JPH11272761A - System and method for settlement of accounts and record medium - Google Patents

System and method for settlement of accounts and record medium

Info

Publication number
JPH11272761A
JPH11272761A JP6891398A JP6891398A JPH11272761A JP H11272761 A JPH11272761 A JP H11272761A JP 6891398 A JP6891398 A JP 6891398A JP 6891398 A JP6891398 A JP 6891398A JP H11272761 A JPH11272761 A JP H11272761A
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
reservation
information
ic card
ticketing
check
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Pending
Application number
JP6891398A
Other languages
Japanese (ja)
Inventor
Isamu Miura
勇 三浦
Original Assignee
Toshiba Corp
株式会社東芝
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by Toshiba Corp, 株式会社東芝 filed Critical Toshiba Corp
Priority to JP6891398A priority Critical patent/JPH11272761A/en
Publication of JPH11272761A publication Critical patent/JPH11272761A/en
Application status is Pending legal-status Critical

Links

Abstract

PROBLEM TO BE SOLVED: To prevent a wrong payment demand from a reservation and ticketing center. SOLUTION: This system consists of a reservation and ticketing center 1 which registers the reservation situation of reserved tickets or the like in reservation and ticketing management data 3 and which has a function to perform reservation and ticketing management based on the reservation situation registered in this data 3; a reservation terminal 4 which sets reservation contents of a reserved ticket or the like based on a reservation request of a user using an IC card 6 and which has a reservation function for reservation processing to inform the center 1 to register them to the data 3; a ticketing terminal 5 which has a ticketing function to issue a reserved ticket or the like in accordance with reservation situation registered in the data 3 of the center 1 in response to a ticketing request of the user using the IC card 6; and the IC card 6 which stores reservation information obtained by the reservation processing in the reservation terminal 4 and which has a function to present reservation information in the ticket issuing at the ticketing terminal 5.

Description

【発明の詳細な説明】 DETAILED DESCRIPTION OF THE INVENTION

【0001】 [0001]

【発明の属する技術分野】本発明は、コンサート等のチケットの予約及び発券、道路使用料金の収受などにIC The present invention relates is, IC ticket reservations and ticketing, such as concerts, such as the collection of road use fees
カードを利用するシステムに好適な決済システム、決済方法、及び記録媒体に関する。 Suitable payment systems to systems that utilize cards, settlement method, and a recording medium.

【0002】 [0002]

【従来の技術】近年では、コンサート等のチケットの予約及び発券、高速道路使用料金の収受などにおいて、クレジット機能が設けられたICカードを利用することが考えられている。 BACKGROUND OF THE INVENTION In recent years, booking of tickets for concerts and ticketing, such as in collection of high-speed road use fee, it has been considered to use the IC card the credit function is provided.

【0003】例えば、チケットの予約及び発券を行なうシステムでは、自宅の端末や街頭等に設置された発券装置においてICカードを用いて予約を行なうことにより、発券装置においてICカードを利用して発券を受けることができ、またチケットの代金支払いをクレジット決済することができる。 For example, in a system for performing reservations and ticketing tickets, by making a reservation by using an IC card in the issuing apparatus installed in a home terminal or street, etc., a ticket by using the IC card in the issuing apparatus it can receive, also can be used to credit settle the payment for the ticket.

【0004】発券時におけるチケット代金の決済として、利用者がクレジット決済を選択した場合には、発券装置からクレジット番号等を入力、提示させ、発券装置を管理する発券管理センタにクレジットの預託を指示するか、発券センタに予め登録されている会員情報からクレジット番号等を抽出しクレジット会社等への支払い請求をを行う。 [0004] as a settlement of the ticket price at the time of ticketing, user if you select the credit settlement is, input a credit card number, etc. from the ticketing system, to be presented, indicating the credit of the deposit to the ticketing management center to manage the ticketing system either, to extract the credit card number, etc. from the member information that has been previously registered in the ticketing center perform the payment request to the credit company or the like.

【0005】 [0005]

【発明が解決しようとする課題】上記した従来技術によるシステムでは、発券時の決済方法としてクレジット決済が選択された場合、発券装置側の指示により利用者が入力あるいは提示したクレジット番号、または発券センタに予め登録されている会員情報から抽出したクレジット番号等を基に、クレジット会社等への支払い請求を行っていた。 In THE INVENTION to be solved INVENTION system according to the prior art described above, when the credit card payment is selected as the method of payment at ticketing, credit card number the user entered or presented by the ticketing device side indicator or ticketing center, based on the credit card number, etc. extracted from the member information that has been registered in advance in, I had made a payment claim to the credit company or the like.

【0006】このため、予約センタや発券センタからの不正な支払い請求(料金水増しや、予約・発券が行われていないのに料金を請求するなど)があったとしても、 [0006] For this reason, incorrect payment claims from the reservation center and ticketing center even if there is (and rates inflated, reservation and ticketing and to charge a fee to not have been made),
利用者はを防止することが困難であった。 The user was difficult to prevent.

【0007】つまり、クレジット決済を行なうためには、利用者が持つICカードのクレジット番号を、利用者からクレジット会社に通知すれば良いにも関わらず、 [0007] In other words, in order to perform a credit card payment, the credit card number of the IC card with the user, in spite of it is sufficient to notify the credit card company from the user,
途中に予約センタや発券センタが介在し、クレジット番号を知り得るためであり、また、予約センタや発券センタからクレジット会社に実際に請求される金額を、後日、クレジット会社からのクレジット決済の通知によって確認できるだけであり、請求前に利用者が知ることができないためである。 The way to the reservation center and ticketing center is interposed, is for get to know the credit card number, also, the amount of money that is actually charged to the credit company from the reservation center and ticketing center, at a later date, by notification of the credit settlement from the credit company it is only possible to confirm, because that can not be the user prior to the request for to know.

【0008】また、従来のシステムでは、クレジット会社に対しては、本来、請求金額だけが通知されれば良いにも関わらず、どのような対価に対してクレジット決済を利用したか通知されており、それらの情報が他の目的に利用されるおそれがあった。 [0008] In addition, in the conventional system, for the credit company, originally, in spite of only the amount billed may if it is notified, have been notified or using a credit card payment for any consideration , there is a possibility that such information is used for other purposes.

【0009】本発明は上記の問題を解決するためになされたものであり、予約・発券センタからの不正な支払い請求を防止することが可能な決済システム、決済方法、 [0009] The present invention has been made to solve the above problems, capable payment system to prevent unauthorized billing from the reservation and ticketing center, settlement method,
及び記録媒体を提供することを目的とする。 Another object of the invention is to provide a recording medium.

【0010】 [0010]

【課題を解決するための手段】本発明は、指定券等の予約状況を予約・発券管理データに登録すると共に、予約要求元に対して予約内容と料金情報を含む予約情報を返送し、発券要求に対して前記予約・発券管理データに登録された予約状況に基づいて発券指示を通知する機能を有する予約・発券管理手段と、ICカードを用いた予約要求に基づく指定券等の予約内容を設定し、前記予約・ The present invention SUMMARY In order to achieve the above, registers the reservation status of the ticket, such as in the reservation and ticketing management data, and return the reservation information including the reservation details and pricing information for the reservation request source, ticketing and reservation and ticketing management means has a function of notifying the ticketing instructions based on the reservation status registered in the reservation and ticketing management data for the request, the contents of reservation ticket or the like based on the reservation request using the IC card set, the reservation -
発券管理手段に通知して前記予約・発券管理データに登録させると共に、前記予約・発券管理手段から返送される予約情報を前記ICカードに記憶させる予約処理を行う予約端末と、ICカードを用いた発券要求に対して、 Causes registered in the reservation and ticketing management data and notify the ticketing management unit, a reservation terminal reservation information performs a reservation process to be stored in the IC card is returned from the reservation and ticketing management means, using the IC card for the ticketing request,
前記ICカードから提示される予約情報に基づく、前記予約・発券管理手段の予約・発券管理データに登録された予約状況に応じて指定券等の発券処理を行う発券端末と、前記予約端末による予約処理により得られた予約内容を含む予約情報を記憶し、前記発券端末での発券処理において前記予約情報を提示する機能を持つICカードとを具備したことを特徴とする。 Based on reservation information presented from the IC card, and issuing terminal for issuing processing ticket or the like according to the reservation status registered in the reservation and ticketing management data of the reservation and ticketing management means, reservation by the reservation terminal storing reservation information including the obtained reservation contents by the processing, characterized by comprising an IC card having a function for presenting the reservation information in the ticketing process in the ticket issuing terminal.

【0011】これにより、利用者は、自宅や街頭に設置されている予約端末を用いて予約を行い、発券は、指定券がまさに必要な日(例えばコンサート開催日)にコンサート会場等に設置されている発券端末を用いて行うことにより、事前に予約・発券管理手段等に出向く手間を省くことが出来る。 [0011] In this way, the user, make a reservation using the reservation terminal that is installed in the home or in the streets, ticketing, is installed in the concert hall or the like on the day ticket is just necessary (for example concert date) by carried out using in which ticketing terminal, it is possible to save the trouble to go to advance reservation and ticketing management means, and the like. また、利用者がまさに必要な日に指定券等を発券することで、利用者による指定券等の偽造を困難にさせることが出来る。 In addition, by issuing a ticket or the like on the day the user is very necessary, it can be difficult to counterfeit the specified certificates, and the like by the user.

【0012】また、前記予約・発券管理手段は、前記予約端末からの予約内容と、同予約内容に応じた料金情報に対して、前記予約・発券管理手段によるデジタル署名を施して、前記予約端末に返送し、前記ICカードに予約情報として記憶させることを特徴とする。 [0012] In addition, the reservation and ticketing management means, and the contents of reservation from the reservation terminal, to the charge information in accordance with the same reservation details, by applying a digital signature by the reservation and ticketing management means, the reservation terminal returned to, and characterized in that stored as reservation information to the IC card.

【0013】これにより、予約情報に予約・発券管理手段のデジタル署名を施すことで、利用者による予約情報の改竄を防ぐことができる。 [0013] Thus, by applying a digital signature of the reservation and ticketing management means to the reservation information, it is possible to prevent the falsification of reservation information by the user.

【0014】また、前記予約・発券管理手段は、前記発券端末の発券処理の際に前記ICカードから提示される予約情報のデジタル署名の正当性を検査し、正当である場合に前記発券端末に対して発券指示を通知することを特徴とする。 Further, the reservation and ticketing management unit checks the authenticity of the digital signature of the reservation information presented from the IC card during the ticketing processing of the ticket issuing terminal, to the ticket issuing terminal if legitimate and notifies the ticketing instructions for.

【0015】これにより、予約情報のデジタル署名の正当性を検査することで、利用者による不正な発券要求を防止できる。 [0015] Thus, by checking the validity of the digital signature of the reservation information, it is possible to prevent the illegal ticketing request by the user.

【0016】また、前記ICカードは、クレジット情報の提示を伴うクレジット決済機能を有し、前記発券端末での発券処理において記憶された予約情報に設定されていた前記料金情報に対して、ICカード固有のデジタル署名を施し、このデジタル署名が施された料金情報と前記クレジット情報とに対して、クレジット決済相手の公開鍵を用いた暗号化を施した支払い情報を生成して前記発券端末に提示することを特徴とする。 [0016] In addition, the IC card has a credit settlement function with the presentation of credit information, with respect to the charge information which has been set to the stored reservation information in the ticketing process in the ticketing terminal, IC card subjected to a unique digital signature, presented to the charge information that the digital signature has been performed and said credit information, to the ticketing terminal to generate the payment information which has been subjected to encryption using the public key of the credit settlement partner characterized in that it.

【0017】これにより、発券と連動してクレジット決済要求が実行され、かつ、ICカードが支払い情報を生成することで、予約・発券管理手段での不正な料金請求を防止できる。 [0017] As a result, the credit card payment request is run in conjunction with ticketing, and, by the IC card to generate the payment information, it is possible to prevent the unauthorized billing in reservation and ticketing management means.

【0018】また本発明は、クレジット情報の提示を伴うクレジット決済機能を有したICカードを用いた入場要求に対して、デジタル署名を施した入場情報を記憶させる入場処理を実行する入場端末と、前記ICカードを用いて提示される前記入場情報の正当性を検査し、前記入場情報に応じた料金情報を生成して前記ICカードに通知すると共に、前記料金情報の通知に対する前記IC [0018] The present invention includes a entrance terminal to perform on admission request using the IC card having a credit settlement function with the presentation of credit information, the admission process of storing the entry information having been subjected to the digital signature, together with the presented by using an IC card checks the validity of the admission information, and generates the price information corresponding to said entrance information notifying the IC card, the IC to the notification of the charge information
カードからの支払い情報を受信する出場処理を実行する出場端末と、前記出場端末の出場処理により受信した前記ICカードからの支払い情報を、前記ICカードに応じたクレジット決済相手に通知する管理手段とから構成され、前記ICカードは、前記入場端末による入場処理により得られた入場情報を記憶し、前記出場端末での出場処理において前記出場端末から通知される料金情報の通知に応じて、料金情報に対してカード固有のデジタル署名を施し、このデジタル署名が施された料金情報と前記クレジット情報とに対して、クレジット決済相手の公開鍵を用いた暗号化を施した支払い情報を生成して前記出場端末に送信することを特徴とする。 And participating terminals for executing participate process of receiving payment information from the card, the payment information from the IC card received by competing processes of the participating terminal, and a management means for notifying the credit settlement partner in accordance with the IC card consists, the IC card stores entrance information obtained by admission process by the entrance terminal, in response to the notification fee information notified from the participating terminals in participation process in the participating terminal, charge information subjected to a card-specific digital signature to, with respect to fee information that the digital signature has been performed and said credit information, to generate the payment information which has been subjected to encryption using the public key of the credit settlement partner said and transmits to participate terminal.

【0019】これにより、入場時に入場端末から提示されICカードに記憶される入場情報に入場端末のデジタル署名を施すことで、利用者による入場情報の改霞を防止し、出場時に出場端末においてICカード内の入場情報を検査することで不正入場および不正出場を防止することができる。 [0019] Thus, by the admission information that is stored in the entrance at the time of IC card is presented from the entrance terminal applying a digital signature of the entrance terminal, to prevent the break haze of admission information by the user, IC in competing terminal at the time of participation it is possible to prevent the illegal entry and illegal participation by examining the admission information in the card.

【0020】また本発明は、部屋の予約状況を予約・料金管理データに登録すると共に、予約要求元に対してチェックイン内容と料金情報を含むチェックイン情報を返送し、入室要求に対して前記予約・料金管理データに登録された予約状況に基づいて施錠解除指示を通知する機能を有する予約・料金請求管理手段と、ICカードを用いた要求に基づくチェックイン内容を設定し、前記予約・料金請求管理手段に通知して前記予約・料金管理データに登録させると共に、前記予約・料金請求管理手段から返送されるチェックイン情報を前記ICカードに記憶させるチェックイン処理を行う管理端末と、前記ICカードから提示されるチェックイン情報による入室要求に対して、前記予約・料金請求管理手段の予約・料金管理データに登録され [0020] Further, the present invention is to register the reservation status of the room to the reservation-fee management data, and return the check-in information, including check-in content and price information to the reservation request source, said to the entry request set the book billing management means has a function of notifying the locking release instruction based on the reservation status registered in the reservation-fee management data, the check-in content based on the request using the IC card, the reservation-rates causes registered in the reservation-fee management data and notify the billing management means, the management terminal check-in information sent back from the book billing management means performs a check-in process to be stored in the IC card, the IC against entering request by the check-in information to be presented from the card, it is registered in the reservation-fee management data of the reservation, billing management means 予約状況に応じて部屋の施錠の解除を制御するドア施錠管理装置と、前記管理端末による予約処理により得られたチェックイン内容を含むチェックイン情報を記憶し、前記ドア施錠管理装置において前記チェック情報を提示してドア施錠を解除する鍵機能を持つICカードとを具備したことを特徴とする。 A door lock control apparatus for controlling the release of the locking of the room according to the reservation status, storing the check-in information including the check-in content obtained by the reservation process by the management terminal, the check information in the door locking management device the presents, characterized in that it was equipped with an IC card that has a key function to release the door lock.

【0021】これにより、チェックイン時に、チェックイン情報(部屋番号等を含める)をICカードに記憶させ、それにより入室の際の鍵の代わりとすることで、不正入室や鍵の偽造等を防止することができる。 [0021] As a result, at the time of check-in, check-in information (including room number, etc.) is stored in the IC card, thereby With instead of the key at the time of entry, to prevent the forgery of illegal entry and key can do.

【0022】 [0022]

【発明の実施の形態】以下、図面を参照して本発明の実施の形態について説明する。 BEST MODE FOR CARRYING OUT THE INVENTION Hereinafter, embodiments of the present invention are described with reference to the drawings. なお、本発明における決済システムでは、「lTU Rec.X.500(199 In the settlement system of the present invention, "lTU Rec.X.500 (199
3) ISO/IEC 9594:1995」等で示される、公開鍵暗号方式による暗号技術および、デジタル署名技術を用いるものとする。 3) ISO / IEC 9594: represented by 1995 ", etc., cryptography and public key cryptography, and those using digital signature techniques.

【0023】まず、第1実施形態における決済システムについて説明する。 [0023] First, a description will be given payment system in the first embodiment.

【0024】図1は、第1実施形態に係わる決済システム(予約・発券システム)の構成を示すブロック図である。 FIG. 1 is a block diagram showing the configuration of a settlement system according to the first embodiment (booking and ticketing systems). 第1実施形態における決済システムは、図1に示すように、予約・発券センタ1、予約端末4、発券端末5、ICカード6、及びクレジット決済センタ8によって構成される。 Payment system according to the first embodiment, as shown in FIG. 1, reservation and ticketing center 1, constituted by the reservation terminal 4, ticketing terminal 5, IC card 6, and the credit settlement center 8.

【0025】予約・発券センタ1は、指定券(予約券) [0025] The reservation and ticketing center 1, ticket (reserved tickets)
等の予約・発券管理と発券時にクレジット会社への料金請求を行う機能を有しており、予約・発券管理コンピュータ2と予約状況が登録される予約・発券管理データ3 Has a function to perform the billing to the reservation and ticketing management etc. and the credit company at the time of ticketing, reservation and ticketing reservation status and reservation and ticketing management computer 2 is registered management data 3
が設けられている。 It is provided. 予約・発券管理コンピュータ2では、予約端末4からの予約要求に対する予約管理を行なう予約管理機能2−1、発券端末5に対する発券管理を行なう発券管理機能2−2、及びクレジット決済センタ8への料金請求を行なう料金請求機能2−3が設けられている。 In reservation and ticketing management computer 2, Price to reservation reservation management function performs the reservation management for the reservation request from the terminal 4 2-1, ticketing function 2-2 performs ticketing for ticketing terminal 5 and the credit settlement center 8, billing function 2-3 is provided to carry out the claim.

【0026】予約端末4は、予約・発券センタ1と通信回線を介して接続され、利用者の要求に基づき指定券等の予約処理を行う機能(開始処理機能4−1、予約状況検索機能4−2、予約機能4−3)と、ICカード6に対する読み書きを行うICカードリーダライタ4−4を有している。 The reservation terminal 4 is connected via a communication line booking and ticketing center 1, function for reservation processing such ticket based on a request of the user (start processing function 4-1, booking situation search function 4 -2, and reservation function 4-3), and has an IC card reader-writer 4-4 reads and writes to the IC card 6.

