JP7004039B2 - In-vehicle device, in-vehicle device control method, control program, terminal device, terminal device control method and control program - Google Patents

In-vehicle device, in-vehicle device control method, control program, terminal device, terminal device control method and control program Download PDF

Info

Publication number
JP7004039B2
JP7004039B2 JP2020132785A JP2020132785A JP7004039B2 JP 7004039 B2 JP7004039 B2 JP 7004039B2 JP 2020132785 A JP2020132785 A JP 2020132785A JP 2020132785 A JP2020132785 A JP 2020132785A JP 7004039 B2 JP7004039 B2 JP 7004039B2
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
vehicle
application
content data
terminal
received
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Active
Application number
JP2020132785A
Other languages
Japanese (ja)
Other versions
JP2020205591A (en
Inventor
邦央 折戸
Current Assignee (The listed assignees may be inaccurate. Google has not performed a legal analysis and makes no representation or warranty as to the accuracy of the list.)
Sony Corp
Sony Group Corp
Original Assignee
Sony Corp
Sony Group Corp
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by Sony Corp, Sony Group Corp filed Critical Sony Corp
Priority to JP2020132785A priority Critical patent/JP7004039B2/en
Publication of JP2020205591A publication Critical patent/JP2020205591A/en
Application granted granted Critical
Publication of JP7004039B2 publication Critical patent/JP7004039B2/en
Active legal-status Critical Current
Anticipated expiration legal-status Critical

Links

Images

Description

本技術は車載装置、車載装置の制御方法、制御プログラム、端末装置、端末装置の制御方法および制御プログラムに関する。 The present technology relates to an in-vehicle device, a control method for an in-vehicle device, a control program, a terminal device, a control method for the terminal device, and a control program .

近年、様々なサービス、機能を提供する多種多様なアプリケーションを有する携帯電話機、スマートフォンなどの携帯端末装置が普及している。そして、よりアプリケーションによる利便性を高めるために、それら携帯端末装置と他の装置、他のネットワークとの連携が望まれている。例えば、汎用の携帯端末を車内ネットワークに接続することを可能とする車両通信システムおよびゲートウェイ装置が提案されている。(特許文献1)。 In recent years, mobile terminal devices such as mobile phones and smartphones having a wide variety of applications that provide various services and functions have become widespread. Then, in order to further enhance the convenience of the application, it is desired to link these mobile terminal devices with other devices and other networks. For example, vehicle communication systems and gateway devices that enable a general-purpose mobile terminal to be connected to an in-vehicle network have been proposed. (Patent Document 1).

特開2005-236560号公報Japanese Unexamined Patent Publication No. 2005-236560

しかし、特許文献1に記載の技術においては、車内ネットワークと無線通信の変換機(例えば、ゲートウェイと称される機器など)に求める役割が大きいという問題がある。例えば、双方の機器の保有するコンテンツ一覧を取得して情報を保持し、コンテンツ一覧の提供を行う必要があるほか、片方の機器からリクエストがあれば、他方の機器からコンテンツを取得して一時的に保持し、リクエストしている機器にコンテンツを送信する役目も果たす必要がある。このような役目を果たすゲートウェイは、コンテンツの圧縮率などにもよるが、一般的にはコマンドを受け渡しするだけのゲートウェイに比べて、要求される機器の性能が高くなり、必然的に高価な物になってしまうという問題がある。また、コンテンツの高音質化、高画質化に対応しきれなくなるリスクもある。 However, in the technology described in Patent Document 1, there is a problem that the in-vehicle network and the wireless communication converter (for example, a device called a gateway) have a large role to play. For example, it is necessary to acquire the content list owned by both devices to retain the information and provide the content list, and if there is a request from one device, acquire the content from the other device and temporarily. It should also be held in and serve to send content to the requesting device. A gateway that fulfills such a role depends on the compression rate of the content, but in general, the performance of the required equipment is higher than that of a gateway that only passes commands, and it is inevitably expensive. There is a problem that it becomes. In addition, there is a risk that it will not be possible to handle higher sound quality and higher image quality of the content.

本技術は、このような点に鑑みてなされたものであり、ゲートウェイに対する要求を高くすることなく、コンテンツの送受信を可能とする車載装置、コンテンツ再生方法およびコンテンツ再生プログラムを提供することを目的とする。 This technology was made in view of these points, and an object of the present invention is to provide an in-vehicle device, a content reproduction method, and a content reproduction program capable of transmitting and receiving contents without increasing the demand for a gateway. do.

上述した課題を解決するために、第1の技術は、車内ネットワークを介して、起動または動作させるアプリケーションを設定するコマンド情報を受信し、受信したコマンド情報に応じて、アプリケーションを起動または動作させ、アプリケーションに対応するコンテンツデータを車内ネットワークとは異なる通信から受信し、受信したコンテンツデータをユーザ入力に応じて表示または再生し、アプリケーションが起動または動作されたことを示す情報を車載装置に備えられた表示部に表示させる車載装置である。 In order to solve the above-mentioned problems, the first technique receives command information for setting an application to be started or operated via an in-vehicle network, and starts or operates the application according to the received command information. The in-vehicle device is equipped with information indicating that the application has been started or operated by receiving the content data corresponding to the application from a communication different from the in-vehicle network, displaying or playing the received content data according to the user input. It is an in-vehicle device to be displayed on the display unit .

また、第2の技術は、車内ネットワークを介して、起動または動作させるアプリケーションを設定するコマンド情報を受信し、受信したコマンド情報に応じて、アプリケーションを起動または動作させ、アプリケーションに対応するコンテンツデータを車内ネットワークとは異なる通信から受信し、受信したコンテンツデータをユーザ入力に応じて表示または再生し、アプリケーションが起動または動作されたことを示す情報を車載装置に備えられた表示部に表示させる車載装置の制御方法である。 The second technology receives command information for setting an application to be started or operated via the in-vehicle network, starts or operates the application according to the received command information, and provides content data corresponding to the application. An in-vehicle device that receives from a communication different from the in-vehicle network, displays or reproduces the received content data in response to user input, and displays information indicating that the application has been started or operated on the display unit provided in the in-vehicle device. It is a control method of.

さらに、第3の技術は、車内ネットワークを介して、起動または動作させるアプリケーションを設定するコマンド情報を受信し、受信したコマンド情報に応じて、アプリケーションを起動または動作させ、アプリケーションに対応するコンテンツデータを車内ネットワークとは異なる通信から受信し、受信したコンテンツデータをユーザ入力に応じて表示または再生し、アプリケーションが起動または動作されたことを示す情報を車載装置に備えられた表示部に表示させる車載装置の制御方法をコンピュータに実行させる制御プログラムである。 Further, the third technology receives command information for setting an application to be started or operated via an in-vehicle network, starts or operates the application according to the received command information, and obtains content data corresponding to the application. An in-vehicle device that receives information from a communication different from the in-vehicle network, displays or reproduces the received content data in response to user input, and displays information indicating that the application has been started or operated on the display unit provided in the in-vehicle device. It is a control program that causes a computer to execute the control method of .

本技術によれば、ゲートウェイに対する要求を高くすることなく、車載ネットワークを介したコンテンツの送受信を行うことができる。 According to this technology, it is possible to send and receive contents via an in-vehicle network without increasing the demand for the gateway.

図1は、本技術におけるコンテンツ再生システムの構成を示すブロック図である。FIG. 1 is a block diagram showing a configuration of a content reproduction system in the present technology. 図2は、第1の実施の形態に係る端末装置の構成を示すブロック図である。FIG. 2 is a block diagram showing a configuration of a terminal device according to the first embodiment. 図3は、ゲートウェイ装置の構成を示すブロック図である。FIG. 3 is a block diagram showing the configuration of the gateway device. 図4は、ゲートウェイ装置からカーオーディオ装置に送信されるデータのフォーマットを説明するための図である。FIG. 4 is a diagram for explaining the format of data transmitted from the gateway device to the car audio device. 図5は、第1の実施の形態に係るカーオーディオ装置の構成を示すブロック図である。FIG. 5 is a block diagram showing a configuration of a car audio device according to the first embodiment. 図6は、カーオーディオ装置と、車両に搭載される他の装置のCANバスを用いた接続態様を示すブロック図である。FIG. 6 is a block diagram showing a connection mode using a CAN bus between a car audio device and another device mounted on a vehicle. 図7は、本技術の第1の実施の形態における処理の流れを示すフローチャートである。FIG. 7 is a flowchart showing a processing flow according to the first embodiment of the present technology. 図8は、本技術の第2の実施の形態に係る端末装置の構成を示すブロック図である。FIG. 8 is a block diagram showing a configuration of a terminal device according to a second embodiment of the present technology. 図9は、本技術の第2の実施の形態に係るカーオーディオ装置の構成を示すブロック図である。FIG. 9 is a block diagram showing a configuration of a car audio device according to a second embodiment of the present technology. 図10は、本技術の第2の実施の形態における処理の流れを示すフローチャートである。FIG. 10 is a flowchart showing a processing flow in the second embodiment of the present technology. 図11は、本技術の第2の実施の形態における処理の流れを示すフローチャートである。FIG. 11 is a flowchart showing a processing flow in the second embodiment of the present technology. 図12は、本技術の第3の実施の形態に係る端末装置の構成を示すブロック図である。FIG. 12 is a block diagram showing a configuration of a terminal device according to a third embodiment of the present technology. 図13は、本技術の第3の実施の形態における処理の流れを示すフローチャートである。FIG. 13 is a flowchart showing the flow of processing in the third embodiment of the present technology.

以下、本技術の実施の形態について図面を参照しながら説明する。ただし、本技術は以下の実施の形態のみに限定されるものではない。なお、説明は以下の順序で行う。
<1.第1の実施の形態>
[1-1.コンテンツ再生システムの構成]
[1-2.端末装置の構成]
[1-3.ゲートウェイ装置の構成]
[1-4.カーオーディオ装置の構成]
[1-5.コンテンツ再生システムにおける処理]
<2.第2の実施の形態>
[2-1.端末装置の構成]
[2-2.カーオーディオ装置の構成]
[2-3.コンテンツ再生システムにおける処理]
<3.第3の実施の形態>
[3-1.端末装置の構成]
[3-2.コンテンツ再生システムにおける処理]
<4.変形例>
Hereinafter, embodiments of the present technology will be described with reference to the drawings. However, the present technology is not limited to the following embodiments. The explanation will be given in the following order.
<1. First Embodiment>
[1-1. Content playback system configuration]
[1-2. Terminal device configuration]
[1-3. Gateway device configuration]
[1-4. Configuration of car audio equipment]
[1-5. Processing in the content playback system]
<2. Second Embodiment>
[2-1. Terminal device configuration]
[2-2. Configuration of car audio equipment]
[2-3. Processing in the content playback system]
<3. Third Embodiment>
[3-1. Terminal device configuration]
[3-2. Processing in the content playback system]
<4. Modification example>

<1.第1の実施の形態>
[1-1.コンテンツ再生システムの構成]
図1は本実施の形態に係るコンテンツ再生システム10の概略構成を示すブロック図である。コンテンツ再生システム10は、端末装置100、ゲートウェイ装置200および車載装置としてのカーオーディオ装置300とから構成されている。
<1. First Embodiment>
[1-1. Content playback system configuration]
FIG. 1 is a block diagram showing a schematic configuration of the content reproduction system 10 according to the present embodiment. The content reproduction system 10 includes a terminal device 100, a gateway device 200, and a car audio device 300 as an in-vehicle device.

