JPH08249104A - Method and device for processing coordinate data - Google Patents

Method and device for processing coordinate data

Info

Publication number
JPH08249104A
JPH08249104A JP4831595A JP4831595A JPH08249104A JP H08249104 A JPH08249104 A JP H08249104A JP 4831595 A JP4831595 A JP 4831595A JP 4831595 A JP4831595 A JP 4831595A JP H08249104 A JPH08249104 A JP H08249104A
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
coordinate data
coordinate
transmission request
memory
data
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Withdrawn
Application number
JP4831595A
Other languages
Japanese (ja)
Inventor
Shigeki Mori
Katsuhiko Nagasaki
Atsushi Tanaka
Eisaku Tatsumi
栄作 巽
重樹 森
淳 田中
克彦 長崎
Original Assignee
Canon Inc
キヤノン株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by Canon Inc, キヤノン株式会社 filed Critical Canon Inc
Priority to JP4831595A priority Critical patent/JPH08249104A/en
Publication of JPH08249104A publication Critical patent/JPH08249104A/en
Application status is Withdrawn legal-status Critical

Links

Abstract

PURPOSE: To provide a coordinate data processing method and device capable of outputting coordinate data with high resolution without reducing the processing speed of a connected computer equipment.
CONSTITUTION: Detailed coordinate data indicating a specified coordinate position are generated from a digitizer controller 42 at a prescribed time interval and successively stored in a coordinate memory 45. The coordinate data stored in the memory 45 are thinned out at a prescribed interval and the thinned data are read out and outputted to the computer equipment 47 as rough coordinate data. At the time of receiving a transmission request for detailed coordinate data including the positional information of the coordinate data, the detailed coordinate data stored in the memory 45 are read out in accordance with the received transmission request and outputted to the equipment 47.
COPYRIGHT: (C)1996,JPO

Description

【発明の詳細な説明】 DETAILED DESCRIPTION OF THE INVENTION

【0001】 [0001]

【産業上の利用分野】本発明は、指示された座標位置を示す座標データを、接続されているコンピュータ機器に出力する座標データ処理方法及びその装置に関するものである。 The present invention relates to a coordinate data indicating the indicated coordinate position, to a coordinate data processing method and apparatus for output to a computer device connected.

【0002】 [0002]

【従来の技術】デジタイザ等の座標入力装置をコンピュータ機器に接続したシステムがある。 There are BACKGROUND ART systems connected to the coordinate input device of the digitizer to a computer device. このようなシステムでは、デジタイザの座標入力面上で座標入力が行なわれている場合、一定の時間間隔で、その指示された座標位置を検出してコンピュータ機器に出力している。 In such a system, when the coordinate input is made on the coordinate input surface of the digitizer, at regular time intervals, and outputs to the computer device detects the designated coordinate position. 一方、コンピュータ機器では、そのデジタイザより座標データが入力される度に割り込みを発生させ、その割込み処理ルーチンで、デジタイザよりの座標データ入力していた。 On the other hand, in the computer equipment, an interrupt is generated every time the coordinate data is input from the digitizer, in its interrupt routine, were coordinate data input from the digitizer.

【0003】このため、このようなデジタイザを用いた手書き文字認識装置などにおいて、文字認識率を向上させるために、デジタイザにより検知する座標の精度を高めて、その座標データの出力間隔を細かくする(座標データのサンプリング間隔を狭める)ことが考えられる。 [0003] Therefore, in the handwriting character recognition apparatus using such a digitizer, in order to improve the character recognition rate, and improve the accuracy of the coordinates detected by the digitizer, a finer output interval of the coordinate data ( narrowing the sampling interval of the coordinate data) is conceivable.
しかし、こうすることによりコンピュータ機器で発生する割り込みの回数が増加し、コンピュータ機器のCPU However, increasing the number of interrupts generated by computer equipment by doing so, the computer equipment CPU
による他の処理に支障をきたし、その結果、その文字認識装置全体の処理速度が低下するといった問題がある。 Hamper other processes by, as a result, the processing speed of the entire character recognition device there is a problem decreases.

【0004】そこで、例えば特開平01−209523 [0004] Thus, for example, JP-A-01-209523
号に開示するように、座標入力面上における座標指示具、例えばペンの移動速度によって、デジタイザより出力する座標データの出力時間間隔を変更するものがある。 As disclosed in JP, coordinate pointing device on the coordinate input surface, for example, by the pen movement speed of, it is intended to change the output time interval of the coordinate data output from the digitizer. しかし、このようにすると、ペンの移動速度が遅い時は時間間隔が長くなり、逆に速い時は時間間隔が短くなって常に割込み回数が多くなって処理に支障を来すことはないが、その座標データの出力時間間隔の最小値は、他の処理に支障をきたさない範囲に制限されている。 However, In this way, when the moving speed of the pen is slow a longer time interval, but it will not interfere with the fast time to reverse the increasingly always interrupt number of times time interval is shortened processing, the minimum value of the output time interval of the coordinate data is limited to a range which does not disturb the other processes.

【0005】 [0005]

【発明が解決しようとする課題】このような従来のデジタイザでは、座標データの出力時間間隔を短くすると、 BRIEF Problem to be Solved] In the conventional digitizers, shortening the output interval of the coordinate data,
そのデジタイザよりの座標データを入力するコンピュータ機器の処理速度が低下するという問題があり、また、 There is a problem that the processing speed of the computer equipment for inputting coordinate data from the digitizer is reduced, also,
前述の特開平01−209523号に開示されているデジタイザでは、ある一定以上の精度の座標データを出力できないので、コンピュータ機器が、ある部分の座標位置精度を高めようとしても、それに対処することができなかった。 The digitizer is disclosed in Japanese Patent Laid-Open No. 01-209523 described above, can not output the coordinate data above a certain accuracy that, that the computer equipment, even attempt to increase the coordinate position accuracy of certain parts, to deal with it could not. そこで、このようなデジタイザを接続しているコンピュータ機器の処理に支障をきたすことなく、かつ必要に応じて多量の座標データをコンピュータ機器に出力できるデジタイザ等の座標入力装置の出現が望まれていた。 Therefore, the appearance of the coordinate input device of the digitizer or the like capable of outputting a large amount of coordinate data without and optionally to hinder the processing of the computer equipment connected to such digitizer computer equipment has been desired .

【0006】本発明は上記従来例に鑑みてなされたもので、接続されているコンピュータ機器の処理速度を低下させることなく、解像度の高い座標データを出力できる座標データ処理方法及びその装置を提供することを目的とする。 [0006] The present invention has been made in consideration of the above prior art, without reducing the processing speed of the computer equipment connected to provide coordinate data processing method and apparatus capable of outputting a high resolution coordinate data and an object thereof.

【0007】また本発明の目的は、接続されているコンピュータ機器よりの座標データの伝送要求に応じて、そのコンピュータ機器に、よりサンプリング密度の高い座標データを出力できる座標データ処理方法及びその装置を提供することにある。 Further object of the present invention, in accordance with the transmission request of the coordinate data from a computer device connected to the computer equipment, the coordinate data processing method and apparatus capable of outputting a high coordinate data of more sampling density It is to provide.

【0008】また本発明の他の目的は、座標位置がペン等の座標指示具で指示されている場合、コンピュータ機器よりの指示に応じて、その座標指示具による座標指示が停止された位置により近い座標データを出力できる座標データ処理方法及びその装置を提供することにある。 [0008] Another object of the present invention, if the coordinate position is indicated by the coordinate pointing device such as a pen in accordance with an instruction from the computer equipment, the position coordinate instruction is stopped by the coordinate pointing device to provide a coordinate data processing method and apparatus capable of outputting a close coordinate data.

