JPH11136720A - Information service system, information server and served information management method - Google Patents

Information service system, information server and served information management method

Info

Publication number
JPH11136720A
JPH11136720A JP31106797A JP31106797A JPH11136720A JP H11136720 A JPH11136720 A JP H11136720A JP 31106797 A JP31106797 A JP 31106797A JP 31106797 A JP31106797 A JP 31106797A JP H11136720 A JPH11136720 A JP H11136720A
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
information
means
stored
input
data
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Granted
Application number
JP31106797A
Other languages
Japanese (ja)
Other versions
JP3777757B2 (en
Inventor
Yoichi Aoki
Shoichi Nagatomo
正一 永友
陽一 青木
Original Assignee
Casio Comput Co Ltd
カシオ計算機株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by Casio Comput Co Ltd, カシオ計算機株式会社 filed Critical Casio Comput Co Ltd
Priority to JP31106797A priority Critical patent/JP3777757B2/en
Publication of JPH11136720A publication Critical patent/JPH11136720A/en
Application granted granted Critical
Publication of JP3777757B2 publication Critical patent/JP3777757B2/en
Anticipated expiration legal-status Critical
Application status is Expired - Fee Related legal-status Critical

Links

Abstract

PROBLEM TO BE SOLVED: To correct contents of information to the utmost without imposing load on the operator. SOLUTION: In the case that correction information is received from an information server and a contents number corresponding to information yet to be corrected is registered in a transmission schedule file (S19), whether or not a correction term of the corresponding information comes before a transmission schedule time corresponding to the contents is discriminated (S21). When the time is within the correction term, the corrected information is overwritten on the information yet to be corrected to update a contents file (S24). When the time is out of the correction term, a new contents number is assigned and the corrected information is stored as new data in the contents file (S22) and the newly assigned contents number is sent to the information server.

Description

【発明の詳細な説明】 DETAILED DESCRIPTION OF THE INVENTION

【0001】 [0001]

【発明の属する技術分野】本発明は、ページングシステムや文字多重放送システムを利用して情報提供サービスを行う情報提供システム、及びページングシステムや文字多重放送システムにおいて送信又は放送する情報を管理するのに好適な情報提供装置及び提供情報管理方法に関する。 BACKGROUND OF THE INVENTION The present invention, to manage the information to be transmitted or broadcast information providing system utilizing a paging system or teletext system provide information services, and in the paging system and the teletext system of the preferred information providing apparatus and providing information management method.

【0002】 [0002]

【従来の技術】従来より、ページングシステムを用いて加入者を一斉に呼び出して、メッセージデータとして情報を送信することにより、該情報を提供する情報提供サービスが知られている。 Conventionally, in unison calling subscriber using the paging system, by transmitting the information as the message data, the information providing service for providing the information is known. 従来の情報提供サービスは、図21に示すように、ページャ211と、ページングセンタ212と、送信局213と、公衆回線網214と、電話機215と、情報提供会社218と、から構成されている。 Conventional information providing service, as shown in FIG. 21, a pager 211, the paging center 212, a transmitting station 213, a public line network 214, a telephone 215, the information providing company 218, and a. ページングセンタ212は、電話機215からの呼び出しに応じて送信局213からページャ211に呼び出し信号を送信すると共にダイレクトに接続された情報提供会社218から提供される情報を送信局213から半ば放送的に送信している。 Paging center 212, calls transmits the information provided from the transmitting station 213 from the information providing company 218 connected directly transmits the call signal to the pager 211 mid broadcast to the transmitting station 213 according to from the telephone 215 doing.

【0003】又、従来のページングシステムに適用されている情報提供サービスは、株式情報、為替情報等、主に数値による情報がほとんどである。 [0003] Also, information is applied to a conventional paging system providing services, stock information, exchange information, and the like, the information mainly numerical is almost. しかし、ページャにカナ表示機能が付き、さらには、漢字表示機能の付いたページャも登場し、1回あたりに受信可能なデータ量も多くなったことから、情報提供サービスの内容も数字表示のみの情報から、カナ表示、さらには漢字表示主体の情報に切り替わりつつある。 However, it marked with kana display function to the pager, and even more, also appeared pager with a Chinese character display function, since it has become more even amount of data that can be received per one time, of providing information services also numerical display only of from information, kana display, and even more is being switched to the information of Chinese characters display subject.

【0004】さらに、近年、ページングサービスの利用者が、ビジネスマンから若年層に変化していることから、情報提供サービスの内容も、株式情報、為替情報等の定型的なものからコンサートチケット情報、レコード等の売り上げ情報、ショッピング情報、レストラン情報、地元の情報等、多様性に富んだミニコミ誌的な意味合いの強い情報に変化してきている。 [0004] Furthermore, in recent years, users of paging services, from the fact that changes to the young people from the businessman, the contents of information services, stock information, routine concert ticket information from things such as currency exchange information, sales information, such as records, shopping information, restaurant information, have changed to a strong information of local information, and the like, rich in diversity zines implications.

【0005】しかし、この種の情報提供サービスにおいては、情報提供元によって情報の種類が異なっており、 However, in this type of information providing services, they have different kinds of information by the information provider,
又、株式情報、為替情報等の定型的な数値による情報に比べて、メッセージデータへの加工や処理に手間がかかる。 Also, stock information, compared to the information by the fixed numerical values ​​of foreign exchange information, it takes time to process or the processing of the message data. このため、ページングサービスの事業者側が、これらの処理を一括して第三者に委託するケースが増加しつつある。 For this reason, the business side of paging services, collectively these processes is a case to be entrusted to third parties is increasing.

【0006】したがって、図22に示すように、情報提供会社218とページングセンタ212との間に情報加工エンジン216を接続し、情報加工エンジン216によって情報提供会社218から提供された情報を加工・ Accordingly, as shown in FIG. 22, processing the information to connect the information processing engine 216 in between which is provided by the information processing engine 216 from the information providing company 218 with the information providing company 218 and paging center 212,
管理するページングシステムが実現されている。 Paging systems management is realized.

【0007】このページングシステムにおいては、例えば、イベント会社、出版社などの情報提供会社218から情報加工エンジン216に加入者に提供すべき情報が既存の通信回線を介して提供される。 [0007] In this paging system, for example, an event company, the information to be provided to the subscriber from the information providing company 218 such as publishers information processing engine 216 is provided through the existing communication lines. 情報加工エンジン216は、この情報を、当該ページングサービスで使用され、ページャ211が解析できるコンテンツ(1乃至複数のメッセージデータからなるもの)の形態に加工し、送信スケジュールに従い予め情報提供サービスの提供契約を交わしている加入者の所有するページャ211 Information processing engine 216, this information is used in the paging service, and processed into the form of the content (1 to consist of a plurality of message data) which pager 211 can be analyzed, providing contract in advance information providing service in accordance with the transmission schedule owned by the subscriber which enters into a pager 211
のグループ呼出用の呼出番号(グループ呼出番号)と共にページングセンタ212へ一括して出力する。 Call number collectively to paging center 212 with (group call number) output for the group call. ページングセンタ212は、送信局213からページャ211 Paging center 212, the pager from the transmitting station 213 211
にグループ呼出番号を送信すると共にコンテンツを送信している。 It is sending the content and transmits the group call number.

【0008】 [0008]

【発明が解決しようとする課題】このようなページングシステムにおいて、情報提供会社218から情報加工エンジン216に送られた情報のページャ211が解析できるコンテンツ(メッセージデータの形態)への加工は、情報加工エンジン216のオペレータがキーボードなどの入力装置を操作することによって行っていた。 [Problems that the Invention is to Solve In such a paging system, the processing of the content (in the form of message data) pager 211 of information sent from the information providing company 218 to the information processing engine 216 can parse the information processing the operator of the engine 216 were performed by operating the input device such as a keyboard. 従って、情報提供会社218は、ページャ211へコンテンツの送信を希望する日時となる前に、オペレータによる情報加工の手間を考えて、時間的な余裕をもって情報を送信しなければならなかった。 Therefore, the information providing company 218, before the date and time you want to send content to the pager 211, consider the time and effort of information processing by the operator, had to send the information with a time margin.

【0009】また、情報提供会社218から提供を一旦依頼した情報については、訂正を指示すると情報加工エンジン216のオペレータに非常に負担がかかることになっていた。 [0009] In addition, for once request the information provided from the information providing company 218, an operator in the very burden of information and instructs the correction processing engine 216 was supposed to take. また、情報加工エンジン216からページングセンタ212へのコンテンツの送信スケジュールに支障をきたすため、情報の訂正が必要の場合には、井戸情報に対応するコンテンツの送信をキャンセルしてもらい、改めて訂正した情報を提供するか、一旦情報に対応するコンテンツが送信された後に改めて訂正した情報を提供するしかなかった。 Information In addition, in order to interfere with the transmission schedule of content from the information processing engine 216 to the paging center 212, in the case of a necessary correction of information is asked to cancel the transmission of the content corresponding to the well information, which was again correct whether to provide, it was not only the content corresponding to the once information to provide a re-correction information after it has been sent. すなわち、従来のページングシステムにおいて提供される情報は、一旦情報提供会社2 That is, the information provided in the conventional paging system, once the information providing company 2
18からこの情報に対応するコンテンツの提供を依頼するとその後の情報の訂正が非常に困難であった。 18 requests the provision of the content corresponding to the information when correcting subsequent information has been very difficult.

【0010】本発明は、上記従来技術の問題点を解消するためになされたものであり、オペレータに負荷をかけることなく、可能な限り情報の内容の訂正が可能な情報提供システム、情報提供装置及び提供情報管理方法を提供することを目的とする。 The present invention, the has been made to solve the prior art problems, without burdening the operator, the information content of correction possible information providing system as much as possible, the information providing device Another object of the invention is to provide an advertisement management method.

【0011】 [0011]

【課題を解決するための手段】上記目的を達成するため、本発明の第1の観点にかかる情報提供システムは、 Means for Solving the Problems] To achieve the above object, the information providing system according to a first aspect of the present invention,
個々の情報を識別するための識別情報を含む情報が入力され、この情報を提供すべき受信端末のデータフォーマットに変換して、前記受信端末に提供する情報提供システムであって、入力された前記識別情報を含む情報が記憶される情報記憶手段と、入力された前記識別情報を含む情報から、前記識別情報を抽出する識別情報抽出手段と、この識別情報抽出手段が抽出した識別情報と同一の識別情報を含む情報が、前記情報記憶手段に既に記憶されているかどうかを判別する判別手段と、この判別手段が同一の識別情報を含む情報が記憶されていると判別したとき、前記情報記憶手段に既に記憶されている情報を前記入力された情報に更新する情報更新手段とを備えることを特徴とする。 Information including identification information for identifying the individual information is input said, is converted into the data format of the receiving terminal should provide this information, an information providing system for providing to the reception terminal, which is input and information storage means information including identification information is stored, the information including the identification information input, an identification information extracting means for extracting the identification information, the identification information identical to that extracted by the identification information extraction means when information including identification information already discriminating means for discriminating whether it is stored in the information storage means, information the determination means including the same identification information is determined to have been stored, the information storage means characterized in that it already and an information updating unit that the information stored is updated to the input information to.

【0012】この情報提供システムでは、入力された情報に含まれる識別情報と同一の識別情報を含む情報が前記情報記憶手段に既に記憶されているときは、前記情報更新手段が前記情報記憶手段に記憶する情報を更新する。 [0012] In this information providing system, when the information including the same identification information and the identification information included in the input information is already stored in the information storage means, the information updating means the information storage means It updates the stored information. このため、入力された情報が既に記憶されている情報の訂正の情報であった場合に、オペレータの手を介さなくても前記情報記憶手段に記憶する情報の更新、すなわち情報の前記受信端末に提供する情報の訂正が可能になる。 Therefore, when the inputted information was already information correction information stored, update the information without using a hand of the operator is stored in said information storage means, that is, the receiving terminal information it is possible to correct the information provided.

【0013】上記目的を達成するため、本発明の第2の観点にかかる情報提供装置は、情報を識別するための識別情報を含む提供すべき前記情報を外部から入力する入力手段と、この入力手段から入力された情報が記憶される情報記憶手段と、この情報記憶手段に記憶された情報を情報を提供すべき受信端末のデータフォーマットに変換して、前記受信端末に提供する提供手段とを備える情報提供装置において、前記提供すべき情報が入力されたとき、前記情報から前記識別情報を抽出する識別情報抽出手段と、この識別情報抽出手段が抽出した識別情報と同一の識別情報を含む情報が、前記情報記憶手段に記憶されているかどうかを判別する判別手段と、この判別手段が同一の識別情報を含む情報が前記情報記憶手段に記憶されていると判 [0013] To achieve the above object, the information providing apparatus according to the second aspect of the present invention comprises input means for inputting the information to be provided including identification information for identifying the information from the outside, this input and information storage means for information input from means are stored, converted into the data format of the receiving terminal should provide information the information stored in the information storage means, and providing means for providing to the receiving terminal an information providing apparatus comprising, when said should provide information is input, the information including the identification information extraction means for extracting the identification information from the information, the same identification information as the identification information which the identification information extraction means has extracted determine but discriminating means for discriminating whether it is stored in the information storage means, the information the judgment means comprises a same identification information is stored in the information storage means したときに、前記情報記憶手段に既に記憶されている情報を前記入力手段から入力した情報に書き換えて更新する情報更新手段とを備えることを特徴とする。 When, characterized in that it comprises an information updating means for updating rewrites already the information stored in the information storage unit in the information input from the input means.

【0014】この情報提供装置では、入力された情報に含まれる識別情報と同一の識別情報を含む情報が前記情報記憶手段に既に記憶されているときは、前記情報更新手段が前記情報記憶手段に記憶する情報を更新する。 [0014] In the information providing apparatus, when the information including the same identification information as the identification information included in the input information is already stored in the information storage means, the information updating means the information storage means It updates the stored information. このため、入力された情報が既に記憶されている情報の訂正の情報であった場合に、オペレータの手を介さなくても前記情報記憶手段に記憶する情報の更新、すなわち情報の前記受信端末に提供する情報の訂正が可能になる。 Therefore, when the inputted information was already information correction information stored, update the information without using a hand of the operator is stored in said information storage means, that is, the receiving terminal information it is possible to correct the information provided.

【0015】上記情報提供装置は、情報を提供すべき時刻を示す時刻情報を、前記情報記憶手段に記憶された情報と対応付けて記憶する時刻情報記憶手段と、前記入力手段から情報が入力された時刻を計時する計時手段と、 [0015] The information providing apparatus, the time information indicating the time to provide information, and time information storing means for storing the information storage means in association with the stored information, the information is inputted from said input means time and counting means for counting was,
前記時刻情報が示す時刻と前記計時手段が計時した時刻とを比較する時刻比較手段とをさらに備えるものとすることができる。 The clock means and the time that the time information indicated can be made, further comprising a time comparator means for comparing the time at which clocking. この場合、前記情報更新手段は、前記時刻比較手段の比較結果に応じて、前記情報記憶手段に既に記憶されている情報を前記入力手段から入力した情報に書き換えて更新することができる。 In this case, the information updating unit, in accordance with the comparison result of the time comparison means, already the information stored in the information storage unit can be updated by rewriting the information input from the input means.

【0016】この場合、上記情報提供装置は、さらに、 [0016] In this case, the information providing apparatus, further,
前記時刻比較手段による比較の結果、前記計時手段が計時した時刻が、前記時刻情報が示す時刻よりも後であるときに、前記入力されていた情報に、前記情報記憶手段に記憶されている情報に含まれる識別情報とは異なる識別情報を割り当てる識別情報割当手段と、この識別情報割当手段が割り当てた識別情報を、前記入力手段から入力した情報とともに前記情報記憶手段に記憶させる記憶制御手段と、を備えるものとすることができる。 Information said time comparing means compares the result of the time that the clock means is clocking, when the later than the time when the time information is shown, in the information which has been the input, which is stored in the information storage means an identification information assignment means for assigning different identification information from the identification information included in the storage control unit that the identification information identification information assignment means has assigned, together with information inputted from said input means is stored in said information storage means, it can be made with a.

