JPH10241294A - Information recording/reproducing device - Google Patents

Information recording/reproducing device

Info

Publication number
JPH10241294A
JPH10241294A JP4061497A JP4061497A JPH10241294A JP H10241294 A JPH10241294 A JP H10241294A JP 4061497 A JP4061497 A JP 4061497A JP 4061497 A JP4061497 A JP 4061497A JP H10241294 A JPH10241294 A JP H10241294A
Authority
JP
Grant status
Application
Patent type
Prior art keywords
data
means
reproduced
storage
reproduction
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Pending
Application number
JP4061497A
Other languages
Japanese (ja)
Inventor
Ryozo Kiyohara
Tsuguhiko Ono
次彦 大野
良三 清原
Original Assignee
Mitsubishi Electric Corp
三菱電機株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date

Links

Abstract

PROBLEM TO BE SOLVED: To automatically hold reproduced data without switching a storing means to another by erasing past reproduced data based on a specified procedure so as to secure a necessary storage capacity when the storage amount of reproduced data exceeds a storage capacity.
SOLUTION: A hard disk capacity management section 8 confirms the sufficient vacant capacity of a hard disk 3. When the vacant capacity is lower than a predetermined value, the management section 8 erases data stored in the disk 3 and thereby secures a sufficient vacant capacity. The data are erased in the order of the oldest reproduced data until a sufficient vacant capacity is secured. It is good as long as a sufficient vacant capacity is secured at the time when a data conversion section 2 holds reproduced data or attribute data in the disk 3. An attribute data display control unit 7 a retrieved file name to a video display control 4 and, based on the received file name, the control unit 4 reads the files of reproduced data from the disk 3 and reproduces these.
COPYRIGHT: (C)1998,JPO

Description

【発明の詳細な説明】 DETAILED DESCRIPTION OF THE INVENTION

【0001】 [0001]

【発明の属する技術分野】この発明は、無線、若しくは有線による送信手段によって送信された再生データを、 [Field of the Invention The invention relates to a radio, or the reproduction data transmitted by the transmitting means by wire,
受信するとともに記録し、記録した再生データを再生する情報記録再生装置に関する。 Records which receives an information recording and reproducing apparatus for reproducing recorded reproduction data.

【0002】 [0002]

【従来の技術】従来、例えば特開平6−276501号公報には、テレビ放送をビデオテープで録画することを想定して、番組予告プログラムを電子的な媒体によって利用者に提供し、この番組予告プログラムを表示装置に表示し、番組を視聴者に選択させることによって録画予約登録を行う情報記録予約装置があった。 Conventionally, the, for example, JP-A No. 6-276501, assuming that recording a television broadcast video tape, providing program preview program to the user by electronic media, the program preview display program on the display device, there is an information recording reservation device for performing recording reservation registration by selecting the program to viewers.

【0003】 [0003]

【発明が解決しようとする課題】上述のような従来の情報記録予約装置では、番組予告プログラムに基づいて見たい番組を予め選択し、予約登録しておかなければならないため、操作者は予め放送される番組をチェックしておかなければならならず、さらに、保存予約の登録をしていない番組は見ることができないという問題があった。 In the [0006] conventional information recording reservation apparatus as described above, pre-select the program you want to see on the basis of the program preview program, because that must be registered reservation, the operator pre-broadcast not have must keep in check the program to be, further, a program that is not the registration of storage reservation there is a problem that can not be seen.

【0004】また、番組録画データがビデオテープの記憶容量を超えると、重要な番組データの録画が終了していなくても、それ以降、録画をすることができないという問題があった。 [0004] In addition, the program recording data exceeds the storage capacity of the video tape, even if they are not completed recording of important program data, later, there is a problem that can not be recording.

【0005】この発明は、かかる問題点を解決するためになされたもので、再生データ(例えば、番組の映像データ)の記録予約を個々に予約しておかなくともよく、 [0005] The present invention has been made to solve the above problems, may not keep reserved reproduction data (e.g., video data of a program) recorded reservations individually,
再生データが自動的に保存され、利便性にすぐれた情報記録再生装置を得ることを目的としている。 Reproduced data is saved automatically, it is an object to obtain an information recording and reproducing apparatus having excellent usability.

【0006】 [0006]

【課題を解決するための手段】この発明にかかる情報記録再生装置においては、複数の再生データを受信する受信手段と、この受信手段で受信した複数の再生データを記憶する記憶手段と、この記憶手段の空き容量が予め定められた値以下となった場合に、上記記憶手段に記憶された再生データを削除する容量管理手段と、上記複数の再生データから再生する再生データを選択する選択手段と、上記記憶手段に記憶された複数の再生データのうち、上記選択手段によって選択された再生データを再生する再生手段と、を備えたものである。 Means for Solving the Problems An information recording and reproducing apparatus according to this invention comprises receiving means for receiving a plurality of reproduction data, storage means for storing a plurality of reproduction data received by the receiving means, the memory If the free space of the means becomes a predetermined value or less, the capacity management means for deleting the reproduction data stored in the storage means, and selecting means for selecting a reproduction data to be reproduced from the plurality of reproduced data , among the plurality of reproduction data stored in the storage means, in which and a reproducing means for reproducing the reproduction data selected by the selection means.

【0007】また、容量管理手段は、受信手段が新たに受信した再生データの大きさと、記憶手段の空き容量とを比較し、この比較結果に基づいて上記記憶手段に記憶された複数の再生データのうちから削除する再生データを選択し、選択した再生データを削除するものである。 Further, capacity management means, the size of the reproduced data receiving means has received new, compared with the free capacity of the storage means, a plurality of reproduction data stored in the storage means based on the result of the comparison select the playback data to be deleted from among, it is to remove the reproduced data selected.

【0008】また、容量管理手段は、記憶手段に記憶した再生データの大きさが予め定められた値以上となった場合に、上記記憶手段に記憶された再生データを削除するものである。 Further, capacity management unit, when the magnitude of the reproduced data stored in the storage means becomes a predetermined value or more, and to delete the reproduced data stored in the storage means.

【0009】また、容量管理手段は、受信順に基づいて上記記憶手段に記憶された複数の再生データのうちから削除する再生データを選択し、選択した再生データを削除するものである。 Further, capacity management means selects the playback data to be deleted from among the plurality of reproduction data stored in the storage means based on the received order, it is to remove the reproduced data selected.

【0010】また、容量管理手段は、記憶手段に記憶した再生データの有効期限を検出し、上記記憶手段に記憶された複数の再生データのうち有効期限を過ぎた再生データを削除するものである。 Further, capacity management means detects the expiration of the reproduction data stored in the storage means, is to remove the reproduced data expired among the plurality of reproduction data stored in the storage means .

【0011】また、再生データの保存の優先度を示す情報を記憶する保存優先度記憶手段を備え、容量管理手段は、優先度記憶手段に記憶された優先度に基づいて、削除する再生データ選択するものである。 Further, with the storage priority storage means for storing information indicating the priority of the storage of the reproduction data, capacity management means, on the basis of the priority storage means the stored priority, playback data selection to be deleted it is intended to.

【0012】また、受信手段が受信する複数の再生データのうち1つ又は複数の再生データは、複数のジャンルのうちのいずれかのジャンルに属し、上記ジャンルの保存の優先度を示す情報を記録する保存優先度記憶手段を備え、容量管理手段は、優先度記憶手段に記憶された優先度に基づいて、削除する再生データ選択するものである。 Further, one or more of the reproduced data of the plurality of reproduced data receiving means receives belongs to one of the genres of the plurality of genres, recording information indicating the priority of the store of the genre comprising a storage priority storage means for, capacity management means, based on the priority stored in the priority storage unit, and selects the playback data to delete.

【0013】また、受信手段は、放送された複数の再生データ及びこれらの再生データのそれぞれの属性データを受信し、記憶手段は、上記受信手段が所定の期間中に受信した複数の再生データのうち保存予約されていない複数の再生データ及びこれら再生データのそれぞれの属性データを記憶し、上記記憶手段が記憶した複数の属性データを表示する属性データ表示手段を備え、選択手段は、この属性データ表示手段に表示された複数の属性データの中から再生データを選択し、再生手段は、上記選択手段による選択結果に基づいて、上記記憶手段から上記再生データを読み出し、読み出した再生データを再生する再生手段と、を備えたものである。 [0013] The receiving unit receives each of the attribute data of the broadcast plurality of reproduced data and these reproduced data, storage means, a plurality of reproduction data which the receiving means has received during a predetermined time period among a plurality of unsaved reserved reproduction data and stores each attribute data of the reproduction data comprises attribute data displaying means for displaying a plurality of attribute data which the storage means stores the selection means, the attribute data select a reproduced data from the plurality of attribute data displayed on the display means, reproducing means, on the basis of the selection result by the selection means, reads the reproduced data from the storage means to reproduce the read reproduction data it is obtained and a reproducing means.

【0014】また、放送された複数の再生データ及びこれらの再生データのそれぞれの属性データを受信する受信手段と、この受信手段が受信した複数の再生データのうちの保存予約されていない複数の再生データ及びこれらの再生データのそれぞれの属性データを記憶する記憶手段と、上記記憶手段に記憶された複数の属性データを表示する属性データ表示手段と、この属性データ表示手段に表示された複数の属性データの中から再生したい再生データを選択する選択手段と、この選択手段の選択結果に基づいて、上記記憶手段から上記再生データを読み出し、読み出した再生データを再生する再生手段と、を備えたものである。 Further, a receiving means for receiving the respective attribute data of the broadcast plurality of reproduced data and these reproduced data, a plurality of reproduction unsaved reserved among the plurality of reproduced data the receiving means receives data and respective storage means for storing attribute data, and attribute data displaying means for displaying a plurality of attribute data stored in the storage means, a plurality of attributes displayed in the attribute data display means of the reproduction data selecting means for selecting the reproduction data to be reproduced from the data, based on the selection result of the selecting means, which includes a reproducing means for reading out the reproduced data, and reproduces the read out reproduction data from the memory means it is.

【0015】 [0015]

【発明の実施の形態】 DETAILED DESCRIPTION OF THE INVENTION

実施の形態1. The first embodiment. 図1は、この発明の実施の形態1における情報記録再生装置の構成を示す機能ブロック図であり、情報記録再生装置の一例として、コンピュータが用いられている。 Figure 1 is a functional block diagram showing a configuration of an information recording and reproducing apparatus in the first embodiment of the invention, as an example of the information recording and reproducing apparatus, a computer is used. 図1において、1はデジタル衛星通信用の衛星からの電波、地上放送局からの電波、光ファイバー、電線等から再生データ及び属性データを受信する受信部、2はこの受信部が受信した再生データ及び属性データをハードディスク3に記憶可能な形式に変換するとともに、再生データと属性データとを関連付ける関連付けデータを作成し、変換したデータ及び関連付けデータをハードディスク3上に記憶するデータ変換部、3はデータ変換部2からの再生データ、属性データ、及び、関連付けデータを記憶するハードディスク、4は属性データ表示制御部7により指定された再生データをハードディスク3から読み出し、ディスプレイ5に表示する映像表示制御部である。 In Figure 1, 1 is a radio wave from a satellite for digital satellite communication, radio waves from a ground broadcasting station, an optical fiber, the reception unit for receiving the reproduction data and the attribute data from the wire or the like, 2 reproduction data and the reception unit receives attribute data as well as converted into a storage format in the hard disk 3, to create the association data associating the reproduced data and attribute data, the data conversion unit for storing the converted data and associated data on the hard disk 3, 3 data conversion reproducing data, attribute data from part 2, and a hard disk for storing association data, 4 reads out the reproduction data specified by the attribute data display control section 7 from the hard disk 3, is a video display control unit for displaying on the display 5 .

