JP2004086189A - Musical piece retrieval system - Google Patents

Musical piece retrieval system Download PDF

Info

Publication number
JP2004086189A
JP2004086189A JP2003185334A JP2003185334A JP2004086189A JP 2004086189 A JP2004086189 A JP 2004086189A JP 2003185334 A JP2003185334 A JP 2003185334A JP 2003185334 A JP2003185334 A JP 2003185334A JP 2004086189 A JP2004086189 A JP 2004086189A
Authority
JP
Grant status
Application
Patent type
Prior art keywords
music
unit
impression
parameter
search
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Withdrawn
Application number
JP2003185334A
Other languages
Japanese (ja)
Inventor
Masayuki Misaki
Masako Ono
Junichi Tagawa
Ryoichi Yagi
Hiroaki Yamane
三▲さき▼ 正之
小野 雅子
山根 裕明
田川 潤一
矢木 良一
Original Assignee
Matsushita Electric Ind Co Ltd
松下電器産業株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date

Links

Images

Abstract

<P>PROBLEM TO BE SOLVED: To provide a musical piece retrieval system which enables a user to easily listen to music meeting situations. <P>SOLUTION: The musical piece retrieval system for performing retrieval of musical pieces is provided with a musical piece data storage section 19, a position acquiring section 16, a parameter conversion section 17, a musical piece retrieval section 20, and a reproducing section 15. The storage section 19 coordinates a plurality of musical piece data and musical piece parameters and stores the same. The acquiring section 16 acquires the situation parameters. The conversion section 17 converts the situation parameters acquired by the acquiring section 16 to musical piece parameters. The retrieval section 20 performs the retrieval of the musical pieces stored into the storage section 19 by using the musical piece parameters converted by the conversion section 17 and selects the musical pieces to be reproduced. The reproducing section 15 reproduces the musical pieces selected by the retrieval section 20. <P>COPYRIGHT: (C)2004,JPO

