JP2003513537A - Communication system for performing a call type display for the group call - Google Patents

Communication system for performing a call type display for the group call

Info

Publication number
JP2003513537A
JP2003513537A JP2001533791A JP2001533791A JP2003513537A JP 2003513537 A JP2003513537 A JP 2003513537A JP 2001533791 A JP2001533791 A JP 2001533791A JP 2001533791 A JP2001533791 A JP 2001533791A JP 2003513537 A JP2003513537 A JP 2003513537A
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
group call
group
call
type
paging message
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Withdrawn
Application number
JP2001533791A
Other languages
Japanese (ja)
Inventor
シュミット、ポール、イー
プルゼロミーク、トーマス、エイ
Original Assignee
エリクソン インコーポレイテッド
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Priority to US09/428,378 priority Critical
Priority to US09/428,895 priority patent/US6516200B1/en
Priority to US09/428,378 priority patent/US6484037B1/en
Priority to US09/428,893 priority patent/US6363258B1/en
Priority to US09/428,895 priority
Priority to US09/428,893 priority
Application filed by エリクソン インコーポレイテッド filed Critical エリクソン インコーポレイテッド
Priority to PCT/US2000/029396 priority patent/WO2001031968A1/en
Publication of JP2003513537A publication Critical patent/JP2003513537A/en
Application status is Withdrawn legal-status Critical

Links

Classifications

    • HELECTRICITY
    • H04ELECTRIC COMMUNICATION TECHNIQUE
    • H04MTELEPHONIC COMMUNICATION
    • H04M3/00Automatic or semi-automatic exchanges
    • H04M3/42Systems providing special services or facilities to subscribers
    • H04M3/56Arrangements for connecting several subscribers to a common circuit, i.e. affording conference facilities
    • HELECTRICITY
    • H04ELECTRIC COMMUNICATION TECHNIQUE
    • H04WWIRELESS COMMUNICATION NETWORKS
    • H04W76/00Connection management
    • H04W76/40Connection management for selective distribution or broadcast
    • HELECTRICITY
    • H04ELECTRIC COMMUNICATION TECHNIQUE
    • H04MTELEPHONIC COMMUNICATION
    • H04M1/00Substation equipment, e.g. for use by subscribers; Analogous equipment at exchanges
    • H04M1/57Arrangements for indicating or recording the number of the calling subscriber at the called subscriber's set
    • HELECTRICITY
    • H04ELECTRIC COMMUNICATION TECHNIQUE
    • H04MTELEPHONIC COMMUNICATION
    • H04M2203/00Aspects of automatic or semi-automatic exchanges
    • H04M2203/20Aspects of automatic or semi-automatic exchanges related to features of supplementary services
    • H04M2203/2044Group features, e.g. closed user group
    • HELECTRICITY
    • H04ELECTRIC COMMUNICATION TECHNIQUE
    • H04MTELEPHONIC COMMUNICATION
    • H04M2203/00Aspects of automatic or semi-automatic exchanges
    • H04M2203/20Aspects of automatic or semi-automatic exchanges related to features of supplementary services
    • H04M2203/2066Call type detection of indication, e.g. voice or fax, mobile of fixed, PSTN or IP
    • HELECTRICITY
    • H04ELECTRIC COMMUNICATION TECHNIQUE
    • H04MTELEPHONIC COMMUNICATION
    • H04M2203/00Aspects of automatic or semi-automatic exchanges
    • H04M2203/50Aspects of automatic or semi-automatic exchanges related to audio conference
    • H04M2203/5063Centrally initiated conference, i.e. Conference server dials participants
    • HELECTRICITY
    • H04ELECTRIC COMMUNICATION TECHNIQUE
    • H04MTELEPHONIC COMMUNICATION
    • H04M2207/00Type of exchange or network, i.e. telephonic medium, in which the telephonic communication takes place
    • H04M2207/18Type of exchange or network, i.e. telephonic medium, in which the telephonic communication takes place wireless networks
    • HELECTRICITY
    • H04ELECTRIC COMMUNICATION TECHNIQUE
    • H04MTELEPHONIC COMMUNICATION
    • H04M3/00Automatic or semi-automatic exchanges
    • H04M3/42Systems providing special services or facilities to subscribers
    • H04M3/46Arrangements for calling a number of substations in a predetermined sequence until an answer is obtained
    • HELECTRICITY
    • H04ELECTRIC COMMUNICATION TECHNIQUE
    • H04MTELEPHONIC COMMUNICATION
    • H04M3/00Automatic or semi-automatic exchanges
    • H04M3/42Systems providing special services or facilities to subscribers
    • H04M3/46Arrangements for calling a number of substations in a predetermined sequence until an answer is obtained
    • H04M3/465Arrangements for simultaneously calling a number of substations until an answer is obtained
    • HELECTRICITY
    • H04ELECTRIC COMMUNICATION TECHNIQUE
    • H04WWIRELESS COMMUNICATION NETWORKS
    • H04W68/00User notification, e.g. alerting and paging, for incoming communication, change of service or the like

Abstract

(57)【要約】 グループコールサーバは、呼型式の表示及び他の付加的な情報を供なって特定型式の通信端末に、これらの呼が他の型式の呼と区別できるようにグループコールを供給する。 (57) Abstract: group call server, the communication terminal of a specific type designation and is subjected to other additional information of the call type, the group call so that these calls can be distinguished from call other types supplies. グループコールを統轄するグループコールサーバは、目標の通信端末がこの情報を受信してこの情報に基づいて動作する時、1つ以上の表示フラグを供なって外部へ送出されるページングメッセージの発呼者番号フィールドを選択的に増加させることができる。 The group call server to supervise a group call, when the target communication terminal to operate on the basis of the information receives this information, call paging message sent to the outside is subjected to one or more display flag the user number field can be selectively increased. 表示フラグは、呼型式、呼特殊型式または優先順位のようなグループコールの1つ以上の特徴を表示する。 Display flag displays one or more characteristics of the group call, such as call type, call special type or priority. 1つのフラグは優先順位を表示してもよく、他のフラグはグループコールの呼特殊型式を表示してもよい。 One flag may display the priority, other flags may display the call special type of group call. 増加したページングメッセージを受信する通信端末が、自動応答すべきか否かのような応答は、ページングメッセージに示されたグループコールの特徴に基づく。 Communication terminal receiving the increased paging messages, responses such as whether or not to automatically answer, based on the characteristics of the group call indicated in the paging message. グループコールサーバは、既存のシグナリングプロトコル及びエアーインターフェイスプロトコル上の元々柔軟性があるので、ここに公開した上記方法はBMiのエアーインターフェイスの変更を必要としないで、実施することができる。 Group call server, because originally flexibility on existing signaling protocols and air interface protocols, the method published herein without requiring modification of the air interface of BMi, can be performed.

