JP2002183450A - Information delivery controlling method - Google Patents

Information delivery controlling method

Info

Publication number
JP2002183450A
JP2002183450A JP2000383540A JP2000383540A JP2002183450A JP 2002183450 A JP2002183450 A JP 2002183450A JP 2000383540 A JP2000383540 A JP 2000383540A JP 2000383540 A JP2000383540 A JP 2000383540A JP 2002183450 A JP2002183450 A JP 2002183450A
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
client
server
display
stocks
update
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Pending
Application number
JP2000383540A
Other languages
Japanese (ja)
Inventor
Yasuhiro Joho
Ryuichi Kaji
泰宏 城宝
隆一 鍛治
Original Assignee
Hitachi Kokusai Electric Inc
株式会社日立国際電気
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by Hitachi Kokusai Electric Inc, 株式会社日立国際電気 filed Critical Hitachi Kokusai Electric Inc
Priority to JP2000383540A priority Critical patent/JP2002183450A/en
Publication of JP2002183450A publication Critical patent/JP2002183450A/en
Application status is Pending legal-status Critical

Links

Abstract

PROBLEM TO BE SOLVED: To provide a information delivery controlling method capable of reducing communication traffic accompanying automatic updating display and efficiently operating a system even though a conventional information delivery controlling means causes problems such as increase in communication traffic between a server and a client because of an acquisition demand required even in updating of a non-displayed item if automatic updating is informed from the server. SOLUTION: For each brand included in automatic update information received by the client 3, an updated item included in the automatic update information is compared with a display item previously stored in compliance with the brand. If at least one of them is matched, the acquisition demand for update information of the corresponding brand is transmitted in this information delivery controlling method.

Description

【発明の詳細な説明】 DETAILED DESCRIPTION OF THE INVENTION

【0001】 [0001]

【発明の属する技術分野】本発明は、センタから伝達された情報を受信して表示する情報表示システムにおける配信制御方法に係り、特にサーバ/クライアント間の通信量を低減し、クライアントにおける処理量を削減して迅速な自動更新表示ができる配信制御方法に関する。 The present invention relates to relates to a distribution control method in the information display system for receiving and displaying information transmitted from the center, in particular reducing the amount of communication between the server / client, the processing amount in the client reduction to related to the distribution control method that can quickly auto-update display.

【0002】 [0002]

【従来の技術】従来の情報表示システムについて図8を使って説明する。 BACKGROUND ART A conventional information display system will be described with reference to FIG. 図8は、従来の情報表示システムを含む情報伝達システムの概略構成図である。 Figure 8 is a schematic configuration diagram of an information transmission system including a conventional information display system. 図8に示すように、従来の情報伝達システムは、証券取引所等に設けられ、証券情報を配信するセンタ1と、センタ1から通信回線を介して配信される銘柄毎に始値、高値、安値、 As shown in FIG. 8, a conventional information transmission system is provided Stock Exchange, the center 1 for distributing security information, opening price for each brand which is distributed via the communication line from the center 1, high, Low,
現在値、気配等を含む証券情報を受信蓄積するサーバ2′と、サーバ2′から任意の銘柄に関する最新の証券情報を取得して表示する複数のクライアント3′-1(クライアント1)〜3′-n(クライアントn)とから構成され、ここでは、サーバ2′とクライアント3′とから構成される部分を情報表示システムと称する。 Current value, 'and the server 2' server 2 for receiving and storing the security information including a sign such as a plurality of clients 3'-1 to retrieve and display the latest security information for any stock from (client 1) to 3 ' is composed from a -n (clients n), where, it referred to as the information display system the portion constituted from 'the client 3' server 2.

【0003】また、サーバ2′には、データが更新された場合には自動的にクライアント3′に配信する銘柄を登録しておく自動更新登録テーブルが設けられている(図示せず)。 [0003] ', the automatic client 3 when data is updated' server 2 automatic update registration table for registering stocks that delivered (not shown) are provided. 自動更新登録テーブルについては、後で図11を用いて説明する。 The automatic update registration table will be described later with reference to FIG. 11.

【0004】上記従来の情報表示システムにおける自動更新方法について図9を用いて説明する。 [0004] be described with reference to FIG automatic updating method in the above conventional information display system. 図9は、従来の情報表示システムにおける自動更新方法を示す説明図である。 Figure 9 is an explanatory diagram showing an automatic update method in a conventional information display system. 図9に示すように、従来の情報表示システムでは、クライアント3′で証券情報画面が表示される(証券画面表示(1))と、表示銘柄についてクライアント3′からサーバ2に対して自動更新登録要求が発行される(2)。 As shown in FIG. 9, in the conventional information display system, 'securities information screen is displayed in the (security screen display (1)), the client 3 for displaying brand' client 3 automatic update registration to the server 2 from request is issued (2). それにより、サーバ2′で、クライアント3′から自動更新登録要求があった銘柄をサーバ2′内の自動更新登録テーブル21に登録する(自動更新登録(3))。 Thus, 'in the client 3' server 2 registers the stocks had automatic update registration request from the automatic update registration table 21 in the server 2 '(automatic update registration (3)).

【0005】その後、センタ1から証券データ(証券情報)を受信すると(4)、サーバ2′は、自動更新登録されている銘柄かどうかを判定し(自動更新登録チェック(5))、該当銘柄であった場合は当該銘柄を自動更新登録しているクライアント3′に対して自動更新通知を行う(6)。 [0005] Then, upon receiving the stock data (stock data) from the center 1 (4), the server 2 'determines whether stocks are updated automatically registered (automatic update registration check (5)), the relevant stocks If there was a carry out the automatic update notification to the client 3 'that are automatically updated and registered the stock (6).

【0006】クライアント3′では、自動更新通知(6)をトリガとしてサーバ2′に対して更新データの取得要求を行う(更新データ取得要求(7))。 [0006] ', the automatic update notification (6) the server 2 as the trigger' client 3 requests acquisition of the update data to the (update data acquisition request (7)). サーバ2′では、更新データの取得要求(7)をトリガとしてクライアント3′から要求があった銘柄の最新データをクライアント3′に送信する(8)。 ', The client 3 acquires the update data request (7) as a trigger' server 2 transmits the latest data stock there is a request from the client 3 '(8).

【0007】ここで、従来の情報表示システムのクライアント3′からサーバ2′への自動更新登録要求について図10を用いて説明する。 [0007] Here, 'from the server 2' client 3 of the conventional information display system for automatic update registration request to be described with reference to FIG. 10. 図10は、従来のクライアント側における自動更新登録要求を示した図である。 Figure 10 is a diagram showing an automatic update registration request in the traditional client-side. 図10に示すように、従来のクライアント3′では、証券画面の表示状態になると、各クライアント3′毎に表示銘柄を各々自動更新登録銘柄として読み取り、サーバ2′に自動更新登録要求(図9の(2))を送信する。 As shown in FIG. 10, 'in, when the display state securities screen, the client 3' conventional client 3 read as an automatic update registration issues each display stocks for each, automatic update registration request to the server 2 '(Fig. 9 sending of the (2)).

