JPH08186762A - Mammography device - Google Patents

Mammography device

Info

Publication number
JPH08186762A
JPH08186762A JP33686994A JP33686994A JPH08186762A JP H08186762 A JPH08186762 A JP H08186762A JP 33686994 A JP33686994 A JP 33686994A JP 33686994 A JP33686994 A JP 33686994A JP H08186762 A JPH08186762 A JP H08186762A
Authority
JP
Grant status
Application
Patent type
Prior art keywords
image
means
input
mammogram
data
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Pending
Application number
JP33686994A
Other languages
Japanese (ja)
Inventor
Kouichirou Nabuchi
Seiichiro Nagai
Masayuki Nishiki
Toru Saisu
Katsuyuki Taguchi
Takayuki Tomizaki
Akira Tsukamoto
Shinichi Yamada
好一郎 名渕
明 塚本
隆之 富崎
真一 山田
亨 斎須
清一郎 永井
克行 田口
雅行 西木
Original Assignee
Toshiba Corp
Toshiba Medical Eng Co Ltd
東芝メディカルエンジニアリング株式会社
株式会社東芝
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date

Links

Abstract

PURPOSE: To easily discriminate between a very small calcified shadow and a mass shadow by providing a means for inputting a mammogram image and a means for emphasizing the contrast of the mammary gland area of the inputted mammogram image. CONSTITUTION: A memory 14 temporarily stores image data and the data and programs of a system disk 12 and the writing/reading of data in the memory 14 is controlled by a central controller 16. The image obtained by an X-ray detector 4 is stored in the memory 14 and is outputted from an output device 10, and an image reader performs the diagnosis based on the output. When the adjustment of a contrast is performed as an image processing, the range of the picture element value of an image to be displayed when a magnified display is performed becomes smaller as compared with the range of a standard image and the difference of maximum and minimum signals becomes smaller. Therefore, the contrast is adjusted by combining this signal difference. An abnormal shadow is shown on a mammogram image due to various kinds of factors such as a calcification and the shape of a tumor and the abnormal shadow is displayed on the device 10.

Description

【発明の詳細な説明】 DETAILED DESCRIPTION OF THE INVENTION

【0001】 [0001]

【産業上の利用分野】本発明は被検体の乳房を検査するためのマンモグラフィ装置に関する。 The present invention relates to a mammography apparatus for inspecting a breast of the subject.

【0002】 [0002]

【従来の技術】現在、主に使用されているスクリーン・ BACKGROUND OF THE INVENTION Currently, the screen, which is mainly used
フィルムコンビネーションによるマンモグラフィー(X Mammography by the film combination (X
線乳房撮影装置)の検査において、多くの病院におけるマンモグラフィーによって撮影された画像(以下、マンモグラム画像と称する)の画像診断は例えば以下のような手順で行われている。 In the inspection line mammography apparatus), many hospitals mammography images taken (hereinafter the in diagnostic imaging of the called mammogram image) is carried out as follows, for example.

【0003】まず、検査依頼科(例えば乳腺外科)の医師が、放射線科に患者の検査(例えばマンモグラフィーによる検査)を依頼する。 [0003] First of all, the doctor's examination request department (for example, mammary gland surgery) is, to request examination of the patient (for example, examination by mammography) in the radiology department. この依頼は検査依頼書の発行によってなされる。 This request is made by the issue of the inspection request form. 検査依頼書には、患者のID番号、 The inspection request form, the patient's ID number,
氏名、生年月日、性別、検査依頼科名、検査依頼医師名、検査のモダリティ(ここでは、マンモグラフィーとする)、部位、方法、検査目的、臨床情報等が記載される。 Name, date of birth, sex, examination request department name, examination order Radiologist, modalities of the test (here, mammography), sites, methods, examination purpose, clinical information or the like is described.

【0004】次に、放射線科の検査技師が、検査依頼書の指示に従って患者の検査(マンモグラフィーによるマンモグラム画像の撮影)を行い、フィルムを現像する。 [0004] Next, a laboratory technician of the radiology department is, performs the examination of the patient (imaging of the mammogram image by mammography) according to the instructions of the inspection request form, the film is developed.

【0005】そして、読影を行う医師は現像されたフィルムを読影する。 [0005] Then, the doctor performing the interpretation to interpretation of the developed film. 読影とは、医師が未読影の画像を見て、診断を確定して読影レポートを完成するまでをいう。 The interpretation and the physician to see the image of unread shadow, refers to until the completion of the interpretation report to confirm the diagnosis. この時、検査している患者の過去の検査の画像(フィルム)を参照することがしばしばある。 At this time, it is often to refer to the past examination images of a patient examination (film). 過去の検査の画像を読影の際に用いることは読影の質を高める上で重要である。 Using the image of the past examination upon interpretation is important in enhancing the quality of the interpretation. 読影を行う医師は診断を確定して読影レポートを作成する。 Doctor to perform an interpretation is to create an interpretation report to confirm the diagnosis. このとき、読影を行う医師が読影レポートに記載する情報は、画像を読んでの所見、結論、読影医師の氏名、読影年月日等である。 In this case, the information the doctor to perform an interpretation is described in the radiology report, the findings of reading the image, the conclusion, the interpretation doctor name, is the interpretation date, or the like. そして、読影レポートが読影を行った医師から検査依頼科の医師に送られる。 Then, the image interpretation report is sent to the doctor's examination request department from the doctor who carried out an interpretation.

【0006】スクリーン・フィルムコンビネーションによるマンモグラフィーの撮影条件としては、Mo(R [0006] as an imaging condition of mammography by the screen-film combination is, Mo (R
h)ターゲット、Mo(Rh)フィルタによる特性X線を画質向上の目的で有効に利用している。 h) the target, and the Mo (Rh) characteristic X-rays by the filter effectively utilized for the purpose of improving image quality. また、X線管電圧は30kvp以下の低管電圧としている。 Further, X-ray tube voltage is not more than a low tube voltage 30 kVp.

【0007】次に、スクリーン・フィルムコンビネーションを用いないマンモグラフィーの検査について説明する。 [0007] Next, the test will be described in mammography that does not use a screen-film combination. ここでは、コンピューテッド・ラジオグラフィ、スロット・スキャン方式、2次元CCD方式等によるマンモグラフィーの検出系について説明する。 Here, computed radiography, slot-scan method, the detection system of the mammography by the two-dimensional CCD type or the like will be described.

【0008】コンピューテッド・ラジオグラフィ(Compu [0008] The computed radiography (Compu
ted-Radiography)は、X線検出器として従来のフィルムを用いる代わりに輝尽発光体を塗布したプレート(イメージング・プレート、IP)を用いるX線撮影方法である。 ted-Radiography) is an X-ray imaging method using a plate coated with stimulated emission body instead of using a conventional film as an X-ray detector (imaging plate, IP). イメージング・プレートは、フィルムと比較して非常に広いダイナミックレンジを有しており、広い線量範囲で画像を撮影することができる。 Imaging plate has a very wide dynamic range as compared with the film, it is possible to take an image over a wide dose range. イメージング・プレートにX線を照射すると、X線のエネルギーによって電子のエネルギー順位が高められ、X線強度分布が潜像として記憶される。 When irradiating X-rays to the imaging plate, the electron energy level is increased by the energy of X-rays, the X-ray intensity distribution is stored as a latent image. 後にレーザーを照射して高い順位の電子を励起すると、その時のエネルギーが光として検出される。 When exciting electrons of high ranking by irradiating laser after the energy at that time is detected as the light. この光は、イメージング・プレートに吸収されたX線のエネルギーに比例するためX線像を電気的に(例えばディジタル・イメージとして)得ることができる。 This light, an X-ray image is proportional to the energy of X-rays absorbed by the imaging plate (for example, as a digital image) electrically can be obtained.

【0009】このようなイメージング・プレートをマンモグラフィー用の検出系に使用したものについて米国特許第4,721,856号等に記載されている。 [0009] as described for those using such imaging plate detector system for mammography in U.S. Patent No. 4,721,856 and the like.

【0010】現状のイメージング・プレートは種々の問題点を有している。 [0010] The current state of the imaging plate has a variety of problems. すなわち、解像度が悪い(画素のピクセルサイズは100μm×100μmである)、ノイズが多い、IPは使用時にキズが付いて性能が劣化する(IPは10万回使用して交換する必要がある)、装置が高価である、といった問題点を有している。 That is, the resolution is poor (pixel size of the pixel is 100 [mu] m × 100 [mu] m), noisy, IP performance deteriorates by scratches during use (IP needs to be exchanged using 100,000 times), device has a is expensive, such a problem.

【0011】次に、マンモグラフィーの検出系にスロット・スキャン方式を用いる場合について説明する。 [0011] Next, the case of using a slot-scan method in the detection system of the mammography. スロット・スキャン方式ではファンビーム状のX線を照射して乳房をスキャンする。 The slot-scan method scans the breast by irradiating the fan beam-like X-ray. X線の検出はライン状のCCD Detection of X-rays linear CCD
を用いた検出器を使用する。 Using the detector using. このとき、照射X線のスキャンに合わせて検出器を動かすことにより散乱(スキャッタ)による影響を低減している。 At this time, thereby reducing the influence of scattering (scatter) by moving the detector in accordance with the scanning of the X-ray. CCDを用いたの検出器ではあるが、完全なライン検出器ではなく、幅方向にも画素をもったセミエリア検出器である。 Albeit at detector with CCD, rather than a complete line detectors, a Semieria detector having a pixel in the width direction. セミエリア検出器では幅方向のCCD電荷の転送スピードに合わせてスキャンをすると幅サイズだけ画素の電荷が加算されるためX線管の負荷が少なくてすむ。 In Semieria detector requires less load on the X-ray tube is the charge of only the pixel size (width) are added when the scan in accordance with the transfer speed in the width direction of the CCD charge.

【0012】検出されたX線は増感紙により光に変換し、それをテーパード・ファイバでCCDに導いている。 [0012] The detected X-ray is converted into light by the intensifying screen has led it to CCD with tapered fiber. 詳しくは次の文献を参照することができる。 For details, reference can be made to the following literature. Yaffe MJ et al :Imaging performance of a prototy Yaffe MJ et al: Imaging performance of a prototy
pe scanned-slot digital mammography system,SPIE. P pe scanned-slot digital mammography system, SPIE. P
hysics of Medical Imaging,93-103(1993) このような、スロット・スキャン方式によるマンモグラフィーの検出系に最適な撮影条件としては、スクリーン・フィルムコンビネーションの場合の撮影条件とは異なり、Wターゲットを使用し、X線管電圧を40kvpにするのが適当であるという報告がある。 hysics of Medical Imaging, as the optimum shooting conditions 93-103 (1993) detection system such mammography by slot-scan method, unlike the imaging condition in the case of screen film combination, using W targets , there is a report that is appropriate to the X-ray tube voltage 40 kVp. 詳しくは次の文献を参照することができる。 For details, reference can be made to the following literature. Yaffe MJ et al :Dynamic range requirements in di Yaffe MJ et al: Dynamic range requirements in di
gital mammography,Medical Physics 20,1621-1633(199 gital mammography, Medical Physics 20,1621-1633 (199
3) 現状では、スロット・スキャン方式は画質の良い画像が得られるといった利点がある。 3) At present, the slot-scan method has the advantage image having good image quality can be obtained. しかしながら、機械要素を有し装置の信頼性が低い、装置が比較的高価である、 However, low reliability of the apparatus having a machine element, the device is relatively expensive,
といった反面もある。 There is also the other hand, such as.

【0013】次に、マンモグラフィーの検出系に2次元CCD方式を用いる場合について説明する。 [0013] Next, the case of using the two-dimensional CCD system in the detection system of the mammography. 2次元CC 2-dimensional CC
Dを用いたディジタル検出器としては、次のようなものが挙げられる。 The digital detector using a D, include the following. すなわち、II−TV系、増感紙−レンズ−CCD系、増感紙−テーパードファイバ−CCD系のディジタル検出器などがある。 That, II-TV system, intensifying screen - lens -CCD system, intensifying screens - the like tapered fiber -CCD system digital detector.

【0014】II−TV系のディジタル検出器は、II [0014] II-TV system digital detector of, II
(イメージ・インテンシファイア)で増倍した光をCC The light that has been multiplied by (image intensifier) ​​CC
Dテレビカメラでディジタル化するものである。 It is intended to digitize the D television camera.

【0015】現状では、(1)大視野では解像度が低い、(2)IIがかさばり形状が邪魔になる、(3)装置が比較的高価である、といった問題点がある。 [0015] At present, (1) a low resolution in a large field of view, is in the way (2) II is bulky shape, (3) devices are relatively expensive, there is a problem that.

【0016】増感紙−レンズ−CCD系のディジタル検出器は、増感紙の発光をレンズで受けCCDテレビカメラに集光してディジタル化するものである。 The intensifying screen - lens -CCD system digital detectors is to digitize focused on CCD television camera receives the light emission of the intensifying screen by a lens.

【0017】現状では、(1)大視野では解像度が低い、(2)光量が少ないといった問題点がある。 [0017] In the present situation, (1) is a large field of view is low resolution, there is a (2) problems such as the amount of light is small.

【0018】増感紙−テーパードファイバ−CCD系のディジタル検出器は、増感紙の発光をテーパード・ファイバでCCDに導いてディジタル化するものである。 The intensifying screen - tapered fiber -CCD based digital detector is for digitized led to CCD light emission of the intensifying screen in tapered fiber.

【0019】現状では、(1)光量が少ない、(2)装置が比較的高価であるといった問題点がある。 [0019] At present, (1) the amount of light is small, (2) device has a problem such relatively expensive.

【0020】増感紙−レンズ−CCD系および増感紙− The intensifying screen - lens -CCD system and intensifying screens -
テーパードファイバ−CCD系のディジタル検出器については、次の論文を参照することができる。 The tapered fiber -CCD system digital detector, reference may be made to the following papers. Roehrig H et al : Digital X-ray Cameras for Real- Roehrig H et al: Digital X-ray Cameras for Real-
time Stereo tactic Breast Needle Biopsy, SPIE.Phys time Stereo tactic Breast Needle Biopsy, SPIE.Phys
ics of Medical Imaging,213-224(1993) 上述したような種々の検出器が有する問題点を克服する検出器としてTFT平面検出器(TFT:Thin Film Tr ics of Medical Imaging, 213-224 (1993) TFT flat panel detector as a detector which overcomes the various problems detector having the above-described (TFT: Thin Film Tr
ansister)がある。 ansister) there is.

【0021】次に、マンモグラフィーの検出系にTFT [0021] Next, TFT to the detection system of mammography
平面検出器を用いる場合について説明する。 It will be described using a planar detector.

【0022】TFT平面検出器は増感紙の発光をフォトダイオードアレイで検出するものである。 The TFT flat panel detector is used to detect the emission of the intensifying screen by the photodiode array. 詳しくは、次の論文を参考することができる。 For more information, it is possible to reference the following paper. Antonuk LE et al:Large area,Flat-Panel a-Si:HA Antonuk LE et al: Large area, Flat-Panel a-Si: HA
rrays for X-ray Imaging,SPIE.Physics of Medical Im rrays for X-ray Imaging, SPIE.Physics of Medical Im
aging,18-29(1993) 次に、コンピュータ支援診断(CAD)について説明する。 aging, 18-29 (1993) Next, a description will be given of computer-aided diagnosis (CAD).

【0023】コンピュータによる画像処理が容易であるというデジタル画像の特長を生かし、コンピュータで画像を解析し、異常を検出する試みがなされてきており、 [0023] utilizing the features of the digital image that the image processing by a computer is easier to analyze the image on the computer, and attempts have been made to detect the abnormality,
成果をあげている。 It has been successful. この技術はコンピュータ支援診断(CAD:Computer-Aided Diagnosis)と呼ばれ、画像診断の正確度を向上させ、医師の負担を軽減させる目的に使用されるものとして期待されている。 This technique is computer-aided diagnosis: is called (CAD Computer-Aided Diagnosis), improves the accuracy of diagnostic imaging, are expected as being used for the purpose of reducing the burden on the doctor.

【0024】異常検出アルゴリズムについては、例えば以下の文献に紹介されている。 [0024] The anomaly detection algorithm, for example, is introduced in the following documents. (1)Katsuragawa,S. et al : Image feature analysis (1) Katsuragawa, S et al:. Image feature analysis
and computer-aided diagnosis in digital radiograph and computer-aided diagnosis in digital radiograph
y: Classification of normal and abnormal lungs wit y: Classification of normal and abnormal lungs wit
h interstitial disease in chest images.Medical Phy h interstitial disease in chest images.Medical Phy
sics 16,38-44(1989) (2)Giger,ML et al : Image feature analysis and sics 16,38-44 (1989) (2) Giger, ML et al: Image feature analysis and
computer-aided diagnosis in digital radiography: computer-aided diagnosis in digital radiography:
3. Automated detection of nodules in peripheral lu 3. Automated detection of nodules in peripheral lu
ng fields.Medical Physics 15,158-166(1988) (3)Chan,HP et al: Image feature analysis and co ng fields.Medical Physics 15,158-166 (1988) (3) Chan, HP et al: Image feature analysis and co
mputer-aided diagnosisin digital radiography: 1. A mputer-aided diagnosisin digital radiography: 1. A
utomated detection of microcalcifications in mammo utomated detection of microcalcifications in mammo
graphy.Medical Physics 14,538-548(1987) (4) 土井邦雄ら:「デジタルラジオグラフィにおけるコンピュータ支援診断の可能性」日本放射線技術学会雑誌、p653-663、1989年 腫瘤陰影等の異常を検出するシステムについても、以下にその技術が開示されている。 graphy.Medical Physics 14,538-548 (1987) (4) Kunio Doi et al .: "possibility of computer-aided diagnosis in digital radiography," Japan Society of Radiological Technology magazine, p653-663, a system for detecting abnormalities such as 1989 mass shadow for also the technology are disclosed in the following. (1) 特開平02−185240号公報 (2) 特開平02−152443号公報 (3) 特開平01−125675号公報 特に乳ガンのCADに関しては、米国特許第51330 (1) JP-A-02-185240 Patent Publication (2) JP-A 02-152443 discloses (3) with respect to the CAD of JP-A 01-125675 discloses in particular breast cancer, U.S. Patent No. 51,330
20号に、デイジタルマンモグラム上で医師が指摘したガン陰影が良性か悪性かを識別する方法が記載されている。 To No. 20, a method of identifying cancer shadow doctor has pointed out on a digital mammogram is whether benign or malignant is described. また、米国特許第4907156号に、ディジタルマンモグラムから微小石灰化の候補位置を検出する方法が記載されている。 Further, U.S. Patent No. 4907156, a method for detecting the candidate positions of the microcalcifications from the digital mammogram is described.

【0025】また、腫瘤陰影の候補位置の検出の方法については、次の論文に記載されている。 Further, the method of detection of the candidate positions tumor pattern is described in the following papers. Yin FF et al: Computerized detection of masses Yin FF et al: Computerized detection of masses
in digital mammograms:Analysis of bilateral subtra in digital mammograms: Analysis of bilateral subtra
ction images,Medical Physics 18,955-963(1991) 次に、医用画像保管通信システム(PACS)について説明する。 ction images, Medical Physics 18,955-963 (1991) will be described next picture archiving communication system (PACS).

【0026】画像のデジタル化の進行に伴い、最近では、医用画像保管通信システム(PACS:Picture Ar [0026] With the progress of digitization of image, recently, picture archiving communication system (PACS: Picture Ar
chiving and Communication System)を用いて、この画像診断業務を行うことができるようになってきている。 chiving and Communication System) using, it has become to be able to perform this diagnostic imaging business.
PACSは、病院内で発生する医用画像(X線画像、C PACS is a medical image (X-ray image generated in the hospital, C
T画像、MR画像など)を保管、通信、表示することにより、医師が医用画像を見る業務を支援するためのシステムである。 T images, storing the MR image, etc.), communications, by displaying a system for supporting operations physician sees a medical image. PACSは、画像収集装置から送られてきた画像データをデータベースに保管し、画像が必要とされる時にデータベースから画像ワークステーションに画像データを転送し、画像ワークステーションでは、画像を陰極線管(CRT:Cathode Ray Tube)などに表示させる機能を持つ。 PACS, save the image data transmitted from the image acquisition device to the database, and transfers the image data from the database to the image workstation when the image is required, the image workstations, the image cathode ray tube (CRT: Cathode Ray Tube) has a function to be displayed on the like. 医師は表示された画像を見て診断を行う。 The doctor makes a diagnosis to see the image displayed. また、診断結果を記録する読影レポートもPACS Also, PACS radiology report that records the diagnosis result
上で作成、保管することができる。 Created above, it can be stored. PACSによれば、 According to the PACS,
フィルムを探す、フィルムを持ち運ぶ、フィルムをシャーカステンにかけたりはずしたりするなどの作業が不要になった。 Find the film, carrying the film, the work of such or remove or place the film in the viewing box is no longer needed.

【0027】PACSのシステム構成や機能については、多くの技術が開示されており、(1) 特開昭62−1 [0027] The system configuration and functions of the PACS is disclosed many techniques, (1) JP-62-1
21576号公報、(2) 特開昭63−010269号公報、(3) 特開昭64−013837号公報、(4) 特開昭64−017154号公報、(5) 特開平02−1036 21576 JP, (2) JP-63-010269, JP-(3) JP-64-013837, JP-4 JP 64-017154 JP, (5) JP-A-02-1036
68号公報、(6) 特開平02−119840号公報、等に詳しく記述されている。 68 JP, are described in detail in (6) JP-A-02-119840, JP-like.

【0028】図81は、従来のPACSシステムの概略構成を示すブロック図である。 [0028] FIG. 81 is a block diagram showing a schematic configuration of a conventional PACS system.

【0029】PACSは、ネットワーク,IA,WS, [0029] The PACS, network, IA, WS,
DBの構成要素を持っている。 It has the components of the DB.

【0030】ネットワークは各構成要素間でデータ通信を行う。 The network performs data communication between the components. IAは種々の画像診断機器から画像を収集する。 IA collects images from a variety of diagnostic imaging equipment. WSは画像を表示する。 WS to display the image. DBは画像を記憶する。 DB stores the image.

【0031】次に、WSでの読影動作の概要を述べる。 [0031] Next, describe the outline of the interpretation operation in WS.

【0032】まず、WS上で患者の画像を検査番号の順序で読影することとする。 [0032] First, it is possible to interpreting images of a patient in order of test number on WS. ここで、検査番号の順序は検査日付の新しい順とする。 Here, the order of inspection number is the new order of inspection date. 最初に、WSは未読影画像の転送要求をネットワークを介してDBに送る。 First, WS is sent to the DB transfer request unread shadow image through a network. DBは要求された未読影画像を検索しネットワークを介してWS DB searches unread shadow image requested WS via a network
に送る。 Send to. WSは検査歴から検査番号の順序に従った画像リストを作成する。 WS is to create an image list according to the order of the inspection number from the inspection history. 次に、WSは過去の画像の転送要求をネットワークを介してDBに送る。 Next, WS sends a transfer request of the past image in the DB via the network. DBは要求された過去の画像を検索しネットワークを介してWSに送る。 DB retrieves the past image requested and sends the WS over the network.
そして、WSはまず、送られた未読影画像を表示しさらに送られた参照(過去)画像を表示する。 And, WS first reference (past) sent further to display the unread shadow images sent and displays the image.

【0033】このような医用画像保管通信システム(P [0033] Such a medical image archiving and communication system (P
ACS)を用いてマンモグラフィーによって撮影したマンモグラム画像を管理し、読影等の画像診断を効率的に行うことが行われるようになってきている。 ACS) was used to manage the mammogram images taken by mammography, performing image diagnosis interpretation such efficiently has come to be performed.

【0034】ところで、モダリティとしてマンモグラフィーを用い、マンモグラム画像の診断を行う場合、診断時に以下に述べるような問題点ある。 By the way, using mammography as modality, when performing diagnosis of the mammogram image, the following problems at the time of diagnosis. (1)乳腺が充実している婦人のマンモグラム画像は、 (1) of the women who mammary gland has been enhanced mammogram image,
乳腺領域の光学的濃度が低い領域が多く、その中から微小石灰化陰影や腫瘤陰影を見分けることが困難であった。 Many areas optical density is low mammary gland region, it is difficult to discern a small calcified pattern and the tumor pattern from among them. (2)マンモグラムを比較読影する際に、個々の画像の濃度が異なっていた。 (2) when comparing interpreting mammograms were different concentrations of individual images. 対応する部位の比較をする際に画像の濃度が異なると正確な比較診断ができなかった。 It could not be accurate comparison diagnosis the concentration of the image when the comparison of the corresponding site is different. (3)画像上での拡大指示、強調部位の指定はユーザー(医師)がマウスなどを用いてマニュアル入力を行っており、面倒であった。 (3) enlargement instruction on the image, specified emphasis sites are performed manually input user (physician) can use a mouse, it is troublesome. (4)複数の画像を同時に見て診断する場合に、画像を並べることが面倒であった。 (4) for diagnosing a look plurality of images at the same time, arranging the images it is troublesome. (5)コンピュータによる異常位置の検出において、異常位置の結果がオリジナルの画像に重ねられて画面出力されるとオリジナルの画像が見えなくなり診断精度が落ちた。 (5) in the detection of the abnormal position by a computer, the result of the abnormality position is superimposed on the original image when the screen output the original image fallen no longer diagnostic accuracy visible. (6)異常の検出手段は、その検出手段が対象の画像に適用できない場合があり、適用できない画像に対して無理に異常結果を出すとその結果が信用できなくなってしまう。 (6) abnormality detecting means, there is a case where the detecting means can not be applied to the target image, it issues a forcibly abnormal results for inapplicable image result can no longer be trusted. (7)いちばん新しい画像(現在の画像)を見ただけでは、異常がないように見える場合でも過去の画像との比較によって変化がわかる。 (7) most just by looking at the new image (the current image), it is understood that change by comparison with the past of the image even when they appear to have no abnormality. 比較の画像を準備することが面倒であり、そのために診断の性能を落としていた。 It is troublesome to prepare the image of comparison, it had dropped the performance of the diagnosis for that.

【0035】 [0035]

【発明が解決しようとする課題】上述したように、マンモグラム画像診断の従来例においては、診断時に読影を行う医師に対する負担が大きく、あるいは画像から診断に適した情報を医師が得ることができず、診断能を低下させているという問題点があった。 [0007] As described above, in the conventional example of mammogram image diagnosis, a large burden on the physician performing the interpretation at the time of diagnosis, or information suitable for diagnosis from the image can not be obtained by a physician , there is a problem that has reduced the diagnostic performance.

【0036】従って、本発明は下記のマンモグラフィ装置を提供することを目的とする。 [0036] Accordingly, the present invention aims to provide a mammography apparatus below. (1)乳腺が密なマンモグラム画像であっても微小石灰化陰影や腫瘤陰影を容易に見分けることが可能である。 (1) mammary glands can be easily discern small calcified pattern and the tumor pattern even dense mammogram images. (2)マンモグラム画像を比較読影する際に、比較対象の画像の濃度範囲を同じにして観察することが可能である。 (2) when comparing interpretation mammogram image, it is possible to observe in the same concentration range as the compared images. (3)マンモグラム画像上での拡大指示、強調部位の指定を自動で行うことが可能である。 (3) enlargement instruction on a mammogram image, it is possible to designate the highlighted site automatically. (4)マンモグラム画像を画面に自動的に並べる。 (4) automatically arrange the mammogram image on the screen. (5)コンピュータによる異常位置の検出において、異常位置の結果がオリジナルの画面に重ならないように指示する。 (5) in the detection of the abnormal position by a computer, it instructs the result of abnormal position does not overlap the original screen. (6)異常陰影の検出手段が対象の画像に適用できない場合は、適用できない旨を出力する。 (6) abnormal shadow detecting means is not be applicable to the target image, and outputs the effect that can not be applied. (7)過去の画像との比較を自動的に行い、変化があれば注意を喚起する。 (7) automatically performs a comparison with the past of the image, draw attention if there is a change.

【0037】 [0037]

【課題を解決するための手段】本発明の請求項1に係るマンモグラフィ装置は、マンモグラム画像を入力する入力手段と、入力手段により入力したマンモグラム画像の乳腺領域のコントラストを強調する手段とを具備する。 Mammography device according to claim 1 of the present invention, in order to solve the problem] is equipped with input means for inputting a mammogram image, and a means for enhancing the contrast of the mammary gland region mammogram image input by the input means .

【0038】本発明の請求項5に係るマンモグラフィ装置は、少なくとも2つ以上のマンモグラム画像を入力する入力手段と、入力手段により入力したマンモグラム画像の濃度範囲を等しくして出力する出力手段とを具備する。 The mammography apparatus according to claim 5 of the present invention, comprises input means for inputting at least two mammograms image, and output means at equal concentration range of the input mammogram image output by the input means to.

【0039】本発明の請求項7に係るマンモグラフィ装置は、マンモグラム画像を入力する入力手段と、入力手段により入力したマンモグラム画像上の乳房の輪郭に基づいて、複数の微小領域を設定する微小領域設定手段と、設定された微小領域毎に所定の画像処理を行う画像処理手段とを具備する。 The mammography apparatus according to claim 7 of the present invention comprises input means for inputting a mammogram image, based on the breast contour on mammogram image input by the input means, the minute region setting for setting a plurality of small areas means comprises an image processing means for performing predetermined image processing for each set small area.

【0040】本発明の請求項11に係るマンモグラフィ装置は、マンモグラム画像を入力する入力手段と、入力手段により入力したマンモグラム画像から異常陰影を検出する検出手段と、検出手段により検出された異常陰影を含む微小領域の画像に所定の画像処理を行う画像処理手段とを具備する。 The mammography apparatus according to claim 11 of the present invention comprises input means for inputting a mammogram image, a detection means for detecting an abnormal shadow from mammogram image input by the input means, the abnormal shadow detected by the detection means comprising an image processing means for performing predetermined image processing on the image of the minute region including.

