JP2004280807A - Cyber-hospital system - Google Patents

Cyber-hospital system Download PDF

Info

Publication number
JP2004280807A
JP2004280807A JP2004051852A JP2004051852A JP2004280807A JP 2004280807 A JP2004280807 A JP 2004280807A JP 2004051852 A JP2004051852 A JP 2004051852A JP 2004051852 A JP2004051852 A JP 2004051852A JP 2004280807 A JP2004280807 A JP 2004280807A
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
information
patient
cyber
hospital
medical
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Pending
Application number
JP2004051852A
Other languages
Japanese (ja)
Inventor
Hiroshi Asahina
Keisuke Hashimoto
Yoichi Takada
Takuzo Takayama
宏 朝比奈
敬介 橋本
卓三 高山
洋一 高田
Original Assignee
Toshiba Corp
株式会社東芝
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Priority to JP2003053192 priority Critical
Application filed by Toshiba Corp, 株式会社東芝 filed Critical Toshiba Corp
Priority to JP2004051852A priority patent/JP2004280807A/en
Publication of JP2004280807A publication Critical patent/JP2004280807A/en
Application status is Pending legal-status Critical

Links

Images

Abstract

<P>PROBLEM TO BE SOLVED: To enable the construction of a cyber-hospital with doctors and medical inspection facilities located in different places. <P>SOLUTION: The cyber-hospital system connected to external terminals via a network, is characterized by comprising an input means which fetches patient state information from the external terminals via the network, a first processing means which collects first doctor information based on the patient state information and a transmitting means which transmits the first doctor information to the external terminals. <P>COPYRIGHT: (C)2005,JPO&NCIPI

Description

本発明はそれぞれ異なる場所に存在する患者、医師、及び医療検査施設における通信を利用したサイバーホスピタルシステムに関する。 Patients present invention are present in different locations, respectively, a physician, and a cyber Hospital system using communication in medical laboratories.

通常、各個人は診療所に主治医を持つ。 Normally, each person has an attending physician in the clinic. 診療所において必要な検査を実施する設備を有しない場合、主治医は病院に当該検査の実施を依頼する。 If no equipment to perform the necessary inspection in the clinic, the attending physician requests the implementation of the inspection to the hospital. この場合、主治医が検査依頼をした後は当該主治医更には患者も検査については依頼先病院に従うこととなる。 In this case, the the doctor even after attending physician has the examination order will follow the request destination hospital for patients examined. 従って、 Therefore,
主治医も患者も例えば検査に使用する設備や検査結果を読影したりレポート作成する医師、診断する医師を指定することはできない。 The attending physician also create reports or interpretation equipment and test results to be used in patients for example inspection doctor, it is not possible to specify the doctor to diagnose.

また、患者は病院の紹介を受けると、その病院に行くことになる。 In addition, the patient is subjected to introduction of the hospital, it will be to go to the hospital. その病院に勤務する医師により診断を受け、同じ医師或いは同病院の別の医師による治療を受ける。 It received a diagnosis by a doctor working in the hospital, being treated by another doctor of the same doctor or the hospital. しかしながら、患者が自分についての診断や治療をして欲しいと思う医師が遠方の病院に勤務する場合はその遠方の病院まで出かけない限り当該所望の医師の診断や治療を受けることはできない。 However, the patient can not receive a diagnosis and if the doctors think I want to the treatment is working to a distant hospital or diagnosis of the desired doctor as long as you do not go to the hospital of the distant treatment for yourself.

ところで、急患になった場合や意識が無くなった場合に本人の健康状態や医療情報をよく知っている人を探すのは困難である。 By the way, it is difficult to find people who are familiar with the health and medical information of the person in the case where there is no case or consciousness that became the emergency. このような場合に限らずとも、医師にとって医療検査、診断、治療等を患者に行うにあたって当該患者についてできるだけ多くの情報を知ることは重要である。 Without limited to such a case, medical examination for the physician, diagnosis, it is important to know as much information as possible about the patient in performing the treatment, etc. to the patient. しかしながら、一般に、かかり付けの診療所等の主治医のところだけでなく、必要に応じて、或いは気分や好みに応じていくつか異なる病院にかかることも少なくなく、患者の全ての医療情報を得ることは容易なことではない。 However, in general, not only at the attending physician such as take with the clinic, if necessary, or can take on several different hospitals depending on the mood and preferences not a few, to get all of the medical information of the patient it is not easy. このような問題に対する解決策の一つとして遠隔医療施設における医療データを提供するシステム(例えば、特許文献1参照)も考えられている。 System for providing medical data in the remote medical facility One solution to this problem (for example, see Patent Document 1) it has been considered.

しかしながら、患者の情報を初めとする各種情報をより有効的に活用し、患者、医師等それぞれの意思に適う医療行為の提供という点では十分といえる仕組みは提供されていない。 However, by utilizing a variety of information including the information of the patient more effectively, the patient, the mechanism can be said that sufficient in terms of providing medical care actions meet the respective doctor or the like intent not provided.
特開2002−73807号公報 (例えば、請求項1及び図1) JP 2002-73807 JP (e.g., claim 1 and Figure 1)

本発明は上記問題に鑑みてなされたものであり、異なる場所に存在する医師や医療検査施設からサイバーホスピタルを構築可能とするサイバーホスピタルシステムを提供することを目的とする。 The present invention has been made in view of the above problems, and an object thereof is to provide a cyber Hospital system capable construct cyber Hospital from doctors and medical laboratories in different locations.

上記目的を達成するために請求項1記載の本発明のサイバーホスピタルシステムは、ネットワークを介して外部端末に接続されたサイバーホスピタルシステムにおいて、前記ネットワークを介して前記外部端末から患者状態情報を取り込む入力手段と、前記患者状態情報に基づいて第1の医師情報を収集する第1の処理手段と、前記第1の医師情報を前記外部端末に送信する送信手段とを具備することを特徴とする。 Cyber ​​Hospital system of the present invention of claim 1, wherein in order to achieve the above object, in a cyber Hospital system connected to an external terminal via a network, captures the patient state information from the external terminal through the network input and means, characterized by comprising a first processing means for collecting the first physician information based on the patient state information, and transmitting means for transmitting the first doctor information to the external terminal.

上記目的を達成するために請求項48記載の本発明のサイバーホスピタルシステムは、 Cyber ​​Hospital system of the present invention of claim 48, wherein in order to achieve the above object,
ネットワークを介して外部端末に接続されたサイバーホスピタルシステムにおいて、前記ネットワークを介して前記外部端末から患者場所情報を取り込む入力手段と、前記患者場所情報に基づいて医療施設情報を収集する処理手段と、前記医療施設情報を前記外部端末に送信する送信手段とを具備することを特徴とする。 In cyber Hospital system connected to an external terminal via a network, an input means for capturing patient location information from the external terminal through the network, and processing means for collecting medical facility information based on the patient location information, characterized by a transmitting means for transmitting the medical facility information to the external terminal.

本発明によれば、異なる場所に存在する医師や医療検査施設からサイバーホスピタルを構築することができる。 According to the present invention, it is possible to build a cyber Hospital from doctors and medical laboratories that exist in different locations. これにより、患者は遠隔地の医師による診断等を受けることが可能となる。 As a result, the patient will be able to receive a diagnosis by a doctor at a remote location.

本発明の実施例について以下、図面を用いて説明する。 For the embodiment of the present invention will be described below with reference to the drawings.
(実施例1) (Example 1)
本発明の実施例1に係るサイバーホスピタルシステムは患者が所望の医師及び様々な医療検査施設のサービスを受けられるというコンセプトに基づくものである。 Cyber ​​Hospital system according to the first embodiment of the present invention is based on the concept that the patient can receive a desired physicians and various services for medical laboratories. 複数の医師のサービスを受ける場合、これらの医師はそれぞれ異なる診療所、病院、専門病院にいてもよい。 If you receive a plurality of doctor of service, different clinics These doctors each, hospital, can have in the hospital. 診療所は患者が生活している場所の近く、また外出時にはその外出先の近くにあるものでもよい。 Near where clinics are living patient, also is on the go may be those, which are in proximity to the road. 病院や専門病院については世界中のどこに存在するものであってもよい。 It may be the one that exists anywhere in the world for hospitals and specialized hospitals.
専門病院としては例えば、がんセンターや循環器センターがある。 As a specialized hospital for example, there is a Cancer Center and the Cardiovascular Center. 医師は例えば、特に診療所の場合は主治医、また、診断医、専門医、読影医等が考えられる。 Physicians, for example, also attending physician, particularly in the case of clinics, diagnostician, specialist, radiologist and the like can be considered. 医療検査施設としては医用画像装置、医用検査装置、及び医用治療装置が含まれる。 The medical laboratories medical image apparatus, a medical examination apparatus, and a medical treatment device. 医用画像装置としては例えばX線診断装置、X線CT装置、MRI装置がある。 As medical image devices, such as X-ray diagnostic apparatus, an X-ray CT apparatus, there is a MRI apparatus. 医用検査装置の他の例については後述するが、それらに限られるものではない。 It will be described later Another example of a medical examination apparatus, but is not limited to them.

サイバーホスピタルシステムは患者と医師との間のやりとりを実現する機能、及び必要な情報を患者及び医師に提供する機能を含む。 Cyber ​​Hospital system includes the function of providing the ability to realize the interaction between the patient and the doctor, and the necessary information to the patient and physician.

実施例1に係るサーバーホスピタルについて図1乃至5を参照しながら、以下に詳述する。 With reference to FIGS. 1 to 5 for the server Hospital according to the first embodiment will be described in detail below.

図1は本発明の実施例1に係るサイバーホスピタルの一態様を示す図である。 Figure 1 is a diagram illustrating one form of cyber Hospital according to Example 1 of the present invention. 図1に示すように、いずれも現実に存在する病院A、B、診療所C、及び循環器センターDが互いに遠隔地に存在している。 As shown in FIG. 1, both hospitals A present reality, B, clinics C, and cardiovascular center D is present in a remote location from each other.
<病院A> <Hospital A>
この病院には内科医a、b、外科医c、d、小児科医eが勤務している。 Physician in this hospital a, b, surgeon c, d, is pediatrician e are working. 医用検査装置としては心電計、脳波計、心音計、呼吸機能検査装置、検体検査装置が設けられている。 Electrocardiograph as medical examination device, electroencephalograph, phonocardiograph, respiratory function testing apparatus, the sample testing apparatus is provided.
また、医用画像装置としては超音波診断装置、ガンマカメラ(核医学診断装置)、アンギオ装置等の循環器系X線診断装置、X線CT装置、MRI装置、及び内視鏡装置が設けられている。 The ultrasonic diagnostic apparatus as a medical image apparatus, a gamma camera (radiological imaging apparatus), cardiovascular X-ray diagnostic apparatus angiography apparatus such as, X-ray CT apparatus and an MRI apparatus, and an endoscope apparatus provided there. さらに、治療装置としては心臓ペースメーカー、除細動器、衝撃波結石破砕装置、ハイパーサーミア装置、ホットナイフ装置、レーザ治療器、インターベンショナル治療器、レーザ手術装置、超音波手術装置が設けられている。 Furthermore, the cardiac pacemaker as a therapeutic device, defibrillator, shock wave lithotripsy, hyperthermia apparatus, a hot knife device, a laser therapy equipment, interventional therapy apparatus, laser surgical device, an ultrasonic surgical device is provided.
<病院B> <Hospital B>
この病院には内科医f及び小児科医gが勤務している。 Physician f and pediatrician g is working in this hospital. 医用検査装置としては心電計、 Electrocardiograph is as a medical inspection apparatus,
脳波計、心音計、呼吸機能検査装置が設けられている。 EEG, heart sound meter, the respiratory function testing apparatus is provided. また、医用画像装置としては超音波診断装置及び内視鏡装置が設けられている。 The ultrasonic diagnostic apparatus and an endoscope apparatus is provided as a medical imaging device. さらに、治療装置としてはレーザ治療器が設けられている。 Moreover, laser therapy equipment is provided as a therapeutic device.
<診療所C> <Clinic C>
この診療所には内科医hが勤務している。 Physician h are working in this clinic. 医用検査装置としては心電計及び心音計が設けられている。 ECG and heart sounds meter is provided as a medical examination apparatus. また、医用画像装置としては内視鏡装置が設けられている。 Also, the endoscope apparatus is provided as a medical imaging device.
<循環器センターD> <Cardiovascular Center D>
このセンターには専門医i、jが勤務している。 Specialist i, j has been working in this center. 医用画像装置としてはアンギオ装置等の循環器系X線診断装置、X線CT装置、及びMRI装置が設けられている。 Cardiovascular X-ray diagnostic apparatus angiography apparatus such as a medical imaging apparatus, X-ray CT apparatus, and an MRI apparatus is provided. さらに、治療装置としてはカテーテル装置が設けられている。 Furthermore, the catheter device is provided as a therapeutic device.
<サイバーホスピタルE> <Cyber ​​Hospital E>
上記病院A、B、診療所C、及び循環器センターDが存在する場合、ある特定の患者について構築されるサイバーホスピタルは例えば、主治医として診療所Cの内科医h、画像の読影医として病院Bの内科医fを含むチームを構成してなる。 The hospital A, B, clinics C, and if the cardiovascular center D is present, there cyber Hospital to be constructed for a particular patient, for example, physicians h clinic C as doctor, hospital B as a radiologist image made to form a team that includes a physician f. サーバーホスピタルEでは病院Aの検体検査装置、病院Bの超音波診断装置、及び病院Aのホットナイフ装置が前記チームの一部として検査、画像撮影、治療に使用される。 Sample testing apparatus of the server Hospital E in hospital A, the ultrasonic diagnostic apparatus of the hospital B, and testing hot knife device the hospital A as part of the team, imaging, used in the treatment.

患者は検体検査と治療のために病院Aに行くことになる。 Patients will be go to the hospital A for the treatment and laboratory test. また、超音波画像検査のために病院Bへ行く。 Also, go to the hospital B for ultrasound imaging test. 内科医h、fは病院BとCを接続するネットワークを介して互いにやりとりを行う。 Physician h, f do interact with each other via a network connecting the hospital B and C. 患者もこの内科医h、fのやりとりに加わってもよい。 Patients the physician h, may be applied to the exchange of f. このやりとりの詳細については後述する。 For more information about this exchange will be described later.

実施例1に係るサーバーホスピタルの一例として一つの限定した場合について説明したが、サイバーホスピタルは複数の病院、複数の専門病院、複数の診療所、及び複数の医療検査施設のうちどのような医師や医療検査施設を組み合わせる選択によって構成されてもよいことはいうまでもない。 The description has been given of the case was one of only as an example of a server Hospital according to the first embodiment, cyber Hospital multiple hospitals, multiple of specialized hospitals, several clinics, and Ya what the doctor out of the plurality of medical laboratories it may of course be configured by selecting combining medical laboratories. つまり、患者は自己の病気等の問題について世界中の医師の中から一人以上の所望の医師を選ぶことができる。 In other words, the patient can choose one or more of the desired doctor from the problem for the world doctor, such as self sick. さらに、患者や患者によって選択された医師は異なる病院に設置された医用画像装置、医用検査装置、治療装置等の医療検査施設のうち一以上の所望の施設を選ぶことができる。 Furthermore, the doctor selected by the patient and the patient can choose different installed medical image apparatus to the hospital, a medical examination apparatus, a desired facility one or more of the medical laboratories, such as therapeutic system. 上記病院や専門病院、診療所(更に医療検査施設)は日本国内のどこにあってもよく、また、世界中のどこにあってもよい。 The hospitals and specialized hospitals, clinics (further medical testing facility) may be anywhere in Japan, also, may be anywhere in the world.

実施例1に係るサイバーホスピタルシステムは情報収集機能、データベース機能、及び通信機能を含む。 Cyber ​​Hospital system according to the first embodiment the information-gathering capabilities, database functions, and a communication function. 情報収集機能によれば、サイバーホスピタルシステムは患者の医療情報や患者の一般情報を患者情報として収集する。 According to the information collection function, cyber Hospital system collects general information of the medical information and patient patient as patient information. サイバーホスピタルシステムはまたEBM Cyber ​​hospital system also EBM
(Evidence Based Medicine)などの診断・治療の最新のガイドラインに関する情報についても収集する。 Also collected for (Evidence Based Medicine) information about the diagnosis and treatment of the most recent guidelines, such as. 上記情報は複数の病院に設けられたデータベースから収集されてもよい。 The above information may be collected from a database provided in a plurality of hospitals.

データベース機能によれば、サイバーホスピタルシステムは医師や医療検査施設の選択の支援に必要な情報を保存(保管)する。 According to the database function, cyber Hospital system stores the information necessary to support the selection of doctors and medical laboratories (storage). このような保管情報は例えば、複数の病院や診療所の医師の名前、各医師へのアクセス方法、得意分野、さらには、世界中の専門医の名前、専門分野、手術件数、手技、勤務病院名、及び業績等を含む。 Such a storage information, for example, the name of the doctor of multiple hospitals and clinics, how to access each physician, specialty, and even more, the name of the specialists around the world, specializing in the field, number of surgical operations, procedures, work the name of the hospital , and including the business performance.

通信機能によれば、サイバーホスピタルシステムは患者の自宅に設置されたパソコン等の通信端末(患者端末)、世界中の病院や専門病院に設けられた医療検査施設及び通信端末と一種類以上の通信回線網を介して通信可能となっている。 According to the communication function, cyber Hospital system is a communication terminal such as a personal computer that has been installed in the home of the patient (patient terminal), medical laboratories and a communication terminal and one or more of the communication provided in hospitals and specialized hospitals around the world which is capable of communicating via a network. また、通信機能は患者と世界中の医師の間を例えばIP(Internet Protocol)電話によるホットラインを構築することもできる。 In addition, the communication function is also possible to build a hot line by between the patient's physician and around the world, for example, IP (Internet Protocol) phone. これにより、患者はリアルタイムで医師と直接やりとりすることが可能となる。 Thus, the patient is allowed to interact directly with the doctors in real time.

なお、本明細書において「データベース」という言葉はサーバ、メモリ、その他如何なる情報記憶手段をも意味し得るものである。 Incidentally, the term "database" as used herein is intended may mean a server, a memory, and other any information storage means.

上記サイバーホスピタルシステムを実現するために、以下の補助/支援機能が要求される。 To achieve the above cyber Hospital system, the following auxiliary / support functions are required.
・ 患者の分身であるかのように、まるで患者自身を表しているような患者の全てまたはほとんどの情報を有する情報システムにアクセスできる一人以上の医師を当該患者が決める機能 この情報システムはそれ自体必ずしもこのような患者の全てまたはほとんどの情報を有している必要はない。 - as if it alter ego patient, the information system functions the patient decides one or more physicians access to information systems having all or most of the information of the patient, such as those like represent patient himself itself not necessarily have all or most of the information in such patients. 代わりに、このような情報のうち必要なものを収集するために各病院に設置されたデータベースにアクセスする機能を有するようにしてもよい。 Alternatively, it may have the ability to access the installation database for each hospital to collect the necessary of such information. いずれの場合も、このような情報システムのことを仮想患者システム(Virtual Patie In either case, the virtual patient system that such information system (Virtual Patie
nt System)と呼ぶこととする。 Will be referred to as a nt System). 仮想患者システムの詳細については後述する。 For more information about the virtual patient's system will be described later.
・ 全てのまたはほとんどの医師や専門医の名前、得意(専門)分野、手術件数、手技、 • All or most of the names of doctors and specialists, good (professional) field, number of surgical operations, procedures,
死亡率、勤務病院名、及び業績等を有する情報システムを作成する機能・ その患者からの全ての医療的な質問には限定的に特定の医師が回答する機能・ 任意の医師に任意の病院への医療検査を要求可能とし、当該検査結果を受け取れるようにする機能・ 医療検査の要求に際し医師に当該医療検査に使用される装置を指定できるようにする機能・ 医療検査の要求に際し医師に検査結果の判断者や読影者を指定できるようにする機能・ 医師及び装置ごとの医療検査、画像読影、判断、等の正確性やパフォーマンスを示す機能・ 症状に基づいて最新の医療検査や治療の方法を提示する機能 患者、主治医、専門医それぞれからのサイバーホスピタルに対する要求については、例えば、以下のようなものが想定される。 Mortality, work the name of the hospital, and to all of the medical questions from the function and the patient to create an information system with a performance, etc., to any of the hospital to function and any of the doctor to answer is limited to a particular doctor of medical inspection to enable request, test results to the physician upon request of the inspection result function and medical tests to be able to specify a device for use in the medical examination doctors upon functions and requirements of the medical examination to be able to receive the judgment's or doctor medical tests for each function, physicians and equipment to be able to specify, image interpretation, decision, the latest medical examination and treatment methods based on the function and symptoms indicating the accuracy and performance of equal function patients presenting the attending physician, the demand for cyber Hospital from each specialist, for example, is assumed as follows.
<患者からの要求> <Request from the patient>
(主治医の選択) (Selection of the attending physician)
・ 医師情報を参照して、患者は自らの意思で主治医を決め、自分の体のことを一番よく知っている主治医を持ちたい。 - referring to the doctor information, the patient decided the attending physician in his own intention, want to have a family doctor who knows most often that of their bodies.
・ 患者は現在の主治医が気に入らないときはいつでも他の医師に変更したい。 Patients want to change to another doctor at any time when the current attending physician do not like.
・ 患者は主治医が自己の承諾を取った後は仮想患者システムにおける自己の情報を医療検査、診断、治療を行う他の医師に開示することができるようにしたい。 Patient medical examination its own information in a virtual patient system after doctor took its consent, diagnostics, want to be able to disclose to other of the treating physician.
(専門医の選択) (Selection of specialist)
・ 患者は専門医の名前、専門分野、手術件数、手技、死亡率、勤務している病院名、業績などを知りたい。 Patients want to know the name of the specialist, specialty, number of surgical operations, procedures, mortality, the name of the hospital you are working, performance and the like.
・ 患者は遠隔であっても所望の専門医に診断、治療をしてもらいたい。 The patient is diagnosed desired specialist even in the remote, would like to have the treatment.
(医療検査、治療の選択) (Medical examination, the treatment of choice)
・ 患者は医療検査や治療に使用される装置を指定したい。 Patients want to specify a device to be used for medical examination and treatment.
・ 患者は医療検査や治療の結果について読影、判断し、その結果に基づく検査レポートを作成する医師を指定したい。 Patients for interpretation, to determine medical examination and treatment of the results, we want to specify a physician to create an inspection report based on the result.
・ 患者は医師及び装置ごとの医療検査、画像読影、判断、等の正確性やパフォーマンスを知りたい。 Patients want to know the medical examination of each doctor and device, image interpretation, judgment, the accuracy and performance of the like.
(調子が悪くなりそうになったら) (Once you become a likely condition is worsened)
・ 患者は仮想患者システムにおける自己の基本情報の全てまたはそのほとんどについて自動的に更新され、自動的に主治医に送信されるようにしたい。 Patients want to be all or most of the own basic information about updated automatically in a virtual patient system, it is automatically sent to the physician.

患者が発病する前に主治医が患者に警告する。 Attending physician to warn the patient before the patient is sick. また、これ以上悪くならないように予防方法や治療計画が提示される。 Furthermore, prevention or treatment plan is presented so as not more worse.

