JPH1011298A - Controller and controlling method - Google Patents

Controller and controlling method

Info

Publication number
JPH1011298A
JPH1011298A JP8162925A JP16292596A JPH1011298A JP H1011298 A JPH1011298 A JP H1011298A JP 8162925 A JP8162925 A JP 8162925A JP 16292596 A JP16292596 A JP 16292596A JP H1011298 A JPH1011298 A JP H1011298A
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
script
icon
means
predetermined
processing
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Pending
Application number
JP8162925A
Other languages
Japanese (ja)
Inventor
Tooru Kukai
徹 九海
Original Assignee
Sony Corp
ソニー株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by Sony Corp, ソニー株式会社 filed Critical Sony Corp
Priority to JP8162925A priority Critical patent/JPH1011298A/en
Publication of JPH1011298A publication Critical patent/JPH1011298A/en
Application status is Pending legal-status Critical

Links

Abstract

PROBLEM TO BE SOLVED: To automatically execute a composite processing including condition, according to a transmitted script. SOLUTION: A script inputted from a prescribed port is successively analyzed by a syntax/meaning analytic part 21 and the analyzed script is executed by an execution processing part 23. At this time, a processing depending on a system is executed through an operating system. A script library 22 is the assembly of functions written in the script and is properly referred to by the part 21. A token for executing the script is stored in a data area 24.

Description

【発明の詳細な説明】 DETAILED DESCRIPTION OF THE INVENTION

【0001】 [0001]

【発明の属する技術分野】本発明は、制御装置および制御方法に関し、例えば、スクリプトで記述された一連の操作や手順を実行する制御装置および制御方法に関する。 The present invention relates to relates to a control apparatus and control method, for example, it relates to a control apparatus and a control method to perform a series of operations or procedures described in the script.

【0002】 [0002]

【従来の技術】従来のナビゲーションシステムにおいて、例えば、ユーザの運転する自動車(以下、自車と略記する)が、出発地から目的地まで移動する間に、所定の時間間隔で地図上の自車の位置(緯度・経度)に所定のマークを貼り付けたり、所定の位置に自車が移動したとき、地図の縮尺を変更させたりするような場合、所定の時間間隔が経過した、あるいは、所定の位置に自車が移動したというイベントが発生する度に、ユーザ自身が所定のオペレーションを行い、所望の処理を行わせるようにすることが考えられる。 In a conventional navigation system, for example, an automobile to operate the user (hereinafter, abbreviated as vehicle) is, while moving from the starting point to the destination, the vehicle on the map at a predetermined time interval or paste a predetermined mark at the position (latitude and longitude) of, when the vehicle is moved to a predetermined position, when such or to change the scale of the map, the predetermined time interval has elapsed, or a predetermined Each time the event of the vehicle to the position of the moves is generated, the user himself performs a predetermined operation, it is conceivable to make to perform desired processing.

【0003】 [0003]

【発明が解決しようとする課題】このように、所定のイベントに対して、所望の処理を行わせる場合、イベントが発生する度に、逐一、所望の処理を行わせるためのオペレーションをユーザ自身が行わなければならず、操作が煩雑である課題があった。 [Problems that the Invention is to Solve Thus, for a given event, when to perform the desired processing, every time the event occurs, one by one, the user himself operations for causing the desired process must be carried out, there is an operation is a complicated task.

【0004】また、所望の結果を得るための一連の処理を自律的に行わせ、その結果を得るというようなことができない課題があった。 Further, autonomously carry out a series of processes for obtaining the desired result, there is a problem that it is impossible that of obtaining a result.

【0005】本発明はこのような状況に鑑みてなされたものであり、所定のイベントに対して、対応する処理を自動的に行わせるとともに、一連の処理を自律的に行わせることができるようにするものである。 [0005] The present invention has been made in view of such circumstances, for a given event, it causes automatically performed the corresponding processing, so that a series of processes can be performed autonomously it is intended to be.

【0006】 [0006]

【課題を解決するための手段】請求項1に記載の制御装置は、所定の条件に従って行われる処理を記述したスクリプトを受信する受信手段と、受信手段によって受信されたスクリプトを解釈する解釈手段と、解釈手段によって解釈されたスクリプトに従って、スクリプトに対応する処理を実行する実行手段とを備えることを特徴とする。 Means for Solving the Problems A control device according to claim 1, the process comprising: receiving means for receiving a script describing performed according to a predetermined condition, and interpretation means for interpreting the script received by the receiving means according interpreted script by interpreting means, characterized by comprising an execution means for executing processing corresponding to the script.

【0007】請求項5に記載の制御装置は、所定の条件に従って行われる処理を記述したスクリプトが対応づけられたアイコンを表示するアイコン表示手段と、アイコンが選択されたとき、アイコンに対応するスクリプトを解釈する解釈手段と、解釈手段によって解釈されたスクリプトに従って、スクリプトに対応する処理を実行する実行手段とを備えることを特徴とする。 [0007] Control device according to claim 5, the icon display means for displaying an icon a script processing described to be performed associated according to a predetermined condition, when the icon is selected, the script corresponding to the icon and interpretation means for interpreting, in accordance with the interpreted script by interpreting means, characterized by comprising an execution means for executing processing corresponding to the script.

【0008】請求項6に記載の制御方法は、所定の条件に従って行われる処理を記述したスクリプトを受信し、 [0008] The method according to claim 6 receives a script describing the processing performed according to a predetermined condition,
受信したスクリプトを解釈し、解釈されたスクリプトに従って、スクリプトに対応する処理を実行することを特徴とする。 Interpreting the received script, according to the interpreted script, and executes the processing corresponding to the script.

【0009】請求項1に記載の制御装置においては、受信手段が、所定の条件に従って行われる処理を記述したスクリプトを受信し、解釈手段が、受信手段によって受信されたスクリプトを解釈し、実行手段が、解釈手段によって解釈されたスクリプトに従って、スクリプトに対応する処理を実行する。 [0009] In the control device according to claim 1, the receiving means receives a script describing the processing performed according to a predetermined condition, interpreting means interprets the script received by the receiving means, execution means but according to the interpreted script by interpretation means to execute the processing corresponding to the script.

【0010】請求項5に記載の制御装置においては、アイコン表示手段が、所定の条件に従って行われる処理を記述したスクリプトが対応づけられたアイコンを表示し、アイコンが選択されたとき、解釈手段が、アイコンに対応するスクリプトを解釈し、実行手段が、解釈手段によって解釈されたスクリプトに従って、スクリプトに対応する処理を実行する。 [0010] In the control device according to claim 5, icon display means displays an icon script describing the processing to be performed associated according to a predetermined condition, when the icon is selected, the interpretation means , interprets the script corresponding to the icon, executing means, according to the interpreted script by interpretation means to execute the processing corresponding to the script.

【0011】請求項6に記載の制御方法においては、所定の条件に従って行われる処理を記述したスクリプトを受信し、受信したスクリプトを解釈し、解釈されたスクリプトに従って、スクリプトに対応する処理を実行する。 [0011] In the control method according to claim 6, receives a script describing the processing performed according to a predetermined condition, interprets the script received, according to the interpreted script to execute the processing corresponding to the script .

【0012】 [0012]

【発明の実施の形態】図1は、本発明を適用したナビゲーションシステムの構成例を示すブロック図である。 Figure 1 DETAILED DESCRIPTION OF THE INVENTION is a block diagram showing a configuration example of a navigation system according to the present invention. ナビゲーションシステムは、アプリケーション機能部分、 Navigation system, application function part,
汎用処理部分、および図示せぬ外部装置との間でデータやスクリプトの受け渡しを行うインタフェース(I/ Purpose processing section, and interface for transferring the data and the script with the not shown external device (I /
F)部14(受信手段、送信手段)より構成されている。 F) section 14 (receiving means, and is configured from the transmitting unit). アプリケーション機能部分において、CCD(Char In the application functional part, CCD (Char
ge Coupled Device)部(カメラ)1は、所定の画像に対応する映像信号を出力するようになされている。 ge Coupled Device) unit (camera) 1 is adapted to output a video signal corresponding to a predetermined image. 画像フォーマット生成部2は、CCD部1より供給された映像信号を所定の規則に従ってフォーマット化し、出力するようになされている。 Image format generation unit 2, a video signal supplied from the CCD unit 1 and formatted according to a predetermined rule, and to output.

【0013】表示部3(アイコン表示手段)は、所定の画像や文字を表示したり、後述するアイコン、カーソル、および所定の形状のマーク等を表示するようになされている。 [0013] The display section 3 (icon display means) is adapted to display and displays a predetermined image and character, which will be described later icons, cursors, and a mark or the like of a predetermined shape. マイク部4は、所定の音声を入力し、対応する音声信号を出力する。 Microphone unit 4 receives the predetermined voice, and outputs a corresponding audio signal. A/D部5は、マイク部4より供給されたアナログの音声信号を、ディジタルの音声信号に変換し、出力するようになされている。 A / D unit 5, a voice signal of an analog supplied from the microphone unit 4 is converted into a digital audio signal, and to output.

【0014】D/A部6は、ディジタルの音声信号をアナログの音声信号に変換するようになされている。 [0014] D / A unit 6 is adapted to digital audio signals to convert into an analog audio signal. スピーカ部7は、D/A部6より供給されたアナログの音声信号に対応する音声を出力するようになされている。 Speaker unit 7 is adapted to output a sound corresponding to the analog audio signal supplied from the D / A section 6.