【0008】尚、証券情報には、銘柄毎に始値、高値、 [0008] In addition, the securities information, the opening price for each brand, high,
安値、現在値、比較、出来高、気配等の複数の各種項目に関する情報が含まれており、クライアント3′において証券情報を表示する際には、サーバ2′から受信した銘柄単位の証券情報の中から銘柄毎に各ユーザによって設定された項目のデータを抽出して表示するようになっている。 Price, the current value, comparison, volume, information relating to a plurality of various items such as signs are included, the client 3 'when displaying the securities information in the server 2' in the securities information stock units received from It extracts data items set by the user for each stock is adapted to display from. そのため、同一銘柄を表示するクライアント3′であっても、クライアント3′毎に表示に必要な項目は異なることもある。 Therefore, 'even, the client 3' client 3 to display the same stocks may differ necessary items displayed for each.

【0009】図10の例では、クライアント3′-1においては、「銘柄1」は、始値、高値、安値、現在値、比較、出来高の6項目のデータを表示するように設定されており、「銘柄2」については現在値、比較、出来高の3項目のデータを表示するよう設定されているものである。 [0009] In the example of FIG. 10, in the client 3'-1, "stocks 1", open, high, low, current value, comparison, and is set to display the data of the volume of items 6 for "stock 2" current value, comparison, those which are set to display the data of the volume of the three items.

【0010】次に、従来の情報表示システムのサーバ2′における自動更新登録テーブル21について図11 [0010] Next, the automatic update registration table 21 in the server 2 'of the conventional information display system 11
を用いて説明する。 It will be described with reference to. 図11は、従来のサーバ2′内の自動更新登録テーブル21を示した図である。 Figure 11 is a diagram showing an automatic update registration table 21 in the conventional server 2 '. 図11に示すように、従来のサーバ2′における自動更新登録テーブル21は、クライアント3′から自動更新登録された全ての銘柄を自動登録銘柄として記憶しているものであり(自動更新銘柄1〜n)、更に、それらの銘柄が、どのクライアント3′から自動更新登録されているのかを示すフラグ(1/0)を格納しているものである。 As shown in FIG. 11, 'automatic update registration table 21 in the client 3' conventional server 2 is intended for storing all stocks that is automatically updated Registered as an automatic registration issues (variable stocks 1 n), further, their stocks are those containing the flag (1/0) indicating whether they are automatically updated and registered from any client 3 '.

【0011】そして、サーバ2′は、センタ1から送信された最新の証券情報に、自動更新登録テーブル21に登録されている自動更新銘柄が含まれていれば、当該銘柄を自動更新登録しているクライアント宛に自動更新通知を送信するようになっている。 [0011] Then, the server 2 ', the latest security information transmitted from the center 1, if it contains automatic update stocks registered in the automatic update registration table 21, and the stock was automatically updated and registered is adapted to send automatic update notification to the client addressed to you are.

【0012】次に、図9の(6)に示した従来の情報表示システムのサーバ2′からクライアント3′への自動更新通知について図12を用いて説明する。 [0012] will be described with reference to FIG. 12 'from the client 3' server 2 of a conventional information display system shown in (6) in FIG. 9 for automatic update notification to. 図12は、 Figure 12,
従来の情報表示システムのサーバ2′からクライアント3′への自動更新通知のデータフォーマットを示す説明図である。 It is an explanatory view showing a data format of the automatic update notification of the conventional information display system 'from the client 3' server 2 to. 図12に示すように、サーバ2′からクライアント3′への自動更新通知は、ヘッダ部と、更新銘柄数と、更新された銘柄の銘柄コード(更新銘柄コード) As shown in FIG. 12, the automatic update notification 'from the client 3' server 2 to the header portion, and the number of updated stocks, updated brand brand code (updated ticker)
1,2,…とを備えており、サーバ2′から各クライアント3′毎に送信され、当該クライアント3′が自動更新登録している銘柄の内、更新された銘柄の銘柄コードを通知するものである。 1,2, provided with ... and is transmitted 'from each client 3' server 2 for each, of the stock to which the client 3 'is automatically updated and registered, shall notify the brand code of the updated stock it is.

【0013】次に、図9の(7)に示した従来の表示システムのクライアント3′からサーバ2′への更新データ取得要求について図13を用いて説明する。 [0013] will be described with reference to FIG. 13 for the update data acquisition request 'from the server 2' client 3 of a conventional display system shown in (7) in FIG. 9 to. 図13 Figure 13
は、従来の情報表示システムのクライアント3′からサーバ2′への更新データ取得要求のデータフォーマットを示す説明図である。 Is an explanatory diagram 'from the server 2' client 3 of the conventional information display system showing the data format of the update data acquisition request to. 図13に示すように、更新データ取得要求は、ヘッダ部と、取得銘柄数と、取得銘柄コード1,2,…とを備えており、クライアント3′がサーバ2′に対して最新データを要求する銘柄を指定するものである。 As shown in FIG. 13, the update data acquisition request, requesting a header portion, the number of acquired securities, obtaining brand code 1, 2, and a client 3 'server 2' the latest data to it is used to specify the brand to be. ここで、クライアント3′が要求する銘柄は、現在表示している銘柄である。 Here, stocks client 3 'requests are stocks currently displayed.

【0014】そして、従来の情報表示システムでは、クライアント3′からの更新データ取得要求に従って、サーバ2′は要求された銘柄の最新の証券情報を銘柄単位で、すなわち当該銘柄の全ての項目のデータを要求元のクライアント3′に送信するようになっていた。 [0014] In the conventional information display system, 'according to the update data acquisition request from the server 2' client 3 the latest security information stocks requested in stock units, i.e. of all the items of the stock data the was supposed to be sent requesting the client 3 '.

【0015】そして、クライアント3′では、サーバ2′から送信された銘柄単位の証券情報の中から表示に必要なデータのみを抽出して表示するようになっていた。 [0015] Then, ', the server 2' client 3 was supposed to be displayed by extracting only data necessary for display from the securities information stock units sent from.

【0016】尚、更新データかどうかをフラグで判断する情報配信システムの従来技術としては、平成12年9 [0016] It should be noted that, as the prior art information delivery system to determine whether the update data in the flag, 2000 9
月8日公開の特開2000−242697号「情報配信システム」(出願人:国際電気株式会社、発明者:高沢秀明他)がある。 Month 8 days No. 2000-242697 Patent of the public "information distribution system" (Applicant: Kokusai Electric Co., Ltd., Inventor: Hideaki Takazawa other) there is. この従来技術は、サーバの受信データ処理手段が受信した市場情報をもとに値動きによる更新の有無を検出し、銘柄情報記憶テーブルの株価情報を更新すると共に更新フラグを設定し、要求受付処理手段がクライアントからの配信要求を受け付けて配信要求銘柄について、銘柄属性情報と株価情報及び更新フラグを配信し、以降は、配信制御処理手段が定期的にクライアントから要求された銘柄について、更新の発生を判断し、 This prior art to detect the presence or absence of update by price movement based on the market information received by the reception data processing unit of the server, and sets the update flag updates the share prices quotes storage table, the request acceptance process means for but delivery request accepted delivery request grades from the client, delivers the stock attribute information and stock information and update flags, since, for stocks that delivery control processing means is requested periodically from the client, the generation of the update judges,
更新が検出された銘柄についてのみ、その株価情報と更新フラグをクライアントに配信する情報配信システムであり、これにより、クライアントに配信される情報のリアルタイム性をある程度保持しながら、クライアントにおいて直近の更新情報を識別できるものである。 For stocks update is detected only an information distribution system for distributing the stock price information and an update flag to the client, thereby, while maintaining the real-time information to be delivered to the client a certain degree, the most recent update information in the client it is those that can be identified.