自動的な更新とは例えば、検査、治療、その他如何なる行為により得られたデータについても各装置は自動的に当該データを仮想患者システムに転送することを意味する。 The automatic update example, inspection, treatment, each device also for other data obtained by any action means that automatically transfers the data to the virtual patient system. また、別の例としては、上記検査、治療、その他如何なる行為についても各装置が自動的に仮想患者システムに通知し、仮想患者システムが当該患者の管理情報を更新できるようにすることも考えられる。 As another example, the inspection, treatment, other automatically notifies the virtual patient system also the devices for any action, it is conceivable to make the virtual patient system can update the management information of the patient . 医師や患者が仮想患者システムに対して必要な情報を入力できるようにしてもよい。 Physicians and patients may be allowed to enter the required information to the virtual patient system.
(急患になったら) (Once you become emergency)
・ 当該患者の情報の全てまたはそのほとんどが救急車や患者が運ばれる病院に送信される。 - all or most of the relevant patient information is sent to the hospital ambulance or a patient is carried. 或いは、その患者情報が保管されているデータベースの場所に関する情報が救急車や病院に送信されてもよい。 Alternatively, information about the location of the database that the patient information is stored may be sent to the ambulance or hospital.

患者が話せない場合や医師の質問に正しく答えられないような場合に、患者に対して適切な処置を施すために上記送信は役立つものである。 In the case where the patient is not correctly answer the questions of when and doctors do not speak, the transmission in order to perform the appropriate treatment for a patient is intended to help.
<主治医からの要求> <Request from the attending physician>
(患者に関して) (With respect to the patient)
・ 主治医は仮想患者システムにある自己の患者についての情報を得たい。 · Attending physician want to get the information about the self of the patient in a virtual patient system.
・ 主治医は専門医の名前、専門分野、手術件数、手技、死亡率、勤務している病院名、 · Attending physician is the name of the specialist, specialty, number of surgical operations, procedures, mortality, hospital name you are working,
業績などを知りたい。 I want to know or achievements.
・ 主治医は患者を専門医に紹介して治して欲しい。 · Attending physician want you to cure to introduce a patient to a specialist.
<専門医からの要求> <Request from the specialist>
・ 専門医はEBMなどの診断・治療の最新のガイドラインを有する情報システムを有し又はアクセスし、常に患者に対して最新の医療処置を施したい。 · Specialist will have or access information system with the latest guidelines for diagnosis and treatment, such as EBM, it should always subjected to the most recent medical procedure on a patient.

図2は現実に存在する病院等に接続された本発明の実施例1に係るサイバーホスピタルシステムの一例を示すブロック図である。 Figure 2 is a block diagram showing an example of a cyber Hospital system according to a first embodiment of the present invention connected to a hospital or the like that exists in reality.

図2に示すように、サイバーホスピタルシステム100は、ネットワーク701を介して病院Aに設けられた情報システム200、診療所Cに設けられた診察室端末400、及び循環器センターDに設けられた情報システム500にそれぞれ接続されている。 As shown in FIG. 2, cyber Hospital system 100, the information system 200 provided to the hospital A via the network 701, the examination room terminal 400 is provided to the clinic C, and provided in the circulatory center D information It is connected to the system 500. ネットワーク701はインターネット、公衆電話網、光ファイバ通信網、その他可能ないかなる通信手段であってもよい。 Network 701 is the Internet, public telephone network, an optical fiber communication network, may be other possible any communication means. サイバーホスピタルシステム100はまたネットワーク702 Cyber ​​hospital system 100 also network 702
を介して病院Bに設けられた情報システム300及び患者の家Fに設けられた患者端末6 Patients provided house F information system 300 and the patient provided the hospital B via the terminal 6
00に接続されている。 It is connected to the 00. ネットワーク702はインターネット、公衆電話網、光ファイバ通信網、その他可能ないかなる通信手段であってもよい。 Network 702 Internet, public telephone network, an optical fiber communication network, may be other possible any communication means. サイバーホスピタルシステム1 Cyber ​​Hospital System 1
00はさらに無線回線網703を介して救急車Gに設けられた無線端末800と接続されている。 00 is further connected to the wireless terminal 800 provided on the ambulance G via the wireless network 703. なお、例えば、本明細書において記載される端末は入力機能及び出力機能を含む。 Incidentally, for example, the terminal described herein includes an input function and an output function. また、端末の例としては(パーソナル)コンピュータが考えられるが、必要な操作をできる限り、高度な機能を有するものである必要はない。 In addition, examples of the terminal are conceivable (personal) computer, as much as possible the necessary operations, need not be one that has a high degree of functionality. また、他の用途のために使用される端末、例えば、画像表示、レポート表示、会計、病院情報、等、これらの一つ又は複数を目的とするような端末も本発明の実施例における端末として使用可能であることはいうまでもない。 The terminal used for other applications, for example, an image display, report display, accounting, hospital information, etc., as a terminal in an embodiment of a terminal but the present invention to these one or purpose plurality of it is needless to say that the possible use.

病院Aは例えば中央病院として機能し、病院Bは地域病院として機能するものであってもよい。 Hospital A acts as a central hospital for example, hospital B may be one which functions as a local hospital. また、例えば、診療所は患者の家の近くに存在するもので、循環器センターは専門病院として機能する。 In addition, for example, clinic intended to be located near the patient's home, Cardiovascular Center will function as a specialized hospital. 無線端末800は救急車Gに固定されていても携帯可能なものであってもよい。 Wireless terminal 800 may be capable of cellular be fixed to the ambulance G.

病院Aに設けられた情報システム200はオーダリングシステム、会計システム、及び画像保管通信システム(PACS)を含むものであってもよい。 Hospital information system 200 provided A is ordering system, may include accounting systems, and Picture Archiving and Communication Systems (PACS). 例えば、情報システム2 For example, the information system 2
00は診察室端末201、心電計202、MRI装置203、及びガンマカメラ204を含む。 00 includes examination room terminal 201, the electrocardiograph 202, MRI apparatus 203 and gamma camera 204,. 診察室端末201は病院Aの診察室に設けられ、複数の診察室端末201が存在してもよい。 Examination room terminal 201 is provided examination room of a hospital A, a plurality of examination room terminal 201 may be present. 心電計202は医用検査装置として使用される。 Electrocardiograph 202 is used as a medical examination apparatus. MRI装置203及びガンマカメラ204は医用画像装置として使用される。 MRI apparatus 203 and gamma camera 204 is used as a medical imaging device.

病院Bに設けられた情報システム300はオーダリングシステム、会計システム、及びPACSを含むものであってもよい。 Information system 300 provided in the hospital B is ordering system, it may include accounting systems, and PACS. 例えば、情報システム300は診察室端末301、 For example, the information system 300 examination room terminal 301,
超音波診断装置302、及び内視鏡303を含む。 Ultrasonic diagnostic apparatus 302, and includes an endoscope 303. 診察室端末301は病院Bの診察室に設けられ、複数の診察室端末301が存在してもよい。 Examination room terminal 301 is provided on the examination room of a hospital B, a plurality of examination room terminal 301 may be present. 超音波診断装置302及び内視鏡303は医用画像装置として使用される。 The ultrasonic diagnostic apparatus 302 and endoscope 303 is used as a medical imaging device.

循環器センターDに設けられた情報システム500はオーダリングシステム、会計システム、及びPACSを含むものであってもよい。 Cardiovascular Center information system 500 provided in the D is ordering system, may include accounting systems, and PACS. 例えば、情報システム500は診察室端末501、X線アンギオ装置のような循環器系X線診断装置502、及びカテーテル装置503を含む。 For example, the information system 500 includes a consultation room terminal 501, cardiovascular X-ray diagnostic apparatus 502, such as X-ray angiography apparatus and catheter apparatus 503,. 診察室端末501は循環器センターDの診察室に設けられ、複数の診察室端末501が存在してもよい。 Examination room terminal 501 is provided on the examination room of cardiovascular center D, a plurality of examination room terminal 501 may be present. 循環器系X線診断装置502は医用画像装置として使用され、カテーテル装置503は治療装置として使用される。 Cardiovascular X-ray diagnostic apparatus 502 is used as a medical imaging device, the catheter device 503 is used as a therapeutic device.

サイバーホスピタルシステム100は通信装置101、サイバーホスピタルエージェントシステム102、医療情報提供システム103、及びサイバーホスピタルデータベースシステム104を含む。 Cyber ​​Hospital system 100 includes communication devices 101, cyber Hospital agent system 102, the medical information providing system 103, and a cyber Hospital database system 104.

通信装置101はネットワーク701,702、及び無線回線網703に接続され、様々な通信機能を有する。 Communication device 101 is connected to the network 701, 702 and the wireless network 703, and has various communication functions.

サイバーホスピタルエージェントシステム102は患者、医師、救急救命士、等から患者端末600、診察室端末201,301、400、501、又は無線端末800を介して入力されたサイバーホスピタル構築要求を受信する。 Cyber ​​Hospital agent system 102 receives patient, physicians, EMTs, the patient terminal 600 from such, examination room terminal 201,301,400,501, or cyber Hospital construction request input via the radio terminal 800. この要求に基づいて、サイバーホスピタルエージェントシステム102は要求に含まれる患者情報に対応する(又は応じた)医師情報、専門医情報、読影医情報、医療検査施設情報をサイバーホスピタルデータベースシステム104から送信させる。 Based on this request, Cyber ​​Hospital agent system 102 corresponds to patient information (or response was) physician information included in the request, specialist information, interpreting doctor information to transmit the medical laboratory information cyber Hospital database system 104. この送信は当該要求を行った端末に対して行われる。 This transmission is performed for the terminal that made the request. この後、サイバーホスピタルエージェントシステム102は、主治医、専門医、読影医に関する選択情報を上記要求端末から受信する。 Thereafter, Cyber ​​Hospital agent system 102 receives the attending physician, a specialist, the selection information about the radiologist from the requesting terminal. サイバーホスピタルエージェントシステム102は主治医に関する選択情報に従って病院A、B、診療所Cに属する医師のうち一人を主治医として決定する。 Determining Cyber ​​Hospital agent system 102 is a hospital according to the selection information about the attending physician A, B, a person of doctors belonging to the clinic C as doctor. サイバーホスピタルエージェントシステム102はまた専門医に関する選択情報に従って循環器センターDに属する医師を専門医として決定する。 Cyber ​​Hospital agent system 102 also determines the physician belonging to Cardiovascular Center D according to the selected information about the specialist as a specialist. さらに、サイバーホスピタルエージェントシステム102は読影医に関する選択情報に従って病院A、Bに属する医師のうち一人を読影医として決定する。 Furthermore, Cyber ​​Hospital agent system 102 determines the hospital A in accordance with the selection information about the radiologist one person among doctors belonging to B as radiologist. サイバーホスピタルエージェントシステム102は医療検査施設に関する選択情報に従って病院A、B、循環器センターDに属する医療検査施設のうち一以上のものを決定する。 Cyber ​​Hospital agent system 102 is a hospital A in accordance with the selection information about a medical testing facility, B, determines the one or more ones of the medical laboratories belonging to Cardiovascular Center D. これにより、決定された主治医、専門医、読影医、(救急救命士)、及び決定された医療検査施設を含むサイバーホスピタルが当該患者に対して構築される。 Accordingly, the attending physician determined, specialist, radiologist, (EMTs), and cyber Hospital including the determined medical laboratory is constructed for the patient. 決定された主治医、専門医、読影医、(患者、救急救命士、又は構築要求した医師)、及び決定された医療検査施設はネットワーク7 It determined the attending physician, specialist, radiologist, (patient, EMTs, or construction request physician), and the determined medical testing facility network 7
01,702、及び無線回線網703のうちの一つ以上を介して互いに通信可能となる。 01,702, and can communicate with each other via one or more of the wireless network 703.

医療情報提供システム103は例えば通信装置101を介して複数の病院に設けられたデータベースに必要な情報を要求し収集する機能を含む。 Medical information providing system 103 includes a function of collecting requests information required in a database provided in a plurality of hospitals via the communication device 101, for example. 必要な情報とは、例えば、患者情報、及びEBMなどの診断・治療の最新のガイドラインに関する情報を含むものとする。 The necessary information is meant to include, for example, patient information, and the information on the latest guidelines for diagnosis and treatment, such as EBM. 医療情報提供システム103はその機能の一部として患者情報を収集するための仮想患者システムを含む。 Medical information providing system 103 includes a virtual patient system for collecting patient information as part of its functionality. あるいは、医療情報提供システム103は仮想患者システムを含まずに、これと接続されるようにしてもよい。 Alternatively, the medical information providing system 103 without the virtual patient system, may also be connected thereto. 医療情報提供システム103への適用において、仮想患者システムは患者情報を収集する機能を有する他のいかなる可能な構成に取って代わられてもよい。 In medical applications the information providing system 103, a virtual patient system may be replaced by any other possible configuration having a function of collecting patient information.

また、医療情報提供システム103は収集された情報及びこの情報に基づいて仮想患者システムにより作成された他の情報を構築要求元端末及びその他必要な端末に提供する機能を含む。 The medical information providing system 103 includes the ability to provide other information created by the virtual patient system based on the collected information and the information construction request to the source terminal and other necessary terminals. 医療情報提供システム103の詳細については後述する。 For more medical information providing system 103 will be described later.

サイバーホスピタルデータベースシステム104は、病院、専門病院、及び診療所を含む複数の医療システムに関して医師、専門医、読影医、医用検査装置、医用画像装置、及び医用治療装置の情報を有する一つ以上のデータベースを含む。 Cyber ​​Hospital database system 104, the hospital, hospital and physician for a plurality of medical systems including clinics, specialist, radiologist medical examination device, a medical image device, and one or more databases containing information of the medical treatment device, including. 例えば、これらのデータベースは主治医、医師、専門医、及び医療検査施設を選択するのに役立つ情報を保存している。 For example, these databases are stored doctor, physician, specialist, and information to help select a medical laboratory. 主治医、医師、及び専門医の選択のためとしては、データベースは複数の病院、診療所の医師の名前、これらの医師へのアクセス方法、これらの医師の得意分野、また、世界中の専門医の名前、これらの専門医の専門分野、手術件数、手技、死亡率、勤務している病院名、及び業績についての情報を有している。 Attending physician, physician, and as for the specialist of choice, the database doctor of the name of more than one hospital, clinic, how to access these doctors, specialty of these physicians also, the name of the specialists around the world, expertise of these specialists, number of surgical operations, procedures, and has mortality, the name of the hospital you are working, and the information about the results. これらの様々な種類の情報はサイバーホスピタルシステム100の外部に設けられたデータベースにその全部又は一部が保管されていてもよい。 These various types of information in whole or in part in a database provided outside the cyber Hospital system 100 may be stored.

図3乃至図5は本発明の実施例1に係るサイバーホスピタルの構築及びその後についての動作の流れの一例を示すフローチャートである。 3 to 5 are flowcharts showing an exemplary flow of the operation of the construction and subsequent cyber Hospital according to Example 1 of the present invention. ここでは患者がサイバーホスピタルの構築を要求する場合を例にとって説明する。 Here it will be described taking the case that requires the construction patient cyber Hospital. サイバーホスピタルの構築要求は患者による場合に限られることはなく、救急救命士、病院や診療所の医師、専門医、その他許可された如何なる者によって行われてもよい。 Construction request of cyber Hospital is not limited to the case by the patient, EMTs, hospitals and clinics of doctors, specialists, may be performed by any person who is otherwise permitted. 図3乃至図5においては、主にサイバーホスピタルエージェントシステム102を中心として動作説明されている。 3 to 5, it is mainly Operation around the cyber Hospital agent system 102. なお、実施例1に限らず、患者の病状(症状)その他いずれのものであっても、例えば、サイバーホスピタル構築にあたり患者に係る情報として使用者が入力する情報が、特許請求の範囲の記載においていうところの患者状態情報を指すものと解されうる。 The invention is not limited to the first embodiment, be of any patient's condition (symptoms) Others, for example, information that the user inputs as the information relating to the patient Upon cyber Hospital constructed in the claims It can be understood to refer to a patient state information of place to say.

図3に示すように、患者はサイバーホスピタルの構築要求をするために患者端末600 As shown in FIG. 3, the patient terminal 600 patients to the construction request of the cyber Hospital
を操作し、ユーザ識別情報(以下、ユーザIDと称す)を入力する(ステップ1)。 Manipulating the user identification information (hereinafter, referred to as user ID) to enter (step 1). この構築要求はまた、患者情報として例えば症状、性別、年齢、体格、生活習慣、及び既往歴の一つ以上を含む。 The construction request also includes, for example, the symptoms as patient information, gender, age, physique, lifestyle, and one or more of the history. サイバーホスピタルエージェントシステム102はユーザIDに応じてこの患者を認証し、サイバーホスピタルシステム100へのログインを許可する(ステップ2)。 Cyber ​​Hospital agent system 102 the patient to authenticate according to the user ID, and allowed to log in to the cyber Hospital system 100 (Step 2). この許可は構築要求のエントリが完了した旨の知らせと共に患者端末600に通知される(ステップ3)。 This permission is notified to the patient terminal 600 with the news of that the entry of the construction request has been completed (step 3).

また、サイバーホスピタルエージェントシステム102では、構築要求に含まれる患者情報に基づいて疑わしい病名の予測を行う。 Also, the cyber Hospital agent system 102, to predict the suspected disease name based on the patient information included in the request to establish. さらに、患者はどの診療科にかかるべきかについての判断を構築要求に含まれる患者情報に基づいて行う(ステップ4)。 Furthermore, it performed on the basis of the patient information included in the construction request judgment as to whether the patient should take in any department (Step 4). このような判断はニューロコンピュータによって行われてもよい。 Such determination may be performed by neuro-computer.

上記予測及び判断が行われると、サイバーホスピタルエージェントシステム102はサイバーホスピタルデータベースシステム104に対して医師情報要求を行う(ステップ5 When the prediction and judgment is made, cyber Hospital agent system 102 performs physician information request to the cyber hospital database system 104 (Step 5
)。 ). この医師情報要求には予測病名及び判断された診療科についての情報が含まれる。 This is a doctor information request includes information about the predicted disease name and the determined department. サイバーホスピタルデータベースシステム104は予測病名及び判断された診療科についての情報をキーワードとして医師情報を検索する。 Cyber ​​Hospital database system 104 searches the physician information information about the predicted disease name and the determined department as a keyword. 場合によっては、構築要求に含まれていた患者情報が医師情報要求に含まれてもよい。 In some cases, the patient information contained in the request to establish may be included in the doctor information request. この場合、上記キーワードに加えて、構築要求に含まれていた患者情報にも基づいて検索が行われるようにしてもよい(ステップ6 In this case, in addition to the keywords, it may also be search is performed also on the basis of the patient information included in the request to establish (Step 6
)。 ). 複数の医師について検索された医師情報はサイバーホスピタルデータベースシステム104からサイバーホスピタルエージェントシステム102へ送られる(ステップ7)。 Physician information retrieved for a plurality of doctor sent from Cyber ​​Hospital database system 104 cyber Hospital agent system 102 (step 7).
これら複数の医師は患者の主治医候補となる。 These multiple of doctor is the patient's attending physician candidate. 各医師についての医師情報は医師の名前、 Physician information is the name of the doctor for each doctor,
経歴、医師の勤務する病院又は診療所の名前、この病院又は診療所の住所、得意分野、診断治療履歴、等が含まれる。 Career, the name of the hospital or clinic to work of the doctor, the hospital or clinic address, specialty, diagnosis and treatment history, and the like.

サイバーホスピタルエージェントシステム102は医師情報を含むGUI(Graph GUI cyber Hospital agent system 102 which includes a physician information (Graph
ic User Interface)画面を作成する(ステップ8)。 To create a ic User Interface) screen (step 8). 作成されたGU GU created
I画面のデータは通信装置101を介して患者端末600に送信される(ステップ9)。 Data of I picture is transmitted via the communication device 101 to the patient terminal 600 (step 9).

サイバーホスピタルエージェントシステム102からの送信に応じて、患者端末600 Depending on the transmission from Cyber ​​Hospital agent system 102, the patient terminal 600
はGUI画面を表示する(ステップ10)。 It displays a GUI screen (step 10). 患者はGUI画面により医師情報を参照し、 The patient refers to the physician information by the GUI screen,
複数の主治医候補の中から自己の主治医として希望する医師を指定する(ステップ11) Specifying the physician desires as its own doctor from a plurality of doctor candidates (Step 11)
. この指定に応じ、主治医指定要求が患者端末600からサイバーホスピタルエージェントシステム102に対して送信される(ステップ12)。 Depending on the designation, the attending physician designation request is transmitted to the cyber Hospital agent system 102 from the patient terminal 600 (step 12).

サイバーホスピタルエージェントシステム102はこの主治医指定要求に応えて承諾要求を作成する(ステップ13)。 Cyber ​​Hospital agent system 102 creates a consent request in response to the attending physician designation request (step 13). 主治医として指定された医師が病院Aの医師である場合、前記承諾要求は当該指定された医師が使用する診察室端末201に送信される(ステップ14)。 If the doctor specified as the attending physician is a doctor of the hospital A, the acceptance request is sent to the examination room terminal 201 physician that is the designated uses (step 14). 承諾要求は予測病名及び前記構築要求に含まれていた患者情報を含んでもよい。 Accept request may include patient information included in the predicted disease name and the construction request.

病院Aの前記指定医師は診察室端末201により承諾要求を受け取る。 The designated doctor hospital A receives the acceptance request by consulting room terminal 201. 指定された医師がこの患者の主治医となる要求に対して承諾する場合、指定医師は診察室端末201に表示されたGUI画面上の承諾ボタンをクリックする(ステップ15)。 If the specified physician accepts the request of the doctor of the patient, designated physician clicks the Accept button on the GUI screen displayed on the examination room terminal 201 (step 15). 承諾情報はサイバーホスピタルエージェントシステム102に送信される(ステップ16)。 Acceptance information is transmitted to the cyber Hospital agent system 102 (step 16). もし指定医師が承諾しない場合は、指定医師はGUI画面上の拒否ボタンをクリックする。 If the specified doctors do not accept, the designated doctor to click the rejection button on the GUI screen.

前記承諾情報が通信装置101を介して受信されると、サイバーホスピタルエージェントシステム102は病院Aの前記指定医師をこの患者の主治医としてサイバーホスピタルチームに登録する(ステップ17)。 When the approval information is received via the communication device 101, cyber Hospital agent system 102 registers the cyber Hospital team the designated doctor hospital A as a physician of the patient (step 17). サイバーホスピタルエージェントシステム102はメッセージを患者端末600に送信する(ステップ18)。 Cyber ​​Hospital agent system 102 sends a message to the patient terminal 600 (step 18). このメッセージは患者に前記承諾をについて知らせるものであり、例えば、「あなたが指定した医師はあなたの主治医となることを承諾しました」というようなものである。 This message is intended to inform the consent to the patient, for example, "a doctor that you have specified has agreed to be your doctor" is like that. 患者が患者端末600において確認ボタンをクリックすると(ステップ19)、サイバーホスピタルエージェントシステム102はこの確認を受信し(ステップ20)、例えば、IP電話を用いて主治医の診察室端末201と患者端末600の間にホットラインを開設する(ステップ21)。 When the patient clicks the confirmation button in the patient terminal 600 (step 19), Cyber ​​Hospital agent system 102 receives the confirmation (step 20), for example, the attending physician using the IP telephone's office terminal 201 and the patient terminal 600 to open a hot line between (step 21). サイバーホスピタルエージェントシステム102はホットライン開設の代わりに、ホットライン開設に必要な情報を診察室端末201と患者端末600に提供するようにしてもよい。 Cyber ​​Hospital agent system 102 instead of the hotline opened, may provide the necessary information to hotline opened in the examination room terminal 201 and the patient terminal 600. ホットラインの開設には交換機のような機能を有することがサイバーホスピタルエージェントシステム102に要求されるかもしれない。 To have the functions such as exchange the establishment of the hotline might be required cyber Hospital agent system 102.

