JP6415645B2 - Data transmitting apparatus, data transmitting apparatus control method, and program - Google Patents

Data transmitting apparatus, data transmitting apparatus control method, and program Download PDF

Info

Publication number
JP6415645B2
JP6415645B2 JP2017122120A JP2017122120A JP6415645B2 JP 6415645 B2 JP6415645 B2 JP 6415645B2 JP 2017122120 A JP2017122120 A JP 2017122120A JP 2017122120 A JP2017122120 A JP 2017122120A JP 6415645 B2 JP6415645 B2 JP 6415645B2
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
address
user
logged
display
destination
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Active
Application number
JP2017122120A
Other languages
Japanese (ja)
Other versions
JP2017200219A (en
Inventor
寺尾 仁秀
仁秀 寺尾
Current Assignee (The listed assignees may be inaccurate. Google has not performed a legal analysis and makes no representation or warranty as to the accuracy of the list.)
Canon Inc
Original Assignee
Canon Inc
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by Canon Inc filed Critical Canon Inc
Priority to JP2017122120A priority Critical patent/JP6415645B2/en
Publication of JP2017200219A publication Critical patent/JP2017200219A/en
Application granted granted Critical
Publication of JP6415645B2 publication Critical patent/JP6415645B2/en
Active legal-status Critical Current
Anticipated expiration legal-status Critical

Links

Images

Description

本発明は、データ送信装置、データ送信装置の制御方法、及びプログラムに関するものである。   The present invention relates to a data transmission device, a data transmission device control method, and a program.

従来、デジタル複合機等の画像処理装置により任意の宛先に対してスキャンした文書を電子化して電子メールで送信する機能や、ファイル送信(SMB送信等)する機能が提供されている。   2. Description of the Related Art Conventionally, a function of digitizing a document scanned with respect to an arbitrary destination by an image processing apparatus such as a digital multifunction peripheral and transmitting it by e-mail, and a function of transmitting a file (SMB transmission or the like) are provided.

また、宛先の情報(サーバ名、ユーザー名、アドレス、パスワード等)を送信する都度入力することは不便であることから、宛先を画像処理装置内のアドレス帳に予め登録しておき、送信時にはアドレス帳から宛先を選択するだけで簡単に送信可能となっている。   Also, since it is inconvenient to input destination information (server name, user name, address, password, etc.) every time it is sent, the destination is registered in advance in the address book in the image processing apparatus, and the address is set at the time of transmission. Sending can be done simply by selecting a destination from the book.

さらに、デジタル複合機等の画像処理装置は複数のユーザーが共有して使用することから、個人用のアドレス帳を登録可能とすることで更なる操作性の向上を図っている(例えば、特許文献1参照)。   Furthermore, since an image processing apparatus such as a digital multi-function peripheral is shared and used by a plurality of users, the operability is further improved by making it possible to register a personal address book (for example, patent documents). 1).

特開2006−042264号公報JP 2006-042264 A

しかしながら、個人用のアドレス帳と全ユーザーが使用可能な共有のアドレス帳を共に使用可能になると、個人用のアドレス帳と共有のアドレス帳が混在して表示されてしまう。このため、個人用のアドレス帳に入っている宛先だけを使用したい場合でも共有のアドレス帳の宛先も表示されてしまうことでユーザーの操作性が低下するという問題が発生する。   However, if the personal address book and the shared address book that can be used by all users can be used together, the personal address book and the shared address book are displayed together. For this reason, even if it is desired to use only the destinations in the personal address book, the user's operability is deteriorated because the destinations in the shared address book are also displayed.

本発明は、上記問題に鑑みて成されたものであり、ログインしたユーザからの指示に基づいて、当該ログインしたユーザに対して公開されたアドレスや、ログインしたユーザが属するグループに対して公開されたアドレスを表示することができる仕組みを提供することを目的とする。   The present invention has been made in view of the above problems, and based on an instruction from a logged-in user, the address is disclosed to the logged-in user or a group to which the logged-in user belongs. The purpose is to provide a mechanism that can display the address.

上記目的を達成するために、本発明のデータ送信装置は、特定のユーザに対してのみ公開されたアドレスと、複数のユーザを含む特定のグループに対してのみ公開されたアドレスと、全てのユーザに対して公開されたアドレスとを含む複数のアドレスを記憶可能な記憶手段と、前記記憶手段に記憶された前記複数のアドレスから選択された少なくとも1つのアドレスにデータを送信する送信手段と、前記記憶手段に記憶された少なくとも1つのアドレスを表示手段に表示するよう制御する表示制御手段とを備え、前記表示制御手段は、ログインしたユーザに対してのみ公開されたアドレスを前記表示手段に表示し、当該アドレスが表示された状態で、前記ログインしたユーザからの指示に従って、前記ログインしたユーザが属するグループに対してのみ公開されたアドレスを前記表示手段に表示するよう制御することを特徴とする。 In order to achieve the above object, the data transmission apparatus of the present invention includes an address that is only exposed for a particular user, and addresses only published for a specific group including a plurality of users, all users Storage means capable of storing a plurality of addresses including addresses disclosed to the transmission means, transmission means for transmitting data to at least one address selected from the plurality of addresses stored in the storage means, Display control means for controlling to display at least one address stored in the storage means on the display means, and the display control means displays on the display means an address that is disclosed only to the logged-in user. In the state where the address is displayed, according to the instruction from the logged-in user, the group to which the logged-in user belongs And controlling to display the addresses published only in the said display means.

