JP2001016383A - Digital composite machine, image input and output system and user authentication method - Google Patents

Digital composite machine, image input and output system and user authentication method

Info

Publication number
JP2001016383A
JP2001016383A JP2000122208A JP2000122208A JP2001016383A JP 2001016383 A JP2001016383 A JP 2001016383A JP 2000122208 A JP2000122208 A JP 2000122208A JP 2000122208 A JP2000122208 A JP 2000122208A JP 2001016383 A JP2001016383 A JP 2001016383A
Authority
JP
Grant status
Application
Patent type
Prior art keywords
user
document
user authentication
authentication
id
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Pending
Application number
JP2000122208A
Other languages
Japanese (ja)
Inventor
Kenji Hisatomi
Hideyuki Kuwano
Kazuyuki Murata
Yuji Okada
Naoki Takahashi
Joji Tanaka
Takehito Yamaguchi
健治 久富
岳人 山口
雄治 岡田
和行 村田
秀之 桑野
丈二 田中
直樹 高橋
Original Assignee
Matsushita Electric Ind Co Ltd
松下電器産業株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date

Links

Abstract

PROBLEM TO BE SOLVED: To solve various problems related to the user authentication by sorting user authentication into a 1st user authentication of a prescribed level and a 2nd user authentication having the intensity of authentication lower than the 1st user authentication and deciding whether the result of the 2nd user authentication is validated according to initial setting. SOLUTION: When a user ID is inputted via ten keys, the fact whether the input of the user ID should be approved can be set on an initialization table T20. In other words, a display input control part 92a refers to the table T20 after the user ID is inputted and displays a message such as 'This device is unusable.' as long as the input of the user ID is inhibited. Thereafter, the input of function keys are inhibited. It is possible to share the data resources by connecting plural devices to each other on a network via a LAN controller (storage means) 97.

Description

【発明の詳細な説明】 DETAILED DESCRIPTION OF THE INVENTION

【0001】 [0001]

【発明の属する技術分野】本発明は、ディジタル複合機に関し、特に、画像データの登録及び取り出しが可能なディジタル複合機に関する。 The present invention relates to relates to a digital integrated apparatus, in particular, to the registration and retrieval capable digital multifunction peripheral image data.

【0002】 [0002]

【従来の技術】図1は特開平10−308868号に開示されるディジタル複合機の概略機能ブロック図であり、以下その構成を動作とともに説明する。 BACKGROUND ART Figure 1 is a schematic functional block diagram of a digital integrated apparatus as disclosed in JP-A-10-308868 will be described together with the operation thereof following configurations.

【0003】まず、以下に説明する文書登録や文書取り出し等を行う場合には、そのユーザが当該装置を使用可能であるか否かのユーザ認証をする。 [0003] First, the case of performing the document registration and document extraction, etc. to be described below, the user is a user authentication whether it can use the device. すなわち、まず、 That is, first,
記憶手段97のユーザテーブルT40には、当該装置を使用するユーザが後に説明する手順で登録されている。 The user table T40 of the storage unit 97, is registered in the procedure described later user who uses the device. この状態で、当該装置に組み込まれた(あるいは別体の) In this state, incorporated in the device (or separate)
カードリーダ/ライタに当該ユーザの名前・所属部署・ Name, department of the user to the card reader / writer
ユーザID等を書き込んだユーザ登録カードKuをセットすると、ユーザ管理手段200は、該カードKuの内容を読み取るとともに、上記ユーザテーブルT40を参照して、当該ユーザがユーザテーブルT40に登録されているか否かを判断し、基本的には登録されているときにのみ、当該装置を使用可能とする。 Setting the user registration card Ku writing the user ID or the like, whether the user management unit 200, along with reading the contents of the card Ku, with reference to the user table T40, the user is registered in the user table T40 to determine, basically only when registered, to enable the device.

【0004】尚、上記ユーザテーブルT40へのユーザの登録は、ユーザ登録カードKuを作成したときになされる。 [0004] The registration of a user to said user table T40 is made when creating the user registration card Ku. また、上記ユーザ登録カードKuによる入力に代えて、コントロールパネル92のテンキーよりユーザID Further, instead of the input by the user registration card Ku, the user ID from the numeric keypad on the control panel 92
を入力することでも同様の効果が得られる。 Same effect by entering the is obtained. 更に、単純コピー処理(他の機能を伴わないコピー処理)はユーザ認証を要しない。 Furthermore, simple copying (copy without other functional processing) does not require user authentication.

【0005】上記のようにユーザ認証がなされると、以下に説明する文書登録等の処理が可能となる。 [0005] If the user authentication as described above is performed, it is possible to process the document registration, etc. described below.

【0006】すなわち、例えばスキャナ等の画像読み取り手段13が備えたオートドキュメントフィーダ(以下「ADF」という)に紙文書がセットされた状態で、上記のようにユーザ登録カードKuをカードリーダ/ライタに挿入(あるいはテンキーよりのユーザIDの入力) Namely, for example, in a state where the image reading unit 13 is a paper document to an auto document feeder (hereinafter referred to as "ADF") provided with the scanner or the like is set, the user registration card Ku to the card reader / writer as described above insert (or input of the user ID than the numeric keypad)
をした後、コントロールパネル92の機能キーK11〜K After the function keys on the control panel 92 K11~K
14の中の「登録」(図5参照)が指示入力されると、画像読み取り手段13は、ADFによって1枚ずつフィードされる紙文書を文書画像データに変換してメモリ79 When the "registration" in the 14 (see FIG. 5) is the instruction input, the image reading unit 13 converts the paper document to be fed one by one by the ADF document image data memory 79
に格納する。 And stores it in.

【0007】このように文書画像データが格納されると、文書管理手段3は、ユニークな文書IDを発行した後、この文書IDに対応するファイル名の文書画像ファイル7として上記文書画像データを記憶手段97(例えばハードディスク等)に登録するとともに上記文書ID [0007] When the document image data in this manner is stored, the document management means 3, after issuing a unique document ID, stores the document image data as a document image file 7 of the file name corresponding to the document ID the document ID and registers the unit 97 (e.g., hard disk)
を文書IDエンコード手段4に渡し、この文書IDエンコード手段4は、上記文書IDに対応する文書IDマークを生成してパターン合成手段8に渡す。 The pass the document ID encoding means 4, the document ID encoding means 4 delivers the pattern synthesizing means 8 generates a document ID mark corresponding to said document ID. これによって、パターン合成手段8は、上記文書IDマークと上記文書画像データの所定頁(第1頁や特徴的な画像を持つ頁等)とを合成することにより文書IDマーク付き文書画像データ(以下「マーク付き表紙画像データ」という)を生成して例えばプリンタ等の出力手段9に渡す。 Thus, the pattern synthesizing means 8, the document ID mark and (page having a first page and distinctive images, etc.) a predetermined page of the document image data and document image data (hereinafter with document ID mark by the synthesizing passed to the output means 9, such as produced by e.g. printer) that "marked cover image data."
この結果、図2に示すようなマーク付き表紙が出力手段9より印刷されることになる。 This results in the marked cover sheet, as shown in FIG. 2 is printed by the output means 9.

【0008】ここで、文書管理手段3は、上記のように文書画像データを登録する際、この文書画像データの属性情報を図3に示すような属性管理テーブルT10に登録するようになっている。 [0008] Here, the document management means 3, when registering the document image data as described above, so as to register the attribute information of the document image data in the attribute management table T10 as shown in FIG. 3 . この属性情報は、上記文書ID This attribute information, the document ID
に加えて、登録された文書のページ数、画像サイズ、登録方法(コピーをともなわない単純登録、コピーをともなった登録、ファックス送信とともにの登録、ファックス受信とともにの登録、コンピュータよりの入力による登録等)、登録年月日、登録時間、ユーザID、アクセス権等からなる情報である。 In addition, the number of pages of the document registered, the image size, simple registration without a registration process (copy, registration accompanied by a copy, registration with facsimile transmission, registration with facsimile reception, such as registration by input from the computer ), registration date, registration time is information composed of the user ID, access rights.

