JPH10190863A - Message communication terminal equipment - Google Patents

Message communication terminal equipment

Info

Publication number
JPH10190863A
JPH10190863A JP8345858A JP34585896A JPH10190863A JP H10190863 A JPH10190863 A JP H10190863A JP 8345858 A JP8345858 A JP 8345858A JP 34585896 A JP34585896 A JP 34585896A JP H10190863 A JPH10190863 A JP H10190863A
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
data
code information
bunmoto
means
group
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Pending
Application number
JP8345858A
Other languages
Japanese (ja)
Inventor
Yasuyuki Kanehira
Sachiko Nakada
佐知子 中田
泰之 兼平
Original Assignee
N T T Ido Tsushinmo Kk
エヌ・ティ・ティ移動通信網株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by N T T Ido Tsushinmo Kk, エヌ・ティ・ティ移動通信網株式会社 filed Critical N T T Ido Tsushinmo Kk
Priority to JP8345858A priority Critical patent/JPH10190863A/en
Publication of JPH10190863A publication Critical patent/JPH10190863A/en
Application status is Pending legal-status Critical

Links

Abstract

PROBLEM TO BE SOLVED: To shorten the length of code information transmitted in one communication and to make a content of an information volume received by a recipient abundant. SOLUTION: Code information consisting of only 3 digits is transmitted in a radio wave. Then a reception part 1 uses a table in which codes of 1st to 3rd digits of the code information to be received with the reception part 1 are made to correspond to sentence element data indicating a word or a paragraph. The text element data corresponding respectively to the codes of 1st to 3rd digits are selected from the table, and a message combined with words or the like is displayed on a liquid crystal display part 8.

Description

【発明の詳細な説明】 DETAILED DESCRIPTION OF THE INVENTION

【0001】 [0001]

【発明の属する技術分野】本発明は、メッセージ通信に利用されるメッセージ通信端末に関する。 The present invention relates to relates to a message communication terminal to be used for messaging.

【0002】 [0002]

【従来の技術】従来より、携帯電話やページャ(無線呼出端末)などのメッセージ通信端末では、文字、数字などの視認可能な記号からなるメッセージを液晶ディスプレーに表示するようになっており、この表示を行わせるためには、メッセージの送信者が送信側通信端末を操作して、メッセージを入力・送信する。 BACKGROUND ART Conventionally, in a message communication terminal such as cellular phones and pagers (paging terminal), characters, is adapted to display on the LCD a message consisting of visible symbols, such as numbers, the display to perform the sender of the message by operating the transmitting communication terminal to input and transmit a message. 送受信可能なメッセージのモードとしては、例えば、フリーメッセージモードや定型文モードがある。 The mode can be transmitted and received messages, for example, there is a free message mode or preset text mode.

【0003】フリーメッセージモードでは、送受信可能な文字などの記号に対して、二桁の数字からなるコードをあらかじめ割り当てておく。 [0003] In the free message mode, to the symbols, such as sending and receiving characters that can be, in advance assigned a code consisting of two-digit number. そして、送信者が送信側通信端末の0〜9のプッシュボタンを操作してコードを入力することにより、発送信者の任意のメッセージを生成し、このメッセージを送信する。 By the sender inputs the code by operating the 0-9 pushbuttons on the transmission side communication terminal, and generates any message dispatch followers, to send this message.

【0004】定型文モードでは、あらかじめ「電話下さい」、「どこにいるの?」などの定型文に対して、プッシュボタンの数字とアスタリスク(*)からなる数桁のコードを割り当てておく。 [0004] In the boilerplate mode, advance "Please phone", for the fixed phrase such as "Where are you?", It has been assigned a number-digit code consisting of a number of push buttons and an asterisk (*). そして、送信者がプッシュボタンでコードを入力することにより、対応する定型文が送信される。 By sender enters a code on the push button, the corresponding typical sentence is sent.

【0005】 [0005]

【発明が解決しようとする課題】しかし、定型文モードでは、定型文ごとにコードを割り当てているから、多彩な定型文をあらかじめ準備しておくためには、コードもあらかじめ多く準備しておかなければならず、その分、 The object of the invention is to be Solved However, in the boilerplate mode, because they assign a code to each fixed sentence, in order to be prepared a variety of boilerplate in advance, the code also be kept prepared in advance many Banara not a, that amount,
コードの桁数が多くなる。 Becomes large number of digits in the code. 従って、簡単な定型文を送信するために数桁のコードを入力する必要があり、一度に送信可能なメッセージの情報量が少ないわりに、送信者が入力しなければならないコードが長いという問題があった。 Therefore, it is necessary to enter the number digit code to send a simple fixed sentence, to the amount of information is small despite of transmittable messages, there code is a problem that long the sender has to enter a time It was. このように送信されるコードが長いと、送信時間が長くなり、設備利用コストがかかる。 When the code thus transmitted is long, the transmission time becomes longer, such facilities use cost. また、数多い定型文をあらかじめ準備しておくとなると、コードに対応する定型文を送信者が覚えておくのが大変である。 In addition, when it comes in advance to prepare the numerous boilerplate in advance, it is hard to remember a fixed sentence corresponding to the code is the sender.

【0006】一方、フリーメッセージモードでは、1回の通信で送信されるメッセージの内容を自由に入力できるから、情報量を多くすることも可能である。 On the other hand, the free message mode, since the contents of the message to be transmitted in one communication can be freely entered, it is possible to increase the amount of information. しかし、 But,
一つの記号に二桁の数字を割り当てているため、例えば8文字のメッセージを入力するために16回、さらにカタカナ送信を可能にするための制御コードを4回の合計20回、プッシュボタンを押す必要があり、不慣れな送信者にとっては手間がかかるという問題があった。 Since the assigned two-digit number in one symbol, for example, 16 times to enter the 8 characters of the message, further 4 times in total 20 times a control code for enabling Katakana transmission, press the push button need is there, time there has been a problem that it takes for the unfamiliar senders. また、送信されるコードも長くなるため、送信時間が長くなり、設備利用コストがかかる。 Moreover, since the longer code transmitted, the transmission time becomes longer, such facilities use cost.

【0007】本発明は上記の事情を考慮してなされたものであり、一回の通信で送信されるコード情報の長さを短くでき、しかも受信者が受け取る情報量を豊富な内容にすることの可能なメッセージ通信端末を提供することを目的とする。 [0007] The present invention has been made in consideration of the above circumstances, it can reduce the length of code information transmitted in a single communication, yet making the amount of information the recipient receives the rich content and to provide a possible message communication terminal.

【0008】 [0008]

【課題を解決するための手段】上記課題を解決するため、本発明に係るメッセージ通信端末は、無線伝送されるコード情報を受信する受信手段と、単語または文節を示す複数の文素データを第1〜第nグループ(nは2以上の整数)に分類するとともに、各グループ内の文素データをコード情報に対応させて記憶した記憶手段と、記号が表示できる表示部と、上記受信手段が受信したコード情報をあらかじめ定めた分割方法に従って受信の順に上記第1〜第nグループに振り分け、振り分けられたグループにおけるそのコード情報に対応する文素データを上記記憶手段から読み出す読出制御手段と、上記読出制御手段によって読み出された文素データに対応した記号をあらかじめ定めた表示順に従って上記表示部に表示させる表示制御手段と Means for Solving the Problems] To solve the above problem, a message communication terminal according to the present invention comprises receiving means for receiving the code information to be wirelessly transmitted, a plurality of Bunmoto data indicating a word or phrase the 1 with (the n 2 or more integer) the n-th group are classified into a storage means for storing in correspondence a Bunmoto data in each group to the code information, a display unit symbols can be displayed, the said receiving means distributed to the first to n groups in order of reception according to a predetermined division method the received code information, and read control means for the Bunmoto data corresponding to the code information in distributed is group read from said storage means, said display control means for displaying on the display unit according to a predetermined display order symbols corresponding to Bunmoto data read by the read control means 具備することを特徴とする。 Characterized by comprising.

