JP2004208215A - Local area optical network system - Google Patents

Local area optical network system Download PDF

Info

Publication number
JP2004208215A
JP2004208215A JP2002377789A JP2002377789A JP2004208215A JP 2004208215 A JP2004208215 A JP 2004208215A JP 2002377789 A JP2002377789 A JP 2002377789A JP 2002377789 A JP2002377789 A JP 2002377789A JP 2004208215 A JP2004208215 A JP 2004208215A
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
optical
optical fiber
signal
connected
wavelength
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Pending
Application number
JP2002377789A
Other languages
Japanese (ja)
Inventor
Yutaka Katsuyama
Keiko Moriyama
豊 勝山
桂子 森山
Original Assignee
Jst Mfg Co Ltd
Yutaka Katsuyama
豊 勝山
日本圧着端子製造株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by Jst Mfg Co Ltd, Yutaka Katsuyama, 豊 勝山, 日本圧着端子製造株式会社 filed Critical Jst Mfg Co Ltd
Priority to JP2002377789A priority Critical patent/JP2004208215A/en
Publication of JP2004208215A publication Critical patent/JP2004208215A/en
Application status is Pending legal-status Critical

Links

Images

Classifications

    • HELECTRICITY
    • H04ELECTRIC COMMUNICATION TECHNIQUE
    • H04JMULTIPLEX COMMUNICATION
    • H04J14/00Optical multiplex systems
    • H04J14/02Wavelength-division multiplex systems
    • H04J14/0201Add-and-drop multiplexing
    • HELECTRICITY
    • H04ELECTRIC COMMUNICATION TECHNIQUE
    • H04JMULTIPLEX COMMUNICATION
    • H04J14/00Optical multiplex systems
    • H04J14/02Wavelength-division multiplex systems
    • H04J14/0227Operation, administration, maintenance or provisioning [OAMP] of WDM networks, e.g. media access, routing or wavelength allocation
    • H04J14/0241Wavelength allocation for communications one-to-one, e.g. unicasting wavelengths
    • HELECTRICITY
    • H04ELECTRIC COMMUNICATION TECHNIQUE
    • H04JMULTIPLEX COMMUNICATION
    • H04J14/00Optical multiplex systems
    • H04J14/02Wavelength-division multiplex systems
    • H04J14/0227Operation, administration, maintenance or provisioning [OAMP] of WDM networks, e.g. media access, routing or wavelength allocation
    • HELECTRICITY
    • H04ELECTRIC COMMUNICATION TECHNIQUE
    • H04JMULTIPLEX COMMUNICATION
    • H04J14/00Optical multiplex systems
    • H04J14/02Wavelength-division multiplex systems
    • H04J14/0278WDM optical network architectures
    • H04J14/0283WDM ring architectures

Abstract

<P>PROBLEM TO BE SOLVED: To provide a local area optical network system that can suppress the number of wavelengths of used optical signals and, at the same time, can easily and inexpensively increase the number of the communicating objects of a network without increasing the number of optical fibers even in the case of a network etc., provided in a large-scale building etc. <P>SOLUTION: This local area optical network system is provided with a main controller which has a main network connected to a first optical fiber and outputs optical signals inputted from the first optical fiber to the first optical fiber after converting the signals into optical signals having wavelengths corresponding to their destination addresses. This network system is also provided with a sub-controller which has one or more sub-networks connected to the first optical fiber and a second optical fiber, converts optical signals transmitted through the first optical fiber or inputted from the second optical fiber into optical signals having wavelengths corresponding to their destination addresses, and adds the converted optical signals to the first optical fiber or outputs the signals to the second optical fiber. In addition, this network system is also provided with a first optical module which is connected to the second optical fiber and drops or adds optical signals transmitted through the second optical fiber. <P>COPYRIGHT: (C)2004,JPO&NCIPI