Description

【0001】 [0001]
【発明の属する技術分野】 BACKGROUND OF THE INVENTION
本発明は、楽曲検索システムおよび方法に関し、より特定的には、シチュエーションに応じて、ユーザが聞きたいと思われる楽曲を検索する楽曲検索システムに関する。 The present invention relates to the tune search system and method, and more specifically, depending on the situation, to the tune search system to search for music the user is likely to want to hear.
【0002】 [0002]
【従来の技術】 BACKGROUND OF THE INVENTION
従来、カーオーディオ分野等で、その場のシチュエーションに応じた音楽を自動的に再生する技術が考えられている。 Conventional, it is in the car audio field and the like, automatically playback technology is considered the music according to the situation in situ. 例えば、経路情報や車の位置情報に応じて、予め指定しておいた音楽ソース(例えば、CD、ラジオ、カセットテープ等)で音楽を再生する技術がある(例えば、特許文献1参照。)。 For example, according to the position information of the route information and vehicle, previously designated to a music source had (e.g., CD, radio, cassette tape, etc.) there is a technique for playing music (e.g., see Patent Document 1.). この技術では、経路情報や車両の位置と音楽を再生すべき音楽ソースとをユーザが予め対応付けておく。 In this technique, a music source to be played the position and music route information and vehicle users in advance in association with advance.
【0003】 [0003]
図21は、従来の音楽再生装置の構成を示す図である。 Figure 21 is a diagram showing a configuration of a conventional music reproducing apparatus. 音楽再生装置は、位置取得部91と、ソース選択部92と、位置−ソース対応テーブル93と、ソース切替部94と、再生部95とを備える。 Music reproducing device, a position obtaining section 91, a source selection unit 92, a position - provided with a source correspondence table 93, and source switching unit 94, a reproduction portion 95. 位置取得部91は、車両の現在位置の情報を取得する。 Position acquiring unit 91 acquires the information on the current position of the vehicle. ソース選択部92は、位置−ソース対応テーブル93を参照して、位置取得部91によって取得された現在位置の情報に基づいて、再生すべき音楽ソースを選択する。 Source selection unit 92, the position - with reference to the source correspondence table 93, based on the information of the current position acquired by the position acquiring unit 91, selects the music source to be played. 位置−ソース対応テーブル93には、位置情報と、当該位置情報により示される位置およびその位置付近で選択すべき音楽ソースとが対応付けられている。 Position - Source The correspondence table 93, and the position information, and the music source to be selected in the vicinity of the position and its position shown is associated with the position information. ソース切替部94は、各音楽ソースからの音楽信号を入力し、ソース選択部92によって選択された音楽ソースからの信号を再生部95に出力する。 Source switching unit 94 receives the music signal from the music source, and outputs a signal from the music source selected by the source selector 92 to the reproducing section 95. 再生部95は、入力された音楽信号を再生する。 Reproducing unit 95 reproduces the input music signal.
【0004】 [0004]
図21に示す音楽再生装置では、音楽ソースが対応付けられた位置に車両が到達すると、複数の音楽ソース、例えば、CD、ラジオおよびカセットテープ等の中から1つが選択され、選択された音楽ソースで音楽が再生される。 Music reproducing apparatus shown in FIG. 21, when the vehicle in a position where the music source is associated reaches a plurality of music sources, for example, CD, one of such radio and a cassette tape is selected and music source selected in music is played. これによって、ユーザは、シチュエーションに応じた音楽を自動的に再生することができる。 Thus, the user is able to play music in response to the situation automatically. 例えば、ユーザは、海沿いをドライブしている時はCDの音楽を聞き、市街地に入ればラジオを聞く、といったことを自動的に行うことができる。 For example, a user, when you drive the sea hear the music of the CD, listen to the radio if placed in the city, it is possible to automatically do that, such as. さらに、車両の位置と音楽ソースを楽曲単位で設定することによって、例えば海沿いをドライブしている時は海が似合う楽曲が再生されるように設定することもできる。 Further, by setting the position and the music source of the vehicle by the music unit, for example when driving a sea it can also be set to sea suits music is played.
【0005】 [0005]
【特許文献1】 [Patent Document 1]
特開平8−63946号公報【0006】 Japanese Unexamined Patent Publication No. 8-63946 [0006]
【発明が解決しようとする課題】 [Problems that the Invention is to Solve
上記の技術では、ユーザは、位置とその位置で再生すべき音楽ソースとを予め設定しておかなければならない。 In the above technique, the user must be set and a music source to be played at the position and its position in advance. 従って、シチュエーションに応じた楽曲が再生されるように設定するためには、再生すべき楽曲をユーザが予めチェックしておかなければならない。 Therefore, in order to music corresponding to the situation is set to play, the user the music to be reproduced It must be checked in advance. つまり、設定作業において、ユーザは、楽曲1つ1つについてシチュエーションに合った楽曲か否かを判断しなければならない。 That is, in the setting operation, the user must determine whether the music that suits for one single song 1 to the situation. 以上より、上記の技術では、ユーザの設定作業が煩雑であり、ユーザの負担が大きかった。 From the above, in the above technology, it is a complicated user configuration tasks, the user's burden is greater.
【0007】 [0007]
それ故に、本発明の目的は、シチュエーションに合った音楽を容易に聴くことができる楽曲検索システムを提供することである。 Therefore, an object of the present invention is to provide a music search system which can listen to music that suits the situation easily.
【0008】 [0008]
【課題を解決するための手段および発明の効果】 [Effect of the unit and the invention for solving the problems]
上記の目的を達成するため、本発明は、以下に示す特徴を有する。 To achieve the above object, the present invention has the following features. すなわち、本発明は、楽曲の検索を行う楽曲検索システムであって、楽曲データ格納部と、状況取得部と、パラメータ変換部と、楽曲検索部と、再生部とを備えている。 That is, the present invention relates to a music search system for searching for music, includes a music data storage unit, and a status acquisition unit, and a parameter conversion unit, and the music search unit, and a playback unit. 楽曲データ格納部は、複数の楽曲のデータと、楽曲の特徴を示す楽曲パラメータとを対応付けて格納する。 Music data storage unit stores in association with data of a plurality of songs, and a song parameter indicating the characteristic of the music. 状況取得部は、ユーザの周囲の状況を示すシチュエーションパラメータを取得する。 State acquisition section acquires the situation parameter indicating the situation in the vicinity of the user. パラメータ変換部は、状況取得部によって取得されたシチュエーションパラメータを楽曲パラメータに変換する。 Parameter conversion unit converts the situation parameter acquired by the state acquisition section to the music parameter. 楽曲検索部は、パラメータ変換部によって変換された楽曲パラメータを用いて楽曲データ格納部に格納されている楽曲の検索を行い、再生すべき楽曲を選択する。 Music search unit performs searching of music stored in the music data storage unit using the music parameter converted by the parameter conversion unit selects the music to be reproduced. 再生部は、楽曲検索部によって選択された楽曲を再生する。 Reproducing unit reproduces the music selected by the music search unit.
【0009】 [0009]
上記によれば、シチュエーションパラメータが楽曲パラメータに変換され、楽曲パラメータを用いて楽曲の検索が行われる。 According to the above, situation parameters are converted into the music parameter, the music retrieval using the music parameter is performed. 従って、検索結果として、シチュエーションパラメータを反映した楽曲が選択され、シチュエーションに合った楽曲を再生することができる。 Therefore, the search as a result, the music that reflects the situation parameters are selected, it is possible to reproduce the music that suits the situation. さらに、楽曲パラメータによって検索が行われるので、ユーザが特定の楽曲を予め指定する必要がない。 Further, since the search by song parameters is performed, there is no need to pre-specify a particular song user. 従って、煩雑な設定作業が不要であり、ユーザは、シチュエーションに合った音楽を容易に聴くことができる。 Therefore, a complicated setting operation is not required, the user can listen to music that matches the situation easily.
【0010】 [0010]
なお、楽曲パラメータは、楽曲に対して聴者が受ける印象を数量化した印象値であってもよい。 Incidentally, the music parameter, the impression that the listener receives may be quantified impression values ​​for music. ユーザにとって理解しやすい印象値を用いることによって、設定の変更等の作業が容易になる。 By using easy impression value understandable to the user, it is easy to work, such as changing settings.
【0011】 [0011]
また、楽曲検索システムは、シチュエーションパラメータと、楽曲パラメータとを対応付けた変換テーブルを格納する変換テーブル格納部をさらに備えていてもよい。 Further, the tune search system, a situation parameters may further include a conversion table storage unit that stores a conversion table that associates and music parameters. このとき、パラメータ変換部は、変換テーブルを用いてシチュエーションパラメータを楽曲パラメータに変換する。 In this case, the parameter conversion unit converts the situation parameter to the music parameters using a conversion table. これによって、シチュエーションパラメータから楽曲パラメータへの変換を容易に行うことができる。 Thereby, it is possible to easily convert into music parameters from situation parameters.
【0012】 [0012]
また、楽曲検索システムは、記録受付部と、対応記録部とをさらに備えていてもよい。 Further, the tune search system, a recording accepting unit may further include a corresponding recording section. 記録受付部は、ユーザから記録指示を受け付ける。 Record receiving unit receives a recording instruction from the user. 対応記録部は、再生部によって楽曲が再生されている際に記録受付部が記録指示を受け付けた場合、再生中の楽曲の楽曲パラメータと、現時点におけるシチュエーションパラメータとの組を変換テーブルに追加する。 Corresponding recording unit, when the recording accepting unit accepts a printing instruction when being reproduced music by the reproduction unit, to add the song parameters of the music being played, a set of the situation parameter at the current time in the conversion table. これによって、シチュエーションとそのシチュエーションで聞きたい楽曲との対応をユーザによって追加することができる。 This makes it possible to add a correspondence between the music you want to hear situation and its situation by the user. しかも、ユーザの現在のシチュエーションについて上記対応を追加することができるので、ユーザは、その時点で再生されている楽曲がその場のシチュエーションに合っていると判断すれば、その時点の楽曲とシチュエーションの対応を変換テーブルに追加すればよい。 Moreover, it is possible to for the current situation of the user to add the corresponding user, if it is judged that the music that is being played at that time matches the situation in situ, at the time the song and situations correspondence may be added to the conversion table. 従って、ユーザは変換テーブルへの追加処理を容易に行うことができる。 Therefore, the user can easily perform the addition processing of the conversion table.
【0013】 [0013]
また、楽曲検索システムが移動体に搭載される場合、シチュエーションパラメータは、ユーザとともに移動する移動体の移動状況を示す移動パラメータであってもよい。 Also, if the tune search system is mounted on a moving body, situation parameters, may be a mobile parameter indicating a moving condition of the moving body which moves along with the user. 移動パラメータは、移動体の位置や、移動体の速度を含む概念である。 Movement parameter, the position and the moving body is a concept including the speed of the moving body. 移動パラメータは、ユーザの周囲のシチュエーションに大きな影響を与える。 Movement parameter has a significant effect on the situation surrounding the user. 移動パラメータが変化すれば、ユーザの周囲のシチュエーションも変化し、シチュエーションに合った楽曲も変化する。 If the mobile parameter changes, also changes the situation surrounding the user also changes the music that suits the situation. 従って、シチュエーションパラメータとして移動パラメータを用いることによって、シチュエーションを合った楽曲を適切に検索することができる。 Thus, by using the movement parameter as situation parameters, it is possible to properly search for matching music the situation.
【0014】 [0014]
また、移動パラメータは、移動体の位置を示す位置座標であってもよい。 The mobile parameter may be a position coordinates indicating a position of the moving body. このとき、楽曲検索システムは、位置テーブル格納部と、印象値テーブル格納部とをさらに備えていてもよい。 In this case, the tune search system, a position table storing unit may further include a impression value table storage section. 位置テーブル格納部は、位置座標と、当該位置座標により示される位置の特徴を表現する位置カテゴリとを対応付けた位置テーブルを格納する。 Position table storage unit stores the position coordinates, a position table that associates location category representing the characteristics of the position indicated by the position coordinates. 印象値テーブル格納部は、位置カテゴリと、当該位置カテゴリにおいて再生すべき楽曲の印象値とを対応付けた印象値テーブルを格納する。 Impression value table storage section stores a location category, the impression value table associating the impression values ​​of music to be reproduced in the location category. パラメータ変換部は、位置テーブルを用いて、状況取得部によって取得された位置座標を、対応する位置カテゴリに変換する位置カテゴリ変換部と、印象値テーブルを用いて、位置カテゴリ変換部によって変換された位置カテゴリを、対応する印象値に変換する印象値変換部とを含む。 Parameter conversion unit, using the location table, the position coordinates acquired by the state acquisition section, and a location category converter for converting the corresponding location category, using the impression value table, which is converted by the location category converting section the location category, and a impression value converting section for converting into a corresponding impression value.
【0015】 [0015]
上記によれば、シチュエーションパラメータである位置座標は、位置カテゴリに変換された後、印象値に変換される。 According to the above, the position coordinates is a situation parameter is converted into location category, is converted into an impression value. 位置カテゴリは、例えば、「高速道路」や「公園」のように、人間に理解しやすい表現であるので、印象値テーブルの変更はユーザにとって非常に容易である。 Position category, for example, such as "highway" or "park", because it is easy to understand representation in human beings, change the impression value table is very easy for the user. 従って、ユーザは、印象値テーブルを変更することによって楽曲検索システムの設定を容易に変更することができる。 Therefore, the user can easily change the settings of the tune search system by changing the impression value table.
【0016】 [0016]
また、移動パラメータは、移動体の位置を示す位置座標である場合、以下のようにしてもよい。 The mobile parameter, when the position coordinates indicating a position of the moving body may be as follows. すなわち、楽曲検索システムは、印象語テーブル格納部と、印象値テーブル格納部とをさらに備えていてもよい。 That is, the tune search system, the impression word table storing unit may further include a impression value table storage section. 印象語テーブル格納部は、位置座標と、当該位置座標により示される位置において再生すべき楽曲の印象を表現する印象語とを対応付けた印象語テーブルを格納する。 Impression word table storage unit stores the position coordinates, the impression word table that associates and impression words representing an impression of the music to be reproduced at the position indicated by the position coordinates. 印象値テーブル格納部は、印象語と印象値とを対応付けた印象値テーブルを格納する。 Impression value table storage section stores the impression value table that associates impression word and impression values. パラメータ変換部は、印象語テーブルを用いて、状況取得部によって取得された位置座標を、対応する印象語に変換する印象語変換部と、印象値テーブルを用いて、印象語変換部によって変換された印象語を、対応する印象値に変換する印象値変換部とを含む。 Parameter conversion unit, using the impression word table, the position coordinates acquired by the state acquisition section, and the impression word conversion section for converting into a corresponding impression word using the impression value table, is converted by the impression word conversion section and the impression word, and a impression value converting section for converting into a corresponding impression value.
【0017】 [0017]
上記によれば、シチュエーションパラメータである位置座標は、印象語に変換された後、印象値に変換される。 According to the above, the position coordinates is a situation parameter is converted into impression words are converted to impression value. 印象語は、例えば、「軽快な曲」や「落ち着いた曲」のように、人間に理解しやすい表現であるので、印象語テーブルの変更はユーザにとって非常に容易である。 The impression word is, for example, such as "light music" and "calm song", because it is easy to understand representation in human beings, change of impression word table is very easy for the user. 従って、ユーザは、印象語テーブルを変更することによって楽曲検索システムの設定を容易に変更することができる。 Therefore, the user can easily change the settings of the tune search system by changing the impression word table.
【0018】 [0018]
また、移動パラメータは、移動体の位置を示す位置座標である場合、以下のようにしてもよい。 The mobile parameter, when the position coordinates indicating a position of the moving body may be as follows. すなわち、楽曲検索システムは、位置テーブル格納部と、印象語テーブル格納部と、印象値テーブル格納部とをさらに備えていてもよい。 That is, the tune search system, a position table storage unit, and the impression word table storing unit may further include a impression value table storage section. 位置テーブル格納部は、位置座標と、当該位置座標により示される位置の特徴を表現する位置カテゴリとを対応付けた位置テーブルを格納する。 Position table storage unit stores the position coordinates, a position table that associates location category representing the characteristics of the position indicated by the position coordinates. 印象語テーブル格納部は、位置カテゴリと、当該位置カテゴリにより表現される位置において再生すべき楽曲の印象を表現する印象語とを対応付けた印象語テーブルを格納する。 Impression word table storage unit stores a location category, the impression word table that associates and impression words representing an impression of the music to be reproduced at the position represented by the position categories. 印象値テーブル格納部は、印象語と印象値とを対応付けた印象値テーブルを格納する。 Impression value table storage section stores the impression value table that associates impression word and impression values. パラメータ変換部は、位置カテゴリ変換部と、印象語変換部と、印象値変換部とを含んでいる。 Parameter conversion section includes a location category converting unit, and the impression word conversion unit, and a impression value converting unit. 位置カテゴリ変換部は、位置テーブルを用いて、状況取得部によって取得された位置座標を、対応する位置カテゴリに変換する。 Location category converting unit converts using the location table, the position coordinates acquired by the state acquisition section, the corresponding location category. 印象語変換部は、印象語テーブルを用いて、位置カテゴリ変換部によって変換された位置カテゴリを、対応する印象語に変換する。 Impression word conversion unit, using the impression word table, converts the location category that has been converted by the location category converting unit, the corresponding impression word. 印象値変換部は、印象値テーブルを用いて、位置カテゴリ変換部によって変換された位置カテゴリを、対応する印象値に変換する。 Impression value converting unit using the impression value table, converts the location category that has been converted by the location category converting unit into a corresponding impression value.
【0019】 [0019]
上記によれば、シチュエーションパラメータから印象値への変換の際に、位置カテゴリおよび印象語が用いられるので、ユーザは、印象語テーブルおよび/または印象値テーブルを変更することによって楽曲検索システムの設定を容易に変更することができる。 According to the above, when the situation parameter conversion to the impression value, the location category and the impression word is used, the user, the setting of the tune search system by changing the impression word table and / or the impression value table it can be easily changed.
【0020】 [0020]
また、楽曲検索システムは、経路生成部と、地点決定部と、リスト作成部とをさらに備えていてもよい。 Further, the tune search system, a route generating section, and the point determination unit may further include a list creation section. 経路生成部は、所定の2地点間の経路を生成する。 Path generation section generates a path between two predetermined points. 地点決定部は、経路上の所定の地点を決定する。 Point determining section determines the predetermined point on the route. リスト作成部は、楽曲検索部によって選択された楽曲のリストを作成する。 List creation section creates a list of songs selected by the music search unit. このとき、状況取得部は、所定の地点の位置座標をシチュエーションパラメータとして取得する。 At this time, the state acquisition section acquires the position coordinates of a predetermined point as situation parameters. 再生部は、リストに従って楽曲を再生する。 Reproduction unit, to play the music according to the list.
【0021】 [0021]
上記によれば、経路上の地点について、その地点のシチュエーションに合った楽曲を予め検索しておくことができる。 According to the above, it is possible for the point on the route in advance searching match music to the situation of that point. 従って、実際に経路を移動している間には楽曲の検索処理を行う必要がないので、経路の移動中における楽曲検索システムの処理負担を低減することができる。 Therefore, it is not necessary to perform search process for songs while moving the actual path, it is possible to reduce the processing load of the tune search system in the movement path.
【0022】 [0022]
また、楽曲検索システムは、移動体端末と、当該移動体端末と通信可能なサーバとを備える構成であってもよい。 Further, the tune search system, a mobile terminal may be configured with a server capable of communicating with the mobile terminal. このとき、移動体端末は、状況取得部と、再生部とを含む。 In this case, the mobile terminal includes a status acquiring unit, and a playback unit. サーバは、楽曲データ格納部と、パラメータ変換部と、楽曲検索部とを含む。 The server includes a music data storage unit, and a parameter conversion section, and a music search unit. そして、状況取得部は、取得したシチュエーションパラメータをサーバに送信する。 The status acquisition unit transmits the acquired situation parameter to the server. パラメータ変換部は、状況取得部から送信されてくるシチュエーションパラメータを楽曲パラメータに変換する。 Parameter conversion unit converts the situation parameter transmitted from the status acquisition unit to the music parameter. 楽曲検索部は、選択した楽曲のデータを移動体端末へ送信する。 Music search unit transmits the data of the music selected to the mobile terminal. 再生部は、楽曲検索部から送信されてくる楽曲のデータを受信し、当該楽曲を再生する。 Reproducing unit receives the data of the music transmitted from the music search unit, and reproduces the music.
【0023】 [0023]
上記によれば、移動体端末側では楽曲の検索処理を行う必要がないので、移動体端末の処理負担を低減することができる。 According to the above, the mobile terminal side it is not necessary to perform the search processing of the music, it is possible to reduce the processing load of the mobile terminal. さらに、楽曲のデータは、多数の楽曲のデータを保持しておくことが一般的に可能であるサーバに保持されるので、移動体端末において楽曲を保持する場合と比べて、検索対象となる楽曲の数を大幅に増加することができる。 Furthermore, the data of the music, so that holds the data of many songs are held in the server is generally possible, in comparison with the case of holding the music in the mobile terminal, the searched music it is possible to increase the number of significantly. 従って、シチュエーションに合った楽曲として選択される楽曲の幅が広がり、より多くの楽曲をユーザに提供することができる。 Thus, a wider range of music to be selected as the music that suits the situation, it is possible to provide more songs to the user.
【0024】 [0024]
また、楽曲データ格納部は、楽曲を識別するための楽曲IDを楽曲のデータと対応付けて格納していてもよい。 Further, the music data storage unit may store a music ID identifying music in association with the music data. このとき、楽曲検索システムは、移動体端末と、当該移動体端末と通信可能なサーバとを備える構成である。 In this case, the tune search system is configured to include a mobile terminal, and a server capable of communicating with the mobile terminal. このとき、移動体端末は、楽曲データ格納部と、状況取得部と、再生部とを含む。 In this case, the mobile terminal includes a music data storage unit, and a status acquisition unit, and a playback unit. サーバは、パラメータ変換部と、楽曲検索部と、サーバ側データ格納部とを含む。 The server includes a parameter conversion section, and the music search unit, and a server-side data storage unit. サーバ側データ格納部は、楽曲データ格納部に格納されている内容と同内容の情報を少なくとも格納している。 Server-side data storage unit is at least stores the contents and information of the contents stored in the music data storage unit. そして、状況取得部は、取得したシチュエーションパラメータをサーバに送信する。 The status acquisition unit transmits the acquired situation parameter to the server. パラメータ変換部は、状況取得部から送信されてくるシチュエーションパラメータを楽曲パラメータに変換する。 Parameter conversion unit converts the situation parameter transmitted from the status acquisition unit to the music parameter. 楽曲検索部は、選択した楽曲を識別するための楽曲IDを移動体端末へ送信する。 Music search unit transmits a music ID identifying music selected to the mobile terminal. 再生部は、楽曲検索部から送信されてくる楽曲IDにより示される楽曲を再生する。 Reproducing unit reproduces the music represented by the music ID transmitted from the music search unit.
【0025】 [0025]
上記によれば、移動体端末側では楽曲の検索処理を行う必要がないので、移動体端末の処理負担を低減することができる。 According to the above, the mobile terminal side it is not necessary to perform the search processing of the music, it is possible to reduce the processing load of the mobile terminal. また、サーバから移動体端末へ楽曲のデータを送信する必要がないので、サーバと移動体端末との間の通信量を低減することができる。 Further, since it is not necessary to transmit the data of the music to the mobile terminal from a server, it is possible to reduce the amount of communication between the server and the mobile terminal.
【0026】 [0026]
なお、本発明に係る楽曲検索システムは、プログラムによって実現することが可能であり、これを記録媒体に記録して移送することにより、独立した他のコンピュータシステムで容易に実施することができる。 Incidentally, the tune search system according to the present invention can be realized by a program, which by transferring the recording medium, can be easily implemented by another independent computer system.
