JP2001097148A - Control system for automobile door - Google Patents

Control system for automobile door

Info

Publication number
JP2001097148A
JP2001097148A JP27510899A JP27510899A JP2001097148A JP 2001097148 A JP2001097148 A JP 2001097148A JP 27510899 A JP27510899 A JP 27510899A JP 27510899 A JP27510899 A JP 27510899A JP 2001097148 A JP2001097148 A JP 2001097148A
Authority
JP
Grant status
Application
Patent type
Prior art keywords
door
power
right
left
power supply
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Pending
Application number
JP27510899A
Other languages
Japanese (ja)
Inventor
Tsukasa Okimoto
司 沖本
Original Assignee
Sumitomo Wiring Syst Ltd
住友電装株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date

Links

Abstract

PROBLEM TO BE SOLVED: To provide a control system for an automobile door capable of simplifying a routing system, reducing cost by eliminating an overlap of power lines, reducing efforts required for routing work, and improving safety. SOLUTION: The automobile doors 31-34 respectively include control units 21-24 for controlling operation of power window motors 41-44 and door locking motors 51-54. The control units 21-24 are connected with each other via a signal communication line L52. Two branched power lines are arranged on left and right of a car body 1. The right power line L50 is connected with both of the control units 21, 22 on the right via a right power fuse 10-R, and the power line L51 is connected with both of the control units 23, 24 on the left via a left power fuse 10-L.

Description

【発明の詳細な説明】 DETAILED DESCRIPTION OF THE INVENTION

【0001】 [0001]

【発明の属する技術分野】本発明は、自動車の各ドアに設けられているパワーウインドモータやドアロックモータなどの駆動源の動作を制御するための自動車ドア用制御システムに関し、特に、ドア用電源線の配索位置を改良し、かつ、電線長さを短くするものである。 The present invention relates to relates to a motor vehicle control system for a door for controlling the operation of the driving source such as a power window motor and door lock motor provided in each door of the automobile, in particular, power door improved wiring position of the line, and is intended to shorten the wire length.

【0002】 [0002]

【従来の技術】従来、この種の自動車ドア用制御システムとして、たとえば、図2に示す構成のものがある。 Conventionally, as a control system for this type of motor vehicle door, for example, those having the structure shown in FIG. 2.

【0003】上記図2に示す制御システムが適用された自動車は、車体1の前後左右にそれぞれ右前ドア31、 [0003] vehicle control system is applied as shown in FIG. 2, respectively right front door 31 to the front, rear, right and left of the vehicle body 1,
右後ドア32、左前ドア33、左後ドア34が配置された、いわゆる4ドアタイプのものであって、各ドア31 Right rear door 32, left front door 33, the left rear door 34 is disposed, of a so-called four-door type, each door 31
〜34には、パワーウインド駆動用のパワーウインドモータ41〜44(図中Mで示す)やドアロック用のドアロックモータ51〜54(図中Mで示す)などの駆動源が設けられている。 The to 34, a driving source such as a power window driving the power window motor 41 to 44 (shown in FIG M) and door lock motor 51 to 54 for the door lock (shown in Fig. M) are provided . さらに、運転席側となる右前ドア3 In addition, the right front door 3 to be the driver's seat side
1には、パワーウインド操作用のメインスイッチ8が設けられている。 The 1, the main switch 8 for a power window operating is provided.

【0004】また、車体1には、電源となるバッテリ6 [0004] In addition, in the vehicle body 1 is a power supply battery 6
が配置され、このバッテリ6からはパワーウインド動作用の電源ラインL1と、ドアロック動作用の電源ラインL2とが分岐されている。 There is arranged, a power supply line L1 for power window operation from the battery 6, and the power supply line L2 of the door lock operation is branched. 上記パワーウインド動作用の電源ラインL1は、その途中にパワーウインド用ヒューズ71が設けられるとともに上記メインスイッチ8に接続され、また、ドアロック動作用の電源ラインL2は、 Power line L1 for the power window operation is connected with a power window fuse 71 is provided in the middle of the main switch 8, The power supply line L2 of the door lock operation,
途中にドアロック用ヒューズ72が設けられると共にドアロックリレーユニット9に接続されている。 Door lock fuse 72 is connected to the door lock relay unit 9 with is provided in the middle.