【0009】なお、上記アクセス権には、「オーナ」すなわち文書画像データを登録したユーザのみがアクセスできる権利を持つ場合、「グループ」すなわち後に説明するように装置に登録された者であればアクセスできる権利を持つ場合、「フリー」すなわち誰でもアクセスできる権利を持つ場合があり、これらアクセス権の種別は、上記ファックス受信の場合を除き、文書登録時にコントロールパネル92より選択できるようになっている(図5参照)。 [0009] Note that the access right, if only the user who registered the "owner" or the document image data have the right to access, access if a person who has been registered in the apparatus as described later or "Group" If you have the right to, there is a case have the right to be able to access "free" or anyone, classification of these access rights, except in the case of the fax reception, it is possible to select from the control panel 92 at the time of document registration (see Figure 5).

【0010】また、上記記憶手段97としては、当該装置に内蔵したハードディスク、当該装置に実装されたドライブ99に装填されるリムーバルメディア98、或いは、LAN等を介して当該装置と接続されたサーバ等が考えられる。 [0010] As the storage unit 97, a hard disk built into the device, removable media 98 is loaded into a drive 99 mounted on the device, or via a LAN or the like is connected with the device server or the like It can be considered. このような記憶手段97の相違は、上記図3に示す属性管理テーブルT10上のメディアIDで示される。 Such a difference in storage means 97 is indicated by the media ID on the attribute management table T10 shown in FIG. 3.

【0011】ここで、上記のように登録された文書画像データは、以下のようにして取り出すことができる。 [0011] Here, the document image data registered as described above, can be taken out as follows. すなわち、まず、ADFに上記マーク付き表紙がセットされた状態でコントロールパネル92の機能キーK11〜K That is, first, function keys on the control panel 92 in a state in which the marked cover sheet is set in the ADF K11~K
14の中「取り出し」(図5参照)が指示入力されると、 When the "taken out" (see FIG. 5) is the instruction input in the 14,
画像読み取り手段13は、上記マーク付き表紙をマーク付き表紙画像データに変換してメモリ79に格納する。 Image reading means 13 is stored in the memory 79 to convert the marked cover sheet to the marked cover image data.
このようにマーク付き表紙画像データが格納されると、 With such marked cover image data is stored,
文書管理手段3は、デコード処理を開始するよう文書I Document management means 3, a document to start decoding processing I
Dデコード手段5に指示し、この指示を受けた文書ID Instructs the D decoding means 5, the document ID which has received the instruction
デコード手段5は、上記マーク付き表紙画像データに含まれる文書IDマーク画像データを文書IDにデコードした後、この文書IDを文書管理手段3に返す。 Decoding means 5, after decoding the document ID mark image data included in the marked cover image data to the document ID, and returns the document ID to the document management means 3. これによって、文書管理手段3は、以下に説明するようにアクセス権と文書IDとを確認して、上記文書IDに対応する文書画像データを記憶手段97より取り出した後、この文書画像データを出力手段9に渡す。 Thereby, the document management means 3, to check the access rights and the document ID as described below, after taking out from the storage unit 97 the document image data corresponding to the document ID, outputs the document image data pass to the means 9. この結果、上記マーク付き表紙に対応する紙文書が出力手段9より印刷されることになる。 As a result, the paper document corresponding to the marked cover sheet is printed by the output means 9.

【0012】以上のように、マーク付き表紙を用いた構成によれば、コントロールパネル92のテンキーを用いて文書IDを指示入力する等の煩わしい操作をするまでもなく、所望の文書画像データを紙文書として取り出すことができる。 [0012] As described above, according to the configuration using the marked cover sheet, even without a troublesome operation such as pointing input the document ID using the numeric keypad on the control panel 92, the paper the desired document image data it can be taken out as a document.

【0013】なお、ここでは、文書画像データの入力源(文書画像入力手段)として画像読み取り手段13を例示しているが、ファクシミリよりの画像データを受信するファクシミリ受信手段やコンピュータよりのプリント画像データを受信するプリント画像受信手段を上記入力源とすることもできる。 [0013] Here, that although the image reading unit 13 as an input source of the document image data (document image input means), the print image data from the facsimile receiving means or computer for receiving image data from a facsimile the printed image receiving means for receiving may be the input source. また、記憶手段97より取り出した文書画像データは、上記のように当該装置が備えたプリンタに出力するだけではなく、遠隔地のファクシミリに出力することや、ネットワークを介して接続されたプリンタに出力することも可能である。 The document image data taken out from the storage unit 97 is not only output to the printer to which the apparatus is provided as described above, and outputs it to the remote facsimile machine or, output through the network to the connected printer it is possible to. 更に、上記のようにハードディスクに登録した文書画像データを他の記憶メディア(例えば光磁気ディスク等のリムーバルメディア)にコピー或いは移動することも可能である。 Furthermore, it is also possible to copy or move the document image data registered in the hard disk as described above to another storage media (e.g., removable media such as a magneto-optical disk).

【0014】ところで、上記のように特定の文書画像データに対してアクセスしようとするときは、まず、アクセス対象の文書画像データを指定する必要がある。 By the way, when trying to access to a specific document image data as described above, it is first necessary to specify the document image data to be accessed.

【0015】すなわち、図4に示すように、マーク付き表紙がADFにセットされているときには、該マーク付き表紙の文書IDマークをデコードして文書IDを得(ステップS131a→S132→S133)、マーク付き表紙がADFにセットされていないときには、コントロールパネル92のテンキーによって入力される文書IDを得る(ステップS131a→S131b)。 [0015] That is, as shown in FIG. 4, when the marked cover sheet is set in the ADF, to obtain a document ID by decoding the document ID mark of the marked cover sheet (step S131a → S132 → S133), Mark when the attached cover is not set on the ADF obtains a document ID input by the ten key of the control panel 92 (step S131a → S131b).

【0016】次いで、上記のように得た文書IDに基づいて、このユーザが、当該文書画像データにアクセスする権利があるか否かを判定する(ステップS134)。 [0016] Then, based on the document ID obtained as described above, the user determines whether there is a right to access the document image data (step S134).
そして、アクセスする権利があると判定した場合のみ、 And, if it is determined that there is a right to access only,
上記のように指定された文書画像データ(すなわち、上記文書IDの文書画像データ)にアクセスすることになる。 Document image data specified as described above (i.e., the document image data of the document ID) will be accessed.

【0017】 [0017]

【発明が解決しようとする課題】ところで、上記従来の装置によると、ユーザIDはコントロールパネル92よりも入力できるようになっており、ユーザがユーザ登録カードKuを持ち合わせていないときにでも、装置を稼働させることができるようになっている。 [SUMMARY OF THE INVENTION Incidentally, according to the above conventional apparatus, the user ID is adapted to be input than the control panel 92, even when the user does not have the user registration card Ku, the device It has to be able to run. このため、何らかの機会に他人のユーザID及びパスワードを知るに至った者は、該他人のユーザID及びパスワードを使用して、容易に他人の文書画像データにアクセスすることが可能であり、セキュリティの面で問題となる。 For this reason, a person who has come to know the user ID and password of another person in any opportunity, using the said other person of a user ID and password, easily it is possible to access the document image data of others, of security face a problem with.

