JP2001096330A - Carrying-in-out apparatus in plate processing machine - Google Patents

Carrying-in-out apparatus in plate processing machine

Info

Publication number
JP2001096330A
JP2001096330A JP27696699A JP27696699A JP2001096330A JP 2001096330 A JP2001096330 A JP 2001096330A JP 27696699 A JP27696699 A JP 27696699A JP 27696699 A JP27696699 A JP 27696699A JP 2001096330 A JP2001096330 A JP 2001096330A
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
skeleton
processing machine
space
loader
clamp
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Pending
Application number
JP27696699A
Other languages
Japanese (ja)
Inventor
Masaoki Ito
正興 伊藤
Katsumi Oyama
勝美 大山
Original Assignee
Amada Co Ltd
株式会社アマダ
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by Amada Co Ltd, 株式会社アマダ filed Critical Amada Co Ltd
Priority to JP27696699A priority Critical patent/JP2001096330A/en
Publication of JP2001096330A publication Critical patent/JP2001096330A/en
Pending legal-status Critical Current

Links

Abstract

PROBLEM TO BE SOLVED: To save space and reduce cost by effective utilization of the space for placing materials, products and skeltons. SOLUTION: A skelton space 3 and material space 5 are laid serially next to a plate processing machine 1. A material carry-in device 7, carrying a material W into the plate processing machine 1, and a loader 11, equipped with a clamp 65 for carrying out skelton which is used for clamping skelton after being fabricated, are freely travelably installed between the plate processing machine 1 and the skelton space 3 and material space 5. In this arrangement, only one loader 11 is used for carrying the material W and skelton so that it is advantageous to cost-down and space saving. In addition, a product space 13 is placed next to the plate processing machine 1, and an unloader 15 for carrying out product G is installed at the space between the product space 13 and the plate processing machine 1.

