JPH11306002A - Editing device and editing method for gui environment - Google Patents

Editing device and editing method for gui environment

Info

Publication number
JPH11306002A
JPH11306002A JP11376898A JP11376898A JPH11306002A JP H11306002 A JPH11306002 A JP H11306002A JP 11376898 A JP11376898 A JP 11376898A JP 11376898 A JP11376898 A JP 11376898A JP H11306002 A JPH11306002 A JP H11306002A
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
database
data
application
gui environment
gui
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Withdrawn
Application number
JP11376898A
Other languages
Japanese (ja)
Inventor
Toshio Iga
敏雄 伊賀
Original Assignee
Fujitsu Ltd
富士通株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by Fujitsu Ltd, 富士通株式会社 filed Critical Fujitsu Ltd
Priority to JP11376898A priority Critical patent/JPH11306002A/en
Publication of JPH11306002A publication Critical patent/JPH11306002A/en
Application status is Withdrawn legal-status Critical

Links

Abstract

PROBLEM TO BE SOLVED: To design to have only an item charge of which is useful to a user presented and to have only a changeable candidate presented in a user's editing graphical user interface(GUI) environments.
SOLUTION: Each resource database is referred to by an application initial value database 21, a user database 22 and an application priority set database 23 in this order. As for overlapping data with regard to the same item of a GUI environment, data obtained by the user database 22 have priority over data obtained by the application initial value database 21, and data obtained by the application priority set database 23 take priority over the former. Thus, an item corresponding to the data obtained from the application priority set database 23 is disabled to be virtually changed by a user.
COPYRIGHT: (C)1999,JPO

Description

【発明の詳細な説明】 DETAILED DESCRIPTION OF THE INVENTION

【0001】 [0001]

【発明の属する技術分野】本発明は、GUI環境の編集装置およびGUI環境の編集方法に関する。 The present invention relates to a method for editing of the editing device and the GUI environment of the GUI environment.

【0002】 [0002]

【従来の技術】近時、コンピュータシステム上で実行される種々のアプリケーションソフトウェアは、いわゆるGUIと称されるグラフィカル・ユーザ・インタフェース環境を採用している。 2. Description of the Related Art Recently, various application software running on the computer system employs a graphical user interface environment called the so-called GUI. このGUI環境では、一般にコンピュータシステムにおけるCRTやLCD等の表示装置の画面上に、いわゆるアイコンと呼ばれる小さな絵(図形)が表示される。 In a GUI environment, on the screen of the display device such as a CRT or LCD in general computer systems, small paintings, so-called icon (graphic) is displayed.

【0003】このアイコンには例えば印刷装置の一種であるプリンタを模した絵、記憶装置の一種であるフロッピーディスクを模した絵、書類等を入れるフォルダを模した絵、および鋏を模した絵などがある。 [0003] picture imitating a printer for this icon is a kind of example, printing device, one type picture floppy disk imitating a storage device, a picture simulating a folder in which to place documents or the like, and the scissors and picture imitating there is. 各アイコンは、アプリケーションソフトウェアの実行中にそのアイコンを、例えば画面上を任意に移動可能なマウスポインタで指してマウスボタンをクリックする(ボタンを押下する)ことによって、各アイコンに割り当てられた機能を実行するようになっている。 Each icon, the icon while the application software running, for example, by clicking a mouse button (presses a button) pointing on the screen at any mouse pointer movable, the function assigned to each icon It is adapted to run.

【0004】例えばプリンタのアイコンには「印刷の実行」という機能が割り当てられており、このアイコンがクリックされると編集中の文書等の印刷が実行される。 [0004], for example, a printer icon is assigned a feature called "execution of printing", printing of documents and the like in the editing and this icon is clicked is executed.
フロッピーディスクのアイコンには「データの保存」という機能が割り当てられており、このアイコンのクリックによって編集中の文書等が所定の記憶装置、例えばフロッピーディスク、ハードディスク装置またはその他の光磁気ディスク等に記憶される。 The floppy disk icon is assigned a feature called "Save Data", the document or the like clicks being edited by icon predetermined storage device, for example a floppy disk, a hard disk drive or other optical disk or the like in the storage It is.

【0005】フォルダのアイコンには「ファイルを開く」という機能が割り当てられており、このアイコンのクリックによって記憶装置に記憶されている文書等のファイルが編集等のために画面上に表示されて編集可能な状態となる。 [0005] The folder icon is displayed feature called "Open file" and is assigned, on the screen for file editing and the like of the document or the like stored in the storage device by clicking on this icon editing a possible state. 鋏のアイコンには「カット(切り取り)」 The scissors of the icon "cut (Cut)"
という機能が割り当てられており、編集中の文書の任意の部分(テキスト)を選択してこのアイコンをクリックすることによってその文書から選択されたテキストが削除される。 And assigned feature called, the selected text from the document by clicking on this icon to select any portion of the document being edited (text) is deleted.

【0006】このようにGUI環境では、ユーザがマウスやタブレット等のポインティングデバイスを操作することによって種々の機能を実行することができる。 [0006] In this manner GUI environment, it is possible to perform various functions by the user operating a pointing device such as a mouse or a tablet. そのため、従来のコマンドライン・インタフェース環境におけるようにユーザがキーボード上の多数のキーを逐一押して所定のコマンドやファイル名等を入力する必要がなく、入力の手間が省ける。 Therefore, it is not necessary to input a predetermined command or file name such as user as in a conventional command-line interface environment by pressing the number keys on the keyboard one by one, labor of input can be saved. 加えて多数のコマンドに対する専門的な知識が不要であり初心者でも取扱いが可能である、という利点もある。 In addition, specialized knowledge for a number of commands that can be handled in an unnecessary beginner, there is an advantage in that.

【0007】ところでGUI環境型のアプリケーションソフトウェアでは、通常、そのソフトウェアの設計者によって、ユーザが使用すると想定される機能のアイコン群が予め選択されている。 By the way the GUI environment type application software typically by the designer of the software, icon group of functions that the user is supposed to use is preselected. そしてアプリケーションソフトウェアの実行時にそのアイコン群が画面上に表示されるようになっている。 And the icon group when the application software execution is adapted to be displayed on the screen. しかしユーザによっては、それらの予め用意されたアイコン、すなわち機能だけでは不十分な場合がある。 However, depending on the user, their previously prepared icons, i.e. than function only be insufficient.

【0008】またユーザによっては、予め用意されたアイコン群の中に使用頻度の低いものが含まれていることがある。 [0008] Some also user, it may contain those less frequently used in the previously prepared group of icons. そのような場合に対処するため、ユーザが好みに応じてアイコンすなわち機能を追加したり削除したりすることができる、つまりGUIの環境をユーザの好みに応じて編集することができるようになっているGUI In order to cope with such a case, the user can add or remove the icon that is function as desired, that is, it becomes a GUI environment to be able to edit it according to the user's preference GUI you are
編集システムもある。 Editing system also. このようなGUI編集システムによれば、アプリケーションソフトウェアの使い勝手の向上が期待される。 According to such a GUI editing system, improving the usability of the application software is expected.

【0009】 [0009]

【発明が解決しようとする課題】従来のGUI編集システムでは、原理的に変更可能な部分つまり編集可能な部分は全てユーザに提示されるようになっているものが多い。 [Problems that the Invention is to Solve In a conventional GUI editing system, theoretically modifiable part clogging editable portion often those adapted to be all presented to the user. しかし実際には変更してもユーザにとって有用でなかったり、変更のための設定内容が理解し難いことがある。 In practice, however, may not be useful for the user be modified is sometimes difficult to understand the settings for the change.

【0010】そこでGUI編集システムでは好ましくは、GUIの構成上、変更するとかえって分かりづらくなる部分は変更できないようになっているとよい。 [0010] Preferably, in where GUI editing system, the configuration of the GUI, becomes difficult to part to understand rather when you change may have become can not be changed. そして例えばアプリケーションソフトウェアのメニュー配置のように、ユーザの都合に合わせて変更した方が使い勝手が向上する部分は変更可能になっているとよい。 And as for example menu arrangement of the application software, may better to change to suit the convenience of the user is part of improving usability have become modifiable.

【0011】またGUI編集時に変更できる部分についてその変更可能な範囲に制限がある場合には、好ましくはユーザに変更可能な候補を提示するようになっているとよい。 [0011] If there is a limit to the changeable range for parts that can be changed during GUI editing, may preferably adapted to present a changeable candidates to the user. そうすればユーザはその候補の中から好みに応じて適当に選択することができるので、GUI環境の編集作業が容易になる。 Since That way the user can select appropriate as desired from among the candidates, editing GUI environment is facilitated.

【0012】しかしながら従来のGUI編集システムでは、上述した変更可能な項目と変更不可能な項目とのバランスや、変更可能な候補の提示という点で、必ずしも十分な配慮がなされているとはいえない。 [0012] However, in the conventional GUI editing system, and the balance of the immutable and mutable items described above item, in terms of presentation of change possible candidates, not necessarily have sufficient consideration is made .

【0013】本発明の目的は、上記事情に鑑みなされたもので、ユーザにとって有用である項目が変更可能であるとして提示されるGUI環境の編集装置およびGUI An object of the present invention has been made in view of the above circumstances, the editing apparatus and the GUI in the GUI environment presented as useful items can be changed for the user
環境の編集方法を提供することにある。 It is to provide an editing method of the environment.

【0014】また本発明の他の目的は、GUI編集時に変更可能な候補が提示されるGUI環境の編集装置およびGUI環境の編集方法を提供することである。 [0014] Another object of the present invention is to provide an editing method for editing apparatus and GUI environment GUI environment possible candidate changes are presented at the GUI editing.

【0015】 [0015]

【課題を解決するための手段】上記の目的を達成するために、請求項1に係るGUI環境の編集装置は、少なくとも3つのリソースデータベースを具備し、該リソースデータベースは、アプリケーションソフトウェアに対して予め設定されてなる変更可能なGUI環境のデータを格納したアプリケーション用初期値データベースと、該アプリケーションソフトウェアのGUI環境を任意に変更してなるGUI環境のデータを格納したユーザ用データベースと、アプリケーションソフトウェアに対して予め設定されてなる変更不可能なGUI環境のデータを格納したアプリケーション用優先設定データベースと、を含み、それら3つのデータベースを所定の順序で参照し、複数のデータベースから得られた各項目に対するデータよりなるデータ To achieve the above object, according to the Invention The editing apparatus of GUI environment according to claim 1, comprising at least three resource database, the resource database, previously to the application software and the initial value database application which stores data of the set comprising modifiable GUI environment, a user database storing data of GUI environment formed by arbitrarily changing the application software GUI environment, to the application software includes a priority setting and database application for storing data of preset comprising unmodifiable GUI environment Te, with reference to these three databases in a predetermined order, the data for each item obtained from multiple databases become more data に基づいてGUI環境を生成する制御手段と、該制御手段により生成されたGUI環境に対する編集画面を表示し、かつその編集画面に項目内容の変更が可能であるかまたは不可能であるかを示す情報を表示する表示手段と、GUI環境の変更可能な項目に対して任意の変更内容を選択する選択手段と、を具備することを特徴とする。 Shows the control means for generating a GUI environment, to display an editing screen for the GUI environment generated by said control means, and if it was a or impossible can be modified in field contents to the editing screen based on characterized by comprising display means for displaying information, selection means for selecting any changes with respect to modifiable fields of GUI environment, the.

