JPH11102419A - Reader/writer - Google Patents

Reader/writer

Info

Publication number
JPH11102419A
JPH11102419A JP27996697A JP27996697A JPH11102419A JP H11102419 A JPH11102419 A JP H11102419A JP 27996697 A JP27996697 A JP 27996697A JP 27996697 A JP27996697 A JP 27996697A JP H11102419 A JPH11102419 A JP H11102419A
Authority
JP
Grant status
Application
Patent type
Prior art keywords
writer
reader
identification signal
communication
signal
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Pending
Application number
JP27996697A
Other languages
Japanese (ja)
Inventor
Keisuke Igarashi
Shinichi Miyashita
Manabu Nakamura
Mitsuhiro Okada
Takahiro Watanabe
学 中村
啓介 五十嵐
信一 宮下
充弘 岡田
高洋 渡辺
Original Assignee
Kokusai Electric Co Ltd
国際電気株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date

Links

Abstract

PROBLEM TO BE SOLVED: To detect communicable mobile information by sending an identification signal by radio and to prevent interference between reader/writers with each other, when plural reader/writers are installed in neighborhood in a reader/ writer which performs radio communication to a corresponding mobile information communication body.
SOLUTION: In this reader/writer 1, a communication means consists of a modulating part 12 and a demodulating part 13 which send and receive a radio signal via an antenna 11, a sending timing of an identification signal from the other reader/writer is detected based on the identification signal which is received by a CPU 18 from the other reader/writer, and the communication means sends an identification signal to an IC card 2, or the like, in a timing that is shifted from the detected sending timing. Further, a detecting means which performs detection and a communication controlling means which controls transmission are configured by the processing of the CPU 18. Also, the CPU 18 is connected to the communication means and an external information terminal 3 through interfaces 14 and 17, and various information is outputted from a displaying part 15 and a loudspeaker 16.
COPYRIGHT: (C)1999,JPO

Description

【発明の詳細な説明】 DETAILED DESCRIPTION OF THE INVENTION

【0001】 [0001]

【発明の属する技術分野】本発明は、識別信号を無線送信して通信可能なICカード等といった移動情報通信体を検出し、当該移動情報通信体に対して無線通信を行うリーダライタ(RWU)に関し、特に、近傍に設置等された他のリーダライタとの間での干渉を防止するリーダライタに関する。 The present invention relates detects mobile telecommunications body such an identification signal wirelessly transmitted can communicate an IC card, a reader writer that performs wireless communication to the mobile information communication member (RWU) and more particularly, it relates to a reader-writer to prevent interference with the other reader-writer installed like in the vicinity.

【0002】 [0002]

【従来の技術】例えばクレジットカード等と同様な大きさのカード基板にマイクロコンピュータチップとメモリチップとを埋設して構成したICカードは、金融、流通、交通、医療等の種々な分野において実用化が図られている。 BACKGROUND ART For example a credit card and an IC card constructed by embedding a microcomputer chip and a memory chip on the card substrate similar magnitude, finance, distribution, transportation, commercialization in various areas of medicine such as It is achieved. このようなICカードを用いたICカードシステムでは、例えばリーダライタからICカードに対して電力を伝送供給し、リーダライタとICカードとの間で制御コードやデータ等といった情報を通信させることが行われている。 Such an IC card system using an IC card, for example, power to the transmission supplied to the IC card reader-writer, a line be communicating information such as control code and data between the reader writer and the IC card are we.

【0003】リーダライタとICカードとの間の電力伝送や情報通信では、端子同士を接触させて行う接触方式の他に、電磁波を用いて行う非接触方式も採用されている。 [0003] In the power transmission and information communication between the reader writer and the IC card, in addition to the contact system in which by contacting the terminals with each other, a non-contact method performed by using an electromagnetic wave is also employed. 図9には、このような非接触方式を採用したICカードシステムの一例を示してあり、このICカードシステムには、上記したリーダライタ1及びICカード2 FIG. 9 is shown an example of an IC card system employing such a non-contact manner, to the IC card system, the reader and the writer 1 and the IC card 2
と、リーダライタ1と接続された情報端末装置3とが備えられている。 When the information terminal device 3 connected to the reader-writer 1 it is provided.

【0004】リーダライタ1では、識別信号を無線送信して通信可能なICカード2を検出し、検出したICカード2に対して無線通信を行う。 [0004] In the reader-writer 1 detects the radio transmission to the IC card 2 can communicate with an identification signal, it performs radio communication with the IC card 2 detected. すなわち、リーダライタ1から送信された識別信号を受信したICカード2からは当該リーダライタ1に対して応答信号が送信され、 That is, the response signal to the reader-writer 1 is transmitted from the IC card 2 receives the identification signal transmitted from the reader-writer 1,
これによりリーダライタ1では、通信可能な領域内にI I thereto by the reader-writer 1, communicable area
Cカード2が存在するか否かを確認して、当該領域内にICカード2が存在した場合には当該ICカード2を認証等して無線通信を行うことができる。 Check whether C card 2 is present, it is possible to perform wireless communication with the IC card 2 authenticates such if the IC card 2 to the region exists.

【0005】なお、リーダライタ1とICカード2との間で無線通信を行うことが可能な通信可能領域としては、例えばこれらの間で通信される無線信号の送信出力強度等により定められる。 [0005] As the communicable region that is capable of performing wireless communication with the reader-writer 1 and the IC card 2, for example, it is determined by the transmission output intensity, etc. of the wireless signals communicated between them. また、情報端末装置3は例えばホストとなるパーソナルコンピュータ(PC)等から構成されており、この情報端末装置3では、リーダライタ1との間での情報通信や、金融、流通、交通、医療等のデータ処理等といったことが行われる。 Further, the information terminal device 3 is constituted by a personal computer (PC) or the like serving as the example host, in the information terminal device 3, and information communication between the reader-writer 1, financial, distribution, transportation, medical, etc. it is carried out such data processing.

【0006】図10には、上記したICカードシステムにより行われる無線通信の伝送プロトコルの一例を示してある。 [0006] FIG. 10 shows an example of a transmission protocol of the wireless communication performed by the IC card system described above. すなわち、リーダライタ1では、カード選別フェーズにおいて識別信号を例えばポーリング(Pollin That is, in the reader-writer 1, for example, polling the identification signal in the card selection phase (Pollin
g)方式により一定の時間間隔毎に送信し、通信可能領域内にICカード2が存在するか否かを確認する。 Send by g) scheme every predetermined time interval to check whether the IC card 2 is present in the communicable region. また、リーダライタ1では、上記した応答信号により通信可能領域内のICカード2を検出すると、カード認証フェーズにおいて当該ICカード2を認証するための信号(Authentication1、2)を送信し、これにより、例えばICカード2から固有の識別子を受信して当該ICカード2を認証する。 Also, the reader-writer 1 detects the IC card 2 in the communicable area by the response signal as described above, it transmits a signal (Authentication1,2) for authenticating the IC card 2 in the card authentication phase, thereby, for example, receive a unique identifier from the IC card 2 to authenticate the IC card 2.

【0007】そして、リーダライタ1では、上記のようにしてICカード2が正規に登録されたものであると認証すると、データ交換フェーズにおいて例えばICカード2に記憶されているデータの内容を読み出すための信号(Read block)やICカード2に記憶されているデータの内容を書き換えるための信号(Write block)等を送信することにより、当該ICカード2との間で無線通信を行う。 [0007] Then, the reader-writer 1, the IC card 2 as described above is authenticated as having been regularly registered, for reading the contents of the data stored in the data exchange phase, for example, in the IC card 2 by transmitting a signal (a Read block) or the signal for rewriting the content of data stored in the IC card 2 (Write block), and performs wireless communication with the IC card 2.

【0008】 [0008]

【発明が解決しようとする課題】しかしながら、上記のようなリーダライタでは、通常1つのリーダライタと1 [SUMMARY OF THE INVENTION However, in the reader-writer as described above, a normal one interrogator 1
つのICカードとの間で情報の通信が行われるため、例えば非接触ICカードを電車の乗車券に適用して駅の改札に複数のリーダライタを設置した場合等に、これら複数の異なるリーダライタが近傍に設置されてしまうと、 One for the communication of information is performed between the IC card, for example, like the case of installing a plurality of reader-writer to the ticket gate of the station by applying the non-contact IC card ticket train, of the plurality different writer When There would be installed in the vicinity,
リーダライタ同士で干渉を生じてしまうといった不具合があった。 There was a problem such as occurs the interference by the reader writer to each other. 例えば或るリーダライタの近傍に他のリーダライタが設置されていて、これらのリーダライタの通信可能領域が重複している場合に、これら複数の異なるリーダライタからの識別信号が同時に送信されてしまうと、送信された複数の識別信号が互いに干渉してしまって、リーダライタでは通信可能なICカードを正常に検出することができないといった不具合があった。 For example, another reader-writer in the vicinity of one interrogator is installed, when the communication area of ​​these interrogator is duplicated, identification signals from the plurality of different reader-writer has been transmitted at the same time and a plurality of identification signals transmitted is accidentally interfere with each other, the reader-writer had inconvenience can not be detected normally communicable IC card.

【0009】すなわち、図11に具体例を示すように、 [0009] That is, as a specific example in FIG. 11,
カード選別フェーズにあるリーダライタ1aからの識別信号と、カード識別フェーズにある他のリーダライタ1 The identification signal from the reader writer 1a in the card selection phase, other reader-writer in the card identification phase 1
bからの識別信号とが同一の送信タイミングでICカード2に対して送信されてしまうと、これらの識別信号が互いに干渉してしまうため、ICカード2ではこれらの識別信号を正常に受信することができない。 If the identification signal from the b has been transmitted to the IC card 2 at the same transmission timing, since these identification signals may interfere with each other, it successfully receives these identification signals in the IC card 2 can not. このため、 For this reason,
リーダライタ1aや他のリーダライタ1bでは通信可能なICカードが存在するにもかかわらず、当該ICカード2を検出することができないといった不具合が生じていた。 Despite writer 1a or other interrogator 1b in communicable IC card is present, inconvenience can not be detected the IC card 2 has occurred.

【0010】また、例えば、近傍に設置されたリーダライタ同士の通信可能領域が重複していない場合であっても、これらリーダライタのアンテナコイル間での弱い電磁結合により互いに干渉し合ってしまい、上記と同様にICカードを正常に検出することができないといった不具合があった。 Further, for example, even if the communicable area of ​​the reader-writer to each other disposed in the vicinity do not overlap, it would interfere with each other to each other by weak electromagnetic coupling between these reader-writer antenna coil, there is inconvenience can not be detected correctly IC card in the same manner as described above.

