JP6230938B2 - Production unit - Google Patents

Production unit Download PDF

Info

Publication number
JP6230938B2
JP6230938B2 JP2014054960A JP2014054960A JP6230938B2 JP 6230938 B2 JP6230938 B2 JP 6230938B2 JP 2014054960 A JP2014054960 A JP 2014054960A JP 2014054960 A JP2014054960 A JP 2014054960A JP 6230938 B2 JP6230938 B2 JP 6230938B2
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
screen
accessory
display
gaming machine
display unit
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Active
Application number
JP2014054960A
Other languages
English (en)
Other versions
JP2015173954A (ja
Inventor
野中 誠之
誠之 野中
Original Assignee
株式会社ジーグ
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by 株式会社ジーグ filed Critical 株式会社ジーグ
Priority to JP2014054960A priority Critical patent/JP6230938B2/ja
Publication of JP2015173954A publication Critical patent/JP2015173954A/ja
Application granted granted Critical
Publication of JP6230938B2 publication Critical patent/JP6230938B2/ja
Active legal-status Critical Current
Anticipated expiration legal-status Critical

Links

Images

Description

本発明は、演出用ユニット及びこれを備えた遊技機に関する。   The present invention relates to a production unit and a gaming machine including the same.

従来、複数の図柄が周面に描かれた複数のリールと、これら各リールに対応して複数設けられるとともに、各リールの周面に描かれた一部の図柄を表示する表示窓と、を備えた回胴式の遊技機(いわゆる、「パチスロ機」)が知られている。このような遊技機は、遊技者によるメダルなどの遊技価値(遊技媒体)の投入とスタートレバーに対する開始操作とに基づいて全リールを回転させ、遊技者によるストップボタンに対する停止操作に基づいて各リールの回転を停止させることにより、表示窓に図柄を停止表示させるようになっている。   Conventionally, a plurality of reels having a plurality of symbols drawn on the peripheral surface, a plurality of reels corresponding to each reel, and a display window for displaying a part of the symbols drawn on the peripheral surface of each reel, A spinning cylinder type gaming machine (so-called “pachislot machine”) is known. Such a gaming machine rotates all the reels based on the insertion of a game value (game medium) such as a medal by the player and the start operation on the start lever, and each reel based on the stop operation on the stop button by the player. By stopping the rotation, the symbol is stopped and displayed on the display window.

こうした遊技機は、表示窓内の有効ライン上に「役」に係る図柄の組合せが停止表示され、表示役として決定されたこと(すなわち、「役」が成立したこと)に基づいて、遊技者に対して特典(例えば、メダル)を付与する。   Such a gaming machine is based on the fact that the combination of symbols related to “comb” is stopped on the active line in the display window and determined as a display combination (that is, “combination” is established). A privilege (for example, a medal) is given to.

また、この種の遊技機は、液晶パネルなどの表示ユニットを備え、ランプによる光やスピーカを用いた音の演出とともに、映像による多種多様な演出を行うことが可能とされており、遊技の進行を盛り上げるとともに、遊技の展開に対する遊技者の期待感を向上させる手法として効果を発揮している。   In addition, this type of gaming machine is equipped with a display unit such as a liquid crystal panel, and it is possible to produce a wide variety of effects using images, as well as light effects using lamps and sounds using speakers. And is effective as a technique to improve the player's expectation for the development of the game.

ところが、液晶パネルのような表示ユニットは高価であり、遊技機の低廉化を妨げる要因となっていた。   However, a display unit such as a liquid crystal panel is expensive, which has been a factor that hinders the cost reduction of gaming machines.

そこで、近年では、ゲーム用動画を表示する表示画面を大型化するための技術として、液晶パネルよりも安価な液晶プロジェクタを用いるようにしたものが提案されている(例えば、特許文献1参照)。   Therefore, in recent years, a technique for using a liquid crystal projector that is cheaper than a liquid crystal panel has been proposed as a technique for increasing the size of a display screen for displaying a game video (for example, see Patent Document 1).

この提案は、スロットマシンなどのゲーム機において、内蔵の小型液晶パネルにゲーム用動画を映し出してこれを拡大投影する液晶プロジェクタを内部の下部に配設し、液晶プロジェクタの投影光を裏面側に受けて、ゲーム用動画を正面側に映し出すべく、この投影光を正面側に透過させるスクリーンを、表示画面として正面に配設するようにしたものである。   In this game machine, such as a slot machine, a liquid crystal projector that projects a video for a game on a built-in small liquid crystal panel and projects it on the lower side is arranged in the lower part of the interior, and the projection light of the liquid crystal projector is received on the back side. Thus, in order to project the game moving image on the front side, a screen that transmits the projection light to the front side is arranged as a display screen on the front side.