【0016】この発明によれば、アプリケーション用初期値データベース、ユーザ用データベースおよびアプリケーション用優先設定データベースが所定の順序で参照されてGUI環境が生成されるとともに、GUI環境の項目内容が変更可能であるかまたは変更不可能であるかがユーザに対して表示されることにより、GUI環境の各項目のうち変更可能な項目については変更可能であることが提示される。 According to this invention, the initial value database application, along with preferences database for user database and applications referenced in a predetermined order GUI environment is created, the item content of the GUI environment is changeable whether or not changed by being displayed to the user, for modifiable for any parameter of the GUI environment is presented to be changeable.

【0017】請求項2に係るGUI環境の編集装置は、 [0017] The editing apparatus of the GUI environment according to claim 2,
請求項1記載の発明において、さらに、変更可能な項目に対して変更可能な候補のデータを格納したアプリケーション用設定候補データベースを具備し、前記制御手段は該アプリケーション用設定候補データベースを参照して設定候補のデータを得るようになっており、前記表示手段は該設定候補のデータを表示するようになっていることを特徴とする。 In the invention of claim 1 further comprising a setting candidate database application for storing data of changeable candidate against changeable items, said control means refers to the setting candidate database for the application setting being adapted to obtain data of the candidate, said display means is characterized in that is adapted to display the data of the setting candidate.

【0018】この発明によれば、GUI環境の各項目のうち変更可能な項目に対してアプリケーション用設定候補データベースから設定候補のデータが得られ、それが表示されることにより、変更可能な項目に対して変更可能な候補が提示される。 According to the present invention, data of the setting candidate from the setting candidate database application is obtained for modifiable for any parameter of the GUI environment, by which it is displayed, the changeable items change possible candidate is presented for.

【0019】請求項3に係るGUI環境の編集装置は、 [0019] The editing apparatus of the GUI environment according to claim 3,
請求項1または2記載の発明において、前記制御手段は、アプリケーション用初期値データベース、ユーザ用データベースおよびアプリケーション用優先設定データベースの順で各データベースを参照し、同一項目に対して複数のデータベースからデータが得られる場合には後から得られたデータを有効とするようになっていることを特徴とする。 In the invention of claim 1 or 2, wherein the control means includes initial value database application, with reference to each database in the order of priority set database for user database and application data from a plurality of databases for the same item when the obtained is characterized by being adapted to validate the data obtained later.

【0020】この発明によれば、アプリケーション用初期値データベースから得られたデータよりもユーザ用データベースから得られるデータが優先され、さらにそれよりもアプリケーション用優先設定データベースから得られるデータが優先されるので、アプリケーション用優先設定データベースから得られたデータに該当する項目については実質的に変更不可能となり、GUI環境の各項目のうちユーザにとって有用である項目が変更可能となる。 According to the invention, it is given priority data derived from the database for the user than the data obtained from the initial value database applications, since it further data obtained from the preferences database application has priority over , becomes substantially unchangeable for items corresponding to the data obtained from the preferences database application, the item is useful for a user of each item of the GUI environment is changeable.

【0021】請求項4に係るGUI環境の編集装置は、 [0021] The editing apparatus of the GUI environment according to claim 4,
請求項1または2記載の発明において、前記制御手段は、アプリケーション用優先設定データベース、ユーザ用データベースおよびアプリケーション用初期値データベースの順で各データベースを参照し、一データベースを参照する際にそれよりも前にデータが得られていない項目に対してのみ当該データベースを参照するようになっていることを特徴とする。 Before the invention of claim 1 or 2, wherein the control unit preferentially sets a database application, with reference to each database in the order of the initial value database for user database and applications than when referencing one database wherein the adapted reference to the database only for items that data is not obtained.

【0022】この発明によれば、アプリケーション用優先設定データベースに該当するデータのない項目に対してユーザ用データベースからデータが得られ、さらにアプリケーション用優先設定データベースおよびユーザ用データベースの両方ともに該当するデータのない項目に対してアプリケーション用初期値データベースからデータが得られるので、アプリケーション用優先設定データベースから得られたデータに該当する項目については実質的に変更不可能となり、GUI環境の各項目のうちユーザにとって有用である項目が変更可能となる。 According to the present invention, data is obtained from the database for the user for the item no data corresponding to the application for priority setting database, further data corresponding to both for preferences database and the user database application since the data from the initial value database for applications to items not obtained, it is substantially unchangeable for items corresponding to the data obtained from the preferences database application, for the user of each item of the GUI environment is a useful item it is possible to change.

【0023】請求項5に係るGUI環境の編集装置は、 [0023] The editing apparatus of the GUI environment according to claim 5,
請求項1記載の発明において、前記表示手段は、アプリケーション用優先設定データベースからデータが得られた項目に対して変更不可能であることの情報を表示するように制御されていることを特徴とする。 In the invention of claim 1, wherein said display means is characterized by being controlled so as to display the information that the data from the priority setting database application is not possible change the obtained item .

【0024】この発明によれば、アプリケーション用優先設定データベースから得られたデータに該当する項目に対して変更不可能であることが表示される。 According to this invention, it is not possible change is displayed for the item corresponding to the data obtained from the preferences database application.

【0025】請求項6に係るGUI環境の編集方法は、 [0025] how to edit the GUI environment according to claim 6,
アプリケーションソフトウェアに対して予め設定されてなる変更可能なGUI環境のデータを格納したアプリケーション用初期値データベースと、該アプリケーションソフトウェアのGUI環境を任意に変更してなるGUI And the initial value database application for storing data of preset and becomes modifiable GUI environment for application software, GUI obtained by arbitrarily changing the application software GUI environment
環境のデータを格納したユーザ用データベースと、アプリケーションソフトウェアに対して予め設定されてなる変更不可能なGUI環境のデータを格納したアプリケーション用優先設定データベースと、を含む少なくとも3 A user database storing data of the environment, at least three, including a priority setting database application for storing data of preset and becomes unmodifiable GUI environment for application software, the
つのリソースデータベースを具備するGUI環境の編集装置を用いてGUI環境を編集するにあたり、それら3 Upon editing the GUI environment using an editing apparatus for GUI environment having a One resource database, they 3
つのデータベースを所定の順序で参照し、複数のデータベースから得られた各項目に対するデータよりなるデータ群に基づいてGUI環境を生成する工程と、生成されたGUI環境に対する編集画面を表示し、かつその編集画面に項目内容の変更が可能であるかまたは不可能であるかを示す情報を表示する工程と、GUI環境の変更可能な項目に対して任意の変更内容を選択する工程と、を含むことを特徴とする。 One of the database reference in a predetermined order, display and generating a GUI environment on the basis of the data group consisting of data for each item obtained from multiple databases, an editing screen for the generated GUI environment, and that comprise the step of displaying information indicating which is or impossible can be modified in field contents on the edit screen, and selecting any changes with respect to modifiable fields of GUI environment, the the features.

【0026】この発明によれば、アプリケーション用初期値データベース、ユーザ用データベースおよびアプリケーション用優先設定データベースを所定の順序で参照してGUI環境を生成するとともに、GUI環境の項目内容が変更可能であるかまたは変更不可能であるかをユーザに対して表示することにより、GUI環境の各項目のうち変更可能な項目については変更可能であることが提示される。 According to this invention, the initial value database application, to generate a GUI environment by referring to the priority setting database for user database and applications in a predetermined order, or field contents in the GUI environment is changeable or by displaying either impossible changes to the user, for modifiable for any parameter of the GUI environment it is presented to be changeable.

【0027】請求項7に係るGUI環境の編集方法は、 [0027] how to edit the GUI environment according to claim 7,
請求項6記載の発明において、前記データベース構造はさらに、変更可能な項目に対して変更可能な候補のデータを格納したアプリケーション用設定候補データベースを具備しており、該アプリケーション用設定候補データベースを参照して設定候補のデータを得る工程と、該設定候補のデータを表示する工程と、を含むことを特徴とする。 In the invention described in claim 6, wherein the database structure further has provided the application setting candidate database storing data of changeable candidate against changeable items, it refers to the setting candidate database for the application obtaining a data set candidates Te, characterized in that it comprises a, and displaying the data of the setting candidate.

【0028】この発明によれば、GUI環境の各項目のうち変更可能な項目に対してアプリケーション用設定候補データベースから設定候補のデータを得、それを表示することにより、変更可能な項目に対して変更可能な候補が提示される。 According to the present invention, by obtained data setting candidate from the setting candidate database application against modifiable for any parameter of the GUI environment, to display it, against changeable items change possible candidate is presented.

【0029】請求項8に係るGUI環境の編集方法は、 [0029] how to edit the GUI environment according to claim 8,
請求項6または7記載の発明において、前記GUI環境を生成する工程は、アプリケーション用初期値データベース、ユーザ用データベースおよびアプリケーション用優先設定データベースの順で各データベースを参照する工程と、同一項目に対して複数のデータベースからデータが得られる場合には後から得られたデータを有効とする工程と、を含むことを特徴とする。 In the invention of claim 6 or 7 wherein the step of generating the GUI environment, the initial value database application, a step of referring to each database in the order of priority set database for user database and applications for the same item characterized in that it comprises a a step of validating the data obtained from the later when data from multiple databases obtained.

【0030】この発明によれば、アプリケーション用初期値データベースから得たデータよりもユーザ用データベースから得るデータを優先し、さらにそれよりもアプリケーション用優先設定データベースから得るデータを優先するので、アプリケーション用優先設定データベースから得たデータに該当する項目については実質的に変更不可能となり、GUI環境の各項目のうちユーザにとって有用である項目が変更可能となる。 According to the present invention, preference data obtained from the database for the user than the data obtained from the initial value database applications, since further prioritize data obtained from the preferences database application than the priority application becomes substantially unchangeable for items corresponding to the setting obtained from the database data, items useful to the user of each item of the GUI environment is changeable.