【0041】本発明の請求項14に係るマンモグラフィ装置は、少なくとも2つ以上のマンモグラム画像を入力する入力手段と、入力手段により入力したマンモグラム画像を出力する手段と、出力手段がマンモグラム画像を出力する際の配置位置と配置方向を管理する画像配置手段とを具備する。 The mammography apparatus according to claim 14 of the present invention, the output and input means for inputting at least two or more mammogram images, means for outputting a mammogram image input by the input means, the output means mammogram image comprising an image arrangement unit that manages the position and orientation at the time.

【0042】本発明の請求項18に係るマンモグラフィ装置は、マンモグラム画像を入力する入力手段と、入力手段により入力したマンモグラム画像から異常陰影を検出する検出手段と、検出手段により検出した異常陰影の位置を示すマーカ像をマンモグラム画像と重複することなく合成し、合成結果を出力する出力手段とを具備する。 The mammography apparatus according to claim 18 of the present invention comprises input means for inputting a mammogram image, a detection means for detecting an abnormal shadow from mammogram image input by the input means, the position of the abnormal shadow detected by the detection means the marker image showing the combined without overlapping the mammogram image, and an output means for outputting the combined result.

【0043】本発明の請求項21に係るマンモグラフィ装置は、マンモグラム画像を入力する入力手段と、入力手段により入力したマンモグラム画像について、異常陰影の検出が行えるか否かを判定する判定手段と、判定手段が検出を行えると判定した場合は、マンモグラム画像から異常陰影を検出する検出手段と、検出手段により検出を行った結果を出力する結果出力手段とを具備する本発明の請求項23に係るマンモグラフィ装置は、第1のマンモグラム画像と、第1のマンモグラム画像とは異なる時期に同一方向から撮影された同一部位の第2のマンモグラム画像を入力する入力手段と、入力手段により入力した第1、第2のマンモグラム画像から異常陰影をそれぞれ検出する検出手段と、検出手段により検出されたそれぞれの異常陰 The mammography apparatus according to claim 21 of the present invention comprises input means for inputting a mammogram image, the mammogram image input by the input means, determining means for determining whether enabling the detection of the abnormal shadow, determination If means determines that enables the detection, mammography according to claim 23 of the present invention which comprises detecting means for detecting an abnormal shadow from mammogram image and result output means for outputting a result of detection by the detecting means device includes a first mammogram images, input means for inputting a second mammogram images of the same site taken from the same direction at different times from the first mammogram image, the first input by the input means, the detection means for detecting respectively the abnormal shadow from 2 mammogram images, each abnormal shadow detected by the detection means が異なる場合にのみ検出結果を出力する結果出力手段とを具備する。 To and a result output unit for outputting only the detection results to vary.

【0044】 [0044]

【作用】上記手段を講じた結果、次のような作用を呈する。 [Action] As a result of taking the above-mentioned means, exhibits the following action. (1)乳腺が充実し密であり、そのため光学的濃度が低い領域が多い例えば婦人のマンモグラム画像であっても、微小石灰化陰影や腫瘤陰影を容易に見分けることができる。 (1) a mammary gland is rich dense, therefore even mammogram image optical density is low region is large for example women can tell microcalcification shadows and tumor pattern easily. (2)マンモグラムを比較読影する際に、個々の画像の濃度が異なっている場合は、濃度が同一化される。 (2) when comparing interpreting mammograms, if you are different concentrations of the individual images, concentration is the same reduction. (3)画像上での拡大指示、強調部位の指定は自動的に行われる。 (3) enlargement instruction on the image, specified emphasis site is automatic. (4)複数の画像を同時に見て診断する場合は、予め定めた所定の規則で自動的に並べられる。 (4) when diagnosing look plurality of images at the same time are automatically aligned at a predetermined given rule. (5)コンピュータによる異常位置の検出において、異常位置の結果はマンモグラム画像の外枠に明示される。 (5) in the detection of the abnormal position by a computer, the result of the abnormality position is specified in the outer frame of the mammogram image. (6)異常の検出手段は、その検出手段が対象の画像に適用できない場合は、適用できない旨を出力する。 (6) abnormality detecting means, when the detecting means can not be applied to the target image, and outputs the effect that can not be applied. (7)医師の好みによって画像の配置を決めることができ、撮影した画像と過去画像との比較が容易に行える。 (7) by the physician's preference can determine the arrangement of the image, it can be easily compared with the captured image and the previous image.

【0045】 [0045]

【実施例】以下、図面を参照しながら本発明によるマンモグラフィ装置の実施例を、第1〜第4実施例によって説明する。 EXAMPLES Hereinafter, an embodiment of a mammography apparatus according to the present invention will be described with reference to the drawings the first to fourth examples. 第1実施例では、単一のモダリティとしてディジタルマンモグラフィーを用い、撮影から画像の出力までを一括して行うシステム(本実施例では基本システムと称する)について説明する。 In the first embodiment, using a digital mammography as a single modality, (referred to as basic system in the present embodiment) system for collectively from the shooting to the output of the image will be described. 第2実施例では、基本システムにネットワーク機能を適用したシステム(モダリティシステムと称する)について説明する。 In the second embodiment, a description will be given of a system of applying network functions to the basic system (referred to as modality system). 第3実施例では、基本システムにPACSを適用したシステム(PACSシステムと称する)について説明する。 In the third embodiment, a description will be given of a system to which the PACS to the base system (referred to as PACS systems). 第4 4th
実施例では、その他のシステムバリエーションについて説明する。 In the embodiment, it will be described other system variations. (第1実施例)図2は、基本システム1の外観を示す斜視図である。 (First Embodiment) FIG. 2 is a perspective view showing an appearance of the basic system 1. 基本システム1では、単一のモダリティとしてディジタルマンモグラフィーを用い、撮影から画像の出力までを一括して行う。 In the basic system 1, using a digital mammography as a single modality, collectively performed from photographing to the output of the image.

【0046】Cアーム5はX線発生装置2と圧迫板3とX線検出装置4とが一体となって構成されており、矢印1aの方向、すなわち左右に回動可能である。 The C-arm 5 is the X-ray generator 2 and the compression plate 3 and the X-ray detector 4 is configured together, the direction of the arrow 1a, i.e. is rotatable to the right and left. また、圧迫板3は矢印1bの方向すなわち上下方向に移動可能である。 Further, the compression plate 3 is movable in a direction i.e. the vertical direction of the arrows 1b.

【0047】図1は、基本システム1の概略構成を示すブロック図である。 [0047] Figure 1 is a block diagram showing the schematic configuration of the base system 1. 基本システム1は、X線発生装置2、X線検出装置4、入力装置6、RISI/F(インタフェース)部8、出力装置10、システム・ディスク12、メモリ14、中央制御装置16、バーコードリーダ18によって構成され、既存のマンモグラフィーと同じく1つの撮影装置のみでシステムは成っている。 Basic system 1, X-rays generator 2, X-ray detector 4, an input device 6, RISI / F (interface) unit 8, an output apparatus 10, the system disk 12, memory 14, central control unit 16, a bar code reader 18 is constituted by, similarly one photographing device only in systems with existing mammography is made. また、画像の撮影から出力までをシステム内で全て一括して行うため、基本システム自体は1つのモダリティとみなすことができる。 Further, for performing all collectively up from the imaging of the image in the system, the basic system itself can be regarded as a single modality.

【0048】まず、X線発生装置2について説明する。 Firstly, it described X-ray generator 2.
X線発生装置2は中央制御装置16によって制御される。 X-ray generator 2 is controlled by the central controller 16. 図3は、X線発生装置2の内部構成を概略的に示すブロック図である。 Figure 3 is a block diagram schematically showing the internal structure of the X-ray generator 2. X線発生装置2は、X線管20、高圧発生部22、X線コントローラ24、AEC30、フィルタ切り替え部26、圧迫圧力制御部28、フォトセンサ32、制御パネル34を有し、主な機能として、 X-ray generator 2, the X-ray tube 20, high voltage generating section 22, X-ray controller 24, AEC30, filter switching unit 26, the compression pressure control unit 28, the photo sensor 32 has a control panel 34, as main functions ,
a. a. 個々の検査に最も適した撮影条件を設定する機能と、b. A function of setting the most suitable photographing condition to each test, b. X線曝射に関係づけて乳房圧迫を制御する機能とを有する。 And a function of controlling the breast compression and related to X-ray exposure. これら2つの機能a、bについてそれぞれ説明する。 These two functions a, b respectively will be described.

【0049】個々の検査に最も適した撮影条件を設定する機能aについて、ここでいう撮影条件の設定とは、X [0049] For the function a to set the most appropriate shooting conditions in individual inspection, the setting of shooting conditions referred to herein, X
線の線質を規定するフィルタの種別、kVp(X線管電圧)、mA(X線管電流)を適切に設定することである。 The type of filter that defines the radiation quality of the line, kVp (X-ray tube voltage), is to set appropriately the mA (X-ray tube current). 撮影条件は、まず、患者ごとで異なる固有の情報、 Shooting conditions, first of all, different unique information in each patient,
すなわち、患者の年齢、乳房の硬さ、乳房の厚さ、乳房の大きさによってタイプを分け、タイプ毎の撮影条件を与える撮影条件決定表に基づいて決める。 In other words, the age of the patient, breast hardness, breast thickness, divided type depending on the size of the breast, determined based on the imaging condition decision table giving an imaging condition for each type. 表1に撮影条件決定表の一例を示す。 Table 1 shows an example of imaging condition decision table. 表1にはタイプAとタイプBについての撮影条件が記されており、他のタイプについては省略されている。 The Table 1 are marked with a shooting condition for Type A and Type B, and is omitted for other types.

【0050】 [0050]

【表1】 [Table 1] 患者の年齢については、後述する入力装置6によって入力された検査依頼情報から得る。 The age of the patient, obtained from the examination request information inputted by the input device 6 to be described later. 乳房の硬さについては、まず、X線検出装置4の検出器42の位置を基準とし圧迫板3を移動させて圧迫板3が乳房に触れた位置x The hardness of the breast, firstly, the position x of the compression plate 3 to move the compression plate 3 with respect to the position of the detector 42 of the X-ray detector 4 has touched the breast
と、所定量の圧迫後の圧迫板3の移動距離dとを計測する。 When, to measure the movement distance d of the compression plate 3 after a predetermined amount of compression. なお、検出器42については後述する。 It will be described later detector 42. xは圧迫しない時の乳房の厚さに等しい。 x is equal to the thickness of the breast when no pressure. ここで、圧迫距離dと圧迫しない時の乳房の厚さxとの比をA値と定義する(A Here, the ratio of the thickness x of the breast when no compression and the compression distance d is defined as the A value (A
値=d/x)。 Value = d / x). そして、図4に示す特性によって乳房の硬さを決定する。 Then, to determine the hardness of the breast by the characteristics shown in FIG. すなわち、乳房の硬さを与える既知の特性曲線にA値を与えて硬さを求める。 That is, it determines the hardness giving A value in the known characteristic curve giving firmness of the breast. このとき、乳房の硬さは、“柔らかい”,“中”,“硬い”の3つの程度に大まかに分けられる。 In this case, the hardness of the breast, "soft", "medium", is roughly divided into three degree of "hard". 乳房の大きさについては、図5(a),(b)に示す機構により光学的に計測して求める。 The size of the breast, FIG. 5 (a), the determined by measuring optically the mechanism shown in (b). 図5(a)は、光学式検出器38と反射板40により乳房の大きさを計測する様子を横から見た図であり、図5(b)は、この様子を上から見た図である。 5 (a) is a view of the manner of measuring the breast size by an optical detector 38 and the reflection plate 40 from the side, FIG. 5 (b), in top view of this situation is there.

【0051】光学式検出器38から発せられる光線39 The light emitted from the optical detector 38 39
のうち、反射板40で反射した光線を検出器38が検出することにより、反射された光量が計測される。 Of the light reflected by the reflector 40 is a detector 38 by detecting the reflected light quantity is measured. そして図5(c)に示す特性から乳房の大きさが求められる。 The size of the breast from the characteristic shown in FIG. 5 (c) is obtained.
すなわち、既知の特性曲線に測定された光量を与えるて乳房の大きさが求められる。 That is, the size of the breast is determined by giving the measured quantity to the known characteristic curve. 乳房の大きさについては、 The size of the breast,
このように光学的に求める方法のみによらず、次のようにして求めてもよい。 Thus irrespective only method for obtaining optically, may be determined as follows. すなわち、操作パネル34から照射野サイズを入力し、照射野サイズをもって乳房の大きさとしてもよい。 That is, type the field size from the operation panel 34 may be the size of the breast with a field size. そうすれば、乳房の大きさを簡略的に求めることができる。 That way, it is possible to calculate the size of the breast in a simplified manner. 図6は、操作パネル34を示す図であり、照射野サイズとして、“12″×10″”, Figure 6 is a diagram showing an operation panel 34, as the irradiation field size, "12" × 10 "",
“10″×8″”を選択することができるようになっている。 And it is capable of selecting a "10" × 8 "". なお、照射野サイズは、これらの値に限定されない。 Incidentally, the irradiation field size is not limited to these values.

【0052】乳房の厚さについては、圧迫中の圧迫板3 [0052] The thickness of the breast, the compression plate 3 in the compression
の位置と検出器42の位置とから圧迫厚を算出し、これを乳房の厚さとする。 Position and calculates the compression thickness from the position of the detector 42, which is the thickness of the breast.

【0053】ところで、撮影条件の各パラメータの決定に関しては、理論的および経験的に得られた所定のルールが得られている。 By the way, regarding the determination of the parameters of the imaging conditions, theoretical and empirically obtained predetermined rule is obtained. すなわち、X線の線質を規定するフィルタの種別については、通常の乳房にはMo(モリブデン)フィルタを使用し、乳腺領域の多い乳房にはRh That is, for the type of filter that defines the radiation quality of the X-ray, the normal breast using Mo (molybdenum) filter, the high breast of breast region Rh
(ロジーム)フィルタを使用するのが好ましい。 (Rojimu) preferably used filter. なお、 It should be noted that,
フィルタ切り替え部26により後述するAEC30の制御によりフィルタは切り替えられるようになっている。 So that the filter is switched by the control of AEC30 to be described later by the filter switching unit 26.
kVp(X線管電圧)については、通常の乳房には30 For kVp (X-ray tube voltage), for normal breast 30
kVp以下の低い管電圧を与え、低線量のエネルギー領域のX線によりコントラストのよい画像を撮影することができる。 kVp gave the following lower tube voltage, X-ray energy region of low dose can be captured image with good contrast. また、乳腺領域の多い乳房には、30kVp In addition, the large breast of mammary gland area, 30kVp
より大きい管電圧を与え、高い線量のエネルギー領域のX線による撮影が診断に適している。 Giving a larger tube voltage, imaging by X-ray of high doses of energy regions are suitable for diagnosis. mA(X線管電流)については、大きさが大きい乳房に3対してmAs mA for (X-ray tube current), 3 for the large size breast mAs
を得るため、通電時間のみならず管電流を大電流とすることが好ましい。 To obtain a, it is preferable to set the tube current not only energization time and a large current. 表1はこのようなルールに基づいて形成されている。 Table 1 is formed on the basis of such rules. そして、撮影条件決定表に従って設定された撮影条件は、厚さ・大きさ・硬さデータ36としてAEC30に入力される。 Then, set photographing condition according to the photographing condition decision table is input to the thickness, size and hardness data 36 as AEC30.

【0054】ここで、AEC30について説明する。 [0054] Here, a description will be given AEC30. A
EC(Automatic Exposure Control)30は、適切な線量でX線を曝射するための制御量を得るものであり、得られた制御量をX線コントローラ24、フィルタ切り替え部26、圧迫圧力制御部28に与えて曝射をコントロールする。 EC (Automatic Exposure Control) 30 is to obtain a control amount for exposure with X-rays at an appropriate dose, X-ray controller 24 to control the amount obtained, the filter switching unit 26, the compression pressure control unit 28 to control the exposure given to. このとき、所望の制御量を得るための2つの手法がある。 In this case, there are two approaches for obtaining a desired control quantity. その1つは、検出器42から特定の画素のデータを曝射中に一定時間おきに破壊的に読み出し、それらのデータ(AECデータ)の中で光学的濃度の最も低い画素に対して適切な線量を与えるためのX線の曝射量を得る手法である。 One is read from the detector 42 destructive to certain time intervals during the exposure data for a particular pixel, the proper relative lowest pixel of the optical density in their data (AEC data) it is a technique for obtaining the exposure dose of X-rays to provide a dose. 得られた曝射量によって曝射時間がコントロールされる。 Exposure time is controlled by the obtained exposure amount. この手法は、検出器が平面検出器である場合に適用される。 This approach detector is applied in the case of a flat detector. 図7に検出器42において特定の画素を読み出すデータ収集ポイント44を示す。 In the detector 42 in FIG. 7 shows a data collection point 44 to read the specific pixel. もう1つは、図8に示すように、検出器42のデータ収集ポイント44の下部に、増感紙とフォトダイオードから成るAEC用検出器46を設け、これにより検出器データの破壊的読み出しを行わずにAECデータを収集する処方である。 Second, as shown in FIG. 8, the lower part of the data collection points 44 of the detector 42, the provided AEC detector 46 consisting of the intensifying screen and the photodiode, thereby destructive readout of detector data is a prescription for collecting the AEC data without. AEC用検出器46の出力のうち光学的濃度の最も低い画素に対して適切な線量を与えるためのX X to provide adequate dosage to the most lower pixel of the optical density of the output from the AEC detector 46
線の曝射量を得る。 Get the exposure dose of the line. この曝射量によって曝射時間がコントロールされる。 Exposure time is controlled by the exposure dose.

【0055】次に、X線曝射に関係づけて乳房圧迫を制御する機能bについて説明する。 [0055] Next, related to X-ray exposure will be described function b that controls the breast compression. セッティングから撮影終了まで均等圧力で乳房を圧迫すると患者に負担をかける虞がある。 There is a risk that the burden on the patient and to compress the breast with equal pressure from the setting to the end of shooting. このため、乳房の圧迫を少しでも緩和するのため圧迫を適宜制御する。 Therefore, appropriately controlling the pressure for relieving the compression of the breast as possible. すなわち、撮影前にはやや緩めに圧迫しておき、撮影直前にプラス圧迫し、適正な圧迫値にして撮影し終了後直ちに解放する。 In other words, it leaves pressure to loosen slightly before shooting, plus pressure to the last shooting, immediately released after the end of shooting in the proper pressure value. このようにすれば患者の苦痛を和らげることが可能となる。 In this way it is possible to relieve the patient's pain.

【0056】まず、乳房を圧迫する機構について説明する。 [0056] First, a description will be given of mechanism to compress the breast. 図9は圧迫板3により乳房を圧迫する機構部分を横から見た断面図である。 Figure 9 is a sectional view of a mechanism portion for compressing the breast from the side by the compression plate 3. 圧迫部48は圧迫板3と圧迫板支持部49と圧力センサ50とが一体となって構成されている。 Compression unit 48 and the compression plate 3 and the pressing plate support part 49 and the pressure sensor 50 is configured integrally. 圧迫部48は上下方向に自在に移動可能であり、圧力センサ50の上面に加圧することにより駆動される。 Compression unit 48 is freely movable in the vertical direction, it is driven by pressurizing the upper surface of the pressure sensor 50. 圧迫部48の駆動の方法としては図10に示すように油51に加圧して駆動するものが考えられ、圧迫板3で乳房を押さえつけるときは乳房を挟んだ状態で下部油圧を解放して上部油圧を加圧し、圧力センサ50で圧力を制御しながら押さえつける。 As a method for driving the compression unit 48 is considered what pressurizing driving the oil 51 as shown in FIG. 10, when pressing a breast compression plate 3 to free the lower pressure while sandwiching the breast upper the hydraulic pressurizing pressed while controlling the pressure at the pressure sensor 50. 乳房を圧迫から解放するときは、上部油圧を解放し下部油圧を加圧して押さえ板を上昇させる。 When releasing the breast from compression releases the upper pressure increases the pressing plate pressurizes the lower pressure. 図11は、このような乳房圧迫機構の概略構成を示すブロック図である。 Figure 11 is a block diagram showing the schematic structure of such a breast compression mechanism. 制御部52は圧力センサ50からの信号と予め設定された設定値56とに基づいて可動部54を制御して圧迫板3を駆動する。 The control unit 52 controls the movable unit 54 for driving the compression plate 3 on the basis of the set value 56 set in advance and the signal from the pressure sensor 50. ここで、乳房圧迫機構は図11のような機構のみによらない。 Here, the breast compression mechanism does not depend only on the mechanism as shown in Figure 11. 例えば圧迫板3自体が圧力を制御する機能を有するものであってよい。 For example the compression plate 3 itself may have a function of controlling the pressure.

【0057】次に、患者に負担をかけないように圧迫のタイミングを適宜制御するための2つの手法について説明する。 Next, a description will be given two techniques for appropriately controlling the timing of the compressions so as not to burden the patient. これらの手法により圧迫圧力制御部28は、A Compression pressure control unit 28 by these techniques, A
EC30の指示により前述した乳房圧迫機構を制御する。 Controlling the breast compression mechanism described above with instructions of EC 30. 図12は1つ目の手法を説明するための図であり、 Figure 12 is a diagram for explaining a first method,
X線曝射に関係づけて乳房を圧迫する過程を示す図である。 And related to the X-ray exposure is a diagram illustrating a process for compressing the breast. ここで図12(a)はX線発生信号のタイミング図、図12(b)はx−ray(X線)の曝射タイミング図、図12(c)は圧迫板3を圧迫する圧力のタイミング図である。 Here, FIG. 12 (a) timing diagram of the X-ray generation signal, FIG. 12 (b) irradiation timing diagram of x-ray (X-ray), FIG. 12 (c) the timing of the pressure compressing the compression plate 3 it is a diagram. なお、図12(c)にて示される圧力は、X線曝射時に必要な圧力を100%としたときの百分率(%)で表されている。 The pressure shown in FIG. 12 (c), are expressed as a percentage (%) when the 100% pressure required for X-ray exposure.

【0058】まず、撮影を担当するX線技師が図示しない操作卓等により制御部50に圧迫指示を与え、X線曝射時に実際に必要となる圧力で乳房を圧迫する。 [0058] First, X-ray technician in charge of imaging gives a compression instruction to the control unit 50 by the console or the like, not shown, to compress the breast in pressure actually required at the time of X-ray exposure. その時の圧力値は圧力センサ50で読み取られ、制御部52の図示しないメモリに適正圧力値として記憶される(セッティング期間)。 Pressure value at that time is read by the pressure sensor 50 is stored as a proper pressure value in a memory (not shown) of the control unit 52 (setting period). 次に、制御部52の制御により記憶した圧力値の80%まで低くして待機する(待機期間)。 Next, the process waits while low as 80% of the pressure values ​​stored by the control of the control unit 52 (waiting period).
そして、X線発生信号(a)をトリガにして圧力を10 Then, 10 pressure with the X-ray generation signal to (a) a trigger
0%、すなわち適正圧力値まで加圧したのちx−ray 0%, i.e. x-ray after pressurized to a proper pressure value
(b)を発生させ撮影を行う(X線発生中)。 (B) to generate performs photographing (in X-ray generation). 撮影終了後は直ちに圧迫を完全解放するものとする。 After the shooting shall be immediately fully release the pressure. なお、待機期間の圧迫率(ここでは80%)は適宜変更できるものとする。 Incidentally, the compression ratio of the waiting period (80% in this case) is assumed to be changed as appropriate.

【0059】図13は、2つ目の手法を説明するための図である。 [0059] Figure 13 is a diagram for explaining the second method. 図13(a)はX線発生信号のタイミング図、図13(b)はx−ray(X線)の曝射タイミング図、図12(c)は圧迫板3を圧迫する圧力のタイミング図である。 13 (a) shows a timing diagram of the X-ray generation signal, FIG. 13 (b) irradiation timing diagram of x-ray (X-ray), FIG. 12 (c) in the timing diagram of the pressure compressing the compression plate 3 is there. なお、図13(c)にて示される圧力は圧力値で表されている。 The pressure shown in FIG. 13 (c) is represented by a pressure value. まず、セッティング時に、X線技師が図示しない操作卓等により制御部50に圧迫指示を与え、適当に(やや緩めに)乳房を圧迫し待機する(セッティング及び待機期間)。 First, upon setting, it gives the compression instruction to the control unit 50 by the console or the like X-ray technician is not shown, appropriately (slightly loosened) and waits to compress the breast (settings and waiting period). そして、X線発生信号(a)をトリガにして、予め設定された設定圧力値まで加圧したのち、x−ray(b)を発生させ、撮影を行う(X線発生中)。 Then, X-ray generation signal (a) to the trigger, after pressurized to a preset pressure value, to generate x-ray (b), performing imaging (X-ray occurring). 撮影終了後は、直ちに圧迫を完全解放するものとする。 After the shooting, it is assumed that immediately to completely release the pressure. なお、設定圧力値は適宜変更できるものとする。 The setting pressure value is assumed to be changed as appropriate. 次に、X線検出装置4について説明する。 Next, a description will be given X-ray detector 4.
X線検出装置4は中央制御装置16によって制御される。 X-ray detector 4 is controlled by the central controller 16. 図14はX線検出装置4の内部構成を概略的に示すブロック図である。 Figure 14 is a block diagram schematically showing the internal structure of the X-ray detector 4. X線検出装置4は、読み出し時間設定装置60、タイミング発生装置62、駆動装置64、 X-ray detector 4, the reading time setting device 60, timing generator 62, the drive unit 64,
検出器42、読み出し装置68、A/D変換部70、読み出し範囲設定装置72を有し、X線検出のデバイス制御とデータ読み出しの機能を有する。 Detector 42, the read device 68, A / D converter 70, a read range setting device 72 has the function of the device control and data readout of X-ray detection. 本実施例ではX線検出のデバイス(検出器42)をTFT平面検出器とする。 In this embodiment, the device of the X-ray detector (detector 42) and TFT flat panel detector. 図15はTFT平面検出器(以下、単に検出器42 Figure 15 is TFT flat panel detector (hereinafter, simply the detector 42
と称する)の構成を示す回路図である。 Is a circuit diagram showing the structure of the referred). アレイ73は2 Array 73 2
次元格子状態に配列された複数のセルによって構成されている。 It is composed of a plurality of cells arranged in dimensional grid state. 1つのセルは、駆動装置64からのゲート線7 One cell, the gate lines from the driving unit 64 7
6と読み出し装置68からのデータ線78とに接続されるFET(a−Si:H)80と、FET80に接続されるセンサ(a−Si:H)82と、コンデンサ(図示しない)とから成る。 Consisting a: (H a-Si) 82, and a capacitor (not shown): 6 and read FET being connected to the data line 78 from the device 68 (a-Si H) and 80, sensors connected to the FET80 . センサ82は光子フォトンを検出するフォトダイオードである。 Sensor 82 is a photodiode for detecting photons photons. また、アレイ73上には増感紙(図示しない)が載せられており、アレイ73に曝射されたX線を光に変換する。 Also, the intensifying screen is formed on the array 73 (not shown) is mounted, for converting the X-rays exposure to the array 73 into light. なお、増感紙のかわりにX線を光に変換するためのシンチレーション機能を有する物質が塗布されたものを用いてもよい。 It is also used as the substance having a scintillation function for converting X-rays into light in place of the intensifying screen is applied.

【0060】駆動装置64は、読み出し範囲設定装置7 [0060] drive 64 reads range setting device 7
2にて設定された読み出し範囲と、読み出し時間設定装置60にて設定された読み出し時間に応じたタイミングパルスに基づき、信号を検出するためのコントロールパルスを作成して検出器42を駆動する。 A read range set by 2, based on the timing pulses corresponding to the set read time at read time setting device 60, to drive the detector 42 to create a control pulse for detecting a signal.

【0061】ここで、X線検出装置4におけるX線検出のデバイス制御とデータ読み出しについて説明する。 [0061] Here will be described the device control and data readout of the X-ray detector in the X-ray detector 4. まず、検出器42はアレイ73の各々のセルのコンデンサが蓄積している電荷を放電する初期設定を行う。 First, the detector 42 performs the initial setting for discharging the charge capacitor of each cell of array 73 are accumulated. 次に、 next,
X線発生装置2によってX線が被検体に曝射される。 X-ray by the X-ray generator 2 is exposure to a subject. 被検体を透過したX線は検出器42に載せれれた増感紙に到達する。 X-rays transmitted through the object to reach the intensifying screen that is placed on the detector 42. 増感紙に到達したX線はここで光に変換される。 X-rays reaching the intensifying screen is converted here into light. アレイ73上の各セルに1つづつ位置するフォトダイオード(センサ82)は増感紙で変換された光(光子フォトン)を検出して電気信号に変換する。 Photodiode 1 by one position in each cell in the array 73 (sensor 82) is converted into an electric signal by detecting the light converted by the intensifying screen (photons photons). 得られた電気信号は電荷としてコンデンサに一旦蓄えられる。 The obtained electric signals are temporarily stored in the capacitor as electric charge.

【0062】X線の曝射が終了した時、すなわちX線コントローラ24の高圧発生信号がONからOFFに変わった時、をトリガとして上述した駆動装置64内で生成したコントロールパルスがアレイ73に供給され、アレイ73のTFT素子(FET80)がON状態となる。 [0062] When the X-ray exposure is completed, i.e. supplied to the high voltage generator when the signal is changed to OFF from ON, the control pulse array 73 produced in the drive device 64 described above as a trigger for the X-ray controller 24 is, TFT elements of the array 73 (FET 80) becomes the ON state.
そして、読み出し装置68はコンデンサに蓄えられた電荷をアナログ信号としてデータ線78を介して読み出す。 The reading device 68 reads through the data line 78 as an analog signal charge stored in the capacitor. ここで、読み出し装置68はオペアンプによる積分、パラレル読み出し等の制御を行うものとする。 Here, the read device 68 integral operational amplifier, and performs control such as parallel reading. このようにして読み出されたアナログ信号は、A/D変換部70によりA/D変換され、各画素ごとに14ビット(16ビット等でもよい) のディジタル信号に変換される。 In this way, the analog signal read by the A / D converter 70 converts A / D, is converted into a digital signal of 14 bits (or 16-bit, etc.) for each pixel. 本実施例では、この所定ビット幅のディジタル信号を画素値と定義する。 In this embodiment, it defines a digital signal of a predetermined bit width and pixel values. 複数の画素値のマトリックスによって構成される画像データはメモリ14に転送される。 Image data constituted by a matrix of a plurality of pixel values ​​is transferred to the memory 14.