【0009】 [0009]

【発明の実施の形態】以下、図面を参照して本発明の実施形態について説明する。 BEST MODE FOR CARRYING OUT THE INVENTION Hereinafter, embodiments of the present invention will be described with reference to the drawings. 1. 1. 第1実施形態 (1) 構成 まず、図1は本発明の第1実施形態に係るメッセージ通信端末である無線呼出端末(ページャ)の構成を示すブロック図である。 First Embodiment (1) Configuration First, FIG. 1 is a block diagram showing a configuration of a radio pager terminal is a message communication terminal according to the first embodiment of the present invention (a pager). 同図において符号1は受信部を示す。 Reference numeral 1 in the figure shows the receiver.
受信部1は、アンテナおよび受信器などからなり、無線通信網からの呼出に応じて着信し、これによって回線が成立した後に、無線伝送されるコード情報の受信を行う。 Receiving unit 1 is made of an antenna and a receiver, coming in response to the call from the wireless communication network, whereby after the line has been established, and receives code information wirelessly transmitted. 受信部1は、無線伝送される信号を増幅および変換して、上記のコード情報を含んだ受信信号を生成する。 Receiving unit 1 amplifies and converts a signal wirelessly transmitted, and generates a reception signal including the code information.

【0010】符号2はCPUを示す。 [0010] The reference numeral 2 denotes a CPU. CPU2は、受信部1で受信されたコード情報に基づいて、ROM3に記憶されたプログラムに従い、携帯者に対してメッセージの報知を行うための各種の処理を行う。 CPU2 is based on the code information received by the receiving unit 1, according to the program stored in the ROM 3, performs various processing for notifying the message to the wearer.

【0011】ROM3には、上記のプログラム、および受信部1で受信されたコード情報と、メッセージ表示を行う単語または文節を示す文素データとを対応づけたテーブルが記憶されている。 [0011] ROM3, the above programs, and the code information received by the receiving unit 1, a table that associates and Bunmoto data indicating a word or phrase that displays a message has been stored.

【0012】符号4は、CPU2で行う作業のワークエリアとして使用されるRAMを示す。 [0012] Reference numeral 4 denotes a RAM used as a work area of ​​the work done by the CPU 2. このRAM4の一部の領域には、受信部1で受信されたコード情報がバス5を介して転送される。 Some areas of the RAM 4, the code information received by the receiving unit 1 is transferred via the bus 5. なお、ここには、複数回のメッセージに係るコード情報も蓄積可能になっている。 Note that here, also it has become capable of storing code information according to the plurality of messages. また、RAM4の他の領域には、ROM3にあらかじめ記憶されている上記のテーブルが転送される。 Further, in the other areas of the RAM 4, the above table is transferred stored in advance in the ROM 3. CPU2 CPU2
は、このテーブルを参照し、コード情報に対応する文素データを選択し、バス5を介してキャラクタージェネレータ6に供給する。 It refers to this table to select the Bunmoto data corresponding to the code information, and supplies the character generator 6 via a bus 5.

【0013】キャラクタージェネレータ6は、バス5を介して供給される文素データに含まれる文字データに対応した文字パターンを出力する。 [0013] Character Generator 6 outputs a character pattern corresponding to character data included in Bunmoto data supplied via the bus 5. 符号7は、表示制御部を示し、この表示制御部7は、キャラクタージェネレータ6で出力された文字パターンに基づいて、液晶表示部8に文字、数字などの記号を表示させる。 Reference numeral 7 denotes a display controller, the display controller 7, based on the character pattern output in character generator 6, a character on the liquid crystal display unit 8 to display symbols such as numerals. 液晶表示部8 The liquid crystal display unit 8
は、図2に示すように、無線呼出端末のキャビネットの一つの面に露出させられている。 As shown in FIG. 2, it is exposed on one face of the cabinet of the wireless calling terminal.

【0014】その他、この無線呼出端末には、呼出時に、携帯者にそのことを報知するためのスピーカまたはバイブレータ、蓄積したメッセージの表示、保護、消去などのためのセットボタンなどが設けられているが、これらの図示を省略する。 [0014] Other, this radio pager terminal, during the call, the speaker or a vibrator for notifying that fact to the wearer, the display of the accumulated messages, protection, and a set button for such erasure is provided but omitted these shown.

【0015】(2) 動作 次に、この実施形態の動作について説明する。 [0015] (2) Operation Next, the operation of this embodiment will be described. この実施形態で、メッセージ内容を表すコード情報は、例えば、 In this embodiment, code information representing the message content, for example,
「001」、「810」のように、3桁の数値で表される。 "001", such as "810", represented by three-digit numbers. この3桁の数値は、受信の順に1桁目(第1グループ)。 Numerical This three-digit, the first digit in the order of reception (the first group). 2桁目(第2グループ)、3桁目(第3グループ)に振り分けられる。 The second digit (the second group), is distributed to the third digit (third group).

【0016】上記のROM3からRAM4に転送されるテーブルは、例えば表1に示すように、単語または文節を示す文素データを1〜3桁目の各数値コードに対応するように分類してある。 The table is transferred to the RAM4 from above ROM3, for example, as shown in Table 1, there classifies Bunmoto data indicating a word or phrase as corresponding to the numeric code of 1-3 digits . 表1の例では、1桁目が可変数字データ、場所などのデータ、2桁目が定型文データ、 In the example of Table 1, the first digit is variable numeric data, data such as the location, the second digit is fixed sentence data,
3桁目が発信者識別データとなっている。 3 digit and has a caller identification data.

【表1】 [Table 1]

【0017】そして、CPU2は、1〜3桁目に振り分けた数値コードに対応する文素データを読み出すようになっている。 [0017] and, CPU2 is adapted to read out the Bunmoto data corresponding to the numerical code that was distributed to the 1 to 3 digit. 例えば、受信した3桁の数値コードが、 For example, 3-digit numeric code received is,
「810」であったなら、1桁目の「8」に対応する文素データとして「8時」を選択し、2桁目の「1」に対応する文素データとして「晩飯いらない」を選択し、3 If was "810", the "do not need dinner," and select the "8:00" as Bunmoto data corresponding to "8" in the first digit, as Bunmoto data corresponding to "1" in the second digit selected, 3
桁目の「0」に対応する文素データとして「浩」を選択する。 Select "Hiroshi" as Bunmoto data corresponding to "0" in the digit. このようにして、1〜3桁目に対応する「8時」 In this way, corresponding to the 1 to 3 digit "8 o'clock"
「晩飯いらない」「浩」の文素データが読み出される。 Bunmoto data of "I do not need dinner," "Hiroshi" is read out.

【0018】キャラクタージェネレータ6は、読み出された文素データの文字に対応する文字パターンを表示制御部7に供給する。 The character generator 6 supplies a character pattern corresponding to the character of Bunmoto data read to the display control unit 7. 表示制御部7は、各桁に対応する文字をあらかじめ定めた表示順に従って液晶表示部8に表示させる。 The display controller 7 causes the display on the liquid crystal display unit 8 according to the display order of defining the character corresponding to each digit in advance. ここでは、受信した数値コードの1〜3桁の順に表示を行うものとする。 Here, it is assumed that the display 1 to 3 orders of magnitude order of numerical code received. 例えば、受信した数値コードが「810」の例では、図2に示すように、液晶表示部8には、「8時 晩飯いらない 浩」という表示が行われる。 For example, in the example of the numerical code received is "810", as shown in FIG. 2, the liquid crystal display unit 8, the display of "Hiroshi not need rice 8:00 evening" is performed. また、受信した数値コードが「001」であるならば、「今日 遅くなる 母」という表示が行われる。 In addition, if the numerical code that you received is a "001", stating that "today the slower the mother" is performed. なお、各桁に対応する文素の間には、図2のようにブランクが入るようにしてもよいし、そうしなくてもよい。 In addition, during the Bunmoto corresponding to each digit, it may also be blank enters as shown in FIG. 2, it may not be so.

