JP2001217768A - Polling device for mobile communication system - Google Patents

Polling device for mobile communication system

Info

Publication number
JP2001217768A
JP2001217768A JP2000344253A JP2000344253A JP2001217768A JP 2001217768 A JP2001217768 A JP 2001217768A JP 2000344253 A JP2000344253 A JP 2000344253A JP 2000344253 A JP2000344253 A JP 2000344253A JP 2001217768 A JP2001217768 A JP 2001217768A
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
polling
mobile station
priority
means
mobile
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Withdrawn
Application number
JP2000344253A
Other languages
Japanese (ja)
Other versions
JP2001217768A5 (en
Inventor
Masayuki Sakaguchi
Koichi Tsutsui
浩一 筒井
真行 阪口
Original Assignee
Fujitsu Ten Ltd
富士通テン株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Priority to JP33442099 priority Critical
Priority to JP11-334420 priority
Application filed by Fujitsu Ten Ltd, 富士通テン株式会社 filed Critical Fujitsu Ten Ltd
Priority to JP2000344253A priority patent/JP2001217768A/en
Publication of JP2001217768A publication Critical patent/JP2001217768A/en
Publication of JP2001217768A5 publication Critical patent/JP2001217768A5/ja
Application status is Withdrawn legal-status Critical

Links

Abstract

PROBLEM TO BE SOLVED: To provide a polling device for mobile communication system, with which the frequency of polling can be optimized by speedily coping with a change in the condition of each of mobile stations.
SOLUTION: The identification numbers of mobile stations are stored in a memory 32 and successively extracted and polling of a mobile station corresponding thereto is performed. When improving the priority of polling on the basis of position information etc. obtained by polling, the line of polling waiting mobile stations is interrupted. When lowering the priority of polling, a value, which is not '0', is set to a skip counter 38. When the skip counter of the station of which the turn of polling comes is not '0', the skip counter is decremented without polling.
COPYRIGHT: (C)2001,JPO

Description

【発明の詳細な説明】 DETAILED DESCRIPTION OF THE INVENTION

【0001】 [0001]

【発明の属する技術分野】本発明は、移動通信システムのポーリング装置、特に、タクシー無線等に利用されるGPS(Global Positioning System)−AVM(Automa The present invention relates to the polling device in a mobile communication system, in particular, GPS is utilized in a taxi radio, etc. (Global Positioning System) -AVM (Automa
tic Vehicle Monitoring)システムのポーリング装置に関する。 Regarding polling device of tic Vehicle Monitoring) system.

【0002】 [0002]

【従来の技術】GPS−AVMシステムにおいて、基地局が各移動局からその位置、タクシー無線の場合の実車/空車を示す動態データ等を収集するために行なうポーリングには、例えば移動局識別番号が一定値以内とか、 BACKGROUND OF THE INVENTION GPS-AVM system, the location base station from each mobile station, the polling performed to collect kinetic data indicating the vehicle / unladen when taxi radio, for example, the mobile station identification number Toka within a predetermined value,
ある地区に存在する移動局というように、複数の移動局を一括して指定してデータの送出を要求する方法がある。 And so the mobile station existing in a certain area, there is a method of requesting the transmission of data by specifying collectively a plurality of mobile stations.

【0003】しかし、このような方法では移動局からの送出信号が重なったり、逆に無信号期間ができたりして効率は悪くなる。 However, this may overlap the sending signal from the mobile station in such a way, the efficiency becomes worse or can no signal period reversed. また、常に全移動局の位置を把握しておく方がシステムの運用に柔軟性を持たせることができるので、全移動局を個別にポーリングする時間が短い場合にはそのような方法が望まれている。 Also, always better to know the location of all mobile stations since it is possible to give flexibility to the operation of the system, when the time to poll individual all mobile stations is short is desired such methods ing. 近年、変調方式のデジタル化によりこのような個別ポーリングも可能になりつつある。 Recently, it is becoming possible such individual polled by digitization of modulation schemes. この場合において、個々の移動局の状況に応じてポーリングの頻度を最適化することにより、効率の良いポーリングを実施できることが望ましい。 In this case, by optimizing the frequency of polling in accordance with the situation of each mobile station, it is desirable to be able to implement a good polling efficiency.

【0004】特開昭63−6693号には、個別ポーリング方式のAVMシステムにおいて、配車頻度に応じてポーリングの頻度を変えることが記載されている。 [0004] JP 63-6693, the AVM system of the individual polling method, it is described that change the frequency of polling in accordance with the dispatch frequency. しかしながら、全体のポーリング周期を変えることによってポーリングの頻度を変えるものであり、個々の移動局についてポーリングの頻度の優劣をつけ得るものではない。 However, it is intended to change the frequency of polling by changing the entire polling period, not capable with the relative merits of the polling frequency for each mobile station.

【0005】特開平10−68628号公報には、移動局に対する複数回のポーリングによって得られる複数回にわたる移動局の位置データから移動局の移動速度を算出し、それに応じて個々の移動局のポーリング周期を個別に変更することによりポーリングの頻度を個々に最適化することが記載されている。 [0005] JP-A-10-68628, calculates the moving speed of the mobile station from the position data of the multiple mobile stations over a plurality of times obtained by polling the mobile station, the polling of each mobile station accordingly It discloses that optimizing the frequency of polling individually by changing the cycle separately.

【0006】 [0006]

【発明が解決しようとする課題】上記公報に記載のポーリング方式では、過去複数回にわたるポーリング結果に基づいてポーリングの頻度が決定されるので、状況の変化に対する対応が遅れるという問題がある。 In the polling method described in the above publication INVENTION Problems to Solved] Since the polling frequency based on the result of polling over the last several times is determined, there is a problem that correspondence is delayed with respect to a change in circumstances. また、ポーリング周期を個々の移動局に対して様々に設定するものであるので、ポーリングのタイミングが重なり合うことへの対策が必要であり、逆に、どの移動局にもポーリングが行なわれない期間が生じて効率が低下するという問題もある。 Further, since it is intended to set various polling cycle for each mobile station, it is necessary to take measures to the timing of the polling overlap, conversely, what polled the mobile station is not performed period resulting in efficiency is also a problem of a decrease.

【0007】したがって本発明の第1の目的は、個々の移動局の状況の変化に迅速に対応してポーリングの頻度を最適化できる、移動通信システムのポーリング装置を提供することにある。 Accordingly a first object of the present invention can optimize the polling frequency to quickly respond to changing conditions of the individual mobile station is to provide a polling device of a mobile communication system. 本発明の第2の目的は、個々の移動局についてポーリングの頻度を個別に変更してもポーリングタイミングの重複や抜けを生じない、移動通信システムのポーリング装置を提供することにある。 A second object of the present invention does not result in duplication or omission of polling timing be modified individually polling frequency for each mobile station is to provide a polling device of a mobile communication system.

【0008】 [0008]

【課題を解決するための手段】前述の第1の目的は、複数の移動局を個別にポーリングする手段と、ポーリング手段によるポーリングの結果が得られるごとに、対応する移動局のポーリングの優先度を、その移動局のその回のポーリング結果に応じて変更する手段とを具備する移動通信システムのポーリング装置によって達成される。 The first object mentioned above SUMMARY OF THE INVENTION includes means for polling a plurality of mobile stations individually, each time the polling by the polling unit results, the priority of a polling of the mobile station corresponding the is accomplished by polling device of a mobile communication system and means for changing in accordance with the times of polling results of the mobile station.

【0009】前述の第2の目的は、複数の移動局の識別子の列を記憶するメモリと、該メモリに記憶される識別子の列における各識別子の順序に従って複数の移動局をポーリングするポーリング手段と、識別子の順序を変更することによって移動局のポーリングの優先順位を変更する手段とを具備する移動通信システムのポーリング装置によって達成される。 A second object described above, a memory for storing a column of identifiers of a plurality of mobile stations, and polling means for polling a plurality of mobile stations according to the order of the identifiers in the column of the identifier stored in the memory It is accomplished by polling device of a mobile communication system and means for changing the priority of a polling of the mobile station by changing the order of the identifiers.

【0010】 [0010]

【発明の実施の形態】図1はGPS−AVMシステムの概略の構成を示す。 Figure 1 DETAILED DESCRIPTION OF THE INVENTION show a schematic structure of GPS-AVM system. 基地局10から各移動局12へ個別にデータ要求信号(ポーリング信号)が送出され、それに答えて各移動局12は位置データなどのデータを返す。 The base station individually data request signal from the 10 to the mobile station 12 (polling signal) is sent, the mobile station 12 to answer it returns the data such as position data. 図2は移動局12の概略構成を示す。 Figure 2 shows a schematic configuration of a mobile station 12. GPS受信機14はGPS用衛星16からの信号を受信して自己の位置を測定する。 GPS receiver 14 measures its own position by receiving signals from GPS satellite 16. GPS受信機14が出力する位置データは制御器18へ送られ、基地局からの要求に応じて送受信機20を経て基地局10へ送られる。 Position data GPS receiver 14 outputs are sent to the controller 18 and sent to the base station 10 via the transceiver 20 in response to a request from the base station.

【0011】図3は本発明の一実施例に係る基地局10 [0011] Figure 3 is a base station 10 according to an embodiment of the present invention
の概略構成を示す。 It shows a schematic configuration of a. ポーリング制御器22は操作者からの開始指示を受けてポーリングすべき移動局の識別番号を、順次、送信データ生成器24に送る。 Polling controller 22 the identification number of the mobile station to be polled by receiving a start instruction from the operator, sequentially, and sends the transmission data generator 24. 送信データ生成器24は移動局識別番号を含む所定のデータフォーマットで変調信号を生成し、送受信機26に送る。 Transmission data generator 24 generates a modulated signal in a predetermined data format containing the mobile station identification number, and sends to the transceiver 26. 送受信機26では変調信号を所定の高周波周波数信号とし、空中線から送出し、各移動局で受信される。 In transceiver 26 modulated signal to a predetermined frequency frequency signal, sent from the antenna is received by the mobile stations.

