JPH11338836A - Load distribution system for computer network - Google Patents

Load distribution system for computer network

Info

Publication number
JPH11338836A
JPH11338836A JP14265598A JP14265598A JPH11338836A JP H11338836 A JPH11338836 A JP H11338836A JP 14265598 A JP14265598 A JP 14265598A JP 14265598 A JP14265598 A JP 14265598A JP H11338836 A JPH11338836 A JP H11338836A
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
server
node
load
nodes
client
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Pending
Application number
JP14265598A
Other languages
Japanese (ja)
Inventor
Minoru Katayama
穣 片山
Original Assignee
Nippon Telegr & Teleph Corp <Ntt>
日本電信電話株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by Nippon Telegr & Teleph Corp <Ntt>, 日本電信電話株式会社 filed Critical Nippon Telegr & Teleph Corp <Ntt>
Priority to JP14265598A priority Critical patent/JPH11338836A/en
Publication of JPH11338836A publication Critical patent/JPH11338836A/en
Application status is Pending legal-status Critical

Links

Abstract

PROBLEM TO BE SOLVED: To improve responsiveness to a service request from a client to a server.
SOLUTION: This system is provided with a load monitoring means 21 by nodes for detecting the respective load levels of plural server nodes, optimum server retrieving means 40 for identifying the optimum server node based on the detected levels of loads out of plural server nodes, to which servers 22 and 23 capable of executing the service requested from a client node are connected, while grasping the kind of the service provided by the respective plural server nodes and the levels of the loads of respective server nodes detected by the load monitoring means 21 by nodes, and repeating control means 30 for repeating the service request from the client node to servers 22 and 23 and selectively sending the service request from the client node to the optimum server node.
COPYRIGHT: (C)1999,JPO

Description

【発明の詳細な説明】 DETAILED DESCRIPTION OF THE INVENTION

【0001】 [0001]

【発明の属する技術分野】本発明は、複数のサーバノードとクライアントノードとが形成され、前記複数のサーバノードのそれぞれには少なくとも1つのサーバが接続されたコンピュータネットワークの負荷分散システムに関する。 The present invention relates includes a plurality of servers and client nodes are formed, for at least one load distribution system of the computer network the server is connected to each of the plurality of server nodes.

【0002】 [0002]

【従来の技術】例えば、ユーザが要求するアプリケーションプログラムを実行可能なサーバが複数接続されたコンピュータネットワークにおいては、ユーザの要求に応じてアプリケーションプログラムを実行するサーバを適宜選別することにより、サーバの負荷を分散させることができる。 BACKGROUND ART For example, in a computer network application programs capable of executing server is connected to a plurality of user requests, by appropriately selecting the server executing the application program in response to a request from the user, server load of it can be dispersed.

【0003】特定のサーバに処理が集中し前記サーバの負荷が過大になると、処理に遅延が生じるのでサービスのリアルタイム性が失われる。 [0003] When the load of the server concentrated processing to a specific server becomes excessive, the delay in processing real-time service is lost since they produce. ユーザの要求に応じて実行される様々なサービスを複数のサーバに適当に分散させることにより、処理の集中を防止し、サービスの遅延を避けることができる。 The various services that are executed in response to a user request to multiple servers be properly dispersed to prevent the concentration of the processing, it is possible to avoid delays in service. 従来のコンピュータネットワークの負荷分散システムは、図7に示すように構成されている。 Load distribution system of a conventional computer network is configured as shown in FIG. このコンピュータネットワークは、複数のクライアントノードと複数のサーバノードとで構成されている。 The computer network, and a plurality of client nodes and a plurality of server nodes. 各々のサーバノードには、それの負荷レベルを計測して管理する自ノード負荷情報管理モジュールが設けられ、各々のクライアントノードには、各サーバノードの負荷レベルを収集して管理する他ノード負荷情報管理モジュールが設けられる。 Each of the server node, the own node load information management module is provided, on each of the client node, the other node load information collecting and managing load level of each server node that manages to measure its load level management module is provided.

【0004】各々のクライアントノードの他ノード負荷情報管理モジュールは、全てのサーバノードで検出された負荷レベルのデータをそれぞれ受け取って、負荷の小さいサーバノードを検出するために利用する。 [0004] Other nodes load information management module of each client node, detected in all server nodes the load level data receiving respectively, utilized to detect the small server loaded node.

【0005】 [0005]

【発明が解決しようとする課題】従来のコンピュータネットワークの負荷分散システムにおいては、それぞれのサーバノードは、全てのクライアントノードに対して自ノードの負荷レベルのデータを通知する必要がある。 In THE INVENTION Problems to be Solved by the load balancing system of a conventional computer network, each server node needs to notify the data load level of the node to all of the client node. 従って、クライアントノード数の増大に伴って、サーバノードの負荷とネットワークの負荷が重くなってしまう。 Therefore, with an increase in the number of the client node, the load of the load and the network server node becomes heavy.

【0006】サーバノードとクライアントノードとの間では、所定の時間間隔で定期的に負荷レベルのデータが転送される。 [0006] In between the server and client nodes, periodically load level data at predetermined time intervals is transferred. この時間間隔が比較的大きい場合には、制御の遅れが生じる可能性がある。 If this time interval is relatively large, there is a possibility that the delay in control occurs. 例えば、サーバノードの負荷レベルが急速に上昇すると、負荷の増大をクライアントノードが認識する前にサーバノードの負荷が過大になり、負荷が過大なサーバノードに対して更にサービスを割り当てるため処理の遅延が発生する。 For example, when the load level of the server node rises rapidly, the client nodes increased load becomes excessive load on the server node before the recognition, the load process to further allocate the service to excessive server node delay There occur.

【0007】ところで、ローカルエリアネットワーク(LAN)などのドメインを複数接続したコンピュータネットワークにおいては、互いに異なるドメインに属するサーバノードも利用できる。 By the way, in a computer network connecting a plurality of domains, such as a local area network (LAN) it can also be utilized server nodes in different domains together. しかし、一般にドメイン間では通信経路の距離が長いので、通信所要時間が長くなる。 However, between general domain since the distance of the communication path is long, the communication time required becomes longer. 負荷の大きさだけを考慮して他のドメインに属するサーバノードを利用すると、サーバノードからの応答時間が遅くなり、応答までの時間の予測もできない場合が多い。 Utilizing the server nodes belonging to another domain in consideration of only the magnitude of the load, it slows down the response time from the server node, is often not the time of the prediction to the response.

【0008】人とノードとの間でインタラクティブな処理が行われるアプリケーションに対しては、サービスを提供するサーバに対して数秒から数十秒程度の応答性が必要とされる。 [0008] For applications interactive process between the person and the node is performed, it is required responsiveness of several tens of seconds to a server that provides the service. 本発明は、コンピュータネットワークの負荷分散システムにおいて、クライアントからサーバへのサービス要求に対する応答性を改善することを目的とする。 The present invention provides a load balancing system of a computer network, and an object thereof is to improve the response to the service request from the client to the server.

【0009】 [0009]

【課題を解決するための手段】請求項1のコンピュータネットワークの負荷分散システムは、複数のサーバノードとクライアントノードとが形成され、前記複数のサーバノードのそれぞれには少なくとも1つのサーバが接続されたコンピュータネットワークの負荷分散システムにおいて、前記複数のサーバノードのそれぞれについて負荷のレベルを検出するノード別負荷監視手段と、前記複数のサーバノードのそれぞれが提供するサービスの種類及び前記ノード別負荷監視手段が検出した各サーバノードの負荷のレベルを把握して、前記クライアントノードから要求されるサービスを実行可能なサーバが接続された複数のサーバノードの中から、検出された負荷のレベルに基づいて最適サーバノードを識別する最適サーバ検索手段と、前記ク Load distribution system of a computer network of claim 1 SUMMARY OF THE INVENTION comprises a plurality of servers and client nodes are formed, on each of the plurality of server nodes, at least one server is connected in the load balancing system of the computer network, and a node-specific load monitoring means for detecting the level of the load for each of the plurality of server nodes, the plurality of types of services provided by each of the server node and the node-specific load monitoring means grasps the level of the load of each server node that detects the optimal server based from the plurality of server nodes that run a server a service is connected, which is requested by the client node, the level of the detected load and the optimum server retrieval means for identifying a node, the click イアントノードからサーバへのサービス要求を中継するとともに、前記最適サーバ検索手段が識別した最適サーバノードに対して選択的に前記クライアントノードからのサービス要求を送出する中継制御手段とを設けたことを特徴とする。 With relays the service request to the server from Iantonodo, characterized in that the optimum server retrieval means is provided and a relay control means for sending a service request from a selectively said client nodes for optimal server node identified to.

【0010】ノード別負荷監視手段は、複数のサーバノードのそれぞれについて負荷のレベルを検出する。 [0010] node-specific load monitoring means detects the level of the load for each of a plurality of server nodes. 最適サーバ検索手段は、複数のサーバノードのそれぞれが提供するサービスの種類及び前記ノード別負荷監視手段が検出した各サーバノードの負荷のレベルを把握して、前記クライアントノードから要求されるサービスを実行可能なサーバが接続された複数サーバノードの中から、検出された負荷のレベルに基づいて、例えば負荷のレベルが最小の最適サーバノードを識別する。 Optimum server retrieval means, grasps the level of load of each server node, each detected the type and the node-specific load monitoring means and services provided by multiple server nodes, perform the service requested from the client node from among a plurality servers nodes server is connectable to identify based on the level of the detected load, for example, load level of the least optimal server node.

【0011】中継制御手段は、クライアントノードからサーバへのサービス要求を中継するとともに、前記最適サーバ検索手段が識別した最適サーバノードに対して選択的に前記クライアントノードからのサービス要求を送出する。 [0011] Relay control unit is configured to relay a service request from the client node to the server, it sends a service request from the selectively said client nodes for optimal server node where the optimum server retrieval means has identified. 本発明においては、各サーバノードの負荷のレベルが最適サーバ検索手段によって集中的に管理されるので、各サーバノードはクライアントノードに対して負荷レベルのデータを通知する必要がない。 In the present invention, since the level of the load of each server node is centrally managed by the optimum server retrieval means, each server node does not need to notify the data load level for the client node. 従って、クライアントノード数が増大しても、負荷レベルのデータの通知のために各サーバノードの処理が増大することがなく、ネットワーク上のトラヒックも増大しない。 Therefore, even if the number of client nodes increases, without processing of each server node for notification of the data load level increases, no increase traffic on the network.