【0063】読み出し装置68は、タイミング発生装置62によって発生される駆動タイミングによって画像読み出しの時間を変更できる。 [0063] reading device 68 can change the image read time by the drive timing generated by the timing generator 62. なお、駆動タイミングは読み出し時間設定装置60によって変更する。 The drive timing is changed by the reading time setting device 60. また、乳房の大きさ、バイオプシー時の小照射野での画像の読み出しの際、効率的な画像読み出しを意図して読み出し範囲を限定することができる。 The size of the breast, when reading the image of a small irradiation field during biopsy, it is possible to limit the read range intended for efficient image reading. なお、バイオプシーについては後述する。 It should be noted, will be described later biopsy.

【0064】読み出し範囲の限定は、読み出し範囲設定装置72によりコントロールパルスを送るコントロール線、すなわちゲート線76を限定し、かつ、読み出す信号線、すなわちデータ線78を限定することによって行う。 [0064] reading range limitation of the control line for sending a control pulse by the reading range setting device 72, i.e., limit the gate line 76, and carried out by limiting signal line, i.e. a data line 78 to be read.

【0065】撮影の後処理として、上記画像収集が終わったあとに、X線を曝射していない時(X線コントローラ24の高圧発生信号がOFFの時)、再度同じ時間だけアレイ73のコンデンサにて暗時信号を蓄積しておく。 [0065] As the post-processing of the shooting, after which the image acquisition is finished, (when high voltage generating signals X-ray controller 24 is OFF) when not radiates X-rays, the capacitor only array 73 the same time again keep accumulating dark-time signal at. FET80をONするコントロールパルスを検出器24に送り、画像のデータ収集を行ってメモリ14に暗時の結果を記憶しておく。 The control pulse to turn ON the FET80 sent to detector 24, and stores the results of the dark state in the memory 14 performs data collection of images. 最後に収集したX線画像データから暗時画像データを差分し、これを収集画像としてメモリ14に記憶する。 Finally the image data dark from the collected X-ray image data to the difference, and stores in the memory 14 so as acquired image.

【0066】ところで、本実施例では、X線検出のデバイスとしてTFT平面検出器を用いる場合について説明したが、これに限定されるものではない。 [0066] In the present embodiment has described the case of using a TFT flat panel detector as a device for X-ray detection, but is not limited thereto. 例えば、スクリーン−フィルムシステムを適用し、撮影したフィルムをディジタイザによりディジタイズすれば、TFT平面検出器と同様に検出データを得ることができる。 For example, the screen - applying a film system, if digitized by digitizer the photographed film, it is possible to obtain the detection data in the same manner as in the TFT flat panel detector. なお、 It should be noted that,
この場合は、検出データに基づいたリアルタイムの撮影制御は不可能となる。 In this case, the imaging control real-time based on the detected data becomes impossible. また、X線検出のデバイスとして、イメージング・プレートを用いてもよい。 Further, as a device for X-ray detection, it may be used imaging plate. なお、この場合も同様にに撮影制御は不可能となる。 In this case the photographing control the similarly becomes impossible. また、X線検出のデバイスとしてスロット・スキャン方式を適用してもよい、この場合は、撮影中に撮影時間をセットできないので、最初にプレ曝射を行って、撮影時間を含む撮影条件を設定しておくことが好ましい。 May also be applied to slot-scan method as a device for X-ray detection, in this case can not set the recording time during shooting, first perform preliminary irradiation, sets the imaging conditions including the imaging time it is preferable to. また、X線検出のデバイスとして2次元CCDを用いてもよい。 It may also be used a two-dimensional CCD as a device for X-ray detection. この場合は、検出器データに基づいたリアルタイムの撮影制御が可能であり、画像データ(検出データ)として、TF In this case, is capable of real-time imaging control based on the detector data, as image data (detection data), TF
T平面検出器と同じ形式のデータを得てメモリに格納することができる。 Data in the same format as the T plane detector can be stored in the memory to obtain.

【0067】次に、入力装置6について説明する。 Next, a description will be given of the input device 6. 入力装置6は5つの機能を有する。 Input device 6 has five functions. すなわち、a. In other words, a. 患者情報,検査情報を入力する機能、b. The ability to input patient information, the examination information, b. 出力画面の制御を入力する機能、c. Function of inputting a control of an output screen, c. 読影医IDを入力する機能、d. Ability to enter a radiologist ID, d. 読影,検査モードを選択する機能、e. Interpretation, the ability to select the inspection mode, e. 出力手段を選択する機能を有する。 It has a function of selecting the output means. これらの機能a〜eについて、入力装置6について説明する。 These features a to e, will be described an input device 6. 図16は、操作パネル90の画面遷移を表す図である。 Figure 16 is a diagram showing the screen transition of the operation panel 90. 操作パネルは、タッチスクリーンによって構成されている。 The operation panel is configured by a touch screen.

【0068】まず、機能aについて説明する。 [0068] First, a description will be given of the function a. 機能aは患者情報,検査情報を入力するものである。 Function a is for inputting patient information, the examination information. これら情報の入力において、システムがRISに接続されている場合と、RISに接続されていない場合について説明する。 At the input of these data, and when the system is connected to the RIS, it will be described which is not connected to the RIS. RISは外部のシステムから情報を得るためのシステムであり詳しくは後述する。 RIS is a system for obtaining information from the external system will be described in detail later.

【0069】まず、RISからの情報入力がない場合は、検査依頼情報から患者情報、検査情報を入力する。 [0069] First of all, when there is no input of information from the RIS, the patient information from the inspection request information, enter the inspection information.
この場合、検査依頼情報は紙面であるので図示しないキーボード等から操作者が入力する。 In this case, the inspection request information the operator from a keyboard or the like (not shown) is input since it is paper. 患者情報は、患者名,患者ID等であり、検査情報は検査ID,部位,方向等である。 Patient information, patient name, a patient ID or the like, the inspection information is test ID, site, direction and the like. 表2に検査依頼情報の一例を示す。 It shows an example of the inspection request information in Table 2. 表2では、患者ID−880841、患者名−○山△子についての検査依頼情報が記されている。 In Table 2, patient ID-880841, the patient's name - ○ examination request information about the mountain △ child has been written.

【0070】 [0070]

【表2】 [Table 2] 次に、RISからの情報入力がある場合について説明する。 Next, the case where there is information input from the RIS. RISから情報入力が可能である場合は、電子化された検査依頼情報がRISからRISI/F部8を介して送付されメモリ14に格納される。 If it is possible to information input from the RIS, examination order information electronic is stored in the memory 14 is sent via the RISI / F unit 8 from RIS. そして、個々の検査はメモリ14に到着した順序で登録される。 Then, each test is registered in the order arrives in the memory 14.

【0071】以上のようにして登録された個々の検査は操作パネルに表示されるが、操作パネル90がタッチパネルで構成されている場合は、対象の検査をタッチセンサを介して選択することができる。 [0071] The above manner the individual tests were registered is displayed on the operation panel, when the operation panel 90 is a touch panel can be selected through the touch sensor inspection of object . 図17は操作パネルに表示された検査(患者)リストパネルを示す図であり、選択した検査、すなわち選択した患者名の表示行を反転表示している様子が示されている。 Figure 17 is a diagram showing the test (patient) list panel displayed on the operation panel, test selected, i.e. a state in which highlight the display line of the selected patient name is shown.

【0072】次に、出力画面の制御を入力する機能bについて説明する。 Next, a description will be given of a function b for inputting the control of the output screen. まず、操作パネル90をタッチパネルによって構成した場合について説明する。 First, a description will be given of a case where the operation panel 90 is constituted by a touch panel. 図18は、出力画面制御のための入力を行う操作パネルを示す図である。 Figure 18 is a diagram showing an operation panel for inputting for output screen control. ここで、同図(a)は画像選択パネルを示す図であり、同図(b)は、詳細表示ROIの選択パネルを示す図である。 Here, FIG. (A) is a diagram showing an image selection panel, FIG. (B) is a view showing a selection panel details display ROI. 図18(a)の画像選択パネルでは、操作パネル90の上に、画像を抽象化(ディフォルメ)したシェーマ92が2種類表示され、その画像の部位や方向等を示す文字(例えば“CC像”、“ML像”)が表示される。 The image selection panel of FIG. 18 (a), on the operation panel 90, abstracts the image (streamline) and schema 92 are two displayed characters indicating the site and direction, etc. of the image (e.g., "CC image" , "ML image") is displayed. それらシェーマ92のいずれか一方に指等で触れると、図示しないが指で触れた方のシェーマ92が反転表示され、画像を選択することができる。 When touched with a finger or the like on one of those schema 92, is schema 92 towards not shown touched by the finger is highlighted, the image can be selected. また、図18 In addition, FIG. 18
(b)の詳細表示ROIの選択パネルでは、シェーマ9 The selection panel details display ROI of (b), schema 9
2に格子がかけられて表示される。 Lattice is displayed subjected to 2. 画像の詳細を観察したい場合は、表示されている格子のうち詳細を観察したい部分に触れるとCRTに画像の詳細が表示される。 If you want to observe the details of the image, the image details are displayed on the CRT touch the part to be observed the details of the grid being displayed.

【0073】ここで、シェーマ92は、実際の画像における被写体(乳房)の皮膚のエッジをソーベル(sobel [0073] Here, schema 92, the actual skin edges of the object in the image (breast) Sobel (sobel
)オペレータ演算子を用いて検出してエッジ(乳房輪郭)のみを描かせたものとしてもよい。 ) May be those detected using operator operator to draw only the edge (outline of the breast).

【0074】次に、操作パネル90をタッチパネル以外の手段によって構成する場合について説明する。 Next, a description will be given of a case constituting the operation panel 90 by means other than the touch panel. 図19 Figure 19
は、画像選択用パネルの斜視図である。 Is a perspective view of the image selection panel. 画像選択用パネル94はメカニカル・スイッチ95によって構成され、 Image selection panel 94 is constituted by a mechanical switch 95,
これを押下することにより画像を選択する。 Selecting an image by pressing it. 図20は、 FIG. 20,
詳細表示ROIの選択用パネルの斜視図である。 Is a perspective view of the selection panel details display ROI. 詳細表示ROIの選択用パネル96は、画像選択用パネル94 Selection panel 96 of the detailed display ROI, the image selection panel 94
と同様にメカニカル・スイッチ95によって構成され、 Is constituted by a mechanical switch 95 in the same manner as,
これを押下することにより詳細を観察したい部分を選択する。 Selecting a portion to be observed the details by pressing it. なお、メカニカル・スイッチ95の各々の位置は、表示されている画像の照射野の位置に対応する。 Incidentally, each position of the mechanical switch 95 corresponds to the position of the irradiation field of the image being displayed.

【0075】次に、読影医IDを入力する機能cについて説明する。 [0075] Next, a description will be given of the function c to enter a radiologist ID. 操作パネル90をタッチパネルによって構成した場合は、図21に示すように、読影医師ID入力パネルが表示される。 When the operation panel 90 is constituted by a touch panel, as shown in FIG. 21, the image interpretation doctor ID input panel is displayed. 読影を行う医師はID入力パネル98によりIDを入力する。 Doctor to perform an interpretation is to enter the ID by the ID input panel 98. 次に、検査、読影のモードを選択する機能dについて説明する。 Next, inspection, the function d for selecting the mode of interpretation is described. 図16の(a)〜 Of Figure 16 (a) ~
(c)に示すように、各パネルの表示にてモードを選択する。 (C), the selecting a mode on the display of each panel. モードの選択後は、それぞれの場面における機能が実行できる。 After mode selection, the function of each scene can be performed.

【0076】次に、出力手段を選択する機能eについて説明する。 [0076] Next, a description will be given of the function e to select the output means. 図16の(d)に示すように、画像をフィルムに出力する(“4.1 CRT出力”)、画像をフィルムに出力する(“4.2 フィルム出力”)、画像をフィルムとCRTに出力する(“4.3フィルム&CRT出力”)、といった出力の形態を選択することができる。 As shown in (d) of FIG. 16, and outputs the image to the film ( "4.1 CRT output"), and outputs the image to the film ( "4.2 film output"), and outputs the image to the film and CRT ( "4.3 film & CRT output "), such as can be selected form the output.

【0077】以上説明した機能a〜eによれば、読影医の好みに応じた画面、読影スタイルに対応できる。 [0077] According to the function a~e described above, the screen according to the preferences of the radiologist, can respond to the interpretation style.

【0078】次に、外部システム・接続インターフェースを用いることにより、本システム(基本システム)が他のシステムからデータを得る場合について詳細に説明する。 [0078] Next, by using the external system connection interface, the system (base system) will be described in detail for the case of obtaining the data from other systems. ここでは、特にRIS(Radiology Information Here, in particular, RIS (Radiology Information
System)からRISI/F部8を介してデータを得る場合について説明する。 Description will be given of a case where the System) obtaining data via the RISI / F unit 8.

【0079】まず、他のシステムからのデータ転送機能とルーチンについては、前述したように、電子化された検査依頼情報が外部のRISから送付され、かつ、本システムが情報として処理可能なデータ形式に変換された後メモリ14に格納される。 [0079] First, the data transfer function and the routine from other systems, as described above, examination order information digitized is sent from outside the RIS, and processable data formats this system as information It is stored in the memory 14 after being converted to. また、メモリ14に到着した順序で検査リストに個々の検査が登録される。 Further, each of the inspection to the inspection list in the order in which they arrived in the memory 14 is registered. タッチパネルに表示されている場合は、図17に示すように、 If it is displayed on the touch panel, as shown in FIG. 17,
対象の検査(患者)をタッチセンサを介して選択することができる。 It can be selected subject to check (patient) through the touch sensor.

【0080】次に、RISデータのデータ構造例としては、検査依頼情報の構成は前掲した表2と同様のものである。 [0080] Next, the data structure of the RIS data structure of the inspection request information is similar to the Table 2 were supra. さらに、検査の結果である読影レポートの構成を表3に示す。 Further, Table 3 shows the structure of a radiology report is the result of the inspection.

【0081】 [0081]

【表3】 [Table 3] 次に、出力装置10について説明する。 Next, a description will be given output device 10. 図22は出力装置10の内部構成を示すブロック図である。 Figure 22 is a block diagram showing the internal configuration of the output device 10. 出力装置1 Output device 1
0は、処理の終わった画像データと、文字データおよび画面(記号)データからなる文字記号データ(以下、インフォメーションと称する)とをメモリ14から入力してCRT100の画面又はフィルム102に出力するものであり、画像縮小・拡大処理部104、画面作成部1 0, the image data has ended the process, the character data and the screen (symbols) comprising data character symbol data (hereinafter, referred to as information) and the one that outputs to the screen or film 102 of CRT100 enter from the memory 14 There, image reduction and enlargement processing unit 104, a screen creation unit 1
06、フレームメモリ108、オーバーレイメモリ11 06, a frame memory 108, an overlay memory 11
0、表示管理部112、D/A変換部114、バーコード生成部116、レーザ書き込み装置118を有する。 0, a display management section 112, D / A converter 114, the bar code generator 116, a laser writing unit 118.

【0082】フレームメモリ108、オーバーレイメモリ110、表示管理部112、D/A変換部114はC [0082] The frame memory 108, the overlay memory 110, a display management section 112, D / A converter 114 is C
RT100の画面に画像とインフォメーションとを出力するための専用の装置であり、バーコード生成部11 A dedicated device for outputting an image and information on the RT100 screen, barcode generation unit 11
6、レーザ書き込み装置118は、フィルム102に画像とインフォメーションとを出力するための専用の装置である。 6, laser writing unit 118 is a dedicated device for outputting an image and information on the film 102.

【0083】CRT100の画面に、画像とインフォメーションとを出力する場合、すなわち、前述した入力装置6の操作パネル90によって“CRT出力”を選択し、表示管理部112に指示を与えて出力する場合、画像拡大・縮小処理部104は、メモリ14から送られた画像データに対し所定の大きさに縮小あるいは拡大する等の画像処理を行って画面作成部106に送る。 [0083] the CRT100 screen, when outputting an image and information, that is, when the select "CRT output" by the operation panel 90 of the input device 6 described above, and outputs instruction is given to the display management section 112, image scaling processing unit 104 sends the image data sent from the memory 14 performs image processing such as reduction or enlargement in the predetermined size on the screen creating unit 106. 画面作成部106は、処理が施された画像データを所定の位置に配置して画面を作成し、フレームメモリ108に書き込む。 Screen creating unit 106, the processing image data subjected to in place to create a screen, written in the frame memory 108. また、文字記号データはオーバーレイメモリ11 In addition, the character symbol data overlay memory 11
0に書き込まれる。 0 is written to. そして、表示管理部112は中央制御装置16によって指示された所定番号のオーバーレイをフレームメモリ108に重ねてD/A変換部114に送る。 Then, the display control section 112 sends to the D / A converter 114 overlapping an overlay of a predetermined number indicated by the central controller 16 to the frame memory 108. D/A変換部114では、ディジタル信号であるフレームメモリ108の内容をアナログ信号に変換し(D/A変換)、CRT100の画面に出力する。 In the D / A converter 114, the contents of the frame memory 108 is a digital signal into an analog signal (D / A conversion), and outputs to the screen of the CRT 100.

【0084】フィルム102に、画像とインフォメーションとを出力する場合、すなわち、前述した入力装置6 [0084] the film 102, when outputting an image and information, i.e., the input device described above 6
の操作パネル90によって“フィルム出力”を選択し、 Select "film output" by the operation panel 90,
レーザ書き込み装置118に指示を与えて出力する場合、画像縮小・拡大処理部104は、メモリ14から送られた画像データに対し所定の大きさに縮小あるいは拡大する等の画像処理を行って画面作成部106に送る。 To output instruction is given to the laser writing unit 118, image reduction and enlargement processing section 104, screen creation performs image processing such as the image data sent from the memory 14 to reduce or expand to a predetermined size and it sends it to the part 106.
また、バーコード生成部116はメモリ14から送られた所定の情報に基づいてバーコードを生成して画面作成部106に送る。 Further, the barcode generating unit 116 sends the screen generation unit 106 generates a barcode based on the predetermined information sent from the memory 14. バーコード生成のための所定の情報とは、検査依頼情報に記録された検査IDや画像番号等の検査に固有の情報である。 The predetermined information for barcode generation, which is information specific to the inspection of such recorded examination ID and image number in the inspection request information. 画面作成部106は、送られた画像データを所定の位置に配置し、画像データと文字記号データ(2値化されたもの)とバーコードとを重ねて出力データを作成してレーザ書き込み装置118に送る。 Screen creating unit 106, sent to the image data arranged in predetermined positions, the image data and the character symbol data (binarized ones) and laser writing device overlapping the barcode creates output data 118 send to. レーザ書き込み装置118は、中央処理装置16の指示により出力データをフィルムに出力する。 The laser writing unit 118 outputs the output data on the film by an instruction of the central processing unit 16. 図23 Figure 23
は、出力されたフィルム102の一例を示す図である。 Is a diagram showing an example of the output film 102.
フィルム102に、所定の位置にバーコード120が記載されている。 The film 102, a bar code 120 is described in a predetermined position.

【0085】次に、システム・ディスク12について説明する。 [0085] Next, a description will be given of a system disk 12. システム・ディスク12には以下に示す機能を実現するための制御プログラムが記憶されている。 The system disk 12 control program for implementing the functions described below are stored. ただし、以下の機能は、高速化を目的としてハードウエア化を行ってもよい。 However, the following functions may be performed hardware as the purpose of speeding. a. a. 乳腺領域を認識してコントラストを強調する手段 b. 濃度範囲の調整手段 c. Emphasizing the contrast recognizes the mammary gland region means b. A concentration range of adjustment means c. ROI位置決定手段、シャトル対応手段 d. ROI position determining means, shuttle corresponding means d. 画像処理手段 e. Image processing means e. 異常陰影検出手段適用可能判別手段 f. Abnormal shadow detecting means applicable discriminating means f. 異常陰影検出手段、検出結果格納手段 g. Abnormal shadow detecting means, the detection result storing unit g. 出力画面作成手段 h. Output screen creating means h. 異常検出結果出力手段 i. Abnormality detection result output means i. アームの傾きから撮影方向を認識する手段 j. Recognizing the photographing direction from the inclination of the arm means j. 圧迫タイミング調整手段 k. Pressure timing adjustment means k. バイオプシー穿刺状況確認手段 l. Biopsy puncture status check means l. バイオプシー視野認識および一部データ記憶手段 m. 撮影場面,検出器( モート゛) による撮影条件の自動設定手段 n. Biopsy vision recognition and some data storage means m. Scene, the detector automatic setting means n of shooting conditions by (remote Bu). 曝射が終わったことをトリガとして画像を読み出す手段 o. It means o to read the image as a trigger that the exposure has ended. RISからの患者情報の入出力手段、識別子出力手段 p. Input and output means of patient information from the RIS, the identifier output means p. 画像を任意の大きさに拡大縮小する手段 q. It means q for scaling the image to an arbitrary size. CRT,フィルムの出力選択手段 r. CRT, the output selection unit r of the film. 異常の悪性,良性を判別し結果を出力する手段 s. Abnormalities of malignant means outputs the results to determine the benign s. ROIマニュアル入力手段 t. ROI manual input means t. 全体制御プログラム まず、システムが立ち上がると、最初に中央制御装置(CPU)16は、全体制御プログラム(後述する)を起動し、使用のそれぞれの場面(後述する)に応じて、 Overall control program First, when the system rises, the first central processing unit (CPU) 16, to start the entire control program (described below), depending on the respective scene used (described below),
入力装置などからのイヴェントなどを契機に各機能を実行する。 Exercising the features like triggered by the Event from an input device.

【0086】次に、a〜tの各機能についてそれぞれ説明する。 [0086] Next, a description respectively, for each function of a~t.

【0087】a. [0087] a. 乳腺領域を認識してコントラストを強調する手段 画像の画素のヒストグラムを取ると、通常のブレスト(乳房)のヒストグラムは図24に示すような形であり、乳腺領域が密なブレスト(デンスブレスト)のヒストグラムは図25に示すようになっている。 When recognizing the mammary gland region taking a histogram of pixels in the highlight section image contrast, the histogram of the normal breast (breast) is in the form shown in Figure 24, the mammary gland region is dense Brest (Dense breast) the histogram is as shown in FIG. 25. ここで、図25において画素値の高い領域Aのコントラストが高くないと診断すべき解剖学的構造が見えない。 Here, the invisible anatomical structure to be diagnosed as not high contrast high area A of the pixel value in FIG. 25. そこで、領域Aの解剖学的位置を認識するために、まず、図26に示すようなn画素×n画素の微小領域(以降、ROIと称する)122を画像データ124の全体に設定し、そのなかで明るいROI(画素値の高いROI)を選択する。 Therefore, in order to recognize the anatomical position of the region A, first, set the minute areas of n pixels × n pixels as shown in FIG. 26 (hereinafter referred to as ROI) 122 to the entire image data 124, the selecting a bright ROI (ROI high pixel values) in cry. 次に、選択したROI122の画素の代表値(例えば、メディアン値、中央値)を表示、出力の最高の輝度(明るさ)とするように、画素値を輝度に変換するためのルックアップテーブルを変更してコントラストを強調する。 Then, the representative value of the pixel of ROI122 selected (e.g., median, median) Show, best to the luminance (brightness) of the output, a lookup table for converting the pixel values ​​to the luminance emphasize the contrast to change. 図27は画素値とグレイスケール(輝度)の関係を表す図である。 Figure 27 is a graph depicting the relationship of pixel values ​​and gray scale (luminance). コントラスト強調後の画素値とグレイスケール(輝度)の対応関係を表す直線128の傾きが、ルックアップテーブル変更前の直線、すなわち検出器から出力された時点での対応関係を表す直線126に比して大となるようにルックアップテーブルを変更してコントラストを強調する。 The slope of the straight line 128 representing the correspondence between the pixel values ​​after contrast enhancement and grayscale (luminance), the look-up table before the change of the linear, i.e. compared to the straight line 126 representing the correspondence between at the time of output from the detector change the look-up table so that the large Te to emphasize the contrast. ここで、コントラストの強調はルックアップテーブルを変更する場合のみによらず直線128の傾きが直線126の傾きより大となるように、画像データの画素値を変更することにより行ってもよい。 Here, as the slope of the straight line 128 irrespective only if contrast enhancement is to change the look-up table is larger than the slope of the straight line 126 may be performed by changing the pixel values ​​of the image data.

【0088】コントラストの強調においては、直線12 [0088] In contrast enhancement is, the straight line 12
8の傾きが大きくなりすぎるとノイズまで強調されてしてしまうことがある。 When 8 slope is too large to noise it may sometimes be highlighted. このため、ノイズの強調度合いを制限して行うことが好ましい。 Therefore, it is preferable to carry out by limiting the degree of enhancement of the noise. b. b. 濃度範囲の調整(画像濃度を揃える)手段 図28は、左右の乳房の画像を表示あるいは出力するまでの流れを概略的に示す図である。 Adjustment of the concentration range (uniform image density) means Figure 28, a flow until the display or output the image of the right and left breasts is a diagram schematically showing. 撮影済みの画像は、 Photographed image,
最初はICメモリや磁気ディスク等から構成される画像メモリバンク129に存在する。 Initially present in the composed image memory bank 129 from the IC memory, a magnetic disk or the like. 特定患者の、特定方向から撮影された画像を表示する指示が出されると、その左右の乳房の画像は、まず濃度同一化処理ユニット13 Particular patient, when the instruction to display the image taken from a specific direction is issued, the right and left breast images are first concentration same processing unit 13
0に送られ合成画像132が作成される。 Sent to 0 synthetic image 132 is created. 合成画像13 The composite image 13
2は、左右の乳房を1枚の画像として表示あるいは出力するために、左右の乳房の画像2枚を並べたものであり、左右の画像の平均的な画像濃度が揃っている画像を指す。 2, in order to display or output the right and left breasts as a single image, which are arranged two images of the right and left breasts, refers to images you have the average image density of the left and right images. 作成された合成画像132は、フレームメモリ1 Composite image 132 is created, the frame memory 1
08、オーバーレイメモリ110、レーザ書き込み装置118に送られた後、CRT100に表示され、あるいはフィルム102に出力される。 08, the overlay memory 110, after being sent to the laser writing device 118, and output is displayed on the CRT 100, or the film 102. なお、合成画像132 Note that the composite image 132
の出力されるときの、出力装置10の動作は、前述した場合と同じであるので省略する。 Operation of the output device 10 when the output of, the same as the case described above.

【0089】ここで、濃度同一化処理ユニットについて詳細に説明する。 [0089] Here will be described in detail the same density processing unit. 図29は濃度同一化処理ユニット13 Figure 29 is the same density processing unit 13
0の処理の具体例を示す図であり、左右の乳房の画像のROI133内の平均濃度を同一にする処理の例を示している。 It is a diagram showing a specific example of the processing of the 0 shows an example of a process of the average concentration in ROI133 of the right and left breast images in the same. なお、本実施例では、右画像の平均濃度が左画像の平均濃度に揃うように処理を行う場合について説明するが、これは左右どちらの画像の平均濃度に揃えてもよいし、左右どちらの画像の平均濃度とも異なる第3の平均濃度に揃えても良い。 In this embodiment, the average density of the right image there will be described a case of performing processing so as to be aligned to the average density of the left image, which may be aligned with the average density of the left or right image, the right or left it may be aligned with the third average concentration of that varies with the average density of the image.

【0090】まず、平均値算出部134は、左画像、右画像の画素値の平均値m 、m をそれぞれ計算し、次に除算部135によりm とm の比を求める。 [0090] First, the average value calculating unit 134, the left image, the pixel value of the right image mean value m 1, m 2 were each calculated, and then the division unit 135 obtains the ratio of m 1 and m 2. そして、画像演算部136は求められた比の値に基づいて、 Then, the image computing unit 136 based on the value of the ratio obtained,
ROI133内の平均濃度が左画像の平均濃度と同一になるように右画像の平均濃度を計算し、左右の画像濃度が同一な合成画像132が作成される。 Average concentration in ROI133 calculates the average density of the right image to be the same as the average density of the left image, the image density of the left and right are the same synthetic image 132 is created.

【0091】なお、ROI133は通常は予め設定されているものとするが、ROI133のような定型ROI [0091] It should be noted, ROI133 is usually assumed to have been set in advance, but the standard ROI such as ROI133
のみならず、操作者によって与えられた特殊ROI(フリーROI)も受け付けて処理が行えるようにすることが望ましい。 Not only special ROI (free ROI) given by the operator also is desirable to reception processing can be performed. またROI133は、CADが病変候補として指摘した部分を中心とした領域に設定することが可能となっている。 The ROI133 is, it is possible to set the CAD is centered on the pointed portion as a lesion candidate area.

【0092】濃度同一化処理の他の例としては、上述したように画素の平均値を揃える例の他に、ROI内の中央値、最頻値、ヒストグラムを揃える例も知られている。 [0092] Other examples of the same density process, in addition to examples align the average value of the pixel as described above, the center value in the ROI, the mode is also known example to align the histogram.

【0093】また、画素の平均値を揃えると共に、画素の標準偏差も揃える処理としてもよい。 [0093] Further, the uniform the average value of the pixel may be the standard deviation also align processing pixel. c. c. ROI位置決定手段、シャトル対応手段 例えば画像処理として拡大表示を行うためのROIの位置を自動で設定し移動させることができる。 ROI position determining means, it is possible to set the position of the ROI for performing enlarged display as a shuttle corresponding means e.g. image processing automatically moved.

