JP2004265243A - Commodity sales data processor and receipt information transmitting program - Google Patents

Commodity sales data processor and receipt information transmitting program Download PDF

Info

Publication number
JP2004265243A
JP2004265243A JP2003056332A JP2003056332A JP2004265243A JP 2004265243 A JP2004265243 A JP 2004265243A JP 2003056332 A JP2003056332 A JP 2003056332A JP 2003056332 A JP2003056332 A JP 2003056332A JP 2004265243 A JP2004265243 A JP 2004265243A
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
receipt information
infrared
sales data
infrared communication
receiving
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Pending
Application number
JP2003056332A
Other languages
Japanese (ja)
Inventor
Masanori Takeuchi
雅則 竹内
Original Assignee
Toshiba Tec Corp
東芝テック株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by Toshiba Tec Corp, 東芝テック株式会社 filed Critical Toshiba Tec Corp
Priority to JP2003056332A priority Critical patent/JP2004265243A/en
Publication of JP2004265243A publication Critical patent/JP2004265243A/en
Application status is Pending legal-status Critical

Links

Images

Abstract

PROBLEM TO BE SOLVED: To diversify communications between a commodity sales data processor (a POS terminal, etc.) and a mobile communication terminal (a cellular phone, etc.).
SOLUTION: When a commodity sales data processing based on an inputted commodity code is executed, a receipt information request transmitted from the cellular phone 210 by infrared communication is received. On receipt of the receipt information request, on condition that the end of one transaction is declared, receipt information for the transaction the end of which is declared is transmitted by infrared communication. According to this, the receipt information can be provided to the cellular phone 201, and this helps the diversification of communications between the POS terminal 101 and the cellular phone 201.
COPYRIGHT: (C)2004,JPO&NCIPI

