間、あるいはサーバコンピュータ3とクライアントコンピュータ7,11間でやり取りする情報は、その情報量がネットワーク12の負荷にならないように必要最低限の情報量としている。 Enabling collaboration and coordination work by a plurality of users within the same group, the server computer 3 and the construction of digital museum 1 by the client computer 7,11, user 6 and CG exhibits 2,14 each other among the user 10, be engineered 15 performs coherence controller to be no problem collaborative work, achieving consistency of the virtual space, also between the client computer 7 and the client computer 11, or between the server computer 3 and client computers 7,11 information exchanged, the information amount is the minimum amount of information so as not to load the network 12.

すなわち、デジタルミュージアム1における作業空間のサイズと重力・空気抵抗などの物理係数や、オブジェクトの形状(Spring係数、Damper係数、動的摩擦係数等)および質量などの、属性情報は、予めサーバコンピュータ3から各クライアントコンピュータ7,11に送信しておき、各クライアントコンピュータ7,11で記憶しておき、各クライアントコンピュータ7,11におけるユーザ6,10の操作結果を示す状態情報のみを、ネットワーク12上に動的に配信する。 That, and physical factors such as the size and gravity, air resistance of the working space in the digital museums 1, the shape of the object (Spring coefficient, Damper coefficient, dynamic friction coefficient, etc.) and mass such as, attribute information is previously server computer 3 from leave sent to each client computer 7 and 11, is stored in each client computer 7 and 11, only the state information indicating an operation result of the user 6, 10 at each client computer 7 and 11, on the network 12 dynamically to deliver.

また、サーバコンピュータ3は、デジタルミュージアム1の更新を行い、クライアントコンピュータ7,11は、ユーザ6,10に提示する反力を計算し、例えば1kHzのサーボループ毎に触覚MUを生成してサーバコンピュータ3へ送信する。 The server computer 3 updates the digital museums 1, the client computer 7 and 11, and calculates the reaction force to be presented to the user 6,10, for example 1kHz of a server computer to generate a haptic MU per servo loop and transmits it to the 3.

すなわち、サーバコンピュータ3は、クライアントコンピュータ7,11から触覚MUを受信すると、触覚インタフェース装置8,13のカーソルとCG展示品2,14,15との接触判定を行い、接触していると判断した場合、触覚インタフェース装置8,13からCG展示品2,14,15に加えられる力を計算する。 That is, the server computer 3 receives the haptic MU client computer 7, 11 performs the determination of contact between the cursor and the CG exhibit 2,14,15 haptic interface device 8,13, determines that are in contact If, to calculate the force from the haptic interface device 8, 13 is applied to the CG exhibit 2,14,15.

そして、サーバコンピュータ3は、この力を用いて、移動可能なCG展示品2,14,15の位置を更新し、その位置情報を含む触覚MUと音声MUとCGMUをクライアントコンピュータ7,11に送信する。 Then, the server computer 3, using this force, and updates the position of the movable CG exhibits 2,14,15, transmits a haptic MU and audio MU and CGMU including the location information to the client computer 7,11 to.

このように、サーバコンピュータ3からクライアントコンピュータ7,11へ送信される触覚MUは、触覚インタフェース装置8,13の位置情報の代わりにCG展示品2,14,15の位置情報を持つことである。 Thus, tactile MU transmitted from the server computer 3 to the client computer 7 and 11 is that in place of the position information of the haptic interface device 8,13 with positional information of the CG exhibit 2,14,15.

クライアントコンピュータ7,11は、サーバコンピュータ3から受信した触覚MUと音声MUとCGMUに対して、メディア同期制御を行い、クライアントコンピュータ7,11側の移動可能なCG展示品2,14,15の位置情報を更新する。 Client computer 7 and 11, relative to the tactile MU and audio MU and CGMU received from the server computer 3, the media performs synchronous control, the position of the movable CG exhibits 2,14,15 client computer 7,11-side to update the information. 尚、この更新レートは例えば30Hzである。 Note that the update rate is, for example, 30 Hz. また、メディア同期制御とは、サーバコンピュータ3からネットワーク12を介して受信するCG展示品2,14,15の各情報を記憶装置に一時記憶し、1つのCG展示品(2,14,15)に関する各情報のネットワーク12における遅延のばらつきを吸収して出力する処理である。 Also, the media synchronization control, and temporarily stores the information of the CG exhibits 2,14,15 received from the server computer 3 via the network 12 to the storage device, one CG exhibit (2,14,15) It relates a process for absorbing and outputs the variation of the delay in the network 12 of the information.

ユーザ6,10に提示される反力は、この触覚MUに含まれるCG展示品2,14,15の位置情報と、最新の触覚インタフェース装置8,13のカーソルの位置情報を用いてサーボループ毎に計算される。 Reaction force to be presented to the user 6 and 10, the position information of the CG exhibit 2,14,15 contained in this tactile MU, each servo loop using the position information of the latest cursor of the haptic interface device 8,13 It is calculated.

尚、触覚MUは、CG展示品2,14,15に触覚するメディア情報単位であり、音声MUは、音声のメディア情報単位、そして、CGMUは、アバタ5のメディア情報単位である。 In addition, tactile MU is a media information unit to be tactile in CG exhibit 2,14,15, voice MU, the voice of the media information unit and,, CGMU is a media information unit of the avatar 5.

また、デジタルミュージアム1のサーバコンピュータ3に触覚インタフェース装置19を接続することにより、デジタルミュージアム1内で触覚インタフェース装置19を操作し、CG展示品2,14,15の音声およびコンピュータデータあるいは画像と映像などガイダンスを視聴することが可能であり、かつ、CG展示品2,14,15に対し、外部のユーザ6,10との間において音声MUあるいは映像MUなどの情報交換を行うことができる。 Also, by connecting the haptic interface device 19 to the server computer 3 of the digital museums 1, by operating the haptic interface device 19 in the digital museums within 1, audio CG exhibit 2,14,15 and computer data or image and the video it is possible to view guidance etc., and, with respect to CG exhibits 2,14,15, it is possible to exchange information such as voice MU or video MU between the external user 6,10.

このような構成とすることにより、デジタルミュージアム1が主で、複数のユーザ2,10が仮想空間の中で従として複数のCG展示品2,14,15に触れてガイダンスの視聴ができる。 With such a configuration, digital museums 1 mainly can watch guidance touching multiple CG exhibit 2,14,15 as a slave multiple users 2 and 10 in the virtual space.

尚、サーバコンピュータ3においては、デジタルミュージアム1の管理者あるいは運営者による触覚インタフェース装置19の操作に従って、そのカーソルとCG展示品2,14,15との位置関係を時系列に記憶装置に記憶し、記憶装置から時系列の位置関係情報を読み出し可視化して出力装置で出力する。 In the server computer 3, according to the operation of the haptic interface device 19 by the administrator or operator of the digital museums 1, stored in the storage device in time series the positional relationship between the cursor and the CG exhibit 2,14,15 outputs an output device for visually reading the positional relationship information of time series from the storage device. この出力内容を参考に、デジタルミュージアム1の管理者あるいは運営者は、各CG展示品2,14,15の各箇所に対応付ける説明の内容を決定することができる。 The output content to the reference, administrator or operator of a digital museum 1, it is possible to determine the contents of the description to be associated with each location of each CG exhibit 2,14,15.