【0012】自局に対してポーリングされたと認識した移動局のみ、所定のデータを返送し、基地局の空中線で受信され、送受信機26で変調信号が取り出され、受信データ解析器28に送られる。 [0012] The mobile station only recognized as being polls the local station sends back the predetermined data is received by the antenna of the base station, the modulation signal is extracted by transceiver 26 and sent to the received data analyzer 28 . 受信データ解析器28では受信したデータを解析し、出力する。 Data received in the reception data analyzer 28 analyzes the outputs. 出力されたデータは移動局データ記憶・表示部30で記憶ならびに表示される。 The output data is stored and displayed in the mobile station data storage and display unit 30. それと共に、受信データ解析器28から出力されたデータはポーリング制御器22で解析され、受信した移動局のポーリング優先順位を上げる(進める)か、 At the same time, data output from the received data analyzer 28 is analyzed by the polling control unit 22 raises the polling priority of the received mobile station (advance) or,
下げるか(遅らせる)か、変更しないかを判断し、次の移動局に対してのポーリング動作に移る。 Either lower (slow) or, to determine not to change, and then proceeds to a polling operation for the next mobile station. これらの動作を操作者から終了指示されるまで繰り返す。 Repeat these operations from the operator until the end instruction.

【0013】図4は以上の動作を表したフローチャートである。 [0013] FIG 4 is a flowchart showing the above operation. 図4において、ステップ1002はポーリング制御器22と送信データ生成器24で実行され、ステップ1004は受信データ解析器28で実行され、ステップ1006は移動局データ記憶・表示部30で実行される。 4, step 1002 is executed and the polling controller 22 in transmission data generator 24, step 1004 is performed at the received data analyzer 28, step 1006 is performed in the mobile station data storage and display unit 30. 他はポーリング制御器22の動作である。 Others are the operation of the polling control unit 22. このようなポーリング制御を持つ通信システムでは移動局からの1つのデータによって優先順位の上げ下げができるので、システムの運用効率を上げることができる。 Since this kind of communication system that has the polling control can raise or lower priority by one of the data from the mobile station, it is possible to increase the operational efficiency of the system.

【0014】ここで、1つのデータとは、後に詳述するように、1回のポーリングで得られる移動局の位置を示すデータ、速度データ、実車/空車/休憩を示す動態データなどである。 [0014] Here, the one data, as described later, and the like kinetic data indicating data indicating the position of the mobile station obtained by a single polling rate data, the vehicle / unladen / break. 図5は、ポーリング制御器22における、移動局のポーリングの結果に応じてその移動局のポーリングの優先順位を上げる処理の具体的な例を説明する図であり、図6はそのフローチャートである。 5, the polling control unit 22 is a diagram illustrating a specific example of the process to increase the priority of a polling of the mobile station according to the result of the polling of the mobile station, FIG. 6 is a flow chart. 図5において、識別番号メモリ32のアドレス1〜8の位置に、移動局の識別番号No1〜8が例えば番号順に格納される。 5, the position of the address 1-8 of the identification number memory 32 are stored the identification number No1~8 mobile station, for example, in numerical order. 移動局数メモリ34には移動局数の“8”が格納される。 The mobile station number memory 34 is stored "8" of the number of mobile stations. ポーリングが開始されると、まずアドレス1 When polling is started, the address 1
に格納されている移動局識別番号が示す移動局に対してポーリングが行なわれる(図6:ステップ1100)。 Polling is performed on the mobile station indicated by the mobile station identification number stored in (Fig. 6: step 1100).
その後、アドレス1の識別番号は退避レジスタ36に移され(ステップ1104)、優先順位の変更がない場合には、アドレス2〜8に格納されている移動局識別番号をアドレス1〜7に移し(ステップ1108)、アドレス8に退避レジスタ36の内容を移して、ステップ11 Thereafter, the identification number is transferred to the save register 36 (step 1104) the address 1, when there is no change in the priority transferred to the mobile station identification number stored in the address 2-8 to address 1-7 ( step 1108), transferred the contents of the save register 36 to address 8, step 11
00に戻る。 00 to return. これを繰り返すことにより、ポーリング終了の指令が入力されるまで(ステップ1102)、メモリ32に格納されている順番で移動局のポーリングが行なわれる。 By repeating this, until an instruction poll termination is input (step 1102), the polling of the mobile station is performed in the order stored in the memory 32.

【0015】ポーリングの結果により、その移動局のポーリングの優先順位を上げることになったら、例えばアドレス2〜5の移動局識別番号をアドレス1〜4に移した後(ステップ1112)、アドレス5に退避レジスタ36の内容を移して(ステップ1114)、ステップ1 [0015] The results of polling, when turned to increase the priority of a polling of the mobile station, for example, after transferring the mobile station identification number addresses 2-5 to address 1-4 (step 1112), the address 5 Transfer the contents of the save register 36 (step 1114), step 1
100に戻る。 Back to 100. これにより、ポーリングが終わった移動局の優先順位を上げることができる。 This makes it possible to increase the priority of a polling is finished the mobile station. 上記の例ではアドレス5の位置に挿入が行なわれるが、挿入位置を変えることにより、優先の度合を変えることができる。 In the above example the insertion at the address 5 is carried out but, by changing the insertion position, it is possible to change the degree of priority.

【0016】図7は、ポーリング結果に応じて優先順位を上げるだけでなく、下げることもできるポーリング制御器22の処理の例を説明する図であり、図8はそのフローチャートである。 [0016] FIG. 7 is not only increase the priority according to the polling result, a diagram illustrating an example of a process of polling control unit 22, which can also be lowered, and FIG. 8 is a flow chart. 図5および図6に対して追加された部分を説明する。 The added portion relative FIGS. 5 and 6 will be described. 図7において、識別番号メモリ32 7, the identification number memory 32
に格納された移動局識別番号のそれぞれに対応してスキップカウンタ38が設けられる。 Skip counter 38 is provided corresponding to each of the stored mobile station identification number. このスキップカウンタの各々は対応する移動局識別番号とともに移動するかまたは常に同じ移動局識別番号に関連付けられる。 Each of the skip counter is associated with a corresponding or always the same mobile station identification number moves together with the mobile station identification number. ポーリングの順番が来た移動局のスキップカウンタが0でないとき、ポーリングをすることなくスキップカウンタを1 Skip counter of the mobile station to polling of the order has come is not 0, the skip counter without a polling 1
だけデクリメントする(図8:ステップ1204)。 Only decremented (FIG. 8: Step 1204). そして、ポーリングの結果により、優先順位を下げる場合には、退避レジスタのスキップカウンタに0でないスキップ回数を設定する(ステップ1218)。 Then, the result of polling, when lowering the priority, sets the skip count non-zero skip counter save register (step 1218). このときの優先度合はスキップ回数に設定される値により可変できる。 Priority degree at this time can be varied by the value set in the skip count.

【0017】図9は優先順位制御の判断基準に移動局の位置データを用い、一定エリア内にあると判定した場合にポーリングの優先順位を変更する機能を持つGPS− [0017] Figure 9 using the positional data of the mobile station to the criteria of priority control has a function to change the priority of polling when it is determined that the constant area GPS-
AVMの基地局の構成例を示す。 It shows an example of the configuration of the base station of the AVM. 図3と同等の機能を持つものには同一の番号を付してある。 Figure 3 to those with the same functions as are denoted by the same numbers. 特定エリア記憶部40には優先順位を上げるべきエリアのデータと優先順位を下げるべきエリアのデータが記憶されている。 The specific area storage unit 40 data area to reduce the data and priority area should increase the priority is stored. 移動局位置判定部42は受信データ解析器28から出力されたデータのうちの位置データと特定エリア記憶部40のデータを比較し、特定エリア内にいれば優先順位を上げる、または下げる信号をポーリング制御器22に対して出力する。 Mobile station position judgment unit 42 compares the data of the specific area storage unit 40 and the position data of the output from the received data analyzer 28 data, polls raise the priority if placed within a specific area, or decreasing signal and outputs to the control unit 22. ポーリング制御器22の動作は図4のフローチャート中、ステップ1010が「移動局位置判定部4 In the flow chart of operation of Figure 4 Polling controller 22, step 1010 is "mobile station position judgment unit 4
2から優先順位を上げる信号があるか」、ステップ10 There is a signal to increase the priority from 2 or "Step 10
14が「移動局位置判定部42から優先順位を下げる信号があるか」に変更されるのみで、図4と同様である。 14 only be changed to "whether the mobile station position judgment unit 42 is a signal to lower the priority" is the same as FIG.

【0018】このように、移動局の位置によってポーリングの優先順位を変化させると、例えば市街地ではデータ収集頻度を上げる、その反対に山間部ではデータ収集頻度を下げる、などの制御ができるので、システムの運用効率を上げることができる。 [0018] Thus, changing the priority of polling the position of the mobile station, for example, urban increase data collection frequency, the lower the data collection frequency in the mountains on the opposite, since it is controlled such, the system it is possible to increase the operational efficiency of. 図10は優先順位制御の判断基準に移動局の位置データを用い、基地局の表示部に該移動局が表示されている場合にポーリングの優先順位を上げる機能を持つGPS−AVMの基地局の構成例である。 Figure 10 is preferentially using the position data of the mobile station to the criterion of ranking control, the base station of the GPS-AVM having a function to raise the polling priority when the mobile station on the display unit of the base station is displayed it is a configuration example. 図3と同等の機能を持つものには同一の番号を付してある。 Figure 3 to those with the same functions as are denoted by the same numbers. 移動局データ記憶・表示部30′では受信した移動局が表示器に表示されている場合に優先順位を上げる信号をポーリング制御器22に対して出力する。 Mobile station data storage and display unit 30 'mobile station receiving the outputs a signal to raise the priority if it is displayed on the display unit with respect to the polling controller 22.
ポーリング制御器22の動作は図4のフローチャート中、ステップ1010が「移動局データ記憶・表示部3 In the flow chart of operation of Figure 4 Polling controller 22, step 1010 is "mobile station data storage and display unit 3
0′から優先順位を上げる信号があるか」とし、ステップ1014,1016を削除し、ステップ1016の入力とステップ1010のNO出力を接続したものに変更されるのみで、図4と同様である。 0 and 'there is a signal to increase the priority of ", delete the steps 1014 and 1016, only be changed to be connected to the NO output of the input and step 1010 in step 1016 is the same as FIG.