サイバーホスピタルエージェントシステム102は患者について更なる情報を収集する必要がある(ステップ22)。 Cyber ​​Hospital agent system 102, it is necessary to collect further information about the patient (Step 22). サイバーホスピタルエージェントシステム102は患者情報提供要求を医療情報提供システム103へ送る(ステップ23)。 Cyber ​​Hospital agent system 102 sends the patient information providing request to the medical information providing system 103 (step 23). 患者情報提供要求は診察室端末201から医療情報提供システム103へ直接送信されるようにしてもよい。 May be patient information provision request is sent directly from the examination room terminal 201 to the medical information providing system 103.
いずれにしても、この患者情報提供要求は、例えば、患者名、患者識別情報(以下患者I In any case, the patient information providing request, for example, patient name, patient identification information (hereinafter patient I
Dと称す)、性別、年齢、症状、等を含む患者情報を含んでもよい。 Referred to as D), sex, age, symptoms, etc. may include patient information, including. さらに、患者情報提供要求はさらに使用者役割情報及び場面情報を含む使用者情報を含むようにしてもよい。 Furthermore, it may also include a user information patient information provision request including the further user role information and the scene information.

使用者役割情報は使用者が何者であるかを表す。 User role information indicating whether the user is who. つまり、使用者役割情報はどのような者が医療情報提供システム103を使用して医療情報提供システム103によって供給される情報にアクセスしようとしているかを示している。 That is, the user role information what persons indicates how you are trying to access the information supplied by the medical information providing system 103 uses the medical information providing system 103. 使用者としては医師、主治医、専門医、救急救命士、患者、看護婦、等が考えられる。 The doctor as a user, the attending physician, specialists, paramedics, patient, nurse, etc. can be considered. ここでは主治医による使用ということになる。 Here it comes to use by the attending physician. 従って、使用者役割情報は「主治医」となる。 Therefore, the user role information is "attending physician".

場面情報はどのような場面(状況)で使用者が医療情報提供システム103を使用して医療情報提供システム103によって供給される情報にアクセスしようとしているかを表す。 Scene information indicating whether the user in any situation (situation) is attempting to access the information supplied by the medical information providing system 103 uses the medical information providing system 103. 場面としては通常の診察、通常の画像読影、インフォームドコンセント、緊急時、救急車の中での対応、等が考えられる。 Normal examination as a scene, usually of image interpretation, informed consent, emergency, response in the ambulance, and the like can be considered. ここでは通常の診察ということになる。 Here it comes to regular medical examination. 従って、場面情報は「通常診察」となる。 Therefore, the scene information is "normal consultation".

場面情報は医療情報提供システム103(つまりサイバーホスピタル)の使用時に使用者がどこにいるかを現すものであってもよい。 Scene information may be the one to reveal whether the user at the time of use of the medical information providing system 103 (ie, cyber Hospital) where you are. このようなユーザ場所情報(場所情報)は患者の居場所の近くにある病院の情報を判断して提供する場合に特に有効である。 Such user location information (location information) is particularly effective when provided to determine the information of the hospital near the patient's whereabouts. 使用者がこのような病院の情報知ることだけを必要とする場合、医療情報提供システム103は使用者に使用者近くの病院情報を提供するために使用者に対して場所情報のみの入力を認めるようにしてもよい。 If the user needs only to know information such hospital, medical information providing system 103 acknowledges an input of only the location information to the user to provide a hospital information near the user to the user it may be so. 従って、上記の場合、使用者は患者IDや患者の状態を表す情報を医療情報提供システム103への入力として必ずしも入力しなければならないという訳ではない。 Therefore, the above case, the user is not necessarily that must be entered as an input the information indicating a status of the patient ID and patient to the medical information providing system 103.

一方、様々な医療検査を考える前に、まず初めに、患者は医師に自己の症状を診察してもらいたいという場合がある。 On the other hand, before considering a variety of medical tests, first of all, the patient may be referred to want to examination the symptoms of self to the doctor. このような場合、患者は近くにある病院の情報を知る必要はない。 In such a case, the patient does not need to know the information of the hospital nearby. 医師が医療情報提供システム103を使用する場合も同様に、医師にとっては近くの病院の情報を得ることを必要としない場合がある。 Similarly, when the doctor uses the medical information providing system 103, which may does not require obtaining information of nearby hospital for the physician. 従って、使用者がこのような患者や医師の場合、医療情報提供システム103は場面情報として場所情報の入力を使用者に求めないようにしてもよい。 Therefore, if the user of such patients and doctors, medical information providing system 103 may not required for a user to input location information as situation information. この場合、サイバーホスピタルは医療検査施設を含まずに構築される。 In this case, cyber Hospital is constructed without the medical examination facility. 診察の後、使用者の近くの病院で医療検査を受けるために、使用者は追加情報として場所情報の入力が要求される(或いは使用者自ら入力する)ようにしてもよい。 After examination, in order to receive the medical examination in a nearby hospital for the user, the user may be additional input location information is being (or himself to enter business use) required as information as.

医療情報提供システム103は複数の病院、専門病院、研究所、等に設けられたデータベースから通信装置101を介して患者についての必要な情報を収集する。 Medical information providing system 103 collects a plurality of hospitals, specialized hospitals, laboratories, the necessary information about the patient via the communication device 101 from the database provided in equal. この情報は使用者(使用者役割情報)や場面(場面情報)によって異なる。 This information may vary depending on the user (user role information) and the scene (scene information). つまり、必要な情報とは使用者がその場面において必要としている情報である。 That is, the necessary information is information the user is required at the scene. 医療情報提供システム103が仮想患者システムを含む場合は、この仮想患者システムが実質的にその必要な情報を収集する。 If the medical information providing system 103 comprises a virtual patient system, the virtual patient system collects essentially the necessary information. もし医療情報提供システム103が仮想患者システムを含まない場合は、医療情報提供システム103が仮想患者システムにアクセスし、仮想患者システムが収集した情報を収集する。 If the medical information providing system 103 does not include a virtual patient system, the medical information providing system 103 accesses the virtual patient system, collects information virtual patient system has collected.

医療情報提供システム103は患者の症状および患者についての必要な情報に基づいて患者の病名を推論する。 Medical information providing system 103 infers a disease name of the patient on the basis of the necessary information about the condition and the patient's patient. 推論された病名に基づいて、医療情報提供システム103は複数のアクションプランを選択可能な候補として作成する。 Based on the inferred disease name, medical information providing system 103 to create a plurality of action plans as a selectable candidate. 各アクションプランは使用者が次に実施すべき診断、治療、介護、緊急時の初期治療、等のうちの一つ以上を含む。 Each action plan diagnosis should be performed user then includes treatment, care, emergency initial treatment of, one or more of the like. 医療情報提供システム103は作成したアクションプランに関連した情報を複数のデータベースのういちの少なくとも一つから収集する。 Medical information providing system 103 collects information related to the action plans created from at least one of Uichi multiple databases. さらに、医療情報提供システム103は収集した情報に基づいて、患者の将来予想として、例えば、生活品質(QOL:Quality Further, the medical information providing system 103 based on the collected information as a future forecast of the patient, for example, life quality (QOL: Quality
of Life)、EBM、及び死亡率を予測する。 of Life), to predict EBM, and the death rate. この予測のために収集される情報は上記情報に限られることはなく、患者の症状、性別、年齢、体格、生活習慣、既往歴、 Information that is collected for this prediction is not limited to the above information, the patient's symptoms, gender, age, physique, lifestyle, medical history,
現在の通院記録、血液等の検査結果、処置内容、投与する薬剤の種類、投与する薬剤の量、最新医療情報、等のうちの全て或いは一部を含むものであってもよい。 Current hospital records, test results such as blood, action content, the type of drug to be administered, the amount of drug to be administered, the latest medical information, all or may include a part of the like.

情報収集の場合と同様、医療情報提供システム103が仮想患者システムを含む場合は、仮想患者システムが上記推論、作成、予測を実質的に行う。 As with the information collection, if the medical information providing system 103 includes a virtual patient system, the virtual patient system above reasoning, creating essentially make predictions. もし医療情報提供システム103が仮想患者システムを含まない場合は、医療情報提供システム103が仮想患者システムにアクセスし、仮想患者システムが行った推論結果、作成結果、及び予測結果を収集する。 If the medical information providing system 103 does not include a virtual patient system accesses the medical information providing system 103 in the virtual patient system, the inference result of the virtual patient system has performed, creation result, and collecting the prediction result. さらに、医療情報提供システム103が仮想患者システムを含まないが、上記推論、作成、及び予測を実行することができる場合は、医療情報提供システム103は仮想患者システムが収集した情報を取得するためにのみ仮想患者システムにアクセスする。 Furthermore, although the medical information providing system 103 does not include a virtual patient system, the inference, create, and if it is capable of executing the prediction, the medical information providing system 103 to obtain information virtual patient system collects only to access the virtual patient system.

図4に戻って、医療情報提供システム103は患者の情報を収集し、患者、推論結果、 Returning to FIG. 4, the medical information providing system 103 collects information of the patient, the patient, the inference results,
作成アクションプラン、予測結果、等についての収集情報に基づいてGUI画面を作成する(ステップ24)。 Create action plan, to create a GUI screen based on the collected information about the prediction result, and the like (step 24). 作成されたGUI画面はリアルタイムで(或いは実質的にリアルタイムで)診察室端末201に送信される(ステップ25)。 Created GUI screen in real-time (or substantially real time) is sent to the examination room terminal 201 (step 25). この送信は医療情報提供システム103から直接、又はサイバーホスピタルエージェントシステム102を介して診察室端末201に対して行われる。 The transmission directly from the medical information providing system 103, or made to examination room terminal 201 via the cyber Hospital agent system 102.

診察室端末201では、GUI画面が表示される(ステップ26)。 In the examination room terminal 201, GUI screen is displayed (step 26). 主治医は表示された情報を参照し、診断や治療に関する実際のプランを検討、作成する(ステップ27)。 Attending physician refers to the information displayed, consider the actual plan for diagnosis and therapy, to create (step 27).
作成されたプランは患者端末600へ送信される(ステップ28)。 Created plan is transmitted to the patient terminal 600 (step 28). 患者は受信したプランを確認する(ステップ29)。 The patient to make sure the plan has been received (step 29). 患者が当該プランを了承するときは、主治医はその旨、 When the patient to understand the plan, the attending physician that effect,
患者から知らされる(ステップ30)。 It is informed from the patient (step 30).

主治医は例えば生体検査、医用画像検査、治療、専門医、等、いずれであれ上記プランを実行するのに必要となる情報の提供を求める医師/施設情報要求を行う(ステップ31 Doctor example biopsy, medical imaging examination, treatment, specialist, etc., it performs a physician / facility information request for provision of information needed to run the plan whether in (Step 31
)。 ). この医師/施設情報要求はサイバーホスピタルエージェントシステム102に対して送信される(ステップ32)。 The physician / facility information request is transmitted to the cyber Hospital agent system 102 (step 32). 生体検査、医用画像検査、治療、専門医、等の情報は、病院、及び医師、読影医、専門医のリスト、並びにこれらの詳細情報を意味する。 Biopsy, medical imaging examination, treatment, specialist, information etc., means hospitals, and physician, radiologist, a list of specialists, and these details. 詳細には、上記リストされる病院は患者の家の近くに位置し、前記生体検査、医用画像検査、治療を実施可能な施設、装置、器具、等を備えるものとなる。 In particular, hospitals are listed above is located close to the patient's home, the biopsy, medical imaging studies, treatment of feasible facilities, becomes equipped device, appliance, and the like. 専門医のリストは患者の症状に適切であり、診断や患者の病名の治療に適切であると思われる専門医を含むものである。 List of specialists is appropriate for the patient's condition, is intended to include specialists that appear to be suitable for the treatment of disease name of the diagnostic and patient.
この情報は主治医と患者が生体検査や医用画像検査のための装置や病院を選択する際に有用な参照情報として使用される。 This information is used as reference information useful in doctor and patient to select a device or a hospital for biopsy or medical imaging examination. また、この情報は主治医と患者が治療のための装置や病院を選択する際に有用となり得る。 Further, this information may be useful when the attending physician and the patient to select a device or hospital for treatment. さらに、この情報は主治医と患者が読影医及び専門医を選択する際にも有用となり得る。 Further, this information may also be useful when the attending physician and the patient to select the interpretation doctor and specialists. サイバーホスピタルエージェントシステム102は前記医師/施設情報要求をサイバーホスピタルデータベースシステム104に対して行う( Cyber ​​Hospital agent system 102 performs the physician / facility information request to cyber hospital database system 104 (
ステップ33)。 Step 33). サイバーホスピタルデータベースシステム104は検索を行い、病院のリストを作成する。 Cyber ​​Hospital database system 104 performs a search, to create a list of the hospital. リストされた病院は患者の家の近くに位置し、前記生体検査、医用画像検査、治療を患者が了承したプランに従って実施可能な施設、装置、器具、等を備えるものとなる。 Listed hospitals located near the patient's home, the biopsy, medical imaging examination, feasible facility according plan patient treatment was approved, and those comprising apparatus, instruments, and the like. サイバーホスピタルデータベースシステム104はサイバーホスピタルシステムに登録された専門医について世界中のどこにいる場合であってもこれらの専門医について検索し、リストを作成する。 Cyber ​​Hospital database system 104 even when you are in anywhere in the world for specialists registered in cyber hospital system searches for these specialists, to create a list. リストされた専門医は上記したように、患者の症状に適切であり(少なくとも関連し)、さらに患者の病名の診断や治療に適切である(少なくとも関連する)者となる。 As listed specialists described above are suitable for the condition of the patient (at least related), and more suitable for the diagnosis and treatment of disease name of the patient is (at least related to) user. サイバーホスピタルデータベースシステム104はさらに、サイバーホスピタルシステムに登録された読影医について世界中のどこにいる場合であってもこれらの読影医について検索し、リストを作成する。 Cyber ​​Hospital database system 104 further, even if where are the world for radiologist registered in cyber hospital system searches for these radiologist, to create a list. リストされた読影医は前記医用画像検査に適当な者となる(ステップ34)。 Listed radiologist an appropriate person to the medical image inspection (step 34).

リストされた情報はその詳細情報と共にサイバーホスピタルエージェントシステム10 The listed information is cyber Hospital agent system 10 together with the detailed information
2に提供される(ステップ35)。 It is provided to 2 (step 35). 各専門医に関しては、その詳細は、例えば、専門医の名前、経歴、勤務している病院の名前、病院の住所、専門分野、手術件数、手技、死亡率、 For each specialist, the details of which are, for example, the name of the specialist, career, the name of the hospital you are working, hospital address, specialty, number of surgical operations, procedures, mortality,
等を含む。 And the like. 各読影医に関しては、その詳細は、例えば、読影医の名前、経歴、勤務している病院の名前、病院の住所、得意分野、読影画像数、等を含む。 For each interpreting doctor, the details of which include, for example, the name of the radiologist, career, the name of the hospital you are working, hospital address, specialty, radiology number of images, and the like. 各生体検査装置、各医用画像検査装置、各治療装置に関しては、その詳細は、製造年、バージョン、バージョンアップ履歴、導入年月日、装備されている機能、稼動類型時間、使用回数、使用頻度、故障履歴、等を含む。 For each biopsy device, each medical image inspection device, each treatment device, the details, year of production, version, Version History, introduction date, equipped with Functionality, operation type time, number of uses, frequently used , including the failure history, and the like.

サイバーホスピタルエージェントシステム102はサイバーホスピタルデータベースシステム104から提供された情報を用いて、患者に対するGUI画面および主治医に対するGUI画面をそれぞれ作成する(ステップ36)。 Cyber ​​Hospital agent system 102 by using the information provided by the cyber Hospital database system 104, to create each GUI screen for the GUI screen and doctor to the patient (step 36). 患者に対するGUI画面は患者がアクセス許可されている情報の一部に基づいて作成される。 GUI screen for the patient is generated based on a part of the information which the patient is permitted to access. 同様に、主治医に対するGUI Similarly, GUI for the attending physician
画面は主治医がアクセス許可されている情報の一部に基づいて作成される。 Screen is created based on the portion of the information doctor is permission. 患者に対するGUI画面は患者端末600に送信される(ステップ37)。 GUI screen for the patient is transmitted to the patient terminal 600 (step 37). 主治医に対するGUI画面は診察室端末201に送信される(ステップ38)。 GUI screen for the doctor is sent to the examination room terminal 201 (step 38). 患者と主治医は共同して生体検査装置、医用画像検査装置、治療装置、専門医、及び読影医についてそれぞれ検討する。 Patients and doctor jointly biopsy device, a medical image inspection device, therapy device, consider each specialist, and the radiologist. この結果、生体検査装置、医用画像検査装置、治療装置、専門医、及び読影医に関して一以上が患者と主治医により決定される(ステップ39、40)。 As a result, the biological testing device, a medical image inspection device, therapeutic device, specialists, and one or more terms radiologist is determined by the patient and physician (step 39, 40). ここでは例えば、決定のための操作は診察室端末201によってのみ行われるものとする。 Here, for example, operations for determination shall be made only by an examination room terminal 201. 決定の情報は診察室端末2 Information of the decision is the examination room terminal 2
01からサイバーホスピタルエージェントシステム102に送信される(ステップ41) Sent to cyber Hospital agent system 102 from 01 (Step 41)
. 決定の情報に応じ、サイバーホスピタルエージェントシステム102は承諾の要求を作成し、その要求を専門医及び読影医に対して送信する。 Depending on the decision information, Cyber ​​Hospital agent system 102 creates a request for approval, and sends the request to the specialist and radiologist. 専門医と読影医はこの要求に承諾する場合は承諾の旨の情報が専門医及び読影医のそれぞれにより使用される診察室端末からサイバーホスピタルエージェントシステム102へ送信される。 Specialists and radiologist are sent from the examination room terminal case where information to the effect that the approval is used by each of the specialist and radiologist to accept this request cyber Hospital agent system 102. これらの承諾に係る操作や動作はステップ13乃至16における場合と同様である。 Operation or operation according to these compliance are the same as in steps 13 to 16. これにより、この承諾をした専門医及び読影医が患者のために予約されたことになる。 Thus, specialist and radiologist to the consent will have been reserved for the patient. サイバーホスピタルエージェントシステム102は、主治医が既に登録されているように、決定した生体検査装置、医用画像検査装置、及び治療装置、並びに承諾した専門医及び読影医をサイバーホスピタルチームに登録する(ステップ42)。 Cyber ​​Hospital agent system 102, as the attending physician has already been registered, determined biopsy device, a medical image inspection apparatus, and treatment apparatus, and registers accept the specialist and the radiologist cyber Hospital team (step 42) .

この段階で、当該患者に対するサイバーホスピタルは完成する。 At this stage, cyber Hospital for the patient is completed. 上記の如く、サイバーホスピタルは主治医、専門医、読影医、生体検査装置、医用画像装置、及び治療装置を含む。 As described above, cyber Hospital includes attending physician specialists, radiologist biopsy device, a medical image device, and a treatment device. 主治医は患者の判断により世界中の医師から選択される。 The attending physician is selected from the doctors around the world at the discretion of the patient. 専門医は患者及び主治医の判断により世界中の専門医から選択される。 Specialists are selected from around the world of specialists at the discretion of the patient and the attending physician. 読影医は患者と主治医の判断により世界中の読影医から選択される。 Radiologist is selected from the radiologist around the world at the discretion of the patient and the attending physician. 生体検査装置、医用画像装置、及び治療装置は患者及び主治医の判断により患者の家の近くにある病院に設けられた装置から選択される。 Biopsy device, a medical image device, and therapeutic device is selected from devices provided in a hospital near the patient's home by determining the patient and physician. 患者の家の近くにある病院とは、例えば、患者が車や公共の交通機関を利用して大きな問題なく行くことが出来る場所にあるものを含む。 The hospital in the vicinity of the patient's home, for example, including those located in the place where the patient is able to go without any major problems by using a car or public transportation.

サイバーホスピタルが構築されると、サイバーホスピタルエージェントシステム102 When cyber Hospital is constructed, cyber Hospital agent system 102
は、例えば、IP電話を用いて主治医の診察室端末201、専門医の診察室端末501、 Is, for example, doctor's office terminal 201 by using the IP telephone, specialist's office terminal 501,
及び(病院Bの医師が読影医として選択された場合)読影医の診察室端末301の間にホットラインを開設する。 And (if the physician hospital B is selected as the radiologist) to establish a hot line between the examination room terminal 301 of the radiologist. サイバーホスピタルエージェントシステム102はホットライン開設の代わりに、同様のホットライン開設に必要な情報を診察室端末201301、及び501に提供するようにしてもよい(ステップ50)。 Cyber ​​Hospital agent system 102 instead of the hotline opened, may be presented with the information to a similar hotline opened examination room terminal 201301, and 501 (step 50).

サイバーホスピタルエージェントシステム102は情報提供要求を作成し(ステップ5 Cyber ​​Hospital agent system 102 creates an information providing request (Step 5
1)、この要求を医療情報提供システム103に送信する(ステップ52)。 1), and transmits this request to the medical information providing system 103 (step 52). これはステップ23乃至25において診察室端末201に提供された情報と同様のものを診察室端末301及び501に提供するためである。 This is to provide the same as the information provided in the examination room terminal 201 in step 23 to 25 in the examination room terminal 301 and 501. これにより、医療情報提供システム103は患者、推論結果、決定されたプラン、及び予測結果についての収集情報に基づいてGUI画面を情報提供要求に従って作成する(ステップ53)。 Thus, the medical information providing system 103 patients, the inference result, the determined plan, and to create a GUI screen according to the information providing request based on the collected information about the prediction result (step 53). 作成された画面は実質的にリアルタイム(あるいはほとんどリアルタイム)に診察室端末301及び501に送信される( Created screen is sent to the examination room terminal 301 and 501 in substantially real time (or near real-time) (
ステップ54)。 Step 54). この送信は医療情報提供システム103から診察室端末301及び50 This transmission examination room terminal 301 and 50 from the medical information providing system 103
1に直接、或いはサイバーホスピタルエージェントシステム102を介して行われる。 Directly to 1 or takes place via the cyber Hospital agent system 102. 診察室端末301及び501ではGUI画面が表示される(ステップ55)。 In the examination room terminal 301 and 501 GUI screen is displayed (step 55).

心電計202、MRI装置203、及びカテーテル装置503がそれぞれ生体検査装置、医用画像装置、及び治療装置として選択されるとき、サイバーホスピタルエージェントシステム102は診察室端末201及び501に対して遠隔にて心電計202、MRI装置203、及びカテーテル装置503を操作可能とする。 Electrocardiograph 202, MRI apparatus 203, and catheter apparatus 503 each biopsy device, a medical image device, and when it is selected as a therapeutic device, Cyber ​​Hospital agent system 102 at a remote relative consultation room terminal 201 and 501 electrocardiograph 202, MRI apparatus 203, and to enable operating the catheter device 503. 例えば、サイバーホスピタルエージェントシステム102は診察室端末201と心電計202、MRI装置203、及びカテーテル装置503の各々の間に専用回線を構築する。 For example, Cyber ​​Hospital agent system 102 constructs a dedicated line between each of the examination room terminal 201 and the electrocardiograph 202, MRI apparatus 203, and catheter apparatus 503. 同様に、サイバーホスピタルエージェントシステム102は診察室端末501と心電計202、MRI装置203、及びカテーテル装置503の各々の間に専用回線を開設する(ステップ56)。 Similarly, cyber Hospital agent system 102 establishes a dedicated line between each of the examination room terminal 501 and the electrocardiograph 202, MRI apparatus 203, and catheter apparatus 503 (step 56).