【0012】また、検出された負荷のレベルが最小のサーバノードに対して選択的に前記クライアントノードからのサービス要求を送出するので、このサービス要求に対して高い応答性が得られる。 Further, since the level of the detected load is sending a service request from the selectively the client node for the minimum of the server nodes, high responsive to the service request can be obtained. 請求項2は、請求項1記載のコンピュータネットワークの負荷分散システムにおいて、所定時間内に所定以上の負荷の増大が検出されたサーバノードに対しては、前記クライアントノードからサーバへのサービスの割り当てを一時的に禁止する割り当て制御手段を設けたことを特徴とする。 Claim 2 is the load balancing system of claim 1 wherein the computer network, for the server node which increase has been detected more than predetermined load within a predetermined time, the allocation of services from the client node to the server characterized in that a assignment control means for temporarily disabled.

【0013】ノード別負荷監視手段から最適サーバ検索手段に対して負荷のレベルを通知する時間間隔が比較的大きい場合には、サーバノードの負荷レベルが急速に上昇すると、負荷の増大を最適サーバ検索手段が認識する前にサーバノードの負荷が過大になり、負荷が過大なサーバノードに対して更にサービスを割り当てる可能性がある。 [0013] If the time interval for notifying the level of load to the optimum server retrieval means from the node by the load monitoring means is relatively large, the load level of the server node rises rapidly, the optimum server searches the increase of the load means becomes excessive load on the server node before the recognition, there is a possibility that further assign services to load excessive server node. また、負荷のレベルを通知する時間間隔を小さくすると、その処理に要する負担やネットワークのトラヒックが増大する。 Also, reducing the time interval to notify the level of load, traffic load and network required for the processing is increased.

【0014】割り当て制御手段は、所定時間内に所定以上の負荷の増大が検出されたサーバノードに対しては、 [0014] allocation control means, to the server node that increase has been detected more than predetermined load within a predetermined time period,
前記クライアントノードからサーバへのサービスの割り当てを一時的に禁止する。 Temporarily prohibiting the assignment of services to the server from the client node. 従って、負荷レベルが上昇傾向にあり、負荷レベルが過大になる可能性の高いサーバノードに対しては、負荷レベルが過大になる前にサービスの割り当てが禁止される。 Therefore, the load level is on the rise, for a likely server node load level becomes excessive, the allocation of the service is prohibited before the load level becomes excessive.

【0015】このため、ノード別負荷監視手段から最適サーバ検索手段に対して負荷のレベルを通知する時間間隔が比較的大きい場合であっても、負荷が過大なサーバノードに対してサービスを割り当てることを未然に防止できる。 [0015] Therefore, even if the time interval to notify the level of load to the optimum server retrieval means from the node by the load monitoring means is relatively large, to assign the service to the load is excessive server node It can be prevented in advance. 請求項3は、請求項2記載のコンピュータネットワークの負荷分散システムにおいて、前記割り当て制御手段が、所定時間内に所定以上の負荷の増大が検出されたサーバノードについては、前記ノード別負荷監視手段が検出したサーバノードの負荷のレベルを予め定めた最大値に強制的に変更することを特徴とする。 Claim 3 is the load balancing system of claim 2 wherein the computer network, the allocation control means, for server nodes increase has been detected more than predetermined load within a predetermined time, said node-specific load monitoring means characterized by forcibly changed to the maximum value predetermined level of load of the detected server node.

【0016】所定時間内に所定以上の負荷の増大が検出されたサーバノードについては、前記ノード別負荷監視手段から最適サーバ検索手段に通知される負荷のレベルが最大値、すなわち過大レベルになるため、負荷が急速に上昇するサーバノードが最適サーバとして認識されることがなくなる。 [0016] For the server node increase has been detected more than predetermined load within a predetermined time, reported the level of the maximum value of the load to the optimum server retrieval means from the node by the load monitoring means, i.e. to become excessive level server node the load rapidly increases recognized that there is no as the optimum server. 請求項4のコンピュータネットワークの負荷分散システムは、複数のドメインで構成され、各々のドメインには複数のサーバノードとクライアントノードとが形成され、前記複数のサーバノードのそれぞれには少なくとも1つのサーバが接続されたコンピュータネットワークの負荷分散システムにおいて、前記複数のサーバノードのそれぞれについて負荷のレベルを検出するノード別負荷監視手段と、複数ドメインの間の通信にかかる第1の通信所要時間及び各ドメイン内の所定位置と各サーバノードとの間の通信にかかる第2の通信所要時間を検出する通信時間検出手段と、複数ドメインの前記複数のサーバノードのそれぞれが提供するサービスの種類,前記ノード別負荷監視手段が検出した各サーバノードの負荷のレベル,前記通信時間 Load balancing system according to claim 4 of a computer network is comprised of a plurality of domains, each domain is formed and a plurality of servers and client nodes, at least one server to each of the plurality of server nodes is in the load balancing system of connected computer networks, the node-specific load monitoring means for detecting the level of the load for each of the plurality of server nodes, a first time required for communications and in each domain according to the communication between multiple domains second communication time detecting means for detecting a communication time required, the type of services that each of the plurality of server nodes of multiple domains is provided according to the communication between the predetermined position and each server node, the node-specific load level of the load of each server node monitoring unit detects the communication time 出手段が検出した第1の通信所要時間及び第2の通信所要時間に基づいて、前記クライアントノードから要求されるサービスを実行可能なサーバが接続されたサーバノードの中から1 Based on the first communication required time detecting means has detected and a second time required for communications, from among the server nodes executable server service requested by the client nodes are connected 1
つのサーバノードを最適サーバノードとして識別する最適サーバ検索手段と、前記クライアントノードからサーバへのサービス要求を中継するとともに、前記最適サーバ検索手段が識別した最適サーバノードに対して選択的に前記クライアントノードからのサービス要求を送出する中継制御手段とを設けたことを特徴とする。 And the optimum server retrieval means for identifying One of the server node as the optimum server node, with relaying the service request from the client node to the server, selectively said client nodes for optimal server node where the optimum server retrieval means has identified characterized in that a relay control means for sending a service request from.

【0017】ノード別負荷監視手段は、複数のサーバノードのそれぞれについて負荷のレベルを検出する。 [0017] node-specific load monitoring means detects the level of the load for each of a plurality of server nodes. 通信時間検出手段は、複数ドメインの間の通信にかかる第1 Communication time detecting means, a first of the communication between multiple domains
の通信所要時間及び各ドメイン内の所定位置と各サーバノードとの間の通信にかかる第2の通信所要時間を検出する。 Detecting a second time required for communications according to the communication between the predetermined position and each server node of a communication time required and within each domain. 最適サーバ検索手段は、複数ドメインの前記複数のサーバノードのそれぞれが提供するサービスの種類, Optimum server retrieval means, the type of services that each of the plurality of server nodes of multiple domains is provided,
前記ノード別負荷監視手段が検出した各サーバノードの負荷のレベル,前記通信時間検出手段が検出した第1の通信所要時間及び第2の通信所要時間に基づいて、前記クライアントノードから要求されるサービスを実行可能なサーバが接続されたサーバノードの中から1つのサーバノードを最適サーバノードとして識別する。 Level of the load of each server node that the node-specific load monitoring unit detects service, the first communication time required by the communication time detecting means has detected and on the basis of the second communication time required, is requested from the client node one server node from the server node which executed a server is connected to identify as the optimum server nodes.

【0018】中継制御手段は、前記クライアントノードからサーバへのサービス要求を中継するとともに、前記最適サーバ検索手段が識別した最適サーバノードに対して選択的に前記クライアントノードからのサービス要求を送出する。 The relay control unit is configured to relay the service request from the client node to the server, sends a service request from the selectively said client nodes for optimal server node where the optimum server retrieval means has identified. 最適サーバ検索手段は、ネットワークに接続された複数ドメインの中から最適サーバノードを識別するので、サービスを要求するクライアントノードと同一のドメイン内に負荷の小さいサーバノードが存在しない場合には、他のドメインに属する負荷の小さいサーバノードに対してサービスを割り当てることができる。 Optimum server retrieval means, so to identify the optimal server node among multiple connected domains network, when the same domain and the client node requesting the service does not exist a small server loaded node is the other It may be assigned a service for small server loaded node belonging to the domain.

【0019】また、最適サーバ検索手段は、各サーバノードの負荷のレベルだけでなく、前記第1の通信所要時間及び第2の通信所要時間を考慮して最適サーバノードを識別するので、クライアントノードから距離の離れたドメインに属するサーバノードについては、負荷のレベルが小さくても頻繁にサービスを割り当てることはない。 Further, the optimum server retrieval means, not only the level of the load on each server node, so to identify the optimal server node by considering the first communication duration and the second time required for communications, the client node for server nodes belonging to remote domains distance from and does not frequently assign service even small levels of load.

【0020】つまり、負荷のレベルが同一であれば、クライアントノードに最も近いドメインに属するサーバノードに優先的にサービスを割り当てることができるので、効率的に負荷を分散できる。 [0020] That is, if the level of the load is the same, it is possible to assign a priority to the service to the server nodes belonging to the closest domain to the client node, it can be distributed efficiently charged. 請求項5は、請求項4 Claim 5, claim 4
記載のコンピュータネットワークの負荷分散システムにおいて、各ドメイン内の前記中継制御手段と各サーバノードとの間の通信経路の距離をほぼ同一に定め、前記通信時間検出手段が、前記中継制御手段と各サーバノードとの間で実際に伝送された信号の往復所要時間に基づいて前記第2の通信所要時間を検出することを特徴とする。 In the load balancing system of a computer network according define substantially the same distance of the communication path between the relay control unit and each server node in each domain, it said communication time detecting means, said relay control means and each server and detecting the second communication time required based on the round trip time required for actually transmitted signal between the nodes.

【0021】通信時間検出手段は、前記中継制御手段と各サーバノードとの間で実際に伝送された信号の往復所要時間に基づいて前記第2の通信所要時間を検出する。 The communication time detecting means detects the relay control unit and the second communication time required based on the round trip time required for actually transmitted signals between each server node.
各ドメイン内の前記中継制御手段と各サーバノードとの間の通信経路の距離がほぼ同一であるため、基本的に同一ドメイン内では各サーバノードの通信時間には差が生じない。 Since the distance communication path between the relay control unit and each server node in each domain are substantially identical, the difference in communication time of each server node does not occur within essentially the same domain. 従って、同一ドメイン内の第2の通信所要時間に含まれる誤差は、最適サーバノードの識別に悪影響を及ぼさない。 Thus, the error included in the second communication time required in the same domain, does not adversely affect the identification of the optimum server nodes.