特開平6−35066号公報JP-A-6-35066

しかしながら、上記した提案の場合、内部の下部に液晶プロジェクタを配設するなど、ゲーム機の内部の構造を考慮していないために、いわゆるパチスロ機などの遊技機には適用できないという問題があった。   However, in the case of the above proposal, there is a problem that it cannot be applied to a game machine such as a so-called pachislot machine because the internal structure of the game machine is not taken into consideration, such as a liquid crystal projector disposed in the lower part of the interior. .

すなわち、パチスロ機においては、その筺体の内部に、複数の図柄が周面に描かれた複数のリールや各リールを駆動するための駆動機構、及び、払出し用のメダルを収容するホッパーやホッパー内に収容されたメダルの払出しを行う駆動回路など、さまざまな機器を搭載しなければならず、液晶プロジェクタやスクリーンなどを搭載できるスペースには限りがある。   That is, in the pachislot machine, inside the casing, a plurality of reels having a plurality of symbols drawn on the peripheral surface, a drive mechanism for driving each reel, and a hopper or hopper for storing a payout medal Various devices such as a drive circuit for paying out medals accommodated in the device must be mounted, and there is a limited space for mounting a liquid crystal projector, a screen, and the like.

そのため、大型化を招くなど、既存の遊技機において、これまでの表示ユニットに代えて、特許文献1に記載の構成のものをそのまま採用することは困難である。   For this reason, it is difficult to adopt the configuration described in Patent Document 1 as it is in an existing game machine, instead of the conventional display unit, such as an increase in size.

特に、遊技機において、映像による従来の演出態様は、その殆どが平面的なものであり、2次元表示に過ぎないため、立体的で、かつ、斬新な演出が可能な演出用ユニットを搭載する遊技機の開発が望まれている。   In particular, in game machines, most of the conventional presentation modes based on video are two-dimensional and are only two-dimensional display, so a presentation unit that is three-dimensional and capable of innovative production is installed. Development of a gaming machine is desired.

本発明は、上述のような問題を解決するためになされたもので、既存の遊技機の設計を大幅に変更したりすることなく、演出態様が立体的であり、より斬新な演出を行うことが可能な演出用ユニット及びこれを備えた遊技機を提供することを目的とする。   The present invention has been made to solve the above-described problems, and has a three-dimensional production mode and a more innovative production without significantly changing the design of an existing gaming machine. An object of the present invention is to provide a production unit capable of providing a game machine and a gaming machine equipped with the unit.

本発明に係る演出用ユニットは、上記目的達成のため、遊技機(1)に搭載される演出用ユニット(表示ユニット100D、100G)であって、照射光を投影するプロジェクタ(101)と、前記プロジェクタから投影された照射光(101a)を所定の反射角度で反射させるリフレクタ(102)と、前記リフレクタによって反射された前記プロジェクタからの照射光が投影されるスクリーンと(103)、を備え、前記プロジェクタ、前記リフレクタ及び前記スクリーンを、前記遊技機に対して着脱自在なユニットとして一体化するとともに、前記スクリーンは、前記照射光が投影可能な投影位置に固定された第1のスクリーン(メインスクリーン111、811)と、前記第1のスクリーンに対して可動自在な第2のスクリーン(サブスクリーン112、812)とを有する。   An effect unit according to the present invention is an effect unit (display units 100D, 100G) mounted on a gaming machine (1) for achieving the above object, and includes a projector (101) that projects irradiation light, A reflector (102) for reflecting the irradiation light (101a) projected from the projector at a predetermined reflection angle, and a screen (103) on which the irradiation light from the projector reflected by the reflector is projected, (103) The projector, the reflector, and the screen are integrated as a unit that is detachable from the gaming machine, and the screen is a first screen (main screen 111) fixed at a projection position where the irradiation light can be projected. 811) and a second screen (support) movable relative to the first screen. Having a screen 112,812) and.