Description

【発明の詳細な説明】DETAILED DESCRIPTION OF THE INVENTION
【0001】[0001]
【発明の属する技術分野】本発明は、板材加工機におけ
る搬入出装置に関する。
BACKGROUND OF THE INVENTION 1. Field of the Invention The present invention relates to a loading / unloading device for a sheet processing machine.
【0002】[0002]
【従来の技術】従来、図7に示されているように板材加
工機としてのタレットパンチプレス201の周囲には素
材置き場203と製品置き場205とスケルトン置き場
207が設置されている。各置き場203,205,2
07からタレットパンチプレス201へ素材Wを搬入す
るためのガイドレール209と素材用ローダ211、製
品Gを搬出するためのガイドレール213と製品用アン
ローダ215、スケルトンを搬出するためのガイドレー
ル217とスケルトン用アンローダ219が設けられて
いる。なお、素材置き場203とタレットパンチプレス
201のワークテーブル221との間には補助テーブル
223が設けられている。
2. Description of the Related Art Conventionally, as shown in FIG. 7, around a turret punch press 201 as a plate processing machine, a material storage place 203, a product storage place 205 and a skeleton storage place 207 are provided. Each place 203, 205, 2
07, a guide rail 209 and a material loader 211 for carrying in the material W to the turret punch press 201, a guide rail 213 and a product unloader 215 for carrying out the product G, a guide rail 217 and a skeleton for carrying out the skeleton. Unloader 219 is provided. An auxiliary table 223 is provided between the material storage space 203 and the work table 221 of the turret punch press 201.
【0003】なお、製品置き場205とスケルトン置き
場207は、図7において実線で示されているようにタ
レット225の左側に設けられているものもあるが、図
7において2点鎖線で示されているように素材置き場2
03の図7において上側に隣接して設けられているもの
もある。
The product storage area 205 and the skeleton storage area 207 may be provided on the left side of the turret 225 as shown by solid lines in FIG. 7, but are shown by two-dot chain lines in FIG. Material storage 2
In FIG. 7 of FIG. 03, some are provided adjacent to the upper side.
【0004】あるいは、図7におけるスケルトン置き場
207からタレットパンチプレス201までの間のスケ
ルトン用アンローダ219が省略されて、製品置き場2
05において製品パレットとスケルトンパレットとをチ
ェーンコンベア又はリフタ台車で入れ換えるように構成
し、製品用アンローダ215により製品Gとスケルトン
の両方とも交互にアンローディングするものもある。
Alternatively, the skeleton unloader 219 between the skeleton storage 207 and the turret punch press 201 in FIG.
In some cases, the product pallet and the skeleton pallet are replaced by a chain conveyor or a lifter truck at 05, and both the product G and the skeleton are unloaded alternately by the product unloader 215.
【0005】[0005]
【発明が解決しようとする課題】ところで、従来の板材
加工機における搬入出装置においては、素材置き場20
3と製品置き場205とスケルトン置き場207のスペ
ースを多く必要とし、また、各置き場をタレットパンチ
プレス201の前後左右に設けたり、設置場所の場所取
りを考えるのが面倒であるという問題点があった。
By the way, in the loading / unloading device in the conventional plate material processing machine, the material storage 20
3 and a lot of space for the product storage 205 and the skeleton storage 207 are required, and it is troublesome to provide each storage on the front, rear, left and right of the turret punch press 201, or to consider the installation space. .
【0006】さらに、素材置き場203と製品置き場2
05とスケルトン置き場207の各置き場にローダ21
1又はアンローダ215,219が必要であるのでコス
トがかかるという問題点があった。
Further, a material storage area 203 and a product storage area 2
05 and loader 21 in each skeleton storage area 207
1 or the unloaders 215 and 219 are required, so that there is a problem that the cost is increased.
【0007】本発明は上述の課題を解決するためになさ
れたもので、その目的は、素材置き場と製品置き場とス
ケルトン置き場のスペースの有効活用を図って省スペー
ス化すると共にコストダウンを図り得る板材加工機にお
ける搬入出装置を提供することにある。
SUMMARY OF THE INVENTION The present invention has been made to solve the above-mentioned problems, and an object of the present invention is to provide a plate material capable of saving space and reducing costs by effectively utilizing the spaces of a material storage area, a product storage area, and a skeleton storage area. An object of the present invention is to provide a carry-in / out device in a processing machine.
【0008】[0008]
【課題を解決するための手段】上記目的を達成するため
に請求項1によるこの発明の板材加工機における搬入出
装置は、板材加工機に隣接してスケルトン置き場と素材
置き場を直列に設け、素材を素材置き場から前記板材加
工機へ搬入すべく上下動可能な素材把持手段を有した素
材搬入用装置と前記板材加工機で加工された加工後のス
ケルトンをクランプしてスケルトン置き場へ搬出するス
ケルトン搬出用クランプとを備えたローダを前記板材加
工機、スケルトン置き場および素材置き場の間に走行自
在に設け、前記板材加工機に隣接して製品置き場を設け
ると共にこの製品置き場と前記板材加工機の間に製品を
搬出するアンローダを設けてなることを特徴とするもの
である。
According to a first aspect of the present invention, there is provided a loading / unloading apparatus for a sheet material processing machine, wherein a skeleton storage area and a material storage area are provided in series adjacent to the sheet processing machine. And a skeleton unloading device, which has a material loading device having a material gripping means that can be moved up and down to load the material into the plate processing machine from the material storage and a skeleton processed and processed by the plate processing machine and discharged to the skeleton storage. And a loader having a clamp for the plate material processing machine, a skeleton storage area and a material storage area are provided so as to be able to travel freely, and a product storage area is provided adjacent to the plate material processing machine, and between the product storage area and the sheet material processing machine. An unloader for carrying out a product is provided.
【0009】したがって、板材加工機とスケルトン置き
場と素材置き場とが直列に配置され、しかも素材搬入用
装置とスケルトン搬出用クランプとを備えたローダを設
けたので、一つのローダを用いて素材の搬入とスケルト
ンの搬出が行われる。その結果、コストダウンとなると
共に省スペース化となる。
Therefore, the plate material processing machine, the skeleton storage area, and the material storage area are arranged in series, and a loader provided with a material loading device and a skeleton unloading clamp is provided. And the skeleton is carried out. As a result, cost is reduced and space is saved.
【0010】請求項2によるこの発明の板材加工機にお
ける搬入出装置は、請求項1記載の板材加工機における
搬入出装置において、前記素材把持手段の把持面に対し
て上下に昇降自在なスケルトン搬出用クランプを備えて
なることを特徴とするものである。
According to a second aspect of the present invention, there is provided a loading / unloading device for a plate material processing machine according to the present invention, wherein the skeleton transporting device is capable of vertically moving up and down with respect to a gripping surface of the material gripping means. Characterized in that it is provided with a clamp for use.
【0011】したがって、素材把持手段により素材置き
場の素材から一枚取りが行われるときはスケルトン搬出
用クランプが素材把持手段の把持面より上位に位置する
ので邪魔にならず、板材加工機による加工後のスケルト
ンがスケルトン搬出用クランプによりクランプされると
きはスケルトン搬出用クランプが素材把持手段の把持面
より下位に位置するので素材把持手段が邪魔にならない
ので、一つのローダに素材把持手段とスケルトン搬出用
クランプが備えられても素材の搬入とスケルトンの搬出