次に、図3を用いて、本例のデジタルミュージアム1による、CG展示品2,14,15に関するガイダンス提供処理動作を説明する。 Next, with reference to FIG. 3, according to the digital museum 1 of the present embodiment will be described guidance providing processing operations relating CG exhibit 2,14,15.

サーバコンピュータ3は、デジタルミュージアム(図中「仮想博物館及び仮想美術館」と記載)1の管理者あるいは運営者からの操作に従って、3次元仮想空間上の展示室に多面体のポリゴンを用いた、複数の3次元仮想展示品(CG展示品2,14,15)を作成して配置すると共に(ステップS1)、各3次元仮想展示品(CG展示品2,14,15)に、反力計算に必要となるSpring係数とDamper係数と摩擦係数などの触覚情報を設定し(ステップS2)、さらに、各3次元仮想展示品(CG展示品2,14,15)の複数の箇所に対応付けて説明用ガイダンスを登録する(ステップS3)。 Server computer 3, according to the operation from the digital museums (in the figure as "virtual museums and virtual museums") 1 of the administrator or operator, using a polygon polyhedron Room on the three-dimensional virtual space, a plurality of 3-dimensional virtual exhibits with creating and deploying (CG exhibit 2,14,15) to (step S1), the respective three-dimensional virtual exhibit (CG exhibit 2,14,15), required for the reaction force calculation set the tactile information such as Spring coefficient and Damper coefficient and the coefficient of friction as a (step S2), and further, for description in association with the plurality of locations of the three-dimensional virtual exhibit (CG exhibit 2,14,15) to register the guidance (step S3).

クライアントコンピュータ7,11は、ユーザ6,10からの操作に従って、ユーザIDを登録し、サーバコンピュータ3にアクセスする(ステップS4)。 Client computer 7 and 11, in accordance with an operation from the user 6, 10, and registers the user ID, and accesses the server computer 3 (step S4). これに応じて、サーバコンピュータ3は、ユーザID認証を行った後、クライアントコンピュータ7,11に、各3次元仮想展示品(CG展示品2,14,15)の一覧情報を送信し、クライアントコンピュータ7,11は、受信した一覧情報を表示装置に表示する(ステップS5)。 In response to this, the server computer 3, after the user ID authentication, the client computer 7, 11, sends a list information of each of the three-dimensional virtual exhibit (CG exhibit 2,14,15), the client computer 7 and 11, and displays it on the display device a list information received (step S5).

クライアントコンピュータ7,11のユーザ6,10が、一覧表示された各3次元仮想展示品(CG展示品2,14,15)から見たいものを選択すると、その選択情報がクライアントコンピュータ7,11からサーバコンピュータ3に送信される(ステップS6)。 When the user 6 and 10 of the client computer 7 and 11, to select the one you want to see from each of the three-dimensional virtual exhibit that has been displayed in a list (CG exhibit 2,14,15), the selection information from the client computer 7, 11 It is transmitted to the server computer 3 (step S6).

サーバコンピュータ3は、クライアントコンピュータ7,11から送信された選択情報に応じて、3次元仮想展示品(CG展示品2,14,15)をクライアントコンピュータ7,11に送信し、クライアントコンピュータ7,11は、3次元仮想展示品(CG展示品2,14,15)を受信して表示装置で表示する(ステップS7)。 Server computer 3, according to the selection information sent from the client computer 7 and 11, and sends the three-dimensional virtual exhibits the (CG exhibit 2,14,15) to the client computer 7 and 11, the client computer 7,11 It is displayed in receiving and display device a 3D virtual exhibit (CG exhibit 2,14,15) (step S7).

表示内容を見ているユーザ6,10が、アバタ5の解説を聞きながら触覚インタフェース装置8,13を操作し、CG展示品2,14に触れると、クライアントコンピュータ7,11は、その旨をサーバコンピュータ3に通知し(ステップS8)、通知を受けたサーバコンピュータ3は、ユーザ6,10が触れた3次元仮想展示品(CG展示品2,14,15)の特定の箇所のガイダンス(説明情報)をクライアントコンピュータ7,11に送信し、クライアントコンピュータ7,11は、受信したガイダンスをアバタ5を介して出力する(ステップS9)。 User 6,10 looking at the display contents, to operate the haptic interface device 8 and 13 while listening to the commentary of the avatar 5, touching the CG exhibit 2, 14, the client computer 7 and 11, the server to that effect It notifies the computer 3 (step S8), and the server computer 3 receives the notification, the guidance (descriptive information of a particular portion of the three-dimensional virtual exhibit a user 6,10 touches (CG exhibit 2,14,15) ) sends to the client computer 7 and 11, the client computer 7 and 11, it outputs the guidance received via the avatar 5 (step S9). 尚、ガイダンスの出力は、音声、または、描画およびテキストなどコンピュータデータあるいは画像と映像などで出力する。 The output of the guidance sound, or outputs such as drawing and text such as computer data or image and video.

さらに、ユーザ6,10が、アバタ5の指示を受けて触覚インタフェース装置8,13を操作し、表示中の3次元仮想展示品(CG展示品2,14,15)を例えば上下および左右へと移動させると、クライアントコンピュータ7,11は、それに応じた触覚情報をサーバコンピュータ3とやり取りして、当該3次元仮想展示品(CG展示品2,14,15)の重さの知覚と形状の感触を、接触インタフェース装置8,13を介してユーザ6,10に疑似体験させる(ステップS10)。 Furthermore, the user 6, 10, operates the haptic interface device 8,13 had instructions avatar 5, a three-dimensional virtual exhibit a Showing (CG exhibit 2,14,15) to for example vertically and horizontally when the movement is, the client computer 7 and 11, by exchanging tactile information corresponding thereto to the server computer 3, the feel of the weight of the perception and shape of the three-dimensional virtual exhibit (CG exhibit 2,14,15) and allowed to virtually experience the user 6,10 via the contact interface device 8,13 (step S10).

