JPH06203195A - Stylus pen and information recorded image reader suitable to stylus pen - Google Patents

Stylus pen and information recorded image reader suitable to stylus pen

Info

Publication number
JPH06203195A
JPH06203195A JP35812892A JP35812892A JPH06203195A JP H06203195 A JPH06203195 A JP H06203195A JP 35812892 A JP35812892 A JP 35812892A JP 35812892 A JP35812892 A JP 35812892A JP H06203195 A JPH06203195 A JP H06203195A
Authority
JP
Grant status
Application
Patent type
Prior art keywords
pen
light
device
stylus pen
stylus
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Pending
Application number
JP35812892A
Other languages
Japanese (ja)
Inventor
Yasuji Ogawa
保二 小川
Original Assignee
Wacom Co Ltd
株式会社ワコム
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date

Links

Abstract

PURPOSE:To provide a stylus pen which can improve the data processing efficiency, the practicability, and the operability with no need required for discrimination between the stylus pen and an information recorded image reader by adding an information recorded image reading function to the stylus pen of a coordinate input device like a pen input computer, etc. CONSTITUTION:A stylus pen 1 is provided on a pen input computer, etc., and inputs the coordinates to the coordinate input surface of a coordinate detector to supply the information. Then an information recorded image reader is added. This image reader contains an optical constitution consisting of a light emitting device 2, a light beam leading device, and a light receiving device 3. Thus the light beam emitted from the device 2 is led to a point near the tip of the pen 1 for execution of input of the coordinates and irradiates an information recorded image 6 set at a point near the pen tip as the irradiation light 4. Thus the irregular reflected light 5 is caused and led to a light beam leading device and then made incident on the device 3. The working position where the information is read by the information recorded image reader is substantially common to the working position where the coordinates are supplied by a coordinate input device.

Description

【発明の詳細な説明】 DETAILED DESCRIPTION OF THE INVENTION

【0001】 [0001]

【産業上の利用分野】本発明は、スタイラスペンおよびスタイラスペンに適した情報記録画像読取り装置に関し、特に、ペン入力コンピュータ等の情報処理装置において座標検出装置との組合せの下で座標情報入力装置としての機能を有し、さらに情報記録画像読取り器としての入力機能が付加されたスタイラスペン、およびこのようなスタイラスペンに組み込むのに適した構成を有する情報記録画像読取り装置に関するものである。 The present invention relates to relates to an information recording image reading device suitable for stylus and stylus pen, in particular, the coordinate information input device under a combination of a coordinate detecting device in an information processing apparatus such as a pen-input computer It has a function as, those information recording image reading apparatus having further stylus pen input function is added as an information recording image reader, and a configuration suitable for incorporation into such stylus pen.

【0002】 [0002]

【従来の技術】従来、スタイラスペンを用いて手書き入力可能なペン入力コンピュータが知られている。 Conventionally, there is known handwriting input pens input computer using a stylus pen. かかるペン入力コンピュータでは、小型化を図ることにより携帯用として作製され、例えば宅配便等の配達人において左手にコンピュータを持ち、右手でスタイラスペンを持って入力を行う等の利用を試みることができる。 In such a pen-input computer, be made as a portable by downsizing, for example, have a computer on the left in the delivery man courier etc., can be right hand with the stylus attempts to use such performing input . スタイラスペンは、コンピュータ本体に設けられた座標検出装置との組合せに基づき、具体的には、座標検出装置の座標入力面に対する手書きという入力操作に基づき、手書文字等の座標情報入力装置(または座標入力装置という)として機能する。 Stylus, based on the combination of the coordinate detecting device provided in the computer main body, specifically, on the basis of an input operation of handwriting relative to the coordinate input surface of the coordinate detecting device, the coordinate information input device such as a handwriting (or it functions as that coordinate input device). 座標検出装置は、通常デジタイザタブレットと呼ばれるものである。 Coordinate detecting apparatus is commonly referred to as a digitizer tablet. 座標検出装置およびスタイラスペンの組合せにおいて用いられる座標検出方式には、原理的に種々のものが適用可能である。 The coordinate detecting method used in the combination of the coordinate detecting device and stylus pen, is in principle applicable various ones. 代表的な座標検出方式として、例えば電磁誘導方式を挙げることができる。 Typical coordinate detection method, for example, can be mentioned electromagnetic induction method.

【0003】図13に電磁誘導式スタイラスペンの内部構造の例を示し、本図を参照して電磁誘導式スタイラスペンの構造を概説する。 [0003] Figure 13 shows an example of the internal structure of an electromagnetic induction type stylus pen, with reference to this diagram outlining a structure of an electromagnetic induction type stylus pen. 電磁誘導方式のスタイラスペン90はペンハウジング91の先部内に電磁誘導コイル9 An electromagnetic induction method of the stylus pen 90 is electromagnetically induced in the previous section of the pen housing 91 coil 9
2を備える。 Equipped with a 2. 電磁誘導コイル92は、座標検出装置の座標入力面においてスタイラスペン90で指示する位置を特定するための磁界を発生する手段である。 Electromagnetic induction coil 92 is a means for generating a magnetic field for specifying a position designated by the stylus pen 90 at the coordinate input surface of the coordinate detecting device. 電磁誘導コイル92はその内側空間にフェライトコア93を有し、 Electromagnetic induction coil 92 has a ferrite core 93 to the inner space,
コイル92はフェライトコア93に巻かれている。 Coil 92 is wound on a ferrite core 93. フェライトコア93の軸部の内部空間は孔として形成され、 The inner space of the shaft portion of the ferrite core 93 is formed as a hole,
この孔には芯体94が挿通状態で配置される。 This is the hole core 94 are arranged in the inserted condition. 芯体94 The core body 94
は、前記挿通状態にてその軸方向に前進または後退する。 It is advanced or retracted in the axial direction in the inserted condition. 芯体94は、その先部がペン先端部から外に突出し、スタイラスペン90の先端部を座標検出装置の座標入力面に当接した時、その筆圧を筆圧検出装置95に伝える働きを有する。 Core 94 projects outside the tip portion from the pen tip, when in contact with the tip of the stylus pen 90 on the coordinate input surface of the coordinate detecting device, serves to convey the writing pressure to the pen pressure detecting device 95 a. 従って芯体94は筆圧伝達手段として機能する。 Therefore, the core body 94 serves as a writing pressure transmission means. 筆圧検出装置95は伝達された筆圧を検出し、その検出信号を回路部96に送る。 Pen-pressure detecting device 95 detects the writing pressure transmitted, and sends a detection signal to the circuit unit 96. 回路部96は、 Circuit unit 96,
電磁誘導コイル92をインダクタンス要素として利用する共振回路を含み、筆圧検出装置95から検出信号を受けると、その共振周波数を変化させる回路構成を有する。 Includes a resonance circuit utilizing the electromagnetic induction coil 92 as an inductance element, when receiving a detection signal from the writing pressure detection device 95 has a circuit configuration for changing the resonance frequency.

【0004】 [0004]

【発明が解決しようとする課題】宅配便等では、通常、 The object of the invention is to be Solved by the courier or the like, usually,
荷物にバーコードが印刷された伝票が貼られ、物流の効率化に寄与している。 Luggage document on which the bar code is printed is attached to, and contributes to efficient distribution. しかし、前述した宅配便におけるペン入力コンピュータの利用において、従来のスタイラスペンを用いれば、バーコード等の情報記録画像を読み取ることができないので、その利用度が半減される。 However, the use of the pen-input computer of the parcel delivery service described above, the use of the conventional stylus pen, it is not possible to read the information recorded image such as a bar code, its utilization is halved. スタイラスペンに加えて、スタイラスペンとは何等の関係を持たせず別装置として従来のバーコードリーダ(上位概念としては情報記録画像読取り器)をペン入力コンピュータに装備する構成も考えられるが、2つの入力手段を別々に備えることは、配達人に対して、必要に応じてそれらを例えば右手に持ち替える作業を要求するので、 In addition to the stylus pen, although configurations are contemplated to equip a conventional bar code reader as a separate device without having the relation of what such a stylus pen (The preamble information recording image reader) the pen-input computer, 2 One of it comprises separately input means for delivery person, because it requires the work Mochikaeru them as needed for example to the right,
不便であり、データ入力効率を低下させ、実用性が低いものとなる。 Inconvenient, it reduces the data input efficiency becomes low practicality. 特に、立ち作業を強いられる配達人とって、このような使用状況は実用的ではない。 In particular, taking delivery people to be forced to start work, such usage is not practical.

【0005】上記不具合は、その他、工場での目視検査結果の入力や小売り店舗における入出庫管理等の入力に関し、ペン入力コンピュータやその他の類似する情報処理装置で使用される入力装置においても同様に生じる。 [0005] The above problem, other concerns input such goods movements manage the input and retail stores visual inspection results in the factory, also in the input device used in an information processing device similar pen input computer or other occur.

【0006】また先行文献として特開平4−24281 [0006] JP-A as prior art 4-24281
7号に開示される情報入力装置が存在する。 Information input device disclosed present in No. 7. この情報入力装置は、手書き文字を精度良く入力する方法を提案するものであり、その中の一つの構成例として本体部にバーコード読取り手段が併設された情報入力装置が開示されている。 The information input device is to propose a method to accurately enter handwritten characters, information bar code reading means is juxtaposed input device is disclosed in the main body portion as one example configuration therein. この情報入力装置によれば、この先行文献が提案する加速度を利用した相対座標形式の座標情報入力装置としての特徴部を有する本体部に対して、周知の従来のバーコード読取り器のセンサ部を単に併設したにすぎない。 According to the information input device, to the main body portion having features of the coordinate information input device relative coordinate form using acceleration this prior art proposes, the sensor portion of the known conventional bar code reader merely to the hotel. 従って、座標情報入力装置としての機能とバーコードリーダとしての機能とを実現できるが、両者の間には特別な構造的関係はなく、単なる組合せによる併用であるので、実用性と操作性の点で十分なものであるとは言えない。 Thus, it can be realized and a function as functional and a bar code reader as coordinate information input apparatus, no special structural relationship between them, since it is used in combination by mere combination, in terms of practicality and ease in it can not be said is sufficient.

【0007】また関連する技術として特開平4−762 [0007] The Japanese Patent Laid-Open As a related technology 4-762
2号が存在する。 No. 2 is present. この文献は、バーコードリーダ兼用光学式マウスを開示している。 This document discloses a bar code reader combined optical mouse.

【0008】本発明の目的は、ペン入力コンピュータ等の情報処理装置において座標入力装置として用いられるスタイラスペンに対し、その内部構造および外部構造の少なくともいずれか一方をうまく利用して、情報記録画像から情報を読み取るための光学的装置を組み付け、情報記録画像読取り器としての機能を付加することでスタイラスペンとしてのデータ処理効率をいっそう高めると共に、座標入力装置と情報記録画像読取り器の両者を、 An object of the present invention is the information processing apparatus such as a pen-input computer to the stylus pen used as a coordinate input device, and take advantage of at least one of its internal structure and external structure, from the information recording images assembling an optical device for reading information, together with further increase data processing efficiency as a stylus pen by adding a function as an information recording image reader, both the coordinate input device and the information recording image reader,
使用者の意識の上で特に区別することなく使用できるようにすることにより、実用性および操作性を向上したスタイラスペンを提供することにある。 By so can be used without particular distinction on the user's awareness, it is to provide a stylus pen having improved utility and operability.

【0009】本発明の他の目的は、ペン入力コンピュータ等の情報処理装置で使用されるスタイラスペンに情報記録画像読取り器としての機能を組み付けるにあたり、 Another object of the present invention, when the stylus pen for use in an information processing apparatus such as a pen-input computer assembled functions as an information recording image reader,
スタイラスペンとしての操作性を低下させることなく、 Without lowering the operability of the stylus pen,
かつ座標入力装置に関連する構造部が存在したとしても情報記録画像の読取りにおいて高い読取り精度を発揮できる最適な構成を有する情報記録画像読取り装置を提供することにある。 And to provide an information recording image reading apparatus having the optimum configuration can also achieve high reading accuracy in reading information recorded images as structural unit relating to the coordinate input device is present.