【0009】 [0009]

【課題を解決するための手段】上記目的を達成するために本発明の座標データ処理装置は以下のような構成を備える。 Coordinate data processing apparatus of the present invention in order to achieve the above object, according to the Invention The comprises the following arrangement. 即ち、指示された座標位置を示す座標データを、 That is, the coordinate data indicating the designated coordinate position,
接続されているコンピュータ機器に出力する座標データ処理装置であって、指示された座標位置を示す座標データを所定時間間隔で発生する座標データ発生手段と、前記座標データ発生手段より発生された座標データを順次記憶する記憶手段と、前記記憶手段に記憶されている座標データを所定間隔で間引いて読み出して前記コンピュータ機器に出力する読出手段と、前記コンピュータ機器よりの座標データの伝送要求を受信する受信手段と、前記受信手段により受信された伝送要求に応じて、前記記憶手段に記憶されている座標データを読み出して前記コンピュータ機器に出力する制御手段とを有する。 A coordinate data processing apparatus for outputting to the computer device connected, indicated coordinate data generating means for generating the coordinate data at predetermined time intervals indicating the coordinate positions, the coordinate data generating means coordinate data generated from storage means for sequentially storing, and reading means for outputting to said computer equipment coordinate data stored in the storage means is read by thinning out at predetermined intervals, the reception of receiving the transmission request of the coordinate data from the computer equipment and means, in response to the received transmission request by the receiving means, reads the coordinate data stored in the storage means and a control means for outputting to said computer equipment.

【0010】上記目的を達成するために本発明の座標データ処理方法は以下のような工程を備える。 [0010] coordinate data processing method of the present invention in order to achieve the above object comprises the following steps. 即ち、指示された座標位置を示す座標データを、接続されているコンピュータ機器に出力する座標データ処理方法であって、指示された座標位置を示す座標データを所定時間間隔で発生する工程と、その発生された座標データを順次メモリに記憶する工程と、前記メモリに記憶されている座標データを所定間隔で間引いて読み出して前記コンピュータ機器に出力する工程と、前記コンピュータ機器よりの座標データの伝送要求を受信する工程と、その伝送要求に応じて、前記メモリに記憶されている座標データを読み出して前記コンピュータ機器に出力する工程とを有する。 That is, the coordinate data indicating the designated coordinate position, a coordinate data processing method for outputting to the computer device connected, a step of generating a coordinate data indicating the indicated coordinate positions at predetermined time intervals, the a step of storing the generated coordinate data sequentially in the memory, and outputting to said computer equipment coordinate data stored in the memory is read by thinning out at predetermined intervals, the transmission request of the coordinate data from the computer equipment a step of receiving, in response to the transmission request, reads the coordinate data stored in said memory and a step of outputting to the computer equipment.

【0011】 [0011]

【作用】以上の構成において、指示された座標位置を示す座標データを所定時間間隔で発生し、その発生された座標データを順次、記憶手段に記憶する。 [Action] In the above configuration, generates coordinate data representing the indicated coordinate positions at predetermined time intervals, the generated coordinate data is sequentially stored in the storage means. その記憶手段に記憶されている座標データを所定間隔で間引いて読み出して前記コンピュータ機器に出力するとともに、そのコンピュータ機器よりの座標データの伝送要求を受信すると、その受信された伝送要求に応じて、記憶手段に記憶されている座標データを読み出して、そのコンピュータ機器に出力するように動作する。 Outputs the coordinate data stored in the storage unit to the computer device reads are thinned at predetermined intervals, upon receiving a transmission request of the coordinate data from the computer device, in accordance with the received transmission request, reads the coordinate data stored in the storage means, operable to output to the computer equipment.

【0012】また好ましくは、本発明の座標データ処理装置は、座標入力面を座標指示具で指示することにより座標位置が指示され、コンピュータ機器よりの伝送要求は、コンピュータ機器が座標指示具による座標指示操作が停止された(例えば、ペンアップ操作)直前の座標データを伝送を要求する情報である。 [0012] Also preferably, the coordinate data processing apparatus of the present invention, the coordinate position is indicated by instructing coordinate input surface coordinate pointing device, the transmission request from the computer device, the coordinate computer equipment by the coordinate pointing device instruction operation is stopped (e.g., pen-up operation) is information for requesting the transmission of the immediately preceding coordinate data.

【0013】 [0013]

【実施例】以下、添付図面を参照して本発明の好適な実施例を詳細に説明する。 EXAMPLES Hereinafter, with reference to the accompanying drawings illustrating a preferred embodiment of the invention in detail.

【0014】図2(A)〜(D)は、本実施例の前提として、座標のサンプリング・タイミングの間隔が粗い場合の座標値のサンプリング間隔を説明する図である。 [0014] FIG. 2 (A) ~ (D), as a premise of the present embodiment, is a diagram for explaining a sampling interval of the coordinate values ​​when the distance between sampling timing of the coordinates is rough.

【0015】図2(A),(B)の21,23はサンプリング・タイミング間隔が粗い出力座標データ群をプロットした点群を示し、図2(C),(D)の22,24 [0015] FIG. 2 (A), the show the 21 and 23 point cloud obtained by plotting the sampling timing interval is rough output coordinate data group (B), FIG. 2 (C), the of the (D) 22, 24
は、これら座標点に対応する点同士を結んだ直線群を示している。 Shows a group of straight lines connecting between points corresponding to these coordinate points. 点群21と23は、座標入力ペンを用いて指示された1つの軌跡(図2の(A),(B)は共に同じ軌跡)上の点群を示しており、それぞれの点群における各点のサンプリング時間間隔(タイミング)が異なっているだけである。 Point group 21 and 23, one of the locus which is instructed by using the coordinate input pen (in FIG. 2 (A), (B) are both the same locus) indicates the point group on each at each point group the sampling time interval of the point (timing) only are different.

【0016】このように、サンプリングの時間間隔が粗いと、入力ペンにより同じ軌跡が描かれても、そのサンプリングした結果は、図2(A),(B)に示すように大きく異なったものになり、それらの点を結んだ直線は図2(C),(D)で示すように全く異なったものになる。 [0016] Thus, when the sampling time interval is rough, even if the same locus drawn by the input pen, as a result of the sampling, FIG. 2 (A), largely different as shown in (B) becomes, a straight line connecting those points is FIG. 2 (C), the will be different at all as shown by (D). 実際には、図2(B)の点群23の3番目の点23 In fact, the third point of the point group 23 in FIG. 2 (B) 23
0がサンプリングされている図2(D)の直線群24の方が、図2(C)の直線群22よりも、より確からしい(より実際に描画された軌跡に近い)直線群となっている。 0 is more linear group 24 shown in FIG. 2 (D) which is sampled, the straight line group 22 of FIG. 2 (C), the more probable (closer to the actually drawn trajectory) in a straight line group there.

【0017】図1は、本発明の第1実施例の座標入力装置における詳細な座標データの出力方法を説明する図である。 [0017] Figure 1 is a diagram for explaining an output method detailed coordinate data in the coordinate input apparatus of the first embodiment of the present invention.