端末装置100は、コンテンツストリーミング用アプリケーションがインストールされており、音楽、動画、画像などのコンテンツをストリーミングする機能を有する。端末装置100は、有線または/および無線の通信機能を有するものである。端末装置100としては、例えば、携帯電話機、スマートフォン、携帯音楽プレーヤ、タブレット端末、パーソナルコンピュータ、デジタルカメラなどがある。 The terminal device 100 has a content streaming application installed, and has a function of streaming content such as music, moving images, and images. The terminal device 100 has a wired and / and wireless communication function. Examples of the terminal device 100 include mobile phones, smartphones, portable music players, tablet terminals, personal computers, digital cameras, and the like.

ゲートウェイ装置200は、端末装置100とカーオーディオ装置300間のデータ転送を行うネットワーク装置である。ゲートウェイ装置200は、CAN(Controller Area Network)と称される車内LAN(Local Area Network)によりカーオーディオ装置300と接続されている。CANとは、自動車等において機器間の相互通信に用いられるネットワークの規格の1つであり、CANバス方式と称されるシリアル通信方式を採用するものである。耐ノイズ性に優れ信頼性が高く、転送速度は最高で1Mbps(Bits Per Second)程度まで設定することが可能、などの特徴がある。CANバスには複数の機器、装置(ノード)が接続され、各ノードはCANバスを介して、データの送受信を行う。各ノードは、例えば、自動車の各部を制御する複数の電子制御ユニットECU(Electronic Control Unit)により構成される。 The gateway device 200 is a network device that transfers data between the terminal device 100 and the car audio device 300. The gateway device 200 is connected to the car audio device 300 by an in-vehicle LAN (Local Area Network) called CAN (Controller Area Network). CAN is one of the network standards used for mutual communication between devices in automobiles and the like, and adopts a serial communication method called a CAN bus method. It has excellent noise resistance and high reliability, and the transfer speed can be set up to about 1 Mbps (Bits Per Second). A plurality of devices and devices (nodes) are connected to the CAN bus, and each node transmits / receives data via the CAN bus. Each node is composed of, for example, a plurality of electronic control units (ECUs) that control each part of an automobile.

カーオーディオ装置300は、自動車などの車両に搭載され、音楽、動画などのコンテンツを再生する機能を有するものである。カーオーディオ装置300は、有線または/および無線の通信機能を有するものである。 The car audio device 300 is mounted on a vehicle such as an automobile and has a function of reproducing contents such as music and moving images. The car audio device 300 has a wired and / and wireless communication function.

本実施の形態においては、端末装置100、ゲートウェイ装置200、カーオーディオ装置300は全て、少なくとも2種類以上の通信方式を利用することができるようにそれぞれが通信モジュールを備えているものとする。端末装置100、ゲートウェイ装置200、カーオーディオ装置300は、相互に接続されており、データの送受信が可能となっている。コンテンツは、端末装置100からカーオーディオ装置300に直接送信される。なお、各装置の接続は無線通信、有線通信どちらでもよい。各装置の詳細な構成については後述する。 In the present embodiment, it is assumed that each of the terminal device 100, the gateway device 200, and the car audio device 300 is provided with a communication module so that at least two or more types of communication methods can be used. The terminal device 100, the gateway device 200, and the car audio device 300 are connected to each other and can transmit and receive data. The content is transmitted directly from the terminal device 100 to the car audio device 300. The connection of each device may be either wireless communication or wired communication. The detailed configuration of each device will be described later.

[1-2.端末装置の構成]
次に、コンテンツ再生システム10を構成する端末装置100について説明する。図2は端末装置100の構成を示すブロック図である。端末装置100は、第1通信部110、第2通信部120、記憶部130、入力部140、表示部150、制御部160を備える。
[1-2. Terminal device configuration]
Next, the terminal device 100 constituting the content reproduction system 10 will be described. FIG. 2 is a block diagram showing the configuration of the terminal device 100. The terminal device 100 includes a first communication unit 110, a second communication unit 120, a storage unit 130, an input unit 140, a display unit 150, and a control unit 160.

第1通信部110は、所定の通信方式を用いてゲートウェイ装置200およびカーオーディオ装置300とのデータの送受信を行う通信モジュールである。通信方式はWi-Fi(Wireless Fidelity)、無線LAN、3G回線、LTE(Long Term Evolution)などがある。なお、本実施の形態においては、第1通信部110はWi-Fiによって通信を行うものとして説明を行う。 The first communication unit 110 is a communication module that transmits / receives data to / from the gateway device 200 and the car audio device 300 using a predetermined communication method. Communication methods include Wi-Fi (Wireless Fidelity), wireless LAN, 3G line, LTE (Long Term Evolution) and the like. In the present embodiment, the first communication unit 110 will be described as communicating by Wi-Fi.

第2通信部120は、所定の通信方式を用いてカーオーディオ装置300とのデータの送受信を行うための通信モジュールである。通信方式としては、例えば、Bluetooth、Wi-Fi、無線LAN、3G回線、LTE(Long Term Evolution)などがある。なお、本実施の形態においては、第2通信部120はBluetoothによって通信を行うものとして説明を行う。 The second communication unit 120 is a communication module for transmitting / receiving data to / from the car audio device 300 using a predetermined communication method. Examples of the communication method include Bluetooth, Wi-Fi, wireless LAN, 3G line, LTE (Long Term Evolution) and the like. In the present embodiment, the second communication unit 120 will be described as communicating by Bluetooth.

第1通信部110および第2通信部120による通信により、端末装置100はインターネット接続、他の装置の通信を行うことが可能となる。なお、通信方式は、上述した無線通信方式に限られず、USB(Universal Serial Bus)接続、LANケーブル接続などの有線通信であってもよい。また、上述した通信方式以外の方式であってもデータ通信が可能な接続方法であればどのようなものを採用してもよい。通信方式は、端末装置100の機種、OS(Operation System)の種類などに基づいて適宜選択するようにしてもよい。なお、本実施の形態においては、第1通信部110はWi-Fiによって通信を行い、第2通信部120はBluetoothによって通信を行うものとする。 Communication by the first communication unit 110 and the second communication unit 120 enables the terminal device 100 to connect to the Internet and communicate with other devices. The communication method is not limited to the wireless communication method described above, and may be a wired communication such as a USB (Universal Serial Bus) connection or a LAN cable connection. Further, any connection method other than the above-mentioned communication method may be adopted as long as it is capable of data communication. The communication method may be appropriately selected based on the model of the terminal device 100, the type of OS (Operation System), and the like. In the present embodiment, the first communication unit 110 communicates by Wi-Fi, and the second communication unit 120 communicates by Bluetooth.

記憶部130は、例えば、HDD(Hard Disc Drive)、SSD(Solid State Drive)、不揮発性メモリなどの大容量記憶媒体から構成されるものである。記憶部130は、音声、動画などのコンテンツデータ、アプリケーション、端末装置100の動作に必要な各種データなどを保存するものである。記憶部130は、例えば、SDメモリーカードなどのような端末装置100に脱着可能な外部記憶媒体であってもよい。 The storage unit 130 is composed of, for example, a large-capacity storage medium such as an HDD (Hard Disc Drive), an SSD (Solid State Drive), and a non-volatile memory. The storage unit 130 stores content data such as voice and moving images, applications, various data necessary for the operation of the terminal device 100, and the like. The storage unit 130 may be an external storage medium that can be attached to and detached from the terminal device 100, such as an SD memory card.

なお、本実施の形態は、端末装置100からカーオーディオ装置300に送信され、カーオーディオ装置300において再生されるコンテンツは楽曲などの音声コンテンツである場合を例にして説明を行う。ただし、端末装置100からカーオーディオ装置300に送信され、カーオーディオ装置300において再生されるコンテンツは、音声コンテンツに限られず、動画コンテンツ、画像コンテンツなどのその他のコンテンツでもよい。 In this embodiment, the case where the content transmitted from the terminal device 100 to the car audio device 300 and reproduced in the car audio device 300 is audio content such as a musical piece will be described as an example. However, the content transmitted from the terminal device 100 to the car audio device 300 and reproduced in the car audio device 300 is not limited to audio content, but may be other content such as moving image content and image content.

入力部140は、ユーザが端末装置100に対して各種入力を行うための入力手段である。例えば、ボタン、タッチパネル、スイッチなどにより構成されている。また、入力部140は、表示部150と一体に構成されたタッチスクリーンとして構成してもよい。入力部140に対してユーザによる入力操作がなされると、その入力に対応した制御信号が生成されて制御部160に出力される。そして、制御部160によりその制御信号に対応した演算処理や制御が行われる。 The input unit 140 is an input means for the user to input various inputs to the terminal device 100. For example, it is composed of a button, a touch panel, a switch, and the like. Further, the input unit 140 may be configured as a touch screen integrally configured with the display unit 150. When a user performs an input operation on the input unit 140, a control signal corresponding to the input is generated and output to the control unit 160. Then, the control unit 160 performs arithmetic processing and control corresponding to the control signal.

表示部150は、例えば、LCD(Liquid Crystal Display)、PDP(Plasma Display Panel)、有機EL(Electro Luminescence)パネルなどにより構成された表示手段である。表示部150には、端末装置100の各種操作のメニューを表示するホーム画面、コンテンツリスト、再生中の音声コンテンツに関する情報(アーティスト名、曲名など)、動画コンテンツ、画像コンテンツなどが表示される。 The display unit 150 is a display unit composed of, for example, an LCD (Liquid Crystal Display), a PDP (Plasma Display Panel), an organic EL (Electro Luminescence) panel, or the like. The display unit 150 displays a home screen for displaying menus for various operations of the terminal device 100, a content list, information on audio content being played (artist name, song name, etc.), video content, image content, and the like.

制御部160は、例えば、CPU(Central Processing Unit)、RAM(Random Access Memory)およびROM(Read Only Memory)などから構成されている。ROMには、CPUにより読み込まれて動作されるプログラムなどが記憶されている。RAMは、CPUのワークメモリとして用いられる。制御部160はストリーミング用アプリケーションを実行することによって、アプリケーション制御部161、GUI(Graphical User Interface)制御部162、メモリアクセス制御部163、ストリーミング制御部164、車内LAN(Local Area Network)コマンド制御部165、状態判定部166として機能する。 The control unit 160 is composed of, for example, a CPU (Central Processing Unit), a RAM (Random Access Memory), a ROM (Read Only Memory), and the like. The ROM stores a program or the like that is read and operated by the CPU. The RAM is used as a work memory of the CPU. By executing the streaming application, the control unit 160 has an application control unit 161, a GUI (Graphical User Interface) control unit 162, a memory access control unit 163, a streaming control unit 164, and an in-vehicle LAN (Local Area Network) command control unit 165. , Functions as a state determination unit 166.