【0011】また、同様に、上記のようなリーダライタでは、例えば当該リーダライタの近傍に設置されている他のリーダライタにより通信可能なICカードが検出されて、当該他のリーダライタと当該ICカードとの間で無線通信が行われている最中であっても、識別信号の送信が行われてしまうといったことが生じていた。 [0011] Similarly, the reader-writer as described above, for example, be detected communicable IC card by other reader-writer installed in the vicinity of the reader-writer, the other reader-writer and the IC even while the radio communication with the card is carried out, transmission of the identification signal has occurred that such would take place. このため、このような場合には、これら複数の異なるリーダライタからICカードに対して送信された信号が互いに干渉を生じてしまって、上記した他のリーダライタとIC Therefore, in such a case, the signal transmitted to the IC card from the plurality of different PCD gone cause interference with each other, the other reader-writer and an IC described above
カードとの間で行われている無線通信が妨害されてしまうといった不具合があった。 Wireless communication performed between the card there is inconvenience would be disturbed.

【0012】すなわち、図12に具体例を示すように、 Namely, as a specific example in FIG. 12,
例えばリーダライタ1aと他のリーダライタ1bとが近傍に設置されている場合に、カード認証フェーズやデータ交換フェーズにある他のリーダライタ1bとICカード2との間で無線通信が行われている最中であっても、 For example, when the writer 1a and another interrogator 1b is installed in the vicinity, a radio communication with another reader-writer 1b and the IC card 2 in the card authentication phase and data exchange phase is being performed even in the midst,
カード選別フェーズにあるリーダライタ1aから識別信号が送信されてしまうことがあった。 Identification signal from the reader-writer 1a in the card selection phase was sometimes would be sent. このような場合に、これら複数の異なるリーダライタ1a、1bから送信された信号が同一のタイミングで重なってしまうと、 In such a case, the plurality of different reader-writer 1a, the signal transmitted from 1b will overlap at the same timing,
これらの信号が互いに干渉してしまって、上記した他のリーダライタ1bとICカード2との間で行われている無線通信が妨害されてしまうといった不具合が生じていた。 And these signals accidentally interfere with each other, problems such as the radio communication performed between the other interrogator 1b and the IC card 2 as described above from being interference has occurred.

【0013】以上のように、複数の異なるリーダライタの電磁結合による干渉領域内では、これら複数の異なるリーダライタから送信された信号が互いに干渉してしまって、例えば送信した識別信号により他のリーダライタとICカードとの間での通信を妨害してしまうことや、 [0013] As described above, in the interference region by the electromagnetic coupling of a plurality of different reader-writer, the signal transmitted from the plurality different PCD accidentally interfere with each other, for example, a transmission and other readers by the identification signal it and the would interfere with communication between the writer and the IC card,
当該通信を全く不可能にしてしまうこと等が生じていた。 Like ends up in the communication completely impossible had occurred. なお、このようなリーダライタ同士での干渉は、例えばリーダライタから一定の時間間隔毎に送信される識別信号の送信タイミングが非同期であること等に起因して生じていた。 Note that the interference in such a reader-writer to each other, for example the transmission timing of the identification signal transmitted from the reader writer every predetermined time interval has occurred due to such that it is asynchronous.

【0014】本発明は、このような従来の課題を解決するためになされたもので、識別信号を無線送信して通信可能な移動情報通信体を検出し、当該移動情報通信体に対して無線通信を行うに際して、例えば他のリーダライタが近傍に設置されている場合であっても、当該他のリーダライタから送信された識別信号と、自己から送信された識別信号とが互いに干渉してしまうのを防止することができるリーダライタを提供することを目的とする。 The present invention, such conventional problems has been made to solve the, detects a communication-enabled mobile telecommunications body wirelessly transmit an identification signal, the radio to the mobile information communication member in performing communication, for example, even if another reader-writer is installed in the vicinity of the identification signal transmitted from the other interrogator, the identification signal transmitted from the self may interfere with each other and to provide a reader writer can be prevented from.

【0015】また、本発明は、識別信号を無線送信して通信可能な移動情報通信体を検出し、当該移動情報通信体に対して無線通信を行うに際して、例えば近傍に設置された他のリーダライタと移動情報通信体との間で無線通信が行われている場合に、自己から送信される識別信号に起因して当該他のリーダライタから送信される信号が干渉を受けてしまうことを回避させ、これにより、当該他のリーダライタと移動情報通信体との間で行われる無線通信を妨害してしまうことを防止することができるリーダライタを提供することを目的とする。 Further, the present invention detects an identification signal wirelessly transmitted to communicable mobile telecommunications body when performing radio communication to the mobile information communication includes, for example other reader installed near when the wireless communication between the writer and the mobile information communication object is being performed, avoiding the signal transmitted from the other reader-writer due to the identification signal transmitted from the self-will undergo interference is allowed, thereby, an object of the invention to provide a reader writer that can prevent the wireless communication between the said other reader-writer and the mobile information communication body would interfere.

【0016】 [0016]

【課題を解決するための手段】上記目的を達成するため、本発明に係るリーダライタでは、識別信号を無線送信して通信可能な移動情報通信体を検出し、当該移動情報通信体に対して無線通信を行うに際して、次のようにして識別信号の送信処理を行う。 To achieve the above object, according to an aspect of, the reader-writer according to the present invention, detects an identification signal wirelessly transmitted to communicable mobile telecommunications body, to the mobile information communication member in performing wireless communication, it performs the transmission processing of the identification signal in the following manner. すなわち、通信手段が無線信号を受信し、検出手段が他のリーダライタから受信した識別信号に基づいて、当該他のリーダライタからの識別信号の送信タイミングを検出する。 That is, the communication means receives a radio signal, detection means based on the identification signal received from another reader-writer, to detect a transmission timing of the identification signal from the other reader-writer. そして、通信制御手段が検出された送信タイミングとずれたタイミングで前記通信手段により識別信号の送信を行わせる。 Then, by the communication means at a timing shifted from the transmission timing by the communication control means is detected to perform the transmission of the identification signal.

【0017】従って、例えば或るリーダライタの近傍に他のリーダライタが設置されている場合であっても、これら複数の異なるリーダライタからの識別信号の送信が互いにずれた送信タイミングで行われるため、これら複数の異なるリーダライタからの識別信号が互いに干渉してしまうのを防止することができる。 [0017] Thus, for example, even if another reader-writer in the vicinity of a certain writer is installed, since the transmission of the identification signals from the plurality of different reader-writer is carried out at the transmission timing offset from each other , it is possible to prevent the identification signals from the plurality of different reader-writer may interfere with each other. このようにリーダライタでは、他のリーダライタから送信される識別信号を例えば常時監視し、自己からの識別信号の送信タイミングと他のリーダライタからの識別信号の送信タイミングとがずれるように送信タイミングの同期をとることにより、これら複数の異なるリーダライタから送信された識別信号が干渉してしまうことを回避させることができ、これにより、リーダライタでは通信可能な領域内に存在する移動情報通信体を確実に検出することができる。 In this way the reader-writer, the identification signal transmitted from another interrogator monitors example always transmitted as the transmission timing of the identification signal from the transmitting timing and other writer identification signal from the self-shifts timing by taking the synchronization, the identification signals transmitted from the plurality of different interrogator interference that can be avoided thereby, thus, the mobile information communication body in writer existing in a communicable area it is possible to reliably detect.

【0018】また、本発明に係るリーダライタでは、識別信号を無線送信して通信可能な移動情報通信体を検出し、当該移動情報通信体に対して無線通信を行うに際して、次のようにして識別信号の送信処理を行う。 [0018] In the reader-writer according to the present invention, detects an identification signal wirelessly transmitted to communicable mobile telecommunications body when performing radio communication to the mobile information communication member, in the following manner It performs transmission processing of the identification signal. すなわち、通信手段が無線信号を受信し、検出手段が移動情報通信体を識別した他のリーダライタから送信された当該移動情報通信体との無線通信を開始する通知信号を検出する。 That is, the communication means receives a radio signal, detection means for detecting a notification signal to start radio communication with the mobile information communication object that is transmitted from another interrogator identifying the mobile information communication object. そして、通信制御手段が検出手段により前記通知信号が検出されたことに基づいて、前記通信手段からの識別信号の送信を停止させる。 Then, the communication control means based on said notification signal is detected by the detecting means, it stops the transmission of the identification signal from the communication means.

【0019】従って、リーダライタでは、例えば他のリーダライタが近傍に設置されている場合であっても、当該他のリーダライタと移動情報通信体との間で無線通信が開始されるときに、当該他のリーダライタから送信された通知信号を検出することにより識別信号の送信が停止させられるため、自己から送信される識別信号と当該他のリーダライタから通信のために送信される信号とが干渉してしまうのを回避することができ、これにより、 [0019] Therefore, when the reader-writer, for example, even if another reader-writer is installed in the vicinity, the communication is started between the other reader-writer and the mobile information communication member, since the transmission of the identification signal is stopped by detecting the notification signal transmitted from the other interrogator, and a signal transmitted from the identification signal and the other reader-writer to be transmitted from the self to communicate can be avoided from being interfered, thereby,
当該他のリーダライタと移動情報通信体との間で行われる無線通信を妨害してしまうのを防止することができる。 It is possible to prevent the interfere with radio communication between the said other reader-writer and the mobile information communication object.

【0020】ここで、本発明で言う移動情報通信体には、上記したICカードばかりでなく、人に付されたネームプレートや、商品や物品に付されたタグや、家畜に付された識別用プレートや、宅配便の荷物に付された配送先プレートや、コンテナに付された配送先プレートや、自動車に付されたナンバー識別用プレート等といった種々なものも包含される。 [0020] In this case, the mobile information communication body referred to in the present invention is not only IC card as described above, name plate and attached to the person, tag and attached to the commodity and goods, identification attached to the livestock use plate and, courier delivery destination plate and attached to the luggage, destination plate and attached to the container, are also included various things like number identification for the plate or the like attached to the automobile.

【0021】例えばリーダライタとタグとの間で無線通信を行うことにより当該タグが付された商品の仕分け等を行うシステムにおいて、複数の異なるリーダライタが近傍に設置されている場合であっても、このシステムに本発明を適用することにより、これら複数の異なるリーダライタから送信された信号が互いに干渉してしまうのを防止することができ、これにより、商品の仕分け等を正確に行うことを実現することができる。 [0021] For example in a system that performs sorting of the goods and the like to which the tagged by performing wireless communication with a reader writer and the tag, even if a plurality of different reader-writer is installed in the vicinity , by applying the present invention to this system, and interfering signals transmitted from the plurality of different reader-writer to each other causes the can to prevent it, thereby, to make the sorting of the goods and the like accurately it can be realized.

【0022】このように、本発明は、上記したICカードのようにリーダライタとの間で無線通信を行うものであれば、どのような移動情報通信体についても適用可能なものであり、上記したネームプレートやタグ等といったものに限られず、種々な移動情報通信体に適用することができるものである。 [0022] Thus, the present invention is not particularly limited as long as it performs wireless communication with the reader writer as IC card as described above, are those which can be applied for any kind of mobile information communication member, the not limited to those such as the name plate or tag or the like, are those that can be applied to various mobile telecommunications body.