【0019】このように、移動局が表示器に表示されている場合にはその移動局に対する情報が必要な場合が多いと考えられるので、その移動局のポーリングの優先順位を上げることによりシステムの運用効率を上げることができる。 [0019] Thus, since when a mobile station is being displayed on the display unit is considered to be often information is required for the mobile station, the system by raising the priority of polling of the mobile station it is possible to increase the operational efficiency. 図11は優先順位制御の判断基準に移動局の車速データを用い、一定の車速以上であると判定した場合にポーリングの優先順位を上げ、一定の車速以下であると判定した場合にポーリングの優先順位を下げる機能を持つGPS−AVMの移動局の構成例である。 Figure 11 uses the vehicle speed data for the mobile station to the criteria of priority control, raising the priority of polling if it is determined that is equal to or greater than a predetermined vehicle speed, the priority of polling when it is determined that less than a predetermined vehicle speed it is a configuration example of a mobile station of GPS-AVM having a function of lowering the rank. 移動局は車速検出部44に、車速パルスなどの車速を検知する手段を持ち、基地局にデータを送出する時点の車速をデータに付して送信する。 The mobile station is a vehicle speed detecting unit 44 has a means for detecting a vehicle speed of the vehicle speed pulse, and transmits assigned the vehicle speed at the time of transmitting data to the base station to the data. なお、瞬時の車速では制御が過剰になりやすいので、車速検出部44に一定期間内の車速を平均する手段を持っても良い。 Since prone to excessive control the instantaneous vehicle speed, it may have a means for averaging the speed in a certain period the vehicle speed detection unit 44.

【0020】図12はこのような機能を持つGPS−A [0020] GPS-A 12 having such a function
VMの基地局の構成例である。 An example of the configuration of a base station of the VM. 図3と同等の機能を持つものには同一の番号を付してある。 Figure 3 to those with the same functions as are denoted by the same numbers. 車速閾値記憶部46 Vehicle speed threshold value storage unit 46
には優先順位を上げるべき車速のデータVHと優先順位を下げるべき車速のデータVLが記憶されている。 It is stored data VL of the vehicle speed to reduce the data VH and priorities of the vehicle speed to increase the priority to. 移動局車速判定部48は受信データ解析器から出力されたデータのうちの車速データと車速閾値記憶部46のデータを比較し、VH以上であれば優先順位を上げる、VL以下であれば優先順位を下げる信号をポーリング制御器2 Mobile station vehicle speed determining unit 48 compares the data of the vehicle speed data and the vehicle speed threshold value storage unit 46 of the output from the received data analyzer data, increase the priority equal to or greater than VH, priority if VL less polling signals to reduce the controller 2
2に対して出力する。 And outputs it to the 2. ポーリング制御器22の動作は図4のフローチャート中、ステップ1010が「移動局車速判定部48から優先順位を上げる信号があるか」、ステップ1014が「移動局車速判定部48から優先順位を下げる信号があるか」に変更されるのみで、図4と同様である。 In the flow chart of the operation of the polling controller 22 FIG. 4, "there is a signal to increase the priority of the mobile station vehicle speed determining unit 48" step 1010, the signal 1014 is lower the priority from "mobile station vehicle speed determining unit 48 only it is changed to a certain or "is the same as FIG.

【0021】このように、移動局の車速によってポーリングの優先順位を変化させると、データ収集する距離間隔のばらつきを少なくできるので、システムの運用効率を上げることができる。 [0021] Thus, changing the priority of polling by the vehicle speed of the mobile station, it is possible to reduce variations in the distance interval of data collection, it is possible to increase the operational efficiency of the system. また、前述の特開平10−68 Further, the above-mentioned JP-A-10-68
628号公報とは異なり、移動局から送出される1つのデータで判定できるので、さらに効率が良い。 Unlike 628 discloses, it can be determined by one of data sent from the mobile station, further efficient. また、基地局の演算負荷も軽減できる。 The calculation load of the base station can be reduced.

【0022】図13は優先順位制御の判断基準に移動局の動態を用いてポーリングの優先順位を変化する機能を持つGPS−AVMの移動局の構成例である。 [0022] FIG. 13 shows an example of the configuration of the mobile station of the GPS-AVM having a function of changing the priority control of polling priorities by using the dynamics of the mobile station to the criteria. 動態とは例えばタクシーでは、実車、空車、休憩等の移動局の状況を表すものである。 In the dynamic example taxis, and represents actual vehicle unladen, the status of the mobile station breaks the like. 移動局の動態検知部50は例えばタクシーメータと連動して動態を検出するものでも、操作者が手動で設定するものでも良い。 Mobile station kinetic detection unit 50 of the even detects the dynamics in conjunction with example taxi meter, may be one operator to set manually.

【0023】図14はこのような機能を持つGPS−A [0023] GPS-A 14 having such a function
VMの基地局の構成例である。 An example of the configuration of a base station of the VM. 図3と同等の機能を持つものには同一の番号を付してある。 Figure 3 to those with the same functions as are denoted by the same numbers. 動態優先情報記憶部52には、どのような動態の時に優先順位を上げるか、 The dynamic priority information storage unit 52, what increase the priority when the dynamics
あるいは下げるかを記憶している。 It is stored or whether the decrease. 移動局動態判定部5 The mobile station dynamics determination unit 5
4は受信データ解析器28から出力されたデータのうちの動態データと動態優先情報記憶部52のデータを比較し、優先順位を上げる、または下げる、または何もしない信号をポーリング制御器22に対して出力する。 4 compares the kinetics data and data of dynamic priority information storage unit 52 of the output from the received data analyzer 28 data, to the priority raising or lowering or polling controller 22 was not signal anything, to output Te. ポーリング制御器22の動作は図4のフローチャート中、ステップ1010が「移動局動態判定部54から優先順位を上げる信号があるか」、ステップ1014が「移動局動態判定部54から優先順位を下げる信号があるか」に変更されるのみで、図4と同様である。 In the flow chart of the operation of the polling controller 22 FIG. 4, "there is a signal to increase the priority of the mobile station kinetic determination unit 54" step 1010, the signal 1014 is lower the priority from "mobile station kinetic determination unit 54 only it is changed to a certain or "is the same as FIG.

【0024】このように、移動局の動態によってポーリングの優先順位を変化させると、不要なデータの収集間隔を長くし、必要なデータの収集間隔を短くできるので、システムの運用効率を上げることができる。 [0024] Thus, changing the priority of polling by the dynamics of the mobile station, a longer collection interval unnecessary data, it is possible to shorten the collection interval necessary data, it is to increase the operational efficiency of the system it can. 図15 Figure 15
は、基地局の操作者が指定した地域内に、基地局で把握している位置が入っている移動局をリストアップし、優先的にポーリングする機能を持つGPS−AVMの基地局の構成例である。 Is the area where the operator of the base station has specified, lists mobile station that contains the position to know the base station, the base station of the GPS-AVM with the ability to poll preferentially configuration example it is. 図3と同等の機能を持つものには同一の番号を付してある。 Figure 3 to those with the same functions as are denoted by the same numbers. 操作者はエリア判定部56に対して、エリアを指定する。 Operator with respect to the area determining section 56 specifies the area. エリア判定部56は移動局データ記憶・表示部30に記憶されている位置データから、指定されたエリアに入っている移動局の識別番号をリストアップする。 Area determining unit 56 from the position data stored in the mobile station data storage and display unit 30, lists the identification number of the mobile station contained in the specified area.

【0025】ポーリング制御器22では移動局番号エリア判定部56から優先ポーリング移動局の識別番号リストを受け取ると、それまでの通常のポーリング動作を中断し、後述する、優先群のポーリング動作を実行後、通常のポーリング動作に戻る。 [0025] from the polling controller 22 in the mobile station number area determination section 56 receives the identification number list of the priority polling the mobile station to interrupt the normal polling operation so far, will be described later, after the execution priority group polling operation , it returns to the normal polling operation. 例えば配車指示したい地域を指定すると、前回までのポーリングでそのエリアにいる移動局の最新位置が把握できるので、配車効率が良くなる。 For example, to specify the region to be the distribution instruction, the latest position of the mobile station being in the area polling up to the previous time can be grasped, dispatch efficiency is improved. このように、システムの運用効率を上げることができる。 In this way, it is possible to increase the operational efficiency of the system.

【0026】図16はポーリング制御器22における上記の動作を説明する図であり、図17は優先群に対するポーリング処理のフローチャートである。 FIG. 16 is a diagram for explaining the above operation in a polling controller 22, FIG. 17 is a flowchart of a polling process for priority groups. 図16に示すように、ポーリング制御器22には通常のポーリング動作のための通常メモリの他に、優先群バッファが設けられる。 As shown in FIG. 16, the polling controller 22 in addition to the normal memory for normal polling operation, priority group buffer is provided. 操作者から地域指定等複数の移動局のリストアップ指示があれば、まず通常メモリ側の動作を停止する。 If there is a list up instruction of local designation such as a plurality of mobile stations from the operator, first, usually to stop the memory side of the operation.
そして、リストアップされた移動局の識別番号を優先群バッファに記憶して優先群バッファの登録局数を記憶する。 Then, it stores the number of registered stations priority group buffer stores the identification number of the listed mobile station to the priority group buffer. その後図17に示すようなフローチャートに従って優先群バッファ内の移動局を順次ポーリングし、その後通常メモリ側の動作を再開する。 Then sequentially polls the mobile stations in the priority group buffer according to the flow chart shown in Figure 17, then resumes normal memory side operation.

