JPH0895836A - Device and method for converting section data of storage device - Google Patents

Device and method for converting section data of storage device

Info

Publication number
JPH0895836A
JPH0895836A JP22626394A JP22626394A JPH0895836A JP H0895836 A JPH0895836 A JP H0895836A JP 22626394 A JP22626394 A JP 22626394A JP 22626394 A JP22626394 A JP 22626394A JP H0895836 A JPH0895836 A JP H0895836A
Authority
JP
Grant status
Application
Patent type
Prior art keywords
storage
device
step
table
access
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Pending
Application number
JP22626394A
Other languages
Japanese (ja)
Inventor
Yukio Saiga
幸男 齋賀
Original Assignee
Midori Denshi Kk
緑電子株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date

Links

Abstract

PURPOSE: To enable computers, which are different in both or one of the storage location and format of section data on the storage device, to access the storage device. CONSTITUTION: A partition table (section data) is read out of the storage device (step 101). It is analyzed whether or not the read partition table is suitable for the access by a computer system (step 102). When the partition table is not suitable for the access and the storage device can not be accessed (NO in step 103), the table is converted into a suitable one (step 104) and then the storage device is accessed (step 105). When the partition table is suitable for the access (YES in step 103), the storage device is accessed (step 105).

Description

【発明の詳細な説明】 DETAILED DESCRIPTION OF THE INVENTION

【0001】 [0001]

【産業上の利用分野】この発明は、記憶装置の区画データを変換する装置および方法に関する。 BACKGROUND OF THE INVENTION This invention relates to an apparatus and method for converting a partition data storage device.

【0002】 [0002]

【従来の技術】コンピュータ・システムは、一般に、外部に接続またはその内部に格納された大容量の記憶装置(磁気ディスク記憶装置等)を備えている。 Computer systems are generally provided with a large-capacity storage device that is stored connected externally or within the (magnetic disk storage, etc.). コンピュータ・システムは、この記憶装置から必要なファイル(データ、プログラム等)を読み出し、この記憶装置にファイルを書き込むことにより処理を行う。 The computer system reads the necessary files from the storage device (data, program, etc.), performs a process by writing a file to the storage device.

【0003】このような記憶装置は、コンピュータ・システムがファイルの書き込みおよび読み出しができるように、使用前にコンピュータ・システムによってフォーマットされる。 Such a storage device, the computer system should be able to write and read files are formatted by the computer system prior to use. フォーマット処理において、記憶装置は、一般に、論理的な区画(パーティション)に分割される。 In formatting, storage devices are generally divided into logical partitions (partition). 記憶装置がどのような区画に分割されているか、 Or storage device is divided into what compartments,
各区画が記憶装置のどのアドレスに存在しているか等を示すデータは、記憶装置の特定の領域(パーティション・テーブル記憶領域)にテーブル(パーティション・テーブル)として記憶される。 Data indicating which exists in address whether of each compartment storage device is stored as a table (partition table) in the specific area of ​​the storage device (partition table storage area). コンピュータ・システムは、記憶装置のフォーマット後、この作成されたパーティション・テーブルに基づいて記憶装置にアクセスを行う。 Computer system, after formatting of the storage device, accesses the storage device based on the created partition table.

【0004】コンピュータ・システムは、オペレーティング・システム(OS)(DOS/V 、MS-DOS、UNIX等)の制御の下に様々な処理を行う。 [0004] computer system, the operating system (OS) (DOS / V, MS-DOS, UNIX, etc.) a variety of processing under the control of the do. 複数のコンピュータ・システムのそれぞれが異なるメーカにより製造されたものであっても、各コンピュータ・システムが同一のOSに下で作成したファイル、特にテキスト・ファイル等は、 Be one each of a plurality of computer systems manufactured by different manufacturers, the file in which each computer system has created under the same OS, especially text files or the like,
いずれのコンピュータ・システムも使用することができる。 It can also be used any computer system.

【0005】 [0005]

【発明が解決しようとする課題】しかし、パーティション・テーブル記憶領域およびパーティション・テーブルの形式は、一般に、記憶装置のフォーマットを行ったコンピュータ・システムの種類、特にコンピュータ・システムの製造メーカに依存する。 [SUMMARY OF THE INVENTION] However, the format partition table storage area and the partition table, in general, the type of computer system performing the formatting of the storage device, in particular depend on the manufacturer of the computer system. すなわち、メーカの異なるコンピュータ・システムのそれぞれは、独自のパーティション・テーブル記憶領域に、独自の形式でパーティション・テーブルを作成する。 That is, each of the manufacturers of different computer systems, on its own partition table storage area, to create a partition table in a proprietary format.

【0006】パーティション・テーブルの記憶場所とその形式がコンピュータ・システム間で異なると、あるコンピュータ・システムによりフォーマットされた磁気ディスク記憶装置のパーティション・テーブルの内容を、 [0006] memory locations partition table and the its format is different between computer systems, the contents of the partition table of a magnetic disk storage device that is formatted by some computer system,
他のコンピュータ・システムは知ることができず、記憶装置にアクセスすることができない。 Can not be other computer systems known, it is impossible to access the storage device. このため、従来は、複数のコンピュータ・システムのうちの一つによってフォーマットされた記憶装置に格納されたファイルを、他のコンピュータ・システムはアクセスすることができず、記憶装置の共有ないしはファイルの共有ができないという問題が生じていた。 Therefore, conventionally, a file stored in a storage device that is formatted by one of a plurality of computer systems, other computer systems can not be accessed, shared or share files of the storage device a problem that can not be had occurred.

【0007】 [0007]

【課題を解決するための手段】この発明の目的は、記憶装置の区画データの記憶場所および形式の双方またはいずれか一方が異なるコンピュータ・システム間での記憶装置のアクセスを可能とすることにある。 Means for Solving the Problems The object of the invention is that one or both either storage location and format of partition data in the storage device to allow access storage devices between different computer systems .