が容易に行われる。
Therefore, when one piece is taken out of the material in the material storage by the material holding means, the skeleton unloading clamp is positioned higher than the holding surface of the material holding means, so that it does not become a hindrance. When the skeleton is clamped by the skeleton unloading clamp, the skeleton unloading clamp is located below the gripping surface of the material gripping unit, so that the material gripping unit does not become an obstacle. Even if a clamp is provided, loading of the material and unloading of the skeleton can be easily performed.
【0012】[0012]
【発明の実施の形態】以下、本発明の板材加工機におけ
る搬入出装置の実施の形態について図面を参照して説明
する。
DETAILED DESCRIPTION OF THE PREFERRED EMBODIMENTS An embodiment of a carry-in / out device in a sheet material processing machine according to the present invention will be described below with reference to the drawings.
【0013】図1および図2を参照するに、板材加工機
としての例えばタレットパンチプレス1の図1において
右側に隣接してスケルトン置き場3が設けられており、
このスケルトン置き場3の隣りに素材置き場5が全体と
して直列に設けられている。
Referring to FIGS. 1 and 2, a skeleton storage space 3 is provided adjacent to the right side in FIG. 1 of a turret punch press 1 as a plate processing machine, for example.
Next to the skeleton storage space 3, a material storage space 5 is provided in series as a whole.
【0014】上記のタレットパンチプレス1とスケルト
ン置き場3と素材置き場5の間には素材Wをタレットパ
ンチプレス1へ搬入する素材搬入用装置7と板材加工後
のスケルトンをクランプして搬出するスケルトン搬出用
装置9を備えたローダ11が走行自在に設けられてい
る。
Between the turret punch press 1 and the skeleton storage 3 and the material storage 5, a material loading device 7 for loading the material W into the turret punch press 1 and a skeleton unloading for clamping and transporting the skeleton after processing the plate material. The loader 11 provided with the use device 9 is provided to be able to run freely.
【0015】また、上記のタレットパンチプレス1の図
1において左側に隣接して製品置き場13が設けられて
おり、タレットパンチプレス1で加工済みの製品Gを製
品置き場13へ搬出するアンローダ15が設けられてい
る。
Further, a product storage space 13 is provided adjacent to the left side of the turret punch press 1 in FIG. 1 and an unloader 15 for unloading the product G processed by the turret punch press 1 to the product storage space 13 is provided. Have been.
【0016】前記タレットパンチプレス1はベース17
の両側に立設したサイドフレーム19,21に上部フレ
ーム23の両側が支持された態様のフレーム構造に構成
されている。上部フレーム23の下部には、多種類のパ
ンチPを着脱交換自在に備えた円盤状の上部タレット2
5が回転自在に装着されている。ベース17の上面に
は、上部タレット25に対向した下部タレット27が回
転自在に装着されており、この下部タレット27には、
多種類のパンチPと対向した多数のダイDが円弧状に配
置され且つ着脱交換自在に装着されている。上部タレッ
ト25の軸心と下部タレット27の軸心とは同一軸心に
配置されており、この上部タレット25と下部タレット
27は、制御装置の制御によって、同方向へ同期して回
転される。
The turret punch press 1 has a base 17
The frame structure is such that both sides of the upper frame 23 are supported by side frames 19, 21 erected on both sides of the upper frame 23. In the lower part of the upper frame 23, a disc-shaped upper turret 2 having various kinds of punches P detachably and interchangeably provided.
5 is rotatably mounted. A lower turret 27 facing the upper turret 25 is rotatably mounted on the upper surface of the base 17.
A large number of dies D facing various types of punches P are arranged in an arc shape and are detachably mounted. The axis of the upper turret 25 and the axis of the lower turret 27 are arranged on the same axis, and the upper turret 25 and the lower turret 27 are synchronously rotated in the same direction under the control of the control device.
【0017】上部タレット25と下部タレット27の図
1において下側部分に装着されたダイD、パンチPの位
置が加工位置Kとなっており、この加工位置Kにあるパ
ンチPの上方における上部フレーム23には、ラム29
(打圧部材)が上下動自在に装着されている。このラム
29は上部フレーム23に装着された油圧シリンダ31
のピストンロッド33の下端部に連結されている。パン
チPが上部タレット25および下部タレット27の回転
によってラム29の下方へ割出し位置決めされ、この位
置決めされたパンチPは油圧シリンダ31のピストンロ
ッド33の上下動により作動されるラム29により打圧
される。
The position of the die D and the punch P mounted on the lower part of the upper turret 25 and the lower turret 27 in FIG. 1 is the processing position K, and the upper frame above the punch P at the processing position K 23 has a ram 29
(A pressing member) is mounted to be vertically movable. The ram 29 includes a hydraulic cylinder 31 mounted on the upper frame 23.
Is connected to the lower end of the piston rod 33. The punch P is indexed and positioned below the ram 29 by the rotation of the upper turret 25 and the lower turret 27. The positioned punch P is pressed by the ram 29 which is operated by the vertical movement of the piston rod 33 of the hydraulic cylinder 31. You.
【0018】なお、タレットパンチプレス1には固定式
のセンタテーブル35Cとこのセンタテーブル35Cの
両側を移動自在なサイドテーブル35Sとからなるワー
クテーブル35に載置された素材Wを前後左右方向へ移
動位置決めするためのワーク移動位置決め装置37が設
けられている。
The turret punch press 1 moves a material W placed on a work table 35 including a fixed center table 35C and side tables 35S movable on both sides of the center table 35C in the front-rear and left-right directions. A work movement positioning device 37 for positioning is provided.
【0019】このワーク移動位置決め装置37はワーク
テーブル35の図1において下端に、Y軸方向へ移動自
在なキャレッジベース39が設けられており、このキャ
レッジベース39にはX軸方向へ移動自在なキャレッジ
41が設けられている。このキャレッジ41にはX軸方
向へ適宜な間隔で素材Wを把持する複数のワーククラン
プ43からなるクランプ装置45が設けられている。こ
のワーク移動位置決め装置37は数値制御等の制御装置
によって制御され素材WをパンチPとダイDとの間の所
望の位置へ位置決めするものである。
The work movement positioning device 37 is provided with a carriage base 39 movable in the Y-axis direction at the lower end of the work table 35 in FIG. 1, and the carriage base 39 is movable in the X-axis direction. A simple carriage 41 is provided. The carriage 41 is provided with a clamp device 45 including a plurality of work clamps 43 that grip the material W at appropriate intervals in the X-axis direction. The work movement positioning device 37 is controlled by a control device such as a numerical control or the like to position the material W at a desired position between the punch P and the die D.
【0020】したがって、上部タレット25に装着した
パンチPと下部タレット27に装着したダイDとの間
に、板状の素材Wが位置決めされた後に、ラム29によ
ってパンチPが打圧されることにより、パンチPとダイ
Dが協働して素材Wにパンチング加工が行われるのであ
る。
Therefore, after the plate-shaped material W is positioned between the punch P mounted on the upper turret 25 and the die D mounted on the lower turret 27, the punch P is pressed by the ram 29. , The punch P and the die D cooperate with each other to perform a punching process on the material W.
【0021】次に、ローダ11の詳細について説明す
る。
Next, the details of the loader 11 will be described.