【0005】上記パワーウインド動作用の電源ラインL [0005] The power supply line L for the power window operation
1は、メインスイッチ8からドアの個数分だけ分岐(ここでは4系統に分岐)されており、分岐された各電源ラインL11〜L14が各ドア31〜34に設けられているパワーウインドモータ41〜44に個別に接続されている。 1, the main switch 8 (branch to four systems here) by the branch number portion of the door is has, the power window motor 41 to the respective power supply lines L11~L14 which branches are provided for each door 31-34 It is connected individually to 44. なお、この場合の分岐後の各電源ラインL11〜 Each power line L11~ after branching in this case
L14としては、たとえば、芯線断面積が1.25mm The L14, for example, wire cross-sectional area is 1.25 mm 2
の電線が使用されている。 Wires are used for.

【0006】また、ドアロック用の電源ラインL2は、 [0006] In addition, the power supply line L2 for the door lock,
ドアロックリレーユニット9によって、さらにドアの個数分だけ分岐(ここでは4系統に分岐)されており、分岐された各電源ラインL21〜L24が各ドア31〜34 Door locked by the relay unit 9, which is further only the number portion of the door branch (branch where the four systems), branches each supply line L21~L24 each door was 31-34
に設けられているドアロックモータ51〜54に個別に接続されている。 It is individually connected to the door lock motor 51 to 54 provided in the. なお、この場合の分岐後の各電源ラインL21〜L24としては、たとえば、芯線断面積が0.85mm の電線が使用される。 Incidentally, as each power supply line L21~L24 after branching in this case, for example, wire cross-sectional area wire 0.85 mm 2 is used.

【0007】上記構成の自動車ドア用制御システムにおいて、たとえば、右後ドア32のパワーウインドモータ42を動作させたい場合には、メインスイッチ8を操作して、その前後の電源ラインL1からL11を経由してL12を接続する。 [0007] In motor vehicle door control system of the above structure via, for example, when it is desired to operate the power window motor 42 of the right rear door 32, by operating the main switch 8, the power supply line L1 from L11 before and after to connect the L12 to. これにより、バッテリ6からの電力が電源ラインL1、メインスイッチ8、およびこのメインスイッチ8で選択された電源ラインL11とL12を経由して所定のパワーウインドモータ42に供給され、 Thus, the power supply line L1 power from the battery 6 is supplied via the main switch 8, and a power supply line L11, which is selected by the main switch 8 L12 to a predetermined power window motor 42,
これによって所望のパワーウインドモータ42が駆動される。 This desired power window motor 42 is driven.

【0008】また、車速が所定値以上になると、図外の車速センサからの検出出力によってドアロックリレーユニット9が動作して内部リレーがオンし、その前後の電源ラインL2およびL21〜24同士が接続されるため、バッテリ6からの電力が電源ラインL2、ドアロックリレーユニット9、および各電源ラインL21〜L2 Further, when the vehicle speed becomes equal to or higher than a predetermined value, the internal relay is turned on to operate the door lock relay unit 9 by the detection output from the vehicle speed sensor outside the drawing, the power supply lines L2 and L21~24 each other before and after to be connected, power supply line L2 from the battery 6, the door lock relay unit 9, and the power supply line L21~L2
4を経由して各ドアロックモータ51〜54に供給され、これによって各ドアロックモータ51〜54が動作して各ドア31〜34がロックされる。 4 via the supplied to each door lock motors 51 to 54, whereby each door 31-34 operate each door lock motors 51 to 54 is locked. なお、ドアロックモータ51〜54はメインスイッチ8や各ドア31〜 It should be noted that the door lock motor 51 to 54 main switch 8 and each door 31 to
34に設けられロックスイッチ(図示せず)により手動でも動作可能である。 The provided 34 lock switch (not shown) manually can also be operated. また、車種によっては、車外から運転キーに設けられたスイッチによる操作でドアロックモータを動作させる、いわゆるキーレスエントリーを備えている場合もあり、この場合は上記ドアロックリレーユニット9にキーレスエントリーに対応するユニットが併設されている。 Also, depending on the vehicle type, to operate the door lock motor in operation by a switch provided outside the vehicle to the operation key, sometimes provided with a so-called keyless entry, in this case corresponds to the keyless entry to the door lock relay unit 9 unit that is the hotel.

【0009】 [0009]

【発明が解決しようとする課題】ところで、図2に示した従来の自動車ドア用制御システムでは、次のような問題がある。 [SUMMARY OF THE INVENTION Incidentally, in the conventional motor vehicle door control system shown in FIG. 2, has the following problems.

【0010】上述したように、パワーウインド動作用の電源ラインL1は、一旦メインスイッチ8に接続された後、このメインスイッチ8から各電源ラインL11〜L [0010] As described above, the power supply line L1 for power window operation is once connected to the main switch 8, the power supply line L11~L from the main switch 8
14が分岐されている。 14 is a branch. また、ドアロック動作用の電源ラインL2も、ドアロックリレーユニット9に接続された後、このドアロックリレーユニット9から各電源ラインL21〜L24が分岐されている。 The power supply line L2 of the door lock operation even after being connected to the door lock relay unit 9, the power supply line L21~L24 from the door lock relay unit 9 is branched.

