JP2001128280A - Audio device - Google Patents

Audio device

Info

Publication number
JP2001128280A
JP2001128280A JP30966399A JP30966399A JP2001128280A JP 2001128280 A JP2001128280 A JP 2001128280A JP 30966399 A JP30966399 A JP 30966399A JP 30966399 A JP30966399 A JP 30966399A JP 2001128280 A JP2001128280 A JP 2001128280A
Authority
JP
Grant status
Application
Patent type
Prior art keywords
audio
operation
input
output
user interface
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Granted
Application number
JP30966399A
Other languages
Japanese (ja)
Other versions
JP4264610B2 (en )
Inventor
Kimihisa Komurasaki
Hitoshi Onishi
整 大西
公久 小紫
Original Assignee
Sony Corp
ソニー株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date

Links

Abstract

PROBLEM TO BE SOLVED: To enhance the operability of a user interface function in a system where sound of a mobile audio device is outputted by an on-vehicle audio device. SOLUTION: A headphone terminal of a mobile audio device is connected to an AUX terminal of an on-vehicle audio device. Thus, communication of display information and operation information signal can be attained as user interface information. Then in the on-vehicle audio device, an operation information signal in response to an operation applied to its own operation section is outputted to the mobile audio device to control it. Furthermore, based on display information outputted from the mobile audio device, the operating state of the mobile audio device is displayed by its own display section. Thus, the user interface function of the mobile audio device can be realized by the on- vehicle audio device.

Description

【発明の詳細な説明】 DETAILED DESCRIPTION OF THE INVENTION

【0001】 [0001]

【発明の属する技術分野】本発明は、外部オーディオ機器が接続されることで、この外部オーディオ機器から出力されるオーディオ信号を入力して、例えばスピーカなどに対して音声として出力することのできるオーディオ機器に関するものである。 BACKGROUND OF THE INVENTION The present invention, by an external audio device is connected, the audio that can be outputted by inputting an audio signal output from the external audio device, such as a voice against a speaker the present invention relates to equipment.

【0002】 [0002]

【従来の技術】近年においては、オーディオ機器として、携帯に適した構成を採る携帯型オーディオ機器が広く知られている。 BACKGROUND OF THE INVENTION Recently, as an audio device, a portable audio device to adopt a configuration suitable for mobile is widely known. このような携帯型オーディオ機器は、 Such a portable audio equipment,
例えばテープカセット、CD(Compact Disc)、MD(Min For example, a tape cassette, CD (Compact Disc), MD (Min
i Disc)などのメディアに対応しての再生が可能とされており、更には記録可能なメディアに対応する場合には、記録も可能に構成されたものが知られている。 i Disc) media are can be reproduced correspondingly, such as when further corresponds to recordable media are known those possible constructed recording.

【0003】また、このような携帯型オーディオ機器では、一般には、ヘッドフォンを携帯型オーディオ機器本体に接続し、この音声出力機器を聞くようにしている。 [0003] In addition, in such a portable audio equipment, in general, to connect the headphones to a portable audio equipment body, it is to hear the audio output device.
上記ヘッドフォンとしては、例えば携帯型オーディオ機器とヘッドホンのイヤドライバ間のケーブルに操作部を設けたものが知られている。 Examples of the headphone, for example, the cable between the portable audio equipment and headphones ear driver that provided the operation unit is known. ユーザはこの操作部に対して操作を行うことで、携帯型オーディオ機器に対して例えば再生等に関する各種操作を行うことができるようになっている。 So users the operation unit by performing an operation on, it is possible to perform various operations relating to eg play, etc. to the portable audio device. またヘッドフォンにあっては、上記した操作部と共に例えば液晶ディスプレイなどによる小型の表示部を設けたものも知られており、ユーザはこの表示部に表示される表示内容をみて、現在の携帯型オーディオ機器の再生状況を知ることができる。 Also In the headphone, those having a small display unit for example by a liquid crystal display together with the operation unit described above are also known, the user is viewing the display contents displayed on the display unit, the current portable audio it is possible to know the reproduction status of the equipment. 例えば、現在再生されているトラックナンバや、トラックの再生進行時間などをはじめとする各種状況を知ることができる。 For example, it is possible to know the various situations including and track number currently being reproduced, and reproduction advancing time of the track.

【0004】また、近年においては、車載用のオーディオ機器が広く普及している。 [0004] In addition, in recent years, audio equipment for use in vehicles has been widely used. 車載用オーディオ機器の1 Of the in-vehicle audio equipment 1
つとして、例えば、いわゆるヘッドユニットといわれるオーディオ機器が知られている。 One as, for example, audio equipment so-called head unit is known. このヘッドユニットには、例えばチューナ及び所定の記録媒体に対応した再生装置などのオーディオ装置が搭載されて、これらのオーディオ装置から出力されたオーディオ信号をスピーカによって音声として出力できる。 This head unit, for example, an audio device, such as a reproducing apparatus corresponding to the tuner and a predetermined recording medium is mounted, the audio signal output from these audio devices can be output as sound by the speaker. また、これらのオーディオ装置を統括的にコントロールするための操作パネル、 The operation panel for centrally control these audio devices,
及びまたその動作状況を表示するための表示部が備えられている。 And also a display unit for displaying the operation status is provided. また、ユーザは必要があれば、例えば他のオーディオ装置をこのヘッドユニットに対して接続することで、このヘッドユニットを介して音声が再生されるようにオーディオシステムを組むことができる。 The user if necessary, for example, other audio devices By connecting to this head unit, the audio through the head unit can Crossed audio system to be played.

【0005】 [0005]

【発明が解決しようとする課題】ところで、ユーザによっては、携帯型オーディオ機器により再生する音声を車内で聴きたいという要望のあることは当然考えられる。 The object of the invention is to be Solved by the way, by the user, that there is a desire to listen to the sound to be reproduced by the portable audio device in the car is naturally considered.
このような要望に応え、上記したヘッドユニットのような車載用オーディオ機器においては、例えばケーブル等によって携帯型オーディオ機器を接続することで、この携帯型オーディオ機器から出力されたオーディオ信号を入力できるように構成されたものが知られている。 Response to such a demand, in the vehicle audio apparatus such as a head unit described above, for example, by connecting the portable audio device via a cable or the like, so that it can enter the audio signal output from the portable audio device there has been known that are configured. そして、ヘッドユニットでは、この入力されたオーディオ信号を例えばスピーカから音声として出力するように動作する。 Then, the head unit is operative to output the input audio signal as a sound, for example, from the speaker.

【0006】但し現状においては、携帯型オーディオ機器とヘッドユニットとを接続して入出力が行われるのは、上記したオーディオ信号のみとされている。 [0006] However, in current situation, the input and output by connecting the portable audio device and the head unit is performed is only the audio signal as described above. これは換言すれば、携帯型オーディオ機器とヘッドユニット間では、例えばユーザインターフェイスに関する制御情報等の入出力を行ってはいないことを意味している。 It other words, between the portable audio device and the head unit, for example, by performing input and output such as control information about the user interface means that not the.

【0007】このため、次のような問題が生じてくる。 [0007] For this reason, arise the following problems.
つまり1つには、携帯型オーディオ機器にて再生されている音声をヘッドユニットにより出力させる場合において、携帯型オーディオ機器側の動作をコントロールするには、携帯型オーディオ機器側の操作部に対して行わなければいけない。 That one thing, in the case of outputting by the head unit sound being reproduced by the portable audio device, to control the operation of the portable audio device side, to the operation unit of the portable audio device side do not be done. また、再生状況を確認するのにあたっては、携帯型オーディオ機器側の表示部を見る必要が生じることになる。 Further, when to check the reproduction state will see the display portion of the portable audio equipment side need arises. この表示部は小さいものであるために、ユーザにとっては見づらい。 For this display unit are those small, ugly for the user. この携帯型オーディオ機器側の表示部のなかにはバックライトを備えていないものもあり、このような表示部であれば、夜間に表示内容を見ることはほとんど不可能となる。 This Some of the display section of the portable audio equipment side also there that does not have a backlight, if such a display unit, to see the night to display the contents is almost impossible. 更に、携帯型オーディオ機器によっては、前述したヘッドフォンのケーブルの途中にのみ表示部が備えられて、機器本体には表示部が備えられていないタイプのものがある。 Furthermore, the portable audio device, provided with only the display unit in the middle of the cable of the headphones as described above, the device body is of a type that is not provided with a display unit. そして、 And,
このようなタイプの機器において音声出力端子がこのヘッドフォン端子のみである場合には、このヘッドフォン端子における音声出力端子をヘッドユニットとの接続に使用してしまうため、再生状況を確認することはまったくできなくなる。 If the audio output terminal is only the headphone terminal in this type of equipment, an audio output terminal in the headphone terminal for become used to connect the head unit, can be at all to check the reproduction state no.

【0008】このように、現状においては、携帯型オーディオ機器にて再生されるオーディオ信号をヘッドユニット等のオーディオ機器により出力させる場合、その再生に関する操作や表示などのユーザインターフェイスは、携帯型オーディオ機器側に対して行われることになるために、使い勝手がよくないという問題を有している。 [0008] Thus, in the present situation, the user interface of the audio signal reproduced by the portable audio device when to output the audio device such as a head unit, an operation and display for that regeneration, portable audio equipment for that will be performed on the side, it has a problem that usability is not good.

【0009】 [0009]

【課題を解決するための手段】そこで本発明は上記した課題を考慮して、外部オーディオ機器から出力される音声をオーディオ機器によって音声として出力するようにシステムを構築する場合、このオーディオ機器側で、外部オーディオ機器に関するユーザインターフェイス機能が実現されるようにして、使い勝手の向上を図ることを目的とする。 SUMMARY OF THE INVENTION The present invention is in view of the problems described above, when constructing a system to output as a voice sound output from an external audio device through audio equipment, this audio equipment side , as user interface functions related to the external audio device can be realized, and by clarifying the usability of.

【0010】このため、オーディオ機器として次のように構成することとした。 [0010] Therefore, it was decided to constitute as an audio equipment as follows. 外部オーディオ機器から出力されるオーディオ信号を入力するためのオーディオ信号入力端子と、このオーディオ信号入力端子から入力されたオーディオ信号を出力可能な出力手段と、外部オーディオ機器と当該オーディオ機器間とでの所定のユーザインターフェイス情報の入力又は出力が行われるためのユーザインターフェイス入出力端子と、このユーザインターフェイス入出力端子を介した所定のユーザインターフェイス情報の出力又はユーザインターフェイス入出力端子を介して入力される所定のユーザインターフェイス情報に基づいた所要の制御処理を実行可能な制御手段とを備えることとした。 An audio signal input terminal for inputting an audio signal outputted from the external audio device, at the output possible output means an input audio signal from the audio signal input terminal, and between the external audio device and the audio device a user interface input and output terminals for input or output of predetermined user interface information is a predetermined input through an output or user interface input and output terminals of the predetermined user interface information via the user interface input-output terminal It was decided and a executable control means required control processing based on the user interface information.

【0011】上記構成によれば、本発明のオーディオ機器と外部オーディオ機器とは、外部オーディオ機器から出力される音声を入力して音声として出力する機能に加えて、本発明のオーディオ機器と外部オーディオ機器間で入出力されるユーザインターフェイス情報に基づいて、例えば外部オーディオ機器に対応する所定のユーザインタフェイス機能を、本発明のオーディオ機器側に有させることが可能になる。 With the above arrangement, the audio device and an external audio device of the present invention, in addition to the function of outputting a sound to input sound output from the external audio device, an audio device and an external audio of the invention based on the user interface information that is input and output between the devices, for example, a predetermined user interface function corresponding to the external audio device, it is possible to have the audio equipment side of the present invention.

【0012】 [0012]

【発明の実施の形態】以下、本発明の実施の形態について説明していくこととする。 DESCRIPTION OF THE PREFERRED EMBODIMENTS Hereinafter, it is assumed that will be described embodiments of the present invention. ここで、本発明の実施の形態のオーディオ機器は、ヘッドユニットといわれる車載用オーディオ機器を例に挙げることとする。 Here, audio equipment embodiment of the present invention is that the mentioned vehicle audio apparatus called a head unit as an example. また、本実施の形態の車載用オーディオ機器に対して接続される外部オーディオ機器としては特に限定される必要は無いのであるが、ここでは、MD(Mini Disc)といわれる光磁気ディスクにオーディオデータを記録再生可能なMDレコーダ/プレーヤとする。 Although the need is particularly limited external audio device connected to the in-vehicle audio apparatus of this embodiment is the absence, here, the audio data to the magneto-optical disc is said to MD (Mini Disc) and recording reproducible MD recorder / player. また、このMDレコーダ/プレーヤは、携帯型の構成を採っているものとする。 Further, the MD recorder / player is assumed to take the configuration of a portable.

【0013】ここで先ず、図1及び図2により本実施の形態としてのオーディオシステムの概要を説明する。 [0013] Here, first, an outline of an audio system as an embodiment by FIGS. 本発明のオーディオシステムは、上記したヘッドユニットとしての車載用オーディオ機器と、携帯型MDレコーダ/プレーヤであるものとする。 The audio system of the present invention is a vehicle-mounted audio equipment as a head unit described above, as a portable MD recorder / player.

【0014】先ず図1に、外部オーディオ機器である携帯型MDレコーダ/プレーヤの外観を示す。 [0014] First, FIG. 1 shows the appearance of a portable MD recorder / player which is an external audio device. この図に示すMDレコーダ/プレーヤ1は、携帯型としての所定のサイズ形状を有しているものとされる。 MD recorder / player 1 shown in this figure, is assumed to have a predetermined size shape as the portable. そして、このM Then, the M
Dレコーダ/プレーヤ1に対しては、MD90を格納して構成されるディスクカートリッジ91を装填することができるようになっている。 D for the recorder / player 1, so that it is possible to load the configured disc cartridge 91 contains the MD 90. MDレコーダ/プレーヤ1 MD recorder / player 1
では、この装填されたディスクカートリッジ内のMD9 In, MD 9 of the loaded disk cartridge
0に対して記録又は再生を行うようにされる。 It is to perform the recording or reproduction with respect to 0. なお、この場合のMDレコーダ/プレーヤ1の本体には、ヘッドフォン端子部21として備えられる所定の端子群の他にも、例えばマイクロフォン端子やライン入力端子などの記録のための音声信号を入力可能な音声信号入力端子等の他、例えば必要に応じて、再生音声信号を出力するライン出力が備えられるのであるが、ここでは、その図示を省略している。 Note that the MD recorder / player 1 of the body of this case, in addition to the predetermined terminal group provided as a headphone terminal section 21, for example, capable of inputting a speech signal for recording such as a microphone terminal and line input terminal other such audio signal input terminal, for example as needed, although the line output is provided for outputting a reproduced audio signal, here, is not shown. また、例えば記録再生等に関する所定の操作を行うための操作部、及び表示部が設けられてもよいのであるが、ここではそれらの図示も省略している。 Further, for example, an operation unit for performing a predetermined operation relating to recording and reproducing etc., and the display unit is to be provided and here also omitted those shown. ヘッドフォン端子部21は、次に説明するヘッドフォン30を接続するために設けられている。 Headphone terminal section 21 is then provided to connect the headphones 30 to be described.

