JP2000222424A - Information retrieving device and information management device - Google Patents

Information retrieving device and information management device

Info

Publication number
JP2000222424A
JP2000222424A JP11024575A JP2457599A JP2000222424A JP 2000222424 A JP2000222424 A JP 2000222424A JP 11024575 A JP11024575 A JP 11024575A JP 2457599 A JP2457599 A JP 2457599A JP 2000222424 A JP2000222424 A JP 2000222424A
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
information
search
history
condition
means
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Pending
Application number
JP11024575A
Other languages
Japanese (ja)
Inventor
Shinya Kiyama
晋哉 木山
Original Assignee
Amr Media Quest Inc
エーエムアール・メディアクエスト株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by Amr Media Quest Inc, エーエムアール・メディアクエスト株式会社 filed Critical Amr Media Quest Inc
Priority to JP11024575A priority Critical patent/JP2000222424A/en
Publication of JP2000222424A publication Critical patent/JP2000222424A/en
Application status is Pending legal-status Critical

Links

Abstract

PROBLEM TO BE SOLVED: To unitarily manage information and to efficiently retrieve it. SOLUTION: When digital information such as an electronic mail is inputted through an input part 2, a management part 3 stores the inputted information in a storage part 4. When a user inputs a retrieving condition through a reading part 5, a retrieving part 6 retrieves information stored in the storage part 4 based on the inputted retrieving condition. When the user is inexperienced in retrieval or the like, the user can request the support of retrieval. A retrieval supporting part 7 outputs all or a part of retrieval history stored in a retrieval history storing part 8 to the screen of a client computer. Consequently, the user can set up a new retrieving condition by utilizing the retrieval history.

Description

【発明の詳細な説明】 DETAILED DESCRIPTION OF THE INVENTION

【0001】 [0001]

【発明の属する技術分野】本発明は、例えば、蓄積された各種の情報を効率よく検索することができる情報検索装置に関する。 The present invention relates to, for example, an information retrieval device capable of retrieving information stored various efficiently. また、本発明は、各種の情報を蓄積し、 Further, the present invention accumulates various types of information,
管理することができる情報管理装置に関する。 Information management device capable of managing.

【0002】 [0002]

【従来の技術】近年は、コンピュータを中心とする各種情報機器と通信ネットワークとの進展に伴い、各種のディジタル情報がネットワークを介して流通している。 BACKGROUND ART In recent years, with the progress of the various information devices and communication networks around the computer, various kinds of digital information is distributed via a network. 例えば、通常の連絡等には、電子化されたメール(電子メール)等が用いられている。 For example, typical connection etc., electronic mail (e-mail) or the like is used. また、WWW(World-Wide We In addition, WWW (World-Wide We
b)サーバ上では、製品情報や技術情報等の各種情報が提供されており、ユーザーは、これらの情報をウェブブラウザを介して閲覧等することができる。 b) on the server, various kinds of information such as product information and technical information has been provided, the user can browse such as these information via a web browser.

【0003】また、上述した通信媒体に限らず、有形的な記録媒体を通じてもディジタル情報は配布、販売されている。 [0003] The present invention is not limited to the communication media described above, digital information also through tangible recording medium is distributed, it is sold. 例えば、各種の文献や画像データ等は、CD-ROM For example, various literature and image data, etc., CD-ROM
(Compact Disc-ROM)やDVD-ROM(Digital Video Disc- (Compact Disc-ROM) and a DVD-ROM (Digital Video Disc-
ROM)等の媒体に格納されて配布される場合もある。 There may be distributed stored on a medium ROM) or the like.

【0004】これらの各種ディジタル情報は、従来のアナログ情報に比べて保存、加工、編集等が容易であるため、ディジタル情報を利用することにより、業務効率を高めることができる。 [0004] These various digital information, stored as compared with conventional analog information, processing, because editing such as it is easy, by using the digital information, it is possible to enhance the operational efficiency.

【0005】 [0005]

【発明が解決しようとする課題】上述の通り、インターネットやイントラネット等の通信ネットワークが普及するにつれて、企業間、個人間、グループ間等では、ディジタル情報を介して情報交換が行われる。 [SUMMARY OF THE INVENTION] as described above, as a communication network such as the Internet or an intranet is widespread, among companies, individuals between, among groups such as, information is exchanged via the digital information. しかし、従来システムでは、各種ディジタル情報の一元管理が行われておらず、各ユーザーが情報を個別に管理している場合が多い。 However, in the conventional system, it not performed the centralized management of various digital information, in many cases the user is managing information independently. 典型的な例として、電子メールを挙げることができる。 As a typical example, mention may be made of the e-mail. プライベートな電子メールはともかく、業務に関連する電子メールであっても、発信者及び受信者が個別に管理しており、会社や組織の共有財産になっていない。 Private e-mail aside, even in the e-mail that are relevant to operations, the sender and recipient are managed separately, not in the common property of the company or organization. 電子メールに載せられた貴重な知識情報が社内や組織内で個別的にかつ無秩序に分散管理されると、社内等での知識情報の蓄積・利用が進まず、統一的な対応が難しくなり、業務効率を上げることができない。 When valuable knowledge information placed on the electronic mail is individually and randomly distributed management within the corporate or organization does not advance the accumulation and use of knowledge information in a company or the like, unified response is difficult, it is not possible to increase the operational efficiency. また、各人が電子メールを自己管理する場合は、内容や発信者名等によって電子メールを適宜分類整理しなければならず、手間がかかる。 In addition, if each person is self-managed e-mail, must be properly classified to organize e-mail by the contents and the sender name and the like, it takes time and effort.

【0006】電子メールに限らず、例えば、技術情報や製品情報等は、WWWサーバ上で、あるいはディジタル記録媒体として提供されているが、このような関心の度合が高い知識情報は、組織内で複数人がそれぞれ管理している場合が多い。 [0006] not limited to e-mail, for example, technical information, product information, etc., on the WWW server, or have been provided as a digital recording medium, degree higher knowledge information such interest, in the organization If more than one person is managing each often. 複数の人間が同種の情報をそれぞれダウンロードして管理しても、それは各人固有の備忘録に過ぎず、組織全体としての知識力・対応力向上に貢献しない。 Even if a plurality of human beings is to download and manage information of the same type, respectively, it is only to each person-specific memorandum, does not contribute to improving knowledge force-response capabilities of the organization as a whole. また、同種の情報について重複した作業を行うことは、資源の無駄遣いである。 Further, to perform the work duplicate the same kind of information is a waste of resources.

【0007】知識情報の集積を図るべく、電子メールやウェブページ等の情報を一カ所にまとめて保存しただけでは、問題の解決にはならない。 [0007] To reduce the accumulation of knowledge information, only information such as e-mail and web page was saved together in one place is not a solution to the problem. 知識情報の利用を考慮せずに単に集積しただけでは、共有財産として活用することはできない。 Simply integrated without considering the use of knowledge information can not be utilized as a common property. 知識情報の分類整理を細かく頻繁に行えば、利用性は向上するが、分類整理に大変な手間がかかる。 If finely frequently perform the pigeonhole of knowledge information, is improved, it takes great effort to pigeonhole availability. また、進展の著しい技術分野では、最新の知識情報を適切に分類整理するのが難しく、情報の利用が困難となる場合もある。 Further, the remarkable art developments, it is difficult to properly classify organize current knowledge information, in some cases the use of the information is difficult.

【0008】一方、知識情報の分類整理を殆ど又は全く行わず、全文検索エンジンによって自由に情報を引き出すシステムも考えられる。 [0008] On the other hand, little or no without the pigeonhole of knowledge information, the system may be considered to draw freely information by full-text search engine. この場合は、分類整理の手間がいらず、技術変化に応じた最新のキーワードを用いて検索することができる。 In this case, does not need the trouble of pigeonhole, it can be searched by using the latest keyword in response to technological change. しかし、検索条件(キーワード等)の設定は各人に委ねられているため、検索者の技量が検索時間や検索精度にそのまま反映される。 However, setting the search condition (keyword, etc.) because it is left to each person, the skill of the searcher is directly reflected in the retrieval time and retrieval accuracy. 経験を重ねた検索者、専門知識を備えた検索者は、比較的短時間で目的の情報を引き出すことができる。 Search who piled up experience, searcher equipped with specialized knowledge, it is possible to draw out the desired information in a relatively short period of time. 経験の浅い検索者や専門外の検索者は、適切な検索条件を設定できないため、長時間をかけて無駄な情報を引き出すことになる。 Shallow searcher and unprofessional searcher experience, because you can not set the appropriate search criteria, will be pulling out the useless information over a long period of time. 例えば、インターネット上で提供されている検索サービスの場合も、適切なキーワードを設定できれば、十数個〜数十個程度の範囲で情報を絞り込むことができる。 For example, even if a search service provided on the Internet, if set appropriate keywords can filter information in dozen to several tens or so range. もし適切なキーワードを設定できなければ、一つの情報もヒットしないか、あるいは、数千〜数万の情報がヒットする事態を招く。 If you can not if set the appropriate keywords, or not even hit one of the information, or, lead to a situation in which the information of several thousands to several tens of thousands of hits. より具体的には、例えば、画像処理の技術分野における「αプレーン」の検索を行う場合、キーワード「α」だけでは、膨大な数の情報がヒットする。 More specifically, for example, when searching for "α plane" in the art of image processing, only the keyword "α", a huge number of information hits. 一方、キーワード「αプレーン」の場合は、ヒット数は適切な値となるが、検索精度が十分高いとは言えない。 On the other hand, in the case of the keyword "α plane", but the number of hits is an appropriate value, it can not be said that is sufficiently high retrieval accuracy. 「αチャネル」、「α合成」等の関連語句を考慮していないためである。 "Α channel", because it does not take into account the related phrases such as "α synthesis".

【0009】通信技術やコンピュータ技術等のような進歩の著しい分野では、語句の意味や表記等が正式に定まる前に、新たな語句に変化することがある。 [0009] In a significant field of advancement such as communication technology and computer technology, before the meaning of words or notation like is determined formally, may change to a new phrase. 従って、既に過去のものとなったキーワードでは、最新の情報を得ることはできない。 Therefore, in the keyword, which became already a thing of the past, it is impossible to obtain the most up-to-date information. 逆に、最新のキーワードだけで、正しい情報を十分得られるとは限らない。 On the other hand, it is only the latest of keywords, not necessarily be sufficient to obtain the correct information. 技術用語の使われ方や表記方法の変遷等を考慮した適切な検索条件を入力する必要があるが、経験の浅い検索者等にとって適切な検索条件を設定するのは難しい。 It is necessary to enter the appropriate search criteria that takes into account the transition, etc. of used the way and notation of technical terms, it is difficult to set the appropriate search criteria for the inexperienced searcher, and the like.

【0010】本発明は、上記のような種々の課題に鑑みなされたものであり、その目的は、情報の検索効率や検索精度を向上することができる情報検索装置を提供することにある。 [0010] The present invention has been made in view of the various problems as described above, and an object thereof is to provide an information retrieval device capable of improving the search efficiency and accuracy of retrieving the information. また、本発明の他の目的は、情報を一元的に管理することができる情報管理装置を提供することにある。 Another object of the present invention is to provide an information management apparatus capable of centrally managing information.

【0011】 [0011]

【課題を解決するための手段】請求項1に係る発明では、情報を保存する保存手段と、検索条件を入力するための検索条件入力手段と、前記保存手段に保存された情報を前記検索条件入力手段に入力された検索条件に基づいて検索する検索手段と、前記検索手段による検索履歴を保存する履歴保存手段と、要求に応じて前記検索履歴を出力する検索支援手段とを備え、前記検索履歴を利用して検索条件を入力可能としたことを特徴とする。 In the invention according to claim 1 Means for Solving the Problems], storage means for storing information and a search condition input means for inputting a search condition, information of the search condition stored in said storage means comprising a search unit to search based on the search condition inputted to the input unit, a history storage means for storing search history by said search means, and a retrieval support means for outputting the search history in response to the request, the search characterized in that the use of the history search conditions made it possible input.

【0012】ここで、「情報」としては、例えば、電子メール、ウェブページ等の各種ディジタルデータを挙げることができる。 [0012] In this case, as "information" is, for example, e-mail, mention may be made of a variety of digital data, such as a Web page. これに限らず、音声や紙媒体上の情報であっても、ディジタル化により扱うことができる。 Not limited thereto, be information on the voice and paper medium, it can be handled by the digitization.
「保存手段」としては、例えば、ハードディスク装置等のような大容量の記憶装置を挙げることができる。 The "storage means", for example, a large-capacity storage device such as a hard disk drive.