以上、図1〜図3を用いて説明したように、本例では、CGにより3次元仮想空間上に構築されたデジタルミュージアム1とこのデジタルミュージアム1で展示するよう生成されたCG展示品2,14,15とをネットワーク12上に送信するサーバコンピュータ3と、このサーバコンピュータ3にネットワーク12を介して接続され、デジタルミュージアム1とCG展示品2,14,15を受信して表示装置に表示するクライアントコンピュータ7,11とからなるシステムにおいて、CG展示品2,14,15に関する説明情報をクライアントコンピュータ7,11を操作するユーザ6,10に効率的に提供するために、サーバコンピュータ3は、CG展示品2,14,15に関する説明情報を当該CG展示品2,14,15に対応付け Above, FIGS. 1 to 3 as described with reference to, in this example, CG exhibits 2 generated to display the digital museum 1 built on a three-dimensional virtual space by CG in this digital museum 1, a server computer 3 which transmits the 15 to the network 12 on, the connected server computer 3 via the network 12, and displays it on the display device receives the digital museums 1 and CG exhibit 2,14,15 in a system comprising a client computer 7,11 Prefecture, to provide users 6,10 who operates the client computer 7,11 descriptive information about CG exhibits 2,14,15 efficiently, the server computer 3, CG correspondence with the descriptive information about the exhibit 2,14,15 in the CG exhibit 2,14,15 データベース4に記憶すると共に、CG展示品2,14,15に対して設定された触覚情報を当該CG展示品2,14,15に対応付けてデータベース4に記憶し、クライアントコンピュータ7,11から要求されたCG展示品2,14,15に関する説明情報と当該CG展示品2,14,15に設定された触覚情報をデータベース4から読み出して当該クライアントコンピュータ7,11に送信し、また、クライアントコンピュータ7,11は、表示装置に表示したCG展示品2,14,15に、自クライアントコンピュータ7,11に接続された触覚インタフェース装置8,13をユーザ6,10が操作して触れると、当該CG展示品2,14,15に関する説明情報と当該CG展示品2,14,15に設定された触覚情報とをサーバ Stores in the database 4, stored in the database 4 tactile information set for CG exhibits 2,14,15 in association with the CG exhibit 2,14,15, requests from the client computer 7,11 been tactile information set in the description information and the CG exhibits 2,14,15 about CG exhibits 2,14,15 reads from the database 4 sends to the client computer 7,11, also a client computer 7 , 11, the CG exhibits 2,14,15 displayed on the display device, the haptic interface device 8,13 connected to the own client computer 7 and 11 user 6,10 touches to operate, the CG exhibition and tactile information server configured explanatory information and the CG exhibits 2,14,15 related goods 2,14,15 ンピュータ3に要求して受信し、受信した当該CG展示品2,14,15に設定された触覚情報を触覚インタフェース装置8,13に送出すると共に、受信した当該CG展示品2,14,15の説明情報を出力装置を介して出力する。 Receiving request the computer 3, the tactile information set to the CG exhibit 2,14,15 received sends out to the haptic interface device 8,13, received in the CG exhibit 2,14,15 descriptive information via the output device outputs. 特に、サーバコンピュータ3では、CG展示品2,14,15の1以上の特定箇所に当該CG展示品2,14,15の当該箇所に関する説明情報を対応付けてデータベース4で記憶し、クライアントコンピュータ7,11から要求されたCG展示品2,14,15の特定箇所に関する説明情報をデータベース4から読み出して当該クライアントコンピュータ7,11に送信し、クライアントコンピュータ7,11では表示装置に表示したCG展示品2,14,15の、触覚インタフェース装置8,13を介してユーザ6,10が触れた特定箇所に関する説明情報を、サーバコンピュータ3から受信して出力装置を介して出力する。 In particular, the server computer 3 stores a database 4 to one or more specific locations of the CG exhibit 2,14,15 associated descriptive information about the location of the CG exhibits 2,14,15, the client computer 7 , CG exhibits displaying descriptive information about a specific portion of the CG exhibit 2,14,15 requested from 11 reads from the database 4 sends to the client computer 7 and 11 on the display device in the client computer 7,11 of 2,14,15, descriptive information about a specific location where the user 6,10 touched via the haptic interface device 8 and 13, via the output device receives from the server computer 3.

これにより、ユーザ6,10は、クライアントコンピュータ7,11により受信して表示されたCG展示品に、触覚インタフェース装置8,13を利用して擬似的に触れることにより、当該CG展示品の触れる箇所でのガイダンスを視聴することができる。 Thus, the user 6 and 10, the CG exhibits displayed received by the client computer 7 and 11 by touching a pseudo manner using the haptic interface device 8 and 13, portions to touch the corresponding CG exhibits it is possible to view the guidance in.

また、ユーザ6,10が、ID登録してサーバコンピュータ3にアクセスするよう制御することにより、デジタルミュージアム1の提供先、あるいは、提供するCG展示品2,14,15を制限することができる。 The user 6, 10, by controlling so as to access the server computer 3 and ID registration, the providing destination digital museums 1, or may limit the CG exhibits 2,14,15 provide.

また、ユーザ6,10は、触覚インタフェース装置8,13を操作し、デジタルミュージアム1におけるCG展示品2,14,15の特定の彫刻あるいは記述文字などの箇所を指定することにより、ガイダンス内容が変更され、指定した箇所の詳細なガイダンス内容を視聴することができる。 The user 6 and 10, operates the haptic interface device 8 and 13, by specifying the location, such as a specific engraving or description character CG exhibit 2,14,15 in the digital museums 1, guidance contents change is, it is possible to view the detailed guidance contents of the specified location.

また、ユーザ6,10は、触覚インタフェース装置8,13を操作し、CG展示品2,14,15をデジタルミュージアム1内で移動させることで、当該CG展示品2,14,15の重さを知覚し、あるいは、その形状を感触することができる。 The user 6 and 10, operates the haptic interface device 8 and 13, by moving the CG exhibit 2,14,15 in the digital museums 1, the weight of the CG exhibit 2,14,15 perceived, or, it is possible to feel its shape. また、重さの知覚と形状の触覚を把握することで操作に連動するガイダンスの視聴が可能である。 Further, it is possible to view the guidance in conjunction with the operation by grasping the haptic perception and shape of the weight.

また、ユーザ6,10は、触覚インタフェース装置8,13を操作して触れたCG展示品と類似する、他のCG展示品を並べて表示することで、それぞれを比較し、ガイダンス内容の相違を視聴することができる。 The user 6 and 10 is similar to the CG exhibit touched by operating the haptic interface device 8 and 13, by displaying side by side other CG exhibits, compared to each view differs from the guidance content can do.

また、本例では、デジタルミュージアム1におけるガイダンスの説明員としてアバタ5がおり、ユーザ6,10は、このアバタ5を自由に移動操作することで、身振り手振りの表現でCG展示品2,14,15のガイダンス説明を受けることができる。 Further, in this embodiment, cage avatar 5 as described membered guidance in digital museums 1, the user 6 and 10, by moving operating the avatar 5 freely, CG exhibit representation of gestures 2, 14, You can receive a 15 guidance description.

また、ユーザ6,10が、研究者および学芸員同士の場合、同じCG展示品を互いに閲覧しながら、分類学上の分析と、骨格上の部位特定の解析と、あるいは遺跡や古墳から出土した歴史的遺物などの分析し、仮想空間上で議論と協調作業をすることができる。 In addition, the user 6, 10, in the case of each other researchers and curators, while viewing the same CG exhibits each other, and the analysis of taxonomic, and site specific analysis on the backbone, or excavated from the ruins and ancient tomb and analysis of such historical relics, it is possible to the collaborative work and discussion on the virtual space.