【0094】図30は拡大表示のためのROIと、RO [0094] and the ROI for the FIG. 30 is an enlarged display, RO
I中心の位置移動の軌跡を示す図である。 Is a diagram showing the trajectory of the position movement of the I center. ROI133 ROI133
は画像の4A画素×5A画素(Aは自然数)からなる。 Consists 4A pixels × 5A pixels of the image (A is a natural number).
ここで、X−Y座標を設定し、抽出した被写体(乳房) Here, setting the X-Y coordinates, the extracted object (breast)
の輪郭138をX方向において乳房の内側に向かって3 3 towards the contour 138 to the inside of the breast in the X direction
A移動させた輪郭線137と、直線X=4000−2 A contour line 137 is A moving linearly X = 4000-2
A、直線Y=3A、直線Y=5000−3Aとで囲まれた第1の閉曲線139を作る。 A, linear Y = 3A, making a first closed curve 139 surrounded by the straight line Y = 5000-3A.

【0095】次にROI133の中心を第1の閉曲線1 [0095] Next, the center of the ROI133 first closed curve 1
39の上を移動させながら、ROI133内部の画像データに拡大処理を行い、出力装置10のCRT100に表示する。 While moving over the 39 performs enlargement processing to the image data of the internal ROI133, displayed on CRT100 output device 10. ROI133が第1の閉曲線139を1周し終えたら位置移動をいったん停止する。 ROI133 once to stop the position movement When you have finished one round first closed curve 139.

【0096】次に、乳房輪郭138をさらに3A×2だけX方向の内部に移動させた輪郭線と、直線X=400 [0096] Then, a contour line is moved to the inside of more 3A × 2 only X direction breast contour 138, the linear X = 400
0−2A×2、直線Y=3A×2、直線Y=5000− 0-2A × 2, straight lines Y = 3A × 2, straight lines Y = 5000-
3A×2とで囲まれた第2の閉曲線140を作る。 Making a second closed curve 140 surrounded by the 3A × 2. 第1 First
の閉曲線139の場合と同様に、ROI133の中心を第2の閉曲線140の上を1周移動させながら、ROI Of As in the case of a closed curve 139, while the center of ROI133 are moved one round on the second closed curve 140, ROI
133内部の画像データに拡大処理を行い、出力装置1 133 performs enlargement processing in the interior of the image data, output device 1
0のCRT100に出力する。 And outputs it to the CRT100 of 0. なお、図30には、第2 Incidentally, in FIG. 30, the second
の閉曲線140は図示されていない。 Of the closed curve 140 is not shown.

【0097】以上の処理を、輪郭線の最左点のX座標値が4000−2A×N(Nは自然数)より小さくなるまで繰り返し行う。 [0097] The above processing (N is a natural number) X coordinate values ​​4000-2A × N leftmost point of the outline is repeated until less than. また、閉曲線NからN+1への移動は直線的に行われる。 The mobile closed curve N to N + 1 is linearly performed. 図31にROI中心の位置移動が連続して行われるときの軌跡を示す。 Indicating the trajectory when the position movement of the ROI center is continuously performed Figure 31.

【0098】なお、最初に抽出する輪郭線137は、図32(a)、(b)に例を挙げて示すように、乳房輪郭138を多角形で近似することにより求めても良い。 [0098] Incidentally, the contour line 137 to first extraction, FIG 32 (a), as shown by way of example (b), the may be obtained by approximating the outline of the breast 138 in a polygon. また、表示するROI133の大きさ(Aの値の決定)は拡大率によって決定する。 Moreover, (the determination of the value of A) the magnitude of ROI133 displaying is determined by the magnification. この拡大率は検査前に検査者が事前に設定しておく。 This magnification inspector before inspection is set in advance. このように設定されたROI1 In this way it has been set ROI1
33により拡大表示を行う場合の例を図33に示す。 An example of performing enlarged display by 33 shown in FIG. 33.

【0099】以上、画像処理のためのROI位置決定に関する説明は、画像処理として拡大表示を行う場合について行ったが、他の画像処理、例えばコントラスト強調等を行う場合についても拡大表示の場合と同様である。 [0099] The above description relates to ROI position determination for image processing has been performed in the case of performing enlarged display as the image processing, other image processing, as in the case of even larger display, the case of for example contrast enhancement, etc. it is.
図34にコントラスト強調を行った場合を一例として示す。 Figure 34 shows an example of the case of performing contrast enhancement. 種々の画像処理を行う手段については後述する。 It will be described later means for performing various image processing. また、乳房輪郭138の抽出方法、輪郭線137の設定方法は、自動抽出等の公知の手法を用いてよい。 Moreover, method of extracting the outline of the breast 138, setting of the contour lines 137 may use a known technique for automatic extraction. また、検査者がシャトルを用いて設定することもできる。 It is also possible to examiner sets using a shuttle.

【0100】マンモグラム画像に表れた乳房の形状に合わせてROIを自動的に移動させて観察を行うことができる。 [0100] can observe automatically moving the ROI in accordance with the shape of the breast that appears on the mammogram image. 図35に種々のマンモグラム画像に応じたROI ROI corresponding to various mammogram image in FIG. 35
位置移動の軌跡を示す。 Show the trajectory of the position movement. d. d. 画像処理手段 画像処理手段により次に示す3種類の画像処理を行うことができる。 By the image processing means the image processing means can perform three types of image processing in the following. 1. 1. アンシャープマスキングなど適当な周波数領域を強調して陰影などを見易くする画像処理を行う。 It performs image processing to make it easy to see and shadow to emphasize the appropriate frequency domain, such as unsharp masking. アンシャープマスキングについては、次の論文を参照することができる。 For more unsharp masking, reference may be made to the following paper.

【0101】Leh-Nien D.loo,"Investigation of basic [0101] Leh-Nien D.loo, "Investigation of basic
imagingpropertiesindigital radiography 4.Effect o imagingpropertiesindigital radiography 4.Effect o
f unsharp masking on detectability of sample patte f unsharp masking on detectability of sample patte
rns",Med.Phys.12 (2),pp.209-214. 2.コントラスト強調手段において説明したような、ルックアップテーブルを変更してコントラストを強調する画像処理を行う。 3.2.に関連する処理であって、全ての画像処理を行う前の過程で、濃度範囲を一定の範囲に変換する画像処理を行う。図36に示すように、画素範囲がA(over ex rns ", Med.Phys.12 (2), pp.209-214. 2. as described in the contrast enhancement means, to change the look-up table performs the emphasizing image processing contrast. 3.2. a related process, in the process prior to the all image processing, performs image processing for converting the density range within a certain range. as shown in FIG. 36, the pixel range a (-over-ex
posure) またはB(under exposure)である場合、Cの画素範囲(適正exposure)に変換する。 Posure) or a B (under exposure), is converted to the C range of pixels (proper exposure). e. e. 異常陰影検出手段が適用可能であるか否かを判別する手段 腫瘤陰影検出方法では、左右の乳房の画素値の差分を求めることにより異常陰影を検出している。 Abnormal shadow detecting means by means tumor pattern detection method to determine whether it is possible to apply, and detects the abnormal shadow by obtaining a difference between pixel values ​​of the right and left breasts. ところが、左右の乳房の大きさ、形状が極端に異なる場合はこの方法が適用できない。 However, the size of the right and left breasts, if the shape is extremely different inapplicable this method. したがって、本実施例では次に示す2 Thus, 2 of the following in this embodiment
つの処理を行い、腫瘤陰影検出方法の適用の可否を判断する。 One of the processes performed to determine whether the application of tumor shadow detecting method. なお、適用不可と判断した場合は、異常陰影検出手段を適用せずにその旨を出力装置10にてコメント出力する。 Incidentally, if it is determined that not applicable, comment output at that effect the output device 10 without applying the abnormal shadow detecting means. 1. 1. 乳房の左右の面積をチェックする。 To check the left and right of the area of ​​the breast.

【0102】図37に示すように、画像を領域Aと領域Bの二つの領域で分割し、領域Bの面積を乳房面積とする。 [0102] As shown in FIG. 37, an image is divided at two areas of the areas A and B, the area of ​​the region B to the breast area. 領域の分割については、図24に示される乳房画像のヒストグラムにおいて、p点(画素値p)を分割のためのスレッシホルド(閥値)として用いれば良い。 The division of the region, in the histogram of the breast image shown in FIG. 24, p point (pixel value p) may be used as Suresshihorudo for division (clique value).

【0103】左右乳房について求めた面積を比較し、その差が全体の面積の例えば10%以下であれば腫瘤陰影検出手段を適用可能であると判定する。 [0103] determines that the right and left breasts compares the area obtained for the difference is applicable, for example, 10% or less value, if tumor shadow detecting means of the entire area. 2. 2. 乳房輪郭の角度をチェックする。 To check the angle of the outline of the breast.

【0104】図38に示すように乳房輪郭に円を重ね合わせ(フィッティング)、画像に含まれる弧の中点14 [0104] superimposed circles outline of the breast as shown in FIG. 38 (fitting), the midpoint of the arc included in the image 14
2と円の中心を結ぶ直線と画像の水平ラインとが作る角度を輪郭角度144とする。 The angle formed with the horizontal line of the straight line and the image line connecting the centers of 2 and the circle and the contour angle 144. 左右乳房について求めたの輪郭角度を比較し、その角度差が全体の角度の例えば1 Comparing the contour angle was determined for the left and right breasts, for example 1 of the angular difference across the angle
0%以下であれば腫瘤陰影検出手段を適用するとする。 If less 0% to apply the tumor shadow detecting means.

【0105】なお、輪郭の検出等については、ソーベルオペレータ等を用いたあと2値化して抽出する手法などが知られている。 [0105] Note that the detection of the contour, such technique of extracting binarized after using Sobel operator or the like is known. f. f. 異常陰影検出手段、検出結果格納手段 異常陰影等を検出する手段としては、前述したCAD Abnormal shadow detecting means, the means for detecting the detection result storage means abnormal shadow like, the above-described CAD
(コンピュータ支援診断)により、微小石灰化陰影、腫瘤陰影を検出する。 The (computer-aided diagnosis), microcalcification patterns, detecting the tumor pattern. これら異常陰影を検出する手段をマンモグラム画像に順次適用し、検出結果を異常検出結果表に記述し、システム・ディスク12に例えばデータファイルとして格納する。 It means for detecting these abnormal shadow sequentially applied to the mammogram image, describe the detection result to the abnormality detection result table, and stores, for example, as a data file on the system disk 12. また、検出結果を逐次出力する場合はメモリ14に格納して出力する。 In the case of outputting the detection result sequentially outputs stored in the memory 14. 表4に異常検出結果表を示す。 It shows the abnormality detection result table in Table 4.

【0106】 [0106]

【表4】 [Table 4] g. g. 出力画面作成手段 <マンモグラム画像の画面への配置方法管理手段>出力画面作成手段は、機能1として、医師の好みによって画像の画面への配置方法を決めることができる。 Output screen generating means <disposed method management unit to the screen of the mammogram image> output screen creating means, as function 1, it is possible to determine the method of arranging the screen of the image by the preference of the physician. また、機能2として、画像からの異常検出結果に応じて配置方法を決めることができる。 Further, as a function 2, it is possible to determine the arrangement method according to the abnormality detection result from the image.

【0107】図39は撮影方向の種類を示した図である。 [0107] Figure 39 is a diagram showing the type of shooting direction. 例えば同図(a)は、右乳房についてX線を上下方向、特に“上から下”へ(被検体の頭部から脚部の方向へ)X線を曝射して撮影する場合を示している。 For example FIG. (A) is an X-ray for the right breast vertically, shows a case of photographing by exposure to X-rays (the direction to the leg from the head of the subject) to "down from the top" in particular there. なお、 It should be noted that,
撮影時には、X線を曝射する方向に対し垂直に乳房を圧迫して挟む。 The time of photographing, to the direction of irradiation of the X-ray sandwich and compress the breast vertically.

【0108】図39には、撮影方向として右乳房について(a)〜(f)の6種類のパターンが示されているが、本実施例においては、撮影方向は上下方向と左右方向の2種類とし、撮影方向別のマンモグラム画像の種類は2種類とする。 [0108] Figure 39 is the right breast are six patterns of (a) ~ (f) shown as shooting direction, in the present embodiment, the photographing direction is two and the vertical transverse direction and then, the type of the photographing direction by mammogram image is two kinds. すなわち、上下方向については、“上から下”方向と“下から上”方向とを区別しない、また、左右方向については“内から外”方向と“外から内”方向とを区別しない。 That is, for the vertical direction, does not distinguish the direction "from the bottom" and the direction "from top to bottom", also for the left and right directions does not distinguish the direction "inside from the outside" to the direction "out from the". また、斜方向についてはこれを考慮しない(撮影を行わない)。 Further, without considering this for diagonal (no record).

【0109】このような撮影方向別のマンモグラム画像の種類に応じて画面への配置方法を設定する。 [0109] To set the alignment of the screen according to the type of such imaging direction different mammogram images. なお、本実施例では、CRTを2台備えそれぞれのCRTに異なった画像を表示可能である。 In this embodiment, it is possible to display different images to each of the CRT with two a CRT. また、各CRTでは、2画像を1画面に同時に表示する。 Further, in the CRT, simultaneously displaying two images on one screen.

【0110】図40は画像の画面への配置方法の種別を示す図であり、同図(a)は配置位置の種類を示す図であり、同図(b)は配置方向の種類を示す図である。 [0110] Figure 40 is a diagram showing a type of method for arranging the screen image, FIG (a) is a diagram showing a type of the position, FIG. FIG. (B) is indicating a type of orientation it is.

【0111】同図(a)に示すように、画面への配置位置としては、画面を縦に分割した場合の左側の配置位置L、右側の配置位置Rがあり、画面を横に分割した場合の上側の配置位置U、下側の配置位置Dがある。 [0111] As shown in FIG. 6 (a), as the position of the screen, the left position L in the case where the screen is divided vertically, has right position R, when the screen is divided into horizontal there the upper position U, the position D of the lower side.

【0112】同図(b)に示すように、画面への配置方向としては、(1) 〜(4) の4種類がある。 [0112] As shown in FIG. (B), as the orientation of the screen, there are four types of (1) to (4). 医師は、画像の種類(ケース1,2,3で表す)毎に、異常検出結果に応じた好みの配置方法をテーブルとしてメモリ14あるいはシステム・ディスク12に保持する。 Doctors, for each type of image (represented by case 1, 2, 3), held in the memory 14 or the system disk 12 the alignment preference in accordance with the abnormality detection result as a table. 表5は3人の医師A、B、Cが保持するテーブルの内容を示している。 Table 5 shows the contents of the table 3 doctors A, B, C is held.

【0113】 [0113]

【表5】 [Table 5] 図41は、医師Aが保持する表5のテーブルに基づいて、画像の種類毎(ケース毎)に画像を左側と右側の2 Figure 41 is based on a table of Table 5 that the physician A holds, the image for each type of image (per case) left and right 2
台のCRTの画面に配置する様子を示した図である。 It is a diagram showing a state of placing the CRT screen of the platform.

【0114】図42は、医師Bが保持する表5のテーブルに基づいて、画像の種類毎(ケース毎)に画像を左側と右側の2台のCRTの画面に配置する様子を示した図である。 [0114] Figure 42 is based on a table of Table 5 for holding the doctor B, each type of image diagram showing a state of placing an image on (per case) on the left and right sides of the two CRT screens is there.

【0115】図43は、医師Cが保持する表5のテーブルに基づいて、画像の種類毎(ケース毎)に画像を左側と右側の2台のCRTの画面に配置する様子を示した図である。 [0115] Figure 43 is based on a table of Table 5 physician C holds, for each type of image diagram showing a state of placing an image on (per case) on the left and right sides of the two CRT screens is there. 医師Cについては、異常検出結果に関わらず常に一定の配置方法で出力する。 The physician C, always outputs at a constant arrangement method regardless abnormality detection result.

【0116】次に、決定された配置方法に従って、画面に出力するまでの動作について説明する。 [0116] Next, according to the determined arrangement method, the operation until the output to the screen. 1) 医師は読影前に医師識別情報(医師ID番号)を入力する。 1) The physician inputs the physician identification information (physician ID number) before interpretation. 2)中央制御装置16は入力された医師ID番号がテーブルに登録されていればその登録内容に従って、表示すべき画像の配置方法を指示する。 2) The central control unit 16 in accordance with the registered contents if the physician ID number input is registered in the table, and instructs how to place an image to be displayed. ここで、仮に医師ID Here, if the doctor ID
番号がテーブルに登録されていない場合は、デフォルトの配置方法(予め設定された配置方法、例えば医師Aと同様の配置方法)に従う。 Number if not registered in the table, the default placement method (preset arrangement method, for example, the same arrangement method and doctors A) according to. 3)表示する画像マトリクスサイズと、表示装置の表示領域マトリクスサイズが一致していればそのまま指定された配置位置、配置方向で表示する。 3) an image matrix size to be displayed, as it is specified position if the display area matrix size they match the display device to display an arrangement direction. 仮に、画像マトリクスサイズと、表示領域マトリクスサイズとが一致していない場合は、表示領域マトリクスサイズに画像マトリクスサイズを合わせるべく、画像データに加工して両端を切断した後表示する。 If the image matrix size, if the display area matrix size does not match, to match the image matrix size in the display area matrix size displays after cutting the ends by processing the image data.

【0117】画像データの加工については、例えば画像データサイズが(4000×5000)であり、表示領域のマトリクスサイズが(4000×5000)であるとする。 [0117] For processing of image data is, for example, the image data size is (4000 × 5000), matrix size of the display region is assumed to be (4000 × 5000).

【0118】ここで、配置位置“L”および“R”で表示する場合、表示のために要する領域のマトリクスサイズは(2000×5000)となるので、図44(a) [0118] Here, when displaying at position "L" and "R", so the matrix size of the area required for display becomes (2000 × 5000), FIG. 44 (a)
に示すように、ハッチングで示した領域を削除する。 As shown in, deleting the region shown by hatching.

【0119】また、配置位置“U”および“D”で表示する場合、表示のために要する領域のマトリクスサイズは、(4000×2500)となるので、図44(b) [0119] Also, when displaying in position "U" and "D", the matrix size of the area required for display, since the (4000 × 2500), FIG. 44 (b)
に示すように、ハッチングで示した領域を削除する。 As shown in, deleting the region shown by hatching.

【0120】以上説明したように、出力画面作成手段によれば、画像の画面への配置方法を医師の好み応じて、 [0120] As described above, according to the output screen creating means, a method of arranging the screen image in accordance preference of the physician,
あるいは異常検出結果に応じて種々決定することができ、決定した配置方向に応じて必要であれば画像データを加工するなどして出力画面を作成することができる。 Or can be variously determined according to the abnormality detection result, it is possible by, for example, process the image data, if necessary to create an output screen according to the determined orientation.

【0121】なお、撮影方向および画像枚数は、前掲した表5の内容に限定されるものではなく、斜方向の画像を“左斜上から右斜下”、“右斜上から左斜下”など複数枚数撮影してもよい。 [0121] Incidentally, the photographing direction and the number of images is not limited to the contents of Table 5 were supra, the image of the oblique "lower right oblique from the left oblique", "under the left oblique from the right oblique" and the like may be multiple number of shooting. また、表示装置の数は2台に限定されない。 In addition, the number of the display device is not limited to two. 例えば1台であってもよいし、3台以上用いて種々の配置方向により表示するようにしてもよい。 For example it may be a one, may be displayed in various orientations with three or more. h. h. 異常検出結果出力手段 異常検出結果出力手段は、機能1として、異常陰影検出手段にて検出した異常の位置を画像の外部から示すことができる。 Abnormality detection result output unit abnormality detection result output means, as function 1, can indicate the location of abnormality detected by the abnormal shadow detecting means from an external image. また、機能2として、検出した異常の数を示すことができる。 Further, as a function 2, it is possible to indicate the number of detected abnormal. また、機能3として、複数の異常に識別子を付け、各々を区別して明示することができる。 Further, as the function 3, with the identifier a plurality of abnormality can be clearly distinguished each.

【0122】異常検出結果出力手段は、異常陰影検出結果を参照したいが、画像読影の邪魔はされたくないという観察者(読影医師)からの相反する要求を共に満たすものである。 [0122] abnormality detection result output unit would like to see an abnormal shadow detection results, satisfies observer that hinder the image interpretation does not want are conflicting requests from (interpretation doctor) together.

【0123】図45は異常陰影検出結果を画像の外部から示すようにした画面の模式図である。 [0123] Figure 45 is a schematic diagram of a screen to indicate the abnormal shadow detection results from an external image. 図45(a)によると、画面145には検出された異常(陰影)148 According to FIG. 45 (a), the detected abnormality on the screen 145 (shaded) 148
が示されたマンモグラム画像146と、マンモグラム画像146の外部に位置する2つのマーカー147と、検出した異常(陰影)の数149とが表示されている。 Is a mammogram image 146 shown, the two markers 147 located outside of the mammogram image 146, the number 149 of the detected anomaly (shading) is displayed. 図45(a)〜(c)では、マーカー147は矢印として表示されている。 In FIG. 45 (a) ~ (c), the marker 147 is displayed as an arrow. なお、マーカーは矢印に限定されない。 Note that the marker is not limited to the arrow. マーカー147は、それぞれのマーカーの矢印の延長線上の交点が、検出した異常148の位置と等しくなるように、マンモグラム画像146の外部に位置決めされる。 Marker 147, the intersection of an extension of the arrow of each marker, so equal to the detected abnormal 148 position of, is positioned outside of the mammogram image 146.

【0124】検出された異常の数が複数であり、その数が比較的多いとき、前述と同様に複数のマーカーにより異常を示すと表示が煩わしくなってしまう。 [0124] the number of detected abnormal several, when the number is relatively large, it becomes cumbersome to view and indicating abnormality of a plurality of markers in the same manner as described above.

【0125】そこで、図45(b)に示すように、画像の外部から1つの異常位置を示しつつ、他の異常が存在することを検出した異常(陰影)の数149を画面隅に表示する。 [0125] Therefore, as shown in FIG. 45 (b), and displays the external image while exhibiting one anomaly position, the screen corner number 149 abnormalities other abnormality detecting the presence (shaded) . これにより、マーカーが示す異常の他にも、 Thus, in addition to the abnormality indicated by the marker,
検出された異常が存在することが分かる。 It can be seen that the detected anomaly is present.

【0126】また、図45(c)に示すように、検出した異常位置の付近に番号などの識別子152を表示してもよい。 [0126] Further, as shown in FIG. 45 (c), in the vicinity of the detected abnormal position may be displayed identifier 152, such as a number.

【0127】また、図45(d)に示すように、複数の異常の位置をマンモグラム画像の外部から複数のマーカーを用いて一度に示したい場合は、マーカーの形あるいは色を変えて表示してもよい。 [0127] Further, as shown in FIG. 45 (d), if you want to show the positions of a plurality of abnormal at a time using a plurality of markers from the outside of the mammogram image, by displaying a different form or color of the marker it may be.

【0128】なお、図45(e)に示すように、異常(陰影)の位置を画像の外部から示すマーカーのそれぞれの位置は、検出した異常の画像内座標(x,y)からX軸、Y軸にそれぞれ延ばした垂線の交点(x,0)と(y,0)とで求めることができる。 [0128] Incidentally, as shown in FIG. 45 (e), abnormal respective positions of the marker indicating the position outside the image of the (shading) is, X-axis from the detected anomaly image coordinates (x, y), can be obtained de intersection of a perpendicular line extending respectively in the Y-axis (x, 0) and (y, 0). <CAD結果の比較>主な機能としては、前述したCA The <CAD comparison of the results> main function, the above-mentioned CA
D(コンピュータ支援診断)による過去画像の診断結果と今回画像の診断結果とを比較し、過去画像と今回画像に差がある場合に表示する。 D is compared with the diagnostic results of the diagnostic results of the past image by the (computer-aided diagnosis) and the current image is displayed if there is a difference between the past image and the present image. 1)中央制御装置16は、今回画像に対しCAD処理(異常検出)を行ってCAD処理結果を得る。 1) the central control unit 16 obtains the CAD processing result by performing CAD processing (abnormality detection) to this image. 2)中央制御装置16は、患者識別情報(患者ID)から過去画像を検索する。 2) the central control unit 16 retrieves the past image from the patient identification information (patient ID). 3)中央制御装置16は、過去画像のCAD処理結果(CAD処理結果が存在しない場合はCAD処理を実行して結果を得る)と、今回画像のCAD処理結果とを比較する。 3) the central control unit 16 compares CAD processing results of the past image and (if the CAD processing result does not exist to obtain the results by executing the CAD process), the CAD processing results of this image. 4)中央制御装置16は、両者の結果に差が有ればその旨出力する。 4) the central control unit 16 that effect the output if there is a difference in both results. 5)医師は比較読影コマンドを入力する。 5) the physician to enter a comparative reading command. 6)中央制御装置16は、以下に示す表6のテーブルに従って表示装置10に今回画像と過去画像を出力する。 6) the central control unit 16 outputs the current image and the past image on the display device 10 in accordance with the table of Table 6 below.
表6には、医師Aのケース1についてのテーブルのみが示され、医師Aの他のケースのテーブル、および他の医師のテーブルについては省略されている。 Table 6, only a table for the case 1 physician A is shown, it is omitted for the other cases of the table, and the other doctor tables doctor A.

【0129】 [0129]

【表6】 [Table 6] 図46は表6のテーブルに基づいて今回画像と前回画像(過去画像)を2台のCRTの画面にそれぞれ配置した様子を示す図である。 Figure 46 is a diagram showing a state of arranging each image and the previous image (past image) this time based on the table shown in Table 6 to two CRT screens.

【0130】なお、両者の結果に差が有れば、医師の比較読影コマンド入力を待たずに今回画像と過去画像を表示するようにしても良い。 [0130] It should be noted that, if there is a difference between the two results, it is also possible to display the current image and the previous image without waiting for the comparative reading command input of the physician.

【0131】X線検出装置4により得られた画像は一時メモリ14に蓄えられ出力装置10より出力される。 [0131] image obtained by the X-ray detector 4 is outputted from the output device 10 stored in the temporary memory 14. 読影者はその出力に基づいて診断を行う。 Doctor makes a diagnosis based on the output.

【0132】このとき、読影の補助的役割として、本システムにおいては、異常陰影の検出が行われ、この結果をもとに画像処理を自動的に行い、異常な陰影がより鮮明に表示されるようにする。 [0132] At this time, as an auxiliary role of the interpretation, in the present system, detection is performed of the abnormal shadow, automatically performs image processing based on this result, an abnormal shadow is displayed more clearly so as to. 画像処理としては、拡大、 As image processing is an enlarged,
コントラスト調整、周波数処理などを行う。 Contrast adjustment is performed and frequency processing. どの画像処理を行うかは読影者が予め設定する。 Which image processing is carried out is reading person is set in advance. 異常陰影を行った場合、自動的に設定された画像処理を行い表示する。 When performing the abnormal shadow, display performed automatically set image processing.

【0133】表示の方法としては、まず、画像処理後の表示用画面と標準表示用画面とを設定する。 [0133] As a method for displaying first sets the display screen and the standard display screen after the image processing. このとき、 At this time,
画面数にあわせて複数(例えば2台)のCRTを用い、 Using CRT plurality (e.g., two) in accordance with the number of screens,
1台のCRTに画像処理後の表示用画面を設定し、他の1台に標準表示用画面を設定する。 Sets the display screen after the image processing on a single CRT, sets the standard display screen on one another. また、CRTは1台のみの構成とし、画面を分割するなどして、複数の画面を実現してもよい。 Further, CRT has a configuration of only one, such as by dividing the screen, may be implemented multiple screens.

【0134】また、標準用画面の表示は画像情報量と画面表示可能情報量とが同じ場合、そのまま表示するが、 [0134] In addition, if the display of the standard for screen image the amount of information and the screen can display the amount of information and the same, it will be displayed as it is,
画像情報量が画面表示可能情報量より多い場合は画像情報を圧縮して表示する。 If the image information amount is larger than the screen displayable information amount is displayed by compressing the image information. 圧縮する手段としては、平均化、間引きなどがある。 The means for compressing, averaging, thinning and there.

【0135】次に、画像処理を行った画像は画像処理用画面に表示するが、このとき、検出された異常の位置が画面の中心となるように表示する。 [0135] Next, the image subjected to image processing is displayed on the screen for the image processing, but this time, the detected abnormality position is displayed so that the center of the screen.

【0136】画像処理として拡大を行う場合は、画像情報をそのまま表示(画像情報量が画像表示情報量より多い場合)してもよいし、画素間の情報を補間することによって表示してもよい。 [0136] When performing the enlargement as image processing, to directly display the image information may be (amount of image information may larger than the image display information amount) may be displayed by interpolating information between pixels .

【0137】画像処理としてコントラストの調整を行う場合は、拡大表示すると表示される画像の画素値の範囲は標準画像に比べ小さくなり、最大と最小の信号の差は小さくなるので、この信号差に合わせてコントラストを調整する。 [0137] When adjusting the contrast as the image processing, the range of pixel values ​​of an image to be displayed with larger displays is smaller than the standard image, since the smaller difference between the maximum and minimum signal, this signal difference together to adjust the contrast. 図47は、コントラスト調整を説明するための図であって、同図(a)は標準画像の入出力特性を示す図であり、同図(b)はコントラスト調整後の画像の入出力特性を示す図であり、同図(c)は標準画像の表示例を示す図であり、同図(d)はコントラスト調整後の画像の表示例を示す図である。 Figure 47 is a diagram for explaining a contrast adjustment, FIG. (A) is a diagram showing the input-output characteristic of the standard image, and FIG. (B) The input and output characteristics of the image after contrast adjustment They are diagrams showing, FIG (c) is a diagram showing a display example of a standard image, and FIG. (d) is a diagram showing a display example of an image after contrast adjustment.

【0138】異常な陰影は石灰化、腫瘍の形など種々の要因によってマンモグラム画像上に表れる。 [0138] Abnormal shadow appearing on mammogram images by various factors such as calcification, tumor form of. 異常陰影検出手段により検出した異常な陰影は、このような種々の要因に応じて画像処理を行ったのち、表示に供する。 Abnormal shadow detected by the abnormal shadow detecting means, after the image processing was carried out according to these various factors, subjected to display.