【0010】 [0010]

【課題を解決するための手段】本発明に係るスタイラスペンは、次のように構成される。 Stylus pen according to the present invention SUMMARY OF] is configured as follows. ペン入力方式を有する情報処理装置に備えられ、座標検出装置との組合せに基づき座標入力装置として作動し、座標検出装置の座標入力面に対し座標入力操作を行うことによって情報処理装置に情報を与えるスタイラスペンであり、さらに情報記録画像読取り用の光学的装置すなわちバーコードリーダを備える。 Provided in an information processing apparatus having a pen input method, operates as a coordinate input device based on a combination of a coordinate detection device provides information to the information processing apparatus by performing a coordinate input operation on the coordinate input surface of the coordinate detecting device a stylus pen, comprising a further optical device or the bar code reader for recording information image reading. この情報記録画像読取り用の光学的装置は、 This information optical system for recording image reading,
照射光を出す発光装置と、反射光を受ける受光装置と、 A light emitting device issuing the irradiation light, a light receiving device for receiving the reflected light,
照射光と反射光のうち少なくともいずれか一方を導く光ビーム誘導装置とを含み、発光装置から出された照射光が、座標入力操作を行うためのペン先端部の近くに位置する情報記録画像に照射され、その結果生じる反射光が受光装置に入射するように構成される。 And a light beam guiding device for guiding at least one of the irradiation light and the reflected light, the irradiation light issued from the light emitting device, the information recording image located near the pen tip for performing coordinate input operation is irradiated, the resulting reflected light is configured to be incident on the light receiving device. 特に、光学的装置による情報記録画像読取りのための作用位置と、座標入力装置による座標入力操作を行うための作用位置とが実質的に共通すなわち同じであることに特徴がある。 In particular, it is characterized in that the working position for the information recording image reading by an optical device, a working position for performing a coordinate input operation by the coordinate input device is substantially the same That same.

【0011】前記の構成において、好ましくは、座標入力装置としての使用と情報記録画像読取り用の光学的装置としての使用のうちいずれかを選択する選択操作手段を設けることができる。 [0011] In the configuration described above, preferably, may be provided with a selecting means for selecting one of the use as an optical device for use with an information recording image reading as a coordinate input apparatus. 前記の構成において、好ましくは、発光装置をペン外部に配置し、受光装置をペン内部に配置し、ペン軸部に存在するスペースを利用して光ビーム誘導装置をペン内部に配置する。 In the configuration above, preferably, the light emitting device is arranged in the pen outside, to place the light receiving device inside the pen, by utilizing a space existing in the pen shaft portion to place the light beam guiding device inside the pen. 前記の構成において、好ましくは、発光装置をペン内部に配置し、受光装置をペン外部に配置し、ペン軸部に存在するスペースを利用して光ビーム誘導装置をペン内部に配置する。 In the configuration above, preferably, place the light emitting device therein pen, place a light receiving device to a pen outside, by utilizing a space existing in the pen shaft portion to place the light beam guiding device inside the pen. 前記の構成において、好ましくは、発光装置と受光装置を共にペン内部に配置し、ペン軸部に存在するスペースを利用して光ビーム誘導装置をペン内部に配置し、光ビーム誘導装置は、ビームスプリッタを含み、照射光および反射光を誘導するための光ビーム誘導路として共用される。 In the configuration above, preferably, the light emitting device and a light receiving device arranged both inside the pen, a light beam guiding device placed inside the pen utilizing a space existing in the pen shaft, a light beam guiding device, beam It includes a splitter is shared as a light beam guide path for guiding the irradiated light and reflected light. 前記の各構成において、好ましくは、座標検出装置は電磁誘導方式であり、電磁誘導コイルがペン先部内に設けられ、ペン軸部に形成された前記スペースは、電磁誘導コイルの内部に形成されるスペースを含む。 In each arrangement described above, preferably, the coordinate detecting device is an electromagnetic induction method, the space electromagnetic induction coil is provided in the pen tip portion, formed in the pen shaft portion is formed in the interior of the electromagnetic induction coil including the space. 前記の構成において、好ましくは、光ビーム誘導装置は、電磁誘導コイルの内部に形成されるスペースに配置される相対的に小さい径を有するレンズと、受光装置の受光面前に配置されるピンホール板を含む。 In the configuration above, preferably, the light beam steering device includes a lens having a relatively small diameter is disposed in the space formed inside the electromagnetic induction coil, the pinhole plate disposed on the light receiving front of the light receiving device including. 前記の構成において、好ましくは、光ビーム誘導装置と受光装置は一体化されて反射光検出モジュールとして形成され、この反射光検出モジュールは筆圧伝達芯体としての機能を併せて有する。 In the configuration described above, preferably having a light beam guiding device and the light receiving device is formed as a reflected light detection module are integrated, the reflected light detecting module together function as a writing pressure transmission core. 前記の構成において、好ましくは、発光装置と光ビーム誘導装置は一体化されて照射光発生モジュールとして形成され、この照射光発生モジュールは筆圧伝達芯体としての機能を併せて有する。 In the configuration above, preferably, the light emitting device and a light beam guiding device is formed as an integral by the irradiation light generation module, the irradiation light generation module has also to function as a writing pressure transmission core. 前記の構成において、好ましくは、発光装置と受光装置と光ビーム誘導装置は一体化されて情報読取りモジュールとして形成され、この情報読取りモジュールは筆圧伝達芯体としての機能を併せて有する。 In the configuration above, preferably, the light emitting device and a light receiving device and a light beam guiding device is formed as an information reading module are integrated, the information reading module has also to function as a writing pressure transmission core. 前記の構成において、好ましくは、発光装置と光ビーム誘導装置と受光装置を含む光学的装置をペン外部に配置し、発光装置から出される照射光がペン先端部の軸線延長上の位置に照射される。 In the configuration above, preferably, the optical device comprising a light-receiving device and light emitting device and a light beam guiding device is provided in the pen outside, illuminating light issued from the light-emitting device is irradiated to a position on the axis line extension of the pen tip that. 前記の構成において、好ましくは、発光装置から出された照射光が、ペン先端部の軸線延長上に位置する情報記録画像表記体の表記面で乱反射し、その乱反射光が光ビーム誘導装置で導かれて受光装置に入射される。 In the configuration above, preferably, the irradiation light issued from the light emitting device, irregularly reflected notation surface of the information recording image representation body located on the axis extension of the pen tip, guiding the irregularly reflected light is a light beam guiding device It is incident on the light receiving device him. 前記の構成において、好ましくは、光学的装置がユニットとしてペン先端部の外周部に対して着脱自在に取り付けられる構造を有する。 In the configuration described above, preferably has a structure in which optical device is detachably attached to the outer peripheral portion of the pen tip as a unit. 前記の構成において、好ましくは、発光装置と受光装置は、ペン本体から離れた場所に配置し、光ビーム誘導装置を照射光と反射光の両方を通過させる光ファイバで形成し、この光ファイバの先端に取り付けたレンズ部を、ペン先端部の外周部に着脱自在に設ける。 In the configuration above, preferably, the light emitting device and the light receiving device, disposed in a place away from the pen body, to form a light beam guiding device in optical fiber for passing both of the irradiation light and the reflected light, the optical fiber the lens portion attached to the distal end, detachably provided on the outer periphery of the pen tip.

【0012】また本発明に係る情報記録画像読取り装置は、次のように構成される。 Further information recording image reading apparatus according to the present invention is configured as follows. 座標検出装置との組合せに基づき座標入力装置として作動し、座標検出装置の座標入力面に対し座標入力操作を行うことによって中央処理装置に情報を与えるためのスタイラスペンを備えるペン入力式情報処理装置に付加される情報記録画像読取り装置であり、スタイラスペンに、少なくとも発光装置と受光装置を含む光学的装置と、発光装置に発光用駆動信号を与える発振装置とを設け、スタイラスペン以外の箇所に、少なくとも復調装置とデコーダと電源を含む本体装置を設け、スタイラスペンと本体装置の間をコードで接続する。 Operates as a coordinate input device based on a combination of the coordinate detecting device, pen-based information processing apparatus including a stylus for providing information to the central processing unit by performing a coordinate input operation on the coordinate input surface of the coordinate detecting device to an information recording image reading apparatus to be added, the stylus, an optical device comprising at least a light emitting device and a light receiving device, provided an oscillating device for providing a light emission drive signal to the light emitting device, at a location other than the stylus pen , it provided a body unit including a power supply and at least demodulator and decoder, connected by cord between the stylus pen and the main unit. 前記の構成において、好ましくは、本体装置はペン入力式情報処理装置の中央処理装置に接続され、この中央処理装置で、読み取られた画像情報の処理が行われる。 In the configuration above, preferably, the main unit is connected to the central processing unit of pen-information processing apparatus, in the central processing unit, the processing of the read image information.

【0013】 [0013]

【作用】本発明では、ペン入力コンピュータ等の情報処理装置において、例えば絶対座標系の座標検出装置との組合せの下で座標入力装置として動作するスタイラスペンに情報記録画像読取り器の機能を付加するにあたり、 According to the present invention adds an information processing apparatus such as a pen-input computer, for example, a function to the stylus pen of the information recording image reading device which operates as a coordinate input apparatus under a combination of the absolute coordinate system coordinate detection device Hits the,
座標入力のための作用位置と、情報記録画像の読取りのための作用位置とを実質的に共通(同じ)にすることにより、スタイラスペンを、座標入力装置として使用する場合、および情報記録画像読取りのための入力装置として使用する場合のいずれにおいても、使用者の意識の上で両者を区別することなく使用することが可能となる。 A working position for the coordinate input common a working position for reading information recorded image substantially by (the same), when using a stylus pen, as a coordinate input apparatus, and information recording image reading in either case of using as an input device for, it is possible to use without distinction both on the user's awareness.

【0014】かかる構成を実現するために、情報記録画像読取り装置の光学的装置における発光装置と受光装置と光ビーム誘導装置のそれぞれの配置位置を、スタイラスペンの外部と内部の少なくともいずれか一方の構造をうまく利用して設定する。 [0014] To realize such a structure, the respective arrangement positions of the light emitting device and the light receiving device and a light beam guiding device in the optical apparatus of the information recording image reading apparatus, the stylus external and internal one of at least one set to take advantage of the structure. この配置において、発光装置から出射される光ビームの照射位置が、基本的に、ペン先端部の軸線の延長上に存在しかつペン先端部から所定の距離に設定される。 In this arrangement, the irradiation position of the light beam emitted from the light emitting device, basically, it is set from the present on the extension of the axis of the pen tip and the pen tip to a predetermined distance. この所定の距離は、スタイラスペンが座標入力装置として動作するときの作用を与える距離と実質的に一致するように設定される。 The predetermined distance, the stylus pen is set to substantially match the distance that gives the effect when operating as a coordinate input apparatus.

【0015】上記の構成によって、スタイラスペンを座標入力装置および情報記録画像読取り器のそれぞれとして作動可能状態に保持し、かかるスタイラスペンを、例えば座標検出装置の座標入力面に対して所定の操作を行えば、座標入力装置として動作させることができ、他方、バーコード等に適用してこれを読み取れば、情報記録画像読取り器として動作させることができる。 [0015] With the above configuration, held in the actuated state the stylus pen as each of the coordinate input apparatus and an information recording image reader, such stylus pen, for example, a predetermined operation with respect to the coordinate input surface of the coordinate detecting device by performing, it can be operated as a coordinate input device, the other hand, if read this is applied to the bar code or the like, can be operated as an information recording image reader. すなわち、座標入力装置と情報記録画像読取り器のうちいずれかを選択するための選択操作手段を、特別に設ける必要はなく、かつ実質的に同じ使用条件で使用することで座標入力装置および情報記録画像読取り器の両方に用いることができる。 That is, the selection operation means for selecting one of the coordinate input device and the information recording image reader, it is not necessary to specially provide and coordinate input device and the information recording by use of substantially the same operating conditions it can be used for both the image reader.

【0016】また選択操作手段を設けることにより、いずれを使用するかについて、使用者が選択できるように構成することもできる。 [0016] By providing the selection operation means, whether to use one, may be user configured to be selected.

【0017】また発光装置と受光装置と光ビーム誘導装置を含む光学的装置は、スタイラスペンへの組付け性を高める目的で、必要に応じて適宜に組み合わされてモジュール化される。 Further light-emitting device and an optical device including a light-receiving device and a light beam guiding device for the purpose of enhancing the assembling property of the stylus pen, is modularized combined as necessary.

【0018】情報記録画像読取り装置としては、発光装置から出射される光ビームが交流要素を含むように、任意の周波数を有する駆動信号を発振装置から発光装置に与えるようにし、これにより、信号の処理を行う本体装置の側で、外乱光や侵入ノイズを排除し、信号光のみを精度よく取込むことが可能となる。 [0018] The information recording image reading apparatus, as the light beam emitted from the light emitting device comprises an alternating current component, and a drive signal having an arbitrary frequency so as to provide the light emitting device from the oscillator, by which the signals treatment on the side of the main unit that performs, eliminating disturbance light or intrusion noise, and only the signal light can accurately Tokomu.

【0019】 [0019]

【実施例】以下に、本発明の実施例を添付図面に基づいて説明する。 EXAMPLES described below with reference embodiment of the present invention in the accompanying drawings.

