JP2001359200A - Wireless audio equipment - Google Patents

Wireless audio equipment

Info

Publication number
JP2001359200A
JP2001359200A JP2000175912A JP2000175912A JP2001359200A JP 2001359200 A JP2001359200 A JP 2001359200A JP 2000175912 A JP2000175912 A JP 2000175912A JP 2000175912 A JP2000175912 A JP 2000175912A JP 2001359200 A JP2001359200 A JP 2001359200A
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
unit
wireless
channel
data
audio
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Granted
Application number
JP2000175912A
Other languages
Japanese (ja)
Other versions
JP3890856B2 (en
Inventor
Hiroyuki Fujita
博之 藤田
Original Assignee
Yamaha Corp
ヤマハ株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by Yamaha Corp, ヤマハ株式会社 filed Critical Yamaha Corp
Priority to JP2000175912A priority Critical patent/JP3890856B2/en
Publication of JP2001359200A publication Critical patent/JP2001359200A/en
Application granted granted Critical
Publication of JP3890856B2 publication Critical patent/JP3890856B2/en
Application status is Expired - Fee Related legal-status Critical
Anticipated expiration legal-status Critical

Links

Abstract

PROBLEM TO BE SOLVED: To reduce loud on a user and to ensure feasibility concerning the high degree of freedom in arrangement and the arrangement of audio equipment. SOLUTION: A user channel (radio channel) is set between a present unit (a main body unit 20 or a speaker unit 30, for example), comprising a wireless component 11 and the other unit (the speaker unit 30 or main body unit 20, for example), and through this user channel, data are transferred between the units. In this case, the band of the user channel is set corresponding to at least one of the contents of data to be transferred, the class of the opposite unit and the idle conditions of radio resources.

Description

【発明の詳細な説明】 DETAILED DESCRIPTION OF THE INVENTION

【0001】 [0001]

【発明の属する技術分野】本発明は、他の無線オーディオ機器との間でデータを転送する無線オーディオ機器に関する。 The present invention relates to relates to a wireless audio device that transfers data to and from other wireless audio devices.

【0002】 [0002]

【従来の技術】コンポーネントタイプのオーディオシステムにおける各種音源を備えたオーディオ本体とスピーカとの接続方式としては有線接続が一般的である。 The connection method between the audio body and speakers having the Related Art Various sound source in component types of the audio system wired connection are common. また、コンポーネントタイプのオーディオシステムのリモートコントローラとしては、赤外線を用いて信号を送信するタイプのものが一般的である。 As the remote controller component types of the audio system, of a type that transmits a signal using infrared rays is generally used.

【0003】 [0003]

【発明が解決しようとする課題】本体とスピーカを有線接続するオーディオシステムにおいては、スピーカの設置時や配置変更時、構成変更時などに、本体とスピーカとの間の配線を考慮する必要がある。 In the audio system for wired connection body and a speaker THE INVENTION try problem solving ## during installation or when the layout change of the speaker, such as during configuration changes, it is necessary to consider the wiring between the main body and the speaker .

【0004】より具体的に説明するために、ここでは、 [0004] In order to specifically described from, here,
オーディオチャンネル数が2chのステレオ再生環境から、オーディオチャンネル数が6ch(5.1ch)のサラウンド再生環境へ移行する場合について検討する。 From a stereo playback environment of the number of audio channels 2ch, the number of audio channels to consider when migrating to surround playback environment of 6ch (5.1ch).
この場合、4つのスピーカが追加されるため、本体とスピーカ間の配線数は6本となる。 In this case, since the four speakers are added, the number of wires between the main body and the speaker becomes six. しかも、サラウンド効果を十分に得るためには各スピーカを分散配置する必要があることから、設置空間内に多数の線が張り巡らされることになる。 Moreover, since in order to obtain a surround effect sufficiently, it is necessary to disperse placing the speakers, so that a large number of lines are run throughout the installation space. 通常、このような配線は美観を考慮して目立たないように隠されるが、スピーカや本体の移設時には再配線する必要があることから、隠し方にも配慮が必要となる。 Normally, such a wiring is hidden unobtrusively in consideration of aesthetics, during relocation of the speakers and body it is necessary to re-wiring, it is necessary to consider a hidden way.

【0005】このように、従来のオーディオシステムでは、その配置時や配置変更時に使用者にかかる負担が大きく、かつシステムを構成する機器の配置の自由度が低いという問題がある。 [0005] Thus, in the conventional audio system, the burden is greatly user at the time of placement and during placement change, and there is a problem of low flexibility of arrangement of devices constituting the system. なお、FM波を用いてオーディオ信号を送信するようにすれば上記問題を回避できるが、 Although it avoids the problem if to send an audio signal using FM waves,
FM変調時のオーディオ信号の劣化や、受信状況によるオーディオ信号の意図せぬ品質劣化などの問題があり、 Deterioration of the audio signal at the time of FM modulation, there is a problem, such as unintended deterioration of the quality of the audio signal by the receiving situation,
現実的な解とはなり得ない。 It can not be a realistic solution.

【0006】また、アンプを内蔵したリモートコントロール可能なスピーカをサラウンドスピーカとして使用する場合、使用者は、例えば、当該スピーカ用のリモートコントローラを当該スピーカに向けて操作することで当該スピーカを遠隔制御して音量を調節し、本体用のリモートコントローラを本体に向けて操作することで本体を遠隔制御してオーディオデータの再生を開始することになる。 Further, when using a remote control capable of speakers with a built-in amplifier as a surround speaker, the user, for example, the speaker remotely control remote controller for the speaker by operating toward the speaker adjust the volume Te, body and remote control will start playing the audio data to by operating with its remote controller for the body in the body. すなわち、使用者に繁雑な操作が要求されるという問題がある。 That is, there is a problem that a complicated operation by the user is required.

【0007】本発明は上述した事情に鑑みて為されたものであり、高い配置自由度を有し、配置に関連して使用者にかかる負担を低減することができる実用的な無線オーディオ機器を提供することを目的としている。 [0007] The present invention has been made in view of the circumstances described above, has a high freedom of arrangement, a practical wireless audio device capable of reducing the burden on the user in relation to the arrangement It is an object of the present invention to provide.

【0008】 [0008]

【課題を解決するための手段】上述した課題を解決するために、請求項1または2に記載の無線オーディオ機器は、他の無線オーディオ機器との間でデータを転送する無線オーディオ機器であって、前記他のオーディオ機器との間に該他のオーディオ機器用の無線チャンネルを設定する無線チャンネル設定部と、前記データに応じて前記無線チャンネルの帯域を設定する帯域設定部、または前記他の無線オーディオ機器の種別に応じて前記無線チャンネルの帯域を設定する帯域設定部と、前記帯域設定部により帯域が設定された前記無線チャンネルを介して前記他の無線オーディオ機器との間で前記データを転送する転送部とを具備することを特徴としている。 Means for Solving the Problems] To solve the problems described above, the wireless audio device according to claim 1 or 2 is a wireless audio device that transfers data to and from other wireless audio devices , a radio channel setting unit that sets the wireless channel for said other audio equipment between the other audio equipment, the band setting unit for setting the bandwidth of the radio channel in response to the data, or the other radio transfer a band setting unit for setting a bandwidth of the radio channel according to the type of audio equipment, the data with the other wireless audio device via the wireless channel bandwidth is set by the band setting unit It is characterized by comprising a transfer unit for.

【0009】また、請求項3に記載の無線オーディオ機器は、他の無線オーディオ機器との間でデータを転送する無線オーディオ機器であって、前記他のオーディオ機器との間に該他のオーディオ機器用の無線チャンネルを設定する無線チャンネル設定部と、無線リソースの空き状況を検出する検出部と、前記検出部の検出結果に応じて前記無線チャンネルの帯域を設定する帯域設定部と、 Further, the wireless audio device of claim 3 is a wireless audio device that transfers data to and from other wireless audio devices, said other audio equipment between the other audio equipment a radio channel setting unit for setting a radio channel use, and the band setting unit for setting a detection unit for detecting the availability of radio resources, the bandwidth of the radio channel in accordance with a detection result of the detecting section,
前記帯域設定部により帯域が設定された前記無線チャンネルを介して前記他の無線オーディオ機器との間で前記データを転送する転送部とを具備することを特徴としている。 Is characterized by comprising a transfer unit for transferring the data to and from the other wireless audio device via the wireless channel bandwidth is set by the band setting unit. さらに、この構成において、前記検出部の検出結果に応じて前記データを間引く圧縮部を設け、前記転送部が、前記帯域設定部により帯域が設定された前記無線チャンネルを介して前記他の無線オーディオ機器との間で前記圧縮部により間引かれた前記データを転送するようにしてもよい(請求項4)。 Further, in this configuration, the compression unit for thinning out the data in accordance with a detection result of said detecting portion is provided, the transfer unit, the other wireless audio through the wireless channel bandwidth is set by the band setting unit It may be transferred to the data thinned by the compression unit with the device (claim 4).

【0010】さらに、上記各構成において、前記他の無線オーディオの追加を検出する監視部を設け、前記無線チャンネル設定部が、前記監視部による前記他の無線オーディオの追加の検出時に該他のオーディオ機器との間に該他のオーディオ機器用の無線チャンネルを設定するようにしてもよいし(請求項5)、前記他のオーディオ機器との間で転送される前記データを切り換える切り換え部を設け、前記転送部が、前記帯域設定部により帯域が設定された前記無線チャンネルを介して前記他のオーディオ装置との間で前記変更部により切り換えられた前記データを転送するようにしてもよい(請求項6)。 Furthermore, in the above-mentioned respective structures, the monitoring unit for detecting the additional of the other wireless audio provided, said radio channel setting unit, the monitoring unit the another audio additional detection time of the other wireless audio by may be set a radio channel for said other audio equipment between the device (claim 5), provided with a switching unit for switching the data to be transferred between the other audio equipment, the transfer unit, which may (claim so as to transfer the data that has been switched by the changing unit between the other audio device via the wireless channel bandwidth is set by the band setting unit 6). また、上記各構成において、二次電池を有するようにしてもよい(請求項7)。 In the above structure, it may be to have a secondary battery (claim 7).

【0011】 [0011]

【発明の実施の形態】以下、本発明の実施形態について図面を参照して説明する。 BEST MODE FOR CARRYING OUT THE INVENTION Hereinafter, will be explained with reference to the accompanying drawings, embodiments of the present invention. A:全体構成 図1は本発明の一実施形態に係る無線コンポ(無線オーディオコンポーネントシステム)11を用いたオーディオシステム10の全体構成を示す図であり、この図において、12はインターネット、13はインターネットに接続可能な携帯型のPC(パーソナルコンピュータ)である。 A: is a diagram showing the overall configuration of an audio system 10 using a wireless component (Wireless audio component system) 11 according to an embodiment of the overall configuration diagram 1 the present invention, In this figure, 12 is the Internet, 13 Internet it is a connection that can be portable PC to the (personal computer).

【0012】無線コンポ11において、20は本体ユニット、30はスピーカユニットであり、両者は連携してオーディオ再生を行う。 [0012] In a wireless component 11, 20 main unit, 30 is a speaker unit, both perform audio reproduction in cooperation. また、40はリモコン(リモートコントローラ)であり、本体ユニット20とスピーカユニット30を遠隔操作する機能と、携帯電話機の機能と、移動通信網経由でインターネットに接続する機能を備えている。 Further, 40 is a remote controller includes a function for remotely operating the main unit 20 and the speaker unit 30, the function of the mobile phone, the ability to connect to the Internet via the mobile communication network.

【0013】本体ユニット20において、21は後述する各種オーディオ記録媒体が挿入されるメディアスロットである。 [0013] In the main body unit 20, 21 is a media slot various audio recording medium to be described later is inserted. なお、オーディオ記録媒体の種別毎にスロットを設けるのではなく、一つのスロットに各種オーディオ記録媒体を挿入可能としたのは、どのようなオーディオ記録媒体であっても唯一のメディアスロット21に挿入すれば良いようにし、使用者の使い勝手を良くするためである。 Incidentally, instead of providing the slots for each type of the audio recording medium, to that can be inserted various audio recording medium in one slot, it is inserted into the unique media slot 21 be any audio recording medium if so good, in order to improve the usability of the user. また、スピーカユニット30において、31 Further, in the speaker unit 30, 31
は正面に設けられた液晶タッチパネル、32は両側面に設けられた放音部である。 The liquid crystal touch panel provided on the front 32 is a sound emitting portion provided on both sides. なお、スピーカユニット30 Incidentally, the speaker unit 30
に2つの放音部32を設けたのは、移設の容易性や省スペース性を確保するためである。 Two sound emitting unit 32 is given provided, in order to ensure ease and space of relocation to.

【0014】図2はスピーカユニット30の外観を示す図である。 [0014] FIG. 2 is a diagram showing the appearance of the speaker unit 30. この図において、33は収納可能な電源ケーブルであり、例えばコードリール式の電源ケーブルである。 In this figure, 33 is a retractable power cord, for example cord reel type power cable. 34は電源ケーブル33を収納するための収納部である。 34 is a housing portion for accommodating the power cable 33. なお、図示を略すが、スピーカユニット30は2 Although illustration is omitted, the speaker unit 30 is 2
次電池を内蔵しており、一時的な配置変更時などに2次電池を用いた駆動を可能としている。 It incorporates the following cell, thereby enabling the driving using the secondary battery, such as during a temporary placement change. このような工夫により、美観や取り扱いの容易性が確保される。 Such contrivance, ease of aesthetics or handling is ensured.