【0027】このように、複数局をリストアップし、優先的にポーリングすることができるので、システムの運用効率を上げることができる。 [0027] Thus, it lists several stations, it is possible to poll preferentially, it is possible to increase the operational efficiency of the system. 図18は、基地局の操作者が指定した特定の移動局を一定期間、優先的にポーリングする機能を持つGPS−AVMの基地局の構成例である。 Figure 18 is a period of time a specific mobile station by the operator of the base station has specified, an exemplary configuration of a base station of the GPS-AVM with the ability to poll preferentially. 図3と同等の機能を持つものには同一の番号を付してある。 Figure 3 to those with the same functions as are denoted by the same numbers. 操作者は移動局識別番号を指定し、ポーリング制御器22に入力する。 The operator specifies the mobile station identification number, and inputs the polling controller 22. ポーリング制御器22では優先ポーリングする移動局の識別番号を受け取ると、指定された移動局に対してポーリングの優先順位を上げる処理を連続して実施する。 Upon receiving the identification number of the mobile station to prioritize poll the polling controller 22, it carries out a process of raising the priority of polling with respect to the specified mobile station continuously.

【0028】例えば配車指示しようとする移動局を指定し、走行軌跡をより詳細に把握することができるので、 [0028] specifies the mobile station to try to, for example, the distribution instruction, it is possible to grasp the traveling locus in more detail,
配車効率が良くなる。 Dispatch efficiency is improved. このように、システムの運用効率を上げることができる。 In this way, it is possible to increase the operational efficiency of the system. 図19は上記を実現する具体的な手法を示し、図20はこの手法におけるポーリング制御器22の動作のフローチャートである。 Figure 19 shows a concrete method for realizing the above, FIG. 20 is a flowchart of the operation of the polling control unit 22 in this technique. 図19において、識別番号メモリ32に格納された移動局識別番号のそれぞれに対応して優先カウンタ58が設けられる。 19, the priority counter 58 are provided corresponding to each of the mobile station identification number stored in the identification number memory 32. 操作者から優先処理が指定された移動局の優先カウンタに対し0でない値が設定される(図20:ステップ131 Priority processing from the operator is a non-zero value to the priority counters for the specified mobile station is set (FIG. 20: step 131
8,1320)。 8,1320). ポーリングが終った移動局について、 The polling is over a mobile station,
この優先カウンタが0でないとき、値を−1した後(ステップ1312)、移動局の識別番号を他の移動局の識別番号の列に挿入する(ステップ1314,131 The priority counter is not 0, after the value with -1 (step 1312), to insert the identification number of the mobile station in the column of the identification number of another mobile station (Step 1314,131
6)。 6). これによって、優先カウンタの初期値で設定された回数だけ連続して優先順位を上げる処理が行なわれる。 Thus, processing to increase the priority successively a set number of times the initial value of the priority counter is performed.

【0029】これまでに説明した優先順位を上げる処理によれば、例えばポーリングでの情報収集と音声通信の伝送路を共用している場合には、優先順位を上げても音声通信のために実際にポーリングされるまでの時間が長くなる場合がある。 According to the process to increase the priority as described so far, for example, when sharing the transmission path the information collection and voice communication in the polling, the actual for voice communication also raise the priority in some cases the time until it is polled becomes long. 図21および図22には、特定の移動局については順番にポーリングするのでなく一定の時間周期でポーリングを行なう手法を示す。 FIG 21 and FIG 22 shows a technique for performing polling at fixed time periods rather than polling in sequence for a particular mobile station. 図21において、一定の時間周期でポーリングすることが決定された移動局の識別番号は退避レジスタ36から識別番号メモリ32へ戻されずに、繰り返し時間およびタイマ動作時間とともにタイマ待期メモリ60に格納される(図2 In Figure 21, the identification number of the mobile station it is decided to poll at a certain time period without being returned from the save register 36 to the identification number memory 32 is stored with a repetition time and the timer operation time in the timer palliative memory 60 that (Figure 2
2:ステップ1408,1410)。 2: step 1408, 1410). そして、タイマ待期メモリ60中に繰り返し時間がタイムアウトしたものがあればその移動局のポーリングを行なう(ステップ1 Then, if time repeatedly during timer palliative memory 60 is obtained by time-out performs polling the mobile station (Step 1
420)。 420). タイマ動作時間がタイムアウトしたものがあれば、その識別子を識別番号メモリ32へ戻す(ステップ1424,1426,1428)。 If any timer operation time has timed out, return the identifier to the identification number memory 32 (step 1424,1426,1428).

【0030】移動通信では回線の環境が悪く変動しやすいために、移動局から送出したデータが基地局で受信できない場合が度々ある。 [0030] In order to easily vary poor line environment in mobile communications, when there is often the data sent from the mobile station can not be received at the base station. このように基地局で受信できなかった場合、その移動局の次のポーリングの優先順位を上げることが望ましい。 If not received in this way the base station, it is desirable to increase the priority of a next polling of the mobile station. 図23にこの処理のフローチャートを示す。 Figure 23 shows a flowchart of this process. このように、データを受信できなかった移動局のポーリング優先度を上げるので、システムの運用効率を上げることができる。 Thus, since increasing the polling priority of the mobile station can not receive the data, it is possible to increase the operational efficiency of the system.

【0031】図24および図25は基地局からのポーリングに答えて移動局がデータを返すだけでなく、動態が変化したときなどに移動局から自律的に動態データを送ることができるGPS−AVMシステムの、それぞれ移動局および基地局の構成を示す。 [0031] FIGS. 24 and 25 are not only the mobile station to answer to the polling from the base station returns data, GPS-AVM can send autonomously kinetic data from the mobile station, such as when the dynamic changes system, showing the structure of each mobile station and the base station. 図24において、このGPS−AVMシステムの移動局はこれまでに説明したポーリング用送受信機20の他に、自律送信用送受信機62を備える。 In Figure 24, the mobile station of the GPS-AVM system in addition to the polling transceiver 20 described thus far, including the autonomous transmission transceiver 62. 基地局も同様に、移動局自律送信用送受信機64を備える。 The base station similarly includes a mobile station autonomous transmission transceiver 64.

【0032】移動局がポーリングされた場合にはポーリング用周波数f1で、移動局において動態が変化した場合には移動局からの自律的な送信で自律送信用周波数f [0032] If the mobile station is polled by the polling frequency f1, when the dynamic changes in the mobile station in the autonomous transmission from the mobile station autonomous transmission frequencies f
2でデータを送信する。 2 to transmit data. また、位置データと動態データとを同じフォーマットで同時に伝送する。 At the same time to transmit the position data and the dynamic data in the same format. この例で、基地局からポーリングでデータを収集する直前に移動局から自律的な送信があった場合には、ポーリングまでの時間が短く、データの必要性が低い。 In this example, when there is autonomously transmitted from the mobile station immediately prior to collecting data in the polling from the base station has a short time to poll, less need for data.

【0033】そこで、自律的な送信でデータを収集した場合には該移動局のポーリング優先順位を下げる。 [0033] Therefore, when the data was collected in autonomous transmission lowers the polling priority of the mobile station. この場合、動作フローは、例えば図4のポーリング動作中に自律発信データを受信した場合は図4のポーリング動作を中断し、当該移動局の優先順位を下げる処理を実行した後、図4のポーリング動作に戻る。 In this case, the operation flow, for example, when receiving the autonomous outgoing data while polling operation of FIG. 4 suspends the polling operation of FIG. 4, after executing the processing of lowering the priority of the mobile station, polling 4 It returns to the operation. ここでは別の周波数で自律送信データを収集する方法を挙げたが、時間でポーリング用と自律送信用とを分割しても同様の構成が実現できる。 Has been given a method of collecting autonomous transmission data in a different frequency here can be realized similar configuration be divided and for autonomous transmission and polling time.

【0034】このように、必要性の低い移動局のポーリング優先順位を下げるので、システムの運用効率を上げることができる。 [0034] Since the lower the polling priority of less need mobile station, it is possible to increase the operational efficiency of the system. 移動局から自律的に送られるデータの中に、開局データが含まれる場合、ポーリング制御器2 Some data sent from the mobile station to autonomous, if it contains started broadcasting data, the polling controller 2
2はその移動局の識別番号をメモリ32(図5等)に追加し、移動局数34を+1する。 2 adds the identification number of the mobile station in the memory 32 (FIG. 5, etc.), the mobile station number 34 +1. 閉局データが含まれる場合、その移動局の識別番号をメモリ32から削除して移動局数を−1する。 If they contain 閉局 data, the identification number of the mobile stations the number of mobile stations to remove from the memory 32 to -1.

【0035】図5、図6等を参照して説明したポーリングの制御では、識別番号をメモリ中で移動することによって所望の順序に従う個別ポーリングを実現しているが、その代わりとして、識別番号を移動せずに参照アドレスを変更するようにしても良い。 FIG. 5, control of polling described with reference to FIG. 6 and the like, although to achieve individual polling according desired order by moving the identification number in memory, as an alternative, the identification number it is also possible to change the reference address without moving.

【0036】以降では、そのような本発明の実施例について幾つか説明する。 [0036] In the following, be some described embodiments of such invention. 図26には、図5及び6とは異なる別のポーリング装置の例を示しており、特に基地局におけるポーリング制御器22のメモリ構成例を示している。 Figure 26 shows an example of another polling device which is different from that of FIG. 5 and 6, in particular shows a memory structure example of a polling controller 22 in the base station. 図27及び28はその制御フローチャートである。 27 and 28 are a control flowchart.
ここでは、各アドレス1〜12に対応してそれぞれ移動局識別番号及びカウンタに加え、さらに稼動識別ビットを設けている。 Here, in addition to each mobile station identification number and the counter corresponding to each address 1-12, it is further provided the operation identification bit.

【0037】移動局の開局時には対応する当該移動局識別番号を持つアドレスの稼動識別ビットを1とし、その閉局時には逆に0にする。 [0037] At the time started broadcasting mobile station and 1 the operation identification bits of the address with the corresponding the mobile station identification number, at the time of its 閉局 to 0 reversed. 先ずアドレス順に移動局が稼動しているかどうかを稼動識別ビットによって識別し、 First identified by running identification bit whether the mobile station is operating in address order,
稼動していると判断されればカウンタを−1する(ステップ2002及び2004)。 If it is determined that the running counter to -1 (step 2002 and 2004). そして、カウンタが0になれば当該移動局をポーリングしてその結果を得る(ステップ2008〜2012)。 Then, the counter to obtain a result polls the mobile station reached 0 (step 2008-2012).