【0013】ユーザーが検索条件入力手段を介して検索条件を入力すると、検索手段は、入力された検索条件に従って情報を検索する。 [0013] When a user enters a search condition through the search condition input means, retrieval means retrieves the information in accordance with the input search condition. 検索手段による検索の履歴は、 Search of History by the search means,
履歴保存手段により保存される。 The history storage means is stored. 未熟な検索者が検索を行う場合、該検索者が望むのであれば、検索支援手段は検索履歴を出力させる。 If inexperienced searcher performs a search, if the searcher wants, search supporting means to output the search history. ここで、「検索履歴の出力」とは、典型的には、検索履歴を画面に表示させる場合を意味する。 Here, the "output of the search history", typically refers to the case of displaying the search history on the screen. 但し、これに限らず、合成音声によって検索履歴を音声出力することもできるし、検索履歴を印刷出力することもできる。 However, not limited thereto, a search history by a synthetic voice can either be voice output, it is also possible to print out the search history. 過去の検索履歴を利用して検索条件を入力することにより、検索効率や検索精度を高めることができ、検索時間を短縮できる。 By entering a search condition by using the past search history, it is possible to improve the search efficiency and retrieval accuracy can shorten the search time.

【0014】請求項2に係る発明のように、検索履歴には、少なくとも検索条件及び検索者の属性情報を含めることができる。 [0014] As the invention according to Claim 2, the search history may include attribute information of at least the search criteria and the searcher.

【0015】過去に用いられたキーワード等の検索条件のみならず、検索者の属性情報も検索履歴として保存する。 [0015] as well as a search condition such as a keyword that has been used in the past only, also saved as search history attribute information of the searcher. 「検索者の属性情報」としては、例えば、検索者の氏名、所属先、役職、職種、専門技術分野、関連技術分野、在籍年数、職歴、趣味、家族構成等を挙げることができる。 The "attribute information of the search party", for example, the search's name, affiliation, title, occupation, areas of technical expertise, mention may be made of the relevant art, enrollment age, work experience, hobbies, family structure and the like. 属性情報を参照することにより、過去の検索条件の有用性等を判断することができる。 By referring to the attribute information, it is possible to determine the usefulness of such a past search conditions.

【0016】請求項3に係る発明のように、履歴保存手段に保存された検索履歴を抽出するための条件を入力する抽出条件入力手段を更に備え、検索支援手段は、前記抽出条件に基づいて抽出された検索履歴を出力させることもできる。 [0016] As the invention according to Claim 3, further comprising an extraction condition input means for inputting a condition for extracting the search history stored in the history storage means, retrieval support means, on the basis of the extraction conditions it is also possible to output the extracted search history.

【0017】例えば、検索履歴を加工せずに履歴一覧として表示させることもできるが、検索履歴の量が増加するほど参照に手間取り、使い勝手が低下する。 [0017] For example, it can also be displayed as a history list without processing the search history, took much time to see as the amount of search history is increased, the usability is reduced. そこで、 there,
検索者の属性情報等をキーとして検索履歴の中から所定の検索履歴だけを抽出し、出力させる。 Only the extracted predetermined search history from the search history searcher attribute information such as a key, and outputs. これにより、有用な検索履歴を速やかに利用することができる。 As a result, it is possible to use the useful search history as soon as possible.

【0018】請求項4に係る発明のように、検索支援手段は、履歴保存手段に保存された検索履歴のうち検索条件入力手段に入力された検索条件に関連する検索履歴を出力させることもできる。 [0018] As the invention according to Claim 4, retrieval support means can also be output search history related to the search condition inputted in the search condition input means of the search history stored in the history storage means .

【0019】関連する検索履歴の出力方法としては、例えば、入力されたキーワードを含む検索履歴を抽出して出力する方法や、入力されたキーワードと関連する語句(類義語等)を含む検索履歴を抽出して出力する方法を採用できる。 [0019] As the output method of the relevant search history, for example, extracts a search history comprising words (synonyms, etc.) associated with a method of extracting and outputting a search history including the input keyword, an input keyword how to and outputs can be adopted. 前者の場合は、例えば、入力したキーワードが「αプレーン」の場合、「αプレーン」を含む過去の検索履歴「αプレーン+αチャネル」や「画像合成+ In the former case, for example, when keywords entered is "alpha plane", past search history "alpha plane + alpha channel" including the "alpha plane" or "image synthesis +
αプレーン」等が出力される。 α-plane "and the like are output. 後者の場合は、入力したキーワードが「αプレーン」の場合、該キーワードに関連するキーワードを含む検索履歴「RGB+画像合成」や「αブレンディング」等が出力される。 In the latter case, when keywords entered is "α plane", search history "RGB + image synthesis" and "α blending", etc., including the keywords associated with the keyword is output. これにより、検索者は、過去の検索履歴を参照して適切なキーワードを速やかに検出することができる。 As a result, the searcher, it is possible to rapidly detect the appropriate keyword by referring to the past search history.

【0020】請求項5に係る発明のように、履歴保存手段は、予め設定された所定条件を満たす検索履歴を保存することもできる。 [0020] As the invention according to Claim 5, history storage means may store a predetermined condition is satisfied search history that is set in advance.

【0021】「所定条件」としては、例えば、職種や専門分野等が所定のレベルに達しているか否かを挙げることができる。 Examples of the "predetermined condition", for example, can be professions and specialties like are exemplified whether reached a predetermined level. 即ち、未熟な検索者の検索履歴は、利用価値が少なく、記憶資源の無駄遣いになる可能性がある。 That is, search history immature searcher, less utility value, may become a waste of storage resources.
そこで、予め検索履歴を保存する条件を設定しておき、 So, we have set up conditions to save the pre-search history,
利用価値の高い検索履歴だけを保存する。 To save only the high utility value search history. なお、検索履歴を保存するか否かの設定は、検索者の自己申告に委ねることもできる。 The setting of whether or not to save your search history, can also be left to self-report of the searcher.

【0022】請求項6に係る発明のように、検索手段により検索された情報が非公開に設定されている場合には、前記非公開に係る情報の管理者に対して公開要求情報を送信する管理手段を更に備えることもできる。 [0022] As the invention according to Claim 6, when the information retrieved by the search means is set to private, it transmits the public request information to the administrator of the information related to the private It may further include a management unit.

【0023】情報の機密レベルには、一般公開が許可されているレベルから特定の者のみがアクセス可能なレベルまで種々の段階がある。 The confidential level information, there are various stages only from the level of public is permitted specific person to the access levels. また、電子メール等の中には、プライベートな内容を含んでいるものもある。 In addition, in such as e-mail, some of which contain private content. 従って、情報を一元的に管理する場合、誰にどこまでの利用を許すかのアクセス制御が設けられる。 Therefore, when the centralized management of information, anyone allow the use of up to somewhere access control is provided. ここで、アクセス権限の無い検索者による検索に対しては、最初から機密性の高い情報や個人的な情報を検索対象に含めないように制御することもできる。 Here, for the search by not searcher access rights can be controlled so as not to include the first search target high information and personal information confidential. しかし、急に特別プロジェクトの一員に選ばれた場合のように、現在は形式的にアクセス権限が無くとも実質的にアクセス権限を有することもある。 However, as in the case that has been chosen to suddenly part of a special project, may have a substantially access privileges even now there is no formal access rights. また、個人的な内容を含む情報であっても、 In addition, even in the information, including personal content,
その情報の管理者の判断によって特定の者又は全体に公開を許す場合もある。 In some cases allow the public to a specific person or a whole by the judgment of the administrator of the information. そこで、非公開情報であっても検索対象に含めて検索可能とし、検索者が非公開情報へのアクセスを希望する場合は、非公開情報の管理者に電子メール等で公開要求情報を送信する。 Therefore, even in the non-public information and can be searched, including in the search, if the searcher wants to access to non-public information, transmits the public request information by e-mail to the administrator of the non-public information . ここで、留意すべきは、公開要求情報は管理手段が発行するため、検索者には誰が管理者であるかわからない点である。 Here, it should be noted, public request because the information is issued by the management means, it is that who is to the searcher does not know whether to be an administrator. 管理者が公開を拒否した場合、検索者は非公開情報に接することはできない。 If the administrator has rejected the public, the searcher can not be in contact with the non-public information. これにより、アクセス制御を行いつつ柔軟な検索を行うことができ、情報の検索漏れを防止することができる。 Thus, while performing access control can perform a flexible search, it is possible to prevent a search omission of information.

【0024】また、情報検索装置は、所定のプログラムを記録した記録媒体をコンピュータに読み取らせることによっても実現することができる。 Further, the information retrieval apparatus can be realized by to read the recording medium storing a predetermined program in the computer. 記録媒体としては、 As the recording medium,
例えば、ハードディスク、フロッピーディスク、CD-RO For example, hard disk, floppy disk, CD-RO
M、DVD-ROM、光磁気ディスク、メモリ等の各種有形的な記録媒体に限らず、ネットワークを介してプログラムをリモートダウンロードする等のように通信媒体をも含めることができる。 M, DVD-ROM, is not limited to the magneto-optical disc, various tangible recording medium such as a memory may also include a communication medium as such remotely downloading the program through a network. さらに、本発明は、情報検索方法としても実現することができる。 Furthermore, the present invention can also be implemented as an information search method. また、本発明に係る情報検索装置は、単一のコンピュータ上で実現することもできるが、これに限らない。 The information retrieval apparatus according to the present invention can also be implemented on a single computer, not limited to this. 例えば、検索条件入力手段はクライアントコンピュータ上に実現し、保存手段はデータ管理サーバ上に実現し、検索手段はアプリケーションサーバ上に実現する等のように、ネットワーク上の複数のノードに分散して実現することもできる。 For example, the search condition input means is implemented on the client computer, storage means is realized on the data management server, the search means as such to implement on an application server, distributed across multiple nodes on a network implemented it is also possible to. さらに、例えば、クライアントコンピュータ上に検索条件入力手段を実現する場合には、該入力手段を最初からクライアントコンピュータ上に実装しておくこともできるし、サーバからプログラムを全部又は段階的にクライアントコンピュータにダウンロードすることにより実現することもできる。 Furthermore, for example, when realizing the retrieval condition input means on the client computer can either be left implement input means from the first on the client computer, the program from the server to all or stepwise client computer It can also be realized by downloading.

【0025】一方、請求項9に係る発明では、入力された情報を管理する情報管理装置において、入力された情報を保存する保存手段と、前記保存手段に保存された情報を管理する管理手段と、検索条件を入力するための検索条件入力手段と、前記保存手段に保存された情報を前記検索条件入力手段に入力された検索条件に基づいて検索し、検索結果を出力する検索手段と、前記検索された情報に設定されている公開レベルと検索者に設定されている取得権限レベルとを比較し、前記検索者が前記検索された情報の取得権限を有するか否かを判定する判定手段とを備え、前記管理手段は、前記検索者が前記検索された情報の取得権限を有さないと判定された場合には、 On the other hand, in the invention according to claim 9, in the information management apparatus for managing the information input, storage means for storing information inputted, a management unit for managing information stored in the storage means a search condition input means for inputting a search condition, a search means for the information stored in the storage means to search based on the search condition entered in the search condition input means, and outputs the search results, the disclosure level set in the retrieved information is compared with the acquired authority level set in the searcher, determining means for determining whether or not having the acquired authority information the searcher is the search wherein the management unit, when the searcher is determined to have no acquisition rights of the retrieved information,
当該情報の管理者に対して公開要求情報を送信することを特徴としている。 It is characterized by transmitting the public request information to the administrator of the information.

【0026】全ての情報を検索対象とすると共に、非公開情報の管理者に対して公開要求情報を送信することにより、適切なアクセス管理を維持しつつ検索漏れを防止することができる。 [0026] with the all the information searched by sending a public request information to the administrator of the private information can be prevented search omission while maintaining appropriate access management.

【0027】請求項10に係る発明では、入力された情報を管理する情報管理装置において、入力された情報を保存する保存手段と、前記入力された情報と予め設定された所定の部署との関連度に基づいて配信先を選択し、 [0027] In the invention according to claim 10, related in the information management apparatus for managing the information input, storage means for storing information entered, the preset predetermined departments and the input information select a destination on the basis of time,
選択された配信先に前記情報を配信させる管理手段とを備え、前記管理手段は、前記入力された情報を解析し、 And a management means for distributing the information to the selected destination, the management unit analyzes the inputted information,
前記入力された情報から抽出される所定の情報と前記所定の部署に予め設定された属性情報とを比較することにより前記関連度を算出し、所定の関連度を有する部署を前記配信先として選択することを特徴とする。 The relevance calculated by comparing the preset attribute information in a predetermined information to the predetermined departments extracted from the input information, select a department having a predetermined relevance as the delivery destination characterized in that it.

【0028】ある情報が入力されると、この情報は解析され、該情報から抽出された所定の情報と所定の部署に予め設定された属性情報とが比較される。 [0028] When certain information is entered, this information is analyzed, and the preset attribute information in a predetermined information and a predetermined department extracted from the information are compared. 比較の結果、 As a result of the comparison,
入力された情報は、所定の関連度を有する部署に配信される。 The inputted information is distributed to departments having a predetermined relevance. 簡単な一例を挙げて説明する。 It will be described by way of simple example. まず、入力された情報を形態素解析して文言を抽出する。 First extracts the words by morphological analysis information inputted. 次に、抽出された文言の中に「見積もり」や「納期」等の営業部署で頻繁に使用されるものが発見された場合は、この情報を営業の部署に配信することができる。 Then, if the ones that are frequently used in the extracted wording in the sales department, such as "estimate" and "delivery" is found, it can be delivered to the department of business this information. 各部署と関連の深い文言を関連の深さと共に対応付けて管理することにより、適切な部署に情報を配信することができる。 Deep wording associated with each department by managing in association with an associated depth, it is possible to deliver the information to the appropriate department.