【0011】このため、メインスイッチ8から分岐された電源ラインL13およびドアロックリレーユニット9 [0011] For this reason, it branched power line L13 and the door lock relay unit from the main switch 8 9
から分岐された各電源ラインL21〜L24がそれぞれ車体1を左右に横切る形で配策されため、これらの電源ラインL11〜L14、L21〜L24全体の条長が長くなるばかりか、配策系統も複雑化するため、それだけ余分なコストがかかるとともに、配策作業も手間を要する。 Since each power supply line L21~L24 which branches are cabling in a manner transverse to the vehicle body 1 to the left and right respectively from these power lines L11 to L14, L21~L24 not only fiber length of the whole becomes longer, even cabling system to complicated, it takes that much extra cost, also requires labor routed work. しかも、横切る電線は太い電線径であるため種々の配策性等も悪化するおそれもある。 Moreover, crossing wires are also various cabling, etc. for a thick wire diameter there is a risk to deteriorate.

【0012】また、メインスイッチ8から分岐されている各電源ラインL11〜L14と、ドアロックリレーユニット9から分岐されている各電源ラインL21〜L2 [0012] In addition, each power supply line L11~L14 which is branched off from the main switch 8, each of the power supply line is branched from the door lock relay unit 9 L21~L2
4とは、互いに隣接した状態で平行に走行する箇所がドアの前後等で随所に生じている。 4 A, the portions running parallel to a state adjacent to each other has occurred throughout the like before and after the door. つまり、電源ライン同士の重複箇所が多いため、回路的に同種となる電線ラインを重複させることとなり無駄を生じさせている問題がある。 In other words, since there are many overlapping place between the power supply line, there is a problem that is causing the waste becomes possible to duplicate the wire line as a circuit to the same type. さらに、ドアロックモータ用の電源ラインL21 In addition, the power supply line L21 for the door lock motor
〜L24はドアロックリレーユニット9より分岐させているため、上記ドアロックリレーユニット9は、車種に依らず回路的に必須となっている。 ~L24 because it has branches from the door lock relay unit 9, the door lock relay unit 9 has a circuit to mandatory regardless of the vehicle type.

【0013】その上、バッテリ6からは、パワーウインド動作用の電源ラインL1と、ドアロック動作用の電源ラインL2が分岐されており、各電源ラインL1,L2 [0013] Moreover, from the battery 6, the power supply line L1 for power window operation, and the power supply line L2 of the door lock operation is branched, the power lines L1, L2
の途中にパワーウインド用、ドアロック用ヒューズ7 The way for the power window, door lock fuse 7
1,72が設けられている。 1,72 is provided. つまり、これらヒューズ7 In other words, these fuse 7
1,72は、動作目的の種類に応じた用途別の配置になっているため、たとえば、パワーウインド用ヒューズ7 1,72 has extremely by application of the arrangement in accordance with the type of operation object, for example, power window fuse 7
1が過電流のために切断した場合には、全てのドア31 When one is disconnected for overcurrent, all doors 31
〜34のパワーウインドモータ41〜44が動作不能となる。 To 34 power window motor 41 to 44 becomes inoperative of. また、ドアロック用ヒューズ72が切断された場合には、全てのドア31〜34のドアロックモータ51 Further, the door lock motor 51 when the door lock fuse 72 is disconnected, all doors 31-34
〜54が動作不能となる。 To 54 it becomes inoperable.

【0014】本発明は、上記の各問題点を一挙に解決するためになされたもので、電源ラインが車体を左右に横切らない配策形態を可能にして、回路系統を簡略化してコストダウンを図るとともに、配策作業の手間を削減し、また、電源ライン同士の重複箇所を無くして電線径の断面積を小さくし、さらに、特定ヒューズの一つが切断されたときには、全てのドアの同種の動力源が動作不能になるといった不都合が生じないようにして、安全性を高めた自動車ドア用制御システムを提供することを課題としている。 [0014] The present invention has been made to solve at a stroke of each of the above problems and enables the cabling forms power supply line do not cross the vehicle body to the left and right, the cost by simplifying the circuit system strive to reduce the labor of routed work, also to reduce the cross-sectional area of ​​the wire diameter by eliminating the overlapped portions between the power supply lines, further, when a one particular fuse is disconnected, the all doors of the same type so as not to cause inconvenience power source becomes inoperable, and an object of the invention to provide a motor vehicle control system for a door with improved safety.