【0015】上記PC13、本体ユニット20、スピーカユニット30及びリモコン40は2.4GHz帯の無線LAN(ローカルエリアネットワーク)を構成している。 [0015] The PC 13, the main unit 20, the speaker unit 30 and the remote controller 40 constitute a wireless LAN (local area network) of the 2.4GHz band. 各ユニットの論理的な接続関係は図3に示す通りである。 Logical connection relationship of the units is shown in FIG. 図3に示すように、当該無線LANは3つの単位ネットワークから構成されている。 As shown in FIG. 3, the wireless LAN is constituted by three unit network. なお、ここでは、同一の物理チャンネルを使用するネットワークを単位ネットワークと称する。 Here, it referred to the network using the same physical channel as a unit network. 単位ネットワークN1は本体ユニット20及びスピーカユニット30の2つのノードをユーザチャンネルCH11によりポイント・トゥ・ポイント接続して構成されており、当該単位ネットワークにおいて本体ユニット20はマスターノード、スピーカユニット30はスレーブノードとして機能する。 Unit network N1 is constructed by connecting point-to-point by a user channel CH11 two nodes of the main unit 20 and the speaker unit 30, the main unit 20 in the unit network master node, the speaker unit 30 is the slave node to function as. なお、マスターノードは無線チャンネルの制御や管理を集中して行うノードであり、スレーブノードはマスターノードの管理下におかれるノードである。 Note that the master node is a node that performs concentrated control and management of the radio channel, the slave node is a node that is under the management of the master node. なお、実際には、単位ネットワークN1内のマスターノードと各スレーブノードは制御チャンネルCCH1を介して通信可能であるが、制御チャンネルはユーザチャンネルを設定するためのチャンネルであり、デジタルオーディオストリーム等の実データはユーザチャンネル経由で送受されることから、ここでは図示を省略している。 In practice, although the master node and each slave node in the unit network N1 can communicate via a control channel CCH1, the control channel is a channel for setting the user channel, the real, such as a digital audio stream the data from being sent and received via the user channel, here are omitted.

【0016】また、単位ネットワークN2はリモコン4 [0016] In addition, the unit network N2 the remote control 4
0に本体ユニット20及びスピーカユニット30をポイント・トゥ・マルチポイント接続して構成されており、 0 is composed of the main unit 20 and the speaker units 30, point-to-multipoint connection to,
当該単位ネットワークにおいてリモコン40はマスターノード、本体ユニット20及びスピーカユニット30はそれぞれスレーブノードとして機能する。 Remote control 40 is the master node in the unit network, the main unit 20 and the speaker unit 30 functions as a slave node, respectively. このように、 in this way,
単位ネットワークN1でマスターノードとして機能する本体ユニット20は単位ネットワークN2ではスレーブノードとして機能する。 Body unit functioning as a master node in a unit network N1 20 functions as a slave node in the unit network N2. また、スピーカユニット30は単位ネットワークN1におけるスレーブノードであると同時に単位ネットワークN2におけるスレーブノードでもある。 The speaker unit 30 is also a slave node in a unit network N2 both a slave node in a unit network N1. なお、実際には、単位ネットワークN2内のマスターノードと各スレーブノードとは制御チャンネルC In practice, control the master node and each slave node in the unit network N2 channels C
CH2を介して通信可能である。 It can communicate via a CH2.

【0017】さらに、単位ネットワークN3はPC13 [0017] In addition, the unit network N3 is PC13
に本体ユニット20及びスピーカユニット30をポイント・トゥ・マルチポイント接続して構成されており、当該単位ネットワークにおいて、PC13はマスターノード、本体ユニット20及びスピーカユニット30はそれぞれスレーブノードとして機能する。 A is configured to the main unit 20 and the speaker units 30, point-to-multipoint connection, in the unit network, PC 13 is the master node, the main unit 20 and the speaker unit 30 functions as a slave node, respectively. なお、実際には、 It should be noted that, in fact,
単位ネットワークN3内のマスターノードと各スレーブノードとは制御チャンネルCCH3を介して通信可能である。 The master node and the slave node in the unit network N3 can communicate via a control channel CCH3. 図3から明らかなように、スレーブノードはマスターノードとのみ通信可能であり、スレーブノード間の直接的な通信は不可能である。 As apparent from FIG. 3, the slave node is capable only communicate with the master node, direct communication between the slave nodes is not possible.

【0018】B:要部の構成 図4はオーディオシステム10を構成する要部の構成を示すブロック図である。 [0018] B: diagram 4 of the main part is a block diagram showing a configuration of a main portion constituting the audio system 10. この図には仮想無線バス50が図示されているが、これは仮想無線バス50が実際に存在することを意味するものではなく、当該仮想無線バス50に接続されているノードが無線チャンネル経由で他のノードと通信可能であることを意味している。 This virtual wireless bus 50 in the figure is shown, this does not mean that the virtual wireless bus 50 actually exists, the node connected to the virtual wireless bus 50 via a radio channel which means that it is possible to communicate with other nodes.

【0019】PC13において、131は各部を制御する制御部であり、例えば、ROM(Read Only Memory) [0019] In PC 13, 131 denotes a control unit for controlling the various sections, for example, ROM (Read Only Memory)
に格納されたプログラムをCPU(中央処理装置)が実行することにより上記制御を行う(図示略)。 Performs the control by a stored program to a CPU (central processing unit) executes the (not shown). 132は制御部のワークメモリとして使用されるRAM(Random RAM 132 is used as a work memory of the control unit (Random
Access Memory)、133は制御部から渡されたデータを格納するHDD(ハードディスク)、134は仮想無線バス50を介して他のノードと通信するための無線ユニットであり、制御部131からのデータを他のノードへ送信するとともに、他のノードからのデータを受信し、制御部131へ供給する。 Access Memory), 133 is an HDD to store the data transferred from the control unit (hard disk), 134 is a wireless unit for communicating with other nodes via the virtual wireless bus 50, the data from the control unit 131 It sends to other nodes, and receives data from other nodes, and supplies to the control unit 131.

【0020】135は内部バスであり、上記各部は当該内部バス135を介して通信する。 [0020] 135 is an internal bus, the respective units communicate via the internal bus 135. また、図示を略すがPC13はインターネット12に接続するための有線接続インタフェースと、制御部131へ使用者の指示を入力するための操作部とを備えており、制御部131は当該指示に基づいて作動する。 Further, although illustration is omitted PC13 and an operation section for inputting a wired connection interface for connecting to the Internet 12, the user's instruction to the control unit 131, the control unit 131 based on the instruction Operate. なお、制御部131が各部と連携して作動することで実現されるPC13の機能(無線チャンネル設定部、帯域設定部、転送部、及び監視部の機能)については後述する。 The function of the PC13 to the control unit 131 is realized by operating in cooperation with each section (radio channel setting section, the band setting unit, the transfer unit, and the function of the monitoring unit) will be described later.

【0021】本体ユニット20において、22はMD [0021] In the main unit 20, 22 MD
(ミニディスク)を再生してデジタルオーディオストリームを出力するMDプレーヤ、23はCD(コンパクトディスク)を再生してデジタルオーディオストリームを出力するCDプレーヤ、24はDVD(Digital Versat MD player playing the (mini disc) and outputs a digital audio stream, 23 CD player for outputting the digital audio stream to play CD (compact disc), 24 DVD (Digital Versat
ile Disc)オーディオ(DVD-Audio)を再生してデジタルオーディオストリームを出力するDVDプレーヤ、2 ile Disc) playing an audio (DVD-Audio) DVD player to output a digital audio stream, 2
5は内部に格納されたフラッシュメモリ等の半導体に対してデジタルオーディオストリームの書き込み/読み出しを行う半導体録再部であり、読み出したデジタルオーディオストリームを出力する。 5 is a semiconductor recording and reproducing unit for writing / reading digital audio stream for a semiconductor such as a flash memory stored therein, and outputs a digital audio stream read.

【0022】26は各部22〜25から出力されるデジタルオーディオストリームを復調する復調器であり、各部22〜26は内部バス27により接続されている。 [0022] 26 is a demodulator for demodulating a digital audio stream output from the respective sections 22 to 25, each unit 22 to 26 are connected by an internal bus 27. また、復調器26は復調後のデジタルオーディオストリームから所定の形式のデジタルオーディオストリームを生成し、生成されたデジタルオーディオストリームを圧縮符号化して出力する。 Further, the demodulator 26 produces a digital audio stream of a predetermined format from the digital audio stream after demodulation, and outputs the generated digital audio stream compressed and encoded. なお、所定の形式のデジタルオーディオストリームは、曲番や先頭からの経過時間情報、 The digital audio stream of a predetermined format, the elapsed time information from the music number and the top
楽曲のタイトル等の書誌情報を格納するフィールドを備えている。 And a field for storing the bibliographic information such as the title of the song.

【0023】28は仮想無線バス50を介して他のノードと通信するための無線ユニット、29は各部を制御する制御部であり、図示を略すが、プログラムや図5に示すストリームバインド一覧テーブルT4、図6に示す重み付けテーブルT5等が格納されたROMと、当該プログラムを実行するCPUと、図7に示すストリームバインドテーブルT3等を格納したフラッシュメモリと、図8に示すノードバインドテーブルT1や図9に示すスピーカユニットテーブルT2を格納するRAMとを内蔵している。 [0023] 28 radio unit for communicating with other nodes via the virtual wireless bus 50, 29 is a control unit for controlling the various sections, but illustration is omitted, the stream binding list table T4 shown in program and 5 , a ROM in which the weighting table T5 the like shown in FIG 6 is stored, a CPU for executing the program, and a flash memory storing a stream bind table T3, etc. shown in FIG. 7, node bind table T1 and the diagram shown in FIG. 8 It incorporates a RAM for storing the speaker unit table T2 shown in 9. なお、上記フラッシュメモリ及びRAMはCP It is to be noted that the flash memory and RAM is CP
Uに読み書きされるものである。 It is intended to be read and written to U.

【0024】上記無線ユニット28は、復調器26から出力されたデジタルオーディオストリーム及び制御部2 [0024] The wireless unit 28, a digital audio stream, and a control unit 2 which is output from the demodulator 26
9からのデータを他のノードへ送信するとともに、他のノードからのデータを受信し、半導体録再部25及び制御部29へ供給する。 Data and transmits the to the other nodes from 9 receives data from other nodes, and supplies to the semiconductor recording and reproducing unit 25 and the control unit 29. ただし、無線ユニット28から半導体録再部25へのデータ供給は無線ユニット29により制御される。 However, the data supplied to the semiconductor recording and reproducing unit 25 from the wireless unit 28 is controlled by the radio unit 29. なお、上記制御部29と各部が連携して作動することで実現される本体ユニット20の機能(無線チャンネル設定部、帯域設定部、転送部、検出部、圧縮部、切り換え部、及び監視部の機能)については後述する。 The functions of the main unit 20 of the control unit 29 and each unit is realized by operating in coordination (radio channel setting section, the band setting unit, the transfer unit, the detection unit, compression unit, switching unit, and the monitoring section function) will be described later.

【0025】スピーカユニット30において、35は仮想無線バス50を介して他のノードと通信するための無線ユニット、36は無線ユニット35により受信されたデジタルオーディオストリームをアナログ信号へ変換して出力するDAC(デジタル/アナログ変換器)、37 The DAC in the speaker units 30, 35 is a wireless unit for communication with other nodes via the virtual wireless bus 50, 36 for converting the digital audio stream received by the radio unit 35 into an analog signal (digital / analog converter), 37
はDAC36の出力信号を後述の制御部39内に設定された音量値に応じた増幅度で増幅して出力するアンプ、 Amplifier for amplifying and outputting at amplification degree corresponding to the set volume value in the control unit 39 will be described later output signal of DAC36 is
38はアンプ37の出力信号に応じて発音するスピーカである。 38 is a Could speaker in accordance with the output signal of the amplifier 37.

【0026】なお、スピーカユニット30は2つのスピーカ38を備えており、DAC36はデジタルオーディオストリームを一方のスピーカ38用の成分(以後、一方成分)と他方のスピーカ38用の成分(以後、他方成分)とに分離し、両成分をそれぞれアナログ信号に変換して出力する。 [0026] Incidentally, the speaker unit 30 is provided with two loudspeakers 38, DAC 36 component for one of the speakers 38 digital audio stream (hereinafter, whereas component) and the component for the other speakers 38 (hereinafter, the other component ) is separated into a, it converts the two components to each analog signal. また、アンプ37は一方成分用の入力端および出力端と他方成分用の入力端および出力端とを備えており、DAC36から出力された2系統のアナログ信号をそれぞれ増幅して対応するスピーカ38へ供給する。 Further, the amplifier 37 whereas comprises an input end and an output end of the input and output ends and for the other components of the ingredients, to the corresponding speaker 38 amplifies each two systems analog signal output from DAC36 supplies.