本発明によれば、ログインしたユーザからの指示に基づいて、当該ログインしたユーザに対して公開されたアドレスや、ログインしたユーザが属するグループに対して公開されたアドレスを表示することができる。   According to the present invention, based on an instruction from a logged-in user, an address disclosed to the logged-in user and an address disclosed to a group to which the logged-in user belongs can be displayed.

本発明の第1の実施形態に係る画像処理装置が接続されたネットワーク環境の概略構成を示す図である。1 is a diagram illustrating a schematic configuration of a network environment to which an image processing apparatus according to a first embodiment of the present invention is connected. 図1の画像処理装置の概略構成を示すブロック図である。It is a block diagram which shows schematic structure of the image processing apparatus of FIG. 第1の実施形態に係る画像処理装置にて実行されるログインユーザーの宛先表示処理の一例を示すフローチャートである。5 is a flowchart illustrating an example of a destination display process for a login user executed by the image processing apparatus according to the first embodiment. (a)〜(c)は操作部に表示されるアドレス帳表示画面の一例を示す図である。(A)-(c) is a figure which shows an example of the address book display screen displayed on an operation part. 画像処理装置にて実行されるログインユーザーの宛先登録処理の一例を示すフローチャートである。6 is a flowchart illustrating an example of a destination registration process for a login user executed in the image processing apparatus. (a)、(b)は操作部に表示される宛先登録画面の一例を示す図である。(A), (b) is a figure which shows an example of the destination registration screen displayed on an operation part. グループ情報が登録されたテーブル情報の一例を示す図である。It is a figure which shows an example of the table information in which group information was registered. 送信宛先がどのユーザー/グループに対して公開しているかを示すテーブル情報の一例を示す図である。It is a figure which shows an example of the table information which shows to which user / group the transmission destination is open | released. 第2の実施形態に係る画像処理装置にて実行されるログインユーザーの宛先公開処理の一例を示すフローチャートである。10 is a flowchart illustrating an example of a login user destination disclosure process executed by the image processing apparatus according to the second embodiment. 操作部に表示される警告画面の一例を示す図である。It is a figure which shows an example of the warning screen displayed on an operation part.

以下、本発明の実施の形態を図面を参照して詳細に説明する。   Hereinafter, embodiments of the present invention will be described in detail with reference to the drawings.

[第1の実施形態]
図1は、本発明の第1の実施形態に係る画像処理装置が接続されたネットワーク環境の概略構成を示す図である。
[First Embodiment]
FIG. 1 is a diagram showing a schematic configuration of a network environment to which an image processing apparatus according to the first embodiment of the present invention is connected.

図1において、画像処理装置103,105は、スキャンした原稿を電子化する機能と、ネットワーク104上のファイル共有サーバ101やメールサーバ102に送信する機能を備える。   In FIG. 1, the image processing apparatuses 103 and 105 have a function of digitizing a scanned document and a function of transmitting to a file sharing server 101 or a mail server 102 on the network 104.

図2は、図1の画像処理装置103の概略構成を示すブロック図である。なお、画像処理装置105は、画像処理装置103と同じ構成であり、その説明は省略する。   FIG. 2 is a block diagram showing a schematic configuration of the image processing apparatus 103 in FIG. Note that the image processing apparatus 105 has the same configuration as the image processing apparatus 103, and a description thereof will be omitted.

CPU201は、ROM209に格納されたプログラムを、RAM208にロードすることによって画像処理装置全体の動作を制御する。また、CPU201は、バス202を介して画像処理装置内の各部と通信を行う。操作部206は、ユーザーが指示を行うための各種のキーやボタン類を備える操作部と、ユーザーに通知すべき各種情報を表示する表示部を含む。   The CPU 201 controls the operation of the entire image processing apparatus by loading a program stored in the ROM 209 into the RAM 208. Further, the CPU 201 communicates with each unit in the image processing apparatus via the bus 202. The operation unit 206 includes an operation unit including various keys and buttons for a user to give instructions, and a display unit that displays various information to be notified to the user.

スキャナ部205は、ユーザーが原稿台(不図示)にセットした原稿上の画像をカラー画像として読み取る画像読取部である。また、スキャナ部205は、原稿給送装置を含み、原稿給送装置にセットされた複数枚の原稿を順次原稿台上に給送して、画像読み取りを行うことも可能である。スキャナ部205によって得られた電子化データ(画像データ)は、HDD203、RAM208等に格納される。HDD203は、ハードディスクを含むハードディスクドライブであり、画像データや各種ユーザーデータ(アドレス帳等)を格納する。   The scanner unit 205 is an image reading unit that reads an image on a document set by a user on a document table (not shown) as a color image. The scanner unit 205 includes an original feeding device, and can sequentially read a plurality of originals set on the original feeding device onto an original table to perform image reading. The digitized data (image data) obtained by the scanner unit 205 is stored in the HDD 203, the RAM 208, or the like. The HDD 203 is a hard disk drive including a hard disk, and stores image data and various user data (such as an address book).

プリンタ部204は、スキャナ部205でスキャンした画像データに基づく画像を、記録紙(シート)上に印刷する印刷部である。ネットワークI/F207は、所定の通信方式によりネットワーク104に接続し、スキャナ部205でスキャンした画像データをネットワーク上のファイル共有サーバ101やメールサーバ102へ送信する。FAX210は、電話回線を介して電子データ(画像データ)の送受信を行う。   The printer unit 204 is a printing unit that prints an image based on the image data scanned by the scanner unit 205 on a recording sheet (sheet). The network I / F 207 is connected to the network 104 by a predetermined communication method, and transmits the image data scanned by the scanner unit 205 to the file sharing server 101 and the mail server 102 on the network. The FAX 210 transmits / receives electronic data (image data) via a telephone line.