Description

【0001】 [0001]
【発明の属する技術分野】 BACKGROUND OF THE INVENTION
本発明は、波長多重を利用してデータ通信を行うローカルエリア光ネットワークシステムに関する。 The present invention relates to a local area optical network system for performing data communication using wavelength multiplexing.
【0002】 [0002]
【従来の技術】 BACKGROUND OF THE INVENTION
ローカルエリアネットワーク(Local Area Network:LAN)などにおいて、それらに接続される複数の端末装置間のデータ転送は電気信号を用いた電気通信により行われてきた。 Local area network: in such (Local Area Network LAN), data transfer between the terminal apparatuses connected thereto have been carried out by electric communication using electric signals. ここで、端末装置とは、パーソナルコンピュータや電話機など当該ネットワークを利用して通信を行う端末装置を意味する。 Here, the terminal device, refers to a terminal device that performs communication using the network such as a personal computer or a telephone. ところが、近年の転送すべき情報量の増加に伴って電気通信ではその通信容量の限界に達することも予想され、電気通信より通信容量の大きい光ファイバを用いた光通信によりデータ転送を行うシステムに関する研究開発が活発に行われるようになってきている。 However, is expected also to reach the limit of its communication capacity is in electrical communication with an increase in recent years of the transfer amount of information to be directed to a system for transferring data by optical communication using a large optical fiber communication capacity than telecommunications research and development has come to be actively carried out.
【0003】 [0003]
例えば、上記特開平5−14283号公報(特許文献1)に開示されたシステムは、リング状の光ファイバと、光ファイバに接続され、アドレスとして互いに異なる波長が割り当てられた4個の光モジュールとを備えており、光モジュールに接続された端末装置間でデータ転送を行うものである。 For example, the system disclosed in the Japanese Patent 5-14283 (Patent Document 1), a ring-shaped optical fibers are connected to optical fibers, and four optical modules having different wavelengths are assigned to each other as an address It includes a performs data transfer between a terminal device connected to the optical module. しかし、全ての光モジュール毎に異なる波長を割り当てる必要があり、光モジュールの数が多くなると、これに併せて使用する光信号の波長の数が多くなり、データ転送の制御が難しくなる。 However, it is necessary to assign a different wavelength to each of all of the optical module, the number of the optical module is increased, the number of wavelengths of the optical signals to be used in conjunction with this increased, control of the data transfer is difficult.
【0004】 [0004]
そこで、特願2002−260791号公報(特許文献2)に開示されたシステムは、複数のサブネットワークを構成し、これを一つのコントローラで制御するものである。 Accordingly, the system disclosed in Japanese Patent Application No. 2002-260791 (Patent Document 2) is intended to constitute a plurality of sub-networks, for controlling the one of the controllers. これによればアドレスとして互いに異なる波長が割り当てられた光モジュール数が多くなってもサブネットワークを増設すればよく、波長の数を少なく抑えつつローカルエリア光ネットワークシステムの拡張を行うことができる。 It may be added to the sub-networks become light number of modules is often different wavelengths are assigned to each other as an address according, while less suppressing the number of wavelengths can be performed to extend the local area optical network system.
【0005】 [0005]
【特許文献1】 [Patent Document 1]
特開平5−14283号公報【特許文献2】 JP 5-14283 [Patent Document 2]
特願2002−260791号公報【0006】 Japanese Patent Application No. 2002-260791 [0006]
【発明が解決しようとする課題】 [Problems that the Invention is to Solve
しかしながら、上述したようなシステムでは、大規模ビル内等でのネットワークの場合は、通信対象を増やすためサブネットワークを増設する度に増設ポイントからコントローラ間まで光ファイバを相当距離引き回さなければならない。 However, in a system as described above, in the case of network in such a large-scale buildings, it must routed optical fibers corresponding distance from expansion point every time you add more sub-networks to increase the communication target to between controllers . また、ネットワークの規模が大きくなると多くの分配口を持つコントローラが必要となるため、設備コストが高くなるという問題点があった。 Further, since the controller is required with many dispensing port when the network size increases, there is a problem that the equipment cost becomes high.
【0007】 [0007]
本発明は、上記問題を鑑みてなされたものであって、その目的とするところは、使用する光信号の波長の数を抑えるとともに、大規模ビル内等でのネットワーク等の場合でも光ファイバを増設することなく容易、且つ安価にネットワークの通信対象を増設することができるローカルエリア光ネットワークシステムを提供することにある。 The present invention was made in consideration of the above situation, and has as its object, while suppressing the number of wavelengths of the optical signals using the optical fiber even when the network or the like within such a large-scale buildings expansion easily without is to provide a local area optical network system capable of and inexpensively added to the communication target network.
【0008】 [0008]
【課題を解決するための手段】 In order to solve the problems]
前記課題を解決するための本発明の請求項1に記載のローカルエリア光ネットワークシステムは、メインネットワークが、サブネットワークを階層的に有し、波長分割多重伝送を行うローカルエリア光ネットワークシステムにおいて、前記メインネットワークは、第1の光ファイバと接続され、前記第1の光ファイバから入力される光信号を、前記光信号に含まれる宛先アドレスに対応した波長の光信号に変換して前記第1の光ファイバへ出力するメインコントローラと、前記第1の光ファイバに接続される1つ以上のサブネットワークとを備え、前記サブネットワークは、前記第1の光ファイバと、第2の光ファイバとに接続され、前記第1の光ファイバ内を伝送している波長の異なる光信号の中からドロップする予め割り当てられた波長 Local area optical network system according to claim 1 of the present invention to solve the above problems, the main network, hierarchically has subnetwork in a local area optical network system for performing wavelength division multiplexing transmission, the the main network is connected to the first optical fiber, said first optical signal inputted from the optical fiber is converted into an optical signal of a wavelength corresponding to the destination address included in the optical signal the first comprising a main controller for output to the optical fiber, and one or more sub-networks connected to the first optical fiber, said subnetwork, connected to said first optical fiber, and a second optical fiber is, pre-assigned wavelength to be dropped from the first optical signals having different wavelengths to transmit that the optical fiber 光信号、または前記第2の光ファイバから入力される光信号を、前記光信号に含まれる宛先アドレスに対応した波長の光信号に変換し、前記宛先アドレスにより前記第1の光ファイバにアッドし、または前記第2の光ファイバに出力するものであって、前記第1の光ファイバにおいて、互いにドロップ、及び/または、アッドする光信号の波長が異なるサブコントローラと、前記第2の光ファイバに接続され、前記第2の光ファイバ内を伝送している波長の異なる光信号の中から予め割り当てられた波長の光信号をドロップし、及び/または、アッドするものであって、前記第2の光ファイバにおいて、互いにドロップ、及び/または、アッドする光信号の波長が異なる1つ以上の第1の光モジュールと、を備えたことを特徴とする。 Optical signal or an optical signal input from the second optical fiber, is converted into an optical signal of a wavelength corresponding to the destination address included in the optical signal, and add to the first optical fiber by the destination address or it is one that outputs to the second optical fiber in the first optical fiber, together drops, and / or a sub-controller in which the wavelength of the optical signal is different to add, to the second optical fiber connected, it drops the optical signal of the wavelength assigned in advance among the second optical signals having different wavelengths are transmitted in the optical fiber, and / or be one that add, the second in the optical fiber, characterized by comprising dropping, and / or the first and the optical module wavelength of the optical signal are different from one or more of add, each other.
この構成によるとメインネットワークにサブネットワークが階層的に接続されており、メインネットワークにおいて使用される光ファイバ、及び各サブネットワークにおいて使用される光ファイバが物理的に独立する。 The subnetwork to the main network, according to the configuration are hierarchically connected, the optical fibers are used in the main network, and an optical fiber to be used in each subnetwork physically independent. このため、メインネットワーク、及び、各サブネットワーク間において、独立して光信号の波長を割り振ることができ、使用する光信号の波長の数を少なく抑えることができる。 Accordingly, the main network, and, between the subnetworks, it is possible to allocate the wavelength of the light signal independently, it is possible to reduce the number of wavelengths of the optical signal to be used. また、サブネットワークは、サブコントローラを介してサブネットワークの近傍にある第1の光ケーブルに夫々接続されればよい。 The sub network only needs to be connected respectively to the first optical cable in the vicinity of the sub-networks via the sub-controller. これにより、光ファイバの増設を最小限に抑えて容易にネットワークシステムの通信対象を増設することができる。 This makes it possible to easily increase the communication target of the network system with minimal additional optical fiber. また、サブコントローラを標準化し、さらにサブコントローラと類似の機能を有するメインコントローラとの部品を共通化することで製造コストを下げることができる。 Moreover, to standardize the sub controller can further reduce manufacturing costs by sharing the parts of the main controller having a sub-controller and similar functions. これによりローカルエリア光ネットワークシステムを安価に構成することができる。 Thus it is possible to inexpensively constitute a local area optical network system.
【0009】 [0009]
請求項2に記載のローカルエリア光ネットワークシステムは、建物間等を接続するネットワークであるメインネットワークが、建物内のネットワークであるサブネットワークを階層的に有し、波長分割多重伝送を行うローカルエリア光ネットワークシステムにおいて、第1の光ファイバと接続され、前記第1の光ファイバから入力される光信号を、前記光信号に含まれる宛先アドレスに対応した波長の光信号に変換して前記第1の光ファイバへ出力するメインコントローラと、前記第1の光ファイバに接続される1つ以上のサブネットワークとを備え、前記サブネットワークは、前記第1の光ファイバと、第2の光ファイバとに接続され、前記第1の光ファイバ内を伝送している波長の異なる光信号の中からドロップする予め割り当てられた Local area optical network system according to claim 2, the main network is a network that connects the building between the like, hierarchical having a sub-network is a network in a building, a local area light for performing wavelength division multiplexing transmission in the network system, connected to the first optical fiber, said first optical signal inputted from the optical fiber, and converts the optical signal of the wavelength corresponding to the destination address included in the optical signal the first comprising a main controller for output to the optical fiber, and one or more sub-networks connected to the first optical fiber, said subnetwork, connected to said first optical fiber, and a second optical fiber is, the pre-assigned drop out of the first optical signals having different wavelengths to transmit that the optical fiber 長の光信号、または前記第2の光ファイバから入力される光信号を、前記光信号に含まれる宛先アドレスに対応した波長の光信号に変換し、前記宛先アドレスにより前記第1の光ファイバにアッドし、または前記第2の光ファイバに出力するものであって、前記第1の光ファイバにおいて、互いにドロップ、及び/または、アッドする光信号の波長が異なるサブコントローラと、前記第2の光ファイバに接続され、前記第2の光ファイバ内を伝送している波長の異なる光信号の中から予め割り当てられた波長の光信号をドロップし、及び/または、アッドするものであって、前記第2の光ファイバにおいて、互いにドロップ、及び/または、アッドする光信号の波長が異なる1つ以上の第1の光モジュールと、を備えたことを特徴とする。 The length of the optical signal or an optical signal input from the second optical fiber, is converted into an optical signal of a wavelength corresponding to the destination address included in said optical signal, said first optical fiber by the destination address and add, or be one that outputs to the second optical fiber in the first optical fiber, and a sub-controller that drop from each other, and / or, the wavelength of an optical signal add different, the second optical is connected to the fiber, it drops the optical signal of the wavelength assigned in advance among the second optical signals having different wavelengths are transmitted in the optical fiber, and / or be one that add, the first in 2 of the optical fiber, characterized by comprising dropping, and / or the first and the optical module wavelength of the optical signal are different from one or more of add, each other.
この構成によると、建物間を接続するネットワークであるメインネットワークに各建物内のネットワークであるサブネットワークが階層的に接続されており、メインネットワークにおいて使用される光ファイバ、及び各サブネットワークにおいて使用される光ファイバが物理的に独立する。 According to this configuration, the sub-network is a network in each building to the main network is a network that connects the buildings are hierarchically connected, are used in the optical fiber, and each subnetwork is used in the main network optical fiber is physically independent of that. このため、メインネットワーク、及び、各サブネットワーク間において、独立して光信号の波長を割り振ることができ、使用する光信号の波長の数を少なく抑えることができる。 Accordingly, the main network, and, between the subnetworks, it is possible to allocate the wavelength of the light signal independently, it is possible to reduce the number of wavelengths of the optical signal to be used. また、サブネットワークは、サブコントローラを介してサブネットワークの近傍にある第1の光ケーブルに夫々接続されればよい。 The sub network only needs to be connected respectively to the first optical cable in the vicinity of the sub-networks via the sub-controller. これにより、建物間を接続するネットワークの場合でも光ファイバの増設を最小限に抑えて容易にネットワークシステムの通信対象を増設することができる。 This makes it possible to minimize the expansion of the optical fiber even when the network that connects the building to easily increase the communication target of the network system. また、サブコントローラを標準化し、さらにサブコントローラと類似の機能を有するメインコントローラとの部品を共通化することで製造コストを下げることができる。 Moreover, to standardize the sub controller can further reduce manufacturing costs by sharing the parts of the main controller having a sub-controller and similar functions. これによりローカルエリア光ネットワークシステムを安価に構成することができる。 Thus it is possible to inexpensively constitute a local area optical network system.
【0010】 [0010]
請求項3に記載のローカルエリア光ネットワークシステムは、建物内の各フロアを接続するネットワークであるメインネットワークが、各フロア内のネットワークであるサブネットワークを階層的に有し、波長分割多重伝送を行うローカルエリア光ネットワークシステムにおいて、第1の光ファイバと接続され、前記第1の光ファイバから入力される光信号を、前記光信号に含まれる宛先アドレスに対応した波長の光信号に変換して前記第1の光ファイバへ出力するメインコントローラと、前記第1の光ファイバに接続される1つ以上のサブネットワークとを備え、前記サブネットワークは、前記第1の光ファイバと、第2の光ファイバとに接続され、前記第1の光ファイバ内を伝送している波長の異なる光信号の中からドロップする予め割 Local area optical network system according to claim 3, the main network is a network that connects each floor in the building, hierarchically has a subnetwork is a network in each floor, performs wavelength division multiplexing transmission in a local area optical network system, connected to the first optical fiber, an optical signal inputted from the first optical fiber, and converts the optical signal of the wavelength corresponding to the destination address included in said optical signal the a main controller for outputting to the first optical fiber, and a one or more sub-networks connected to the first optical fiber, said subnetworks, wherein the first optical fiber, a second optical fiber is connected to the bets, previously split to drop out of the first optical signals having different wavelengths which are transmitted through the optical fiber 当てられた波長の光信号、または前記第2の光ファイバから入力される光信号を、前記光信号に含まれる宛先アドレスに対応した波長の光信号に変換し、前記宛先アドレスにより前記第1の光ファイバにアッドし、または前記第2の光ファイバに出力するものであって、前記第1の光ファイバにおいて、互いにドロップ、及び/または、アッドする光信号の波長が異なるサブコントローラと、前記第2の光ファイバに接続され、前記第2の光ファイバ内を伝送している波長の異なる光信号の中から予め割り当てられた波長の光信号をドロップし、及び/または、アッドするものであって、前記第2の光ファイバにおいて、互いにドロップ、及び/または、アッドする光信号の波長が異なる1つ以上の第1の光モジュールと、を備えたことを Wavelength of the optical signal devoted or an optical signal input from the second optical fiber, is converted into an optical signal of a wavelength corresponding to the destination address included in the optical signal, the first by the destination address and add to the optical fiber, or be one that outputs to the second optical fiber in the first optical fiber, and a sub-controller that drop from each other, and / or, the wavelength of an optical signal add different, the first is connected to the second optical fiber, drop the optical signal of the pre-assigned wavelength from the second optical signals having different wavelengths to transmit that the optical fiber, and / or be one that add , in the second optical fiber, drop each other, and / or the first and the optical module wavelength of the optical signal are different from one or more of add, further comprising a 徴とする。 And butterflies.