【0018】また、上記従来の装置によると、ユーザ登録カードKuを使用しないでも、限定された範囲(例えばコピー処理)での使用が可能であるが、コピー処理以外の拡張機能(例えば文書登録処理)は、ユーザ登録カードKuを使用しないと基本的に実行できないようになっている。 Further, the according to the conventional apparatus, even without using the user registration card Ku, although it is possible to use a limited extent (eg copying), extensions other than copying (eg document registration process ) it is adapted to not be able to basically run If you do not use the user registration card Ku. このため、機密性の低い文書であっても、それを登録しようとするときにはユーザ登録カードKuが必要であり、かえって煩わしい場合があった。 For this reason, even at a low document confidential, it is necessary to user registration card Ku is when trying to register it, there was a case rather troublesome.

【0019】本発明は上記従来の事情に鑑みて提案されたものであって、装置を使用するについてユーザ認証を必要とすることによって生じる種々の問題を解決することを目的とするものである。 [0019] The present invention was proposed in view of the above conventional circumstances, it is an object to solve the various problems caused by the need for user authentication for using the device.

【0020】 [0020]

【課題を解決するための手段】本発明は、上記目的を達成するために以下の手段採用している。 Means for Solving the Problems The present invention adopts the following means in order to achieve the above object. すなわち、本発明は、図1に示すように、少なくとも1種の文書画像入力手段(画像読み取り手段)13より入力された特定の文書に対応する文書画像データを該文書画像データを特定する文書IDを付して少なくとも1種の記憶手段97 That is, the present invention is, as shown in FIG. 1, the document ID for identifying the said document image data to the document image data corresponding to at least one of the document image input means specific document input from (image reading means) 13 at least one storage means denoted 97
に登録するとともに、該文書IDを含む属性情報を文書管理手段3で管理し、必要に応じて上記文書IDに基づいて指定された文書を出力手段9より出力することができるとともに、ユーザ認証が可能なディジタル複合機を前提としている。 And registers the manages attribute information including the document ID in the document management means 3, it is possible to output from the output unit 9 the document designated on the basis of the document ID as required, the user authentication It assumes the possible digital multifunction machine.

【0021】この装置において、上記ユーザ認証を、所定レベルの認証強度の第1のユーザ認証と、該第1のユーザ認証より低いレベル認証強度の第2のユーザ認証とに分類し、該第2のユーザ認証の結果を有効とするか否かを初期設定に基づいて判断する表示入力制御部92a [0021] In this device, the user authentication, and classifies the first user authentication of the authentication strength of a predetermined level, and a second user authentication lower level authentication strength than the user authentication of the first, second display input control unit 92a that determines on the basis of whether or not to validate the results of the user authentication to the initial setting
を備える構成とした。 It was configured to include the. この第1のユーザ認証とは、ユーザ登録カードKuを含むユーザ個人の属性に基づく認証であり、第2のユーザ認証とは、コントロールパネル9 The first and user authentication, and authentication based on a user's personal attributes, including user registration card Ku, and the second user authentication, the control panel 9
2より入力されたユーザID及びパスワードに基づく認証である。 An authentication based on the user ID and password inputted from 2. これによって、他人のユーザID及びパスワードを用いての取り出しに対して制限を加えることができることになる。 This is, it is possible to restrict relative extraction of using the user ID and password for others.

【0022】また、上記ユーザ認証がされたとき、当該ネットワーク上に接続されたディジタル複合機の一覧をコントロールパネル92に表示し、ユーザに目的とする装置の選択を促す表示入力制御部92aを備える構成としてもよい。 Further, when the user authentication is to display a list of the digital multifunction machines connected on the network on the control panel 92 includes a display input control unit 92a for prompting the selection of a device intended to the user it may be configured. このようにすれば、ユーザ登録カードKu In this way, a user registration card Ku
を用いないでも、ネットワークに接続された任意の装置から目的の装置を使用できることになる。 Without using even, so that the purpose of the device can be used from any device connected to the network.

【0023】更に、上記ユーザ認証がされていないときに、当該ディジタル複合機が提供する各種機能の使用可否を初期設定に基づいて判断する上記文書管理手段3を備えた構成としてもよい。 Furthermore, when not in the user authentication may be the availability of various functions which the digital MFP is provided as a configuration in which the document management means 3 for determining, based on the initial setting. このようにすれば、機密性の低い文書画像データに対する無用に高いセキュリティを緩和することができる。 In this way, it is possible to relax the unnecessarily high security against less sensitive document image data.

【0024】また、更に、上記ユーザ認証がなされないで登録された文書画像データに対するアクセス権を初期設定に基づいて設定する上記文書管理手段3を備えた構成としてもよい。 Further, further, it may be configured to include the document management means 3 for setting based on the access right to the document image data registered in the user authentication is not performed in the initial setting.

【0025】また、更に、登録された文書画像データのオーナを別のユーザに変更するユーザ管理手段200を備え、このユーザ管理手段200によってユーザ削除処理がなされたときに、そのユーザが登録した文書画像データも上記文書管理手段3によって削除されるようにしてもよい。 Further, further comprising a user management unit 200 to change the owner of the document image data registered to another user, when the user deleting process has been performed by the user management unit 200, a document that the user has registered image data may also be to be deleted by the document management means 3. このようにすれば、不要な文書画像データが記憶手段97に放置されることを防止できる。 In this way, it is possible to prevent the unwanted document image data is left in the storage unit 97.

【0026】 [0026]

【発明の実施の形態】図1は、本発明を適用したディジタル複合機の概略機能ブロック図であり、以下その構成を上記従来と異なる点のみ説明する。 Figure 1 DETAILED DESCRIPTION OF THE INVENTION is a schematic functional block diagram of a digital integrated apparatus according to the present invention. Only the configuration above conventional differs less. (実施の形態1)まず、記憶手段97には、以下に説明する事項の他、本装置の機能を設定する初期設定テーブルT20が備えられ、該設定値は、工場出荷時にデフォルト設定されているものの、ユーザによっても変更可能である。 (Embodiment 1) First, in the storage unit 97, other matters to be described below, the initial setting table T20 is provided to set the function of the device, set value is set by default at the factory although, it is also changeable by the user.

【0027】また、この装置は基本的にコピー機能を持っており、以下に説明するユーザIDとは関係なくコピー処理をするときは基本的に誰でも使用できるようになっている。 Further, this apparatus is basically has a copy function, becomes available basically anyone when the copying process independently of the user ID to be described below.

【0028】更に、本装置はコントロールパネル92の拡張キー(図示しない)をONすると、「登録」・「取り出し」・「管理」等のセキュリティを必要とする機能に移行する。 [0028] In addition, the device is Then ON an extension key on the control panel 92 (not shown), and the process proceeds to functions that require security, such as "registered", "take-out", "management". すなわち、上記拡張キーをONすると、図5に示すように「登録」K11・「取り出し」K12・「管理」K13等のキーが表示されるとともに、デフォルトの機能(例えば「登録」K11)が選択された状態になっている。 That, ON Then the extension key, together with the "registration" K11 · "Eject" K12 · "Administration" K13 or the like of the key as shown in FIG. 5 is displayed, the default function (e.g., "registration" K11) is selected It has become the state.

【0029】ここで、デフォルトの機能以外の機能(目的の機能)に対応するキーをONすると、この目的の機能に移行するようになっている。 [0029] In this case, ON the key that corresponds to the default of the function functions other than (function of purpose) Then, so as to shift the function of this purpose. そして、「登録」をO Then, the "registration" O
Nして文書登録処理に移行したとき(或いはデフォルトが「登録」であるとき)、表示入力制御手段92aは、 (When or default is "registration") when a transition to the document registration processing to N, the display input control means 92a is
ユーザ登録カードKuのカードリーダ/ライタへの挿入あるいはコントロールパネル92のテンキーよりのユーザIDの入力をユーザに促すようになっている。 The input of insertion or user ID from the numeric keypad on the control panel 92 to the card reader / writer of the user registration card Ku is adapted to prompt the user. このため、何らかの機会に他人のユーザID及びパスワードを知るに至った者は、該他人のユーザID及びパスワードを使用して文書登録することが可能となり、このような状態を許すか否かが問題となる。 For this reason, a person who has come to know the user ID and password of another person in any opportunity, it is possible to document registered using the said other person of a user ID and password, whether or not forgive such a state is a problem to become.