また、ユーザ6,10は、音声MUあるいは映像MUのガイダンスをサーバコンピュータ3からでなく、ユーザ6,10同士で相互に直接、音声MUあるいは画像および映像MUを付加して、転送することができる。 The user 6 and 10, but the guidance of the voice MU or video MU from the server computer 3, to each other directly by the user 6, 10 to each other, by adding a voice MU or image and video MU, can be transferred .

このように、本例では、ユーザ6,10は、CG展示品に擬似的に触れることにより、自動的に複数のCG展示品の音声およびコンピュータデータおよび画像と映像のガイダンスを視聴することが可能であり、かつ、CG展示品の複数触れる箇所で特定のガイダンス内容を聞くことができる。 Thus, in this example, the user 6 and 10, by touching artificially the CG exhibit, automatically can view audio and computer data and image and video guidance of a plurality of CG exhibit , and the and, it is possible to hear the specific guidance content on multiple touch points of CG exhibit. これにより、遺跡や古墳から出土した歴史的遺物や分類学上の分析と、あるいは著名な画家の絵画などの複数のCG展示品で、特に説明をしてほしい箇所を特定し、触覚インタフェース装置を利用してCG展示品に触れることにより、CG展示品の説明してほしい特定箇所を自動的に音声ガイダンスを受け、音声ガイダンスにあわせて描画およびテキストなどコンピュータデータあるいは画像と映像などで解説内容が表示することができる。 As a result, the historical relics and taxonomic analysis was excavated from the ruins and burial mounds, or in multiple of CG exhibits such as the famous painter of the painting, to identify where in particular I want an explanation, the haptic interface device by touching the CG exhibit using, it received the automatic voice guidance the specific location where I want to description of CG exhibits, commentary contents, such as drawing and text, such as a computer data or the image and the image in accordance with the voice guidance it can be displayed.

さらに、ユーザ6,10は、複数のCG展示品の中で特に興味のある箇所に触れることで、その箇所のガイダンス内容が触覚インタフェース装置の操作に連動して効率的に視聴することができる。 Furthermore, the user 6 and 10, by touching a position of particular interest among the plurality of CG exhibits can guidance contents of the location to view efficiently in conjunction with the operation of the haptic interface device. また、複数のCG展示品に触覚インタフェース装置を利用し、上下および左右と視点移動して持ち上げることにより、CG展示品の重さの知覚と形状の認識をすることが可能であり、また、視覚および聴覚のガイダンスを触覚することでCG展示品を認識することができる。 Further, using the haptic interface device to a plurality of CG exhibits, by lifting up and down and right and left and with viewpoint movement, it is possible to recognize the perception and shape of the weight of the CG exhibits, also visual and the hearing of the guidance it is possible to recognize the CG exhibits by tactile.

このようなデジタルミュージアムシステムは、デジタル高精細画質画像および映像の複数のCG展示品を医学などの教育、あるいは学校などにおける高度な教材などに利用ができる。 Such a digital museum system can utilize a plurality of CG exhibit of digital high-definition image quality image and video education, such as medicine, or to such as advanced materials, such as in school. 例えば、研究者および学芸員同士などの利用者は、複数のCG展示品を閲覧することで研究者および学芸員同士の協調作業が可能であり、CG展示品を見ながら、恐竜の骨などから分類学上の分析や骨格上の部位特定の解析などの議論をすることができる。 For example, a user, such as between researchers and curators are capable of collaborative work between researchers and curators in to browse multiple CG exhibit, while looking at the CG exhibits, such as from the bone of the dinosaur it is possible to discuss such as site specific analysis on analysis and skeletal taxonomical. また、遺跡や古墳から出土した歴史的遺物などを分析し、遠隔地の学芸員同士が協調して作業しコミュニケーションを図ることができる。 In addition, it analyzes and historical relics excavated from the ruins and ancient tombs, curator each other remote locations it is possible to achieve a communication to work in concert.

結果として、本例によれば、例えば、実際の美術館や博物館では体験できない、展示品の手に持っての鑑賞や、展示品の重さや表面の触感の疑似体験が可能となると共に、展示品の特定箇所に関しての説明等、関心度の高いユーザには詳細な説明を選択的に提供することが可能となり、例えば、デジタルミュージアムの利便性および付加価値を向上させることが可能である。 As a result, according to the present embodiment, for example, can not be experienced in the actual museums, appreciation, of it got into the hands of the exhibit, along with it is possible to pseudo-experience of the feel of the weight and the surface of the exhibit, the exhibit descriptions and the like with respect to a specific portion of the high degree of interest the user will be able to offer a detailed description selectively, for example, it is possible to improve the convenience and value-added digital museums.

尚、本発明は、図1〜図3を用いて説明した例に限定されるものではなく、その要旨を逸脱しない範囲において種々変更可能である。 The present invention is not limited to the example described with reference to FIGS. 1 to 3, various modifications are possible within a scope not departing from the gist thereof. 例えば、本例では、デジタルミュージアムにおけるCG展示品を例として説明しているが、本発明の処理対象となる「3次元仮想オブジェクト」は、このようなデジタルミュージアムにおけるCG展示品に限定されるものではない。 For example, those in this example, is described as an example of CG exhibit in digital museums, it is processed by the present invention, "3-dimensional virtual object", which is limited to CG exhibit in such a digital museum is not.

また、本例では、ネットワーク12としてインターネットを用いているが、イントラネット等の他のIP通信網の利用も可能であり、また、高速なATM(:Asynchronous Trasfer Mode)通信など、他の通信方式を用いても良い。 Further, in this embodiment, is used the Internet as network 12, the use of other IP communication network such as an intranet is possible, also, high-speed ATM (: Asynchronous Trasfer Mode) communication etc., other communication methods it may also be used.

また、本例では、サービスコンピュータ3やクライアントコンピュータ6,11の構成としても、キーボードや光ディスクの駆動装置のないコンピュータ構成としても良い。 Further, in the present embodiment, even if the configuration of the service computer 3 and the client computer 6 and 11, may be without a computer constituting the driving device of a keyboard or an optical disk. また、本例では、光ディスクを記録媒体として用いているが、FD(Flexible Disk)等を記録媒体として用いることでも良い。 Further, in this embodiment, is used an optical disk as a recording medium, may also be used as a recording medium FD (Flexible Disk) or the like. また、プログラムのインストールに関しても、通信装置を介してネットワーク経由でプログラムをダウンロードしてインストールすることでも良い。 Further, with regard install the program may be to download and install the program via a network through a communication device.

また、本例では、制御の簡単のため、属性情報(作業空間のサイズ、重力・空気抵抗などの物理係数、オブジェクトの形状(Spring係数,Damper係数,動的摩擦係数等)、質量など)は、同じグループの各クライアントコンピュータ7,11で予め共有しているが、サーバコンピュータ3において一括管理し、変更の必要が生じた場合に、各クライアントコンピュータ7,11に送付することでも良い。 Further, in this example, for simplicity of control, the attribute information (the size of the working space, physical factors such as gravity, air resistance, the shape of the object (Spring coefficient, Damper coefficient, dynamic friction coefficient, etc.), mass, etc.) Although previously shared by the client computer 7 and 11 of the same group, collectively managed in the server computer 3, if necessary changes have occurred, may also be sent to each client computer 7 and 11.