【0022】前記ローダ11は、タレットパンチプレス
1のワークテーブル35の一側方(図1において右側
方)からスケルトン置き場3と素材置き場5の上方にほ
ぼ水平に延伸されたガイドレールとしての例えばローダ
レール47に沿って図1において左右方向(X軸方向)
に往復動自在に設けられている。
The loader 11 is, for example, a load rail as a guide rail extending substantially horizontally from one side (the right side in FIG. 1) of the work table 35 of the turret punch press 1 above the skeleton storage space 3 and the material storage space 5. 1 along the rail 47 in the left-right direction (X-axis direction)
It is provided to be able to reciprocate freely.
【0023】より詳しくは、ローダ本体49にはローダ
用モータ51が設けられており、このローダ用モータ5
1によって回転されるピニオン53がローダレール47
に設けたラック55に噛合されている。従って、ローダ
本体49はローダ用モータ51が正逆回転することによ
り、ローダレール47に沿ってX軸方向に往復動され
る。
More specifically, a loader motor 51 is provided in the loader body 49, and the loader motor 5 is provided.
The pinion 53 rotated by the first
Is engaged with a rack 55 provided in the rack. Accordingly, the loader body 49 is reciprocated in the X-axis direction along the loader rail 47 by the forward / reverse rotation of the loader motor 51.
【0024】また、ローダ本体49の下部には、素材搬
入用装置7が設けられており、この素材搬入用装置7に
は素材把持手段としての一例の例えば素材Wを吸着する
吸着装置57が設けられている。この吸着装置57はロ
ーダ11の下部に上下シリンダ59を介してストレッチ
61が上下動自在に設けられ、このストレッチ61に複
数の吸着パッド63が垂設されている。したがって、上
昇した素材リフタ装置75の素材パレットPw上の最上
部の1枚の素材Wが上下シリンダ59の作動により下降
して吸着パッド63により吸着されて、下側の他の素材
Wから分離される。
A material loading device 7 is provided below the loader body 49. The material loading device 7 is provided with a suction device 57 for sucking a material W, for example, as a material holding means. Have been. In the suction device 57, a stretch 61 is provided below the loader 11 via a vertical cylinder 59 so as to be vertically movable, and a plurality of suction pads 63 are suspended from the stretch 61. Therefore, the uppermost material W on the material pallet Pw of the material lifter device 75 that has risen is lowered by the operation of the vertical cylinder 59 and is sucked by the suction pad 63 and separated from the other material W below. You.
【0025】さらに、上記のストレッチ61の図1及び
図2において左側の先端には吸着パッド63の吸着面よ
り上下に昇降自在なスケルトン搬出用クランプ65が設
けられている。
Further, a skeleton carrying clamp 65 is provided at the left end of the stretch 61 in FIGS. 1 and 2 so as to be able to move up and down from the suction surface of the suction pad 63.
【0026】より詳しくは、スケルトン搬出用クランプ
65は下方向に伸縮するピストンロッド67を備えたス
ケルトン用シリンダ69がストレッチ61の先端に設け
られている。さらにストレッチ61の先端に上ジョー7
1が固定されており、スケルトン用シリンダ69のピス
トンロッド67により上下動する下ジョー73が上ジョ
ー71と協働してクランプするように構成されており、
さらに上記の下ジョー73が上記の吸着パッド63の吸
着面より上下に昇降するように構成されている。
More specifically, the skeleton carrying clamp 65 is provided with a skeleton cylinder 69 having a piston rod 67 which expands and contracts downward, at the tip of the stretch 61. In addition, the upper jaw 7
1 is fixed, and a lower jaw 73 that moves up and down by a piston rod 67 of a skeleton cylinder 69 is configured to cooperate with the upper jaw 71 to clamp.
Further, the lower jaw 73 is configured to move up and down from the suction surface of the suction pad 63.
【0027】前記素材置き場5としては図2に示される
ように、素材Wを積載した素材パレットPwを載置する
素材リフタ装置75が配置されている。この素材リフタ
装置75は、X字形状の一対のリンク77により支持テ
ーブル79が水平に支持され、この支持テーブル79は
通常の一般的なリフタ装置の構造と同様に流体圧シリン
ダ(図示省略)によって上記リンク77を作動して上下
動される構成で、素材パレットPwを支持して上下動す
るものである。
As shown in FIG. 2, a material lifter device 75 for mounting a material pallet Pw on which a material W is loaded is disposed as the material storage place 5. In this material lifter device 75, a support table 79 is horizontally supported by a pair of X-shaped links 77, and the support table 79 is formed by a fluid pressure cylinder (not shown) similarly to the structure of a general lifter device. The link 77 is operated to move up and down, and supports the material pallet Pw to move up and down.
【0028】素材リフタ装置75の上方にはスラットコ
ンベア81が設けられており、このスラットコンベア8
1は吸着装置57により吸着された素材Wを水平に支持
すると共にこの素材Wをタレットパンチプレス1に対し
て搬入するためのものである。
A slat conveyor 81 is provided above the material lifter device 75.
Reference numeral 1 denotes a member for horizontally supporting the material W sucked by the suction device 57 and carrying the material W into the turret punch press 1.
【0029】スラットコンベア81は、枠体フレーム8
3に回転自在に支承された複数のスプロケット85にエ
ンドレス状の一対のチェーン87が掛け回され、このチ
ェーン87の適宜範囲に亘って複数のスラットローラ8
9が回転自在に支承されている。チェーン87は適宜位
置に設けられたモータ91によって走行駆動されるもの
である。
The slat conveyor 81 includes the frame 8
A pair of endless chains 87 are wrapped around a plurality of sprockets 85 rotatably supported by a plurality of slat rollers 8 over an appropriate range of the chain 87.
9 is rotatably supported. The chain 87 is driven to run by a motor 91 provided at an appropriate position.
【0030】前記スケルトン置き場3としては、ローダ
レール47の下方に補助テーブル93が図3に示されて
いるように一端側が軸承されており、駆動シリンダ95
により傾斜可能に設けられている。補助テーブル93の
下方にはスケルトンSを搬出するスクラップボックス9
7が床面に図1において上下方向に延伸されたレール9
9上を走行自在に設けられている。補助テーブル93が
傾斜すると補助テーブル93の傾斜回動軸101と反対
端が上記のスクラップボックス97の端側と隣接して、
スケルトンSが排出されるように構成されている。
As shown in FIG. 3, an auxiliary table 93 is supported at one end side below the loader rail 47 as the skeleton storage space 3, and a driving cylinder 95 is provided.
Is provided so as to be tiltable. Below the auxiliary table 93, a scrap box 9 for carrying out the skeleton S
7 is a rail 9 extending on the floor in the vertical direction in FIG.
9 so that it can run freely. When the auxiliary table 93 is tilted, the end of the auxiliary table 93 opposite to the tilt rotation shaft 101 is adjacent to the end side of the scrap box 97,
The skeleton S is configured to be discharged.
【0031】製品置き場13としては、図2に示されて
いるように、製品Gを積載する製品パレットPgを載置
する製品リフタ装置103が配置されている。この製品
リフタ装置103は、前述した素材リフタ装置75と同
様の構成であり、製品パレットPgを支持して上下動す
るものである。
As shown in FIG. 2, a product lifter device 103 for placing a product pallet Pg on which a product G is loaded is disposed as the product storage space 13. The product lifter device 103 has the same configuration as the material lifter device 75 described above, and moves up and down while supporting the product pallet Pg.
【0032】上記のタレットパンチプレス1により加工
された製品Gを搬出するアンローダ15としては、製品
置き場13の図2において左上方側の位置からX軸方向
の左方位置まで延伸したアンローダレール105がタレ
ットパンチプレス1のワークテーブル35より上方にほ
ぼ水平に設けられており、アンローダレール105にア
ンローダ15のアンローダ本体107が往復動自在に設
けられている。