【0015】ヘッドフォン30は、MDレコーダ/プレーヤ1の再生音声をユーザが聴くために付属される。 [0015] headphone 30 is attached to listen the user to play audio MD recorder / player 1. この場合のヘッドフォン30は、例えば図示するように、 Headphone 30 in this case is, for example, as shown,
ケーブル31の一方の端部にコネクタ部32が設けられ、また、他方の端部には、右耳用と左耳用の一対のイヤドライバから成るイヤドライバ部34が設けられる。 One connector on the end portion 32 is provided in the cable 31, also at the other end, ear driver unit 34 comprising a pair of ear drivers for the right ear and the left ear is provided.
そして、コネクタ部32をMDレコーダ/プレーヤ1のヘッドフォン端子部21に対して嵌合するようにして接続する。 Then, the connector portion 32 so as to fit to the MD recorder / player 1 of the headphone terminal section 21. そして、MDレコーダ/プレーヤ1においてディスク再生を行うと、その再生音声がイヤドライバ部3 Then, MD Doing disk playback in the recorder / player 1, the reproduction audio ear driver unit 3
4にて出力されるようになっている。 It is adapted to be output at 4.

【0016】また、ヘッドフォン30のケーブル31における途中位置には、操作/表示部33としての部位が設けられる。 Further, in the middle position in the cable 31 of the headphone 30, the site of the operation / display unit 33 is provided. この操作/表示部33は、例えばMDレコーダ/プレーヤ1に対して再生等に関する所定の操作を行うための各種操作子が実際には設けられており、例えばユーザはこの操作/表示部33を持って所定操作を行うことで、MDレコーダ/プレーヤ1に対する操作を行うことができる。 The operation / display unit 33 is, for example MD and various operators actually provided for performing a predetermined operation relating to the reproduction or the like to the recorder / player 1, for example, a user with the operation / display unit 33 Te by performing a predetermined operation, it is possible to perform an operation on the MD recorder / player 1. また、操作/表示部33には、表示パネル33aとしての小さな小窓が設けられている。 Further, the operation / display unit 33, a small small window as a display panel 33a is provided. この表示パネル33aは例えば液晶ディスプレイなどにより構成される。 The display panel 33a is for example, a liquid crystal display or the like. この表示パネル33aに対しては、トラックナンバ、又はトラックネームが登録されていればこのトラックネームが文字等によって表示される。 For this display panel 33a, the track name is displayed by characters, etc. If a track number, or the track name is registered. また、再生トラックの進行時間や、リピート,シャッフル,プログラム再生などの再生モードの設定状況も表示される。 In addition, travel time and the playback track, repeat, shuffle, setting status of the playback mode, such as program playback are also displayed.
ユーザは、この表示パネル33aを見ることで、MDレコーダ/プレーヤ1の再生状況を把握することができる。 The user can see the display panel 33a, it is possible to grasp the reproduction state of the MD recorder / player 1.

【0017】このような操作/表示部33の機能は、ヘッドフォン端子部21とコネクタ部32とを介して、少なくともMDレコーダ/プレーヤ1にて再生された音声信号(アナログオーディオ信号)をイヤドライバ部34 The function of such an operation / display unit 33 via the headphone terminal 21 and the connector 32, at least the MD recorder / player 1 audio signal reproduced by the (analog audio signal) unpleasant driver 34
に伝送する経路と、操作/表示部33に対して行われた操作に基づく操作情報信号をMDレコーダ/プレーヤ1 A path for transmitting the operation information signal based on the made to the operation / display unit 33 operating the MD recorder / player 1
に対して伝送する経路と、MDレコーダ/プレーヤ1から操作/表示部33に対して表示のための表示情報を伝送する経路が形成されていることで得られるものである。 A path for transmitting relative, is obtained by the route for transmitting display information for display to the MD recorder / player 1 from the operation / display unit 33 is formed.

【0018】図2は、上記図1に示した外部機器としてのMDレコーダ/プレーヤ1と、本実施の形態のオーディオ機器である車載用オーディオ機器とから成るシステムを示す斜視図である。 [0018] FIG. 2 is a perspective view showing a system consisting of MD recorder / player 1 as the external device shown in FIG 1, the vehicle audio apparatus is an audio apparatus of the present embodiment. この図に示す車載用オーディオ機器50は、例えば実際には自動車内のフロントコンソールに対して、フロントパネル51がユーザ側に表出するようにして取り付けられて使用される。 The vehicle audio apparatus 50 shown in figure actually example to the front console of the motor vehicle, the front panel 51 is used mounted so as to be exposed to the user side. この場合、車載用オーディオ機器50のフロントパネル51には操作部54、表示部53が配置して設けられることで、ユーザインターフェイスとしての機能を有する。 In this case, since the operation portion 54 on the front panel 51 of the vehicle audio apparatus 50, a display unit 53 are provided in place, it has a function as a user interface.

【0019】操作部54としては、当該車載用オーディオ機器50の動作を操作するための各種キー、ジョグダイヤルなどの操作子がフロントパネル51上の所定位置に配置される。 [0019] Operation unit 54 includes various keys for operating the operation of the vehicle-mounted audio apparatus 50, operating element such as a jog dial is disposed in a predetermined position on the front panel 51.

【0020】表示部53には、当該車載用オーディオ機器50の動作状況に応じて所要の表示が行われる。 The display unit 53 displays the required according to the operating conditions of the vehicle audio apparatus 50 is performed. 例えば車載用オーディオ機器50は、後述するようにしてオーディオソースとして、CD音声,チューナ音声、及び車載用オーディオ機器50に接続される外部オーディオ機器の入力音声であるAUX音声を選択することが可能とされるが、表示部53では、これらのオーディオソースの何れが選択されているのかを表示させる。 For example vehicle-mounted audio device 50, as the audio source as described later, CD audio, tuner audio, and AUX audio is input speech external audio device connected to the vehicle-mounted audio apparatus 50 can be selected with but it is the, in the display section 53 to display whether any of these audio source is selected. また、この選択されたソースに応じた動作状況を表示する。 Further, display an operation condition corresponding to the selected source. 例えばCD音声を選択しているときには、再生しているCD For example, when selecting a CD audio, CD being played
のトラックやその再生時間などを表示させる。 Of the track and to display, such as the playback time.

【0021】また、フロントパネル51には、CDを挿入するCD挿入口52が設けられる。 Further, the front panel 51, CD insertion port 52 for inserting a CD is provided. ユーザは、このC The user, this C
D挿入口52に対してCDを挿入し、また排出させることができるようになっている。 Insert the CD against D insertion opening 52, and also so that it can be discharged.

【0022】上記してもいるように、車載用オーディオ機器50では、オーディオソースの出力源として、CD [0022] As are also described above, in the vehicle-mounted audio equipment 50, as the output source of the audio source, CD
を再生するCDプレーヤ部と、チューナ部とを備えている。 A CD player unit for playing a, and a tuner section. また、外部オーディオ機器に対応するためのAUX Further, AUX for corresponding to the external audio device
音声を入力可能とされている。 And it is capable of inputting a voice. そして、操作部54に対する所定操作によってこれらのオーディオソースのうちの何れかを選択し、ここでは図示しない車内のスピーカからその音声を出力させることができるようになっている。 Then, select one of these audio sources by a predetermined operation on the operation unit 54, where is adapted to be able to output the audio from the car speaker (not shown).

【0023】そして本実施の形態の車載用オーディオ機器50においては、外部オーディオ機器である携帯型のMDレコーダ/プレーヤ1との接続を可能とするため、 [0023] Then, in the vehicle audio apparatus 50 of the present embodiment, for enabling the connection between the MD recorder / player 1 of the portable is an external audio device,
フロントパネル51の側面に対してAUX入力端子部5 AUX input terminal portion to the side surface of the front panel 51 5
5が設けられている。 5 is provided. そして、この車載用オーディオ機器50のAUX入力端子部55と、MDレコーダ/プレーヤ1のヘッドフォン端子部21とをアダプタケーブル40により接続することで、MDレコーダ/プレーヤ1 Then, by connecting the AUX input terminal 55 of the vehicle audio apparatus 50, the MD recorder / player 1 of the headphone terminal 21 and the adapter cable 40, the MD recorder / player 1
がAUX音声のソースとして車載用オーディオ機器50 But vehicle-mounted audio device 50 as the source of the AUX audio
に対して接続されることになる。 It will be connected to.

【0024】この場合、アダプタケーブル40は、ケーブル41の両端に対してコネクタ部42,42が取り付けられて構成される。 [0024] In this case, adapter cable 40 is constituted by the connector unit 42, 42 attached to both ends of the cable 41. ここで、AUX入力端子部55の形状はヘッドフォン端子部21と同一とされており、これに対応して、アダプタケーブル40のコネクタ部4 Here, the shape of the AUX input terminal 55 is the same as the headphone terminal section 21, and correspondingly, the adapter cable 40 connector 4
2,42も共に同一のプラグ形状を有している。 2,42 also both have the same plugs. 本発明としては、例えばAUX入力端子部55の形状をヘッドフォン端子部21と同一とする必要は必ずしもないのであるが、このようにすれば、アダプタケーブルを使用して接続を行う際、ユーザは、MDレコーダ/プレーヤ側のヘッドフォン出力端子と車載用オーディオ機器50側のAUX入力端子部の形状の相違に応じてアダプタケーブルのコネクタ部の形状を確認するというような手間が省かれるものである。 The present invention, for example, the shape of the AUX input terminal 55 is the do not necessarily have to be the same as the headphone terminal section 21, in this manner, when performing a connection using an adapter cable, user, in which trouble is omitted as that confirm the shape of the connector portion of the adapter cable in accordance with the difference in the MD recorder / player side of the headphone output terminal and the shape of the AUX input terminal portion of the vehicle audio apparatus 50 side.

【0025】先にも述べたように、MDレコーダ/プレーヤ1のヘッドフォン端子部21は、本来はヘッドフォン30を接続するためのものであり、MDレコーダ/プレーヤ1のヘッドフォン端子部21を介しては、MDレコーダ/プレーヤ1にて再生された音声信号出力と、M [0025] As previously described, the headphone terminal 21 of the MD recorder / player 1, originally provided for connecting the headphones 30, via the MD recorder / player 1 of the headphone terminal section 21 , the audio signal output reproduced by the MD recorder / player 1, M
Dレコーダ/プレーヤ1からの表示情報の出力と、MD The output of the display information from the D recorder / player 1, MD
レコーダ/プレーヤ1に対する操作情報信号の入力が行われる。 Input of the operation information signal to recorder / player 1 is performed.

【0026】従って、上記のようにして車載用オーディオ機器50に対してMDレコーダ/プレーヤ1を接続した場合には、MDレコーダ/プレーヤ1から車載用オーディオ機器50に対してAUX音声としてのオーディオ信号を供給することができるのに加え、MDレコーダ/ [0026] Thus, when connecting the MD recorder / player 1 to the in-vehicle audio apparatus 50 as described above, the audio signal as AUX audio to the in-vehicle audio apparatus 50 from the MD recorder / player 1 in addition to being able to supply, MD recorder /
プレーヤ1から車載用オーディオ機器50に対して表示情報を出力するための経路を形成することが可能となる。 It is possible to form a path for outputting display information to the vehicle-mounted audio apparatus 50 from the player 1. また、MDレコーダ/プレーヤ1側では車載用オーディオ機器50から操作情報信号を入力するための経路を形成することが可能になる。 Further, it is possible to form a path for inputting operation information signals from the vehicle-mounted audio device 50 in the MD recorder / player 1 side. そして、本実施の形態では、この経路を形成するのにあたって、1本のアダプタケーブル40によって賄うことができるものである。 In the present embodiment, when forming this pathway, in which it can be covered by a single adapter cable 40.

【0027】例えば本来、車載用オーディオ機器50の操作部54は、車載用オーディオ機器50に対しての操作を行うものとされている。 [0027] For example originally operation unit 54 of the vehicle audio apparatus 50 is intended to operate with respect to vehicle audio apparatus 50. つまりは、例えば内蔵のC That is, for example, built-in C
Dプレーヤ部及びチューナ部等に対する操作を主体とするものである。 It is intended mainly operations on D player section and the tuner unit and the like. また、表示部53としても、例えば前述したような、車載用オーディオ機器50における各種動作に対応した内容の表示を本来は行うものとされる。 Further, as a display unit 53, for example, as described above, the original display of the contents corresponding to various operations in the vehicle-mounted audio apparatus 50 is intended to perform. 例えば前述もしたように、内蔵されるCDプレーヤ部やチューナ部等の何れかが音声ソースとして選択されているときに、これらの部位の動作状況に応じた表示を行うようにするものである。 For example as described hereinabove, when any such CD player unit and a tuner unit to be built is selected as the audio source, and is to perform the display corresponding to the operation status of these sites.

【0028】その上で本実施の形態では、アダプタケーブル40を介して車載用オーディオ機器50に接続されたMDレコーダ/プレーヤ1の音声、つまりAUX音声をソースとして選択しているときには、次のようなシステム的な動作が得られるように構成される。 [0028] In the embodiment thereon, audio adapter cable 40 to the MD recorder / player 1 connected to the in-vehicle audio apparatus 50 through, that is, when selecting an AUX audio as a source, as follows It configured such that the system behavior is obtained. 1つには、 For one thing,
車載用オーディオ機器50の操作部54に対して行われた操作のうち、例えば再生動作等に関連する所定の操作が行われた場合には、車載用オーディオ機器50側からMDレコーダ/プレーヤ1に対して、この操作に応じた操作情報信号を出力する。 Of the operations performed on the operation unit 54 of the vehicle audio apparatus 50, for example, when a predetermined operation is performed for Playback operation or the like, the MD recorder / player 1 from the vehicle-mounted audio apparatus 50 side in contrast, it outputs the operation information signal according to this operation. これによって、車載用オーディオ機器50の操作部54に対して行われた操作によって、MDレコーダ/プレーヤ1における所定の再生動作を制御することが可能になる。 Thus, the operation was done to the operation unit 54 of the vehicle audio apparatus 50, it is possible to control the predetermined reproducing operation in the MD recorder / player 1.

【0029】ところで、例えば操作部54には、CDに対応した各種再生機能に関する操作を行うための操作子が設けられているのであるが、MDレコーダ/プレーヤ1は、CDと同様、ディスクメディアに対して再生可能な機器であり、その再生機能には共通したところが多い。 By the way, for example, the operation unit 54, although the operator for an operation regarding various playback functions corresponding to the CD is provided, MD recorder / player 1, as well as CD, the disk medium It is a renewable equipment for, in many cases was common in the playback function. そこで、このCDに対応して設けられた操作子に対する操作が、MDレコーダ/プレーヤ1に対する操作となるようにされればよい。 Therefore, operation of the operation element provided corresponding to the CD is only to be such that the operation for the MD recorder / player 1. このようにすれば、例えば外部機器としてのMDレコーダ/プレーヤ1を操作するための操作子を追加的に設ける必要はなくなる。 Thus, for example, the need to provide operator for operating the MD recorder / player 1 as the external device additionally.