本発明に関わる3次元仮想オブジェクト情報提供サービス処理を実行するデジタルミュージアムサービスシステムの構成例を示すブロック図である。 It is a block diagram showing a configuration example of a digital museum service system for executing three-dimensional virtual object information providing service processing according to the present invention. 図1におけるサービスコンピュータとクライアントコンピュータの機能構成例を示すブロック図である。 Is a block diagram showing an example functional configuration of the service computer and the client computer in FIG. 図1におけるデジタルミュージアムシステムの本発明に関わる3次元仮想オブジェクト情報提供サービス処理手順例を示すシーケンス図である。 Is a sequence diagram showing a three-dimensional virtual object information providing service processing procedure example relating to the present invention the digital museum system in FIG.

符号の説明 DESCRIPTION OF SYMBOLS

1:デジタルミュージアム(仮想博物館及び仮想美術館)、2,14,15:CG展示品、3:サーバコンピュータ(サーバ)、4:データベース(DB)、5:アバタ(説明員)、6,10:ユーザ(利用者)、7,11:クライアントコンピュータ(利用者の情報通信端末)、8,13,19:触覚インタフェース装置、9,16:カーソル(利用者のカーソル位置)、12:ネットワーク、17:音声人力装置(マイクなど)、18:音声出力装置(スピーカなど)。 1: Digital Museum (virtual museum and virtual museum), 2,14,15: CG exhibit, 3: server computer (server), 4: database (DB), 5: avatar (staff explained), 6, 10: user (user), 7,11: the client computer (information communication terminal of the user), 8,13,19: haptic interface device, 9, 16: the cursor (the user of the cursor position), 12: network, 17: audio human power device (such as a microphone), 18 (such as a speaker) audio output device.

Claims (16)