As the unloader 15 for unloading the product G processed by the turret punch press 1, an unloader rail 105 extending from the upper left position of the product storage space 13 in FIG. 2 to the left position in the X-axis direction is used. The unloader body 107 is provided substantially horizontally above the work table 35 of the turret punch press 1, and the unloader main body 107 of the unloader 15 is provided on the unloader rail 105 so as to be reciprocally movable.
【0033】このアンローダ本体107にはアンローダ
用モータ109が設けられており、このアンローダ用モ
ータ109によって回転されるピニオン111がアンロ
ーダレール105に設けたラック113に噛合されてい
る。従って、アンローダ本体107はアンローダ用モー
タ109が正逆回転することにより、アンローダレール
105に沿ってX軸方向に往復動される。
The unloader body 107 is provided with an unloader motor 109, and a pinion 111 rotated by the unloader motor 109 is engaged with a rack 113 provided on the unloader rail 105. Accordingly, the unloader main body 107 is reciprocated in the X-axis direction along the unloader rail 105 by the forward / reverse rotation of the unloader motor 109.
【0034】また、アンローダ本体107の下部には下
方向に伸縮するピストンロッド115を備えた昇降シリ
ンダ117が設けられており、上記のピストンロッド1
15の下端には平面でY軸方向に延伸されたストレッチ
119が設けられており、ストレッチ119の図1及び
図2において右側には製品Gをクランプする複数のアン
ローダクランプ121が設けられている。このアンロー
ダクランプ121はジョーシリンダ123により上ジョ
ー125が下ジョー127に対して昇降自在に設けられ
ている。
An elevating cylinder 117 provided with a piston rod 115 which expands and contracts downward is provided below the unloader main body 107.
A stretch 119 extending in the Y-axis direction in a plane is provided at a lower end of the stretch 15, and a plurality of unloader clamps 121 for clamping the product G are provided on the right side of the stretch 119 in FIGS. 1 and 2. The unloader clamp 121 is provided such that an upper jaw 125 can move up and down with respect to a lower jaw 127 by a jaw cylinder 123.
【0035】上記構成により、先ず、スラットコンベア
81はチェーン87がモータ91の駆動により図2にお
いて時計回り方向へ走行して複数のスラットローラ89
が素材リフタ装置75の右側方へ退避されており、素材
リフタ装置75の支持テーブル79が上昇して素材パレ
ットPwが持ち上げられると同時に、ローダ11の上下
シリンダ59が下降して素材パレットPwの最上部の素
材Wが吸着装置57の吸着パッド63に当接する。この
とき、スケルトン搬出用クランプ65の下ジョー73は
スケルトン用シリンダ69の作動により吸着パッド63
の吸着面より上方に位置しているので、素材Wの一枚取
りの時に邪魔にならない。
With the above configuration, first, the slat conveyor 81 moves the chain 87 in the clockwise direction in FIG.
Is retracted to the right of the material lifter device 75, and the support table 79 of the material lifter device 75 rises to lift the material pallet Pw. At the same time, the upper and lower cylinders 59 of the loader 11 descend to lower the material pallet Pw. The upper material W contacts the suction pad 63 of the suction device 57. At this time, the lower jaw 73 of the skeleton carrying-out clamp 65 is moved by the operation of the skeleton cylinder 69 to the suction pad 63.
Is positioned above the suction surface of the material W, so that it does not hinder the picking of one sheet of the material W.
【0036】素材パレットPwの最上部の1枚の素材W
が吸着パッド63により吸着された後に、素材リフタ装
置75の支持テーブル79が下降することにより、最上
部の1枚の素材Wが他の下層側の素材Wから分離され
る。
One material W at the top of the material pallet Pw
After the is sucked by the suction pad 63, the support table 79 of the material lifter device 75 is lowered to separate the uppermost material W from the other lower layer material W.
【0037】吸着パッド63により吸着された素材Wは
素材リフタ装置75の上方を覆うように図2において反
時計回り方向へ移動したスラットコンベア81の複数の
スラットローラ89により水平に支持される。
The material W sucked by the suction pad 63 is horizontally supported by a plurality of slat rollers 89 of a slat conveyor 81 moved counterclockwise in FIG.
【0038】ローダ11の上下シリンダ59が上昇して
素材Wが吸着パッド63で持ち上げられてからローダ用
モータ51が回転することによりローダ本体49がロー
ダレール47に沿って図1及び図2において左方向に移
動して素材Wがタレットパンチプレス1のワークテーブ
ル35上へ搬入される。
When the loader motor 51 rotates after the upper and lower cylinders 59 of the loader 11 are lifted and the material W is lifted by the suction pad 63, the loader main body 49 is moved along the loader rail 47 in FIGS. The material W moves in the direction and is carried into the work table 35 of the turret punch press 1.
【0039】素材Wはワーククランプ43により把持さ
れワーク移動位置決め装置37により移動位置決めさ
れ、タレットパンチプレス1の加工位置Kにより製品G
の輪郭Aがパンチング加工され図4に示されているよう
に元の素材Wから切断され切り離される。
The workpiece W is gripped by the workpiece clamp 43 and moved and positioned by the workpiece movement positioning device 37, and the product G is processed by the processing position K of the turret punch press 1.
Is punched and cut and separated from the original material W as shown in FIG.
【0040】素材Wから切り離された製品Gは図1及び
図2において右方向へ前進するアンローダ15の複数の
アンローダクランプ121によりクランプされてからア
ンローダ15が図1及び図2において左方向へ後退し、
製品リフタ装置103の上方の位置で昇降シリンダ11
7の作動により製品Gが下降し、製品リフタ装置103
のテーブル129上の所定の位置へ積載される。
The product G separated from the material W is clamped by the plurality of unloader clamps 121 of the unloader 15 which advances rightward in FIGS. 1 and 2, and then the unloader 15 retreats leftward in FIGS. 1 and 2. ,
The lifting cylinder 11 is located at a position above the product lifter 103.
7, the product G descends, and the product lifter device 103
At a predetermined position on the table 129.
【0041】一方、パンチング加工後に残ったスケルト
ンSは、図5に示されているようにワーク移動位置決め
装置37のワーククランプ43により把持されており、
このスケルトンSへローダ11が近づいてスケルトン搬
出用クランプ65によりクランプされる。このとき、ス
ケルトン搬出用クランプ65の下ジョー73はスケルト
ン用シリンダ69により吸着装置57の吸着パッド63
の吸着面から下へ下降した状態でスケルトンSへ接近す
るので、スケルトンSのクランプ時は吸着パッド63が
邪魔にならない。
On the other hand, the skeleton S remaining after the punching is gripped by the work clamp 43 of the work movement positioning device 37 as shown in FIG.
The loader 11 approaches the skeleton S and is clamped by the skeleton unloading clamp 65. At this time, the lower jaw 73 of the skeleton carrying-out clamp 65 is moved by the skeleton cylinder 69 to the suction pad 63 of the suction device 57.
Approaching the skeleton S in a state of being lowered from the suction surface of the skeleton S, the suction pad 63 does not become an obstacle when the skeleton S is clamped.
【0042】下ジョー73が下げられた状態でスケルト
ンSの端部は上下ジョー71,73の間に位置し、下ジ
ョー73が上げられるとスケルトンSの端部は上下ジョ
ー71,73でクランプされる。スケルトンSはスケル
トン搬出用クランプ65によりクランプされた後にワー
ク移動位置決め装置37のワーククランプ43からアン
クランプされる。
When the lower jaw 73 is lowered, the end of the skeleton S is located between the upper and lower jaws 71, 73. When the lower jaw 73 is raised, the end of the skeleton S is clamped by the upper and lower jaws 71, 73. You. The skeleton S is clamped by the skeleton carrying-out clamp 65 and then unclamped from the work clamp 43 of the work movement positioning device 37.
