JP2003018668A - Network apparatus controller and method - Google Patents

Network apparatus controller and method

Info

Publication number
JP2003018668A
JP2003018668A JP2001200291A JP2001200291A JP2003018668A JP 2003018668 A JP2003018668 A JP 2003018668A JP 2001200291 A JP2001200291 A JP 2001200291A JP 2001200291 A JP2001200291 A JP 2001200291A JP 2003018668 A JP2003018668 A JP 2003018668A
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
device
control
state
means
controlled
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Pending
Application number
JP2001200291A
Other languages
Japanese (ja)
Inventor
Hideyuki Tsutsumitake
秀行 堤竹
Original Assignee
Toshiba Corp
株式会社東芝
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by Toshiba Corp, 株式会社東芝 filed Critical Toshiba Corp
Priority to JP2001200291A priority Critical patent/JP2003018668A/en
Publication of JP2003018668A publication Critical patent/JP2003018668A/en
Application status is Pending legal-status Critical

Links

Abstract

PROBLEM TO BE SOLVED: To solve the problem that a network apparatus controller is not facile for realizing the continuity of the operation of a controlled apparatus. SOLUTION: When a user interrupts or ends control of a controlled apparatus 314 from an FAV 312, information for reproducing (restoring) the just resulting state of the controlled apparatus 314 are recorded in a state save file 308. When the user accesses to the controlled apparatus 314 from other FAV thereafter, the last working state of the controlled apparatus 314 is reproduced (restored).