Description

【0001】 [0001]
【発明の属する技術分野】 BACKGROUND OF THE INVENTION
本発明は、POS端末(POSはPoint of Salesの略称)等の商品販売データ処理装置及びこれにインストールされるレシート情報送信プログラムに関する。 The present invention, POS terminals (POS abbreviations for Point of Services) regarding receipt information transmission program which is product installed sales data processing apparatus and to such.
【0002】 [0002]
【従来の技術】 BACKGROUND OF THE INVENTION
POS端末等の商品販売データ処理装置は、その実体がコンピュータであり、そのために多機能化が容易である。 Merchandise sales data processing apparatus such as a POS terminal is the entity computer, it is easy multifunctionality for that purpose.
【0003】 [0003]
また、近年、携帯電話等の移動体通信端末の使用用途も拡大傾向にあり、その多機能化も進んでいる。 In recent years, use application of the mobile communication terminal such as a mobile phone is also in expansion tendency, also in progress its multiple functions.
【0004】 [0004]
このような多機能化が進むPOS端末と移動体通信端末とのコミュニケーション技術として、例えば、携帯電話に端末IDを予め登録しておき、携帯電話に登録された端末IDを例えばPOS端末において読み出し、読み出した端末IDを本人認証に使用する、というような技術が考えられている(特許文献1参照)。 Read Such communication technology between the POS terminal and the mobile communication terminal multifunctional proceeds, for example, mobile phones registered in advance terminal ID, a terminal ID registered in the portable telephone at a POS terminal for example, techniques such as that, using the terminal ID read in authentication has been considered (see Patent Document 1).
【0005】 [0005]
【特許文献1】 [Patent Document 1]
特開2002−63658公報【0006】 JP 2002-63658 Publication [0006]
【発明が解決しようとする課題】 [Problems that the Invention is to Solve
しかしながら、POS端末と移動体通信端末との間のコミュニケーションについては、お互いの規格の相違等も災いして、あまり進展していないのが現状である。 However, for communication between the mobile communication terminal and the POS terminal, and disaster also differences such mutual standards, at present, not much progress. そこで、POS端末と移動体通端末との間のコミュニケーション技術の進展が望まれる。 Therefore, development of communication technology between the POS terminal and the mobile communication terminal is desired.
【0007】 [0007]
本発明の目的は、POS端末と移動体通信端末との間のコミュニケーションを多様化することである。 An object of the present invention is to diversify the communication between the POS terminal and the mobile communication terminal.
【0008】 [0008]
【課題を解決するための手段】 In order to solve the problems]
本発明の商品販売データ処理装置(例えば、POS端末等)は、入力された商品コードに基づく商品販売データ処理を実行するに際して、移動体通信端末から赤外線通信によって送信されたレシート情報要求を赤外線通信手段によって受信し、レシート情報要求を受信した場合、一取引の終了宣言があったことを条件として、その終了が宣言された取引についてのレシート情報を前記赤外線通信手段によって赤外線送信する。 Merchandise sales data processing apparatus of the present invention (e.g., POS terminals, etc.), upon executing the merchandise sales data processing based on the commodity code input, infrared communication the transmitted receipt information requested by infrared communication from the mobile communication terminal received by the means, when receiving the receipt information request, on condition that there is an end declaration of one transaction, and infrared transmission receipt information on transactions that termination is declared by the infrared communication unit. これにより、携帯電話等の移動体通信端末にレシート情報が提供される。 Thus, the receipt information is provided to the mobile communication terminal such as a cellular phone.
【0009】 [0009]
【発明の実施の形態】 DETAILED DESCRIPTION OF THE INVENTION
本発明の実施の一形態を図1ないし図13に基づいて説明する。 An embodiment of the present invention will be described with reference to FIGS. 1 to 13.
【0010】 [0010]
本実施の形態は、概略的には、商品販売データ処理装置(POS端末101)での一取引の終了に際して、その取引によって生成されたレシート情報を赤外線通信機能によって外部の移動体通信端末(携帯電話201)に送信し、携帯電話201で役立てようとするものである。 This embodiment is schematically product during one transaction of the end of the sales data processing apparatus (POS terminal 101), an external mobile communication terminal by an infrared communication function receipt information generated by the transaction (mobile and sends it to the telephone 201), it is intended to Yakudateyo in the mobile phone 201. 以下、POS端末101の詳細、携帯電話201の詳細、POS端末101での商品販売データ処理の流れ、及びレシート情報の送受信処理の流れ、という順番で説明する。 Hereinafter, details of POS terminal 101, the mobile phone 201 Details, merchandise sales data processing flow, and transmission and reception processing flow of receipt information in the POS terminal 101 will be described in the order of.
【0011】 [0011]
まず、POS端末101について図1及び図2を参照して説明する。 First, it will be described with reference to FIGS. 1 and 2 for the POS terminal 101.
【0012】 [0012]
図1は、赤外線通信中である商品販売データ処理装置(POS端末101)と移動体通信端末(携帯電話201)とを示す斜視図である。 Figure 1 is a perspective view showing a merchandise sales data processing apparatus is in infrared communication (POS terminal 101) and the mobile communication terminal (mobile phone 201).
【0013】 [0013]
図1に示すように、POS端末101はドロワ102に載置されて使用される。 As shown in FIG. 1, POS terminal 101 is used by being placed on the drawer 102. このようなPOS端末101は、携帯電話201と共通の規格下にある赤外線通信機能を備えている。 Such POS terminal 101, the mobile phone 201 is provided with an infrared communication function under a common standard. このような赤外線通信機能の規格としては、例えばIrda等が採用されている。 As such standard infrared communication function, for example Irda or the like is used. もっとも、POS端末101及び携帯電話201の赤外線通信機能として、他の規格等を採用しても良い。 However, as the infrared communication function of the POS terminal 101 and cellular phone 201, it may be employed other standards, and the like.
【0014】 [0014]
図2は、POS端末101のハードウェア構成を示すブロック図である。 Figure 2 is a block diagram showing a hardware configuration of the POS terminal 101. POS端末101は、その概略構成として、各種演算処理を実行して各部を集中的に制御するCPU103に、固定データを格納するROM104、可変データを書き替え自在に格納するRAM105、各種表示デバイス106、各種入力デバイス107、記憶装置108、インターフェース109、通信インターフェース110及び赤外線通信手段としての赤外線通信モジュール111がシステムバス112を介して接続された構成を有している。 POS terminal 101 includes, as its general configuration, the CPU103 to collectively control the respective units by executing various arithmetic processing, ROM 104 stores fixed data, RAM 105 stores rewrite freely variable data, various display devices 106, various input devices 107, storage 108, an interface 109, an infrared communication module 111 as a communication interface 110 and the infrared communication unit has a configuration that is connected via a system bus 112.
【0015】 [0015]
ここで、表示デバイス106には、図1に外観を例示するオペレータ用表示器106aと客面表示器106bとが含まれている。 Here, the display device 106 includes a display unit 106a and Kyakumen indicator 106b for operators illustrating the appearance in FIG. また、入力デバイス107としては、例えば、図1に例示するバーコードスキャナ107a、キーボード107b、カードリーダライタ107c、タッチパネル107dが設けられている。 As the input device 107, for example, a bar code scanner 107a illustrated in FIG. 1, a keyboard 107 b, the card reader-writer 107c, the touch panel 107d is provided. タッチパネル107dは、オペレータ用表示器106aと客面表示器106bとの双方に設けられている。 The touch panel 107d is provided on both the display unit 106a and Kyakumen indicator 106b for the operator. また、バーコードスキャナ107a、キーボード107b及びタッチパネル107dは、商品コードを入力する手段として機能する。 Also, the bar code scanner 107a, a keyboard 107b and the touch panel 107d functions as means for inputting a product code.
【0016】 [0016]
記憶装置108としては、例えばハードディスクドライブが用いられる。 The storage device 108, for example, a hard disk drive is used. このような記憶装置108には、オペレーティングシステム113(以下、OS113と略称する)の他、プログラム114がインストールされ、各種ファイル115が記憶保存されている。 Such storage device 108, operating system 113 other (hereinafter, abbreviated as OS 113), the program 114 is installed, various files 115 are stored saved. これらのOS113、プログラム114及び各種ファイル115は、一例として、通信インターフェース110に例えばLANを介して接続された図示しないストアコントローラ等の外部機器からインストールされる。 These OS 113, programs 114 and various files 115, as an example, is installed from an external device store controller or the like (not shown) connected to a communication interface 110 for example via a LAN. こうしてインストールされたプログラム114として、本実施の形態のPOS端末101は、商品販売データ処理プログラム(図5参照)及びレシート情報送信プログラム(図6参照)がインストールされている。 Thus the installed program 114, POS terminal 101 in this embodiment, merchandise sales data processing program (see FIG. 5) and receipt information transmission program (see FIG. 6) is installed. この意味で、記憶装置108は、プログラム114を格納する記憶媒体として機能する。 In this sense, the storage device 108 functions as a storage medium for storing a program 114.
【0017】 [0017]