【0030】更に1つには、MDレコーダ/プレーヤ1 Furthermore the one hand, MD recorder / player 1
の動作状況に応じた表示を、車載用オーディオ機器50 A display in accordance with the operating conditions, vehicle-mounted audio equipment 50
の表示部53において表示するものである。 It is for displaying in the display section 53 of the. MDレコーダ/プレーヤ1では、図1によっても説明したように、 In the MD recorder / player 1, as also described by Figure 1,
ヘッドフォンの表示パネル33aにて表示を行うための表示情報をヘッドフォン端子部21を形成する所定端子から出力できるようにしている。 The display information for displaying at headphones of the display panel 33a is to be output from a predetermined terminal to form a headphone terminal section 21. そこで、車載用オーディオ機器50においては、このMDレコーダ/プレーヤ1から出力される表示情報を入力し、この表示情報に応じた内容の表示が表示部53にて行われるように動作する。 Therefore, the vehicle audio apparatus 50 receives the display information output from the MD recorder / player 1 operates such that the display contents corresponding to the display information is performed in the display unit 53.

【0031】例えば従来では、車載用オーディオ機器に対して携帯型MDレコーダ/プレーヤなどの外部オーディオ機器を接続した場合においては、外部オーディオ機器から車載用オーディオ機器に対して音声信号のみを出力するようにされる。 [0031] For example, conventionally, in the case of connecting the external audio equipment, such as portable MD recorder / player to the in-vehicle audio apparatus is to output only the audio signal to the in-vehicle audio apparatus from an external audio device It is in. このため、外部オーディオ機器の再生動作などを操作するためには、外部オーディオ機器側に設けられている操作部に対して操作を行う必要があった。 Therefore, in order to manipulate a playback operation of the external audio equipment, it is necessary to perform an operation on the operation unit provided on the external audio device side. このような操作は例えば車内という状況では面倒であり、また、ユーザが運転者である場合には、運転の安全性の点で問題がある。 Such operations are troublesome in the context of the car for example, also, if the user is a driver, there is a problem in terms of driving safety. また、車載用オーディオ機器の表示は、外部オーディオ機器とは連携しないことから、このときの外部オーディオ機器の動作状況を確認するためには、外部オーディオ機器側の表示を見る必要がある。 The display of the vehicle audio apparatus, since no cooperation from the external audio device, in order to check the operation status of an external audio device in this case, it is necessary to see the display of the external audio device side. これは、従来の問題としても前述したように、特に自動車内という状況ではユーザにとっては見にくく、 This is because, as also described above as a conventional problem, for the user, especially in the context of an automobile difficult to see,
運転の安全性が阻害される可能性がある。 There is a possibility that the safety of the operation is inhibited. また、例えば表示部が本体部に備えられないなどの機器の構成上の都合や、夜間であるなどの条件によっては、外部オーディオ機器側の表示を見るのは実質不可能な場合も生じる。 Further, for example, the display unit and the convenience of construction of the equipment, such as not provided in the main body, depending on conditions such as a nighttime, see the display of the external audio device side also occurs if virtually impossible.

【0032】これに対して本実施の形態では、上述したシステムの動作が得られるようにすることで、外部オーディオ機器に対する操作も車載用オーディオ機器50側で行えるようになり、また、外部オーディオ機器の動作状況を示す表示も車載用オーディオ機器50側で行うことが可能となる。 [0032] In the present embodiment, on the other hand, by the so operation of the system described above is obtained, the operation to the external audio device also should be able in-vehicle audio apparatus 50 side, also, an external audio device display indicating the operation situation it is possible to perform the in-vehicle audio apparatus 50 side. これにより、上記した問題が解消され、車載用オーディオ機器により外部オーディオ機器の音声を出力させる際の使い勝手は向上される。 Thus, problems described above are eliminated, usability at the time of outputting the sound of an external audio device via vehicle audio apparatus is improved. また、特に本実施の形態のような車載機器であれば、運転の安全性が阻害されるのを避けることができる。 Also, especially if the vehicle device as in this embodiment, it is possible to avoid driving safety is impaired.

【0033】なお、図2においては車載用オーディオ機器50のAUX入力端子部55は、フロントパネル51 It should be noted, AUX input terminal 55 of the vehicle audio apparatus 50 in FIG. 2, the front panel 51
の側面に設けるようにされているが、これに限定されるものではない。 It is as provided in the side surfaces, but is not limited thereto. 例えば実際の使用にあたっての使い勝手を考えれば、車載用オーディオ機器50が自動車のフロントコンソールに適正に取り付けられた状態のもとで、 For example, given the actual usability of the In use, under the condition that a vehicle-mounted audio device 50 has been attached properly to the front console of the car,
ユーザがMDレコーダ/プレーヤ1を接続しやすいような位置にAUX入力端子部55が表出しているような位置状態で配置されていればよいものである。 User in which may be disposed in a position state as AUX input unit 55 to a position as easily connect the MD recorder / player 1 is exposed. 従って、例えば図3において破線で括って示すように、車載用オーディオ機器50のフロントパネルの前面の所定位置に対してAUX入力端子部55が設けられるようにしてもよいものである。 Thus, for example, as shown enclosed by a broken line in FIG. 3, in which may be AUX input terminal 55 is provided for a predetermined position of the front surface of the front panel of the in-vehicle audio apparatus 50. または、同じ図3に示すように、例えば所定長のケーブル56を車載用オーディオ機器50の背面側から引き出すようにして設け、このケーブル56の端部に対してAUX入力端子部55が備えられるような構成としてもよいものである。 Alternatively, as shown in the same FIG. 3, for example it provided so as to draw a predetermined length of cable 56 from the rear side of the vehicle audio apparatus 50, so that the AUX input terminal 55 is provided to the end of the cable 56 even those may as Do configuration.

【0034】続いて以降、上記した車載用オーディオ機器50とMDレコーダ/プレーヤ1とのシステム動作を実現するための構成について説明していくこととし、先ず、外部オーディオ機器であるMDレコーダ/プレーヤ1の構成について説明する。 [0034] Then later, as it will be described the configuration for realizing the system operation of the vehicle-mounted audio apparatus 50 and the MD recorder / player 1 described above, firstly, the MD recorder / player 1 is an external audio device configuration will be described.

【0035】図4は携帯型としてのMDレコーダ/プレーヤ1のブロック図である。 [0035] FIG. 4 is a block diagram of the MD recorder / player 1 as a portable. MDレコーダ/プレーヤ1 MD recorder / player 1
は先にも述べたように、光磁気ディスクであるMD90 , As mentioned earlier, a magneto-optical disk MD90
に対してオーディオデータの記録及び再生動作が可能とされる。 Recording and reproducing operation of the audio data to is possible.

【0036】MD90はカートリッジ内に収納されて、 The MD90 is housed in a cartridge,
カートリッジに設けられているシャッター機構を記録時又は再生時に開閉することで光学ピックアップ(光学ヘッド3)からの光を照射したり、磁気ヘッドからの磁界を印加することができるように構成されている。 Or irradiated with light from the optical pickup (optical head 3) by opening and closing a shutter mechanism provided in the cartridge during recording or reproduction, and is configured so as to be able to apply the magnetic field from the magnetic head . MD9 MD9
0はスピンドルモータ2によってCLV(線速度一定:cons 0 by the spindle motor 2 CLV (constant linear velocity: cons
tant liner velocity)に回転制御される。 tant liner velocity) is in the rotation control.

【0037】光学ヘッド3は、磁気ヘッド6aに対して、装填されたMD90を挟んで対向する位置に設けられている。 The optical head 3, the magnetic head 6a, is provided at a position facing each other across the MD90 loaded. この光学ヘッド3は対物レンズ3aと2軸機構4と、図示しない半導体レーザ及び半導体レーザの出射光が上記光磁気ディスクの表面で反射して、その反射光を受光する受光部を有して構成されている。 The optical head 3 and the objective lens 3a and the two-axis mechanism 4, the emitted light of the semiconductor laser and a semiconductor laser (not shown) is reflected by the surface of the magneto-optical disk, constituting a light receiving portion for receiving the reflected light It is. 2軸機構4は、対物レンズ3aをMD90に接離する方向に駆動するフォーカス用コイルと、対物レンズ3aを光磁気ディスクの半径方向に駆動するトラッキング用コイルとを有している。 2-axis mechanism 4 has a focusing coil for driving toward or away from the objective lens 3a in MD 90, a tracking coil for driving the objective lens 3a in the radial direction of the magneto-optical disk. また、光学ヘッド3全体をMD90の半径方向に大きく移動させるスレッド機構5を更に備えている。 Moreover, further comprising a sled mechanism 5 for moving large whole optical head 3 in the radial direction of the MD 90.

【0038】光学ヘッド3内の受光部にて検知した反射光情報は、RFアンプ7に供給され、電流−電圧変換された後、マトリクス演算処理が行われ、フォーカスエラー信号FE、トラッキングエラー信号TEが生成されるとともにRF信号も生成される。 The reflected light information detected by the light-receiving portion of the optical head 3 is supplied to the RF amplifier 7, a current - after voltage conversion, matrix calculation processing is performed, the focus error signal FE, the tracking error signal TE There the RF signal is also generated together with the generation. 再生信号であるRF信号は、MD90上に記録時より低いレーザパワーで光を照射した際に、反射光の磁気Kerr効果を利用して磁界ベクトルを検知して、検知した磁界ベクトルに基づいて生成されることになる。 RF signal is a reproduced signal, when irradiated with light at a lower laser power than when recording on the MD 90, and detects a magnetic field vector by means of the magnetic Kerr effect of reflected light, generated based on the magnetic field vector detected It is is will be.

【0039】RFアンプ7で生成されたフォーカスエラー信号FE、トラッキングエラー信号TEはサーボ回路9にて位相補償、利得調整等をされたのちにドライブアンプ(図示せず)を介して2軸機構4のフォーカス用コイルと、トラッキング用コイルとに印加される。 The focus error signal FE generated by the RF amplifier 7, the tracking error signal TE phase compensation drive after being gain adjustment amplifier (not shown) via a two-axis mechanism 4 in the servo circuit 9 a focusing coil, is applied to the tracking coil. さらにトラッキングエラー信号TEからは、サーボ回路9内にてLPF(lowpass filter )を介してスレッドエラー信号が生成され、スレッドドライブアンプ(図示せず) From further tracking error signal TE, a sled error signal through an LPF (lowpass filter) is generated by the servo circuit 9, a thread drive amplifier (not shown)
を介してスレッド機構5に印加される。 It is applied to the sled mechanism 5 via. 更にRFアンプ7にて生成されたRF信号は、EFM/CIRCエンコーダ・デコーダ8にて、2値化されてEFM復調(eight Further RF signal generated by the RF amplifier 7, at EFM / CIRC encoder-decoder 8, the binarized EFM demodulation (eight
to fourteen modulation ) されるとともに、CIRC With is to fourteen modulation) is, CIRC
(cross interleave read solomon coding)エラー訂正処理が行なわれて、メモリコントローラー12に供給される。 (Cross interleave read solomon coding) error correction processing is performed, it is supplied to the memory controller 12.

【0040】MD90には予めグルーブ(溝)が所定周波数にて蛇行して(本例の場合は22.05KHz)設けられており、FM変調にてアドレスデータが記録されている。 [0040] (in this example 22.05 KHz) pre-groove in the MD 90 (groove) meanders at a predetermined frequency is provided, the address data is recorded by the FM modulation. このアドレスデータはアドレスデコーダ10にて所定周波数のみを通過するBPF(バンドパスフィルター)を介してFM復調することで抽出される。 The address data is extracted by FM demodulation through a BPF (band-pass filter) which passes only a predetermined frequency by the address decoder 10. EFM/ EFM /
CIRCエンコーダ・デコーダ8では2値化したEFM EFM binarized in CIRC encoder-decoder 8
信号もしくはアドレスデコーダ10にて抽出されたアドレスデコーダに基づいてディスクを回転制御するためのスピンドルエラー信号を生成してサーボ回路9を介してスピンドルモーター2に印加する。 Is applied to the spindle motor 2 via the servo circuit 9 generates a spindle error signal for controlling the rotation of the disk on the basis of the signals or the address decoder extracted by the address decoder 10. 更にEFM/CIR In addition EFM / CIR
Cエンコーダ・デコーダ8では2値化したEFM信号に基づいてPLL(Phase Locked Loop )の引き込み動作を制御し、デコード処理のための再生クロックを生成させる。 Controls pull-in operation of a PLL (Phase Locked Loop) based on the C EFM signal encoder binarizing the decoder 8 to generate a reproduction clock for decoding processing.

【0041】メモリコントローラ12によって、エラー訂正後の2値化データは1.4Mbit/sec の転送レートでバッファメモリ13に書き込まれる。 The [0041] memory controller 12, the binary data after error correction is written into the buffer memory 13 at a transfer rate of 1.4Mbit / sec. メモリコントローラ12は、バッファメモリ13に所定量以上のデータが蓄積されたら、バッファメモリ13から書き込みの転送レートより十分遅い0.3Mbit/sec の転送レートにて読み出しを行い、オーディオデータとしての出力に供する。 Memory controller 12, when a predetermined amount or more data stored in the buffer memory 13, reads out at slow enough 0.3 Mbit / sec transfer rate than the transfer rate of the write from the buffer memory 13, the output of the audio data subjected to. このようにバッファメモリ13に一旦データを蓄えてからオーデイオデータとして出力するようにているため、例えば振動等の外乱に対して不要なトラックジャンプ等が生じて光学ヘッド3からの連続したデータ読み出しが途絶えたとしても、光学ヘッド3のトラックジャンプが発生したアドレスへの再配置に要する時間に相当するデータは予めバッファメモリ13に蓄積されているので、オーデイオ出力の音声としては連続した(音のとぎれのない)出力が実現できる。 Because and to output such as a audio data from temporarily stored data in the buffer memory 13, for example, continuous data read out from the optical head 3 caused unnecessary track jump or the like to external disturbance such as vibration even interrupted, because of the data track jump is equivalent to the time required to relocate to the address generated optical head 3 is stored in advance in the buffer memory 13, interruption of continuous (sound as sound audio output no) output can be realized. 本例の場合、 In the case of this example,
バッファメモリ13として4MbyteのRAMを用いた場合には、バッファメモリ13に書き込まれたデータが満杯の状態で約10秒のオーデイオデータを蓄えることが可能とされる。 When using a 4Mbyte of RAM as a buffer memory 13, data written in the buffer memory 13 is possible to store audio data of approximately 10 seconds full state. なお、メモリコントローラ12の動作はシステムコントローラ11によって制御されている。 The operation of the memory controller 12 is controlled by the system controller 11.

