JPH11195028A - Display form generation system, display system, display form generating method, and record medium - Google Patents

Display form generation system, display system, display form generating method, and record medium

Info

Publication number
JPH11195028A
JPH11195028A JP36153997A JP36153997A JPH11195028A JP H11195028 A JPH11195028 A JP H11195028A JP 36153997 A JP36153997 A JP 36153997A JP 36153997 A JP36153997 A JP 36153997A JP H11195028 A JPH11195028 A JP H11195028A
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
address
display format
display
data
user
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Pending
Application number
JP36153997A
Other languages
Japanese (ja)
Inventor
Shoichi Nagatomo
正一 永友
Original Assignee
Casio Comput Co Ltd
カシオ計算機株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by Casio Comput Co Ltd, カシオ計算機株式会社 filed Critical Casio Comput Co Ltd
Priority to JP36153997A priority Critical patent/JPH11195028A/en
Priority claimed from DE69831307T external-priority patent/DE69831307T2/en
Priority claimed from KR1019980058941A external-priority patent/KR100313446B1/en
Publication of JPH11195028A publication Critical patent/JPH11195028A/en
Application status is Pending legal-status Critical

Links

Abstract

PROBLEM TO BE SOLVED: To represent an address in a three-dimensional cyberspace by updating display form data so that image data whose addresses correspond to are displayed in a divided state. SOLUTION: A map data updating function 112B updates map data for displaying in three dimensions the address of a worldwide web(WWW) page that a subscriber 150 accessed in the past and sent and received mail addresses according to the access state of the WWW page of the subscriber 150 and the sent and received mail addresses. A map data transmitting function 112C sends the map data to the computer of the subscriber 150. A request processing function 113 performs control to download and send hypertext mark-up language(HTML) document data, virtual reality modeling language(VRLM) document data, and other data of the WWW page to the computer of the subscriber 150, thereby sending a mail.

Description

【発明の詳細な説明】 DETAILED DESCRIPTION OF THE INVENTION

【0001】 [0001]

【発明の属する技術分野】本発明は、ネットワーク・プロバイダ(以下、単に「プロバイダ」と呼ぶ)によるユーザのネットワーク接続管理システムに関し、より詳しくは、プロバイダが、ユーザの過去のアクセス情報に基づいて、そのユーザが過去にアクセスしたアドレスを再びアクセスするために選択可能な表示形式情報としてユーザに提供するシステムに関する。 BACKGROUND OF THE INVENTION The present invention provides a network provider (hereinafter, simply referred to as "provider") relates to a network connection management system of the user by, and more particularly, providers, based on the past access information of the user, a system for providing to the user as the display format information which can be selected for the user to re-access the address accessed in the past.

【0002】 [0002]

【従来の技術】近年、インターネット上で提供されるW In recent years, W, which is provided on the Internet
WWページを参照し、または作成することが流行しており、これらに関するツールや書籍等が多く流通している。 See the WW page or that you create are in vogue, these about the tools, books, etc. are many distribution. WWWとは、ワールドワイドウエブ(World Wide W The WWW, the World Wide Web (World Wide W
eb)の略であり、インターネットを使用した全世界規模の情報網をいう。 eb) stands for, refers to the whole world wide information network using the Internet. WWWページとは、Webドキュメントを構成する情報の単位であり、前記WWW上に設置された任意のWWWサーバ内に記憶された、HTML(Hy The WWW page is a unit of information that constitute the Web document, stored in any WWW server installed on the WWW, HTML (Hy
pertext Markup Language)と呼ばれる言語で記述されたHTML文書、VRML(Virtual Reality Modeling pertext Markup Language) and the described HTML document in a language called, VRML (Virtual Reality Modeling
Language)と呼ばれる言語で記述されたVRML文書、および関連するイメージデータ等から成る。 Language) and VRML documents written in a language called, and made from the associated image data and the like.

【0003】WWWブラウザは、このページを表示するためのデータをWebサイトから受信し、そのデータを解釈してWWWブラウザが起動されているコンピュータの表示装置の画面上に表示させる。 [0003] The WWW browser, this page data for displaying the received from the Web site, the data to interpret the WWW browser to display on the screen of the display device of a computer that has been started. 前記ページがHTM The page is HTM
L文書で構成されている場合、WWWでは、テキスト、 If that is configured in L document, the WWW, text,
図、動画、音などの2次元の情報を扱うことができる。 Figure, it can handle video, two-dimensional information, such as sound.
また、VRML文書を用いれば、3次元の情報を統一的に扱うことができ、3次元表示された物体をいろいろな角度から見たり、3次元の街を歩き回ったりすることが可能となり、いわゆるサイバースペース(3次元電脳空間)を表現することができる。 Further, if a VRML document, can handle three-dimensional information in a unified manner, view 3-dimensional displayed object from various angles, it is possible to walk around the three-dimensional city, called Cyber space (three-dimensional cyber space) can be expressed.

【0004】WWWブラウザのこうした機能によって、 [0004] by these features of the WWW browser,
そのユーザは、家庭にいながらにして、全世界のページを参照または聴取することができる一方で、自分が作成したページを全世界に向けて発信することができる。 As a user, while staying in the home, while it is possible to see or listen to the whole world of the page, it is possible to transmit toward a page created by you in the whole world.

【0005】前記「ページ」を表示させるためのHTM [0005] HTM in order to display the "page"
L文書、VRML文書、及びイメージデータ等のデータは通常、前記WWW上に設置されているWWWサーバ内に、各ユーザ毎に記憶されており、前記ユーザには個人をはじめ、政府、企業、およびその他団体等が含まれる。 L documents, VRML documents, and image data of the data is usually initially in a WWW server installed on the WWW, is stored for each user, the personal to the user, government, business, and other organizations are included. 前記各ユーザは、HTML文書、またはVRML文書における指定によって、ページを階層的に構成することができ、各ユーザにおける最上位の階層のページを、 Wherein each user, by specifying the HTML document or VRML document, the page hierarchically can configure the pages of the highest layer in each user,
特に「ホームページ」という。 In particular, it referred to as "home page". 各ユーザは、ページに、 Each user, on the page,
いくつかの他のページへのリンクを設けることができ、 Can be provided with a link to some other page,
そのリンク先のページは更に、いくつかの他のページへのリンクを有することができる。 Furthermore the landing page can have links to several other pages. このリンクは通常「アンカー」と呼ばれ、前記WWWブラウザによって表示されたページ上に、そのリンク先のページを示すシンボル(例えば、そのページのアドレスやそのページの内容を間接的に表すイメージ等)として表示される。 This link is usually referred to as "anchor", the on page displayed by the WWW browser, a symbol indicating the page of the link destination (e.g., an image or the like representing the contents of the address and the page of the page indirectly) It is displayed as.

【0006】HTML文書とVRML文書の間では、互いに他の文書に対するアンカーを設定することができ、 [0006] In between the HTML document and the VRML document, it is possible to set the anchor against each other other document,
例えば、HTML文書からVRML文書を呼び出し、またVRML文書からHTML文書を呼び出すこともできる。 For example, call the VRML document from the HTML document, can also be called an HTML document from the VRML document.

【0007】WWWブラウザのユーザは、所望のリンク先を示すシンボルをマウスでクリックすると、WWWブラウザは、そのリンク先のページに表示を切り替える(リンク先へジャンプする)。 [0007] The user of the WWW browser, when you click with the mouse the symbol indicating a desired link destination, WWW browser, (to jump to the link destination) the landing page to toggle the display of. また、こうしたリンク先としては、下位の階層のページだけでなく、上位の階層のページや他のWebサイトのページも指定することができる。 In addition, as such a link, not only the pages of the lower level, also on page and other Web sites of the top of the hierarchy can be specified.

【0008】HTML文書やVRML文書におけるページの指定には、URL(Uniform Resource Locator)と呼ばれる、インターネット上でそれぞれのページを識別するためのアドレスが使用され、例えば「http://www.x [0008] to specify the page in the HTML document or VRML document, called a URL (Uniform Resource Locator), an address for identifying each of the pages on the Internet is used, for example, "http: //www.x
xx.co.jp/index.html 」、「http://www.xxx.co.jp/ind xx.co.jp/index.html "," http://www.xxx.co.jp/ind
ex.wrl」といった表記で表される。 Represented by the notation such as ex.wrl ".

【0009】WWWブラウザのユーザは、そのブラウザによって表示されているページ上の、他のページを示すシンボルをクリックすることによって、所望のページへ表示を切り替え、切り替えられたページ上の他のページを示すシンボルをクリックすることによって、更に他のページへ表示を切り替え、以降次々とページの表示を切り替えていくことができる。 [0009] The WWW browser of the user, on the page that is displayed by the browser, by clicking on the symbol indicating the other page, switch the display to the desired page, the other pages on the switched page by clicking on the symbol shown, it is possible to further switch the display to another page, go to switch the display of one after another page later.

【0010】この時、WWWブラウザは、クリックされた前記シンボルに対応するURLが示すアドレスのWW [0010] In this case, WWW browser, the address indicated by the URL corresponding to the clicked the symbol WW
Wサーバに通常、プロバイダ及びインターネット経由でアクセスし、前記WWWサーバに格納されているWeb W server normally provider and accessible via the Internet, Web stored in the WWW server
サイトから対象データを、前記WWWブラウザが実行されているコンピュータのメモリまたは記憶装置にインターネット経由でダウンロードする。 The target data from the site, downloaded over the Internet in a memory or storage device of the computer the WWW browser is running.

【0011】次に、WWWブラウザは、これらのデータのダウンロードが終了するのを待って、またはダウンロードと共に前記データを前記コンピュータの表示装置上にページとして表示する。 [0011] Next, WWW browser, waiting for the download of these data to the end, or to display the data as a page on a display device of the computer along with the download.

【0012】現在、ネットスケープ社のネットスケープ・ナビゲータ、マイクロソフト社のインターネット・エクスプローラ等のWWWブラウザが提供され、広く使用されている。 [0012] Currently, Netscape's Netscape Navigator, WWW browser such as Microsoft's Internet Explorer is provided, are widely used.

【0013】しかし、VRML文書を表示させるためにはVRMLビューワを用意する必要があり、これは前記ネットスケープ社のネットスケープ・ナビゲータなどのWWWブラウザとは別の専用のブラウザかまたは、WW [0013] However, in order to display the VRML document, it is necessary to provide a VRML viewer, this is either the Netscape Netscape Navigator of another dedicated to the WWW browser, such as a browser or, WW
WブラウザのVRML用プラグイン・モジュールあるいはヘルパーアプリケーション等によって提供される。 W is provided by the browser VRML plug-in modules or helper application or the like of.

【0014】VRMLは、前述したようにWWW上で3 [0014] VRML is, on the WWW as described above 3
次元空間および物体(オブジェクト)を記述するための言語である。 Is a language for describing the dimensional space and object (objects). ユーザは、アバタという人型オブジェクトを利用することで、VRMLにより作られた仮想空間の中を歩きまわったり(ウォークスルー)、他のオブジェクトとの会話などのコミニュケーションを可能にする。 The user, by using the human-type object called an avatar, went around or (walk-through) walking in a virtual space created by VRML, to allow Kominyukeshon such conversations with other objects. また更に、その仮想空間の中のシーン(風景)に対して、カメラを定義することによって、そのカメラを通して見る視点を設定することができる。 Furthermore, with respect to the scene (scene) in the virtual space, by defining the camera, it is possible to set the viewpoint to see through the camera.

【0015】そのため、現在では、VRMLを使って、 [0015] Therefore, at present, using the VRML,
エンターテイメント(バーチャル遊園地)、バーチャルモール(仮想商店街)、都市の3次元表示、人工生命、 Entertainment (virtual amusement park), virtual mall (virtual shopping mall), three-dimensional display of the city, artificial life,
及びロボティックスなどへの応用がされつつある。 And is being Robo application of ticks to such as is.

【0016】VRMLは、1994年に誕生し、199 [0016] VRML is, born in 1994, 199
5年にVRML1.0の仕様が正式に決まり、現在の仕様は、VRML2.0である。 Five years depends on the specifications of VRML1.0 is the official, the current specification is VRML2.0. この2つの仕様には大きな違いがある。 This two specifications there is a big difference. VRML1.0では時間の止まった3次元のシーンを作ることしかできず、音を出力することもできない。 Can only create a three-dimensional scene in which stopped the time VRML1.0, can not also be used to output the sound. しかし、VRML2.0では、置かれているオブジェクトが急に動き出しだり、クリックすると色が変わったりするシーンを作ることができ、音楽も出力可能な動的な世界を構築可能である。 However, in VRML2.0, Dari start moving suddenly is placed object, when you click it is possible to create a scene in which the color or changed, music is also possible to construct a dynamic world that can be output.

【0017】また、実際のVRMLビューワでは、前記アバタやカメラなどの移動は通常、それらの位置をマウスのクリックなどによって直接指示するかまたは、それらの前進、後退、回転等の移動の指示を行うボタンをマウスのクリックなどによって操作するようになっている。 Further, in the actual VRML viewer, the movement such as avatar and camera normally or their position instructing directly by such as a mouse click, performed their forward, backward, an indication of the movement such as rotation the button is adapted to be manipulated by such as a mouse click.

【0018】前述したような、ページを次々と切り替えていく方法でページを参照する、いわゆる「ネットサーフィン」のような参照方法の他に、表示したいページのURLが予め分かっている場合に、WWWブラウザやV [0018] to see the page in as described above, go one after another switch the page method, in addition to the reference method, such as the so-called "net surfing", in the case where the URL of the page you want to display is known in advance, WWW browser and V
RMLビューワのGUI(Graphical User Interface) RML viewer of a GUI (Graphical User Interface)
画面上の場所指定エリアに直接URLをタイプする方法がある。 There is a method to type the URL directly in the location specified area on the screen. しかし、株価情報やニュースを表示するページなどを、毎日参照する必要のあるユーザもいる。 However, there a such as a page that displays stock quotes and news, even users who need to see every day. このように、ある決まったページを毎回参照する必要がある場合には、毎回数十文字におよぶ前述したURLをタイプするのは不便であり、非効率でもある。 Thus, if there is a need to refer to some fixed page every time, it is to type the aforementioned URL over several crosswise every inconvenient, but also inefficient. そこで、こうしたページを容易に表示させるために、前記WWWブラウザ等は「ブックマーク機能」と呼ばれる機能を一般的に備えている。 Therefore, in order to easily display such a page, the WWW browser or the like is provided with generally a function called "bookmark function".

【0019】「ブックマーク機能」とは、WWWブラウザやVRMLビューワなどで、気に入ったサイトや頻繁にアクセスするページを事前に登録しておく機能であり、表示させたいページのURLを予めブックマークデータの一情報として登録しておき、「ブックマークの表示」で、ブックマークとして登録されているページを一覧表示してから該当するページをマウスのクリック操作などで選択することによって、わずらわしいURLのタイプをすることなく、またタイプミスによる時間の浪費を生じさせることなく所望のページを表示させることができるというものである。 [0019] The "bookmark function", etc. WWW browser or VRML viewer, is a function to register in advance the page to favorite sites and frequently accessed, in advance bookmark data the URL of the page you want to display one may be registered as information, in "Viewing bookmarks", by which the page to be applicable from the list the page that is registered as a bookmark selected in such as a mouse click operation, without the type of cumbersome URL , also it is that it is possible to display the desired page without causing waste of time due to typos.

【0020】図18にはWWWブラウザの代表的なブックマーク表示画面1000が示されている。 [0020] A typical bookmark display screen 1000 of the WWW browser is shown in Figure 18. 同図に示すように、ブックマークは階層的に管理することができ、 As shown in the figure, bookmarks can be hierarchically managed,
ブックマーク1111の集合を1つのフォルダ1110 Bookmark 1 a set of 1111 one of the folder 1110
に収めて管理することができる。 It can be managed and contained in. これによってユーザは、各ブックマーク1111をカテゴリ別に分類して整理することができ、多くのブックマーク1111がある場合にも効率的に所望のブックマーク1111を探すことができる。 This user each bookmark 1111 can organize classified by category, it is possible to find efficiently the desired bookmark 1111 even when there are many bookmarks 1111. 例えば、図18のブックマーク表示画面1 For example, the bookmark display screen 1 shown in FIG. 18
000を参照すると、最上位フォルダとして「BOOKMAR Referring to the 000, "BOOKMAR as a top-level folder
K」フォルダ1100があり、その下の「WWW SEARCH EN There is a K "folder 1100," WWW SEARCH EN under the
GINE 」というフォルダ1110の中に、「goo 」と「Y In the folder 1110 that GINE ", and" goo "," Y
ahoo! JAPAN」というブックマーク1111がブックマークとして登録されており、これらのブックマーク11 ahoo! JAPAN "are registered bookmark 1111 as a bookmark that, these bookmarks 11
11は、前記フォルダ1110「WWWSEARCH ENGINE」をマウスなどでクリックすることによって同図のように一覧的に表示される。 11 is a list to display as shown in the figure by clicking on the folder 1110 "WWWSEARCH ENGINE" such as a mouse. また、図18には、フォルダ111 Further, in FIG. 18, the folder 111
0に含まれない「IBM PatentServer Home Page 」などのブックマーク1111も示されている。 Not included in the 0 it is also shown bookmark 1111 such as "IBM PatentServer Home Page".