【0023】 [0023]

【発明の実施の形態】本発明に係る一実施例を図面を参照して説明する。 One embodiment according to the Detailed Description of the Invention The present invention will be described with reference to the drawings. 本例では、移動情報通信体としてIC In this example, IC as a mobile information communication member
カードを用いた場合を示し、上記図9に示したものと同様な構成から成るICカードシステムに本発明のリーダライタを適用した場合について説明する。 Shows a case of using the card, the case of applying the writer of the present invention to an IC card system consisting of the same structure as that shown in FIG 9. 上記したように、このICカードシステムには、リーダライタ1とI As described above, in the IC card system, the reader-writer 1 and I
Cカード2と情報端末装置3とが備えられており、リーダライタ1では、識別信号を送信して通信可能なICカード2を検出し、認証処理等により識別された当該IC And C card 2 and the information terminal apparatus 3 and is provided, in the reader-writer 1 detects the IC card 2 can communicate by transmitting an identification signal, the IC identified by the authentication processing, etc.
カード2に対して無線通信を行う。 It performs wireless communication to the card 2. なお、本例では、リーダライタ1、ICカード2、情報端末装置3を上記図9に示した符号と同一の符号を用いて示してある。 In this example, the reader-writer 1, IC card 2, the information terminal apparatus 3 are indicated by the same reference numerals as those shown in Figure 9.

【0024】また、上記したリーダライタ1の近傍には、他のリーダライタ1が設置されており、これら複数の異なるリーダライタ1の通信可能領域が重複しているとする。 [0024] In the vicinity of the reader-writer 1 described above is installed another reader-writer 1, the communication area of ​​the plurality different reader-writer 1 is to overlap. また、本例では、上記したリーダライタ1及び他のリーダライタ1から一定の時間間隔毎に識別信号の送信が行われる場合について説明する。 Further, in this embodiment, the case where transmission of the identification signal every fixed time interval from the reader-writer 1 and the other reader-writer 1 described above is performed.

【0025】図1には、本発明に係るリーダライタ1の回路構成の一例を示してあり、このリーダライタ1には、無線信号を送受信するアンテナ(ANT)11と、 [0025] Figure 1 is shown an example of a circuit configuration of the reader-writer 1 according to the present invention, this reader-writer 1, the antenna (ANT) 11 for transmitting and receiving radio signals,
変調処理を行う変調部12と、復調処理を行う復調部1 A modulator 12 that performs modulation processing, a demodulation unit 1 performs demodulation processing
3と、変調部12及び復調部13と後述するCPU18 3, will be described later with modulator 12 and the demodulator 13 CPU 18
との間を接続するインタフェース14と、情報を表示する表示部15と、音声を出力するスピーカ16と、外部に設置された情報端末装置3と後述するCPU18との間を接続するインタフェース17と、これら各処理部1 An interface 14 that connects the, a display unit 15 for displaying information, a speaker 16 for outputting audio, an interface 17 that connects the CPU18, which will be described later with the information terminal apparatus 3 installed outside, these respective processing units 1
1〜17により行われる処理を制御等するCPU18とが備えられている。 CPU18 and are provided for controlling such a process executed by 1-17.

【0026】変調部12は例えばデータを無線信号に変調する変調回路から構成されており、送信対象となるデータを無線信号としてアンテナ11から発信させ、これにより、当該信号を無線送信させる機能を有している。 The modulator 12 is composed of a modulation circuit for modulating example data into a radio signal, is transmitted from the antenna 11 the data to be transmitted as a radio signal, thereby, have the function of the signal wirelessly transmitted are doing.
復調部13は例えば無線信号をデータに復調する復調回路から構成されており、アンテナ11により受信された信号を例えばコイルで検出して復調する機能を有している。 Demodulation unit 13 is composed of a demodulation circuit for demodulating example a radio signal to the data, and has a function of demodulating and detecting the signal received by the antenna 11, for example a coil.

【0027】インタフェース14は例えば直列入出力インタフェース(SIO:Serial I/OInterface)から構成されており、上記した変調部12及び復調部13とC The interface 14 is for example serial input-output interface (SIO: Serial I / OInterface) are composed of, C and modulation unit 12 and the demodulator 13 described above
PU18との間で情報の受け渡しを行う機能を有している。 And it has a function for transferring information between the PUs 18. 本例では、上記した変調部12及び復調部13がC In this example, the modulator 12 and the demodulator 13 described above is C
PU18によりインタフェース14を介して制御されて、アンテナ11を介して無線信号の送受信を行うことにより、無線信号を送受信する通信手段が構成されている。 PU18 is controlled via the interface 14 by, by sending and receiving radio signals via an antenna 11, a communication means for transmitting and receiving radio signals is formed.

【0028】表示部15は例えば液晶ディスプレイから構成されており、CPU18により制御されて、ICカード2の利用者に対するメッセージ等といった情報をディスプレイ画面に表示出力する機能を有している。 The display unit 15 is composed for example of a liquid crystal display is controlled by the CPU 18, and a information such as messages, etc. to the user of the IC card 2 functions to display output to a display screen. スピーカ16はCPU18により制御されて、ICカード2 Speaker 16 is controlled by the CPU 18, IC card 2
の利用者に対するメッセージ等といった情報を音声で出力する機能を有している。 And it has a function of outputting voice information such as messages, etc. for the user. インタフェース17は例えば直列入出力インタフェース(SIO)から構成されており、CPU18と情報端末装置3との間で情報の受け渡しを行う機能を有している。 Interface 17 is composed of, for example serial input-output interface (SIO), and has a function for transferring information between the CPU18 and the information terminal apparatus 3.

【0029】CPU18は、上記した各処理部11〜1 [0029] The CPU18, each processing unit described above 11-1
7を制御する処理や、各種の演算処理等を実行する機能を有しており、例えば所定の制御プログラムをRAMに展開して実行することにより各種の制御や処理を行う。 7 executes a process of controlling a has a function of executing various kinds of arithmetic processing and the like, performs various control and processing by executing expand e.g. a predetermined control program in RAM.
CPU18では、カード選別フェーズにおいて上記した変調部12等を制御することにより、一定の時間間隔毎に識別信号を送信させて、通信可能領域内にICカード2が存在するか否かを確認することを行う。 In CPU 18, by controlling the modulation unit 12 such as described above in the card selection phase, by transmitting an identification signal every fixed time interval, to check whether the IC card 2 is present in a communicable area I do. また、識別信号を受信したICカード2からは応答信号が送信され、CPU18では、上記した復調部13等によりIC Also, from the IC card 2 receives the identification signal response signal is transmitted, the CPU 18, IC by the above-mentioned demodulating unit 13, etc.
カード2からの応答信号が受信された場合に、カード認証フェーズにおいて当該ICカード2の認証処理を行う。 When the response signal from the card 2 has been received, it performs the authentication process of the IC card 2 in the card authentication phase.

【0030】また、上記した認証処理の結果、ICカード2が正規に登録されたものであることが確認されると、CPU18では、データ交換フェーズにおいて変調部12等を制御して、当該ICカード2に対して無線通信を行う。 Further, the result of the authentication process described above, when the IC card 2 is confirmed to be one that is regularly registered, the CPU 18, and controls the modulation unit 12 or the like in the data exchange phase, the IC card It performs wireless communication with 2. なお、本例では、リーダライタ1からICカード2へは電力の送電も行われ、ICカード2ではリーダライタ1から受電した電力を用いて各種の処理動作を行う。 In this example, from the reader-writer 1 to the IC card 2 is also performed transmission power, performs various processing operations using the power received from the reader-writer 1, the IC card 2. また、CPU18ではインタフェース17を介して情報通信端末3との間で情報の通信を行い、情報通信端末3ではこのようにしてリーダライタ1から受信した情報の演算処理等が行われる。 Furthermore, to communicate information with the information communication terminal 3 through the interface 17 in CPU 18, arithmetic processing of information received from the reader-writer 1 is performed in this manner in the information communication terminal 3.

【0031】また、CPU18には例えば時刻を計時するタイマが備えられており、CPU18では、上記した復調部13等により他のリーダライタ1から受信された識別信号に基づいて、当該他のリーダライタ1からの識別信号の送信タイミングを検出する処理を行う。 Further, the CPU 18 is provided with a timer for measuring the time for example, the CPU 18, based on the received identification signal from another reader-writer 1 by the above-mentioned demodulating unit 13 or the like, the other reader-writer It performs a process of detecting a transmission timing of the identification signal from 1. 本例では、このようにしてCPU18が他のリーダライタ1からの識別信号の送信タイミングを検出することにより、 In this example, by CPU18 this way to detect a transmission timing of the identification signal from the other reader-writer 1,
他のリーダライタから受信した識別信号に基づいて当該他のリーダライタからの識別信号の送信タイミングを検出する検出手段が構成されている。 Detecting means for detecting a transmission timing of the identification signal from the other of the other reader-writer on the basis of the identification signal received from the reader-writer is configured.

【0032】CPU18では、上記のようにして他のリーダライタ1からの識別信号の送信タイミングが検出されると、検出された送信タイミングとずれたタイミングで上記した変調部12等により識別信号の送信を行わせることを行う。 [0032] In CPU 18, the transmission timing of the identification signal from another reader-writer 1 as described above is detected, transmission of the identification signal by the modulator 12 and the like above offset the detected transmission timing Timing do that to perform. 本例では、このようにしてCPU18が識別信号の送信処理を制御することにより、検出された送信タイミングとずれたタイミングで上記した変調部1 In this embodiment, by controlling the transmission processing of the thus CPU18 by the identification signal, described above in offset the detected transmission timing timing modulation unit 1
3等から構成される通信手段により識別信号の送信を行わせる通信制御手段が構成されている。 Communication control means for causing the transmission of the identification signal is constituted by the communication means composed of three like.

【0033】また、本例では、CPU18が認証処理によりICカード2を識別して、当該ICカード2との間で無線通信が開始されるに際して、CPU18では上記した変調部12等を制御して、当該ICカード2との間で無線通信を開始することを通知する通知信号を他のリーダライタ1に対して送信することが行われるとする。 Further, in this embodiment, CPU 18 is to identify the IC card 2 by the authentication processing, when the wireless communication with the IC card 2 is started, and controls the modulation unit 12 or the like above the CPU 18 , and it is made to transmit a notification signal notifying that starts wireless communication with the IC card 2 to the other reader-writer 1.
また、CPU18では、上記した復調部13等により他のリーダライタからの通知信号が受信されたか否かを例えば常時監視し、他のリーダライタ1からの通知信号が受信されたことを検出すると、上記した変調部12等による識別信号の送信処理を停止させることを行う。 Further, the CPU 18, the above-mentioned whether the example constantly monitors notification signal from another reader-writer is received by the demodulator 13, etc., when the notification signal from another reader-writer 1 detects that received, performing stopping the transmission processing of the identification signal by the modulation unit 12 such as described above.