  1. CGにより生成された3次元仮想オブジェクトをネットワーク上に送信するサーバコンピュータと、 A server computer that sends the 3-dimensional virtual objects created by CG on a network,
    該サーバコンピュータにネットワークを介して接続され、上記3次元仮想オブジェクトを受信して表示装置に表示するクライアントコンピュータとからなるシステムにおける、上記3次元仮想オブジェクトに関する説明情報を上記クライアントコンピュータを操作するユーザに提供する処理方法であって、 It is connected via a network to the server computer, in a system comprising a client computer to be displayed on the display device by receiving the 3-dimensional virtual object, descriptive information about the three-dimensional virtual object to a user operating the client computer a processing method for providing,
    上記サーバコンピュータが実行する処理として、 As a process of the server computer executes,
    上記3次元仮想オブジェクトに関する説明情報を当該3次元仮想オブジェクトに対応付けて記憶装置に記憶する手順と、 A step of storing the description information about the three-dimensional virtual object in a storage device in association with the three-dimensional virtual object,
    上記3次元仮想オブジェクトに対して設定された触覚情報を当該3次元仮想オブジェクトに対応付けて記憶装置に記憶する手順と、 And procedures to be stored in the storage device tactile information set for the three-dimensional virtual object in association with the three-dimensional virtual object,
    上記クライアントコンピュータから要求された3次元仮想オブジェクトに関する説明情報と当該3次元仮想オブジェクトに設定された上記触覚情報を記憶装置から読み出して当該クライアントコンピュータに送信する手順とを有し、 And a step of transmitting to the client computer reads the tactile information set in explanatory information and the 3-dimensional virtual object on 3D virtual objects requested by the client computer from the storage device,
    上記クライアントコンピュータが実行する処理として、 As a process of the client computer executes,
    上記表示装置に表示した3次元仮想オブジェクトに、当該クライアントコンピュータに接続された触覚インタフェース装置をユーザが操作して触れると、当該3次元仮想オブジェクトに関する説明情報と当該3次元仮想オブジェクトに設定された触覚情報とを上記サーバコンピュータに要求して受信する手順と、 The three-dimensional virtual objects displayed on the display device, tactile haptic interface device connected to the client computer the user touches to operate, which is set to the description information relating to the three-dimensional virtual object and the three-dimensional virtual object a step of the information received in the request to the server computer,
    受信した当該3次元仮想オブジェクトに設定された触覚情報を上記触覚インタフェース装置に送出する手順と、 A step of tactile information is sent to the haptic interface device that is set in the received the three-dimensional virtual object,
    受信した当該3次元仮想オブジェクトの説明情報を出力装置を介して出力する手順とを有することを特徴とする3次元仮想オブジェクト情報提供サービス処理方法。 3-dimensional virtual object information providing service processing method characterized by having a step of the received description information of the three-dimensional virtual object through an output device output.
  2. 請求項1に記載の3次元仮想オブジェクト情報提供サービス処理方法であって、 A 3-dimensional virtual object information service processing method according to claim 1,
    上記サーバコンピュータが実行する処理として、 As a process of the server computer executes,
    上記3次元仮想オブジェクトの1以上の特定箇所に当該3次元仮想オブジェクトの当該箇所に関する説明情報を対応付けて記憶装置に記憶する手順と、 And instructions stored in the storage device in association with explanatory information about one or more relevant section of the three-dimensional virtual object in a specific location of the three-dimensional virtual object,
    上記クライアントコンピュータから要求された上記3次元仮想オブジェクトの特定箇所に関する説明情報を記憶装置から読み出して当該クライアントコンピュータに送信する手順とを有し、 And a step of transmitting to the client computer by reading the description information about a specific location of the three-dimensional virtual objects requested by the client computer from the storage device,
    上記クライアントコンピュータが実行する処理として、 As a process of the client computer executes,
    上記表示装置に表示した3次元仮想オブジェクトの、上記触覚インタフェース装置を介してユーザが触れた特定箇所に関する説明情報を、上記サーバコンピュータから受信して出力装置を介して出力する手順を有することを特徴とする3次元仮想オブジェクト情報提供サービス処理方法。 Characterized in that it has a three-dimensional virtual object displayed on the display device, descriptive information about a specific location where the user has touched via the haptic interface device, a procedure for output via the output device receives from the server computer 3-dimensional virtual object information providing service processing method according to.
  3. 請求項1もしくは請求項2のいずれかに記載の3次元仮想オブジェクト情報提供サービス処理方法であって、 A 3-dimensional virtual object information service processing method according to claim 1 or claim 2,
    上記サーバコンピュータが実行する処理として、 As a process of the server computer executes,
    複数のユーザのID情報を記憶装置に記憶する手順と、 A step of storing the ID information of a plurality of users in a storage device,
    アクセス元のクライアントコンピュータから送信されるID情報が上記記憶装置に記憶されていれば、当該クライアントコンピュータからの上記3次元仮想オブジェクトに対するアクセスを許可する手順とを有することを特徴とする3次元仮想オブジェクト情報提供サービス処理方法。 If ID information transmitted from the access source client computer if stored in the storage device, the three-dimensional virtual object; and a procedure to allow access to the 3-dimensional virtual object from the client computer information service processing method.
  4. 請求項1から請求項3のいずれかに記載の3次元仮想オブジェクト情報提供サービス処理方法であって、 A 3-dimensional virtual object information service processing method according to claim 1 to claim 3,
    上記触覚情報は、当該3次元仮想オブジェクトの重さ情報と形状情報の一方もしくは両方を含み、 The tactile information includes one or both of the weight information and the shape information of the three-dimensional virtual object,
    上記クライアントコンピュータが実行する処理として、 As a process of the client computer executes,
    上記触覚インタフェース装置を操作してユーザが上記3次元仮想オブジェクトを擬似的に触れると、当該3次元仮想オブジェクトの重さ情報と形状情報の一方もしくは両方を上記触覚インタフェース装置に送出し該触覚インタフェース装置を介してユーザに当該3次元仮想オブジェクトの重さと形状の一方もしくは両方を把握させる手順を有することを特徴とする3次元仮想オブジェクト情報提供サービス処理方法。 When the user operates the haptic interface device touches the 3-dimensional virtual object in a pseudo manner, one or both of the weight information and the shape information of the three-dimensional virtual object is sent to the haptic interface device 該触 sense interface device 3-dimensional virtual object information providing service processing method characterized by comprising the step for grasping one or both of the weight and shape of the three-dimensional virtual object to the user via the.
  5. 請求項1から請求項4のいずれかに記載の3次元仮想オブジェクト情報提供サービス処理方法であって、 A 3-dimensional virtual object information service processing method according to claim 1 to claim 4,
    上記サーバコンピュータが実行する処理として、 As a process of the server computer executes,
    相互に類似する3次元仮想オブジェクトを関連づける類似情報を記憶装置に記憶する手順と、 A step of storing the similarity information in a storage device to associate the three-dimensional virtual object to be similar to each other,
    上記クライアントコンピュータに説明情報を送信した3次元仮想オブジェクトに類似する3次元仮想オブジェクトを上記類似情報を参照して特定し、特定した3次元仮想オブジェクトを当該クライアントコンピュータに送信する手順とを有し、 The 3-dimensional virtual object to be similar to the three-dimensional virtual object that sent the description information to the client computer identified by referring to the similarity information, the three-dimensional virtual objects identified and a step of transmitting to the client computer,
    上記クライアントコンピュータのユーザに、該ユーザが触れた3次元仮想オブジェクトと共に、当該3次元仮想オブジェクトに類似する3次元仮想オブジェクトと該類似する3次元仮想オブジェクトの説明情報および触覚情報を提供することを特徴とする3次元仮想オブジェクト情報提供サービス処理方法。 The user of the client computer, the three-dimensional virtual objects which the user touches, characterized in that it provides descriptive information and tactile information of a three-dimensional virtual object and the 3-dimensional virtual object to the similar similar to the three-dimensional virtual object 3-dimensional virtual object information providing service processing method according to.
  6. 請求項1から請求項5のいずれかに記載の3次元仮想オブジェクト情報提供サービス処理方法であって、 A 3-dimensional virtual object information service processing method according to claim 1 to claim 5,
    上記サーバコンピュータが記憶する上記触覚情報として、当該3次元仮想オブジェクトの表面を定義するための、Spring係数とDamper係数および動的摩擦係数を含み、 As the tactile information which the server computer stores, includes for defining the surface of the three-dimensional virtual object, the Spring coefficient and Damper coefficient and dynamic friction coefficient,
    上記クライアントコンピュータが実行する処理として、 As a process of the client computer executes,
    上記サーバコンピュータから受信した触覚情報におけるSpring係数とDamper係数および動的摩擦係数を用いて、当該3次元仮想オブジェクトの表面における反力計算を行い、上記触覚インタフェース装置を介してユーザに当該3次元仮想オブジェクトの表面の触感を疑似体験させる手順を有することを特徴とする3次元仮想オブジェクト情報提供サービス処理方法。 Using Spring coefficient and Damper coefficient and dynamic friction coefficient in the haptic information received from the server computer performs a reaction force calculation at the surface of the three-dimensional virtual object, the user on the three-dimensional virtual via the haptic interface device 3-dimensional virtual object information providing service processing method characterized by comprising the step of causing the touch surface of the object is simulated experience.
  7. 請求項1から請求項6のいずれかに記載の3次元仮想オブジェクト情報提供サービス処理方法であって、 A 3-dimensional virtual object information service processing method according to claim 1 to claim 6,
    上記サーバコンピュータが実行する処理として、 As a process of the server computer executes,