【0030】そこで、本発明では、上記テンキーを用いてユーザIDの入力があったとき、該入力を認めるか否かを上記初期設定テーブルT20に設定できるようにしている。 [0030] Therefore, in the present invention, when there is an input of the user ID by using the numeric keypad, whether acknowledge input are to be set in the initial setting table T20. すなわち、表示入力制御部92aは、上記テンキーを用いてユーザIDが入力されると初期設定テーブルT20を参照し、ここで、テンキーを用いてのユーザIDの入力を禁止している場合には、例えば「この装置は扱えません」等のメッセージを表示し、以降、機能キーK11〜K14の入力を禁止するようになっている。 That is, when the display input control unit 92a is, for a user ID using the numeric keypad is inputted with reference to the initial setting table T20, wherein prohibits input of a user ID by using the numeric keypad, for example, to display a message such as "this device does not handle", and later, so as to prohibit the input of the function key K11~K14.

【0031】以上のように、本実施の形態によれば、テンキーを用いて他人の文書画像データにアクセスすることを禁止することができ、セキュリティが強化される。 [0031] As described above, according to this embodiment, by using the numeric keypad can be prohibited from accessing the document image data of another person, the security is enhanced.

【0032】尚、本発明では、LANコントローラ97 [0032] In the present invention, LAN controller 97
を介して複数の装置を相互にネットワークで接続してデータ資源の共有化を図ることができる。 It can share data resources by connecting a plurality of devices to each other through a network via a. ここで、複数の装置をネットワークで接続したときには、ユーザIDだけでなく、目的の装置を特定するための情報すなわち装置IDの入力も必要になる。 Here, when connecting a plurality of devices in the network, not only the user ID, it becomes necessary input information i.e. device ID for identifying the apparatus of interest. 従って、このような形態では、ユーザ登録カードKuに装置IDも書き込むようにし、このユーザ登録カードKuをカードリーダ/ライタで読み取ることによって、目的の装置を特定するようにしている。 Accordingly, in such embodiments, also it is written device ID in the user registration card Ku, by reading the user registration card Ku in the card reader / writer, and so as to identify the device of interest. このようにすれば、ネットワークに接続された任意の装置から目的の装置を使用することができる。 In this way, it is possible to use the desired device from any device connected to the network.

【0033】しかしながら、コントロールパネル92よりユーザID及びパスワードを入力する場合に装置ID [0033] However, the device ID in the case of inputting the user ID and password from the control panel 92
をも入力するようにすると、ユーザの記憶が曖昧であったりすることから不都合が生じやすい。 When so as to enter even a disadvantage is likely to occur because the storage of the user or a vague. そこで、コントロールパネル92よりユーザID及びパスワードが入力されたときは、現在使用している装置が使用できるようにするとともに、ネットワークに接続されている装置の全てを表示入力制御部92aがコントロールパネル92 Therefore, when the user ID and password are entered from the control panel 92, along with the devices that are currently used to be used, the display input control unit 92a all devices connected to the network control panel 92
にリスト表示し、このリストから目的の装置をユーザに指示させるのが好ましい。 Listed on, it preferred to direct the object of the device to the user from this list. このようにすれば、ユーザ登録カードKuを用いないでも、ネットワークに接続された任意の装置から目的の装置を使用できることになる。 In this way, even without using the user registration card Ku, so that the purpose of the device can be used from any device connected to the network.

【0034】また、ここでは、各ディジタル複合機が文書画像データを管理することとしているが、本発明は、 Further, here, the digital multifunction peripheral is the managing the document image data, the present invention is,
これに限定されるものではない。 The present invention is not limited to this. 例えば、図7に示すように、LANコントローラ97を介して接続されたサーバ300で文書画像データを一元管理するようにしてもかまわない。 For example, as shown in FIG. 7, it may be centrally managed document image data in the server 300 connected via the LAN controller 97. このような一元管理は、例えば装置IDと文書IDとからなる情報など、当該画像入出力システムにおける文書画像データ間でユニークな情報(以下「画像ID」という)を用いることによって実現できる。 Such centralized management can, for example, information consisting of a device ID and the document ID, can be achieved by using a unique information between the document image data in the image output system (hereinafter referred to as "image ID"). すなわち、文書画像データを登録する場合は、画像IDを指定して登録対象の文書画像データをサーバ300に送信し、文書画像データを取り出す場合は、画像IDを指定した取り出し要求をサーバ300に出せばよい。 Namely, when registering the document image data, it transmits the document image data of the specified to target the image ID to the server 300, when to retrieve the document image data, put out the retrieval request specifying the image ID to the server 300 Bayoi. このような画像入出力システムによれば、上記のようにリストから目的の装置を指示する操作が不要となるだけでなく、各ディジタル複合機に大容量の記憶手段97を備える必要がなくなる。 According to the image output system, not only the operation of instructing the device object from the list as described above is not necessary, it is not necessary to a storage means 97 of a large capacity to each digital complex machine. (実施の形態2)上記したように拡張機能は基本的にはユーザ認証を必要とするが、全ての機能についてユーザ認証を必要とすると、セキュリティを必要としない場合にもユーザ登録カードKu或いはテンキーによるユーザIDの入力を必要とすることになり、かえって煩わしいという問題があった。 (Embodiment 2) extension, as described above requires a user authentication basically, as requiring user authentication for all functions, a user registration card Ku or numeric keypad even when security is not required would require the input of a user ID by, there was a rather troublesome.

【0035】そこで、本実施の形態では、ユーザ認証なしでも文書登録を可能とするか否かを上記初期設定テーブルT20に設定できるようにしている。 [0035] Therefore, in this embodiment, whether to enable document registration without the user authentication has to be set in the initial setting table T20. すなわち、ユーザ認証なしでも文書登録を可能とする場合は、ユーザIDの入力をコントロールパネル92が要求した段階で図示しないキャンセルキーK10をONすると、表示入力制御部92aが文書管理手段3に対して文書登録許可を出し、これによって文書登録処理が可能となる。 That is, when to enable document registration without user authentication, ON the cancel key K10 (not shown) at the stage of the control panel 92 to input the user ID has requested a result, the display input control unit 92a is to the document management means 3 issued a document registration permission, it is possible this by the document registration process. このときのアクセス権は、基本的には「フリー(誰でもアクセス可能)」となり、文書管理手段3によって、上記属性管理テーブルT10のアクセス権の欄に「フリー」が設定されることになる。 Permissions in this case is basically next "free (anyone can access)", by the document management means 3, so that the column of access rights the attribute management table T10, "free" is set.