【0021】前述の「goo 」や「Yahoo! JAPAN」といった、ブックマーク1111を識別するためのタイトルは、通常そのブックマーク1111に対応するページを作成した者が設定した、そのページのタイトルがそのまま用いられる。 [0021] such as "goo" and "Yahoo! JAPAN" of the above-mentioned, the title to identify the bookmark 1111, usually set by the person who created the page corresponding to the bookmark 1111, of the page title is used as it is . しかし、WWWブラウザやVRMLビューワのユーザは、図18のブックマーク表示画面100 However, the user of the WWW browsers and VRML viewer, bookmark display screen 100 of FIG. 18
0で「goo 」などのブックマーク1111を示す行をマウスでダブルクリックしたり、こうしたブックマーク表示画面1000以外の、別のブックマーク1111を簡易表示するポップアップウインドウ(不図示)で所望のブックマーク1111を示す行をクリックすることなどによって、容易に所望のページを選択し、表示させることができる。 A line indicating the bookmark 1111 such as "goo" in 0 or double-click with the mouse, the line that indicates the desired bookmark 1111 on a non-such a bookmark display screen 1000, a pop-up window for the simple display another bookmark 1111 (not shown) such as by clicking on the easily select a desired page can be displayed.

【0022】ブックマーク1111の追加は、通常、最初にURLをWWWブラウザやVRMLビューワの場所指定エリアにタイプして所望のページを表示させたとき、または前述したネットサーフィン等で所望のページを見つけたときなどに、そのページを表示させた状態で、マウスのクリックなどの操作で「ブックマークの追加」を指示することによって行われる。 [0022] Additional bookmark 1111, usually, when you first URL to display the desired page by typing in the location specified area of ​​the WWW browsers and VRML viewer, or found the desired page in the above-mentioned net surfing, etc. such as when, in a state in which to display the page, is done by instructing the "Add Bookmark" in the operation, such as a mouse click. この時、そのページのURLやタイトルを含む情報が自動的にブックマーク1111として登録され、ページのタイトルはそのページに対応する登録されたブックマーク1111のタイトルとしてそのまま使用される。 In this case, the information including the URL and title of the page is registered automatically as a bookmark 1111, the title of the page as it is being used as a registered bookmark 1111 title corresponding to the page.

【0023】また、図18のブックマーク表示画面10 [0023] In addition, the bookmark display screen 10 of FIG. 18
00で、ブックマーク1111を新規に追加する操作において、URLやタイトル等をタイプすることによって所望のフォルダ1110の中に新たなブックマーク11 00, in an operation to add a bookmark 1111 on a new, a new bookmark in the desired folder 1110 by typing the URL or title, etc. 11
11を追加することもできる。 It is also possible to add 11.

【0024】ブックマーク1111内の情報は、例えば、図18のブックマーク表示画面1000で、対象のブックマーク1111のプロパティをマウスにより選択すること等によって表示されるブックマーク編集画面(不図示)上で編集することができる。 The information in the bookmark 1111, for example, bookmarks display screen 1000 of FIG. 18, to edit the properties of the target bookmark 1111 on the bookmark editing screen displayed, such as by selecting with a mouse (not shown) can. 更に、図18のブックマーク表示画面1000上において、マウス等の操作により、ブックマーク1111自体の削除、移動(他のフォルダへの移動を含む)が可能である。 Further, on the bookmark display screen 1000 of FIG. 18, by operating the mouse or the like, delete bookmarks 1111 itself (including movement to another folder) movement is possible.

【0025】また、近年では、個人または企業、その他の団体によって、インターネットのようなネットワークを経由するメールの送受信が盛んに行われている。 [0025] In addition, in recent years, individuals or companies, by other organizations, send and receive e-mail via a network such as the Internet has been actively carried out. これらのメールは、ネットワーク上に設置されたメールサーバ間で送受信され、個人などのユーザは、そのメールサーバを介して、他人にメールを送信し、また自分宛のメールを受信する。 These emails are transmitted and received between the installed mail server on the network, the user of the personal, via the mail server, send email to others, and receives the mail addressed to. メールのアドレスは、メールアドレスによって識別され、インターネット・メールであれば、 E-mail address, is identified by the e-mail address, if the Internet mail,
通常「user@xxx.or.jp」等のフォーマットで提供される。 It is provided in a format such as normal "user@xxx.or.jp". メールには、インターネット・メールの他、パソコン通信やその他の団体、企業内で送受信されるメールがあるが、これらは、ゲートウエイなどを介して相互に送受信される。 The e-mail, other Internet and e-mail, personal computer communication and other organizations, there is a mail that is sent and received in the enterprise, these are transmitted and received with each other via a gateway.

【0026】現在、こうしたメールの送受信を行うツール(いわゆる、メーラ)は、前述のWWWブラウザとセットになっているものから、メール専用のツールまで様々である。 [0026] Currently, to send and receive these e-mail tool (so-called mailer) is a different from what has become the WWW browser and a set of above-mentioned, until the mail-only tool. しかし、これらのツールは、メールの送受信に関する基本機能について異なるところはない。 However, these tools are not different from the basic features for sending and receiving e-mail. ユーザは、ネットワークに接続して、前記メーラを起動し、自分宛のメールを受信する。 The user connects to the network, start the mailer, to receive mail addressed to itself. これらのメールを受信する際には、それらのメールが誰から送信されたものか、またサブジェクトに何を含んでいるか等によって、異なるフォルダに分類して記憶することもできる。 Upon receiving these emails are either those mail is transmitted from whom and by such it contains what the subject may be stored classified into different folders. 送信の際には、「アドレスブック」と呼ばれるところに予め記憶されている送信先のメールアドレスを、メールの送信先としてマウスのクリックなどで簡単に指定することができ、そのメールアドレスを送信の度にタイプする必要がない。 At the time of transmission, the e-mail address of the destination that has been previously stored in a place called the "address book", can be specified easily with such as a mouse click as a mail destination, of sending the e-mail address there is no need to type every time. もちろん、初めてメールを送信する相手には、メールアドレスのタイプ等が必要になるが、その際に登録処理を行っておけば、その相手に次に送信する際には、 Of course, the other party to send the first e-mail, but type, etc. of the e-mail address is required, if carried out the registration process at that time, the next time you send to the other party,
メールアドレスは上記のように簡単に指定でき、タイプは不要である。 E-mail address can easily be specified as described above, the type is not necessary.

【0027】また、前記アドレスブックに記憶された複数のメールアドレスは、前記WWWブラウザ等のブックマークと同様に、前記アドレスブック内で複数のフォルダに格納されうる。 [0027] In addition, a plurality of e-mail addresses stored in the address book, as well as the bookmark, such as the WWW browser, may be stored in multiple folders in the address in the book. 従って、ブックマークのような階層的な管理も可能である。 Therefore, hierarchical management, such as the bookmark is also possible. 例えば、友人、会社関係のメールアドレスを分けて管理することができ、また、社内のメール管理においては、各部署ごと、または支店ごとといった分類も可能である。 For example, a friend, can be managed by dividing the e-mail address of the company relationship, also, in the mail management of the company, each department, or classification, such as each branch it is also possible.

【0028】一般のユーザが、前記WWWページを見たり、メールの送受信を行うためにインターネットなどのネットワーク上の資源にアクセスするには、インターネットへの常時接続ポイントを有するプロバイダと呼ばれる接続業者のサーバに公衆回線等を介して、ユーザのコンピュータを接続する必要がある。 [0028] The general user, said watching the WWW page, to access the resources on the network such as the Internet to send and receive mail, the connection skilled in the art to which is referred to as a provider that has a full-time connection point to the Internet server via the public line or the like, it is necessary to connect the user's computer. このことによって、 By this thing,
前記ユーザは、プロバイダの前記サーバを介してインターネットなどのネットワーク上の資源にアクセスでき、 The user has access to resources on a network such as the Internet via the server of the provider,
HTML文書やメールを自分のコンピュータに転送することができる。 It is possible to transfer the HTML document and e-mail on your computer.

【0029】 [0029]

【発明が解決しようとする課題】上述したように、従来のWWWブラウザやVRMLビューワが有するブックマーク機能では、ページに関する長い文字数のURLを毎回入力することなく、予め登録してある複数のブックマークのうち所望のページのブックマークをマウス等で選択することによって、そのページをWWWブラウザやV As described above THE INVENTION It is an object you try to solve], the bookmark function of the conventional WWW browsers and VRML viewer, without having to type a long number of characters URL of about a page every time, out of a plurality of bookmarks registered in advance desired bookmark of the page by selecting with the mouse or the like, WWW browser and the page V
RMLビューワに表示させることができる。 It can be displayed on the RML viewer.

【0030】しかし、従来のWWWブラウザやVRML [0030] However, the conventional WWW browsers and VRML
ビューワは、個々のページについて、少なくとも1回はブックマークへの登録操作を行う必要がある。 The viewer, for each page, at least once it is necessary to perform the registration operation of the bookmark. これは、 this is,
ネットサーフィンの途中でページの登録を忘れたりした場合に、そのページをどういう課程で表示させたのか再現する必要があり、ユーザの負担となる。 If you have forgotten or the registration of the page in the middle of surfing the net, there is a need to reproduce what was to display the page in what course, the user of the burden.

【0031】また、従来のWWWブラウザやVRMLビューワは、ページのブックマークが一旦登録されると、 [0031] In addition, the conventional WWW browsers and VRML viewer, and bookmark the page is once registered,
ユーザが意図的に操作しない限り、そのブックマーク上の位置や構成を変更することがなく、例えば、アクセス(使用)頻度の高いページが、ブックマーク表示画面の最下部の目立たないところにあったり、フォルダをいくつも開いていかなければたどり着けないほど深い階層にあったりする。 As long as the user does not intentionally manipulated, without having to change the position and configuration on the bookmark, for example, access (use) frequent page, Attari in place which is not noticeable at the bottom of the bookmark display screen, folder the or there in the deeper hierarchy not Tadoritsuke if several have Ika open. このことは、ユーザに、アクセス頻度の高いページの選択を困難にさせると同時に、アクセス頻度の高いページの容易な選択のために、ブックマークの再編成を余儀なくさせるものである。 This means that the user, simultaneously with the difficult choice of frequently accessed pages, for easy selection of frequently accessed pages are those which forced the reorganization bookmark. また従来のWWW The conventional WWW
ブラウザやVRMLビューワは、ページが過去にアクセスされたものであるか、またはどのようなジャンルのページであるかによって自動的に分類を行うものでもなく、ブックマークの選択が非常に煩雑なものとなっている。 Browsers and VRML viewer, the page is not also constitute an automatically classified according to whether it is a page of whether those were accessed in the past or what kind of genre,, bookmark selection of a very complicated ing.

【0032】また、従来のWWWブラウザやVRMLビューワに用意されているブックマークは、2次元的な表現に留まり、フォルダやブックマークのアイコンが示されているものの、ブックマークの識別自体は、基本的にはテキストによる表現が使用されている。 [0032] In addition, bookmarks are provided in the conventional WWW browsers and VRML viewer, remains in the two-dimensional representation, although the folder or bookmark icon is shown, the identification itself of the bookmark is basically It is being used expression by text. 従って、ページを作成した者が指定した、長い文字列からなるタイトルや分かりづらい表現のタイトルによって、ブックマークの識別がなされ、老人や子どもが簡単にページを識別できるような、わかりやすいイメージや3次元的な表示が行われていない。 Therefore, the person who created the page is specified, long by a string of titles and confusing representation consisting of a title, bookmark the identification is made, such as the elderly and children can easily identify the page, easy-to-understand images and three-dimensional display is not performed do not.

【0033】以上に記載した、従来のWWWブラウザやVRMLビューワに関する課題は、メールを取り扱うメーラのアドレスブックについても同様に言えることである。 [0033] described above, issues related to conventional WWW browsers and VRML viewer is true as well for the mailer of the address book to handle the mail. また更に、従来のWWWブラウザやVRMLビューワのブックマークは、製品がメーラと一体となっていても、そのアドレスブック内のデータとは一元化されていない。 Furthermore, the bookmark of the conventional WWW browsers and VRML viewer, even if the product is not integrated with the mailer, have not been centralized in the data in the address book. ページのブックマークとメールアドレスが別個に管理されていることは、ユーザのアドレス管理の観点からすると、あまり好ましくない。 That the page of bookmarks and e-mail address is being managed separately, from the point of view of the user's address management, less preferred. 例えば、ある会社のホームページのURL アドレスと、その会社のメールアドレスが同じフォルダ内にあれば、ユーザにとって非常に便利である。 For example, the URL address of a company home page, if any e-mail address of the company is in the same folder, it is very convenient for the user.

【0034】本発明は、前記課題を解決するために、W The present invention, in order to solve the above problems, W
WWブラウザやVRMLビューワによりアクセスされるページのアドレス、及びメーラによって送受信されるメールアドレスを一元的に管理し、VRMLを使用して、 Address of the page that is accessed by the WW browser or VRML viewer, and centrally manage the e-mail address that is transmitted and received by the mailer, using the VRML,
3次元的なサイバースペースによって前記アドレスを表現するシステムを提供することを目的とする。 The three-dimensional cyberspace and to provide a system for representing the address.

【0035】更に、本発明は、ユーザのページへのアクセスまたはメールの送受信に応じて自動的にアドレスの登録を行い、ブックマークやアドレスブックに代わって容易にアドレスの選択を可能とするシステムを提供することを目的とする。 Furthermore, the present invention provides a system which automatically performs the registration of the address in response to access or send and receive mail to a user of the page, to allow easy selection of addresses on behalf of bookmarks and address books an object of the present invention is to.

【0036】また更に、本発明は、ユーザのページへのアクセス頻度等またはメールの送受信頻度等に応じて自動的にアドレスに対応するイメージの配置、表現方法を更新するシステムを提供することを目的とする。 [0036] Furthermore, the present invention is automatically placed in the image corresponding to the address in response to such transmission and reception frequency of the access frequency, etc., or E-mail to a user of a page, intended to provide a system for updating the representation to.

【0037】 [0037]

【課題を解決するための手段】上記本発明の課題を解決するための請求項1に記載のネットワーク接続管理システムは、それぞれがアドレスを有するネットワーク資源に対するユーザからのアクセスを制御し、前記アクセスされたネットワーク資源と前記ユーザとの間のデータの送受信を処理するネットワーク接続管理システムであって、前記ユーザが所定の期間においてアクセスした前記ネットワーク資源のアドレスを記憶する履歴管理手段と、前記履歴管理手段に記憶された前記ネットワーク資源のアドレスを、そのアドレスへのアクセス頻度によって分類し、その分類結果に応じて、該アドレスの対応するイメージデータが区分けされた状態で表示されるように表示形式データを更新する表示形式データ更新手段と、前記表示形式デー Means for Solving the Problems] network connection management system according to claim 1 for solving the above problems of the present invention, each of which controls the access from the user to the network resource having the address, is the access and a network connection management system for processing transmission and reception of data between the network resources and the user, a history management unit for the user to store the address of the network resource accessed in a predetermined period, the history management unit the address of the network resource that is stored in, and classified according to frequency of access to that address, according to the classification result, the display format data to be displayed with the corresponding image data has been divided in the address and display format data updating means to update said display format data 更新手段によって更新された表示形式データを、前記ユーザに送信する表示形式データ送信手段を有するよう構成される。 The display format data updated by the update unit, configured to have a display format data transmission means for transmitting to the user. これによって、ユーザは、ブックマークやアドレスブックに、過去にアクセスしたアドレスを登録する操作をすることなく、アドレスに対応するイメージ・データを選択することによって、再度そのアドレスにアクセスすることができ、またそのアドレスへのアクセス頻度に応じて、そのアドレスに対応するイメージ・データが区分けして表示される。 By this, the user, to bookmarks and address book, without the operation to register the address that was accessed in the past, by selecting the image data corresponding to the address, it is possible to access the address again, also depending on the frequency of access to the address, the image data corresponding to the address is displayed is divided.

【0038】請求項2に記載のネットワーク接続システムは、それぞれがアドレスを有するネットワーク資源に対するユーザからのアクセスを制御し、前記アクセスされたネットワーク資源と前記ユーザとの間のデータの送受信を処理するネットワーク接続管理システムであって、前記ユーザが所定の期間においてアクセスした前記ネットワーク資源のアドレスを記憶する履歴管理手段と、前記履歴管理手段に記憶された前記ネットワーク資源のアドレスを、そのアドレスへのアクセス頻度によって分類し、その分類結果に応じて、該アドレスに対応するイメージデータの表示形態が変更された状態で表示されるように表示形式データを更新する表示形式データ更新手段と、前記表示形式データ更新手段によって更新された表示形式データを The network connection system of claim 2, the network, each control access from the user to the network resource having the address, processing the transmission and reception of data between the access network resources and the user a connection management system, the access frequency of the user and the history management means for storing an address of the network resource accessed in a predetermined period, an address of the network resource that is stored in the history management unit, to the address classified by, depending on the classification result, a display format data updating means for updating the display format data such that the display form of the image data corresponding to the address is displayed in a state that has changed, the display format data update the display format data updated by means 前記ユーザに送信する表示形式データ送信手段を有するように構成される。 Configured to have a display format data transmission means for transmitting to the user. これによって、ユーザは、ブックマークやアドレスブックに、過去にアクセスしたアドレスを登録する操作をすることなく、アドレスに対応するイメージ・データを選択することによって、再度そのアドレスにアクセスすることができ、またそのアドレスのアクセス頻度に応じて、そのアドレスに対応するイメージ・データの表示形態が変更され、表示される。 By this, the user, to bookmarks and address book, without the operation to register the address that was accessed in the past, by selecting the image data corresponding to the address, it is possible to access the address again, also depending on the access frequency of the address, the display form of the image data corresponding to the address is changed, is displayed.