【0016】5は映像表示制御部4からの再生データ及び属性データ表示制御部7からの属性データを表示するディスプレイ、6は属性データを指定するポインティングデバイス、キーボード等の選択結果入力部である。 [0016] 5 is a display, 6 pointing device for specifying the attribute data, the selection result input unit such as a keyboard for displaying attribute data from the reproduced data and attribute data display control section 7 from the video display control section 4. 7
はハードディスク3から属性データを読みとり、読みとった属性データをディスプレイ5上に表示させるとともに、選択結果入力部6からの選択結果情報を受け取り、 Is read attribute data from the hard disk 3, along with displaying the attribute data read on the display 5 receives the selection result information from the selection result input section 6,
選択された属性データに対応する再生データをハードディスク3から検索し、検索結果を映像表示制御部4へ出力することにより、映像表示制御部4に映像データを表示させる属性データ表示制御部、8はハードディスク3 The reproduction data corresponding to the selected attribute data retrieved from the hard disk 3, the search results by outputting the image display control unit 4, the attribute data display control unit for displaying the video data to the video display control unit 4, 8 hard disk 3
の記憶容量を監視し、記憶領域の空きが少なくなった場合に、ハードディスク3上の複数の再生データのうちから適切な再生データを選択し、選択した再生データを削除することにより、空き容量を確保するハードディスク容量管理部である。 The storage capacity is monitored, and if the empty storage area is low, select the appropriate reproduction data from among a plurality of reproduced data on the hard disk 3, by deleting the reproduced data selected, the free space a hard disk capacity management unit to ensure.

【0017】ここで、再生データには、動画、静止画の映像データ、音声データ、若しくは文書データ、又はこれらの組合せによるマルチメディアデータが含まれる。 [0017] Here, the playback data, video, still picture video data, audio data, or text data, or includes multimedia data by these combinations.
また、受信部1は受信手段、データ変換部2は関連付け手段である。 The receiving unit 1 includes receiving means, the data converting unit 2 is a means associated. ハードディスク3は記憶手段であり、ハードディスク3の他には、デジタルビデオディスク、光磁気ディスク、大容量RAM等データが書き込み可能な全ての記憶装置を使用することができる。 Hard disk 3 is a storage unit, in addition to the hard disk 3, a digital video disk, a magneto-optical disk, all large capacity RAM, etc. Data can be written in the storage device may be used. また、図1には、記憶手段として、コンピュータに内蔵されたハードディスク3を示したが、LAN等のネットワークにより図1のコンピュータと接続されたサーバー上のハードディスク等の記録装置を用いてもよい。 Further, in FIG. 1, a storage means, although the hard disk 3 which is built in the computer, by a network such as a LAN may be using a recording device such as a hard disk on a computer and connected server in FIG. 映像表示制御部4 The video display control unit 4
及びディスプレイ5は再生手段、選択結果入力部6及び属性データ表示制御部7は選択手段、また、属性データ表示制御部7及びディスプレイ5は属性データ表示手段、ハードディスク容量管理部8は容量管理手段である。 And display 5 reproducing means, the selecting means selecting result input unit 6 and the attribute data display control unit 7, also, the attribute data display control unit 7 and the display 5 are attribute data displaying means, hard disk capacity management part 8 by volume management means is there.

【0018】次に、図1及び図2に基づいて動作について説明する。 Next, the operation will be described with reference to FIGS. ◆受信動作 まず、再生データ若しくは属性データを受信する受信動作について説明する。 ◆ receiving operation will first be described receiving operation of receiving the reproduced data or attribute data. 図2は図1に示した情報記録再生装置の受信動作を説明するフローチャートである。 Figure 2 is a flowchart for explaining the reception operation of the information recording and reproducing apparatus shown in FIG. 図示しない衛星等から再生データ若しくは属性データが送信されると、ステップS1で、受信部1はこの送信を検知し、再生データ若しくは属性データの受信を開始する。 When the reproduction data or attribute data from a satellite or the like (not shown) is transmitted, at step S1, the receiving unit 1 detects this transmission, starts receiving the reproduced data or attribute data.
再生データは、例えば、個々の再生データを識別するためのID、MPEG形式の映像データ、そのファイル名、及び、そのデータの大きさによって構成される。 It reproduced data, for example, ID for identifying each of the reproduced data, MPEG format video data, the file name, and configured according to the size of the data. 受信部1 Receiving section 1
によって受信されたデータは、データ変換部2に送られる。 Data received by is sent to the data converter 2.

【0019】ここで、受信部1は、特定の番組の開始時間に録画を開始し、その番組の終了時間に録画を終了するような従来のビデオ装置のような動作ではなく、常時、データの送信を監視し、再生データ若しくは属性データが送信されると、自動的に受信を開始する動作を実行する。 [0019] Here, the receiving unit 1 to start recording at the start time of the particular program, rather than operating as a conventional video device, such as to terminate the recording end time of the program, at all times, the data monitoring the transmission, when the playback data or the attribute data is transmitted, it performs an operation to start the automatic reception. 従って、データの送信が予定された時間に行われなくとも再生データを記録・保存することができ、また、予めデータが送信される時間を調べ、情報記録再生装置にセットしておく必要もない。 Thus, without being made to the time the transmission of the data is scheduled can record and store reproduced data and examines the time advance data is transmitted, there is no need to set the information recording and reproducing apparatus .

【0020】次に、ステップS2で、ハードディスク容量管理部8がハードディスク3の空き容量が十分あるかを確認する。 Next, in step S2, a hard disk capacity management part 8 checks whether free space of the hard disk 3 is sufficient. 例えば、ハードディスク3の空き記憶容量が予め定められた値以下であるかを判定する。 For example, it is determined whether the free storage capacity of the hard disk 3 is equal to or less than a predetermined value. 空き容量が十分であるとき、すなわち、空き容量が予め定められた値よりも大きいときは、ステップS4に進む。 When the free space is sufficient, i.e., when the free space is larger than a predetermined value, the process proceeds to step S4. 空き容量が十分でないとき、すなわち、空き容量が予め定められた値以下のときは、ステップS3に進む。 When the free space is insufficient, i.e., when the following values ​​of free space is predetermined, the process proceeds to step S3.

【0021】ステップS3では、ハードディスク容量管理部8が、ハードディスク3に記憶されているデータを削除し、十分な空き容量を確保する。 [0021] In step S3, the hard disk capacity management part 8, and deletes the data stored in the hard disk 3, to secure a sufficient space. ここで、削除するデータは、最も古い再生データから順番に、十分な空き容量が確保できるまで、順次削除する。 Here, the data to be deleted, in order from oldest playback data, until sufficient free space can be secured, sequentially deleted. ステップS3が終了すると、ステップS4に移る。 When step S3 is complete, execution proceeds to step S4. ステップS4では、 In step S4,
データ変換部2が受信部1が受信したデータが、再生データであるか、属性データであるかを判断する。 Data data converting unit 2 receiving unit 1 receives is whether the reproduction data to determine whether the attribute data. 受信部1で受信されるデータには、再生データであるか、属性データであるかを区別する符号が付されており、ステップS4の判断は、この符号を検査することによって行われる。 The data received by the receiving unit 1 is either reproduced data, and whether the attribute data distinguishing code is assigned, the determination in step S4, is carried out by examining the code. ここで、再生データであると判断されたときは、 Here, when it is determined that the reproduction data,
ステップS5に進み、属性データであると判断されたときは、ステップS6に進む。 The process proceeds to step S5, when it is determined that the attribute data, the process proceeds to step S6.

【0022】ステップS5では、データ変換部2が、受信部1から受け取った再生データをハードディスク3に記憶させる。 [0022] In step S5, the data converter 2, and stores the reproduced data received from the receiving unit 1 to the hard disk 3. 例えば、1つの再生データは、1つのファイルとして、再生データであることを示す符号が付され、若しくは、再生データ専用の記憶領域に保存される。 For example, one of the reproduced data as a single file, are assigned the code indicating that the reproduced data, or is stored in the storage area of ​​the reproduced data only. このとき、データ変換部2は、再生データのファイルに適切な名前を付して、再生データを保存する。 At this time, the data converting unit 2, denoted by the appropriate name file of the reproduction data and stores the reproduced data. 保存は、ファイル名が他の再生ファイルと重複しない限り再生データ中のファイル名を使用することができる。 Saved, it is possible to file name to use the file name in the playback data as long as it does not overlap with other playback files. 重複した場合には、データ変換部2が新たなファイル名を作成して、再生データを記憶する。 When duplicated, the data converter 2 is to create a new file name, and stores the reproduced data. ステップS5が終了すると、ステップS7に進む。 When step S5 is completed, the process proceeds to step S7. ここで、記憶される再生データは、従来のようなタイマによる録画予約、録音予約等のように、放送された再生データのうち特定の再生データを保存する再生データを予め指定する保存予約が行われていない。 Here, the reproduction data to be stored, as in the prior art timer by recording reservation, as such recording reservation, storage reservation line that previously specified the reproduction data to store the specific reproduction data of the broadcast reproduction data We are not.

【0023】一方、ステップS6では、データ変換部2 On the other hand, in step S6, the data converter 2
が、受信部1から受け取った属性データをハードディスク3に記憶させる。 But it stores the attribute data received from the receiving unit 1 to the hard disk 3. 属性データは、例えば、個々の再生データを識別するためのID、再生データのタイトル名、再生データの内容を利用者に説明するための概要文、再生データのファイル名の情報を持つ。 Attribute data, for example, with ID for identifying the individual of the reproduced data, the title name of the reproduced data, summary statements to explain to the user the contents of the playback data, the information of the file name of the playback data. これらの属性データは、複数の再生データファイルについて、例えば、番組表のような形式にまとめられ送信される。 These attribute data for a plurality of playback data files, for example, is summarized transmitted in the form, such as a program guide. なお、ここでは送信される複数の再生データについての属性データがまとめて送信されるように説明したが、属性データは、1つの再生データ、若しくは、送信される全ての再生データのうちの一部の再生データについて、順次属性データが送信されるようにしてもよい。 Here, although described as being transmitted together attribute data for a plurality of reproduction data to be transmitted, attribute data, one of the reproduced data, or a portion of all the reproduction data to be transmitted for the playback data may be sequentially attribute data is transmitted. この場合には、複数の属性データをまとめて、図3に示したような1つの属性データファイルにすると、属性データの検索、各ファイルについての属性の表示等で使い勝手がよい。 In this case, together multiple attribute data, when one attribute data file as shown in FIG. 3, the search attribute data, which is convenient in display of attributes for each file. このまとめた属性データファイルは、属性管理データベースとも呼ばれ、属性管理データベースの作成は、 The combined attribute data file, also referred to as the attribute management database, the creation of attribute management database,
データ変換部2が行う。 It performs data conversion unit 2. ステップS6が終了すると、ステップS7に進む。 When step S6 is completed, the process proceeds to step S7.