【0027】制御部39は前述の制御部29と同一のハードウェア構成を有する。 The control unit 39 has the same hardware configuration as the control unit 29 described above. ただし、ROMに格納されたデータ、フラッシュメモリに格納されたデータ、及びR However, the data stored data stored in the ROM, the flash memory, and R
AMに格納されるデータは制御部29と異なる。 Data stored in the AM is different from the control unit 29. 例えば、制御部39のフラッシュメモリには、アンプ37の増幅度を規定する音量値や液晶タッチパネル31等を用いて提供されるユーザインタフェースを実現するためのデータ等が格納されている。 For example, the flash memory of the control unit 39, data and the like for realizing the user interface provided with a volume value defining the gain of the amplifier 37 and the liquid crystal panel 31 and the like are stored.

【0028】前述の無線ユニット35は他のノードからのデータを受信し、受信したデータをDAC36及び制御部39へ供給するとともに、制御部39からのデータを他のノードへ送信する。 The radio unit 35 described above receives data from other nodes, and supplies the received data to DAC36 and control unit 39, transmits the data from the control unit 39 to other nodes. なお、無線ユニット35からDAC36へのデータ供給は制御部39により制御される。 The data supplied from the radio unit 35 to DAC36 is controlled by the control unit 39. なお、上記制御部39と各部が連携して作動することで実現されるスピーカユニット30の機能(無線チャンネル設定部、帯域設定部、及び転送部の機能)については後述する。 The function of the speaker unit 30 by each unit and the control unit 39 is realized by operating in coordination (radio channel setting section, the band setting unit, and the function of the transfer unit) will be described later.

【0029】なお、リモコン40は、仮想無線バス50 [0029] In addition, the remote control 40, the virtual wireless bus 50
を介して他のノードと通信するための無線ユニットと、 A radio unit for communicating with other nodes via,
移動通信網を介してインターネット12への接続や音声通話を実現するための無線部、操作部、スピーカ、マイク、ROM、CPU、フラッシュメモリ、RAM等とを備えている(図示略)。 Radio unit for realizing the connections and voice calls to the mobile communication network the Internet 12 via the operation unit, a speaker, a microphone, ROM, CPU, flash memory, a RAM or the like (not shown). これらの構成要素は本体ユニット20及びスピーカユニット30を遠隔制御するためにも使用される。 These components are also used for remotely controlling the main unit 20 and the speaker unit 30. なお、上記CPUが各部と連携して作動することで実現されるリモコン40の機能(無線チャンネル設定部、帯域設定部、転送部、検出部、及び監視部の機能)については後述する。 The function of the remote controller 40 that the CPU is realized by operating in cooperation with each section (radio channel setting section, the band setting unit, the transfer unit, detecting unit, and the function of the monitoring unit) will be described later.

【0030】C:機能 各マスターノード(PC13、本体ユニット20、リモコン40)は、対応する単位ネットワークの制御チャンネルを用いて探索パケットを定期的に送出し、当該探索パケットに対する応答パケットを監視することで各単位ネットワーク内のスレーブノードを探索する機能と、各単位ネットワーク内のスレーブノードに対してユーザチャンネルを設定し、この設定情報を制御チャンネルを介して当該スレーブノードへ通知する機能と、前回のユーザチャンネルの設定時から存在するスレーブノードに対するユーザチャンネルを変更しない機能とを有する。 [0030] C: function each master node (PC 13, the main unit 20, the remote controller 40) is to periodically sends a search packet using a control channel of the corresponding unit network, monitoring the response packet to the search packet a function of searching a slave node in each unit network in, configure the user channel to the slave node in each unit network, a function of notifying to the slave node the configuration information via the control channel, the last and a function that does not change the user channel for the slave node present from the time of setting of the user channels.

【0031】また、各スレーブノード(本体ユニット2 Further, each slave node (the main unit 2
0、スピーカユニット30)は、対応する単位ネットワークの制御チャンネルを用いてマスターノードから送信された探索パケットを受信する機能と、自ノードを一意に特定可能なノード識別情報(例えば製造番号)と自ノードの種類を示すノード種別情報を含む応答パケットを当該探索パケットの受信時に返送する機能と、当該制御チャンネルを用いて通知された情報に基づいてユーザチャンネルを設定する機能とを有する。 0, speaker unit 30) has a function of receiving the search packet transmitted from the master node using a control channel of the corresponding unit network, the own node can uniquely specify the node identification information (e.g., serial number) own It has a function to return a response packet containing the node type information indicating the type of node upon receipt of the search packet, and a function of setting the user channel based on the notified information by using the control channel.

【0032】また、本体ユニット20は、ユーザチャンネルの設定時に制御部29内のノードバインドテーブルT1に、スピーカユニット30のノード識別情報およびノード種別情報と当該ユーザチャンネルを示すユーザチャンネル情報とを対応付けて格納する機能と、当該ノード種別情報がスピーカを示す情報(例えば“SPK”)の場合には、当該ノード識別情報のスレーブノードが何番目に検出されたスピーカであるかを示すスピーカ検出順をノードバインドテーブルT1に基づいて特定し、このスピーカ検出順と当該ユーザチャンネル情報とを対応付けてスピーカユニットテーブルT2に格納する機能と、 Further, the main unit 20, the node bind table T1 in the control unit 29 when setting the user channel, correlates the user channel information indicating the node identification information and node type information and the user channel of the speaker unit 30 a function of storing Te, when the information the node type information indicates the speaker (e.g. "SPK") is the speaker detection order indicating which speaker slave node of the node identification information is detected in what number specified based on the node bind table T1, a function of storing the speaker unit table T2 associates the speaker detection order and the corresponding user channel information,
ノードバインドテーブルT1、ストリームバインドテーブルT3、及びストリームバインド一覧テーブルT4に基づいて、ノード種別情報がスピーカを示すスレーブノードに割り当てられたユーザチャンネルに割り当てるストリームバインド情報を特定し、この情報をスピーカユニットテーブルT2内の対応するレコードに格納する機能と、スピーカユニットテーブルT2に基づいて、ストリームバインド情報を対応するユーザチャンネルへ送信する機能とを備えている。 Based on the node bind table T1, the stream bind table T3, and the stream binding list table T4, the node type information identifies the stream binding information to be assigned to user channels assigned to slave nodes indicating the speaker, the speaker unit table this information a function of storing in the corresponding record in T2, based on the speaker unit table T2, and a function of transmitting to the user channel corresponding stream binding information.

【0033】また、スピーカユニット30は自ユニットに割り当てられたユーザチャンネル経由で送信されてきたデータを受信し、当該データに応じた情報を液晶タッチパネル31に表示させる機能を有する。 [0033] The speaker unit 30 has a function of receiving the data transmitted via the user channel allocated to the own unit, and displays information corresponding to the data on the liquid crystal touch panel 31.

【0034】また、操作部を有するマスターノード(P [0034] In addition, the master node having an operating section (P
C13、リモコン40)は、操作部の操作に応じた指示を対応する単位ネットワーク内のスレーブノードへユーザチャンネル経由で同報送信する機能を有する。 C13, the remote controller 40) has a function of transmitting broadcast via the user channel an instruction corresponding to the operation of the operation unit to the slave node in the corresponding unit network. なお、 It should be noted that,
PC13は自機内に格納されたデジタルオーディオデータを本体ユニット20へ、ユーザインタフェースを実現するためのデータをスピーカユニット30へ送信する機能を備えており、リモコン40は自機内に格納されたデジタルオーディオデータを操作部の操作に応じて本体ユニット20へ送信する機能を備えている。 PC13 is a digital audio data to the main unit 20 stored in the apparatus itself, the data for realizing the user interface has a function of transmitting to the speaker unit 30, digital audio data remote control 40 is stored in the apparatus itself and a function of transmitting to the main unit 20 depending on the operation unit of the operation.

【0035】また、各スレーブノード(本体ユニット2 Further, each slave node (the main unit 2
0、スピーカユニット30)は、対応するマスターノードからユーザチャンネル経由で送信されてきた指示を受信し、この指示が実現可能な指示であれば当該指示に応じた処理を行う機能を有する。 0, speaker unit 30) receives the instruction sent from the corresponding master node via the user channel has a function of performing processing corresponding to the instruction if the instruction that is feasible instruction.

【0036】本体ユニット20が実現可能な指示としては、MDの再生指示、CDの再生指示、DVDの再生指示、半導体録再部25に対する再生指示、ノードバインドテーブルT1に格納されたノードを用いて実現可能な再生指示、ストリームバインドの切り換え指示、デジタルオーディオデータの格納指示などがあり、ストリームバインドの切り換え指示を受信すると、本体ユニット2 Examples of the feasible instructions main unit 20, MD reproduction instruction, CD playback instruction, DVD playback instruction, a reproduction instruction to the semiconductor recording and reproducing unit 25, using the node stored in the node bind table T1 feasible reproduction instruction, the switching instruction stream bindings include storage instruction of the digital audio data, when receiving the switching instruction stream bound, the main unit 2
0はスピーカユニットテーブルT2を参照し、ストリームバインドテーブルT3の該当するストリームバインド種別情報を巡回的に変更する。 0 refers to the speaker unit table T2, changing the appropriate stream bind type information stream bind table T3 cyclically. また、デジタルオーディオデータの格納指示を受信すると、本体ユニット20は当該指示に後続するデジタルオーディオデータを受信し、これを半導体録再部25内の半導体に書き込む。 When receiving the storage instruction of the digital audio data, the main unit 20 receives the digital audio data subsequent to the instruction, and writes this into the semiconductor of the semiconductor recording and reproducing unit 25. なお、本体ユニット20は、ノードバインドテーブルT1 Incidentally, the main unit 20, the node bind table T1
に格納されていないノードを用いて実現可能な再生指示を受信すると、本体ユニット20は、当該再生指示の実現に必要なノードが単位ネットワークN1内に存在しない旨のデータをスピーカユニット30へ送信する。 When using a node that is not stored to receive feasible reproduction instruction, the main unit 20 transmits the data indicating the required node to realize the reproduction instruction is not present in the unit network N1 to the speaker unit 30 .

【0037】また、スピーカユニット30が実現可能な指示としては、各種再生指示、音量増減指示やユーザインタフェースの更新指示などがあり、音量増減指示を受信すると、スピーカユニット30は制御部39に設定された音量値を当該指示の内容に応じて更新する。 Further, as the viable indication speaker unit 30, various playback instruction, include volume increasing or decreasing instructions and user interface update instruction, when receiving the volume increase and decrease instructions, the speaker unit 30 is set in the control unit 39 the volume value is updated in accordance with the contents of the instruction. また、 Also,
ユーザインタフェースの更新指示を受信すると、スピーカユニット30は、当該指示に後続するデータを受信し、このデータがユーザインタフェースを実現するためのデータとして適切か否かを判定し、適切な場合にのみ、現在のユーザインタフェースを実現するためのデータに上書きする。 Upon receiving the instruction to update the user interface, the speaker unit 30 receives the data subsequent to the instruction, this data determines whether appropriate as data for realizing the user interface, only if appropriate, overwriting data for realizing the current user interface.

【0038】また、本体ユニット20は、復調後のデジタルオーディオストリームから各オーディオチャンネル成分を抽出するとともに、無線リソースの空き状況(例えば「多」/「少」)を調べ、上記空き状況と重み付けテーブルT5とに基づいて各成分を間引く機能を有する。 Further, the main unit 20 is configured to extract each audio channel component from the digital audio stream after demodulation, examine the availability of radio resources (e.g., "many" / "small"), the availability and the weighting table It has the function of thinning out the components on the basis of the T5. 例えば、無線リソースが「多」であれば全てのオーディオチャンネル成分は間引かれず、無線リソースが「小」であれば予め設定されたオーディオチャンネル成分が予め設定された帯域比となるように間引かれる。 For example, thinning all audio channel components if the radio resource is "many" are not thinned, so that the radio resource is bandwidth ratio if preset audio channel component preset is "small" wither. なお、本体ユニット20は、スレーブノードから送信されてきたデジタルオーディオストリームを受信して伸長復号化し、復号化後のストリームを上記復調後のデジタルオーディオストリームとして取り扱う機能をも有する。 Incidentally, the main unit 20 also has a function of receiving the digital audio stream sent from the slave node to decompressed and decoded, handling stream after decoding a digital audio stream after the demodulation.

【0039】さらに、本体ユニット20は、間引き処理後の各オーディオチャンネル成分をストリームバインドテーブルT2に基づいて合成して所定の形式のデジタルオーディオストリームを生成し、当該ストリームを圧縮符号化し、圧縮符号化されたストリームを、ストリームバインドテーブルT2にて当該ストリームに対応付けられたユーザチャンネル経由で送信する機能を有する。 [0039] Further, the main unit 20, each audio channel component after the thinning process by synthesizing based on the stream bind table T2 to generate a digital audio stream of a predetermined format, and compression coding the stream, the compression coding has been a stream, has a function of transmitting via the user channel associated with the stream at stream bind table T2. 例えば、図9に示す例では、L(Left)オーディオチャンネル成分とR(Right)オーディオチャンネル成分とを合成・圧縮符号化して得られたストリームはユーザチャンネルCH11経由で送信される。 For example, in the example shown in FIG. 9, L (Left) audio channel component and R (Right) stream obtained an audio channel components by combining and compressing encoding is transmitted via the user channel CH11.