本技術は、端末装置100にインストールされるアプリケーションプログラムが制御部160などのアプリケーションプロセッサに実行されることにより実現される。ただし、ただし、本技術はアプリケーションプログラムによって実現されるのみでなく、アプリケーション制御部161、GUI制御部162、メモリアクセス制御部163、ストリーミング制御部164、車内LANコマンド制御部165、状態判定部166それぞれの機能を有するハードウェアを組み合わせた装置として実現されてもよい。 This technique is realized by executing an application program installed in the terminal device 100 on an application processor such as a control unit 160. However, this technology is not only realized by the application program, but also the application control unit 161, the GUI control unit 162, the memory access control unit 163, the streaming control unit 164, the in-vehicle LAN command control unit 165, and the status determination unit 166, respectively. It may be realized as a device in which hardware having the above functions is combined.

アプリケーション制御部161は、アプリケーションの機能全体を管理、制御するものである。アプリケーション制御部161は、ユーザから入力部140に対してストリーミングモードでの動作を指示する入力がなされると、それに従い、端末装置100をストリーミングモードに切り替える。 The application control unit 161 manages and controls the entire function of the application. When the user inputs an input instructing the input unit 140 to operate in the streaming mode, the application control unit 161 switches the terminal device 100 to the streaming mode accordingly.

GUI制御部162は、表示部150に表示される各種映像に合成するためのGUIメニューを生成し、表示部150に供給する。これにより、表示部150に本技術をユーザに利用させるための各種メニュー表示、アイコン表示などが行われる。 The GUI control unit 162 generates a GUI menu for synthesizing various images displayed on the display unit 150 and supplies the GUI menu to the display unit 150. As a result, the display unit 150 displays various menus, icons, and the like for the user to use the present technology.

メモリアクセス制御部163は、アプリケーション制御部161からの指示に従い、記憶部130からコンテンツデータなどの各種データの読み出しを行うものである。 The memory access control unit 163 reads various data such as content data from the storage unit 130 in accordance with the instruction from the application control unit 161.

ストリーミング制御部164は、記憶部130から読み出されたコンテンツデータをストリーミングの方式に基づいた所定のデータ形式に変換し、第2通信部120に供給する。コンテンツデータは、第2通信部120を介してカーオーディオ装置300に送信される。 The streaming control unit 164 converts the content data read from the storage unit 130 into a predetermined data format based on the streaming method, and supplies the content data to the second communication unit 120. The content data is transmitted to the car audio device 300 via the second communication unit 120.

車内LANコマンド制御部165は、カーオーディオ装置300をストリーミング再生モードに遷移させるための所定のコマンドを生成して第1通信部110に供給する。コマンドは第1通信部110を介してゲートウェイ装置200に送信される。 The in-vehicle LAN command control unit 165 generates a predetermined command for transitioning the car audio device 300 to the streaming reproduction mode and supplies it to the first communication unit 110. The command is transmitted to the gateway device 200 via the first communication unit 110.

状態判定部166は、ゲートウェイ装置200を介して端末装置100から送信されたコマンドを受けて、カーオーディオ装置300がストリーミング再生モードに切り替わった否かを判定するものである。カーオーディオ装置300は、CANバス上に、自身の状態を常時通知している。よって、端末装置100は、ゲートウェイ装置200を介してCANバス上の通信を傍受することにより、カーオーディオ装置300のモードを確認することができる。これにより、カーオーディオ装置300がストリーミング再生モードになり、カーオーディオ装置300の入力音源が端末装置100からのストリーミング音源になったことを確認することができる。 The state determination unit 166 receives a command transmitted from the terminal device 100 via the gateway device 200, and determines whether or not the car audio device 300 has switched to the streaming reproduction mode. The car audio device 300 constantly notifies its own state on the CAN bus. Therefore, the terminal device 100 can confirm the mode of the car audio device 300 by intercepting the communication on the CAN bus via the gateway device 200. As a result, it can be confirmed that the car audio device 300 is in the streaming playback mode and the input sound source of the car audio device 300 is the streaming sound source from the terminal device 100.

以上のようにして端末装置100が構成されている。 The terminal device 100 is configured as described above.

[1-3.ゲートウェイ装置の構成]
次に、図3を参照してゲートウェイ装置200の構成について説明する。図3は、ゲートウェイ装置200の構成を示すブロック図である。ゲートウェイ装置200は、第3通信部210、第4通信部220、端末接続制御部230、車内LAN接続制御部240、プロトコル変換処理部250を備える。
[1-3. Gateway device configuration]
Next, the configuration of the gateway device 200 will be described with reference to FIG. FIG. 3 is a block diagram showing the configuration of the gateway device 200. The gateway device 200 includes a third communication unit 210, a fourth communication unit 220, a terminal connection control unit 230, an in-vehicle LAN connection control unit 240, and a protocol conversion processing unit 250.

第3通信部210は、所定の通信方式を用いて端末装置100とのデータの送受信を行うものである。通信方式はWi-Fi、無線LAN、3G回線、LTE(Long Term Evolution)などがある。なお、本実施の形態においては、第3通信部210はWi-Fiによって通信を行うものとする。 The third communication unit 210 transmits / receives data to / from the terminal device 100 using a predetermined communication method. Communication methods include Wi-Fi, wireless LAN, 3G line, LTE (Long Term Evolution) and the like. In this embodiment, the third communication unit 210 communicates by Wi-Fi.

第4通信部220は、車内LANであるCANバスと接続されており、カーオーディオ装置300との通信を行うためのCAN通信モジュールである。このように、ゲートウェイ装置200は、CAN通信機能と、有線および/または無線通信機能を有するものである。 The fourth communication unit 220 is a CAN communication module that is connected to the CAN bus, which is an in-vehicle LAN, and for communicating with the car audio device 300. As described above, the gateway device 200 has a CAN communication function and a wired and / or wireless communication function.

端末接続制御部230は、第3通信部210は端末装置100との通信を行うために、アクセスポイントの識別子であるSSID(Service Set Identifier)、WEP(Wired Equivalent Privacy)のパスワード、ネットワーク名に対応したパスワードなどの管理、照合、認証などの所定の処理を行うものである。 The terminal connection control unit 230 corresponds to an access point identifier SSID (Service Set Identifier), a WEP (Wired Equivalent Privacy) password, and a network name in order for the third communication unit 210 to communicate with the terminal device 100. It performs predetermined processing such as management, verification, and authentication of passwords that have been created.

車内LAN接続制御部240は、第4通信部220が車内LANと接続するために、第4通信部220に対して、車内LANであるCANへの接続制御を実施する。 The in-vehicle LAN connection control unit 240 controls the connection to the in-vehicle LAN CAN with respect to the fourth communication unit 220 in order for the fourth communication unit 220 to connect to the in-vehicle LAN.

プロトコル変換処理部250は、端末装置100から送信されたコマンドをカーオーディオ装置300に送信するために所定の変換処理を施すものである。この点について図4を参照して説明する。 The protocol conversion processing unit 250 performs predetermined conversion processing in order to transmit the command transmitted from the terminal device 100 to the car audio device 300. This point will be described with reference to FIG.

図4に示されるように、端末装置100からゲートウェイ装置200へはコマンドデータとして、「Identifier Field」と、「Data Field 0-8 Byte」に相当するデータが送信される。ゲートウェイ装置200はそのデータを受信すると、プロトコル変換処理部250により、図4に示される「Identifier Field」と、「Data Field 0-8 Byte」以外の情報を付加する。付加される情報としては、データ照合情報、フッター情報などがある。そして、ゲートウェイ装置200は、「Identifier Field」と、「Data Field 0-8 Byte」以外の情報が付加されたパケットをCANバスに供給することによりカーオーディオ装置300に送信する。 As shown in FIG. 4, data corresponding to "Identifier Field" and "Data Field 0-8 Byte" are transmitted from the terminal device 100 to the gateway device 200 as command data. When the gateway device 200 receives the data, the protocol conversion processing unit 250 adds information other than the “Identifier Field” and the “Data Field 0-8 Byte” shown in FIG. The added information includes data collation information, footer information, and the like. Then, the gateway device 200 transmits a packet to which information other than the "Identifier Field" and "Data Field 0-8 Byte" is added to the CAN bus to the car audio device 300.

また、プロトコル変換処理部250は、カーオーディオ装置300から車内LAN上の送信されたこのパケットを傍受し、「Identifier Field」と、「Data Field 0-8 Byte」に相当する部分を切り出して端末装置100に送信する。この送信されたデータを用いて端末装置100の状態判定部166はカーオーディオ装置300のモードが遷移したか否かを判定することができる。 Further, the protocol conversion processing unit 250 intercepts this packet transmitted from the car audio device 300 on the in-vehicle LAN, cuts out a portion corresponding to the “Identifier Field” and the “Data Field 0-8 Byte”, and is a terminal device. Send to 100. Using this transmitted data, the state determination unit 166 of the terminal device 100 can determine whether or not the mode of the car audio device 300 has changed.

以上のようにしてゲートウェイ装置200が構成されている。 The gateway device 200 is configured as described above.

[1-4.カーオーディオ装置の構成]
次に、図5を参照して、車載装置としてのカーオーディオ装置300の構成について説明する。図5は、カーオーディオ装置300の構成を示すブロック図である。カーオーディオ装置300は、音声コンテンツの再生が可能な装置である。カーオーディオ装置300は、第5通信部310、第6通信部320、入力部330、表示部340、制御部350、GUI制御部360、車内LANコマンド制御部370、ストリーミング制御部380、音声信号処理部390、音源部395を備える。
[1-4. Configuration of car audio equipment]
Next, the configuration of the car audio device 300 as an in-vehicle device will be described with reference to FIG. FIG. 5 is a block diagram showing the configuration of the car audio device 300. The car audio device 300 is a device capable of reproducing audio contents. The car audio device 300 includes a fifth communication unit 310, a sixth communication unit 320, an input unit 330, a display unit 340, a control unit 350, a GUI control unit 360, an in-vehicle LAN command control unit 370, a streaming control unit 380, and voice signal processing. A unit 390 and a sound source unit 395 are provided.

第5通信部310は、車内LANであるCANバスとの通信を行うためのCAN通信モジュールである。第5通信部310はCANバスを介してゲートウェイ装置200との通信を行う。 The fifth communication unit 310 is a CAN communication module for communicating with the CAN bus, which is an in-vehicle LAN. The fifth communication unit 310 communicates with the gateway device 200 via the CAN bus.