【0027】発券端末5は、予約・発券センタ1と通信回線を介して接続され、利用者が提示したICカード6 The ticketing terminal 5 is connected via a communication line with the reservation and ticketing center 1, IC card 6 that the user has presented
に記憶されている情報を基に発券処理を行う機能(開始処理機能5−1、発券機能5−2、料金請求機能5− Function for ticketing processing based on information stored in the (starting processing function 5-1, ticketing function 5-2, billing functions 5-
3)と、ICカード6に対する読み書きを行うICカードリーダライタ5−4を有している。 And 3) has an IC card reader-writer 5-4 reads and writes to the IC card 6.

【0028】ICカード6は、クレジット決済が可能な情報処理機能を有するもので、CPU6−1、暗号処理機能6−2、ROM6−3、及びRAM6−7が設けられている。 The IC card 6, those having a credit settlement an information processing function, CPU 6-1, the encryption processing function 6-2, ROM6-3, and RAM6-7 are provided. ROM6−3には、クレジット情報6−4、 The ROM6-3, credit information 6-4,
クレジット会社の公開鍵6−5、カード保有者の秘密鍵6−6が記憶されている。 Credit company public key 6-5, the secret key 6-6 of the card holders are stored. RAM6−7は、予約端末4 RAM6-7 is, reservation terminal 4
での予約処理の結果得られた予約情報を記憶するメモリ領域として利用される。 It is used as a memory area for storing the results obtained reservation information of the reservation processing in the. また、CPU6−1は、発券端末5での発券処理において、予約情報や支払い情報を提示する機能を実行する。 In addition, CPU6-1, in the ticketing process in the ticketing terminal 5, to perform the function of presenting the reservation information and payment information.

【0029】クレジット決済センタ8は、予約・発券センタ1からの料金請求に基づき、与信処理とクレジット支払い手続きを行う機能を有している。 The credit settlement center 8, based on the billing from the reservation and ticketing center 1, has a function to perform the credit processing and credit payment procedures.

【0030】次に、第1実施形態における決済システムの動作について、図2乃至図10を参照しながら説明する。 [0030] Next, the operation of the payment system in the first embodiment will be described with reference to FIGS. 2-10.

【0031】図2は、第1実施形態の決済システムで扱われる情報の構造を説明するための図である。 [0031] FIG. 2 is a diagram for explaining the structure of information handled by the settlement system of the first embodiment. 図3及び図4は、予約端末4の動作を説明するためのフローチャート、図5は、予約・発券センタ1の予約手続きが行われる際の動作を説明するためのフローチャート、図6及び図7は、発券端末5の動作を説明するためのフローチャート、図8は、ICカード6の支払い情報生成時における動作を説明するためのフローチャート、図9は、予約・発券センタ1でクレジット決済が行われる際の料金請求の動作を説明するためのフローチャート、図10 3 and 4, flow chart for explaining the operation of the reservation terminal 4, 5 is a flowchart for explaining the operation when the booking reservations and ticketing center 1 is performed, FIGS. 6 and 7 , flow chart for explaining the operation of the ticket issuing terminal 5, FIG. 8 is a flowchart for explaining the operation at the time of generating billing information in the IC card 6, 9, when the credit card payment is made by reservation and ticketing center 1 flow chart for explaining the operation of billing, 10
は、クレジット決済センタ8におけるクレジット決済の動作を説明するためのフローチャートである。 Is a flow chart for explaining the operation of the credit settlement in credit settlement center 8.

【0032】まず、予約手続きが行われる際の動作について、図3乃至図5に示すフローチャートを参照しながら説明する。 [0032] First, the operation when the reservation procedure is performed will be described with reference to the flowchart shown in FIGS. 3 to 5.

【0033】予約を希望する利用者は、予めクレジット会社から発行されたICカード6を所持し、自宅もしくは街頭に設置されている予約端末4を用いて予約手続きを行う。 [0033] wish to book the user, in advance possession of the IC card 6 that has been issued by the credit company, make a reservation procedure by using the reservation terminal 4, which is installed in the home or the street.

【0034】予約端末4は、開始処理機能4−1により利用者にICカードの挿入を指示するメッセージを予約端末4の画面に表示する(ステップA1)。 The reservation terminal 4, by the start processing function 4-1 display a message instructing the insertion of the IC card to the user on the screen of the reservation terminal 4 (Step A1). 利用者は、 The user,
予約端末4の画面の指示に従い、持参したICカード6 Follow the instructions of the reservation terminal 4 screen, IC card 6 to bring
を予約端末4のICカードリーダライタ4−4に挿入する。 A is inserted into the IC card reader-writer 4-4 of the reservation terminal 4.

【0035】ICカードリーダライタ4−4は、ICカード6が挿入されたことをセンサにて検出し、開始処理機能4−1に対しICカード6が挿入されたことを通知する(ステップA2)。 The IC card reader-writer 4-4 detects that the IC card 6 is inserted in the sensor, to start processing function 4-1 to notify that the IC card 6 is inserted (Step A2) .

【0036】ICカード6が挿入されたことの通知を受けた開始処理機能4−1は、挿入されたICカード6の暗証番号を予約端末4のタッチパネル等から入力するよう利用者に促すメッセージを、予約端末4の画面に表示させる(ステップA3)。 The IC card 6 is inserted that notifies the received start processing function 4-1, a message prompting the user to enter the inserted PIN of the IC card 6 from the touch panel of the reservation terminal 4 to be displayed on the screen of the reservation terminal 4 (step A3). 利用者は、予約端末4の画面の指示に従い、予約端末4のタッチパネル等からICカード6の暗証番号を入力する。 The user, in accordance with the instructions of the reservation terminal 4 screen, enter the personal identification number of the IC card 6 from the touch panel or the like of the reservation terminal 4.

【0037】暗証番号が入力されると(ステップA [0037] When the personal identification number is input (step A
4)、開始処理機能4−1は、入力された暗証番号を基に、ICカードリーダライタ4−4を介してICカード6に対して暗証番号の照合を要求する(ステップA 4), starts processing function 4-1, on the basis of the personal identification number inputted, to request verification of the personal identification number to the IC card 6 via the IC card reader-writer 4-4 (step A
5)。 5).

【0038】一方、ICカード6は、ICカードリーダライタ4−4を介して、開始処理機能4−1から暗証番号の照合が要求されると、開始処理機能4−1から渡された暗証番号を基に、ROM6−3に予め記憶されているクレジット情報6−4に設定された暗証番号との照合処理をCPU6−1によって実行させる。 On the other hand, the IC card 6 via the IC card reader-writer 4-4, the verification of the personal identification number is required from the start processing function 4-1, PIN number passed from the start processing function 4-1 to groups, to perform the matching process with the set security code credit information 6-4 which is previously stored in ROM6-3 by CPU 6-1. なお、クレジット情報6−4には、図2(a)に示すように、クレジット番号、有効期限、暗証番号の各情報が設定されている。 Note that the credit information 6-4, as shown in FIG. 2 (a), a credit number, expiration date, each information password is set.

【0039】ICカード6のCPU6−1による暗証番号の照合処理の結果、照合成功である場合には、ICカードリーダライタ4−4を介して開始処理機能4−1に対して照合結果成功が通知される(ステップA6,A The CPU6-1 result of the collation processing of the personal identification number by the IC card 6, when a collation success, verification result success with respect to the start processing function 4-1 via the IC card reader-writer 4-4 is notified (step A6, A
7)。 7).

【0040】また、ICカード6のCPU6−1による暗証番号の照合処理の結果、照合失敗である場合には、 [0040] In addition, CPU6-1 result of the verification process of the personal identification number by the IC card 6, in the case of verification failure,
ICカードリーダライタ4−4を介して開始処理機能4 Start processing functions via the IC card reader-writer 4-4 4
−1に対して照合結果失敗が通知される(ステップA Collation result failure is notified to -1 (Step A
6,A7)。 6, A7).

【0041】開始処理機能4−1は、ICカードリーダライタ4−4を介して、ICカード6での暗証番号の照合結果として、照合失敗の通知を受けた場合、予約端末4の画面に暗証番号が不正であり再度入力するように促すためのメッセージを表示させる(ステップA8)。 The start processing function 4-1, via the IC card reader-writer 4-4, as the collation result of the personal identification number in the IC card 6, when receiving the notification of the verification fails, password on the screen of the reservation terminal 4 number to display a message for prompting to enter again are illegal (step A8).

【0042】ここで、利用者により予約端末4のタッチパネル等から予約中止が指示された場合(ステップA [0042] Here, if the reservation cancel the touch panel of the reservation terminal 4 is instructed by the user (Step A
9)、開始処理機能4−1は、ICカードリーダライタ4−4に対し、ICカード6を排出するよう要求し、予約処理を中止する(ステップA11)。 9), starts processing function 4-1, the IC card reader-writer 4-4, and requests to eject the IC card 6, and stops the reservation process (step A11).

【0043】また、利用者により、再度、予約端末4のタッチパネル等から暗証番号が入力された場合(ステップA10)、開始処理機能4−1は、暗証番号照合処理を再度実行する。 [0043] Further, by the user, again, if the personal identification number from the touch panel or the like of the reservation terminal 4 is input (Step A10), the start processing function 4-1, executes the PIN verification process again.

【0044】一方、開始処理機能4−1がICカードリーダライタ4−4を介して、ICカード6での暗証番号の照合処理の結果、照合成功の通知を受けた場合、予約状況検索機能4−2は、予約状況検索処理を開始する。 [0044] On the other hand, start processing function 4-1 via the IC card reader-writer 4-4, a result of the verification process of the personal identification number of the IC card 6, when receiving the notification of the collation success, reservation status search function 4 -2, to start the reservation status search process.

【0045】予約状況検索機能4−2は、予約状況の検索条件を予約端末4のタッチパネル等から入力するよう促すメッセージを、予約端末4の画面に表示させる(ステップA12)。 The reservation status search function 4-2, a message prompting to enter search criteria for availability from the touch panel or the like of the reservation terminal 4, and displays on the screen of the reservation terminal 4 (step A12). 利用者は、予約端末4の画面の指示に従い、予約端末4のタッチパネル等から予約状況の検索条件(例えばイベント開催日付、イベント内容等)を入力する。 The user, in accordance with the instructions of the reservation terminal 4 screen, the search conditions (for example events held date, event content, etc.) of the reservation status from the touch panel or the like of the reservation terminal 4 to enter.

【0046】予約状況検索機能4−2は、予約端末4のタッチパネル等から予約状況の検索条件が入力されると(ステップA13)、この検索条件を基に予約状況検索情報9を生成し、通信回線を介して予約・発券センタ1 [0046] The reservation status search function 4-2, the search conditions of the reservation status from the touch panel or the like of the reservation terminal 4 is input (Step A13), and generates a reservation status search information 9 on the basis of this search, the communication Reservations through the line and ticketing center 1
の予約・発券管理コンピュータ2に送信する(ステップA14)。 Transmitted by the reservation and ticketing to the management computer 2 (step A14).

【0047】予約・発券管理コンピュータ2の予約管理機能2−1は、通信回線を介して予約端末4からの予約状況検索情報9を受信すると(図5、ステップB1)、 The reservation management function 2-1 reservations and ticketing management computer 2 receives the reservation status search information 9 from the reservation terminal 4 via the communication line (Fig. 5, step B1),
この受信した予約状況検索情報9に設定されている予約状況の検索条件を基に、予約・発券管理データ3の予約状況を検索する(ステップB2)。 Based on the search conditions of the reservation status set in the reservation status search information 9 this received, it searches the reservation status of reservation and ticketing management data 3 (step B2).

【0048】予約管理機能2−1は、予約・発券管理データ3の予約状況を検索した結果を予約状況検索結果1 The reservation management function 2-1, the result of searching the reservation status of the reservation and ticketing management data 3 reservation status results 1
0として、通信回線を介して予約端末4に返送する(ステップB3)。 0, and returns to the reservation terminal 4 via the communication line (step B3).

【0049】予約端末4の予約状況検索機能4−2は、 [0049] reservation status search function 4-2 of reservation terminal 4,
予約・発券管理コンピュータ2から通信回線を介して予約状況検索結果10が返送されると(図4、ステップA When the reservation status Results 10 from the reservation and ticketing management computer 2 via the communication line is returned (Fig. 4, Step A
15)、予約状況検索結果10の内容を予約端末4の画面に表示する(ステップA16)。 15), to display the contents of reservation status search results 10 on the screen of the reservation terminal 4 (step A16).

【0050】その後、予約端末4の予約機能4−3において予約処理が開始される。 [0050] Thereafter, the reservation process is started in the reservation function 4-3 reserved terminal 4.

【0051】予約機能4−3は、利用者に対し、予約条件(イベント日付、イベント内容、座席の種類等)を予約端末4のタッチパネル等から入力するよう促すメッセージを予約端末4の画面に表示させる(ステップA1 The reservation function 4-3, displayed to the user, booking conditions a message prompting to the (event date, event content, the kind of seat) input from the touch panel and the like of the reservation terminal 4 on the screen of the reservation terminal 4 make (step A1
7)。 7). 利用者は、予約端末4の画面に表示されている予約状況検索結果を基に、希望する予約条件(イベント日付、イベント内容、座席の種類等)を予約端末4のタッチパネル等から入力する。 The user, on the basis of the reservation status search results that are displayed on the screen of the reservation terminal 4, to input reservation conditions to the desired (event date, event content, the kind of seat) from the touch panel or the like of the reservation terminal 4.

【0052】予約端末4のタッチパネル等から予約条件が入力されると(ステップA18)、予約機能4−3 [0052] When the reservation condition from the touch panel or the like of the reservation terminal 4 is input (Step A18), reservation function 4-3
は、入力された予約条件を基に予約要求情報11を生成し、通信回線を介して予約・発券管理センタ1の予約・ Generates a reservation request information 11 based on the inputted reservation conditions, via the communication line booking and ticketing management center 1 book
発券管理コンピュータ2に送信する(ステップA1 And it transmits to the ticketing computer 2 (step A1
9)。 9).

【0053】予約・発券管理コンピュータ2の予約管理機能2−1は、予約端末4から予約要求情報11を受信すると(図5、ステップB4)、この予約要求情報11 [0053] reservation management function 2-1 reservations and ticketing management computer 2 receives the reservation request information 11 from the reservation terminal 4 (Fig. 5, step B4), the reservation request information 11
の予約条件(イベント日付、イベント内容、座席の種類等)を基に、予約・発券管理データ3を検索する(ステップB5)。 Booking terms and conditions of on the basis of the (event date, event content, the type of the seat), to find the reservation and ticketing management data 3 (step B5).

【0054】予約管理機能2−1は、予約要求情報11 [0054] reservation management function 2-1, reservation request information 11
の予約条件を基に予約・発券管理データ3を検索した結果、指定された日のイベントに残数(空席)があった場合は(ステップB6)、予約要求情報11の予約条件を基に予約・発券管理データ3を更新する(ステップB Reservation conditions result of searching the reservation and ticketing management data 3 based on the remaining number of events of a given day if there was (vacant) (step B6), reservation based on the reservation conditions of the reservation request information 11 - to update the ticket management data 3 (step B
7)。 7).

【0055】更に、予約管理機能2−1は、予約内容(予約番号、イベント日付、イベント内容、席番号等) [0055] In addition, the reservation management function 2-1, reservation content (reservation number, event date, event content, seat number, etc.)
と料金情報(課金一連番号、料金等)が設定された予約情報12を生成する(ステップB8)。 And charge information (charging sequence number, charges, etc.) and generates the reservation information 12 that has been set (step B8).

【0056】予約管理機能2−1は、予約情報12を生成する際、予約内容と料金情報に、予約・発券センタしか知り得ない予約・発券センタ1の秘密鍵(公開鍵暗号化方式における秘密鍵)を用いてデジタル署名を施す。 [0056] reservation management function 2-1, when generating the reservation information 12, reservation details and the price information, the secret of the secret key (public key encryption scheme of only learned reservation and ticketing center reservation and ticketing center 1 applying a digital signature using the key).
予約管理機能2−1は、生成した予約情報12を、予約・発券管理データ3に登録するとともに(ステップB Reservation management function 2-1, the generated reservation information 12, and registers the reservation and ticketing management data 3 (Step B
9)、通信回線を介して予約端末4に返送する(ステップB10)。 9), and returns to the reservation terminal 4 via the communication line (step B10).

【0057】図2(b)には、予約情報12の構成を示している。 [0057] in FIG. 2 (b) shows the configuration of the reservation information 12. 図2(b)に示すように、予約情報12は、 As shown in FIG. 2 (b), reservation information 12,
予約・発券センタ1のデジタル署名付きの予約内容A With a digital signature of the reservation and ticketing center 1 of the reservation contents A
(予約番号、イベント日付、イベント内容、席番号等) (Reservation number, event date, event content, seat number, etc.)
と、料金情報B(課金一連番号、料金)とを含んでいる。 When contains fee information B (charging sequence number, charge) and.

【0058】なお、デジタル署名付きの情報は、図2 [0058] In addition, information with a digital signature, as shown in FIG. 2
(c)のように構成される。 Configured as shown in (c). 例えば、予約内容Aを例にすると、予約内容の元の情報と、この予約内容の元の情報に対して予約・発券センタ1の秘密鍵を用いて暗号化した予約内容の情報とを含めた情報が、予約・発券センタ1のデジタル署名付き予約内容となる。 For example, when the reservation contents A as an example, the original information of the reservation contents, including the information of the encrypted reservation content using the private key of the reservation and ticketing center 1 to the original information in the reservation content information becomes a digital signature with reservation details of reservation and ticketing center 1.

【0059】一方、予約管理機能2−1は、予約要求情報11の予約条件を基に予約・発券管理データ3を検索した結果、残数(空席)が無かった場合は、予約失敗通知を通信回線を介して予約端末4に返送する(ステップB11)。 Meanwhile, the reservation management function 2-1, the reservation request information 11 of the reservation conditions result of searching the reservation and ticketing management data 3 based on, if the remaining number (vacant) there was no communication failure subscription and returns to the reservation terminal 4 via a line (step B11).

【0060】予約端末4の予約機能4−3は、予約・発券管理コンピュータ2から予約失敗通知が返送された場合は、予約できなかったため新たな予約条件を入力するよう促すメッセージを、予約端末4の画面に表示する(図4、ステップA20,A21)。 [0060] The reservation function 4-3 of reservation terminal 4, when the reservation failure notification from the reservation and ticketing management computer 2 is returned, a message prompting you to enter a new reservation conditions because they could not be reserved, reservation terminal 4 be displayed on the screen (Fig. 4, step A20, A21).

【0061】ここで、利用者によりタッチパネル等から予約中止が指示された場合(ステップA23)、予約機能4−3は、ICカードリーダライタ4−4に対してI [0061] Here, if the reservation cancel the touch panel or the like is instructed by the user (step A23), reservation function 4-3, I to the IC card reader-writer 4-4
Cカード6を排出するように要求し、予約処理を中止する(図3、ステップA11)。 Requests to discharge the C card 6, to stop the reservation process (FIG. 3, step A11).

【0062】また、利用者によりタッチパネル等から新たな予約条件が入力された場合(ステップA24)、予約機能4−3は、新たな予約条件を基に予約処理を再開する(ステップA19)。 [0062] Also, when a new reservation condition from the touch panel or the like is input by the user (step A24), reservation function 4-3 resumes reservation processing based on new reservation conditions (step A19).

