JPH03126075A - Data display input device - Google Patents

Data display input device

Info

Publication number
JPH03126075A
JPH03126075A JP1264284A JP26428489A JPH03126075A JP H03126075 A JPH03126075 A JP H03126075A JP 1264284 A JP1264284 A JP 1264284A JP 26428489 A JP26428489 A JP 26428489A JP H03126075 A JPH03126075 A JP H03126075A
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
display
data
parameter
operator
stored
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Pending
Application number
JP1264284A
Other languages
Japanese (ja)
Inventor
Jun Yoshino
順 吉野
Atsushi Miyake
敦 三宅
Current Assignee (The listed assignees may be inaccurate. Google has not performed a legal analysis and makes no representation or warranty as to the accuracy of the list.)
Casio Computer Co Ltd
Original Assignee
Casio Computer Co Ltd
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by Casio Computer Co Ltd filed Critical Casio Computer Co Ltd
Priority to JP1264284A priority Critical patent/JPH03126075A/en
Publication of JPH03126075A publication Critical patent/JPH03126075A/en
Pending legal-status Critical Current

Links

Landscapes

  • Electrophonic Musical Instruments (AREA)
  • Controls And Circuits For Display Device (AREA)

Abstract

PURPOSE:To set and alter a parameter or data needed by one display screen by allocating a parameter required by a user to either of operator gourds displayed on a display means. CONSTITUTION:With contents in a second screen memory 8 displayed on the display means 2, a first storage means 16 stores data corresponding to one parameter when its name is designated by a two-dimensional operator 14. When contents in a first screen memory 4 are displayed on the display means 2 after a second storage means 18 stores the data in the first storage means 16, the data corresponding to one operator designated by the two-dimensional operator 14 is stored. A parameter altering means 20 alters data input to a parameter altering means 22 from the two-dimensional operator 14 so that the parameter altering means 22 selects a parameter stored in the first storage means 16 when the two-dimensional operator 14 designates the operator stored in the second storage means 18. Consequently, a parameter or data needed by one display screen can be set and altered.

Description

【発明の詳細な説明】 (産業上の利用分野) 本発明は、表示部を利用してパラメータやデータの可変
を行うデータ表示入力装置に関する。
DETAILED DESCRIPTION OF THE INVENTION (Field of Industrial Application) The present invention relates to a data display input device that uses a display section to change parameters and data.

(従来技術) 従来から、表示部にパラメータ又はデータを可変するた
めのボリウム、スライダー等の操作子を複数個表示させ
、マウス、トラックボール等の二次元操作子でこの画面
上の操作子のいずれかを1旨定し、次いでテンキーで、
あるいは二次元操作子をあたかも実際の操作子を操作す
るような疑似操作をすることによりパラメータやデータ
の変更を行っていた。これによれば、通常多数膜けなけ
ればならないボリウム、スライダー等の操作子が全く不
用になり、部品点数、製造工程が大幅に減少してコスト
ダウンとなり、かつ機械式の接点、可動部分がなくなる
ため長期間の信頼性も高まる。
(Prior art) Conventionally, a plurality of controls such as volume controls and sliders for changing parameters or data are displayed on a display section, and two-dimensional controls such as a mouse and a trackball are used to control which of the controls on the screen is displayed. 1, then use the numeric keypad to
Alternatively, parameters and data have been changed by performing a pseudo operation on a two-dimensional operator as if it were an actual operator. According to this, controls such as volume controllers and sliders, which normally require multiple layers, are completely unnecessary, the number of parts and manufacturing processes are significantly reduced, resulting in cost reduction, and there are no mechanical contacts or moving parts. Therefore, long-term reliability is also improved.

このような方式は、多くのパラメータの設定、変更を行
なうための多数の操作子を有するシンセサイザー等の電
子楽器に用いると非常に有効である。
Such a method is very effective when used in electronic musical instruments such as synthesizers that have a large number of operators for setting and changing many parameters.

さらに、その表示された操作子の操作量が認識できるよ
うに、そのパラメータ又はデータの可変量に応じてあた
かも実際の操作子が操作されたかのように表示画面上の
指定された操作子の表示が変わるように構成されている
。これによって、より実際の操作子を操作したかのよう
な実感を使用者に与えている。
Furthermore, so that the amount of operation of the displayed operator can be recognized, the display of the designated operator on the display screen is changed according to the variable amount of the parameter or data as if the actual operator had been operated. configured to change. This gives the user a feeling as if they were operating an actual controller.

(発明が解決しようとする課題) しかしながら、装置自体の大きさも関連して表示部の大
きさにも限界があり、この表示部に表示できる操作子の
数には限りがある。これはあまり多数のパラメータ又は
データを設定する操作子がある場合は、その操作千金て
を一度に表示することは不可能になってくる。もちろん
操作子群をいくつかのグループに分け、このグループ毎
に表示を切り換る方式もあるが、パラメータ又はデータ
設定のさい、このような実際の操作子を用いる場合には
不用な操作をすることは非常にわずられしい、またパラ
メータ又はデータが多数あっても実際全てを一度に変更
することはまれで、ある特定のパラメータ又はデータの
み変更を行う場合も多い。このような時に、いちいち表
示画面を切り換えて必要とする操作子表示をさがすこと
は使用者にとって負担以外の何ものでもなかった。
(Problems to be Solved by the Invention) However, there is a limit to the size of the display section due to the size of the device itself, and there is a limit to the number of operators that can be displayed on the display section. If there are operators that set too many parameters or data, it becomes impossible to display all of the operations at once. Of course, there is also a method of dividing the control group into several groups and switching the display for each group, but when setting parameters or data, when using actual controls like this, it is unnecessary to perform operations. This is extremely troublesome, and even if there are a large number of parameters or data, it is actually rare to change all of them at once, and often only certain parameters or data are changed. In such cases, it is a burden on the user to switch the display screen one by one to find the desired operator display.