【0015】位置データ取得部8は、例えば、複数のG The position data acquiring portion 8, for example, a plurality of G
PS(Global Positioning System)衛星からの電波を受信し、所定の演算を行うことにより、現在位置を取得し、対応する位置データを出力するようになされている。 It receives radio waves from PS (Global Positioning System) satellites, by performing a predetermined calculation, and acquires the current position, and to output the corresponding position data. 電子地図データ記憶部9は、所定の地図データを記憶し、必要に応じて出力するようになされている。 Electronic map data storage unit 9 stores a predetermined map data, and then outputs as needed.

【0016】汎用処理部分において、操作部10は、例えば、キーボード、ジョイスティック、あるいはタッチパネル等からなり、所定の動作を指示したり、所定のデータやスクリプト等を入力することができるようになされている。 [0016] In general processing portion, the operation unit 10 is, for example, a keyboard, a joystick or consist touch panel,, and instructs a predetermined operation has been made to be able to input predetermined data or scripts, etc. . CPU(CentralProcessing Unit)11は、 CPU (CentralProcessing Unit) 11 is,
後述するメモリ12に記憶されているアプリケーションプログラムに従って動作し、各種の処理を実行するようになされている。 It operates in accordance with application programs stored in the memory 12 to be described later, thereby executing various processes.

【0017】メモリ12は、アプリケーションプログラムや、CPU11が各種の処理を実行するとき必要な命令やデータ等を記憶するようになされている。 The memory 12, and application programs, CPU 11 is adapted to store the required instruction or data when executing various processes. 蓄積用メモリ13は、後述するスクリプトライブラリ等のデータを蓄積するようになされている。 Storage memory 13 is adapted to store the data and script library, which will be described later. この蓄積用メモリ13 The storage memory 13
は、例えば、半導体メモリ、光ディスク等の記録媒体によって実現することができる。 , For example, it can be implemented by a semiconductor memory, such as an optical disk recording medium.

【0018】インタフェース(I/F)部14を介して、例えば、IEEE−488(GPIB(General Pu [0018] via an interface (I / F) unit 14, for example, IEEE-488 (GPIB (General Pu
rpose Interface Bus))等のパラレル信号、RS23 rpose Interface Bus)) parallel signals, such as, RS23
2C等のシリアル信号で通信を行う方法が考えられるが、双方向で通信ができればよい。 A method of communicating a serial signal such as 2C can be considered, it is sufficient to communicate in both directions. また、図示せぬ外部装置との接続についても、有線(例えば、フラットケーブル、ピンジャック、プラグ等)で行ってもよいし、無線(例えば、電波、赤外線等)で行ってもよい。 As for the connection to an external device (not shown), a wired (e.g., flat cables, pin jack, plug, etc.) may be performed in a wireless (e.g., radio waves, infrared, etc.) may be performed in.

【0019】このように、このナビゲーションシステムは、単に地図を表示部3に表示し、目的地まで誘導するだけでなく、CCD部1やマイク部4を備え、所定の被写体の画像を撮影したり、所定の音声を録音することができるようになされている。 [0019] Thus, the navigation system is simply displayed on the display unit 3 map, not only to guide to a destination, a CCD unit 1 and the microphone unit 4, or taking an image of a predetermined subject it is adapted to be able to record a predetermined sound.

【0020】図2は、スクリプトを逐次、解釈し、実行するソフトウェア(インタプリタ)の構成例を示す図である。 FIG. 2 is sequentially script interprets a diagram showing a configuration example of a software running (interpreter). スクリプトライブラリ22は、スクリプトで書かれた機能の集合体であり、スクリプトに応じて蓄積用メモリ13に蓄積されたり、蓄積用メモリ13から呼び出されて使用される。 Script library 22 is a collection of functions written in the script, or stored in the storage memory 13 according to the script, is used is called from the storage memory 13.

【0021】構文/意味解析部21(解釈手段)は、I [0021] The syntax / semantic analysis section 21 (interpretation means), I
/F部14を介して外部装置から入力されたスクリプトで記述された文を読み込み、定められた構文規則から外れていないかをチェックすることにより構文解析を行い、さらに後述する意味解析を行うようになされている。 / F unit 14 reads a sentence written in a script input from the external device, it parses by checking or not deviate from a defined syntax rules, to perform semantic analysis to be described further below It has been made to. ここで、スクリプトのデータフォーマットは、バイナリコード、およびASCIIコード(文字列)のいずれも可能である。 Here, the data format of the script can be either binary code, and ASCII codes (character strings). ただし、スクリプトはASCIIコードで記述されるため、バイナリコードの場合、ASCI However, because the script is described in ASCII code, for a binary code, ASCI
Iコードへの変換を行う必要がある。 It is necessary to perform conversion to the I code.

【0022】構文解析の結果、文に誤りがなければ、実行処理部23(実行手段)に文が渡される。 The result of parsing, if there is no error in the sentence, sentence is passed to the execution unit 23 (execution means). 従って、スクリプトの文法は、上記構文規則によって定められるところによる。 Therefore, grammar script shall be as defined by the syntax rules. また、構文/意味解析部21から実行処理部23に渡される文の単位を、単文にするか複文にするかは、実行処理部23側に依存する。 Further, the unit of sentences passed from the syntax / semantic analysis unit 21 to the execution processing unit 23, or on whether the compound statement to sentence depends on the execution processing unit 23 side.

【0023】実行処理部23は、定められた規則に従い、文を実行するようになされている。 The execution processing unit 23 in accordance with a defined rule, thereby executing the statement. ただし、システムに依存する制御は直接実行せず、オペレーティングシステム26を介して行うようになされている。 However, the control that depends on the system does not run directly, it is made to perform via the operating system 26.

【0024】データ領域24は、スクリプト実行のためのトークン(予約語、識別子等)テーブルや、定数、変数等を格納するようになされている。 The data area 24, a token for script execution (reserved word, such as an identifier) ​​table or is adapted to store constants, variables, and the like. また、ライブラリ25は、入出力処理等のシステムに依存する、例えば、 Also, the library 25 is dependent on the system input and output processing such as, for example,
ハードウェアを直接制御するためのデバイスドライバ等のプログラムが格納されている。 Program of the device driver or the like for controlling the hardware directly are stored.

【0025】なお、実行処理部23によってスクリプトが実行された結果を出力する出力形態(データ形式等) [0025] The output mode for outputting the result of the script is executed by the execution unit 23 (data format, etc.)
については、特に限定しない。 For, not particularly limited.

【0026】また、ナビゲーションプログラム27は、 [0026] In addition, the navigation program 27,
ナビゲーションシステムの本来の機能を動作させるためのプログラムである。 Is a program for operating the original function of the navigation system.

【0027】図3は、スクリプトの具体的な例を示す図である。 [0027] FIG. 3 is a diagram showing a specific example of the script. 説明上、条件判断文は、「if (実行条件) On the description, the conditional judgment statement, "if (execution condition)
then (実行文) endif」、繰り返し文は、「while (繰り返し条件) do (実行文) endwhile」の文法に従うものと仮定する。 then (executable statement) endif ", repeated statement is assumed to follow the grammar of" while (repeat conditions) do (executable statement) endwhile ".

【0028】この文法に従うと、図3に示したスクリプトは、「緯度・経度が××××である場合において、時刻が○○○○であるとき、所定のメッセージを出力する」という処理を表している。 [0028] According to this grammar, the script shown in FIG. 3, "when the latitude and longitude is ××××, when time is OOOO, outputs a predetermined message" the process of it represents. また、図4に示したスクリプトは、「◇◇時間まで、△△時間経過する毎に、緯度・経度を保存し、年・月・日・時・分・秒を保存する処理を繰り返す」という処理を表している。 In addition, the script shown in FIG. 4, referred to as "◇◇ to time, △△ each time to time, to save the latitude and longitude, the process is repeated to save the hours, minutes, and seconds, year, month, day, hour" it represents the processing. さらに、図5に示したスクリプトは、「△△時間経過する毎に、画像を取り込むとともに、音声を所定の時間だけ録音する処理を繰り返す」という処理を表している。 Furthermore, the script shown in FIG. 5, "each time elapses △△ time with capturing images, the process is repeated to record voice predetermined time" represents the process of. ただし、図3乃至図5において、文字列「××××」には任意の緯度・経度を表す数字が入り、文字列「○○○○」、「△ However, in FIGS. 3 to 5, the character string "××××" is a number representing any latitude and longitude, the string "○○○○", "△
△」、「◇◇」には、それぞれ任意の時刻または時間を表す数字が入るものとする。 △ ", to" ◇◇ ", it is assumed that the numbers that each represent any of the time or time enter.

【0029】図3乃至図5に示したスクリプトは、例であってその他、様々な処理をスクリプトによって記述することができる。 The script shown in FIGS. 3 to 5, other a case, it is possible to describe various processing by the script. また、それらを組み合わせることにより、さらに複雑な処理をスクリプトで記述することも充分に可能である。 By combining them, it is sufficiently possible to describe more complex processing in the script.