【0020】スタイラスペンの構造に関する下記の各実施例では、情報記録画像読取り装置における情報記録画像読取りのための光学的装置が組み込まれたスタイラスペンについて、当該光学的装置の各種組込み構造に基づき分類してスタイラスペンを説明している。 [0020] In each of the following examples relating to the structure of the stylus pen, the stylus optical device is incorporated for recording the image read in the information recording image reading apparatus, classified according to various embedded structure of the optical device It describes a stylus pen to. ここで「情報記録画像読取り装置」とは全体システムを意味し、 It refers to the entire system here an "information recording image reading apparatus",
「光学的装置」とは一般的にバーコードリーダと呼ばれる情報記録画像読取り器を意味する。 By "optical device" generally refers to information recorded image reader called a barcode reader. なお、スタイラスペンに関する基本構造の一例は、既に図13を参照して説明したので、ここでは詳述しない。 Incidentally, an example of a basic structure for a stylus pen, because already described with reference to FIG. 13, not described in detail here.

【0021】本発明が適用されるスタイラスペンとして好ましい第1の構造例は、ペンハウジングの先部の軸部付近に所要のスペースが存在する構造である。 Preferred first structure example as a stylus pen [0021] The present invention is applied has a structure in which the required space is present in the vicinity of the shaft portion of the tip portion of the pen housing. 何故なら、このスペースを利用して光ビーム誘導路を形成するためである。 Because in order to form a light beam guiding path by utilizing this space. さらに好ましい第2の構造例として、かかる所要のスペースを得られない場合であって当該箇所に筆圧を伝達するための芯体またはこれに類似する部材が存在する場合である。 Further preferred second structure example is a case where the core body or member similar thereto for transmitting the writing pressure in a case can not be obtained according required space in the corresponding section is present. この場合には、芯体等を光ビーム誘導路として利用しかつモジュール化を図り、このモジュール部材を利用して情報記録画像読取り装置の光学的装置をコンパクトにスタイラスペンの中に組み込む構造である。 In this case, by using the core body such as an optical beam guide path and achieving modularity is the structure incorporated into the stylus compact optical device for use to the information recording image reading apparatus of this module member . この構造によれば、座標入力装置としてのスタイラスペンの一部の部材を利用して情報記録画像読取り装置の光学的装置を組み込むことができる。 According to this structure, it is possible to utilize a portion of the member of the stylus pen as a coordinate input apparatus incorporating the optical device of the information recording image reading apparatus.

【0022】なおスタイラスペンに関し、ライトペンのごとく光学的構成に基づいて座標検出および情報入力の各機能を実現するものが存在するが、当該光学的構成と、本発明による情報記録画像読取りのための光学的装置とは原則的に別のものとして考える。 [0022] Note that relates stylus pen, but there are those that implement the functions of the coordinate detection and information input based on the optical configuration as the light pen, the optical configuration and, for information recording image reading by the present invention the optical apparatus in principle considered as another. しかし、ある程度の工夫を施して共用するように構成することも可能である。 However, it is also be configured to share subjected to some degree of twist.

【0023】本発明によるスタイラスペンは、ペン入力コンピュータまたはこれに類似する情報処理装置において、座標検出装置と組み合わされて使用されるもので、 The stylus pen according to the present invention, in an information processing device similar to a pen input computer or which, intended to be used in combination with coordinate detecting device,
各種の座標情報を入力する座標入力装置として使用される。 It is used as a coordinate input device for inputting various coordinate information. ここで、上記の類似する情報処理装置としては、実質的にペン入力コンピュータと同一であり、軽量でかつ例えば利用者が立った状態で諸情報を入力することが可能なコンピュータや情報管理・処理端末機器等である。 Here, the information processing device similar above, is substantially identical to the pen-input computer, light weight and for example the user can input various information in a state of standing computer and information management and processing is a terminal equipment or the like.
また情報記録画像読取り装置の読取り器、すなわち光学的装置は、一般的には代表的にバーコードリーダと呼ばれるので、以下の説明では便宜上バーコードリーダという。 The reader of the information recording image reading apparatus, i.e. optical device, the generally representatively called barcode reader, that for convenience the bar code reader in the following description.

【0024】代表的なバーコードリーダは、基本的な光学的構成要素として、少なくとも、光ビームを発射する発光装置と、当該光ビームをバーコードからの乱反射光として受ける受光装置と、発光装置から受光装置に至る光ビームの進行経路において、その全部または一部で光ビームの進行を導く光ビーム誘導装置を含む。 [0024] Typical bar code reader, a basic optical components, at least, a light emitting device for emitting a light beam, a light receiving device for receiving the light beam as a diffuse reflection from the bar code, the light emitting device in traveling path of the light beam reaching the light receiving device includes a light beam guiding device for guiding the progress of the light beam in whole or in part. 発光装置には、望ましくはLD(レーザダイオード)、その他に例えばLED等の発光素子が使用される。 The light-emitting device, preferably LD (laser diode), light-emitting device such as an LED for example, others are used. 受光装置には、フォトダイオード等の受光素子が使用される。 The light-receiving device, the light receiving element such as a photodiode is used. 光ビーム誘導装置は、少なくとも光ビーム誘導路と、必要に応じてレンズ、ピンホール板、ビームスプリッタ等とを含み、その形態や構造は必要に応じて任意に形成できる。 Light beam guiding device, at least comprising a light beam guiding path, the lens if necessary, the pinhole plate, and a beam splitter or the like, the form and structure can be arbitrarily formed as needed. さらに詳しく述べると、発光装置は、複数の小さい発光素子を配列することによって構成することもできる。 More particularly, the light emitting device may be configured by arranging a plurality of small light emitting elements. また受光装置については、近年では、1次元のバーコードに加えて2次元コードなども存在するので、これらのコードのそれぞれに応じた市販の受光素子が使用される。 Also for light receiving device, in recent years, since such a two-dimensional code in addition to the one-dimensional bar codes are present, a commercially available light-receiving elements corresponding to each of these codes are used.

【0025】図1を参照して、スタイラスペンに組み込まれる光学的装置の構成、および情報記録画像読取り装置のシステム構成について説明する。 [0025] Referring to FIG. 1, the configuration of an optical device incorporated in the stylus pen, and the system configuration of an information recording image reading apparatus will be described.

【0026】1はスタイラスペンである。 [0026] 1 is a stylus pen. スタイラスペン1は、その方式が電磁誘導方式である場合に、本来の座標情報入力装置としての電磁誘導コイル等を含んでいるが、図1では、説明の便宜上それらの図示を省略している。 Stylus pen 1, in which case the method is an electromagnetic induction type, but includes an electromagnetic induction coil, etc. as the original coordinate information input device, in Figure 1, are omitted for convenience shown their descriptions. なお座標情報入力装置としてのスタイラスペンの方式は電磁誘導方式が望ましいが、これに限定されるものではない。 Note stylus method as coordinate information input apparatus the electromagnetic induction method is desirable, but not limited thereto. スタイラスペン1は、少なくとも、バーコード読取り器としての光学的装置と、必要に応じて光学的装置に関連する電気的構成を含んでいる。 Stylus 1 has at least includes an optical device as a bar code reader, an electrical configuration related to the optical device if desired. バーコードリーダとして機能する光学的装置として、例えば発光装置2と受光装置3を含む。 As an optical device that functions as a bar code reader, comprising a light receiving device 3, for example a light-emitting device 2. 発光装置2から出射された光ビームは照射光4としてバーコード表記体6に表示されたバーコード6aに与えられ、その反射光5が受光装置3に入射される。 The light beam emitted from the light emitting device 2 is supplied to the displayed barcode representation body 6 as the irradiation light 4 bar code 6a, the reflected light 5 is incident on the light receiving unit 3. 反射光5は、バーコード6aによって変調されている。 Reflected light 5 is modulated by the bar code 6a. この変調に基づきバーコード6aの表示内容を読み取ることが可能となる。 It is possible to read the display contents of the bar code 6a on the basis of the modulation. 照射光4および反射光5を所定の箇所に導くには、必要に応じて光ビーム誘導路を設ける必要がある。 To guide the illumination light 4 and the reflected light 5 at a predetermined position, it is necessary to provide a light beam guiding path if necessary. 図1では、照射光4と反射光5の2つの光路の少なくともいずれか一方の対応箇所に光ビーム誘導装置が設けられているものとする。 In Figure 1, it is assumed that the light beam guiding device is provided on two of the at least one of the corresponding portion of the optical path of the irradiation light 4 and the reflected light 5. 光ビーム誘導装置の構成は、具体的に種々のものを考えることができるので、図1では特に示さず、後述の実施例においていくつかの例を具体的に説明する。 Configuration of the optical beam guiding apparatus can think of what specifically various, not shown in particular in Figure 1, it will be described in detail some examples in the examples below.

【0027】スタイラスペン1内の電気的構成としては、発光装置2と受光装置3をスタイラスペン1に備える構造のものでは、発光装置2に対して発振駆動信号を与える発振装置7と、外部電源から供給される電力と受光装置3から外部回路へ送給される検出信号とを分離して伝送するための合成回路8とが含まれる。 [0027] The electrical configuration of the stylus pen 1, the intended structure comprising a light emitting device 2 receiving apparatus 3 to the stylus pen 1, the oscillator 7 to provide an oscillating driving signal to the light emitting device 2, the external power supply It includes a synthesis circuit 8 for transmitting by separating the detection signal fed from the power and the light receiving device 3 to be supplied to an external circuit from. 電源は、本実施例では、スタイラスペン1以外の箇所に配置される本体装置内に含まれる。 The power is in the present embodiment, it included within the main unit disposed at a location other than the stylus pen 1. 駆動電力を供給された発振装置7は、所定の周波数を有する信号を発生し、この信号を駆動信号として、発光装置2に供給する。 Oscillator 7 which is supplied with driving power, and generates a signal having a predetermined frequency, as a drive signal to the signal, supplied to the light emitting device 2. 発光装置2は所定の発振周波数を含む交流信号に基づき発光動作を行うので、発光装置2から出力される光ビームは特定の周波数で振動している光ビームである。 Since the light emitting device 2 performs the light emitting operation based on the alternating current signal including a predetermined oscillation frequency, the light beam output from the light emitting device 2 is a light beam that oscillates at a specific frequency. バーコード6a Bar code 6a
で、表示された画像に基づき振幅変調を受けた反射光5 In, received amplitude-modulated on the basis of the displayed image reflected light 5
は、受光装置3に入射される。 Is incident on the light receiving unit 3. 上記のように発光装置2 As the light emitting device 2
から出力される光ビームに所定周波数の振動を与えるのは、外乱光と本来の信号光とを分離し、かつ侵入ノイズを排除できるようにするためである。 It gives the vibration of a predetermined frequency to the light beam output from separates the disturbance light and the original signal light, and in order to be able to eliminate the intrusion noise. かかる目的を達成できるように、発振装置7での発振周波数は適切に設定される。 So as to achieve the above object, the oscillation frequency of the oscillation device 7 is set appropriately. 従って、図1では示されていないが、望ましくは、復調装置12の前段に前記発振周波数と同じ周波数の信号を通過させるバンドパスフィルタを配置する。 Therefore, although not shown in FIG. 1, preferably, arranging the band-pass filter for passing a signal having the same frequency as the oscillation frequency at the preceding stage of the demodulator 12. さらに望ましくは、受光装置3の受光面の前に前記光ビームの波長のみを通過させる光学的フィルタ(図示せず) More preferably, (not shown) optical filter for passing only the wavelength of the light beam before the light-receiving surface of the light receiving device 3
を配置する。 To place.

【0028】合成回路8は抵抗器とコンデンサで構成される。 The synthesis circuit 8 is composed of resistors and capacitors. この合成回路8は、本体装置の電源から供給される電力を抵抗器を通してスタイラスペン内の各要素に提供すると共に、反射光5すなわち変調光に基づき得られたバーコード読取り信号が、受光装置3からコンデンサを介して与えられる。 The synthesis circuit 8 is configured to provide a power supplied from the power source of the main unit through a resistor to each element in the stylus pen, the bar code reading signal obtained based on the reflected light 5 i.e. modulated light, the light receiving device 3 It is given through the capacitor from. 合成回路8は、受光装置3から与えられるバーコード読取り信号を、スタイラスペン1の外部に位置する本体装置側に送り、さらに中央処理装置すなわちペン入力コンピュータの側に送る。 Combining circuit 8, the bar code reading signal supplied from the light receiving device 3, sent to the main device side located outside of the stylus pen 1, further transmitted to the side of the central processing unit or the pen-input computer. また発光装置2と受光装置3の動作に要する電力は、合成回路8からそれぞれに提供される。 The power required for the operation of the light emitting device 2 receiving apparatus 3 is provided from the combining circuit 8, respectively.