【0039】請求項3に記載のネットワーク接続システムは、それぞれがアドレスを有するネットワーク資源に対するユーザからのアクセスを制御し、前記アクセスされたネットワーク資源と前記ユーザの間とのデータの送受信を処理するネットワーク接続管理システムであって、前記ユーザが所定の期間においてアクセスした前記ネットワーク資源のアドレスを記憶する履歴管理手段と、前記履歴管理手段に記憶された前記ネットワーク資源のアドレスを、そのアドレスの種類によって分類し、 The network connection system of claim 3, the network, each control access from the user to the network resource having the address, processing the transmission and reception of data to and from between the said access network resources users a connection management system, and history management means for the user to store the address of the network resource accessed in a predetermined period, an address of the network resource that is stored in the history management means, classified by the type of the address and,
その分類結果に応じて、該アドレスに対応するイメージデータが区分けされた状態で表示されるように表示形式データを更新する表示形式データ更新手段と、前記表示形式データ更新手段によって更新された表示形式データを、前記ユーザに送信する表示形式データ送信手段を有するように構成される。 Depending on the classification result, the display format data and updating means, the display format display format that is updated by the data updating means for updating the display format data as image data corresponding to the address is displayed in a state of being divided the data configured to have a display format data transmission means for transmitting to the user. これによって、ユーザは、ブックマークやアドレスブックに、過去にアクセスしたアドレスを登録する操作をすることなく、アドレスに対応するイメージ・データを選択することによって、再度そのアドレスにアクセスすることができ、またそのアドレスの種類に応じて、そのアドレスに対応するイメージ・データが区分けして表示される。 By this, the user, to bookmarks and address book, without the operation to register the address that was accessed in the past, by selecting the image data corresponding to the address, it is possible to access the address again, also depending on the type of the address, the image data corresponding to the address is displayed is divided.

【0040】請求項4に記載のネットワーク接続システムは、それぞれがアドレスを有するネットワーク資源に対するユーザからのアクセスを制御し、前記アクセスされたネットワーク資源と前記ユーザとの間のデータの送受信を処理するネットワーク接続管理システムであって、前記ユーザが所定の期間においてアクセスした前記ネットワーク資源のアドレスを記憶する履歴管理手段と、前記履歴管理手段に記憶された前記ネットワーク資源のアドレスを、そのアドレスへのアクセス履歴またはそのアドレスの種類によって分類し、その分類結果に応じて、該アドレスに対応するイメージデータの表示位置、または表示方法を差別化するように表示形式データを更新する表示形式データ更新手段と、前記表示形式データ更新手段によって更 The network connection system of claim 4, the network, each control access from the user to the network resource having the address, processing the transmission and reception of data between the access network resources and the user a connection management system, the access history of the history management means for the user to store the address of the network resource accessed in a predetermined period, an address of the network resource that is stored in the history management unit, to the address or classified according to the type of the address, in accordance with the classification result, a display format data updating means for updating the display format data to differentiate the display position or the display method, the image data corresponding to the address, the further the display format data updating means された表示形式データを、前記ユーザに送信する表示形式データ送信手段とを有するように構成される。 The display format data, configured to have a display format data transmission means for transmitting to the user. これによって、ユーザは、ブックマークやアドレスブックに、過去にアクセスしたアドレスを登録する操作をすることなく、アドレスに対応するイメージ・データを選択することによって、再度そのアドレスにアクセスすることができ、また所望の基準に従ってそのアドレスに対応するイメージ・データを配置することができる。 By this, the user, to bookmarks and address book, without the operation to register the address that was accessed in the past, by selecting the image data corresponding to the address, it is possible to access the address again, also it is possible to place the image data corresponding to the address according to desired criteria.

【0041】請求項5に記載のネットワーク接続管理システムは、それぞれがアドレスを有するネットワーク資源に対するユーザからのアクセスを制御し、前記アクセスされたネットワーク資源と前記ユーザとの間のデータの送受信を処理するネットワーク接続管理システムであって、前記ユーザが所定の期間においてアクセスした前記ネットワーク資源のアドレスを記憶する履歴管理手段と、前記履歴管理手段に記憶された前記ネットワーク資源のアドレスを、そのアドレスへのアクセス履歴またはそのアドレスの種類によって分類し、その分類結果に応じて、該アドレスに対応するイメージデータの表示位置、または表示方法を差別化するように表示形式データを更新する表示形式データ更新手段と、前記表示形式データ更新手段によっ The network connection management system according to claim 5, each of which controls the access from the user to the network resource having the address, processing the transmission and reception of data between the access network resources and the user a network connection management system, access of the user and the history management means for storing an address of the network resource accessed in a predetermined period, an address of the network resource that is stored in the history management unit, to the address classified by the history or type of the address, in accordance with the classification result, a display format data updating means for updating the display format data to differentiate the display position or the display method, the image data corresponding to the address, depending on the display format data updating means 更新された表示形式データを、前記ユーザに送信する表示形式データ送信手段とを有する表示形式作成システムによって送信された前記表示形式データを受信する表示形式データ受信手段と、前記受信された表示形式データを基に、ユーザがアクセスしたアドレスに対応するイメージデータを表示する表示手段を有するように構成される。 The updated display format data, display format data transmitting means and display format data receiving means, the received display format data for receiving the display format data transmitted by the display format creation system having to be transmitted to the user based configured to have a display means for displaying the image data corresponding to the address accessed by the user. これによって、ユーザは、ブックマークやアドレスブックに、過去にアクセスしたアドレスを登録する操作をすることなく、アドレスに対応するイメージ・データを選択することによって、再度そのアドレスにアクセスすることができ、また所望の基準に従ってそのアドレスに対応するイメージ・データが配置された表示を、ユーザのコンピュータ上に表示させることができる。 By this, the user, to bookmarks and address book, without the operation to register the address that was accessed in the past, by selecting the image data corresponding to the address, it is possible to access the address again, also the display image data are arranged corresponding to the address according to a desired reference, it can be displayed on the user's computer.

【0042】請求項6に記載の表示形式作成システムは、請求項1ないし4において、前記表示形式データ更新手段による表示形式データの更新と、前記表示形式データ送信手段による表示形式データのユーザへの送信が、前記ユーザのネットワーク資源に対するアクセスの度に行われるように構成される。 The display format creation system according to claim 6, in claims 1 to 4, wherein the updating of the display format data according to the display format data updating means, to the display format data of the user by the display format data transmission means transmission is configured to be performed each time access to network resources of the user. これによって、ユーザは、ネットワーク資源へのアクセスの度に最新の表示形式データを得ることができる。 Thus, the user can obtain the latest display format data each time access to network resources.

【0043】請求項7に記載の表示形式作成システムは、請求項1ないし4において、前記ネットワーク資源のアドレスに、少なくともWWWページのアドレス及びメールアドレスが含まれるように構成される。 The display format creation system according to claim 7, in claims 1 to 4, the address of the network resources, configured to include the address and e-mail address of at least WWW pages. これによって、ユーザは、WWWページやメールアドレスにアクセスした際に、過去にアクセスしたアドレスを登録する操作をすることなく、アドレスに対応するイメージ・データを選択することによって、再度そのアドレスにアクセスすることができ、また所望の基準に従ってそのアドレスに対応するイメージ・データを、ユーザのコンピュータ上に配置表示させることができる。 Thus, the user, when you access the WWW pages and e-mail address, without the operation to register the address that was accessed in the past, by selecting the image data corresponding to the address, to access the address again it can be, also the image data corresponding to the address according to desired criteria, it can be arranged displayed on the user's computer.

【0044】請求項8に記載の表示形式作成システムは、請求項7において、少なくとも前記WWWページのアドレス及び前記メールアドレスを一元的に管理し、それらが同時に表示されるように前記表示形式データが更新されるように構成される。 The display format creation system according to claim 8, in claim 7, centrally manages the address and the email address of at least said WWW page, said display format data so that they are displayed at the same time configured to be updated. これによって、ユーザは、 Thus, the user,
WWWページのアドレスとメールアドレスが同じ基準に従って配置制御され、一元管理された表示形式で、ユーザのコンピュータ上にイメージを表示させることができる。 Addresses and e-mail address of the WWW page is arranged controlled according to the same criteria, in centralized display format, it is possible to display an image on the user's computer.

【0045】請求項9に記載のネットワーク接続管理方法は、それぞれがアドレスを有するネットワーク資源に対するユーザからのアクセスを制御し、前記アクセスされたネットワーク資源と前記ユーザの間との情報の送受信を処理するネットワーク接続管理方法であって、前記ユーザが所定の期間においてアクセスした前記ネットワーク資源のアドレスを記憶する履歴管理ステップと、前記履歴管理ステップによって記憶された前記ネットワーク資源のアドレスを意味的な差異によって分類し、その分類結果に応じて、該アドレスの対応するイメージデータの表示位置、または表示方法が差別化されるように表示形式を更新する表示形式データ更新ステップと、前記表示形式更新ステップによって更新された表示形式を前記ユーザに送信す [0045] 9. network connection management method according to each controls the access from the user to the network resource having the address, processing the transmission and reception of information with between the said access network resources users a network connection management method classification, and history management step in which the user stores the address of the network resource accessed in a predetermined time period, the semantic differences of address of the network resources stored by said history management step and, in accordance with the classification result, a display format data updating step of displaying the position of the corresponding image data of the address, or the display method updates the display format to be differentiated, are updated by the display format updating step to send display format to the user 表示形式送信ステップとを有するように構成される。 Configured to have a display format transmission step. これによって、ユーザは、ブックマークやアドレスブックに、過去にアクセスしたアドレスを登録する操作をすることなく、アドレスに対応するイメージ・データを選択することによって、再度そのアドレスにアクセスすることができ、また所望の基準に従ってそのアドレスに対応するイメージ・データを、ユーザのコンピュータ上に配置表示させることができる。 By this, the user, to bookmarks and address book, without the operation to register the address that was accessed in the past, by selecting the image data corresponding to the address, it is possible to access the address again, also the image data corresponding to the address according to desired criteria, can be arranged displayed on the user's computer.

【0046】請求項10に記載のネットワーク接続管理方法を実現するプログラムを記録した記録媒体は、それぞれがアドレスを有するネットワーク資源に対するユーザからのアクセスを制御し、前記アクセスされたネットワーク資源と前記ユーザとの間のデータの送受信を処理するネットワーク接続管理方法を実現するプログラムを記録した記録媒体であって、前記ユーザが所定の期間においてアクセスした前記ネットワーク資源のアドレスを記憶する履歴管理ステップと、前記履歴管理ステップによって記憶された前記ネットワーク資源のアドレスを意味的な差異によって分類し、その分類結果に応じて、該アドレスの対応するイメージデータの表示位置、または表示方法が差別化されるように表示形式データを更新する表示形式データ The recording medium recording a program for realizing a network connection management method of claim 10, each of which controls the access from the user to the network resource having the address, and the said access network resources users a recording medium recording a program for realizing a network connection management method of processing transmission and reception of data between the history management step in which the user stores the address of the network resource accessed in a predetermined period, the history the address of the network resources stored by the management step and classified by semantic difference, according to the classification result, the display format as a display position of the corresponding image data of the address, or the display method is differentiated display format data to update the data 新ステップと、前記表示形式データ更新ステップによって更新された表示形式データを、前記ユーザに送信する表示形式データ送信ステップとを有するように構成される。 And the new step, the display format data updated by said display form data updating step, configured to have a display format data transmitting step of transmitting to the user. これによって、ユーザは、ブックマークやアドレスブックに、過去にアクセスしたアドレスを登録する操作をすることなく、アドレスに対応するイメージ・データを選択することによって、再度そのアドレスにアクセスすることができ、また所望の基準に従ってそのアドレスに対応するイメージ・データを、ユーザのコンピュータ上に配置表示させることができる。 By this, the user, to bookmarks and address book, without the operation to register the address that was accessed in the past, by selecting the image data corresponding to the address, it is possible to access the address again, also the image data corresponding to the address according to desired criteria, can be arranged displayed on the user's computer.

【0047】 [0047]

【発明の実施の形態】以下に、本発明の実施の形態の例について、図面を参照して説明する。 DETAILED DESCRIPTION OF THE INVENTION Hereinafter, an example embodiment of the present invention will be described with reference to the drawings. 尚、各図において、同一または類似のものには同一の参照番号または、 In the drawings, the same reference numbers or the identical or similar,
記号を付与して説明する。 Grant symbol will be described.

【0048】図1は、本発明の一実施形態のネットワーク接続管理システム100のシステム構成を示すブロック図である。 [0048] Figure 1 is a block diagram showing the system configuration of a network connection management system 100 of an embodiment of the present invention. ネットワーク接続管理システム100は、 Network connection management system 100,
プロバイダ・接続管理サーバ110、及び顧客データベース120を含む。 Provider connection management server 110, and a customer database 120. 前記プロバイダ・接続管理サーバ1 The provider connection management server 1
10は、加入者接続制御機能111、マップデータ処理機能112、及びリクエスト処理機能113を含む。 10 includes subscriber connection control function 111, the map data processing function 112, and a request processing function 113.

【0049】また、プロバイダ・接続管理サーバ110 [0049] In addition, the provider connection management server 110
は、必要に応じてプロバイダ・メールサーバ130及びプロバイダ・WWWサーバ140に接続さる。 The connection monkey to the provider mail server 130 and the provider · WWW server 140, if necessary. 加入者1 Subscriber 1
50の使用するコンピュータ150は、そのプロバイダに加入している複数の加入者151、152等からなり、ネットワーク上の資源にアクセスする際、加入者のコンピュータをプロバイダ・接続管理サーバ110に公衆回線等を経由して接続する。 Computer 150 used by 50 is composed of a plurality of subscribers 151, 152, etc. that are subscribed to that provider when accessing resources on a network, a public line or the like of the subscriber computer to the provider connection management server 110 connecting through.

【0050】ネットワーク160は、例えば、インターネットといった、不特定多数の者がアクセス可能なネットワークであるが、これに限られず、社内LAN、WA The network 160 is, for example, such as the Internet, but an unspecified number of persons is accessible network is not limited to this, corporate LAN, WA
N、VAN、イントラネット、及びエクストラネット、 N, VAN, intranet, and extranet,
その他利用者の限られた特定のネットワーク、及びその他有線・無線に限定されない形態のネットワークを含む。 Other user a limited specific network, and including other network forms, including but not limited to wired or wireless.

【0051】メールサーバ170及びWWWサーバ18 [0051] The mail server 170 and the WWW server 18
0は、ここで説明の対象としているプロバイダ以外のメールサーバ及びWWWサーバを集合的に示している。 0, is shown here in a mail server and WWW server other than the provider that is an object of description collectively. 前記加入者接続制御機能111は、加入者150から、公衆回線等を介して接続要求があった場合、加入者150 The subscriber connection control function 111, if the subscriber 150, a connection request via a public line, the subscriber 150
のIDとパスワードをチェックし、正常であれば加入者150のコンピュータとのコネクションを確立し、インターネット等へのアクセスが可能となるよう制御する。 Check the ID and password, to establish a connection with the subscriber's 150 computer if it is normal, control so that it is possible to access to the Internet or the like.

【0052】前記マップデータ処理機能112は、履歴管理機能112A(履歴管理手段)、マップデータ更新機能112B(表示形式データ更新手段)、及びマップデータ送信機能112C(表示形式データ送信手段)を含み、加入者150が過去にアクセスしたアドレスを、 [0052] The map data processing function 112, the history management function 112A (history management means) includes a map data update function 112B (display format data updating means) and a map data transmission function 112C (display format data transmission means), the address the subscriber 150 has accessed in the past,
ブックマークやアドレスブックに代えて、再度容易に選択可能な3次元的な表現として表示するためにマップ(表示形式)データを更新する。 Instead of bookmarks and address books, and updates the map (display format) data for display as again easily selectable three-dimensional representation. このマップデータは、 This map data,
加入者150に3次元的な表示を提供するための「もと」となるデータであり、実際はHTML文書やVRM It is the data to be "original" in order to provide a three-dimensional display to the subscriber 150, the actual HTML documents and VRM
L文書である。 L is a document. このように、加入者150にマップデータをもとに表示されたものを以降では、「マップ表示」 Thus, in the following what is displayed on the basis of the map data to a subscriber 150, "Map Display"
と呼ぶ。 The call. 前記履歴管理機能112Aは、加入者150が過去にアクセスしたWWWページのアドレス及び送受信したメールアドレスを加入者150毎に記憶し、加入者150がWWWページのアクセスまたはメールの送受信を行う際に、それらのアドレスがその加入者150によって過去に使用されたものかをチェックする。 The history management function 112A, when the subscriber 150 stores the address and the transmitted and received e-mail addresses of the WWW pages accessed in the past for each subscriber 150, the subscriber 150 is accessing or sending and receiving mail WWW pages, their addresses to check whether those that have been used in the past by the subscriber 150.