【0040】また、スピーカユニット30は、本体ユニット20から送信されてきたデジタルオーディオストリームを受信すると、当該ストリームを伸長復号化し、復号後のストリーム内の書誌情報に応じた情報を液晶タッチパネル31に表示させるとともに、復号後のストリームから当該書誌情報を取り除いて得られるストリームを一方成分と他方成分に分離する機能を有する。 [0040] The speaker unit 30 receives the digital audio stream transmitted from the main unit 20, the stream decompressed and decoded, displays the information corresponding to the bibliographic information in the stream after decoding the liquid crystal touch panel 31 together to have the function of separating the stream obtained from the stream after decoding by removing the bibliographic information on one component and other components. なお、当該ストリーム中に含まれるオーディオチャンネル成分が単数の場合には、一方成分と他方成分は同一の成分となる。 Note that when an audio channel components contained in the stream is singular, whereas component and the other component is the same component.

【0041】D:動作 まず、インターネット12を除くオーディオシステム1 [0041] D: Operation First, the audio system 1 with the exception of the Internet 12
0の構成要素の電源投入によって、ユーザチャンネルの設定が行われる。 The power-on of the 0 elements, the user channel setting is performed. この設定動作について図10及び図1 This setting operation FIGS. 10 and 1
1を参照して説明する。 1 with reference to the description. ただし、ここでは、スピーカユニット30、本体ユニット20、リモコン40及びPC However, here, the speaker unit 30, the main unit 20, the remote controller 40 and PC
13は通信可能圏に在圏し、スピーカユニット30、本体ユニット20、リモコン40、PC13の順に電源が投入されるものとする。 13 is located in the communicable area, the speaker unit 30, the main unit 20, the power in the order of the remote controller 40, PC 13 is assumed to be introduced. なお、図10はマスターノードのユーザチャンネル設定動作を示すフローチャート、図11はスレーブノードのユーザチャンネル設定動作を示すフローチャートである。 FIG. 10 is a flowchart showing a user channel setting operation of the master node, Figure 11 is a flowchart showing a user channel setting operation of the slave node.

【0042】(1)ユーザチャンネルの設定動作 単位ネットワークN1においては、本体ユニット20の図示せぬ電源が投入されると、本体ユニット20の無線ユニット28は制御チャンネルCCH1を介して探索パケットを送出することで、通信可能なスレーブノードを単位ネットワークN1内で探索する(ステップSA1, [0042] (1) In the setting operation unit network N1 of the user channel, the power supply (not shown) of the main unit 20 is turned on, the radio unit 28 of the main unit 20 sends a probe packet through the control channel CCH1 it is, searching for a communicable slave nodes in the unit network N1 (step SA1,
SB1)。 SB1). ここではスピーカユニット30の電源が既に投入されていることから、スピーカユニット30からは探索パケットに対応した応答パケットが返送され、スレーブノードとしてスピーカユニット30が検出される(ステップSB2,SA2)。 Here since the power supply of the speaker unit 30 is already turned on, from the speaker unit 30 is sent back the response packet corresponding to the search packet, the speaker unit 30 is detected as the slave node (step SB2, SA2). スピーカユニット30が検出されると、スピーカユニット30との間でユーザチャンネルの設定処理が行われ、以後、本体ユニット20 When the speaker unit 30 is detected, setting processing of the user channel between the speaker unit 30 is performed, thereafter, the main unit 20
とスピーカユニット30は制御チャンネルCCH1及びユーザチャンネルCH11を介して通信可能となる(ステップSA3,SB3)。 The speaker unit 30 is capable of communicating via a control channel CCH1 and user channel CH11 (step SA3, SB3).

【0043】上記設定処理においては、本体ユニット2 [0043] In the setting processing, the main unit 2
0の制御部29内のノードバインドテーブルT1にスピーカユニット30のノード識別情報およびノード種別情報(ここではスピーカを示す情報)とユーザチャンネルCH11を示すユーザチャンネル情報とが対応付けて格納されるとともに、スピーカユニットテーブルT2に単位ネットワークN1内のスピーカユニット30として1 0 with the user channel information is stored in association indicating the user channel CH11 (information indicating the speaker, in this case) to the node bind table T1 in the control unit 29 node identification information and node type information of the speaker unit 30, as a speaker unit 30 in the unit network N1 to the speaker unit table T2 1
番目に検出されたことを示すスピーカ検出順とユーザチャンネルCH11を示すユーザチャンネル情報とが対応付けて格納される。 A user channel information indicating the speaker detection order and user channels CH11 to show that it has been detected is stored in association with the second.

【0044】また、制御部29ではストリームバインドテーブルT3からスピーカユニット30の数に応じたストリームバインド種別情報(ここでは1)が取得され、 [0044] Further, the stream bind type information (here, 1) corresponding to the number of the control unit 29 the stream bind table T3 speaker unit 30 from the is obtained,
この情報とスピーカユニット30の数(ここでは1)とスピーカ検出順とに基づいてストリームバインド一覧テーブルT4からストリームバインド情報(ここではL+ This information from the stream binding list table T4 stream binding information (here based on the number (here, 1) of the speaker unit 30 and the speaker detection order L +
R)が読み出され、スピーカユニットテーブルT2内の対応するレコードに格納されるとともに、ユーザチャンネルCH11を介してスピーカユニット30へ送信される。 R) is read out, while being stored in the corresponding record in the speaker unit table T2, is sent to the speaker unit 30 via the user channel CH11.

【0045】一方、スピーカユニット30では本体ユニット20から送信されてきたストリームバインド情報に応じた情報が液晶タッチパネル31に表示される。 On the other hand, information corresponding to the stream bind information transmitted from the speaker unit 30 in the main unit 20 is displayed on the liquid crystal touch panel 31. これにより、使用者はスピーカユニット30にバインドされたストリームの種別を知ることができる。 Thus, the user can know the type of a stream that is bound to the speaker unit 30.

【0046】単位ネットワークN2,N3においても図10のステップSA1〜SA3の処理および図11に示す処理が行われる。 The process shown in the processing and 11 in step SA1~SA3 in FIG. 10 is also performed in the unit network N2, N3. ただし、上記各テーブルに関連した処理は単位ネットワークN1においてのみ行われる。 However, processing associated with each table is performed only in the unit network N1. この結果、リモコン40と本体ユニット20との間で制御チャンネルCCH1及びユーザチャンネルCH21を介した通信が、リモコン40とスピーカユニット30との間で制御チャンネルCCH1及びユーザチャンネルCH As a result, the remote controller 40 and the communication via the control channel CCH1 and user channel CH21 with the main unit 20, the remote controller 40 and the control channel CCH1 and user channel CH between the speaker units 30
22を介した通信が、PC13と本体ユニット20との間で制御チャンネルCCH1及びユーザチャンネルCH 22 communication via the control channel between the PC13 and the main unit 20 CCH1 and user channel CH
31を介した通信が、リモコン40とスピーカユニット30との間で制御チャンネルCCH1及びユーザチャンネルCH32を介した通信が可能となる。 31 communication via becomes possible communication via the control channel CCH1 and user channel CH32 between the remote controller 40 and the speaker unit 30. このような動作の結果、各ノードの接続関係は図3に示す関係となる。 As a result of these operations, the connection relationship of each node the relationship shown in FIG.

【0047】(2)ユーザチャンネルの再設定動作 ここで、スピーカユニット30の電源が他の機器の電源に遅れて投入された場合のユーザチャンネルの再設定動作について説明する。 [0047] (2) where resetting operation of the user channels, described resetting operation of the user channel when the power of the speaker unit 30 is turned behind the power of other equipment. この場合、スピーカユニット30 In this case, the speaker unit 30
の電源が投入される前に本体ユニット20によるユーザチャンネルの設定が行われており、各ノードの接続関係は図12に示す関係となっている。 Of which the configuration is performed in the user channel by the main unit 20 before the power is turned on, the connection relationship of each node has a relationship shown in FIG. 12.

【0048】単位ネットワークN1においては、本体ユニット20の無線ユニット28は制御チャンネルCCH [0048] In the unit network N1, the wireless unit 28 of the main unit 20 is a control channel CCH
1を用いて探索パケットを送出することで単位ネットワークN1を定期的に監視している(ステップSA4,S Regularly monitor units network N1 by sending a probe packet with 1 (step SA4, S
A5)。 A5). この状況下でスピーカユニット30の電源が投入されると、本体ユニット20からの探索パケットに対応してスピーカユニット30から応答パケットが返信されてくる(ステップSB1,SB2)。 When the power of the speaker unit 30 is turned on in this situation, the response packet from the speaker unit 30 in response to a search packet from the main unit 20 is sent back (step SB1, SB2). この応答パケットをもって無線ユニット28はスピーカユニット30をスレーブノードとして検出する。 Radio unit 28 with the response packet detects a speaker unit 30 as a slave node. このスピーカユニット30はノードバインドテーブルT1に未登録であることから、無線ユニット28は単位ネットワークN1内でノードの追加があったと判断され(ステップSA5)、当該ノードについて、ステップSA1及びSB3と同様の処理が行われる(ステップSA6,SB3)。 Since the speaker unit 30 is registered in the node bind table T1, the radio unit 28, it is determined that there is additional nodes in the unit network N1 (step SA5), for that node, the same as steps SA1 and SB3 process is performed (step SA6, SB3). 以後、処理は単位ネットワークN1の監視処理に戻る。 After that, the process returns to the monitoring process of the unit network N1.

【0049】単位ネットワークN2,N3においても図10のステップSA4〜SA6の処理および図11に示す処理が行われる。 The process shown in the processing and 11 in step SA4~SA6 in FIG. 10 is also performed in the unit network N2, N3. ただし、上記各テーブルに関連した処理は単位ネットワークN1においてのみ行われる。 However, processing associated with each table is performed only in the unit network N1. このような動作の結果、各ノードの接続関係は図3に示す関係となる。 As a result of these operations, the connection relationship of each node the relationship shown in FIG.

【0050】なお、ここで、スピーカユニット30の電源が切断されると、無線ユニット28においてスピーカユニット30からの応答パケットを受信できないことから、スピーカユニット30の削除が検出される(ステップSA5)。 [0050] Here, when the power of the speaker unit 30 is cut, since not receive a response packet from the speaker unit 30 in the radio unit 28, deletion of the speaker unit 30 is detected (step SA5). スピーカユニット30の削除が検出されると、スピーカユニット30との間に設定されたユーザチャンネルCH11が解放されるとともに、スピーカユニット30に関する情報がノードバインドテーブルT1及びスピーカユニットテーブルT2から削除される(ステップSA6)。 When the deletion of the speaker unit 30 is detected, the user channel CH11 is released, which is set between the speaker unit 30, information relating to the speaker unit 30 is deleted from the node bind table T1 and the speaker unit table T2 ( step SA6). 以後、処理は単位ネットワークN1の監視処理に戻る。 After that, the process returns to the monitoring process of the unit network N1. 単位ネットワークN2,N3においても、上記各テーブルに関連した処理を除いた上記処理と同様の処理が行われ、各ノードの接続関係は図12に示す関係となる。 Also in the unit network N2, N3, the same processing as the above-described processing, excluding the processing associated with each table is performed, the connection relationship of each node the relationship shown in FIG. 12.

【0051】(3)再生動作 図3に示す接続関係が実現されている状況下で使用者がCDを本体ユニット20のメディアスロット21へ挿入し、リモコン40を操作してCDの再生指示を入力すると、当該指示がユーザチャンネルCH21及びCH22 [0051] (3) the user in situations where the connection relation shown in the reproducing operation Figure 3 is realized by inserting a CD into the media slot 21 of the main unit 20, inputs the reproduction instruction of the CD by operating the remote controller 40 Then, the instruction is the user channel CH21 and CH22
を介してリモコン40から本体ユニット20及びスピーカユニット30へ送信される。 It is transmitted from the remote controller 40 to the main unit 20 and the speaker unit 30 via the. この指示が本体ユニット20の無線ユニット28に受信されると、制御部29は当該指示に従った再生設定を行う。 When this instruction is received by the wireless unit 28 of the main unit 20, the control unit 29 performs reproduction setting in accordance to the instruction. ここでは、当該指示はCDの再生指示であることから、特別な設定は行われない(ステップSC1〜SC3)。 Here, since the instruction is instruction to reproduce the CD, not a special setting is made (step SC1 to SC3).

【0052】上記再生設定が完了すると、CDプレーヤ23がCDを再生し、CDプレーヤ23から出力されたデジタルオーディオストリームが復調器26において復調される。 [0052] When the reproduction setting is completed, CD players 23 play the CD, digital audio stream output from the CD player 23 is demodulated in the demodulator 26. 復調器26では、復調後のデジタルオーディオストリームとユーザチャンネルCH11に対して設定されたストリームバインド情報(ここではL+R)とに基づいて所定の形式のデジタルオーディオストリームが生成される。 The demodulator 26, the digital audio stream is generated in a predetermined format based on the stream bind information set for the digital audio stream and user channel CH11 after demodulation (where L + R). このストリームは圧縮符号化されて無線ユニット28に供給され、ユーザチャンネルCH11を介してスピーカユニット30へ送信される。 This stream is fed to the radio unit 28 is compression-encoded and transmitted to the speaker unit 30 via the user channel CH11.