(発明の目的) 本発明は上記従来の課題に鑑み為されたものであり、そ
の目的は、表示部を用いてパラメータ又はデータの設定
変更を行うデータ表示入力装置において、ひとつの表示
画面上にて使用者が必要きするパラメータ又はデータの
設定変更が行なえるようにすることである。
(Object of the Invention) The present invention has been made in view of the above-mentioned conventional problems, and its purpose is to provide a data display input device that uses a display section to change settings of parameters or data. The objective is to enable the user to change the settings of parameters or data as necessary.

(発明の構成及び作用) 第1図は本発明の構成を示すブロック図である。(Structure and operation of the invention) FIG. 1 is a block diagram showing the configuration of the present invention.

図において、表示手段2には、操作子を複数個表示する
データの記憶される第1画面メモリ手段4が表示可変手
段6を介して接続されている。またその他にパラメータ
名を複数個表示するためのデータが記憶された第2画面
メモリ手段8と表示手段2上に指示表示素子を表示させ
る指示表示手段10も接続されている。このうち第2画
面メモリ手段8には表示手段2上にその内容を表示させ
るための切換スイッチ手段12が接続され、指示表示手
段10にはこの指示表示素子を画面上で移動させて表示
内容を指定する二次元操作子14が接続されている。ま
た二次元操作子14は第1の記憶手段16及び第2の記
憶手段18に接続されている。この第1の記憶手段16
は、切換スイッチ手段12により表示手段2に第2画面
メモリ手段8に記憶されているパラメータ名が記憶され
ているときに二次元操作子14にて指定されたパラメー
タ名に対応するデータが記憶され、第2の記憶手段18
はこのあと表示手段2に第1画面メモリ手段4の内容が
記憶されたときに二次元操作子14にて指定された操作
子表示に対応するデータが記憶される。この両記憶手段
16−18は、パラメータ選択変更手段20に接続され
る。このパラメータ選択変更手段20には、二次元操作
子14が接続されており、該手段20はこの二次元操作
子14からのデータを変換して接続されたパラメータ可
変手段22に供給する回路である。パラメータ可変手段
22は、複数種のパラメータが記憶されこのパラメータ
選択変更手段20からのデータに対応するパラメータを
選択し、該パラメータをパラメータ操作子24で変更す
る回路である。
In the figure, a first screen memory means 4 in which data for displaying a plurality of operators is stored is connected to the display means 2 via a display variable means 6. Additionally, a second screen memory means 8 storing data for displaying a plurality of parameter names and an instruction display means 10 for displaying an instruction display element on the display means 2 are also connected. Of these, the second screen memory means 8 is connected with a changeover switch means 12 for displaying the contents on the display means 2, and the instruction display means 10 is connected to the second screen memory means 8 to display the display contents by moving this instruction display element on the screen. A designated two-dimensional operator 14 is connected. Further, the two-dimensional operator 14 is connected to a first storage means 16 and a second storage means 18. This first storage means 16
When the parameter name stored in the second screen memory means 8 is stored in the display means 2 by the changeover switch means 12, the data corresponding to the parameter name specified by the two-dimensional operator 14 is stored. , second storage means 18
Thereafter, when the contents of the first screen memory means 4 are stored in the display means 2, data corresponding to the operator display designated by the two-dimensional operator 14 is stored. Both storage means 16-18 are connected to parameter selection and change means 20. A two-dimensional operator 14 is connected to this parameter selection changing means 20, and the means 20 is a circuit that converts data from this two-dimensional operator 14 and supplies it to the connected parameter changing means 22. . The parameter variable means 22 is a circuit that stores a plurality of types of parameters, selects a parameter corresponding to the data from the parameter selection and change means 20, and changes the parameter using the parameter operator 24.

このパラメータは接続される機器に入力される。This parameter is input to the connected equipment.

さらにパラメータ操作子24と二次元操作子14は第1
画面メモリ手段4内の操作子表示を可変させる表示可変
手段6に接続されている。
Further, the parameter operator 24 and the two-dimensional operator 14 are
It is connected to a display variable means 6 for varying the display of the operators in the screen memory means 4.

以下この構成の作用について説明する。The operation of this configuration will be explained below.