【0017】 [0017]

【発明が解決しようとする課題】しかしながら、従来の情報表示システムにおける自動更新方法では、クライアントが表示していない項目のデータが更新された場合でも、クライアントは、当該銘柄を表示していればサーバからの自動更新通知に基づいて更新データ取得要求を送信するようになっており、表示に無関係な更新データを取得するための無駄な送受信が生じ、サーバ/クライアント間の通信量が増大してしまうという問題点があった。 [SUMMARY OF THE INVENTION However, in the automatic updating method in a conventional information display system, even if the items of data that the client is not displayed has been updated, the client, if the display the stock server based on the automatic update notification is adapted to transmit the update data acquisition request, cause unnecessary transmission and reception for obtaining independent update data on the display from the amount of communication between the server / client increases there is a problem in that.

【0018】また、不要なデータを送受信することにより、通信回線やメモリの無駄使いをしてしまうという問題点があった。 [0018] In addition, by transmitting and receiving unnecessary data, there is a problem arises in that the communication line and waste of memory.

【0019】本発明は上記実情に鑑みて為されたもので、自動更新表示に伴うサーバ/クライアント間の通信量を低減し、システムを効率的に運用することができる配信制御方法を提供することを目的とする。 [0019] The present invention has been made in view of the above circumstances, it reduces the amount of communication between the server / client with the automatic update display provides a distribution control method capable of operating the system efficiently With the goal.

【0020】 [0020]

【課題を解決するための手段】上記従来例の問題点を解決するための本発明は、センタから送信された証券情報を受信、蓄積するサーバと、前記サーバから証券情報を取得して表示するクライアントとを備えた情報表示システムにおける配信制御方法であって、クライアントが、 Means for Solving the Problems The present invention for solving the above-described problems of the conventional example, receives the securities information transmitted from the center, a server for storing, and displaying the acquired securities information from the server a distribution control method in the information display system comprising a client, a client,
予め前記サーバに登録した自動更新銘柄毎に対応する表示項目を記憶しておき、サーバが、予めクライアント毎に設定されている自動更新銘柄の証券情報が更新された場合に、当該自動更新銘柄を登録したクライアントに更新された銘柄と更新された項目とを含む自動更新通知を送信し、クライアントが、受信した自動更新通知に含まれる銘柄毎に、当該自動更新通知に含まれる項目と当該銘柄に対応して記憶されている表示項目とを比較して、 It stores the display items corresponding to each automatic update stocks previously registered in the server, the server, if the securities information automatic updating stocks are set in advance for each client is updated, the automatic update stock to send automatic update notification including the updated and stocks that are updated to the client that registered item, the client, for each securities included in the auto-update notice received, the items and the stock contained in the automatic update notification It is compared with the display items corresponding to stored,
表示項目の少なくとも一つが自動更新通知に含まれる項目と一致する場合に当該銘柄の更新された証券情報の取得要求をサーバに送信し、表示項目が更新通知に含まれる項目に一つも一致しない場合には取得要求を送信しないことを特徴としており、自動更新表示に伴うサーバ/ If at least one of the display items transmits an acquisition request for the stock updated securities information when matching the items included in the automatic update notification to the server, not even one match items display items are included in the update notification It is characterized not to transmit an acquisition request to accompany automatic update display server /
クライアント間の通信量を低減し、システムを効率的に運用することができる。 Reducing the amount of communication between the client, it is possible to operate the system efficiently.

【0021】 [0021]

【発明の実施の形態】本発明の実施の形態について図面を参照しながら説明する。 The embodiment of the embodiment of the present invention will be described with reference to the drawings. 本発明の実施の形態に係る配信制御方法は、サーバとクライアントとから成る情報表示システムにおいて、クライアントが、自動更新表示を行う銘柄毎に表示項目を設定しておき、サーバが、証券情報が更新された銘柄が自動更新登録されていた場合に、クライアントに対して銘柄と更新された項目を示すデータとを含む自動更新通知を送信し、クライアントが、受信した自動更新通知と、予め設定されている銘柄毎の表示項目とを比較して、表示項目のデータが更新されている銘柄について更新データの取得要求を行うようにしており、不要なデータの配信を無くし、サーバ/クライアント間の通信量を低減できるものである。 Distribution control method according to the embodiment of the present invention, in the server and the information display system comprising a client, the client may be set to display items for each brand of performing automatic updating display, server, securities information update when been stocks has been automatically updated registration, it transmits the automatic update notification and data representing the stocks and the updated item to the client, the client, and the automatic update notification received, is set in advance by comparing the display items for each stocks are, for stocks that data of the display items are updated and to perform an acquisition request for the update data, eliminating the delivery of unwanted data, amount of communication between the server / client it is those that can be reduced.

【0022】また、本発明の実施の形態に係る配信制御方法は、クライアントにおいて、演算が必要な項目を表示する場合、演算に必要な項目のデータが更新されている場合にのみ演算を行い、当該データが更新されていない場合には今まで表示していたデータをそのまま用いるようにしているので、更新データ取得毎に演算を行う必要はなく、クライアントにおける処理量を削減することができるものである。 [0022] The distribution control method according to an embodiment of the present invention is carried out in the client, when displaying operation items that need, the only operations when data items required for the operation has been updated, since if the data has not been updated so that used as the data that has been displayed up to now, there is no need to perform calculation each time the update data acquisition, as it can reduce the amount of processing in the client is there.

【0023】本発明の実施の形態に係る配信制御方法を実現する情報表示システムは、図8に示した情報表示システムと同様に、サーバとクライアントとから成るものであり、ここでは図示を省略する。 The information display system for realizing the distribution control method according to the embodiment of the present invention, as well as the information display system shown in FIG. 8, which consists of a server and a client are not shown here . 但し、サーバとクライアントにおける処理が従来とは一部異なっているため、サーバ2、クライアント3として説明する。 However, since the processing in the server and client are partly different from the conventional, the server 2 will be described as a client 3.

【0024】本発明の実施の形態に係る配信制御方法について図1を用いて説明する。 [0024] The distribution control method according to the embodiment of the present invention will be described with reference to FIG. 図1は、本発明の実施の形態に係る配信制御方法(本方法)を示す説明図である。 Figure 1 is an explanatory diagram showing a distribution control method according to the embodiment of the present invention (the method). 図1に示すように、本方法では、クライアント3で証券情報画面が表示されると、従来の自動更新方法と同様に、クライアント3が、自動更新制御情報を設定する(1)。 As shown in FIG. 1, in this method, when the client 3 securities information screen is displayed, as in the conventional automatic updating process, the client 3, to set the automatic update control information (1).

【0025】このとき、本方法の特徴として、クライアント3は、自動更新制御情報に、表示銘柄と共に各表示銘柄に対応した表示項目も設定する。 [0025] As a feature of this time, the method, the client 3, the automatic update control information, also set display items corresponding to each display stock with display stocks. 自動更新制御情報の設定については図2を用いて後で説明する。 The automatic update setting control information will be described later with reference to FIG.