Description

【発明の詳細な説明】 【0001】 【発明の属する技術分野】この発明は、ネットワークを構成する装置に関し、特にネットワークに接続された機器を制御するネットワーク機器制御装置に関する。 BACKGROUND OF THE INVENTION [0001] [Technical Field of the Invention The present invention relates to a device constituting a network to a network device control unit for particular control devices connected to the network. 【0002】 【従来の技術】TV(テレビジョン)やDVD(デジタル・バーサタイル・ディスク)、VCR(ビデオ・カセット・レコーダ)等の様々な家庭内機器をネットワークに接続し相互に制御する、いわゆる家庭内ネットワークが注目されている。 [0002] TV (television) and a DVD (digital versatile disk), to control each other to connect to the network a variety of home appliances such as a VCR (video cassette recorder), the so-called home the internal network has been attracting attention. 【0003】家庭内ネットワークでは、メーカーや機種に依存せず、ネットワークに接続されたある機器を、ネットワークに接続された他の機器から制御することが可能である。 [0003] In the home network, without depending on the manufacturer and model, some devices that are connected to the network, it is possible to control from other devices connected to the network. 例えば、寝室に設置されているA社のTVから居間に設置されているB社のVCRを制御して再生視聴することが可能である。 For example, it is possible to reproduce view by controlling the B's VCR which is installed in the living room from A's TV installed in the bedroom. 【0004】一方、DVDやVCR等の家庭内の機器は、一台の機器を家族の複数の人が共有して利用することが一般的である。 [0004] On the other hand, the equipment in the home, such as a DVD or VCR, it is common to use a single device to share more than one person of the family. 一台の機器を複数の人が共有する場合には、できるだけ相互干渉を少なくすることが望まれる。 When a single equipment has a plurality of human sharing, it is desirable to reduce as much as possible mutual interference. 例えば、従来のVCRを複数の人が共有して利用する場合には、各自がそれぞれ自分用のテープを用意しておき、自分の録画したいTV番組を自分用のテープに録画しておくという方法がとられる。 For example, a method that in the case where a conventional VCR more than one person to use and share, each person is prepared the tape for their own each, advance to record a TV program you want to your recording to tape for their own It is taken. こうすることにより、途中まで視聴したテープの続きを別の日に視聴するという場合でも、テープという物理的特性(再生位置がテープの巻き取り状態)によりメディアを交換するだけで、簡単に続きを連続して視聴することができる。 By doing this, even if that watch the rest of the tape, which was watched part way through another day, only the physical characteristics of tape (playback position the winding state of the tape) to exchange by the media, a simple continuation continuous to be able to watch. また、録画再生が可能なDVD等のランダムアクセスができるメディアの場合には、メディアもしくは機器に、最後に再生した位置情報を記録しておくことにより、別の時間に継続して続きを視聴するということが可能である。 In the case of media capable of random access such as a recording and playback is possible DVD, the media or equipment, by the last recording the position information reproduced, view more continuously at different times it is possible that. 【0005】上述したように、VCRテープやDVDメディアのように記録再生機器から分離可能なものに対しては、メディアを各自が所有することにより家庭内の複数の人が同一の機器を共有して利用する場合でも、お互いの干渉をできるだけ避けることが容易に可能であった。 [0005] As described above, with respect to those which can be separated from the recording and reproducing apparatus as VCR tape or DVD media, a plurality of human in the home to share the same device by each media owned even when use this in were readily be avoided as much as possible interference between them. 【0006】しかしながら、近年登場している映像記録機器には、機器に内蔵した大容量ハードディスクに番組を記録することができる。 [0006] However, in the video recording equipment that have appeared in recent years, it is possible to record programs on a large-capacity hard disk with a built-in equipment. この場合、内蔵のハードディスクを交換して各自が所有するという方法は現実的ではない。 In this case, the method of their own to replace the built-in hard disk is owned is not realistic. そこでこの大容量ハードディスクを内蔵した記録再生機器では、ユーザーを区別する識別子を利用したり、ジャンル毎に最後に再生/録画した位置を記録したりする等の方法がとられている。 Therefore, in the recording and reproducing apparatus of large capacity hard disk with built, or utilizing a distinguishing identifier user, methods such or to record the last playback / recording position for each genre are taken. 【0007】このような情報をユーザーに入力させることにより、複数の人が同一の機器を共有している場合でも、自分が途中まで視聴した映像の続きを、他の人の視聴状態に関わらず、継続して視聴することが可能となる。 [0007] By inputting such information to the user, even in a case where a plurality of people share the same equipment, the continuation of the video that you have to watch to the middle, regardless of the viewing state of other people , it is possible to watch continuously. 【0008】また、冒頭で述べたような家庭内ネットワークにこのような機器が接続されている場合には、時間の継続性のみでなく、空間での継続性も必要になる。 Further, in the case where such a device to the home network as described is connected beginning, not only the continuity of the time, also required continuity in space. この空間での継続性とは、居間で視聴していたDVDやV The continuity in this space, DVD and V, which has been viewed in the living room
CRを一時中断し、続きを寝室に移動した後で視聴するという継続性である。 Temporarily interrupt the CR, which is a continuation of that view after moving more into the bedroom. 【0009】この空間での継続性を実現するために、移動前に機器の状態を保存しておき、移動後の別の場所や時間で機器の状態を移動前の状態に再現(復元)することにより、過去の操作と現在の操作との間の連続性を持たせ、利便性及び操作性の向上を目的とするアイデアは従来から様々なものが提案されている。 [0009] In order to realize the continuity of this space, is to keep the state of the equipment before the move, reproduced in the state before the movement the state of the equipment in a different place and time after the movement (restoration) it allows to have a continuity between the past operation and the current operation, the idea for the purpose of improving the convenience and operability have been proposed are various conventionally. 【0010】例えば、特開2000−92344号公報「遠隔制御方法およびシステム」においては、双方向リモコンを利用し、機器の状態をリモコンに送信し、リモコンが対象機器の状態を保持することにより、別の時間や場所において、操作対象である被制御機器にリモコンに保持された状態を送信することで、過去の機器の状態を再現(復元)するということを可能としている。 [0010] For example, in JP 2000-92344 "remote control method and system", by using a two-way remote control transmits a state of the device to the remote control, the remote control will maintain the state of the target device, in another time or place, by transmitting the state of being held in the remote control a controlled device is in operation target, thereby enabling that to reproduce the state of the past of the device (restore). 【0011】以上述べたように、複数の人が同一の機器を共有して利用する場合には、各自の操作の連続性を実現するためには、専用のメディアを各自が保有するか、 [0011] As described above, or in the case where a plurality of people to use to share the same equipment, in order to achieve the continuity of their operations, their own dedicated media is held,
機器にユーザーを区別するのための情報を与えるか、機器の状態を保持することができ、かつ、個人が占有できる(リモコン等の携帯)機器に対象機器の状態を保持させる等の方法が用いられている。 Equipment or provide information for distinguishing the user, it is possible to hold the state of the apparatus, and individuals can occupy a method such as to maintain the state of the target device to the device (portable remote control, etc.) is used It is. 【0012】 【発明が解決しようとする課題】このように従来のネットワーク機器制御装置および方法においては、各自の操作の連続性を実現するために各自が専用のメディアを保有する方法では、被制御機器の操作の継続性を実現するには使い勝手が悪いという問題があった。 [0012] [Problems that the Invention is to Solve In this way, conventional network device control apparatus and method, in the method of the own in order to realize the continuity of their operations possess only media, the controlled to achieve the continuity of the equipment operations usability is poor. 【0013】また、機器にユーザーを区別する情報を与え、そのユーザー情報と機器の状態を組にして機器に保持させる方法では、ユーザーがいちいち機器にユーザーの情報を与えなければならないという煩雑な操作が必要であるという問題があった。 Further, given the information for distinguishing user equipment, the method for holding the device by the state of the user information and the device in the set, cumbersome that users must every time gives the user information on the device operation there was a problem that it is necessary. 【0014】また、リモコン等の機器に対象機器の状態を保存させるという方法では、ユーザー毎にリモコンが必要となるばかりでなく、居間で視聴していたDVDの続きをネットワーク接続されている寝室のB社のTVを使って視聴する必要がある。 [0014] In addition, in the way that to save the state of the target device to a device such as a remote controller, not only the remote control is required for each user, the DVD, which has been viewed in the living room followed by a bedroom connected to the network there is a need to watch using the Company B of the TV. このとき同一のリモコンが異なるメーカーのTVに対して有効に機能しなければならず、規格化の必要性やリモコンのコストアップを招くという問題があった。 At this time, the same remote control must function effectively for the TV of different manufacturers, there is a problem that increases the cost of the needs and the remote control of standardization. 【0015】また、従来の機器の継続操作手段では、映像の継続、または、特定の制御機器自身の継続性を実現するに過ぎず、ある被制御機器の継続を別の制御機器間に渡って継続することが困難であるという問題があった。 [0015] In the continuous operating means of the conventional apparatus, continued video or merely to achieve a continuity of a specific control device itself, over the continuation of a certain controlled device between different control devices there is a problem that it is difficult to continue. 【0016】この発明はこれらの問題を解決するためになされたものであり、ユーザー毎に機器の操作の継続性を利便性良く実現することを可能にするネットワーク機器制御装置および方法を提供することを目的とする。 [0016] This invention has been made to solve these problems, to provide a network device control apparatus and method making it possible to achieve convenience good continuity of operation of the apparatus for each person With the goal. 【0017】また、この発明はネットワークに接続された機器を継続操作するための使い勝手のよいインタフェースのネットワーク機器制御装置および方法を提供することを目的とする。 Further, the invention aims to provide a network device control apparatus and method for user-friendly interface to continue operating the equipment connected to the network. 【0018】また、この発明は機器のユーザーを区別する手段を容易に与えることができるネットワーク機器制御装置および方法を提供することを目的とする。 Further, the invention aims to provide a network device control apparatus and method capable of providing easily distinguishing means the user's equipment. 【0019】 【課題を解決するための手段】上記の目的を達成するために、この発明においては、ユーザによる第1の制御機器の操作に応じて発生した信号から、ネットワークに接続された被制御機器を中断/終了させる制御信号を検出する第1の検出手段と、前記第1の検出手段が前記制御信号を検出したとき、前記制御信号が前記被制御機器に入力されたときの前記被制御機器の状態を、前記ネットワークに接続された所定の機器により保存可能な記憶手段に記憶させる記憶制御手段と、前記ユーザーによる第2の制御機器の操作を介して前記被制御機器への操作を再開/開始したとき、前記記憶手段に記憶されている前記被制御機器の状態を前記記憶手段から読み出すと共に、この読み出した前記被制御機器の状態へ前記被制御機器の [0019] To achieve the above object, according to an aspect of, in the present invention, a signal generated in response to the operation of the first control device by the user, the control is connected to the network when the first detecting means for detecting a control signal to interrupt / terminate the equipment, said first detection means detects said control signal, the controlled when the control signal is input to the controlled device the state of the device, resuming the storage control means for storing the storable memory means, the operation to the controlled apparatus via the operation of the second control device by said user by a predetermined device connected to the network / when starting, reads the status of the controlled devices stored in the storage unit from the storage unit, the controlled apparatus to the state of the controlled device thus read out 状態を復元する復元手段とを備えたことを特徴とするネットワーク機器制御装置を提供する。 To provide a network device control unit being characterized in that a restoring means for restoring the status. 【0020】また、上記の目的を達成するために、この発明においては、第1の検出手段により、ユーザによる第1の制御機器の操作に応じて発生した信号から、ネットワークに接続された被制御機器を中断/終了させる制御信号を検出し、記憶制御手段により、前記第1の検出手段が前記制御信号を検出したとき、前記制御信号が前記被制御機器に入力されたときの前記被制御機器の状態を、前記ネットワークに接続された所定の機器により保存可能な記憶手段に記憶させ、読出手段により、前記ユーザーによる第2の制御機器の操作を介して前記被制御機器への操作を再開/開始したとき、前記記憶手段に記憶されている前記被制御機器の状態を前記記憶手段から読み出し、復元手段により、前記読出手段が読み出した前記被制御機器の Further, in order to achieve the above object, in the present invention, the first detecting means, a signal generated in response to the operation of the first control device by the user, the control is connected to the network detecting a control signal to interrupt / terminate the device, the storage control means, when said first detection means detects the control signal, the controlled apparatus when said control signal is inputted to the controlled device the state, the network is stored in the storage a storage unit by the connected predetermined device, by the reading means, resume operation to the controlled apparatus via the operation of the second control device by said user / when starting to read out the status of the controlled devices stored in the storage means from the storage means, the restoring means, wherein the controlled device that the reading unit has read 態へ前記被制御機器の状態を復元することを特徴とするネットワーク機器制御方法を提供する。 Wherein the state to provide a network device control method characterized by restoring the state of the controlled device. 【0021】 【発明の実施の形態】以下、図面を参照しながら発明の実施の形態について詳細に説明する。 DETAILED DESCRIPTION OF THE INVENTION Hereinafter, embodiments of the invention with reference to the drawings. 【0022】図1は、家庭内ネットワークの全体構成を一例として示した図である。 FIG. 1 is a diagram showing an overall configuration of a home network as an example. 図1に示した家庭内ネットワークはIEEE1394バス(以下、単に1394と記す)を用いて構成されている。 Home network shown in FIG. 1 IEEE1394 bus (hereinafter simply referred to as 1394) is configured with. 【0023】居間にはビデオ・カセット・レコーダ(V [0023] is in the living room video cassette recorder (V