【0063】予約端末4の予約機能4−3は、予約・発券管理コンピュータ2から通信回線を介して予約情報1 [0063] reservation function 4-3 of reservation terminal 4, via the communication line from the reservation and ticketing management computer 2 reservation information 1
2が返送された場合、ICカードリーダライタ4−4に対して予約情報12の内容をICカード6に書き込むように要求する。 If 2 is returned, the content of the reservation information 12 requests to write to the IC card 6 to the IC card reader-writer 4-4.

【0064】ICカードリーダライタ4−4は、予約機能4−3から書き込みの要求がなされた予約情報12の内容(予約内容、料金情報)を、そのまま予約情報6− [0064] IC card reader-writer 4-4, the contents (reservation contents, fee information) of the reservation information 12 request of writing from the reservation function 4-3 has been made to, as it is reservation information 6-
8の内容として、ICカード6のRAM6−7に書き込む(ステップA25)。 As the contents of the 8, writes the RAM6-7 the IC card 6 (step A25).

【0065】ICカード6のRAM6−7に書き込まれた予約情報6−8の内容は、予約情報12と同一のものである。 [0065] The contents of the reservation information 6-8 written to RAM6-7 of the IC card 6, is the same as the reservation information 12. 即ち、予約情報6−8の内容である予約内容、 In other words, the reservation content is the content of the reservation information 6-8,
料金情報には、予約・発券センタ1によるデジタル署名が施されているため、利用者による内容の改竄を防ぐことができる。 The fee information, because the digital signature is applied by reservation and ticketing center 1, it is possible to prevent the falsification of the content by the user.

【0066】ICカードリーダライタ4−4は、ICカード6への予約情報6−8の書き込みを終えると、予約機能4−3に対し書き込み完了通知を返す。 [0066] IC card reader-writer 4-4, and finish the writing of the reservation information 6-8 to the IC card 6, returns a write completion notification to the reservation function 4-3.

【0067】予約機能4−3は、ICカードリーダライタ4−4から書き込み完了通知を受けると、ICカードリーダライタ4−4に対してICカード6を排出するよう要求し、予約処理を終了する(ステップA26)。 [0067] reservation function 4-3, and from the IC card reader-writer 4-4 receives a write completion notification, the request to discharge the IC card 6 to the IC card reader-writer 4-4, to end the reservation process (step A26).

【0068】次に、発券手続きが行われる際の動作について、図6乃至図10に示すフローチャートを参照しながら説明する。 Next, the operation when the ticketing procedure is performed will be described with reference to the flowchart shown in FIGS. 6-10.

【0069】発券を希望する利用者は、予約情報6−8 [0069] The user wishing to ticketing, reservation information 6-8
が記憶されたICカード6を持参し、イベント会場等に設置されている発券端末5を用いて発券手続きを行う。 But to bring the IC card 6 stored, do the ticketing procedure by using the ticketing terminal 5, which is installed in an event site, and the like.

【0070】発券端末5は、開始処理機能5−1により利用者にICカードの挿入を指示するメッセージを発券端末5の画面に表示する(ステップC1)。 [0070] ticket issuing terminal 5, the start processing function 5-1 display a message instructing the insertion of the IC card to the user on the screen of the ticket issuing terminal 5 (step C1). 利用者は、 The user,
発券端末5の画面の指示に従い、持参したICカード6 Follow the instructions on the screen of the ticketing terminal 5, IC card 6 to bring
を発券端末5のICカードリーダライタ5−4に挿入する。 A is inserted into the IC card reader-writer 5-4 ticketing terminal 5.

【0071】ICカードリーダライタ5−4は、ICカード6が挿入されたことをセンサにて検出し、開始処理機能5−1に対しICカード6が挿入されたことを通知する(ステップC2)。 [0071] IC card reader-writer 5-4 detects that the IC card 6 is inserted in the sensor, to start processing function 5-1 to notify that the IC card 6 is inserted (Step C2) .

【0072】ICカード6が挿入されたことの通知を受けた開始処理機能5−1は、挿入されたICカード6の暗証番号を発券端末5のタッチパネル等から入力するよう利用者に促すメッセージを、発券端末5の画面に表示させる(ステップC3)。 [0072] IC card 6 starts processing function receives the notification that was inserted 5-1, a message prompting the user to enter the inserted PIN of the IC card 6 from the touch panel of the ticketing terminal 5 to be displayed on the screen of the ticket issuing terminal 5 (step C3). 利用者は、発券端末5の画面の指示に従い、発券端末5のタッチパネル等からICカード6の暗証番号を入力する。 The user, in accordance with the instructions on the screen of the ticketing terminal 5, to enter a personal identification number of the IC card 6 from the touch panel or the like of the ticketing terminal 5.

【0073】暗証番号が入力されると(ステップC [0073] When the personal identification number is input (step C
4)、開始処理機能5−1は、入力された暗証番号を基に、ICカードリーダライタ5−4を介してICカード6に対して暗証番号の照合を要求する(ステップC 4), starts processing function 5-1, on the basis of the personal identification number inputted, to request verification of the personal identification number to the IC card 6 via the IC card reader-writer 5-4 (step C
5)。 5).

【0074】一方、ICカード6は、ICカードリーダライタ5−4を介して、開始処理機能5−1から暗証番号の照合が要求されると、開始処理機能5−1から渡された暗証番号を基に、ROM6−3に予め記憶されているクレジット情報6−4に設定された暗証番号との照合処理をCPU6−1によって実行させる。 [0074] On the other hand, the IC card 6 via the IC card reader-writer 5-4, the verification of the personal identification number is required from the start processing function 5-1, PIN number passed from the start processing function 5-1 to groups, to perform the matching process with the set security code credit information 6-4 which is previously stored in ROM6-3 by CPU 6-1.

【0075】ICカード6のCPU6−1による暗証番号の照合処理の結果、照合成功である場合には、ICカードリーダライタ5−4を介して開始処理機能5−1に対して照合結果成功が通知される(ステップC6,C [0075] CPU6-1 result of the collation processing of the personal identification number by the IC card 6, when a collation success, verification result success with respect to the start processing function 5-1 via the IC card reader-writer 5-4 is notified (step C6, C
7)。 7).

【0076】また、ICカード6のCPU6−1による暗証番号の照合処理の結果、照合失敗である場合には、 [0076] In addition, CPU6-1 result of the verification process of the personal identification number by the IC card 6, in the case of verification failure,
ICカードリーダライタ5−4を介して開始処理機能5 Start processing functions via the IC card reader-writer 5-4 5
−1に対して照合結果失敗が通知される(ステップC Collation result failure is notified to -1 (Step C
6,C7)。 6, C7).

【0077】開始処理機能5−1は、ICカードリーダライタ5−4を介して、ICカード6での暗証番号の照合結果として、照合失敗の通知を受けた場合、発券端末5の画面に暗証番号が不正であり再度入力するように促すメッセージを表示させる(ステップC8)。 [0077] start processing function 5-1, via the IC card reader-writer 5-4, as the collation result of the personal identification number in the IC card 6, when receiving the notification of the verification fails, password on the screen of the ticket issuing terminal 5 number to display a message prompting the user to enter again a fraud (step C8).

【0078】ここで、利用者により発券端末5のタッチパネル等から発券中止が指示された場合(ステップC [0078] Here, if the ticket discontinued from the touch panel or the like ticketing terminal 5 is instructed by the user (Step C
9)、開始処理機能5−1は、ICカードリーダライタ5−4に対し、ICカード6を排出するよう要求し、発券手続きを中止する(ステップC11)。 9), starts processing function 5-1, the IC card reader-writer 5-4, and requests to eject the IC card 6, to stop the ticketing procedure (step C11).

【0079】また、利用者により、再度、発券端末5のタッチパネル等から暗証番号が入力された場合(ステップC10)、開始処理機能5−1は、暗証番号照合処理を再度実行する。 [0079] Further, by the user, again, if the personal identification number is entered from the touch panel of the ticketing terminal 5 (step C10), the start processing function 5-1 performs password verification process again.

【0080】一方、開始処理機能5−1がICカードリーダライタ5−4を介して、ICカード6での暗証番号の照合処理の結果、照合成功の通知を受けた場合、発券機能5−2は、発券処理を開始する。 [0080] On the other hand, starts processing function 5-1 via the IC card reader-writer 5-4, the results of the matching process PIN in the IC card 6, when receiving the notification of the verification success, ticketing function 5-2 It starts the ticketing process.

【0081】発券機能5−2は、ICカードリーダライタ5−4に対して、ICカード6の予約情報6−8を読み出すよう要求する。 [0081] ticketing function 5-2, to the IC card reader-writer 5-4, to request that read the reservation information 6-8 of the IC card 6. ICカードリーダライタ5−4 IC card reader-writer 5-4
は、ICカード6のRAM6−7から予約情報6−8を読み出し、発券機能5−2に予約情報6−8を返す(ステップC12)。 Reads the reservation information 6-8 from RAM6-7 the IC card 6 returns the reservation information 6-8 ticketing function 5-2 (step C12).

【0082】発券機能5−2は、ICカードリーダライタ5−4から返された予約情報6−8の内容を、そのまま予約情報13の内容として設定し、予約・発券センタ1の予約・発券管理コンピュータ2に対して通信回線を介して予約情報13として送信する(ステップC1 [0082] ticketing function 5-2, the contents of the reservation information 6-8 returned from the IC card reader-writer 5-4, as it is set as the content of the reservation information 13, reservation and ticketing management of reservation and ticketing center 1 via the communication line to transmit the reservation information 13 to the computer 2 (step C1
3)。 3).

【0083】予約・発券管理コンピュータ2の発券管理機能2−2は、通信回線を介して発券端末5から送られた予約情報13を基に予約・発券管理データ3を検索し、同一内容の予約情報が登録されているかを判別し、 [0083] reservation and ticketing management functions 2-2 ticketing management computer 2 searches the reservation and ticketing management data 3 based on the reservation information 13 sent from the ticket issuing terminal 5 via the communication line, the same contents reserved information, it is determined whether it is registered,
該当する予約情報が登録されていた場合、通信回線を介して発券受諾通知14を発券端末5に返送する。 If applicable reservation information is registered, and returns the ticket acceptance notification 14 to the ticketing terminal 5 via the communication line.

【0084】発券端末5の発券機能5−2は、通信回線を介して予約・発券管理コンピュータ2から発券受諾通知14の返送を受けた場合(ステップC15)、料金請求機能5−3に対し料金請求処理の開始を指示する。 [0084] ticketing function 5-2 ticketing terminal 5, when the via the communication line booking and ticketing management computer 2 receives the return of the ticketing acceptance notification 14 (step C15), rates to billing function 5-3 to indicate the start of billing.

【0085】料金請求処理の開始が指示された料金請求機能5−3は、ICカードリーダライタ5−4を介してICカード6に対し支払い情報15の生成を要求する(ステップC17)。 [0085] Charging billing function 5-3 start is instructed processing requests generation of billing information 15 to the IC card 6 via the IC card reader-writer 5-4 (step C17).

【0086】ICカードリーダライタ5−4を介して支払い情報15の生成を要求されたICカード6は、以下のような手順(図8)により支払い情報15の生成を行う。 [0086] IC card 6 that is requesting the generation of billing information 15 via the IC card reader-writer 5-4, and generates the billing information 15 in the following such a procedure (FIG. 8).

【0087】1)支払い情報15の生成が要求されると(ステップD1)、CPU6−1は、RAM6−7に記憶されている予約情報6−8から料金情報(課金一連番号、料金)を取り出す(ステップD2)。 [0087] 1) the generation of the payment information 15 is requested (step D1), CPU 6-1 retrieves charge information (charging sequence number, charge) from the reservation information 6-8 stored in RAM6-7 (step D2). この料金情報には、予約・発券センタ1のデジタル署名が施されている。 The fee information, the digital signature of the reservation and ticketing center 1 is applied.

【0088】2)ICカード6において一意な番号を支払い一連番号として生成する(ステップD3)。 [0088] 2) generating a unique number as the payment sequence number in the IC card 6 (step D3).

【0089】3)上記1)、2)で得られた料金情報と支払い一連番号を含むものを支払い内容15−1とする(ステップD4)。 [0089] 3) 1) above, 2) one containing the price information and payment sequence number obtained at the payment contents 15-1 (step D4).

【0090】4)支払い内容15−1に対し、ICカード6に記憶されているカード保有者の秘密鍵6−6を用いて、暗号処理機能6−2によりデジタル署名を施す(ステップD5)。 To [0090] 4) payment content 15-1, using the private key 6-6 cardholder stored in the IC card 6, performs a digital signature by the cryptographic processing function 6-2 (step D5). これにより、支払い内容15−1はまさしくICカード6により生成されたことを証明できる。 As a result, the payment contents 15-1 just can prove that it has been generated by the IC card 6.

【0091】5)ICカード6のクレジット情報6−4 [0091] 5) credit information 6-4 of the IC card 6
からクレジット番号を抜き出す(ステップD6)。 Withdrawing the credit card number from (step D6).

【0092】6)デジタル署名が施された支払い内容1 [0092] 6) Payment contents 1 digital signature has been applied
5−1と、上記5)によって得られたクレジット番号を含むものを支払い情報15とする(ステップD7)。 5-1, the payment information 15 that includes a credit number obtained by the above 5) (step D7).

【0093】7)支払い情報15を、ICカード6に記憶されているクレジット会社の公開鍵6−5を用いて、 The [0093] 7) payment information 15, using the public key 6-5 of the credit card company that has been stored in the IC card 6,
暗号処理機能6−2により暗号化する(ステップD Encrypting the cryptographic processing function 6-2 (Step D
8)。 8). これにより、支払い情報15が予約・発券センタにより解読・改竄されることを防ぐ。 This prevents the payment information 15 is decoded alteration by booking and ticketing center.

【0094】ICカード6は、上記に示した手順により生成した支払い情報15を、ICカードリーダライタ5 [0094] IC card 6, the payment information 15 generated by the procedure set forth above, IC card reader-writer 5
−4を介して料金請求機能5−3に返送する(ステップD9)。 Through -4 returns to billing function 5-3 (step D9).

【0095】料金請求機能5−3は、ICカードリーダライタ5−4を介してICカード6から支払い情報15 [0095] billing function 5-3, payment information 15 from the IC card 6 through the IC card reader-writer 5-4
を返送されると(ステップC18)、通信回線を介して予約・発券センタ1に送信する(ステップC19)。 Once back to (step C18), and transmits via the communication line booking and ticketing center 1 (step C19).

【0096】図2(d)には、支払い情報15の構成を示している。 [0096] FIG. 2 (d) shows the configuration of the billing information 15. 図2(d)に示すように、支払い情報15 As shown in FIG. 2 (d), payment information 15
は、支払い内容Cとクレジット番号Dを含んでいる。 Includes a payment contents C and credit number D. また、支払い内容Cは、料金情報Bと支払い一連番号Eが含まれカード保有者のデジタル署名付きの情報となっている。 In addition, payment contents C has become a charge information B and the payment sequence number with the digital signature of the information of E contains the cardholder. さらに、支払い内容Cとクレジット番号Dは、クレジット会社の公開鍵で暗号化されている。 In addition, payment contents C and credit number D is encrypted with the public key of the credit company.

【0097】予約・発券センタ1の予約・発券管理コンピュータ2における料金請求機能2−3は、発券端末5 [0097] reservation and ticketing billing function 2-3 in the reservation and ticketing management computer 2 of the center 1, ticketing terminal 5
から通信回線を介して支払い情報15を受信すると(ステップE1)、クレジット網を介してクレジット決済センタ8に送信し、与信の請求を行う(ステップE2)。 Upon receiving the payment information 15 through the communication line from (step E1), and sends to the credit settlement center 8 via a credit network, performing credit claims (step E2).

【0098】クレジット決済センタ8は、予約・発券センタ1から送られた支払い情報15を受信し、クレジット会社の秘密鍵で復号化し、その結果得られたクレジット番号と支払い内容を基に、ICカード6の保有者の与信を検査する。 [0098] credit settlement center 8 receives the payment information 15 sent from the reservation and ticketing center 1, decrypted with the private key of the credit company, on the basis of the results obtained credit card number and payment details, IC card to check the credit of 6 holders. クレジット決済センタ8は、与信検査の結果問題なしと判断した場合、支払い許可通知16をクレジット網を介して予約・発券センタ1に返送する。 Credit settlement center 8, when it is determined that there is no credit check result problem, and returns the payment notice of allowance 16 to the reservation and ticketing center 1 via the credit network.

【0099】予約・発券管理コンピュータ2の料金請求機能2−3は、クレジット決済センタ8から支払い許可通知16を受信した場合(ステップE3,E4)、発券管理機能2−2を通じて発券端末5に対し発券指示17 [0099] reservation and ticketing management computer 2 of the billing function 2-3, when receiving the payment permission notice 16 from the credit settlement center 8 (step E3, E4), to the ticketing terminal 5 through the ticketing management function 2-2 ticketing instructions 17
を送信する(ステップE5)。 To send (step E5).

【0100】更に発券管理機能2−2は、先に発券端末5から受信した予約情報13の料金情報と支払い情報1 [0100] In addition ticketing management function 2-2, fee information and payment information 1 of the reservation information 13 received from the ticketing terminal 5 ahead
5を基に料金請求情報18を生成し(ステップE6)、 5 based on generating billing information 18 (step E6),
クレジット網を介してクレジット決済センタ8に料金請求情報18を送信しクレジット決済を依頼する(ステップE7)。 To ask the transmitted credit card payment billing information 18 to the credit settlement center 8 via a credit network (step E7).

【0101】図2(e)には、料金請求情報18の構成を示している。 [0102] in FIG. 2 (e) shows the structure of a billing information 18. 図2(e)に示すように、料金請求情報18には、料金情報Bと支払い情報15が含まれている。 As shown in FIG. 2 (e), the billing information 18 includes the charge information B and payment information 15.

【0102】その後、発券管理機能2−2は、予約情報13と同じ内容の予約情報を予約・発券管理データ3から削除する(ステップE8)。 [0102] After that, ticketing management function 2-2 deletes the reservation information of the same content as the reservation information 13 from the reservation and ticketing management data 3 (step E8).

【0103】また、発券端末5の発券機能5−2は、予約・発券センタ1から発券指示17を受信した場合(図7、ステップC20,C21)、予約情報13を基にした指定券情報を指定券(予約券)7に印刷・記録し、指定券7の発券を行う(ステップC22)。 [0103] Further, ticketing function 5-2 ticketing terminal 5, when receiving the ticket instruction 17 from the reservation and ticketing center 1 (FIG. 7, step C20, C21), the ticket information based on the reservation information 13 printing and recorded on a ticket (reserved tickets) 7, do the ticketing of the ticket 7 (step C22).

【0104】更に発券機能5−2は、ICカードリーダライタ5−4にICカード6の排出を要求し、発券処理を終了する(ステップC23)。 [0104] Further ticketing function 5-2 requests the ejection of the IC card 6 into the IC card reader-writer 5-4, and ends the ticketing process (step C23).

【0105】なお、支払い許可通知16がクレジット決済センタ8から受信されなかった場合、発券管理機能2 [0105] It should be noted that, if the payment permission notice 16 has not been received from the credit settlement center 8, ticketing management function 2
−2は、与信検査の結果、問題があることを発券端末5 -2, the result of credit checking, ticketing a problem terminal 5
に送信する。 To send to.