この構成によると、建物内の各フロアを接続するネットワークであるメインネットワークに各フロア内のネットワークであるサブネットワークが階層的に接続されており、メインネットワークにおいて使用される光ファイバ、及び各サブネットワークにおいて使用される光ファイバが物理的に独立する。 According to this configuration, the sub-network is a network in each floor to the main network is a network that connects each floor in the building are hierarchically connected, the optical fibers are used in the main network, and each subnetwork optical fibers used in physically independent. このため、メインネットワーク、及び、各サブネットワーク間において、独立して光信号の波長を割り振ることができ、使用する光信号の波長の数を少なく抑えることができる。 Accordingly, the main network, and, between the subnetworks, it is possible to allocate the wavelength of the light signal independently, it is possible to reduce the number of wavelengths of the optical signal to be used. また、サブネットワークは、サブコントローラを介してサブネットワークの近傍にある第1の光ケーブルに夫々接続されればよい。 The sub network only needs to be connected respectively to the first optical cable in the vicinity of the sub-networks via the sub-controller. これにより、建物内の各フロアを接続するネットワークの場合でも光ファイバの増設を最小限に抑えて容易にネットワークシステムの通信対象を増設することができる。 This makes it possible to minimize the expansion of the optical fiber even when the network connecting each floor in the building to easily increase the communication target of the network system. また、サブコントローラを標準化し、さらにサブコントローラと類似の機能を有するメインコントローラとの部品を共通化することで製造コストを下げることができる。 Moreover, to standardize the sub controller can further reduce manufacturing costs by sharing the parts of the main controller having a sub-controller and similar functions. これによりローカルエリア光ネットワークシステムを安価に構成することができる。 Thus it is possible to inexpensively constitute a local area optical network system.
【0011】 [0011]
請求項4に記載のローカルエリア光ネットワークシステムは、請求項1から3のいずれか1項において、前記メインコントローラは、ローカルエリア光ネットワークシステム外から入力される特定波長の光信号を、前記光信号に含まれる宛先アドレスに対応した波長の光信号に変換して前記第1の光ファイバへ出力し、または前記第1の光ファイバから入力される光信号を、前記特定波長の光信号に変換してローカルエリア光ネットワークシステム外へ出力するものである。 Local area optical network system according to claim 4, in any one of claims 1 to 3, wherein the main controller, an optical signal of a specific wavelength inputted from outside the local area optical network system, the optical signal converted to the wavelength of the light signal corresponding to the destination address included in the output to the first optical fiber, or an optical signal inputted from the first optical fiber, and converts the optical signal of the specific wavelength and outputs it to a local area optical network system outside Te.
この構成によると、メインコントローラを介してローカルエリア光ネットワークシステムと公衆回線や、他のネットワークとの接続が可能となる。 According to this configuration, and a local area optical network system and a public line via the main controller, it is possible to connect with other networks.
【0012】 [0012]
請求項5に記載のローカルエリア光ネットワークシステムは、請求項1から4のいずれか1項において、複数の入出力ポートを有し、前記入出力ポートに入力される電気信号を当該電気信号に含まれる宛先アドレスに対応する前記入出力ポートから出力する電気スイッチと、前記入出力ポートに接続されるとともに、前記第1の光ファイバに接続され、前記入出力ポートから入力される夫々の電気信号を、夫々の前記入出力ポートに割り当てられている波長の光信号に変換して前記第1の光ファイバーへ出力し、また、前記第1の光ファイバからの光信号を電気信号に変換して夫々の波長に割り当てられている前記入出力ポートへ出力する複数の変換器と、を備えるものである。 Local area optical network system according to claim 5, in any one of claims 1 to 4, having a plurality of input and output ports, including an electrical signal input to the input port to the electrical signal an electric switch to be output from the output port corresponding to the destination address, is connected to the input and output ports being connected to said first optical fiber, an electric signal of each input s from the input and output ports , the wavelength assigned to the input and output ports of the respective converted into an optical signal and outputs it to the first optical fiber, also, each converts the optical signal from the first optical fiber into an electrical signal a plurality of transducers to be output to the output port assigned to the wavelength, but with a.
この構成によると、メインネットワークの光ファイバ内を伝送する複数波長の光信号をメインコントローラで集中管理することでメインネットワーク上の通信対象間で複雑な光信号管理をする必要がなくなる。 According to this configuration, necessary to eliminates complex optical signal management among the communication target on the main network by the centralized management of optical signals of a plurality of wavelengths to be transmitted through the optical fiber of the main network in the main controller.
【0013】 [0013]
請求項6に記載のローカルエリア光ネットワークシステムは、請求項1から5のいずれか1項において、前記サブコントローラは、複数の入出力ポートを有し、前記入出力ポートに入力される電気信号を当該電気信号に含まれる宛先アドレスに対応する前記入出力ポートから出力する電気スイッチと、前記第1の光ファイバに接続され、前記第1の光ファイバ内を伝送している波長の異なる光信号の中から予め割り当てられた波長の光信号をドロップし、及び/または、アッドする第2の光モジュールと、一つの前記入出力ポートに接続されるとともに、前記第2の光モジュールに接続され、一つの前記入出力ポートから入力される電気信号を、前記予め割り当てられた波長の光信号に変換して前記第2の光モジュールへ出力し、また、前記 Local area optical network system according to claim 6, in any one of claims 1 to 5, wherein the sub controller includes a plurality of input and output ports, an electrical signal input to the input port an electric switch to be output from the output port corresponding to the destination address included in the electrical signal, connected to said first optical fiber, said first optical signals having different wavelengths which are transmitted through the optical fiber drop the optical signal of the pre-assigned wavelength from within, and / or the second optical module to add, is connected to one of said input ports being connected to said second optical module, one One of the electric signal input from the input port, and outputs the to preassigned said second optical module and converted into the optical signal of the wavelength, also, the 2の光モジュールからの光信号を電気信号に変換して入出力ポートへ出力する外部用変換器と、前記入出力ポートに接続されるとともに、前記第2の光ファイバに接続され、前記入出力ポートから入力される夫々の電気信号を、夫々の前記入出力ポートに割り当てられている波長の光信号に変換して前記第2の光ファイバへ出力するとともに、前記第2の光ファイバからの光信号を電気信号に変換して夫々の波長に割り当てられている前記入出力ポートへ出力する複数の変換器と、を備えたものである。 And exterior converter for converting an electric signal to the output port of the optical signal from the second optical module, is connected to the input and output ports being connected to said second optical fiber, the input and output the electrical signals each inputted from the port, with converted into optical signals of wavelengths assigned to said input and output ports of the respective output to the second optical fiber, the light from the second optical fiber a plurality of converters for converting the signal into an electric signal to the input port assigned to the wavelength of each, but equipped with.
この構成によると、サブネットワークの光ファイバ内を伝送する複数波長の光信号をサブコントローラで集中管理することでサブネットワーク上の通信対象間で複雑な光信号管理をする必要がなくなる。 According to this configuration, necessary to eliminates complex optical signal management among the communication target on the sub-network by the centralized management of optical signals of a plurality of wavelengths to be transmitted through the subnetwork optical fiber sub-controller.
【0014】 [0014]
請求項7に記載のローカルエリア光ネットワークシステムは、請求項1から6のいずれか1項において、前記第1の光ファイバに接続され、前記第1の光ファイバ内を伝送している波長の異なる光信号の中から予め割り当てられた波長の光信号をドロップし、及び/または、アッドするものであって、前記第1の光ファイバにおいて、互いにドロップ、及び/または、アッドする光信号の波長が異なる1つ以上の第3の光モジュールをさらに備えるものであるこの構成によると、メインネットワークに、サブネットワークだけでなく通信対象を直接接続することができるため、より柔軟なネットワークを構成することができる。 Local area optical network system according to claim 7, in any one of claims 1 to 6, connected to said first optical fiber, different wavelengths are transmitted in the first optical fiber drop the optical signals of wavelengths assigned in advance from the optical signal, and / or be one that add, in the first optical fiber, drop each other, and / or, the wavelength of the optical signal add According to this configuration in which further comprising a different one or more third optical module, to the main network, it is possible to connect a communication target not only subnetwork directly is possible to construct a more flexible network it can.
【0015】 [0015]
【発明の実施の形態】 DETAILED DESCRIPTION OF THE INVENTION
<第1の実施の形態> <First Embodiment>
以下、本発明に係る第1の実施の形態について図面を参照しつつ説明する。 Hereinafter will be described with reference to the drawings for the first embodiment according to the present invention.
【0016】 [0016]
まず、本発明に係る第1の実施の形態におけるローカルエリア光ネットワークシステムの構成について図1を参照しつつ説明する。 First, it will be described with reference to FIG. 1 configuration of the local area optical network system in the first embodiment according to the present invention. 図1は、第1の実施の形態におけるローカルエリア光ネットワークシステム1のシステム構成の一例を示す図である。 Figure 1 is a diagram illustrating an example of a system configuration of the local area optical network system 1 of the first embodiment. 尚、図中の矢印は光信号の伝送方向を示している。 Arrows in the drawing indicate the transmission direction of the optical signal.
【0017】 [0017]
図1に示すローカルエリア光ネットワークシステム1は、建物70a〜70d間を接続するメインネットワーク2を構成し、外部のネットワークに接続されたメインコントローラ10と、メインコントローラ10と建物間をループ状に接続する第1の光ファイバである光ファイバ3と、建物70a〜70dの各建物内に構成されたネットワークであり、サブコントローラ30a〜30dを介して光ファイバ3上に接続された複数のサブネットワーク4a〜4dとを備えている。 Local area optical network system 1 shown in Figure 1, constitutes the main network 2 for connecting the building 70a through 70d, a main controller 10 connected to the external network, connecting the main controller 10 and the building in the form of a loop the first optical fiber 3 is an optical fiber, a network that is configured within each building buildings 70a through 70d, a plurality of sub-networks 4a connected on the optical fiber 3 through the sub-controller 30a~30d to and a ~4d. この実施例は、複数の建物が比較的狭い範囲に集まっているマンションビル群や団地などのビル群が好例である。 This example buildings such as condominiums buildings and complexes in which a plurality of buildings are concentrated in a relatively narrow range is a good example.
【0018】 [0018]
建物70aには、メインネットワーク2の光ファイバ3に接続されたサブコントローラ30aが配置されている。 The building 70a, the sub-controller 30a is arranged which is connected to the optical fiber 3 of the main network 2. さらに、建物70aには、サブコントローラ30aを介して光ファイバ3に接続されたサブネットワーク4aが配置されている。 Furthermore, the building 70a, subnetwork 4a connected to the optical fiber 3 through the sub controller 30a is disposed. サブネットワーク4aは、サブコントローラ30aと、サブコントローラ30aに接続されている第2の光ファイバである光ファイバ5aと、光ファイバ5aに接続され、光ファイバ5aと各種端末との接続を中継するノード60aa,60abとから構成されている。 Subnetwork 4a includes a sub-controller 30a, and the optical fiber 5a is a second optical fiber connected to the sub controller 30a, is connected to the optical fiber 5a, node relaying the connection between the optical fiber 5a and various terminals 60aa, it is composed of a 60ab.
建物70bには、メインネットワーク2の光ファイバ3に接続されたサブコントローラ30bが配置されている。 The building 70b, the sub-controller 30b is disposed which is connected to the optical fiber 3 of the main network 2. さらに、建物70bには、サブコントローラ30bを介して光ファイバ3に接続されたサブネットワーク4bが配置されている。 Furthermore, the building 70b, subnetwork 4b connected to the optical fiber 3 through the sub-controller 30b is disposed. サブネットワーク4bは、サブコントローラ30bと、サブコントローラ30bに接続されている光ファイバ5bと、光ファイバ5bに接続され、光ファイバ5bと各種端末との接続を中継するノード60ba,60bbとから構成されている。 Subnetwork. 4b, the sub-controller 30b, and the optical fiber 5b that is connected to the sub-controller 30b, connected to the optical fiber 5b, node relays the connection between the optical fiber 5b and the various terminals 60ba, is composed of a 60bb ing.
建物70cには、メインネットワーク2の光ファイバ3に接続されたサブコントローラ30cが配置されている。 The building 70c, the sub-controller 30c is disposed which is connected to the optical fiber 3 of the main network 2. さらに、建物70cには、サブコントローラ30cを介して光ファイバ3に接続されたサブネットワーク4cが配置されている。 Furthermore, the building 70c, subnetwork 4c connected to the optical fiber 3 through the sub-controller 30c is disposed. サブネットワーク4cは、サブコントローラ30cと、サブコントローラ30cに接続されている光ファイバ5cと、光ファイバ5cに接続され、光ファイバ5cと各種端末との接続を中継するノード60ca〜60ccとから構成されている。 Subnetwork. 4c, the sub-controller 30c, the optical fiber 5c which is connected to the sub-controller 30c, connected to the optical fiber 5c, is composed of a node 60ca~60cc that relays the connection between the optical fiber 5c and various terminals ing.
建物70dには、メインネットワーク2の光ファイバ3に接続されたサブコントローラ30dが配置されている。 The building 70d, the sub-controller 30d is arranged, which is connected to the optical fiber 3 of the main network 2. さらに、建物70dには、サブコントローラ30dを介して光ファイバ3に接続されたサブネットワーク4dが配置されている。 Furthermore, the building 70d, the subnetwork 4d connected to the optical fiber 3 through the sub-controller 30d is disposed. サブネットワーク4dは、サブコントローラ30dと、サブコントローラ30dに接続されている光ファイバ5dと、光ファイバ5dに接続され、光ファイバ5dと各種端末との接続を中継するノード60da〜60dcとから構成されている。 Subnetwork. 4d, the sub-controller 30d, and optical fiber 5d connected to the sub-controller 30d, is connected to the optical fiber 5d, it is composed of a node 60da~60dc that relays the connection between the optical fiber 5d and various terminals ing.
このようにローカルエリア光ネットワークシステム1は、メインネットワーク2を第1階層、フロア内のネットワークであるサブネットワーク4a〜4dを第2階層とした階層構造となっている。 The local area optical network system 1 as has a hierarchical structure of sub-networks 4a~4d and the second hierarchy is the main network 2 first hierarchical, network in a floor.
【0019】 [0019]
次にメインコントローラ10の構成について図2を参照しつつ説明する。 Next referring to FIG. 2 and the following explains configuration of the main controller 10. 図2は、メインコントローラ10の内部構成を示したブロック図である。 Figure 2 is a block diagram showing an internal configuration of the main controller 10. メインコントローラ10は、電気スイッチであるLayer 3 Switch(以下、L3SWと称す。)11と、L3SW11のポートSP0に接続された外部用変換器12と、L3SW12のポートSP1〜SP8に接続されたマルチプレックスモジュール(以下、MPXモジュールと称す。)13とを備えている。 The main controller 10, Layer 3 Switch (hereinafter, referred to as L3SW.) Is an electrical switch 11, and the exterior transducers 12 connected to the port SP0 of L3SW11, multiplex connected to the port SP1~SP8 of L3SW12 module (hereinafter, referred to as MPX module.) and a 13.
【0020】 [0020]
L3SW11は、LAN(Local Area Network)などで用いられる公知のスイッチで、OSI(Open Systems Interconnection)の7層モデルの第3層レベルのスイッチングを行う装置である。 L3SW11 in a known switch used in such LAN (Local Area Network), a device for performing the switching of the third layer level 7 layer model of OSI (Open Systems Interconnection). このL3SW11は、L3SW11の各ポートに入力されるデータをそれに含まれる宛先アドレスに基づいてその宛先アドレスに対応するポートからデータを出力し、サブネットワーク間のスイッチングを行う。 This L3SW11 outputs data from the port corresponding to the destination address based on the destination address contained data inputted to each port of L3SW11 it performs switching between subnetworks. 尚、宛先アドレスとして広く使用されているIPアドレスなどが考えられる。 Incidentally, such as an IP address, which is widely used as the destination address is considered. また、サブネットワークとは、IPアドレスをマスクにより区分し、IPアドレスの値によるグルーピングを行う公知の概念であってもよいし、或いは、特定のIPアドレスの値を指定した、IPアドレス群であっても良い。 Further, the sub-networks, the IP address is divided by the mask may be a known concept of performing grouping by value of IP address, or specify a value for a particular IP address, there in the IP address group and it may be. L3SW11のスイッチ機能とは、このサブネットワークのIPアドレスに対しスイッチングするもので、例えば、Virtual LANを指定し、Virtual LAN間でスイッチングが適用できる。 The switch function of L3SW11, intended to switch to the IP address of the subnetwork, for example, specify a Virtual LAN, switching can be applied between the Virtual LAN. また、L3SW11の代わりに公知のルータによりサブネットワーク間をルーティングする手法もとることができる。 Further, it is possible to take also a method for routing between subnetworks by known router instead of L3SW11. また、小規模の場合は第2層のスイッチを使うことも可能である。 Also, for small it is also possible to use a switch of the second layer.
外部用変換器12は、ローカルエリア光ネットワークシステム1の外部から入力される、例えば波長1.3(μm)の光信号を電気信号に変換して電気信号をL3SW11のポートSP0へ出力し、また、L3SW11のポートSP0からの電気信号を、例えば波長1.3(μm)の光信号に変換して光信号を外部へ出力する。 Exterior converter 12 is input from outside the local area optical network system 1, for example, an electric signal to the port SP0 of L3SW11 the optical signal of the wavelength 1.3 ([mu] m) is converted into an electric signal, the electrical signal from the port SP0 of L3SW11, for example, converted into an optical signal of wavelength 1.3 ([mu] m) and outputs the optical signal to the outside.
【0021】 [0021]
MPXモジュール13は、L3SW11のポートSP1〜SP8の夫々に接続された変換器21〜28と、合波器14と、分波器15とを、備えている。 MPX module 13 includes a transducer 21 through 28 which are connected s husband port SP1~SP8 of L3SW11, a multiplexer 14, a demultiplexer 15, a.