CR)101、デジタルテレビジョン(DTV)10 CR) 101, digital television (DTV) 10
2、映像音声を記録再生する大容量ハードディスクを内蔵した記録再生装置(AV−HDD)103、デジタル・バーサタイル・ディスク(DVD)104が設置されている。 2, the recording and reproducing apparatus (AV-HDD) 103, a digital versatile disc (DVD) 104 is provided with a built-in high-capacity hard disk for recording and reproducing video and audio. また、書斎にはパーソナルコンピュータ(P In addition, the study personal computer (P
C)105が設置されており、寝室にはDTV106が設置されている。 C) 105 is installed, DTV106 is installed in the bedroom. これら居間、書斎、寝室の機器は、それぞれが1394ケーブルで接続されており、1394 These living room, study, the instrument bedroom, are each connected by a 1394 cable, 1394
ネットワークを構成している。 Constitute a network. 【0024】1394のある特定の仕様では、ケーブルの長さに制限があるため、1階と2階を繋ぐためには、 [0024] In certain specifications with 1394, due to a limitation in the length of the cable, in order to connect the first and second floors are
ブリッジ107やリピータ108と呼ばれる機器で接続されることもある。 But it may be connected by devices called bridges 107 and the repeater 108. 【0025】1394は機器を制御するコマンドのみならず、映像や音声等のデータを途切れることなく実時間で送信することが可能であり、書斎のPC105や寝室のDTV106から、居間にあるVCR101を操作し映像を視聴することができる。 [0025] 1394 not only commands to control the device, it is possible to transmit in real time without interruption of data such as video and audio, from DTV106 of PC105 and bedroom study, manipulate VCR101 in the living room and it is possible to view the video. 【0026】本明細書中では、1394ネットワークに接続されているこれらの機器を総称してAV機器と記すことにする。 [0026] As used herein, it will be referred to as AV equipment collectively these devices connected to the 1394 network. 【0027】1394に接続されたAV機器を操作するためのプロトコルには様々なものが提案されているが、 [0027] have been proposed are various protocols for operating the AV equipment connected to the 1394,
その一つに1394TA(1394 Trade Association)が仕様を規定しているAV/Cコマンドがある。 One in 1394TA (1394 Trade Association) there is AV / C command which defines the specifications. このAV The AV
/CコマンドはAV機器の機能毎に制御するためのコマンドを規定している。 / C command defines a command for controlling each function of the AV apparatus. 【0028】例えば、VCRであれば録画,再生,早送り,巻戻し,一時停止等のコマンドを特定の機種に依存しないプロトコルとして規定している。 [0028] For example, the recording if VCR, playback, fast forward, rewind, and defines the command Pause or the like as not dependent on a specific type protocol. 【0029】AV/CコマンドはAV機器の基本的な制御コマンドを規定しているのみであり、複雑なアプリケーションを実現するためには機能不足である。 The AV / C command is only defines the basic control commands for AV devices is the lack function in order to implement complex applications. これを補う1394上のミドルウェアとして日欧米のメーカーが共同で仕様を策定しているものとしてはHAVi(Home HAVi (Home is the assumption that this day Western manufacturers as middleware on the 1394 to compensate is to develop a specification jointly
Audio/Video interoperability)規格(http://www.hav Audio / Video interoperability) standard (http: //www.hav
i.org/)がある。 i.org/) there is. 【0030】この発明は実現の容易性を考慮してHAV [0030] In view of the ease of the present invention is realized HAV
iを利用しているが、特にHAViに限定されるものではない。 i utilizes, but not particularly limited to HAVi. まず、本発明の実施の形態を説明する前に、H First, before describing the embodiments of the present invention, H
AViについての概要を説明しておくこととする。 And to keep an overview of the AVi. 【0031】HAViにおいてAV機器は、制御機器と被制御機器とに区別される。 The AV apparatus in HAVi are distinguished in the control device and the controlled device. 被制御機器は制御機器から制御コマンドを受け取り制御される。 The controlled device is received controls the control command from the control device. 機器を制御するプログラム(制御コマンドを発行するモジュール)は、H (Issues the control command module) program for controlling the equipment, H
AViではDCM/FCMと呼ばれている。 It has been called DCM / FCM in AVi. DCM(De DCM (De
vice Control Module)はAV機器自身にかかわる全体的な機構を制御するソフトウェアモジュールであり、F vice Control Module) is a software module that controls the overall mechanism involved in AV equipment itself, F
CM(Functional Component Module)はAV機器に内蔵された個々の機能を制御するソフトウェアモジュールである。 CM (Functional Component Module) is a software module that controls the individual functions built into the AV device. 【0032】HAViでは個々のAV機器を制御するためのコマンド、例えば前述したAV/Cコマンドを規定するものではなく、DCM/FCMのAPIを規定する。 [0032] commands for controlling individual AV devices in HAVi, for example does not necessarily correspond to the above-mentioned AV / C command, it defines the API of DCM / FCM. 【0033】DCM/FCMは、HAViコマンドを被制御機器に対応したコマンドに双方向に変換する。 [0033] DCM / FCM converts the bidirectional command corresponding the HAVi command to the controlled device. 例えば、VCRのDCMは機器の電源オン/オフ等の制御を行い、FCMはVCRの機能としての再生/停止/早送り等の制御を行う。 For example, DCM of the VCR performs control such as power on / off of the device, FCM undertakes controls the playback / stop / fast-forward, etc. as a function of VCR. HAViに対応した制御機器からV V from the control device corresponding to the HAVi
CRを再生するためには、制御機器からHAViメッセージであるVcr::Play() コマンドがVCR FCMに送信され、VCR FCMは実際のVCRを制御するコマンド、例えばAV/Cコマンドを実際のVCRに送信する。 To play the CR is, Vcr :: Play () command, which is a HAVi message from the control device is transmitted to the VCR FCM, VCR FCM commands to control the actual VCR, for example, the actual VCR the AV / C command Send. また、VCRから送られてきた応答はまずVCR In addition, the response sent from the VCR is first VCR
FCMで受け取り、HAViの応答に変換して制御機器へ返送する。 Receiving at FCM, and returns to the control device to convert the response of HAVi. 【0034】HAViではメーカーの独自の機能を持った機器を別のメーカーの制御機器からでも制御できるようにするため、DCM/FCMは一般に被制御機器内のメモリ等に登録されており、ネットワークに接続されるタイミングで、このDCM/FCMが制御機器にダウンロードされる仕組みを提供している。 [0034] In order to be able to control the equipment with its own function of HAVi the manufacturer from any control equipment of another manufacturer, DCM / FCM is generally have been registered in the memory or the like in the controlled device, to the network in connected thereto timing, the DCM / FCM is providing a mechanism to be downloaded to the control devices. このように被制御機器を制御するプログラムが制御機器に動的にダウンロードされるため、制御機器は予め被制御機器に関する情報を持っている必要がない。 Thus for a program for controlling the controlled device is dynamically downloaded to the control devices, the control device does not need to have information about the pre-controlled device. 【0035】これを実現するためDCM/FCMは任意の機種で実行できる必要があり、Java言語で記述される。 [0035] DCM / FCM order to achieve this it is necessary that can run on any of the models, are written in the Java language. このようなJavaで記述されたDCM/FCM Such written in Java has been DCM / FCM
をダウンロードし、実行できる制御機器はFAV(Full Download and control equipment that can perform FAV (Full
Audio Video Device)と呼ばれている。 It is called the Audio Video Device). 【0036】制御機器であるFAVが被制御機器を制御できるようにするためには、この被制御機器用のDCM [0036] To a control device FAV to be able to control the controlled device, DCM for the controlled device
/FCMをインストールしなければならない。 / FCM must be installed. 通常DC Normal DC
M/FCMは被制御機器自身のコンフィグROM(Conf M / FCM is of the controlled device itself configuration ROM (Conf
ig ROM)と呼ばれている領域に格納されており、ネットワークに接続された際に、FAVにダウンロードし、インストールされる。 ig ROM) and is stored in an area which is called, when connected to the network, and download the FAV, is installed. 一つの被制御機器に対して、ネットワーク中にインストールされるDCM/FCMの数は高々一つである。 For one controlled device, the number of DCM / FCM installed in the network is one most. 【0037】HAViではソフトウェアモジュールの単位をソフトウェア要素(Software Element)と呼んでいるが、DCM/FCMはソフトウェア要素の一例である。 [0037] Unit software elements of the software in the HAVi module but is called (Software Element), DCM / FCM is an example of a software elements. HAViミドルウェアで定義されているシステムレベルのソフトウェア要素には次のものがある。 The system-level software components defined in the HAVi middleware are the following. 1394 1394
レベルの通信を司るCMM(Communication Media Mana CMM responsible for the communication of the level (Communication Media Mana
ger)、ソフトウェア要素間のメッセージ授受を司るメッセージングシステム(Messaging System)、ソフトウェア要素に関する各種属性情報等を登録するレジストリ(Registry)、AV機器やネットワークの状態変化をイベントとして配信するイベントマネジャ(Event Manage ger), messaging system (Messaging System responsible for message exchange between software elements), the registry (Registry for registering various attribute information concerning the software elements), the event manager to distribute a state change of the AV equipment and the network as an event (Event Manage
r)、アイソクロノス・ストリームの帯域管理や機器の予約制御または排他制御を司るリソースマネジャ(Reso r), the resource manager responsible for bandwidth management and reservation control or exclusive control of the equipment of the isochronous stream (Reso
urce Manager)、DCM/FCMをインストール/アンインストールするDCMマネジャ(DCM Manager)等のシステムソフトウェア要素がある。 urce Manager), there is a system software elements such as DCM Manager (DCM Manager) to install / uninstall a DCM / FCM. ソフトウェア要素を識別するIDはSEIDと呼ばれており、ネットワーク中でユニークに決められる。 ID identifying the software elements are called SEID, determined uniquely in the network. 【0038】DCM/FCMは被制御機器に制御用のメッセージ(コマンド)を送信するソフトウェア要素であるが、それ自身はユーザーが操作するためのインタフェースを持たない。 [0038] DCM / FCM is a software element to send a message for controlling the controlled device (command), itself has no interface for user interaction. ユーザーインタフェースは、DCMとは別のソフトウェア要素であり、DCMに対して取得要求メッセージを発行することにより得られる。 User interface, the DCM is another software component, obtained by issuing an acquisition request message to the DCM. HAVi HAVi
ではこのユーザーインタフェースはJavaで記述されておりhavletと呼ばれている。 In this user interface is referred to as a havlet is written in Java. 【0039】HAViでは、被制御機器と、そのDCM [0039] In the HAVi, and the controlled device, the DCM
/FCMをインストールしている制御機器であるFAV / FCM is a control device that have installed the FAV
と、ユーザーが操作するためのインタフェースであるh And is an interface for the user to manipulate h
avletを実行している機器は各々別々の機器であってもよい。 Equipment running avlet can each be separate devices. 【0040】次に、図2を用いてHAViの動作原理について更に詳細に説明する。 Next, further detailed description will be given of the operation principle of the HAVi with reference to FIG. 図2は、制御機器と被制御機器とが接続されたHAViの基本的な接続構成を示す図である。 Figure 2 is a diagram showing a basic connection structure of HAVi the control device and the controlled device is connected. 図2において、被制御機器であるDVDと、 2, the DVD as the controlled device,
DCM/FCMをインストールしている制御機器であるFAV202と、havletを表示している機器であるFAV203およびFAV204という制御機器と被制御機器とが接続されている。 DCM / and FCM is a control device that has installed the FAV202, view and control equipment as being an FAV203 and FAV204 equipment has a controlled apparatus are connected to Havlet. 【0041】被制御機器であるDVD201のDCM/ [0041] of the DVD201 as the controlled device DCM /
FCMはHAViの制御機器であるFAV202にインストールされている。 FCM has been installed in the FAV202, which is a control device of the HAVi. 前述したように、ある機器のDC As mentioned above, DC of certain equipment
M/FCMをインストールする機器は、ネットワーク中に高々1台である。 Equipment to install the M / FCM is at most one in the network. このFAV202とは異なる機器(例えば別のFAVであるFAV203)からユーザーがDVDを操作したい場合には、FAV202にインストールされているDCMに対してhavlet取得メッセージを送信し、havletをダウンロードして実行する。 If the user wants to operate the DVD from different devices from this FAV202 (e.g., another FAV FAV203), sends a havlet acquisition message to the DCM that are installed on FAV202, to download and run the havlet . 一つのDCMに対して、havletは複数インストールすることができる。 For one DCM, Havlet is able to install more. これにより、一つの機器を複数の場所から同時に操作することが可能である。 Thus, it is possible to operate simultaneously one device from a plurality of locations. FA FA
V204にインストールされているhavletBがその例である。 havletB that are installed on the V204 are examples. HAViでは同時操作の排他制御をするためのソフトウェア要素としてリソースマネジャがある。 A resource manager as a software component for exclusive control of the co-operation in HAVi.
リソースマネジャを利用すると、あるユーザーAが制御機器Aにより、再生中の被制御機器であるDVDを、ユーザーBが制御機器Bから制御することを不可能にすることができる。 Utilizing resource manager by a user A control device A, which is a controlled device during playback DVD, it is possible to user B is it impossible to control the controlled device B. 【0042】次に、上記説明したHAViの動作原理を利用した本発明のネットワーク機器制御装置について図3を用いて詳細に説明する。 Next, it will be described in detail with reference to FIG. 3 for the network device control apparatus of the present invention utilizing the principle of operation of the HAVi as described above, will be explained. 図3は、この発明に係るネットワーク機器制御装置の一実施の形態の構成を示す図である。 Figure 3 is a diagram showing the configuration of an embodiment of a network device control apparatus according to the present invention. 図3において、FAV310は、1394インタフェース301,HAViメッセージ入出力手段30 In FIG. 3, FAV310 is 1394 interface 301, HAVi message input means 30