この構成により、本発明に係る演出用ユニットは、既存の遊技機の限られたスペース内に効率よく配置できるようになるため、簡易な構成でありながらも、安価な遊技機を提供することが可能となる。すなわち、これまでの液晶を用いた表示ユニットに代えて、プロジェクタを用いた演出用ユニットを搭載できるようにしたので、既存の遊技機の設計を大幅に変更せずとも、遊技機が大型化するのを抑制できる。したがって、比較的に高価であり、その購入の時期によっては価格が大きく変動する可能性のある液晶パネルのような表示ユニットを用いずとも、より安価なプロジェクタを用いた演出用ユニットによって多種多様な演出を安定的に実現することが可能となる。   With this configuration, the production unit according to the present invention can be efficiently arranged in a limited space of an existing gaming machine, so that it is possible to provide an inexpensive gaming machine with a simple configuration. It becomes possible. In other words, instead of the conventional display unit using liquid crystal, an effect unit using a projector can be mounted, so that the size of the gaming machine increases without significantly changing the design of the existing gaming machine. Can be suppressed. Therefore, it is relatively expensive and there are a wide variety of presentation units using a cheaper projector, without using a display unit such as a liquid crystal panel, which may vary greatly depending on the time of purchase. It becomes possible to realize the production stably.

また、プロジェクタ、リフレクタ及びスクリーンが遊技機に対して着脱自在なユニットとして一体化されているので、演出ユニットに汎用性を持たせることができる。   In addition, since the projector, the reflector, and the screen are integrated as a unit that can be attached to and detached from the gaming machine, the rendering unit can have versatility.

さらに、スクリーンが、投影位置に固定された第1のスクリーンと、その第1のスクリーンに対して可動自在な第2のスクリーンとを有するので、第1のスクリーンと第2のスクリーンとを用いた多種多様な演出を行うことができる。   Further, since the screen has a first screen fixed at the projection position and a second screen movable with respect to the first screen, the first screen and the second screen are used. A wide variety of performances can be performed.

また、本発明に係る演出用ユニットは、前記照射光が投影可能な立体形状を有する可動式の役物で構成された可動スクリーン(110)をさらに備え、前記第1のスクリーンは、所定の面積の開口部(111a)を有し、前記第2のスクリーンは、前記開口部を閉塞する閉塞位置(図23(a)に示す位置)と前記開口部を開放する開放位置(図23(b)に示す位置)との間で可動自在に構成され、前記可動スクリーンは、前記第2のスクリーンが前記開放位置にあるときに前記開口部を介して遊技機前方側に向けて可動する構成を有する。   The production unit according to the present invention further includes a movable screen (110) made of a movable accessory having a three-dimensional shape onto which the irradiation light can be projected, and the first screen has a predetermined area. The second screen has a closed position for closing the opening (position shown in FIG. 23A) and an open position for opening the opening (FIG. 23B). The movable screen is configured to be movable toward the front side of the gaming machine through the opening when the second screen is in the open position. .

この構成により、本発明に係る演出用ユニットは、第1のスクリーン及び第2のスクリーンに加えて、立体形状を有する可動式の役物で構成された可動スクリーンを備えているので、第1のスクリーン及び第2のスクリーンと可動スクリーンとを用いた多種多様な演出を行うことができる。   With this configuration, the rendering unit according to the present invention includes the movable screen composed of a movable accessory having a three-dimensional shape in addition to the first screen and the second screen. Various effects using the screen, the second screen, and the movable screen can be performed.

また、第2のスクリーンが開放位置にあるときに第1のスクリーンの開口部を介して遊技機前方側に向けて可動スクリーンが可動するので、役物の動きを加えた演出を行うことができ、遊技者の興趣を惹きつけることができる。   In addition, since the movable screen is movable toward the front side of the gaming machine through the opening of the first screen when the second screen is in the open position, it is possible to provide an effect with the movement of the accessory. , Can attract the interest of the player.

本発明によれば、既存の遊技機の設計を大幅に変更したりすることなく、演出態様が立体的であり、より斬新な演出を行うことが可能な演出用ユニット及びこれを備えた遊技機を提供できる。   ADVANTAGE OF THE INVENTION According to the present invention, an effect unit that has a three-dimensional effect mode and can provide a more innovative effect without significantly changing the design of an existing game machine, and a gaming machine equipped with the effect unit Can provide.