【0053】一方、CDの再生指示がスピーカユニット30の無線ユニット35に受信されると、当該指示に従った制御部39により液晶タッチパネル31が制御される。 Meanwhile, the reproduction instruction of the CD is received in the radio unit 35 of the speaker unit 30, liquid crystal panel 31 is controlled by the control unit 39 in accordance with the instructions. この結果、液晶タッチパネル31には音源がCDであることを示す情報が表示される。 As a result, information indicating that the liquid crystal panel 31 a sound source is CD is displayed. この状況下で、本体ユニット20からのデジタルオーディオストリームが無線ユニット35に受信されると、このデータはDAC3 Under this circumstance, when the digital audio streams from the main unit 20 is received in the radio unit 35, the data DAC3
6にて伸長復号化される。 6 is decompressed and decoded at. さらに、伸長復号化されたデジタルオーディオストリーム内の書誌情報が制御部29 Furthermore, bibliographic information in the digital audio stream decompressed and decoded by the control unit 29
により抽出され、当該書誌情報に応じた情報が液晶タッチパネル31に表示される。 It is extracted by the information in accordance with the bibliographic information is displayed on the liquid crystal touch panel 31. また、上記書誌情報が取り除かれたデジタルオーディオストリームはDAC36において一方成分と他方成分に分離された後にアナログ信号に変換される。 Further, the bibliographic information is digital audio stream that has been removed is converted into an analog signal after being separated on one component and the other components in the DAC 36.

【0054】これら2系統のアナログ信号はそれぞれアンプ37にて制御部39内に設定された音量値に応じた増幅度で増幅され、各々に対応したスピーカ38へ供給される。 [0054] These analog signals of two systems is amplified by the amplification degree corresponding to the volume value set in the control unit 39 by the amplifier 37, respectively, it is supplied to the speaker 38 that corresponds to each. これにより、一方成分用のスピーカ38からL L Thus, whereas the speaker 38 for component
オーディオチャンネル成分の音が、他方成分用のスピーカ38からRオーディオチャンネル成分の音が出力される。 Sound audio channels component, from the speaker 38 for the other components the sound of R audio channel component is outputted. なお、MDや半導体からの再生については、音源が異なる点を除けば上述のCDからの再生動作と同様の動作となるため、その説明を省略する。 Note that the reproduction from MD and semiconductor, since the reproducing operation similar from above CD, except that the sound source is different, the description thereof is omitted.

【0055】DVDからの再生については音源が異なる点を除いても上述のCDからの再生動作と異なる点がある。 [0055] For playback from the DVD is also, except that the sound source is different there is a reproducing operation differs from the above-mentioned CD. DVDからの再生では、制御部29は無線ユニット28を制御して無線リソースの空き状況(例えば「少」)を調べ、復調後のL、R、LS(Left Surroun The reproduction from DVD, the control unit 29 checks the availability of radio resources (e.g. "low") controls the wireless unit 28, L after demodulation, R, LS (Left Surroun
d)、RS(Right Surround)、C(Center)、LFE d), RS (Right Surround), C (Center), LFE
(LowFrequency Effects)の計6つのオーディオチャンネル成分からなるストリームに対して、当該空き情報と重み付けテーブルT5に従った間引き処理を行い、スピーカユニットテーブルT2においてユーザチャンネルC The stream comprising a total of six audio channels components (LowFrequency Effects), performs thinning processing in accordance with the free-space information to the weighting table T5, the user channel C in the speaker unit table T2
H11に対して設定されたストリームバインド情報(ここではL+R)に応じた所定の形式のストリームを間引き処理後のストリームから生成するように復調器26を制御する(ステップSC4,SC5)。 Stream binding information set for H11 (here L + R) for controlling the demodulator 26 to produce a stream after thinning processing to a predetermined format of a stream corresponding to (step SC4, SC5).

【0056】また、本体ユニット20外のユニットを音源とする再生時には、制御部29はノードバインドテーブルT1に当該ユニットが含まれているか否かを調べる(ステップSC1)。 [0056] Also, at the time of reproduction of the unit outside the main unit 20 and the sound source, the control unit 29 checks whether contains the unit in the node bind table T1 (step SC1). ここでは本体ユニット20以外に音源を有するユニットは単位ネットワークN1に存在しないことから、制御部29は無線ユニット28を制御し、スピーカユニット30に対して、再生に必要なユニットが見つからない旨のデータを送信する(ステップS Here since the unit having a sound source other than the main unit 20 does not exist in the unit network N1, the control unit 29 controls the radio unit 28, the speaker unit 30, to the effect that missing units required to reproduce data to send (step S
C7)。 C7). これにより、スピーカユニット30の液晶タッチパネル31には、再生に必要なユニットが見つからない旨の情報が表示される。 Thus, the liquid crystal touch panel 31 of the speaker unit 30, information indicating that missing units necessary for reproduction is displayed.

【0057】(4)音量調節動作 次に、再生音量を調節する動作について説明する。 [0057] (4) volume adjustment Operation Next, a description will be given of the operation to adjust the playback volume. 図3 Figure 3
に示す接続関係が実現されている状況下で使用者がリモコン40を操作して音量の増減指示を入力すると、当該指示が単位ネットワークN2内の全スレーブノードへ送信される。 User in a situation where the connection relationship is realized as shown in the by entering the increase or decrease instruction of the sound volume by operating the remote controller 40 is transmitted the instruction to all slave nodes in a unit network N2. ただし、本体ユニット20は音量調節機能を持たないため、無線ユニット28が当該指示を受信しても、制御部29は何もしない。 However, the main unit 20 because no volume control function, the wireless unit 28 also receives the instruction, the control unit 29 does nothing. よって、本体ユニット2 Thus, the main unit 2
0においては何も行われない。 Nothing is done in the 0.

【0058】音量の増減指示がスピーカユニット30の無線ユニット35に受信されると、当該指示に従った制御部39が音量値を当該指示に応じて増減する。 [0058] When the increase or decrease instruction of the sound is received by the radio unit 35 of the speaker unit 30, the control unit 39 in accordance with the instruction is increased or decreased according to the volume value to the instruction. また、 Also,
液晶タッチパネル31には新しい音量値を示す情報が表示される。 Information that indicates the new volume value is displayed on the liquid crystal touch panel 31. 以後、スピーカ38から出力される音が音量値に応じた大きさとなる。 Thereafter, a size of the sound outputted from the speaker 38 in accordance with the volume value.

【0059】また、再生音量調節はスピーカユニット3 [0059] In addition, playback volume adjustment speaker unit 3
0を直接的に操作することでも可能である。 0 is also possible by operating directly. 図1に示すように、スピーカユニット30は操作のためのユーザインタフェースを提供していることから、これを操作することでスピーカユニット30の再生音量を制御することができる。 As shown in FIG. 1, the speaker unit 30 from the fact that provides a user interface for operation, it is possible to control the playback volume of the speaker unit 30 by operating the same. つまり、ユーザが液晶タッチパネル31に表示された再生音量調節用の操作子に直接的に触れることで、制御部39に設定された音量値が増減されるとともに、液晶タッチパネル31に新しい音量値を示す情報が表示される。 Indicating words, the user by touching directly on the operator for reproduction volume control that is displayed on the liquid crystal touch panel 31, together with the set volume value is increased or decreased to the control unit 39, the new volume value on the LCD panel 31 information is displayed.

【0060】(5)新規ユニット追加時のユーザチャンネルの設定動作 次に、無線コンポ11へ無線コンポ11に含まれていない新規ユニットを追加する際のユーザチャンネルの設定動作について説明する。 [0060] (5) setting operation of a user channel in a New Unit added Next, the setting operation of the user channel will be described for adding a new unit that is not included to the radio component 11 to the wireless component 11. ただし、ここでは、既に図3に示す接続関係が実現されているものとする。 However, here, it is assumed that the connection relations already shown in FIG. 3 is realized. また、追加対象のユニットはDAB(デジタルオーディオ放送)の受信機能を有するDABチューナユニット60であるものとする。 Also, the unit to be added is assumed to be DAB tuner unit 60 having a function of receiving a DAB (Digital Audio Broadcasting).

【0061】図14はDABチューナユニット60追加時のオーディオシステム10を構成する要部の構成を示すブロック図であり、この図において図4と共通する部分には同一の符号が付されている。 [0061] Figure 14 is a block diagram showing a configuration of a main portion constituting the audio system 10 during DAB tuner unit 60 adds, are denoted by the same reference numerals common to FIG. 4 in FIG. この図に示すDAB DAB shown in FIG.
チューナユニット60において、61はDABを受信し、受信したデジタルオーディオストリームを出力するDABチューナ、62はDABチューナ61から出力されたデジタルオーディオストリームを復調する復調器であり、DABチューナ61及び復調器62は内部バス6 In the tuner unit 60, 61 receives a DAB, DAB tuner for outputting a digital audio stream received, 62 is a demodulator for demodulating a digital audio stream output from the DAB tuner 61, DAB tuner 61 and demodulator 62 internal bus 6
3により接続されている。 It is connected by 3. 64は仮想無線バス50を介して他のノードと通信するための無線ユニットであり、 64 is a wireless unit for communicating with other nodes via the virtual wireless bus 50,
復調器62は復調後のデジタルオーディオストリームを圧縮符号化して無線ユニット64へ供給する。 Demodulator 62 is supplied to the radio unit 64 compresses and encodes the digital audio stream after demodulation. 65は各部を制御する制御部である。 65 is a control unit for controlling the various sections.

【0062】単位ネットワークN1においては、本体ユニット20の無線ユニット28がDABチューナユニット60をスレーブノードとして検出し、無線ユニット6 [0062] In the unit network N1 is a wireless unit 28 of the main unit 20 detects the DAB tuner unit 60 as a slave node, the wireless unit 6
4との間にユーザチャンネルCH12を設定する(図1 Setting the user channel CH12 between 4 (FIG. 1
0のステップSA1〜SA3、図11のステップSB1 0 in step SA1 to SA3, step SB1 of FIG. 11
〜SB3)。 ~SB3). この際、制御部29により、DABチューナユニット60に関する情報がノードバインドテーブルT1に追加される。 At this time, the control unit 29, information about the DAB tuner unit 60 is added to the node bind table T1. また、単位ネットワークN2,N3 Also, the unit network N2, N3
においては、リモコン40及びPC13がDABチューナユニット60をスレーブノードとして検出し、無線ユニット64との間にユーザチャンネルCH23及びユーザチャンネルCH33を設定する(ステップSA1〜S In the remote controller 40 and PC13 detects the DAB tuner unit 60 as a slave node, it sets a user channel CH23 and user channel CH33 between the wireless unit 64 (step SA1~S
A3,SB1〜SB3)。 A3, SB1~SB3).

【0063】上述の動作の結果、各ノードの接続関係は図15に示す関係となる。 [0063] The above operation result, the connection relation of each node the relationship shown in FIG. 15. 図15はオーディオシステム10にDABチューナユニット60を追加した後の各ノードの接続関係を示す概念図であり、この図において図3と共通する部分には同一の符号が付されている。 Figure 15 is a conceptual diagram showing the connectivity relationships for each node after adding DAB tuner unit 60 to the audio system 10, it is denoted by the same reference numerals common to FIG. 3 in FIG. この図から明らかなように、DABチューナユニット60は単位ネットワークN1〜N3の各々にスレーブノードとして追加される。 As apparent from FIG, DAB tuner unit 60 is added as a slave node in each unit network N1 to N3.

【0064】(6)新規ユニットの再生動作 使用者がリモコン40を操作してDABの受信再生指示を入力すると、当該指示がリモコン40から本体ユニット20、スピーカユニット30及びDABチューナユニット60へ送信される。 [0064] (6) When the reproduction operation a user of the new unit inputs the received playback instruction DAB by operating the remote controller 40, the instruction is transmitted from the remote control 40 the main unit 20, the speaker unit 30 and DAB tuner unit 60 that.

【0065】DABの受信再生指示がDABチューナユニット60の無線ユニット64に受信されると、当該指示に従った制御部65によりDABチューナユニット6 [0065] When the DAB reception reproduction instruction is received in the radio unit 64 of the DAB tuner unit 60, DAB tuner unit by the control unit 65 in accordance with the instructions 6
0内の各部が制御される。 Each part of the 0 is controlled. この結果、当該指示に応じた番組がDABチューナ61により受信され、この番組の内容であるデジタルオーディオストリームがDABチューナ61から出力される。 As a result, the program in accordance with the instruction is received by the DAB tuner 61, a digital audio stream which is the content of the program is output from the DAB tuner 61. DABチューナ61から出力されたデジタルオーディオストリームは復調器62において所定の形式に復調された後に圧縮符号化されて無線ユニット64に供給され、無線ユニット64から本体ユニット20へ送信される。 Digital audio stream output from the DAB tuner 61 is supplied to the wireless unit 64 is compressed and encoded after being demodulated into a predetermined format in the demodulator 62, it is transmitted from the wireless unit 64 to the main unit 20.

【0066】また、DABの受信再生指示が本体ユニット20の無線ユニット28に受信されると、制御部29 [0066] Also, when receiving a reproduction instruction of DAB is received by the wireless unit 28 of the main unit 20, the control unit 29
は、DABチューナユニット60から送信されてきたデジタルオーディオストリームを受信して伸長復号化し、 Decompresses receives and decodes the digital audio stream transmitted from DAB tuner unit 60,
その結果として得られるデジタルオーディオストリームとユーザチャンネルCH11に対して設定されたストリームバインド情報(ここではL+R)とに基づいて所定の形式のストリームを生成し、これを圧縮符号化してスピーカユニット30へ送信するように復調器26及び無線ユニット28を制御する(図13のステップSC As a result digital audio streams and stream bind information set for the user channel CH11 obtained (in this case L + R) based on the generates a predetermined form of streams transmitted compression encoding it to the speaker unit 30 controls the demodulator 26 and the radio unit 28 so as to (step SC in FIG. 13
6)。 6). この結果、DABチューナユニット60から本体ユニット20へ送信されてきたデジタルオーディオストリームからスピーカユニット30に応じたデジタルオーディオストリームが生成され、このストリームがスピーカユニット30へ送信される。 As a result, digital audio stream corresponding to the speaker unit 30 from the digital audio stream transmitted from DAB tuner unit 60 to the main unit 20 is generated, the stream is transmitted to the speaker unit 30.