【0030】図6は、スクリプトを解析し、実行するまでの処理手順を示す図である。 FIG. 6 analyzes the script is a diagram showing the processing procedure up to run. ここでは、図6(a)に示すように、図5に示したスクリプトに対応するものが入力されるものとする。 Here, as shown in FIG. 6 (a), it is assumed that corresponds to the script shown in FIG. 5 is input. 即ち、 In other words,

【0031】 if(time_b−time_a)>60 then inp_picture() rec_voice() endif [0031] if (time_b-time_a)> 60 then inp_picture () rec_voice () endif

【0032】入力された上記スクリプト(文字列(AS [0032] entered the above script (string (AS
CIIコードからなる))は、構文/意味解析部21により、字句解析処理が行われる。 CII consisting Code)) is the syntactic / semantic analysis unit 21, lexical analysis process is performed. 即ち、意味のある単語(予約語、識別子、演算子)の列に変換される。 In other words, the word meaningful (reserved words, identifiers, operator) is converted to a string of. これらの単語は上述したようにトークンと呼ばれ、システムが予めトークンテーブルとしてデータ領域24に保持しており、構文/意味解析部21は、入力されたスクリプトを最初から見ていき、トークンテーブルにそれと合致するトークンがあれば、それをトークンと認識する。 These words are called tokens, as described above, the system holds in advance as a token table in the data area 24, syntactic / semantic analysis unit 21, take a look at the input script from the beginning, the token table At the same if there is a matching token, recognize that the token with.

【0033】次に、図6(b)に示したように、構文/ Next, as shown in FIG. 6 (b), the syntax /
意味解析部21によって、構文解析処理が行われる。 The semantic analysis unit 21, the parsing process is performed. 単語(トークン)の出現する順序が、規定された文法に則っているか否かの解析が、単語列中の予約語(特に最初に出現した予約語)に注目して行われる。 The order of the appearance of the word (token) is, the analysis of whether or not in accordance with the prescribed grammar is carried out by focusing on a reserved word in the word string (especially first occurrence of a reserved word).

【0034】この場合、最初に出現する予約語「i [0034] reserved words that appear in this case, the first "i
f」、その後出現する「then」、さらにその後出現する「endif」が、if文を構成し、予約後「i f ", and then appears" then ", further then appear" endif ", constitute the if statement, after booking" i
f」の後の「(time_b−time_a)>60」 f "after" (time_b-time_a)> 60 "
が式として認識され、「inp_picture()」 There is recognized as an expression, "inp_picture ()"
が文1、「rec_voice()」が文2としてそれぞれ認識される。 The sentence 1, "rec_voice ()" are recognized respectively as the sentence 2.

【0035】次に、図6(c)に示すように、図6 Next, as shown in FIG. 6 (c), 6
(b)における構文解析で明らかにされた制御構造(条件分岐、繰り返し処理等)に基づいて、実行処理部23 Revealed control structures (conditional branch, repeated treatment) parsing in (b) on the basis of the execution processing unit 23
により、意味解析処理が行われる。 The semantic analysis processing is performed. この場合、if文の制御構造に従って、式の評価ルーチンが呼び出され、まず、式が評価され、式が「真」であれば、次に、文1の処理ルーチンが呼び出され、文1が実行される。 In this case, in accordance with the control structure of the if statement, evaluation routine of formula is called, first, the expression is evaluated, if the expression is "true", then the processing routine is called sentence 1, sentence 1 is performed It is. この場合、CPU11の制御により、CCD部1によって所定の画像が取り込まれ、取り込まれた画像は、蓄積用メモリ13等に記録される。 In this case, the control of the CPU 11, a predetermined image is captured by the CCD unit 1, the captured image is recorded in the storage memory 13 or the like.

【0036】その後、さらに、文2の処理ルーチンが呼び出され、文2が実行される。 [0036] After that, further, the processing routine is called sentence 2, sentence 2 is executed. この場合、CPU11の制御により、マイク部4によって所定の時間だけ音声が入力され、A/D部5によりディジタルの信号に変換された後、蓄積用メモリ13に記録される。 In this case, the control of the CPU 11, the sound for a predetermined time is inputted by the microphone unit 4 is converted into a digital signal by the A / D unit 5, are recorded in the storage memory 13. 一方、式が「偽」である場合、何も処理がされず、終了する。 On the other hand, if the expression is "false", nothing is processed, to the end.

【0037】次に、図6(d)に示すように、実行処理部23により、オペレーティングシステム26を介して、システムに依存する制御、例えば、入出力、メモリ操作等の処理が実行される。 Next, as shown in FIG. 6 (d), the execution processing unit 23, via the operating system 26, control system dependent, for example, input and output processing such as a memory operation is performed.

【0038】このようにして、I/F部14を介して入力されたスクリプトに従って、そこに記述された複合処理(条件を含む一連の操作や手順等)を、ユーザの介在なしに自動的に実行させることができる。 [0038] Thus, according to a script that is input via the I / F unit 14, the composite processing described therein (a series of operations or procedures and the like, including a condition), automatically without user intervention it can be executed.

【0039】図7は、図3のスクリプトに従って実行される処理を示すフローチャートである。 FIG. 7 is a flowchart illustrating a process executed in accordance with the script in Figure 3. 最初に、ステップS1において、位置データ取得部8により、自分の運転する自動車(以下、自車と略記する)の位置(緯度・ First, in step S1, the position data acquiring portion 8, their operation to an automobile (hereinafter, abbreviated as the vehicle) the position (latitude and
経度)が検出される。 Longitude) are detected. これは、複数のGPS衛星からの電波を受信し、所定の演算を行うことにより行われる。 It receives radio waves from a plurality of GPS satellites, carried out by performing a predetermined calculation.
次に、ステップS2おいて、自車の緯度・経度が、例えば、所定の緯度x1,経度y1であるか否かが判定される。 Next, step S2 Oite, the vehicle latitude and longitude, for example, a predetermined latitude x1, whether longitude y1 is determined.

【0040】自車の緯度・経度が所定の緯度x1,経度y1ではないと判定された場合、ステップS1に戻り、 [0040] When the vehicle latitude and longitude is determined not to be given latitude x1, longitude y1, the process returns to step S1,
ステップS1以降の処理が繰り返し実行される。 Step S1 and subsequent steps are repeated. 一方、 on the other hand,
自車の緯度・経度が所定の緯度x1,経度y1であると判定された場合、ステップS3に進み、内蔵する時計回路(図示せず)から、またはGPS衛星からの電波を受信し、所定の処理を行うことにより、現在の時刻を取得する。 If the vehicle in latitude and longitude is determined to be a predetermined latitude x1, longitude y1, the process proceeds to step S3, from the built-in clock circuit (not shown), or receives radio waves from GPS satellites, a predetermined by performing the process, to get the current time. そして、ステップS4において、現在の時刻が、 Then, in step S4, the current time,
所定の時刻T1であるか否かが判定される。 Whether it is a predetermined time T1 is determined. 現在の時刻が所定の時刻T1ではないと判定された場合、ステップS3に戻り、ステップS3以降の処理が繰り返し実行される。 If the current time is judged not to be the predetermined time T1, the process returns to step S3, step S3 and subsequent steps are repeatedly executed. 一方、現在の時刻が所定の時刻T1であると判定された場合、ステップS5に進み、所定のメッセージを出力し、処理を終了する。 On the other hand, if the current time is determined to be a predetermined time T1, the process proceeds to step S5, and outputs a predetermined message, the process ends.

【0041】図8は、図3に示したスクリプトの中の「if 時刻=○○○○ then」を「if △△時間経過 then」に置き換えた場合に、このスクリプトに従って実行される処理例を示すフローチャートである。 [0041] Figure 8, when replacing the "if time = OOOO then" in the script shown in FIG. 3 "if △△ time then", an example of processing executed according to the script it is a flow chart showing. 最初に、ステップS11において、位置データ取得部8により、自車の位置(緯度・経度)が検出される。 First, in step S11, the position data acquiring portion 8, position of the vehicle (latitude and longitude) are detected.
次に、ステップS12において、自車の緯度・経度は、 Next, in step S12, the latitude and longitude of the own car,
所定の緯度x2、経度y2であるか否かが判定される。 Given latitude x2, whether longitude y2 is determined.
自車の緯度・経度が、所定の緯度x2、経度y2ではないと判定された場合、ステップS11に戻り、ステップS11以降の処理が繰り返し実行される。 Vehicle of latitude and longitude, a predetermined latitude x2, if it is determined not to be the longitude y2, the process returns to step S11, the processes after step S11 are repeatedly executed. 一方、自車の緯度・経度が、所定の緯度x2、経度y2であると判定された場合、ステップS13に進み、現在の時刻が基準時刻とされる。 On the other hand, the vehicle latitude and longitude, a predetermined latitude x2, if it is determined that the longitude y2, the process proceeds to step S13, the current time is a reference time.