【0026】そして、クライアント3は、サーバ2に対して自動更新制御情報に基づき表示銘柄について自動更新登録要求を発行する(2)。 [0026] Then, the client 3 issues an automatic update registration request for display stocks based on automatic update control information to the server 2 (2). サーバ2では、クライアント3から自動更新登録要求があった銘柄をサーバ2内の自動更新登録テーブル21に登録する(自動更新登録(3))。 In the server 2, and registers the stocks had automatic update registration request from the client 3 to the automatic update registration table 21 in the server 2 (automatic update registration (3)).

【0027】その後、センタ1から証券データ(証券情報)を受信すると(4)、サーバ2は、図8に示した従来の自動更新方法と同様に、自動更新登録テーブル21 [0027] Then, upon receiving the stock data (stock data) from the center 1 (4), the server 2, as in the conventional automatic updating method shown in FIG. 8, the automatic update registration table 21
に自動更新登録している銘柄かどうか判定し(自動更新登録チェック(5)、該当銘柄であった場合はクライアント3に対して自動更新通知を行う(6)。 Determine whether stocks are automatically updated and registered (automatic update registration check (5), when was the relevant stocks perform automatic update notification to the client 3 (6).

【0028】このとき、本方法の特徴として、サーバ2 [0028] As a feature of this time, the method, the server 2
は、自動更新通知において、更新銘柄の銘柄コードだけでなく当該銘柄の証券情報の内、更新された項目名も通知する。 , In automatic update notification, among the securities information of the stock as well as brand code update stocks, also notifies the updated item name. サーバ2から送信される自動更新通知については図4を用いて後述する。 Automatic update notification sent from the server 2 will be described later with reference to FIG.

【0029】クライアント3が自動更新通知を受信すると、まず、自動更新制御情報を参照して現在表示されている銘柄の情報を抽出し、更に各々の銘柄について自動更新通知に含まれる更新項目と、(1)にて自動更新制御情報に設定した表示項目とを比較する(自動更新項目チェック(7))。 [0029] When the client 3 receives the automatic update notification, first, with reference to the automatic update control information extracts information stocks currently displayed, and further updates the items included in the automatic update notification for each of the stocks, (1) is compared with the display items that are set to auto-update control information at (check the automatic update item (7)).

【0030】その結果、更新項目と表示項目とが一致していれば、すなわち、表示項目が更新されている銘柄があれば、サーバ2に対して当該銘柄の更新データの取得要求を行う(更新データ取得要求(8))。 [0030] As a result, if the updated items and display items are matched, i.e., if there is stocks display items are updated, requests acquisition of the update data of the stock to the server 2 (updated data acquisition request (8)).

【0031】すなわち、本方法では、クライアント3 [0031] That is, in this way, the client 3
が、自動更新している自動更新銘柄の自動更新通知があっても、当該銘柄の表示項目のデータが更新されていない場合には更新データの取得は要求しないものである。 But even if automatic update notification Automatic Updates stocks are updated automatically, if the data of the display item of the stock is not updated acquisition of update data are those that do not require.

【0032】そして、サーバ2では、更新データの取得要求(8)をトリガとしてクライアント3から要求があった銘柄の最新データをクライアント3に送信する(9)。 [0032] Then, the server 2 transmits the latest data of stocks has been requested acquisition of the update data request (8) as a trigger from the client 3 to the client 3 (9). このようにして本方法が行われるものである。 In this way, in which the process is conducted.

【0033】上述したように、(8)と(9)の段階で、表示に無関係なデータ取得に関する送受信が無くなるので、従来に比べて通信量を削減することが可能となり、通信路やメモリ等の有効利用を図ることができるものである。 [0033] As described above, at the stage of (8) and (9), the transceiver eliminates about irrelevant data acquisition to the display, it is possible to reduce communication compared to the conventional communication path, a memory, etc. in which it is possible to effectively utilize the.

【0034】次に、図1の(1)に示したクライアント3において証券画面表示時に設定される自動更新制御情報について図2を用いて説明する。 Next, will be described with reference to FIG automatic update control information set at the securities screen display in the client 3 as shown in (1) in FIG. 図2は、クライアント3における自動更新制御情報を示した説明図である。 Figure 2 is an explanatory view showing the automatic update control information in the client 3.
図2に示すように、クライアント3では、証券情報画面の表示状態になると、現在の表示銘柄及び表示項目に基づいて、自動更新制御情報(自動更新銘柄及びそれに対応する表示項目)を設定する。 As shown in FIG. 2, the client 3, when the display state securities information screen, based on the current display brand and display items set automatic update control information (variable stocks and display item corresponding thereto).

【0035】すなわち、表示項目の設定時には、クライアント3(の制御部)は、証券情報画面が表示されると、表示銘柄及び表示項目を読み取り、自動更新制御情報として設定する。 [0035] That is, when setting the display item, the client 3 (control unit of), when the security information screen appears, read the displayed brand and display items set as the automatic update control information. その際に、表示銘柄を自動更新銘柄として設定し、それに対応する表示項目を設定するものである。 At that time, it sets the display stocks as automatic update stocks, is to set the display item corresponding thereto.

【0036】図2の例では、当該クライアントでは、表示銘柄として「銘柄1」「銘柄2」…がユーザによって設定されており、「銘柄1」は、始値、高値、安値、現在値、比較、出来高の6項目について表示し、「銘柄2」は、現在値、比較、出来高の3項目について表示している。 In the example of FIG. 2, in the client, as a display stocks "stocks 1", "stock 2" ... is set by the user, "brand 1", open, high, low, current value, comparing , to display the volume of items 6, "stock 2", the current value, comparison, are displayed for the volume of the three items.

【0037】この場合の当該クライアントの自動更新制御情報は、例えば「自動更新銘柄1」として「銘柄1」 The automatic update control information of the client in this case, "stocks 1", for example, as "Auto-update stocks 1"
が設定され、それに対応する「表示項目」として「始値、高値、安値、現在値、比較、出来高」の6項目が設定されている。 There is set as "display item" corresponding thereto "open, high, low, current value, comparison, volume" 6 items are set. また、「自動更新銘柄2」として「銘柄2」が設定され、それに対応する「表示項目」として「現在値、比較、出来高」が設定され、記憶されているものである。 Also, it is set to "stock 2" as the "automatic update stocks 2", the "display item" corresponding thereto "current value, comparison, volume" is set, in which are stored.

【0038】そして、クライアント3では、この自動更新制御情報に基づいて自動更新登録要求をサーバ2宛に送出するようになっている(図1(2))。 [0038] Then, the client 3 so as to deliver an automatic update registration request addressed to the server 2 based on the automatic update control information (Fig. 1 (2)).

【0039】ここで、図2に示したクライアント3における表示項目のデータについて図3を用いて具体的に説明する。 [0039] Here it will be specifically described with reference to FIG. 3 for the data of display items in the client 3 as shown in FIG. 図3は、クライアント3における表示項目のデータフォーマットを示す説明図である。 Figure 3 is an explanatory diagram showing a data format of the display items in the client 3. 表示項目は、図2に示した自動更新制御情報の一部であり、自動更新銘柄に対応して設定されており、各自動更新銘柄の証券情報の内、表示する項目を示す情報である。 Display item is part of an automatic update control information shown in FIG. 2, are set to correspond to the automatic updating stocks, among the securities information of each automatic updating stock is information indicating the items to be displayed.