【0008】この発明による記憶装置の区画データ変換装置は、データを記憶するための論理的な区画に分けられたデータ領域と、前記区画の内容を表す第1の区画データを記憶する区画データ領域とを含む記憶装置の区画データを変換するための装置であって、前記区画データ領域から区画データを読み出す読出し手段、前記読出し手段によって読み出された第1の区画データを、第2の区画データに変換する変換手段、および前記第2の区画データを、前記記憶装置の区画データ領域に書き込む書込み手段を備えている。 [0008] partition data conversion apparatus of a storage device according to the present invention, partition data area for storing a data area divided into logical partitions for storing data, a first partition data representing the content of said compartment an apparatus for converting a partition data storage device including bets, reading means for reading the partition data from the partition data area, the first partition data read by said reading means, a second partition data conversion means for converting, and the second partition data, and a writing means for writing the partition data area of ​​the storage device.

【0009】この発明による記憶装置の区画データ変換方法は、データを記憶するための論理的な区画に分けられたデータ領域と、前記区画の内容を表す第1の区画データを記憶する区画データ領域とを含む記憶装置の区画データを変換するための方法であって、前記区画データ領域から区画データを読み出し、前記読み出された第1 [0009] partition data conversion method of a storage device according to the present invention, partition data area for storing a data area divided into logical partitions for storing data, a first partition data representing the content of said compartment a method for converting a partition data storage device including bets, read partition data from the partition data area, first that the read
の区画データを、第2の区画データに変換し、前記第2 The partition data, into a second compartment data, the second
の区画データを、前記記憶装置の区画データ領域に書き込むものである。 The partition data, and writes the partition data area of ​​the storage device.

【0010】記憶装置には、磁気ディスク記憶装置、光ディスク記憶装置、半導体記憶装置等が含まれる。 [0010] memory device, magnetic disk storage, optical disk storage devices include a semiconductor memory device. また、この発明による記憶装置の区画データ変換装置は、 Further, partition data conversion apparatus of a storage device according to the invention,
コンピュータ・システムと記憶装置とのインタフェース処理を行うインタフェース装置に組み込むことができる。 It can be incorporated into interface device that performs interface processing for interface with the computer system and a storage device. このインタフェース装置には、SCSI(Small Co The interface device, SCSI (Small Co
mputer System Interface )インタフェース装置等が含まれる。 mputer System Interface) interface device and the like.

【0011】この発明によると、記憶装置に記憶されている区画データ(パーティション・テーブル)を変換することができる。 [0011] According to the invention, it can be converted partition data stored in the storage device (partition table). これにより、あるコンピュータ・システムによってフォーマットされた記憶装置であっても、 Accordingly, even if a storage device that is formatted by some computer system,
他のコンピュータ・システムもこの記憶装置にアクセスすることができるようになる。 Other computer systems will be able to access the storage device. そして、複数のコンピュータ・システム間で記憶装置の共有および記憶装置に格納されたファイルの共有を行うことができる。 Then, it is possible to share files stored in the shared and storage of the storage device among a plurality of computer systems.

【0012】この発明の一実施態様においては、前記第1の区画データが、第1の区画データ領域に記憶されているものであり、前記書込み手段が、前記第2の区画データを、前記第1の区画データ領域とは異なる第2の区画データ領域に書き込むものである。 [0012] In one embodiment of the invention, the first section data, which is stored in the first partition data area, the write means, said second partition data, the first the first partition data area is intended to be written to different second partition data area. 第1のコンピュータ・システムが第1の区画データ領域に区画データを作成するものであり、第2のコンピュータ・システムが第2の区画データ領域に区画データを作成するものである場合に、第2コンピュータ・システムが記憶装置にアクセスできるように、第2の区画データに変換後の区画データが書き込まれる。 If the first computer system is intended to create a partition data into the first partition data area, in which the second computer system to create a partition data in a second partition data area, the second as the computer system can access the storage device, partition data converted into the second compartment data is written. これにより、第2のコンピュータ・システムが記憶装置にアクセスすることができるようになる。 Thus, it is possible to the second computer system to access the storage device.

【0013】また、この発明の他の実施態様においては、前記第1の区画データは、第1のコンピュータ・システムによって生成され、前記第1のコンピュータ・システムが前記記憶装置にアクセスするために使用されるものであり、前記記憶装置の区画データ変換装置は、第2のコンピュータ・システムに接続または内蔵されているものであり、前記変換手段は、前記第2のコンピュータ・システムが前記記憶装置にアクセスできるように、 [0013] In another embodiment of the invention, the first partition data is generated by the first computer system, used for the first computer system to access the storage device is intended to be, the partition data conversion device of the storage device, which is connected or built in the second computer system, said converting means, said second computer system said storage device so as to be able to access,
前記第1の区画データを前記第2の区画データに変換するものである。 And converts the first section data into said second compartment data. これにより、この発明による記憶装置の区画データ変換装置が接続されている第2のコンピュータ・システムは、記憶装置へアクセスを行うときに記憶装置の区画データの変換を行うことができ、その後、記憶装置へのアクセスが可能となる。 Thus, the second computer system partition data converter is connected to the storage device according to the present invention, it can convert partition data in the storage device when performing access to the memory device, then stores access to the device can be.

【0014】好ましくは、この発明による記憶装置の区画データ変換装置は、前記読出し手段によって読み出された第1の区画データが前記第2のコンピュータ・システムによって利用できるものかどうかを判定する判定手段を備えている。 [0014] Preferably, partition data conversion apparatus of a storage device according to the present invention, determination means for determining whether or not the first partition data read by said reading means can be used by the second computer system It is equipped with a. また、前記変換手段は、前記判定手段による判定の結果、前記第1の区画データが前記第2のコンピュータ・システムによって利用できないものである場合に、第1の区画データを第2の区画データに変換し、前記第1の区画データが前記第2のコンピュータ・ Further, the converting means, the result of determination by the determination unit, when the first section data are those not available by said second computer system, a first compartment data to the second partition data converted, the first partition data is the second computer
システムによって利用できるものである場合に、変換を行わないものである。 If it is intended to be utilized by the system, it is not conducted conversion.