次に、画像処理装置103にて実行されるログインユーザーの宛先表示処理について図3を参照して説明する。   Next, a login user destination display process executed by the image processing apparatus 103 will be described with reference to FIG.

図3において、CPU201は、ユーザーから操作部206を介してアドレス帳の表示指示を受け付けると(ステップS301)、ユーザーが画像処理装置103にログインしている状態か否かを判定する(ステップS302)。ステップS302では、CPU201はログイン状態判定手段として機能する。ログイン状態でないと判定した場合、CPU201は、HDD203に格納されている1つまたは複数のアドレス帳の全ての宛先から、図4(c)に示すようなアドレス帳表示画面600を生成して操作部206に表示する(ステップS306)。ステップS306ではCPU201は第2の表示制御手段として機能する。ここで表示される宛先については、公開が可能なもののみをアドレス帳から取得して表示する構成であってもよい。また、ログイン状態でないと判定した場合に、ゲストユーザーがログインしている状態と判断し、CPU201が、ゲストユーザーに対して公開が許可されている宛先を取得して操作部206に表示するようにしてもよい。   In FIG. 3, when the CPU 201 receives an address book display instruction from the user via the operation unit 206 (step S301), the CPU 201 determines whether the user is logged in to the image processing apparatus 103 (step S302). . In step S302, the CPU 201 functions as a login state determination unit. If it is determined that the login state is not set, the CPU 201 generates an address book display screen 600 as shown in FIG. 4C from all the destinations of one or a plurality of address books stored in the HDD 203 and operates the operation unit. It displays on 206 (step S306). In step S306, the CPU 201 functions as a second display control unit. The destination displayed here may be configured to display only those that can be disclosed from the address book. If it is determined that the guest user is not logged in, it is determined that the guest user is logged in, and the CPU 201 acquires a destination permitted to be opened to the guest user and displays it on the operation unit 206. May be.

ステップS302においてログイン状態であると判定した場合、CPU201は、HDD203に格納されているアドレス帳から、ログインしているユーザーの個人用の宛先のみを取得する(ステップS303)。次に、CPU201は、ログインユーザーの個人用の宛先に対応する表示用アイコン(アイコン画像)をHDD203から取得する(ステップS304)。この個人用の宛先に対応する表示用アイコンは、ログインユーザーの個人用の宛先がアドレス帳に登録される際に登録できるものとする。   If it is determined in step S302 that the user is in the login state, the CPU 201 acquires only the personal destination of the logged-in user from the address book stored in the HDD 203 (step S303). Next, the CPU 201 acquires a display icon (icon image) corresponding to the login user's personal destination from the HDD 203 (step S304). The display icon corresponding to this personal destination can be registered when the personal destination of the login user is registered in the address book.

次に、CPU201は、ステップS303で取得したユーザー個人の宛先情報と、ステップS304で取得したユーザー個人用の宛先に対応する表示用アイコンから、図4(a)に示すようなアドレス帳表示画面600を生成する。そして、操作部206に表示して(ステップS305)、本処理を終了する。ステップS305ではCPU201は第1の表示制御手段として機能する。   Next, the CPU 201 uses the address book display screen 600 as shown in FIG. 4A from the personal user destination information acquired in step S303 and the display icon corresponding to the personal user address acquired in step S304. Is generated. And it displays on the operation part 206 (step S305), and complete | finishes this process. In step S305, the CPU 201 functions as a first display control unit.

アドレス帳表示画面600には、公開種別601、名称602、送信宛先603、メニュー604、スクロールボタン605、キャンセルボタン606、OKボタン607、宛先登録ボタン608等が配置されている。これらは、タッチパネル等の画面上に表示され、表示箇所をタッチすることにより操作が可能となっている。   On the address book display screen 600, a disclosure type 601, a name 602, a transmission destination 603, a menu 604, a scroll button 605, a cancel button 606, an OK button 607, a destination registration button 608, and the like are arranged. These are displayed on a screen such as a touch panel, and can be operated by touching the display location.

公開種別601には、宛先の公開先を示す公開先情報と、当該公開先情報に対応する特有のアイコン画像とが表示される。「個人」と表示されたものは、該当する宛先がユーザー個人に対して公開されている状態であることを示す。「グループ」と表示されたものは、該当する宛先がグループに対して公開されている状態であることを示す。「ALL」と表示されたものは、該当する宛先が全てのユーザー個人、グループに対して公開されている状態であることを示す。なお、図示例では、「ALL」の場合には特有のアイコン画像が表示されていないが、特有のアイコン画像を表示するようにしてもよい。また、アイコン画像は、図示例のデザインに限定されるものでなく、個人、グループ、全てがユーザーに識別しやすく、認識し易いデザインであることが好ましい。   In the disclosure type 601, disclosure destination information indicating a destination disclosure destination and a unique icon image corresponding to the disclosure destination information are displayed. What is displayed as “individual” indicates that the corresponding destination is open to the individual user. What is displayed as “group” indicates that the corresponding destination is open to the group. Those displayed as “ALL” indicate that the corresponding destination is open to all users and groups. In the illustrated example, a specific icon image is not displayed in the case of “ALL”, but a specific icon image may be displayed. In addition, the icon image is not limited to the illustrated design, and it is preferable that the individual, group, and all are easy for the user to identify and recognize.