本発明の第1の実施の形態に係る遊技機の概略構成を示す外観斜視図である。1 is an external perspective view showing a schematic configuration of a gaming machine according to a first embodiment of the present invention. 本発明の第1の実施の形態に係る遊技機の表示ユニットの着脱の様子を示す斜視図である。It is a perspective view which shows the mode of attachment or detachment of the display unit of the game machine which concerns on the 1st Embodiment of this invention. 本発明の第1の実施の形態に係る遊技機の一部を透過して示す側面図である。It is a side view which shows a part of gaming machine concerning a 1st embodiment of the present invention transparently. 本発明の第1の実施の形態に係る遊技機の表示ユニットの構成を示す斜視図である。It is a perspective view which shows the structure of the display unit of the game machine which concerns on the 1st Embodiment of this invention. 本発明の第1の実施の形態に係る遊技機の一部を透過して示す正面図である。It is a front view which shows a part of gaming machine concerning a 1st embodiment of the present invention transparently. 本発明の第1の実施の形態に係る遊技機の一部を透過して示す斜視図である。It is a perspective view showing a part of the gaming machine according to the first embodiment of the present invention. 本発明の第1の実施の形態に係る遊技機における主制御回路の構成例を示すブロック図である。It is a block diagram which shows the structural example of the main control circuit in the gaming machine which concerns on the 1st Embodiment of this invention. 本発明の第1の実施の形態に係る遊技機における副制御回路の構成例を示すブロック図である。It is a block diagram which shows the structural example of the sub control circuit in the game machine which concerns on the 1st Embodiment of this invention. 本発明の第2の実施の形態に係る遊技機の一部を透過して示す側面図である。It is a side view which shows a part of gaming machine concerning a 2nd embodiment of the present invention transparently. 本発明の第3の実施の形態に係る遊技機の一部を透過して示す側面図である。It is a side view which permeate | transmits and shows a part of game machine which concerns on the 3rd Embodiment of this invention. 本発明の第3の実施の形態に係る遊技機の表示ユニットの構成を示す斜視図である。It is a perspective view which shows the structure of the display unit of the game machine which concerns on the 3rd Embodiment of this invention. 本発明の第3の実施の形態に係る遊技機における主制御回路の構成例を示すブロック図である。It is a block diagram which shows the structural example of the main control circuit in the game machine which concerns on the 3rd Embodiment of this invention. 本発明の第3の実施の形態に係る遊技機における副制御回路の構成例を示すブロック図である。It is a block diagram which shows the structural example of the sub control circuit in the game machine which concerns on the 3rd Embodiment of this invention. 本発明の第3の実施の形態に係る遊技機における役物駆動部の概略構成図であり、(a)は役物駆動部の非駆動時、(b)は役物駆動部の駆動時を示している。It is a schematic block diagram of the accessory driving part in the gaming machine according to the third embodiment of the present invention, (a) is when the accessory driving part is not driven, (b) is when the accessory driving part is driven. Show. 本発明の第4の実施の形態に係る遊技機の表示ユニットの構成を示す斜視図である。It is a perspective view which shows the structure of the display unit of the game machine which concerns on the 4th Embodiment of this invention. 本発明の第4の実施の形態に係る遊技機における主制御回路の構成例を示すブロック図である。It is a block diagram which shows the structural example of the main control circuit in the game machine which concerns on the 4th Embodiment of this invention. 本発明の第4の実施の形態に係る遊技機における副制御回路の構成例を示すブロック図である。It is a block diagram which shows the structural example of the sub control circuit in the game machine which concerns on the 4th Embodiment of this invention. 本発明の第4の実施の形態に係る表示ユニットにおけるスクリーン駆動機構の概略構成図であり、(a)はメインスクリーンの下降時、(b)はメインスクリーンの上昇時を示している。It is a schematic block diagram of the screen drive mechanism in the display unit which concerns on the 4th Embodiment of this invention, (a) is the time of the main screen falling, (b) has shown the time of the main screen rising. 本発明の第5の実施の形態に係る遊技機の表示ユニットの構成を示す斜視図である。It is a perspective view which shows the structure of the display unit of the game machine which concerns on the 5th Embodiment of this invention. 本発明の第5の実施の形態に係る遊技機における主制御回路の構成例を示すブロック図である。It is a block diagram which shows the structural example of the main control circuit in the game machine which concerns on the 5th Embodiment of this invention. 本発明の第5の実施の形態に係る遊技機における副制御回路の構成例を示すブロック図である。It is a block diagram which shows the structural example of the sub control circuit in the game machine which concerns on the 5th Embodiment of this invention. 本発明の第5の実施の形態に係る遊技機における表示ユニットの一部断面側面図である。It is a partial cross section side view of the display unit in the game machine concerning a 5th embodiment of the present invention. 本発明の第5の実施の形態に係る表示ユニットにおけるラックアンドピニオン機構の構成を示す背面図であり、(a)はサブスクリーンの下降時、(b)はサブスクリーンの上昇時を示している。It is a rear view which shows the structure of the rack and pinion mechanism in the display unit which concerns on the 5th Embodiment of this invention, (a) has shown the time of the subscreen descending, (b) has shown the time of the subscreen rising. . 本発明の第5の実施の形態に係る表示ユニットにおける役物駆動部の構成を示す背面図であり、(a)は役物駆動部の非駆動時、(b)は役物駆動部の駆動時を示している。It is a rear view which shows the structure of the accessory drive part in the display unit which concerns on the 5th Embodiment of this invention, (a) is a non-drive of an accessory drive part, (b) is a drive of an accessory drive part. Shows the time. 本発明の第6の実施の形態に係る遊技機における表示ユニットの側面図であり、(a)はスクリーンが投影位置にあるとき、(b)はスクリーンが一部開口位置にあるときを示している。It is a side view of the display unit in the gaming machine according to the sixth embodiment of the present invention, (a) when the screen is in the projection position, (b) shows when the screen is partially in the opening position Yes. 本発明の第6の実施の形態に係る遊技機における表示ユニットの側面図であり、(a)は役物駆動部の駆動時、(b)はスクリーンが非投影位置にあるときを示している。It is a side view of the display unit in the gaming machine according to the sixth embodiment of the present invention, (a) when driving the accessory driving unit, (b) shows when the screen is in the non-projection position. . 本発明の第7の実施の形態に係る遊技機における表示ユニットの構成を示す斜視図であり、(a)はスクリーンの格納時、(b)はスクリーンのせり出し時を示している。It is a perspective view which shows the structure of the display unit in the game machine which concerns on the 7th Embodiment of this invention, (a) is the time of storing of a screen, (b) has shown the time of protruding of a screen. 本発明の第8の実施の形態に係る遊技機の表示ユニットの構成を示す斜視図である。It is a perspective view which shows the structure of the display unit of the game machine which concerns on the 8th Embodiment of this invention. 本発明の第8の実施の形態に係る表示ユニットにおけるサブスクリーン駆動機構の構成を示す平面図である。It is a top view which shows the structure of the subscreen drive mechanism in the display unit which concerns on the 8th Embodiment of this invention. 本発明の第8の実施の形態に係る表示ユニットにおけるサブスクリーンのせり出し時を示す斜視図である。It is a perspective view which shows the time of the protrusion of the sub screen in the display unit which concerns on the 8th Embodiment of this invention.