    上記3次元仮想オブジェクトの説明員として生成されたアバタを上記クライアントコンピュータからの指示に応じて上記3次元仮想オブジェクトに向けて移動させる手順を有し、 The avatar generated as described membered the 3-dimensional virtual object in response to an instruction from the client computer has the steps of moving toward the three-dimensional virtual object,
    上記クライアントコンピュータが実行する処理として、 As a process of the client computer executes,
    ユーザによる入力装置の操作に応じて、該ユーザが上記触覚インタフェース装置を介して3次元仮想オブジェクトに触れることができる位置に上記アバタを移動させる手順を有することを特徴とする3次元仮想オブジェクト情報提供サービス処理方法。 Depending on the operation of the input device by a user, the three-dimensional provides virtual object information, characterized in that the user has the steps for moving the avatar in a position that can touch the three-dimensional virtual objects via the haptic interface device service processing method.
  8. 請求項1から請求項7のいずれかに記載の3次元仮想オブジェクト情報提供サービス処理方法であって、 A 3-dimensional virtual object information service processing method according to claim 1, claim 7,
    上記サーバコンピュータが実行する処理として、 As a process of the server computer executes,
    上記クライアントコンピュータのユーザ操作による上記触覚インタフェース装置もしくは入力装置のカーソルあるいは請求項7に記載のアバタの、任意の3次元仮想オブジェクトへの接近を検知すると、当該3次元仮想オブジェクトの説明情報と触覚情報の当該クライアントコンピュータへの事前送信を開始する手順を有し、 Avatar according to the cursor or claim 7 of the haptic interface device or input device by a user operation of said client computer, when detecting an approach to any 3-dimensional virtual object, description information and tactile information of the three-dimensional virtual object has a procedure for starting the pre-transmission to the client computer,
    上記クライアントコンピュータが実行する処理として、 As a process of the client computer executes,
    上記サーバコンピュータから事前送信された3次元仮想オブジェクトの説明情報と触覚情報を記憶装置に記憶する手順と、 A step of storing the description information and tactile information of a three-dimensional virtual object that has been pre-transmitted from the server computer to the storage device,
    当該3次元仮想オブジェクトにユーザが上記触覚インタフェース装置を介して触れると、記憶装置から当該3次元仮想オブジェクトの説明情報と触覚情報を読み出して、上記触覚インタフェース装置および出力装置へ送出する手順を有することを特徴とする3次元仮想オブジェクト情報提供サービス処理方法。 When a user on the three-dimensional virtual object touches via the haptic interface device, from the storage device reads the description information and tactile information of the three-dimensional virtual object, to have a procedure to be transmitted to the haptic interface device and the output device 3-dimensional virtual object information providing service processing method according to claim.
  9. 請求項1から請求項8のいずれかに記載の3次元仮想オブジェクト情報提供サービス処理方法であって、 A 3-dimensional virtual object information service processing method according to claim 1 to claim 8,
    上記サーバコンピュータが実行する処理として、 As a process of the server computer executes,
    予め定められたグループの複数のクライアントコンピュータに同じ3次元仮想オブジェクトと触覚情報を送信する手順と、 And transmitting the same 3-dimensional virtual object and the tactile information to a plurality of client computers predetermined group,
    同じグループの任意のクライアントコンピュータでのユーザによる触覚インタフェース装置もしくは入力装置を用いた任意の3次元仮想オブジェクトに対する操作を、同じグループの各クライアントコンピュータに反映させて同じ画面内容とする一貫性制御を行う手順とを有し、 User operations on any 3-dimensional virtual object, perform consistency control of the same screen contents are reflected in each client computer in the same group using the haptic interface device or input device according to at any client computer in the same group and a procedure,
    上記クライアントコンピュータが実行する処理として、 As a process of the client computer executes,
    同じグループのユーザで一貫性制御する3次元仮想オブジェクトに対してユーザが入力装置を介して入力したコメント情報を各ユーザ間で直接送受信する手順を有することを特徴とする3次元仮想オブジェクト情報提供サービス処理方法。 3-dimensional virtual object information providing services, characterized by comprising the step of transmitting and receiving directly comment information input by the user via the input device among the users with respect to 3-dimensional virtual object that controls consistent users of the same group Processing method.
  10. 請求項9に記載の3次元仮想オブジェクト情報提供サービス処理方法であって、 A 3-dimensional virtual object information service processing method according to claim 9,
    上記サーバコンピュータは、上記一貫性制御手順として、 The server computer as the consistency control procedures,
    上記3次元仮想オブジェクトのサイズおよび触覚情報の少なくともいずれかを含む属性情報と、各クライアントコンピュータにおけるユーザの操作結果を示す状態情報とを、各クライアントコンピュータ間に配信する手順を含むことを特徴とする3次元仮想オブジェクト情報提供サービス処理方法。 And attribute information including at least one of size and tactile information of the three-dimensional virtual object, and status information indicating the operation result of the user in each client computer, characterized in that it comprises the steps of delivering between each client computer 3-dimensional virtual object information providing service processing method.
  11. 請求項10に記載の3次元仮想オブジェクト情報提供サービス処理方法であって、 A 3-dimensional virtual object information service processing method according to claim 10,
    上記サーバコンピュータによる上記一貫性制御手順において、 In the consistency control procedure by the server computer,
    上記属性情報は、予め同じグループの各クライアントコンピュータに配信しておき、 The above attribute information, leave distributed in advance to each client computer of the same group,
    上記状態情報は、各クライアントコンピュータでのユーザ操作毎に動的に配信することを特徴とする3次元仮想オブジェクト情報提供サービス処理方法。 The state information, the three-dimensional virtual object information providing service processing method characterized by dynamically distributed to each user operation on each client computer.
  12. 請求項1から請求項11のいずれかに記載の3次元仮想オブジェクト情報提供サービス処理方法であって、 A 3-dimensional virtual object information service processing method according to claim 1 to claim 11,
    上記クライアントコンピュータが実行する処理として、 As a process of the client computer executes,
    上記サーバコンピュータからネットワークを介して受信する3次元仮想オブジェクトの各情報を記憶装置に一時記憶し、1つの3次元仮想オブジェクトに関する各情報のネットワークにおける遅延のばらつきを吸収して出力するメディア同期制御を行う手順を有することを特徴とする3次元仮想オブジェクト情報提供サービス処理方法。 The temporarily stored from the server computer to the storage device of each information of a three-dimensional virtual object received via the network, the absorbed medium to output synchronously controlling the variation in delay in the network of the information about one of the three-dimensional virtual object 3-dimensional virtual object information providing service processing method characterized by comprising the step of performing.
  13. 請求項1から請求項12のいずれかに記載の3次元仮想オブジェクト情報提供サービス処理方法であって、 A 3-dimensional virtual object information service processing method according to any one of claims 1 to claim 12,
    上記サーバコンピュータが実行する処理として、 As a process of the server computer executes,
    上記クライアントコンピュータにおける上記触覚インタフェース装置のカーソルと上記3次元仮想オブジェクトとの位置関係を時系列に記憶装置に記憶する手順と、 And instructions stored in the storage device in time series positional relationship between the cursor and the 3-dimensional virtual object of the haptic interface device in the client computer,
    記憶装置から上記時系列の位置関係情報を読み出し可視化して出力装置で出力する手順とを有することを特徴とする3次元仮想オブジェクト情報提供サービス処理方法。 3-dimensional virtual object information providing service processing method characterized in that the storage device and a procedure for outputting the output device to visualize reading the positional relationship information of the time series.
  14. 請求項1から請求項13のいずれかに記載の3次元仮想オブジェクト情報提供サービス処理方法であって、 A 3-dimensional virtual object information service processing method according to any one of claims 1 to claim 13,
    上記3次元仮想オブジェクトは、上記サーバコンピュータにおいて、3次元仮想空間上に構築されたデジタルミュージアムで展示するCG展示品からなることを特徴とする3次元仮想オブジェクト情報提供サービス処理方法。 The three-dimensional virtual object, in the server computer, three-dimensional virtual object information providing service processing method characterized by comprising the CG exhibit to exhibit a digital museum built on the 3-dimensional virtual space.
  15. 請求項1から請求項14のいずれかに記載の3次元仮想オブジェクト情報提供サービス処理方法における各手順をプログラムにより実行する上記サーバコンピュータと上記クライアントコンピュータとを具備し、上記サーバコンピュータから上記ネットワークを介して上記クライアントコンピュータに、上記3次元仮想オブジェクトと共に、当該3次元仮想オブジェクトの説明情報と触覚情報を提供することを特徴とする3次元仮想オブジェクト提供システム。 Comprising a said server computer and said client computer for executing the respective steps in the three-dimensional virtual object information service processing method as claimed in any one of claims 14, via the network from the server computer the client computer, with the 3-dimensional virtual object, three-dimensional virtual object providing system characterized in that it provides descriptive information and tactile information of the three-dimensional virtual object Te.
  16. 少なくとも、CPUと記憶装置を有するコンピュータに、請求項1から請求項13のいずれかに記載の3次元仮想オブジェクト情報提供サービス処理方法における各手順を実行されるためのプログラム。 At least, the computer having a CPU and a storage device, a program to be executed each step in the three-dimensional virtual object information service processing method according to any one of claims 1 to 13.
JP2005011293A 2005-01-19 2005-01-19 Processing method for three-dimensional virtual object information providing service, three-dimensional virtual object providing system, and program Pending JP2006201912A (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2005011293A JP2006201912A (en) 2005-01-19 2005-01-19 Processing method for three-dimensional virtual object information providing service, three-dimensional virtual object providing system, and program