【0018】図中、図1(A)の11は、サンプリング・タイミングが粗い座標データ群をプロットした点群を示し、図1(B)の12は、これら座標データの示す点同士を結んだ直線群を示している。 [0018] In the figure, 11 of FIG. 1 (A) shows a group of points sampling timing is plotted rough coordinate data group 12 of FIG. 1 (B), connecting between the point indicated by these coordinates data It shows a group of straight lines. また図1(C)の1 The 1 shown in FIG. 1 (C)
3は、2番目と3番目の座標データに対応する点11 3, a point corresponding to the second and third coordinate data 11
0,111同士を結んだ直線を示している。 0,111 shows a straight line connecting to each other. 14は3番目と4番目の座標データに対応する点111,112同士を結んだ直線を示し、また15は、4番目と5番目の座標データに対応する点112,113同士を結んだ直線を示している。 14 shows the third and fourth coordinate data line connecting 111 and 112 to each other point corresponding to, and 15, the fourth and fifth straight line connecting between 112 and 113 points corresponding to the coordinate data shows. 更に、図1(C)における16は、直線13を、その進行方向に伸ばした直線を示し、17は直線14を、その進行方向に伸ばした直線を示している。 Moreover, 16 in FIG. 1 (C) a linear 13 shows a straight line extending in the traveling direction thereof, 17 a linear 14 shows a straight line extending in the traveling direction thereof. そして、図1(D)の18は、点111と点112 Then, 18, the point 111 and the point of FIG. 1 (D) 112
との間の詳細な座標データに対応する点を示している。 It shows a point corresponding to the detailed coordinate data between.

【0019】図1(C)において、直線16と直線14 [0019] In FIG. 1 (C), the straight line 16 and the line 14
のなす角をθ1、直線17と直線15のなす角をθ2とすると、その間の直線14の確からしさがわかる。 Angle of .theta.1, when the angle of θ2 linear 17 and the straight line 15, it is understood likelihood therebetween linear 14. つまり、角度θ1およびθ2の両方とも大きい角であるときには、その間を結ぶ直線14は、元の軌跡を忠実になぞった直線である可能性が少なくなる。 That is, when a large angular both angles θ1 and θ2 are straight 14 connecting the meantime, be a straight line traced faithful to the original trajectory is reduced. そこで、3番目の点111と4番目の点112の間において、図1(D) Accordingly, during the third point 111 and the fourth point 112, FIG. 1 (D)
に示すような詳細な座標データに基づく点群18を求めることが必要となる。 It is necessary to determine the detailed coordinate point group 18 based on the data as shown in.

【0020】本発明の第1実施例の場合、これら詳細座標データのサンプリング周波数を、座標データを粗くサンプリングするサンプリング周波数の約4倍としているが、本発明はこれに限定されるものでなく、何倍でも良く、例えば、1.2倍や100倍などでも構わない。 In the case of the first embodiment of the present invention, the sampling frequency of these detailed coordinate data, although approximately 4 times the sampling frequency of roughening sampling coordinate data, the present invention is not limited thereto, well, even many times, for example, may be a such as 1.2 times or 100 times.

【0021】図3は、本発明の第2実施例の座標入力装置において、座標データのサンプリング・タイミングが粗い場合の座標データに基づいてプロットされた点群を説明した図である。 [0021] Figure 3, in the coordinate input apparatus of the second embodiment of the present invention, is a diagram for explaining a group points plotted on the basis of the coordinate data when the sampling timing of the coordinate data is rough.

【0022】図中、31は、サンプリング・タイミングが粗い座標データに対応してプロットされた点群を示し、32は、これら点同士を順次結んだ直線群を示している。 [0022] In the figure, 31 represents a group that sampling timing is plotted to correspond to the rough coordinate data 32 indicates the sequence connecting it straight lines these points together. また、33は、これら点31の内で最後に出力された座標データに対応する点、34は詳細な座標データに基づいてプロットされた点である。 Also, 33 is the end point corresponding to the output coordinate data of these points 31, 34 is the point plotted on the basis of the detailed coordinate data.

【0023】この場合、最終座標データが出力されて対応する点33が決定された後、ペンがアップされている。 [0023] In this case, after the 33 points final coordinate data corresponds is output is determined, the pen is up. 一般に、文字認識装置等において、このペンアップされた地点は、非常に重要な情報である。 In general, in the character recognition apparatus or the like, the pen-up points is a very important information. また、この最終座標データに基づく点33はペンアップされた地点でも有り得るし、また次に入力される点の位置とは大分離れた点であるかも知れない。 Further, 33 points based on the final coordinate data to likely be a point where the pen-up, also the next position of the point input might be a point distant Oita.

【0024】そこで、この第2実施例では、よりペンアップ点に近い座標データを出力し、この詳細座標データに基づく点34を出力するものである。 [0024] Therefore, in this second embodiment, in which output the coordinate data closer to the pen-up points, and outputs the 34 points based on the detailed coordinate data. 実際には、詳細座標データの数は幾つになるかは不定である。 In practice, the number of detailed coordinate data either has many undefined. この個数の最大値は、詳細座標データのサンプリング周波数を、 The maximum value of this number is, the sampling frequency of the detailed coordinate data,
粗い座標のサンプリング周波数で割った数に相当している。 It corresponds to the number obtained by dividing the sampling frequency of the coarse coordinates. また、この個数の最低値は“0”であり、この場合は、点34の後に1つも詳細座標データが出力されないうちにペンアップがされたことになる。 The minimum value of the number is "0", this case, the pen-up is within one also detailed coordinate data after the point 34 is not output.

【0025】図4は、本発明の第1及び第2実施例に共通する座標入力装置(デジタイザ)の概略構成を示すブロック図である。 FIG. 4 is a block diagram showing a schematic configuration of a coordinate input apparatus which is common to the first and second embodiments of the present invention (digitizer).

【0026】図中、41は本実施例のデジタイザの全体構成を示し、42はデジタイザ41の各部を制御するデジタイザ・コントローラである。 [0026] In the figure, 41 shows the overall configuration of a digitizer according to the present embodiment, 42 is a digitizer controller for controlling the components of the digitizer 41. 43は、デジタイザ・ 43, digitizer
コントローラ42より出力される座標データを示し、ここでは例えば毎秒200点の座標データである。 The coordinates data output from the controller 42, here a coordinate data per second, for example 200 points. 44は本実施例に特有の処理部で、この処理部44における処理は詳しく後述する。 44 is a processing unit unique to the present embodiment, processing in the processing unit 44 will be described later in detail. 45は座標メモリで、デジタイザ・コントローラ42より出力される座標データ(詳細座標データ)を一時的に記憶している。 45 is a coordinate memory, and temporarily stores the coordinate data (detailed coordinate data) outputted from the digitizer controller 42. 46はデータ作成部で、本実施例のデジタイザ41を接続しているコンピュータ機器47に出力する座標データを作成している。 46 is a data creation unit, which creates a coordinate data output to computer equipment 47 that connects the digitizer 41 of the present embodiment.
47は本実施例のデジタイザ41を接続し、デジタイザ41よりの座標データを入力して処理するコンピュータ機器で、デジタイザ41より出力される座標データを受け取って、例えば手書き文字認識や画像データの描画などを行っている。 47 connects the digitizer 41 of the present embodiment, a computer device for processing by entering the coordinate data from the digitizer 41 receives the coordinate data output from the digitizer 41, for example, handwriting recognition and the image data rendered such It is carried out. 48は双方向通信線で、コンピュータ機器41と本実施例のデジタイザ41とを接続している。 48 is a bidirectional communication line and connects the digitizer 41 of the present embodiment and the computer device 41. な、この例では、デジタイザ41より出力される座標データ(粗い座標データ)は、詳細座標データを1/ Do, in this example, the coordinate data outputted from the digitizer 41 (coarse coordinate data), the detailed coordinate data 1 /
4に間引いた毎秒50点の座標データとしている。 It is per second 50 points coordinate data thinned out to 4.