【0053】前記マップデータ更新機能112Bは、加入者150のWWWページへのアクセス状況及びメールの送受信状況に応じて、加入者150のコンピュータ上に、加入者150が過去にアクセスしたWWWページのアドレス及び送受信したメールアドレスを3次元的に表示するためのマップデータを更新する。 [0053] The map data update function 112B, depending on the send and receive status of the access situation and mail to the WWW page of the subscriber 150, on the subscriber's 150 computer, the address of the WWW page the subscriber 150 has accessed in the past and updates the map data for transmitting and receiving the e-mail address 3 dimensionally displayed.

【0054】前記マップデータ送信機能112Cは、加入者150のWWWページへのアクセス及びメールの送受信の際、または、加入者150がプロバイダに接続した際に、加入者150のコンピュータに前記マップデータを送信する。 [0054] The map data transmission function 112C is, when the transmission and reception of access and e-mail to the WWW page of the subscriber 150, or, when the subscriber 150 is connected to the provider, the map data to the subscriber's 150 computer Send.

【0055】リクエスト処理機能113は、プロバイダに接続された加入者150の要求に応じて、例えば、W [0055] The request processing function 113, in response to a request of a subscriber 150 connected to the provider, for example, W
WWページのHTML文書データ、VRML文書データ、及び関連するその他のデータを、ネットワーク16 WW page of HTML document data, VRML document data, and other relevant data, network 16
0を介して、所定のアドレスのWWWサーバ180からダウンロードし、加入者150のコンピュータに送信するよう制御し、要求されたメールの送受信を行う。 Through 0, downloaded from the WWW server 180 of a predetermined address, and control so as to transmit to the subscriber 150 the computer to transmit and receive the requested mail.

【0056】前記加入者接続制御機能111及びリクエスト処理機能113は、従来のソフトウエアを用いて従来のプロバイダによって提供されてきた機能である。 [0056] The subscriber connection control function 111 and a request processing function 113 is a function that has been provided by the conventional provider using conventional software. 前記顧客データベース120は、加入者情報テーブル12 The customer database 120, the subscriber information table 12
1、接続履歴テーブル122、イエローページ・テーブル123、マップイメージ・テーブル124、及びマップ・テーブル125を含む。 1, including connection history table 122, yellow page table 123, the map image table 124, and a map table 125. 各テーブルの詳細な説明は後述する。 Detailed Description of the tables will be described later.

【0057】前記プロバイダ・メールサーバ130は、 [0057] The provider and e-mail server 130,
そのプロバイダの加入者150宛に、例えば、ネットワーク160を介して他のプロバイダから送信されてきたメールを記憶し、加入者150からの指示によって、その受信メールを加入者側のコンピュータに転送する。 It addressed to the subscriber 150 of the provider, e.g., via a network 160 stores the mail sent from the other providers, according to an instruction from the subscriber 150, and transfers the received mail to the subscriber's computer.

【0058】プロバイダ・WWWサーバ140は、プロバイダ及びプロバイダの加入者150のHTML文書やVRML文書、及びその他必要なデータ、モジュール等を記憶している。 [0058] provider · WWW server 140, HTML document or VRML document of the provider and the provider subscriber 150, and other necessary data, are stored modules, and the like. プロバイダの加入者150は、一般的には公衆回線を介してそれらのデータにアクセスする。 Subscriber 150 of the provider is generally accessing those data through the public line.
そのプロバイダ以外のプロバイダの加入者は、公衆回線及びネットワーク160を介してそれらのデータにアクセスする。 Subscribers provider other than the provider to access their data via a public line and a network 160. 通常プロバイダは、WWWページのアクセスに関するキャッシュ機能及びセキュリティ機能を提供するPROXYサーバを備えているが、この実施例では省略してある。 Normally provider is provided with the PROXY server for providing caching and security functions for access WWW page, in this embodiment is omitted.

【0059】メールサーバ170及びWWWサーバ18 [0059] The mail server 170 and the WWW server 18
0は、ここで説明の対象としているプロバイダ以外のプロバイダ等のメールサーバ及びWWWサーバを集合的に示している。 0 shows where mail servers and WWW servers of the provider or the like other than the provider that is an object of description collectively.

【0060】図2〜8は、本発明の一実施例で使用する顧客データベース120内の各テーブル及びデータの内容を示している。 [0060] Figure 2-8 shows the contents of each table and data in the customer database 120 to be used in an embodiment of the present invention. 図2は、加入者情報テーブル121のファイル・フォーマットの例を示しており、加入者I Figure 2 shows an example of a file format of the subscriber information table 121, the subscriber I
D、加入者名、パスワード、マップデータ表示種別、及び実現タイプの各項目が示されている。 D, subscriber name, password, map data display type, and realized type each item is shown. 加入者ID、加入者名、及びパスワードは、プロバイダによって従来から管理されてきた項目であり、加入者150がプロバイダへの接続を試みる際に、加入者150の接続権限をチェックするために前記加入者接続制御機能111によって使用される。 Subscriber ID, subscriber name, and the password is an item that has been managed from the conventional by the provider, when the subscriber 150 attempts to connect to the provider, the subscription in order to check the connection authority of the subscriber 150 used by the party connection control function 111. マップデータ表示種別は、どのような区分に従って、加入者150のマップデータを作成するかを指定する。 Map data display type is, according to what kind of classification, to specify whether to create the map data of the subscriber 150. この例では、「アドレスのタイプ別の区分け」、「アクセス頻度別の区分け」、「アクセス頻度別の表示方法変更」などがある。 In this example, "address segmentation Another type of", there is such as "access by frequency of division", "of the display method change by access frequency". 実現タイプは、加入者1 Implementation type, subscriber 1
50のコンピュータに表示されるマップデータのデータタイプであり、このタイプに応じて、適当なアプリケーションが選択され、そのアプリケーションによってマップデータが解釈され、加入者150のコンピュータ上にブックマーク及びアドレスブック機能を果たすマップ表示が表示される。 A data type of map data displayed on the 50 computers, depending on the type, appropriate application is selected, the map data is interpreted by the application, bookmarks and address book functions on the subscriber 150 computer map display to play is displayed. この例では、HTML、VRMLといった言語タイプを採用しているが、WWWページ等へのアンカー機能を有する限り、その他のどのような言語または方法を選択することもできる。 In this example, HTML, adopts the language types such VRML, as long as it has an anchor function to WWW pages, etc., can also be selected other any language or method.

【0061】図3は、接続履歴テーブル122のファイル・フォーマットの例を示しており、加入者ID、接続アドレス、最新アクセス日時、及び頻度の各項目を含む。 [0061] Figure 3 shows an example of a file format of the connection history table 122 includes a subscriber ID, connection address, last access date, and each item of frequency. アクセスされたアドレスは、加入者IDに割り当てられた加入者によってアクセスされたWWWページのアドレス、または送受信されたメールのアドレスであり、 Accessed address is a WWW page addresses accessed by the subscriber assigned to the subscriber ID or transceiver mail address,
WWWページのアドレスとメールアドレスが混在して記憶される。 Addresses and e-mail address of the WWW page is stored in a mixed manner. 最新アクセス日時は、前記アドレスにアクセスした最新の日時を示す。 Last access date indicates the latest date and time of the access to the address. 頻度は、一定期間内でそのアドレスにアクセスした回数を示す。 Frequency indicates the number of accesses to that address within a certain period. このテーブルの例では、同一の加入者が同じアドレスにアクセスした場合は、そのアドレスに対応するレコードの最新アクセス日時及び頻度が更新され、新しいレコードの追加は行われないようになっているが、アクセス等があった場合に新しいレコードを追加して、頻度情報が必要な際に、同じアドレスのレコードの件数をカウントするようにしてもよい。 The examples in this table, if the same subscriber accesses the same address, the latest access date and frequency of the corresponding record in the address is updated, adds new records so as not performed but the Add a new record if there is an access or the like, when the frequency information is needed, it may be counted the number of the same address of record.

【0062】図4は、イエローページ・テーブル123 [0062] FIG. 4, yellow page table 123
のファイル・フォーマットの例を示しており、アドレス、タイプ、及びサブタイプを含むる。 It shows an example of a file format, Fukumuru address, type, and subtypes. このテーブルには、インターネット上に存在するWWWページのアドレスや、個人または企業のメールアドレスが予め記憶されており、更にそのそれぞれのアドレスがタイプ(大分類)、サブタイプ(小分類)のカテゴリで分類されている。 In this table, and the address of WWW pages that exist on the Internet, personal or corporate e-mail address is stored in advance, and further that each of the address type (major classification), a sub-type of (small classification) category It has been classified. 例えば、図4の最初のレコードは、WWWページのアドレス「http://www.A1.co.jp/A1.html」が、タイプがショッピングで、サブタイプが車であり、そのアドレスが車のショッピングに関するものであることを示している。 For example, the first record of FIG. 4, the address of the WWW page "http://www.A1.co.jp/A1.html" is, type in the shopping, sub-type is a car, the address of the car it is shown that it relates to shopping. こうした分類は、タイプ(大分類)のみの1階層でされてもよいし、より多くの階層によって分類されてもよい。 Such classification may be in one layer only type (major classification) may be classified by more hierarchies. このテーブルは、事前にプロバイダやその他の機関によって設定されていることが望ましい。 This table is preferably set by pre providers and other institutions.

【0063】図5は、マップイメージ・テーブル124 [0063] FIG. 5, map image table 124
のファイル・フォーマットの例を示しており、タイプ、 Shows an example of a file format, type,
サブタイプ、及びイメージ・データを含む。 Including sub-type, and the image data. タイプ及びサブタイプは、前記イエローページ・テーブル123のタイプ及びサブタイプに対応し、タイプとサブタイプの組み合わせが、1つのイメージ・データに対応する(タイプとサブタイプの連結キーがユニーク・キーとなる)。 Types and subtypes correspond to the type and subtype of the yellow page table 123, the type and combination of subtypes, corresponds to one image data (type and subtype connection key and a unique key Become). 例えば、最初のレコードは、タイプとサブタイプの組み合わせ、即ちショッピング+車に対応するイメージ・データがc: image shopping car.gif であることを意味している。 For example, the first record, the combination of the type and sub-type, that is, image data corresponding to the shopping + Car c: which means that it is the image shopping car.gif. イメージ・データは、ここではGIFデータが示されているが、アニメーションGIFやBMP Image data is, but here has been shown to GIF data, animated GIF and BMP
ファイル等のイメージを表現できるその他のデータを含むことができ、この例では示されていないが、VRML Can include other data which can represent images such as files, are not shown in this example, VRML
で使用する場合には、表示するイメージの立体表現を定義する座標データなどを格納する必要がある。 In the case of using, it is necessary to store such coordinate data defining the three-dimensional representation of an image to be displayed.

【0064】図6は、マップ・テーブル125のファイル・フォーマットの例を示しており、加入者ID毎にマップデータ(表示形式データ)が対応付けられている。 [0064] Figure 6 shows an example of a file format of the map table 125, map data for each subscriber ID (display format data) is associated.
このマップデータは、加入者150のコンピュータ上に表示されるマップ表示のもととなるマップデータであり、加入者情報テーブル121の実現タイプで、その加入者150が何を指定しているかによって、記憶されるデータ(HTML文書、VRML文書、またはその他の言語や方法)が異なる。 The map data is map data to be mapped display original displayed on the subscriber's 150 computer, in implementing the type of the subscriber information table 121, depending whether the subscriber 150 has specified what, the stored data (HTML document, VRML documents or any other language or method) are different. ここでは、HTML文書であれば、ファイルの拡張子をhtmlに、VRML文書であれば、wrlとして表している。 In this case, if the HTML document, the extension of the file in html, if a VRML document, are expressed as wrl.

【0065】図7は、マップイメージ・テーブル124 [0065] FIG. 7, map image table 124
内のイメージ・データを適当な編集画面で表示した例である。 The image data of the inner is an example of display in an appropriate editing screen. このイメージは、HTML文書で使用されるGI This image is used in the HTML document GI
Fファイルを編集画面上に表示した例であり、図7 An example in which to display the F file on the editing screen, as shown in FIG. 7
(A)は車のショッピングに対応し、図7(B)は食品のショッピングに対応し、それぞれその分類タイプに関連するようなイメージを示すよう作成されるのが好ましい。 (A) corresponds to the car shopping, FIG. 7 (B) corresponds to the shopping of the food, preferably each is prepared to show images such as those associated with the classification type.

【0066】次に、図8〜10の処理フローを参照して、プロバイダ・接続管理サーバ110の処理を詳細に説明する。 Next, with reference to the processing flowchart in FIG. 8-10, the processing of the provider connection management server 110 in more detail. 図8は、加入者150がプロバイダに接続し、その後ネットワーク上の資源にアクセスする際の、 8, when the subscriber 150 is connected to the provider, then to access the resources on the network,
前記プロバイダ・接続管理サーバ110の処理フローを示している。 It shows a process flow of the provider connection management server 110. 最初に、プロバイダ・接続管理サーバ11 First, the provider connection management server 11
0は、ステップS100で加入者150からの接続要求を待つ。 0 waits for a connection request from the subscriber 150 in step S100. 接続要求があると(ステップS100、ye When a connection request (step S100, ye
s)、ステップS101で、加入者IDとパスワードのチェックを行い、接続要求のない場合は(ステップS1 s), at step S101, checks the subscriber ID and password, if no connection request (step S1
00、No)、前記ステップS100の判定を繰り返す。 00, No), it repeats the determination of step S100. ここで、接続要求をしてきたユーザが入力した加入者IDのパスワードを、加入者情報テーブル121の対応する加入者IDのパスワードと比較し、一致しない場合は接続を拒否する。 Here, the password of the connection request was user has entered a subscriber ID, it compares the password in the subscriber ID corresponding subscriber information table 121, if no match rejects the connection. 加入者IDとパスワードが正しい場合、ステップS102に進み、接続要求してきたユーザを正しい加入者と認証し、プロバイダ・接続管理サーバ110と加入者のコンピュータとの間のセッションを確立する。 If the subscriber ID and password are correct, the process proceeds to step S102, a user who has a connection request to authenticate the correct subscriber and establishes a session between the provider connection management server 110 and the subscriber's computer.

【0067】次に、ステップS103に進み、マップ・ [0067] Then, the process proceeds to step S103, the map
テーブル125から、対応する加入者IDのマップデータ及びそのマップデータの表示に必要なデータを加入者のコンピュータに送信する。 Transmitting from the table 125, the data needed to display the map data and the map data of the corresponding subscriber ID to the subscriber's computer. この時、プロバイダ・メールサーバ130内に対応する加入者の未読メールがあれば、その情報も前記マップデータに付加して送信し、加入者に未読メールがあることを通知する。 At this time, if there is an unread mail subscriber corresponding to the provider mail server 130, the information is also transmitted in addition to the map data, to notify that it has unread messages to subscribers.

【0068】ステップS104で加入者150からネットワーク上の資源のアクセスが要求されたかを判定する。 [0068] determines whether the access resources on the network is requested from the subscriber 150 at step S104. 要求されていない場合(ステップS104、N If not requested (step S104, N
o)、この判定が繰り返される。 o), this determination is repeated. 一定の時間この繰り返しを行っても要求がない場合は、前記加入者150とのコネクションを切断するようにすることもできる。 If there is no fixed time required even if this repetition can also be configured to cut the connection between the subscriber 150. 要求があった場合には(ステップS104、Yes)、ステップS105に進む。 If there is a request (step S104, Yes), the process proceeds to step S105.

【0069】ステップS105では、加入者150のアクセス内容に応じて、マップ・テーブル125内のその加入者に対応するマップデータを更新する。 [0069] In step S105, in response to the access contents of the subscriber 150, and updates the map data corresponding to the subscriber's map table 125. ステップS Step S
106では、加入者が要求したリクエストを処理する。 In 106, processing the request the subscriber has requested.
この処理は、従来のプロバイダでの処理と同様であり、 This processing is the same as the processing in the conventional provider,
WWWページへのアクセス、メールの送受信、FTPサイトからのダウンロード等、ネットワーク上の資源に対するあらゆる処理を含む。 Including access to the WWW pages, send and receive e-mail, such as a download from an FTP site, all the processing for resources on the network. ステップS106とステップS105の処理順序はこの逆でもよいし、また同時に処理されてもよい。 Processing order of step S106 and step S105 may be reversed, or may be processed simultaneously. ステップS106の処理が終わると、 When the processing of step S106 is finished,
ステップS104の判定に戻り、再び加入者150のアクセス要求があるのを待つ。 Returning to decision step S104, it waits for an access request of a subscriber 150 again.