そして、記憶装置108にインストールされたOS113やプログラム114は、POS端末101の起動時やプログラム114の起動時、その全部又は一部がRAM105にコピーされ、アクセス速度の高速度化が図られている。 Then, OS 113 and program 114 installed in the storage device 108, at the start of start or program 114 of the POS terminal 101, in whole or in part is copied to the RAM 105, operating speeds in access speed is achieved .
【0018】 [0018]
また、記憶装置108に記憶保存された各種ファイル115の代表的なものとしては、PLUファイルがある。 Further, Typical examples of various files 115 stored stored in the storage device 108, there is a PLU file. このPLUファイルは、商品を特定する商品コードに対応させて、その商品の品名や単価116c等のデータを記憶するデータ構造となっている。 The PLU file, in correspondence with the commodity code that identifies the item has a data structure for storing data such as product name and the unit price 116c of the product.
【0019】 [0019]
さらに、POS端末101は、通信インターフェース110として、図示しないネットワークカードを有しており、図示しないLAN環境に接続可能な構成を備えている。 Furthermore, POS terminals 101, a communication interface 110 has a network card (not shown), and a connectable structure to a LAN environment, not shown. そして、OS113が含むプログラム又は専用のプログラム114は、LAN環境への接続を支援する。 The program or dedicated program 114 including the OS113 assists the connection to the LAN environment. これにより、POS端末101は、LAN環境においてクライアントPCとして機能する。 Thus, POS terminals 101 functions as a client PC in a LAN environment.
【0020】 [0020]
次いで、携帯電話201について図3及び図4を参照して説明する。 Next, the mobile phone 201 will be described with reference to FIGS.
【0021】 [0021]
図3(a)は蓋が開かれた携帯電話201の側面図、図3(b)は蓋が開かれた携帯電話201の正面図、図3(c)は蓋が閉じられた携帯電話201の正面図である。 3 (a) is a side view of a cellular phone 201 that the lid is opened, and FIG. 3 (b) is a front view of a cellular phone 201 that the lid is opened, FIG. 3 (c) the mobile phone cover is closed 201 it is a front view of. また、図4は、携帯電話201におけるハードウェアのブロック図である。 4 is a block diagram of the hardware in the mobile phone 201.
【0022】 [0022]
携帯電話201は、折り畳み式であり、その基本的な外観構成としては特殊性を有していない。 Mobile phone 201 is a foldable, has no special property as its basic external structure. つまり、操作者が手で持つ側の基部ハウジング202に蓋様のカバーハウジング203が回動自在に取り付けられている。 That is, the operator lid-like cover housing 203 to base housing 202 on the side with a hand is rotatably mounted. そして、基部ハウジング202には、伸縮自在のアンテナ204と、操作部205と、マイク206とが設けられている。 Then, the base housing 202, the telescopic antenna 204, an operation unit 205, is provided with a microphone 206. また、カバーハウジング203には、その内部に大型のメイン表示器207が設けられ、その上部にはスピーカ208が設けられている。 Also, the cover housing 203, a large main display 207 is provided therein, a speaker 208 is provided on the upper portion. カバーハウジング203の外側には小型のサブ表示器209も備えられている。 The outside of the cover housing 203 is provided also a small sub-display 209.
【0023】 [0023]
ここで、操作部205は、テンキー210、電源・通話終了キー211、通話開始キー212、ウェブキー213、メールキー214、4接点キー215及びメニュー・エンターキー216を有している。 Here, the operation unit 205, a numeric keypad 210, the power-end call key 211, a call start key 212, the web key 213 has a mail key 214,4 contact key 215 and menu enter key 216. テンキー210は、電話番号入力等の置数入力に際して用いられるキーである。 Numeric keypad 210 is a key used when the numeric input of a telephone number input or the like. 電源・通話終了キー211は、電源のオン・オフ切り替えと、通話を終了させるためのキーである。 Power and call end key 211, and the on-off switching of a power supply, a key for terminating the call. 通話開始キー212は、通話を開始するためのキーである。 Call start key 212 is a key to start the call. ウェブキー213は、インターネットを閲覧するためのキーである。 Web key 213 is a key for browsing the Internet. メールキー214は、電子メール機能を使用する際に操作するキーである。 E-mail key 214 is a key to be operated when using the e-mail function. 4接点キー215は、カーソル移動等のために操作すべきキーである。 4 contact key 215 is a key to be manipulated for such cursor movement. メニュー・エンターキー216は、メイン表示器207にメニュー画面を表示させたり、選択項目を確定させたりする場合に用いるキーである。 Menu enter key 216, or to display the menu screen on the main display 207, a key used when or to confirm the selection.
【0024】 [0024]
図4は、携帯電話201のハードウェア構成を示すブロック図である。 Figure 4 is a block diagram showing a hardware configuration of the cellular phone 201. 携帯電話201は、その概略構成として、各種演算処理を実行して各部を集中的に制御するCPU217に、固定データを格納するROM218、可変データを書き替え自在に格納する記憶領域としてのRAM219、操作部205、メイン表示器207、サブ表示器209、変復調部220、及び赤外線通信モジュール221がシステムバス222を介して接続された構成を有している。 Mobile phone 201 includes, as its general configuration, the CPU217 to centrally controlled and each unit executes various arithmetic processing, RAM 219, operation as a storage area for storing fixed data storing ROM 218, freely rewritten variable data part 205, main display 207, sub-display 209, a modem unit 220 and the infrared communication module 221, has a structure which is connected via a system bus 222. 赤外線通信モジュール221における赤外線通信機能の規格としては、POS端末101と共通する例えばIrda等が採用されている。 The standard of infrared communication function in the infrared communication module 221, for example Irda like common to the POS terminal 101 is employed. もっとも、POS端末101及び携帯電話201の赤外線通信機能として、他の規格等を採用しても良い。 However, as the infrared communication function of the POS terminal 101 and cellular phone 201, it may be employed other standards, and the like.
【0025】 [0025]
ROM218は、OSや各種のプログラムをインストールしている。 ROM218 is to install the OS and various programs. このようなOSやプログラムに従い、CPU217は各部を駆動制御して携帯電話201に各種の機能を生じさせる。 According Such OS and programs, CPU 217 causes various functions to the cellular phone 201 drives and controls the respective units. 特に、本実施の形態では、ROM218に格納されたOS及びプログラムは、インターネット接続機能、ウェブブラウザ機能、電子メール機能、プログラムダウンロード機能、及び赤外線通信モジュール221を用いた赤外線通信機能等を携帯電話201に実行させる。 In particular, in the present embodiment, the OS and programs stored in the ROM 218, the Internet connection function, a web browser function, electronic mail function, the program download function, and a mobile phone with an infrared communication function or the like using the infrared communication module 221 201 to be executed in.
【0026】 [0026]
携帯電話201で実行されるインターネット接続機能は、例えばISP(インターネット・サービス・プロバイダ)に接続してインターネットという仮想空間に入り込む機能である。 Internet connection functions performed by the mobile phone 201, for example, ISP to connect to the (Internet Service Provider) entering the virtual space of the Internet capabilities.
【0027】 [0027]
携帯電話201で実行されるインターネット接続機能は、ウェブブラウザ機能は、インターネット上で公開されているコンテンツの内容を閲覧する機能である。 Internet connection functions to be executed by the mobile phone 201, the web browser function is a function to browse the contents of the content that is published on the Internet.
【0028】 [0028]
携帯電話201で実行される電子メール機能は、インターネットを介して電子メールの送受信を可能とする機能である。 E-mail functions performed by the mobile phone 201 is a function that enables to send and receive e-mail over the Internet.
【0029】 [0029]
携帯電話201で実行されるプログラムダウンロード機能は、インターネット接続機能及びウェブブラウザ機能によってインターネット上に公開されているコンテンツにアクセスし、そのコンテンツが提供するアプリケーションプログラムをダウンロードする機能である。 Program download function to be executed by the mobile phone 201, and access to content that has been published on the Internet by the Internet connection function and a web browser function is a function to download the application program in which the content is provided. このプログラムダウンロード機能は、ダウンロードしたプログラムファイルをRAM219の記憶領域に記憶保存し、いつでもその記憶保存したプログラムファイルを起動して携帯電話201のCPU217に解釈実行させる機能をサポートする。 This program download function, the program file you downloaded and stored and saved in the storage area of ​​the RAM219, at any time support the function of interpreting and executing the CPU217 of mobile phone 201 to start the memory saved program file.
【0030】 [0030]
携帯電話201で実行される赤外線通信機能は、赤外線通信モジュール221の赤外線通信ポートをオンにしてPOS端末101等の他の機器との間で赤外線通信を実行する機能である。 Infrared communication functions performed by the mobile phone 201 is a function of executing infrared communication with other devices 101 such as POS terminals and enable the infrared communication port of the infrared communication module 221. また、この赤外線通信機能は、電話帳やメール、ブックマーク等を赤外線通信する機能をサポートする。 In addition, the infrared communication function, which supports the ability to infrared communication phone book or e-mail, bookmarks and the like. 例えば、携帯電話201のCPU217は、赤外線通信可能な状態となっている携帯電話201が赤外線通信によって送信されたブックマークを受信した場合、そのブックマークをRAM219の記憶領域にブックマーク登録する。 For example, CPU 217 of mobile phone 201, when the mobile phone 201 which is an infrared communicable state receives the bookmark transmitted by infrared communication, Bookmark the bookmark in the storage area of ​​the RAM 219.