変換器21〜28は、夫々と接続されるL3SW11のポートSP1〜SP8から入力される電気信号を夫々に対応する波長λ 01 〜λ 08の光信号に変換して光信号を合波器14へ出力し、また、分波器15からの波長λ 01 〜λ 08の光信号を電気信号に変換して電気信号を夫々と接続されるL3SW11のポートSP1〜SP8へ出力する。 Converter 21 to 28 is converted into an optical signal having a wavelength lambda 01 to [lambda] 08 to the corresponding electric signal inputted from the port SP1~SP8 of L3SW11 connected to the respective respectively the optical signal to the multiplexer 14 outputs, also outputs an electrical signal into an optical signal having a wavelength lambda 01 to [lambda] 08 from demultiplexer 15 into an electric signal to a port SP1~SP8 of L3SW11 connected with each. ここで、波長λ 01 〜λ 08は、互いに異なっており、例えば、1.5(μm)帯の波長である。 Here, the wavelength lambda 01 to [lambda] 08 are different from one another, for example, a wavelength of 1.5 ([mu] m) band.
【0022】 [0022]
合波器14は、変換器21〜28からの波長λ 01 〜λ 08の光信号を合波してメインネットワーク2の光ファイバ3へ出力する。 Multiplexer 14 outputs to the optical fiber 3 of the main network 2 multiplexes the optical signal of the wavelength lambda 01 to [lambda] 08 from the transducer 21 to 28. 分波器15は、光ファイバ3からの光信号を波長λ 01 〜λ 08の光信号に分波して、夫々の波長に対応した変換器21〜28へ出力する。 Demultiplexer 15 is the optical signal from the optical fiber 3 is demultiplexed into optical signals of wavelengths lambda 01 to [lambda] 08, and outputs it to the converter 21 to 28 corresponding to the wavelength of each.
以上の構成でメインコントローラ10は、メインネットワーク2の波長分割多重伝送をコントロールしている。 The main controller 10 in the above arrangement is to control the wavelength division multiplexing transmission of the main network 2.
【0023】 [0023]
次にサブネットワーク4a〜4dの構成について図1を参照しつつ説明する。 Next referring to FIG. 1 and the following explains configuration of the sub network 4 a to 4 d. サブネットワーク4a〜4dは光ファイバ3において、互いにドロップ、またはアッドする光信号の波長が異なること以外の基本的な構成は同一であるのでサブネットワーク4cについてのみ説明する。 In subnetwork 4a~4d optical fiber 3, a description will be given only subnetwork 4c The basic configuration except that the wavelength of each other drop or add optical signal, different are the same. サブネットワーク4cは、メインネットワーク2の光ファイバ3に接続されたサブコントローラ30cと、サブコントローラ30cに接続された光ファイバ5cと、光ファイバ5c上に接続された複数のノード60ca〜60ccとを備えている。 Subnetwork 4c is provided with a sub-controller 30c connected to the optical fiber 3 of the main network 2, a sub controller 30c connected to the optical fiber 5c, and a plurality of nodes 60ca~60cc connected to the optical fiber 5c ing.
サブコントローラ30cの構成について図3を参照しつつ説明する。 Referring to Figure 3, the following explains configuration of the sub controller 30c. 図3は、サブコントローラ30cの内部構成を示したブロック図である。 Figure 3 is a block diagram showing an internal configuration of the sub controller 30c. サブコントローラ30cは、電気スイッチであるL3SW31cと、L3SW31cのポートSP0に接続された外部用変換器32cと、光ファイバ3の途中に挿入され、外部用変換器32cと接続された第2の光モジュールである光アッドドロップ多重(Optical Add Drop Multiplex:OADM)モジュール50cと、L3SW31cのポートSP1〜SP8に接続されたMPXモジュール33cとを備えている。 Sub-controller 30c includes a L3SW31c an electric switch, an external transducer for 32c connected to port SP0 of L3SW31c, it is inserted in the optical fiber 3, a second optical module connected to an external transducer for 32c in a optical add-drop multiplexing (optical Add drop multiplex: OADM) includes a module 50c, and a MPX module 33c connected to the port SP1~SP8 of L3SW31c.
【0024】 [0024]
L3SW31cは、LANなどで用いられる公知のスイッチで、OSIの7層モデルの第3層レベルのスイッチングを行う装置である。 L3SW31c is, LAN in a known switch used in such an apparatus for performing the switching of the third layer level of the OSI seven layer model. このL3SW210cは、L3SW31cの各ポートに入力されるデータをそれに含まれる宛先アドレスに基づいてその宛先アドレスに対応するポートからデータを出力し、ノード間のスイッチングを行う。 This L3SW210c outputs data from the port corresponding to the destination address based on the destination address contained data inputted to each port of L3SW31c it performs switching between nodes. 尚、宛先アドレスとして広く使用されているIPアドレスなどが考えられる。 Incidentally, such as an IP address, which is widely used as the destination address is considered.
外部用変換器32cは、OADMモジュール50cを介してメインネットワーク2の光ファイバ3から入力される光信号を電気信号に変換して電気信号をL3SW31cのポートSP0へ出力し、また、L3SW31のポートSP0からの電気信号を光信号に変換し、OADMモジュール50cを介してメインネットワーク2の光ファイバ3へ出力する。 Exterior converter 32c outputs an electrical signal to the port SP0 of L3SW31c converts the optical signal input from the optical fiber 3 of the main network 2 via the OADM module 50c into electrical signals, also port L3SW31 SP0 the electrical signal is converted into an optical signal from and outputs to the optical fiber 3 of the main network 2 via the OADM module 50c.
【0025】 [0025]
MPXモジュール33cは、L3SW31cのポートSP1〜SP8の夫々に接続された変換器41c〜48cと、合波器34cと、分波器35cとを備えている。 MPX module 33c includes a transducer 41c~48c connected s husband port SP1~SP8 of L3SW31c, the multiplexer 34c, the demultiplexer 35c.
変換器41c〜48cは、夫々と接続されるL3SW31cのポートSP1〜SP8から入力される電気信号を夫々に対応する波長λ 11 〜λ 18の光信号に変換して光信号を合波器34cへ出力し、また、分波器35cからの波長λ 11 〜λ 18の光信号を電気信号に変換して電気信号を夫々と接続されるL3SW31cのポートSP1〜SP8へ出力する。 Converter 41c~48c converts the optical signal of the wavelength lambda 11 to [lambda] 18 to the corresponding electric signal input from L3SW31c port SP1~SP8 connected to the respective respectively the optical signal to the multiplexer 34c outputs, also outputs to the wavelength lambda 11 to [lambda] 18 of L3SW31c port SP1~SP8 connected electrical signal respectively to the optical signal into an electric signal from the demultiplexer 35c. ここで、波長λ 11 〜λ 18は、互いに異なっており、例えば、1.5(μm)帯の波長である。 Here, the wavelength lambda 11 to [lambda] 18 are different from one another, for example, a wavelength of 1.5 ([mu] m) band.
【0026】 [0026]
合波器34cは、変換器41c〜48cからの波長λ 11 〜λ 18の光信号を合波してサブネットワーク4cの光ファイバ5cへ出力する。 Multiplexer 34c, and outputs the multiplexed optical signal having a wavelength lambda 11 to [lambda] 18 from the transducer 41c~48c the optical fiber 5c subnetwork 4c. 分波器35cは、光ファイバ5cからの光信号を波長λ 11 〜λ 18の光信号に分波して、夫々の波長に対応した変換器41c〜48cへ出力する。 Demultiplexer 35c is an optical signal from the optical fiber 5c is demultiplexed into optical signals of wavelengths lambda 11 to [lambda] 18, and outputs it to the converter 41c~48c corresponding to the wavelength of each.
【0027】 [0027]
OADMモジュール50cは、OADMモジュールの作用例である図4(a)に示すように、光ファイバ3中を伝送している波長λ 01 〜λ 08の光信号の中から予め光ファイバ3上で他のOADMモジュールと重複しないように決められている波長λ 03の光信号をドロップするとともに、波長λ 03以外の光信号をそのままスルーする。 OADM module 50c, as shown in FIG. 4 (a) is an operation example of the OADM module, other in advance on the optical fiber 3 from the optical signal having a wavelength lambda 01 to [lambda] 08 which is transmitting through the optical fiber 3 with dropping the optical signal of the wavelength lambda 03 which are determined in so as not to overlap with the OADM module, directly through the optical signal other than the wavelength lambda 03. また、OADMモジュール50cは、図4(b)に示すように、波長λ 03の光信号を光ファイバにアッドする。 Further, OADM module 50c, as shown in FIG. 4 (b), add the optical signal of the wavelength lambda 03 to the optical fiber.
【0028】 [0028]
次にノード60ca〜60ccの構成について図5を参照しつつ説明する。 Will be described with reference to FIG. 5 the configuration of the node 60Ca~60cc. ノード60ca〜60ccは光ファイバ5cにおいて、互いにドロップ、またはアッドする光信号の波長が異なること以外の基本的な構成は同一であるのでノード60caについてのみ説明する。 Node 60ca~60cc in the optical fiber 5c, a description will be given only node 60ca The basic configuration except that the wavelength of the optical signal from each other drop or add different are identical. 図5は、ノード60caの内部構成を示したブロック図である。 Figure 5 is a block diagram showing an internal configuration of the node 60Ca. ノード60caは、サブネットワーク4cの光ファイバ5cの途中に挿入さている第1の光モジュールであるOADMモジュール61caと、OADMモジュール61caに接続された外部用変換器62caとを備えている。 Node 60ca is provided with OADM module 61Ca is a first light module that is inserted in the optical fiber 5c subnetwork 4c, and a connected external transducer for 62ca to OADM module 61Ca.
OADMモジュール61caは、OADMモジュールの作用例である図4(a)に示すように、光ファイバ5c中を伝送している波長λ 11 〜λ 18 (図4の例では波長λ 01 〜λ 08 )の光信号の中から予め同じネットワーク上で他のOADMモジュールと重複しないように決められている波長λ 11 (図4の例では波長λ 03 )の光信号をドロップするとともに、波長λ 11以外の光信号をそのままスルーする。 OADM module 61ca, as shown in FIG. 4 (a) is an operation example of the OADM module, the wavelength lambda 11 to [lambda] is transmitted through the optical fiber 5c 18 (wavelength lambda 01 to [lambda] 08 in the example of FIG. 4) wavelengths are determined so as not to overlap with other OADM modules on the previously same network from the optical signal lambda 11 while dropping an optical signal (wavelength lambda 03 in the example of FIG. 4), other than the wavelength lambda 11 as it is through the light signal. また、OADMモジュール61caは、図4(b)に示すように、波長λ 11 (図4の例では波長λ 03 )の光信号を光ファイバ5cにアッドする。 Further, OADM module 61ca, as shown in FIG. 4 (b), (in the example of FIG. 4 wavelength lambda 03) wavelength lambda 11 to add an optical signal to the optical fiber 5c.
外部用変換器62caは、光/電気変換器と電気/光変換器とを有する変換器であり、この場合、波長λ 11の波長の光信号を送受信する。 Exterior converter 62ca is a transducer and an optical / electrical converter and an electrical / optical converter, in this case, to transmit and receive optical signals of wavelength of lambda 11. また、62caにはコンピュータなどの端末装置等が接続される。 The terminal device or the like, such as a computer is connected to the 62Ca.
尚、サブネットワーク4cの例では光ケーブル5c上に3つのノード60ca〜60ccが接続されているが、サブネットワーク毎に個別に構成されるものであり、サブコントローラのMPXモジュールが有するポート数を限度にノードを追加することも可能であるし、接続されているノードが一つであってもよい。 Although three nodes 60ca~60cc on the optical cable 5c are connected in the example subnetwork 4c, is intended to be configured individually for each subnetwork, the limit of the number of ports possessed by the sub-controller of the MPX modules it is also possible to add a node, connected nodes may be one.
【0029】 [0029]
以上のように構成されるサブネットワークは、メインネットワーク2の光ケーブル3上の任意の位置に接続可能であるとともに、メインコントローラ10のMPXモジュール13が有するポート数を限度に増設可能である。 Subnetwork configured as described above, together with the connectable to any position on the optical cable 3 of the main network 2, it is possible expanded the number of ports MPX module 13 of the main controller 10 has a limit.
また、メインネットワーク2の光ケーブル3上に、ノードを1つ以上接続するような構成でもよい。 Further, on the optical cable 3 of the main network 2, nodes may be such that connection of one or more constituting.
【0030】 [0030]
ローカルエリア光ネットワークシステム1で使用する波長の値については、CWDM(Coarse Wavelength-Division Multiplexing)として研究されている波長を選択するのが好適である。 The value of the wavelength to be used in a local area optical network system 1, it is preferable to select a wavelength that have been studied as CWDM (Coarse Wavelength-Division Multiplexing). 例えば、1.47(μm)、1.49(μm)、1.51(μm)、1.53(μm)、1.55(μm)、1.57(μm)、1.59(μm)、1.61(μm)の8波長を使用できる。 For example, 1.47 (μm), 1.49 (μm), 1.51 (μm), 1.53 (μm), 1.55 (μm), 1.57 (μm), 1.59 (μm) , it allows 8 wavelengths 1.61 (μm). サブネットワークを8指定すれば、各サブネットワーク上で8波を独立に使用できるため、最大64個のノードを設置することができる。 If 8 specifies the subnetwork, because it can be used independently eight waves on each sub-network can be placed up to 64 nodes. 従って、合計64のノードに対して、夫々独立した帯域の相互通信を行うことができる。 Therefore, it is possible to perform the node of a total of 64, the mutual communication each separate band. このように少数の波長で通信ノード数を格段に増加させることができる。 Thus it is possible to greatly increase the number of communication nodes in a few wavelengths.
【0031】 [0031]
以下、上述したローカルエリア光ネットワークシステム1の動作について図面を参照しつつ説明する。 Hereinafter will be described with reference to the drawings, the operation of the local area optical network system 1 described above.
【0032】 [0032]
まず、本ローカルエリア光ネットワークシステム1の外部から本システム1のサブネットワーク上のノードに接続された端末装置へデータが転送される場合について図6を参照しつつ説明する。 First, referring to FIG. 6, the following explains the case where data is transferred from the outside of the local area optical network system 1 to the terminal device connected to the nodes on the system 1 of the subnetwork. 図6は、ローカルエリア光ネットワークシステム1の動作フローを示すフローチャートである。 Figure 6 is a flowchart showing an operation flow of a local area optical network system 1. 但し、図6は、図1における外部からサブネットワーク4cのノード60cbに接続された端末装置へデータが転送される場合である。 However, FIG. 6 shows a case where data is transferred to the terminal device connected externally to the node 60cb subnetwork 4c in FIG. 尚、外部からノード60cb以外のノードに接続された端末装置へのデータ転送も実質的に同様である。 Note that the data transfer to the terminal device connected to a node other than the node 60cb from outside is also substantially similar.
【0033】 [0033]
外部からの、例えば波長1.3(μm)の光信号がメインコントローラ10に到達する(ステップS110)。 From the outside, for example, an optical signal having a wavelength of 1.3 ([mu] m) to reach the main controller 10 (step S110). そして、メインコントローラ10の外部用変換器12で波長1.3(μm)の光信号から電気信号に変換され、L3SW11のポートSP0へ出力される(ステップS120)。 Then, it is converted into an electric signal from the optical signal of wavelength 1.3 exterior converter 12 of the main controller 10 ([mu] m), it is outputted to the port SP0 of L3SW11 (step S120). L3SW11に入力された電気信号は、L3SW11のスイッチング機能により、それに含まれる宛先アドレスに基づいて、その宛先アドレスに対応するポート、ここでは、ポートSP3から出力されて、MPXモジュール13に入力される(ステップS130)。 Electric signal input to L3SW11 is by the switching function of L3SW11, based on the destination address included therein, the port corresponding to the destination address, here, is output from the port SP3, is input to the MPX module 13 ( step S130). L3SW11からMPXモジュール13に入力された電気信号は、変換器23で波長λ 03の光信号に変換される(ステップS140)。 The electric signals inputted to the MPX module 13 from L3SW11 is converted into an optical signal having a wavelength lambda 03 in converter 23 (step S140). 変換器23で変換された波長λ 03の光信号は、合波器14へ出力され、合波器14で他の波長の光信号と合波され、メインネットワーク2の光ファイバ3へ出力される(ステップS150)。 Converted wavelength lambda 03 of the optical signal converter 23 is output to the multiplexer 14, the optical signal multiplexed with the other wavelengths by the multiplexer 14 and output to the optical fiber 3 of the main network 2 (step S150). 光ファイバ3に入力された波長λ 03の光信号は、光ファイバ3中を伝送し、サブコントローラ30aのOADMモジュール50aと、サブコントローラ30bのOADMモジュール50bとをスルーし(ステップS160)、さらに光ファイバ3中を伝送し、サブコントローラ30cのOADMモジュール50cでドロップされ、サブネットワーク4cのサブコントローラ30cに到達する(ステップS170)。 Optical signal having a wavelength lambda 03 that is input to the optical fiber 3, in the optical fiber 3 is transmitted, the OADM module 50a of the sub controller 30a, the OADM module 50b of the sub-controller 30b and through (step S160), further light transmitting medium fiber 3, it dropped at OADM module 50c of the sub-controller 30c, to reach the sub-controller 30c subnetwork 4c (step S170).
【0034】 [0034]
そして、サブコントローラ30cに到達した光信号は、サブコントローラ30cの外部用変換器32cで波長λ 03の光信号から電気信号に変換され、L3SW31cのポートSP0へ出力される(ステップS180)。 The optical signal having reached the sub-controller 30c is converted by the exterior converter 32c of the sub-controller 30c from the optical signal of wavelength lambda 03 to an electrical signal and output to the port SP0 of L3SW31c (step S180). L3SW31cに入力された電気信号は、L3SW31cのスイッチング機能により、それに含まれる宛先アドレスに基づいて、その宛先アドレスに対応するポート、ここでは、ポートSP2から出力されて、MPXモジュール33cに入力される(ステップS190)。 Electric signal input to L3SW31c is by the switching function of L3SW31c, based on the destination address included therein, the port corresponding to the destination address, here, is output from the port SP2, is input to the MPX module 33c ( step S190). L3SW31cからMPXモジュール33cに入力された電気信号は、変換器42cで波長λ 12の光信号に変換される(ステップS200)。 The electric signals inputted to the MPX module 33c from L3SW31c is converted into an optical signal having a wavelength lambda 12 in converter 42c (step S200). 変換器42cで変換された波長λ 12の光信号は、合波器34cへ出力され、合波器34cで他の波長の光信号と合波され、サブネットワーク4cの光ファイバ5cへ出力される(ステップS210)。 Optical signal converter 42c in the converted wavelength lambda 12 is outputted to the multiplexer 34c are optical signals multiplexed with other wavelengths by the multiplexer 34c, and output to the optical fiber 5c subnetwork 4c (step S210). 光ファイバ5cに入力された波長λ 12の光信号は、光ファイバ5c中を伝送し、ノード60caのOADMモジュール61caをスルーし(ステップS220)、さらに光ファイバ5中を伝送し、ノード60cbのOADMモジュール61cbでドロップされ、外部用変換器62cbに出力される。 Optical signal having a wavelength lambda 12 that is input to the optical fiber 5c is an optical fiber 5c transmitting and through the OADM module 61ca node 60Ca (step S220), and further transmitted through the optical fiber 5 medium, node 60cb of OADM dropped by module 61Cb, is output to the exterior transducers 62Cb. 外部用変換器62cbに出力された光信号は、外部用変換器62cbにより光信号から電気信号に変換されてノード60cbに接続された端末装置へ出力される(ステップS230)。 The optical signal output to the exterior transducers 62Cb is output after being converted from an optical signal into an electric signal to the terminal device connected to the node 60cb by an external transducer for 62Cb (step S230).