【0029】図1に示した構成では、バーコードリーダとしての光学的装置およびこれに関連する電気的構成が、スタイラスペン1の内部(ブロック内)に内蔵されているかのような印象を与えるが、そうではなく、単に光学的装置や電気的構成がスタイラスペン1に内部および外部のうち少なくともいずれか一方に装備されていることを意味するものである。 [0029] In the configuration shown in FIG. 1, the electrical configuration of an optical device and associated thereto as a bar code reader, gives the impression of being incorporated in the stylus pen 1 (block) , not the case, simply mean that the optical device and electrical configuration is equipped with either at least one of the internal and external to the stylus pen 1.

【0030】9は、スタイラスペン1内の合成回路8 [0030] 9, the synthesis circuit 8 in the stylus pen 1
と、電源や復調回路等を含む本体装置とを接続するコードであり、このコード9には例えば可能な限り軽量でかつ細い二線式のコードが使用される。 When a code for connecting the main unit including a power supply and a demodulation circuit, etc., light weight and thin two-wire code as possible, for example, in the code 9 is used. このコード9によれば、例えば数十ミリアンペアの電流を流すことができる。 According to this code 9, it can flow, for example, several tens of milliamps. なお、図1に示される実施例のスタイラスペンでは、電源線および信号線としてのコード9を備える有線式の構成を有する。 In the stylus pen of the embodiment shown in FIG. 1, it has a wired configuration comprising code 9 as a power supply and signal lines. このような構成に基づいて、スタイラスペン1の内部構造を簡素化し、スタイラスペン1の全体を細くし、軽量化を図ることができる。 Based on this arrangement simplifies the internal structure of the stylus pen 1, slimming whole stylus pen 1, can be reduced in weight. また無線、 The radio,
超音波、赤外線等を利用する構成上の変更を施すことにより、コードレスの構成にできるのは勿論である。 By performing structural changes that utilizes ultrasonic waves, infrared rays or the like, it is of course possible to cordless construction.

【0031】スタイラスペン1の外部に設けられた本体装置の構成を説明する。 [0031] illustrating the configuration of a main device provided outside of the stylus pen 1. 本体装置は分離回路10、電源11、復調装置12、デコーダ13を少なくとも含む。 Main unit includes isolation circuitry 10, power supply 11, demodulator 12, a decoder 13 at least.
分離回路10は、抵抗器とコンデンサからなり、電源1 Separation circuit 10 comprises a resistor and a capacitor, the power supply 1
1から電力が供給されると共に、合成回路8からバーコード読取り信号が供給される。 With electric power is supplied from the 1, the bar code read signal is supplied from the synthesis circuit 8. 電源11からの電力は抵抗器を通してスタイラスペン1の側へ供給される。 Power from the power source 11 is supplied to the side of the stylus pen 1 through a resistor. バーコード読取り信号は、コンデンサを介して復調回路12 Bar code read signal, the demodulation circuit through the capacitor 12
に送られる。 It is sent to. 復調回路12は、バーコード読取り信号を復調し、情報コードを取り出す。 Demodulation circuit 12 demodulates the bar code read signal, takes out the information code. 取り出された情報コードはデコーダ13でデコーディング(解読)される。 Information code retrieved is decoded (decrypted) by the decoder 13. デコーダ13で得られたデータは、インターフェース14 The data obtained by the decoder 13, an interface 14
を通して中央処理装置すなわちペン入力コンピュータ1 The central processing unit through That pen-input computer 1
5に入力される。 5 is input to. 中央処理装置15は、入力されたデータに基づいて所要の処理を行う。 The central processing unit 15 performs necessary processing based on the input data. なお中央処理装置15 Note the central processing unit 15
の代わりに、情報記録画像読取り装置専用の中央処理装置を設けることもできる。 Instead of, it may be provided a central processing unit of the information recording image reading apparatus only.

【0032】合成回路8および分離回路10では、電力とバーコード読取り信号とを抵抗器およびコンデンサを利用して分けるように構成される。 [0032] In the synthesis circuit 8 and the separation circuit 10, configured to divide using a resistor and a capacitor and a power and a bar code read signal. これは、バーコード読取り信号を、発振装置7で決まる周波数の交流信号として扱っているから可能となる。 This bar code reading signal, it is possible because handled as an AC signal of a frequency determined by the oscillator 7.

【0033】図1の構成においてスタイラスペン1は、 The stylus pen 1 in the configuration of FIG. 1,
本来的に、よく知られた座標入力装置として動作することができる。 Inherently it can operate as a well-known coordinate input device. 一方、スタイラスペン1を、図示した光学的装置の構成に基づきバーコードリーダとして動作させるとき、発光装置2と受光装置3によってバーコード6 On the other hand, when the stylus pen 1 to operate as a bar code reader based on the configuration of the optical device shown, the bar code by the light emitting device 2 and the light receiving device 3 6
aを読み取るが、本発明の場合、この読取りに要する操作状態が実質的に座標入力装置の操作状態と同じである。 Reading a, but for the present invention, the operation state needed for the reading is the same as the operation state of substantially the coordinate input device. この条件を満たすためのスタイラスペン1の具体的構造は以下に説明される。 The specific structure of the stylus pen 1 for conditions are met are described below.

【0034】次に、スタイラスペン1に組み込まれる光学的装置の具体的な構成例について説明する。 [0034] Next, a specific configuration example of an optical device incorporated in the stylus pen 1.

【0035】図2はスタイラスペン1のペン前半部の内部構造を示す縦断面図である。 [0035] FIG. 2 is a longitudinal sectional view showing the internal structure of the pen front half portion of the stylus pen 1. 図2において21はスタイラスペン1の外観を形成するペンハウジング、22はフェライトコア、23はフェライトコア22に巻かれた電磁誘導コイルである。 Pen housing 21 forming the external appearance of the stylus pen 1 in FIG. 2, 22 is a ferrite core, 23 is an electromagnetic induction coil wound on a ferrite core 22. ペン先端部には孔24が形成され、この孔24はフェライトコア22の軸孔22aに通じている。 The pen tip hole 24 is formed, the hole 24 is in communication with the axial hole 22a of the ferrite core 22. かかる構造によってペン軸部には軸線に沿ってスペースが形成される。 The pen shaft by such structures space along the axis is formed. 電磁誘導コイル23の内部空間は、フェライトコア22の軸孔22aとなっている。 The internal space of the electromagnetic induction coil 23 has a shaft hole 22a of the ferrite core 22.
かかる構造は電磁誘導式のスタイラスペンとして既に知られた構造である。 Such structures are already known structures as stylus electromagnetic induction type. バーコードリーダの発光装置2は、 The light emitting device 2 of the bar code reader,
ペンハウジング21の外側先部に固定される。 It is fixed to the outer tip portion of the pen housing 21. 発光装置2から出射される光ビームは、照射光4として、スタイラスペン1の先部に位置するバーコード表記体6に照射される。 The light beam emitted from the light emitting device 2, as an irradiation light 4 is irradiated to the bar code representation body 6 located ahead of the stylus pen 1. バーコード表記体6で乱反射された光ビームの一部は、反射光5としてスタイラスペン1の先端に形成された孔24を通ってスタイラスペン内部に入る。 Some of the light beam irregularly reflected by the bar code notation body 6, into the interior stylus through a hole 24 formed at the tip of the stylus pen 1 as reflected light 5. スタイラスペン1の内部の適当な位置に受光装置3が配置される。 Light receiving device 3 are arranged in a suitable position inside the stylus pen 1. 受光装置3の受光面はペン軸部に位置し、反射光5が入射する受光面の前方位置には、光ビーム誘導装置が配置される。 The light receiving surface of the light receiving device 3 is located in the pen shaft, the forward position of the light receiving surface of the reflected light 5 is incident, the light beam guiding device is arranged. この実施例では、光ビーム誘導装置は、 In this embodiment, a light beam guiding device,
フェライトコア22の軸孔22a内に配置されるレンズ25と、受光装置3の受光面の直前に配置されるピンホール板26とを含む。 It includes a lens 25 disposed within the axial hole 22a of the ferrite core 22, a pinhole plate 26 which is disposed immediately in front of the light receiving surface of the light receiving device 3. フェライトコア22の軸孔22a The axial hole 22a of the ferrite core 22
に配置されるレンズ25は、相対的に径の小さい小型のレンズが使用される。 Lens 25 is disposed is smaller compact lens relatively diameters are used. 受光装置3に入力された反射光5 Reflected light input to the light receiving unit 3 5
はバーコードの情報を含む所定周波数の電気信号に変換され、この電気信号は合成回路8(図2中に図示せず) It is converted into an electrical signal having a predetermined frequency containing information of the bar code, the electrical signal (not shown in FIG. 2) synthesis circuit 8
に送られる。 It is sent to. 上記フェライトコア22の軸孔22aの内径は、例えば2〜5mmである。 The inner diameter of the axial hole 22a of the ferrite core 22 is, for example, 2 to 5 mm.

【0036】従来の技術の欄で説明したスタイラスペン90(図13に示す)では、ペン先端部の軸部に筆圧伝達手段としての芯体94を備えていたが、上記実施例のスタイラスペン1ではかかる構成を想定していない。 [0036] In the stylus pen 90 mentioned in the description of the prior art (shown in FIG. 13), but was equipped with a core 94 as writing pressure transmission means to the shaft of the pen tip, a stylus pen of Examples At 1 does not assume such a configuration. このスタイラスペン1では、座標位置検出については、座標検出装置(図示せず)と電磁誘導コイル23との相互作用によって行われる。 In the stylus pen 1, the coordinate position detection, the coordinate detecting unit (not shown) is performed by the interaction of the electromagnetic induction coil 23. また筆圧検出すなわちペンダウンまたはペンオフについては、例えば、使用者が周知のサイドスイッチ(図示せず)をオン・オフすることにより、またはタブレット(座標検出装置)側に筆圧検出手段を設けることにより、またはペン先に感圧素子を埋め込むことにより、または受光装置3で受ける光の強度を利用することにより、等のいずれかの手段によって行うことが可能である。 With respect to the writing pressure detecting That pen-down or Pen'ofu, for example, by the user to turn on and off the well-known side switch (not shown), or a tablet (coordinate detection device) side by providing a pen pressure detecting means or by embedding pressure sensitive element to the pen tip, or by utilizing the intensity of light received by the light receiving device 3, it can be performed by any means equal. 従ってスタイラスペン1の構造が適用できる対象は、少なくともペン先端部の軸部に所要のスペースが確保されているものである。 Thus the subject can be applied the structure of the stylus pen 1, in which the required space on the shaft portion of at least the pen tip is ensured.

【0037】スタイラスペン1を座標入力装置として使用する場合、上記のごとく、その筆圧検出等においていくつかの操作態様が考えられる。 [0037] When using the stylus pen 1 as a coordinate input apparatus, as described above, can be considered some modes of operation in the writing out pressure, or the like. それぞれの操作態様では、スタイラスペン1と座標検出装置(図示せず)の座標入力面との作用関係において、スタイラスペン1の座標入力面に対する作用位置(例えばペン先端と座標入力面との距離など)が定義される。 In each operation mode, the working relationship between the coordinate input surface of the stylus pen 1 and a coordinate detection device (not shown), such as the distance between the working position relative to the coordinate input surface of the stylus 1 (e.g. pen tip and the coordinate input surface ) it is defined. 一方、スタイラスペン1をバーコードリーダとして用いる場合に、バーコード読取りための作用位置が、スタイラスペン1の座標入力面に対する作用位置と実質的に同じ(共通)になるように設定される。 On the other hand, in the case of using the stylus pen 1 as a bar code reader, the action position for the bar code reading is set to be at the operating position substantially the same (common) relative to the coordinate input surface of the stylus pen 1. 換言すれば、発光装置2、バーコード表記体6、光ビーム誘導装置、受光装置3からなる作用位置関係が、上記の座標入力装置としての作用位置関係と実質的に同じになる。 In other words, the light emitting device 2, a bar code representation body 6, a light beam guiding device, the operating position relation of the light receiving device 3, is substantially the same as the operation and the positional relationship as the coordinate input device. こうして、バーコード読取りための操作状態と座標情報入力のための操作状態が実質的に同じになる。 Thus, the operation state for the operation states for the bar code reading and the coordinate information input is substantially the same. なお、2つの作用位置の一致性は厳密には要求されない。 Note that matching of the two working positions is strictly not required. 例えば発光装置2の光強度を強くする場合には、より離れた位置でバーコード読取りを行うことができるので、作用位置の一致性については、本発明の技術思想の範囲内で任意に変更できる。 For example in the case of strongly light intensity of the light emitting device 2, it is possible to perform bar code reading at a more distant position, the consistency of the operating position can be arbitrarily changed within the technical scope of the present invention .