【0031】 [0031]
RAM219は、不揮発性記憶領域又はバッテリバックアップ領域を有している。 RAM219 includes a non-volatile memory area or battery backup area. 特に、本実施の形態のRAM219は、インターネットを介してアクセスするコンテンツからダウンロードしたプログラムファイルを記憶保存する記憶領域を有している。 In particular, RAM 219 of the present embodiment has a storage area for storing store program files downloaded from the content to be accessed via the Internet.
【0032】 [0032]
変復調部220には、アンテナ204を介して音声信号やデータ信号を送受信する送受信部223と、音声処理部224とが接続されている。 The modem unit 220, a transceiver unit 223 for transmitting and receiving voice signals and data signals via the antenna 204, is connected to the audio processing unit 224. 音声処理部224は、変復調部220から送信された音声データをD/A変換してスピーカ208から音響信号として出力させ、また、マイク206から取り込まれた音声信号をA/D変換して変復調部220に送信する。 Audio processing unit 224, the audio data transmitted from the modem unit 220 to D / A conversion is outputted as an acoustic signal from the speaker 208, also the modem unit a speech signal captured from the microphone 206 is A / D converted to send to 220.
【0033】 [0033]
次いで、POS端末101での商品販売データ処理について図5のフローチャートを参照して説明する。 Next, with reference to the flowchart of FIG. 5 for merchandise sales data processing in the POS terminal 101. この商品販売データ処理は、POS端末101の記憶装置108にインストールされている商品販売データ処理プログラムに従い実行される。 The merchandise sales data processing is executed in accordance with product sales data processing program installed in the storage device 108 of the POS terminal 101.
【0034】 [0034]
本実施の形態のPOS端末101は、動作モードが登録モードに設定されている場合、記憶装置108に格納されてPOS端末101の起動時にその全部又は一部がRAM105にコピーされるプログラム114に従ったCPU103の制御により、商品販売データ処理を実行する。 POS terminal 101 of the present embodiment, when the operation mode is set to the registration mode, in whole or in part at the start of the POS terminal 101 stored in the storage device 108 according to program 114 are copied to the RAM105 by the control of CPU103, to run the merchandise sales data processing. つまり、図5に示すように、CPU103は、バーコードスキャナ107a等の入力デバイス107による商品コードの入力有無の判定に待機している(ステップS101)。 That is, as shown in FIG. 5, CPU 103 is waiting in the determination of the input whether the commodity code by an input device 107 such as a bar code scanner 107a (step S101). この判定で、商品コードの入力があったと判定された場合(ステップS101のY)、RAM105内のPLUファイルが検索され(ステップS102)、入力された商品コードに一致する商品コードに対応付けられた商品データ、ここでは品名及び単価がRAM105の一時記憶領域にレジストされる(ステップS103)。 In this determination, associated with the product code that matches the product if the input code is determined that a (Y in step S101), PLU file in RAM105 is retrieved (step S102), product code input product data, wherein the product name and the unit price are resist RAM105 temporary storage area (step S103).
【0035】 [0035]
その後、POS端末101のCPU103は、小計入力の有無を判定する(ステップS104)。 Thereafter, CPU 103 of the POS terminal 101 determines whether the subtotal input (step S104). 小計入力は、例えばキーボード107bに含まれている図示しない小計キーの押下によってなされる。 Subtotal input is made by pressing of subtotal key (not shown) for example it is included in the keyboard 107 b. そこで、CPU103は、そのような小計入力を判定するまではステップS101での商品コードの入力有無の判定処理にリターンし(ステップS104のN)、小計入力を判定した場合には(ステップS104のY)、預り金額の入力処理を実行する(ステップS105)。 Therefore, CPU 103 is to return to the determination processing of the input whether the product code at step S101 to determine such Subtotal input (N in step S104), and if it is determined subtotals input (step S104 Y ), it executes input processing of deposit amount (step S105). この預かり金額の入力処理は、例えばキーボード107bの置数によって入力された数値を預かり金額としてRAM105の一時記憶領域に一時記憶する処理である。 Input processing of the deposit amount is, for example, a process of temporarily stored in the temporary storage area of ​​the RAM105 as deposit amount a number entered by the numeric keyboard 107 b.
【0036】 [0036]
その後の処理は、締め操作の有無の判定である(ステップS106)。 The subsequent process is the determination of the presence or absence of the clamping operation (step S106). 締め操作は、例えばキーボード107bに含まれている図示しない締めキー、一例として図示しない客層キーの押下によってなされる。 Clamping operation, for example clamping key (not shown) included in the keyboard 107 b, made by depression of the customer base key (not shown) as an example. そこで、CPU103は、そのような締め操作を判定した場合には(ステップS106のY)、RAM105中に設けられた図示しない売上登録メモリに対する商品販売データの登録(ステップS107)、レシート発行(ステップS108)、ドロワ102の引出オープン(ステップS109)という一連の処理を実行する。 Therefore, CPU 103 is in the case of determining such a clamping operation (Y in step S106), the registration of article sales data to the sales registration memory (not shown) provided in the RAM 105 (step S107), the receipt (step S108 ), it executes a series of processes that lead open drawer 102 (step S109). ここに、入力された商品コードに基づく商品販売データ処理を実行する手段が実行される。 Here, it means for performing a merchandise sales data processing based on the commodity code input is performed.
【0037】 [0037]
ここで、ステップS108でのレシート発行に際して、POS端末101は、レシート情報を生成する。 Here, upon receipt at the step S108, POS terminal 101 generates receipt information. レシート情報は、購入した商品、購入金額、預り金額、釣り銭金額等の各種のデータに基づいて生成されるレシート内容の印字に必要な情報である。 Receipt information, products purchased, purchase price, amount of deposit, is information necessary to print the receipt content that is generated on the basis of the various types of data such as the change amount.
【0038】 [0038]
次いで、POS端末101におけるレシート情報送信処理について図6のフローチャートを参照して説明する。 Next, with reference to the flowchart of FIG. 6 for receipt information transmission processing in the POS terminal 101. このレシート情報送信処理は、POS端末101の記憶装置108にインストールされているレシート情報送信プログラムに従い実行される。 The receipt information transmitting process is executed in accordance with receipt information transmitting program installed in the storage device 108 of the POS terminal 101. また、このようなPOS端末101に対するURLのブックマーク登録処理は、POS端末101と携帯電話201との間での赤外線の送受信を伴って実行される。 Further, bookmark registration processing URL for such POS terminal 101 is performed with an infrared transmission and reception between the POS terminal 101 and cellular phone 201.
【0039】 [0039]
POS端末101のCPU103は、動作モードが登録モードに設定されている場合、図5のフローチャートに示す商品販売データ処理と並行して図6のフローチャートに示すレシート情報送信処理を実行する。 CPU103 of the POS terminal 101, the operation mode may have been set to the registration mode, to execute the receipt information transmitting process shown in the flowchart of FIG. 6 in parallel with the merchandise sales data processing shown in the flowchart of FIG. 図6に示すように、まず、商品コードの入力の有無を判定し(ステップS201)、商品コードの入力があったと判定された場合には(ステップS201のY)、レシート情報取得案内を客面表示器106bに表示出力する。 As shown in FIG. 6 first determines whether the input of the commodity code (step S201), (Y of step S201) If it is determined that the input of the commodity code, Kyakumen receipt information acquisition assistance display output to the display unit 106b.
【0040】 [0040]
レシート情報取得案内は、例えば図8に例示するような内容である。 Receipt information acquisition assistance is the contents as illustrated in FIG. 8, for example. つまり、レシート情報取得案内は、「レシート情報取得プログラム取得済みのお客様へ」と題されたレシート情報取得プログラムを既に取得済みである顧客に向けた案内と、「赤外線通信機能を持った携帯電話をお持ちのお客様へ」と題されたレシート情報取得プログラムを未だ取得していない顧客に向けた案内との二本立てとなっている。 In other words, the receipt information acquisition guidance, and the guidance for the customer is already acquiring a "receipt information acquisition program to the already acquired customers" and entitled receipt information acquisition program, a mobile phone with a "infrared communication function and it has a double feature of the guide toward the you have receipt information acquisition program that has been entitled to the customer "to customers who have not yet acquired. そして、レシート情報取得プログラムを既に取得済みである顧客には、その顧客の携帯電話201に記憶保存されているレシート情報取得プログラムを起動すべきことが示される。 Then, the already been acquired receipt information acquisition program customers, you should start the receipt information acquisition program stored stored in the mobile phone 201 of the customer is shown. また、レシート情報取得プログラムを未だ取得していない顧客には、どのようにしてそのレシート情報取得プログラムを取得することができるかが示される。 Further, the customers have not yet acquired the receipt information acquisition program, How do can acquire the receipt information acquisition program is shown. 本実施の形態では、インターネット上の所定のコンテンツのURLが示され、このURLで特定されるコンテンツにアクセスすればレシート情報取得プログラムを取得できることが示される。 In this embodiment, URL of a predetermined content on the Internet is shown, to be able to acquire the receipt information acquisition program by accessing the content specified by this URL is shown.