【0029】一方、請求項11に係る発明では、入力された情報を管理する情報管理装置において、入力された情報を保存する保存手段と、各配信先毎に予め設定された配信条件を記憶する配信条件記憶手段と、前記記憶された配信条件に基づいて、前記入力された情報の全部又は一部を所定の配信先に配信させる配信管理手段と、前記配信された情報に関する応答状態を監視する監視手段と、前記監視手段により検出された応答履歴を保存する応答履歴保存手段と、前記保存された応答履歴に基づいて、前記配信条件を更新する配信条件更新手段とを備えたことを特徴としている。 On the other hand, in the invention according to claim 11, the information management apparatus for managing the information input, storage means for storing information inputted, and stores a preset delivery condition for each destination a delivery condition storage unit, on the basis of the stored distribution conditions, monitoring and delivery management means for all or part of the input information delivered to a predetermined destination, the response state regarding the distributed information a monitoring unit, a response history storage means for storing a history of responses detected by said monitoring means, based on the stored history of responses, as characterized by a distribution condition updating means for updating the delivery condition there.

【0030】配信条件としては、例えばキーワードを挙げることができる。 [0030] as a delivery conditions, there can be mentioned, for example, a keyword. 予め登録されたキーワードを含む情報が入力された場合には、そのキーワードに関連付けられた配信先に情報が配信される。 When the information including the pre-registered keywords is input, information on the destination associated with the keyword is delivered. しかし、ユーザーが適切な配信条件を設定している保証はない。 However, it guarantees that the user has set the appropriate delivery conditions are not. また、嗜好や趣味、生活環境、職場環境等の変化に応じて、ユーザーが求める情報の種類は変化する。 In addition, preferences and hobbies, living environment, in response to changes such as workplace environment, the type of user is seeking information changes. 従って、固定的な配信条件では、不要な情報が配信され、必要な情報が届かないという事態を招く可能性がある。 Thus, the fixed delivery condition, unnecessary information is distributed, can lead a situation where necessary information is not received. そこで、配信された情報に対する応答の履歴を保存し、応答履歴に基づいて配信条件を動的に変化させる。 Therefore, to save the history of the response to the delivered information, dynamically changing the distribution condition based on the response history. これにより、ユーザーは、所望の情報にアクセスするだけで配信条件を最適化することができる。 Thus, the user is able to optimize the delivery condition by simply accessing desired information. 逆に、情報の配信元から見れば、興味のあるユーザーにのみ情報を配信することができ、応答率を高めることができる。 Conversely, if you look at the information distribution source, it is possible to distribute information only to the user of interest, it is possible to increase the response rate.

【0031】請求項12に係る発明のように、配信条件更新手段は、応答履歴に基づいて新たな配信条件を生成することができる。 [0031] As the invention according to Claim 12, the delivery condition update unit may generate a new distribution condition based on the response history.

【0032】「新たな配信条件」とは、元の配信条件とは異なる条件を意味し、例えば、元の配信条件に関連する条件、元の配信条件の上位概念又は下位概念に相当する条件等を挙げることができる。 [0032] The "new delivery conditions", refers to the different conditions of the original delivery conditions, for example, conditions associated with the original delivery conditions, conditions, and the like, which corresponds to the preamble or subordinate concept of the original delivery conditions it can be mentioned. 具体的には、例えば、 More specifically, for example,
元の配信条件としてキーワード「車」が設定されていたとする。 The keyword "car" has been set as the original delivery condition. この場合、キーワード「車」を含む全ての情報がユーザーに配信される。 In this case, all of the information that contains the keyword "car" is delivered to the user. ここで、応答履歴を参照した結果、四輪駆動車に関する情報への応答率だけが高い場合、新たなキーワードとして「レクレーショナルビーグル」を設定することができる。 Here, as a result of referring to the response history, if only the response rate to information on four wheel drive vehicle is high, it is possible to set a "recreational Beagle" as a new keyword. あるいは、関連する新たなキーワードとして「アウトドアスポーツ」を設定することもできる。 Alternatively, it is also possible to set the "outdoor sports" as related to a new keyword.

【0033】請求項13に係る発明では、配信条件更新手段は、応答履歴に基づいて、応答率が所定値以下の配信条件を削除することもできる。 [0033] In the invention according to claim 13, delivery condition updating means, based on the response history, it is also possible to response rate to remove the predetermined value following delivery conditions.

【0034】応答率の低い配信条件を削除することにより、不要な情報がユーザーに配信されるのを防止することができる。 [0034] by removing the low response rate delivery conditions, unnecessary information can be prevented from being delivered to the user.

【0035】請求項14に係る発明では、配信条件更新手段は、配信先の承認を待って配信条件の更新を行うこともできる。 [0035] In the invention according to claim 14, delivery condition update means, it can also be carried out to update the delivery conditions waiting for the delivery destination approval.

【0036】応答率が低くても、ユーザーは情報の配信を希望する場合があり、また、予告もなく配信条件を変更したのでは、却って使い勝手が低下する可能性がある。 [0036] Just because you have a low response rate, the user may wish to delivery of information, also, than was also changed without delivery conditions prior notice, rather there is a possibility that the ease of use is reduced. そこで、ユーザーの承認を得てから配信条件を更新する。 So, to update the delivery condition after obtaining the user's approval.

【0037】 [0037]

【発明の実施の形態】以下、図1〜図12に基づき本発明の実施の形態について詳述する。 DESCRIPTION OF THE PREFERRED EMBODIMENTS Hereinafter, detailed embodiments of the present invention based on FIGS. 1-12.

【0038】1. [0038] 1. 第1の実施の形態 図1は、本発明の第1の実施の形態に係る情報検索装置の機能構成を示すブロック図である。 First Embodiment FIG. 1 is a block diagram showing a functional configuration of an information retrieval apparatus according to a first embodiment of the present invention.

【0039】情報検索装置1は、それぞれ後述するように、入力部2,管理部3,保存部4,閲覧部5,検索部6,検索支援部7,検索履歴保存部8を含んで構成することができる。 The information retrieval system 1, as described later, respectively, the input unit 2, the management unit 3, storage unit 4, viewing unit 5, the search unit 6, search supporting unit 7 is configured to include a search history storage unit 8 be able to.

【0040】入力部2は、外部からの各種の情報を情報検索装置1内に取り込むためのものである。 The input unit 2 is for receiving various information from the external information retrieval apparatus 1. 取り込まれる情報としては、例えば、電子メール、ドキュメントファイル、ディジタル変換された音声信号、スキャナ装置で読み取られた画像ファイル、CD-ROM等の記録媒体から読み込まれた情報等を挙げることができる。 The information to be incorporated, for example, e-mail, document files, digital converted voice signal, an image file read by the scanner apparatus or a read information and the like from a recording medium such as a CD-ROM. 例えば、MI For example, MI
ME(Multipurpose Internet Mail Extensions)形式等の電子メールで全ての情報を取り込むようにすると、システムを簡素化できる。 When you capture all information in ME (Multipurpose Internet Mail Extensions) e-mail, such as a form, you can simplify system. 但し、これに限らず、上述したように、所定の変換等を行うことにより、ファックスやスキャナ装置からのデータも取り込むことができる。 However, not limited thereto, as described above, by performing a predetermined conversion or the like, can be incorporated also data from fax and scanner.

【0041】管理部3は、情報の入出力等を管理するためのものである。 The management unit 3 is for managing the input and output of information. 管理部3は、入力部2を介して入力された各種の情報をハードディスク装置等からなる保存部4に記憶させる。 Management unit 3 stores the various information input via the input unit 2 to the storage unit 4 consisting of a hard disk device or the like. また、管理部3は、検索部6からの要求に応じて、保存部4に保存された情報を取り出す。 The management unit 3, in response to a request from the search section 6 retrieves the information stored in the storage unit 4. 保存部4には、取り込まれた情報と、該情報の発信者名や受信者名等の管理情報と、各ユーザー(検索者)の属性情報等がそれぞれ記憶されている。 The storage unit 4, and the captured information, and management information such as the caller name and recipient name of the information, the attribute information of each user (searcher) are stored.

【0042】閲覧部5は、例えば、ウェブサーバ機能を実現するものであり、クライアントコンピュータ上のブラウザとの間で双方向通信を行う。 The viewing unit 5 is, for example, is intended to achieve a web server function, perform two-way communication between the browser on the client computer. 検索部6は、閲覧部5を介して入力された検索要求に応じて保存された情報を検索し、検索結果を閲覧部5を介してクライアントコンピュータに提供する。 Searching section 6 searches the information stored in response to a search request entered via the viewing unit 5, to a client computer via the viewing unit 5 of the search results.

【0043】検索支援部7は、検索者の求めに応じて検索支援を行うものである。 [0043] The search support unit 7 is configured to perform a search assistance at the request of the searcher. 検索履歴保存部8には、過去の検索に係る履歴情報が保存されている。 The search history storage unit 8, history information relating to past searches are stored. 保存される検索履歴としては、例えば、検索条件、検索日時、検索者氏名、所属、職種、役職、専門分野等を挙げることができる。 The search history is saved, for example, the search condition, the search date and time, the search's name, mention may be made of belonging, job, job title, the professional field and the like. 検索支援部7は、検索者に検索履歴を提供することにより、新たな検索の支援を行う。 Search support unit 7, by providing a search history to the searcher, to provide support for a new search.

【0044】図2は、クライアントコンピュータ側のブラウザによる検索の一例を模式的に示す説明図である。 [0044] Figure 2 is an explanatory view schematically showing an example of a search by the client computer side of the browser.
図2(a)に示すように、データ検索画面では、各種の検索条件を入力することができる。 As shown in FIG. 2 (a), the data search screen, it is possible to input various search criteria. 例えば、キーワード入力部G1には、一つ又は複数のキーワードを入力することができる。 For example, the keyword input unit G1, it is possible to enter one or more keywords. 横方向に並ぶキーワードはAND条件、縦方向に並ぶキーワードはOR条件で処理される。 Keywords arranged in the horizontal direction keyword lined AND condition, in the longitudinal direction is processed by the OR condition. 発信者氏名入力部G2,受信者氏名入力部G3には、それぞれ情報の発信者氏名,受信者氏名を入力することができる。 Caller name input unit G2, in the receiver's name input unit G3, can input originator's name of each information, the receiver's name.
これにより、特定の者に帰属する情報だけを検索することができる。 Thus, it is possible to search only the information belonging to a specific person. 期間入力部G4には、検索対象期間を入力することができる。 The period input unit G4, can input a search target period. また、データ検索画面には、検索開始を指示するための検索開始ボタンB1と、検索の取消し又は検索条件の消去を指示するための取消しボタンB The data on the search screen, a search start button B1 for instructing a search start, cancel button for instructing deletion of the search of the cancellation or the search condition B
2と、検索支援画面を呼び出すための検索支援ボタンB 2, search support button B to call the search support screen
3とを設けることができる。 3 and can be provided.

【0045】図2(b)は、検索結果の一覧を示す説明図である。 [0045] FIG. 2 (b) is an explanatory view showing a list of search results. 検索結果の一覧は、例えば、通し番号、公開区分、情報のタイトル、情報取り込みの日付、情報の発信者名等を含んで構成することができる。 List of search results, for example, can be configured to include serial number, public classification, information of the title, date of information capture, the caller's name and the like of information. 公開区分とは、保存部4に登録された情報の公開レベルを示す。 The public partition, indicating the disclosure level of the information registered in the storage unit 4. ここでは、説明の便宜上、公開又は非公開の2種類で区分しているが、これに限らず、「公開」、「部外秘」、 Here, for convenience of explanation, but are classified in two types of public or private, is not limited to this, "public", "confidential",
「社外秘」、「機密」、「プライベート」等の複数種類で設定してもよい。 "Confidential", "confidential", may be set in a plurality of types, such as "private". また、検索結果一覧画面には、検索された情報の画面表示を指示するための表示ボタンB4 In addition, the search results list screen, display for instructing the screen display of the retrieved information button B4
と、検索支援画面を呼び出すための検索支援ボタンB5 If, search support button B5 for calling the search support screen
と、検索支援の一種であるキーワード一覧を読み出すキーワード一覧ボタンB6とを設けることができる。 And, it is possible to provide a list of keywords button B6 to read out the list of keywords, which is a kind of search support.