【0042】次に、ステップS14に進み、現在の時刻から基準時刻を引き算し、その結果を経過時間とする。 [0042] Then, the program proceeds to a step S14, by subtracting the reference time from the current time, and the elapsed time and the results.
そして、ステップS15において、時間T2だけ経過したか否かが判定される。 Then, in step S15, whether the elapsed time T2 is determined. 即ち、経過時間が時間T2より大きいかまたは等しいか否かが判定される。 That is, whether the elapsed time is greater than or equal to the time T2 is determined. 時間T2だけ経過したと判定された場合、ステップS16に進み、 If it is determined that the elapsed time T2, the process proceeds to step S16,
現在の時刻が基準時刻とされ、ステップS17において、所定のメッセージの出力が行われる。 The current time is a reference time, in step S17, the output of a predetermined message is performed. その後、ステップ14に戻り、ステップS14以降の処理が繰り返し実行される。 Thereafter, the process returns to step 14, and the processes after step S14 are repeatedly executed.

【0043】一方、ステップS15において、まだ、時間T2だけ経過していないと判定された場合、ステップS14に戻り、ステップS14以降の処理が繰り返し実行される。 On the other hand, in step S15, still, if it is determined not to be passed by the time T2, the process returns to step S14, the processes in and after step S14 are repeatedly executed. このようにして、一定の時間毎に、所定のメッセージを出力させることができる。 In this way, every predetermined time, it is possible to output a predetermined message.

【0044】図9は、図4に示したスクリプトに従って実行される処理を示すフローチャートである。 [0044] Figure 9 is a flowchart illustrating a process executed in accordance with the script shown in FIG. 最初、ステップS21において、処理を行う処理時間を設定し、 First, in step S21, it sets the processing time for the process,
現在の時刻を基準時刻とする。 The current time as a reference time. 次に、ステップS22において、現在の時刻に処理時間を加算した結果を終了時刻とする。 Next, in step S22, the end time results obtained by adding the processing time to the current time.

【0045】ステップS23においては、現在の時刻が、終了時刻より大きいかまたは等しいか否かが判定される。 [0045] In step S23, the current time is, whether greater than or equal to the end time is determined. 終了時刻より小さいと判定された場合、ステップS24に進み、現在の時刻から基準時刻を引いた時間が経過時間とされる。 If it is determined to be smaller than the end time, the process proceeds to step S24, the time obtained by subtracting the reference time from the current time is the elapsed time. そして、ステップS25に進み、所定の時間T3だけ経過したか否かが判定される。 Then, the process proceeds to step S25, whether or not elapsed by a predetermined time T3 is determined. 即ち、 In other words,
経過時間が所定の時間T3より大きいかまたは等しいか否かが判定される。 Elapsed time whether greater than or equal to a predetermined time T3 is determined.

【0046】所定の時間T3だけ経過したと判定された場合、ステップS26に進み、現在の時刻が基準時刻とされ、ステップS27において、自車の緯度・経度が蓄積用メモリ13に保存される。 [0046] If it is determined that the elapsed predetermined time T3, the process proceeds to step S26, the current time is a reference time, in step S27, the vehicle latitude and longitude are stored in the storage memory 13. 次に、ステップS28において、現在の年・月・日・時・分・秒が蓄積用メモリ13に保存される。 Then, in step S28, the current year, month, day, hour, minute, and second are stored in the storage memory 13. また、ステップS25において、まだ、時間T3だけ経過していないと判定された場合、ステップS23に戻り、ステップS23以降の処理が繰り返し実行される。 Further, in step S25, still, if it is determined not to be passed by the time T3, the flow returns to step S23, the processes in and after step S23 are repeatedly executed.

【0047】一方、ステップS23において、現在の時刻が終了時刻より大きいかまたは等しいと判定された場合、処理を終了する。 Meanwhile, in step S23, if the current time is determined to be greater than or equal to the end time, the process ends. このようにして、自車の走行履歴を、蓄積用メモリ13に記憶させることができる。 In this manner, the travel history of the vehicle, can be stored in the storage memory 13.

【0048】図10は、図5に示したスクリプトに従って実行される処理を示すフローチャートである。 [0048] Figure 10 is a flowchart illustrating a process executed in accordance with the script shown in FIG. 最初に、ステップS31において、現在の時刻が基準時刻とされる。 First, in step S31, the current time is a reference time. 次に、ステップS32において、現在の時刻から基準時刻を引き算した結果を経過時間とする。 Next, in step S32, the elapsed time the result of subtracting the reference time from the current time. ステップS33においては、基準時刻から、所定の時間T4だけ経過したか否かが判定される。 In step S33, from the reference time, whether elapsed by a predetermined time T4 is determined. 所定の時間T4だけ経過したと判定された場合、ステップS34に進み、現在の時刻が基準時刻とされる。 If it is determined that has elapsed a predetermined time T4, the process proceeds to step S34, the current time is a reference time.

【0049】次に、ステップS35において、CCD部1により、所定の画像が取り込まれ、画像フォーマット生成部2において、所定の画像フォーマットに変換された後、蓄積用メモリ13等に保存される。 Next, in step S35, the CCD unit 1, a predetermined image is captured, the image format generating unit 2, after being converted into a predetermined image format, are stored in the storage memory 13 or the like. また、ステップS36において、マイク部4により、所定の音声が所定の時間だけ入力され、A/D部5においてディジタルのデータに変換された後、蓄積用メモリ13に保存される。 Further, in step S36, the microphone unit 4, a predetermined sound is input for a predetermined time, after being converted into digital data in the A / D unit 5, is stored in the storage memory 13. その後、ステップS32に戻り、ステップS32以降の処理が繰り返し実行される。 Then, the process returns to step S32, the processes in and after step S32 are repeated.

【0050】一方、ステップS33において、まだ、所定の時間T4だけ経過していないと判定された場合、ステップS32に戻り、ステップS32以降の処理が繰り返し実行される。 On the other hand, in step S33, yet, when it is determined not to have passed a predetermined time T4, the flow returns to step S32, the processes in and after step S32 are repeated. このようにして、一定の時間毎に景色等を撮影し、それを蓄積用メモリ13等に記憶させることができる。 In this manner, by photographing a landscape or the like at every predetermined time, it is possible to store it in the storage memory 13 or the like.

【0051】これらのスクリプトは、所定のスクリプト名でスクリプトライブラリ22に登録しておくことができる。 [0051] These scripts can be registered in the script library 22 in a predetermined script name. 例えば、図5に示したようなスクリプトをスクリプト名camera()で定義すると、下記のようになる。 For example, defining a script as shown in FIG. 5 in the script name camera (), is as follows.

【0052】 define camera() if(time_b−time_a)>60 then inp_picture() rec_voice() endif endfunction [0052] define camera () if (time_b-time_a)> 60 then inp_picture () rec_voice () endif endfunction

【0053】このスクリプトcamera()を、スクリプトライブラリ22に登録すると、以後、スクリプトの中に、スクリプト名camera()が記述されていると、スクリプト名camera()で登録されている上記スクリプトが、スクリプトライブラリ22から読み出され、それが解釈され、実行される。 [0053] The script camera (), and is registered in the script library 22, thereafter, in the script, the script name camera () is described, is the script, which is registered in the name of the script camera (), is read from the script library 22, it is interpreted and executed.

【0054】例えば、次のようなスクリプトを記述する。 [0054] For example, describing the following script.

【0055】 [0055]

【0056】そして、上記スクリプトを、I/F14を介してナビゲーションシステムに供給すると、構文/意味解析部21によりスクリプトが解釈され、「A+B< [0056] Then, the script is supplied to the navigation system via the I / F14, the script is interpreted by the syntactic / semantic analysis unit 21, "A + B <
10」という条件が満たされたとき、スクリプト名ca When the condition that 10 "is satisfied, the script name ca
mera()で登録されたスクリプトがスクリプトライブラリ22より呼び出され、実行処理部23により実行される。 mera () scripts registered with is called from the script library 22 is executed by the execution unit 23. このように、頻繁に使用するスクリプト等を予めスクリプトライブラリ22に登録しておくことができる。 Thus, it is possible to register in advance the script library 22 scripts like frequently used. これにより、ユーザは作成したスクリプトを再利用することができ、スクリプトの作成が効率よく行える。 As a result, the user is able to re-use the script that you created, perform the creation of scripts efficiently.

【0057】次に、アイコンにスクリプトを対応させ、 Next, the icon is associated the script,
そのアイコンに対応するスクリプトを実行させる例について説明する。 For example for executing a script corresponding to the icon will be described. このアイコンは、表示部3の画面上に表示される。 This icon is displayed on the screen of the display unit 3. 以下では、このようにスクリプトが対応づけられたアイコンを、適宜、スクリプトアイコンと呼ぶことにする。 In the following, thus the script associated icons, as appropriate, will be referred to as script icon. また、「スクリプトアイコンを実行させる」 In addition, "to run the script icon."
は、所定のアイコンを選択し、そのアイコンに対応づけられたスクリプトを実行させることを意味するものとする。 Selects a predetermined icon, is intended to mean that to execute a script associated with the icon. 即ち、所定のスクリプトアイコンを選択することにより、そのスクリプトアイコンに対応づけられたスクリプトを実行させることができる。 That is, by selecting a predetermined script icon, it is possible to execute the script associated with the script icon.