【0027】 [0027]
【発明の実施の形態】 DETAILED DESCRIPTION OF THE INVENTION
(実施の形態1) (Embodiment 1)
図1は、実施の形態1に係る楽曲検索システムの構成を示すブロック図である。 Figure 1 is a block diagram showing the configuration of a music search system according to the first embodiment. 実施の形態1では、楽曲検索システムは、カーナビゲーションシステムの一機能として実現される形態とするが、本システムは、専用の機器であってもよい。 In the first embodiment, the tune search system is a form that is realized as one function of a car navigation system, the present system may be a dedicated device. 図1において、楽曲検索システムは、記憶装置1と、CPU2と、表示装置3と、音声出力装置4と、入力部5と、信号処理部6と、通信制御部7とを備えている。 In Figure 1, the tune search system, a storage device 1, a CPU 2, a display unit 3, an audio output device 4, an input unit 5, a signal processing unit 6, and a communication control unit 7. また、信号処理部6は、GPS受信器8と接続されている。 The signal processing unit 6 is connected to the GPS receiver 8.
【0028】 [0028]
記憶装置1は、HDDやメモリ等であり、種々のデータを記憶する。 Storage device 1 is a HDD, a memory and the like, and stores various data. なお、記憶装置1には、音楽CD等の外部記録媒体も含まれる。 Note that the storage device 1 also includes an external recording medium such as a music CD. CPU2は、所定のプログラムによって後述する楽曲検索処理等の各処理を行う。 CPU2 performs the processing of the music search process to be described later by a predetermined program. 表示装置3は、例えば液晶ディスプレイであり、地図等を表示する。 Display device 3 is, for example, a liquid crystal display, and displays a map or the like. 音声出力装置4は、増幅器およびスピーカ等によって構成され、経路案内の際の音声案内に用いられる他、音楽を再生する。 The audio output unit 4 is constituted by an amplifier and a speaker or the like, in addition to use in voice guidance during route guidance, play music. 入力部5は、ボタンやリモコン等によって構成され、ユーザからの各種入力を受け付ける。 The input unit 5 is constituted by a button or a remote controller or the like, it receives various inputs from the user. 信号処理部6は、GPS受信器8からの信号を入力して現在位置情報をCPU2へ出力する。 The signal processing unit 6 outputs the current position information to the CPU2 to input signals from the GPS receiver 8. GPS受信器8は、車両に搭載されたアンテナ等によってGPS電波を受信し、車両の現在位置を示す緯度・経度情報を信号処理部6へ出力する。 GPS receiver 8 receives GPS radio waves by the antenna or the like mounted on the vehicle, and outputs the latitude and longitude information indicating the current position of the vehicle to the signal processing unit 6. 通信制御部7は、インターネット網との通信を確立するインターフェースである。 The communication control unit 7 is an interface for establishing communication with the Internet network. 典型的には、通信制御部7は携帯電話等の通信端末(図示しない)を介してインターネットに接続される。 Typically, the communication control unit 7 is connected to the Internet via a communication terminal such as a cellular phone (not shown). なお、実施の形態1では、本システムはカーナビゲーションシステムとして車両に搭載される形態とするが、この形態に限定されず、例えば、ユーザが保持する携帯端末の一機能として実現されてもよい。 In the first embodiment, the system is a form to be installed in a vehicle as a car navigation system, not limited to this embodiment, for example, may be implemented as one function of the mobile terminal held by the user.
【0029】 [0029]
図2は、実施の形態1に係る楽曲検索システムの機能的な構成を示すブロック図である。 Figure 2 is a block diagram showing a functional configuration of a music search system according to the first embodiment. 図2において、楽曲検索システムは、楽曲データ格納部19と、位置取得部16と、パラメータ変換部17と、変換テーブル格納部18と、楽曲検索部20と、再生部15と、印象値算出部11とを備えている。 2, the tune search system, a music data storage unit 19, a position acquisition unit 16, a parameter conversion unit 17, a conversion table storage unit 18, a music search unit 20, a reproducing unit 15, the impression value calculation unit and a 11. 楽曲検索部20は、印象値検索部13と、楽曲選択部14とを含んでいる。 Music search unit 20 includes a impression value search section 13, and a music selection unit 14. 楽曲データ格納部19は、楽曲データベース10と、印象値データベース12とを含んでいる。 Music data storage unit 19, a music database 10, and a impression value database 12. ここで、楽曲データベース10、印象値データベース12、および変換テーブル格納部18は、記憶装置1によって実現される。 Here, the music database 10, the impression value database 12 and conversion table storage unit 18, is implemented by the storage device 1. 位置取得部16、パラメータ変換部17、楽曲検索部20、および印象値算出部11は、所定のプログラム動作を行うCPU2によって実現される。 Position acquisition unit 16, the parameter conversion unit 17, the music search section 20 and the impression value calculating section 11, is implemented by CPU2 performing a predetermined program operation. 再生部15は、音声出力部4によって実現される。 Reproducing unit 15 is realized by an audio output unit 4.
【0030】 [0030]
まず、図2の構成の概要を説明する。 First, an outline of the structure of FIG. 楽曲データ格納部19は、複数の楽曲のデータと楽曲パラメータとを対応付けて格納する。 Music data storage unit 19 stores in association with data and music parameters of a plurality of songs. ここで、楽曲パラメータとは、楽曲の特徴を示すパラメータであり、後述する印象値や特徴量を含む概念である。 Here, the music parameter, a parameter indicating the characteristics of the music is a concept including an impression value and feature value will be described later. 位置取得部16は、車両の現在位置の情報をGPS受信器8から取得する。 Position acquisition unit 16 acquires information on the current position of the vehicle from the GPS receiver 8. ここで、楽曲検索システムは、現在位置の情報に限らず、ユーザの周囲の状況を示す情報を取得するものであればよい。 Here, the tune search system is not limited to information on the current position, as long as it obtains the information indicating the situation in the vicinity of the user. なお、ユーザの周囲の状況を示すパラメータを、シチュエーションパラメータと呼ぶ。 Incidentally, a parameter indicating the situation in the vicinity of the user, referred to as situation parameters. シチュエーションパラメータとしては、車両の速度、周囲の騒音、温度、ユーザの脈拍、周囲の明るさ、および現在位置の高度等のパラメータが考えられる。 The situation parameters, the speed of the vehicle, ambient noise, temperature, pulse rate of the user, the surrounding brightness, and the parameters of altitude or the like of the current position is considered. パラメータ変換部17は、位置取得部16によって取得された現在位置の情報を楽曲パラメータに変換する。 Parameter conversion section 17 converts the information of the current position acquired by the position acquisition unit 16 in the music parameter. 楽曲検索部20は、パラメータ変換部17によって変換された楽曲パラメータを用いて楽曲データ格納部19に格納されている楽曲の検索を行い、再生すべき楽曲を選択する。 Music search unit 20 performs search of music stored in the music data storage unit 19 by using the music parameter converted by the parameter conversion section 17, selects the music to be reproduced. 再生部15は、楽曲検索部20によって選択された楽曲を再生する。 Reproducing unit 15 reproduces the music selected by the music search unit 20. 以下、各部の詳細を説明する。 Hereinafter, each part will be described in detail.
【0031】 [0031]
楽曲データベース10は、上述の記憶装置1によって構成され、複数の楽曲について音楽信号を格納する。 Music database 10 is constituted by the storage device 1 described above, it stores the music signal for a plurality of songs. これらの音楽信号は、楽曲を識別するための曲ID(例えば、曲名や曲番号等)によって、所望の音楽信号のデータが呼び出される。 These music signals, the song ID for identifying the song (e.g., such as title or music number), the data of the desired music signal is called. これらの音楽信号は、例えば、リニアPCMによる波形データや、AACなどの圧縮されたデータとして格納されている。 These music signals are, for example, and the waveform data by the linear PCM, are stored as compressed data such as AAC.
【0032】 [0032]
印象値算出部11は、楽曲データベース10に格納されている楽曲について、印象値を算出する。 Impression value calculation unit 11, the music stored in the music database 10, calculates the impression value. 具体的には、楽曲データベース10から入力される音楽信号の物理的な特徴量を分析し、特徴量を重み付け加算した印象値を算出する。 Specifically, analyzing the physical characteristics of the music signal input from the music database 10, calculates the impression value obtained by weighted addition of the feature amount. 物理的な特徴量としては、スペクトル変化度(所定の時間長のフレーム間でのスペクトル変化の度合い)、平均発音数(楽曲中で発音される音の発音頻度)、発音非周期性(楽曲中で発音される音の非周期性の度合い)、拍周期(楽曲の4分音符に相当する時間長)、拍周期比率(楽曲の4分音符に相当する音と、優勢に発音されている音との周期比率)、第1拍強度(拍周期の概ね半分に相当する周期で発音されている音の強度)、第2拍強度(拍周期の概ね1/4に相当する周期で発音されている音の強度)、拍強度比(第1拍強度と第2拍強度の比率)などが解析される。 The physical feature values ​​(the degree of spectral change between a predetermined time length of a frame) spectrum variation degree, (pronounced frequency of the sound pronounced in music) Average number of tones, sound aperiodic (in music in aperiodic degree of) beat period of pronounced are sound (the time length corresponding to a quarter note in music), and the sound corresponding to the quarter note beats cycle ratio (music, sound being pronounced predominantly cycle ratio) between the first beat intensity (approximately half intensity to the corresponding sound is pronounced in the period of the beat period), and is pronounced at a period substantially corresponding to a quarter of the second beat intensity (beat period intensity of sound are), such as beat intensity ratio (the ratio of the first beat intensity and the second beat intensity) is analyzed. 印象値算出部11は、解析によって得られた、これらの特徴量に対して所定の重み付け加算を行い、印象値を算出する。 Impression value calculation unit 11, obtained by the analysis, performs a predetermined weighted addition to these feature amounts, calculates the impression value. 印象値は、1つ以上、一般的には、2つから5つとする。 Impression value is 1 or more, in general, to 5 bract from two. 印象値が2つの場合、楽曲は、2次元空間上の点として表すことができる。 If the impression value is two, the music can be expressed as a point on a two-dimensional space. 5つの場合、楽曲は5次元空間上の点として表される。 If five, music is represented as a point on five-dimensional space. つまり、楽曲データベース10に格納されている楽曲は、この空間にそれぞれの印象値の座標値を保有することになる。 In other words, the music stored in the music database 10, will hold the coordinate values ​​of the respective impression values ​​in this space. 従って、これらの印象値の組によって、楽曲データベース10に格納されている各楽曲を区別、判別することができる。 Accordingly, by the set of these impression values, distinguishing each song stored in the music database 10, it is possible to determine.
【0033】 [0033]
印象値とは、激しさ、躍動感、爽快感、素朴さ、ソフトさ、等のように、人が音楽を聴いたときに感ずる感覚や情緒を表す指標値である。 The impression value, intensity, dynamism, exhilaration, simplicity, softness, as an equal, which is an index value that represents the feeling and emotion that feels when a person is listening to music. 印象値は、それぞれ、上記複数種類の特徴量の線形あるいは非線型の関数として表すことができる。 Impression values, respectively, can be expressed as a function of the linear or non-linear above plurality of types of feature quantities. 激しさ、躍動感、爽快感、素朴さ、およびソフトさの5種類の印象値を用いれば、楽曲は5次元空間上の点として表される。 Intensity, dynamism, refreshment, simplicity, and the use of the five types of impression values ​​of softness, music is represented as a point on five-dimensional space. さらに、激しさおよび躍動感の2つを統合して能動因子とし、爽快感、素朴さ、およびソフトさの3つを統合して情動因子として、5種類の印象値を能動因子と情動因子との2つの印象値にまとめると、楽曲は2次元空間上の点として表される。 Further, the active factors to integrate two of severity and dynamism, and refreshing feeling, as emotion factor integrates three simplicity, and softness, the active factors and emotional factors five impression values to summarize the two impression values ​​of music is represented as a point in a two-dimensional space. このような、楽曲の印象値を表した空間座標系を以後、印象空間と呼ぶ。 Such subsequent spatial coordinate system representing the impression values ​​of music is referred to as the impression space. 印象値は楽曲を聞いた印象を示す数量である。 Impression value is a number that shows the impression that I heard the music. 従って、印象空間上に複数の楽曲の印象値を布置すると、楽曲に対する印象の類似性に応じて印象値が布置されることとなる。 Therefore, when constellation impression values ​​of a plurality of music on the impression space, so that the impression value in accordance with the similarity of the impression of music is constellation. すなわち、印象の類似する楽曲は、印象空間上においても近接した位置に布置される。 In other words, music to be similar impression is constellation at a position close even on the impression space. なお、以下の実施の形態の説明においては、印象値は、印象値Xおよび印象値Yの2種類であるとする。 In the description of the following embodiments, the impression value is assumed to be a two impression values ​​X and impression values ​​Y.
【0034】 [0034]
図3は、印象空間の例を示す図である。 Figure 3 is a diagram showing an example of the impression space. なお、図3は、能動因子および情動因子を印象値として用いた場合の2次元の印象空間である。 Incidentally, FIG. 3 is a two-dimensional impression space in the case of using the active factors and emotional factors as impression value. 本実施の形態では、以上に説明したような、特徴量や印象値のデータ登録や楽曲検索を行う方法、略称して、印象検索法を用いるものとする。 In this embodiment, as described above, a method of performing data registration and music search feature amount and impression values, and abbreviated, and those using impression search method. 以上のように算出された印象値は、印象値データベース12に格納される。 Calculated impression value as described above is stored in the impression value database 12.
【0035】 [0035]
印象値データベース12は、印象値算出部11により算出された印象値を、楽曲データベース10内の各楽曲の曲IDと対応付けて格納する。 Impression value database 12, the impression value calculated by the impression value calculation unit 11, and stores in association with the song ID of each song in the music database 10. 実施の形態1では、楽曲データベース10および印象値データベース12という2つのデータベースによって楽曲データ格納部19が構成される。 In the first embodiment, the music data storage unit 19 is constituted by two databases music database 10 and the impression value database 12. ここで、楽曲データ格納部19は、複数の楽曲のデータと、印象値とを対応付けて格納するものであればよく、1つのデータベースで構成されてもよい。 Here, the music data storage unit 19, and data of a plurality of songs, as long as it stores in association with each impression values, may be configured with a single database.
【0036】 [0036]
楽曲検索部20は、印象値を用いて楽曲データベース10に格納されている楽曲の検索を行い、再生すべき楽曲を選択する。 Music search unit 20 performs search of music stored in the music database 10 using the impression value, selects the music to be reproduced. 実施の形態1では、楽曲検索部20は、印象値検索部13と楽曲選択部14とによって構成される。 In the first embodiment, the music search section 20 is constituted by a impression value search section 13 and the music selection unit 14.
【0037】 [0037]
印象値検索部13には、後述するパラメータ変換部17から検索中心座標値が入力される。 The impression value search section 13, the search central coordinate values ​​from the parameter conversion unit 17 to be described later is input. 検索中心座標値は、再生すべき楽曲の、印象空間における座標値である。 Search central coordinate values ​​of the music to be reproduced is a coordinate value in the impression space. なお、検索中心座標値の位置に楽曲が実在するとは限らない。 Incidentally, the song to the position of the search center coordinate value does not necessarily exist. 印象値検索部13は、印象値データベース12に格納されている楽曲IDと印象値との組を参照して、上記印象空間を生成する。 Impression value search section 13 refers to the set of the music ID and the impression values ​​stored in the impression value database 12, it generates the impression space. そして、検索中心座標値を中心として、これに近い位置にある楽曲を選択する。 Then, around the search center coordinate values, selecting music that are close to this. 具体的には、検索中心座標値と、各楽曲の印象値との間のユークリッド距離を計算し、ユークリッド距離が最も小さいものから優先して1曲または数曲を選択し、選択した楽曲の曲IDを楽曲選択部14へ出力する。 Specifically, the search center coordinates, the Euclidean distance calculated between the impression value of each music, in preference from those Euclidean distance is the smallest select songs or some songs, music of the song selected and it outputs the ID to the music selection unit 14. ユークリッド距離が小さいということは、検索中心座標値の印象値に近い印象値を有する楽曲が選択されるということである。 That Euclidean distance is small is that the music has the impression value close to the impression value search central coordinate values ​​are selected. 言い換えると、激しさ、躍動感、爽快感、素朴さ、およびソフトさの値、あるいは、能動因子値および情動因子値がよく似た楽曲が選ばれる。 In other words, intensity, dynamism, refreshment, simplicity, and softness values, or the active factor values ​​and emotional factors values ​​similar song is selected.
【0038】 [0038]
楽曲選択部14は、印象値検索部13から入力される曲IDが複数の場合、その中から1つを選択する。 Music selection unit 14, when music ID supplied from the impression value search section 13 is plural, selects one from among them. 選択は、予め設定されている所定の基準に従って行われる。 Selection is carried out according to a predetermined criterion which is set in advance. 所定の基準は、どのような基準であってもよく、例えば、以前に再生されていない曲を選ぶようにしたり、ユーザが好きなアーティスト(予め登録しておく)を選ぶようにしてもよい。 Predetermined criteria may be any criteria, for example, or to select a song that is not played previously may be choose the users favorite artists (registered in advance). さらに、楽曲選択部14は、選択した曲IDにより示される楽曲の音楽信号を楽曲データベース10から取得し、再生部15に与える。 Further, the music selection unit 14 obtains the music signal of the music represented by music ID selected from the music database 10, and supplies the reproduction section 15. なお、印象値検索部13が曲IDを1つだけ出力した場合、楽曲選択部14は、その曲IDにより示される楽曲の音楽信号を楽曲データベース10から取得し、再生部15に与える。 In the case where the impression value search section 13 has output only one music ID, the music selection unit 14 obtains the music signal of the music represented by the music ID from the music database 10, and supplies the reproduction section 15.
【0039】 [0039]
再生部15は、上述の音声出力装置4によって実現され、楽曲選択部14から入力される音楽信号を再生する。 Reproducing unit 15 is realized by an audio output device 4 above, playing music signal inputted from the music selection unit 14. なお、ここでは、再生部15として、増幅器、スピーカを含むものとしたが、再生部15は、楽曲データベース10に格納された音楽信号を、再生するためのものであれば何でもよい。 Here, as the reproduction section 15, an amplifier, it is assumed that a speaker, the reproducing unit 15, a music signal stored in the music database 10, be anything for playing. 例えば、楽曲データベース10にリニアPCM形式で音楽信号が格納されている場合、再生部15は、DA変換器を含んでいてもよい。 For example, if the music signal in linear PCM format is stored in the music database 10, the reproduction unit 15 may comprise a DA converter. 楽曲データベース10に圧縮音声符号化情報が格納されている場合は、再生部15は、圧縮を解く伸長部を含んでいてもよい。 If compressed voice coding information is stored in the music database 10, the reproduction unit 15 may include an extension to solve the compression.
【0040】 [0040]
位置取得部16は、車両の現在位置の情報をGPS受信器8から取得する。 Position acquisition unit 16 acquires information on the current position of the vehicle from the GPS receiver 8. そして、取得した現在位置の情報を、緯度・経度情報としてパラメータ変換部17へ出力する。 Then, it outputs the acquired information on the current position, as a latitude and longitude information to the parameter conversion section 17.
【0041】 [0041]
パラメータ変換部17は、変換テーブル格納部18に格納されている変換テーブルを参照して、位置取得部16から入力された緯度・経度情報を、上記検索中心座標値に変換する。 Parameter conversion section 17 refers to the conversion table stored in the conversion table storage unit 18, the latitude and longitude information input from the position acquisition unit 16, converting into the search central coordinate values. 変換テーブルは、緯度・経度情報と印象空間における座標値とを対応させたテーブルである。 Conversion table is a table showing the correspondence between coordinates in latitude and longitude information and the impression space.
【0042】 [0042]
図4は、変換テーブルの一例を示す図である。 Figure 4 is a diagram showing an example of a conversion table. 図4に示すように、変換テーブルにおいては、地図上の地点(緯度・経度情報)と、その地点(シチュエーション)に合った楽曲の印象値(検索中心座標値)とが対応付けられている。 As shown in FIG. 4, in the conversion table, and a point on the map (latitude and longitude information), the point (situation) to fit impression values ​​of music (search center coordinates) and is associated with. つまり、変換テーブルは、地図上の各地点について、その地点で再生すべき楽曲の印象値を示すものである。 That is, the conversion table, for each point on the map shows the impression values ​​of music to be reproduced at that point. なお、変換テーブルは、カーナビゲーション装置が有する地図データと組み合わせて、地図上の緯度経度の各位置あるいは主要な位置に印象値を割り当てたデータベースとしておくことができる。 The conversion table can be combined with the map data car navigation apparatus has, keep the database assigned an impression value to each position or main position of latitude and longitude on the map. また、他の実施の形態においては、変換テーブルは、地図上の範囲と印象値とを対応付けて格納してもよい。 Further, in another embodiment, the conversion table may be stored in association with the impression value range on the map.
【0043】 [0043]
パラメータ変換部17は、位置取得部16から緯度・経度情報が入力されると、入力された緯度・経度情報に近い地点が変換テーブル中にないかどうかを調べる。 Parameter conversion section 17, the latitude and longitude information from the position acquisition unit 16 is input, a point close to the latitude and longitude information entered is checked whether there during the conversion table. そして、入力された緯度・経度情報に近い地点が変換テーブル中にあった場合、当該地点に対応する印象値XおよびYの値を検索中心座標値とする。 When the point close to the latitude and longitude information entered had during the conversion table, the value of impression values ​​X and Y corresponding to the point the search central coordinate values. 以上のように変換された検索中心座標値が、印象値検索部13に入力される。 Converted search central coordinate values ​​as described above is input to the impression value search section 13. 印象値検索部13に検索中心座標値が入力されることによって、当該検索中心座標値に近い(または同じ)値を有する楽曲が検索され、検索によって決定された楽曲が再生されることとなる。 By searching the center coordinates in the impression value search section 13 is input, searches the music with the search center close to the coordinate value (or the same) value, the music determined by the search is to be reproduced.
【0044】 [0044]
以下、実施の形態1に係る楽曲検索システムの処理の流れを説明する。 Hereinafter, the flow of processing of the music search system according to the first embodiment will be described. 図5は、実施の形態1に係る楽曲検索システムの処理の流れを示すフローチャートである。 Figure 5 is a flowchart showing a process flow of the music search system according to the first embodiment. ここで、実施の形態1の処理は、楽曲の検索を行う際に必要な印象値データベースを作成する処理(ステップS11〜S13)と、車両の位置から当該位置に適した楽曲を自動的に検索して再生する処理(楽曲検索処理)(ステップS21〜S25)との2つに分けられる。 Here, the process of the first embodiment, automatic search process of creating the impression value database necessary for performing music retrieval (step S11 to S13), the music suitable from the position of the vehicle to the position divided into two and processing of reproducing (music search processing) (step S21 to S25) and. これらの処理は、CPU2が所定のプログラム動作を行うことによって実行される。 These processes are executed by the CPU2 performs a predetermined program operation.
【0045】 [0045]
まず、図5に示すステップS11〜S13の処理を説明する。 First, the process of step S11~S13 shown in FIG. この処理は、車両の走行前に予め実行されておくことが好ましい。 This process, it is preferable to be previously performed before the running of the vehicle. 図5において、楽曲のデータが楽曲データベース10に格納される(ステップS11)。 5, the data of the music is stored in the music database 10 (step S11). 次に、印象値算出部11は、格納された各楽曲について印象値を算出する(ステップS12)。 Then, the impression value calculation unit 11 calculates an impression value of each music stored (step S12). 具体的には、格納された楽曲のデータの音楽信号を分析し、楽曲の特徴量を算出する。 Specifically, it analyzes the music signal data stored song, and calculates the feature amount of music. そして、算出した特徴量を重み付け加算して印象値を算出する。 Then, it calculates the impression value by weighted addition of calculated features. 最後に、印象値算出部11は、算出した印象値を楽曲データベース10内の各楽曲の曲IDと対応付けて、印象値データベース12に格納する(ステップS13)。 Finally, the impression value calculation unit 11, the calculated impression value in association with the music ID of the music of the song database 10, and stores in the impression value database 12 (step S13). 以上によって、印象値を用いて楽曲の検索を行うために必要となる楽曲データベース10と印象値データベース12とが生成される。 Or by a music database 10 and the impression value database 12 is created which is required to perform the music retrieval using an impression value. なお、他の実施の形態においては、楽曲データベース10および印象値データベース12が予め生成されて提供されても構わない。 Note that in other embodiments, the music database 10 and the impression value database 12 may be provided by being previously generated. すなわち、楽曲データベース10および印象値データベース12を記憶した記憶媒体を楽曲検索システムに読み込ませることによって、これらのデータベースを生成してもよい。 That, by reading the storage medium storing the music database 10 and the impression value database 12 to the tune search system may generate these databases.
