JPH08340670A - Dc/dc converter - Google Patents

Dc/dc converter

Info

Publication number
JPH08340670A
JPH08340670A JP9141096A JP9141096A JPH08340670A JP H08340670 A JPH08340670 A JP H08340670A JP 9141096 A JP9141096 A JP 9141096A JP 9141096 A JP9141096 A JP 9141096A JP H08340670 A JPH08340670 A JP H08340670A
Authority
JP
Grant status
Application
Patent type
Prior art keywords
mode
counter
dc
load
current
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Granted
Application number
JP9141096A
Other languages
Japanese (ja)
Other versions
JP3090031B2 (en )
Inventor
Nobuo Aoki
Hiroto Tanaka
裕人 田中
信生 青木
Original Assignee
Toyota Autom Loom Works Ltd
株式会社豊田自動織機製作所
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date

Links

Abstract

PURPOSE: To switch the operation mode of a DC/DC converter which has a heavy load mode and a light load mode securely with small current consumption.
CONSTITUTION: A comparator 13b monitors a coil current and, if the current value is lowered to zero, outputs an 'H' level signal. A counter 22 receives the reverse signal of the output of the comparator 13b through its CK terminal and increments the counted value every time the falling edge is detected. If a 2-bit counter 24 is counted up to '2' by pulse signals for the control of a coil current in a heavy load mode before the falling edge of the output of the comparator 13b is received, the counter 24 resets the counter 22. If the counter 22 is counted up to '4' without reset, the counter 22 outputs a pulse. If a latch circuit 23 receives the pulse from the counter 22, the latch circuit 23 switches the operation mode of a DC/DC converter from a heavy load mode to a light load mode.
COPYRIGHT: (C)1996,JPO

Description

【発明の詳細な説明】 DETAILED DESCRIPTION OF THE INVENTION

【0001】 [0001]

【発明の属する技術分野】本発明は、DC/DCコンバータに係わり、特に負荷に応じて動作モードを切り換えるDC/DCコンバータに関する。 The present invention relates to relates to a DC / DC converter, and particularly to a DC / DC converter to switch the operation mode depending on the load.

【0002】 [0002]

【従来の技術】DC/DCコンバータは、ある直流の入力電圧を異なる直流電圧に変換して出力する装置であり、様々な用途に使用されている。 BACKGROUND ART DC / DC converter is a device that converts an input voltage of a DC to DC voltage different, they are used in various applications. この出力電圧は、予め決めてある所定の値に安定している必要があり、また、携帯端末などへ搭載する場合を考慮すると、その消費電力を出来るだけ小さくすることが要求される。 The output voltage must be stabilized at a predetermined value that is determined in advance, also considering the case of mounting the like portable terminal, it is required to minimize its power consumption.

【0003】図9は、従来のDC/DCコンバータの一例の概略構成図である。 [0003] Figure 9 is a schematic diagram of an example of a conventional DC / DC converter. 同図に示すDC/DCコンバータは、入力電圧V inを出力電圧V outに変換する。 DC / DC converter shown in the figure, converts the input voltage V in to an output voltage V out. スイッチング信号発生回路101は、出力電圧V outおよびコイル電流算出信号(モード切換え信号)を受信し、それらの受信信号に基づいてスイッチ制御信号を出力する。 The switching signal generating circuit 101 receives the output voltage V out and the coil current calculation signal (mode switching signal), and outputs a switch control signal based on their received signals. このDC/DCコンバータが、軽負荷モードと重負荷モードの2つの動作モードをもっている場合は、スイッチング信号発生回路101は、上記受信信号に従って動作モードの切換えを行い、そのモードに応じたスイッチ制御信号を出力する。 The DC / DC converter, if you have two modes of operation of the light load mode and the heavy load mode, the switching signal generating circuit 101 performs switching of the operation mode according to the received signal, the switch control signal according to the mode to output.

【0004】スイッチング素子102は、スイッチング信号発生回路101が出力するスイッチ制御信号に従ってスイッチングを行う。 [0004] The switching element 102 performs switching according to a switch control signal switching signal generating circuit 101 outputs. たとえば、出力電圧V outが低下したときには、スイッチング素子102をオン状態とし、スイッチング素子102を流れる電流をコイルLを介して出力側へ流し、コンデンサCおよび出力側に電力を供給して出力電圧V outを上昇させる。 For example, the output when the voltage V out is lowered, the switching element 102 is turned on, the current flowing through the switching element 102 through a coil L flows to the output side, the output voltage V to supply power to the capacitor C and the output side raising the out.

【0005】DC/DCコンバータの動作モードは、接続される負荷に流れる電流I LDに従って切り換えられる。 [0005] DC / DC converter operation mode is switched in accordance with the current I LD flowing through the connected load. この負荷電流I LDは、コイル電流I Lの平均値とみなすことができるので、コイル電流I Lの平均値を以下のように算出してコイル電流算出信号(モード切換え信号)として出力する。 The load current I LD, so can be regarded as the mean value of the coil current I L, the mean value of the coil current I L is calculated as follows and outputs it as the coil current calculation signal (mode switching signal). すなわち、コイル電流I Lが流れる抵抗R senseの両端の電圧値をバッファ103を介してインピーダンス変換しその変換された信号を積分回路104で平均化する。 That averages resistor R sense signal impedance conversion that converts via a buffer 103 to a voltage value across the coil current I L flows in the integrating circuit 104. この平均化処理では、タイマ10 In this averaging process, the timer 10
5が用いられ、スイッチング素子102のスイッチング周波数(動作周波数)およびバッファ103の出力信号のピーク・トゥ・ピーク電圧などに応じた期間の積分値が求められる。 5 is used, the integration value of the period corresponding to such a peak-to-peak voltage of the output signal of the switching frequency (operating frequency) and the buffer 103 of the switching element 102 is determined. そして、コンパレータ106が、この積分値と参照電圧とを比較し、比較結果をコイル電流算出信号(モード切換え信号)として出力する。 The comparator 106 compares the reference voltage and the integrated value, and outputs the comparison result as the coil current calculation signal (mode switching signal).

【0006】スイッチング信号発生回路101は、コイル電流算出信号(モード切換え信号)に従って必要に応じて動作モードを切り換え、出力電圧を一定に保ちながら、必要な負荷電流I LDを供給するように、スイッチング素子102のオン・オフ状態を制御するスイッチ制御信号を出力する。 [0006] The switching signal generating circuit 101, as switching the operation mode as required in accordance with the coil current calculation signal (mode switching signal), while keeping the output voltage constant, to supply the required load current I LD, a switching and it outputs a switch control signal for controlling the on-off state of the element 102.