【0031】請求項9に係るGUI環境の編集方法は、 [0031] how to edit the GUI environment according to claim 9,
請求項6または7記載の発明において、前記GUI環境を生成する工程は、アプリケーション用優先設定データベース、ユーザ用データベースおよびアプリケーション用初期値データベースの順で各データベースを参照する工程を含み、該データベースの参照工程は、一データベースを参照する際にそれよりも前にデータが得られていない項目に対してのみ当該データベースを参照する工程を含むことを特徴とする。 In the invention of claim 6 or 7 wherein the step of generating the GUI environment, includes the step of referring to each database preferences database application, in the order of the initial value database for user database and applications, see the database process is characterized in that it comprises a step of referring to the database only for items that are not data obtained before it when referencing one database.

【0032】この発明によれば、アプリケーション用優先設定データベースに該当するデータのない項目に対してユーザ用データベースからデータを得、さらにアプリケーション用優先設定データベースおよびユーザ用データベースの両方ともに該当するデータのない項目に対してアプリケーション用初期値データベースからデータを得るので、アプリケーション用優先設定データベースから得たデータに該当する項目については実質的に変更不可能となり、GUI環境の各項目のうちユーザにとって有用である項目が変更可能となる。 According to the present invention, obtained data from the database for the user for the item no data corresponding to the application for priority setting database, no corresponding data further Both the preferences database and the user database application since obtaining data from the initial value database application to an item, the item corresponding to the data obtained from the preferences database application becomes substantially unchangeable, useful for the user of each item of the GUI environment item it is possible to change.

【0033】請求項10に係るGUI環境の編集方法は、請求項6記載の発明において、前記項目内容の変更可能または不可能の情報を表示する工程は、アプリケーション用優先設定データベースからデータが得られた項目に対して変更不可能であることの情報を表示する工程を含むことを特徴とする。 The editing method of claim 10 in accordance with GUI environment is the invention of claim 6 wherein the step of displaying the item modifiable or not information of contents data is obtained from the priority setting database application characterized in that it comprises a step of displaying the information that was not possible changes to the item.

【0034】この発明によれば、アプリケーション用優先設定データベースから得たデータに該当する項目に対して変更不可能であることが表示される。 According to the present invention, it is not possible change is displayed for the item corresponding to the data obtained from the preferences database application.

【0035】 [0035]

【発明の実施の形態】以下に、本発明に係るGUI環境の編集装置およびGUI環境の編集方法の実施の形態について図1〜図10を参照しつつ詳細に説明する。 DETAILED DESCRIPTION OF THE INVENTION Hereinafter, embodiments of the editing of the editing device and GUI environment GUI environment with reference to Figures 1-10 now be described in detail according to the present invention. 図1 Figure 1
は、本発明の一実施の形態によるコンピュータシステムの構成の概略を示すブロック図、図2は、本発明の一実施の形態によるコンピュータシステムの機能の概略を示すブロック図、図3〜図7は、本発明に係るデータベース構造の一例について説明する説明図、図8は、本発明に係るGUI環境の編集方法の一例を示すフローチャート、図9は、図8のフローチャートによる処理の様子を具体的に説明する説明図、図10は、本発明に係るGU Is a block diagram showing a schematic configuration of a computer system according to an embodiment of the present invention, FIG. 2 is a block diagram showing an outline of a function of a computer system according to an embodiment of the present invention, FIGS. 7 , explanatory view for explaining an example of a database structure according to the present invention, FIG 8 is a flowchart showing an example of editing the GUI environment according to the present invention, FIG. 9, specifically the state of processing in the flowchart of FIG. 8 described in illustration, FIG. 10, according to the present invention GU
I環境の編集方法の他の例を示すフローチャートである。 It is a flow chart showing another example of how to edit the I environment.

【0036】本実施の形態において使用されるコンピュータシステムは、例えば図1に示すように、プロセッサ(以下、MPUと称する)11、ROM等からなる不揮発性メモリ12、およびDRAM等からなる揮発性メモリ13、情報を伝達するためのバス14を有するコンピュータ本体1と、キーボード15と、マウス16等のポインティングデバイスと、磁気ディスク装置等の記憶装置17と、表示手段であるCRT(ブラウン管)やLC The computer system used in this embodiment, for example, as shown in FIG. 1, a processor (hereinafter, referred to as MPU) 11, a nonvolatile memory 12 consisting of ROM or the like, and a DRAM or the like volatile memory 13, a computer main body 1 having a bus 14 for communicating information, a keyboard 15, a pointing device such as a mouse 16, a storage device 17 such as a magnetic disk device, a display unit CRT (cathode ray tube) or LC
D(液晶表示装置)等の表示装置18とを備えている。 D and a display device 18 (liquid crystal display) or the like.

【0037】MPU11は、本発明に係るGUI環境の編集処理を実行する。 [0037] MPU11 executes the editing process of the GUI environment according to the present invention. 不揮発性メモリ12は、例えばM Non-volatile memory 12 is, for example M
PU11によって実行される制御プログラム、またはM The control program executed by the PU11 or M,
PU11によって処理される固定データを格納する。 Storing fixed data to be processed by PU11. 揮発性メモリ13は、例えばMPU11が命令を実行している間に一時的にデータ等を記憶する作業領域となる。 Volatile memory 13, for example, MPU11 temporarily becomes a work area for storing data or the like while executing instructions.
MPU11、不揮発性メモリ12および揮発性メモリ1 MPU 11, nonvolatile memory 12 and the volatile memory 1
3はバス14を介して相互に接続されている。 3 are connected to each other via a bus 14. なお、コンピュータ本体1はその他の回路装置等を有していてもよい。 The computer main body 1 may have other circuit device.

【0038】記憶装置17は、アプリケーションソフトウェアのプログラムおよびそのプログラムの実行時に使用されるデータ等を記憶している。 The storage device 17 stores data used during execution of the application software program and the program or the like. このプログラムやデータは、記憶装置17から読み込まれてコンピュータ本体1内の揮発性メモリ13に格納され、実行または処理される。 The program and data is read from the storage device 17 is stored in the volatile memory 13 in the computer main body 1, it performed or processed. また記憶装置17は、例えば本発明に係るデータベース構造を構築する複数のリソースデータベースを格納している。 The storage device 17 is, for example, stores a plurality of resource database to build a database structure according to the present invention. キーボード15、マウス16、記憶装置17および表示装置18は、コンピュータ本体1内に設けられた入出力インタフェース(図示省略)を介してコンピュータ本体に接続されている。 Keyboard 15, mouse 16, storage device 17 and the display device 18 is connected to the computer main body through an output interface provided in the computer main body 1 (not shown).

【0039】このコンピュータシステムは、図2に示すように例えば5つのリソースデータベース、すなわちアプリケーション用初期値データベース21、ユーザ用データベース22、アプリケーション用優先設定データベース23、アプリケーション用設定候補値データベース24およびウィンドウ管理用データベース25を有する。 [0039] The computer system includes, for example, five resource database as shown in FIG. 2, i.e. the application for initial value database 21, a user database 22, an application for priority setting database 23, setting candidate value database 24 and window management applications having an iodine database 25. これらのリソースデータベースは、単一の記憶装置17内をソフトウェア的に例えば5分割することにより設けられている。 These resource database is provided by software for example 5 divides the single storage device 17.

【0040】アプリケーション用初期値データベース2 The initial application value database 2
1は、アプリケーションソフトウェアに予め用意されているGUI環境(すなわちデフォルトGUI環境)のデータを格納している。 1 stores data of GUI environment that is prepared in advance in the application software (i.e. default GUI environment). このデフォルトのGUI環境は、 This default GUI environment,
ユーザがその編集を行う際の基準となる。 User becomes a reference when performing the editing. ユーザがGU User GU
I環境を一切変更していない場合には、アプリケーションソフトウェアが実行されるとこのデフォルトのGUI If the I environment have not changed at all, the default GUI and application software is executed
環境となる。 The environment.

【0041】ユーザ用データベース22は、ユーザがG The user database 22, the user G
UI環境を変更する際に使用され、ユーザが変更したG Is used to change the UI environment, the user has changed G
UI環境のデータを格納している。 And stores the data of the UI environment. アプリケーション用優先設定データベース23は、アプリケーションソフトウェアに予め用意されているデフォルトのGUI環境のうち、ユーザによる変更ができないデータを格納している。 Application preferences database 23, among the default GUI environment that is prepared in advance in the application software, stores data that can not be changed by the user.

【0042】アプリケーション用設定候補値データベース24は、アプリケーションソフトウェアに予め用意されている変更可能候補のデータを格納している。 The application setting value candidate database 24 stores data of changeable candidates prepared in advance in the application software. この候補は、ユーザがGUI環境を変更する際に使用される。 The candidate user is used to change the GUI environment.

【0043】ウィンドウ管理用データベース25は、アプリケーション用初期値データベース21、ユーザ用データベース22およびアプリケーション用優先設定データベース23を合成して得られた編集済みのGUI環境を格納する。 The window management database 25, the initial value database application 21 stores the edited GUI environment obtained by synthesizing the user database 22 and the application for priority setting database 23. GUI環境の編集後にアプリケーションソフトウェアが実行されると、このウィンドウ管理用データベース25からGUI環境のデータが読み出されて、 When the application software after editing the GUI environment is executed, the data of the GUI environment is read from the window management database 25,
GUI環境が構築される。 GUI environment is built.

【0044】各リソースデータベースは、リソース管理部30によって、またはリソース管理部30と個々のリソースデータベース専用の管理部31,32,33,3 [0044] Each resource database, the resource management unit 30 or the resource management unit 30 and the individual resources dedicated to the database management unit, 31,32,33,3
4とによって管理されている。 4 is managed by the. 例えば図2に示すように、リソース管理部30は、アプリケーション用初期値データベース管理部31、ユーザ用データベース管理部32、アプリケーション用優先設定データベース管理部33およびアプリケーション用設定候補値データベース管理部34を介してそれぞれアプリケーション用初期値データベース21、ユーザ用データベース22、アプリケーション用優先設定データベース23およびアプリケーション用設定候補値データベース24を管理している。 For example, as shown in FIG. 2, the resource management unit 30, via an application for initial value database management unit 31, the user database manager 32, priority setting database management unit 33 and the application setting value candidate database management unit 34 for application each manages applications for the initial value database 21, a user database 22, priority setting database 23 and for the application setting value candidate database 24 for application Te.

【0045】アプリケーション用初期値データベース管理部31は、アプリケーション用初期値データベース2 The initial value database management unit 31 for application, initial value database 2 application
1にアプリケーションソフトウェアの設計者が設計データを格納する際のデータ入力、およびアプリケーション用初期値データベース21からGUI環境のデータを読み出す際のデータ出力を制御する。 1 to data when the designer of the application software to store design data input, and controls the data output when reading data of a GUI environment from the application for the initial value database 21. ユーザ用データベース管理部32は、ユーザ用データベース22にユーザが変更したデータを格納する際のデータ入力、およびユーザ用データベース22からGUI環境のデータを読み出す際のデータ出力を制御する。 User database management unit 32 controls the data output when reading data data input, and a user database 22 of the GUI environment for storing data that the user has changed the user database 22.