【0015】第2のコンピュータ・システムが第1の区画データを利用できる場合には、区画データの変換を行う必要がないので、変換が行われない。 [0015] If the second computer system can utilize the first partition data, there is no need to convert the partition data, conversion is not performed. これにより、不要な変換処理を省くことができる。 Thus, it is possible to omit unnecessary conversion processing.

【0016】 [0016]

【実施例】図1は、磁気ディスク記憶装置(ハード・ディスク記憶装置)5、ならびにこの磁気ディスク記憶装置3を使用するコンピュータ・システム1および2を示すブロック図である。 DETAILED DESCRIPTION FIG. 1 is a magnetic disk storage device (the hard disk storage device) 5, and is a block diagram showing a computer system 1 and 2 using the magnetic disk storage device 3.

【0017】コンピュータ・システム1および2は、磁気ディスク記憶装置5の異なる領域に異なる形式でパーティション・テーブル(区画データのテーブル)を作成するものである。 [0017] Computer system 1 and 2 is to create a partition table in a different form in different areas of a magnetic disk storage device 5 (the partition data table). コンピュータ・システム1および2 Computer system 1 and 2
は、同一のオペレーティング・システム(OS:例えば、DOS/V 、MS-DOS、UNIX等)の制御の下で様々な処理を行う。 The same operating system: performing (OS e.g., DOS / V, MS-DOS, UNIX, etc.) various processes under the control of.

【0018】コンピュータ・システム1および2は、インタフェース装置3および4を介して磁気ディスク記憶装置5にそれぞれ接続される。 [0018] Computer system 1 and 2 are respectively connected to the magnetic disk storage device 5 through the interface device 3 and 4. インタフェース装置3 Interface device 3
は、コンピュータ1の内部スロットに組み込まれていてもよいし、コンピュータ・システム1の外部にケーブル等を介して接続されていてもよい。 May be built inside the slot of the computer 1, it may be connected via a cable or the like to an external computer system 1. インタフェース装置4についても同じである。 The same is true for the interface apparatus 4.

【0019】インタフェース装置3は、コンピュータ・ [0019] The interface device 3, a computer
システム1と磁気ディスク記憶装置5との間の制御信号の送受の外に、磁気ディスク記憶装置5の論理的(仮想的)なアドレスと物理的なアドレスとの変換も行う。 Outside the transmission and reception of control signals between the system 1 and the magnetic disk storage device 5 also performs conversion between logical (virtual) address and physical address of the magnetic disk storage device 5. すなわち、コンピュータ・システム1は、磁気ディスク記憶装置5にアクセスするときに、論理的(仮想的)なアドレス(論理アドレス)をインタフェース装置3に与える。 That is, the computer system 1, when accessing the magnetic disk storage device 5 provides a logical (virtual) address (logical address) to the interface device 3. インタフェース装置3は、与えられた論理アドレスを、磁気ディスク記憶装置5のヘッド番号、シリンダ番号、セクタ番号等の物理的なアドレス(物理アドレス) The interface device 3, a logical address given, head number of the magnetic disk storage device 5, a cylinder number, a physical address such as sector number (physical address)
に変換し、これらの物理アドレスによって磁気ディスク記憶装置5にアクセスする。 It was converted to the access to the magnetic disk storage device 5 by these physical addresses. インタフェース装置4についても同じである。 The same is true for the interface apparatus 4. インタフェース装置3および4のインタフェースの規格として、SCSI(Small Computer As the interface unit 3 and 4 of the interface standard, SCSI (Small Computer
System Interface )、SCSI2、IDE(Intellig System Interface), SCSI2, IDE (Intellig
ent Drive Electronics )、SASI(Shugart Associ ent Drive Electronics), SASI (Shugart Associ
ates System Interface )等があり、このいずれの規格であってもよい。 There is ates System Interface) or the like, or may be this one standard.

【0020】また、コンピュータ・システム1およびインタフェース装置3は、後に詳述するように、磁気ディスク記憶5のパーティション・テーブルの解析/変換処理を行う。 Further, the computer system 1 and the interface device 3, as described later in detail, analyzes / conversion partition table of the magnetic disk storage 5.

【0021】磁気ディスク記憶装置5は、破線で示すように、当初、ケーブル等によりコンピュータ・システム2に接続されていたものとする。 The magnetic disk storage device 5, as indicated by a broken line, initially assumed that was connected to the computer system 2 by a cable or the like. 磁気ディスク記憶装置5は、ファイル(データ、プログラム等)の読み出しおよび書き込みを可能とするために、コンピュータ・システム2によりフォーマットされる。 Magnetic disk storage device 5, the file (data, program, etc.) in order to enable reading and writing, is formatted by the computer system 2. このフォーマットにおいて、磁気ディスク記憶装置5のファイル記憶領域は、論理的な一以上の区画(パーティション)に分割される。 In this format, the file storage area of ​​the magnetic disk storage device 5 is divided into logical one or more compartments (partitions). 各パーティションには、異なるOSを記憶することもできる。 Each partition can also store different OS. 例えば、第1のパーティションに第1のO For example, a first O in first partition
Sを記憶し、第2のパーティションに第2のOSを記憶することもできる。 Storing the S, it is also possible to store the second OS to the second partition. この場合に、第1のパーティションによりコンピュータ・システムを起動させると、コンピュータ・システムの立ち上げ処理は第1のOSにより行われる。 In this case, when activating the computer system by the first partition, start-up process of the computer system is performed by the first of the OS. その後、コンピュータ・システムは、第1のO Thereafter, the computer system, first O
Sの制御下で、種々の処理を行うことになる。 Under the control of S, it will perform various processes. 一方、第2のパーティションによりコンピュータ・システムを起動させると、コンピュータ・システムの立ち上げ処理は第2のOSにより行われる。 On the other hand, when activating the computer system by the second partition, start-up process of the computer system is performed by the second of the OS. このように、一つの磁気ディスク記憶装置を複数のパーティションに分割することにより、ユーザまたはコンピュータ・システムからは、 Thus, by dividing one magnetic disk storage device into a plurality of partitions, from the user or computer system,
一つの磁気ディスク記憶装置5が、各パーティションに対応した複数の記憶装置として見える。 One magnetic disk storage device 5, appear as a plurality of storage devices corresponding to each partition.