【0019】また、ここでは、表示の順番は、数値コードの受信順に行っているが、これには限定されず、例えば、3桁目、1桁目、2桁目の順にしてもよい。 [0019] Here, the order of display, is performed in the order received numeric code, not limited thereto, for example, third digit, the first digit may be in the order of the second digit. この場合、受信した数値コードが「810」の例では、液晶表示部8には、「浩 8時 晩飯いらない」という表示が行われる。 In this case, in the example of the numerical code received is "810", the liquid crystal display unit 8, the display of "do not need rice Hiroshi 8:00 evening" is performed.

【0020】次に、上記の数値コードを送信する手順について説明する。 [0020] Next, the procedure for transmitting the numeric code above. まず、送信者が送信側の端末において、無線呼出端末に相当する番号をブッシュ操作で入力して呼出操作を行う。 First, in the terminal on the transmission side is the sender, perform a call operation by a number corresponding to the radio calling terminal type bush operation. 網の交換機では、呼び出そうとする無線呼出端末が受信表示可能な方式を入力番号に基づいて判断し、送信者に送受信方式を指定するガイダンスを行う。 The network of the exchange, performs guidance to the wireless call terminals that try to call is determined based on the input number received displayable manner, to specify the transmitting and receiving system to the sender. これにより、送信者は、上述した3桁の数値コードの受信・表示を行うことができるタイプか否かを判断する。 Thus, the sender determines whether the type or not, which can receive and display a three-digit numeric code described above.

【0021】そして、このタイプであれば、続いて送信者は送信したいメッセージに対応する3桁の数値を送信側の端末においてプッシュ操作で入力する。 [0021] Then, if this type, followed by the sender inputs a push operation at the terminal on the transmission side 3-digit number corresponding to the message to be transmitted. 最後に、送信者はメッセージの終了を示す操作、例えばシャープ(#)を2回押す操作を行う。 Finally, the sender is carried out operation, for example, the operation of pressing pound (#) twice indicating the end of the message. これにより、交換機は無線呼出端末を呼び出し、この呼出に応じて無線呼出端末が着信し、これによって回線が成立した後に、数値コードの送受信が行われる。 Thus, the switch calls the paging terminal, the radio calling terminal arrives in response to this call, thereby after the line has been established, transmission and reception of the numeric code is carried out.

【0022】なお、メッセージを表す数値コードの入力前に、上記のガイダンスをせずに、あらかじめこの送受信方式を指定するコードを送信者が入力すれば、メッセージを表す数値コードを入力できるようにしてもよい。 [0022] Note that before the input of the numeric code representing the message, without the guidance, if the sender inputs the code to specify in advance the transmitting and receiving systems, and to enter the numeric code representing the message it may be.
この場合、送信者がメッセージの終了を示す操作をすると、交換機は、この送受信方式で受信可能な無線呼出端末か否かを呼出の入力番号に基づいて判断し、送信可能な状態であれば無線呼出端末に呼出を行い、送信不可能な状態であれば送信側の端末にエラーメッセージを行うようにする。 In this case, the sender performs an operation indicating the end of the message, the switch determines based on whether the receivable radio calling terminal to input the number of calls in this transceiving system, if the transmission available state radio performs call to the calling terminal, to perform the error message to the terminal on the transmission side if the transmission impossible state.

【0023】以上説明した無線呼出端末では、わずか3 [0023] In wireless calling terminal described above, only 3
桁の数値コードを用いることにより、多彩なメッセージの通信が可能となる。 By using the numeric code of digits, it is possible to communicate various messages. すなわち、各桁について、0〜9 That is, for each digit, 0-9
の数値を入力することができるから、理論上は、10 3 Since it is possible to input a numerical value, theoretically, 10 3
通りのメッセージを通信することが可能である。 It is possible to communicate messages street. また、 Also,
仮に数値コードだけでなくアスタリスクもコードとして使用すると想定すれば、11 3通りのメッセージを通信できる。 Assuming that if used as a numerical code also codes asterisk well, communicate a message of types 11 3. なお、1桁目と2桁目のコード情報には、組み合わせる可能性のないものもあるが、それでも組み合わせて送受信されるメッセージの内容は非常に多彩である。 Note that the first and second digits of the code information, but also those without possibility of combining the content of the messages transmitted and received still combination is very versatile.

【0024】ここで、送信者は、受信する無線呼出端末で設定されているテーブルの内容の全て、あるいは少なくとも1桁目と2桁目の文素データの全てと、3桁目の文素データのうち送信者自身を示す識別コードを覚えているか、メモに記帳しておく必要がある。 [0024] Here, the sender, and all Bunmoto data for all or at least first and second digits, the contents of the table are set in the radio paging terminals receiving, third digit of Bunmoto data Do you remember an identification code indicating the sender himself out of, it is necessary to posting a note. あるいは、受信者が自分の無線呼出端末で設定されているテーブルの内容のうち、少なくとも送受信可能性があるものを選択して、送信者に教えておく必要がある。 Alternatively, among the contents of the table sets recipient on his radio pager terminal, select what at least some transmission and reception possible, it is necessary to tell the sender. しかし、送信できるメッセージの組み合わせの数は、10 3通りまたは11 3通りであるが、送信者が覚えるべきコードの個数は、各桁につき10または11ずつであるから、最大でも10×3個または11×3個であって、少なくて済み、入力を誤ったり手間取ったりするおそれも非常に少なくなる。 However, the number of combinations of messages that can be sent is a 10 triplicate or 11 triplicate, the number of code to remember is the sender, since it is by 10 or 11 per digit, three 10 × at maximum or 11 × a 3, fewer, fear becomes very rarely or lingering or incorrect input.

【0025】また、コード情報を短縮化することにより、送信時間が短縮されることになる。 Further, by shortening the code information, so that the transmission time is reduced. このことにより、送信者にとっては設備利用コストが廉価で済むという利益がある。 Thus, there is a benefit in capacity utilization costs requires only inexpensive to the sender. さらに、上記のように、コード情報のどの桁にどのような意味があるのかというように分類しておくことにより(すなわち、1桁目は数字、場所、2桁目は定型文、3桁目が送信者というように)、各桁ごとにコードの意味を送信者が把握しやすく、また覚えやすいという利点がある。 Further, as described above, by previously classified as that what means is located at any digit code information (i.e., 1 digit number, location, second digit fixed sentence, third digit so they called the sender), there is an advantage that the meaning of the code for each digit easier to grasp the sender, also easy to remember. そして、少ないコード数で豊富な内容を表現することが可能である。 Then, it is possible to express rich content with a small number of codes.

【0026】なお、この実施形態の場合、送受信する数値コードが「810」なら、メッセージは「8時 晩飯いらない 浩」のように稚拙な内容になってしまうが、 [0026] It should be noted that, in the case of this embodiment, if the numeric code to send and receive the "810", the message becomes the naive contents such as "Hiroshi do not need rice 8 o'clock evening," but,
このような時刻を含むメッセージは、帰宅時間を知らせるなどの約束や習慣を前提にしている場合に送信されることが多いため、「浩が8時に帰宅する予定である。晩飯はいらない。」という意図は推認可能である。 Such a message, including the time, because it is often sent to if you are on the premise promises and customs, such as informing the time to return home, "is expected to be home at Hiroshi 8. Banmeshi do not need." intention can be inferred.

【0027】また、例えば、送受信する数値コードが「991」であれば、メッセージは「9時 待ってて [0027] Also, for example, if the numeric code to send and receive the "991", the message is waiting at "9
母」のようになるが、このようなメッセージの表示からでも「母が9時に自分のいる所に到着する。待っていてほしい」という意図を十分に推認することが可能である。 But so that the mother ", it is possible to presume an intention that even from the display of such a message" mother arrives at the place where you were at nine o'clock. I want you to have to wait, "enough. また、送信者と受信者が家族であるような親しい間柄にあったり、あらかじめ何かの約束をしたりしているのなら、このようなメッセージの表示から「母が9時にファクシミリ送信をしたい。」とか「母が一緒に食事をしたいから9時までまっていてほしい。」というような深い意図をくみとることもできると考えられる。 In addition, Attari in close relationship, such as the sender and recipient is a family, if you're or a promise of something in advance, you want to, "the mother at the time of facsimile transmission 9 from the display of such a message. "or is considered a deep intended it is also possible to pump out, such as" mother want you to wait till because I want to eat 9 together. ".