第6通信部320は、所定の通信方式を用いて端末装置100とのデータの送受信を行うための通信モジュールである。通信方式としては、例えば、Bluetooth、Wi-Fi(Wireless Fidelity)、無線LAN、3G回線、LTE(Long Term Evolution)などがある。なお、本実施の形態においては、第6通信部320はBluetoothを利用して端末装置100と通信を行うものとする。 The sixth communication unit 320 is a communication module for transmitting / receiving data to / from the terminal device 100 using a predetermined communication method. Examples of the communication method include Bluetooth, Wi-Fi (Wireless Fidelity), wireless LAN, 3G line, LTE (Long Term Evolution) and the like. In the present embodiment, the sixth communication unit 320 communicates with the terminal device 100 using Bluetooth.

なお、通信方式は、これらの無線通信方式に限られず、USB(Universal Serial Bus)接続、LANケーブル接続などの有線通信であってもよい。また、上述した通信方式以外の方式であってもデータ通信が可能な接続方法であればどのようなものを採用してもよい。このように、カーオーディオ装置300は、CAN通信機能と有線および/または無線通信機能を有するものである。 The communication method is not limited to these wireless communication methods, and may be wired communication such as USB (Universal Serial Bus) connection and LAN cable connection. Further, any connection method other than the above-mentioned communication method may be adopted as long as it is capable of data communication. As described above, the car audio device 300 has a CAN communication function and a wired and / or wireless communication function.

入力部330は、ユーザがカーオーディオ装置300に対して各種入力を行うための入力手段である。例えば、ボタン、タッチパネル、スイッチなどにより構成されている。また、入力部330は、表示部340と一体に構成されたタッチスクリーンとして構成してもよい。入力部330に対してユーザによる入力操作がなされると、その入力に対応した制御信号が生成されて制御部350に出力される。そして、制御部350によりその制御信号に対応した演算処理や制御が行われる。 The input unit 330 is an input means for the user to input various inputs to the car audio device 300. For example, it is composed of a button, a touch panel, a switch, and the like. Further, the input unit 330 may be configured as a touch screen integrally configured with the display unit 340. When an input operation is performed by the user on the input unit 330, a control signal corresponding to the input is generated and output to the control unit 350. Then, the control unit 350 performs arithmetic processing and control corresponding to the control signal.

表示部340は、例えば、LCD、PDP、有機ELパネルなどにより構成された表示手段である。表示部340には、カーオーディオ装置300の各種操作のメニューを表示するホーム画面、コンテンツリスト、再生中の音声コンテンツに関する情報(アーティスト名、曲名など)、動画コンテンツ、画像コンテンツなどが表示される。 The display unit 340 is a display unit composed of, for example, an LCD, a PDP, an organic EL panel, or the like. The display unit 340 displays a home screen for displaying menus for various operations of the car audio device 300, a content list, information on audio content being played (artist name, song name, etc.), video content, image content, and the like.

制御部350は、例えば、CPU、RAMおよびROMなどから構成されている。ROMには、CPUにより読み込まれて動作されるプログラムなどが記憶されている。RAMは、CPUのワークメモリとして用いられる。CPUは、ROMに記憶されたプログラムに従い様々な処理を実行することによって、カーオーディオ装置300全体および各部の制御を行う。制御部350は、ゲートウェイ装置200を介して端末装置100から送信されたコマンドを受信すると、カーオーディオ装置300のモードをストリーミング再生を行うストリーミング再生モードに切り替える。また、その際に、ストリーミング再生の入力音源を所定の音源に切り替える。本実施の形態においては、端末装置100の第2通信部120から送信されるコンテンツを再生するように、入力音源を端末装置100の第2通信部120に対応するようにBluetoothに切り替える。 The control unit 350 is composed of, for example, a CPU, RAM, ROM, and the like. The ROM stores a program or the like that is read and operated by the CPU. The RAM is used as a work memory of the CPU. The CPU controls the entire car audio device 300 and each part by executing various processes according to the program stored in the ROM. Upon receiving the command transmitted from the terminal device 100 via the gateway device 200, the control unit 350 switches the mode of the car audio device 300 to the streaming playback mode for streaming playback. At that time, the input sound source for streaming playback is switched to a predetermined sound source. In the present embodiment, the input sound source is switched to Bluetooth so as to play back the content transmitted from the second communication unit 120 of the terminal device 100 so as to correspond to the second communication unit 120 of the terminal device 100.

GUI制御部360は、表示部340に表示される各種映像に合成するためのGUIメニューを生成し、表示部340に供給する。これにより、表示部150に本技術をユーザに利用させるための各種メニュー表示、アイコン表示などが行われる。 The GUI control unit 360 generates a GUI menu for synthesizing various images displayed on the display unit 340 and supplies the GUI menu to the display unit 340. As a result, the display unit 150 displays various menus, icons, and the like for the user to use the present technology.

車内LANコマンド制御部370は、車内LANであるCANを通じて受信した、カーオーディオ装置300をストリーミング再生モードに遷移させるためのコマンドデータに所定の処理を施して制御部350に供給する。また、車内LANコマンド制御部370は、カーオーディオ装置300自身の状態を示すために、コマンドデータを車内LANに常時送信する働きも担う。 The in-vehicle LAN command control unit 370 performs predetermined processing on the command data received through the in-vehicle LAN CAN to shift the car audio device 300 to the streaming playback mode, and supplies the command data to the control unit 350. Further, the in-vehicle LAN command control unit 370 also has a function of constantly transmitting command data to the in-vehicle LAN in order to indicate the state of the car audio device 300 itself.

ストリーミング制御部380は、端末装置100から送信され、第6通信部320で受信したコンテンツデータを音声信号に変換し、音声信号処理部390に供給する。このように、カーオーディオ装置300は、外部装置からストリーミングで送信されたコンテンツを再生する機能を有するものである。 The streaming control unit 380 converts the content data transmitted from the terminal device 100 and received by the sixth communication unit 320 into an audio signal, and supplies the content data to the audio signal processing unit 390. As described above, the car audio device 300 has a function of reproducing the content transmitted by streaming from the external device.

音声信号処理部390は、ストリーミング制御部380から供給された音声信号に対してD/A(Digital/Analog)変換、増幅等の必要な処理を施して外部のアンプ、プリアウトなどに供給する。そして、音声はアンプまたはプリアウトに接続されたスピーカから出力される。 The audio signal processing unit 390 performs necessary processing such as D / A (Digital / Analog) conversion and amplification on the audio signal supplied from the streaming control unit 380, and supplies the audio signal to an external amplifier, pre-out, and the like. Then, the sound is output from the speaker connected to the amplifier or the pre-out.

音源部395は、例えば、CD(Compact Disc)、DVD(Digital Versatile Disc)、Blu-rayなどの光ディスクプレーヤやラジオなどの音声コンテンツを出力するものである。なお、本実施の形態においては、カーオーディオ装置300で再生されるコンテンツは楽曲などの音声コンテンツであるが、コンテンツは、音声コンテンツに限られず、動画コンテンツ、画像コンテンツなどのその他のコンテンツでもよい。 The sound source unit 395 outputs, for example, audio content such as an optical disc player such as a CD (Compact Disc), a DVD (Digital Versatile Disc), or a Blu-ray, or a radio. In the present embodiment, the content reproduced by the car audio device 300 is audio content such as music, but the content is not limited to audio content and may be other content such as moving image content and image content.

以上のようにして、カーオーディオ装置300が構成されている。なお、本実施の形態においては、端末装置100とゲートウェイ装置200間の通信は、Wi-Fiを用いて行うものとする。また、端末装置100とカーオーディオ装置300間のコンテンツデータの送受信はBluetoothを用いて行うものとする。ただし、通信方式はそれらに限られるものではない。ゲートウェイ装置200とカーオーディオ装置300間の通信はCANバスを用いて行われる。 As described above, the car audio device 300 is configured. In the present embodiment, the communication between the terminal device 100 and the gateway device 200 is performed using Wi-Fi. Further, transmission / reception of content data between the terminal device 100 and the car audio device 300 shall be performed using Bluetooth. However, the communication method is not limited to them. Communication between the gateway device 200 and the car audio device 300 is performed using the CAN bus.

図6は、カーオーディオ装置300と、車両に搭載される他の装置の接続態様を示すブロック図である。車両においては、アンプ1100、カーオーディオ装置300、コンソールパネル1000、ゲートウェイ装置200などの主にコンテンツ再生に関連する装置が第1のCANバス1400に接続されている。そして、第1のCANバス1400はメーターパネル1300に接続されている。 FIG. 6 is a block diagram showing a connection mode between the car audio device 300 and other devices mounted on the vehicle. In the vehicle, devices mainly related to content reproduction such as an amplifier 1100, a car audio device 300, a console panel 1000, and a gateway device 200 are connected to the first CAN bus 1400. The first CAN bus 1400 is connected to the instrument panel 1300.

メーターパネル1300には第1のCANバス1400とは異なる第2のCANバス1500が接続されている。第2のCANバス1500には、エンジン、ギア、ドア、ライトなど車両の走行に関連する装置、機器が接続されている。ただし、それらは本技術には直接関係ないため、図中の記載及び説明を省略する。このような接続態様においては、メーターパネル1300がゲートウェイとしての役割を果たしている。 A second CAN bus 1500, which is different from the first CAN bus 1400, is connected to the instrument panel 1300. Devices and devices related to the running of the vehicle, such as an engine, gears, doors, and lights, are connected to the second CAN bus 1500. However, since they are not directly related to this technology, the description and description in the figure are omitted. In such a connection mode, the instrument panel 1300 serves as a gateway.

また、カーオーディオ装置300にはアンプ1100が接続されている、さらにアンプ1100はスピーカ1200に接続されている。カーオーディオ装置300からアンプ1100に供給された音声信号はアンプ1100で増幅されスピーカ1200に供給されることにより、音声として出力される。 Further, the amplifier 1100 is connected to the car audio device 300, and the amplifier 1100 is further connected to the speaker 1200. The audio signal supplied from the car audio device 300 to the amplifier 1100 is amplified by the amplifier 1100 and supplied to the speaker 1200, so that it is output as audio.

以上のようにして、カーオーディオ装置300が構成されている。 As described above, the car audio device 300 is configured.

[1-5.コンテンツ再生システムにおける処理]
次に、コンテンツ再生システム10における処理について説明する。図7はコンテンツ再生システム10における処理の流れを示すフローチャートである。なお、端末装置100、ゲートウェイ装置200、カーオーディオ装置300間における通信のための認証、ペアリングなどは予め行われているものとする。
[1-5. Processing in the content playback system]
Next, the processing in the content reproduction system 10 will be described. FIG. 7 is a flowchart showing a processing flow in the content reproduction system 10. It is assumed that authentication, pairing, etc. for communication between the terminal device 100, the gateway device 200, and the car audio device 300 have been performed in advance.