【0017】このような構成を加えた場合には、例えば、前記入力手段から情報が入力されたときに情報の提供時刻まで余裕があり、実質的に情報の更新が可能な場合にのみ、前記情報記憶手段に記憶させる情報を更新(訂正)させる。 [0017] If the addition of such a structure, for example, can afford to provide the time information when the information from the input means is input, only if possible updating of substantially information; updating the information stored in the information storage means causes (correction). そして、情報の提供時刻まで余裕がなく実質的に情報の更新が不可能な場合には、前記識別情報割当手段及び前記記憶制御手段によって、入力した情報を実質的に新たな情報として前記情報記憶手段に記憶させる。 When the information provision time margin substantially impossible to update the information without up of, by the identification information assignment means and said storage control means, said information storing information inputted as a substantially new information It is stored in the unit. このため、この情報は、訂正の情報として前記受信端末に改めて提供することが可能となる。 Therefore, this information can be provided again to the receiving terminal as information for correction.

【0018】上記情報提供装置において、前記情報更新手段は、例えば、前記情報記憶手段に記憶されている情報と前記入力手段が入力した情報とを比較する手段と、 [0018] In the information providing device, the information update means, for example, means for comparing the information which the information stored in the storage means information and said input means inputs,
この手段による比較の結果、前記記憶手段に記憶されている情報と不一致となった部分を前記入力手段から入力した情報に書き換える手段と、を備えるものとすることができる。 Result of the comparison by the means, can be made and means for rewriting the information and became part of the discrepancy stored in the storage means information input from the input means.

【0019】上記目的を達成するため、本発明の第3の観点にかかる提供情報管理方法は、情報を識別するための識別情報を含む提供すべき前記情報を外部から入力する入力ステップと、この入力ステップで入力した前記識別情報を含む前記情報をメモリに記憶する情報記憶ステップと、前記入力ステップでの情報の入力の際に、前記識別情報を抽出する識別情報抽出ステップと、この識別情報抽出ステップで抽出した前記識別情報と同一の識別情報を有する情報が、前回までの処理によって前記メモリに記憶されているかどうかを判別する判別ステップと、この判別ステップで同一の識別情報を有する情報が前記メモリに記憶されていると判別したときに、前記メモリに記憶されている情報を前記入力手段が新たに入力した情報に書き換え [0019] To achieve the above object, provides information management method according to a third aspect of the present invention includes an input step of inputting the information to be provided including identification information for identifying the information from the outside, the an information storing step of storing the information including the identification information input in the input step to the memory, when the input information in the input step, the identification information extracting step of extracting the identification information, extracts the identification information information having the identification information identical to the identification information extracted in step, the information having a determination step of determining whether it is stored in the memory by the processing up to the previous time, the same identification information in the determining step the when it is determined to have been stored in the memory, rewrites the information stored in the memory to the information input means and newly input 更新する情報更新ステップと、を含むことを特徴とする。 Characterized in that it comprises an information updating step of updating, the.

【0020】この提供情報管理方法では、入力された情報に含まれる識別情報と同一の識別情報を含む情報が前回までの処理で前記メモリに既に記憶されているときは、前記情報更新手段が前記メモリに記憶する情報を更新する。 [0020] In this advertisement management method, when the information including the same identification information and the identification information included in the input information is already stored in the memory by the processing up to last time, the information updating means the to update the information to be stored in the memory. このため、入力された情報が既に記憶されている情報の訂正の情報であった場合に、オペレータの手を介さなくても前記メモリに記憶する情報の更新、すなわち情報の前記受信端末に提供する情報の訂正が可能になる。 Therefore, when the inputted information was already information correction information stored, providing updated information without using a hand of the operator is stored in the memory, i.e., the receiving terminal information correction of the information becomes available.

【0021】 [0021]

【発明の実施の形態】以下、添付図面を参照して、本発明の実施の形態について説明する。 BEST MODE FOR CARRYING OUT THE INVENTION Hereinafter, with reference to the accompanying drawings, illustrating the embodiments of the present invention. この実施の形態では、本発明をページングシステムに適用した場合を例にして説明する。 In this embodiment, a case where the present invention is applied to a paging system as an example.

【0022】図1は、この実施の形態のページングシステムの構成の一例を模式的に示す図である。 FIG. 1 is a diagram showing an example of the configuration of a paging system of this embodiment schematically. 図示するように、このページングシステムは、複数のページャ11 As illustrated, the paging system includes a plurality of pagers 11
(A〜I)と、これらページャ11(A〜I)を呼び出すと共にメッセージデータを送信するページングセンタ12と、ページングセンタ12からのアドレスデータ及びメッセージデータを電波信号に変換して送信する送信局13と、公衆回線網14を介してページングセンタ1 And (A to I), the paging center 12 to send the message data with call these pagers 11 (A to I), the transmitting station 13 transmits the converted address data and message data from the paging center 12 in the radio signal When the paging center 1 through the public network 14
2に接続された電話機15と、情報提供会社18A〜1 A telephone 15 connected to the 2, the information providing company 18A~1
8Cから提供される情報を加工してコンテンツを作成する情報加工エンジン16と、情報提供会社18A〜18 An information processing engine 16 to create content by processing the information provided from the 8C, the information providing company 18A~18
Cから提供された情報及び情報加工エンジン16により加工された情報(コンテンツ)を記憶するデータベース17と、情報加工エンジン16に情報を提供する複数の情報提供会社18A〜18Cとより構成されている。 A database 17 for storing information processed (contents) by the information and the information processing engine 16 provided by C, and is more configuration and a plurality of information providing company 18A~18C to provide information to the information processing engine 16. ページングセンタ12と情報加工エンジン16とは専用パケット回線19により接続されている。 It is connected by a dedicated packet channel 19 and the paging center 12 and the information processing engine 16.

【0023】ページングセンタ12は、ページャ11を呼び出すと共に呼び出したページャ11にメッセージデータを送信するものである。 The paging center 12, and transmits the message data to the pager 11 that called with calling the pager 11. ページングセンタ12は、 Paging center 12,
図2に示すように、入出力回路31、切替部32、呼出番号照合部33、加入者メモリ34、音声応答回路3 As shown in FIG. 2, output circuit 31, the switching unit 32, a call number collating unit 33, the subscriber memory 34, voice response circuit 3
5、送信データメモリ36、制御部37、メッセージレジスタ38、ベクトルレジスタ39、アドレスレジスタ40、送信処理制御部41、フレーム/ブロック情報記憶用メモリ42、時刻計時部43から構成されている。 5, the transmission data memory 36, the control unit 37, a message register 38, and a vector register 39, address register 40, transmission processing control unit 41, the frame / block information storing memory 42, the time counting unit 43.

【0024】図2において、入出力回路31は、公衆回線網14を介して電話機15等から供給される呼出対象となるページャ11の呼出番号及びメッセージ情報を入力すると共に音声応答回路35からの音声によるアナウンスを公衆回線網14を介して電話機15に対して出力(応答)する。 [0024] In FIG. 2, the input-output circuit 31, the voice from the voice response circuit 35 inputs the call number and the message information of the pager 11 to be called which is supplied from the telephone 15 or the like via a public network 14 an announcement by via the public network 14 to output (response) to the telephone 15.

【0025】切換部32は、入出力回路31に接続されており、入出力回路31から入力されたデータのうち、 The switching unit 32 is connected to the input-output circuit 31, among the data inputted from the input-output circuit 31,
呼出番号を呼出番号照合部33に出力し、メッセージ情報を制御部37に出力する。 Outputting a call number to the call number matching unit 33, and outputs the message information to the control unit 37. 呼出番号照合部33は、切換部32から供給された呼出番号と加入者メモリ34に予め登録されている呼出番号とを比較して、一致したか否かを判定する。 Call number matching unit 33 compares the call number and call number supplied from the switching unit 32 is previously registered in the subscriber memory 34, determines whether the match.

【0026】加入者メモリ34は、図3に示すように、 The subscriber memory 34, as shown in FIG. 3,
加入者名と、該加入者に関する個人情報と、各加入者が所持するページャ(型番)と、個別呼出番号と、個別呼出用のパスワード、アドレスデータが送信されるフレームのフレームNo. And the subscriber name, and personal information about the subscriber, the pager (model number) to each subscriber possession, and individual call number, password for individual calls, the frame in which the address data is transmitted frame No. 、及びアドレスデータ(21ビット)と、グループ呼出番号と、グループ呼出用のパスワード、グループアドレスデータが送信されるフレームのフレームNo. , And the address data (21 bits), the group call number and a password for the group call, the frame group address data is transmitted frame No. 、及びグループアドレスデータ(21ビット)とを関連付けて記憶する。 , And in association with the group address data (21 bits).

【0027】加入者メモリ34を図3に示す構成とすることにより、例えば、電話機15から個別呼出番号「0 [0027] With the structure shown in FIG. 3 the subscriber memory 34, for example, individual call numbers "0 from the telephone 15
0−0000−0000」が発呼された場合には、この呼び出しは、ページングセンタ12に着呼し、アドレスデータ「#A」に変換され、このアドレスデータが割り付けられたページャ11AにフレームNo. If the 0-0000-0000 "is calling, the call is to call the paging center 12, are converted into address data" #A "frame No. pager 11A of the address data is allocated 1で送信される。 It is transmitted in one.

【0028】また、例えば、個別呼出番号「11−11 [0028] Also, for example, the individual call number "11-11
11−1111」が発呼された場合には、パスワードが設定されているため、このパスワードが入力された場合のみ、呼出番号がアドレス「#B」に変換され、このアドレスが割り付けられたページャ11BにフレームN If the 11-1111 "is calling, because the password is set, only if this password is entered, it is converted call number is to address" #B ", pager 11B that this address has been assigned in frame N
o. o. 15で送信される。 It is transmitted at 15.

【0029】また、グループ呼出番号「11−2222 [0029] In addition, the group call number "11-2222
−3333」が発呼され、パスワード「0123」が入力されると、呼出番号がアドレス「#X」に変換され、 -3333 "it is calling, and the password" 0123 "is input, is converted call number is to address" #X ",
このアドレスが割り付けられたページャ11A,11 Pager 11A, 11 This address is allocated
B,11CにフレームNo. Frame No. B, to 11C 30で一斉送信される。 It is broadcast in 30.

【0030】図2において、音声応答回路35は、入出力回路31に接続され、制御部37の制御に従って、音声によるアナウンスを生成し、入出力回路31を介して公衆回線網14によって回線接続された発呼者(電話機15)に音声で応答する。 [0030] In FIG. 2, the voice response circuit 35 is connected to the input-output circuit 31, under the control of the control unit 37, generates an announcement by voice, is the line connected to the public network 14 via the input-output circuit 31 respond by voice caller (telephone 15).

【0031】送信データメモリ36は、情報加工エンジン16から一括送信されるグループ呼出番号と送信一回分のコンテンツとを一組として複数組記憶する。 The transmission data memory 36, a plurality of sets stored and group call number and transmit a dose of content are collectively transmitted from the information processing engine 16 as a set.

【0032】制御部37は、ページングセンタ12全体の動作を制御すると共に、電話機15からの呼び出し要求に応じてページャ11を呼び出す一連のページング処理を制御する。 The control unit 37 controls the paging center 12 overall operation, controls the series of paging for calling the pager 11 in response to a call request from the telephone 15. また、制御部37は、情報加工エンジン16と専用パケット回線19で接続されており、情報加工エンジン16から専用パケット回線19を介して送られてくるグループ呼出番号とコンテンツとに応じて、これらを送信データメモリ36に一度格納し、その後、当該グループ呼出番号に対応するグループアドレスにより指定されたページャ11にコンテンツを一括して送信するためのページング処理を制御する。 The control unit 37, the information processing engine 16 and are connected by a dedicated packet line 19, depending on the group call number and contents sent from the information processing engine 16 through a dedicated packet channel 19, these once stored in the transmission data memory 36, thereafter, it controls the paging process for transmitting collectively the content to the pager 11 specified by the group address corresponding to the group call number.

【0033】メッセージレジスタ38は、ページャ11 The message register 38, pager 11
に送信するメッセージデータを制御部37から受け取って格納すると共に、そのメッセージデータを送信処理制御部41に出力する。 Stores received from the control unit 37 the message data to be transmitted to, and outputs the message data to the transmission processing control unit 41. メッセージレジスタ38に格納されたメッセージデータは、後述する送信フレームのメッセージフィールド(MF)C7に設定される。 Message data stored in the message register 38 is set in the message field (MF) C7 of the transmission frame to be described later.

【0034】ベクトルレジスタ39は、送信するメッセージデータの形態を特徴付けるデータ、例えば、メッセージが数字のみを示すデータ形態であるか、もしくは漢字と仮名が混じったメッセージの表示を示すデータ形態であるか、又、上記メッセージフィールド(MF)C7 The vector register 39, the data characterizing the form of message data to be transmitted, for example, whether the message is a data form indicating the display of a message is either or kanji and kana are mixed data form showing only numbers, In addition, the message field (MF) C7
において、当該メッセージデータがどこから始まり、どのくらいのデータ長なのか等を示すベクトルデータを格納すると共に、そのベクトルデータを送信処理制御部4 In, begins the message data where stores the vector data indicating how much data length of either the like, transmission processing control unit the vector data 4
1に出力する。 And outputs it to the 1.

【0035】アドレスレジスタ40は、呼び出すページャの識別情報であるアドレスデータ及びフレームNo. The address register 40, the address data and the frame No. is the identification information of the pager calling
データを制御部37から受け取って記憶すると共に、その情報を送信処理制御部41に出力する。 While it is receiving and storing data from the control unit 37, and outputs the information to the transmission processing control unit 41. アドレスレジスタ40に格納されたアドレスデータ及びフレームN Address data and the frame N stored in the address register 40
o. o. データはそれぞれ後述する送信フレームのアドレスフィールド(AF)C5、フレーム情報(FI)C2に格納される。 Data address field of the transmission frame to be described later, respectively (AF) C5, is stored in the frame information (FI) C2.

【0036】送信処理制御部41は、メッセージレジスタ38、ベクトルレジスタ39及びアドレスレジスタ4 The transmission processing control unit 41, a message register 38, vector register 39 and the address register 4
0に接続され、メッセージデータ、ベクトルデータ、アドレスデータ及びフレームNo. Is connected to 0, the message data, vector data, address data and the frame No. データ等のデータを取り出し、後述の高度無線呼出方式RCR−STD43標準規格で定義されたデータ形式に分離、多重化処理(インタリーブ処理)して送信データを形成すると共に、制御部37の制御に従ってこの送信データを送信局13に出力する。 Retrieve data such as data, separated defined data format with a high degree of later paging scheme RCR-STD43 standard, to form a transmission data to multiplexing processing (interleaving), the control of the control unit 37 and it outputs the transmission data to the transmitting station 13.