【0028】(3) テーブルの変更例 上記の無線呼出端末で設定されているテーブルについては、表1で例示したが、テーブルの内容は例示のものには限定されない。 [0028] (3) The table set in modification above paging terminal table is exemplified in Table 1, the contents of the table are not limited to the examples. 次に、他の設定可能な例について説明する。 Next, a description is given of another configurable example.

【0029】テーブルに設定する文素データの区切りをどのようにするかは自由である。 [0029] how to the division of Bunmoto data to be set in the table is free. 例えば、表1の1桁目のコードに対応する文素データとして、「8時」などの時刻の代わりに、「8時に帰る」などのように時刻と動詞を組み合わせたものを設定してもよい。 For example, as Bunmoto data corresponding to the first digit of the code in Table 1, in place of the time, such as "8:00", setting a combination of time and verbs such as "go 8:00" good. この場合は、 in this case,
2桁目の文素データとして「今着いた」などは送信する可能性がありえなくなり送信者が2桁目に選択する可能性がある文素データを狭めることにもなる反面、「遅くなる」「晩飯いらない」など送信したいのであれば便利である。 Although that as the second digit of Bunmoto data such as "now arrived" also would narrow the Bunmoto data that there is a possibility to select the sender will not be impossible is a possibility to be transmitted to the second digit, "slower" if you want to send, such as "I do not need dinner", which is convenient.

【0030】さらには、例えば、2桁目の数値コード「1」に「に帰る 晩飯いらない」と設定しておけば、 [0030] Further, for example, if you set the "do not need rice night to go" in the second digit of the numeric code "1",
1桁目の数値コードに対応する文素データとして「6 "6 as ​​Bunmoto data corresponding to the first digit of the numeric code
時」「7時」などの時刻のみを設定したとしても、1桁目と2桁目の数値コードの組み合わせにより、「9時に帰る 晩飯いらない」などのメッセージの送受信が可能である。 Even as you set the only time such as time, "" 7 o'clock ", by the combination of the first and second digits of the numeric code, it is possible to send and receive messages such as" I do not need rice evening return to the 9 o'clock ".

【0031】なお、1回の送信に限らず、複数回送信することを想定すれば、各桁に対応する文素データの組み合わせの可能性を考慮せずに、文素データを記憶させておいてもよい。 [0031] The present invention is not limited to the single transmission, assuming that sent multiple times, without considering the possibility of a combination of Bunmoto data corresponding to each digit, it has to store the Bunmoto data It can have.

【0032】表2は、送信者を識別する文素データの設定を省略し、その分、可変数字や場所の送受信の可能性を広げた設定例である。 [0032] Table 2 omits the setting of Bunmoto data identifying the sender, correspondingly, a setting example in which lots of possibilities for transmission and reception of the variable numbers and location. このテーブルでは、例えば、数値コード「062」で「いま 駅 迎えに来て」と表現でき、「093」で「いまどこにいる? 電話下さい」 In this table, for example, a numeric code "062" can be expressed as an "now come to pick the station", "093" in the "Where are you now? Please phone."
と表現できる。 And it can be expressed. また、1桁目と2桁目の組み合わせで、 In addition, a combination of the first and second digits,
1時から12時まで表現でき、さらには、10、11、 From one o'clock to 12 o'clock can be expressed, and even more, 10 and 11,
12、20、21・・・90の表現も可能であり、これで分を連絡することが可能である。 12,20,21 representation of ... 90 is also possible, it is possible to contact the minute with this.

【表2】 [Table 2]

【0033】表2のような設定例が有効と考えられるのは、何分、何時のように、時間や時刻を送信したい場合には、あらかじめ何らかの約束や習慣があることを前提としていることが多く、送信者やその他の識別が不要なことが多いからである。 [0033] The setting examples such as two that are considered valid table, how many minutes, when the way, in case you want to send a time or time, that is based on the assumption that advance there is some promise and customs many, because the sender and the other is often unnecessary identification. 例えば、数値コード「124」 For example, a numeric code "124"
で「12時に帰る」と送信されてきた場合、その送信者が家族の誰であるか、その場合、何か準備が必要かなどは、受信者はあらかじめ心得ていると考えられる。 In the case that has been transmitted as a "return to the 12 o'clock", that whether the sender is who of the family, in which case, such as what or preparation is necessary, the recipient is considered to have knowledge in advance.

【0034】また、数値コード「201」で「20 遅れる」と送信されてきた場合も、「20分遅れる」旨の知らせであるだけでなく、何の約束にだれが遅れるのかは、その時々の状況で判断可能と考えられる。 [0034] Also, a numeric code "201", "delayed 20" is also the case that has been sent, not only a "20 minutes late" news of the fact, is what the promise who is late for, of that from time to time It is considered to be determined by the situation.

【0035】さらに、各桁にどの種類の文素データを記憶させるかも自由である。 Furthermore, it is free be to store any type of Bunmoto data each digit. 例えば、表1の1桁目と3桁目の内容を入れ替えたり、表2の3桁目を1桁目にして、1桁目、2桁目を2桁目、3桁目に繰り下げてもよい。 For example, you can replace the first digit and the third digit of the contents of Table 1, and the third digit of Table 2 in the first column, the first digit, second digit of the second digit, even if deferred to the third digit good. また、必要に応じて、各桁に異なる種別の文素データを混在させてもよい。 If necessary, it may be mixed Bunmoto data of different types in each digit.

【0036】すでに示した表2の2桁目でも、数字と場所と定型文が混在しているが、この場合、下二桁の「8 [0036] already in the second digit of Table 2 it is shown, but the numbers and locations and boilerplate are mixed, in this case, the lower two-digit "8
0」〜「99」だけで、2つの定型文を組み合わせた2 0 "only to" 99 ", 2 a combination of two of boilerplate
0種類のメッセージの送受信が理論上可能である。 Receiving the 0 type message is theoretically possible. また、2桁目の場所を示す文素データまで含めると、下二桁の「30」〜「99」で、定型文同士または場所と定型文の組み合わせである70種類のメッセージの送受信が理論上可能である。 Further, the inclusion up Bunmoto data indicating the second digit place, the last two digits of the "30" to "99", 70 kinds of messages transmitted and received theoretical a combination of fixed text or between locations and fixed sentence possible it is.

【0037】さらに、送信者識別を重視してそのための文素データをテーブルに記憶させ、数字を表す文素データを記憶させないようにすることも可能である。 Furthermore, emphasizing sender identification by storing Bunmoto data for its table, it is also possible not to store the Bunmoto data representing numbers. これにより、例えば「携帯電話 電話下さい 正巳」のようなメッセージの送受信が可能である。 As a result, it is possible to send and receive messages, such as, for example, "mobile phone please Masami".

【0038】以上に加えて、送信者が一桁または二桁しかコード情報を入力しない場合でも、コード情報の受信が可能なようにすることも可能である。 [0038] In addition to the above, even if the sender does not enter only code information one digit or two digits, it is also possible to allow the reception of code information. この場合、あるグループを最優先するグループ、他のグループを次に優先するグループとして、あらかじめ指定しておく。 In this case, the highest priority group to a group, as the next priority group to other groups, should be specified in advance. 例えば、二桁しか送信者が入力せずに、メッセージの終了を示す操作を行った場合には、表1の2桁目および3桁目から対応する文素データを選択する。 For example, instead only to enter the sender two digits, when performing an operation indicating the end of the message, selects Bunmoto data corresponding 2 digit and third digit in Table 1. これにより、日常、頻繁に使用する「電話下さい 母」、「今着いた As a result, daily, frequently "phone please mother" to be used, arrived "Now
彰二」、「晩飯いらない 知良」「待ってて 日出子」 Shoji "," Kazuyoshi I do not need dinner, "" waiting have Hideko "
などのメッセージを二桁のコード情報で送受信することが可能である。 It is possible to send and receive messages, such as a two-digit code information. また、表1の設定で、一桁しか送信者がコード情報を入力しなかった場合には、表1の2桁目から文素データを選択する。 Further, by setting the Table 1, if only one digit sender did not enter the code information selects Bunmoto data from the second digit in Table 1. これにより、きわめて簡単なメッセ−ジをわずか一桁のコード情報で送受信することが可能である。 Thus, a very simple message - it is possible to transmit and receive in only one digit of the code information di.