【0042】MD90から読み出されたデータは記録時に所定の圧縮方法(本例では例えばATRAC (Acoustic tr [0042] In the predetermined compression method (in this example when the data read from the MD90 recording example ATRAC (Acoustic tr
ansferred adapted coding )方式)にて圧縮が施されており、メモリコントローラ12によってバッファメモリ13から読み出されたデータは、オーデイオ圧縮エンコーダ・伸張デコーダ14にて圧縮が解かれたデジタルデータとされ、D/A変換器15に入力される。 ansferred adapted coding) method) has been decorated compression at, the data read out from the buffer memory 13 by the memory controller 12 is a digital data compression is released at audio compression encoder-decompression decoder 14, D It is input to the / a converter 15.

【0043】D/A変換器16ではオーデイオ圧縮エンコーダ・伸張デコーダ14にて圧縮が解かれたデジタルデータをアナログオーデイオ信号AUに変換する。 [0043] converting the digital data compression is released at the D / A converter 16 in the audio compression encoder-decompression decoder 14 into an analog audio signal AU. このアナログオーディオ信号AUは、ヘッドフォン端子部2 The analog audio signal AU is a headphone terminal section 2
1を構成するオーディオ端子tAUに対して出力される。 Is output to the audio terminal tAU constituting one. 例えばヘッドフォン端子部21に対してヘッドフォン30が接続されている場合には、このオーディオ端子tAUから出力されたアナログオーディオ信号AUがヘッドフォン30に供給され、イヤドライバ部34にて音声として出力される。 For example, when the headphone 30 to the headphone terminal section 21 is connected, an analog audio signal AU outputted from the audio terminal tAU is supplied to the headphone 30, and output as sound by the ear driver unit 34. また、この場合には、ナログオーディオ信号AUは音声信号出力端子16に対しても分岐して出力されるようになっている。 Further, in this case, Na log audio signal AU is to be outputted by the branch also the audio signal output terminal 16.

【0044】このような再生動作時においては、システムコントローラ11は、操作部19の操作に応じて各種サーボ用のコマンドをサーボ回路9に転送したり、メモリコントローラ12に対してバッファメモリ13の制御の指令を与えたり、演奏経過時間や再生しているプログラムのタイトル等の文字情報の表示を表示部20に実行させるように制御を行ったり、EFM/CIRCエンコーダ・デコーダ8でのスピンドルサーボ制御やデコード処理制御を行う。 [0044] During such playback operation, the system controller 11, to transfer the command for various servo to the servo circuit 9 according to the operation of the operation unit 19, control of the buffer memory 13 to the memory controller 12 or give the command, or perform control so as to execute the display of character information such as a title of a program being played elapsed time and the reproduction on the display unit 20, Ya spindle servo control in the EFM / CIRC encoder-decoder 8 It performs decoding processing control. 例えば操作部19に対する操作として、再生、早送り、巻き戻し、AMS等の操作が行われたのであれば、これらの動作が得られるように所要の機能回路部を制御する。 For example the operation of the operation unit 19, playback, fast forward, rewind, if the operation of the AMS or the like is performed, to control the desired function circuit portion so that these operations can be obtained. また、各種モード操作に応じてプレイモード(例えば1曲リピート、全曲リピート、シャッフルなど)やサウンドモードの設定も行う。 In addition, various modes play mode in response to an operation (for example, one track repeat, all repeat, shuffle, etc.) and setting the sound mode is carried out. 更に記録のための操作が行われたのであれば、入力されている音声信号をデジタルデータとしてMD90に記録するための制御を実行する。 If further the operation for recording is performed, and executes control for recording the audio signal input to MD90 as digital data.

【0045】このMDレコーダ/プレーヤ1において楽曲等の音声をMD90に記録する場合、その音声信号はオーディオ信号入力端子17に供給される。 [0045] When recording audio such as music in the MD recorder / player 1 in MD 90, the audio signal is supplied to an audio signal input terminal 17. この場合のオーディオ信号入力端子17には、例えばここでは図示しないマイクロフォンにより収音して得られたアナログオーディオ信号、又は外部のCDプレーヤ等の再生装置のアナログ出力端子から出力されたアナログオーディオ信号が入力される。 This audio signal input terminal 17 of the case, for example, an analog audio signal obtained by sound pickup by the microphone, not shown here, or an external analog audio signal outputted from the analog output terminal of the reproducing apparatus of the CD player, etc. It is input. そしてA/D変換器18にてデジタル信号に変換され、オーデイオ圧縮エンコーダ・伸張デコーダ14に供給される。 And converted by the A / D converter 18 into digital signals, it is supplied to the audio compression encoder-decompression decoder 14.

【0046】オーデイオ圧縮エンコーダ・伸張デコーダ14に入力されたデジタルオーディオ信号はATRAC (Aco The audio digital audio signal input to the compression encoder-decompression decoder 14 is ATRAC (Aco
ustic transferred adapted coding )方式にて圧縮エンコードが施され、圧縮されたデジタルオーディオ信号は転送レート0.3Mbit/secにてメモリコントローラ12を介してバッファメモリ13に一旦蓄積される。 ustic transferred adapted coding) compression encoding by a method is applied, the compressed digital audio signal is temporarily stored in the buffer memory 13 via the memory controller 12 at a transfer rate 0.3 Mbit / sec. メモリコントローラ12はバッファメモリ13に蓄積された圧縮されたデータが所定量蓄積されたことを検知してバッファメモリ13からの読み出しを許可する。 The memory controller 12 permits the reading from the buffer memory 13 detects that the compressed data stored in the buffer memory 13 is a predetermined amount accumulated.

【0047】バッファメモリ13から読み出された圧縮データはEFM/CIRCエンコーダ・デコーダ8にてCIRC方式のエラー訂正符号付加、EFM変調等の処理が施されて磁気ヘッド駆動回路6に供給される。 The compressed data read out from the buffer memory 13 an error correction code addition of the CIRC system at EFM / CIRC encoder-decoder 8, the processing of the EFM modulation or the like is supplied to the magnetic head drive circuit 6 is subjected. 磁気ヘッド駆動回路6は供給されたデータに応じて磁気ヘッド6aのN極又はS極の磁界印加駆動を行う。 Magnetic head drive circuit 6 performs field applying driving of the N pole or S pole of the magnetic head 6a in accordance with the supplied data. またこのような磁界印加を行う記録時には、システムコントローラ11は光学ヘッド3の図示しない半導体レーザの出射パワーを再生時のときよりも高パワーに制御して光磁気ディスクの表面をキューリー温度まで加熱するようにする。 Also at the time of recording to carry out such a magnetic field application, the system controller 11 controls the high power than when the time of reproduction the emission power of the semiconductor laser (not shown) of the optical head 3 for heating the surface of the magneto-optical disk to Curie temperature so as to. これにより磁気ヘッド6aから印加された磁界情報がディスク記録面に固定されていくことになる。 Thus the magnetic field information applied from the magnetic head 6a is that we are fixed to the disc recording surface. つまりデータが磁界情報として記録される。 That data is recorded as magnetic field information.

【0048】記録時にもシステムコントローラ11は、 The system controller 11 is also at the time of recording,
各種サーボ用のコマンドをサーボ回路9に転送したり、 Or transfer command for various servo to the servo circuit 9,
メモリコントローラ12に対してバッファメモリ13の制御の指令を与えたり、記録経過時間や記録しているプログラムのトラックナンバ等の表示を表示部20に実行させるように制御を行ったり、EFM/CIRCエンコーダ・デコーダ8でのスピンドルサーボ制御やエンコード処理制御を行う。 Or perform control so as to execute or provides an instruction of the control of the buffer memory 13, the display of the track number of a program that records the elapsed time and the recording on the display unit 20 to the memory controller 12, EFM / CIRC encoder · performing spindle servo control and encoding process control at the decoder 8.

【0049】また、この場合には、ヘッドフォン端子部21を構成する端子のうち、電源端子tVDD、コモン端子tCOM,表示情報端子tDD,操作情報端子tS [0049] Also, in this case, among the terminals that constitute a headphone terminal section 21, a power supply terminal tVDD, common terminal tCOM, display information terminal tDD, operation information terminal tS
Sが、システムコントローラ11と接続される。 S is connected to the system controller 11. システムコントローラ11は、例えば、VDD端子及び端子t System controller 11, eg, VDD terminal and the terminal t
COMによって電源電圧を供給する。 Supplying a power supply voltage by COM. これにより、図1 As a result, as shown in FIG. 1
に示したヘッドフォン30の操作/表示部33が動作するための電源が得られる。 Power for the operation / display unit 33 of the headphone 30 is operated as shown in obtained. また、システムコントローラ11から表示情報端子tDDに対しては、本来、操作/ Further, for the display information terminal tDD from the system controller 11, originally operated /
表示部33の表示パネル33aにおいて表示を実行させるための表示情報DDを出力する。 And it outputs the display information DD for executing display on the display panel 33a of the display unit 33. 従って、システムコントローラ11は、そのときの動作状況に応じて必要とされる表示情報DDを生成して出力するようにされる。 Thus, the system controller 11 is adapted to generate and output the display information DD is required in accordance with the operation status at that time.
また、操作情報端子tSSを介しては、システムコントローラ11に対して操作情報信号SSが入力される。 Further, via the operation information terminal tSS, the operation information signal SS is input to the system controller 11. この操作情報信号SSは、本来、ヘッドフォン端子部21 This operation information signal SS is, essentially, a headphone terminal unit 21
に対して接続されたヘッドフォン30の操作/表示部3 Headphones 30 connected to the operation / display unit 3
3に対して行われた操作に応じて、操作/表示部33から出力されるものとされるが、ヘッドフォン端子部21 Depending on the operation performed on the 3, but is assumed to be output from the operation / display unit 33, a headphone terminal 21
を介して車載用オーディオ機器50が接続される場合には、車載用オーディオ機器50側から出力されるコマンド信号CMDを、操作情報端子tSSを介して操作情報信号SSとして入力するようにされる。 If the vehicle-mounted audio apparatus 50 via the connection is a command signal CMD output from the vehicle-mounted audio apparatus 50 side, so that the input through the operation information terminal tSS as operation information signal SS. なお、操作/表示部33においては、詳しい説明は省略するが、操作/ Incidentally, the operation / display unit 33, the detailed description is omitted, the operation /
表示部33に対して行われた操作に応じた操作情報信号SSを発生するための機能回路部が設けられる。 Function circuit portion for generating operation information signals SS in response to made to the display unit 33 operation is provided. この回路部は、システムコントローラ11側から供給される電源電圧によって動作する。 The circuit section is operated by a power source voltage supplied from the system controller 11 side.

【0050】そして、システムコントローラ11は、操作部19に対して操作が行われた場合と同様に、操作情報端子tSSを介して入力された操作情報信号SSに基づいて各種動作制御を行うこともできるようにされている。 [0050] Then, the system controller 11, as in the case of operating the operation section 19 is performed, also to perform various operation control based on the input through the operation information terminal tSS operation information signals SS It is to be able to.

【0051】またこれらの操作情報信号SSはウエイクアップ信号ともなる。 [0051] Further, these operation information signal SS is also a wake-up signal. つまりコントローラ11は、電源オフ中(スタンバイ中)でも図示しないスタンバイ電源によりスリープ状態としてウエイクアップ入力の確認は行っており、何らかの操作情報信号SSの入力、もしくは操作部19による何らかの操作があった場合は、ウエイクアップ入力があったとして電源オンとする。 That controller 11, if a confirmation of wakeup input as a sleep state is performed, the input of any operation information signal SS, or any operation by the operation unit 19 by a standby power supply (not shown) in the power-off even (in standby) is, the power-on as there has been a wake-up input.

【0052】このようにして、ヘッドフォン端子部21 [0052] In this way, the headphone terminal unit 21
は、先に述べたオーディオ端子tAUと共に、上記各端子を備えることで、再生信号であるアナログオーディオ信号の出力と、表示情報DDの出力、操作情報信号SS , Together with the audio terminal tAU mentioned above, by providing the above-described terminal, an output of the analog audio signal is reproduced signal, the output of the display information DD, operation information signals SS
の入力、操作/表示部33に対する電源供給のための接続部位として構成される。 Input, configured as a connecting portion for the power supply to the operation / display unit 33.

【0053】また補足的に説明しておくと、このデータ再生及び記録が可能なMDレコーダ/プレーヤ1では、 [0053] The idea described supplementary, in the data reproduction and recording that can MD recorder / player 1,
音声データの他に、その音声データとしての各プログラム(1曲、トラック)や、ディスク全体に対応する文字情報、つまりトラックネームやディスクネーム(ネーム)の文字情報をMD90に記録することができる。 In addition to the audio data, each program (one song, the track) as the audio data or character information corresponding to the entire disc, i.e. the character information track name and disc name (name) can be recorded in the MD 90. このためには、操作部19として、ユーザーがネーム登録としての文字情報入力を行うことが可能とされる。 For this purpose, as the operation unit 19, the user is possible to perform character information input as a name registration.

【0054】システムコントローラ11は、操作部19 [0054] The system controller 11, the operation unit 19
により入力された文字をRAM24上で保持していき、 Continue to hold on RAM24 the input character by,
決定操作により文字列が決定されることで、その文字列を、そのとき選択されているプログラムに対応させた状態で登録する。 The decision operation is that the string is determined, the character string is registered in a state of being associated to the program selected at that time. 選択されているプログラムとは、そのとき再生・記録・一時停止などの状態とされているプログラムである。 The selected program being a program for the time being in a state such as reproduction, recording, pause. もしこのような状態でなく、プログラムが選択されていない状態の場合は、入力文字列はディスク全体に対応する文字情報と扱われる。 If not in such a state, if the state where the program is not selected, the input character string is treated as character information corresponding to the entire disk.

【0055】登録された文字情報は、後述するU−TO [0055] character information that has been registered, which will be described later U-TO
Cセクター1のデータとしてMD90に書き込まれることでMD90上で確定することになる。 It will be determined on MD90 in written to MD90 as data C Sector 1. U−TOCデータの更新は記録動作の後や文字入力動作の後において所定のタイミングで行われる。 Updating U-TOC data is carried out at a predetermined timing even after the and the character input operation after the recording operation.

【0056】但し、MD90に対して記録/再生動作を行なう際には、MD90に記録されている管理情報、即ちP−TOC(プリマスタードTOC)、U−TOC [0056] However, when recording / reproducing operation with respect to MD90, the management information recorded on the MD90, namely P-TOC (pre-mastered TOC), U-TOC
(ユーザーTOC)を読み出す必要がある。 It is necessary to read the (user TOC). システムコントローラ11はこれらの管理情報に応じてMD90上の記録すべきエリアのアドレスや、再生すべきエリアのアドレスを判別することとなる。 The system controller 11 and an address of an area to be recorded on the MD90 in accordance with the management information, and thus to determine the address of the area to be reproduced. この管理情報はバッファメモリ13に保持される。 The management information is stored in the buffer memory 13. このためバッファメモリ1 Because of this buffer memory 1
3は、後述するようにして、記録データ/再生データのバッファエリア(データエリア)と、これら管理情報を保持するエリア(TOCエリア)とが分割設定されている。 3, as will be described later, a buffer area for recording data / reproducing data (data area), and the area for holding these management information (TOC area) is divided set. そして、システムコントローラ11はこれらの管理情報を、MD90が装填された際に管理情報の記録されたディスクの最内周側の再生動作を実行させることによって読み出し、バッファメモリ13に格納しておき、以後そのMD90に対する記録/再生/編集動作の際に参照できるようにしている。 Then, the system controller 11 the management information, read by executing the innermost side of the reproducing operation of the recorded disc management information when MD90 is loaded may be stored in the buffer memory 13, It is to be referred to upon recording / reproducing / editing operations for subsequent its MD 90.