【0037】フレーム/ブロック情報記憶用メモリ42 The frame / block information storage memory 42
は、制御部37により、送信フレームのフレーム情報(F1)C2、及びブロック情報(BI)C4を設定するための設定情報を記憶するメモリであり、送信するフレームデータのサイクルNo. By the control unit 37 is a memory for storing setting information for setting the frame information (F1) C2, and the block information (BI) C4 of the transmission frame cycle of frame data to be transmitted No. 、フレームNo. , Frame No. 及び送信データに基づきアドレスフィールド(AF)C5及びベクトルフィールド(VF)C6の起点となるワード番号等の情報が格納される。 And information of the word number and the like are stored as the starting point of the address field (AF) C5 and vector field (VF) C6 on the basis of the transmission data. また、アドレスデータは、エラーコードビットを含んで32ビット(ショート)と6 The address data includes an error code bits 32 bits (short) 6
4ビット(ロング)の2種類があり、これらアドレスデータのビット数によって、ベクトルフィールド(VF) 4 bits There are two (long), the number of bits of address data, vector field (VF)
C6とメッセージフィールド(MF)C7の先頭アドレスが異なる。 C6 and the start address of the message field (MF) C7 are different. このため、これらのフィールドの先頭位置を指示する。 Therefore, to indicate the head position of these fields.

【0038】時刻計時部43は、現在時刻を計時し、記憶する。 The time clocking unit 43, measures the current time, and stores.

【0039】次に、上記構成のページングセンタ12から送信局13に送られるデータのフォーマットについて説明する。 A description will now be given the format of the data sent to the transmitting station 13 from the paging center 12 of the above configuration.

【0040】このページングシステムは、「RCR−S [0040] The paging system is, "RCR-S
TD43標準規格」(以下、STD−43と称する)に準拠する。 TD43 Standards "conforming to (hereinafter referred to as STD-43). この規格で採用されるデータ構成を図4 Figure the data structure employed in this specification 4
(A)〜(D)に示す。 (A) shown in ~ (D). 図4(A)は、1時間周期で送信されるデータの構成、(B)は(A)における1サイクルの構成、(C)は1サイクル中の1フレームの構成、そして、(D)は1フレームのブロック構成を示している。 FIG. 4 (A), the configuration of the data transmitted in 1 hour period, (B) the structure of one cycle in (A), (C) the structure of one frame in one cycle, and, (D) is It shows a block structure of one frame.

【0041】図4(A)に示すように、1時間当たりに送信されるデータは、“No.0”から“No.14” As shown in FIG. 4 (A), the data to be transmitted per hour, "No.0" from "No.14"
までの番号が付けられた15個のサイクルよりなる。 Consisting of 15 pieces of the cycle which numbered up to. 各サイクルは、図4(B)に示すように、“No.0”から“No.127”までの番号が付けられた128個のフレームよりなり、4分周期で送信される。 Each cycle, as shown in FIG. 4 (B), consists of 128 frames numbered up to "No.0" from "No.127", sent in 4 minutes period. そして1フレームの送信時間は、1.875秒である。 The 1-frame transmission time is 1.875 seconds.

【0042】図4(C)及び(D)に示すように、各フレームはその内容に応じて、大きく分けて同期信号部D [0042] As shown in FIG. 4 (C) and (D), each frame in accordance with the content, roughly synchronizing signal section D
1とインタリーブブロック部D2とに分かれる。 Divided into 1 and the interleave block unit D2. 同期信号部D1は、先頭部より、同期部1(S1)C1、フレーム情報(FI)C2、同期部2(S2)C3からなり、115ミリ秒で送信される。 Synchronizing signal portion D1 is from the head portion, the synchronization unit 1 (S1) C1, frame information (FI) C2, made from the synchronization unit 2 (S2) C3, is transmitted in 115 milliseconds. また、インタリーブブロック部D2は、11ブロックで構成され、先頭より1 Also, interleaving block portion D2 is composed of 11 blocks, 1 from the head
ブロック乃至数ブロック単位でブロック情報(BI)C Block to block information in a few blocks (BI) C
4、アドレスフィールド(AF)C5、ベクトルフィールド(VF)C6、メッセージフィールド(MF)C 4, the address field (AF) C5, vector field (VF) C6, message field (MF) C
7、及びアイドルブロック(IB)C8の5種類のデータが設定される。 7, and five types of data of the idle blocks (IB) C8 is set. そして、1ブロックにつき160ミリ秒で送信される。 Then, it sent in 160 ms per block.

【0043】同期部1(S1)C1は、2値FSK変調された1600BPSの112ビットから構成され、当該フレームの受信タイミングや1600BPSシンボルデータの受信タイミング、及びインタリーブブロック部D2が、以下の4種類のフレームタイプのうちどのフレームタイプでインタリーブされているか、その送信形態を示す情報が含まれている。 The synchronization unit 1 (S1) C1 is composed of 112 bits of binary FSK modulated 1600 bps, the reception timing of the reception timing and 1600 bps symbol data of the frame, and interleaving block portion D2 is, the following four types which frame types are either interleaved among the frame type includes information indicating the transmission form. I . I. 2値FSK変調/1600BPS II . 2-value FSK modulation / 1600BPS II. 2値FSK変調/3200BPS III . 2-value FSK modulation / 3200BPS III. 4値FSK変調/3200BPS IV . 4-level FSK modulation / 3200BPS IV. 4値FSK変調/6400BPS 4-level FSK modulation / 6400BPS

【0044】フレーム情報(FI)C2は、2値FSK The frame information (FI) C2 is, binary FSK
変調された1600BPSの32ビットで構成され、図4(A)に示すデータ構成において本フレームが属するサイクルのNo. Consists of 32 bits of a modulated 1600 bps, No. of cycles to which this frame belongs in the data structure shown in FIG. 4 (A) データ(4ビット)、そしてこのサイクルNo. Data (4 bits), and this cycle No. において、本フレームが属するフレームのN In, the frame to which this frame belongs N
o. o. データ(7ビット)、及び複数回送信表示、及びその送信回数を規定する情報が格納される。 Data (7-bit), and multiple transmission display, and the information defining the transmission times stored.

【0045】同期部2(S2)C3、及びブロック情報(BI)C4からアイドルブロック(IB)C8までのインタリーブブロック部D2は、同期部1(S1)C1 The synchronization unit 2 (S2) C3, and interleaving block portion D2 from the block information (BI) C4 to the idle blocks (IB) C8 is synchronization unit 1 (S1) C1
で規定されたフレームタイプで送信されるデータである。 Is data transmitted by the in defined frame types. 同期部2(S2)C3は同期部1(S1)C1で規定された変調方式及び伝送速度で送信されるインタリーブブロック部D2に対し、呼び出されたページャが取り込めるようにタイミング情報を与えるブロックである。 To the synchronization unit 2 (S2) C3 is interleaved block unit D2 to be transmitted in a defined modulation scheme and transmission rate synchronization unit 1 (S1) C1, are blocks that provide timing information to capture is called pager .

【0046】ブロック情報(BI)C4は、インタリーブブロック部D2のブロック#0にあるデータであり、 The block information (BI) C4 is data in the block # 0 of the interleaved block section D2,
本フィールドが終了し、後述のアドレスフィールド(A This field is completed, the address field of the later (A
F)C5の開始点となるワード番号(2ビット)、及びベクトルフィールド(VF)C6の開始点となるワード番号(6ビット)等の情報等を格納するブロック情報1 F) C5 starting point to become word number (2 bits), and the block information 1 for storing vector field (VF) C6 starting point to become the number of the word (such as 6-bit) information such as
と、フレームNo. And, frame No. が0の時はサイマルキャストシステムID、カレンダー、実時間情報、タイムゾーン、及びシステムメッセージが格納されるブロック情報2、3、 There simulcast system ID 0, calendar, real-time information, time zone, and block information 2 and 3 the system messages are stored,
4とを含む。 And a 4.

【0047】アドレスフィールド(AF)C5は、発呼先のページャ11のアドレスデータを格納するフィールドであり、エラーコードビットを含んで、ショートアドレスデータ(32ビット)、又はロングアドレスデータ(64ビット)を格納する。 The address field (AF) C5 is a field for storing address data of the called pager 11, including the error code bits, short address data (32 bits), or long address data (64 bits) to store.

【0048】ベクトルフィールド(VF)C6は、アドレスフィールド(AF)C5と対を成して設定されるもので、後述のメッセージフィールド(MF)C7において自己宛てのメッセージデータが開始されるワード番号、及び自己メッセージデータのデータ長を示すワード数、及び自己メッセージデータのデータ形態等の情報を格納するフィールドである。 The vector field (VF) C6 is intended to be set as a pair with the address field (AF) C5, the word number message data addressed to itself is started in a message field (MF) C7 to be described later, and word number indicating the data length of the self-message data, and a field for storing information such as data form of a self-message data. メッセージフィールド(M Message field (M
F)C7は、ベクトルフィールド(VF)C6で規定された情報に応じたメッセージデータ、及びコンテンツを格納するフィールドである。 F) C7 is a field for storing message data corresponding to information specified by the vector field (VF) C6, and the content. そして、アイドルブロック(IB)C8は、未使用ブロックであり、ここには“1”又は“0”のパターンがセットされる。 Then, the idle blocks (IB) C8 is an unused block, here is set the pattern of "1" or "0".

【0049】送信局13は、上述のフォーマットで送信されてくるデータのうち、図4(D)に示す同期信号部D1については送信処理データをそのまま、又、インタリーブブロック部D2についてはインタリーブ処理を施し、さらに、これらを同期部1(S1)で規定されたフレームタイプで周波数変調して無線送信する。 The transmitting station 13, among the data transmitted in the above-described format, as a transmission process data for synchronizing signal portion D1 shown in FIG. 4 (D), also the interleaving process for interleaving block portion D2 subjecting further wirelessly transmits the frequency-modulated by these defined frame types synchronization unit 1 (S1).

【0050】次に、送信局から送信されてくる無線信号を受信するページャ11について説明する。 Next, a description will be given pager 11 to receive a radio signal transmitted from the transmitting station. ページャ1 Pager 1
1は、上述のアドレスデータにより呼び出され、メッセージデータを受信するものであり、図5に示すように、 1 is called by the above-described address data is intended to receive the message data, as shown in FIG. 5,
アンテナ51と、受信部52と、デコーダ53と、CP An antenna 51, a receiving unit 52, a decoder 53, CP
U54と、バッファメモリ55と、デインターリーブ回路56と、BCHデコーダ57と、ID−ROM58 And U54, a buffer memory 55, a deinterleaving circuit 56, a BCH decoder 57, ID-ROM 58
と、ROM59と、RAM60と、送信データメモリ6 And, a ROM59, a RAM60, the transmission data memory 6
1と、ドライバ62、64と、表示部63と、LED6 1, a driver 62, 64, a display unit 63, LED 6
5と、送信バッファ66と、D/A変換部67と、アンプ68と、スピーカ69と、キー入力部70とを備えている。 5, a transmission buffer 66, a D / A converter 67, an amplifier 68, and a speaker 69, a key input section 70.

【0051】アンテナ51は、送信局13から図4を参照して前述した送信フォーマットで送信されてくる1フレームのデータを受信して受信部52に出力する。 The antenna 51 outputs from the transmitting station 13 by referring to received data of one frame transmitted by the transmission format described above to 4 to the receiving unit 52.

【0052】受信部52は、デコーダ53に接続され、 The receiving unit 52 is connected to the decoder 53,
デコーダ53からの制御信号に基づいて動作し、受信データを復調する。 It operates based on a control signal from the decoder 53 demodulates the received data. 受信部52は、同期部1(S1)C1 Receiving unit 52, the synchronization unit 1 (S1) C1
を取り込むことによって変調方式(I〜IV)を判別し、 Determine a modulation scheme (I-IV) by incorporating,
判別した変調方式に従って受信データを復調し、シリアルのビットデータを出力する。 It demodulates the received data in accordance with determined modulation scheme, and outputs the serial bit data.

【0053】デコーダ53は、初期設定の際にCPU5 [0053] decoder 53, CPU5 at the time of the initial setting
4から出力された制御データや、受信された同期信号部D1に含まれているフレームタイプデータのうち、変調方式に関するデータや伝送速度に関するデータに基づいてCPU54により制御される。 4 and the control data output from among the frame type data included in the synchronization signal portion D1 received, is controlled by the CPU54 on the basis of the data about data and the transmission rate for the modulation scheme.

【0054】CPU54は、受信処理等のタイミングを調整するために使用されるクロックを発生させるクロックジェネレーター等を具備し、受信データとクロックとに従って、バスBを介して結合されている各回路部を制御する。 [0054] CPU54 is provided with a clock generator or the like for generating a clock that is used to adjust the timing of reception processing such as, in accordance with the received data and the clock, each circuit portion which is connected via a bus B Control.

【0055】バッファメモリ55は、同期部1(S1) [0055] buffer memory 55, the synchronization unit 1 (S1)
C1より読み出したフレームパターン、フレーム情報(FI)C2より読み出したデータ(サイクルNo.、 Frame pattern read from C1, data read from the frame information (FI) C2 (cycle No.,
フレームNo. Frame No. 、複数回送信の回数)、ブロック情報(BI)C4、及び、ベクトルフィールド(VF)C5 , The number of multiple transmission), block information (BI) C4, and the vector field (VF) C5
より読み出したデータ(アドレスフィールド(AF)、 More read data (the address field (AF),
ベクトルフィールド(VF)、メッセージフィールド(MF)における自己のメッセージデータ及びコンテンツの開始ワード番号やメッセージデータ及びコンテンツのワード数)等をブロック単位で1フレーム分格納する。 Vector field (VF), and stores one frame of the message number of words starting word number and the message data and the contents of its message data and content in the field (MF)) and the like in units of blocks. また、バッファメモリ55は、インタリーブ回復処理、誤り訂正処理、或いはアドレス照合の際のワークエリアとして使用される。 The buffer memory 55, interleaving recovery process, is used as a work area when the error correction process, or address verification.

【0056】デインターリーブ回路56は、バッファメモリ55に格納された3200BPS(2値)、320 [0056] de-interleave circuit 56, 3200 bps stored in the buffer memory 55 (binary), 320
0BPS(4値)、もしくは6400BPS(4値)の各データ1ブロックについて、それぞれのフレームパターンに応じて、多重化された1フレームのデータをフェーズ毎に分離して復元(インタリーブ回復)する回路である。 0BPS (4 values), or for each data block of 6400 bps (4 values), depending on the respective frame pattern, a circuit for restoring to separate the data of one frame which is multiplexed for each phase (interleaved recovery) is there.

【0057】BCHデコーダ57は、デインターリーブ回路56で復元処理された各ブロックデータに含まれる10ビットのBCH符号と偶数パリティビットを用いて、誤り訂正を施す。 [0057] BCH decoder 57, by using the BCH code and an even parity bit of 10 bits contained in each block data restored treated with de-interleave circuit 56 performs error correction.

【0058】ID−ROM58は、自機ページャ11に割り付けられている個別アドレス及びグループアドレス、及びその個別アドレスやグループアドレスに対応するフレームNo. [0058] ID-ROM 58 is ship pager 11 individual addresses and group addresses are assigned to, and the frame corresponding to the individual or group addresses No. 等の個別呼出情報を記憶している。 Stores individual call information etc.

【0059】ROM59は、CPU54を動作させるための各種プログラムを記憶している。 [0059] ROM59 stores various programs for operating the CPU54. RAM60は、C RAM60 is, C
PU54が動作するためのワークエリアと、受信したメッセージデータ及びコンテンツの格納処理に使用するメモリエリアとを具備している。 PU54 is equipped with a work area for operation and a memory area used to store the processing of the message data and the content received.

【0060】送信データメモリ61は予め作成されたメッセージデータ等を記憶する為のメモリである。 [0060] the transmission data memory 61 is a memory for storing a previously created message data and the like. 送信データメモリ61は、受信したメッセージデータを複数(例えば、30)記憶するための記憶エリアを有する。 Transmit data memory 61, a message data received plurality (e.g., 30) having a storage area for storing.

【0061】表示部63は、例えば、液晶パネル等から構成され、ドライバ62によって駆動されることでメッセージデータを解析して復元処理したメッセージ等の表示情報を表示する。 [0061] The display unit 63 includes, for example, a liquid crystal panel, and displays the display information such as messages that the restoration process by analyzing the message data by being driven by the driver 62.