【0038】ここでは、開局時にはカウンタに標準値を設定する。 [0038] In this case, to set the standard value to the counter at the time started broadcasting. ポーリングの結果、その優先順位を上げる場合にはカウンタに標準値よりも小さい値を書きこみ、カウンタが0にカウントダウンされる回数を少なくする(ステップ2014及び2024)。 Polling result, write a value smaller than the standard value in the counter when to raise its priority, the counter is less the number of times that is counted down to zero (step 2014 and 2024). その結果として次回のポーリング開始時刻を早めることができる。 As a result it is possible to hasten the next polling start time. 反対に、優先順位を下げる場合にはカウンタ値を標準値より大きくする(ステップ2016及び2026)。 Conversely, larger than the standard value the counter value in the case of lowering the priority (step 2016 and 2026). なお、 It should be noted that,
開局/閉局の信号はポーリングとは別の通信路で得られる。 Signal started broadcasting / 閉局 is obtained in a different communication path than the polling.

【0039】図28には、基地局における開局/閉局処理フローの一例を示している。 [0039] Figure 28 shows an example of a started broadcasting / 閉局 process flow in the base station. ステップ2102〜21 Step 2102-21
06のループ処理により各アドレスの移動局識別番号に対応した移動局が開閉局であるか否かを判断し、開閉局の場合にはさらに開局処理又は閉局処理のいずれかを判断する(ステップ2102及び2110)。 The mobile station determines whether the opening and closing station corresponding to the mobile station identification number of each address by loop 06, further determined either started broadcasting processing or 閉局 process when the opening and closing station (Step 2102 and 2110). 開局処理の場合には稼動識別ビットを1とし(ステップ211 If the started broadcasting processing and 1 the operation identification bit (step 211
2)、反対に閉局処理の場合は0にする(ステップ21 2), in the case of 閉局 processing opposite to 0 (step 21
16)。 16).

【0040】図27に示す処理では図6に比べてループする回数を増やす必要があるが、識別番号をメモリ中で移動することもなく、ソフトウェアの構成としては簡素化できるため設計が容易というメリットがある。 The benefit is in the processing shown in FIG. 27, it is necessary to increase the number of loops in comparison to FIG. 6, without moving the identification number in memory, that facilitate the design for simplifying as configuration software there is.

【0041】図29は、ポーリング対象をグループ化したときの基地局とグループ化された移動局との間の信号フォーマットの一例を示している。 FIG. 29 shows an example of a signal format between the base station and the grouped mobile stations when grouping polled. 図29の(a)は基地局が送出するグループ番号1、2、・・・を含むポーリング信号の一例を示しており、図29の(b)はグループ化された各移動局(例えば、グループ番号1の1− (A) is the group number 1, 2 the base station transmits in Fig. 29 shows an example of a polling signal containing ..., shown in FIG. 29 (b) each mobile station that are grouped (e.g., group of number 1 1
1〜1−4)がそれぞれのタイミングで送出するレスポンス信号の一例を示している。 1~1-4) shows an example of a response signal to be sent at each timing.

【0042】このようにポーリング対象のグループ化を考慮すれば、複数の移動局を1グループとしてまとめてポーリングすることができ、ポーリング指示に要する情報量が少なくなってその分を移動局に対する他の情報伝達に用いることができる。 [0042] Thus considering the grouping of polled in a plurality of mobile stations as a group can be polled, other correspondingly to the mobile station becomes less information amount required for polling instruction it can be used for information transmission. その結果、システム全体としての運用効率をさらに向上させることができる。 As a result, it is possible to further improve the operational efficiency of the entire system. 以下にその一実施例を示す。 The following shows an example thereof.

【0043】図30は、本例のポーリング装置におけるポーリング制御器22のメモリ構成例を示している。 [0043] Figure 30 shows a memory structure example of a polling controller 22 in a polling system of the present embodiment. 図31はその制御フローチャートであり、図32は図31 Figure 31 is its control flow chart, FIG. 32 FIG. 31
の「移動局データ解析」サブルーチン処理の一例を示している。 It shows an example of the "mobile station Data Analysis" subroutine. なお、本例では図29の(b)に示すように予め各移動局のグループ内での送出順序が定めてあって、 In this example with each other determined the transmission order within the group in advance of each mobile station as shown in FIG. 29 (b),
ポーリングによるグループ番号の指示によってグループ内の各移動局が自身の順番に従ってデータを返送する。 Each mobile station in the group to return the data in the order of its own by the instruction of the group number by the polling.

【0044】図30では、各アドレス1〜12に対応する各グループ番号及びカウンタが設けてあり、各アドレスに対応するグループのカウンタをループ毎に−1デクリメントする。 [0044] In Figure 30, it is provided with a respective group number and counter corresponding to each address 1-12, to -1 decrements the counter for the group in each loop corresponding to each address. その結果、カウンタが0のとなったグループにポーリングを行う(ステップ2204〜220 As a result, polling to the group counter reaches 0 to (Step 2204-220
8)。 8). 次に、受信した各移動局からのデータ解析結果をもとに以下で説明するカウンタ値mをセットする(ステップ2210及び2212)。 Next, to set the counter value m to be described below based on the data analysis results from the mobile station that has received (step 2210 and 2212). そして次のアドレスに対応するグループに対しても同様の処理を繰り返す(ステップ2214、2216及び2202)。 Then repeat the same processing for the group corresponding to the next address (step 2214,2216 and 2202).

【0045】図32に示す移動局データ解析処理(ステップ2210)では、各グループ内の個々の移動局に与えられた優先度の内最も高いものを判別し、それをグループの優先度mとして選定する。 The mobile station data analysis process shown in FIG. 32 (step 2210), to determine the highest ones among the priorities assigned to individual mobile stations within each group, selected it as the priority m groups to. ここでは、グループ内の個々の移動局の優先度c(1)、c(2)、・・・、 Here, the priority c of individual mobile stations in group (1), c (2), ···,
c(i)を各々相互に比較してより高い優先度c(i) c (i) is respectively compared to each other with higher priority c (i)
を変数mに保持する処理を繰り返すことで、最終的にグループ内で最も高い優先度値mが選定される(ステップ2304〜2310)。 The By repeating the process for holding the variable m, the final highest priority value m in the group is chosen (step 2304-2310).

【0046】図33は、図30のグループ単位のメモリ構成に加え、各グループ内の移動局毎に図26の稼動識別ビットが設けられ、さらに各移動局はそのグループ内の優先順位に従って配置される。 [0046] Figure 33, in addition to the memory configuration of a group unit of Figure 30, operation identification bit of Figure 26 is provided for each mobile station in each group, further each mobile station is arranged according to the priority in the group that. 図34では、グループ毎に全ての移動局の稼動識別ビットを判別することで当該グループに対するポーリングの可否を決定する。 In Figure 34, by determining the operation identification bits for all mobile stations in each group to determine whether to poll for the group. 図3 Figure 3
1のフローと比較した場合、各グループ内の全ての移動局が閉局しているとき、すなわちグループ内の稼働識別ビットが全て0のときには当該グループへのポーリングをスキップする処理が追加されている(ステップ240 When compared to the first flow, when all the mobile stations in each group are 閉局, i.e. a process of skipping the poll to the group when operation identification bits in the group are all 0 is added ( step 240
4)。 4).

【0047】これにより、不要なポーリングが回避され、システムの運用効率をさらに向上させることができる。 [0047] Thus, unnecessary polling is avoided, it is possible to further improve the operational efficiency of the system. なお、図35の基地局における開局/閉局処理フローは、移動局単位ではなくグループ単位で各グループ内の移動局に対する稼動識別ビットの設定/解除を行う以外は図28の開局/閉局処理フローと同様である。 Incidentally, it started broadcasting / 閉局 processing flow in the base station of Figure 35, except for setting / canceling the operation identification bits for mobile stations in each group by group rather than the mobile station unit and started broadcasting / 閉局 processing flow of FIG. 28 it is the same. また、図36の「移動局データ解析」サブルーチン処理もグループ単位で処理する以外は図32と同じである。 Further, except that treatment with "mobile station Data Analysis" subroutine processing is also a group unit of FIG. 36 is the same as FIG. 32.

【0048】図37及び38は、グループ化についての2つの例を示している。 [0048] Figure 37 and 38 show two examples of grouping. 図37は、各移動局に与えられる移動局識別番号を1バイトの8ビット(0〜255) Figure 37 is an 8-bit byte of the mobile station identification number given to each mobile station (0-255)
で構成している。 In is configured. グループ番号にはその内の上6ビット(0〜63)を割り当て、残りの2ビットを各グループを構成する4局の移動局に割り当てている。 The group number assigned 6 bits (0-63) on the inside thereof, are assigned to the remaining two bits to the mobile station 4 stations constituting each group. このように、グループ番号を移動局識別番号に基づいて固定的に割り当てることで基地局でのポーリング制御が簡素化されるというメリットがある。 Thus, polling control at the base station by assigning fixedly based group number to a mobile station identification number is advantageous in that is simplifies.

【0049】一方、図38には動的にグループ番号を割り当てる例を示している。 Meanwhile, an example of dynamically allocating group numbers in Figure 38. これは、図37の場合にはグループ内の全ての移動局が稼動しているとは限らないため、稼動していない移動局によるレスポンス信号の上り送信タイミングに電波の空きが生じてシステムの稼動効率が低下するという問題が存在するため、移動局が開局する度に基地からグループを動的に割り当て指定することとしたものである。 This is all for the mobile station is not always running, running and non mobile station operating system of the radio wave vacancy occurs in the uplink transmission timing of the response signal by in the group in the case of FIG. 37 the efficiency exists lowered, is obtained by the fact that the mobile station is dynamically assigned specifies the group from the base every time it started broadcasting. これにより、システムの運用効率をより一層向上させることができる。 This makes it possible to further improve the operational efficiency of the system.

【0050】図38には、基地局のポーリング制御器2 [0050] Figure 38 is a polling control unit 2 of the base station
2におけるグループ割当用メモリの構成例を示しており、図39にはその制御フロー例を、そして図40には本例における開局/閉局処理フロー例をそれぞれ示している。 Shows a configuration example of a memory for group allocation in 2, the control flow example in FIG. 39, and in FIG. 40 shows started broadcasting / 閉局 processing flow example of the present embodiment, respectively. なお、図39の「移動局データ解析」サブルーチン(ステップ2708)は図36と同様である。 Incidentally, "the mobile station Data Analysis" subroutine (step 2708) in FIG. 39 is similar to FIG. 36.