【0007】 [0007]

【発明が解決しようとする課題】上述したように、コイル電流算出信号(モード切換え信号)を生成するため、 [SUMMARY OF THE INVENTION] As described above, to produce a coil current calculation signal (mode switching signal)
すなわち、負荷電流を検出するためには、バッファ10 That is, in order to detect the load current, the buffer 10
3、積分回路104、タイマ105、コンパレータ10 3, the integration circuit 104, a timer 105, a comparator 10
6等の多数の回路ブロックを必要とする。 It requires multiple circuit blocks 6 and the like. このため、負荷電流を検出するための回路の規模が大きくなるとともに、その消費電流も大きい。 Therefore, the scale of a circuit for detecting the load current increases, also large the consumption current. また、バッファ103、積分回路104およびコンパレータ106は常にバイアス電流を流しておく必要があり、そのために常に電流が消費されるので、DC/DCコンバータの低消費電力化が妨げられてしまう。 The buffer 103, the integration circuit 104 and the comparator 106 must always be flowing bias current, the current always being consumed for its, DC / DC converter of a low power consumption obstruct. すなわち、従来のDC/DCコンバータにおいては、負荷電流をモニタするための回路の消費電流が大きく、DC/DCコンバータの変換効率が低下していた。 That is, in the conventional DC / DC converter, the current consumption of the circuit for monitoring the load current is large, the DC / DC converter conversion efficiency was decreased.

【0008】本発明は、このような問題を解決するものであり、少ない消費電流で負荷電流の検出を行い、確実にモード切換えを行うDC/DCコンバータを提供することを目的とする。 [0008] The present invention is intended to solve such problems, it performs detection of the load current with a small current consumption, and to provide a DC / DC converter that performs reliably mode switching.

【0009】 [0009]

【課題を解決するための手段】本発明のDC/DCコンバータは、負荷に電流を供給するための動作モードとして少なくとも重負荷モードおよび軽負荷モードを持ち、 DC / DC converter of the present invention, in order to solve the problem] has at least the heavy load mode and the light load mode as the operation mode for supplying current to a load,
各動作モードに対応する方式に従ってコイル電流を変化させ出力を制御する構成を前提とする。 The configuration for controlling the output by changing the coil current according to the scheme corresponding to each operation mode is assumed. 重負荷モードは、接続される負荷に流れる電流が大きい場合の動作モードであり、軽負荷モードは、該負荷に流れる電流が小さい場合の動作モードである。 Heavy load mode is an operation mode when the current flowing through the connected load is large, the light load mode is an operation mode when the current flowing through the load is small.

【0010】請求項1および2に記載のDC/DCコンバータは、重負荷モードにおける制御に従って変化するコイル電流のボトム値が、所定回数だけ所定電流値(たとえば、0)に達したときに、動作モードを重負荷モードから軽負荷モードに切換える。 [0010] DC / DC converter according to claim 1 and 2, when the bottom value of the coil current that varies in accordance with control in the heavy load mode, reaches a predetermined number of times a predetermined current value (e.g., 0), the operation switch the mode from the heavy load mode in the light load mode. また、上記コイル電流の値が上記所定電流値に達したことを検出してその検出回数をカウントする処理に際し、上記コイル電流のボトム値が上記所定電流値よりも大きくなったときにカウント値をリセットする。 Also, upon processing the value of the coil current is counting the number of detection times by detecting that has reached the predetermined current value, the count value when the bottom value of the coil current is greater than the predetermined current value Reset.

【0011】請求項3および4に記載のDC/DCコンバータは、図1に示す各手段を有する。 [0011] DC / DC converter according to claim 3 and 4, has a respective means shown in FIG. 比較手段1は、 Comparison means 1,
例えばコンパレータであり、重負荷モードにおける制御に従って変化するコイル電流と予め設定した所定電流値(たとえば、0)とを比較し、コイル電流が上記所定電流値に達したときに検出信号を出力する。 For example, a comparator, a predetermined current value set in advance as the coil current that varies in accordance with the control in the heavy load mode (e.g., 0) is compared with the coil current and outputs a detection signal upon reaching the predetermined current value. カウント手段2は、比較手段1が出力する検出信号の数をカウントする。 Counting means 2 counts the number of detection signals comparing means 1 outputs. 制御手段3は、カウント手段2のカウント値が所定回数に達したときに、DC/DCコンバータの動作モードを重負荷モードから軽負荷モードに切り換える。 Control means 3, when the count value of the counting means 2 has reached a predetermined number of times, switches the operation mode of DC / DC converter from the heavy load mode to the light load mode. 軽負荷モードでは、制御手段3は、たとえば、軽負荷モードにおける制御に従ってスイッチユニットのオン・オフ状態を制御してコイル電流を決める。 At light load mode, the control unit 3, for example, determine the coil current by controlling the on-off state of the switch unit according to the control in the light load mode. リセット手段4は、 Reset means 4,
重負荷モードにおける制御に従って変化するコイル電流のボトム値が上記所定電流値よりも大きくなったときにカウンタ手段2をリセットする DC/DCコンバータが重負荷モードで動作している期間は、通常、コイル電流が大きい状態であるが、負荷電流が減少すると、コイル電流も減少し、その値が予め設定した所定電流値(たとえば、0)に達するようになる。 Period DC / DC converter for resetting the counter means 2 when the bottom value of the coil current that varies in accordance with the control becomes larger than the predetermined current value in the heavy load mode is operating in heavy load mode, usually, the coil it is a current large state, the load current decreases, also decreases the coil current, the predetermined current value the value is set in advance (for example, 0) will reach. このコイル電流は、例えばランプ波形(電流が直線的に上昇してピークに達し、その後、直線的に減少してボトム値に達する波形)であり、所定周期で変動している。 The coil current, for example, a ramp waveform (current peak linearly increases, then the waveform to reach a bottom value linearly decreases), and fluctuates in a predetermined cycle. このため、負荷電流が減少してコイル電流が上記所定電流値に達するレベルになると、コイル電流値と上記所定電流値とが繰り返しクロスするようになる。 Therefore, the load current when the coil current is decreased a level reaching the predetermined current value, so that the coil current value and the predetermined current value is repeatedly cross.

【0012】比較手段1は、上記2つの値がクロスするごとに検出信号を出力し、カウンタ手段2がその検出信号の数をカウントし、そのカウント値が所定数になったときに動作モードを重負荷モードから軽負荷モードへ切り換える。 [0012] Comparison means 1, the two values ​​and outputs a detection signal every time the cross, counter means 2 counts the number of the detection signal, the operation mode when the count value reaches a predetermined number switching from the heavy load mode to the light load mode. すなわち、コイル電流が十分に小さい状態がある一定期間継続した場合に動作モードを重負荷モードから軽負荷モードへ切り換える。 That is, switching the operation mode from the heavy load mode when continues for a predetermined period of time which the coil current is sufficiently small state to the light load mode.

【0013】一方、コイル電流が十分に小さい状態にまで低下した場合においても、その状態が一定期間継続しない場合には、リセット手段4がカウント手段2(カウント値)をリセットするので、動作モードは切り換えられない。 Meanwhile, even if the coil current is decreased to a sufficiently small state, if the state does not continue a certain period, the reset means 4 resets the counting means 2 (count value), the operation mode It switched not. したがって、瞬間的にコイル電流値が低下した場合や、ノイズなどによってモード切換えが起こることはない。 Therefore, and if the instantaneous coil current value decreases, it does not happen mode switching or noise.