Description

【発明の詳細な説明】 【0001】 (発明の背景) 本発明は、通信システムの分野に関し、特に、無線通信システムのような通信システムでグループコールを扱う方法に関するものである。 BACKGROUND OF THE INVENTION [0001] BACKGROUND OF THE INVENTION The present invention relates to the field of communications systems, and more particularly to a method of handling a group call in a communication system such as a wireless communication system. 【0002】 セルラ電話機、パーソナルコミュニケーションアシスタント等のような携帯可能な無線通信装置の使用は、急速に社会に増大している。 [0002] The use of cellular telephones, portable radio communication devices such as personal communications assistants, has increased rapidly society. これらの無線通信装置は、その意図した使用に依存して広範な種類の構成で流行し始めている。 These wireless communication devices, are beginning prevalent in a wide variety of configurations depending on its intended use. 例えば、普通のセルラ電話機の移動端末は、伝統的な陸上電話機ではあるが、携帯性及び多数の電話番号の記憶のような追加の機能性を有して、陸上電話機を真似しようとしている。 For example, the mobile terminal of the ordinary cellular phones, albeit at a traditional land-based telephone, have additional functionality, such as storage of portability and multiple phone numbers, trying to imitate the land phone. 大部分のセルラ電話機に保持される陸上電話機の1つの特徴は、 One feature of land phone held in the most cellular phones is
全2重通信に係わり得ることである。 It is to get involved in the full duplex communication. 一般的な一対一の会話では、全2重式により、両相手方は、同時に話すことができる。 In a typical one-to-one conversation, by full duplex type, both the other party may speak at the same time. これは、ある時間には一方の相手方のみが話すことができる移動トランク無線電話の従来技術とは対照的である。 This is a time is in contrast to the prior art mobile trunked radio telephone capable of only one party speaks. 更に、会議電話機能または他の多重相手対処機能(multi−party ca Additionally, conference call feature or other multi-party addressing function (multi-party ca
pability)のある場合、2つ以上の相手方が一般的には同時に話すことができる。 If a pability), 2 or more counterparty generally can speak at the same time. 参照を容易にするために、この全2重式モードは、「電話モード」と呼ぶことにする。 For ease of reference, the full duplex-type mode will be referred to as "telephone mode". セルラ電話機における電話モード動作の詳細は、公知の技術である。 Details of the telephone mode operation in a cellular telephone, is a known technique. 【0003】 一部のセルラ電話機は、電話モードで動作することができるのみでなく、無線モードと本明細書で称するモードでも動作可能である。 [0003] Some cellular telephones are not only able to operate in a telephone mode, can also be operated in a mode called a wireless mode and herein. このデュアルモード装置の例は、米国特許第5、450、618号、米国特許出願第09/361、94 Examples of dual-mode device, U.S. Patent No. 5,450,618, U.S. Patent Application No. 09 / 361,94
1号及び09/361、747号(これら全ては参照により本明細書に組み入れられる)及び英国特許出願第9214180.3に見られる。 No. 1 and No. 09 / 361,747 (all of which are incorporated herein by reference) found in and UK Patent Application No. 9214180.3. 無線モードで、電話機は、半2重式で通信を取り扱うようにユーザには見える。 In radio mode, the phone will appear to the user to handle communication in half duplex type. すなわち、セルラ電話機は、ユーザには、音声データの同時送受信をするものには見えない。 That is, the cellular phone, the user does not appear to those which simultaneous transmission and reception of voice data. それよりも、ユーザは、送信したデータにユーザの音声に対応したデータを含むようプッシュ・トゥ・トーク(push−to−talk,PTT)ボタンとして知られるボタンを一般的には押さなければならない。 Instead, the user, push-to-talk to include data corresponding to user speech to the transmitted data (push-to-talk, PTT) must generally pressed in the button known as a button. さもなければ、電話機は、受信専用の様である。 Otherwise, the phone is like a receive-only. 更に、デュアルモード電話機は、一般的には、無線モードにある時、着信呼に自動応答する。 Furthermore, dual-mode phones are generally when in wireless mode, to automatically answer an incoming call. 【0004】 周波数の増大と共に、セルラ電話機、他の移動電話機及び通信端末は、一般的にグループコールに使用される。 [0004] with increasing frequency, cellular telephone, other mobile telephones and communication terminals, are commonly used in the group call. グループコールは、発呼者が所定ユーザグループの1つ以上のメンバとの通信を試みる呼の特定型式である。 Group call is a particular type of call the caller attempts to communicate with one or more members of a given user group. 所定グループのメンバは、伝統的な陸上電話機、セルラ電話機、衛星電話機、パーソナルコミュニケーションアシスタント、ページャ等のような広範な種類の装置を使用して連絡を取る。 Members of a given group, get in touch with using traditional terrestrial telephone, cellular telephone, satellite telephone, personal communication assistant, a wide variety of devices such as pagers. グループコールの最も一般的な型式は、あるプロジェクトに関する全てのエンジニアのような複数の電話機の所定の複数ユーザが係わる会議である。 The most common type of group call is a plurality of predetermined plurality of users involved conference phone, such as all engineers about a project. 他の型式のグループコールは、与えられた管区において警察署から全てのパトロール警官へのグループコールのような1つの場所から全ての聴取メンバへの放送グループコールである。 Group calls of other types is a broadcast group call from one location, such as the group call from the police station in a given jurisdiction to all of the patrol police officers to all of the listening members. グループコールの1つの共通の特徴は、全てのグループメンバより少ない数のメンバが任意の与えられたグループコールに参加してもよいが、グループコールの発呼者以外のグループコールの参加可能者(すなわち、グループメンバ)のリストがその呼の開始前に知られているということである。 One common feature of group call is a member of fewer than all of the group members may participate in a group call to any given participable of the group call other than caller group call ( that is that the list of group members) is known before the start of the call. 【0005】 上記のように、デュアルモード電話機のような多くの通信端末は、無線モードのような時、一般的に着信呼に自動応答する。 [0005] As described above, many communication terminals, such as dual-mode phone, such as when the radio mode, to automatically respond to general incoming call. しかし、まさに電話機がコールに応答するからといって、ユーザが実際に電話機に付きそうということを必ずしも意味しない。 However, just to say that because the phone to answer the call, does not necessarily mean that the likely per user is actually the phone. その代わり、恐らく、ユーザは、無線モードの場合のような自動応答モードの電話機を有するが、この電話機には付き添わない。 Instead, perhaps, the user has the phone auto-answer mode, such as in wireless mode, not accompanied for this phone. もしそうならば、 If so,
着信呼は応答され、発呼者は、ユーザのいない電話機に話し掛けるという気乗りしない仕事に直面させられ、グループコールの局面では、この自動応答の特徴は、特定の問題を提起する可能性が有る。 Incoming call is answered, the caller is allowed to face the work reluctant that talk on the phone without a user, in the aspects of the group call, wherein the automatic response there is a possibility to raise specific problems. 電話機がグループコールに、または少なくとも特定の種類のグループコールに自動応答しないことは、しばしば望ましいことである。 Phone group call, or it does not automatically respond to at least certain types of group call, is that often desirable. 【0006】 そうなっていると、通信端末は、そのグループコールに応答する前に、着信呼がグループコールであるかを決定することができるとともにオプションで「通常の」コールであるよりもむしろグループコールの一部の更に詳細な特徴を決定し得る機構が必要である。 [0006] If this is so, the communication terminal, the group rather than being a "normal" call option with before responding to the group call, it is possible that an incoming call is to determine whether the group call mechanism capable of determining the more detailed features of the part of the call is necessary. しかし、その呼がいつグループコールとなるか、または非グループコール(または他の態様のグループコール)となるかを移動端末が決定する公知の方法は存在しない。 However, the known method if the call is when a group call, or the mobile terminal whether made non-group call (or group call other embodiments) determines is not present. 従って、通信端末の適切な応答が可能なように、いつ着信呼がグループコールとなるかを無線通信移動端末のような通信端末に対して表示する方法の必要性が残っている。 Therefore, to allow an appropriate response of the communication terminal, when an incoming call is still a need for a method of displaying whether the group call to the communication terminal, such as a wireless communication mobile terminal. オプションではこのような方法は、 Such a method is in the option,
グループコールについて更に詳細な情報をも示すものであってもよいので、通信端末は、更に細かくその呼に対しその応答を同調させてもよい。 Since may indicate even more detailed information about the group call, the communication terminal may be tuned to the response to more finely the call. 【0007】 (発明の要約) 本発明は、グループコールを他の型式の着信呼から識別できるようにグループコール用の呼型式の表示とオプションによるそのグループコールの他の情報とを通信端末に提供するものである。 [0007] SUMMARY OF THE INVENTION The present invention provides and other information of the group call by the display and optional call types for the group call to identify the group call from the incoming call other types in the communication terminal it is intended to. 【0008】 1つの代表的な実施例では、グループコールを統轄するグループコールサーバは、目標とする通信端末が外部送出ページングメッセージの発呼側番号フィールドの情報を受信して、この情報に基づいて動作するようにされた時、この発呼側番号フィールドを、1つ以上の表示フラグで選択的に増大する。 [0008] In one exemplary embodiment, the group call server to supervise a group call, the communication terminal to the target receives the information of the calling-number field of the outgoing submission paging messages, on the basis of this information when to work, the calling party number field to selectively increase at least one display flag. 表示フラグは、 Display flag,
呼型式、呼特殊型式、または優先順位の1つ以上の特徴を示す。 Call type indicates one or more characteristics of the call special types or priority. 本発明のグループコールサーバは、グループコール要求を受信すると、そのユーザグループのデータベースを調べる。 Group call server of the present invention receives the group call request, checks the database for that user group. ユーザグループのデータベースは、要求されたユーザグループのグループメンバに対応する記録を有している。 Database user group has a record corresponding to the group member of the requested user group. この記録は、各コールアドレス(例えば、電話番号)に対応装置の装置型式の表示を含むことが好ましい。 This record, each call address (e.g., telephone number) preferably includes a display of the device type of the corresponding device.
装置型式が、本発明と協働するようにした通信端末に対応する特定の型式のものであることが示されると、(例えば、機能強化型端末)グループコールサーバは、追加の情報を含むようにページングメッセージの発呼側フィールドを変更する。 Device type is, when it is of the particular type corresponding to the communication terminal which the present invention cooperating with is shown, (e.g., enhanced type terminal) group call server, to include additional information to change the calling party field of the paging message to. そうでなければ、グループコールサーバは、従来技術の場合のように処理を進行する。 Otherwise, the group call server proceeds the process as in the prior art. 例えば、グループコールサーバは、1個以上の表示フラグを加えるために発呼側番号を増加することができる。 For example, the group call server may increase the calling party number to add one or more display flag. 一例としては、第1のフラグは、優先順位を示し、第2のフラグは、グループコールを示すことができる。 As an example, the first flag indicates priority, the second flag may indicate the group call. 簡述すれば、 If described briefly,
グループコールサーバは、機能強化型端末用のグループコールについての追加情報を含むページングメッセージを開始する。 Group call server initiates a paging message that contains additional information about the group call for enhanced telecommunications terminal. 【0009】 本発明は、グループコールを取り扱うように更に適した移動通信端末を更に提供する。 [0009] The present invention further provides a more suitable mobile communication terminal to handle group call. 無線モードで動作するデュアルモード無線移動端末のような通信端末は、グループコールのページングメッセージを受信して、フラグ文字に基づいてページングメッセージに対する適切な応答を選択する。 Communication terminals, such as dual-mode wireless mobile terminals operating in a wireless mode receives the paging message of the group call, to select an appropriate response to the paging message based on the flag characters. 移動端末は、ページングメッセージの発呼側フィールドを検査してフラグ文字の存在を示すことが好ましい。 Mobile terminal preferably indicates the presence of a flag character by examining the calling party field of the paging message. フラグ文字が存在すると、移動端末は、フラグ文字とコール側IDを解剖する。 When the flag character is present, the mobile terminal dissected flag characters and caller ID. フラグ文字に基づいて、移動端末は、ページングメッセージに対する適切な応答を決定する。 Based on the flag character, the mobile terminal determines the appropriate response to the paging message. この応答には、例えば、移動端末のマンマシーンインターフェイスを制御することと、自動的に呼に応答するか否かの決定を含んでもよい。 This response, e.g., and controlling man-machine interface of the mobile terminal may automatically include the determination of whether to respond to the call. 好適な実施例では、移動端末は、特定種類のグループコールに自動応答し、他の種類のグループコールのためのページング呼に答える前に、ユーザの手動介在を要求する。 In a preferred embodiment, the mobile terminal automatically responds to the group call of a particular type, before answering a paging call for other types of group call, request a manual user intervention. 従って、増加されたページングメッセージを受信する本発明の移動端末は、自動応答すべきか否かのような、それらの応答をページングメッセージに示されたグループコールの特徴に基づく。 Accordingly, the mobile terminal of the present invention for receiving an increased paging message, such as whether to automatically respond, based on the characteristics of the group call indicated their response to the paging message. 【0010】 その好適な実施例では、本発明は、その強化グループコールサーバと強化通信端末の両方が、この付加された機能性を提供しながらANSI−136方式のような現存の設置システムと依然として過去に遡って両立し続けるようにしている。 [0010] In its preferred embodiment, the present invention is still both enhanced communication terminal and its enhanced group call server, the existing mounting system, such as ANSI-136 systems while providing the added functionality It is to continue to achieve both going back to the past. すなわち、好適な実施例では、本発明は、現存のエアインターフェイスプロトコル(Air Interface Protocol)に既に形成されている融通性に依存する。 That is, in the preferred embodiment, the present invention is dependent on the flexibility of the existing air interface protocol (Air Interface Protocol) has already been formed. 従って、本発明は、信号プロトコル及びエアインターフェイスプロトコルまたはBMI(Base station,Mobile swi Accordingly, the present invention relates to a signal protocol and air interface protocol or BMI (Base station, Mobile swi
tching center,and Interworking funct tching center, and Interworking funct
ion;基地局、移動交換センタ、及び相互作用機能)を変更する必要なしに実施することができる。 ion; base station, the mobile switching center, and the interaction function) can be carried out without the need to change. 【0011】 (好適な実施例の詳細な記載) 次の記載は、セルラ無線電話システムに関して記載されているが、本発明は、 [0011] (Detailed description of the preferred embodiment) The following description has been described with respect to cellular radio telephone system, the present invention is,
必ずしもその環境に限定されるものではない。 It is not necessarily to be limited to the environment. 特に、次の記載は、ANSI−1 In particular, the following described, ANSI-1
36に準拠したシステムに関連する可能性のある用語を使用して記載されるが、 Although described using the terms that may be associated with the system conforming to 36,
本発明は、他の規格、例えば、GSM、IS−95またはPDSに従って設計された無線通信環境並びに種々のアクセス方法、例えば、CDMAを使用する無線通信環境を含む他の無線通信環境で実施してもよい。 The present invention, other standards, e.g., GSM, wireless communication environment and various access methods designed according IS-95 or PDS, for example, be implemented in other wireless communication environment including a wireless communication environment using CDMA it may be. 【0012】 本発明で使用するに適した移動端末の1実施例は、図1に示し、電話機20により全体が示してある。 1 embodiment of a mobile terminal suitable for use in [0012] The present invention is illustrated in FIG. 1 are entirely indicated by the telephone 20. 図示の移動端末は、デジタルセルラ電話機であるが、本発明は、それに制限されず、セルラ電話機、パーソナルコミュニケーションアシスタント、ページャ等を含む広範な種類の無線通信装置を包含する。 Movement of the illustrated terminal include, but is a digital cellular telephone, the present invention is not limited to, cellular telephones, personal communication assistant, a wide variety of wireless communication devices including pagers and the like. 更に、本発明は、無線移動端末に制限されず、陸上通信端末、または着信のグループコールを受信することができるインターネットをベースにした通信端末を含む他の種類の通信端末を包含する。 Furthermore, the present invention encompasses not limited to wireless mobile terminals, the terrestrial communication terminal or other types of communication terminals including the communication terminal that is based on the Internet can receive an incoming group call. しかし、記載を簡単にするため、デュアルモード無線通信移動端末を、本明細書では主な説明例として使用する。 However, for simplicity of description, the dual-mode radio communication mobile terminal, for use as the main illustrative examples herein. 特に、図1に示した電話機20は、主な説明例として使用する。 In particular, the telephone 20 shown in FIG. 1 are used as the main illustrative example. 電話機20は、以下に記載するように、電話モード動作及び無線モード動作をすることが可能なデュアルモード電話機であることが好ましい。 Telephone 20, as described below, it is preferably a dual-mode phone capable of the phone mode operation and radio mode operation. 【0013】 セルラ電話機20は、一般的には、制御装置22、オペレータインターフェイス26、通信機38、受信機50、及びアンテナ装置58を有している。 [0013] Cellular telephone 20 generally, the control device 22 has an operator interface 26, communication device 38, the receiver 50 and the antenna device 58,. オペレータインターフェイス26は、一般的には、表示器28、キーパッド30、制御ユニット32、マイクロフォン34、2つのスピーカ80、85を有している。 Operator interface 26 will generally display 28, keypad 30, control unit 32 has a microphone 34, 2 single speaker 80 and 85.
表示器28により、オペレータは、ダイヤルした数字、コール状態及び他のサービス情報を見ることができる。 The display 28, the operator can see the dialed digits, the call state and other service information. キーパッド30により、オペレータは、番号をダイヤルし、命令を入力し、オプションを選択することができる。 The keypad 30, the operator dials the number, type the instructions, may select an option. 制御ユニット3 Control unit 3
2は、表示器28とキーパッド30とを制御装置22にインターフェイスする。 2 interfaces the display 28 and keypad 30 to the controller 22. 【0014】 マイクロフォン34は、ユーザからの音響信号を受信してこの音響信号をアナログ電気信号に変換する。 [0014] The microphone 34 receives acoustic signals from a user and converts the acoustic signals into an analog electrical signal. スピーカ80と85は、受信機50からのアナログ電気信号をユーザが聞くことができる音響信号に変換する。 Speaker 80 and 85 converts the analog electrical signals from the receiver 50 to acoustic signals which the user can hear. 第1のスピーカ80は、伝統的な電話ハンドセットの位置付けで電話機20がユーザの頭に接して保持される時にユーザの耳に接近するように表示器28の上に一般的に配置される低音量スピーカである。 The first speaker 80, the bass volume by positioning a traditional telephone handset telephone 20 is generally disposed above the display unit 28 to approach the user's ear when it is held in contact with the user's head a speaker. 第2のスピーカ85は、低音量スピーカ80に対し電話機20の反対端に一般的に配置される高音量スピーカである。 The second speaker 85 is a high volume speaker to low volume speaker 80 that is typically located at the opposite end of the telephone 20. 図1参照。 See Figure 1. 低音量スピーカ80は、電話機が「電話モード」にある場合に、電話機の主スピーカとして動作し、高音量スピーカ85は、以下に詳細に記載するように「無線モード」 Low volume speaker 80, when the phone is in "telephone mode", operates as the main speaker phone, high volume speaker 85, as described in more detail below "wireless mode"
で電話機の主スピーカとして動作する。 In operating as a main speaker phone. 音響出力を1つのスピーカまたは他のスピーカに送るためにスピーカ80と85にいたる回路には必要に応じてスイッチ(図示せず)が設けられてもよい。 Switch (not shown) may be provided as necessary in the circuit leading to the speaker 80 and 85 to send an acoustic output into a single speaker or other speaker. このようなスイッチは、直接的または間接的のいずれかで制御装置22の制御下で動作するものとする。 Such switches are intended to operate under the control of the control unit 22, either directly or indirectly. 【0015】 キーパッド30は、少なくとも第1のキー70と第2のキー75を有する複数のキーを備えている。 [0015] The keypad 30 comprises a plurality of keys having at least a first key 70 the second key 75. この図では、第1のキー70は、送信キーであり、第2のキーは、PTTキーである。 In this figure, the first key 70 is the transmission key, the second key, a PTT key. なお、キーパッド30のキーは、物理的なキーまたは(表示器28に示されるような)仮想のキーであってもよく、これらのキーは、電話機20の1つの領域のみに配置する必要はない。 Note that the keys of the keypad 30, a physical (as shown in display 28) key or may be a virtual key, these keys have to be located only in one area of ​​the telephone 20 Absent. まったく、送信キー70 Indeed, the transmission key 70
は、PTTキー75からある距離のところに配置することが好ましい。 It is preferably located at a distance from PTT key 75. 例えば、 For example,
送信キー70は、電話機20の前面に配置された普通の3×4の電話機キーアレイに接近し、一方、PTTキー75は、表示器28に接近して電話機20の側面に配置してもよい。 Transmitting key 70 is close to the normal 3 × 4 phone key array disposed on the front surface of the phone 20, whereas, PTT key 75 may be disposed on the side surface of the telephone 20 in close proximity to the display unit 28. 図1参照。 See Figure 1. 【0016】 マイクロフォン34からのアナログ電気信号は、送信機38に送られる。 The analog electrical signal from microphone 34 is sent to the transmitter 38. 送信機38は、アナログ−デジタル変換器40、デジタル信号プロセッサ42、及び位相変調器兼RF増幅器48を有している。 The transmitter 38 includes an analog - digital converter 40, and a digital signal processor 42 and the phase modulator and RF amplifier 48,. アナログ−デジタル変換器40は、 Analog - digital converter 40,
マイクロフォン34からのアナログ電気信号をデジタル信号に変換する。 It converts the analog electrical signal from the microphone 34 into a digital signal. このデジタル信号は、デジタル信号プロセッサ(DSP)42に送られ、このDSP4 This digital signal is sent to the digital signal processor (DSP) 42, this DSP4
2は、スピーチコーダ44とチャネルコーダ46を有している。 2 includes a speech coder 44 and channel coder 46. スピーチコーダ44は、デジタル信号を圧縮し、チャネルコーダ46は、エラー検出、エラー訂正及びシグナリング情報を挿入する。 Speech coder 44 compresses the digital signal, the channel coder 46, an error detection, to insert the error correction and signaling information. DSP42は、DTMFトーン発生器(図示せず)を有するか、これと共に動作するものであってもよい。 DSP42 either has a DTMF tone generator (not shown), it may be configured to work with this. デジタル信号プロセッサ42からの圧縮され符号化された信号は、位相変調器兼RF増幅器48 The compressed encoded signal from the digital signal processor 42, phase modulator and RF amplifier 48