まず通常は表示手段2には第1画面メモリ手段4内の操
作子群が表示されている。ここで切換スイッチ手段12
を操作して表示手段2に第2画面メモリ手段8のパラメ
ータ名を表示してから、二次元操作子14を操作して所
定のパラメータ名に指示表示素子を移動させて指定する
と、第1記憶手段16にそのパラメータ名に対応するデ
ータが記憶される。このあと再び第1画面メモリ手段4
の操作子表示に戻し、二次元操作子14で所定の操作子
表示に1指示表示素子を移動させて指定すると、第2の
記憶手段18にその操作子に対応するデータが記憶され
る。このあと表示している操作子群のいずれか二次元操
作子14を操作して指定すると、その指定データはパラ
メータ選択変更手段20を介してパラメータ可変手段2
2に入力する。この指定データに基づいてパラメータ可
変手段22は、記憶されている各種パラメータの中から
対応するパラメータを選択し、パラメータ操作子24の
操作によってその値が可変される。このパラメータ操作
子の操作nに対応して表示可変手段6は、二次元操作子
14で指定されている操作子表示をあたかも操作された
ように可変する。そして二次元操作子14が第2の記憶
手段18に記憶されている操作子を指定すると、パラメ
ータ選択変更手段20は第1の記憶手段16に対応した
パラメータを選択するように二次元操作子14からの指
定データを変更する。このためパラメータ可変手段22
は、第1の記憶手段16に対応するパラメータを選択す
る。
First, normally, the display means 2 displays a group of operators in the first screen memory means 4. Here, the changeover switch means 12
is operated to display the parameter name of the second screen memory means 8 on the display means 2, and then the two-dimensional operator 14 is operated to move the instruction display element to a predetermined parameter name and specify it. Data corresponding to the parameter name is stored in the means 16. After this, the first screen memory means 4
When the two-dimensional operator 14 moves one instruction display element to a predetermined operator display and designates it, the data corresponding to that operator is stored in the second storage means 18. After this, when any two-dimensional operator 14 of the displayed operator group is operated to specify, the specified data is transferred to the parameter variable means 2 via the parameter selection and change means 20.
Enter 2. Based on this specified data, the parameter variable means 22 selects a corresponding parameter from among the various stored parameters, and its value is varied by operating the parameter operator 24. In response to the operation n of the parameter operator, the display changing means 6 changes the operator display specified by the two-dimensional operator 14 as if it had been operated. When the two-dimensional operator 14 specifies the operator stored in the second storage means 18, the parameter selection change means 20 causes the two-dimensional operator 14 to select the parameter corresponding to the first storage means 16. Change the specified data from. For this reason, the parameter variable means 22
selects the corresponding parameter in the first storage means 16.

このように、表示手段2に表示される各操作子は可変変
更するパラメータの種類が自由に設定できるようになる
In this way, the types of parameters to be variably changed can be freely set for each operator displayed on the display means 2.

(実施例) 第2図は、本発明に係るデータ表示入力装置を用いた電
子楽器の外観図である。図において、電子楽器本体上部
にはCRT等の表示部30が設けられ、その左側には、
パラメータ設定変更用のダイヤル32が配置されている
。そして鍵盤34の右側には二次元操作子としてのトラ
ックボール36が設けられ、このボール36上部にはス
イッチ38が配置されている。さらに楽器本体左側には
、楽器操作用の操作子群40も設けられている。従って
演奏者は、表示部30を見ながら右手でトランクボール
36を操作して表示されている必要な操作子を選択し、
左手でダイヤル32を芳作してパラメータの値を設定変
更することになる。
(Example) FIG. 2 is an external view of an electronic musical instrument using the data display input device according to the present invention. In the figure, a display unit 30 such as a CRT is provided at the top of the main body of the electronic musical instrument, and on the left side thereof,
A dial 32 for changing parameter settings is provided. A trackball 36 as a two-dimensional operator is provided on the right side of the keyboard 34, and a switch 38 is arranged above the ball 36. Furthermore, a group of operators 40 for operating the musical instrument is also provided on the left side of the musical instrument body. Therefore, while looking at the display section 30, the performer operates the trunk ball 36 with his right hand to select the necessary operator displayed.
The user operates the dial 32 with his left hand to change the settings of the parameter values.

第3図は、第2図における電子楽器の回路図を示す。図
において、メモリ42には、各種パラメータ、表示部3
0に表示される操作子群及びパラメータ名のデータ等が
記憶されている。ダイヤル32、トランクボール36及
び操作子群40はそれぞれA/D変換器44.46.4
8を介してデジタルデータに変換されてCPU50に入
力するように構成されている。CPU50はこれらのデ
ータ及びスイッチ38からのトリガ信号を基に表示i’
l<30に操作子群又はパラメータ名および指示表示素
子を表示し、かつメモリ42内のパラメータの値を変更
する処理を行う。またCPU50は、このメモリ42内
のパラメータとキーボード34からのキーコード−デー
タにより発生すべき楽音のデータを作成して音源52に
供給する処理を行う。音源52はこのデータをもとに楽
音信号を作成し、サウンドシステム54七スピーカ56
により楽音を発生させる。
FIG. 3 shows a circuit diagram of the electronic musical instrument in FIG. 2. In the figure, the memory 42 includes various parameters, the display section 3
Data such as the operator group and parameter names displayed at 0 are stored. The dial 32, the trunk ball 36, and the operator group 40 are A/D converters 44, 46, 4, respectively.
The digital data is converted into digital data and input to the CPU 50 via the CPU 50. The CPU 50 displays i' based on these data and the trigger signal from the switch 38.
The controller group or parameter name and the instruction display element are displayed at l<30, and the value of the parameter in the memory 42 is changed. Further, the CPU 50 creates data for musical tones to be generated based on the parameters in the memory 42 and key code data from the keyboard 34, and performs processing for supplying the data to the sound source 52. The sound source 52 creates a musical tone signal based on this data, and sends it to the sound system 54 and seven speakers 56.
to generate musical sounds.