【0041】 [0041]
その後の処理として、POS端末101のCPU103は、小計入力の有無の判定を行ない(ステップS203)、小計入力があったと判定した場合には(ステップS203のY)、客面表示器106bに表示出力しているレシート情報取得案内を更新する。 As subsequent processing, CPU 103 of the POS terminal 101 performs a determination of the presence or absence of the subtotal input (step S203), (Y in step S203). If it is determined that there has been subtotal input, display output to the customer-side display 106b to update the receipt information acquisition guide you are.
【0042】 [0042]
更新後のレシート情報取得案内は、例えば図9に例示するような内容である。 Receipt information acquisition assistance updated is the content as illustrated for example in FIG. つまり、レシート情報取得プログラムを既に取得済みである顧客には、携帯電話201をPOS端末101に近づけて送信ボタンを操作すべき指示が示される。 That is, the customer is already acquires receipt information acquisition program, an instruction to be operating a transmission button close the cellular phone 201 to the POS terminal 101 is shown. レシート情報取得プログラムを未だ取得していない顧客に対する案内情報は更新されず、図8に例示した内容のままである。 Guidance information for customers who do not yet get a receipt information acquisition program is not updated and remains of the content illustrated in FIG.
【0043】 [0043]
その後の処理として、POS端末101のCPU103は、この状況においては携帯電話201からであると推定される赤外線通信応答要求データの受信の有無を判定する(ステップS205)。 As subsequent processing, CPU 103 of the POS terminal 101 determines whether the reception of the infrared communication response request data is presumed to be from the mobile phone 201 in this situation (step S205). そして、赤外線通信応答要求データを受信したと判定した場合には(ステップS205のY)、赤外線通信モジュール111の赤外線ポートをオンにし、赤外線通信で応答を返す(ステップS207)。 Then, when it is determined that it has received the infrared communication response request data (Y in step S205), and turns on the infrared port of the infrared communication module 111 returns a response infrared communication (step S207).
【0044】 [0044]
その後の処理として、POS端末101のCPU103は、レシート情報要求を受信する(ステップS208)。 As subsequent processing, CPU 103 of the POS terminal 101 receives the receipt information request (step S208). そして、レシート情報の送信要求があった場合には(ステップS208のY)、赤外線通信モジュール111の赤外線ポートをオンにし、赤外線通信でレシート情報を送信する(ステップS210)。 And, in the case of a request for transmission of receipt information (Y in step S208), and turns on the infrared port of the infrared communication module 111 sends the receipt information by infrared communication (step S210). ここに、移動体通信端末から赤外線通信によって送信されたレシート情報要求を赤外線通信手段であるに赤外線通信モジュール111よって受信する受信手段の機能と、レシート情報要求を受信した場合、一取引の終了宣言があったことを条件として、その終了が宣言された取引についてのレシート情報を赤外線通信手段であるに赤外線通信モジュール111によって赤外線送信する送信手段の機能とが実行される。 Here, the function of receiving means for infrared communication module 111 thus receives the is an infrared communication means the transmitted receipt information requested by infrared communication from the mobile communication terminal, when receiving the receipt information request, termination declaration of one transaction on condition that there is, functions and transmission means for infrared transmitted by the infrared communication module 111 receipt information on transactions that termination is declared an infrared communication means is executed.
【0045】 [0045]
以上の処理によって、POS端末101におけるレシート情報送信処理が実行される。 Through the above processing, receipt information transmission processing in the POS terminal 101 is executed. なお、ステップS205の赤外線通信応答要求データの受信の有無判定において、締め操作後の新たな商品コードの入力を認識した場合、つまり、次の顧客の商品コード入力を認識した場合には(ステップS206のY)、レシート情報の送信要求がなかったものとしてレシート情報送信処理を終了する。 Note that in the presence judgment of reception of the infrared-communication response request data in step S205, when recognizing an input of a new product code after clamping operation, that is, when recognizing the product code input of the next customer (step S206 of Y), the ends receipt information transmission process as there is no transmission request for receipt information. また、ステップS208のレシート情報要求の有無判定において、レシート情報要求が判定されないまま予め規定された時間が経過した場合にも、レシート情報の送信要求がなかったものとしてレシート情報送信処理を終了する。 Further, in the presence judgment of receipt information request of step S208, if the time receipt information request is previously defined without being judged has elapsed also ends the receipt information sending Not permitted transmission request receipt information.
【0046】 [0046]
次いで、携帯電話201におけるレシート情報取得処理について図7のフローチャートを参照して説明する。 Then, with reference to the flowchart of FIG. 7 will be described receipt information acquisition processing in the cellular phone 201. このレシート情報取得処理は、携帯電話201がそのプログラムダウンロード機能によって取得したレシート情報取得プログラムに従い携帯電話201のCPU217が解釈実行することによってなされる。 The receipt information acquisition processing is done by CPU217 phone 201 is interpreted and executed in accordance with receipt information acquisition program the mobile phone 201 acquired through the program download function.
【0047】 [0047]
まず、赤外線通信機能をサポートする携帯電話201の所持者である顧客は、一例として、POS端末101がレシート情報送信処理に伴い客面表示器106bに表示するレシート情報取得案内(図8、図9参照)によってレシート情報取得プログラムがあることを知る。 First, the customer is the holder of the portable phone 201 that supports an infrared communication function, as one example, a receipt information acquisition guidance POS terminal 101 is displayed on the customer-side display 106b with the receipt information transmitting process (Fig. 8, 9 We know that there is a receipt information acquisition program by reference). そこで、そのようなレシート情報取得案内(図8、図9参照)に示されているURLのコンテンツにアクセスし、レシート情報取得プログラムを獲得する。 Therefore, such a receipt information acquisition assistance (see FIGS. 8 and 9) to access the contents of the URL shown in, acquire receipt information acquisition program. つまり、携帯電話201はそのプログラムダウンロード機能を駆使し、レシート情報取得案内(図8、図9参照)に示されているURLのコンテンツからレシート情報取得プログラムをダウンロードしてRAM219の記憶領域に記憶保存する。 In other words, mobile phone 201 is making full use of the program download function, a receipt information acquisition assistance (see FIGS. 8 and 9) stores and saves the contents of the indicated URL in a storage area of ​​the RAM219 download receipt information acquisition program in to. これにより、その顧客は、レシート情報取得案内(図8、図9参照)で「レシート情報取得プログラム取得済みのお客様へ」と題されたレシート情報取得プログラムを既に取得済みである顧客となる。 As a result, its customers, receipt information acquisition guide (see FIGS. 8 and 9) the customer is already acquiring a "receipt information acquisition program to the already acquired customers" and entitled receipt information acquisition program.
【0048】 [0048]
そこで、そのような顧客は、商品の購入時にPOS端末101の客面表示器106bに表示されるレシート情報取得案内(図8、図9参照)に従い、携帯電話201を操作する。 Therefore, such a customer receipt information acquisition guidance displayed on the customer-side display 106b of the POS terminal 101 at the time of purchase of the product (see FIGS. 8 and 9) in accordance with, to operate the mobile phone 201. まず、図8に例示するレシート情報取得案内の指示に従い、レシート情報取得プログラムを起動する。 First, in accordance with an instruction of receipt information acquisition assistance illustrated in FIG. 8, it activates the receipt information acquisition program. そのためには、携帯電話201のメニュー・エンターキー216を操作して図10に例示するようなアプリケーションプログラム選択メニューをメイン表示器207に表示させる。 To that displays by operating the menu enter key 216 of the mobile phone 201 to the application program selection menu as illustrated in FIG. 10 in the main display device 207. そして、4接点キー215を操作し、そのアプリケーションプログラム選択メニューからレシート情報取得プログラムを選択し、「決定」と表示されているボタンをメニュー・エンターキー216で操作指定する。 Then, the operation of the four-contact key 215, select the receipt information acquisition program from the application program selection menu, to manipulate specify the button that is displayed as "OK" in the menu enter key 216. これにより、RAM219の記憶領域に記憶保存されているレシート情報取得プログラムが起動する。 Thus, receipt information acquisition program stored stored in the storage area of ​​the RAM219 is started. これにより、携帯電話201のメイン表示器207は、図11に例示するような画面表示となる。 Thus, main display 207 of mobile phone 201 is a screen display as illustrated in FIG. 11.
【0049】 [0049]