【0062】ドライバ64は、このページャ11が発信する呼出番号、メッセージ情報等をDTMF信号で送信するため、または当該ページャ11への呼出を報知するため、アンプ68やLED5を駆動する回路である。 [0062] The driver 64, a call number which the pager 11 transmits, for transmitting message information such as a DTMF signal, or for informing the call to the pager 11 is a circuit for driving the amplifier 68 and LED 5. L
ED65は、ドライバ64がアンプ68を駆動している間、点灯して、DTMF信号を送信中であることを報知する。 ED65 while the driver 64 is driving the amplifier 68, lit to inform that it is being transmitted DTMF signal. 送信バッファ66は、実際に送信されるデータを一時的に格納するメモリエリアである。 Transmission buffer 66 is a memory area for temporarily storing data to be actually transmitted. D/A変換部6 D / A converter 6
7は送信バッファ66に格納されたデジタルデータをアナログ信号に変換する回路部である。 7 is a circuit for converting the digital data stored in the transmission buffer 66 into an analog signal. アンプ68は、ドライバ64により駆動され、D/A変換部67により変換されたアナログ信号を音声信号(DTMF信号)に変換し、スピーカ69から放音する。 Amplifier 68 is driven by the driver 64, the analog signal converted by the D / A converter 67 converts the audio signal (DTMF signal) is output from the speaker 69.

【0063】次に、情報加工エンジン16とデータベース17について説明する。 Next, a description will be given information processing engine 16 and the database 17. 情報加工エンジン16は、情報提供会社18A〜18Cから提供される情報を、ページャ11が受信及び表示できるコンテンツ(1乃至複数のメッセージデータより構成されるもの)に加工・分割(編集)するとともにグループ呼出番号とこの情報より加工されたコンテンツとをページングセンタ12に送信するネットワークサーバをメインフレームとしたアーキテクチャで構成されている。 Group together with the information processing engine 16, the information provided from the information providing company 18A to 18C, processed or divided (edit) the contents (1 to those composed of a plurality of message data) pager 11 can receive and display the network server transmits the call was numbered and the processing from the information content to the paging center 12 is configured with architecture mainframe.

【0064】この情報加工エンジン16は、図6に示すように、外部データ入力部81と、操作部82と、制御部83と、メモリ84と、送信処理部85と、時刻計時部86と、表示部88とを備える。 [0064] The information processing engine 16, as shown in FIG. 6, an external data input unit 81, an operation unit 82, a control unit 83, a memory 84, a transmission processing unit 85, a time clock unit 86, and a display unit 88.

【0065】外部データ入力部81は、情報提供会社1 [0065] The external data input section 81, the information providing company 1
8A〜18Cより提供される情報を入力する。 Inputs the information provided from 8A~18C. 外部データ入力部81は、情報提供会社18A〜18Cから情報が入力されると、制御部83に対して割り込みを要求し、制御部83に後述するフローチャートに示すプログラムを実行させる。 External data input unit 81, the information from the information providing company 18A~18C is input, an interrupt request is sent to the control unit 83 to execute the program shown in a flowchart described below to the control unit 83.

【0066】操作部82は、キーボード、マウス等の入力デバイスで構成されている。 [0066] Operation unit 82 is a keyboard, an input device such as a mouse. 表示部88は入力された情報を表示するディスプレイモニタ等で構成され、データ、指示等を入力及び表示する。 Display unit 88 is composed of a display monitor for displaying an information input, data inputs and displays instructions and the like.

【0067】制御部83は、MPU等から構成され、後述するフローチャートに示すプログラムなどのメモリ8 [0067] The control unit 83 is composed of MPU or the like, a memory 8, such as program shown in flowcharts described below
4に格納されたプログラムに従って動作し、情報を検索及び加工し、この加工された情報、すなわちコンテンツをグループ呼出番号とともにページングセンター12に送信する。 It operates according to a program stored in the 4 searches and processing information, and transmits the processed information, namely the content with the group call number to the paging center 12. メモリ84は、RAM、ハードディスク装置などから構成され、制御部83の動作プログラム、例えば、システム全体の動作を制御するためのシステムプログラム、送信すべきコンテンツを検索して抽出するための検索プログラムなどを記憶すると共に制御部83のワークエリアとして機能する。 Memory 84, RAM, consist such as a hard disk drive, the operation program of the control unit 83, for example, a system program for controlling the operation of the entire system, and search program for extracting searching for content to be transmitted functions as a work area for the control unit 83 stores. 送信処理部85は、ページャ11に送信するデータ(グループ呼出番号及びコンテンツ)が書き込まれる送信バッファを備え、送信バッファに書き込まれたデータをページングセンタ12に送信する。 The transmission processing unit 85 includes a transmission buffer for data to be transmitted to the pager 11 (group call number and content) is written, and transmits the written to the transmit buffer data to the paging center 12. 時刻計時部86は、現在時刻を計時し、記憶する。 Time clocking unit 86, measures the current time, and stores.

【0068】情報提供会社18A〜18Cから情報加工エンジン16に送られる情報は、例えば、パケットデータであり、図7に示すように、情報X1と、コメントデータX2と、識別情報X3とから構成される。 [0068] information transmitted from the information providing company 18A~18C the information processing engine 16, for example, a packet data, as shown in FIG. 7, the information X1, the comment data X2, consists identity X3 Prefecture that.

【0069】情報X1は、ページャ11(A〜I)に提供する情報からなるもので、情報加工エンジン16によりページャ11(A〜I)が1回に受信可能なデータ長、すなわち図4(C)のメッセージフィールド(M [0069] Information X1 is made of a information to be provided to the pager 11 (A to I), the data length which can be received pager 11 (A to I) once the information processing engine 16, i.e. FIG. 4 (C message field) (M
F)C7に入れることが可能なデータ長の1または複数のメッセージデータに編集・加工・分割されることによりコンテンツに加工され、データベース17のコンテンツファイルF4に格納・管理される。 F) is processed in the content by being edited, processing and divided into one or more message data is a data length which can be taken into C7, it is stored and managed in the content file F4 database 17.

【0070】コメントデータX2は、図8に示すように、情報X1のコンテンツ名、その番号(コンテンツ番号)、情報X1から加工したコンテンツをページャ11 [0070] Comments data X2, as shown in FIG. 8, the content name information X1, the number (content ID), a pager content processed from the information X1 11
(A〜I)に送信する期限(送信期限)、送信希望日付(送信指定日)、送信希望時刻(送信指定時刻)、送信エリア、後述するG−IDマスタファイルF2のコメント欄の内容で特定できる送信対象やキーワード等のデータ、さらには、情報X1に何度訂正があったかのバージョン情報を示す訂正情報を、それぞれ「00」〜「0 The deadline to be sent to the (A~I) (transmission time limit), the desired transmission date (send the specified day), the desired transmission time (transmission specified time), transmission area, identified by the content of the comment field of the G-ID master file F2, which will be described later transmission subject or keyword, etc. of data that can be, further, the correction information indicating whether the version information there has been many times correction in information X1, each "00" to "0
6」までの識別番号を先頭部につけたものからなる。 The identification number of the up to 6 "consists of those attached to the top portion. また、コメントデータX2自体もコンテンツファイルF4 In addition, the comment data X2 itself be content file F4
に格納される。 It is stored in.

【0071】識別情報X3は、情報X1を提供する情報提供会社を識別するものであり、例えば、情報提供会社18Aには「A#」が、情報提供会社18Bには「B [0071] identification information X3 is used for identifying the information providing company that provides information X1, for example, the information providing company 18A "A #" is, in the information providing company 18B "B
#」が、情報提供会社18Cには「C#」が割り当てられている。 # "Is, in the information providing company 18C are assigned to" C # ". なお、情報X1と、コメントデータX2と、 It should be noted that the information X1, and comment data X2,
識別情報X3との順番は図7に示す順番に限るものではなく、またコメントデータX2についても「00」〜 The order of the identification information X3 is not limited to the order shown in FIG. 7, also "00" is also about the comment data X2 ~
「06」まで全てのデータがそろっていなくても良い。 It may not have all the data up to "06".

【0072】一方、データベース17は、情報加工エンジン16の一種の外部記憶装置として構成されており、 [0072] On the other hand, the database 17 is configured as an external storage device of a type of information processing engine 16,
図6に示すように、バッファ領域87、会員マスタファイルF1、グループマスタファイルF2、送信スケジュールファイルF3、コンテンツファイルF4、ログファイルF5、及び識別情報テーブルF6とを備える。 As shown in FIG. 6, and the buffer region 87, the member master file F1, group master file F2, transmission schedule file F3, the content file F4, log file F5, and the identification information table F6. バッファ領域87は、情報提供会社18(A〜C)から提供され、外部データ入力部81から入力した情報を一時的に蓄える。 Buffer region 87 is provided from the information providing company 18 (A through C), temporarily stores the information inputted from the external data input portion 81.

【0073】次に、データベース17内の各ファイルの構成を説明する。 [0073] Next, the structure of each file in the database 17. 会員マスタファイルF1のファイル構成は、図9に示すように、このページングシステムによる情報提供サービスにを契約した契約者(以下会員と称する。)全員に関して、「会員番号」、「会員氏名」、 File structure of the member master file F1, as shown in FIG. 9, with respect to all (. Hereinafter referred to as Member) contract who contract to provide information services in accordance with the paging system, "membership number", "member name",
「住所」、「電話」、「年齢」、「性別」、「端末種別」、1又は複数の「G−ID」、「有効期限」等の情報を格納する。 "Address", "telephone", "age", "sex", "terminal type", "G-ID" 1 or more, to store information such as the "expiration date".

【0074】「会員番号」は、ファイル管理の為に、操作者が任意に設定できるユニーク番号である。 [0074] "membership number" is, for file management, is a unique number that the operator can arbitrarily set. 「会員氏名」は、会員の氏名・名称である。 "Member name" is a name, the name of the member. 「住所」は、会員の住所である。 "Address" is a member of address. 「電話番号」は、会員の連絡先の電話番号である。 "Telephone number" is the telephone number of the contact members. 「年齢」は、会員の年齢である。 "Age" is the age of the member. 「性別」は、 "what is your gender,
会員の性別であり、「1」は男性、「2」は女性として「1」又は「2」の数値データが設定される。 Is a member of gender, "1" male, "2" is the numerical data of "1" or "2" is set as a woman. 「端末種別」は、会員が使用している端末(ページャ)の性能や種別、例えば、ページングタイプが文字及び数字を表示できるインフォメーションページャであれば「1」、数字、もしくはフリーワードメッセージを表示できるニューメリックページャであれば「2」というふうに数値データで設定される。 "Terminal type", the performance and the type of terminal (pager) the member is using, for example, "1" if the information pager paging type can display the letters and numbers, numbers, or can display the free word message if the numeric pager is set in the numeric data to Fu referred to as "2". 又、「端末種別」の欄は、表示可能な文字桁数、格納可能なメッセージの本数、メーカー等によって数値データが細分化されて設定される。 Also, the column "terminal type", displayable characters digits, the number of storable messages, numeric data by the manufacturer and the like are set is subdivided.

【0075】「G−ID」は、その会員が属するグループのグループ呼出番号に対応して設定された例えば3桁の数字データであり、予め会員の性別、年齢層、職業等のカテゴリや、ページングサービスを行う送信エリア(地域)等に応じて体系付けられた複数の数字データが用意されている。 [0075] "G-ID" is a number data of that to set, for example, three-digit corresponding to the group call number of the group to which the member belongs, previously a member of the gender, age, or category of occupation, etc., paging multiple of numeric data that has been systematized in accordance with the transmission area (region) for performing the services are provided. したがって契約内容(提供を希望する情報内容)に応じて、一会員でも複数の「G−ID」を設定することも可能である。 Therefore, in accordance with the contract content (information content you wish to provide), it is also possible to set the "G-ID" multiple of even one member. なお、本実施の形態で適用される情報提供サービスは、グループ単位での情報の提供であるため、個別呼出用の呼出番号は設定されていない。 The information providing service that is applied in this embodiment is the provision of information on a group basis, call number for individual calling is not set. 又、「有効期限」は、この会員の会員権の有効期限を示す。 In addition, the "expiration date" refers to the expiration date of the membership of this member.

【0076】G−IDマスタファイルF2のファイル構成は、図10に示すように、上述の「G−ID」と、 [0076] file structure of G-ID master file F2, as shown in FIG. 10, described above as "G-ID"
「グループ呼出番号」と、「コメント」とからなる。 A "group call number", consisting of a "comment".
「G−ID」は、上述した管理者が任意に設定できる3 "G-ID" is 3 above the administrator can arbitrarily set
桁の数字データである。 It is a digit of the numeric data. 「グループ呼出番号」は、そのグループ単位でアドレスコードデータが割り振られたページャ全てを呼び出すために設定されたグループアドレスに対応する呼出番号が設定され、この呼出番号に基づいてページングセンタ12で、21ビットのグループアドレスデータに変換される。 "Group call number" call number is set corresponding to the set group address to call all pager address code data is allocated by the group unit, the paging center 12 on the basis of the call number, 21 It is converted to a group address data bits. 「コメント」は、このグループに分類された会員の特徴が判別できるような情報を格納する部分であり、会員の年齢層、性別、送信希望エリアや、送信すべきコンテンツのカテゴリ、例えば、 "Comment" is a part that stores information such as possible to determine the characteristics of members who fall into this group, age of members, gender, and the desired transmission area, category of content to be transmitted, for example,
「ビジネス」、「株価」、「ショッピング」、「レストラン」等の文字情報(キーワード)を格納する部分である。 "Business", "stock price", "shopping", is a part that stores character information (keyword) such as "restaurant".

【0077】送信スケジュールファイルF3のファイル構成は、図11に示すように、「送信予定時刻」、「コンテンツ番号」、「優先度」と、「G−ID」、「送信時間」、「送信OK/NG」を1組とした1乃至複数(N個)の組の各項目からなり、1または複数のG−I [0077] The file structure of the transmission schedule file F3, as shown in FIG. 11, "scheduled transmission time", "content number", and "priority", "G-ID", "transmission time", "Send OK 1 was / NG "a set made of a set of items of a plurality of (N), one or more G-I
D(グループ呼出番号)に対して、同一のコンテンツをページングセンター12に送信するために定義されるものである。 Against D (group call number), is as defined for transmitting the same content to a paging center 12.

【0078】「送信予定時刻」には、コンテンツをページングセンタ12に送信する予定日時が10分単位で設定される。 [0078] in the "scheduled transmission time", the scheduled date and time to send the content to the paging center 12 is set in units of 10 minutes. 「コンテンツ番号」は、情報提供会社18A "Content number", information providing company 18A
〜18Cから送られたコメントデータX2に付されているものであり、後述するコンテンツファイルF4に対応して割り付けられる。 It is those which are attached to the comment data X2 sent from ~18C, assigned to correspond to the content file F4 to be described later. 「優先度」は、送信対象のコンテンツの送信にかかる優先度を示すもので、送信の優先度の高いものから、「1」は緊急、「2」は必送、「3」 "Priority" indicates the priority relating to transmission of the content to be transmitted, from the highest priority of transmission, "1" is urgent, "2" 必送, "3"
は通常として「1」〜「3」のいずれかの数値データが設定される。 Any of the numeric data of "1" to "3" is set as usual. 「G−ID」は、G−IDマスタファイルF2で規定されている3桁の数字データが設定される。 "G-ID" is a three-digit number data defined in the G-ID master file F2 is set.
またこの「G−ID」に対応づけて「送信時間」、及び「送信OK/NG」が設定され、「送信時間」はページングセンタ12に実際に送信された時間を記憶する。 Also this in association with the "G-ID", "transmission time", and is set to "send OK / NG", "transmission time" stores the time that is actually sent to the paging center 12.
「送信OK/NG」は、ページングセンタ12へ送信した結果、即ち、ページングセンタ12から返送されるデータに基づいて、今回の送信が成功したか失敗したかの区別を示すフラグを設定する。 "Transmission OK / NG" As a result of the transmission to the paging center 12, i.e., based on data sent back from the paging center 12, a flag indicating the distinction or failure is this transmission was successful. 送信が失敗(NG)であり、優先度が緊急であった場合には、送信スケジュールが再設定されて再送信され、その送信時間と送信結果も登録される。 A transmission failure (NG), when the priority was urgent, transmission schedule is re-transmitted after being re-set, it is also registered result transmission and the transmission time. なお、後述するように訂正のデータが情報提供会社18A〜18Cから入力されたときの訂正期限は、「送信予定時刻」から所定時間(例えば、10分) Incidentally, correction date when the data of the correction as described below is input from the information providing company 18A~18C are given from the "scheduled transmission time" time (e.g., 10 minutes)
前であるかどうかによって定められる。 It is determined by whether it is before.