【0022】磁気ディスク記憶装置5をパーティションに分割するときに、コンピュータ・システム2は、パーティションに関するデータをテーブル(パーティション・テーブル)として作成する。 [0022] When dividing the magnetic disk storage device 5 in the partition, the computer system 2 creates data about the partitions as a table (partition table). そして、コンピュータ・ Then, the computer -
システム2は、このパーティション・テーブルを、磁気ディスク記憶装置5のパーティション・テーブル記憶領域(一般に、ファイル記憶領域とは異なる領域)に記憶する。 System 2, the partition table, (generally a region different from the file storage area) partition table storage area of ​​the magnetic disk storage device 5 stores in the. このパーティション・テーブル記憶領域に記憶されたパーティション・テーブルに基づいて、コンピュータ・システム2は、複数のパーティションのうちのいずれかに格納されたファイルにアクセスする。 Based on the partition table stored in the partition table storage area, the computer system 2 accesses either the stored files of the plurality of partitions.

【0023】図3は、コンピュータ・システム2によって作成されたパーティション・テーブルの磁気ディスク記憶装置5における記憶場所およびパーティション・テーブルの内容の一例を示している。 [0023] Figure 3 shows an example of the contents of memory locations and partition tables in the magnetic disk storage device 5 of the partition tables created by the computer system 2.

【0024】論理ブロック・アドレス(Logical Block [0024] The logical block address (Logical Block
Address :LBA)およびオフセット・アドレスは、上述した論理アドレス(仮想的なアドレス)である。 Address: LBA) and offset address is a logical address (virtual address) described above. このパーティション・テーブルは、磁気ディスク記憶装置3 The partition table is a magnetic disk storage device 3
の論理ブロック・アドレス0、オフセット・アドレス01 Of the logical block address 0, offset address 01
BEh 〜01FDh (64バイト)に記憶されているものとする。 It is assumed to be stored in BEh ~01FDh (64 bytes). この例では、磁気ディスク記憶装置5は、4つのパーティション#1〜#4に分割されている。 In this example, a magnetic disk storage device 5 is divided into four partitions # 1 to # 4. オフセット・アドレス01BEh 〜01FDh の64バイトのデータは、パーティション#4〜#1の各パーティションの内容を表す 64 bytes of data of the offset address 01BEh ~01FDh represents the contents of each partition of the partition # 4 to # 1
16バイトずつのデータにそれぞれ割り当てられている。 They are assigned respectively to each 16 bytes of data.

【0025】図4は、パーティション#1〜#4の各パーティション・テーブルの16バイトのデータの内容の一例を示している。 [0025] Figure 4 shows an example of the contents of 16 bytes of data in each partition table partition # 1 to # 4.

【0026】ここでのオフセットは、各パーティション・テーブルにおける先頭オフセット・アドレスからの相対位置を表している。 The offset here represents the relative position from the beginning offset address in each partition table. 各パーティションのパーティション・テーブルには、ブート・フラグ(1バイト)、開始ヘッド(1バイト)、開始セクタ(1バイト)、開始シリンダ(1バイト)、終了ヘッド(1バイト)、終了セクタ(1バイト)、終了シリンダ(1バイト)等のデータが含まれている。 The partition table of each partition, boot flag (1 byte), the start of the head (1 byte), start sector (1 byte), starting cylinder (1 byte), the end head (1 byte), the end sector (1 byte ), it includes data such as ending cylinder (1 byte). ブート・フラグは、コンピュータ・ Boot flags, computer
システムのブート時にどのパーティションに基づいてブートを行うかを示すフラグである。 Based on which partition when booting the system is a flag indicating whether to boot. 開始ヘッドおよび終了ヘッドは、対応するパーティションの開始するヘッドおよび終了するヘッドをそれぞれ示している。 Starting head and end heads indicate corresponding partition start head and end of the head, respectively. 同様に、 Similarly,
開始セクタおよび終了セクタは、対応するパーティションの開始するセクタおよび終了するセクタをそれぞれ示している。 Start sector and the end sector indicate corresponding partition start sector and end sectors respectively. 開始シリンダおよび終了シリンダ等についても同様である。 The same applies to the starting cylinder and end cylinder or the like. これらのデータにより、各パーティションの磁気ディスク記憶装置5上の物理的な配置が定められる。 These data, physical arrangement of the magnetic disk storage devices 5 of each partition is determined.

【0027】このようなパーティション・テーブルが格納された磁気ディスク記憶装置5が、コンピュータ・システム1に接続され、使用される場合について考える。 The magnetic disk storage apparatus 5 such partition table is stored, is connected to the computer system 1, consider the case used.

【0028】コンピュータ・システム1が磁気ディスク記憶装置5をフォーマットした場合には、コンピュータ・システム1は、図5に示すように、論理ブロック・アドレス1のオフセット・アドレス0000h〜01FFhにパーティション・テーブルを作成するものとする。 [0028] When the computer system 1 is formatted magnetic disk storage device 5, the computer system 1, as shown in FIG. 5, the partition table in the offset address 0000h~01FFh logical block address 1 It shall be created. 各パーティションのパーティション・テーブルの形式は、図6に示すものとする。 Format partition table for each partition, and those shown in FIG. パーティション・テーブルの内容(特にデータの配置)およびサイズ(バイト数)も図4に示すものと一部異なっている。 The contents of the partition table (especially the arrangement of the data) and the size (in bytes) is also partly different to that shown in FIG.