【0015】 [0015]

【課題を解決するための手段】上記課題を解決するため、本発明の自動車ドア用制御システムは、自動車の各ドアには、パワーウインドモータ、ドアロックモータを含むドア用電装部品の駆動源の動作を制御する制御ユニットを個別に配置し、運転席側のドアの制御ユニットは、信号通信ラインを介して残りの制御ユニットに指令を与えるメインユニットとすると共に、残りの制御ユニットは、前記メインユニットからの指令を受けて動作するサブユニットとする一方、電源ラインを2系統に分岐して車体の左右にそれぞれ配置し、右側の系統の電源ラインは右側電源ヒューズを介して右側に位置する前記制御ユニットに接続し、左側の系統の電源ラインは左側電源ヒューズを介して左側に位置する前記制御ユニットに共通に接続しているこ In order to solve the above problems SUMMARY OF THE INVENTION The automotive door control system of the present invention, each door of the automobile, power window motors, the drive source of electrical components for the door, including the door lock motor place a control unit for controlling the operation individually, the control unit of the driver's side door, with a main unit that gives an instruction to the rest of the control unit via a signal communication line, the rest of the control unit, the main while the sub-unit operating in response to a command from the unit, each on the left and right of the vehicle body by branching a power line into two lines, the power supply line of the right line is located on the right through the right power fuse the connected to the control unit, this power supply line to the left of the line is connected in common to the control unit located on the left side through the left power fuse を特徴としている。 It is characterized in.

【0016】この構成によれば、回路を用途別から地域別へ、即ち、パワーウインドウモータ用やドアロックモータ用に回路を分けるのではなく、右ドア用及び左ドア用に分けることで、電源ラインが車体を左右に横切らないような配策形態となるため、回路系統が簡略化でき、 [0016] According to this configuration, to regional circuits from application-specific, that is, rather than divide the circuit for the power window motor and door lock motor, by dividing for the right door and left door, power supply because the line is cabling configuration that does not cross the vehicle body to the left and right, it can simplify the circuit system,
コストダウンを図れるのみならず、配策作業の手間も削減できる。 Not only attained the cost down, it can also reduce labor of routed work. また、電源ライン同士の重複箇所も無くなるため、回路的な無駄も解消できる。 Further, since the no overlapped portions between the power supply line can be eliminated also circuits specific waste. さらに、左側電源ヒューズが切断されたときには、右ドア用回路には影響がでないため、右側ドアのドアロックモータが動作不能になるといった不都合も生じないので、自動車の安全性を高めることができる。 Further, when the left power fuse is disconnected, because not affected the circuit for the right door, the door lock motor of the right door does not occur inconvenience becomes inoperable, it is possible to enhance the safety of the car.

【0017】また、上記自動車ドア用制御システムは、 [0017] In addition, the control system for the automobile door,
運転席側のドアの制御ユニットは、信号通信ラインを介して残りの制御ユニットに指令を与えるメインユニットとし、残りの制御ユニットは、前記メインユニットからの指令を受けて動作するサブユニットとして構成しているのでメインユニットからの指令でサブユニットが動作する、いわゆるマスター・スレーブの通信形態となるため、通信制御形態が簡単になり、かつ、運転席から各ドアの駆動源を容易に遠隔操作することができる。 The control unit of the driver's side door, the main unit gives an instruction to the rest of the control unit via a signal communication line, the rest of the control unit is configured as a sub-unit operating in response to a command from the main unit subunit operates by a command from the main unit since the are, since the communication form of a so-called master-slave communication control mode can be simplified, and easily remotely controlling the drive source of each door from the driver's seat be able to. その上、上記信号通信ラインは電源ラインのように大電流が流れないため、小径の電線で対応でき、使用電線量に対するコストの低減も図れる。 Moreover, the signal communication lines for large current as the power supply line does not flow, can cope with a small diameter of the wire, thereby also reducing the cost for the use wire amount.

【0018】 [0018]

【発明の実施の形態】以下、本発明の実施の形態を図面を参照して詳細に説明する。 BEST MODE FOR CARRYING OUT THE INVENTION Hereinafter, detailed description of the embodiments of the present invention with reference to the drawings. 図1は、本発明の実施形態における自動車ドア用制御システムの構成を示すブロック図であり、図2に示した従来技術に対応する部分には同一の符号を付す。 Figure 1 is a block diagram showing a configuration of a motor vehicle door control system in the embodiment of the present invention, the same reference numerals are assigned to the portions corresponding to the prior art shown in FIG.