【0038】なお、スタイラスペン1のペン先端部を座標入力面に接触させる方式の座標入力装置の場合、バーコードリーダとしてスタイラスペン1を使用するときには、バーコード表記体6に対しペン先端部を接触させる必要がある。 [0038] In the case of the coordinate input apparatus of a system for contacting the pen tip of the stylus pen 1 to the coordinate input surface, when using a stylus pen 1 as a bar code reader, a pen tip with respect to the bar code representation body 6 there is a need to contact. 従ってこの場合には、発光装置2からの照射光4がバーコード表記体6に十分に照射されるように、ペン先端部に透明部を設けることが望ましい。 Accordingly, in this case, as illumination light 4 from the light emitting device 2 is sufficiently irradiated on the bar code representation body 6, it is desirable to provide a transparent portion in the pen tip.

【0039】上記の構成において、さらに、発光装置2 [0039] In the above configuration, further, the light emitting device 2
は外部に取り付けられるので、それから出射される光ビームの照射方向を任意に選択する構造を設けることが可能であり、この構造は操作性の点で大きな利点となる。 Since is attached to the outside, then it is possible to provide any selected structures the irradiation direction of the light beam emitted, this structure is a great advantage in terms of operability.
また照射位置を調整できるので、作用位置を必要に応じて任意に調整できるという利点を有する。 Also it is possible adjusting the irradiation position has the advantage that can be arbitrarily adjusted as required operative position. また、バーコード表記体6の表記面に対してスタイラスペン1の軸線を垂直にした状態において、発光装置2からの照射光が当該表記面に対して傾斜させることができるのは好ましい。 In a state where the axis of the stylus pen 1 was perpendicular to the writing surface of the bar code representation body 6, the irradiation light from the light emitting device 2 can be tilted with respect to the writing surface it is preferred. なお発光装置2に発光のための電力を供給する手段の図示は省略している。 Incidentally illustrated means for supplying electric power for light emission to the light emitting device 2 is omitted. 前述の発振装置7は、スタイラスペン1の内部において適切な位置に配置される。 Oscillator 7 described above, it is properly positioned inside the stylus pen 1.

【0040】図3に示すスタイラスペンは図2に示したスタイラスペン1の変形例である。 The stylus pen shown in FIG. 3 is a modification of the stylus pen 1 shown in FIG. この実施例では、受光装置3がペンハウジング21の外側に設けられ、発光装置2はペン内部の軸部に配置される。 In this embodiment, the light receiving device 3 is provided on the outside of the pen housing 21, the light emitting device 2 is arranged on the shaft of the internal pen. 光ビーム誘導装置は少なくとも発光装置2の受光面の直前に配置されるレンズ27を含む。 Light beam guiding device includes a lens 27 which is arranged immediately before the at least the light receiving surface of the light-emitting device 2. レンズ27は、フェライトコア22 Lens 27, a ferrite core 22
の外部に配置されるので、相対的に径の大きいレンズを用いることができる。 Since the arrangement of the outside, it is possible to use a large lens relatively diameter. その他の構成およびこの構成に関連する作用は、図2で説明したスタイラスペンの場合と同じである。 Other configurations and effects associated with this arrangement is the same as that in the stylus pen as described in FIG. 図3において、前記実施例で説明した要素と実質的に同じ要素には同一の符号を付している。 3, are denoted by the same reference numerals are essentially the same elements as the elements described in the embodiment.

【0041】図4は、スタイラスペンのさらなる変形例である。 [0041] Figure 4 is a further modification of the stylus. この実施例では、発光装置2および受光装置3 In this embodiment, the light emitting device 2 and the light receiving device 3
をスタイラスペン1の内部に配置し、光ビーム誘導装置で形成される光誘導路を照射光4および反射光5で共用するように構成している。 Was placed inside the stylus pen 1, it is configured so as to share the optical guide path formed by the light beam guiding device in the irradiation light 4 and the reflected light 5. 発光装置2はペン軸部に配置され、受光装置3はペンハウジング21の内面近傍に配置している。 The light emitting device 2 is disposed in the pen shaft, the light receiving device 3 are arranged in the vicinity of the inner surface of the pen housing 21. 光ビーム誘導装置は、フェライトコア22 Light beam guiding device, a ferrite core 22
の軸孔22aの中に配置された小型のレンズ25と、受光装置3の受光面の直前に配置されたピンホール板26 The small lenses 25 arranged in the shaft hole 22a, a pin hole plate 26 disposed immediately before the light-receiving surface of the light receiving device 3
と、発光装置2からの照射光と受光装置3への反射光を分離し所定箇所に進行させるビームスプリッタ28を少なくとも含んでいる。 When includes a beam splitter 28 to proceed to a predetermined portion to separate the reflected light to the light receiving device 3 and the light irradiated from the light-emitting device 2 at least. ビームスプリッタ28としては、 As the beam splitter 28,
例えばハーフミラーやダイクロイックミラーが使用される。 For example a half mirror or dichroic mirror is used.

【0042】図4に示したスタイラスペン1の構成によれば、発光装置2および受光装置3が内部に含まれ、外観形状が全体的に簡素となり、使用し易い形態となる。 [0042] According to the configuration of the stylus pen 1 shown in FIG. 4, the light emitting device 2 and the light receiving device 3 is included within, the external shape is generally becomes simpler, and easily form used.
またペン先端部からペン軸線を通った照射光4が出射されるので、スタイラスペン1をバーコード表記体6の表記面に対し垂直に立てて走査すると、正反射光が受光装置3に入射するおそれがある。 Since the irradiation beam 4 through the pen axis from the pen tip is emitted, when the stylus pen 1 against the writing surface of the bar code representation body 6 to scan upright, specular reflection light is incident on the light receiving device 3 I fear there is. そこでこの場合には、スタイラスペン1をバーコード表記体6の表面に対し傾斜させて使用することが望ましい。 So in this case, it is desirable to use by tilting the stylus pen 1 to the surface of the bar code representation body 6.

【0043】図2〜図4のいずれのスタイラスペン1においても、座標入力装置としての構成とバーコードリーダとしての構成を備える。 [0043] In any of the stylus pen 1 in FIGS. 2 to 4, comprising the construction of a structure and a bar code reader as a coordinate input apparatus. スタイラスペン1を座標入力装置としてまたはバーコードリーダとして使用する場合、前述の通り、座標入力装置として情報を入力操作するときの作用位置と、バーコードリーダとして情報を読み取るときの作用位置とが実質的に同じであるので、両者を区別することなく基本的に同じ使用状態で使用することができる。 When using the stylus pen 1, or as a bar code reader as a coordinate input apparatus, as described above, the operating position at the time of input operation information as a coordinate input device, and the action position when reading information as a bar code reader substantially since manner the same, can be used in essentially the same use state without distinguishing them. すなわち、発光装置2から照射光4が出射されてバーコードを読み取る位置(バーコードリーダとして情報を読み取るときの作用位置)が、電磁誘導式コイル23の軸線の外部延長線上、すなわちペン先端部の軸線延長上に位置し、かつ入力操作のときに座標検出装置の入力面が存在する位置(座標入力装置として情報を入力操作するときの作用位置)と実質的に同じになるように構成されているので、操作において区別する必要がない。 That is, emitted irradiation light 4 from the light-emitting device 2 reads the bar code position (operative position when reading information as a bar code reader) is, on the external extension of the axis of the electromagnetic induction coil 23, i.e. the pen tip located on the axis extending, and is configured to be substantially the same (the action position when the input operation information as a coordinate input device) located where the input face exists in the coordinate detection device when the input operation because there, there is no need to distinguish in the operation.

【0044】上記の使用において、スタイラスペン1 [0044] In use of the above, the stylus pen 1
を、座標入力装置として使用するか、またはバーコードリーダとして使用するかについて、特に切り替えるためのスイッチを設ける必要はない。 And whether or not to use as a coordinate input device, or used as a bar code reader, it is not necessary to provide a switch for switching particular. スタイラスペンを座標入力装置および情報記録画像読取り器のそれぞれとして作動可能状態に保持し、かかるスタイラスペンを、例えば座標検出装置の座標入力面に対して所定の操作を行えば、座標入力装置として動作させることができ、他方、 Holding the stylus pen into the ready state as each of the coordinate input apparatus and an information recording image reader, such stylus pen, for example, by performing a predetermined operation with respect to the coordinate input surface of the coordinate detection device, operates as a coordinate input device it is to be able, on the other hand,
バーコード等に適用してこれを読み取れば、情報記録画像読取り器として動作させることができる。 If read this is applied to the bar code or the like, it can be operated as an information recording image reader. 従って、例えば、座標入力装置の入力面にバーコードが表記されている場合には、座標入力装置の入力作用とバーコードリーダの読取り作用の両方を同時に実行できることになる。 Thus, for example, in the case where the bar code on the input surface of the coordinate input device is denoted it would be performed both input action and reading action of the bar code reader of the coordinate input device at the same time. また必要に応じて、例えば使用者自体の判断を優先するため、あるいは単独機能で使用したいため、スタイラスペン1の適当な箇所に一般的な切替スイッチ(図示せず)を設け、情報入力装置およびバーコードリーダのいずれか一方に選択するように構成することもできる。 If necessary, for example, for priority determination of the user itself, or because you want to use alone feature, a general switch (not shown) provided in a suitable location of the stylus pen 1, the information input device and It can also be configured to select one of the bar code reader.

【0045】上記の基本的な構成および作用は、以下に説明される他の実施例のスタイラスペン1において同様に備えられる。 The basic configuration and operation of the above are provided similarly in the stylus pen 1 of another embodiment to be described below.

【0046】次に図5〜図7を参照してスタイラスペン1の他の実施例について説明する。 [0046] Referring now to FIGS explaining another embodiment of the stylus pen 1. これらの図に示された実施例において、前記実施例で説明した要素と実質的に同一の要素には同一の符号を付している。 In the embodiment shown in these figures, the same reference numerals are assigned to the elements substantially the same elements described in the embodiment.

【0047】図5において、この実施例は、発光装置2 [0047] In FIG. 5, this embodiment, the light emitting device 2
は、ペンハウジング21の外部先端の突起部41に取り付けられる。 It is attached to the protruding portion 41 of the outer tip of the pen housing 21. 発光装置2からの照射光4は、バーコード表記体6に照射される。 Irradiating light 4 from the light emitting device 2 is irradiated to the bar code representation body 6. 22はペン先端部に配置されたフェライトコア、23はフェライトコア22に巻かれた電磁誘導コイルである。 22 ferrite core disposed to the pen tip, 23 is an electromagnetic induction coil wound on a ferrite core 22. 42は反射光検出モジュールである。 42 is a reflected light detection module. 反射光検出モジュール42はロッド状の光ビーム誘導部材43を有し、この光ビーム誘導部材43の内部にレンズ25およびピンホール板26を備えると共に、 Reflected light detecting module 42 has a rod-shaped light beam guiding member 43 provided with a lens 25 and a pinhole plate 26 in the interior of the light beam guiding member 43,
その後端部に受光装置3を一体的に備えている。 Integrally includes a light receiving device 3 at its rear portion. 光ビーム誘導部材43は、例えば透明で所要の強度を有する樹脂材もしくはガラス材、または先端に透明部材を設けた真鍮のパイプ等で形成される。 Light beam guiding member 43 is formed, for example, a resin material or glass material having a transparent required strength, or brass pipes and the like having a transparent member at the tip. 受光装置3の後ろ側にはさらに突起部44が形成される。 Further projections 44 on the rear side of the light receiving device 3 is formed. また、光ビーム誘導部材43の先端部には透明なカバー部材45が設けられる。 Further, the light beam guiding member 43 of the tip transparent cover member 45 is in is provided. カバー部材45は、反射光5の反射ロスを低減し、 The cover member 45 is to reduce the reflection loss of the reflected light 5,
有効に反射光5をビーム誘導部材43内に導く作用を有する。 It has the effect of effectively guiding the reflected light 5 in the beam guide member 43. カバー部材45には、例えばアセテート樹脂またはポリカーボネイトが使用される。 The cover member 45, such as acetate resin or polycarbonate is used. また反射光検出モジュール42の後ろ側の位置には筆圧検出装置46を設置する。 The installing pen pressure detecting device 46 is behind the position of the reflected light detection module 42. 筆圧検出装置46は、反射光検出モジュール42 Pen-pressure detecting device 46, the reflected light detecting module 42
が後退動作を行ったとき、突起部44による押し圧を受けて筆圧の検出を行う。 When but performing the retracting operation, to detect the writing pressure receiving pressing force by the projections 44.