2,メッセージ種別判別手段303,アクセス状況判定手段304,機器状態保存手段305,havlet状態保存手段306,アクセス管理手段307,状態保存ファイル308,DCM/FCM309から構成されている。 2, the message type determining unit 303, the access status determination unit 304, the device state storage section 305, Havlet state storage means 306, the access management unit 307, and a state storage file 308, DCM / FCM309. 【0043】FAV312およびFAV313はそれぞれ、1394インタフェース301,HAViメッセージ入出力手段302,havlet311から構成されている。 [0043] Each of the FAV312 and FAV313, and a 1394 interface 301, HAVi message input unit 302, havlet311. 【0044】被制御機器314は、1394インタフェース301を備えている。 The controlled device 314 is provided with a 1394 interface 301. 【0045】次に、このように構成されたネットワーク機器制御装置の動作について詳細に説明する。 Next, the operation of the thus configured network device control apparatus will be described in detail. 図3において、被制御機器314はHAViの制御機器から制御されるAV機器であり1394インタフェース301を有している。 3, the controlled device 314 has located the 1394 interface 301 in AV equipment to be controlled from a control device of the HAVi. この被制御機器314は、図2ではDVD The controlled device 314, in Figure 2 DVD
201に相当する。 It corresponds to 201. 【0046】FAV310は被制御機器314を制御するためのDCM/FCMがインストールされているHA [0046] FAV310 the DCM / FCM for controlling the controlled device 314 is installed HA
Viの制御機器であり、1394インタフェース30 Vi is the control equipment, the 1394 interface 30
1,HAViメッセージ入出力手段302,メッセージ種別判別手段303,アクセス状況判定手段304,機器状態保存手段305,havlet状態保存手段30 1, HAVi message input unit 302, the message type determining unit 303, the access status determination unit 304, the device state storage section 305, Havlet state saving means 30
6,アクセス管理手段307,状態保存ファイル30 6, access management means 307, state save file 30
8,DCM/FCM309を有している。 Has an 8, DCM / FCM309. このFAV3 This FAV3
10は、図2ではFAV202に相当する。 10 corresponds to FAV202 in FIG. 【0047】FAV312およびFAV313はFAV [0047] FAV312 and FAV313 the FAV
310にインストールされているDCM/FCM309 310 is installed in DCM / FCM309
から得られたhavletをダウンロードして表示しているHAViの制御機器であり各々havlet31 Each is a control device HAVi you have downloaded and displayed the havlet obtained from havlet31
1,HAViメッセージ入出力手段302,1394インタフェース301を有し、図2ではFAV203およびFAV204に相当する。 1, has a HAVi message output means 302,1394 interface 301, equivalent to FAV203 and FAV204 in FIG. 【0048】1394インタフェース301はAV機器同士を1394ネットワークに接続するためのインタフェースである。 The 1394 interface 301 is an interface for connecting AV devices to each other in the 1394 network. 【0049】HAViメッセージ入出力手段302は、 [0049] HAVi message input and output means 302,
HAViのシステムソフトウェア要素の一つであるメッセージングシステムであり、ソフトウェア要素間でメッセージを授受するための機構を提供する。 A messaging system is one of the system software elements of HAVi, provides a mechanism for exchanging messages between the software components. メッセージングシステムは同一機器内のソフトウェア要素間ばかりでなく、ネットワークに接続されたAV機器間というように、離れたソフトウェア要素間でのメッセージ授受にも使われる。 Messaging system is not only between software elements within the same equipment, and so on among AV devices connected to the network, is also used for messages exchange between remote software elements. 【0050】このHAViメッセージの形式について図4を用いて詳細に説明する。 [0050] The format of the HAVi message will be described in detail with reference to FIG. 図4は、HAViメッセージの形式を示す図である。 Figure 4 is a diagram showing a format of a HAVi message. 図4において、HAViメッセージは、送信先のソフトウェア要素のIDである送信先SEID401と送信元のSEID402に続き、このメッセージの機能を表すオペレーション・コード(Op In FIG. 4, HAVi message is followed by the source of SEID402 and destination SEID401 is the ID of the destination software elements, operation code (Op representing the function of the message
eration Code)403と、これに付随する引数の列40 And eration Code) 403, sequence of arguments 40 associated with this
4から構成されている。 It is composed of four. 【0051】図3に戻って説明を続ける。 [0051] Referring back to FIG 3. メッセージ種別判別手段303は、HAViメッセージ入出力手段3 Message type determination means 303, HAVi message input means 3
02から送信されてきたメッセージの種類を判別し、この判別結果をアクセス状況判定手段304およびDCM The types of messages sent from 02 to determine the access status the determination result determining means 304 and DCM
/FCM309へ出力する。 And outputs it to the / FCM309. 更に、メッセージ種別判別手段303は判別結果が、被制御機器314の中断または終了コマンドである場合にのみ、判別結果を機器状態保存手段305へ出力する。 Additionally, the message type determining unit 303 determines the result, only if it is interrupted or end command of the controlled device 314, and outputs the judgment result to the device state storage section 305. 【0052】このメッセージの種類には、被制御機器3 [0052] The type of this message, the control device 3
14に応じた制御コマンドと、被制御機器314から非同期的に送信されてくる状態変化イベント、およびこのDCM/FCMと通信しているhavletから送られてくるメッセージがある。 A control command corresponding to 14, there is a message sent from havlet in communication with state change events sent from the controlled device 314 asynchronously, and the DCM / FCM. これらの判別は図4に示したメッセージのフォーマットを解析することにより実現される。 These determination are realized by analyzing the format of the message shown in FIG. 実際のシステムでは、これら以外のメッセージも送信されてくるが、本発明における動作とは特に関係が無いためここでは省略する。 In a real system, it come also transmitted other than these messages, omitted here because there is no particular relationship to the operation of the present invention. 【0053】機器状態保存手段305は、メッセージ種別判別手段303から中断または終了コマンドの判別結果が入力されると、この判別結果が入力された直後、即ち、被制御機器314に対して中断または終了コマンドが出力された直後の機器の状態を再現(復元)するための情報をDCM/FCM309から得て、状態保存ファイル308に記録する。 [0053] device state storage unit 305, the determination result of the interruption or termination command from the message type discriminating portion 303 is input, after which the determination result is input, i.e., interruption or termination to the controlled device 314 information for reproducing the state of the apparatus immediately after a command is output (restored) obtained from DCM / FCM309, recorded in the state storage file 308. この状態保存ファイル308 The state storage file 308
は、例えばメモリ、ハードディスクドライブ等の記録媒体から構成されている。 It is for example a memory, and a recording medium such as a hard disk drive. 【0054】アクセス状況判定手段304は、メッセージ種別判別手段303から送られてきたメッセージの種別が、被制御機器314に対する制御コマンドである場合に、状態保存ファイル308に記録されている情報を参照して、アクセス時刻や日時、制御機器等の、ある特定の条件に適合する場合には決められた特定のコマンドを、DCM/FCM309を介して被制御機器に送るものである。 [0054] Access status determination unit 304, the type of message sent from the message type discriminating means 303, when a control command for the controlled device 314 refers to the information recorded in the state storage file 308 Te, access time and date, such as control equipment, certain commands was determined if appropriate to a particular condition, it shall send through the DCM / FCM309 to the controlled device. この動作については後で改めて詳しく説明する。 It will be described later in again for more information about this behavior. 【0055】havlet状態保存手段306は、機器状態保存手段305と同様に、FAV312またはFA [0055] havlet state storage means 306, like the device state storage section 305, FAV312 or FA
V313に表示されているhavletの状態を再現(復元)できるための情報を状態保存ファイル308に記録する。 V313 reproduce the state of havlet displayed on the record information to be (restored) to the state storage file 308. FAV312またはFAV313上でhav hav on FAV312 or FAV313
letがアンインストールされる際には、FAV312 When the let is uninstalled, FAV312
またはFAV313の図示しない表示画面上から操作パネルや映像画面などのGUIが消えると共に、havl Or with GUI disappears from the display screen (not shown), such as a control panel or video screen FAV313, havl
etがアンインストールされたことを通知するイベントがFAV312またはFAV313のイベントマネージャによりFAV310に伝えられる。 et event to be notified that it has been uninstalled is transmitted to the FAV310 by the event manager of FAV312 or FAV313. FAV310ではメッセージ種別判別手段303によりhavletのアンインストールイベントを検出し、havlet状態保存手段306によりhavletの状態が状態保存ファイル308に保存される。 The message type discriminating portion 303 in FAV310 detects uninstallation events Havlet, the state of the Havlet is stored in the state storage file 308 by Havlet state storage means 306. 【0056】被制御機器314に対して中断または終了コマンドが出力された直後の被制御機器314の状態を再現(復元)するための情報は、AV機器毎に固有に決められることになる。 [0056] Information for reproducing (restoring) the state of the controlled device 314 immediately after the interruption or termination command is output to the controlled device 314 will be determined uniquely for each AV equipment. 例えば、VCRであればテープのヘッド位置、内蔵チューナのチャンネルをはじめとする各種のモード設定等である。 For example, if the VCR tape head position, the setting various modes such as including the channel of the internal tuner. つまりAV機器を中断したり電源オフにしたりしても、その前の状態を擬似的に再現(復元)し、ユーザーに機器の操作の連続性を提供するための情報を状態保存ファイルに保存する。 That even or to power off or interrupt the AV equipment, the previous state is artificially reproduced (restored), stores information for providing continuity of operation of the device to the user state storage file . ユーザーインタフェースであるhavletの場合でも同様であり、表示している画面の情報、カーソルやマウス等の位置等、操作の連続性を実現するために必要な情報を保存する。 The same can be a user interface Havlet, stores information of the screen being displayed, the position such as a cursor or a mouse, the information necessary to achieve the continuity of operations. 【0057】アクセス管理手段307は、アクセス状況判定手段304と連携して動作するモジュールであり、 [0057] access management unit 307 is a module that works with access status determining means 304,
被制御機器314をFAV310から制御する際に、制御機器(ここではFAV310)の使用状況(使用環境)を抽出するものである。 In controlling the controlled device 314 from FAV310, control devices (here FAV310) extracts a usage (usage environment). この制御機器(ここではF The control devices (F in this case
AV310)の使用状況(使用環境)のデータは、前記使用状況(使用環境)に対応した被制御機器(ここでは被制御機器314)の状態のデータと組にして状態保存ファイルに記録される。 Usage data (usage environment) of AV310) is, in the controlled device corresponding to the usage (usage environment) (where is recorded the state save file in the data and a set of states of the controlled device 314). この使用状況(使用環境)のデータの例としては、被制御機器314を制御するコマンドを発行した時刻や、コマンドを発行する元となったユーザーからの指示コマンドを発行するhavletをインストールしているAV機器のID等の情報である。 As an example of the data of the usage (usage environment) are installed the havlet to issue time and issuing a command for controlling the controlled device 314, the instruction command from the user who is the source of issuing the command it is information such as an ID of the AV equipment. 【0058】この状態保存ファイル308に保存される情報について図5を用いて詳細に説明する。 [0058] For information stored in the state storage file 308 will be described in detail with reference to FIG. 図5は、特定の被制御機器(例えばHDD内蔵チューナ)の状態保存ファイルに保存されるデータベースの一例を示す図であり、このデータベースには、対象の被制御機器314 Figure 5 is a diagram showing an example of a database stored in the state storage file for a particular controlled device (e.g., HDD built tuner), this database, subject of the controlled device 314
が最後に使われたときの様々な利用環境の元での情報が登録される。 But information in the various environments of the original when it was last used is registered. 【0059】なお、この状態保存ファイルは特にFAV [0059] In addition, the state saved file is especially FAV
310が有している必要はなく、ネットワークに接続された機器から記録/再生可能な記録媒体に作成できるようになっていれば良い。 310 need not have, it is sufficient that from a device connected to a network to be created in the recording / reproducing possible recording medium. 【0060】図5において、"制御機器ID"は、この被制御機器314のユーザーインタフェース(UI)を表示していた制御機器のIDである。 [0060] In FIG. 5, "the control device ID" is an ID of a control device that displays a user interface (UI) of the controlled device 314. HAViではhav In HAVi hav
letを表示していたFAVのGUIDに相当する。 It corresponds to the GUID of the FAV, which has been displayed a let. 【0061】"利用者ID"はユーザーを識別するIDであり、不明の場合もあり得る。 [0061] "User ID" is an ID that identifies the user, there may be a case of the unknown. 【0062】"時刻"は最後にアクセスした時刻である。 [0062] "time" is the time of last access.
即ち、ユーザーが制御機器から被制御機器314を制御する一連の対話セッションを終了した時刻である。 That is the time when the user has finished a series of interactive session that controls the controlled device 314 from the control device. 【0063】図5に示す"制御機器ID","利用者I [0063] shown in Figure 5 "control device ID", "user I
D","時刻"が、上述した制御機器(ここではFAV3 D "," Time "is the above-mentioned control device (here FAV3
10)の使用状況(使用環境)のデータである。 10) is a data usage (use environment) of. 【0064】"被制御機器ID"は、被制御機器314のIDである。 [0064] "the controlled device ID" is an ID of the controlled device 314. 【0065】"映像状態"はセッション終了時の被制御機器314の映像に関する状態であり、再生中(PLA [0065] "the video state" is a state related to the video of the controlled device 314 at the end of the session, during playback (PLA
Y)や一時停止中(PAUSE)や停止(STOP)、 Y) or paused (PAUSE) and stop (STOP),
あるいは録画と再生を同時に行うタイムシフト(SHI Or time-shift (SHI to perform recording and playback at the same time
FT)状態等である。 FT) is a state, and the like. 【0066】"再生位置"はセッション終了時の映像再生位置である。 [0066] "playback position" is a video playback position at the end of the session. 即ち、HDDのヘッド位置あるいは、映像コンテンツの先頭からの再生時刻である。 That is, the head position of the HDD or a playback time from the beginning of the video content. 【0067】"チューナ"はセッション終了時のチューナのチャンネル番号である。 [0067] "tuner" is the channel number of the tuner at the end of the session. なお、状態保存ファイル30 It should be noted that the state save file 30
8は機器310の中にあるものとして説明しているが、 8 has been described as being within the device 310 but,