前述したように、主治医の診察室端末201はホットラインを介して患者端末600に接続されている。 As described above, the examination room terminal 201 of the doctor is connected to the patient terminal 600 via the hotline. 従って、患者と主治医は生体検査、医用画像検査、及び治療をそれぞれいつ受けるか話し合う。 Accordingly, patients and attending physician biopsy, medical imaging examination, and treatment discuss whether each time receives. この結果、これら検査等についてのスケジュールが患者と主治医によって決定される(ステップ57、58)。 As a result, the schedule for these inspection is determined by the patient and physician (step 57, 58). 決定されたスケジュールは診察室端末20 Determined schedule examination room terminal 20
1からサイバーホスピタルエージェントシステム102へ送信される(ステップ59)。 It is transmitted from a cyber Hospital agent system 102 (step 59).

サイバーホスピタルエージェントシステム102は送信されたスケジュールに基づいて生体検査、医用画像検査、及び治療についての検査予約(検査オーダー)を作成する(ステップ60)。 Cyber ​​Hospital agent system 102 based on the transmission schedule biopsy, medical imaging examination, and creates examination appointment for treatment (inspection order) (step 60). 検査オーダーはサイバーホスピタルエージェントシステム102からこれらの検査等のオーダーエントリシステムに送信される(ステップ61)。 Work order is sent to the order entry system of inspection of these cyber Hospital agent system 102 (step 61). 病院Aにおいては心電計202及びMRI装置203の各々に対して設けられたオーダーエントリシステムで各検査オーダーが予約のためにエントリされる。 Electrocardiograph 202 and the examination order by order entry systems provided for each of the MRI apparatus 203 is an entry for the reservation in a hospital A. 同様に、循環器センターDにおいてはカテーテル装置503に対して設けられたオーダーエントリシステムで検査オーダーが予約のためにエントリされる(ステップ62)オーダーエントリがなされたことに応じて、その旨がサイバーホスピタルエージェントシステム102に通知される(ステップ63 Similarly, cardiovascular at the center D in response to examination order by order entry system provided is an entry for the reservation to the catheter device 503 (step 62) the order entry has been made, that fact Cyber It is notified to the Hospital agent system 102 (step 63
)。 ). サイバーホスピタルエージェントシステム102は当該オーダーエントリの旨を患者端末600及び診察室端末201に通知する。 Cyber ​​Hospital agent system 102 notifies of the order entry to the patient terminal 600 and the examination room terminal 201.

これによって、患者はスケジュールした日に病院Aに行き、心電計202及びMRI装置203による検査を受ける。 As a result, the patient went to the hospital A on the day of schedule, subject to investigation by the electrocardiograph 202 and the MRI apparatus 203. 同様に、患者はまたスケジュールした日に循環器センターDに行き、カテーテル装置503による治療を受ける(ステップ64)。 Similarly, patients also go to Cardiovascular Center D on the day of scheduled treated by catheter device 503 (step 64). これらの検査の結果に基づいて、病院A及び循環器センターDにおいて検査報告が作成される(ステップ65)。 Based on the results of these tests, inspection reports are created in the hospital A and Cardiovascular Center D (step 65). 検査報告は心電図記録の結果、MRI装置203により収集された画像データ、 Test report the results of electrocardiography, image data acquired by the MRI apparatus 203,
及びカテーテル検査結果を含む。 And a catheter examination results. 作成された検査報告は診察室端末201、301、及び501に対して直接、又はサイバーホスピタルエージェントシステム102を介して送信される(ステップ66乃至69)。 Inspection reports are created examination room terminal 201, 301, and directly to 501, or transmitted via the cyber Hospital agent system 102 (step 66 to 69).

病院Bの読影医が診察室端末301において画像データを受信すると、読影医は画像データについて読影し、当該画像データについての検査レポート(読影レポート)を作成する。 When radiologist hospital B receives the image data in the examination room terminal 301, radiologist and interpretation for the image data, to create an inspection report for the image data (reading report). 作成された検査レポートは診察室端末301から診察室端末201及び501に直接、又はサイバーホスピタルエージェントシステム102を介して送信される。 Inspection reports created directly in an examination room terminal 201 and 501 from the examination room terminal 301, or transmitted via the cyber Hospital agent system 102.

同様に、専門医は検査報告書、検査レポート、画像データ、患者情報、等に基づいて診断を行う。 Similarly, performing specialist inspection reports, test reports, image data, patient information, a diagnosis based on the equal. 診断結果は診察室端末501から診察室端末201に直接、又はサイバーホスピタルエージェントシステム102を介して送信される。 Diagnostic results directly in an examination room terminal 201 from the examination room terminal 501, or transmitted via the cyber Hospital agent system 102.

患者に関する情報、データ、報告書、レポート、プラン、操作、行動、判断、等のいかなるものについても適当なデータベースに保管され、仮想患者システムによって管理される。 Information about the patient, data, report, report, plan, operation, action, judgment, are stored in a suitable database for any of equal, it is managed by the virtual patient system. これにより、これらの情報が必要な場合はいつでも収集が可能となる。 As a result, the collection whenever these information is required it is possible.

以上記載したように、本発明の実施例1に係るサイバーホスピタルシステム100は特定の患者に対するサイバーホスピタルを患者の好みに応じて或いはその好みや患者の症状等を考慮に入れて構築する。 As described above, cyber Hospital system 100 according to a first embodiment of the present invention is a cyber Hospital for a particular patient constructed taking into account such or symptoms of the taste and the patient in accordance with the preference of the patient. サイバーホスピタルでは、例え医師や専門医、読影医が通常互いに異なる場所で働いているとしてもサイバーホスピタルチームとして特定の患者のためにネットワークを介して協力する。 In the cyber Hospital, doctors and specialists example, the radiologist is usually to cooperate through the network for a particular patient as cyber Hospital team as working in different locations from each other. その際、患者(及び主治医)によって選択された医療検査施設がサイバーホスピタルチームの一部として使用される。 At that time, the patient (and doctor) Medical laboratories selected by is used as part of the cyber Hospital team.

さらに、本発明の実施例1に係るサイバーホスピタルシステム100は、患者が救急車で搬送されている途中においても救急車にいる救急救命士により当該患者のために構築され得る。 Furthermore, cyber Hospital system 100 according to a first embodiment of the present invention can be constructed by paramedics who are ambulance even in the course of a patient is being transported by ambulance for the patient. このようにすることで、患者が運び込まれる病院の医師は救急救命士からの直接の情報のみならず仮想患者システムからの情報により、当該患者について必要な情報の多くを得ることが可能となる。 In this way, the physician hospital patient is brought by the information from the virtual patient system not only direct information from EMTs, it is possible to obtain much of the information needed for the patient. さらに、このような情報を予め受けることにより、医師は患者についてどのように対処すべきかについて事前にほとんど(又はある程度)知ることができる。 Furthermore, by receiving such information in advance, the physician can know little (or a point) in advance whether to be addressed how the patient. すなわち、患者の到着前にこの患者のための準備をほぼ整わせることも可能となる。 That is, it is possible to substantially Seiwa the preparation for the patient before the arrival of the patient. 特に、緊急時においては患者はほとんど話せないことや医師の質問にうまく答えられないことが珍しくなく、患者の実際の症状から得られる情報を除くと患者についての必要な情報の多く(又はほとんど)を事前に得ることができる。 In particular, not uncommon that a patient can not answer successfully to most speak not and physicians of the question in an emergency, many of the necessary information about the patient except for the information obtained from the actual condition of the patient (or almost) it is possible to obtain in advance.
(実施例2) (Example 2)
以下に、実施例1において説明したサイバーホスピタルシステムの一部としての医療情報提供システム103について詳細に説明する。 Hereinafter, the medical information providing system 103 as part of the cyber Hospital system described in Example 1 will be described in detail. 以下の記載においては、医療情報提供システム103が仮想患者システムを含む場合について説明する。 In the following description, the medical information providing system 103 will be described that includes a virtual patient system. 従って、実施例2は実質的に仮想患者システムについて説明することになる。 Therefore, the second embodiment will be described essentially virtual patient system. 以下の説明において「医療情報提供システム103」という言葉は一回以上の場合において「仮想患者システム」と読み替えられるものとする。 It shall be read as "virtual patient System" in the case of more than one word "medical information providing system 103" in the following description. なお、仮想患者システムについてはサイバーホスピタルシステムとは独立して使用されるようにしてもよい。 It may also be used independently of the cyber hospital system for virtual patients system.

医療情報提供システム103はネットワークを介して基本的には複数のデータベースと接続されている。 Medical information providing system 103 is basically through the network is connected to a plurality of databases. このネットワークとしては例えば、電気的ネットワーク、光ファイバネットワーク、無線回線網、等を利用することが考えられる。 As the network, for example, electrical network, fiber optic network, it is conceivable to use a wireless network, or the like. 各データベースは例えば病院に設けられ、患者の情報を保存している。 Each database provided in the hospital example, and stores information of the patient. 患者の情報は医療情報、健康情報、及び介護情報を含む。 Information of the patient, including medical information, health information, and care information. 医療情報提供システム103は患者情報がどのデータベースに保存されているかを知り、そして管理しているデータベース管理システムを有していてもよい。 Medical information providing system 103 to know whether they are stored on which database patient information, and may have a database management system that manages. 医療情報提供システム103はデータベース管理システム並びに患者、医師、専門医、及び救急救命士による要求に基づいてデータベースから必要な情報を収集する。 Medical information providing system 103 database management system as well as the patient, collecting a physician, a specialist, and the required information from the database based on the request by the EMTs. この要求は様々な条件や情報が含まれていてもよい。 This request may include a variety of conditions and information.

例えば、医療情報提供システム103は患者ID、前述の使用者役割情報、前述の場面情報、及び患者の症状に基づいて必要な情報を収集する。 For example, medical information providing system 103 patient ID, user role information described above, to collect the necessary information on the basis of the symptoms of the scene information described above and the patient. これにより、医療情報提供システム103は使用者にとって有用である、或いは有用となりうる収集情報を使用者に提供することができる。 Thus, the medical information providing system 103 can provide a useful, or collecting information that can be useful to the user for the user.

このような有用な情報を提供するために、医療情報提供システム103は好ましくは以下の機能が要求され得る。 To provide such useful information, medical information providing system 103 may preferably be the following functions are required.
・ 生まれてから死ぬまでの健康、医療、福祉に関する全ての或いはできるだけ多くの患者情報の保管場所を特定する。 - born from until they die health, medical care, to identify all or as many as possible of the storage location of patient information related to welfare.
・ 例えばEBM等の診断や治療のガイドラインや最新の研究成果の情報を収集する。 · For example, to collect the information of the diagnosis and treatment of the guidelines and the latest research results, such as EBM.
・ もし所定の医療処置を患者に施した場合にその患者は将来どうなるかを予測する。 Its · If a predetermined medical action when subjected to a patient the patient to predict what will happen in the future.
・ インターネット、電話回線網、光ファイバ通信ネットワーク、無線回線網、等、様々な通信回線を介して医療情報提供システム103に接続された複数のデータベースから有用な、又は有用になり得る情報を収集する。 Internet, telephone line network, an optical fiber communication network, a wireless network, etc., to collect the useful, or can be a useful information from a plurality of databases connected to the medical information providing system 103 via a variety of communication lines .
・ 情報を表示する。 And information to display.
・ 様々な種類のネットワークにアクセスする。 - access to various types of networks.
・ 使用者を認識する。 - recognizes the user.
・ 使用者はどのような場面でどのような情報を必要としているか特定する。 - the user identifies or are in need of any kind of information in any scene.
・ 必要な情報のみ使用者が理解しやすい形式で表示する。 • Required information only the user is displayed in a format that is easy to understand.
・ 第三者に開示してよい情報とそうでない情報を区別する。 · Distinguish otherwise information and may information be disclosed to third parties.
・ セキュリティー機能を持つ。 - with a security function.
・ プライバシー保護機能を持つ。 - with the privacy protection function.
・ 仮想患者ボディ(後述)を表示する。 · To view a virtual patient body (to be described later).
・ 患者情報を複合的に使用することにより、それぞれ単独で使用する以上の情報を引き出すことを可能にする。 · By combined use of patient information, it makes it possible to bring out more information than employed singly.
・ 医師、技師、看護婦、患者、保険者など使用者の役割に応じた情報を選別し、その情報を見やすい形式で表示する。 - doctor, engineer, nurse, screened patient, the information in accordance with the role of the user, such as an insurer, to display in easy-format the information.
・ 場面情報に基づいて情報を選別し、その情報を見やすい形式で表示する。 · Sorted the information based on the scene information, displayed in easy to see format the information.

医療情報提供システム103は例えば患者が急患で病院に運び込まれてきた場面で医師がその情報を使用するのか、それとも医師は健康診断の場面でその情報を使用するのか選別することが要求される。 Or medical information providing system 103 doctors in the scene that has been brought to the hospital in emergency patients for example to use the information, or the doctor is required to be screened whether to use that information in the context of medical examination.
・ 必要な情報を特定する。 · To identify the required information.
・ 情報をどのように(位置、順番、二次元、三次元)見せる(提供する)のか判断する。 And information how to (position, order, two-dimensional, three-dimensional) show (to provide) to determine whether.
・ 必要な情報が存在するか否かを認識する。 • Required information to recognize whether or not there.
・ 必要なのに保管されていない情報を入手して保管することを促す。 - though it is necessary to obtain the information that is not stored urge that you keep.
・ いつでもどこでも収集した情報を使用者がアクセスして使用することができるようにする。 - user information collected anytime, anywhere to be able to access and use.
・ 不足している情報を使用者に知らせ、その情報を入力させる。 · Inform the missing information to the user, to enter that information.
・ 患者情報をリアルタイムで収集し、保管する。 · To collect patient information in real-time and stored.

患者情報は例えば体温、脈拍、血圧、尿検査結果、便検査結果、心電図、脳波のうちの一つ以上を含む。 Patient information may include for example body temperature, pulse, blood pressure, urine test results, stool test results, electrocardiogram, one or more of the EEG.

医療情報提供システム103に要求される機能が使用者役割に従って分類される場合、 If functions required for the medical information providing system 103 are classified according to user roles,
その機能は以下のように分類される。 Its functions are classified as follows.
<使用者が医師の場合> <When the user of the doctor>
・ 収集した患者情報に基づいて、要注意部位と診断結果情報、EBM情報や最新の研究成果を使用者が表示できるようにする。 - based on the collected patient information, careful site and the diagnosis result information, EBM information and the latest user of the research results to be able to display.
・ 推論された病名を含む診断結果に基づいて、そのときのベストと考えられる治療プランを使用者に提示する。 - on the basis of the diagnosis result including inferred disease name, it presents a treatment plan that would best at that time to the user.
・ 最適な診断・治療パス(クリティカルパス)を使用者に提示する。 · Optimal diagnosis and treatment path is presented to the user (the critical path).

複数のクリティカルパスが各パスの利点及び欠点と共に提示されることにより、使用者に判断材料を与えることができる。 By multiple critical paths are presented, together with advantages and disadvantages of each path, it can provide decisions to the user.
・ 使用者が患者の症状についての情報を入力すると病気の可能性を数値表示する。 - the user to display numerical value the possibility of disease when you enter the information about the condition of the patient.
・ 複数の医用画像を任意に重ね合わせて表示し、これにより各画像を単独で観察する以上の価値を引き出すことができる。 - a plurality of medical images displayed by arbitrarily overlapping, thereby to draw more value than observing each image individually.
・ 薬学情報を表示する。 • View a pharmaceutical information.
・ 患者が健康であると仮定した場合に得られるはずである標準データ(参照データ)と実際の患者の情報を比較することにより病気を発見する。 The patient finds disease by comparing the actual information of the patient and the standard data (reference data) should be obtained when it is assumed to be healthy.

参照データは例えば、年齢、性別、体重、身長、喫煙の有無、飲酒の有無、等の様々な条件を考慮して作成される。 Reference data, for example, age, sex, weight, height, presence or absence of smoking, presence or absence of drinking, are created by taking into account the various conditions and the like. 参照データは標準データではなく、患者がこうなりたいと願望にあった条件を表すものでもよい。 Reference data is not a standard data, it may be the one that represents the met conditions to desire and want to be doing the patient.
・ 現在・過去の健康状態トレンドに基づいて将来の健康状態を予測する。 - to predict the future of the health state based on the past, present state of health trend.
<使用者が看護婦、保健婦の場合> <If the user is a nurse, a public health nurse>
・ 使用者が患者を理解し、やりとりし、患者と昔からの知り合いのようにお世話してあげられるようにする。 - the user to understand the patient, to interact, so that is raised with care, as you may know from the old days and the patient.
・ 患者の好み(例えば、患者の好きな野球チーム)を使用者に提示する。 · Patient preference (for example, favorite baseball team of the patient) is presented to the user.
・ 患者の家族構成、生い立ち、苦労話を使用者に提示する。 And family structure of the patient, upbringing, and presents to the user a hard time talking.
・ 患者の状態(例えば、肌のつやがよい、目つきがしっかりしている、何となくだるそう、等)を使用者に提示する。 - the condition of the patient (for example, the skin of the luster is good, are firm eyes with, somehow listlessness likely, etc.) is presented to the user.
・ 患者の希望する看護方針(いつも話しかけて欲しい、ほっといて欲しい、外出したい、等)を使用者に提示する。 And nursing policy desired by the patient (I want you to always speak, I want you to leave me alone, you want to go out, etc.) is presented to the user.
・ 患者の過去・現在の健康状態トレンドに基づいて将来の健康状態を予測し、使用者が患者に病気の予防方法を教えられるようにする。 - to predict the future of the health state based on the past, present state of health trends of the patient, the user is to be taught a method of preventing the disease in a patient.
<使用者が技師又は放射線科の医師の場合> <If the user is a doctor of engineer or radiology department>
・ 患者の既往歴やアレルギー情報を使用者に提示する。 · Presenting the history and allergy information of the patient to the user.
・ 過去に収集した患者の画像、レポート、読影医名を使用者に提示する。 Past the collected an image of the patient, the report presents a radiologist name to the user.
<使用者が患者の場合> <When the user of the patient>
・ 自己の現在の健康状態を使用者が把握できるようにする。 · The current health status of the self-user to be able to grasp.
・ 自己がいつ死亡するかを使用者が予想できるようにする。 - self time to ensure whether the death can be expected by the user.
・ 現在の病名を使用者に提示する。 · It is presented to the user the current name of the disease.
・ 現在の病気の原因を使用者に提示する。 · It is presented to the user the cause of current illness.
・ 複数の治療方法を使用者に提示する。 · Presenting a plurality of treatment methods to the user.
・ 各治療方法についての費用、期間、医療施設、医師名、リスク(例えば、死亡率や副作用)、メリットを使用者に提示する。 And expenses for each treatment method, period, medical facilities, doctor name, risk (for example, mortality and side effects) is presented, the benefits to the user.
・ 自己が将来なると予想される病気とその時期を使用者が知ることができるようにする。 - self to make the timing and diseases is expected to be the future that the user can know.
・ 病気の予防方法を使用者に提示する。 - presents a method of preventing the disease to the user.
・ 使用者が急に体調を崩したらリアルタイムで患者情報を収集し、最も適当と思われる医師に自動的に使用者について知らせる。 - the user to collect patient information in real-time If you suddenly fell ill, inform you about automatically user to the doctor think that the most appropriate. また、使用者が対応できる場合は使用者に取るべき行動を指示する。 In addition, if the user can respond to direct the action to be taken to the user.

患者情報は例えば、使用者の身長、体重、体温、脈拍、血圧、尿検査結果、便検査結果、心電図、及び脳波を含む。 Patient information includes, for example, height of the user, body weight, body temperature, pulse, blood pressure, urine test result, stool test results, electrocardiogram, and an electroencephalogram. 使用者が指示に対応できない場合は、重傷度と使用者が考えている理想的な対応方法に応じた最適な処置が自動的に行われる。 If the user can not respond to the instruction, the optimal treatment according to the ideal method against severity and user believes is automatically performed.
・ 自己の理想的な体を使用者が認識できるようにし、その体を手に入れる方法を使用者に提示する。 • The ideal body of the self so the user can recognize, presents a way to get the body to the user.
・ 使用者の心のケアを行う。 · Perform a user of mental health care.
・ 使用者の心のケアをしてくれる人を紹介する。 · To introduce someone to a user of mental health care.
・ 使用者の相談相手になる。 - enters the user of the adviser.
・ 特定の病院における患者としての受診権利を売買する。 - buying and selling consultation rights as a patient in a particular hospital.
・ 複数の病院に使用者の病状を公開し、使用者のケアをオークションにかける。 · To publish the medical condition of the user in multiple hospitals, multiplied by the user's care in the auction.

(ケアとしては例えば、費用、期間、入院施設の充実度、快適性、等) (As is care, for example, cost, period, adequacy of hospitalization facilities, comfort, etc.)
<使用者が保険者の場合> <When the user of the insurer>
・ 患者の過去・現在の健康状態トレンドに基づいて将来の健康状態を予測し、保険料を算出する。 - to predict the future of the health state based on the past, present state of health trends of the patient, to calculate the insurance premium.
・ 各治療についての費用、期間、医療施設、医師名、リスクを使用者に提示する。 And expenses for each treatment, period, medical facilities, to present to the doctor name, risk the user.
・ 病院における患者としての受診権利を使用者が売買できるようにする。 - user of the consultation rights as a patient in the hospital to be able to buy and sell.

図6は本発明の実施例2に係る医療情報提供システム103の第1の概要例を示す図である。 6 is a diagram showing a first overview of a medical information providing system 103 according to a second embodiment of the present invention. 医療情報提供システム103の機能の一部として仮想患者システムが動作する場合、仮想患者システムに含まれる仮想患者エージェントシステムが動作して仮想患者システムの制御を行う。 When operating a virtual patient system as part of the function of the medical information providing system 103, controls the virtual patient SVA patient agent system included in the virtual patient system operates. また、仮想患者エージェントシステムは仮想患者システムが医療情報提供システム103とは独立して使用されるときも同様にシステムの制御を行う。 The virtual patient agent system performs the same control of the system when the virtual patient system is used independently of the medical information providing system 103. さらに、 further,
仮想患者エージェントシステムは仮想患者システムが医療情報提供システム103と接続された態様で使用されるときも同様にシステムの制御を行う。 Virtual Patients agent system controls the system as well when the virtual patient system is used in a manner that is connected with the medical information providing system 103.

仮想患者エージェントシステムは例えば以下のような仕様(機能)が求められるようにしてもよい。 Virtual Patients agent system may be determined specifications (functions) as follows, for example.
・ ある患者に関する情報の全て又はその殆どを時空間的な制約を受けずにスムーズに取り出す(収集する)ことができる。 · There all information about the patient or a little taken out smoothly without being time-spatial restriction (collected) can.
・ 仕様場面(SCENE)やその情報の使用者にあった必要な情報のみを提示することができる。 Only and specifications scene (SCENE) and information necessary for your use of that information can be presented.
・ 患者情報に基づいて要注意部位、診断結果情報、及びEBM情報を提示することができる。 · Suspicious sites based on patient information, can be presented diagnosis result information, and EBM information.
・ 推論した診断結果に基づいてその時点でベストと想定される複数の治療プラン候補を提示できる。 - Based on the reasoning the diagnosis result may submit multiple treatment plan candidate that is assumed to best at that time.
・ 仮想患者として不足している情報を使用者に知らせ、その情報を入力するよう促すことができる。 · Inform the missing information as a virtual patient to the user can be prompted to enter the information.