【0057】また、U−TOCはデータの記録や各種編集処理に応じて書き換えられるものであるが、システムコントローラ11は記録/編集動作のたびに、U−TO [0057] Furthermore, although U-TOC are those rewritten according to recording or various editing processing of data, the system controller 11 every time the recording / editing operation, U-TO
C更新処理をバッファメモリ13に記憶されたU−TO U-TO to the C update process stored in the buffer memory 13
C情報に対して行ない、その書換動作に応じて所定のタイミングでMD90のU−TOCエリアについても書き換えるようにしている。 It performed for the C data, and rewrites also MD 90 U-TOC area at a predetermined timing in response to the rewriting operation.

【0058】また、この図には電源部22が示される。 [0058] Also, in this view the power supply unit 22 is shown.
この電源部22は、例えば図示しないバッテリにより得られる所定レベルの直流電圧を動作電源として各機能回路部に対して供給する。 The power supply unit 22 supplies to each function circuit portion a predetermined level of the DC voltage obtained by, for example, a battery (not shown) as an operation power supply. また、この場合の電源部22は例えばメイン電源のオン/オフに対応して動作するメイン電源部と、このメイン電源部がオフとなって動作が停止しているときでも、システムコントローラ11における所要の動作は可能なように電源供給を行うスタンバイ電源部とにより構成される。 Further, a main power supply unit that operates in response to the power supply unit 22 is, for example, the main power on / off in this case, even when the main power source unit is stopped operating turned off, the required in the system controller 11 constituted by a standby power supply unit for the operation to supply power as possible. また、メイン電源部のオン/オフはシステムコントローラ11によって制御可能とされる。 The main power supply unit on / off is controllable by the system controller 11.

【0059】なお、携帯型のMDレコーダ/プレーヤ1 [0059] In addition, a portable MD recorder / player 1
の構成としては上記した構成に限定されるものではない。 As a configuration is not limited to the configuration described above. 例えばここでは記録再生が可能な構成を示しているが、携帯型のMDレコーダ/プレーヤとしては再生専用のものも広く知られており、このようなMDレコーダ/ For example here is shown a recording and reproduction is configurable as portable MD recorder / player widely known also as reproduction-only, such MD recorder /
プレーヤとされてもよい。 It may be the player. つまり、図1に示した構成からオーディオ信号入力端子17、A/Dコンバータ1 In other words, the audio signal input terminal 17 from the configuration shown in FIG. 1, A / D converter 1
8、及び磁気ヘッド駆動回路6、磁気ヘッド6aなどの、記録に対応して必要となる構成を削除すると共に、 8, and the magnetic head drive circuit 6, such as a magnetic head 6a, it deletes the configuration required in response to recording,
他の機能回路部も再生専用に対応した構成とするものである。 Other functional circuit portion also is for a configuration corresponding to the read-only. また、更なる小型軽量化の促進のために、操作及び表示はヘッドフォン30の操作/表示部33において行われるようにして、本体側に設けられる操作部19、 Further, in order to promote a further reduction in size and weight, operating and display so as to be performed in the operation / display unit 33 of the headphone 30, the operation section 19 provided on the main body side,
表示部20を省略することなども考えられる。 Conceivable, such as omitting the display unit 20. 更に、これと共にライン出力端子としてのオーディオ信号出力端子16を省略して、オーディオ信号出力はヘッドフォン端子部21からのみとすることも考えられる。 Furthermore, the same time by omitting an audio signal output terminal 16 as a line output terminal, the audio signal output is also conceivable to only the headphone terminal section 21.

【0060】続いて、本実施の形態の車載用オーディオ機器50の内部構成例を図5に示す。 [0060] Subsequently, an example of the internal configuration of the vehicle audio apparatus 50 of this embodiment is shown in FIG. この図に示す車載用オーディオ機器50に備えられるシステムコントローラ60は、例えば、マイクロコンピュータを備えて構成され、主としては、内部の各機能回路部に対する制御を実行する。 The system controller 60 provided in the vehicle-mounted audio apparatus 50 shown in this figure, for example, is configured with a microcomputer, primarily executes control to each function circuit section inside. また、操作部54に対して操作が行われたときには、その操作に応じた動作が得られるように各種所要の制御処理を実行する。 Further, when the operation on the operation unit 54 is performed, it executes various necessary control processing so that the operation corresponding to the operation is obtained. この場合には、システムコントローラ60は、ROM60a,RAM60bを備えたものとして示されている。 In this case, the system controller 60 is shown as having ROM60a, a RAM 60b. ROM60aには、システムコントローラ60が動作するためのプログラムの他、各種制御処理に必要な情報などが記憶されている。 The ROM60a, other programs for the system controller 60 is operated, and information necessary for various control processes are stored. また、 Also,
ユーザが所定操作により設定した各種情報も記憶可能とされる。 Various information set by the user by predetermined operations are also possible storage. 例えば、チューナ部におけるプリセットチューニングのためのデータなどが記憶される。 For example, data for presetting the tuning in the tuner unit is stored. RAM60b RAM60b
は、システムコントローラ60が演算処理を実行するときの作業領域として使用される。 It is used as a work area when the system controller 60 executes arithmetic processing. なお、本実施の形態の特徴に関連するシステムコントローラ60の制御処理動作については、以降の説明において適宜述べていくこととする。 Note that the control processing operation of the system controller 60 related to the feature of this embodiment, it is assumed that we describe as appropriate in the following description.

【0061】先にも述べたように、本実施の形態の車載用オーディオ機器50自体にあっては、オーディオソースの出力源としてチューナ音声とCD音声を出力可能とされており、これに対応して、図のようにチューナ部6 [0061] As mentioned above, in the in-vehicle audio apparatus 50 itself in this embodiment is capable of outputting a tuner audio and CD audio as an output source of the audio source, correspondingly Te, tuner 6 as shown in FIG.
1,CDプレーヤ部62が備えられる。 1, CD player section 62 is provided.

【0062】チューナ部61は、例えばAM,FMの各バンドの放送を受信選局可能とされる。 [0062] The tuner unit 61, for example AM, is capable of receiving tuning the broadcast of each band of FM. このチューナ部61では。 In the tuner section 61. 例えば図示しないアンテナによって受信した放送波を入力し、所要の周波数の放送局を選局する。 For example by entering the broadcast wave received by an antenna (not shown), selects a broadcast station of a required frequency. そして、この選局した放送局の信号について所要の処理を施し、この場合にはアナログオーディオ信号によりチューナ音声を出力する。 Then, the signal of the channel selection radio station performs required processing, and outputs a tuner sound by analog audio signal in this case. このチューナ音声は、ソースセレクタ63のチューナ音声入力端子T・TNinに対して出力される。 The tuner sound is outputted to the tuner audio input terminal T · TNIN source selector 63.

【0063】CDプレーヤ部62は、図2に示したCD [0063] CD player 62, CD shown in FIG. 2
挿入口52から挿入されたCDに対して再生を行うための記録部位とされる。 It is recorded portion for performing reproduction on the inserted CD from the insertion port 52. そしてここでは、CDから再生したデジタルオーディオデータをアナログオーディオ信号に変換して。 And here converts the digital audio data reproduced from the CD into analog audio signals. ソースセレクタ63のCD音声入力端子T CD audio input terminal T of the source selector 63
・CDinに対して入力するようにされる。 - is to be input to CDin.

【0064】また、ソースセレクタ63には、AUX音声入力端子T・AUXinも備えられており、後述するAUX入力端子部55の端子t5を介して得られたAU [0064] Further, the source selector 63 is also provided with AUX audio input terminal T · AUXIN, obtained via terminal t5 of AUX input unit 55 to be described later AU
X音声としてのアナログオーディオ信号AUが入力される。 Analog audio signal AU as X speech is inputted. つまり、この場合におけるソースセレクタ63には、チューナ音声、CD音声、AUX音声が入力される。 That is, the source selector 63 in this case, the tuner audio, CD audio, AUX audio is input.

【0065】そして、システムコントローラ60は、例えば操作部54に対して行われたソース選択操作に応じて、ソースセレクタ63に入力された音声信号のうちから1つを選択して、後段の電子ボリューム/アンプ部6 [0065] Then, the system controller 60, for example, depending on the source selection operation performed on the operation unit 54, and selects one of the audio signals input to the source selector 63, a subsequent stage of the electronic volume / amplifier section 6
4に対して出力する。 And outputs it to the 4. 電子ボリューム/アンプ部64では、電子ボリュームにより入力された音声信号のレベルを可変し、アンプにより増幅した後、例えばスピーカ出力端子Toutに対して出力する。 In the electronic volume / amplifier unit 64, the level of the input audio signal by the electronic volume is variable, after amplified by an amplifier, for example, and outputs the speaker output terminal Tout. スピーカ出力端子T Speaker output terminal T
outに対しては、例えば図示しない車載のスピーカが接続されており、このスピーカから、現在選択されている音声ソースの音声が出力されることになる。 For out, for example, in-vehicle speaker (not shown) is connected, from the speaker, so that the sound of the audio source that is currently selected is output. なお、上記電子ボリュームの可変は、例えば操作部54に対して行われたボリューム調整操作に応じて、システムコントローラ60が電子ボリュームを制御することで行われる。 The variable of the electronic volume, for example, depending on the volume adjustment operation performed on the operation unit 54, the system controller 60 is performed by controlling the electronic volume.

【0066】AUX入力端子部55は、先にも述べたように、その構造としてはMDレコーダ/プレーヤ1側のヘッドフォン端子部21と同一とされており、従って、 [0066] AUX input terminal 55, as described above, are the same as the headphone terminal section 21 of the MD recorder / player 1 side as its structure, therefore,
例えば図示するように端子t1〜t5の5つの端子を備えている。 And a five pin of t1~t5 example as illustrated. なお、この図においては、説明を分かりやすくするため、MDレコーダ/プレーヤ1側のヘッドフォン端子部21も示し、このヘッドフォン端子部21と、 In this figure, for clarity of explanation, MD recorder / player 1 side of the headphone terminal section 21 is also shown, this headphone terminal section 21,
AUX入力端子部55とがアダプタケーブル40により接続された状態を示している。 And AUX input unit 55 indicates a state of being connected by an adapter cable 40.

【0067】車載用オーディオ機器50のAUX入力端子部55の端子t1に対しては、MDレコーダ/プレーヤ1のヘッドフォン端子部21の端子tAUを介して出力されたアナログオーディオ信号AU、つまり、MDから再生されたオーディオ信号が入力される。 [0067] For the terminal t1 of the AUX input terminal 55 of the vehicle audio apparatus 50, MD recorder / player 1 of the analog audio signal AU outputted through the terminal tAU headphone terminal section 21, i.e., MD It reproduced audio signal. そしてこのアナログオーディオ信号AUは、ソースセレクタ63のAUX音声入力端子T・AUXinに対して入力される。 And this analog audio signal AU is input to AUX audio input terminal T · AUXIN source selector 63. つまり、MDからの再生音声であるアナログオーディオ信号AUは、当該車載用オーディオ機器50にてA That is, the analog audio signal AU is a reproduced audio from the MD, A in the vehicle-mounted audio apparatus 50
UX音声として扱われる。 It is treated as UX voice.

【0068】また、AUX入力端子部55の端子t2に対しては、MDレコーダ/プレーヤ1のヘッドフォン端子部21の端子tDDを介して出力された表示情報が入力される。 [0068] Further, with respect to the terminal t2 of the AUX input unit 55, display information output through the terminal tDD the MD recorder / player 1 of the headphone terminal section 21 is input. この表示情報はシステムコントローラ60に対して入力される。 The display information is input to the system controller 60. なお、この表示情報DDの入力に応じたシステムコントローラ60の制御処理については後述する。 Incidentally, the control process of the system controller 60 in accordance with an input of the display information DD will be described later.

【0069】AUX入力端子部55の端子t1は、操作情報信号SSに対応して設けられている。 [0069] terminal t1 of AUX input unit 55 is provided corresponding to the operation information signal SS. 先にも述べたように、システムコントローラ60では操作部54に対して行われた所定操作を、AUX音声ソースとして接続されたMDレコーダ/プレーヤ1に対する操作であるとして扱うことができる。 As mentioned earlier, it is possible to handle a predetermined operation performed on the system controller 60 in the operation unit 54, an operation for the MD recorder / player 1 connected as AUX audio source. つまりは、次に述べるような構成によって、操作部54に対して行われた操作に応じて、MDレコーダ/プレーヤ1をコントロールすることができる。 That is, the next as described configuration, in response to an operation performed on the operation unit 54, it is possible to control the MD recorder / player 1.

【0070】操作部54では、これに対して行われた操作に応じた操作信号SCをシステムコントローラ60に出力するようにしている。 [0070] In the operation unit 54, and to output an operation signal SC in response to an operation performed with respect thereto to the system controller 60. ソースセレクタ63においてAUX音声を選択している状態のもとでは、システムコントローラ60は、入力された上記操作信号SCがMD Under conditions where the source selector 63 selects the AUX audio, the system controller 60, input the operation signal SC MD
レコーダ/プレーヤ1をコントロールすべき種類のものである場合、この操作信号SCの内容に応じたMDレコーダ/プレーヤ1のコントロールを可能とするコマンドCMDを発生させる。 If of the type to be controlled recorder / player 1 generates a command CMD to allow the MD recorder / player 1 controls in accordance with the contents of the operation signal SC. つまり、例えばコマンドCMD In other words, for example, command CMD
は、ヘッドフォン30の操作/表示部33から出力される操作情報信号SSに従ったフォーマットとされればよいものである。 Are those only to be a format in accordance with the operation information signals SS outputted from the operation / display unit 33 of the headphone 30. そしてこのコマンドCMDを端子t1を介して出力する。 And it outputs the command CMD through the terminal t1.