に送られる。 It is sent to. この位相変調器兼RF増幅器48は、図2において組み合わせユニットとして示してある。 The phase modulator and RF amplifier 48 is shown as a combination unit in FIG. その変調器は、信号をRF搬送波で送信するに適した形に変換する。 Its modulator converts the signal into a form suitable for transmission by the RF carrier. RF増幅器は、アンテナ装置58を介して送信されるよう、変調器の出力を増幅する。 RF amplifier, to be sent via the antenna 58, amplifies the output of the modulator. 【0017】 受信器50は、受信機/増幅器52、デジタル信号プロセッサ54及びデジタル−アナログ変換器56を有している。 [0017] The receiver 50 includes a receiver / amplifier 52, digital signal processor 54 and digital - has an analog converter 56. アンテナ装置58により受信された信号は、受信機/増幅器52に送られる。 The signal received by the antenna device 58 is sent to the receiver / amplifier 52. 受信機/増幅器52は、その周波数スペクトルをシフトし、デジタル信号プロセッサ54に入力されるに適切なレベルまでその低レベルRF信号を増幅する。 Receiver / amplifier 52, the shift of the frequency spectrum, amplifies the low level RF signal to an appropriate level to be input to the digital signal processor 54. 【0018】 デジタル信号プロセッサ54は、一般的には、チャネルで崩壊した信号の位相歪み及び振幅歪みを補償する等化器、受信信号からビットシーケンスを抽出する復調器、及びその抽出したシーケンスに基づいて送信されたビットを決定する検出器を有している。 The digital signal processor 54 is typically an equalizer to compensate for phase and amplitude distortion of the collapsed signal channel, on the basis of the received signal demodulator for extracting bit sequences, and the extracted sequence and a detector for determining the bits transmitted Te. チャネルデコーダは、受信信号のチャネルエラーを検出して訂正する。 Channel decoder detects and corrects channel errors in the received signal. チャネルデコーダは、スピーチデータから制御シグナリングデータを分離する論理回路をも有している。 Channel decoder also has a logic circuit for separating the control signaling data from speech data. 制御シグナリングデータは、制御装置22に送られる。 Control signaling data is sent to the control unit 22. スピーチデータは、スピーチデコーダにより処理されて、デジタル− Speech data is processed by the speech decoder, a digital -
アナログ変換器56に送られる。 It is sent to analog converter 56. デジタル信号プロセッサ54は、DTMFトーン検出器(図示せず)を有してもよく、または、これと共に動作してもよい。 Digital signal processor 54 may have DTMF tone detector (not shown), or may operate in conjunction with this. 【0019】 デジタル−アナログ変換器56は、スピーチデータをアナログ信号に変換し、 [0019] Digital - analog converter 56 converts the speech data into an analog signal,
このアナログ信号は、以下更に詳しく記載するように、ユーザが聞くことができる音響信号を発生するように、スピーカ80と85の一方に加えられる。 The analog signal, as will be described below in more detail, so as to generate an acoustic signal that the user can listen to, is added to one of the speakers 80 and 85. アンテナ装置58は、送信器38のRF増幅器と受信器50の受信器/増幅器52に接続されている。 The antenna device 58 is connected to the receiver / amplifier 52 of the RF amplifier and the receiver 50 of the transmitter 38. アンテナ装置58は、一般的には、送受切り替え器60 The antenna device 58 is generally duplexer 60
とアンテナ62を有している。 It has an antenna 62 and. 送受切り替え器60は、必要に応じてアンテナ6 Duplexer 60, if desired antenna 6
2を介する全2重通信を許容する。 Allowing full duplex communications over the 2. 【0020】 制御装置22は、送信機38と受信機50の動作を調整するものであって、例えば、普通のマイクロプロセッサの形態を取ってもよい。 The control unit 22 is for adjusting the operation of the receiver 50 and transmitter 38, for example, it may take the form of ordinary microprocessors. その調整は、パワー制御、チャネル選択、タイミング及び多数の他の機能を含む。 The adjustment includes power control, channel selection, timing and a number of other functions. 制御装置22は、シグナリングメッセージを送信信号に挿入し、受信信号からシグナリングメッセージを抽出する。 Controller 22 inserts signaling messages into the transmitted signal, and extracts signaling messages from the received signal. 制御装置22は、シグナリングメッセージに含まれる任意の基地局命令に応答し、これらの命令を実行する。 Controller 22 is responsive to any base station commands contained in the signaling message, it executes these instructions. ユーザがキーパッド30を介して命令を入力すると、この命令は、実行のために制御装置22に転送される。 When the user enters commands via the keypad 30, the instruction is transferred to the controller 22 for execution. 【0021】 メモリ24は、制御装置22の指令により情報を記憶し供給するものであって、揮発性部分と非揮発性部分の両方を有することが好ましい。 The memory 24 is for storing information by a command from the control unit 22 supplies, it is preferable to have both volatile portion and a non-volatile fraction. メモリ24には、 In the memory 24,
コールアドレスを記憶するために複数のメモリの場所90が含まれている。 It contains the location 90 of a plurality of memory to store the call address. 図3 Figure 3
参照。 reference. これらのメモリ場所90は、少なくとも2つの区分、すなわち第1の区分92と第2の区分94に分割されていると考えてもよい。 These memory locations 90 may be considered to be divided at least two sections, namely a first section 92 to the second section 94. 第1の区分92は、コールアドレスの第1のN個のメモリ場所90を有し、第2の区分94は、バランスを有している。 The first section 92 has a first N memory locations 90 of the call address, the second section 94 has a balance. 例示のため、Nは、25と仮定するが、1より大きな任意の数を使用してもよい。 For example, N is the, it is assumed that 25 may be used large any number from 1. ユーザは、当業技術で知られた任意の方法を介してメモリ場所90に記憶されるべきコールアドレスを入力する。 The user inputs the call address to be stored in the memory locations 90 through any method known in the art. メモリ場所90は、非連続的に満たされる可能性がある。 Memory location 90 is likely to be non-continuously satisfied. 例えば、メモリ場所1、4、8、10、24及び35〜45は満たされ、残りは空である可能性があることが予想される。 For example, memory locations 1,4,8,10,24 and 35 to 45 are satisfied, it is expected that the remainder may be empty. 【0022】 電話機20は、電話モードと無線モードの両方で動作することが好ましい。 The telephone 20, it is preferable to operate in both the telephone mode and a radio mode. 電話モードは、ANSI−136のような公知技術の任意の方法による電話機20 Telephone mode, the phone 20 according to the prior art any method, such as ANSI-136
の全2重式を特徴とする単に電話機動作モードである。 It is simply telephone operation mode, wherein full duplex type. 電話モードでは、電話機20のユーザにとって、会話は、同時に双方向であるように思われる。 In the phone mode, for the user of the telephone 20, the conversation appears simultaneously to be a bi-directional. この性質は、従来技術のデジタルセルラ電話機において一般的なものである。 This property is common in prior art digital cellular telephones. 無線モードは、電話機20がユーザにとって半2重モードで動作するように思われる電話機20の動作モードである。 Wireless mode is an operation mode of the telephone 20 that the telephone 20 is likely to operate in half-duplex mode for the user. 無線モードでは、会話は、電話機20のユーザにとって双方向に思われるが同時に行われるものではない。 In wireless mode, conversation would seem bidirectionally not be performed simultaneously for the user of the telephone 20. その代わり、コール期間中はマイクロフォン34とスピーカ85の動作は、相互に排他的である。 Instead, the duration of the call operation of the microphone 34 and the speaker 85 are mutually exclusive. PTTキー75が押されると、電話機20のマイクロフォン34は、作動し、PTTキー75が押されない時スピーカ85が作動する。 If PTT key 75 is pressed, the microphone 34 of the telephone 20 is operated, the speaker 85 when the PTT key 75 is not pressed to operate. 参照を容易にするために、作動マイクロフォン34に対応するPTTキー75の状態は、「話し位置」と呼び、作動スピーカ85に対応するPTTキー75の状態は、「聞き取り位置」と呼んでもよい。 For ease of reference, the state of the PTT key 75 corresponding to the operation the microphone 34 is referred to as a "talk position", the state of the PTT key 75 corresponding to operating the speaker 85 may be referred to as "listening position". この種の動作は、現存のトランク無線電話のユーザには熟知の事柄である。 This type of operation, the user of the existing trunk wireless phone is a matter of familiarity. 従って、無線モードの場合、電話機20は、トランク無線電話のマンマシーンインターフェイスに類似する。 Thus, in the case of a wireless mode, telephone 20, similar to the trunk radio telephone of man-machine interface. 【0023】 なるべく、電話機20の無線モード挙動は、電話機20に制限したほうがよい。 [0023] as much as possible, wireless mode behavior of the telephone 20, it is better to be limited to telephone 20. このことは、電話機20と無線通信システムの残部との間の通信が電話機モードでのデジタルセルラ電話としてのものであるということを意味するが、マンマシーンインターフェイスは、ユーザにとってはトランク無線電話のように思われる。 This is the communication between the remainder of the telephone 20 and the wireless communication system means that is as a digital cellular telephone in the telephone mode, the man-machine interface, like the trunk radiotelephone for the user It seems to. 従って、電話機20が無線モードで動作する場合、電話機20は、通信システムの残部には、全2重か半2重のいずれかであるように思われる可能性がある。 Thus, if the phone 20 is operating in a wireless mode, telephone 20, the remainder of the communications system may appear to be either full duplex or half-duplex. 無線モードで動作する電話機に対する唯一の要求は、電話機20が、通信システムの見地から見た時に現実と関係なくユーザには半2重式に見えるようにすることである。 The only requirement for the phone to operate in a wireless mode, telephone 20, the user regardless of reality when viewed from the perspective of a communication system is to appear as a half duplex type. 電話機20の無線モード動作は、本願に参照することにより援用される共有米国特許出願第09/234、191号に更に開示されている。 Wireless mode operation of the telephone 20 is further disclosed in commonly owned US patent application Ser. No. 09 / 234,191 which is incorporated by reference herein. 【0024】 一般的に、ユーザは、利用可能なメモリ場所90の1個以上をコールアドレス情報で満たす。 [0024] Generally, the user satisfies one or more of the available memory locations 90 with the call address information. コールアドレス情報は、一般的には、他のセルラ電話機または伝統的な陸上電話機またはコンピュータ等に関連する電話番号のような普通の電話番号である。 Call address information is generally a common telephone number such as a telephone number associated with such other cellular telephone or traditional land phone or computer. 更に、名前等のような各コールアドレスに関連した英数字の識別タグが存在してもよい。 Moreover, alphanumeric identification tag may be present associated with each call address, such as name. 用語「コールアドレス」は、「電話番号」よりもむしろ本願では使用される。 The term "call address" is used in this application rather than the "telephone number". それは、コールアドレス情報は、電話番号であってもよいが、その代わりにグループコールを確立するために使用されるグループ識別番号であってもよいからである。 It call address information may be a telephone number, because may be a group identification number which is used to establish the group call instead. 【0025】 上記のグループコールは、発呼者が予め定義したグループの1人以上のメンバと通信しようとする特別の呼型式である。 [0025] The group call is a special call type to be trying to communicate with one or more members of the group to which the caller has been defined in advance. グループコールは、多くの種類の呼型式で存在している。 Group call is present in many types of call type. 2つの普通の呼型式は、放送型式と対話型式とである。 Two ordinary call type is the interaction model and the broadcast model. 放送型式の場合、グループコール中の主な情報の流れは、1つのソース(発呼者)から1つ以上の行き先〈グループメンバ〉への一方通行である。 In the case of broadcast type, the main flow of information in the group call, which is one-way from one source (the caller) to one or more of the destination <Group members>. 従って、放送型式のグループコールの場合、グループコールの発呼者のみが話すことができ、受信者達は聞くことに制限される。 Thus, in the case of a group call of the broadcast model, it is possible that only the caller of the group call is speaking, the recipient who is limited to hear. 対話型式のグループコールの場合、グループコール中の主な情報の流れは、双方向であってもよい。 For group calls dialogue type, main flow of information in the group call may be bidirectional. 従って、対話型式のグループコールの場合、発呼者と参加グループメンバの両方は、両方とも話すことと聞くことの両方をしてもよい。 Thus, in the case of a group call of interactive type, both of the participating group members with the caller may be both to hear and to speak both with also. 【0026】 各呼型式は、更に呼特殊型式に分類してもよい。 [0026] each call type may be further classified to call a special type. 例えば、対話型式のグループコールは、更に、順次型式、同時第1応答特殊型式及び会議特殊型式に分類してもよい。 For example, group call dialogue type is further sequentially type may be classified into simultaneous first response special type and meeting the special type. 順次特殊型式のグループコールの場合、呼を管理する無線通信システムは、順次、グループメンバに接触を試みて各メンバに次へ進む前に応答のチャンスを与える。 For sequential group call special type, a wireless communication system for managing calls, in turn, gives the opportunity to reply before proceeding to the next attempt to contact the group members in each member. 代表的な構成では、呼は、第1のグループメンバに送られる。 In a typical configuration, a call is sent to the first group member. もし第1のグループメンバが、時宜にあった仕方で応答をしない場合、コールは、打ち消されて第2のグループメンバが呼び出される、以下同様。 If the first group member, if no response in a manner that was timely, call the second group member is canceled is called forth. 従って、順次特殊型式のグループコールは、所定の順序でグループメンバに対して鎖状に接続された一連の個々のコールと考えてもよい。 Therefore, group calls sequentially special type may be considered as a series of individual calls connected to the chain with respect to group members in a predetermined order. この場合、発呼者は、連続的に各番号をダイアルする必要はなく、代わりに単一のグループ識別番号をダイアルしてもよい。 In this case, the caller does not have to dial each number sequentially, may dial a single group ID number instead. 同時第1応答特殊型式のグループコールは、順次特殊型式のグループコールに類似しているが、呼び出しは同時に全てのグループメンバに送られ、コールはこのコールに応答する第1のグループメンバに接続される。 Group call simultaneously first response special type is similar to the group call sequential special type, the call is sent to all group members simultaneously, the call is connected to a first group member to respond to this call that. 会議特殊型式のグループコールは、同時第1応答特殊型式のグループコールに類似しているが、その呼び出しに応答する全てのグループメンバは、そのコールに連結される。 Group Call meeting special type is similar to the group call simultaneously first response special type, all group members to respond to the call is connected to the call. 従って、順次特殊型式のグループコールと同時第1応答特殊型式のグループコールの両方は、成功した場合、発呼者と1人のグループメンバとの間のグループコールに終わる。 Therefore, both of the group call of the group call and simultaneous first response special type of sequential special type, if successful, end up in the group call between the caller and the one of the group members. これとは対照的に、会議特殊型式グループコールは、成功の場合、発呼者と1人以上のグループメンバとの間のグループコールに終わる。 In contrast, meeting special type of group call, in the case of success, ending the group call between the caller and the one or more of the group members. 【0027】 伝統的な2重モード電話、すなわち、無線モードで着信呼に自動応答する電話では、順次特殊型式および同時第1応答特殊型式のグループコールに問題が生じる。 The traditional double-mode phone, that is, in the phone to automatically answer an incoming call in a wireless mode, problems arise successively special type and simultaneously the first group call response special type. これらのコールの場合、グループメンバを見つけようとするサーチは、グループメンバが応答すると終了する。 In the case of these calls, the search to try to find a group member, group member is finished to respond. もしユーザが伝統的なデュアルモード電話機を無線モードに設定して如何なる理由でも電話機を無人にする場合、電話機は依然として着信グループコールに応答する。 If the user if the phone unattended for any reason to set the traditional dual-mode phone in the radio mode, the phone still answer an incoming group call. もし電話機が順次特殊型式のまたは同時第1応答特殊型式の呼を受信すると、この無人電話機は、その呼に応答し、発呼者は、グループコールが応答を受けたという表示を受信する。 If the phone receives a call or simultaneous first response special type of sequential special type, the unattended phone to answer the call, the caller receives an indication that the group call has received a response. しかし、発呼者は、生きたユーザと実際には通信はせず、代わりに無人電話機と話すことになる。 However, the caller is actually does not really communicate with the live user, you will be talking with unmanned phone instead. 従って、発呼者は、薄い空気に話をするかまたはメッセージを残すよう要求される。 Accordingly, the caller is asked to leave or message to talk into thin air. 多くの状況下では、発呼者は、メッセージを残す必要はなく、代わりに生きた個人と話をする必要がある。 Under many circumstances, the caller does not need to leave a message, it is necessary that the individuals and talk a living instead. 従来技術の場合、グループコールの有用性は、 In the prior art, the utility of the group call,
無効にされ、発呼者は、将来のある中間時点で居ないユーザが電話機に戻るまで無人ではあるが応答する電話により挫折感を味わわされる。 Is disabled, the caller user absent in the future some intermediate point of some unattended until it returns to the phone but is tasted frustrated by telephone that responds. 【0028】 本発明は、グループコールを他の型式のコールから区別できるように特定の電話機にグループコール用の呼型式の表示と、オプションによるこのグループコール用の他の情報とを与えることによりこれら及び他の問題を扱う。 The invention, these by providing a group call display and call type for group calls to specific phone to be distinguished from the call of other types, and other information for this group call by option and dealing with other problems. そうするために、本発明は、グループコール担当のグループコールサーバが外部送出ページングメッセージの発呼側番号フィールドを1個以上の表示フラグで選択的に増加する構想を持つ。 To do so, the present invention has a concept group call server in the group call charge is selectively increase the calling party number field of the outgoing submission paging messages in one or more display flag. 例えば、SPACHチャネルに関するANSI−136コール番号の発呼側番号フィールド(ANSI−136−123§5.3.9及び§6.2 For example, the calling party number field of the ANSI-136 call numbers relating SPACH channel (ANSI-136-123§5.3.9 and §6.2
3参照)は、長さを増大してもよい。 3 reference), it may increase the length. ページングメッセージのコール側フィールドの長さは、現存のエアインターフェイスプロトコル内で容易に変更することができるので、本発明は、エアインターフェイスまたはBMIを変更する必要なしに実施することができる。 The length of the call side field of the paging message, it is possible to easily change the existing air interface protocol, the present invention can be implemented without the need to change the air interface or BMI. その付加的な情報に基づいて、受信電話は、例えば、 Based on the additional information, the receiving phone, for example,
順次特殊型式グループコールに自動応答せずに如何に応答するかを決定してもよい。 It may be to determine how to respond without sequential automatic response to a special type of group call. 【0029】 一般的には、グループコールは、無線通信システムに関連したグループコールサーバにより取り扱われる。 [0029] In general, the group call is handled by the group call server associated with the wireless communication system. グループコールサーバは、例えば、ユーザグループのメンバの資格を追跡し、ユーザグループの機能性へのアクセスを制御し、情報の流れを調整する等により、グループコールを管理する無線通信システムの論理部である。 Group call server may, for example, to track the qualifications of a member of the user group, and control access to user groups functionality, such as by regulating the flow of information, a logical unit of a wireless communication system for managing a group call is there. 無線通信システムがグループコール要求を受信すると、この要求は、 When the wireless communication system receives a group call request, the request,
グループコールサーバに送られる。 It is sent to the group call server. 無線通信システムの他の部分は、グループコールを容易にするためにグループコールサーバと協力する。 Other parts of the wireless communication system, cooperate with the group call server to facilitate the group call. 【0030】 グループコールサーバは、一般的には、各グループメンバのコールアドレス( The group call server, in general, call address of each group member (
例えば、電話番号)が列挙されたユーザグループ〈複数〉のデータベースを有している。 For example, telephone number) has a database of the listed user group <multiple>. 本発明の場合に、グループコールサーバのデータベースは、なるべく各コールアドレスの装置型式の表示を含むことも望ましい。 In the case of the present invention, the database of the group call server, it is also desirable that as much as possible including the display of the device type of each call address. 例えば、装置型式は、 For example, the device type is,
ありふれた従来技術のセルラ電話機であってもよく、または伝統的な陸上電話機であってもよい。 It may be a cellular phone common prior art, or it may be a traditional land-based telephone. この記載には特に興味有ることであるが、装置型式の1つは、 It is to particular interest in this description, one of the device type, the
本発明に従って適用された無線通信装置(例えば、電話機)に応答するものとする。 Wireless communication device applied in accordance with the present invention (e.g., telephone) is assumed to respond to. 記載のためにのみであって例示のためではないが、この無線通信装置は、強化端末と呼ぶことにする。 Not for illustration be only for described, the wireless communication device will be referred to as strengthening the terminal. 従って、グループコールサーバのデータベースの記録は、好ましくは、特定のコールアドレスが、機能強化型端末装置型式に対応する時及び対応しない時の表示を有するものとする。 Accordingly, the recording of a database of a group call server, preferably, a specific call address, assumed to have an indication of when and do not correspond when corresponding enhancements terminal device type. 【0031】 図4において、グループの発呼者は、一般的には、あらかじめ割り当てたユーザグループ識別番号をダイアルすることによりグループコールを開始する(ボックス210)。 [0031] In FIG. 4, the caller of the group is generally initiates a group call by dialing the user group identification number assigned in advance (box 210). 米国では、このグループ識別番号は、一般的には、大いに通常の電話番号に似た10個の数字からなる。 In the United States, this group identification number is, in general, consists of 10 numbers that is similar to much regular phone number. 無線通信システムがグループコール要求を受けると(ボックス220)、この要求は、取り扱いのためグループコールサーバに送られる(ボックス230)。 When the wireless communication system receives a group call request (box 220), the request is sent to the group call server for handling (box 230). 図4に示すように、発呼者は、例えば、音声対話方式により、呼型式、呼特殊型式等のようなグループコール設定を選択する機会をオプションで与えられてもよい(ボックス240)。 As shown in FIG. 4, the caller, for example, a voice interactive, call types may be given the option the opportunity to select a group call setup, such as call special type (box 240). 他の実施例では、 In another embodiment,