上記仕様に加え、仮想患者エージェントエンジンは以下の機能が要求されるようにしてもよい。 In addition to the above specification, the virtual patient agent engine may be following functions are required.
・ 仮想患者ボディの表示・ 仮想患者ボディにおける指示位置の認識・ 患者症状を入力し、病気の可能性を数値表示・ 特定患者の病気情報の抽出・ 最適な治療法の抽出・ 診断に必要な不足情報の知らせ・ 現在・過去の健康状態トレンドに基づく将来健康状態の予想 図6に示すように、検査によって実際に得られた患者情報は例えば、病院A、B、診療所C等に設けられた放射線部門システム、電子カルテシステム、病棟部門システム等の様々なシステムにおける様々なデータベース、さらには患者の家にあるデータベースやメモリに分散して保管されている。 · Enter the recognition and condition of the patient indicated position in the display and the virtual patient body virtual patient body, lack the necessary potential for disease extraction and diagnosis of extracting and optimal therapy numeric display and illness information for a particular patient as shown in prospective view 6 future health states based on news, present and past health status trend information, actually patient information obtained by inspection, for example, provided in the hospital a, B, clinics C etc. radiology department system, electronic medical records system, various databases in a variety of systems, such as ward department system, and even more are stored in a distributed database or memory in the patient's home. 仮想患者エージェントエンジンはこれらのデータベースに保管されている患者情報を管理している。 Virtual patient Agent Engine manages the patient information stored in these databases. 特定の患者情報が仮想患者エージェントエンジンにより収集される場合、当該患者の仮想患者が患者情報の集合体として作成される。 If a particular patient information is collected by the virtual patient agent engine, virtual patient of the patient is created as a collection of patient information. 例えば、使用者の端末に表示されることになる仮想患者ボディはこの仮想患者に対応する。 For example, the virtual patient body to be displayed on the user terminal corresponds to the virtual patient.

使用者役割(例えば、医師、看護婦、放射線技師、患者)によってアクセス可能な情報が制限されるので、仮想患者とそれに伴う患者情報へのアクセスは使用者役割によって異なる。 User role (e.g., a physician, nurse, radiologist, patient) so accessible information by is limited, access to the virtual patients and patient information associated with it differs by the user role.

医師は医療情報提供システム103に対して患者情報に基づくシミュレーションを要求してもよい。 Physician may request a simulation based on the patient information to the medical information providing system 103. また、医療情報提供システム103は前述のように患者情報の収集に応じて自動的に前述の推論や作成、予測等を実行するようにしてもよい。 The medical information providing system 103 automatically above reasoning and created according to the collection of patient information as described above, may be run a forecast, and the like. 仮想患者及びシミュレーション結果を含む患者情報は医師に送信されるので、医師は患者情報を検討し、実際の検査を実行したり、計画したりすることができる。 Since the patient information including the virtual patient and the simulation results are sent to the physician, it is the physician reviews the patient information, or to perform the actual test, or plan.

図7は本発明の実施例2に係る医療情報提供システム103の第2の概要例を示す図である。 Figure 7 is a diagram showing a second overview of a medical information providing system 103 according to a second embodiment of the present invention.

仮想患者エージェントエンジンは使用者役割に応じて、データベースに保管された膨大な量の情報から必要な情報を収集する機能を基本機能として有する。 Virtual Patients agent engine according to a user role, has a function to collect necessary information from the information in the enormous amount stored in the database as a basic function. さらに基本機能として、仮想患者エージェントエンジンは収集した情報を使用者に提供する機能も有する。 Further as a basic function, the virtual patient agent engine also has the function of providing the collected information to the user.

例えば、使用者が医師か放射線科医であれば、仮想患者エージェントエンジンは(i) For example, if the user is a physician or radiologist, virtual patient agent engine is (i)
診断の支援となり得る情報、(ii)診断結果の確からしさを使用者が確認できる情報、 Information that can be the support of the diagnosis, (ii) diagnosing the certainty of the results can be confirmed user information,
(iii)画像診断の支援となり得る情報、を提供する。 (Iii) support capable of becoming information of the image diagnosis, provides. 使用者が看護婦であれば、仮想患者エージェントエンジンは例えば(i)次の看護処置、(ii)治療プランの支援情報、を提供する。 If user nurse, virtual patient agent engine for example (i) the following nursing treatment, providing assistance information (ii) treatment plan. 使用者が放射線技師の場合であれば、仮想患者エージェントエンジンは例えば(i)画像作成プラン情報、(ii)撮影手順(プロシージャ)の支援情報、を提供する。 In the case the user is a radiation technician, a virtual patient agent engine for example (i) image creation plan information, providing assistance information (ii) imaging procedure (procedure). また、使用者が患者であれば、仮想患者エージェントエンジンは例えば(i)インフォームドコンセント情報(承諾内容)、(ii)病気等の予防知識に関する情報、を提供する。 Further, the user if the patient, virtual patient agent engine for example (i) informed consent information (accepted content), providing information relates to the prevention knowledge of such diseases (ii). 使用者が病院の院長であれば、仮想患者エージェントエンジンは例えば、死亡率、転院率、収益、経費に関する情報を提供する。 If the user is a director of the hospital, the virtual patient agent engine, for example, to provide information mortality, changing hospital rate, revenue, related to expenses. さらに、使用者が保険会社である場合は、仮想患者エージェントエンジンは医療費や医療コスト、さらには死亡率に関する情報を提供する。 In addition, if the user is an insurance company, the virtual patient agent engine medical costs and health care costs, and even provide information about mortality. 使用者が製薬会社である場合は、仮想患者エージェントエンジンは例えば、投薬効果や副作用に関する情報を提供する。 If the user is a pharmaceutical company, a virtual patient agent engine, for example, provide information about medication effects and side effects.

図8は本発明の実施例2に係る医療情報提供システム103の第3の概要例を示す図である。 Figure 8 is a diagram showing a third overview of a medical information providing system 103 according to a second embodiment of the present invention. 図8は医療情報提供システム103が有する機能のうちのいくつかについての簡単な相互関係を示す。 Figure 8 shows a simple correlation of some of the functions medical information providing system 103 has. 使用者が医師の場合についての例を示すものである。 User illustrates an example for the case of a physician.

性別、年齢、体格、等の違いによる複数の仮想患者ボディが事前に作成される。 Gender, age, physique, multiple virtual patient body due to the difference in the like are created in advance. 表示される仮想患者ボディは使用者である医師により入力された情報に基づいて選択される。 Virtual patient body to be displayed are selected based on information input by a physician who is the user. 選択された仮想患者ボディは医師の診察室端末に表示される(ステップA)。 Selected virtual patient body is displayed on the examination room terminal doctor (step A). 医師が仮想患者ボディ上の所定の位置(部位)にカーソルを移動させクリックすると、医療情報提供システム103は当該部位を認識する(ステップB)。 When the doctor clicks to move the cursor to a predetermined position on the virtual patient body (site), the medical information providing system 103 recognizes the site (step B). クリックにより指定された部位の情報はデータベースに入力される(ステップC)。 Information for the specified site by clicking is input to the database (step C). 次に医療情報提供システム103は指定された部位に関連する患者情報をこの医療情報提供システム103に接続されたデータベースやメモリから収集(抽出)する(ステップD)。 Then the medical information providing system 103 collects patient information related to the specified site from the connected database or memory in the medical information providing system 103 (extraction) (step D). 収集された患者情報に基づいて、医療情報提供システム103は患者の病名を推論する(ステップE)。 Based on the collected patient information, medical information providing system 103 infers a disease name of the patient (step E). 推論された病名は仮想患者ボディの指定部位(位置)に関連付け、又はリンクされる。 Inferred disease name is associated with the specified site of the virtual patient body (position), or are linked. さらに、仮想患者ボディ上の指定された位置にはマークが付けられる。 Further, the mark is attached to the designated position on the virtual patient body. 上記推論において、医療情報提供システム103が推論を実行するには不足した情報があると判断した場合は、医師の診察室端末に不足情報を入力するよう促すメッセージが表示される(ステップG)。 In the above reasoning, the medical information providing system 103 performs the reasoning If it is determined that there is insufficient information is prompted to enter the missing information in the examination room terminal doctor (step G). 医師による不足情報の入力に応じて、医療情報提供システム103は患者の病名を推論する。 In response to the input of the missing information by the physician, the medical information providing system 103 infers a disease name of the patient.

上記動作が繰り返されることにより、仮想患者ボディ上には複数の部位にマークが付される。 By the above operation is repeated, mark a plurality of sites on a virtual patient body is attached. 医療情報提供システム103によれば、仮想患者ボディを通して医師は患者の様々な情報を効率的に得ることが可能となる。 According to the medical information providing system 103, a physician through the virtual patient body it is possible to obtain various information of patients efficiently. また、推論された病名を当該患者について疑いのある病気として知ることも可能となる。 Further, it is possible to know the inferred disease name as a disease which is suspected for the patient.

図9及び図10はそれぞれ本発明の実施例2における使用者端末での表示画面の例を示す図である。 9 and FIG. 10 is a diagram showing an example of a display screen in the user terminal in the second embodiment of the present invention, respectively. 図9は使用者が患者である場合を示す。 Figure 9 shows a case user is a patient. また、図10は使用者が救急救命士である場合を示す。 Further, FIG. 10 shows a case user is EMTs. 使用者が医療情報提供システム103を使用しようとする場合、使用者は使用者名、患者ID、使用者役割情報、及び場面情報を入力することが求められる。 If the user tries to use the medical information providing system 103, the user is the user name, patient ID, is required to input user role information, and scene information.

図9に示すように、「Taro TOSHIBA」という名前が使用者名(User As shown in FIG. 9, named "Taro TOSHIBA" is the user name (User
Name)として入力される。 Name) is input as. この使用者は患者であるので、この使用者の患者ID「3 This user is a patient, of the user patient ID "3
45−1234567」が患者ID(Patient ID)として入力される。 45-1234567 "is input as the patient ID (Patient ID). また、 Also,
使用者役割(User Role)として「本人」が入力される。 "Person" is input as user role (User Role). 本例では医師がインフォームドコンセントのために患者に治療計画等を説明する場合に、患者が医療情報提供システム103を通じて得られた情報を見るという場合が場面(Scene)として想定される。 When introducing patient treatment plan or the like to the physician in this example is informed consent, when seeing the information which the patient has been obtained through the medical information providing system 103 is assumed as the scene (Scene).

仮想患者ボディ上にマークされた部分の一つ(例えば、胸部)がクリックされる場合、 One marked on a virtual patient body part (e.g., breast) if is clicked,
「Taro TOSHIBA」の胸部に関する患者情報のリストが「Current C List of patient information on the chest of "Taro TOSHIBA" is "Current C
ondition/Diagnosis」という表示領域に表示される。 It is displayed in the display area that ondition / Diagnosis ". このリスト上のある一項目がクリックされると、その項目の詳細情報が別ウインドウ(別画面:図示省略)にて表示される。 If one item of on this list is clicked, detailed information of the item is another window: is displayed in (another screen not shown). 「Current Condition/Diagnosis」という表示領域の隣には別の情報が「Action Judgment」として表示される。 Next to the display area of ​​"Current Condition / Diagnosis" another information is displayed as "Action Judgment".
「Action Judgment」という表示領域では患者の検査・治療のための複数のアクションプランが「Detail」ボタンと共に表示される。 More than one action plan for the examination and treatment of patients in the display area of ​​"Action Judgment" is displayed along with the "Detail" button. 各プランにおいて「D "D in each plan
etail」ボタンをクリックすることにより、当該プランに係る検査・治療計画の詳細が別ウインドウ(別画面:図示省略)に表示される。 By clicking the etail "button, detailed examination and treatment planning according to the plan another window: displays on (another screen not shown). さらに、「Future Expe In addition, the "Future Expe
ctation」情報が各プランに対して表示される。 ctation "information is displayed for each plan. この「Future Expec This "Future Expec
tation」情報は、もし提示されたアクションプランが患者に対して実際に実行されたら患者は将来どうなるか、という将来状態を予測したものである。 tation "information, if the patient Once the proposed action plan is actually running for a patient is obtained by predicting what will happen in the future, a future state that. 例えば、生活品質Q For example, life quality Q
OL、EBM、死亡率がこの表示領域に表示される。 OL, EBM, mortality is displayed in the display area. 「Action Judgment "Action Judgment
」表示領域の場合と同様、「Search」ボタンがクリックされると、詳細情報が別ウインドウ(別画面:図示省略)にて表示される。 "As in the case of the display area, the" Search "button is clicked, detailed information is another window: is displayed in (another screen not shown).

図10においては、使用者名として「Ichiro TOSHIBA」が入力される。 In FIG. 10, "Ichiro TOSHIBA" is input as the user name.
救急救命士が患者「Taro TOSHIBA」の情報を得たい場合、この患者の患者I If the EMTs will want to get the information of the patient "Taro TOSHIBA", patient I of this patient
D「345−1234567」が救急救命士により入力される。 D, "345-1234567" is input by the EMTs. ここでは使用者が救急救命士であることから、「救急救命士」が使用者役割情報として入力される。 Here the user has from being a paramedic, "EMTs" is input as the user role information. 本例では救急救命士が救急車の中で患者の情報を得て、例えば、初期治療(遠隔診断等)を行ったり、 EMTs in this example is to obtain information of the patient in an ambulance, for example, or perform initial treatment (remote diagnosis, etc.),
当該患者を運ぶ先としてどの病院が最も適切であるかを知ることができるようにするという場合が場面(Scene)として想定される。 If that which hospital to be able to know which is the most appropriate as previously carrying the patient is assumed as the scene (Scene).

図9の場合と同様、仮想患者ボディ上にマークされた部分の一つ(例えば、胸部)がクリックされる場合、「Current Condition/Diagnosis」という表示領域が「Action Judgment」という表示領域と共に表示される。 As in FIG. 9, one portion marked on the virtual patient body (e.g., breast) if is clicked, the display area of ​​"Current Condition / Diagnosis" is displayed together with the display area of ​​"Action Judgment" that. "
Action Judgment」表示領域では当該患者の搬送先病院に関する複数のアクションプランが「Reserve」ボタンと共に表示される。 The Action Judgment "display area a plurality of action plans for transport destination hospital of the patient is displayed together with the" Reserve "button. 各プランは例えば搬送先病院名及び担当医師名を示す。 Each plan represents the transport destination name of the hospital and the attending physician name, for example. 各プランにおいて「Reserve」ボタンをクリックすることにより、搬送先病院として受け入れ等の予約がなされる。 By clicking the "Reserve" button in each plan, reservation of acceptance, and the like are made as the transport destination hospital. さらに図9と同様、「F Furthermore similar to FIG. 9, "F
uture Expectation」情報が各プランに対して表示される。 uture Expectation "information is displayed for each plan.

図11は本発明の実施例2に係る仮想患者エージェントエンジンにおける処理の流れの一例を示す図である。 Figure 11 is a diagram showing an example of the flow of processing in the virtual patient agent engine according to a second embodiment of the present invention.

使用者が、図9や図10に示すように、使用者名、患者ID、使用者役割情報、及び場面情報を使用者の端末から入力すると、この入力情報はネットワークを介して送信され、 User, as shown in FIGS. 9 and 10, a user name, patient ID, and you enter user role information, and the scene information from the terminal of the user, the input information is sent over the network,
医療情報提供システム103に設けられた入力部に入力される。 It is input to the input unit provided in the medical information providing system 103. 入力された情報は仮想患者エージェントエンジンに取り込まれる。 The input information is incorporated into the virtual patient agent engine. これにより、使用者及び患者が使用者名、使用者役割情報、及び患者IDに基づいて認識される(ステップS1)。 Thus, user and patient user name, user role information, and is recognized on the basis of the patient ID (step S1). また、情報を使用する場面が使用者役割情報及び場面情報に基づいて判断される(ステップS2)。 Also, the scene using the information is determined based on the user role information and scene information (step S2). 仮想患者エージェントエンジンは判断された場面における使用者役割に適した患者の情報を収集する(ステップS3)。 Virtual Patients agent engine collects patient information suitable for the user role in is determined scene (step S3). 情報収集はネットワークを通じて(複数の)病院に設けられた複数のデータベースに対して行われる。 Information collection is performed for a plurality of database provided in (s) hospitals through a network.

仮想患者エージェントエンジンは収集した患者情報に基づいて患者の状態として当該患者について疑わしいと思われる病名を推論する(ステップS4)。 Inferring disease name that appears suspicious about the patient as the patient's condition based on the virtual patient agent engine collected patient information (step S4). そして、推論された病名(患者状態)に基づいて適切なアクションプランが作成される(ステップS5)。 Then, appropriate action plan is created based on the inferred disease name (patient condition) (step S5). アクションプランの作成にあたっては、当該アクションプランに必要な別の情報が前記と同一の又は異なる複数のデータベースから収集される。 In preparing action plans, other information necessary for the action plan it is collected from the same or different databases and the. 収集された別情報は前記ステップ5にフィードバックされる。 Collected another information was is fed back to step 5.

一方、医師(主治医)は診察室端末から医療行為情報を入力してもよい。 On the other hand, a doctor (doctor) may enter the medical practice information from the examination room terminal. 医療行為情報は医師が検査又は治療として実際に行おうとしているものである。 Medical practice information are those that are going to actually Gyoo as a test or treatment by a physician. この入力情報はネットワークを介して送信され、医療情報提供システム103に設けられた医療行為入力部11 The input information is transmitted over the network, medical practice input unit 11 provided to the medical information providing system 103
1に入力される。 Is input to the 1. 医療行為入力部111に入力された情報は仮想患者エージェントエンジンに取り込まれ、仮想患者の一部として入力される(ステップS7)。 Information entered in medical practice input unit 111 is received by the virtual patient agent engine is input as part of a virtual patient (step S7). これにより、仮想患者エージェントエンジンは、もし入力された医療行為情報にて表された医療行為が医師により実際に患者に施された場合の患者の将来の状態について予測を行う(ステップ8) Thus, the virtual patient agent engine medical practice represented by the inputted medical practice information if the make predictions about future states of the patient when actually administered to the patient by the physician (step 8)
.

ステップ4で推論された病名、ステップ5で作成されたアクションプラン、及びステップ8で予測された将来状態は使用者役割情報及び場面情報に応じて選別される。 Step 4 In inferred disease name, action plan created in step 5, and predicted future state in step 8 is selected according to user role information and the scene information. 選別された情報は使用者の端末に送信され(ステップS9)、GUI形式で表示される。 Sorted information is transmitted to the terminal of the user (step S9), and is displayed in the GUI form.

図12及び図13は本発明の実施例2に係る仮想患者エージェントエンジンに関する処理の流れの詳細についての一例を示すフローチャートである。 12 and FIG. 13 is a flowchart showing an example of details of the flow of processing for the virtual patient agent engine according to a second embodiment of the present invention. このフローチャートは入力部、仮想患者エージェントエンジン、データベース、及び出力部の間における関係を示す。 This flowchart shows the input unit, a virtual patient agent engine, database, and the relationship between the output section. 入力部及び出力部は医療情報提供システム103に含まれる。 Inputs and outputs are included in the medical information providing system 103.

図12において、医療情報提供システム103の使用にあたり、仮想患者エージェントエンジンにより使用者を識別するためにユーザIDの入力が使用者に対して要求される( 12, when use of the medical information providing system 103, the input of the user ID is requested to the user for identifying the user by a virtual patient agent engine (
ステップ120)。 Step 120). この要求に応じて、使用者は使用者の端末からユーザIDを入力する。 In response to this request, the user inputs the user ID from the terminal of the user. 入力されたユーザIDはネットワークを介して入力部に送信される(ステップ121)。 User ID entered is transmitted to the input unit via a network (step 121).
使用者はユーザIDの代わりに使用者名を入力するように要求されてもよい。 The user may be prompted to enter a user name instead of the user ID.

仮想患者エージェントエンジンはユーザIDを許可されたユーザIDとして認証すると、送信情報に基づいて使用者及び使用者役割を認識する。 When the virtual patient agent engine is authenticated as the user ID is authorized to the user ID, it recognizes the user and user role on the basis of the transmitted information. 次に仮想患者エージェントエンジンは使用者が情報を得たいとする患者の患者IDを使用者に入力要求する(ステップ1 Then the virtual patient agent engine is prompt to the user patient ID of a patient for the user to want to get information (Step 1
22)この要求に応じて、使用者は使用者の端末から患者IDを入力する。 22) In response to the request, the user inputs the patient ID from the terminal of the user. 入力された患者IDはネットワークを介して入力部に送信される(ステップ123)。 Patient ID inputted is transmitted to the input unit via a network (step 123). 入力された患者IDは仮想患者エージェントエンジンにより受信される。 Patient ID input is received by the virtual patient agent engine. なお、患者IDの代わりに、仮想患者エージェントエンジンは現在の患者の状態(症状等)を含む患者情報を使用者に入力要求するようにしてもよい。 Instead of the patient ID, the virtual patient agent engine may be input request to the user patient information including the current state of the patient (symptoms, etc.). 次に、仮想患者エージェントエンジンは使用者に場面情報の入力を要求する(ステップ124)。 Next, the virtual patient agent engine requests input scene information to the user (step 124). この要求に応じて、使用者は使用者の端末から場面情報を入力する。 In response to this request, the user inputs the scene information from the terminal of the user. 入力された場面情報はネットワークを介して入力部に送信される(ステップ125)。 Scene information input is transmitted to the input unit via a network (step 125). このように場面情報は使用者の手動操作により入力されてもよいが、別の方法として、例えば、使用者の端末に設けられた、或いは使用者近傍に設置されたセンサにより入力されるようにしてもよい(ステップ126)。 Thus scene information may be inputted by a manual operation of a user, as another method, for example, provided in the user terminal, or by a sensor installed in the vicinity of the user to be input which may be (step 126). この場合、場面情報は自動的にセンサにより送信され、使用者は使用者の端末を操作する必要がないようにしてもよい。 In this case, the scene information is transmitted automatically by the sensor, the user may be no need to operate the terminal of the user.
センサにより送信される場面情報は使用者がいる場所を表す。 Scene information transmitted by the sensor represents the place where the user.

仮想患者エージェントエンジンが場面情報を受信すると、事前に作成された複数の表示画面テンプレート(ステップ127)から適当と思われるテンプレートが、使用者により入力された使用者情報、使用者役割情報、及び場面情報に従って選択される(ステップ1 When the virtual patient agent engine receives scene information, templates, user information entered by the user, user role information deemed appropriate from a plurality of display screens template created previously (step 127), and the scene It is selected according to the information (step 1
28)。 28).

仮想患者エージェントエンジンは次に図13に示すように、使用者役割情報及び場面情報に適当と思われる情報の種別を特定する。 Virtual Patients agent engine then as shown in FIG. 13, it identifies the type of information that may be appropriate to the user role information and the scene information. 仮想患者エージェントエンジンは特定された情報種別に関する患者の情報を収集するための要求を複数のデータベースに対して送信する(ステップ129)。 Virtual Patients agent engine sends a request to collect patient information about the information type specified for a plurality of databases (step 129). 各データベースは要求を受信すると、患者ID及び特定された種別情報に基づいて自己に保管された情報から要求された情報を検索する(ステップ130 Each database upon receiving the request, retrieves the requested information from information stored in the self based on the patient ID and the identified type information (step 130
)。 ). この検索の結果、各データベースは仮想患者エージェントエンジンに対して検索情報を送信する(ステップ131)。 The result of this search, the database sends the search information to the virtual patient agent engine (step 131).