【0034】本例では、上記のようにしてCPU18が他のリーダライタ1からの通知信号を検出することにより、移動情報通信体を識別した他のリーダライタから送信された当該移動情報通信体との無線通信を開始する通知信号を検出する検出手段が構成されている。 [0034] In this embodiment, by CPU18 as described above to detect the notification signal from another reader-writer 1, and the mobile information communication object that is transmitted from another interrogator identifying the mobile information communication member detecting means for detecting a notification signal for starting the wireless communication is configured. また、本例では、上記のようにしてCPU18が識別信号の送信を停止させることにより、上記した通知信号検出手段により通知信号が検出されたことに基づいて、上記した変調部12等から構成される通信手段からの識別信号の送信を停止させる通信制御手段が構成されている。 Further, in this embodiment, by CPU18 as described above stops the transmission of the identification signal, based on the notification signal detected by the notification signal detecting means described above, it is configured from the modulation unit 12 or the like communication control means for stopping the transmission of the identification signal from the communication means is configured that.

【0035】また、本例では、他のリーダライタ1からの通知信号を受信することにより停止させられた識別信号の送信処理は、当該他のリーダライタ1からの識別信号を受信したときに、すなわち、当該他のリーダライタ1とICカード2との間での無線通信が終了して再び識別信号の送信が開始されたときに、CPU18の制御により再び開始される構成となっている。 Further, in this embodiment, when the transmission processing of the identification signal is stopped by receiving the notification signal from another reader-writer 1, having received the identification signal from the other reader-writer 1, that is, when the transmission of the re-identification signal radio communication is terminated between the said other reader-writer 1 and the IC card 2 is started, are configured to be started again under the control of the CPU 18. なお、例えばI It should be noted that, for example, I
Cカード2との間で無線通信が終了したリーダライタ1 Writer 1 wireless communication is terminated between the C card 2
から当該終了を示す信号を送信するといった構成を用いることもでき、この場合には、CPU18では、他のリーダライタ1から当該信号を受信したことに基づいて識別信号の送信を再び開始させる。 From can also be used a configuration such to transmit a signal indicating the completion of this case, the CPU 18, again to start transmission of the identification signal on the basis of other reader-writer 1 that has received the signal.

【0036】以上の構成により、リーダライタ1では、 [0036] By the above configuration, in the reader-writer 1,
識別信号を無線送信して通信可能なICカード2を検出し、当該ICカード2に対して無線通信を行う。 An identification signal detecting radio transmitted IC card 2 capable of communicating wirelessly communicates with respect to the IC card 2. 例えばリーダライタ1からは320mWの送信電力で無線信号の発信が行われ、また、送信された無線信号は例えば2 For example, the reader-writer 1 is performed transmission of the radio signal at the transmission power of 320 mW, also a radio signal transmitted, for example 2
5dBmといった減衰定数によって空間中を減衰しながら伝搬していく。 It propagates while being attenuated through the space by the decay constant, such as 5dBm. また、上記したようにリーダライタ1 The reader-writer 1 as described above
では、識別信号の送信タイミングの制御や、識別信号の送信を停止させる処理等といった各種の処理を行う。 So control of the transmission timing of the identification signal, various processes such as processing for stopping the transmission of the identification signal carried. なお、本例では、他のリーダライタ1の構成についても、 In this example, for the constitution of the other reader-writer 1,
以上に示したリーダライタ1の構成と同様であるとする。 And is the same as the configuration of the reader-writer 1 shown above.

【0037】図2には、ICカード2の回路構成の一例を示してあり、このICカード2には、無線信号を送受信するアンテナ(ANT)21と、ブリッジ回路(ブリッジDi)22と、トランジスタ等から成るレギュレータ回路(Reg)23と、復調処理を行う復調回路等から成る復調部24と、特定の周波数信号を抽出する抽出回路25と、信号の周波数を分周する分周器26と、上記した復調部24、分周器26、及び後述するスイッチ28、29と後述するCPU30との間を接続するインタフェース27と、無線信号の送信を行うためのスイッチ28、29と、これら各処理部21〜29を制御等するCPU30とから構成されている。 [0037] Figure 2 is shown an example of a circuit configuration of the IC card 2, the IC card 2, an antenna (ANT) 21 for transmitting and receiving radio signals, a bridge circuit (bridge Di) 22, transistor a regulator circuit (Reg) 23 made of such a demodulator 24 comprising a demodulation circuit for performing demodulation processing, the extraction circuit 25 for extracting a particular frequency signal, a frequency divider 26 for dividing the frequency of the signal, an interface 27 that connects the CPU30 to be described later switches 28, 29 demodulating section 24, a frequency divider 26, and will be described later as described above, a switch 28, 29 for sending a radio signal, each of these processing units and a CPU30 which controls like the 21-29. なお、本例では、 It should be noted that, in this example,
上記したアンテナ21を除いた他の処理部22〜30が1チップ(1chip)で構成されているICカード2の例を示してある。 It is shown an example of an IC card 2 other processing units 22 to 30, excluding the antenna 21 mentioned above is composed of one chip (1chip).

【0038】また、図2に示すように、アンテナ21とブリッジ22との間と、ブリッジ22とレギュレータ2 Further, as shown in FIG. 2, and between the antenna 21 and the bridge 22, bridge 22 and the regulator 2
3との間と、スイッチ28及び29とアンテナ21との間には、それぞれコンデンサC1、C2、C3、C4が備えられている。 3 and during, between the switch 28 and 29 and the antenna 21, the capacitor C1, C2, C3, C4, respectively are provided. また、上記したブリッジ22の一端と、レギュレータ23等の一端と、スイッチ28、29 Further, one end of the bridge 22 described above, one end of such a regulator 23, a switch 28, 29
の一端はそれぞれ接地されている。 Is at one end are grounded.

【0039】例えばアンテナ21によりリーダライタ1 The reader writer 1 by, for example, antenna 21
からの電力が受電されると、当該電力は、整流処理を行うブリッジ回路22及び平滑化処理を行うレギュレータ23を介してCPU30等に供給される。 When power from is powered, the power is supplied to the CPU30 or the like via the bridge circuit 22 and the smoothing process regulator 23 for performing a rectification process. なお、本例では、ICカード2がリーダライタ1から供給された電力を用いて動作する構成としたが、例えばICカード2にバッテリ等を備えて、当該バッテリ等から供給される電力によりICカード2が動作を行うといった構成が用いられてもよい。 In this example, a configuration in which the IC card 2 to operate with the power supplied from the reader-writer 1, for example, a battery or the like to the IC card 2, IC card by electric power supplied from the battery or the like 2 is a structure may be employed such as performing the operation.

【0040】また、例えばアンテナ21によりリーダライタ1からの識別信号や情報通信の信号等が受信されると、これらの信号は、ブリッジ回路22を介して復調部24に入力されて、当該復調部24により復調された後にインタフェース27を介してCPU30へ入力される。 Further, for example, the antenna 21 signals such as identification signals and communication of information from the reader-writer 1 is received, these signals are input to the demodulator 24 via the bridge circuit 22, the demodulator is input to CPU30 through the interface 27 after being demodulated by 24. なお、アンテナ21により受信された信号は、例えば30dBといった信号対雑音(S/N)比で復調部2 Incidentally, the signal received by the antenna 21, the demodulation unit for example 30dB such signal-to-noise (S / N) ratio of 2
4に入力される。 4 is input to.

【0041】また、CPU30では、インタフェース2 [0041] In addition, the CPU30, interface 2
7を介してスイッチ28、29を開閉等させることにより、送信対象となるデータを無線信号としてアンテナ2 By opening and closing the switch 28 and 29 through the 7, antenna 2 data to be transmitted as a radio signal
1からリーダライタ1等へ発信させることを行う。 Do the things to be originating from the 1 to the reader writer 1 and the like. 上記のように本例では、CPU30がスイッチ28、29等を制御して無線送信を行うことにより送信機(Tx)としての機能が構成されており、また、復調部24等が無線信号を復調等して無線受信を行うことにより受信機(Rx)としての機能が構成されている。 In this embodiment as described above, CPU 30 is configured the function as a transmitter (Tx) by performing wireless transmission by controlling the switches 28 and 29 and the like, also, like demodulator 24 demodulates the radio signal functions as a receiver (Rx) is formed by performing wireless reception and the like.

【0042】また、CPU30には例えば固有の識別子を格納したメモリが備えられており、本例では、この識別子をリーダライタ1に通知することにより、リーダライタ1では当該識別子に基づいてICカード2の認証処理が行われる。 Further, is provided with a memory that stores, for example, unique identifier CPU 30, in this embodiment, by notifying the identifier to the reader-writer 1, IC card 2 based on the reader-writer 1 the identifier authentication process is performed. また、アンテナ21により受信された信号は、ブリッジ回路22を介して抽出回路25に入力され、当該抽出回路25により取り出された例えば13. The signal received by the antenna 21 is input to the extraction circuit 25 through the bridge circuit 22, for example, extracted by the extraction circuit 25 13.
56MHzの周波数成分が分周器26へ出力される。 Frequency component of 56MHz is output to the frequency divider 26. 分周器26では入力された当該周波数成分を分周して、得られた信号を例えばクロックとしてCPU30やインタフェース27へ出力する。 Divider 26 the frequency component input in divides and outputs the resulting signal to the CPU30 or interface 27 as for example, a clock.

【0043】以上の構成により、ICカード2では、リーダライタ1から送信された識別信号を受信し、当該リーダライタ1に対して応答信号を送信することを行う。 [0043] With the above configuration, the IC card 2 receives the identification signal transmitted from the reader-writer 1 performs transmitting a response signal to the reader-writer 1.
また、ICカード2では、例えば固有の識別子をリーダライタ1へ送信することにより、当該リーダライタ1に自己を認証させ、当該リーダライタ1との間で無線通信を行う。 Further, the IC card 2, for example by transmitting a unique identifier to the reader-writer 1, the self was authenticated to the reader-writer 1 performs radio communication with the reader-writer 1.