【0079】コンテンツファイルF4のファイル構成は、図12に示すように、情報提供会社の識別情報毎に「識別情報」と、「コンテンツ番号」と、「コンテンツ名」と、「コンテンツ」と、「送信指定日」と、「送信指定時刻」と、「コメントデータ」と、「送信期限」との記憶領域を備え、それぞれを格納管理している。 [0079] The file structure of the content file F4, as shown in FIG. 12, for each identification information of the information providing company and "identification information", and "content number", and "content name", and "content", " and the transmission specified date ", and" send the specified time ", and" comment data "includes a storage area of ​​a" transmission period ", and storage management, respectively. 又、 or,
どの情報提供会社にも含まれない情報については「その他」の記憶領域に情報を格納する。 For any information not be included in the providing company information is to store the information in a storage area of ​​the "other".

【0080】「識別情報」は、当該情報(コンテンツ) [0080] "identification information", the information (content)
を供給した情報提供会社18A〜18Cの識別情報を示すものであり、図7における識別情報X3にあたる。 The and indicates the identification information of the information providing company 18A~18C was fed, corresponding to the identification information X3 in FIG.
「コンテンツ番号」は、情報提供会社18A〜18Cから送られた情報に付されたコメントデータX2中のコンテンツ番号であり、コンテンツと対応付けて記憶される。 "Content number" is information providing company content number of comments in the data X2 attached to the information sent from 18A~18C, are stored in association with the content.

【0081】「コンテンツ名」は、図8に示すコメントデータX2に設定される「コンテンツ名」がそのまま格納される。 [0081] "content name" means that the "content name", which is set in the comment data X2 shown in FIG. 8 is stored as it is. 「コンテンツ」は、情報X1をページャ11 "Content", the information X1 pager 11
(A〜I)が1回に受信可能なデータ長、すなわち図4 (A to I) is the data length receivable once, i.e. 4
(C)のメッセージフィールド(MF)C7に入れることが可能なメッセージデータに加工・分割して、これを送信すべき順に格納しているところである。 And processing and divided into message data that can be placed in the message field (MF) C7 of (C), is where are stored sequentially to be transmitted it. 又、これらの加工・分割された各コンテンツは、格納される際には、図12に示すように、一回毎に送信できるデータ量に応じて、各コンテンツの境界を示す境界符号(図中「/」で示す)で分けられる。 Further, each content which are those processed and divided, when they are stored, as shown in FIG. 12, in accordance with the amount of data that can be transmitted per one time, boundary code (in the figure indicating the boundary of each content It is divided in the show) with a "/".

【0082】「送信指定日」は、コメントデータX2から「送信指定日」を抽出して格納するものである。 [0082] "Submit specified date", is intended to store extracts the "transmission specified date" from the comment data X2. 「送信指定時刻」は、コメントデータX2から「送信指定時刻」を抽出して格納するものである。 "Send the specified time" is intended to store and extract the "Send the specified time" from the comment data X2. 「コメントデータ」は、情報X1と共に送られたコメントデータX2の内、「コンテンツ名」、「コンテンツ番号」、「送信指定日」、「送信指定時刻」、「送信期限」を除いたものをそのまま格納するものである。 "Comment data", of the comment data X2 sent with information X1, "content name", "content number", "Send the specified date", "Send the specified time", those except for the "transmission period" as it is it is intended to be stored. 又「送信期限」は、コメントデータX2から「送信期限」を抽出して格納するものである。 The "transmission period" is intended to store extracts the "transmission period" from the comment data X2.

【0083】ログファイルF5は、送信スケジュールを設定した際に自動的に設定されるものであり、送信スケジュールファイルF3中のコンテンツ番号と対応して、 [0083] log file F5 is intended to be set up automatically when you set the transmission schedule, correspond to the content number in the transmission schedule file F3,
実際にデータ送信を実行した場合の送信記録を格納するファイルであり、データ送信時や送信ミスのチェックの場合等に参照されるものである。 A file for storing actual transmission record of executing a data transmission is intended to be referenced, etc. In the case of data transmission or when the transmission errors check.

【0084】識別情報テーブルF6は、図13に示されるように、情報提供会社18A〜18Cから送信される図7〜8に示されるデータをコンテンツファイルF4に格納・管理する際、識別情報X3に設定される識別情報から情報提供会社を特定するための情報提供会社テーブルF61と、コメントデータX2内の各データを識別するための識別番号のそれぞれを特定するためのコメントデータテーブルF62とからなる。 [0084] identification information table F6, as shown in FIG. 13, the data shown in Figure 7-8 which is transmitted from the information providing company 18A~18C when storing and managing the content file F4, the identification information X3 an information providing company table F61 for identifying the information providing company from the identification information set consists of comment data table F62 Prefecture for identifying each identification number for identifying each data in the comment data X2.

【0085】このうち、情報提供会社テーブルF61 [0085] Of these, information providing company table F61
は、図14に示すように情報提供会社18A〜Cから提供される識別情報X3と、この識別情報X3で特定される情報提供会社の社名と、連作先電話番号及びメールアドレス等の連絡先情報が対応付けられて記憶されており、情報提供会社から提供された情報を格納・管理する際に利用される。 Includes identification information X3 provided from the information providing company 18A~C as shown in FIG. 14, the name of the information providing company specified by the identification information X3, contact information, such as a continuous cropping telephone number and e-mail address are stored is associated, it is utilized when storing and managing the information provided from the information providing company.

【0086】又、コメントデータテーブルF62は、図15に示すようにコメントデータX2の各データの先頭部に付けられる識別番号と、その識別番号で特定付けられるコメント内容(各データの種類の名前)とを対応づけて記憶し、情報提供会社から提供された情報を格納・ [0086] Further, the comment data table F62 is (name of each type of data) and the identification number assigned to the head portion, comment contents attached specified by the identification number of each data of comment data X2 as shown in FIG. 15 stored in association with the store, the information that has been provided from the information providing company bets -
管理する際に利用する。 Used when you want to manage.

【0087】以下、このように構成されたページングシステムの動作を説明する。 [0087] Hereinafter, the operation of the thus configured paging system. この情報提供システムは、 This information providing system,
A)ページング動作と、B)情報提供動作とを行う。 A) and paging operations, B) the information providing operation performed.

【0088】以下、これらの動作を順次説明する。 [0088] In the following, in order to describe these operations. A−1) 個別呼び出し(通常のページング動作) 図1、図2において、発呼者は、呼び出し対象のページャ11の呼出番号を電話機15から入力する。 A-1) individual calling (normal paging operation) 1 and 2, the caller enters the calling number of the call target pager 11 from the telephone 15. すると、 Then,
この呼出番号により、電話機15とページングセンタ1 The call number, the telephone 15 and paging center 1
2とが回線接続され、ページングセンタ12において、 2 and is line connection, the paging center 12,
この呼出番号は入出力回路31を経由して切替部32に供給される。 The call number is supplied to the switching unit 32 via the output circuit 31. 切替部32は、供給されたデータが呼出番号であることを判別し、この呼出番号を呼出番号照合部33に供給する。 Switching unit 32 determines that the supplied data is a calling number, and supplies the call number to the call number matching section 33. 呼出番号照合部33は、加入者メモリ34をアクセスして、該当する呼出番号が加入者メモリ34に登録されているか否かを判別し、判別結果を制御部37に通知する。 Call number matching unit 33 accesses the subscriber memory 34, the corresponding call number, it is determined whether or not registered in the subscriber memory 34, and notifies the determination result to the control unit 37.

【0089】制御部37は、該当する呼出番号が登録されていないと判別した場合、音声応答回路35に入力された呼出番号が誤っている旨を音声応答回路35に出力させる。 [0089] Control unit 37, if applicable call number is determined to have not been registered, and outputs the fact that incorrect call number inputted to the voice response circuit 35 to the voice response circuit 35. この出力は、音声による回答アナウンスに変換され、入出力回路31を介して電話機15に送信される。 This output is converted to answer announcement by voice, it is transmitted to the telephone 15 via the input-output circuit 31. その後、入出力回路31は、接続された回線を切断する。 Then, output circuit 31 disconnects the connected line. この回答アナウンスにより、発呼者は入力した呼出番号が間違っていたことを認識する。 The response to this question announcement, the caller recognizes that the call number entered was wrong.

【0090】一方、制御部37は、入力された呼出番号が加入者メモリ34に登録されていると判別した場合には、加入者メモリ34から対応するフレームNo. [0090] On the other hand, the control unit 37, when the call number entered is determined to have been registered in the subscriber memory 34, frame No. corresponding from the subscriber memory 34 とアドレスデータとを読み出し、送信データメモリ36に格納する。 And reads out the address data is stored in the transmission data memory 36. このとき、制御部37は、音声応答回路35に送信すべきメッセージデータを入力する旨の回答アナウンスを出力させる。 At this time, the control unit 37, to output an answer announcement indicating that inputting the message data to be transmitted to the voice response circuit 35. この回答アナウンスは、入出力回路31を介して電話機15に送信され、出力される。 The answer announcement is sent to the phone 15 via the input-output circuit 31, is output. そしてこの電話機15からの回答アナウンスに従って、発呼者は送信すべきメッセージデータを、ダイアル操作することにより入力する。 And according Answer announcement from the telephone 15, the caller inputs by the message data to be transmitted to dial operation.

【0091】入出力回路31は、入力されたメッセージデータを受け付け、切替部32に出力する。 [0091] input-output circuit 31 receives the input message data, and outputs to the switching unit 32. 切替部32 Switching unit 32
は、入力されたメッセージデータを制御部37に出力する。 Outputs the input message data to the control unit 37. 制御部37は、入力されたメッセージデータを送信データメモリ36に先に入力されたアドレスデータと対応付けて格納する。 Control unit 37 stores in association with the previously inputted address data in the transmission data memory 36 the input message data.

【0092】又、制御部37は、送信データメモリ36 [0092] Also, the control unit 37, the transmission data memory 36
に情報加工エンジン16から新たにデータが入力されたことを検出すると、上記個別呼出動作に割り込みを掛け、一定時間毎に、送信データメモリ36からグループ呼出番号、及びコンテンツを読み出してメッセージレジスタ38にセットし、このグループ呼出番号に対応するグループアドレスデータをアドレスレジスタ40にセットする。 To when the new data from the information processing engine 16 detects that input, interrupt the said individual call operation, at regular time intervals, the group call number from the transmission data memory 36, and the content in the message register 38 reads set, sets the group address data corresponding to the group call number in the address register 40. 更に、ベクトルレジスタ39にベクトルデータを適宜設定する。 Moreover, suitably setting the vector data to the vector register 39. 更に又、今回のフレームデータ送信に関わる、サイクルNo. In addition, related to the current frame data transmission, cycle No. フレームNo. Frame No. や、送信フレームのブロック構成をフレーム/ブロック情報記憶用メモリ42にフレーム情報(FI)、及びブロック情報(B And, frame information in the frame / block information storing memory 42 a block configuration of a transmission frame (FI), and block information (B
I)として格納する。 Stored as I).

【0093】制御部37は、メッセージレジスタ38、 [0093] The control unit 37, a message register 38,
ベクトルレジスタ39、アドレスレジスタ40、及びフレーム/ブロック情報記憶用メモリ42にそれぞれ定義されたデータを格納すると、送信処理制御部41に送信処理の開始を指示すると共に時刻計時部43から取得した現在時刻を通知する。 Vector register 39, storing each defined data in the address register 40 and the frame / block information storing memory 42, the current time acquired from the time counting unit 43 instructs the start of transmission processing to the transmission processing control unit 41 to notify.

【0094】この通知に応答し、送信処理制御部41 [0094] In response to this notification, the transmission processing control unit 41
は、メッセージレジスタ38に格納されたメッセージデータ、ベクトルレジスタ39に格納されたベクトルデータ、アドレスレジスタ40に格納されたアドレスデータ、及びフレーム/ブロック情報記憶用メモリ42に格納されたフレーム情報(FI)、及びブロック情報(B The message data stored in the message register 38, the vector data stored in the vector register 39, the address data stored in the address register 40, and a frame / block information frame information stored in the storage memory 42 (FI) , and block information (B
I)とを読み出して多重化(インタリーブ処理)し、図4(C)に示すフレーム構成、及び図4(D)に示すブロック構成で1フレームの送信データを組み立て、図4 Reads I) and multiplexed (interleaved) assembles the transmission data of one frame in the frame structure, and the block configuration shown in FIG. 4 (D) shown in FIG. 4 (C), FIG. 4
(A),(B)に示すフォーマットで送信局13に送信する。 (A), and it transmits to the transmitting station 13 in the format shown in (B). 送信局13は、受信したフレームをページャ11 The transmitting station 13, the received frame pager 11
(A〜I)に順次送信する。 Sequentially transmits to the (A~I).

【0095】図5において、送信局13から送信されたFSK搬送波は、自己フレームのフレームNo. [0095] In FIG. 5, FSK carrier wave transmitted from the transmitting station 13, the self-frame frame No. の送信タイミングで間欠受信している各ページャ11のアンテナ51を介して受信部52に供給される。 Is supplied to the receiving unit 52 at the transmission timing via the antenna 51 of the pager 11 are intermittently received. 受信部52 Receiver 52
は、受信データを復調及び検波する。 It demodulates and detects the reception data. デコーダ53は、 Decoder 53,
この信号をデコードする。 Decoding the signal. CPU54は、デコードされた信号を一旦バッファメモリ55に格納する。 CPU54 is temporarily stored in the buffer memory 55 the decoded signal.

【0096】デインターリーブ回路56は、バッファメモリ55に順次格納されていくデータをブロック単位でインタリーブ回復処理し、BCHデコーダ57に出力する。 [0096] de-interleave circuit 56, the data is sequentially stored in the buffer memory 55 interleaves recovery process in block units, and outputs to the BCH decoder 57. BCHデコーダ57は、このインタリーブ回復処理されたデータの誤り訂正を行う。 BCH decoder 57 performs error correction of the interleaved recovery processed data. CPU54は、BCH CPU54 is, BCH
デコーダ57により誤り訂正処理が施されたデータの内、アドレスフィールド(AF)C5に設定されているアドレスデータを読み出し、この受信アドレスデータと同じアドレスデータがID−ROM58に格納されているか否かを判別する。 Of the data on which the error correction processing is performed by the decoder 57 reads the address data set in the address field (AF) C5, whether the same address data as the received address data is stored in the ID-ROM 58 discrimination to. ID−ROM58に格納されていない場合には、バッファメモリ55に格納されているデータはそのページャ宛てではないので、破棄する。 If not stored in ID-ROM 58, since data stored in the buffer memory 55 is not that pager addressed discards.