呼型式等は、各ユーザグループにあらかじめ設定される。 Call type and the like are preset to each user group. なお、グループコール設定の選択(ボックス240)は、グループコールサーバが係わった後に行われてもよい(ボックス230)、または、より早く行なわれてもよい。 The selection of the group call set (box 240) may be performed after the group call server involved (Box 230), or may be performed more quickly. その特定のタイミングは好みの問題である。 Its specific timing is a matter of taste. 【0032】 無線通信システムからの要求の知らせを受信した後(ボックス230)、グループコールサーバは、そのデータベースを調べて、どのコールアドレスがその要求されたユーザグループに属するかを決定し、グループコール設定手続きを開始する(ボックス250)。 [0032] After receiving the notice of the request from the wireless communication system (box 230), the group call server examines its database, which call address determines belonging to the requested user group, group call to start the configuration procedure (box 250). グループコールサーバは、どの呼型式及び呼特殊型式が選択されたかに依存する適切な仕方で、記憶されたコールアドレスでグループメンバを呼び出すために無線通信システムのバランスと相互作用をする。 Group call server, in a suitable manner which call type and call special type depends on whether the selected, the balance and interaction of a wireless communication system in order to call a group member in the stored call address. しかし、コールの開始前にグループコールサーバは、関連するグループメンバに関するデータベースの記録で示される装置型式を調査する。 However, the group call server before the start of the call, to investigate the device type shown by the recording of a database for the associated group members. 呼びだされる移動端末が機能強化型端末であるということをもし装置型式が示す場合、グループコールサーバは、グループコール設定を示す1個以上のフラグを含むようページングメッセージの発呼側フィールドを増加する(ボックス260)。 If the mobile terminal Invoked is indicated if the instrument type that is enhanced type terminal, the group call server, increasing the caller fields of the paging message to include one or more flags indicating the group call setup to (box 260). 例えば、もしグループコールが順次特殊型式の場合、「1」のフラグ値は、コール側フィールドに追加することができる。 For example, if a group call is sequentially special type, the flag value of "1" can be added to the calling field. もしグループコールが会議特殊型式の場合、「3」のフラグ値が追加される。 If the group call of the meeting special type, flag value of "3" is added. もしグループコールが放送型式の場合、「4」のフラグ値が追加される、以下同様。 If a group call is broadcast type, the flag value of "4" is added, so forth. なるべく、強化端末に向けられたページングメッセージのみが増加し、他の装置型式に向けられたページングメッセージは変更されないようにすることが好ましい。 Possible, to increase only the paging message directed to strengthening the terminal, a paging message directed to the other device types is preferably prevented from being changed. これは、現存のシステムと移動端末(これらは本発明のものではない)の混乱を回避し、本発明の改良になるシステム及び移動端末が機能強化された特徴を提供することができ、同時に、遡って両立し続けるようにするためである。 This avoids confusion and movement existing system terminal (not of the invention), it is possible to provide a feature that systems and mobile terminals to be improved has been enhanced according to the present invention, at the same time, retroactively in order to continue to balance. 【0033】 ページングメッセージは、無線通信システムの該当部分により該当移動端末に送信される(ボックス270)。 The paging message is transmitted to the corresponding mobile terminal through the appropriate portion of the wireless communication system (box 270). この目標とした移動端末が機能強化された端末の場合、この目標とした移動端末は、ページングメッセージを受信し(ボックス280)、その後、増加についてチェックする(ボックス285)。 For a terminal mobile terminal which has made this target has been enhanced, the mobile terminal which has made this target receives the paging message (box 280), then check for an increase (box 285). もしこの増加が存在しない場合、移動端末は、そのコールに自動応答する。 If this increase is not present, the mobile terminal automatically responds to the call. 増加が存在するということを移動端末20が決定すると、この移動端末は、発呼側フィールドの発呼側IDからのフラグ文字を解剖する(ボックス285)。 When the mobile terminal 20 determines that the increase is present, the mobile terminal dissected flag characters from caller ID of the calling party field (box 285). 移動端末は、次に、如何に応答するかを決定するためにメモリの応答ルックアップテーブルを調査する(ボックス290)。 The mobile terminal then, to investigate the memory response lookup table to determine whether to respond how (box 290). 図では、この応答ルックアップテーブルは、Brod In the figure, the response lookup table, Brod
caseコール及び会議グループコールに自動応答するよう移動端末に指令を発するが、順次グループコール及び同時第1応答グループコールには自動応答しないよう指令する。 It issues a command to the mobile terminal to automatically respond to case calls and conference group call but instructs not to automatically answer sequential group call and simultaneous first response group call. その応答ルックアップテーブルに基づいて、機能強化端末である移動端末は、例えば、自動応答か、可聴音のような警報を発することによりその呼に応答する(ボックス290)。 Based on the response lookup table, the mobile terminal is enhanced terminal may, for example, automatic answering, responds to the call by emitting, such as audible alarm (box 290). 従って、本発明により機能強化されたこれらの移動端末の場合、自動応答の特徴は、そのグループコールの特徴に応じて無線モードでグループコールの場合は選択的に動作不能にできることである。 Thus, for those mobile terminals that are enhanced by the present invention, wherein the automatic response, if the group call in a wireless mode according to the characteristics of the group call is to be selectively inoperable. 【0034】 呼型式の他に、グループコールは、このグループコールに割り当てられた優先順位を持ってもよい。 [0034] In addition to the call type, the group call may have a priority assigned to the group call. 例えば、「通常の」優先順位は、大部分のグループコールにとってデフォルトであってもよいが、発呼者は、優先順位を更に緊急のグループコールのための「警告」に変更することができるようにしてもよい。 For example, "normal" priority, may be a default for most group call, the caller, so that it can be changed to "Warning" for further emergency group call priority it may be. このような情勢の場合、2つの表示フラグを使用してもよく機能強化型端末である移動端末の応答は、次の表に従うものであってもよい: 【0035】 【表1】 If these conditions, the response of the mobile terminal is also a well-enhanced type terminal uses two display flag may be in accordance with the following table: [0035] [Table 1] 【0036】 表1でわかるように、表示フラグに使用される文字は、表示フラグの存在の検出が簡略化できるように「 * 」または「#」のような通常使用しない文字を含むか、少なくとも、通常使用しない文字で開始すべきである。 [0036] As seen in Table 1, or the characters used to display flag, including not normally used characters like to allow simplified detection of the presence of the display flag "*" or "#", at least , it should be initiated in the normal do not use character. asdf 【0037】 なお、発呼者は、一般的には、2つの方法の内の1つでグループコールを開始してもよい。 asdf [0037] Incidentally, the caller is typically may initiate one in group call of two ways. まず、発呼者は、公けに定義されたユーザグループ識別番号をコールてもよい。 First, the caller may call a user group identification number defined in publicly. このユーザグループ識別番号は、ユーザがユーザグループにアクセスすることを認可されている場合、ユーザグループ識別番号を呼び出す任意のユーザは、その同一のユーザグループに到達するという点で公けに定義されている。 The user group identification number, if the user is authorized to access the user group, any user that calls the user group identification number, as defined in the only publicly in that to reach that same user group there. このような方法で開始されたグループコールは、「パイロット」グループコールと呼ぶことにする。 Group calls that have been started in this way, will be referred to as a "pilot" group call. 米国では、パイロットグループ識別番号は、一般的には長さが10個の数字からなる。 In the United States, the pilot group identification number is typically the length of ten digits. ダイアル数字フィールドのグループ識別番号を受信する無線通信システムは、取り扱いのためにグループコールサーバにそのコールを送る。 Wireless communication system for receiving a group identification number dialed digits field, and sends the call to the group call server for handling. グループコールサーバは、次に、そのグループ識別番号に関連したグループメンバの資格を決定し、グループコールの設定に取りかかる。 Group call server may then determine the eligibility of group members associated with that group ID number, proceed to the setting of the group call. または、グループコールの発呼者は、「 * 12」のような私的定義のグループ識別番号をダイアルすることによってグループコールを開始もしてもよい。 Or, the caller of the group call may also start a group call by dialing the private definition of group identification number, such as "* 12". このような方法で開始されたグループコールは、「私的」グループコールと呼ぶことにする。 Group calls that have been started in this way, will be referred to as a "private" group call. パイロットグループ番号とは違って、私的グループ番号は、ユーザごとに異なる意味を有してもよい。 Unlike the pilot group number, private group number may have different meanings for each user. 無線通信システムがダイアル数字フィールドの「 * 12」を受信すると、無線通信システムは、これをグループコール要求と認識してこの要求をグループコールサーバに送る。 When the wireless communication system receives a "* 12" of the dial number field, a wireless communication system, which was recognized as a group call request and sends the request to the group call server. 代わってグループコールサーバは、そのダイアルされた数字「 * 12」とそのコールを発した特定の加入者とに基づいて、どのユーザグループを呼び出すべきかを決定する。 Instead group call server based on its dial the the number "* 12" and a particular subscriber that has issued the call to determine whether to invoke which user groups. 従って、もし加入者Aが「 * 12」 Therefore, if subscriber A "* 12"
をダイアルすると、グループコールサーバは、もし加入者Bが「 * 12」をダイアルした場合と異なるユーザグループに対しグループコールを行う。 A When you dial, group call server performs the group call for if the different user groups which the subscriber B has dial the "* 12". 【0038】 なるべく、グループコールサーバは、私的グループコールとは異なる方法でパイロットグループコールを取り扱うことが好ましい。 [0038] as much as possible, the group call server, it is preferable to handle the pilot group call in a different way than the private group call. 私的グループコールの場合、ページングメッセージに含まれる発呼側番号は、発呼者のコールアドレスであるものとする。 For private group call, the calling number contained in the paging message is assumed to be the call address of the calling party. しかし、パイロットグループコールの場合、ページングメッセージに含まれる発呼側番号は、なるべくパイロットグループ番号であることが好ましい。 However, if the pilot group call, the calling number contained in the paging message is preferably possible pilot group number. 従って、私的グループコールの場合、発呼者IDを表示するようにプログラムされた受信端末は、発呼者の番号を表示し、パイロットグループコールの場合、受信端末は、ユーザグループのパイロット番号を表示する。 Thus, if the private group call, the receiving terminal that is programmed to display the caller ID displays the number of the caller, if a pilot group call, the receiving terminal, the pilot number of the user groups indicate. なお、一部のシステムのグループコールサーバの動作を規制する種々の設定により、例えば、地方の法律に従うためにパイロット番号を発呼者の番号の代わりに使用することを防止してもよい。 Incidentally, the various settings for regulating the operation of the group call server part of the system, for example, may prevent the use of pilot number instead of the calling party number to comply with local laws. 【0039】 上記のパイロット/私的オプション及び優先順位オプションの両方を使用する例として、発呼者ユニット888 444−1111は、グループ識別番号99 [0039] As an example of using both of the pilot / private option and priority option, the caller unit 888 444-1111, the group ID number 99
9 555−2525をダイアルすることによって警告優先順位を持つ順次型式のパイロットグループコールを開始すると仮定する。 Assume to start sequential type pilot group call with warning priority by dialing a 9 555-2525. 更に、ユーザグループは、 In addition, user groups,
3つのグループメンバを有し、その第1と第2のグループメンバは、機能強化型端末を有し、第3のグループメンバは、従来式の移動端末を有すると仮定する。 Has three group members, the first and second group member has the enhanced type terminal, a third group member is assumed to have a conventional mobile terminal.
こちらの要求を送ったグループコールサーバは、第1のグループメンバへのページングメッセージを開始する。 Group calls sent here request server initiates a paging message to the first of the group members. 第1のグループメンバは、グループコールサーバのデータベースに示したように機能強化型端末を有するので、ページングメッセージは、コール側IDとして、9995552525#1を備えた発呼側フィールドを有する。 The first group member, because it has a function enhanced terminal as shown in the database of the group call server, a paging message, a caller ID, a calling party field with the 9995552525 # 1. 第1のグループメンバの移動端末は、発呼側フィールドの接尾辞「#1」の存在のために、コールには自動応答しないものとする。 Mobile terminal of the first group member, due to the presence of the suffix of the calling field "# 1" shall in call does not automatically respond. 【0040】 もし第1のグループメンバが所定時間内に手動応答しない場合、コールは、第2のグループメンバに切り替わる。 [0040] If the first group member is not manually responding within a predetermined time, the call is switched to the second group member. このコールは、同様に発呼側フィールドの9 This call is likewise the calling field 9
995552525#1を有していて、第2のグループメンバの移動端末(同様に機能強化型端末装置型式)には同様に自動応答させない。 995552525 # have 1, the mobile terminal of the second group member (likewise enhanced terminal device type) does not automatically respond similarly. 第2のグループメンバが時宜を得た仕方で応答しなかった場合、コールは、第3のグループメンバに切り替わる。 If the second group member fails to respond in a manner timely call is switched to the third group member. しかし、このグループメンバは、強化端末を有していないので、接尾辞「#1」は、そのページングメッセージのコール側IDには付加されない。 However, the group members, because it does not have a reinforcing terminal, suffix "# 1", the caller ID of the paging message not added.
ページングメッセージの受信時に、第3のグループメンバの移動端末は、着信呼に対して自動応答するようにプログラムされている場合そのコールに対して自動応答するが、本発明の任意の表示フラグの存在、不存在または内容には依存しない。 Upon receipt of the paging message, the mobile terminal of the third group member is automatically responds when for the calls that are programmed to automatically respond to an incoming call, the presence of any of the display flag of the present invention , it does not depend on the absence or content. 【0041】 同一の発呼者が、「 * 12」をダイアルすることによって、通常の優先順位の会議型式の私的グループコールを開始するようにシナリオを変更すると、グループコールサーバは、少なくとも2つのページングメッセージを開始する。 The same caller, by dialing the "* 12", when you change the scenario to start a private group call of the conference type of normal priority, the group call server, at least two to start the paging message. 第1と第2のグループメンバの場合、ページングメッセージは、コール側IDとして、 If the first and the second group member, paging message, as caller ID,
数字8884441111 * 3を有する発呼側フィールドを持つ。 With the calling party field with the number 8884441111 * 3. 第3のグループメンバのページングメッセージの場合、発呼側フィールドは、接尾辞「 * 3」 In the case of paging message of the third group member, is calling field, the suffix "* 3"
のないコール側IDとして数字8884441111を有する。 With the number 8884441111 as with no caller ID. この構成では、 In this configuration,
全ての受信移動端末は、コールに自動応答して会議型式グループコールとなる。 All receiving mobile terminal, a conference type group call is automatically answers the call. 【0042】 機能強化型端末型式の移動端末20のreponseは、グループコールに自動応答すべきか否かについて記載されたが他の応答も可能である。 The reponse of the mobile terminal 20 of the enhanced type terminal type is described for whether to automatically respond to the group call are also possible other response. 例えば、表示フラグにより提供される情報に基づいて、本発明の移動端末20は、着信のグループコールの特徴に応じて移動端末の表示器28に表示された情報を変更するか、それらの警告信号(例えば、リング音、リング音量、発生振動等)を変更できる。 For example, based on information provided by the display flag, the mobile terminal 20 of the present invention, change the information displayed on the display 28 of the mobile terminal according to the characteristics of the incoming group call, their warning signal (for example, ring tone, ring volume, generated vibration, etc.) can be changed. 例として、移動端末20の表示器28は、3本以上の線すなわち参照を容易にするために上方線、中間線、下方線を有してもよい。 As an example, indicator 28 of the mobile terminal 20, the upper line in order to facilitate a line or reference of three or more, the intermediate line may have a lower line. 【0043】 表示フラグにより提供される情報、及び受信されたコールIDとメモリ24の第1の部分92に記憶されたコールアドレスとの比較に基づいて、移動端末20 [0043] Based on a comparison of the call address stored in the first portion 92 of the call ID and a memory 24 in which information is provided, and received by the display flag, the mobile terminal 20
は、a)もしメモリ記録との一致が生じるとともに優先順位が通常の優先順位の場合、上方表示線で一致のメモリ記録に関連した英数字タグを、中間表示線でコールIDを表示し、b)メモリ記録との一致が生ぜず優先順位が通常の優先順位の場合、上方表示線で一般的なテキストメッセージ(例えば、「グループ」)を、中間表示線でコールIDを表示し、c)もしメモリ記録との一致が生じるとともに優先順位が警告優先順位の場合、上方表示線で警告テキストメッセージ(例えば、「警告」)を、中間表示線でメモリ記録に関連した英数字タグを表示し、 , If priority with a match with a) If the memory recording occurs for normal priority, the alphanumeric tag associated to the memory recording the match upper display lines, to display the call ID in the middle display line, b ) If the priority not occur coincident with the memory record of the normal priority, the general text messages above the display line (e.g., a "group"), to display the call ID in the middle display line, c) if for along with priority alert priorities match with the memory recording occurs, a warning text message above the display lines (e.g., "warning"), and to display the alphanumeric tag associated to the memory recorded in the middle display lines,
d)もしメモリ記録との一致が生ぜず優先順位が通常の優先順位の場合、上方表示線で警告テキストメッセージを、中間表示線でコールIDを表示してもよい。 d) If priority not occur coincident with the memory records of normal priority, a warning text message above display line may display the call ID in the middle display lines. 【0044】 更に、移動端末20は、下方線でグループコールが順次特殊型式、同時第1応答特殊型式、会議特殊型式または放送型式であるか否かを示す表示器を表示してもよい。 [0044] Further, the mobile terminal 20, the group call is sequentially special type below line, simultaneous first response special type may be displayed an indicator indicating whether it is meeting specific type or broadcast type. 例えば、下方線は、グループコール特殊型式が順次特殊型式の場合「S For example, the lower line, if the group call special type of sequential special type "S
EQ」を、グループコール特殊型式が同時第1応答特殊型式の場合「SIM」を、グループコール特殊型式が会議特殊型式の場合「GRP」を、グループ呼型式が放送の場合「BDCAST」を表示してもよい。 The EQ ", if the group call special type of first response special type simultaneous the" SIM ", if the group call special type of meeting special type of the" GRP ", group call model displays a" BDCAST "In the case of broadcasting it may be. 他の例として、移動端末20 As another example, the mobile terminal 20
は、警告優先順位を持つグループコールが検出されると、特定の音で大きく鳴り響くようにしてもよく、「警告」は、表示器28に表示してもよく、通常の優先順位を持つ順次特殊型式のグループコールは、低レベル振動及び発呼者IDの表示で終わるだけであってもよい。 Is the group call having the warning priority is detected, may also be ringing largely particular sound, "warning" may be displayed on the display unit 28 sequentially special with normal priority type group call may only end with low vibration and display the caller ID. もちろん、移動端末20のこれらの応答は、工場であらかじめ設定してもよく、または最大の融通性を提供するためにユーザにより選択可能なものとしてもよい。 Of course, these responses mobile terminal 20 by the user to provide a factory may be preset or maximum flexibility and may be a selectable. 【0045】 上記は、目標とする移動端末の装置型式に関連した特定の環境下でグループコールサーバがページングメッセージを変更するという点に関してなされた。 [0045] The above, group call server under certain circumstances related to the device type of the mobile terminal to the target is made in terms of changing the paging message. なお、ページングメッセージ自体は、完全にSPACHまたは等価な制御チャネルの一部に存在するものであってもよい。 Note that the paging message itself may entirely be those which occur in a part of the SPACH or equivalent control channel. あるいは、ページングメッセージは、SP Alternatively, paging messages, SP
ACHまたは等価な制御チャネルの一部を含む1つ以上のチャネルに存在するものであってもよい。 Some of the ACH or equivalent control channel or may be present in one or more channels including. 例えば、ページングメッセージは、SPACH制御チャネルに関するポインタメッセージ及び指摘されたチャネルに関する更に詳細な情報パケットを包含してもよい。 For example, the paging message may include more detailed information packet about the pointer message and pointed out channel about SPACH control channel. 従って、本願で使用されるように、ページングメッセージなる用語は、移動端末が着信呼及びその着信呼の性質を有するかどうかを決定するために、その移動端末が自動的にサーチする任意の送信情報を含む。 Accordingly, as used herein, the term paging message to the mobile terminal decides whether it has a nature of incoming calls and incoming calls, any transmission information which the mobile terminal is automatically searched including. 【0046】 更に、上記は、1つ以上のグループコール特徴の表示器を含むようにグループコールサーバがページングメッセージを変更するという点に関してなされた。 [0046] Further, the above, the group call server is made in terms of changing the paging message to include one or more group call features of the display. 主な実施例では、グループコールサーバは、ページングメッセージの発呼側フィールドに対し表示フラグ文字を付加する。 In the main embodiment, group call server adds a display flag character to the caller fields of the paging message. しかし、文字が加えられること自体は、 However, itself the character is added,
必要ではない。 It is not necessary. その代わり、本発明は、例えば、互いに異なる符号化機構などを使用して現在のメッセージに別のメッセージを重畳させることによって、現在のメッセージを符号化することにより付加情報を含むように現存のメッセージを増加する等価な方法を包含してもよい。 Instead, the present invention is, for example, by superimposing a different message to the current message using such different encoding mechanisms together, existing message to include additional information by encoding the current message it may encompass equivalent methods to increase. 従って、単に必要なことは、ページングメッセージがさもなければおそらく取る形態から変更され、その変更によりグループコールの1つ以上の特徴が表示されることである。 Therefore, it simply necessary, changed from the form which the paging message is otherwise likely to take is that one or more characteristics of the group call is displayed by the change. 【0047】 上記のように、本発明は、無線移動端末のみとの協力作動のみに制限されず、 [0047] As described above, the present invention is not limited to cooperation operation of only the wireless mobile terminal,
その上他の型式の通信端末にも当てはまる。 Also apply to the communication terminal of the above other types. 例えば、発呼者IDの機能性を持つ伝統的な陸上電話機は、本発明を利用するよう変形してもよい。 For example, traditional land phone with the functionality of caller ID may be modified to utilize the present invention. このような機能強化型電話機は、増加物の存在または不存在に関する着呼側フィールドを同様に調査し、もし存在するならば、その増加情報に基づいてコールに対する応答を行なうものとする。 Such enhanced phone is increased product presence or similarly investigated the called party field regarding the absence of, if present, and performs a response to the call on the basis of the increase information. 同様に、電話通信カードを持つコンピュータは、本発明を利用するようプログラムしてもよい。 Similarly, a computer with telephony card may be programmed to utilize the present invention. 従って、本発明は、発呼側フィールドを有するページングメッセージを介して、着信のグループコールの通知を受信する可能性あるインターネットベースの通信端末を含む種々の通信端末で使用されるようした。 Accordingly, the present invention is, through a paging message having a calling party field and as used in a variety of communication terminals including the Internet-based communication terminal that may receive notification of an incoming group call. 【0048】 本発明は、もちろん、本発明の主旨及び重要な特徴から逸脱せずに、本願において述べたものとは異なる特定方法で実施してもよい。 [0048] The present invention is, of course, without departing from the spirit and the important features of the present invention may be implemented in different specific methods to that described in the present application. 従って、本実施例は、全ての点で例示的なものであって限定的なものでないと考慮されるべきであり、特許請求の範囲の意味及び等価な範囲内に入る全ての変更は、本発明に包含されるべきものである。 Therefore, the present examples are to be considered as not limiting just an example in all respects, all changes which come within the meaning and range of equivalency of the claims, the present it is intended to be included within the invention. 【図面の簡単な説明】 【図1】 本発明に適用した通信端末、無線通信装置の1実施例の透視図である。 BRIEF DESCRIPTION OF THE DRAWINGS communication terminal applied to the present invention; FIG is a perspective view of one embodiment of a wireless communication device. 【図2】 図1の無線通信装置の略図である。 Figure 2 is a schematic illustration of a wireless communication device of FIG. 【図3】 コールアドレス及び関連情報を記憶するメモリの1部を示す。 3 shows a portion of memory for storing call addresses and associated information. 【図4】 本発明によるグループコールを取り扱う1つの処理の流れを示す。 4 shows a flow of one process handling the group call according to the present invention.