【0044】図3には、上記したリーダライタ1とIC [0044] FIG. 3, the reader writer 1 described above and the IC
カード2との間で通信される信号フレームの一構成例を示してある。 It is shown an exemplary configuration of a signal frame to be communicated between the card 2. 図3(a)には、リーダライタ1からIC FIG 3 (a), IC from the reader-writer 1
カード2へ送信される信号フレーム(コマンドブロック)の一例を示してあり、このコマンドブロックは、搬送波の再生用信号であるプリアンブル信号PU(2バイト)と、同期を確保する同期信号(同期キャラクタ)S Signal frame transmitted to the card 2 is shown an example of (command block), the command block includes a preamble signal PU (2 bytes) which is a reproduction signal of the carrier, the synchronization signal to ensure synchronization (synchronization character) S
YN(2バイト)と、送信元及び宛先を示すノードアドレスNAD(1バイト)と、信号の長さ情報LEN(1 YN (2 bytes), a node address indicating the source and destination NAD (1 byte), a signal length information LEN (1
バイト)と、例えば、リード、ライト等を制御することやICカード2との間でのサービスが複数ある場合にサービス内容を選択することを行うコマンド信号であるI Byte), for example, lead, a command signal for selecting the service content when the service is more than one between the and the IC card 2 controls the write like I
NS信号(1バイト)と、送信対象となる情報を包含したデータフィールド(任意のバイト数)と、信号に発生した誤りを検出する誤り検出符号EDC(2バイト)とから構成されている。 And NS signal (1 byte), the data fields include information to be transmitted (any number of bytes), and is configured from an error detection code EDC for detecting an error generated in the signal (2 bytes).

【0045】また、図3(b)には、ICカード2からリーダライタ1へ送信される信号フレーム(レスポンスブロック)の一例を示してあり、このレスポンスブロックは、搬送波の再生用信号であるプリアンブル信号PU Further, in FIG. 3 (b), is shown an example of the signal frame (response block) to be transmitted from the IC card 2 to the reader writer 1, the response block is reproduced signal carrier preamble signal PU
(2バイト)と、同期を確保する同期信号(同期キャラクタ)SYN(2バイト)と、送信元及び宛先を示すノードアドレスNAD(1バイト)と、信号の長さ情報L And (2 bytes), a synchronization signal to ensure synchronization (sync character) SYN (2 bytes), a node address indicating the source and destination NAD (1 byte), the signal of the length information L
EN(1バイト)と、ステータスコードSTS(1バイト)と、送信対象となる情報を包含したデータフィールド(任意のバイト数)と、信号に発生した誤りを検出する誤り検出符号EDC(2バイト)とから構成されている。 EN (1 byte), a status code STS (1 byte), data fields include information to be transmitted and (any number of bytes), an error detection code EDC (2 bytes) for detecting an error generated in the signal It is composed of a.

【0046】上記のように、リーダライタ1とICカード2との間で通信されるコマンドブロックやレスポンスブロックといった伝送ブロックには、当該伝送ブロックの送信元情報及び宛先情報を包含したノードアドレスN [0046] As described above, the transport block such command blocks or response block that is communicated between the reader writer 1 and the IC card 2, the node address N which includes the source information and destination information of the transmission block
ADが含まれている。 AD are included. 本例では、このノードアドレスN In this example, the node address N
ADに基づいて、リーダライタ1により受信された伝送ブロックの送信元及び宛先が検出される。 Based on the AD, the source and destination of the received transmission block is detected by the reader-writer 1. すなわち、リーダライタ1では、上記したCPU18により伝送ブロック中のノードアドレスNADを検出すること等により、受信した伝送ブロックが他のリーダライタ1からの識別信号や通知信号等であるか否かを判定する処理を行う。 That is, in the reader-writer 1, determined such as by detecting a node address NAD in the transmission block by CPU18 as described above, whether the received transmission block is an identification signal or notification signal from another reader-writer 1 a process to perform.

【0047】なお、上記したノードアドレスNADは、 [0047] It should be noted that the node address NAD that described above,
一般に、例えば複数の異なるリーダライタ1やICカード2の間で複数の論理接続が同時に存在する場合にこれらの接続を区別するために用いられ、すなわち、ノードアドレスNAD中の送信元及び宛先情報により、これらの接続を区別することができる。 In general, for example, a plurality of logical connections several between different reader-writer 1 and the IC card 2 is used to differentiate between these connections when present at the same time, i.e., the source and destination information in the node address NAD , it is possible to distinguish between these connections. また、上記した誤り検出符号EDCとしては、例えば巡回検査文字CRCといった種々な符号を用いることができる。 As the error detecting code EDC as described above, it is possible to use various codes such as cyclic check character CRC, for example.

【0048】次に、上記したリーダライタ1によりIC Next, IC by the reader writer 1 described above
カード2に対して行われる通信処理の手順を説明する。 The procedure of the communication process performed on the card 2.
なお、上記したように当該リーダライタ1の近傍には他のリーダライタ1が設置されており、これら複数の異なるリーダライタ1による通信可能領域が重複しているとする。 Incidentally, in the vicinity of the reader-writer 1 as described above it is installed other reader-writer 1, the communication area of ​​the plurality with different reader-writer 1 is to overlap. また、以下では説明の便宜上から、これらのリーダライタ1をリーダライタ1a及び他のリーダライタ1 Moreover, the convenience of explanation in the following, these reader writer 1 writer 1a and another reader-writer 1
bとして説明を行う。 It will be described as b.

【0049】図4には、リーダライタ1a及び他のリーダライタ1bにより行われる処理の時間的なフローの一例を示してあり、このフローでは、リーダライタ1aの電源がオン(電源投入)されたときに、当該リーダライタ1aにより一定時間の間、他のリーダライタ1bからの識別信号の送信があるか否かを受信待機して確認することを行う。 [0049] Figure 4 is shown an example of a temporal flow of processing performed by the reader-writer 1a and other interrogator 1b, in this flow, the power supply of the reader-writer 1a is turned on (power on) Occasionally, it performs the predetermined period of time by the writer 1a, by listening whether there is transmission of the identification signal from the other reader-writer 1b confirm. すなわち、リーダライタ1aでは電源がオンされると一定時間の間、受信状態で待機し、例えばカード選別フェーズにある他のリーダライタ1bにより一定の時間間隔毎に識別信号の送信が行われている場合には、当該他のリーダライタ1bから送信された識別信号がリーダライタ1aにより受信される。 That is, during a predetermined time and power in the reader writer 1a is turned on, waiting in the reception state, for example, transmission of the identification signal every fixed time interval by another interrogator 1b in the card selection phase is being carried out If the identification signal transmitted from the other reader-writer 1b are received by the reader writer 1a.

【0050】他のリーダライタ1bからの識別信号を受信したリーダライタ1aでは、例えば当該識別信号を受信したときから一定時間経過後に、カード選別フェーズにおいて識別信号の送信を行う。 [0050] In the reader writer 1a has received the identification signal from the other reader-writer 1b, for example, after a predetermined time has elapsed from the time of receiving the identification signal, the transmission of the identification signal in the card selection phase performed. その後、リーダライタ1aでは他のリーダライタ1bからの識別信号を例えば常時監視して、受信した識別信号に基づいて当該他のリーダライタ1bからの識別信号の送信タイミングを検出することにより、当該他のリーダライタ1bからの識別信号の送信タイミングと、自己からの識別信号の送信タイミングとの時間間隔の妥当性を確認する。 Thereafter, an identification signal from the reader-writer in 1a other writer 1b for example constantly monitored, by detecting the transmission timing of the identification signal from the other reader-writer 1b based on the received identification signal, the other a transmission timing of the identification signal from the reader writer 1b of confirming the validity of the time interval between the transmission timing of the identification signal from the self.

【0051】すなわち、リーダライタ1aでは、自己から送信される識別信号と、他のリーダライタ1bから送信される識別信号とが干渉しない程度で、これらの送信タイミングが十分にずれているか否かといった妥当性を確認し、これにより、他のリーダライタ1bからの送信タイミングとずれたタイミングで自己からの識別信号の送信を行うようにする。 [0051] That is, the reader-writer 1a, to the extent that the identification signal transmitted from the self, and the identification signal transmitted from another reader writer 1b do not interfere, it says of whether these transmission timing are sufficiently displaced validated, thereby to perform transmission of the identification signal from the self at a timing shifted from the transmission timing from the other reader-writer 1b.

【0052】また、例えば他のリーダライタ1bにおいても、近傍に存在するリーダライタ1aからの識別信号を受信して、受信した識別信号に基づいて識別信号の送信タイミングの妥当性を確認する処理が行われる。 [0052] Also, for example, in other interrogator 1b, receives the identification signal from the reader writer 1a present in the vicinity, the process of checking the validity of the transmission timing of the identification signal on the basis of the received identification signal It takes place. なお、リーダライタ1aによる識別信号の送信タイミングの制御としては、必ずしも上記のような制御の仕方でなくともよく、例えば他のリーダライタ1bからの識別信号を複数回受信して当該他のリーダライタ1bからの識別信号の送信間隔を検出し、これにより、検出した送信間隔の隙間の時刻を用いて識別信号を送信するといった構成が用いられてもよい。 Incidentally, the reader as the control of the transmission timing of the identification signal by the writer 1a, necessarily may not be the way of control as described above, for example, other multiple received by the other interrogator an identification signal from the reader writer 1b detecting a transmission interval of the identification signal from 1b, thereby, configured such transmits an identification signal with a time gap of the detected transmission intervals may be used.

【0053】また、図5には、例えばリーダライタ1a [0053] Further, in FIG. 5, for example a reader-writer 1a
から識別信号の送信が開始された後に当該リーダライタ1aにより行われる処理の手順の一例を示してある。 From shows an example of the processing procedure of transmission of the identification signal is performed by the reader writer 1a after being started. すなわち、リーダライタ1aでは、例えば識別信号の送信処理を行うとともに受信待ちし(ステップS1)、送信した識別信号に対してICカード2から応答信号が受信されたか否かを検出するとともに(ステップS2)、他のリーダライタ1bから送信された識別信号が受信されたか否かを検出する(ステップS3)。 That is, in the writer 1a, for example, waiting performs transmission processing of the identification signal (step S1), the along with the response signal from the IC card 2 to detect whether or not received for the transmitted identification signal (step S2 ), the identification signal transmitted from another reader writer 1b detects whether it has been received (step S3).

【0054】この検出処理によりリーダライタ1aでは、例えばICカード2からの応答信号が検出されずに他のリーダライタ1bからの識別信号が検出された場合には、当該他のリーダライタ1bからの識別信号の送信タイミングと、自己からの識別信号の送信タイミングとの間の時間間隔の妥当性を確認する処理を行う(ステップS4)。 [0054] In the reader writer 1a by the detection process, when the identification signal from another interrogator 1b is detected not detected, for example, the response signal from the IC card 2, from the other reader-writer 1b a transmission timing of the identification signal, the process of checking the validity of the time interval between the transmission timing of the identification signal from the self-performed (step S4). この確認処理の結果、リーダライタ1aからの現在の識別信号の送信タイミングと、他のリーダライタ1bからの識別信号の送信タイミングとがずれていることが確認されると、リーダライタ1aでは、他のリーダライタ1bからの識別信号を受信してから一定時間後の現在の送信タイミングを維持して識別信号を送信することが行われる(ステップS5)。 The result of this confirmation process, the transmitting timing of the current identity signal from the reader writer 1a, when it is confirmed that the transmission timing of the identification signal from the other reader-writer 1b is offset, in the writer 1a, other it is made of an identification signal from the reception from the reader-writer 1b transmits an identification signal to maintain the current transmission timing after the predetermined time (step S5).