【0024】ステップS7では、データ変換部2が再生データと属性データとをリンクさせる。 [0024] In step S7, the data converter 2 is to link the reproduction data and attribute data. 図3は、属性管理データベースのデータ構造を示す図である。 Figure 3 is a diagram showing the data structure of the attribute management database. 図3において、D1は再生データのID、D2は再生データのタイトル名、D3は再生データの内容を利用者に説明するための概要文、D4は再生データのハードディスク3内におけるファイル名であり、この例では、再生データとして、MPEG形式の映像データを用いるため、この欄には映像ファイル名が記入される。 In FIG. 3, D1 is reproduced data ID, D2 is the reproduced data title name, D3 summary sentence for describing the user the contents of the reproduction data, D4 is the file name in the hard disk 3 of the reproduced data, in this example, as reproduced data, for using the image data of the MPEG format, video file name is written in this field. この映像ファイル名は、 The image file name,
このステップS7のリンク処理によって記入されるものである。 It is intended to be filled in by the link processing of step S7. リンクは、属性データと、対応する再生データを結びつける処理であり、当該属性データに対応する再生データが、どこに記憶されているかを示す情報を映像ファイル名の欄に記憶する処理である。 Link, and attribute data, a process for linking corresponding reproduction data is a process of reproducing data corresponding to the attribute data, where to store the information indicating whether it is stored in the column of the image file name. ここでは、リンクは、ステップS5で再生データに付けた名前を、当該再生データに対応する属性データの映像ファイル欄に記憶することによって行われる。 Here, the link is the name given to the reproduction data in step S5, it is carried out by storing the video file field attribute data corresponding to the reproduction data. このファイル名は、再生データがどの記憶領域に記憶されているかを直接的に表している。 The file name is directly indicates whether stored in which storage area reproduction data. ここで、まだ受信していない再生データに対応する属性データの映像ファイル名の欄は、ブランクとなる。 Here, the column of the video file name of the attribute data corresponding to the reproduction data that has not yet been received, a blank.

【0025】最後にステップS8に移り、再生データ及び属性データの受信処理が終了する。 [0025] Finally, the procedure proceeds to step S8, reception processing of the reproduced data and the attribute data is completed. なお、ハードディスク容量管理部8によるステップS2及びS3の処理は、必ずしも上述のタイミングで行う必要はなく、データ変換部2がハードディスク3に再生データ、若しくは属性データを保存する時点で、十分な空き容量が確保されていれば、どのようなタイミングで実行されてもよい。 The processing of steps S2 and S3 by hard disk capacity management part 8 need not necessarily be performed at the timing described above, at the time the data conversion unit 2 that stores the reproduction data, or attribute data in the hard disk 3, sufficient free space There if it is ensured, may be performed in any timing.

【0026】◆再生動作 次に、図4に基づいて、再生データを再生する再生動作について説明する。 [0026] ◆ playback operation Next, referring to FIG. 4, will be described the reproducing operation of reproducing the reproduction data. 図4は、図1に示した情報記録再生装置の再生動作を説明するフローチャートである。 Figure 4 is a flowchart for explaining the reproducing operation of the information recording and reproducing apparatus shown in FIG. まず、ステップS10からスタートし、ステップS11 First, start from step S10, step S11
で、属性データ表示制御部7がハードディスク3より、 In the attribute data display control section 7 from the hard disk 3,
図3に示したような属性管理データベースの属性データを読み込む。 Read the attribute data of the attribute management database shown in FIG. 次に、ステップS12で、属性データ表示制御部7が、ディスプレイ5に属性データを表示する。 Next, in step S12, the attribute data display control unit 7 displays the attribute data on the display 5.
図5は、このときのディスプレイ5の表示画面を示した図である。 Figure 5 is a diagram showing a display screen of the display 5 in this case. 図5において、21は再生データを再生するためのウィンドウであり、このステップS12の時点では、何も表示されていない。 5, 21 is a window for reproducing the reproduction data, at the time of this step S12, nothing is displayed. 22は、属性データの概要文D3が表示される表示領域である。 22 is a display area where summary statement D3 attribute data is displayed. この表示領域を見ることにより、操作者は再生データの概要を知ることができる。 By looking at the display area, the operator can get an overview of the playback data. 23は、属性データのタイトル名D2を表示する表示領域であり、ここでは、2つのタイトル名を表示している。 23 is a display area for displaying the title name D2 attribute data, wherein the displaying the two title. 23aは、現在選択されているタイトル名であり、図5の22に表示されている概要文D3は、この選択されたタイトル名23aについて、対応する概要文D3が表示されている。 23a is a title name of the currently selected summary sentence D3 displayed in 22 of FIG. 5, for the selected title name 23a, corresponding summary sentences D3 which is displayed. 一方、23bは、選択されていないタイトル名であり、選択されたタイトル名23aと選択されていないタイトル名23bとは、異なる色が付されて、操作者が認識できるように表示されている。 On the other hand, 23b is a title that has not been selected, the title name 23b that are not selected as the title name 23a, which are selected, are given the different colors, the operator is displayed so as to be able to recognize. 2
4は、再生の開始を指示する再生ボタンである。 4 is a playback button for instructing the start of playback.

【0027】ここで、マウス等の選択結果入力部6を用いて、タイトル名23bを選択すると、この選択の結果発生する選択結果情報が属性データ表示制御部7に送信され、この選択結果情報を受け取った属性データ表示制御部7が、ディスプレイ5の表示を変える。 [0027] Here, by using the selection result input unit 6 such as a mouse, selecting the title name 23b, selection result information generated result of this selection is sent to the attribute data display control unit 7, the selection result information attribute data display control unit 7 which receives the, change the display of the display 5. その結果、 as a result,
タイトル名23aは、選択されていない状態となり、色が変化する。 Title name 23a is a state that has not been selected, the color changes. 一方、選択されたタイトル23bは、色が変化し、選択されたことが分かるように表示されると共に、概要文の表示領域22の内容も、選択されたタイトル名23bに対応する概要文D3に更新される。 On the other hand, a title 23b that is selected, the color changes, with the display as seen to have been selected, the contents of the display area 22 of the summary statement, the summary sentence D3 corresponding to the title name 23b which are selected It is updated.

【0028】ここで、選択結果入力部6を用いて再生ボタン24を押すと、ステップS13が実行され、選択結果入力部6から属性データ表示制御部7へ、再生開始を示す選択結果が出力される。 [0028] Here, pressing the play button 24 using the selection result input unit 6, step S13 is executed, the attribute data display control section 7 from the selection result input unit 6, the selection result is output indicating the start of reproduction that. 次に、ステップS14に移り、この選択結果を受け取った属性データ表示制御部7 Then, the flow proceeds to step S14, the attribute data display control section 7 that has received the result of the selection
が、現在選択されているタイトル名に基づき、ハードディスク3に記憶された属性管理データベースから、選択されたタイトル名に対応するファイル名を検索する。 But based on the title name of the currently selected, from the attribute management database stored in the hard disk 3, retrieves a file name corresponding to the title name selected.

【0029】続いて、ステップS15に移り、属性データ表示制御部7が、ステップS14で検索したファイル名を映像表示制御部4へ送る。 [0029] Then, the process proceeds to step S15, the attribute data display control unit 7, send the file name that you retrieved in step S14 a to the video display control unit 4. このファイル名を受け取った映像表示制御部4が、ファイル名に基づき表示ウィンドウ21を作成する。 Image display control unit 4 which has received the file name, to create a display window 21 based on the file name. 次に、ステップS16に移り、 Then, the process proceeds to step S16,
映像表示制御部4が、受け取ったファイル名に基づき、 Image display control unit 4, based on the received file name,
ハードディスク3から再生データのファイルを読み出し、この再生データを用いて、表示ウィンドウ21に再生データを再生する。 Reading a file of the reproduction data from the hard disk 3, by using the reproduction data to reproduce reproduction data to the display window 21. ここでは、再生データは、MPEG形式のデータであるため、表示ウィンドウ21には動画の映像が表示される。 Here, the reproduced data are the data of the MPEG format, video image is displayed on the display window 21. 映像表示制御部4が指定された全ての再生データを表示すると、ステップS17で以上に説明した再生動作が終了する。 When viewing all of the reproduced data image display control unit 4 is designated, the reproducing operation is terminated as described above in step S17.

【0030】以上のように、この実施の形態1によれば、個別の再生データそれぞれについて、記録予約(録画予約)を行わなくとも、再生データを記録することができ、記録後に任意の再生データを選択し、選択した再生データを再生することができる。 [0030] As described above, according to the first embodiment, for each individual of the reproduction data, without performing recording reservation (recording reservation), can be recorded reproduction data, arbitrary playback data after recording select, you can reproduce the reproduced data selected. そのため、操作者は予め再生データが送信される時間をチェックしておく必要もなく、個々の再生データについて記録予約を行う必要もないため、非常に利便性にすぐれた情報記録再生装置を得ることができる。 Therefore, the operator is neither necessary to check the time previously reproduced data is transmitted, there is no need to perform recording reservation for each of the reproduced data, to obtain an information recording and reproducing apparatus having excellent very convenient can. また、記録予約を忘れたために、再生データを見ることができないということがない。 In addition, in order to forget the record book, there is no fact that can not see the playback data. さらに、記憶手段の記憶容量いっぱいに再生データが記録された場合でも、古い再生データから順に再生データを消去して、新たに受信した再生データの記憶領域を確保するため、記憶ができなくなることを防止できる。 Furthermore, even if the reproduced data is recorded on the storage capacity filled storage unit, and erases the reproduced data from the oldest playback data, to ensure the storage area of ​​the newly received reproduced data, that storage becomes impossible It can be prevented.

【0031】なお、上述の図2のステップS2では、ハードディスクの空き容量を調べ、新たに受信した再生データの大きさに関係なく、再生データを削除したが、新たに受信した再生データの大きさに応じて、削除する再生データの量を変化させることができる。 [0031] In step S2 of the above-described FIG. 2, examine the hard disk space, a new regardless of the size of the received reproduced data, but deletes the reproduced data, the reproduction data newly received size depending on, it is possible to change the amount of reproduction data to be deleted. 図1の受信部1が再生データを受信すると、データ変換部2が再生データに含まれる再生データの大きさの情報を抽出し、ハードディスク容量管理部8に送信する。 When receiving unit 1 of FIG 1 receives the reproduced data, the data conversion unit 2 extracts the information of the size of the reproduction data included in the reproduced data, and transmits to the hard disk capacity management part 8. ハードディスク容量管理部8では、受け取った再生データの大きさの空き容量を、ハードディスク3上に確保するため、受信した時間が古い順番に1つ又は複数の再生データを選択する。 The hard disk capacity management part 8, the free space size of the reproduced data received, in order to ensure on the hard disk 3, received time to select one or more of the reproduction data to the old order. ここで、選択された1つ又は複数の再生データの大きさの合計と、ハードディスク3上の空き容量との合計が、少なくとも新たに受信した再生データの大きさ以上となるように、削除する再生データを選択する。 Here, the sum of the size of one or more of the reproduction data selected, the sum of the free space on the hard disk 3, so that the above size of the reproduced data received at least new, delete play to select the data. 選択された再生データは、ハードディスク容量管理部8によって削除され、ハードディスク3上に、新たに受信した再生データを記憶するのに十分な空き容量が確保される。 Reproduction data selected is deleted by the hard disk capacity management part 8, on the hard disk 3, sufficient space is secured to store the reproduced data newly received.

【0032】このように、削除する再生データを新たに受信した再生データの大きさに基づいて決定するため、 [0032] Thus, to determine on the basis of the magnitude of the reproduced data newly received reproduced data to be deleted,
常に好ましい空き容量が確保され、多くの再生データを記録することができるという特徴がある。 Always preferred free space is secured, it is characterized in that it is possible to record more reproduction data. 例えば、新たに受信した再生データの大きさが小さければ、削除する再生データも少なくてすむため、操作者は多くの再生データを再生することができる。 For example, the smaller the size of the reproduced data newly received, requires less even playback data to be deleted, the operator can play many reproduction data.