【0070】次に、図9では、図8のステップS105 Next, in FIG. 9, step S105 in FIG. 8
に示されたマップデータ更新処理のフローを詳細に示す。 Detailed flow of the map data update processing shown in shown. 最初に、ステップS201では、加入者150から要求されたアドレスが、その加入者が過去にアクセスされたものかどうかの判定がなされる。 First, in step S201, the address requested by the subscriber 150, the subscriber is determined whether or not been accessed in the past is made. この判定は、接続履歴テーブル122内の、その加入者150に関するアドレスを検索することによって行われる。 This determination is in the connection history table 122 is performed by searching the address for that subscriber 150. そのアドレスが過去にアクセスされたものである場合は(ステップS If the address is one accessed in the past (step S
201、Yes)、ステップS202に進み、そこで、 201, Yes), the process proceeds to step S202, where,
接続履歴テーブル122の対応するアドレスのレコードを、最新アクセス日時として現在の日時を設定し、頻度に1加算して更新する。 The corresponding address in the record of the connection history table 122, sets the current date and time as the latest access date is updated by adding 1 to the frequency. 接続履歴テーブル122のレコードをアクセスの度に追加する設計を採用している場合は、新しいレコードにアドレス、最新アクセス日時、頻度(=1)を設定し、前記テーブル122に追加する。 If that employ design to add a record of connection history table 122 each time access, the address to a new record, last access date, set the frequency (= 1), to add to the table 122.
その後ステップS206に進む。 Thereafter, the process proceeds to step S206.

【0071】ステップS201で過去に使用されたアドレスでないと判定された場合は(ステップS201、N [0071] If it is determined not to be the address used in the past in step S201 (step S201, N
o)、ステップS203に進み、接続履歴テーブル12 o), the process proceeds to step S203, the connection history table 12
2に、そのアドレス、アクセス日時、頻度(=1)を設定したレコードを追加する。 2, adds the address, access date and time, the record set the frequency (= 1).

【0072】次に、ステップS204に進み、そのアドレスに対応するタイプ及びサブタイプを、イエローページ・テーブル123から取得する。 Next, the process proceeds to step S204, the type and subtype corresponding to the address is obtained from the yellow page table 123. 一部、個人のメールアドレスに関しては、前記イエローページ・テーブル1 Part, with regard to the individual's e-mail address, the yellow page table 1
23にない可能性も考えられるが、アドレスのフォーマットをパターン識別したり、プロトコル・タイプの識別を加えることによって、それが個人のメールアドレスであると識別されうる。 No 23 possibilities contemplated, but or pattern identification format address, by adding the identification of the protocol type, it may be identified as a mail address of the person. また、イエローページ・テーブル123内に対応するアドレスがない場合もあるが、そのような場合には、最終的にそのアドレスに対応するイメージ・データとして、その事実が分かるような任意のイメージを割り当てたり、強制的なメッセージを表示してもよい。 Further, allocation although it may not be the address corresponding to the yellow page table 123, in such a case, the final image data corresponding to the address, any image, such as the fact is found or it may display the forced message.

【0073】その後、ステップS205で、前記ステップS204で取得されたタイプ及びサブタイプを基に、 [0073] Then, in step S205, based on the type and subtype acquired in the step S204,
マップイメージ・テーブル124から、対応するイメージ・データを取得する。 From the map image table 124, to obtain the corresponding image data. ステップS206では、アクセスされたアドレス、前記加入者情報テーブル121内のマップデータ表示種別、実現タイプ、接続履歴テーブル122内の頻度、イエローページ・テーブル123内のタイプとサブタイプ、及び前記ステップS205で取得したマップイメージ・テーブル124内のイメージ・データから、加入者のマップデータを更新する。 In step S206, the accessed address, map data display type, realized type in said subscriber information table 121, the frequency of the connection history table 122, the type and subtype of the yellow page table 123, and in step S205 from the image data of the acquired map image table 124, to update the map data of the subscriber. 必要なデータは前記マップデータ表示種別によって異なり、必ずしも前述のデータ全てが必要な訳ではない。 Necessary data varies by the map data display types, not necessarily all such data is needed.

【0074】更新が終わると、ステップS207で、更新されたマップデータがマップ・テーブル125に記憶され、加入者150のコンピュータにそのマップデータ及び関連するデータを送信する。 [0074] When the update is completed, in step S207, the updated map data is stored in the map table 125, and transmits the map data and related data to the subscriber's 150 computer.

【0075】これによって加入者150は、新しいアドレスにアクセスしたり、アクセスによってアクセス頻度の傾向が変化したような場合に、即時に加入者150のコンピュータ上にその内容を反映したマップデータが送信され、それに基づいてマップ表示が行われる。 [0075] This by the subscriber 150, or access to the new address, if the access by, such as the tendency of access frequency is changed, map data that reflects the content on the subscriber's 150 computer immediately is sent , map display is performed on the basis of it. こうした送信を頻繁に行う必要のない加入者150は、加入者150がプロバイダに接続された時点でのみマップデータの送信が行われるようにしてもよい。 Such transmission subscriber 150 need not frequently perform may also be a subscriber 150 transmits the map data only when it is connected to a provider are performed.

【0076】図10には、図9で示したステップS20 [0076] Figure 10 is a step S20 shown in FIG. 9
6のマップデータの更新処理フローを、より詳細に示してある。 The update processing flow of 6 map data, is shown in greater detail. 最初に、ステップS301で、加入者情報テーブル121のマップデータ表示種別が何かを判定する。 Determining first, in step S301, what is map data display type of the subscriber information table 121.
ここでは、「アクセス頻度別の区分け」、「アドレスのタイプ別の区分け」、及び「アクセス頻度別の表示方法変更」といった、3つのマップデータ表示種別が存在するものとして処理を考える。 Here, "access by frequency segmentation", "sorting of different types of addresses", and such as "Modify access frequency different display method", consider the process as if there are three map data display type. 尚、必要に応じて、他の基準を用いたマップデータ表示種別を設定することも可能である。 If necessary, it is possible to set a map data display types using other criteria.

【0077】マップデータ表示種別が、「アクセス頻度別の区分け」である場合、制御は左側の分岐に進み、ステップS302が実行される。 [0077] Map data display type is, if "access frequency by segmentation", control passes to the left of the branch, step S302 is executed. ステップS302では、 In step S302,
表示エリアを所定の区画(P1〜Pi)に分ける。 Dividing the display area into predetermined sections (P1~Pi). この表示エリアは最終的に加入者150のコンピュータ上に表示されるエリアである。 The display area is an area that is displayed on the final subscriber 150 computer. このステップS302の処理は、HTMLやVRMLの生成という側面から見れば、 Processing in step S302, if viewed from the aspect of generation of HTML and VRML,
それぞれの言語を使用して、前記区画(P1〜Pi)が表示されるようにステートメントを生成することを意味している。 Using the respective language, said compartment (P1~Pi) is meant to produce a statement to be displayed.

【0078】次にステップS303に進み、加入者15 [0078] then proceeds to step S303, the subscriber 15
0が過去にアクセスしたアドレスを、そのアクセス頻度に応じて、iと同じ数に分類する。 0 has accessed in the past address, depending on the frequency of access, to classify the same number as the i. 例えば、4つの区画(P1〜P4)に分類される表示が行われる場合、過去にアクセスしたアドレスA1〜A6が、それぞれ1, For example, if the display is divided into four compartments (P1 to P4) are carried out, the address A1~A6 accessed in the past, each 1,
2,3,4,5,6のアクセス頻度を有していたとする。 And it had access frequency of three, four, five, six. この場合、最も高いアクセス頻度6を4で割り(結果は1.5)、そして、アクセス頻度が1.5以下のアドレスは区画P1に、アクセス頻度が1.5より上で3.0以下のアドレスは区画P2に、アクセス頻度が3.0より上で4.5以下のアドレスは区画P3に、アクセス頻度が4.5より上で6.0以下のアドレスは区画P4に分類する。 In this case, split the highest access frequency 6 4 (Result 1.5), then the access frequency is 1.5 or less addresses partition P1, the access frequency is 3.0 or less above the 1.5 the address section P2, the access frequency is 4.5 or less addresses above the 3.0 to the partition P3, the access frequency is 6.0 or less addresses above the 4.5 classifies the partition P4. この結果、区画P1には、アクセス頻度が1のアドレス1つが属し、区画P2には、アクセス頻度が2と3のアドレス2つが属し、区画P3には、 As a result, the partition P1 is one address 1 of the access frequency 1 but belong to the partition P2, the access frequency is 2 and 3 addresses two of belongs, the section P3, the
アクセス頻度が4のアドレス1つが属し、区画P4には、アクセス頻度が5と6のアドレス2つが属することになる。 One address 1 of the access frequency 4 but belongs to the partition P4 is one address 2 of the access frequency is 5 and 6 will belong. もちろん、アクセス頻度に応じたこのような分類方法は、上記の線形的な分類方法に限られるものではなく、他の様々な方法が考えられる。 Of course, such a classification method in accordance with the access frequency is not limited to the linear classification methods described above are conceivable various other ways.

【0079】ステップS304では、ステップS303 [0079] In step S304, step S303
で分類されたアドレスを、対応する区画に割り当てる。 In assigning the classified address, the corresponding partition.
このステップS304の処理は、HTMLやVRMLの生成という側面から見れば、それぞれの言語のステートメントを使用して、前記区画(P1〜Pi)の中に、その区画に分類されたアドレスに対応するイメージ・データを表示するように指定をすることを意味している。 Processing in step S304 is, when viewed from the HTML and VRML aspects of the generation of, using each language statement into the compartment (P1~Pi), image corresponding to the classified address to the partition - which means that the designation to display the data. イメージ・データはマップイメージ・テーブル124から取得されたものであり、HTMLによる表示が行われる場合等で用いられる。 Image data has been acquired from the map image table 124, used in the case such as display by HTML is performed. VRMLによる表示が行われる場合には、表示するイメージの立体表現を定義する座標データ等(不図示)が、前記マップイメージ・テーブル1 If the display by VRML is performed, the coordinate data and the like that defines the volumetric representation of the image to be displayed (not shown), the map image table 1
24から取得され、そのデータを基にVRMLによる指定が行われる。 Is obtained from 24, designated by VRML is performed based on the data. ステップS302〜ステップS304の処理によって、アクセス頻度別に区分けされたマップデータが生成される。 Through the process of step S302~ step S304, the map data are divided by access frequency is generated. このマップデータの内容は、図8に示すようなHTMLやVRMLで記述されたデータであり、加入者150のコンピュータに送信され、そこでW The contents of this map data is data described in HTML or VRML as shown in FIG. 8, it is sent to the subscriber's 150 computer, where W
WWブラウザやVRMLビューワによる解釈が行われた後、前記コンピュータ上に、ブックマークやアドレスブックの代わりとなるよう機能するマップ表示が提供される。 After the interpretation by WW browsers and VRML viewer has been made, on the computer, map appears to function so that the place of bookmarks and address book is provided.

【0080】ステップS301で、マップデータ表示種別が「アドレスのタイプ別の区分け」であると判定されると、中央の分岐、即ち、ステップS305に進む。 [0080] In step S301, the map data display type is determined to be "divided by type of address", central branch, namely, the process proceeds to step S305. ステップS305では、ステップS302と同様、表示エリアを所定の区画(P1〜Pj)に分割する。 In step S305, similar to step S302, it divides the display area into predetermined sections (P1~Pj).

【0081】次に、ステップS306で、加入者150 [0081] Next, in step S306, subscriber 150
が過去にアクセスしたアドレスを、そのタイプ及びサブタイプに応じて分類する。 An address but accessed in the past, classified according to their types and subtypes. 前述したように、各アドレスは、イエローページ・テーブル123を参照することによって、そのアドレスのタイプ及びサブタイプを取得することができる。 As described above, each address by referring to the yellow page table 123, it is possible to obtain the type and subtype of that address. こうして得られたタイプ及びサブタイプを前記区画P1〜Pjに分類する。 The thus obtained types and subtypes classified into the compartment P1~Pj. こうした分類の数及び方法は、自由に設定することができ、例えば、前記タイプのみを各区画に対応させたり、タイプとサブタイプの組み合わせを各区画に対応させたりすることもできる。 The number and method of such classification, can be set freely, for example, only the type or corresponding to each compartment, a combination of types and subtypes may be or corresponding to each compartment.

【0082】次に、ステップS307では、ステップS [0082] Next, in step S307, step S
306で分類されたアドレスを、対応する区画に割り当てる。 The classified address 306, assigned to the corresponding partition. このステップS307の処理は、HTMLやVR Processing of this step S307 is, HTML and VR
MLの生成という側面から見れば、それぞれの言語のステートメントを使用して、前記区画(P1〜Pj)の中に、その区画に分類されたアドレスに対応するイメージ・データを表示するように指定をすることを意味している。 Viewed from the aspect of ML generation of, using each language statement into the compartment (P1~Pj), designated to display the image data corresponding to the classified address to the partition It is meant to. イメージ・データはマップイメージ・テーブル12 Image data is map image table 12
4から取得されたものであり、HTMLによる表示が行われる場合に用いられる。 4 has been obtained from used when display by HTML is performed. VRMLによる表示が行われる場合には、表示するイメージの立体表現を定義する座標データ等(不図示)が、前記マップイメージ・テーブル124から取得され、そのデータを基にVRMLによる指定が行われる。 If the display by VRML is performed, the coordinate data and the like that defines the volumetric representation of the image to be displayed (not shown), the is obtained from the map image table 124, designated by VRML is performed based on the data. ステップS305〜ステップS30 Step S305~ step S30
7の処理によって、アドレスのタイプ別に区分けされたマップデータが生成される。 By treatment 7, map data are divided by type of address is generated. このマップデータの内容は、前述のように、HTMLやVRMLで記述されたデータである。 The contents of this map data, as described above, the data written in HTML or VRML.

【0083】ステップS301で、マップデータ表示種別が「アクセス頻度別の表示方法変更」であると判定されると、右側の分岐、即ち、ステップS308に進む。 [0083] In step S301, the map data display type is determined to be "another display method change access frequency", the right side of the branch, namely, the process proceeds to step S308.
ステップS308では、加入者150が過去にアクセスしたアドレスを、そのアクセス頻度に応じて所定の数K In step S308, the address subscriber 150 has accessed in the past, a predetermined number K in accordance with the access frequency
に分類する。 It is classified into.

【0084】次にステップS309に進み、そこで、前記K個の分類に応じて、アドレスに対応するイメージ・ [0084] then proceeds to step S309, the where, in response to said K number of classification, the image corresponding to the address
データの大きさ、色、方向、その他外見的特徴を変更する。 The size of the data, color, direction, to change other appearance characteristics. また、複数のレベル(K)に段階的にイメージ・データの表示方法を変更するのではなく、アクセス頻度に比例するようにイメージ・データの表示方法を変更するよう制御することも考えられる。 Furthermore, stepwise instead of changing the display method of the image data into a plurality of levels (K), it is conceivable to control so as to change how the image data in proportion to access frequency. ここでは、アクセス頻度の高いものほど大きく、かつ手前に(表示エリアの下部に)なるよう割り当てる例について述べる。 Here, large as having a high access frequency, and describes an example of assigning forward to (the bottom of the display area) so as.

【0085】ステップS309の処理は、HTMLやV [0085] The processing of step S309 is, HTML and V
RMLの生成という側面から見れば、それぞれの言語を使用して、前記分類Kに応じて、前記イメージ・データの大きさとイメージ・データを表示する位置を指定をすることを意味している。 Viewed from the aspect of generation of RML, using respective languages, depending on the classification K, is meant to specify the location to display the size and the image data of the image data. イメージ・データはマップイメージ・テーブル124から取得されたものであり、HT Image data has been acquired from the map image table 124, HT
MLによる表示が行われる場合に用いられる。 Used in the case of display by ML is performed. VRML VRML
による表示が行われる場合には、表示するイメージの立体表現を定義する座標データ等(不図示)が、前記マップイメージ・テーブル124から取得され、そのデータを基にVRMLによる指定が行われる。 If the display by is performed, the coordinate data and the like that defines the volumetric representation of the image to be displayed (not shown), the is obtained from the map image table 124, designated by VRML is performed based on the data. ステップS30 Step S30
8及びステップS309の処理によって、アクセス頻度別にイメージ・データの大きさを変更したマップデータが生成される。 By treatment of 8 and step S309, the map data changed the size of the image data by access frequency is generated. このマップデータの内容は、前述のように、HTMLやVRMLで記述されたデータである。 The contents of this map data, as described above, the data written in HTML or VRML.

【0086】図11〜図16は、加入者150のコンピュータ上に表示されるマップ表示の例を示している。 [0086] FIGS. 11 to 16 show an example of a map display that is displayed on the subscriber's 150 computer. 図11は、加入者情報テーブル121のマップデータ表示種別が、「アドレスのタイプ別の区分け」であり、実現タイプがVRMLである場合の表示例である。 Figure 11 is a map data display type of the subscriber information table 121 is a "divided by type of address", is a display example when implementing type is VRML. 図11のマップ表示200は、大きくは4つの区画210〜24 Map display 200 of FIG. 11 is roughly four sections 210-24
0、その区画の間の道250、ホーム260、及びアバタ270からなる。 0, street between the partition 250, made from the home 260 and avatar 270. 区画210は、ホームページの検索に関するアドレスの区画として設定され、検索アドレス1、検索アドレス2に対応するイメージ・データ(21 Compartment 210 is set as a section of the address for the search homepage, search address 1, the image data (21 corresponding to the search address 2
1、212)が表示されている。 1,212) is displayed. これらのイメージ・データは、VRMLにおいては立体表現であり、アバタ2 These image data are three-dimensional representations in VRML, avatar 2
70の視点によってイメージが現実に近い態様で変化する。 Image by 70 point of view is changed in a manner closer to reality. 区画220は、メールアドレスの区画として設定され、メールアドレスA1、メールアドレスA2に対応するイメージ・データ(221、222)が表示されている。 Compartment 220 is set as a section of mail address, mail address A1, the image data corresponding to the mail address A2 (221 and 222) are displayed.