【0043】その後、ローダ11はローダレール47に
沿って図1及び図2において右方向へ移動し、補助テー
ブル93の上で一時停止する。スケルトンSは補助テー
ブル93へ載置されるべくスケルトン搬出用クランプ6
5から解放される。補助テーブル93が傾斜されると、
スケルトンSは補助テーブル93上を滑り、スクラップ
ボックス97へ落下され、集積される。
Thereafter, the loader 11 moves rightward in FIGS. 1 and 2 along the loader rail 47 and temporarily stops on the auxiliary table 93. The skeleton S is to be placed on the auxiliary table 93 and the skeleton carrying clamp 6
Released from 5. When the auxiliary table 93 is tilted,
The skeleton S slides on the auxiliary table 93, drops into the scrap box 97, and is accumulated.
【0044】ローダ11は再び図1及び図2において右
方向の素材置き場5まで移動して次の素材Wの一枚取り
が行われる。
The loader 11 is again moved to the material storage area 5 in the right direction in FIGS. 1 and 2, and one sheet of the next material W is picked up.
【0045】以上のように、素材Wの搬入を行う素材搬
入用装置7とスケルトンSの搬出を行うスケルトン搬出
用クランプ65を1つのローダ11に設けられているの
でコストダウンに寄与すると共にスペースの有効活用に
寄与する。
As described above, the material loading device 7 for loading the material W and the skeleton loading clamp 65 for loading and unloading the skeleton S are provided in one loader 11, which contributes to cost reduction and space saving. Contribute to effective utilization.
【0046】なお、この発明は前述した実施の形態の例
に限定されることなく、適宜な変更を行うことによりそ
の他の態様で実施し得るものである。本実施の形態の例
では板材加工機としてタレットパンチプレス1を例にと
って説明したがその他のパンチプレスあるいはレーザ加
工機やその他の板材加工機であっても構わない。また、
素材把持手段として吸着装置57で説明したが、マグネ
ットでもって素材Wを把持するようにしても構わない。
The present invention is not limited to the above-described embodiment, but can be embodied in other modes by making appropriate changes. In the example of this embodiment, the turret punch press 1 has been described as an example of a plate processing machine, but other punch presses, laser processing machines, and other plate processing machines may be used. Also,
Although the suction device 57 has been described as the material gripping means, the material W may be gripped by a magnet.
【0047】前述した実施の形態では製品置き場13が
タレットパンチプレス1に対して図1において左側に設
けられているが、図6に示されているように素材置き場
5に並列に隣接させて設けても構わない。他は同様であ
る。
In the above-described embodiment, the product storage space 13 is provided on the left side in FIG. 1 with respect to the turret punch press 1, but is provided adjacent to the material storage space 5 in parallel as shown in FIG. It does not matter. Others are the same.
【0048】[0048]
【発明の効果】以上のごとき発明の実施の形態の説明か
ら理解されるように、請求項1の発明によれば、板材加
工機、スケルトン置き場および素材置き場とを直列に配
置し、しかも素材把持手段を有した素材搬入用装置とス
ケルトン搬出用クランプとを備えたローダを設けたの
で、素材の搬入とスケルトンの搬出を一つのローダによ
り行うことができる。その結果、コストダウンと省スペ
ース化を図ることができる。
As will be understood from the above description of the embodiments of the present invention, according to the first aspect of the present invention, the plate material processing machine, the skeleton storage place, and the material storage place are arranged in series, and the material holding is performed. Since the loader provided with the material loading device having the means and the skeleton carrying clamp is provided, the loading of the material and the carrying out of the skeleton can be performed by one loader. As a result, cost reduction and space saving can be achieved.
【0049】請求項2の発明によれば、素材把持手段に
より素材置き場の素材から一枚取りを行う時はスケルト
ン搬出用クランプを素材把持手段の把持面より上位に位
置せしめるので邪魔にならず、スケルトン搬出時にスケ
ルトンをスケルトン搬出用クランプによりクランプする
ときはスケルトン搬出用クランプを素材把持手段の把持
面より下位に位置せしめるので素材把持手段が邪魔にな
らない。したがって、一つのローダに素材把持手段を有
した素材搬入用装置とスケルトン搬出用クランプとを備
えても素材の搬入とスケルトンの搬出を容易に行うこと
ができる。
According to the second aspect of the present invention, when one sheet is taken out of the material in the material storage area by the material holding means, the skeleton carrying clamp is positioned higher than the holding surface of the material holding means, so that it does not become an obstacle. When the skeleton is clamped by the skeleton unloading clamp at the time of unloading the skeleton, the skeleton unloading clamp is positioned lower than the gripping surface of the material gripping unit, so that the material gripping unit does not interfere. Therefore, even if one loader is provided with a material loading device having a material gripping means and a skeleton carrying out clamp, it is possible to easily carry in the material and carry out the skeleton.
【図面の簡単な説明】[Brief description of the drawings]
【図1】本発明の実施の形態を示すもので、板材加工機
における搬入出装置の平面図である。
FIG. 1 shows an embodiment of the present invention, and is a plan view of a carry-in / out device in a plate material processing machine.
【図2】図1の正面図である。FIG. 2 is a front view of FIG.
【図3】本発明の実施の形態のスケルトン置き場を示す
もので、図1の矢視III−III線の側面図である。
FIG. 3 shows a skeleton storage space according to the embodiment of the present invention, and is a side view taken along line III-III in FIG.
【図4】本発明の実施の形態を示すもので、素材に対す
るパンチング加工の状態平面図である。
FIG. 4 shows an embodiment of the present invention, and is a plan view showing a state in which a material is punched.
【図5】パンチング加工後のスケルトンの状態平面図で
ある。
FIG. 5 is a plan view of the skeleton after punching.
【図6】本発明の他の実施の形態を示すもので、板材加
工機における搬入出装置の平面図である。
FIG. 6, showing another embodiment of the present invention, is a plan view of a carry-in / out device in a plate material processing machine.
【図7】従来の板材加工機における搬入出装置の平面図
である。
FIG. 7 is a plan view of a carry-in / out device in a conventional plate material processing machine.
【符号の説明】[Explanation of symbols]
1 タレットパンチプレス(板材加工機) 3 スケルトン置き場 5 素材置き場 7 素材搬入用装置 9 スケルトン搬出用装置 11 ローダ 13 製品置き場 15 アンローダ 35 ワークテーブル 37 ワーク移動位置決め装置 45 クランプ装置 47 ローダレール(ガイドレール) 49 ローダ本体 57 吸着装置 63 吸着パッド 65 スケルトン搬出用クランプ 71 上ジョー 73 下ジョー 75 素材リフタ装置 81 スラットコンベア 93 補助テーブル 97 スクラップボックス 103 製品リフタ装置 105 アンローダレール 107 アンローダ本体 121 アンローダクランプ Reference Signs List 1 Turret punch press (plate material processing machine) 3 Skeleton storage 5 Material storage 7 Material loading device 9 Skeleton unloading device 11 Loader 13 Product storage 15 Unloader 35 Work table 37 Work moving positioning device 45 Clamping device 47 Loader rail (guide rail) 49 Loader body 57 Suction device 63 Suction pad 65 Skeleton carrying-out clamp 71 Upper jaw 73 Lower jaw 75 Material lifter device 81 Slat conveyor 93 Auxiliary table 97 Scrap box 103 Product lifter device 105 Unloader rail 107 Unloader body 121 Unloader clamp