状態保存ファイル308は、ネットワークに接続された他の機器にあってもよい。 State storage file 308 may be in other devices connected to the network. 【0068】図5に示す"被制御機器ID","映像状態","再生位置","チューナ"が、上述した使用状況(使用環境)に対応した被制御機器(ここでは被制御機器314)の状態のデータである。 [0068] FIG. 5 "the controlled device ID", "image condition", "reproduction position", "tuner" is, in the controlled device corresponding to the above-mentioned usage (usage environment) (where the controlled device 314 ) is the data of the state. 【0069】なお、図5に示す例では1つの"制御機器の使用状況のデータ"に対して1つの"被制御機器の状態のデータ"の対応関係を示しているが、例えば、同一ユーザが一台の制御機器から同時に複数の被制御機器を制御しているときに、この制御機器の電源を切った場合には、複数の被制御機器についても使用を切られたものとしてデータベースを作成しても良い。 [0069] Incidentally, in the example shown in FIG. 5 shows a correspondence between one "data state of the controlled device" for "usage data of the control apparatus" one, for example, the same user when controlling the plurality of controlled devices simultaneously from a single control device, if turning off the control device, to create the database as having been cut to be used for a plurality of controlled devices and it may be. この場合、"制御機器ID"、"利用者ID"および"時刻"が全く同じである複数のデータがデータベースに追加される。 In this case, "the control device ID", a plurality of data "User ID" and "time" is exactly the same is added to the database. 【0070】更に状態保存ファイルデータ308には、 [0070] In addition to the state save file data 308,
制御機器がどこに設置されているかを示す情報についても予めユーザーにより設定され、記録されている。 Previously also information indicating whether the control device is installed where set by the user is recorded. この情報について図6を用いて詳細に説明する。 This information will be described in detail with reference to FIG. 図6は制御機器がどこに設置されているかを示す情報を説明するための図である。 6 is a diagram for explaining the information indicating whether it is installed where the control device. 図6において、"制御機器ID"は、この被制御機器314のユーザーインタフェース(UI)を表示していた制御機器のIDである。 6, "control equipment ID" is an ID of a control device that displays a user interface (UI) of the controlled device 314. HAViではha HAVi in ha
vletを表示していたFAVのGUIDに相当する。 vlet corresponds to the GUID of the FAV, which had been displayed.
設置場所は予めユーザーにより設定され、各制御機器がどこに設置されているかを示す情報である。 Location is previously set by the user, information indicating whether it is installed where the respective control devices. 図6に示す例では、FAV1はリビングに、FAV2は書斎に、そしてFAV3は寝室に設定されていることを示している。 In the example shown in FIG. 6, FAV1 the living, FAV2 the study, and FAV3 indicates that it is set in the bedroom. 【0071】なお、図6に示した制御機器がどこに設置されているかを示す情報については、状態保存ファイルデータ308に別のデータベースのファイルとして保存しても良い。 [0071] Note that the information indicating whether it is installed where the control device shown in FIG. 6, may be stored in the saved state file data 308 as a file of another database. また、ファイルの容量が大きくなっても良いのであれば、別のファイルとするのではなく図5のフィールドに"設置場所"を新たに加え、一つのデータベースとして記録するようにしてもよい。 Further, if the capacity of the file may be larger, newly added "location" in the field of FIG. 5 rather than as a separate file, may be recorded as a single database. 【0072】ユーザー毎にある特定のAV機器を操作する際の使い勝手向上のための継続性を実現するために、 [0072] To achieve continuity for improving usability when working with specific AV device in each user,
図5と図6に示されたデータベースを利用する。 Utilizing the database shown in Figures 5 and 6. 【0073】例えば、利用者IDがUser1の人が制御機器FAV2から被制御機器をアクセスしようとする(例えば被制御機器の電源をオンにしたり、或いはこれから機器に対して操作を再開/開始しようとして機器を選択/機器の操作パネルを表示する等)と、例えそれ以前に他のユーザーが同じ被制御機器を使ったとしても、 [0073] For example, you can turn on the user ID people of User1 tries to access the controlled device from the control equipment FAV2 (for example the controlled device, or it from trying to restart / start the operation to the device and etc.) to display the operation panel of the selection / equipment device, even though other users before that with the same controlled device,
データベースに、利用者IDがUser1の人が最後にこの被制御機器を使ったときの状態が保存されているため、利用者IDがUser1の人が最後に被制御機器を使ったときの被制御機器の状態を即座に再現(復元)することができる。 In the database, since the state in which the user ID is a person of User1 is using the controlled device to the last saved, the control when the user ID is a person of User1 has used the last in the controlled device the state of the device can be immediately reproduced (restored). 【0074】図5にあるデータベースの場合、利用者I [0074] In the case of the database in Figure 5, the user I
DがUser1の人が最後に使った被制御機器は図5の上から1行目のデータにある通りBAV1なので、利用者IDがUser1の人がFAV2からBAV1にアクセスする(すなわちFAV2からBAV1の電源を入れれるなど)だけでBAV1の再生位置を位置1にし、映像をPLAY状態にし、チューナのチャンネルをチャンネル1にする設定が、FAV310により自動的に行われる。 D is a controlled device human User1 have used the last so as BAV1 in the first row of data from the top in FIG. 5, the user ID is human User1 to access BAV1 from FAV2 (i.e. from FAV2 of BAV1 the playback position BAV1 only, etc.) Turn to position 1, and an image in PLAY state, setting of the channel of the tuner to the channel 1 is automatically performed by FAV310. 【0075】また、利用者IDはユーザーがその都度明示的に入力することにしてもよいが、操作が煩雑である場合には入力しなくてもよい。 [0075] Further, the user ID is may be a user to explicitly enter each time, it may not be entered if the operation is troublesome. この場合には制御機器I In this case, the control device I
Dや時刻の情報を元に、利用者ID(即ち、ユーザー) Based on the information of the D and time, user ID (ie, users)
をシステムが推定する。 The system estimates. 例えば、FAV2からアクセスされた場合には、利用者IDが未知であっても、システムはFAV2が書斎にあることを知り、書斎からのアクセスは特定のユーザーからという背景規則を用いることによりユーザーを推定することができる。 For example, if it is accessed from FAV2 also user ID is unknown, the system knows that FAV2 is in study, the user by using a background rule that access from the study are from a particular user it can be estimated. 【0076】この場合、書斎を利用するのはUser1 [0076] for use in this case, the study is User1
のみというような、設置場所と利用者IDとのデータベースを新たに設けることにより実現することができる。 Such that only can be realized by newly providing the database with the user ID and location.
或いは、状態保存ファイル308に保存されている情報を調べることにより、過去のFAV2の利用者IDがU Alternatively, by examining the information stored in the state storage file 308, the user ID of the past FAV2 U
ser1のみであったということがわかる場合には、データベースに明示的にかかれていなくてもユーザーを推定することができる。 If you know the fact that ser1 were only can also not be explicitly Kakare the database to estimate the user. この推定の仕方については、従来知られているAI等の技術を用いて推定させれば良い。 About how this estimate may be estimated using the technique of AI as known conventionally. 【0077】このように複数のユーザーを区別するための情報をいちいちユーザーが明示的に与えなくても、利用している機器やその設置場所、或いは使用している時間帯等の情報からユーザーを推定することにより、ユーザーが繁雑な入力操作をする必要がないという効果がある。 [0077] without giving the information to distinguish between multiple users in this way every time the user explicitly, equipment and the location you are using, or the user from the time zone information such as you are using by estimating an effect that the user does not need to be a complicated input operation. 【0078】次に、制御機器から被制御機器314にアクセスした場合、状態保存ファイル308中に保存されているデータベースの中からどのデータを選択するかの処理の流れについて図7を用いて詳細に説明する。 [0078] Then, when accessing the controlled device 314 from the control device, the flow of one of the processes to select which data from the database stored in the state storage file 308 with reference to FIG. 7 in detail explain. 【0079】図7は、状態保存ファイル308中に保存されているデータベースの中からどのデータを選択するかの処理の流れを示す図である。 [0079] Figure 7 is a diagram showing the flow of one of the processes to select which data from the database stored in the state storage file 308. 図7において、利用者IDが既知か否かを判断する(ステップ701)。 7, the user ID to determine whether known or not (step 701). ステップ701で既知と判断された場合には後述するステップ705へ進み、既知でないと判断された場合には次のステップ702へ進む。 If it is determined that known in the step 701 proceeds to step 705 which will be described later, when it is determined not to be known, the process proceeds to step 702. 【0080】ステップ702では、制御機器IDから利用者IDが特定可能か判断する。 [0080] At step 702, the user ID to determine whether identifiable from the control device ID. ステップ702で特定可能と判断された場合には後述するステップ705へ進み、既知でないと判断された場合には次のステップ70 If it is determined to be specified in the step 702 proceeds to step 705 which will be described later, the next step if it is found not to be known 70
3へ進む。 Proceed to 3. 【0081】ステップ703では、現在時刻から利用者IDが特定可能か判断する。 [0081] In step 703, the user ID from the current time to determine whether it is possible specific. ステップ703で特定可能と判断された場合には後述するステップ705へ進み、 If it is determined to be specified in the step 703 proceeds to step 705 which will be described later,
既知でないと判断された場合には次のステップ704へ進む。 If it is determined not to be known, the process proceeds to step 704. 【0082】ステップ704では、利用者一覧を画面に表示し、ユーザーに選択させ次のステップ705へ進む。 [0082] In step 704, to display the user list on the screen, proceed to the next step 705 is selected by the user. これにより次のステップ705の時点ではユーザーが特定される。 Thus the user is identified at the time of the next step 705. 【0083】ステップ705では、特定できた利用者I [0083] In step 705, the user I was able to identify
Dと制御機器IDとが共に一致するものがあるかどうかどうかを、状態保存ファイル308中のデータベースを調べる。 Whether or not there is one and D and the control device ID matches both examine the database in the state storage file 308. 【0084】ステップ705で一致するものがあればこれが選択すべきデータなので、この一致するデータを選択する(ステップ706)。 [0084] Since this data to be selected if there is a match in step 705, it selects the data to be coincidence (step 706). 【0085】反対にステップ705で一致するものがない場合には、利用者IDが一致し、かつデータベース中の時刻が現在時刻に一番近いものを選択する(ステップ707)。 [0085] If not matched in step 705 Conversely, it matches the user ID, and time in the database to select the one closest to the current time (step 707). 【0086】次にステップ706/707で選択された状態保存ファイル308中の情報に基づき、対象である被制御機器を同じユーザーが最後に使っていた状態に再現(復元)する。 [0086] Then, based on the information in the status storage file 308 selected in step 706/707, reproduces the controlled device which is subject to the condition that the same user was using the last (restore). 【0087】なお、図7の処理の流れは本発明の一実施例を示したものに過ぎず、様々な応用や変形が考えられる。 [0087] The processing flow of FIG. 7 only show one embodiment of the present invention, There are various applications and modifications. 【0088】例えば、ステップ707にて利用者IDが一致するが制御機器IDが異なる場合には、時刻が一番近いものを選択しているが、選択された結果の制御機器IDがその利用者IDと背反するものである場合には別の項目を選択したりする必要がある。 [0088] For example, if the user ID is but a control device ID different match at step 707, it is selected what time is nearest, the user controlled device ID of the selected result in the case are those contradictory with the ID it is necessary or to select another item. 【0089】また、ステップ707においては、ユーザーは同じであるが、制御機器が異なるということを意味するものであるから、時刻差が1分程度と僅かである場合には、例えばユーザーがリビングで見ていたDVDを一時的に停止し、直ぐに寝室で同じDVDの続きを見る等の行動をとったことが考えられる。 [0089] In Step 707, the user is the same, since the control device is intended to mean that different, if the time difference is small as about 1 minute, for example, a user living look not to temporarily stop the DVD, it is conceivable that took action, such as a look at the continuation of the same DVD in immediately bedroom. このようなことを考慮して、様々な処理の流れを追加してもよい。 Such considering that may be added a flow of various processes. 例えば、寝室でDVDの続きを見た場合には、リビングでD For example, when viewed the continuation of the DVD in the bedroom, D in the living room
VDを表示していたモニタの電源を消す等の動作も本発明の応用として容易に実現可能である。 Operations such as erasing power monitor, displaying the VD can also be easily implemented as an application of the present invention. 【0090】このように同一ユーザーが比較的短時間の内に、同一の被制御機器に対して、第1の制御機器から第2の制御機器に移動した際に、第1の制御機器との連携動作を行い、例えば、第1の制御機器の不必要な電源を切ることにより効率のよい利用方法が得られるという効果がある。 [0090] Within this manner the same user is relatively short, the same to the controlled device, when moved from the first control device to the second control device, the first control device perform cooperative operation, for example, there is an effect that a good usage efficiency can be obtained by cutting unnecessary power of the first control device. このような不必要な電源を切る方法としては、前記第1の制御機器に対してリソースを開放するコマンドを送信すればよい。 As a method to cut such unnecessary power may send a command to release resources to the first control device. ここでいうリソースを開放するとは、電源の場合は電源を切ることであり、ネットワークの帯域を確保している場合には、その帯域を開放することなどである。 Here, to release the resources referred, if the power is to turn off, if you are keeping bandwidth of the network, or the like to open the band. 【0091】以上の説明では、1394ネットワーク上のミドルウェア規格であるHAVi上に本発明を実施する場合の一例を示したが、本発明は、これに限るものではない。 [0091] In the above description, one example of a case in which the present invention is applied on the HAVi is a middleware standards on the 1394 network, the present invention is not limited thereto. 例えば、ネットワークは有線である必要はなく無線でもよいし、更に無線と有線の組み合わせでもよい。 For example, the network may be a wireless need not be wired, or further a combination of wireless and wired. ネットワーク自身も1394に限定されるものではなく、Bluetooth、Echonet、電話線、電力線等、またそれらの組み合わせを用いてもよい。 Network itself is not limited to 1394, Bluetooth, Echonet, telephone lines, power lines, etc., or may be a combination thereof. 【0092】更に、制御機器および被制御機器はAV機器のような家庭内機器に限定されるものではなく、PD [0092] Furthermore, the control device and the controlled device is not limited to home appliances such as AV equipment, PD
Aや携帯電話等のモバイル機器や各種オフィス機器等、 Mobile devices and various office equipment such as A and mobile phones, and the like,
様々な機器や装置が対象となる。 A variety of equipment and devices of interest. 【0093】 【発明の効果】以上説明したようにこの発明によれば、 [0093] According to the present invention, as described, according to the present invention above,
ユーザー毎に機器の操作の継続性を利便性良く実現することができる。 The continuity of operation of the apparatus can be realized convenience good for each user.