【0046】アプリケーション用優先設定データベース管理部33は、アプリケーション用優先設定データベース23にアプリケーションソフトウェアの設計者が設計データを格納する際のデータ入力、およびアプリケーション用優先設定データベース23からGUI環境のデータを読み出す際のデータ出力を制御する。 The application preferences database management unit 33 reads the data of GUI environment from the data input, and an application for priority setting database 23 when the designer of the application software to store design data to the application for priority setting database 23 to control the data output of the time. アプリケーション用設定候補値データベース管理部34は、アプリケーション用設定候補値データベース24にアプリケーションソフトウェアの設計者が設計データを格納する際のデータ入力、およびアプリケーション用設定候補値データベース24から候補となるデータを読み出す際のデータ出力を制御する。 Application setting candidate value database management unit 34 reads the data when the designer of the application software for the application setting value candidate database 24 stores the design data input, and data to be candidates for the application setting value candidate database 24 to control the data output of the time.

【0047】これら各データベース毎の管理部31,3 The management unit of each of these each database 31,3
2,33,34は、リソース管理部30によって、所定の順序またはタイミングで、各データベまたリソース管理部30は、ウィンドウ管理用データベース25からG 2,33,34 is, G by the resource management unit 30, in a predetermined order or timing, the database also resource manager 30, the window management database 25
UI環境のデータを読み出す際のデータ出力、およびウィンドウ管理用データベース25に編集終了後のデータを格納する際のデータ入力を制御する。 Data output when reading data UI environment, and controls the data input at the time of storing the data after the editing end to the window management database 25.

【0048】またこのコンピュータシステムには、GU [0048] In addition to the computer system, GU
I作成用編集支援部36、カスタマイズ用編集支援部3 I create for editing support unit 36, customized for editing support unit 3
7およびウィンドウ管理部38が設けられる。 7 and window management unit 38 is provided.

【0049】GUI作成用編集支援部36およびカスタマイズ用編集支援部37は、実際のGUI編集機能を実現するためにリソースデータベースに変更を加えたり、 [0049] GUI for creating editing support unit 36, and customize for editing support section 37, or make changes to the resource database in order to realize the actual GUI editing function,
その変更内容を表示装置18に表示中のGUI編集画面に即座に反映させる機能を有する。 It has a function to be immediately reflected in the GUI editing screen being displayed on the display device 18 the changes. GUI作成用編集支援部36は、GUI環境の開発時にアプリケーションソフトウェアの設計者により使用される。 GUI for creating editing support unit 36 ​​is used by the designer of the application software during the development of the GUI environment. 一方カスタマイズ用編集支援部37は、ユーザがGUI環境の編集を行う際に使用される。 On the other hand customized for editing support section 37, the user is used to perform the editing of the GUI environment. このように編集支援部が設計者用とユーザ用とに独立して設けられているのは、ユーザがG This way editing support portion so are independently provided for the for the user for the designer, user G
UI環境の編集を行う場合と、設計者がGUI環境の編集を行う場合とでは、その作業内容が異なるからである。 And the case of performing the editing of UI environment, in the case the designer to edit the GUI environment, the work is different. つまりユーザが編集する場合には、ユーザ用データベース22内にデータが格納されて更新されるが、設計者が編集を行う場合には、アプリケーション用初期値データベース21、アプリケーション用優先設定データベース23およびアプリケーション用設定候補値データベース24内にそれぞれ該当するデータが格納されて更新される。 That is, if the user edits is data in the user database 22 is updated is stored, if the designer edits the initial value database application 21, application preferences database 23 and the application each use setting value candidate database 24 the corresponding data is updated is stored.

【0050】ウィンドウ管理部38は、各リソースデータベースに基づいて実際のGUI環境の構築を行う。 The window management unit 38, carried out the construction of the actual GUI environment on the basis of each resource database. このウィンドウ管理部38によって、GUIとプログラムの分離が実現される。 This window management unit 38, the GUI program separation is achieved.

【0051】GUI作成用編集支援部36、カスタマイズ用編集支援部37およびウィンドウ管理部38と、リソース管理部30とは、つぎの処理を行うように関係付けられている。 [0051] GUI created for editing support unit 36, and customize for editing support unit 37 and the window management unit 38, the resource management unit 30, are associated to perform the following processing. すなわち設計者またはユーザがキーボード15やマウス16を操作してGUI環境の新規開発時または編集を開始すると、GUI作成用編集支援部36 That designer or when the user starts a new development or editing of GUI environment by operating the keyboard 15 or mouse 16, GUI created for editing support unit 36
またはカスタマイズ用編集支援部37がその操作の内容を受け取る。 Or customized for editing support unit 37 receives the contents of the operation. そしてGUI作成用編集支援部36またはカスタマイズ用編集支援部37は、リソース管理部30 And GUI created for editing support unit 36 ​​or customized for editing support section 37, the resource management unit 30
を介して所望のリソースデータベースからGUI環境のデータを得る。 Obtaining data of a GUI environment from the desired resource database through. またウィンドウ管理部38は、リソース管理部30からGUI環境のデータを受け取り、そのデータに基づいてGUI編集画面を表示装置18に表示させる。 The window management unit 38 receives the data of GUI environment from the resource management section 30 causes the display device 18 the GUI editing screen based on the data. なおGUI環境の新規開発時には、何れのリソースデータベースにもデータが格納されていないため、G Since Note During development of new GUI environment, the data to any resource database is not stored, G
UI編集画面は空欄となる。 UI editing screen is blank.

【0052】設計者またはユーザがGUIの一部を変更するためにキーボード15やマウス16を操作すると、 [0052] When the designer or the user operates the keyboard 15 or mouse 16 in order to change the part of the GUI,
GUI作成用編集支援部36またはカスタマイズ用編集支援部37はその操作の内容を受け取る。 GUI for creating editing support unit 36 ​​or customized for editing support unit 37 receives the contents of the operation. そしてGUI And GUI
作成用編集支援部36またはカスタマイズ用編集支援部37は、リソース管理部30を介して該当するデータベースを更新する。 Creation editing support portion 36 or customized for editing support unit 37 updates the database that correspond via the resource management unit 30. またその変更内容は、リソース管理部30を介してウィンドウ管理部38に送られ、即座に編集画面に反映される。 Also the changes are sent to the window manager 38 via the resource management unit 30, it is immediately reflected on the edit screen.

【0053】従ってリソース管理部30、アプリケーション用初期値データベース管理部31、ユーザ用データベース管理部32、アプリケーション用優先設定データベース管理部33、アプリケーション用設定候補値データベース管理部34、GUI作成用編集支援部36、カスタマイズ用編集支援部37およびウィンドウ管理部3 [0053] Thus the resource management unit 30, the application for the initial value database management unit 31, the user database manager 32, an application for priority setting database management unit 33, for application setting value candidate database management unit 34, GUI creation editing support section 36, customized for editing support unit 37 and the window management unit 3
8は、アプリケーション用初期値データベース21、ユーザ用データベース22、アプリケーション用優先設定データベース23およびアプリケーション用設定候補値データベース24を所定の順序または所定のタイミングで参照し、得られたデータ群に基づいてGUI環境を生成する制御手段としての機能を有している。 8, the initial value database application 21, for the user database 22, an application for priority setting database 23 and for the application setting value candidate database 24 with reference in a predetermined order or a predetermined timing, based on the obtained data group GUI It has a function as a control means for generating an environment. この制御手段の機能は、MPU11が後述するGUI環境編集処理を実行することによって実現される。 The function of the control means is realized by executing a GUI environment editing process MPU11 will be described later.

【0054】この実施の形態において用いられるリソースデータベースは何れも、X Window Syst [0054] Any resource database used in this embodiment, X Window Syst
emにおけるリソースデータベースと同様であり、例えば図3に示すようにGUI部品の階層構成と対応する階層的な記述ができるようになっている。 It is the same as the resource database of em, so can the corresponding hierarchical description is for example a hierarchical structure of the GUI component, as shown in FIG. そして個々の部品の属性を単位として、個々の属性とそれに対応する値の組からなる。 And as a unit the attributes of individual components, consisting of a set of values ​​and corresponding individual attributes. 図3に示す例では、「menu0」には「menu01」、「menu02」、「menu0 In the example shown in FIG. 3, the "menu0" "menu01", "menu02", "menu0
3」・・・という要素があり、「menu01」には「add」、「menu02」には「delete」、 There are elements of 3 "..., And the" menu01 "," add ", the" menu02 "," delete ",
「menu03」には「line」と表示される。 The "menu03" is displayed as "line".

【0055】本実施の形態ではGUI環境の編集時に、 [0055] At the time of editing of GUI environment in the present embodiment,
特に限定されないが、図4に示すように、アプリケーションソフトウェアに用意されている種々のGUI部品が並べられてなる部品パレット51と、現在のGUI環境において選択されているGUI部品を示すGUI確認画面52と、GUI部品の階層構成を示すウィンドウ階層図53と、任意のGUI部品のリソースを示すリソース編集画面54が表示装置18の画面18aに表示されるようになっている。 Is not particularly limited, as shown in FIG. 4, GUI confirmation screen 52 shown as part pallet 51 formed by the aligned various GUI components that are provided in the application software, the GUI components that are selected in the current GUI environment When a window hierarchy diagram 53 showing the hierarchical structure of the GUI components, so that the resource editing screen 54 showing the resources of an arbitrary GUI component is displayed on the screen 18a of the display device 18. なおウィンドウ階層図53は表示されないようになっていてもよい。 Note window hierarchy diagram 53 may be adapted to not display.

【0056】そしてマウス16を操作して部品パレット51内の任意のGUI部品上にマウスポインタを合わせ、そこでマウスボタンをクリックしたままマウスポインタをGUI確認画面52上に移動させ、そこでマウスボタンから手を放す(この一連の動作を「ドラッグ・アンド・ドロップ」という)ことによって、そのドラッグ・アンド・ドロップされたGUI部品が編集中のGUI [0056] Then the mouse pointer over any of the GUI component in the component pallet 51 by operating the mouse 16, where moving the mouse pointer while clicking the mouse button on the GUI confirmation screen 52, where the hand mouse button the release by (this series of the operation is called "drag and drop"), GUI being edited its drag-and-dropped GUI parts
環境に追加される。 It is added to the environment. またGUI確認画面52内の任意のGUI部品を部品パレット51上にドラッグ・アンド・ The optional GUI component dragged and on top part pallet 51 the GUI confirmation screen 52
ドロップすることによって、そのドラッグ・アンド・ドロップされたGUI部品が編集中のGUI環境から削除されるようになっている。 By drop, the drag-and-dropped GUI parts are adapted to be removed from the GUI environment during editing.