【0033】また、ステップS2は、他の方法によっても実現できる。 Further, step S2 can also be realized by other methods. 上述のステップS2では、ハードディスク3の空き容量を監視していたが、ハードディスク3が既に記憶しているデータの総量を監視することによっても、同様の機能を実現することができる。 In the aforementioned step S2, but it monitors the free space of the hard disk 3, by monitoring the amount of data the hard disk 3 has already been stored, it is possible to implement the same function. 例えば、3G For example, 3G
byteの容量を持つハードディスク3の記憶データ The data stored in the hard disk 3 with a capacity of byte
(記憶済みの再生データ)の総量が、2.5Gbyte以上となったとき、再生データを削除し、ハードディスク3に記憶されている記憶データの総量が2.5Gbyt The total amount of (the stored reproduction data), when it becomes a more 2.5Gbyte, delete the reproduced data, the total amount of storage data stored in the hard disk 3 2.5Gbyt
e未満となるように、再生データを削除してもよい。 So as to be less than e, it may be deleted playback data.

【0034】さらに、ステップS2は、他の方法によっても実現できる。 Furthermore, step S2 can also be realized by other methods. 上述のステップS2では、空き記憶容量又は記憶したデータの総量を監視して、再生データを削除したが、再生データの有効期限を定めておき、この有効期限を過ぎた再生データは削除するようにしてもよい。 In the aforementioned step S2, and it monitors the amount of free storage capacity or stored data has been deleted reproduction data, is determined in advance of the reproduced data expiration date, playback data older than this expiration date so as to remove it may be. まず、ハードディスク容量管理部8が、ハードディスク3上に記憶されているそれぞれの再生データの有効期限を検査し、有効期限が過ぎた再生データがないかを監視する。 First, hard disk capacity management part 8, checks the expiration date of each of the reproduced data stored in the hard disk 3, to monitor whether the expiration date is not reproduced data passed. 有効期限を過ぎた再生データが見つかると、 When you find a playback data past the expiration date,
ハードディスク容量管理部8は、その有効期限の過ぎた再生データを削除する。 Hard disk capacity management unit 8, to delete the playback data that has passed its expiration date. ここで、有効期限が過ぎたかどうかは、再生データを受信した時、再生データの送信時、若しくは、再生データの作成時から予め定められた期間を過ぎたか否かで判断される。 Here, whether the expiration date has passed, upon receiving the reproduction data, time of transmission of the reproduced data, or is determined by whether past predetermined period from the time the creation of the reproduction data. 又、各再生データ毎に定められた日時を過ぎたか否かで判断してもよい。 Further, it may be determined by whether or not past the time stipulated in each reproduced data. 予め定められた期間、もしくは、日時は、操作者によって定められるものであってもよいし、再生データを送信する送信者側によって、有効期限の日時を指定するものであってもよい。 Predetermined period or, date and time, it may be one defined by an operator, the sender to send the playback data may be used to specify the date and time of expiration. 上述のように有効期限を過ぎた再生データを削除することによって、ハードディスク3上に空き容量を確保することができ、記憶容量がいっぱいになったために、新しい再生データが記憶できないということを防止することができる。 By deleting the playback data past the expiration date as described above, it is possible to ensure the free space on the hard disk 3, in order to storage capacity is full, new playback data to prevent that can not be stored be able to.

【0035】実施の形態2. [0035] Embodiment 2. 実施の形態2は、再生データの削除に関して優先度を設け、この優先度に基づいて再生データを削除する実施の形態である。 Embodiment 2, the priority provided with respect to deletion of the reproduced data, which is the embodiment for deleting the reproduction data based on the priority. 図6は、この実施の形態2における情報記録再生装置を示す機能ブロック図である。 Figure 6 is a functional block diagram showing an information recording and reproducing apparatus in the second embodiment. 図6において、図1と同一の符号は同一又は相当の部分を表す。 6, the same reference numerals as FIG. 1 denote the same or corresponding parts. 9はハードディスク3から属性データを取得し、取得した属性データをディスプレイ5 9 obtains the attribute data from the hard disk 3, the display 5 the acquired attribute data
に表示する優先保存登録メニュー表示機能、及び、選択結果入力部6による再生データの選択結果を優先保存再生データの情報として、保存優先度記憶部10に記憶させる優先保存選択機能、を有する優先保存再生データ選択制御部である。 Priority Save menu display function of displaying the, and, as information of the priority store reproduced data selection results of the reproduced data by the selection result input unit 6, the priority stored with priority stored selection function, which is stored in the storage priority storage unit 10 a reproduction data selection control unit. 優先保存再生データとは、優先的に保存したい再生データであり、優先保存再生データの情報の一例としては、再生データのファイル名及びその優先度があげられる。 Priority and stored reproduction data is reproduction data to be stored preferentially, as an example of the information of the priority store reproduced data, file name and its priority of the reproduction data and the like. ただし、この例では、説明を簡単に行うため優先度は2種類としているため、優先保存の再生データとしては、優先度が省略され、優先的に保存したい再生データのファイル名だけを使用している。 However, in this example, since the two types priority for an explanation easy, the priority stored in the reproduction data, the priority is omitted, by using only the file name of the reproduction data to be stored preferentially there. すなわち、優先保存再生データとして記憶されている再生データは、優先度が高く、記憶されていない再生データは、 That is, reproduction data stored as the preferred storage reproduced data, high priority, the reproduction data is not stored,
優先度が低くなる。 Priority is lowered.

【0036】10は優先保存再生データ選択制御部9からの優先保存再生データの情報を、保存の優先度を示す情報(以下、保存優先度情報という)として受け取るとともに記憶する保存優先度記憶部、81は、上述の実施の形態1のハードディスク容量管理部8に、ハードディスク3の記憶容量を管理し、保存優先度記憶部10に記憶された保存優先度情報に基づき、優先度の低い順番に再生データを削除して、空き容量を確保する機能を付加したハードディスク容量管理部である。 [0036] 10 the information of the priority store reproduced data from the priority storage playback data selection control unit 9, the information indicating the priority of the store (hereinafter, referred to save priority information) stored priority storage unit for storing together receive as, 81, the hard disk capacity management part 8 of the first embodiment described above, manages the storage capacity of the hard disk 3, on the basis of the stored priority information stored in the storage priority storage unit 10, reproduction in lower priority order remove the data, a hard disk capacity management part obtained by adding the ability to free up space.

【0037】また、この実施の形態2において、衛生、 [0037] In addition, in the second embodiment, hygiene,
放送局等の属性データの送信手段から送信される属性データには、各再生データの属するジャンルの情報が含まれている。 The attribute data transmitted from the transmission means of the attribute data such as a broadcasting station includes information of a genre belonging of each reproduced data. すなわち、受信部1が受信する属性データは、1つの再生データについて、その再生データのI That is, the attribute data receiver 1 receives, for one of the reproduced data, I of the reproduction data
D、再生データのタイトル名、再生データの内容を利用者に説明するための概要文、及び再生データのジャンルの情報を有する。 With D, title name of the reproduced data, summary statements to explain to the user the contents of the playback data, and the information of the genre of the playback data.

【0038】ジャンルの情報は、再生データを分類する情報であり、データ変換部2によって、ハードディスク3内の属性管理データベースに記憶される。 The genre information is information for classifying the reproduced data, the data converter 2 is stored in the attribute management database in the hard disk 3. 図7は、この実施の形態2における属性管理データベースのデータ構造を示している。 Figure 7 shows a data structure of an attribute management database in the second embodiment. 図7において、図3と同一の符号は、同一又は相当の部分を表す。 7, the same reference numerals as in FIG. 3 represents the same or corresponding parts. D5は再生データのジャンルの情報であり、例えば、「ニュース」というジャンルには、「001」という符号が割り当てられ、同様に、「スポーツ」というジャンルには「002」、「映画」というジャンルには「003」という符号が割り当てられ、再生データの属するジャンルを区別することができる。 D5 is the information of the genre of the playback data, for example, in the genre of "news", the code is assigned as "001", as well as, in the genre of "sports", "002", in the genre of "movie" is assigned a code of "003", it is possible to distinguish a genre that belongs playback data.

【0039】以下に、この実施の形態2の特徴的な動作を、優先保存再生データの選択処理、再生データの削除処理という2つの動作に分けて説明する。 [0039] Hereinafter, a characteristic operation of the second embodiment, the selection process of the priority store reproduced data, described in two operations that deletion of the reproduced data. なお、選択された再生データを再生する処理については、上述実施の形態1と同様である。 The processing of reproducing the selected reproduction data is the same as in the first described embodiment.

【0040】◆優先保存再生データの選択処理 以下に説明する処理は、2段階の優先度を持つ実施の形態である。 [0040] ◆ process described below the selection process of the priority store reproduced data is an embodiment with a priority of 2 stages. まず最初に、優先保存再生データの選択処理について説明する。 First, will be described selection processing preferentially stored reproduced data first. ここで、再生データには、一般の再生データ(すなわち、優先度の低い再生データ)と優先保存再生データ(すなわち、優先度の高い再生データ) Here, the reproduction data is typically reproduced data (i.e., low regeneration data priority) and the priority stored reproduction data (i.e., high priority reproduced data)
とがあり、優先保存再生データとは、一般の再生データに優先して保存される再生データのことである。 DOO there is, the priority stored reproduced data is that reproduction data stored in preference to the general reproduction data. すなわち、ハードディスク3に記憶された再生データが削除される際には、一般の再生データがあるとき一般の再生データが削除され、優先保存再生データは削除されない。 That is, when the reproduction data stored in the hard disk 3 is removed, generally the reproduction data when there is a general reproduction data is deleted, the priority stored reproduction data is not deleted.
一般の再生データがないときには、優先保存再生データのうち最も削除に適した優先保存再生データが選択され、削除される。 When there is no general reproduction data, the priority stored reproduced data most suitable for deletion of preferences stored reproduced data is selected, is deleted. ただし、最高優先度の再生データは、 However, playback data of the highest priority,
削除されないようにして、再生データを確実に保存することができるようにしてもよい。 So that they are not removed, it may be able to reliably store the playback data. この場合には、再生したいデータを確実に再生できるという効果がある。 In this case, there is an effect that it is possible to reliably reproduce the data to be reproduced.

【0041】図8は、この実施の形態2における優先保存再生データの選択処理について説明するフローチャートである。 [0041] FIG. 8 is a flowchart illustrating processing for selecting the priority stored playback data in the second embodiment. まず、ステップS20からスタートし、ステップS21で、優先保存再生データ選択制御部9が、図9に示したような優先保存登録メニューを表示する。 First, starting from step S20, in step S21, the priority stored playback data selection control unit 9 displays the preferential Save menu as shown in FIG. 図9は、ディスプレイ5に表示される優先保存再生データを選択指定するための表示画面である。 Figure 9 is a display screen for designating select a preferred store reproduced data displayed on the display 5. 図9において、 9,
5aは、ディスプレイ5の画面であり、30b〜fは、 5a is a screen of the display 5, 30b~f is,
それぞれ再生データのタイトル名(ここでは、番組のタイトル名)が表示された選択ボタンである。 Title name of each playback data (in this case, the title name of the program) is a selection button is displayed. この選択ボタン30b〜fは、ジャンル欄30aにより、1つのジャンルにまとめられており、ここでは、ジャンル表示欄30aに属するすべての選択ボタン30b〜fが、「ニュース」というジャンルに属している。 This selection button 30b~f is, by genre column 30a, are summarized in one genre, here, all of the selected button 30b~f belonging to the genre display column 30a is, belongs to the genre of "news". 30gは、1つのジャンルに属するすべての再生データを、優先保存再生データに指定するジャンル選択ボタンであり、このボタンを押下(選択、若しくはクリック)すると、ジャンル欄30aに属するすべての選択ボタン30b〜fが優先保存再生データとして選択される。 30g is, all of the playback data belonging to one of the genre, a genre selection button to specify the priority storage playback data, presses the button (selection, or click), all of the selected button 30b~ belonging to the genre column 30a f is selected as the preferred storage reproduced data.