仮想患者エージェントエンジンは検索情報を受信(収集)すると、受信情報及び他の情報(例えば、患者から直接得られた患者の症状等の情報)に基づいて患者名等の患者状態を推論する(ステップ132)。 Virtual Patients agent engine receives the search information (collection), the reception information and other information (e.g., information such as the condition of the patient obtained directly from the patient) inferring patient condition of the patient name and the like based on (step 132). この推論はニューロコンピュータによって実行されるようにしてもよい。 This reasoning may also be executed by the neural computer. 仮想患者エージェントエンジンは次に診断・治療に関する複数のアクションプラン、つまり複数のアクションプラン候補、を作成する。 Virtual Patients agent engine then multiple actions plan for diagnosis and treatment, that is, multiple action plan candidate, creating a. 仮想患者エージェントエンジンは作成したアクションプランに関連する情報を収集するための要求を複数のデータベースに対して行う(ステップ133)。 Virtual Patients agent engine makes a request for collecting the information related to the action plans created for a plurality of databases (step 133). 各データベースは自己に保管された情報から要求された情報の検索を行う(ステップ134)。 Each database to search the information requested from the information stored in the self (step 134). 検索された情報は仮想患者エージェントエンジンに送信され、仮想患者エージェントエンジンにて収集される。 Retrieved information is transmitted to the virtual patient agent engine are collected by the virtual patient agent engine.

仮想患者エージェントエンジンでは、アクションプラン候補が収集情報に基づいて最適化されるようにしてもよい。 The virtual patient agent engine may be an action plan candidate is optimized based on the collected information. さらに、各アクションプラン候補に対応する患者の将来状態の予測が、各アクションプラン候補に関連する収集情報を参考としながら行われる。 Further, prediction of the future state of the patient corresponding to each action plan candidates, collecting information associated with each action plan candidate is performed while a reference. つまり、仮想患者エージェントエンジンはもし各アクションプラン候補が当該患者に対して実行されたと仮定した場合に、その患者は将来どのようになるかということを予測する(ステップ135)。 That is, when the action plan candidate virtual patient agent engine if it was assumed to have been performed on the patient, the patient is predicted that what happens in the future (step 135). 前記複数のアクションプラン候補は表示画面テンプレートに適合される(ステップ136)予測された将来状態についても表示画面テンプレートに適合される。 Said plurality of action plan candidate is adapted to the display screen is adapted to the template (step 136) it predicted also screen template for future state.
各情報が適合されたテンプレートのGUI画面を表示するために、GUI画面データが出力部に送られる(ステップ137)。 For each information displays the GUI screen adapted templates, GUI screen data is sent to the output unit (Step 137). このGUI画面は出力部から使用者の端末へ送信され、図9や図10のような態様で表示される。 The GUI screen is sent to the terminal of the user from the output unit, it is displayed in a manner as shown in FIG. 9 and FIG. 10.

使用者がGUI画面において「Detail」ボタンをクリックすると、このクリック情報は仮想患者エージェントエンジンへ入力される。 When the user clicks on the "Detail" button in the GUI screen, the click information is input to the virtual patient agent engine. 仮想患者エージェントエンジンはクリックされたアクションプランに関連する収集情報を出力部に送る。 Virtual Patients agent engine sends collecting information related to the clicked action plan to the output unit. これにより、クリックされたアクションプランに関連する収集情報は使用者の端末に送信され、詳細情報として表示される。 Accordingly, collecting information related to the clicked action plan is sent to the terminal of the user, are displayed as the detailed information.

一方、仮想患者エージェントエンジンは、使用者に医療行為情報の入力を促す或いは許可するメッセージ又は入力画面を使用者の端末に表示させる(ステップ138)。 On the other hand, the virtual patient agent engine displays a message or an input screen to prompt or allow input of medical practice information to the user on the terminal of the user (step 138). 医療行為は使用者が実際に患者に対して実行しようと考えているものである。 Medical practice is one that is considered to try to run for the actual patient by the user. 従って、医療行為は医療計画、或いは仮想医療行為とも表現され得るものである。 Thus, medical treatment medical care schedule, or those that can be represented as a virtual medical practice. 使用者がこのような仮想医療行為情報を入力すると(ステップ139)、仮想患者エージェントエンジンは入力された仮想医療行為に対してステップ132乃至137を実行する。 When the user inputs such a virtual medical practice information (step 139), the virtual patient agent engine executes step 132 to 137 with respect to the inputted virtual medical practice. これにより、仮想医療行為を実行するための具体的なアクションプランを含むGUI画面が使用者の端末に表示される。 Thus, GUI screen including a specific action plan for executing the virtual medical practice is displayed on the user terminal. 各アクションに対する将来予測結果もこのGUI画面に含まれる。 Future prediction results for each action are also included in the GUI screen.

実施例2において、医療情報提供システム103がサイバーホスピタルエージェントシステム102によりアクセスされる場合は、このアクセスが上述の使用者による入力となる。 In Example 2, if the medical information providing system 103 is accessed by cyber Hospital agent system 102, the access is input by the user as described above. 従って、収集された情報やGUI画面はサイバーホスピタルシステム100から患者端末600、診察室端末201、301、及び/又は501へ転送される。 Therefore, the collected information and the GUI screen is transferred from the cyber Hospital system 100 patient terminal 600, the examination room terminals 201, 301, and / or to 501.

上記の如く、仮想患者エージェントエンジンは医療情報提供システム103の一部として、使用者役割や場面に応じて使用者にとって必要と思われる情報の種別を特定する(種別の幅を狭める)。 As described above, the virtual patient agent engine as part of a medical information providing system 103, (narrowing the width of the type) specific to the type of information that may be required for the user in response to user role and scenes. 仮想患者エージェントエンジンはこのような特定情報についての検索を複数のデータベースに対して要求し、検索された情報を収集する。 Virtual Patients agent engine requests the search for such specific information to a plurality of databases, collecting the retrieved information. さらに、仮想患者エージェントエンジンは病名を推論し、複数のアクションプランを作成し、アクションプランに対応する将来予測を行う。 Furthermore, the virtual patient agent engine infers disease name, create multiple action plan, to predict future that corresponds to the action plan.
(実施例3) (Example 3)
図14は医療情報提供システムが独立して使用される場合を示す。 Figure 14 shows a case where the medical information providing system is used independently. 従って、実施例3における医療情報提供システムはサイバーホスピタルシステムが存在する環境の下で使用されることはあるかもしれないが、この医療情報提供システムの使用においてサイバーホスピタルは必ずしも必要とされるものではない。 Thus, the medical information providing system in the third embodiment might there be used under the environment where cyber Hospital system exists, cyber Hospital in the use of the medical information providing system is intended to be necessarily required Absent. 実施例3における医療情報提供システムは仮想患者システムと同等とみなしてもよい。 Medical information providing system in the third embodiment may be regarded as equivalent to the virtual patient system.

図14に示すように、医療情報提供システム1401はネットワーク1402及び14 As shown in FIG. 14, a medical information providing system 1401 network 1402 and 14
03、並びに無線回線網1404を介して複数のデータベース及び使用者の端末と接続されている。 03, and through the wireless network 1404 is connected to a plurality of databases and the user terminal. ネットワーク1402及び1403は電気通信ネットワーク、光ファイバネットワーク、その他可能ないかなるネットワークであってもよい。 Network 1402 and 1403 telecommunication networks, fiber optic networks, may be another possible any network.

例えば、医療情報提供システム1401はネットワーク1402を介して薬剤情報データベース1407、病名情報データベース1406、医療施設Aの患者情報データベース1405、病院Bの情報システム1408、診察室端末1412、及び研究機関の最新医療情報データベース1413と接続される。 For example, the medical information providing system 1401 drug information database 1407 via the network 1402, the disease name information database 1406, a patient information database 1405 of the medical facility A, information system 1408 of the hospital B, the latest medical examination room terminal 1412, and research institutes It is connected to the information database 1413. 医療情報提供システム1401はまたネットワーク1403を介して医療施設Cの患者情報データベース1414、介護施設データベース1415、診察室端末1416、及び患者端末(屋外使用時含む)1417と接続される。 Medical information providing system 1401 also medical via a network 1403 facilities C patient information database 1414, nursing home database 1415 is connected to the examination room terminal 1416, and a patient terminal (including during outdoor use) 1417. さらに、医療情報提供システム1401は無線回線網1404を介して例えば救急車などにおいて使用される移動端末1418と接続される。 Furthermore, is connected to the medical information providing system 1401 mobile terminal 1418 used in, for example ambulance through the wireless network 1404. 情報システム1408は、例えば、心電計1409、超音波診断装置1410、及びX線診断装置1411を含む。 Information system 1408 includes, for example, electrocardiograph 1409, the ultrasonic diagnostic apparatus 1410, and an X-ray diagnostic apparatus 1411. 医療情報提供システム1401は直接、又は間接的に、これら心電計1409、超音波診断装置1410、及びX線診断装置1411と接続され、患者の現在の状態を示す医療データや画像を収集する。 Medical information providing system 1401 directly, or indirectly, these electrocardiograph 1409, is connected to the ultrasonic diagnostic apparatus 1410 and X-ray diagnostic apparatus 1411, to collect medical data and images to indicate the current state of the patient. 診察室端末1412及び1416は任意の病院の診察室に設けられ、医師により使用される。 Examination room terminals 1412 and 1416 provided in the examination room of any hospital, is used by the physician. 上記ネットワーク通信によれば、医療情報提供システム140 According to the network communication, medical information providing system 140
1は医療情報提供システム1401に接続されたデータベース等から必要な情報を収集することができる。 1 can collect necessary information from the medical information providing system 1401 connected to the database or the like.

図15は本発明の実施例3に係る医療情報提供システム1401の構成の一例を示すブロック図である。 Figure 15 is a block diagram showing an exemplary configuration of a medical information providing system 1401 according to the third embodiment of the present invention. 同図に開示された構成は実施例1及び2における医療情報提供システム103の構成の一例としても適用し得るものである。 Configuration disclosed in the drawing it is capable of applying even as an example of the configuration of a medical information providing system 103 in Embodiment 1 and 2.

図15に示すように、医療情報提供システム1401は通信部1420、入力部142 As shown in FIG. 15, a medical information providing system 1401 communication unit 1420, an input unit 142
1、データ収集部1422、テーブル1423、推論部1424、プラン作成部1425 1, the data acquisition unit 1422, a table 1423, the inference unit 1424, plan creation unit 1425
、テーブル1426、情報収集部1427、テーブル1428、将来状態予測部1429 , Table 1426, information collection unit 1427, a table 1428, the future state prediction unit 1429
、統計処理部1430、表示情報選別部1431、及び表示画面作成部1432を含む。 , Including statistical processing unit 1430, a display information selecting unit 1431 and the display screen generation unit 1432,.

通信部1420はネットワーク1402及び1403並びに無線回線網1404に対応する複数の通信機器を含む。 The communication unit 1420 includes a plurality of communication devices corresponding to the network 1402 and 1403 as well as wireless network 1404. 入力部1421はネットワーク1402及び1403並びに無線回線網1404、そして通信部1420を介して診察室端末1412、1416、患者端末1417、及び移動端末1418から様々な種類の情報を取り込む(入力する)。 Input unit 1421 network 1402 and 1403 as well as wireless network 1404, and through the communication unit 1420 examination room terminal 1412,1416, patient terminal 1417, and fetches various types of information from the mobile terminal 1418 (enter).
様々な種類の情報とは、例えば、初期情報、アクションプラン選択情報、及び診断・治療等の医療行為に係る情報を含む。 The various types of information including, for example, initial information, the action plan selection information, and information relating to medical practice of diagnosis and treatment and the like. 初期情報とは、例えば、患者名や患者ID等の患者識別情報、患者の病状(症状)、使用者役割情報、場面情報、及びユーザID等の認証コードを含む。 The initial information may include, for example, patient name, patient ID, etc. patient identification information, the condition of the patient (symptoms), the user role information, scene information, and an authentication code such as a user ID. 入力部1421はまた、使用者に必要な情報の入力を促すための情報を選別する。 The input unit 1421 also to screen information for prompting the input of the required information to the user. さらに入力部1421は認証コードの認証も行う。 Further input unit 1421 also performs authentication of the authentication code.

データ収集部1422は、使用者役割情報、場面情報、及び患者の病状に関する情報に従って使用者が必要とすると思われる情報の種別を特定する。 The data acquisition unit 1422 identifies the type of information that may be user role information, scene information, and the user needs according to the information about the patient's condition. データ収集部1422は心電計1409、超音波診断装置1410、X線診断装置1411、医療施設Aの患者情報データベース1405、医療施設Cの患者情報データベース1414、及び介護施設データベース1415から、上記特定された情報の種別に係る患者の情報を収集する。 The data acquisition unit 1422 electrocardiograph 1409, an ultrasonic diagnostic apparatus 1410, X-ray diagnostic apparatus 1411, the patient information database 1405 of the medical facility A, the medical facility C patient information database 1414, and nursing home database 1415, is the specific It was related to the type of information to collect the information of the patient. データ収集部1422はテーブル1423と接続される。 The data acquisition unit 1422 is connected to the table 1423. テーブル1423は、例えば、ROM Table 1423, for example, ROM
(Read Only Memory)や不揮発性メモリからなる。 Consisting of (Read Only Memory) or a non-volatile memory. データ収集部142 Data collection unit 142
2により情報特定作業を支援するために、テーブル1423は患者の病状に関する情報、 2 to support information specific task, the table 1423 information about the patient's condition,
使用者役割情報、及び場面情報の入力に応じて情報の種別をデータ収集部1422に与えるようにしてもよい。 User role information, and it may be given the type of information to the data collection unit 1422 in accordance with the input scene information.

推論部1424はデータ収集部1422により収集された情報に従って、患者が患っていると思われる病名等、患者の状態を推論する。 According inference unit 1424 information collected by the data collection unit 1422, disease name like you think that the patient is suffering, to infer the patient's condition. なお、例えば、推論部1424は推論エンジンとしてニューロコンピュータを備えるものでもよい。 Incidentally, for example, the inference unit 1424 may be one with a neuro-computer as an inference engine. ニューロコンピュータが患者の病状、性別、年齢、体格、生活習慣、既往歴、現在の通院記録、血液等の検査結果、等を取り込み(入力とし)、結果として、病名を推論する。 Condition neuro-computer of the patient, gender, age, physique, lifestyle, medical history, current hospital record, (and input) test results, such as the incorporation of blood or the like, as a result, to deduce the name of the disease.

プラン作成部1425は推論された病名に基づいて、例えば、使用者が次に行うべき診断、治療、救急時の初期治療、及び介護に関する一以上のアクションプラン候補を作成する。 Plan generating section 1425 on the basis of the disease name inferred, for example, the user next diagnosis to be performed, the treatment, initial treatment during emergency, and to create one or more action plan candidates for long-term care. 一以上のアクションプラン候補は使用者役割情報及び場面情報に従ってほぼ決まるようであってもよい。 May be as substantially determined in accordance with one or more action plans candidate user role information and the scene information. プラン作成部1425はテーブル1426に接続される。 Plan generating unit 1425 is connected to the table 1426. テーブル1 Table 1
426は、例えば、ROMや不揮発性メモリからなる。 426, for example, a ROM or a nonvolatile memory. プラン作成部1425によりるプラン作成を支援するために、テーブル1426は推論された病名、使用者役割情報、及び場面情報の入力に応じてアクションプラン候補をプラン作成部1425に与えるようにしてもよい。 To assist plan creation that the plan generation unit 1425, a table 1426 Disease inferred may be given user role information, and an action plan candidates according to the input scene information on the plan generation unit 1425 .

情報収集部1427は病名情報データベース1406、薬剤情報データベース1407 Information collection unit 1427 name of a disease information database 1406, drug information database 1407
、及び最新医療情報データベース1413から前記アクションプラン候補に関連する情報を収集する。 , And collects information related to the action plan candidate from the latest medical information database 1413. 前記作成されたアクションプラン候補の各々は少なくとも一つの治療に係る情報を含んでもよい。 Wherein each of the created action plan candidates may include information relating to at least one therapeutic. 情報収集部1427はテーブル1428に接続される。 Information collection unit 1427 is connected to the table 1428. テーブル1 Table 1
428は、例えば、ROMや不揮発性メモリからなる。 428, for example, a ROM or a nonvolatile memory. テーブル1428はアクションプラン候補に含まれる治療情報の入力に応じて少なくとも一つの情報種別を情報収集部14 Table 1428 information collection section 14 at least one information type in response to the input of the treatment information included in the action plan candidate
27に与えるようにしてもよい。 It may be given to the 27.

将来状態予測部1429は各アクションプラン候補の下での患者の将来状態を予測する。 Future state prediction unit 1429 predicts the future condition of the patient under the action plan candidates. つまり、将来情報予測部1429は、各アクションプランに含まれる少なくとも一つの処置(治療行為、等)が患者に対して実際に行われたとしたら患者は将来どのようになるであろうかということについて予測する。 In other words, the future information prediction unit 1429, at least one of the treatment (therapeutic intervention, etc.) predictions about that either will become how future patients if we were actually made to the patient in each action plan to. なお、例えば、将来状態予測部1429は予測エンジンとしてニューロコンピュータを備えるものでもよい。 Incidentally, for example, may be one future state prediction unit 1429 comprises a neuro-computer as a prediction engine. ニューロコンピュータが患者の病状、性別、年齢、体格、生活習慣、既往歴、現在の通院記録、血液等の検査結果、 Condition neuro-computer of the patient, gender, age, physique, lifestyle, medical history, current hospital records, test results, such as blood,
処置内容、投与する薬剤の種類、投与する薬剤の量、最新医療情報、等を取り込み(入力とし)、結果として、生活品質QOL、EBM、及び死亡率を患者の将来状態(Futu Action content, the type of drug to be administered, the amount of drug to be administered, (as input) the latest medical information, such as the incorporation, as a result, life quality QOL, EBM, and future condition of the patient mortality (Futu
re Expectation)として予測する。 To predict as re Expectation).

統計処理部1430はデータ収集部1422により収集された情報を処理する。 Statistical processing unit 1430 processes the information collected by the data collection unit 1422. 統計処理された情報は表示情報選別部1431に与えられる。 Statistical processing information is supplied to the display information selecting unit 1431.

表示情報選別部1431は、データ収集部1422により収集された情報、推論部14 Display information selecting unit 1431, collected by the data collection unit 1422 information, the inference section 14
24により推論された病名、プラン作成部1425により作成されたアクションプラン候補、情報収集部1427により収集された関連情報、将来状態予測部1429により予測された将来状態、及び統計処理部1430により統計処理された情報を、使用者役割情報、場面情報、及び使用者に与えられたアクセス権に従って選別する。 Disease was reasoned by 24, action plan candidates created by the plan creating unit 1425, related information collected by the information collection unit 1427, predicted by the future state prediction unit 1429 the future state, and statistical processing by the statistical processing unit 1430 the information, the user role information, sorting according to the scene information, and access rights granted to the user.

表示画面作成部1432は表示画面を作成するために上記選別された情報を表示画面テンプレートに適合する。 Display screen generating unit 1432 matches the display screen template the sorted information to create a display screen. 表示画面はGUI形式で作成されてもよい。 The display screen may be created in the GUI format. 表示画面データは通信部1420から使用者の端末である診察室端末1412、1416、患者端末1417 Display screen data is the terminal of the user from the communication unit 1420 examination room terminal 1412,1416, patient terminal 1417
、又は移動端末1418にネットワーク1402、1403、又は無線回線網1404を介して送信される。 , Or network 1402 and 1403 to the mobile terminal 1418, or are transmitted via the wireless network 1404. 送信データは使用者の端末において表示される。 Transmission data is displayed on the terminal of the user.

上記のように構成された医療情報提供システム1401は以下のように動作する。 Medical information providing system 1401 configured as described above operates as follows. 図1 Figure 1
6乃至図18は本発明の実施例3に係る医療情報提供システム1401の動作の流れの一例を示すフローチャートである。 6 to 18 are flowcharts showing an exemplary flow of the operation of the medical information providing system 1401 according to the third embodiment of the present invention. この図16乃至図18に示されるフローチャートは図1 Flowchart shown in FIG. 16 through FIG. 18 FIG. 1
2及び図13に示されたフローチャートと類似する点もあるが、医療情報提供システム1 There is also a point similar to the flowchart shown in 2 and 13 but, the medical information providing system 1
401の詳細動作を示すものであり、図12及び図13に示されたフローチャートとは動作の流れの別の例を示すものとして理解され得るものである。 401 and shows the detailed operation of, those from the flowchart shown in FIGS. 12 and 13, which may be understood as illustrating another example of the flow of operation.

図16乃至図18に示されるフローチャートは一例として医療情報提供システム140 16 to a medical information providing system 140 as a flowchart an example shown in FIG. 18
1、診察室端末1412(又は診察室端末1416、患者端末1417、移動端末141 1, an examination room terminal 1412 (or examination room terminal 1416, the patient terminal 1417, the mobile terminal 141
8)、医療施設A患者情報データベース1405、医療施設C患者情報データベース14 8), medical facility A patient information database 1405, a medical facility C patient information database 14
14、最新医療情報データベース1413、薬剤情報データベース1407、並びに心電計1409、超音波診断装置1410、及びX線診断装置1411のうちの少なくとも一つの間の動作関係を示す。 14 shows the latest medical information database 1413, the drug information database 1407, as well as electrocardiograph 1409, at least one operational relationship between one of the ultrasonic diagnostic apparatus 1410, and the X-ray diagnostic apparatus 1411.

図16に示すように、使用者、例えば診察室端末1412を使用する医師、は医療情報提供システム1401へログイン要求するために、診察室端末1412からユーザIDを入力する。 As shown in FIG. 16, the physician to use the user, for example, the examination room terminal 1412, in order to login request to the medical information providing system 1401 inputs the user ID from the examination room terminal 1412. 入力されたユーザIDは医療情報提供システム1401の入力部1421に送信される(ステップ161)。 User ID entered is transmitted to the input unit 1421 of the medical information providing system 1401 (step 161). 使用者はユーザIDの代わりに使用者名を入力するよう要求されてもよい。 The user may be prompted to enter a user name instead of the user ID. 入力部1421はユーザIDを認証し、診察室端末1412が医療情報提供システム1401にログインすることを許可する(ステップ162)。 Input unit 1421 authenticates the user ID, the examination room terminal 1412 is permitted to log in to the medical information providing system 1401 (step 162). ログイン後、 After logging in,
入力部1421は診察室端末1412に対して患者情報を入力するよう要求する(ステップ163)。 Input unit 1421 is requested to enter patient information to the examination room terminal 1412 (step 163). この要求に応じて、使用者は診察室端末1412において患者ID、患者の名前、性別、年齢、及び病状についての情報を入力する。 In response to this request, the user patient ID in the examination room terminal 1412, the patient's name, type sex, age, and the information about the medical condition. 入力された患者情報は入力部1 Patient information input in the input unit 1
421に送信される(ステップ164)。 Sent to 421 (step 164). 患者情報を受信すると、入力部1421は診察室端末1412に対して使用者役割情報及び場面情報を入力するよう要求する(ステップ165)。 Upon receiving the patient information, the input unit 1421 and requests to enter a user role information and the scene information to the examination room terminal 1412 (step 165). この要求に応じて、使用者はこの使用者についての使用者役割情報及びこの使用者が情報を使用する場面(又は場所)に関する場面情報を入力する。 In response to this request, the user inputs the scene information about the scene (or location) using user role information and the user information about the user. 入力された情報は診察室端末1412から入力部1421に送信される(ステップ166)。 The input information is transmitted to the input unit 1421 from the examination room terminal 1412 (step 166).