【0106】この場合、発券端末5の発券機能5−2 [0106] In this case, ticketing function of the ticketing terminal 5 5-2
は、与信検査の結果を示すメッセージを表示させ(ステップC24)、ICカードリーダライタ5−4にICカード6の排出を要求し、発券手続きを中止する(ステップC11)。 It displays a message indicating the result of the credit check (step C24), and requests the ejection of the IC card 6 into the IC card reader-writer 5-4, to stop the ticketing procedure (step C11).

【0107】一方、クレジット決済センタ8は、予約・ [0107] On the other hand, credit settlement center 8, Book
発券センタ1からの料金請求情報18を受信すると(図10、ステップF1)、この料金請求情報18から料金情報と支払い情報15を取り出し(ステップF2)、料金請求が正当なものかどうか検査する。 Upon receiving the billing information 18 from the ticket center 1 (FIG. 10, step F1), the price information and the payment information 15 from the billing information 18 is taken out (step F2), billing is examined whether legitimate.

【0108】料金請求の正当性の検査は以下の手順で行う。 [0108] examination of the validity of the billing is carried out in the following procedure.

【0109】1)料金情報(元々、予約情報13に設定されていたもの。予約情報13は、ICカード6に記憶されていた予約情報6−8と同じもの。予約情報6−8 [0109] 1) fee information (originally, what has been set in the reservation information 13. Reservation information 13, the same as the reservation information 6-8 that had been stored in the IC card 6. Reservation information 6-8
は、予約処理において予約・発券センタ1から予約端末に返送された予約情報12と同じもの)のデジタル署名を検査し、料金情報が、まさしく予約・発券センタ1により生成されたものかどうか検査する(ステップF Examines the digital signature of the same) and the reservation information 12 sent back to the reservation terminal from the reservation and ticketing center 1 in the reservation process, charge information is inspected whether just those produced by booking and ticketing center 1 (step F
3)。 3).

【0110】2)支払い情報15を、クレジット会社の秘密鍵で復号化する(ステップF4)。 [0110] 2) the payment information 15, to decrypt the private key of the credit company (step F4).

【0111】3)上記2により得られた情報から支払い内容15−1とクレジット番号を取り出す(ステップF [0111] 3) take out the payment contents 15-1 and credit number from the information obtained by the above-mentioned 2 (step F
5)。 5).

【0112】4)クレジット番号を基に、公に公開されているカード保有者の公開鍵を特定し、その公開鍵を用いて支払い内容15−1のデジタル署名を検査する(ステップF6)。 [0112] 4) on the basis of the credit card number, to identify the public key of the card holders who have been publicly published, to examine the digital signature of the payment contents 15-1 by using the public key (step F6).

【0113】5)支払い内容15−1のデジタル署名を検査することにより、支払い内容15−1がまさしくカード保有者が保有しているICカード6により生成されたものか検査する(ステップF7)。 The [0113] 5) examining the digital signature of the payment content 15-1, inspect or not the just cardholder payment content 15-1 is generated by the IC card 6 to be held (step F7).

【0114】6)支払い内容15−1の支払い一連番号、支払い情報15のクレジット番号がそれぞれ同じ番号を持つ支払い情報15を含む料金請求情報18を既に予約・発券センタ1から受信していた場合、二重請求と見なしクレジット決済を拒否する(ステップF8,F [0114] 6) payment sequence number of payment contents 15-1, if the credit card number of the payment information 15 has been received billing information 18 already from the reservation and ticketing center 1, including the payment information 15 with the same number, respectively, deny credit settlement assumes that the double billing (step F8, F
9)。 9).

【0115】7)二重請求がなかった場合、料金請求情報18の料金情報と支払い内容15−1の料金情報が一致するかどうか検査する(ステップF10)。 [0115] 7) double if the claims were not, charge information of fee information and payment content 15-1 of the billing information 18 to check whether or not to match (step F10).

【0116】料金請求情報18の料金情報と支払い内容15−1の料金情報が一致し(ステップF11)、以上の検査により正当と判断した場合、クレジット決済センタ8はクレジット決済処理を実行する(ステップF1 [0116] price information of fee information and payment content 15-1 of the billing information 18 matches (step F11), if it is determined that the legitimate result of the above examination, the credit settlement center 8 performs the credit settlement processing (step F1
2)。 2).

【0117】一方、二重請求ありと判断した場合、あるいは料金請求情報18の料金情報と支払い内容15−1 [0117] On the other hand, if it is determined that there is a claim double or pricing information and payment contents of the billing information 18 15-1,
の料金情報が一致しない場合には、クレジット決済の拒否を予約・発券センタ1に送信する(ステップF1 If the fee information does not match sends a denial of credit card payment in the reservation and ticketing center 1 (step F1
3)。 3). 予約・発券センタ1では、クレジット決済センタ8からのクレジット決済の結果が受信される(ステップE9)。 The reservation and ticketing center 1, as a result of the credit settlement from the credit settlement center 8 is received (step E9).

【0118】このようにして、第1実施形態における決済システムでは、以下の効果が得られる。 [0118] Thus, the payment system in the first embodiment, the following effects can be obtained.

【0119】1)利用者は、自宅や街頭に設置されている予約端末4を用いて予約を行い、発券は、指定券7がまさに必要な日(例えばコンサート開催日)にコンサート会場等に設置されている発券端末5を用いて行うことにより、事前に予約・発券センタ1等に出向き発券を受ける手間を省くことが出来る。 [0119] 1) The user performs a reservation by using the reservation terminal 4, which is installed in the home or in the streets, ticketing, installed in a concert hall or the like on the day ticket 7 is just necessary (for example concert date) is by performing with ticketing terminal 5 has, can save the trouble of receiving a ticket goes to advance booking and ticketing center 1 or the like.

【0120】2)利用者は、クレジット機能を持つIC [0120] 2) The user, IC with a credit function
カード6を用いて予約・発券を行うことが出来るため、 Since it is possible to make a reservation and ticketing using the card 6,
現金による支払いの手間を省くことが出来る。 It is possible to save the trouble of cash payments.

【0121】3)利用者は、指定券7がまさに必要な日に、必要となる場所で発券を受けることで、指定券7の紛失や盗難を避けることが出来る。 [0121] 3) The user, on the day ticket 7 is just necessary, by receiving the ticket in a place that is necessary, it is possible to avoid the loss or theft of the ticket 7.

【0122】4)クレジット決済センタ8におけるクレジット決済処理において、保有するICカード6が生成した支払い情報15と予約・発券センタ1が生成した料金情報Bの正当性を検査できるため、予約・発券センタからの不正な料金請求を防止することができる。 [0122] 4) In the credit settlement processing in the credit settlement center 8, since the payment information 15 and the reservation and ticketing center 1, IC card 6 is generated to hold can check the validity of the generated charge information B, reservation and ticketing center it is possible to prevent the fraudulent billing from.

【0123】5)ICカード6が生成する支払い情報1 [0123] 5) payment information 1, IC card 6 is generated
5に含まれるクレジット番号は、予約・発券センタ1では解読できないように暗号化されて提示されるため、予約・発券センタ1からの不正な料金請求を防止することが出来る。 Credit number that is included in the 5, to be presented is encrypted so that it can not be deciphered in the reservation and ticketing center 1, it is possible to prevent the fraudulent billing from the reservation and ticketing center 1.

【0124】6)暗証番号付きのICカード6を用いて予約、発券処理を行うため、万が一ICカード6の紛失、盗難にあっても、第三者が不正使用することは困難である。 [0124] 6) reservation by using an IC card 6 with a personal identification number, in order to carry out the ticketing process, the loss of any chance IC card 6, even if stolen, it is difficult for a third party to unauthorized use.

【0125】7)予約・発券センタ1は、予約情報にデジタル署名を施して提示するため、利用者による改竄を防ぐことが出来る。 [0125] 7) reservation and ticketing center 1, to be presented by applying a digital signature to the reservation information, it is possible to prevent tampering by the user.

【0126】8)予約・発券センタ1は、予約端末4や発券端末5により、予約処理や発券処理を自動化できるため、予約・発券窓口の省力化を図ることが出来る。 [0126] 8) reservation and ticketing center 1, the reserved terminal 4 and ticketing terminal 5, it is possible to automate the reservation processing and ticketing process, it is possible to save labor of booking and ticketing counter.

【0127】9)予約・発券センタ1は、料金の支払いがクレジット決済により行われるため、現金の管理等の省力化を図ることが出来る。 [0127] 9) reservation and ticketing center 1, for the fee of the payment is made by credit card payment, it is possible to achieve labor saving of management of cash.

【0128】10)予約・発券センタ1は、指定券7等の発券が、まさしく指定券が必要な日に指定券7が必要な場所で行われるため、利用者による指定券の偽造を防ぐことが出来る。 [0128] 10) reservation and ticketing center 1, ticketing such as ticket 7, just because the ticket 7 to the day required ticket is carried out where necessary, to prevent the forgery of the ticket by the user It can be.

【0129】次に、第2実施形態における決済システムについて説明する。 [0129] Next, a description will be given payment system in the second embodiment.

【0130】図11は、第2実施形態に係わる決済システム(料金請求システム)の構成を示すブロック図である。 [0130] Figure 11 is a block diagram showing the configuration of a settlement system according to a second embodiment (billing system). ここでは、高速道路での料金請求システムの例について説明する。 Here, an example of billing system on highways. 第2実施形態における決済システムは、 Payment system in the second embodiment,
図11に示すように、高速道路料金請求センタ20、入場端末24、出場端末25、ICカード26、及びクレジット決済センタ29によって構成される。 As shown in FIG. 11, constituted by a highway billing center 20, entrance terminal 24, played terminal 25, IC card 26 and the credit settlement center 29,.

【0131】高速道路料金請求センタ20は、利用者の高速道路使用料金の請求管理とクレジット会社への料金請求を行う機能を有しており、料金請求管理コンピュータ22と料金請求管理データ23が設けられている。 [0131] highway billing center 20, has a function to perform the billing to billing management and credit company of highway usage fees of the user, billing management computer 22 and billing management data 23 is provided It is. 料金請求管理コンピュータ22では、クレジット決済センタ29への料金請求を行なう料金請求機能22−1が設けられている。 In the billing management computer 22, billing function 22-1 is provided to perform the billing to the credit settlement center 29.

【0132】入場端末24は、高速道路料金請求センタ20と通信回線を介して接続され、利用者が高速道路に入場する際に入場手続きを行う入場処理機能24−1 [0132] Admission terminal 24, tolls and billing center 20 connected via a communication line, admission processing function user performs admission procedure when entering a highway 24-1
と、ICカード26に対する読み書きを行うICカードリーダライタ24−2を有している。 When has an IC card reader-writer 24-2 reading from and writing to the IC card 26.

【0133】出場端末25は、高速道路料金請求センタ20と通信回線を介して接続され、利用者が提示したI [0133] participation terminal 25 is connected via a communication line with the highway billing center 20, I the user has presented
Cカード26に記憶されている入場情報を基に、料金請求を行う出場処理機能25−1と、ICカードに対する読み書きを行うICカードリーダライタ25−2を有している。 Based on the entry information stored in the C card 26, and competed processing function 25-1 performs billing, has an IC card reader-writer 25-2 reading from and writing to the IC card.

【0134】ICカード26は、クレジット決済が可能な情報処理機能を有するもので、CPU26−1、暗号処理機能26−2、ROM26−3、及びRAM26− [0134] IC card 26, as it has a credit settlement is an information processing function, CPU26-1, cryptographic processing function 26-2, ROM26-3, and RAM26-
7が設けられている。 7 is provided. ROM26−3には、クレジット情報26−4、クレジット会社の公開鍵26−5、カード保有者の秘密鍵26−6が記憶されている。 The ROM26-3, credit information 26-4, the credit company public key of 26-5, the secret key 26-6 of card holders are stored. RAM2 RAM2
6−7は、入場端末24での入場処理の結果得られた入場情報を記憶するメモリ領域として利用される。 6-7 is used as a memory area for storing the entry information obtained as a result of the admission process in the entry terminal 24. また、 Also,
CPU26−1は、出場端末25での出場処理において、入場情報や支払い情報を提示する機能を実行する。 CPU26-1, in the participation process in the participation terminal 25, to perform the function of presenting the admission information and payment information.

【0135】クレジット決算センタ29は、高速道路料金請求センタ20からの料金請求に基づき、クレジット支払い手続きを行う機能を有している。 [0135] credit settlement center 29, based on the billing from the highway billing center 20, has a function to perform a credit payment procedures.

【0136】次に、第2実施形態における決済システムの動作について、図12乃至図15を参照しながら説明する。 [0136] Next, the operation of the payment system in the second embodiment will be described with reference to FIGS. 12 to 15.

【0137】図12は、第2実施形態の決済システムで扱われる情報の構造を説明するための図である。 [0137] Figure 12 is a diagram for explaining the structure of the information handled in the settlement system of the second embodiment. 図13 Figure 13
は、入場端末24の動作を説明するためのフローチャート、図14は、出場端末25の動作を説明するためのフローチャート、図15は、ICカード26の支払い情報生成時における動作を説明するためのフローチャートである。 Is a flow chart for explaining the operation of the admission terminal 24, FIG. 14 is a flowchart for explaining the operation of the contestants terminal 25, FIG. 15 is a flowchart for explaining the operation at the time of generating billing information in the IC card 26 it is.

【0138】はじめに、入場手続きが行われる際の動作について、図13に示すフローチャートを参照しながら説明する。 [0138] First, the operation when the admission procedure is performed will be described with reference to the flowchart shown in FIG. 13.

【0139】利用者は高速道路に進入する際に、入場端末24のICカードリーダライタ24−2にICカード26を挿入する。 [0139] The user when entering the highway, is inserted into the IC card 26 to the IC card reader-writer 24-2 of admission terminal 24. 入場端末24の入場処理機能24−1 Admission processing functions of admission terminal 24 24-1
は、ICカード26の挿入を検出した場合(ステップG When detecting the insertion of the IC card 26 (Step G
1)、入場情報26−8(入場場所、入場時刻等)を生成する(ステップG2)。 1), entrance information 26-8 (entrance location, and generates the entrance time, etc.) (Step G2).

【0140】入場処理機能24−1は、入場情報26− [0140] admission processing functions 24-1, admission information 26-
8を生成する際、入場端末24の秘密鍵を用いてデジタル署名を施す(ステップG3)。 When generating the 8 performs digital signature using the private key of the entry terminal 24 (step G3).

【0141】入場処理機能24−1は、ICカードリーダライタ24−2に対して、入場情報26−8をICカード26に書き込むように要求する。 [0141] admission processing functions 24-1, to the IC card reader-writer 24-2, to request to write the admission information 26-8 to the IC card 26. ICカードリーダライタ24−2は、入場処理機能24−1から書き込みの要求がなされた入場情報6−8を、そのままICカード26のRAM26−7に書き込む(ステップG4)。 IC card reader-writer 24-2 writes the entry processing function 24-1 admission information 6-8 write request is made, as it is RAM26-7 the IC card 26 (step G4).
入場情報6−8には入場端末24のデジタル署名が施されているため、利用者による内容の改竄を防ぐことができる。 Since the entry information 6-8 has been subjected to digital signature entry terminal 24, it is possible to prevent tampering of the contents by the user.

【0142】ICカードリーダライタ24−2は、IC [0142] IC card reader-writer 24-2, IC
カード26への入場情報26−8の書き込みを終えると、入場処理機能24−1に対し書き込み完了通知を返す。 Upon completion of the writing of the admission information 26-8 to the card 26, and returns a write completion notification to the entrance processing function 24-1.

【0143】入場処理機能24−1は、ICカードリーダライタ24−2から書き込み完了通知を受けると、I [0143] admission processing functions 24-1, when receiving a write completion notification from the IC card reader-writer 24-2, I
Cカードリーダライタ24−2に対してICカード26 IC card 26 to the C-card reader-writer 24-2
を排出するよう要求し、入場処理を終了する(ステップG5)。 Requests to discharge, and ends the entry process (step G5).

【0144】次に、出場手続きにが行われる際の動作について、図14に示すフローチャートを参照しながら説明する。 [0144] Next, the operation when the participation procedure is performed will be described with reference to the flowchart shown in FIG. 14.

【0145】利用者は高速道路から出場する際に、出場端末25のICカードリーダライタ25−2にICカード26を挿入する。 [0145] The user when to compete from the highway, is inserted into the IC card 26 to the IC card reader-writer 25-2 of participation terminal 25.

【0146】出場端末25の出場処理機能25−1は、 [0146] competed processing functions 25-1 contestants terminal 25,
ICカード26の挿入を検出した場合(ステップH When detecting the insertion of the IC card 26 (Step H
1)、ICカードリーダライタ25−2に対して、IC 1), to the IC card reader-writer 25-2, IC
カード26から入場情報26−8を読み出すように要求する。 To request to read the admission information 26-8 from the card 26. ICカードリーダライタ5−2は、ICカード6 IC card reader-writer 5-2, IC card 6
のRAM26−7から入場情報26−8を読み出し、出場処理機能25−2に入場情報6−8を返す。 Read the admission information 26-8 from RAM26-7 of, return the admission information 6-8 to compete processing function 25-2.

【0147】出場処理機能25−1は、入場情報26− [0147] competed processing functions 25-1, admission information 26-
8を検査し、料金情報37(課金一連番号、料金)を生成する(ステップH3)。 8 examines, fee information 37 (charging sequence number, fee) (step H3).

【0148】出場処理機能25−1は、料金情報37を生成する際、出場端末25の秘密鍵を用いてデジタル署名を施す(ステップH4)。 [0148] competed processing function 25-1 when generating the rate information 37, it performs a digital signature using the private key of the contestants terminal 25 (step H4). 図12(b)に、出場端末25のデジタル署名付きの料金情報Gを含む料金情報3 Figure 12 (b), the charge information 3 including the price information G digitally signed contestants terminal 25
7を示している。 Shows the 7. これにより、料金情報37はまさしく出場端末25により生成されたことを証明できる。 Accordingly, fee information 37 can be proved that it is very generated by competing terminal 25.

【0149】また、出場処理機能25−1は、ICカードリーダライタ25−2を介してICカード26に対し支払い情報38の生成を要求する(ステップH5)。 [0149] An entry processing function 25-1 requesting the generation of billing information 38 to the IC card 26 via the IC card reader-writer 25-2 (step H5).

【0150】ICカードリーダライタ25−2を介して支払い情報38の生成を要求されたICカード26は、 [0150] IC card 26, which is requesting the generation of payment information 38 via the IC card reader-writer 25-2,
以下のような手順(図15)により支払い情報38(図12(c))の生成を行う。 The following procedure (Fig. 15) and generates the billing information 38 (FIG. 12 (c)).

【0151】1)支払い情報38の生成が要求されると(ステップJ1)、CPU26−1は、ICカード26 [0151] 1) the generation of the payment information 38 is requested (step J1), CPU26-1 is, IC card 26
において一意な番号を支払い一連番号として生成する(ステップJ2)。 Generating a unique number as the payment sequence number (Step J2).

【0152】2)ICカードリーダライタ25−2を介して出場処理機能25−1から渡された料金情報7と支払い一連番号を含むものを支払い内容Hとする(ステップJ3)。 [0152] 2) the payment contents H which includes a series number payment and charge information 7 that has been passed from the participating processing functions 25-1 via the IC card reader-writer 25-2 (step J3).

【0153】3)支払い内容Hに対し、ICカード26 [0153] 3) with respect to the payment contents H, IC card 26
に記憶されているカード保有者の秘密鍵26−6を用いて、暗号処理機能26−2によりデジタル署名を施す(ステップJ4)。 Using the secret key 26-5 of the cardholder is stored in the subjects a digital signature by the cryptographic processing function 26-2 (step J4). これにより、支払い内容Hは、まさしくICカード26により生成されたことを証明できる。 Thus, the payment details H can just prove that generated by the IC card 26.