【0019】本発明の自動車ドア用制御システムが適用された自動車は、車体1の前後左右にそれぞれ右前ドア31、右後ドア32、左前ドア33、左後ドア34が配置された、いわゆる4ドアタイプのものであって、各ドア31〜34には、ドア用電装部品の駆動源としてのパワーウインドモータ41〜44およびドアロックモータ51〜54が設けられている。 The vehicle motor vehicle door control system of the present invention is applied, respectively right front door 31 to the front, rear, right and left of the vehicle body 1, the right rear door 32, left front door 33, the left rear door 34 is disposed, so-called four-door be of a type, each door 31 to 34, the power window motors 41 to 44 and the door lock motor 51 to 54 is provided as a drive source of electrical components for the door.

【0020】さらに、各ドア31〜34には、上記のパワーウインドモータ41〜44とドアロックモータ51 [0020] In addition, each door 31 to 34, said power window motor 41 to 44 and the door lock motor 51
〜54の動作を制御する制御ユニット21〜24が個別に配置されている。 Control unit 21 to 24 is arranged individually for controlling the operation of to 54. これらの制御ユニット20〜24 These control units 20 to 24
は、たとえばマイクロコンピュータで構成されており、 It is, for example, formed by a microcomputer,
各々の制御ユニット20〜24の相互間が信号通信ラインL52を介して互いに接続されている。 They are connected to each other between mutually respective control units 20 to 24 via a signal communication line L52. この信号通信ラインL52としては、たとえば、芯線断面積が0.3m As the signal communication line L52, for example, the core cross-sectional area 0.3m
m の電線が使用される。 m 2 of the electric wire is used.

【0021】特に、この実施の形態では、運転席側のドアの制御ユニット21は、信号通信ラインL52を介して残りの制御ユニット22〜24に指令を与えるメインユニットとして、また、残りの制御ユニット22〜24 [0021] Particularly, in this embodiment, the control unit 21 of the driver's door, as a main unit gives a command to the remaining control units 22 to 24 via the signal communication lines L52, also, the remaining control units 22 to 24
は、メインユニット21からの指令を受けて動作するサブユニットとして構成されている。 It is configured as a sub-unit operating in response to a command from the main unit 21.

【0022】また、車体1には、電源となるバッテリ6 [0022] In addition, in the vehicle body 1 is a power supply battery 6
が配置され、このバッテリ6からは2系統に分岐された右側電源ラインL50、左側電源ラインL51が車体1 There is arranged, the right power supply line L50 is branched into two lines from the battery 6, the left power line L51 vehicle body 1
の左右にそれぞれ配策されている。 They are routed respectively to the left and right.

【0023】そして、右側電源ラインL50は、その途中に右側電源ヒューズ10−Rが設けられるとともに、 [0023] Then, the right power supply line L50, along with the right power fuse 10-R is provided in the middle,
この右側電源ラインL50と同じ右側に位置する右前後ドア31,32に配置された制御ユニット(メインユニットおよびサブユニット)21,22に共通に接続されて電源を供給している。 And supplies the power are connected to a common control unit arranged at the right front and rear doors 31 and 32 located on the same right this right supply line L50 (main unit and sub unit) 21, 22. なお、この場合の右側電源ラインL50としては、例えば、芯線断面積が1.25mm As the right power supply line L50 in this case, for example, wire cross-sectional area 1.25 mm 2
の電線が使用される。 It is of the wire being used.

【0024】また、左側電源ラインL51は、その途中に左側電源ヒューズ10−Lが設けられるとともに、この左側電源ラインL51と同じ左側に位置するドア3 Further, the left power lines L51, along with the left power fuse 10-L is provided in the middle thereof, a door 3 which is located on the same left side and the left side power supply line L51
3,34に配置された制御ユニット(サブユニット)2 Arranged control unit 3,34 (subunit) 2
3,24に共通に接続されている。 They are connected in common to 3,24. なお、この場合の電源ラインL51としても、例えば、芯線断面積が1.2 Even as a power source line L51 in this case, for example, wire cross-sectional area 1.2
5mm の電線が使用される。 Wire 5 mm 2 is used.

【0025】したがって、この構成の自動車ドア用制御システムにおいては、右側及び左側電源ラインL50, [0025] Thus, in the automotive door control system of this configuration, the right and left power lines L50,
L51は、車体1の左右にそれぞれ分離して配策されており、各電源ラインL50,L51同士が平行して走行する箇所は全く生じていない。 L51 is respectively separated by cabling to the left and right of the vehicle body 1, portions of each of the power lines L50, L51 to each other travels in parallel is not at all occur. ただし、電源ラインL5 However, the power supply line L5
0,L51と信号通信ラインL52とは互いに隣接して平行に走行する箇所があるが、回路的には別用途なので無駄となっていない。 0, although the L51 signal communication line L52 is point to travel in parallel and adjacent to each other, the circuit manner not wasted because different applications. また、これらを右側あるいは左側電源ラインL50,L51と信号通信ラインL52に使用される電線でワイヤハーネスを組み立てるとしても、 Further, even in wire to be used them in the right or left side power line L50, L51 signal communication lines L52 assemble the wiring harness,
信号通信ラインの電線径が小さいためワイヤハーネス自体の径も小さくできる。 Diameter of the wire harness itself since the wire diameter is small signal communication line can be reduced.