名称602には、宛先の名称が表示される。宛先の名称には、ファイル共有サーバ101内のフォルダ名、会社名等が含まれる。送信宛先603には、アドレス帳に登録されている宛先情報が表示される。この宛先情報には、例えば、ファイル共有サーバ101内のパス、メールアドレス、FAX番号等が含まれる。スクロールボタン605は、一度に表示しきれない複数の宛先情報をスクロールして表示させるための操作ボタンである。宛先登録ボタン608は、後述する宛先の登録を行うためのボタンである。   The name 602 displays the name of the destination. The name of the destination includes a folder name in the file sharing server 101, a company name, and the like. In the transmission destination 603, destination information registered in the address book is displayed. This destination information includes, for example, a path in the file sharing server 101, a mail address, a FAX number, and the like. The scroll button 605 is an operation button for scrolling and displaying a plurality of pieces of destination information that cannot be displayed at one time. A destination registration button 608 is a button for registering a destination described later.

メニュー604は、公開種別601に応じて、宛先をフィルタリング表示するためのものであり、個人、グループ、全てのいずれかを選択可能に構成される。なお、ユーザーがログインしている状態で宛先表示が行われた場合、図4(a)のように、ログインユーザーの個人用の宛先のみがデフォルトで表示されるが、メニュー604の「個人」が選択されても図4(a)のアドレス帳表示画面600に切り替わるものとする。   A menu 604 is used for filtering and displaying destinations in accordance with the disclosure type 601 and is configured so that any one of individuals, groups, and all can be selected. When the destination is displayed while the user is logged in, only the personal address of the logged-in user is displayed by default as shown in FIG. 4A, but “personal” in the menu 604 is displayed. Even if selected, the display is switched to the address book display screen 600 in FIG.

図4(a)に示すアドレス帳表示画面600上でメニュー604の「グループ」が選択されると、図4(b)に示すように、ユーザーが属するグループに対して公開されている宛先が表示される画面に切り替わる。このとき、CPU201は表示切り替え手段として機能する。公開種別が「グループ」の場合は、「個人」とは異なるアイコン画像が表示される。このように、操作部206に表示された個人用の宛先を、個人用の宛先以外の宛先に切り替えて表示が行われる。   When “Group” in the menu 604 is selected on the address book display screen 600 shown in FIG. 4A, as shown in FIG. 4B, the destinations public to the group to which the user belongs are displayed. Switch to the displayed screen. At this time, the CPU 201 functions as a display switching unit. When the disclosure type is “group”, an icon image different from “individual” is displayed. In this way, display is performed by switching the personal destination displayed on the operation unit 206 to a destination other than the personal destination.

また、メニュー604の「全て」が選択されると、図4(c)に示すように、ログインユーザーの個人用の宛先、グループに公開されている宛先、全てのユーザーに公開されている宛先の全てが表示される画面に切り替わる。このとき、CPU201は表示切り替え手段として機能する。そして、図示のように、宛先が公開先毎に表示するアイコン画像が異なるので、公開種別で「全て」が選択された場合でも、宛先の公開先を一目で判別可能となり、ユーザーの使い勝手が向上する。   When “all” in the menu 604 is selected, as shown in FIG. 4C, the personal destination of the login user, the destination open to the group, the destination open to all users, The screen switches to a screen that displays everything. At this time, the CPU 201 functions as a display switching unit. And, as shown in the figure, because the destination displays different icon images for each publication destination, even if “all” is selected as the publication type, it becomes possible to determine the publication destination of the destination at a glance, improving user convenience. To do.

図3の処理により、ユーザーがログインしている状態で宛先表示が行われた場合は、ログインユーザーの個人用の宛先のみがデフォルトで表示され、その他の宛先は表示されなくなるので、ユーザーの操作性が向上する。   When the destination is displayed while the user is logged in by the process of FIG. 3, only the personal destination of the logged-in user is displayed by default, and other destinations are not displayed. Will improve.

次に、画像処理装置103にて実行されるログインユーザーの宛先登録処理について図5を参照して説明を行う。   Next, a login user destination registration process executed by the image processing apparatus 103 will be described with reference to FIG.

図5において、CPU201は、ユーザーから操作部206を介してログイン要求を受け付け、ログイン処理を実行する(ステップS401)。ログイン要求、ログイン処理については一般的な操作、処理であってよい。   In FIG. 5, the CPU 201 receives a login request from the user via the operation unit 206, and executes a login process (step S401). The login request and login process may be general operations and processes.

次に、CPU201は、アドレス帳表示画面600上の宛先登録ボタン608の選択により宛先登録指示を受け付けると、図6(a)に示すような宛先登録画面を表示するための処理を実行する(ステップS402)。本宛先登録画面においては、I−FAXの送信宛先を登録する画面例を示しているが、その他のファイル送信(SMB/FTP/WebDAV等)、E−Mail、FAX宛先等に対しても同様に適応可能である。   Next, when the CPU 201 receives a destination registration instruction by selecting the destination registration button 608 on the address book display screen 600, the CPU 201 executes processing for displaying a destination registration screen as shown in FIG. S402). This destination registration screen shows an example of a screen for registering an I-FAX transmission destination, but the same applies to other file transmissions (SMB / FTP / WebDAV, etc.), E-Mail, FAX destinations, etc. Adaptable.

CPU201は、ステップS402で宛先登録画面表示指示を受信すると、HDD203に格納されている、図7に示すようなテーブル情報800からログインユーザーのグループ情報を取得する(ステップS403)。   When the CPU 201 receives the destination registration screen display instruction in step S402, the CPU 201 acquires the login user group information from the table information 800 shown in FIG. 7 stored in the HDD 203 (step S403).