以下第4図〜第8図の表示部30の表示形態図と第9図
〜第13図のフローチャートを用いてその詳細な動作を
説明する。
The detailed operation will be explained below using the display form diagrams of the display unit 30 shown in FIGS. 4 to 8 and the flowcharts shown in FIGS. 9 to 13.

第4図は、通常状態の表示部30の表示形態を示す。表
示部30の上部にはアイコンの表示30aがあり、選択
すべきパラメータをEDITlMIXERlMULTI
、EFFECT、OP’rIONの用途別に分割されて
いることを示し、本実施例ではこの用途別に必要なパラ
メータ名が読み出されて表示されるように構成されてい
る。そしてその下部にはパラメータを操作すべき操作子
群30bの表示が行われている。図において右側はミキ
サーのコントロール用の操作子を示し8トラック分表示
されている。そして右側部にはミキサーのマスタ一部が
表示されている。第5図は、このミキサ一部の1トラッ
ク分を表示したものであり、上部の4個のつまみ30c
は例えばイコライサーバン、エフェクト等の設定を行う
ものであり、スライダー30dは音量を制御するために
用いられる。
FIG. 4 shows the display form of the display section 30 in a normal state. There is an icon display 30a at the top of the display section 30, and the parameter to be selected is EDITlMIXERlMULTI.
, EFFECT, and OP'rION. In this embodiment, the necessary parameter names are read out and displayed for each purpose. At the bottom thereof, a group of operators 30b for operating parameters is displayed. In the figure, the right side shows operators for controlling the mixer, and eight tracks are displayed. A portion of the mixer master is displayed on the right side. Figure 5 shows one track of this mixer, and the four knobs 30c at the top
The slider 30d is used to set the equalizer, effects, etc., and the slider 30d is used to control the volume.

また、表示部30にはトラックボール36の操作により
移動する指示表示素子としてのカーソル30eも表示さ
れている。
Furthermore, a cursor 30e as an instruction display element that is moved by operation of the trackball 36 is also displayed on the display unit 30.

次に第9図のフローチャートを用いてパラメータの値の
変更操作について説明する。
Next, the operation of changing parameter values will be explained using the flowchart of FIG.

まずステップA−1にて、トラックボール36が操作さ
れたかどうか判断され、YESならトラックボール36
の移動操作に応じてカーソル30eを表示部30の画面
上で移動させる(ステップA−2)。そしてこのカーソ
ル30eの画面上の表示位置のアドレスデータをCPU
50内のIAOレノスタに読み込まれ(ステップA−3
)、次のステップA−4に進む。またステップA−1に
おいてトランクボール36の移動操作が検出されない場
合もA−2〜A−3ステツプ処理を行なわずにA−4ス
テツプに進む。そしてステップA−4にてダイヤル32
が回されたかどうかを検知し、もしNoならA−1のス
テップに戻る。YESであれば前述のIAOレジスタの
内容が0かどうか判断する(ステップA−5)。本実施
例においては、IAOレジスタが0ということは、カー
ソル30eが表示部30内の操作子群30b上にないこ
とを意味し、もしこのステップにおいてYESならステ
ップA−1に戻る。そしてNOであれば、カーソル30
eが操作子群30bのいずれかの操作子群上にあること
を意味し、IAOレジスタの内容をメモリ42内のパラ
メータデータPDが記憶されている領域を指定するアド
レスデータPADDとする(ステップA−6)。そして
このアドレスデータPADDによりメモリ42内に記憶
されているパラメータデータPDを読み出し、CPU5
0はダイヤル36の操作変化量に応じてパラメータデー
タPDの値を変化させる。これと同時にカーソル30e
の位置にある操作子の表示状態を変化させる。例えばカ
ーソル30eをスライダー30dの位置に移動させてダ
イヤル32を回動操作すれば、発生する楽音の音量が可
変するとともに、表示されているスライダー30eの操
作つまみが上下移動する。
First, in step A-1, it is determined whether the trackball 36 has been operated, and if YES, the trackball 36 is operated.
The cursor 30e is moved on the screen of the display unit 30 in response to the movement operation (step A-2). Then, the address data of the display position of this cursor 30e on the screen is sent to the CPU.
50 in the IAO renostar (step A-3
), proceed to the next step A-4. Also, if no movement operation of the trunk ball 36 is detected in step A-1, the process proceeds to step A-4 without performing steps A-2 to A-3. Then, in step A-4, dial 32
It is detected whether or not it has been turned, and if no, the process returns to step A-1. If YES, it is determined whether the contents of the above-mentioned IAO register are 0 (step A-5). In this embodiment, the IAO register being 0 means that the cursor 30e is not on the operator group 30b in the display section 30, and if YES in this step, the process returns to step A-1. And if NO, cursor 30
e means that it is on one of the operator groups 30b, and the contents of the IAO register are set as address data PADD specifying the area in the memory 42 where the parameter data PD is stored (step A). -6). Then, the parameter data PD stored in the memory 42 is read out using this address data PADD, and the CPU 5 reads out the parameter data PD stored in the memory 42.
0 changes the value of the parameter data PD according to the amount of change in operation of the dial 36. At the same time, cursor 30e
Change the display state of the control located at the position. For example, if the cursor 30e is moved to the position of the slider 30d and the dial 32 is rotated, the volume of the generated musical tone is varied and the displayed operation knob of the slider 30e is moved up and down.