【0026】次に、この実施の形態における自動車ドア用制御システムにおいて、パワーウインドモータ41〜 Next, in the control system for a motor vehicle door in this embodiment, the power window motor 41 to
44とドアロックモータ51〜54を制御する場合の動作について説明する。 The operation in the case of controlling the 44 and the door lock motor 51 to 54 will be described.

【0027】たとえば、右後ドア32のパワーウインドモータ42を動作させたい場合には、運転席のドア21 [0027] For example, if you want to operate the power window motor 42 of the right rear door 32, of the driver's seat door 21
にあるメインユニット21を操作してそのパワーウインドモータ42を駆動する指令を信号通信ラインL52を経由して右後ドア32のサブユニット22に与える。 Providing by operating the main unit 21 via a signal communication line L52 a command for driving the power window motor 42 in subunit 22 of the right rear door 32 in. この指令に応じてサブユニット22は、バッテリ6からの電力が右側電源ラインL50を経由してパワーウインドモータ42に供給されるように制御する。 Subunit 22 according to this command, the power from the battery 6 is controlled so as to be supplied to the power window motor 42 via the right supply line L50. これによって当該ドア32のパワーウインドモータ42が駆動される。 This power window motor 42 of the door 32 is driven.

【0028】また、車速が所定値以上になると、図外の車速センサからの検出出力によってドアロックリレーユニット9が動作して内部リレーがオンし、ドアロックの指令信号が各制御ユニット21〜24に与えられる。 Further, when the vehicle speed becomes equal to or higher than a predetermined value, an unillustrated internal relay is turned on the door lock relay unit 9 is operated by the detection output from the vehicle speed sensor, a door lock command signal control units 21 to 24 It is given to. これに応じて、メインユニット21およびサブユニット2 In response, the main unit 21 and the subunit 2
2〜24は、バッテリ6からの電力が左右の各電源ラインL50,L51を経由して各ドアロックモータ51〜 2 to 24 are through to the door lock motor 51 to power each power line L50, L51 of the left and right from the battery 6
54に供給されるように制御する。 Controlled so as to be supplied to 54. これによって各ドアロックモータ51〜54が駆動されてドア31〜34がロックされる。 This is driven each door lock motor 51 to 54 doors 31 to 34 is locked.

【0029】さらに、各ドア31〜34をロックあるいはアンロックさせたい場合には、メインユニット21を操作してロックあるいはアンロックの指令を発生させる。 [0029] In addition, if you want to lock or unlock the doors 31 to 34, by operating the main unit 21 to generate a command of the lock or unlock. すると、この指令は、信号通信ラインL52を介して各サブユニット22〜24にも伝送される。 Then, the command, via a signal communication line L52 in each subunit 22 to 24 are transmitted. したがって、メインユニット21のみならず、各サブユニット2 Therefore, not only the main unit 21, each subunit 2
2〜24もそれぞれドアロックモータ51〜54を駆動するため、各ドア31〜34がロックあるいはアンロックされる。 2-24 for also driving the door lock motors 51 to 54 respectively, the doors 31 to 34 are locked or unlocked.

【0030】ところで、車体1の左側電源ヒューズ10 [0030] By the way, it left the power supply fuse 10 of the vehicle body 1
−Lに過電流が流れて断線が生じた場合、左側の各ドア31,34にあるサブユニット23,24には電力が供給できないため、これらのドア33,34のパワーウインドモータ43,44およびドアロックモータ53,5 If the resulting disconnection overcurrent flows in -L, since the subunits 23 and 24 on the left side of each door 31 and 34 can not be powered, and the power window motor 43, 44 of these doors 33, 34 door lock motor 53,5
4は動作不能となる。 4 becomes inoperable.