【0071】このようにして出力されたコマンドCMD [0071] In this way, the output command CMD
は、MDレコーダ/プレーヤ1側のヘッドフォン端子部21の端子tSSを介して、操作情報信号SSとしてM Via the terminal tSS the MD recorder / player 1 side of the headphone terminal section 21, M as operation information signal SS
Dレコーダ/プレーヤ1のシステムコントローラ11に対して入力されることになる。 It will be input to D recorder / player 1 of the system controller 11. MDレコーダ/プレーヤ1のシステムコントローラ11では、このようにして入力された操作情報信号SSに基づいて前述のようにして所要の制御処理を行うようにされる。 In the MD recorder / player 1 of the system controller 11, in the manner described above is to perform the required control processing based on the way the input operation information signal SS. これにより、車載用オーディオ機器50の操作部54に対して行われた操作に応じてMDレコーダ/プレーヤ1が動作することになる。 Thus, MD recorder / player 1 is to operate in response to an operation performed on the operation unit 54 of the vehicle audio apparatus 50. つまり、車載用オーディオ機器50側での操作によるMDレコーダ/プレーヤ1のコントロールが可能となる。 In other words, it is possible to MD recorder / player 1 of the control by the operation of the in-vehicle audio apparatus 50 side.

【0072】なお、この場合には、MDレコーダ/プレーヤ1から車載用オーディオ機器50に対して電源電圧供給を行う必要はないので、MDレコーダ/プレーヤ1 [0072] Since this case does not need to perform the power supply voltage supplied to the vehicle-mounted audio apparatus 50 from the MD recorder / player 1, the MD recorder / player 1
側(ヘッドフォン端子部21)の端子tDD,端子tC Terminal side (the headphone terminal section 21) tDD, terminal tC
OMと接続される、車載用オーディオ機器5側(AUX It is connected to the OM, vehicle audio apparatus 5 side (AUX
入力端子部55)の端子t3,t4はダミーとされている。 Terminals t3, t4 of the input terminal portion 55) is a dummy.

【0073】システムコントローラ60は、表示部53 [0073] The system controller 60, the display unit 53
に対する表示制御も実行する。 Display control with respect to also run. そして本実施の形態では、表示部53において、AUX音声ソースであるMD And in this embodiment, the display unit 53, an AUX audio source MD
レコーダ/プレーヤ1の動作状況に応じた内容の表示を行わせることが可能とされる。 Is it possible to perform display of the content corresponding to the operation status of the recorder / player 1. つまり、前述したように、車載用オーディオ機器50のシステムコントローラ60に対しては、本来はヘッドフォン30の表示パネル33aに対する表示を制御するための表示情報DDがM That is, as described above, for the system controller 60 of the vehicle audio apparatus 50, originally displays information DD for controlling the display on the display panel 33a of the headphone 30 M
Dレコーダ/プレーヤ1側から入力される。 Is input from the D recorder / player 1 side. そして、ソースセレクタ63においてAUX音声を選択している状態のもとでは、システムコントローラ60は、入力された表示情報DDの情報内容に応じて表示部53に対する制御を実行する。 Then, in the original state is selected AUX audio in the source selector 63, the system controller 60 executes control on the display unit 53 in accordance with the information content of the input display information DD. これにより、表示部53において表示される内容は、入力された表示情報DDの情報内容に対応したものとなる。 Accordingly, contents displayed on the display unit 53 is such as to correspond to the information content of the input display information DD. つまり、ヘッドフォン30の表示パネル33aに表示されるべき内容が、車載用オーディオ機器50の表示部53において表示されるものである。 That is, the contents to be displayed on the display panel 33a of the headphone 30 is intended to be displayed on the display unit 53 of the vehicle audio apparatus 50.

【0074】なお、当然のこととして、例えばチューナ音声若しくはCD音声がソースセレクタ63において選択されているときには、チューナ部61,CDプレーヤ部62の動作状況に応じた表示が行われる。 [0074] Incidentally, as a matter of course, for example when the tuner audio or CD audio is selected at the source selector 63, a display corresponding to the operation status of the tuner unit 61, CD player 62 is carried out.

【0075】また、電源部66は、例えば図示しない車載バッテリから供給される電源を入力して直流電源電圧を生成可能とされる。 [0075] The power supply unit 66, are capable of generating a DC power supply voltage to input power supplied from the vehicle battery (not shown), for example. そして、各機能回路部に対して所要のレベルの直流電源電圧を供給する。 Then, supplying the DC power supply voltage of a required level for each function circuit portion. また、この電源部66も、メイン電源部と、このメイン電源部がオフ時におけるシステムコントローラ60の動作が可能なように電源供給を行うスタンバイ電源部とにより構成される。 Further, the power supply unit 66, a main power supply unit, the main power source unit is constituted by a standby power supply unit for supplying power to allow operation of the system controller 60 at the time of off. また、メイン電源部のオン/オフはシステムコントローラ60によって制御可能とされる。 The main power supply unit on / off is controllable by the system controller 60.

【0076】続いて、上記したMDレコーダ/プレーヤ1側のユーザインターフェイス機能を車載用オーディオ機器50にて実現するためのシステムコントローラ60 [0076] Subsequently, the system controller for implementing the user interface functions of the MD recorder / player 1 side as described above in-vehicle audio apparatus 50 60
の処理動作を図6に示す。 It shows the processing operation in FIG. 6.

【0077】この図に示す処理にあっては、先ずステップS101において、操作部54に対する操作としてメイン電源オンのための操作が行われている状態にあるか否かが判別される。 [0077] In the process shown in this figure, first, in step S101, whether the state where the operation for the main power-on is performed is determined as the operation on the operation unit 54. ここで、メイン電源オンのための操作が行われていないとされれば、このままこのルーチンを終了するが、メイン電源オンのための操作が行われていると判別された場合には、ステップS102に進むようにされる。 Here, if it is the operation for the main power-on is not performed, although the routine ends as it is, when the operation for the main power-on is judged to have been performed, step S102 It is to proceed to.

【0078】システムコントローラ60においては、操作部54に対してユーザが行った音声ソース選択操作に応じて、ソースセレクタ63にて選択して出力すべき音声ソースを何れとするのかが設定されるのであるが、ステップS102では、現在選択設定されている音声ソースが、AUX音声であるか否かを判別する。 [0078] In the system controller 60, in response to the audio source selection operation performed by the user to the operation unit 54, since whether to any audio source to be output selected by the source selector 63 is set there is, in step S102, the audio source that is currently selected setting, it is determined whether or not the AUX audio.

【0079】例えばチューナ音声又はCD音声が選択されているとして、ステップS102にて否定結果が得られた場合には、ステップS116に進む。 [0079] For example as a tuner audio or CD audio is selected, if a negative result in step S102 is obtained proceeds to step S116. このステップS116では、現在音声ソースとして選択されているA In step S116, A that is currently selected as the audio source
UX音声以外の音声ソースが音声として出力されるように制御を実行する。 Audio sources other than UX speech executes a control so as to be output as speech. この場合、実際に選択されている音声ソースとしてはチューナ音声又はCD音声の何れかとなるが、システムコントローラ60は、選択されている音声ソースに対応したオーディオ信号がソースセレクタ63に対して入力されるように、チューナ部61又はC In this case, the one of the tuner audio or CD audio as an audio source that is actually selected, the system controller 60 is input an audio signal corresponding to the audio source that is selected with respect to the source selector 63 as such, the tuner unit 61 or C
Dプレーヤ部62の動作を制御する。 It controls the operation of the D player unit 62. また、ソースセレクタ63において、選択されている音声ソースのオーディオ信号がスピーカ出力端子Toutに出力されるようにも制御を実行する。 Further, the source selector 63, the audio signal of the audio source selected by executing the control to be output to the speaker output terminal Tout. そしてステップS101に戻るようにされる。 Then the flow returns to step S101.

【0080】これに対して、現在AUX音声が選択されていることでステップS102にて肯定結果が得られた場合にはステップS103に進むようにされる。 [0080] In contrast, if a positive result is obtained in step S102 by the current AUX audio is selected is to advance to step S103. ステップS103においては、AUX音声ソースとして接続されている機器(図ではAUX機器として表記している)、つまりMDレコーダ/プレーヤ1に対して、電源オンのためのコマンドCMDを出力する。 In step S103, (it is denoted as AUX device in the drawing) devices connected as AUX audio source, i.e. to the MD recorder / player 1 outputs a command CMD for power-on. このコマンドCMDはMDレコーダ/プレーヤ1に対しては操作情報信号SSとして入力される。 The command CMD is to the MD recorder / player 1 is input as the operation information signal SS. なお、前述したように操作情報信号SSは、MDレコーダ/プレーヤ1側に対してはウェイクアップ信号としても機能する。 The operation information signal SS as described above also functions as a wake-up signal to the MD recorder / player 1 side. 従って、電源オンのためのコマンドCMDとしては、MDレコーダ/ Therefore, as a command CMD for power-on, MD recorder /
プレーヤ1が操作情報信号SSとして受け付け可能な信号であればよく、電源オンを指示するコマンド以外で適切とされるコマンドを使用してもよいものである。 It may be a signal that can be received as player 1 operation information signal SS, in which a command to be appropriate in other than the command for instructing the power-on may be used.

【0081】上記のようにして電源オンのためのコマンドCMDを出力した場合、MDレコーダ/プレーヤ1が車載用オーディオ機器50に対して接続されていれば、 [0081] When outputting the command CMD for power-on as described above, if the MD recorder / player 1 is connected to the in-vehicle audio apparatus 50,
例えばこのコマンドCMDとしての操作情報信号SSに応答して、メイン電源がオンとなる。 For example in response to the operation information signal SS as the command CMD, the main power source is turned on. そして、電源オンとなって起動したのに応じて、MDレコーダ/プレーヤ1のシステムコントローラ11では、本来は表示パネル33aを表示させるための表示情報DDをヘッドフォン端子部21の端子tDDを介して出力する。 Then, in response to the start a power-on, the MD recorder / player 1 of the system controller 11, originally display information DD for displaying the display panel 33a through the terminal tDD the headphone terminal section 21 outputs to. 逆に、MD On the contrary, MD
レコーダ/プレーヤ1が車載用オーディオ機器50に対して接続されていなければ、このとき表示情報は出力されないことになる。 If recorder / player 1 is not connected to the in-vehicle audio apparatus 50, the display information at this time will not be output. 従って、この表示情報DDの出力の有無を監視することで、車載用オーディオ機器50側では、MDレコーダ/プレーヤ1についての認識を行うことができる。 Therefore, by monitoring the presence or absence of an output of the display information DD, the vehicle audio apparatus 50 side, it is possible to perform the recognition of the MD recorder / player 1. つまり、AUX音声ソースとしての機器であるMDレコーダ/プレーヤ1が、AUX入力端子部5 That, MD recorder / player 1 is a device as AUX audio source, AUX input terminal section 5
5を介して接続されているか否かを判定することができる。 5 can determine whether or not it is connected through a.

【0082】そこで、ステップS104では、例えば上記したようにして表示情報DDの出力の有無に基づいて、AUX音声ソースとしての機器であるMDレコーダ/プレーヤ1を認識できたか否かを判別する。 [0082] Therefore, in step S104, based on the presence or absence of output of the display information DD for example, as described above, it is judged whether or not recognizing the MD recorder / player 1 is a device as AUX audio sources. そして、 And,
MDレコーダ/プレーヤ1を認識できない、つまりMD It does not recognize the MD recorder / player 1, ie, MD
レコーダ/プレーヤ1が接続されていないという判別結果が得られた場合には、ステップS117に進んで、表示部53に対してAUX音声ソースとしてのMDレコーダ/プレーヤ1が接続されていないことを示す内容の表示が行われるように制御を実行する。 If the determination result of recorder / player 1 is not connected is obtained, the process proceeds to step S117, the show that MD recorder / player 1 as AUX audio source is not connected to the display unit 53 displaying the contents executes a control to take place. この時の表示形態については特に限定しないが、例えば図にも記しているように「NO AUX」などのようにして文字で表示することが考えられる。 Although not particularly limited display form at this, it is conceivable to display a character as, for example, "NO AUX" as also noted in FIG. これに対して、MDレコーダ/プレーヤ1が接続されていることで認識が得られた場合にはステップS105に進む。 On the contrary, when the recognition by the MD recorder / player 1 is connected it obtained proceeds to step S105.

【0083】なお、ステップS104におけるAUX機器(MDレコーダ/プレーヤ1)についての認識処理は、上記した表示情報DDの出力の有無に基づいた判定以外の方法も考えられるものである。 [0083] Incidentally, the recognition processing for AUX device (MD recorder / player 1) in step S104 is to be considered a method other than the determination based on the presence or absence of an output of the display information DD described above. 例えば、先の説明ではオープンとなっているものとして説明したAUX入力端子部55の端子t2,端子t3に対して電圧検出が可能な回路を設け、この電圧検出回路における検出結果に基づいて判定するように構成することも考えられる。 For example, the terminal t2 of the AUX input section 55 described as being an open in the foregoing description, a circuit capable of voltage detection with respect to the terminal t3 is provided, it determines based on the detection result of the voltage detection circuit it is also conceivable to configured.
つまり、MDレコーダ/プレーヤ1のメイン電源がオンとなれば、システムコントローラ11からは、ヘッドフォン端子部21の電源端子tVDD、コモン端子tCO That is, if the main power source of the MD recorder / player 1 is turned on, the system controller 11, the power supply terminal tVDD the headphone terminal section 21, the common terminal tCO
Mを介して電源電圧を供給開始する。 The power supply voltage starts supplied through the M. そこで、車載用オーディオ機器50のシステムコントローラ60は、上記電圧検出回路において電圧が検出されるか否かを監視することで、AUX機器の認識を行うことができるものである。 Therefore, the system controller 60 of the vehicle audio apparatus 50, by the voltage at the voltage detection circuit monitors whether the detected, is capable of performing recognition of the AUX device.

【0084】ステップS105においては、音声ソースとしてAUX音声が選択されるように、ソースセレクタ63に対する制御を実行してステップS106に進む。 [0084] In step S105, as AUX audio is selected as the audio source, the process proceeds to step S106 to execute control to the source selector 63.

【0085】ステップS106では、コマンドCMDとして再生コマンドをMDレコーダ/プレーヤ1に対して出力するようにされる。 [0085] In step S106, the reproduction command as the command CMD to output to the MD recorder / player 1. MDレコーダ/プレーヤ1側のシステムコントローラ11では、上記のようにして出力された再生コマンドを再生のための操作情報信号SSとして受信し、MDの再生を開始させる。 In the MD recorder / player 1 side of the system controller 11 receives a reproduction command that is output as described above as operation information signal SS for playback to start playback of the MD. つまり、本実施の形態では車載用であることを配慮して、AUX音声がソースとして選択されていれば、自動的に再生が開始されるようにコントロールしているものである。 That is, in this embodiment in consideration that the in-vehicle, if AUX audio has been selected as the source, in which are controlled to automatically reproduction is started. そして、 And,
MDを再生して得られたアナログ音声信号AUは、車載用オーディオ機器50に対してAUX音声として入力され、最終的には車載のスピーカから音声として出力されることになる。 Analog audio signal AU which are obtained by reproducing the MD is input as AUX audio to the in-vehicle audio apparatus 50, and ultimately will be outputted as sound from the vehicle-mounted speaker.