【0057】またGUI確認画面52内の任意のGUI [0057] In any of the GUI of the GUI verification screen 52
部品をリソース編集画面54上にドラッグ・アンド・ドロップすることによって、そのドラッグ・アンド・ドロップされたGUI部品のリソースがリソース編集画面5 By dragging and dropping the part on resource editing screen 54, the resource is a resource editing screen of the drag-and-dropped GUI component 5
4に表示されるようになっている。 It is adapted to be displayed on the 4.

【0058】さらに図5または図6に示すように、リソース編集画面54内の変更可能な項目(「変更」欄に「可」と表示されている)の内容をマウス16でクリックすると、その項目に対して変更可能な候補の一覧を示す候補選択画面55が表示されるようになっている。 [0058] As further shown in FIG. 5 or FIG. 6, when the content of the modifiable fields in the resource editing screen 54 (labeled "OK" to the "change" column) is clicked on with a mouse 16, the item candidate selection screen 55 showing a list of changes possible candidates are to be displayed with respect to. 表示された候補選択画面55内の任意の候補値をマウス1 Mice any candidate values ​​in the candidate selection screen 55 displayed 1
6でクリックすることによりその項目の設定値が変更される。 The set value of the item is changed by clicking in the 6. 例えば図5の例においてフォントの変換可能な候補一覧を示す候補選択画面55a内の「Helveti For example, "Helveti candidate selection screen 55a showing the convertible candidates list of fonts in the example of FIG. 5
ca」をクリックすれば、[abc]という名前の部品のフォントが「Time−Roman」から「Helve If you click the ca ", [abc] font parts of the named from the" Time-Roman "," Helve
tica」に変更されることになる。 It will be changed to tica ". 従ってこの例ではマウス16はGUI環境の項目に対して任意の変更内容を選択する選択手段としての機能を有している。 Mouse 16 in this example thus has a function as a selecting means for selecting any changes for an item in the GUI environment. なお変更不可能な項目(「変更」欄に「不可」と表示されている)に対しては、クリックしても候補の一覧は表示されない。 It should be noted that for the unchangeable item (labeled "impossible" to "change" column), the list of candidates can also click is not displayed.

【0059】図5に示す例では、部品[abc]に対して、フォントの候補選択画面55aと、文字色の変換可能な候補一覧を示す候補選択画面55bとが表示されている。 [0059] In the example shown in FIG. 5, for the component [abc], and candidate selection screen 55a of the font, and a candidate selection screen 55b showing the convertible candidate list of character color is displayed. また図6に示す例では、[def]という名前の部品に対して、フォントの変換可能な候補一覧を示す候補選択画面55cと、文字色の変換可能な候補一覧を示す候補選択画面55dとが表示されている。 In the example shown in FIG. 6, for the component named [def], and candidate selection screen 55c illustrating a convertible candidates list of fonts, and a candidate selection screen 55d showing the convertible candidate list text color It is displayed. 図5および図6を比較すると、2つのフォントの候補選択画面55a When comparing Figures 5 and 6, two fonts candidate selection screen 55a
および55cは、例えば同一でないことが分かる。 And 55c is found to be for example not identical. すなわち図5のフォントの候補選択画面55aには「Tim That is, the font of the candidate selection screen 55a shown in FIG. 5, "Tim
e−Roman」、「Helvetica」、「Cou e-Roman "," Helvetica "," Cou
rier」、「Arial」および「Modern」が表示されている。 rier "," Arial "and" Modern "is displayed. 一方図6のフォントの候補選択画面5 Meanwhile font candidate selection screen of FIG. 6 5
5cには「Time−Roman」、「Helveti "Time-Roman" is to 5c, "Helveti
ca」、「Courier」および「Arial」が表示されている。 ca "," Courier "and" Arial "are displayed.

【0060】また2つの文字色の候補選択画面55bおよび55dも例えば同一ではない。 [0060] The two character color candidate selection screen 55b and 55d not be the same, for example. 図5の文字色の候補選択画面55bには「Cream Yellow」、 The candidate selection screen 55b of the character color in FIG. 5 "Cream Yellow",
「Pigeon Gray」、「Khaki」、「Ir "Pigeon Gray", "Khaki", "Ir
is Green」、「Platinum」、「Mos is Green "," Platinum "," Mos
s Green」、「Ice Green」、「Aqu s Green "," Ice Green "," Aqu
a Gray」および「Marine Blue」が表示されている。 a Gray "and" Marine Blue "is displayed. 一方図6の文字色の候補選択画面55d Whereas character color candidate selection screen 55d in FIG. 6
には「Rose Pink」、「Rose Ston "Rose Pink", "Rose Ston in
e」、「Wine Red」、「Salmon Pin e "," Wine Red "," Salmon Pin
k」、「Ash Gray」、「Copper Re k "," Ash Gray "," Copper Re
d」、「Cream Yellow」、「Pigeon d "," Cream Yellow "," Pigeon
Gray」および「Khaki」が表示されている。 Gray "and" Khaki "is displayed.
つまり本実施の形態では、各GUI部品の各項目に対して、個々に変更可能な候補が設定されている。 That is, in this embodiment, for each item of each GUI component, are set individually change candidate.

【0061】このようにGUI部品の項目毎に個別に設定された候補値は、図7に示すようにアプリケーション用設定候補値データベース24に格納されている。 [0061] Candidate values ​​set separately for each item of the thus GUI components are stored for the application setting value candidate database 24 as shown in FIG.

【0062】つぎにユーザがGUI環境の編集を行う際のリソース編集画面54の表示処理の一例について、図8および図9を参照しながら説明する。 [0062] Next the user an example of a display process of a resource editing screen 54 when editing the GUI environment, will be described with reference to FIGS. まずユーザがG First, the user is G
UI環境の編集を開始すると、リソース管理部30は、 When you start the editing of UI environment, resource management unit 30,
アプリケーション用初期値データベース管理部31を介してアプリケーション用初期値データベース21からG G application for initial value database 21 via the application for the initial value database management unit 31
UI環境の初期設定データを読み込む(ステップS Read the initial setting data of the UI environment (step S
1)。 1).

【0063】アプリケーション用初期値データベース2 [0063] initial application value database 2
1をロードした時のGUI環境の各項目の一例が図9 An example of each item of the GUI environment when you loaded the 1 9
(a)の表に示されている。 It is shown in the table of (a). 例えばこの表によれば、 For example, according to the table,
「部品名」は「abc」、「メニューの文字」は「ad "Part name" is "abc", "menu of character" is "ad
d」、「フォント名」は「Time−Roman」、 d "," font name "is" Time-Roman ",
「文字の大きさ」は「12」、「文字の色」は「白」、 "Character size" is "12", "the color of the character" is "white",
「背景の色」は「青」、「幅」は「80」、「高さは」 The "blue", "color of the background", "width", "80", "height"
は「16」である。 It is "16".

【0064】つぎに、リソース管理部30は、ユーザ用データベース管理部32を介してユーザ用データベース22からGUI環境のユーザ設定データを読み込む(ステップS2)。 Next, the resource management unit 30 reads the user setting data in the GUI environment from the user database 22 via the user database manager 32 (step S2). ステップS1で読み込まれたデータの項目と同じ項目に対して新たにデータが読み込まれた時には(ステップS3)、後から読み込まれたデータ、すなわちユーザ用データベース22から読み込まれたデータを有効として、アプリケーション用初期値データベース21のデータと置換する(ステップS4)。 When the new data has been read for the same item as the item of data read in step S1 (step S3), and data read later, i.e. as valid data read from the user database 22, the application replacing the data of the use initial value database 21 (step S4).

【0065】ユーザ用データベース22をロードした時のGUI環境の各項目の一例を示す図9(b)の例によれば、ユーザ用データベース22からユーザ設定データとして「文字の色:水色」、「背景の色:茶色」および「文字の大きさ:14」が読み込まれている。 [0065] According to the example of FIG. 9 shows an example of the items in the GUI environment when loading the user database 22 (b), from the user database 22 as the user setting data "text colors: light blue", " background color: brown "and" character size: 14 "is loaded. そのため、図9(b)の表では「文字の大きさ」が「14」、 Therefore, in the table shown in FIG. 9 (b) "character size" is "14",
「文字の色」が「水色」、「背景の色」が「茶色」にそれぞれ変更されている。 "Character of color" is "light blue", "the color of the background" has been changed respectively to "brown".

【0066】ステップS3において、ステップS1で読み込まれたデータの項目と同じ項目に対してデータが読み込まれなかった時にはステップS5へ進む。 [0066] In step S3, the process proceeds to step S5 when the data has not been read for the same item as the item of data read in step S1.

【0067】続いてリソース管理部30は、アプリケーション用優先設定データベース管理部33を介してアプリケーション用優先設定データベース23からユーザ変更不可能な設定データを読み込む(ステップS5)。 [0067] Then the resource management unit 30 reads the configuration data user unalterable application for priority setting database 23 via the application for priority setting database management unit 33 (step S5). ステップS1またはステップS2で読み込まれた各データの項目と同じ項目に対して新たにデータが読み込まれた時には(ステップS6)、後から読み込まれたデータ、 When the new data has been read for the same item as the item of the data read in step S1 or step S2 (step S6), and data read later,
すなわちアプリケーション用優先設定データベース23 That is for the application priority setting database 23
から読み込まれたデータを有効として、それ以前に読み込まれていたデータと置換する(ステップS7)。 As valid data read from, replaced with earlier in read and have data (step S7).

【0068】アプリケーション用優先設定データベース23をロードした時のGUI環境の各項目の一例を示す図9(c)の例によれば、アプリケーション用優先設定データベース23から変更不可能な設定データとして「文字の大きさ:12」、「幅:80」および「高さ: [0068] "character, according to the example of FIG. 9 shows an example of the items in the GUI environment when the application was loaded for priority setting database 23 (c), as unmodifiable configuration data from the application for the priority setting database 23 the size of the: 12 "," width: 80 "and" height:
16」が読み込まれている。 16 "is loaded. そのため、図9(c)の表では「文字の大きさ」が図9(b)の「14」から「1 Therefore, "1 in the table" character size "from" 14 "shown in FIG. 9 (b) shown in FIG. 9 (c)
2」に戻っている。 It has returned to 2 ". また「幅:80」および「高さ:1 The "Width: 80" and "Height: 1
6」は図9(b)と同じであるためそのまま変更なしである。 6 "is without it changing is the same as FIG. 9 (b). なお図9(a)〜図9(c)の表は、説明の便宜上図示されたものであり、表示装置18の画面には表示されない。 Note the table of FIG. 9 (a) ~ FIG. 9 (c), which is illustrated for convenience of explanation, not displayed on the screen of the display device 18.