以下、図面を参照して、本発明の実施の形態について説明する。
(第1の実施の形態)
図1は、本発明の第1の実施の形態に係る遊技機の概略構成を示すものである。
Embodiments of the present invention will be described below with reference to the drawings.
(First embodiment)
FIG. 1 shows a schematic configuration of a gaming machine according to the first embodiment of the present invention.

遊技機1は、いわゆるパチスロ機である。遊技機1は、コイン、メダル、遊技球又はトークンなどの他、遊技者に付与された又は付与される、遊技価値の情報を記憶したカードなどの遊技媒体を用いて遊技する遊技機であるが、以下ではメダルを用いるものとして説明する。   The gaming machine 1 is a so-called pachislot machine. The gaming machine 1 is a gaming machine that uses a game medium such as a card storing information of game value assigned or given to a player in addition to a coin, a medal, a game ball, or a token. In the following description, medals are used.

図1に示すように、遊技機1の外観は、例えば、矩形箱状に形成された筐体2によって構成され、この筐体2は、前面側F1(図1におけるF1側)に矩形状の開口を有するキャビネット2aと、キャビネット2aの前面側F1に配置される前面扉(開閉扉)2bと、を主体に構成されている。キャビネット2aは、開口の内部に遊技に用いられる機器(例えば、後述するリール(又は、ドラムともいう)など)を収容する。前面扉2bは、キャビネット2aの開口の大きさと対応するように形成されており、キャビネット2aの開口を閉塞可能にキャビネット2aに開閉自在に取り付けられている。これにより、前面扉2bは、遊技機1の前面(正面)を構成する。   As shown in FIG. 1, the appearance of the gaming machine 1 is configured by, for example, a housing 2 formed in a rectangular box shape, and this housing 2 has a rectangular shape on the front side F1 (F1 side in FIG. 1). The cabinet 2a having an opening and a front door (open / close door) 2b disposed on the front side F1 of the cabinet 2a are mainly configured. The cabinet 2a accommodates equipment (for example, a reel (or also referred to as a drum) described later) used in the game inside the opening. The front door 2b is formed to correspond to the size of the opening of the cabinet 2a, and is attached to the cabinet 2a so that the opening of the cabinet 2a can be closed. Thereby, the front door 2b constitutes the front surface (front surface) of the gaming machine 1.