テーブル情報800は、ユーザーのユーザー名801と、当該ユーザーが所属するグループのグループ名802とが対となった状態で管理されている。CPU201は、ログインユーザーのユーザー名を取得した後に、テーブル情報800から該当するユーザー名を検索した後に、対応するグループ名の取得を行う。例えば、ユーザー名が「usr1」の場合は、グループ名は「group1」となる。ユーザーによっては、グループに所属していな場合もあるため、その場合のグループ名は空となる(「usr2」,「usr5」がそれに該当する)。   The table information 800 is managed in a state where a user name 801 of a user and a group name 802 of a group to which the user belongs are paired. After acquiring the user name of the login user, the CPU 201 searches for the corresponding user name from the table information 800 and then acquires the corresponding group name. For example, if the user name is “usr1”, the group name is “group1”. Since some users may not belong to a group, the group name in that case is empty (“usr2” and “usr5” correspond to this).

図5のステップ404では、CPU201は、テーブル情報800からグループ情報(グループ名)の取得ができたか否かを判断する。グループ名が取得できた場合、CPU201は、図6(a)に示すような宛先登録画面700を操作部206に表示して(ステップS405)、本処理を終了する。   In step 404 of FIG. 5, the CPU 201 determines whether group information (group name) has been acquired from the table information 800. When the group name can be acquired, the CPU 201 displays a destination registration screen 700 as shown in FIG. 6A on the operation unit 206 (step S405), and ends this processing.

宛先登録画面700には、公開先選択ボタン701、宛先登録欄702、定型文の登録欄703、キャンセルボタン704、OKボタン705等が配置されている。これらは、タッチパネル等の画面上に表示され、表示箇所をタッチすることにより操作が可能となっている。   On the destination registration screen 700, a disclosure destination selection button 701, a destination registration field 702, a standard sentence registration field 703, a cancel button 704, an OK button 705, and the like are arranged. These are displayed on a screen such as a touch panel, and can be operated by touching the display location.

公開先選択ボタン701は、公開先として、「自分のみ」、「グループ」、「全て」のいずれかを選択可能に構成される。宛先登録欄702には、ユーザーが登録すべきファイル共有サーバ101内のパス、メールアドレス、FAX番号等の宛先情報が入力される。定型文の登録欄703は、よく使う文章の入力の手間を省くために、予め文章を登録することができる機能を有する。I−FAXは電子メールに近いため、ユーザーがテキスト入力した任意の文字をメール本文として送信することができる。デバイスによっては、ユーザーが毎回テキスト入力する手間を軽減させるために、使用頻度の高い文章を定型文として登録可能にする機能を備えたものがある。なお、定型文の登録欄703は、省略されていてもよい。   The disclosure destination selection button 701 is configured to be able to select any of “only me”, “group”, and “all” as a disclosure destination. In the destination registration field 702, destination information such as a path, mail address, and fax number in the file sharing server 101 to be registered by the user is input. The fixed sentence registration field 703 has a function of registering sentences in advance in order to save the trouble of inputting frequently used sentences. Since I-FAX is close to e-mail, any character entered by the user as text can be transmitted as the mail body. Some devices have a function that allows a frequently used sentence to be registered as a fixed sentence in order to reduce a user's trouble of inputting text every time. Note that the fixed phrase registration field 703 may be omitted.

公開先選択ボタン701で「自分のみ」が選択された場合、宛先登録欄702に登録された宛先情報は、図3で説明したように、ユーザーのログイン時にのみ公開される。そして、登録された宛先情報は、登録したユーザーにしか使用できない宛先となり、他人が使用することはできなくなる。   When “only me” is selected with the disclosure destination selection button 701, the destination information registered in the destination registration field 702 is disclosed only when the user logs in, as described with reference to FIG. The registered destination information becomes a destination that can be used only by the registered user and cannot be used by others.

公開先選択ボタン701で「グループ」が選択された場合、宛先登録欄702に登録された宛先情報は、図4(b)に示すように、公開種別が「グループ」の場合に公開される。そして、登録された宛先情報は、ユーザー自身が属しているグループのメンバーしか使えない宛先となる。例えば、usr1が宛先登録画面700において公開先選択ボタン701で「グループ」を選択した場合は、usr1が属するgroup1のユーザーだけがその宛先を使用することが可能となる。   When “group” is selected with the disclosure destination selection button 701, the destination information registered in the destination registration field 702 is disclosed when the disclosure type is “group” as shown in FIG. 4B. The registered destination information is a destination that can be used only by members of the group to which the user belongs. For example, when usr1 selects “group” with the disclosure destination selection button 701 on the destination registration screen 700, only the user of group1 to which usr1 belongs can use the destination.

さらに、公開先選択ボタン701で「全て」が選択された場合、宛先登録欄702に登録された宛先情報は、図4(c)に示すように、公開種別が「全て」の場合に公開される。そして、登録された宛先情報は、全てのユーザーが使用可能となる。   Further, when “all” is selected by the disclosure destination selection button 701, the destination information registered in the destination registration field 702 is disclosed when the disclosure type is “all” as shown in FIG. 4C. The The registered destination information can be used by all users.