【0014】 [0014]

【実施例】以下、本発明の実施例について図面を参照しながら説明する。 EXAMPLES Hereinafter, with reference to the accompanying drawings embodiments of the present invention. 図2は、本発明の一実施形態のDC/ 2, one embodiment of the present invention DC /
DCコンバータの構成図である。 It is a block diagram of a DC converter. 同図に示すDC/DC DC / DC shown in FIG.
コンバータは、直流入力電圧V inを出力電圧V outに変換する。 Converter converts the DC input voltage V in to an output voltage V out. また、このDC/DCコンバータは、接続した負荷の消費電流が大きいときの動作モードである重負荷モードと、接続した負荷の消費電流が小さいときの動作モードである軽負荷モードの2つの動作モードを持っており、負荷電流に応じてその動作モードを自動的に切り換える。 Further, the DC / DC converter, a heavy load mode and two modes of operation of the light load mode is the operation mode when the current consumption of the connected load is small, which is the operating mode when the current consumption of the connected load is high the and have, automatically switches the operation mode in accordance with the load current.

【0015】スイッチング素子11は、パワーMOSトランジスタであり、ゲート電位に応じてオン・オフ動作を行う。 [0015] The switching element 11 is a power MOS transistors, conduct the on-off operation in response to the gate potential. そして、一方の端子に入力電圧V inが印加され、他方の端子にダイオードDのカソードおよびコイルLが接続されている。 Then, the input voltage V in to the one terminal is applied, a cathode and a coil L of the diode D is connected to the other terminal. ダイオードDのアノードは接地されている。 The anode of the diode D is grounded. コイルLの他端は抵抗R senseを介して出力端子に接続される。 The other end of the coil L is connected to the output terminal via a resistor R sense. また、出力端子はコンデンサCを介して接地されている。 The output terminal is grounded through the capacitor C.

【0016】コンパレータ12は、その+入力に基準電圧V refが印加され、その−入力には出力電圧V outを抵抗R 1およびR 2で分圧した比較電圧V 1が印加される。 The comparator 12, the reference voltage V ref is applied to the + input, the - comparison voltages V 1 obtained by dividing the output voltage V out by a resistor R 1 and R 2 is applied to the input. そして、その比較結果を軽負荷用制御回路15に対して出力する。 Then, and it outputs the comparison result to the light load control circuit 15.

【0017】コンパレータ13a及び13bは、抵抗R [0017] Comparator 13a and 13b, the resistor R
senseの両端の電圧をモニタする。 monitoring the voltage across sense. ここで、抵抗R Here, the resistance R
senseを流れる電流は、コイルLを流れるコイル電流I current flowing through the sense, the coil current I flowing through the coil L
Lであるので、コンパレータ13aおよび13bは、D Because it is L, the comparator 13a and 13b, D
C/DCコンバータの1次側のコイル電流I Lをモニタすることになる。 Thereby monitoring the coil current I L of C / DC converter on the primary side. コンパレータ13aは、コイル電流I The comparator 13a, the coil current I
Lと予め設定してある比較レベルI LP (I LP >0)とを比較し、コイル電流I Lが比較レベルI LPよりも大きくなったときに、「H」レベルを出力する。 Comparing the L and comparison level set in advance I LP (I LP> 0) , when the coil current I L is greater than the comparison level I LP, and outputs the "H" level. 一方、コンパレータ13bは、コイル電流I Lと予め設定してある比較レベルI LB (ここでは、I LB =0)とを比較し、コイル電流I Lが0にまで低下したときに「H」レベルを出力する。 On the other hand, the comparator 13b, the comparison level I LB which is set in advance as the coil current I L (here, I LB = 0) is compared with the "H" level when the coil current I L was reduced to 0 to output. コンパレータ13aおよび13bの出力は、軽負荷用制御回路15に転送され、軽負荷モード時の制御の一条件とされる。 The output of comparator 13a and 13b are transferred to the light load control circuit 15, one by the condition of the control of the light load mode.

【0018】PWM 制御回路(重負荷用制御回路)14 [0018] The PWM control circuit (heavy load for control circuit) 14
は、出力電圧V outを一定の値の保つように制御するためのパルス信号を出力する。 Outputs a pulse signal for controlling so as to maintain the output voltage V out of a certain value. 例えば、出力電圧V outが低下した場合には、パルス信号のデューティをいったん大きくし、コイル電流I Lを増加させることによって出力電圧V outする。 For example, when the output voltage V out is lowered, once it increased the duty of the pulse signal, and outputs voltage V out by increasing the coil current I L. 出力電圧V outが回復した後は、パルス信号のデューティを元に戻す。 After the output voltage V out is restored, undo the duty of the pulse signal. PWM 制御回路14の出力信号は、セレクタ16のA端子およびモード切換え制御回路20に入力されるとともに、その反転信号がセレクタ17のA端子に入力される。 The output signal of the PWM control circuit 14 is input to the A terminal and a mode switching control circuit 20 of the selector 16, the inverted signal is input to the A terminal of the selector 17.

【0019】軽負荷用制御回路15は、コンパレータ1 [0019] The light load control circuit 15, the comparator 1
2、13aおよび13bの出力信号を受信し、出力電圧V outおよびコイル電流I Lに従って制御信号を生成する。 It receives the output signal of 2,13a and 13b, generates a control signal according to the output voltage V out and the coil current I L. 軽負荷用制御回路15の出力信号は、セレクタ16 The output signal of the light load control circuit 15, a selector 16
のB端子に入力されるとともに、その反転信号がセレクタ17のB端子に入力される。 Is input to the B terminal, the inverted signal is input to the B terminal of the selector 17.

【0020】セレクタ16および17は、それぞれモード切換え制御回路20から通知されるセレクト信号に従って、A端子またはB端子に入力する信号の一方を選択して出力する。 The selectors 16 and 17, according to a select signal sent from each mode switching control circuit 20 selects and outputs one of the signal input to the A terminal or the B terminal. すなわち、セレクタ16および17は、 That is, the selector 16 and 17,
セレクト信号が「H」レベルのときはA端子に入力する信号を選択し、「L」レベルのときはB端子に入力する信号を選択する。 When the select signal is at the "H" level to select the signal input to the A terminal, when the "L" level to select the signal input to the B terminal. なお、図2では、セレクト信号が「H」レベルの場合を「Aセレクト」、「L」レベルのときを「Bセレクト」と表している。 In FIG. 2, a case where the select signal is "H" level "A selection", when the "L" level represents a "B selection". セレクタ16の出力信号は、フリップフロップ18のS端子(セット端子)に入力され、セレクタ17の出力信号は、フリップフロップ18のR端子(リセット端子)に入力される。 The output signal of the selector 16 is input to the S terminal of the flip-flop 18 (set terminal), the output signal of the selector 17 is input to the R terminal of the flip-flop 18 (reset terminal).