【手続補正書】特許協力条約第34条補正の翻訳文提出書【提出日】平成14年1月16日(2002.1.16) 【手続補正1】 【補正対象書類名】明細書【補正対象項目名】特許請求の範囲【補正方法】変更【補正の内容】 【特許請求の範囲】 【請求項1】 a)1つ以上のグループメンバを有するユーザグループ(複数)のデータベースを確立し、データベースは、対応のグループメンバが第1の通信端末型式の通信端末と関連している時を示し、 b)その後、ユーザグループに対するグループコールを確立するための発呼者からの要求を受信し、 c)前記グループコールの要求に応答して、前記グループコールサーバは、前記グループメンバの1つ以上に向けられたページングメッセージを構成し、前記メッセージの向けられたグ [Procedure amendment] translation filings of the Patent Cooperation Treaty Article 34 correction [filing date] 2002 January 16 (2002.1.16) [Amendment 1] [corrected document name] specification [correction establishing a database of the user group (s) having a group member scope claimed is: 1. a a) 1 or more of the target item name] the contents of claims [correction method according] change [correction [claims, database, indicates when the corresponding group members is associated with the communication terminal of the first communication terminal types, b) then receives a request from a caller for establishing a group call to the user group, in response to a request c) the group call, the group call server may configure a paging message directed to one or more of the group members, directed of said message grayed ループメンバが前記第1の通信端末型式の通信端末に関連しているということを前記データベースが示すか否かに応じて前記ページングメッセージは、前記グループコールの1つ以上の特徴を選択的に示し、 d)前記グループコールサーバは、前記グループコールに関連したユーザグループに関連する少なくとも1つの通信端末に前記ページングメッセージの送信を開始する、通信システムにおけるグループコールサーバを作動する方法。 The paging message in response that the loop members are associated with the communication terminal of the first communication terminal types to whether indicated by the database, selectively shows one or more features of said group call , d) the group call server may send starts of the paging message to at least one communication terminal associated with a user group associated with the group call, a method of operating a group call server in a communication system. 【請求項2】 前記ページングメッセージは、発呼側フィールドを有し、前記ページングメッセージを構成することは、前記データベースに対応の前記メッセージの向けられたグループメンバが前記第1の移動端末型式の移動端末に関連しているということを前記データベースが示す時に、前記グループコールサーバが前記グループコールの1つ以上の特徴を示すように前記発呼側フィールドを増加することを包含する、請求項1記載の方法。 Wherein said paging message includes a caller field, configuring the paging message, the mobile group members directed of said message corresponding to said database of said first mobile terminal type that is related to the terminal when indicated by the database, including said group call server to increase the calling field to indicate one or more characteristics of the group call, according to claim 1, wherein the method of. 【請求項3】 前記発呼側フィールドを増加する前記グループコールサーバは、前記発呼側フィールドに少なくとも1つの符号化したフラグを加えることを包含する、請求項2記載の方法。 Wherein the group call server to increase the calling field includes adding a flag at least one encoded the calling field The method of claim 2 wherein. 【請求項4】 前記符号化したフラグは、前記グループコールの優先順位に対応する第1の部分と、前記グループコールの呼型式及び呼特殊型式に対応する第2の部分とを有する、請求項3記載の方法。 4. A flag that the coding has a first portion corresponding to the priority of the group call, and a second portion corresponding to the call type and call special type of the group call, claim 3 method as claimed. 【請求項5】 前記ページングメッセージにより表示された前記グループコール特徴は、前記グループコールのグループコール特殊型式を有する、請求項1 Wherein said group call feature displayed by the paging message comprises a group call special type of the group call, according to claim 1
記載の方法。 The method described. 【請求項6】 前記グループコールの呼型式は、そのグループコールの発呼者のみがソースメッセージ信号を発生することができる放送型式に対応する第1 6. The call type of the group call, first corresponding to the broadcast type which can only caller of the group call to generate a source message signal
の型式と、ソースメッセージの発生がそのグループコールの発呼者に限定されない対話型式に対応する第2の型式に少なくとも設定される、請求項4記載の方法。 And types, the occurrence of the source message is at least set to a second type corresponding to interact type is not limited to the caller of the group call method of claim 4. 【請求項7】 前記第1の呼型式は、少なくとも、順次特殊型式、同時第1 Wherein said first call type is, at least, successively special type, simultaneous first
応答特殊型式及び会議特殊型式を有する複数の実行できる呼特殊型式を備えている、請求項6記載の方法。 Response and a special type and the conference call special type that can be multiple execution with special type, method of claim 6 wherein. 【請求項8】 前記ページングメッセージにより表示された前記グループコールの特徴は、前記グループコールの呼特殊型式を有する、請求項1記載の方法。 8. The characteristics of the group calls that are displayed by the paging message has a call special type of the group call method according to claim 1, wherein. 【請求項9】 前記ページングメッセージにより表示された前記グループコールの特徴は、前記グループコールの優先順位を有する、請求項1記載の方法。 9. A feature of the group call that is displayed by the paging message has a priority of the group call method according to claim 1, wherein. 【請求項10】 前記グループコールの優先順位は、少なくとも、通常の優先順位に対応する第1の順位か、または警告優先順位に対応する第2の順位に設定できる、請求項9記載の方法。 10. A priority of the group call, at least either a first priority corresponding to the normal priority, or can be set to a second priority corresponding to the alert priority The method of claim 9, wherein. 【請求項11】 前記ページングメッセージにより表示された前記グループコールの特徴は、前記グループコールの呼特殊型式と優先順位を有する、請求項1記載の方法。 11. Features of the group calls that are displayed by the paging message has a call special type and priority of the group call method according to claim 1, wherein. 【請求項12】 前記グループコールサーバにより、前記グループコールの発呼者は、前記ページングメッセージの送信の前記開始前に前記グループコールの優先順位を設定することができ、前記ページングメッセージにより表示された前記グループコールの特徴は、前記グループコールの前記設定した優先順位を有する、請求項1記載の方法。 The method according to claim 12, wherein said group call server, the caller of the group call, the can set the priority of the group call to the start prior to transmission of the paging message, which is displayed by the paging message wherein the group call has a priority that is the setting of the group call method according to claim 1, wherein. 【請求項13】 前記ページングメッセージは、ANSI−136に準拠された、請求項1記載の方法。 Wherein said paging message was compliant ANSI-136, The method of claim 1, wherein. 【請求項14】 前記グループコールがパイロットグループ番号を使用する発呼者に応答する時に、前記グループコールサーバが前記発呼側番号フィールドの前記発呼側番号の代わりにパイロットグループ番号を使用することを更に含む、請求項2記載の方法。 14. When the group call to respond to the caller to use a pilot group number, said group call server uses the pilot group number instead of the calling number of the calling number field further comprising, process of claim 2 wherein the. 【請求項15】無線通信システムのグループコールサーバであって、 a)1つ以上のグループメンバを有するユーザグループのデータベースであって対応のグループメンバが第1の移動端末型式の通信端末と関連している時の表示を有するデータベースを備え、 b)前記グループコールの要求の受信に応答して、前記グループコールサーバは、前記グループメンバの1つ以上に向けられるページングメッセージを構成するようにされ、ページングメッセージを向けられたグループメンバが前記第1の移動端末型式の移動端末に関連するということを前記データベースが示すか否かに応じて、前記ページングメッセージは、前記グループコールの1つ以上の特徴を選択的に示し、 d)前記グループコールサーバは、グループコール要求の受信 15. A group call server of the wireless communication system, a) the corresponding group members a database of user groups having one or more group members are associated with the communication terminal of the first mobile terminal type comprising a database having a display time and, b) in response to receiving the request of the group call, the group call server is adapted to configure a paging message directed to one or more of the group members, depending that group members directed paging messages relating to mobile terminals of the first mobile terminal types on whether indicated by the database, the paging message may include one or more features of said group call selectively indicated, d) the group call server receives the group call request 応答して前記グループコールに関連したユーザグループに関連する少なくとも1つの移動端末に前記ページングメッセージの送信を開始するようにした、グループコールサーバ。 In response to the to begin transmission of the paging message to at least one mobile terminal associated with a user group associated with the group call, the group call server. 【請求項16】 前記グループコールサーバは、さらに、グループコールの発呼者がグループコールの設定中に前記グループコールの優先順位を設定できるようにした、請求項15記載のグループコールサーバ。 16. The group call server further caller group call to be able to set the priority of the group call while setting the group call, the group call server according to claim 15. 【請求項17】 前記ページングメッセージは、前記発呼側フィールドを有し、前記グループコールサーバは、更に、前記グループコールを開始するためにパイロットグループ番号を使用する前記発呼者に前記グループコールが応答する時、前記発呼側フィールドにパイロットグループ番号を包含させるようにした、 17. The paging message includes the calling field, the group call server further the group call to the calling party to use the pilot group number to start the group call when response was to the inclusion of pilot group number to the calling party field,
請求項15記載のグループコールサーバ。 Group call server according to claim 15, wherein. 【請求項18】 無線通信システムのグループコールサーバであって、少なくとも、 a)少なくとも1つのユーザグループに関連し選択された装置の装置型式の表示を記憶し、 b)グループコールの設定中、グループコールの発呼者にそのグループコールの優先順位の設定を許可し、 c)前記グループコールに関連したユーザグループに関連する少なくとも1つの移動端末にページングメッセージの送信を開始することによって前記グループコールの開始に応答するようプログラムされ、前記ページングメッセージは、発呼側フィールドを有し、この発呼側フィールドは、前記移動端末の装置型式が第1の移動端末の型式であるか否かに応じて前記グループコールの優先順位と、前記グループコールの呼型式とを示す少なくとも1つの符号化 18. A group call server of the wireless communication system, at least, a) at least one associated with a user group storing an indication of the instrument type of the selected device, b) during setting of the group call, the group allow setting of priority of the group call to the caller of the call, c) of the group call by initiating sending of a paging message to at least one mobile terminal associated with a user group associated with the group call is programmed to respond to the start, the paging message includes a caller field, the caller field device type of the mobile terminal depending on whether a type of the first mobile terminal at least one coding indicating the priority of the group call, and a call type of the group call したフラグを包含するよう前記グループコールサーバにより選択的に増加される、グループコールサーバ。 Selectively is increased, the group call server by said group call server to encompass the flag. 【請求項19】 前記グループコールがパイロットグループ番号を使用する発呼者により開始される時に、前記グループコールサーバは、前記発呼側番号フィールドの前記発呼側番号の代わりにパイロットグループ番号を使用するよう更にプログラムされている、請求項18記載のグループコールサーバ。 19. When the group call is initiated by the caller to use a pilot group number, the group call server may use the pilot group number instead of the calling number of the calling number field It is further programmed to, the group call server according to claim 18, wherein. 【請求項20】 グループコールサーバを有する通信システムでグループコールを確立するために通信端末を作動する方法において、 a)通信端末におけるグループコールの設定に関連したページングメッセージを受信し、このページングメッセージは、発呼側フィールドを有し、この発呼側フィールドは、前記グループコールの1つ以上の特徴を表示する1つ以上のフラグ文字を有し、 前記フラグ文字により示された前記グループコールの前記特徴は 、前記グループ呼型式と前記グループコール特殊形式を有し 、 b)前記通信端末は、前記ページングメッセージの前記フラグ文字により示さ れた少なくともグループ呼型式に 基づいて前記ページングメッセージに応答する、方法。 20. A method of operating a communication terminal to establish a group call in a communication system having a group call server receives the paging message associated with setting of the group calls in a) the communication terminal, the paging message has a caller fields, the caller field has one or more flags characters to display one or more characteristics of the group call, the said group call indicated by the flag character wherein, said a group call type as the group call special form, b) the communication terminal responds to the paging message based on at least the group call type indicated by the flag character of the paging message, the method . 【請求項21】 前記応答するより前に、前記通信端末は前記発呼側フィールドからの前記フラグ文字を解剖することを更に含む、請求項20記載の方法。 To 21. Prior to the response, the communication terminal further comprises dissecting the flag character from the calling field The method of claim 20, wherein. 【請求項22 】 前記フラグ文字により表示された前記グループコールの特徴は、前記グループコールの優先順位を更に有する、請求項2 記載の方法。 22. Features of the group calls that are displayed by the flag character, further comprises a priority of the group call, claim 2 0 The method according. 【請求項23 】 前記通信端末は、陸上電話機である、請求項20記載の方法。 23. The communication terminal is a land telephone 21. The method of claim 20, wherein. 【請求項24前記通信端末は移動端末であり、この移動端末は、少なくとも電話モードと無線モードを有する複数のモードで動作するようにされ、 更に 、この方法は、 a)前記電話モードで前記移動端末を作動し、 b) 前記移動端末を前記電話モードで作動させた後 、前記無線モードで前記移動端末を作動し、 c) 記移動端末は、 前記無線モードで前記移動端末が動作しているときに発 生する、グループコールの設定に関連したページングメッセージを受信する、請 求項20記載の方法。 24. The communication terminal is a mobile terminal, the mobile terminal is adapted to operate in multiple modes including at least a telephone mode and a radio mode, further, the method includes a) the in the telephone mode operates the mobile terminal, b) after the mobile terminal operating at the telephone mode, wherein by operating the mobile terminal in a wireless mode, c) pre-Symbol mobile terminal, the mobile terminal operates in the wireless mode to occurs when that receives a paging message associated with setting of a group call,請 Motomeko 20 method described. 【請求項25 】前記フラグ文字により表示された前記グループコールの特徴は、前記グループコールの優先順位を更に有する、請求項24記載の方法。 25. Features of the group calls that are displayed by the flag characters further comprises, 25. The method of claim 24 priority of the group call. 【請求項26 】前記フラグ文字は、前記グループコールの優先順位に対応する第1の部分と、前記グループコールの呼型式及びコール特殊型式に対応する第2の部分とを有する、請求項25記載の方法。 26. The flag character has a first portion corresponding to the priority of the group call, and a second portion corresponding to the call type and call special type of the group call, according to claim 25, wherein the method of. 【請求項27 】前記応答は、前記移動端末が前記特徴の少なくとも1つの可視表示を行う、請求項24記載の方法。 27. The response is the mobile terminal performs at least one visual display of the feature, The method of claim 24. 【請求項28 】前記応答は、前記移動端末が前記特徴の少なくとも1つの可聴表示を発生する、請求項24記載の方法。 28. The response is the mobile terminal generates at least one audible display of the feature, The method of claim 24. 【請求項29 】 前記ページングメッセージへの前記応答は、前記移動端末が前記ページングメッセージの前記フラグ文字に基づいて、前記ページングメッセージに自動応答すべきか否かを決定することを含む、請求項24記載の方法。 The responses to 29. wherein the paging message on the basis of the mobile terminal the flag character of the paging message comprises determining whether to automatically respond to the paging message, according to claim 24, wherein the method of. 【請求項30 】a)前記フラグ文字により表示された前記グループコールの前記特徴は、グループ呼型式とグループコール特殊型式とを有し、前記グループコールの呼型式は、そのグループコールの発呼者のみがソースメッセージ信号を発生することができる放送型式に対応する第1の型式と、ソースメッセージの発生がそのグループコールの発呼者に限定されない対話型式に対応する第2の型式とに少なくとも設定でき、 b)前記第1の呼型式は、少なくとも、順次特殊型式、同時第1応答特殊型式及び会議特殊型式を有する複数の実行できる呼特殊型式を備え、 c)もし前記グループコール特殊型式が会議特殊型式の場合またはもしグループ呼型式が前記放送型式に対応する前記第1の呼型式の場合、前記移動端末は、 30. a) the characteristics of the group call that is displayed by the flag characters, and a group call types and group call special type, call type of the group call, the caller of the group call set at least a first type which only corresponds to the broadcast type capable of generating a source message signal, and a second type corresponding to interact the type occurring in the source message is not limited to the caller of the group call can, b) the first call type is, at least, successively special type, simultaneously a plurality of calls special type that can perform with a first response special type and meeting the special type, c) if the group call special type conference If for special types or if the group call type is the first call type corresponding to the broadcast type, the mobile terminal,
前記ページングメッセージに関して前記無線通信システムに自動応答し、 d)前記移動端末は、前記グループ呼特殊型式が順次特殊型式かまたは同時第1応答特殊型式のいずれかの場合、前記ページングメッセージに関して前記無線通信システムに応答する前にユーザによる手動介在を待つ、請求項29記載の方法。 Automatically in response to the wireless communication system with respect to the paging message, d) the mobile terminal, if one of the group call special type sequentially special type or simultaneous first response special type, the wireless communication with respect to the paging message It waits for manual intervention by the user before responding to the system, the method of claim 29, wherein. 【請求項31 】 前記ページングメッセージは、ANSI−136に準拠された、請求項24記載の方法。 31. The paging message was compliant ANSI-136, The method of claim 24. 【請求項32 】前記フラグ文字により表示された前記グループコールの前記特徴は、前記グループコールの優先順位を有し、前記グループコールの優先順位は、少なくとも、通常の優先順位に対応する第1の順位か、または警告優先順位に対応する第2の順位に設定できる、請求項24記載の方法。 32. The characteristics of the group call that is displayed by the flag character has a priority of the group call, the priority of the group call, at least a first corresponding to normal priority It can be set to the second priority corresponding to the rank or warning priority the method of claim 24. 【請求項33 】 前記移動端末は、少なくとも上方線と下方線を備えた表示装置を有し、前記発呼側フィールドは、更にコールIDを有し、更に、あらかじめ記憶したメモリ記録のリストに対して前記移動端末が前記コールIDを比較することを含み、 a)メモリ記録との一致が生じると共に前記優先順位が通常の優先順位の場合、前記移動端末は、前記上方表示線で前記メモリ記録に関連した英数字タグと、 33. The mobile terminal includes a display device having at least upper line and the lower line, the calling field further includes a call ID, further, to the list of previously stored memory recorded the mobile terminal Te comprises comparing the call ID, a) if the priority with a match with the memory record occurs for normal priority, the mobile terminal, the memory recorded in the upper display line and the alphanumeric tag associated,
前記下方表示線で前記コールIDとを表示し、 b)メモリ記録との一致が生ぜず前記優先順位が通常の優先順位の場合、前記移動端末は、前記上方表示線で一般的なテキストメッセージと、前記下方表示線で前記コールIDとを表示し、 c)メモリ記録との一致が生じるとともに前記優先順位が警告優先順位の場合、前記移動端末は、前記上方表示線で警告テキストメッセージと、前記下方表示線で前記メモリ記録に関連した英数字タグとを表示し、 d)メモリ記録との一致が生ぜず前記優先順位が通常の優先順位の場合、前記移動端末は、前記上方表示線で警告テキストメッセージと、前記下方表示線で前記コールIDとを表示する、請求項25記載の方法。 Said display and said call ID in the lower display line, b) if the priorities match with the memory records not generated is normal priority, the mobile terminal, and general text messages the upper display line the below display line display and said call ID, c) if the priority alert priority with consistent with memory recording occurs, the mobile terminal includes a warning text message by the upper display line, the display and alphanumeric tag associated with the memory recorded in the lower display line, d) if the priorities match with the memory records not generated is normal priority, the mobile terminal, warning the upper display line displaying a text message and the call ID in the lower display line, the method of claim 25. 【請求項34 】a)前記移動端末は、少なくとも上方線、中間線及び下方線を有する表示装置を有し、 b)前記グループコールの呼型式は、そのグループコールの発呼者のみがソースメッセージ信号を発生することができる放送型式に対応する第1の型式と、ソースメッセージの発生がそのグループコールの発呼者に限定されない対話型式に対応する第2の型式に少なくとも設定でき、 c)前記第1の呼型式は、少なくとも、順次特殊型式、同時第1応答特殊型式及び会議特殊型式を有する複数の実行できる呼特殊型式を備え、 d)前記移動端末は、前記グループコールが順次特殊型式か、同時第1応答特殊型式か、会議特殊型式かまたは放送型式であるか否かを示す表示器を前記下方線で表示する、請求項24記載の方法。 34. a) The mobile terminal includes a display device having at least upper line, middle line and the lower line, b) the call type of the group call, the source message only caller of the group call can set at least a first type corresponding to a broadcast type capable of generating a signal, the second type corresponding to interact the type occurring in the source message is not limited to the caller of the group call, c) the the first call type is, at least, includes sequentially special type, call a special type that can be multiple execution with simultaneous first response special type and meeting the special type, d) the mobile terminal, whether the group call is sequentially special type either simultaneous first response special type, displayed in the lower line indicator indicating whether the conference is a special type or broadcast type, method of claim 24. 【請求項35 】 前記表示器は、 a)もし前記グループコール特殊型式が順次特殊型式の場合には「SEQ」を、 b)もし前記グループコール特殊型式が同時第1応答特殊型式の場合には「S 35. The indicator, the 'SEQ' in the case a) If the group call special type of sequence specific type, if b) If the group call special type of first response special type simultaneous "S
IM」であり、 c)もし前記グループコール特殊型式が会議特殊型式の場合には「GRP」を、 d)もし前記グループ呼型式が放送型式に対応する前記第1の型式の場合に「 An IM ", c) if the" GRP "when the group call special type of meeting special type, in the case of the first of the type d) if the group call type corresponding to the broadcast type"
BDCAST」を、表示する請求項34記載の方法。 The BDCAST "The method of claim 34 wherein the display. 【請求項36 】 グループコールサーバを有する通信システムにおいてグループコールを確立する方法であって、 a)1つ以上のグループメンバを有するユーザグループのデータベースを確立し、データベースは、対応のグループメンバが第1の通信端末型式の通信端末と関連している時を示し、 b)その後、ユーザグループに対するグループコールを確立するための発呼者からの要求を受信し、 c)前記グループコールの要求に応答して、前記グループコールサーバは、前記グループメンバの1つ以上に向けられるページングメッセージを構成し、ページングメッセージを向けられたグループメンバが前記第1の通信端末型式の通信端末に関連するということを前記データベースが示すか否かに応じて前記ページングメッセージは、前記 36. A method of establishing a group call in a communication system having a group call server, to establish a database of the user group with a group member a) 1 or more, databases, corresponding group members first It indicates when the associated one of the communication terminal of the communication terminal type, b) then receives a request from a caller for establishing a group call to the user group, c) in response to a request of the group call to, the group call server, that constitutes a paging message directed to one or more of the group members, group members directed paging message associated with the communication terminal of the first communication terminal type the paging message according to whether or not the database is shown, the ループコールの1つ以上の特徴を選択的に示し、 d)前記グループコールサーバは、前記グループコールに関連した少なくとも1つの対応の通信端末に前記ページングメッセージの送信を開始し、 e)前記送信されたページングメッセージを前記第1の通信端末型式の移動端末で受信し、 f)前記通信端末は、前記送信されたページングメッセージに示された前記グループコールの前記特徴に基づいて前記ページングメッセージに対する応答を選択する、方法。 One or more characteristics of the loop calls selectively indicated, d) the group call server, wherein the at least one of the corresponding communication terminal related to the group call starts sending paging messages, e) the sent receiving a paging message in a mobile terminal of the first communication terminal model, f) the communication terminal, a response to the paging message based on the characteristics of the group call indicated in the transmitted paging message selected, method. 【請求項37】 前記ページングメッセージは、発呼側フィールドを有し、 37. The paging message includes a caller field,
前記ページングメッセージを構成することには、前記ページングメッセージを向けられたグループメンバが前記第1の移動端末型式の移動端末に関連しているということを前記データベースが示す時に前記グループコールサーバが前記グループコールの1つ以上の特徴を示すように前記発呼側フィールドを増加することを包含する、請求項36記載の方法。 Wherein the configuring the paging message, the group call server the group when indicating said database that group members directed to the paging message is related to the mobile terminal of the first mobile terminal type is It involves increasing the calling field to indicate one or more characteristics of the call, the method of claim 36, wherein. 【請求項38 】 前記グループコールサーバによる前記発呼側フィールドの増加は、前記発呼側フィールドに少なくとも1つの符号化したフラグを加えることを包含する、請求項37記載の方法。 38. Increased the calling field by said group call server, at least one comprises adding the encoded flag 38. The method of claim 37, wherein in the calling field. 【請求項39 】 前記符号化したフラグは、前記グループコールの優先順位に対応する第1の部分と、前記グループコールの呼型式及び呼特殊型式に対応する第2の部分とを有する、請求項38記載の方法。 39. flags the coding has a first portion corresponding to the priority of the group call, and a second portion corresponding to the call type and call special type of the group call, claim 38 method described. 【請求項40 】 前記ページングメッセージにより表示された前記グループコールの特徴は、前記グループコールのグループ呼型式を有する、請求項36記載の方法。 40. Features of the group calls that are displayed by the paging message comprises a group call type of the group call method according to claim 36, wherein. 【請求項41 】 前記グループコールの呼型式は、少なくとも、そのグループコールの発呼者のみがソースメッセージ信号を発生することができる放送型式に対応する第1の型式と、ソースメッセージの発生がそのグループコールの発呼者に限定されない対話型式に対応する第2の型式とに設定してもよい、請求項 記載の方法。 41. The call type of the group call includes at least a first type corresponding to a broadcast type that can only caller of the group call to generate a source message signal, the occurrence of the source message that the second may be set to the type, 4. 0 the method according to corresponding dialogue type is not limited to the caller of the group call. 【請求項42 】 前記第1の呼型式は、少なくとも、順次特殊型式、同時第1応答特殊型式及び会議特殊型式を有する複数の実行できるコール特殊型式を備えている、請求項41記載の方法。 42. The first call type is, at least, successively special type, and a call special type that can be multiple execution with simultaneous first response special type and meeting the special type, method of claim 41, wherein. 【請求項43 】 前記ページングメッセージにより表示された前記グループコールの特徴は、前記グループコールのグループ呼特殊型式を有する、請求項3 43. The characteristics of the group calls that are displayed by the paging message comprises a group call special type of the group call, according to claim 3
6記載の方法。 The method of 6, wherein the. 【請求項44 】 前記ページングメッセージにより表示された前記グループコールの特徴は、前記グループコールの優先順位を有する、請求項36記載の方法。 44. Features of the group calls that are displayed by the paging message has a priority of the group call method according to claim 36, wherein. 【請求項45 】 前記グループコールの優先順位は、少なくとも、通常の優先順位に対応する第1の順位かまたは警告優先順位に対応する第2の順位に設定してもよい、請求項44記載の方法。 45. Priority of the group call, at least, a second may be set to rank corresponding to the first rank or the warning priority corresponding to normal priority, according to claim 44, wherein Method. 【請求項46 】 前記ページングメッセージにより表示された前記グループコールの特徴は、前記グループコールの呼特殊型式と優先順位を有する、請求項 46. A feature of the group calls that are displayed by the paging message has a priority and call special type of the group call, claim 36記載の方法。 The method described 36. 【請求項47 】 前記グループコールサーバにより、前記発呼者は、前記ページングメッセージの送信の開始前に前記グループコールの優先順位を設定することができ、前記ページングメッセージにより表示された前記グループコールの特徴は、前記グループコールの前記設定した優先順位を有する、請求項36記載の方法。 The method according to claim 47, wherein said group call server, the calling party, the can set the priority of the group call before the start of transmission of the paging message, the group call displayed by the paging message feature has a priority that is the setting of the group call method according to claim 36, wherein. 【請求項48 】 前記ページングメッセージは、ANSI−136に準拠された、請求項36記載の方法。 48. The paging message was compliant ANSI-136, The method of claim 36, wherein. 【請求項49 】 前記グループコールがパイロットグループ番号を使用する前記発呼者に応答する時に前記発呼側番号フィールドの前記コール側番号の代わりにパイロットグループ番号を使用することを更に含む、請求項36記載の方法。 49. further comprising using a pilot group number instead of the calling number of the calling number field when the group call is responsive to the caller to use a pilot group number, claim the method described 36. 【請求項50 】 前記グループコールがパイロットグループ番号を使用する前記発呼者に応答する時、前記移動端末が前記パイロットグループ番号を表示することを更に含む、請求項49記載の方法。 50. When the group call to respond to the caller to use a pilot group number, further comprising The method of claim 49 in that the mobile terminal displays the pilot group number. 【請求項51 】 前記送信されたページングメッセージに対する応答を選択することには、前記ページングメッセージに示された前記グループコールの前記特徴に基づいて前記ページングメッセージに自動応答すべきか否かを前記移動端末が決定することを含む、請求項36記載の方法。 51. to selecting a response to the transmitted paging message, wherein the mobile terminal whether to automatically respond to the paging message based on the characteristics of the group call indicated in the paging message There comprising determining method according to claim 36, wherein. 【請求項52 】 グループコールは、少なくとも順次特殊型式及び同時第1 52. Group call, at least sequentially special type and simultaneous first
応答特殊型式を含む複数の実行できるコール特殊型式の内の1つの呼特殊型式であってもよく、前記ページングメッセージに示された前記グループコールの前記特徴に基づいて前記移動端末は、前記グループコールが前記順次特殊型式または前記同時第1応答特殊型式のいずれかの時に、前記ページングメッセージに応答する前にユーザによる手動介在を要求する、請求項51記載の方法。 May be a single call special type of call special type that can be multiple execution including the response special type, said mobile terminal based on the characteristics of the group call indicated in the paging message, the group call There when one of said sequential special type or the simultaneous first response special type, require a manual intervention by the user before responding to the paging message, the method of claim 51. 【請求項53 】 前記データベースは、その内部に各グループ番号に関連した装置型式の表示を含む、請求項36記載の方法。 53. The database includes an indication of device type associated with each group number therein The method of claim 36, wherein. 【手続補正2】 【補正対象書類名】明細書【補正対象項目名】0015 【補正方法】変更【補正の内容】 【0015】 キーパッド30は、少なくとも第1のキー70と第2のキー75を有する複数のキーを備えている。 [Amendment 2] [corrected document name] specification [correction target item name] 0015 [correction method] [contents of the correction] change [0015] The key pad 30 is provided with at least a first key 70 and the second key 75 and a plurality of keys with. この図では、第1のキー70は、送信キーであり、第2のキーは、PTT 75キーである。 In this figure, the first key 70 is the transmission key, the second key, a PTT 75 keys. なお、キーパッド30のキーは、物理的なキーまたは(表示器28に示されるような)仮想のキーであってもよく、これらのキーは、電話機20の1つの領域のみに配置する必要はない。 Note that the keys of the keypad 30, a physical (as shown in display 28) key or may be a virtual key, these keys have to be located only in one area of ​​the telephone 20 Absent. まったく、送信キー70は、PTTキー75からある距離のところに配置することが好ましい。 Indeed, the transmit key 70 is preferably disposed at a distance from PTT key 75. 例えば、送信キー70は、電話機20の前面に配置された普通の3×4の電話機キーアレイに接近し、一方、PTTキー75は、表示器28に接近して電話機20の側面に配置してもよい。 For example, send key 70, close to the normal 3 × 4 phone key array disposed on the front surface of the phone 20, whereas, PTT key 75 is also located on the side of the telephone 20 in close proximity to the display unit 28 good. 図1参照。 See Figure 1. 【手続補正3】 【補正対象書類名】明細書【補正対象項目名】0033 【補正方法】変更【補正の内容】 【0033】 ページングメッセージは、無線通信システムの該当部分により該当移動端末に送信される(ボックス270)。 [Amendment 3] [corrected document name] specification [corrected item name] 0033 [correction method] [contents of the correction] Change [0033] paging messages are transmitted to the corresponding mobile terminal through the appropriate portion of the wireless communication system that (box 270). この目標とした移動端末が機能強化された端末の場合、この目標とした移動端末は、ページングメッセージを受信し(ボックス280)、その後、増加についてチェックする(ボックス285)。 For a terminal mobile terminal which has made this target has been enhanced, the mobile terminal which has made this target receives the paging message (box 280), then check for an increase (box 285). もしこの増加が存在しない場合、移動端末は、そのコールに自動応答する。 If this increase is not present, the mobile terminal automatically responds to the call. 増加が存在するということを移動端末20が決定すると、この移動端末は、発呼側フィールドの発呼側IDからのフラグ文字を解剖する(ボックス285)。 When the mobile terminal 20 determines that the increase is present, the mobile terminal dissected flag characters from caller ID of the calling party field (box 285). 移動端末は、次に、如何に応答するかを決定するためにメモリの応答ルックアップテーブルを調査する(ボックス290)。 The mobile terminal then, to investigate the memory response lookup table to determine whether to respond how (box 290). 図では、この応答ルックアップテーブルは、 放送コー<br/>ル及び会議グループコールに自動応答するよう移動端末に指令を発するが、順次グループコール及び同時第1応答グループコールには自動応答しないよう指令する。 In the figure, the response lookup table, but issues a command to the mobile terminal to automatically respond to the broadcast call <br/> Le and conference group call, so as not to automatically answer sequential group call and simultaneous first response group call Directive to. その応答ルックアップテーブルに基づいて、機能強化端末である移動端末は、例えば、自動応答か、可聴音のような警報を発することによりその呼び出しに応答する(ボックス290)。 Based on the response lookup table, the mobile terminal is enhanced terminal may, for example, automatic answering, responds to the call by emitting, such as audible alarm (box 290). 従って、本発明により機能強化されたこれらの移動端末の場合、自動応答の特徴は、そのグループコールの特徴に応じて無線モードでグループコールの場合は選択的に動作不能にできることである。 Thus, for those mobile terminals that are enhanced by the present invention, wherein the automatic response, if the group call in a wireless mode according to the characteristics of the group call is to be selectively inoperable. 【手続補正4】 【補正対象書類名】明細書【補正対象項目名】0036 【補正方法】変更【補正の内容】 【0036】 表1でわかるように、表示フラグに使用される文字は、表示フラグの存在の検出が簡略化できるように「 * 」または「#」のような通常使用しない文字を含むか、少なくとも、通常使用しない文字で開始すべきである。 [Amendment 4] [corrected document name] specification [correction target item name] 0036 [correction method] [contents of the correction] change [0036] As can be seen in Table 1, the character that is used to display the flag, the display or detection of the presence of flags including not normally used characters like to allow simplified "*" or "#", at least, Ru der should begin not normally used characters. 【手続補正5】 【補正対象書類名】明細書【補正対象項目名】0042 【補正方法】変更【補正の内容】 【0042】 機能強化端末型式の移動端末20の応答は、グループコールに自動応答すべきか否かについて記載されたが他の応答も可能である。 Response of [Amendment 5] [corrected document name] specification [correction target item name] 0042 [correction method] [contents of the correction] change [0042] enhancements terminal type of mobile terminal 20, the automatic response to the group call described for whether or not to not but other versions are possible responses. 例えば、表示フラグにより提供される情報に基づいて、本発明の移動端末20は、着信のグループコールの特徴に応じて移動端末の表示器28に表示された情報を変更するか、それらの警告信号(例えば、リング音、リング音量、発生振動等)を変更できる。 For example, based on information provided by the display flag, the mobile terminal 20 of the present invention, change the information displayed on the display 28 of the mobile terminal according to the characteristics of the incoming group call, their warning signal (for example, ring tone, ring volume, generated vibration, etc.) can be changed. 例として、移動端末20の表示器28は、3本以上の線すなわち参照を容易にするために上方線、中間線、下方線を有してもよい。 As an example, indicator 28 of the mobile terminal 20, the upper line in order to facilitate a line or reference of three or more, the intermediate line may have a lower line. 【手続補正6】 【補正対象書類名】明細書【補正対象項目名】0048 【補正方法】変更【補正の内容】 【0048】 本発明は、もちろん、本発明の重要な特徴から逸脱せずに、本願において述べたものとは異なる特定方法で実施してもよい。 [Amendment 6] [corrected document name] specification [correction target item name] 0048 [contents of the correction [correction method] change [0048] The present invention is, of course, without departing from the important features of the present invention to, may be implemented in different specific methods to that described in the present application. 従って、本実施例は、全ての点で例示的なものであって限定的なものでないと考慮されるべきであり、特許請求の範囲の意味及び等価な範囲内に入る全ての変更は、本発明に包含されるべきものである。 Therefore, the present examples are to be considered as not limiting just an example in all respects, all changes which come within the meaning and range of equivalency of the claims, the present it is intended to be included within the invention.