【0046】 [0046]
次に、図5に示すステップS21〜S25の処理を説明する。 Next, processing of steps S21~S25 shown in FIG. この処理は、車両の走行中に実行される。 This process is executed while the vehicle is running. この処理は、ユーザからの指定(例えば、検索開始ボタンが押される等)によって開始されてもよいし、所定の時間間隔で定期的に行われるものであってもよい。 This process is designated by the user (e.g., a search start button is pressed, etc.) may be initiated by, at predetermined time intervals or may be performed periodically. まず、位置取得部16は、GPS受信器8から信号を入力し、車両の現在位置を表す緯度・経度情報を取得する(ステップS21)。 First, the position obtaining unit 16 receives the signal from the GPS receiver 8, and acquires the latitude and longitude information indicating the current position of the vehicle (step S21). 取得された緯度・経度情報は、パラメータ変換部17に渡される。 The acquired latitude and longitude information was is passed to the parameter conversion unit 17.
【0047】 [0047]
次に、パラメータ変換部17は、上記変換テーブルを参照して、位置取得部16から入力された緯度・経度情報を印象値に変換する(ステップS22)。 Next, the parameter conversion section 17 refers to the conversion table, converts the latitude and longitude information input from the position acquiring unit 16 to the impression value (step S22). さらに、変換した印象値を、検索中心座標値として楽曲検索部20へ出力する。 Further, the converted impression value, and outputs the music search unit 20 as a search central coordinate values. 検索中心座標値が楽曲検索部20に入力されることによって、楽曲データベース10内の楽曲の検索が行われる。 By searching central coordinate value is input to the music search unit 20, music retrieval of the music database 10 is performed.
【0048】 [0048]
印象値検索部13は、印象値の組(能動因子および情動因子の組)が、入力された検索中心座標値に近い座標値となる楽曲を選択する(ステップS23)。 Impression value search section 13, a set of impression values ​​(a set of active factors and emotional factors) selects the music to be coordinate value close to the input search central coordinate values ​​(step S23). ステップS23の処理の際に、ステップS13で生成された印象値データベース12が参照される。 When the processing of step S23, the impression value database 12 generated in step S13 is referred to. なお、ステップS23で選択される楽曲の数は、1つであってもよいし複数であってもよい。 Note that the number of songs that are selected in step S23 may be a plurality may be one. 例えば、検索中心座標値に最も近い座標値となる楽曲のみを選択してもよいし、検索中心座標値から所定の距離内にある楽曲をすべて選択するようにしてもよい。 For example, the search center to only may a select music to be closest coordinate value to the coordinate value, may be selected all the music from the search central coordinate values ​​within a predetermined distance. 選択された楽曲の曲IDは、楽曲選択部14へ出力される。 Music ID of the selected music piece is output to the music selection unit 14.
【0049】 [0049]
次に、楽曲選択部14は、入力される曲IDの中から1つを選択して、選択した曲IDにより示される楽曲のデータを再生部15へ出力する(ステップS24)。 Then, the music selection unit 14 selects one of the music ID to be input, and outputs the data of the music represented by music ID selected to playback unit 15 (step S24). 再生部15は、楽曲選択部14から入力された楽曲のデータを再生する(ステップS25)。 Reproducing unit 15 reproduces the data of the music input from the music selection unit 14 (step S25). 以上によって、楽曲検索処理が完了する。 Above the song search process is completed. この楽曲検索処理によって、車両の現在位置に応じたイメージの楽曲が自動的に再生されることとなる。 This music search process, so that the music of the image corresponding to the current position of the vehicle is automatically reproduced.
【0050】 [0050]
以上のように、実施の形態1によれば、ユーザは、煩雑な操作や設定処理を行わずに、その場のシチュエーションに応じたイメージの楽曲を楽しむことができる。 As described above, according to the first embodiment, the user, without a complicated operation and setting process, it is possible to enjoy the music of the image corresponding to the situation in situ. 具体的には、ユーザが検索開始ボタンを押すと、現在位置に対応した印象値に近い曲が選ばれて、再生されることが可能である。 Specifically, when the user presses the search start button, the song closest to the current impression value corresponding to the position selected, it can be reproduced. さらに、ユーザが選曲操作を行う度に、その地点に適した印象の楽曲が選択される。 Furthermore, every time the user performs a music selection operation, music impression appropriate to that point are selected.
【0051】 [0051]
また、連続再生モード(楽曲の再生が終われば、楽曲検索処理を開始する。)にしておけば、車の移動位置に対応して、その時々の最適な印象の楽曲が次々と再生されるようにすることも可能である。 Further, (After completion reproduction of music, starts the music search process.) Continuous playback mode if in the, corresponding to the movement position of the car, so that the song of the occasional optimum impression is reproduced one after another it is also possible to. なお、楽曲検索処理に時間がかかる場合は、楽曲の再生が終わる少し前から検索中心座標値を更新して距離計算を始めておいてもよい。 Incidentally, if it takes time to music search processing may be previously started distance calculation updates the search central coordinate values ​​from slightly before playback ends of the music. この場合、楽曲の再生が終わる時点での車両の位置を予測するようにしてもよい。 In this case, it is also possible to predict the position of the vehicle at the time the song finishes playing.
【0052】 [0052]
(実施の形態2) (Embodiment 2)
以下、実施の形態2に係る楽曲検索システムについて説明する。 The following describes music search system according to the second embodiment. 実施の形態2に係る楽曲検索システムは、現在位置の情報(緯度・経度情報)を印象値(検索中心座標値)に直接変換するのではなく、現在位置の情報を、位置カテゴリおよび印象語を介して、印象値に変換する。 Music search system according to the second embodiment, instead of directly converting the information of the current position (latitude and longitude information) in the impression value (search central coordinate values), the information of the current position, a location category and impression words through it, it converted into an impression value. 実施の形態2は、このような変換を行うことによって、設定変更をユーザがより容易に行うことができるようにしたものである。 Embodiment 2, by performing such conversion are those which make it possible to perform more easily the user configuration changes. なお、実施の形態2においても実施の形態1と同様、楽曲検索システムはカーナビゲーションシステムに組み込まれた形態であるとする。 Incidentally, like the embodiment 1 in the second embodiment, the tune search system is in the form incorporated in a car navigation system.
【0053】 [0053]
図6は、実施の形態2に係る楽曲検索システムの機能的な構成を示すブロック図である。 Figure 6 is a block diagram showing a functional configuration of a music search system according to the second embodiment. なお、実施の形態2に係る楽曲検索システムの機能的な構成は、パラメータ変換部17および変換テーブル格納部18の内部構成が異なる点以外は、図2に示す構成と同様であるので、全体の構成を省略する。 Note that the functional configuration of a music search system according to the second embodiment, except the internal configuration is different from the parameter conversion unit 17 and the conversion table storage unit 18 are the same as that shown in FIG. 2, the entire It omitted the configuration. 実施の形態2では、パラメータ変換部17は、位置カテゴリ変換部171と、印象語変換部172と、印象値変換部173とを備えている。 In the second embodiment, the parameter conversion unit 17, a location category converting unit 171, an impression word conversion unit 172, and a impression value converting unit 173. 変換テーブル格納部18は、位置テーブル格納部181と、印象語テーブル格納部182と、印象値テーブル格納部183とを備えている。 Conversion table storage unit 18, a location table storage unit 181, an impression word table storage unit 182, and a impression value table storage section 183.
【0054】 [0054]
図6において、位置カテゴリ変換部171は、位置取得部16の出力する現在位置の情報を入力し、位置カテゴリに変換する。 6, location category converting unit 171 inputs the information of the current position output from the position acquisition unit 16, into a location category. 位置カテゴリとは、特徴のある場所を区別する分類語であり、例えば、高速道路、サービスエリア、インタチェンジ、普通道路、公園、海辺、飛行場等である。 The position category, is a place that distinguish classification word that a feature, for example, is a high-speed road, service area, interchange, usually road, park, beach, airport or the like. 位置カテゴリは、位置の特徴を示す語句で表現される。 Location category is represented by the word indicating the characteristic of the position. 位置カテゴリへの変換には、位置テーブル格納部181に格納される位置テーブルが参照される。 The conversion to location category, the position table stored in the location table storing unit 181 is referred to. 図7は、位置テーブルの一例を示す図である。 Figure 7 is a diagram showing an example of the location table. 図7に示すように、位置テーブルは、緯度・経度情報と、位置カテゴリとを対応付けるものである。 As shown in FIG. 7, the position table is used associating latitude and longitude information, and a location category. 例えば、緯度・経度情報が、「北緯34°40'15.4”、東経135°32'09.9”」である場合(および、この地点から所定範囲内の緯度・経度情報である場合)、位置カテゴリは、「高速道路」と判断される。 For example, (and if a latitude and longitude information within a predetermined range from the point) latitude and longitude information, if "north latitude 34 ° 40'15.4", longitude 135 ° 32'09.9 "" , position category, it is determined that the "highway".
【0055】 [0055]
位置カテゴリ変換部171が出力する位置カテゴリは、印象語変換部172に入力される。 Position category location category converting section 171 is output is input to the impression word converting unit 172. 印象語変換部22は、入力された位置カテゴリを印象語に変換する。 Impression word conversion unit 22 converts the location category input to the impression words. 印象語とは、楽曲の印象を表現する語句であり、例えば、「軽快な曲」、「なごみ系」、「ラップ調」等、直感的に音楽を表現する言葉である。 The impression word, a phrase to express the impression of the song, for example, "light music", "Nagomi system", such as "wrap-tone" is a word that intuitive representation of the music. なお、印象語は、印象値として用いられる語句がそのまま用いられてもよいし、それ以外の語句が用いられてもよい。 Incidentally, the impression word may or may be used as the phrase used as impression values ​​may be used are other phrases. 位置カテゴリから印象語への変換には、印象語テーブル格納部182に格納される印象語テーブルが参照される。 The conversion from the position category impression words, the impression word table stored in the impression word table storage unit 182 is referred to. 図8は、印象語テーブルの一例を示す図である。 Figure 8 is a diagram showing an example of the impression word table. 図8に示すように、印象語テーブルは、位置カテゴリと、印象語とを対応付けるものである。 As shown in FIG. 8, the impression word table, in which associating location category, the impression words. 印象語テーブルは、人間にとって非常にわかりやすい(イメージしやすい)語句で表現されているので、テーブルの内容の変更が非常に容易である。 The impression word table, very easy to understand (easy to image) for humans because it is expressed in words, change the contents of the table is very easy. なお、例えば、位置カテゴリが「高速道路」である場合、印象語は、「軽快な曲」と判断される。 It should be noted that, for example, if the position category is "highway", the impression word is determined to be "light music".
【0056】 [0056]
印象値変換部173は、印象語変換部172によって変換された印象語を、印象値に変換する。 Impression value converting unit 173, the impression word that has been converted by the impression word conversion unit 172 converts the impression value. この変換には、印象値テーブル格納部183に格納される印象値テーブルが参照される。 The conversion, the impression value table stored in the impression value table storage section 183 is referred to. 図9は、印象値テーブルの一例を示す図である。 Figure 9 is a diagram showing an example of the impression value table. 印象値テーブルは、印象語と印象値とを対応付けるものである。 The impression value table, in which associates the impression words and impressive value. 例えば、印象語が「軽快な曲」である場合、印象値は(印象値X,印象値Y)=(1.35,−0.58)と判断される。 For example, if the impression word is "lively music", the impression value is determined to (impression value X, the impression value Y) = (1.35, -0.58). なお、印象値テーブルは、印象語と印象値の範囲(例えば、0.3<印象値X<0.6)とを対応付けるものであってもよい。 Incidentally, the impression value table, the range of the impression word and impression values ​​(e.g., 0.3 <impression value X <0.6) and may be one associates.
【0057】 [0057]
以上のように印象値変換部173によって変換された印象値が、検索中心座標として楽曲検索部20へ出力される。 Impression values ​​converted by the impression value converting unit 173 as described above is output to the music search unit 20 as a search center coordinates. なお、検索中心座標値に対する後の動作処理は、実施の形態1と同じであるので説明を省略する。 The operation process after for the search central coordinate values ​​will be omitted because it is same as the first embodiment.
【0058】 [0058]
図10は、実施の形態2における位置情報から印象値への変換処理の詳細を示すフローチャートである。 Figure 10 is a flowchart showing details of a conversion process from the position information in the second embodiment to the impression value. 図10に示す処理は、図5のステップS22の処理に対応する。 The process shown in FIG. 10 corresponds to the processing of step S22 in FIG. 5. つまり、実施の形態2における全体の処理は図5に示す処理と同様であり、ステップS22の処理に代えて図10に示す処理が行われる。 In other words, the entire process in the second embodiment is the same as the process shown in FIG. 5, the processing shown in FIG. 10 in place of the processing in step S22 is performed.
【0059】 [0059]
実施の形態2においては、ステップS21の次に、位置カテゴリ変換部171は、位置取得部16から入力された現在位置の情報を位置カテゴリに変換する(ステップS221)。 In the second embodiment, the next step S21, location category converting unit 171 converts the information on the current position input from the position acquisition unit 16 in a position category (step S221). 次に、印象語変換部172は、ステップS221において変換された位置カテゴリを印象語に変換する。 Next, the impression word conversion unit 172 converts the location category that has been converted in step S221 to the impression word. さらに、印象値変換部173は、ステップS222において変換された印象語を印象値に変換する(ステップS223)。 Furthermore, the impression value converting unit 173 converts the converted impression words in step S222 to the impression value (step S223). ステップS223の終了後、図5に示すステップS23以降の処理が行われる。 After step S223, the processing in and after step S23 shown in FIG. 5 is executed.
【0060】 [0060]
なお、実施の形態2で用いられる変換テーブル格納部18の各テーブルは、以下のように作成される。 Each table of the conversion table storage unit 18 used in the second embodiment is generated as follows. まず、位置カテゴリおよび印象語を予め用意しておく。 First, prepared in advance the position category and the impression words. 次に、用意した位置カテゴリに対応する位置情報(緯度・経度情報)を設定し、用意した印象語に対応する印象値を設定する。 Then, set the position information corresponding to the prepared position categories (latitude and longitude information), and sets the impression value corresponding to a prepared impression words. 例えば、位置カテゴリ「高速道路」について、(緯度、経度)が(X1、Y1)から(X2、Y2)を経由して(X3、Y3)までの地点を設定する。 For example, the location category "expressway", sets the point to (latitude, longitude) via from (X1, Y1) and (X2, Y2) (X3, Y3). また、印象語「踊りたい曲」について、印象空間の座標(ZX1、ZY1)と設定し、印象語「眠りたい曲」について、(ZX2、ZY2)と設定する。 In addition, the impression word "dance like the song", set to the coordinates of the impression space (ZX1, ZY1), the impression word for "sleep like the song", is set to (ZX2, ZY2). 最後に、位置カテゴリと印象語との対応付けを行う。 Finally, the association between the position category and the impression words. この対応付けは、ユーザが行ってもよいし、ユーザによって適宜変更することができるようにしてもよい。 This association may be performed a user may be able to be appropriately changed by a user. 位置カテゴリと印象語との組は、例えば「高速道路」と「踊りたい曲」とのような組であるので、ユーザにとって理解しやすい表現であるので、変更が容易である。 Location category and the set of the impression words, for example, because it is set, such as the "highway" and "dance like the song", because it is easy to understand representation for the user, it is easy to change. また、位置カテゴリと印象語との対応付けは、ユーザによっても異なるし、一人のユーザであってもその時の気分やドライブの目的等によって異なる。 In addition, the association between the position category and the impression words are, to different even by the user, even in one of the user varies depending on the purpose and the like of mood and drive at that time. 従って、この対応付けをユーザが容易に変更することができるようにすることは非常に有効である。 Therefore, it is very effective to make the association that the user can easily change.
【0061】 [0061]
以上のように、実施の形態2によれば、ユーザは、位置カテゴリおよび印象語を用いて、検索の設定を容易に変更することができる。 As described above, according to the second embodiment, the user uses the location category and impression words, it is possible to easily change the setting of the search. さらに、ユーザ個人の好みの印象語変換テーブルをプリセットとして作成することできる。 Furthermore, it possible to create the impression word conversion table of user preferences individuals as a preset.
【0062】 [0062]
なお、実施の形態2においては、位置テーブル、印象語テーブル、および印象値テーブルという3つのテーブルを用いて位置情報を印象値に変換した。 In the second embodiment, to convert the location information to the impression value by using the position table, the impression word table, and the three tables of the impression value table. ここで、他の実施形態においては、次のような方法で変換を行ってもよい。 Here, in other embodiments, it may be carried out conversion in the following manner. すなわち、位置情報を位置カテゴリに変換した後、位置カテゴリを印象値に変換する方法であってもよい。 That is, after converting the position information to the location category, or a method of converting a location category impression value. つまり、印象値テーブルにおいて、位置カテゴリと印象値とを対応付けるようにしてもよい。 That is, in the impression value table may be associated with a location category and impression values. このとき、位置カテゴリと印象語とを対応付ける印象語テーブルは不要である。 At this time, the impression word table for associating the position category and the impression word is unnecessary. また、位置情報を印象語に変換した後、印象語を印象値に変換してもよい。 Further, after converting the position information to the impression words may be converted impression words in the impression value. つまり、印象語テーブルにおいて、位置情報と印象語とを対応付けるようにしてもよい。 That is, in the impression word table may be associated with the position information and the impression words. このとき、位置情報と位置カテゴリとを対応付ける位置テーブルは不要である。 At this time, the position table for associating the location category and the position information is unnecessary.
【0063】 [0063]
(実施の形態3) (Embodiment 3)
以下、実施の形態3に係る楽曲検索システムについて説明する。 The following describes music search system according to the third embodiment. 実施の形態3に係る楽曲検索システムは、ユーザが気に入った楽曲が再生されているときに、その楽曲を楽曲データベース10に追加して印象値による検索を可能にし、位置・印象値変換テーブルに新たな対応を追加することを可能にしたものである。 Music search system according to the third embodiment, when the music the user likes is playing, to allow retrieval by impression values ​​by adding the song in the music database 10, a new in the position-impression value conversion table those that made it possible to add Do not corresponding. なお、実施の形態3においても実施の形態1と同様、楽曲検索システムはカーナビゲーションシステムに組み込まれた形態であるとする。 Incidentally, like the embodiment 1 in the third embodiment, the tune search system is in the form incorporated in a car navigation system. また、図1には図示していないが、実施の形態3では、音楽を再生する音楽ソースとして、CDプレーヤ、ラジオ等、複数の音楽ソースがシステムに組み込まれているものとする。 Further, although not shown in FIG. 1, in the third embodiment, as a music source to play music, CD players, radios and the like, a plurality of music source assumed to be built into the system.
【0064】 [0064]
図11は、実施の形態3に係る楽曲検索システムの機能的な構成を示すブロック図である。 Figure 11 is a block diagram showing a functional configuration of a music search system according to the third embodiment. 図11は、記録受付部31と、対応記録部32と、音楽信号入力部33とをさらに備える点で、図1に示すシステムと異なっている。 Figure 11 includes a recording receiving unit 31, a corresponding recording unit 32, in that it further includes a music signal input unit 33 is different from the system shown in FIG. 以下、図1との相違点を中心に説明する。 The following description focuses on differences from FIG.
【0065】 [0065]
記録受付部31は、入力部5によって実現され、ユーザから記録開始の指示を受け付ける。 Recording receiving unit 31 is realized by the input unit 5 receives an instruction to start recording from the user. ユーザは、その時点で再生されている楽曲がその場のシチュエーションに合っていると感じた場合、記録開始を指示するものとする。 The user, if the music is being played at that time felt that the fit to the situation of the place, it is assumed that a record start command. ここでは、入力部5に「お気に入りボタン」が含まれており、ユーザは、当該お気に入りボタンを押すことによって記録開始を指示することができるものとする。 Here, includes a "Favorites" button in the input unit 5, the user shall be able to instruct the start recording by pressing the favorite button. 記録開始の指示は、対応記録部32および音響信号入力部33へ出力される。 Instruction to start recording is output to the corresponding recording unit 32 and the acoustic signal input unit 33. 対応記録部32は、記録受付部31から記録開始の指示を入力すると、位置取得部16から現在位置を取得し、かつ、印象値データベース12から印象値を取得する。 Corresponding recording unit 32 inputs the instruction to start recording from the recording receiving unit 31 acquires the current position from the position acquisition unit 16, and obtains the impression value from the impression value database 12. さらに、取得した現在位置と印象値との対応を変換テーブル格納部18の変換テーブルに追加する。 Furthermore, adding the correspondence between the current position and impression values ​​obtained in the conversion table of the conversion table storage unit 18.
【0066】 [0066]
音響信号入力部33は、CDプレーヤやFMラジオ等の音楽ソースから出力される音響信号が随時入力されている。 Acoustic signal input unit 33, an acoustic signal output from the music source, such as a CD player, an FM radio is entered at any time. 音響信号入力部33は、記録受付部31から記録開始の指示を入力すると、入力した音響信号を、印象値算出部11が解析可能な音楽信号に変換し、印象値算出部11へ出力する。 Acoustic signal input unit 33 inputs the instruction to start recording from the recording receiving unit 31, a sound signal input, the impression value calculation unit 11 converts the parsable music signal, and outputs it to the impression value calculating unit 11. 印象値算出部11は、入力された音楽信号について、実施の形態1と同様の方法で、印象値を算出し、印象値データベース12に格納する。 Impression value calculation unit 11, the input music signal, in the same manner as in the first embodiment, calculates the impression value is stored in the impression value database 12.
【0067】 [0067]
以下、楽曲再生中の処理について説明する。 Below, a description will be given of a process in music reproduction. 図12は、実施の形態3における楽曲再生中の処理の流れを示すフローチャートである。 Figure 12 is a flowchart showing the flow of processing during music reproduction according to the third embodiment. ここで、図12に示す処理は、再生中の楽曲のデータを格納し、印象値を算出する処理(ステップS31〜S35)と、変換テーブルを更新する処理(ステップS36〜S39)との2つに分けられる。 Here, the process shown in FIG. 12, two of storing data of the music being played, and calculates an impression value processing (step S31 to S35), the process of updating the conversion table (step S36 to S39) It is divided into. これらの処理は、CPU2が所定のプログラム動作を行うことによって実行される。 These processes are executed by the CPU2 performs a predetermined program operation.
【0068】 [0068]
音楽の再生が開始されると、音響信号入力部33は、音楽ソースから出力される音響信号の入力を開始する(ステップS31)。 When music reproduction is started, the acoustic signal input unit 33 starts to receive the acoustic signal output from the music source (step S31). 次に、記録受付部31は、記録開始指示があったか否かを判定する(ステップS32)。 Next, the recording receiving unit 31 determines whether there is an instruction to start recording (step S32). 記録開始指示があるまで記録受付部31は待機する。 Record receiving unit 31 until there is an instruction to start recording is to wait. 記録開始指示があると、音響信号入力部33は、入力している楽曲のデータを楽曲データベース10に格納する(ステップS33)。 If there is a recording start instruction, the sound signal input unit 33 stores the data of the music which is entered in the music database 10 (step S33). 次に、印象値算出部11は、音響信号入力部33から入力される音楽信号の印象値を算出し(ステップS34)、算出した印象値を印象値データベース12に格納する(ステップS35)。 Then, the impression value calculation unit 11 calculates the impression value of music signal input from the sound signal input unit 33 (step S34), and stores the calculated impression value in the impression value database 12 (step S35). 以上の処理によって、楽曲の再生中にユーザがお気に入りボタンを押すことによって、当該楽曲を記録し、印象値を算出することができる。 By the above process, by the user pressing a favorite button during the replay of the music to record the song, it is possible to calculate the impression value.