【0051】図38において、各移動局の移動局識別番号はグループ番号gとそのグループ内順位iに対応するメモリアドレスA(A=4*g+i)に書き込まれる。 [0051] In FIG. 38, the mobile station identification number of each mobile station is written to the memory address A (A = 4 * g + i) corresponding to the group number g and its group in order i.
このアドレスは開局した移動局に対して最下位(又は最上位)のアドレスから順に動的に割り当てられる。 The address order is dynamically allocated from the address of the lowest (or highest) to the mobile station that started broadcasting. 移動局に割り当てられていないアドレスには全て0が書き込まれる。 All the addresses are not assigned to the mobile station 0 is written. その結果、本例の場合にはグループ番号g=0 As a result, in the case of this example group number g = 0
〜3までのポーリング処理によってグループポーリングが一巡することになり、システムの運用効率が顕著に向上する。 Will be a group polling takes a round polling processing up to 3, operational efficiency of the system is significantly improved.

【0052】図39は、グループ単位のカウンタcnt [0052] FIG. 39, the group unit counter cnt
(g)を用いてポーリング処理する他は図31と同じである。 Addition to poling treatment with (g) is the same as FIG. 31. 図40では、開局処理の場合に、現在開局中の最上位アドレス(Amax;図38の例ではA=14)の次のアドレスに新たに開局した移動局の移動局識別番号を書き込み、その旨を当該移動局に通知する(ステップ2822〜2826)。 In Figure 40, when the started broadcasting process, currently the highest address in the started broadcasting; writes mobile station identification number of the mobile station that newly started broadcasting in the next address (Amax in the example of FIG. 38 A = 14), that effect and it notifies to the mobile station (step 2822-2826). 一方、閉局した場合には開局した移動局が書かれていたアドレスにAmax内の開局している移動局識別番号が移動され、その旨が通知される(ステップ2814〜2816)。 On the other hand, the mobile station identification number by the mobile station which started broadcasting has started broadcasting in Amax to the address written is moved when 閉局, is notified (step 2814-2816). この処理によってグループ番号gは、常に必要最小数に制御される。 Group number g This process is always controlled to the minimum required number.

【0053】 [0053]

【発明の効果】以上説明したように本発明によれば、個々の移動局の状況の変化に迅速に対応して効率的なポーリングを行なうことができる。 According to the present invention as described in the foregoing, it is possible to perform efficient polling quickly respond to changes in the individual mobile stations situations. これまでには、優先順位の上げ下げおよびタイマによる制御など、複数のポーリング制御技術をそれぞれ単独に用いる場合について説明してきたが、それらを適宜組み合わせて使用することができるのは勿論である。 The far, such control by the priority of raising and lowering and the timer has been described the case of using a plurality of polling control technology alone respectively, it is of course can be used in combination thereof as appropriate.

【図面の簡単な説明】 BRIEF DESCRIPTION OF THE DRAWINGS

【図1】GPS−AVMシステムの概略構成を示すブロック図である。 1 is a block diagram showing the schematic configuration of a GPS-AVM system.

【図2】GPS−AVMシステムの移動局の概略構成を示すブロック図である。 2 is a block diagram showing a schematic configuration of a mobile station of GPS-AVM system.

【図3】本発明に係るGPS−AVMシステムの基地局の概略構成を示すブロック図である。 It is a block diagram showing a schematic configuration of a base station of GPS-AVM system according to the present invention; FIG.

【図4】図3の基地局の動作を示すフローチャートである。 It is a flow chart showing operation of the base station of FIG. 3. FIG.

【図5】ポーリングの優先順位を上げる処理を説明する図である。 5 is a diagram for explaining a process of increasing the polling priority.

【図6】ポーリングの優先順位を上げる処理のフローチャートである。 6 is a flowchart of a process of increasing the polling priority.

【図7】ポーリングの優先順位を上げる処理および下げる処理を説明する図である。 7 is a diagram for explaining the process and the lowering process increase the priority of a polling.

【図8】図7の処理のフローチャートである。 8 is a flowchart of the processing of FIG.

【図9】移動局の位置に基づきポーリングの順序を制御する機能を有する基地局のブロック図である。 9 is a block diagram of a base station having a function of controlling the sequence of polling based on the location of the mobile station.

【図10】表示中の移動局のポーリングを優先させる機能を有する基地局のブロック図である。 Figure 10 is a block diagram of a base station having the function of priority polling of the mobile station in the display.

【図11】移動局の車速に基づいてポーリングの順序を制御するGPS−AVMシステムの移動局のブロック図である。 11 is a block diagram of a mobile station of GPS-AVM system for controlling the sequence of polling based on the vehicle speed of the mobile station.

【図12】移動局の車速に基づいてポーリングの順序を制御するGPS−AVMシステムの基地局のブロック図である。 12 is a block diagram of a base station of the GPS-AVM system for controlling the sequence of polling based on the vehicle speed of the mobile station.

【図13】移動局の動態に基づいてポーリングの順序を制御するGPS−AVMシステムの移動局のブロック図である。 13 is a block diagram of a mobile station of GPS-AVM system for controlling the sequence of polling based on the kinetics of the mobile station.

【図14】移動局の動態に基づいてポーリングの順序を制御するGPS−AVMシステムの基地局のブロック図である。 14 is a block diagram of a base station of the GPS-AVM system for controlling the sequence of polling based on the kinetics of the mobile station.

【図15】指定されたエリア内の移動局のポーリングを優先させる機能を有する基地局のブロック図である。 Figure 15 is a block diagram of a base station having the function of priority polling of the mobile station in the specified area.

【図16】複数の移動局に対する優先的なポーリングを説明する図である。 16 is a diagram for explaining the preferential polling for a plurality of mobile stations.

【図17】複数の移動局に対する優先的なポーリングのフローチャートである。 17 is a flowchart of the priority polling for a plurality of mobile stations.

【図18】操作者が指定した移動局を一定期間優先的にポーリングする機能を有する基地局のブロック図である。 18 is a block diagram of a base station with a mobile station designated by the operator the ability to poll a certain period preferentially.

【図19】操作者が指定した移動局を一定期間優先的にポーリングする処理を説明する図である。 19 is a diagram illustrating a process of polling for the predetermined period preferentially a mobile station designated by the operator.

【図20】操作者が指定した移動局を一定期間優先的にポーリングする処理のフローチャートである。 20 is a flowchart of a process to poll for the predetermined period preferentially a mobile station designated by the operator.

【図21】所定の時間間隔で優先的にポーリングする処理を説明する図である。 21 is a diagram for explaining the process of polling preferentially at predetermined time intervals.

【図22】所定の時間間隔で優先的にポーリングする処理のフローチャートである。 22 is a flowchart of a process for polling preferentially at predetermined time intervals.

【図23】データを受信できなかった移動局を優先的にポーリングする処理のフローチャートである。 23 is a flowchart of a process that polls the mobile station which could not receive the data with priority.

【図24】移動局から自律的にデータを送ることのできるGPS−AVMシステムの移動局のブロック図である。 FIG. 24 is a block diagram of a mobile station of GPS-AVM system that can be sent autonomously data from the mobile station.

【図25】移動局から自律的にデータを送ることのできるGPS−AVMシステムの基地局のブロック図である。 Figure 25 is a block diagram of a base station of the GPS-AVM system that can be sent autonomously data from the mobile station.

【図26】識別番号を移動しないポーリング制御器のメモリ構成例を示した図である。 26 is a diagram showing a memory structure example of a polling control unit which does not move the identification number.

【図27】図26の基本動作の制御フロー例を示した図である。 27 is a diagram showing a control flow example of the basic operation of FIG. 26.

【図28】図26の開閉局処理のフロー例を示した図である。 Figure 28 is a diagram showing a flow example of the opening and closing station process of Fig. 26.

【図29】基地局とグループ化された移動局との間の信号フォーマットの一例を示した図である。 29 is a diagram showing an example of a signal format between the base station and the grouped mobile stations.

【図30】グループ化によるポーリング制御器のメモリ構成例を示した図である。 30 is a diagram showing a memory structure example of a polling controller according to the grouping.

【図31】図30の基本動作の制御フロー例を示した図である。 31 is a diagram showing a control flow example of the basic operation of FIG. 30.

【図32】図30の移動局データ解析処理のフロー例を示した図である。 32 is a diagram illustrating a flow of a mobile station data analysis processing in FIG. 30.

【図33】グループ化によるポーリング制御器の別のメモリ構成例を示した図である。 33 is a diagram showing another memory configuration example of a polling controller according to the grouping.

【図34】図33の基本動作の制御フロー例を示した図である。 34 is a diagram showing a control flow example of the basic operation of FIG. 33.

【図35】図33の開閉局処理のフロー例を示した図である。 It is a diagram showing a flow example of the opening and closing station processing Figure 35 Figure 33.

【図36】図33の移動局データ解析処理のフロー例を示した図である。 36 is a diagram illustrating a flow of a mobile station data analysis process of FIG. 33.

【図37】固定的なグループ化の具体例を示した図である。 37 is a diagram showing a specific example of a fixed grouping.

【図38】動的なグループ化の別の具体例を示した図である。 38 is a diagram showing another specific example of dynamic grouping.

【図39】図38の基本動作の制御フロー例を示した図である。 39 is a diagram showing a control flow example of the basic operation of FIG. 38.

【図40】図38の開閉局処理のフロー例を示した図である。 40 is a diagram showing a flow example of the opening and closing station process of Fig. 38.