【0022】 [0022]

【発明の実施の形態】実施の形態の負荷分散システムの構成及び動作を図1〜図6に示す。 DETAILED DESCRIPTION OF THE INVENTION The configuration and operation of the load distribution system embodiment shown in FIGS. 1 to 6. この形態は全ての請求項に対応する。 This embodiment corresponds to all the claims. 図1はこの形態の負荷分散システムを備えるコンピュータネットワークの1ドメインの構成例を示すブロック図である。 Figure 1 is a block diagram showing a configuration example of a domain of computer network comprising a load balancing system of this embodiment. 図2はこの形態の負荷分散システムを備えるコンピュータネットワークの2ドメインの構成例を示すブロック図である。 Figure 2 is a block diagram showing a configuration example of a two-domain computer network comprising a load balancing system of this embodiment.

【0023】図3は自ノード負荷情報管理モジュールの負荷通知処理の内容を示すフローチャートである。 [0023] FIG. 3 is a flow chart showing the contents of the load notification process of its own node load information management module. 図4 Figure 4
は最適サーバ検索モジュールの検索処理の内容を示すフローチャートである。 Is a flowchart showing the contents of the search processing of the optimum server retrieval module. 図5はドメイン内の距離測定処理の内容を示すフローチャートである。 Figure 5 is a flow chart showing the contents of the distance measurement process in the domain. 図6はドメイン間の距離測定処理の内容を示すフローチャートである。 6 is a flowchart showing the contents of a distance measurement process between domains. この形態では、請求項1のノード別負荷監視手段,最適サーバ検索手段及び中継制御手段は、それぞれ自ノード負荷情報管理モジュール21,管理ノード40及び中継装置30に対応する。 In this embodiment, the node-specific load monitoring means according to claim 1, the optimum server retrieval means and the relay control means, respectively the self-node load information management module 21, corresponding to the management node 40 and the relay device 30.

【0024】請求項2及び請求項3の割り当て制御手段は、自ノード負荷情報管理モジュール21に対応する。 The assignment control unit according to claim 2 and claim 3, corresponding to its own node load information management module 21.
請求項4のノード別負荷監視手段,通信時間検出手段, Node-specific load monitoring means according to claim 4, the communication time detecting means,
最適サーバ検索手段及び中継制御手段は、それぞれ自ノード負荷情報管理モジュール21,自ノード負荷情報管理モジュール21,管理ノード40及び中継装置30に対応する。 Optimum server retrieval means and the relay control means, respectively the self-node load information management module 21, the own node load information management module 21, corresponding to the management node 40 and the relay device 30.

【0025】本発明の負荷分散システムは、図1及び図2に示すようなコンピュータネットワークで実施される。 The load balancing system of the present invention is implemented in a computer network such as shown in FIGS. この種のコンピュータネットワークは、図1に示すような1つのドメイン50(A)だけで構成される場合と、図2に示すように互いに通信可能な2つ以上のドメイン50(A),50(B),・・で構成される場合とがある。 This type of computer network, and be composed of only one domain 50 as shown in FIG. 1 (A), 2 or more domains that can communicate with each other as shown in FIG. 2 50 (A), 50 ( B), and a case made up of .... 図1及び図2においては、各構成要素の符号に付加した括弧内の記号A,Bでそれが属するドメインの区分を表し、同様に括弧内の番号1,2,3によってノードの区分を表す。 In Figures 1 and 2, represent a section of the symbol A, it belongs domain B in parenthesis appended to reference numerals of the components represents a classification of nodes by numbers 1, 2 and 3 similarly in parentheses . 以下の説明においても、必要に応じてこれらの区分を各構成要素の符号に付けて示す。 Also in the following description, with a these categories as needed to the sign of each component.

【0026】図1を参照すると、このドメイン50には、複数のクライアントノード10,複数のサーバノード20,中継装置30及び管理ノード40が備わっている。 Referring to FIG. 1, this domain 50, a plurality of client nodes 10, a plurality of server nodes 20, the relay device 30 and the management node 40 is provided. このドメイン50は、現実的にはローカルエリアネットワーク(LAN)のように、多数のノードをハブやルータのようなスイッチを介してネットワークで互いに接続される。 This domain 50 is, as in the local area network to the realistic (LAN), are connected together in a network through a switch, such as a large number of nodes hubs and routers.

【0027】図1においては、複数のクライアントノード10,複数のサーバノード20,中継装置30及び管理ノード40が、点線で示すようにネットワークで互いに接続されている。 [0027] In Figure 1, a plurality of client nodes 10, a plurality of server nodes 20, the relay device 30 and the management node 40 are connected to each other in the network as indicated by a dotted line. 図1及び図2に示す実線の矢印は、 Solid arrows shown in FIGS. 1 and 2,
ノード割当制御における主な信号の流れを示している。 It shows the flow of the main signal at node allocation control.
なお、実際には多数のクライアントノード10及び多数のサーバノード20がネットワークに接続されるが、図1及び図2にはそれらの一部分だけが示されている。 Actually, although a large number of client nodes 10 and a number of server nodes 20 are connected to the network, and in FIGS. 1 and 2 is shown only those partially.

【0028】中継装置30は、交換機と同様の構成要素を備えており、ドメイン50内の各構成要素及び複数ドメイン50間を必要に応じて接続し、接続した構成要素の間の通信を可能にする。 The relay device 30 includes the same constituent elements as those of the switch, connect as needed between the components and multiple domains 50 within the domain 50, to enable communication between the connected components to. 中継装置30には代理モジュール31が備わっている。 It is equipped with proxy module 31 to the relay device 30. この代理モジュール31は、 The proxy module 31,
例えば中継装置30に内蔵されたコンピュータが実行可能なプログラムであり、後述する所定の機能を実現する。 For example, a computer incorporated in the relay device 30 is a executable program, to realize the predetermined function to be described later.

【0029】サーバノード20には、1つ以上のサーバ22,23が必要に応じて接続される。 [0029] The server node 20, one or more servers 22, 23 are connected as required. サーバ22,2 Server 22, 24, 32
3は、サーバノード20に内蔵された1つ以上のコンピュータと、それによって実行されるアプリケーションのサーバプログラムとで構成される。 3 is composed of one or more computer incorporated in the server node 20, the application server program which is executed thereby. この例では、記号α,βで区分される互いに種類の異なるアプリケーションのサーバプログラムがサーバ22及び23に備わっている。 In this example, symbol alpha, mutually different application server program of Segmented by β is provided in the server 22 and 23.

【0030】クライアントノード10には、1つ以上のクライアント11が必要に応じて接続される。 [0030] The client node 10 includes one or more clients 11 are connected as required. クライアント11は、クライアントノード10に内蔵された1つ以上のコンピュータと、それによって実行されるアプリケーションのクライアントプログラムとで構成される。 The client 11 is composed of one or more computer incorporated in the client node 10, the application client programs to be executed thereby.
クライアント11がある種のアプリケーションを利用する場合には、クライアント11におけるクライアントプログラムからの要求に応じて、何れかのサーバノード2 If the client 11 to use certain applications, in response to a request from the client program in the client 11, one of the server nodes 2
0に属するサーバ22又は23のサーバプログラムが起動する。 Server program of the server 22 or 23 to start belongs to 0. サーバ22又は23のサーバプログラムは、所定のサービスを実行してその結果をクライアント11に返す。 Server program of the server 22 or 23 returns the results to the client 11 by executing a predetermined service.

【0031】図1に示すドメイン50においては、記号αに対応する種類のアプリケーションを実行するサーバ22が複数のサーバノード20に接続されているので、 [0031] In the domain 50 of FIG. 1, since the server 22 to perform the type of application corresponding to the symbol α is connected to a plurality of server nodes 20,
クライアント11からの要求に応じたサービスを複数のサーバノード20(A,1),20(A,2),20(A,3)の何れでも処理できる。 A plurality of server nodes 20 a service in response to a request from the client 11 (A, 1), 20 (A, 2), can either process 20 (A, 3). この形態では、クライアント11が直接何れかのサーバノード20を選択することはない。 In this embodiment, the client 11 is not possible to select one of the server nodes 20 directly. この形態では、負荷を分散するためにクライアント11からのサービス要求は中継装置30に入力され、中継装置30が複数のサーバノード20(A,1),20(A,2),20 In this embodiment, the service request from the client 11 is input to the relay device 30 in order to distribute the load, the relay device 30 are a plurality of server nodes 20 (A, 1), 20 (A, 2), 20
(A,3)の何れかを選択して、選択された1つのサーバノード20に属するサーバ22に対してサービス要求を中継する。 Select either (A, 3), relays the service request to the server 22 belonging to a single server node 20 selected.

【0032】各サーバノード20には、そのノード内部における負荷の大きさを管理するために自ノード負荷情報管理モジュール21が設けてある。 [0032] Each server node 20, are self-node load information management module 21 is provided to manage the size of the load inside the node. この自ノード負荷情報管理モジュール21は、サーバノード20に内蔵されたコンピュータで実行される制御プログラムである。 The self-node load information management module 21 is a control program executed by the computer incorporated in the server node 20.
管理ノード40は、中継装置30からの要求に応じて、 Management node 40, in response to a request from the relay device 30,
ドメイン50内部における最適なサーバノード20を決定し、その結果を中継装置30に通知する。 To determine the best server node 20 in the interior domain 50, and notifies the result to the relay device 30. 管理ノード40には、最適サーバ検索モジュール41及び全負荷情報管理モジュール42が備わっている。 The management node 40, the optimum server retrieval module 41 and the full-load information management module 42 is provided. 最適サーバ検索モジュール41及び全負荷情報管理モジュール42は、 Optimum server retrieval module 41 and the full-load information management module 42,
管理ノード40に内蔵されたコンピュータで実行される制御プログラムである。 A control program executed by the built in the management node 40 computer.