【0031】しかし、右側電源ヒューズ10−Rが未断線であれば、その電源ラインL50を通じて右側のドア31,32のメインユニット21およびサブユニット2 [0031] However, if the non-disconnection right power fuse 10-R, the main unit 21 and the subunit 2 of the right door 31 through its supply line L50
2には電力が供給される。 Power is supplied to the 2. このため、右側のパワーウインドモータ41,42およびドアロックモータ51,5 For this reason, the right side of the power window motors 41 and 42 and the door lock motor 51,5
2は共に動作可能であり、図2に示した従来のように、 2 are both operable as the prior art shown in FIG. 2,
一つのヒューズたとえばドアロック用ヒューズ72が切断すると、全てのドア31〜34のドアロックモータ5 When one of the fuse for example door lock fuse 72 is disconnected, the door lock motor 5 of all doors 31-34
1〜54が動作不能となるといった不具合は生じず、安全性が高められている。 1-54 does not occur inconvenience becomes inoperable, the safety is enhanced.

【0032】なお、上記の実施の形態では、車体1の前後左右にドア31〜34が配置された、いわゆる4ドアタイプの自動車に適用した場合について説明したが、車体1の左右に一つずつドアが配置された、いわゆる2ドアタイプの自動車についても本発明は適用可能である。 [0032] Incidentally, in the above embodiment, the door 31 to 34 are arranged before and after the left and right of the vehicle body 1 has been described as applied to an automobile of a so-called four-door type, one by one to the left and right of the vehicle body 1 door is arranged, a so-called 2 also present invention for door type of automobile can be applied.
また、適用される車種が、車速に適応してドアロックする装備や、キーレスエントリーを備えない場合であれば、ドアロックモータ51〜54はドアロックリレーユニット9を介して電源を供給していないため、ドアロックリレーユニット9を省略でき、一段と回路を簡略化することもできる。 Further, the applied vehicle model, equipment and the door lock to adapt to the vehicle speed, in the case without a keyless entry, door lock motor 51 to 54 supplies no power supply through the door lock relay unit 9 Therefore, it is possible to omit the door lock relay unit 9, it is also possible to further simplify the circuit.

【0033】 [0033]

【発明の効果】以上の説明から明らかなように、本発明の自動車ドア用制御システムでは、次のような効果が得られる。 As apparent from the above description, in the motor vehicle door control system of the present invention, the following effects can be obtained. 即ち電源ラインが車体を左右に横切らないような配策形態になるため、回路系統を簡略化でき、コストダウンが図れ、配策作業の手間をも削減することができる。 That is, the power supply line becomes cabling configuration that does not cross the vehicle body to the left and right, can simplify the circuit system, Hakare the cost can be reduced also the trouble of routed work. また、電源ライン同士の重複箇所が無くなるため、 Further, since the overlapped portions between the power supply line is eliminated,
電線の芯線断面積を小さくでき、同様にコストダウンを図ることができる。 The wire cross-sectional area of ​​the wire can be reduced, likewise the cost can be reduced.

【0034】さらに、電源ヒューズの一つが切断されたときでも、残りの電源ヒューズが未切断状態であれば、 Furthermore, even when one of the power fuse is disconnected, the remaining power fuse if uncut state,
全てのドアの同種の動力源が動作不能になるといった不都合が回避される。 Is inconvenience power source of the same type of all the doors to become inoperable is avoided. このため、自動車の安全性を一層高めることができる。 Therefore, it is possible to enhance the safety of the car more. その上、各制御ユニットにおいて、 Moreover, in each control unit,
運転席側の制御ユニットを指令信号発生用のメインユニット、残りの制御ユニットをメインユニットからの指令で動作するサブユニットというように、いわゆる、マスター・スレーブの関係にしておけば、制御ユニット相互間の通信制御形態が簡単になり、かつ、運転席から各ドアの駆動源を容易に遠隔操作することもできる。 The main unit for command signal generation control unit of the driver's seat side, so that the sub-units operating command from the main unit of the remaining control units, so-called, if the relationship between the master-slave control unit inter communication control mode can be simplified, and can be easily remotely control the driving source of the door from the driver's seat.

【図面の簡単な説明】 BRIEF DESCRIPTION OF THE DRAWINGS

【図1】 本発明の実施形態における自動車ドア用制御システムの構成を示すブロック図である。 1 is a block diagram showing a configuration of a motor vehicle door control system in the embodiment of the present invention.

【図2】 従来の自動車ドア用制御システムの構成を示すブロック図である。 2 is a block diagram showing a configuration of a conventional motor vehicle door control system.