【0027】図5は、本発明の第1実施例の処理部44 [0027] FIG. 5, the processing unit 44 of the first embodiment of the present invention
の構成を示すブロック図である。 It is a block diagram showing a configuration. なお、座標メモリ45 In addition, the coordinate memory 45
はデュアルポートメモリで構成されており、図5において、座標メモリ45以外の部分は、図4のデータ作成部46に相当している。 It is constituted by a dual-port memory, in FIG. 5, the portion other than the coordinate memory 45 corresponds to the data creation unit 46 of FIG.

【0028】501はデジタイザコントローラ42との通信を行うための通信コントローラ、502はデータバッファである。 [0028] 501 communication controller for communicating with the digitizer controller 42, 502 is a data buffer. 座標メモリ45における503はX座標データを記憶するメモリエリア、504はY座標データを記憶するメモリエリア、505は、ペンのアップダウン情報を記憶するためのペンアップフラグである。 Memory area 503 in the coordinate memory 45 for storing the X-coordinate data, 504 is a memory area for storing the Y coordinate data, 505 is a pen-up flag for storing the up-down information of the pen.

【0029】506は通信コントローラで、コンピュータ機器47との間の通信を行っている。 [0029] 506 is a communication controller, performing communication between the computer device 47. 507はデジタイザ・コントローラ42よりの座標データの受取側のアドレスカウンタ、508はコンピュータ機器47への送り出し側のアドレスカウンタ、509はバッファ、51 507 receiving the address counter in the coordinate data from the digitizer controller 42, 508 feed side of the address counter to the computer device 47, 509 buffer, 51
0は送り出し側アドレスカウンタ508の下位2ビットを保持するエリア、531は引算器を示している。 0 area for holding a low-order 2 bits of the feed-side address counter 508, 531 indicates the subtractor.

【0030】また、図6は、本発明の第1実施例のデジタイザ・コントローラ42から送られてきた座標データ(詳細座標データ)に基づいてプロットされた点群を示す図である。 Further, FIG. 6 is a diagram showing a group of points plotted based on the coordinate data sent from the digitizer controller 42 of the first embodiment (detailed coordinate data) of the present invention.

【0031】以下、図6を参照して図5に示す構成のデジタイザ41の動作を詳しく説明する。 [0031] Hereinafter, will be described in detail the operation of the digitizer 41 in the configuration shown in FIG. 5 with reference to FIG.

【0032】図6に示す点に対応する詳細座標データ群が入力される前は、アドレスカウンタ507の値は、例えば“01FH”(Hは16進数)、アドレスカウンタ508の値を、例えば“01CH”とする。 [0032] before the corresponding detailed coordinate data group to the point shown in FIG. 6 is input, the value of the address counter 507, for example, "01FH" (H is a hexadecimal number), the value of the address counter 508, for example, "01 ch and ". また、バッファ509には、“2”がセットされているものとする。 Further, the buffer 509, it is assumed that "2" is set.

【0033】いま、信号線511を通して、デジタイザ・コントローラ42からの座標データ(図6の点601 [0033] Now, through the signal line 511, the coordinate data from the digitizer controller 42 (point 6 601
に対応)が通信コントローラ501に入力されると、その座標データは、データバッファ502を通して座標メモリ45に入力されて記憶される。 When support) is inputted into the communication controller 501, the coordinate data is stored is inputted to the coordinate memory 45 through the data buffer 502. その時の座標メモリ45のアドレスは、アドレスカウンタ507より出力される“01FH”である。 Address coordinates memory 45 at that time is outputted from the address counter 507 "01FH". ここで座標メモリ45に対する書込み信号は、通信コントローラ501よりのデータ有り信号516を使用する。 Here write signal for the coordinate memory 45, uses the data presence signal 516 from the communication controller 501. これと同時に、このデータ有り信号516は、アドレスカウンタ507の内容をインクリメント(+1)する。 At the same time, the data presence signal 516 increments (+1) the contents of the address counter 507. これにより、アドレスカウンタ507の値は“020H(=01FH+1)”になる。 Thus, the value of the address counter 507 becomes "020H (= 01FH + 1)". また、このデータ有り信号516はバッファ509 This data presence signal 516 buffers 509
にも入力されている。 It is also input to. これにより、バッファ509の値は“3”(=2+1)になる。 Thus, the value of the buffer 509 becomes "3" (= 2 + 1). このバッファ509は2 This buffer 509 2
ビットのカウンタになっており、バッファ509の計数値が“4”になったときに1回だけインクリメント信号518をアドレスカウンタ508に出力する。 It has become a bit counter, and outputs an increment signal 518 only once when it is count value "4" of the buffer 509 to the address counter 508.

【0034】次の座標データ(図6の点602に対応) The next coordinate data (corresponding to point 602 in FIG. 6)
が入力されると、前回の座標データ(図6の点601に対応)のときと同様に、座標メモリ45に記憶される。 There is input, as in the case previous coordinate data (corresponding to point 601 in FIG. 6), is stored in the coordinate memory 45.
これにより、バッファ509の計数値が“3+1=4” Thus, the count value of the buffer 509 is "3 + 1 = 4"
(桁上がりして“0”に戻る)となる。 It is (to rise digit returns to "0"). これによりバッファ509よりインクリメント信号518が出力され、 Thus increment signal 518 from the buffer 509 is outputted,
アドレスカウンタ508の下から3ビット目が+1されて、その計数値が“020H(=01CH+04)”になる。 And the third bit from the bottom of the address counter 508 is incremented by one, the count value becomes "020H (= 01CH + 04)".

【0035】この時、アドレスカウンタ508は通信コントローラ506にデータライト信号521を出力し、 [0035] At this time, the address counter 508 outputs a data write signal 521 to the communication controller 506,
アドレスカウンタ508より出力されるアドレス“02 Address "02 outputted from the address counter 508
0H”に対応するデータ(X座標、Y座標、ペンアップフラグ)を座標メモリ45から読み出して通信コントローラ506に出力するように制御する。これにより通信コントローラ506は、コンピュータ機器47との間の双方向通信線515を通じて、読み込んだ図6の点60 Data corresponding to 0H "(X coordinate, Y coordinate, the pen up flag) is controlled to output to the communication controller 506 reads from the coordinate memory 45. Thus the communication controller 506, both between the computer equipment 47 through counter communication line 515, the point of Figure 6 loaded 60
2に対応する座標データ(X座標、Y座標、ペンアップフラグ)を出力する。 Coordinate data corresponding to 2 (X coordinate, Y coordinate, pen-up flag) and outputs a.

【0036】以上の動作を続けることにより、図6で大きな四角で示すプロットされた点群602,606,6 [0036] By continuing the above operation, the point group plotted indicated by large squares in Fig. 6 602,606,6
10,614,618に対応する座標データ(粗い座標データ)をコンピュータ機器47に送り出すことができる。 It can be delivered coordinate data corresponding to 10,614,618 (the rough coordinate data) to the computer equipment 47. この時のアドレスカウンタ507の値は“033 The value of the address counter 507 at this time is "033
H”であり、アドレスカウンタ508の値は“030 "And the value of the address counter 508 is" H 030
H”となる。 The H ".

【0037】次に、コンピュータ機器47より点610 Next, the point than the computer equipment 47 610
と点614の間の詳細座標データの転送要求が入力された場合の動作を説明する。 A transfer request of the detailed coordinate data between points 614 will be described the operation when input. この場合は、コンピュータ機器47より通信線515を介して、最後の点618の3 In this case, through the communication line 515 from the computer device 47, the third last point 618
つ前(点618の位置を“0”とする)の点の座標データ(図6の点610に対応する座標データ)に続く点6 One prior (the position of point 618 "0" to) the coordinate data of the points of the subsequent points (coordinate data corresponding to point 610 in FIG. 6) 6
11の座標データであることを意味する値“2”(2つ前を示すデータ)が送られてくる。 Value means "2" (data indicating the second previous) is sent to be 11 which is the coordinate data. それを受信した通信コントローラ506は、その値“2”を信号519として出力する。 Communication controller 506 that has received it, outputs the value "2" as the signal 519.