【0058】ここで、スクリプトアイコンの選択は、次のようにして行うことができる。 [0058] In this case, the selection of the script icon, can be carried out in the following manner. 例えば、所定のカーソルを所望のスクリプトアイコンが表示されている位置に移動させ、そのスクリプトアイコンに重ねる。 For example, a predetermined cursor is moved to the position where the desired script icon is displayed, superimposed on the script icon. これにより、そのスクリプトアイコンが選択されたものとみなされるようにする。 Thus, to be considered as the script icon is selected. あるいは、所定のマーク(例えば、後述する自車位置を表すマーク)がスクリプトアイコンに重なったとき、そのスクリプトアイコンが選択されたものとみなす。 Alternatively, a predetermined mark (e.g., marks representing the vehicle position to be described later) when the overlap in the script icon, deem that such script icon is selected. また、スクリプトアイコンに対応づけられた日付および時刻の情報と現在の日付および時刻に基づいて、所定のタイミングでそのスクリプトアイコンが選択されたものとみなす。 Further, based on the date and time information associated with the script icon and the current date and time, deemed to the script icon is selected at a predetermined timing.

【0059】図11は、スクリプトアイコンテーブルを示しており、各アイコンに、所定のスクリプトが対応づけられている。 [0059] Figure 11 shows a script icon table, each icon, a predetermined script is associated. 緯度経度は、スクリプトアイコンが地図上に貼り付けられる位置を表し、年月日時分秒は、スクリプトアイコンを実行させたい、あるいは実行してもよい日付および時刻を表している。 Latitude and longitude represents the position that the script icon is pasted on a map, date, hour, minute, and second represents a good date and time desired to run the script icon, or even running. 使用アイコンアドレスは、使用しているアイコンのビットマップデータが保存されている蓄積用メモリ13上のアドレスを表し、スクリプトは、アイコンに対応づけられたスクリプトである。 Using icon address represents the address of the storage memory 13 to the bitmap data is stored in the icons used, the script is a script associated with the icon.

【0060】従って、このスクリプトアイコンテーブルから、所定のアイコンの位置と自車の位置が一致するか、または、所定のアイコンの近辺に自車が移動したとき、例えば、表示部3の画面上で所定のアイコンと自車の位置を表すマークが重なったとき、あるいは、所定のアイコンにカーソルを重ねたとき、そのアイコンが選択されたものとみなし、そのアイコンに対応づけられたスクリプトが実行されるようにすることができる。 [0060] Therefore, from this script icon table, or positions of the vehicle in predetermined icon is matched, or when the vehicle has moved to the vicinity of the predetermined icon, for example, on the screen of the display unit 3 when overlapped mark indicating the position of a predetermined icon and the vehicle, or when the cursor is moved to over the predetermined icon, assumes the icon is selected, the script that is associated with the icon is executed it can be so.

【0061】また、現在の時刻と、スクリプトアイコンテーブルの所定のアイコンに対応する年月日時分秒の関係が所定の条件に合致したとき、例えば、現在の時刻がスクリプトアイコンテーブルの所定のアイコンに対応する年月日時分秒より以降であるとき、そのアイコンが選択されたものとみなし、そのアイコンに対応づけられたスクリプトが実行されるようにすることもできる。 [0061] Further, the current time, when the relationship of the date, hour, minute and second corresponding to a predetermined icon script icon table matches a predetermined condition, for example, the current time is the predetermined icon script icon table when it is later than the corresponding date, hour, minute, and second, it is assumed that the icon has been selected, it is also possible to make a script that is associated with the icon is executed.

【0062】スクリプトアイコンテーブルの編集は、例えば、通信ポート(図1のI/F部14)を介して、蓄積用メモリ13に格納されたスクリプトアイコンテーブル(ASCIIコードからなる)を、パーソナルコンピュータ等の外部装置に取り込み、パーソナルコンピュータ上で、所定のエディタソフトを用いて行うことができる。 [0062] edit the script icon table, for example, via the communications port (I / F unit 14 of FIG. 1), the stored script icon table storage memory 13 (consisting of ASCII code), a personal computer or the like incorporation into an external device, on a personal computer, can be carried out using a predetermined editor software. また、ナビゲーション装置側で行う場合には、そのためのアプリケーションソフトをナビゲーション装置側に予め用意しておくようにすればよい。 Also, when performing the navigation apparatus side, it is sufficient to prepare in advance the application software for the navigation apparatus.

【0063】図12は、スクリプトアイコンに対応づけられたスクリプトを実行させるためのスクリプトの例を示している。 [0063] Figure 12 shows an example of a script for executing the script associated with the script icon. この例の場合、自車の位置が、スクリプトアイコンA1の緯度・経度からスクリプトアイコンA3 In this example, the position of the vehicle is, latitude and longitude from a script icon A3 script icon A1
の緯度・経度まで、「スクリプトアイコンA1のスクリプトを実行し、もし、自車の緯度・経度がスクリプトアイコンA2の緯度・経度と等しい場合、スクリプトアイコンA2のスクリプトを実行する。また、もし、自車の緯度・経度がスクリプトアイコンA3の緯度・経度と等しい場合、スクリプトアイコンA3のスクリプトを実行する」という一連の処理を繰り返し実行するという処理が記述されている。 Until the latitude and longitude, executes the script of "Script icon A1, If ​​the vehicle latitude and longitude is equal to the latitude and longitude of the script icon A2, executes the script of the script icon A2. Also, if the own If auto latitude and longitude is equal to the latitude and longitude of the script icon A3, processing is described that repeatedly executes a series of processes that execute the scripts of the script icon A3 ".

【0064】また、図12に示したスクリプトにおいて、「if 緯度・経度=スクリプトアイコンA2の緯度・経度 then」の代わりに、例えば、「if 現在の年月日時分秒>スクリプトアイコンA2の年月日時分秒 then」とすることも可能である。 [0064] Further, in the script shown in FIG. 12, instead, for example, "if current date, hour, minute and second> date script icon A2 of" latitude and longitude then the if latitude and longitude = Script icon A2 " it is also possible to the date, hour, minute, and second then ". この場合、 in this case,
現在の年月日時分秒が、スクリプトアイコンA2の年月日時分秒より以降であるとき、スクリプトアイコンA2 When the current year, month, day, hour, minute, and second is the later than the date, hour, minute, and second of the script icon A2, script icon A2
が実行されることになる。 It will be but is executed.

【0065】図13は、スクリプトアイコンA1のスクリプトの例を表している。 [0065] Figure 13 represents an example of a script of the script icon A1. このスクリプトは、自車位置に所定のマークを貼り付ける動作を実行させるためのものである。 This script is for executing the operation to paste a predetermined mark on the vehicle position. 図14は、スクリプトアイコンA2のスクリプトの例を表している。 Figure 14 shows an example of the script of the script icon A2. このスクリプトは、地図のレベル、即ち、縮尺を切り換えるためのものである。 The script level map, that is for switching the scale.

【0066】図15は、スクリプトアイコンA3のスクリプトの例を表している。 [0066] FIG. 15 shows an example of a script of the script icon A3. このスクリプトは、「終了」 This script, "Exit"
という表示メッセージを表示部3の画面に表示したり、 Or displayed on the screen of the display unit 3 displays the message,
「終了しました」という音声メッセージをスピーカ部7 Speaker section 7 of the voice message "has ended."
より出力するためのものである。 It is for more output.

【0067】図16は、ユーザが指定した範囲内のマーク情報を外部装置側で取り込むためのスクリプトの例を示している。 [0067] Figure 16 shows an example of a script that captures the mark information within the range specified by the user at the external device. このスクリプトは、自車が、スクリプトアイコンA1の緯度・経度から、スクリプトアイコンA3 The script, the vehicle is, from the latitude and longitude of Script icon A1, script icon A3
の緯度・経度まで移動する間、蓄積メモリ13に蓄積されたマーク情報テーブル(図23を参照して後述する) Latitude and during the movement to the longitude, the stored mark information table in the storage memory 13 (described later with reference to FIG. 23)
を通信ポート(I/F部14)経由で、外部装置に送信するためのものである。 Via the communication port (I / F section 14), it is intended to be sent to the external device.

【0068】次に、図17のフローチャートを参照して、図12に示したスクリプトに従って、画面に表示された地図上の自車の位置にマークを貼り付け、自車の移動にともなって、地図を拡大したり、メッセージを出力する場合の動作について説明するが、図17のフローチャートに示した処理が実行される前に、まず、図18に示すように、ユーザは、操作部10を構成するキーボード、ジョイスティック、またはタッチパネル等を操作して、地図上にスクリプトアイコンA1ないしA3を貼り付ける。 Next, with reference to the flowchart of FIG. 17, according to a script shown in FIG. 12, paste the mark to the position of the vehicle on a map displayed on the screen, along with the movement of the vehicle, map or larger, the operation of the case of outputting a message, before the processing shown in the flowchart of FIG. 17 is executed, first, as shown in FIG. 18, the user may configure the operating unit 10 keyboard, joystick or by operating the touch panel, and the like, and paste a to no script icon A1 on the map A3. この地図は、電子地図データ記憶部9に予め記憶させておいた地図データに基づいて、CPU11が表示部3に表示させたものである。 This map, based on map data stored in advance in the electronic map data storage unit 9, in which CPU11 is displayed on the display unit 3.

【0069】次に、I/F部14を介して、外部装置から、図12に示したスクリプトを取り込む。 Next, via the I / F unit 14, the external device takes the script shown in FIG. 12. これにより、図12に示したスクリプトは、実行状態となり、準備が完了する。 Thus, the script shown in FIG. 12, it is executed state, ready is completed. この時点で、自車は、まだ、スクリプトアイコンA1の位置まで到達していない。 At this point, the vehicle is not reached yet, the position of the script icon A1.