【0154】4)ICカード26のクレジット情報26 [0154] 4) credit information 26 of the IC card 26
−4からクレジット番号を抜き出す(ステップJ6)。 Withdrawing the credit card number from 4 (step J6).

【0155】5)デジタル署名が施された支払い内容H [0155] 5) Payment contents H the digital signature has been applied
とクレジット番号を含むものを支払い情報38とする(ステップJ6)。 And to those containing the credit card number and payment information 38 (step J6).

【0156】6)支払い情報38を、ICカード6に記憶されているクレジット会社の公開鍵26−5を用いて、暗号処理機能26−2により暗号化する(ステップJ7)。 [0156] 6) the payment information 38, using the public key 26-5 of the credit card company that has been stored in the IC card 6, is encrypted by the cryptographic processing function 26-2 (step J7). これにより、出場端末25または高速道路料金請求センタ20が支払い情報38を改竄することを防ぐ。 This prevents the participation terminal 25 or highway billing center 20 to tamper with the billing information 38.

【0157】ICカード26は、上記に示した手順により生成した支払い情報38を、ICカードリーダライタ25−2を介して出場処理機能25−1に返送する(ステップJ8)。 [0157] IC card 26, a payment information 38 generated by the procedure shown above, to return to compete processing function 25-1 via the IC card reader-writer 25-2 (step J8).

【0158】出場処理機能25−1は、料金情報37とICカードリーダライタ25−2を介してICカード2 [0158] competed processing functions 25-1, IC card 2 via the fee information 37 and the IC card reader-writer 25-2
6から返送された支払い情報38を、通信回線を介して高速道路料金請求センタ20に送信する(図14、ステップH7)。 The returned payment information 38 from 6, is transmitted via the communication line to the highway billing center 20 (FIG. 14, step H7).

【0159】同時に、出場処理機能25−1は、ICカードリーダライタ25−2に対してICカード26の排出を要求し、出場処理を終了する(ステップH8)。 [0159] At the same time, participation processing function 25-1 requests the ejection of the IC card 26 to the IC card reader-writer 25-2, to end the competing process (step H8).

【0160】図12(c)には、支払い情報38の構成を示している。 [0160] FIG. 12 (c) shows the configuration of the billing information 38. 図12(c)に示すように、支払い情報38は、支払い内容Hとクレジット番号Iを含んでいる。 As shown in FIG. 12 (c), the payment information 38 includes a pay content H and credit numbers I. また、支払い内容Hは、料金情報37と支払い一連番号Jが含まれカード保有者のデジタル署名付きの情報となっている。 In addition, payment contents H is, contains a series number J Payment and fee information 37 and has a digital signature of the information of the card holder. さらに、支払い内容Hとクレジット番号Iは、クレジット会社の公開鍵で暗号化されている。 In addition, payment contents H and credit number I have been encrypted with the public key of the credit company.

【0161】高速道路料金請求センタ20の料金請求管理コンピュータ22における料金請求機能22−1は、 [0161] highway billing billing functions 22-1 in the billing management computer 22 of the center 20,
出場端末25から通信回線を介して料金情報37と支払い情報38を受信すると、そのまま料金請求情報39として、料金請求データ23に蓄積する。 Upon receiving the information 38 and payment charge information 37 via the communication line from the participating terminal 25, as the billing information 39, and stores the billing data 23.

【0162】また、料金請求機能22−1は、料金請求データ23に蓄積された料金請求情報39を定期的にクレジット決済センタ29に送信しクレジット決済を依頼する。 [0162] In addition, the billing function 22-1, to ask the regular credit card payment and sends it to the credit settlement center 29 billing information 39 stored in the billing data 23.

【0163】図12(e)には、料金請求情報39の構成を示している。 [0163] in FIG. 12 (e) shows the structure of a billing information 39. 図12(e)に示すように、料金請求情報39には、料金情報37と支払い情報38が含まれている。 As shown in FIG. 12 (e), the billing information 39 includes information 38 and payment fee information 37.

【0164】このようにして、第2実施形態における決済システムでは、入場時に入場端末25から提示されI [0164] Thus, in the settlement system of the second embodiment, presented by admission terminal 25 at the time of admission I
Cカード26に記憶される入場情報26−8に入場端末24のデジタル署名を施すことで、利用者による入場情報の改霞を防止し、出場時に出場端末25においてIC By the admission information 26-8 stored in the C card 26 performs the digital signature of the entrance terminal 24, to prevent the break haze admission information by the user, IC in competing terminal 25 at the time of participation
カード26内の入場情報26−8を検査することで不正入場および不正出場を防止するができる。 It can be, but to prevent illegal entry and illegal participation by examining the admission information 26-8 in the card 26.

【0165】次に、本発明の第3実施形態について説明する。 [0165] Next explained is the third embodiment of the present invention.

【0166】図16は、第3実施形態に係わる決済システムの構成を示すブロック図である。 [0166] Figure 16 is a block diagram showing the configuration of a settlement system according to the third embodiment. ここでは、ホテルなどの宿泊施設でのクレジット決済を行なうシステムであって、チェックイン時にチェックイン情報と部屋番号等をICカードに記憶し、入室時にはドアのICカードリーダライタにICカードを挿入することで鍵の代わりとし、チェックアウト時にICカードによりクレジット決済を行うキーレス・ホテル宿泊システムを例にして説明する。 Here is a system that performs credit settlement of accommodation facilities such as hotels, the check-in information and room number, etc. stored in the IC card at the time of check-in, to insert the IC card into the IC card reader-writer of the door at the time of entry and instead of a key by, the keyless hotel accommodation system that performs credit settlement by the IC card at the time of check-out will be described as an example.

【0167】第3実施形態における決済システムは、図1に示すように、予約・料金請求管理センタ40、管理端末44、ドア施錠管理装置45、ICカード46、及びクレジット決済センタ49によって構成される。 [0167] settlement system in the third embodiment, as shown in FIG. 1, formed by the reservation-billing management center 40, the management terminal 44, a door locking management device 45, IC card 46 and the credit settlement center 49, .

【0168】予約・料金請求管理センタ40は、部屋等の予約・料金請求とチェックアウト時にクレジット会社への料金請求を行う機能を有しており、予約・料金請求コンピュータ42と予約・料金請求データ43が設けられている。 [0168] reservation, billing management center 40, has a function to perform the billing to the credit card company to the reservation, billing and check-out of such room, reservation, billing computer 42 and reservations, billing data 43 is provided. 予約・料金請求コンピュータ42では、管理端末44からの予約要求に対する予約管理を行なう予約管理機能42−1、ドア施錠管理装置45に対するドア施錠管理を行なうドア施錠管理機能42−2、及びクレジット決済センタ49への料金請求を行なう料金請求機能42−3が設けられている。 In Book billing computer 42, the reservation management function 42-1 which performs the reservation management for the reservation request from the management terminal 44, the door lock management function 42-2 performs a door locking control for door locking management device 45 and the credit settlement center, charging function 42-3 performs billing is provided to 49.

【0169】管理端末44は、予約・料金請求管理センタ40と通信回線を介して接続され、利用者からの要求に応じたチェックイン/チェックアウトを行なうための機能(開始処理機能44−1、チェックイン機能44− [0169] The management terminal 44, book price and billing management center 40 are connected via a communication line, check-in / check-out functions for performing (start processing function 44-1 in response to a request from a user, check-in feature 44-
2、チェックアウト機能44−3、料金請求機能44− 2, check-out function 44-3, billing function 44-
4)と、ICカード46に対する読み書きを行うICカードリーダライタ44−5を有している。 And 4) has an IC card reader-writer 44-5 for reading from and writing to the IC card 46.

【0170】ドア施錠管理装置45は、予約・料金請求管理センタ40と通信回線を介して接続され、利用者が提示したICカード46に記憶されている情報を基に部屋のドアの施錠を制御する施錠解除機能45−1と、I [0170] door locking management device 45 is connected via a communication line reservation, billing management center 40, control the locking of the door of the room on the basis of the information the user is stored in the IC card 46 presented and lock release function 45-1 to, I
Cカード46に対する読み書きを行うICカードリーダライタ45−2を有している。 It has an IC card reader-writer 45-2 reading from and writing to a C card 46.

【0171】ICカード46は、クレジット決済が可能な情報処理機能を有するもので、CPU46−1、暗号処理機能46−2、ROM46−3、及びRAM46− [0171] IC card 46, as it has a credit settlement is an information processing function, CPU46-1, cryptographic processing function 46-2, ROM46-3, and RAM46-
7が設けられている。 7 is provided. ROM46−3には、クレジット情報46−4、クレジット会社の公開鍵46−5、カード保有者の秘密鍵46−6が記憶されている。 The ROM46-3, credit information 46-4, the credit company public key of 46-5, the secret key 46-6 of card holders are stored. RAM4 RAM4
6−7は、管理端末44でのチェックイン処理の結果得られたチェックイン情報を記憶するメモリ領域として利用される。 6-7 is used as a memory area for storing the check-in information obtained as a result of the check-in processing of the management terminal 44. また、CPU46−1は、ドア施錠管理装置45での施錠解除処理においてチェックイン情報を提示する機能を実行する。 In addition, CPU46-1 is, to perform the function of presenting the check-in information in the lock release processing in the door locking management device 45.

【0172】クレジット決済センタ49は、予約・料金請求管理センタ40からの料金請求に基づき、クレジット支払い手続きを行う機能を有している。 [0172] credit settlement center 49, based on the billing from the reservation, billing management center 40, has a function to perform a credit payment procedures.

【0173】次に、第3実施形態における決済システムの動作について説明する。 [0173] Next, the operation of the payment system in the third embodiment.

【0174】まず、チェックインの手続きが行われる際の動作について説明する。 [0174] First, a description will be given of the operation of when the process of check-in is carried out.

【0175】チェックインを希望する利用者は、予めクレジット会社から発行されたICカード46を所持し、 [0175] The user wishing to check-in, and possession of an IC card 46 which has been issued from the pre-credit company,
ホテルのフロント等に設置されている管理端末44を用いてチェックイン手続きを行う。 A check-in procedures using the management terminal 44, which is installed in the hotel front, etc..

【0176】管理端末44は、開始処理機能44−1により利用者にICカードの挿入を指示するメッセージを管理端末44の画面に表示する。 [0176] The management terminal 44, by the start processing function 44-1 to display a message instructing the insertion of the IC card to the user on the screen of the management terminal 44. 利用者(あるいはフロントの従業員)は、管理端末44の画面の指示に従い、 The user (or the front of the employee), in accordance with the instructions on the screen of the management terminal 44,
持参したICカード46を管理端末44のICカードリーダライタ44−5に挿入する。 It inserts the IC card 46 to bring the IC card reader-writer 44-5 of the management terminal 44.

【0177】ICカードリーダライタ44−5は、IC [0177] IC card reader-writer 44-5, IC
カード46が挿入されたことをセンサにて検出し、開始処理機能44−1に対しICカード46が挿入されたことを通知する。 Detecting that the card 46 is inserted in the sensor, to start processing function 44-1 is notified that the IC card 46 is inserted.

【0178】ICカード46が挿入されたことの通知を受けた開始処理機能44−1は、挿入されたICカード46の暗証番号を管理端末44のタッチパネル等から入力するよう利用者に促すメッセージを、管理端末44の画面に表示させる。 [0178] IC card 46 starts processing function receives the notification that has been inserted 44-1, a message prompting the user to enter the inserted PIN of the IC card 46 from the touch panel or the like of the management terminal 44 to be displayed on the screen of the management terminal 44. 利用者は、管理端末44の画面の指示に従い、管理端末44のタッチパネル等からICカード46の暗証番号を入力する。 The user, in accordance with the instructions on the screen of the management terminal 44, to enter a personal identification number of the IC card 46 from the touch panel or the like of the management terminal 44.

【0179】暗証番号が入力されると、開始処理機能4 [0179] When the personal identification number is input, start processing function 4
4−1は、入力された暗証番号を基に、ICカードリーダライタ44−5を介してICカード46に対して暗証番号の照合を要求する。 4-1, based on the personal identification number inputted, to request verification of the personal identification number to the IC card 46 via the IC card reader-writer 44-5.

【0180】一方、ICカード46は、ICカードリーダライタ44−5を介して、開始処理機能44−1から暗証番号の照合が要求されると、開始処理機能44−1 [0180] On the other hand, the IC card 46 via the IC card reader-writer 44-5, the verification PIN is requested from the start processing function 44-1 starts processing function 44-1
から渡された暗証番号を基に、ROM46−3に予め記憶されているクレジット情報46−4に設定された暗証番号との照合処理をCPU46−1によって実行させる。 Based on the personal identification number passed from to execute the matching process between the prestored set the credit information 46-4 have been security code ROM46-3 by CPU46-1. なお、クレジット情報46−4には、図17(a) It is to be noted that the credit information 46-4, as shown in FIG. 17 (a)
に示すように、クレジット番号、有効期限、暗証番号の各情報が設定されている。 As shown in, credit card number, expiration date, each information of a personal identification number has been set.

【0181】ICカード46のCPU46−1による暗証番号の照合処理の結果、照合成功である場合には、I [0181] CPU46-1 result of the verification process of the personal identification number by the IC card 46, in the case of matching success, I
Cカードリーダライタ44−5を介して開始処理機能4 Start processing function through the C card reader writer 44-5 4
4−1に対して照合結果成功が通知される。 Collation result success is notified to 4-1.

【0182】また、ICカード46のCPU46−1による暗証番号の照合処理の結果、照合失敗である場合には、ICカードリーダライタ44−5を介して開始処理機能44−1に対して照合結果失敗が通知される。 [0182] Further, CPU46-1 result of the collation processing of the personal identification number by the IC card 46, if it is the verification fails, the verification result to the initiating processing function 44-1 via the IC card reader-writer 44-5 failure is notified.

【0183】開始処理機能44−1は、ICカードリーダライタ44−5を介して、ICカード46での暗証番号の照合結果として、照合失敗の通知を受けた場合、管理端末44の画面に暗証番号が不正であり再度入力するように促すためのメッセージを表示させる。 [0183] start processing function 44-1 via the IC card reader-writer 44-5, as the collation result of the personal identification number in the IC card 46, when receiving the notification of the verification fails, password on the screen of the management terminal 44 number to display a message to prompt you to enter again are illegal.

【0184】ここで、利用者により管理端末44のタッチパネル等からICカード46の使用中止が指示された場合、開始処理機能44−1は、ICカードリーダライタ44−5に対し、ICカード46を排出するよう要求し、チェックイン処理を中止する。 [0184] Here, if the withdrawal of the IC card 46 from the touch panel or the like of the management terminal 44 is instructed by the user, starts processing function 44-1 to the IC card reader-writer 44-5, the IC card 46 It asks to be discharged, to stop the check-in process.

【0185】また、利用者により、再度、管理端末44 [0185] In addition, by the user, again, the management terminal 44
のタッチパネル等から暗証番号が入力された場合、開始処理機能44−1は、暗証番号照合処理を再度実行する。 If such personal identification number from the touch panel is inputted, starts processing function 44-1 performs a password verification process again.

【0186】一方、開始処理機能44−1がICカードリーダライタ44−5を介して、ICカード46での暗証番号の照合処理の結果、照合成功の通知を受けた場合、チェックイン機能44−2は、チェックイン処理を開始する。 [0186] On the other hand, start processing functions 44-1 via the IC card reader-writer 44-5, the results of the verification process of the personal identification number of the IC card 46, when receiving the notification of the collation success, check-in function 44- 2, to start the check-in process.

【0187】チェックイン機能44−2は、利用者に対し、利用する部屋の条件(部屋の種類(シングル、ツイン)、宿泊日数等)を管理端末44のタッチパネル等から入力するよう促すメッセージを管理端末44の画面に表示させる。 [0187] check-in function 44-2, to the user, the management conditions of the room to use (the type of room (single, twin), stay, etc.) a message prompting you to enter from the touch panel or the like of the management terminal 44 to be displayed on the screen of the terminal 44. 利用者は、希望する部屋の条件を管理端末44のタッチパネル等から入力する。 The user inputs the conditions of the room you want from the touch panel and the like of the management terminal 44.

【0188】管理端末44のタッチパネル等から部屋の条件が入力されると、チェックイン機能44−2は、入力された予約条件を基にチェックイン要求情報50を生成し、通信回線を介して予約・料金請求管理センタ40 [0188] When the room condition is inputted from the touch panel or the like of the management terminal 44, the check-in function 44-2 generates a check-in request information 50 based on the inputted reservation condition, book via the communication line - billing management center 40
の予約・料金請求管理コンピュータ42に送信する。 To send the reservation, to billing management computer 42.

【0189】予約・料金請求コンピュータ2の予約管理機能42−1は、管理端末44からチェックイン要求情報50を受信すると、このチェックイン要求情報50の部屋の条件を基に、予約・料金請求データ43を検索する。 [0189] reservation management function 42-1 of the reservation, billing computer 2, upon receipt of the check-in request information 50 from the management terminal 44, on the basis of the conditions of the check-in request information 50 room, reservation, billing data Search for 43.

【0190】予約管理機能42−1は、チェックイン要求情報50の部屋の条件を基に予約・料金請求データ4 [0190] reservation management function 42-1, check reservation on the basis of the conditions of the room-in request information 50-billing data 4
3を検索した結果、指定された部屋の空きがあった場合は、チェックイン要求情報50の部屋の条件を基に予約・料金請求データ43を更新する。 3 As a result of the search, and when there is free of the specified room, to update the reservation, billing data 43 on the basis of the conditions of the room of the check-in request information 50.

【0191】更に、予約管理機能42−1は、チェックイン内容(予約番号、日付、部屋番号、有効期限等)と料金情報(課金一連番号、料金等)が設定されたチェックイン情報52を生成する。 [0191] In addition, the reservation management function 42-1, generates a check-in information 52 check-in content (reservation number, date, room number, expiration date, etc.) and pricing information (billing serial number, charges, etc.) has been set to.

【0192】予約管理機能42−1は、チェックイン情報52を生成する際、チェックイン内容と料金情報に、 [0192] reservation management function 42-1, when generating the check-in information 52, to check-in content and pricing information,
予約・料金請求管理センタ40の秘密鍵(公開鍵暗号化方式における秘密鍵)を用いてデジタル署名を施す。 Applying a digital signature using a (secret key in a public key encryption system) secret key of the reservation, billing management center 40. 予約管理機能42−1は、生成したチェックイン情報52 Reservation management function 42-1, generated check-in information 52
を、予約・料金請求データ43に登録するとともに、通信回線を介して管理端末44に返送する。 And thereby registered in the reservation-billing data 43, and returns to the management terminal 44 via the communication line.

【0193】図17(b)には、チェックイン情報52 [0193] FIG. 17 (b), check-in information 52
の構成を示している。 It shows the configuration. 図17(b)に示すように、チェックイン情報52は、予約・料金請求管理センタ40のデジタル署名付きのチェックイン内容L(予約番号、日付、部屋番号、有効期限等)と、課金情報M(課金一連番号、料金)とを含んでいる。 As shown in FIG. 17 (b), the check-in information 52, reservation-fee with digital signature of claim management center 40 of the check-in content L (reservation number, date, room number, expiration date, etc.), billing information M (billing sequence number, fee) and a.