【0039】あるいは、例えば、各桁において、メッセージ表示しないことを示すコード情報としてアスタリスクを設定したり、その他の数値コードを設定したりしておいてもよい。 [0039] Alternatively, for example, at each digit, it sets an asterisk as the code information indicating that no message display, may be previously and set other numeric code. この場合、送信者が、そのコード情報を入力しておけば、無線呼出端末では、そのコード情報については、液晶表示部8への表示を行わない。 In this case, the sender, if you enter the code information, the radio pager terminal, for the code information, not displayed on the liquid crystal display unit 8. つまり、 That is,
送信者が入力する数値コードは三桁でも、一桁または二桁に相当する表示のみを無線呼出端末は行うことになる。 In numeric code the three digit sender inputs, becomes only the display, which is one order of magnitude or two digits to the radio calling terminal performs.

【0040】あるいは、送信者が一桁または二桁のコード情報しか入力しなかった場合、すなわち送信されてくる数値信号が一桁または二桁だった場合には、別のテーブルを選択するようにしてもよい。 [0040] Alternatively, if the sender did not enter only one digit or two-digit code information, that is, when the numerical signal transmitted was an order of magnitude or two digits, so as to select another table it may be. 表3は、二桁のコード情報のみ送信されてきた場合のテーブルの例を示す。 Table 3 shows an example of a table when sent only two digits of the code information.
これによっても、日常、頻繁に使用するメッセージを二桁のコード情報で送受信することが可能である。 This also can be transmitted and received daily messages frequently used in two-digit code information.

【表3】 [Table 3]

【0041】表4は、一桁のコード情報のみ送信されてきた場合のテーブルの例を示す。 [0041] Table 4 shows an example of a table when sent only one digit of the code information. この場合は、日常的に頻繁に使用するメッセージで、内容が具体的なものが好適である。 In this case, the message on a daily basis often used, it is preferable content those concrete. また、送信者識別のための文素データは記憶しない方が、特に送信者には便利である。 Further, Bunmoto data for the sender identification preferable not to store is particularly convenient for the sender.

【表4】 [Table 4]

【0042】なお、上記の実施形態では、三桁のコード情報の送受信を基本的に行うようになっているが、これに限らず、二桁までのコード情報を送受信可能とするようにしてもよい。 [0042] In the above embodiments, but is adapted to perform transmission and reception of a three-digit code information basically not limited thereto, even when the code information to double digits as to enable transmission and reception good. この場合、ROM3にあらかじめ記憶しておき、RAM4に転送するテーブルの内容は、表3 In this case, previously stored in the ROM 3, the contents of the table to be transferred to the RAM4, the Table 3
に例示したものと同様となり、頻繁に使用するメッセージを二桁のコード情報で送受信することが可能である。 Becomes similar to that illustrated in a message frequently used can be transmitted and received in two-digit code information.
ここで、一桁のコード情報のみ送信されてきた場合には、上記と同様に対処するようにしてもよい。 Here, when sent only single digit code information may be addressed in the same manner as described above.

【0043】また、四桁またはそれ以上の桁数のコード情報の送受信をするようにしてもよい。 [0043] Alternatively, it is also possible to transmit and receive four digits or more digits of the code information. この場合には、 In this case,
送受信されるコード情報が長くなるものの、文節を細かく区切って、各桁の文素データに記憶させておくことが可能であり、送受信可能なメッセージをさらに豊富化することが可能である。 Although the code information transmitted and received is extended, finely divided clauses, but may be be stored in a respective digit of Bunmoto data, it is possible to further enrich can send and receive messages. 表5は、四桁の送受信をする場合に、使用するテーブルの例を示す。 Table 5, when the transmission and reception of the four digits, an example of a table used.

【表5】 [Table 5]

【0044】以上は、受信信号のコード情報を一桁ごとに分割し、各桁のコード情報に対応するそれぞれ10または11の文素データを選択し、これらの文素データの組み合わせによりメッセージを表すようにした例である。 The above divides the code information of the received signal for each one digit, select Bunmoto data for each 10 or 11 corresponding to each digit of the code information representing the message by a combination of these Bunmoto data it is an example of the way. これらの例では、送受信のコード情報の組み合わせ数があまりにも多くなることが防止される。 In these examples, the number combination of code information transmitted and received is prevented from becoming too much. 日常生活上、送信者が必要とするコード情報は、それほど多くはないので、これらの例でも十分に利用価値があると考えられる。 On daily life, code information required by the sender, because it is not so much, it is considered to be sufficiently there is a use value even in these examples.

【0045】ただし、コード情報の数が多くはなるが、 [0045] However, the number of code information that many will be,
表6に例示するような例も考えられる。 Example as illustrated in Table 6 is also conceivable. この例では、送受信可能なコード情報を五桁にしている。 In this example, the transmission and reception possible code information five digits. そして、この五桁のコード情報は、受信の順に最初の2桁(第1グループ)、次の2桁(第2グループ)、最後の1桁(第3 Then, code information of the five digits, the first two digits (first group) in order of reception, the next two digits (second group), the last one digit (Third
グループ)に振り分けられる。 It is distributed to the group). ROM3からRAM4に転送されるテーブルは、表6に示すように、単語または文節を示す文素データを第1〜第3グループの各コード情報に対応するように分類してある。 Table transferred from ROM3 to RAM4, as shown in Table 6, are classified to Bunmoto data indicating a word or phrase as corresponding to the code information of the first to third groups. 表6の例では、1 In the example of Table 6, 1
桁目が可変数字データ、場所データ、電話番号データなど、2桁目が定型文データ、3桁目が発信者識別データとなっている。 Digit variable numeric data, location data, such as telephone number data, the second digit is fixed sentence data, is the third digit a caller identification data.

【表6】 [Table 6]

【0046】そして、CPU2は、第1〜第3グループに振り分けたコード情報に対応する文素データを読み出すようになっている。 [0046] Then, CPU 2 is adapted to read the Bunmoto data corresponding to the code information allocated to the first to third groups. これにより、液晶表示部8には、 Thus, the liquid crystal display unit 8,
さらに多彩な表示がなされる。 Furthermore, a variety of display is performed. すなわち、最初の二桁で「00」〜「99」の100種類、またはアスタリスクまでコード情報に含めると121種類の表示が可能であり、次の二桁でも同様である。 That is, the first two digits in the "00" 100 type to "99" or can be displayed include the 121 type in the code information to the asterisk, are similar even next two digits. 従って、送信者がコード情報を覚えたり記帳したメモから探したりする上で難点はあるが、短いコード情報を入力するだけで、きわめて多彩なメッセージの送受信が可能となる。 Thus, although there is a drawback in terms of or looking from the memo that the sender was booked or remember the code information, only to enter a short code information, it is possible to send and receive a very wide variety of messages. なお、第3グループの桁数も二桁にして、各グループの桁数を一致させてもよい。 Incidentally, the number of digits of the third group be set to double digits, it may be to match the number of digits of each group.

【0047】2. [0047] 2. 第2実施形態 (1)構成および動作 さて、送受信されるメッセージの内容は、人により様々であるから、携帯者(受信者)またはその保護者が、自分で最初から対応関係を構築したり、数値コードと文素データとの対応関係を変更したりできると好ましい。 Second Embodiment (1) Configuration and Operation Now, the contents of the message to be transmitted and received, because it is different from person to person, the wearer (recipient) or their guardians, or build from scratch yourself correspondence, preferably it or change the correspondence between numeric codes and Bunmoto data. 図3は、この要請に柔軟に応えることのできる第2実施形態に係る無線呼出端末の構成を示す。 Figure 3 shows the structure of a radio pager terminal according to the second embodiment can respond flexibly to the request. なお、第1実施形態と共通する構成要素には、同一の符号を付けてその説明を省略する。 Note that the components common to the first embodiment, description thereof is omitted with the same reference numerals.