【0055】一方、上記の確認処理の結果、リーダライタ1aによる現在の送信タイミングでは、当該リーダライタ1aからの識別信号と他のリーダライタ1bからの識別信号とが互いに干渉してしまうことが確認された場合には、リーダライタ1aでは、自己からの識別信号が他のリーダライタ1bからの識別信号と干渉してしまわないようなタイミングに送信タイミングを変更して、変更した送信タイミングにより識別信号を送信することが行われる(ステップS6)。 On the other hand, the result of the confirmation process, the current transmission timing by the reader writer 1a, confirmed that an identification signal from the identification signal and the other interrogator 1b from the reader-writer 1a may interfere with each other in a case where it is, in the reader writer 1a, the identification signal from itself by changing the timing to the transmission timing such order not to interfere with the identification signal from the other reader-writer 1b, identification signal by the transmission timing has been changed it is performed to transmit a (step S6).

【0056】なお、上記の処理において、例えばリーダライタ1aによりICカード2からの応答信号も他のリーダライタ1bからの識別信号も受信されなかった場合には(ステップS3)、リーダライタ1aからは例えば任意の送信タイミングで識別信号の送信が行われる(ステップS7)。 [0056] Incidentally, in the above-described processing, for example, if the response signal from the IC card 2 was not also receive identification signals from other reader-writer 1b by the reader writer 1a (step S3), and from the reader-writer. 1a for example transmission of the identification signal at any transmission timing is performed (step S7). また、上記の処理において、例えばリーダライタ1aから送信された識別信号に対してICカード2からの応答信号が受信された場合には(ステップS Further, in the above-described processing, for example, if the response signal from the IC card 2 to the identification signal transmitted from the reader-writer 1a is received (step S
2)、リーダライタ1aでは当該ICカード2との間での通信処理が行われ(ステップS8)、当該通信処理の後に再び識別信号を送信して受信待ちすることが行われる。 2), the communication processing between the the IC card 2, the reader-writer 1a is performed (step S8), and it is performed to listen to transmit again the identification signal after the communication process.

【0057】上記図4及び図5を用いて説明したように、リーダライタでは他のリーダライタからの識別信号の送信タイミングとずれたタイミングで識別信号の送信が行われるため、例えば複数の異なるリーダライタが近傍に設置された場合であっても、これら複数の異なるリーダライタから送信された識別信号が互いに干渉を起こしてしまうのを防止することができ、これにより、リーダライタにより通信可能な領域内に存在するICカードが確実に検出されることを担保することができる。 [0057] As described with reference to FIGS. 4 and 5, since the writer transmission of the identification signal with shifted timing and the transmission timing of the identification signal from the other reader-writer is carried out, for example, a plurality of different readers even if the writer is installed in the vicinity of the identification signals transmitted from the plurality of different reader-writer can be prevented from being caused to interfere with each other, thereby, the space communicable with the reader-writer it is possible to ensure that the IC card which exists within is detected reliably.

【0058】図6には、リーダライタ1a及び他のリーダライタ1bにより行われる処理の時間的なフローの他の一例を示してあり、このフローでは、他のリーダライタ1bとICカード2との間で無線通信が行われるに際して、リーダライタ1aからの識別信号の送信を一時停止させることを行う。 [0058] Figure 6 is is shown another example of the temporal flow of processing performed by the reader-writer 1a and other interrogator 1b, in this flow, the other reader-writer 1b and the IC card 2 in the wireless communication is performed between, do the temporarily stopping the transmission of the identification signal from the reader writer 1a. 例えば、リーダライタ1aと他のリーダライタ1bとがカード選別フェーズにおいて互いにずれた送信タイミングで識別信号の送信を行っているときに、他のリーダライタ1bによりICカード2からの応答信号が受信されて当該ICカード2が認証されると、当該他のリーダライタ1bからは上記した通知信号がブロードキャストされる。 For example, when the writer 1a and another interrogator 1b is transmitting the identification signal at the transmission timing offset from each other in the card selection phase, the response signal from the IC card 2 is received by the other interrogator 1b When the IC card 2 is authenticated Te, from the other reader-writer 1b notification signal described above it is broadcast.

【0059】リーダライタ1aでは、他のリーダライタ1bから送信された通知信号を受信すると、識別信号の送信処理を一時停止して受信待機を行い、他のリーダライタ1bから識別信号が再び受信されるのを待機する。 [0059] In the reader writer 1a, upon receiving the notification signal transmitted from another reader-writer 1b, and waits pause transmission processing of the identification signal, the identification signal is received again from the other reader-writer 1b to wait for that one.
一方、他のリーダライタ1bでは認証処理によりリンクが成立した上記ICカード2との間での通信が終了すると、再びカード選別フェーズにおいて識別信号の送信を開始させる。 On the other hand, when the communication between the IC card 2 link is established by another reader-writer 1b the authentication process is completed, and starts the transmission of the identification signal in the card again sorting phase. リーダライタ1aでは、当該他のリーダライタ1bから再び送信された識別信号を受信すると、識別信号の送信停止を解除してカード選別フェーズにおいて識別信号の送信を再び開始させる。 In writer 1a, when receiving the identification signal transmitted again from the other reader-writer 1b, it cancels the transmission stop of the identification signal again to start the transmission of the identification signal in the card selection phase by.

【0060】なお、上記したように、他のリーダライタ1bとICカード2との間の通信が終了したときに、当該他のリーダライタ1bから当該終了を示す信号が送信されるといった構成が用いられてもよく、この場合にはリーダライタ1aでは、当該他のリーダライタ1bからの信号を受信したことに基づいて、識別信号の送信停止を解除して当該識別信号の送信を再び開始させる。 [0060] Incidentally, as described above, when a communication with another interrogator 1b and the IC card 2 has been completed, configuration such signals indicating the completion of the other reader-writer 1b is transmitted using It may be, the writer 1a in this case, on the basis of the reception signals from the another interrogator 1b, by releasing the transmission stop of the identification signal to initiate transmission of the identification signal again.

【0061】また、図7及び図8には、上記したリーダライタ1a及び他のリーダライタ1bにより行われる処理の手順の一例を示してある。 [0061] Further, in FIG. 7 and FIG. 8 shows an example of a procedure of processing performed by the reader-writer 1a and other interrogator 1b described above. 図7には、上記したリーダライタ1aにより行われる処理手順の一例を示してある。 FIG. 7 shows an example of a processing procedure performed by the reader-writer 1a described above. すなわち、リーダライタ1aでは、例えば識別信号を送信して受信待ちし(ステップS11)、他のリーダライタ1bから送信された識別信号が受信されたか否かを検出する(ステップS12)。 That is, in the writer 1a, for example, waiting to transmit an identification signal (step S11), and identify signals transmitted from another reader writer 1b detects whether it has been received (step S12).

【0062】この検出処理により、リーダライタ1aでは、他のリーダライタ1bからの識別信号を検出すると、当該他のリーダライタ1bからの識別信号の送信タイミングとずれたタイミングで、例えば当該識別信号を受信してから一定時間経過後に識別信号の送信を行う(ステップS13)。 [0062] By this detection process, the reader-writer 1a, upon detecting an identification signal from the other reader-writer 1b, at a timing shifted from the transmission timing of the identification signal from the other reader-writer 1b, for example, the identification signal after a predetermined time has elapsed from the reception to perform the transmission of the identification signal (step S13). このようにして識別信号の送信を開始したリーダライタ1aにより他のリーダライタ1b Other writer 1b by writer 1a which started transmission of the thus identification signal
から送信された通知信号が受信されると(ステップS1 When a notification signal transmitted is received from (steps S1
4)、リーダライタ1aでは、識別信号の送信を一時停止して(ステップS15)、当該他のリーダライタ1b 4), the reader-writer 1a, pause transmission of the identification signal (step S15), and the other reader-writer 1b
からの識別信号等が受信されるのを待機する(ステップS16)。 Identification signal from is waiting to be received (step S16).

【0063】リーダライタ1aでは、他のリーダライタ1bからの識別信号等を受信すると(ステップS1 [0063] In the reader writer 1a, it receives the identification signal from the other reader-writer 1b (step S1
7)、再び識別信号の送信を開始し、他のリーダライタ1bからの送信タイミングとずれたタイミングで識別信号の送信を行う(ステップS13)。 7), it starts transmitting again the identification signal, and transmits the identification signal at a timing shifted from the transmission timing from the other reader-writer 1b (step S13). なお、上記の処理において、他のリーダライタ1bの電源がオフにされている等して、リーダライタ1aにより他のリーダライタ1bからの識別信号が受信されなかった場合には(ステップS12)、リーダライタ1aでは例えば任意の送信タイミングで識別信号の送信を行う(ステップS1 Incidentally, in the above-described processing, with equal power of another interrogator 1b is turned off, when the identification signal from another interrogator 1b has not been received by the reader writer. 1a (step S12), the in writer 1a in example arbitrary transmission timing to transmit a identification signal (step S1
8)。 8).

【0064】上記図6及び図7を用いて説明したように、リーダライタでは、他のリーダライタからの通知信号が受信されたことに起因して識別信号の送信が停止されるため、当該他のリーダライタとICカードとの間での通信中に識別信号を送信してしまって干渉を生じさせてしまうことを防止することができ、これにより、他のリーダライタとICカードとの間で行われる無線通信が妨害されることなく、正常に行われることを確保することができる。 [0064] As described above with reference to FIGS. 6 and 7, since the writer, transmission of the identification signal due to the notification signal from another reader-writer is received is stopped, the other of an identification signal during communication between the reader writer and the IC card accidentally transmitted can be prevented from being caused interference, thereby, to and from other reader-writer and the IC card without radio communication is disturbed to be performed, it is possible to ensure the successful. このようなリーダライタを用いたシステムでは、例えば複数の異なるリーダライタが近傍に設置された場合であっても、1つのリーダライタがICカードとの間で通信を開始するに際して他のリーダライタでは識別信号の送信が停止されるため、リーダライタとIC In a system using such a reader-writer, for example, even if a plurality of different reader-writer is installed in the vicinity, in another interrogator when one writer starts communication with the IC card since the transmission of the identification signal is stopped, the reader writer and the IC
カードとの間で開始された無線通信が他のリーダライタにより妨害されないようにすることができる。 It can be radio communications initiated between the card from being disturbed by another reader-writer.