【0029】この場合に、コンピュータ・システム1 [0029] In this case, the computer system 1
は、コンピュータ・システム2によってフォーマットされた磁気ディスク記憶装置5に格納されたファイルにアクセスすることはできない。 You can not access a file stored in the magnetic disk storage device 5 which is formatted by the computer system 2. パーティション・テーブルの格納場所およびその形式が異なるために、コンピュータ・システム1は磁気ディスク記憶装置5のパーティションに関するデータを認識することができないからである。 For storage location and its form of partition table is different, computer system 1 is not possible to recognize the data about the partitions in the magnetic disk storage device 5. したがって、コンピュータ・システム2が作成したパーティション・テーブルをコンピュータ・システム1 Thus, the computer system 1 of the partition table computer system 2 has been created
が利用できる配置および形式に変換する必要がある。 There needs to be converted to the arrangement and form available.

【0030】図2は、コンピュータ・システム1およびインタフェース装置3の電気的構成を詳細に示すブロック図である。 FIG. 2 is a block diagram showing an electrical configuration of the computer system 1 and the interface device 3 in detail.

【0031】コンピュータ・システム1とインタフェース装置3は電気的に接続されているので、コンピュータ・システム1のCPU11は、インタフェース装置3のR [0031] Since the computer system 1 and the interface device 3 are electrically connected, CPU 11 of the computer system 1, the interface device 3 R
OM31およびRAM32に記憶されているプログラム、データ等を読み出すことができる。 Program stored in the OM31 and RAM 32, it is possible to read the data. インタフェース回路(I/F回路)33は、上述した、磁気ディスク記憶装置5との間で制御信号の送受、論理アドレスと物理アドレスの変換等を行う。 Interface circuits (I / F circuit) 33, described above, transmission and reception of control signals to and from the magnetic disk storage device 5 performs conversion or the like of the logical address and the physical address.

【0032】インタフェース装置3のROM31には、磁気ディスク記憶装置5のパーティション・テーブルの解析および変換を行う解析/変換プログラムがあらかじめ記憶されている。 [0032] ROM31 interface device 3, the analyzing / conversion program to analyze and convert the partition table of a magnetic disk storage device 5 is stored in advance. この解析/変換プログラムは、コンピュータ・システム1のCPU11によって実行される。 The analysis / conversion program is executed by CPU11 of the computer system 1. また、このROM31には、磁気ディスク記憶装置5のパーティション・テーブルの識別を行うために、パーティション・テーブルが格納されている論理ブロック・アドレスの値および図4および図6に示すパーティション・テーブルの形式があらかじめ記憶されている。 Further, this ROM 31, in order to perform the identification of the partition table of a magnetic disk storage device 5, the format of the values ​​and partition table shown in FIGS. 4 and 6 of the logical block addresses partition table is stored There has been stored in advance.

【0033】図5は、解析/変換プログラムの処理の流れを示すフローチャートである。 FIG. 5 is a flowchart showing a flow of processing of the analysis / conversion programs.

【0034】まず、CPU11は、インタフェース装置3 [0034] First of all, CPU11, the interface device 3
を介して磁気ディスク記憶装置5のパーティション・テーブルを記憶されている領域のデータを読み出す(ステップ101 )。 The reading data region stored the partition table of a magnetic disk storage device 5 via (step 101). ここでは、論理ブロック・アドレス0のオフセット・アドレス01BEh〜01FDhのデータおよび論理ブロック・アドレス1のオフセット・アドレス0000h〜 Here, the offset address 0000h~ of data and the logical block addresses 1 Offset address 01BEh~01FDh logical block address 0
01FFhのデータが読み出される。 Data of 01FFh is read.

【0035】続いて、CPU11は、読み出されたデータを解析し、このデータがパーティション・テーブルを表すものであるかどうかを判定する(ステップ102 )。 [0035] Subsequently, CPU 11 analyzes the read data to determine whether the data are those representing the partition table (step 102).

【0036】すなわち、論理ブロック・アドレス0のオフセット・アドレス01BEh〜01FDhから読み出されたデータは、各パーティションごとに図4に示すパーティション・テーブルの形式と比較される。 [0036] That is, data read out from the offset address 01BEh~01FDh of logical block address 0 is compared with the format of the partition table shown in FIG. 4 for each partition. このオフセット・ This offset
アドレスの領域に開始ヘッドや開始セクタ等のデータが書き込まれていない場合には、この領域は、一様に、フォーマット直後のデータ(例えば、0)等の値になっている。 If the data such as the start head or start sector in the area of ​​the address is not written in, this region is uniformly, data immediately after formatting (e.g., 0) which is the value of such. また、この領域にパーティション・テーブル以外のデータが書き込まれている場合には、開始ヘッドや開始セクタ等を示す値が、あり得ない値になっていることが多い。 Further, when the data other than the partition table in this area has been written, it is often a value indicating the start head or start sector etc., it has become impossible value. 一方、この領域に開始ヘッドや開始セクタ等のデータが書き込まれていると、このような一様な値やあり得ない値等になっていない。 On the other hand, when the data such as the start head or start sector in this area has been written, not in such a uniform value and can not happen values ​​like. このように、読み出されたデータとパーティション・テーブルの形式とを比較することにより、CPU11は、その領域にパーティション・テーブルが書き込まれているかどうかを判定することができる。 Thus, by comparing the format of the read data and the partition table, CPU 11 may determine whether a partition table is written in the area. これにより、CPU11は、磁気ディスク記憶装置5がコンピュータ・システム2によってフォーマットされたものであるかどうかを判定することができる。 Thus, CPU 11 can be a magnetic disk storage device 5 to determine whether or not these have been formatted by the computer system 2.
これと同様にして、論理ブロック・アドレス1のオフセット・アドレス0000h〜01FFhの領域についても、パーティション・テーブルが書き込まれているかどうかが判定される。 In the same manner, the even area of ​​the offset address 0000h~01FFh logical block addresses 1, whether the partition table is written is determined.