【0038】引算器531は、信号519により指示された値をアドレスカウンタ508の内容の上位ビット(下位2ビットを除く)より引算する(補数を足す)回路であり、この引算器531によりアドレスカウンタ5 The subtracter 531 subtracts from the upper bits of the contents of the address counter 508 the indicated value (excluding lower two bits) by the signal 519 (plus a complement) a circuit, the subtractor 531 address counter 5 by
08の上位ビットより信号519の値(2であるが3ビット目から引くので実質的に“8”となる)が引算される。 (Although 2 becomes substantially "8", so subtracted from the third bit) from the upper bits of 08 values ​​of the signal 519 is subtracted. これにより引算器531の出力は“030H”から“028H=(030H−8=28H)”に変わる。 The output of this the subtracter 531 is changed to "030H" from "028H = (030H-8 = 28H)". これと同時に、信号519のデータ有りに反応して、下2 At the same time, in response to there data signal 519, the lower 2
ビットカウンタ510がカウントアップされる。 Bit counter 510 is counted up.

【0039】このようにして、アドレスカウンタ508 [0039] In this way, the address counter 508
より出力されるアドレス値は、“029H”,“02A The address value is more output, "029H", "02A
H”,“02BH”,“02CH”というように変化する。この時、引算器531より出力されるアドレスの下位2ビットと、下位2ビットカウンタ510の出力との論理和を取ったアドレス信号で、座標メモリ45よりのX,Y座標データとペンアップフラグの読み出しを行って通信コントローラ506に出力する。尚、下位2ビットカウンタ510の桁上がりが上位ビットに波及しないように独立にしておき、この桁上がり信号522により通信コントローラ506よりの信号519をクリアする。こうして、下位2ビットカウンタ510のカウント動作は停止し、引算器531の引算値は“0”(そのままの値)に戻る。この動作により、図6に示す点群61 H "," 02BH "," changes as referred 02Ch ". At this time, the lower 2 bits of the address output from the subtracter 531, an address signal by taking the logical sum of the output of the lower 2-bit counter 510 in, X than the coordinate memory 45, and outputs to the communication controller 506 performs reading of the Y coordinate data and a pen up flag. Incidentally, carry the lower 2-bit counter 510 leave independently so as not to spread to upper bits , clears the signal 519 from the communication controller 506 by the carry signal 522. thus, the count operation of the lower 2-bit counter 510 is stopped, subtracted value of the subtracter 531 is "0" (unchanged value) Back. by this operation, the point group 6 61
1,612,613に対応する詳細座標データが通信コントローラ506に出力され、通信線515を介してコンピュータ機器47に出力される。 Detailed coordinate data corresponding to 1,612,613 is output to the communication controller 506, and output to computer equipment 47 via the communication line 515.

【0040】図7は、この第1実施例のデジタイザ41 [0040] Figure 7, the digitizer 41 in the first embodiment
において、コンピュータ機器47よりの座標データの伝送要求に応じて実施される処理を示すフローチャートで、このフローチャートは図5に示すデータ作成部46 In a flow chart showing the processing performed according to the transmission request of the coordinate data from the computer equipment 47, the data creation unit 46 The flow chart shown in FIG. 5
における処理の流れを示したものである。 It illustrates a process flow in.

【0041】ステップS1で、通信コントローラ506 [0041] In step S1, the communication controller 506
により、コンピュータ機器47よりの詳細座標データの伝送要求とデータの位置を示す数値(a:前述の説明では“2”)を受信すると、通信コントローラ506は、 The numerical value indicating the position of the transfer request and data detailed coordinate data from computer equipment 47: Upon receiving the (a is "2" in the above description), the communication controller 506,
信号519にコンピュータ機器47より指示された数値(a)を出力する(ステップS2)。 And it outputs the numerical values ​​instructed by the computer equipment 47 (a) to the signal 519 (step S2). 次にステップS3 Then, in step S3
に進み、引算器531によりアドレスカウンタ508の出力値より、その数値(a)を2ビットシフトした値(a×4)を差し引く。 The process proceeds, the output value of the address counter 508 by subtractor 531 subtracts the numerical value (a) a 2-bit shift value (a × 4). この値をAとする。 This value is the A.

【0042】次にステップS4で、インデックスカウンタiの値を“1”にセットし、ステップS5で、ステップS3で求めたアドレス値(A)にiの値を加算したアドレス(A+i)を座標メモリ45に出力する。 [0042] Then, in step S4, the value of the index counter i is set to "1", in step S5, the address value obtained in step S3 (A) to the address obtained by adding the value of i (A + i) coordinate memory and outputs it to the 45. そしてステップS6で、そのアドレスよりX,Y座標値及びペンアップフラグを読み出し、それを通信コントローラ5 In step S6, the read X, Y coordinate values ​​and pen up flag from the address, the communication controller 5 it
06を介してコンピュータ機器47に出力する。 And outputs to the computer device 47 via 06. ステップS7ではカウンタiを+1し、ステップS8で、そのカウンタiの値が“3”以上になったかかどうかを調べ、そうでない時はステップS5に戻り、前述の処理を繰返す。 Step S7, the counter i is incremented, at step S8, to determine whether or becomes the value of the counter i is "3" or more, the process returns to step S5 when it is not, repeat the process described above. そして、ステップS8で、カウンタiの値が“3”以上になるとステップS9に進み、桁上がり信号522を出力して信号519をリセットし、引算器53 Then, in step S8, the value of the counter i is "3" or more process proceeds to step S9, and the reset signal 519 and outputs a carry signal 522, subtractor 53
1の引算値を0にリセットする。 To reset one of the subtraction value to 0. 尚、この時、2ビットカウンタ510は“0”にリセットされている。 At this time, 2-bit counter 510 is reset to "0".

【0043】尚、前述の第1実施例では、データ作成部46をディスクリート回路で構成した場合で説明したが、本発明はこれに限定されるものでなく、例えば、マイクロプロセッサト、その制御プログラムにより実現しても同様の処理を行ウことができ、同様の効果を奏することができる。 [0043] In the first embodiment described above has been described in the case where the data creation unit 46 in discrete circuits, the present invention is not limited thereto, for example, a microprocessor bets, the control program can also Gyou similar processing to achieve, it is possible to achieve the same effect.

【0044】また、前述の第1実施例では、デジタイザ・コントローラ42がサンプリングした詳細座標データを、4つおきにコンピュータ機器47に出力するようにしたが、本発明はこれに限定されるものでなく、それ以外であっても良い。 [0044] In the first embodiment described above, the detailed coordinate data digitizer controller 42 is sampled, but has been adapted to output to the computer device 47 every fourth, the present invention is not limited to this rather, it may be other than it. 尚、その場合には、カウンタ510 Incidentally, in this case, the counter 510
は2ビットカウンタではなく、その間引かれる個数に応じて、例えば3ビットカウンタ、或は4ビットカウンタ等で構成されることになる。 Is not a 2-bit counter, in accordance with the number being pulled therebetween, will be constituted by, for example, 3-bit counter, or 4-bit counter or the like.

【0045】<第2実施例>次に、図8は、本発明の第2実施例である座標入力装置(デジタイザ)のデータ作成部46の構成を示すブロック図で、前述の図5と共通する部分は同じ番号で示し、それらの説明を省略する。 [0045] <Second Embodiment> Next, FIG. 8 is a block diagram showing the configuration of a data creation unit 46 of the coordinate input device according to a second embodiment of the present invention (digitizer), the same as in Figure 5 of the aforementioned parts are indicated by the same reference numerals, and the description thereof is omitted here.