【0048】上記構成を有する反射光検出モジュール4 The reflected light detecting module 4 having the above structure
2は、光ビーム誘導部材43をフェライトコア22の軸孔22aに挿通した状態でペン先部に配置する。 2 is arranged in the pen tip portion of the light beam guiding member 43 in a state of being inserted into the shaft hole 22a of the ferrite core 22. 反射光検出モジュール42は、通常の状態では弾性部材(図示せず)で先部側に押圧された状態にある。 Reflected light detecting module 42 is in a state of being pressed to the tip portion side of an elastic member (not shown) in a normal state. スタイラスペン1を検出対象物に接近させて、当該対象物に反射光検出モジュール42が当接すると、後退せしめられ、筆圧検出装置46が所定の筆圧を検出する。 Is brought closer to the stylus pen 1 on the detection object, the reflected light detecting module 42 to the object is in contact, is retracted, pen pressure detecting device 46 detects a predetermined writing pressure. 従って反射光検出モジュール42は、筆圧伝達手段である芯体として作動する。 Thus the reflected light detection module 42 operates as a core which is a writing pressure transmission means. 同時に、反射光検出モジュール42は、その内部に光ビーム誘導装置としての機能を有する。 At the same time, the reflected light detecting module 42 has a function as a light beam guiding device therein. 従って、 Therefore,
発光装置2から出た照射光4がバーコード表記体6で反射されると、その一部の反射光5が光ビーム誘導部材4 When the irradiation light 4 emitted from the light emitting device 2 is reflected by the bar code notation body 6, the reflected light 5 of a part of the light beam guiding member 4
3の中に進入し、レンズ25およびピンホール板26を通過した後に受光装置3で検出される。 Enters into a 3 is detected by the light receiving device 3 after passing through the lens 25 and the pinhole plate 26. 上記構成によれば、小型のスタイラスペン1において、筆圧伝達手段である芯体と反射光検出装置とを組み合せた装置を、モジュール化して小型かつコンパクトに作製することができる。 According to the above configuration, in a small stylus pen 1, the device in combination with the core body and the reflected light detecting device is a writing pressure transmission means can be made small and compact and modular.

【0049】図6は、図3に示したスタイラスペン1の変形例であり、図5で示した実施例に類似している。 [0049] Figure 6 is a modification of the stylus pen 1 shown in FIG. 3 is similar to the embodiment shown in FIG. この実施例では、反射光検出モジュール42の代わりに、 In this embodiment, instead of the reflected light detecting module 42,
発光装置2と光ビーム誘導部材43を含む照射光発生モジュール47を形成している。 Forming irradiation light generation module 47 including the light emitting device 2 and the light beam guiding member 43. この照射光発生モジュール47では、光ビーム誘導部材43の後部の径を太くした部分43aを形成し、この部分43aに径の大きなレンズ27を配置すると共に、当該後部43aに発光装置2を配置している。 In the irradiation light generation module 47, a thickened portion 43a of the diameter of the rear part of the light beam guiding member 43 is formed, with placing a large lens 27 of diameter in this portion 43a, to place the light emitting device 2 on the rear 43a ing. また受光装置3は、ペンハウジング21の外部先端の突起部41に取り付けられる。 The receiving device 3 is attached to the protruding portion 41 of the outer tip of the pen housing 21. その他の構成については図5の実施例と同じである。 Other configurations are the same as the embodiment of FIG.

【0050】図7に示したスタイラスペン1は、前述の図4で説明したスタイラスペン1の構成において、発光装置2と受光装置3と光ビーム誘導装置とを一体化し、 The stylus pen 1 shown in FIG. 7, in the configuration of the stylus pen 1 described in FIG. 4 above, integrated with the light emitting device 2 and the receiving device 3 and a light beam guiding device,
これを情報読取りモジュール48としてペン内部に組み込んだ構成を有する。 It has a configuration that incorporates the pen inside it as information reading module 48. この情報読取りモジュール48 This information reading module 48
は、前記実施例の反射光検出モジュール42に発光装置2をも組み込み、かつ照射光4と反射光5を共通の光ビーム誘導路で誘導するように構成したものである。 Also incorporate light emitting device 2 on the reflected light detection module 42 of the embodiment, and in which is configured to guide the reflected light 5 and the irradiation light 4 with a common optical beam taxiway. その他の構成については、図4および図5の各実施例を合わせてなる構成と同じであるので、図7において図4および図5に示した要素と同一の要素には同一の符号を付している。 Other configurations are the same as the configuration formed by combining the respective embodiments of FIGS. 4 and 5, the same reference numerals are assigned to the same elements as those shown in FIGS. 4 and 5 in FIG. 7 ing.

【0051】図2〜図7で説明した各実施例において、 [0051] In each of the embodiments described in Figures 2-7,
スタイラスペン1内の後半部には、回路部(図示せず) The second half of the stylus pen 1, the circuit portion (not shown)
が設けられる。 It is provided. この回路部は、図1に示した発振装置7 The circuit portion, the oscillation device shown in FIG. 1 7
に対応する回路、合成回路8、コード9の接続部を含み、さらに電磁誘導コイル23に磁界を発生させるための回路、切替スイッチに関連する回路、筆圧検出装置4 Corresponding to the circuit, the synthesis circuit 8 includes a connecting portion of the cord 9, a circuit for further generating a magnetic field to the electromagnetic induction coil 23, circuitry associated with the changeover switch, pen pressure detecting device 4
6に関連する回路等が含まれる。 Circuit or the like related to 6 are included. 当該回路部は、基板上に構成すること、または回路付き成形品として構成することが可能である。 The circuit unit may be configured on the substrate, or can be configured as a circuit with moldings. ペン入力コンピュータまたはこれに類似する情報処理装置における座標入力装置としての電磁誘導式スタイラスペンやその他の方式のスタイラスペンの構成は、よく知られているので、ここでは詳述しない。 Stylus pen configuration of an electromagnetic induction type stylus pen or other type of as a coordinate input apparatus in an information processing device similar input computer or to the pen, because are well known and will not be described in detail here.

【0052】次に図8〜図10を参照してスタイラスペン1の他の実施例を説明する。 [0052] Referring now to FIGS. 8 to 10 will be described another embodiment of the stylus pen 1. これらの実施例で示すスタイラスペン1では、バーコードリーダの発光装置2、 Stylus pen 1 shown in these examples, the light emitting device 2 of the bar code reader,
受光装置3、光ビーム誘導装置からなる部分をペンハウジングの外部に付加的に取り付けた構成を有している。 Receiving device 3 has an additional attached configuration part made of a light beam guiding device to the outside of the pen housing.
従ってこれらの実施例では、座標情報入力装置としてのスタイラスペン1の内部構造は従来の構成と同じである。 Thus, in these embodiments, the internal structure of the stylus pen 1 as coordinate information input apparatus is the same as the conventional configuration. 図8〜図10に示したスタイラスペン1では芯体を有した電磁誘導方式のスタイラスペンを示している。 It shows a stylus of an electromagnetic induction type having a core Stylus pen 1 shown in FIGS. 8 to 10. 各図において、上述の各実施例で説明した要素と実質的に同一の要素には同一の符号を付している。 In each figure, the same reference numerals are essentially the same elements as those described in the above-mentioned embodiments.

【0053】図8において、スタイラスペン1のペンハウジングの外側の前半部に取付けケース51を設け、この取付けケース51に、発光装置2、受光装置3、光ビーム誘導装置を配設している。 [0053] In FIG. 8, a mounting case 51 provided in the first half portion of the outer pen housing of the stylus pen 1, to the mounting case 51, the light emitting device 2, the light receiving device 3 are disposed a light beam guiding device. 発光装置2は取付けケース51の前端部に配置する。 The light emitting device 2 is disposed at the front end portion of the mounting case 51. 受光装置3は取付けケース51の内部に配置する。 Receiving device 3 is disposed inside the mounting casing 51. 光ビーム誘導装置は、光反射板52とレンズ53とピンホール板54から構成される。 Light beam guiding device is composed of a light reflection plate 52 and the lens 53 and the pinhole plate 54.
バーコードリーダの光学的構成において、発光装置2から出射された照射光4は、スタイラスペン1の軸線延長上に存在するバーコード表記体6の表記面に照射され、 In the optical arrangement of a bar code reader, the irradiation light 4 emitted from the light emitting device 2 is irradiated to the writing surface of the bar code representation body 6 present on the axis extending in the stylus pen 1,
その後に乱反射され、その反射光5は光反射板52で反射された後、レンズ53とピンホール板54を通過して、受光装置3に入射する。 Is diffusely reflected thereafter, the reflected light 5 after being reflected by the light reflecting plate 52, passes through the lens 53 and a pinhole plate 54, enters the light receiving device 3. こうしてバーコード表記体6に表示されたバーコードを読み取る。 Thus read the bar code displayed on the bar code representation body 6. なお、スタイラスペン1の先端部から突き出た突起部55は、筆圧伝達手段である芯体の先端部である。 Incidentally, projections 55 projecting from the tip of the stylus pen 1 is a front end portion of the core body is a writing pressure transmission means. 本実施例では、発光装置2によって出力される照射光4が、芯体先端部55の前方の位置に照射されるように構成されている。 In this embodiment, illumination light 4 that is output by the light-emitting device 2 is configured so as to be irradiated forward of the position of the core distal portion 55.

【0054】図9に示す実施例は、図8で説明した構成において、発光装置2と受光装置3の配置位置を入れ替え、また光反射板52とピンホール板54を省略し、かつ発光装置2が出力する照射光4の出射方向が、スタイラスペン1の軸線方向とほぼ平行になるように設計されている。 [0054] embodiment shown in FIG. 9, in the configuration illustrated in FIG. 8, replacing the position of the light receiving device 3 and the light-emitting device 2, also omitted light reflection plate 52 and the pinhole plate 54, and the light emitting device 2 There emitting direction of the illumination light 4 to be output is designed to be substantially parallel to the axial direction of the stylus pen 1. 従って、構成を簡素にすることができる。 Therefore, it is possible to simplify the configuration. その他の構成については、図8に示した実施例と同じである。 The rest of the configuration is the same as the embodiment shown in FIG.

【0055】図10に示す実施例は、図8で説明した実施例の構成において、発光装置2も取付けケース51の内部で、かつ受光装置3の近傍に配設した構成を有する。 [0055] embodiment shown in FIG. 10, in the configuration of the embodiment described in FIG. 8, the light emitting device 2 in the interior of the mounting case 51, and has a configuration which is arranged in the vicinity of the light receiving device 3. このために、光ビーム誘導装置においては、光反射板52、レンズ53、ピンホール板54に加えて、照射光4と反射光5を適宜に分離するためのビームスプリッタ56が設置される。 Therefore, in the light beam guiding device, the light reflection plate 52, lens 53, in addition to the pinhole plate 54, the beam splitter 56 to appropriately separate the reflected light 5 and the irradiation light 4 is installed. その他の構成については、図8の実施例の場合と同じである。 Other configurations are the same as in the embodiment of FIG.

【0056】上記のごとく、スタイラスペン1に対して、バーコードリーダの光学的構成部分が外付けで外部装置として取り付けることのできる構成は、既に販売されたスタイラスペンに対してバーコードリーダとしての機能を付加するときに都合のよい構造であると言える。 [0056] As described above, with respect to the stylus pen 1, the optical components of the bar code reader configuration which may be attached as an external device with an external is as a bar code reader with respect to the stylus pen which has already been sold it can be said that a good structure convenient when to add a function.

【0057】前述の各実施例で、スタイラスペン1をバーコードリーダとして使用する場合において読取りエラーが発生することを考慮に入れると、正反射光を避ける目的で、照射光4と反射光5の各進路が一致しているときには当該進路が被検出面に対して垂直になるのを避けることが望ましく、また照射光4と反射光5の各進路が角度を有するときにはその角度の二等分線が被検出面に対して垂直になるのを避けることが望ましい。 [0057] In each embodiment described above, taking into account that the read error occurs in the case of using the stylus pen 1 as a bar code reader, in order to avoid the specular reflection light, the illumination light 4 and the reflected light 5 it is desirable to avoid the path is perpendicular to the detected surface is when each track matches, also when each traveling path of the projection light 4 and the reflected light 5 has a angle bisector of the angle There it is desirable to avoid is perpendicular to the detection surface.