【0087】区画230は、ショッピングに関するアドレスの区画として設定され、あるショッピングのページに関するイメージ・データ231が表示されている。 [0087] section 230 is set as a section of the address for the shopping, the image data 231 is being displayed on the page of shopping. 区画240は空き区画であり、その中には内も表示されていない。 Compartment 240 is an empty compartment, also it does not appear in parentheses are in it.

【0088】前述したように、マップイメージ・テーブル124では、アドレスのタイプ(大分類)とサブタイプ(小分類)の組み合わせで異なるイメージ・データを使用しているが、ここでは説明の都合上、タイプ(大分類)毎にイメージ・データを割り当てるよう簡略化して表示する。 [0088] As described above, the map image table 124, the type of address (major classification) and subtypes but using different image data in combination with (small classification), where for convenience of explanation, simplification and displays to assign image data for each type (major classification). 従って、ここでは、検索に関するアドレスのイメージ・データ、メールアドレスのイメージ・データ、及びショッピングに関するアドレスのイメージ・データの異なる3種類のイメージ・データが表示されている。 Therefore, in this case, the image data of the address for the search, e-mail address of the image data, and three types of image data having different image data of the address for shopping is being displayed. ただし、ホーム260のイメージ・データは、ここでは固定のデータとする。 However, the image data of the home 260, here, the fixed data.

【0089】各イメージ・データに対応するアドレスや、そのサービスに関するタイトル(例えば、WWWページのタイトル)は、ここでは引き出し線を用いて表示されているが、イメージ・データに重ねて、または付近に関連づけたその他様々な方法で表示させることができる。 [0089] or address corresponding to each image data, title relating to the service (e.g., the WWW page title) is here but indicated by means of lead lines is superimposed on the image data, or near it can be other displays in a variety of ways associated.

【0090】加入者150は、アバタ270の動きをマウス等で制御して、所望のアドレスに向かう。 [0090] Subscriber 150 controls the movement of the avatar 270 with a mouse or the like, towards the desired address. アバタ2 Avatar 2
70は通常、ホーム260から出発し、道250に沿って移動する。 70 usually starting from the home 260 and moves along the road 250. ここでは、カメラ位置が固定されているが、アバタ270の視点に基づいてカメラを設置し、そのシーンをリアルタイムに画面に表示することもできる。 Here, the camera position is fixed, the camera is placed based on the viewpoint of the avatar 270 can be displayed on a screen the scene in real time. 所望のアドレスに到達すると、そのアドレスがWW Upon reaching the desired address, the address is WW
Wページのアドレスである場合には、そのページがWW If W is the address of the page, the page is WW
Wブラウザ(不図示)によって表示され、メールアドレスである場合には、そのメールアドレスが送信先に設定された状態で、メール編集画面(不図示)が表示される。 W is displayed by the browser (not shown), in the case of e-mail addresses, with its e-mail address is set to the destination, e-mail editing screen (not shown) is displayed.

【0091】このマップ表示によって、加入者150 [0091] by this map display, subscriber 150
は、検索を行おうとするのであれば、アバタ270を検索アドレスの区画210に進めて、その中の適当なアドレス(イメージ・データ)を選択し、ショッピングのページを見ようとするのであれば、ショッピングに関するアドレスの区画230に向かい、その中から適当なアドレス(イメージ・データ)を探す。 It is, if you attempt to search, complete the avatar 270 to search the address section of the 210, to select the appropriate address in the (image data), if you try to see the shopping page of, shopping toward the compartment 230 of the address on, look for the appropriate address (image data) from among them.

【0092】ホーム260には、前述したように、未読メールがあるかどうかの情報を示すフラッグが付けられており、未読メールがある場合にはそのフラッグが上がるように設定されている。 [0092] in the home 260, as described above, it has been marked with a flag indicating whether the information there is unread mail, is set so that the flag goes up when there is unread mail. こうした情報は、他の適当な方法で示されてもよい。 Such information may be indicated by other suitable methods.

【0093】図12は、加入者情報テーブル121のマップデータ表示種別が、「アクセス頻度別の区分け」であり、実現タイプがVRMLである場合の表示例である。 [0093] Figure 12 is a map data display type of the subscriber information table 121 is "access frequency different segmentation", is a display example when implementing type is VRML. 図12のマップ表示300は、大きくは4つの区画310〜340、その区画の間の道350、ホーム36 Map display 300 of FIG. 12 is roughly four compartments 310-340, the road 350 between the compartments, home 36
0、及びアバタ370からなる。 0, and it consists of the avatar 370. 区画310は、アクセスの頻度が低いアドレスの区画として設定され、そこにはメールアドレスA2に対応するイメージ・データ31 Compartment 310, the image data 31 access frequency is set as Lot low address corresponding to the mail address A2 is there
1が表示されている。 1 is displayed. 区画320は、アクセスの頻度が中程度のアドレスの区画として設定され、ショッピングのページのアドレス、メールアドレスA1に対応するイメージ・データ(321、322)が表示されている。 Compartment 320 is set as a section of the address of moderate frequency of access, shopping pages of the address of the image data corresponding to the e-mail address A1 (321,322) is being displayed.

【0094】区画330は、アクセス頻度の高いアドレスの区画として設定され、検索アドレス1、検索アドレス2に対応するイメージ・データ(331、332)が表示されている。 [0094] compartment 330 is set as a section of frequently accessed addresses, search address 1, image data corresponding to the search address 2 (331 and 332) are displayed. 区画340は空き区画となっており、 Section 340 has become an empty compartment,
その中には内も表示されていない。 In parentheses are in it also not displayed.

【0095】加入者150は、アバタ370の動きをマウス等で制御して、所望のアドレスに向かう。 [0095] Subscriber 150 controls the movement of the avatar 370 with a mouse or the like, towards the desired address. アバタ3 Avatar 3
70は通常、ホーム360から出発し、道350に沿って移動する。 70 is usually, starting from the home 360, moving along the road 350. ここでは、カメラ位置が固定されているが、アバタ370の視点に基づいてカメラを設置し、そのシーンをリアルタイムに画面に表示することもできる。 Here, the camera position is fixed, the camera is placed based on the viewpoint of the avatar 370 can be displayed on a screen the scene in real time. 所望のアドレスに到達すると、そのアドレスがWW Upon reaching the desired address, the address is WW
Wページのアドレスである場合には、そのページがWW If W is the address of the page, the page is WW
Wブラウザ(不図示)によって表示され、メールアドレスである場合には、そのメールアドレスが送信先に設定された状態で、メール編集画面(不図示)が表示される。 W is displayed by the browser (not shown), in the case of e-mail addresses, with its e-mail address is set to the destination, e-mail editing screen (not shown) is displayed.

【0096】このマップ情報の表示は、アクセス頻度が高いものほど、アバタ370に近く配置されているので、加入者150が、そうしたアクセス頻度の高いアドレスにアクセスする場合、すぐにそのアドレスに対応するイメージ・データに到達でき、便利である。 [0096] The display of the map information, as those frequently accessed, because it is located close to the avatar 370, subscriber 150, if you want access to high address of such an access frequency, corresponding to immediately the address You can reach the image data, which is convenient.

【0097】また、マップ表示300の左上部には、 [0097] In addition, in the upper left corner of the map display 300,
「Yellow Page 」という標識380が立てられており、 And labeling 380 is erected as "Yellow Page",
アバタ370がその標識380に達すると、好適にはプロバイダによって管理されているイエローページの表示画面にジャンプする。 When avatar 370 reaches the label 380, preferably jumps to a display screen of a yellow page managed by the provider. 前記イエローページの表示画面は、図13に示されている。 A display screen of the yellow pages is shown in Figure 13.

【0098】図13のイエローページ表示画面400 [0098] yellow page display screen 400 of FIG. 13
は、複数のジャンル選択エリア410、図11、図12 A plurality of genre selection area 410, 11, 12
に示すようなマップ表示を概念的に縮小して示し、その表示とリンクするマップ表示リンク420、及び最初は前記マップ表示リンク420内にあって、前記表示画面400内を移動するアバタ430から構成される。 It shows conceptually reduced map display shown in, map display link 420 to the display link, and the first In the said map display link 420, consist of an avatar 430 to move the display screen 400 It is.

【0099】図12において、加入者150の指示によりアバタ370が前記「Yellow Page 」という標識38 [0099] In FIG. 12, an indication that the avatar 370 "Yellow Page" by the instruction of the subscriber 150 38
0に達すると、自動的に図13に示すイエローページ表示画面400に切り替わる。 When 0 is reached, automatically switches to the yellow page display screen 400 illustrated in FIG. 13. 今までアバタ370が存在した環境は、マップ表示リンク420として縮小して置き換えられ、アバタ370はアバタ430となる。 Environment in which the avatar 370 has existed until now is replaced by reducing as a map display link 420, the avatar 370 becomes the avatar 430.

【0100】そこで、新しいアバタ430は、マップ表示リンク420を出て、未知のページ等を探索するために、興味のあるジャンル選択エリア410に向かう。 [0100] Therefore, the new avatar 430, out of the map display link 420, in order to explore the unknown pages, etc., toward the genre selection area 410 of interest. アバタ430がそのエリア410に達すると、そのジャンルに関する検索ページ(不図示)が表示され、そこで最終的に目標とするページの検索が行われる。 When avatar 430 reaches the area 410, the genre for the search page (not shown) appears on which finally search the page targeted is performed. 検索ページは、カテゴリを次々と選択して徐々に範囲を絞りながら目標のページに到達する方法もあれば、キーワードを入力して、直接が該当するページを探す方法など、様々なアプローチのものがある。 The search page, if there is also a method to reach the target of the page while the throttle gradually range by selecting one after another category, enter a keyword, and a method of directly look for the page to be relevant, in a variety of approaches is there.

【0101】ジャンル選択エリア410は、例えば、図13に示すように、「芸術と人文」、「ビジネスと経済」といったジャンル毎に1つのエリアを有している。 [0102] genre selection area 410, for example, as shown in FIG. 13, has a "Art and Humanities", one such for each genre "Business and Economics" area.
これらのジャンル選択エリア410は、そのジャンルを表すようなイメージで表示されていてもよい。 These genre selection area 410 may be displayed as the image like representing the genre. また、そのエリア410は、アイコンで表示され、マウスで直接クリックして選択するように設定してもよい。 Moreover, the area 410 is displayed as icons, it may be set so as to select by clicking directly on the mouse.

【0102】アバタ430が、目標のページを見つけ、 [0102] avatar 430, find the page of the target,
そのページにアクセスすると、前述のように、そのページをWWWブラウザが表示すると同時にマップデータが更新されて、加入者150のコンピュータ上のマップ表示が更新される。 When you access to the page, as described above, at the same time map data when the page is WWW browser to display is updated, the map display on the subscriber's 150 computer is updated. 目標のページが見つからなかった場合は通常、アバタ430は加入者150の指示でマップ表示リンク420に戻り、そこで図12のマップ表示30 Normal If the goal of the page is not found, the avatar 430 to return to the map display link 420 at the direction of the subscriber 150, where the map display 30 of FIG. 12
0に表示が切り替わり、アバタ430はアバタ370となる。 0 to switch the display, avatar 430 becomes the avatar 370.

【0103】図14は、加入者情報テーブル121のマップデータ表示種別が、「アクセス頻度別の表示方法変更」であり、タイプがVRMLである場合の表示例である。 [0103] Figure 14 is a map data display type of the subscriber information table 121 is a "specific display method change access frequency", it is a display example when type is VRML. 図14のマップ表示500は、大きくは2つの区画510と520、その区画の間の道530、及びアバタ540からなる。 Map display 500 of FIG. 14, large two compartments 510 and 520, consisting of the road 530, and the avatar 540 between the partition. この例では、区画510と区画520 In this example, partition 510 and partition 520
には、特別な意味を持たせておらず、アクセスの頻度が高いアドレスに対応するイメージ・データが、アバタ5 To is not to have a special meaning, image data corresponding to the frequency of access is high address, avatar 5
40の近くに位置し、大きく表示されるように設定されている。 Close to 40, are set to appear larger. また、この例では、検索アドレス1と検索アドレス2の頻度が最も高く、これらに対応するイメージ・ In this example, the frequency of the search address 1 and the search address 2 is the highest, the image corresponding to these
データ(511、521)が、アバタ540に最も近く、他のイメージ・データより大きく表示される。 Data (511, 521) is closest to the avatar 540, it is displayed larger than the other image data. イメージ・データの大きさを変更してアクセス頻度の高低を表すというこの例の方法の他に、アクセス頻度に応じて、そのアドレスに対応するイメージ・データの色、角度、その他の外見的特徴を変化させることが可能である。 In addition to this example of the method of representing the level of image data for access by changing the size of the frequency, depending on the access frequency, the image data corresponding to the address color, angle, and other appearance characteristics it is possible to change.

【0104】次にアクセスの頻度が高いアドレスは、ショッピングとメールアドレスA1であり、これらに対応するイメージ・データ(512、522)が、前記アバタ540と前記イメージ・データ(511、521)の距離より長い距離で配置され、しかも前記イメージ・データ(511、521)より小さく表示される。 [0104] Next, the frequency of access is high address is a shopping and e-mail address A1, the distance of the image data corresponding to these (512, 522) is, the and the avatar 540 image data (511, 521) It is arranged at the longer distances, moreover the displayed smaller than the image data (511, 521). メールアドレスA2は、アクセス頻度が最も低く、これに対応するイメージ・データ523は、アバタ540から最も遠く配置され、最も小さく表示される。 Mail address A2 has the access frequency is the lowest, the image data 523 corresponding thereto, is furthest disposed from the avatar 540 is displayed smallest.

【0105】各アドレスに対応するイメージ・データは各アドレスのタイプに応じたものであり、アバタ540 [0105] image data corresponding to each address are those that depending on the type of each address, avatar 540
の動きや「Yellow Page」550の標識の機能も、前述したとおりである。 Of movement and "Yellow Page" 550 labeling of the function of also, it is as described above.

【0106】図15は、加入者情報テーブル121のマップデータ表示種別が、「アドレスのタイプ別の区分け」であり、実現タイプがHTMLである場合の表示例である。 [0106] Figure 15 is a map data display type of the subscriber information table 121 is a "divided by type of address", is a display example when implementing type is HTML. 図15のマップ表示600は、大きくは4つの区画610〜640、及びその区画の間の道650からなる。 Map display 600 of FIG. 15 is roughly composed of four compartments 610-640, and road 650 between the partition.

【0107】区画610は、ショッピングに関するアドレスの区画として設定され、あるショッピングのページに関するイメージ・データ611が表示されている。 [0107] section 610 is set as a section of the address for the shopping, the image data 611 is being displayed on the page of shopping. 区画620は、メールアドレスの区画として設定され、メールアドレスA1に対応するイメージデータ621が表示されている。 Compartment 620 is set as a section of mail address, image data 621 corresponding to the mail address A1 are displayed.

【0108】区画630は空き区画であり、その中には内も表示されていない。 [0108] section 630 is an empty compartment, also does not appear in parentheses are in it. 区画640は、企業に関するアドレスの区画として設定され、3つのアドレスに対応するイメージ・データ(641、642、643)が表示されている。 Compartment 640 is set as a section of an address for business, image data (641, 642, 643) are displayed that correspond to three addresses. このマップ表示600はHTMLで実現されており、区画610と区画620に示されたイメージ・データは、クリッカブル・マップなどの指定を利用している。 The map display 600 is implemented in HTML, image data shown in compartment 610 and compartment 620 utilizes the designation such as clickable map. 更に、区画640の3つのアドレスは、HTM Moreover, the three addresses in the section 640, HTM
Lリンクであり、アドレス643「A商店」のように、 Is the L link, as of address 643 "A store",
実際のアドレスを表示せずに、分かりやすいその他のテキストを表示することもできる。 Without displaying the actual address, it is also possible to display the easy-to-understand other text.

【0109】更に、HTMLによる表示であるため、図11〜図13で示したようなアバタは存在せず、視点の変化しない2次元的表現である。 [0109] Further, since a display by HTML, avatar as shown in FIGS. 11 to 13 are not present, it is a two-dimensional representation that does not change in viewpoint. また、図11〜図13 In addition, FIGS. 11 to 13
において、アバタがそのイメージ・データに到達することによって達成されていたアドレスの選択は、ここでは指示ポインタ670等によってそのアドレスに対応したイメージ・データをクリックすることにより行われることになる。 In the selection of addresses that had been achieved by the avatar reaches its image data will be performed by clicking the image data corresponding to the address by the instruction pointer 670 or the like here.