【0036】なお、ここでは、ユーザ認証なしで登録した文書画像データのアクセス権を「フリー」としたが、 [0036] Here, although the access rights of the document image data registered without user authentication as "free",
このアクセス権の種別は変更可能である。 Type of the access rights can be changed. すなわち、アクセス権の種別が「フリー」か「グループ」かを上記初期設定テーブルT20で設定するようにし、ここで「グループ」を設定すると、上記のようにユーザ認証なしで登録された文書画像データは、そのアクセス権の種別が「グループ」となり、該装置に登録されているユーザに対してのみアクセスを許可する状態となる。 That is, the type of access rights or "free" or "group" as set by the initialization table T20, Here, when set to "Groups", the document image data registered without user authentication as described above It is in a state in which the type of the access rights to allow access only to users who are registered in the "group" and the device. (実施の形態3)上記したように、本発明ではユーザ登録カードKuを作成することが前提となる。 As described above (Embodiment 3), to create a user registration card Ku is premised in the present invention. このユーザ登録カードKuは、カードリーダ/ライタに未登録のカードを差し込んだ状態で、図6に示すようにユーザ名・ This user registration card Ku is, in a state of inserting the unregistered card into the card reader / writer, user name, as shown in FIG. 6
所属・電話番号・暗唱番号(パスワード)を入力してO O Enter affiliation, phone number, recite number (password)
KキーをONすることによって作成され、このとき、ユニークなユーザIDが当該装置によって付されることになる。 Created by ON the K key, this time, the unique user ID is assigned by the device. これによって、当該ユーザに関する情報がユーザ管理手段200によってユーザテーブルT40に登録されることになり、また、このように同一装置に登録されたユーザが、上記図3に示した属性管理テーブルT10上の「グループ」を構成することになる。 Thereby, it becomes possible to information about the user is registered in the user table T40 by the user management unit 200, and the user in this way is registered in the same apparatus, the attribute on the management table T10 of the shown in FIG. 3 constitute the "group".

【0037】ここで、ユーザテーブルT40から特定のユーザを削除する場合は、該ユーザによって登録された文書画像データの扱いが問題となる。 [0037] Here, to remove a specific user from the user table T40 treats a document image data registered by the user becomes a problem. すなわち、このような文書画像データは、以降に利用される可能性が低いため、記憶手段97に登録したまま放置するのは好ましくない。 That is, such document image data, since there is less likely to be utilized later, it is not preferable to leave registered in the storage unit 97.

【0038】そこで、本発明では、コントロールパネル92よりユーザ削除モード(図示しない)を指定した状態で、ユーザ登録カードKuをカードリーダ/ライタに挿入し(又は、テンキーよりユーザID及びパスワードを入力し)OKキーをONすると、コントロールパネル92よりユーザ管理手段200に対してユーザ削除指示が出されるようになっている。 [0038] In the present invention, while specifying the user deletion mode (not shown) from the control panel 92, and insert the user registration card Ku to the card reader / writer (or, enter a user ID and a password from a numeric keypad ) oN the OK key result, so that the user deletion instruction is issued to the user management unit 200 from the control panel 92. これによって、ユーザ管理手段200は、削除指示されたユーザをユーザテーブルT40より削除するとともに、このユーザのユーザID Thereby, the user management unit 200, is deleted from the user table T40 for the user who is delete instruction, the user ID of the user
を文書管理手段3に通知し、この通知を受けた文書管理手段3は、上記ユーザIDを持った文書を属性管理テーブルT10より抽出し、対応する文書画像データを記憶手段97より削除する。 The notified to the document management means 3, the document management means 3 which has received the notice, the document having the user ID extracted from the attribute management table T10, deletes from the storage unit 97 the corresponding document image data.

【0039】また、ユーザの状態(部署等)に変更があったときには、ユーザ登録カードKuの内容を変更する必要がある。 [0039] In addition, when there is a change in the user's state (department, etc.), it is necessary to change the contents of the user registration card Ku. すなわち、コントロールパネル92よりユーザ情報変更モード(図示しない)を指定した状態で、 That is, in a state in which the specified user information change mode from the control panel 92 (not shown),
ユーザ登録カードKuをカードリーダ/ライタに差し込むと(又は、テンキーよりユーザID及びパスワードを入力すると)、ユーザ管理手段200は、現状のユーザの登録内容をコントロールパネル92に表示する。 Inserting the user registration card Ku to the card reader / writer (or, if you enter a user ID and a password from a numeric keypad), the user management unit 200 displays the registered contents of the current user on the control panel 92. ここで、変更を要する事項につき、その内容をテンキーより入力してOKキーをONすると、ユーザ登録カードKu Here, the matters that require change, ON Then the OK key to enter its contents from the numeric keypad, the user registration card Ku
の内容が変更されるとともに、この変更内容がユーザテーブルT40に登録されることになる。 With the contents of changes, this change is to be registered in the user table T40.

【0040】なお、上記ユーザ情報変更モードを指定した状態で、テンキーよりユーザID及びパスワードを入力した場合(すなわち、ユーザ登録カードKuを用いない場合)は、新しいユーザ登録カードKu(登録処理する前のカード)に登録内容を書き込むことになる。 [0040] Incidentally, while specifying the user information change mode, if you enter a user ID and password from the ten key (i.e., case of not using the user registration card Ku), a new user registration card Ku (before the registration process will be written on the card) to register contents. 従って、古いユーザ登録カードKuと新しいユーザ登録カードKuとが併存することになるが、この場合ユーザID Therefore, it will be the old user registration card Ku and new user registration card Ku coexist, in this case a user ID
は変更されないので、古いユーザ登録カードKuでも新しいユーザ登録カードKuでも使用できることになる。 It is because it is not changed, so that you can use even a new user registration card Ku even old user registration card Ku. (実施の形態4)上記したように本願発明が適用される装置では、リムーバルメディアへのアクセスが可能である。 In the device to which the present invention is applied as described above (Embodiment 4) it can access to removable media. ところで、リムーバルメディアの管理は、該リムーバルメディアを所有するユーザ個人に委ねられる。 By the way, management of removable media is left to the individual user who owns the removable media. 従って、リムーバルメディアにアクセスする場合にまでセキュリティをかける必要は全くないといえる。 Therefore, it can be said that there is no need to apply security to the case of access to removable media. そこで、リムーバルメディアにアクセスする場合、文書管理手段3 So, if you want to access to removable media, the document management means 3
は、ユーザ認証の結果を無視するようにしている。 Is to ignore the results of the user authentication.

【0041】ただし、上記は、ユーザ認証をする必要のない場合であり、文書画像データを移動(ハードディスクからリムーバルメディアあるいはサーバ300へ移動)する場合や、文書画像データを削除する場合には、 [0041] However, the above is when it is not necessary to user authentication, and if you move the document image data (moving from the hard disk to the removable media or the server 300), to delete the document image data,
該ユーザがアクセス権を持っているか否かを確認するようにしている。 The user is to be confirmed whether or not have access. (その他)文書画像データを登録したユーザが既に当該装置を使用しない状態にある場合など、不必要な文書画像データが存在するような場合には、この装置の管理者(スーパユーザ)が、上記不必要な文書画像データの削除や移動等をしなければならない。 Such as when the user who has registered the (other) document image data is already in a state that does not use the device, when such unnecessary document image data exists, the administrator of the apparatus (super user), the You must delete or move such as unnecessary document image data. そこで、装置管理者は、該管理者専用のIDカード或いは特殊な操作によって、通常のユーザには制限されている機能(例えば、削除・移動等)を実行することができるようになっている。 Therefore, the device manager includes the ID card or special operation of the administrators only, function of the normal users are limited (e.g., delete or move, etc.) and is capable to perform.

【0042】また、上記の説明では、ユーザの登録・管理は装置側で行うこととしているが、この装置とネットワークを介して複数の装置およびサーバ300を接続したような場合には、該複数の装置を使用する複数のユーザを一括管理する必要が生じる。 Further, in the above description, the registration and management of users is set to be performed on the apparatus side, when, as connecting a plurality of devices and the server 300 through the device and network, the plurality of necessary to collectively manage a plurality of users using the device occurs. この場合には、上記複数の装置を使用する複数のユーザをサーバ300で一括して登録し、管理することも可能である。 In this case, a plurality of users using a plurality of devices registered collectively by the server 300, can be managed.