【0035】 [0035]
次に、ローカルエリア光ネットワークシステム1のサブネットワークのノードに接続された端末装置からローカルエリア光ネットワークシステム1外へデータが転送される場合について図7を参照しつつ説明する。 Next, referring to FIG. 7, the following explains the case where data from a terminal device connected to the node of the local area optical network system 1 of the sub-network to a local area optical network system 1 outside is transferred. 図7は、ローカルエリア光ネットワークシステム1の動作フローを示すフローチャートである。 Figure 7 is a flowchart showing an operation flow of a local area optical network system 1. 但し、図7は、図1におけるサブネットワーク4cのノード60cbに接続された端末装置からローカルエリア光ネットワークシステム1外へデータが転送される場合である。 However, Figure 7 shows a case where the data to a local area optical network system 1 outside is transferred from the terminal device connected to the node 60cb subnetwork 4c in FIG. 尚、サブネットワーク4cのノード60cb以外のノードに接続された端末装置からローカルエリア光ネットワークシステム1外へのデータ転送も実質的に同様である。 Note that the data transfer from a terminal device connected to a node other than the node 60cb subnetwork 4c to a local area optical network system 1 outside also substantially similar.
【0036】 [0036]
ローカルエリア光ネットワークシステム1のサブネットワーク4cのノード60cbに接続された端末装置からの電気信号が、ノード60cbに到達し(ステップS310)、ノード60cbに到達した電気信号は、外部用変換部62cbに入力されて波長λ 12の光信号に変換される。 Electrical signal from a terminal device connected to the node 60Cb local area optical network system 1 of the subnetwork 4c is reached node 60Cb (step S310), the electrical signals reaching the node 60Cb is the exterior conversion section 62cb are inputted is converted into the optical signal of the wavelength lambda 12. 外部用変換部62cbに変換された波長λ 12の光信号は、OADMモジュール61cbに入力され、OADMモジュール61cbに入力された波長λ 12の光信号は、OADMモジュール61cbによってサブネットワーク4cの光ファイバ5cにアッドされる(ステップS320)。 Optical signal having a wavelength lambda 12 which is converted to the outside for conversion section 62cb is input to the OADM module 61Cb, the optical signal of wavelength lambda 12 that is input to the OADM module 61Cb, the optical fiber 5c subnetwork 4c by OADM module 61Cb It is add to (step S320). 光ファイバ5cにアッドされた波長λ 12の光信号は、光ファイバ5c中を伝送し、ノード60ccのOADMモジュール61ccをスルーし(ステップS330)、サブコントローラ30cのMPXモジュール33cへ到達する(ステップS340)。 Optical signal having a wavelength lambda 12 that is add to the optical fiber 5c is an optical fiber 5c transmitting and through the OADM module 61cc node 60 cc (step S330), to reach the MPX module 33c of the sub-controller 30c (step S340 ). MPXモジュール33cに到達した波長λ 12の光信号は分波器35cで分波されて変換器42cへ出力され、波長λ 12の光信号は、変換器42cで電気信号に変換され、L3SW31cのポートSP2へ出力される(ステップS350)。 Optical signal having a wavelength lambda 12 having reached the MPX module 33c is output after being demultiplexed by the demultiplexer 35c to the converter 42c, an optical signal having a wavelength lambda 12 is converted into an electric signal by the transducer 42c, L3SW31c port It is output to SP2 (step S350). L3SW31cに入力された電気信号は、L3SW31cのスイッチング機能により、それに含まれる宛先アドレスに基づいて、その宛先アドレスに対応するポート、ここでは、ポートSP0から出力されて、外部用変換器32cへ出力される(ステップS360)。 Electric signal input to L3SW31c is by the switching function of L3SW31c, based on the destination address included therein, the port corresponding to the destination address, here, is output from the port SP0, is output to the exterior converter 32c that (step S360). L3SW31cから外部用変換器32cに入力された電気信号は、外部用変換器32cで波長λ 03の光信号に変換され(ステップS370)、変換された波長λ 03の光信号は、サブコントローラ30cのOADMモジュール50cに出力される。 The electric signals inputted to the exterior converter 32c from L3SW31c is converted by an external transducer for 32c into an optical signal of wavelength lambda 03 (step S370), the converted optical signal having a wavelength lambda 03 is the sub-controller 30c is output to the OADM module 50c. OADMモジュール50cに入力された波長λ 03の光信号は、OADMモジュール50cによって、メインネットワーク2の光ファイバ3にアッドされる(ステップS380)。 Optical signal having a wavelength lambda 03 that is input to the OADM module 50c is the OADM module 50c, it is add to the optical fiber 3 of the main network 2 (step S380).
【0037】 [0037]
光ファイバ3にアッドされた波長λ 03の光信号は、光ファイバ3中を伝送し、サブコントローラ30dのOADMモジュール50dをスルーし(ステップS390)、メインコントローラ10のMPXモジュール13へ到達する(ステップS400)。 Optical signal having a wavelength lambda 03 that is add to the optical fiber 3, in the optical fiber 3 is transmitted, passed through the OADM module 50d of the sub-controller 30d (step S390), to reach the MPX module 13 of the main controller 10 (step S400). MPXモジュール13に到達した波長λ 03の光信号は分波器15で分波されて変換器23へ出力され、波長λ 03の光信号は、変換器23で電気信号に変換され、L3SW11のポートSP3へ出力される(ステップS410)。 Optical signal having a wavelength lambda 03 that has reached the MPX module 13 is output after being demultiplexed by the demultiplexer 15 to the converter 23, an optical signal having a wavelength lambda 03 is converted into an electric signal by the transducer 23, L3SW11 port It is output to SP3 (step S410). L3SW11に入力された電気信号は、L3SW11のスイッチング機能により、それに含まれる宛先アドレスに基づいて、その宛先アドレスに対応するポート、ここでは、ポートSP0から出力されて、外部用変換器12へ出力される(ステップS420)。 Electric signal input to L3SW11 is by the switching function of L3SW11, based on the destination address included therein, the port corresponding to the destination address, here, is output from the port SP0, it is outputted to the outside for transducer 12 that (step S420). L3SW11から外部用変換器12に入力された電気信号は、外部用変換器12で、例えば波長1.3(μm)の光信号に変換されて(ステップS430)、変換された、例えば波長1.3(μm)の光信号は、ローカルエリア光ネットワークシステム1外へ出力される(ステップS440)。 The electric signals inputted to the exterior converter 12 from L3SW11 is converted by exterior converter 12, for example, the optical signal of the wavelength 1.3 ([mu] m) (step S430), is converted, for example, a wavelength 1. 3 optical signal ([mu] m) is output to a local area optical network system 1 outside (step S440).
【0038】 [0038]
次に、ローカルエリア光ネットワークシステム1のサブネットワークのノードに接続された端末装置から他のサブネットワークのノードに接続された端末装置または同じサブネットワークの他のノードに接続された端末装置へデータが転送される場合について図8を参照しつつ説明する。 Then, the data from the terminal device connected to the node of the local area optical network system 1 of the sub-network to another sub-network terminal device or a terminal device connected to other nodes in the same sub-network connected to a node of Referring to Figure 8, the following explains a case to be transferred. 図8は、ローカルエリア光ネットワークシステム1の動作フローを示すフローチャートである。 Figure 8 is a flowchart showing an operation flow of a local area optical network system 1. 但し、図8は、図1におけるサブネットワーク4cのノード60cbに接続された端末装置からサブネットワーク4dのノード60dcに接続された端末装置へデータが転送される場合である。 However, Figure 8 shows a case where data from a terminal device connected to the node 60cb subnetwork 4c to a terminal device connected to the node 60dc subnetwork 4d is transmitted in FIG. 尚、これ以外のノードに接続された端末装置間のデータ転送も十つ的に同様である。 Note that the data transfer between a terminal device connected to the other node that is also ten one equivalent to that.
【0039】 [0039]
ローカルエリア光ネットワークシステム1のサブネットワーク4cのノード60cbに接続された端末装置からの電気信号が、ノード60cbに到達し(ステップS510)、ノード60cbに到達した電気信号は、外部用変換部62cbに入力されて波長λ 12の光信号に変換される。 Electrical signal from a terminal device connected to the node 60Cb local area optical network system 1 of the subnetwork 4c is reached node 60Cb (step S510), the electrical signals reaching the node 60Cb is the exterior conversion section 62cb are inputted is converted into the optical signal of the wavelength lambda 12. 外部用変換部62cbに変換された波長λ 12の光信号は、OADMモジュール61cbに入力され、OADMモジュール61cbに入力された波長λ 12の光信号は、OADMモジュール61cbによってサブネットワーク4cの光ファイバ5cにアッドされる(ステップS520)。 Optical signal having a wavelength lambda 12 which is converted to the outside for conversion section 62cb is input to the OADM module 61Cb, the optical signal of wavelength lambda 12 that is input to the OADM module 61Cb, the optical fiber 5c subnetwork 4c by OADM module 61Cb It is add to (step S520). 光ファイバ5cにアッドされた波長λ 12の光信号は、光ファイバ5c中を伝送し、ノード60ccのOADMモジュール61ccをスルーし(ステップS530)、サブコントローラ30cのMPXモジュール33cへ到達する(ステップS540)。 Optical signal having a wavelength lambda 12 that is add to the optical fiber 5c is an optical fiber 5c transmitting and through the OADM module 61cc node 60 cc (step S530), to reach the MPX module 33c of the sub-controller 30c (step S540 ). MPXモジュール33cに到達した波長λ 12の光信号は分波器35cで分波されて変換器42cへ出力され、波長λ 12の光信号は、変換器42cで電気信号に変換され、L3SW31cのポートSP2へ出力される(ステップS550)。 Optical signal having a wavelength lambda 12 having reached the MPX module 33c is output after being demultiplexed by the demultiplexer 35c to the converter 42c, an optical signal having a wavelength lambda 12 is converted into an electric signal by the transducer 42c, L3SW31c port It is output to SP2 (step S550). L3SW31cに入力された電気信号は、L3SW31cのスイッチング機能により、それに含まれる宛先アドレスに基づいて、その宛先アドレスに対応するポート、ここでは、ポートSP0から出力されて、外部用変換器32cへ出力される(ステップS560)。 Electric signal input to L3SW31c is by the switching function of L3SW31c, based on the destination address included therein, the port corresponding to the destination address, here, is output from the port SP0, is output to the exterior converter 32c that (step S560). L3SW31cから外部用変換器32cに入力された電気信号は、外部用変換器32cで波長λ 03の光信号に変換されて(ステップS570)、変換された波長λ 03の光信号は、サブコントローラ30cのOADMモジュール50cに出力される。 The electric signals inputted to the exterior converter 32c from L3SW31c the optical signal is converted into an optical signal having a wavelength lambda 03 an external transducer for 32c (step S570), the converted wavelength lambda 03 is sub-controller 30c is output to the OADM module 50c. OADMモジュール50cに入力された波長λ 03の光信号は、OADMモジュール50cによって、メインネットワーク2の光ファイバ3にアッドされる(ステップS580)。 Optical signal having a wavelength lambda 03 that is input to the OADM module 50c is the OADM module 50c, it is add to the optical fiber 3 of the main network 2 (step S580).
【0040】 [0040]
光ファイバ3にアッドされた波長λ 03の光信号は、光ファイバ3中を伝送し、サブコントローラ30dのOADMモジュール50dをスルーし(ステップS590)、メインコントローラ10のMPXモジュール13へ到達する(ステップS600)。 Optical signal having a wavelength lambda 03 that is add to the optical fiber 3, in the optical fiber 3 is transmitted, passed through the OADM module 50d of the sub-controller 30d (step S590), to reach the MPX module 13 of the main controller 10 (step S600). MPXモジュール13に到達した波長λ 03の光信号は分波器15で分波されて変換器23へ出力され、波長λ 03の光信号は、変換器23で電気信号に変換され、L3SW11のポートSP3へ出力される(ステップS610)。 Optical signal having a wavelength lambda 03 that has reached the MPX module 13 is output after being demultiplexed by the demultiplexer 15 to the converter 23, an optical signal having a wavelength lambda 03 is converted into an electric signal by the transducer 23, L3SW11 port It is output to SP3 (step S610). L3SW11に入力された電気信号は、L3SW11のスイッチング機能により、それに含まれる宛先アドレスに基づいて、その宛先アドレスに対応するポート、ここでは、ポートSP4から出力されて、MPXモジュール13に入力される(ステップS620)。 Electric signal input to L3SW11 is by the switching function of L3SW11, based on the destination address included therein, the port corresponding to the destination address, here, is output from the port SP4, is input to the MPX module 13 ( step S620). L3SW11からMPXモジュール13に入力された電気信号は、変換器24で波長λ 04の光信号に変換される(ステップS630)。 The electric signals inputted to the MPX module 13 from L3SW11 is converted into an optical signal having a wavelength lambda 04 in converter 24 (step S630). 変換器24で変換された波長λ 04の光信号は、合波器14へ出力され、合波器14で他の波長の光信号と合波され、メインネットワーク2の光ファイバ3へ出力される(ステップS640)。 Optical signal converted wavelength lambda 04 in converter 24 is output to the multiplexer 14, the optical signal multiplexed with the other wavelengths by the multiplexer 14 and output to the optical fiber 3 of the main network 2 (step S640). 光ファイバ3に入力された波長λ 04の光信号は、光ファイバ3中を伝送し、サブコントローラ30aのOADMモジュール50aと、サブコントローラ30bのOADMモジュール50bと、サブコントローラ30cのOADMモジュール50cとをスルーし(ステップS650)、さらに光ファイバ3中を伝送し、サブコントローラ30dのOADMモジュール50dでドロップされ、サブネットワーク4cのサブコントローラ30cに到達する(ステップS660)。 Optical signal having a wavelength lambda 04 that is input to the optical fiber 3, in the optical fiber 3 is transmitted, the OADM module 50a of the sub controller 30a, and the OADM module 50b of the sub-controller 30b, and OADM module 50c of the sub-controller 30c through (step S650), and further transmitted through the optical fiber 3, dropped at OADM module 50d of the sub-controller 30d, and reaches the sub-controller 30c subnetwork 4c (step S660).
【0041】 [0041]
そして、サブコントローラ30dに到達した光信号は、サブコントローラ30dの外部用変換器50dで波長λ 04の光信号から電気信号に変換され、L3SW31dのポートSP0へ出力される(ステップS670)。 The optical signal having reached the sub-controller 30d is converted by an external transducer for 50d of the sub-controller 30d from the optical signal of wavelength lambda 04 to an electrical signal and output to the port SP0 of L3SW31d (step S670). L3SW31dに入力された電気信号は、L3SW31dのスイッチング機能により、それに含まれる宛先アドレスに基づいて、その宛先アドレスに対応するポート、ここでは、ポートSP3から出力されて、MPXモジュール33dに入力される(ステップS680)。 Electric signal input to L3SW31d is by the switching function of L3SW31d, based on the destination address included therein, the port corresponding to the destination address, here, is output from the port SP3, is input to the MPX module 33d ( step S680). L3SW31dからMPXモジュール33に入力された電気信号は、変換器43dで波長λ 13の光信号に変換される(ステップS690)。 The electric signals inputted to the MPX module 33 from L3SW31d is converted into an optical signal having a wavelength lambda 13 in converter 43d (step S690). 変換器43dで変換された波長λ 13の光信号は、合波器34dへ出力され、他の波長の光信号と合波され、サブネットワーク4dの光ファイバ5dへ出力される(ステップS700)。 Optical signal converter 43d in the converted wavelength lambda 13 is output to the multiplexer 34d are optical signals and multiplexing of other wavelengths, and output to the optical fiber 5d subnetwork 4d (step S700). 光ファイバ5dに入力された波長λ 13の光信号は、光ファイバ5d中を伝送し、ノード60daのOADMモジュール61daと、ノード60dbのOADMモジュール61dbをスルーし(ステップS710)、さらに光ファイバ5d中を伝送し、ノード60dcのOADMモジュール61dcでドロップされ、ノード60dcに到着する。 Optical signal having a wavelength lambda 13 that is input to the optical fiber 5d is an optical fiber 5d transmitted, nodes and OADM module 61da of 60 Da, and through the OADM module 61db node 60db (step S710), further optical fiber 5d transmit, dropped at OADM module 61dc node 60Dc, it arrives at node 60Dc. ノード60dcに到着した波長λ 13の光信号は、外部用変換器62dcに出力される。 Optical signal having a wavelength lambda 13 that arrived at the node 60dc is output to an external transducer for 62Dc. 外部用変換器62dcに出力された光信号は、光信号から電気信号に変換されてノード60dcに接続された端末装置へ出力される(ステップS720)。 The optical signal output to the exterior converter 62dc is output from the optical signal to a terminal device connected to it is converted to the node 60dc into an electric signal (step S720).
【0042】 [0042]