【0110】図16は、図15の実施例の変形例であり、HTMLによるイメージ表示を、テキスト・ベースの表示にしたマップ表示700である。 [0110] Figure 16 is a variation of the embodiment of FIG. 15, an image display by HTML, a map display 700 for displaying text-based. マップ表示70 Map display 70
0は、アドレスのタイプ710とアドレス711からなる。 0 consists of type 710 and address 711 of the address. アドレスのタイプ710は、図16に示すように、 Type 710 address, as shown in FIG. 16,
「WWW検索」、「ショッピング」などの大分類と、 And large classification such as "WWW search", "shopping",
「衣服」、「本発明」などの小分類からなる。 "Clothes", consisting of small classification such as "invention". こうした分類のレベルは、何段階にも設定でき、例えば、「衣服」をクリックすると、その後に「カジュアル」、「フォーマル」といったタイプを更に表示することができる。 Level of such a classification, also can be set to what stage, for example, when you click the "clothes", "casual" in the can then be subjected to further display the type such as "formal".

【0111】アドレス711は、前述のような、HTM [0111] address 711, as described above, HTM
Lリンクの指定によるものであり、アドレスそのものや、分かりやすいその他のテキストを表示することもできる。 Is due to the specification of the L link, it is also possible to display the address itself and, the easy-to-understand other text. タイプ710やアドレス711の選択は、図15 Selection of the type 710 and address 711, FIG. 15
と同様、マウスのクリックなどによる。 By the same, such as a mouse click. 選択したタイプ710に下位のタイプがあればそのタイプ710が表示され、下位のタイプがなければアドレス711が表示される。 That type 710 if any subordinate type is displayed on the selected type 710, if there is no subordinate type address 711 are displayed. また、図16に示したマップ表示700がそうであるように、タイプ710とアドレス711を混在させて1つの画面上に表示することもできる。 Further, as the map display 700 shown in FIG. 16 is the case, it is also possible to display a mix of types 710 and addresses 711 on one screen.

【0112】図16に示すようなテキスト・ベースの実施例は、加入者150のコンピュータの処理能力、表示装置の解像度、回線速度等が十分でない場合に、即座に画面表示を行うことができ、有利である。 [0112] Text-based embodiment, as shown in FIG. 16 may be performed computer power of the subscriber 150, if the resolution of the display device, line speed, etc. is not sufficient, an immediate screen display, it is advantageous.

【0113】以上、本発明の実施例を、HTMLやVR [0113] As described above, the embodiment of the present invention, HTML and VR
MLを使用し、WWWブラウザやVRMLビューワで表示するものとして例示してきたが、他のツール、言語及び方法を用いても本発明の特徴を達成することができることは当業者にとって明らかであり、本発明の実施をH Using the ML, it has been illustrated as being displayed by the WWW browser or VRML viewer, that can achieve the features of the present invention using other tools, languages ​​and methods will be apparent to those skilled in the art, the present the implementation of the invention H
TMLやVRMLを使用するものとして限定すべきではない。 TML and should not be limited as using VRML.

【0114】また、本発明におけるWWWページの表示やメールの送受信は、現在インターネットを利用して行われることが多く、実施例の説明もそれに準じた表現となっているが、イントラネットやVAN、WANなど、 [0114] In addition, transmission and reception of the display and e-mail of the WWW page of the present invention is often that the current is performed using the Internet, but has become a representation analogous thereto also the description of the embodiment, intranet and VAN, WAN Such,
特定のユーザにのみ使用権限が与えられたネットワーク資源に関しても同様に実施することができる。 It can be carried out similarly with respect to network resources usage rights are given only to a specific user.

【0115】また、本発明における前述した特徴を、プロバイダのサーバにおいて実現される実施例に基づいて説明しているが、本発明を加入者150におけるコンピュータやその他のコンピュータによって実現することも可能であり、プロバイダのサーバでのみ実現されるものとして限定する必要はない。 [0115] Further, the features described above in the present invention has been described based on the embodiment implemented in the provider server, it is also possible to implement the present invention in the subscriber 150 computers and other computers There, it is not necessary to limit as being implemented only in the provider server.

【0116】また、本発明は、加入者150のネットワーク上の資源に対するアクセスに応じて、そのアドレスを選択しやすいような表示で加入者に提供するシステムであり、実施例では前記アクセスをWWWページへのアクセスとメールの送受信を中心に述べてきた。 [0116] The present invention, in response to access to resources on the network of subscriber 150, a system for providing a subscriber display as easily select the address, WWW page the access in Example It has been described in the center of the transmission and reception of access and e-mail to. しかし、 But,
こうしたアクセスを、これらに限定する必要はなく、F Such access, does not need to be limited to, F
TPサイトからの特定のファイルのダウンロードなどを含む、その他の特定のネットワーク上のアドレスに対するアクセスに対して広く応用することができる。 Including download a specific file from TP site, it can be widely applied with respect to access to other addresses on a particular network.

【0117】図17は、上述した表示形式作成システム100を実施するコンピュータ800のハードウエア構成の一例を示している。 [0117] Figure 17 shows an example of a hardware configuration of a computer 800 implementing the display format creation system 100 described above. 該コンピュータ800は、それぞれバス850に接続されたCPU810、メモリ82 The computer 800, CPU 810 connected to a bus 850, respectively, the memory 82
0、記憶装置830、及びネットワーク・インタフェース部840からなる。 0, the storage device 830, and a network interface unit 840. CPU810は、図1のプロバイダ・接続管理サーバ110の各機能111、112、及び113を実行する。 CPU810 performs the functions 111, 112, and 113 of the provider connection management server 110 of FIG. メモリ820には、前記各機能を実行するプログラムが実行のためにロードされ、その他必要に応じて、加入者150から送信されたデータ、または顧客データベース120、プロバイダ・メールサーバ130、プロバイダ・WWWサーバ140から読み込まれたデータを一時的に記憶する。 The memory 820, the program for executing each function is loaded for execution, other optionally data transmitted from the subscriber 150 or customer database 120, provider mail server 130, the provider WWW server temporarily stores data read from the 140.

【0118】記憶装置830は、前記プロバイダ・接続管理サーバ110の各機能を実行するプログラムを記憶し、更に、顧客データベース120内の各テーブル等を記憶する。 [0118] storage device 830 stores a program for executing the respective functions of the provider connection management server 110 further stores each table, etc. in the customer database 120. ネットワーク・インタフェース840は、図1のプロバイダ・接続管理サーバ110が、加入者15 Network interface 840, the provider connection management server 110 of FIG. 1, the subscriber 15
0と公衆回線等を介してデータを送受信し、プロバイダ・メールサーバ130及びプロバイダ・WWWサーバ1 Send and receive data through a 0 and a public line or the like, the provider mail server 130 and the provider WWW server 1
40とLAN等を介してデータを送受信し、更にインターネットなどのネットワーク160を介して他のメールサーバ170及びWWWサーバ180とデータの送受信を行うために使用される通信インタフェース装置である。 Send and receive data over the 40 and LAN or the like, a further communication interface device used to transmit and receive other mail servers 170 and WWW servers 180 and data via a network 160 such as the Internet. バス850は、前記各構成要素810〜840間でデータ、指令等の送受信を行うための共通伝送経路である。 Bus 850 is the a common transmission path for performing data transmission and reception of commands, such as between the respective components 810 through 840.

【0119】図17には図示されていないが、その他、 [0119] Although not shown in FIG. 17, Other,
マウス、キーボードなどの入力装置、CRTディスプレイなどの表示装置、及びレーザ・プリンタなどの印刷装置を、必要に応じて付加することができる。 Mouse, an input device such as a keyboard, a display device such as a CRT display, and a printing apparatus such as a laser printer, can be added as needed.

【0120】また、加入者150が使用するコンピュータの構成も、基本的には、図17に示す構成と同様であるが、WWWブラウザやVRMLビューワによる表示、 [0120] Also, configuration of a computer used by the subscriber 150, is basically the same as that shown in FIG. 17, the display by the WWW browser and VRML viewer,
及び操作が必要であるため、前記入力装置と表示装置は必須の構成要素である。 And because the operation is required, the input device and the display device is an essential component.

【0121】 [0121]

【発明の効果】本発明によって、個々のWWWページやメールのアドレスについて、1度もブックマークやアドレスブックへの登録操作を行うことなく、再度そのアドレスを容易に選択することができるようになる。 In accordance with the present invention, according to the present invention, for each of the WWW pages or e-mail address, once even without performing the registration operation of the bookmark and address book, so that it is possible to easily select the address again. 更に、 In addition,
本発明によって、ユーザによるアドレスの使用頻度やタイプによってマップデータ(表示形式データ)の再編成を自動的に行わせることができる。 The present invention can automatically perform the reorganization of the map data (display format data) by using the frequency and type of address by the user.

【0122】また更に、本発明によって、従来のWWW [0122] Furthermore, the present invention, the conventional WWW
ブラウザやVRMLビューワに用意されていたブックマーク、及びメーラが持つアドレスブックを、3次元表現を含んだ地図(表示形式)情報として提供することができる。 Bookmarks are available in the browsers and VRML viewer, and the address book with the mailer, it is possible to provide as inclusive map (display format) information a three-dimensional representation. また、前記ブックマークとアドレスブックが一元化された地図(表示形式)情報として管理される。 Further, the bookmarks and address books is managed as centralized map (display format) information.

【図面の簡単な説明】 BRIEF DESCRIPTION OF THE DRAWINGS

【図1】本発明の一実施形態の表示形式作成システムのブロック図である。 1 is a block diagram of a display format production system of an embodiment of the present invention.

【図2】顧客データベースの加入者情報テーブルのファイル・レイアウトの例を示す図である。 FIG. 2 is a diagram illustrating an example of a file layout of the subscriber information table of the customer database.

【図3】顧客データベースの接続履歴テーブルのファイル・レイアウトの例を示す図である。 FIG. 3 is a diagram illustrating an example of a file layout of the connection history table of the customer database.

【図4】顧客データベースのイエローページ・テーブルのファイル・レイアウトの例を示す図である。 FIG. 4 is a diagram illustrating an example of a yellow page table of the file layout of the customer database.

【図5】顧客データベースのマップイメージ・テーブルのファイル・レイアウトの例を示す図である。 FIG. 5 is a diagram illustrating an example of a file layout of the map image table of the customer database.

【図6】顧客データベースのマップ・テーブルのファイル・レイアウトの例を示す図である。 FIG. 6 is a diagram illustrating an example of a file layout of the customer database of the map table.

【図7】マップイメージ・テーブルのイメージ・データの編集例を示す図である。 FIG. 7 is a diagram showing an example of editing image data of the map image table.

【図8】プロバイダ・接続管理サーバの全体処理フローを示す図である。 8 is a diagram showing an overall processing flow of the provider connection management server.

【図9】マップデータの更新処理フローを示す図である。 9 is a diagram illustrating an update processing flow of the map data.

【図10】マップデータ表示種別毎のマップデータの更新処理フローをより詳細に示す図である。 10 is a diagram illustrating an update processing flow of the map data for each map data display type in more detail.

【図11】マップデータ表示種別が「アドレスのタイプ別の区分け」であり、言語がVRMLである場合の、マップ表示例を示す図である。 [11] is a map data display type is "classification of each type of address", when the language is VRML, is a diagram showing a map display example.

【図12】マップデータ表示種別が「アクセス頻度別に区分け」であり、言語がVRMLである場合の、マップ表示例を示す図である。 FIG. 12 is a map data display type is "divided by access frequency", when the language is VRML, is a diagram showing a map display example.

【図13】イエローページ表示画面の例を示す図である。 FIG. 13 is a diagram showing an example of a yellow page display screen.

【図14】マップデータ表示種別が「アクセス頻度別の表示方法変更」であり、言語がVRMLである場合の、 [14] map data display type is "another display method change access frequency", when the language is VRML,
マップ表示例を示す図である。 It is a diagram showing a map display example.

【図15】マップデータ表示種別が「アドレスのタイプ別の区分け」であり、言語がHTMLである場合の、マップ表示例を示す図である。 FIG. 15 is a map data display type is "classification of each type of address", when the language is HTML, is a diagram showing a map display example.

【図16】図15のマップ表示をテキスト・ベースに変形して表示した例を示す図である。 16 is a diagram showing an example of displaying deformed text-based map display of Figure 15.

【図17】本発明を実施するコンピュータの構成を示す図である。 17 is a diagram showing a configuration of a computer for implementing the present invention.

【図18】従来のブックマーク表示画面を示す図である。 FIG. 18 is a diagram showing a conventional bookmark display screen.

【符号の説明】 DESCRIPTION OF SYMBOLS

100 表示形式作成システム 110 プロバイダ・接続管理サーバ 111 加入者接続制御機能 112 マップデータ処理機能 112A 履歴管理機能(履歴管理手段) 112B マップデータ更新機能(表示形式データ更新手段) 112C マップデータ送信機能(表示形式データ送信手段) 113 リクエスト処理機能 120 顧客データベース 130 プロバイダ・メールサーバ 140 プロバイダ・WWWサーバ 150 加入者 150A 加入者A 150B 加入者B 160 ネットワーク 170 メールサーバ 180 WWWサーバ 100 display format creation system 110 provider connection management server 111 subscriber connection control function 112 maps data processing functions 112A history management function (history management means) 112B map data update function (display format data updating means) 112C map data transmission function (display format data transmitting means) 113 request processing function 120 customer database 130 provider mail server 140 provider WWW server 150 subscribers 150A subscriber A 150B subscriber B 160 network 170 the mail server 180 WWW server

Claims (10)