【0048】図3において、符号9は操作部を示す。 [0048] In FIG. 3, reference numeral 9 denotes an operation unit. 操作部9は、具体的には、無線呼出端末のキャビネット上に露出し、外部操作が可能なモード設定ボタン、文字などの記号呼出ボタン、選択ボタンおよび登録ボタンから構成されている。 Operation unit 9 is specifically exposed on the radio calling terminal of the cabinet, and a set external operation capable mode button, symbol call button, such as characters, from the selection button and registration button. この実施形態では、数値コードに対して文素データを編集できるようになっている。 In this embodiment, to be able to edit Bunmoto data to numeric codes.

【0049】まず、受信者またはその保護者(以下、単に受信者とする)が、モード設定ボタンの操作により、 Firstly, the recipient or their parents (hereinafter, simply referred to as the recipient) is, by operating the mode setting button,
無線呼出端末を編集モードにする。 The radio calling terminal in the edit mode. すると、上記の第1 Then, the first of the above-mentioned 1
グループなどのグループの種別、グループに属する数値コードが液晶表示部8に表示される。 Type groups, such as groups, numeric code belonging to the group is displayed on the liquid crystal display unit 8. 次に、受信者は、 Next, the recipient,
記号呼出ボタンを操作し、キャラクタージェネレータ6 Operating the symbol call button, character generator 6
にあらかじめ記憶されている文字パターンを呼び出して液晶表示部8に表示させる。 Call the character pattern stored in advance in the display on the liquid crystal display unit 8. ここで、記号呼出ボタンを押し下げると、文字パターンの次候補が液晶表示部8に表示されるようになっている。 Here, when depressing the symbol call button, the next candidate character patterns are to be displayed on the liquid crystal display unit 8.

【0050】そして、目的とする文字パターンの候補が液晶表示部8に表示されたなら、受信者は選択ボタンを操作してその文字を選択する。 [0050] Then, if the candidate of the character pattern of interest is displayed on the liquid crystal display unit 8, the recipient selects the character by operating a selection button. このような記号呼出ボタンと選択ボタンの操作を繰り返して、目的とする単語もしくは文節が完成したなら、受信者は登録ボタンを操作する。 Repeat the operation of the selection button with such a symbol call button, if the word or phrase of interest has been completed, the recipient operates the registration button. これにより、液晶表示部8に表示されたグループの数値コードに対応する文素データが確定し、RAM4 Thus, Bunmoto data corresponding to the numeric code in the groups displayed on the liquid crystal display unit 8 is confirmed, RAM 4
に記憶される。 It is stored in.

【0051】以上の操作を繰り返すことにより、RAM [0051] By repeating the above operation, RAM
4には、文素データを第1〜第nグループ(nは2以上の整数)に分類するとともに、各グループ内の文素データをコード情報に対応させて記憶したテーブルが完成する。 The 4, first to n group Bunmoto data (n is an integer of 2 or more) as well as classified into a table that stores in correspondence with Bunmoto data in each group code information is completed. このように受信者が、テーブルの内容を自由に構築することが可能である。 Thus the recipient in that, it is possible to construct a table of contents freely.

【0052】なお、2回目以降に編集モードにした場合には、グループの種別、グループに属する数値コード、 [0052] It should be noted that, when in edit mode in the second and subsequent times, the type of group, the numerical code belonging to the group,
およびRAM4にすでに記憶した文素が液晶表示部8にはじめに表示されるようにし、次に、記号呼出ボタンを押すと、文素データの内容編集が可能になるようにする。 And Bunmoto already stored in RAM4 are to be displayed at the beginning on the liquid crystal display unit 8, then press the symbol call button, so that it is possible to edit content of Bunmoto data.

【0053】(2) 変更例 さて、全てのグループの数値コードについて、文素データを設定するようにしてもよいが、例えば、あるグループの数値コードと文素データのテーブルは、書き換えできないようにROM3にあらかじめ記憶したものを用いるようにし、他のグループのテーブルはRAM4に記憶して書き換え可能としておくことも可能である。 [0053] (2) Modification Now, the numeric code for all groups, may be set to Bunmoto data, for example, the table of numeric codes and Bunmoto data of a group, so that it can not be rewritten as used after pre-stored in the ROM 3, the other group table it is also possible to keep the rewritable stored in RAM 4. 例えば、送信者識別の文素データは、RAM4に記憶して書き換え可能なグループとしておくのが好ましく、定型文の文素データはROM3に記憶して書き換え不可能なグループとしておくのが好ましい。 For example, Bunmoto data sender identification is preferably kept as rewritable group stored in the RAM 4, Bunmoto data boilerplate are preferably keep the rewritable groups stored in the ROM 3.

【0054】あるいは、一つのグループにおいて、ある数値コードに対応する文素データは書き換え可能なようにRAM4に記憶し、他の数値コードに対応する文素データは書き換え不可能なようにROM3に記憶しておくことも可能である。 [0054] Alternatively, in one group, Bunmoto data corresponding to a certain numerical code stored in RAM4 as rewritable, Bunmoto data stored in ROM3 as non-rewritable corresponding to other numeric code it is also possible to keep.

【0055】さらには、ROM3に文素データの候補をあらかじめ記憶させておき、受信者が、この中から任意の文素データを選択するようにしてもよい。 [0055] Further, allowed to previously stored candidate Bunmoto data ROM 3, the recipient may be selected arbitrary Bunmoto data from this. この場合、 in this case,
上記の記号呼出ボタンに代えて、文素データを呼び出すボタンを設けるとよい。 Instead of the symbol call buttons, it may be provided on the button to invoke the Bunmoto data. なお、このような文素データの選択と、上記した一つの記号ずつの入力の両方が可能となるようにすることも可能である。 It is also possible to make the selection of such Bunmoto data, both input by one symbol as described above becomes possible.

【0056】3. [0056] 3. 第3実施形態 図4は、本発明の第3実施形態に係る無線呼出端末の構成を示す。 Third Embodiment FIG. 4 shows a configuration of a radio pager terminal according to the third embodiment of the present invention. この無線呼出端末は、楽音生成部10およびスピーカ11を備える。 The radio pager terminal includes a tone generator 10 and a speaker 11. これらの楽音生成部10およびスピーカ11は、呼出時に、携帯者にそのことを報知するためものでよい。 These tone generator 10 and speaker 11, at the time of call, or intended for notifying that fact to the wearer.

【0057】ここでは、ROM3は、楽音生成部10に供給すべき楽音データをあらかじめ記憶している。 [0057] Here, ROM 3 stores in advance the musical tone data to be supplied to the tone generator 10. また、ROM3に文素データの一部に代えて楽音データを指示する楽曲指定データをあらかじめ記憶し、これをR Also, previously stores track designation data for designating the musical sound data instead of a part of Bunmoto data ROM 3, which R
AM4に転送する。 And transfers it to the AM4.

【0058】CPU2は、受信して振り分けたコード情報と上記のグループに応じたデータが、楽曲指定データであった場合には、楽曲指定データに対応した楽音データをROM3から読み出して、これを楽音生成部10に供給する。 [0058] CPU2, the data corresponding to the code information and the above-mentioned groups were divided by the received, when was the music specified data reads music data corresponding to music specified data from the ROM 3, the musical tone so and supplies to the generating unit 10. 楽音生成部10は、楽音データに基づいてスピーカ11を制御し、演奏音を発生させる。 Tone generating unit 10 controls the speaker 11 based on the tone data, to generate a performance sound.