【0139】前述した画像処理手段において、周波数処理については、種々要因に応じて画像の周波数特性を変える。 [0139] In the image processing unit described above, the frequency process, alter the frequency characteristics of the image depending on various factors. 例えば、石灰化により異常な陰影として画像上に表れた場合、このような陰影は比較的コントラストを有しているが、微少な陰影であるので周波数の高域を強調することにより、輪郭をさらに明瞭にする。 For example, if appearing on the image as the abnormal shadow by calcification, but this shadow has a relatively contrast, by emphasizing the high frequency of the frequency since it is fine shading, further contours the sake of clarity. また、腫瘍が異常な陰影として画像上に表れた場合、このような陰影は画像上の微妙な濃淡の違いにより判断(読影)するので、周波数の低域を強調した方が画像が見易くなる。 Furthermore, when tumors appeared on the image as the abnormal shadow, since such shading judged by subtle difference in shading of the image (interpretation), who emphasized low range of frequencies the image more visible.
このように、画像の周波数特性を変えることにより、異常陰影をより明確に表示に供することができる。 Thus, by changing the frequency characteristics of the image, it can be subjected to more clearly display the abnormal shadow.

【0140】なお、画像処理用画面に表示されている画像の範囲(例えばROI)を、標準画面上のどこにあたるかを標準画像上にも表示するようにする。 [0140] The range of the image displayed on the image processing screen (e.g. ROI), also to display where in hits on the standard screen on the standard image.

【0141】図48(a)に示すように、異常陰影が数点ある場合は、その数に合わせて画面を区分して表示する。 [0141] As shown in FIG. 48 (a), if the abnormal shadow is several points, and displays the divided screen to fit the number. 区分された画面それぞれに画像処理を行うので、各画面により画像処理の度合いは変わってくる。 Since the image processing to each segmented screen, the degree of image processing varies by each screen. このとき、表示されているのが標準画面のどこにあたるのかを分かり易くするため、図48(b)に示すように、番号などを付けてもよい。 In this case, since what is displayed clarity of what corresponds to where the standard screen, as shown in FIG. 48 (b), may be attached to the like number. もし、異常陰影の数が多く表示しきれない場合は、全て表示されていないことが分るように、音やメッセージなどで読影者に知らせる。 If, abnormal if the number can not be displayed many of the shadows, so it can be seen that you do not see all, inform the doctor in, such as sound or message. 自動的に行われる画像処理については、画像処理の内容を読影者が予め設定可能としているので、前述した画像処理以外の他の画像処理を行うことも可能である。 The image processing to be performed automatically, since the content of the image processing doctor is capable preset, it is also possible to perform other image processing other than the image processing described above.

【0142】以上のように構成することにより、速やかな操作で読影を行うことができ、優れた病変検出能を実現できる。 [0142] By the above configuration, it is possible to perform image interpretation in rapid operation, it can achieve excellent lesion detectability. i. i. アームの傾きから撮影方向を認識する手段 <撮影方向の自動認識>図49は、CアームとCアーム支持部を横から見た図である。 Figure 49 <automatic recognition of the photographing direction> recognizing means photographing direction from the inclination of the arms is a view of the C-arm and C-arm support portion from the side. 同図にはCアーム5に設けられるX線発生装置2、圧迫板3、X線検出装置4等は省略されている。 The drawing X-ray generator 2 provided in the C-arm 5, the compression plate 3, X-ray detector 4 and the like are omitted. Cアーム5はCアーム支持部154 C-arm 5 is C arm support 154
に回動可能な状態で取り付けられている。 It is mounted in a rotatable state.

【0143】撮影方向の自動認識によれば、前掲した表3の、例えば“検査の情報”といった付随情報のうちの一部の情報を自動的に求めて入力を簡略化することができる。 [0143] According to the automatic recognition of the photographing direction, it is possible to simplify the input automatically seeking some information of the supra the table 3, the associated information such as, for example, "information for inspection". ここでは、Cアーム5の傾きから撮影方法を自動認識する。 Here, automatically recognizing the photographing method from the slope of the C-arm 5. すなわち、図49に示すようにCアーム5の傾き角度θを定義し、Cアーム5の傾き角度θを求め、 In other words, to define the inclination angle of the C-arm 5 theta as shown in Figure 49 determines the inclination angle of the C-arm 5 theta,
付随情報の撮影方法の項目への記入内容を決定しメモリ14に書き込み記憶する。 Determining the entry contents of the items in the process of shooting the accompanying information written and stored in the memory 14.

【0144】図50は、このように撮影方向を自動認識する処理を概略的に示す図である。 [0144] Figure 50 is a diagram schematically showing the automatic processing of recognizing photographing direction like this. まず、S1において、回転角度を自動的に認識する機構を用いてCアーム5の回転角度を認識する。 First, recognize the rotation angle of the C-arm 5 using the S1, automatically recognizing mechanism the rotation angle.

【0145】図51は回転角度を自動的に認識する機構の概略を示す斜視図である。 [0145] Figure 51 is a perspective view schematically showing the automatic recognizing mechanism the rotation angle. 回転角度を自動的に認識する方法としては、まず、Cアーム5の回転軸156に第1の歯車158を取り付け、第1の歯車158に第2の歯車160を噛ませる。 The rotation angle as automatically recognizing method, first, a first gear 158 mounted on the rotating shaft 156 of the C-arm 5 causes the first gear 158 bite second gear 160. 第2の歯車160の回転軸には、可変抵抗器(図示しない)を回転軸と同様に回転可能となるように取り付け、角度認識部162により回転角度を抵抗値に変換することにより電気的に角度を認識することができる。 The rotary shaft of the second gear 160, mounted variable resistor (not shown) so as to be rotatable similarly to the rotating shaft, the angular recognition unit 162 rotating angle electrically by converting the resistance value it is possible to recognize the angle. この場合、連続的に回転角度を認識できる。 In this case, it can be recognized continuously rotating angle. その他、回転角度を電気的信号に変換するものについても同様に扱うことができる。 Other, can be handled in the same manner also converts the rotation angle to an electrical signal.

【0146】次に、S2により、S1で求まったCアーム5の回転角度から撮影方向を判断する。 [0146] Next, the S2, it is determined shooting direction from the rotation angle of the C-arm 5 Motoma' in S1.

【0147】なお、ここではS3により撮影方向の判断条件として境界角度の設定を技師の入力により設定することができる。 [0147] Here, it is possible to set the input of the technician set the boundary angle as determined condition of the photographing direction by S3. 例えば、境界角度をθとするとき、図5 For example, when the boundary angle theta, 5
2に示すように、角度θが“θ=0゜”のときは撮影方向を“CC”と判断し、角度θが“−70゜<θ<0 As shown in 2, the angle theta is determined that the shooting direction when the "theta = 0 °" "CC", the angle theta is "-70 ° <theta <0
゜”あるいは“0゜<θ<70゜”を満たすときは撮影方向を“MLO”と判断し、角度θが“−90゜<θ< ° "or" 0 ° <theta < "when satisfying the photographing direction" 70 ° "is judged that the angle theta is" MLO -90 ° <theta <
−70゜”あるいは“70゜<θ<90゜”を満たすとき撮影方向を“MO”と判断する。なお、角度θの範囲及び“CC”、“MLO”といった方向表記文字の種類は一例として挙げるものであり、これに限定されるものではない。 -70 ° "or" 70 ° <theta "determines that. The range and angle theta" MO "the shooting direction when meet" to <90 ° CC "," kinds of directions writing character such MLO "as an example are those mentioned, the present invention is not limited to this.

【0148】次に、S4により判断した結果を付随情報の“撮影方法”の項目に書き込む。 [0148] Next, write the result of the determination by the S4 in the item of the "imaging method" in the accompanying information. ここで、特別の撮影を行う際には、S5により付随情報を手入力することが可能であり、訂正を行うことも可能となっている。 Here, when performing a special shooting, it is possible to manually enter the accompanying information by S5, it is also capable of performing correction.

【0149】回転角度の自動認識の他の例としては、図53に示すように、回転軸156上に第1の電極164 [0149] Other examples of automatic recognition of the rotational angle, as shown in FIG. 53, a first electrode on the rotating shaft 156 164
を設け、Cアーム支持部154側に円盤の上面を数カ所に分割した第2の電極(分割電極)166を配置し、第1の電極164と第2の電極166の位置関係によりスイッチング作用を起こし、角度認識及び撮影方向の判断を機械的に行う。 The provided the upper surface of the disc to place the second electrode (segmented electrode) 166 which is divided in several places in the C-arm support portion 154 side, causing a switching action to the first electrode 164 by the positional relationship between the second electrode 166 , mechanically perform angle recognition and photographing direction of the judgment. 撮影方向の判断条件は第2の電極の分割角度により与え、スイッチングに応じて撮影方向の情報を、付随情報に書き込む。 Determining conditions shooting direction given by dividing the angle of the second electrode, the information of the photographing direction according to the switching, and writes the accompanying information.

【0150】その他、回転角度によりスイッチングを行う種々の機構も含まれる。 [0150] Other various mechanisms for switching the rotation angle is also included.

【0151】なお、特別の撮影を行う際には、S5により付随情報の手入力/訂正を行うことができる。 [0151] It should be noted that, when performing a special shooting, it is possible to perform the manual input / correction of associated information by the S5.

【0152】左の乳房か右の乳房かの判別、すなわち、 [0152] of the left or of the breast or right breast discrimination, ie,
付随情報のうち“撮影部位”の項目については、Cアーム5が具備する“右ボタン”あるいは“左ボタン”(いずれも図示しない)を押すことにより、自動的に書き込まれる。 The item "imaging region" of the accompanying information, by pressing the C-arm 5 is provided with "right button" or "left button" (all not shown), it is automatically written. j. j. 圧迫タイミング調整手段 X線曝射に関連付けて圧迫のタイミングを調整する手段については、X線発生装置2の説明の中で述べたので、 The means for adjusting the timing of the compressions in association with compression timing adjusting means X-ray exposure, so said in the description of the X-ray generator 2,
ここでは省略する。 It omitted here. k. k. バイオプシー検査状況確認手段 <バイオプシー穿刺状況を超低線量にX線撮影により確認する>図54は、バイオプシー検査に用いる加圧パッドを示す図である。 Biopsy inspection status confirmation means <biopsy puncture status confirmed by X-ray imaging in ultra low dose> FIG. 54 is a diagram showing a pressure pad for use in biopsy examination. バイオプシー検査は、加圧パッド1 Biopsy examination, the pressure pad 1
68で乳房を挟み、加圧パッド168の加圧面に設けられた窓170から乳房の疾患部172に細い針(ニードル)を穿刺してサンプル(標本)を収集する。 68 sandwiching the breast, collecting a thin needle into the breast of the diseased portion 172 from the window 170 provided on the pressing surface of the pressure pad 168 samples by puncturing the (needle) (specimen).

【0153】サンプル収集までのバイオプシー検査の詳細を説明する。 [0153] will be described in detail biopsy examination of up to sample collection.

【0154】まず、乳房を加圧パッド168で挟む。 [0154] First of all, both sides of the breast with a pressure pad 168. このとき、疾患部172が窓170の中に位置するように挟む。 At this time, the disease portion 172 sandwiched so as to be located in the window 170.

【0155】次に、撮影角度を“0°”として撮影を行い、疾患部172が窓170の中にあることを確認する。 [0155] Next, the imaging angle performs imaging as "0 °", the disease portion 172 confirms that there is in the window 170.

【0156】次に、図55、図56に示すように、Cアームの姿勢(撮影角度)を“+15°”、“−15°” [0156] Next, FIG. 55, as shown in FIG. 56, the posture of the C arm (photographing angle) "+ 15 °", "- 15 °"
として撮影を行うことにより3次元情報を得る。 Obtaining three-dimensional information by performing photographing as.

【0157】次に、得られた3次元情報から疾患部の3 [0157] Next, 3 of the diseased portion from the three-dimensional information obtained
次元位置を算出し、算出した位置に二重構造の針174 Calculating a dimension position, the double structure in the calculated position the needle 174
を窓170から挿入する。 The insert from the window 170.

【0158】図57は、乳房の疾患部に針を挿入する様子を示した図である。 [0158] Figure 57 is a diagram showing a state of inserting the needle into the disease of the breast.

【0159】次に、撮影角度を“+15°”、“−15 [0159] Next, the shooting angle "+ 15 °", "- 15
°”として撮影を行い、針が疾患部の中央にあることを確認してサンプルを収集する。 ° perform imaging as "needle be sure that the center of the diseased area to collect samples.

【0160】サンプル収集後に再び撮影を行い、疾患部のサンプルを収集したことを確認する。 [0160] to perform shooting again after sample collection, to make sure that you have collected a sample of the diseased portion.

【0161】疾患部に針を挿入する際、針が曲がってしまうことがある。 [0161] When inserting the needle into the diseased area, there is the needle will bend. 針が真っ直ぐ挿入されているか否かが確認できれば、曲がった針が挿入されたままサンプル収集時の撮影が行われてしまうことを防げるので、患者に無駄な被爆を与えることが避けられる。 If it is confirmed whether or not the needle is straight inserted, bent needle is so possible to prevent the shooting of the time while sample collection has been inserted would be carried out, be avoided is possible to give a useless radiation exposure to the patient.

【0162】そのため、サンプル収集時の撮影を行う前に、針の挿入過程で低線量のX線による撮影を行い、針が正しい姿勢で挿入されているか否かを確認する。 [0162] Therefore, before carrying out the shooting at the time of sample collection, in the needle insertion process performs the imaging by the X-ray of the low-dose, to check whether the needle is inserted in the correct posture. この場合、撮影角度が“+15°”と“−15°”の撮影を行う。 In this case, to photograph the photographing angle "+ 15 °" and "-15 °".

【0163】撮影時のX線の線量は、針の形状が確認できる程度で良いので通常X線透視で行われている線量より少ない線量とする。 [0163] dose of X-rays at the time of shooting, the shape of the needle is less dose than the dose that has been done in the normal X-ray fluoroscopy so good to the extent that can be confirmed. この低線量での撮影で針の直進が確認された後にサンプル収集時の撮影を行う。 Take a photograph at the time of sample collection after the straight of the needle has been confirmed in the shooting in the low dose. バイオプシー穿刺状況確認手段によれば、針が疾患部に真っ直ぐ穿刺されたか否かを低線量X線撮影により把握することができるので、患者に無駄な侵襲を与えることなく適切にバイオプシー検査が行える。 According to biopsy puncture status confirmation means, since whether the needle is straight puncturing the disease portion can be grasped by the low-dose X-ray imaging, suitably can be performed biopsy examination without giving unnecessary invasive to the patient. l. l. バイオプシー視野認識および一部データ記憶手段 図58は、検出器上に設定したプロファイル取得ラインを示す図である。 Biopsy vision recognition and some data storage means Figure 58 is a diagram showing a profile acquisition line set on the detector. 検出器42の面上において、176はバイオプシー照射野、178はプロファイル取得ライン(a〜d)である。 On the plane of the detector 42, 176 biopsy irradiation field, 178 is a profile acquisition line (to d).

【0164】検出器において、a〜dの各プロファイル取得ライン178におけるプロファイルデータを全データより先に収集し、図59に示すように、プロファイル取得ライン“a”とプロファイル取得ライン“c”のプロファイルデータを取得する。 [0164] In the detector collects profile data before the entire data in each profile acquisition line 178 to d, as shown in FIG. 59, the profile of the profile acquisition line "a" and the profile acquisition line "c" to get the data. そして、プロファイルデータの1次微分等により画像データの存在する位置を例えばA点として検出し、図58における斜線の領域(バイオプシー照射野176)のデータのみを読み出すように読み出し範囲を決定する。 Then, to detect the present position of the image data by primary differential or the like of the profile data, for example as point A, determines the read range to read only data of the hatched area in FIG. 58 (biopsy irradiation field 176).

【0165】なお、読み出し範囲に基づくデータ読み出しの詳細についてはX線検出装置2の説明中で述べたので、ここでは省略する。 [0165] Since the details of the data read based on the read range mentioned in the description of the X-ray detector 2 is omitted here. m. m. 撮影場面、検出器(モード)による撮影条件の自動設定手段 撮影条件の自動設定は、原則として、前述したような種々の条件の計測結果に基づき、前掲した表1を用いて行う。 Scene, the automatic setting of the automatic setting means photographing conditions of the photographing condition by the detector (mode), in principle, based on the measurement results of the various conditions as described above, performed using Table 1 were supra.

【0166】図16(c)の操作パネル90に示したように、本システムは検査毎に種々のシステム使用場面(撮影場面)が選択できる。 [0166] As shown in the operation panel 90 in FIG. 16 (c), the present system various systems used scenes (scene) can be selected for each inspection.

【0167】この場合、通常検査と、(1) 集団検査、 [0167] In this case, a normal inspection, (1) a population inspection,
(2) バイオプシー、(3) 切除標本検査、(4) 透視では撮影条件が異なり、それぞれの場合毎に表1の撮影条件決定表を有することにより撮影条件の設定に対応する。 (2) biopsy, (3) surgical specimen inspection, in (4) fluoroscopy different imaging conditions, corresponding to the set imaging condition by having an imaging condition decision table shown in Table 1 per each case. n. n. 曝射が終わったことをトリガとして画像を読み出す手段 X線検出装置2の説明の中で述べたので、ここでは省略する。 Since mentioned that exposure has ended in the description of the means X-ray detector 2 for reading an image as a trigger, omitted here. o. o. RISを含めた患者情報の出力手段、識別子(バーコード含む)を出力する手段 RISの情報(例えば検査依頼情報など)を表示させて見ることができる。 It can be seen to display output means of the patient information, including RIS, identifier information means RIS for outputting (including bar codes) (for example, examination order information). 図16の操作パネル90により検査依頼情報を選択(検査依頼情報出力の項目は図示していない)すると、現在選択されている検査に関する依頼事項(表2に示した患者の情報、検査の情報など)が出力装置10のCRT100の画面に表示される。 Select examination order information by the operation panel 90 in FIG. 16 (items of examination order information output is not shown), the request item (patient shown in Table 2 Information about the test that is currently selected, and information of the inspection ) is displayed on the screen of CRT100 output device 10. p. p. 画像を任意の大きさに拡大縮小する手段 画像の画素データにフィルタをかけることで拡大・縮小等を行う。 Performing scaling, etc. by filtering the pixel data of the unit image to scaling the image to an arbitrary size. 1/nのフィルタは、n×nを想定するとn Filter 1 / n assumes a n × n If n
×nマトリックスの画素値の平均値、最大値をとる場合に適用し、または、n×nのマトリックスのあらかじめ決めた特定マトリックス要素を取得する場合に適用する。 Average value of pixel values ​​of × n matrix, applied to the case where the maximum value, or be applied to a case of obtaining a predetermined specific matrix elements of the matrix of n × n. q. q. CRT、フィルムの出力選択手段 システムの初期動作において、図16(d)の操作パネル90により“CRT”あるいは“フィルム”等の出力方法を選択することができる。 CRT, the initial operation of the output selection means system of the film, it is possible to select the output method "CRT" or "film" and the like by the operation panel 90 in FIG. 16 (d). r. r. 異常が悪性であるか良性であるかを判別し結果を出力する手段 異常陰影に対して良性か悪性かを判断するための手段としては、腫瘤陰影については米国特許第5,133,0 Abnormal The means for determining whether benign or malignant respect means abnormal pattern for outputting the discriminated result whether malignant or benign, U.S. Pat for tumor pattern No. 5,133,0
20号を参照できることを前述した。 It described above to be able to see No. 20.

【0168】ここで、医師による画像読影時に図60に示すような画面により、陰影の解析(異常の解析)を医師が指示すると、既に検出した腫瘤陰影があればその陰影に対しコンピュータの解析結果として悪性か良性かが導かれ出力される。 [0168] Here, the screen shown in Figure 60 during image interpretation by the doctor, the analysis of the shadow (the abnormality of analysis) physician instructs the analysis result of the computer to the shadow if already detected mass shadow or malignant or benign are guided output as. 一方、画像の上で医師が直接、マウス等の指示手段により指摘をした陰影に対してもその部分の解析を行ったかを出力する。 On the other hand, the physician on the image directly, also outputs whether analyzed portion thereof with respect to the shadow which it was pointed out by an instruction means such as a mouse.

【0169】本システムは、入力手段の一つ(指示手段)としてマウスを有する。 [0169] The system comprises a mouse as one of the input means (instruction means). マウスは、出力装置10のオーバーレイメモリ110の1面を用いて表示され、マウスボタンのクリックした位置が画面の座標位置として画像との対応が図られる。 Mice are displayed using one side of the overlay memory 110 of the output device 10, the position clicked the mouse button corresponding to the image is achieved as a coordinate position on the screen. s. s. ROIマニュアル入力装置は、シェーマが出力されるタッチパネルによる手段であり、図18(b)に示したのでここでは省略する。 ROI manual input device is a means by touch panel schema is output, omitted here because shown in FIG. 18 (b). t. t. 全体制御プログラム 本システムを起動すると、図16(a)に示すような画面が操作パネル90に表示される。 When you start the overall control program the system, a screen as shown in FIG. 16 (a) is displayed on the operation panel 90.

【0170】操作者は、操作パネルに触れることにより、“読影”、“検査”、“検査後読影”、“その他” [0170] The operator, by touching the operation panel, "interpretation", "inspection", "interpretation after the inspection", "Other"
といった処理を選択することができる。 It is possible to select a process such.

【0171】システム・ディスク12には、前述したような機能a〜tを有する制御プログラムに加え、以下のデータが記憶されている。 [0171] the system disk 12, in addition to the control program having the function a~t as described above, the following data is stored. 各データの具体項目について説明する。 It will be described specifically item of each data. (1) 画像と付随情報 画像は最大マトリックスサイズ“6000×4800” (1) image and the accompanying information image maximum matrix size "6000 × 4800"
(2バイト)のデータである。 It is data (2 bytes). 図61は画像データの座標系を示す図である。 Figure 61 is a diagram showing the coordinate system of the image data. 通常の撮影では、このうちの“4 In normal shooting, of this "4
800×3600”のマットリックスサイズの領域が使用される。 Area of ​​the mat helix size of 800 × 3600 "is used.

【0172】画面の座標系は図62に示すように、CR [0172] the screen coordinate system of as shown in FIG. 62, CR
T画面(例えばマトリックスサイズが“2500×20 T screen (e.g. matrix size "2500 × 20
00”)の場合とフィルム(例えばマトリックスサイズが“8500×7000”)の場合について区別して考慮される。 (2) 検査歴 表7に示すように、過去画像を検索して読み出すための情報として検査歴を保持する。 00 ") may and the film (e.g., a matrix size" 8500 × 7000 ") in distinction is considered for the case of. (2) As shown in the inspection history table 7, as information for reading out and search for previous image to hold the inspection history.

【0173】 [0173]

【表7】 [Table 7] (3) 検査依頼情報 表2に示したように、RISなどから得られた検査依頼情報を保持するとともに、紙面の依頼情報を手入力して作成した検査依頼情報も保持する。 (3) As shown in the inspection request information table 2 holds the examination order information obtained from such RIS, also holds examination order information created manually enter the paper of request information. (4) 画像を並べるための表 表5に示したように、医師により画像をどう並べるかを決定するための表を保持する。 (4) the image as shown in Table Table 5 for aligning the holds a table for determining arranging if an image by a physician. (5) 異常検出結果表 表4に示したように、異常陰影検出手段によって検出された結果を表として保持する。 (5) an abnormality detection result as shown in Table Table 4, to hold the result detected by the abnormal shadow detecting means as a table. (6) 基準画像データ 出荷時に検出器42に規定時間だけX線を照射して、基準となる画像データを収集して保持しておく。 (6) the reference image data at the factory is irradiated with only the X-ray prescribed time detector 42, holds collects a reference image data element.

【0174】保守時にこの基準データと試し撮りした画像データの差分を取って検出器42の劣化などを検出する。 [0174] by taking the difference between the reference data and try to take the image data to detect a deterioration of the detector 42 at the time of maintenance. 次に、メモリについて説明する。 Next, a description will be given of memory. メモリ14は、半導体メモリであって、画像データやシステム・ディスク12のプログラムやデータを一時的に記憶する等の作業に供するためのメモリである。 Memory 14 is a semiconductor memory is a memory for providing a work such as temporarily storing programs and data of the image data and the system disk 12. メモリ14へのデータの書き込み、読み出しは中央制御装置16によって制御される。 Of data to the memory 14 for writing and reading are controlled by a central control unit 16.

【0175】中央制御装置16は、システムの全ての動作機能を制御する。 [0175] The central control unit 16 controls all the operational functions of the system. 以上のように構成された基本システムの動作を、“通常検査”、“集団検診”、“ニードル・バイオプシー検査”、“メスによる切除・バイオプシー検査”、“フォローアップ検査”、“検出器劣化、保守対応作業”の順に説明する。 The configured operations of the base system as described above, "normal test", "mass screening", "needle biopsy examination", "cut-biopsy examination by female", "Follow-up examination", "detector degradation, described maintenance in the order of the corresponding work ".

【0176】まず、外来患者の検査と読影を基本とする通常検査における動作について説明する。 [0176] First, a description will be given of the operation in the normal inspection to be based on the examination and interpretation of outpatient. 通常の病院でもっとも一般的にマンモグラフィーを使用する場面は、 Most commonly scene to use mammography in a normal hospital,
異常を感じて病院を訪れた外来患者に対する検査および診断である。 Is an examination and diagnosis for outpatients who visited the hospital to feel abnormal.

【0177】検査と読影作業の際のシステムの動作について以下に説明する。 [0177] will be described below operation of the system at the time of the inspection and interpretation work.

【0178】前述したように、システムが起動されると、図16(a)に示すように、操作パネル90に第1 [0178] As described above, when the system is activated, as shown in FIG. 16 (a), first on the operation panel 90
のパネルを表示する。 Panel to display.

【0179】第1のパネルにより、“読影”、“検査”、“その他”のうちのいずれかの処理を選択する。 [0179] The first panel, "interpretation", "inspection", selects one of the processing of the "other".

【0180】“読影”が選択されると、読影医IDの入力を行い、読影医によりID入力がなされた後、図16 [0180] When the "interpretation" is selected, it performs input radiologist ID, after the ID input is made by the radiologist, 16
(b)に示すように操作パネル90に第2のパネルを出力する。 And it outputs a second panel on the operation panel 90 as shown in (b). 読影医のIDはメモリ14に記憶され、以降、 ID of the radiologist is stored in the memory 14, or later,
装置(システム)をダウンさせるまで読影医の好みによる出力がなされる。 Device output by preference radiologist to bring down (system) is performed.

【0181】ここで、例えば読影医をYとしID987 [0181] and here, for example, a radiologist and Y ID987
6を入力したとする。 6, entered the.

【0182】“検査”が選択されると図16(c)に示すように操作パネル90に第3のパネルを表示する。 [0182] "inspection" to display the third panel of the operation panel 90 as when selected is shown in FIG. 16 (c).

【0183】“その他”が選択されると図16(d)に示すように操作パネル90に第4のパネルを表示する。 [0183] "Other" to display the fourth panel of the operation panel 90 as when selected is shown in FIG. 16 (d).
このパネルで出力の条件設定を行う。 Perform the condition setting of the output in this panel.

【0184】ここで、第1のパネルから“検査”を選択し、第2のパネルから“通常の読影”(フォローアップ読影、集団検診も同様の検査となる)を行う場合について記述する。 [0184] Here, select "test" from the first panel, "normal interpretation" from the second panel describes the case of performing the (follow-up interpretation, mass screening also a similar test). (1)患者の検査情報の入力 例えばある患者Xについての検査依頼が、RISよりシステムのメモリ14に検査依頼情報として転送されていると、患者Xを含む患者の一覧が前述した図17の操作パネル90に検査リストとして出力されるので、検査技師は患者Xの部分に触れる(タッチする)ことにより患者Xを選択する。 (1) inspection request for the input for example the patient X examination patient information, when being transferred as the inspection request information in the memory 14 of the system from the RIS, the operation of FIG. 17, a list of patients, including X has the above-mentioned since the output as the inspection list to the panel 90, the measurement engineer selects the patient X by touching a portion of the patient X (touch). (2)ポジションニング 患者Xについてポジショニング(位置決め)を行う。 (2) for the position training patient X perform the positioning (positioning). 撮影装置のセットについては左右のどちらの乳房を撮影するのかをアームのボタンで指示するだけでよい(撮影部位の指定)。 Whether for a set of imaging devices to photograph either breast left only to be indicated by the button arm (designated imaging region). アームの傾きによって撮影手段(撮影方法)も決定される。 Imaging means by the inclination of the arm (imaging method) is also determined. RISの検査に関する情報と、撮影部位、撮影方法などの情報は画像付随情報に記憶される。 Information about the inspection of RIS, imaging region, information such as imaging method is stored in the image accompanying information. (3)乳房圧迫 乳房の圧迫はフットスイッチ(図示しない)によって圧力をかけていくものである。 (3) compression of the breast compressed breast is intended to continue under pressure by the foot switch (not shown). 規定圧力(10N)になると圧迫を中止する。 Become specified pressure (10N) and to stop the oppression. (4)撮影条件設定 フットスイッチによって乳房を圧迫した状態で、撮影条件を撮影条件決定表に基づいて決定する。 (4) in a state of compressing the breast by the photographing condition setting foot switch is determined based on the imaging conditions to the imaging condition decision table. 撮影条件表には、例えば“年齢:50歳,硬さ:柔らかい,大きさ: In the image capturing condition table, for example, "Age: 50 years old, hardness: soft, size:
小,厚さ:3cm”を患者Xの情報として与える。撮影条件決定表により、例えば“フィルタ:Mo,kvp: Small, thick: 3 cm ". Give as information of the patient X imaging condition by the determination table, for example," Filter: Mo, kvp:
28kvp,mA:10mA”という撮影条件が得られる。 (5)X線曝射 上記の撮影条件でX線を制御し、技師の判断でX線曝射が行われる。曝射時間はAEC30によって管理され、 28kvp, mA:.. Photographing condition that 10 mA "is obtained (5) controls the X-ray in X-ray exposure above photographing conditions, X-rays irradiation at the discretion of the technician is made irradiation time is managed by AEC30 It is,
適切なmAs値で撮影が行われる。 Is taken at the appropriate mAs value is carried out. なお、技師の設定により適切な圧力を曝射の間のみ患者の乳房に対して印加する。 Note that, by setting the technician applying to the patient's breast only during exposure to a suitable pressure. 例えば、技師があと1Nの負荷を加えると判断しその値を入力した場合には曝射時間のみ合計11Nの圧力が乳房に与えられ、曝射終了と同時に圧力は解放される。 For example, a technician pressure total 11N only irradiation time if you enter the value determined with addition of load after 1N is applied to the breast, at the same time the pressure and irradiation end is released. ACRの基準以上の圧力が事前に設定してあり、それ以上の過大圧力は与えられない安全機構になっている。 Standards more pressure of the ACR is Yes to set in advance, have become more excessive pressure is not given safety mechanism. (6)画像と付随情報を対応させて記憶 検出器42から得られた画像データは一旦メモリ14に記憶される。 (6) image and image data obtained incidental information from the storage detector 42 in correspondence are temporarily stored in a memory 14. このデータに基づいて画像付随情報を作成し、画像データに関連づけてメモリ14に記憶する。 Create an image accompanying information on the basis of this data, in association with the image data stored in the memory 14. 表8に画像付随情報の一例を示す。 It shows an example of an image accompanying information in Table 8.