さらに、必要なパラメータを所望の表示されている操作
子に割り当てる操作について説明する。
Furthermore, the operation of assigning necessary parameters to desired displayed controls will be explained.

第10図のフローチャートはその操作を示す概略フロー
チャートである。図に示すように、その操作は通常状態
ステップB、ウィンドウ表示状態ステップCおよびアサ
イン指定状態ステップDに分割される。
The flowchart in FIG. 10 is a schematic flowchart showing the operation. As shown in the figure, the operation is divided into a normal state step B, a window display state step C, and an assignment specification state step D.

第11図は、この通常状態ステップBの詳細なフローチ
ャートである。この状態においては第4図に示す表示状
態にある。ここでまずステ・ツブB−1においてトラッ
クボール36が移動操作されたか検出する。そしてYE
Sならトラックボール36の移動操作に対応してカーソ
ル30eを移動表示させて(ステップB−2) 、カー
ソル30eの位置を示すアドレスデータをCPU50内
のIAI レジスタにリードさせて(ステップB−3)
ステップB−4に進む。ステップB−1においてNoな
らステップB−2、B−3の処理を行なわすにステップ
B−4に進む。そしてステップB−4において、IAI
 レジスタの値が0かどうか判断し、0ならステップB
−1に戻る。ここでIAレジスタの内容がOということ
は表示部30上のアイコン30a上にカーソル30eが
ないことを意味する。そしてアイコン30a上にカーソ
ル30eがあるときはステップB−5に進み、スイッチ
38がオンされたかどうか判断し、オンでないなら、ス
テップB−1に戻る。そしてオンされているなら、ウィ
ンドウ表示状態ステップCに進む。
FIG. 11 is a detailed flowchart of this normal state step B. In this state, the display state is as shown in FIG. First, it is detected whether the trackball 36 has been moved in step B-1. And YE
If S, the cursor 30e is moved and displayed in response to the movement operation of the trackball 36 (step B-2), and address data indicating the position of the cursor 30e is read by the IAI register in the CPU 50 (step B-3).
Proceed to step B-4. If No in step B-1, the process proceeds to step B-4 after performing steps B-2 and B-3. Then, in step B-4, IAI
Determine whether the value of the register is 0, and if it is 0, go to step B
Return to -1. Here, the content of the IA register being O means that the cursor 30e is not on the icon 30a on the display section 30. When the cursor 30e is located on the icon 30a, the process proceeds to step B-5, and it is determined whether the switch 38 is turned on. If it is not turned on, the process returns to step B-1. If it is turned on, the process advances to window display state step C.

第12図は、ウィンドウ表示状態Cの詳細なフローチャ
ートを示す。
FIG. 12 shows a detailed flowchart of window display state C.

本実施例においては、MIXERのメニューを選択した
ものとしている。まずステップC−1において、IAI
 レジスタに対応したウィンドウ画面が表われる。具体
的には第6図に示すように、通常状態の表示に重ねてr
EQ  HIGHJ  rEQ  MIDJ  rEQ
  LOWJ  rEFEC5ENDIJ rEFEC
5END2J rPANJのパラメータ名がウィンドウ
画面に表示される。もちろん通常状態の表示を消去して
このウィンドウ画面のみ表示してもよい。次のステップ
C−2において再びトラックボール36が移動操作され
たかどうか判断し、YESならトラックボール36の移
動に対応してカーソル30eを画面上に移動させ(ステ
ップC−2) 、カーソル30eの位置に対応するアド
レスデータをCPU50内のIA2レジスタにリードす
る(ステップC−4)。トラ5.クボール36の移動が
ないならステップC−3、C−4の処理を行なわすステ
ップC−5に進む。このステップC−5においてIA2
レジスタの内容がOかどうか判断する。IA2レジスタ
の内容が0であればカーソル30eはウィンドウ画面内
のパラメータ名の表示上に位置していないことを意味し
、この場合はステップC−2に戻る。
In this embodiment, it is assumed that the MIXER menu is selected. First, in step C-1, IAI
A window screen corresponding to the register will appear. Specifically, as shown in Figure 6, r is superimposed on the normal state display.
EQ HIGHJ rEQ MIDJ rEQ
LOWJ rEFEC5ENDIJ rEFEC
5END2J The rPANJ parameter name is displayed on the window screen. Of course, the normal state display may be deleted and only this window screen displayed. In the next step C-2, it is determined whether the trackball 36 has been moved again, and if YES, the cursor 30e is moved on the screen in response to the movement of the trackball 36 (step C-2), and the position of the cursor 30e is The address data corresponding to is read into the IA2 register in the CPU 50 (step C-4). Tiger 5. If there is no movement of the ball 36, the process advances to step C-5 in which steps C-3 and C-4 are performed. In this step C-5, IA2
Determine whether the contents of the register are O. If the content of the IA2 register is 0, it means that the cursor 30e is not positioned on the parameter name display in the window screen, and in this case, the process returns to step C-2.