【0067】また、DABの受信再生指示がスピーカユニット30の無線ユニット35に受信されると、スピーカユニット30の液晶タッチパネル31に、音源がDA [0067] Also, when receiving a reproduction instruction of DAB is received by the radio unit 35 of the speaker unit 30, the liquid crystal touch panel 31 of the speaker unit 30, sound source DA
Bであることを示す情報が表示される。 Information indicating that the B is displayed. この状況下で、 Under this situation,
本体ユニット20からのデジタルオーディオストリームが無線ユニット35に受信されると、このデータがDA When a digital audio stream from the main unit 20 is received in the radio unit 35, the data DA
C36にて伸長復号化され、伸長復号化されたデジタルオーディオストリーム内の書誌情報が制御部39により抽出され、当該書誌情報に応じた情報が液晶タッチパネル31に表示される。 Is decompressed and decoded at C36, bibliographic information of extension decoded in a digital audio stream is extracted by the control unit 39, information corresponding to the bibliographic information is displayed on the liquid crystal touch panel 31. 以降の動作はCDの再生動作と同一であるため、その説明を省略する。 For subsequent operation is the same as the playback operation of the CD, the description thereof is omitted.

【0068】(7)スピーカユニット30の追加によるDVD再生動作 図3に示す接続関係が実現されている状況下で新たにスピーカユニット30が追加されると、「(2)ユーザチャンネルの再設定動作」で述べた動作と同様の動作が行われる。 [0068] (7) If a new speaker unit 30 in a situation where the connection relationship is realized as shown in DVD playback operation Figure 3 by the addition of the speaker unit 30 is added, "(2) re-setting operation of the user channel is same operations as those described in "takes place. ただし、スピーカユニット30が新たに追加されることで単位ネットワークN1におけるスピーカユニット30の数が変わるため、ユーザチャンネルCH11 However, since the number of the speaker units 30 is changed in the unit network N1 by the speaker unit 30 is newly added, the user channel CH11
に対応したストリームバインド情報も変わり得る。 Stream binding information corresponding to the also may vary. したがって、スピーカユニットテーブルT2が更新される。 Therefore, the speaker unit table T2 is updated.
具体的には、ユーザチャンネルCH11に対するストリームバインド情報はL+R、ユーザチャンネルCH12 Specifically, the stream bind information for the user channel CH11 is L + R, the user channel CH12
に対するストリームバインド情報はLS+RSとなり、 Stream bind information for the LS + RS, and the
これらの情報が本体ユニット20及び両スピーカユニット30に反映される。 This information is reflected in the main unit 20 and both the speaker units 30.

【0069】この結果、最初から存在するスピーカユニット30の液晶タッチパネル31には自ユニットに割り当てられたストリームバインド情報がL+Rであることが、後から追加されたスピーカユニット30の液晶タッチパネル31には自ユニットに割り当てられたストリームバインド情報がLS+RSであることが表示される(図10のステップSA4〜SA6,図11のステップSB1〜SB3)。 [0069] As a result, the liquid crystal touch panel 31 of the speaker unit 30 stream binding information allocated to its own unit is a liquid crystal touch panel 31 of the speaker unit 30 is added from it, after a L + R initially present itself stream binding information assigned to the unit is displayed to be LS + RS (step SB1~SB3 step SA4~SA6, 11 in FIG. 10). この状況下で更にスピーカユニット30を追加すると、上述と同様の動作が繰り返し行われ、ユーザチャンネルCH14及が追加される。 Adding more speaker units 30 in this situation is performed repeatedly the same operation as described above, the user channel CH14 及 is added. ここで、ユーザチャンネルCH11,CH12,CH13, Here, the user channel CH11, CH12, CH13,
CH14に対するストリームバインド情報はそれぞれ、 Each stream binding information for CH14,
L+R,LS+RS,C,LFEとなる。 L + R, LS + RS, C, the LFE.

【0070】このような状況下でのDVD再生開始時には、制御部29は、復調後のL、R、LS、RS、C、 [0070] At the time of DVD playback start under these circumstances, the control unit 29, the demodulated L, R, LS, RS, C,
LFEの計6つのオーディオチャンネル成分からなるストリームに対して、再生開示時点の無線リソースの空き情報に応じた重み付けに従った間引き処理を行い、スピーカユニットテーブルT2においてユーザチャンネルC The stream comprising a total of six audio channel components of LFE, performs thinning processing according to the weighting corresponding to the free information of the wireless resources of the playback time of disclosure, the user channel C in the speaker unit table T2
H11,CH12,CH13,CH14に対してそれぞれ設定されたストリームバインド情報(ここではL+ H11, CH12, CH13, stream binding information respectively set (here for CH14 L +
R、LS+RS、C、LFE)に応じた所定の形式の4 R, LS + RS, C, of ​​the predetermined format corresponding to LFE) 4
つのデジタルオーディオストリームを間引き処理後のデジタルオーディオストリームから生成し、生成されたデジタルオーディオストリームを、各々に対応するユーザチャンネルを介して送信するように復調器26及び無線ユニット28を制御する(図13のステップSC4,S One of the generated digital audio stream after thinning processing digital audio stream, the generated digital audio stream, and controls the demodulator 26 and the radio unit 28 to transmit via a user channel corresponding to each (FIG. 13 step SC4 of, S
C5)。 C5).

【0071】この結果、最初から存在するスピーカユニット30ではL及びRオーディオチャンネル成分に応じた音が、最初に追加されたスピーカユニット30ではL [0071] In the result, the speaker unit 30 in the speaker unit 30 the sound corresponding to the L and R audio channel components were first added initially present L
S及びRSオーディオチャンネル成分に応じた音が、次に追加されたスピーカユニット30ではCオーディオチャンネル成分に応じた音が、最後に追加されたスピーカユニット30ではLFEオーディオチャンネル成分に応じた音が出力される。 Sound corresponding to the S and RS audio channel component, then added sound corresponding to the C audio channel component in the speaker unit 30, the last sound corresponding to the additional LFE audio channel component in the speaker unit 30 to the output It is.

【0072】ここでスピーカユニット30の追加を繰り返して計6個のスピーカユニット30が単位ネットワークN1内に存在する場合のストリーム転送イメージの一例を図16に示す。 [0072] Here, an example of a stream transfer image in a case where the speaker unit 30 repeatedly total of six additional speaker unit 30 is present in a unit network N1 in Fig. この図においては各矢印がユーザチャンネルに対応しており、矢印の太さは使用される無線リソースの量(帯域)を示している。 In this drawing are each arrow corresponds to the user channel, thickness of the arrow indicates the amount of radio resources used (band). この図に示すように、L及びRオーディオチャンネル成分の転送には最も多くの無線リソースが、LFEオーディオチャンネル成分の転送には最小の無線リソースが割り当てられる。 As shown in this figure, most of the radio resources for the transfer of L and R audio channel component is assigned a minimum of radio resources to transfer the LFE audio channel component. なお、無線リソースの空き状況が少ない場合には、LS、 Incidentally, when the small availability of radio resources, LS,
RS、C及びLFEオーディオチャンネル成分の帯域比が小さくなることから、これらのオーディオチャンネル成分に対応したユーザチャンネルの専有帯域はより狭くなる。 RS, since the bandwidth ratio of C and LFE audio channel component is reduced, proprietary bandwidth of the user channel corresponding to these audio channel component becomes narrower.

【0073】(8)ストリームバインド変更動作 使用者の操作に応じてリモコン40から本体ユニット2 [0073] (8) the main unit 2 from the remote control 40 in response to the stream bind changing operation the user of the operation
0へストリームバインド変更指示が供給されると、本体ユニット20の制御部29は、現在のスピーカ38の数に応じてストリームバインドテーブルT3に設定されたストリームバインド種別情報を巡回的に変更するとともに、現在のスピーカ38の数とストリームバインド種別情報とストリームバインド一覧テーブルT4とに基づいて、ノードバインドテーブルT1内のユーザチャンネル情報で表される各ユーザチャンネルに対してスピーカユニットテーブルT2に設定されたストリームバインド情報を変更し、この変更結果を対応するユーザチャンネル経由で送信する。 0 If the stream bindings change instruction is supplied to the control unit 29 of the main unit 20 is configured to cyclically change the stream bind type information set in the stream bind table T3 according to the number of the current speaker 38, based on the current number of speakers 38 and a stream bind type information and the stream binding list table T4, streams set in the speaker unit table T2 for each user channel represented by the user channel information in the node bind table T1 change the binding information, and transmits via the user channel corresponding to this change results. これにより、各スピーカ38に割り当てられているストリームバインド情報が変更される。 Thus, the stream binding information assigned to each speaker 38 is changed.

【0074】(9)ダウンロード動作 図3に示す接続関係が実現されている状況下で、使用者がPC13を操作してインターネット12から所望のデータをダウンロードし、このデータをスピーカユニット30のユーザインタフェースを実現するためのデータとして設定する旨の指示を入力すると、当該指示およびデータがスピーカユニット30へ送信される。 [0074] (9) in a situation where the connection relation shown in downloading operation Figure 3 is realized, and download the desired data from the Internet 12 the user operates the PC 13, the user interface of the data speaker unit 30 If you enter the instruction to set the data for realizing, the instruction and data are transmitted to the speaker unit 30. スピーカユニット30では当該指示およびデータを受信すると、制御部39が当該データの正当性を判断し、正当であれば当該データで旧データを上書きする。 Upon receiving the instruction and data in the speaker units 30, the control unit 39 determines the validity of the data, overwriting the old data in the data if justified. 以後、スピーカユニット30が提供するユーザインタフェースは新たなユーザインタフェースとなる。 Thereafter, the user interface speaker unit 30 is provided is a new user interface. なお、正当でない場合には上記上書き処理は行われない。 Note that if not valid the overwriting process is not performed. また、本実施形態では液晶タッチパネル31を採用しているため、表示画面上の操作子の配置をも変更するようなユーザインタフェースの変更を行うことも可能である。 Further, in the present embodiment because it uses a liquid crystal touch panel 31, it is also possible to change the user interface so as to change the arrangement of operating elements on the display screen.

【0075】また、使用者がPC13を操作してインターネット12から所望のデータをダウンロードし、このデータをデジタルオーディオデータとして本体ユニット20に記録する旨の指示を入力すると、当該指示およびデータが本体ユニット20へ送信される。 [0075] Also, the user operates the PC13 download desired data from the Internet 12 and inputs an instruction to record the data to the main unit 20 as digital audio data, the instruction and data body unit It is sent to the 20. 本体ユニット20では当該指示およびデータを受信すると、制御部2 Upon receiving the instruction and data in the main unit 20, the control unit 2
9が当該データの正当性を判断し、正当であれば当該データを半導体録再部25に格納する。 9 to determine the validity of the data, and stores the data in the semiconductor recording and reproducing unit 25 if justified. なお、リモコン4 In addition, the remote controller 4
0はインターネット12からデジタルオーディオデータをダウンロードする機能を備えていることから、デジタルオーディオデータのダウンロードについてはPC13 0 because it is a function of downloading digital audio data from the Internet 12, PC 13 for downloading the digital audio data
に代えてリモコン40を用いることも可能である。 It is also possible to use the remote control 40 instead.

【0076】E:補足 なお、本実施形態では本体ユニット20の操作をリモコン40を用いて行う例を示したが、本体ユニット20に操作子を設け、リモコン40を用いずとも本体ユニット20を操作できるようにしてもよいことは言うまでもない。 [0076] E: Supplementary Note that in this embodiment, an example of performing an operation of the main unit 20 by using the remote controller 40, operating the main unit 20 of the operation element provided in the main body unit 20, without using the remote control 40 it goes without saying that even as possible. また、本実施形態では本体ユニット20によるデジタルオーディオストリームの録再機能を限定して説明したが、これに限定されるものではない。 Further, in the present embodiment it has been described by limiting the recording and reproducing functions of the digital audio stream according to the main unit 20, but is not limited thereto. 例えば、DAB For example, DAB
チューナユニット60からのデジタルオーディオストリームを本体ユニット20にてMDに記録できるようにしてもよい。 The digital audio stream from the tuner unit 60 may be able to record in the MD at the main unit 20.

【0077】さらに、本実施形態では、本体ユニット2 [0077] Further, in this embodiment, the main unit 2
0とスピーカユニット30との間で一つのユーザチャンネルを設定し、これを例えばLオーディオチャンネルとRオーディオチャンネルで共用したが、2つのユーザチャンネルを設定し、一方をLオーディオチャンネル用、 0 and to set one of the user channel between the speaker unit 30, which for example has been shared by L audio channel and the R audio channel, set the two user channels, one of the L audio channel,
他方をRオーディオチャンネル用としてもよいし、一方をLオーディオチャンネル成分とRオーディオチャンネル成分との和用、他方を差用としてもよい。 It and the other may be for the R audio channel, one of them for the sum of the L audio channel component and R audio channel component, the other may be used as the differential.