【0037】論理ブロック・アドレス1のオフセット・ [0037] of the logical block address 1 Offset
アドレス0000h〜01FFhの領域にパーティション・テーブルが書き込まれていると判定された場合には(ステップ103 でYES )、(たとえ、論理ブロック・アドレス0 If the area of ​​the address 0000h~01FFh partition table is determined to be written (YES at step 103), (eg, a logical block address 0
のオフセット・アドレス01BEh〜01FDhにパーティション・テーブルが格納されていても)コンピュータ・システム1は、この磁気ディスク記憶装置5をそのまま使用することができるので、パーティション・テーブルの変換処理を行わずに、磁気ディスク記憶装置5へのアクセス処理を行い、ファイルの書き込みまたは読み出しを行う(ステップ105 )。 Offset address 01BEh~01FDh be partitioned tables are stored in) the computer system 1, since it is possible to keep the magnetic disk storage device 5, without conversion processing partition table, It performs an access process to the magnetic disk storage device 5, writing or reading a file (step 105).

【0038】論理ブロック・アドレス0のオフセット・ [0038] of the logical block address 0 offset
アドレス01BEh〜01FDhの領域にパーティション・テーブルが格納されており、かつ、論理ブロック・アドレス1のオフセット・アドレス0000h〜01FFhの領域にパーティション・テーブルが格納されていると判定された場合には(ステップ103 でNO)、CPU11は、パーティション・テーブルの変換処理を行い、変換後のパーティション・テーブルを論理ブロック・アクセス1のオフセット・アドレス0000h〜01FFhの領域に書き込む(ステップ104 )。 Are stored partition table in the region of the address 01BEh~01FDh, and, in the case where the region of the offset address 0000h~01FFh logical block addresses 1 partition table is determined to be stored (step NO) at 103, CPU 11 performs a conversion process of partition table, writes the partition table after conversion in the region of the offset address 0000h~01FFh logical block access 1 (step 104).

【0039】パーティション・テーブルの変換は、図8 The conversion of the partition table, as shown in FIG. 8
および図9に示すように行われる。 And it is performed as shown in FIG. コンピュータ・システム2におけるパーティションはパーティション#1〜 Partition partition # 1 in a computer system 2
#4の4つであるので、これらの4つのパーティションが、それぞれ変換される。 Since # is four 4, these four partitions are converted respectively. コンピュータ・システム2におけるパーティション#4は、コンピュータ・システム1におけるパーティション#1に変換される。 Partition # 4 in the computer system 2 is converted to the partition # 1 in the computer system 1. 、パーティション#3はパーティション#2に、パーティション#2はパーティション#3に、パーティション#1はパーティション#4にそれぞれ変換される。 , The partition # 3 to the partition # 2, the partition # 2 in the partition # 3, partition # 1 is converted respectively to the partition # 4. また、各パーティション・テーブルにおいては、例えば、ブート・フラグは、同じオフセットの同じサイズ(バイト数)のデータに変換される。 In each partition table, for example, the boot flag is converted into data of the same size with the same offset in bytes. オフセット03hの開始シリンダを示す値は、オフセット05hおよびオフセット09hのそれぞれ2倍のサイズのデータに変換される。 Value indicating the starting cylinder of the offset 03h is converted into data for each 2 times the size of the offset 05h and offset 09h. コンピュータ・ Computer·
システム1用のパーティション・テーブル(右側の変換後のテーブル)のオフセット02hのデータのように、変換前の元となるデータが存在しないものには、あらかじめ定められたデータ(ここでは、0)が書き込まれる。 As data offset 02h partition table for system 1 (table after right conversion) to those data to be converted before the original is not present, a defined data (here, 0) in advance It is written.

【0040】パーティション・テーブルの変換および書き込み後、磁気ディスク記憶装置5へのアクセスが行われ、ファイルの書き込みまたは読み出しが行われる(ステップ105 )。 [0040] After converting and writing partition table is performed to access the magnetic disk storage device 5, the writing or reading of the file is performed (step 105).

【0041】このようなパーティション・テーブルの解析は、磁気ディスク記憶装置5にアクセスを行う際に、 The analysis of such a partition table, when performing access to the magnetic disk storage device 5,
毎回行うこともできるし、インタフェース装置3に磁気ディスク記憶装置5が接続された最初のときにのみ行うこともできる。 It can also be carried out every time, magnetic disk storage device 5 to the interface device 3 can be performed only when the first connected.

【0042】上記の例は、変換前と変換後の各パーティション・テーブルの記憶領域が重ならない例であるが、 [0042] Although the above example the storage area of ​​the partition table before and after conversion are examples do not overlap,
変換後と変換前のパーティション・テーブルの記憶領域が全てまたは一部重なる場合であっても、パーティション・テーブルの変換および変換後のパーティション・テーブルの書き込み処理を行ってもよいし、また中止することもできる。 Even if the storage area of ​​the partition table before conversion and after conversion overlaps all or part, may be performed processing for writing partition table after conversion and conversion of partition table, also be discontinued It can also be. 変換および書き込み処理を行うかどうかの問い合わせを、表示装置15(図2)に表示することによりユーザに知らせ、ユーザからの指示(キーボード16 Of whether to conversion and writing process queries, notify the user by displaying on the display device 15 (FIG. 2), an instruction from a user (keyboard 16
を介して入力されるであろう)に従うこともできる。 It is also possible to follow will be inputted) via the.

【0043】また、変換後のパーティション・テーブルが書き込まれる領域(上記では論理ブロック・アドレス1)が空きかどうかを確認した後に、パーティション・ [0043] Further, after the region partition table after conversion is written (logical block address 1 in the above) It was confirmed whether free, partition
テーブルの変換および書き込みを行うこともできる。 It is also possible to perform the conversion and writing table. 変換後のパーティション・テーブルが書き込まれる領域に、既に何らかのデータが書き込まれている場合には、 When a region partition table after conversion is written already is any data written,
変換および書き込みを中止することもできるし、行うこともできる。 It is also possible to stop the conversion and write, can be performed. この場合も問い合わせを表示装置15に表示し、ユーザからの指示に従うこともできる。 In this case also displayed on the display device 15 an inquiry, it is also possible to follow the instruction from the user.

【0044】コンピュータ・システム1によって作成されたパーティション・テーブルを、コンピュータ・システム2が利用できるように、上述の変換とは逆の変換を行うこともできる。 [0044] The partition table created by the computer system 1, as available computer system 2 can also perform inverse transformation and conversion described above.