───────────────────────────────────────────────────── フロントページの続き (31)優先権主張番号 09/428,378 (32)優先日 平成11年10月28日(1999.10.28) (33)優先権主張国 米国(US) (81)指定国 EP(AT,BE,CH,CY, DE,DK,ES,FI,FR,GB,GR,IE,I T,LU,MC,NL,PT,SE),OA(BF,BJ ,CF,CG,CI,CM,GA,GN,GW,ML, MR,NE,SN,TD,TG),AP(GH,GM,K E,LS,MW,MZ,SD,SL,SZ,TZ,UG ,ZW),EA(AM,AZ,BY,KG,KZ,MD, RU,TJ,TM),AE,AG,AL,AM,AT, AU,AZ,BA,BB,BG,BR,BY,BZ, ────────────────────────────────────────────────── ─── of the front page continued (31) priority claim No. 09 / 428,378 (32) priority date 1999 October 28 (1999.10.28) (33) priority country the United States (US) ( 81) designated States EP (AT, BE, CH, CY, DE, DK, ES, FI, FR, GB, GR, IE, I T, LU, MC, NL, PT, SE), OA (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GW, ML, MR, NE, SN, TD, TG), AP (GH, GM, K E, LS, MW, MZ, SD, SL, SZ, TZ, UG, ZW), EA (AM, AZ, BY, KG, KZ, MD, RU, TJ, TM), AE, AG, AL, AM, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BR, BY, BZ, A,CH,CN,CR,CU,CZ,DE,DK,DM ,DZ,EE,ES,FI,GB,GD,GE,GH, GM,HR,HU,ID,IL,IN,IS,JP,K E,KG,KP,KR,KZ,LC,LK,LR,LS ,LT,LU,LV,MA,MD,MG,MK,MN, MW,MX,MZ,NO,NZ,PL,PT,RO,R U,SD,SE,SG,SI,SK,SL,TJ,TM ,TR,TT,TZ,UA,UG,UZ,VN,YU, ZA,ZW Fターム(参考) 5K015 AB01 AB02 AF05 AF09 JA00 5K027 AA11 BB01 CC08 FF01 FF03 FF22 5K067 BB04 CC13 DD15 DD17 DD23 DD53 FF20 FF23 GG01 GG11 HH22 HH23 A, CH, CN, CR, CU, CZ, DE, DK, DM, DZ, EE, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, HR, HU, ID, IL, IN, IS, JP, K E, KG, KP, KR, KZ, LC, LK, LR, LS, LT, LU, LV, MA, MD, MG, MK, MN, MW, MX, MZ, NO, NZ, PL, PT, RO , R U, SD, SE, SG, SI, SK, SL, TJ, TM, TR, TT, TZ, UA, UG, UZ, VN, YU, ZA, ZW F-term (reference) 5K015 AB01 AB02 AF05 AF09 JA00 5K027 AA11 BB01 CC08 FF01 FF03 FF22 5K067 BB04 CC13 DD15 DD17 DD23 DD53 FF20 FF23 GG01 GG11 HH22 HH23