【符号の説明】 DESCRIPTION OF SYMBOLS

10…基地局 12…移動局 22…ポーリング制御器 30…移動局データ記憶・表示部 10 ... base station 12 ... mobile station 22 ... polling controller 30 ... mobile station data storage and display unit

Claims (27)

    【特許請求の範囲】 [The claims]
  1. 【請求項1】 複数の移動局を個別にポーリングする手段と、 ポーリング手段によるポーリングの結果が得られるごとに、対応する移動局のポーリングの優先順位を、その移動局のその回のポーリング結果に応じて変更する手段とを具備する移動通信システムのポーリング装置。 And 1. A means for polling a plurality of mobile stations individually, each time the polling by the polling unit results, the priority of polling of the corresponding mobile station, its round of polling results of the mobile station polling device of a mobile communication system and means for changing accordingly.
  2. 【請求項2】 前記ポーリング結果は移動局の位置データを含み、 前記優先順位変更手段は、該位置データに基づき移動局が所定のエリア内にあるか否かによりポーリングの優先順位を変更する請求項1記載の装置。 Includes position data according to claim 2, wherein the polling results mobile station, the priority changing unit, wherein the mobile station on the basis of the position data to change the priority of polling with whether within a predetermined area the apparatus of claim 1, wherein.
  3. 【請求項3】 前記ポーリング結果は移動局の位置データを含み、 前記優先順位変更手段は、該位置データに基づき移動局が表示されているか否かによりポーリングの優先順位を変更する請求項1記載の装置。 Wherein the result of polling includes the location data of the mobile station, the priority changing unit according to claim 1, wherein the mobile station on the basis of the position data to change the priority of polling by whether or not it is displayed device.
  4. 【請求項4】 前記ポーリング結果は移動局の速度データを含み、 前記優先順位変更手段は、該速度データに基づき移動局の速度と所定値との比較結果に応じてポーリングの優先順位を変更する請求項1記載の装置。 Wherein said polling results include velocity data of the mobile station, the priority change means changes the priority of polling according to a result of comparison between the velocity and the predetermined value of the mobile station based on the velocity data the apparatus of claim 1, wherein.
  5. 【請求項5】 前記ポーリング結果は移動局の動態データを含み、 前記優先順位変更手段は、該動態データに基づき移動局が所定の動態にあるか否かによりポーリングの優先順位を変更する請求項1記載の装置。 Wherein said polling results include kinetic data of the mobile station, the priority changing unit, claims mobile station on the basis of the kinetic data to change the priority of polling with whether a predetermined kinetics 1 device as claimed.
  6. 【請求項6】 前記優先順位変更手段は、ポーリング結果が受信されない移動局の優先順位を上げる請求項1記載の装置。 Wherein said priority change unit The apparatus of claim 1, wherein to increase the priority of a mobile station polling result is not received.
  7. 【請求項7】 複数の移動局の識別子の列を記憶するメモリと、 該メモリに記憶される識別子の列における各識別子の順序に従って複数の移動局をポーリングするポーリング手段と、 識別子の順序を変更することによって移動局のポーリングの優先順位を変更する手段とを具備する移動通信システムのポーリング装置。 Change 7. A memory for storing a sequence of identifiers of the plurality of mobile stations, and polling means for polling a plurality of mobile stations according to the order of the identifiers in the column of the identifier stored in the memory, the sequence identifier polling device of a mobile communication system and means for changing the priority of a polling of the mobile station by.
  8. 【請求項8】 前記順序変更手段は、ポーリングが終わった移動局の識別子をポーリング待ちの他の移動局の識別子の列に割り込ませて該移動局のポーリングの優先順位を上げる請求項7記載の装置。 Wherein said sequence changing means, polling ended the identifier of the mobile station by interrupting the sequence identifier of another mobile station polling waiting in claim 7, wherein to increase the priority of a polling of the mobile station apparatus.
  9. 【請求項9】 複数の移動局のそれぞれに対応する複数のカウンタをさらに具備し、 前記ポーリング手段は、ポーリングの順番が来た移動局に対応するカウンタに値が設定されかつ該カウンタが満了していないときポーリングを実行することなくカウンタの値を更新し、 前記順序変更手段は、カウンタに値を設定してそれに対応する移動局のポーリングの優先順位を下げる請求項7 9. further comprising a plurality of counters corresponding to a plurality of mobile stations, said polling means, the value in the counter corresponding to mobile station polling sequence came is set and the counter has expired the polling time not update the value of the counter without executing the sequence changing means, according to claim 7 to lower the priority of a polling of the mobile station corresponding thereto with a value of the counter
    記載の装置。 The apparatus according.
  10. 【請求項10】 複数の移動局の識別番号の列を記憶するメモリと、 複数の移動局のそれぞれに対応するカウンタと、 該メモリの並び順にカウンタの値をデクリメントするデクリメント手段と、 カウンタ値が0になった識別番号を持つ移動局をポーリングするポーリング手段と、 ポーリング後にカウンタに書きこむ値によって移動局のポーリングの優先順位を変更するカウンタ書きこみ手段と、 を具備する移動通信システムのポーリング装置。 A memory for 10. A storage column identification number of the plurality of mobile stations, a counter corresponding to a plurality of mobile stations, and decrement means for decrementing the counter value in the order of the memory, the counter value is and polling means for polling the mobile station with the identification number has become 0, the polling device of a mobile communication system and means write counter to change the priority of polling of the mobile station by the value written in the counter after polling .
  11. 【請求項11】 前記カウンタ書きこみ手段は、ポーリングが終わった移動局の識別番号に対応するカウンタへの書きこむ値を標準値より小さくすることで該移動局のポーリングの優先順位を上げ、大きくすることで該移動局のポーリングの優先順位を下げる請求項10記載の装置。 11. means writing said counter, raising the priority of a polling of the mobile station to be smaller than the standard value writing values ​​to the counter corresponding to the identification number of the mobile station polling is finished, large the apparatus of claim 10, wherein lowering the priority of a polling of the mobile station by.
  12. 【請求項12】 前記複数の移動局の少なくとも一部の移動局の各々について第1および第2のタイマをさらに具備し、 前記ポーリング手段は、対応する第2のタイマが満了していない移動局について対応する第1のタイマの時間周期でポーリングを実行し、 前記順序変更手段は、第1および第2のタイマに値を設定することによって、それらに対応する移動局のポーリングを識別子の順序に従うポーリングから第1のタイマの時間周期のポーリングに変更し、それによって該移動局のポーリングの優先順位を変更する請求項7又は10 12. further comprising a first and second timer for each of the at least a portion of the mobile station of said plurality of mobile stations, said polling means, the mobile station corresponding second timer has not expired polls over a time period of the corresponding first timer for the reordering unit, by setting the value to the first and second timers, according to the polling of the mobile station corresponding to them in the order of the identifier change from the polling to polling time period of the first timer, according to claim 7 or 10 thereby to change the priority of polling of the mobile station
    に記載の装置。 The apparatus according to.
  13. 【請求項13】 前記順序変更手段はポーリング結果に応じて移動局のポーリングの順序を変更する請求項7〜 13. The method of claim 7 wherein the sequence changing means for changing the order of polling of the mobile station in response to the polling results
    12記載のいずれか1項に記載の装置。 12 Apparatus according to any one of described.
  14. 【請求項14】 前記ポーリング結果は移動局の位置データを含み、 前記順序変更手段は、該位置データに基づき移動局が所定のエリア内にあるか否かによりポーリングの順序を変更する請求項13記載の装置。 Includes position data of claim 14, wherein the polling results mobile station, the sequence changing means, according to claim 13 in which the mobile station on the basis of the position data to change the order of polling by whether it is within a predetermined area the apparatus according.
  15. 【請求項15】 前記ポーリング結果は移動局の位置データを含み、 前記順序変更手段は、該位置データに基づき移動局が表示されているか否かによりポーリングの順序を変更する請求項13記載の装置。 15. The result of polling includes the location data of the mobile station, the sequence changing means The apparatus of claim 13, wherein the mobile station on the basis of the position data to change the order of polling by whether or not it is displayed .
  16. 【請求項16】 前記ポーリング結果は移動局の速度データを含み、 前記順序変更手段は、該速度データに基づき移動局の速度と所定値との比較結果に応じてポーリングの順序を変更する請求項13記載の装置。 16. The result of polling includes velocity data of the mobile station, the sequence changing means, claim to change the order of polling according to a result of comparison between the velocity and the predetermined value of the mobile station based on the velocity data 13 apparatus according.
  17. 【請求項17】 前記ポーリング結果は移動局の動態データを含み、 前記順序変更手段は、該動態データに基づき移動局が所定の動態にあるか否かによりポーリングの順序を変更する請求項13記載の装置。 17. The result of polling includes the kinetics data of the mobile station, the sequence changing means, according to claim 13, wherein the mobile station on the basis of the kinetic data to change the order of polling by whether the predetermined kinetics device.
  18. 【請求項18】 前記順序変更手段は、ポーリング結果が受信されない移動局の順序を変更する請求項13記載の装置。 18. The sequence changing means The apparatus of claim 13, wherein to change the order of the mobile station polling result is not received.
  19. 【請求項19】 複数の移動局にそれぞれ対応する複数のカウンタと、 指定された移動局に対応するカウンタに値を設定する手段とをさらに具備し、 前記順序変更手段は、ポーリングが終わった移動局に対応するカウンタに値が設定されかつ該カウンタが満了していないときカウンタの値を更新するとともに該移動局の識別子をポーリング待ちの他の移動局の識別子の列に割り込ませることによって該移動局のポーリングの優先順位を上げる請求項8又は11に記載の装置。 19. A plurality of counters corresponding to the plurality of mobile stations, further comprising means for setting a value in the counter corresponding to the specified mobile station, the sequence changing means moves the polling is finished the mobile by interrupted sequence identifier of another mobile station polling waiting an identifier of the mobile station with the corresponding value in the counter is set and the counter in the station updates the value of the counter when not expired the apparatus of claim 8 or 11 increase the polling priority of the station.
  20. 【請求項20】 前記ポーリング手段を一時的に停止して指定された複数の移動局のみについて順次個別にポーリングすることによって該複数の移動局についてのポーリングの優先順位を上げる手段をさらに具備する請求項7又は10記載の装置。 20. A claims further comprising means to increase the priority of a polling for the mobile station of the plurality of by sequentially polling separately for the polling means only temporarily stopped plurality of mobile stations that are specified the apparatus of claim 7 or 10, wherein.
  21. 【請求項21】 前記順序変更手段は、データの自律的な送信があった移動局について、ポーリングの優先順位を下げる請求項9又は11に記載の装置。 21. The sequence changing means, the mobile station there is a autonomous transmission of data, according to claim 9 or 11 lowers the priority polling.
  22. 【請求項22】 開局となった移動局の識別子を前記識別子の列に追加する手段と、 閉局となった移動局の識別子を前記識別子の列から削除する手段とをさらに具備する請求項7〜21のいずれか1項に記載の装置。 22. and means for adding the identifier of the mobile station became started broadcasting in the column of the identifier, claim further comprising means for deleting the identifier of the mobile station became 閉局 from a column of the identifier 7 apparatus according to any one of 21.
  23. 【請求項23】 複数の移動局を1グループとして認識するためのグループ番号を有し、 移動局の識別番号に代えてグループの識別番号をもって移動局に対するポーリングを指示する請求項7〜22のいずれか1項に記載の装置。 23. have a group number for identifying a plurality of mobile stations as a group, one of the claims 7 to 22 to indicate the polling for the mobile station with the identification number of the group instead of the identification number of the mobile station or according to (1).
  24. 【請求項24】 同一グループ内の移動局のうち、最も優先度の高い移動局の優先順位に応じて、該グループのポーリングの優先順位を変更する請求項23に記載の装置。 24. Among the mobile stations in the same group, depending on the priority of the highest priority mobile station apparatus of claim 23 for changing the priority of polling of the group.
  25. 【請求項25】 同一グループ内の移動局のうち、開局となった移動局が1局でもある場合は該グループに対してポーリングし、同一グループ内の移動局のうち、開局となった移動局が全てなくなった場合は該グループをポーリングしない手段とをさらに具備する請求項23又は24に記載の装置。 25. Among the mobile stations in the same group, if the mobile station has become started broadcasting is also the one station polls relative to the group, among the mobile stations in the same group, the mobile station became started broadcasting There device according to claim 23 or 24 when it is no longer all further comprising a means that does not poll the group.
  26. 【請求項26】 グループ識別番号は移動局識別番号をビット表現したうちの一定位置のビットを抽出する請求項23〜25のいずれか1項に記載の装置。 26. The group identification number system according to any one of claims 23 to 25 for extracting the bits of a fixed position of that bit representing the mobile station identification number.
  27. 【請求項27】 移動局が開局または閉局する毎に稼動しているグループの数を最小になるように制御する請求項23又は24に記載の装置。 27. The apparatus of claim 23 or 24 for controlling the number of groups that the mobile station is operating every time started broadcasting or 閉局 to minimize.
JP2000344253A 1999-11-25 2000-11-10 Polling device for mobile communication system Withdrawn JP2001217768A (en)