【0040】図3に示すように、表示項目は、クライアント3において表示しうる全ての項目に対応したビットを備え、各々のビットの内、当該クライアント3において当該銘柄の情報の中で、表示する項目に対応して「○ As shown in FIG. 3, the display items has a bit corresponding to all items that can be displayed at the client 3, of each bit, in in the client 3 of the information of the stock, to display in response to the item "○
○ビット」が「1」に設定され、表示しない項目に対応して「0」が設定されている。 ○ bit "is set to" 1 ", corresponding to the items that you do not want to display has been set to" 0 ".

【0041】具体的に説明すると、図2に示した「銘柄1」の場合、始値、高値、安値、現値、比較表示及び出来高という6項目は、表示する項目なので表示ビットは「1」に設定され、売気配については、表示しないので「0」に設定されているものである。 [0041] Specifically, as shown in FIG. 2 when the "stocks 1", open, high, low, current value, six items of comparison display and volume are displayed bit because items are displayed "1" is set to, for Urikehai, it is one that has been set to "0" because it does not display.

【0042】同様に、図2に示した「銘柄2」の場合、 [0042] Similarly, in the case shown in FIG. 2 of "brand 2",
「現値、比較、出来高」の3項目に対応する表示ビットが「1」に設定され、他項目の表示ビットは「0」に設定されているものである。 "Current value, comparison, volume" indicator bit corresponding to the three items is set to "1", the display bits of the other items are assumed to be set to "0".

【0043】次に、本方法の特徴であるサーバ2からクライアント3への自動更新通知について図4を用いて説明する。 Next, the automatic update notification from the server 2, which is a feature of the present method to the client 3 will be described with reference to FIG. 図4は、サーバ2からクライアント3への自動更新通知のデータフォーマットを示す説明図である。 Figure 4 is an explanatory diagram showing a data format of the automatic update notification from the server 2 to the client 3.

【0044】図1(6)に示したサーバ2からクライアント3への自動更新通知は、従来と同様にサーバ2から各クライアント3に対して送信されるものであり、当該クライアント3が自動更新登録している銘柄の内、更新された銘柄の銘柄コードを通知するものであるが、本方法の特徴として、銘柄コードと共に各銘柄の証券情報の中で更新された項目を通知するものである。 The automatic update notification from the server 2 shown in FIG. 1 (6) to the client 3 are those conventional sent to each client 3 from the server 2 in the same manner, the client 3 automatic update registration of the stocks you are, but is intended to notify the brand code of the updated stock, as a feature of the present method, and notifies the items that have been updated in the securities information for each stock with brand code.

【0045】図3に示すように、自動更新通知は、ヘッダ部と、更新銘柄数に続いて、更新された銘柄の銘柄コード(更新銘柄コード)と、それに対応する更新項目とから構成されている。 [0045] As shown in FIG. 3, the automatic update notification includes a header section, followed by the number of updated stocks, updated stock of brand code and (updated brand code), is composed of a corresponding update items thereto there.

【0046】ここで、更新項目について具体的に説明する。 [0046] In this case, it will be described in detail update item. 更新項目は、各銘柄の証券情報が備えている全ての項目に対応するビットから構成されており、それらの項目の中で新たなデータを受信した項目、つまり更新された項目の受信ビットに「1」が設定されるものである。 Update fields is composed of bits corresponding to all items securities information for each stock are provided, those items that received the new data in the fields, that is received bits of the updated item " one in which 1 "is set.
従って、更新された項目の受信ビットは「1」で、更新されない項目の受信ビットは「0」となっている。 Thus, it received bits of the updated item is "1", the reception bit is not updated item is "0".

【0047】ここで、センタ1から証券情報を受信した際のサーバ2の動作について説明する。 [0047] Here, the operation of the server 2 at the time of receiving the securities information from the center 1 will be described. サーバ2は、センタ1から証券情報を受信すると、自動更新テーブル2 Server 2 receives the securities information from the center 1, the automatic update table 2
1を参照して自動更新登録されている銘柄(自動更新銘柄)かどうかを判断し、自動更新銘柄が更新されていた場合に、当該銘柄を自動更新登録しているクライアント3宛の自動更新通知を作成する。 1 reference to determine whether stocks are updated automatically registered (variable stocks), when the automatic update stocks has been updated, the automatic update notification addressed to the client 3 that the stocks are automatically updated and registered to create a.

【0048】その際、サーバ2は、自動更新銘柄のデータの中でどの項目のデータが更新されているのかを判断し、自動更新通知の当該銘柄の銘柄コードに対応する「更新項目」の内、更新されている項目に対応するビットを「1」に設定する。 [0048] At that time, the server 2 determines whether the data of any item in the data of the automatic update stocks are updated, it corresponds to the brand code of the stocks of the automatic update notification of the "update item" , to set the bit corresponding to the item that has been updated to "1". そして、全ての自動更新銘柄について更新項目のチェックをしてから、更新銘柄数やヘッダ部を付加して自動更新通知を作成し、各クライアント3宛に自動更新通知を送信する。 Then, after checking the update fields for all automatic update stocks, to create an automatic update notification by adding the update number of stocks and a header portion, and transmits an automatic update notification addressed to the client 3. このようにしてセンタ1からの証券情報受信時のサーバ2の処理が行われるものである。 In this way, in which processing of the server 2 of the securities information when receiving from the center 1 is carried out.

【0049】次に、サーバ2から自動更新通知を受信した際のクライアント3の動作について図5及び図6を用いて説明する。 Next, the operation of the client 3 upon reception of the automatic update notification from the server 2 will be described with reference to FIGS. 図5、図6は、サーバ2から自動更新通知を受信した際のクライアント3の動作を示す説明図である。 5, FIG. 6 is an explanatory diagram showing the operation of the client 3 upon reception of the automatic update notification from the server 2. クライアント3では、サーバ2からの自動更新通知を受信すると、自動更新通知に含まれる銘柄の内、現在の表示銘柄について、更新項目と表示項目とを比較し、表示項目が更新されている場合に更新データ取得要求を行う。 The client 3 receives the automatic update notification from the server 2, among the securities included in the automatic update notification, the current display stocks, compared with the updated items and display items, when the display items are updated to update data acquisition request.

【0050】図5に示すように、クライアント3は、自動更新通知中の銘柄で現在表示中の銘柄に対応する更新項目を読み取り、予め内部に設定している自動更新制御情報中の表示項目と比較する。 [0050] As shown in FIG. 5, the client 3 reads the update items corresponding to the current stock being displayed in stocks in the automatic update notification, the display items in automatic update control information preset in the internal Compare.

【0051】具体的に説明すると、自動更新通知の「更新項目」の受信ビットと自動更新制御情報の「表示項目」の表示ビットとが両方とも「1」になっている項目があれば、クライアント3は、表示すべき項目のデータが更新されたと判断して、当該銘柄の更新データ取得要求を行うものである。 [0051] To be more specific, if there is an item in which the display bit of "display items" of the received bit and the automatic update control information of "update fields" of the automatic update notification is made both to "1", the client 3, it is determined that the item of data to be displayed is updated, and performs the update data acquisition request of the stock.