図6(a)に示す宛先登録画面700では、ステップS404でグループ名が取得できたことから、公開先選択ボタン701のうちのグループボタンが表示される。一方、ステップS404でグループ名の取得ができなかった場合、CPU201は、図6(b)に示すように、公開先選択ボタン701のうちのグループボタンを非表示にして、「自分のみ」、「全て」の2項目を表示する。なお、本実施形態では、グループボタンを非表示にしたが、グループボタンをグレーアウトさせて当該ボタンを押下できないようにすることも可能である。   In the destination registration screen 700 shown in FIG. 6A, the group button of the disclosure destination selection button 701 is displayed because the group name has been acquired in step S404. On the other hand, if the group name cannot be acquired in step S404, the CPU 201 hides the group buttons in the disclosure destination selection button 701 as shown in FIG. Two items “all” are displayed. In the present embodiment, the group button is not displayed, but the group button may be grayed out so that the button cannot be pressed.

宛先登録画面700上で入力された宛先情報と公開先の情報は、図8に示すようなテーブル情報900に登録され、HDD203に格納される。   The destination information and the disclosure destination information input on the destination registration screen 700 are registered in the table information 900 as shown in FIG. 8 and stored in the HDD 203.

図8は、送信宛先がどのユーザー/グループに対して公開しているかを示すテーブル情報の一例を示す図である。   FIG. 8 is a diagram illustrating an example of table information indicating to which user / group the transmission destination is disclosed.

テーブル情報900において、送信宛先901には、宛先登録画面700上で登録された宛先情報が登録される。個人の項目902には、送信宛先901に登録された宛先情報がどのユーザーに対して公開しているかを示す情報が登録される。グループの項目903には、送信宛先901に登録された宛先情報がどのグループに対して公開しているかを示す情報が登録される。個人の項目902とグループの項目903が空の送信宛先については、全てのユーザーに公開されている宛先であることを示す。   In the table information 900, destination information registered on the destination registration screen 700 is registered in the transmission destination 901. In the personal item 902, information indicating to which user the destination information registered in the transmission destination 901 is disclosed is registered. In the group item 903, information indicating to which group the destination information registered in the transmission destination 901 is disclosed is registered. An empty transmission destination in the personal item 902 and the group item 903 indicates that the destination is open to all users.

第1の実施形態によれば、ユーザーがログインしている状態で宛先表示が行われた場合は、ログインユーザーの個人用の宛先のみがデフォルトで表示され、その他の宛先は表示されなくなるので、ユーザーの操作性が向上する。   According to the first embodiment, when the destination is displayed while the user is logged in, only the personal address of the logged-in user is displayed by default, and other destinations are not displayed. Improved operability.

[第2の実施形態]
次に、本発明の第2の実施の形態に係る画像処理装置について説明する。なお、第2の実施形態では、図1、図2及び図6〜図8が上記第1の実施の形態と同じであり、第1の実施の形態と同様の部分については同一の符号を用いてその説明を省略する。以下に、上記第1の実施の形態と異なる点のみを説明する。
[Second Embodiment]
Next, an image processing apparatus according to the second embodiment of the present invention will be described. In the second embodiment, FIGS. 1, 2, and 6 to 8 are the same as those in the first embodiment, and the same reference numerals are used for the same parts as in the first embodiment. The description is omitted. Only differences from the first embodiment will be described below.

画像処理装置103にて実行されるログインユーザーの宛先公開処理について図9を参照して説明を行う。   The login user destination disclosure process executed by the image processing apparatus 103 will be described with reference to FIG.

図9において、CPU201は、宛先登録画面700上で公開先選択ボタン701により宛先の公開先の選択指示を受け付けると(ステップS500)、選択された公開先が「個人」以外か否かを判定する(ステップS501)。ステップS501ではCPU201は公開先判定手段として機能する。個人であると判定した場合は、ステップS505に進む。一方、個人以外の「グループ」または「全て」であると判定した場合は、ステップS502へ進む。   In FIG. 9, when the CPU 201 receives an instruction for selecting a destination disclosure destination on the destination registration screen 700 using the disclosure destination selection button 701 (step S <b> 500), the CPU 201 determines whether the selected disclosure destination is other than “personal”. (Step S501). In step S501, the CPU 201 functions as a disclosure destination determination unit. If it is determined that the user is an individual, the process proceeds to step S505. On the other hand, if it is determined that it is “group” or “all” other than individuals, the process proceeds to step S502.

ステップS502では、CPU201は、宛先登録欄702に登録された宛先情報の中にユーザー個人に関する情報が混在しているか否かを判定する。ここでいうユーザー個人に関する情報とは、ファイル送信(SMB/FTP/WebDAV等)時に必要なユーザー名やパスワード、I−Fax送信等で使用される定型文等が含まれる。ステップS502ではCPU201は個人情報判定手段として機能する。   In step S <b> 502, the CPU 201 determines whether or not information related to the individual user is mixed in the destination information registered in the destination registration field 702. The information related to the individual user includes a user name and password necessary for file transmission (SMB / FTP / WebDAV, etc.), a fixed sentence used for I-Fax transmission, and the like. In step S502, the CPU 201 functions as a personal information determination unit.

ステップS502でユーザー個人に関する情報が混在していないと判断した場合、ステップS505へ進む。一方、ステップS502でユーザー個人に関する情報が混在していると判断した場合、CPU201は、図10に示すような警告画面1000を操作部206に表示する(ステップS503)。警告画面1000において、「はい」ボタン1001が選択された場合、CPU201は、宛先登録欄702に登録された宛先情報をそのままテーブル情報900に登録する(ステップS505)。   If it is determined in step S502 that information regarding individual users is not mixed, the process proceeds to step S505. On the other hand, if it is determined in step S502 that information regarding individual users is mixed, the CPU 201 displays a warning screen 1000 as shown in FIG. 10 on the operation unit 206 (step S503). When the “Yes” button 1001 is selected on the warning screen 1000, the CPU 201 registers the destination information registered in the destination registration field 702 as it is in the table information 900 (step S505).