起動したレシート情報取得プログラムは、図7に示す処理をCPU217に実行させる。 Receipt information acquisition program started to execute the processing shown in FIG. 7 to CPU 217. つまり、携帯電話201のCPU217は、まず、レシート情報取得プログラムに従い、レシート情報要求指示の有無を判定する(ステップS301)。 That, CPU 217 of mobile phone 201, first, in accordance with receipt information acquisition program, determines the presence or absence of receipt information request instruction (step S301). 実際の運用としては、顧客は、POS端末101において小計入力があったと判定された場合に客面表示器106bに表示される図9に例示するレシート情報取得案内の指示に従い(図6のフローチャート中のステップS203、204参照)、携帯電話201をPOS端末101に近づけて「決定」と表示されているボタンをメニュー・エンターキー216で操作指定する。 The actual operation, the customer, in accordance with an instruction of receipt information acquisition assistance illustrated in FIG. 9 to be displayed on Kyakumen display 106b when it is determined that the subtotal input at POS terminal 101 (in the flow chart of FIG. 6 see step S203 and S204) of, operating specify a mobile phone 201 in the menu enter key 216 a button displayed as "determined" close to the POS terminal 101. すると、CPU217は、レシート情報要求指示があったと判定し(ステップS)、携帯電話201の赤外線通信モジュール221の通信ポートをオンにし、赤外線通信応答要求を赤外線送信させる(ステップS302)。 Then, CPU 217 determines that there is a receipt information request instruction (step S), to turn the communication port of the infrared communication module 221 of the mobile phone 201, is an infrared transmitting infrared communication response request (step S302). そして、携帯電話201のメイン表示器207の画面表示を赤外線通信中画面表示とする(ステップS303)。 Then, the screen display of the main display 207 of mobile phone 201 and the infrared communication in screen display (step S303). 赤外線通信中画面表示は、例えば図12に例示するような画面表示である。 Infrared displaying a screen is a screen displayed as illustrated in FIG. 12 for example.
【0050】 [0050]
ステップS302で携帯電話201から赤外線通信応答要求が赤外線送信されるのに伴い、POS端末101では、図6のフローチャート中のステップS205で赤外線通信応答要求受信と判定し(ステップS205)、応答を赤外線通信で返す(ステップS206)。 Along with step S302 from the mobile telephone 201 to the infrared communication response request is infrared transmission, the POS terminal 101, determines that the infrared-communication response request received in step S205 in the flowchart of FIG. 6 (step S205), the response infrared It returns the communication (step S206). これにより、携帯電話201では、応答受信を判定し(ステップS304のY)、赤外線通信モジュール221の通信ポートをオンにしてレシート情報の要求を赤外線送信する(ステップS306)。 Accordingly, the mobile phone 201, (Y in step S304) determines the response received, the infrared transmission of the request of the receipt information to select the communication port of the infrared communication module 221 (step S306).
【0051】 [0051]
すると、POS端末101では、図6のフローチャート中のステップS208でレシート情報要求ありと判定し(ステップS208のY)、レシート情報を送信する(ステップS210)。 Then, the POS terminal 101, (Y in step S208) judges that there is the request receipt information at step S208 in the flowchart of FIG. 6, transmits the receipt information (step S210). これに応じて、携帯電話201はレシート情報を受信し(ステップS307)、受信したレシート情報をRAM219の記憶領域に記憶保存し(ステップS309)、画面表示を復帰させる(ステップS310)。 In response, the mobile phone 201 receives the receipt information (step S307), the receipt information received and stored stored in a storage area of ​​the RAM 219 (step S309), and returns the screen display (step S310).
【0052】 [0052]
こうして、携帯電話201は、POS端末101からレシート情報を獲得する。 Thus, the cellular phone 201 acquires the receipt information from the POS terminal 101. なお、ステップS304の応答受信判定、ステップS307のレシート情報受信判定では、いずれもタイムアップエラーが設定されている(ステップS305,308)。 Incidentally, the response reception determination in step S304, the receipt information reception determining step S307, any time up error is set (step S305,308).
【0053】 [0053]
なお、本実施の形態によれば、レシート情報の取得が可能であることとそのための操作手順とを報知するので、それらの事項を顧客に知らせ、サービスの向上を図ることができる。 Incidentally, according to this embodiment, since notifying that and the operation procedures for the possible acquisition of the receipt information, inform them of matters to the customer, it is possible to improve the service. この場合、POS端末101の客面表示器106bを利用した案内表示によって必要な報知を行なうので、情報報知のために特別なハードウェア構成を新たに設ける必要がなく、簡易に顧客に対する報知を実行することができる。 In this case, because the required notification by the guide display using the customer-side display 106b of POS terminal 101, the information notification is not necessary to newly provide a special hardware configuration for execution notification to the customer in a simple can do.
【0054】 [0054]
【発明の効果】 【Effect of the invention】
本発明によれば、一取引についてのレシート情報を赤外線送信するようにしたので、携帯電話等の移動体通信端末にレシート情報を提供することが、POS端末と移動体通信端末との間のコミュニケーションの多様化を図ることができる。 According to the present invention, one therefore was to infrared transmission receipt information about transactions, providing receipt information to the mobile communication terminal such as a cellular phone, communication between the POS terminal and the mobile communication terminal it is possible to diversify.
【図面の簡単な説明】 BRIEF DESCRIPTION OF THE DRAWINGS
【図1】本発明の実施の一形態として、赤外線通信中である商品販売データ処理装置(POS端末)と移動体通信端末(携帯電話)とを示す斜視図である。 One embodiment of the present invention; FIG is a perspective view showing a merchandise sales data processing apparatus (POS terminal) and the mobile communication terminal (mobile phone) is in infrared communication.
【図2】商品販売データ処理装置(POS端末)におけるハードウェアのブロック図である。 2 is a block diagram of the hardware in the merchandise sales data processing apparatus (POS terminal).
【図3】(a)は蓋が開かれた移動体通信端末(携帯電話)の側面図、(b)は蓋が開かれた移動体通信端末(携帯電話)の正面図、(c)は蓋が閉じられた移動体通信端末(携帯電話)の正面図である。 3 (a) is a side view of the mobile communication terminal the lid is opened (mobile phone), (b) is a front view of the mobile communication terminal the lid is opened (mobile phone), (c) is it is a front view of the mobile communication terminal the lid is closed (mobile telephone).
【図4】移動体通信端末(携帯電話)におけるハードウェアのブロック図である。 4 is a block diagram of the hardware in the mobile communication terminal (mobile phone).
【図5】商品販売データ処理装置(POS端末)において商品販売データ処理プログラムに従い実行される商品販売データ処理の流れを示すフローチャートである。 5 is a flowchart showing the flow of merchandise sales data processing is executed according to an article sales data processing program in the merchandise sales data processing apparatus (POS terminal).
【図6】商品販売データ処理装置(POS端末)においてレシート情報送信プログラムに従い実行される赤外線通信によってレシート情報を送信する処理の流れを示すフローチャートである。 6 is a flowchart showing a flow of a process of transmitting the receipt information by infrared communication to be executed in accordance with receipt information transmitting program in the merchandise sales data processing apparatus (POS terminal).
【図7】移動体通信端末(携帯電話)においてレシート情報取得プログラムに従い実行される赤外線通信によってレシート情報を受信する処理の流れを示すフローチャートである。 7 is a flowchart showing a flow of a process of receiving a receipt information by infrared communication to be executed in accordance with receipt information acquisition program in the mobile communication terminal (mobile phone).
【図8】商品販売データ処理装置(POS端末)の客面表示器に表示される案内表示の模式図である。 8 is a schematic diagram of a guidance display displayed on the customer-side display of the merchandise sales data processing apparatus (POS terminal).
【図9】商品販売データ処理装置(POS端末)の客面表示器に表示される案内表示の模式図である。 9 is a schematic diagram of a guidance display displayed on the customer-side display of the merchandise sales data processing apparatus (POS terminal).
【図10】移動体通信端末(携帯電話)のメイン表示器に表示されるアプリケーションプログラム選択メニューを例示する模式図である。 10 is a schematic view illustrating the application program selection menu displayed on the main display unit of the mobile communication terminal (mobile phone).
【図11】移動体通信端末(携帯電話)のメイン表示器に表示されるレシート情報要求画面例を示す模式図である。 11 is a schematic diagram showing the receipt information request screen example displayed on the main display unit of the mobile communication terminal (mobile phone).
【図12】赤外線送信中の移動体通信端末(携帯電話)の画面表示例を示す模式図である。 12 is a schematic diagram showing a screen display example of the mobile communication terminal in the infrared transmission (mobile phone).
【符号の説明】 DESCRIPTION OF SYMBOLS
106d 客面表示器107a、107b、107d 商品コードを入力する手段(バーコードスキャナ、キーボード、タッチパネル) Means for inputting 106d customer-side display 107a, 107 b, the 107d commodity code (bar code scanner, a keyboard, a touch panel)
111 赤外線通信手段(赤外線通信モジュール) 111 Infrared communication means (infrared communication module)
S101〜109 商品販売データ処理を実行する手段S208 受信手段S210 送信手段 Means executes S101~109 merchandise sales data processing S208 receiving unit S210 transmission means