【0065】また、図8には、上記した他のリーダライタ1bにより行われる処理手順の一例を示してある。 [0065] Further, FIG. 8 shows an example of a processing procedure performed by the other interrogator 1b described above. すなわち、他のリーダライタ1bでは例えば識別信号を送信して受信待ちし(ステップS21)、送信した識別信号に対してICカード2からの応答があった場合には(ステップS22)、当該ICカード2を認証するとともに、近傍に設置されているリーダライタ1aへ通知信号を送信する(ステップS23)。 That is, waiting by sending e.g. identification signal in the other reader-writer 1b (step S21), and if there is a response from the IC card 2 to the transmitted identification signal (step S22), and the IC card 2 as well as authentication, and transmits a notification signal to the reader-writer 1a which is disposed in the vicinity (step S23).

【0066】そして、他のリーダライタ1bでは認証したICカード2との間で無線通信を行い(ステップS2 [0066] Then, a wireless communication with the IC card 2 is authenticated in another writer 1b (step S2
4)、当該ICカード2との間での通信が終了すると再びカード選別フェーズにおいて識別信号の送信を行って(ステップS25)、上記のように受信待ちを行う。 4), it performs transmission of the identification signal in the card again sorting phase when the communication ends between the said IC card 2 (step S25), and waits for reception as described above.

【0067】以上のように、リーダライタでは、例えば近傍に設置された他のリーダライタとの間で通信可能領域が重複してしまった場合であっても、ICカード等といった移動情報通信体との間での通信開始前において、 [0067] As described above, in the reader-writer, for example, even if the communicable area with the other reader-writer installed in the vicinity had overlap, a mobile information communication member such IC card, etc. in the communication before the start between,
自己からの識別信号と他のリーダライタからの識別信号とが同一のタイミングで送信されてしまうのを回避させることができ、これにより、これら複数の異なるリーダライタからの識別信号が互いに干渉してしまうのを防止して、リーダライタにより通信可能な移動情報通信体が確実に検出されることを担保することができる。 The identification signal from the identification signal and the other reader-writer from the self can be prevented from being transmitted at the same timing, thereby, it identifies signals from the plurality of different PCD interfere with each other put away the to prevent, capable of communicating mobile information communication member by the reader writer can be ensured to be reliably detected.

【0068】また、リーダライタでは、他のリーダライタとICカード等といった移動情報通信体との間で無線通信が行われるに際して識別信号の送信を停止することにより、自己から送信される識別信号と当該他のリーダライタから送信される信号とが互いに干渉してしまうのを回避させることができ、これにより、他のリーダライタと移動情報通信体との間で行われる無線通信が妨害されてしまうのを防止して、当該通信が正常に行われることを確保することができる。 [0068] In the reader-writer, by stopping the transmission of the identification signal during radio communication with the mobile telecommunications element, such as another reader writer and the IC card or the like is performed, and the identification signal transmitted from the self it is possible to avoid the signal transmitted from the other reader-writer may interfere with each other, thereby, the wireless communication performed between the other interrogator mobile information communication member will be disturbed it can be prevented from, to ensure that the communication is successful.

【0069】また、以上のようなことから、例えば複数のリーダライタを比較的近傍に設置することや、利用目的が異なる複数のリーダライタを同一の場所の近傍に設置することが可能となるため、リーダライタの設置スペースの削減等といったことを実現することができる。 [0069] In addition, since as described above, for example, placing a plurality of reader-writer relatively near, since it is possible to install a plurality of the reader writer can purpose different near the same location , it is possible to realize that such reductions such as the installation space for the reader-writer. また、複数のリーダライタを近傍に設置することができるため、例えばこれら複数のリーダライタによる処理を並列的に行って、リーダライタ全体としての処理効率を高めるといったことも可能となる。 Moreover, since it is possible to install a plurality of reader-writer in the vicinity of, for example, by performing the processing by the plurality of reader-writer in parallel, it is possible such increase processing efficiency of the entire reader-writer.

【0070】具体的な一例として、例えば非接触ICカードを電車の乗車券に適用することが構想されており、 [0070] As a specific example, for example, it is envisioned to be applied to the non-contact IC card ticket train,
駅の改札が複数存在して複数のリーダライタが近傍に設置された場合等に、本発明を適用することができる。 Etc. If the ticket gate of a station a plurality of reader-writer and plurality of is installed in the vicinity, it is possible to apply the present invention. すなわち、それぞれの改札に設置された複数のリーダライタ間の距離が比較的近い場合には、これら複数のリーダライタの通信可能領域に重なりが生じてしまうといったことが生じるが、本発明を適用することにより、リーダライタとICカードとの間での通信前や通信中におけるリーダライタ同士での干渉を防止することができ、これにより、リーダライタとICカードとの間での通信の確実性を担保することができる。 That is, when the distance between the plurality of reader-writer installed in each of the ticket gate is relatively short, but overlaps the coverage area of ​​the plurality of reader-writer that such occurs occurs, applying the present invention it makes it possible to prevent interference by the reader writer among during pre-communication and communication between the reader writer and the IC card, thereby, the reliability of communication between the reader writer and the IC card it is possible to collateral.

【0071】また、例えば切符や定期券等といった複数種類の乗車券をそれぞれ別個のリーダライタにより確認する場合においても、切符用の改札や定期券用の改札といった具合にそれぞれの改札を別個に備える必要はなく、これら複数種類の乗車券を確認するリーダライタを例えば1つの改札の近傍にまとめて設置することができるため、リーダライタの設置スペースの削減等を実現することができる。 [0071] Also, for example, in the case of confirmed by tickets or commutation ticket, etc., such as a plurality of types each separate writer tickets also separately comprises a respective wicket in so on wicket and wicket for season ticket for tickets need not, because it can be placed together in the vicinity of the reader-writer to confirm these multiple types of tickets for example one wicket, it is possible to realize the reduction or the like of the installation space for the reader-writer. また、例えば駅のように利用者が多い場所では、上記したように複数のリーダライタを近傍に設置してこれらのリーダライタにより並列的な処理を行うことにより、例えば多数の者の乗車券の確認を効率的に行うことができる。 Further, for example, in places users often like a train station, by performing parallel processing by these writer installed in the vicinity of the plurality of reader-writer as described above, the ticket for example of a number of persons it is possible to perform the confirmation efficiently.

【0072】ここで、上記実施例では、複数の異なるリーダライタの通信可能領域が重複している場合について説明したが、このような場合でなく、例えば、複数の異なるリーダライタがアンテナコイル間で弱い電磁結合を生じてしまう程度の近傍に設置された場合においても、 [0072] Here, in the above embodiment, the case has been described where the communication coverage area of ​​a plurality of different reader-writer is redundant, such not the case, for example, a plurality of different reader writer among the antenna coil even if it is installed near the extent that occurs with weak electromagnetic coupling,
上記と同様にリーダライタ同士での干渉を防止することができる。 It is possible to prevent interference by the reader writer among the same manner as described above.

【0073】また、上記実施例では、リーダライタとI [0073] In the above embodiment, the reader writer and I
Cカードとの間での通信が開始される前においてリーダライタ同士での識別信号の干渉を防止する機能構成と、 A functional configuration for preventing the interference of the identification signal by the reader writer among the prior communication between the C card is started,
他のリーダライタとICカードとの間での通信中に当該通信を妨害してしまうのを防止する機能構成との両方をリーダライタに備えた場合を示したが、例えば一方の機能構成のみをリーダライタに備えてもよい。 It shows the case with both the functional structure be prevented from being interfering with the communication during communication between other reader writer and the IC card reader-writer, for example, only one of the functional configuration it may be provided to the reader writer. なお、上記実施例のように両方の機能構成をリーダライタに備えた場合には、リーダライタとICカード等といった移動情報通信体との間での通信開始前及び通信中の両方において、リーダライタ同士での干渉を防止して、リーダライタと移動情報通信体との間での通信の確実性を担保することができる。 Incidentally, in the case with the reader-writer both functional configuration as described above embodiment, in both of the communication before and during communication with the mobile telecommunications element, such as a reader writer and an IC card, a reader-writer to prevent interference with each other, it is possible to ensure the reliability of communication between the reader writer and the mobile information communication object.

【0074】また、上記実施例に示したリーダライタでは、例えばプロセッサやメモリを備えたハードウェア資源においてCPUが制御プログラムを実行することにより、上記したリーダライタ同士での干渉防止処理を制御する構成としたが、本発明では、当該処理を実行するための各機能手段を独立したハードウェア回路として構成してもよい。 [0074] In the reader-writer shown in the above examples, by the CPU executing the control program, for example, in hardware resources equipped with a processor and memory, configured to control interference prevention processing in the reader-writer to each other as described above and it was, but the present invention may be configured as a hardware circuit independent of each functional means for executing this processing.

【0075】また、上記実施例では、移動情報通信体としてICカードを用いた場合を示したが、上記したように、移動情報通信体としてはネームプレートやタグ等といった任意のものが用いられてよく、本発明は、このように種々な移動情報通信体に対して無線通信を行うリーダライタに適用可能なものである。 [0075] In the above embodiment, although the case of using the IC card as a mobile information communication member, as described above, any ones used such nameplate or tag such as a mobile information communication member well, the present invention is applicable to a reader writer that performs wireless communication with respect to the way the various mobile telecommunications body.

【0076】 [0076]

【発明の効果】以上説明したように、本発明に係るリーダライタによると、識別信号を無線送信して通信可能な移動情報通信体を検出し、当該移動情報通信体に対して無線通信を行うに際して、例えば近傍に設置されている他のリーダライタと電磁結合による干渉が発生してしまう可能性のある場合であっても、当該他のリーダライタからの識別信号の送信タイミングを検出して、当該送信タイミングとずれたタイミングで識別信号の送信を行うようにしたため、これら複数の異なるリーダライタから送信された識別信号が互いに干渉してしまうのを防止することができ、これにより、リーダライタにより通信可能な移動情報通信体が確実に検出されることを担保することができる。 As described in the foregoing, according to the reader writer according to the present invention, it detects a communication-enabled mobile telecommunications body wirelessly transmit an identification signal, performs radio communication to the mobile information communication member in, for example, even if the interference by other writer electromagnetically coupled installed in the vicinity that might occur, and detects the transmission timing of the identification signal from the other reader-writer, for that to perform the transmission of the identification signal at a timing shifted with the transmission timing, the identification signal transmitted from the plurality of different reader-writer may interfere with each other can be prevented, thereby, the reader-writer it is possible to ensure that the communicable mobile telecommunications body is reliably detected.