【0069】 [0069]
次に、変換テーブルを更新する処理を説明する。 Next, processing for updating the conversion table. 音楽の再生が開始されると、位置取得部16は、GPS受信器8から現在位置の情報を取得する(ステップS36)。 When music reproduction is started, the position obtaining unit 16 obtains the information of the current position from the GPS receiver 8 (step S36). 次に、記録受付部31は、記録開始指示があったか否かを判定する(ステップS37)。 Next, the recording receiving unit 31 determines whether there is an instruction to start recording (step S37). 記録開始指示がない場合、処理はステップS36に戻り、記録開始指示があるまでステップS36およびS37の処理を繰り返す。 If no recording start instruction, the process returns to step S36, and repeats the processing in step S36 and S37 until the instruction to start recording. 一方、記録開始指示があった場合、記録受付部31は、対応記録部32に対してテーブルの更新を行うように指示する。 On the other hand, when there is instruction to start recording, the recording accepting section 31 instructs the updating of the tables for the corresponding recording unit 32. これに応じて、対応記録部32は、位置取得部16から現在位置の情報を取得するとともに、印象値データベース12から再生中の楽曲の印象値を取得する(ステップS38)。 In response to this, the corresponding recording unit 32 acquires the current position information from the position acquisition section 16 acquires an impression value of the piece of music being reproduced from the impression value database 12 (step S38). 最後に、対応記録部32は、取得した現在位置の情報と印象値との対応を、変換テーブルに追加するように更新する(ステップS39)。 Finally, the corresponding recording unit 32, the correspondence between the information and the impression value of the acquired current location is updated to add the conversion table (step S39).
【0070】 [0070]
以上のように、実施の形態3によれば、現在位置のシチュエーションにあった楽曲が再生されている場合に、ユーザが「お気に入りボタン」を押すことによって、変換テーブルに新たな内容が追加される。 As described above, according to the third embodiment, when the music was in situation of the current position is reproduced, by the user presses the "favorite" button, a new content is added to the conversion table . 従って、その場所に次回に来たときには、ユーザは、特別の手間を掛けずに、同じ曲、あるいは、よく似た印象の曲を聴くことができる。 Thus, when it came to the next in its place, the user, without spending a special effort, the same song or, it is possible to listen to the songs of similar impression. なお、実施の形態3においても、実施の形態1と同様、現在位置に基づいて導出される印象値に基づいて楽曲が検索されて再生される処理が行われる。 Also in the third embodiment, as in the first embodiment, the process of the music on the basis of the impression value derived based on the current position is reproduced is searched is performed.
【0071】 [0071]
なお、実施の形態3において、ユーザは、再生中の楽曲の終わり近くでお気に入りボタンを押すことも考えられる。 Incidentally, in the third embodiment, the user is considered also press the favorite button near the end of the piece of music being reproduced. 従って、再生中の楽曲は、お気に入りボタンが押される前から、楽曲データベース10に仮格納し、印象値の算出も仮に始めておくようにしてもよい。 Thus, the piece of music being played, before the favorite button is pressed, temporarily stored in the music database 10, it is advisable to start even if the calculation of impression values. そして、お気に入りボタンが押された場合にその時点の現在位置を仮に記憶し、印象値の算出が完了してから変換テーブルを更新するようにしてもよい。 Then, tentatively stores the current position of the time when the favorite button is pressed, may be updated conversion table from the calculation of the impression value is completed. なお、この場合、お気に入りボタンが押されなければ、仮格納、仮算出したデータは削除すればよい。 In this case, if the favorite button is pressed, the temporary storage, the temporary calculated data may be deleted.
【0072】 [0072]
また、実施の形態3の方法は、実施の形態2のように、位置カテゴリおよび印象語を用いる場合にも適用可能である。 The method of the third embodiment, as in the second embodiment is also applicable to a case of using a location category and impression words. この場合は、例えば、「お気に入りボタン」が押された位置から位置カテゴリおよび印象語を導出し、導出した印象語と再生中の楽曲の印象値との対応を追加するように、印象値テーブルを更新すればよい。 In this case, for example, to add a correspondence between "favorite button" is to derive the position category and the impression word from the depressed position, the impression value of the music being played and the derived impression words, the impression value table it may be updated. なお、印象値テーブルを更新する他、印象語テーブルを更新するようにしてもよい。 It should be noted that, in addition to updating the impression value table, it is also possible to update the impression word table.
【0073】 [0073]
(実施の形態4) (Embodiment 4)
以下、実施の形態4に係る楽曲検索システムについて説明する。 The following describes music search system according to the fourth embodiment. 実施の形態4に係る楽曲検索システムは、現在位置に加えてその他の条件も考慮して、楽曲の検索を行うものである。 Music search system according to the fourth embodiment, other conditions in addition to the current position even in consideration, and performs music retrieval. なお、実施の形態4においても実施の形態1と同様、楽曲検索システムはカーナビゲーションシステムに組み込まれた形態であるとする。 Incidentally, like the embodiment 1 in the fourth embodiment, the tune search system is in the form incorporated in a car navigation system. また、図1には図示していないが、実施の形態4では、後述する環境パラメータを検出するためのセンサ(例えば、温度センサや光センサ)が、図1に示す信号処理部6に接続されているものとする。 Further, although not shown in FIG. 1, in the fourth embodiment, a sensor for detecting environmental parameters to be described later (for example, a temperature sensor or an optical sensor), is connected to the signal processing unit 6 shown in FIG. 1 and those are.
【0074】 [0074]
図13は、実施の形態4に係る楽曲検索システムの機能的な構成を示すブロック図である。 Figure 13 is a block diagram showing a functional configuration of a music search system according to the fourth embodiment. 図13は、環境情報取得部41と、印象値修正部42とをさらに備える点で、図1に示すシステムと異なっている。 Figure 13 is an environmental information acquisition unit 41, in that it further includes a impression value modification unit 42 is different from the system shown in FIG. 以下、図1との相違点を中心に説明する。 The following description focuses on differences from FIG.
【0075】 [0075]
環境情報取得部41は、カーナビゲーションシステムに組み込まれている各種センサから環境パラメータを取得する。 Environment information acquiring unit 41 acquires the environmental parameters from various sensors incorporated in the car navigation system. 環境パラメータとは、例えば、騒音、温度、ユーザの脈拍、周囲の明るさ、および現在位置の高度等を示すパラメータである。 The environmental parameters, for example, noise, temperature, pulse rate of the user, the surrounding brightness, and a parameter indicating a high degree, etc. of the current position. 騒音は、町中か郊外か、屋外か室内かなどに関係する。 Noise, or town or suburb, the relationship such as on whether outdoor or indoor. 温度は、季節や天候に関係する。 Temperature is related to the seasons and weather. ユーザの脈拍は、その心理状態に関係する。 Pulse rate of the user is related to the psychological state. 明るさは、昼か夜か、室内の状況などに関係する。 Brightness, or day or night, to the relationship, such as the room of the situation. 高度は平地か山上かなどに関係する。 Altitude is related to and whether plain or the mountain. 従って、このような環境パラメータが、ユーザの周囲のシチュエーションに影響を与えるものであると言える。 Therefore, it can be said that such an environment parameter, are those which affect the situation surrounding the user. 実施の形態4では、位置情報の他に、ユーザの心理に影響を与える因子をも考慮して、検索に用いる印象値(検索中心座標値)を算出する。 In the fourth embodiment, in addition to the position information, in consideration of the factors affecting the psychology of the user, calculates the impression value used for the search (search center coordinates). なお、環境情報取得部41が取得した環境パラメータは、印象値修正部42へ出力される。 Incidentally, environmental parameters environment information acquiring unit 41 has acquired is output to the impression value modification unit 42. また、ここでは、カーナビゲーションシステムには温度センサが組み込まれており、環境情報取得部41は環境パラメータとして温度を取得するものとする。 Further, here, the car navigation system has a built-in temperature sensor, environmental information acquisition unit 41 shall acquires the temperature as environmental parameters.
【0076】 [0076]
印象値修正部42は、パラメータ変換部17から入力された検索中心座標値に対して、その座標値を修正する。 Impression value modification unit 42, the search central coordinate values ​​inputted from the parameter conversion unit 17, to correct the coordinate value. この修正は、環境情報取得部41から入力される環境パラメータに基づいて行われる。 This correction is performed based on the environmental parameters input from the environment information acquisition unit 41. 具体的には、次の方法で修正を行う。 Specifically, to correct in the following manner. すなわち、検索中心座標値を修正するための修正式は、環境パラメータの値と検索中心座標値の関数で表現される。 In other words, modified formula for correcting the search center coordinate values ​​are expressed by a function of the value and search central coordinate values ​​of the environmental parameters. 簡単な例としては、検索中心座標値を環境パラメータの値に応じて、所定の方向へシフトするものがある。 As a simple example, the search center coordinate values ​​in accordance with the value of the environment parameter, there is a shift in a predetermined direction. 具体的には、検索中心座標値に含まれる印象値Xの値をx1、環境パラメータの値をx2、修正後の印象値Xの値をx'として、 Specifically, the value of impression values ​​X included in the search central coordinate values ​​x1, the value of the environment parameter x2, as the value of the impression value X of the corrected x ',
x'=x1+a*(x2−b)(a、bは定数) x '= x1 + a * (x2-b) (a, b are constants)
のような修正式を用いればよい。 The modified formula may be used, such as. また、 Also,
x'=x1*[1+a*(x2−b)] x '= x1 * [1 + a * (x2-b)]
のような修正式でもよい。 It may be a modified type such as.
【0077】 [0077]
次に、実施の形態4に係る楽曲検索システムの処理の流れを説明する。 Next, a processing flow of the tune search system according to the fourth embodiment will be described. 図14は、実施の形態4に係る楽曲検索システムの処理の流れを示すフローチャートである。 Figure 14 is a flowchart showing a flow of processing of the music search system according to the fourth embodiment. ここで、実施の形態4においても、実施の形態1と同様、印象値データベースを作成する処理(図1に示すステップS11〜S13)と楽曲検索処理との2つの処理が行われるが、印象値データベースを作成する処理は実施の形態1と同様であるため、図14では省略している。 Here, also in the fourth embodiment, similarly to the first embodiment, although the two processes of the process of creating the impression value database (step S11~S13 shown in FIG. 1) and the music search process is performed, the impression value since the process of creating the database is the same as in the first embodiment, it is omitted in FIG. 14. すなわち、図14は、実施の形態1と異なる処理である楽曲検索処理の流れを示す。 That is, FIG. 14 shows a flow of the music search processing in the form different from the first process embodiment. この処理は、CPU2が所定のプログラム動作を行うことによって実行される。 This processing is executed by the CPU2 performs a predetermined program operation. また、図5と同様の処理については、同じステップ番号を付す。 Further, the same processing as in FIG. 5 are denoted by the same step numbers.
【0078】 [0078]
ステップS21の処理は図5と同様である。 Step S21 is the same as that of FIG. ステップS21の次に、環境情報取得部41は、環境パラメータを取得する(ステップS41)。 After step S21, the environment information acquisition unit 41 acquires the environment parameter (step S41). 次に、図1と同様の処理であるステップS22が行われる。 Next, the step S22 is similar to the processing of FIG. 1 is performed. ステップS22の次に、印象値修正部42は、ステップS41において取得された環境パラメータに基づいて、ステップS22において変換された印象値を修正する(ステップS42)。 The next step S22, the impression value modification unit 42, based on environmental parameters obtained in step S41, to correct the converted impression value in step S22 (step S42). この修正は、上述したような関数を用いて行われる。 This correction is performed using the functions described above. ステップS23以降の処理は、図1と同様である。 Step S23 and subsequent steps is the same as that of FIG.
【0079】 [0079]
以上のように、実施の形態4によれば、位置情報のみならず、ユーザの周囲の環境を示す環境パラメータをも用いて楽曲の検索が行われることとなる。 As described above, according to the fourth embodiment, not only the position information, so that the music retrieval is performed using also the environment parameters indicating the environment surrounding the user. 例えば、周囲の騒音の音量をセンサで検知する場合には、周囲の騒がしさに応じて検索結果が変わるような検索を行うことができる。 For example, in the case of detecting the volume of ambient noise in the sensor can perform a search as the search results is changed according to the noisiness of the surrounding. 具体的には、周囲が騒がしい場合には、より激しい曲が選択されるようにしたり、逆に、より穏やかな曲を選択するように楽曲検索システムを設定することできる。 Specifically, when the ambient is noisy it is or as more vigorous song is selected, on the contrary, can be set the tune search system to select a more gentle song. このように、環境パラメータを用いて楽曲の検索を行うことによって、ユーザの周囲のシチュエーションをより細やかに検知することができ、検索結果のバリエーションをより多彩にすることができる。 In this way, by performing a search for music using an environmental parameter, it is possible to detect the situation surrounding the user more finely, it is possible to more colorful variations of search results.
【0080】 [0080]
なお、実施の形態4では、1種類の環境パラメータを用いる場合を説明したが、複数の環境パラメータを用いてもよい。 In the fourth embodiment, a case has been described using one type of environmental parameters may be used a plurality of environmental parameters. また、複数の環境パラメータを用いる場合、環境パラメータの種類ごとに修正式を用意してもよいし、複数種類の環境パラメータの変数を含む1つの修正式を用意してもよい。 In the case of using a plurality of environmental parameters, it may be prepared modified formula for each type of environmental parameters, may be prepared one modified expression containing variables of a plurality of kinds of environmental parameters.
【0081】 [0081]
(実施の形態5) (Embodiment 5)
以下、実施の形態5に係る楽曲検索システムについて説明する。 The following describes music search system according to the fifth embodiment. 実施の形態5に係る楽曲検索システムは、経路情報に基づいて再生すべき楽曲のリスト(プレイリスト)を作成するものである。 Music search system according to the fifth embodiment is to create a list of music to be reproduced based on the route information (Playlist). なお、実施の形態5においても実施の形態1と同様、楽曲検索システムはカーナビゲーションシステムに組み込まれた形態であるとする。 Incidentally, like the embodiment 1 in the fifth embodiment, the tune search system is in the form incorporated in a car navigation system.
【0082】 [0082]
図15は、実施の形態5に係る楽曲検索システムの機能的な構成を示すブロック図である。 Figure 15 is a block diagram showing a functional configuration of a music search system according to the fifth embodiment. 図15は、経路生成部51と、地点決定部52と、リスト作成部53とをさらに備える点で、図2に示すシステムと異なっている。 Figure 15 is a path generator 51, a point determination unit 52, in that it further includes a list creation unit 53 is different from the system shown in FIG. 以下、図2との相違点を中心に説明する。 The following description focuses on differences from FIG.
【0083】 [0083]
経路生成部51は、カーナビゲーションシステムに格納されている地図データベースや経路データベースから最適経路(以下、単に「経路」と呼ぶ。)を探索し、走行時間等を算出するもので、カーナビゲーション技術では周知のものである。 Route generating section 51, the optimum route from the map database and route database stored in the car navigation system (hereinafter, simply referred. To as "path") to explore, and calculates the travel time or the like, in the car navigation technology it is well known. 経路生成部51によって生成された経路は、地点決定部52へ出力される。 Path generated by the path generator 51 is output to the point determining unit 52.
【0084】 [0084]
地点決定部52は、平均の曲時間長および車両の平均速度に基づいて、再生する楽曲が切り替わる地点(曲開始地点)を決定する。 Point determining unit 52, song time length of the average and based on the average speed of the vehicle, determines the point where the music to be reproduced is switched (song start point). この決定方法は、例えば、以下のように行われる。 This determination method is performed, for example, as follows. 具体的には、まず、経路の出発地点を最初の曲開始地点に決定する。 Specifically, first, to determine the starting point of the route first song starting point. 最初の曲開始地点に車両が到達すると、最初の楽曲が再生される。 When the vehicle reaches the first song starting point, the first piece of music is played. 次に、平均の曲時間長と車両の平均速度とを乗じて、最初の曲開始地点から次の曲開始地点までの距離を算出する。 Then, by multiplying the average speed of the mean curvature duration and vehicle, it calculates the distance to the next song starting point from the first track start point. 算出した距離と最初の曲開始地点とに基づいて、2つ目の曲開始地点を決定する。 Based on the calculated distance and the first song starting point to determine a second song starting point for. 以降、算出した距離と決定した曲開始地点とに基づいて次の曲開始地点を順次決定することによって、経路上の曲開始地点を決定することができる。 Thereafter, the calculated distance and determined on the basis of the song start point by sequentially determining the next song start point, it is possible to determine the song start point on the route. 決定された曲開始地点の緯度・経度情報は、位置取得部16へ出力される。 Latitude and longitude information of the determined music start point is output to the position acquisition unit 16.
【0085】 [0085]
位置取得部16によって取得された緯度・経度情報は、パラメータ変換部17によって印象値に変換され、変換された印象値を用いて楽曲の検索が行われる。 Latitude and longitude information obtained by the position obtaining unit 16 is converted into an impression value by the parameter conversion section 17, music retrieval is performed using the converted impression values. 検索の結果選択された楽曲が、曲開始地点で再生すべき楽曲となる。 As a result of the search the selected music, the music should be played back in the song start point. 楽曲検索部20は、位置取得部16によって取得される各曲開始地点について楽曲を選択する。 Music search unit 20 selects the music for each song start point acquired by the position acquiring unit 16.
【0086】 [0086]
リスト作成部53は、楽曲検索部20によって選択された楽曲のリストを作成する。 List creation unit 53 creates a list of songs selected by the music search unit 20. リストは、楽曲検索部20から入力される楽曲のデータを含むものであってもよいし、楽曲のIDのみからなるものであってもよい。 List may also comprise data of the music input from the music search unit 20 may comprise only the ID of the music. リストには、楽曲を再生すべき曲開始地点の情報が楽曲毎に対応付けられる。 The list, information of the song start point to be reproduced music is associated with each song. 再生部15は、リストに従って、楽曲を再生する。 Playback unit 15, according to the list, to play the music. 具体的には、現在位置が曲開始地点に到達した時点で、当該曲開始地点に対応する楽曲が再生される。 Specifically, when the current position reaches the song start point, the song corresponding to the song start point is reproduced.
【0087】 [0087]
次に、実施の形態5に係る楽曲検索システムの処理の流れを説明する。 Next, a processing flow of the tune search system according to the fifth embodiment will be described. 図16は、実施の形態5に係る楽曲検索システムの処理の流れを示すフローチャートである。 Figure 16 is a flowchart showing a flow of processing of the music search system according to the fifth embodiment. 図16に示す処理は、車両の走行前に行われる。 The process shown in FIG. 16 is performed before the running of the vehicle. まず、経路生成部51は、経路を生成する(ステップS51)。 First, the path generating unit 51 generates a path (step S51). 経路の出発地および目的地は、例えば、ユーザによって入力されることによって設定される。 Departure and destination of the path is set, for example, by being input by the user. 次に、地点決定部52は、ステップS51において生成された経路上の曲開始地点を決定する(ステップS52)。 Then, point determining unit 52 determines the song starting point on the path generated in step S51 (step S52). さらに、ステップS52において決定された各曲開始地点について、曲開始地点のシチュエーションに合った楽曲が選出される(ステップS53)。 Moreover, for each song starting point determined in step S52, the music matching the situation of the song start point is selected (step S53). この処理は、実施の形態1におけるステップS21〜S24の処理と同様である。 This process is similar to the processing of steps S21~S24 in the first embodiment. 最後に、リスト作成部53は、ステップS53において選出された楽曲のリストを作成する(ステップS54)。 Finally, the list creation section 53 creates a list of elected song in step S53 (step S54). 実施の形態5においては、以上の処理が車両の走行前に行われ、車両の走行中には、リストに従って楽曲が再生される。 In the fifth embodiment, the above processing is performed before the running of the vehicle, during running of the vehicle, the music is reproduced according to the list.
【0088】 [0088]
以上のように、実施の形態5によれば、実際にその場所に到達する前に、当該場所のシチュエーションに合った楽曲を予め選出しておくことができる。 As described above, according to the fifth embodiment, it can be kept before actually reaching that location, previously elected suits music to the situation of the location. このように、本発明に係る楽曲検索システムは、現在のシチュエーションに合った楽曲の検索を行うものに限らず、予想されるシチュエーション(実施の形態5の場合は、後に通過すると予想される地点)に合った楽曲を検索するものであってもよい。 Thus, the tune search system according to the present invention, (a point that is expected to the case of Embodiment 5, passes after) not limited to performing a search for music matches the current situation, the situation is expected match music to may be the one to search for. 実施の形態5によれば、走行中に検索処理を行う必要がないので、カーナビゲーションシステムにおける走行中の処理負担を減らすことができる。 According to the fifth embodiment, it is not necessary to perform a search process while driving, it is possible to reduce the processing burden while driving in a car navigation system.
【0089】 [0089]
また、作成されたリストのデータを他の音楽再生装置に移送することによって、当該他の音楽再生装置においてもリストに従った楽曲再生を行うことが可能となる。 Furthermore, by transferring the data list created another music reproducing apparatus, it becomes possible to perform music reproduction in accordance with the list in the other music player. これによって、印象検索・選曲再生部を持たない音楽再生装置においても、シチュエーションに合った楽曲を検索・再生することができる。 As a result, even in the music playback device that does not have the impression search and song selection playback unit, it is possible to search and play the music that suits the situation.
【0090】 [0090]
さらに、出発地点の出発時刻がわかる場合には、曲開始地点に到達する到達時刻を予想することができる。 Moreover, if you know the departure time of the departure point can be predicted arrival time to arrive at the song start point. この到達時刻を楽曲と対応付けてリストに記述しておけば、走行中に現在位置を検出する必要がない。 Once you have described the list in association with the arrival time and the music, it is not necessary to detect the current position during traveling. 従って、このようなリストは、GPS受信器を持たない音楽再生装置においても利用することができる。 Therefore, such a list can also be utilized in the music reproduction apparatus having no GPS receiver.
【0091】 [0091]
(実施の形態6) (Embodiment 6)
以下、実施の形態6に係る楽曲検索システムについて説明する。 The following describes music search system according to the sixth embodiment. 実施の形態6に係る楽曲検索システムは、移動体端末とサーバとを含む構成である。 Music search system according to the sixth embodiment is configured to include a mobile terminal and a server. 図17は、実施の形態6に係る楽曲検索システムの構成を示すブロック図である。 Figure 17 is a block diagram showing the configuration of a music search system according to the sixth embodiment. 図17のように、楽曲検索システムは、移動体端末61と、サーバ62とを備えている。 As shown in FIG. 17, the tune search system includes a mobile terminal 61, a server 62. 移動体端末61とサーバ62とは、インターネット網63を介して通信可能である。 And the mobile terminal 61 and the server 62 can communicate via the Internet network 63.
【0092】 [0092]
図18は、移動体端末61およびサーバ62の詳細な構成を示すブロック図である。 Figure 18 is a block diagram showing a detailed configuration of the mobile terminal 61 and the server 62. なお、図18において、図1と同様の機能を有する構成要素については、同じ番号を付す。 Incidentally, in FIG. 18, components having the same functions as those in FIG 1 are denoted by the same numbers. 移動体端末61は、位置取得部16と、再生部15と、端末側通信部64とを備える。 Mobile terminal 61 includes a position acquisition unit 16, a reproducing unit 15, and a terminal side communication unit 64. サーバ62は、楽曲データ格納部19と、パラメータ変換部17と、変換テーブル格納部18と、楽曲検索部20と、印象値算出部11と、サーバ側通信部65とを備えている。 Server 62, a music data storage unit 19, a parameter conversion unit 17, a conversion table storage unit 18, a music search unit 20, the impression value calculation unit 11, and a server communication unit 65. 端末側通信部64は、インターネット網63を介してサーバ62との間でデータの送受信を行う。 Terminal side communication section 64 transmits and receives data to and from the server 62 via the Internet network 63. サーバ側通信部65は、インターネット網63を介して移動体端末61との間でデータの送受信を行う。 Server communication unit 65 transmits and receives data to and from the mobile terminal 61 via the Internet network 63. なお、図18においては、インターネット網63は図示していない。 In FIG. 18, the Internet network 63 are not shown.