【0033】全負荷情報管理モジュール42は、ドメイン50内の全てのサーバノード20に関する負荷情報を各サーバノード20の自ノード負荷情報管理モジュール21から受け取って管理する。 The full load information management module 42, a load information about all server nodes 20 in the domain 50 to manage received from the own node load information management module 21 of the server node 20. 最適サーバ検索モジュール41は、ドメイン50(A)内の全負荷情報管理モジュール42が管理する各サーバノード20(A)の負荷情報と他のドメイン50(B)が管理する各サーバノード20 Optimum server retrieval module 41, the domain 50 each server node load information and other domains 50 of each server node 20 (A) to the total load information management module 42 in the (A) managed (B) managed 20
(B)の負荷情報及び距離情報に基づいて、負荷の分散と処理のリアルタイム性の観点から最適サーバノードを決定する。 Based on the load information and the distance information (B), to determine the optimum server node from the viewpoint of dispersion and processing real-time load.

【0034】ドメイン50内では、中継装置30と各々のサーバノード20との間の距離が互いにほぼ同一になるように各構成要素が配置されている。 [0034] Within domain 50, each component so that the distance is approximately equal to each other between the relay device 30 and each server node 20 is located. このため、中継装置30と各サーバノード20との間の通信所要時間はほぼ同じになる。 Therefore, time required for communications between the relay device 30 and each server node 20 is substantially the same. 従って、ドメイン50内における最適サーバノードは、負荷が最小のサーバノード20に決定される。 Thus, the optimum server node in the domain 50, the load is determined to be the minimum of the server node 20. 勿論、要求されたサービスを実行可能なサーバ22又は23が備わったサーバノード20に限定される。 Of course, the server 22 or 23 can perform the service requested is limited to facilities server node 20.

【0035】例えば、何れかのクライアント11が中継装置30の代理モジュール31にサーバ(α)22で実行可能な処理の要求を送出すると、代理モジュール31は最適サーバ検索モジュール41に、負荷とリアルタイム性の観点において最適なサーバ(α)22の検索を依頼する。 [0035] For example, when any one client 11 transmits a request for executable processed by the server (alpha) 22 to the proxy module 31 of the relay device 30, agent module 31 and optimally server retrieval module 41, the load and real-time and requests the search for the optimum server (alpha) 22 in perspective. 最適サーバ検索モジュール41は、最適なサーバ Optimum server retrieval module 41, best server
(α)22の検索依頼を受けると、全負荷情報管理モジュール42に対して、サーバ(α)22が属するサーバノード20の負荷情報を要求する。 (Alpha) receives a search request 22, the total load information management module 42 requests the load information of the server node 20 by the server (alpha) 22 belongs.

【0036】全負荷情報管理モジュール42は、常に各サーバノード20の自ノード負荷情報管理モジュール2 The full load information management module 42 is always self-node load information management module 2 of each server node 20
1からの負荷情報を管理しているので、最適サーバ検索モジュール41からサーバノードの負荷情報を要求されると、管理している負荷情報を最適サーバ検索モジュール41に返却する。 Since it manages the load information from the 1, when the optimum server retrieval module 41 is required to load information of the server node, and returns the load information managed the optimum server retrieval module 41. 最適サーバ検索モジュール41は、 Optimum server retrieval module 41,
全負荷情報管理モジュール42から負荷情報を受け取って、負荷とリアルタイム性の観点において最適なサーバ Receiving load information from all the load information management module 42, best server in terms of load and real-time
(α)22を検出し、それが属するサーバノード20及びサーバ(α)22の識別子とその位置を示す情報を返却する。 (Alpha) 22 detects, it returns the information indicating the server node 20 and the identifier and its position of the server (alpha) 22 belongs.

【0037】各サーバノード20に備わった自ノード負荷情報管理モジュール21の負荷通知処理の各ステップの内容について図3を参照して説明する。 [0037] will be described with reference to FIG. 3 for details of each step of load notification process of its own node load information management module 21 provided in each server node 20. ステップS1 Step S1
1では、このプログラムを実行するコンピュータの内部メモリに割り当てたカウンタi及びレジスタXの値をクリアする。 In 1, it clears the value of the counter i and the register X allocated to the internal memory of the computer that executes the program.

【0038】ステップS12では、自ノードの負荷の大きさを求める。 [0038] In step S12, it obtains the magnitude of the load of the node. 具体的には、自ノードに接続されたコンピュータについて検出された最新のCPU利用率,メモリの利用率及びネットワークの負荷状態(そのノードに接続されているクライアント数)をパラメータとして予め定めた計算式から負荷の大きさを計算する。 Specifically, the latest CPU utilization rate that has been detected for a computer connected to the own node, utilization and load conditions of the network of the memory predetermined calculation formula (the number of clients connected to the node) as a parameter from calculating the magnitude of the load. この例では、負荷の大きさは1から予め定めた最大値XmまでのXm段階のレベルに分類して表される。 In this example, the magnitude of the load is represented by classifying the level of Xm stages up to a maximum Xm of predetermined 1. なお、負荷のレベルの範囲はノード毎に独立に定めても良い。 The range of levels of load may be determined independently in each node. 例えば、 For example,
負荷のレベルの最小値をCPUの能力,メモリ量及びネットワークの帯域に応じて、X1(1<X1<Xm)に変更しても良い。 Minimum value CPU power level of the load, depending on the bandwidth of the memory capacity and network may be changed to X1 (1 <X1 <Xm).

【0039】ステップS12は一定の時間周期で繰り返し実行される。 [0039] Step S12 is repeatedly executed at a predetermined time period. ステップS12で求められた負荷の大きさは、カウンタiの値によって特定されるレジスタX The size of the obtained load step S12, the register X specified by the value of the counter i
(i)に保持される。 It is held in (i). カウンタiの値は、ステップS12 The value of the counter i is step S12
を実行する度にステップS18又はS11で更新される。 It is updated in step S18 or S11 every time the execution. ステップS13では、ステップS12の結果が保持されるレジスタX(i)の内容を最大値Xmと比較する。 In step S13, the contents of register X (i) the result of step S12 is maintained compared with the maximum value Xm.
ステップS12で検出された負荷の大きさが最大値Xm Maximum detected magnitude of the load in step S12 is value Xm
未満であればステップS14に進み、検出された負荷の大きさが最大値XmであればステップS19に進む。 If it is less than the flow proceeds to step S14, the magnitude of the detected load proceeds to step S19 if the maximum value Xm.

【0040】ステップS14では、(i−1)で特定されるレジスタX(i−1)が保持する値と予め定めた閾値Xaとを比較する。 In step S14, it is compared with the threshold value Xa a predetermined value register X to (i-1) holds specified by (i-1). つまり、1周期前にステップS12 That is, step S12 in the previous cycle
で検出された負荷の大きさを閾値Xaと比較する。 The magnitude of the in detected load is compared with a threshold value Xa. レジスタX(i−1)の値が閾値Xa未満であればステップS If the value smaller than the threshold value Xa of the register X (i-1) Step S
16に進み、そうでなければステップS15に進む。 Proceed to 16, the process proceeds to step S15 otherwise. ステップS15では、レジスタX(i)が保持する値とレジスタX(i−1)が保持する値との差分を予め定めた閾値Xbと比較する。 In step S15, the value a register X (i-1) of register X (i) is held is compared with a predetermined threshold value Xb the difference between the value held. つまり、負荷の1検出周期の間の負荷の変化量を閾値Xbと比較する。 In other words, comparing the change amount of the load between the first detection cycle and load threshold Xb. 前記変化量が閾値Xb The amount of change threshold Xb
未満であればステップS16に進み、それ以外の場合にはステップS20に進む。 If it is less than the flow proceeds to step S16, the process proceeds to step S20 otherwise. 例えば、負荷が急速に増大する場合にはステップS15からS20に進む可能性がある。 For example, if the load increases rapidly is likely to proceed to steps S15 S20.

【0041】ステップS16では、レジスタX(i)が保持する値をレジスタXに加算してレジスタXの値を更新する。 [0041] At step S16, the value of register X (i) is held is added to the register X to update the value of register X. ステップS17では、カウンタiの値を(k− In step S17, the value of the counter i (k-
1)と比較する。 1) is compared with. kは定数である。 k is a constant. カウンタiの値が(k−1)未満ならステップS18に進み、それ以外の場合にはステップS21に進む。 The value of the counter i proceeds to step S18 if less than (k-1), the process proceeds to step S21 otherwise.

【0042】ステップS18では、カウンタiの値を更新する。 [0042] In the step S18, updates the value of the counter i. ステップS19では、レジスタNpが保持する値を最大値Xmと比較する。 In step S19, the value register Np holds compared with the maximum value Xm. レジスタNpが保持する値は、以前にステップS22の処理で全負荷情報管理モジュール42に通知した負荷情報の値である。 Value register Np holds is the value of the load information and notifies the entire load information management module 42 previously in the process of step S22. レジスタN Register N
pの値が最大値Xm未満の場合にはステップS20に進み、それ以外の場合にはステップS11に進む。 Proceeds to step S20 when the value of p is less than the maximum value Xm, the process proceeds to step S11 otherwise.

【0043】ステップS20では、レジスタNに最大値Xmを保持する。 [0043] At step S20, holds the maximum value Xm in the register N. ステップS21では、レジスタXの値を定数kで除算した結果をレジスタNに保持する。 In step S21, it holds the result of dividing the value of the register X at the constant k in the register N. ステップS22では、レジスタNが保持する値を検出された負荷のレベルとして全負荷情報管理モジュール42に通知する。 In step S22, informs the full load information management module 42 as the level of the load register N is detected the value held.

【0044】ステップS23では、通知した負荷のレベルをレジスタNpに保存する。 [0044] In step S23, it stores the level of the notified load register Np. 従って、ステップS12 Therefore, step S12
で検出した負荷のレベルが比較的小さい場合には、ステップS12で検出された負荷のレベルがレジスタXに累積される。 In the case the level of the detected load is relatively small, the detected load level at step S12 is accumulated in register X. そして、負荷のレベルをk回検出する度に、 Then, the level of load every time it detects k times,
検出されたk個のデータの累積値の平均値がステップS Average value of the detected accumulation value of k data step S
21で求められる。 Obtained by 21. この平均値は、所定周期(例えば1 This average value, a predetermined period (e.g., 1
分間)の負荷のレベルの平均値である。 Is the average value of the level of load of minutes). この平均値が前記所定周期毎にステップS22で全負荷情報管理モジュール42に通知される。 This average value is notified to all the load information management module 42 in step S22 for each of the predetermined cycle.