    【特許請求の範囲】 [The claims]
  1. 【請求項1】 それぞれがアドレスを有するネットワーク資源に対するユーザからのアクセスを制御し、前記アクセスされたネットワーク資源と前記ユーザとの間のデータの送受信を処理するネットワーク接続管理システムにおいて、 前記ユーザが所定の期間においてアクセスした前記ネットワーク資源のアドレスを記憶する履歴管理手段と、 前記履歴管理手段に記憶された前記ネットワーク資源のアドレスを、そのアドレスへのアクセス頻度によって分類し、その分類結果に応じて、該アドレスの対応するイメージデータが区分けされた状態で表示されるように表示形式データを更新する表示形式データ更新手段と、 前記表示形式データ更新手段によって更新された表示形式データを、前記ユーザに送信する表示形式データ送信手段とを有 1. A respectively controls the access from the user to the network resource having the address, in the network connection management system for processing transmission and reception of data between the access network resources and the user, the user is given a history management unit for storing an address of the network resource accessed in the period, an address of the network resource that is stored in the history management means, and classified by the frequency of access to that address, according to the classification result, and display format data updating means for updating the display format data to be displayed with the corresponding image data has been divided in the address, the display format data updated by said display format data updating means, transmitted to the user have a display format data transmission means for することを特徴とする表示形式作成システム。 Display format creation system, characterized by.
  2. 【請求項2】 それぞれがアドレスを有するネットワーク資源に対するユーザからのアクセスを制御し、前記アクセスされたネットワーク資源と前記ユーザとの間のデータの送受信を処理するネットワーク接続管理システムにおいて、 前記ユーザが所定の期間においてアクセスした前記ネットワーク資源のアドレスを記憶する履歴管理手段と、 前記履歴管理手段に記憶された前記ネットワーク資源のアドレスを、そのアドレスへのアクセス頻度によって分類し、その分類結果に応じて、該アドレスに対応するイメージデータの表示形態が変更された状態で表示されるように表示形式データを更新する表示形式データ更新手段と、 前記表示形式データ更新手段によって更新された表示形式データを、前記ユーザに送信する表示形式データ送信手 Wherein each control access from the user to the network resource having the address, in the network connection management system for processing transmission and reception of data between the access network resources and the user, the user is given a history management unit for storing an address of the network resource accessed in the period, an address of the network resource that is stored in the history management means, and classified by the frequency of access to that address, according to the classification result, and display format data updating means for updating the display format data such that the display form of the image data corresponding to the address is displayed in a state that has changed, the display format data updated by said display format data updating means, wherein display format data transmission hand to be transmitted to the user 段とを有することを特徴とする表示形式作成システム。 Display format creation system characterized by having a stage.
  3. 【請求項3】 それぞれがアドレスを有するネットワーク資源に対するユーザからのアクセスを制御し、前記アクセスされたネットワーク資源と前記ユーザの間とのデータの送受信を処理するネットワーク接続管理システムにおいて、 前記ユーザが所定の期間においてアクセスした前記ネットワーク資源のアドレスを記憶する履歴管理手段と、 前記履歴管理手段に記憶された前記ネットワーク資源のアドレスを、そのアドレスの種類によって分類し、その分類結果に応じて、該アドレスに対応するイメージデータが区分けされた状態で表示されるように表示形式データを更新する表示形式データ更新手段と、 前記表示形式データ更新手段によって更新された表示形式データを、前記ユーザに送信する表示形式データ送信手段とを有することを Wherein each control access from the user to the network resource having the address, in the network connection management system for processing transmission and reception of data to and from between the said access network resource user, the user is given wherein the history management means for storing the address of the network resource, the address of the network resource that is stored in the history management unit classifies the type of the address, in accordance with the classification result, the address accessed at time periods corresponding display format data updating means for updating the display format data so that the image data is displayed in a state of being divided to the display format data updated by said display format data updating means, and transmits to the user display to have a format data transmission means 特徴とする表示形式作成システム。 Display format creation system which is characterized.
  4. 【請求項4】 それぞれがアドレスを有するネットワーク資源に対するユーザからのアクセスを制御し、前記アクセスされたネットワーク資源と前記ユーザとの間のデータの送受信を処理するネットワーク接続管理システムにおいて、 前記ユーザが所定の期間においてアクセスした前記ネットワーク資源のアドレスを記憶する履歴管理手段と、 前記履歴管理手段に記憶された前記ネットワーク資源のアドレスを、そのアドレスへのアクセス履歴またはそのアドレスの種類によって分類し、その分類結果に応じて、該アドレスに対応するイメージデータの表示位置、 Wherein each control access from the user to the network resource having the address, in the network connection management system for processing transmission and reception of data between the access network resources and the user, the user is given a history management unit for storing an address of the network resource accessed in the period, the address of the network resource that is stored in the history management means, and classified by the access history or the type of address to the address, the classification depending on the result, the display position of the image data corresponding to the address,
    または表示方法を差別化するように表示形式データを更新する表示形式データ更新手段と、 前記表示形式データ更新手段によって更新された表示形式データを、前記ユーザに送信する表示形式データ送信手段とを有することを特徴とする表示形式作成システム。 With or display format data updating means for updating the display format data to differentiate display method, the display format data updated by said display format data updating means, and a display format data transmission means for transmitting to said user display format creation system, characterized in that.
  5. 【請求項5】 それぞれがアドレスを有するネットワーク資源に対するユーザからのアクセスを制御し、前記アクセスされたネットワーク資源と前記ユーザとの間のデータの送受信を処理するネットワーク接続管理システムにおいて、前記ユーザが所定の期間においてアクセスした前記ネットワーク資源のアドレスを記憶する履歴管理手段と、前記履歴管理手段に記憶された前記ネットワーク資源のアドレスを、そのアドレスへのアクセス履歴またはそのアドレスの種類によって分類し、その分類結果に応じて、該アドレスに対応するイメージデータの表示位置、または表示方法を差別化するように表示形式データを更新する表示形式データ更新手段と、前記表示形式データ更新手段によって更新された表示形式データを、 Wherein each control access from the user to the network resource having the address, in the network connection management system for processing transmission and reception of data between the access network resources and the user, the user is given a history management unit for storing an address of the network resource accessed in the period, the address of the network resource that is stored in the history management means, and classified by the access history or the type of address to the address, the classification depending on the result, the display format data and updating means, the display format display format that is updated by the data updating means for updating the display format data to differentiate the display position or the display method, the image data corresponding to the address the data,
    前記ユーザに送信する表示形式データ送信手段とを有する表示形式作成システムによって送信された前記表示形式データを受信する表示形式データ受信手段と、 前記受信された表示形式データを基に、ユーザがアクセスしたアドレスに対応するイメージデータを表示する表示手段とを有することを特徴とする表示システム。 Based display format data receiving means for receiving the display format data transmitted by the display format creation system, the received display format data in and a display format data transmission means for transmitting to the user, the user accesses display system and having a display means for displaying the image data corresponding to the address.
  6. 【請求項6】 前記表示形式データ更新手段による表示形式データの更新と、前記表示形式データ送信手段による表示形式データのユーザへの送信が、前記ユーザのネットワーク資源に対するアクセスの度に行われることを特徴とする請求項1ないし4に記載の表示形式作成システム。 And updating the display format data according to claim 6, wherein said display format data updating means, that the transmission to the display format data of a user by the display format data transmission means is performed every time access to network resources of the user display format creation system according to claim 1, wherein.
  7. 【請求項7】 前記ネットワーク資源のアドレスには、 The 7. address of the network resource,
    少なくともWWWページのアドレス及びメールアドレスが含まれることを特徴とする請求項1ないし4に記載の表示形式作成システム。 At least the display format creation system according to claim 1, characterized in that includes the address and e-mail address of the WWW page.
  8. 【請求項8】 少なくとも前記WWWページのアドレス及び前記メールアドレスを一元的に管理し、それらが同時に表示されるように前記表示形式データが更新されることを特徴とする請求項7に記載の表示形式作成システム。 8. A centrally manages address and the email address of at least said WWW page, display of claim 7, they, wherein said that the display format data is updated to be displayed at the same time form creation system.
  9. 【請求項9】 それぞれがアドレスを有するネットワーク資源に対するユーザからのアクセスを制御し、前記アクセスされたネットワーク資源と前記ユーザの間との情報の送受信を処理するネットワーク接続管理方法において、 前記ユーザが所定の期間においてアクセスした前記ネットワーク資源のアドレスを記憶する履歴管理ステップと、 前記履歴管理ステップによって記憶された前記ネットワーク資源のアドレスを意味的な差異によって分類し、その分類結果に応じて、該アドレスの対応するイメージデータの表示位置、または表示方法が差別化されるように表示形式を更新する表示形式更新ステップと、 前記表示形式データ更新ステップによって更新された表示形式を、前記ユーザに送信する表示形式送信ステップとを有することを特 9. Each controls the access from the user to the network resource having the address, the network connection management method of processing transmission and reception of information with between the said access network resource user, the user is given a history management step of storing an address of the network resource accessed in the period, the address of the network resource that is stored by the history management step and classified by semantic difference, according to the classification result, of the address a display format updating step of updating the display format so that the display position of the corresponding image data, or a display method is differentiated, the display format display format that is updated by the data updating step, transmitting to the user display format JP, further comprising a transmission step 徴とする表示形式作成方法。 Display format how to create a butterfly.
  10. 【請求項10】 それぞれがアドレスを有するネットワーク資源に対するユーザからのアクセスを制御し、前記アクセスされたネットワーク資源と前記ユーザとの間のデータの送受信を処理するネットワーク接続管理方法を実現するプログラムを記録した記録媒体であって、 前記ユーザが所定の期間においてアクセスした前記ネットワーク資源のアドレスを記憶する履歴管理ステップと、 前記履歴管理ステップによって記憶された前記ネットワーク資源のアドレスを意味的な差異によって分類し、その分類結果に応じて、該アドレスの対応するイメージデータの表示位置、または表示方法が差別化されるように表示形式データを更新する表示形式データ更新ステップと、 前記表示形式データ更新ステップによって更新された表示形式データを 10. each of which controls the access from the user to the network resource having the address, recording a program for realizing a network connection management method of processing transmission and reception of data between the access network resources and the user a was recorded medium, the user is classified by semantic differences and history management step of storing an address of the network resource accessed in a predetermined period, an address of the network resources stored by said history management step , updated in accordance with the classification result, a display format data updating step of updating the display format data such that the display position of the corresponding image data of the address, or the display method is differentiated by the display format data update step the display format data that has been 、前記ユーザに送信する表示形式データ送信ステップとをコンピュータに実行させるプログラムを記録した該コンピュータが読み取り可能な記録媒体。 The display format data transmitting step and the computer which records a program to execute on the computer readable recording medium to be transmitted to the user.
JP36153997A 1997-12-26 1997-12-26 Display form generation system, display system, display form generating method, and record medium Pending JPH11195028A (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP36153997A JPH11195028A (en) 1997-12-26 1997-12-26 Display form generation system, display system, display form generating method, and record medium

Applications Claiming Priority (7)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP36153997A JPH11195028A (en) 1997-12-26 1997-12-26 Display form generation system, display system, display form generating method, and record medium
DE69831307T DE69831307T2 (en) 1997-12-26 1998-12-22 System and method for network access management
US09/218,279 US6487557B1 (en) 1997-12-26 1998-12-22 Network-access management system and method applied to network and computer program product including computer program recorded on storage medium for creating display data
EP98124520A EP0926591B1 (en) 1997-12-26 1998-12-22 Network-access management system and method
CNB981116868A CN1163837C (en) 1997-12-26 1998-12-25 Network-access management system and method, and computer program product
KR1019980058941A KR100313446B1 (en) 1997-12-26 1998-12-26 A network connection management system, a network connection management method, and a storage medium storing a display data creation program applied to a network
HK00102042A HK1023195A1 (en) 1997-12-26 2000-04-05 Network-access management system and method.

Publications (1)

Publication Number Publication Date
JPH11195028A true JPH11195028A (en) 1999-07-21

Family

ID=18473987

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP36153997A Pending JPH11195028A (en) 1997-12-26 1997-12-26 Display form generation system, display system, display form generating method, and record medium

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JPH11195028A (en)

Cited By (16)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US7305453B2 (en) 2001-07-03 2007-12-04 Fujitsu Limited Contents conversion method and server
JP2009271618A (en) * 2008-05-01 2009-11-19 Olympus Imaging Corp Image display device, image display method and program for image display
JP2011039672A (en) * 2009-08-07 2011-02-24 Sony Corp Information processing apparatus, reference value determination method, and program
JP2012038303A (en) * 2010-08-11 2012-02-23 Internatl Business Mach Corp <Ibm> Three-dimensional tag clouds for visualizing federated cross-system tags, and method, system, and computer program for the same (3d tag clouds for visualizing federated cross-system tags)
JP2012069124A (en) * 1999-12-30 2012-04-05 Ferid Allani Method and device for accessing information source and service on web
JP2013084273A (en) * 2012-10-15 2013-05-09 Olympus Corp Image display device, image display method, and program for image display
US8893046B2 (en) 2001-10-15 2014-11-18 Apple Inc. Method of managing user-selectable elements in a plurality of directions
US8984417B2 (en) 2008-09-12 2015-03-17 9224-5489 Quebec Inc. Method of associating attributes with documents
US9058093B2 (en) 2011-02-01 2015-06-16 9224-5489 Quebec Inc. Active element
US9251643B2 (en) 2001-10-15 2016-02-02 Apple Inc. Multimedia interface progression bar
US9262381B2 (en) 2007-08-22 2016-02-16 9224-5489 Quebec Inc. Array of documents with past, present and future portions thereof
US9519693B2 (en) 2012-06-11 2016-12-13 9224-5489 Quebec Inc. Method and apparatus for displaying data element axes
US9613167B2 (en) 2011-09-25 2017-04-04 9224-5489 Quebec Inc. Method of inserting and removing information elements in ordered information element arrays
US9646080B2 (en) 2012-06-12 2017-05-09 9224-5489 Quebec Inc. Multi-functions axis-based interface
US9652438B2 (en) 2008-03-07 2017-05-16 9224-5489 Quebec Inc. Method of distinguishing documents
US9690460B2 (en) 2007-08-22 2017-06-27 9224-5489 Quebec Inc. Method and apparatus for identifying user-selectable elements having a commonality thereof

Cited By (30)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2012069124A (en) * 1999-12-30 2012-04-05 Ferid Allani Method and device for accessing information source and service on web
JP2016028341A (en) * 1999-12-30 2016-02-25 アラーニ、フェリド Method and device for accessing information source and service on web
US7305453B2 (en) 2001-07-03 2007-12-04 Fujitsu Limited Contents conversion method and server
US9251643B2 (en) 2001-10-15 2016-02-02 Apple Inc. Multimedia interface progression bar
US8893046B2 (en) 2001-10-15 2014-11-18 Apple Inc. Method of managing user-selectable elements in a plurality of directions
US8904281B2 (en) 2001-10-15 2014-12-02 Apple Inc. Method and system for managing multi-user user-selectable elements
US8954847B2 (en) 2001-10-15 2015-02-10 Apple Inc. Displays of user select icons with an axes-based multimedia interface
US9454529B2 (en) 2001-10-15 2016-09-27 Apple Inc. Method of improving a search
US9262381B2 (en) 2007-08-22 2016-02-16 9224-5489 Quebec Inc. Array of documents with past, present and future portions thereof
US10282072B2 (en) 2007-08-22 2019-05-07 9224-5489 Quebec Inc. Method and apparatus for identifying user-selectable elements having a commonality thereof
US9348800B2 (en) 2007-08-22 2016-05-24 9224-5489 Quebec Inc. Method of managing arrays of documents
US9690460B2 (en) 2007-08-22 2017-06-27 9224-5489 Quebec Inc. Method and apparatus for identifying user-selectable elements having a commonality thereof
US9652438B2 (en) 2008-03-07 2017-05-16 9224-5489 Quebec Inc. Method of distinguishing documents
JP2009271618A (en) * 2008-05-01 2009-11-19 Olympus Imaging Corp Image display device, image display method and program for image display
US8984417B2 (en) 2008-09-12 2015-03-17 9224-5489 Quebec Inc. Method of associating attributes with documents
JP2011039672A (en) * 2009-08-07 2011-02-24 Sony Corp Information processing apparatus, reference value determination method, and program
JP2012038303A (en) * 2010-08-11 2012-02-23 Internatl Business Mach Corp <Ibm> Three-dimensional tag clouds for visualizing federated cross-system tags, and method, system, and computer program for the same (3d tag clouds for visualizing federated cross-system tags)
US9733801B2 (en) 2011-01-27 2017-08-15 9224-5489 Quebec Inc. Expandable and collapsible arrays of aligned documents
US9122374B2 (en) 2011-02-01 2015-09-01 9224-5489 Quebec Inc. Expandable and collapsible arrays of documents
US10067638B2 (en) 2011-02-01 2018-09-04 9224-5489 Quebec Inc. Method of navigating axes of information elements
US9529495B2 (en) 2011-02-01 2016-12-27 9224-5489 Quebec Inc. Static and dynamic information elements selection
US9588646B2 (en) 2011-02-01 2017-03-07 9224-5489 Quebec Inc. Selection and operations on axes of computer-readable files and groups of axes thereof
US9058093B2 (en) 2011-02-01 2015-06-16 9224-5489 Quebec Inc. Active element
US9189129B2 (en) 2011-02-01 2015-11-17 9224-5489 Quebec Inc. Non-homogeneous objects magnification and reduction
US9613167B2 (en) 2011-09-25 2017-04-04 9224-5489 Quebec Inc. Method of inserting and removing information elements in ordered information element arrays
US10289657B2 (en) 2011-09-25 2019-05-14 9224-5489 Quebec Inc. Method of retrieving information elements on an undisplayed portion of an axis of information elements
US9519693B2 (en) 2012-06-11 2016-12-13 9224-5489 Quebec Inc. Method and apparatus for displaying data element axes
US9646080B2 (en) 2012-06-12 2017-05-09 9224-5489 Quebec Inc. Multi-functions axis-based interface
US10180773B2 (en) 2012-06-12 2019-01-15 9224-5489 Quebec Inc. Method of displaying axes in an axis-based interface
JP2013084273A (en) * 2012-10-15 2013-05-09 Olympus Corp Image display device, image display method, and program for image display

Similar Documents

Publication Publication Date Title
Ayers et al. Using graphic history in browsing the World Wide Web
Hammersley Developing Feeds with RSS and Atom: Developers Guide to Syndicating News & Blogs
US7877677B2 (en) Methods and apparatus for enabling use of web content on various types of devices
US7197502B2 (en) Machine-implemented activity management system using asynchronously shared activity data objects and journal data items
CN1102267C (en) Supermedia guiding using soft ultraconnection
US6731612B1 (en) Location-based web browsing
US7284208B2 (en) System and method for enabling at least one independent data navigation and interaction activity within a document
JP4991289B2 (en) Search engines supplemented with url from predefined search query provides access to the search result
Heath et al. Linked data: Evolving the web into a global data space
US8756510B2 (en) Method and system for displaying photos, videos, RSS and other media content in full-screen immersive view and grid-view using a browser feature
Bizer et al. How to publish linked data on the web
US8280931B2 (en) Desktop, stream-based, information management system
EP1330736B1 (en) Providing content from multiple services
US6768999B2 (en) Enterprise, stream-based, information management system
JP4456485B2 (en) A method and apparatus for managing a set of portlets in the portal server
RU2367997C2 (en) Improved systems and methods of document ranging based on structurally interrelated information
JP4837919B2 (en) System and method for coaxial navigation of the user interface
JP3548098B2 (en) A method and system for providing native language query service
US6961910B2 (en) System for interacting with participants at a web site through an interactive visual proxy
KR100896245B1 (en) Task computing
US7475346B1 (en) System and method for providing a customizable web portal service
US7065553B1 (en) Presentation system with distributed object oriented multi-user domain and separate view and model objects
JP4046320B2 (en) Portal server, a method for dynamically integrating remote portlets to portal and computer program, the content provider system, application provider server
EP1552428B1 (en) Method and apparatus for relaying session information from a portal server
KR100398711B1 (en) Content publication system for supporting real-time integration and processing of multimedia contents including dynamic data and method thereof

Legal Events

Date Code Title Description
A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20060815

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20061016

A02 Decision of refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A02

Effective date: 20070227

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20070329

A911 Transfer of reconsideration by examiner before appeal (zenchi)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A911

Effective date: 20070510

A912 Removal of reconsideration by examiner before appeal (zenchi)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A912

Effective date: 20070601

A711 Notification of change in applicant

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A711

Effective date: 20090515

RD02 Notification of acceptance of power of attorney

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A7422

Effective date: 20090515