【0021】フリップフロップ18は、セット状態のときにオン信号を出力し、リセット状態のときにオフ信号を出力する。 The flip-flop 18 outputs an ON signal when the set state, an OFF signal when the reset state. ドライバ19は、このオン信号を受信したときにスイッチング素子11をオン状態に駆動し、オフ信号を受信したときにスイッチング素子11をオフ状態にする。 The driver 19 drives the switching element 11 when receiving the ON signal to the ON state, to turn off the switching element 11 when it receives the OFF signal.

【0022】モード切換え制御回路20は、DC/DC [0022] The mode switching control circuit 20, DC / DC
コンバータの動作モードの切換えを指示する回路であり、セレクタ16及び17に対してセレクト信号を転送する。 A circuit for instructing a switching converter operating mode, and transfers the select signal to the selector 16 and 17. モード切換え制御回路20は、コンパレータ13 Mode switching control circuit 20 includes a comparator 13
bおよびPWM 制御回路14の出力信号に基づいて、重負荷モードから軽負荷モードへ切り換えるべきかどうかを判断する。 b and on the basis of the output signal of the PWM control circuit 14 determines whether to switch from the heavy load mode to the light load mode. 重負荷モードから軽負荷モードへ切り換える場合は、セレクト信号を「H」レベルから「L」レベルにする。 When switching from the heavy load mode to the light load mode, the select signal from the "H" level to the "L" level.

【0023】セレクタ16および17は、上述したように、セレクト信号として「L」レベルを受信すると、それぞれB端子に入力される信号を選択して出力する。 The selectors 16 and 17, as described above, upon receiving the "L" level as a select signal, selects and outputs the signals input to the B terminal. すなわち、セレクト信号が「H」レベルから「L」レベルに変化すると、セレクタ16および17は、軽負荷用制御回路15の出力信号を選択し、スイッチング素子11 That is, when the select signal is changed from "H" level to the "L" level, the selector 16 and 17 selects the output signal of the light load control circuit 15, the switching element 11
はその選択された信号によって駆動されるので、DC/ Since it is driven by the selected signal, DC /
DCコンバータは軽負荷モードで動作するようになる。 DC converter is made to operate at light load mode.

【0024】なお、DC/DCコンバータの動作モードを重負荷モードから軽負荷モードへ切り換える際、PWM [0024] It should be noted that, when switching the mode of operation of the DC / DC converter from the heavy load mode to the light load mode, PWM
制御回路14の出力パルスを生成するための発振器(この発振器は、図示していないが、たとえば、PWM 制御回路14に内蔵されている)の発振を止めるようにしてもよい。 Oscillator for generating an output pulse of the control circuit 14 (this oscillator, not shown, for example, is incorporated in the PWM control circuit 14) may be stopped oscillation. また、モード切換え制御回路20は、DC/DC In addition, the mode switching control circuit 20, DC / DC
コンバータの動作モードを軽負荷モードから重負荷モードへ切り換える制御も行うが、ここでは説明を省略する。 Also performs control for switching the operation mode of the converter from the light load mode to the heavy load mode, but will not be described here.

【0025】図3は、モード切換え制御回路20およびその周辺部の回路図である。 FIG. 3 is a circuit diagram of a mode switching control circuit 20 and its peripheral portion. コンパレータ13bは、上述したように、抵抗R senseの両端の電位を各入力端子で受信することによってコイル電流I Lをモニタする。 The comparator 13b, as described above, monitoring the coil current I L by receiving the potentials of both ends of the resistor R sense at the input terminals.
そして、コンパレータ13bは、コイル電流I Lが入力側から出力側に流れているときは「L」レベルを出力し、コイル電流I Lが0または出力側から入力側に流れているときには「H」レベルを出力する。 The comparator 13b may, when the coil current I L flows from the input side to the output side outputs "L" level, when the coil current I L is flowing to the input side from 0 or the output side "H" and outputs a level.

【0026】ところで、負荷電流に従って動作モードを切り換える場合、その負荷電流を直接検出する方法も考えられるが、そのためにはコンデンサCの出力側に抵抗を設ける必要があり、DC/DCコンバータ全体の効率を低下させるので好ましくない。 By the way, when switching the operation mode according to the load current, it is considered a method of detecting the load current directly, for which it is necessary to provide the resistor at the output side of the capacitor C, DC / DC converter overall efficiency undesirably lowered. このため、本実施形態では、コンデンサCの入力側(1次側)に設けられている抵抗(すなわち、抵抗R sense )を用いて負荷電流を見積もっている。 Therefore, in the present embodiment, by estimating the load current using a resistor which is provided on the input side of the capacitor C (1 primary) (i.e., the resistance R sense). この抵抗R senseは、過電流保護または出力電圧を一定に保つ目的に用いられていたものを利用している。 The resistor R sense utilizes what has been used for the purpose of keeping the overcurrent protection or the output voltage constant. したがって、負荷電流を検出するために新たに抵抗を設ける必要はなく、DC/DCコンバータの効率を低下させることはない。 Therefore, the load current is not necessary to newly provide a resistor in order to detect, it does not decrease the efficiency of the DC / DC converter.

【0027】カウンタ22は、インバータ21によって反転されたコンパレータ13bの出力信号を受信し、その信号の立下りエッジを検出したときにカウント値を1 The counter 22 receives the output signal of the comparator 13b which is inverted by the inverter 21, the count value when detecting the falling edge of the signal 1
だけカウントアップする。 Only to count up. そして、そのカウント値が「n(自然数)」になると、パルスを出力する。 When the count value becomes "n (natural number)", and outputs a pulse. この実施例では、n=4とする。 In this embodiment, the n = 4. なお、カウンタ22は、DC It should be noted that the counter 22, DC
/DCコンバータの動作モードが軽負荷モードから重負荷モードへ切り換わるときにリセットされる。 / DC converter operation mode is reset when switching from light load mode to the heavy load mode.

【0028】ラッチ回路23は、カウンタ22からパルスを受信すると、DC/DCコンバータの動作モードが軽負荷モードから重負荷モードへ切り換わるときまで「L」レベルを保持して出力する。 The latch circuit 23 receives a pulse from the counter 22, DC / DC converter operation mode is output holds "L" level until the switching from the light load mode to the heavy load mode. ラッチ回路23の出力は、セレクト信号としてセレクタ16および17へ転送される。 The output of the latch circuit 23 is transferred to the selector 16 and 17 as a select signal.

【0029】2ビットカウンタ24は、そのクロック端子でPWM 制御回路14の出力信号を受信し、その信号の立下りエッジを検出する毎にカウント値を1だけカウントアップする。 [0029] 2-bit counter 24, the clock terminal receiving the output signal of the PWM control circuit 14, counts up by one count value each time it detects a falling edge of the signal. 2ビットカウンタ24は、そのカウント値が2になると、「H」を出力する。 2-bit counter 24 when the count value becomes 2, and outputs a "H". 2ビットカウンタ24の出力が「H」レベルになると、カウンタ22がリセットされる。 When the output of the 2-bit counter 24 becomes "H" level, the counter 22 is reset. なお、2ビットカウンタ24は、コンパレータ13bの出力が「H」レベルになるとリセットされる。 Note that 2-bit counter 24, the output of the comparator 13b is reset becomes the "H" level.