【0077】また、本発明に係るリーダライタによると、識別信号を無線送信して通信可能な移動情報通信体を検出し、当該移動情報通信体に対して無線通信を行うに際して、例えば近傍に設置されている他のリーダライタと電磁結合による干渉が発生してしまう可能性のある場合であっても、当該他のリーダライタにより移動情報通信体との間で通信が開始される際に送信された通知信号を検出したことに基づいて、識別信号の送信を停止するようにしたため、自己からの識別信号と当該他のリーダライタから通信対象となる移動情報通信体への信号とが互いに干渉してしまうのを防止することができ、これにより、他のリーダライタと移動情報通信体との間の無線通信が確実に行われることを担保することができる。 [0077] According to the reader writer according to the present invention, installed an identification signal when wirelessly transmitted by detecting a communication-enabled mobile telecommunications body performs radio communication to the mobile information communication body, for example in the vicinity even if the interference by other writer electromagnetically coupled being the potentially occur, it is transmitted when the communication with the mobile information communication member by the other reader-writer is started notification signal based on the detection of the order which is adapted to stop transmission of the identification signal, and the signal from the identification signal and the other reader-writer from the self to the mobile information communication body as a communication target to interfere with each other and thus the can be prevented, thereby, the wireless communication between the other reader-writer and the mobile information communication body can be ensured to be reliably performed.

【図面の簡単な説明】 BRIEF DESCRIPTION OF THE DRAWINGS

【図1】本発明の一実施例に係るリーダライタの回路構成例を説明するための図である。 1 is a diagram for explaining a circuit configuration example of the reader writer according to an embodiment of the present invention.

【図2】ICカードの回路構成例を説明するための図である。 2 is a diagram for explaining a circuit configuration example of the IC card.

【図3】リーダライタとICカードとの間で通信される伝送ブロックの一例である。 Figure 3 is an example of a transmission block that is communicated between the reader writer and the IC card.

【図4】リーダライタにより行われる通信処理の時間的なフローの一例である。 FIG. 4 is an example of a temporal flow of a communication process performed by the reader-writer.

【図5】リーダライタにより行われる処理の手順の一例である。 5 is an example of a process procedure performed by the reader-writer.

【図6】リーダライタにより行われる通信処理の時間的なフローの一例である。 6 is an example of a temporal flow of a communication process performed by the reader-writer.

【図7】リーダライタにより行われる処理の手順の一例である。 7 is an example of a process procedure performed by the reader-writer.

【図8】リーダライタにより行われる処理の手順の一例である。 8 is an example of a process procedure performed by the reader-writer.

【図9】ICカードシステムの一例である。 FIG. 9 is an example of the IC card system.

【図10】リーダライタとICカードとの間での伝送プロトコルの一例である。 Figure 10 is an example of a transmission protocol between the reader writer and the IC card.

【図11】リーダライタ同士での干渉を説明するための図である。 11 is a diagram for explaining interference of the reader-writer other.

【図12】リーダライタ同士での干渉を説明するための図である。 12 is a diagram for explaining interference of the reader-writer other.

【符号の説明】 DESCRIPTION OF SYMBOLS

1・・リーダライタ、 2・・ICカード、 3・・情報端末装置、11・・アンテナ、 12・・変調部、 1 ... writer, 2 ... IC card, 3 ... information terminal apparatus, 11 ... antenna, 12 ... modulation section,
13・・復調部、14・・インタフェース、 15・・ 13 ... demodulating portion, 14 ... interface, 15 ...
表示部、 16・・スピーカ、17・インタフェース・、 18・・CPU、 Display unit, 16 ... speaker, 17-interface ·, 18 ·· CPU,

───────────────────────────────────────────────────── フロントページの続き (72)発明者 岡田 充弘 東京都中野区東中野三丁目14番20号 国際 電気株式会社内 (72)発明者 五十嵐 啓介 東京都中野区東中野三丁目14番20号 国際 電気株式会社内 ────────────────────────────────────────────────── ─── of the front page continued (72) inventor in Mitsuhiro Okada Nakano-ku, Tokyo Higashi-Nakano Third Street No. 14 No. 20 International electric Co., Ltd. (72) inventor Keisuke Igarashi Nakano-ku, Tokyo Higashi-Nakano Third Street No. 14 No. 20 International Electrotechnical the Corporation

Claims (2)

    【特許請求の範囲】 [The claims]
  1. 【請求項1】 識別信号を無線送信して通信可能な移動情報通信体を検出し、当該移動情報通信体に対して無線通信を行うリーダライタにおいて、 無線信号を受信する通信手段と、 他のリーダライタから受信した識別信号に基づいて、当該他のリーダライタからの識別信号の送信タイミングを検出する検出手段と、 検出された送信タイミングとずれたタイミングで前記通信手段により識別信号の送信を行わせる通信制御手段と、 を備えたことを特徴とするリーダライタ。 1. A detects an identification signal wirelessly transmitted to communicable mobile telecommunications body, the reader writer that performs wireless communication to the mobile information communication body and communication means for receiving a radio signal, the other based on the identification signal received from the reader-writer, not transmit identification signals by the other detecting means for detecting a transmission timing of the identification signal from the reader-writer, said detected communication means shift timing and transmission timing writer, characterized by comprising a communication control unit, the to.
  2. 【請求項2】 識別信号を無線送信して通信可能な移動情報通信体を検出し、当該移動情報通信体に対して無線通信を行うリーダライタにおいて、 無線信号を受信する通信手段と、 移動情報通信体を識別した他のリーダライタから送信された当該移動情報通信体との無線通信を開始する通知信号を検出する検出手段と、 検出手段により前記通知信号が検出されたことに基づいて、前記通信手段からの識別信号の送信を停止させる通信制御手段と、 を備えたことを特徴とするリーダライタ。 Wherein detecting the identification signal wirelessly transmitted to communicable mobile telecommunications body, the reader writer that performs wireless communication to the mobile information communication body and communication means for receiving radio signals, the mobile information detecting means for detecting a notification signal to start radio communication with the mobile information communication object that is transmitted from another interrogator identifying the cellular unit, based on the fact that the notification signal is detected by the detecting means, wherein writer of a communication control means for stopping the transmission of the identification signal from the communication unit, comprising the.
JP27996697A 1997-09-26 1997-09-26 Reader/writer Pending JPH11102419A (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP27996697A JPH11102419A (en) 1997-09-26 1997-09-26 Reader/writer

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP27996697A JPH11102419A (en) 1997-09-26 1997-09-26 Reader/writer

Publications (1)

Publication Number Publication Date
JPH11102419A true true JPH11102419A (en) 1999-04-13

Family

ID=17618423

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP27996697A Pending JPH11102419A (en) 1997-09-26 1997-09-26 Reader/writer

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JPH11102419A (en)

Cited By (9)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2006178522A (en) * 2004-12-20 2006-07-06 Toshiba Corp Station task system and device
JP2007081509A (en) * 2005-09-12 2007-03-29 Fuji Xerox Co Ltd Image reading apparatus
JP2008009867A (en) * 2006-06-30 2008-01-17 Fujitsu Ltd Information access system
JP2008052427A (en) * 2006-08-23 2008-03-06 Denso Wave Inc Reader/writer for noncontact ic card, and automatic vending machine management system
JP2008514332A (en) * 2004-09-30 2008-05-08 コーニンクレッカ フィリップス エレクトロニクス エヌ ヴィ Automatically and patient identification system with a continuous and reliable for association with a patient's wireless medical devices
JP2010509834A (en) * 2006-11-13 2010-03-25 エルジー イノテック カンパニー リミテッドLG Innotek Co., Ltd Sensor device, the sensor network system, and a sensor device control method
JP2012159881A (en) * 2011-01-28 2012-08-23 Sharp Corp Tag detection system, tag device, interrogator, and mobile phone device
US8594580B2 (en) 2006-12-11 2013-11-26 Mitsubishi Electric Corporation Data communication apparatus, communication method, and program
JP2016081263A (en) * 2014-10-16 2016-05-16 株式会社エイビット Mobile body position recognition system

Cited By (9)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2008514332A (en) * 2004-09-30 2008-05-08 コーニンクレッカ フィリップス エレクトロニクス エヌ ヴィ Automatically and patient identification system with a continuous and reliable for association with a patient's wireless medical devices
JP2006178522A (en) * 2004-12-20 2006-07-06 Toshiba Corp Station task system and device
JP2007081509A (en) * 2005-09-12 2007-03-29 Fuji Xerox Co Ltd Image reading apparatus
JP2008009867A (en) * 2006-06-30 2008-01-17 Fujitsu Ltd Information access system
JP2008052427A (en) * 2006-08-23 2008-03-06 Denso Wave Inc Reader/writer for noncontact ic card, and automatic vending machine management system
JP2010509834A (en) * 2006-11-13 2010-03-25 エルジー イノテック カンパニー リミテッドLG Innotek Co., Ltd Sensor device, the sensor network system, and a sensor device control method
US8594580B2 (en) 2006-12-11 2013-11-26 Mitsubishi Electric Corporation Data communication apparatus, communication method, and program
JP2012159881A (en) * 2011-01-28 2012-08-23 Sharp Corp Tag detection system, tag device, interrogator, and mobile phone device
JP2016081263A (en) * 2014-10-16 2016-05-16 株式会社エイビット Mobile body position recognition system

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US6577229B1 (en) Multiple protocol smart card communication device
US5541583A (en) Arrangement for interrogating portable data communication devices
US5530702A (en) System for storage and communication of information
US20040065734A1 (en) Wireless communication device providing a contactless interface for a smart card reader
US20060261927A1 (en) Smart card receiver and system for pulsed RF fields
US20100264211A1 (en) Magnetically coupling radio frequency antennas
US7565108B2 (en) Radio frequency identification (RF-ID) based discovery for short range radio communication with reader device having transponder functionality
US20050014468A1 (en) Scalable bluetooth multi-mode radio module
US20040242250A1 (en) Communication system and method, information processing apparatus and method, and information processing terminal and method
US20030189096A1 (en) Mobile terminal featuring smart card interrupt
US20120309302A1 (en) Wireless Communication Device for Providing at Least One Near Field Communication Service
US20090247078A1 (en) Method and Apparatus for Automatic Application Selection in an Electronic Device Using Multiple Discovery Managers
US20050111420A1 (en) Wireless communication apparatus and response data processing method therefor
US20040214524A1 (en) Communication device and method
US6928299B1 (en) Method for transmitting user identification data to a wireless communication device
US20010007815A1 (en) Method and system for establishing a short-range radio link
US8060012B2 (en) Method and apparatus for automatic near field communication application selection in an electronic device
US20090256684A1 (en) Communications system and memory card
US6354500B1 (en) Method for communicating with a plurality of contactless data carriers and contactless data carrier for use therein
US20040170134A1 (en) Station discovery processing method and wireless communication device
WO2003081787A2 (en) Radio frequency identification (rf-id) based discovery for short range radio communication
US20110226853A1 (en) Method of conducting a transaction using an nfc device
US20100311326A1 (en) Switching between multiple coupling modes
US20040092231A1 (en) Communication system and method, information processing terminal and method, and information processing apparatus and method
US20080048036A1 (en) Contactless Ic Chip Reader/Writer

Legal Events

Date Code Title Description
A621 Written request for application examination

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A621

Effective date: 20040330

A977 Report on retrieval

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A971007

Effective date: 20051117

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20060322

A02 Decision of refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A02

Effective date: 20060711