Claims (5)

  1. 商品コードを入力する手段と、 And the means to enter the product code,
    入力された商品コードに基づいて商品販売データ処理を実行する手段と、 It means for performing a merchandise sales data processing based on the input product code,
    赤外線通信によってデータの送受信を行なう赤外線通信手段と、 And infrared communication means for transmitting and receiving data via infrared communication,
    移動体通信端末から赤外線通信によって送信されたレシート情報要求を前記赤外線通信手段によって受信する受信手段と、 The receipt information request transmitted from the mobile communication terminal by infrared communications receiving means for receiving by the infrared communication unit,
    レシート情報要求を受信した場合、一取引の終了宣言があったことを条件として、その終了が宣言された取引についてのレシート情報を前記赤外線通信手段によって赤外線送信する送信手段と、 When receiving the receipt information request, on condition that there is an end declaration of one transaction, and transmitting means for infrared transmission receipt information on transactions that termination is declared by the infrared communication unit,
    を具備する商品販売データ処理装置。 Comprising a commodity sales data processing apparatus.
  2. 前記移動体通信端末において前記レシート情報を赤外線受信することが可能であることを報知する請求項1記載の商品販売データ処理装置。 Merchandise sales data processing apparatus according to claim 1, wherein notifying that it is possible to infrared receiving said receipt information in the mobile communication terminal.
  3. 前記移動体通信端末において前記レシート情報を赤外線受信するための手順を報知する請求項1又は2記載の商品販売データ処理装置。 Merchandise sales data processing apparatus according to claim 1 or 2, wherein notifying the procedure for infrared receiving said receipt information in the mobile communication terminal.
  4. 客面表示器を備え、この客面表示器を利用した案内表示によって必要な報知を行なう請求項2又は3記載の商品販売データ処理装置。 Comprising a customer-side display, merchandise sales data processing apparatus according to claim 2 or 3, wherein performing the necessary notification by the guide display using the customer-side display.
  5. 赤外線通信によってデータの送受信を行なう赤外線通信手段を備え、入力された商品コードに基づく商品販売データ処理を実行する商品販売データ処理装置が備えるコンピュータにインストールされ、このコンピュータに、 An infrared communication means for transmitting and receiving data via infrared communication, is installed on a computer provided in the merchandise sales data processing apparatus for executing a merchandise sales data processing based on the commodity code entered, in the computer,
    移動体通信端末から赤外線通信によって送信されたレシート情報要求を前記赤外線通信手段によって受信する受信機能と、 A receiving function of receiving by the infrared communication unit the transmitted receipt information requested by infrared communication from the mobile communication terminal,
    レシート情報要求を受信した場合、一取引の終了宣言があったことを条件として、その終了が宣言された取引についてのレシート情報を前記赤外線通信手段によって赤外線送信する送信機能と、 When receiving the receipt information request, on condition that there is an end declaration of one transaction, the transmission function of the infrared transmitting the receipt information on transactions that termination is declared by the infrared communication unit,
    を実行させる機械読み取り可能なレシート情報送信プログラム。 Machine readable receipt information transmitting program for execution.
JP2003056332A 2003-03-03 2003-03-03 Commodity sales data processor and receipt information transmitting program Pending JP2004265243A (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2003056332A JP2004265243A (en) 2003-03-03 2003-03-03 Commodity sales data processor and receipt information transmitting program