入力部1421が診察室端末1412からこの情報を受け取ると、入力部1421はデータ収集部1422に対してデータ収集のためのトリガーを出力する。 When the input unit 1421 receives this information from the examination room terminal 1412, the input unit 1421 outputs the trigger for data collection to the data acquisition unit 1422. データ収集部14 Data collection unit 14
22は使用者役割情報、場面情報、及び患者の病状に関する情報に従って、患者が必要と思われる情報の種別を特定する(ステップ167)。 22 according to the information user role information, scene information, and to the patient's medical condition, specifying the type of information that the patient is deemed necessary (step 167). データ収集部1422は、医療施設Aの患者情報データベース1405、医療施設Cの患者情報データベース1414、等の全て又はその一部に対して、特定した情報種別に係る患者の情報を検索して提供するように要求する(ステップ168)。 The data acquisition unit 1422, a patient information database 1405 of the medical facility A, a medical facility C patient information database 1414, for all or part of the constant, and provides the searched information of the patient according to the identified information type requesting that (step 168). 例えば、この提供要求は医療施設Aの患者情報データベース1405に送信される(ステップ169)。 For example, the provision request is transmitted to the patient information database 1405 of the medical facility A (step 169). 同様に、この提供要求は医療施設Cの患者情報データベース1414に送信される(ステップ170)。 Similarly, the provision request is transmitted to the patient information database 1414 of the medical facility C (step 170). 医療施設Aの患者情報データベース1405及び医療施設Cの患者情報データベース1414は前記要求に従って自己に保管された情報の中から必要な情報を検索する(ステップ171)。 Patient information database of the patient information database 1405 and the medical facility C medical facilities A 1414 is to retrieve the requested information from the information stored in the self accordance with the request (step 171). 検索の結果、 As a result of the search,
医療施設Aの患者情報データベース1405及び医療施設Cの患者情報データベース14 Patient information database medical facility A 1405 and a medical facility C patient information database 14
14はデータ収集部1422に検索された情報を送信する(ステップ172乃至174) 14 transmits the information retrieved in the data collection unit 1422 (Step 172 through 174)
.

上記要求に加え、データ収集部1422が患者の現在の検査情報に関する情報種別を認識する場合は、データ収集部1422は上記と同様の方法により検査結果の提供を要求する。 In addition to the above requirements, when the data acquisition unit 1422 recognizes the information type related to the current examination patient information, the data collection unit 1422 is required to provide test results in the same manner as described above. この場合の要求は、例えば、患者が現在いる病院に設置されている心電計1409、 Request in this case, for example, electrocardiograph 1409 installed in the hospital the patient is currently,
超音波診断装置1410、及び/又はX線診断装置1411に対して、或いは患者が救急車で運ばれている場合であればその救急車の中に設置されている検査装置に対して行われる。 The ultrasound diagnostic apparatus 1410, and / or X-ray diagnostic apparatus 1411, or the patient is made to the inspection apparatus installed in the ambulance in the case being carried by ambulance. もし検査が未だ行われていないような場合は、データ収集部1422は当該検査の実施を要求してもよい。 If inspection that has not yet been performed, the data acquisition unit 1422 may request the implementation of the test. さらに、前記心電計1409、超音波診断装置1410、及び/又はX線診断装置1411等に対して遠隔操作要求を行ってもよい。 Further, the electrocardiograph 1409 may perform a remote operation request to the ultrasonic diagnostic apparatus 1410, and / or X-ray diagnostic apparatus 1411 or the like. 遠隔操作が行われる場合(ステップ175及び176)、当該検査の結果は心電計1409、超音波診断装置1 If remote operation is performed (step 175 and 176), the result of the inspection is electrocardiograph 1409, the ultrasonic diagnostic apparatus 1
410、及び/又はX線診断装置1411等から送信される(ステップ177)。 410, and / or transmitted from the X-ray diagnostic apparatus 1411 or the like (step 177). 送信された結果はデータ収集部1422により収集され、収集患者情報の一部として追加される。 Result transmitted is collected by the data acquisition unit 1422, it is added as part of the collection patient information.

以上のようにして収集された患者情報はデータ収集部1422に保存される(ステップ178)。 Patients information collected in the above manner is stored in the data collection unit 1422 (Step 178). 推論部1424は使用者により入力された患者情報及び上記検査結果を含む収集患者情報に基づいて、病名等の患者状態を推論する(ステップ179)。 Inference unit 1424 based on the collected patient information including the patient information and the examination results inputted by the user, to infer the patient status, such as a disease name (step 179). 収集患者情報は例えば、患者の既往歴、持病、生活習慣、及び血液情報を含んでもよい。 Collect patient information, for example, a history of the patient, chronic disease, may also include a lifestyle, and blood information. プラン作成部1425は推論された病名に基づき、例えば、使用者が次に実行すべき診断、治療、救急時の初期治療、及び介護に関する一つ以上のアクションプラン候補を作成する(ステップ180)。 Plan generating section 1425 on the basis of the disease name inferred, for example, the user should be executed next diagnosis, treatment, initial treatment during emergency, and to create one or more action plan candidates for long-term care (step 180).

図17に示すように、情報収集部1427は例えば、薬剤情報データベース1407及び最新医療情報データベース1413に対して前記作成されたアクションプラン候補に関連する情報を提供するよう要求する(ステップ181及び182)。 As shown in FIG. 17, the information collection unit 1427, for example, requests to provide information relating to the created action plan candidate to drugs information database 1407 and the latest medical information database 1413 (step 181 and 182) . この要求に応じて、 In response to this request,
薬剤情報データベース1407及び最新医療情報データベース1413は、例えば、処置(治療)の内容及び投与する薬剤の種類に従って、自己に保管された情報のうち必要な情報を検索する。 Drug information database 1407 and the latest medical information database 1413, for example, according to the contents and the type of drug to be administered for the treatment (therapy), to search for necessary information among information stored in itself. 要求を満たす必要情報が検索されると、その薬剤や処置事例等に関する検索情報が情報収集部1427に送信される(ステップ183)。 When necessary information to satisfy the request is retrieved, the search information on the drugs and the treatment cases and the like are transmitted to the information collection unit 1427 (Step 183).

将来状態予測部1429は各アクションプラン候補の下での患者の将来状態を予測する。 Future state prediction unit 1429 predicts the future condition of the patient under the action plan candidates. つまり、将来状態予測部1429は、各アクションプラン候補に含まれる少なくとも一つの処置(治療行為、等)が患者に対して実際に行われたとしたら患者は将来どのようになるであろうかということについて予測する。 In other words, the future state prediction unit 1429, for the fact that at least one of the treatment (therapeutic intervention, etc.) Will the patient if we were actually made to the patient so that any future contained in each action plan candidates Predict. この予測は、患者の病状、性別、年齢、体格、生活習慣、既往歴、現在の通院記録、血液等の検査結果、処置内容、投与する薬剤の種類、投与する薬剤の量、最新医療情報、等に基づいて行われる。 This prediction is, the condition of the patient, gender, age, physique, lifestyle, medical history, current hospital records, test results, such as blood, treatment contents, the type of drug to be administered, the amount of drug to be administered, the latest medical information, It is performed on the basis of the equal. 生活品質QOL、EB Life quality QOL, EB
M、及び死亡率が患者の将来状態として提供される(ステップ184)。 M, and mortality is provided as a future state of the patient (step 184).

表示情報選別部1431は、データ収集部1422により収集された情報、推論部14 Display information selecting unit 1431, collected by the data collection unit 1422 information, the inference section 14
24により推論された病名、プラン作成部1425により作成されたアクションプラン候補、情報収集部1427により収集された関連情報、及び将来状態予測部1429により予測された将来状態の情報を、使用者役割情報、場面情報、及び使用者に与えられたアクセス権に従って選別する。 Disease was reasoned by 24, action plan candidates created by the plan creating unit 1425, related information collected by the information collection unit 1427, and the information of the future state predicted by the future state prediction unit 1429, a user role information They are sorted according to the scene information, and access rights granted to the user.

選別後、表示画面作成部1432は選別された情報をGUI画面のテンプレートに適合させる。 After sorting, the display screen creating unit 1432 adapts the information selected in the template of the GUI screen. これにより、図9や図10に示すような表示画面がGUI形式で作成される(ステップ185)。 Thus, the display screen as shown in FIGS. 9 and 10 are created in a GUI format (step 185). 表示画面データは通信部1420からネットワーク1402を介して診察室端末1412に送信される(ステップ186)。 Display screen data is transmitted from the communication unit 1420 to the examination room terminal 1412 via the network 1402 (step 186). 送信されたデータは診察室端末14 The transmitted data examination room terminal 14
12においてGUI画面として表示される(ステップ187)。 It is displayed as a GUI screen at 12 (step 187).

使用者がGUI画面上でアクションプラン候補の一つについて「Detail」ボタンをクリックすると(ステップ188)、このクリック情報は詳細情報要求として入力部14 When the user clicks the "Detail" button for one action plan candidates on the GUI screen (step 188), the input section 14 as the click information is detailed information request
21に送信される(ステップ189)。 Sent to 21 (step 189). 医療情報提供システム1401では表示画面作成部1432により、クリックされたアクションプラン候補に関する詳細情報を含む詳細情報画面が作成され、詳細情報画面データが診察室端末1412に送信される(ステップ1 The display screen creating section 1432 in a medical information providing system 1401, detailed information screen containing detailed information about the clicked-on action plan candidates is created, detailed information screen data is transmitted to the examination room terminal 1412 (Step 1
90)。 90). 送信されたデータは診察室端末1412において詳細情報画面として表示される(ステップ191)。 The transmitted data is displayed as the detailed information screen in the examination room terminal 1412 (step 191).

一方、医療情報提供システム1401から提供された情報を検討した結果であるか否かに係わらず、使用者は診察室端末1412から医療行為情報を入力できる(ステップ19 On the other hand, regardless of whether the result of examining the information provided from the medical information providing system 1401, the user can enter the medical practice information from the examination room terminal 1412 (Step 19
2)。 2). 医療行為情報は使用者が患者に対して実際に実行しようと考えている医療処置等に関するものである。 The medical practice information relates to a medical procedure, such as the user is considered to be actually performed on the patient. 従って、医療行為情報は医療計画情報、或いは仮想医療行為情報とも表現され得るものである。 Thus, the medical care information in which the medical care schedule information, or may be represented as a virtual medical practice information. 使用者により入力された仮想医療行為情報は入力部1421に送信される(ステップ193)。 Virtual medical practice information inputted by the user is transmitted to the input unit 1421 (step 193). この情報の受信に応じて、情報収集部1427は薬剤情報データベース1407及び最新医療情報データベース1413に対して前記仮想医療行為情報に関する情報を提供するよう要求する(ステップ194及び195)。 In response to receiving this information, the information collection unit 1427 requests to provide information relating to the virtual medical practice information to the drug information database 1407 and the latest medical information database 1413 (step 194 and 195).

この要求に応じて、薬剤情報データベース1407及び最新医療情報データベース14 In response to this request, the agent information database 1407 and the latest medical information database 14
13は前記仮想医療行為情報に従って自己に保管された情報のうち必要な情報を検索する。 13 searches for necessary information among information stored in the self accordance with the virtual medical practice information. 要求を満たす必要な情報が検索されると、検索情報は情報収集部1427に送信される(ステップ196)。 Once the required information to satisfy the request is retrieved, the search information is transmitted to the information collection unit 1427 (Step 196).

将来状態予測部1429は仮想医療行為の下での患者の将来状態を予測する。 Future state prediction unit 1429 predicts the future condition of the patient under the virtual medical practice. つまり、 That is,
将来状態予測部1429は、当該仮想医療行為が患者に対して実際に行われたとしたら患者は将来どのようになるであろうかということについて予測する。 Future state prediction unit 1429, the patient Once with the virtual medical practice has been actually performed on the patient is predicted for that one would how future. この予測は、ステップ184と同様の方法で行われてもよい。 This prediction may be performed in the same manner as in step 184. 生活品質QOL、EBM、及び死亡率が患者の将来状態として提供される(ステップ197)。 Life quality QOL, EBM, and mortality is provided as a future state of the patient (step 197).

図18に示すように、予測された将来状態を含む表示画面が表示画面作成部1432により作成される(ステップ198)。 As shown in FIG. 18, a display screen including a predicted future state is created by the display screen creating section 1432 (Step 198). 表示画面データは通信部1420からネットワーク1402を介して診察室端末1412に送信される(ステップ199)。 Display screen data is transmitted from the communication unit 1420 to the examination room terminal 1412 via the network 1402 (step 199). 送信されたデータは診察室端末1412において表示画面として表示される(ステップ200)。 The transmitted data is displayed as the display screen in the examination room terminal 1412 (step 200). これにより、使用者は仮想医療行為を実際に行った場合における患者の将来状態情報を得ることができる。 Thus, the user can obtain a future state information of the patient in the case of actually performing the virtual medical practice.

本発明の実施例3に係る医療情報提供システム1401によれば、例えば、健康、医療、福祉に関する必要な情報を使用者が得たいと思う時はいつでもどこでも得ることが可能となる。 According to the medical information providing system 1401 according to the third embodiment of the present invention, for example, health, medical, using the necessary information about the welfare person can be obtained anywhere, anytime when you want to obtain. また、複数の情報が統合(融合)させることができるので、各情報を単独で使用する場合に比べて情報の価値を増大させることが可能になる。 Further, since a plurality of information can be integrated (fused), it is possible to increase the value of information in comparison with the case of using each information alone. 使用者は、使用者役割情報及び場面情報に従って、膨大な医療情報の中から必要な情報のみ提供される。 The user, according to user role information and scene information is provided only necessary information from a large amount of medical information. さらに、使用者はアクションプラン候補やこのアクションプラン候補に関連する最新の医療情報、同アクションプラン候補を実行した場合の将来状態予測、等、幅広く各種情報が提供されうる。 Furthermore, the user date medical information associated with the action plan candidate and this action plan candidates, future state prediction when executing the same action plan candidates, etc., can be widely various kinds of information provided. これにより、使用者は患者に対してより好ましい(的確な)行動を迅速に行うことが可能となる。 Thus, the user becomes possible to quickly perform the more preferred (precise) action to the patient.

医療情報提供システムにより、医師や専門医が、或いは医療検査施設からサイバーホスピタルを構築するのが容易となる。 By the medical information providing system, doctors and specialists, or it becomes easy to build a cyber Hospital from medical laboratories. また、医療情報提供システムは主治医や専門医等の医師に対して診断・治療のための有益な情報を提供することができる。 The medical information providing system can provide useful information for diagnosis and treatment to the physician, such as doctor or specialist. 従って、医療情報提供システムはサイバーホスピタルシステムにとって必須のものではないが、この医療情報提供システムを適用することにより、サイバーホスピタルシステムの価値を効果的に高めることが可能となる。 Thus, the medical information providing system but are not essential to cyber Hospital system, by applying the medical information providing system, it is possible to increase the value of cyber Hospital system effectively.

以上述べた本発明の実施の形態は本発明の理解を容易にするためにのみ記載された例に過ぎず、本発明を限定するための記載ではない。 Above embodiments of the invention described are only examples that are described only to facilitate understanding of the present invention, not described to limit the present invention. 従って、以上の本発明の実施の形態において開示された各構成要素やその他要素は本発明の主旨を逸脱しない範囲においてその等価物等に設計変更や修正を可能とするものである。 Thus, each of the above components and other elements disclosed in the embodiments of the present invention is to enable the design changes and modifications in their equivalents like without departing from the gist of the present invention. さらに、同構成要素やその他要素についての可能とする如何なる組み合わせも、以上述べた本発明の実施の形態において得られる効果と同様の効果が得られる限り、本発明の範囲に含まれる。 Moreover, any combination that allows for the components and other factors also, as long as the same effect as the effect obtained in the embodiment of the present invention described above can be obtained, within the scope of the present invention.

本発明の実施例1に係るサイバーホスピタルの一態様を示す図。 Diagram illustrating one form of cyber Hospital according to Example 1 of the present invention. 現実に存在する病院等に接続された本発明の実施例1に係るサイバーホスピタルシステムの一例を示すブロック図。 Block diagram illustrating an example of a cyber Hospital system according to a first embodiment of the present invention connected to a hospital or the like that exists in reality. 本発明の実施例1に係るサイバーホスピタルの構築及びその後についての動作の流れの一例を示すフローチャート。 Flow chart illustrating an example of a cyber Hospital construction and flow of operations for subsequently according to a first embodiment of the present invention. 図3に示す動作の流れの続きを示すフローチャート。 Flowchart showing a continuation of the flow of operation shown in FIG. 図4に示す動作の流れの続きを示すフローチャート。 Flowchart showing a continuation of the flow of operation shown in FIG. 本発明の実施例2に係る医療情報提供システムの第1の概要例を示す図。 It shows a first overview of a medical information providing system according to a second embodiment of the present invention. 本発明の実施例2に係る医療情報提供システムの第2の概要例を示す図。 It shows a second overview of a medical information providing system according to a second embodiment of the present invention. 本発明の実施例2に係る医療情報提供システムの第3の概要例を示す図。 It shows a third overview of a medical information providing system according to a second embodiment of the present invention. 本発明の実施例2における使用者端末での表示画面の一例を示す図。 It illustrates an example of a display screen on the user terminal in the second embodiment of the present invention. 本発明の実施例2における使用者端末での表示画面の別の例を示す図。 Diagram showing another example of a display screen in the user terminal in the second embodiment of the present invention. 本発明の実施例2に係る仮想患者エージェントエンジンにおける処理の流れの一例を示す図。 It illustrates an example of the flow of processing in the virtual patient agent engine according to a second embodiment of the present invention. 本発明の実施例2に係る仮想患者エージェントエンジンに関する処理の流れの詳細についての一例を示すフローチャート。 Flow chart showing an example of details of the virtual patient agent engine relating to the processing flow according to the second embodiment of the present invention. 図12に示す処理の流れの続きを示すフローチャート。 Flowchart showing a continuation of the flow of processing shown in FIG. 12. 本発明の実施例3に係る医療情報提供システムの使用形態の一例を示す図。 It shows an example of application of the medical information providing system according to a third embodiment of the present invention. 本発明の実施例3に係る医療情報提供システムの構成の一例を示すブロック図。 Block diagram illustrating an example of a medical information providing system configuration according to a third embodiment of the present invention. 本発明の実施例3に係る医療情報提供システムの動作の流れの一例を示すフローチャート。 Flow chart illustrating an example of the medical information of the operation of providing system stream according to the third embodiment of the present invention. 図16に示す動作の流れの続きを示すフローチャート。 Flowchart showing a continuation of the flow of operation shown in FIG. 16. 図17に示す動作の流れの続きを示すフローチャート。 Flowchart showing a continuation of the flow of operation shown in FIG. 17.

符号の説明 DESCRIPTION OF SYMBOLS

100・・・サイバーホスピタルシステム101・・・通信装置102・・・サイバーホスピタルエージェントシステム103、1401・・・医療情報提供システム104・・・サイバーホスピタルデータベースシステム110、1421・・・入力部111・・・医療行為入力部1420・・・通信部1422・・・データ収集部1423、1426、1428・・・テーブル1424・・・推論部1425・・・プラン作成部1427・・・情報収集部1429・・・将来状態予測部1430・・・統計処理部1431・・・表示情報選別部1432・・・表示画面作成部 100 ... Cyber ​​Hospital System 101 ... communication device 102 ... Cyber ​​Hospital agent system 103,1401 ... medical information providing system 104 ... Cyber ​​Hospital database system 110,1421 ... input unit 111 .. · medical practice input section 1420 ... communication unit 1422 ... data collection unit 1423,1426,1428 ... table 1424 ... inference unit 1425 ... plan creation unit 1427 ... information collection unit 1429 ... - future state prediction unit 1430 ... the statistical processing section 1431 ... display information selection section 1432 ... the display screen creation unit

Claims (49)