【0046】図3は、検索支援画面の一例を模式的に示す説明図であり、図3(a)は、検索履歴を抽出するための画面である。 [0046] Figure 3 is an explanatory view schematically showing an example of a search support screen, FIG. 3 (a), a screen for extracting search history. 未熟な検索者は、適切な検索条件を設定できないため、長い時間をかけても必要な情報を取り出すことが難しい。 Inexperienced searcher, because you can not set the appropriate search conditions, it is difficult to extract the necessary information over a long time. そこで、未熟な検索者は、検索支援部7に検索支援を要請する。 So, inexperienced searcher, to request a search support to the search supporting unit 7.

【0047】最も簡素な検索支援は、何らのフィルタを通さずに、過去の検索履歴(検索ログ)をそのまま全て開示するものである。 [0047] The most simple search assistance, without passing through the any of the filter, in which past search history (search log) to disclose it all. 検索履歴の量が少ない場合は、有効な方法であるが、検索履歴の保存量が増すほど、必要な検索履歴を入手するのが難しくなる。 If the amount of the search history is small is an effective method, the greater the storage amount of the search history, it becomes difficult to obtain a search history required. そこで、有用な検索履歴を抽出すべく、図3(a)に示す検索履歴の参照画面では、各種の抽出条件を設定する。 Therefore, in order to extract useful search history, in reference screen search history shown in FIG. 3 (a), setting various extraction conditions. 検索者名入力部G5では、検索者名を入力することにより、経験の豊富な特定の検索者による検索履歴だけを抽出することができる。 In the search's name input section G5, by entering the search's name, it is possible to extract only the search history by the wealth of a particular searcher's experience. 所属入力部G6,職種入力部G7では、特定部署や特定の職種の検索者による検索履歴を抽出することができる。 Belonging input section G6, the job input section G7, it is possible to extract the search history by the searcher's specific departments or specific occupations. その分野における社内専門家の氏名を知らない場合等に有効である。 It is effective, etc. If you do not know the name of in-house experts in the field. キーワード入力部G8では、所望のキーワードを入力することができる。 The keyword input unit G8, can input a desired keyword. これにより、 As a result,
入力されたキーワードを含む検索条件で検索された履歴が抽出される。 Retrieved history search conditions including the input keyword is extracted. 期間入力部G9では、検索履歴の抽出対象を時間的に区切ることができる。 In the period input unit G9, you can separate the extraction target search history in time.

【0048】図3(b)は、抽出された検索履歴の一覧を示す画面である。 [0048] FIG. 3 (b), it is a screen showing a list of the extracted search history. 検索履歴一覧画面は、例えば、通し番号、検索日、検索時刻、検索者氏名、所属、役職、職種等から構成することができる。 Search history list screen, for example, serial number, search date, the search time, the search's name, can be configured belongs, title, from the job, and the like. 検索一覧中の特定の検索を選択すると、そのときの検索条件(代表的にはキーワード)が表示される。 When you select a specific search in the search list, the search condition at that time (typically keyword) is displayed. 従って、未熟な検索者は、経験を積んだ検索者が用いたキーワードを参照して、検索ノウハウを効率的に学習することができ、より適切な検索条件を設定することができる。 Thus, immature searcher refers to the keyword that an experienced searcher is used, the search know-how efficiently can be learned, it is possible to set a more appropriate search criteria.

【0049】図4(a)は、キーワード一覧の表示画面である。 [0049] FIG. 4 (a), is a display screen of the keyword list. キーワード一覧画面では、過去に使用されたキーワードが使用頻度と関連付けられて表示される。 In the keyword list screen, used in the past keyword is displayed associated with the frequency of use. 全ての検索履歴のキーワードを一覧表示させてもよいし、特定の検索者、特定の部署・職種等による検索履歴のキーワードのみを一覧表示させてもよい。 To the keyword of all search history may be displayed in a list, a particular searcher, only may be displayed in a list keyword search history by particular departments and occupations, and the like. 検索者名等により対象をある程度絞り込んで一覧表示させることにより、 By some extent narrow down list the target by the search's name, and the like,
検索ノウハウを集中的に学習することができる。 The search know-how can be intensive learning. また、 Also,
所定の検索者や所定の部署がどんな情報にどれだけ関心を示しているかを容易に把握することもできる。 Predetermined search person or a predetermined department can also be easily figure out what shows the interest how much any information.

【0050】図4(b)は、検索支援画面の他の一例を示す説明図である。 [0050] FIG. 4 (b) is an explanatory diagram showing another example of a search support screen. 検索支援画面には、例えば、キーワード入力部G10と、不定型の文章を自由に入力するフリー入力部G11とを設けることができる。 Search support screen, for example, can be provided and a keyword input unit G10, and a free input unit G11 free to enter text atypical. フリー入力部G11に入力された文章は、例えば、形態素解析等によって解析されることにより、検索者の希望する検索対象が推定される。 Sentence input to the free input unit G11, for example, by being analyzed by the morphological analysis or the like, the search objects for the desired searcher is estimated. そして、推定された検索対象に基づいて検索履歴が検索され、関連するキーワードが表示される。 The search history based on the search target, which is estimated is searched, relevant keywords are displayed. また、キーワード入力部G10に入力されたキーワードに関連するキーワードも表示される。 Also, keywords related to the keyword that is input to the keyword input unit G10 is also displayed. 検索者は、キーワード入力部G10とフリー入力部G11とを自由に選択することができる。 Searcher, it is possible to select the keyword input unit G10 and the free input section G11 freely. 例えば、検索者がキーワード「四輪駆動車」を入力した場合は、この「四輪駆動車」 For example, if the searcher has entered the keyword "four-wheel drive vehicle", the "four-wheel-drive vehicle."
を含む検索履歴以外に、「レクレーショナルビーグル」 In addition to search history, including, "recreational Beagle"
や「多目的乗用車」等の関連するキーワードを含む検索履歴が抽出される。 And search history, including the related keywords of "multi-purpose passenger vehicles" and the like are extracted.

【0051】検索を終了した場合は、場合に応じて、その検索履歴が保存される。 [0051] If you exit a search, depending on the case, the search history is saved. 最も簡素な構成では、全ての検索履歴を保存することができる。 In the most simple configuration, it is possible to save all the search history. より高度な構成では、所定条件を満たす検索履歴だけを保存する。 In more advanced configurations, saving the predetermined condition is satisfied search history. 例えば、職種や専門分野等の情報に基づいて、保存に値すると推定された検索履歴だけを保存することができる。 For example, based on information such as the professions and specialties, it is possible to store only the estimated search history worthy of storage. あるいは、画面中に「履歴保存ボタン」を設け、検索者の自己申告によって検索履歴を保存させることもできる。 Alternatively, providing a "history save button" on the screen, it is also possible to save your search history by self-declaration of the searcher.
さらに、所定レベル以上の検索者は、情報検索装置1側に予め登録しておき、この高レベルの検索者による検索履歴は全て保存し、それ以外の者の検索履歴は本人の選択により保存することもできる。 Further, the predetermined level or more searcher, previously registered in the information retrieval apparatus 1 side, the search history by the high level of the searcher will store all search history person other than it stores the selection of the person it is also possible.

【0052】全ての検索履歴を保存する場合は、検索履歴の保存漏れを防止できるが、データ量が増加するため、検索履歴の抽出時間が長くなる可能性がある。 [0052] To save the all search history, can prevent storage leakage search history, since the amount of data increases, there is a possibility that the extraction time of the search history becomes longer. 一方、高レベルの者による検索履歴だけを保存する場合は、有用な検索履歴を速やかに抽出できるが、検索履歴の取りこぼしが生じるかもしれない。 On the other hand, if you want to save only the search history by a person of high level can be quickly extract useful search history might missed search history occurs. どの検索履歴をどの程度保存するかは、場合に応じて設定することができる。 How search history how much to save or the can be set depending on the case.

【0053】このように構成される本実施の形態によれば、以下の効果を奏する。 [0053] According to thus configured present embodiment, the following advantages.

【0054】第1に、検索者の希望に応じて検索履歴を表示するため、未熟な検索者は、検索履歴を参照して新たな検索条件を設定できる。 [0054] First, in order to display the search history in accordance with the wishes of the searcher, inexperienced searcher, can set a new search criteria with reference to the search history. 従って、効率的に検索を行うことができ、検索時間を短縮することができる。 Therefore, efficiently can search, it is possible to shorten the search time. また、いわゆるOJT(On the JobTraining)形式で検索ノウハウを効率的に学習することができる。 Further, it is possible to efficiently learn a search know-how so-called OJT (On the JobTraining) format.

【0055】第2に、検索履歴には、検索条件のみならず検索者の属性情報も含まれているため、属性情報に基づいて、どれが有用な検索履歴であるかを判断し易くなり、使い勝手が向上する。 [0055] In the second, the search history, because it is also included in the attribute information of becoming not searcher search criteria only, based on the attribute information, which is likely to determine whether it is a useful search history, ease of use is improved.

【0056】第3に、抽出された検索履歴だけを表示可能なため、検索者は、膨大な検索履歴の中から必要な検索履歴だけを抽出して参照することができる。 [0056] Thirdly, since only the extracted search history capable of displaying, searcher may be referred to by extracting only the search history required from a large amount of search history.

【0057】第4に、入力されたキーワードと直接関係する検索履歴だけでなく、関連するキーワードを含んだ検索履歴も表示可能なため、より適切なキーワードを速やかに検出することができる。 [0057] Fourth, not only the search history directly related to the inputted keyword, because search history including the associated keywords can be displayed, can be detected quickly a more appropriate keyword.

【0058】2. [0058] 2. 第2の実施の形態 次に、図5及び図6に基づき本発明の第2の実施の形態を説明する。 Second Embodiment Next, a description will be given of a second embodiment of the present invention based on FIGS. なお、以下に述べる各実施の形態では、それぞれ上述した構成要素と同一の構成要素に同一の符号を付し、その説明を省略するものとする。 In each embodiment described below, the same reference numerals to the same components as those respectively described above, and description thereof is omitted. 本実施の形態の特徴は、保護された情報が検索された場合に、この保護された情報の管理者にシステム側から情報開示を求める点にある。 This embodiment is characterized in that, when the protected information is retrieved, it lies in obtaining the information disclosure from the system administrator of the protected information.

【0059】図5は、情報検索装置11のブロック図である。 [0059] Figure 5 is a block diagram of an information retrieval apparatus 11. 本装置11では、検索部6による検索結果一覧中に非公開の情報が含まれているか否かを検査する。 In the apparatus 11, an inspection whether contains private information in the search result list according to the search section 6. 非公開情報の閲覧が要求された場合には、管理部12は、非公開情報の管理者(例えば、電子メールの受信者)に対して情報の公開を要求する電子メールを作成する。 If the viewing private information is requested, the management unit 12, the administrator of the private information (e.g., e-mail recipient) create an e-mail requesting the public information to. この情報公開要求メールは、出力部13を介して所定の管理者に送信される。 The information disclosure request mail, via the output unit 13 is sent to a predetermined administrator. 情報公開要求メールには、情報の閲覧を希望する者の氏名や属性(職種、所属等)が含まれる。 The information disclosure request e-mail, the person's name and attributes (occupation, affiliation, etc.) that you want to browse the information is included. 管理者は、情報公開要求メールに応じて、情報の公開区分を「公開」に変更することができる。 The administrator, in accordance with the information disclosure request e-mail, the public section of the information can be changed to "public". 公開区分が「公開」に変更された場合は、閲覧者は、情報検索装置11を介して当該情報を利用することができる。 If the public segment is changed to "Public", the viewer can utilize the information through the information retrieval device 11. あるいは、管理者は、閲覧希望者に対して直接情報を電子メール等で送信することもできる。 Alternatively, the administrator can also send information directly by e-mail or the like to browse seekers. なお、管理者は、情報公開要求に応じる必要はない。 In addition, the administrator does not need to respond to the information disclosure request. 情報公開に応じるか否かは、管理者の判断に委ねられている。 Whether or not to accept the information disclosure is at the discretion of the administrator.

【0060】図6は、本情報検索装置11による処理の流れの要部を示すフローチャートである。 [0060] Figure 6 is a flowchart showing a part of a process flow according to the information retrieval device 11. まず、検索者が検索条件を入力すると(S1)、この検索条件に従って検索部6は検索を行う(S2)。 First, when the searcher inputs a search condition (S1), searching section 6 to search according to the search condition (S2). 検索部6による検索結果は、例えば、図6中の右側に示すように表示される(S3)。 Search Results search unit 6 is, for example, is displayed as shown on the right side in FIG. 6 (S3). ここで、公開区分が「非公開」に設定されている情報の場合は、発信者名、受信者名、タイトル等の当該情報を特定するのに必要な情報が表示されない。 Here, in the case of information the public indicator is set to "private", caller name, recipient name, does not display the information necessary to identify the information such as the title.