【0043】更に、上記の説明では、所定レベルの認証強度のユーザ認証(第1のユーザ認証)として、ユーザ登録カードKuに基づく認証を例示するとともに、これより低いレベル認証強度のユーザ認証(第2のユーザ認証)として、コントロールパネル92より入力されたユーザID及びパスワードに基づく認証を例示しているが、本発明で適用可能なユーザ認証は、これらに限定されるものではない。 [0043] Further, in the above description, as the user authentication of the authentication strength of a predetermined level (first user authentication), along with illustrating the authentication based on the user registration card Ku, this lower level authentication strength user authentication (first as two user authentication) that although the authentication based on the user ID and password entered from the control panel 92, available user authentication in the present invention is not limited thereto. すなわち、上記第1のユーザ認証として、例えば声紋認証や指紋認証など、ユーザ個人の属性に基づく認証を採用するようにしてもかまわない。 That is, the first user authentication, such as voice print authentication or fingerprint authentication, it may be adopted authentication based on the attributes of the individual user.

【0044】また、更に、上記の説明ではディジタル複合機を例示しているが、ユーザ認証が可能なディジタル機器(例えばパーソナル・コンピュータ等)であれば本発明を適用できることはいうまでもない。 [0044] Also, further, in the above description exemplifies the digital integrated apparatus, it is needless to say that the present invention can be applied as long as digital equipment capable of user authentication (for example, a personal computer, etc.).

【図面の簡単な説明】 BRIEF DESCRIPTION OF THE DRAWINGS

【図1】本発明を適用したディジタル複合機の概略機能ブロック図である。 1 is a schematic functional block diagram of a digital integrated apparatus according to the present invention.

【図2】マーク付き表紙を示す図である。 FIG. 2 is a diagram showing a marked cover.

【図3】属性管理テーブルの例を示す図である。 3 is a diagram showing an example of an attribute management table.

【図4】文書画像データのアクセス権を確認するときのフロー図である。 4 is a flow diagram of a time to check the access right of the document image data.

【図5】各種機能を選択するときのコントロールパネルの状態図である。 5 is a state diagram of the control panel when selecting various functions.

【図6】ユーザ登録をするときのコントロールパネルの状態図である。 6 is a state diagram of the control panel at the time of user registration.

【図7】本発明を適用した画像入出力システムのネットワーク構成図である。 7 is a network configuration diagram of the applied image output system of the present invention.

【符号の説明】 DESCRIPTION OF SYMBOLS

3 文書管理手段 4 文書IDエンコード手段 5 文書IDデコード手段 8 パターン合成手段 9 出力手段 10 対話型操作手段 13 画像読み取り手段(文書画像入力手段) 92 コントロールパネル 92a 表示入力制御部 97 記憶手段 200 ユーザ管理手段 300 サーバ T10 属性管理テーブル T40 ユーザテーブル 3 document management part 4 document ID encoding means 5 document ID decoding means 8 pattern synthesizing means 9 output means 10 interactive operation unit 13 image reading means (document image input means) 92 control panel 92a display input control unit 97 storage unit 200 User Administration It means 300 server T10 attribute management table T40 user table

───────────────────────────────────────────────────── フロントページの続き (51)Int.Cl. 7識別記号 FI テーマコート゛(参考) G03G 21/00 396 B41J 29/00 Z H04N 1/21 G03G 21/00 390 (72)発明者 山口 岳人 大阪府門真市大字門真1006番地 松下電器 産業株式会社内 (72)発明者 岡田 雄治 大阪府門真市大字門真1006番地 松下電器 産業株式会社内 (72)発明者 高橋 直樹 大阪府門真市大字門真1006番地 松下電器 産業株式会社内 (72)発明者 田中 丈二 大阪府門真市大字門真1006番地 松下電器 産業株式会社内 (72)発明者 久富 健治 大阪府門真市大字門真1006番地 松下電器 産業株式会社内 ────────────────────────────────────────────────── ─── of the front page continued (51) Int.Cl. 7 identification mark FI theme Court Bu (reference) G03G 21/00 396 B41J 29/00 Z H04N 1/21 G03G 21/00 390 (72) inventor Takehito Yamaguchi Osaka Cabinet Office Kadoma Oaza Kadoma 1006 address Matsushita Electric industrial Co., Ltd. in the (72) inventor Yuji Okada Osaka Prefecture Kadoma Oaza Kadoma 1006 address Matsushita Electric industrial Co., Ltd. in the (72) inventor Naoki Takahashi Osaka Prefecture Kadoma Oaza Kadoma 1006 address Matsushita Electric industrial Co., Ltd. in the (72) inventor Joji Tanaka Osaka Prefecture Kadoma Oaza Kadoma 1006 address Matsushita Electric industrial Co., Ltd. in the (72) inventor Kenji Hisatomi Osaka Prefecture Kadoma Oaza Kadoma 1006 address Matsushita Electric industrial Co., Ltd. in

Claims (19)