【0194】一方、予約管理機能42−1は、チェックイン要求情報50の部屋の条件を基に予約・料金請求データ43を検索した結果、部屋の空きが無かった場合は、予約失敗通知を通信回線を介して管理端末44に返送する。 [0194] On the other hand, the reservation management function 42-1, check-in request information 50 a result of the room conditions were searching for reservation-billing data 43 on the basis of, in the case free of the room there was no communication failure notification reservation through the line to return to the management terminal 44.

【0195】管理端末44のチェックイン機能44−2 [0195] check-in function of the management terminal 44 44-2
は、予約・料金請求管理コンピュータ42から予約失敗通知が返送された場合は、予約できなかったため新たな予約条件を入力するよう促すメッセージを、管理端末4 , If the reservation failure notification from the book billing management computer 42 is returned, a message prompting to enter a new reservation conditions because they could not be reserved, the management terminal 4
4の画面に表示する。 To display in 4 of the screen.

【0196】ここで、利用者によりタッチパネル等からチェックイン中止が指示された場合、チェックイン機能44−2は、ICカードリーダライタ44−5に対してICカード46を排出するように要求し、チェックイン処理を中止する。 [0196] In this case, if the check-in discontinuation from the touch panel or the like has been instructed by the user, the ability to check in 44-2, the request to discharge the IC card 46 to the IC card reader-writer 44-5, to cancel the check-in process.

【0197】また、利用者によりタッチパネル等から新たなチェックインの条件が入力された場合、チェックイン機能44−2は、新たな部屋の条件を基にチェックイン処理を再開する。 [0197] In addition, if the conditions of the new check-in from the touch panel or the like is input by the user, the ability to check in 44-2, resume the check-in process on the basis of the conditions of the new room.

【0198】管理端末44のチェックイン機能44−2 [0198] check-in function of the management terminal 44 44-2
は、予約・料金請求管理コンピュータ42から通信回線を介して予約情報12が返送された場合、ICカードリーダライタ44−5に対してチェックイン情報52の内容をICカード46に書き込むように要求する。 , When the reservation information 12 via the communication line from the book billing management computer 42 is returned to the request to write the content of the check-in information 52 in the IC card 46 to the IC card reader-writer 44-5 .

【0199】ICカードリーダライタ44−5は、チェックイン機能44−2から書き込みの要求がなされたチェックイン情報52の内容(チェックイン内容、料金情報)を、そのままチェックイン情報46−8の内容として、ICカード46のRAM46−7に書き込む。 [0199] IC card reader-writer 44-5, check-in function contents of the check-in information 52 request of writing is made from 44-2 (check-in content, fee information), as it is the contents of the check-in information 46-8 as it is written in the RAM46-7 of the IC card 46.

【0200】ICカード46のRAM46−7に書き込まれたチェックイン情報46−8の内容は、チェックイン情報52と同一のものである。 [0200] The contents of the check-in information 46-8, which was written in the RAM46-7 of the IC card 46 is the same as the check-in information 52. 即ち、チェックイン情報46−8の内容であるチェックイン内容、料金情報には、予約・料金請求管理センタ40によるデジタル署名が施されているため、利用者による内容の改竄を防ぐことができる。 In other words, the check-in content is the content of the check-in information 46-8, in the price information, because the digital signature is applied by reservation, billing management center 40, it is possible to prevent the falsification of the content by the user.

【0201】ICカードリーダライタ44−5は、IC [0201] IC card reader-writer 44-5, IC
カード46へのチェックイン情報46−8の書き込みを終えると、チェックイン機能44−2に対し書き込み完了通知を返す。 Upon completion of the writing of the check-in information 46-8 to the card 46, and returns a write completion notification to the check-in function 44-2.

【0202】チェックイン機能44−2は、ICカードリーダライタ44−5から書き込み完了通知を受けると、ICカードリーダライタ44−5に対してICカード46を排出するよう要求し、チェックイン処理を終了する。 [0202] check-in function 44-2, when receiving a write completion notification from the IC card reader-writer 44-5, the request to discharge the IC card 46 to the IC card reader-writer 44-5, the check-in process finish.

【0203】次に、チェックイン情報46−8が書き込まれたICカード46を部屋の鍵として用いてドアの施錠を解除する手続きの動作について説明する。 [0203] Next, the operation of the procedure for releasing the locking of the door will be described with reference to the IC card 46, check-in information 46-8 is written as the key of the room.

【0204】入室を希望する利用者は、チェックイン情報46−8が記憶されたICカード46を持参し、部屋のドア近くに設置されているドア施錠管理装置45を用いてドアの施錠を解除する。 [0204] The user you wish to enter is to bring the IC card 46, check-in information 46-8 is stored, release the locking of the door using the door locking management device 45 is placed near the door of the room to.

【0205】ICカードリーダライタ45−2は、IC [0205] IC card reader-writer 45-2, IC
カード46が挿入されたことをセンサにて検出すると、 When it is detected that the card 46 has been inserted by the sensor,
施錠解除機能45−1に対しICカード46が挿入されたことを通知する。 To lock release function 45-1 notifies that the IC card 46 is inserted.

【0206】ICカード46が挿入されたことの通知を受けた施錠解除機能45−1は、ICカードリーダライタ45−2に対して、ICカード46のチェックイン情報46−8を読み出すよう要求する。 [0206] IC card 46 locking release function has received a notification that has been inserted 45-1, to the IC card reader-writer 45-2, the request to read the check-in information 46-8 of the IC card 46 . ICカードリーダライタ45−2は、ICカード46のRAM46−7からチェックイン情報46−8を読み出し、施錠解除機能45−1にチェックイン情報46−8を返す。 IC card reader-writer 45-2, reads the check-in information 46-8 from RAM46-7 of the IC card 46, and returns the check-in information 46-8 in the locking release function 45-1.

【0207】施錠解除機能45−1は、ICカードリーダライタ45−2から返されたチェックイン情報46− [0207] locking release function 45-1, check-in information that is returned from the IC card reader-writer 45-2 46-
8の内容を、そのままチェックイン情報53の内容として設定し、予約・料金請求管理センタ40の予約・料金請求管理コンピュータ42に対して通信回線を介してチェックイン情報53として送信する。 8 contents of, as it is set as the content of the check-in information 53, and transmits a check-ins 53 through the communication line to a reserved-billing management computer 42 of the book billing management center 40.

【0208】予約・料金請求管理コンピュータ42のドア施錠管理機能42−2は、通信回線を介してドア施錠管理装置45から送られたチェックイン情報53を基に予約・料金請求データ43を検索し、チェックイン内容Lの予約番号、日付、部屋番号が同一内容のチェックイン情報情報が登録され、さらに有効期限内であるかを判別し、該当するチェックイン情報が登録されていた場合、通信回線を介して施錠解除指示54をドア施錠管理装置45に返送する。 [0208] door locking management function 42-2 of the reservation, billing management computer 42 searches the check book in-information based on 53-billing data 43 sent from the door locking management device 45 via the communication line If the check-in content L of the reservation number, the date, the room number is registered check-in information information of the same content, to determine which is the more effective date, the appropriate check-in information has been registered, the communication line the locking release instruction 54 through the return to the door locking management device 45.

【0209】ドア施錠管理装置45の施錠解除機能45 [0209] locking release function 45 of the door locking management device 45
−1は、通信回線を介して予約・料金請求管理コンピュータ42から施錠解除指示54の返送を受けた場合、ドアの施錠を解除する。 -1, when receiving the return of the lock release instruction 54 from the reservation, billing management computer 42 via a communication line, to release the locking of the door. すなわち、チェックイン情報46 In other words, the check-in information 46
−8に含まれるチェック内容Lの有効期限内であれば、 As long as it is within the expiration date of the check contents L included in -8,
ICカード46が予約した部屋の鍵として用いられる。 IC card 46 is used as the key of the room booked.

【0210】なお、チェックイン後に利用したサービスについての料金は、予約・料金請求管理センタ40に送られ、予約・料金請求データ43に登録されたチェックイン情報と対応付けて登録している。 [0210] In addition, the fee for the service, which was available after check-in is sent to the reservation, billing management center 40, is registered in association with the check-in information that has been registered in the reservation, billing data 43.

【0211】次に、チェックアウトの手続きが行われる際の動作について説明する。 [0211] Next, a description will be given of the operation at the time of check-out process is carried out.

【0212】チェックアウトを希望する利用者は、チェックイン情報46−8が記憶されたICカード46を持参し、ホテルのフロント等に設置されている管理端末4 [0212] The user wishing to check-out, check-in information 46-8 is to bring the IC card 46, which is stored, the management terminal has been installed in the hotel's reception, etc. 4
4を用いてチェックアウト手続きを行う。 4 performs a check-out procedure using.

【0213】ICカードリーダライタ44−5は、IC [0213] IC card reader-writer 44-5, IC
カード46が挿入されたことをセンサにて検出すると、 When it is detected that the card 46 has been inserted by the sensor,
チェック機能44−3に対しICカード46が挿入されたことを通知する。 Check function 44-3 for notifying that the IC card 46 has been inserted.

【0214】ICカード46が挿入されたことの通知を受けたチェック機能44−3は、lCカードリーダライタ44−5に対して、ICカード46のチェックイン情報46−8を読み出すよう要求する。 [0214] check function 44-3 IC card 46 has received a notification that has been inserted, to the lC card reader and writer 44-5, the request to read the check-in information 46-8 of the IC card 46. ICカードリーダライタ44−5は、ICカード46のRAM46−7からチェックイン情報46−8を読み出し、チェックアウト機能44−3にチェックイン情報46−8を返す。 IC card reader-writer 44-5 reads out the check-in information 46-8 from RAM46-7 of the IC card 46, and returns the check-in information 46-8 in the check-out function 44-3.

【0215】チェックアウト機能44−3は、ICカードリーダライタ44−5から返されたチェックイン情報46−8の内容を、そのまま予約・料金請求管理センタ40の予約・料金請求管理コンピュータ42に対して通信回線を介して送信する。 [0215] check-out function 44-3, the contents of the check-in information 46-8 returned from the IC card reader-writer 44-5, to the reservation, billing management computer 42 as it is reserved, billing management center 40 via the communication line Te.

【0216】予約・料金請求管理コンピュータ42の料金請求機能42−3は、管理端末44のチェックアウト機能44−3からチェックイン情報46−8を受信すると、この受信したチェックイン情報46−8に対応した予約・料金請求データ43に登録されている追加サービス分の料金を読出して管理端末44に送信する。 [0216] billing function 42-3 of the reservation, billing management computer 42, upon receipt of the check-in information 46-8 from the check-out function 44-3 of the management terminal 44, the check-in information 46-8 this received sending the price for additional services component that is registered in the reservation-billing data 43 corresponding reads the management terminal 44.

【0217】管理端末44のチェックアウト機能44− [0217] check-out function of the management terminal 44 44-
3は、追加サービス分の料金の内容を表示させ、利用者の承認を受ける。 3, to display the contents of additional services for the price, subject to the approval of the user. ここで、利用者からの追加サービス分の料金について承認を受けると、チェックアウト機能4 Here, when receiving the approval for additional service charges for from the user, check out function 4
4−3は、予約・料金請求管理コンピュータ42の料金請求機能42−3に通知する。 4-3, to notify the billing function 42-3 of the reservation, billing management computer 42.

【0218】料金請求機能42−3は、チェックインの際に生成したチェックイン情報に対して、追加サービス分の料金についての料金情報(課金一連番号、料金等) [0218] billing function 42-3, to the check-in information generated at the time of check-in, pricing information for fees that will apply for additional services worth (charging sequence number, charges, etc.)
が追加されたチェックイン情報を生成する。 But to generate the check-in information that has been added. 料金請求機能42−3は、追加する料金情報に対しても、予約・料金請求管理センタ40の秘密鍵(公開鍵暗号化方式における秘密鍵)を用いてデジタル署名を施す。 Billing function 42-3, even for fee information to be added, using a (secret key in a public key encryption system) secret key of the reservation, billing management center 40 performs a digital signature.

【0219】料金請求機能42−3は、追加料金分の料金情報が付加されたチェックイン情報を管理端末44のチェックアウト機能44−3に送信すると共に、料金請求機能44−4に対し料金請求処理の開始を指示する。 [0219] billing function 42-3, transmits the check-in information rate information for additional charge amount has been added to the check-out function 44-3 of the management terminal 44, the billing to the billing function 44-4 to indicate the start of the process.

【0220】料金請求処理の開始が指示された料金請求機能44−4は、ICカードリーダライタ44−5を介してICカード46に対し支払い情報51の生成を要求する。 [0220] Charging billing function start is instructed processing 44-4, requesting the generation of billing information 51 to the IC card 46 via the IC card reader-writer 44-5.

【0221】ICカードリーダライタ44−5を介して支払い情報51の生成を要求されたICカード46は、 [0221] IC card 46 generated the requested payment information 51 via the IC card reader-writer 44-5,
以下のような手順により支払い情報51の生成を行う。 And generates the billing information 51 in the following procedures.

【0222】1)支払い情報51の生成が要求されると、CPU46−1は、RAM46−7に記憶されているチェックイン情報46−8から料金情報(課金一連番号、料金、追加料金)を取り出す。 [0222] 1) the generation of the billing information 51 is required, CPU46-1 retrieves charge information (charging sequence number, rates, additional charges) from the check-in information 46-8 stored in RAM46-7 . この料金情報には、 The fee information,
予約・料金請求管理センタ40のデジタル署名が施されている。 Digital signature of the reservation, billing management center 40 is applied.

【0223】2)ICカード46において一意な番号を支払い一連番号として生成する。 [0223] 2) to generate a unique number as a payment sequence number in the IC card 46.

【0224】3)上記1)、2)で得られた料金情報と支払い一連番号を含むものを支払い内容とする。 [0224] 3) 1) above, and the payment content to include pricing information and payment sequence number obtained in 2).

【0225】4)支払い内容に対し、ICカード46に記憶されているカード保有者の秘密鍵46−6を用いて、暗号処理機能46−2によりデジタル署名を施す。 [0225] 4) with respect to the payment content, using a secret key 46-6 of card holders that are stored in the IC card 46, subjected to a digital signature by the cryptographic processing function 46-2.
これにより、支払い内容NはまさしくICカード46により生成されたことを証明できる。 Thus, the payment contents N is just can prove that it was generated by the IC card 46.

【0226】5)ICカード46のクレジット情報46 [0226] 5) credit information of the IC card 46 46
−4からクレジット番号を抜き出す。 Withdrawing the credit number from -4.

【0227】6)デジタル署名が施された支払い内容と、上記5)によって得られたクレジット番号を含むものを支払い情報51とする。 [0227] 6) the payment what digital signature is applied, the payment information 51 that includes a credit number obtained by the above 5).

【0228】7)支払い情報51を、ICカード46に記憶されているクレジット会社の公開鍵46−5を用いて、暗号処理機能46−2により暗号化する。 [0228] 7) the payment information 51, using the public key 46-5 of the credit card company that has been stored in the IC card 46, is encrypted by the cryptographic processing function 46-2. これにより、支払い情報51が予約・発券センタにより解読・改竄されることを防ぐ。 This prevents the payment information 51 is decoded alteration by booking and ticketing center.

【0229】ICカード46は、上記に示した手順により生成した支払い情報51を、ICカードリーダライタ44−5を介して料金請求機能44−4に返送する。 [0229] IC card 46, a payment information 51 generated by the procedure shown above, returns to the billing function 44-4 via the IC card reader-writer 44-5.

【0230】料金請求機能44−4は、ICカードリーダライタ44−5を介してICカード46から支払い情報51を返送されると、通信回線を介して予約・料金請求管理センタ40に送信する。 [0230] billing function 44-4 is transmitted from the IC card 46 via the IC card reader-writer 44-5 Upon return the payment information 51, via the communication line to the book billing management center 40.

【0231】図17(c)には、支払い情報51の構成を示している。 [0231] in FIG. 17 (c) shows the configuration of the billing information 51. 図17(c)に示すように、支払い情報51は、支払い内容Nとクレジット番号Oを含んでいる。 As shown in FIG. 17 (c), the payment information 51 includes payment contents N and credit numbers O. また、支払い内容Nは、料金情報Mと支払い一連番号Pが含まれカード保有者のデジタル署名付きの情報となっている。 In addition, payment contents N has become a charge information M and the payment sequence number with the digital signature of the information of P contains the cardholder. さらに、支払い内容Nとクレジット番号O In addition, payment contents N and credit number O
は、クレジット会社の公開鍵で暗号化されている。 It is encrypted with the public key of the credit company.

【0232】予約・料金請求管理センタ40の予約・料金請求管理コンピュータ2における料金請求機能42− [0232] reservation, billing management center 40 of the reservation, billing management billing function in the computer 2 42
3は、管理端末44から通信回線を介して支払い情報5 3, payment information 5 through the communication line from the management terminal 44
1を受信すると、クレジット網を介してクレジット決済センタ49に送信し、与信の請求を行う。 When receiving one, it transmits to the credit settlement center 49 via a credit network, performing credit claims.

【0233】クレジット決済センタ49は、予約・料金請求管理センタ40から送られた支払い情報51を受信し、クレジット会社の秘密鍵で復号化し、その結果得られたクレジット番号と支払い内容を基に、ICカード4 [0233] credit settlement center 49 receives the payment information 51 sent from the reservation, billing management center 40, decrypted with the private key of the credit company, on the basis of the results obtained credit card number and payment details, IC card 4
6の保有者の与信を検査する。 To check the credit of 6 holders. クレジット決済センタ4 Credit settlement center 4
9は、与信検査の結果問題なしと判断した場合、支払い許可通知をクレジット網を介して予約・料金請求管理センタ40に返送する。 9, when it is determined that there is no credit check result problem, to return the payment permission notification via a credit network to the reservation, billing management center 40. また、予約・料金請求管理センタ40は、料金請求機能44−4に支払い完了通知を送信する。 In addition, reservations, billing management center 40 sends a payment completion notification to the billing function 44-4.

【0234】予約・料金請求管理コンピュータ42の料金請求機能42−3は、クレジット決済センタ49から支払い許可通知を受信した場合、料金請求機能42−3 [0234] billing function 42-3 of the reservation, billing management computer 42, when receiving the payment notice of allowance from the credit settlement center 49, billing function 42-3
は、先に管理端末44から受信したチェックイン情報5 The check-in information 5 previously received from the management terminal 44
3の料金情報と支払い情報51を基に料金請求情報55 3 of charge information and payment information 51 billing information 55 based on
を生成しクレジット網を介してクレジット決済センタ4 To generate a credit settlement center 4 via the credit network
9に送信しクレジット決済を依頼する。 And sends it to the 9 to request a credit settlement.

【0235】図17(d)には、料金請求情報55の構成を示している。 [0235] FIG. 17 (d) shows the configuration of the billing information 55. 図17(d)に示すように、料金請求情報55には、料金情報Mと支払い情報51が含まれている。 As shown in FIG. 17 (d), the billing information 55 includes the charge information M and the payment information 51.

【0236】その後、料金請求機能42−3は、チェックイン情報53と同じ内容の予約情報、及チェックイン情報53に対応する追加サービス分の料金を予約・料金請求データ43から削除する。 [0236] After that, the billing function 42-3, reservation information of the same content as the check-in information 53, to remove the price for the additional services amount corresponding to the 及 check-in information 53 from the reservation, billing data 43.