【0061】例えば、非公開情報をクリックする等により、検索者が非公開情報の表示を希望する場合は(S4:Y [0061] For example, such as clicking a non-public information, if the searcher wants to display private information (S4: Y
ES)、検索者のアクセス権限と情報の公開レベルとが比較される(S5)。 ES), and the disclosure level of the searcher's access rights and information are compared (S5). 検索者のアクセス権限は、情報検索装置11にログインするときに予め設定しておくことができる。 Access searcher can be preset to log in to the information retrieval device 11. その場合には、S5でアクセス権限の有無を検査しなくともよい。 In that case, it is not necessary to inspect the presence or absence of the access authority in S5. しかし、ログイン時には、アクセス権限について設定しない場合や情報保護を徹底する場合等には、S5で検索者の認証を改めて行い、アクセス権限を検査することもできる。 However, at the time of login, in the case or the like for thorough case and information protection you do not want to set the access permissions, perform again the search user authentication in S5, it is also possible to check the access permissions.

【0062】検索者がアクセス権限を有する場合は(S [0062] If the search person has access privileges (S
5:YES)、「***」と伏せ字された情報が表示される(S 5: YES), information that is hidden letters as "***" is displayed (S
6)。 6). 一方、検索者がアクセス権限を有さない場合は(S5:NO)、非公開情報の管理者に対して管理部12から情報公開要求メールが送信される(S7)。 On the other hand, if the searcher has no access rights (S5: NO), information disclosure request mail from the management unit 12 to the administrator of the private information is transmitted (S7). 非公開情報の管理者は、情報公開要求メールに応じて、公開区分を変更することもできるし、要求した検索者に特に閲覧を許可することもできるし、情報検索装置11を介さず直接検索者に情報を送信することもできる。 Administrator of private information, according to the information disclosure request e-mail, search It is also possible to change the publishing division, it can either be granted especially to view the requested search person, directly without going through the information retrieval apparatus 11 it is also possible to transmit the information to the person.

【0063】このように構成される本実施の形態によれば、非公開情報を含めて検索可能なため、検索漏れを防止することができる。 [0063] According to thus configured present embodiment, it can be searched, including private information, it is possible to prevent search omission. また、非公開情報の場合は、検索者からは見えないようにして、管理者に情報公開要求メールが送信されるため、情報を適切に保護しつつ情報の利用を図ることができる。 In addition, in the case of non-public information, so as to not be seen from the searcher, because the information disclosure request mail to the administrator is sent, it is possible to reduce the use of information while adequately protect the information.

【0064】3. [0064] 3. 第3の実施の形態 次に、図7〜図9に基づいて本発明の第3の実施の形態を説明する。 Third Embodiment Next, a description will be given of a third embodiment of the present invention based on FIGS. 7-9. 本発明の特徴は、予め設定された配信条件に基づいて情報を配信する点にある。 Feature of the present invention is to distribute information based on a preset distribution conditions.

【0065】図7は、情報管理装置21のブロック図である。 [0065] Figure 7 is a block diagram of an information management apparatus 21. 本情報管理装置21は、配信管理部22,配信条件保存部23,要約生成部24を備えている。 The information management apparatus 21, the distribution managing portion 22, the delivery condition storage unit 23, and a summary generation unit 24. 配信条件保存部23には、例えば、キーワード等の配信条件が予め登録されている。 The delivery condition storage unit 23, for example, the delivery conditions of the keyword and the like are registered in advance. 配信管理部22は、入力された情報を管理部3を介して取得し、この情報が登録された配信条件に適合するか否かを判断する。 Distribution management unit 22 obtains via the management unit 3 the input information, determines whether the information is compatible with the registered delivery condition. 配信条件に合う情報の場合は、該配信条件に関連付けられた一つ又は複数のユーザーに対して情報を配信する。 For that match the distribution conditions, it delivers information for one or more users associated with the delivery condition.

【0066】要約生成部24は、配信条件に適合する情報を要約して配信データ量を低減するものである。 [0066] Summary generating unit 24 is to reduce the distribution amount of data summarizes information suitable to the delivery condition. 要約の方法としては、例えば、単純にキーワードの含まれている段落を所定の文字数だけ抜き出す、強調表示されている部分を抜き出す、先頭から所定の文字数だけを抜き出す、画像データを除いたテキスト部分だけを抜き出す等の種々の方法を採用することができる。 The method of summary, for example, simply extract the paragraph that contains the keyword by a predetermined number of characters, extracting the portion being highlighted, the top extracting a predetermined number of characters from only the text portion excluding the image data it is possible to adopt various methods such as withdrawing. なお、元の情報量が少ない場合等には、要約を生成する必要はない。 Note that like when the amount original information is small, it is not necessary to generate a summary.
データ量を低減して配信することにより、電子メールの送受信時間を短縮することができる。 May be distributed to reduce the amount of data, it is possible to reduce the e-mail transmission and reception time. 従って、移動体通信等のように、ネットワークとの接続時間の短縮が求められる場合に有効となる。 Therefore, as in such mobile communication, shortening the connection time with the network becomes effective when required. 具体的には、高速移動中の場合は、長時間セッションを安定して維持するのは難しいため、電子メールの受信中に通信が途切れる可能性がある。 More specifically, when moving at high speed, because it is difficult to stably maintain for a long time session, there is a possibility that the communication is interrupted during the e-mail received. また、運転中には、殆ど目を離すことができないため、短時間で電子メールの受信を行う必要がある。 In addition, during the operation, because it is not possible to release the most eye, it is necessary to carry out in a short time of the e-mail received. 従って、このような場合には、画像データを除いたり本文を抜粋したりして配信することができる。 Therefore, in such a case, it can be delivered or excerpted text or excluding image data.

【0067】図8(a)は、登録されたユーザーへの情報配信の一例を示す。 [0067] FIG. 8 (a) shows an example of information distribution to registered users. 予め登録された配信条件に適合する情報が情報管理装置21に入力されると、この情報は配信条件に関連付けられたユーザーに配信される。 If information matching the previously registered distribution conditions are input to the information management device 21, this information is delivered to users associated with the delivery condition. この場合、例えば、情報のタイトル、URL(Uniform Resourc In this case, for example, the information title, URL (Uniform Resourc
e Locator)又は電子メールアドレス、情報の本文又は要約を含む電子メール(以下「メール」とも言う)がユーザーに送信される。 e Locator) or e-mail address, also referred to as e-mail (hereinafter referred to as "e-mail" containing the text or summary of the information) is sent to the user. 要約が配信された場合やオリジナルの情報を直接確認したい場合等には、ユーザーは、配信されたURL等に基づいてブラウザによる閲覧を行うことができる。 In such case you want to see the original of the information and if the summary is delivered directly, the user can browse by the browser based on the delivered URL or the like. なお、この配信された情報は、読み捨て可能である。 It should be noted that this delivery information is, it is possible to discard. 元の情報は保存部4に保存されているためである。 Original information is because it is stored in the storage unit 4.

【0068】図8(b)は、情報配信の流れを示す説明図である。 [0068] FIG. 8 (b) is an explanatory view showing a flow of information distribution. まず、各ユーザーは、それぞれ所望の配信条件を装置21に登録する(b1)。 First, each user, respectively registers the desired distribution condition to the apparatus 21 (b1). 配信条件に適合する情報が装置21に取り込まれると、装置21は、各ユーザーにメールで情報を配信する(b2)。 If information matching the delivery condition is taken into device 21, device 21 delivers the information by e-mail to each user (b2). 各ユーザーは、自己の端末等からブラウザを介して情報を閲覧することができる(b3)。 Each user can browse information via the browser from the own terminal, etc. (b3).

【0069】本情報管理装置21は、自動応答システム、メール振り分けシステム、アンケート回収システム等に適用することができる。 [0069] This information management apparatus 21 can be applied automated answering system, the mail sorting system, the questionnaire collection systems. その一例を図9に示す。 An example thereof is shown in FIG.

【0070】図9(a)に示すように、例えば、見積もり依頼のメール、技術サポートを求めるメール、市場クレーム等の種々のメールが本装置21に着信する。 [0070] As shown in FIG. 9 (a), for example, email quote, email asking for technical support, various mail such as market complaints coming into the device 21. 本装置21は、各メールの内容を解析して、適切な部署に配信する。 The device 21, analyzes the content of each e-mail, to deliver it to the appropriate department. 例えば、見積もり依頼のメールは営業担当者に、技術サポート依頼のメールは技術サポート担当者に、市場クレームは苦情処理担当者にそれぞれ配信される。 For example, e-mail quote the salesperson, to e-mail technical support person in charge of technical support requests, market claims are delivered respectively to the complaint handling personnel.

【0071】図9(b)には、メール内容の解析による配信処理の一例を示す。 [0071] FIG. 9 (b) shows an example of the distribution process by the analysis of mail content. まず、メール内容を形態素解析し、「貴社、製品、価格・・・見積もり」等のように各単語をそれぞれ抽出する(S11)。 First, the mail content and morphological analysis, "your company, product, price, ... quote" to extract each each word as such (S11). 次に、抽出された各単語と登録された部署との関連度をそれぞれ算出する(S12)。 Then, the extracted degree of relevance between each word and the registered department respectively calculated (S12). 具体的には、代表的な各単語と各部署との関連度を予めデータベースに登録しておき、このデータベースを参照することにより関連度を求める。 Specifically, previously registered in the database relevance between each representative word and each department to obtain the degree of association by referring to this database. そして、 And,
各部署毎に、関連度を集計して総合的な解析を行い(S For each department, conduct a comprehensive analysis by aggregating the relevant degree (S
13)、所定値以上の関連度を備える部署に当該メールを配信する(S14)。 13), to deliver the mail department with a predetermined value or more relevance (S14).

【0072】ここで、メールの配信先は一カ所とは限らない。 [0072] Here, the mail is delivered is not limited to one place. 所定値以上の関連度を有する部署が複数ある場合には、各部署にそれぞれ配信される。 Department having a predetermined value or more relevance When there are more than one is distributed to each department. これにより、配信されるべき部署にメールが配信されないという事態を防止することができ、対応の遅れを防止できる。 As a result, the department should be delivered, it is possible to prevent a situation that e-mail can not be delivered, it is possible to prevent the corresponding delay. また、所定値以上の関連度を有さない場合でも、メールを配信することができる。 Further, even if no more than a predetermined value relevance, it is possible to deliver the mail. 例えば、市場クレームは、市場からの重要なフィードバック情報であるから、苦情処理担当者以外に営業担当者や技術担当者にも配信することができる。 For example, market claims, because an important feedback information from the market, can be distributed to sales personnel and technical personnel in addition to the complaint handling personnel.

【0073】なお、メールの自動振り分けシステムを例示したが、当業者であれば、自動応答システムやアンケート回収システムにも容易に適用できる。 [0073] Although illustrated mail automatic sorting system, those skilled in the art can easily applied to an automatic answering system and questionnaires recovery system. 自動応答システムの場合は、ディジタル化された音声や電子メール等の内容を図9(b)に準じて解析し、予め登録された各応答パターンのいずれに対応するかを判断する。 For automatic answering system, the contents of such digitized voice or e-mail is analyzed according to FIG. 9 (b), determines corresponding to any of the response pattern registered in advance. そして、対応する応答パターンが検出された場合は、予め登録されたメッセージを情報の発信元に対して返信する。 Then, if the corresponding response pattern is detected, it returns the pre-registered message to the information originates.
アンケート回収システムの場合は、アンケート内容が定型化されている場合が多いため、更に簡素化することも可能である。 For questionnaire recovery system, because often the questionnaire contents are stylized, it is also possible to further simplify. アンケート内容を解析して、「見込み客ファイル」、「重要顧客ファイル」等に分類保存することができる。 By analyzing the questionnaire content, "prospects file", it can be stored classified as "important customer files" and the like.

【0074】このように構成される本実施の形態によれば、配信条件に適合する情報を配信条件に関連付けられたユーザーに配信することができるため、ユーザーは、 [0074] According to thus configured present embodiment, it is possible to deliver to the user associated with the distribution condition information that matches delivery condition, the user,
キーワード等を登録するだけで所望の情報を入手することができる。 It is possible to obtain the desired information simply by registering a keyword or the like. また、入力された情報を解析して情報の配信先を決定するため、適切な部署に情報を配信することができる。 Further, by analyzing the information entered to determine the delivery destination of the information, it is possible to deliver the information to the appropriate department.

【0075】4. [0075] 4. 第4の実施の形態 次に、図10及び図11に基づき本発明の第4の実施の形態を説明する。 Fourth Embodiment Next, a description will be given of a fourth embodiment of the present invention based on FIGS. 本実施の形態の特徴は、上述した各実施の形態を統合すると共に、配信された情報の応答履歴に応じて配信条件を変化可能とした点にある。 This embodiment is characterized in that, together with integrating the above-described embodiments lies in that enables changing the distribution condition according to the response history of distributed information.

【0076】図10は、本実施の形態による情報管理装置31のブロック図である。 [0076] Figure 10 is a block diagram of an information management apparatus 31 according to this embodiment. 本装置31は、第1の実施の形態で述べた検索支援システムと、第2の実施の形態で述べた非公開情報に対する公開要求システムと、第3 The apparatus 31 includes a search supporting system described in the first embodiment, the public demand system for private information described in the second embodiment, third
の実施の形態で述べた情報配信システムとを全て備えている。 Has all the information distribution system described in the embodiment. これに加えて、本装置31は、それぞれ後述するように、応答監視部32,応答履歴保存部33,配信条件更新部34を更に備えている。 In addition to this, the apparatus 31, as described later, respectively, the response monitor unit 32, the response history storage section 33, further includes a distribution condition updating unit 34.