【0070】最初に、ステップS41において、位置データ取得部8により、自車の位置(緯度・経度)が取得される。 [0070] First, in step S41, the position data acquiring portion 8, position of the vehicle (latitude and longitude) is obtained. 次に、ステップS42において、自車の位置が、スクリプトアイコンA1からスクリプトアイコンA Next, in step S42, the position of the vehicle is, the script icon A from the script icon A1
3までの間(経路範囲(図19において、文字aで示された範囲))にあるか否かが判定される。 (In the route range (FIG. 19, a range) indicated by the letter a) until 3 whether the is determined. 自車の位置が、スクリプトアイコンA1からスクリプトアイコンA Position of the vehicle is, the script icon A from a script icon A1
3までの間にあると判定された場合、ステップS43に進み、スクリプトアイコンA1に対応するスクリプトが実行される。 If it is determined that there until 3, the process proceeds to step S43, the script corresponding to the script icon A1 is executed.

【0071】即ち、図12に示したスクリプトに従って、自車が、スクリプトアイコンA1からスクリプトアイコンA3まで移動する間、図13に示したスクリプトアイコンA1に対応するスクリプトが実行され、図19 [0071] That is, according to the script shown in FIG. 12, the vehicle is, while moving from a script icon A1 until the script icon A3, is script corresponding to the script icon A1 shown in FIG. 13 is executed, FIG. 19
に示すように、15分経過する毎に、自車位置に所定のマーク(この場合、四角形のマーク(アイコン) As shown in, each time after 15 minutes, a predetermined mark on the vehicle position (in this case, square mark (icon)
「□」)が貼り付けられる。 "□") is pasted. 従って、四角形のマーク「□」は、自車の走行履歴を表している。 Therefore, the square of the mark "□" represents the travel history of the vehicle. ここで、図中のマーク「●」は、自車の位置を表している。 Here, the mark in the figure "●" represents the position of the vehicle.

【0072】次に、ステップS44に進み、自車の緯度・経度がスクリプトアイコンA2の緯度・経度と等しいか否かが判定される。 Next, the process proceeds to step S44, whether the vehicle latitude and longitude is equal to the latitude and longitude of the script icon A2 is determined. 自車の緯度・経度がスクリプトアイコンA2の緯度・経度と等しいと判定された場合、ステップS45に進み、スクリプトアイコンA2に対応するスクリプトが実行される。 If the vehicle in latitude and longitude is determined to be equal to the latitude and longitude of the script icons A2, the process proceeds to step S45, the script corresponding to the script icon A2 is executed.

【0073】即ち、図20に示すように、自車(マーク「●」で表されている)がスクリプトアイコンA2の位置に到達したとき、スクリプトアイコンA2に対応するスクリプト(図14に示したスクリプト)が実行され、 [0073] That is, as shown in FIG. 20, when the vehicle (represented by marks "●") has reached the position of script icons A2, script shown in the script (FIG. 14 corresponding to the script icon A2 ) is executed,
地図の縮尺が自動的に変更される。 The scale of the map is automatically changed. この場合、地図が拡大される。 In this case, the map is enlarged. 図20は、すでに、地図の縮尺が変更され、 FIG. 20 is, already, the scale of the map is changed,
地図が拡大された状態を示している。 It shows a state in which the map is enlarged.

【0074】その後、ステップS46に進む。 [0074] Thereafter, the process proceeds to step S46. 一方、ステップS44において、自車の緯度・経度がスクリプトアイコンA2の緯度・経度と等しいくないと判定された場合、ステップS46に進む。 On the other hand, in step S44, if the vehicle latitude and longitude is determined to wards equal to the latitude and longitude of the script icons A2, the process proceeds to step S46.

【0075】ステップS46においては、自車の緯度・ [0075] In step S46, the vehicle latitude and
経度がスクリプトアイコンA3の緯度・経度と等しいか否かが判定される。 Longitude whether equal latitude and longitude of the script icon A3 is determined. 自車の緯度・経度がスクリプトアイコンA3の緯度・経度と等しくないと判定された場合、 When the vehicle latitude and longitude are determined to be equal to the latitude and longitude of the script icon A3,
ステップS41に戻り、ステップS41以降の処理が繰り返し実行される。 Returning to step S41, the processes in and after step S41 are repeatedly executed. 一方、自車の緯度・経度がスクリプトアイコンA3の緯度・経度と等しいと判定された場合、ステップS47に進み、スクリプトアイコンA3に対応するスクリプトが実行される。 On the other hand, the vehicle latitude and longitude if it is determined to be equal to the latitude and longitude of the script icon A3, the process proceeds to step S47, the script corresponding to the script icon A3 is executed.

【0076】即ち、図21に示すように、自車がスクリプトアイコンA3の位置に到達したとき、スクリプトアイコンA3に対応するスクリプト(図15に示したスクリプト)が実行される。 [0076] That is, as shown in FIG. 21, when the vehicle has reached the position of the script icon A3, (script shown in FIG. 15) script corresponding to the script icon A3 is executed. 即ち、表示メッセージ「終了」 In other words, display the message "End"
が表示部3の画面に表示され、音声メッセージ「終了しました」がスピーカ部7より出力される。 There is displayed on the screen of the display unit 3, a voice message "was terminated" is output from the speaker unit 7.

【0077】その後、処理を終了する。 [0077] After that, the process is terminated.

【0078】次に、図22のフローチャートを参照して、図16に示したスクリプトに従って、指定された所定の範囲内におけるマーク情報を外部装置に送信する場合の動作について説明するが、図22のフローチャートで示した処理が実行される前に、最初、外部装置から、 Next, with reference to the flowchart of FIG. 22, according to a script shown in FIG. 16, but the operation of the case of transmitting the mark information within a predetermined range specified for the external device, in FIG. 22 before processing shown in the flowchart is executed, first, from the external device,
図16に示したスクリプトが通信ポート(I/F部)1 Script communication port shown in FIG. 16 (I / F section) 1
4より取り込まれる。 4 is taken from. これにより、図16に示したスクリプトが実行状態となる。 Thus, script shown is run state in FIG 16.

【0079】まず、ステップS51において、マーク情報テーブルから、マーク情報の緯度・経度を取得する。 [0079] First, in step S51, the mark information table to obtain the latitude and longitude of the mark information.
次に、ステップS52において、マーク情報の緯度・経度が、スクリプトアイコンA1の緯度・経度からスクリプトアイコンA3の緯度・経度までの間にあるか否かが判定される。 Next, in step S52, the latitude and longitude of the mark information, whether between the latitude and longitude of the script icons A1 to latitude and longitude of the script icon A3 is determined. マーク情報の緯度・経度が、スクリプトアイコンA1の緯度・経度からスクリプトアイコンA3の緯度・経度までの間にあると判定された場合、ステップS53に進み、図23に示すようなマーク情報テーブルの該当マーク情報がI/F14を介して外部装置に送信される。 Latitude and longitude of the mark information, if it is determined to be between the latitude and longitude of the script icons A1 to latitude and longitude of the script icon A3, the process proceeds to step S53, the corresponding mark information table as shown in FIG. 23 mark information is transmitted to the external apparatus via the I / F14.

【0080】即ち、スクリプトアイコンA1の緯度・経度からスクリプトアイコンA3の緯度・経度の間に存在する、図23に示すようなASCIIコードで作成されたマーク情報テーブルのマーク情報が、通信ポート(I [0080] That is, it exists between the latitude and longitude of the script icon A3 latitude and longitude of the script icon A1, the mark information of the mark information table created in ASCII code as shown in FIG. 23, a communications port (I
/F部)14経由で外部装置に送信される。 / F unit) is transmitted to the external device via 14.

【0081】このマーク情報テーブルは、スクリプトアイコンA1に対応するスクリプトに従って15分毎に、 [0081] The mark information table, every 15 minutes according to a script corresponding to the script icon A1,
画面上の自車の位置にマーク「□」が貼り付けられたとき、そのマークが貼り付けられた緯度・経度、その時の年月日時分秒、使用アイコン番号(この場合、マーク(アイコン)「□」に対応するアイコン番号)、および、マークが貼り付けられた緯度・経度に近接する地名等の文字情報が蓄積用メモリ13等に供給され、図23 When the mark "□" in the position of the vehicle is pasted on the screen, latitude and the mark is pasted longitude, then the date, hour, minute, and second, use icon number (in this case, mark (icon) " □ icon number corresponding to "), and character information such as a place name and so forth adjacent to the latitude and longitude mark is attached is supplied to the storage memory 13 or the like, FIG. 23
に示すようなフォーマットで記憶されたものである。 Those stored in the format shown in. 図23に示したマーク情報テーブルのフォーマットは、現行のナビゲーションシステムにおけるテーブルのフォーマットとほぼ同様である。 The format of the mark information table shown in FIG. 23 is almost the same as the format of the table in the current navigation systems.