【図面の簡単な説明】 【図1】 家庭内ネットワークの全体構成を一例として示した図。 It shows as an example overall configuration of BRIEF DESCRIPTION OF THE DRAWINGS [Figure 1] home network. 【図2】 HAViの動作原理を説明するための、制御機器と被制御機器とが接続されたHAViの基本的な接続構成を示す図。 [2] Operation principle for explanation of HAVi, shows the basic connection of the HAVi the control device and the controlled device is connected. 【図3】 本発明のネットワーク機器制御装置の構成を説明するための図。 Diagram for explaining the configuration of the network device control apparatus of the present invention; FIG. 【図4】 HAViメッセージの形式を示す図。 Figure 4 illustrates the format of a HAVi message. 【図5】 特定の被制御機器(例えばHDD内蔵チューナ)の状態保存ファイルに保存されるデータベースの一例を示す図。 5 is a diagram showing an example of a database stored in the state storage file for a particular controlled device (e.g., HDD built tuner). 【図6】 制御機器がどこに設置されているかを示す情報を説明するための図。 Diagram for describing the information indicating whether [6] are installed where the control device. 【図7】 状態保存ファイル308中に保存されているデータベースの中からどのデータを選択するかの処理の流れを示す図。 7 is a diagram showing the flow of one of the processes to select which data from the database stored in the state storage file 308. 【符号の説明】 301…1394インタフェース、302…HAViメッセージ入出力手段、303…メッセージ種別判別手段、304…アクセス状況判定手段、305…機器状態保存手段、306…havlet状態保存手段、307 [Reference Numerals] 301 ... 1394 interface, 302 ... HAVi message input unit, 303 ... message type discriminating means, 304 ... access status determination unit, 305 ... device state storing means, 306 ... Havlet state storage means, 307
…アクセス管理手段、308…状態保存ファイル、30 ... access management means, 308 ... state save file, 30
9…DCM/FCM、310,312,313…FA 9 ... DCM / FCM, 310,312,313 ... FA
V、311…havlet、314…被制御機器。 V, 311 ... havlet, 314 ... the controlled device.