【0045】コンピュータ・システム1および2とは異なる領域または形式でパーティション・テーブルを作成する他のコンピュータ・システムのパーティション・テーブルに関するデータ(図3〜図5に対応するデータ、 The data corresponding to the data (FIGS. 3 to 5 relating to partition table of another computer system to create a partition table in a different area or form the computer system 1 and 2,
ならびに図8および図9に対応する変換プログラムまたは変換関係を示すデータ)をROM31に記憶しておくことにより、他のコンピュータ・システムで作成されたパーティション・テーブルをコンピュータ・システム1が利用可能なものに変換することもできる。 And by storing the ROM31 data) indicating a conversion program or conversion relationship corresponding to FIGS. 8 and 9, the partition table created by another computer system computer system 1 being available It can also be converted to. また、コンピュータ・システム1または2によって作成されたパーティション・テーブルをこの他のコンピュータ・システムが利用できるように、変換することもできる。 Further, the partition table created by the computer system 1 or 2 to be available this other computer systems, may be converted.

【0046】磁気ディスク記憶装置について説明したが、光ディスク記憶装置、半導体記憶装置等であってもよい。 [0046] Having described magnetic disk storage, optical disk storage, it may be a semiconductor memory device or the like. また、コンピュータ・システム1のCPU11が解析/変換処理を行ったが、インタフェース装置3の内部にCPUを設け、このCPUが解析/変換処理を行うこともできる。 Although CPU11 of the computer system 1 is analyzed / conversion processing, the CPU provided inside the interface device 3, the CPU can also be analyzed / conversion process.

【0047】 [0047]

【発明の効果】上述したように、この発明によると、パーティション・テーブルをコンピュータ・システムのアクセスに適した形式に変換し、適切な記憶領域に格納することができる。 [Effect of the Invention] As described above, according to the present invention, to convert the partition table in a format suitable for access of a computer system, it can be stored in the appropriate storage area. これにより、パーティション・テーブルの記憶領域およびその形式の双方またはいずれか一方が異なる場合でも、コンピュータ・システムは磁気ディスク記憶装置にアクセスするこができ、コンピュータ・ Thus, even if one or both either storage area and formatted partition table is different, the computer system can this to access magnetic disk storage, computer
システム間でファイルの共有を行うことができる。 It is possible to carry out the sharing of files between systems.

【図面の簡単な説明】 BRIEF DESCRIPTION OF THE DRAWINGS

【図1】磁気ディスク記憶装置およびこの磁気ディスク記憶装置を使用する2台のコンピュータ・システムを示すブロック図である。 1 is a block diagram showing the two computer systems using magnetic disk storage device and the magnetic disk storage device.

【図2】図1に示すコンピュータ・システムおよびインタフェース装置の詳細な電気的構成を示すブロック図である。 2 is a block diagram showing a detailed electrical configuration of a computer system and interface device shown in FIG.

【図3】パーティション・テーブルの記憶領域およびパーティション・テーブルの内容の一例を示す。 3 shows an example of the contents of the storage area and the partition table in the partition table.

【図4】各パーティションのパーティション・テーブルの内容の一例を示す。 Figure 4 shows an example of the contents of the partition table for each partition.

【図5】パーティション・テーブルの記憶領域およびパーティション・テーブルの内容の一例を示す。 5 shows an example of contents of the storage area and the partition table in the partition table.

【図6】各パーティションのパーティション・テーブルの内容の一例を示す。 FIG. 6 shows an example of the contents of the partition table for each partition.

【図7】パーティション・テーブルの解析/変換処理の流れを示すフローチャートである。 7 is a flowchart showing a flow of an analysis / conversion partition table.

【図8】パーティション・テーブルの変換の様子を示す。 Figure 8 shows the state of the conversion of the partition table.

【図9】パーティション・テーブルの変換の様子を示す。 FIG. 9 shows the state of the conversion of the partition table.

【符号の説明】 1、2 コンピュータ・システム 3、4 インタフェース装置 5 磁気ディスク記憶装置 11 CPU 12、31 ROM 13、32 RAM 33 インタフェース回路 [EXPLANATION OF SYMBOLS] 1, 2 computer systems 3,4 interface device 5 a magnetic disk storage device 11 CPU 12,31 ROM 13,32 RAM 33 interface circuits

Claims (8)