【0045】但し、ステップS12で検出した負荷のレベルが最大値Xmと等しく、前回のステップS22で全負荷情報管理モジュール42に通知した負荷のレベルが最大値Xmより小さい場合には、ステップS13−S1 [0045] However, the level of the detected load is equal to the maximum value Xm in step S12, if the level of the load notified to full load information management module 42 in the previous step S22 is smaller than the maximum value Xm, the steps S13- S1
9−S20−S22を実行するので直ちに最大値Xmが全負荷情報管理モジュール42に通知される。 Immediately Since executes 9-S20-S22 maximum value Xm is notified to all the load information management module 42.

【0046】また、ステップS12で1周期前に検出された負荷のレベルが閾値Xa以上で、しかも負荷検出周期の1周期の間の負荷のレベルの変化量が閾値Xb以上になると、ステップS14−S15−S20−S22を実行するので直ちに最大値Xmが全負荷情報管理モジュール42に通知される。 [0046] Further, in one cycle before the level of the detected load threshold Xa or to step S12, moreover the variation in the level of the load during one cycle of the load detection period is equal to or greater than the threshold value Xb, step S14- immediately since executes S15-S20-S22 maximum value Xm is notified to all the load information management module 42. つまり、急速な負荷の増大を検出した場合には、そのサーバノード20に対する更なる処理の割当を一時的に禁止するために、負荷のレベルとして実際に検出された値より大きな最大値Xmを通知する。 That is, when detecting an increase in the rapid load, to temporarily prohibit the allocation of further processing for the server node 20, actually notified the detected large maximum value Xm than the value as the level of the load to.

【0047】各サーバノード20の自ノード負荷情報管理モジュール21が図3に示すような処理を実行するので、管理ノード40の全負荷情報管理モジュール42には、ドメイン50内の全てのサーバノード20から、その負荷のレベルを示す情報が集まる。 [0047] Since the self-node load information management module 21 of the server node 20 executes the process shown in FIG. 3, the full load information management module 42 of the management node 40, all server nodes in the domain 50 20 from information indicating the level of the load gather. 次に、最適サーバ検索モジュール41によって処理される検索処理の内容について図4を参照して説明する。 Next, with reference to FIG. 4 describing the details of the search process to be processed by the optimum server retrieval module 41. また、ドメイン50 In addition, domain 50
(A)に属するクライアント11がサービスの割当を要求する場合の例について具体的に説明する。 Client 11 belonging to (A) is specifically described an example of a case for requesting allocation of the service.

【0048】ステップS31では、検索要求があるまで待機する。 [0048] In the step S31, and waits until there is a search request. クライアント11がサービス割当を中継装置30の代理モジュール31に要求した場合には、代理モジュール31は同じドメイン50に属する最適サーバ検索モジュール41に対して、検索要求を送出する。 When the client 11 requests a service assigned to the proxy module 31 of the relay device 30, agent module 31 for optimum server retrieval module 41 belonging to the same domain 50, and sends a search request. また、図2に示すように複数ドメイン50(A),50(B)が接続されている場合にドメイン50(A)に属する最適サーバ検索モジュール41(A)が検索要求を受けると、最適サーバ検索モジュール41(A)は、中継装置30(A)の代理モジュール31(A)及び中継装置30(B)の代理モジュール31(B)を介して、ドメイン50(B)に属する最適サーバ検索モジュール41(B)に対して検索要求を送出する。 Also, multiple domains 50 (A) as shown in FIG. 2, when the 50 (B) the optimum server retrieval module 41 belonging to the domain 50 (A) when the is connected (A) receives a search request, the optimum server Search module 41 (a) through the agent module 31 (B) of the proxy module 31 of the relay device 30 (a) (a) and the relay device 30 (B), the optimum server retrieval module belonging to the domain 50 (B) It sends a search request to 41 (B).

【0049】検索要求を受けると、最適サーバ検索モジュール41の処理はステップS31からS32に進む。 [0049] Upon receiving the search request, the processing of the optimum server retrieval module 41 proceeds from step S31 S32.
ステップS32では、クライアント11から要求されたサービスの種類を示す識別子の情報に基づいて、そのサービスを実行可能なサーバ22(又は23)が接続された全てのサーバノード20を識別する。 In step S32, it identifies the based on the information of an identifier indicating the type of service requested by the client 11, all the server nodes 20 that run a server 22 (or 23) is connected to the service.

【0050】例えば、図2においてクライアント11が記号αで表されるサービスの割当を要求した場合には、 [0050] For example, when requesting allocation of a service by the client 11 in FIG. 2 is represented by the symbol α is
最適サーバ検索モジュール41はサーバ(α)22を備えるサーバノード20(A,1),20(A,2),20(A,3)の各々の識別子をステップS32で取得する。 Optimum server retrieval module 41 server nodes 20 which includes a server (α) 22 (A, 1), 20 (A, 2), to obtain the respective identifier 20 (A, 3) at step S32. ステップS3 Step S3
3では、他のドメインが利用可能か否かを識別する。 In 3 identifies whether available other domains. 図2に示すように複数のドメイン50(A),50(B)が互いに接続されている場合には、ステップS33からS34 Multiple domains 50 as shown in FIG. 2 (A), when the 50 (B) are connected to each other, from steps S33 S34
に進む。 Proceed to.

【0051】ステップS34では、他のドメイン50に属する最適サーバ検索モジュール41に対して検索すべきサーバ22,23の種類(α,β)を示す識別子とともに検索要求を送出する。 In Step S34, and sends a search request together with an identifier indicating the type of server 22, 23 to be retrieved (alpha, beta) relative to the optimum server retrieval module 41 belonging to another domain 50. 最適サーバ検索モジュール4 Optimal server search module 4
1(A)から検索要求を受けた最適サーバ検索モジュール41(B)も、最適サーバ検索モジュール41(A)と同様に図4の処理を実行する。 1 best server retrieval module 41 from (A) receiving a search request (B) also, executes the process of optimum server retrieval module 41 (A) similarly to FIG.

【0052】ステップS35では、ステップS32で検出されたサーバノード20が1つか複数かを識別する。 In step S35, the server node 20 detected in step S32 identifies whether one or more.
複数のサーバノード20が検出された場合には、ドメイン50内の最適なサーバノード20を選択するためにステップS35からS36に進む。 When a plurality of server nodes 20 are detected, the process proceeds from step S35 to S36 in order to select the best server node 20 in the domain 50. ステップS36では、 In the step S36,
クライアント11からの要求を実行可能なサーバ22 Capable of executing the request from the client 11 server 22
(又は23)が接続された全てのサーバノード20の負荷情報(負荷のレベル)を全負荷情報管理モジュール4 (Or 23) of all the server nodes 20 which are connected to the load information (level of charge) the full load information management module 4
2から取得する。 To get from the 2.

【0053】ステップS37では、クライアント11からの要求を実行可能なサーバ22(又は23)が接続された全てのサーバノード20の中で負荷のレベルが最小の1つのサーバノード20を決定する。 [0053] At step S37, it determines one server node 20 level of the load is the smallest among all the server nodes 20 that the request from the client 11 running a server 22 (or 23) is connected. ここで決定されるサーバノード20は、ドメイン50内における最適なサーバノード20である。 Here the server node is determined 20 is a best server node 20 in the domain 50. なお、負荷のレベルが最小のサーバノード20が複数存在する場合には、その中の1 Incidentally, if the level of the load is smallest server node 20 there are a plurality, 1 of them
つをランダムに選択する。 One is selected at random.

【0054】最適サーバ検索モジュール41(A)がステップS34で他ドメイン50(B)の最適サーバ検索モジュール41(B)に検索を要求した場合には、最適サーバ検索モジュール41(B)の検索の結果をステップS38 [0054] best when the server search module 41 (A) requests a search to the optimum server retrieval module 41 (B) of the other domain 50 (B) in step S34, the optimum server retrieval module 41 searches for (B) the results step S38
で取得する。 In the acquisition. 最適サーバ検索モジュール41(B)の検索の結果は、中継装置30(B)の代理モジュール31(B), Optimum server retrieval module 41 (B) the result of the search, the agent module 31 of the relay device 30 (B) (B),
中継装置30(A)の代理モジュール31(A)を介して最適サーバ検索モジュール41(A)に入力される。 It is input to the optimum server retrieval module 41 (A) through a proxy module 31 of the relay device 30 (A) (A).

【0055】最適サーバ検索モジュール41は、ドメイン50内の各サーバノード20と中継装置30との間の通信所要時間T1、並びに互いに隣接するドメイン50 [0055] Optimal server retrieval module 41, the communication time required T1 between each server node 20 and the relay device 30 in the domain 50, and domain 50 adjacent to each other
(A),50(B)に属する隣接する中継装置30(A),30 (A), 50 relay device 30 adjacent belong to (B) (A), 30
(B)の間の通信所要時間T2を距離情報として管理している。 It is managed as the distance information communication duration T2 between (B). ステップS38においては、他ドメイン50(B) In step S38, the other domain 50 (B)
に属する最適サーバ検索モジュール41(B)から、ドメイン50(B)に属するサーバノード20(B)の中で負荷のレベルが最小の1つのサーバノード20(B)を示す識別子と、該サーバノード20(B)と中継装置30(B)との間の通信所要時間T1(B)のデータとが、最適サーバ検索モジュール41(A)に到来する。 An identifier indicating the optimum server retrieval module 41 (B), a domain 50 one server node-level load minimum in server nodes 20 belonging to the (B) (B) 20 (B) belonging to, the server node 20 and the data of (B) and the relay device 30 (B) time required for communications between T1 (B) are arriving at the optimum server retrieval module 41 (a).

【0056】ステップS39では、最適サーバ検索モジュール41(A)は、ステップS37で検出されたドメイン50(A)内の最適な1つのサーバノード20(A)と、他ドメイン50(B)で検出された最適な1つのサーバノード20(B)等について、それらの負荷のレベルと距離の情報とを考慮して、ネットワーク全体として最適な1つのサーバノード20を決定する。 [0056] At step S39, the optimum server retrieval module 41 (A) is the best one server node 20 (A) in the detection domain 50 (A) which in step S37, detected in other domains 50 (B) for been optimized one server node 20 (B) or the like, in consideration of the level and the distance information of their load, to determine the optimum one server node 20 as a whole network.