まず、ステップS101で、端末装置100の入力部140により、ユーザからのストリーミング再生モードを選択する操作を受け付ける。入力部140からアプリケーション制御部161にユーザの入力に応じた制御信号が送信され、アプリケーション制御部161の制御のもと端末装置100はストリーミング再生モードで動作することとなる。 First, in step S101, the input unit 140 of the terminal device 100 accepts an operation of selecting a streaming playback mode from the user. A control signal corresponding to the user's input is transmitted from the input unit 140 to the application control unit 161 and the terminal device 100 operates in the streaming reproduction mode under the control of the application control unit 161.

次にステップS102で、端末装置100はゲートウェイ装置200に対してコマンドを送信することにより、ゲートウェイ装置200を介してコマンドをカーオーディオ装置300に送信する。これを受けて、カーオーディオ装置300の制御部350は、カーオーディオ装置300を端末装置100から送信されたコンテンツを再生するストリーミング再生モードに切り替える。 Next, in step S102, the terminal device 100 transmits a command to the gateway device 200, thereby transmitting the command to the car audio device 300 via the gateway device 200. In response to this, the control unit 350 of the car audio device 300 switches the car audio device 300 to a streaming playback mode for playing back the content transmitted from the terminal device 100.

次にステップS103で、端末装置100の状態判定部166は、カーオーディオ装置300がストリーミング再生モードに切り替わり、ストリーミング再生モードの入力音源が適切に選択されたかを判定する。例えば、端末装置100とカーオーディオ装置300とがBluetoothで接続されている場合には、Bluetoothがストリーミングの入力音源として選択されたかを判定する。この確認は上述のように、端末装置100がゲートウェイ装置200を介してCANバス上の通信を傍受することにより確認することができる。 Next, in step S103, the state determination unit 166 of the terminal device 100 determines whether the car audio device 300 is switched to the streaming reproduction mode and the input sound source of the streaming reproduction mode is appropriately selected. For example, when the terminal device 100 and the car audio device 300 are connected by Bluetooth, it is determined whether Bluetooth is selected as the input sound source for streaming. As described above, this confirmation can be confirmed by the terminal device 100 intercepting the communication on the CAN bus via the gateway device 200.

ステップS103の判定によって、カーオーディオ装置300のモードおよび入力音源が適切であることが確認できた場合、処理はステップS104からステップS105に進む(ステップS104のYes)。 If it is confirmed by the determination in step S103 that the mode and the input sound source of the car audio device 300 are appropriate, the process proceeds from step S104 to step S105 (Yes in step S104).

そして、ステップS105で、端末装置100は、カーオーディオ装置300に対してコンテンツのストリーミングを実行する。ストリーミングデータは、ゲートウェイ装置200を介さずに、Bluetoothを用いて端末装置100からカーオーディオ装置300に直接送信される。これにより、カーオーディオ装置300によって端末装置100に保存されたコンテンツの再生が可能となる。 Then, in step S105, the terminal device 100 executes content streaming to the car audio device 300. The streaming data is directly transmitted from the terminal device 100 to the car audio device 300 using Bluetooth without going through the gateway device 200. As a result, the car audio device 300 can reproduce the content stored in the terminal device 100.

一方、ステップS103の判定によって、カーオーディオ装置300における入力音源としてBluetoothが選択されていないと確認された場合、処理はステップS104からステップS106に進む(ステップS104のNo)。 On the other hand, if it is confirmed by the determination in step S103 that Bluetooth is not selected as the input sound source in the car audio device 300, the process proceeds from step S104 to step S106 (No in step S104).

次にステップS106で、所定の時間が経過した否かが判定される。時間の計時は端末装置が通常備える時計機能などを用いればよい。所定の時間が経過していない場合、処理はステップS103に進み、再び、カーオーディオ装置300がストリーミング再生モードであるか、入力音源としてBluetoothが選択されているかを判定する。 Next, in step S106, it is determined whether or not a predetermined time has elapsed. When measuring the time, a clock function or the like normally provided in the terminal device may be used. If the predetermined time has not elapsed, the process proceeds to step S103, and again, it is determined whether the car audio device 300 is in the streaming reproduction mode or Bluetooth is selected as the input sound source.

一方、ステップS106で、所定の時間が経過したと判定された場合、処理はステップS107に進む(ステップS106のYes)。そして、ステップS107で、端末装置100のアプリケーション制御部161は、ユーザに対してエラー通知を行う。エラー通知は、所定時間が経過してもカーオーディオ装置300がストリーミング再生モードに遷移しないため、いずれかの装置やネットワークになんらかの障害があるおそれがあるため、それをユーザに通知するために行うものである。 On the other hand, if it is determined in step S106 that the predetermined time has elapsed, the process proceeds to step S107 (Yes in step S106). Then, in step S107, the application control unit 161 of the terminal device 100 notifies the user of an error. The error notification is performed to notify the user because the car audio device 300 does not shift to the streaming playback mode even after a predetermined time has elapsed and there is a possibility that there is some trouble in one of the devices or the network. Is.

エラー通知の方法としては、GUI制御部162の制御のもと表示部150に表示される文字列、画像、アイコンなどの表示、または、端末装置100が備えるスピーカから出力する音声メッセージなどが考えられる。表示部150における表示と音声メッセージとを併用してもよい。なお、エラー通知は、端末装置100、カーオーディオ装置300の両方またはいずれか一方において行うようにしてもよい。 As a method of error notification, it is conceivable to display a character string, an image, an icon, etc. displayed on the display unit 150 under the control of the GUI control unit 162, or a voice message output from a speaker included in the terminal device 100. .. The display on the display unit 150 and the voice message may be used together. Note that the error notification may be performed on either or both of the terminal device 100 and the car audio device 300.

以上のようにして、第1の実施の形態における処理が行われる。第1の実施の形態によれば、カーオーディオ装置300を直接操作しなくても、端末装置100を操作するだけでカーオーディオ装置300のモードを切り替えることが可能となる。 As described above, the processing according to the first embodiment is performed. According to the first embodiment, it is possible to switch the mode of the car audio device 300 only by operating the terminal device 100 without directly operating the car audio device 300.

通常、カーオーディオ装置300の操作パネルは車両の前部座席側に設けられているため、車両内の後部座席に座っている人は操作することができない、または、身を前方に乗り出さなければ操作することができず、不便である。そこで、本実施の形態に係る技術を用いれば、後部座席に座っている人は端末装置100を操作することでカーオーディオ装置300を直接操作しなくてもカーオーディオ装置300のモードを切り替えることができ、コンテンツの再生を容易に行うことが可能となる。 Normally, the operation panel of the car audio device 300 is provided on the front seat side of the vehicle, so that the person sitting in the back seat in the vehicle cannot operate the car audio device 300 or must lean forward. It is inconvenient because it cannot be operated. Therefore, by using the technique according to the present embodiment, a person sitting in the rear seat can switch the mode of the car audio device 300 by operating the terminal device 100 without directly operating the car audio device 300. It is possible to easily play back the content.

また、ゲートウェイ装置200はコマンドデータの送受信を行うのみで、コンテンツデータの送受信は行わないため、ゲートウェイ装置200に高い性能を要求する必要がない。よって、ゲートウェイ装置200の性能を高めた結果、ゲートウェイ装置が高価なものとなってしまうこともない。また、ゲートウェイ装置には高性能を要求することがないため、既存のゲートウェイ装置のままで、将来的なコンテンツの高音質化、高画質化にも対応することができる。 Further, since the gateway device 200 only sends and receives command data and does not send and receive content data, it is not necessary to require high performance from the gateway device 200. Therefore, as a result of improving the performance of the gateway device 200, the gateway device does not become expensive. In addition, since the gateway device is not required to have high performance, it is possible to support future high-quality sound and high image quality of the content with the existing gateway device.

<2.第2の実施の形態>
[2-1.端末装置の構成]
次に、本技術の第2の実施の形態について説明する。図8は本技術の第2の実施の形態に係る端末装置400の構成を示すブロック図である。第2の実施の形態における端末装置400は、マイクロホン410およびイコライザ解析/決定部420を備える点で第1の実施の形態と相違する。その他の構成は第1の実施の形態と同様であるため、説明を省略する。
<2. Second Embodiment>
[2-1. Terminal device configuration]
Next, a second embodiment of the present technology will be described. FIG. 8 is a block diagram showing the configuration of the terminal device 400 according to the second embodiment of the present technology. The terminal device 400 in the second embodiment differs from the first embodiment in that it includes a microphone 410 and an equalizer analysis / determination unit 420. Since other configurations are the same as those of the first embodiment, the description thereof will be omitted.

マイクロホン410は、端末装置400に音声を入力するための音声入力手段である。マイクロホン410に入力された音声はアナログ音声信号に変換されてイコライザ解析/決定部420に供給される。 The microphone 410 is a voice input means for inputting voice to the terminal device 400. The voice input to the microphone 410 is converted into an analog voice signal and supplied to the equalizer analysis / determination unit 420.

イコライザ解析/決定部420は、マイクロホン410から入力された音声信号を解析して、コンテンツ再生の際における適切なイコライザ設定を決定するものである。適切なイコライザ設定としては、例えば、約100Hz以下の低域が所定値以上である場合には、100Hz以下のゲインを所定量下げ、また、低域が所定値以下である場合には、低域のゲインを所定量上げるなどである。これは、高域、中域についても同様である。また、予め、イコライザ設定のプリセットを多数カーオーディオ装置500に記憶させておき、入力音声の解析結果に合わせてプリセットを選択することによりイコライザ設定を決定するようにしてもよい。 The equalizer analysis / determination unit 420 analyzes the audio signal input from the microphone 410 and determines an appropriate equalizer setting at the time of content reproduction. As an appropriate equalizer setting, for example, when the low range of about 100 Hz or less is a predetermined value or more, the gain of 100 Hz or less is lowered by a predetermined amount, and when the low range is a predetermined value or less, the low range is set. For example, increase the gain of. This also applies to the high and mid frequencies. Further, a large number of equalizer setting presets may be stored in the car audio device 500 in advance, and the equalizer setting may be determined by selecting the preset according to the analysis result of the input voice.

決定されたイコライザ設定情報は、端末装置400からゲートウェイ装置200に送信され、ゲートウェイ装置200を介してカーオーディオ装置500に送信される。カーオーディオ装置500はイコライザ設定情報を受信すると、それに従い、自身のイコライザ調整を行う。 The determined equalizer setting information is transmitted from the terminal device 400 to the gateway device 200, and is transmitted to the car audio device 500 via the gateway device 200. When the car audio device 500 receives the equalizer setting information, it adjusts its own equalizer according to the equalizer setting information.

また、第2の実施の形態において状態判定部166は、ゲートウェイ装置200を介してCANバス上の通信を傍受してカーオーディオ装置500の状態を取得することによりイコライザの状態を把握する。そして、その把握したイコライザの状態と、イコライザ解析/決定部420が算出したイコライザ設定と比較することにより、カーオーディオ装置500のイコライザ設定が正しくなされているかを判定する。 Further, in the second embodiment, the state determination unit 166 grasps the state of the equalizer by intercepting the communication on the CAN bus via the gateway device 200 and acquiring the state of the car audio device 500. Then, by comparing the grasped state of the equalizer with the equalizer setting calculated by the equalizer analysis / determination unit 420, it is determined whether or not the equalizer setting of the car audio device 500 is correctly set.