0でないならいずれかのパラメータ8上にカーソル30
eがあることになり、次のステップC−6に進む。ここ
でスイッチ38がオンされたかどうか判断し、オンされ
ていないならステップC−2に戻る。そしてオンされた
ならステップC−7に進み、■A2レジスタに対応した
パラメータ名の表示をカーソル30eとして、ウィンド
ウ表示を消す。第7図は、パラメータとしてrEQ  
LOW」を選択した場合を示し、カーソル30eは矢印
形状からパラメータ名を表わすr E Q  L OW
Jとなる。このあとアサイン指定状態ステップDに移る
If it is not 0, place cursor 30 on any parameter 8
Since there is e, the process advances to the next step C-6. Here, it is determined whether the switch 38 has been turned on, and if it has not been turned on, the process returns to step C-2. If it is turned on, the process proceeds to step C-7, where the parameter name corresponding to the A2 register is displayed as the cursor 30e, and the window display is erased. Figure 7 shows rEQ as a parameter.
LOW” is selected, and the cursor 30e indicates the parameter name from the arrow shape.
It becomes J. Thereafter, the process moves to step D, which is an assignment specification state.

第13図は、アサイン指定状態ステップDの詳細なフロ
ーチャートを示す。まずステップD−1において、トラ
ックボール36が移動操作したかどうかを検知し、YE
Sならトラックボール36の移動に対応してカーソル3
0eを移動する(スチップD−2)。第8図は、カーソ
ル30eを操作つまみの1つである30fに移動した状
態を示している。そしてこのカーソル30eの位置を示
すアドレスデータをCPU50内のIA3レジスタにリ
ードする(ステップD−3)。トラックボール36の移
動が為されていないならステップD−2、D−3の処理
は行なわない。そして次のステップD−4において、I
A3レジスタの内容が0かどうか判断し、0ならば、カ
ーソル30eが操作子表示上にないことを意味するため
ステップD−1に戻り、Oでないなら操作子表示の何れ
かの位置にカーソル30eがあると判断されてステップ
D−5に進む。このステップにおいてスイッチ38がオ
ンされたかどうか判断され、オンされていないならステ
ップD−1に戻り、オンされたならステップD−6に進
み、今カーソル30e下にある操作子位置では表示され
ているパラメータの値が設定変更できるように、カーソ
ル30eの位置アドレスを変更する。
FIG. 13 shows a detailed flowchart of the assignment specification state step D. First, in step D-1, it is detected whether or not the trackball 36 has been operated to move.
If S, the cursor 3 corresponds to the movement of the trackball 36.
Move 0e (Schip D-2). FIG. 8 shows a state in which the cursor 30e has been moved to 30f, which is one of the operating knobs. Then, address data indicating the position of the cursor 30e is read into the IA3 register in the CPU 50 (step D-3). If the trackball 36 has not been moved, steps D-2 and D-3 are not performed. Then, in the next step D-4, I
It is determined whether the contents of the A3 register are 0 or not. If 0, it means that the cursor 30e is not on the control display, and the process returns to step D-1. If it is not O, the cursor 30e is moved to any position on the control display. It is determined that there is, and the process proceeds to step D-5. In this step, it is determined whether the switch 38 has been turned on, and if it has not been turned on, the process returns to step D-1, and if it has been turned on, the process proceeds to step D-6, where it is displayed at the operator position currently under the cursor 30e. The position address of the cursor 30e is changed so that the parameter value can be changed.

このようにして、所望のパラメータを表示している操作
子群の任意のひとつに割り当てることが可能となる。
In this way, it becomes possible to assign a desired parameter to any one of the displayed control groups.

本実施例においては、カーソル30eをパラメータを選
択した後はパラメータ名を表わす形状に変えていたが、
他の形状にしてもよいし、また矢印の形状のままであっ
てもよい。また本実施例においては、二次元操作子とし
てトラックボール36を用いているがマウスであっても
よく、パラメータ操作子としてダイヤル32を用いてい
るがスライダー形状であってもよい。さらに本実施例に
おいては、操作子を1個ずつ指定しているが、パラメー
タ操作子を複数個設け、このパラメータ操作数分のパラ
メータを一度に設定変更することも可能である。
In this embodiment, after selecting a parameter, the cursor 30e changes its shape to represent the parameter name.
It may be in another shape or may remain in the shape of an arrow. Further, although the trackball 36 is used as the two-dimensional operator in this embodiment, it may be a mouse, and the dial 32 is used as the parameter operator, but it may be in the form of a slider. Furthermore, in this embodiment, one operator is designated one by one, but it is also possible to provide a plurality of parameter operators and change the settings of the same number of parameter operators at once.