【0069】そしてステップS7でデータを置換した項目については、変更の可否を表す属性を「不可」とする(ステップS8)。 [0069] Then the items obtained by substituting data in step S7, the attribute representing whether the changes to the "impossible" (step S8). またステップS8で属性を「不可」 The attributes in step S8 "impossible"
とした項目以外の項目については、変更の可否を表す属性を「可」とする(ステップS9)。 And were for items other than item, an attribute that represents whether or not to change the "possible" (step S9). そしてリソース管理部30は、ウィンドウ管理部38を介して図9(c) The resource management unit 30, FIG. 9 through the window management unit 38 (c)
の表に相当する内容のリソース編集画面54を表示装置18の画面に表示して(ステップS10)、リソース編集画面の表示処理を終了する。 Of show resources editing screen 54 of the content corresponding to the table on the screen of the display device 18 (step S10), and finishes the display processing of the resource editing screen.

【0070】ステップS6において、ステップS1またはステップS2で読み込まれたデータの項目と同じ項目に対してデータが読み込まれなかった時にはGUI環境の全項目について変更の可否を表す属性を「可」とする(ステップS11)。 [0070] In step S6, the attribute representing whether the changes for all items in the GUI environment when the data was read for the same item as the item of data read in step S1 or step S2 to "possible" (step S11). そしてステップS10へ進み、リソース編集画面54を表示装置18の画面に表示して、 The process proceeds to step S10, and displays the resource editing screen 54 on the screen of the display device 18,
リソース編集画面の表示処理を終了する。 To end the display processing of the resource editing screen.

【0071】続けてユーザがGUI環境の編集処理を行う場合には、上述したようにマウス16を操作して部品パレット51からGUI確認画面52に必要なGUI部品を追加したり、GUI確認画面52から部品パレット51にGUI部品を戻す、すなわちGUI確認画面52 [0071] When the Continue user performs editing processing GUI environment to add a GUI component necessary for GUI confirmation screen 52 from the component pallet 51 by operating the mouse 16 as described above, GUI confirmation screen 52 return the GUI component to the component pallet 51 from, i.e. GUI confirmation screen 52
から不要なGUI部品を削除したり、さらにリソース編集画面54や候補選択画面55を表示させて、GUI環境の変更を行う。 Or delete unnecessary GUI parts from, and to further display the resource editing screen 54 and the candidate selection screen 55, to change the GUI environment.

【0072】つぎにユーザがGUI環境の編集を行う際のリソース編集画面54の表示処理の他の例について、 [0072] Next, the user is another example of the display processing of the resource editing screen 54 at the time of performing the editing of GUI environment,
図10を参照しながら説明する。 Referring to Figure 10 will be described. まずユーザがGUI環境の編集を開始すると、リソース管理部30は、アプリケーション用優先設定データベース管理部33を介してアプリケーション用優先設定データベース23からユーザ変更不可能な設定データを読み込む(ステップS10 First, when the user starts editing the GUI environment, the resource management unit 30 reads the configuration data user unalterable application for priority setting database 23 via the application for priority setting database management unit 33 (step S10
1)。 1).

【0073】ステップS101で読み込まれたデータに該当する項目以外の項目がある、すなわちステップS1 [0073] There are items other than the item corresponding to the read data at step S101, namely a step S1
01でデータが読み込まれなかった項目が残っている場合には(ステップS102)、ステップS101で読み込まれたデータに該当する項目については、変更の可否を表す属性を「不可」とする(ステップS103)。 If the data is remaining items that were not read in 01 (step S102), the item corresponding to the data read in step S101, an attribute indicating whether the change is "impossible" (step S103 ). またステップS103で属性を「不可」とした項目以外の項目については、変更の可否を表す属性を「可」とする(ステップS104)。 As for items other than items as "impossible" is the attribute in step S103, an attribute indicating whether the changes to the "possible" (step S104).

【0074】続いてリソース管理部30は、ユーザ用データベース管理部32を介してユーザ用データベース2 [0074] Then the resource management unit 30, a user database 2 via the user database manager 32
2からGUI環境のユーザ設定データを読み込む(ステップS105)。 2 reads the user setting data in the GUI environment from (step S105). その際ステップS104で変更の可否を表す属性を「可」とした項目に対するデータのみを読み込む。 At that time read only data attributes that represent the possibility of change in step S104 for the item that was "possible".

【0075】ステップS101またはステップS105 [0075] step S101 or step S105
で読み込まれたデータに該当する項目以外の項目がある、すなわちステップS101またはステップS105 There are items other than the item corresponding to the read data in, that the step S101 or step S105
でデータが読み込まれなかった項目がさらに残っている場合には(ステップS106)、リソース管理部30 If the data is still remaining items that have not been read in (step S106), the resource manager 30
は、アプリケーション用初期値データベース管理部31 The initial value database management unit 31 for application
を介してアプリケーション用初期値データベース21からGUI環境の初期設定データを読み込む(ステップS The read initial setup data GUI environment from the application for the initial value database 21 via (step S
107)。 107). そしてステップS108へ進み、リソース編集画面54を表示装置18の画面に表示して、リソース編集画面の表示処理を終了する。 The process proceeds to step S108, and displays the resource editing screen 54 on the screen of the display device 18, and terminates the display processing resource editing screen.

【0076】ステップS102において、ステップS1 [0076] In step S102, the step S1
01で読み込まれたデータがGUI環境の全項目に該当している場合にはその全項目について変更の可否を表す属性を「不可」とし(ステップS109)、ステップS Data that has been read by the 01 attributes if you are applicable to all items in the GUI environment that represents the possibility of change for the all the items as "impossible" (step S109), step S
108へ進む。 Proceed to 108. またステップS106において、GUI In step S106, GUI
環境の全項目に対して既にデータが読み込まれている場合にもステップS108へ進み、リソース編集画面54 Already also proceeds to step S108 if the data has been read for all items in the environment, resource editing screen 54
を表示装置18の画面に表示して、リソース編集画面の表示処理を終了する。 It is displayed on the screen of the display device 18, to end the display processing of the resource editing screen.

【0077】上述実施の形態によれば、ユーザがGUI [0077] According to the above embodiment, the user GUI
環境の編集を行う際に、図8に示す例ではアプリケーション用初期値データベース21、ユーザ用データベース22およびアプリケーション用優先設定データベース2 When editing environment, an application for initial value database 21 in the example shown in FIG. 8, priority setting database 2 for user database 22 and the application
3の順で各リソースデータベースが参照され、GUI環境の同一項目に対して複数のデータベースからデータが得られる場合には、アプリケーション用初期値データベース21から得られたデータよりもユーザ用データベース22から得られたデータが優先され、さらにそれよりもアプリケーション用優先設定データベース23から得られたデータが優先される。 Each resource database is referenced 3 in order, when the data from multiple databases for the same items in the GUI environment is obtained, from the user database 22 than the data obtained from the application for the initial value database 21 the data has priority and further it data obtained from the application for the priority setting database 23 is priority over.

【0078】あるいは図10に示す例ではアプリケーション用優先設定データベース23、ユーザ用データベース22およびアプリケーション用初期値データベース2 [0078] or an application for priority setting database 23 in the example shown in FIG. 10, the user database 22 and the application for initial value database 2
1の順で各リソースデータベースが参照され、アプリケーション用優先設定データベース23に該当するデータのない項目に対してユーザ用データベース22からデータが得られ、さらにアプリケーション用優先設定データベース23およびユーザ用データベース22の両方ともに該当するデータのない項目に対してアプリケーション用初期値データベース21からデータが得られる。 Each resource database is referenced by 1 order, data is obtained from the user database 22 for items with no data corresponding to the application for priority setting database 23, the priority of the configuration database 23 and the user database 22 for further applications data is obtained from the application for the initial value database 21 for items with no data corresponding to both.

【0079】そのためアプリケーション用優先設定データベース23から得られたデータに該当する項目については実質的にユーザが変更することは不可能となるので、アプリケーション用優先設定データベース23内にユーザにとって変更が有用でないような項目のデータを格納しておくことにより、GUI環境の各項目のうちユーザにとって有用である項目のみを変更可能とすることができる。 [0079] Since the item corresponding to the data obtained therefore from the application for the priority setting database 23 is substantially the user to change impossible, is not useful change to the user in the application for the priority setting database 23 by storing items of data, such as, it is possible to change only the items that are useful to the user of each item of the GUI environment.

【0080】また上述実施の形態によれば、ユーザがG [0080] According to the above embodiment, the user G
UI環境の編集を行う際に、GUI環境に対するリソース編集画面54が表示され、かつその編集画面54にG In editing UI environment, resource editing screen 54 to the GUI environment is displayed, and on the editing screen 54 G
UI環境の項目内容の変更が可能であるかまたは不可能であるかが表示される。 Whether it is or is not possible to change the item contents of the UI environment is displayed. そのためGUI環境の各項目のうち変更可能な項目については変更可能であることがユーザに提示されるので、ユーザはリソース編集画面54 Therefore since it For modifiable for any parameter of the GUI environment can be changed is presented to the user, the user resource editing screen 54
を見ることによって変更可能な項目を容易に知ることができる。 It is possible to know to facilitate a possible change item by looking at the.

【0081】また上述実施の形態によれば、ユーザがG [0081] According to the above embodiment, the user G
UI環境の編集を行う際に、GUI環境の変更可能な項目に対してアプリケーション用設定候補データベース2 When editing the UI environment, set for the application for the change items that can be of GUI environment candidate database 2
4から設定候補のデータが得られ、それが候補選択画面55に表示される。 4 Data set candidate is obtained from, it is displayed on the candidate selection screen 55. そのためユーザが選択してもよい候補がユーザに提示されるので、ユーザは候補選択画面5 Since therefore the user good candidates be selected is presented to the user, the user is a candidate selection screen 5
5内から任意の候補を選択することができる。 Any candidate may be selected from within 5.

【0082】また上述実施の形態によれば、ユーザがG [0082] According to the above embodiment, the user G
UI環境の編集を行う際に、アプリケーション用優先設定データベース23からデータが得られた項目に対してはリソース編集画面54内に変更不可能であることが表示される。 When editing UI environment, for item data is obtained from the application for the priority setting database 23 is displayed to be unchangeable in the resource editing screen 54. そのためGUI環境の各項目のうち変更不可能な項目については変更不可能であることがユーザに提示されるので、ユーザはリソース編集画面54を見ることによって変更不可能な項目を容易に知ることができる。 Since it is not possible change is presented to the user for not changeable for any parameter therefor GUI environment, the user can easily know an unmodifiable items by viewing the resource editing screen 54 it can.

【0083】また上述実施の形態よれば、アプリケーション用初期値データベース21、アプリケーション用優先設定データベース23およびアプリケーション用設定候補値データベース24が何れも、X Window [0083] According the above-described embodiment, the application for the initial value database 21, even for the application preferences database 23 and for the application setting value candidate database 24 is any, X Window
Systemにおけるリソースデータベースと同様である。 Is the same as the resource database in System. そのためアプリケーションソフトウェアの設計者は、既存の汎用データベース編集ソフトウェアを用いてそれらのデータベースを新規に作成することができるので、そのアプリケーションソフトウェア専用のデータベース編集ソフトウェアを開発または使用しなくて済み、 As a result of the application software designers, because their database using an existing general-purpose database editing software can be used to create a new, you do not have to develop or use the application software dedicated database editing software,
データベースの開発を容易に行える。 The development of a database easily.