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2005011293A JP2006201912A (en) 2005-01-19 2005-01-19 Processing method for three-dimensional virtual object information providing service, three-dimensional virtual object providing system, and program

Publications (1)

Publication Number Publication Date
JP2006201912A true true JP2006201912A (en) 2006-08-03

Family

ID=36959874

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2005011293A Pending JP2006201912A (en) 2005-01-19 2005-01-19 Processing method for three-dimensional virtual object information providing service, three-dimensional virtual object providing system, and program

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP2006201912A (en)

Cited By (8)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2008276701A (en) * 2007-05-07 2008-11-13 Nintendo Co Ltd Information processing system and information processing program
WO2009011357A1 (en) * 2007-07-18 2009-01-22 Dai Nippon Printing Co., Ltd. Showpiece guide system, method and subcontent delivery system
KR20100121420A (en) * 2009-05-08 2010-11-17 삼성전자주식회사 System and method for control of object in virtual world and computer-readable recording medium
KR20100138827A (en) * 2009-06-25 2010-12-31 삼성전자주식회사 Method and apparatus for processing virtual world
JP2011510409A (en) * 2008-01-17 2011-03-31 ヴィヴォックス インコーポレイテッド Scalable technique that provides real-time avatar another streaming data in a virtual reality system using the environment to be rendered by an avatar
JP2012230690A (en) * 2006-04-06 2012-11-22 Immersion Corp Systems and methods for enhanced haptic effects
JP2015007998A (en) * 2008-07-15 2015-01-15 イマージョン コーポレーションImmersion Corporation System and method for shifting haptic feedback function between passive and active modes
JP2015520447A (en) * 2012-05-08 2015-07-16 ノキア コーポレイション Method and apparatus for providing an immersive interaction through everyday devices

Cited By (19)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2012230690A (en) * 2006-04-06 2012-11-22 Immersion Corp Systems and methods for enhanced haptic effects
JP2008276701A (en) * 2007-05-07 2008-11-13 Nintendo Co Ltd Information processing system and information processing program
US8352267B2 (en) 2007-05-07 2013-01-08 Nintendo Co., Ltd. Information processing system and method for reading characters aloud
WO2009011357A1 (en) * 2007-07-18 2009-01-22 Dai Nippon Printing Co., Ltd. Showpiece guide system, method and subcontent delivery system
JP2011510409A (en) * 2008-01-17 2011-03-31 ヴィヴォックス インコーポレイテッド Scalable technique that provides real-time avatar another streaming data in a virtual reality system using the environment to be rendered by an avatar
JP2013254501A (en) * 2008-01-17 2013-12-19 Vivox Inc Scalable techniques for providing real-lime per-avatar streaming data in virtual reality systems that employ per-avatar rendered environments
US9612662B2 (en) 2008-07-15 2017-04-04 Immersion Corporation Systems and methods for shifting haptic feedback function between passive and active modes
JP2017004547A (en) * 2008-07-15 2017-01-05 イマージョン コーポレーションImmersion Corporation Systems and methods for shifting haptic feedback function between passive and active modes
US9785238B2 (en) 2008-07-15 2017-10-10 Immersion Corporation Systems and methods for transmitting haptic messages
US10019061B2 (en) 2008-07-15 2018-07-10 Immersion Corporation Systems and methods for haptic message transmission
JP2015007998A (en) * 2008-07-15 2015-01-15 イマージョン コーポレーションImmersion Corporation System and method for shifting haptic feedback function between passive and active modes
CN102458595A (en) * 2009-05-08 2012-05-16 三星电子株式会社 System, method, and recording medium for controlling an object in virtual world
KR20100121420A (en) * 2009-05-08 2010-11-17 삼성전자주식회사 System and method for control of object in virtual world and computer-readable recording medium
KR101671900B1 (en) * 2009-05-08 2016-11-03 삼성전자주식회사 System and method for control of object in virtual world and computer-readable recording medium
WO2010128830A3 (en) * 2009-05-08 2011-04-21 삼성전자주식회사 System, method, and recording medium for controlling an object in virtual world
KR20100138827A (en) * 2009-06-25 2010-12-31 삼성전자주식회사 Method and apparatus for processing virtual world
KR101636734B1 (en) 2009-06-25 2016-07-06 삼성전자주식회사 Method and Apparatus for Processing Virtual World
JP2015520447A (en) * 2012-05-08 2015-07-16 ノキア コーポレイション Method and apparatus for providing an immersive interaction through everyday devices
US9635159B2 (en) 2012-05-08 2017-04-25 Nokia Technologies Oy Method and apparatus for providing immersive interaction via everyday devices

Similar Documents

Publication Publication Date Title
Laycock et al. Recent developments and applications of haptic devices
Iwata et al. Project FEELEX: adding haptic surface to graphics
Lepouras et al. Virtual museums for all: employing game technology for edutainment
Benford et al. Understanding and constructing shared spaces with mixed-reality boundaries
Styliani et al. Virtual museums, a survey and some issues for consideration
Szalavári et al. “Studierstube”: An environment for collaboration in augmented reality
US7788323B2 (en) Method and apparatus for sharing information in a virtual environment
US7107549B2 (en) Method and system for creating and distributing collaborative multi-user three-dimensional websites for a computer system (3D Net Architecture)
US20060017654A1 (en) Virtual reality interactivity system and method
Sallnäs et al. Supporting presence in collaborative environments by haptic force feedback
Wiet et al. Virtual temporal bone dissection: an interactive surgical simulator
US20120122062A1 (en) Reconfigurable platform management apparatus for virtual reality-based training simulator
Fraser et al. Revealing the realities of collaborative virtual reality
US20120167014A1 (en) Visual surrogate for indirect experience and apparatus and method for providing the same
Krueger Environmental technology: making the real world virtual
Bowman et al. 3D User interfaces: theory and practice, CourseSmart eTextbook
Bowman et al. 3d user interfaces: New directions and perspectives
Oakley et al. Can you feel the force? An investigation of haptic collaboration in shared editors
Ramstein et al. Touching and hearing GUI's: design issues for the PC-Access system
US6349301B1 (en) Virtual environment bystander updating in client server architecture
White et al. Toward accessible 3D virtual environments for the blind and visually impaired
Carrozzino et al. Beyond virtual museums: Experiencing immersive virtual reality in real museums
Salisbury Jr Making graphics physically tangible
Stevenson et al. Haptic workbench: A multisensory virtual environment
US20080204420A1 (en) Low relief tactile interface with visual overlay