以上説明したように第1の実施の形態においては、建物70a〜70d間を接続するメインネットワーク2に各建物70a〜70d内のローカルエリアネットワークであるサブネットワーク4a〜4dが階層的に接続されており、メインネットワーク2において使用される光ファイバ3、及び各サブネットワーク4a〜4dにおいて使用される光ファイバ5a〜5dが物理的に独立する。 Above in the first embodiment as described, the subnetwork 4a~4d a local area network within the building 70a~70d to the main network 2 for connecting the building 70a~70d is hierarchically connected cage, the optical fiber 3 is used in the main network 2, and the optical fiber 5a~5d is used in each subnetwork 4a~4d physically independent. このため、メインネットワーク2、及び、各サブネットワーク4a〜4d間において、独立して光信号の波長を割り振ることができ、使用する光信号の波長の数を少なく抑えることができる。 Accordingly, the main network 2, and, between each subnetwork 4 a to 4 d, it is possible to allocate the wavelength of the light signal independently, it is possible to reduce the number of wavelengths of the optical signal to be used. また、サブネットワーク4a〜4dは、サブコントローラ30a〜30dを介してサブネットワーク4a〜4dの近傍にある光ケーブル3に夫々接続されればよい。 The sub network 4a~4d only needs to be respectively connected to the optical cable 3 in the vicinity of the sub-network 4a~4d through the sub-controller 30 a to 30 d. これにより、ビル間通信の場合でも光ファイバの増設を最小限に抑えて容易にネットワークシステムの通信対象を増設することができる。 Thus, it is possible to add more easily communication target network system with minimal additional optical fiber even in the case of communications between buildings. また、サブコントローラを標準化し、さらにサブコントローラと類似の機能を有するメインコントローラとの部品を共通化することで製造コストを下げることができる。 Moreover, to standardize the sub controller can further reduce manufacturing costs by sharing the parts of the main controller having a sub-controller and similar functions. これによりローカルエリア光ネットワークシステムを安価に構成することができる。 Thus it is possible to inexpensively constitute a local area optical network system.
【0043】 [0043]
<第2の実施の形態> <Second Embodiment>
以下、本発明に係る第2の実施の形態について図面を参照しつつ説明する。 Hereinafter will be described with reference to the drawings, a second embodiment according to the present invention. 第1の実施の形態と異なる点は、ローカルエリア光ネットワークシステムの適用対象と、メインネットワークにノードが接続されている構成とであるので、この点について説明する。 Differs from the first embodiment, the application of the local area optical network system, since it is configured to nodes in the main network is connected, this point will be described. 尚、具体的な装置の構成、及び動作は第1の実施の形態と同じであるので省略する。 The configuration of specific devices, and since the operation is the same as the first embodiment will be omitted.
【0044】 [0044]
まず、本発明に係る第2の実施の形態におけるローカルエリア光ネットワークシステムの構成について図9を参照しつつ説明する。 First, it will be described with reference to FIG. 9 the structure of the local area optical network system of the second embodiment according to the present invention. 図9は、第2の実施の形態におけるローカルエリア光ネットワークシステム1のシステム構成の一例を示す図である。 Figure 9 is a diagram illustrating an example of a system configuration of the local area optical network system 1 of the second embodiment. 尚、図中の矢印は光信号の伝送方向を示している。 Arrows in the drawing indicate the transmission direction of the optical signal.
【0045】 [0045]
図9に示すローカルエリア光ネットワークシステム1は、建物70内のフロア71a〜71d間を接続するネットワークであるメインネットワーク2を構成し、公衆回線など外部のネットワークに接続されたメインコントローラ10と、メインコントローラ10に接続された第1の光ファイバである光ファイバ3と、サブコントローラ30b,30cを介して光ファイバ3上に接続されたサブネットワーク4b,4cと、光ファイバ3に接続され、光ファイバ3と端末72a,72dとの接続を中継するノード60a,60dとを備えている。 Local area optical network system 1 shown in FIG. 9 constitutes the main network 2 is a network for connecting the floor 71a~71d in a building 70, a main controller 10 connected to an external network such as a public line, the main a first optical fiber 3 is an optical fiber connected to the controller 10, the sub-controller 30b, and the sub-network 4b, 4c that are connected on the optical fiber 3 through the 30c, connected to the optical fiber 3, optical fiber 3 and the terminal 72a, the node 60a for relaying the connection with 72d, and a 60d.
【0046】 [0046]
建物70は、フロア71a〜71dで構成されており、フロア71aには、メインネットワーク2の光ファイバ3に接続されたメインコントローラ10と、ノード60aが夫々配置されている。 The building 70 is formed by a floor 71 a to 71 d, the floor 71a, a main controller 10 connected to the optical fiber 3 of the main network 2, node 60a are respectively disposed. ノード60aには端末72aが接続されている。 Terminal 72a is connected to the node 60a.
フロア71bには、メインネットワーク2の光ファイバ3に接続されたサブコントローラ30bが配置されている。 The floor 71b, the sub-controller 30b is disposed which is connected to the optical fiber 3 of the main network 2. さらに、フロア71bには、サブコントローラ30bを介して光ファイバ3に接続されたサブネットワーク4bが配置されている。 Furthermore, the floor 71b, subnetwork 4b connected to the optical fiber 3 through the sub-controller 30b is disposed. サブネットワーク4bは、サブコントローラ30bと、サブコントローラ30bに接続されている第2の光ファイバである光ファイバ5bと、光ファイバ5bに接続され、光ファイバ5bと各種端末との接続を中継するノード60ba〜60bcとから構成されている。 Subnetwork. 4b, the sub-controller 30b, and the optical fiber 5b is a second optical fiber connected to the sub-controller 30b, connected to the optical fiber 5b, node relaying the connection between the optical fiber 5b and various terminals It is composed of a 60ba~60bc.
フロア71cには、メインネットワーク2の光ファイバ3に接続されたサブコントローラ30cが配置されている。 The floor 71c, the sub-controller 30c is disposed which is connected to the optical fiber 3 of the main network 2. さらに、フロア71cには、サブコントローラ30cを介して光ファイバ3に接続されたサブネットワーク4cが配置されている。 Furthermore, the floor 71c, the sub-network 4c connected to the optical fiber 3 through the sub-controller 30c is disposed. サブネットワーク4cは、サブコントローラ30cと、サブコントローラ30cに接続されている第2の光ファイバである光ファイバ5cと、光ファイバ5cに接続され、光ファイバ5cと各種端末との接続を中継するノード60ca〜60ccとから構成されている。 Subnetwork. 4c, the sub-controller 30c, the optical fiber 5c is a second optical fiber connected to the sub-controller 30c, connected to the optical fiber 5c, node relaying the connection between the optical fiber 5c and various terminals It is composed of a 60ca~60cc.
フロア71dには、メインネットワーク2の光ファイバ3に接続されたノード60aが配置されている。 The floor 71d, connected nodes 60a are arranged in the optical fiber 3 of the main network 2. ノード60aには端末72aが接続されている。 Terminal 72a is connected to the node 60a.
【0047】 [0047]
次にノード60a,60dの構成について説明する。 Next node 60a, 60d configuration will be described. ノード60a,60dは、光ファイバ3において、互いにドロップ、またはアッドする光信号の波長が異なること以外の基本的な構成は同一であるのでノード60aについてのみ説明する。 Node 60a, 60d, in the optical fiber 3, a description will be given only nodes 60a The basic configuration except that the wavelength of the optical signal from each other drop or add different are identical. ノード60aは、メインネットワーク2の光ファイバ3の途中に挿入さている第3の光モジュールであるOADMモジュール61aと、OADMモジュール61aに接続された外部用変換器62aとを備えている。 Node 60a includes a OADM module 61a is a third light module that is inserted in the optical fiber 3 of the main network 2, an external transducer for 62a which is connected to the OADM module 61a.
OADMモジュール61aは、OADMモジュールの作用例である図4(a)に示すように、光ファイバ中を伝送している波長λ 01 〜λ 08の光信号の中から予め光ファイバ3上で他のOADMモジュールと重複しないように決められている波長λ 01 (図4の例では波長λ 03 )の光信号をドロップするとともに、波長λ 01以外の光信号をそのままスルーする。 OADM module 61a, as shown in FIG. 4 (a) is an operation example of the OADM module, a wavelength lambda 01 to [lambda] 08 which is transmitted through the optical fiber the optical signal of the other on the advance optical fiber 3 from with dropping the optical signal (wavelength lambda 03 in the example of FIG. 4) the wavelength lambda 01 that are determined so as not to overlap with the OADM module, directly through the optical signal other than the wavelength lambda 01. また、OADMモジュール61aは、図4(b)に示すように、波長λ 01 (図4の例では波長λ 03 )の光信号を光ファイバにアッドする。 Further, OADM module 61a, as shown in FIG. 4 (b), (in the example of FIG. 4 wavelength lambda 03) wavelength lambda 01 to add an optical signal to the optical fiber.
外部用変換器62aは、光/電気変換器と電気/光変換器とを有する変換器であり、コンピュータなどの端末装置等が接続される。 Exterior converter 62a is a transducer and an optical / electrical converter and an electrical / optical converter, terminals, etc., such as a computer is connected.
尚、メインネットワーク2の例では光ケーブル3に2つのノード60a,60dが接続されているが、サブコントローラのMPXモジュールが有するポート数を限度にノード追加することも可能であるし、接続されているノードが無くてもよい。 Note that two nodes 60a to the optical cable 3 in the example of the main network 2, 60d are connected, it is also possible to add node the number of ports the limit with the sub-controller of the MPX modules are connected node may be without.
【0048】 [0048]
このようにローカルエリア光ネットワークシステム1は、建物70内のフロア71a〜71d間を接続するネットワークであるメインネットワーク2を第1階層、フロア毎に構成されたネットワークであるサブネットワーク4を第2階層とした階層構造となっている。 The local area optical network system 1 in this way, the main network 2 is a network for connecting the floor 71a~71d in a building 70 first layer, sub-network 4 the second hierarchy is a network that is configured for each floor It has become and a hierarchical structure.
【0049】 [0049]
以上説明したように第2の実施の形態においては、建物70内のフロア71a〜71d間を接続するネットワークであるメインネットワーク2にフロア71b,71c内のネットワークであるサブネットワーク4b,4cが階層的に接続されており、メインネットワーク2において使用される光ファイバ3、及び各サブネットワーク4b,4cにおいて使用される光ファイバ5b、5cが物理的に独立する。 Or in the second embodiment as described, the main network 2 to the floor 71b is a network for connecting the floor 71a~71d in the building 70, the sub-network 4b is a network in 71c, 4c hierarchical is connected to the optical fiber 3 is used in the main network 2, and each subnetwork 4b, optical fibers 5b used in 4c, 5c are physically independent. このため、メインネットワーク2、及び、各サブネットワーク4b,4c間において、独立して光信号の波長を割り振ることができ、使用する光信号の波長の数を少なく抑えることができる。 Accordingly, the main network 2, and, each subnetwork 4b, between 4c, it is possible to allocate the wavelength of the light signal independently, it is possible to reduce the number of wavelengths of the optical signal to be used. また、サブネットワーク4b,4cは、サブコントローラ30b,30cを介してサブネットワーク4b,4cの近傍にある光ケーブル3に夫々接続されればよい。 The sub network 4b, 4c, the sub-controller 30b, subnetwork 4b through 30c, only to be respectively connected to the optical cable 3 in the vicinity of 4c. これにより、大規模ビル内のネットワークの場合でも光ファイバの増設を最小限に抑えて容易にネットワークシステムの通信対象を増設することができる。 This makes it possible to easily increase the communication target of the network system with minimal additional optical fiber even if a network in a large building. また、サブコントローラを標準化し、さらにサブコントローラと類似の機能を有するメインコントローラとの部品を共通化することで製造コストを下げることができる。 Moreover, to standardize the sub controller can further reduce manufacturing costs by sharing the parts of the main controller having a sub-controller and similar functions. これによりローカルエリア光ネットワークシステムを安価に構成することができる。 Thus it is possible to inexpensively constitute a local area optical network system.
【0050】 [0050]
以上、本発明の実施の形態例について説明したが、本発明は上述の実施の形態に限られるものではなく、特許請求の範囲に記載した限りにおいて、様々な設計変更が可能なものである。 Having described embodiments of the present invention, the present invention is not limited to the embodiment described above, as long as the claimed, are those capable of various design changes. 例えば、本実施の形態では、光モジュールにOADMモジュールを使用している場合であるが、これに限らず、光モジュールの全て、或いは、一部に、光ファイバから光信号をドロップする光ドロップモジュールを使用するように構成しても良い。 For example, in this embodiment, the case using the OADM module to the optical module is not limited to this, all the optical module, or a part, optical drop module for dropping an optical signal from the optical fiber the may also be configured to use. また、光モジュールの全て、或いは、一部に、光ファイバに光信号をアッドする光アッドモジュールを使用するように構成しても良い。 Also, all of the optical module, or a portion may be configured to use the optical add module to add an optical signal to the optical fiber. さらに、OADMモジュール、光ドロップモジュール、及び光アッドモジュールの全てが含まれるように構成しても良い。 Furthermore, OADM module, optical drop module, and all may be configured to include the optical add module.
また、上述の実施の形態では、OADMモジュールに光信号/電気信号、電気信号/光信号の変換器を設けて通信端末と電気的に接続する構成であるが、OADMモジュールと通信端末とを直接光ファイバで接続する構成でもよい。 Further, in the above embodiment, the optical signal / electric signal to an OADM module, but an electrical signal / optical signal converter communication terminal electrically connected to constitute by providing a direct and a communication terminal and OADM module it may be configured to connect with an optical fiber.
【0051】 [0051]
【発明の効果】 【Effect of the invention】
請求項1、請求項2、請求項3によると、メインネットワークにサブネットワークが階層的に接続されており、メインネットワークにおいて使用される光ファイバ、及び各サブネットワークにおいて使用される光ファイバが物理的に独立する。 Claim 1, claim 2, according to claim 3, subnetwork to the main network are hierarchically connected, physically an optical fiber used optical fiber, and in each sub-network is used in the main network independent to. このため、メインネットワーク、及び、各サブネットワーク間において、独立して光信号の波長を割り振ることができ、使用する光信号の波長の数を少なく抑えることができる。 Accordingly, the main network, and, between the subnetworks, it is possible to allocate the wavelength of the light signal independently, it is possible to reduce the number of wavelengths of the optical signal to be used. また、サブネットワークは、サブコントローラを介してサブネットワークの近傍にある第1の光ケーブルに夫々接続されればよい。 The sub network only needs to be connected respectively to the first optical cable in the vicinity of the sub-networks via the sub-controller. これにより、光ファイバの増設を最小限に抑えて容易にネットワークシステムの通信対象を増設することができる。 This makes it possible to easily increase the communication target of the network system with minimal additional optical fiber. また、サブコントローラを標準化し、さらにサブコントローラと類似の機能を有するメインコントローラとの部品を共通化することで製造コストを下げることができる。 Moreover, to standardize the sub controller can further reduce manufacturing costs by sharing the parts of the main controller having a sub-controller and similar functions. これによりローカルエリア光ネットワークシステムを安価に構成することができる。 Thus it is possible to inexpensively constitute a local area optical network system.
【0052】 [0052]
請求項4によると、メインネットワークの光ファイバ内を伝送する複数波長の光信号をメインコントローラで集中管理することでメインネットワーク上の通信対象間で複雑な光信号管理をする必要がなくなる。 According to claim 4, necessary to eliminates complex optical signal management among the communication target on the main network by the centralized management of optical signals of a plurality of wavelengths to be transmitted through the optical fiber of the main network in the main controller.
【0053】 [0053]
請求項5によると、メインコントローラを介してローカルエリア光ネットワークシステムと公衆回線や、他のネットワークとの接続が可能となる。 According to claim 5, or a local area optical network system and a public line via the main controller, it is possible to connect with other networks.
【0054】 [0054]
請求項6によると、サブネットワークの光ファイバ内を伝送する複数波長の光信号をサブコントローラで集中管理することでサブネットワーク上の通信対象間で複雑な光信号管理をする必要がなくなる。 According to claim 6, necessary to eliminates complex optical signal management among the communication target on the sub-network by the centralized management of optical signals of a plurality of wavelengths to be transmitted through the subnetwork optical fiber sub-controller.
【0055】 [0055]
請求項7によると、メインネットワークに、サブネットワークだけでなく通信対象を直接接続することができるため、より柔軟なネットワークを構成することができる。 According to claim 7, to the main network, it is possible to connect a communication target not only the sub-network directly, it is possible to construct a more flexible network.
【図面の簡単な説明】 BRIEF DESCRIPTION OF THE DRAWINGS
【図1】第1の実施の形態に係るローカルエリア光ネットワークシステムのシステム構成の一例を示す図である。 1 is a diagram illustrating an example of a system configuration of the local area optical network system according to the first embodiment.
【図2】図1に示すメインコントローラの内部構成を示したブロック図である。 2 is a block diagram showing an internal configuration of the main controller shown in FIG.
【図3】図1に示すサブコントローラの内部構成を示したブロック図である。 3 is a block diagram showing an internal configuration of the sub controller shown in FIG.
【図4】OADMモジュールの作用例である。 4 is a working example of the OADM module.
【図5】ノードの内部構成を示したブロック図である。 5 is a block diagram showing an internal configuration of the node.
【図6】ローカルエリア光ネットワークシステムの動作フローを示すフローチャートである。 6 is a flowchart showing an operation flow of a local area optical network system.
【図7】ローカルエリア光ネットワークシステムの動作フローを示すフローチャートである。 7 is a flowchart showing an operation flow of a local area optical network system.
【図8】ローカルエリア光ネットワークシステムの動作フローを示すフローチャートである。 8 is a flowchart showing an operation flow of a local area optical network system.
【図9】第2の実施の形態に係るローカルエリア光ネットワークシステムのシステム構成の一例を示す図である。 9 is a diagram showing an example of a system configuration of the local area optical network system according to the second embodiment.
【符号の説明】 DESCRIPTION OF SYMBOLS
1 ローカルエリア光ネットワークシステム2 メインネットワーク3 サブネットワーク10 メインコントローラ11,31c L3SW 1 local area optical network system 2 main network 3 subnetworks 10 main controller 11,31C L3SW
13,33c MPXモジュール30a〜30d サブコントローラ60ca〜60cc ノード 13,33c MPX module 30a~30d sub-controller 60ca~60cc node