【0046】図8において、71は入力データを−1する引算器、72はセレクタ、73はコンパレータを示している。 [0046] In FIG. 8, 71 subtractor for -1 input data, 72 denotes a selector, 73 denotes a comparator. この状態で、コンピュータ機器47からのデータ要求がない場合の動作は、セレクタ72の動作が図5 In this state, the operation when there is no data request from the computing device 47, operation of the selector 72 in FIG. 5
におけるアドレスカウンタ508に対応しており、図5 It corresponds to the address counter 508 in FIG. 5
の動作と同様であるので、その説明を省略する。 Are the same as the operation of, the description thereof is omitted.

【0047】コンピュータ機器47が、図6の点618 The computer equipment 47, a point of 6 618
に対応するペンアップフラグを受取った後、通信コントローラ506に対して、ペンアップに1番近い位置の詳細座標データの伝送要求を出力した場合を説明する。 After receiving the pen up flag corresponding to, the communication controller 506, a case that has output the transmission request for detailed coordinate data of the No. 1 close to the pen-up. この場合、例えば、コンピュータ機器47よりデータ“0”が送信されたとする。 In this case, for example, the data "0" is transmitted from the computer equipment 47. 通信コントローラ506よりのデータ有り信号519と、信号519が“00H” A data presence signal 519 from the communication controller 506, the signal 519 is "00H"
であることを条件に、コンパレータ73の出力に応じてセレクタ72が切換えられて、通信コントローラ506 It on condition is, by the selector 72 is switched according to the output of the comparator 73, the communication controller 506
に座標メモリ45の内容を読み込ませる。 To read the contents of the coordinate memory 45. これにより、 As a result,
デジタイザ・コントローラ42よりのデータを座標メモリ45に格納するためのアドレスを示すアドレスカウンタ507の値“033H(次に座標データが記憶されるアドレス:最終データの格納アドレス+1)”から引算器71により“1”を差し引いたアドレス“32H”がセレクタ72により選択されて座標メモリ45に出力される。 Digitizer controller 42 the value of the address counter 507 indicating an address for storing data in the coordinate memory 45 than "033h (address next coordinate data are stored: the storage address of the last data +1)" subtracter from 71 address minus "1" "32H" is output to the coordinate memory 45 is selected by the selector 72 by. こうして座標メモリ45のアドレス“032H” Thus, the address of the coordinate memory 45 "032H"
に格納されていた座標データ(図6の点620に対応する座標データ)が通信コントローラ506により読み出されて、コンピュータ機器47に出力される。 Coordinate data stored in the (coordinate data corresponding to point 620 in FIG. 6) is read by the communication controller 506, is output to the computer equipment 47.

【0048】図9は、この第2実施例のデジタイザ41 [0048] Figure 9 is a digitizer 41 of the second embodiment
において、コンピュータ機器47よりの座標データの伝送要求に応じて実施される処理を示すフローチャートで、このフローチャートは図5に示すデータ作成部46 In a flow chart showing the processing performed according to the transmission request of the coordinate data from the computer equipment 47, the data creation unit 46 The flow chart shown in FIG. 5
における処理の流れを示したものである。 It illustrates a process flow in.

【0049】ステップS11で、通信コントローラ50 [0049] In step S11, the communication controller 50
6により、コンピュータ機器47よりのペンアップ後の標データの伝送要求とデータ“0”を受信すると、通信コントローラ506は、信号519にコンピュータ機器47より指示された数値(0)を出力する(ステップS By 6, upon receiving a transmission request and data "0" of the target data after pen-up from the computer device 47, the communication controller 506 outputs the numerical values ​​instructed by the computer equipment 47 to the signal 519 (0) (step S
12)。 12). 次にステップS13に進み、コンパレータ73 Next, the process proceeds to step S13, the comparator 73
により信号519のデータが“0”であることが判定されると、セレクタ72の出力が切替えられる。 If that data signal 519 is "0" is determined by the output of the selector 72 is switched. これにより、アドレスカウンタ507の出力値が引算器71により−1された値が、セレクタ72より出力される。 Thus, the value of the output value of the address counter 507 is -1 by subtracter 71 is outputted from the selector 72. そして、ステップS14に進み、このセレクタ72より読み出されたアドレスが座標メモリ45に出力され、座標メモリ45より最終の座標データが読み出される。 Then, the process proceeds to step S14, address read from the selector 72 is output to the coordinate memory 45, the last coordinate data is read from the coordinate memory 45.

【0050】以上説明したように第2実施例によれば、 [0050] According to the second embodiment, as described above,
ペンがアップされた後に、コンピュータ機器47より座標データを要求すると、座標メモリ45の最後に記憶されている詳細座標データが読み出されて出力されるため、ペンがアップされた位置をより正確に把握することができる。 After the pen is up, and requests the coordinate data from the computer equipment 47, since the last detailed coordinate data stored in the coordinate memory 45 is read and output, the position where the pen is up more accurately it is possible to grasp. 尚、ペンアップされた時の座標データ(粗い座標データ)が、座標メモリに記憶されている最後の座標データ(詳細座標データ)と一致している場合は、その一致している座標データが再送される。 The coordinate data when pen-up (rough coordinate data), if match the last coordinate data stored in the coordinate memory (detailed coordinate data), the coordinate data being the matching retransmission It is.

【0051】尚、本発明は、複数の機器から構成されるシステムに適用しても、1つの機器から成る装置に適用しても良い。 [0051] The present invention can be applied to a system constituted by a plurality of devices, or to an apparatus comprising a single device. また、本発明はシステム或は装置に本発明を実施するプログラムを供給することによって達成される場合にも適用できる。 Further, the present invention is also applicable to a case achieved by supplying a program for implementing the present invention to a system or an apparatus.

【0052】以上説明したように本実施例によれば、以下に示すような効果がある。 [0052] According to this embodiment as described above, there are the following effects. (1)接続しているコンピュータ機器よりの要求により、所定時間当たりにサンプリングされる座標データの点数を多くしてコンピュータ機器に出力することができるため、その座標データに基づく後続の処理において、 (1) the request of from a computer device connected, it is possible to output to the computer equipment by increasing the number of coordinate data sampled per predetermined time in subsequent processing based on the coordinate data,
取り扱う座標データの精度を高めることができ、例えば文字認識装置などにおいては、入力された手書き文字の認識率が高まるという効果がある。 Handling can increase the accuracy of the coordinate data, for example, in a character recognition device, there is an effect that the recognition rate of the input handwritten character increases.

【0053】また、手書き文字や図形の入力等の場合には、手書きにより入力された筆記の軌跡が滑らかになる等の好結果が得られる。 [0053] In the case of input such as handwritten characters and figures is successful, such as the locus of the input handwriting by handwriting is smooth is obtained.

【0054】また従来のように、コンピュータ機器において、座標データの取り込みに要する割り込み回数が増えないので、その時点でコンピュータ機器が実行している処理の速度が低下する虞がない。 [0054] Also as in the prior art, in the computer equipment, it does not increase the number of interrupts required to coordinate data acquisition, speed of processing computer equipment at that time is running there is no fear of reduction. これにより、例えば、コンピュータ機器において、表示が遅くなったり、 As a result, for example, in computer equipment, or it becomes slow display,
文字認識に要する時間が長くなるなどの問題がなくなる。 Problems such as the time required for character recognition is long is eliminated. (2)このデジタイザを接続しているコンピュータ機器の処理能力とは無関係に、そのデジタイザによる最適な座標データの取り込み間隔を設定することができる。 (2) independently of the processing capability of the computer equipment connected to this digitizer, it is possible to set the sampling intervals of optimum coordinate data by the digitizer.