【符号の説明】 DESCRIPTION OF SYMBOLS

1 車体 21 メインユニット(制御ユニット) 22〜24 サブユニット(制御ユニット) 31 右前ドア 32 右後ドア 33 左前ドア 34 左後ドア 41〜44 パワーウインドモータ 51〜54 ドアロックモータ 6 バッテリ 10−R 右側電源ヒューズ 10−L 左側電源ヒューズ L50 右側電源ライン L51 左側電源ライン L52 信号通信ライン 1 body 21 main unit (control unit) 22 to 24 subunits (control unit) 31 right front door 32 rear right door 33 left front door 34 left rear door 41 to 44 power window motor 51 to 54 the door lock motor 6 Battery 10-R right power fuse 10-L left power fuse L50 right supply line L51 left power line L52 signal communication lines

Claims (1)

    【特許請求の範囲】 [The claims]
  1. 【請求項1】 自動車の各ドアには、パワーウインドモータ、ドアロックモータを含むドア用電装部品の駆動源の動作を制御する制御ユニットを個別に配置し、運転席側のドアの制御ユニットは、信号通信ラインを介して残りの制御ユニットに指令を与えるメインユニットとすると共に、残りの制御ユニットは、前記メインユニットからの指令を受けて動作するサブユニットとする一方、 電源ラインを2系統に分岐して車体の左右にそれぞれ配置し、右側の系統の電源ラインは右側電源ヒューズを介して右側に位置する前記制御ユニットに接続し、左側の系統の電源ラインは左側電源ヒューズを介して左側に位置する前記制御ユニットに共通に接続していることを特徴とする自動車ドア用制御システム。 To claim 1 wherein each door of an automobile, a power window motor, arranged a control unit for controlling the operation of the drive source of electrical components for the door, including the door lock motor individually, the control unit of the driver's side door , together with the main unit gives an instruction to the rest of the control unit via a signal communication line, the rest of the control unit, while the sub-unit operating in response to a command from the main unit, the power line into two systems branched and arranged on the left and right of the vehicle body, the power supply line of the right side of the system is connected to the control unit located on the right side through the right power fuse, the power supply line to the left of lines on the left through the left power fuse control system for a motor vehicle door, characterized in that connected in common to the control unit positioned.
JP27510899A 1999-09-28 1999-09-28 Control system for automobile door Pending JP2001097148A (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP27510899A JP2001097148A (en) 1999-09-28 1999-09-28 Control system for automobile door

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP27510899A JP2001097148A (en) 1999-09-28 1999-09-28 Control system for automobile door

Publications (1)

Publication Number Publication Date
JP2001097148A true true JP2001097148A (en) 2001-04-10

Family

ID=17550860

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP27510899A Pending JP2001097148A (en) 1999-09-28 1999-09-28 Control system for automobile door

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP2001097148A (en)

Cited By (1)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US7001271B2 (en) 2001-03-29 2006-02-21 Kabushiki Kaisha Square Enix Video game with quick alternation of player characters

Cited By (1)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US7001271B2 (en) 2001-03-29 2006-02-21 Kabushiki Kaisha Square Enix Video game with quick alternation of player characters

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US6346876B1 (en) Multi-vehicle compatible control system generating command signals on a data bus and associated methods
US6756885B1 (en) Multi-vehicle compatible control system for reading from a data bus and associated methods
US5623169A (en) Electrical wiring harness structure for vehicle
US20030043779A1 (en) Vehicle active network topologies
US6263269B1 (en) Configuration programming of input/output connections for network modules in a multiplexed vehicle communication system
US5726541A (en) Failure detection and communication system for electrically driven vehicles
US5369584A (en) Control apparatus for a vehicle
US6548969B2 (en) Redundant steer-by-wire system
US20010029408A1 (en) Multi-module control-by-wire architecture
US20030076221A1 (en) Vehicle communication system
US6525432B2 (en) Method and device for operating a dispersed control system in a motor vehicle
US5754021A (en) Load control system for vehicle
US20050168072A1 (en) Device and method for supplying power to a vehicle, semi-conductor circuit device for use in the same and collective wiring device for a vehicle or an automobile
JP2000312444A (en) Power supply controller for vehicle
US20030001434A1 (en) Device and method for supplying power to a vehicle, semi-conductor circuit device for use in the same and collective wiring device for a vehicle or an automobile
US5572098A (en) Motor vehicle accessory control with control module having single power terminal
US4845708A (en) Vehicle multiplex system
US20030236596A1 (en) Control system for motor vehicles
US5675189A (en) Vehicle multiplex transmission apparatus
JP2003191804A (en) Communication system for vehicle
JPH0796774A (en) Meter module
DE19511755C1 (en) Multiplex control of components or sub-systems in motor vehicles
DE102007026165A1 (en) Switchgear for electrically connecting standby current consumers e.g. radio, of motor vehicle, has switch contacts switchable successively or simultaneously by turning switch e.g. gear shift drum, about rotational axis
JPH10304695A (en) Vehicle loaded with wheel motor
US6776252B1 (en) Steer-by-wire system and method for actuating road wheels of a vehicle