【0059】表7は、この実施形態で用いるテーブルの例を示す。 [0059] Table 7 shows an example of a table used in this embodiment. ここで第1グループ(1桁目)には、場所を示す文素データおよび楽曲指定データなどがコード情報に対応づけられている。 Here, the first group (1 digit), etc. Bunmoto data and track designation data indicating the location is associated with the code information. 送受信したコード情報が、例えば「581」であれば、楽曲Aがスピーカ11で発生され、液晶表示部8には、「帰ってきて 母」と表示される。 Receiving the code information, if for example, "581", the song A is generated by the speaker 11, the liquid crystal display unit 8, is displayed as "come back to the mother." この実施形態は、携帯者が子供や若年層の場合には、特に遊び心に訴えることができる。 This embodiment, the wearer is in the case of children and young people, it can be especially appealing to the playful.

【表7】 [Table 7]

【0060】この観点から、演奏する楽曲としては、例えば「夕焼け小焼け」、人気アニメーションの主題歌などをあらかじめ選定しておくとよい。 [0060] From this point of view, as the music to be played, for example, "sunset small burnt", may advance selected, such as the theme song of the popular animation. 例えば、楽曲Aとして「夕焼け小焼け」を設定しておき、「帰ってきて」 For example, it may be set to "sunset small burnt" as the song A, "to come back."
というメッセージを表示する際に楽曲Aを演奏させることにより、送信者の意図をより強く印象づけることが可能である。 By playing the music A when displaying the message, it is possible to impress more strongly the intention of the sender.

【0061】この実施形態においても、上述の第1実施形態のテーブルの変更例と同様の様々な変更が可能である。 [0061] Also in this embodiment, and various modifications may be made similar to the modification of the table according to the first embodiment described above. 例えば、送信者が一桁または二桁しかコード情報を入力しない場合でも、コード情報の受信が可能なようにすることも可能である。 For example, even if the sender does not enter only code information one digit or two digits, it is also possible to allow the reception of code information. そして、表7の例において、定型文の表示と楽曲の演奏のみを行うようにしたり、楽曲の演奏のみを行うようにしてもよい。 Then, in the example of Table 7, or to perform only the performance of the display and music boilerplate may be performed only playing music. なお、楽曲の演奏のみ行う場合には、送信者と受信者との間で、どの楽曲がどのようなメッセージを意味するのかをあらかじめ取り決めておけばよい。 Incidentally, in the case where only the playing of the music is between a sender and a recipient, the what music means what messages it is sufficient to advance arrangements.

【0062】さらに、二桁までのコード情報を送受信可能とするようにしてもよい。 [0062] Further, it may be the code information to double digits as to enable transmission and reception. 表8はその場合のテーブルの例である。 Table 8 is an example of the case table. その他、表5に示した四桁以上のコード情報の送受信のような変更や、表6に示した受信したコード情報から二桁以上のコードを各グループに振り分けるような変更も可能である。 Other changes and such as transmission and reception of the four-digit or more codes information shown in Table 5, two-digit or more codes from the received code information shown in Table 6 are also possible modifications as distributed to each group.

【表8】 [Table 8]

【0063】また、第2実施形態と同様に、受信者またはその保護者が、楽曲指定データを選定しながらRAM [0063] As in the second embodiment, the recipient or its parents, RAM while selecting the music specified data
4にテーブルを構築したりテーブルを編集したりできるようにすることも可能である。 4 it is also possible to allow or edit table or set up a table.

【0064】3. [0064] 3. その他 なお、上記の実施形態におけるメッセージ通信端末は、 Others The message communication terminal in the above embodiment,
無線呼出端末(ページャ型)であるが、本発明はこれには限定されず、例えば、トランシーバーまたは携帯電話のような双方向通信端末であってもよい。 Is a radio pager terminal (pager type), the invention is not limited thereto, for example, it is a two-way communication terminal such as a transceiver or a mobile phone.

【0065】 [0065]

【発明の効果】以上説明したように、本発明によれば、 As described in the foregoing, according to the present invention,
一回の通信で送信されるコード情報の長さを短くでき、 Can shorten the length of the code information to be transmitted in a single communication,
しかも受信者が受け取る情報量を豊富な内容にすることが可能である。 Moreover it is possible to the amount of information the recipient will receive rich content.

【図面の簡単な説明】 BRIEF DESCRIPTION OF THE DRAWINGS

【図1】 本発明の第1実施形態に係るメッセージ通信端末である無線呼出端末の構成を示すブロック図である。 1 is a block diagram showing a configuration of a radio pager terminal is a message communication terminal according to the first embodiment of the present invention.

【図2】 本発明に係るメッセージ通信端末である無線呼出端末の外観を示す正面図である。 It is a front view showing an appearance of a radio pager terminal is a message communication terminal according to the present invention; FIG.

【図3】 本発明の第2実施形態に係るメッセージ通信端末である無線呼出端末の構成を示すブロック図である。 3 is a block diagram showing a configuration of a radio pager terminal is a message communication terminal according to the second embodiment of the present invention.

【図4】 本発明の第3実施形態に係るメッセージ通信端末である無線呼出端末の構成を示すブロック図である。 4 is a block diagram showing a configuration of a radio pager terminal is a message communication terminal according to a third embodiment of the present invention.

【符号の説明】 DESCRIPTION OF SYMBOLS

1…受信部(受信手段)、2…CPU(読出制御手段)、3…ROM(記憶手段、不揮発性記憶手段、楽音データ記憶手段、楽曲データ記憶手段)、4…RAM 1 ... receiving unit (receiving means), 2 ... CPU (read control unit), 3 ... ROM (storage means, nonvolatile storage means, the tone data storing means, the music data storage unit), 4 ... RAM
(記憶手段、揮発性記憶手段、楽曲データ記憶手段)、 (Storage means, the volatile storage unit, the music data storage unit),
5…バス、6…キャラクタージェネレータ、7…表示制御部(表示制御手段)、8…液晶表示部(表示部)、9 5 ... bus, 6 ... Character Generator, 7 ... the display control unit (display control means), 8 ... the liquid crystal display unit (display unit), 9
…操作部、10…楽音生成部、11…スピーカ ... operation unit, 10 ... tone generating unit, 11 ... speaker

Claims (9)