[2-2.カーオーディオ装置の構成]
次に、第2の実施の形態に係るカーオーディオ装置500の構成について説明する。図9は第2の実施の形態に係るカーオーディオ装置500の構成を示すブロック図である。第2の実施の形態におけるカーオーディオ装置500は、イコライザ設定部510を備える点で第1の実施の形態と相違する。その他の構成は第1の実施の形態と同様であるため、説明を省略する。
[2-2. Configuration of car audio equipment]
Next, the configuration of the car audio device 500 according to the second embodiment will be described. FIG. 9 is a block diagram showing the configuration of the car audio device 500 according to the second embodiment. The car audio device 500 in the second embodiment is different from the first embodiment in that it includes an equalizer setting unit 510. Since other configurations are the same as those of the first embodiment, the description thereof will be omitted.

イコライザ設定部510は、ゲートウェイ装置200を介して端末装置400から送信されたイコライザ設定情報に基づいて音声信号処理部390におけるイコライザの設定を行うものである。これにより、カーオーディオ装置500は、端末装置400が算出したイコライザ設定で音声を再生することができる。 The equalizer setting unit 510 sets the equalizer in the audio signal processing unit 390 based on the equalizer setting information transmitted from the terminal device 400 via the gateway device 200. As a result, the car audio device 500 can reproduce the sound with the equalizer setting calculated by the terminal device 400.

[2-3.コンテンツ再生システムにおける処理]
次に、図10および図11のフローチャートを参照して、第2の実施の形態に係るコンテンツ再生システム10における処理について説明する。第1の実施の形態と同じ処理については同じステップ番号を付して詳細な説明を省略する。
[2-3. Processing in the content playback system]
Next, the process in the content reproduction system 10 according to the second embodiment will be described with reference to the flowcharts of FIGS. 10 and 11. The same process as that of the first embodiment is assigned the same step number, and detailed description thereof will be omitted.

ステップS101およびステップS102の処理の後、ステップS201で、端末装置400は、カーオーディオ装置500のイコライザ設定を初期化させるためのコマンドデータをゲートウェイ装置200を介してカーオーディオ装置500に送信する。これを受けて、カーオーディオ装置500のイコライザ設定部510は、カーオーディオ装置500のイコライザ設定を初期化させる。 After the processing of step S101 and step S102, in step S201, the terminal device 400 transmits the command data for initializing the equalizer setting of the car audio device 500 to the car audio device 500 via the gateway device 200. In response to this, the equalizer setting unit 510 of the car audio device 500 initializes the equalizer setting of the car audio device 500.

次にステップS103で、端末装置400の状態判定部166は、カーオーディオ装置500がストリーミング再生モードに切り替わり、ストリーミング再生モードの入力音源が適切に選択されたかを判定する。さらに、状態判定部166は、カーオーディオ装置500のイコライザ設定が初期状態に戻ったか否かを判定する。上述したように、カーオーディオ装置500は、CANバス上に、自身の状態を常時通知している。よって、端末装置400は、カーオーディオ装置500のモードの判定と同様に、ゲートウェイ装置200を介してCANバス上の通信を傍受することにより、カーオーディオ装置500のイコライザ設定を確認することができる。 Next, in step S103, the state determination unit 166 of the terminal device 400 determines whether the car audio device 500 is switched to the streaming reproduction mode and the input sound source of the streaming reproduction mode is appropriately selected. Further, the state determination unit 166 determines whether or not the equalizer setting of the car audio device 500 has returned to the initial state. As described above, the car audio device 500 constantly notifies its own state on the CAN bus. Therefore, the terminal device 400 can confirm the equalizer setting of the car audio device 500 by intercepting the communication on the CAN bus via the gateway device 200, as in the case of determining the mode of the car audio device 500.

そして、カーオーディオ装置500のモードがストリーミング再生モードになり、入力音源としてBluetoothが選択され、さらにイコライザの設定が初期化されている場合には処理はステップS203からステップS105に進む(ステップS203のYes)。次にステップS105で端末装置400からカーオーディオ装置500へ、Bluetoothを用いたストリーミングが実行される。 Then, when the mode of the car audio device 500 becomes the streaming playback mode, Bluetooth is selected as the input sound source, and the equalizer setting is initialized, the process proceeds from step S203 to step S105 (Yes in step S203). ). Next, in step S105, streaming using Bluetooth is executed from the terminal device 400 to the car audio device 500.

一方、カーオーディオ装置500のモードがストリーミング再生モードであること、入力音源としてBluetoothが選択されていること、イコライザの設定が初期化されていることのいずれか一つがなされていない場合には、処理はステップS203からステップS106に進む(ステップS203のNo)。 On the other hand, if the mode of the car audio device 500 is the streaming playback mode, Bluetooth is selected as the input sound source, or the equalizer setting is initialized, processing is performed. Goes from step S203 to step S106 (No in step S203).

そして、ステップS106で所定時間が経過したか否かを判定し、経過した場合にはステップS107で、端末装置400はユーザに対してエラー通知を行う。このエラー通知の態様は第1の実施の形態と同様であり、表示部150における表示、音声メッセージなどによりエラーを通知する。 Then, it is determined in step S106 whether or not the predetermined time has elapsed, and if it has elapsed, the terminal device 400 notifies the user of an error in step S107. The mode of this error notification is the same as that of the first embodiment, and the error is notified by the display on the display unit 150, the voice message, or the like.

ステップS105でストリーミングが実行されると、次にステップS204で、端末装置400のイコライザ解析/決定部420は、マイクロホン410からの入力音声に基づいてイコライザ設定を決定する。そして、その決定されたイコライザ設定情報はゲートウェイ装置200に送信され、ゲートウェイ装置を介してカーオーディオ装置500に送信される。 When the streaming is executed in step S105, then in step S204, the equalizer analysis / determination unit 420 of the terminal device 400 determines the equalizer setting based on the input voice from the microphone 410. Then, the determined equalizer setting information is transmitted to the gateway device 200, and is transmitted to the car audio device 500 via the gateway device.

そして、ステップS205で、カーオーディオ装置500のイコライザ設定部510は、受信したイコライザ設定情報に基づいてカーオーディオ装置500のイコライザ設定を行う。 Then, in step S205, the equalizer setting unit 510 of the car audio device 500 sets the equalizer of the car audio device 500 based on the received equalizer setting information.

次にステップS206で、端末装置400は、ゲートウェイ装置200を介してCANバス上の通信を傍受することにより、カーオーディオ装置500のイコライザ設定が正しくなされたかを判定する。そして、カーオーディオ装置500のイコライザの設定が正しくなされている場合、処理はステップS207からステップS208に進む(ステップS207のYes)。 Next, in step S206, the terminal device 400 intercepts the communication on the CAN bus via the gateway device 200 to determine whether the equalizer setting of the car audio device 500 has been made correctly. Then, if the equalizer of the car audio device 500 is set correctly, the process proceeds from step S207 to step S208 (Yes in step S207).

そして、ステップS208で、イコライザの設定を完了とし、処理が終了となる。一方、カーオーディオ装置500のイコライザの設定が正しくなされていない場合、処理はステップS207からステップS209に進む(ステップS207のNo)。 Then, in step S208, the equalizer setting is completed, and the process is completed. On the other hand, if the equalizer of the car audio device 500 is not set correctly, the process proceeds from step S207 to step S209 (No in step S207).

次にステップS209で、所定の時間が経過した否かが判定される。所定の時間が経過していない場合、処理はステップS206に進み、再び、カーオーディオ装置500のイコライザが正しく設定されたかを判定する。 Next, in step S209, it is determined whether or not a predetermined time has elapsed. If the predetermined time has not elapsed, the process proceeds to step S206, and again, it is determined whether the equalizer of the car audio device 500 is set correctly.

一方、ステップS209で、所定の時間が経過したと判定された場合、処理はステップS210に進む(ステップS209のYes)。そして、ステップS210で、端末装置400のアプリケーション制御部161は、ユーザに対してエラー通知を行う。エラー通知は、所定時間が経過してもカーオーディオ装置500のイコライザが正しく設定されない場合にいずれかの装置やネットワークになんらかの障害があるおそれがあるため、それをユーザに通知するために行うものである。 On the other hand, if it is determined in step S209 that the predetermined time has elapsed, the process proceeds to step S210 (Yes in step S209). Then, in step S210, the application control unit 161 of the terminal device 400 notifies the user of an error. The error notification is performed to notify the user that there is a possibility that one of the devices or the network may have some trouble if the equalizer of the car audio device 500 is not set correctly even after a predetermined time has passed. be.

エラー通知の方法としては、表示部150における文字列、画像、アイコンなどの表示、または、端末装置400が備えるスピーカから出力する音声メッセージなどが考えられる。表示部150における表示と音声メッセージとを併用してもよい。 As a method of error notification, display of a character string, an image, an icon, or the like on the display unit 150, or a voice message output from a speaker included in the terminal device 400 can be considered. The display on the display unit 150 and the voice message may be used together.

以上のようにして第2の実施の形態における処理が行われる。第2の実施の形態によれば、マイクロホン410で集音した環境音に合わせて、コンテンツ再生の際のイコライザを設定することができるため、よりよい音質でコンテンツを再生させることができる。 As described above, the processing according to the second embodiment is performed. According to the second embodiment, since the equalizer at the time of content reproduction can be set according to the environmental sound collected by the microphone 410, the content can be reproduced with better sound quality.

また、イコライザ設定の決定は端末装置400側で行うため、ゲートウェイ装置200、カーオーディオ装置500に何ら変更を加えることなく、それら装置は従来のものをそのまま使用することができる。 Further, since the equalizer setting is determined on the terminal device 400 side, the conventional devices can be used as they are without making any changes to the gateway device 200 and the car audio device 500.

さらに、端末装置400により決定されたイコライザ設定情報は、ゲートウェイ装置200を介してカーオーディオ装置500に送信されるため、イコライザ設定のためにカーオーディオ装置500を直接操作する必要がない。よって、カーオーディオ装置500から離間した位置にいるユーザであってもイコライザ設定を行い、コンテンツ再生を行うことができる。 Further, since the equalizer setting information determined by the terminal device 400 is transmitted to the car audio device 500 via the gateway device 200, it is not necessary to directly operate the car audio device 500 for the equalizer setting. Therefore, even a user who is at a position away from the car audio device 500 can set the equalizer and reproduce the content.

<3.第3の実施の形態>
[3-1.端末装置の構成]
次に、本技術の第3の実施の形態について説明する。図12は第3の実施の形態に係る端末装置の構成を示すブロック図である。第3の実施の形態における端末装置600は、イコライザ解析/決定部610を備える点で、第1の実施の形態と相違する。その他の構成は第1の実施の形態と同様であるため、説明を省略する。
<3. Third Embodiment>
[3-1. Terminal device configuration]
Next, a third embodiment of the present technology will be described. FIG. 12 is a block diagram showing the configuration of the terminal device according to the third embodiment. The terminal device 600 in the third embodiment differs from the first embodiment in that it includes an equalizer analysis / determination unit 610. Since other configurations are the same as those of the first embodiment, the description thereof will be omitted.