【0077】応答監視部32は、ユーザーからの情報閲覧要求を監視するものである。 [0077] The response monitor unit 32 is configured to monitor the information browsing request from the user. 即ち、応答監視部32 That is, the response monitor unit 32
は、どのユーザーが何の情報に何時アクセスしたか等の応答状態を監視する。 It is, which users to monitor the response state, such as how many time access to what information. 応答監視部32により検出された応答状態は、応答履歴として応答履歴保存部33に保存される。 It detected by the response monitor unit 32 responsive state is stored in the response history storage unit 33 as a response history. 配信条件更新部34は、保存された応答履歴に基づいて、既に設定されている配信条件が適切か否かを判定し、不要な配信条件を削除したり新たな配信条件を設定したりするものである。 Distribution condition updating unit 34, which based on the stored response history, already delivered condition has been set determines whether it is appropriate, and to set the unnecessary to remove the delivery conditions or new delivery condition it is.

【0078】図11は、配信条件を更新する処理の一例を示す流れ図である。 [0078] Figure 11 is a flowchart showing an example of a process of updating the delivery condition. まず、ユーザーからの情報閲覧要求を検出すると(S21)、登録された配信条件(例えばキーワード)毎に、応答率を算出する(S22)。 First, when detecting the information browsing request from the user (S21), for each registered distribution conditions (e.g. keyword), calculates the response rate (S22). 例えば、キーワード「自動車」を含む情報を累計で157 For example, the information that contains the keyword "automobile" in total 157
個配信されたユーザーが、「自動車」を含んだ情報に累計で110回アクセスした場合には、応答率は約70% Number distributed users, if you have access 110 times in total to information including the "automobile", the response rate is about 70%
となる。 To become.

【0079】次に、応答履歴を参照してユーザーの興味の対象を予測する(S23)。 [0079] Next, referring to the response history to predict the user of interest (S23). 具体的には、例えば、ユーザーが過去にアクセスした情報を形態素解析した上で全文検索し、応答率の高い情報に共通する単語を検出する。 Specifically, for example, users to full-text search on that morphological analysis was accessed in the past information, it detects a word that is common to a high response rate information. 例えば、キーワード「経済」への応答率が低い場合でも、「経済」を含む情報群を解析すれば、特定の企業名や単語を含む情報に対する応答率は高いかも知れない。 For example, even if the response rate to the keyword "economy" is low, if the analysis of the information group including the "economy", might be high response rate to the information, including the specific company name or word. そこで、S23では、共通する単語を検出し、この単語に関連する新たなキーワードを検出する(S2 Therefore, in S23, it detects a word common to detect new keywords related to the word (S2
4)。 4). この新たなキーワードには、共通する単語をそのまま使用することもできるし、あるいは、共通する単語の上位概念や下位概念又は関連語等を用いることもできる。 This is a new keyword, it can either be used as it is a word in common, or may be used in common to the preamble and lower concepts or related terms such words.

【0080】次に、予め登録されたキーワードの中で応答率が所定値以上のキーワードを検出し(S25)、応答率の高いキーワードに関連する新たなキーワードを検出する(S26)。 Next, pre-response rate among the registered keyword detected keywords than the predetermined value (S25), detects the new keywords related to high response rate keyword (S26). キーワード「洋楽」を含む情報への応答率が高い場合を例に挙げて説明する。 Where response rate to information including the keyword "World" is high it will be described as an example. 「洋楽」に興味を示すユーザーは、「ダンス」への興味も高いことが他のユーザーの応答履歴の解析等により知られている場合、新たなキーワードとして「ダンス」を追加することができる。 Users who show interest in the "Western", as also high interest in the "dance" has been known by the analysis and the like of the response history of other users, it is possible to add "dance" as a new keyword.

【0081】さらに、予め登録されたキーワードの中で応答率が所定値以下のキーワードを検出する(S2 [0081] In addition, the response rate to detect a keyword or less than a predetermined value among the keywords previously registered (S2
7)。 7). そして、S24及びS26で検出された新たなキーワードを既存のキーワード群に追加すると共に、S2 Then, while adding new keywords detected in S24 and S26 to an existing keyword group, S2
7で検出された応答率の低いキーワードを削除する旨をユーザーに通知する(S28)。 The effect to remove the detected low response rate keywords 7 notifies the user (S28). この通知に対してユーザーが承認を与えた場合は、新たなキーワード群(配信条件)に更新される(S29)。 If the user has given approval to this notification, it is updated to the new keyword group (distribution condition) (S29). なお、ユーザーの承認を得られない場合は、登録されたキーワード群を変更しない。 It should be noted that, if you do not obtain the user's approval, does not change the keyword group that has been registered.

【0082】このように構成される本実施の形態によれば、上述した各実施の形態の効果を全て得ることができる。 [0082] According to thus configured present embodiment, it is possible to obtain all the advantages of the above described embodiments. これに加えて、本実施の形態では、ユーザーからの応答状態に応じて配信条件を変化させるため、状況の変化に応じて適切な情報をユーザーに配信することができ、配信条件をその都度手動で変更する手間がいらず、 In addition, in this embodiment, for changing the distribution condition according to the response state of the user, it is possible to deliver the right information to the user in response to a change in circumstances, each time the delivery condition Manual in not need the need to change,
使い勝手が向上する。 Ease of use is improved. また、応答率の低いキーワードは削除するため、不要な情報が配信されるのを防止でき、 In addition, a low response rate keywords to remove, it is possible to prevent the unnecessary information is delivered,
通信トラフィックを低減し、記憶容量の無駄遣いを防止できる。 To reduce communication traffic, thereby preventing wasteful use of memory capacity. さらに、ユーザーの承認を待って配信条件を変更するため、使い勝手が向上する。 In addition, in order to change the delivery conditions waiting for the user's approval, to improve usability. 新たな配信条件がユーザーの嗜好に合致しているときでも、その情報の配信を受けていることを周囲に知られたくない場合もある。 Even when the new delivery condition is consistent with the user's preference, in some cases you do not want known around that you have taken the delivery of the information.
又は、応答率の低い配信条件であっても、情報の収集が先行しておりアクセスが後回しになっているだけかも知れない。 Or, even low response rate delivery condition, access is collecting information precedes it might just been put off. 従って、ユーザーの承認を得てから配信条件を変更することにより、使い勝手が向上する。 Therefore, by changing the delivery condition after obtaining the user's approval, to improve usability.

【0083】上述した配信条件の動的変更システムは、 [0083] dynamically change the system of the above-mentioned distribution conditions,
例えば、いわゆるプッシュ型の広告サービス等に容易に適用することができる。 For example, it can be easily applied to a so-called push-type advertising services. 即ち、最初は、比較的広範囲の商品情報を配信しておき、各ユーザーの応答率に応じて、該各ユーザーに配信する次の商品情報を個別に調整することができる。 That is, initially, can be relatively deliver a wide range of product information in advance, depending on the response rate of each user, to individually adjust the following product information to be distributed to respective users.

【0084】5. [0084] 5. 具体例 図12は、本発明の具体的一例を示すブロック図である。 Specific Example Figure 12 is a block diagram showing a specific example of the present invention. 情報管理システム100は、例えばルータ101等を介してインターネット等のネットワーク102に接続されている。 Information management system 100 is connected to a network 102 such as the Internet for example, via a router 101 or the like.

【0085】メールサーバ103には、内部ネットワーク又は外部ネットワークからの電子メールが着信する。 [0085] to the mail server 103, incoming e-mail from the internal network or an external network.
また、変換部104は、電子メール以外の形態で入力された情報を電子メールに変換し、メールサーバ103に入力する。 The conversion unit 104, the information entered in a form other than e-mail into a mail, and inputs the mail server 103. このようにして、電子メールの形態で取り込まれた各種のディジタル情報は、情報管理部105により管理される。 In this way, various digital information captured in the e-mail form is managed by the information management unit 105.

【0086】情報管理部105は、電子メールの本文及び添付ファイルを本文スプール106に蓄積させる。 [0086] information management unit 105 to accumulate the e-mail text and the attached file in the body spool 106. 一方、電子メールのヘッダ情報は、発信者名、受信者名、 On the other hand, the header information of the e-mail, caller name, recipient's name,
タイトル、データ量等に解析されて管理用データベース107に保存される。 Title, is stored is analyzed in the data amount and the like in the management database 107. 本文スプール106に保存されたメール本文のデータは、形態素解析エンジン107により解析される。 Data of mail text stored in the text spool 106 is analyzed by the morphological analysis engine 107. 形態素解析の結果は、全文検索用インデックスファイル109に保存される。 The results of morphological analysis is stored in the full-text search index file 109. 従って、検索エンジン110は、全文検索用インデックスファイルに対して検索を行うことにより、目的とするメール本文のデータを検出することができる。 Therefore, search engine 110, by performing a search on full-text search index file, it is possible to detect the data of the mail body of interest. なお、電子メールには、画像ファイルやドキュメントファイル等が添付される場合があるが、添付ファイルに対しても形態素解析を行って全文検索用インデックスを作成するか否かは任意である。 It is to be noted that the e-mail, there is a case in which image files and document files, and the like is attached, but it is optional whether or not to create an index for the full-text search is performed a morphological analysis with respect to the attached file.

【0087】メールサーバ103に着信したメールは、 [0087] The mail that arrives in the mail server 103,
ヘッダの宛先に記述された各ユーザーにも配信される。 It is also distributed to each user described in the destination header.
外部ユーザーがメールの受信者である場合は、メールサーバ103からルータ101等を介して、宛先のユーザーが属するメールサーバに転送される。 If the external user is a recipient of the e-mail via the mail server 103 router 101 or the like, it is forwarded to the destination mail server to which the user belongs to. 内部ユーザーに転送する場合は、メール配信部111を介してスプール112に保存される。 When transferring the internal user is stored in the spool 112 through the mail delivery part 111. 各ユーザーは、スプール112に個別にアクセスすることにより、自分宛のメールを受信する。 Each user, by accessing individually the spool 112 to receive mail addressed to.

【0088】WWWサーバ113は、いわゆるウェブサーバ機能を提供するものである。 [0088] WWW server 113 is to provide a so-called web server function. 情報提供部114は、後述の操作部122と双方向通信を行い、ユーザーによる検索、データベースの操作を提供するものである。 Information providing unit 114 performs the operation unit 122 and the two-way communication will be described later, the search by the user, there is provided a database operation. 情報提供部114は、例えば、UNIXデーモンとして常時起動している。 Information providing unit 114, for example, are always started as a UNIX daemon. データベース管理部115は、データベース107を操作するためのものである。 Database management unit 115 is used to operate the database 107. データベース10 Database 10
7には、上述したメールのヘッダ情報の他に、検索履歴及び応答履歴、情報を配信するために登録されたキーワード、関連するキーワード等が格納されている。 The 7, in addition to the mail header information described above, the search history and response history, keywords registered in order to deliver information, related keywords, etc. are stored.

【0089】一方、ユーザーのクライアントコンピュータ120には、WWWサーバ113が提供する情報を閲覧等するためのブラウザ121と、情報管理システム10 [0089] On the other hand, the user of the client computer 120 includes a browser 121 for viewing such information WWW server 113 provides the information management system 10
0側から送り込まれて起動する操作部122と、図示せぬメールプログラム等が設けられている。 An operation unit 122 to start the fed and from 0 side, mail program and the like are provided (not shown). ユーザーは、 Users,
操作部122を介して検索条件や配信条件等を入力することができ、検索結果の表示を要求することができる。 Via the operation unit 122 can input a search condition and distribution conditions, etc., you can request the display of the search results.
なお、クライアント側の環境管理やメンテナンス等の点では、操作部122を実現するためのプログラムを、システム100からクライアントコンピュータ120に一括して又は段階的に送信するのが好ましい。 Incidentally, in terms of such environmental management and maintenance of the client-side, a program for implementing the operation unit 122, preferably collectively transmitted from the system 100 to the client computer 120 or stepwise. しかし、これに限らず、操作部122を実現するためのプログラムを、予め各クライアントコンピュータ122上に実装しておくこともできる。 However, not limited to this, a program for realizing the operation unit 122 may be left mounted in advance on each client computer 122.

【0090】このように構成されるシステム100によれば、上述した検索支援サービス、情報配信サービス等を実現することができる。 [0090] According to the configured system 100 may be implemented above search support service, the information distribution services.

【0091】なお、本発明は、上述した各実施の形態に限定されない。 [0091] The present invention is not limited to the embodiments described above. 当業者であれば、各実施の形態に構成要素を追加したり、削除したり、変更等したりして種々の変形を行うことができる。 Those skilled in the art to add components to the embodiments, it is possible to delete or, or changing the like performs various modifications. 例えば、システムの各機能を複数のコンピュータに分散させて実現することもできる。 For example, it can also be realized by dispersing the functions of the system on multiple computers.