【0078】また、本実施形態では、DABチューナユニット60から送信されたデジタルオーディオストリームを本体ユニット20がスピーカユニット30へ中継するようにしたが、DABチューナユニット60をマスターノード、スピーカユニット30をスレーブノードとした単位ネットワークを新設し、DABチューナユニット60からスピーカユニット30へ直接的にデジタルオーディオストリームを送信できるようにしてもよい。 [0078] Further, in the present embodiment, the digital audio stream sent from the DAB tuner unit 60 main body unit 20 so as to relay to the speaker unit 30, the master node DAB tuner unit 60, a speaker unit 30 slaves It established a unit network as nodes may be able to transmit directly digital audio stream from DAB tuner unit 60 to the speaker unit 30.

【0079】さらに、本実施形態では、スピーカユニット30のユーザインタフェースや本体ユニット20に記録されるデジタルオーディオデータをダウンロードする例を示したが、これに限らず、例えば、オーディオシステム10全体の各種プログラム(制御プログラムや通信プログラム等)をダウンロードし更新できるようにしてもよい。 [0079] Further, in the present embodiment, an example of downloading digital audio data recorded in the user interface and the main unit 20 of the speaker unit 30 is not limited to this, for example, audio system 10 as a whole variety of programs may be the (control program and a communication program, etc.) can be downloaded update.

【0080】なお、本発明は様々な態様を包含するものであり、上述した実施形態に限定されるものではない。 [0080] The present invention is intended to cover various aspects, it is not limited to the embodiments described above.
例えば、本発明に適用される無線LANの方式はマスター/スレーブ方式に限定されないし、2.4GHz帯を使用しなくてもよい。 For example, a method of wireless LAN used in the present invention is to not be limited to a master / slave scheme, may not be used 2.4GHz band. また、携帯電話機能を備えていないリモコンであってもよいし、リモコンが携帯電話機以外の付加機能を備えていてもよい。 Further, it may be a remote control that does not have a mobile phone function, the remote controller may be provided with additional functions other than the mobile phone. さらに、実施形態において圧縮符号化するようにしたのは現状の家庭内無線ネットワークの帯域が狭いためであり、充分に広い帯域を確保できるのであれば、圧縮符号化は不要である。 Further, the reason to be compressed and encoded in the embodiments are for narrow band home wireless network of current status, as long as it can secure a sufficiently wide band, compression encoding is not required.

【0081】 [0081]

【発明の効果】以上説明したように、本発明によれば、 As described in the foregoing, according to the present invention,
他の無線オーディオ機器毎に適切な帯域の無線チャンネルを設定できるため、実用的な無線オーディオ機器を提供することができる。 Because it can set a radio channel suitable bandwidth for each other wireless audio devices, it is possible to provide a practical wireless audio devices. また他の無線オーディオ機器との接続は無線チャンネル経由であることから、機器の配置の自由度の向上、配置に関連して使用者に係る負担の低減、および美観の向上を達成することができる。 The connection with other wireless audio equipment since it is via a wireless channel, it is possible to achieve improvement in the degree of freedom in the arrangement of the equipment, reducing the burden on the user in connection with placement, and the appearance improvement of . さらに、無線リソースの空き状況に応じて無線チャンネルの帯域やデータの密度を変化させるようにすれば、より実用的なオーディオ機器を提供することができる。 Furthermore, it is possible if to change the density of the band and the data of the radio channel in accordance with the availability of radio resources to provide a more practical audio device. また、 Also,
他の無線オーディオの追加に応じて自動的に無線チャンネルを設定するようにすれば、使用者に係る負担をより一層、低減することができる。 If to automatically set the radio channel in response to the addition of other wireless audio, even more the load on the user can be reduced. また、他のオーディオ機器に転送するデータを切り換え可能とすることにより、 Further, by enabling switching the data to be transferred to other audio equipment,
より自由度の高いオーディオ環境を提供することができる。 It is possible to provide a higher degree of freedom audio environment. さらに、二次電池を使用すれば電源も無線となることから、より自由度が高く、かつ美観に優れたオーディオ環境を提供することができる。 Furthermore, from becoming the power supply also a wireless With secondary batteries, and more flexibility is high and it is possible to provide a superior audio environment aesthetics.

【図面の簡単な説明】 BRIEF DESCRIPTION OF THE DRAWINGS

【図1】 本発明の一実施形態に係る無線コンポ11を用いたオーディオシステム10の全体構成を示す図である。 1 is a diagram showing the overall configuration of an audio system 10 using the wireless component 11 according to an embodiment of the present invention.

【図2】 無線コンポ11を構成するスピーカユニット30の外観を示す図である。 Figure 2 is a view showing an appearance of the speaker unit 30 included in the wireless component 11.

【図3】 オーディオシステム10における論理的な接続関係の一例を示す概念図である。 3 is a conceptual diagram showing an example of a logical connection relation in the audio system 10.

【図4】 オーディオシステム10を構成する要部の構成を示すブロック図である。 4 is a block diagram showing a configuration of a main portion constituting the audio system 10.

【図5】 無線コンポ11の本体ユニット20に格納されたストリームバインド一覧テーブルT4のデータ構造を示す概念図である。 5 is a conceptual diagram showing the data structure of the stream binding list table T4 stored in the main unit 20 of the wireless component 11.

【図6】 本体ユニット20に格納された重み付けテーブルT5のデータ構造を示す概念図である。 6 is a conceptual diagram showing the data structure of the weighting table T5 stored in the main unit 20.

【図7】 本体ユニット20に格納されたストリームバインドテーブルT3のデータ構造を示す概念図である。 7 is a conceptual diagram showing the data structure of the stream bind table T3 stored in the main unit 20.

【図8】 本体ユニット20に格納されたノードバインドテーブルT1のデータ構造を示す概念図である。 8 is a conceptual diagram showing the data structure of the node bind table T1 stored in the main unit 20.

【図9】 本体ユニット20に格納されたスピーカユニットテーブルT2のデータ構造を示す概念図である。 9 is a conceptual diagram showing the data structure of a loudspeaker unit table T2 stored in the main unit 20.

【図10】 オーディオシステム10におけるマスターノードのユーザチャンネル設定動作を示すフローチャートである。 10 is a flowchart showing a user channel setting operation of the master node in the audio system 10.

【図11】 オーディオシステム10におけるスレーブノードのユーザチャンネル設定動作を示すフローチャートである。 11 is a flowchart showing a user channel setting operation of the slave nodes in the audio system 10.

【図12】 オーディオシステム10における論理的な接続関係の一例を示す概念図である。 12 is a conceptual diagram showing an example of a logical connection relation in the audio system 10.

【図13】 本体ユニット20における再生設定動作を示すフローチャートである。 13 is a flowchart showing a reproduction setting operation in the main unit 20.

【図14】 DABチューナユニット60追加時のオーディオシステム10を構成する要部の構成を示すブロック図である。 14 is a block diagram showing a configuration of a main portion constituting the audio system 10 when adding DAB tuner unit 60.

【図15】 オーディオシステム10における論理的な接続関係の一例を示す概念図である。 15 is a conceptual diagram showing an example of a logical connection relation in the audio system 10.

【図16】 6個のスピーカユニット30が単位ネットワークN1内に存在する場合のストリーム転送イメージの一例を示す概念図である。 [16] Six speaker units 30 is a conceptual diagram showing an example of a stream transfer image when present in a unit network N1.

【符号の説明】 DESCRIPTION OF SYMBOLS

10……オーディオシステム、11……無線コンポ、1 10 ...... audio system, 11 ...... wireless component, 1
2……インターネット、13……PC、20……本体ユニット、30……スピーカユニット、40……リモコン、50……仮想無線バス、60……DABチューナユニット、21……メディアスロット、22……MDプレーヤ、23……CDプレーヤ、24……DVDプレーヤ、25……半導体録再部、26,62……復調器、2 2 ...... Internet, 13 ...... PC, 20 ...... main unit 30 ...... speaker unit, 40 ...... remote control, 50 ...... virtual wireless bus, 60 ...... DAB tuner unit, 21 ...... media slot, 22 ...... MD player, 23 ...... CD player, 24 ...... DVD player, 25 ...... semiconductor recording and reproducing unit, 26, 62 ...... demodulator, 2
7,63……内部バス、28,35,64……無線ユニット、29,39,65……制御部、31……液晶タッチパネル、32……放音部、33……電源ケーブル、3 7,63 ...... internal bus, 28,35,64 ...... wireless unit, 29,39,65 ...... control unit, 31 ...... liquid crystal touch panel, 32 ...... sound output part, 33 ...... power cable, 3
4……収納部、36……DAC、37……アンプ、38 4 ...... housing unit, 36 ...... DAC, 37 ...... amplifier, 38
……スピーカ、61……DABチューナ、CH11〜C ...... speaker, 61 ...... DAB tuner, CH11~C
H15,CH21〜CH23,CH31〜CH33…… H15, CH21~CH23, CH31~CH33 ......
ユーザチャンネル、CCH1〜CCH3……制御チャンネル。 User channel, CCH1~CCH3 ...... control channel.

Claims (7)

    【特許請求の範囲】 [The claims]
  1. 【請求項1】 他の無線オーディオ機器との間でデータを転送する無線オーディオ機器であって、 前記他のオーディオ機器との間に該他のオーディオ機器用の無線チャンネルを設定する無線チャンネル設定部と、 前記データに応じて前記無線チャンネルの帯域を設定する帯域設定部と、 前記帯域設定部により帯域が設定された前記無線チャンネルを介して前記他の無線オーディオ機器との間で前記データを転送する転送部とを具備することを特徴とする無線オーディオ機器。 1. A wireless audio devices to transfer data to and from other wireless audio devices, radio channel setting unit that sets the wireless channel for said other audio equipment between the other audio equipment When a band setting unit for setting a band of said radio channel in response to the data, the data with the other wireless audio device via the wireless channel bandwidth is set by the band setting unit transfers wireless audio device, characterized by comprising a transfer unit for.
  2. 【請求項2】 他の無線オーディオ機器との間でデータを転送する無線オーディオ機器であって、 前記他のオーディオ機器との間に該他のオーディオ機器用の無線チャンネルを設定する無線チャンネル設定部と、 前記他の無線オーディオ機器の種別に応じて前記無線チャンネルの帯域を設定する帯域設定部と、 前記帯域設定部により帯域が設定された前記無線チャンネルを介して前記他の無線オーディオ機器との間で前記データを転送する転送部とを具備することを特徴とする無線オーディオ機器。 2. A wireless audio devices to transfer data to and from other wireless audio devices, radio channel setting unit that sets the wireless channel for said other audio equipment between the other audio equipment When a band setting unit for setting a bandwidth of the radio channel according to the type of the other wireless audio devices, with the other wireless audio device via the wireless channel bandwidth is set by the band setting unit wireless audio device, characterized by comprising a transfer unit for transferring the data between.
  3. 【請求項3】 他の無線オーディオ機器との間でデータを転送する無線オーディオ機器であって、 前記他のオーディオ機器との間に該他のオーディオ機器用の無線チャンネルを設定する無線チャンネル設定部と、 無線リソースの空き状況を検出する検出部と、 前記検出部の検出結果に応じて前記無線チャンネルの帯域を設定する帯域設定部と、 前記帯域設定部により帯域が設定された前記無線チャンネルを介して前記他の無線オーディオ機器との間で前記データを転送する転送部とを具備することを特徴とする無線オーディオ機器。 3. A wireless audio devices to transfer data to and from other wireless audio devices, radio channel setting unit that sets the wireless channel for said other audio equipment between the other audio equipment When a detection unit for detecting the availability of radio resources, a band setting unit for setting a bandwidth of the radio channel in accordance with a detection result of the detecting unit, the wireless channel bandwidth is set by the band setting unit wireless audio device, characterized by comprising a transfer unit for transferring the data to and from the other wireless audio devices via.
  4. 【請求項4】 請求項3に記載の無線オーディオ機器において、 前記検出部の検出結果に応じて前記データを間引く圧縮部を具備し、 前記転送部は前記帯域設定部により帯域が設定された前記無線チャンネルを介して前記他の無線オーディオ機器との間で前記圧縮部により間引かれた前記データを転送することを特徴とする無線オーディオ機器。 4. A wireless audio device of claim 3, comprising a compression unit for thinning out the data in accordance with a detection result of the detecting unit, the transfer unit band is set by the band setting portion wherein wireless audio device, wherein the transfer of the data thinned by the compressing portion between the other wireless audio device via the wireless channel.
  5. 【請求項5】 請求項1乃至4のいずれかに記載の無線オーディオ機器において、 前記他の無線オーディオの追加を検出する監視部を具備し、 前記無線チャンネル設定部は前記監視部による前記他の無線オーディオの追加の検出時に該他のオーディオ機器との間に該他のオーディオ機器用の無線チャンネルを設定することを特徴とする無線オーディオ機器。 5. The wireless audio device according to any of claims 1 to 4, comprising a monitoring unit for detecting the additional of the other wireless audio, the radio channel setting section the other by the monitoring unit wireless audio devices and sets a radio channel for said other audio equipment between the another audio device upon detection of additional radio audio.
  6. 【請求項6】 請求項1乃至4のいずれかに記載の無線オーディオ機器において、 前記他のオーディオ機器との間で転送される前記データを切り換える切り換え部を具備し、 前記転送部は前記帯域設定部により帯域が設定された前記無線チャンネルを介して前記他のオーディオ装置との間で前記変更部により切り換えられた前記データを転送することを特徴とする無線オーディオ機器。 6. The wireless audio device according to any of claims 1 to 4, comprising a switching unit for switching the data to be transferred between the other audio equipment, the transfer unit is the band setting wireless audio device, wherein the transfer of the data that has been switched by the changing unit between the other audio device via the wireless channel bandwidth is set by section.
  7. 【請求項7】 請求項1乃至6のいずれかに記載の無線オーディオ機器において、 二次電池を具備することを特徴とする無線オーディオ機器。 7. The wireless audio device according to any of claims 1 to 6, the wireless audio device, characterized by comprising a secondary battery.
JP2000175912A 2000-06-12 2000-06-12 Wireless audio equipment Expired - Fee Related JP3890856B2 (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2000175912A JP3890856B2 (en) 2000-06-12 2000-06-12 Wireless audio equipment