Claims (7)

  1. メインネットワークが、サブネットワークを階層的に有し、波長分割多重伝送を行うローカルエリア光ネットワークシステムにおいて、 The main network, hierarchically has subnetwork in a local area optical network system for performing wavelength division multiplexing transmission,
    前記メインネットワークは、 The main network,
    第1の光ファイバと接続され、前記第1の光ファイバから入力される光信号を、前記光信号に含まれる宛先アドレスに対応した波長の光信号に変換して前記第1の光ファイバへ出力するメインコントローラと、 Is connected to the first optical fiber, said first optical signal input from the optical fiber, the output is converted to an optical signal of a wavelength corresponding to the destination address included in the optical signal to the first optical fiber and the main controller,
    前記第1の光ファイバに接続される1つ以上のサブネットワークとを備え、 And a one or more sub-networks connected to the first optical fiber,
    前記サブネットワークは、 The subnetwork,
    前記第1の光ファイバと、第2の光ファイバとに接続され、前記第1の光ファイバ内を伝送している波長の異なる光信号の中からドロップする予め割り当てられた波長の光信号、または前記第2の光ファイバから入力される光信号を、前記光信号に含まれる宛先アドレスに対応した波長の光信号に変換し、前記宛先アドレスにより前記第1の光ファイバにアッドし、または前記第2の光ファイバに出力するものであって、前記第1の光ファイバにおいて、互いにドロップ、及び/または、アッドする光信号の波長が異なるサブコントローラと、 Said first optical fiber is connected to a second optical fiber, preassigned optical signal having the wavelength to be dropped from the first optical signals having different wavelengths which are transmitted through the optical fiber or, an optical signal inputted from the second optical fiber, and converts the optical signal of the wavelength corresponding to the destination address included in the optical signal, and add to the first optical fiber by the destination address, or the first a and outputs the second optical fiber in the first optical fiber, and a sub-controller that drop from each other, and / or, the wavelength of an optical signal add different,
    前記第2の光ファイバに接続され、前記第2の光ファイバ内を伝送している波長の異なる光信号の中から予め割り当てられた波長の光信号をドロップし、及び/または、アッドするものであって、前記第2の光ファイバにおいて、互いにドロップ、及び/または、アッドする光信号の波長が異なる1つ以上の第1の光モジュールと、を備えたことを特徴とするローカルエリア光ネットワークシステム。 Connected to said second optical fiber, drop the optical signal of the wavelength assigned in advance among the second optical signals having different wavelengths are transmitted in the optical fiber, and / or intended to add there are, in the above second optical fiber, together drops, and / or a local area optical network system comprising: the first optical module wavelengths one or more different optical signals to add the .
  2. 建物間等を接続するネットワークであるメインネットワークが、建物内のネットワークであるサブネットワークを階層的に有し、波長分割多重伝送を行うローカルエリア光ネットワークシステムにおいて、 Main network is a network connecting buildings between the like, hierarchical having a sub-network is a network in a building, in a local area optical network system for performing wavelength division multiplexing transmission,
    第1の光ファイバと接続され、前記第1の光ファイバから入力される光信号を、前記光信号に含まれる宛先アドレスに対応した波長の光信号に変換して前記第1の光ファイバへ出力するメインコントローラと、 Is connected to the first optical fiber, said first optical signal input from the optical fiber, the output is converted to an optical signal of a wavelength corresponding to the destination address included in the optical signal to the first optical fiber and the main controller,
    前記第1の光ファイバに接続される1つ以上のサブネットワークとを備え、 And a one or more sub-networks connected to the first optical fiber,
    前記サブネットワークは、 The subnetwork,
    前記第1の光ファイバと、第2の光ファイバとに接続され、前記第1の光ファイバ内を伝送している波長の異なる光信号の中からドロップする予め割り当てられた波長の光信号、または前記第2の光ファイバから入力される光信号を、前記光信号に含まれる宛先アドレスに対応した波長の光信号に変換し、前記宛先アドレスにより前記第1の光ファイバにアッドし、または前記第2の光ファイバに出力するものであって、前記第1の光ファイバにおいて、互いにドロップ、及び/または、アッドする光信号の波長が異なるサブコントローラと、 Said first optical fiber is connected to a second optical fiber, preassigned optical signal having the wavelength to be dropped from the first optical signals having different wavelengths which are transmitted through the optical fiber or, an optical signal inputted from the second optical fiber, and converts the optical signal of the wavelength corresponding to the destination address included in the optical signal, and add to the first optical fiber by the destination address, or the first a and outputs the second optical fiber in the first optical fiber, and a sub-controller that drop from each other, and / or, the wavelength of an optical signal add different,
    前記第2の光ファイバに接続され、前記第2の光ファイバ内を伝送している波長の異なる光信号の中から予め割り当てられた波長の光信号をドロップし、及び/または、アッドするものであって、前記第2の光ファイバにおいて、互いにドロップ、及び/または、アッドする光信号の波長が異なる1つ以上の第1の光モジュールと、を備えたことを特徴とするローカルエリア光ネットワークシステム。 Connected to said second optical fiber, drop the optical signal of the wavelength assigned in advance among the second optical signals having different wavelengths are transmitted in the optical fiber, and / or intended to add there are, in the above second optical fiber, together drops, and / or a local area optical network system comprising: the first optical module wavelengths one or more different optical signals to add the .
  3. 建物内の各フロアを接続するネットワークであるメインネットワークが、各フロア内のネットワークであるサブネットワークを階層的に有し、波長分割多重伝送を行うローカルエリア光ネットワークシステムにおいて、 Main network is a network that connects each floor in the building, hierarchically has a subnetwork is a network in each floor, in a local area optical network system for performing wavelength division multiplexing transmission,
    第1の光ファイバと接続され、前記第1の光ファイバから入力される光信号を、前記光信号に含まれる宛先アドレスに対応した波長の光信号に変換して前記第1の光ファイバへ出力するメインコントローラと、 Is connected to the first optical fiber, said first optical signal input from the optical fiber, the output is converted to an optical signal of a wavelength corresponding to the destination address included in the optical signal to the first optical fiber and the main controller,
    前記第1の光ファイバに接続される1つ以上のサブネットワークとを備え、 And a one or more sub-networks connected to the first optical fiber,
    前記サブネットワークは、 The subnetwork,
    前記第1の光ファイバと、第2の光ファイバとに接続され、前記第1の光ファイバ内を伝送している波長の異なる光信号の中からドロップする予め割り当てられた波長の光信号、または前記第2の光ファイバから入力される光信号を、前記光信号に含まれる宛先アドレスに対応した波長の光信号に変換し、前記宛先アドレスにより前記第1の光ファイバにアッドし、または前記第2の光ファイバに出力するものであって、前記第1の光ファイバにおいて、互いにドロップ、及び/または、アッドする光信号の波長が異なるサブコントローラと、 Said first optical fiber is connected to a second optical fiber, preassigned optical signal having the wavelength to be dropped from the first optical signals having different wavelengths which are transmitted through the optical fiber or, an optical signal inputted from the second optical fiber, and converts the optical signal of the wavelength corresponding to the destination address included in the optical signal, and add to the first optical fiber by the destination address, or the first a and outputs the second optical fiber in the first optical fiber, and a sub-controller that drop from each other, and / or, the wavelength of an optical signal add different,
    前記第2の光ファイバに接続され、前記第2の光ファイバ内を伝送している波長の異なる光信号の中から予め割り当てられた波長の光信号をドロップし、及び/または、アッドするものであって、前記第2の光ファイバにおいて、互いにドロップ、及び/または、アッドする光信号の波長が異なる1つ以上の第1の光モジュールと、を備えたことを特徴とするローカルエリア光ネットワークシステム。 Connected to said second optical fiber, drop the optical signal of the wavelength assigned in advance among the second optical signals having different wavelengths are transmitted in the optical fiber, and / or intended to add there are, in the above second optical fiber, together drops, and / or a local area optical network system comprising: the first optical module wavelengths one or more different optical signals to add the .
  4. 前記メインコントローラは、ローカルエリア光ネットワークシステム外から入力される特定波長の光信号を、前記光信号に含まれる宛先アドレスに対応した波長の光信号に変換して前記第1の光ファイバへ出力し、または前記第1の光ファイバから入力される光信号を、前記特定波長の光信号に変換してローカルエリア光ネットワークシステム外へ出力するものである請求項1から3のいずれか1項に記載のローカルエリア光ネットワークシステム。 The main controller, an optical signal of a specific wavelength inputted from outside the local area optical network system, and converts the optical signal of the wavelength corresponding to the destination address included in the optical signal output to the first optical fiber or wherein an optical signal inputted from the first optical fiber, in any one of claims 1 3 is converted into an optical signal and outputs it to a local area optical network system outside the specific wavelength local area optical network system.
  5. 前記メインコントローラは、 The main controller,
    複数の入出力ポートを有し、前記入出力ポートに入力される電気信号を当該電気信号に含まれる宛先アドレスに対応する前記入出力ポートから出力する電気スイッチと、 A plurality of input and output ports, and an electrical switch for outputting an electrical signal input to the input port from the output port corresponding to the destination address included in the electrical signal,
    前記入出力ポートに接続されるとともに、前記第1の光ファイバに接続され、前記入出力ポートから入力される夫々の電気信号を、夫々の前記入出力ポートに割り当てられている波長の光信号に変換して前記第1の光ファイバーへ出力し、また、前記第1の光ファイバからの光信号を電気信号に変換して夫々の波長に割り当てられている前記入出力ポートへ出力する複数の変換器と、を備えるものである請求項1から4のいずれか1項に記載のローカルエリア光ネットワークシステム。 It is connected to the input and output ports being connected to said first optical fiber, an electric signal each inputted from the input port, the optical signal of the wavelength assigned to the input and output ports of the respective converted and output to the first optical fiber, also, a plurality of transducers to be output to the first of said input and output ports of the optical signal from the optical fiber into an electric signal are allocated to the wavelength of the respective When a local area optical network system according to claim 1 in any one of 4, but with a.
  6. 前記サブコントローラは、 The sub-controller,
    複数の入出力ポートを有し、前記入出力ポートに入力される電気信号を当該電気信号に含まれる宛先アドレスに対応する前記入出力ポートから出力する電気スイッチと、 A plurality of input and output ports, and an electrical switch for outputting an electrical signal input to the input port from the output port corresponding to the destination address included in the electrical signal,
    前記第1の光ファイバに接続され、前記第1の光ファイバ内を伝送している波長の異なる光信号の中から予め割り当てられた波長の光信号をドロップし、及び/または、アッドする第2の光モジュールと、 Connected to said first optical fiber, and dropping optical signals of wavelengths assigned in advance among the first optical signals having different wavelengths are transmitted in the optical fiber, and / or the second to add and the optical module,
    一つの前記入出力ポートに接続されるとともに、前記第2の光モジュールに接続され、一つの前記入出力ポートから入力される電気信号を、前記予め割り当てられた波長の光信号に変換して前記第2の光モジュールへ出力し、また、前記第2の光モジュールからの光信号を電気信号に変換して入出力ポートへ出力する外部用変換器と、 It is connected to one of said input and output ports, connected to said second optical module, an electrical signal inputted from one said input-output port, and converts the optical signal of the pre-assigned wavelengths above output to the second optical module and the exterior transducers for converting an optical signal from the second optical module into an electric signal to the input and output ports,
    前記入出力ポートに接続されるとともに、前記第2の光ファイバに接続され、前記入出力ポートから入力される夫々の電気信号を、夫々の前記入出力ポートに割り当てられている波長の光信号に変換して前記第2の光ファイバへ出力するとともに、前記第2の光ファイバからの光信号を電気信号に変換して夫々の波長に割り当てられている前記入出力ポートへ出力する複数の変換器と、を備えたものである請求項1から5のいずれか1項に記載のローカルエリア光ネットワークシステム。 It is connected to the input and output ports being connected to said second optical fiber, an electric signal each inputted from the input port, the optical signal of the wavelength assigned to the input and output ports of the respective with converted and output to the second optical fiber, a plurality of transducers to be output to the second of said input and output ports of the optical signal from the optical fiber into an electric signal are allocated to the wavelength of the respective When a local area optical network system according to claim 1, any one of 5 is obtained with a.
  7. 前記第1の光ファイバに接続され、前記第1の光ファイバ内を伝送している波長の異なる光信号の中から予め割り当てられた波長の光信号をドロップし、及び/または、アッドするものであって、前記第1の光ファイバにおいて、互いにドロップ、及び/または、アッドする光信号の波長が異なる1つ以上の第3の光モジュールをさらに備えるものである請求項1から6のいずれか1項に記載のローカルエリア光ネットワークシステム。 Connected to said first optical fiber, and dropping optical signals of wavelengths assigned in advance among the first optical signals having different wavelengths are transmitted in the optical fiber, and / or intended to add there, in the first optical fiber, drop each other, and / or any one of claims 1 to 6, the wavelength of the optical signal add is that further comprises one or more third optical module of different 1 local area optical network system according to claim.
JP2002377789A 2002-12-26 2002-12-26 Local area optical network system Pending JP2004208215A (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2002377789A JP2004208215A (en) 2002-12-26 2002-12-26 Local area optical network system