イコライザ解析/決定部610は、ストリーミングデータに対して公知の音声解析処理を施し、コンテンツの周波数特性を求める。そして、周波数特性情報に基づき、イコライザ設定を決定する。イコライザの設定としては、例えば、約100Hz以下の低域が所定値以上である場合には、100Hz以下のゲインを所定量下げ、また、低域が所定値以下である場合には、低域のゲインを所定量上げるなどである。これは、高域、中域についても同様である。また、予め、イコライザ設定のプリセットを多数カーオーディオ装置500に記憶させておき、入力音声の解析結果に合わせてプリセットを選択することによりイコライザ設定を決定するようにしてもよい。 The equalizer analysis / determination unit 610 performs a known voice analysis process on the streaming data to obtain the frequency characteristics of the content. Then, the equalizer setting is determined based on the frequency characteristic information. As the setting of the equalizer, for example, when the low frequency range of about 100 Hz or less is equal to or higher than the predetermined value, the gain of 100 Hz or lower is lowered by a predetermined amount, and when the low frequency range is equal to or lower than the predetermined value, the low frequency range is set. For example, increase the gain by a predetermined amount. This also applies to the high and mid frequencies. Further, a large number of equalizer setting presets may be stored in the car audio device 500 in advance, and the equalizer setting may be determined by selecting the preset according to the analysis result of the input voice.

算出されたイコライザ設定情報は第2の実施の形態と同様に、ゲートウェイ装置200を介して、カーオーディオ装置500に送信される。カーオーディオ装置500の構成は第2の実施の形態と同様である。カーオーディオ装置500のイコライザ設定部510は、ゲートウェイ装置を介して端末装置600から送信されたイコライザ設定情報に基づいて音声信号処理部390においてイコライザの設定を行う。これにより、カーオーディオ装置500は、端末装置600が算出したイコライザ設定により調整された音でコンテンツを再生することができる。 The calculated equalizer setting information is transmitted to the car audio device 500 via the gateway device 200 as in the second embodiment. The configuration of the car audio device 500 is the same as that of the second embodiment. The equalizer setting unit 510 of the car audio device 500 sets the equalizer in the voice signal processing unit 390 based on the equalizer setting information transmitted from the terminal device 600 via the gateway device. As a result, the car audio device 500 can reproduce the content with the sound adjusted by the equalizer setting calculated by the terminal device 600.

以上のようにして、第3の実施の形態に係る端末装置600が構成されている。なお、ゲートウェイ装置200およびカーオーディオ装置500の構成は第2の実施の形態と同様であるため説明を省略する。 As described above, the terminal device 600 according to the third embodiment is configured. Since the configurations of the gateway device 200 and the car audio device 500 are the same as those of the second embodiment, the description thereof will be omitted.

[3-2.コンテンツ再生システムにおける処理]
次に、第3の実施の形態に係るコンテンツ再生システムにおける処理について図10および図13のフローチャートを参照して説明する。第1または第2の実施の形態と同じ処理については同じステップ番号を付して詳細な説明を省略する。第2の実施の形態における処理を示す図10のフローチャートは第3の実施の形態においても同様であるため、説明は、図13のステップS301から行う。
[3-2. Processing in the content playback system]
Next, the processing in the content reproduction system according to the third embodiment will be described with reference to the flowcharts of FIGS. 10 and 13. The same process as that of the first or second embodiment is assigned the same step number, and detailed description thereof will be omitted. Since the flowchart of FIG. 10 showing the processing in the second embodiment is the same in the third embodiment, the description will be given from step S301 of FIG.

ステップS301で、端末装置600のイコライザ解析/決定部610は、端末装置600からカーオーディオ装置500に送信されるコンテンツデータの音声を解析し、イコライザ設定を決定する。次に、ステップS302で、イコライザ設定情報がゲートウェイ装置200を介してカーオーディオ装置500に送信される。そして、カーオーディオ装置500のイコライザ設定部510により、そのイコライザ設定情報に基づいたイコライザ設定がなされる。ステップS206乃至ステップS210の処理は第2の実施の形態と同様である。 In step S301, the equalizer analysis / determination unit 610 of the terminal device 600 analyzes the sound of the content data transmitted from the terminal device 600 to the car audio device 500, and determines the equalizer setting. Next, in step S302, the equalizer setting information is transmitted to the car audio device 500 via the gateway device 200. Then, the equalizer setting unit 510 of the car audio device 500 sets the equalizer based on the equalizer setting information. The processing of steps S206 to S210 is the same as that of the second embodiment.

以上のようにして第3の実施の形態における処理が行われる。第3の実施の形態によれば、コンテンツの音響特性に合わせて、コンテンツ再生の際のイコライザを設定することができるため、よりよい音質でコンテンツを再生させることができる。 As described above, the processing according to the third embodiment is performed. According to the third embodiment, since the equalizer at the time of content reproduction can be set according to the acoustic characteristics of the content, the content can be reproduced with better sound quality.

<4.変形例>
以上、本技術の実施の形態について具体的に説明したが、本技術は、上述の実施形態に限定されるものではなく、本技術の技術的思想に基づく各種の変形が可能である。本技術は以下のような構成も取ることができる。
<4. Modification example>
Although the embodiment of the present technology has been specifically described above, the present technology is not limited to the above-described embodiment, and various modifications based on the technical idea of the present technology are possible. This technology can also take the following configurations.

(1)
車内ネットワークを介して、モードをコンテンツデータを再生するモードに切り替えるコマンド情報を受信する第1の通信部と、
前記第1の通信部で受信したコマンド情報に応じて、モードをコンテンツデータを再生するモードに切り替える制御部と、
前記コンテンツデータを前記車内ネットワークとは異なる通信ネットワークから受信する第2の通信部と、
前記第2の通信部で受信した前記コンテンツデータを再生するコンテンツ再生部と
を有し、
前記第1の通信部は、前記コンテンツデータを再生するモードに切り替わったことを示す情報を前記車内ネットワーク上に送出する
車載装置。
(2)
車内ネットワークを介して、モードをコンテンツデータを再生するモードに切り替えるコマンド情報を受信し、
受信した前記コマンド情報に応じて、モードを前記コンテンツデータを再生するモードに切り替え、
前記車内ネットワークとは異なる通信ネットワークから前記コンテンツデータを受信し、
受信した前記コンテンツデータを再生し、
前記コンテンツデータを再生するモードに切り替わったことを示す情報を前記車内ネットワーク上に送出する
車載装置におけるコンテンツ再生方法。
(3)
車内ネットワークを介して、モードをコンテンツデータを再生するモードに切り替えるコマンド情報を受信し、
受信した前記コマンド情報に応じて、モードを前記コンテンツデータを再生するモードに切り替え、
前記車内ネットワークとは異なる通信ネットワークから前記コンテンツデータを受信し、
受信した前記コンテンツデータを再生し、
前記コンテンツデータを再生するモードに切り替わったことを示す情報を前記車内ネットワーク上に送出する
車載装置におけるコンテンツ再生方法をコンピュータに実行させるコンテンツ再生プログラム。
(1)
The first communication unit that receives command information to switch the mode to the mode for playing content data via the in-vehicle network,
A control unit that switches the mode to a mode for reproducing content data according to the command information received by the first communication unit, and a control unit.
A second communication unit that receives the content data from a communication network different from the in-vehicle network, and
It has a content reproduction unit that reproduces the content data received by the second communication unit.
The first communication unit is an in-vehicle device that transmits information indicating that the mode has been switched to the mode for reproducing the content data on the in-vehicle network.
(2)
Receives command information to switch the mode to the mode for playing content data via the in-vehicle network,
Depending on the received command information, the mode is switched to the mode for playing the content data,
The content data is received from a communication network different from the in-vehicle network, and the content data is received.
Play the received content data and play
A content reproduction method in an in-vehicle device for transmitting information indicating that the mode has been switched to the content data reproduction mode on the in-vehicle network.
(3)
Receives command information to switch the mode to the mode for playing content data via the in-vehicle network,
Depending on the received command information, the mode is switched to the mode for playing the content data,
The content data is received from a communication network different from the in-vehicle network, and the content data is received.
Play the received content data and play
A content reproduction program that causes a computer to execute a content reproduction method in an in-vehicle device that transmits information indicating that the mode has been switched to the content data reproduction mode on the in-vehicle network.

100、400、600・・端末装置
110・・・・・・・・・・第1通信部
120・・・・・・・・・・第2通信部
166・・・・・・・・・・状態判定部
200・・・・・・・・・・ゲートウェイ装置
300,500・・・・・・カーオーディオ装置
410・・・・・・・・・・マイクロホン
420・・・・・・・・・・イコライザ解析/決定部
100, 400, 600 ... Terminal device 110 ... First communication unit 120 ... Second communication unit 166 ... Status determination unit 200 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ Gateway device 300, 500 ・ ・ ・ ・ ・ ・ Car audio device 410 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ Microphone 420 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・・ Equalizer analysis / decision unit

Claims (17)