一方、警告画面1000において、「いいえ」ボタン1002が選択された場合、CPU201は、宛先登録欄702に登録された宛先情報をクリアにして、宛先登録画面700に戻る(ステップS506)。   On the other hand, when the “No” button 1002 is selected on the warning screen 1000, the CPU 201 clears the destination information registered in the destination registration field 702 and returns to the destination registration screen 700 (step S506).

第2の実施形態によれば、個人用の宛先をグループや全ての人に公開しようとする場合に、ユーザー個人に関する情報が入ったまま公開されることを防ぐことが可能となるため、宛先公開時のセキュリティが向上する。   According to the second embodiment, when a personal destination is to be disclosed to a group or everyone, it is possible to prevent the personal information from being disclosed with the information about the individual user being included. Security at the time is improved.

また、本発明は、以下の処理を実行することによっても実現される。即ち、上述した実施形態の機能を実現するソフトウェア(プログラム)を、ネットワーク又は各種記憶媒体を介してシステム或いは装置に供給し、そのシステム或いは装置のコンピュータ(またはCPUやMPU等)がプログラムを読み出して実行する処理である。   The present invention can also be realized by executing the following processing. That is, software (program) that realizes the functions of the above-described embodiments is supplied to a system or apparatus via a network or various storage media, and a computer (or CPU, MPU, or the like) of the system or apparatus reads the program. It is a process to be executed.

103,105 画像処理装置
201 CPU
203 HDD
206 操作部
207 ネットワークI/F
600 アドレス帳表示画面
700 宛先登録画面
103, 105 Image processing apparatus 201 CPU
203 HDD
206 Operation unit 207 Network I / F
600 Address book display screen 700 Address registration screen

Claims (7)

特定のユーザに対してのみ公開されたアドレスと、複数のユーザを含む特定のグループに対してのみ公開されたアドレスと、全てのユーザに対して公開されたアドレスとを含む複数のアドレスを記憶可能な記憶手段と、
前記記憶手段に記憶された前記複数のアドレスから選択された少なくとも1つのアドレスにデータを送信する送信手段と、
前記記憶手段に記憶された少なくとも1つのアドレスを表示手段に表示するよう制御する表示制御手段とを備え、
前記表示制御手段は、ログインしたユーザに対してのみ公開されたアドレスを前記表示手段に表示し、当該アドレスが表示された状態で、前記ログインしたユーザからの指示に従って、前記ログインしたユーザが属するグループに対してのみ公開されたアドレスを前記表示手段に表示するよう制御することを特徴とするデータ送信装置。
You can store the addresses only published for a particular user, and addresses only published for a specific group including a plurality of users, a plurality of addresses including the addresses published for all users Storage means,
Transmitting means for transmitting data to at least one address selected from the plurality of addresses stored in the storage means;
Display control means for controlling to display at least one address stored in the storage means on the display means;
The display control means displays on the display means an address that is disclosed only to the logged-in user, and the group to which the logged-in user belongs in accordance with an instruction from the logged-in user with the address displayed. A data transmitting apparatus that controls to display on the display means an address that has been made public only for.
前記表示制御手段は、前記ログインしたユーザに対してのみ公開されたアドレスが表示された状態で、当該ログインしたユーザからの指示に従って、前記全てのユーザに対して公開されたアドレスを前記表示手段に表示するよう制御することを特徴とする請求項1記載のデータ送信装置。 The display control means displays the addresses disclosed to all the users in the display means in accordance with an instruction from the logged-in user in a state where an address disclosed only to the logged-in user is displayed. 2. The data transmission apparatus according to claim 1, wherein the data transmission apparatus is controlled to display. 前記表示制御手段は、ゲストユーザが前記データ送信装置にログインしている状態で、前記ゲストユーザからアドレスを表示するための指示を受け付けた場合に、前記全てのユーザに対して公開されたアドレスを前記表示手段に表示するよう制御することを特徴とする請求項1又は2記載のデータ送信装置。   When the guest user is logged in to the data transmission device and receives an instruction for displaying an address from the guest user, the display control means outputs the address disclosed to all the users. 3. The data transmission device according to claim 1, wherein the data transmission device is controlled to display on the display means. 前記記憶手段に新たなアドレスを登録する登録手段をさらに有し、
前記登録手段は、前記新たなアドレスを、前記ログインしたユーザに対してのみ公開されたアドレスとして登録するか、前記ログインしたユーザが属するグループに対してのみ公開されたアドレスとして登録するか、または、前記全てのユーザに対して公開されたアドレスとして登録するかを、前記ログインしたユーザによる選択に従って決定することを特徴とする請求項1乃至3のいずれか1項に記載のデータ送信装置。
A registration unit for registering a new address in the storage unit;
The registration means registers the new address as an address that is disclosed only to the logged-in user, registers as an address that is disclosed only to a group to which the logged-in user belongs, or 4. The data transmission device according to claim 1, wherein whether to register as an address public to all users is determined according to a selection by the logged-in user. 5.
前記登録手段は、前記ログインしたユーザが属するグループが特定できない場合に、前記新たなアドレスを、前記ログインしたユーザに対してのみ公開されたアドレスとして登録するか、または、前記全てのユーザに対して公開されたアドレスとして登録するかを、前記ログインしたユーザの選択に従って決定することを特徴とする請求項4に記載のデータ送信装置。 If the group to which the logged-in user belongs cannot be specified, the registration means registers the new address as an address that is only open to the logged-in user, or for all the users. 5. The data transmission apparatus according to claim 4, wherein whether to register as a public address is determined according to the selection of the logged-in user. 特定のユーザに対してのみ公開されたアドレスと、複数のユーザを含む特定のグループに対してのみ公開されたアドレスと、全てのユーザに対して公開されたアドレスとを含む複数のアドレスを記憶手段に記憶可能な記憶工程と、
前記記憶手段に記憶された前記複数のアドレスから選択された少なくとも1つのアドレスにデータを送信する送信工程と、
前記記憶手段に記憶された少なくとも1つのアドレスを表示手段に表示するよう制御する表示制御工程とを備え、
前記表示制御工程では、前記データ送信装置にログインしたユーザに対してのみ公開されたアドレスを前記表示手段に表示し、当該アドレスが表示された状態で、前記ログインしたユーザからの指示に従って、前記ログインしたユーザが属するグループに対してのみ公開されたアドレスを前記表示手段に表示するよう制御することを特徴とするデータ送信装置の制御方法。
Storage means for storing a plurality of addresses including an address disclosed only to a specific user, an address disclosed only to a specific group including a plurality of users, and an address disclosed to all users A storage process that can be stored in
A transmission step of transmitting data to at least one address selected from the plurality of addresses stored in the storage means;
A display control step of controlling to display at least one address stored in the storage means on the display means,
In the display control step, an address disclosed only to a user who has logged in to the data transmission device is displayed on the display means, and the login is performed in accordance with an instruction from the logged-in user in a state where the address is displayed. A control method for a data transmitting apparatus, comprising: controlling the display means to display an address that is disclosed only to a group to which the user belongs.
請求項6に記載の制御方法を、データ送信装置に実行させるためのコンピュータに読み取り可能なプログラム。   A computer-readable program for causing a data transmitting apparatus to execute the control method according to claim 6.
JP2017122120A 2017-06-22 2017-06-22 Data transmitting apparatus, data transmitting apparatus control method, and program Active JP6415645B2 (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2017122120A JP6415645B2 (en) 2017-06-22 2017-06-22 Data transmitting apparatus, data transmitting apparatus control method, and program