【0057】ドメイン50(A)内の最適な1つのサーバノード20(A)については、その距離として最適サーバ検索モジュール41が管理するサーバノード20(A)と中継装置30(A)との間の通信所要時間T1(A)を適用する。 [0057] For the domain 50 (A) the optimal one server node in 20 (A), between the server node 20 optimal server retrieval module 41 manages as a distance (A) to the relay device 30 (A) applying the required communication time T1 (a). また、他ドメイン50(B)のサーバノード20(B)の距離としては、最適サーバ検索モジュール41(B)から受け取ったサーバノード20(B)と中継装置30(B)との間の通信所要時間T1(B)に、最適サーバ検索モジュール41(A)が管理するドメイン50をまたがる中継装置30(A),30(B)の間の通信所要時間T2を加算した結果を適用する。 As the distance between the server node 20 in another domain 50 (B) (B), required communication between the optimum server retrieval module 41 (B) received by the server from the node 20 (B) and the relay device 30 (B) time T1 (B), applies the result of adding the optimum server retrieval module 41 the relay device 30 across domains 50 (a) is managed (a), required communication time T2 between 30 (B).

【0058】なお、複数のドメイン50をまたがるサーバノード20を利用する場合には、それぞれのドメイン50間の通信所要時間を累積することにより、通信所要時間T2が得られる。 [0058] Incidentally, when using the server node 20 across a plurality of domains 50, by accumulating the communication time required between each domain 50, the communication time required T2 is obtained. ステップS39では、所定の計算式を用いて、複数ドメイン50で検出された複数のサーバノード20の中から、最適な1つのサーバノード20 In step S39, using a predetermined calculation formula from a plurality of server nodes 20 detected by the plurality of domains 50, one optimum server node 20
を識別する。 Identify the. 例えば、ドメイン50(A)内のサーバノード20(A)に比べて他ドメイン50(B)のサーバノード2 For example, domain 50 in comparison with the server node 20 (A) in (A) the server node of the other domain 50 (B) 2
0(B)の負荷のレベルが小さい場合であっても、中継装置30(A),30(B)の間の通信所要時間T2が大きい場合には、ドメイン50(A)内のサーバノード20(A)が最適サーバノードとして識別される。 0 even when the level of load (B) is small, the relay device 30 (A), 30 if the communication duration T2 between (B) is large, the server node domain 50 (A) 20 (A) is identified as the optimum server nodes.

【0059】ステップS40では、例えば検索を要求した依頼元の代理モジュール31に対して検索の結果を返却する。 [0059] At step S40, and returns the result of the search with respect to the requesting agent module 31 that requested such as search. 最適サーバ検索モジュール41(A)から検索を要求された他ドメイン50(B)に属する最適サーバ検索モジュール41(B)の場合には、ステップS40で依頼元の最適サーバ検索モジュール41(A)に中継装置30 When the optimum server retrieval module 41 optimum server retrieval module 41 belonging from (A) to another domain 50 is requested to search (B) (B) are optimally server retrieval module 41 (A) the requesting in step S40 relay device 30
(B)及び30(A)を介して結果を通知する。 And it notifies the result via (B) and 30 (A).

【0060】検索要求に対して最適サーバ検索モジュール41から検索結果を受け取った中継装置30の代理モジュール31は、最適サーバ検索モジュール41が決定した最適サーバノードに対して、クライアント11からのサービスを割り当てるように要求を中継する。 [0060] agent module 31 searches the relay apparatus receives a search result from the optimum server retrieval module 41 to the request 30, to the best server node to optimum server retrieval module 41 is determined, assigning a service from the client 11 to relay a request to.

【0061】ドメイン50内におけるサーバノード20 [0061] The server node in the domain 50 20
と中継装置30との間の通信所要時間T1は、図5に示す処理によって取得される。 Required communication time T1 between the relay device 30 and is acquired by the process shown in FIG. 図5に示す処理は、例えばサーバノード20の電源が投入されたときに実行される。 The process shown in FIG. 5, for example is executed when the power of the server node 20 is turned on. 図5の処理について以下に説明する。 The processing of FIG. 5 will be described below. サーバノード20は、ステップS51でサーバノード20に内蔵されたコンピュータの時計回路の時刻を参照して現在時刻t Server node 20, the current time with reference to the time of the clock circuit of a computer incorporated in the server node 20 in step S51 t
11を検出する。 11 to detect. その直後に、ステップS52でデータ長の小さい所定のデータをサーバノード20からドメイン50内の中継装置30に送出する。 Immediately thereafter, it sends a small predetermined data of the data length in step S52 from the server node 20 to the relay device 30 in the domain 50.

【0062】中継装置30の処理は、ドメイン50内のサーバノード20から送出された前記データを受信すると、ステップS61からS62に進む。 [0062] processing of the relay device 30 receives the data sent from the server node 20 in the domain 50, the process proceeds from step S61 to S62. ステップS62 Step S62
では、受信したデータを直ちに送信元のサーバノード2 In immediately source server node received data 2
0に折り返し送信する。 0 To transmitted back. サーバノード20は、中継装置30からの返信データを受信すると、ステップS53からS54に進む。 The server node 20 receives the reply data from the relay device 30, the process proceeds from step S53 to S54. ステップS54では、再びコンピュータに内蔵された時計回路の時刻を参照して現在時刻t12 In step S54, the current with reference to the time of the clock circuit incorporated again in the computer time t12
を検出する。 To detect.

【0063】サーバノード20は、ステップS55で次の計算式に基づき通信所要時間T1を算出する。 [0063] The server node 20, in step S55 calculates the time required for communications T1 based on the following formula. T1=(t12−t11)/2 サーバノード20は、求められた通信所要時間T1を次のステップS56で管理ノード40に対して送出する。 T1 = (t12-t11) / 2 server node 20, the communication time required T1 obtained sends to the management node 40 at the next step S56.
この通信所要時間T1は、管理ノード40の最適サーバ検索モジュール41で管理される。 The time required for communications T1 is managed in an optimal server search module 41 of the management node 40.

【0064】一方、ドメイン50をまたがる中継装置3 [0064] Meanwhile, the relay device 3 across domains 50
0(A),30(B)の間の通信所要時間T2は、図6に示す処理によって取得される。 0 (A), required communication time T2 between 30 (B) is obtained by the process shown in FIG. 図6に示す処理は、例えば中継装置30の電源が投入されたときに実行される。 The process shown in FIG. 6, for example is executed when the power supply of the relay device 30 is turned on. 図6 Figure 6
の処理について以下に説明する。 A description will be given of the processing in the following. 中継装置30(A)は、 The relay device 30 (A) is,
ステップS71でそれに内蔵されたコンピュータの時計回路の時刻を参照して現在時刻t21を検出する。 Detecting the current time t21 with reference to the time of the clock circuit of a built-in computer to it in step S71. その直後に、ステップS72でデータ長の小さい所定のデータを中継装置30(A)から他ドメイン50の中継装置30 Immediately thereafter, the relay device 30 of the other domain 50 smaller predetermined data of the data length from the relay device 30 (A) in Step S72
(B)に送出する。 It is sent to (B).

【0065】中継装置30(B)の処理は、中継装置30 [0065] The processing of the relay device 30 (B), the relay device 30
(A)から送出された前記データを受信すると、ステップS81からS82に進む。 When receiving the data transmitted from (A), the process proceeds from step S81 to S82. ステップS82では、受信したデータを直ちに送信元の中継装置30(A)に折り返し送信する。 At step S82, the to folding transmits the received data immediately to the transmission source of the relay device 30 (A). 中継装置30(A)は、中継装置30(B)からの返信データを受信すると、ステップS73からS74に進む。 Relay device 30 (A) receives the reply data from the relay device 30 (B), the process proceeds from step S73 to S74. ステップS74では、再びコンピュータに内蔵された時計回路の時刻を参照して現在時刻t22を検出する。 At step S74, the detected current time t22 with reference to the time of the clock circuit incorporated again into the computer.

【0066】中継装置30(A)は、ステップS75で次の計算式に基づき通信所要時間T2を算出する。 [0066] Relay apparatus 30 (A), in step S75 calculates the time required for communications T2 based on the following formula. T2=(t22−t21)/2 中継装置30(A)は、求められた通信所要時間T2を次のステップS76でドメイン50内の管理ノード40 T2 = (t22-t21) / 2 relay device 30 (A), the management node in the domain 50 a communication time required T2 determined in the next step S76 40
(A)に対して送出する。 It sends against (A). この通信所要時間T2は、管理ノード40(A)の最適サーバ検索モジュール41(A)で管理される。 The time required for communications T2 is managed in an optimal server search module 41 of the management node 40 (A) (A).

【0067】ドメイン50(B)においても、同様の処理を実行するので最適サーバ検索モジュール41(B)は通信所要時間T2を取得して管理できる。 [0067] Also in the domain 50 (B), the optimum server retrieval module 41 so performs the same process (B) can be managed by obtaining the time required for communications T2.

【0068】 [0068]

【発明の効果】本発明によれば、各サーバノードの負荷のレベルが最適サーバ検索手段によって集中的に管理されるので、各サーバノードはクライアントノードに対して負荷レベルのデータを通知する必要がない。 According to the present invention, since the level of the load of each server node is centrally managed by the optimum server retrieval means, each server node needs to notify the data load level for the client node Absent. 従って、 Therefore,
クライアントノード数が増大しても、負荷レベルのデータの通知のために各サーバノードの処理が増大することがなく、ネットワーク上のトラヒックも増大しない。 Even when the number of client nodes increases, without processing of each server node for notification of the data load level increases, no increase traffic on the network.

【0069】また、検出された負荷のレベルが最小のサーバノードに対して選択的に前記クライアントノードからのサービス要求を送出するので、このサービス要求に対して高い応答性が得られる。 [0069] Also, since the level of the detected load is sending a service request from the selectively the client node for the minimum of the server nodes, high response is obtained for the service request. また、負荷が急速に増大するサーバノードに対してサービスの割り当てを一時的に禁止する割り当て制御手段を設けることにより、負荷レベルが過大になる可能性の高いサーバノードに対しては、負荷レベルが過大になる前にサービスの割り当てが禁止される。 Further, by providing the allocation control means for temporarily prohibiting the assignment of the service to the server node where the load increases rapidly, for high server node could load level becomes excessive, the load level allocation of services is prohibited before it becomes excessive. このため、ノード別負荷監視手段から最適サーバ検索手段に対して負荷のレベルを通知する時間間隔が比較的大きい場合であっても、負荷が過大なサーバノードにサービスを割り当てることを未然に防止できる。 Therefore, even if the time interval to notify the level of load to the optimum server retrieval means from the node by the load monitoring means is relatively large, the load can be prevented to assign the service to excessive server node .