【0185】 [0185]

【表8】 [Table 8] ここで、フィルムを用いて読影する場合について説明する。 Here, a case is described in which the interpretation by using a film.

【0186】フィルムによる読影は、CRT100を補助的に使用する場合と、フィルムのみで読影を行う場合とがある。 [0186] interpretation by the film, there are a case where the case of supplementary use of CRT 100, the interpretation only film. CRT100を補助的に使用する場合は、フィルムの出力は単に濃度の補正がなされているだけのものである。 If you supplementarily use CRT100, the output of the film is merely only have been made to correct the concentration. これらの出力は、1セットの検査が行われたあと順次行われる。 These outputs, one set of inspection are sequentially performed after it has been done. システム内部では次のような動作となる。 The the following operation is an internal system. (1)画像読み出し メモリ14上の画像データを1枚ずつ読み出す。 (1) reads out the image data in the image read memory 14 one by one. (2)濃度補正 画像に対して濃度補正処理機能を起動して適正露光に補正する。 (2) Start the density correction processing functions on the density correction image for correcting the proper exposure. 露光補正した画像データをメモリ14に記憶する。 The image data exposed correction stored in the memory 14. (3)CAD処理 CAD処理はCRT100を補助的に使用する場合は行われない。 (3) CAD processing CAD processing when the supplemental use of CRT100 is not performed.

【0187】まず、画像濃度補正後の画像データに対して異常陰影検出手段を適用する。 [0187] First, applying the abnormal shadow detecting means to the image data after the image density correction. 図63に示すように微小石灰化陰影180が座標(1000,1500)の位置に検出され、腫瘤陰影182が座標(2000,30 Microcalcification patterns 180 as shown in FIG. 63 is detected at the position of coordinates (1000, 1500), tumor pattern 182 coordinates (2000,30
00)の位置に検出された場合を仮定する。 It is assumed that was detected at the position of 00). 検出結果を前述した異常検出結果表(表4)に記述しメモリ14に記憶する。 Described abnormality detection result table as described above the detection results (Table 4) stored in the memory 14. (4)画像処理 画像処理はCRT100を補助的に使用する場合は行われない。 (4) The image processing image processing if the supplemental use of CRT100 is not performed.

【0188】前述したCAD処理において作成した異常検出結果表により画像の座標(1000,1500)と座標(2000,2000)を中心とする“1000× [0188] coordinates of the image by the abnormality detection result table created in a CAD processing described above and (1000, 1500) coordinates (2000,2000) centered "1000 ×
1000”のROIデータを取り出す。異常の位置がR 1000 retrieve the ROI data of ". Abnormality of the position is R
OIに含まれる場合は先に取り出したデータをROIデータとする。 When included in the OI is data retrieved earlier and ROI data. また、これらのROIデータに対して画像処理機能により処理を加えメモリ14に再び格納しておく。 Also, is stored again in the memory 14 added to the process by the image processing function for these ROI data. 微小石灰化陰影180に対してはアンシャープマスキング処理、腫瘤陰影に対してはルックアップテーブル変更といった陰影に応じた画像処理を行う。 Unsharp masking process for microcalcification patterns 180, performs image processing in accordance with the shade such look-up table changes with respect to the tumor pattern. (5)画面作成 前述したCAD処理において作成した異常検出結果表により画像の座標(1000,1500)を画面の座標に変換した位置、すなわち、微小石灰化陰影の位置を指すマークを画像の外枠内にセットし、画像の座標(200 (5) screen create aforementioned created in a CAD process abnormality detection result image coordinates by tables (1000, 1500) was converted into the coordinate of the screen position, i.e., the outer frame of the image a mark pointing to the position of microcalcification shadows set within the image coordinates (200
0,3000)を画面の座標に変換した位置に、すなわち、腫瘤陰影の位置を指すマークを画像の外枠内にセットする。 The 0,3000) at a position converted into the coordinate of the screen, i.e., to set a mark pointing to the location of the tumor shadow to the outer frame of the image. また、図64に示すように、画像の横にROI Further, as shown in FIG. 64, ROI next image
データを1画素のサイズを2倍に拡大した画像を並べる。 Data arranging an image obtained by enlarging the size of one pixel is doubled. これらの画面データをレーザ書き込み装置118に送る。 It sends these screen data to the laser writing unit 118.

【0189】CRT100を補助的に使用する場合は、 [0189] In the case of supplementary use of CRT100 is,
読影医Yについて例えば既に示した表6により画像の並べ方を決定し、画像のみを並べた画面を作成し、そのデータをレーザ書き込み装置118に送る。 The arrangement of the image was determined by interpretation doctor Y table 6 for example already shown for, creates a screen by arranging the image only, and sends the data to the laser writing unit 118. (6)フィルム印刷 前述した画像処理により得られた画面データをレーザ書き込み装置118に送り、指示を与えてフィルムに印刷する。 (6) sends the screen data obtained by film printing aforementioned image processing to a laser writing unit 118, printing on film giving instructions. 次に、CRTを用いて(支援)診断を行う場合の動作について説明する。 Next, operation will be described in the case of performing (support) diagnosed using CRT. (1)検査情報入力 操作パネル90に検査の終了した患者のリストが表示される。 (1) a list of test patients finished the the examination information input operation panel 90 is displayed. ここで、患者Xの検査を選択する。 Here, we select the examination of the patient X. (2)画像読み出し メモリ14上の画像データを1枚ずつ読み出す。 (2) reading the image data in the image read memory 14 one by one. (3)濃度補正 画像に対して濃度補正処理機能を起動して適正露光に補正する。 (3) Start the density correction processing functions on the density correction image for correcting the proper exposure. 露光補正した画像データをメモリ14に記憶する。 The image data exposed correction stored in the memory 14. (4)CAD処理 画像濃度補正後の画像データに対して異常陰影検出手段を適用する。 (4) applying an abnormal shadow detecting means to the image data after the CAD processing image density correction. 図63に示すように微小石灰化陰影180 Microcalcification patterns 180 as shown in FIG. 63
が座標(1000,1500)の位置に検出され、腫瘤陰影182が座標(2000,3000)の位置に検出された場合を仮定する。 There it is assumed that detected at the position of coordinates (1000, 1500), tumor shadow 182 has been detected at the position of coordinates (2000, 3000). 検出結果を前述した異常検出結果表(表4)に記述しメモリ14に記憶する。 Described abnormality detection result table as described above the detection results (Table 4) stored in the memory 14. (5)画像処理 画像処理はCRT100を補助的に使用する場合は行われない。 (5) The image processing image processing if the supplemental use of CRT100 is not performed.

【0190】前述したCAD処理において作成した異常検出結果表(表4)により画像の座標(1000,15 [0190] coordinates of the image by the abnormality detection result table created in a CAD process described above (Table 4) (1000,15
00)と座標(2000,2000)を中心とする“1 00) and centered on the coordinates (2000,2000) "1
000×1000”のROIデータを取り出す。異常の位置がROIに含まれる場合は先に取り出したデータをROIデータとする。また、これらのROIデータに対して画像処理機能により処理を加えメモリ14に再び格納しておく。微小石灰化陰影180に対してはアンシャープマスキング処理、腫瘤陰影に対してはルックアップテーブル変更といった陰影に応じた画像処理を行う。 (6)画面作成と表示 読影医Yの指示により、操作パネルに初期画面を表示する。初期画面上で注目画像の選択を行い、表示異常陰影検出結果、異常陰影の注視を表示する。 Retrieve the ROI data for 000 × 1000 ". Anomaly position and ROI data data retrieved earlier if included in the ROI. The memory 14 added processed by the image processing function for these ROI data storing again. unsharp masking process for microcalcification patterns 180, performs image processing in accordance with the shade such look-up table changes with respect to the tumor pattern. (6) screen creation and display radiologist Y the instruction, displays an initial screen on the operation panel. and selects the target image in the initial screen, display abnormal shadow detection result, and displays the gaze of the abnormal shadow.

【0191】図65は操作パネルに表示された初期画面を示す図である。 [0191] Figure 65 is a diagram showing an initial screen displayed on the operation panel.

【0192】検査の画像は、検査終了まで全て読影医Y [0192] inspection of the image, all until completion of the inspection radiologist Y
の好みの配置方法で表示される。 It is displayed in an arrangement method of preference. また、表示において縮小が必要な画像は縮小されて表示される。 Further, the reduction is required image in the display is displayed is reduced.

【0193】初期画面は画像を抽象化(ディフォルメ) [0193] The initial screen is abstract the image (Diforume)
したスイッチを有しており、スイッチにより注目画像を選択する。 Was has a switch to select the target image by the switch. また、異常陰影検出結果を表示するために用いるスイッチ、異常陰影を注視(拡大、強調)するために用いるスイッチを有している。 Also it has switches used to display the abnormal shadow detection result, gazing at the abnormal shadow (expansion, enhancement) switch used to.

【0194】注目画像は、初期画面の操作パネル上で選択された画像のみを表示する。 [0194] image of interest, to display only the images that have been selected on the operation panel of the initial screen.

【0195】図66に示すように、異常陰影検出結果は、表示されている画像に重ねて表示する。 [0195] As shown in FIG. 66, the abnormal shadow detection result is displayed over the image being displayed. 異常陰影指示マークはオーバーレイメモリ上で微小石灰化陰影のマークを座標(1000,1500)の位置に、腫瘤陰影のマークを座標(2000,3000)に作成し、表示管理部112によって画像の上に重ねて表示する。 Abnormal shadow instruction mark marks microcalcification shadows on the overlay memory to the position of coordinates (1000, 1500), a mark of tumor shadow created coordinates (2000, 3000), on an image by the display manager 112 Cascade to display.

【0196】異常陰影の注視は、表示されている画像に関して、優先度に基づいて(5)の画像処理で作成したROIデータを、縮小等を行わないで表示する。 [0196] gaze abnormal shadow with respect image displayed, the ROI data created by the image processing based on the priority (5) is displayed without performing the reduction and the like.

【0197】表9は異常陰影の注視の優先度を示す表である。 [0197] Table 9 is a table showing the priority of the gaze of the abnormal shadow.

【0198】 [0198]

【表9】 [Table 9] 図67は操作パネルでのROIの表示とCRTの表示を示す図であり、同図(a)はCRTの表示、同図(b) Figure 67 is a view showing a display and display of the CRT of the ROI on the operation panel, Fig. (A) a CRT display, Fig (b)
は操作パネル90の表示を示す。 Indicates the display of the operation panel 90.

【0199】操作パネル90に、CRTに表示されているROIが画像の上でどの位置を表しているのかを抽象化(ディフォルメ)して表示する。 [0199] on the operation panel 90, ROI displayed on the CRT displays abstracts (Deformed) whether represents any position on the image.

【0200】次に、集団検診における動作について説明する。 [0200] Next, a description will be given of the operation in a population screening.

【0201】集団検診時の検査の内容は前述した通常検査の検査フローと同じである。 [0201] The contents of the inspection at the time of mass screening is the same as the inspection flow of normal inspection described above. また、フィルムのみの診断であれば、通常検査のフィルムによる読影と同じである。 Further, if the diagnosis of the film only, the same as the interpretation by the film normal inspection. 集団検診の場面は、検査およびフィルム出力をまとめて行い、読影も後にまとめて行う。 Scene of mass screening is carried out together inspection and film output, perform together in after interpretation.

【0202】全ての検査結果(画像データなど)が全てハードディスクに格納されているとする。 [0202] All test results (such as image data) are all stored on the hard disk. このようなケースの読影作業におけるシステムの動作フローを以下に説明する。 Illustrating the operation flow of the system in the interpretation work of such cases below. (1)検査情報入力 パネルに検査の終了した患者のリストが表示される。 (1) a list of the terminated patient examination is displayed in the examination information input panel. ここで、患者Xの検査を選択する。 Here, we select the examination of the patient X. (2)画像読み出し メモリ14上の患者Xの画像データを1枚ずつ読み出す。 (2) reading the image data of the patient X on the image read memory 14 one by one. 画像に対して濃度補正処理機能を起動して適正露光に補正する。 Corrected to a proper exposure start the density correction processing function on the image. 露光補正した画像データをメモリ14に記憶する。 The image data exposed correction stored in the memory 14. 補正後の画像データに対して異常陰影検出手段を適用する。 Applying an abnormal shadow detecting means with respect to the corrected image data. 図63に示したように微小石灰化陰影18 Microcalcification patterns as shown in FIG. 63 18
0が座標(1000,1500)の位置に検出され、腫瘤陰影182が座標(2000,3000)の位置に検出された場合を仮定する。 0 it is assumed that detected at the position of coordinates (1000, 1500), tumor shadow 182 has been detected at the position of coordinates (2000, 3000). 検出結果を前述した異常検出結果表(表4)に記述しメモリ14に記憶する。 Described abnormality detection result table as described above the detection results (Table 4) stored in the memory 14. (3)画像処理ROI設定 シャトルによって設定するROI位置決定手段により“1000×1000”のROIを設定し、リアルタイムでROIデータを得る。 (3) ROI position determining means for setting the image processing ROI setting shuttle sets the ROI of "1000 × 1000", obtaining ROI data in real time. (4)画像処理 ROIデータに対して画像処理機能により処理を行いメモリ14に再格納しておく。 (4) previously stored again in the memory 14 performs processing by the image processing function to the image processing ROI data. 微小石灰化陰影180に対してはアンシャープマスキング処理、腫瘤陰影182に対してはルックアップテーブル変更といった陰影に応じた画像処理を行う。 Unsharp masking process for microcalcification patterns 180, performs image processing in accordance with the shade such look-up table changes with respect to tumor pattern 182. (5)画面作成 読影医Yの指示により、操作パネル90に初期画面を表示する。 (5) the on-screen instructions to create radiologist Y, displays the initial screen on the operation panel 90. 初期画面上で注目画像の選択を行い、表示異常陰影検出結果、異常陰影の注視、シャトルによる注視位置を表示する。 And selects the target image in the initial screen, display abnormal shadow detection result, and displays the gaze of abnormal shadow gaze by the shuttle position.

【0203】図65に示したように、操作パネル90に初期画面が表示される。 [0203] As shown in FIG. 65, the initial screen is displayed on the operation panel 90. 検査の画像は、検査終了まで、 Image of the inspection, until completion of the inspection,
全て読影医Yの好みの配置方法で表示される。 It is displayed in an arrangement method of choice for all radiologist Y. また、表示において縮小が必要な画像は縮小されて表示される。 Further, the reduction is required image in the display is displayed is reduced.

【0204】初期画面は画像を抽象化(ディフォルメ) [0204] The initial screen is abstract the image (Diforume)
したスイッチを有しており、スイッチにより注目画像を選択する。 Was has a switch to select the target image by the switch. また、異常陰影検出結果を表示するために用いるスイッチ、異常陰影を注視(拡大、強調)するために用いるスイッチを有している。 Also it has switches used to display the abnormal shadow detection result, gazing at the abnormal shadow (expansion, enhancement) switch used to.

【0205】注目画像は、初期画面の操作パネル上で選択された画像のみを表示する。 [0205] image of interest, to display only the images that have been selected on the operation panel of the initial screen.

【0206】図66に示したように、異常陰影検出結果は、表示されている画像に重ねて表示する。 [0206] As shown in FIG. 66, the abnormal shadow detection result is displayed over the image being displayed. 異常陰影指示マークはオーバーレイメモリ上で微小石灰化陰影のマークを座標(1000,1500)の位置に、腫瘤陰影のマークを座標(2000,3000)に作成し、画像表示マネージャによって画像の上に重ねて表示する。 Abnormal shadow instruction mark marks microcalcification shadows on the overlay memory to the position of coordinates (1000, 1500), a mark of tumor shadow created coordinates (2000, 3000), superimposed on the image by the image display manager to display Te. 異常陰影の注視は、表示されている画像に関して、前掲した表9の優先度に基づいて作成したROIデータを、縮小等を行わないで表示する。 Gaze abnormal shadow with respect image displayed, the ROI data created based on the priority of Table 9 were supra, displays without performing the reduction and the like.

【0207】シャトルによる注視位置の表示は、シャトルにより指示されている作成したROIデータを縮小等せずに表示する。 [0207] Display of the gaze position by the shuttle displays without such reducing the ROI data created which is indicated by the shuttle.

【0208】図67は操作パネルでのROIの表示とC [0208] FIG. 67 is a display of ROI on the operation panel and C
RTの表示を示す図であり、同図(a)はCRTの表示、同図(b)は操作パネル90の表示を示す。 It is a diagram showing display of RT, FIG (a) a CRT display, (b) shows the display of the operation panel 90.

【0209】操作パネル90に、CRTに表示されているROIが画像の上でどの位置を表しているのかを抽象化(ディフォルメ)して表示する。 [0209] on the operation panel 90, ROI displayed on the CRT displays abstracts (Deformed) whether represents any position on the image.

【0210】次に、ニードル・バイオプシー検査における動作を説明する。 [0210] Next, the operation of the needle biopsy examination.

【0211】マンモグラム読影の結果、異常陰影が発見された場面において、医師の判断で必要があれば、陰影が悪性なのか良性かを判定するための生検(バイオプシー)を行う。 [0211] of mammogram interpretation result, in the abnormal shadow is found scene, if there is a need in the discretion of the physician, performed a biopsy to determine whether the shadow of malignant benign (biopsy). 本検査は、病巣部に針(ニードル)を挿入し、異常細胞を取り出すことが目的である。 This test is the lesion by inserting the needle (needle), it is an object to take out the abnormal cells.

【0212】このようなケースの検査、読影作業における動作を以下に説明する。 [0212] described inspection of such cases, the operation of the interpretation work below.

【0213】この場合、図16(c)に示すように、操作パネル90の第3のパネルにおいて、“バイオプシー”を選択する。 [0213] In this case, as shown in FIG. 16 (c), the third panel of the operation panel 90 to select "biopsy". なお、図16(c)には、“バイオプシー(透視)”も選択できるようになっているが、この場合は、X線撮影を行わず、X線透視を行うのであり、 Incidentally, in FIG. 16 (c), "biopsy (perspective)" is also adapted to be selected, in this case, without performing X-ray imaging, and of performing X-ray fluoroscopy,
その他の動作は本検査と同様である。 Other operations are the same as the test. (1)X線曝射 バイオプシーの条件でX線を曝射する。 (1) radiates the X-rays under conditions of X-ray irradiation biopsy.

【0214】バイオプシー用小視野を判断し、画像をメモリ14に書き込む。 [0214] to determine the small field of view for biopsy, and writes the image to the memory 14.

【0215】角度を変えてX線を曝射して、同様にメモリ14に記憶する。 [0215] In exposure to X-rays at different angles, similarly stored in the memory 14. (2)画像読み出し 2枚の画像をメモリ14から取り出す。 (2) retrieving an image read two images from the memory 14. (3)バイオプシー検査用画面作成 図68に示すように、2枚の画像を並べた画面を作成し、CRT100に表示する。 (3) As shown in biopsy test screen creation Figure 68, to create a screen obtained by arranging two images displayed on the CRT 100. (4)陰影指示 マウスにより2枚の画像について陰影を指示し、指示した位置をメモリ14に記憶する。 (4) shadow instructs the two images by shadow instruction mouse, it stores the indicated position in the memory 14. (5)陰影位置より穿刺距離を算出 バイオプシー穿刺位置算出手段によって距離を算出する。 (5) to calculate the distance by calculating biopsy puncture position calculating means puncture distance from the shadow position. (6)穿刺距離の出力 CRT画面、または、パネルに穿刺距離が表示される。 (6) Output the CRT screen of the puncture distances, or puncture distance is displayed on the panel.
バイオプシーの穿刺状況を確認するために、超低線量のX線で確認撮影を行う。 To confirm the puncturing condition of biopsy confirms captured by X-ray ultra low dose. 穿刺距離計算の時と同じく曝射して画像をメモリ14に記憶する。 At the same exposure as in the puncture distance calculation stores the image in the memory 14. また、穿刺距離計算の時の陰影指示位置をオーバーレイメモリ110にて示して画像に重ねて表示する。 Also displayed superimposed on the image shows the shadow instruction position when the puncture distance calculated in the overlay memory 110. 次に、メスによる切除・バイオプシー検査における動作を説明する。 Next, the operation of resection, biopsy examination by females.

【0216】前述した生検(バイオプシー検査)において、メスにより病巣部を切除すれば、最も確実に病巣部の状態を観察できる。 [0216] In biopsies described above (biopsy test), if excised lesion by female can best ensure observe the state of the lesion. しかし、患者への侵襲は非常に大きいという反面がある。 However, invasive to the patient, it is the other hand that it is very large.

【0217】このような検査を行う場合は、マンモグラフィーは主に確認作業のために用いる。 [0217] In the case of performing such tests, mammography is mainly used for confirmation work. 読影作業におけるシステムの動作を以下に説明する。 Illustrating the operation of the system in interpreting work below.

【0218】操作パネル90の第3のパネルにて“バイオプシー”を選択する。 [0218] to select the "biopsy" in the third panel of the operation panel 90. (1)切除標本のセッティング 切除標本をセットする。 (1) Set the setting resected specimens of the resected specimen. (2)X線曝射 切除標本の撮影条件でX線を曝射する。 (2) radiates the X-ray photographing conditions of the X-ray irradiation resected specimen. (3)画像記憶 画像をメモリ14に記憶する。 (3) for storing the image stored image in the memory 14. (4)画像読み出し、濃度補正 メモリ14から画像を読み出し、前述したような画像濃度の補正を行う。 (4) read images, reads an image from the density correction memory 14, corrects the image density as described above. (5)CRT表示 図69に示すように、切除標本300の画像をCRT1 (5) As shown in CRT Display Figure 69, the image of the resected specimen 300 CRT 1
00に表示する。 00 To display. 次に、フォローアップのための読影における動作を説明する。 Next, the operation in the interpretation for the follow-up.

【0219】検査を定期的に進めている場合、過去の検査データを比較に用いることが行われる。 [0219] If proceed regularly inspected, is performed using a comparison of the past test data. そのような読影作業におけるシステムの動作を以下に説明する。 Illustrating the operation of the system in such interpretation work below.

【0220】操作パネル90の第2のパネルにて“フォローアップ読影”を選択する。 [0220] to select the "follow-up interpretation" in the second panel of the operation panel 90. (1)検査情報入力 パネルに検査の終了した患者のリストが表示される。 (1) a list of the terminated patient examination is displayed in the examination information input panel. 患者Xを選択する。 Selecting a patient X. (2)データ・ベースまたはPACSから過去の検査のデータを入手する。 (2) to obtain the data of the past examination from the data base or PACS. 患者Xの過去の検査を検査歴より選び出し、データ・ベースで検索してメモリ14に画像を転送する。 It picked from the inspection history of the past examination of the patient X, and search for the data base and transfers the image to the memory 14. また、未読影の画像はすでにメモリ14に記憶されているとする。 Further, unread shadow image already to have been stored in the memory 14. (3)画面作成 CRT100を補助的に使用する場合は、読影医Yについて表5により画像の並べ方を決定し、図70に示すよう未読影画像と過去画像を並べた画面を作成し、そのデータをレーザ書き込み装置110に送る。 (3) When the screen creation CRT100 be supplementarily used, the arrangement of the image was determined by Table 5 the radiologist Y, to create a screen arranged unread shadow image and the past image as shown in FIG. 70, the data Send a laser writing device 110. また、通常読影の時と同じように未読影画像に対して、異常陰影検出手段による検出が行われてもよい。 Further, the same as unread shadow image and the normal interpretation, detection by abnormal shadow detecting means may be performed. 過去の画像に対して異常が検出されない場合でかつ未読影画像に異常が検出された場合のみ、図71に示すように、その結果を出力してもよい。 And when the abnormality with respect to the previous image is not detected when the abnormality in the unread shadow image is detected only, as shown in FIG. 71 may output the result. (5)CRT出力または、フィルム出力 (3)画面作成により作成した画面をCRT100または、フィルム102に出力する。 (5) CRT output or a screen created by a film output (3) screen creation CRT100 or outputs to the film 102.

【0221】次に、検出器劣化に対応する保守作業を行う場合の動作について説明する。 [0221] Next, the operation in the case of performing maintenance work corresponding to the detector degradation.

【0222】マンモグラムの品質を常に高いレベルで一定に保つためには、装置の保守点検をしばしば行うことが必要である。 [0222] In order to maintain a constant quality of the mammogram is always high level, it is necessary to perform the maintenance and inspection of the equipment often. 撮像の性能を左右する検出器42について簡単に高精度の保守ができる作業のシステムの動作を次の2つの場合について説明する。 The system of operation of the work performance of imaging can be easily precision maintenance for influencing the detector 42 will be described in the following two. 検出器42の保守には、システム起動時に毎回行う自動保守と、適当な間隔でユーザ(撮影技師)が行う保守とがある。 The maintenance of the detector 42, the automatic maintenance performed every system startup, there is a maintenance and a user (radiographer) is performed at appropriate intervals.

【0223】システム起動時に毎回行う自動保守では、 [0223] In the automatic maintenance carried out every time the system startup,
まず、検出器42上の画像データをリセットし、暗時画像データ収集する。 First, reset the image data on the detector 42, the image data acquisition dark. 暗時画像データは、一定時間、X線を曝射せずにおき、得られたデータとする。 Image data dark for a certain time, place without exposure to X-rays, and the data obtained. 再リセットの後、一定時間X線を曝射してX線曝射データを収集する。 After reset again, to collect X-ray exposure data exposure for a predetermined time X-ray. 収集したX線曝射データと暗時データとの画素値の差分を求め、差分が一定値以上ある画素については、これをキズと判断する。 Collected obtaining a difference of the pixel values ​​of the X-ray exposure data and dark data, the pixels in the difference is more than a predetermined value, it is determined that scratch it. キズが検出されると、キズが単独のものである場合は、近接する画素のデータをそのまま画素の値として補正する。 When flaws are detected, if those flaws alone, correcting the data of adjacent pixels as the value of the pixel. キズが一定値以上になるとこれは劣化が大きいと判断し、CRT100または操作パネル90に警告マーク等を表示する。 When scratches become more than a predetermined value which determines that the deterioration is large, a warning mark or the like CRT100 or the control panel 90. 適当な間隔でユーザ(撮影技師)が行う保守では、まず、図16(d)示すように第4のパネルにて“保守”を選択する。 User (radiographer) performs maintenance at appropriate intervals, first selects the "maintenance" in the fourth panel as shown FIG. 16 (d). 次に、 next,
テスト条件下において、X線をテスト曝射し、得られたデータをメモリ14に記憶する。 In the test conditions, the X-ray test exposure, stores the obtained data in the memory 14. システム・ディスク1 System disk 1
2に予め基準画像を格納しておき、X線テスト曝射で得られたデータと、基準画像との差分を求める。 2 may be stored in advance reference image, and data obtained by the X-ray test exposure, obtaining the difference between the reference image. 差分が一定値以上ある画素の場合、これをキズと判断する。 For pixels in the difference is more than a predetermined value, it is determined that the scratch it. 補正は単独のキズなどの場合に行われ、近接する画素のデータをそのまま画素の値とする。 Correction is carried out in case of a single flaw, it is the value of the pixel data of adjacent pixels. キズが一定値以上になるとこれは劣化が大きいと判断し、CRT100または操作パネル90に警告マーク等を表示する。 When scratches become more than a predetermined value which determines that the deterioration is large, a warning mark or the like CRT100 or the control panel 90. 次に、PAC Then, PAC
Sを用いた場合について説明する。 It will be described using the S.

【0224】患者情報あるいは検査情報といった情報を外部システムから得る場合は、例えば、RISからのR [0224] When obtaining information such as patient information or the examination information from the external system, eg, R from RIS
ISデータはゲート・ウェイを介してPACSシステムに転送する。 IS data is transferred to the PACS system via a gate-way.

【0225】汎用ワークステーションを用いてマンモグラム画像を読影する場合は、汎用ワークステーションが1つのアプリケーションとしてマンモグラム読影機能を有する。 [0225] When interpreting the mammogram image using a general-purpose workstation, a general purpose workstation has a mammogram image observation function as a single application. (実施例2)次に、第2実施例を説明する。 (Example 2) Next, a description will be given of a second embodiment. 第2実施例では、基本システムにネットワーク機能を適用したシステム(モダリティシステムと称する)について説明する。 In the second embodiment, a description will be given of a system of applying network functions to the basic system (referred to as modality system).