【0097】一方、受信したアドレスデータと同じアドレスデータがID−ROM58に格納されている場合、 [0097] On the other hand, if the same address data as received address data is stored in the ID-ROM 58,
CPU54はバッファメモリ55に格納されたデータをRAM60に格納する。 CPU54 stores the data stored in the buffer memory 55 to the RAM 60. CPU54は、ユーザのキー入力部70のキー操作に応答して、RAM60に格納されたデータの内、メッセージデータを、ベクトルデータによる表示制御内容に応じてドライバ62を介して表示部63に表示させる。 CPU54 in response to a key operation of the user of the key input unit 70, among the data stored in the RAM 60, the message data on the display unit 63 via the driver 62 in accordance with display control by the vector data . このようにして、メッセージデータが表示される。 In this way, the message data is displayed.

【0098】又、このページャ11は、受信したメッセージを利用して、加入者が作成した返答メッセージを送信することも可能である。 [0098] In addition, the pager 11 uses the message received, it is also possible to transmit a reply message to the subscriber created. この場合、ユーザは、キー入力部70を操作して、メッセージ送信先のページャの呼出番号と返答メッセージデータとを、ページャ11に入力する。 In this case, the user operates the key input unit 70, the call number of the message destination pager and reply message data is inputted to the pager 11. CPU54は、入力された呼出番号と返答メッセージデータとを送信データメモリ61に順次蓄積する。 CPU54 sequentially storing the entered call number and reply message data in the transmission data memory 61.

【0099】入力が終了すると、ユーザは、ページャ1 [0099] When the input is completed, the user is, pager 1
1を電話機15の送話口に近づけて、キー入力部70から送信を指示する。 Close 1 to mouthpiece of the telephone 15, and instructs the transmission from the key input unit 70. この指示に応答し、CPU54は、 In response to this indication, the CPU54,
送信データメモリ61に格納されていた呼出番号とメッセージデータを読み出し、送信バッファ66にセットする。 It reads the call number and message data stored in the transmission data memory 61, and sets the transmission buffer 66.

【0100】送信バッファ66は、まず、呼出番号を出力する。 [0100] the transmission buffer 66 is, first, to output a call number. この呼出番号は、D/A変換部67によりアナログ信号に変換され、アンプ68に供給される。 The call number by the D / A converter 67 is converted into an analog signal, is supplied to the amplifier 68. アンプ68はLEDドライバ64により駆動され、供給されたアナログ信号をDTMF信号に変換し、スピーカから放音する。 Amplifier 68 is driven by the LED driver 64 converts the supplied analog signal to the DTMF signal and output from the speaker. また、アンプ68が駆動されている間、LED Further, while the amplifier 68 is driven, LED
65が点灯し、放音中であることを報知する。 65 is turned on to notify that is being sounded.

【0101】送信されたDTMF信号は、公衆回線網1 [0101] DTMF signal that has been sent, the public network 1
4を介してページングセンタ12に送信され、入出力回路31に受付られ、通常の呼び出しと同様に処理される。 4 is transmitted to the paging center 12 via, accepted the input-output circuit 31, are treated like normal calls. DTMF信号により、電話機15とページングセンタ12の間で回線接続を確立すると、CPU54は返答メッセージデータをDTMF信号に変換して送信する。 The DTMF signal and to establish a line connection between the telephone 15 and paging center 12, CPU 54 transmits converts the reply message data into a DTMF signal.
この返答メッセージデータも通常のメッセージデータの送信と同様に処理され、送信先のページャに送信される。 The reply message data is also processed in the same manner as the transmission of the normal message data is sent to the destination pager.

【0102】A−2) グループ呼び出し あるグループに属す複数のページャ11を呼び出す場合、発呼者は、図1において呼び出し対象となるグループに割り付けられたグループ呼出番号と送信すべきメッセージデータとを電話機15から入力する。 [0102] When calling a plurality of pager 11 belonging to A-2) group calls a group, the caller telephone and the message data to be transmitted as a group call number assigned to the group to be called in FIG. 1 input from 15. このグループ呼出番号により、電話機15とページングセンタ12 The group call number, the telephone 15 and paging center 12
とが回線接続される。 Door is line connection. ページングセンタ12は、個別呼び出し動作の場合と同様に、呼び出し対象のグループのグループアドレスデータとメッセージデータとを含むフレームデータを図4(C)に示すフォーマットに組み立て、図4(A),(B)に示すフォーマットで送信局1 Paging center 12, as in the case of individual calling operation, the frame data including the group address data and message data of the group call target assembly to the format shown in FIG. 4 (C), FIG. 4 (A), (B transmitting station 1 in the format shown in)
3に送信する。 To send to the 3. 送信局13は、この一連のデータを順次送信する。 The transmitting station 13 sequentially transmits the series of data.

【0103】各ページャ11は、送信局13から送信されたアドレスを受信すると、そのアドレスデータが自己のID−ROM58に格納されているか否かを判別し、 [0103] Each pager 11 receives the address transmitted from the transmitting station 13, to determine whether the address data is stored in its ID-ROM 58,
格納されている場合には、そのメッセージを受信し、表示する。 If it is stored, it receives the message, and displays. 例えば、図3に示すように、ページャ11A〜 For example, as shown in FIG. 3, a pager 11A~
11Cがグループ1、ページャ11D〜11Fがグループ2、ページャ11G〜11Iがグループ3を構成している場合に、グループ1のグループ呼出番号11−22 11C is a group 1, pager 11D~11F Group 2, when the pager 11G~11I constitute a group 3, group 1 group call number 11-22
22−3333で定義されるグループの呼出依頼を受けた際には、このグループ呼出番号はグループアドレスデータ#Xに変換され、ページャ11A〜11Cが呼び出される。 Upon receiving a call request of a group defined in 22-3333, the group call number is converted to a group address data #X, pager 11A~11C is invoked.

【0104】B) 情報提供動作 情報提供動作は、情報加工エンジン16から、ページングセンタ12を経由してページャ11に情報提供サービスのサービス内容、すなわちコンテンツを送信するための動作であり、ページングセンタ12からページャ11 [0104] B) an information providing operation information providing operation, from the information processing engine 16, the service contents of via the paging center 12 pager 11 to the information providing service, that is, an operation for transmitting the content and paging center 12 from pager 11
へのデータ送信については、A−2)に記載したグループ呼び出し動作と変わるところは無い。 For data transmission to, the place to change the group call the operations described in A-2) is not. ここでは、情報提供動作における情報加工エンジン16の動作について説明する。 Here, the operation of the information processing engine 16 in the information providing operation will be described.

【0105】情報提供動作は、以下の3つの工程で構成される。 [0105] Information providing operation consists of the following three steps. (1)情報提供会社18A〜18Cから提供された情報を情報加工エンジン16でコンテンツに編集・加工・分割してコンテンツファイルF4に登録する工程 (2)コンテンツファイルF4に蓄積したコンテンツの中から送信すべきコンテンツを抽出し、送信スケジュールに設定する工程 (3)送信スケジュールに設定されたコンテンツ(メッセージデータ)をページャ11に送信するよう、ページングセンタ12に依頼する工程 以下、各工程を順番に説明する。 (1) Information providing company 18A~18C step of registering editing and processing, divided by the content file F4 to the content information provided by the information processing engine 16 from (2) transmitted from the contents accumulated in the content file F4 extracts should do content, described step of setting the transmission schedule (3) content that is set in the transmission schedule (message data) to send to the pager 11, the following step of requesting to a paging center 12, the respective steps in sequence to.

【0106】まず、工程(1)における処理について、 [0106] First, the treatment in step (1),
図16のフローチャートを参照して説明する。 With reference to the flowchart of FIG. 16 will be described. このフローチャートの処理は、情報加工エンジン16の外部データ入力部81が情報提供会社18A〜18Cからの情報の入力を検出し、制御部83に割り込みを要求することによってスタートする。 Processing in this flowchart, information external data input portion 81 of the processing engine 16 detects an input of information from the information providing company 18A to 18C, is started by an interrupt request to the control unit 83.

【0107】処理がスタートすると、まず、外部データ入力部81から入力した情報(情報X1、コメントデータX2及び識別情報X3を含む)をデータベース17のバッファ領域87に一時記憶する(ステップS11)。 [0107] When the process starts, first, external data information input from the input unit 81 (information X1, including comment data X2 and the identification information X3) temporarily stored in the buffer area 87 in the database 17 (step S11).
次に、ステップS11でバッファ領域87に一時記憶した情報から識別情報X3を抽出し、識別情報テーブルF Then extracted identification information X3 from the temporary stored information in the buffer area 87 at step S11, the identification information table F
6から抽出した識別情報X3に対応する識別情報をサーチする(ステップS12)。 Searching the identification information corresponding to the identification information X3 extracted from 6 (Step S12). そして、対応する識別情報が識別情報テーブルF6に格納されているかどうかを判別する(ステップS13)。 And the corresponding identification information to determine whether stored in the identification information table F6 (Step S13).

【0108】ステップS13で対応する識別情報が識別情報テーブルF6に格納されていないと判別した場合は、情報加工エンジン16にて当該情報を受け付けることができない旨のメッセージを付して、その情報を情報提供元へ返送する(ステップS14)。 [0108] If the corresponding identification information is determined to not stored in the identification information table F6 in step S13, in the information processing engine 16 are given the message that can not accept the information, the information to return to the information providing source (step S14). そして、このフローチャートの処理を終了する。 Then, the procedures in this flowchart finish.

【0109】ステップS13で対応する識別情報が識別情報テーブルF6に格納されていると判別した場合は、 [0109] If the corresponding identification information is determined to have been stored in the identification information table F6 in step S13,
さらにステップS11でバッファ領域87に一時記憶した情報のコメントデータX2中のコンテンツ番号を抽出し、コンテンツファイルF4から対応するコンテンツ番号をサーチする(ステップS15)。 Further extracts the content ID in the comment data X2 of information temporarily stored in the buffer area 87 in step S11, it searches the corresponding content ID from the content file F4 (step S15). そして、対応するコンテンツ番号がコンテンツファイルF4に格納されているかどうかを判別する(ステップS16)。 The corresponding content ID to determine whether stored in the content file F4 (step S16).

【0110】ステップS16で対応するコンテンツ番号がコンテンツファイルF4に格納されていないと判別した場合は、新規に入力された情報と判断し、ステップS [0110] If the corresponding content number is determined to not stored in the content file F4 at step S16, determines that the information inputted anew, step S
11でバッファ領域87に一時記憶した情報X1を、その情報の構成内容にしたがってコンテンツに編集・加工する。 Information X1 temporarily stored in the buffer area 87 at 11, editing and processing the content according to the configuration content of the information. すなわち、この情報を前述したメッセージフィールド(MF)C7に書き込める文字数以内のメッセージデータに分割して、各メッセージデータ間に境界符号「/」を挿入し、コンテンツファイルF4のコンテンツのエリアに書き込む。 That is, by dividing the message data within the number of characters capable of writing the information in the message field (MF) C7 described above, insert the boundary symbol "/" between each message data is written in the area of ​​content in the content file F4. また、コメントデータX2中の「送信期限」、「送信指定日」、「送信指定時刻」をコンテンツファイルF4のそれぞれのエリアに、また、コメントデータX2中の他のデータをコンテンツファイルF4のコメントデータのエリアに書き込む(ステップS In addition, the "transmission period" in the comment data X2, "Send the specified date", in each of the areas of "Send the specified time" the content file F4, also, the other data in the comment data X2 of the content file F4 comment data write to the area (step S
17)。 17). そして、このフローチャートの処理を終了する。 Then, the procedures in this flowchart finish.

【0111】ステップS16で対応するコンテンツ番号がコンテンツファイルF4に格納されていると判別した場合は、後述する工程(2)の処理によって設定された送信スケジュールファイルF3からステップS15で抽出したコンテンツ番号と同じコンテンツ番号をサーチする(ステップS18)。 [0111] If the corresponding content number is determined to have been stored in the content file F4 at step S16, the content number extracted in step S15 from the transmission schedule file F3 which is set by the processing in step (2) to be described later to search the same content number (step S18). そして、対応するコンテンツ番号が送信スケジュールファイルF3内に設定されているかどうかを判別する(ステップS19)。 The corresponding content number to determine if it is set to the transmission schedule file F3 (step S19).

【0112】ステップS19で、対応するコンテンツ番号が送信スケジュールファイルF3内に設定されていないと判別した場合は、この情報は、既にコンテンツファイルF4に格納されているコンテンツの訂正の情報であると判断する。 [0112] In step S19, if it is determined that the corresponding content ID has not been set in the transmission schedule file F3, it determined that this information is information correction contents already stored in the content file F4 to. そして、ステップS11でバッファ領域87に一時記憶した情報X1を、その情報の構成内容にしたがってコンテンツに編集・加工する。 Then, the information X1 temporarily stored in the buffer area 87 at step S11, editing and processing the content according to the configuration content of the information. すなわち、この情報を前述したメッセージフィールド(MF)C7に書き込める文字数以内のメッセージデータに分割して、 That is, by dividing the message data within the number of characters capable of writing the information in the message field (MF) C7 described above,
各メッセージデータ間に境界符号「/」を挿入し、コンテンツファイルF4の訂正対象となるコンテンツに上書きする。 Insert the boundary symbol "/" between each message data, overwriting the content to be corrected target content file F4. また、コメントデータX2中の「送信期限」、 In addition, the "transmission period" in the comment data X2,
「送信指定日」、「送信指定時刻」をコンテンツファイルF4のそれぞれのエリアに、また、コメントデータX "Send the specified date", the "Send specified time" in each of the areas of content file F4, also, comment data X
2中の他のデータをコンテンツファイルF4のコメントデータのエリアに書き込む。 Write the other data in the two-in area of ​​the comment data of the content file F4. このコメントデータ中には、訂正情報によって訂正の情報であることが書き込まれている(ステップS20)。 This comment in the data, which is written that is information corrected by correction information (step S20). そして、このフローチャートの処理を終了する。 Then, the procedures in this flowchart finish.

【0113】ステップS19で対応するコンテンツ番号が送信スケジュールファイルF3内既に設定されている、すなわち送信すべきコンテンツとして既に設定されていると判別した場合は、送信スケジュールファイルF [0113] the corresponding content ID is already set within the transmission schedule file F3, that is, when the previously determined to be set as a content to be transmitted in step S19, the transmission schedule file F
3内の「送信予定時刻」と時刻計時部86が計時した時刻とを参照して、コンテンツの訂正期限前であるかどうかを判別する(ステップS21)。 Time clocking unit 86 and the "transmission schedule point-in-time" in the 3 refer to the time at which the timing, to determine whether the previous correction period of the content (step S21).

【0114】ステップS21で訂正期限前でない、すなわち訂正期限を過ぎていると判別したときは、ステップS11でバッファ領域87に一時記憶した情報X1を、 [0114] not before correction limit in the step S21, i.e., when it is determined that the past correction deadline information X1 temporarily stored in the buffer area 87 at step S11,
その情報の構成内容にしたがってコンテンツに編集・加工する。 Editing and processing the content according to the configuration contents of the information. すなわち、この情報を前述したメッセージフィールド(MF)C7に書き込める文字数以内のメッセージデータに分割して、各メッセージデータ間に境界符号「/」を挿入し、コンテンツファイルF4のコンテンツのエリアに書き込む。 That is, by dividing the message data within the number of characters capable of writing the information in the message field (MF) C7 described above, insert the boundary symbol "/" between each message data is written in the area of ​​content in the content file F4. また、コメントデータX2中の「送信期限」、「送信指定日」、「送信指定時刻」をコンテンツファイルF4のそれぞれのエリアに、また、コメントデータX2中の他のデータをコンテンツファイルF4のコメントデータのエリアに書き込む。 In addition, the "transmission period" in the comment data X2, "Send the specified date", in each of the areas of "Send the specified time" the content file F4, also, the other data in the comment data X2 of the content file F4 comment data write to the area. そして、新規の情報として扱うため、訂正対象となるコンテンツのコンテンツ番号とは別の番号を割り当て、コンテンツファイルF4のコンテンツ番号のエリアに書き込む(ステップS22)。 Then, treat the new information, assigns a different number from the content number of contents to be the correction target, writes in the area of ​​content number of contents files F4 (step S22).