Priority Applications (3)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP33442099 1999-11-25
JP11-334420 1999-11-25
JP2000344253A JP2001217768A (en) 1999-11-25 2000-11-10 Polling device for mobile communication system

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2000344253A JP2001217768A (en) 1999-11-25 2000-11-10 Polling device for mobile communication system

Publications (2)

Publication Number Publication Date
JP2001217768A true JP2001217768A (en) 2001-08-10
JP2001217768A5 JP2001217768A5 (en) 2007-12-27

Family

ID=26574834

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2000344253A Withdrawn JP2001217768A (en) 1999-11-25 2000-11-10 Polling device for mobile communication system

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP2001217768A (en)

Cited By (15)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2008131404A (en) * 2006-11-21 2008-06-05 Kenwood Corp Polling mode communication system, host device, terminal device and polling mode communication control method
JP2008244756A (en) * 2007-03-27 2008-10-09 Tokyo Electric Power Co Inc:The Power saving system for wireless sensor network
JP2011139438A (en) * 2009-11-27 2011-07-14 Koninkl Kpn Nv Optimizing buddy finder telecommunication service
US8284752B2 (en) 2003-10-15 2012-10-09 Qualcomm Incorporated Method, apparatus, and system for medium access control
US8315271B2 (en) 2004-03-26 2012-11-20 Qualcomm Incorporated Method and apparatus for an ad-hoc wireless communications system
US8355372B2 (en) 2004-05-07 2013-01-15 Qualcomm Incorporated Transmission mode and rate selection for a wireless communication system
US8401018B2 (en) 2004-06-02 2013-03-19 Qualcomm Incorporated Method and apparatus for scheduling in a wireless network
US8462817B2 (en) 2003-10-15 2013-06-11 Qualcomm Incorporated Method, apparatus, and system for multiplexing protocol data units
US8472473B2 (en) 2003-10-15 2013-06-25 Qualcomm Incorporated Wireless LAN protocol stack
US8483105B2 (en) 2003-10-15 2013-07-09 Qualcomm Incorporated High speed media access control
US8600336B2 (en) 2005-09-12 2013-12-03 Qualcomm Incorporated Scheduling with reverse direction grant in wireless communication systems
US8903440B2 (en) 2004-01-29 2014-12-02 Qualcomm Incorporated Distributed hierarchical scheduling in an ad hoc network
US9072101B2 (en) 2003-10-15 2015-06-30 Qualcomm Incorporated High speed media access control and direct link protocol
US9226308B2 (en) 2003-10-15 2015-12-29 Qualcomm Incorporated Method, apparatus, and system for medium access control
JPWO2017033314A1 (en) * 2015-08-26 2017-08-24 三菱電機株式会社 Wireless communication device, wireless communication method and a wireless communication program

Cited By (19)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US8462817B2 (en) 2003-10-15 2013-06-11 Qualcomm Incorporated Method, apparatus, and system for multiplexing protocol data units
US9226308B2 (en) 2003-10-15 2015-12-29 Qualcomm Incorporated Method, apparatus, and system for medium access control
US8774098B2 (en) 2003-10-15 2014-07-08 Qualcomm Incorporated Method, apparatus, and system for multiplexing protocol data units
US8284752B2 (en) 2003-10-15 2012-10-09 Qualcomm Incorporated Method, apparatus, and system for medium access control
US8582430B2 (en) 2003-10-15 2013-11-12 Qualcomm Incorporated Method and apparatus for wireless LAN (WLAN) data multiplexing
US8483105B2 (en) 2003-10-15 2013-07-09 Qualcomm Incorporated High speed media access control
US8472473B2 (en) 2003-10-15 2013-06-25 Qualcomm Incorporated Wireless LAN protocol stack
US9137087B2 (en) 2003-10-15 2015-09-15 Qualcomm Incorporated High speed media access control
US9072101B2 (en) 2003-10-15 2015-06-30 Qualcomm Incorporated High speed media access control and direct link protocol
US8903440B2 (en) 2004-01-29 2014-12-02 Qualcomm Incorporated Distributed hierarchical scheduling in an ad hoc network
US8315271B2 (en) 2004-03-26 2012-11-20 Qualcomm Incorporated Method and apparatus for an ad-hoc wireless communications system
US8355372B2 (en) 2004-05-07 2013-01-15 Qualcomm Incorporated Transmission mode and rate selection for a wireless communication system
US8401018B2 (en) 2004-06-02 2013-03-19 Qualcomm Incorporated Method and apparatus for scheduling in a wireless network
US8600336B2 (en) 2005-09-12 2013-12-03 Qualcomm Incorporated Scheduling with reverse direction grant in wireless communication systems
US9198194B2 (en) 2005-09-12 2015-11-24 Qualcomm Incorporated Scheduling with reverse direction grant in wireless communication systems
JP2008131404A (en) * 2006-11-21 2008-06-05 Kenwood Corp Polling mode communication system, host device, terminal device and polling mode communication control method
JP2008244756A (en) * 2007-03-27 2008-10-09 Tokyo Electric Power Co Inc:The Power saving system for wireless sensor network
JP2011139438A (en) * 2009-11-27 2011-07-14 Koninkl Kpn Nv Optimizing buddy finder telecommunication service
JPWO2017033314A1 (en) * 2015-08-26 2017-08-24 三菱電機株式会社 Wireless communication device, wireless communication method and a wireless communication program

Similar Documents

Publication Publication Date Title
JP3271441B2 (en) Control in the mobile communication system signal transmission slot allocation method and a radio base station
US9143982B2 (en) Communication apparatus, communication method, and communication system
US9064404B2 (en) Method and system of radio frequency (RF) power transmission in a wireless network
EP1257090B1 (en) Wireless LAN with dynamic frequency selection
US6097707A (en) Adaptive digital wireless communications network apparatus and process
JP4490824B2 (en) Reduction of interference between different communication systems share a common wireless transmission medium
JP4622503B2 (en) Wireless communication system, wireless communication apparatus and wireless communication method, and computer program
US7274938B2 (en) Wired control channel for supporting wireless communication in non-exclusive spectrum
JP4733052B2 (en) Hybrid Power transmitting method in a wireless local area network for real-time communication
US5973609A (en) Communication system with adaptive media access control
JP4211529B2 (en) Channel selection method and a radio station and a program used therewith
JP5113278B2 (en) Method and apparatus for managing data flow through a mesh network
US5142533A (en) Method for controlling the scheduling of multiple access to communication resources
JP5548716B2 (en) Coexistence system and method for a wireless network device
US8787339B2 (en) Wireless communication system, wireless communication apparatus, wireless communication method, and computer program
JP4237246B2 (en) How to guarantee access to the medium in a wireless network
US6963549B1 (en) Technique for reserving bandwidth for communications over a wireless system
US5774461A (en) Medium access control and air interface subsystem for an indoor wireless ATM network
US7085535B2 (en) Radio communication device for avoiding frequency collision among different radio control schemes
US20020089994A1 (en) System and method of repetitive transmission of frames for frame-based communications
US20020089959A1 (en) System and method for providing a selectable retry strategy for frame-based communications
US20040013127A1 (en) Media access controller having pseudo-static guaranteed time slots
EP1489788A2 (en) Wireless transmission interference avoidance on a device capable of carrying out wireless network communications
JP4108134B2 (en) Method and apparatus in a wireless communication system
US7567826B2 (en) Wireless communication system and wireless communication apparatus

Legal Events

Date Code Title Description
A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20071112

A621 Written request for application examination

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A621

Effective date: 20071112

A761 Written withdrawal of application

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A761

Effective date: 20090129