【0042】31a、32aはそれぞれジャンル表示欄30aと同様であり、31b〜f、32b〜fはそれぞれ選択ボタン30b〜fと同様であり、さらに、31 [0042] 31a, 32a is the same as the genre display column 30a, respectively, 31b~f, 32b~f are similar to each selection button 30B~f, further 31
g、32gはジャンル選択ボタン30gと同様のものである。 g, 32g is similar to the genre selection button 30g. ただし、31a〜gは、「スポーツ」というジャンルに関するものであり、32a〜gは「映画」というジャンルに属するものである。 However, 31a~g is related to the genre of "sports", 32a~g are those belonging to the genre of "movie".

【0043】次に、ステップS22に進み、選択結果入力部6が操作者による選択結果の入力を受け付け、選択結果が得られると、その選択結果を優先保存再生データ選択制御部9へ出力する。 Next, the process proceeds to step S22, the selection result input unit 6 accepts the selection result input by the operator, the selection result is obtained, and outputs the selection result to the priority stored playback data selection control unit 9. 優先保存再生データ選択制御部9は、この選択結果を受け取る。 Priority stored playback data selection control unit 9 receives the selection result. この選択結果は、3 The selection result, 3
0b〜g、31b〜g、又は32b〜gのボタンのうち、どのボタンが押されたかを示す情報である。 0b~g, 31b~g, or of the button 32B~g, it is information indicating which button was pressed.

【0044】次に、優先保存再生データ選択制御部9 Next, priority stored playback data selection control unit 9
は、選択結果入力部6より優先保存再生データの選択結果を受け取ると、ステップS23で、選択結果がジャンル毎の選択か否かを判断する。 Receives the selection result of the priority store reproduced data from the selection result input unit 6, in step S23, the selection result determines whether the selection of each genre. ジャンル毎の選択である場合には、ステップS25に進み、ジャンルごとの選択でない場合、すなわち、個々の再生データ毎の選択である場合には、ステップS24に進む。 If it is selected for each genre, the process proceeds to step S25, if it is not selected for each genre, i.e., if it is selected for each individual reproduction data, the process proceeds to step S24. 具体的には、選択結果がジャンル選択ボタン30g、31g、又は32g More specifically, the selection result genre selection button 30g, 31g, or 32g
である場合には、ジャンル毎の選択であると判断し、選択結果が選択ボタン30b〜f、31b〜f、又は32 If it is determined that the selection of the genre, the selection result selection button 30b~f, 31b~f, or 32
b〜fである場合には、個々の再生データの選択であると判断する。 If it is b~f judges that the selection of the individual playback data.

【0045】ステップS24では、ステップS22で受け取った選択結果に基づき、優先保存再生データ選択制御部9が、選択結果に指定された再生データを優先記憶再生データとし、この優先記憶再生データのファイル名を保存優先度情報として保存優先度記憶部10に記憶させる。 [0045] In step S24, based on the selected result received in step S22, the priority stored playback data selection control unit 9, a reproduction data specified on the selection result and the priority storing reproduced data, the file name of the priority storage reproduction data Save priority in the storage unit 10 as the storage priority information. ステップS24が終了すると、次のステップS2 When step S24 is completed, the next step S2
6に進む。 Proceed to 6. 一方、ステップS25では、優先保存再生データ選択制御部9が、ステップS22で受け取った選択結果に基づき、選択されたジャンルを識別する符号を保存優先度情報として、保存優先度記憶部10に記憶させる。 On the other hand, in step S25, the priority stored playback data selection control unit 9, based on the selection result received in step S22, the stored priority information code identifying the selected genre, is stored in the storage priority storage unit 10 . 例えば、選択結果が「ジャンル再生ボタン30g」 For example, the selection result is "genre play button 30g"
であった場合には、ジャンル「ニュース」を示す符号「001」が、保存優先度情報として、保存優先度記憶部10に記憶される。 The case was, the code "001" indicating the genre "news", as the storage priority information is stored in the storage priority storage unit 10. ここで、保存優先度記憶部10に記憶される情報は、ジャンルの情報ではなく、ジャンル(例えば、「ニュース」)に属するすべての再生データのファイル名が、保存優先度情報として記憶されてもよい。 Here, the information to be stored in the storage priority level storage unit 10 is not in the genre of information, genre (for example, "News") file names of all the playback data belonging to is, be stored as a storage priority information good. ステップS25が終了すると、次のステップS26 When the step S25 is completed, the next step S26
に進む。 Proceed to. 以上のように優先保存再生データが選択され、 Priority stored reproduced data is selected as described above,
保存優先度記憶部10に保存優先度情報が記憶されると、ステップS26に進み、優先保存再生データの選択処理が終了する。 When saving priority information storage priority storage unit 10 is stored, the process proceeds to step S26, the selection process of the priority store reproduced data is completed.

【0046】◆再生データの削除処理 次に、図6及び図10を用いて、この実施の形態2の再生データの削除処理を説明する。 [0046] ◆ deletion process of the reproduction data Next, referring to FIG. 6 and FIG. 10, for explaining the process of deleting the reproduced data according to the second embodiment. 図10は、この実施の形態2の再生データの削除処理を示したフローチャートであり、図2のステップS3に置き換わる処理である。 Figure 10 is a flowchart showing the process of deleting the reproduced data according to the second embodiment, a process that replaces the step S3 in FIG.
まず、データの受信動作において、図2のステップS2 First, in the receiving operation of the data, in step S2 of FIG. 2
が終了し、ハードディスク3の空き容量が十分ではないと判断されると、図10のステップS31に進み、ハードディスク容量管理部81が、保存優先度記憶部10より保存優先度情報{F2j},(j=1,2,・・・,n2)を取得する。 There ends and free space of the hard disk 3 is determined not to be sufficient, the process proceeds to step S31 in FIG. 10, the hard disk capacity management part 81, store the priority information from the storage priority storage unit 10 {F2j}, ( j = 1,2, ···, n2) to get. ここで、保存優先度情報は、再生データのファイル名、若しくはジャンルの情報であり、このファイル名及びジャンルの情報の総数をn2とする。 Here, storage priority information, the file name of the playback data, or is the information of the genre, the total number of the information in this file name and genre and n2.

【0047】次に、ステップS32に進み、ハードディスク容量管理部81が、ハードディスク3に記憶されているすべての再生データのファイル情報を取得する。 Next, the process proceeds to step S32, hard disk capacity management part 81 acquires the file information of all playback data stored in the hard disk 3. このファイル情報は、再生データのファイル名及びジャンルの情報であり、ハードディスク3から読み出される。 This file information is information of the file name and the genre of the reproduced data is read from the hard disk 3.
ここで、読み出されたファイル情報の総数をn1とする。 Here, the total number of file information that has been read and n1.
続いて、ステップS33に移り、すべての保存優先度情報について、順番に後述のステップS34〜S38の処理を行うため、カウンタ変数jを1に初期化する。 Subsequently, the procedure proceeds to step S33, for all the storage priority information, for performing the process of step S34~S38 described later in order to initialize the counter variable j to 1.

【0048】次に、ステップS34に進み、j番目の保存優先度情報F2jがジャンルの情報か否かを判断する。 [0048] Then, the program proceeds to step S34, j-th storage priority information F2j it is determined whether or not the genre of information.
ジャンルの情報である場合には、ステップS36に進み、ジャンルの情報でない場合には、すなわち、再生ファイルのファイル名である場合には、ステップS35に進む。 If it is information of the genre, the process proceeds to step S36, if it is not information of the genre, ie, in the case of the file name of the playback file, the process proceeds to step S35. ステップS35では、ステップS32で取得した再生データのファイル情報{F1i}から、保存優先度情報F In step S35, the file information of the reproduction data {F1i} obtained in step S32, stored priority information F
2jに指定されたファイル名を持つ再生データのファイル情報を削除する。 To delete the file information of the reproduction data with the file name specified in the 2j. ステップS35が終了すると次のステップS37に進む。 When the step S35 is completed, the process proceeds to the next step S37.

【0049】ステップS36では、ステップS32で取得した再生データのファイル情報{F1i}から、保存優先度情報F2jに指定されたジャンルに属する再生データのファイル情報をすべて削除する。 [0049] At step S36, the file information of the reproduction data {F1i} obtained in step S32, it deletes all the file information of the reproduction data belonging to the designated storage priority information F2j genre. 例えば、保存優先度情報F2jに「ニュース」のジャンル、すなわち、「00 For example, the genre of "news" to save the priority information F2j, ie, "00
1」が指定されていた場合には、ファイル情報{F1i}に含まれるジャンル情報が「001」であるファイル情報を抽出し、抽出したファイル情報を、ファイル情報の全体集合{F1i}から削除する。 When the 1 "is designated extracts file information genre information is" 001 "included in the file information {F1i}, deletes the extracted file information, the entire set of file information from {F1i} . したがって、ステップS3 Therefore, step S3
6が終了すると、ジャンルが「ニュース」に属する再生データのファイル情報は、ファイル情報{F1i}からなくなり、削除対象から外される。 When 6 is completed, the file information of the reproduction data that genre belongs to the "news" is, no longer from the file information {F1i}, is removed from the deletion target. ステップS36が終了すると、次のステップS37に移る。 When step S36 is completed, and proceeds to step S37.

【0050】ステップS37では、カウンタ変数jが保存優先度情報の総数n2以上であるか判断される。 [0050] At step S37, the counter variable j is determined whether there are stored priority total number of information n2 above. n2以上である場合には、すべての保存優先度情報F2jについてステップS34〜S38の処理が終了したため、次の処理、ステップS39に進む。 If it is n2 or more, because for all the stored priority information F2j process in step S34~S38 is completed, the next processing proceeds to step S39. 一方、n2以上でない場合には、すべての保存優先度情報F2jについて処理が終了していないため、ステップS38に進み、新たな保存優先度情報F2jについて同様の処理を行う。 On the other hand, if not n2 or more, since the processing for all the stored priority information F2j not finished, the process proceeds to step S38, the performs the same process for a new store priority information F2j.

【0051】ステップS38では、新たな保存優先度情報F2jについて、ステップS34〜S37の処理を行うため、カウンタ変数jに1を加算する。 [0051] At step S38, the for the new store priority information F2j, for performing the process of step S34 to S37, 1 is added to the counter variable j. このステップS This step S
38が終了すると、上述のステップS34に戻り、新たな保存優先度情報F2jについて同様の処理が行われる。 When 38 is completed, the process returns to step S34 described above, the same processing is performed for the new store priority information F2j.

【0052】一方、ステップS37ですべての保存優先度情報F2jについて、削除候補からの除外処理が終了したと判断されると、ステップS39に移り、ステップS Meanwhile, for all of the storage priority information F2j in step S37, it is determined that exclusion process from the deletion candidate is completed, the flow proceeds to step S39, step S
34〜S38までの処理において、残された再生データのファイル情報、すなわち、保存優先度情報F2jに指定されていない、優先度の低い再生データのファイル情報を日付の古い順番にソートする。 In the processing of up to 34~S38, file information of the reproduction data that are left, that is, not specified in the storage priority information F2j, to sort the file information of low priority playback data to the old order of date. この日付は、受信した日時でもよいし、送信日時でもよいし、再生データの作成日時であってもよい。 This date may be a received time may be a transmission date, it may be a creation date of the reproduction data. このソート結果を{f1i}とすると、最も古い再生データのファイル情報がf11となる。 When this sorting result as {f1i}, file information of the oldest playback data is f11.