【0030】次に、タイムチャートを参照しながら、本実施例のDC/DCコンバータの動作を説明する。 Next, with reference to the time chart, illustrating a DC / DC converter operation of this embodiment. 図4 Figure 4
は、重負荷モードから軽負荷モードへの動作モード切換えを説明するタイムチャートである。 Is a time chart for explaining the operation mode switching from the heavy load mode to the light load mode. なお、同図における〜は、図3における対応する各点の信号である。 Incidentally, ~ in the figure, a signal of each point corresponding in FIG.

【0031】時刻T1以前は、負荷電流が大きく、DC [0031] The time T1 Previously, the load current is large, DC
/DCコンバータは重負荷モードで動作している。 / DC converter is operating in heavy load mode. ここで、カウンタ22のカウンタ値は0であるものとする。 Here, the counter value of the counter 22 is assumed to be 0.
重負荷モードにおいて、コイル電流I Lの波形は、ランプ波形である。 In heavy load mode, the waveform of the coil current I L, a ramp waveform. すなわち、コイル電流I Lの波形は、スイッチング素子11がオン状態の期間にランプアップし、オフ状態の期間にランプダウンすることによって形成されており、その周期は、PWM 制御回路14の動作周波数によって決まる。 That is, the waveform of the coil current I L, and the ramp-up period of the switching element 11 is turned on, are formed by the ramp-down period of the OFF state, the period is, the operating frequency of the PWM control circuit 14 determined.

【0032】負荷電流がある程度大きい期間は、コイル電流I Lは常に0よりも大きい値を変動する。 The large period the load current to some extent, the coil current I L is constantly changing a value greater than 0. 従って、 Therefore,
コンパレータ13bの出力は「L」レベルのままであり、カウンタ22のCK端子には立下りエッジが入力しないので、カウンタ22のカウント値は「0」のままである。 The output of the comparator 13b remains "L" level, since the CK terminal of the counter 22 do not enter the falling edge, the count value of the counter 22 remains "0".

【0033】上記状態において、負荷電流が小さくなると、それに伴って出力電圧V outが変化する。 [0033] In the above state, when the load current decreases, the output voltage V out varies accordingly. これに対して、PWM 制御回路14は、出力電圧V outを一定の値に保つように出力パルスのデューティを変化させる。 In contrast, PWM control circuit 14 changes the duty of the output pulse so as to maintain the output voltage V out at a constant value. たとえば、出力電圧V outが上昇したときには、PWM 制御回路14は、出力パルスのデューティをいったん小さくしてコイル電流I Lの平均値を減少させる。 For example, when the output voltage V out rises, the PWM control circuit 14 decreases the average value of the coil current I L and the once reduced duty of the output pulse. このことによって出力電圧V outが予め設定した値に戻れば、デューティをV out /V inに戻す。 Returning to the value output voltage V out is preset by this, return the duty to V out / V in.

【0034】図5は、コイル電流I Lが減少してゆく様子を示す図である。 [0034] FIG. 5 is a diagram showing a state in which the coil current I L slide into reduced. 負荷電流が減少すると、PWM 制御回路14は、出力電圧V outを一定の値に保つように出力パルスのデューティを制御し、図5(a) 〜(c) に示すように、コイル電流I Lの平均値を減少させる。 If the load current decreases, PWM control circuit 14 controls the duty cycle of the output pulses so as to maintain the output voltage V out to a constant value, as shown in FIG. 5 (a) ~ (c) , the coil current I L reducing the average value. 負荷電流が所定の電流値まで小さくなると、図5(c) に示すように、コイル電流I Lのボトム値が0になる。 When the load current decreases to a predetermined current value, as shown in FIG. 5 (c), the bottom value of the coil current I L becomes zero.

【0035】負荷電流がさらに小さくなると、コイル電流I Lの平均値をさらに小さくする必要があるので、この場合、図5(d) に示すように、コイル電流I Lが流れない期間が生じるようになる。 [0035] When the load current is further reduced, it is necessary to further reduce the average value of the coil current I L, in this case, as shown in FIG. 5 (d), so that the period during which the coil current I L does not flow occurs become. このように、コイル電流I Lが流れない期間が生じ、電力供給サイクルが不連続となる状態では、重負荷モードでの効率が低下する。 Thus, occurs a period in which the coil current I L does not flow, in the state where the power supply cycles are discontinuous, efficiency at heavy load mode decreases. このため、本実施形態のDC/DCコンバータは、負荷電流(コイル電流I L )が図5(c) に示す状態よりも大きい場合には重負荷モードで動作し、小さくなった場合には軽負荷モードに切り換えて動作する構成としている。 Therefore, DC / DC converter of the present embodiment, when the load current (coil current I L) is operated with a heavy load mode is greater than the state shown in FIG. 5 (c), which became smaller light It is configured to operate by switching on the load mode.

【0036】ここで、図5(c) に示す状態でのコイル電流I Lは、そのピーク値をI Pとすると、その平均値をI P /2と表すことができる。 [0036] Here, the coil current I L in the state shown in FIG. 5 (c), when the peak value I P, can represent the average value I P / 2. コイル電流の平均値は、 The average value of the coil current,
負荷電流とみなすことができるので、負荷電流に基づいてモード切換えを行う場合、電流値I Pを設定することにより、重負荷モードから軽負荷モードへの切換え条件を決めることができる。 Can be regarded as the load current, if the mode switching based on the load current, by setting a current value I P, it can be determined switching conditions from the heavy load mode to the light load mode.

【0037】図4に戻る。 [0037] Returning to FIG. 4. コイル電流I Lが徐々に減少し、時刻T1においてそのボトム値が0になると、コンパレータ13bの出力は「H」レベルとなり、カウンタ22のCK端子に立下りエッジが入力される。 Coil current I L gradually decreases and the bottom value becomes zero at time T1, the output of the comparator 13b becomes "H" level, the falling edge is input to the CK terminal of the counter 22. カウンタ22のカウント値はこの立下りエッジによって0から1 The count value of the counter 22 from zero by the trailing edge 1
にカウントアップされる。 It is counted up.

【0038】時刻T1 以降、コイル電流I Lのボトム値が0になるごとに、コンパレータ13bの出力が「H」 [0038] after time T1, each time the bottom value of the coil current I L becomes zero, the output of comparator 13b is "H"
レベルとなり、そのことによってカウンタ22は順次カウントアップされていく。 Level and the counter 22 is sequentially incremented by the.

【0039】一方、2ビットカウンタ24は、時刻T1 [0039] On the other hand, the 2-bit counter 24, time T1
以降、PWM 制御回路14の出力信号の立下りエッジを検出するごとにそのカウント値をカウントアップするが、 Since, although counts up its count value each time of detecting the falling edge of the output signal of the PWM control circuit 14,
コンパレータ13bの出力が「H」レベルになると即座にリセットされるので、カウント値は0または1である。 Since the output of the comparator 13b is reset immediately becomes the "H" level, the count value is 0 or 1. したがって、2ビットカウンタ24の出力は「L」 Accordingly, the output of the 2-bit counter 24 is "L"
レベルのままであり、カウンタ22は、リセットされることはなく、CK端子で立下りエッジを受信するごとに順次カウントアップされてゆく。 Remains level, the counter 22 is not to be reset, Yuku are sequentially incremented for each received falling edge at the CK terminal.