(発明の効果) 以上のように本発明によれば、使用者が必要とするパラ
メータを表示手段に表示されている操作子群のいずれか
に割り当てるようにしたことにより、多数のパラメータ
があっても使用者は必要とするパラメータのみ自由に選
択して画面上の好きな位置に割り当てることができ、従
来のように表示画面を切り換えたり、必要とする操作子
表示がどれかなどと捜したりする必要がなくなり、操作
性が大幅に向上する。
(Effects of the Invention) As described above, according to the present invention, the parameters required by the user are assigned to any of the operator groups displayed on the display means, so that there are many parameters. Users can also freely select only the parameters they need and assign them to any position on the screen, and can switch display screens or search for the control display they need, just like before. This eliminates the need for this, greatly improving operability.

【図面の簡単な説明】[Brief explanation of the drawing]

第1図は本発明の構成図 第2図は、本発明の実施例に係るデータ表示入力装置を
用いた電子楽器の外観図。 第3図は、第2図の電子楽器の回路図。 第4図〜第8図は、本発明の実施例に係る電子楽器の表
示部の表示形態図。 第9図〜第13図は、本発明の実施例に係るデータ表示
入力装置の動作を説明するブローチヤード。 2・・・・表示手段、  4・・・・第1画面メモリ、
6・・・・表示可変手段、 8・・・・第2画面メモリ
、10・・・・指示表示手段、12・・・・切換スイッ
チ、14・・・・二次元操作子、16・・・・第1の記
憶手段、18・・・・第2の記憶手段、 20・・・・パラメータ選択変更手段、22・・・・パ
ラメータ可変手段、 24・・・・パラメータ操作子、30・・・・表示部、
32・・・・ダイヤル、36・・・・トラックボール、
38・・・・切換スイッチ。
FIG. 1 is a block diagram of the present invention. FIG. 2 is an external view of an electronic musical instrument using a data display input device according to an embodiment of the present invention. FIG. 3 is a circuit diagram of the electronic musical instrument shown in FIG. 2. 4 to 8 are display configuration diagrams of the display section of the electronic musical instrument according to the embodiment of the present invention. 9 to 13 are brooch yards for explaining the operation of the data display input device according to the embodiment of the present invention. 2... Display means, 4... First screen memory,
6... Display variable means, 8... Second screen memory, 10... Instruction display means, 12... Changeover switch, 14... Two-dimensional operator, 16... - First storage means, 18... Second storage means, 20... Parameter selection changing means, 22... Parameter varying means, 24... Parameter operator, 30...・Display section,
32...Dial, 36...Trackball,
38... Selector switch.

Claims (1)