【0086】上記のようにして再生が開始されると、M [0086] When the reproduction in the manner described above is started, M
Dレコーダ/プレーヤ1のシステムコントローラ11では、その再生状況に応じた内容の表示情報DDを発生して出力するようにされる。 In D recorder / player 1 of the system controller 11, it is adapted to output the generated display information DD of the contents in accordance with the reproduction state. 次のステップS107では、 In the next step S107,
上記のようにしてMDレコーダ/プレーヤ1(AUX機器)から出力される表示情報DDを入力して取得する。 It obtains by inputting a display information DD output from the MD recorder / player 1 as described above (AUX device).
そして、次のステップS108において、この取得した表示情報DDに基づいて、表示部53に対する表示制御を実行する。 Then, at the next step S108, on the basis of the acquired display information DD, executes display control for the display unit 53. これにより、例えば表示部53においては、MDレコーダ/プレーヤ1でのディスク再生状況に応じた内容の表示が行われる。 Thus, for example, the display unit 53 displays the contents corresponding to the disc reproduction state of the MD recorder / player 1 is performed. 例えば、トラックナンバ、トラックネームなどの再生トラックを示す情報や、 For example, information indicating a track number, a playback track, such as track names,
再生進行時間、及び現在設定されているプレイモード等の表示が行われるものである。 Reproduction advancing time, and in which display such as the play mode is performed that is currently set.

【0087】次のステップS109においては、操作部54に対する操作が行われたか否かを判別している。 [0087] In the next step S109, the operation on the operation unit 54 is to determine whether or not made. ここで、操作部54に対して操作が行われない限りはステップS107の処理に戻るようにされる。 Here, as long as the operation on the operation unit 54 is not performed is to return to the process of step S107. つまり、現在の再生状況に応じて表示部53における表示を変化させながら、操作部54に対して操作が行われるのを待機している。 That is, while changing the display on the display unit 53 depending on the current playback status, waiting to the operation unit 54 of the operation is performed. そして操作部54に対して何らかの操作が行われたのであれば、その操作の種類に応じて、ステップS And if the certain operation is performed on the operation unit 54, in accordance with the type of the operation, step S
110,S112,S114の何れかに対して移行するようにされる。 110, S112, is adapted to migrate to any of S114.

【0088】例えば、上記ステップS109にて判別された操作として、例えばAMS(トラックの頭出し)、 [0088] For example, as an operation that has been determined in step S109, for example, AMS (tracks cue),
1曲リピート又は全曲リピートモードの指定、又はシャッフル再生モードの指定など、再生系に関する類の操作であった場合には、ステップS110においてこの操作信号についての認識を行って、次のステップS111において、認識した操作に対応したコマンドCMDを出力するようにされる。 Specifying Single Repeat or all repeat mode, or such as specifying the shuffle reproduction mode, when was the operation of the class relating to the reproduction system performs the recognition of the operation signal in step S110, in a next step S111, is adapted to output a command CMD corresponding to the recognized operation. MDレコーダ/プレーヤ1のシステムコントローラ11では、このコマンドCMDとしての操作情報信号SSの入力に応じて、AMS制御、プレイモードの変更などの所要の再生関連動作が得られるように制御処理を実行する。 In the MD recorder / player 1 of the system controller 11, in response to the input operation information signal SS as the command CMD, AMS control, executes a control process so that the required reproduction-related operations such as changing the play mode is obtained . そして、ステップS107の処理に戻るようにされる。 Then, the flow returns to the processing in step S107.

【0089】また、ステップS109にて判別された操作が、表示の切り換え指示のための操作であった場合には、この操作信号についての認識をステップS112にて行った後に、ステップS113に進む。 [0089] Further, the discriminated operation in step S109 is, when was the operation for switching display instruction, after performing recognition on this operation signal in step S112, the process proceeds to step S113. そして、このステップS113において、表示切換のためのコマンドCMDを出力する。 Then, in step S113, and it outputs a command CMD for display switching. この表示切換のためのコマンドCM Command CM for this display switching
Dを操作情報信号SSとして入力したMDレコーダ/プレーヤ1のシステムコントローラ11は、変更すべき表示内容に対応する表示情報DDを出力することになる。 The system controller 11 of the MD recorder / player 1 has entered the D as operation information signal SS will output the display information DD corresponding to the display contents to be changed.
そしてこの表示情報DDが車載用オーディオ機器50のシステムコントローラ60に入力されることになる。 And so that the display information DD is input to the system controller 60 of the vehicle audio apparatus 50. そして、上記ステップS113の処理終了後は、ステップS107に戻るようにされるが、ステップS113の処理を経て、ステップS107→S108の処理を再度実行することで、表示部53には、変更された表示内容に対応する表示情報DDに基づいて表示が行われる。 Then after processing of step S113 is the flow returns to step S107, after the processing of step S113, by executing the processing in steps S107 → S108 again, the display unit 53 has been changed display is performed on the basis of the display information DD corresponding to the display contents. つまり、表示内容が変更されるものである。 In other words, one in which the display contents are changed. なお、ここでいう表示の切り換えとは、例えば再生時間の表示切換などがこれに対応する。 Note that the switching of the display here, such as display switching of the reproduction time corresponding thereto. 例としては、再生時間を進行時間に沿って示す表示と残り時間によって示す表示との間で切り換えたり、また、トラック単位での再生時間の表示を、ディスク全体の単位での再生時間の表示に切り換えたりするものである。 Examples, or switching between the display shown by the display and the remaining time shown along the traveling time playback time, also, an indication of playing time of the track units, to display the playback time in units of the entire disk it is intended to switching or.

【0090】また、ステップS109にて判別された操作が、上記した以外の、例えばソース切り換え、及び当該車載用オーディオ機器50についての電源オフのための操作であったような場合には、この操作信号についての認識をステップS114にて行う。 [0090] Further, the discriminated operation in step S109 is, other than those described above, for example when switching the source, and as an operation for the power-off for the vehicle-mounted audio device 50, the operation to recognize for the signal at step S114. また、ここでは、 In addition, here,
この認識した操作信号に応じて車載用オーディオ機器5 Vehicle audio apparatus 5 in accordance with the recognized operation signal
0内部に対して所要の制御処理を実行する。 0 executes a desired control process for an internal. つまり、ソース切り換えの操作が行われたのであれば、その操作によって指定される音声ソースが選択されるように、ソースセレクタ63を制御する。 That is, if the operation of the source switching is performed, as sound source designated by the operation is selected, controls the source selector 63. また、電源オフのための制御が実行されたのであれば当該車載用オーディオ機器5 Moreover, the vehicle audio apparatus 5 as long as the control for the power-off is performed
0のメイン電源をオフとするための制御を実行する。 The main power supply of 0 performs control for turning off. 但し、メイン電源のオフ制御は、例えば実際には、次に述べるステップS115の処理を実行した後に実行されてもよいものである。 However, off-control of the main power supply, for example, in practice, are those which may be performed after performing the described below processing in step S115. そして、ステップS115の処理が終了するとステップS101以降の処理に戻るようにされる。 Then, the process of step S115 is to return to Step S101 and subsequent processing is finished.

【0091】なお、本発明は上記した実施の形態の構成に限定されるものではなく他にも考えられるものである。 [0091] Incidentally, the present invention also contemplated in addition to not being limited to the configuration of the above embodiment. 例えば、上記実施の形態では、車載用オーディオ機器50に接続される外部機器(AUX機器)をMDに対応した携帯型のオーディオ機器とされているが、例えば、テープカセットやCD、更にはフラッシュメモリなどのメモリ素子を備えたメディアに対応する携帯型オーディオ機器を対象としても構わない。 For example, in the above embodiment, the external device connected to the vehicle-mounted audio apparatus 50 (AUX device) is a portable audio device compatible with MD, for example, a tape cassette or CD, even flash memory it may be directed to a portable audio device corresponding to the media having a memory device, such as. また、特に携帯型の機器に限定されるものではなく、例えば据え置き型であっても表示情報や操作情報信号等のユーザインターフェイス情報を本体外部に出力する構成を採っているものであれば外部機器としての接続が可能とされる。 The external device especially if the invention is not limited to a portable device, for example, but also a stationary adopts a configuration that outputs user interface information such as the display information and operation information signal outside the main body connection as is possible. また、 Also,
本発明のオーディオ機器は上記実施の形態として示した車載用オーディオ機器50に限定されるものではなく、 Audio equipment of the present invention is not limited to the vehicle audio apparatus 50 shown as the above embodiment,
その構成は適宜変更可能である。 Its configuration can be appropriately changed. また、本発明のオーディオ機器は、車載用であればその効果が特に有効となるのであるが、車載用に限定される必要もないものである。 The audio equipment of the present invention is the effect if a vehicle is to be particularly effective, but not necessary to be limited to automotive.

【0092】 [0092]

【発明の効果】以上説明したように本発明は、オーディオ機器に対して外部オーディオ機器を接続して、この外部オーディオ機器から出力された音声をオーディオ機器側で出力するシステムを構築した場合において、この外部オーディオ機器のユーザインターフェイス情報が入出力される端子を介しても、オーディオ機器側と接続を行うようにしたことで、外部オーディオ機器のユーザインターフェイス機能がオーディオ機器側において実現されるように構成される。 The present invention described above, according to the present invention is to connect an external audio equipment to the audio equipment, in case of constructing a system for outputting audio output from the external audio device in an audio equipment side, even through a terminal user interface information of the external audio device is output, that have to perform the connection with audio device side, configured such that the user interface functions of the external audio device can be implemented in audio equipment side It is. この構成によればシステムとしてのユーザインターフェイス機能はオーディオ機器側に集約されることになる。 User interface functions of the system according to this arrangement will be aggregated to the audio equipment side. つまり、外部オーディオ機器のインターフェイス機能を利用するときにも、メインとなるオーディオ機器側で行うことができるようになる。 That is, even when using the interface function of the external audio device, it is possible to perform the audio equipment side as a main. これにより、システムとしての使い勝手の向上が図られる。 Thus, improvement in the usability of the system is achieved.

【0093】そして上記発明のもとで、オーディオ機器に備えられる操作部に対して行われた操作に応じた操作情報信号(ユーザインタフェイス情報)を外部オーディオ機器に対して出力するようにされる。 [0093] Then, under the above-described invention, it is adapted to output operation information signal according to the operation performed on the operation unit provided in audio equipment (user interface information) to the external audio device . 外部オーディオ機器はこの操作情報信号に応じて動作を行う。 External audio device performs an operation in response to this operation information signal. このような構成であれば、ユーザインターフェイス機能として外部オーディオ機器に対する操作をオーディオ機器側で行うことが可能になり、操作面での使い勝手の向上が図られる。 With such a configuration, it becomes possible to perform an operation on the external audio equipment audio equipment side as a user interface function, improved usability of the operation surface is achieved.

【0094】また、上記ユーザインターフェイス機能としては、外部オーディオ機器側からその動作状況に応じて出力される表示情報をオーディオ機器側で入力し、この入力した表示情報に基づいて、オーディオ機器に備えられる表示部に表示を行うようにされる。 [0094] Further, as the user interface function, the display information output in response to the operating condition from an external audio device side input in audio equipment side, based on the input display information, provided in the audio equipment It is to perform the display on the display unit. これによっては、ユーザインタフェイス機能として、表示機能がオーディオ機器側で統合されることになる。 Thus, as a user interface function, the display function is integrated in the audio equipment side. つまり、ユーザとしては、システムの動作状況を把握するのに、オーディオ機器の表示部だけを見ればよいことになる。 That is, as the user, to grasp the operation status of the system, so that it look at only the display portion of the audio equipment. これによっても、システムとしての使い勝手、利便性の向上が図られる。 This also usability of the system, the improvement of convenience is achieved.

【0095】また、オーディオ機器側のオーディオ信号入力端子とユーザインターフェイス情報が入出力されるユーザインターフェイス入出力端子から成る端子群と、 [0095] Further, a terminal group composed of user interface input and output terminals of the audio signal input terminal and the user interface information of the audio device side is input,
外部オーディオ機器側のオーディオ出力端子とユーザインターフェイス入出力端子から成る端子群は、それぞれ1つのコネクタによって接続され、このコネクタはケーブルによって連結されているものとされる。 External audio device-side audio output terminal and a terminal group composed of user interface input and output terminals of the are respectively connected by one connector, the connector is assumed to be connected by a cable. つまり、本発明としては、オーディオ機器と外部オーディオ機器間で、オーディオ信号とユーザインターフェイス情報を入出力するのに、1本のコネクタケーブルによって接続するようにされる。 That is, as the present invention, between the audio device and an external audio device, for inputting and outputting audio signals and the user interface information, is to be connected by a single connector cable. これにより、例えばオーディオ信号のラインと、ユーザインターフェイス情報とを、それぞれ別のケーブルによって接続するような場合よりも、簡単に接続作業を行うことができるものである。 Thus, for example, a line of the audio signal, and a user interface information, than if each such connected by another cable, is capable of performing simple connection work.

【0096】また、外部オーディオ機器のオーディオ出力端子とユーザインターフェイス入出力端子としては、 [0096] In addition, as an audio output terminal and the user interface input and output terminals of the external audio equipment,
操作部と表示部が備えられたヘッドフォン(ユーザインターフェイス機能付音声出力手段)を接続するためのものとされる。 DISPLAY AND OPERATION is assumed to connect headphones (sound output means with the user interface function) provided. つまりヘッドフォン端子部として本来は機能するものとされる。 That originally as a headphone terminal section is intended to function. そして、オーディオ機器側では、 Then, in the audio equipment side,
このヘッドフォン端子部を利用して接続を行うようにされる。 It is to make a connection using the headphone terminal section. ヘッドフォントと外部オーディオ機器のヘッドフォン端子部とは、通常は1本のケーブルによって接続される構造を採ることから、この場合にも、オーディオ機器と外部オーディオ機器とは1本のケーブルで接続する構成を採ることが容易に可能になる。 The headphone terminal part of the head font and external audio equipment, usually from adopting the structure connected by a single cable, even in this case, the audio device and the external audio device connected by a single cable structure It becomes readily possible to take. また、このようなヘッドフォン端子部が設けられる外部オーディオ機器とは一般には可搬型とされ、従って、外部オーディオ機器として可搬型のオーディオ機器を使用する場合に特にその効果が発揮される。 Moreover, such an external audio device headphone terminal portion is provided is generally set to a portable, thus, in particular, the effect is exhibited when using the audio equipment portable as an external audio device.

【0097】そして、本発明のオーディオ機器が車載用機器の構成を採る場合には、例えば上記したような効果に加え、運転の安全性を確保することが可能になるものである。 [0097] When the audio apparatus of the present invention takes the configuration of a vehicle-mounted device, for example, in addition to the effects as described above, but it becomes possible to ensure the safety of driving.

【図面の簡単な説明】 BRIEF DESCRIPTION OF THE DRAWINGS

【図1】本実施の形態の外部オーディオ機器である携帯型のMDレコーダ/プレーヤを示す斜視図である。 1 is a perspective view of a portable MD recorder / player of an external audio device of the present embodiment.

【図2】本実施の形態の車載用オーディオ機器と外部オーディオ機器から成るシステム構成を示す斜視図である。 2 is a perspective view showing a system configuration comprising a vehicle-mounted audio device and an external audio device of the present embodiment.