Claims (2)

    【特許請求の範囲】[Claims]
  1. 【請求項1】 板材加工機に隣接してスケルトン置き場
    と素材置き場を直列に設け、素材を素材置き場から前記
    板材加工機へ搬入すべく上下動可能な素材把持手段を有
    した素材搬入用装置と前記板材加工機で加工された加工
    後のスケルトンをクランプしてスケルトン置き場へ搬出
    するスケルトン搬出用クランプとを備えたローダを前記
    板材加工機、スケルトン置き場および素材置き場の間に
    走行自在に設け、前記板材加工機に隣接して製品置き場
    を設けると共にこの製品置き場と前記板材加工機の間に
    製品を搬出するアンローダを設けてなることを特徴とす
    る板材加工機における搬入出装置。
    A material loading device having a skeleton storage area and a material storage area arranged in series adjacent to a sheet material processing machine, and having a material gripping means capable of moving up and down so as to transfer the material from the material storage area to the sheet material processing machine; The plate material processing machine, a skeleton carrying clamp that clamps the skeleton after processing by the plate material processing machine and carries out the skeleton to the skeleton storage place, is provided to be freely movable between the skeleton storage place and the material storage place, A loading / unloading device for a sheet material processing machine, comprising: a product storage area provided adjacent to a sheet material processing machine; and an unloader for unloading a product between the product storage area and the sheet material processing machine.
  2. 【請求項2】 前記素材把持手段の把持面に対して上下
    に昇降自在なスケルトン搬出用クランプを備えてなるこ
    とを特徴とする請求項1記載の板材加工機における搬入
    出装置。
    2. The loading / unloading device according to claim 1, further comprising a skeleton loading / unloading clamp capable of vertically moving up and down with respect to a gripping surface of the material gripping means.
JP27696699A 1999-09-29 1999-09-29 Carrying-in-out apparatus in plate processing machine Pending JP2001096330A (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP27696699A JP2001096330A (en) 1999-09-29 1999-09-29 Carrying-in-out apparatus in plate processing machine