    【特許請求の範囲】 [The claims]
  1. 【請求項1】 データを記憶するための論理的な区画に分けられたデータ領域と、前記区画の内容を表す第1の区画データを記憶する区画データ領域とを含む記憶装置の区画データを変換するための装置であって、 前記区画データ領域から区画データを読み出す読出し手段、 前記読出し手段によって読み出された第1の区画データを、第2の区画データに変換する変換手段、および前記第2の区画データを、前記記憶装置の区画データ領域に書き込む書込み手段、 を備えている記憶装置の区画データ変換装置。 A data area which is divided into logical partitions for storing data [1 claim], the partition data storage device including a partition data area for storing first partition data representing the content of said compartments conversion an apparatus for, reading means for reading the partition data from the partition data area, converting means for converting the first partition data read by the reading means, the second compartment data, and the second partition data converter partition data, said writing means for writing the partition data area of ​​the storage device, and which storage device comprises a.
  2. 【請求項2】 前記第1の区画データが、第1の区画データ領域に記憶されているものであり、 前記書込み手段が、前記第2の区画データを、前記第1 Wherein said first section data, which is stored in the first partition data area, the write means, said second partition data, the first
    の区画データ領域とは異なる第2の区画データ領域に書き込むものである、 請求項1に記載の記憶装置の区画データ変換装置。 The partition data area is intended to be written to different second partition data area, partition data converter of the storage device according to claim 1.
  3. 【請求項3】 前記第1の区画データは、第1のコンピュータ・システムによって生成され、前記第1のコンピュータ・システムが前記記憶装置にアクセスするために使用されるものであり、 前記記憶装置の区画データ変換装置は、第2のコンピュータ・システムに接続または内蔵されているものであり、 前記変換手段は、前記第2のコンピュータ・システムが前記記憶装置にアクセスできるように、前記第1の区画データを前記第2の区画データに変換するものである、 請求項1または2に記載の記憶装置の区画データ変換装置。 Wherein said first partition data is generated by the first computer system, which the first computer system is used to access the storage device, the storage device partition data conversion apparatus, which is connected or built in the second computer system, and the converting means such that said second computer system can access the storage device, the first compartment and it converts the data into the second partition data, partition data converter of the storage device according to claim 1 or 2.
  4. 【請求項4】 前記読出し手段によって読み出された第1の区画データが前記第2のコンピュータ・システムによって利用できるものかどうかを判定する判定手段を備え、 前記変換手段は、前記判定手段による判定の結果、前記第1の区画データが前記第2のコンピュータ・システムによって利用できないものである場合に、第1の区画データを第2の区画データに変換し、前記第1の区画データが前記第2のコンピュータ・システムによって利用できるものである場合に、変換を行わないものである、 請求項3に記載の記憶装置の区画データ変換装置。 4. A comprising a determining means for determining whether or not available by the first partition data is the second computer system read out by said reading means, said conversion means, the determination by the determining means as a result, when the first section data are those not available by said second computer system, the first partition data into a second compartment data, said first section data the first If it is intended to be utilized by the second computer system, it is not conducted conversion, partition data converter of the storage device according to claim 3.
  5. 【請求項5】 前記記憶装置の区画データ変換装置が、 5. A partition data conversion apparatus of the storage device,
    コンピュータ・システムと前記記憶装置とのインタフェース処理を行うインタフェース装置に組み込まれているものである、 請求項1から4のいずれか1項に記載の記憶装置の区画データ変換装置。 Those incorporated in the interface device performs an interface process between the storage device and a computer system, partition data converter of the storage device according to any one of claims 1 to 4.
  6. 【請求項6】 前記インタフェース装置が、SCSIインタフェース装置である、 請求項5に記載の記憶装置の区画データ変換装置。 Wherein said interface device is a SCSI interface device, partition data converter of the storage device according to claim 5.
  7. 【請求項7】 前記記憶装置が磁気ディスク記憶装置である、 請求項1から6のいずれか1項に記載の記憶装置の区画データ変換装置。 Wherein said storage device is a magnetic disk storage device, partition data converter of the storage device according to any one of claims 1 to 6.
  8. 【請求項8】 データを記憶するための論理的な区画に分けられたデータ領域と、前記区画の内容を表す第1の区画データを記憶する区画データ領域とを含む記憶装置の区画データを変換するための方法であって、 前記区画データ領域から区画データを読み出し、 前記読み出された第1の区画データを、第2の区画データに変換し、 前記第2の区画データを、前記記憶装置の区画データ領域に書き込む、 記憶装置の区画データ変換方法。 A data area which is divided into logical partitions for storing data [8 claims ## to partition data storage device including a partition data area for storing first partition data representing the content of said compartments conversion a method for reads partition data from the partition data area, the first partition data the read out, converted into the second compartment data, the second partition data, the storage device It is written in the partition data area, partition data conversion method of a storage device.
JP22626394A 1994-09-21 1994-09-21 Device and method for converting section data of storage device Pending JPH0895836A (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP22626394A JPH0895836A (en) 1994-09-21 1994-09-21 Device and method for converting section data of storage device

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP22626394A JPH0895836A (en) 1994-09-21 1994-09-21 Device and method for converting section data of storage device

Publications (1)

Publication Number Publication Date
JPH0895836A true true JPH0895836A (en) 1996-04-12

Family

ID=16842467

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP22626394A Pending JPH0895836A (en) 1994-09-21 1994-09-21 Device and method for converting section data of storage device

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JPH0895836A (en)

Cited By (1)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2005250925A (en) * 2004-03-05 2005-09-15 Hitachi Ltd Memory control system

Citations (1)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JPH07503084A (en) * 1991-10-15 1995-03-30

Patent Citations (1)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JPH07503084A (en) * 1991-10-15 1995-03-30

Cited By (1)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2005250925A (en) * 2004-03-05 2005-09-15 Hitachi Ltd Memory control system

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US4984149A (en) Memory access control apparatus
US5974517A (en) Method and system for mounting a system partition as a logical drive while an operating system is operational by modifying a partition table
US5715455A (en) Apparatus and method for storing file allocation table efficiently in memory
US5379385A (en) Method and means for effectuating rule based I/O data transfer address control via address control words
US5983317A (en) Storage device and method for data sharing
US5546585A (en) Personal computer system with start-up capability from an external mass storage device
US7024549B1 (en) Disk drive having a protected partition configured to load an operating system for performing a user-selected function
US5652868A (en) Data processor having BIOS decryption of emulated media images
US20020087786A1 (en) Method, system, and data structures for superimposing data records in a first data format to memory in a second data format
US5694583A (en) BIOS emulation parameter preservation across computer bootstrapping
US5692190A (en) Bios emulation of a hard file image as a diskette
US6421776B1 (en) Data processor having BIOS packing compression/decompression architecture
US5187792A (en) Method and apparatus for selectively reclaiming a portion of RAM in a personal computer system
US5802363A (en) Bios dynamic emulation of multiple diskettes from a single media
US5073854A (en) Data processing system with search processor which initiates searching in response to predetermined disk read and write commands
US6732222B1 (en) Method for performing flash memory file management
US6212587B1 (en) Device proxy agent for hiding computing devices on a computer bus
US5890208A (en) Command executing method for CD-ROM disk drive
US4621319A (en) Personal development system
US5636357A (en) Memory card and method for operation in a plurality of systems having incompatible object code format requirements
US20030191908A1 (en) Dense server environment that shares an IDE drive
US6604170B1 (en) Information processing apparatus and method, and computer readable memory
US5113497A (en) I/o control system for a plurality of peripheral devices
US6304951B1 (en) Data processing system and method for generating virtual memory descriptors including pretranslated physical addresses
JPH05346879A (en) Data filing device