───────────────────────────────────────────────────── フロントページの続き (51)Int.Cl. 7識別記号 FI テーマコート゛(参考) H04N 5/00 H04N 5/00 A 5K033 5/44 5/44 A 5K048 5/76 5/76 Z 5/765 5/91 L Fターム(参考) 5C025 CA02 CA19 5C052 AA01 5C053 LA06 LA11 LA15 5C056 AA07 BA01 BA08 BA10 5K032 BA01 BA08 DB19 EB04 5K033 BA01 BA08 DB12 5K048 AA04 BA03 BA12 DC04 EA16 EB01 EB02 EB11 EB12 ────────────────────────────────────────────────── ─── of the front page continued (51) Int.Cl. 7 identification mark FI theme Court Bu (reference) H04N 5/00 H04N 5/00 a 5K033 5/44 5/44 a 5K048 5/76 5/76 Z 5 / 765 5/91 L F-term (reference) 5C025 CA02 CA19 5C052 AA01 5C053 LA06 LA11 LA15 5C056 AA07 BA01 BA08 BA10 5K032 BA01 BA08 DB19 EB04 5K033 BA01 BA08 DB12 5K048 AA04 BA03 BA12 DC04 EA16 EB01 EB02 EB11 EB12

Claims (1)

  1. 【特許請求の範囲】 【請求項1】 ユーザによる第1の制御機器の操作に応じて発生した信号から、ネットワークに接続された被制御機器を中断/終了させる制御信号を検出する第1の検出手段と、 前記第1の検出手段が前記制御信号を検出したとき、前記制御信号が前記被制御機器に入力されたときの前記被制御機器の状態を、前記ネットワークに接続された所定の機器により保存可能な記憶手段に記憶させる記憶制御手段と、 前記ユーザーによる第2の制御機器の操作を介して前記被制御機器への操作を再開/開始したとき、前記記憶手段に記憶されている前記被制御機器の状態を前記記憶手段から読み出すと共に、この読み出した前記被制御機器の状態へ前記被制御機器の状態を復元する復元手段とを備えたことを特徴とするネットワ From a signal generated according to the Claims 1 Operation of the first control device by the user, a first detection for detecting a control signal to interrupt / terminate the controlled device connected to the network and means, when said first detection means detects the control signal, the state of the controlled device when the control signal is input to the controlled device, by a predetermined device connected to the network and storage control means for storing the storable memory means, when said via the operation of the second control device by the user resumes / starts the operation to the controlled apparatus, the object to be stored in said storage means reads the state of the control device from the storage means, characterized in that a restoring means for restoring the state of the controlled device to the state of the controlled device that readout networks ーク機器制御装置。 Over-click device control apparatus. 【請求項2】 更に前記ユーザーを識別するユーザー識別手段を備え、 前記記憶制御手段はユーザー毎に前記被制御機器の状態を記憶させ、 前記復元手段はユーザー毎に前記被制御機器の状態を復元することを特徴とする請求項1に記載のネットワーク機器制御装置。 Wherein further comprising a user identification means for identifying the user, the storage control unit the each user to store the state of the controlled device, the restoring means restores the state of the controlled device for each person network device control apparatus according to claim 1, characterized in that. 【請求項3】 前記ユーザー識別手段は、前記被制御機器への操作を再開/開始した前記制御機器の識別子、或いは、前記被制御機器に対して操作を再開/開始した制御機器が設置されている場所のデータ、或いは、前記制御機器を利用する時間帯の内、少なくともいずれか1つを用いることにより前記ユーザーを識別することを特徴とする請求項2に記載のネットワーク機器制御装置。 Wherein said user identification means, the identifier of the control device resumes / starts the operation to the controlled apparatus, or the installed resumed / started control device the operation to the controlled device location of the data that are, or, among the time zone using the control device, the network device control apparatus according to claim 2, wherein the identifying the user by using at least any one. 【請求項4】 前記記憶制御手段は、前記第1の制御機器の使用状況のデータおよび前記被制御機器の状態を組にして、前記記憶手段に記憶させることを特徴とする請求項1に記載のネットワーク機器制御装置。 Wherein said storage control means, and the state of the data and the controlled device usage of said first control device to set, according to claim 1, characterized in that stored in the storage means network device control device. 【請求項5】 前記第1の制御機器が前記被制御機器を操作している状態で、前記第1の制御機器が前記被制御機器を中断状態にさせた後所定時間以内に、前記第2の制御機器が前記被制御機器への操作を再開させた場合には、前記第1の制御機器に対してリソースを開放させるリソース開放コマンドを送信する手段とを備えたことを特徴とする請求項1に記載のネットワーク機器制御装置。 In a state that wherein said first control device is operating the controlled device, within a predetermined time after said first control device is allowed to the controlled device in a suspended state, the second claim control device wherein when to resume operation to the controlled device, characterized by comprising means for transmitting a resource release command to release resources to the first control device network device control apparatus according to 1. 【請求項6】 前記リソース開放コマンドは、表示に関わる電源をオフにすることを特徴とする請求項5に記載のネットワーク機器制御装置。 Wherein said resource release command, the network device control apparatus according to claim 5, characterized in that to turn off the power involved in the display. 【請求項7】 前記第1の制御装置と前記第2の制御装置は同じ機器であることを特徴とする請求項1に記載のネットワーク機器制御装置。 7. A network device control apparatus according to claim 1, wherein the first control device the second control device are the same device. 【請求項8】 第1の検出手段により、ユーザによる第1の制御機器の操作に応じて発生した信号から、ネットワークに接続された被制御機器を中断/終了させる制御信号を検出し、 記憶制御手段により、前記第1の検出手段が前記制御信号を検出したとき、前記制御信号が前記被制御機器に入力されたときの前記被制御機器の状態を、前記ネットワークに接続された所定の機器により保存可能な記憶手段に記憶させ、 読出手段により、前記ユーザーによる第2の制御機器の操作を介して前記被制御機器への操作を再開/開始したとき、前記記憶手段に記憶されている前記被制御機器の状態を前記記憶手段から読み出し、 復元手段により、前記読出手段が読み出した前記被制御機器の状態へ前記被制御機器の状態を復元することを特徴とする By 8. first detecting means, a signal generated in response to the operation of the first control device by a user, detecting a control signal to interrupt / terminate the controlled device connected to the network, storage control by means when said first detection means detects the control signal, the state of the controlled device when the control signal is input to the controlled device, by a predetermined device connected to the network is stored in the storage a storage means, the reading means, wherein when the via the operation of the second control device by the user resumes / starts the operation to the controlled apparatus, the object to be stored in said storage means It reads the state of the control device from the storing means, the restoring means, characterized in that to restore the state of the controlled device wherein the reading unit has read to the state of the controlled device ネットワーク機器制御方法。 Network device control method.
JP2001200291A 2001-07-02 2001-07-02 Network apparatus controller and method Pending JP2003018668A (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2001200291A JP2003018668A (en) 2001-07-02 2001-07-02 Network apparatus controller and method