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP27696699A JP2001096330A (en) 1999-09-29 1999-09-29 Carrying-in-out apparatus in plate processing machine

Publications (1)

Publication Number Publication Date
JP2001096330A true JP2001096330A (en) 2001-04-10

Family

ID=17576903

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP27696699A Pending JP2001096330A (en) 1999-09-29 1999-09-29 Carrying-in-out apparatus in plate processing machine

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP2001096330A (en)

Cited By (5)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
CN100410014C (en) * 2003-11-21 2008-08-13 日立比亚机械股份有限公司 Machining apparatus
JP2008264862A (en) * 2007-04-25 2008-11-06 Murata Mach Ltd System for working plate material
WO2013118175A1 (en) * 2012-02-09 2013-08-15 平田機工株式会社 Machining system and control method
CN103935777A (en) * 2014-04-18 2014-07-23 江苏新美星包装机械股份有限公司 Clamping stacking device with single air cylinder
CN105965312A (en) * 2016-07-01 2016-09-28 江苏德速数控科技有限公司 Combined machining center

Cited By (5)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
CN100410014C (en) * 2003-11-21 2008-08-13 日立比亚机械股份有限公司 Machining apparatus
JP2008264862A (en) * 2007-04-25 2008-11-06 Murata Mach Ltd System for working plate material
WO2013118175A1 (en) * 2012-02-09 2013-08-15 平田機工株式会社 Machining system and control method
CN103935777A (en) * 2014-04-18 2014-07-23 江苏新美星包装机械股份有限公司 Clamping stacking device with single air cylinder
CN105965312A (en) * 2016-07-01 2016-09-28 江苏德速数控科技有限公司 Combined machining center

Similar Documents

Publication Publication Date Title
JP2921753B2 (en) Method and apparatus for loading and unloading plate-like work to and from plate processing machine
JP3813441B2 (en) Work loading / unloading device
JP3515387B2 (en) Plate loading / unloading device
JP2001096330A (en) Carrying-in-out apparatus in plate processing machine
JP2011110571A (en) Work transfer device and product transfer system using the same
JPH11300440A (en) Work carry-in and carry-away device and work carrying-in and carrying-away method using its device
JP2004167563A (en) Workpiece carry-in/carry-out system, and method in plate material working machine
JP2002066666A (en) Work carrying in and out method of plate material working machine and its apparatus
JPH11179463A (en) Work carry in/out device is plate working machine
JP2564228Y2 (en) Plate processing machine with storage
JP3143230B2 (en) Small product sorting and accumulating device
JP4322993B2 (en) Work loading / unloading device in work stacking device and plate material processing machine
JPH0650424Y2 (en) Work transfer device for plate processing machine
JP4072227B2 (en) Board material loading / unloading device
JP2000000624A (en) Device for carrying work
JP3081672B2 (en) Multi-small small product sorting / stacking device
JP2960440B2 (en) Plate material automatic loading / unloading device
JPH11319987A (en) Plate working device
JP3447373B2 (en) Work unloading device of plate processing machine
JP3737531B2 (en) Sheet material processing equipment
JP3782125B2 (en) Sheet material processing equipment
JP3143162B2 (en) Small product sorting and accumulating device
JP2004167562A (en) Workpiece carrying-in method to plate material working machine, and plate material working device
JPH0755431B2 (en) Workpiece loading / unloading method and device for plate material processing machine
JP2908864B2 (en) Work loading / unloading device