【0093】 [0093]
実施の形態6では、移動体端末61において位置取得部16が移動体端末61の現在位置の情報を取得すると、取得された現在位置の情報は端末側通信部64によってサーバ62へ送信される。 In the sixth embodiment, the position acquiring unit 16 in the mobile terminal 61 acquires the information of the current position of the mobile terminal 61, information of the obtained current position is transmitted to the server 62 by the terminal side communication unit 64. 現在位置の情報を受信したサーバ62は、パラメータ変換部17および楽曲検索部20によって移動体端末61の位置のシチュエーションに合った楽曲を選出する。 Server 62 that has received the information of the current position, selects the music that suits the situation of the position of the mobile terminal 61 by the parameter conversion section 17 and the music search unit 20. 選出された楽曲のデータおよび曲IDは、サーバ側通信部65によって移動体端末61へ送信される。 Data and song ID of elected song is transmitted to the mobile terminal 61 by the server communication unit 65. 楽曲のデータを受信した移動体端末61は、再生部15によって当該楽曲を再生する。 Mobile terminal 61 which has received the data of the music is playing the music by reproducing section 15.
【0094】 [0094]
以上のように実施の形態6によれば、移動体端末61は楽曲の検索処理を行う必要がないので、移動体端末61の処理負担を減らすことができる。 According to the sixth embodiment as described above, the mobile terminal 61 it is not necessary to perform the search processing of the music, it is possible to reduce the processing load of the mobile terminal 61. さらに、移動体端末61では楽曲のデータを格納しておく必要がなく、サーバ62で楽曲のデータを格納しておけばよいので、多数の楽曲のデータを検索の対象とすることができる。 Furthermore, it is not necessary to store the data of the music in the mobile terminal 61, since it is sufficient to store the data of the music server 62, may be the subject of searching for data of many songs. 従って、多数の楽曲をユーザに提供することができ、よりシチュエーションに合った楽曲をユーザに提供することができる。 Therefore, it is possible to provide a large number of songs to the user, it is possible to provide a song that matches the more situation to the user.
【0095】 [0095]
なお、実施の形態6では、サーバ62から移動体端末61へ楽曲のデータが送信されたが、他の実施の形態では、楽曲のIDのみを送信してもよい。 In the sixth embodiment, the data of the music from the server 62 to the mobile terminal 61 is transmitted, in other embodiments, may transmit only the ID of the music. この場合、移動体端末61は、楽曲データベースを持っておく必要がある。 In this case, the mobile terminal 61, it is necessary to have a music database. さらに、サーバ62は、移動体端末61の楽曲データベースの内容を知っておく必要がある。 Further, the server 62 needs to know the contents of the music database of the mobile terminal 61. つまり、サーバ62は、移動体端末61の楽曲データベースに格納されている内容と同内容の情報を少なくとも格納する必要がある。 That is, the server 62 needs to store at least the contents of the same contents information stored in the music database of the mobile terminal 61. 例えば、移動体端末61は、予め楽曲データベースの内容をサーバ62へ送信しておくことが考えられる。 For example, the mobile terminal 61, it is conceivable to previously send the contents of the music database to the server 62.
【0096】 [0096]
また、実施の形態6では、サーバ62によって決定された1つの楽曲が移動体端末61へ送信されたが、他の実施の形態では、複数の楽曲を候補として移動体端末61へ送信するようにしてもよい。 Further, in the sixth embodiment, although one piece of music that has been determined by the server 62 is transmitted to the mobile terminal 61, in other embodiments, so as to transmit a plurality of pieces of music as candidates to the mobile terminal 61 it may be. 図19は、他の実施の形態における構成を示す図である。 Figure 19 is a diagram illustrating the construction of another embodiment. 図19においては、サーバ62の印象値検索部13によって複数の楽曲が選択され、それらの楽曲のデータおよび曲IDが送信される。 19, a plurality of music pieces is selected by the impression value search section 13 of the server 62, data and music piece ID of their music is transmitted. 移動体端末61では、受信した複数の楽曲から1つの楽曲が楽曲選択部14によって選択され、選択された楽曲が再生される。 In the mobile terminal 61, a piece of music from a plurality of music pieces received is selected by the music selection unit 14, the selected song is played.
【0097】 [0097]
また、実施の形態6では、移動体端末61は楽曲を検索する機能を有しない構成であったが、他の実施の形態では、当該機能を有する構成であってもよい。 Further, in the sixth embodiment, although the mobile terminal 61 was configured without the ability to search for music, in other embodiments, it may be configured to have the function. 具体的には、移動体端末61を上記実施の形態1〜5のカーナビゲーションシステムとしてもよい。 Specifically, the mobile terminal 61 may be a car navigation system according to fifth above embodiment. この場合、移動体端末61とサーバ62との双方で楽曲の検索が行われ、検索結果の中から1つを選択して再生するようにしてもよい。 In this case, music retrieval is performed in both the mobile terminal 61 and the server 62, may be reproduced by selecting one of the search results. また、移動体端末61において適切な楽曲が見つからなかった場合に、サーバ62が楽曲の検索を行うようにしてもよい。 Also, if not found appropriate music in the mobile terminal 61, the server 62 may perform the music retrieval.
【0098】 [0098]
なお、以上の説明において、変換テーブルは1つでなく、所定の条件に応じて複数のテーブルを使い分けるようにしてもよい。 In the above description, the conversion table is not one, may be selectively used multiple tables according to a predetermined condition. 例えば、変換テーブルを朝用、昼用、および夜用の3種類を用意しておき、朝用は、より爽やかな楽曲が選択されるようなテーブルとし、夜用は、より穏やかな楽曲が選択されるようなテーブルとするように、時間に応じて使い分けるようにしてもよい。 For example, for morning conversion table, are prepared three kinds for daytime, and night, is for the morning, as the table, such as a more refreshing music is selected, For night milder music selection as the table as is, it may be used depending on time. なお、実施の形態2で用いられた各テーブル(位置テーブル、印象語テーブル、および印象値テーブル)についても変換テーブルと同様に、所定の条件に応じて複数のテーブルを使い分けるようにしてもよい。 Each table used in the second embodiment Like the conversion table (position table, the impression word table, and the impression value table) for, may be selectively used multiple tables according to a predetermined condition.
【0099】 [0099]
また、これらのテーブル(変換テーブル、位置テーブル、印象語テーブル、および印象値テーブル)は、楽曲検索システムの外部から別途配信することによって取得されてもよい。 These tables (conversion table position table, the impression word table, and the impression value table) may be obtained by separately delivered from the outside of the tune search system. 配信には、インターネットやリムーバブルメディアを使用することができる。 To delivery, it is possible to use the Internet and removable media. また、楽曲データベース10に格納される楽曲のデータも同様に、楽曲検索システムの外部から別途配信することによって取得されてもよい。 Similarly, data of the music stored in the music database 10, may be obtained by separately delivered from the outside of the tune search system. 例えば、新曲については、配信による供給が有力な方法の一つである。 For example, for the new song, the supply by the distribution is one of the effective method.
【0100】 [0100]
また、実施の形態1〜5では、楽曲検索システムをカーナビゲーションシステムに組み込んだ形態について説明したが、楽曲検索システムの形態はこれに限られない。 Further, in the first to fifth embodiments has been described incorporating forms the tune search system in a car navigation system, the form of the tune search system is not limited to this. 楽曲検索システムは、携帯型のミュージックサーバや半導体プレーヤで多数の曲を蓄積したポータブルオーディオ機器と、個人用のGPS装置と、印象値を用いて楽曲の検索を行う機能とを組み合わせることによって実現できる。 Tune search system can be realized by combining the portable audio equipment that accumulates the number of songs in portable music server or a semiconductor player, a GPS device personal, and a function for searching for music using an impression value . 携帯可能な移動体端末によって楽曲検索システムを実現すれば、本システムを列車での旅行等でも利用することができる。 If realized the tune search system by portable mobile terminal, it can be utilized are traveling or the like of the system in the train.
【0101】 [0101]
また、実施の形態1〜6では、シチュエーションパラメータとして位置情報を用いたが、シチュエーションパラメータはこれに限られない。 Further, in the first to sixth embodiments, although using the position information as situation parameters, situation parameters are not limited thereto. 例えば、車両の速度等を用いてもよい。 For example, it may be used the speed of the vehicle. 図20は、変換テーブルの変形例を示す図である。 Figure 20 is a diagram showing a modification of the conversion table. なお、図20では、印象値Xについては速度との対応がない。 In FIG. 20, there is no correspondence between the speed for the impression value X. この場合、速度の情報は印象値Yのみに変換され、印象値Yのみを用いて楽曲の検索が行われる。 In this case, speed information is converted only impression value Y, music retrieval is performed using only the impression value Y. このように、1種類の印象値のみを用いて楽曲の検索を行うことも可能である。 Thus, it is possible to search for songs by using only one kind of impression values. シチュエーションパラメータとして位置情報および速度情報を用い、位置情報を印象値Xに、速度情報を印象値Yにそれぞれ変換するようにしてもよい。 Using position information and speed information as situation parameters, the position information in the impression value X, may be converted respectively the speed information to the impression value Y.
【0102】 [0102]
さらに、シチュエーションパラメータとしては、周囲の騒音、温度、ユーザの脈拍、周囲の明るさ、および現在位置の高度等のパラメータが考えられる。 Further, as the situation parameters, ambient noise, temperature, pulse rate of the user, the surrounding brightness, and the parameters of altitude or the like of the current position is considered. その他、渋滞情報等の交通情報を道路上の車両に提供するVICSシステムが知られているが、このVICSシステムによって得られる渋滞情報シチュエーションパラメータとしてもよい。 Other traffic information such as congestion information but VICS system that provides the vehicle on the road is known, may be used as congestion information situation parameters obtained by the VICS system. 具体的には、楽曲検索システムが渋滞情報を受信した場合には、より和む楽曲が選択されるような変換テーブルを作成するとよい。 Specifically, when the tune search system receives traffic information, it is preferable to create a conversion table such as more calm music is selected. また、実施の形態4では、楽曲検索システムが渋滞情報を受信した場合には、より和む楽曲が選択されるように印象値を修正するとよい。 In the fourth embodiment, when a music search system receives traffic information, it is preferable to correct the impression value as more soothing music is selected.
【0103】 [0103]
なお、連続して楽曲の再生が行われる場合には、シチュエーションパラメータとして同じ値が取得されることから、前に聞いた楽曲が再び再生されてしまうことも考えられる。 In the case where the music reproduction is continuously performed, since the same value is obtained as situation parameters, songs heard before it is also contemplated that would be played again. 例えば、シチュエーションパラメータとして位置情報を用いる場合、信号待ちや渋滞等で車両があまり移動せず、前回とほぼ同じ位置の位置情報が取得されてしまうことが考えられる。 For example, when using the position information as situation parameters, not the vehicle not so much moved in the signal waiting or traffic congestion or the like, substantially the position information of the same position is conceivable that would be acquired as the previous. このような場合を回避するために、再生した楽曲の履歴情報をメモリに記録しておいて、過去の所定時間以内に再生された楽曲が選択されないようにしてもよい。 To avoid such cases, a note of the history information of the music reproduced in the memory, may be reproduced music within the last of the predetermined time is not selected. 具体的には、当該履歴情報に含まれている楽曲は検索の対象としないようにする。 Specifically, musical pieces included in the history information is not to search. このとき、所定時間以上前に再生された楽曲は履歴情報から削除するようにするとよい。 At this time, the music that is reproduced before a predetermined time or more may be adapted to remove from the history information. なお、逆に、よく聴く曲を履歴情報メモリに記録しておいて、履歴情報に記録されている楽曲については選択の優先度を上げるようにしてもよい。 Incidentally, on the contrary, a note of the good listening music in the history information memory, may be increase the priority of selection for tunes that are recorded in the history information.
【0104】 [0104]
なお、実施の形態1〜6では、印象値のみを用いて楽曲の検索を行うようにしたが、楽曲のタイトル、アーティスト名、楽曲のジャンル名等の書誌情報を印象値とともに用いるようにしてもよい。 In the first to sixth embodiments, although to perform the music retrieval using only impression value, song title, artist name, be used bibliographic information genre name, etc. of the music with the impression value good. 例えば、ユーザが、アーティスト名やジャンル名を予め入力している場合には、その中から、楽曲の検索を行うようにしてもよい。 For example, if a user has to enter the artist name or genre name in advance, from among them, it is also possible to conduct a search of the music. また、例えば、タイトルに「浜辺」という語句が含まれる楽曲を対象として楽曲の検索を行うことも可能である。 Further, for example, it is also possible to search for music as an object the music included the phrase "beach" in the title. さらに、ユーザが特定のアーティスト名を入力しておくことによって、そのアーティストの持ち歌の中から検索が行われ、ワンマンコンサート形式の演奏を楽しむことも可能である。 In addition, by the user should enter a specific artist name, is carried out searches the song has of the artist, it is also possible to enjoy the performance of one-man concert format.
【0105】 [0105]
また、実施の形態1〜6では、楽曲の検索によって再生すべき楽曲として選択される楽曲は、検索中心座標値に最も近い印象値を有する楽曲とした。 Further, in the first to sixth embodiments, the music is selected as the music to be reproduced by the music retrieval was a song with the closest impression values ​​to the search central coordinate values. なお、楽曲の選択の方法としては、検索中心座標値から所定の距離以内に含まれる印象値を有する楽曲の中から、乱数を用いてランダムに選択するようにしてもよい。 As a method for music selection from among the music piece having the impression values ​​included from the search central coordinate values ​​within a predetermined distance, may be selected randomly using random numbers.
【0106】 [0106]
また、実施の形態5では、経路からリストを作成する例を説明したが、逆に、ユーザが楽曲のリストをまず作成し、リストから経路を導出することも可能である。 Further, in the fifth embodiment, a description has been given of an example of creating a list from the path, conversely, the user first creates a list of songs, it is also possible to derive a route from the list. このように導出された経路に沿って運転計画を作成すれば、ユーザは、音楽進行によって運転経路を決める、という遊びを楽しむことができる。 If you create an operation plan along the way derived route, the user determines the driving directions by music progresses, it is possible to enjoy the play called. このような遊びを音楽ラリーと呼ぶこともできる。 Such a play can also be referred to as music rally.
【0107】 [0107]
また、実施の形態1〜6に係る楽曲検索システムを、スケジュール管理機能に利用することが可能である。 Further, the tune search system according to Embodiments 1 to 6, it is possible to use the schedule management function. 例えば、時間をシチュエーションパラメータとし、予定の時間に遅れそうな場合には、急がしてくれそうな楽曲が再生されるようにする。 For example, the time and the situation parameter, when it is likely to delay the time of the appointment, busy me likely music to be played. また、例えば、スケジュール管理用のデータテーブルとしてスケジュールの進行の予定時刻を格納するテーブルを用意しておく。 In addition, for example, it is prepared the table for storing the scheduled time of the progress of the schedule as a data table for schedule management. そして、スケジュールの進行の予定時刻と現在時刻とを比較し、余裕が一定範囲を割ると、テンポの早い印象値の曲が再生されるようにする。 Then, by comparing the scheduled time and the current time of the progress of the schedule, when the margin is divided by a certain range, the song of the early impression value of the tempo is to be reproduced.
【0108】 [0108]
また、シチュエーションパラメータとして、乗り物情報、例えば、乗車した鉄道会社の情報を検知するようにしてもよい。 In addition, as the situation parameter, vehicle information, for example, may be configured to detect the information of the ride the railway company. この乗り物情報を位置カテゴリに変換して、各鉄道会社の印象、あるいは、沿線にちなんだ印象語を選んで、印象値に変換し、曲目を検索してもよい。 This vehicle information is converted into a position category, impression of each railway company or, select the impression word named after the wayside, converted to impression value, it may be to search for music. 例えば、琵琶湖周辺の湖西線であれば、湖や浜辺、ボート、ヨット等を思い浮かべるような印象語に変換されるようにする。 For example, if the Kosei near Lake Biwa, to be converted lakes and beaches, boats, the impression word that think of yachts and the like.
【0109】 [0109]
また、楽曲検索システムが他の機器との通信を行うことが可能な場合には、シチュエーションパラメータとして、所定の機器の位置情報を用いてもよい。 Further, when the tune search system is capable of communicating with other devices, as situation parameters may be used positional information of the predetermined device. つまり、所定の機器から位置情報と機器のIDとを受信し、受信した位置情報と自己の現在位置が一定距離以内になると、予め定められた印象値を有する楽曲を再生する。 In other words, it receives the ID of the positional information and equipment from the predetermined device, when the current position of the received location information and self is within a certain distance, reproduce the music having predetermined impression values. これによって、所定の機器が接近することによって、何らかのイベントが発生するようにできる。 Thus, by the prescribed device approaches can as some sort of event occurs. 例えば、ユーザの知人が近づいてくると、その知人をイメージする楽曲が再生されるようにする。 For example, if the user of acquaintance approaching, music to be images that acquaintance to be reproduced. 徘徊老人や迷子の位置検知機能を有する個人用端末機器や携帯電話機が開発されているが、そのような機器に楽曲検索・再生機能を組み合わせることによって、以上のような機能を実現することができる。 Although personal terminal devices and mobile phones having a wandering old man or lost position detection function has been developed by combining a music search and playback functions such equipment, it is possible to realize the function described above .
【0110】 [0110]
また、実施の形態1〜6において、変換テーブルが動的に配信されるようにしてもよい。 Further, in the first to sixth embodiments, a conversion table may be dynamically distributed. 例えば、ファーストフード店の近辺では、店のテーマソングに似た印象の楽曲が選択されるような変換テーブルを配信する。 For example, in the vicinity of the fast food restaurants, to deliver a conversion table, such as the music of impression that is similar to the store of the theme song is selected. これによって、店の印象をユーザに与えることができ、再来店が期待できる。 This makes it possible to give the impression of the store to the user, re-visit can be expected. さらに、変換テーブルが配信されると、ポイントサービスのポイントがユーザに与えられるようにしてもよい。 Furthermore, the conversion tables are delivered, the point of the point service may be provided to the user.
【0111】 [0111]
また、変換テーブル等の内容を追加する機能を付加した場合(実施の形態3参照)には、追加したテーブルの内容をフィードバックすることができる。 In the case where an additional function to add the contents of such a conversion table (see Embodiment 3), it can be fed back the contents of the additional table. フィードバックとは、追加された各テーブル(変換テーブル、位置テーブル、印象語テーブル、および印象値テーブル)の内容を、収集センターに送信することである。 Feedback and is to send each table that was added (the conversion table, position table, the impression word table, and the impression value table) the content of, the collection center. これによって、ユーザが行った各テーブルにおける対応付けを、収集センターで収集することができる。 This makes it possible to the correspondence in the tables that the user has performed, collected at the collection center. そして、収集センターが収集した対応付けを他のユーザに配信することによって、他のユーザは、その対応付けを自己のシステムのテーブルに追加することができる。 Then, by delivering the correspondence collection center collects to other users, the other users can add their correspondence to the self-system tables. 従って、自分が行っていない場所での適切な印象値や印象語を容易に得ることができる。 Therefore, it is possible to easily obtain a proper impression value and impression words in a place that you do not go. これによって、ユーザは、ある場所を訪れたときの感覚、情緒を、他のユーザと共有することができる。 Thus, the user senses when visiting a certain location, the emotion can be shared with other users.
【0112】 [0112]
また、収集センターによって、ある場所に対するユーザの印象を容易に集計することができる。 Further, the collection center, it is possible to aggregate the user's impression of a place easily. 例えば、当該ある場所が店である場合、その店にはどのような印象の曲がマッチしているとユーザが感じているかをモニタすることができる。 For example, if the certain location is a store, it is possible to monitor whether the user feels when the the store songs what impressions are matched. 楽曲の印象が店の印象であると考えると、店の雰囲気をどう感じているかをモニタリングできることになる。 When the impression of the song is considered to be the impression of the store, it will be able to monitor whether the feel about the atmosphere of the shop.
【0113】 [0113]
さらに、収集センターが各テーブルや楽曲を提供する場合には、収集センターは、ユーザから得られた情報に基づいて当該ユーザの嗜好を判断することによって、ユーザの嗜好に合致したテーブルや楽曲を提供することができる。 Moreover, if the collection center provides each table or song collection centers, by determining the preference of the user based on the information obtained from the user, providing a table and music which matches the preference of the user can do.
【0114】 [0114]
以上に説明したフィードバックを行うためには、図17と同様の構成をとればよい。 To provide feedback as described above may be taken a configuration similar to that of Figure 17. すなわち、収集センターと楽曲検索システムとの間の通信回線を確立すればよい。 That may be establishing a communication line between the collection center and the tune search system.
【図面の簡単な説明】 BRIEF DESCRIPTION OF THE DRAWINGS
【図1】実施の形態1に係る楽曲検索システムの構成を示すブロック図である。 1 is a block diagram showing the configuration of a music search system according to the first embodiment.
【図2】実施の形態1に係る楽曲検索システムの機能的な構成を示すブロック図である。 2 is a block diagram showing a functional configuration of a music search system according to the first embodiment.
【図3】印象空間の例を示す図である。 FIG. 3 is a diagram illustrating an example of the impression space.
【図4】変換テーブルの一例を示す図である。 4 is a diagram showing an example of a conversion table.
【図5】実施の形態1に係る楽曲検索システムの処理の流れを示すフローチャートである。 5 is a flowchart showing a process flow of the music search system according to the first embodiment.
【図6】実施の形態2に係る楽曲検索システムの機能的な構成を示すブロック図である。 6 is a block diagram showing a functional configuration of a music search system according to the second embodiment.
【図7】位置テーブルの一例を示す図である。 7 is a diagram showing an example of the location table.
【図8】印象語テーブルの一例を示す図である。 FIG. 8 is a diagram showing an example of the impression word table.
【図9】印象値テーブルの一例を示す図である。 9 is a diagram showing an example of the impression value table.
【図10】実施の形態2における位置情報から印象値への変換処理の詳細を示すフローチャートである。 10 is a flowchart showing the details of the conversion process from the position information in the second embodiment to the impression value.
【図11】実施の形態3に係る楽曲検索システムの機能的な構成を示すブロック図である。 11 is a block diagram showing a functional configuration of a music search system according to the third embodiment.
【図12】実施の形態3における楽曲再生中の処理の流れを示すフローチャートである。 12 is a flowchart showing a flow of processing during music reproduction according to the third embodiment.
【図13】実施の形態4に係る楽曲検索システムの機能的な構成を示すブロック図である。 13 is a block diagram showing a functional configuration of a music search system according to the fourth embodiment.
【図14】実施の形態4に係る楽曲検索システムの処理の流れを示すフローチャートである。 14 is a flowchart showing a process flow of the music search system according to the fourth embodiment.
【図15】実施の形態5に係る楽曲検索システムの機能的な構成を示すブロック図である。 15 is a block diagram showing a functional configuration of a music search system according to the fifth embodiment.
【図16】実施の形態5に係る楽曲検索システムの処理の流れを示すフローチャートである。 16 is a flowchart showing a process flow of the music search system according to the fifth embodiment.
【図17】実施の形態6に係る楽曲検索システムの構成を示すブロック図である。 17 is a block diagram showing the configuration of a music search system according to the sixth embodiment.
【図18】移動体端末61およびサーバ62の詳細な構成を示すブロック図である。 18 is a block diagram showing a detailed configuration of the mobile terminal 61 and the server 62.
【図19】他の実施の形態における構成を示す図である。 19 is a diagram illustrating the construction of another embodiment.
【図20】変換テーブルの変形例を示す図である。 20 is a diagram showing a modification of the conversion table.
【図21】従来の音楽再生装置の構成を示す図である。 21 is a diagram showing a configuration of a conventional music reproducing apparatus.
【符号の説明】 DESCRIPTION OF SYMBOLS
15 再生部16 位置取得部17 パラメータ変換部19 楽曲データ格納部20 楽曲検索部 15 playback unit 16 position obtaining unit 17 parameter conversion section 19 the music data storage unit 20 music search unit