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2001200291A JP2003018668A (en) 2001-07-02 2001-07-02 Network apparatus controller and method

Publications (1)

Publication Number Publication Date
JP2003018668A true JP2003018668A (en) 2003-01-17

Family

ID=19037435

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2001200291A Pending JP2003018668A (en) 2001-07-02 2001-07-02 Network apparatus controller and method

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP2003018668A (en)

Cited By (12)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
WO2003102919A1 (en) * 2002-05-31 2003-12-11 Onkyo Corporation Network type content reproduction system
JP2005268834A (en) * 2004-03-16 2005-09-29 Sony Corp Content providing device, content providing method, program thereof, recording medium recording program thereof, and content providing system
JP2006013847A (en) * 2004-06-25 2006-01-12 Matsushita Electric Ind Co Ltd Multimedia content providing system, home content server, and viewing device
WO2009063665A1 (en) * 2007-11-14 2009-05-22 Kabushiki Kaisha Toshiba Multi-channel recording and reproducing server and control method thereof
JP2010505355A (en) * 2006-09-29 2010-02-18 ユナイテッド ビデオ プロパティーズ, インコーポレイテッド Systems and methods for changing the interactive media guidance application interface based on the time
WO2011070706A1 (en) * 2009-12-09 2011-06-16 パナソニック株式会社 Apparatus registration method and server device
JP2012069164A (en) * 2007-11-21 2012-04-05 Industrial Technology Research Inst Remote interface device, control system, and methods thereof
US8850481B2 (en) 2006-09-29 2014-09-30 United Video Properties, Inc. Systems and methods for modifying an interactive media guidance application interface based on time of day
JP2015065666A (en) * 2003-07-28 2015-04-09 ソノズ インコーポレイテッド System and method for synchronizing operation in a plurality of digital data processing devices which are independently clocked
US9075861B2 (en) 2006-03-06 2015-07-07 Veveo, Inc. Methods and systems for segmenting relative user preferences into fine-grain and coarse-grain collections
US9736524B2 (en) 2011-01-06 2017-08-15 Veveo, Inc. Methods of and systems for content search based on environment sampling
US9749693B2 (en) 2006-03-24 2017-08-29 Rovi Guides, Inc. Interactive media guidance application with intelligent navigation and display features

Cited By (22)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US8037177B2 (en) 2002-05-31 2011-10-11 Onkyo Corporation Network type content reproducing system
WO2003102919A1 (en) * 2002-05-31 2003-12-11 Onkyo Corporation Network type content reproduction system
US8005928B2 (en) 2002-05-31 2011-08-23 Onkyo Corporation Network type content reproducing system
US7908370B2 (en) 2002-05-31 2011-03-15 Onkyo Corporation Network type content reproducing system
US7634532B2 (en) 2002-05-31 2009-12-15 Onkyo Corporation Network type content reproduction system
JP2015065666A (en) * 2003-07-28 2015-04-09 ソノズ インコーポレイテッド System and method for synchronizing operation in a plurality of digital data processing devices which are independently clocked
JP4496808B2 (en) * 2004-03-16 2010-07-07 ソニー株式会社 Content providing device, content providing method, program content providing method, recording medium and content providing system recording a program content providing method
JP2005268834A (en) * 2004-03-16 2005-09-29 Sony Corp Content providing device, content providing method, program thereof, recording medium recording program thereof, and content providing system
JP4533020B2 (en) * 2004-06-25 2010-08-25 パナソニック株式会社 Multi-media content provision system, the home content server and the viewing device
JP2006013847A (en) * 2004-06-25 2006-01-12 Matsushita Electric Ind Co Ltd Multimedia content providing system, home content server, and viewing device
US9128987B2 (en) 2006-03-06 2015-09-08 Veveo, Inc. Methods and systems for selecting and presenting content based on a comparison of preference signatures from multiple users
US9075861B2 (en) 2006-03-06 2015-07-07 Veveo, Inc. Methods and systems for segmenting relative user preferences into fine-grain and coarse-grain collections
US9092503B2 (en) 2006-03-06 2015-07-28 Veveo, Inc. Methods and systems for selecting and presenting content based on dynamically identifying microgenres associated with the content
US9749693B2 (en) 2006-03-24 2017-08-29 Rovi Guides, Inc. Interactive media guidance application with intelligent navigation and display features
US8850481B2 (en) 2006-09-29 2014-09-30 United Video Properties, Inc. Systems and methods for modifying an interactive media guidance application interface based on time of day
JP2010505355A (en) * 2006-09-29 2010-02-18 ユナイテッド ビデオ プロパティーズ, インコーポレイテッド Systems and methods for changing the interactive media guidance application interface based on the time
WO2009063665A1 (en) * 2007-11-14 2009-05-22 Kabushiki Kaisha Toshiba Multi-channel recording and reproducing server and control method thereof
JP2012069164A (en) * 2007-11-21 2012-04-05 Industrial Technology Research Inst Remote interface device, control system, and methods thereof
US8661511B2 (en) 2009-12-09 2014-02-25 Panasonic Corporation Apparatus registration method and server device
WO2011070706A1 (en) * 2009-12-09 2011-06-16 パナソニック株式会社 Apparatus registration method and server device
JP4774473B2 (en) * 2009-12-09 2011-09-14 パナソニック株式会社 Device registration method and server device
US9736524B2 (en) 2011-01-06 2017-08-15 Veveo, Inc. Methods of and systems for content search based on environment sampling

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US9491214B2 (en) Information-provision control method, information reproduction system, information-provision apparatus, information reproduction apparatus and information-presentation control program
CN100440182C (en) Method with interrupt content execution between electrical appliances and mobile calculating equipment of system
US9271033B2 (en) System and method for saving and recalling state data for media and home appliances
US9319744B2 (en) Communications system and method, information processing apparatus and method, information management apparatus and method, recording medium and program
US6131111A (en) Information device information device system control method, and information device system
JP4889749B2 (en) Multimedia information control apparatus and method
US7412538B1 (en) Request event manager and event lists for home and office systems and networks
US6667992B1 (en) Network control system
US6237049B1 (en) Method and system for defining and discovering proxy functionality on a distributed audio video network
US8108898B2 (en) Content and application download based on a home network system configuration profile
US7792920B2 (en) Network-accessible control of one or more media devices
US20060080408A1 (en) Smart home control of electronic devices
US20050088333A1 (en) Portable internet-enabled controller and information browser for consumer devices
RU2453069C2 (en) Programming environment and metadata management for programmable multimedia controller
US20070136778A1 (en) Controller and control method for media retrieval, routing and playback
US7779097B2 (en) Methods and systems for use in network management of content
US6584496B1 (en) Distributed help system for consumer electronic devices
CN101594279B (en) Information processing apparatus, information processing method and information processing system
US8700798B2 (en) System and method for providing universal ‘follow-me’ functionality in a UPnP AV network
CN1190730C (en) Method and apparatus for including self-describing information within device
EP0889649B1 (en) Control system and method, reproducing apparatus, output apparatus, and transmission medium
CN100407718C (en) For content synchronization system and a method and apparatus
DE69811128T3 (en) Control device and method for electronic device and electronic device
US7218243B2 (en) System and method for automatically setting up a universal remote control
EP1506459B1 (en) System and method for automatically setting up a universal remote control

Legal Events

Date Code Title Description
A621 Written request for application examination

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A621

Effective date: 20041222

RD02 Notification of acceptance of power of attorney

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A7422

Effective date: 20050414

RD04 Notification of resignation of power of attorney

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A7424

Effective date: 20050606

A977 Report on retrieval

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A971007

Effective date: 20061204

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20061215

A02 Decision of refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A02

Effective date: 20070511