【0084】以上のように上述実施の形態によれば、ユーザがGUI環境の編集を行う際に、ユーザが誤って無効な設定を指定してしまうことが回避されるとともに、 [0084] According to the above-described embodiment as described above, when the user edits the GUI environment, with it is avoided that the user would specify an invalid setting accidentally,
設定操作自体もわかりやすくなり、GUI環境の編集が容易に行えるようになるという効果が得られる。 Setting operation itself also makes it easier to understand, the effect is obtained that the editing of the GUI environment can be easily performed. またアプリケーションソフトウェアの設計者にとっても専用のデータベース編集ソフトウェアを開発する手間が省けるので、開発コスト等が低減される。 Further, since the effort to develop a dedicated database editing software also for the design of the application software can be saved, the development cost, and the like can be reduced.

【0085】なお、上述実施の形態においては、選択手段としてマウス16を用いたが、これに限らず、タブレット等、マウス以外のポインティングデバイスを用いてもよいし、キーボード15を用いてもよい。 [0085] Incidentally, in the above-described embodiment, although using mouse 16 as selection means is not limited to this, a tablet or the like, may be used a pointing device other than a mouse may be used keyboard 15.

【0086】また、上述実施の形態においては、単一の記憶装置17内に5つのリソースデータベースを格納したが、これに限らず、5つのリソースデータベースを2 [0086] Further, in the above-described embodiment, the storing of five resource database in a single storage device 17 is not limited to this, 2 five resource database
個、3個または4個の磁気ディスク装置等に配分して格納してもよいし、5個の磁気ディスク装置等に1つずつデータベースを格納してもよいし、5つのリソースデータベースを適当に分割してそれらを6個以上の磁気ディスク装置等に格納してもよい。 Number, may be stored three or four allocated to the magnetic disk device or the like, it may be stored one by one database five magnetic disk device or the like, suitably five resource database divided and may store them in six or more magnetic disk device or the like.

【0087】さらに、上述実施の形態においては、変更可能な項目とともに変更不可能な項目もリソース編集画面54に表示されるとしたが、これに限らず、リソース編集画面54に変更可能な項目のみを表示するようにしてもよい。 [0087] Further, in the above embodiment, it is also unalterable items with modifiable items were to be displayed on the resource editing screen 54 is not limited to this, only the changeable items in the resource editing screen 54 it may be displayed. さらにまた、各リソースデータベースは必ずしもX Window Systemにおけるリソースデータベースと同様である必要はない。 Furthermore, each resource database does not need to be similar to the resource database in necessarily X Window System.

【0088】 [0088]

【発明の効果】本発明によれば、ユーザがGUI環境の編集を行う際に、ユーザが誤って無効な設定を指定してしまうことが回避されるとともに、設定操作自体もわかりやすくなり、GUI環境の編集が容易に行えるようになる。 According to the present invention, when the user edits the GUI environment, together with that the user would specify an invalid setting by mistake is avoided, also it becomes an easy-to-understand setting operation itself, GUI editing environment so easily.

【図面の簡単な説明】 BRIEF DESCRIPTION OF THE DRAWINGS

【図1】本発明の一実施の形態によるコンピュータシステムの構成の概略を示すブロック図である。 1 is a block diagram showing a schematic configuration of a computer system according to an embodiment of the present invention.

【図2】本発明の一実施の形態によるコンピュータシステムの機能の概略を示すブロック図である。 Is a block diagram showing an outline of a function of a computer system according to an embodiment of the present invention; FIG.

【図3】本発明に係るデータベース構造の一例について説明する説明図である。 3 is an explanatory diagram illustrating an example of a database structure according to the present invention.

【図4】本発明に係るデータベース構造の一例について説明する説明図である。 Is an explanatory diagram for explaining an example of a database structure according to the present invention; FIG.

【図5】本発明に係るデータベース構造の一例について説明する説明図である。 5 is an explanatory diagram illustrating an example of a database structure according to the present invention.

【図6】本発明に係るデータベース構造の一例について説明する説明図である。 6 is an explanatory diagram illustrating an example of a database structure according to the present invention.

【図7】本発明に係るデータベース構造の一例について説明する説明図である。 7 is an explanatory diagram illustrating an example of a database structure according to the present invention.

【図8】本発明に係るGUI環境の編集方法の一例を示すフローチャートである。 8 is a flowchart showing an example of an editing method of GUI environment according to the present invention.

【図9】図8のフローチャートによる処理の様子を具体的に説明する説明図である。 9 is an explanatory diagram specifically explaining a state of processing in the flowchart of FIG. 8.

【図10】本発明に係るGUI環境の編集方法の他の例を示すフローチャートである。 Is a flow chart showing another example of how to edit the GUI environment according to the present invention; FIG.

【符号の説明】 DESCRIPTION OF SYMBOLS

15 キーボード(選択手段) 16 マウス(選択手段) 18 表示装置(表示手段) 21 アプリケーション用初期値データベース 22 ユーザ用データベース 23 アプリケーション用優先設定データベース 24 アプリケーション用設定候補値データベース 30 リソース管理部 31 アプリケーション用初期値データベース管理部 32 ユーザ用データベース管理部 33 アプリケーション用優先設定データベース管理部 34 アプリケーション用設定候補値データベース管理部 36 GUI作成用編集支援部 37 カスタマイズ用編集支援部 38 ウィンドウ管理部 15 keyboard (selecting means) 16 mice (selection means) 18 display device (display means) 21 initial application for initial value database 22 for user database 23 application preferences database 24 for application setting value candidate database 30 resource manager 31 applications value database management unit 32 for user database management unit 33 application for priority setting database management unit 34 for application setting value candidate database management unit 36 ​​GUI creation editing support portion 37 customized for editing support portion 38 window management unit

───────────────────────────────────────────────────── ────────────────────────────────────────────────── ───

【手続補正書】 [Procedure amendment]

【提出日】平成11年1月8日 [Filing date] 1999 January 8,

【手続補正1】 [Amendment 1]

【補正対象書類名】明細書 [Correction target document name] specification

【補正対象項目名】0047 [Correction target item name] 0047

【補正方法】変更 [Correction method] change

【補正内容】 [Correction contents]

【0047】これら各データベース毎の管理部31,3 The management unit of each of these each database 31,3
2,33,34は、リソース管理部30によって、所定の順序またはタイミングで、 データベースに対するデー 2,33,34 is by the resource management unit 30, in a predetermined order or timing, data for the database
タの入出力を制御し、またリソース管理部30は、ウィンドウ管理用データベース25からGUI環境のデータを読み出す際のデータ出力、およびウィンドウ管理用データベース25に編集終了後のデータを格納する際のデータ入力を制御する。 Data when controlling the input and output of data, also the resource management unit 30, which stores the window management database 25 data output when reading data in the GUI environment, and the data after the editing end to the window management database 25 to control the input.

【手続補正2】 [Amendment 2]

【補正対象書類名】図面 [Correction target document name] drawings

【補正対象項目名】図4 [Correction target item name] FIG. 4

【補正方法】変更 [Correction method] change

【補正内容】 [Correction contents]

【図4】 [Figure 4]

【手続補正3】 [Amendment 3]

【補正対象書類名】図面 [Correction target document name] drawings

【補正対象項目名】図5 [Correction target item name] FIG. 5

【補正方法】変更 [Correction method] change

【補正内容】 [Correction contents]

【図5】 [Figure 5]

【手続補正4】 [Amendment 4]

【補正対象書類名】図面 [Correction target document name] drawings

【補正対象項目名】図6 [Correction target item name] FIG. 6

【補正方法】変更 [Correction method] change

【補正内容】 [Correction contents]

【図6】 [Figure 6]

Claims (10)