  1. ネットワークを介して外部端末に接続されたサイバーホスピタルシステムにおいて、 In cyber Hospital system connected to an external terminal via a network,
    前記ネットワークを介して前記外部端末から患者状態情報を取り込む入力手段と、 An input means for loading the patient state information from the external terminal through the network,
    前記患者状態情報に基づいて第1の医師情報を収集する第1の処理手段と、 A first processing means for collecting the first physician information based on the patient state information,
    前記第1の医師情報を前記外部端末に送信する送信手段と を具備することを特徴とするサイバーホスピタルシステム。 Cyber ​​Hospital system characterized by a transmitting means for transmitting the first doctor information to the external terminal.
  2. 前記第1の医師情報を記憶する少なくとも一つの記憶手段をさらに具備することを特徴とする請求項1に記載のサイバーホスピタルシステム。 Cyber ​​Hospital system according to claim 1, characterized in that it further comprises at least one storage means for storing the first physician information.
  3. 前記第1の医師情報を記憶する少なくとも一つの記憶装置に接続され、前記第1の処理手段は前記第1の医師情報を前記記憶装置から収集することを特徴とする請求項1に記載のサイバーホスピタルシステム。 At least one is connected to the storage device, the first processing means cyber according to claim 1, wherein the collecting the first physician information from said storage device storing said first doctor information Hospital system.
  4. 前記記憶装置は本システムの外部に設けられていることを特徴とする請求項3に記載のサイバーホスピタルシステム。 Cyber ​​Hospital system according to claim 3, wherein the storage device is provided outside of the system.
  5. 患者の主治医は前記第1の医師情報に基づいて決定されることを特徴とする請求項1に記載のサイバーホスピタルシステム。 Cyber ​​Hospital system according to claim 1, characterized in that the patient's physician is determined based on the first physician information.
  6. 患者のための専門医は前記第1の医師情報に基づいて決定されることを特徴とする請求項1に記載のサイバーホスピタルシステム。 Cyber ​​Hospital system according to claim 1, characterized in that the specialist for the patient is determined based on the first physician information.
  7. 前記入力手段は前記外部端末から患者識別情報を取り込むことを特徴とする請求項1に記載のサイバーホスピタルシステム。 Cyber ​​Hospital system of claim 1 wherein the input means, characterized in that capturing the patient identification information from the external terminal.
  8. 前記患者識別情報に基づいて患者情報を収集し、前記患者状態情報及び前記患者情報に基づいて患者の病状を推論し、この推論された病状に基づいて医療アクションプランを作成し、この医療アクションプランを患者に対して実行した場合に予想される患者の将来状態を予測する第2の処理手段を更に具備することを特徴とする請求項7に記載のサーバーホスピタルシステム。 Based on the patient identification information to collect patient information, the patient status information and on the basis of the patient information infers condition of the patient, creating a medical action plan on the basis of the inferred condition, the medical action plan server Hospital system according to claim 7, characterized in that it comprises second processing further means for predicting a future state of the patient to be expected when running against the patient.
  9. 前記送信手段は前記患者状態情報、前記患者情報、前記推論された病状、前記作成された医療アクションプラン、及び前記予測された将来状態の少なくとも一つを前記第1の医師情報に基づいて前記外部端末により決定された第1の医師に送信することを特徴とする請求項8に記載のサーバーホスピタルシステム。 The transmission unit the patient status information, the patient information, the inferred condition, on the basis of the created medical action plan, and at least one of said predicted future state to the first doctor information external server Hospital system according to claim 8, characterized in that transmitting the first doctor determined by the terminal.
  10. 前記患者識別情報に基づいて患者情報を収集する第2の処理手段を更に具備し、前記第1 Wherein further comprising a second processing means for collecting patient information based on the patient identification information, the first
    の処理手段は前記患者状態情報及び前記患者情報に基づいて前記第1の医師情報を収集することを特徴とする請求項7に記載のサイバーホスピタルシステム。 Cyber ​​Hospital system according to claim 7 of the processing means, characterized by collecting the first physician information based on the patient state information and the patient information.
  11. 前記患者情報を記憶する少なくとも一つの記憶手段をさらに具備することを特徴とする請求項10に記載のサイバーホスピタルシステム。 Cyber ​​Hospital system according to claim 10, characterized by further comprising at least one storage means for storing the patient information.
  12. 前記患者情報を記憶する少なくとも一つの記憶装置に接続され、前記第2の処理手段は前記患者情報を前記記憶装置から収集することを特徴とする請求項10に記載のサイバーホスピタルシステム。 At least one is connected to the storage device, cyber Hospital system of claim 10 wherein the second processing means, characterized in that collecting the patient information from the storage device to store the patient information.
  13. 前記記憶装置は本システムの外部に設けられていることを特徴とする請求項12に記載のサイバーホスピタルシステム。 Cyber ​​Hospital system of claim 12, wherein the storage device is provided outside of the system.
  14. 前記送信手段は前記第1の医師情報に基づいて前記外部端末により決定された第1の医師に前記患者状態情報及び前記患者情報を送信することを特徴とする請求項10に記載のサイバーホスピタルシステム。 Cyber ​​Hospital system of claim 10 wherein the transmitting means, characterized in that for transmitting the patient status information and the patient information to the first doctor decided by the external terminal based on the first doctor information .
  15. 前記外部端末は患者により使用されることを特徴とする請求項1に記載のサイバーホスピタルシステム。 Cyber ​​Hospital system of claim 1 wherein the external terminal is characterized in that it is used by the patient.
  16. 前記外部端末は救急車において使用されることを特徴とする請求項1に記載のサイバーホスピタルシステム。 Cyber ​​Hospital system of claim 1 wherein the external terminal, characterized in that it is used in an ambulance.
  17. 前記外部端末は病院内で使用されることを特徴とする請求項1に記載のサイバーホスピタルシステム。 Cyber ​​Hospital system of claim 1 wherein the external terminal is characterized in that it is used in hospitals.
  18. 前記第1の医師情報に基づいて前記外部端末により第1の医師が決定されることを特徴とする請求項1に記載のサイバーホスピタルシステム。 Cyber ​​Hospital system according to claim 1, characterized in that the first doctor is determined by the external terminal based on the first physician information.
  19. 前記外部端末と前記第1の医師により使用される第2の外部端末との間の接続を構築する第3の処理手段を更に具備することを特徴とする請求項18に記載のサイバーホスピタルシステム。 Cyber ​​Hospital system according to claim 18, characterized by further comprising a third processing means for constructing a connection between the second external terminal used by the first doctor and the external terminal.
  20. 前記第1の処理手段は前記患者状態情報に基づいて第2の医師情報を収集し、前記送信手段は前記外部端末及び前記第1の医師により使用される第2の外部端末に前記第2の医師情報を送信することを特徴とする請求項18に記載のサイバーホスピタルシステム。 The first processing means collects second doctor information based on the patient status information, the transmission unit and the second to the second external terminal used by said external terminal and said first doctor Cyber ​​Hospital system of claim 18, wherein transmitting the physician information.
  21. 前記第2の医師情報を記憶する少なくとも一つの記憶手段をさらに具備することを特徴とする請求項20に記載のサイバーホスピタルシステム。 Cyber ​​Hospital system according to claim 20, characterized in that it further comprises at least one storage means for storing the second doctor information.
  22. 前記第2の医師情報を記憶する少なくとも一つの記憶装置に接続され、前記第1の処理手段は前記第2の医師情報を前記記憶装置から収集することを特徴とする請求項20に記載のサイバーホスピタルシステム。 At least one is connected to the storage device, the first processing means cyber according to claim 20, characterized in that collecting the second doctor information from said storage device storing said second doctor information Hospital system.
  23. 前記記憶装置は本システムの外部に設けられていることを特徴とする請求項22に記載のサイバーホスピタルシステム。 Cyber ​​Hospital system of claim 22, wherein the storage device is provided outside of the system.
  24. 前記入力手段は前記外部端末から患者識別情報を取り込むことを特徴とする請求項20に記載のサイバーホスピタルシステム。 Cyber ​​Hospital system of claim 20 wherein the input means, characterized in that capturing the patient identification information from the external terminal.
  25. 前記患者識別情報に基づいて患者情報を収集する第2の処理手段を更に具備し、前記第1 Wherein further comprising a second processing means for collecting patient information based on the patient identification information, the first
    の処理手段は前記患者状態情報及び前記患者情報に基づいて前記第2の医師情報を収集することを特徴とする請求項24に記載のサイバーホスピタルシステム。 Cyber ​​Hospital system according to claim 24 of the processing means, characterized by collecting the second doctor information based on the patient state information and the patient information.
  26. 前記送信手段は前記第2の医師情報に基づいて決定された第2の医師に前記患者状態情報及び前記患者情報を送信することを特徴とする請求項25に記載のサイバーホスピタルシステム。 Cyber ​​Hospital system of claim 25 wherein the transmitting means, characterized in that for transmitting the patient status information and the patient information to the second doctor determined based on the second physician information.
  27. 前記第2の外部端末と前記第2の医師により使用される第3の外部端末との間の接続を構築する第3の処理手段を更に具備することを特徴とする請求項26に記載のサイバーホスピタルシステム。 Cyber ​​according to claim 26, further comprising a third processing means for constructing a connection between the third external terminal used by the second doctor and the second external terminal Hospital system.
  28. 前記第2の医師により使用される第3の外部端末と医療施設との間の接続を構築する第3 Third to build a connection between the third external terminal and a medical facility for use by the second doctor
    の処理手段を更に具備することを特徴とする請求項26に記載のサイバーホスピタルシステム。 Cyber ​​Hospital system according to claim 26, characterized in that it comprises a processing means further.
  29. 前記第2の医師は専門医であることを特徴とする請求項26に記載のサイバーホスピタルシステム。 Cyber ​​Hospital system of claim 26 wherein the second doctor which is a specialist.
  30. 前記第2の医師は読影医であることを特徴とする請求項26に記載のサイバーホスピタルシステム。 Cyber ​​Hospital system of claim 26 wherein the second doctor, characterized in that a radiologist.
  31. 前記第1の処理手段は前記患者状態情報に基づいて医療施設情報を収集し、前記送信手段は前記外部端末及び前記第1の医師情報に基づいて前記外部端末により決定された第1の医師により使用される第2の外部端末に前記医療施設情報を送信することを特徴とする請求項1に記載のサイバーホスピタルシステム。 The first processing means collects medical facility information based on the patient status information, the transmission unit by the first doctor decided by the external terminal based on the external terminal and the first doctor information Cyber ​​Hospital system according to claim 1, characterized in that transmitting the medical facility information to the second external terminal to be used.
  32. 前記医療施設情報を記憶する少なくとも一つの記憶手段をさらに具備することを特徴とする請求項31に記載のサイバーホスピタルシステム。 Cyber ​​Hospital system according to claim 31, characterized in that it further comprises at least one storage means for storing the medical facility information.
  33. 前記医療施設情報を記憶する少なくとも一つの記憶装置に接続され、前記第1の処理手段は前記医療施設情報を前記記憶装置から収集することを特徴とする請求項31に記載のサイバーホスピタルシステム。 At least one is connected to the storage device, cyber Hospital system of claim 31 wherein the first processing means, characterized in that collecting the medical facility information from the storage device for storing the medical facility information.
  34. 前記記憶装置は本システムの外部に設けられていることを特徴とする請求項33に記載のサイバーホスピタルシステム。 Cyber ​​Hospital system of claim 33, wherein the storage device is provided outside of the system.
  35. 前記入力手段は前記外部端末から患者識別情報を取り込むことを特徴とする請求項31に記載のサイバーホスピタルシステム。 Cyber ​​Hospital system of claim 31 wherein the input means, characterized in that capturing the patient identification information from the external terminal.
  36. 前記患者識別情報に基づいて患者情報を収集する第2の処理手段を更に具備し、前記第1 Wherein further comprising a second processing means for collecting patient information based on the patient identification information, the first
    の処理手段は前記患者状態情報及び前記患者情報に基づいて前記医療施設情報を収集することを特徴とする請求項35に記載のサイバーホスピタルシステム。 Cyber ​​Hospital system according to claim 35 of the processing means, characterized in that collecting the medical facility information based on the patient state information and the patient information.
  37. 前記送信手段は前記医療施設情報に基づいて決定された医療施設に前記患者状態情報及び前記患者情報を送信することを特徴とする請求項36に記載のサイバーホスピタルシステム。 Cyber ​​Hospital system of claim 36 wherein the transmitting means, characterized in that for transmitting the patient status information and the patient information to the medical facility which is determined based on the medical facility information.
  38. 前記第2の外部端末と前記医療施設との間の接続を構築する第3の処理手段を更に具備することを特徴とする請求項33に記載のサイバーホスピタルシステム。 Cyber ​​Hospital system according to claim 33, characterized by further comprising a third processing means for constructing a connection between the medical facility and the second external terminal.
  39. 前記患者状態情報に基づいて医療情報を収集する第2の処理手段を更に具備し、前記送信手段は前記外部端末及び前記第1の医師情報に基づいて前記外部端末により決定された第1の医師により使用される第2の外部端末に前記医療情報を送信することを特徴とする請求項1に記載のサイバーホスピタルシステム。 First doctor second processing means further comprises a, the transmission unit determined by the external terminal based on the external terminal and the first physician information for collecting medical information based on the patient status information Cyber ​​Hospital system according to claim 1, characterized in that transmitting the medical information to the second external terminal used by.
  40. 前記医療情報を記憶する少なくとも一つの記憶手段をさらに具備することを特徴とする請求項39に記載のサイバーホスピタルシステム。 Cyber ​​Hospital system according to claim 39, characterized by further comprising at least one storage means for storing the medical information.
  41. 前記医療情報を記憶する少なくとも一つの記憶装置に接続され、前記第2の処理手段は前記医療情報を前記記憶装置から収集することを特徴とする請求項39に記載のサイバーホスピタルシステム。 At least one is connected to the storage device, cyber Hospital system of claim 39 wherein the second processing means, characterized in that collecting the medical information from the storage device for storing the medical information.
  42. 前記医療情報は仮想患者システムに基づく情報であり、前記第2の処理手段は前記仮想患者システムへのアクセス権に従って前記医療情報を収集することを特徴とする請求項39 The medical information is information based on a virtual patient system, according to claim 39 wherein the second processing means, characterized in that collecting the medical information in accordance with access rights to the virtual patient system
    に記載のサイバーホスピタルシステム。 Cyber ​​hospital system according to.
  43. 前記患者状態情報に基づいて医療情報を収集する第2の処理手段を更に具備し、前記送信手段は前記第2の医師情報に基づいて決定された第2の医師に前記医療情報を送信することを特徴とする請求項20に記載のサイバーホスピタルシステム。 On the basis of the patient state information further includes a second processing means for collecting medical information, the transmission unit to send the medical information to the second doctor determined based on the second doctor information Cyber ​​Hospital system of claim 20, wherein.
  44. 前記医療情報は仮想患者システムに基づく情報であり、前記第2の処理手段は前記仮想患者システムへのアクセス権に従って前記医療情報を収集することを特徴とする請求項43 The medical information is information based on a virtual patient system, according to claim 43 wherein the second processing means, characterized in that collecting the medical information in accordance with access rights to the virtual patient system
    に記載のサイバーホスピタルシステム。 Cyber ​​hospital system according to.
  45. 前記記憶装置は本システムの外部に設けられていることを特徴とする請求項41に記載のサイバーホスピタルシステム。 Cyber ​​Hospital system of claim 41, wherein the storage device is provided outside of the system.
  46. 前記入力手段は前記外部端末から患者識別情報を取り込むことを特徴とする請求項39に記載のサイバーホスピタルシステム。 Cyber ​​Hospital system of claim 39 wherein the input means, characterized in that capturing the patient identification information from the external terminal.
  47. 前記第2の処理手段は前記患者識別情報に基づいて患者情報を収集し、前記患者状態情報及び前記患者情報に基づいて前記医療情報を収集することを特徴とする請求項46に記載のサイバーホスピタルシステム。 Said second processing means to collect patient information based on the patient identification information, Cyber ​​Hospital of claim 46, characterized in that collecting the medical information based on the patient state information and the patient information system.
  48. 前記第1の医師情報は医師の名前、経歴、勤務する病院又は診療所の名前、この病院又は診療所の住所、得意分野、及び診断治療履歴の少なくとも一つを含むことを特徴とする請求項1に記載のサイバーホスピタルシステム。 The first physician information is the name of the doctor, history, the name of the hospital or clinic working, claims, characterized in that it comprises at least one of the hospital or clinic address, specialty, and diagnosis and treatment history Cyber ​​hospital system according to 1.
  49. ネットワークを介して外部端末に接続されたサイバーホスピタルシステムにおいて、 In cyber Hospital system connected to an external terminal via a network,
    前記ネットワークを介して前記外部端末から患者場所情報を取り込む入力手段と、 An input means for loading the patient location information from the external terminal through the network,
    前記患者場所情報に基づいて医療施設情報を収集する処理手段と、 Processing means for collecting the medical facility information based on the patient location information,
    前記医療施設情報を前記外部端末に送信する送信手段と を具備することを特徴とするサイバーホスピタルシステム。 Cyber ​​Hospital system characterized by a transmitting means for transmitting the medical facility information to the external terminal.

JP2004051852A 2003-02-28 2004-02-26 Cyber-hospital system Pending JP2004280807A (en)

Priority Applications (2)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2003053192 2003-02-28
JP2004051852A JP2004280807A (en) 2003-02-28 2004-02-26 Cyber-hospital system

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2004051852A JP2004280807A (en) 2003-02-28 2004-02-26 Cyber-hospital system

Publications (1)

Publication Number Publication Date
JP2004280807A true JP2004280807A (en) 2004-10-07

Family

ID=33301880

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2004051852A Pending JP2004280807A (en) 2003-02-28 2004-02-26 Cyber-hospital system

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP2004280807A (en)

Cited By (17)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2006149797A (en) * 2004-11-30 2006-06-15 Aiphone Co Ltd Patient information network system
JP2006252286A (en) * 2005-03-11 2006-09-21 Gifu Prefecture Medical information processor synchronized with standard treatment program, and medical information processing method
JP2006318325A (en) * 2005-05-16 2006-11-24 Mitsubishi Electric Corp Health analyzer of pet
JP2007334801A (en) * 2006-06-19 2007-12-27 Yokogawa Electric Corp Patient information integrated drawing system
JP2009230716A (en) * 2008-03-25 2009-10-08 Ajs Kk Medical service message processing apparatus, method, and program
JP2009541864A (en) * 2006-06-21 2009-11-26 ビザ ユー.エス.エー.インコーポレイテッド Distribution of health information to provide health-related services
JP2009282670A (en) * 2008-05-21 2009-12-03 Fuji Xerox Co Ltd Medical information access controller and medical information access control program
JP2010505577A (en) * 2006-10-12 2010-02-25 コーニンクレッカ フィリップス エレクトロニクス エヌ ヴィ Clinician decision support system
JP2012110717A (en) * 2010-11-24 2012-06-14 Fujitsu Ltd Method for monitoring, recording or analyzing somesthesis in three dimensions
JP2012212199A (en) * 2011-03-30 2012-11-01 Fujitsu Ltd Method, device and program for providing emergency medical information
JP2013506181A (en) * 2009-09-28 2013-02-21 コーニンクレッカ フィリップス エレクトロニクス エヌ ヴィ Use and display of intelligent peer recommenders for peer streamline search for collaborative purposes
JP2013537326A (en) * 2011-08-31 2013-09-30 アピシオ,インク. Medical information navigation engine (MINE) system
WO2013180551A1 (en) * 2012-06-01 2013-12-05 노슨(Nohsn) Apparatus for controlling medical device safety and method for same
JP2014503087A (en) * 2010-11-12 2014-02-06 ゾール メディカル コーポレイションZOLL Medical Corporation Real-time evaluation of CPR performance
EP2704043A1 (en) 2012-08-30 2014-03-05 Fujifilm Corporation Medical support device and system for cooperation with medical specialists
EP2704044A2 (en) 2012-08-30 2014-03-05 Fujifilm Corporation Apparatus and method for providing medical support
JP2015524095A (en) * 2012-06-08 2015-08-20 ヒューレット−パッカード デベロップメント カンパニー エル.ピー.Hewlett‐Packard Development Company, L.P. patient information interface

Citations (6)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JPH04175970A (en) * 1990-11-09 1992-06-23 Hitachi Ltd Data preservation system of electronic medical card system
JPH08263568A (en) * 1995-03-20 1996-10-11 Hitachi Ltd Disease name estimation system of ordering system for diagnosis and treatment
JPH1145304A (en) * 1997-07-25 1999-02-16 Nippon Steel Corp Medical support system
JP2001282922A (en) * 2000-03-28 2001-10-12 Toshiba Corp Method and terminal for exchanging patient medical information
JP2002132958A (en) * 2000-10-20 2002-05-10 Jb Kk Internet hospital system
JP2003006328A (en) * 2001-06-21 2003-01-10 Toshitada Kameda System and method for supporting confirmation of items of medical treatment, and computer program

Patent Citations (6)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JPH04175970A (en) * 1990-11-09 1992-06-23 Hitachi Ltd Data preservation system of electronic medical card system
JPH08263568A (en) * 1995-03-20 1996-10-11 Hitachi Ltd Disease name estimation system of ordering system for diagnosis and treatment
JPH1145304A (en) * 1997-07-25 1999-02-16 Nippon Steel Corp Medical support system
JP2001282922A (en) * 2000-03-28 2001-10-12 Toshiba Corp Method and terminal for exchanging patient medical information
JP2002132958A (en) * 2000-10-20 2002-05-10 Jb Kk Internet hospital system
JP2003006328A (en) * 2001-06-21 2003-01-10 Toshitada Kameda System and method for supporting confirmation of items of medical treatment, and computer program

Cited By (22)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2006149797A (en) * 2004-11-30 2006-06-15 Aiphone Co Ltd Patient information network system
JP2006252286A (en) * 2005-03-11 2006-09-21 Gifu Prefecture Medical information processor synchronized with standard treatment program, and medical information processing method
JP2006318325A (en) * 2005-05-16 2006-11-24 Mitsubishi Electric Corp Health analyzer of pet
JP2007334801A (en) * 2006-06-19 2007-12-27 Yokogawa Electric Corp Patient information integrated drawing system
JP2009541864A (en) * 2006-06-21 2009-11-26 ビザ ユー.エス.エー.インコーポレイテッド Distribution of health information to provide health-related services
JP2010505577A (en) * 2006-10-12 2010-02-25 コーニンクレッカ フィリップス エレクトロニクス エヌ ヴィ Clinician decision support system
JP2009230716A (en) * 2008-03-25 2009-10-08 Ajs Kk Medical service message processing apparatus, method, and program
JP2009282670A (en) * 2008-05-21 2009-12-03 Fuji Xerox Co Ltd Medical information access controller and medical information access control program
JP4605252B2 (en) * 2008-05-21 2011-01-05 富士ゼロックス株式会社 Medical information access control device and medical information access control program
JP2013506181A (en) * 2009-09-28 2013-02-21 コーニンクレッカ フィリップス エレクトロニクス エヌ ヴィ Use and display of intelligent peer recommenders for peer streamline search for collaborative purposes
JP2014503087A (en) * 2010-11-12 2014-02-06 ゾール メディカル コーポレイションZOLL Medical Corporation Real-time evaluation of CPR performance
US9980674B2 (en) 2010-11-12 2018-05-29 Zoll Medical Corporation Real-time evaluation of CPR performance
US9241666B2 (en) 2010-11-12 2016-01-26 Zoll Medical Corporation Real-time evaluation of CPR performance
JP2012110717A (en) * 2010-11-24 2012-06-14 Fujitsu Ltd Method for monitoring, recording or analyzing somesthesis in three dimensions
JP2012212199A (en) * 2011-03-30 2012-11-01 Fujitsu Ltd Method, device and program for providing emergency medical information
JP2013537326A (en) * 2011-08-31 2013-09-30 アピシオ,インク. Medical information navigation engine (MINE) system
WO2013180551A1 (en) * 2012-06-01 2013-12-05 노슨(Nohsn) Apparatus for controlling medical device safety and method for same
KR101371705B1 (en) 2012-06-01 2014-03-12 한철민 Safety control apparatus and method for medical device
JP2015524095A (en) * 2012-06-08 2015-08-20 ヒューレット−パッカード デベロップメント カンパニー エル.ピー.Hewlett‐Packard Development Company, L.P. patient information interface
EP2704044A2 (en) 2012-08-30 2014-03-05 Fujifilm Corporation Apparatus and method for providing medical support
JP2014048822A (en) * 2012-08-30 2014-03-17 Fujifilm Corp Medical support device and medical support method
EP2704043A1 (en) 2012-08-30 2014-03-05 Fujifilm Corporation Medical support device and system for cooperation with medical specialists

Similar Documents

Publication Publication Date Title
Lowitt et al. Teledermatology and in-person examinations: a comparison of patient and physician perceptions and diagnostic agreement
US6383135B1 (en) System and method for providing self-screening of patient symptoms
US7187790B2 (en) Data processing and feedback method and system
US7490085B2 (en) Computer-assisted data processing system and method incorporating automated learning
CN101053513B (en) Case based outcome prediction in a real-time monitoring system
US20040122787A1 (en) Enhanced computer-assisted medical data processing system and method
US6278999B1 (en) Information management system for personal health digitizers
US7412396B1 (en) Virtual clinic for medical practice
US20040122703A1 (en) Medical data operating model development system and method
US20060112050A1 (en) Systems and methods for adaptive medical decision support
US6302844B1 (en) Patient care delivery system
US20170011190A1 (en) Apparatus and method for processing and/or for providing healthcare information and/or healthcare-related information
US20040122708A1 (en) Medical data analysis method and apparatus incorporating in vitro test data
US20040122704A1 (en) Integrated medical knowledge base interface system and method
US20050215867A1 (en) Treatment data processing and planning system
US20040122719A1 (en) Medical resource processing system and method utilizing multiple resource type data
US20040122707A1 (en) Patient-driven medical data processing system and method
US20040122709A1 (en) Medical procedure prioritization system and method utilizing integrated knowledge base
US20040122705A1 (en) Multilevel integrated medical knowledge base system and method
US20020194022A1 (en) System and method for delivering integrated health care
US10410308B2 (en) System, method, and device for personal medical care, intelligent analysis, and diagnosis
US20030113727A1 (en) Family history based genetic screening method and apparatus
US6551243B2 (en) System and user interface for use in providing medical information and health care delivery support
Brachlow et al. Comparison of indicators for a primary care medical home between children with autism or asthma and other special health care needs: National Survey of Children's Health
US8751160B2 (en) Method for providing electronic medical records utilizing portable computing and communications equipment

Legal Events

Date Code Title Description
RD02 Notification of acceptance of power of attorney

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A7422

Effective date: 20050427

RD02 Notification of acceptance of power of attorney

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A7422

Effective date: 20050530

RD04 Notification of resignation of power of attorney

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A7424

Effective date: 20050620

A621 Written request for application examination

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A621

Effective date: 20070223

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20091124

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20100125

A02 Decision of refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A02

Effective date: 20100409

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20100709

A911 Transfer of reconsideration by examiner before appeal (zenchi)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A911

Effective date: 20100715

A912 Removal of reconsideration by examiner before appeal (zenchi)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A912

Effective date: 20100903

RD02 Notification of acceptance of power of attorney

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A7422

Effective date: 20111125

RD02 Notification of acceptance of power of attorney

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A7422

Effective date: 20111205

RD04 Notification of resignation of power of attorney

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A7424

Effective date: 20111209