【0082】ステップS53の処理が終了すると、ステップS51に戻り、ステップS51以降の処理が繰り返し実行される。 [0082] When the processing of step S53 is completed, the process returns to step S51, the processes in and after step S51 is repeatedly executed. 一方、ステップS52において、マーク情報の緯度・経度が、スクリプトアイコンA1からスクリプトアイコンA3までの間にないと判定された場合、 On the other hand, if in step S52, the latitude and longitude of the mark information is determined to not between the script icon A1 until the script icon A3,
または、マーク情報テーブルの最後まで上記処理が終了したと判定された場合、処理を終了する。 Or, if the process is determined to have ended to the last mark information table, the process ends. また、これらの判定を行わず、マーク情報テーブルをまとめて外部装置に送信することもできる。 Also, without these determinations can be transmitted to an external device are collectively mark information table.

【0083】例えば、パーソナルコンピュータ等の外部装置に供給されたマーク情報テーブルには、位置(緯度・経度)、年月日時分秒、および近接地名等の情報が含まれているので、それを自車の走行履歴として画面に表示し、編集したりすることができる。 [0083] For example, the mark information table, which is supplied to an external device such as a personal computer, a position (latitude and longitude), date, hour, minute, second, and since the information such as the proximity place names are included, it self displayed on the screen as a car of driving history, it is possible to or edit.

【0084】また、パーソナルコンピュータの画面上に、電子地図データ記憶部9が記憶する地図データに対応する地図(図18乃至図21に示した地図と同様のもの)を表示させ、マーク情報テーブルの位置情報に対応する位置に、例えば、マーク(アイコン)「□」を貼り付けることができる。 [0084] Further, on the screen of a personal computer, to display a map electronic map data storage unit 9 corresponds to the map data to be stored (Fig. 18 to the same as the map shown in FIG. 21), the mark information table at a position corresponding to the position information, for example, it is possible to paste a mark (icon) "□". このマーク「□」が貼り付けられた位置は、過去における自車の走行履歴を表している。 The mark "□" is pasted position, represents the travel history of the vehicle in the past.

【0085】以上のように、一連の操作や手順をスクリプトで記述し、それを解釈し、実行するプログラム(インタプリタ)を装置(ナビゲーションシステム)側に用意し、外部装置より、通信ポート(I/F部)14を介してスクリプトを供給することにより、複合処理(条件を含む一連の操作や手順等)をユーザの介在なしに実行させることができるため、操作を簡便にすることができる。 [0085] As described above, describes a series of operations and procedures in the script, interprets it, and prepared a program for executing (interpreter) apparatus (navigation system) side, from the external device, a communications port (I / by supplying a script F unit) 14, it is possible to execute complex processing (a series of operations or procedures and the like, including conditions) without user intervention, it is possible to simplify the operation. また、スクリプトを装置側に送信し、送信したスクリプトに従って装置を制御し、所定の情報やデータを取得したり、あるいは、逆に、装置から送信されてきたスクリプトに従って外部装置が所定の処理を行い、所定の情報やデータを装置側に送信したりすることができる。 Furthermore, it transmits the script to the apparatus to control the apparatus in accordance with the transmission script, or acquire predetermined information or data, or, conversely, the external device performs a predetermined process according to a script transmitted from the device , or it can transmit predetermined information and data to the device side.

【0086】また、予め、上記スクリプトアイコンを地図上に貼り付けておけば、例えば、自車がそのスクリプトアイコンが貼り付けられている位置(緯度・経度)に移動したとき、そのアイコンが選択されたものとみなし、自動的にそのスクリプトアイコンに対応するスクリプトで記述された処理が実行されるようにすることができる。 [0086] Also, in advance, if stuck the script icon on the map, for example, when moving to a position where the vehicle is stuck is the script icon (latitude and longitude), the icon is selected deemed was, it is possible to automatically process described in the corresponding script to the script icon is executed.

【0087】また、通信ポート14を備えている装置であれば、どのような装置からでもスクリプトを転送することができるので、低コストかつ容易に実現可能である。 [0087] If a device has a communication port 14, it is possible to transfer the script from any device, a low cost and easily implemented.

【0088】なお、上記実施例においては、本発明をナビゲーションシステムに応用する場合について説明したが、AV(Audio Visual)機器やその他の機器に応用することも可能である。 [0088] In the above-described embodiment has described the case of applying the present invention to a navigation system, it is also possible to apply to the AV (Audio Visual) equipment and other equipment.

【0089】また、上記実施例においては、マークを貼り付けるようにしたが、スクリプトアイコンを貼り付けるようにすることも可能である。 [0089] In the above embodiment, although the pasted a mark, it is also possible to paste the script icon.

【0090】また、上記実施例においては、スクリプトアイコンと自車位置を表すマークが重なったとき、そのスクリプトアイコンが実行されるようにしたが、所定のカーソルをスクリプトアイコンに重ねることにより、それを実行させるようにすることもできる。 [0090] Further, in the above embodiment, when the overlap marks representing scripts icon and the vehicle position, but as the script icon is executed, by overlaying a predetermined cursor to a script icon, it It may be so as to execute.

【0091】また、上記実施例においては、GPIBやRS232C等の規格に基づいて、外部装置との間で通信を行うようにしたが、これらに限定されるものではなく、その他の規格に基づいて、外部装置との間で通信を行うようにすることが可能である。 [0091] Further, in the above embodiment, based on standards such as GPIB or RS232C, it was to perform communication with an external device, is not limited thereto, based on other standards , it is possible to perform the communication with an external device.

【0092】さらに、通信ポートを備えていなくとも、 [0092] In addition, even without a communication port,
スクリプトを解釈し、実行する仕組みを装置が持っていれば、スクリプトを記述/編集することができるアプリケーションを持つことによって、スタンドアローンのシステムでも実施可能である。 It interprets the script, if you have that a mechanism for executing device, by having an application that can be described / edit the script, also be implemented in a stand-alone system.

【0093】 [0093]

【発明の効果】請求項1に記載の制御装置、および請求項6に記載の制御方法によれば、所定の条件に従って行われる処理を記述したスクリプトを受信し、受信したスクリプトを解釈し、解釈されたスクリプトに従って、スクリプトに対応する処理を実行するようにしたので、スクリプトを外部から転送することにより、スクリプトに従った複合処理を自動的に実行させることができ、機器の操作を簡便にすることができる。 Control device according to claim 1, according to the present invention, and according to the control method according to claim 6, receives a script describing the processing performed according to a predetermined condition, interprets the script received, interpreted following a script. Thus executes the processing corresponding to the script by transferring the script from the outside, it is possible to complex processing in accordance with the script automatically executed, to simplify the operation of the equipment be able to.

【0094】請求項5に記載の制御装置によれば、アイコン表示手段が、所定の条件に従って行われる処理を記述したスクリプトが対応づけられたアイコンを表示し、 [0094] According to the control apparatus according to claim 5, icon display means displays an icon script describing the processing to be performed associated according to a predetermined condition,
アイコンが選択されたとき、解釈手段が、アイコンに対応するスクリプトを解釈し、実行手段が、解釈手段によって解釈されたスクリプトに従って、スクリプトに対応する処理を実行するようにしたので、アイコンを選択するだけで、スクリプトに従った複合処理を行わせることができる。 When the icon is selected, the interpretation means interprets the script corresponding to the icon, executing means, according to the interpreted script by interpreting means. Thus executes the processing corresponding to the script, selecting an icon only, it is possible to perform the complex processing in accordance with the script.

【図面の簡単な説明】 BRIEF DESCRIPTION OF THE DRAWINGS

【図1】本発明を適用したナビゲーションシステムの構成例を示すブロック図である。 1 is a block diagram showing a configuration example of a navigation system according to the present invention.

【図2】スクリプトを解釈し、実行するソフトウェア構成を示す図である。 [Figure 2] interprets the script is a diagram showing the software configuration to be executed.

【図3】スクリプトの例を示す図である。 FIG. 3 is a diagram illustrating an example of the script.

【図4】スクリプトの例を示す図である。 FIG. 4 is a diagram illustrating an example of the script.

【図5】スクリプトの例を示す図である。 FIG. 5 is a diagram illustrating an example of the script.

【図6】スクリプトを解釈し、実行する手順を説明するための図である。 [6] interprets the script, which is a diagram for explaining a procedure to be executed.

【図7】図3に示したスクリプトに従って実行される処理手順を表すフローチャートである。 7 is a flowchart illustrating a processing procedure executed in accordance with the script shown in FIG.

【図8】図3に示したスクリプトの変形例に従って実行される処理手順を表すフローチャートである。 8 is a flowchart illustrating a processing procedure executed in accordance with a modification of the script shown in FIG.

【図9】図4に示したスクリプトに従って実行される処理手順を表すフローチャートである。 9 is a flowchart illustrating a processing procedure executed in accordance with the script shown in FIG.

【図10】図5に示したスクリプトに従って実行される処理手順を表すフローチャートである。 10 is a flowchart illustrating a processing procedure executed in accordance with the script shown in FIG.

【図11】スクリプトアイコンテーブルを示す図である。 FIG. 11 is a diagram showing the script icon table.

【図12】スクリプトアイコンが実行されるためのスクリプトの例を示す図である。 12 is a diagram showing an example of a script for the script icon is executed.

【図13】スクリプトアイコンA1のスクリプトの例を示す図である。 13 is a diagram showing an example of a script icon A1 script.

【図14】スクリプトアイコンA2のスクリプトの例を示す図である。 14 is a diagram showing an example of a script icon A2 script.