【0226】図72はモダリティシステムの装置構成を示すブロック図である。 [0226] Figure 72 is a block diagram showing an apparatus configuration of a modality system. モダリティシステムは、マンモグラフィ撮影装置210と、デイジタイザ220と、イメージャ230と、データベース240と、マンモグラム読影ワークステーション250とが、ローカルエリアネットワーク(以下、LANと略称する)200を介して互いに接続された構成となっている。 Modality system includes a mammography imaging apparatus 210, the digitizer 220, the imager 230, configuration database 240, and a mammogram image interpretation workstation 250, a local area network (hereinafter, LAN and abbreviated) through 200 are connected to each other It has become. LAN200は各々の装置間で入出力するデータやコマンドを高速に転送する機能を有している。 LAN200 has a function of transferring data and commands to be input and output between each device at a high speed.

【0227】モダリティシステムが第1実施例の基本システムと異なる点は、画像撮影系と画像出力系をネットワークを介して分散させた点にある。 [0227] modality system is different from the basic system of the first embodiment, certain image capturing system and an image output system in that dispersed over a network. したがって、基本システムにおける出力装置10は本システムには設けられていない。 Accordingly, the output device 10 in the basic system are not provided in this system. なお、CRT260は、単に撮影画像を確認するためのものであり、撮影した画像の読影はマンモグラム読影ワークステーション250によって行う。 Incidentally, CRT260 is merely to confirm a photographed image, interpretation of the photographed image is performed by mammogram interpretation workstation 250. また、撮影した画像のフィルム出力はイメージャ230によって行う。 The film output of the photographed image is performed by imager 230.

【0228】図73は、マンモグラフィ撮影装置210 [0228] FIG. 73, mammography imaging apparatus 210
の内部構成を示すブロック図である。 It is a block diagram showing the internal structure of the. マンモグラフィ撮影装置210は、X線発生装置211、X線検出装置2 Mammography imaging apparatus 210, X-rays generator 211, X-rays detection apparatus 2
12、入力装置213、RIS(I/F)部214、メモリ215、ROM216、光ディスク217、LAN 12, an input device 213, RIS (I / F) unit 214, a memory 215, ROM 216, optical disk 217, LAN
I/F部218、制御装置219によって構成され、画像確認用CRT260が接続されている。 I / F unit 218 is configured by a controller 219, an image confirmation CRT260 is connected.

【0229】X線発生装置211、X線検出装置212 [0229] X-ray generator 211, X-ray detector 212
は第1実施例のものと同一である。 Are the same as those of the first embodiment. また、マンモグラフィ撮影装置210はX線検出装置211により得られた画像データ等を保持する光ディスク213を備えている。 Moreover, a mammography imaging apparatus 210 includes an optical disc 213 for holding the image data obtained by the X-ray detector 211. これにより、画像データをLAN200を介さずにオフラインで転送することが可能となっている。 Thus, it is possible to transfer off-line image data without going through the LAN 200.

【0230】RISからのデータは、RISI/F部8 [0230] data from the RIS is, RISI / F section 8
により本システムに入力される。 Is input to the system by.

【0231】なお、撮影確認用CRT211は撮影直後に画像を確認するものであり、また画像濃度の補正を行う。 [0231] It should be noted that the shooting confirmation CRT211 is intended to check the image immediately after shooting, also perform the correction of the image density.

【0232】図74は、デイジタイザ220の内部構成を示すブロック図である。 [0232] Figure 74 is a block diagram showing the internal configuration of the digitizer 220. デイジタイザ220は、フィルム送り・レーザー照射制御部221、データ読取り部222、入力装置223、メモリ224、ROM22 Digitizer 220, film feeding laser irradiation control unit 221, the data reading unit 222, an input device 223, a memory 224, ROM 22
5、LANI/F部226、制御装置227によって構成されている。 5, LAN I / F section 226 is composed of a controller 227.

【0233】フィルム送り・レーザー照射制御部221 [0233] Film feed laser irradiation control unit 221
とデータ読取り部222により、過去画像等のディジタル化されていないアナログフィルムのデータをディジタル化する。 And the data reading unit 222 digitizes the data for analog film that has not been digitized in the past image and the like. ディジタル化されたデータは、データ読取り部222からメモリ224、LANI/F部226を介してLAN200に転送される。 Digitized data is transferred from the data reading unit 222 to LAN200 via the memory 224, LAN I / F section 226.

【0234】入力装置223は、入力するフィルム識別のための識別情報を入力する機能を有している。 [0234] The input device 223 has a function of inputting the identification information for input to the film identification.

【0235】図75は、イメージャ230の内部構成を示すブロック図である。 [0235] Figure 75 is a block diagram showing the internal structure of the imager 230. イメージャ230は、フィルム送り・レーザ照射・フィルム現像制御部231、データ書込み部232、入力装置233、メモリ234、RO The imager 230, film feeding laser irradiation Film developing control unit 231, the data writing unit 232, an input device 233, a memory 234, RO
M235、LANI/F部236、制御装置237によって構成されている。 M235, LAN I / F section 236 is composed of a controller 237.

【0236】イメージャ230は、LAN200から画像データを入力してフィルムに出力する。 [0236] Imager 230 outputs the film receives image data from the LAN 200. 画像データはLAN200からLANI/F部236、メモリ234 Image data from the LAN 200 LAN I / F unit 236, a memory 234
を介してデータ書込み部232に送る。 Send the data writing unit 232 via the. データ書込み部232は画像データをフィルム送り・レーザ照射・フィルム現像制御部231に送りフィルムへの書込みを制御する。 Data writing unit 232 controls the writing to the film feed the image data to the film feeding laser irradiation Film developing control unit 231.

【0237】フィルム送り・レーザ照射・フィルム現像制御部231は画像データをレーザーによるフィルムへ書込み、フィルムの現像、フィルムの排出までを行う。 [0237] Writing film feeding laser irradiation Film developing control unit 231 is image data to the film by the laser, the development of the film, up to the discharge of the film performed.
フィルムには、非常に高精細の描出ができる。 In the film, it is very representation of the high-definition. フィルムへ書込みを行うレーザーのビーム径は任意に変更され、 Beam diameter of the laser writing to film is arbitrarily changed,
フィルムの大きさに合わせて画面データは書き込まれる。 Screen data is written in accordance with the size of the film.

【0238】図76は、データベース240の内部構成を示すブロック図である。 [0238] Figure 76 is a block diagram showing the internal configuration of the database 240. データベース240は、光ディスク242、ハードディスク243、メモリ241、 Database 240, optical disk 242, hard disk 243, memory 241,
ROM244、LANI/F部245、制御装置246 ROM 244, LAN I / F section 245, the control unit 246
によって構成されている。 It is constituted by.

【0239】データベース240は、過去画像や他の検査の画像をハードディスク243あるいは光ディスクチェンジャの光ディスク242に記憶する。 [0239] Database 240 stores the image of the past image and other tests on the optical disk 242 of the hard disk 243 or the optical disk changer. 記憶された画像は、ROM244により患者名(患者ID)などをキーとしてハードディスク243あるいは光ディスクチェンジャの光ディスク242から検索できる。 The stored images can be retrieved from the hard disk 243 or an optical disk changer of the optical disc 242 patient name and the like (patient ID) as a key by ROM 244. 検索された画像は、メモリ241、LANI/F部245を介してLAN200に転送され、LAN200は、さらにこれを外部の装置に転送する。 Retrieved image is transferred to the LAN 200 via the memory 241, LAN I / F section 245, LAN 200 may further transfers it to an external device.

【0240】図77は、マンモグラム読影ワークステーション250の内部構成を示すブロック図である。 [0240] Figure 77 is a block diagram showing an internal configuration of a mammogram image interpretation workstation 250. マンモグラム読影ワークステーション250は、LANI/ Mammogram interpretation workstation 250, LANI /
F部251、システムディスク252、入力装置25 F unit 251, a system disk 252, an input device 25
3、メモリ254、CRT255、制御装置256によって構成されている。 3, the memory 254, CRT255, is constituted by the controller 256.

【0241】マンモグラム読影ワークステーション25 [0241] mammogram interpretation workstation 25
0は、第1実施例で述べた操作パネル90と同等の機能を有しており、タッチスクリーンにより操作者からの指示を入力する機能と、読影のためのマンモグラム画像を出力する機能を有する。 0 have has the same function as the operation panel 90 described in the first embodiment, a function of inputting an instruction from an operator by a touch screen, a function of outputting a mammogram image for interpretation.

【0242】また、システムディスク252は第1実施例で述べたシステムディスク12と同一のものであり、 [0242] Further, the system disk 252 is the same as the system disk 12 described in the first embodiment,
種々の制御プログラムを備え、制御プログラムによる画像処理等の種々の機能を実行する。 With various control programs to perform various functions such as image processing by the control program.

【0243】以上説明したように第2実施例によれば、 [0243] According to the second embodiment, as described above,
基本システムにネットワークの機能が付加されているので、画像撮影系や画像出力系を別体として構成でき、システム内の負荷を分散することができる。 Since functions of the network to the base system is added, the image capturing system and an image output system can be configured separately, it is possible to distribute the load in the system. また、新たに別の機器を付加したり、ある機器をより性能の高い機器に置き換えることも容易である。 Moreover, new or adding another device, it is easy to replace one device to a higher-performance equipment. (実施例3)次に、第3実施例を説明する。 (Example 3) Next, a description will be given of a third embodiment.

【0244】第3実施例では、基本システムにPACS [0244] In the third embodiment, PACS the base system
を適用したシステム(PACSシステムと称する)について説明する。 For the applied system (referred to as PACS system) will be described.

【0245】図78はPACSシステムの装置構成を示すブロック図である。 [0245] Figure 78 is a block diagram showing an apparatus configuration of the PACS system. PACSシステムは、マンモグラフィ撮影装置280、ゲートウェイ281、ゲートウェイ282、ディジタイザ283、イメージャ284、データベース285、ワークステーション286によって構成されている。 PACS system, mammography imaging apparatus 280, a gateway 281, gateway 282, digitizer 283, the imager 284, the database 285 is constituted by a workstation 286.

【0246】マンモグラフィ撮影装置280、ディジタイザ283、イメージャ284、データベース285 [0246] mammography imaging device 280, a digitizer 283, imager 284, database 285
は、前述したモダリティシステムと同等な装置である。 Is an equivalent apparatus and modality system described above.
一方、ワークステーション286は、前述したモダリティシステムの読影用ワークステーション250とは異なり、マンモグラム画像を扱うための専用の装置ではない。 On the other hand, the workstation 286 is different from the image interpretation workstation 250 modality system described above, not a dedicated apparatus for handling mammogram images.

【0247】CRT287は画像確認のための装置であり、マンモグラム画像の読影は、ワークステーション2 [0247] CRT287 is a device for image confirmation, interpretation of the mammogram image, the workstation 2
86によって行う。 Carried out by 86.

【0248】PACSシステムが前述したモダリティシステムとは異なり、ゲートウェイ281を介して、他のモダリティ288と接続可能となっている。 [0248] Unlike the modality system PACS system described above, through the gateway 281, and can connect with other modalities 288. また、検査依頼情報といったRIS289からの情報は、一旦、ゲートウェイ282を介してからPACSシステムに入力する。 Also, information from RIS289 such examination request information is once input from via the gateway 282 to the PACS system. (実施例4)次に、第4実施例を説明する。 (Example 4) Next, a fourth embodiment. 第4実施例ではその他のシステムバリエーションについて説明する。 In the fourth embodiment will be described other system variations.

【0249】図79は、異常検出(診断支援)システムの概略構成を示すブロック図である。 [0249] Figure 79 is a block diagram showing the schematic configuration of the abnormality detection (diagnosis support) systems. 異常検出システムはアナログのフィルムをディジタイザ260によってディジタル化し、ワークステーション262により異常陰影の検出を行う。 Anomaly detection system digitizes an analog film by digitizer 260, the detection of the abnormal shadow by the workstation 262.

【0250】検出された異常陰影はCRT268あるいはイメージャ264に出力される。 [0250] detected abnormal shadow is output to the CRT268 or imager 264. 以上のように構成すれば、システムが簡潔なものとなる。 By configuring as described above, becomes the system is simple.

【0251】検出した異常位置を示さず、単に警告音を発する最も簡単なシステムも考えられる。 [0251] no detectable anomaly position, it is conceivable to simply simplest system that emits a warning sound.

【0252】図80は、撮影システムの概略構成を示すブロック図である。 [0252] Figure 80 is a block diagram showing the schematic configuration of the imaging system. 撮影システムは、マンモグラフィ撮影装置270、イメージャ272、CRT274によって構成されている。 Imaging system, mammography imaging apparatus 270 is constituted by the imager 272, CRT274. 撮影システムは、撮影した画像の濃度補正を行って出力する機能のみを有し、従来のスクリーン・フィルムシステムと取扱いは同じである。 Imaging system has only a function of outputting performing density correction of the photographed image, a conventional screen-film system and handling the same.

【0253】本発明は、上述した実施例に限定されず種々変形して実施可能である。 [0253] The present invention can be variously modified without being limited to the embodiments described above. 例えば、画像の並べ方としては、“CC”または、“ML”方向で撮影した画像のどちらか一方の画像に異常が検出された場合は、例えば“CC”画像にて検出された場合は、同じ部位の“M For example, the arrangement of images, "CC" or, "ML" when an abnormality in one of the images of the images taken in the direction is detected, for example, "CC" when it is detected by a picture, the same "M sites
L”画像を横に並べて表示したり、例えば、“ML”画像にて検出された場合は、同じ部位の“CC”画像を横に並べて表示してもよい。 L "and displays side by side pictures, for example," ML "If it is detected in the image is the same site" may be displayed side by side CC "images next.

【0254】また、CADによる異常陰影の検出結果の表示においては、“CC”画像、“ML”画像を表示する場合においても、異常が検出された場合その旨を出力するようにしても良い。 [0254] In addition, in the display of the abnormal shadow of the detection result of the CAD, "CC" image, in the case of displaying the "ML" image also, abnormality may be output to that effect when it is detected. また、原画像(マンモグラム画像)の隣に異常陰影を指摘する旨の画像を作成し、原画像に重畳して表示するようにしてもよい。 In addition, to create the image of that to point out the next to abnormal shadow of the original image (mammogram image), it may be displayed superimposed on the original image. その場合、重畳する画像の大きさは原画像と同じとするか、それ以下の大きさとする。 In that case, the size of the image to be superimposed or the same as the original image, the less size. また、原画像や処理画像の隣に異常陰影を指摘する旨の文字情報を出力するようにしてもよい。 In addition, it is also possible to output the character information to the effect that point out the abnormal shadow next to the original image and the processed image.

【0255】 [0255]

【発明の効果】本発明によれば、以下のマンモグラフィ装置を提供できる。 According to the present invention can provide the following mammography device. (1)乳腺が密なマンモグラム画像であっても微小石灰化陰影や腫瘤陰影を容易に見分けることが可能である。 (1) mammary glands can be easily discern small calcified pattern and the tumor pattern even dense mammogram images. (2)マンモグラム画像を比較読影する際に、比較対象の画像の濃度範囲を同じにして観察することが可能である。 (2) when comparing interpretation mammogram image, it is possible to observe in the same concentration range as the compared images. (3)マンモグラム画像上での拡大指示、強調部位の指定を自動で行うことが可能である。 (3) enlargement instruction on a mammogram image, it is possible to designate the highlighted site automatically. (4)マンモグラム画像を画面に自動的に並べる。 (4) automatically arrange the mammogram image on the screen. (5)コンピュータによる異常位置の検出において、異常位置の結果がオリジナルの画面に重ならないように指示する。 (5) in the detection of the abnormal position by a computer, it instructs the result of abnormal position does not overlap the original screen. (6)異常陰影の検出手段が対象の画像に適用できない場合は、適用できない旨を出力する。 (6) abnormal shadow detecting means is not be applicable to the target image, and outputs the effect that can not be applied. (7)過去の画像との比較を自動的に行い、変化があれば注意を喚起する。 (7) automatically performs a comparison with the past of the image, draw attention if there is a change.

【図面の簡単な説明】 BRIEF DESCRIPTION OF THE DRAWINGS

【図1】本発明によるマンモグラフィ装置の第1実施例に係る基本システムの概略構成を示すブロック図。 Block diagram showing the schematic configuration of a basic system according to the first embodiment of the mammographic apparatus according to the invention; FIG.

【図2】基本システム1の外観を示す斜視図。 Figure 2 is a perspective view showing an appearance of the basic system 1.

【図3】X線発生装置2の内部構成を概略的に示すブロック図。 FIG. 3 is a block diagram schematically showing the internal structure of the X-ray generator 2.

【図4】乳房の硬さを決定するための特性を示す図。 Figure 4 is a graph showing characteristics for determining the hardness of the breast.

【図5】乳房の大きさ検出を説明するための図。 5 is a diagram for explaining the magnitude detection of breast.

【図6】フィルムの大きさを選択するための操作パネルの一例を示す図。 6 is a diagram showing an example of an operation panel for selecting the size of the film.

【図7】平面検出器におけるAECのためのデータ収集ポイントを示す図。 7 is a diagram illustrating a data collection point for AEC in the plane detector.

【図8】検出器データの破壊的読み出しを行わずにAE [8] AE without destructive readout of detector data
Cデータを収集するためのAEC用検出器46を示す図。 It shows the AEC detector 46 for collecting C data.

【図9】圧迫板3により乳房を圧迫する機構部分を横から見た断面図。 FIG. 9 is a cross-sectional view of a mechanism portion for compressing the breast from the side by the compression plate 3.

【図10】圧迫部48の駆動方法の一例を示す図。 10 is a view showing an example of a method of driving the compression unit 48.

【図11】乳房圧迫機構の概略構成を示すブロック図。 11 is a block diagram showing a schematic configuration of a breast compression mechanism.

【図12】X線曝射に関係づけて乳房を圧迫する過程を示す図。 12 is a diagram showing a process of compressing the breast related to X-ray exposure.

【図13】X線曝射に関係づけて乳房を圧迫する過程を示す図。 FIG. 13 shows a process of compressing the breast related to X-ray exposure.

【図14】X線検出装置4の内部構成を概略的に示すブロック図。 14 is a block diagram schematically showing the internal structure of the X-ray detector 4.

【図15】TFT平面検出器の構成を示す回路図。 Figure 15 is a circuit diagram showing a configuration of a TFT flat panel detector.

【図16】操作パネル90の画面遷移を表す図。 FIG. 16 is a diagram representing a screen transition of the operation panel 90.

【図17】操作パネルに表示された検査(患者)リストパネルを示す図。 FIG. 17 shows the inspection displayed on the operation panel (patient) list panel.

【図18】出力画面制御のための入力を行う操作パネルを示す図。 FIG. 18 shows an operation panel for inputting for output screen control.

【図19】画像選択用パネルの斜視図。 [19] image perspective view of the selection panel.

【図20】詳細表示ROIの選択用パネルの斜視図。 Figure 20 is a perspective view of the selection panel details display ROI.

【図21】読影医師ID入力パネルを示す図。 FIG. 21 is a diagram showing an interpretation doctor ID input panel.

【図22】出力装置10の内部構成を示すブロック図。 Figure 22 is a block diagram showing the internal configuration of the output device 10.

【図23】出力されたフィルム102の一例を示す図。 Figure 23 is a diagram showing an example of the output film 102.

【図24】通常のブレスト(乳房)のヒストグラムを示す図。 FIG. 24 is a diagram showing a histogram of a normal breast (breast).

【図25】乳腺領域が密なブレスト(デンスブレスト) [Figure 25] mammary gland area is dense Brest (Dense Brest)
のヒストグラムを示す図。 It shows a histogram of.

【図26】n画素×n画素の微小領域を示す図。 26 shows a small area of ​​the n pixels × n pixels.

【図27】画素値とグレイスケール(輝度)の関係を表す図。 Figure 27 is a graph representing the relationship between pixel values ​​and gray scale (luminance).

【図28】左右の乳房の画像を表示あるいは出力するまでの流れを概略的に示す図。 Figure 28 schematically illustrates a flow until displaying or outputting an image of the right and left breasts.

【図29】濃度同一化処理ユニット130の処理の具体例を示す図。 Figure 29 is a diagram showing a specific example of the processing of the same density processing unit 130.

【図30】拡大表示のためのROIと、ROI中心の位置移動の軌跡を示す図。 Shows the ROI, the trajectory of the position movement of the ROI center for Figure 30 is an enlarged view.

【図31】ROI中心の位置移動が連続して行われるときの軌跡を示す図。 It shows a locus when the FIG. 31 position moves the ROI center is continuously performed.

【図32】乳房輪郭138を多角形で近似する様子を示す図。 Figure 32 is a diagram showing how to approximate the outline of the breast 138 in a polygon.

【図33】設定されたROI133による拡大表示の例を示す図。 Figure 33 is a diagram showing an example of enlarged display by ROI133 that has been set.

【図34】設定されたROI133によるコントラスト強調の例を示す図。 Figure 34 is a diagram showing an example of a contrast enhancement by ROI133 that has been set.

【図35】種々のマンモグラム画像に応じたROI位置移動の軌跡を示す図。 Figure 35 illustrates the locus of the ROI position movement corresponding to the various mammogram images.

【図36】画素値とグレイスケールの関係を示す図。 [Figure 36] pixel value and shows a grayscale relationship.

【図37】乳房面積を示す図。 Figure 37 illustrates a breast area.

【図38】輪郭角度144を求めるための図。 Figure 38 is a diagram for determining the contour angle 144.

【図39】撮影方向の種類を示した図。 FIG. 39 illustrates the type of shooting direction.

【図40】画像の画面への配置方法の種別を示す図。 Figure 40 illustrates a type of method for arranging the screen image.

【図41】医師Aの画像の配置を様子を示した図。 Figure 41 is a diagram showing a state of arrangement of the physician A image.

【図42】医師Bの画像の配置を様子を示した図。 Figure 42 is a diagram showing a state of arrangement of the image doctor B.

【図43】医師Cの画像の配置を様子を示した図。 Figure 43 is a diagram showing a state of arrangement of the doctor C image.

【図44】画像データのサイズ加工を示す図。 Figure 44 illustrates the size processing of the image data.

【図45】異常陰影検出結果を画像の外部から示すようにした画面の模式図。 Figure 45 is a schematic diagram of a screen in which the abnormal shadow detection results as shown from the outside of the image.

【図46】今回画像と前回画像(過去画像)を2台のC [Figure 46] of the current image and the previous image (last image) two C
RTの画面にそれぞれ配置した様子を示す図。 Diagram showing a state in which arranged on the screen of the RT.

【図47】コントラスト調整を説明するための図。 Figure 47 is a diagram for explaining a contrast adjustment.

【図48】異常陰影を表示した画面を示す図。 FIG. 48 is a diagram showing a screen displaying the abnormal shadow.

【図49】CアームとCアーム支持部を横から見た図。 [49] FIG viewed C arm and C-arm support portion from the side.

【図50】撮影方法を自動認識する処理を概略的に示すブロック図。 Figure 50 is a block diagram schematically showing the automatic processing of recognizing shooting method.

【図51】回転角度を自動的に認識する機構の概略を示す斜視図。 Figure 51 is a perspective view showing the outline of automatically recognizing mechanism the rotation angle.

【図52】撮影条件の判断方法を示す図。 Figure 52 illustrates a method for determining photographing conditions.

【図53】回転角度の自動認識の他の例を示す図。 Figure 53 is a view showing another example of the automatic recognition of the rotational angle.

【図54】バイオプシー検査に用いる加圧パッドを示す図。 Figure 54 is a diagram showing a pressure pad for use in biopsy examination.

【図55】Cアームの姿勢を概略的に示す図。 Figure 55 is a view orientation shown schematically of the C-arm.

【図56】Cアームの姿勢を示す外観図。 Figure 56 is an external view showing the orientation of the C-arm.

【図57】乳房の疾患部に針を挿入する様子を示した図。 Figure 57 is a diagram showing a state of inserting the needle into the disease of the breast.

【図58】検出器上に設定したプロファイル取得ラインを示す図。 Figure 58 illustrates a profile acquisition line set on the detector.

【図59】プロファイル取得ライン“a”とプロファイル取得ライン“c”を示す図。 FIG. 59 is a diagram showing a profile acquisition line "a" and profile acquisition line "c".

【図60】陰影の解析(異常の解析)を医師が指示するための画面を示す図。 FIG. 60 is a diagram showing a screen for the analysis of the shadow (the abnormality of analysis) is a physician to instruct.

【図61】画像データの座標系を示す図。 FIG. 61 illustrates the coordinate system of the image data.

【図62】CRTとフィルムの座標系を示す図。 Figure 62 illustrates the coordinate system of the CRT and the film.

【図63】検出された微小石灰化陰影と腫瘤陰影の座標を示す図。 Figure 63 is a diagram showing a detected microcalcification shadows and masses shadow coordinates.

【図64】CAD結果と拡大表示のROIが表示された画面を示す図。 [Figure 64] CAD result and the enlarged display shows the ROI is the display screen of the.

【図65】操作パネルに表示された初期画面を示す図。 FIG. 65 shows an initial screen displayed on the operation panel.

【図66】異常陰影検出結果を画像に重ねて表示した画面を示す図。 Figure 66 illustrates a screen displaying superimposed on the image of the abnormal shadow detection result.

【図67】操作パネルでのROIの表示とCRTの表示を示す図。 FIG. 67 shows a display and display of the CRT of the ROI on the operation panel.

【図68】2枚の画像を並べて表示した画面を示す図。 FIG. 68 shows a screen displaying two images side-by-side images.

【図69】切除標本の画像を示す図。 FIG. 69 shows an image of the resected specimen.

【図70】未読影画像と過去画像を並べた画面を示す図。 FIG. 70 is a diagram showing a screen side-by-side unread shadow image and the previous image.

【図71】異常陰影が出力された未読影画像と過去画像を並べた画面を示す図。 FIG. 71 is a diagram showing an abnormal shadow is arranged unread shadow image and the previous image output screen.

【図72】本発明によるマンモグラフィ装置の第2実施例に係るモダリティシステムの概略構成を示すブロック図。 Figure 72 is a block diagram showing a schematic configuration of a modality system according to a second embodiment of a mammography apparatus according to the present invention.

【図73】マンモグラフィ撮影装置210の内部構成を示すブロック図。 Figure 73 is a block diagram showing the internal structure of the mammography imaging apparatus 210.

【図74】デイジタイザ220の内部構成を示すブロック図。 Figure 74 is a block diagram showing the internal configuration of the digitizer 220.

【図75】イメージャ230の内部構成を示すブロック図。 Figure 75 is a block diagram showing the internal structure of the imager 230.

【図76】データベース240の内部構成を示すブロック図。 Figure 76 is a block diagram showing the internal configuration of the database 240.

【図77】マンモグラム読影ワークステーション250 [Figure 77] mammogram interpretation workstation 250
の内部構成を示すブロック図。 Block diagram showing the internal structure of the.

【図78】本発明によるマンモグラフィ装置の第3実施例に係るPACSシステムの概略構成を示すブロック図。 Figure 78 is a block diagram showing a schematic configuration of a PACS system according to a third embodiment of the mammographic apparatus according to the present invention.

【図79】本発明によるマンモグラフィ装置の第4実施例に係る異常検出(診断支援)システムの概略構成を示すブロック図。 [Figure 79] Fourth according to Example anomaly detection mammography device according to the invention (diagnosis support) block diagram showing the schematic configuration of the system.

【図80】本発明によるマンモグラフィ撮影装置の第4 [Figure 80] A fourth mammography imaging apparatus according to the present invention
実施例に係る撮影システムの概略構成を示すブロック図。 Block diagram showing the schematic configuration of an imaging system according to an embodiment.

【図81】従来のPACSシステムの概略構成を示すブロック図。 Figure 81 is a block diagram showing a schematic configuration of a conventional PACS system.