【0040】時刻T2において、カウンタ22のカウント値が「4」になると、カウンタ22はラッチ回路23 [0040] At time T2, when the count value of the counter 22 becomes "4", the counter 22 is the latch circuit 23
に対してパルスを出力する。 And it outputs a pulse against. ラッチ回路23は、このパルスを受信すると、その出力を「H」レベルから「L」 Latch circuit 23 receives the pulse, "L" and the output from the "H" level
レベルへ変化させ、以降、リセットされるまで「L」レベルを出力し続ける。 It is changed to level, and later, continues to output the "L" level until it is reset. この出力信号は、セレクト信号として、セレクタ16、17へ転送される。 This output signal as a select signal is transferred to the selector 16 and 17.

【0041】セレクタ16および17は、セレクト信号として「L」レベルを受信すると、それぞれB端子に入力されている信号、すなわち、軽負荷用制御回路15によって生成される信号を選択して出力する。 The selectors 16 and 17, upon receiving the "L" level as a select signal, the signal being input to each B terminal, i.e., selects and outputs the signal generated by the light load control circuit 15. したがって、スイッチング素子11が軽負荷用制御回路15によって生成される信号によってオン・オフ制御されるようになるので、DC/DCコンバータは軽負荷モードの動作に移行する。 Therefore, the switching element 11 is to be on-off controlled by a signal generated by the light load control circuit 15, DC / DC converter proceeds to the operation of the light load mode.

【0042】上述のように、重負荷モードでの動作中に、負荷電流が減少することによってコイル電流I Lが減少し、カウンタ22が所定回数(4回)立下りエッジを受信すると、DC/DCコンバータは、負荷電流が十分小さくなったとみなし、動作モードを重負荷モードから軽負荷モードへ切り換える。 [0042] As described above, during the operation with the heavy load mode, the coil current I L is decreased by the load current decreases, the counter 22 receives a predetermined number of times (4 times) falling edges, DC / DC converter is considered as the load current becomes sufficiently small, switching the operation mode from the heavy load mode to the light load mode.

【0043】図6は、重負荷モードにおいてカウント値がリセットされるときの動作を説明するタイムチャートである。 [0043] Figure 6 is a time chart for explaining the operation when the count value is reset in the heavy load mode. 図4で説明した時刻T1以降の動作と同様に、 Similar operation and after time T1 described in FIG. 4,
コンパレータ13bがパルスを出力し、カウンタ22のカウント値が「0」「1」「2」とカウントアップされている。 Comparator 13b outputs the pulse count value of the counter 22 is counted up to "0", "1", "2". ここで、時刻T3以降、負荷電流が増加するものとする。 Here, after time T3, it is assumed that the load current increases. この場合、DC/DCコンバータは、出力電圧を一定の値に保つようにPWM 制御回路14の出力を変化させてコイル電流I Lを増加させる。 In this case, DC / DC converter changes the output of the PWM control circuit 14 so as to maintain the output voltage at a constant value increasing the coil current I L to. そして、コイル電流I Lは常に0よりも大きな値となる。 The coil current I L is always greater than zero. すなわち、コイル電流I Lのボトム値が0まで低下することはなくなる。 In other words, never bottom value of the coil current I L is reduced to zero. したがって、時刻T3以降は、コンパレータ13b Therefore, after time T3, the comparator 13b
はパルスを出力しなくなり、カウンタ22のカウント値も2のままである。 Will not output a pulse, the count value of the counter 22 remains at 2.

【0044】時刻T3以降、コンパレータ13bの出力が「H」レベルにならないので、2ビットカウンタ24 [0044] after time T3, the output of the comparator 13b does not become "H" level, the 2-bit counter 24
はリセットされなくなる。 It will not be reset. ところが、2ビットカウンタ24は、PWM 制御回路14の出力信号の立下りエッジを受信するので、カウントアップされていく。 However, the 2-bit counter 24, so receives the falling edge of the output signal of the PWM control circuit 14, it will be incremented. 時刻T4 において2ビットカウンタ24のカウント値が2になると、2ビットカウンタ24の出力が「H」レベルになる。 When the count value of the 2-bit counter 24 becomes 2 at time T4, the output of the 2-bit counter 24 becomes "H" level. カウンタ22は、2ビットカウンタ24の出力が「H」レベルになるとリセットされる。 Counter 22, the output of the 2-bit counter 24 is reset when the "H" level.

【0045】このように、重負荷モードにおいて、コイル電流I Lのボトム値が0となり、カウンタ22がカウントアップを開始しても、所定期間内にコイル電流I L [0045] Thus, in the heavy load mode, the coil current I bottom value becomes 0 in L, even counter 22 begins counting up, the coil current I L in a predetermined time period
が増加すれば、カウンタ22はリセットされる。 There An increase, the counter 22 is reset. このため、たとえば、実際にはコイル電流I Lが十分に低下していないにもかかわらず、コイル電流I Lのノイズ成分等がカウンタ22のカウント値をインクリメントしてしまったときに、そのカウント値をリセットできる。 Thus, for example, even though not actually decrease the coil current I L is sufficiently, when the noise component or the like of the coil current I L had increments the count value of the counter 22, the count value It can be reset. すなわち、本実施例の方式によれば、ノイズその他の要因によって誤ってモード切換えが起こることを防ぐことができる。 That is, according to the method of the present embodiment, it is possible to prevent the accidental mode switching occurs due to noise and other factors.

【0046】図7は、本発明の他の実施形態のDC/D [0046] Figure 7 is another embodiment of the present invention DC / D
Cコンバータの構成図である。 It is a configuration diagram of a C converter. 図7において、図3で使用した符号と同じ符号は、同じものを示す。 7, the same reference numerals as used in FIG. 3 shows the same. 2つの実施形態の差異は、図7の構成において、コンパレータ13 Difference between the two embodiments, in the configuration of FIG. 7, the comparator 13
bの−端子にオフセット電圧V OSを印加している点である。 b of - in that the application of the offset voltage V OS to the terminal.

【0047】図8は、コンパレータ13bの入出力を示す図である。 [0047] Figure 8 is a diagram showing the input and output of the comparator 13b. 上記構成のようにオフセット電圧V OSを印加すると、図8(a) に示すように、コイル電流I Lが0 When applying the offset voltage V OS as in the above-described configuration, as shown in FIG. 8 (a), the coil current I L 0
となる状態では、コンパレータ13bの入力は、+端子の電位(V + )が−端子の電位(V - )よりもオフセット電圧V OSだけ高くなる。 In a state where the input of the comparator 13b is the positive terminal of the potential (V +) it is - increased by an offset voltage V OS than - terminal potential (V). 換言すれば、コンパレータ1 In other words, the comparator 1
3bの入力電位差(図8においては、コンパレータ13 Input potential difference of 3b (in FIG. 8, the comparator 13
bの入力電位差をV13=V - −V +としている)0のときは、コイル電流I Lの値I mは0よりも大きな値となる。 b input potential difference V13 = V - -V + and to have) 0, the value I m of the coil current I L becomes a value greater than 0. 従って、コイル電流I LがI m以下に減少したときにコンパレータ13bの出力が「H」レベルになる。 Thus, the output of the comparator 13b becomes "H" level when the coil current I L is reduced below I m.