【0237】また、管理端末44の料金請求機能44− [0237] In addition, the billing function of the management terminal 44 44-
4は、予約・料金請求管理センタ40から支払い完了通知を受信した場合、ICカードリーダライタ44−5にICカード46の排出を要求し、チェックアウト処理を終了する。 4, when receiving the payment completion notification from the reservation, billing management center 40, to request the discharge of the IC card 46 to the IC card reader-writer 44-5, to end the check-out process.

【0238】なお、支払い許可通知がクレジット決済センタ49から受信されなかった場合、料金請求機能42 [0238] It should be noted that, if the payment permission notice has not been received from the credit settlement center 49, billing function 42
−3は、与信検査の結果、問題があることを管理端末4 -3 as a result of credit checking, managing a problem terminal 4
4に送信する。 To send to the 4.

【0239】この場合、管理端末44の料金請求機能4 [0239] In this case, the billing function of the management terminal 44 4
4−4は、与信検査の結果を示すメッセージを表示させ、ICカードリーダライタ44−5にICカード46 4-4 displays a message indicating the result of the credit checking, IC card 46 to the IC card reader-writer 44-5
の排出を要求し、チェックアウト手続きを中止する。 To request of emissions, to stop the check-out procedure.

【0240】一方、クレジット決済センタ49は、予約・料金請求管理センタ40からの料金請求情報55を受信すると、この料金請求情報55から料金情報と支払い情報51を取り出し、料金請求が正当なものかどうか検査する。 [0240] On the other hand, credit settlement center 49, upon receiving the billing information 55 from the reservation, billing management center 40, or this from the billing information 55 Remove the charge information and payment information 51, billing is legitimate to check whether.

【0241】料金請求の正当性の検査は以下の手順で行う。 [0241] examination of the validity of the billing is carried out in the following procedure.

【0242】1)料金情報(元々、チェックイン情報5 [0242] 1) fee information (originally, check-in information 5
3に設定されていたもの。 3 to those that had been set. チェックイン情報53は、I Check-in information 53, I
Cカード46に記憶されていたチェックイン情報46− Check-in information that has been stored in the C card 46 46-
8と同じもの。 8 the same thing as. チェックイン情報46−8は、チェックイン処理において予約・料金請求管理センタ40から管理端末44に返送されたチェックイン52と同じもの) Check information 46-8, the same as the check-in 52 sent back from the book billing management center 40 to the management terminal 44 in the check-in process)
のデジタル署名を検査し、料金情報が、まさしく予約・ Examines the digital signature, fee information, just book -
料金請求管理センタ40により生成されたものかどうか検査する。 Whether to check whether billing management center 40 as generated by.

【0243】2)支払い情報51を、クレジット会社の秘密鍵で復号化する。 [0243] 2) the payment information 51, to decrypt the private key of the credit company.

【0244】3)上記2により得られた情報から支払い内容Nとクレジット番号を取り出す。 [0244] 3) take out the payment contents of N and credit number from the information obtained by the above-mentioned 2.

【0245】4)クレジット番号を基に、公に公開されているカード保有者の公開鍵を特定し、その公開鍵を用いて支払い内容Nのデジタル署名を検査する。 [0245] 4) on the basis of the credit card number, to identify the public key of the card holders who have been publicly published, to examine the digital signature of the payment contents N by using the public key.

【0246】5)支払い内容Nのデジタル署名を検査することにより、支払い内容Nがまさしくカード保有者が保有しているICカード46により生成されたものか検査する。 By the [0246] 5) to check the digital signature of the payment contents of N, inspected or not the payment content N is very card holders has been generated by the IC card 46 to be held.

【0247】6)支払い内容Nの支払い一連番号、支払い情報51のクレジット番号がそれぞれ同じ番号を持つ支払い情報51を含む料金請求情報55を既に予約・料金請求管理センタ40から受信していた場合、二重請求と見なしクレジット決済を拒否する。 [0247] 6) Payment contents N payment sequence number, if the credit card number of the payment information 51 has been received billing information 55 already from the reservation, billing management center 40 including the payment information 51 with the same number, respectively, deny credit settlement assumes that the double billing.

【0248】7)二重請求がなかった場合、料金請求情報55の料金情報と支払い内容Nの料金情報が一致するかどうか検査する。 [0248] 7) double if the claims were not, charge information of fee information and payment content N of the billing information 55 to check whether or not to match.

【0249】料金請求情報55の料金情報と支払い内容Nの料金情報が一致し、以上の検査により正当と判断した場合、クレジット決済センタ49はクレジット決済処理を実行する。 [0249] billing information charge information of fee information and payment content N of 55 match, if it is determined that the legitimate result of the above examination, credit settlement center 49 to perform a credit settlement processing.

【0250】一方、二重請求ありと判断した場合、あるいは料金請求情報55の料金情報と支払い内容Nの料金情報が一致しない場合には、クレジット決済の拒否を予約・料金請求管理センタ40に送信する。 [0250] On the other hand, if it is determined that there is a claim double, or if the charge information of fee information and payment content N of the billing information 55 do not match, sends a rejection of credit card payment in the reservation, billing management center 40 to. 予約・料金請求管理センタ40では、クレジット決済センタ49からのクレジット決済の結果が受信される。 In the book, billing management center 40, as a result of the credit settlement from the credit settlement center 49 is received.

【0251】このようにして、第3実施形態における決済システム(キーレス・ホテル宿泊システム)では、以下の効果が得られる。 [0251] In this way, the settlement system in the third embodiment (keyless hotel accommodation system), the following effects can be obtained.

【0252】1)利用者は、クレジット決済に利用するICカード46を用いてホテルのフロント等に設置された管理端末44でチェックインを行うことでクレジット決済できるようにすると共に、このチェックインに用いたICカード46を、部屋の施錠を解除する鍵として利用することができる。 [0252] 1) The user, as well as to be able to credit the settlement by performing a check-in with the management terminal 44, which is installed in the front or the like of the hotel by using the IC card 46 to be used for credit card payment, this check-in the IC card 46 is used, it is possible to use as a key to release the locking of the room.

【0253】2)利用者は、クレジット機能を持つIC [0253] 2) The user, IC with a credit function
カード46を用いてチェックイン、クレジット決済を行うことが出来るため、部屋の鍵の受け渡しや、現金による支払いの手間を省くことが出来る。 Check-in by using the card 46, since it is possible to perform a credit settlement, delivery and the key to the room, it is possible to save the trouble of cash payments.

【0254】3)ホテル側では、各部屋毎の鍵を用意する必要がないためコストの低減を図ることができる。 [0254] 3) at the hotel side, it is possible to reduce the cost because there is no need to provide a key for each room.

【0255】4)クレジット決済センタ49におけるクレジット決済処理において、保有するICカード46が生成した支払い情報51と予約・料金請求管理センタ4 [0255] 4) Credit settlement in the credit payment processing in the center 49, payment information 51 and reservations, billing management center 4 IC card 46 held by generated
0が生成した料金情報Bの正当性を検査できるため、予約・発券センタからの不正な料金請求を防止することができる。 Since 0 can inspect the validity of the generated charge information B, it is possible to prevent unauthorized billing from the reservation and ticketing center.

【0256】5)ICカード46生成する支払い情報5 [0256] 5) Payment information 5 for generating IC card 46
1に含まれるクレジット番号は、予約・料金請求管理センタ40では解読できないように暗号化されて提示されるため、予約・料金請求管理センタ40からの不正な料金請求を防止することが出来る。 Credit number that is included in the 1, reservation, billing management center 40 in order to be presented is encrypted so that it can not be deciphered, it is possible to prevent the fraudulent billing from the reservation, billing management center 40.

【0257】6)暗証番号付きのICカード46を用いて予約、発券処理を行うため、万が一ICカード46の紛失、盗難にあっても、第三者が不正使用することは困難である。 [0257] 6) reservation by using an IC card 46 with a personal identification number, in order to carry out the ticketing process, the loss of any chance IC card 46, even if stolen, it is difficult for a third party to unauthorized use.

【0258】7)予約・料金請求管理センタ40は、予約情報にデジタル署名を施して提示するため、利用者による改竄を防ぐことが出来る。 [0258] 7) reservation, billing management center 40, to be presented by applying a digital signature to the reservation information, it is possible to prevent tampering by the user.

【0259】8)予約・料金請求管理センタ40は、管理端末44により、チェックイン、チェックアウト、クレジット決済を自動化できるため、ホテルのフロントでの省力化、無人化を図ることが出来る。 [0259] 8) reservation, billing management center 40, by the management terminal 44, check-in, check-out, since it is possible to automate the credit settlement, labor-saving at the hotel reception, it is possible to achieve unmanned.

【0260】9)予約・料金請求管理センタ40は、料金の支払いがクレジット決済により行われるため、現金の管理等の省力化を図ることが出来る。 [0260] 9) reservation, billing management center 40, for the fee of the payment is made by credit card payment, it is possible to achieve labor saving of management of cash.

【0261】10)ICカード46に書き込まれるチェックイン情報46−8のチェックイン内容Lは、予約・ [0261] 10) check-in content L of the check-in information 46-8 to be written into the IC card 46, and Book
料金請求管理センタ40のデジタル署名付きであり、また有効期限の情報が含まれているために、ICカード4 A digitally signed billing management center 40, and to contain information expiration, IC card 4
6に記憶されたチェックイン情報46−8を用いて、後日、ICカード46を不正利用することを防ぐことが出来る。 6 by using the check-in information 46-8 stored in, at a later date, the IC card 46 can be prevented from unauthorized use.

【0262】なお、前述した第1実施形態、第2実施形態、及び第3実施形態の他にも、各実施形態において正した技術を、入場時に時刻等をICカードに記憶し、出場時にICカードによりクレジット決済を行う駐車場管理システム、予約時に予約内容をICカードに記憶し、 [0262] Incidentally, the above-described first embodiment, second embodiment, and in addition to the third embodiment, the techniques correct in each embodiment, the time, etc. stored in the IC card at the time of admission, IC during participation Parking management system that performs credit settlement, the reservation details at the time of booking and stored in the IC card by the card,
チェックイン時にICカードにより搭乗手続きとクレジット決済を行う航空機チケットレスシステムなどに適用することも可能である。 It is also possible to apply, such as in aircraft ticket-less system to perform boarding procedures and credit settlement by the IC card at the time of check-in.

【0263】なお、上述した実施形態において記載した手法は、コンピュータに実行させることのできるプログラムとして、例えば磁気ディスク(フロッピーディスク、ハードディスク等)、光ディスク(CD−ROM、 [0263] Incidentally, the techniques described in the above embodiment, as a program that can be executed by a computer, such as magnetic disks (floppy disks, hard disks, etc.), an optical disk (CD-ROM,
DVD等)、半導体メモリなどの記録媒体に書き込んで各種装置に提供することができる。 DVD, etc.), may be provided to various apparatuses by writing on a recording medium such as a semiconductor memory. また、通信媒体により伝送して各種装置に提供することも可能である。 It is also possible to transmitted via communication media and provided to various apparatuses. 本装置を実現するコンピュータは、記録媒体に記録されたプログラムを読み込み、または通信媒体を介してプログラムを受信し、このプログラムによって動作が制御されることにより、上述した処理を実行する。 Computer realizing this apparatus loads the program recorded in a recording medium, or the program may be received via a communication medium, by operating this program is controlled, thereby executing the above-described process.

【0264】 [0264]

【発明の効果】以上詳述したように本発明によれば、予約・発券センタからの不正な支払い請求を防止することが可能となる。 According to the present invention as described in detail above, it is possible to prevent unauthorized billing from the reservation and ticketing center.

【図面の簡単な説明】 BRIEF DESCRIPTION OF THE DRAWINGS

【図1】第1実施形態に係わる決済システム(予約・発券システム)の構成を示すブロック図。 1 is a block diagram showing the configuration of a settlement system according to the first embodiment (booking and ticketing systems).

【図2】第1実施形態の決済システムで扱われる情報の構造を説明するための図。 Figure 2 is a diagram illustrating the structure of the information handled by the settlement system of the first embodiment.

【図3】予約端末4の動作を説明するためのフローチャート。 FIG. 3 is a flowchart for explaining the operation of the reservation terminal 4.

【図4】予約端末4の動作を説明するためのフローチャート。 FIG. 4 is a flowchart for explaining the operation of the reservation terminal 4.

【図5】予約・発券センタ1の予約手続きが行われる際の動作を説明するためのフローチャート。 Flow chart for explaining an operation when the [5] of the reservation and ticketing center 1 booking is made.

【図6】発券端末5の動作を説明するためのフローチャート。 FIG. 6 is a flowchart for explaining the operation of the ticket issuing terminal 5.

【図7】発券端末5の動作を説明するためのフローチャート。 FIG. 7 is a flowchart for explaining the operation of the ticket issuing terminal 5.

【図8】ICカード6の支払い情報生成時における動作を説明するためのフローチャート。 FIG. 8 is a flowchart for explaining the operation at the time of billing information generated in the IC card 6.

【図9】予約・発券センタ1のクレジット決済が行われる際の動作を説明するためのフローチャート。 Flow chart for explaining an operation when [9] reservation and ticketing credit settlement center 1 is carried out.

【図10】クレジット決済センタ8の動作を説明するためのフローチャート。 Flow chart for explaining the operation of FIG. 10 credit settlement center 8.

【図11】第2実施形態に係わる決済システム(料金請求システム)の構成を示すブロック図。 11 is a block diagram showing the configuration of a settlement system according to a second embodiment (billing system).

【図12】第2実施形態の決済システムで扱われる情報の構造を説明するための図。 Figure 12 is a diagram illustrating the structure of the information handled by the settlement system of the second embodiment.

【図13】入場端末24の動作を説明するためのフローチャート。 FIG. 13 is a flowchart for explaining the operation of the admission terminal 24.

【図14】出場端末25の動作を説明するためのフローチャート。 Figure 14 is a flowchart for illustrating the operation of the contestants terminal 25.

【図15】ICカード26の支払い情報生成時における動作を説明するためのフローチャート。 Figure 15 is a flowchart for explaining the operation at the time of billing information generated in the IC card 26.

【図16】第3実施形態に係わる決済システムの構成を示すブロック図。 16 is a block diagram showing the configuration of a settlement system according to the third embodiment.

【図17】第3実施形態の決済システムで扱われる情報の構造を説明するための図。 Figure 17 is a diagram illustrating the structure of the information handled by the settlement system of the third embodiment.

【符号の説明】 DESCRIPTION OF SYMBOLS

1…予約・発券センタ 2…予約・発券管理コンピュータ 2−1…予約管理機能 2−2…発券管理機能 2−3…料金請求機能 4…予約端末 4−1…開始処理機能 4−2…予約状況検索機能 4−3…ICカードリーダライタ 5…発券端末 5−1…開始処理機能 5−2…発券機能 5−3…料金請求機能 5−4…ICカードリーダライタ 6,26,46…ICカード 6−1,26−1,46−1…CPU 6−2,26−2,46−2…暗号処理機能 6−3,26−3,46−3…ROM 6−4,26−4,46−4…クレジット情報 6−5,26−5,46−5…クレジット会社の公開鍵 6−7,26−7,46−7…RAM 8,29,49…クレジット決済センタ 20…高速道路料金請求センタ 22…料金請求管理コンピュータ 2 1 ... reservation and ticketing center 2 ... reservation and ticketing management computer 2-1 ... reservation management function 2-2 ... ticketing function 2-3 ... Charging Function 4 ... reserved terminal 4-1 ... start processing function 4-2 ... reserved situation search function 4-3 ... IC card reader-writer 5 ... ticketing terminal 5-1 ... start processing function 5-2 ... ticketing function 5-3 ... billing function 5-4 ... IC card reader-writer 6,26,46 ... IC card 6-1,26-1,46-1 ... CPU 6-2,26-2,46-2 ... cryptographic processing function 6-3,26-3,46-3 ... ROM 6-4,26-4, 46-4 ... credit information 6-5,26-5,46-5 ... credit company public key of 6-7,26-7,46-7 ... RAM 8,29,49 ... credit settlement center 20 ... highway toll billing center 22 ... billing management computer 2 −1…料金請求機能 23…料金請求データ 24…入場端末 24−1…入場処理機能 24−2,25−2…ICカードリーダライタ 25…出場端末 25−1…出場処理機能 40…予約・料金請求管理センタ 42−1…予約管理機能 42−2…ドア施錠管理機能 42−3…料金請求機能 43…予約・料金請求データ 44…管理端末 44−1…開始処理機能 44−2…チェックイン機能 44−3…チェックアウト機能 44−4…料金請求機能 44−5,45−2…ICカードリーダライタ 45…ドア施錠管理装置 45−1…施錠解除機能 -1 ... billing function 23 ... billing data 24 ... entrance terminal 24-1 ... admission processing function 24-2,25-2 ... IC card reader-writer 25 ... played terminal 25-1 ... competed processing function 40 ... Book-Rates billing management center 42-1 ... reservation management function 42-2 ... door locking management function 42-3 ... billing function 43 ... Book-billing data 44 ... management terminal 44-1 ... start processing functions 44-2 ... check-in function 44-3 ... check out function 44-4 ... billing function 44-5,45-2 ... IC card reader-writer 45 ... door locking management device 45-1 ... locking release function

Claims (14)