【0070】また、複数ドメインを利用できる環境においては、ノード別負荷監視手段が検出した各サーバノードの負荷のレベルだけでなく、通信時間検出手段が検出した第1の通信所要時間及び第2の通信所要時間を考慮して最適サーバノードを識別する最適サーバ検索手段を設けることにより、サーバからの応答性を考慮して適度に負荷を分散できる。 [0070] Also, in an environment that can use multiple domains, as well as the level of the load of each server node that detects the node-specific load monitoring unit, the first communication duration and the second communication time detecting means detects by providing the optimum server retrieval means for identifying the best server node by considering the time required for communications can be dispersed moderately load in consideration of the responsiveness of the server.

【0071】また、各ドメイン内の前記中継制御手段と各サーバノードとの間の通信経路の距離をほぼ同一に定めることにより、検出された第2の通信所要時間に含まれる多少の誤差は許容できるので、第2の通信所要時間の検出が容易になる。 [0071] Also, almost by determining the same, some error included in the second communication required time is detected allows the distance of the communication path between the relay control unit and each server node in each domain since it facilitates the detection of the second communication time required. 更に、中継制御手段と各サーバノードとの間で実際に伝送された信号の往復所要時間に基づいて第2の通信所要時間を検出することにより、比較的簡単に第2の通信所要時間が得られる。 Further, by detecting the relay control unit and the second communication time required based on the round trip time required for actually transmitted signals between each server node, the relatively simple second communication time required to obtain It is.

【図面の簡単な説明】 BRIEF DESCRIPTION OF THE DRAWINGS

【図1】実施の形態の負荷分散システムを備えるコンピュータネットワークの1ドメインの構成例を示すブロック図である。 1 is a block diagram showing a configuration example of a domain of computer network comprising a load distribution system according to the embodiment.

【図2】実施の形態の負荷分散システムを備えるコンピュータネットワークの2ドメインの構成例を示すブロック図である。 2 is a block diagram showing a configuration example of a two-domain computer network comprising a load distribution system according to the embodiment.

【図3】自ノード負荷情報管理モジュールの負荷通知処理の内容を示すフローチャートである。 3 is a flowchart showing the contents of the load notification process of its own node load information management module.

【図4】最適サーバ検索モジュールの検索処理の内容を示すフローチャートである。 4 is a flowchart showing the contents of the search processing of the optimum server retrieval module.

【図5】ドメイン内の距離測定処理の内容を示すフローチャートである。 5 is a flowchart showing the contents of the distance measurement process in the domain.

【図6】ドメイン間の距離測定処理の内容を示すフローチャートである。 6 is a flowchart showing the contents of a distance measurement process between domains.

【図7】従来の負荷分散システムの構成例を示すブロック図である。 7 is a block diagram showing a configuration example of a conventional load distribution system.

【符号の説明】 DESCRIPTION OF SYMBOLS

10 クライアントノード 11 クライアント 20 サーバノード 21 自ノード負荷情報管理モジュール 22,23 サーバ 30 中継装置 31 代理モジュール 40 管理ノード 41 最適サーバ検索モジュール 42 全負荷情報管理モジュール 50 ドメイン 10 client node 11 client 20 server node 21 self-node load information management module 22 server 30 relay device 31 agent module 40 managing node 41 optimal server retrieval module 42 full load information management module 50 domain

Claims (5)

    【特許請求の範囲】 [The claims]
  1. 【請求項1】 複数のサーバノードとクライアントノードとが形成され、前記複数のサーバノードのそれぞれには少なくとも1つのサーバが接続されたコンピュータネットワークの負荷分散システムにおいて、 前記複数のサーバノードのそれぞれについて負荷のレベルを検出するノード別負荷監視手段と、 前記複数のサーバノードのそれぞれが提供するサービスの種類及び前記ノード別負荷監視手段が検出した各サーバノードの負荷のレベルを把握して、前記クライアントノードから要求されるサービスを実行可能なサーバが接続された複数のサーバノードの中から、検出された負荷のレベルに基づいて最適サーバノードを識別する最適サーバ検索手段と、 前記クライアントノードからサーバへのサービス要求を中継するとともに、前記最適 1. A plurality of servers and client nodes are formed, at least one server computer connected to a network load balancing system of each of the plurality of server nodes, for each of the plurality of server nodes and the node-specific load monitoring means for detecting the level of the load, to understand the level of load of each server node, each detected the type and the node-specific load monitoring means and services provided by the plurality of server nodes, the client from among a plurality of server nodes that run a server is connected to the requested service from the node, and the optimum server retrieval means for identifying the best server node based on the level of the detected load, the server from the client node with relays service request, the optimum サーバ検索手段が識別した最適サーバノードに対して選択的に前記クライアントノードからのサービス要求を送出する中継制御手段とを設けたことを特徴とするコンピュータネットワークの負荷分散システム。 Computer Network Load Balancing system, wherein a server retrieval unit is provided and a relay control means for sending a service request from a selectively said client nodes for optimal server node identified.
  2. 【請求項2】 請求項1記載のコンピュータネットワークの負荷分散システムにおいて、所定時間内に所定以上の負荷の増大が検出されたサーバノードに対しては、前記クライアントノードからサーバへのサービスの割り当てを一時的に禁止する割り当て制御手段を設けたことを特徴とするコンピュータネットワークの負荷分散システム。 2. The method of claim 1 wherein the computer network load balancing system for server nodes increase has been detected more than predetermined load within a predetermined time, the allocation of services from the client node to the server load distribution system of a computer network, characterized in that a assignment control means for temporarily disabled.
  3. 【請求項3】 請求項2記載のコンピュータネットワークの負荷分散システムにおいて、前記割り当て制御手段が、所定時間内に所定以上の負荷の増大が検出されたサーバノードについては、前記ノード別負荷監視手段が検出したサーバノードの負荷のレベルを予め定めた最大値に強制的に変更することを特徴とするコンピュータネットワークの負荷分散システム。 3. The method of claim 2 wherein the computer network load balancing system, the allocation control means, for server nodes increase has been detected more than predetermined load within a predetermined time, said node-specific load monitoring means load distribution system of a computer network, characterized by forcibly changed to the maximum value predetermined level of load of the detected server node.
  4. 【請求項4】 複数のドメインで構成され、各々のドメインには複数のサーバノードとクライアントノードとが形成され、前記複数のサーバノードのそれぞれには少なくとも1つのサーバが接続されたコンピュータネットワークの負荷分散システムにおいて、 前記複数のサーバノードのそれぞれについて負荷のレベルを検出するノード別負荷監視手段と、 複数ドメインの間の通信にかかる第1の通信所要時間及び各ドメイン内の所定位置と各サーバノードとの間の通信にかかる第2の通信所要時間を検出する通信時間検出手段と、 複数ドメインの前記複数のサーバノードのそれぞれが提供するサービスの種類,前記ノード別負荷監視手段が検出した各サーバノードの負荷のレベル,前記通信時間検出手段が検出した第1の通信所要時間及び第 4. consists of several domains, each domain and a plurality of servers and client nodes are formed, the load of the at least one computer network server is connected to each of the plurality of server nodes in a distributed system, and the node-specific load monitoring means for detecting the level of the load for each of the plurality of server nodes, a predetermined position and each server node of the first communication required time required to communicate between multiple domains and within each domain communication time to detect such second communication time required for communication and detection means, the type of services that each of the plurality of server nodes of multiple domains is provided, each server the node-specific load monitoring means detects between level of the load of the node, the first communication time required by the communication time detecting means detects and the 2の通信所要時間に基づいて、前記クライアントノードから要求されるサービスを実行可能なサーバが接続されたサーバノードの中から1つのサーバノードを最適サーバノードとして識別する最適サーバ検索手段と、 前記クライアントノードからサーバへのサービス要求を中継するとともに、前記最適サーバ検索手段が識別した最適サーバノードに対して選択的に前記クライアントノードからのサービス要求を送出する中継制御手段とを設けたことを特徴とするコンピュータネットワークの負荷分散システム。 Based on the second communication time required, and the optimum server retrieval means for identifying one server node from among the executable server connected server node the requested service from the client node as the optimum server node, said client with relays the service request to the server from a node, and wherein the optimum server retrieval means is provided and a relay control means for sending a service request from a selectively said client nodes for optimal server node identified load balancing system of computer networks.
  5. 【請求項5】 請求項4記載のコンピュータネットワークの負荷分散システムにおいて、各ドメイン内の前記中継制御手段と各サーバノードとの間の通信経路の距離をほぼ同一に定め、前記通信時間検出手段が、前記中継制御手段と各サーバノードとの間で実際に伝送された信号の往復所要時間に基づいて前記第2の通信所要時間を検出することを特徴とするコンピュータネットワークの負荷分散システム。 5. A method according to claim 4, wherein the computer network load balancing system, set substantially the same distance of the communication path between the relay control unit and each server node in each domain, said communication time detecting means , the relay control unit and the actual transmitted signal load distribution system of a computer network, characterized by detecting said second communication required time based on round-trip travel time between the respective server node.
JP14265598A 1998-05-25 1998-05-25 Load distribution system for computer network Pending JPH11338836A (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP14265598A JPH11338836A (en) 1998-05-25 1998-05-25 Load distribution system for computer network

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP14265598A JPH11338836A (en) 1998-05-25 1998-05-25 Load distribution system for computer network

Publications (1)

Publication Number Publication Date
JPH11338836A true JPH11338836A (en) 1999-12-10

Family

ID=15320423

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP14265598A Pending JPH11338836A (en) 1998-05-25 1998-05-25 Load distribution system for computer network

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JPH11338836A (en)