【符号の説明】 DESCRIPTION OF SYMBOLS

1…基本システム、2…X線発生装置、3…圧迫板、4 1 ... base system, 2 ... X-ray generator, 3 ... compression plate, 4
…X線検出装置、5…Cアーム、6…入力装置、8…R ... X-ray detector, 5 ... C-arm, 6 ... input device, 8 ... R
ISI/F部、10…出力装置、12…システム・ディスク、14…メモリ、16…中央処理装置、18…バーコードリーダ、20…X線管、22…高圧発生部、24 ISI / F unit, 10 ... output device, 12 ... system disk, 14 ... memory, 16 ... CPU, 18 ... bar code reader, 20 ... X-ray tube, 22 ... high voltage generating unit, 24
…X線コントローラ、26…フィルタ切り替え部、28 ... X-ray controller, 26 ... filter switching unit, 28
…圧迫圧力制御部、30…AEC、32…フォトセンサ、34…制御パネル、36…厚さデータ、38…光学式検出器、39…光線、40…反射板、42…平面検出器、44…データ収集ポイント、48…圧迫部、49… ... compression pressure control unit, 30 ... AEC, 32 ... photosensor 34 ... control panel, 36 ... thickness data, 38 ... optical detector, 39 ... light, 40 ... reflector, 42 ... flat panel detector, 44 ... data collection point, 48 ... pressure section, 49 ...
圧迫板支持部、50…圧力センサ、52…制御部、54 Compression paddle support portion, 50 ... pressure sensor, 52 ... control unit, 54
…可動部、56…設定値、60…読み出し時間設定装置、62…タイミング発生装置、64…駆動装置、68 ... movable part, 56 ... setting value, 60 ... read time setting unit, 62 ... timing generator, 64 ... drive unit, 68
…読み出し装置、70…A/D変換部、72…読み出し範囲設定装置、73…アレイ、76…ゲート線、78… ... reading device, 70 ... A / D conversion unit, 72 ... read range setting device, 73 ... array, 76 ... gate line, 78 ...
データ線、80…FET、82…センサ、90…操作パネル、92…シェーマ、94…画像選択用パネル、95 Data lines, 80 ... FET, 82 ... sensor, 90 ... operation panel, 92 ... schema, 94 ... image selection panel, 95
…メカニカル・スイッチ、96…詳細表示ROIの選択パネル、98…ID入力装置、100…CRT、102 ... mechanical switch, 96 ... detailed view ROI selection panels, 98 ... ID input device, 100 ... CRT, 102
…フィルム、104…画像縮小・拡大処理部、106… ... film, 104 ... image reduction and enlargement processing section, 106 ...
画面作成部、108…フレームメモリ、110…オーバーレイメモリ、112…表示管理部、114…D/A変換部、116…バーコード生成部、118…レーザー書き込み装置、120…バーコード、122…ROI、1 Screen creating unit, 108 ... frame memory, 110 ... overlay memory, 112 ... display management unit, 114 ... D / A conversion unit, 116 ... barcode generation unit, 118 ... laser writing apparatus, 120 ... Barcode, 122 ... ROI, 1
24…画像データ、126…変換前の直線、128…変更後の直線、129…画像メモリバンク、130…濃度同一化ユニット、132…合成画像、133…ROI、 24 ... image data, 126 ... before conversion line, 128 ... linear after the change, 129 ... image memory banks, 130 ... same density reduction unit, 132 ... synthesis image, 133 ... ROI,
134…平均値算出部、135…除算部、136…画像演算部、137…輪郭部、138…乳房輪郭、139… 134 ... average value calculation unit, 135 ... divider, 136 ... image computing unit, 137 ... contour, 138 ... breast contour, 139 ...
第1の閉曲線、140…第2の閉曲線、145…画面、 The first of the closed curve, 140 ... second closed curve, 145 ... screen,
146…マンモグラム画像、147…マーカー、148 146 ... mammogram image, 147 ... marker, 148
…異常(陰影)、149…検出された異常の数、150 ... abnormal (shadow), 149 ... the number of detected abnormal, 150
…他のマーカー、152…識別子、154…Cアーム支持部、S1…Cアームの角度認識処理、S2…撮影方向の判断処理、S3…判断条件の入力処理、S4…付随情報書き込み処理、S5…手入力/訂正処理、156…回転軸、158…第1の歯車、160…第2の歯車、16 ... other markers, 152 ... identifier, 154 ... C-arm support portions, S1 ... angle recognition of the C-arm, S2 ... determination processing in shooting direction, S3 ... input processing determination condition, S4 ... accompanying information writing process, S5 ... manual input / correction processing, 156 ... rotary shaft, 158 ... first gear, 160 ... second gear, 16
4…第1の電極、166…第2の電極、168…加圧パッド、170…窓、172…疾患部、174…針、17 4 ... first electrode, 166: second electrode, 168 ... pressure pad, 170 ... window, 172 ... disease unit, 174 ... needles, 17
6…バイオプシー照射野、178…プロファイル取得ライン、180…微小石灰化陰影、300…切除標本。 6 ... biopsy irradiation field, 178 ... profile acquisition line, 180 ... microcalcification patterns, 300 ... resected specimen.

フロントページの続き (51)Int.Cl. 6識別記号 庁内整理番号 FI 技術表示箇所 G06T 1/00 5/00 5/20 G06F 15/62 390 A 15/68 310 J 400 A (72)発明者 西木 雅行 栃木県大田原市下石上1385番の1 株式会 社東芝那須工場内 (72)発明者 名渕 好一郎 栃木県大田原市下石上1385番の1 株式会 社東芝那須工場内 (72)発明者 田口 克行 栃木県大田原市下石上1385番の1 株式会 社東芝那須工場内 (72)発明者 斎須 亨 栃木県大田原市下石上1385番の1 株式会 社東芝那須工場内 (72)発明者 富崎 隆之 栃木県大田原市下石上1385番の1 株式会 社東芝那須工場内 (72)発明者 塚本 明 栃木県大田原市下石上1385番の1 株式会 社東芝那須工場内 Front page continued (51) Int.Cl. 6 identification symbol Agency Docket No. FI art display portion G06T 1/00 5/00 5/20 G06F 15/62 390 A 15/68 310 J 400 A (72) inventor Masayuki Nishiki Tochigi Prefecture Otawara Shimoishigami 1385 No. 1 stock company Toshiba Nasu in the factory (72) invention's name Fuchi KoIchiro Tochigi Prefecture Otawara Shimoishigami 1385 No. 1 stock company Toshiba Nasu in the factory (72) inventor Katsuyuki Taguchi Tochigi Prefecture Otawara Shimoishigami 1385 No. 1 stock company Toshiba Nasu in the factory (72) inventor Toki須 Toru Tochigi Prefecture Otawara Shimoishigami 1385 No. 1 stock company Toshiba Nasu in the factory (72) inventor Fusaki 1 stock company Toshiba Nasu in the factory of Takayuki Tochigi Prefecture Otawara Shimoishigami 1385 No. (72) inventor Akira Tsukamoto Tochigi Prefecture Otawara Shimoishigami 1385 No. 1 stock company Toshiba Nasu in the factory of

Claims (23)

    【特許請求の範囲】 [The claims]
  1. 【請求項1】 マンモグラム画像を入力する入力手段と、 前記入力手段により入力したマンモグラム画像の乳腺領域のコントラストを強調する手段とを具備することを特徴とするマンモグラフィ装置。 1. A input means for inputting a mammogram image, mammography apparatus characterized by comprising a means for enhancing the contrast of the mammary gland region mammogram image input by said input means.
  2. 【請求項2】 前記コントラストを強調する手段は、乳腺領域の代表の画素値を最高の輝度に対応させることを特徴とする請求項1に記載のマンモグラフィ装置。 2. A means for enhancing the contrast, mammography device according to claim 1, characterized in that to correspond to the pixel values ​​of the representative of the mammary gland region to the highest luminance.
  3. 【請求項3】 前記コントラストを強調する手段は、所定の範囲の画素値のみを輝度に変換することを特徴とする請求項2に記載のマンモグラフィ装置。 3. A means for enhancing the contrast, mammography device according to claim 2, characterized in that converting only the pixel values ​​in a predetermined range in brightness.
  4. 【請求項4】 前記コントラストを強調する手段は、前記乳腺領域の代表の画素値として前記マンモグラム画像を微小領域に分割した時の各微小領域のメディアン値の中で最も高い値を用いることを特徴とする請求項2に記載のマンモグラフィ装置。 4. A means for enhancing the contrast, characterized by using the highest value among the median value of each minute region when the mammogram image as a representative of the pixel values ​​of the mammary gland region was divided into small regions mammography apparatus according to claim 2,.
  5. 【請求項5】 少なくとも2つ以上のマンモグラム画像を入力する入力手段と、 前記入力手段により入力したマンモグラム画像の濃度範囲を等しくして出力する出力手段とを具備することを特徴とするマンモグラフィ装置。 5. At least two or more input means for inputting a mammogram image, mammography apparatus that includes an output means to equalize the concentration range of the input mammogram image output, wherein by said input means.
  6. 【請求項6】 前記入力手段が入力するマンモグラム画像は、過去の検査と現在の検査において同一方向から撮影した同一部位の画像であることを特徴とする請求項5 6. mammogram images the input means is input, according to claim 5, characterized in that in the past examination and the current test is an image of the same site taken from the same direction
    に記載のマンモグラフィ装置。 Mammography device according to.
  7. 【請求項7】 マンモグラム画像を入力する入力手段と、 前記入力手段により入力したマンモグラム画像上の乳房の輪郭に基づいて、複数の微小領域を設定する微小領域設定手段と、 前記設定された微小領域毎に所定の画像処理を行う画像処理手段とを具備することを特徴とするマンモグラフィ装置。 Input means 7. inputting a mammogram image, based on the breast contour on the entered mammogram image by the input means, and the minute region setting means for setting a plurality of small regions, the set minute region mammography apparatus characterized by comprising an image processing means for performing predetermined image processing for each.
  8. 【請求項8】 前記画像処理手段は、拡大処理と、コントラスト強調処理と、周波数強調処理との少なくとも1 Wherein said image processing means includes a magnification processing, the contrast enhancement processing, at least one of the frequency enhancement processing
    つを行うことを特徴とする請求項7に記載のマンモグラフィ装置。 One mammography apparatus according to claim 7, characterized in that to perform.
  9. 【請求項9】 前記微小領域設定手段は、前記マンモグラム画像上の被写体領域の全てをカバーするように複数の微小領域を設定することを特徴とする請求項7に記載のマンモグラフィ装置。 Wherein said micro-region setting means, the mammographic apparatus according to claim 7, wherein setting the plurality of small areas so as to cover all of the subject region on the mammogram image.
  10. 【請求項10】 前記微小領域設定手段が設定した微小領域の位置を変更する手動操作部材をさらに具備することを特徴とする請求項9に記載のマンモグラフィ装置。 10. A mammography apparatus as claimed in claim 9, characterized by comprising the micro-region setting means further manual operation member for changing the position of the minute domains is set.
  11. 【請求項11】 マンモグラム画像を入力する入力手段と、 前記入力手段により入力したマンモグラム画像から異常陰影を検出する検出手段と、 前記検出手段により検出された異常陰影を含む微小領域の画像に所定の画像処理を行う画像処理手段とを具備することを特徴とするマンモグラフィ装置。 Input means 11. Input the mammogram image, a detection means for detecting an abnormal shadow from mammogram image input by the input unit, the predetermined on the image of the small area including the detected abnormal shadow by the detection means mammography apparatus characterized by comprising an image processing means for performing image processing.
  12. 【請求項12】 前記微小領域の中心の位置は前記異常陰影が検出された位置であることを特徴とする請求項1 Claim 12. The position of the center of the micro-region is characterized by a position where the abnormal shadow is detected 1
    1に記載のマンモグラフィ装置。 Mammography device according to 1.
  13. 【請求項13】 前記画像処理手段は、拡大処理と、コントラスト強調処理と、周波数強調処理との少なくとも1つを行い、検出された異常の種類に応じて画像処理の内容を決定することを特徴とする請求項11に記載のマンモグラフィ装置。 Wherein said image processing means, wherein the enlargement processing, the contrast enhancement processing is performed at least one of the frequency enhancement processing, to determine the contents of the image processing according to the type of detected abnormality mammography apparatus according to claim 11,.
  14. 【請求項14】 少なくとも2つ以上のマンモグラム画像を入力する入力手段と、 前記入力手段により入力したマンモグラム画像を出力する手段と、 前記出力手段が前記マンモグラム画像を出力する際の配置位置と配置方向を管理する画像配置手段とを具備することを特徴とするマンモグラフィ装置。 14. input means for inputting at least two or more mammogram images, means for outputting a mammogram image input by the input means, the direction and arrangement position at which said output means outputs the mammogram image mammography apparatus characterized by comprising the image layout means for managing.
  15. 【請求項15】 医師毎の前記配置位置と配置方向を記憶する手段をさらに具備することを特徴とする請求項1 15. The method of claim 1, further comprising a means for storing the orientation and the location of each doctor
    4に記載のマンモグラフィ装置。 Mammography device according to 4.
  16. 【請求項16】 前記入力手段により入力したマンモグラム画像から異常陰影を検出する検出手段をさらに具備し、 前記画像配置手段は、前記検出手段により検出した異常陰影の種類に応じて配置位置と配置方向を決定することを特徴とする請求項14に記載のマンモグラフィ装置。 16. further comprising detecting means for detecting an abnormal shadow from the input mammogram image by the input means, the image layout section, the direction and arrangement positions according to the type of abnormal shadow detected by said detecting means mammography apparatus according to claim 14, wherein the determining the.
  17. 【請求項17】 前記入力手段が入力するマンモグラム画像は同一被検体に関する過去の検査と現在の検査による画像であることを特徴とする請求項14に記載のマンモグラフィ装置。 17. mammogram images the input means inputs the mammography apparatus according to claim 14, characterized in that the image of the past examination and the current tests for the same analyte.
  18. 【請求項18】 マンモグラム画像を入力する入力手段と、 前記入力手段により入力したマンモグラム画像から異常陰影を検出する検出手段と、 前記検出手段により検出した異常陰影の位置を示すマーカ像をマンモグラム画像と重複することなく合成し、合成結果を出力する出力手段とを具備することを特徴とするマンモグラフィ装置。 Input means 18. Input the mammogram image, a detection means for detecting an abnormal shadow from mammogram image input by said input means, a marker image which indicates the position of the abnormal shadow detected by the detecting means and mammogram images mammograph duplicate synthesized without, characterized by comprising an output means for outputting the combined result.
  19. 【請求項19】 前記出力手段は、前記検出手段により検出した異常陰影の位置を指示するマーカ像を前記マンモグラム画像の外に配置することを特徴とする請求項1 19. and the output means, according to claim 1, characterized in placing a marker image which indicates the position of the abnormal shadow detected by the detection unit outside of the mammogram image
    8に記載のマンモグラフィ装置。 Mammography device according to 8.
  20. 【請求項20】 前記検出手段により検出した異常陰影の数を出力する手段をさらに具備し、 前記出力手段は、異常陰影に対して識別子を付して異常位置を指示することを特徴とする請求項18に記載のマンモグラフィ装置。 20. further comprising means for outputting the number of abnormal shadow detected by said detecting means, said output means, wherein, characterized in that to indicate an abnormal position denoted by the identifier to the abnormal pattern mammography apparatus according to claim 18.
  21. 【請求項21】 マンモグラム画像を入力する入力手段と、 前記入力手段により入力したマンモグラム画像について、異常陰影の検出が行えるか否かを判定する判定手段と、 前記判定手段が検出を行えると判定した場合は、前記マンモグラム画像から異常陰影を検出する検出手段と、 前記検出手段により検出を行った結果を出力する結果出力手段とを具備することを特徴とするマンモグラフィ装置。 Input means 21. Input the mammogram image, the mammogram image input by the input unit, a determination unit configured to determine whether perform the detection of the abnormal shadow, the determining means determines that perform the detection If, mammography apparatus characterized by comprising detecting means for detecting the abnormal shadow from the mammogram image and result output means for outputting a result of the detection by said detection means.
  22. 【請求項22】 前記判定手段は、前記入力手段により入力したマンモグラム画像の乳房の面積と、乳房の傾きに基づいて判定を行うことを特徴とする請求項21に記載のマンモグラフィ装置。 22. The determining means mammography apparatus according to claim 21, the area of ​​the breast mammogram image input by said input means, and performs determination on the basis of the slope of the breast.
  23. 【請求項23】 第1のマンモグラム画像と、前記第1 23. the first mammogram image, the first
    のマンモグラム画像とは異なる時期に同一方向から撮影された同一部位の第2のマンモグラム画像を入力する入力手段と、 前記入力手段により入力した第1、第2のマンモグラム画像から異常陰影をそれぞれ検出する検出手段と、 前記検出手段により検出されたそれぞれの異常陰影が異なる場合にのみ検出結果を出力する結果出力手段とを具備することを特徴とするマンモグラフィ装置。 Detecting the input means for inputting a second mammogram images of the same site taken from the same direction at different times from the mammogram image, the first input by the input means, the abnormal shadow from the second mammogram images respectively detecting means and, mammography apparatus characterized by each of the abnormal shadow detected by the detection means and a result output unit for outputting only the detection results to vary.
JP33686994A 1994-12-27 1994-12-27 Mammography device Pending JPH08186762A (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP33686994A JPH08186762A (en) 1994-12-27 1994-12-27 Mammography device

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP33686994A JPH08186762A (en) 1994-12-27 1994-12-27 Mammography device

Publications (1)

Publication Number Publication Date
JPH08186762A true true JPH08186762A (en) 1996-07-16

Family

ID=18303405

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP33686994A Pending JPH08186762A (en) 1994-12-27 1994-12-27 Mammography device

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JPH08186762A (en)

Cited By (42)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JPH11235334A (en) * 1997-11-28 1999-08-31 Toshiba Corp Medical imaging device
JP2001002695A (en) * 1999-06-23 2001-01-09 Hitachi Ltd Nucleic acid-extracting device and nucleic acid extracting treatment
JP2002008009A (en) * 2000-06-27 2002-01-11 Fuji Photo Film Co Ltd Image processing condition determination method and device
JP2003033343A (en) * 2001-07-25 2003-02-04 Hitachi Medical Corp X-ray diagnostic apparatus
JP2005095504A (en) * 2003-09-26 2005-04-14 Konica Minolta Medical & Graphic Inc Medical image diagnostic support system
JP2005102784A (en) * 2003-09-29 2005-04-21 Konica Minolta Medical & Graphic Inc Diagnostic imaging support system and diagnostic imaging support method
JP2005176990A (en) * 2003-12-17 2005-07-07 Konica Minolta Medical & Graphic Inc Medical image processing system
JP2005253770A (en) * 2004-03-12 2005-09-22 Konica Minolta Medical & Graphic Inc Medical image processing device and program
JP2005334219A (en) * 2004-05-26 2005-12-08 Hitachi Medical Corp Diagnostic imaging support system and its method
JP2006068506A (en) * 2004-08-03 2006-03-16 Toshiba Corp Image displaying apparatus, image displaying method, storage medium and program
JP2006191989A (en) * 2005-01-11 2006-07-27 Olympus Corp Fluorescence observation endoscope apparatus
KR100646828B1 (en) * 2005-10-08 2006-11-09 건국대학교 산학협력단 System for measurement mass size on breast mammogram and method therefor
JP2007041684A (en) * 2005-08-01 2007-02-15 Toshiba Corp Report creating system
JP2007282844A (en) * 2006-04-17 2007-11-01 Konica Minolta Medical & Graphic Inc Medical image radiographing support apparatus, method and program
JP2007289640A (en) * 2005-10-06 2007-11-08 Fujifilm Corp Mammography apparatus
JP2007325796A (en) * 2006-06-08 2007-12-20 Toshiba Corp Manmmography system
JP2008091159A (en) * 2006-09-29 2008-04-17 Fujifilm Corp Radiation image imaging apparatus, its control method, radiation dosage detector adjusting device and its adjustment method
JP2009022536A (en) * 2007-07-20 2009-02-05 Fujifilm Corp Radiographic imaging apparatus and method
JP2009045131A (en) * 2007-08-15 2009-03-05 Fujifilm Corp Medical information processing system, medical information processing method, and program
JP2009136390A (en) * 2007-12-04 2009-06-25 Toshiba Corp Breast x-ray photographic apparatus and breast compression program
JP2009254853A (en) * 2005-10-06 2009-11-05 Fujifilm Corp Mammography apparatus
US7626597B2 (en) 2004-06-23 2009-12-01 Fujifilm Corporation Image display method, apparatus and program
US7783089B2 (en) 2002-04-15 2010-08-24 General Electric Company Method and apparatus for providing mammographic image metrics to a clinician
JP2010214094A (en) * 2009-02-23 2010-09-30 Toshiba Corp X-ray diagnosis apparatus
JP2011024622A (en) * 2009-07-21 2011-02-10 Toshiba Corp Medical system
JP2011041812A (en) * 2010-09-21 2011-03-03 Canon Inc Photographing system and photographing device
JP2011067542A (en) * 2009-09-28 2011-04-07 Fujifilm Corp Radiographic imaging apparatus, radiographic imaging method, and position calculating method
JP2012010836A (en) * 2010-06-30 2012-01-19 Fujifilm Corp Radiological image photography display method and system
WO2012039138A1 (en) * 2010-09-23 2012-03-29 富士フイルム株式会社 Candidate abnormal shadow detection device, detection method, and program, and breast diagnostic imaging system
JP2012099124A (en) * 2011-12-16 2012-05-24 Toshiba Corp Report preparation device
JP2012143584A (en) * 2005-02-15 2012-08-02 Advanced Radiation Therapy Llc Application regarding peripheral brachytherapy of protruding conformable organs
JP5056760B2 (en) * 2006-09-26 2012-10-24 コニカミノルタエムジー株式会社 Imaging system
JP2013046871A (en) * 2012-12-06 2013-03-07 Fujifilm Corp Mammographic stereotactic device
JP2013520224A (en) * 2010-02-19 2013-06-06 アカデミッシュ メディッシュ セントラム ビジ デ ユニバーシタット ファン アムステルダム Mammography equipment
JP2013176544A (en) * 2012-02-03 2013-09-09 Fujifilm Corp Radiographing apparatus, control method of the same, and radiographing system
US8913818B2 (en) 2000-10-11 2014-12-16 Imatx, Inc. Methods and devices for evaluating and treating a bone condition based on X-ray image analysis
US8939917B2 (en) 2009-02-13 2015-01-27 Imatx, Inc. Methods and devices for quantitative analysis of bone and cartilage
US8965075B2 (en) 2002-09-16 2015-02-24 Imatx, Inc. System and method for predicting future fractures
US8965087B2 (en) 2004-09-16 2015-02-24 Imatx, Inc. System and method of predicting future fractures
US9155501B2 (en) 2003-03-25 2015-10-13 Imatx, Inc. Methods for the compensation of imaging technique in the processing of radiographic images
US9267955B2 (en) 2001-05-25 2016-02-23 Imatx, Inc. Methods to diagnose treat and prevent bone loss
US9767551B2 (en) 2000-10-11 2017-09-19 Imatx, Inc. Methods and devices for analysis of x-ray images

Cited By (56)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JPH11235334A (en) * 1997-11-28 1999-08-31 Toshiba Corp Medical imaging device
JP4659933B2 (en) * 1997-11-28 2011-03-30 株式会社東芝 Medical imaging apparatus
JP2001002695A (en) * 1999-06-23 2001-01-09 Hitachi Ltd Nucleic acid-extracting device and nucleic acid extracting treatment
JP2002008009A (en) * 2000-06-27 2002-01-11 Fuji Photo Film Co Ltd Image processing condition determination method and device
US9767551B2 (en) 2000-10-11 2017-09-19 Imatx, Inc. Methods and devices for analysis of x-ray images
US8913818B2 (en) 2000-10-11 2014-12-16 Imatx, Inc. Methods and devices for evaluating and treating a bone condition based on X-ray image analysis
US9275469B2 (en) 2000-10-11 2016-03-01 Imatx, Inc. Methods and devices for evaluating and treating a bone condition on x-ray image analysis
US9267955B2 (en) 2001-05-25 2016-02-23 Imatx, Inc. Methods to diagnose treat and prevent bone loss
JP2003033343A (en) * 2001-07-25 2003-02-04 Hitachi Medical Corp X-ray diagnostic apparatus
JP4707277B2 (en) * 2001-07-25 2011-06-22 株式会社日立メディコ X-ray diagnostic apparatus
US7783089B2 (en) 2002-04-15 2010-08-24 General Electric Company Method and apparatus for providing mammographic image metrics to a clinician
US8965075B2 (en) 2002-09-16 2015-02-24 Imatx, Inc. System and method for predicting future fractures
US9460506B2 (en) 2002-09-16 2016-10-04 Imatx, Inc. System and method for predicting future fractures
US9155501B2 (en) 2003-03-25 2015-10-13 Imatx, Inc. Methods for the compensation of imaging technique in the processing of radiographic images
JP2005095504A (en) * 2003-09-26 2005-04-14 Konica Minolta Medical & Graphic Inc Medical image diagnostic support system
JP4631260B2 (en) * 2003-09-29 2011-02-23 コニカミノルタエムジー株式会社 Image diagnosis support device, an image diagnosis support method, and a program
JP2005102784A (en) * 2003-09-29 2005-04-21 Konica Minolta Medical & Graphic Inc Diagnostic imaging support system and diagnostic imaging support method
JP2005176990A (en) * 2003-12-17 2005-07-07 Konica Minolta Medical & Graphic Inc Medical image processing system
JP2005253770A (en) * 2004-03-12 2005-09-22 Konica Minolta Medical & Graphic Inc Medical image processing device and program
JP2005334219A (en) * 2004-05-26 2005-12-08 Hitachi Medical Corp Diagnostic imaging support system and its method
JP4731127B2 (en) * 2004-05-26 2011-07-20 株式会社日立メディコ Image diagnosis support apparatus and method
US7626597B2 (en) 2004-06-23 2009-12-01 Fujifilm Corporation Image display method, apparatus and program
US9098935B2 (en) 2004-08-03 2015-08-04 Kabushiki Kaisha Toshiba Image displaying apparatus, image displaying method, and computer readable medium for displaying an image of a mammary gland structure without overlaps thereof
JP2006068506A (en) * 2004-08-03 2006-03-16 Toshiba Corp Image displaying apparatus, image displaying method, storage medium and program
JP4709604B2 (en) * 2004-08-03 2011-06-22 東芝メディカルシステムズ株式会社 An image display device, image display method, storage medium, and program
US8965087B2 (en) 2004-09-16 2015-02-24 Imatx, Inc. System and method of predicting future fractures
JP2006191989A (en) * 2005-01-11 2006-07-27 Olympus Corp Fluorescence observation endoscope apparatus
JP2012143584A (en) * 2005-02-15 2012-08-02 Advanced Radiation Therapy Llc Application regarding peripheral brachytherapy of protruding conformable organs
JP2007041684A (en) * 2005-08-01 2007-02-15 Toshiba Corp Report creating system
JP2010158560A (en) * 2005-10-06 2010-07-22 Fujifilm Corp Mammography apparatus
JP4597936B2 (en) * 2005-10-06 2010-12-15 富士フイルム株式会社 Mammography apparatus
JP2010017577A (en) * 2005-10-06 2010-01-28 Fujifilm Corp Mammography apparatus
JP2009254853A (en) * 2005-10-06 2009-11-05 Fujifilm Corp Mammography apparatus
JP2007289640A (en) * 2005-10-06 2007-11-08 Fujifilm Corp Mammography apparatus
JP2009254854A (en) * 2005-10-06 2009-11-05 Fujifilm Corp Mammography apparatus
KR100646828B1 (en) * 2005-10-08 2006-11-09 건국대학교 산학협력단 System for measurement mass size on breast mammogram and method therefor
JP2007282844A (en) * 2006-04-17 2007-11-01 Konica Minolta Medical & Graphic Inc Medical image radiographing support apparatus, method and program
JP2007325796A (en) * 2006-06-08 2007-12-20 Toshiba Corp Manmmography system
JP5056760B2 (en) * 2006-09-26 2012-10-24 コニカミノルタエムジー株式会社 Imaging system
JP2008091159A (en) * 2006-09-29 2008-04-17 Fujifilm Corp Radiation image imaging apparatus, its control method, radiation dosage detector adjusting device and its adjustment method
JP2009022536A (en) * 2007-07-20 2009-02-05 Fujifilm Corp Radiographic imaging apparatus and method
JP2009045131A (en) * 2007-08-15 2009-03-05 Fujifilm Corp Medical information processing system, medical information processing method, and program
JP2009136390A (en) * 2007-12-04 2009-06-25 Toshiba Corp Breast x-ray photographic apparatus and breast compression program
US8939917B2 (en) 2009-02-13 2015-01-27 Imatx, Inc. Methods and devices for quantitative analysis of bone and cartilage
JP2010214094A (en) * 2009-02-23 2010-09-30 Toshiba Corp X-ray diagnosis apparatus
JP2011024622A (en) * 2009-07-21 2011-02-10 Toshiba Corp Medical system
JP2011067542A (en) * 2009-09-28 2011-04-07 Fujifilm Corp Radiographic imaging apparatus, radiographic imaging method, and position calculating method
JP2013520224A (en) * 2010-02-19 2013-06-06 アカデミッシュ メディッシュ セントラム ビジ デ ユニバーシタット ファン アムステルダム Mammography equipment
JP2012010836A (en) * 2010-06-30 2012-01-19 Fujifilm Corp Radiological image photography display method and system
JP2011041812A (en) * 2010-09-21 2011-03-03 Canon Inc Photographing system and photographing device
WO2012039138A1 (en) * 2010-09-23 2012-03-29 富士フイルム株式会社 Candidate abnormal shadow detection device, detection method, and program, and breast diagnostic imaging system
JP2012099124A (en) * 2011-12-16 2012-05-24 Toshiba Corp Report preparation device
US9101328B2 (en) 2012-02-03 2015-08-11 Fujifilm Corporation Radiation imaging apparatus and control method thereof, and radiation imaging system
JP2013176544A (en) * 2012-02-03 2013-09-09 Fujifilm Corp Radiographing apparatus, control method of the same, and radiographing system
US10028364B2 (en) 2012-02-03 2018-07-17 Fujifilm Corporation Radiation imaging apparatus and control method thereof, and radiation imaging system
JP2013046871A (en) * 2012-12-06 2013-03-07 Fujifilm Corp Mammographic stereotactic device

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US7054473B1 (en) Method and apparatus for an improved computer aided diagnosis system
US5142557A (en) CCD and phosphor screen digital radiology apparatus and method for high resolution mammography
EP0487110A2 (en) Computer-aided diagnosis system for medical use
US5572565A (en) Automatic segmentation, skinline and nipple detection in digital mammograms
US6751285B2 (en) Dose management system for mammographic tomosynthesis
US20050111757A1 (en) Auto-image alignment system and method based on identified anomalies
US6480565B1 (en) Apparatus and method for cone beam volume computed tomography breast imaging
US20070225600A1 (en) System And Method For Diagnosing Breast Cancer
US20090034684A1 (en) Method and system for displaying tomosynthesis images
US6697506B1 (en) Mark-free computer-assisted diagnosis method and system for assisting diagnosis of abnormalities in digital medical images using diagnosis based image enhancement
US20050102315A1 (en) CAD (computer-aided decision ) support systems and methods
US20050169425A1 (en) Radiographic imaging control apparatus and method
US20040068167A1 (en) Computer aided processing of medical images
US20110157154A1 (en) Single screen multi-modality imaging displays
US7697660B2 (en) Apparatus and method for cone beam computed tomography breast imaging
EP1426903A2 (en) Computer aided diagnosis of an image set
US20020097902A1 (en) Method and system for the display of regions of interest in medical images
US6687329B1 (en) Computer aided acquisition of medical images
US7072501B2 (en) Graphical user interface for display of anatomical information
US20040151358A1 (en) Medical image processing system and method for processing medical image
US20090214099A1 (en) Method of suppressing obscuring features in an image
US6925200B2 (en) Graphical user interface for display of anatomical information
US6934409B2 (en) PCI radiation image processing apparatus
Chan et al. Digitization requirements in mammography: Effects on computer‐aided detection of microcalcifications
US7388974B2 (en) Medical image processing apparatus

Legal Events

Date Code Title Description
A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20040119

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20040210

A02 Decision of refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A02

Effective date: 20040803