【0092】また、第1,第2の実施の形態では、「情報検索装置」として述べたが、「情報管理装置」として把握することもできる。 [0092] In the first and second embodiments have been described as "information retrieval device" may also be understood as "information management system".

【0093】 [0093]

【発明の効果】以上説明した通り、本発明に係る情報検索装置によれば、検索履歴を利用して新たな検索を行うことができるため、検索効率を向上させることができる。 As described in the foregoing, according to the information retrieval apparatus according to the present invention, it is possible to perform a new search and search history, it is possible to improve search efficiency. また、本発明に係る情報管理装置によれば、入力された情報を適切な部署に配信することができる。 Further, according to the information management apparatus according to the present invention, it is possible to distribute the information entered into the appropriate department. さらに、配信条件を動的に変更して、配信条件を最適化することが可能となる。 Further, by dynamically changing the distribution condition, it is possible to optimize the delivery conditions.

【図面の簡単な説明】 BRIEF DESCRIPTION OF THE DRAWINGS

【図1】本発明の第1の実施の形態に係る情報検索装置の機能構成を示すブロック図である。 1 is a block diagram showing a functional configuration of an information retrieval apparatus according to a first embodiment of the present invention.

【図2】図2(a)は検索画面、図2(b)は検索結果一覧画面を示す。 [Figure 2] FIG. 2 (a) the search screen, FIG. 2 (b) shows the search result list screen.

【図3】図3(a)は検索支援画面、図3(b)は検索履歴一覧画面を示す。 [Figure 3] FIG. 3 (a) search support screen, FIG. 3 (b) shows the search history list screen.

【図4】図4(a)はキーワード一覧画面、図4(b) [Figure 4] FIG. 4 (a) keyword list screen, and FIG. 4 (b)
は検索支援画面の他の一例をそれぞれ示す。 Denotes a another example of the search support screen.

【図5】本発明の第2の実施の形態に係る情報検索装置の機能構成を示すブロック図である。 5 is a block diagram showing a functional configuration of an information retrieval apparatus according to a second embodiment of the present invention.

【図6】非公開情報に対する公開要求処理を示す流れ図である。 6 is a flow diagram illustrating a public request processing for the private information.

【図7】本発明の第3の実施の形態に係る情報管理装置の機能構成を示すブロック図である。 7 is a block diagram showing a functional configuration of an information management apparatus according to a third embodiment of the present invention.

【図8】図8(a)はユーザーへの情報配信の一例を示す説明図、図8(b)は配信サービスの流れを示す説明図である。 [8] FIG. 8 (a) explanatory diagram showing an example of information distribution to users, and FIG. 8 (b) is an explanatory view showing a flow of the distribution service.

【図9】図9(a)はメール内容を解析して各担当部署に振り分けする状態の説明図、図9(b)はメールの配信先を決定する処理の流れ図である。 [9] FIG. 9 (a) illustrates a state that distributed to each department analyzes the mail content, FIG. 9 (b) is a flow chart of a process for determining the mail is delivered.

【図10】本発明の第4の実施の形態に係る情報管理装置の機能構成を示すブロック図である。 Is a block diagram showing a functional configuration of an information management apparatus according to the fourth embodiment of the present invention; FIG.

【図11】ユーザーからの応答状態に応じて配信条件を変更する処理の流れ図である。 11 is a flowchart of a process of changing the distribution condition according to the response state of the user.

【図12】本発明の具体例を示すブロック図である。 12 is a block diagram showing a specific example of the present invention.

【符号の説明】 DESCRIPTION OF SYMBOLS

1 情報検索装置 2 入力部 3 管理部 4 保存部 5 閲覧部 6 検索部 7 検索支援部 8 検索履歴保存部 11 情報検索装置 12 管理部 13 出力部 21 情報管理装置 22 配信管理部 23 配信条件保存部 24 要約生成部 31 情報管理装置 32 応答監視部 33 応答履歴保存部 34 配信条件更新部 1 information retrieval device 2 input section 3 management unit 4 storage unit 5 browsing unit 6 searching unit 7 searches support unit 8 searches the history storage unit 11 the information retrieval device 12 managing section 13 output section 21 the information management device 22 the distribution manager 23 delivery condition storage part 24 summarization unit 31 the information management device 32 the response monitor unit 33 in response history storage unit 34 distribution condition updating unit

Claims (15)

    【特許請求の範囲】 [The claims]
  1. 【請求項1】 情報を保存する保存手段と、 検索条件を入力するための検索条件入力手段と、 前記保存手段に保存された情報を前記検索条件入力手段に入力された検索条件に基づいて検索する検索手段と、 前記検索手段による検索履歴を保存する履歴保存手段と、 要求に応じて前記検索履歴を出力する検索支援手段とを備え、 前記検索履歴を利用して検索条件を入力可能としたことを特徴とする情報検索装置。 [1 claim: a storage means for storing information, a search condition input means for inputting a search condition, based on the information stored in the storage means to the search condition inputted in the search condition input unit search search means for, a history storage means for storing search history by said search means, a search support means for outputting the search history in response to the request, and can be input search conditions by using the search history information retrieval device, characterized in that.
  2. 【請求項2】 前記検索履歴には、少なくとも検索条件及び検索者の属性情報が含まれている請求項1に記載の情報検索装置。 Wherein said search history information search apparatus according to claim 1 that contains attribute information for at least the search criteria and the searcher.
  3. 【請求項3】 前記履歴保存手段に保存された検索履歴を抽出するための条件を入力する抽出条件入力手段を更に備え、 前記検索支援手段は、前記抽出条件に基づいて抽出された検索履歴を出力させる請求項2に記載の情報検索装置。 Wherein further comprising an extraction condition input means for inputting a condition for extracting the search history stored in the history storage means, the search supporting means, a search history extracted based on the extraction condition information retrieval apparatus according to claim 2 to output.
  4. 【請求項4】 前記検索支援手段は、前記履歴保存手段に保存された検索履歴のうち前記検索条件入力手段に入力された検索条件に関連する検索履歴を出力させる請求項2に記載の情報検索装置。 Wherein said retrieval support means, information retrieval according to claim 2 which outputs the search history related to the search condition inputted in the search condition input means of the search history stored in the history storing means apparatus.
  5. 【請求項5】 前記履歴保存手段は、予め設定された所定条件を満たす検索履歴を保存する請求項1〜請求項4 Wherein said history storing means, according to claim 1 to claim 4 for storing the predetermined condition is satisfied search history preset
    のいずれかに記載の情報検索装置。 Information retrieval apparatus according to any one of.
  6. 【請求項6】 前記検索手段により検索された情報が非公開に設定されている場合には、前記非公開に係る情報の管理者に対して公開要求情報を送信する管理手段を更に備えた請求項1〜請求項5のいずれかに記載の情報検索装置。 If the information 6. searched by the searching means is set to private, further comprising management means for transmitting the public request information to the administrator of the information related to the private claims information retrieval device according to any one of claim 1 to claim 5.
  7. 【請求項7】 保存された情報を検索するためのプログラムを記録した記録媒体において、 検索条件を入力するための検索条件入力機能と、 前記保存された情報を前記入力された検索条件に基づいて検索し、検索結果を出力する検索機能と、 前記検索された検索履歴を保存する履歴保存機能と、 要求に応じて前記検索履歴を出力する検索支援機能と、 7. A recording medium recording a program for retrieving the stored information, a search condition input function for inputting a search condition, based on the stored information to the input search criteria search, a search function of outputting a search result, a history storage function of storing the retrieved search history, a search supporting function that outputs the search history in response to the request,
    をコンピュータに実現するためのプログラムを前記コンピュータが読み取り及び理解可能な形態で記録したことを特徴とする記録媒体。 The computer program for implementing on a computer recording medium characterized by recording a read-and understandable form.
  8. 【請求項8】 情報を検索するための情報検索方法において、 検索された検索履歴を表示させるステップと、 前記検索履歴を参照して新たな検索条件を入力するステップと、 前記新たな検索条件に基づいて検索を行うステップと、 前記検索の結果を表示させるステップとを含んでなることを特徴とする情報検索方法。 8. The information retrieval method for retrieving information, and a step to display the retrieved search history, the steps of: inputting a new search condition with reference to the search history, the new search criteria and performing a search based information retrieval method characterized by comprising the step of displaying the results of the search.
  9. 【請求項9】 入力された情報を管理する情報管理装置において、 入力された情報を保存する保存手段と、 前記保存手段に保存された情報を管理する管理手段と、 検索条件を入力するための検索条件入力手段と、 前記保存手段に保存された情報を前記検索条件入力手段に入力された検索条件に基づいて検索し、検索結果を出力する検索手段と、 前記検索された情報に設定されている公開レベルと検索者に設定されている取得権限レベルとを比較し、前記検索者が前記検索された情報の取得権限を有するか否かを判定する判定手段とを備え、 前記管理手段は、前記検索者が前記検索された情報の取得権限を有さないと判定された場合には、当該情報の管理者に対して公開要求情報を送信することを特徴とする情報管理装置。 9. An information management device for managing the information input, storage means for storing information inputted, a management unit for managing information stored in the storage means, for inputting a search condition a search condition input means, wherein the information stored in the storage means to search based on the search condition entered in the search condition input means, search means for outputting the search results, is set to the retrieved information disclosure level am with comparing the acquired authority level set in the searcher, and a judgment means for judging whether having acquired authority information the searcher is the search, said management means, wherein when a searcher is determined to have no acquisition rights of the retrieved information, the information management apparatus and transmits the public request information to the administrator of the information.
  10. 【請求項10】 入力された情報を管理する情報管理装置において、 入力された情報を保存する保存手段と、 前記入力された情報と予め設定された所定の部署との関連度に基づいて配信先を選択し、選択された配信先に前記情報を配信させる管理手段とを備え、 前記管理手段は、前記入力された情報を解析し、前記入力された情報から抽出される所定の情報と前記所定の部署に予め設定された属性情報とを比較することにより前記関連度を算出し、所定の関連度を有する部署を前記配信先として選択することを特徴とする情報管理装置。 10. An information management device for managing the information input, the delivery destination based on the relevance of the storage means for storing information entered, the preset predetermined departments and the input information select, and a management means for distributing the information to the distribution destination selected, the management unit analyzes the inputted information, said a predetermined information extracted from the input information given the relevance is calculated, and the information management apparatus characterized by selecting a department as the delivery destination which has a predetermined relevance by comparing the preset attribute information department.
  11. 【請求項11】 入力された情報を管理する情報管理装置において、 入力された情報を保存する保存手段と、 各配信先毎に予め設定された配信条件を記憶する配信条件記憶手段と、 前記記憶された配信条件に基づいて、前記入力された情報の全部又は一部を所定の配信先に配信させる配信管理手段と、 前記配信された情報に関する応答状態を監視する監視手段と、 前記監視手段により検出された応答履歴を保存する応答履歴保存手段と、 前記保存された応答履歴に基づいて、前記配信条件を更新する配信条件更新手段とを備えたことを特徴とする情報管理装置。 11. The information management device for managing the information input, storage means for storing information inputted, a distribution condition storage means for storing a preset delivery condition for each delivery destination, the storage on the basis of the distribution conditions, and delivery management means for all or part of the input information delivered to a predetermined destination, a monitoring means for monitoring the response state relating to the distributed information, by the monitoring means and response history storage means for storing the detected response history, based on the stored history of responses, the information management apparatus is characterized in that a distribution condition updating means for updating the delivery condition.
  12. 【請求項12】 前記配信条件更新手段は、前記応答履歴に基づいて新たな配信条件を生成する請求項11に記載の情報管理装置。 12. The delivery condition updating means, the information management apparatus according to claim 11 for generating a new delivery condition based on the response history.
  13. 【請求項13】 前記配信条件更新手段は、前記応答履歴に基づいて、応答率が所定値以下の配信条件を削除する請求項11又は請求項12のいずれかに記載の情報管理装置。 Wherein said delivery condition updating unit, based on the response history information management apparatus according to claim 11 or claim 12 response rate to remove the predetermined value following delivery conditions.
  14. 【請求項14】 前記配信条件更新手段は、配信先の承認を待って前記配信条件の更新を行う請求項11〜請求項13のいずれかに記載の情報管理装置。 14. The delivery condition updating means, the information management apparatus according to any one of claims 11 to claim 13, waiting for a destination authorized to update the delivery condition.
  15. 【請求項15】 入力された情報を管理するためのプログラムを記録した記録媒体において、 各配信先毎に予め設定された配信条件に基づいて、入力された情報の全部又は一部を所定の配信先に配信させる機能と、 前記配信された情報に関する応答状態を監視する機能と、 前記応答状態から検出された応答履歴に基づいて、前記配信条件を更新する機能とを、コンピュータに実現させるためのプログラムを前記コンピュータが読み取り及び理解可能な形態で記録したことを特徴とする記録媒体。 15. A recording medium recording a program for managing the information input, based on a preset distribution condition for each destination, predetermined distribution of all or part of the information entered a function of delivered before, the function of monitoring the response state relating to the distributed information, on the basis of the detected response history from the response state, and a function of updating the delivery condition, for realizing on a computer recording medium a program the computer characterized by recording in read and understandable form.
JP11024575A 1999-02-02 1999-02-02 Information retrieving device and information management device Pending JP2000222424A (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP11024575A JP2000222424A (en) 1999-02-02 1999-02-02 Information retrieving device and information management device