    【特許請求の範囲】 [The claims]
  1. 【請求項1】 少なくとも1種の文書画像入力手段より入力された特定の文書に対応する文書画像データを該文書画像データを特定する文書IDを付して少なくとも1 1. A least denoted by the document ID for identifying the said document image data to the document image data corresponding to a specific document input from at least one document image input means 1
    種の記憶手段に登録するとともに、該文書IDを含む属性情報を文書管理手段で管理し、必要に応じて上記文書IDに基づいて指定された文書を出力手段より出力することができるとともに、ユーザ認証が可能なディジタル複合機において、 上記ユーザ認証を、所定レベルの認証強度の第1のユーザ認証と、該第1のユーザ認証より低いレベル認証強度の第2のユーザ認証とに分類し、該第2のユーザ認証の結果を有効とするか否かを初期設定に基づいて判断する表示入力制御部を備えた、 ことを特徴とするディジタル複合機。 And registers in the species storing means, and managed by the document management means attribute information including the document ID, it is possible to output from the output means the document designated on the basis of the document ID as required, the user in the authentication capable digital integrated apparatus, the user authentication, and classifies the first user authentication of the authentication strength of a predetermined level, and a second user authentication lower level authentication strength than user authentication first, the whether or not to validate the second user authentication result with a display input control unit which determines based on the initial setting, the digital multifunction peripheral, characterized in that.
  2. 【請求項2】 上記第1のユーザ認証は、ユーザ登録カードを含むユーザ個人の属性に基づく認証である請求項1に記載のディジタル複合機。 Wherein said first user authentication, a digital multifunction peripheral according to claim 1, wherein the authentication based on the user's personal attributes, including user registration card.
  3. 【請求項3】 上記第2のユーザ認証は、コントロールパネルより入力されたユーザID及びパスワードに基づく認証である請求項1に記載のディジタル複合機。 Wherein said second user authentication, the digital multifunction peripheral according to claim 1, wherein the authentication based on the user ID and password entered from the control panel.
  4. 【請求項4】 少なくとも1種の文書画像入力手段より入力された特定の文書に対応する文書画像データを該文書画像データを特定する文書IDを付して少なくとも1 4. At least denoted by the document ID for identifying the said document image data to the document image data corresponding to a specific document input from at least one document image input means 1
    種の記憶手段に登録するとともに、該文書IDを含む属性情報を文書管理手段で管理し、必要に応じて上記文書IDに基づいて指定された文書を出力手段より出力することができるとともに、ユーザ認証が可能なディジタル複合機において、 上記ユーザ認証がされたとき、当該ネットワーク上に接続されたディジタル複合機の一覧をコントロールパネルに表示し、ユーザに目的とするディジタル複合機の選択を促す表示入力制御部を備えた、 ことを特徴とするディジタル複合機。 And registers in the species storing means, and managed by the document management means attribute information including the document ID, it is possible to output from the output means the document designated on the basis of the document ID as required, the user in the authentication capable digital multifunction peripheral when the user authentication is, the display input to display a list of the digital multifunction machines connected on the network on the control panel, prompting the user to select digital MFP of interest to the user having a control unit, a digital complex machine, characterized in that.
  5. 【請求項5】 少なくとも1種の文書画像入力手段より入力された特定の文書に対応する文書画像データを該文書画像データを特定する文書IDを付して少なくとも1 5. At least denoted by the document ID for identifying the said document image data to the document image data corresponding to a specific document input from at least one document image input means 1
    種の記憶手段に登録するとともに、該文書IDを含む属性情報を文書管理手段で管理し、必要に応じて上記文書IDに基づいて指定された文書を出力手段より出力することができるとともに、ユーザ認証が可能なディジタル複合機において、 上記ユーザ認証がされていないときに、当該ディジタル複合機が提供する各種機能の使用可否を初期設定に基づいて判断する上記文書管理手段を備えた、 ことを特徴とするディジタル複合機。 And registers in the species storing means, and managed by the document management means attribute information including the document ID, it is possible to output from the output means the document designated on the basis of the document ID as required, the user wherein the authentication capable digital integrated apparatus, when not in the user authentication, with the document management means for determining based on the availability of various functions which the digital multifunction peripheral provided in the initial setting, that digital MFP to.
  6. 【請求項6】 更に、上記ユーザ認証がなされないで登録された文書画像データに対するアクセス権を初期設定に基づいて設定する上記文書管理手段を備えた請求項1、4、5のいずれかに記載のディジタル複合機。 6. Furthermore, according to any one of claims 1, 4 and 5 having the above document management means for setting, based access to the document image data registered without the user authentication is performed in the initial setting digital MFP.
  7. 【請求項7】 更に、登録された文書画像データのオーナを別のユーザに変更するユーザ管理手段を備えた請求項1、4、5のいずれかに記載のディジタル複合機。 7. Further, the digital multifunction peripheral according to any one of claims 1, 4 and 5 having a user management means for changing the owner of the document image data registered to another user.
  8. 【請求項8】 上記ユーザ管理手段によってユーザ削除処理がなされたときに、そのユーザが登録した文書画像データも上記文書管理手段によって削除される請求項7 8. When the user deleting process has been performed by the user management unit, according to claim that user is deleted by the document image data is also the document management means registers 7
    に記載のディジタル複合機。 Digital MFP according to.
  9. 【請求項9】 ユーザ認証が可能な画像入出力システムにおいて、 上記ユーザ認証を、所定レベルの認証強度の第1のユーザ認証と、該第1のユーザ認証より低いレベル認証強度の第2のユーザ認証とに分類し、該第2のユーザ認証の結果を有効とするか否かを選択する手段を備えたことを特徴とする画像入出力システム。 9. The user authentication can image output system, the user authentication, a second user of the first user authentication and low-level authentication strength than the user authentication of the first authentication strength of a predetermined level image output system, characterized in that classifying the authentication and, comprising means for selecting whether or not to validate the results of the second user authentication.
  10. 【請求項10】 上記第2のユーザ認証の結果を有効とするか否かを初期設定で選択する請求項9に記載の画像入出力システム。 10. An image output system according to claim 9 for selecting whether or not to validate the results of the second user authentication by default.
  11. 【請求項11】 上記第1のユーザ認証は、ユーザ登録カードを含むユーザ個人の属性に基づく認証である請求項9に記載の画像入出力システム。 11. The first user authentication, image output system according to claim 9 is the authentication based on the attributes of the individual user including the user registration card.
  12. 【請求項12】 上記第2のユーザ認証は、コントロールパネルより入力されたユーザID及びパスワードに基づく認証である請求項9に記載の画像入出力システム。 12. The second user authentication, image output system according to claim 9 which is authentication based on the user ID and password entered from the control panel.
  13. 【請求項13】 少なくとも1種の文書画像入力手段より入力された特定の文書に対応する文書画像データを該文書画像データを特定する文書IDを付して少なくとも1種の記憶手段に登録するとともに、該文書IDを含む属性情報を文書管理手段で管理し、必要に応じて上記文書IDに基づいて指定された文書を出力手段より出力することができるとともに、ユーザ認証が可能な画像入出力システムにおいて、 上記ユーザ認証がされたとき、当該ネットワーク上に接続されたディジタル機器の一覧をコントロールパネルに表示し、ユーザに目的とするディジタル機器の選択を促す表示入力制御部を備えた、 ことを特徴とする画像入出力システム。 13. The document image data corresponding to a specific document input from at least one document image input means denoted by the document ID for identifying the said document image data and registers the at least one storage means , managed by the document management part attribute information including the document ID, it is possible to output from the output means the document designated on the basis of the document ID as required, the image output system that can be user authentication in, wherein when the user authentication is to display a list of digital devices connected on the network to the control panel, provided with a display input control unit for prompting the selection of digital devices of interest to the user, that image input-output system to be.
  14. 【請求項14】 少なくとも1種の文書画像入力手段より入力された特定の文書に対応する文書画像データを該文書画像データを特定する文書IDを付して少なくとも1種の記憶手段に登録するとともに、該文書IDを含む属性情報を文書管理手段で管理し、必要に応じて上記文書IDに基づいて指定された文書を出力手段より出力することができるとともに、ユーザ認証が可能な画像入出力システムにおいて、 上記ユーザ認証がされていないときに、当該画像入出力システムが提供する各種機能の使用可否を初期設定に基づいて判断する文書管理手段を備えた、 ことを特徴とする画像入出力システム。 14. The document image data corresponding to a specific document input from at least one document image input means denoted by the document ID for identifying the said document image data and registers the at least one storage means , managed by the document management part attribute information including the document ID, it is possible to output from the output means the document designated on the basis of the document ID as required, the image output system that can be user authentication in the image output system, wherein when it is not being the user authentication, the availability of various functions which the image output system is provided with a document management means for determining, based on the initial setting, that.
  15. 【請求項15】 ユーザ認証が可能なディジタル機器でのユーザ認証方法において、 上記ユーザ認証を、所定レベルの認証強度の第1のユーザ認証と、該第1のユーザ認証より低いレベル認証強度の第2のユーザ認証とに分類し、該第2のユーザ認証の結果を有効とするか否かを初期設定に基づいて判断することを特徴とするディジタル機器でのユーザ認証方法。 15. The user authentication method of a digital device capable of user authentication, the user authentication, the first user authentication of the authentication strength of a predetermined level, the low level of authentication strength than the user authentication of the first second 2 are classified into the user authentication, the user authentication method in a digital device, which comprises determining based on whether or not to validate the results of the second user authentication in the initial setting.
  16. 【請求項16】 上記第1のユーザ認証は、ユーザ登録カードを含むユーザ個人の属性に基づく認証である請求項15に記載のディジタル機器でのユーザ認証方法。 16. The first user authentication, a user authentication method for a digital device according to claim 15 is an authentication based on user personal attributes, including user registration card.
  17. 【請求項17】 上記第2のユーザ認証は、コントロールパネルより入力されたユーザID及びパスワードに基づく認証である請求項15に記載のディジタル機器でのユーザ認証方法。 17. The second user authentication, user authentication method in a digital device according to claim 15 is the authentication based on the user ID and password entered from the control panel.
  18. 【請求項18】 ユーザ認証が可能なディジタル機器でのユーザ認証方法において、 上記ユーザ認証がされたとき、当該ネットワーク上に接続されたディジタル機器の一覧をコントロールパネルに表示し、ユーザに目的とするディジタル機器の選択を促すことを特徴とするディジタル機器でのユーザ認証方法。 18. The user authentication method for user authentication can digital equipment, when the user authentication is to display a list of digital devices connected on the network on the control panel, an object of the user user authentication method for a digital device, characterized in that prompts the user to select a digital device.
  19. 【請求項19】 ユーザ認証が可能なディジタル機器でのユーザ認証方法において、 上記ユーザ認証がされていないときに、当該ディジタル機器が提供する各種機能の使用可否を初期設定に基づいて判断することを特徴とするディジタル機器でのユーザ認証方法。 19. The user authentication method for user authentication can digital device, when not in the user authentication, to determine on the basis of the availability of various functions which the digital device is provided in the initial setting user authentication method for a digital device according to claim.
JP2000122208A 1999-04-30 2000-04-24 Digital composite machine, image input and output system and user authentication method Pending JP2001016383A (en)