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2000175912A JP3890856B2 (en) 2000-06-12 2000-06-12 Wireless audio equipment

Publications (2)

Publication Number Publication Date
JP2001359200A true JP2001359200A (en) 2001-12-26
JP3890856B2 JP3890856B2 (en) 2007-03-07

Family

ID=18677710

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2000175912A Expired - Fee Related JP3890856B2 (en) 2000-06-12 2000-06-12 Wireless audio equipment

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP3890856B2 (en)

Cited By (26)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2007082207A (en) * 2002-11-12 2007-03-29 Zetera Corp Electrical apparatus with improved communication function
JP2007514350A (en) * 2003-12-11 2007-05-31 ソニー ドイチュラント ゲゼルシャフト ミット ベシュレンクテル ハフツング Dynamic sweet spot tracking
JP2007300519A (en) * 2006-05-02 2007-11-15 Sony Corp Control apparatus, volume control availability determination method, and volume control availability determination program
JP2008503147A (en) * 2004-06-16 2008-01-31 サムスン エレクトロニクス カンパニー リミテッド Multi-channel audio system
WO2009037737A1 (en) * 2007-09-18 2009-03-26 Panasonic Corporation Sound reproducer and method for notifying whether acoustic effect of sound reproducer is effective or not
US7599342B2 (en) 2002-11-12 2009-10-06 Charles Frank Multiplexing storage element interface
US7649880B2 (en) 2002-11-12 2010-01-19 Mark Adams Systems and methods for deriving storage area commands
JP2010068536A (en) * 2009-11-16 2010-03-25 Sony Corp Audio signal transmitting apparatus, audio signal receiving apparatus, audio signal transmitting method and program
US7702850B2 (en) 2005-03-14 2010-04-20 Thomas Earl Ludwig Topology independent storage arrays and methods
US7743214B2 (en) 2005-08-16 2010-06-22 Mark Adams Generating storage system commands
US20100303244A1 (en) * 2009-06-01 2010-12-02 Samsung Electronics Co. Ltd. Method and mobile device for delivering audio data over short range wireless communicaiton channels
US7860958B2 (en) 2003-03-31 2010-12-28 Samsung Electronics Co., Ltd. Network management method for wireless transmission/reception of data streams, and network system and apparatus employing the same
US7870271B2 (en) 2002-11-12 2011-01-11 Charles Frank Disk drive partitioning methods and apparatus
US7924881B2 (en) 2006-04-10 2011-04-12 Rateze Remote Mgmt. L.L.C. Datagram identifier management
EP2364038A2 (en) 2010-03-02 2011-09-07 Sony Corporation Transmission device, data transmitting method, and communication system
US8090115B2 (en) * 2004-01-28 2012-01-03 Sony Corporation Transmitting/receiving system, transmitting device, and device including speaker
US8135141B2 (en) 2007-08-31 2012-03-13 Sony Corporation Audio signal transmitting apparatus, audio signal receiving apparatus, audio signal transmission system, audio signal transmission method, and program
US8150056B2 (en) 2007-08-28 2012-04-03 Sony Corporation Audio signal transmitting apparatus, audio signal receiving apparatus, audio signal transmission system, audio signal transmission method, and program
US8233635B2 (en) 2007-08-31 2012-07-31 Sony Corporation Audio signal transmitting apparatus, audio signal receiving apparatus, audio signal transmission system, audio signal transmission method, and program
US8387132B2 (en) 2005-05-26 2013-02-26 Rateze Remote Mgmt. L.L.C. Information packet communication with virtual objects
US8819092B2 (en) 2005-08-16 2014-08-26 Rateze Remote Mgmt. L.L.C. Disaggregated resources and access methods
JP2014192668A (en) * 2013-03-27 2014-10-06 D & M Holdings Inc Amplifier
US9270532B2 (en) 2005-10-06 2016-02-23 Rateze Remote Mgmt. L.L.C. Resource command messages and methods
WO2017030180A1 (en) * 2015-08-19 2017-02-23 ヤマハ株式会社 Communication system, communication device, and method for reconnecting communication system
WO2017030181A1 (en) * 2015-08-19 2017-02-23 ヤマハ株式会社 Communication system, communication device and communication device management method
WO2017030178A1 (en) * 2015-08-19 2017-02-23 ヤマハ株式会社 Communication system, communication device, and method for managing communication system

Cited By (38)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP4490954B2 (en) * 2002-11-12 2010-06-30 ラテゼ・リモート・エム・ジー・エム・テイ・エル・エル・シー Electrical device with improved communication function
US7720058B2 (en) 2002-11-12 2010-05-18 Charles Frank Protocol adapter for electromagnetic device elements
US8005918B2 (en) 2002-11-12 2011-08-23 Rateze Remote Mgmt. L.L.C. Data storage devices having IP capable partitions
JP2007082207A (en) * 2002-11-12 2007-03-29 Zetera Corp Electrical apparatus with improved communication function
US7916727B2 (en) 2002-11-12 2011-03-29 Rateze Remote Mgmt. L.L.C. Low level storage protocols, systems and methods
US7599342B2 (en) 2002-11-12 2009-10-06 Charles Frank Multiplexing storage element interface
US7649880B2 (en) 2002-11-12 2010-01-19 Mark Adams Systems and methods for deriving storage area commands
US7882252B2 (en) 2002-11-12 2011-02-01 Charles Frank Providing redundancy for a device within a network
US7688814B2 (en) 2002-11-12 2010-03-30 Charles Frank Methods of conveying information using fixed sized packets
US7698526B2 (en) 2002-11-12 2010-04-13 Charles Frank Adapted disk drives executing instructions for I/O command processing
US7870271B2 (en) 2002-11-12 2011-01-11 Charles Frank Disk drive partitioning methods and apparatus
US7860958B2 (en) 2003-03-31 2010-12-28 Samsung Electronics Co., Ltd. Network management method for wireless transmission/reception of data streams, and network system and apparatus employing the same
JP2007514350A (en) * 2003-12-11 2007-05-31 ソニー ドイチュラント ゲゼルシャフト ミット ベシュレンクテル ハフツング Dynamic sweet spot tracking
US8472632B2 (en) 2003-12-11 2013-06-25 Sony Deutschland Gmbh Dynamic sweet spot tracking
US8090115B2 (en) * 2004-01-28 2012-01-03 Sony Corporation Transmitting/receiving system, transmitting device, and device including speaker
JP2008503147A (en) * 2004-06-16 2008-01-31 サムスン エレクトロニクス カンパニー リミテッド Multi-channel audio system
US7702850B2 (en) 2005-03-14 2010-04-20 Thomas Earl Ludwig Topology independent storage arrays and methods
US8387132B2 (en) 2005-05-26 2013-02-26 Rateze Remote Mgmt. L.L.C. Information packet communication with virtual objects
US8819092B2 (en) 2005-08-16 2014-08-26 Rateze Remote Mgmt. L.L.C. Disaggregated resources and access methods
USRE47411E1 (en) 2005-08-16 2019-05-28 Rateze Remote Mgmt. L.L.C. Disaggregated resources and access methods
US7743214B2 (en) 2005-08-16 2010-06-22 Mark Adams Generating storage system commands
US9270532B2 (en) 2005-10-06 2016-02-23 Rateze Remote Mgmt. L.L.C. Resource command messages and methods
US7924881B2 (en) 2006-04-10 2011-04-12 Rateze Remote Mgmt. L.L.C. Datagram identifier management
JP2007300519A (en) * 2006-05-02 2007-11-15 Sony Corp Control apparatus, volume control availability determination method, and volume control availability determination program
US8150056B2 (en) 2007-08-28 2012-04-03 Sony Corporation Audio signal transmitting apparatus, audio signal receiving apparatus, audio signal transmission system, audio signal transmission method, and program
US8135141B2 (en) 2007-08-31 2012-03-13 Sony Corporation Audio signal transmitting apparatus, audio signal receiving apparatus, audio signal transmission system, audio signal transmission method, and program
US8233635B2 (en) 2007-08-31 2012-07-31 Sony Corporation Audio signal transmitting apparatus, audio signal receiving apparatus, audio signal transmission system, audio signal transmission method, and program
WO2009037737A1 (en) * 2007-09-18 2009-03-26 Panasonic Corporation Sound reproducer and method for notifying whether acoustic effect of sound reproducer is effective or not
US20100303244A1 (en) * 2009-06-01 2010-12-02 Samsung Electronics Co. Ltd. Method and mobile device for delivering audio data over short range wireless communicaiton channels
JP2010068536A (en) * 2009-11-16 2010-03-25 Sony Corp Audio signal transmitting apparatus, audio signal receiving apparatus, audio signal transmitting method and program
EP2364038A2 (en) 2010-03-02 2011-09-07 Sony Corporation Transmission device, data transmitting method, and communication system
US9860901B2 (en) 2010-03-02 2018-01-02 Sony Corporation Transmission of data to reception devices
JP2014192668A (en) * 2013-03-27 2014-10-06 D & M Holdings Inc Amplifier
WO2017030180A1 (en) * 2015-08-19 2017-02-23 ヤマハ株式会社 Communication system, communication device, and method for reconnecting communication system
WO2017030181A1 (en) * 2015-08-19 2017-02-23 ヤマハ株式会社 Communication system, communication device and communication device management method
WO2017030178A1 (en) * 2015-08-19 2017-02-23 ヤマハ株式会社 Communication system, communication device, and method for managing communication system
US10362618B2 (en) 2015-08-19 2019-07-23 Yamaha Corporation Communication system, communication device, and method for reconnecting communication system
US10461949B2 (en) 2015-08-19 2019-10-29 Yamaha Corporation Communication system, communication device, and management method for communication system

Also Published As

Publication number Publication date
JP3890856B2 (en) 2007-03-07

Similar Documents

Publication Publication Date Title
JP5021382B2 (en) Audio system with removable and usable faceplate
US7509181B2 (en) System and method for request, delivery and use of multimedia files for audiovisual entertainment
US7257398B1 (en) Telephone set, communication adaptor, home appliance control method, and program recording medium
US10481855B2 (en) Interactive sound reproducing
US6423892B1 (en) Method, wireless MP3 player and system for downloading MP3 files from the internet
US6570079B2 (en) Recording and reproducing apparatus, recording and reproducing method, and data processing apparatus
US6928309B2 (en) Portable communication terminal charger system
USRE41112E1 (en) Recording and reproducing apparatus and terminal apparatus
CN101035396B (en) Method and apparatus for reproducing multi-channel sound using cable/wireless device
CN101512458B (en) Media playing from a docked handheld media device
US7181024B1 (en) Portable audio listening apparatus
CA2434777C (en) Music data providing apparatus, music data reception apparatus and program
US7177595B2 (en) Radio communication apparatus and radio communication method, radio communication system, recording medium, and computer program
EP1303077A2 (en) Information processing system, information processing method of information processing system, information processing apparatus, and information processing program
US20060003804A1 (en) Radio signal relaying apparatus
US20080045140A1 (en) Audio system employing multiple mobile devices in concert
JP6321149B2 (en) Satellite volume control
CN100592653C (en) Portable audio playback device with bass enhancement
JP2004080765A (en) Amusement system for vehicle
CN100416696C (en) Disassembling panel compression type digital music broadcasting machine
CN1213564C (en) Data sending/receiving method and apparatus, data receiving apparatus and data sending apparatus
US7209410B2 (en) Set of electronic apparatuses having first and second electronic devices, and computer program product
US20030023331A1 (en) Portable terminal unit and sound reproducing system using at least one portable terminal unit
JP4368210B2 (en) Transmission / reception system, transmission device, and speaker-equipped device
EP1216599A4 (en) Producing and storing hearing profiles and customized audio data based

Legal Events

Date Code Title Description
A977 Report on retrieval

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A971007

Effective date: 20050610

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20050705

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20050725

TRDD Decision of grant or rejection written
A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

Effective date: 20061114

A61 First payment of annual fees (during grant procedure)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A61

Effective date: 20061127

R150 Certificate of patent or registration of utility model

Ref document number: 3890856

Country of ref document: JP

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R150

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R150

S531 Written request for registration of change of domicile

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R313532

R350 Written notification of registration of transfer

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R350

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20101215

Year of fee payment: 4

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20101215

Year of fee payment: 4

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20111215

Year of fee payment: 5

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20111215

Year of fee payment: 5

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20121215

Year of fee payment: 6

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20131215

Year of fee payment: 7

LAPS Cancellation because of no payment of annual fees