Claims (14)

  1. 楽曲の検索を行う楽曲検索システムであって、 A music search system for searching for music,
    複数の楽曲のデータと、楽曲の特徴を示す楽曲パラメータとを対応付けて格納する楽曲データ格納部と、 And data of a plurality of songs, and music data storage unit that stores in association with music parameters indicating characteristics of music,
    ユーザの周囲の状況を示すシチュエーションパラメータを取得する状況取得部と、 A state acquisition section for acquiring situation parameter indicating the situation in the vicinity of the user,
    前記状況取得部によって取得されたシチュエーションパラメータを楽曲パラメータに変換するパラメータ変換部と、 A parameter conversion unit for converting a situation parameters acquired by the state acquisition section to a music parameter,
    前記パラメータ変換部によって変換された楽曲パラメータを用いて前記楽曲データ格納部に格納されている楽曲の検索を行い、再生すべき楽曲を選択する楽曲検索部と、 To search for songs that are stored in the music data storage unit using the music parameter converted by the parameter conversion unit, and the music search unit for selecting the music to be reproduced,
    前記楽曲検索部によって選択された楽曲を再生する再生部とを備える、楽曲検索システム。 And a reproduction unit for reproducing the music selected by the music search unit, the tune search system.
  2. 前記楽曲パラメータは、楽曲に対して聴者が受ける印象を数量化した印象値である、請求項1に記載の楽曲検索システム。 The musical parameter is quantified impression values ​​the impression that the listener receives respect music, the music search system according to claim 1.
  3. シチュエーションパラメータと、楽曲パラメータとを対応付けた変換テーブルを格納する変換テーブル格納部をさらに備え、 Further comprising a situation parameters, the conversion table storage unit that stores a conversion table that associates and music parameter,
    前記パラメータ変換部は、変換テーブルを用いてシチュエーションパラメータを楽曲パラメータに変換する、請求項1に記載の楽曲検索システム。 Wherein the parameter conversion unit converts the situation parameter to the music parameters using the conversion table, the tune search system according to claim 1.
  4. ユーザから記録指示を受け付ける記録受付部と、 And a recording receiving unit which receives a recording instruction from the user,
    前記再生部によって楽曲が再生されている際に前記記録受付部が記録指示を受け付けた場合、再生中の楽曲の楽曲パラメータと、現時点におけるシチュエーションパラメータとの組を前記変換テーブルに追加する対応記録部とをさらに備える、請求項3に記載の楽曲検索システム。 If the recording accepting unit accepts a printing instruction when is played tune by the reproduction unit, the corresponding recording unit for adding the music parameters of the music being played, a set of the situation parameter at the current time in the conversion table further comprising, the tune search system according to claim 3 and.
  5. 前記シチュエーションパラメータは、ユーザとともに移動する移動体の移動状況を示す移動パラメータであり、 The situation parameter is a mobile parameter indicating the movement condition of a movable body that moves with the user,
    前記移動体に搭載される、請求項1に記載の楽曲検索システム。 Wherein mounted on a mobile body, the tune search system according to claim 1.
  6. 前記移動パラメータは、前記移動体の位置を示す位置座標であり、 The movement parameter is a position coordinates indicating the position of the movable body,
    位置座標と、当該位置座標により示される位置の特徴を表現する位置カテゴリとを対応付けた位置テーブルを格納する位置テーブル格納部と、 And the position coordinates, a position table storage unit for storing position table associating the location category representing the characteristics of the position indicated by the position coordinates,
    位置カテゴリと、当該位置カテゴリにおいて再生すべき楽曲の印象値とを対応付けた印象値テーブルを格納する印象値テーブル格納部とをさらに備え、 Further comprising a location category, the impression value table storage unit for storing the impression value table associating the impression values ​​of music to be reproduced in the location category,
    前記パラメータ変換部は、 Wherein the parameter conversion unit
    前記位置テーブルを用いて、前記状況取得部によって取得された位置座標を、対応する位置カテゴリに変換する位置カテゴリ変換部と、 Using the location table, the position coordinates acquired by the state acquisition section, and a location category converter for converting the corresponding location category,
    前記印象値テーブルを用いて、前記位置カテゴリ変換部によって変換された位置カテゴリを、対応する印象値に変換する印象値変換部とを含む、請求項5に記載の楽曲検索システム。 Using said impression value table, the location category converted by the location category converting section, and a corresponding impression value converting section for converting the impression value, the tune search system according to claim 5.
  7. 前記移動パラメータは、前記移動体の位置を示す位置座標であり、 The movement parameter is a position coordinates indicating the position of the movable body,
    位置座標と、当該位置座標により示される位置において再生すべき楽曲の印象を表現する印象語とを対応付けた印象語テーブルを格納する印象語テーブル格納部と、 And position coordinates, and the impression word table storage unit for storing the impression word table that associates and impression words representing an impression of the music to be reproduced at the position indicated by the position coordinates,
    印象語と印象値とを対応付けた印象値テーブルを格納する印象値テーブル格納部とをさらに備え、 Anda impression value table storage unit for storing the impression value table that associates impression word and impression values,
    前記パラメータ変換部は、 Wherein the parameter conversion unit
    前記印象語テーブルを用いて、前記状況取得部によって取得された位置座標を、対応する印象語に変換する印象語変換部と、 Using said impression word table, the position coordinates acquired by the state acquisition section, and the impression word conversion section for converting into a corresponding impression word,
    前記印象値テーブルを用いて、前記印象語変換部によって変換された印象語を、対応する印象値に変換する印象値変換部とを含む、請求項5に記載の楽曲検索システム。 Using said impression value table, the impression words converted by the impression word conversion unit, and a impression value converting section for converting into a corresponding impression value, the tune search system according to claim 5.
  8. 前記移動パラメータは、前記移動体の位置を示す位置座標であり、 The movement parameter is a position coordinates indicating the position of the movable body,
    位置座標と、当該位置座標により示される位置の特徴を表現する位置カテゴリとを対応付けた位置テーブルを格納する位置テーブル格納部と、 And the position coordinates, a position table storage unit for storing position table associating the location category representing the characteristics of the position indicated by the position coordinates,
    位置カテゴリと、当該位置カテゴリにより表現される位置において再生すべき楽曲の印象を表現する印象語とを対応付けた印象語テーブルを格納する印象語テーブル格納部と、 And location category, the impression word table storage unit for storing the impression word table that associates and impression words representing an impression of the music to be reproduced at the position represented by the position category,
    印象語と印象値とを対応付けた印象値テーブル格納部とをさらに備え、 Anda impression words and impression values ​​and the impression value table storage unit that associates,
    前記パラメータ変換部は、 Wherein the parameter conversion unit
    前記位置テーブルを用いて、前記状況取得部によって取得された位置座標を、対応する位置カテゴリに変換する位置カテゴリ変換部と、 Using the location table, the position coordinates acquired by the state acquisition section, and a location category converter for converting the corresponding location category,
    前記印象語テーブルを用いて、前記位置カテゴリ変換部によって変換された位置カテゴリを、対応する印象語に変換する印象語変換部と、 Using said impression word table, the location category converted by the location category converting unit, and the impression word conversion section for converting into a corresponding impression word,
    前記印象値テーブルを用いて、前記位置カテゴリ変換部によって変換された位置カテゴリを、対応する印象値に変換する印象値変換部とを含む、請求項5に記載の楽曲検索システム。 Using said impression value table, the location category converted by the location category converting section, and a corresponding impression value converting section for converting the impression value, the tune search system according to claim 5.
  9. 所定の2地点間の経路を生成する経路生成部と、 A path generator for generating a path between two predetermined points,
    前記経路上の所定の地点を決定する地点決定部と、 A point determining section for determining a predetermined point on the route,
    前記楽曲検索部によって選択された楽曲のリストを作成するリスト作成部とをさらに備え、 Anda list creation unit that creates a list of songs selected by the music search unit,
    前記状況取得部は、前記所定の地点の位置座標を前記シチュエーションパラメータとして取得し、 The status acquisition unit acquires position coordinates of the predetermined point as the situation parameter,
    前記再生部は、前記リストに従って楽曲を再生する、請求項1に記載の楽曲検索システム。 The reproduction unit reproduces music in accordance with said list, the tune search system according to claim 1.
  10. 移動体端末と、当該移動体端末と通信可能なサーバとを備え、 Comprising a mobile terminal and a server capable of communicating with the mobile terminal,
    前記移動体端末は、 Said mobile terminal,
    前記状況取得部と、 And the situation obtaining unit,
    前記再生部とを含み、 And a said playback unit,
    前記サーバは、 The server,
    前記楽曲データ格納部と、 Said music data storage unit,
    前記パラメータ変換部と、 Said parameter conversion section,
    前記楽曲検索部とを含み、 And a the music search unit,
    前記状況取得部は、取得したシチュエーションパラメータを前記サーバに送信し、 The status acquiring unit may transmit the acquired situation parameter to the server,
    前記パラメータ変換部は、前記状況取得部から送信されてくるシチュエーションパラメータを楽曲パラメータに変換し、 Wherein the parameter conversion unit converts the situation parameter transmitted from the status acquisition unit in the music parameter,
    前記楽曲検索部は、選択した楽曲のデータを前記移動体端末へ送信し、 The music search unit may transmit the data of the music selected to the mobile terminal,
    前記再生部は、前記楽曲検索部から送信されてくる楽曲のデータを受信し、当該楽曲を再生する、請求項1に記載の楽曲検索システム。 The reproduction unit receives the data of the music transmitted from the music search unit, reproduces the music, the music search system according to claim 1.
  11. 前記楽曲データ格納部は、楽曲を識別するための楽曲IDを楽曲のデータと対応付けて格納しており、 The music data storage unit stores a music ID identifying music in association with the music data,
    移動体端末と、当該移動体端末と通信可能なサーバとを備え、 Comprising a mobile terminal and a server capable of communicating with the mobile terminal,
    前記移動体端末は、 Said mobile terminal,
    前記楽曲データ格納部と、 Said music data storage unit,
    前記状況取得部と、 And the situation obtaining unit,
    前記再生部とを含み、 And a said playback unit,
    前記サーバは、 The server,
    前記パラメータ変換部と、 Said parameter conversion section,
    前記楽曲検索部と、 And the music search section,
    前記楽曲データ格納部に格納されている内容と同内容の情報を少なくとも格納するサーバ側楽曲データ格納部とを含み、 And a server-side music data storage unit that stores at least the information of the content and the content stored in the music data storage unit,
    前記状況取得部は、取得したシチュエーションパラメータを前記サーバに送信し、 The status acquiring unit may transmit the acquired situation parameter to the server,
    前記パラメータ変換部は、前記状況取得部から送信されてくるシチュエーションパラメータを楽曲パラメータに変換し、 Wherein the parameter conversion unit converts the situation parameter transmitted from the status acquisition unit in the music parameter,
    前記楽曲検索部は、選択した楽曲を識別するための楽曲IDを前記移動体端末へ送信し、 The music search unit may transmit a music ID identifying music selected to the mobile terminal,
    前記再生部は、前記楽曲検索部から送信されてくる楽曲IDにより示される楽曲を再生する、請求項1に記載の楽曲検索システム。 The reproduction unit reproduces a music piece represented by music ID transmitted from the music search unit, the tune search system according to claim 1.
  12. 楽曲の検索を行う楽曲検索方法であって、 A music search method to search for music,
    複数の楽曲のデータと、楽曲の特徴を示す楽曲パラメータとを対応付けて格納しておき、 And data of a plurality of music may be stored in association with each musical parameter indicating the characteristics of the music,
    ユーザの周囲の状況を示すシチュエーションパラメータを取得する状況取得ステップと、 A status acquisition step of acquiring the situation parameter indicating the situation in the vicinity of the user,
    前記状況取得ステップにおいて取得されたシチュエーションパラメータを楽曲パラメータに変換するパラメータ変換ステップと、 A parameter conversion step of converting a situation parameters obtained in the status obtaining step to the music parameter,
    前記パラメータ変換ステップにおいて変換された楽曲パラメータを用いて前記格納されている楽曲の検索を行い、再生すべき楽曲を選択する楽曲検索ステップと、 To search for songs that are the stored using the music parameter converted in the parameter conversion step, the song search selecting the music to be reproduced,
    前記楽曲検索ステップにおいて選択された楽曲を再生する再生ステップとを備える、楽曲検索方法。 And a reproduction step of reproducing the music selected in the music searching step, the tune search method.
  13. 楽曲の検索を行う楽曲検索方法をコンピュータに実行させるためのプログラムであって、 A program for executing a music searching method for searching for music on the computer,
    前記コンピュータには、複数の楽曲のデータと、楽曲の特徴を示す楽曲パラメータとが対応付けて格納されており、 The said computer, and data of a plurality of songs are stored music parameters and is associated indicating a feature of the music,
    ユーザの周囲の状況を示すシチュエーションパラメータを取得する状況取得ステップと、 A status acquisition step of acquiring the situation parameter indicating the situation in the vicinity of the user,
    前記状況取得ステップにおいて取得されたシチュエーションパラメータを楽曲パラメータに変換するパラメータ変換ステップと、 A parameter conversion step of converting a situation parameters obtained in the status obtaining step to the music parameter,
    前記パラメータ変換ステップにおいて変換された楽曲パラメータを用いて前記格納されている楽曲の検索を行い、再生すべき楽曲を選択する楽曲検索ステップと、 To search for songs that are the stored using the music parameter converted in the parameter conversion step, the song search selecting the music to be reproduced,
    前記楽曲検索ステップにおいて選択された楽曲を再生する再生ステップとを、前記コンピュータに実行させるプログラム。 Program for executing a regeneration step, the computer to play the music selected in the music search step.
  14. 楽曲の検索を行う楽曲検索方法をコンピュータに実行させるためのプログラムを記録したコンピュータ読み取り可能な記録媒体であって、前記コンピュータには、複数の楽曲のデータと、楽曲の特徴を示す楽曲パラメータとが対応付けて格納されており、 A computer-readable recording medium recording a program for executing a music searching method for searching for music on the computer, the said computer, and data of a plurality of songs, and song parameters indicating characteristics of music association is stored in,
    ユーザの周囲の状況を示すシチュエーションパラメータを取得する状況取得ステップと、 A status acquisition step of acquiring the situation parameter indicating the situation in the vicinity of the user,
    前記状況取得ステップにおいて取得されたシチュエーションパラメータを楽曲パラメータに変換するパラメータ変換ステップと、 A parameter conversion step of converting a situation parameters obtained in the status obtaining step to the music parameter,
    前記パラメータ変換ステップにおいて変換された楽曲パラメータを用いて前記格納されている楽曲の検索を行い、再生すべき楽曲を選択する楽曲検索ステップと、 To search for songs that are the stored using the music parameter converted in the parameter conversion step, the song search selecting the music to be reproduced,
    前記楽曲検索ステップにおいて選択された楽曲を再生する再生ステップとを、前記コンピュータに実行させるプログラムを記録した記録媒体。 It said recording medium and reproducing step of reproducing the selected song in the music retrieval step, recording a program for causing the computer to execute.
JP2003185334A 2002-07-02 2003-06-27 Musical piece retrieval system Withdrawn JP2004086189A (en)