Cited By (32)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2001312438A (en) * 2000-05-02 2001-11-09 Yoshiya Marumoto System and device for information distribution, information receiving device, recording medium with information distributing program recorded thereon, and recording medium with information receiving program recorded thereon
JP2010257332A (en) * 2009-04-27 2010-11-11 Shimadzu Corp Analyzer control system
JP2011034550A (en) * 2009-07-06 2011-02-17 Ricoh Co Ltd Relay device, relay method and program
JP2014502382A (en) * 2010-09-30 2014-01-30 エイ10 ネットワークス インコーポレイテッドA10 Networks, Inc. System and method to balance the server based on server load state
US9253152B1 (en) 2006-10-17 2016-02-02 A10 Networks, Inc. Applying a packet routing policy to an application session
US9270705B1 (en) 2006-10-17 2016-02-23 A10 Networks, Inc. Applying security policy to an application session
US9270774B2 (en) 2011-10-24 2016-02-23 A10 Networks, Inc. Combining stateless and stateful server load balancing
US9338225B2 (en) 2012-12-06 2016-05-10 A10 Networks, Inc. Forwarding policies on a virtual service network
US9386088B2 (en) 2011-11-29 2016-07-05 A10 Networks, Inc. Accelerating service processing using fast path TCP
US9531846B2 (en) 2013-01-23 2016-12-27 A10 Networks, Inc. Reducing buffer usage for TCP proxy session based on delayed acknowledgement
US9602442B2 (en) 2012-07-05 2017-03-21 A10 Networks, Inc. Allocating buffer for TCP proxy session based on dynamic network conditions
US9609052B2 (en) 2010-12-02 2017-03-28 A10 Networks, Inc. Distributing application traffic to servers based on dynamic service response time
US9705800B2 (en) 2012-09-25 2017-07-11 A10 Networks, Inc. Load distribution in data networks
US9843484B2 (en) 2012-09-25 2017-12-12 A10 Networks, Inc. Graceful scaling in software driven networks
US9900252B2 (en) 2013-03-08 2018-02-20 A10 Networks, Inc. Application delivery controller and global server load balancer
US9906422B2 (en) 2014-05-16 2018-02-27 A10 Networks, Inc. Distributed system to determine a server's health
US9942152B2 (en) 2014-03-25 2018-04-10 A10 Networks, Inc. Forwarding data packets using a service-based forwarding policy
US9942162B2 (en) 2014-03-31 2018-04-10 A10 Networks, Inc. Active application response delay time
US9960967B2 (en) 2009-10-21 2018-05-01 A10 Networks, Inc. Determining an application delivery server based on geo-location information
US9979801B2 (en) 2011-12-23 2018-05-22 A10 Networks, Inc. Methods to manage services over a service gateway
US9986061B2 (en) 2014-06-03 2018-05-29 A10 Networks, Inc. Programming a data network device using user defined scripts
US9992229B2 (en) 2014-06-03 2018-06-05 A10 Networks, Inc. Programming a data network device using user defined scripts with licenses
US9992107B2 (en) 2013-03-15 2018-06-05 A10 Networks, Inc. Processing data packets using a policy based network path
US10002141B2 (en) 2012-09-25 2018-06-19 A10 Networks, Inc. Distributed database in software driven networks
US10021174B2 (en) 2012-09-25 2018-07-10 A10 Networks, Inc. Distributing service sessions
US10027761B2 (en) 2013-05-03 2018-07-17 A10 Networks, Inc. Facilitating a secure 3 party network session by a network device
US10038693B2 (en) 2013-05-03 2018-07-31 A10 Networks, Inc. Facilitating secure network traffic by an application delivery controller
US10044582B2 (en) 2012-01-28 2018-08-07 A10 Networks, Inc. Generating secure name records
US10129122B2 (en) 2014-06-03 2018-11-13 A10 Networks, Inc. User defined objects for network devices
USRE47296E1 (en) 2006-02-21 2019-03-12 A10 Networks, Inc. System and method for an adaptive TCP SYN cookie with time validation
US10230770B2 (en) 2013-12-02 2019-03-12 A10 Networks, Inc. Network proxy layer for policy-based application proxies
US10243791B2 (en) 2015-08-13 2019-03-26 A10 Networks, Inc. Automated adjustment of subscriber policies

Cited By (39)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2001312438A (en) * 2000-05-02 2001-11-09 Yoshiya Marumoto System and device for information distribution, information receiving device, recording medium with information distributing program recorded thereon, and recording medium with information receiving program recorded thereon
USRE47296E1 (en) 2006-02-21 2019-03-12 A10 Networks, Inc. System and method for an adaptive TCP SYN cookie with time validation
US9253152B1 (en) 2006-10-17 2016-02-02 A10 Networks, Inc. Applying a packet routing policy to an application session
US9270705B1 (en) 2006-10-17 2016-02-23 A10 Networks, Inc. Applying security policy to an application session
US9497201B2 (en) 2006-10-17 2016-11-15 A10 Networks, Inc. Applying security policy to an application session
JP2010257332A (en) * 2009-04-27 2010-11-11 Shimadzu Corp Analyzer control system
JP2011034550A (en) * 2009-07-06 2011-02-17 Ricoh Co Ltd Relay device, relay method and program
US9960967B2 (en) 2009-10-21 2018-05-01 A10 Networks, Inc. Determining an application delivery server based on geo-location information
JP2014502382A (en) * 2010-09-30 2014-01-30 エイ10 ネットワークス インコーポレイテッドA10 Networks, Inc. System and method to balance the server based on server load state
US9961135B2 (en) 2010-09-30 2018-05-01 A10 Networks, Inc. System and method to balance servers based on server load status
US9609052B2 (en) 2010-12-02 2017-03-28 A10 Networks, Inc. Distributing application traffic to servers based on dynamic service response time
US9961136B2 (en) 2010-12-02 2018-05-01 A10 Networks, Inc. Distributing application traffic to servers based on dynamic service response time
US10178165B2 (en) 2010-12-02 2019-01-08 A10 Networks, Inc. Distributing application traffic to servers based on dynamic service response time
US9906591B2 (en) 2011-10-24 2018-02-27 A10 Networks, Inc. Combining stateless and stateful server load balancing
US9270774B2 (en) 2011-10-24 2016-02-23 A10 Networks, Inc. Combining stateless and stateful server load balancing
US9386088B2 (en) 2011-11-29 2016-07-05 A10 Networks, Inc. Accelerating service processing using fast path TCP
US9979801B2 (en) 2011-12-23 2018-05-22 A10 Networks, Inc. Methods to manage services over a service gateway
US10044582B2 (en) 2012-01-28 2018-08-07 A10 Networks, Inc. Generating secure name records
US9602442B2 (en) 2012-07-05 2017-03-21 A10 Networks, Inc. Allocating buffer for TCP proxy session based on dynamic network conditions
US9843484B2 (en) 2012-09-25 2017-12-12 A10 Networks, Inc. Graceful scaling in software driven networks
US10021174B2 (en) 2012-09-25 2018-07-10 A10 Networks, Inc. Distributing service sessions
US10002141B2 (en) 2012-09-25 2018-06-19 A10 Networks, Inc. Distributed database in software driven networks
US9705800B2 (en) 2012-09-25 2017-07-11 A10 Networks, Inc. Load distribution in data networks
US9544364B2 (en) 2012-12-06 2017-01-10 A10 Networks, Inc. Forwarding policies on a virtual service network
US9338225B2 (en) 2012-12-06 2016-05-10 A10 Networks, Inc. Forwarding policies on a virtual service network
US9531846B2 (en) 2013-01-23 2016-12-27 A10 Networks, Inc. Reducing buffer usage for TCP proxy session based on delayed acknowledgement
US9900252B2 (en) 2013-03-08 2018-02-20 A10 Networks, Inc. Application delivery controller and global server load balancer
US9992107B2 (en) 2013-03-15 2018-06-05 A10 Networks, Inc. Processing data packets using a policy based network path
US10038693B2 (en) 2013-05-03 2018-07-31 A10 Networks, Inc. Facilitating secure network traffic by an application delivery controller
US10027761B2 (en) 2013-05-03 2018-07-17 A10 Networks, Inc. Facilitating a secure 3 party network session by a network device
US10230770B2 (en) 2013-12-02 2019-03-12 A10 Networks, Inc. Network proxy layer for policy-based application proxies
US9942152B2 (en) 2014-03-25 2018-04-10 A10 Networks, Inc. Forwarding data packets using a service-based forwarding policy
US10257101B2 (en) 2014-03-31 2019-04-09 A10 Networks, Inc. Active application response delay time
US9942162B2 (en) 2014-03-31 2018-04-10 A10 Networks, Inc. Active application response delay time
US9906422B2 (en) 2014-05-16 2018-02-27 A10 Networks, Inc. Distributed system to determine a server's health
US10129122B2 (en) 2014-06-03 2018-11-13 A10 Networks, Inc. User defined objects for network devices
US9986061B2 (en) 2014-06-03 2018-05-29 A10 Networks, Inc. Programming a data network device using user defined scripts
US9992229B2 (en) 2014-06-03 2018-06-05 A10 Networks, Inc. Programming a data network device using user defined scripts with licenses
US10243791B2 (en) 2015-08-13 2019-03-26 A10 Networks, Inc. Automated adjustment of subscriber policies

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US6853642B1 (en) Load balancing between service component instances
US7272653B2 (en) System and method for implementing a clustered load balancer
EP0817020B1 (en) A name service for a redundant array of internet servers
US7890663B2 (en) Identifying nodes in a ring network
Lin et al. A dynamic load-balancing policy with a central job dispatcher (LBC)
Ramakrishnan et al. A binary feedback scheme for congestion avoidance in computer networks
US6219715B1 (en) Automatic address distributing system
US7337473B2 (en) Method and system for network management with adaptive monitoring and discovery of computer systems based on user login
US8200789B2 (en) Method, system and program product for automated topology formation in dynamic distributed environments
US7231445B1 (en) Technique for adaptively distributing web server requests
US7200596B2 (en) System and method for information retrieval regarding services
Sivasubramanian et al. Replication for web hosting systems
US8402129B2 (en) Method and apparatus for efficient reactive monitoring
US6665262B1 (en) Distributed fault management architecture
CN1610347B (en) Methods, apparatus for managing performance and resource utilization within cluster-based systems
US8966121B2 (en) Client-side management of domain name information
US20060129684A1 (en) Apparatus and method for distributing requests across a cluster of application servers
CN102112981B (en) Distribution of virtual machines in a communication network
JP4916881B2 (en) The method for autonomic failover, apparatus, and program
US6292832B1 (en) System and method for determining a preferred service in a network
KR101091250B1 (en) On-demand propagation of routing information in distributed computing system
US20050021706A1 (en) Method for checking the functionality of a content delivery network related system and computer product
US8484650B2 (en) Resource management system, resource information providing method and program for providing resource information relating to a plurality of resources
US20020112039A1 (en) Method and system for network management with backup status gathering
EP0822494B1 (en) Load balancing method and apparatus