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2003056332A JP2004265243A (en) 2003-03-03 2003-03-03 Commodity sales data processor and receipt information transmitting program

Publications (1)

Publication Number Publication Date
JP2004265243A true JP2004265243A (en) 2004-09-24

Family

ID=33120070

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2003056332A Pending JP2004265243A (en) 2003-03-03 2003-03-03 Commodity sales data processor and receipt information transmitting program

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP2004265243A (en)

Cited By (3)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
EP2099003A1 (en) * 2008-03-06 2009-09-09 Gemalto SA A transaction method with enhanced payment receipt delivery
JP2013145596A (en) * 2013-04-09 2013-07-25 Toshiba Tec Corp Electronic receipt system, terminal device and program
JPWO2014057645A1 (en) * 2012-10-10 2016-08-25 セイコーエプソン株式会社 Receipt issuing device and method for controlling receipt issuing device

Cited By (3)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
EP2099003A1 (en) * 2008-03-06 2009-09-09 Gemalto SA A transaction method with enhanced payment receipt delivery
JPWO2014057645A1 (en) * 2012-10-10 2016-08-25 セイコーエプソン株式会社 Receipt issuing device and method for controlling receipt issuing device
JP2013145596A (en) * 2013-04-09 2013-07-25 Toshiba Tec Corp Electronic receipt system, terminal device and program

Similar Documents

Publication Publication Date Title
CN100435073C (en) Portable terminal capable of calling program by symbolic order and its program calling method
US8478256B1 (en) Communication device
US7206647B2 (en) E-appliance for mobile online retailing
US7580866B2 (en) Apparatus, methods, and computer readable medium for determining the location of a portable device in a shopping environment
US20030013483A1 (en) User interface for handheld communication device
JP3696123B2 (en) Cellular phones, driving method of the cellular phone, a driving method of the mobile communication terminal device and the mobile communication terminal device
US20050021935A1 (en) Method and system for downloading configurable user interface elements over a data network
JP3463690B2 (en) Micro personal digital assistant
US20110096014A1 (en) Information processing device, display control method, and recording medium
DE69832383T2 (en) Data transaction assembler server
CN100493110C (en) User hand detection for wireless devices
EP1739533A2 (en) Apparatus and method for processing data of a mobile terminal
US8099475B2 (en) Information terminal
KR101278857B1 (en) Skins for mobile communication devices
US6943778B1 (en) Touch screen input technique
US8000454B1 (en) Systems and methods for visual presentation and selection of IVR menu
JP3412591B2 (en) Method and communication system for communicating
JP2006012020A (en) Order confirmation system and method using message serial number, and online result authentication method for transaction result using it
US7483845B2 (en) Methods, system, and computer readable medium for user data entry, at a terminal, for communication to a remote destination
CA2484247A1 (en) Sequential multimodal input
JP2005506600A (en) Multifunctional application launcher with integrated status
CN101031871A (en) Mobile communications terminal having an improved user interface and method therefor
JP2001521300A (en) Apparatus and method automatically performing the software application settings of the portable intelligent communications device
JPWO2002065263A1 (en) Terminal having a terminal and openable folding mechanism having a power saving mode
CN102455873A (en) Method and apparatus for selecting menu item

Legal Events

Date Code Title Description
A977 Report on retrieval

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A971007

Effective date: 20050418

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20050420

A02 Decision of refusal

Effective date: 20050920

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A02