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP11024575A JP2000222424A (en) 1999-02-02 1999-02-02 Information retrieving device and information management device

Publications (1)

Publication Number Publication Date
JP2000222424A true JP2000222424A (en) 2000-08-11

Family

ID=12141976

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP11024575A Pending JP2000222424A (en) 1999-02-02 1999-02-02 Information retrieving device and information management device

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP2000222424A (en)

Cited By (27)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
WO2002027547A1 (en) * 2000-09-25 2002-04-04 Kabushiki Kaisha Toshiba Method of relaying e-mail, method of restoring shortened mail, and e-mail relay station
JP2002133169A (en) * 2000-10-26 2002-05-10 Hiroyuki Hoshii Support system for job offer and job hunting
JP2003006111A (en) * 2001-06-20 2003-01-10 Fuji Xerox Co Ltd Method and device for distributing information
JP2006301809A (en) * 2005-04-18 2006-11-02 Fumitaka Murayama Data processing system
JP2007286951A (en) * 2006-04-18 2007-11-01 Rakuten Inc Retrieval history storage system
JP2008203997A (en) * 2007-02-16 2008-09-04 Toshiba Corp Document retrieval device and program
JP2008541220A (en) * 2005-05-06 2008-11-20 エヌエイチエヌ コーポレーション Personalized search method and a personalized search system
JP2010020536A (en) * 2008-07-10 2010-01-28 Sony Corp Information processor and connected apparatus state display method
JP2010026792A (en) * 2008-07-18 2010-02-04 Yahoo Japan Corp Server, method and program for storing information about delivered advertising
US7822733B2 (en) 2001-09-05 2010-10-26 Fuji Xerox Co., Ltd. Content/information search system
US8005919B2 (en) 2002-11-18 2011-08-23 Aol Inc. Host-based intelligent results related to a character stream
WO2012132947A1 (en) * 2011-03-29 2012-10-04 日本電気株式会社 Service provision condition optimization method, service search device, and service provision condition optimization system
JP2013101532A (en) * 2011-11-09 2013-05-23 Canon Marketing Japan Inc Project management device, project management method, program, and storage medium
JP2013244336A (en) * 2012-05-29 2013-12-09 Daikoku Denki Co Ltd Game parlor display device and game parlor display system
US8775538B2 (en) 2003-09-05 2014-07-08 Facebook, Inc. Methods for capturing electronic messages based on capture rules relating to online contexts of users
US8874672B2 (en) 2003-03-26 2014-10-28 Facebook, Inc. Identifying and using identities deemed to be known to a user
US8874606B2 (en) 2005-05-26 2014-10-28 Facebook, Inc. Sourcing terms into a search engine
US8965964B1 (en) 2002-11-18 2015-02-24 Facebook, Inc. Managing forwarded electronic messages
US9203879B2 (en) 2000-03-17 2015-12-01 Facebook, Inc. Offline alerts mechanism
US9203647B2 (en) 2002-11-18 2015-12-01 Facebook, Inc. Dynamic online and geographic location of a user
US9246975B2 (en) 2000-03-17 2016-01-26 Facebook, Inc. State change alerts mechanism
US9313046B2 (en) 2012-09-15 2016-04-12 Facebook, Inc. Presenting dynamic location of a user
US9319356B2 (en) 2002-11-18 2016-04-19 Facebook, Inc. Message delivery control settings
US9560000B2 (en) 2002-11-18 2017-01-31 Facebook, Inc. Reconfiguring an electronic message to effect an enhanced notification
US9647872B2 (en) 2002-11-18 2017-05-09 Facebook, Inc. Dynamic identification of other users to an online user
US9667585B2 (en) 2002-11-18 2017-05-30 Facebook, Inc. Central people lists accessible by multiple applications
US10187334B2 (en) 2003-11-26 2019-01-22 Facebook, Inc. User-defined electronic message preferences

Cited By (58)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US9246975B2 (en) 2000-03-17 2016-01-26 Facebook, Inc. State change alerts mechanism
US9203879B2 (en) 2000-03-17 2015-12-01 Facebook, Inc. Offline alerts mechanism
US9736209B2 (en) 2000-03-17 2017-08-15 Facebook, Inc. State change alerts mechanism
WO2002027547A1 (en) * 2000-09-25 2002-04-04 Kabushiki Kaisha Toshiba Method of relaying e-mail, method of restoring shortened mail, and e-mail relay station
JP2002133169A (en) * 2000-10-26 2002-05-10 Hiroyuki Hoshii Support system for job offer and job hunting
JP4670189B2 (en) * 2001-06-20 2011-04-13 富士ゼロックス株式会社 Information distribution system
JP2003006111A (en) * 2001-06-20 2003-01-10 Fuji Xerox Co Ltd Method and device for distributing information
US7822733B2 (en) 2001-09-05 2010-10-26 Fuji Xerox Co., Ltd. Content/information search system
US9571440B2 (en) 2002-11-18 2017-02-14 Facebook, Inc. Notification archive
US9774560B2 (en) 2002-11-18 2017-09-26 Facebook, Inc. People lists
US9769104B2 (en) 2002-11-18 2017-09-19 Facebook, Inc. Methods and system for delivering multiple notifications
US9852126B2 (en) 2002-11-18 2017-12-26 Facebook, Inc. Host-based intelligent results related to a character stream
US8005919B2 (en) 2002-11-18 2011-08-23 Aol Inc. Host-based intelligent results related to a character stream
US9571439B2 (en) 2002-11-18 2017-02-14 Facebook, Inc. Systems and methods for notification delivery
US9894018B2 (en) 2002-11-18 2018-02-13 Facebook, Inc. Electronic messaging using reply telephone numbers
US9319356B2 (en) 2002-11-18 2016-04-19 Facebook, Inc. Message delivery control settings
US8954534B2 (en) 2002-11-18 2015-02-10 Facebook, Inc. Host-based intelligent results related to a character stream
US9621376B2 (en) 2002-11-18 2017-04-11 Facebook, Inc. Dynamic location of a subordinate user
US9729489B2 (en) 2002-11-18 2017-08-08 Facebook, Inc. Systems and methods for notification management and delivery
US9667585B2 (en) 2002-11-18 2017-05-30 Facebook, Inc. Central people lists accessible by multiple applications
US8954530B2 (en) 2002-11-18 2015-02-10 Facebook, Inc. Intelligent results related to a character stream
US10033669B2 (en) 2002-11-18 2018-07-24 Facebook, Inc. Managing electronic messages sent to reply telephone numbers
US8954531B2 (en) 2002-11-18 2015-02-10 Facebook, Inc. Intelligent messaging label results related to a character stream
US8965964B1 (en) 2002-11-18 2015-02-24 Facebook, Inc. Managing forwarded electronic messages
US9647872B2 (en) 2002-11-18 2017-05-09 Facebook, Inc. Dynamic identification of other users to an online user
US9047364B2 (en) 2002-11-18 2015-06-02 Facebook, Inc. Intelligent client capability-based results related to a character stream
US9356890B2 (en) 2002-11-18 2016-05-31 Facebook, Inc. Enhanced buddy list using mobile device identifiers
US9053173B2 (en) 2002-11-18 2015-06-09 Facebook, Inc. Intelligent results related to a portion of a search query
US9053174B2 (en) 2002-11-18 2015-06-09 Facebook, Inc. Intelligent vendor results related to a character stream
US9203647B2 (en) 2002-11-18 2015-12-01 Facebook, Inc. Dynamic online and geographic location of a user
US9075867B2 (en) 2002-11-18 2015-07-07 Facebook, Inc. Intelligent results using an assistant
US9075868B2 (en) 2002-11-18 2015-07-07 Facebook, Inc. Intelligent results based on database queries
US9171064B2 (en) 2002-11-18 2015-10-27 Facebook, Inc. Intelligent community based results related to a character stream
US9053175B2 (en) 2002-11-18 2015-06-09 Facebook, Inc. Intelligent results using a spelling correction agent
US9560000B2 (en) 2002-11-18 2017-01-31 Facebook, Inc. Reconfiguring an electronic message to effect an enhanced notification
US8874672B2 (en) 2003-03-26 2014-10-28 Facebook, Inc. Identifying and using identities deemed to be known to a user
US9736255B2 (en) 2003-03-26 2017-08-15 Facebook, Inc. Methods of providing access to messages based on degrees of separation
US9516125B2 (en) 2003-03-26 2016-12-06 Facebook, Inc. Identifying and using identities deemed to be known to a user
US9531826B2 (en) 2003-03-26 2016-12-27 Facebook, Inc. Managing electronic messages based on inference scores
US8775538B2 (en) 2003-09-05 2014-07-08 Facebook, Inc. Methods for capturing electronic messages based on capture rules relating to online contexts of users
US10102504B2 (en) 2003-09-05 2018-10-16 Facebook, Inc. Methods for controlling display of electronic messages captured based on community rankings
US9070118B2 (en) 2003-09-05 2015-06-30 Facebook, Inc. Methods for capturing electronic messages based on capture rules relating to user actions regarding received electronic messages
US10187334B2 (en) 2003-11-26 2019-01-22 Facebook, Inc. User-defined electronic message preferences
JP2006301809A (en) * 2005-04-18 2006-11-02 Fumitaka Murayama Data processing system
JP2008541220A (en) * 2005-05-06 2008-11-20 エヌエイチエヌ コーポレーション Personalized search method and a personalized search system
JP4648455B2 (en) * 2005-05-06 2011-03-09 エヌエイチエヌ コーポレーション Personalized search method and a personalized search system
US8874606B2 (en) 2005-05-26 2014-10-28 Facebook, Inc. Sourcing terms into a search engine
US9753972B2 (en) 2005-05-26 2017-09-05 Facebook, Inc. Searching based on user interest
US8996560B2 (en) 2005-05-26 2015-03-31 Facebook, Inc. Search engine utilizing user navigated documents
JP2007286951A (en) * 2006-04-18 2007-11-01 Rakuten Inc Retrieval history storage system
JP2008203997A (en) * 2007-02-16 2008-09-04 Toshiba Corp Document retrieval device and program
US8937529B2 (en) 2008-07-10 2015-01-20 Sony Corporation Information processing apparatus and connected device status display method
JP2010020536A (en) * 2008-07-10 2010-01-28 Sony Corp Information processor and connected apparatus state display method
JP2010026792A (en) * 2008-07-18 2010-02-04 Yahoo Japan Corp Server, method and program for storing information about delivered advertising
WO2012132947A1 (en) * 2011-03-29 2012-10-04 日本電気株式会社 Service provision condition optimization method, service search device, and service provision condition optimization system
JP2013101532A (en) * 2011-11-09 2013-05-23 Canon Marketing Japan Inc Project management device, project management method, program, and storage medium
JP2013244336A (en) * 2012-05-29 2013-12-09 Daikoku Denki Co Ltd Game parlor display device and game parlor display system
US9313046B2 (en) 2012-09-15 2016-04-12 Facebook, Inc. Presenting dynamic location of a user

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US7571157B2 (en) Filtering search results
US7636890B2 (en) User interface for controlling access to computer objects
US9152710B2 (en) Apparatus and method for search and retrieval of documents
US9152711B2 (en) Social mobile search
US7814134B2 (en) System and method for providing integrated management of electronic information
CN101563691B (en) Techniques for including collection items in search results
US6411950B1 (en) Dynamic query expansion
CA2159973C (en) Message filtering techniques
US7047229B2 (en) Searching content on web pages
US9058366B2 (en) Indexing and searching content behind links presented in a communication
US8768908B2 (en) Query disambiguation
US8473855B2 (en) Enhanced search results
US8135737B2 (en) Query routing
US7363294B2 (en) Indexing for contextual revisitation and digest generation
KR100917784B1 (en) Method and system for retrieving information of collective emotion based on comments about content
US8005813B2 (en) Domain expert search
US6564254B1 (en) System and a process for specifying a location on a network
US7966321B2 (en) Presentation of local results
US7680856B2 (en) Storing searches in an e-mail folder
EP2158552B1 (en) Aggregating and searching profile data from multiple services
US20030112270A1 (en) Litigation management system and method
US8909624B2 (en) System and method for evaluating results of a search query in a network environment
US7818314B2 (en) Search fusion
US20130066876A1 (en) Identifying unseen content of interest
US7657839B2 (en) System for replying to related messages

Legal Events

Date Code Title Description
A02 Decision of refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A02

Effective date: 20040413

A621 Written request for application examination

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A621

Effective date: 20060202