    【特許請求の範囲】 [The claims]
  1. 【請求項1】 少なくとも3つのリソースデータベースを具備し、 該リソースデータベースは、アプリケーションソフトウェアに対して予め設定されてなる変更可能なGUI環境のデータを格納したアプリケーション用初期値データベースと、 該アプリケーションソフトウェアのGUI環境を任意に変更してなるGUI環境のデータを格納したユーザ用データベースと、 アプリケーションソフトウェアに対して予め設定されてなる変更不可能なGUI環境のデータを格納したアプリケーション用優先設定データベースと、 を含み、 それら3つのデータベースを所定の順序で参照し、複数のデータベースから得られた各項目に対するデータよりなるデータ群に基づいてGUI環境を生成する制御手段と、 該制御手段により生成されたGUI環 [Claim 1] comprises at least three resource database, the resource database, the initial value database application for storing data of preset comprising modifiable GUI environment for application software, the application software a user database storing data of GUI environment in which to change the GUI environment optionally a priority setting database application for storing data of preset and becomes unmodifiable GUI environment for application software, the wherein, with reference to these three databases in a predetermined order, and control means for generating a GUI environment on the basis of the data group consisting of data for each item obtained from multiple databases, GUI ring generated by said control means 境に対する編集画面を表示し、かつその編集画面に項目内容の変更が可能であるかまたは不可能であるかを示す情報を表示する表示手段と、 GUI環境の変更可能な項目に対して任意の変更内容を選択する選択手段と、 を具備することを特徴とするGUI環境の編集装置。 To display an edit screen for the border, and display means for displaying information indicating which is or impossible can be modified in field contents on the editing screen, any relative modifiable items GUI environment editing apparatus GUI environment, characterized by comprising selecting means for selecting the changes, the.
  2. 【請求項2】 さらに、変更可能な項目に対して変更可能な候補のデータを格納したアプリケーション用設定候補データベースを具備し、 前記制御手段は該アプリケーション用設定候補データベースを参照して設定候補のデータを得るようになっており、 前記表示手段は該設定候補のデータを表示するようになっていることを特徴とする請求項1に記載のGUI環境の編集装置。 2. A further comprising a setting candidate database application for storing data of changeable candidate against changeable items, said control means data for setting candidate with reference to the setting candidate database for the application being adapted to obtain, the display means editing apparatus GUI environment according to claim 1, characterized in that is adapted to display the data of the setting candidate.
  3. 【請求項3】 前記制御手段は、アプリケーション用初期値データベース、ユーザ用データベースおよびアプリケーション用優先設定データベースの順で各データベースを参照し、同一項目に対して複数のデータベースからデータが得られる場合には後から得られたデータを有効とするようになっていることを特徴とする請求項1または2に記載のGUI環境の編集装置。 Wherein said control means has an initial value database application, when referring to the database in order of preferences database for user database and application, data is obtained from multiple databases for the same item editing apparatus GUI environment according to claim 1 or 2, characterized in that it is so to enable data obtained later.
  4. 【請求項4】 前記制御手段は、アプリケーション用優先設定データベース、ユーザ用データベースおよびアプリケーション用初期値データベースの順で各データベースを参照し、一データベースを参照する際にそれよりも前にデータが得られていない項目に対してのみ当該データベースを参照するようになっていることを特徴とする請求項1または2に記載のGUI環境の編集装置。 Wherein said control means includes priority setting database application, with reference to each database in the order of the initial value database for user database and application, data is obtained before it when referencing one database that is adapted to refer to the database only for non item editing device GUI environment according to claim 1 or 2, characterized in.
  5. 【請求項5】 前記表示手段は、アプリケーション用優先設定データベースからデータが得られた項目に対して変更不可能であることの情報を表示するように制御されていることを特徴とする請求項1に記載のGUI環境の編集装置。 Wherein said display means according to claim 1, characterized in that it is controlled so as to display the information that the data from the priority setting database application is not possible change the obtained item editing apparatus of GUI environment described.
  6. 【請求項6】 アプリケーションソフトウェアに対して予め設定されてなる変更可能なGUI環境のデータを格納したアプリケーション用初期値データベースと、該アプリケーションソフトウェアのGUI環境を任意に変更してなるGUI環境のデータを格納したユーザ用データベースと、アプリケーションソフトウェアに対して予め設定されてなる変更不可能なGUI環境のデータを格納したアプリケーション用優先設定データベースと、を含む少なくとも3つのリソースデータベースを具備するG 6. A preset and becomes modifiable GUI environment initial value database for application data storing the application software, the data of GUI environment formed by arbitrarily changing the application software GUI environment a user database for storing comprises a priority setting database application for storing data of preset and becomes unchangeable GUI environment, at least three resource database containing the application software G
    UI環境の編集装置を用いてGUI環境を編集するにあたり、 それら3つのデータベースを所定の順序で参照し、複数のデータベースから得られた各項目に対するデータよりなるデータ群に基づいてGUI環境を生成する工程と、 生成されたGUI環境に対する編集画面を表示し、かつその編集画面に項目内容の変更が可能であるかまたは不可能であるかを示す情報を表示する工程と、 GUI環境の変更可能な項目に対して任意の変更内容を選択する工程と、 を含むことを特徴とするGUI環境の編集方法。 By using the editing device UI environment Upon editing the GUI environment, with reference to these three databases in a predetermined order, and generates a GUI environment on the basis of the data group consisting of data for each item obtained from multiple databases process and display the editing screen for the generated GUI environment, and a step of displaying the information indicating either impossible or is possible to change the field contents in the editing screen, capable of changing the GUI environment editing the GUI environment, which comprises the step of selecting any changes, the relative fields.
  7. 【請求項7】 前記データベース構造はさらに、変更可能な項目に対して変更可能な候補のデータを格納したアプリケーション用設定候補データベースを具備しており、 該アプリケーション用設定候補データベースを参照して設定候補のデータを得る工程と、 該設定候補のデータを表示する工程と、 を含むことを特徴とする請求項6に記載のGUI環境の編集方法。 Wherein said database structure further has provided a setting candidate database application for storing data of changeable candidate against changeable items, settings candidates by referring to the setting candidate database for the application modifying the GUI environment according to claim 6, and obtaining data, and displaying the data of the set candidate, comprising a.
  8. 【請求項8】 前記GUI環境を生成する工程は、 アプリケーション用初期値データベース、ユーザ用データベースおよびアプリケーション用優先設定データベースの順で各データベースを参照する工程と、 同一項目に対して複数のデータベースからデータが得られる場合には後から得られたデータを有効とする工程と、 を含むことを特徴とする請求項6または7に記載のGU 8. the step of generating the GUI environment, the initial value database applications, data and a step of referring to each database in the order of priority set database for user database and applications from multiple databases for the same item GU according to claim 6 or 7, characterized in that it comprises a step of validating the data obtained from the later when the obtained
    I環境の編集方法。 How to edit I environment.
  9. 【請求項9】 前記GUI環境を生成する工程は、アプリケーション用優先設定データベース、ユーザ用データベースおよびアプリケーション用初期値データベースの順で各データベースを参照する工程を含み、 該データベースの参照工程は、一データベースを参照する際にそれよりも前にデータが得られていない項目に対してのみ当該データベースを参照する工程を含むことを特徴とする請求項6または7に記載のGUI環境の編集方法。 9. A process for generating the GUI environment, includes the step of referring to each database preferences database application, in the order of the initial value database for user database and applications, see step of the database, one database modifying the GUI environment according to claim 6 or 7, characterized in that only includes the step of referring to the database for items that are not data obtained before it when referring to.
  10. 【請求項10】 前記項目内容の変更可能または不可能の情報を表示する工程は、アプリケーション用優先設定データベースからデータが得られた項目に対して変更不可能であることの情報を表示する工程を含むことを特徴とする請求項6に記載のGUI環境の編集方法。 10. A process for displaying changeable or not information of the item contents, a step of displaying the information that is unchangeable with respect to item data is obtained from the priority setting database application modifying the GUI environment according to claim 6, characterized in that it comprises.
JP11376898A 1998-04-23 1998-04-23 Editing device and editing method for gui environment Withdrawn JPH11306002A (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP11376898A JPH11306002A (en) 1998-04-23 1998-04-23 Editing device and editing method for gui environment

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP11376898A JPH11306002A (en) 1998-04-23 1998-04-23 Editing device and editing method for gui environment

Publications (1)

Publication Number Publication Date
JPH11306002A true JPH11306002A (en) 1999-11-05

Family

ID=14620656

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP11376898A Withdrawn JPH11306002A (en) 1998-04-23 1998-04-23 Editing device and editing method for gui environment

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JPH11306002A (en)

Cited By (11)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
WO2002033541A3 (en) * 2000-10-16 2003-12-31 Kenneth Abbott Dynamically determining appropriate computer interfaces
JP2006139583A (en) * 2004-11-12 2006-06-01 Hitachi Software Eng Co Ltd Method, system, and program for screen preparation
US7734780B2 (en) 1998-12-18 2010-06-08 Microsoft Corporation Automated response to computer users context
US7779015B2 (en) 1998-12-18 2010-08-17 Microsoft Corporation Logging and analyzing context attributes
US7877686B2 (en) 2000-10-16 2011-01-25 Microsoft Corporation Dynamically displaying current status of tasks
US8225214B2 (en) 1998-12-18 2012-07-17 Microsoft Corporation Supplying enhanced computer user's context data
US8346724B2 (en) 2000-04-02 2013-01-01 Microsoft Corporation Generating and supplying user context data
US9183306B2 (en) 1998-12-18 2015-11-10 Microsoft Technology Licensing, Llc Automated selection of appropriate information based on a computer user's context
US9372555B2 (en) 1998-12-18 2016-06-21 Microsoft Technology Licensing, Llc Managing interactions between computer users' context models
US9443037B2 (en) 1999-12-15 2016-09-13 Microsoft Technology Licensing, Llc Storing and recalling information to augment human memories
US9559917B2 (en) 1998-12-18 2017-01-31 Microsoft Technology Licensing, Llc Supplying notifications related to supply and consumption of user context data

Cited By (13)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US8225214B2 (en) 1998-12-18 2012-07-17 Microsoft Corporation Supplying enhanced computer user's context data
US9559917B2 (en) 1998-12-18 2017-01-31 Microsoft Technology Licensing, Llc Supplying notifications related to supply and consumption of user context data
US7734780B2 (en) 1998-12-18 2010-06-08 Microsoft Corporation Automated response to computer users context
US7779015B2 (en) 1998-12-18 2010-08-17 Microsoft Corporation Logging and analyzing context attributes
US9372555B2 (en) 1998-12-18 2016-06-21 Microsoft Technology Licensing, Llc Managing interactions between computer users' context models
US9183306B2 (en) 1998-12-18 2015-11-10 Microsoft Technology Licensing, Llc Automated selection of appropriate information based on a computer user's context
US9906474B2 (en) 1998-12-18 2018-02-27 Microsoft Technology Licensing, Llc Automated selection of appropriate information based on a computer user's context
US9443037B2 (en) 1999-12-15 2016-09-13 Microsoft Technology Licensing, Llc Storing and recalling information to augment human memories
US8346724B2 (en) 2000-04-02 2013-01-01 Microsoft Corporation Generating and supplying user context data
US7877686B2 (en) 2000-10-16 2011-01-25 Microsoft Corporation Dynamically displaying current status of tasks
WO2002033541A3 (en) * 2000-10-16 2003-12-31 Kenneth Abbott Dynamically determining appropriate computer interfaces
JP4582701B2 (en) * 2004-11-12 2010-11-17 日立ソフトウエアエンジニアリング株式会社 Screen creation method and apparatus, and program
JP2006139583A (en) * 2004-11-12 2006-06-01 Hitachi Software Eng Co Ltd Method, system, and program for screen preparation

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US9690448B2 (en) User interface for displaying selectable software functionality controls that are relevant to a selected object
JP2800603B2 (en) Information processing apparatus using the icon
JP2510070B2 (en) Object-oriented computing - data system
RU2386996C2 (en) Enhanced user interface for displaying selected program functionality control elements, contextually appropriate with respect to selected object
US6529217B1 (en) System and method for graphically displaying a set of data fields
US6964010B1 (en) Formatted-item list control
US5559947A (en) Component-based icon construction and customization system
RU2506629C2 (en) Creating presentation on infinite canvas and navigation thereon
US5555357A (en) Computer system and method for generating and manipulating charts and diagrams
US6104872A (en) Macro program management system
US6184998B1 (en) Adding printing to the windows registry
US5481665A (en) User interface device for creating an environment of moving parts with selected functions
US7490314B2 (en) System and method for exposing tasks in a development environment
US20040056906A1 (en) Temporary text and graphic feedback for object manipulators
JP4299924B2 (en) Video special effects equipment
US5689286A (en) Component-based icon construction and customization system
JP4166378B2 (en) Digital image processing apparatus
US7934154B2 (en) Document processing apparatus, document processing method, and document processing program
US8707209B2 (en) Save preview representation of files being created
US5630080A (en) Method and system for the direct manipulation of information, including non-default drag and drop operation
CN101278252B (en) Method for providing function for user interface for a database application and the interface deployment method
US5357603A (en) Method and system for changing a shape type while maintaining existing graphic characteristics
US6836878B1 (en) Visual programming from a tree structure
US20070061714A1 (en) Quick styles for formatting of documents
US7571392B2 (en) User definable task based interface

Legal Events

Date Code Title Description
A300 Withdrawal of application because of no request for examination

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A300

Effective date: 20050705