Priority Applications (3)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP11-123711 1999-04-30
JP12371199 1999-04-30
JP2000122208A JP2001016383A (en) 1999-04-30 2000-04-24 Digital composite machine, image input and output system and user authentication method

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2000122208A JP2001016383A (en) 1999-04-30 2000-04-24 Digital composite machine, image input and output system and user authentication method

Publications (1)

Publication Number Publication Date
JP2001016383A true true JP2001016383A (en) 2001-01-19

Family

ID=26460570

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2000122208A Pending JP2001016383A (en) 1999-04-30 2000-04-24 Digital composite machine, image input and output system and user authentication method

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP2001016383A (en)

Cited By (14)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2002361970A (en) * 2001-06-08 2002-12-18 Canon Inc Imaging apparatus, method for controlling imaging apparatus, and program
US7011462B2 (en) 2002-03-15 2006-03-14 Seiko Epson Corporation Print via network
JP2006099741A (en) * 2004-08-31 2006-04-13 Canon Inc Document providing system and document management server
JP2006110907A (en) * 2004-10-15 2006-04-27 Ricoh Co Ltd Image processing device
US7167919B2 (en) 2001-12-05 2007-01-23 Canon Kabushiki Kaisha Two-pass device access management
JP2007173916A (en) * 2005-12-19 2007-07-05 Sharp Corp Image recording system
US7310814B2 (en) 2002-02-08 2007-12-18 Canon Kabushiki Kaisha Service providing system, service providing apparatus, service providing method, and program for implementing the method
JP2008186330A (en) * 2007-01-31 2008-08-14 Nec Corp Use authorization managing device, content sharing system, content sharing method and content sharing program
US7487233B2 (en) 2001-12-05 2009-02-03 Canon Kabushiki Kaisha Device access based on centralized authentication
JP2009119625A (en) * 2007-11-12 2009-06-04 Seiko Epson Corp Printing control device and printing system
JP2009297983A (en) * 2008-06-12 2009-12-24 Konica Minolta Business Technologies Inc Image forming apparatus, image forming method, and image forming program
JP2015145118A (en) * 2014-02-04 2015-08-13 ブラザー工業株式会社 Image processing system
US9300648B2 (en) 2013-01-31 2016-03-29 Brother Kogyo Kabushiki Kaisha Image processing apparatus and image processing system
WO2017057161A1 (en) * 2015-09-30 2017-04-06 京セラドキュメントソリューションズ株式会社 Document reading device and image forming device

Cited By (19)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2002361970A (en) * 2001-06-08 2002-12-18 Canon Inc Imaging apparatus, method for controlling imaging apparatus, and program
US7487233B2 (en) 2001-12-05 2009-02-03 Canon Kabushiki Kaisha Device access based on centralized authentication
US7167919B2 (en) 2001-12-05 2007-01-23 Canon Kabushiki Kaisha Two-pass device access management
US7310814B2 (en) 2002-02-08 2007-12-18 Canon Kabushiki Kaisha Service providing system, service providing apparatus, service providing method, and program for implementing the method
US7011462B2 (en) 2002-03-15 2006-03-14 Seiko Epson Corporation Print via network
JP4587478B2 (en) * 2004-08-31 2010-11-24 キヤノン株式会社 Document providing system and a document management server
JP2006099741A (en) * 2004-08-31 2006-04-13 Canon Inc Document providing system and document management server
US8130392B2 (en) 2004-08-31 2012-03-06 Canon Kabushiki Kaisha Document providing system and document management server
JP4519601B2 (en) * 2004-10-15 2010-08-04 株式会社リコー Image processing apparatus and control method thereof
JP2006110907A (en) * 2004-10-15 2006-04-27 Ricoh Co Ltd Image processing device
JP4559350B2 (en) * 2005-12-19 2010-10-06 シャープ株式会社 Image recording system
JP2007173916A (en) * 2005-12-19 2007-07-05 Sharp Corp Image recording system
JP2008186330A (en) * 2007-01-31 2008-08-14 Nec Corp Use authorization managing device, content sharing system, content sharing method and content sharing program
JP4697468B2 (en) * 2007-01-31 2011-06-08 日本電気株式会社 Use authority management device, the content sharing system, content sharing method, and content sharing program
JP2009119625A (en) * 2007-11-12 2009-06-04 Seiko Epson Corp Printing control device and printing system
JP2009297983A (en) * 2008-06-12 2009-12-24 Konica Minolta Business Technologies Inc Image forming apparatus, image forming method, and image forming program
US9300648B2 (en) 2013-01-31 2016-03-29 Brother Kogyo Kabushiki Kaisha Image processing apparatus and image processing system
JP2015145118A (en) * 2014-02-04 2015-08-13 ブラザー工業株式会社 Image processing system
WO2017057161A1 (en) * 2015-09-30 2017-04-06 京セラドキュメントソリューションズ株式会社 Document reading device and image forming device

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US6545767B1 (en) Print server, printing control method, image forming apparatus, image forming method, image forming system, and storage medium
US20050022122A1 (en) Document collection manipulation
US7130066B1 (en) Apparatus for performing a service in cooperation with another apparatus on a network
US5077795A (en) Security system for electronic printing systems
US20050144469A1 (en) Imaging apparatus, imaging system, security management apparatus, and security management system
US20090070348A1 (en) Document disposal management system, document disposal management device, document disposal management method and recording medium storing document disposal management program
US20050097171A1 (en) Information transmission apparatus, data transmission apparatus, information transmission destination designating method, data transmitting designating method, data transmitting method, program and storage medium
US20060026434A1 (en) Image forming apparatus and image forming system
US20060045555A1 (en) Image forming apparatus and control method
US20060139680A1 (en) Image processing device
US20110002003A1 (en) Image processing apparatus, image processing method, and storage medium
JP2004128561A (en) Picture forming system
JP2000174949A (en) Picture reading system
JP2005039411A (en) Image processing system
US20040230842A1 (en) Image forming apparatus, launching method of program in the apparatus, image forming system, and program and storage medium therefor
US20100002250A1 (en) Management of image forming apparatus based on user authentication
JP2005297488A (en) Image formation device, image formation system, control method of image formation device, control method of image formation system, program and storage medium
US20080144071A1 (en) Image processing apparatus, control method therefor, and storage medium
US20060048234A1 (en) Data management apparatus, data management system, and method of data management
JP2002016788A (en) Contents copy tracing management system, contents copying machine, center unit and program recording medium for them
JP2006013627A (en) Image processing apparatus and image output apparatus
US20070223955A1 (en) Document management method, document management system, and computer program product
US6792547B1 (en) Digital integrated apparatus, image input-output system, and user authentication method
JP2002183093A (en) Controller, method for controlling the same and storage medium
US20100245033A1 (en) Authentication system, authentication method, and information processing apparatus