Claims (1)

  1. 【特許請求の範囲】 【請求項1】 a)1つ以上のグループメンバを有するユーザグループのデータベースであって、対応するグループメンバが第1の通信端末型式の通信端末と関連している時を示す該データベースを確立し、 b)その後、ユーザグループに対するグループコールを確立するための発呼者からの要求を受信し、 c)前記グループコールの要求に応答して、前記グループコールサーバは、前記グループメンバの1つ以上に向けられたページングメッセージを構成し、前記メッセージの向けられたグループメンバが前記第1の通信端末型式の通信端末に関連しているということを前記データベースが示すか否かに応じて前記ページングメッセージは、前記グループコールの1つ以上の特徴を選択的に示し、 d)前記グループコ A database of user groups with group members [Claims 1] a) 1 or more, when the corresponding group member is associated with the communication terminal of the first communication terminal type establish the database shown, b) then receives a request from a caller for establishing a group call to the user group, c) in response to a request of the group call, the group call server, wherein configure the paging message directed to one or more group members, whether indicated by the database that group members directed of said message is related to the communication terminal of the first communication terminal type the paging message in response to selectively indicate one or more characteristics of the group call, d) the groups U ルサーバは、前記グループコールに関連したユーザグループに関連する少なくとも1つの通信端末に前記ページングメッセージの送信を開始する、通信システムにおけるグループコールサーバを作動する方法。 Rusaba the transmission starts of the paging message to at least one communication terminal associated with a user group associated with the group call, a method of operating a group call server in a communication system. 【請求項2】 前記ページングメッセージは、発呼側フィールドを有し、前記ページングメッセージを構成することは、前記データベースに対応の前記メッセージの向けられたグループメンバが前記第1の移動端末型式の移動端末に関連しているということを前記データベースが示す時に、前記グループコールサーバが前記グループコールの1つ以上の特徴を示すように前記発呼側フィールドを増加することを含む、請求項1記載の方法。 Wherein said paging message includes a caller field, configuring the paging message, the mobile group members directed of said message corresponding to said database of said first mobile terminal type that is related to the terminal when indicated by the database, the group call server comprises increasing the calling field to indicate one or more characteristics of the group call, according to claim 1, wherein Method. 【請求項3】 前記発呼側フィールドを増加する前記グループコールサーバは、前記発呼側フィールドに少なくとも1つの符号化したフラグを加えることを含む、請求項2記載の方法。 Wherein the group call server to increase the calling field includes adding a flag at least one encoded the calling field The method of claim 2 wherein. 【請求項4】 前記符号化したフラグは、前記グループコールの優先順位に対応する第1の部分と、前記グループコールの呼型式及び呼特殊型式に対応する第2の部分とを有する、請求項3記載の方法。 4. A flag that the coding has a first portion corresponding to the priority of the group call, and a second portion corresponding to the call type and call special type of the group call, claim 3 method as claimed. 【請求項5】 前記ページングメッセージにより表示された前記グループコール特徴は、前記グループコールのグループコール特殊型式を有する、請求項1 Wherein said group call feature displayed by the paging message comprises a group call special type of the group call, according to claim 1
    記載の方法。 The method described. 【請求項6】 前記グループコールの呼型式は、そのグループコールの発呼者のみがソースメッセージ信号を発生することができる放送型式に対応する第1 6. The call type of the group call, first corresponding to the broadcast type which can only caller of the group call to generate a source message signal
    の型式と、ソースメッセージの発生がそのグループコールの発呼者に限定されない対話型式に対応する第2の型式に少なくとも設定される、請求項4記載の方法。 And types, the occurrence of the source message is at least set to a second type corresponding to interact type is not limited to the caller of the group call method of claim 4. 【請求項7】 前記第1の呼型式は、少なくとも、順次特殊型式、同時第1 Wherein said first call type is, at least, successively special type, simultaneous first
    応答特殊型式及び会議特殊型式を有する複数の実行できる呼特殊型式を備えている、請求項6記載の方法。 Response and a special type and the conference call special type that can be multiple execution with special type, method of claim 6 wherein. 【請求項8】 前記ページングメッセージにより表示された前記グループコールの特徴は、前記グループコールの呼特殊型式を有する、請求項1記載の方法。 8. The characteristics of the group calls that are displayed by the paging message has a call special type of the group call method according to claim 1, wherein. 【請求項9】 前記ページングメッセージにより表示された前記グループコールの特徴は、前記グループコールの優先順位を有する、請求項1記載の方法。 9. A feature of the group call that is displayed by the paging message has a priority of the group call method according to claim 1, wherein. 【請求項10】 前記グループコールの優先順位は、少なくとも、通常の優先順位に対応する第1の順位か、または警告優先順位に対応する第2の順位に設定できる、請求項9記載の方法。 10. A priority of the group call, at least either a first priority corresponding to the normal priority, or can be set to a second priority corresponding to the alert priority The method of claim 9, wherein. 【請求項11】 前記ページングメッセージにより表示された前記グループコールの特徴は、前記グループコールの呼特殊型式と優先順位を有する、請求項1記載の方法。 11. Features of the group calls that are displayed by the paging message has a call special type and priority of the group call method according to claim 1, wherein. 【請求項12】 前記グループコールサーバにより、前記グループコールの発呼者は、前記ページングメッセージの送信の前記開始前に前記グループコールの優先順位を設定することができ、前記ページングメッセージにより表示された前記グループコールの特徴は、前記グループコールの前記設定した優先順位を有する、請求項1記載の方法。 The method according to claim 12, wherein said group call server, the caller of the group call, the can set the priority of the group call to the start prior to transmission of the paging message, which is displayed by the paging message wherein the group call has a priority that is the setting of the group call method according to claim 1, wherein. 【請求項13】 前記ページングメッセージは、ANSI−136に準拠する、請求項1記載の方法。 Wherein said paging message conforms to ANSI-136, The method of claim 1, wherein. 【請求項14】 前記グループコールがパイロットグループ番号を使用する発呼者に応答する時に、前記グループコールサーバが前記発呼側番号フィールドの前記発呼側番号の代わりにパイロットグループ番号を使用することを更に含む、請求項2記載の方法。 14. When the group call to respond to the caller to use a pilot group number, said group call server uses the pilot group number instead of the calling number of the calling number field further comprising, process of claim 2 wherein the. 【請求項15】無線通信システムのグループコールサーバであって、 a)1つ以上のグループメンバを有するユーザグループのデータベースであって対応のグループメンバが第1の移動端末型式の通信端末と関連している時の表示を有するデータベースを備え、 b)前記グループコールの要求の受信に応答して、前記グループコールサーバは、前記グループメンバの1つ以上に向けられるページングメッセージを構成するようにされ、ページングメッセージを向けられたグループメンバが前記第1の移動端末型式の移動端末に関連するということを前記データベースが示すか否かに応じて、前記ページングメッセージは、前記グループコールの1つ以上の特徴を選択的に示し、 d)前記グループコールサーバは、グループコール要求の受信 15. A group call server of the wireless communication system, a) the corresponding group members a database of user groups having one or more group members are associated with the communication terminal of the first mobile terminal type comprising a database having a display time and, b) in response to receiving the request of the group call, the group call server is adapted to configure a paging message directed to one or more of the group members, depending that group members directed paging messages relating to mobile terminals of the first mobile terminal types on whether indicated by the database, the paging message may include one or more features of said group call selectively indicated, d) the group call server receives the group call request 応答して前記グループコールに関連したユーザグループに関連する少なくとも1つの移動端末に前記ページングメッセージの送信を開始するようにした、グループコールサーバ。 In response to the to begin transmission of the paging message to at least one mobile terminal associated with a user group associated with the group call, the group call server. 【請求項16】 前記グループコールサーバは、さらに、グループコールの発呼者がグループコールの設定中に前記グループコールの優先順位を設定できるようにした、請求項15記載のグループコールサーバ。 16. The group call server further caller group call to be able to set the priority of the group call while setting the group call, the group call server according to claim 15. 【請求項17】 前記ページングメッセージは、前記発呼側フィールドを有し、前記グループコールサーバは、更に、前記グループコールを開始するためにパイロットグループ番号を使用する前記発呼者に前記グループコールが応答する時、前記発呼側フィールドにパイロットグループ番号を含むようにした、請求項15記載のグループコールサーバ。 17. The paging message includes the calling field, the group call server further the group call to the calling party to use the pilot group number to start the group call when response was to include a pilot group number to the calling party field, the group call server according to claim 15. 【請求項18】 無線通信システムのグループコールサーバであって、少なくとも、 a)少なくとも1つのユーザグループに関連し選択された装置の装置型式の表示を記憶し、 b)グループコールの設定中、グループコールの発呼者にそのグループコールの優先順位の設定を許可し、 c)前記グループコールに関連したユーザグループに関連する少なくとも1つの移動端末にページングメッセージの送信を開始することによって前記グループコールの開始に応答するようプログラムされ、前記ページングメッセージは、発呼側フィールドを有し、この発呼側フィールドは、前記移動端末の装置型式が第1の移動端末の型式であるか否かに応じて前記グループコールの優先順位と、前記グループコールの呼型式とを示す少なくとも1つの符号化 18. A group call server of the wireless communication system, at least, a) at least one associated with a user group storing an indication of the instrument type of the selected device, b) during setting of the group call, the group allow setting of priority of the group call to the caller of the call, c) of the group call by initiating sending of a paging message to at least one mobile terminal associated with a user group associated with the group call is programmed to respond to the start, the paging message includes a caller field, the caller field device type of the mobile terminal depending on whether a type of the first mobile terminal at least one coding indicating the priority of the group call, and a call type of the group call したフラグを含むよう前記グループコールサーバにより選択的に増加される、グループコールサーバ。 Selectively is increased, the group call server by said group call server to include the flag. 【請求項19】 前記グループコールがパイロットグループ番号を使用する発呼者により開始される時に、前記グループコールサーバは、前記発呼側番号フィールドの前記発呼側番号の代わりにパイロットグループ番号を使用するよう更にプログラムされている、請求項18記載のグループコールサーバ。 19. When the group call is initiated by the caller to use a pilot group number, the group call server may use the pilot group number instead of the calling number of the calling number field It is further programmed to, the group call server according to claim 18, wherein. 【請求項20】 グループコールサーバを有する通信システムでグループコールを確立するために通信端末を作動する方法において、 a)通信端末におけるグループコールの設定に関連したページングメッセージを受信し、このページングメッセージは、発呼側フィールドを有し、この発呼側フィールドは、前記グループコールの1つ以上の特徴を表示する1つ以上のフラグ文字を有し、 b)前記通信端末は、前記ページングメッセージの前記フラグ文字に基づいて前記ページングメッセージに応答する、方法。 20. A method of operating a communication terminal to establish a group call in a communication system having a group call server receives the paging message associated with setting of the group calls in a) the communication terminal, the paging message has a caller fields, the caller field has one or more flags characters to display one or more characteristics of the group call, b) the communication terminal, the said paging message responding to the paging message based on the flag character, method. 【請求項21】 前記応答するより前に、前記通信端末は前記発呼側フィールドからの前記フラグ文字を解剖することを更に含む、請求項20記載の方法。 To 21. Prior to the response, the communication terminal further comprises dissecting the flag character from the calling field The method of claim 20, wherein. 【請求項22】前記フラグ文字により表示された前記グループコールの特徴は、前記グループ呼型式及びグループコール特殊型式を有する、請求項20記載の方法。 22. Features of the group calls that are displayed by the flag character, having the group call type and group call special type, method of claim 20, wherein. 【請求項23】前記フラグ文字により表示された前記グループコールの特徴は、前記グループコールの優先順位を更に有する、請求項22記載の方法。 23. Features of the group calls that are displayed by the flag character, further comprising the method of claim 22 priorities of the group call. 【請求項24】 前記通信端末は、陸上電話機である、請求項20記載の方法。 24. The communication terminal is a land telephone 21. The method of claim 20, wherein. 【請求項25】 グループコールサーバを有する無線通信システムでグループコールを確立するために、少なくとも電話モードと無線モードを有する複数のモードで動作するようにした無線通信移動端末を作動させる方法であって、 a)前記電話モードで前記移動端末を作動し、 b)その後、前記無線モードで前記移動端末を作動し、 c)前記無線モードで前記移動端末は、グループコールの設定に関連したページングメッセージを受信し、このページングメッセージは、発呼側フィールドを有し、この発呼側フィールドは、前記グループコールの1つ以上の特徴を表示する1つ以上のフラグ文字を有し、 d)前記移動端末は、前記ページングメッセージの前記フラグ文字に基づいて、前記ページングメッセージに応答する、方法。 To 25. To establish a group call in a wireless communication system having a group call server, a method of operating a radio communication mobile terminal which is adapted to operate in multiple modes including at least a telephone mode and a radio mode operates the mobile terminal in a) the telephone mode, b) subsequently, the said mobile terminal operates in a wireless mode, c) the said mobile terminal in a wireless mode, the paging message associated with setting group call received, the paging message includes a caller field, the caller field has one or more flags characters to display one or more characteristics of the group call, d) the mobile terminal , based on the flag character of the paging message, it responds to the paging message, method. 【請求項26】 前記応答するより前に、前記移動端末が前記発呼側フィールドからの前記フラグ文字を解剖することを更に含む、請求項25記載の方法。 To 26. Prior to the response, the mobile terminal further comprises dissecting the flag character from the calling field 26. The method of claim 25, wherein. 【請求項27】前記フラグ文字により表示された前記グループコールの特徴は、前記グループ呼型式及びグループコール特殊型式を有する、請求項25記載の方法。 27. Features of the group calls that are displayed by the flag character, having the group call type and group call special type, method of claim 25. 【請求項28】前記フラグ文字により表示された前記グループコールの特徴は、前記グループコールの優先順位を更に有する、請求項27記載の方法。 28. Features of the group calls that are displayed by the flag character, further comprising the method of claim 27, wherein the priority of the group call. 【請求項29】前記フラグ文字は、前記グループコールの優先順位に対応する第1の部分と、前記グループコールの呼型式及びコール特殊型式に対応する第2の部分とを有する、請求項28記載の方法。 29. The flag character has a first portion corresponding to the priority of the group call, and a second portion corresponding to the call type and call special type of the group call, according to claim 28 the method of. 【請求項30】前記応答は、前記移動端末が前記特徴の少なくとも1つの可視表示を行う、請求項25記載の方法。 30. The response is the mobile terminal performs at least one visual display of the feature 26. The method of claim 25, wherein. 【請求項31】前記応答は、前記移動端末が前記特徴の少なくとも1つの可聴表示を発生する、請求項25記載の方法。 31. The response is the mobile terminal generates at least one audible display of the feature 26. The method of claim 25, wherein. 【請求項32】 前記ページングメッセージへの前記応答は、前記移動端末が前記ページングメッセージの前記フラグ文字に基づいて、前記ページングメッセージに自動応答すべきか否かを決定することを含む、請求項25記載の方法。 The response to claim 32, wherein the paging message on the basis of the mobile terminal the flag character of the paging message comprises determining whether to automatically respond to the paging message, according to claim 25, wherein the method of. 【請求項33】a)前記フラグ文字により表示された前記グループコールの前記特徴は、グループ呼型式とグループコール特殊型式とを有し、前記グループコールの呼型式は、そのグループコールの発呼者のみがソースメッセージ信号を発生することができる放送型式に対応する第1の型式と、ソースメッセージの発生がそのグループコールの発呼者に限定されない対話型式に対応する第2の型式とに少なくとも設定でき、 b)前記第1の呼型式は、少なくとも、順次特殊型式、同時第1応答特殊型式及び会議特殊型式を有する複数の実行できる呼特殊型式を備え、 c)もし前記グループコール特殊型式が会議特殊型式の場合またはもしグループ呼型式が前記放送型式に対応する前記第1の呼型式の場合、前記移動端末は、 33. a) the characteristics of the group call that is displayed by the flag characters, and a group call types and group call special type, call type of the group call, the caller of the group call set at least a first type which only corresponds to the broadcast type capable of generating a source message signal, and a second type corresponding to interact the type occurring in the source message is not limited to the caller of the group call can, b) the first call type is, at least, successively special type, simultaneously a plurality of calls special type that can perform with a first response special type and meeting the special type, c) if the group call special type conference If for special types or if the group call type is the first call type corresponding to the broadcast type, the mobile terminal,
    前記ページングメッセージに関して前記無線通信システムに自動応答し、 d)前記移動端末は、前記グループ呼特殊型式が順次特殊型式かまたは同時第1応答特殊型式のいずれかの場合、前記ページングメッセージに関して前記無線通信システムに応答する前にユーザによる手動介在を待つ、請求項32記載の方法。 Automatically in response to the wireless communication system with respect to the paging message, d) the mobile terminal, if one of the group call special type sequentially special type or simultaneous first response special type, the wireless communication with respect to the paging message It waits for manual intervention by the user before responding to the system, the method of claim 32, wherein. 【請求項34】 前記ページングメッセージは、ANSI−136に準拠する、請求項25記載の方法。 34. The paging message may conform to ANSI-136, The method of claim 25. 【請求項35】前記フラグ文字により表示された前記グループコールの前記特徴は、前記グループコールの優先順位を有し、前記グループコールの優先順位は、少なくとも、通常の優先順位に対応する第1の順位か、または警告優先順位に対応する第2の順位に設定してもよい、請求項25記載の方法。 35. The characteristics of the group call that is displayed by the flag character has a priority of the group call, the priority of the group call, at least a first corresponding to normal priority Position or warning priority may be set to a second priority corresponding method of claim 25, wherein. 【請求項36】 前記移動端末は、少なくとも上方線と下方線を備えた表示装置を有し、前記発呼側フィールドは、更にコールIDを有し、更に、あらかじめ記憶したメモリ記録のリストに対して前記移動端末が前記コールIDを比較することを含み、 a)メモリ記録との一致が生じると共に前記優先順位が通常の優先順位の場合、前記移動端末は、前記上方表示線で前記メモリ記録に関連した英数字タグと、 36. The mobile terminal includes a display device having at least upper line and the lower line, the calling field further includes a call ID, further, to the list of previously stored memory recorded the mobile terminal Te comprises comparing the call ID, a) if the priority with a match with the memory record occurs for normal priority, the mobile terminal, the memory recorded in the upper display line and the alphanumeric tag associated,
    前記下方表示線で前記コールIDとを表示し、 b)メモリ記録との一致が生ぜず前記優先順位が通常の優先順位の場合、前記移動端末は、前記上方表示線で一般的なテキストメッセージと、前記下方表示線で前記コールIDとを表示し、 c)メモリ記録との一致が生じるとともに前記優先順位が警告優先順位の場合、前記移動端末は、前記上方表示線で警告テキストメッセージと、前記下方表示線で前記メモリ記録に関連した英数字タグとを表示し、 d)メモリ記録との一致が生ぜず前記優先順位が通常の優先順位の場合、前記移動端末は、前記上方表示線で警告テキストメッセージと、前記下方表示線で前記コールIDとを表示する、請求項28記載の方法。 Said display and said call ID in the lower display line, b) if the priorities match with the memory records not generated is normal priority, the mobile terminal, and general text messages the upper display line the below display line display and said call ID, c) if the priority alert priority with consistent with memory recording occurs, the mobile terminal includes a warning text message by the upper display line, the display and alphanumeric tag associated with the memory recorded in the lower display line, d) if the priorities match with the memory records not generated is normal priority, the mobile terminal, warning the upper display line text messages and displays and said call ID in the lower display line, the method of claim 28. 【請求項37】a)前記移動端末は、少なくとも上方線、中間線及び下方線を有する表示装置を有し、 b)前記グループコールの呼型式は、そのグループコールの発呼者のみがソースメッセージ信号を発生することができる放送型式に対応する第1の型式と、ソースメッセージの発生がそのグループコールの発呼者に限定されない対話型式に対応する第2の型式に少なくとも設定でき、 c)前記第1の呼型式は、少なくとも、順次特殊型式、同時第1応答特殊型式及び会議特殊型式を有する複数の実行できる呼特殊型式を備え、 d)前記移動端末は、前記グループコールが順次特殊型式か、同時第1応答特殊型式か、会議特殊型式かまたは放送型式であるか否かを示す表示器を前記下方線で表示する、請求項27記載の方法。 37. a) The mobile terminal includes a display device having at least upper line, middle line and the lower line, b) the call type of the group call, the source message only caller of the group call can set at least a first type corresponding to a broadcast type capable of generating a signal, the second type corresponding to interact the type occurring in the source message is not limited to the caller of the group call, c) the the first call type is, at least, includes sequentially special type, call a special type that can be multiple execution with simultaneous first response special type and meeting the special type, d) the mobile terminal, whether the group call is sequentially special type either simultaneous first response special type of conference displayed in the lower line indicator indicating whether a special type or broadcast type, method of claim 27, wherein. 【請求項38】 前記表示器は、 a)もし前記グループコール特殊型式が順次特殊型式の場合には「SEQ」を、 b)もし前記グループコール特殊型式が同時第1応答特殊型式の場合には「S 38. The indicator, the 'SEQ' in the case a) If the group call special type of sequence specific type, if b) If the group call special type of first response special type simultaneous "S
    IM」を、 c)もし前記グループコール特殊型式が会議特殊型式の場合には「GRP」を、 d)もし前記グループ呼型式が放送型式に対応する前記第1の型式の場合に「 The IM ", c) if the" GRP "when the group call special type of meeting special type, in the case of the first of the type d) if the group call type corresponding to the broadcast type"
    BDCAST」を、表示する請求項37記載の方法。 The method of claim 37, wherein the BDCAST "displays. 【請求項39】 グループコールサーバを有する通信システムにおいてグループコールを確立する方法であって、 a)1つ以上のグループメンバを有するユーザグループのデータベースであって対応するグループメンバが第1の通信端末型式の通信端末と関連している時を示すデータベースを確立し、 b)その後、ユーザグループに対するグループコールを確立するための発呼者からの要求を受信し、 c)前記グループコールの要求に応答して、前記グループコールサーバは、前記グループメンバの1つ以上に向けられるページングメッセージを構成し、ページングメッセージを向けられたグループメンバが前記第1の通信端末型式の通信端末に関連するということを前記データベースが示すか否かに応じて前記ページングメッセージは、前 39. A method of establishing a group call in a communication system having a group call server, a) corresponding group member a database of user groups having one or more group members first communication terminal establishing a database indicating when associated with type communication terminal, b) then receives a request from a caller for establishing a group call to the user group, c) in response to a request of the group call to, the group call server, that constitutes a paging message directed to one or more of the group members, group members directed paging message associated with the communication terminal of the first communication terminal type the paging message according to whether or not the database is shown, the front 記グループコールの1つ以上の特徴を選択的に示し、 d)前記グループコールサーバは、前記グループコールに関連した少なくとも1つの対応の通信端末に前記ページングメッセージの送信を開始し、 e)前記送信されたページングメッセージを前記第1の通信端末型式の移動端末で受信し、 f)前記通信端末は、前記送信されたページングメッセージに示された前記グループコールの前記特徴に基づいて前記ページングメッセージに対する応答を選択する、方法。 Serial illustrate one or more features of the group call selectively, d) the group call server, the transmission of the paging message initiates at least one of the corresponding communication terminal related to the group call, e) the transmission receiving a paging message in the mobile terminal of the first communication terminal model, f) the communication terminal, a response to the paging message based on the characteristics of the group call indicated in the transmitted paging message to select the method. 【請求項40】 前記ページングメッセージは、発呼側フィールドを有し、 40. The paging message includes a caller field,
    前記ページングメッセージを構成することには、前記ページングメッセージを向けられたグループメンバが前記第1の移動端末型式の移動端末に関連しているということを前記データベースが示す時に前記グループコールサーバが前記グループコールの1つ以上の特徴を示すように前記発呼側フィールドを増加することを含む、請求項39記載の方法。 Wherein the configuring the paging message, the group call server the group when indicating said database that group members directed to the paging message is related to the mobile terminal of the first mobile terminal type is comprising increasing the calling field to indicate one or more characteristics of the call the method of claim 39. 【請求項41】 前記グループコールサーバによる前記発呼側フィールドの増加は、前記発呼側フィールドに少なくとも1つの符号化したフラグを加えることを含む、請求項40記載の方法。 41. increase of the calling field by the group call server comprises adding a flag that at least one encoded the calling field The method of claim 40, wherein. 【請求項42】 前記符号化したフラグは、前記グループコールの優先順位に対応する第1の部分と、前記グループコールの呼型式及び呼特殊型式に対応する第2の部分とを有する、請求項41記載の方法。 42. A flag that the coding has a first portion corresponding to the priority of the group call, and a second portion corresponding to the call type and call special type of the group call, claim 41 method described. 【請求項43】 前記ページングメッセージにより表示された前記グループコールの特徴は、前記グループコールのグループコール型式を有する、請求項3 43. The characteristics of the group calls that are displayed by the paging message comprises a group call type of the group call, according to claim 3
    9記載の方法。 The method according 9. 【請求項44】 前記グループコールの呼型式は、少なくとも、そのグループコールの発呼者のみがソースメッセージ信号を発生することができる放送型式に対応する第1の型式と、ソースメッセージの発生がそのグループコールの発呼者に限定されない対話型式に対応する第2の型式とに設定できる、請求項43記載の方法。 44. The call type of the group call includes at least a first type corresponding to a broadcast type that can only caller of the group call to generate a source message signal, the occurrence of the source message that the second can be set to the type, method of claim 43, wherein the corresponding dialogue type is not limited to the caller of the group call. 【請求項45】 前記第1の呼型式は、少なくとも、順次特殊型式、同時第1応答特殊型式及び会議特殊型式を有する複数の実行できる呼特殊型式を備えている、請求項44記載の方法。 45. The first call type is, at least, successively special type, and a call special type in which a plurality of can run with simultaneous first response special type and meeting the special type The method of claim 44. 【請求項46】 前記ページングメッセージにより表示された前記グループコールの特徴は、前記グループコールのグループコール特殊型式を有する、請求項39記載の方法。 46. ​​A feature of the group calls that are displayed by the paging message comprises a group call special type of the group call method according to claim 39. 【請求項47】 前記ページングメッセージにより表示された前記グループコールの特徴は、前記グループコールの優先順位を有する、請求項39記載の方法。 47. Features of the group calls that are displayed by the paging message has a priority of the group call method according to claim 39. 【請求項48】 前記グループコールの優先順位は、少なくとも、通常の優先順位に対応する第1の順位かまたは警告優先順位に対応する第2の順位に設定できる、請求項47記載の方法。 48. Priority of the group call, at least, can be set to a second priority corresponding to the first rank or the warning priority corresponding to normal priority The method of claim 47. 【請求項49】 前記ページングメッセージにより表示された前記グループコールの特徴は、前記グループコールの呼特殊型式と優先順位を有する、請求項39記載の方法。 49. The characteristics of the group calls that are displayed by the paging message has a call special type and priority of the group call method according to claim 39. 【請求項50】 前記グループコールサーバにより、前記発呼者は、前記ページングメッセージの送信の開始前に前記グループコールの優先順位を設定することができ、前記ページングメッセージにより表示された前記グループコールの特徴は、前記グループコールの前記設定した優先順位を有する、請求項39記載の方法。 The method according to claim 50, wherein said group call server, the calling party, the can set the priority of the group call before the start of transmission of the paging message, the group call displayed by the paging message feature has a priority that is the setting of the group call method according to claim 39. 【請求項51】 前記ページングメッセージは、ANSI−136に準拠する、請求項39記載の方法。 51. The paging message may conform to ANSI-136, The method of claim 39. 【請求項52】 前記グループコールがパイロットグループ番号を使用する前記発呼者に応答する時に前記発呼側番号フィールドの前記発呼側番号の代わりにパイロットグループ番号を使用することを更に含む、請求項39記載の方法。 52. further comprising using a pilot group number instead of the calling number of the calling number field when the group call is responsive to the caller to use a pilot group number, billing the method of claim 39, wherein. 【請求項53】 前記グループコールがパイロットグループ番号を使用する前記発呼者に応答する時、前記移動端末が前記パイロットグループ番号を表示することを更に含む、請求項52記載の方法。 53. When the group call to respond to the caller to use a pilot group number, the mobile terminal further comprises displaying the pilot group number, The method of claim 52, wherein. 【請求項54】 前記送信されたページングメッセージに対する応答を選択することには、前記ページングメッセージに示された前記グループコールの前記特徴に基づいて前記ページングメッセージに自動応答すべきか否かを前記移動端末が決定することを含む、請求項39記載の方法。 54. to selecting a response to the transmitted paging message, wherein the mobile terminal whether to automatically respond to the paging message based on the characteristics of the group call indicated in the paging message There comprising determining method of claim 39. 【請求項55】 グループコールは、少なくとも順次特殊型式及び同時第1 55. A group call is at least sequentially special type and simultaneous first
    応答特殊型式を含む複数の実行できる呼特殊型式の内の1つの呼特殊型式であってもよく、前記ページングメッセージに示された前記グループコールの前記特徴に基づいて前記移動端末は、前記グループコールが前記順次特殊型式または前記同時第1応答特殊型式のいずれかの時に、前記ページングメッセージに応答する前にユーザによる手動介在を要求する、請求項54記載の方法。 May be a single call special type of a plurality of execution can call special type including the response special type, said mobile terminal based on the characteristics of the group call indicated in the paging message, the group call There when one of said sequential special type or the simultaneous first response special type, require a manual intervention by the user before responding to the paging message, the method of claim 54. 【請求項56】 前記データベースは、その内部に各グループ番号に関連した装置型式の表示を含む、請求項39記載の方法。 56. The database includes an indication of device type associated with each group number therein, The method of claim 39. 【請求項57】 グループコールサーバを有する無線通信システムでグループコールを確立する方法において、 a)1つ以上のグループメンバを有するユーザグループのデータベースを確立し対応するグループメンバが第1の移動端末型式の無線移動端末と関連している時を示し、 b)その後、ユーザグループに対するグループコールを確立するための発呼者からの要求を受信し、 c)前記グループコールの要求に応答して、前記グループコールサーバは、前記グループメンバの1つ以上に向けられたページングメッセージを構成し、このページングメッセージは発呼側フィールドを有し、前記ページングメッセージの向けられたグループメンバが前記第1の移動端末型式に関連するということを前記データベースが示すか否かに応じて、前 In 57. A method of establishing a group call in a wireless communication system having a group call server, a) the corresponding group members to establish a database of the user group having one or more group members first mobile terminal type indicates when the associated with the wireless mobile terminal, b) then receives a request from a caller for establishing a group call to the user group, c) in response to a request of the group call, the group call server may configure a paging message directed to one or more of the group members, the paging message includes a caller field, the group member directed with the paging message the first mobile terminal depending on whether indicated by the database that is associated with the type, before 記ページングメッセージは、前記グループコールの1つ以上の特徴を表示する少なくとも1つの符号化したフラグを選択的に有し、前記符号化したフラグは、前記グループコールの優先順位に対応する第1の部分と、前記グループコールの呼特殊型式に対応する第2の部分とを有し、実行できる呼特殊型式は、少なくとも順次特殊型式と同時第1応答特殊型式を備え、 d)前記グループコールサーバは、対応のユーザグループに関連した少なくとも1つの移動端末に前記ページングメッセージの送信を開始し e)前記送信されたページングメッセージを前記第1の移動端末型式の移動端末で受信し、 f)前記移動端末は、前記ページングメッセージに示された前記グループコールの前記特徴に基づいて前記送信されたページングメッセージ Serial paging message includes at least one encoded flag to display one or more characteristics of the group call selectively, flags the coding first corresponding to the priority of the group call and portions, and a second portion corresponding to the call a special type of the group call, call a special type that can be executed is provided with at least sequentially special types simultaneously first response special type, d) the group call server receives the corresponding start sending the paging message to at least one mobile terminal associated with a user group e) the transmitted paging message in the mobile terminal of the first mobile terminal type, f) said mobile terminal is the transmitted paging message based on the feature of the group call indicated in the paging message の応答を選択し、 Select the response,
    この送信されたページングメッセージへの応答の選択には、前記発呼側フィールドに示された前記グループコールの前記特徴に基づいて前記ページングメッセージに自動応答すべきか否かを前記移動端末が決定することを含み、前記グループコールが前記順次特殊型式または前記同時第1応答特殊型式のいずれかの時に前記移動端末は、前記ページングメッセージに応答する前に手動介在を要求する、 The choice of response to the transmitted paging message, that whether or not to automatically respond the mobile terminal determines the paging message based on the characteristics of the group call indicated in the calling field wherein the said mobile terminal when said group call is one of the sequentially special type or the simultaneous first response special type requires a manual intervention before responding to the paging message,
    方法。 Method. 【請求項58】 前記グループコールの優先順位は、少なくとも、通常の優先順位に対応する第1の順位か、または警告優先順位に対応する第2の順位に設定できる、請求項57記載の方法。 58. Priority of the group call, at least, can be set to a second priority corresponding to the first rank or the alert priority, which corresponds to normal priority The method of claim 57. 【請求項59】 前記グループコールがパイロットグループ番号を使用する発呼者に応答する時に、前記発呼側番号フィールドの発呼側番号の代わりにパイロットグループ番号を使用することを更に含み、前記グループコールがパイロットグループ番号を使用する前記発呼者に応答する時、前記移動端末が前記パイロットグループ番号を表示することを更に含む、請求項57記載の方法。 When 59. wherein said group call to respond to the caller to use a pilot group number, further comprising the use of a pilot group number instead of the calling number of the calling party number field, the group when a call to respond to the caller to use a pilot group number, further comprising the method of claim 57 in that the mobile terminal displays the pilot group number. 【請求項60】 前記グループコールサーバにより、前記発呼者は、前記ページングメッセージの送信の開始前に前記グループコールの優先順位を設定することができることを更に有する、請求項57記載の方法。 The method according to claim 60, wherein said group call server, the caller further comprises The method of claim 57 that can set the priority of the group call before the start of transmission of the paging message.
JP2001533791A 1999-10-28 2000-10-25 Communication system for performing a call type display for the group call Withdrawn JP2003513537A (en)