【0052】図5の例では、当該クライアントにおいて、この銘柄は、「始値、高値、安値、現在値(現値)、比較、出来高、売気配」の各項目が表示項目として設定されており、自動更新通知では「現値、出来高、 [0052] In the example of FIG. 5, in the client, the stocks, "open, high, low, current value (current value), compared, volume, Urikehai" is set as the item display items , "current value in the automatic update notification, volume,
売気配」が更新項目として設定されている。 Urikehai "is set as an update item.

【0053】これにより、クライアント3は、当該銘柄は「現値」「出来高」「売気配」の3項目が、表示項目であって且つ更新されていると判断して、当該銘柄の銘柄コードを更新データ取得要求に設定するようになっている。 [0053] Thus, the client 3, the stocks are three items "current value", "volume", "Urikehai", it is determined that a display item is and updated, the brand code of the stock It is adapted to set the update data acquisition request.

【0054】また、「比較」のように複数項目のデータに基づいて演算を行って算出する項目(演算項目)がある場合には、クライアント3は、計算式に代入する項目のデータのいずれかが更新された場合に、当該銘柄を更新データ取得要求に設定する。 [0054] When there is an item to be calculated by performing a calculation based on the data of a plurality of items such as "comparative" (operation items), the client 3, any of the data items to be substituted in the formula There when it is updated, and sets the stock in the update data acquisition request.

【0055】例えば、図5に示した「比較」は、「比較=現値−前日終値」といった計算式に従って算出する。 [0055] For example, as shown in FIG. 5 "comparison" is - calculated according to the formula: such as "comparative = current value previous close".
すなわち、「比較」が表示項目であった場合には、クライアント3は、更新項目として「現値」と「前日終値」 In other words, if the "comparison" was a display item, the client 3, as an update item with the "current value", "the day before closing price"
のいずれかが更新された場合に、更新データ取得要求を行うものである。 If any of is updated, and performs the update data acquisition request.

【0056】また、図6に示すように、自動更新通知の更新項目で「出来高」の受信ビットが「1」に設定されていても、表示項目として「出来高」の表示ビットが「0」であれば、当該クライアント3ではその銘柄の出来高は表示していないため、更新された出来高のデータはこのクライアント3では不要となり、更新データ取得要求はしないものである。 [0056] Further, as shown in FIG. 6, even if the update item automatic update notification receiving bits of "volume" is set to "1", indicating bit of "volume" as the display item is "0" if, for the said client 3 volume of the stock is not displayed, volume of data updated in this client 3 becomes unnecessary and do not update data acquisition request.

【0057】このように、本方法では、サーバ2から自動更新通知があり、表示銘柄が更新された場合であっても、当該クライアント3において更新された項目を表示していない場合には更新データを要求しないため、サーバ2とクライアント3との間の通信量を削減することができるものである。 [0057] Thus, in this method, an automatic update notification from the server 2, even when the display stocks is updated, if not displaying the updated item in the client 3 update data because it does not require, and is capable of reducing the amount of communication between the server 2 and the client 3.

【0058】次に、サーバ2から自動更新通知を受信した際のクライアント3における処理について図7を用いて説明する。 [0058] Next, processing in the client 3 upon reception of the automatic update notification from the server 2 will be described with reference to FIG. 図7は、自動更新通知受信時のクライアント3の制御部における処理を示すフローチャート図である。 Figure 7 is a flowchart showing the process in the control unit of the client 3 during automatic update notification received. 図7に示すように、クライアント3は、サーバ2から自動更新通知を受信する(100)と、銘柄コードを1つ読み取り(102)、当該銘柄が現在表示中かどうかを判断する(104)。 As shown in FIG. 7, the client 3 receives the automatic update notification from the server 2 (100), reads one brand code (102), the stock to determine whether the current display in (104).

【0059】処理104において、当該銘柄を表示中であれば、クライアント3は、自動更新通知中の当該銘柄に対応する更新項目が、表示項目であるかどうかを判断する。 [0059] In process 104, if the currently displayed the stock, the client 3, the update items corresponding to the stock in the automatic update notification, it is determined whether the display items. すなわち、当該クライアント3における当該銘柄の表示項目が更新されたかどうかを判断する(10 That is, the display item of the stock in the client 3 determines whether the updated (10
6)。 6). 尚、表示項目が複数設定されている場合には、少なくとも1項目が更新されているかどうかをチェックする。 Incidentally, when the display items has a plurality set checks whether at least item is updated.

【0060】そして、処理106において表示項目が更新されている場合には、クライアント3は、更新データ取得要求に当該銘柄コードを設定し、銘柄数を+1する(120)。 [0060] When the display items are updated in the process 106, the client 3, and set the brand code to update data acquisition request, the number of stocks to +1 (120).

【0061】そして、クライアント3は次の銘柄があるかどうかを判断して、ある場合には処理102に戻って自動更新通知に含まれる全ての銘柄コードについて同様の処理を繰り返す。 [0061] Then, the client 3 determines whether there is a next issues, the same processing is repeated for all the brand code included in the automatic update notification back to the process 102 in some cases.

【0062】また、処理106において表示項目が更新されていない場合、クライアント3は、演算項目を表示する場合に演算に必要な項目が更新されているかどうか、つまり「比較」が表示項目であった場合に「現在値」または「前日終値」が更新されているかどうかを判断し(108)、更新されている場合、クライアント3 [0062] When the display items in the process 106 has not been updated, the client 3, items required for operation to display an operation item whether it is updated, or "comparison" is a display item If the determines whether or not the "current value" or "previous close" is updated (108), if it is updated, the client 3
は、制御部内部に当該銘柄コードを演算が必要な要演算銘柄として一時記憶しておき(110)、処理120に移行する。 It may store temporarily the brand code to the internal control unit as a main operational issues required operation (110), the process proceeds to 120.

【0063】また、処理104において自動更新通知から読み取った銘柄が現在の表示銘柄でない場合と、処理108で、演算に必要な項目が更新されていない場合には、クライアント3は、処理122に移行する。 [0063] Also, in the case stocks read from the automatic update notification in the process 104 is not the current display stocks, in process 108, if the item required for the operation has not been updated, the client 3, the process proceeds to 122 to.

【0064】そして、処理122において受信した自動更新通知に含まれる全ての銘柄コードのチェックが終わった場合には、クライアント3は、更新データの取得を要求する銘柄の銘柄コードとその銘柄数にヘッダを付与して、図13に示した従来の更新データ取得要求と同様のフォーマットで、サーバ2に対して更新データ取得要求を送信する(124)。 [0064] If the check of all the brand code included in the automatic update notification received in process 122 has finished, the client 3, stock brand code of requesting the acquisition of update data and header to the number of stocks by applying a, in the conventional update data acquisition request the same format shown in FIG. 13, transmits an update data acquisition request to the server 2 (124). このようにしてクライアント3における自動更新通知受信時の処理が行われるものである。 In this way, in which process during automatic update notification received at the client 3 is performed.

【0065】これにより、本方法では表示項目が更新されている銘柄についてのみ、クライアント3からサーバ2に対して更新データ取得要求を送信するので、表示に反映されるデータのみを要求することができ、無駄な送受信を無くし、サーバ2とクライアント3間の通信量を削減することができるものである。 [0065] Thus, the stocks displayed items are updated in this way only, and transmits an update data acquisition request from the client 3 to the server 2 may request only the data that is reflected in the display eliminate wasteful transmission and reception, it is capable of reducing the amount of communication between the server 2 and the client 3.