【0053】続いて、ステップS40に進み、削除するファイルを選択するために必要な変数を初期化する。 [0053] Then, the process proceeds to step S40, to initialize the variables required to select the file you want to delete. ここで、kは削除するファイルと削除しないファイルの境界を表す変数であり、まず、最初に最も古い再生データを示す1が代入される。 Here, k is a variable representing the boundary of the file not to delete the file to be deleted, firstly, 1 indicating the oldest playback data initially is substituted. Cは、削除される再生ファイルのサイズの総量を示す変数であり、始めに、0が代入される。 C is a variable that indicates the total amount of the size of the playback file to be deleted, at the beginning, 0 is assigned.

【0054】次に、ステップS41に進み、削除するファイルのサイズ合計を計算する。 [0054] Then, the program proceeds to step S41, to calculate the total size of the files you want to delete. ここでは、Cにk番目のファイル情報f1kに対応する再生データのファイルサイズを加算することによって、削除するファイルのサイズ合計を計算している。 Here, by adding the file size of the reproduced data corresponding to the k-th file information f1k to C, and it calculates the total size of the file to be deleted. 続いて、ステップS42に進み、 Then, the process proceeds to step S42,
ステップS41で計算した削除するファイルサイズの合計Cが規定値C0よりも大きいか否かを判断する。 Total C file size to be deleted, calculated in step S41 it is determined whether larger or not than a predetermined value C0. 大きい場合には、ステップS44に進む。 If it is larger, the process proceeds to step S44. 大きくない場合には、ステップS43に進む。 If not, the process proceeds to step S43. ここで規定値C0は、十分な空き容量を確保するために適切に設定された値である。 Here prescribed value C0 is suitably set value in order to ensure sufficient space.
この規定値C0は、現在の空き容量に応じて変化するものでもよい。 The specified value C0 may be one which varies in accordance with the current free space. 現在の空き容量に応じて変化させる場合には、過不足なく適切な空き容量を確保することができる利点がある。 If that is changed according to the current free space, there is an advantage that it is possible to ensure just enough appropriate space. 例えば、500Mbyteの空き容量を確保したい場合には、C0=500[Mbyte] - [現在の空き容量]とする。 For example, if you want to make space available for 500Mbyte is, C0 = 500 [Mbyte] - and [Current free space.

【0055】なお、すべての再生ファイル{f1i}を選択しても、削除するファイルサイズの合計Cが、規定値C0 [0055] Incidentally, selecting all playback file {f1i}, the sum C of the file size to be deleted, the specified value C0
を上回らなかった場合には、ステップS34〜S38までの処理において除外された、優先度の1つ高い再生データについて、ステップS39〜ステップS42の処理を同様に行い、優先度の1つ高い再生データのファイルをも削除対象として選択し、空き容量を確保することもできる。 If not exceed were excluded in the processes of steps S34~S38, for one high reproduction data priority, performs steps S39~ Step S42 Similarly, one of the priority high reproduction data also selected as deleted the file, it is also possible to free up space.

【0056】ここまで説明したきた情報記録再生装置の優先度は2段階であるが、ここで、優先度を3段階設定し、これらの優先度がA>B>Cの関係を有する場合について説明すると、始めに、保存優先度情報が優先度C [0056] Priority information recording and reproducing apparatus can far described is a two-stage, where the priority is a three-step setting, if these priorities have relation of A> B> C for a description Then, at the beginning, storage priority information priority C
を示すファイル情報について、すなわち、優先度A及びBを有する保存優先度情報を保存優先度情報{F2j}として、ステップS34〜S43の処理を行う。 About file information indicating, that is, as the storage priority information storage priority information {F2j} with priority A and B, the process of step S34~S43. 優先度Cの再生データのファイルすべてを削除したとしても、規定値C0以上とならなかった場合には、さらに優先度Bを示すファイル情報について、すなわち、優先度Aを有する保存優先度情報を保存優先度情報{F2j}として、同様にステップS34〜S39の処理を行う。 As remove all files of the reproduced data priority C also, if the result is not a specified value C0 or more, for further file information indicating priority B, ie, Save priority information with priority A as the priority information {F2j}, similarly performs the processing of step S34~S39. すると、優先度B及びCの再生データのファイルが削除対象となり、より多くの空き容量を確保することができる。 Then, it is possible to file priority B and C of the reproduced data becomes deleted, to secure more free space.

【0057】ステップS43では、k番目のファイル情報f1kに対応する再生データの次に古い再生データを削除対象に加えるため、kに1を加算する。 [0057] In the step S43, to be added to deleted the next to the old playback data of the reproduced data corresponding to the k-th file information f1k, it adds 1 to k. ステップS4 Step S4
3が終了すると、ステップS41に移り、削除するファイルサイズの合計が十分であるか、再度検査する。 And 3 is completed, the process proceeds to step S41, or the sum of the file size to be removed is sufficient, to check again.

【0058】一方、ステップS43で、削除するファイルのサイズ合計Cが規定値C0よりも大きいと判断された場合には、すなわち、十分な空き容量が確保できると判断された場合には、ステップS44に進み、ステップS Meanwhile, at step S43, if it is determined that the total size C of the file to be deleted is larger than the specified value C0, that is, if enough space is determined to be secured, step S44 the procedure proceeds to step S
41〜S43で、削除対象として選択した再生データのファイルを削除する。 In 41~S43, to delete the file of the playback data selected for deletion. 具体的には、ステップS39でソートされたファイル情報のうち、1番目〜k番目までのファイル情報{f1m},(m=1,2,・・・,k)に対応する再生データのファイルを、ハードディスク3上から消去する。 Specifically, among the sorted file information in step S39, the file information to the first ~k th {F1M}, a file of the reproduction data corresponding to (m = 1,2, ···, k) , it is erased from the hard disk 3. このステップS44が終了すると、十分な空き記憶容量が確保され、図2のステップS4に移り、上述の実施の形態1で説明した受信動作が行われる。 When the step S44 is completed, sufficient free storage capacity is secured, the routine goes to Step S4 in FIG. 2, the receiving operation described in the first embodiment described above are performed. なお、上述のステップS31からステップS44までの処理は、ハードディスク容量管理部81によって実行される。 The processing from step S31 described above until the step S44 is executed by the hard disk capacity management part 81.

【0059】この実施の形態2では、上述のように、操作者が指定した再生データは自動的に削除されず、保管されるため、重要な再生データが重要でない再生データのために消去され、再生できなくなることを防ぐことができるという効果がある。 [0059] In the second embodiment, as described above, reproduction data designated by the operator is not automatically removed, to be stored, erased for playback data key reproduction data is not important, there is an effect that it is possible to prevent that can not be reproduced. そのため、操作者にとって、 Therefore, for the operator,
より使い勝手のよい情報記録再生装置を提供することができる。 It is possible to provide a more user-friendly information recording and reproducing apparatus.

【0060】また、操作者の嗜好に応じて、保存しておきたい再生データをジャンル毎にまとめて指定することができるため、各々の再生データを指定せずに、まとめて優先して保存する再生データを指定することができる。 [0060] In addition, depending on the preference of the operator, for the playback data you want to keep it can be specified together in every genre, without specifying each of the playback data, together to save the priority it is possible to specify the playback data. そのため、操作が簡便で、非常に使い勝手がよいという効果がある。 Therefore, operation is simple, there is a very effect that good usability. また、ジャンルを指定しておけば、新たに属性データを受信した再生データについても、指定したジャンルに属する再生データは、自動的に優先保存される。 In addition, if you specify the genre, for the playback data, which has received the new attribute data, playback data belonging to the specified genre is automatically priority storage. そのため、新たな属性データを受信する度に、 Therefore, each time it receives a new attribute data,
その新たな属性データについて、必ずしも優先して保存したい再生データであるか否かを指定する必要はなく、 For the new attribute data, it is not always necessary to specify whether or not the playback data you want to save the priority,
操作が簡便で、非常に使い勝手がよいという効果がある。 Operation is simple, there is a very effect that good usability.

【0061】なお、上述の説明では、優先度を2段階とし、再生データを優先保存したい再生データと、優先保存しない再生データとの2つに分類したが、3つ以上の優先度を設けてもよい。 [0061] In the above description, the priority as a two-step, the reproduction data to be preferentially store the playback data has been divided into two and the reproduction data to supersede stored, provided three or more priority it may be. 例えば、優先度A>優先度B> For example, the priority A> priority B>
優先度Cという優先度を設定した場合には、まず、優先度Cの再生データが最初に削除され、優先度Cの再生データがない場合に、優先度Bの再生データが削除され、 If you set the priority of the priority C, first, the reproduced data priority C is deleted first, when there is no playback data priority C, reproduced data priority B is deleted,
優先度B及びCの再生データがない場合に、優先度Aの再生データが削除されるようにすることができる。 If there is no priority B and C of the reproduced data, the reproduction data priority A can be to be deleted.

【0062】なお、実施の形態1では、図2のステップS2の他の例として、新たに受信した再生データの大きさに応じて、削除する再生データの量を変化させてもよいことを説明したが、この方法はこの実施の形態2にも適用できる。 [0062] In the first embodiment, as another example of the step S2 in FIG. 2, in accordance with the magnitude of the reproduced data newly received, explaining that may vary the amount of reproduction data to be deleted but was, this method is also applicable to the second embodiment. また、図2のステップS2の他の例として、ハードディスク3が既に記憶しているデータの総量を監視する方法についても説明したが、この方法は、実施の形態2にも適用できる。 As another example of the step S2 of FIG. 2, but also how to monitor the total amount of data that the hard disk 3 is already stored, this method is also applicable to the second embodiment.

【0063】 [0063]

【発明の効果】この発明は、以上に説明したように構成されているので、以下に記載されるような効果を奏する。 Effects of the Invention The present invention, which is configured as described above, an effect as described below.

【0064】複数の再生データを受信する受信手段と、 [0064] and receiving means for receiving a plurality of reproduction data,
この受信手段で受信した複数の再生データを記憶する記憶手段と、この記憶手段の空き容量が予め定められた値以下となった場合に、上記記憶手段に記憶された再生データを削除する容量管理手段と、上記複数の再生データから再生する再生データを選択する選択手段と、上記記憶手段に記憶された複数の再生データのうち、上記選択手段によって選択された再生データを再生する再生手段と、を備えたため、再生データの記憶量が記憶手段の記憶容量を超えても、記憶手段を交換する必要がなく再生データを自動保存できるため、利便性にすぐれた情報記録再生装置を得ることができる。 Storage means for storing a plurality of reproduction data received by the receiving means, if the free space of the storage means is equal to or less than the predetermined value, capacity management for deleting the reproduction data stored in the storage means means, selection means for selecting the reproduction data to be reproduced from the plurality of reproduced data, among the plurality of reproduction data stored in the storage means, and reproducing means for reproducing the reproduction data selected by the selection means, because having a even beyond the storage capacity of the storage amount storage means of the reproduction data, since the reproduction data is not necessary to replace the storage means can be automatically saved and it is possible to obtain an information recording and reproducing apparatus having excellent usability .