車内ネットワークを介して、起動または動作させるアプリケーションを設定するコマンド情報を受信し、 Receive command information to set the application to start or run via the in-car network,
受信した前記コマンド情報に応じて、アプリケーションを起動または動作させ、 The application is started or operated according to the received command information, and the application is started or operated.
前記アプリケーションに対応するコンテンツデータを前記車内ネットワークとは異なる通信から受信し、 The content data corresponding to the application is received from a communication different from the in-vehicle network, and the content data is received.
受信した前記コンテンツデータをユーザ入力に応じて表示または再生し、 The received content data is displayed or played back according to user input, and the received content data is displayed or played back.
前記アプリケーションが起動または動作されたことを示す情報を車載装置に備えられた表示部に表示させる Information indicating that the application has been started or operated is displayed on the display unit provided in the in-vehicle device.
車載装置。In-vehicle device.
前記コンテンツデータは音楽データであるThe content data is music data.
請求項1に記載の車載装置。The in-vehicle device according to claim 1.
前記通信は無線通信ネットワークであるThe communication is a wireless communication network.
請求項1に記載の車載装置。The in-vehicle device according to claim 1.
前記通信は有線通信ネットワークであるThe communication is a wired communication network.
請求項1に記載の車載装置。The in-vehicle device according to claim 1.
前記車内ネットワークは、ゲートウェイ装置に接続されるThe in-vehicle network is connected to the gateway device.
請求項1に記載の車載装置。The in-vehicle device according to claim 1.
前記車内ネットワークは、CAN(Controller Area Network)であるThe in-vehicle network is CAN (Controller Area Network).
請求項1に記載の車載装置。The in-vehicle device according to claim 1.
車内ネットワークを介して、起動または動作させるアプリケーションを設定するコマンド情報を受信し、Receive command information to set the application to start or run via the in-car network,
受信した前記コマンド情報に応じて、アプリケーションを起動または動作させ、 The application is started or operated according to the received command information, and the application is started or operated.
前記アプリケーションに対応するコンテンツデータを前記車内ネットワークとは異なる通信から受信し、 The content data corresponding to the application is received from a communication different from the in-vehicle network, and the content data is received.
受信した前記コンテンツデータをユーザ入力に応じて表示または再生し、 The received content data is displayed or played back according to user input, and the received content data is displayed or played back.
前記アプリケーションが起動または動作されたことを示す情報を車載装置に備えられた表示部に表示させる Information indicating that the application has been started or operated is displayed on the display unit provided in the in-vehicle device.
車載装置の制御方法。In-vehicle device control method.
車内ネットワークを介して、起動または動作させるアプリケーションを設定するコマンド情報を受信し、Receive command information to set the application to start or run via the in-car network,
受信した前記コマンド情報に応じて、アプリケーションを起動または動作させ、 The application is started or operated according to the received command information, and the application is started or operated.
前記アプリケーションに対応するコンテンツデータを前記車内ネットワークとは異なる通信から受信し、 The content data corresponding to the application is received from a communication different from the in-vehicle network, and the content data is received.
受信した前記コンテンツデータをユーザ入力に応じて表示または再生し、 The received content data is displayed or played back according to user input, and the received content data is displayed or played back.
前記アプリケーションが起動または動作されたことを示す情報を車載装置に備えられた表示部に表示させる Information indicating that the application has been started or operated is displayed on the display unit provided in the in-vehicle device.
車載装置の制御方法をコンピュータに実行させる制御プログラム。A control program that causes a computer to execute a control method for an in-vehicle device.
車内ネットワークを介して、起動または動作させるアプリケーションを設定するコマンド情報を受信し、Receive command information to set the application to start or run via the in-car network,
受信した前記コマンド情報に応じて、アプリケーションを起動または動作させ、 The application is started or operated according to the received command information, and the application is started or operated.
前記アプリケーションに対応するコンテンツデータを前記車内ネットワークとは異なる通信から受信し、 Content data corresponding to the application is received from a communication different from the in-vehicle network, and the content data is received.
受信した前記コンテンツデータをユーザ入力に応じて表示または再生し、 The received content data is displayed or played back according to user input, and the received content data is displayed or played back.
前記アプリケーションが起動または動作されたことを示す情報を車載装置に備えられた表示部に表示させる車載装置に対して、前記車内ネットワークとは異なる前記通信を介して前記アプリケーションに対応するコンテンツデータを送信する通信部を備える Content data corresponding to the application is transmitted to the in-vehicle device that displays information indicating that the application has been started or operated on the display unit provided in the in-vehicle device via the communication different from the in-vehicle network. Equipped with a communication unit
端末装置。Terminal device.
前記車載装置から、前記車内ネットワークとは異なる通信を介して前記車載装置に前記アプリケーションに対応するコンテンツデータを送信するよう制御させるコマンドを受信し、前記コマンドに応じて前記車載装置に前記アプリケーションに対応するコンテンツデータを送信するA command is received from the in-vehicle device to control the in-vehicle device to transmit content data corresponding to the application via a communication different from the in-vehicle network, and the in-vehicle device corresponds to the application in response to the command. Send content data to
請求項9に記載の端末装置。The terminal device according to claim 9.
前記コンテンツデータは音楽データであるThe content data is music data.
請求項9に記載の端末装置。The terminal device according to claim 9.
前記通信は無線通信ネットワークであるThe communication is a wireless communication network.
請求項9に記載の端末装置。The terminal device according to claim 9.
前記通信は有線通信ネットワークであるThe communication is a wired communication network.
請求項9に記載の端末装置。The terminal device according to claim 9.
前記車内ネットワークは、ゲートウェイ装置に接続されるThe in-vehicle network is connected to the gateway device.
請求項9に記載の端末装置。The terminal device according to claim 9.
前記車内ネットワークは、CAN(Controller Area Network)であるThe in-vehicle network is CAN (Controller Area Network).
請求項9に記載の端末装置。The terminal device according to claim 9.
車内ネットワークを介して、起動または動作させるアプリケーションを設定するコマンド情報を受信し、Receive command information to set the application to start or run via the in-car network,
受信した前記コマンド情報に応じて、アプリケーションを起動または動作させ、 The application is started or operated according to the received command information, and the application is started or operated.
前記アプリケーションに対応するコンテンツデータを前記車内ネットワークとは異なる通信から受信し、 Content data corresponding to the application is received from a communication different from the in-vehicle network, and the content data is received.
受信した前記コンテンツデータをユーザ入力に応じて表示または再生し、 The received content data is displayed or played back according to user input, and the received content data is displayed or played back.
前記アプリケーションが起動または動作されたことを示す情報を車載装置に備えられた表示部に表示させる車載装置に対して、前記車内ネットワークとは異なる前記通信を介して前記アプリケーションに対応するコンテンツデータを送信する Content data corresponding to the application is transmitted to the in-vehicle device that displays information indicating that the application has been started or operated on the display unit provided in the in-vehicle device via the communication different from the in-vehicle network. do
端末装置の制御方法。How to control the terminal device.
車内ネットワークを介して、起動または動作させるアプリケーションを設定するコマンド情報を受信し、Receive command information to set the application to start or run via the in-car network,
受信した前記コマンド情報に応じて、アプリケーションを起動または動作させ、 The application is started or operated according to the received command information, and the application is started or operated.
前記アプリケーションに対応するコンテンツデータを前記車内ネットワークとは異なる通信から受信し、 Content data corresponding to the application is received from a communication different from the in-vehicle network, and the content data is received.
受信した前記コンテンツデータをユーザ入力に応じて表示または再生し、 The received content data is displayed or played back according to user input, and the received content data is displayed or played back.
前記アプリケーションが起動または動作されたことを示す情報を車載装置に備えられた表示部に表示させる車載装置に対して、前記車内ネットワークとは異なる前記通信を介して前記アプリケーションに対応するコンテンツデータを送信する Content data corresponding to the application is transmitted to the in-vehicle device that displays information indicating that the application has been started or operated on the display unit provided in the in-vehicle device via the communication different from the in-vehicle network. do
端末装置の制御方法をコンピュータに実行させる制御プログラム。A control program that causes a computer to execute a control method for a terminal device.
JP2020132785A 2020-08-05 2020-08-05 In-vehicle device, in-vehicle device control method, control program, terminal device, terminal device control method and control program Active JP7004039B2 (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2020132785A JP7004039B2 (en) 2020-08-05 2020-08-05 In-vehicle device, in-vehicle device control method, control program, terminal device, terminal device control method and control program

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2020132785A JP7004039B2 (en) 2020-08-05 2020-08-05 In-vehicle device, in-vehicle device control method, control program, terminal device, terminal device control method and control program

Related Parent Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2019124228A Division JP6747555B2 (en) 2019-07-03 2019-07-03 In-vehicle device, in-vehicle device control method, control program, terminal device, terminal device control method, and control program

Publications (2)

Publication Number Publication Date
JP2020205591A JP2020205591A (en) 2020-12-24
JP7004039B2 true JP7004039B2 (en) 2022-01-21

Family

ID=73837096

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2020132785A Active JP7004039B2 (en) 2020-08-05 2020-08-05 In-vehicle device, in-vehicle device control method, control program, terminal device, terminal device control method and control program

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP7004039B2 (en)

Citations (4)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2005236560A (en) 2004-02-18 2005-09-02 Sony Corp Vehicle communications system and gateway device
JP2010145717A (en) 2008-12-18 2010-07-01 Toyota Motor Corp On-board machine terminal
JP2012019473A (en) 2010-07-09 2012-01-26 Jvc Kenwood Corp In-vehicle device, vehicle communication system, vehicle communication method, and program
JP2012186666A (en) 2011-03-07 2012-09-27 Mitsubishi Electric Corp Wireless communication system, on-board wireless communication apparatus, portable terminal and wireless communication method

Patent Citations (4)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2005236560A (en) 2004-02-18 2005-09-02 Sony Corp Vehicle communications system and gateway device
JP2010145717A (en) 2008-12-18 2010-07-01 Toyota Motor Corp On-board machine terminal
JP2012019473A (en) 2010-07-09 2012-01-26 Jvc Kenwood Corp In-vehicle device, vehicle communication system, vehicle communication method, and program
JP2012186666A (en) 2011-03-07 2012-09-27 Mitsubishi Electric Corp Wireless communication system, on-board wireless communication apparatus, portable terminal and wireless communication method

Also Published As

Publication number Publication date
JP2020205591A (en) 2020-12-24

Similar Documents

Publication Publication Date Title
JP5942864B2 (en) Terminal device, content transmission method, content transmission program, and content reproduction system
US11115853B2 (en) Wireless network system and wireless communication method
US8265293B2 (en) Audio signal output method and apparatus for short-range communication enabled headset
JP4950289B2 (en) System and method for multimedia networking using mobile phones and headsets
JP6599232B2 (en) User terminal device, electronic device and control method thereof
WO2018032455A1 (en) Bluetooth communication method and terminal
US8150945B2 (en) Host arbitrated user interface resource sharing
WO2017215639A1 (en) Sound effect configuration method and system and related device
JP2005236560A (en) Vehicle communications system and gateway device
WO2010095264A1 (en) Content transmission device, content output system, transmission control method, transmission control program, and recording medium
JP2003309584A (en) On-vehicle gateway device and vehicle
EP1267523B1 (en) Extended user interface in a wireless headset
JP7004039B2 (en) In-vehicle device, in-vehicle device control method, control program, terminal device, terminal device control method and control program
US20030171834A1 (en) Method and apparatus for connecting a portable media player wirelessly to an automobile entertainment system
JP6555395B2 (en) In-vehicle device, in-vehicle device control method and program
JP6747555B2 (en) In-vehicle device, in-vehicle device control method, control program, terminal device, terminal device control method, and control program
JP6365742B2 (en) In-vehicle device, content playback method, and content playback program
JP6176360B2 (en) On-vehicle device, content playback method, content playback program, and content playback system.
JP4935386B2 (en) Content playback method and content playback system
JP5034934B2 (en) Playback apparatus, setting information setting method, computer program, and communication system
JP2008252453A (en) Radio communication equipment, wireless headphone and radio communication system
JP7051219B2 (en) Music search device, music search system and music search method
JP2003087704A (en) On-vehicle optical disk reproduction system, on-vehicle optical disk reproducing device, converter, and information communication terminal

Legal Events

Date Code Title Description
A621 Written request for application examination

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A621

Effective date: 20200902

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20201104

A977 Report on retrieval

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A971007

Effective date: 20210524

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20210601

TRDD Decision of grant or rejection written
A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

Effective date: 20211130

A61 First payment of annual fees (during grant procedure)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A61

Effective date: 20211213