Priority Applications (7)

Application Number Priority Date Filing Date Title
US09/428,895 US6516200B1 (en) 1999-10-28 1999-10-28 Controlling communications terminal response to group call page based on group call characteristics
US09/428,378 US6484037B1 (en) 1999-10-28 1999-10-28 Method of establishing group calls in a communications system
US09/428,893 US6363258B1 (en) 1999-10-28 1999-10-28 Communications system providing call type indication for group calls
US09/428,895 1999-10-28
US09/428,893 1999-10-28
US09/428,378 1999-10-28
PCT/US2000/029396 WO2001031968A1 (en) 1999-10-28 2000-10-25 Communications system providing call type indication for group calls

Publications (1)

Publication Number Publication Date
JP2003513537A true JP2003513537A (en) 2003-04-08

Family

ID=27411584

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2001533791A Withdrawn JP2003513537A (en) 1999-10-28 2000-10-25 Communication system for performing a call type display for the group call

Country Status (5)

Country Link
EP (1) EP1230817A1 (en)
JP (1) JP2003513537A (en)
CN (1) CN1385049A (en)
AU (1) AU1230401A (en)
WO (1) WO2001031968A1 (en)

Cited By (6)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
WO2006112203A1 (en) * 2005-04-07 2006-10-26 Matsushita Electric Industrial Co., Ltd. Positional information communication system, and positional information communication device
JP2008512911A (en) * 2004-09-08 2008-04-24 ノキア コーポレイション Group details for group services
JP2010034902A (en) * 2008-07-29 2010-02-12 Bizmobile Inc Call control system and call control method
JP2015065701A (en) * 2010-08-05 2015-04-09 日本電気株式会社 Group security in machine type communication
JP2015537450A (en) * 2012-10-31 2015-12-24 ゼットティーイー コーポレーションZte Corporation Method and apparatus for transmitting and receiving trunking paging in an LTE system
US9241020B2 (en) 2004-09-08 2016-01-19 Nokia Technologies Oy Group details of group services

Families Citing this family (25)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US7890129B2 (en) 2001-05-15 2011-02-15 Eric Rosen Method and apparatus for delivering information to an idle mobile station in a group communication network
US7603126B2 (en) 2001-05-15 2009-10-13 Qualcomm Incorporated Method and apparatus for avoiding simultaneous service origination and paging in a group communication network
EP1283648A1 (en) 2001-08-07 2003-02-12 Siemens Aktiengesellschaft Method, Terminal and radiocommunications system for transmission of group messages
GB2380366B (en) * 2001-08-14 2003-11-12 Samsung Electronics Co Ltd Method for transmitting and receiving common information in a cdma communication system hsdpa service
US20030153341A1 (en) * 2002-02-14 2003-08-14 Crockett Douglas M. Server for initiating a group call in a group communication network
US6898436B2 (en) * 2002-02-14 2005-05-24 Qualcomm Incorporated Communication device for joining a user to a group call in a group communication network
CN100344182C (en) * 2003-09-19 2007-10-17 华为技术有限公司 Method for group calling by user of group radio communication system
US7284010B2 (en) * 2003-10-23 2007-10-16 Microsoft Corporation System and method for storing and retrieving a field of a user defined type outside of a database store in which the type is defined
KR100664278B1 (en) * 2004-01-09 2007-01-04 엘지전자 주식회사 Radio communication system providing mbms
DE102004049561A1 (en) 2004-10-12 2006-04-20 Deutsche Telekom Ag Communication method with push-to-talk functionality
CN103763684B (en) * 2005-04-04 2018-04-13 艾利森电话股份有限公司 Answer-mode in key call mobile communication service
CN101151812B (en) * 2005-04-07 2014-11-19 诺基亚公司 Terminal with changeable duplex capability
CN100403819C (en) 2005-05-26 2008-07-16 华为技术有限公司 Method for distributing channel resource in trunking service
EP1933575B1 (en) * 2005-09-06 2013-11-06 ZTE Corporation Method of quickly establishing a call in cdma trunked communication system
JP2007110631A (en) 2005-10-17 2007-04-26 Ntt Docomo Inc Group call server, group call system, terminal and method for controlling group calls
CN100417250C (en) 2006-07-10 2008-09-03 华为技术有限公司 Method and system for service user to join in group-calling
CN101159920B (en) * 2007-10-16 2011-02-02 华为技术有限公司 Method of initiating two party call through short message, corresponding equipment and system
US8538464B2 (en) * 2008-05-06 2013-09-17 Telefonaktiebolaget L M Ericsson (Publ) Code word assignment methods for quick paging in telecommunication systems
CN102291838B (en) * 2011-08-15 2013-12-25 海能达通信股份有限公司 Methods and devices for sending and receiving high priority service in direct mode
CN102523233B (en) * 2011-12-29 2015-04-08 广州广哈通信有限公司 Paging method based on session initiation protocol (SIP) and system thereof
CN103297926B (en) * 2012-02-28 2016-03-02 鼎桥通信技术有限公司 Group paging method in private network and base station
US8831662B2 (en) 2012-07-24 2014-09-09 Motorola Solutions, Inc. Reserved virtual radio conference calling
CN105450821B (en) * 2014-08-29 2019-04-09 国际商业机器公司 Phone call method and device
CN105657674A (en) * 2014-11-14 2016-06-08 北京信威通信技术股份有限公司 Group calling information notifying method and device
CN106535140A (en) * 2015-09-15 2017-03-22 深圳市中兴微电子技术有限公司 Group call control method and group call control device

Family Cites Families (2)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US5635914A (en) * 1992-05-29 1997-06-03 Motorola, Inc. Method and apparatus for dynamic group calling in a selective call system
FI92787C (en) * 1993-03-30 1994-12-27 Nokia Telecommunications Oy A group call method, system controller and subscriber station in the radio system

Cited By (8)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US9787733B2 (en) 2004-09-08 2017-10-10 Nokia Technologies Oy Group details of group services
JP2008512911A (en) * 2004-09-08 2008-04-24 ノキア コーポレイション Group details for group services
US9241020B2 (en) 2004-09-08 2016-01-19 Nokia Technologies Oy Group details of group services
WO2006112203A1 (en) * 2005-04-07 2006-10-26 Matsushita Electric Industrial Co., Ltd. Positional information communication system, and positional information communication device
JP2010034902A (en) * 2008-07-29 2010-02-12 Bizmobile Inc Call control system and call control method
JP2015065701A (en) * 2010-08-05 2015-04-09 日本電気株式会社 Group security in machine type communication
JP2015537450A (en) * 2012-10-31 2015-12-24 ゼットティーイー コーポレーションZte Corporation Method and apparatus for transmitting and receiving trunking paging in an LTE system
US10117221B2 (en) 2012-10-31 2018-10-30 Zte Corporation Method and corresponding apparatus for sending and receiving trunking paging in LTE system

Also Published As

Publication number Publication date
WO2001031968A1 (en) 2001-05-03
EP1230817A1 (en) 2002-08-14
CN1385049A (en) 2002-12-11
AU1230401A (en) 2001-05-08

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US5657372A (en) Systems and methods for selectively accepting telephone calls without establishing voice communications
US8325899B2 (en) Telephone call screening and routing device and related method
US6662022B1 (en) Portable telephone set
AU617882B2 (en) Telephone answering service with integrated voice and textual message storage
ES2661722T3 (en) A method of remotely changing the operating characteristics of a communications device
JP4508504B2 (en) Method and apparatus for rejecting a call initiation request
EP0981236B1 (en) Text-enhanced voice menu system
US7519042B2 (en) Apparatus and method for mixed-media call formatting
CN1883186B (en) Mobile wireless presence and situation management system and method
CN1197294C (en) Group call for wireless mobile communication device using bluetooth
EP1530352B1 (en) A mobile station and a method for controlling the mobile station in conferencing mode for use in mobile communication system
EP0954156A2 (en) Conference call
US20050201534A1 (en) Method for call screening in a voice mail system
US6246889B1 (en) System, method, and apparatus for delayed call answering
US6631183B1 (en) Operating mode dependent greeting message
US7505763B2 (en) System for remotely operating and viewing a wireless telephone device
US20050047362A1 (en) System and method for transmitting caller information from a source to a destination
WO2001017275A2 (en) Cellular phone system with data reply messaging
KR20020009276A (en) A mobile phone equipped with audio player and method for providing a MP3 file to mobile phone
CN1451224A (en) Method and system for call answering
US6298231B1 (en) Methods, systems, and devices for transmitting messages to wireless devices
US8185143B1 (en) Selectively buffering voice data at a server during a voice communication session
CN1095873A (en) Wireline interface for cellular telephone
CN1371580A (en) Network based muting of cellular telephone
US6363258B1 (en) Communications system providing call type indication for group calls

Legal Events

Date Code Title Description
RD03 Notification of appointment of power of attorney

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A7423

Effective date: 20060410

RD05 Notification of revocation of power of attorney

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A7425

Effective date: 20060628

A300 Withdrawal of application because of no request for examination

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A300

Effective date: 20080108