【0065】また、容量管理手段は、受信手段が新たに受信した再生データの大きさと、記憶手段の空き容量とを比較し、この比較結果に基づいて上記記憶手段に記憶された複数の再生データのうちから削除する再生データを選択し、選択した再生データを削除するため、再生データの記憶量が記憶手段の記憶容量を超えても、記憶手段を交換する必要がなく再生データを自動保存できるため、利便性にすぐれた情報記録再生装置を得ることができ、さらに、新たに受信した再生データの大きさに基づいて、削除する再生データを選択するため、記憶手段の記憶領域の利用効率を高くすることができる。 [0065] In addition, capacity management means, the size of the reproduced data receiving means has received new, compared with the free capacity of the storage means, a plurality of reproduction data stored in the storage means based on the result of the comparison reproducing data to be deleted is selected from among, for deleting the reproduction data selected, even beyond the storage capacity of the storage amount storage means of the reproduction data can be automatically stored reproduced data is not necessary to replace the storage means Therefore, it is possible to obtain an information recording and reproducing apparatus having excellent usability, further based on the size of the reproduced data newly received, for selecting the playback data to be deleted, the utilization efficiency of the storage area of ​​the storage means it can be increased.

【0066】また、容量管理手段は、記憶手段に記憶した再生データの大きさが予め定められた値以上となった場合に、上記記憶手段に記憶された再生データを削除するため、再生データの記憶量が記憶手段の記憶容量を超えても、記憶手段を交換する必要がなく再生データを自動保存できるため、利便性にすぐれた情報記録再生装置を得ることができる。 [0066] In addition, capacity management unit, when the magnitude of the reproduced data stored in the storage means becomes a predetermined value or more, to remove the reproduced data stored in the storage means, the reproduction data also storage amount exceeds the storage capacity of the storage means, the reproduction data is not necessary to replace the storage means because it can automatically save, it is possible to obtain an information recording and reproducing apparatus having excellent usability.

【0067】また、容量管理手段は、受信順に基づいて上記記憶手段に記憶された複数の再生データのうちから削除する再生データを選択し、選択した再生データを削除するため、再生データの記憶量が記憶手段の記憶容量を超えても、記憶手段を交換する必要がなく再生データを自動保存できるため、利便性にすぐれた情報記録再生装置を得ることができ、さらに、受信順に基づいて削除するデータを選択するため、新しい再生データを優先的に再生することができる。 [0067] In addition, capacity management means, for selecting the playback data to be deleted from among the plurality of reproduction data stored in the storage means deletes the reproduction data selected based on the received order, the storage amount of the reproduced data remove but even beyond the storage capacity of the storage means, for reproducing data it is not necessary to replace the storage means can be automatically saved and it is possible to obtain an information recording and reproducing apparatus having excellent usability, further based on the received order to select the data can be reproduced new playback data preferentially.

【0068】また、容量管理手段は、記憶手段に記憶した再生データの有効期限を検出し、上記記憶手段に記憶された複数の再生データのうち有効期限を過ぎた再生データを削除するため、再生データの記憶量が記憶手段の記憶容量を超えても、記憶手段を交換する必要がなく再生データを自動保存できるため、利便性にすぐれた情報記録再生装置を得ることができ、さらに、有効期限に基づいて再生データを削除するため、有効期限内にある必要性の高い再生データを優先的に再生することができる。 [0068] In addition, capacity management means detects the expiration of the reproduction data stored in the storage means, for deleting the reproduction data expired among the plurality of reproduction data stored in the storage means, playback also stored amount of data exceeds the storage capacity of the storage means, for reproducing data it is not necessary to replace the storage means can be automatically stored, it is possible to obtain an information recording and reproducing apparatus having excellent usability, further expiration to delete the reproduced data based on, it is possible to reproduce the high reproduction data of need which has not expired preferentially.

【0069】また、再生データの保存の優先度を示す情報を記憶する保存優先度記憶手段を備え、容量管理手段は、優先度記憶手段に記憶された優先度に基づいて、削除する再生データ選択するため、再生データの記憶量が記憶手段の記憶容量を超えても、記憶手段を交換する必要がなく再生データを自動保存でき、さらに、優先度の高い再生データを優先的に保存するとこができるため、 [0069] Further, with the storage priority storage means for storing information indicating the priority of the storage of the reproduction data, capacity management means, on the basis of the priority storage means the stored priority, playback data selection to be deleted to reason, even beyond the storage capacity of the storage amount storage means of the reproduction data, the reproduction data is not necessary to replace the storage means can automatically store, addition, Toko to store high priority reproduced data preferentially because you can,
利便性にすぐれた情報記録再生装置を得ることができる。 It is possible to obtain an information recording and reproducing apparatus having excellent usability.

【0070】また、受信手段が受信する複数の再生データのうち1つ又は複数の再生データは、複数のジャンルのうちのいずれかのジャンルに属し、上記ジャンルの保存の優先度を示す情報を記録する保存優先度記憶手段を備え、容量管理手段は、優先度記憶手段に記憶された優先度に基づいて、削除する再生データ選択するため、再生データの記憶量が記憶手段の記憶容量を超えても、記憶手段を交換する必要がなく再生データを自動保存でき、さらに、優先度の高い再生データを優先的に保存するとこができるとともに、再生データ毎に優先度を指定する必要がなく、利便性にすぐれた情報記録再生装置を得ることができる。 [0070] Also, one or more of the reproduced data of the plurality of reproduced data receiving means receives belongs to one of the genres of the plurality of genres, recording information indicating the priority of the store of the genre comprising a storage priority storage means for, capacity management means, based on the priority stored in the priority storage means, for selecting reproduction data to delete, store the amount of the reproduced data exceeds the storage capacity of the storage means also, the reproduced data is not necessary to replace the storage means can automatically save, further, it is Toko to store high priority reproduced data preferentially, there is no need to specify a priority for each reproduced data, convenience it is possible to obtain excellent information recording and reproducing apparatus to sex.

【0071】また、受信手段は、放送された複数の再生データ及びこれらの再生データのそれぞれの属性データを受信し、記憶手段は、上記受信手段が所定の期間中に受信した複数の再生データのうち保存予約されていない複数の再生データ及びこれら再生データのそれぞれの属性データを記憶し、上記記憶手段が記憶した複数の属性データを表示する属性データ表示手段を備え、選択手段は、この属性データ表示手段に表示された複数の属性データの中から再生データを選択し、再生手段は、上記選択手段による選択結果に基づいて、上記記憶手段から上記再生データを読み出し、読み出した再生データを再生する再生手段と、を備えたため、再生データの記憶量が記憶手段の記憶容量を超えても、記憶手段を交換する必要がなく再生デー [0071] The receiving unit receives each of the attribute data of the broadcast plurality of reproduced data and these reproduced data, storage means, a plurality of reproduction data which the receiving means has received during a predetermined time period among a plurality of unsaved reserved reproduction data and stores each attribute data of the reproduction data comprises attribute data displaying means for displaying a plurality of attribute data which the storage means stores the selection means, the attribute data select a reproduced data from the plurality of attribute data displayed on the display means, reproducing means, on the basis of the selection result by the selection means, reads the reproduced data from the storage means to reproduce the read reproduction data because having a reproduction means, even beyond the storage capacity of the storage amount storage means of the reproduction data, it is not necessary to replace the storage means playback data を自動保存でき、さらに、記憶する再生データを予め予約しておかなくとも、放送後に再生データを見ることができるため、利便性にすぐれた情報記録再生装置を得ることができる。 Auto can save further, even without first pre-reserved reproduction data to be stored, it is possible to view the reproduced data after broadcasting, it is possible to obtain an information recording and reproducing apparatus having excellent usability.

【0072】また、放送された複数の再生データ及びこれらの再生データのそれぞれの属性データを受信する受信手段と、この受信手段が受信した複数の再生データのうちの保存予約されていない複数の再生データ及びこれらの再生データのそれぞれの属性データを記憶する記憶手段と、上記記憶手段に記憶された複数の属性データを表示する属性データ表示手段と、この属性データ表示手段に表示された複数の属性データの中から再生したい再生データを選択する選択手段と、この選択手段の選択結果に基づいて、上記記憶手段から上記再生データを読み出し、読み出した再生データを再生する再生手段と、を備えたため、保存予約をしておかなくとも、再生データを自動的に保存することができ、再生データの放送後に、複数の再生デー [0072] Further, a receiving means for receiving the respective attribute data of the broadcast plurality of reproduced data and these reproduced data, a plurality of reproduction unsaved reserved among the plurality of reproduced data the receiving means receives data and respective storage means for storing attribute data, and attribute data displaying means for displaying a plurality of attribute data stored in the storage means, a plurality of attributes displayed in the attribute data display means of the reproduction data selecting means for selecting the reproduction data to be reproduced from the data, based on the selection result of the selection means, it reads the reproduced data from the storage means, because it and a reproducing means for reproducing the read reproduction data, without keep in the storage schedule, it is possible to save a playback data automatically, after the broadcast of the reproduced data, a plurality of playback data の中から所望の再生データを選択して再生することができるため、利便性に優れた情報記録再生装置を得ることができる。 Desired for the reproduced data can be reproduced by selecting, it is possible to obtain an excellent information recording and reproducing apparatus convenience from the.

【図面の簡単な説明】 BRIEF DESCRIPTION OF THE DRAWINGS

【図1】 この発明の実施の形態1における情報記録再生装置の機能ブロック図である。 1 is a functional block diagram of an information recording and reproducing apparatus in the first embodiment of the invention.

【図2】 この発明の実施の形態1における受信動作を説明するフローチャートである。 2 is a flowchart for explaining the reception operation in the first embodiment of the present invention.

【図3】 この発明の実施の形態1における属性管理データベースのデータ構造である。 3 is a data structure of the attribute management database in the first embodiment of the present invention.

【図4】 この発明の実施の形態1における再生動作を説明するフローチャートである。 4 is a flowchart illustrating the playback operation in the first embodiment of the invention.

【図5】 この発明の実施の形態1における映像表示部の表示画面である。 5 is a display screen of the image display unit in the first embodiment of the invention.

【図6】 この発明の実施の形態2における情報記録再生装置の機能ブロック図である。 6 is a functional block diagram of an information recording and reproducing apparatus in the second embodiment of the present invention.

【図7】 この発明の実施の形態2における属性管理データベース内のデータ構造である。 7 is a data structure of an attribute management database in the second embodiment of the present invention.

【図8】 この発明の実施の形態2における優先保存再生データの選択処理を説明するフローチャートである。 8 is a flow chart of the process of selecting priority stored reproduced data in the second embodiment of the present invention.

【図9】 この発明の実施の形態2における優先保存再生データの選択時の表示画面である。 9 is a display screen when the priority storage of playback data selection in a second embodiment of the present invention.

【図10】 この発明の実施の形態2における再生データの削除処理を説明するフローチャートである。 10 is a flowchart illustrating a deletion process of the reproduction data in the second embodiment of the present invention.