【図15】スクリプトアイコンA3のスクリプトの例を示す図である。 15 is a diagram showing an example of a script icon A3 script.

【図16】指定範囲内のマーク情報を外部装置側で取り込むためのスクリプトの例を示す図である。 16 is a diagram showing an example of a script that captures the mark information within the specified range at the external device.

【図17】図12に示したスクリプトに従って実行される処理手順を示すフローチャートである。 17 is a flowchart showing a processing procedure executed in accordance with the script shown in FIG. 12.

【図18】地図上にスクリプトアイコンが貼り付けられた様子を示す図である。 FIG. 18 is a diagram showing a state in which pasted the script icon on the map.

【図19】地図上に、15分毎に自車の位置を表すマークが表示された様子を示す図である。 In [19] on the map, it is a diagram showing how the mark indicating the position of the vehicle is displayed every 15 minutes.

【図20】地図上のスクリプトA2の位置に自車が到達し、地図の縮尺が変更された様子を示す図である。 [Figure 20] to reach the vehicle to the position of the script A2 on the map, is a diagram showing how the scale of the map is changed.

【図21】地図上のスクリプトA3の位置に自車が到達し、終了メッセージが出力された様子を示す図である。 [Figure 21] to reach the vehicle to the position of the script A3 on the map is a diagram illustrating how the termination message is output.

【図22】図16に示したスクリプトに従って実行される処理手順を示すフローチャートである。 22 is a flowchart illustrating a processing procedure executed in accordance with the script shown in FIG. 16.

【図23】マーク情報テーブルの例を示す図である。 23 is a diagram showing an example of the mark information table.

【符号の説明】 DESCRIPTION OF SYMBOLS

1 CCD部,2 画像フォーマット生成部,3 表示部(アイコン表示手段),4 マイク部,5 A/D 1 CCD unit, second image format generating unit, 3 a display unit (icon display means) 4 microphone unit, 5 A / D
部,6 D/A部,7 スピーカ部,8 位置データ取得部,9 電子地図データ記憶部,10 操作部,11 Part, 6 D / A unit, 7 a speaker unit, 8 the position data acquisition unit, 9 electronic map data storage unit, 10 operation unit, 11
CPU,12メモリ,13 蓄積用メモリ,14 I CPU, 12 memory, 13 storage memory, 14 I
/F部(受信手段、送信手段),21構文/意味解析部(解釈手段),22 スクリプトライブラリ,23 実行処理部(実行手段),24 データ領域,25 ライブラリ,26 オペレーティングシステム,27 ナビゲーションプログラム / F section (receiving means, transmitting means), 21 syntactic / semantic analysis unit (interpreting means) 22 Script Library, 23 execution processing unit (execution unit), 24 a data area, 25 libraries, 26 operating system, 27 navigation program

Claims (6)

    【特許請求の範囲】 [The claims]
  1. 【請求項1】 所定の条件に従って行われる処理を記述したスクリプトを受信する受信手段と、 前記受信手段によって受信された前記スクリプトを解釈する解釈手段と、 前記解釈手段によって解釈された前記スクリプトに従って、前記スクリプトに対応する処理を実行する実行手段とを備えることを特徴とする制御装置。 1. A receiving means for receiving a script describing the processing performed according to a predetermined condition, and interpretation means for interpreting the script received by the receiving means, in accordance with the scripts interpreted by the interpreting means, control apparatus characterized by comprising an execution means for executing processing corresponding to the script.
  2. 【請求項2】 前記スクリプトは、少なくとも所定の実行条件と前記実行条件に対応する実行文、所定の繰り返し条件と前記繰り返し条件に対応する実行文、条件なしの実行文のうちのいずれか1つを含むことを特徴とする請求項1に記載の制御装置。 Wherein said script is any one of at least execution statement corresponding to a predetermined execution condition and the execution condition, executes statement corresponding to the repeating conditions predetermined repetition condition, execution statement unconditional control device according to claim 1, characterized in that it comprises a.
  3. 【請求項3】 前記実行手段による実行結果を送信する送信手段をさらに備えることを特徴とする請求項1に記載の制御装置。 3. A control device according to claim 1, further comprising a transmitting means for transmitting an execution result by the execution unit.
  4. 【請求項4】 前記スクリプトが対応づけられたアイコンを表示するアイコン表示手段をさらに備え、 前記アイコンが選択されたとき、前記解釈手段は、前記アイコンに対応づけられた前記スクリプトを解釈し、前記実行手段は、前記解釈手段によって解釈された前記スクリプトに従って、前記スクリプトに対応する処理を実行することを特徴とする請求項1に記載の制御装置。 Wherein further comprising an icon display means for displaying an icon the script associated, when the icon is selected, the interpretation unit interprets the script associated to the icon, the execution means, the control device according to claim 1, according to the script that is interpreted by the interpretation means, and executes the processing corresponding to the script.
  5. 【請求項5】 所定の条件に従って行われる処理を記述したスクリプトが対応づけられたアイコンを表示するアイコン表示手段と、 前記アイコンが選択されたとき、前記アイコンに対応する前記スクリプトを解釈する解釈手段と、 前記解釈手段によって解釈された前記スクリプトに従って、前記スクリプトに対応する処理を実行する実行手段とを備えることを特徴とする制御装置。 5. A icon display means for displaying an icon script describing the processing to be performed associated according to a predetermined condition, when the icon is selected, interpretation means for interpreting the script corresponding to the icon When, in accordance with the scripts interpreted by the interpreting means, the control device characterized by comprising an execution means for executing processing corresponding to the script.
  6. 【請求項6】 所定の条件に従って行われる処理を記述したスクリプトを受信し、 受信された前記スクリプトを解釈し、 解釈された前記スクリプトに従って、前記スクリプトに対応する処理を実行することを特徴とする制御方法。 6. receives a script describing the processing performed according to a predetermined condition, interpreting the received said script, according interpreted the script, and executes the processing corresponding to the script control method.
JP8162925A 1996-06-24 1996-06-24 Controller and controlling method Pending JPH1011298A (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP8162925A JPH1011298A (en) 1996-06-24 1996-06-24 Controller and controlling method

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP8162925A JPH1011298A (en) 1996-06-24 1996-06-24 Controller and controlling method

Publications (1)

Publication Number Publication Date
JPH1011298A true JPH1011298A (en) 1998-01-16

Family

ID=15763848

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP8162925A Pending JPH1011298A (en) 1996-06-24 1996-06-24 Controller and controlling method

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JPH1011298A (en)

Cited By (2)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US6697731B2 (en) 1998-11-20 2004-02-24 Fujitsu Limited Apparatus and method for presenting navigation information based on instructions described in a script
JP2011216095A (en) * 2011-05-19 2011-10-27 Canon Inc Image processing unit, control method of image processing unit, and program

Cited By (3)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US6748316B2 (en) 1998-04-21 2004-06-08 Fujitsu Limited Apparatus and method for presenting navigation information based on instructions described in a script
US6697731B2 (en) 1998-11-20 2004-02-24 Fujitsu Limited Apparatus and method for presenting navigation information based on instructions described in a script
JP2011216095A (en) * 2011-05-19 2011-10-27 Canon Inc Image processing unit, control method of image processing unit, and program

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US7114126B2 (en) System and method for real-time observation assessment
US6321198B1 (en) Apparatus for design and simulation of dialogue
CN1145927C (en) Speech interface for simultaneous use of facility and application
US6477437B1 (en) Assembly work support system
US6157935A (en) Remote data access and management system
US6202060B1 (en) Data management system
KR101120756B1 (en) Automatic text generation
US20060059423A1 (en) Apparatus, system, and method for creating customized workflow documentation
EP0928105A1 (en) Internet television apparatus
US6304283B1 (en) Conference apparatus and method for realistically reproducing image data and shared board data
US7528861B2 (en) Changing a display language for software based on a detected display language of a connected device
US20080034121A1 (en) Wireless Deployment and Execution of a Graphical Program to a Measurement Device
US20040201610A1 (en) Video player and authoring tool for presentions with tangential content
US20060282248A1 (en) Integrated simulation system
KR100234631B1 (en) Image processing method and system capable of displaying photographed image in combination with relevant map image
KR101053748B1 (en) Sheet vehicles and other complex costs interactive manual system and method
US20080147325A1 (en) Method and system for providing augmented reality
US9569231B2 (en) Device, system, and method for providing interactive guidance with execution of operations
AU2004218693B2 (en) Sequential multimodal input
US20030187659A1 (en) Method and apparatus for controlling devices connected to home network
US20030014261A1 (en) Information input method and apparatus
US20060168388A1 (en) Method and device for providing interfaces that are tailored to specific devices
US7330887B1 (en) Method and system for testing web-based applications
US20040181711A1 (en) Change request form annotation
KR100676364B1 (en) Information processing apparatus and method

Legal Events

Date Code Title Description
A977 Report on retrieval

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A971007

Effective date: 20060523

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20060525

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20060724

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20060814

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20061013

A02 Decision of refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A02

Effective date: 20061113

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20070112

A911 Transfer of reconsideration by examiner before appeal (zenchi)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A911

Effective date: 20070118

A912 Removal of reconsideration by examiner before appeal (zenchi)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A912

Effective date: 20070202