【0058】図11および図12は、バーコードリーダとしての機能を備えたスタイラスペンの他の実施例を示し、この実施例では、スタイラスペン1に対して、別装置としてポータブルなバーコードリーダを作製して準備し、このバーコードリーダの先端部として形成された照射光を発射しかつ反射光を取込むレンズ部および光伝送部のみをスタイラスペン1のペンハウジング外側に着脱自在に付設した構成を有する。 [0058] Figures 11 and 12 show another embodiment of a stylus pen having a function as a barcode reader, in this embodiment, with respect to the stylus pen 1, the portable bar code reader as a separate device It is made ready, and attached detachably only lens part and the optical transmission unit that the irradiation light is formed as the distal end portion taking the firing was and reflected light of the bar code reader pen housing outside of the stylus pen 1 configuration having. 図11に示すように、スタイラスペン1に対して、固定器具61でレンズ部であるセルフォックレンズ62を固定し、また光ビームを伝送するための軽量の光ファイバ63もスタイラスペン1 As shown in FIG. 11, with respect to the stylus pen 1, the SELFOC lens 62 is a lens unit fixed with fixing device 61, also stylus first optical fiber 63 of the light for transmitting the light beam also
のペンケーシングに固定器具64で固定している。 It is fixed by retainer 64 on the pen casing. 65 65
はバーコードリーダの信号処理を行う本体装置である。 Is a main unit for performing signal processing of the bar code reader.
本体装置65とセルフォックレンズ62は光ファイバ6 Main unit 65 and the SELFOC lens 62 is an optical fiber 6
3で接続される構造を有する。 Having the structure connected by 3. セルフォックレンズ62 SELFOC lens 62
の先部には、さらに照射光4の照射方向をスタイラスペン1の軸線延長上に向ける反射鏡部材66が取り付けられている。 The earlier portion, and further has a reflecting mirror member 66 for directing the irradiation direction of the irradiation light 4 on the axis extending in the stylus 1 is mounted.

【0059】図12は、上記バーコードリーダのシステムを示すものである。 [0059] Figure 12 shows a system of the bar code reader. 図12において、セルフォックレンズ62、光ファイバ63等は図11に示したものと同じである。 12, a SELFOC lens 62, the optical fiber 63 and the like are the same as those shown in FIG. 11. 本体装置65の内部には、LD等の発光装置2、フォトダイオード等の受光装置3、照射光と反射光を分離するビームスプリッタ28、バーコードを解読するデコーダ13が含まれる。 The main frame unit 65, the light emitting device 2 of the LD or the like, the light receiving device 3 such as a photodiode, a beam splitter 28 for separating the illumination light and the reflected light, includes a decoder 13 for decoding the bar code. 本体装置65は中央処理装置(ペン入力コンピュータ)15とインターフェース1 Main unit 65 includes a central processing unit (pen-input computer) 15 and interface 1
4を介して接続される。 4 are connected via a.

【0060】上記実施例では、発光装置2や受光装置3 [0060] In the above embodiment, the light emitting device 2 and the light receiving device 3
等の光学的構成の主たる部分を本体装置65に内蔵し、 The main portion of the optical configuration of equal incorporated in the main unit 65,
スタイラスペン1に付設される部分は、光ファイバ63 Moieties attached to the stylus pen 1, the optical fiber 63
やセルフォックレンズ62等の軽量部分としたためスタイラスペンの操作性を向上できると共に、既に販売されたスタイラスペン1に対するバーコードリーダの付設がいっそう容易になるという利点を有する。 It is possible to improve the or SELFOC lens stylus operability for the lightweight part, such as 62, has the advantage to attach a bar code reader for the stylus pen 1 which is already sold is easier.

【0061】前記の各実施例において、バーコードリーダの光学的構成をスタイラスペン1の内部または外部に設けたが、光学的構成の中に含まれる発光装置2については、例えばスタイラスペン1を座標情報入力装置として優先的に使用する場合において、その発光動作を、中央処理装置(ペン入力コンピュータ等)から操作者に対する情報伝達手段として利用することができる。 [0061] In each example above, is provided with the optical configuration of a bar code reader inside or outside of the stylus pen 1, the light emitting device 2 included in the optical configuration, for example, a stylus pen 1 coordinates in the case of preferentially used as an information input device, the light emitting operation can be utilized as an information transmission means for the operator from the central processing unit (pen input computer or the like). また図2、図4、図5、図7のそれぞれで示した実施例において、径の小さいレンズを用いる代わりに、フェライトコアの外に配置される径の大きなレンズを用いることとし、かつ関連する部材の配置位置を後方へ移すように構成することもできる。 The 2, 4, 5, in the embodiment shown in each of FIGS. 7, instead of using the small lens diameters, and the use of large lenses diameter which is located outside of the ferrite core, and related It may be configured to transfer the position of the member to the rear.

【0062】 [0062]

【発明の効果】以上の説明で明らかなように本発明によれば、次の効果を奏する。 According to apparent the present invention in the above description, the following effects. ペン入力コンピュータ等の情報処理装置において、座標検出装置との組合せの下で座標入力装置として動作するスタイラスペンに、情報記録画像読取り器としての光学的装置を組み込み、かつ座標入力装置として座標入力操作を行うための作用位置と情報記録画像読取り器による情報読取りのための作用位置が同じであるため、座標入力装置、情報記録画像読取り器を区別することなく使用することができ、操作性および実用性が高くなる。 The information processing apparatus such as a pen-input computer, the stylus operating as the coordinate input device under the combination of the coordinate detecting device incorporates an optical device as an information recording image reader, and the coordinate input operation as a coordinate input device for operating position for the information reading due to the action position and the information recording image reading device for performing it is the same, the coordinate input device can be used without distinguishing information recorded image reader, operability and utility sex is higher. また一つのスタイラスペンを、座標情報入力装置および情報記録画像読取り器として利用できるので、例えば宅配便の配達員は持替えが不要となり、特に立った状態で各種情報入力の作業を行えるので便利である。 The addition one stylus, so can be used as the coordinate information input device and information recording image reader, for example, the delivery member of the courier Jigae becomes unnecessary, convenient because perform the work of the various types of information input in a state that particular standing is there. スタイラスペンに組み込まれる情報記録画像読取りのための光学的装置は、スタイラスペンの先端部の構造を利用し、その内部スペースおよび外部スペースにコンパクトに取り付けることができる。 Optical apparatus for information recording image reading incorporated into the stylus pen, using the structure of the tip of the stylus pen, can be mounted compactly in the interior space and exterior space. この場合、 in this case,
発光装置は、その照射光の方向がペン先端部の軸線延長上に位置するように配置し、情報記録画像読取り器による情報読取りの作用位置が、座標入力装置として入力操作を行うための作用位置と共通となるようにする。 Light-emitting device, the direction of the irradiation light is arranged so as to be located on the axis extension of the pen tip, the action position of the information read by the information recording image reader is operative position for performing an input operation as a coordinate input device and made to be common. 情報記録画像読取り器としての光学的装置は、スタイラスペンに組み込むのに適した構造を有するようにモジュール化される。 Optical apparatus as an information recording image reader is modularized to have a structure suitable for incorporation into the stylus pen. これにより製作工程を簡素化できる。 Thereby simplifying the fabrication process. また光学的装置の小型化を達成することにより、スタイラスペンのペンハウジング内の狭いスペースに配置することができ、反対に従来のスタイラスペンの形状を変えることなく、情報記録画像読取りのための光学的装置を組み込むことができる。 By achieving miniaturization of the optical device also can be placed in a narrow space in the stylus pen housing, without changing the conventional stylus pen shape opposite, optics for information recording image reading it can be incorporated into the devices. 発光装置から出射された照射光が、表記体の表面に対して望ましい角度で傾斜して照射されるため、正反射による入射をできる限り少なくし、高い精度で情報記録画像を読み取ることができる。 Irradiation light emitted from the light emitting device, since the irradiated inclined at a desired angle to the surface of the shower member, and minimize the incidence by specular reflection, it is possible to read information recorded images with high accuracy. また、発光装置から出射される光ビームは、交流駆動信号に基づいて発生する光であるため、乱反射光を取込むとき、信号光と外乱光を明確に区別して取り入れることができ、かつ本体装置に信号を送るコードに混入するノイズを除去することができる。 Further, the light beam emitted from the light emitting device are the light generated based on the AC drive signal, when taking the irregularly reflected light, it can be incorporated in a clear distinction between signal light and ambient light, and the main unit it is possible to remove noise mixed in the code, signaling.

【図面の簡単な説明】 BRIEF DESCRIPTION OF THE DRAWINGS

【図1】情報記録画像読取り装置を装備した本発明に係るスタイラスペンのシステム構成図である。 1 is a system configuration diagram of a stylus pen according to the present invention equipped with the information recording image reading apparatus.

【図2】スタイラスペンの第1実施例を示す部分縦断面図である。 2 is a partial longitudinal sectional view showing a first embodiment of the stylus pen.

【図3】スタイラスペンの第2実施例を示す部分縦断面図である。 3 is a partial longitudinal sectional view showing a second embodiment of the stylus pen.

【図4】スタイラスペンの第3実施例を示す部分縦断面図である。 4 is a partial longitudinal sectional view showing a third embodiment of the stylus pen.

【図5】スタイラスペンの第4実施例を示す部分縦断面図である。 5 is a partial longitudinal sectional view showing a fourth embodiment of the stylus pen.

【図6】スタイラスペンの第5実施例を示す部分縦断面図である。 6 is a partial longitudinal sectional view showing a fifth embodiment of the stylus pen.

【図7】スタイラスペンの第6実施例を示す部分縦断面図である。 7 is a partial longitudinal sectional view showing a sixth embodiment of the stylus pen.

【図8】スタイラスペンの第7実施例を示す部分断面図である。 8 is a partial sectional view showing a seventh embodiment of the stylus pen.

【図9】スタイラスペンの第8実施例を示す部分断面図である。 9 is a partial sectional view showing an eighth embodiment of the stylus pen.

【図10】スタイラスペンの第9実施例を示す部分断面図である。 10 is a partial cross-sectional view showing a ninth embodiment of the stylus pen.

【図11】他の組み付け構成を示す外観斜視図である。 11 is an external perspective view showing another assembled structure.

【図12】図11に示す実施例の情報記録画像読取り装置のシステム構成を示す構成図である Is a block diagram showing the system configuration of Figure 12 the information recording image reading apparatus of the embodiment shown in FIG. 11

【図13】従来のスタイラスペンの内部構造を示す縦断面図である。 13 is a longitudinal sectional view showing an internal structure of a conventional stylus pen.

【符号の説明】 DESCRIPTION OF SYMBOLS

1 …スタイラスペン 2 …発光装置 3 …受光装置 4 …照射光 5 …反射光 6 …バーコード表記体 6a …バーコード 7 …発振装置 8 …合成回路 9 …コード 10 …分離回路 21 …ペンハウジング 22 …フェライトコア 23 …電磁誘導コイル 25 …径の小さいレンズ 26 …ピンホール板 27 …径の大きいレンズ 28 …ビームスプリッタ 42 …反射光検出モジュール 43 …光ビーム誘導部材 44 …突起部 45 …カバー部材 46 …筆圧検出装置 47 …照射光発生モジュール 48 …情報読取りモジュール 51 …取付けケース 52 …光反射板 53 …レンズ 54 …ピンホール板 55 …芯体先端部 61,64 …固定器具 62 …セルフォックレンズ 63 …光ファイバ 65 …本体装置 66 …反射鏡部材 1 ... stylus pen 2 ... light-emitting device 3 ... receiving apparatus 4 ... irradiation light 5 ... reflected light 6 ... barcode representation body 6a ... barcode 7 ... oscillator 8 ... synthesizing circuit 9 ... code 10 ... separation circuit 21 ... pen housing 22 ... ferrite core 23 ... electromagnetic induction coil 25 ... small diameter lens 26 ... pinhole plate 27 ... diameter of the larger lens 28 ... beam splitter 42 ... reflected light detecting module 43 ... light beam guiding member 44 ... projections 45 ... cover member 46 ... out writing pressure device 47 ... irradiation light generation module 48 ... information reading module 51 ... mounting case 52 ... light reflection plate 53 ... lens 54 ... pinhole plate 55 ... core distal portion 61, 64 ... retainer 62 ... SELFOC lens 63 ... optical fiber 65 ... main unit 66 ... reflector member

Claims (16)