Applications Claiming Priority (4)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2002377789A JP2004208215A (en) 2002-12-26 2002-12-26 Local area optical network system
AU2003292573A AU2003292573A1 (en) 2002-12-26 2003-12-19 Local area optical network system
PCT/JP2003/016307 WO2004059918A1 (en) 2002-12-26 2003-12-19 Local area optical network system
TW92136891A TW200421781A (en) 2002-12-26 2003-12-25 Local optical network system

Publications (1)

Publication Number Publication Date
JP2004208215A true JP2004208215A (en) 2004-07-22

Family

ID=32677404

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2002377789A Pending JP2004208215A (en) 2002-12-26 2002-12-26 Local area optical network system

Country Status (4)

Country Link
JP (1) JP2004208215A (en)
AU (1) AU2003292573A1 (en)
TW (1) TW200421781A (en)
WO (1) WO2004059918A1 (en)

Cited By (1)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
WO2012014444A1 (en) * 2010-07-29 2012-02-02 日本電気株式会社 Optical communication processing device in optical network, and wavelength conversion method thereof

Families Citing this family (1)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US7599397B2 (en) * 2005-12-27 2009-10-06 International Business Machines Corporation Obtaining multiple port addresses by a fibre channel switch from a network fabric

Family Cites Families (4)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2000224145A (en) * 1999-02-01 2000-08-11 Hitachi Ltd Device and method for optical transmission
JP2001230794A (en) * 1999-12-06 2001-08-24 Kvh Telecom Co Ltd Communication system and method using ring network
JP2001313660A (en) * 2000-02-21 2001-11-09 Nippon Telegr & Teleph Corp <Ntt> Wavelength multiplexed optical network
JP3367499B2 (en) * 2000-02-25 2003-01-14 日本電気株式会社 Ultra-high-speed network construction method

Cited By (1)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
WO2012014444A1 (en) * 2010-07-29 2012-02-02 日本電気株式会社 Optical communication processing device in optical network, and wavelength conversion method thereof

Also Published As

Publication number Publication date
WO2004059918A1 (en) 2004-07-15
AU2003292573A1 (en) 2004-07-22
TW200421781A (en) 2004-10-16

Similar Documents

Publication Publication Date Title
CA2319805C (en) Connection set-up and path assignment in wavelength division multiplexed ring networks
US5774244A (en) Optical communications networks
JP3507438B2 (en) Next Generation Internet Network low latency high throughput using an optical tag switching
CN1322689C (en) Integration of a fiber optic fixed access and a fibre optic radio access network
KR100948673B1 (en) Data network having a wirless local area network with a packet hopping wireless backbone
JP3761362B2 (en) Node controller, the node device, the optical network system and an optical path setting method
CN103797737B (en) Used for multi-fiber data center network switching architecture and arrangement of the optical channel plan
US20060013149A1 (en) Suprvisory channel in an optical network system
Barry et al. The MAX SUM wavelength assignment algorithm for WDM ring networks
Yuan et al. Distributed control protocols for wavelength reservation and their performance evaluation
US8693880B2 (en) Wavelength path communication node apparatus, wavelength path communication control method, and recording medium
US20040208554A1 (en) Packet/TDM integrated node apparatus
Modiano Traffic grooming in WDM networks
US7088920B2 (en) Wavelength and path assignment in wavelength division multiplexed ring networks
US6195367B1 (en) Architectural arrangement for bandwidth management in large central offices
EP2268054A2 (en) Optical switch and protocols for use therewith
EP1594241A1 (en) Optical communication network system
US6535313B1 (en) Dynamically assignable optical signal access control apparatus
Gerstel et al. Fault tolerant multiwavelength optical rings with limited wavelength conversion
US7050718B2 (en) Method of establishing communications in an all optical wavelength division multiplexed network
US7031608B2 (en) Optical packet node and optical packet add drop multiplexer
KR20010049168A (en) Nomadic Translator or Router
US8705954B2 (en) Optical switching network
Singla et al. Proteus: a topology malleable data center network
JPH10271071A (en) Optical communication system

Legal Events

Date Code Title Description
A621 Written request for application examination

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A621

Effective date: 20051026

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20060725

A02 Decision of refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A02

Effective date: 20061121