【0048】このような構成とすれば、コイル電流I L [0048] With such a configuration, the coil current I L
のボトム値が0になるような場合には、コンパレータ1 Of when the bottom value is such that to 0, the comparator 1
3bが出力するパルスの幅が広くなるので、カウンタ2 Since 3b the width of the pulse is widened to output, the counter 2
2は確実にそのパルスの立下りエッジを検出できるようになる。 2 will be able to detect reliably the falling edge of the pulse.

【0049】また、上記構成は、図8(b) に示すように、コイル電流I Lのボトム値がI m以下に減少したときにコンパレータ13bの出力が「H」レベルになり、 [0049] Further, the above configuration, as shown in FIG. 8 (b), the output of comparator 13b is "H" level when the bottom value of the coil current I L is reduced below I m,
そのとき生成されるパルスがカウンタ22によってカウントされる。 Then pulses generated is counted by the counter 22. そして、このカウント値に従ってDC/D Then, DC / D in accordance with the count value
コンバータの動作モードが切り換えられる。 Mode of operation of the converter is switched. この場合、 in this case,
同図に示すコイル電流I Lのピーク値とボトム値との平均値が、動作モードを切り換える目安となる。 The average value of the peak value and the bottom value of the coil current I L shown in the figure, a measure for switching the operation mode. このように、オフセット電圧V OS (電流値I m )の設定によって動作モードの切り換えポイントを決めることができる。 Thus, it is possible to determine the switching point of the operation mode by setting the offset voltage V OS (current value I m).

【0050】なお、上記実施例においては、重負荷モードとしてPWM 制御方式を採り上げて説明したが、これに限定されるものではない。 [0050] In the above embodiment has been described taking the PWM control scheme as heavy load mode, but is not limited thereto. また、降圧型DC/DCコンバータを採り上げて説明したが、本発明はこの構成に限定されるものではなく、例えば、昇圧型DC/DCコンバータおよび反転型DC/DCコンバータにも適用することができる。 Also has been described taking the step-down DC / DC converter, the present invention is not limited to this configuration, for example, it can be applied to a step-up DC / DC converter and inverting DC / DC converter .

【0051】 [0051]

【発明の効果】DC/DCコンバータにおいて、出力部のコンデンサの1次側に予め設けてある抵抗を用いて負荷電流を検出するので、そのために消費電流が増加することはない。 In the DC / DC converter according to the present invention, and detects the load current using the previously provided Aru resistance on the primary side of the capacitor of the output unit, there is no possibility that current consumption increases for that. また、負荷電流に従って動作モードを切り換える場合、負荷電流がこの切換えポイントに達したか否を判断する手段を低消費電流な回路で構成したので、 Further, when switching the operation mode according to the load current, the load current is constituted by a low current consumption circuit means for determining whether reached this switching point,
DC/DCコンバータ全体の効率が向上する。 DC / DC converter efficiency is improved.

【0052】動作モードを切り換える必要があるか否かを判断するときに、所定の条件が継続して発生した場合に限って、負荷電流が上記切換えポイントに達したとみなしてモード切換えを行うので、ノイズ等による誤ったモード切換えを防ぐことができる。 [0052] When determining whether it is necessary to switch the operation mode, only when a predetermined condition is continuously generated, the load current is the mode switching is regarded to have reached the switching point , it is possible to prevent erroneous mode switching due to noise or the like. また、動作モードを切り換えるための条件を所望の値にかつ容易に設定できる。 In addition, it conditions the and easily set to a desired value for switching the operation mode.

【図面の簡単な説明】 BRIEF DESCRIPTION OF THE DRAWINGS

【図1】本発明の手段を説明す図である。 1 is a diagram explaining the means of the present invention.

【図2】本発明の一実施形態のDC/DCコンバータの構成図である。 2 is a configuration diagram of a DC / DC converter in an embodiment of the present invention.

【図3】モード切換え制御回路およびその周辺部の回路図である。 3 is a circuit diagram of a mode switching control circuit and its peripheral portion.

【図4】DC/DCコンバータの動作を説明するタイムチャート(その1)である。 [4] DC / DC converter time chart for explaining the operation of a (part 1).

【図5】コイル電流I Lが減少してゆく様子を示す図である。 5 is a diagram showing a state in which the coil current I L slide into reduced.

【図6】DC/DCコンバータの動作を説明するタイムチャート(その2)である。 [6] DC / DC converter time chart for explaining the operation of a (part 2).

【図7】本発明の他の実施形態のDC/DCコンバータの構成図である。 7 is a configuration diagram of a DC / DC converter according to another embodiment of the present invention.

【図8】図7に示すDC/DCコンバータの動作を説明する図である。 8 is a diagram illustrating the operation of the DC / DC converter shown in FIG.

【図9】従来のDC/DCコンバータの一例の構成図である。 9 is a configuration diagram of an example of a conventional DC / DC converter.

【符号の説明】 DESCRIPTION OF SYMBOLS

1 比較手段 2 カウント手段 3 制御手段 4 リセット手段 11 スイッチング素子 12 コンパレータ 13a、13b コンパレータ 14 PWM 制御回路(重負荷用制御回路) 15 軽負荷用制御回路 16、17 セレクタ 18 フリップフロップ 19 ドライバ 20 モード切換え制御回路 21 インバータ 22 カウンタ 23 ラッチ回路 24 2ビットカウンタ 1 comparing unit 2 counting means 3 control unit 4 reset means 11 switching element 12 comparators 13a, 13b comparator 14 PWM control circuit (heavy load control circuit) 15 control circuit 16, 17 a selector 18 flip-flop 19 driver 20 mode changeover light load The control circuit 21 inverter 22 counter 23 latch circuit 24 2-bit counter

Claims (4)