【0066】次に、クライアント3における更新データ取得時の動作について説明する。 Next, a description will be given of the operation at the time of acquiring update data in the client 3. そして、クライアント3では、更新データ取得要求に基づいてサーバ2から送信される最新のデータを受信すると、受信データを記憶すると共に表示する。 Then, the client 3 receives the latest data to be transmitted from the server 2 based on the update data acquisition request, displaying stores the received data. その際、図7の処理110において演算が必要な要演算銘柄として記憶された銘柄であるかどうかを判断し、要演算銘柄であれば、受信した最新データに基づいて演算を行って表示する。 At that time, it is determined whether the brand operation is stored as a main operational issues required in the process 110 of FIG. 7, if the main operation issues, performs operation to display based on the latest data received.

【0067】上述したように、要演算銘柄は、受信したデータそのままではなく演算が必要な項目(演算項目) [0067] As described above, a main computation stocks, the received data is intact without operation would require items (Factor)
を表示する銘柄で、且つ演算に必要な項目のデータが更新されている銘柄である。 In stocks for displaying a and stocks data items required for the operation it is updated. 具体的には、例えば「比較」 More specifically, for example, "comparison"
が表示項目として設定されており、「比較」の算出に必要な「現在値」または「前日終値」のいずれかが更新されている銘柄が要演算銘柄となる。 There are set as the display items, stocks or "comparison", "Current Value" required for calculating the or "previous close" is updated is essential computation stocks. このような要演算銘柄については、演算を行ってから表示するものである。 Such calculation-requiring stocks is to display after performing an operation.

【0068】また、要演算銘柄として記憶されていなければ、更新データ取得時に演算はせず、「比較」のような演算項目は更新前のデータをそのまま表示する。 [0068] In addition, if it is not stored as the calculation-requiring stocks, the calculation does not at the time of update data acquisition, operation items such as "comparison" is displayed as it is the data before the update. これにより、従来は更新データを受信した場合には全ての銘柄について演算を行っていたが、演算の結果が表示更新に反映される場合のみ演算を行うことができ、クライアント3における処理を軽減し、迅速に更新表示を行うことができるものである。 Thus, conventionally, when receiving the update data it has been performed an operation for all brands, only can be computed if the result of the operation is reflected on the display update, to reduce the processing in the client 3 , it is those that can be carried out quickly updated and displayed.

【0069】本発明の実施の形態に係る配信制御方法によれば、予めクライアント3が各自動更新銘柄に対応する表示項目を記憶しておき、サーバ2が、自動更新銘柄の証券データが更新された場合に、当該銘柄を自動更新登録しているクライアント3に対して、銘柄コードと更新された項目(更新項目)とを含む自動更新通知を送信し、クライアント3が、自動更新通知に含まれる銘柄に対応する更新項目と、当該銘柄に対応して予め記憶されている表示項目とを比較して、一致する場合に、当該銘柄の更新データ取得要求をサーバ2に送信するようにしているので、表示に必要な項目が更新された銘柄についてのみ更新データを要求することができ、不要なデータの要求に伴う無駄な送受信を無くし、サーバ2とクライアント3間の通信 According to the distribution control method according to the embodiment of the [0069] present invention, stores the display items in advance client 3 corresponds to the automatic update stock, the server 2, securities data automatic update stocks is updated when the, the stock to the client 3 that is automatically updated and registered, sends the automatic update notification including the items that have been updated with ticker symbol (update fields), the client 3, included in the auto-update notification and update items corresponding to the stocks is compared with the display items stored in advance in correspondence with the stock, if they match, since so as to transmit the update data acquisition request of the stock to the server 2 , can only request updates data for stocks necessary items on the display is updated, eliminating unnecessary transmission and reception with the requirements of the unnecessary data, communication between the server 2 and the client 3 を低減することができる効果がある。 There is an effect that can be reduced.

【0070】また、本方法によれば、クライアント3 [0070] Also, according to this method, the client 3
が、「比較」のような演算項目が表示項目であり、且つサーバ2からの自動更新通知により当該演算に必要な項目が更新されている場合に、当該銘柄を要演算銘柄として記憶しておき、サーバ2から更新データを受信した場合に、要演算銘柄のみ演算を行ってから表示し、要演算銘柄でなければ演算項目は更新前のデータをそのまま表示するようにしているので、演算結果によって表示が更新される銘柄のみ演算を行い、そうでない銘柄は演算せずに表示することができ、クライアント3における処理の負荷を低減し、迅速に更新表示を行うことができる効果がある。 There is an arithmetic item display items such as "comparison", and if the item necessary for the calculation are updated by the automatic update notification from the server 2, stores the stock as essential operational stocks when receiving the update data from the server 2, and displays after performing an operation only essential operation issues, since Factor is so as to directly display the data before update unless the essential operational issues, the operation result It performs calculation only stocks display is updated, otherwise stocks can be displayed without calculation, to reduce the load of processing in the client 3, there is an effect that can be carried out rapidly updated and displayed.

【0071】 [0071]

【発明の効果】本発明によれば、クライアントが、サーバから自動更新通知を受信した場合に、当該自動更新通知に含まれる銘柄毎に、更新された項目と予め記憶されている表示項目とを比較して、少なくとも一つが一致する場合にはサーバに更新情報の取得要求を送信し、一つも一致しない場合には更新情報の取得要求を送信しない配信制御方法としているので、自動更新表示に伴うサーバ/クライアント間の通信量を低減し、システムを効率的に運用することができる効果がある。 According to the present invention, client, when receiving the automatic update notification from the server, for each stock included in the automatic update notification, and display items stored in advance and updated item in comparison, transmits an acquisition request for the update information to the server if at least one match, because if one also does not match is a distribution control method that does not transmit a request for update information, due to the automatic update display reducing the amount of communication between the server / client, there is an effect that it is possible to operate the system efficiently.

【図面の簡単な説明】 BRIEF DESCRIPTION OF THE DRAWINGS

【図1】本発明の実施の形態に係る配信制御方法(本方法)を示す説明図である。 [1] distribution control method according to the embodiment of the present invention is an explanatory diagram showing a (the method).

【図2】クライアント3における自動更新制御情報を示した説明図である。 FIG. 2 is an explanatory view showing the automatic update control information in the client 3.

【図3】クライアント3における表示項目のデータフォーマットを示す説明図である。 3 is an explanatory diagram showing a data format of the display items in the client 3.

【図4】サーバ2からクライアント3への自動更新通知のデータフォーマットを示す説明図である。 4 is an explanatory diagram showing a data format of the automatic update notification from the server 2 to the client 3.

【図5】サーバ2から自動更新通知を受信した際のクライアント3の動作を示す説明図である。 5 is an explanatory diagram showing the operation of the client 3 upon reception of the automatic update notification from the server 2.

【図6】サーバ2から自動更新通知を受信した際のクライアント3の動作を示す説明図である。 6 is an explanatory diagram showing the operation of the client 3 upon reception of the automatic update notification from the server 2.

【図7】自動更新通知受信時のクライアント3の制御部における処理を示すフローチャート図である。 7 is a flowchart showing the process in the control unit of the client 3 during automatic update notification received.