【0055】また、コンピュータ機器は、自機の処理の都合により詳細座標データをデジタイザに要求するので、この詳細座標データをコンピュータ機器に転送することによるコンピュータ機器の処理に対する影響は、ほとんど問題にならない。 [0055] Further, computer device, because it requires a detailed coordinate data to the digitizer by the convenience of the process of its own effect on the processing of the computer apparatus by transferring the detailed coordinate data to the computer device, not a few problems . (3)また第2実施例によれば、ペンアップの位置がより正確に把握できるので、コンピュータ機器における後段の処理において、例えば文字の認識率が高くなる、或は筆記の軌跡の最後を、ペンアップの位置により近くできる等の効果がある。 According to (3) The second embodiment, since the position of the pen-up can be more accurately grasped, in the process of a subsequent stage in the computer equipment, for example, the recognition rate of characters is increased, or the last writing trajectory, there is an effect of the like can be closer to the position of the pen up.

【0056】 [0056]

【発明の効果】以上説明したように本発明によれば、接続されているコンピュータ機器の処理速度を低下させることなく、コンピュータ機器に解像度の高い座標データを出力できる効果がある。 According to the present invention described above, according to the present invention, without reducing the processing speed of the computer devices connected, there is an effect that can output a high resolution coordinate data to the computer equipment.

【0057】また本発明によれば、接続されているコンピュータ機器よりの座標データの伝送要求に応じて、そのコンピュータ機器に、よりサンプリング密度の高い座標データを出力できる。 [0057] According to the present invention, in accordance with the transmission request of the coordinate data from a computer device connected to the computer equipment can output high coordinate data of more sampling density.

【0058】また本発明によれば、座標位置がペン等の座標指示具で指示されている場合、コンピュータ機器よりの指示に応じて、その座標指示具による座標指示が停止された位置により近い座標データを出力できる効果がある。 [0058] According to the present invention, if the coordinate position is indicated by the coordinate pointing device such as a pen, the coordinate closer in accordance with an instruction from the computer equipment, the position coordinate instruction is stopped by the coordinate pointing device data there is an effect that can output.

【0059】 [0059]

【図面の簡単な説明】 BRIEF DESCRIPTION OF THE DRAWINGS

【図1】本発明の第1実施例における、詳細な座標データの出力例を説明するための図である。 In the first embodiment of the present invention; FIG diagrams for explaining an output example of a detailed coordinate data.

【図2】座標データのサンプリング・タイミングが粗い場合の座標値データに基づくプロット点を説明する図である。 Figure 2 is a diagram illustrating the plot points based on the coordinate value data when the sampling timing of the coordinate data is rough.

【図3】本発明の第2実施例における、サンプリング・ In the second embodiment of the present invention; FIG, sampling
タイミングが粗い場合の座標データに基づく点群を説明する図である。 Timing is a diagram illustrating a group of points based on the coordinate data when rough.

【図4】本発明の一実施例の座標入力装置(デジタイザ)の概略構成を示すブロック図である。 It is a block diagram showing a schematic configuration of a coordinate input apparatus of an embodiment (digitizer) of the present invention; FIG.

【図5】本発明の第1実施例の座標入力装置における処理部の構成を示すブロック図である。 5 is a block diagram showing the configuration of a processing unit in the coordinate input device of the first embodiment of the present invention.

【図6】本発明の第1実施例の座標入力装置より送られてきた座標データ群をプロットした点群を示す図である。 6 is a diagram showing a first embodiment coordinate input coordinate point group data plotted the group the sent by the device of the present invention.

【図7】本発明の第1実施例の座標入力装置における処理を示すフローチャートである。 7 is a flowchart showing the process in the coordinate input device of the first embodiment of the present invention.

【図8】本発明の第2実施例の座標入力装置における処理部の構成を示すブロック図である。 8 is a block diagram showing the configuration of a processing unit in the coordinate input apparatus of the second embodiment of the present invention.

【図9】本発明の第2実施例の座標入力装置における処理を示すフローチャートである。 9 is a flowchart showing the process in the coordinate input apparatus of the second embodiment of the present invention.

【符号の説明】 DESCRIPTION OF SYMBOLS

41 デジタイザ 42 デジタイザ・コントローラ 44 処理部 45 座標メモリ 46 データ作成部 47 コンピュータ機器 501,506 通信コントローラ 502 データバッファ 503 X座標データ用エリア 504 Y座標データ用エリア 505 ペンアップダウンフラグ 507,508 アドレスカウンタ 509 バッファ 510 送り出し側アドレスの下位2ビットカウンタ 531 引算器 41 digitizer 42 digitizer controller 44 processor 45 coordinates the memory 46 the data creation unit 47 computing device 501, 506 communication controller 502 the data buffer 503 X-coordinate data area 504 Y coordinate data area 505 pen-up-down flag 507, 508 address counter 509 lower 2-bit counter 531 subtractor buffer 510 feed side address

フロントページの続き (72)発明者 長崎 克彦 東京都大田区下丸子3丁目30番2号 キヤ ノン株式会社内 Of the front page Continued (72) inventor Nagasaki Katsuhiko Ota-ku, Tokyo Shimomaruko 3-chome No. 30 No. 2 Canon within Co., Ltd.

Claims (10)