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2017122120A JP6415645B2 (en) 2017-06-22 2017-06-22 Data transmitting apparatus, data transmitting apparatus control method, and program

Related Parent Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2016060172A Division JP6165290B2 (en) 2016-03-24 2016-03-24 Data transmitting apparatus, data transmitting apparatus control method, and program

Publications (2)

Publication Number Publication Date
JP2017200219A JP2017200219A (en) 2017-11-02
JP6415645B2 true JP6415645B2 (en) 2018-10-31

Family

ID=60239636

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2017122120A Active JP6415645B2 (en) 2017-06-22 2017-06-22 Data transmitting apparatus, data transmitting apparatus control method, and program

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP6415645B2 (en)

Families Citing this family (1)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2022125912A (en) * 2021-02-17 2022-08-29 富士フイルム株式会社 Information processing device and information processing program

Family Cites Families (3)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP3398074B2 (en) * 1998-10-01 2003-04-21 三洋電機株式会社 Communication terminal device
JP4448000B2 (en) * 2003-11-05 2010-04-07 キヤノン株式会社 Information transmission apparatus, information transmission destination designation method, storage medium, and program
JP4604928B2 (en) * 2005-09-13 2011-01-05 富士ゼロックス株式会社 Shared information processing apparatus with transmission function and image forming apparatus

Also Published As

Publication number Publication date
JP2017200219A (en) 2017-11-02

Similar Documents

Publication Publication Date Title
JP5907599B2 (en) Information processing apparatus, control method thereof, and program
JP6458598B2 (en) Image processing apparatus and information processing apparatus
JP7027188B2 (en) Image forming device, its method and program
JP6308521B2 (en) Job processing apparatus, job processing apparatus control method, and program
JP4656182B2 (en) Data transmission apparatus, data transmission method, and data transmission program
JP6066572B2 (en) Image processing apparatus, control method for image processing apparatus, and control program
JP5988674B2 (en) Image processing system, image processing apparatus, control method for image processing apparatus, and program
JP3832470B2 (en) Information processing system
JP4497331B2 (en) Compound machine
JP2008258801A (en) Digital composite machine
JP6415645B2 (en) Data transmitting apparatus, data transmitting apparatus control method, and program
JP6165290B2 (en) Data transmitting apparatus, data transmitting apparatus control method, and program
JP6312757B2 (en) Image processing apparatus, image processing apparatus control method, and program
JP2019075157A (en) Image processing apparatus, information processing apparatus, program, and system
JP6894964B2 (en) Printers, printer control methods and programs
JP7159396B2 (en) IMAGE FORMING APPARATUS AND IMAGE PROCESSING APPARATUS CONTROL METHOD AND PROGRAM
JP6632649B2 (en) Printer, printer control method and program
JP2009239532A (en) Communication processing device
JP2018107698A (en) Image processing apparatus, method for controlling image processing apparatus, and program
JP2008270969A (en) Network multifunction device
JP2007280264A (en) Job flow designation program, job flow designating method and job flow execution system
JP2009232145A (en) Data transmitter
JP2020140590A (en) Custom button registration in image processing system
JP2019077071A (en) Information processor, information processing system, and program
JP2016218331A (en) Image forming apparatus and image forming system

Legal Events

Date Code Title Description
A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20180626

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20180820

TRDD Decision of grant or rejection written
A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

Effective date: 20180904

A61 First payment of annual fees (during grant procedure)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A61

Effective date: 20181002

R151 Written notification of patent or utility model registration

Ref document number: 6415645

Country of ref document: JP

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R151