【図8】従来の情報表示システムを含む情報伝達システムの概略構成図である。 8 is a schematic configuration diagram of an information transmission system including a conventional information display system.

【図9】従来の情報表示システムにおける自動更新方法を示す説明図である。 9 is an explanatory diagram showing an automatic update method in a conventional information display system.

【図10】従来の情報表示システムのサーバからクライアントへの自動更新通知のデータフォーマットを示す説明図である。 10 is an explanatory view showing a data format of the automatic update notification from the server of the conventional information display system to the client.

【図11】従来のサーバ2′内の自動更新登録テーブル21を示した図である。 11 is a diagram showing an automatic update registration table 21 in the conventional server 2 '.

【図12】従来の情報表示システムのサーバ2′からクライアント3′への自動更新通知のデータフォーマットを示す説明図である。 12 is an explanatory diagram showing a data format of the automatic update notification of the conventional information display system 'from the client 3' server 2 to.

【図13】従来の情報表示システムのクライアント3′ [13] client 3 of the conventional information display system '
からサーバ2′への更新データ取得要求のデータフォーマットを示す説明図である。 From an explanatory diagram showing a data format of the update data acquisition request to the server 2 '.

【符号の説明】 DESCRIPTION OF SYMBOLS

1…センタ、 2…サーバ、 3…クライアント、 2 1 ... center, 2 ... server, 3 ... client, 2
1…自動更新登録テーブル 1 ... automatic update registration table

Claims (1)

    【特許請求の範囲】 [The claims]
  1. 【請求項1】 センタから送信された証券情報を受信、 1. A receiving securities information transmitted from the center,
    蓄積するサーバと、前記サーバから証券情報を取得して表示するクライアントとを備えた情報表示システムにおける配信制御方法であって、 前記クライアントが、予め前記サーバに登録した自動更新銘柄毎に対応する表示項目を記憶しておき、 前記サーバが、予め前記クライアント毎に設定されている自動更新銘柄の証券情報が更新された場合に、前記自動更新銘柄を登録したクライアントに前記更新された銘柄と更新された項目とを含む自動更新通知を送信し、 前記クライアントが、受信した自動更新通知に含まれる銘柄毎に、前記自動更新通知に含まれる項目と当該銘柄に対応して記憶されている表示項目とを比較して、前記表示項目の少なくとも一つが前記自動更新通知に含まれる項目と一致する場合に当該銘柄の更新された証券情 A server for storing the A distribution control method in the information display system comprising a client and displaying the acquired securities information from the server, displays the client corresponds to each automatic update stocks registered in advance in the server stores the item, the server, in advance if the securities information automatic updating stocks are set for each client is updated, the update and the updated issues to the client that has registered the automatic update stocks transmitting the automatic update notification including an item, the client, for each securities included in the auto-update notification received, the display items are stored in correspondence with the items and the stock contained in the automatic update notification compared to, at least one of updated securities information of the stock when matching the items included in the automatic update notification of the display item の取得要求を前記サーバに送信し、前記表示項目が前記更新通知に含まれる項目に一つも一致しない場合には前記取得要求を送信しないことを特徴とする配信制御方法。 Distribution control method of an acquisition request transmitted to the server, wherein when the display item is not even one match items included in the update notification is characterized not to transmit the acquisition request.
JP2000383540A 2000-12-18 2000-12-18 Information delivery controlling method Pending JP2002183450A (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2000383540A JP2002183450A (en) 2000-12-18 2000-12-18 Information delivery controlling method

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2000383540A JP2002183450A (en) 2000-12-18 2000-12-18 Information delivery controlling method

Publications (1)

Publication Number Publication Date
JP2002183450A true JP2002183450A (en) 2002-06-28

Family

ID=18851175

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2000383540A Pending JP2002183450A (en) 2000-12-18 2000-12-18 Information delivery controlling method

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP2002183450A (en)

Cited By (3)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2007524926A (en) * 2003-11-05 2007-08-30 シカゴ マーカンタイル エクスチェンジ インコーポレイテッド Mass quote message processing of using the market data message format according to the trading engine
US7831491B2 (en) 2003-11-05 2010-11-09 Chicago Mercantile Exchange Inc. Market data message format
WO2016021019A1 (en) * 2014-08-07 2016-02-11 株式会社野村総合研究所 Market-price processing system

Cited By (8)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2007524926A (en) * 2003-11-05 2007-08-30 シカゴ マーカンタイル エクスチェンジ インコーポレイテッド Mass quote message processing of using the market data message format according to the trading engine
US7831491B2 (en) 2003-11-05 2010-11-09 Chicago Mercantile Exchange Inc. Market data message format
JP4680925B2 (en) * 2003-11-05 2011-05-11 シカゴ マーカンタイル エクスチェンジ インコーポレイテッド Mass quote message processing of using the market data message format according to the trading engine
US8626625B2 (en) 2003-11-05 2014-01-07 Chicago Mercantile Exchange Inc. Trade engine processing of mass quote messages and resulting production of market data
US9659330B2 (en) 2003-11-05 2017-05-23 Chicago Mercantile Exchange, Inc. Distribution of market data
US10242405B2 (en) 2003-11-05 2019-03-26 Chicago Mercantile Exchange Inc. Trade engine processing of mass quote messages and resulting production of market data
WO2016021019A1 (en) * 2014-08-07 2016-02-11 株式会社野村総合研究所 Market-price processing system
JPWO2016021019A1 (en) * 2014-08-07 2017-06-15 株式会社野村総合研究所 Market value processing system

Similar Documents

Publication Publication Date Title
KR100751965B1 (en) method and system for predicting attrition customers
US5924083A (en) Distributed matching system for displaying a book of credit filtered bids and offers
EP0837583B1 (en) System and method for distributing bulletins to external computers accessing wide area computer networks
EP0848525B1 (en) Method of sending and receiving information and system using such method
EP0952510A1 (en) Data updating scheme and data updating method
US20030101128A1 (en) State tracking system for a basket trading system
US20020184237A1 (en) Methods and apparatus for compiling, processing and disseminating equity transaction data
EP0902570B1 (en) Data health monitor for financial information communication networks
US20030028683A1 (en) Method and system for object cache synchronization
US20010025254A1 (en) Electronic stamp providing system for online advertisement and method of operating thereof
US5077665A (en) Distributed matching system
US8090645B1 (en) Order centric tracking system and protocol for communications with handheld trading units
EP0407026B1 (en) Distributed system and method for matching of buyers and sellers
US20030041006A1 (en) Methods and systems for suppression of stale or invalid data in a securities quotation display
CA2500011C (en) Method and apparatus for a fair exchange
US7222093B2 (en) System and method for facilitating investment account transfers
JP4959732B2 (en) Apparatus and method for distributing electronic messages to a wireless data processing device
US6999988B2 (en) Method and system for data layout and replacement in distributed streaming caches on the Internet
EP1442440A1 (en) Two-way remote control system
HU225569B1 (en) Method, apparatus and computer program product for reducing data transmitted over an external communication link usig the tcp protocol between computer applications
CN1265798A (en) System for providing targeted internet information to mobile agents
WO1993015467A1 (en) Credit management for electronic brokerage system
JP2005507120A (en) System and method for flushing the bean cache
CN1484924A (en) Processing messages in communication system
CN1647479A (en) Enhanced uddi with service push model