    【特許請求の範囲】 [The claims]
  1. 【請求項1】 指定券等の予約状況を予約・発券管理データに登録すると共に、予約要求元に対して予約内容と料金情報を含む予約情報を返送し、発券要求に対して前記予約・発券管理データに登録された予約状況に基づいて発券指示を通知する機能を有する予約・発券管理手段と、 ICカードを用いた予約要求に基づく指定券等の予約内容を設定し、前記予約・発券管理手段に通知して前記予約・発券管理データに登録させると共に、前記予約・発券管理手段から返送される予約情報を前記ICカードに記憶させる予約処理を行う予約端末と、 ICカードを用いた発券要求に対して、前記ICカードから提示される予約情報に基づく、前記予約・発券管理手段の予約・発券管理データに登録された予約状況に応じて指定券等の発券処理を行 [Claim 1] registers the reservation status of the ticket, such as in the reservation and ticketing management data, and return the reservation information including the reservation details and pricing information for the reservation request source, the reservation and ticketing for the ticketing request set the reservation and ticketing management means has a function of notifying the ticketing instructions based on the reservation status registered in the management data, the contents of reservation ticket or the like based on the reservation request using the IC card, the reservation-ticketing together to notify registered in the reservation and ticketing management data unit, the reservation and reservation terminal reservation information sent back from and ticketing management means performs a reservation process to be stored in the IC card, issuing request using the IC card respect, based on the reservation information presented from the IC card, the line ticketing processing of ticket or the like according to the reservation status registered in the reservation and ticketing management data of the reservation and ticketing management means 発券端末と、 前記予約端末による予約処理により得られた予約内容を含む予約情報を記憶し、前記発券端末での発券処理において前記予約情報を提示する機能を持つICカードとを具備したことを特徴とする決済システム。 Features and ticketing terminals, said reservation terminal stores reservation information containing a reservation content obtained by the reservation process by, equipped with an IC card having a function for presenting the reservation information in the ticketing process in the ticket issuing terminal settlement system to be.
  2. 【請求項2】 前記予約・発券管理手段は、 前記予約端末からの予約内容と、同予約内容に応じた料金情報に対して、前記予約・発券管理手段によるデジタル署名を施して、前記予約端末に返送し、前記ICカードに予約情報として記憶させることを特徴とする請求項1記載の決済システム。 Wherein said reservation and ticketing management means includes a reservation content from the reservation terminal, with respect to fee information corresponding to the reservation content is subjected to a digital signature by the reservation and ticketing management unit, the reservation terminal payment system according to claim 1, wherein the return, and characterized in that stored as reservation information to the IC card.
  3. 【請求項3】 前記予約・発券管理手段は、 前記発券端末の発券処理の際に前記ICカードから提示される予約情報のデジタル署名の正当性を検査し、正当である場合に前記発券端末に対して発券指示を通知することを特徴とする請求項2記載の決済システム。 Wherein the reservation and ticketing management unit checks the authenticity of the digital signature of the reservation information presented from the IC card during the ticketing processing of the ticket issuing terminal, to the ticket issuing terminal if legitimate payment system according to claim 2, wherein the notifying the ticketing instructions for.
  4. 【請求項4】 前記ICカードは、 クレジット情報の提示を伴うクレジット決済機能を有し、 前記発券端末での発券処理において記憶された予約情報に設定されていた前記料金情報に対して、ICカード固有のデジタル署名を施し、このデジタル署名が施された料金情報と前記クレジット情報とに対して、クレジット決済相手の公開鍵を用いた暗号化を施した支払い情報を生成して前記発券端末に提示することを特徴とする請求項2または請求項3記載の決済システム。 Wherein said IC card has a credit settlement function with a credit information, relative to the said fee information set in the stored reservation information in the ticketing process in ticketing terminal, IC card subjected to a unique digital signature, presented to the charge information that the digital signature has been performed and said credit information, to the ticketing terminal to generate the payment information which has been subjected to encryption using the public key of the credit settlement partner claim 2 or claim 3 payment system wherein that.
  5. 【請求項5】 指定券等の予約状況を予約・発券管理データに登録すると共に、予約要求元に対して予約内容と料金情報を含む予約情報を返送し、発券要求に対して前記予約・発券管理データに登録された予約状況に基づいて発券指示を通知する予約・発券管理を行い、 ICカードを用いた予約要求に基づく指定券等の予約内容を設定し、前記予約・発券管理データに登録させると共に、返送される予約情報を前記ICカードに記憶させる予約処理を行い、 ICカードを用いた発券要求に対して、前記ICカードに記憶された予約情報に基づく、前記予約・発券管理データに登録された予約状況に応じて通知される発券指示により指定券等の発券処理を行うことを特徴とする決済方法。 Along with the [claim 5] to register the reservation status of the ticket, such as in the reservation and ticketing management data, and return the reservation information including the reservation details and pricing information for the reservation request source, the reservation and ticketing for the ticketing request make a reservation and ticketing management to notify the ticketing instructions based on the reservation status, which is registered in the management data, set the reservation contents of the ticket or the like based on the reservation request using the IC card, registered in the reservation and ticketing management data together to perform reservation processing for storing the reservation information is sent back to the IC card for issuing requests using the IC card, based on the reservation information stored in the IC card, the reservation and ticketing management data payment method and performing ticketing processing such ticket by issuing instructions to be notified in accordance with the registered reservation status.
  6. 【請求項6】 コンピュータを、 指定券等の予約状況を予約・発券管理データに登録すると共に、予約要求元に対して予約内容と料金情報を含む予約情報を返送し、発券要求に対して前記予約・発券管理データに登録された予約状況に基づいて、予約・発券管理を行う機能を有する予約・発券管理手段と、 ICカードを用いた利用者の予約要求に基づく指定券等の予約内容を設定し、前記予約・発券管理手段に通知して前記予約・発券管理データに登録させると共に、前記予約・発券管理手段から返送される予約情報を前記IC 6. A computer, registers the reservation status of the ticket, such as in the reservation and ticketing management data, and return the reservation information including the reservation details and pricing information for the reservation request source, said to the ticketing request based on the reservation status, which is registered in the reservation and ticketing management data, and reservation and ticketing management means having a function of making a reservation and ticketing management, the reservation contents of the ticket or the like based on the user's reservation request using the IC card set, causes registered in the reservation and ticketing management data notifies the booking and ticketing management unit, the IC reservation information sent back from the reservation and ticketing management means
    カードに記憶させる予約処理を行う予約端末と、 ICカードを用いた利用者の発券要求に対して、前記I A reservation terminal for reservation process to be stored in the card, to the user of the ticket request using the IC card, the I
    Cカードから提示される予約情報に基づく、前記予約・ Based on the reservation information to be presented from the C card, the reservation -
    発券管理手段の予約・発券管理データに登録された予約状況に応じて指定券等の発券処理を行う発券端末とに機能させるためのプログラムを記録したコンピュータ読み取り可能な記録媒体。 A computer-readable recording medium storing a program for operating on the ticketing terminal for issuing processing ticket or the like according to the reservation status registered in the reservation and ticketing management data ticketing management means.
  7. 【請求項7】 クレジット情報の提示を伴うクレジット決済機能を有したlCカードを用いた入場要求に対して、デジタル署名を施した入場情報を記憶させる入場処理を実行する入場端末と、 前記ICカードを用いて提示される前記入場情報の正当性を検査し、前記入場情報に応じた料金情報を生成して前記ICカードに通知すると共に、前記料金情報の通知に対する前記ICカードからの支払い情報を受信する出場処理を実行する出場端末と、 前記出場端末の出場処理により受信した前記ICカードからの支払い情報を、前記ICカードに応じたクレジット決済相手に通知する管理手段とから構成され、 前記ICカードは、 前記入場端末による入場処理により得られた入場情報を記憶し、前記出場端末での出場処理において前記出場端末 7. For admission request using the lC card having a credit settlement function with a credit information, and entry terminals for performing admission process for storing the entry information having been subjected to the digital signature, the IC card Check the validity of the admission information presented using, together generates charge information in accordance with the admission information notifying the IC card, the payment information from the IC card to the notification of the charge information and participating terminals for executing participate process of receiving the payment information from the IC card received by competing processes of the participating terminal, is composed of a management means for notifying the credit settlement partner in accordance with the IC card, the IC card, stores entrance information obtained by admission process by the entrance terminal, the played terminal in participation process in the participating terminal ら通知される料金情報の通知に応じて、料金情報に対してカード固有のデジタル署名を施し、このデジタル署名が施された料金情報と前記クレジット情報とに対して、クレジット決済相手の公開鍵を用いた暗号化を施した支払い情報を生成して前記出場端末に送信することを特徴とする決済システム。 In response to the notification of the charge information to be al notification, subjected to a card-specific digital signature for the fee information, to the charge information that the digital signature has been performed and said credit information, the public key of the credit settlement partner payment system and transmits to the participating terminal generates a payment information subjected to encryption using.
  8. 【請求項8】 クレジット情報の提示を伴うクレジット決済機能を有したICカードを用いた入場要求に対して、デジタル署名を施した入場情報を記憶させる入場処理を実行し、 前記ICカードを用いて提示される前記入場情報の正当性を検査し、前記入場情報に応じた料金情報を生成して前記ICカードに通知すると共に、前記料金情報の通知に対する前記ICカードからの支払い情報を受信する出場処理を実行し、 前記出場処理により受信した前記ICカードからの支払い情報を、前記ICカードに応じたクレジット決済相手に通知し、 前記ICカードは、 前記入場処理により得られた入場情報を記憶し、前記出場処理において通知される料金情報の通知に応じて、料金情報に対してカード固有のデジタル署名を施し、このデジタル署 Respect 8. admission request using the IC card having a credit settlement function with a credit information, and stores the entry information having been subjected to the digital signature to perform admission process, using the IC card It is presented to check the validity of the admission information, together with to generate the fee information in accordance with the entrance information to notify the IC card, to receive the payment information from the IC card to the notification of the charge information contestants processing is executed, the payment information from the IC card received by the participation process, notify the credit settlement partner in accordance with the IC card, the IC card stores the admission information obtained by the admission process , in response to the notification fee information notified in the participation process, subjected to a card unique digital signature to the charge information, the digital signature が施された料金情報と前記クレジット情報とに対して、クレジット決済相手の公開鍵を用いた暗号化を施した支払い情報を生成して送信することを特徴とする決済方法。 Settlement method, characterized in that it is against the charge information which has been subjected and the credit information, generates and transmits the payment information which has been subjected to encryption using the public key of the credit settlement partner.
  9. 【請求項9】 コンピュータを、 クレジット情報の提示を伴うクレジット決済機能を有したICカードを用いた入場要求に対して、デジタル署名を施した入場情報を記憶させる入場処理を実行する入場端末と、 前記ICカードを用いて提示される前記入場情報の正当性を検査し、前記入場情報に応じた料金情報を生成して前記ICカードに通知すると共に、前記料金情報の通知に対する前記ICカードからの支払い情報を受信する出場処理を実行する出場端末と、 前記出場端末の出場処理により受信した前記ICカードからの支払い情報を、前記ICカードに応じたクレジット決済相手に通知する管理手段とに機能させるためのプログラムを記録したコンピュータ読み取り可能な記録媒体。 9. A computer, and admission terminal to perform on admission request using the IC card having a credit settlement function with the presentation of credit information, the admission process of storing the entry information having been subjected to the digital signature, Check the validity of the admission information presented using the IC card, together with the generated charge information in accordance with the admission information notifying the IC card, from said IC card to a notification of the charge information and participating terminals for executing participate process of receiving payment information, the payment information from the IC card received by competing processes of the participating terminal to function in a management means for notifying the credit settlement partner in accordance with the IC card a computer-readable recording medium storing a program for.
  10. 【請求項10】 前記ICカードを、 前記入場端末による入場処理により得られた入場情報を記憶し、前記出場端末での出場処理において前記出場端末から通知される料金情報の通知に応じて、料金情報に対してカード固有のデジタル署名を施し、このデジタル署名が施された料金情報と前記クレジット情報とに対して、クレジット決済相手の公開鍵を用いた暗号化を施した支払い情報を生成して前記出場端末に送信するように機能させるためのプログラムを記録したコンピュータ読み取り可能な記録媒体。 The method according to claim 10, wherein said IC card stores entrance information obtained by admission process by the entrance terminal, in response to the notification fee information notified from the participating terminals in participation process in the participating terminal, rates subjected to a card-specific digital signature to information, to the charge information that the digital signature has been performed and said credit information, to generate the payment information which has been subjected to encryption using the public key of the credit settlement partner a computer-readable recording medium storing a program for operating to transmit to the participating terminal.
  11. 【請求項11】 部屋の予約状況を予約・料金管理データに登録すると共に、予約要求元に対してチェックイン内容と料金情報を含むチェックイン情報を返送し、入室要求に対して前記予約・料金管理データに登録された予約状況に基づいて施錠解除指示を通知する機能を有する予約・料金請求管理手段と、 ICカードを用いた要求に基づくチェックイン内容を設定し、前記予約・料金請求管理手段に通知して前記予約・料金管理データに登録させると共に、前記予約・料金請求管理手段から返送されるチェックイン情報を前記I 11. The registers the reservation status of the room to the reservation-fee management data, and return the check-in information, including check-in content and price information to the reservation request source, the reservation-fee for entering request set the book billing management means has a function of notifying the locking release instruction based on the reservation status registered in the management data, the check-in content based on the request using the IC card, the reservation-billing management means the causes registered in notifies the reservation-fee management data, the check-in information sent back from the book billing management means I
    Cカードに記憶させるチェックイン処理を行う管理端末と、 前記ICカードから提示されるチェックイン情報による入室要求に対して、前記予約・料金請求管理手段の予約・料金管理データに登録された予約状況に応じて部屋の施錠の解除を制御するドア施錠管理装置と、 前記管理端末による予約処理により得られたチェックイン内容を含むチェックイン情報を記憶し、前記ドア施錠管理装置において前記チェック情報を提示してドア施錠を解除する鍵機能を持つICカードとを具備したことを特徴とする決済システム。 A management terminal for check-in process to be stored in the C card, the relative entry request by check-in information presented from the IC card, the reservation status registered in the reservation-fee management data of the reservation-billing management means presenting a door lock control apparatus for controlling the release of the locking of the room, and stores the check-in information including the check-in content obtained by the reservation process by the management terminal, the check information in the door lock control apparatus in accordance with the settlement system which is characterized by comprising an IC card with a key function to release the door lock was.
  12. 【請求項12】 部屋の予約状況を予約・料金管理データに登録すると共に、予約要求元に対してチェックイン内容と料金情報を含むチェックイン情報を返送し、入室要求に対して前記予約・料金管理データに登録された予約状況に基づいて施錠解除指示を通知し、 ICカードを用いた要求に基づくチェックイン内容を設定し、前記予約・料金管理データに登録させると共に、 12. A registers the reservation status of the room to the reservation-fee management data, and return the check-in information, including check-in content and price information to the reservation request source, the reservation-fee for entering request notifies the lock release instruction based on the reservation status, which is registered in the management data, set the check-in content on the basis of the request using the IC card, along with the to be registered in the book-fee management data,
    返送されるチェックイン情報を前記ICカードに記憶させるチェックイン処理を行い、 前記ICカードから提示されるチェックイン情報による入室要求に対して、前記予約・料金管理データに登録された予約状況に応じて部屋の施錠の解除を制御し、 前記ICカードに、前記予約処理により得られたチェックイン内容を含むチェックイン情報を記憶し、前記ドア施錠管理装置において前記チェック情報を提示してドア施錠を解除する鍵機能を設けることを特徴とする決済方法。 Check-in information sent back performs a check-in process to be stored in the IC card, for the entry request by the check-in information to be presented from the IC card, according to the reservation status, which is registered in the book-charge management data Te controls the release of the locking of the room, in the IC card, storing the check-in information including the check-in content obtained by the reservation process, the presentation to the door lock the check information in the door locking management device settlement method characterized by providing a key function to release.
  13. 【請求項13】 コンピュータを、 部屋の予約状況を予約・料金管理データに登録すると共に、予約要求元に対してチェックイン内容と料金情報を含むチェックイン情報を返送し、入室要求に対して前記予約・料金管理データに登録された予約状況に基づいて施錠解除指示を通知する機能を有する予約・料金請求管理手段と、 ICカードを用いた要求に基づくチェックイン内容を設定し、前記予約・料金請求管理手段に通知して前記予約・料金管理データに登録させると共に、前記予約・料金請求管理手段から返送されるチェックイン情報を前記I 13. A computer, registers the reservation status of the room to the reservation-fee management data, and return the check-in information, including check-in content and price information to the reservation request source, said to the entry request set the book billing management means has a function of notifying the locking release instruction based on the reservation status registered in the reservation-fee management data, the check-in content based on the request using the IC card, the reservation-rates the causes registered in the reservation-fee management data and notify the billing management means, the check-in information sent back from the book billing management means I
    Cカードに記憶させるチェックイン処理を行う管理端末と、 前記ICカードから提示されるチェックイン情報による入室要求に対して、前記予約・料金請求管理手段の予約・料金管理データに登録された予約状況に応じて部屋の施錠の解除を制御するドア施錠管理装置とに機能させるためのプログラムを記録したコンピュータ読み取り可能な記録媒体。 A management terminal for check-in process to be stored in the C card, the relative entry request by check-in information presented from the IC card, the reservation status registered in the reservation-fee management data of the reservation-billing management means a computer-readable recording medium storing a program for operating on the door locking management device which controls the release of the locking of the room according to.
  14. 【請求項14】 前記ICカードを、 前記管理端末による予約処理により得られたチェックイン内容を含むチェックイン情報を記憶し、前記ドア施錠管理装置において前記チェック情報を提示してドア施錠を解除する鍵として機能させるためのプログラムを記録したコンピュータ読み取り可能な記録媒体。 The method according to claim 14, wherein said IC card stores the check-in information including the check-in content obtained by the reservation process by the management terminal, and presenting the check information in the door locking management device to release the door locking a computer-readable recording medium a program for functioning as a key.
JP6891398A 1998-03-18 1998-03-18 System and method for settlement of accounts and record medium Pending JPH11272761A (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP6891398A JPH11272761A (en) 1998-03-18 1998-03-18 System and method for settlement of accounts and record medium

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP6891398A JPH11272761A (en) 1998-03-18 1998-03-18 System and method for settlement of accounts and record medium

Publications (1)

Publication Number Publication Date
JPH11272761A true JPH11272761A (en) 1999-10-08

Family

ID=13387379

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP6891398A Pending JPH11272761A (en) 1998-03-18 1998-03-18 System and method for settlement of accounts and record medium

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JPH11272761A (en)

Cited By (3)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
WO2002003281A1 (en) * 2000-07-04 2002-01-10 Sony Corporation Information recorded medium and system using the same
JP2002157421A (en) * 2000-11-20 2002-05-31 Dainippon Printing Co Ltd Account settlement processing method using credit card
JP2014112368A (en) * 1999-10-25 2014-06-19 Smartflash Technologies Ltd Data storage and access system

Cited By (5)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2014112368A (en) * 1999-10-25 2014-06-19 Smartflash Technologies Ltd Data storage and access system
JP2016157465A (en) * 1999-10-25 2016-09-01 スマートフラッシュ・テクノロジーズ・リミテッドSmartflash Technologies Limited Data storage and access systems
US9471910B2 (en) 1999-10-25 2016-10-18 Smartflash, LLC Data storage and access systems
WO2002003281A1 (en) * 2000-07-04 2002-01-10 Sony Corporation Information recorded medium and system using the same
JP2002157421A (en) * 2000-11-20 2002-05-31 Dainippon Printing Co Ltd Account settlement processing method using credit card

Similar Documents

Publication Publication Date Title
JP3574559B2 (en) Electronic ticket system, collecting terminal, the service providing terminal, user terminal, an electronic ticket collecting method and a recording medium
CA2345391C (en) Loyalty file structure for smart card
EP0944879B1 (en) Apparatus and methods for collecting value
US7014106B2 (en) Electronic payment system, payment apparatus, and terminal thereof
JP2597672B2 (en) Multi user mosquitoes having a plurality of variable personal identification information - de and the force - consisting comprises a de force - de System
US4962531A (en) Transaction system comprising one or more host exchanges and a number of distributed terminal stations
US6047888A (en) Method system and portable data medium for paying for purchases
US6999936B2 (en) Electronic ticketing system and methods utilizing multi-service visitor cards
JP5657895B2 (en) Data card authentication with transit verification value
RU2427915C2 (en) Equipment and method of payment making integrated with electronic goods delivery
CN1290052C (en) Private electronic value bank system
CN1802671B (en) Reliable gaming system
US7003501B2 (en) Method for preventing fraudulent use of credit cards and credit card information, and for preventing unauthorized access to restricted physical and virtual sites
US8346670B2 (en) System for controlling user access to a service
JP3614480B2 (en) Electronic ticket vending and refunding system and the vending and refunding method thereof
EP1001392A2 (en) Electronic payment system with inexpensive illegal acts detection scheme
US20170330168A1 (en) Method and portable apparatus for settling transaction
US8051011B2 (en) Electronic currency, electronic wallet therefor and electronic payment systems employing them
US7100821B2 (en) Charge card and debit transactions using a variable charge number
CN1107924C (en) System and method for electronic transfer of funds using automated teller machine to dispense transferred funds
EP1150263A2 (en) Telecommunication total security system of financial transaction
US20080203170A1 (en) Fraud prevention for transit fare collection
US8725657B2 (en) Utility metering system incorporating a transaction authorisation system
US20090265273A1 (en) Transaction authorization
US8387873B2 (en) System and method for mass transit merchant payment

Legal Events

Date Code Title Description
A621 Written request for application examination

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A621

Effective date: 20050127

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20071113

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20080111

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20080318

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20080509

A02 Decision of refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A02

Effective date: 20080826