【図3】本実施の形態のオーディオ機器におけるAUX [Figure 3] AUX in the audio apparatus of the present embodiment
入力端子部の取り付けの形態例を示す斜視図である。 Is a perspective view showing an embodiment of mounting the input terminal unit.

【図4】携帯型のMDレコーダ/プレーヤとしての内部構成例を示すブロック図である。 4 is a block diagram showing an internal configuration example of a portable MD recorder / player.

【図5】本実施の形態の車載用オーディオ機器の内部構成例を示すブロック図である。 5 is a block diagram showing an internal configuration of the vehicle audio apparatus of this embodiment.

【図6】本実施の形態としての車載用オーディオ機器におけるユーザインターフェイス機能を実現するための処理動作を示すフローチャートである。 6 is a flowchart showing a processing operation for realizing a user interface function in-vehicle audio apparatus as the embodiment.

【符号の説明】 DESCRIPTION OF SYMBOLS

1 MDレコーダ/プレーヤ、11 システムコントローラ、21 ヘッドフォン端子部、22 電源部、 3 1 MD recorder / player, 11 a system controller, 21 a headphone terminal unit, 22 power supply unit, 3
0 ヘッドフォン、31 ケーブル、32 コネクタ部、33 操作/表示部、33a 表示パネル、34 0 headphone, 31 cable, 32 connector, 33 operation / display unit, 33a display panel, 34
イヤドライバ部、40 アダプタケーブル、41 ケーブル、42 コネクタ部、50 車載用オーディオ機器、53 表示部、54 操作部、55 AUX入力端子部、60システムコントローラ、61 チューナ部、 Ear driver unit, 40 adapter cable, 41 cable, 42 connector, 50-vehicle audio apparatus, 53 display unit, 54 operation unit, 55 AUX input terminal unit, 60 system controller, 61 a tuner,
62 プレーヤ部、63 ソースセレクタ、64 電子ボリューム/アンプ部、66 電源部、90 MD、9 62 player unit, 63 source selector, 64 electronic volume / amplifier unit, 66 power supply unit, 90 MD, 9
1ディスクカートリッジ、t1〜t5 端子、tAU 1 disk cartridge, t1~t5 terminal, tAU
オーディオ端子、tCOMコモン端子、tDD 表示情報端子、tSS 操作情報端子、tVDD 電源端子 Audio terminal, tCOM common terminal, tDD display information terminal, tSS operation information terminal, tVDD power supply terminal

Claims (6)

    【特許請求の範囲】 [The claims]
  1. 【請求項1】 外部オーディオ機器から出力されるオーディオ信号を入力するためのオーディオ信号入力端子と、 上記オーディオ信号入力端子から入力されたオーディオ信号を出力可能な出力手段と、 上記外部オーディオ機器と当該オーディオ機器間とでの所定のユーザインターフェイス情報の入力又は出力が行われるためのユーザインターフェイス入出力端子と、 上記ユーザインターフェイス入出力端子を介した所定のユーザインターフェイス情報の出力、又は上記ユーザインターフェイス入出力端子を介して入力される所定のユーザインターフェイス情報に基づいた所要の制御処理、 1. A audio signal input terminal for inputting an audio signal outputted from the external audio device, capable of outputting output means an input audio signal from the audio signal input terminal, the external audio device and the a user interface input and output terminals for input or output of predetermined user interface information in the between the audio equipment is performed, the output of a given user interface information via the user interface input-output terminal, or the user interface input and output required control processing based on a predetermined user interface information input via the terminal,
    を実行可能な制御手段と、 を備えていることを特徴とするオーディオ機器。 Audio equipment, characterized in that it and a control means capable of executing.
  2. 【請求項2】 上記制御手段は、 当該オーディオ機器に備えられる操作手段に対して行われた操作に基づいて生成した、上記外部オーディオ機器を制御するための制御情報を、上記ユーザインターフェイス情報として出力可能に構成されていることを特徴とする請求項1に記載のオーディオ機器。 Wherein said control means is generated based on the operation performed on the operation unit provided in the audio device, the control information for controlling the external audio device, output as the user interface information capable audio device according to claim 1, characterized in that it is configured.
  3. 【請求項3】 上記制御手段は、 上記ユーザインターフェイス入力手段を介して入力した、上記外部オーディオ機器から出力される上記インターフェイス情報としての表示情報に基づいて、当該オーディオ機器に備えられる表示手段において所要の表示が行われるための制御を実行可能に構成されることを特徴とする請求項1に記載のオーディオ機器。 Wherein said control means, input through the user interface input means on the basis of the display information as the interface information that is output from the external audio device, required in a display unit provided in the audio equipment audio equipment according to claim 1 in which the display of an executable manner, characterized in that it is configured to control to be performed.
  4. 【請求項4】 上記外部オーディオ機器において、上記オーディオ信号入力端子と接続される端子と、上記ユーザインターフェイス入出力端子と接続される端子とから成る端子群は、1つのコネクタと接続可能な形態で配置されており、 当該オーディオ機器の上記オーディオ信号入力端子と上記ユーザインターフェイス入出力端子から成る端子群は、上記外部オーディオ機器の上記端子群が接続されるコネクタとケーブルを介して連結する他方の1つのコネクタと接続可能な形態で配置されることを特徴とする請求項1に記載のオーディオ機器。 4. A said external audio device, a terminal connected to the audio signal input terminals, terminals comprising a terminal connected to the user interface input and output terminals, in a possible connection mode between one connector are arranged, the audio signal input terminal and a terminal group composed of the user interface input and output terminals of the audio equipment, the other one for connecting via a connector and a cable in which the terminal group of the external audio devices are connected One of the connector and an audio device according to claim 1, characterized in that it is arranged in a connectable form.
  5. 【請求項5】 上記外部オーディオ機器において、上記オーディオ信号入力端子と接続される端子と、上記ユーザインターフェイス入出力端子と接続される端子とから成る端子群は、 この外部オーディオ機器から出力されるオーディオ信号を音声として出力すると共に、所定のユーザインターフェイス情報の入出力に対応した所定のユーザインターフェイス機能を有するユーザインターフェイス機能付音声出力手段のコネクタと接続されるものであることを特徴とする請求項1に記載のオーディオ機器。 5. The external audio equipment, audio and terminals connected to the audio signal input terminals, terminals comprising a terminal connected to the user interface input and output terminals, which are output from the external audio device claim, wherein the signal outputs as a voice, is intended to be connected to the connector of the sound output means with the user interface function with a predetermined user interface function corresponding to the input and output of a predetermined user interface information 1 audio device according to.
  6. 【請求項6】 当該オーディオ機器は車載用機器とされることを特徴とする請求項1に記載のオーディオ機器。 6. The audio equipment audio equipment according to claim 1, characterized in that the in-vehicle equipment.
JP30966399A 1999-10-29 1999-10-29 Vehicle-mounted audio equipment Expired - Fee Related JP4264610B2 (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP30966399A JP4264610B2 (en) 1999-10-29 1999-10-29 Vehicle-mounted audio equipment

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP30966399A JP4264610B2 (en) 1999-10-29 1999-10-29 Vehicle-mounted audio equipment

Publications (2)

Publication Number Publication Date
JP2001128280A true true JP2001128280A (en) 2001-05-11
JP4264610B2 JP4264610B2 (en) 2009-05-20

Family

ID=17995776

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP30966399A Expired - Fee Related JP4264610B2 (en) 1999-10-29 1999-10-29 Vehicle-mounted audio equipment

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP4264610B2 (en)

Cited By (13)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2006004583A (en) * 2004-05-19 2006-01-05 Sony Corp Audio visual device
JP2006048868A (en) * 2004-08-06 2006-02-16 Sanyo Automedia Sdn Bhd Audio apparatus
WO2007023955A1 (en) * 2005-08-26 2007-03-01 Sharp Kabushiki Kaisha Sound processor and display with same
JP2007108769A (en) * 2005-08-26 2007-04-26 Sharp Corp Sound processor and display with the same
JP2009248943A (en) * 2008-04-11 2009-10-29 Kenwood Corp On-vehicle audio and/or video equipment
JP2012140126A (en) * 2012-03-21 2012-07-26 Sony Corp On-vehicle audio apparatus
US8532641B2 (en) 2000-03-28 2013-09-10 Affinity Labs Of Texas, Llc System and method for managing media
US8666592B2 (en) 2007-04-24 2014-03-04 Toyota Jidosha Kabushiki Kaisha In-vehicle audio/visual apparatus
US8892465B2 (en) 2001-06-27 2014-11-18 Skky Incorporated Media delivery platform
CN104149689A (en) * 2014-09-04 2014-11-19 北京汽车研究总院有限公司 Audio output device and automobile
US9124331B2 (en) 2006-07-25 2015-09-01 Sony Corporation Vehicle-mounted audio device and automobile
JP2016040168A (en) * 2015-12-08 2016-03-24 クラリオン株式会社 In-vehicle device
WO2017142133A1 (en) * 2016-02-15 2017-08-24 Lg Electronics Inc. Display device and operating method thereof

Cited By (30)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US8532641B2 (en) 2000-03-28 2013-09-10 Affinity Labs Of Texas, Llc System and method for managing media
US9621615B2 (en) 2000-03-28 2017-04-11 Affinity Labs Of Texas, Llc System to communicate media
US9094802B2 (en) 2000-03-28 2015-07-28 Affinity Labs Of Texas, Llc System and method to communicate targeted information
US8688085B2 (en) 2000-03-28 2014-04-01 Affinity Labs Of Texas, Llc System and method to communicate targeted information
US8554191B2 (en) 2000-03-28 2013-10-08 Affinity Labs Of Texas, Llc System and method for managing media
US9923944B2 (en) 2000-03-28 2018-03-20 Affinity Labs Of Texas, Llc System to communicate media
US9124718B2 (en) 2001-06-27 2015-09-01 Skky Incorporated Media delivery platform
US9319516B2 (en) 2001-06-27 2016-04-19 Skky, Llc Media delivery platform
US9219810B2 (en) 2001-06-27 2015-12-22 Skky Incorporated Media delivery platform
US9215310B2 (en) 2001-06-27 2015-12-15 Skky Incorporated Media delivery platform
US8892465B2 (en) 2001-06-27 2014-11-18 Skky Incorporated Media delivery platform
US9203870B2 (en) 2001-06-27 2015-12-01 Skky Incorporated Media delivery platform
US8908567B2 (en) 2001-06-27 2014-12-09 Skky Incorporated Media delivery platform
US8972289B2 (en) 2001-06-27 2015-03-03 Skky Incorporated Media delivery platform
US9037502B2 (en) 2001-06-27 2015-05-19 Skky Incorporated Media delivery platform
US9203956B2 (en) 2001-06-27 2015-12-01 Skky Incorporated Media delivery platform
US9118693B2 (en) 2001-06-27 2015-08-25 Skky Incorporated Media delivery platform
US9124717B2 (en) 2001-06-27 2015-09-01 Skky Incorporated Media delivery platform
JP2006004583A (en) * 2004-05-19 2006-01-05 Sony Corp Audio visual device
JP2006048868A (en) * 2004-08-06 2006-02-16 Sanyo Automedia Sdn Bhd Audio apparatus
JP2007108769A (en) * 2005-08-26 2007-04-26 Sharp Corp Sound processor and display with the same
WO2007023955A1 (en) * 2005-08-26 2007-03-01 Sharp Kabushiki Kaisha Sound processor and display with same
US9124331B2 (en) 2006-07-25 2015-09-01 Sony Corporation Vehicle-mounted audio device and automobile
US9197261B2 (en) 2006-07-25 2015-11-24 Sony Corporation Vehicle-mounted audio device and automobile
US8666592B2 (en) 2007-04-24 2014-03-04 Toyota Jidosha Kabushiki Kaisha In-vehicle audio/visual apparatus
JP2009248943A (en) * 2008-04-11 2009-10-29 Kenwood Corp On-vehicle audio and/or video equipment
JP2012140126A (en) * 2012-03-21 2012-07-26 Sony Corp On-vehicle audio apparatus
CN104149689A (en) * 2014-09-04 2014-11-19 北京汽车研究总院有限公司 Audio output device and automobile
JP2016040168A (en) * 2015-12-08 2016-03-24 クラリオン株式会社 In-vehicle device
WO2017142133A1 (en) * 2016-02-15 2017-08-24 Lg Electronics Inc. Display device and operating method thereof

Also Published As

Publication number Publication date Type
JP4264610B2 (en) 2009-05-20 grant

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US6335910B1 (en) Information recording apparatus capable of avoiding erroneous recording of information in the event of external disturbances due to movement
US5633841A (en) Optical disc recording/reproducing apparatus having automatic protection of previously recorded data
US5633837A (en) Automobile radio recording system
US20060134959A1 (en) Incorporating a portable digital music player into a vehicle audio system
US6388961B1 (en) Recording apparatus, playback apparatus, recording method, and playback method
US5448534A (en) Radio with recording and reproducing function
US6041023A (en) Portable digital radio and compact disk player
US6088312A (en) Recording apparatus, recording system and dubbing method
JP2000149391A (en) Disk reproducing device
US6807450B1 (en) Method of and apparatus for reproducing a plurality of information pieces
US7209410B2 (en) Set of electronic apparatuses having first and second electronic devices, and computer program product
US6137642A (en) Recording apparatus capable of realizing easy dubbing operation
US6631100B2 (en) Recording apparatus, recording method, and dubbing apparatus for recording or dubbing programs and character data
JP2001189048A (en) Recorder
US6769603B2 (en) Data recording and reproducing apparatus and data reproducing apparatus
EP0920016A2 (en) Control of recording medium reproduction
JPH0757436A (en) Disk device
US5982727A (en) Disc recording/reproducing apparatus with a selectable method of generating a table of contents
US20020131759A1 (en) Portable entertainment device
US6560174B1 (en) Information recording apparatus and information recording method
KR100356742B1 (en) Car audio system
US4897741A (en) Signal recording apparatus
JP2000113651A (en) Information recorder/reproducer
US6310842B1 (en) Recording apparatus and recording method
JP2001128280A (en) Audio device

Legal Events

Date Code Title Description
A521 Written amendment

Effective date: 20060314

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

A621 Written request for application examination

Effective date: 20060314

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A621

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20060428

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20080122

A521 Written amendment

Effective date: 20080324

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

A02 Decision of refusal

Effective date: 20080430

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A02

A521 Written amendment

Effective date: 20080529

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A821

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20080630

A911 Transfer of reconsideration by examiner before appeal (zenchi)

Effective date: 20080710

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A911

A131 Notification of reasons for refusal

Effective date: 20080819

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20081020

TRDD Decision of grant or rejection written
A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Effective date: 20090120

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

A61 First payment of annual fees (during grant procedure)

Effective date: 20090202

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A61

FPAY Renewal fee payment (prs date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20120227

Year of fee payment: 3

FPAY Renewal fee payment (prs date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20130227

Year of fee payment: 4

LAPS Cancellation because of no payment of annual fees