【0115】次に、ステップS22で新たに割り当てたコンテンツ番号を識別情報X2で特定された情報提供会社18A〜18Cの何れかに通知する(ステップS2 Next, it notifies the one of the information providing company 18A~18C identified by the identification information X2 newly assigned content ID in step S22 (step S2
3)。 3). そして、このフローチャートの処理を終了する。 Then, the procedures in this flowchart finish.
なお、ステップS23のコンテンツ番号の通知によって、情報提供会社18A〜18Cは、当該情報をさらに訂正するときは、この通知されたコンテンツ番号をコメントデータX2中に入れて情報を送る。 Note that the notification of the contents ID in step S23, the information providing company 18A~18C, when further to correct the information and sends the information to put this notification content ID into comment data X2.

【0116】ステップS21で訂正期限前であると判別したときは、ステップS11でバッファ領域87に一時記憶した情報X1を、その情報の構成内容にしたがってコンテンツに編集・加工する。 [0116] When it is determined that the corrected early in step S21, the information X1 temporarily stored in the buffer area 87 at step S11, editing and processing the content according to the configuration content of the information. すなわち、この情報を前述したメッセージフィールド(MF)C7に書き込める文字数以内のメッセージデータに分割して、各メッセージデータ間に境界符号「/」を挿入し、コンテンツファイルF4のコンテンツ番号が対応するコンテンツのエリアに訂正されたコンテンツとして上書きする(ステップS24)。 That is, by dividing the message data within the number of characters capable of writing the information in the message field (MF) C7 described above, insert the boundary symbol "/" between each message data, the content ID of the content file F4 is corresponding content overwriting the correction content in the area (step S24). そして、このフローチャートの処理を終了する。 Then, the procedures in this flowchart finish.

【0117】次に、工程(2)における処理について、 [0117] Next, the processing in step (2),
説明する。 explain. コンテンツファイルF4内には、情報X1が分割されたメッセージに対応付けて送信指定日、送信指定時刻が記憶され、管理されている。 The content file F4, transmits the specified date in association with the message information X1 is divided, it transmits the specified time is stored and managed. オペレータは、例えば、情報加工エンジン16の操作部82を操作することによってコンテンツファイルF4から送信指定日が1 The operator, for example, transmits the specified day from the content file F4 by operating the operation unit 82 of the information processing engine 16 1
週間以内となっているものを表示部88に表示させ、操作部82から所定の操作入力を行うことによって図11 Is displayed on the display section 88 what has been within a week, the figure by performing a predetermined operation input from the operation unit 82 11
に示した送信スケジュールファイルF3を作成する。 To create a transmission schedule file F3 shown in. この送信スケジュールファイルF3の作成は、例えば、1 The creation of this transmission schedule file F3 is, for example, 1
日単位で行われる。 It is done on a daily basis.

【0118】なお、このとき、ステップS20において訂正された情報がコンテンツファイルF4に書き込まれているときに、オペレータが送信スケジュールファイルF3の作成を開始すると、制御部83の判断によりコメントデータ中の訂正情報のバージョンが最新のものが優先され、古いものは送信スケジュールファイルF3から自動的に取り除かれる。 [0118] At this time, when the information that has been corrected is written in the content file F4 at step S20, when the operator initiates the creation of the transmission schedule file F3, correction in the comment data by determining in the control unit 83 version of the information is the latest of those are priority, the old one is automatically removed from the transmission schedule file F3.

【0119】次に、工程(3)における処理について、 [0119] Next, the processing in step (3),
説明する。 explain. 制御部83はメモリ84に格納されたシステムプログラムの送信プログラムに従って動作し、送信スケジュールファイルF3により定義されるスケジュールに従ってページングセンタ12に送信先のグループ呼出番号とコンテンツ(メッセージデータ)とを送信する。 The control unit 83 operates in accordance with the transmission program of the system program stored in the memory 84, and transmits the group call number of the destination and the contents (message data) to the paging center 12 according to the schedule defined by the transmission schedule file F3.
このとき、グループ呼出番号は、コンテンツファイルF At this time, the group call number is, the content file F
4内のコメントデータとG−IDファイルF2のコメントとを比較することによって適切なものが選択される。 Appropriate is selected by comparing the in 4 comment data and G-ID file F2 comment.
また、分割されてコンテンツファイルF4に記憶されたメッセージデータは、それぞれグループ呼出番号と共に順次ページングセンタ12に送信される。 The message data stored in the divided by the content file F4 is transmitted sequentially paging center 12 with a group call number, respectively.

【0120】なお、ページングセンタ12が情報加工エンジン16から受信したグループ呼出番号をグループアドレスデータに変換し、メッセージデータをページャ1 [0120] Incidentally, to convert the group call number paging center 12 has received from the information processing engine 16 to the group address data, pager 1 message data
1(A〜I)に送信する工程は、前述のグループ呼び出しの場合と同じである。 Step of transmitting the 1 (A to I) are the same as in the aforementioned group call.

【0121】以上説明したように、この実施の形態では、情報加工エンジン16は、情報の訂正期限となるまで、自動的に情報を訂正できる。 [0121] As described above, in this embodiment, the information processing engine 16, until the correct date information, can automatically correct the information. また、訂正期限を過ぎた後も、新たなコンテンツ番号が割り振られるため、オペレータに過重な負荷をかけることなく、その後訂正の情報を送信することができる。 Moreover, even after passing the correction limit, since the new content ID is assigned, it can be transmitted without imposing undue burden on the operator, the information of the subsequent correction.

【0122】本発明は、上記の実施の形態に限られるものではなく、上記の実施の形態を様々に変形することが可能である。 [0122] The present invention is not limited to the above embodiment, it is possible that variations the above embodiment. 以下、本発明に適用可能な上記の実施の形態の変形例について説明する。 Hereinafter, a description will be given of modifications of the form of applicable foregoing embodiments of the present invention.

【0123】上記の実施の形態では、訂正期限前に訂正の情報が入力されたとき(ステップS21の判別結果がYESのとき)、ステップS24でコンテンツファイルF4のコンテンツのエリアに書き込む情報を上書きして、すべて書き換えていた。 [0123] In the aforementioned embodiment, (when the determination result in the step S21 is YES) when the information of the correction before correction period has been input, overwriting the information to be written in the area of ​​content in the content file F4 at step S24 Te, it was rewritten all. しかしながら、このステップS24の処理に代えて、訂正があった部分のみを書き換える処理を行ってもよい。 However, instead of the processing of step S24, a process may be performed to rewrite only had corrected portion. 以下、この訂正があった部分のみを書き換える例について、図17のフローチャートを参照して説明する。 Hereinafter, an example of rewriting only a part is this correction will be described with reference to a flowchart of FIG. 17.

【0124】訂正期限前に訂正の情報が入力されたとき(ステップS21の判別結果がYESのとき)、ステップS11でバッファ領域87に一時記憶した情報X1 [0124] When the information of the correction before correction period has been input (when the determination result in the step S21 is YES), information X1 temporarily stored in the buffer area 87 in step S11
を、その情報の構成内容にしたがってコンテンツに編集・加工する。 The, editing and processing the content according to the configuration contents of the information. すなわち、この情報を前述したメッセージフィールド(MF)C7に書き込める文字数以内のメッセージデータに分割して、各メッセージデータ間に境界符号「/」を挿入し、メモリ84のワークエリアに転送する(ステップS31)。 That is, by dividing the message data within the number of characters capable of writing the information in the message field (MF) C7 described above, insert the boundary symbol "/" between each message data is transferred to the work area of ​​the memory 84 (step S31 ).

【0125】次に、訂正の指示のあったコンテンツ番号、すなわちステップS15で抽出したコンテンツ番号に対応するコンテンをコンテンツファイルF4から読み出し、メモリ84のワークエリアに転送する(ステップS32)。 [0125] Then, an instruction of a content number of correction, i.e., reads the near point corresponding to the extracted content number in the step S15 from the contents file F4, and transfers the work area of ​​the memory 84 (step S32). そして、双方のデータを分割された単位、すなわち境界符号「/」で仕切られた単位毎に一致するかどうかを照合する(ステップS33)。 The match unit is divided both data, namely whether matching partitioned by each unit in the boundary symbol "/" (step S33).

【0126】そして、双方のデータが相違する部分があると、ステップS31で分割してワークエリアに転送したデータの相違する上記相違する部分を、ステップS3 [0126] When there is a portion where both of the data are different, a portion that the difference to the difference in data transferred to the work area is divided in step S31, step S3
1で転送したデータのものに書き換える(ステップS3 Rewritten to those of the data transferred in one (step S3
4)。 4). そして、書き換えたコンテンツをコンテンツファイルF4の当該部分に書き込む(ステップS35)。 Then, write the rewritten content to the portion of the content file F4 (step S35). そして、このフローチャートの処理を終了する。 Then, the procedures in this flowchart finish.

【0127】上記の実施の形態では、情報加工エンジン16から出力された情報は、ページングセンタ12から送信局13に送られ、送信局13から送信されていた。 [0127] In the aforementioned embodiment, information output from the information processing engine 16 is transmitted from the paging center 12 to the transmitting station 13, it has been transmitted from the transmitting station 13.
すなわち、すべて送信局13の圏内のページャ11(A That is, all within the pager 11 of the transmitting station 13 (A
〜I)に送信するものであった。 It was intended to be sent to the ~I). しかしながら、図18 However, as shown in FIG. 18
に示すように、複数のページングセンタ12A〜12C As shown, a plurality of paging centers 12A~12C
と送信局13A〜13Cとを有し、それぞれのローカルエリアA〜Cに送信するページングシステムにも本発明を適用することができる。 And and a transmission station 13A - 13C, it is possible to apply the present invention is also applicable to a paging system for transmitting the respective local areas A through C. この場合、コメントデータX In this case, the comment data X
2から送信エリアを抽出し、図19に示すように、コンテンツファイルF4'を、さらに送信エリアに基づいて管理すればよい。 Extract the transmission area from 2, as shown in FIG. 19, the content file F4 ', it may be managed further based on the transmission area.

【0128】上記の実施の形態では、ページングシステムに本発明を適用した場合について説明した。 [0128] In the above-described embodiment, a case was described in which the present invention is applied to a paging system. しかしながら、本発明はこれに限定されるものではなく、他の送受信システム、放送システム等を利用した情報提供システムにも適用することができる。 However, the present invention is not limited thereto, other transmission and reception system can be applied to the information providing system using a broadcasting system or the like. 例えば、本発明をFM For example, FM of the present invention
文字多重放送システムに適用した場合、図20の模式図に示すような構成となる。 When applied to the teletext system, a configuration as schematically shown in FIG. 20. このFM文字多重放送システムの構成は、図1に示すページングシステムの構成とほぼ同じであるが、ページングセンタ12が放送局92 The configuration of the FM teletext broadcasting system is approximately the same as the configuration of the paging system shown in FIG. 1, the paging center 12 is broadcast station 92
に、送信局13が放送アンテナ93に、ページャ11 To, to the transmitting station 13 is broadcasting antenna 93, a pager 11
(A〜I)が文字放送受信機91に置き換えられている。 (A~I) is replaced by the character broadcast receiver 91.

【0129】情報加工エンジン16で加工され、管理されている情報は、放送局92に送られる。 [0129] processed by the information processing engine 16, the information being managed is transmitted to the broadcasting station 92. 放送局92 Broadcasting stations 92
は、図1のページングセンタ12が備える機能を有するが、情報加工エンジン16から供給された文字放送のデータをDARC方式のフォーマットに従ってFMラジオ音声情報に多重化したFM搬送波を放送アンテナ93から放送する。 Has the function of paging center 12 of Figure 1 is provided, which broadcasts the FM carrier obtained by multiplexing the FM radio audio information from the broadcast antenna 93 and data of the character broadcast supplied from the information processing engine 16 in accordance with the format of the DARC method . 文字放送受信機91は、FM搬送波から文字情報を分離、復調し、液晶表示装置などからなる表示部に表示する。 Teletext receiver 91, the character information separated and demodulated from the FM carrier, the display unit consisting of a liquid crystal display device.

【0130】図20に示したFM文字多重放送システムの情報提供エンジン16が実行する処理は、上記の実施の形態で説明した「送信」を「放送」に置き換えれば、 [0130] processing information providing engine 16 of FM character multiplex broadcasting system shown in FIG. 20 is executed, by replacing the "transmission" described in the above embodiment the "broadcasting",
他は第1の実施の形態のページングシステムの情報提供エンジン16が実行する処理と実質的に同じである。 Others are processed substantially the same as the information providing engine 16 of the paging system of the first embodiment is executed.

【0131】 [0131]

【発明の効果】以上説明したように、本発明によれば、 As described in the foregoing, according to the present invention,
オペレータの手を介することなく、情報記憶手段(メモリ)に記憶された情報の更新、すなわち受信端末に提供すべき情報を訂正することができる。 Without using the operator's hand, the update information storage means information stored in (the memory), that is, to correct the information to be provided to the receiving terminal.

【0132】しかも、時刻比較手段を設けた場合、実質的に情報の更新が可能な場合に情報記憶手段に記憶された情報を更新し、また、情報の訂正が実質的に不可能となっても、その情報を訂正の情報として改めて受信端末に送信することができる。 [0132] Moreover, when providing the time comparing means updates the substantially information update stored in the information storage means if possible information, also, correction information becomes substantially impossible can also be transmitted to the again receiving terminal the information as information for correction. このため、可能な限りの情報の訂正が可能となる。 For this reason, it is possible to correct the information as much as possible.

【図面の簡単な説明】 BRIEF DESCRIPTION OF THE DRAWINGS

【図1】本発明の実施の形態のページングシステムの構成を模式的に示す図である。 1 is a diagram schematically showing the configuration of a paging system according to the embodiment of the present invention.

【図2】図1のページングシステムにおけるページングセンタ12の構成を示すブロック図である。 2 is a block diagram showing the configuration of a paging center 12 in the paging system of FIG.

【図3】図2のページングセンタ12が備える加入者メモリ34のメモリ構成を示す図である。 3 is a diagram showing a memory structure of the subscriber memory 34 paging center 12 of Figure 2 is provided.

【図4】図1のページングシステムにおいてページングセンタ12から送信局13に送られ、無線送信される高度無線呼出システム(RCR−STD43標準規格)のデータのフォーマットを示す図である。 [4] In the paging system of FIG. 1 is transmitted from the paging center 12 to the transmitting station 13 is a diagram showing a format of data of advanced radio paging system which is wirelessly transmitted (RCR-STD43 standard).

【図5】図1のページングシステムにおけるページャ1 FIG. 5 is a pager in the paging system of FIG. 1 1
1の構成を示すブロック図である。 It is a block diagram showing a configuration.

【図6】図1のページングシステムにおける情報加工エンジン16とデータベース17の構成を示すブロック図である。 6 is a block diagram showing a configuration of an information processing engine 16 and database 17 in the paging system of FIG.

【図7】図1のページングシステムにおいて、情報提供会社から情報加工エンジン16に送られる情報のフォーマットを示す図である。 [7] In the paging system of FIG. 1 is a diagram illustrating a format of information sent from the information providing company in the information processing engine 16.