    【特許請求の範囲】 [The claims]
  1. 【請求項1】 無線伝送されるコード情報を受信する受信手段と、 単語または文節を示す複数の文素データを第1〜第nグループ(nは2以上の整数)に分類するとともに、各グループ内の文素データをコード情報に対応させて記憶した記憶手段と、 記号が表示できる表示部と、 上記受信手段が受信したコード情報をあらかじめ定めた分割方法に従って受信の順に上記第1〜第nグループに振り分け、振り分けられたグループにおけるそのコード情報に対応する文素データを上記記憶手段から読み出す読出制御手段と、 上記読出制御手段によって読み出された文素データに対応した記号をあらかじめ定めた表示順に従って上記表示部に表示させる表示制御手段とを具備することを特徴とするメッセージ通信端末。 1. A receiving means for receiving the code information to be wirelessly transmitted, a plurality of Bunmoto data indicating a word or phrase with first to n group (n is an integer of 2 or more) classified into each group storage means Bunmoto data stored in association with the code information to the inner, and a display unit which symbols can be displayed, the order on the first to n reception according to a predetermined division method code information the receiving means receives allocated to group, and read control means for the Bunmoto data corresponding to the code information in distributed is group read from the storage means and predetermined symbols corresponding to Bunmoto data read out by said read control means displays message communication terminal, characterized by comprising a display control means for displaying on the display unit in the order.
  2. 【請求項2】 上記読出制御手段は、上記受信したコード情報を2桁以下の桁数ごとに、上記第1〜第nグループに振り分けることを特徴とする請求項1に記載のメッセージ通信端末。 Wherein said read control means, message communication terminal according to claim 1, characterized in that the code information thus received for each number of digits 2 digits, distributed to the first to n groups.
  3. 【請求項3】 上記読出制御手段は、上記受信したコード情報を1桁ごとに、上記第1〜第nグループに振り分けることを特徴とする請求項2に記載のメッセージ通信端末。 Wherein said read control means, the code information thus received for each digit, the message communication terminal according to claim 2, characterized in that distributed to the first to n groups.
  4. 【請求項4】 上記受信手段は網からの呼出に応じて着信し、これによって回線が成立した後に上記コード情報の受信を行うことを特徴とする請求項1ないし3のいずれかに記載のメッセージ通信端末。 Wherein said receiving means arrive in response to the call from the network, whereby the message according to any one of claims 1 to 3, characterized in that the reception of the code information after the line has been established communication terminal.
  5. 【請求項5】 上記受信手段が受信したコード情報の桁数が、上記第1〜第nグループの全てに振り分けるには足りないとき、上記読出制御手段は、あらかじめ定めた優先順位に従い、上記第1〜第nグループのいずれかに、上記受信したコード情報を振り分けることを特徴とする請求項1ないし4のいずれかに記載のメッセージ通信端末。 5. The number of digits of the code information which the receiving means has received, when not enough to distribute to all of the first to n groups, said read control means in accordance with the priority order determined in advance, the first 1 to any one of the n groups, message communication terminal according to any one of claims 1 to 4, characterized in that allocating the code information thus received.
  6. 【請求項6】 上記記憶手段には、単語または文節を示す複数の文素データを第1〜第mグループ(mはnより小さい2以上の整数)に分類するとともに、各グループ内の文素データをコード情報に対応させて記憶してあり、 上記受信手段が受信したコード情報の桁数が、上記第1 The method according to claim 6, wherein said storage means, a plurality of Bunmoto data indicating a word or phrase with (is m n smaller than an integer of 2 or more) first to m group classified into, Bunmoto in each group Yes stores data in association with the code information, the number of digits of the code information which the receiving means has received, the first
    〜第nグループの全てに振り分けるには足りないとき、 When it is not enough to distribute to all of the to the n-th group,
    上記読出制御手段は、上記コード情報をあらかじめ定めた分割方法に従って受信の順に上記第1〜第mグループに振り分け、振り分けられたグループにおけるそのコード情報に対応する文素データを上記記憶手段から読み出すことを特徴とする請求項1ないし4のいずれかに記載のメッセージ通信端末。 Said read control means to read distributed to the first to m group in the order of reception according to a predetermined division method the code information, the Bunmoto data corresponding to the code information in distributed is group from said storage means claims 1, characterized in to message communication terminal according to any one of 4.
  7. 【請求項7】 記号データを生成する手段と、上記記号データを選択する手段と、上記選択した記号データを組み合わせて上記文素データを生成する手段と、上記文素データを上記第1〜第nグループに分類するとともにコード情報に対応させて上記記憶手段に記憶させる手段とを備えることを特徴とする請求項1ないし4のいずれかに記載のメッセージ通信端末。 Means for generating a 7. The symbol data, means for selecting the symbol data, and means for generating the Bunmoto data by combining symbolic data described above selection, the Bunmoto data the first to message communication terminal according to any one of claims 1 to 4 in association with the code information characterized in that it comprises a means for storing in the storage means with classified into n groups.
  8. 【請求項8】 上記記憶手段は、あらかじめ文素データの候補を記憶した不揮発性記憶手段と、上記文素データを上記第1〜第nグループに分類するとともにコード情報に対応させて記憶した揮発性記憶手段とを備えており、 上記揮発性記憶手段から上記文素データの候補を選択する手段と、上記選択した文素データを上記第1〜第nグループに分類するとともにコード情報に対応させて上記揮発性記憶手段に記憶させる手段とを備えることを特徴とする請求項1ないし4のいずれかに記載のメッセージ通信端末。 8. the storage means in advance Bunmoto a nonvolatile storage means for storing the candidate data, and the Bunmoto data stored in association with the code information as well as classified into the first to n group volatilization and a sex storage unit, in association with the code information together with the classifying means for selecting candidate of the Bunmoto data from the volatile memory means, the Bunmoto data the selected said first to n group message communication terminal according to any one of claims 1 to 4, characterized in that it comprises a means for storing in said volatile memory means Te.
  9. 【請求項9】 楽曲の楽音を示す楽音データが供給されると当該楽音データに基づく演奏音を発生する演奏音発生手段と、 上記楽音データを記憶する楽音データ記憶手段とを具備し、 上記記憶手段は、上記文素データの一部に代えて上記楽音データを指示する楽曲指定データを記憶し、上記読出制御手段は、上記コード情報および上記グループに応じたデータが上記楽曲指定データであった場合には、当該データを上記演奏音発生手段に供給することを特徴とする請求項1ないし4のいずれかに記載のメッセージ通信端末。 Comprising 9. When the tone data representing the tone of the music supplied with performance sound generating means for generating a performance tone based on the tone data, the tone data storage means for storing the tone data, the storage It means, instead of a part of the Bunmoto data storing track designation data for designating the musical tone data, the read control means, data corresponding to the code information and the group was the track designation data in this case, the message communication terminal according to any one of claims 1 to 4 the data and supplying to the performance sound generating means.
JP8345858A 1996-12-25 1996-12-25 Message communication terminal equipment Pending JPH10190863A (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP8345858A JPH10190863A (en) 1996-12-25 1996-12-25 Message communication terminal equipment

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP8345858A JPH10190863A (en) 1996-12-25 1996-12-25 Message communication terminal equipment

Publications (1)

Publication Number Publication Date
JPH10190863A true JPH10190863A (en) 1998-07-21

Family

ID=18379475

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP8345858A Pending JPH10190863A (en) 1996-12-25 1996-12-25 Message communication terminal equipment

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JPH10190863A (en)

Cited By (1)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
GB2392064A (en) * 2002-08-14 2004-02-18 Nec Technologies Selection of transmission alphabet sets for short message services

Cited By (3)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
GB2392064A (en) * 2002-08-14 2004-02-18 Nec Technologies Selection of transmission alphabet sets for short message services
GB2392064B (en) * 2002-08-14 2005-12-14 * Nec Technologies Selection of transmission alphabet sets for short message services
US7450664B2 (en) 2002-08-14 2008-11-11 Nec Corporation Selection of transmission alphabet sets for short message services

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US20140089852A1 (en) Emoticon input method for mobile terminal
EP0189089B1 (en) Radio paging system capable of transmitting common information and receiver therefor
KR100420280B1 (en) Menu display method of mobile terminal
DE69738261T2 (en) Communication network terminal with a variety of applications
US7930002B2 (en) Method for using multi-function key in a portable phone
CA2420779C (en) Handset personalisation
US4995075A (en) Apparatus and method for encoding telephone ringing signals
KR100596918B1 (en) method for selecting information from short-message
FI114769B (en) Procedure for processing the telephone numbers in mobile station and mobile station
JP3010071B2 (en) Method and apparatus for energy savings in the communication system
ES2273730T3 (en) Apparatus and intuitive navigation procedure by a keyboard with audio feedback for a wireless communication device.
US5696500A (en) Multi-media receiver and system therefor
US6865625B2 (en) Communication device with multi-line message memory access and method therefore
KR100734240B1 (en) Communications device with a dictionary which can be updated with words contained in the text message
DE60133097T2 (en) Method and transmission network for controlling menu functions of a mobile telephone
KR0133648B1 (en) Data transmitting receiving apparatus and data
US20050137014A1 (en) Electronic gaming device and method of initiating multiplayer game
CA2197674C (en) Apparatus and method for directory-linked canned pager messages
CN1264372C (en) Apparatus and method for configuring and displaying user interface in mobile communication terminal
KR100630190B1 (en) Method for setting an idle screen in mobile communication terminal
US20070066310A1 (en) Mobile communication terminal and method
KR100652648B1 (en) User state information transmission method for mobile station using short message
JPH11205432A (en) Portable terminal device
CN100592280C (en) Method and device for acquiring and managing wireless transmitted content
KR20040006015A (en) Improvements in message display

Legal Events

Date Code Title Description
A02 Decision of refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A02

Effective date: 20010116