Priority Applications (2)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2002193047 2002-07-02
JP2003185334A JP2004086189A (en) 2002-07-02 2003-06-27 Musical piece retrieval system

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2003185334A JP2004086189A (en) 2002-07-02 2003-06-27 Musical piece retrieval system

Publications (1)

Publication Number Publication Date
JP2004086189A true true JP2004086189A (en) 2004-03-18

Family

ID=32071915

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2003185334A Withdrawn JP2004086189A (en) 2002-07-02 2003-06-27 Musical piece retrieval system

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP2004086189A (en)

Cited By (21)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
WO2006030612A1 (en) * 2004-09-16 2006-03-23 Sony Corporation Content creating device and content creating method
WO2006038429A1 (en) * 2004-09-30 2006-04-13 Matsushita Electric Industrial Co., Ltd. Music content reproduction device
JP2006214750A (en) * 2005-02-01 2006-08-17 Pioneer Electronic Corp Broadcast controller, its method, its program, and storage medium storing program
WO2006095808A1 (en) * 2005-03-11 2006-09-14 Pioneer Corporation Video reproduction device, video reproduction method, video reproduction program, and computer-readable recording medium
JP2006262254A (en) * 2005-03-18 2006-09-28 Sony Ericsson Mobilecommunications Japan Inc Mobile terminal device
JP2006331496A (en) * 2005-05-24 2006-12-07 Xanavi Informatics Corp Music recording and reproducing device, and onboard information terminal
JP2007172138A (en) * 2005-12-20 2007-07-05 Sony Corp Content reproduction device, list correction unit, content reproduction method and list correction method
JP2007264584A (en) * 2006-03-03 2007-10-11 Victor Co Of Japan Ltd Music reproducing device and music reproducing program
JP2008090441A (en) * 2006-09-29 2008-04-17 Denso Corp Music providing device
JP2008242052A (en) * 2007-03-27 2008-10-09 Yamaha Corp Music reproduction controller
JP2009500777A (en) * 2005-06-30 2009-01-08 コーニンクレッカ フィリップス エレクトロニクス エヌ ヴィ Electronic device and method for generating a sequence of content items
JP2009251276A (en) * 2008-04-07 2009-10-29 Sony Corp Music piece reproducing apparatus, music piece reproducing method and music piece reproducing program
JP2010049270A (en) * 2006-12-29 2010-03-04 Harman Internatl Industries Inc Vehicle infotainment system with personalized content
US7743049B2 (en) 2004-11-04 2010-06-22 Panasonic Corporation Content data retrieval apparatus
JP2010537229A (en) * 2007-08-14 2010-12-02 ソニー エリクソン モバイル コミュニケーションズ, エービー The system and method using the music metadata incorporate music non music application
JP2011086302A (en) * 2010-11-24 2011-04-28 Victor Co Of Japan Ltd Device, method and program for retrieving and reproducing musical piece
WO2011148452A1 (en) * 2010-05-24 2011-12-01 株式会社フォーサイド・ドット・コム Digital book system and content server
US8199937B2 (en) 2004-04-05 2012-06-12 Sony Corporation Contents reproduction apparatus and method thereof
JP2013125572A (en) * 2011-12-16 2013-06-24 Mic Ware:Kk Information system, server device, terminal device, method for transmitting music piece, method for reproducing music piece, program, and data structure
JP2014522027A (en) * 2011-07-22 2014-08-28 エス エム エンターテインメント カンパニー リミテッドS.M. Entertainment Co., Ltd. Recording medium having a program recorded thereon for performing a social music service providing method and system, and provides a method using Lbs
JP5954884B1 (en) * 2015-08-21 2016-07-20 株式会社でむこやん Tune search system, the tune search method, server apparatus, and program

Cited By (32)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US8199937B2 (en) 2004-04-05 2012-06-12 Sony Corporation Contents reproduction apparatus and method thereof
US7960638B2 (en) 2004-09-16 2011-06-14 Sony Corporation Apparatus and method of creating content
WO2006030612A1 (en) * 2004-09-16 2006-03-23 Sony Corporation Content creating device and content creating method
WO2006038429A1 (en) * 2004-09-30 2006-04-13 Matsushita Electric Industrial Co., Ltd. Music content reproduction device
US7460919B2 (en) 2004-09-30 2008-12-02 Panasonic Corporation Music contents reproducing apparatus
US7743049B2 (en) 2004-11-04 2010-06-22 Panasonic Corporation Content data retrieval apparatus
JP2006214750A (en) * 2005-02-01 2006-08-17 Pioneer Electronic Corp Broadcast controller, its method, its program, and storage medium storing program
WO2006095808A1 (en) * 2005-03-11 2006-09-14 Pioneer Corporation Video reproduction device, video reproduction method, video reproduction program, and computer-readable recording medium
JP2006262254A (en) * 2005-03-18 2006-09-28 Sony Ericsson Mobilecommunications Japan Inc Mobile terminal device
JP2006331496A (en) * 2005-05-24 2006-12-07 Xanavi Informatics Corp Music recording and reproducing device, and onboard information terminal
JP2009500777A (en) * 2005-06-30 2009-01-08 コーニンクレッカ フィリップス エレクトロニクス エヌ ヴィ Electronic device and method for generating a sequence of content items
JP2007172138A (en) * 2005-12-20 2007-07-05 Sony Corp Content reproduction device, list correction unit, content reproduction method and list correction method
US8200350B2 (en) 2005-12-20 2012-06-12 Sony Corporation Content reproducing apparatus, list correcting apparatus, content reproducing method, and list correcting method
JP4517401B2 (en) * 2006-03-03 2010-08-04 日本ビクター株式会社 Music reproducing device, the music reproducing program, the music reproducing method, music selection apparatus, a music selection program, and the music selection method
JP2007264584A (en) * 2006-03-03 2007-10-11 Victor Co Of Japan Ltd Music reproducing device and music reproducing program
JP2008090441A (en) * 2006-09-29 2008-04-17 Denso Corp Music providing device
JP2010049270A (en) * 2006-12-29 2010-03-04 Harman Internatl Industries Inc Vehicle infotainment system with personalized content
JP2011076709A (en) * 2006-12-29 2011-04-14 Harman Internatl Industries Inc Vehicle infotainment system with personalized content
JP2008242052A (en) * 2007-03-27 2008-10-09 Yamaha Corp Music reproduction controller
JP2010537229A (en) * 2007-08-14 2010-12-02 ソニー エリクソン モバイル コミュニケーションズ, エービー The system and method using the music metadata incorporate music non music application
JP2009251276A (en) * 2008-04-07 2009-10-29 Sony Corp Music piece reproducing apparatus, music piece reproducing method and music piece reproducing program
KR101534346B1 (en) * 2008-04-07 2015-07-06 소니 주식회사 Music piece reproducing apparatus, music piece reproducing method and recording medium
JP4623124B2 (en) * 2008-04-07 2011-02-02 ソニー株式会社 Music reproducing device, the music reproducing method and music playback program
US8076567B2 (en) 2008-04-07 2011-12-13 Sony Corporation Music piece reproducing apparatus and music piece reproducing method
GB2459008B (en) * 2008-04-07 2010-11-10 Sony Corp Music piece reproducing apparatus and music piece reproducing method
WO2011148452A1 (en) * 2010-05-24 2011-12-01 株式会社フォーサイド・ドット・コム Digital book system and content server
JP2011086302A (en) * 2010-11-24 2011-04-28 Victor Co Of Japan Ltd Device, method and program for retrieving and reproducing musical piece
JP2014522027A (en) * 2011-07-22 2014-08-28 エス エム エンターテインメント カンパニー リミテッドS.M. Entertainment Co., Ltd. Recording medium having a program recorded thereon for performing a social music service providing method and system, and provides a method using Lbs
US9271115B2 (en) 2011-07-22 2016-02-23 S.M. Entertainment Co., Ltd. Method and system for providing a social music service using an LBS, and recording medium for recording a program for executing the method
JP2013125572A (en) * 2011-12-16 2013-06-24 Mic Ware:Kk Information system, server device, terminal device, method for transmitting music piece, method for reproducing music piece, program, and data structure
JP5954884B1 (en) * 2015-08-21 2016-07-20 株式会社でむこやん Tune search system, the tune search method, server apparatus, and program
WO2017033220A1 (en) * 2015-08-21 2017-03-02 株式会社でむこやん Music search system, music search method, server device, and program

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US5679911A (en) Karaoke reproducing apparatus which utilizes data stored on a recording medium to make the apparatus more user friendly
US20040225519A1 (en) Intelligent music track selection
US20060179160A1 (en) Orchestral rendering of data content based on synchronization of multiple communications devices
US6605770B2 (en) Play list generation device, audio information provision device, audio information provision system, method, program and recording medium
US20060168150A1 (en) Media presentation with supplementary media
US20030236582A1 (en) Selection of items based on user reactions
US7779357B2 (en) Audio user interface for computing devices
US20050099318A1 (en) Radio frequency identification aiding the visually impaired with synchronous sound skins
US20050216257A1 (en) Sound information reproducing apparatus and method of preparing keywords of music data
US20110295843A1 (en) Dynamic generation of contextually aware playlists
US5980261A (en) Karaoke system having host apparatus with customer records
US20060224260A1 (en) Scan shuffle for building playlists
US20030100967A1 (en) Contrent searching device and method and communication system and method
US20060243120A1 (en) Content searching method, content list searching method, content searching apparatus, and searching server
US7529676B2 (en) Audio device control device, audio device control method, and program
US20040055448A1 (en) Music providing system having music selecting function by human feeling and a music providing method using thereof
US20060060065A1 (en) Information processing apparatus and method, recording medium, program, and information processing system
JP2007241748A (en) Search keyword input device, search keyword input method and search keyword input program
JP2001282847A (en) Sensibility adaptive type information-providing device and machine-readable recording medium recording program
JPH11288420A (en) Music reproducing device and action presuming device
US7613736B2 (en) Sharing music essence in a recommendation system
US20040244568A1 (en) Automatic music selecting system in mobile unit
US6975938B2 (en) Driving plan producing device and method, and navigation apparatus
JP2003140664A (en) Audio reproducing device and information providing device, and audio reproducing program and information reproducing program
US20030075036A1 (en) Electronic music apparatus that enables user to purchase music related product from server

Legal Events

Date Code Title Description
A621 Written request for application examination

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A621

Effective date: 20060331

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20080418

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20080616

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20080708

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20080901

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20080926

A761 Written withdrawal of application

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A761

Effective date: 20081118

RD02 Notification of acceptance of power of attorney

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A7422

Effective date: 20110826