    【特許請求の範囲】 [The claims]
  1. 【請求項1】 負荷に電流を供給するための動作モードとして少なくとも重負荷モードおよび軽負荷モードを持ち、各動作モードに対応する方式に従ってコイル電流を変化させ出力を制御するDC/DCコンバータにおいて、 重負荷モードにおける制御に従って変化するコイル電流の値が、所定回数だけ所定電流値に達したときに、動作モードを軽負荷モードに切り換えることを特徴とするD 1. A has at least the heavy load mode and the light load mode as the operation mode for supplying current to the load, the DC / DC converter to control the output by changing the coil current in accordance with the corresponding method to each operation mode, the value of the coil current that varies in accordance with control in the heavy load mode, when it reaches a predetermined current value by the predetermined number of times, D, characterized in that switching the operation mode to the light load mode
    C/DCコンバータ。 C / DC converter.
  2. 【請求項2】 上記コイル電流の値が上記所定電流値に達したことを検出してその検出回数をカウントする処理に際して、上記コイル電流のボトム値が上記所定電流値よりも大きくなったときにカウント値をリセットすることを特徴とする請求項1に記載のDC/DCコンバータ。 Upon wherein the value of the coil current is counting the number of detection times by detecting that has reached the predetermined current value processing, when the bottom value of the coil current is greater than the predetermined current value DC / DC converter according to claim 1, characterized in that it resets the count value.
  3. 【請求項3】 負荷に電流を供給するための動作モードとして少なくとも重負荷モードおよび軽負荷モードを持ち、各動作モードに対応する方式に従ってコイル電流を変化させ出力を制御するDC/DCコンバータにおいて、 重負荷モードにおける制御に従って変化するコイル電流と予め設定した所定電流値とを比較し、上記コイル電流が上記所定電流値に達したときに検出信号を出力する比較手段と、 該比較手段が出力する検出信号の数をカウントするカウント手段と、 該カウント手段のカウント値が所定回数に達したときに、動作モードを軽負荷モードに切り換える制御手段と、 を有することを特徴とするDC/DCコンバータ。 3. have at least the heavy load mode and the light load mode as the operation mode for supplying current to the load, the DC / DC converter to control the output by changing the coil current in accordance with the corresponding method to each operation mode, comparing the predetermined current value set in advance as the coil current that varies in accordance with the control in the heavy load mode, the coil current comparing means for outputting a detection signal upon reaching the predetermined current value, the comparison means outputs counting means for counting the number of detection signals, when the count value of said counting means reaches a predetermined number, DC / DC converter, characterized in that it comprises a control means for switching the operation mode to the light load mode, the.
  4. 【請求項4】 重負荷モードにおける制御に従って変化するコイル電流のボトム値が上記所定電流値よりも大きくなったときに上記カウンタ手段をリセットするリセット手段をさらに有することを特徴とする請求項3に記載のDC/DCコンバータ。 4. The in claim 3 in which the bottom value of the coil current that varies in accordance with control in the heavy load mode, characterized by further comprising a reset means for resetting said counter means when it becomes larger than the predetermined current value DC / DC converter described.
JP9141096A 1995-04-13 1996-04-12 Dc / dc converter Expired - Fee Related JP3090031B2 (en)

Priority Applications (3)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP8817095 1995-04-13
JP7-88170 1995-04-13
JP9141096A JP3090031B2 (en) 1995-04-13 1996-04-12 Dc / dc converter

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP9141096A JP3090031B2 (en) 1995-04-13 1996-04-12 Dc / dc converter

Publications (2)

Publication Number Publication Date
JPH08340670A true true JPH08340670A (en) 1996-12-24
JP3090031B2 JP3090031B2 (en) 2000-09-18

Family

ID=26429597

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP9141096A Expired - Fee Related JP3090031B2 (en) 1995-04-13 1996-04-12 Dc / dc converter

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP3090031B2 (en)

Cited By (5)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US7598718B2 (en) 2002-11-12 2009-10-06 O2Micro International Limited Controller for DC to DC converter
JP2010035357A (en) * 2008-07-30 2010-02-12 Hitachi Ltd Power supplying apparatus
JP2014223020A (en) * 2009-02-05 2014-11-27 パワー・インテグレーションズ・インコーポレーテッド Control circuit and power converter
US9059632B2 (en) 2008-03-24 2015-06-16 O2Micro, Inc. Controllers for DC to DC converters
JP2016505236A (en) * 2013-02-05 2016-02-18 深▲セン▼市華星光電技術有限公司 Power supply system and control method thereof

Cited By (9)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US7598718B2 (en) 2002-11-12 2009-10-06 O2Micro International Limited Controller for DC to DC converter
US9059632B2 (en) 2008-03-24 2015-06-16 O2Micro, Inc. Controllers for DC to DC converters
US9484822B2 (en) 2008-05-29 2016-11-01 Power Integrations, Inc. Method and apparatus for implementing an unregulated dormant mode with an event counter in a power converter
US9774268B2 (en) 2008-05-29 2017-09-26 Power Integrations, Inc. Method and apparatus for implementing an unregulated dormant mode with an event counter in a power converter
US8305065B2 (en) 2008-07-30 2012-11-06 Hitachi, Ltd. Power supplying apparatus including a pulse-width modulation oscillator and smoothing filters
JP2010035357A (en) * 2008-07-30 2010-02-12 Hitachi Ltd Power supplying apparatus
JP4686579B2 (en) * 2008-07-30 2011-05-25 株式会社日立製作所 Power Supply
JP2014223020A (en) * 2009-02-05 2014-11-27 パワー・インテグレーションズ・インコーポレーテッド Control circuit and power converter
JP2016505236A (en) * 2013-02-05 2016-02-18 深▲セン▼市華星光電技術有限公司 Power supply system and control method thereof

Also Published As

Publication number Publication date Type
JP3090031B2 (en) 2000-09-18 grant

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US6396252B1 (en) Switching DC-to-DC converter with discontinuous pulse skipping and continuous operating modes without external sense resistor
US7064531B1 (en) PWM buck regulator with LDO standby mode
US5757173A (en) Semi-soft switching and precedent switching in synchronous power supply controllers
US7394231B2 (en) Current-mode control for switched step up-step down regulators
US5631810A (en) Control of switching devices in synchronized-rectification system
US6057675A (en) DC/DC converter
US7501805B2 (en) Circuit and method for soft start from a residual voltage
US6819154B2 (en) Constant deadtime control in a feed forward enabled pulse width modulator controller
US6366070B1 (en) Switching voltage regulator with dual modulation control scheme
US7466112B2 (en) Variable frequency current-mode control for switched step up-step down regulators
US6661216B1 (en) Apparatus and method for controlling startup of a precharged switching regulator
US6903536B2 (en) PFC-PWM controller having interleaved switching
US6307356B1 (en) Voltage mode feedback burst mode circuit
US20060044845A1 (en) Switching mode power supplies
US5874841A (en) Sample-and-hold circuit for a switched-mode power supply
US5399958A (en) Switching power supply circuit having a reduced ripple voltage
US20090295350A1 (en) Reverse current stopping circuit of synchronous rectification type DC-DC Converter
US6980444B2 (en) Switching power supply
US20080164859A1 (en) Digital Current Mode Controller
US20050258808A1 (en) Controller in a voltage mode buck converter for implementing a mode-switch function and an over-current protection by a multifunction pin and method thereof
US6433525B2 (en) Dc to DC converter method and circuitry
US5627459A (en) DC/DC converter
US6977492B2 (en) Output regulator
US5939871A (en) DC/DC converter and controller therefor utilizing an output inductor current and input voltage
US7728573B2 (en) DC-DC converter controller having optimized load transient response and method thereof

Legal Events

Date Code Title Description
LAPS Cancellation because of no payment of annual fees