【符号の説明】 DESCRIPTION OF SYMBOLS

1 受信部、 2 データ変換部、 3 ハードディスク、 4 映像表示制御部、 5 ディスプレイ、 6 1 receiver, second data converting unit, 3 Hard, 4 video display control unit, 5 Display, 6
選択結果入力部、 7 属性データ表示制御部、 8 Selection result input unit, 7 the attribute data display control section, 8
・81 ハードディスク容量管理部、 9 削除可否入力部、 10保存優先度記憶部 - 81 hard disk capacity management part, 9 delete YES input unit, 10 storage priority storage unit

Claims (9)

    【特許請求の範囲】 [The claims]
  1. 【請求項1】 複数の再生データを受信する受信手段と、 この受信手段で受信した複数の再生データを記憶する記憶手段と、 この記憶手段の空き容量が予め定められた値以下となった場合に、上記記憶手段に記憶された再生データを削除する容量管理手段と、 上記複数の再生データから再生する再生データを選択する選択手段と、 上記記憶手段に記憶された複数の再生データのうち、上記選択手段によって選択された再生データを再生する再生手段と、を備えた情報記録再生装置。 And 1. A receiving means for receiving a plurality of reproduction data, storage means for storing a plurality of reproduction data received by the receiving means, if the free capacity of the storage means is equal to or less than the predetermined value to a capacity management means for deleting the reproduction data stored in the storage means, and selecting means for selecting a reproduction data to be reproduced from the plurality of reproduced data, among the plurality of reproduction data stored in the storage means, information recording and reproducing apparatus having a reproducing means for reproducing the reproduction data selected by the selection means.
  2. 【請求項2】 容量管理手段は、受信手段が新たに受信した再生データの大きさと、記憶手段の空き容量とを比較し、この比較結果に基づいて上記記憶手段に記憶された複数の再生データのうちから削除する再生データを選択し、選択した再生データを削除することを特徴とする請求項1に記載の情報記録再生装置。 2. A capacity management means, the size of the reproduced data receiving means has received new, compared with the free capacity of the storage means, a plurality of reproduction data stored in the storage means based on the result of the comparison information recording and reproducing apparatus according to claim 1, select the reproduction data to be deleted, and deletes the reproduction data selected from among the.
  3. 【請求項3】 容量管理手段は、記憶手段に記憶した再生データの大きさが予め定められた値以上となった場合に、上記記憶手段に記憶された再生データを削除することを特徴とする請求項1に記載の情報記録再生装置。 3. A capacity management unit, when the magnitude of the reproduced data stored in the storage means becomes a predetermined value or more, and deletes the reproduced data stored in the storage means information recording and reproducing apparatus according to claim 1.
  4. 【請求項4】 容量管理手段は、受信順に基づいて上記記憶手段に記憶された複数の再生データのうちから削除する再生データを選択し、選択した再生データを削除することを特徴とする請求項1〜3のいずれかに記載の情報記録再生装置。 4. A capacity management means, claims select the reproduction data to be deleted from among the plurality of reproduction data stored in the storage means, and deletes the reproduction data selected based on the received order information recording and reproducing apparatus according to any one of 1 to 3.
  5. 【請求項5】 容量管理手段は、記憶手段に記憶した再生データの有効期限を検出し、上記記憶手段に記憶された複数の再生データのうち有効期限を過ぎた再生データを削除することを特徴とする請求項1に記載の情報記録再生装置。 5. A capacity management means, characterized in that to detect the expiration date of the playback data stored in the storage unit, deletes the reproduced data expired among the plurality of reproduction data stored in the storage means information recording and reproducing apparatus according to claim 1,.
  6. 【請求項6】 再生データの保存の優先度を示す情報を記憶する保存優先度記憶手段を備え、 容量管理手段は、優先度記憶手段に記憶された優先度に基づいて、削除する再生データ選択することを特徴とする請求項1〜5のいずれかに記載の情報記録再生装置。 Further comprising: a storage priority storage means for storing information indicating the priority of the storage of the reproduction data, capacity management means, on the basis of the priority storage means stores the priority, playback data selection to be deleted information recording and reproducing apparatus according to any one of claims 1 to 5, characterized in that.
  7. 【請求項7】 受信手段が受信する複数の再生データのうち1つ又は複数の再生データは、複数のジャンルのうちのいずれかのジャンルに属し、 上記ジャンルの保存の優先度を示す情報を記録する保存優先度記憶手段を備え、 容量管理手段は、優先度記憶手段に記憶された優先度に基づいて、削除する再生データ選択することを特徴とする請求項1〜5のいずれかに記載の情報記録再生装置。 One or more of the reproduced data of the plurality of reproduction data 7. The receiving means receives belongs to one of the genres of the plurality of genres, recording information indicating the priority of the store of the genre comprising a storage priority storage means for, capacity management means, based on the priority stored priority storage means, according to any one of claims 1 to 5, wherein the selecting reproduction data to delete information recording and reproducing apparatus.
  8. 【請求項8】 受信手段は、放送された複数の再生データ及びこれらの再生データのそれぞれの属性データを受信し、 記憶手段は、上記受信手段が所定の期間中に受信した複数の再生データのうち保存予約されていない複数の再生データ及びこれら再生データのそれぞれの属性データを記憶し、 上記記憶手段が記憶した複数の属性データを表示する属性データ表示手段を備え、 選択手段は、この属性データ表示手段に表示された複数の属性データの中から再生データを選択し、 再生手段は、上記選択手段による選択結果に基づいて、 8. The receiving unit receives each of the attribute data of the broadcast plurality of reproduced data and these reproduced data, storage means, a plurality of reproduction data which the receiving means has received during a predetermined time period among a plurality of unsaved reserved reproduction data and stores each attribute data of the reproduction data comprises attribute data displaying means for displaying a plurality of attribute data which the storage means stores the selection means, the attribute data select a reproduced data from the plurality of attribute data displayed on the display means, reproducing means, on the basis of the selection result by the selection means,
    上記記憶手段から上記再生データを読み出し、読み出した再生データを再生する再生手段と、を備えた請求項1 It reads the reproduced data from the storage unit, according to claim 1 and a reproducing means for reproducing the read reproduction data
    〜7のいずれかに記載の情報記録再生装置。 Information recording and reproducing apparatus according to any one of to 7.
  9. 【請求項9】 放送された複数の再生データ及びこれらの再生データのそれぞれの属性データを受信する受信手段と、 この受信手段が受信した複数の再生データのうちの保存予約されていない複数の再生データ及びこれらの再生データのそれぞれの属性データを記憶する記憶手段と、 上記記憶手段に記憶された複数の属性データを表示する属性データ表示手段と、 この属性データ表示手段に表示された複数の属性データの中から再生したい再生データを選択する選択手段と、 この選択手段の選択結果に基づいて、上記記憶手段から上記再生データを読み出し、読み出した再生データを再生する再生手段と、を備えた情報記録再生装置。 9. A receiving means for receiving the respective attribute data of the broadcast plurality of reproduced data and these reproduced data, a plurality of playback the receiving means is not stored reserved among the plurality of reproduced data received data and respective storage means for storing attribute data, and attribute data displaying means for displaying a plurality of attribute data stored in the storage means, a plurality of attributes displayed in the attribute data display means of the reproduction data information selecting means for selecting the reproduction data to be reproduced from the data, based on the selection result of the selection means, reads the reproduced data from said storage means, comprising a reproducing means for reproducing the read-out reproduced data recording and reproducing apparatus.
JP4061497A 1997-02-25 1997-02-25 Information recording/reproducing device Pending JPH10241294A (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP4061497A JPH10241294A (en) 1997-02-25 1997-02-25 Information recording/reproducing device

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP4061497A JPH10241294A (en) 1997-02-25 1997-02-25 Information recording/reproducing device

Publications (1)

Publication Number Publication Date
JPH10241294A true true JPH10241294A (en) 1998-09-11

Family

ID=12585411

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP4061497A Pending JPH10241294A (en) 1997-02-25 1997-02-25 Information recording/reproducing device

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JPH10241294A (en)

Cited By (7)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
EP1143720A1 (en) * 1999-10-27 2001-10-10 Matsushita Electric Industrial Co., Ltd. Data recording/reproducing apparatus and program recorded medium
WO2005006611A1 (en) * 2003-07-14 2005-01-20 Sony Corporation Information recording device, information recording method, and information recording program
JP2005064997A (en) * 2003-08-18 2005-03-10 Hitachi Ltd Method for managing video image and video image recorder
JP2007012271A (en) * 1998-10-27 2007-01-18 Sony Corp Music reproducing system and music recorder
JP2007172244A (en) * 2005-12-21 2007-07-05 Sharp Corp Content management system, content recording/reproducing apparatus, program for acquiring related information and related information acquisition device
JP2010103936A (en) * 2008-10-27 2010-05-06 Toshiba Corp Broadcast receiving apparatus and method
WO2016189687A1 (en) * 2015-05-27 2016-12-01 日立マクセル株式会社 Image processing device and image file processing method

Cited By (11)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2007012271A (en) * 1998-10-27 2007-01-18 Sony Corp Music reproducing system and music recorder
EP1143720A1 (en) * 1999-10-27 2001-10-10 Matsushita Electric Industrial Co., Ltd. Data recording/reproducing apparatus and program recorded medium
EP1143720A4 (en) * 1999-10-27 2003-08-20 Matsushita Electric Ind Co Ltd Data recording/reproducing apparatus and program recorded medium
US7062158B1 (en) 1999-10-27 2006-06-13 Matsushita Electric Industrial Co., Ltd. Data recording/reproducing apparatus and program recorded medium
WO2005006611A1 (en) * 2003-07-14 2005-01-20 Sony Corporation Information recording device, information recording method, and information recording program
US7761513B2 (en) 2003-07-14 2010-07-20 Sony Corporation Information recording device, information recording method, and information recording program
JP2005064997A (en) * 2003-08-18 2005-03-10 Hitachi Ltd Method for managing video image and video image recorder
JP4527953B2 (en) * 2003-08-18 2010-08-18 株式会社日立製作所 Image management method
JP2007172244A (en) * 2005-12-21 2007-07-05 Sharp Corp Content management system, content recording/reproducing apparatus, program for acquiring related information and related information acquisition device
JP2010103936A (en) * 2008-10-27 2010-05-06 Toshiba Corp Broadcast receiving apparatus and method
WO2016189687A1 (en) * 2015-05-27 2016-12-01 日立マクセル株式会社 Image processing device and image file processing method

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US6951031B2 (en) Apparatus for and method of recording program information
US20100135639A1 (en) Systems and methods for recording and playing back programs having desirable recording attributes
US20020012517A1 (en) Recording/playing apparatus and contents managing method
US7181128B1 (en) Program recording apparatus and program recording medium
US6486920B2 (en) Method and apparatus for producing program information and receiving apparatus for processing the program information
US20020124256A1 (en) Program guide display and recording/reproducing apparatus
US20030088872A1 (en) Advanced television system
US20020037159A1 (en) Information recording and reproducing apparatus
US20060222325A1 (en) System and method for quality marking of a recording
US7003213B1 (en) Automatic broadcast program recorder
US20030067886A1 (en) System and method for recording broadcasting programs
US20050228861A1 (en) Minute file creation method, minute file management method, conference server, and network conference system
US6590585B1 (en) Apparatus, method, and medium for displaying a moving picture in alternative display picture formats
US20060215993A1 (en) Broadcast program recorder
US6885809B1 (en) Recording apparatus that records a broadcast program and ID information for a broadcast station on a recording medium, and a playback apparatus for recorded programs
US20040028375A1 (en) Video recording/reproducing apparatus and method of displaying menu guide
US20040244038A1 (en) Video search assisting method, video search assisting device, and broadcast receiving apparatus
US20050125828A1 (en) Content viewing support apparatus and content viewing support method, and computer program
US6311011B1 (en) Device for recording video signals and device for displaying electronic program guide
US6920641B1 (en) Transmit device and method thereof, record/play device and method thereof as well as recording system and media
US20050238315A1 (en) Speculative recording device
US6822661B2 (en) Information-display control apparatus and method
US20070201823A1 (en) Broadcast program recorder, method of displaying status thereof, and method of managing the broadcast program recorder
US20060156355A1 (en) Reproduction apparatus, program, integrated circuit
JPH08102922A (en) Program information broadcast system, program information display method and receiver