    【特許請求の範囲】 [The claims]
  1. 【請求項1】 ペン入力方式を有する情報処理装置に備えられ、座標検出装置との組合せに基づき座標入力装置として作動し、前記座標検出装置の座標入力面に対し座標入力操作を行うことによって前記情報処理装置に情報を与えるスタイラスペンにおいて、 照射光を出す発光装置と、反射光を受ける受光装置と、 1. A provided in the information processing apparatus having a pen input method, operates as a coordinate input device based on a combination of the coordinate detecting device, wherein by performing the coordinate input operation on the coordinate input surface of the coordinate detection device in the stylus pen to provide information to the information processing apparatus, a light emitting device issuing the irradiation light, a light receiving device for receiving the reflected light,
    前記照射光と前記反射光のうち少なくともいずれか一方を導く光ビーム誘導装置とを含み、前記発光装置から出された照射光が、前記座標入力操作を行うための前記ペン先端部の近くに位置する情報記録画像に照射され、その結果生じる反射光が前記受光装置に入射するように構成された情報記録画像読取り用の光学的装置を備え、 前記光学的装置による情報記録画像読取りのための作用位置と、前記座標入力操作を行うための作用位置とが実質的に共通である、 ことを特徴とするスタイラスペン。 The includes the irradiation light and the light beam guiding device for guiding at least one of said reflected light, the irradiation light issued from the light emitting device, located close to the pen tip for performing the coordinate input operation is irradiated to the information recording images, the resulting reflected light is provided an optical device for configuration information recorded images reading to be incident on the light receiving device, the action for the information recording image reading by said optical device position and, stylus and operative position for performing the coordinate input operation is substantially common, it is characterized.
  2. 【請求項2】 請求項1記載のスタイラスペンにおいて、前記座標入力装置としての使用と情報記録画像読取り用の前記光学的装置としての使用のうちいずれかを選択する選択操作手段を設けたことを特徴とするスタイラスペン。 2. A stylus pen according to claim 1, in that a selecting means for selecting one of the use as the optical apparatus using an information recording images for reading as the coordinate input device stylus pen which is characterized.
  3. 【請求項3】 請求項1記載のスタイラスペンにおいて、前記発光装置をペン外部に配置し、前記受光装置をペン内部に配置し、ペン軸部に存在するスペースを利用して前記光ビーム誘導装置をペン内部に配置したことを特徴とするスタイラスペン。 3. The stylus pen of claim 1, wherein said light emitting device is arranged in the pen outside, the light receiving device placed inside the pen, the light beam guiding device by utilizing a space existing in the pen shaft stylus pen being characterized in that disposed inside pen.
  4. 【請求項4】 請求項1記載のスタイラスペンにおいて、前記発光装置をペン内部に配置し、前記受光装置をペン外部に配置し、ペン軸部に存在するスペースを利用して前記光ビーム誘導装置をペン内部に配置したことを特徴とするスタイラスペン。 4. The stylus pen of claim 1, wherein said light emitting device was placed inside the pen, the light receiving device was placed in the pen outside, the light beam guiding device by utilizing a space existing in the pen shaft stylus pen being characterized in that disposed inside pen.
  5. 【請求項5】 請求項1記載のスタイラスペンにおいて、前記発光装置と前記受光装置を共にペン内部に配置し、ペン軸部に存在するスペースを利用して前記光ビーム誘導装置をペン内部に配置し、前記光ビーム誘導装置は、ビームスプリッタを含み、照射光および反射光を誘導するための光ビーム誘導路として共用されることを特徴とするスタイラスペン。 5. A stylus according to claim 1, wherein the light emitting device and arranging the light receiving device together inside the pen, placing the light beam guiding device by utilizing a space existing in the pen shaft portion therein pen and, the light beam steering device includes a beam splitter, a stylus pen, characterized in that it is commonly used as a light beam guide path for guiding the irradiated light and reflected light.
  6. 【請求項6】 請求項1〜5のいずれか1項に記載のスタイラスペンにおいて、前記座標検出装置は電磁誘導方式であり、電磁誘導コイルがペン先部内に設けられ、ペン軸部に形成された前記スペースは、前記電磁誘導コイルの内部に形成されるスペースを含むことを特徴とするスタイラスペン。 In the stylus pen according to claim 6 any one of claims 1 to 5, wherein the coordinate detection device is an electromagnetic induction method, an electromagnetic induction coil is provided in the pen tip portion is formed in the pen shaft the space was the stylus pen comprising a space formed inside the electromagnetic induction coil.
  7. 【請求項7】 請求項3記載のスタイラスペンにおいて、前記光ビーム誘導装置は、前記電磁誘導コイルの内部に形成される前記スペースに配置される相対的に小さい径を有するレンズと、前記受光装置の受光面前に配置されるピンホール板を含むことを特徴とするスタイラスペン。 7. The stylus pen of claim 3, wherein said light beam guiding device, a lens having a relatively small diameter is disposed in the space formed inside the electromagnetic induction coil, the photodetection device stylus pen comprising a pinhole plate disposed presence reception of.
  8. 【請求項8】 請求項3記載のスタイラスペンにおいて、前記光ビーム誘導装置と受光装置は一体化されて反射光検出モジュールとして形成され、この反射光検出モジュールは筆圧伝達芯体としての機能を併せて有することを特徴とするスタイラスペン。 8. The stylus pen of claim 3, wherein said light beam guiding device and the light receiving device is formed as a reflected light detection module are integrated, the reflected light detection module functions as a writing pressure transmission core stylus, characterized in that it comprises in combination.
  9. 【請求項9】 請求項4記載のスタイラスペンにおいて、前記発光装置と前記光ビーム誘導装置は一体化されて照射光発生モジュールとして形成され、この照射光発生モジュールは筆圧伝達芯体としての機能を併せて有することを特徴とするスタイラスペン。 9. A stylus pen according to claim 4, wherein the light emitting device and the light beam guiding device is formed as an integral by the irradiation light generation module, the irradiation light generation module functions as a writing pressure transmission core stylus, characterized in that it comprises together.
  10. 【請求項10】 請求項5記載のスタイラスペンにおいて、前記発光装置と前記受光装置と前記光ビーム誘導装置は一体化されて情報読取りモジュールとして形成され、この情報読取りモジュールは筆圧伝達芯体としての機能を併せて有することを特徴とするスタイラスペン。 10. A stylus pen according to claim 5, wherein the light emitting device and the light receiving device and the light beam guiding device is formed as an information reading module are integrated, the information reading module as writing pressure transmission core stylus, characterized in that it comprises in combination a function.
  11. 【請求項11】 請求項1記載のスタイラスペンにおいて、前記発光装置と前記光ビーム誘導装置と前記受光装置を含む前記光学的装置をペン外部に配置し、前記発光装置から出される照射光がペン先端部の軸線延長上の位置に照射されることを特徴とするスタイラスペン。 11. The stylus pen of claim 1, wherein said light emitting device and the light beam guiding device and the optical device including the light receiving device disposed in the pen outside, illuminating light pen issued from the light emitting device stylus, characterized in that it is irradiated to a position on the axis extending in the distal portion.
  12. 【請求項12】 請求項3,8,11のいずれか1項に記載のスタイラスペンにおいて、前記発光装置から出された照射光が、前記ペン先端部の軸線延長上に位置する情報記録画像表記体の表記面で乱反射し、その乱反射光が前記光ビーム誘導装置で導かれて前記受光装置に入射されることを特徴とするスタイラスペン。 12. The stylus pen according to any one of claims 3, 8, 11, the irradiation light issued from the light emitting device, the information recording image representation which is located on the axis extending in the pen tip stylus irregularly reflected by the writing surface of the body, characterized in that the irregularly reflected light is incident on the light receiving device is guided by the light beam guiding device.
  13. 【請求項13】 請求項11記載のスタイラスペンにおいて、前記光学的装置がユニットとしてペン先端部の外周部に対して着脱自在に取り付けられる構造を有することを特徴とするスタイラスペン。 13. The stylus pen of claim 11, wherein a stylus pen wherein the optical device is characterized by having a structure that is detachably attached to the outer peripheral portion of the pen tip as a unit.
  14. 【請求項14】 請求項1記載のスタイラスペンにおいて、前記発光装置と前記受光装置は、ペン本体から離れた場所に配置し、前記光ビーム誘導装置を照射光と反射光の両方を通過させる光ファイバで形成し、この光ファイバに先端に取り付けたレンズ部を、前記ペン先端部の外周部に着脱自在に設けたことを特徴とするスタイラスペン。 14. The stylus pen of claim 1, wherein said light emitting device and the light receiving device, disposed in a place away from the pen body, the light passing both of the irradiation light and the reflected light the light beam guiding device stylus pen formed with fibers, the lens portion attached to the distal end to the optical fiber, characterized in that detachably provided on the outer periphery of the pen tip.
  15. 【請求項15】 座標検出装置との組合せに基づき座標入力装置として作動し、前記座標検出装置の座標入力面に対し座標入力操作を行うことによって中央処理装置に情報を与えるためのスタイラスペンを備えるペン入力式情報処理装置に付加される情報記録画像読取り装置において、 前記スタイラスペンに、少なくとも発光装置と受光装置を含む光学的装置と、前記発光装置に発光用駆動信号を与える発振装置とを設け、 前記スタイラスペン以外の箇所に、少なくとも復調装置とデコーダと電源を含む本体装置を設け、 前記スタイラスペンと前記本体装置の間をコードで接続した、 ことを特徴とする情報記録画像読取り装置。 15. operates as a coordinate input device based on a combination of the coordinate detecting device comprises a stylus pen for providing information to the central processing unit by performing a coordinate input operation on the coordinate input surface of the coordinate detection device in the information recording image reading apparatus to be added to the pen-based information processing device, the stylus pen, provided at least a light-emitting device and the optical device comprising a light receiving device, and an oscillating means for providing a light emission drive signal to the light emitting device the at locations other than the stylus pen, provided with a main unit comprising a power source and at least demodulator and decoder, connected between said stylus the main unit in the code, that the information recording image reading apparatus according to claim.
  16. 【請求項16】 請求項15記載の情報記録画像読取り装置において、前記本体装置は前記ペン入力式情報処理装置の前記中央処理装置に接続され、この中央処理装置で、読み取られた画像情報の処理が行われることを特徴とする情報記録画像読取り装置。 16. The information recording image reading apparatus according to claim 15, wherein the main unit is connected to the central processing unit of the pen-information processing apparatus, the processing of the central processing unit, the read image information information recorded image reading apparatus characterized by is performed.
JP35812892A 1992-12-26 1992-12-26 Stylus pen and information recorded image reader suitable to stylus pen Pending JPH06203195A (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP35812892A JPH06203195A (en) 1992-12-26 1992-12-26 Stylus pen and information recorded image reader suitable to stylus pen

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP35812892A JPH06203195A (en) 1992-12-26 1992-12-26 Stylus pen and information recorded image reader suitable to stylus pen

Publications (1)

Publication Number Publication Date
JPH06203195A true true JPH06203195A (en) 1994-07-22

Family

ID=18457694

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP35812892A Pending JPH06203195A (en) 1992-12-26 1992-12-26 Stylus pen and information recorded image reader suitable to stylus pen

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JPH06203195A (en)

Cited By (3)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US5850058A (en) * 1995-11-17 1998-12-15 Hitachi, Ltd. Information processor
JP2010134894A (en) * 2008-11-06 2010-06-17 Hideo Yamamori Pen type pointing device
US8061916B2 (en) 1999-10-25 2011-11-22 Silverbrook Research Pty Ltd Printing device having retractable nib actuated printer

Cited By (4)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US5850058A (en) * 1995-11-17 1998-12-15 Hitachi, Ltd. Information processor
US8061916B2 (en) 1999-10-25 2011-11-22 Silverbrook Research Pty Ltd Printing device having retractable nib actuated printer
US8292527B2 (en) 1999-10-25 2012-10-23 Silverbrook Research Pty Ltd Pen-shaped printing device
JP2010134894A (en) * 2008-11-06 2010-06-17 Hideo Yamamori Pen type pointing device

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US6244510B1 (en) Ultra-compact bar-code scanner
US4845350A (en) Narrow-bodied, single-and twin-windowed portable laser scanning head for reading bar code symbols
US7460110B2 (en) Dual mode touch system
US6429934B1 (en) Optimal symbology illumination-apparatus and method
US4409470A (en) Narrow-bodied, single-and twin-windowed portable laser scanning head for reading bar code symbols
US5422469A (en) Fiber optic barcode readers using purely mechanical scanner oscillation
US5880452A (en) Laser based PCMCIA data collection system with automatic triggering for portable applications and method of use
US5107100A (en) Portable scanner with on-board keyboard, display, transceiver and printer
US5898161A (en) Wrist-mounted optical scanning and pointing systems
US4673805A (en) Narrow-bodied, single- and twin-windowed portable scanning head for reading bar code symbols
US5047617A (en) Narrow-bodied, single- and twin-windowed portable laser scanning head for reading bar code symbols
US4560862A (en) System for optical scanning over a large depth of field
US6114712A (en) One piece optical assembly for low cost optical scanner
US5180904A (en) Bar code scanner with automatic de-activation of scan upon bar code recognition
US4460120A (en) Narrow bodied, single- and twin-windowed portable laser scanning head for reading bar code symbols
US5656804A (en) Apparatus and method for sensing motion of a portable terminal
US6594023B1 (en) Coordinate inputting/detecting apparatus, method and computer program product designed to precisely recognize a designating state of a designating device designating a position
US6353428B1 (en) Method and device for detecting an object in an area radiated by waves in the invisible spectral range
US4847490A (en) Optical code reading device whose laser reading light is transmitted by only one single mode optical fiber
US5742279A (en) Input/display integrated information processing device
US20040222301A1 (en) Arrangement for and method of collecting and displaying information in real time along a line of sight
US5914481A (en) Portable data collection terminal with handwritten input area
US6010073A (en) Portable apparatus for reading an optical code
US6033086A (en) Compact illumination system for image scanner
US5804805A (en) Hand-held optical indicia reader having a controlled oscillating system for optimal indicia reading