【図8】図7の情報のフォーマットにおいて、コメントデータX2に設定されるデータのフォーマットを示す図である。 [8] In the format of information in FIG. 7 is a diagram showing a format of data to be set in the comment data X2.

【図9】図6のデータベース17内に格納される会員マスタファイルF1のファイル構成を示す図である。 9 is a diagram showing the file structure of the member master file F1 stored in the database 17 of FIG.

【図10】図6のデータベース17内に格納されるG− It is stored in FIG. 10 in the database 17 of FIG. 6 G-
IDマスタファイルF2のファイル構成を示す図である。 Is a diagram showing the file structure of ID master file F2.

【図11】図6のデータベース17内に格納される送信スケジュールファイルF3のファイル構成を示す図である。 11 is a diagram showing the file structure of a transmission schedule file F3 which is stored in the database 17 of FIG.

【図12】図6のデータベース17内に格納されるコンテンツファイルF4のファイル構成を示す図である。 12 is a diagram showing the file structure of the content file F4 stored in the database 17 of FIG.

【図13】図6のデータベース17内に格納される識別情報テーブルF6のメモリ構成を示す図である。 13 is a diagram showing the memory configuration of the identification information table F6 stored in the database 17 of FIG.

【図14】図13の識別情報テーブルF6の情報管理会社テーブルF61の記憶内容を示す図である。 14 is a diagram illustrating the stored contents of the information management company table F61 identity table F6 in FIG.

【図15】図13の識別情報テーブルF6のコメントデータテーブルF62の記憶内容を示す図である。 15 is a diagram illustrating the stored contents of the comment data table F62 identity table F6 in FIG.

【図16】本発明の実施の形態の情報加工エンジン16 Information embodiment of Figure 16 the present invention the processing engine 16
における処理を示すフローチャートである。 It is a flowchart illustrating a process in.

【図17】本発明の他の実施の形態の情報加工エンジン16における処理を示すフローチャートである。 17 is a flowchart showing the process in the form of information processing engine 16 of another embodiment of the present invention.

【図18】本発明の他の実施の形態のページングシステムの構成を模式的に示す図である。 18 is a diagram schematically showing the configuration of another embodiment paging system of the present invention.

【図19】本発明の他の実施の形態のコンテンツファイルF4'のファイル構成を示す図である。 19 is a diagram showing the file structure of another embodiment of a content file F4 'of the present invention.

【図20】本発明の他の実施の形態のFM文字多重放送システムの構成を模式的に示す図である。 20 is a diagram schematically showing the configuration of another embodiment of FM character multiplex broadcasting system of the present invention.

【図21】従来例のページングシステムの構成を模式的に示す図である。 [21] The structure of a conventional paging system is a diagram schematically showing.

【図22】従来例のページングシステムの構成を模式的に示す図である。 [22] The structure of a conventional paging system is a diagram schematically showing.

【符号の説明】 DESCRIPTION OF SYMBOLS

11(A〜I)・・・ページャ、12・・・ページングセンタ、13・・・送信局、14・・・公衆回線網、15・・・電話機、16・・・情報加工エンジン、17・・・データベース、 11 (A to I) ... pager, 12 ... paging center, 13 ... transmission station, 14 ... public network, 15 ... telephone, 16 ... information processing engine, 17 ... database,
18A〜18C・・・情報提供会社、81・・・外部データ入力部、82・・・操作部、83・・・制御部、84・・・メモリ、85・・・送信処理部、86・・・時刻計時部、87・・・ 18A to 18C ... information providing company, 81 ... external data input unit, 82 ... operation unit, 83 ... control unit, 84 ... memory, 85 ... transmission processing unit, 86 ... and time clocking unit, 87 ...
バッファ領域、88・・・表示部、F1・・・会員マスタファイル、F2・・・G−IDマスタファイル、F3・・・送信スケジュールファイル、F4・・・コンテンツファイル、F Buffer area, 88 ... display unit, F1 ... member master file, F2 ... G-ID master file, F3 ... transmission schedule file, F4 ... content file, F
5・・・ログファイル、F6・・・識別情報テーブル 5 ... log file, F6 ··· identification information table

───────────────────────────────────────────────────── フロントページの続き (51)Int.Cl. 6識別記号 FI H04B 7/24 G06F 15/21 Z 7/26 101 15/401 340A H04H 1/00 15/403 340A 1/08 ────────────────────────────────────────────────── ─── front page continued (51) Int.Cl. 6 identifications FI H04B 7/24 G06F 15/21 Z 7/26 101 15/401 340A H04H 1/00 15/403 340A 1/08

Claims (6)

    【特許請求の範囲】 [The claims]
  1. 【請求項1】個々の情報を識別するための識別情報を含む情報が入力され、この情報を提供すべき受信端末のデータフォーマットに変換して、前記受信端末に提供する情報提供システムであって、 入力された前記識別情報を含む情報が記憶される情報記憶手段と、 入力された前記識別情報を含む情報から、前記識別情報を抽出する識別情報抽出手段と、 この識別情報抽出手段が抽出した識別情報と同一の識別情報を含む情報が、前記情報記憶手段に既に記憶されているかどうかを判別する判別手段と、 この判別手段が同一の識別情報を含む情報が記憶されていると判別したとき、前記情報記憶手段に既に記憶されている情報を前記入力された情報に更新する情報更新手段とを備えることを特徴とする情報提供システム。 1. A information including identification information for identifying the individual information is input, converts the data format of the receiving terminal should provide this information, an information providing system for providing to the receiving terminal an information storage means information including the identification information entered is stored, the information including the identification information input, an identification information extracting means for extracting the identification information, the identification information extraction means has extracted when information including the same identification information and the identification information is already discriminating means for discriminating whether it is stored in the information storage means, information the determination means including the same identification information is determined to have been stored the information providing system characterized in that it comprises an information updating means for updating already the information stored in the information storage means to the input information.
  2. 【請求項2】情報を識別するための識別情報を含む提供すべき前記情報を外部から入力する入力手段と、この入力手段から入力された情報が記憶される情報記憶手段と、この情報記憶手段に記憶された情報を情報を提供すべき受信端末のデータフォーマットに変換して、前記受信端末に提供する提供手段とを備える情報提供装置において、 前記提供すべき情報が入力されたとき、前記情報から前記識別情報を抽出する識別情報抽出手段と、 この識別情報抽出手段が抽出した識別情報と同一の識別情報を含む情報が、前記情報記憶手段に記憶されているかどうかを判別する判別手段と、 この判別手段が同一の識別情報を含む情報が前記情報記憶手段に記憶されていると判別したときに、前記情報記憶手段に既に記憶されている情報を前記入力 Wherein the input means for inputting the information to be provided including identification information for identifying the information from the external, and information storage means for information input from the input means is stored, the information storage means is converted into the data format of the receiving terminal should provide the stored information the information, the information providing apparatus and a providing means for providing to the reception terminal, when the should provide information has been entered into, the information an identification information extracting means for extracting the identification information from the information including this identification information extracting means same identification information and the extracted identification information includes a determination means for determining whether it is stored in the information storage means, when the determination means has determined that the information that includes the same identification information is stored in the information storage unit, the input already information stored in the information storage means 段から入力した情報に書き換えて更新する情報更新手段とを備えることを特徴とする情報提供装置。 Information providing apparatus characterized by comprising an information updating means for updating rewrites the information input from the stage.
  3. 【請求項3】情報を提供すべき時刻を示す時刻情報を、 Time information indicating a 3. A time should provide information,
    前記情報記憶手段に記憶された情報と対応付けて記憶する時刻情報記憶手段と、 前記入力手段から情報が入力された時刻を計時する計時手段と、 前記時刻情報が示す時刻と前記計時手段が計時した時刻とを比較する時刻比較手段とをさらに備え、 前記情報更新手段は、前記時刻比較手段の比較結果に応じて、前記情報記憶手段に既に記憶されている情報を前記入力手段から入力した情報に書き換えて更新する、 ことを特徴とする請求項2に記載の情報提供装置。 A time information storage means for storing in association with said information storage means the stored information, a counting means for counting the time information from said input means is inputted, the clock means is clocking the time which the time information is shown information further includes a time comparison means for comparing the time was, the information updating unit, in accordance with the comparison result of the time comparing means, have entered already the information stored in the information storage means from said input means update rewrites the information providing apparatus according to claim 2, characterized in that.
  4. 【請求項4】前記時刻比較手段による比較の結果、前記計時手段が計時した時刻が、前記時刻情報が示す時刻よりも後であるときに、前記入力されていた情報に、前記情報記憶手段に記憶されている情報に含まれる識別情報とは異なる識別情報を割り当てる識別情報割当手段と、 この識別情報割当手段が割り当てた識別情報を、前記入力手段から入力した情報とともに前記情報記憶手段に記憶させる記憶制御手段と、を備える、 ことを特徴とする請求項3に記載の情報提供装置。 Wherein said time comparison result of the comparison by the means, the time at which the clock means is clocking, when the later than the time when the time information is shown, in the information which has been the input, in the information storage means and identification information included in the stored information and the identification information assignment means for assigning different identification information, the identification information the identification information assignment means has assigned, is stored together with information input from said input means into said information storage means comprising a storage control unit, the information providing apparatus according to claim 3, characterized in that.
  5. 【請求項5】前記情報更新手段は、前記情報記憶手段に記憶されている情報と前記入力手段が入力した情報とを比較する手段と、この手段による比較の結果、前記記憶手段に記憶されている情報と不一致となった部分を前記入力手段から入力した情報に書き換える手段と、を備える、 ことを特徴とする請求項2乃至4のいずれか1項に記載の情報提供装置。 Wherein said information updating means includes means for comparing the information the information storage information and said input means is stored in the unit has entered, the result of the comparison by the means, stored in said storage means information and became part of the disagreement are and means for rewriting the information inputted from the input means, the information providing apparatus according to any one of claims 2 to 4, characterized in that.
  6. 【請求項6】情報を識別するための識別情報を含む提供すべき前記情報を外部から入力する入力ステップと、 この入力ステップで入力した前記識別情報を含む前記情報をメモリに記憶する情報記憶ステップと、 前記入力ステップでの情報の入力の際に、前記識別情報を抽出する識別情報抽出ステップと、 この識別情報抽出ステップで抽出した前記識別情報と同一の識別情報を有する情報が、前回までの処理によって前記メモリに記憶されているかどうかを判別する判別ステップと、 この判別ステップで同一の識別情報を有する情報が前記メモリに記憶されていると判別したときに、前記メモリに記憶されている情報を前記入力手段が新たに入力した情報に書き換えて更新する情報更新ステップと、を含むことを特徴とする提供情報管理方法 Information storage step of storing the information in a memory comprising an input step of inputting the information to be provided from outside, the identification information input in the input step including identification information for identifying the 6. Information If, at the time of input of information by the input step, the identification information extracting step of extracting the identification information, information having the identification information identical identification information extracted in the identification information extraction step, up to the previous time a determining step of determining whether it is stored in the memory by the processing, information information having the same identification information in the determination step when it is determined that stored in the memory, stored in the memory It provides information management method which comprises a an information updating step of updating by rewriting the information by the input means has newly input a .
JP31106797A 1997-10-28 1997-10-28 Information providing system and provided information management method Expired - Fee Related JP3777757B2 (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP31106797A JP3777757B2 (en) 1997-10-28 1997-10-28 Information providing system and provided information management method

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP31106797A JP3777757B2 (en) 1997-10-28 1997-10-28 Information providing system and provided information management method

Publications (2)

Publication Number Publication Date
JPH11136720A true JPH11136720A (en) 1999-05-21
JP3777757B2 JP3777757B2 (en) 2006-05-24

Family

ID=18012726

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP31106797A Expired - Fee Related JP3777757B2 (en) 1997-10-28 1997-10-28 Information providing system and provided information management method

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP3777757B2 (en)

Cited By (4)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US7551927B2 (en) 2000-08-14 2009-06-23 Qualcomm, Incorporated Communique wireless subscriber device for a cellular communication network
US7693162B2 (en) 2000-08-14 2010-04-06 Qualcomm Incorporated Communique system with dynamic bandwidth allocation in cellular communication networks
US7720475B2 (en) 2000-08-14 2010-05-18 Qualcomm Incorporated Communique system with active feedback for cellular communication networks
US8195708B2 (en) 2007-10-23 2012-06-05 Sony Corporation Information retaining apparatus, information processing system, information processing method and program

Cited By (4)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US7551927B2 (en) 2000-08-14 2009-06-23 Qualcomm, Incorporated Communique wireless subscriber device for a cellular communication network
US7693162B2 (en) 2000-08-14 2010-04-06 Qualcomm Incorporated Communique system with dynamic bandwidth allocation in cellular communication networks
US7720475B2 (en) 2000-08-14 2010-05-18 Qualcomm Incorporated Communique system with active feedback for cellular communication networks
US8195708B2 (en) 2007-10-23 2012-06-05 Sony Corporation Information retaining apparatus, information processing system, information processing method and program

Also Published As

Publication number Publication date
JP3777757B2 (en) 2006-05-24

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US5243645A (en) Automatic system for forwarding of calls
US6069929A (en) Wireless communication system compulsively turning remote terminals into inactive state
JP2608257B2 (en) Paging system
JP4555537B2 (en) Chat message communication apparatus and method
US5230084A (en) Selective call receiver having extended battery saving capability
US20090170540A1 (en) Telecommunications System
US20040221284A1 (en) System and method for software and configuration parameter modification for mobile electronic devices
CN1104148C (en) Communication apparatus capable of announcing reception of call by melody sound composed by user
JP3929553B2 (en) Reception control method for data broadcasting receiver
US5978654A (en) Alphanumeric paging entry system
US5166932A (en) Wireless facsimile computer slate
EP0752793A2 (en) Radiotelephone user interface for broadcast short message service
US6542730B1 (en) System and method for disabling a cellular phone
US5594945A (en) Method of providing registration reminder message to a roaming pager upon entry into a new service area
US20150295706A1 (en) System and method for transmitting digital multimedia data with analog broadcast data
AU690665B2 (en) Method and equipment for transmitting messages to mobile radio stations
US6094573A (en) System and a method for selective data retrieval from a remote database on basis of caller line identification and user specific access codes
EP0135783A2 (en) Radio communication apparatus disabled on reception of a predetermined signal
DE19801576C2 (en) A method for terminal-assisted menu navigation in mobile communication systems
AU751617B2 (en) Method for interactive telecommunication
US5920701A (en) Scheduling data transmission
JP3146494B2 (en) Method and apparatus for identifying a transmitter in a wireless communication system
US5301223A (en) Cellular telephone system with remote programming, voice responsive registration and real time billing
CN1123243C (en) Enerypted broadcast messages in cellular communications system
US20020085027A1 (en) Method for displaying advertisement using short message service in a portable mobile terminal

Legal Events

Date Code Title Description
A977 Report on retrieval

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A971007

Effective date: 20050222

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20050607

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20050808

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20051101

RD02 Notification of acceptance of power of attorney

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A7422

Effective date: 20051227

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20051227

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20051228

RD04 Notification of resignation of power of attorney

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A7424

Effective date: 20060127

TRDD Decision of grant or rejection written
A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

Effective date: 20060207

A61 First payment of annual fees (during grant procedure)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A61

Effective date: 20060220

R150 Certificate of patent or registration of utility model

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R150

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20090310

Year of fee payment: 3

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20100310

Year of fee payment: 4

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20110310

Year of fee payment: 5

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20110310

Year of fee payment: 5

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20120310

Year of fee payment: 6

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20130310

Year of fee payment: 7

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20130310

Year of fee payment: 7

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20140310

Year of fee payment: 8

LAPS Cancellation because of no payment of annual fees