    【特許請求の範囲】 [The claims]
  1. 【請求項1】 指示された座標位置を示す座標データを、接続されているコンピュータ機器に出力する座標データ処理装置であって、 指示された座標位置を示す座標データを所定時間間隔で発生する座標データ発生手段と、 前記座標データ発生手段より発生された座標データを順次記憶する記憶手段と、 前記記憶手段に記憶されている座標データを所定間隔で間引いて読み出して前記コンピュータ機器に出力する読出手段と、 前記コンピュータ機器よりの座標データの伝送要求を受信する受信手段と、 前記受信手段により受信された伝送要求に応じて、前記記憶手段に記憶されている座標データを読み出して前記コンピュータ機器に出力する制御手段と、を有することを特徴とする座標データ処理装置。 The method according to claim 1] indicated coordinate data indicating the coordinate position has been, a coordinate data processing apparatus for outputting to the computer device connected, the coordinates for generating coordinate data indicating the indicated coordinate positions at predetermined time intervals a data generating unit, the coordinate data storage means for sequentially storing the coordinate data generated from the generating means, reading means for outputting the coordinate data stored in the storage unit to the computer device reads are thinned at predetermined intervals When a receiving means for receiving a transmission request of the coordinate data from the computer device, in response to the received transmission request by the receiving means, reads the coordinate data stored in the storage means output to the computing device further comprising a control means for the coordinate data processing apparatus according to claim.
  2. 【請求項2】 前記座標データの伝送要求は、前記コンピュータ機器が受信した最終座標データの位置を基準として、その最終データの位置より時間的に前に記憶されている座標データを指示することを特徴とする請求項1 2. A transmission request for the coordinate data, based on the position of the last coordinate data the computer device receives, to instruct the coordinate data that is temporally prior to the storage of the position of the last data claim wherein 1
    に記載の座標データ処理装置。 Coordinate data processor according to.
  3. 【請求項3】 前記座標データ処理装置は座標入力面を座標指示具で指示することにより座標位置を指示し、前記伝送要求は、前記コンピュータ機器が座標指示具による座標指示操作が停止された直前の座標データを伝送を要求する情報であることを特徴とする請求項1に記載の座標データ処理装置。 Wherein the coordinate data processor instructs the coordinate position by instructing coordinate input surface coordinate pointing device, the transmission request, immediately before the computer device coordinate instruction operation by the coordinate pointing device is stopped coordinate data processing apparatus according to claim 1, characterized in that the coordinate data is information for requesting the transmission.
  4. 【請求項4】 前記伝送要求は、伝送する座標データを特定する情報を含み、前記制御手段は、その特定された座標データより複数の座標データを連続して前記記憶手段より読み出して前記コンピュータ機器に出力することを特徴とする請求項1に記載の座標データ処理装置。 Wherein said transmission request includes information for specifying the coordinate data to be transmitted, said control means, said computing device reads from the storage means in succession a plurality of coordinate data from the identified coordinate data coordinate data processing apparatus according to claim 1, characterized in that the output.
  5. 【請求項5】 前記記憶手段はデュアルポートメモリを含み、前記座標データ発生手段により発生された座標データの前記デュアルポートメモリへの書込みアドレスを発生する書込みアドレス発生手段と、前記デュアルポートメモリよりの座標データの読み出しアドレスを発生する読み出しアドレス発生手段とを有することを特徴とする請求項1に記載の座標データ処理装置。 Wherein said storage means comprises a dual port memory, a write address generating means for generating a write address to the dual port memory of the coordinate data generated by the coordinate data generating means, than the dual-port memory coordinate data processing apparatus according to claim 1, characterized in that it comprises a read address generating means for generating a read address of the coordinate data.
  6. 【請求項6】 指示された座標位置を示す座標データを、接続されているコンピュータ機器に出力する座標データ処理方法であって、 指示された座標位置を示す座標データを所定時間間隔で発生する工程と、 その発生された座標データを順次メモリに記憶する工程と、 前記メモリに記憶されている座標データを所定間隔で間引いて読み出して前記コンピュータ機器に出力する工程と、 前記コンピュータ機器よりの座標データの伝送要求を受信する工程と、 その伝送要求に応じて、前記メモリに記憶されている座標データを読み出して前記コンピュータ機器に出力する工程と、を有することを特徴とする座標データ処理方法。 6. The coordinate data indicating the designated coordinate position, a coordinate data processing method for outputting to the computer device connected, the step of generating coordinate data indicating the indicated coordinate positions at predetermined time intervals When a step of storing the generated coordinate data sequentially in the memory, and outputting to said computer equipment coordinate data stored in the memory is read by thinning out at predetermined intervals, the coordinate data from the computer equipment a step of receiving the transmission request, in response to the transmission request, the coordinate data processing method characterized by having the steps of outputting to said computer apparatus reads the coordinate data stored in the memory.
  7. 【請求項7】 前記座標データの伝送要求は、前記コンピュータ機器が受信した最終座標データの位置を基準として、その最終データの位置より時間的に前に記憶されている座標データを指示することを特徴とする請求項6 7. A transmission request for the coordinate data, based on the position of the last coordinate data the computer device receives, to instruct the coordinate data that is temporally prior to the storage of the position of the last data claim wherein 6
    に記載の座標データ処理方法。 Coordinate data processing method according to.
  8. 【請求項8】 前記座標データ処理装置は座標入力面を座標指示具で指示することにより座標位置を指示し、前記伝送要求は、前記コンピュータ機器が座標指示具による座標指示操作が停止された直前の座標データを伝送を要求する情報であることを特徴とする請求項6に記載の座標データ処理方法。 8. instructs the coordinate position by instructing the coordinate data processing device the coordinate input surface coordinate pointing device, the transmission request, immediately before the computer device coordinate instruction operation by the coordinate pointing device is stopped coordinate data processing method according to claim 6, characterized in that the information for requesting the coordinate data transmission.
  9. 【請求項9】 前記伝送要求は、伝送する座標データを特定する情報を含みその特定された座標データより複数の座標データを連続して前記メモリより読み出して前記コンピュータ機器に出力することを特徴とする請求項6 Wherein said transmission request, and wherein the output to the computer equipment continuously read from the memory a plurality of coordinate data from the identified coordinate data includes information specifying the coordinate data to be transmitted claim to 6
    に記載の座標データ処理方法。 Coordinate data processing method according to.
  10. 【請求項10】 前記メモリはデュアルポートメモリを含むことを特徴とする請求項6に記載の座標データ処理方法。 10. coordinate data processing method according to claim 6, wherein said memory including a dual-port memory.
JP4831595A 1995-03-08 1995-03-08 Method and device for processing coordinate data Withdrawn JPH08249104A (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP4831595A JPH08249104A (en) 1995-03-08 1995-03-08 Method and device for processing coordinate data

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP4831595A JPH08249104A (en) 1995-03-08 1995-03-08 Method and device for processing coordinate data

Publications (1)

Publication Number Publication Date
JPH08249104A true JPH08249104A (en) 1996-09-27

Family

ID=12799989

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP4831595A Withdrawn JPH08249104A (en) 1995-03-08 1995-03-08 Method and device for processing coordinate data

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JPH08249104A (en)

Cited By (2)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2003500757A (en) * 1999-05-25 2003-01-07 シルバーブルック リサーチ ピーティーワイ リミテッド System for data transfer
JP2014153845A (en) * 2013-02-07 2014-08-25 Sharp Corp Information processor

Cited By (3)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2003500757A (en) * 1999-05-25 2003-01-07 シルバーブルック リサーチ ピーティーワイ リミテッド System for data transfer
JP4767421B2 (en) * 1999-05-25 2011-09-07 シルバーブルック リサーチ ピーティワイ リミテッド Data transfer system
JP2014153845A (en) * 2013-02-07 2014-08-25 Sharp Corp Information processor

Similar Documents

Publication Publication Date Title
KR970000910B1 (en) Multi-media signal processor computer system
US6195701B1 (en) Method and apparatus for synchronization and scheduling of multiple data streams and real time tasks
KR900002069B1 (en) Character inputing system for real time hand written character recognition
US6016513A (en) Method of preventing packet loss during transfers of data packets between a network interface card and an operating system of a computer
US6771280B2 (en) Apparatus and method for data-processing
US5386532A (en) Method and apparatus for transferring data between a memory and a plurality of peripheral units through a plurality of data channels
US5133062A (en) RAM buffer controller for providing simulated first-in-first-out (FIFO) buffers in a random access memory
US20100287139A1 (en) Method and apparatus for parallel execution of conduits during simultaneous synchronization of databases
EP0292934A2 (en) Guidance message display control system
US4949301A (en) Improved pointer FIFO controller for converting a standard RAM into a simulated dual FIFO by controlling the RAM&#39;s address inputs
US20040246240A1 (en) Detection of a dwell gesture by examining parameters associated with pen motion
US5822553A (en) Multiple parallel digital data stream channel controller architecture
EP0112414A1 (en) Image transformations on an interactive raster scan or matrix display
US5968143A (en) Information handling system for transfer of command blocks to a local processing side without local processor intervention
US4151592A (en) Data transfer control system
US4138732A (en) Data transfer control system
US4969120A (en) Data processing system for time shared access to a time slotted bus
JP3593827B2 (en) Scroll control device and scroll control method for image
US5857084A (en) Hierarchical bus structure access system
US5850058A (en) Information processor
US5497501A (en) DMA controller using a predetermined number of transfers per request
US4458330A (en) Banded vector to raster converter
US4837487A (en) System for coupling a visual sensor processor and a robot controller
US4261034A (en) Remote distributed interrupt control for computer peripherals
US6300933B1 (en) Electronic apparatus and a control method thereof

Legal Events

Date Code Title Description
A300 Withdrawal of application because of no request for examination

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A300

Effective date: 20020604