【特許請求の範囲】 表示手段と、 この表示手段にパラメータを可変させるための操作子を
複数個表示させるためのデータが記憶された画面メモリ
と、 上記表示手段の画面上の表示内容を指定する二次元操作
子と、 上記表示手段にこの二次元操作子で指定された内容に指
示表示素子を表示させる指示表示手段と、一次元方向に
操作可能な一次元操作子と、 複数種のパラメータが記憶され、上記二次元操作子によ
り上記表示手段に表示されているいずれかの操作子を指
定したとき、その指定内容に対応して選択されるパラメ
ータの値を上記パラメータ操作子で可変するパラメータ
可変手段と、 上記二次元操作子で指定された操作子表示を上記パラメ
ータ操作子の操作に対応して変化させる表示可変手段と
、 を有するデータ表示入力装置において、 切換スイッチ手段と、 この切換スイッチ手段の操作により上記表示手段に複数
のパラメータ名を表示させるためのデータが記憶されて
いる第2画面メモリと、 上記表示手段に上記第2画面メモリの内容が表示されて
いるとき、上記二次元操作子にて表示されているパラメ
ータ名のひとつを指定したときにその指定に対応するデ
ータを記憶する第1の記憶手段と、 この第1の記憶手段にデータ記憶後上記表示手段に上記
第1画面メモリの内容が表示されたとき、上記二次元操
作子にて表示されている操作子のひとつを指定したとき
にその指定に対応するデータを記憶する第2の記憶手段
と、 上記二次元操作子が上記第2の記憶手段で記憶されてい
る操作子を指定したときに上記第1の記憶手段で記憶さ
れたパラメータを上記パラメータ可変手段から選択する
ように、上記二次元操作子から上記パラメータ可変手段
に入力するデータを変更するパラメータ選択変更手段と
、 を有するデータ表示入力装置。 (2)上記パラメータ可変手段は、電子楽器から発生さ
れるべき楽音のパラメータが複数種記憶されていること
を特徴とする請求項第1項のデータ表示入力装置。 (3)上記パラメータ可変手段に記憶されているパラメ
ータ群が複数個のグループに分割されるとともに上記第
1画面メモリにはこのグループ名を表示するデータがさ
らに記憶され、上記二次元操作子にてこのグループ名の
ひとつが指定されたときに上記第2画面メモリの中から
指定されたグループ内のパラメータのみ選択して上記表
示手段に表示させる選択表示手段と、をさらに有したこ
とを特徴とする請求項第1項記載のデータ表示入力装置
。 (4)上記二次元操作子は、上記表示手段にて表示され
ている内容を指定するさい指定データとして上記表示手
段上の表示位置を示すデータを出力することを特徴とす
る請求項第1項のデータ表示入力装置。 (5)上記二次元操作子が上記表示手段で表示されてい
る表示内容の位置以外にあるときは上記第1及び第2の
記憶手段にデータが記憶されないことを特徴とする請求
項第4項記載のデータ表示入力装置。 (6)上記指示表示手段が、上記第1の記憶手段にデー
タ記憶後上記第2の記憶手段にデータが記憶されるまで
上記第1の記憶手段に記憶された内容に対応してその表
示態様を可変させることを特徴とする請求項第1項記載
のデータ表示入力装置。 (7)上記指示手段が、上記第1の記憶手段にデータ記
憶後上記第2の記憶手段にデータが記憶されるまで上記
第1の記憶手段に記憶されたデータ名を表示することを
特徴とする請求項第6項記載のデータ表示入力装置。
[Scope of Claims] A display means, a screen memory storing data for displaying a plurality of operators for varying parameters on the display means, and specifying display contents on the screen of the display means. a two-dimensional operator; an instruction display means for displaying an instruction display element on the display means according to content specified by the two-dimensional operator; a one-dimensional operator operable in one-dimensional direction; and a plurality of types of parameters. Parameter variable for changing the value of a parameter that is stored and displayed on the display means by the two-dimensional operator and is selected in accordance with the specified content using the parameter operator. and display variable means for changing the operator display specified by the two-dimensional operator in response to the operation of the parameter operator, the data display input device comprising: a changeover switch means; and a changeover switch means. a second screen memory storing data for displaying a plurality of parameter names on the display means by the operation; and when the contents of the second screen memory are displayed on the display means, the two-dimensional operation a first storage means for storing data corresponding to the designation when one of the parameter names displayed in the child is designated; and after storing the data in the first storage means, the first screen is displayed on the display means; a second storage means for storing data corresponding to the designation when one of the manipulators displayed on the two-dimensional manipulator is designated when the contents of the memory are displayed; the parameter variable from the two-dimensional manipulator so that when the operator specifies the manipulator stored in the second storage means, the parameter stored in the first storage means is selected from the parameter variable means; A data display input device comprising: parameter selection and change means for changing data input to the means; (2) The data display/input device according to claim 1, wherein the parameter variable means stores a plurality of types of parameters for musical tones to be generated from the electronic musical instrument. (3) The parameter group stored in the parameter variable means is divided into a plurality of groups, and data for displaying the group name is further stored in the first screen memory, and the two-dimensional operator The apparatus further comprises selection display means for selecting only the parameters in the designated group from the second screen memory and displaying them on the display means when one of the group names is designated. A data display input device according to claim 1. (4) The two-dimensional operator outputs data indicating a display position on the display means as specification data when specifying the content displayed on the display means. data display input device. (5) When the two-dimensional operator is located at a position other than the display content displayed on the display means, no data is stored in the first and second storage means. Data display input device as described. (6) The instruction display means displays a display mode corresponding to the content stored in the first storage means until the data is stored in the second storage means after data is stored in the first storage means. 2. The data display input device according to claim 1, wherein: (7) The indicating means displays the name of the data stored in the first storage means after the data is stored in the first storage means until the data is stored in the second storage means. 7. The data display input device according to claim 6.
JP1264284A 1989-10-11 1989-10-11 Data display input device Pending JPH03126075A (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP1264284A JPH03126075A (en) 1989-10-11 1989-10-11 Data display input device

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP1264284A JPH03126075A (en) 1989-10-11 1989-10-11 Data display input device

Publications (1)

Publication Number Publication Date
JPH03126075A true JPH03126075A (en) 1991-05-29

Family

ID=17401028

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP1264284A Pending JPH03126075A (en) 1989-10-11 1989-10-11 Data display input device

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JPH03126075A (en)

Cited By (1)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US6348910B1 (en) 1995-06-02 2002-02-19 Canon Kabushiki Kaisha Display apparatus, display system, and display control method

Cited By (1)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US6348910B1 (en) 1995-06-02 2002-02-19 Canon Kabushiki Kaisha Display apparatus, display system, and display control method

Similar Documents

Publication Publication Date Title
EP1804155B1 (en) Portable device having rotatable input buttons and method of operating the same
US8073159B2 (en) Mixer controller
US20080120572A1 (en) Method and apparatus for displaying menu in cross shape
JP2007172024A (en) Apparatus for selecting multi-dimensionally arrayed items and its cursor moving method
JPH03126075A (en) Data display input device
GB2299493A (en) Digital audio mixing console
JP2792564B2 (en) Figure editing device
JPH07319466A (en) Electronic music instrument
JPH03126074A (en) Data display input device
JPWO2003012613A1 (en) Electronic measuring apparatus having a function of displaying a list of function menus over a plurality of pages and a method of displaying the function menu
JP3413272B2 (en) Spectrum analyzer with data knob
JPH08123415A (en) Musical sound control information setting device
JP2003108127A (en) Music composing device
JPH07199942A (en) Parameter setting device
JPH0556347A (en) Picture processor
KR100435236B1 (en) Menu display method for display
JPH07261967A (en) Menu selecting device
JP3571557B2 (en) Sample observation device operation system
JPH09237146A (en) Device and method for assigning key
JP3308726B2 (en) Electronic musical instrument parameter editing device
JPH0667833A (en) Image display device
JPH05108263A (en) Mouse input device
JPH01307818A (en) Conversational data display system
JPS6234222A (en) Display input device
JPH0744227A (en) Picture display device for nc device