前面扉2bには、その略中央部に、矩形状の開口部として形成されたメイン表示窓4が設けられている。メイン表示窓4には、前面扉2bの裏面側に、遊技機1の内部側から取り付け固定されたメインリールユニット(図示していない)が装着される。   The front door 2b is provided with a main display window 4 formed as a rectangular opening at a substantially central portion thereof. A main reel unit (not shown) attached and fixed from the inside of the gaming machine 1 is attached to the main display window 4 on the back side of the front door 2b.

メインリールユニットは、複数種類の図柄が各々の外周面に描かれた3個のリール3L(左リール),3C(中リール),3R(右リール)を主体に構成されている。これらのリール3L,3C,3Rは、それぞれが縦方向に一定の速度で回転できるように並列状態(横一列)に配設される。   The main reel unit is mainly composed of three reels 3L (left reel), 3C (middle reel), and 3R (right reel) in which a plurality of types of symbols are drawn on the outer peripheral surface of each. These reels 3L, 3C, 3R are arranged in parallel (one horizontal row) so that each of them can rotate in the vertical direction at a constant speed.

リール3L,3C,3Rは、メイン表示窓4を通じて、各リール3L,3C,3Rの動作や各リール3L,3C,3R上に描かれている図柄が視認可能となる。   The reels 3L, 3C, 3R can visually recognize the operations of the reels 3L, 3C, 3R and the symbols drawn on the reels 3L, 3C, 3R through the main display window 4.

なお、メイン表示窓4は、その内部に、各リール3L,3C,3Rに対応させて矩形状に形成された3つの窓枠表示領域を設けることも可能である。   The main display window 4 can also be provided with three window frame display areas formed in a rectangular shape corresponding to the reels 3L, 3C, 3R.

メイン表示窓4には、その表面部に、矩形状のアクリル板などからなる透明パネルが取り付け固定されており、遊技者などがリール3L,3C,3Rに触れることができないようになっている。   A transparent panel made of a rectangular acrylic plate or the like is attached and fixed to the surface of the main display window 4 so that a player cannot touch the reels 3L, 3C, 3R.

本実施の形態におけるメイン表示窓4は、図柄が停止表示される表示窓であって、図柄表示手段を構成する。   The main display window 4 in the present embodiment is a display window in which symbols are stopped and constitutes symbol display means.

メイン表示窓4の下部側B1(図1におけるB1側)には、略水平面の第1,第2,第3の台座部12a,12b,12cが形成されている。メイン表示窓4の右側R1(図1におけるR1側)に位置する第1の台座部12aには、メダルを投入するためのメダル投入口(有効ライン設定手段)5が設けられている。メダル投入口5は、遊技者によりメダルが投入される開口である。メダル投入口5から投入されたメダルは、クレジットされるか又はゲームに賭けられる。   On the lower side B1 (B1 side in FIG. 1) of the main display window 4, first, second, and third pedestal portions 12a, 12b, and 12c having substantially horizontal surfaces are formed. The first pedestal portion 12a located on the right side R1 (R1 side in FIG. 1) of the main display window 4 is provided with a medal insertion slot (effective line setting means) 5 for inserting medals. The medal slot 5 is an opening through which a medal is inserted by the player. The medals inserted from the medal slot 5 are credited or bet on the game.

メイン表示窓4の左側L(図1におけるL側)に位置する台座部12bには、クレジットされているメダルを賭けるための、有効ライン設定手段としての最大BETボタン(MAXBETボタンともいう)8が設けられている。最大BETボタン8が押されると、メダルの投入枚数として「3」が選択される。   A pedestal portion 12b located on the left side L (L side in FIG. 1) of the main display window 4 has a maximum BET button (also referred to as a MAXBET button) 8 as an effective line setting means for betting credited medals. Is provided. When the maximum BET button 8 is pressed, “3” is selected as the number of inserted medals.

メイン表示窓4の前面側F1に位置する台座部12cには、液晶表示装置20が設けられている。液晶表示装置20は、液晶表示パネル(液晶パネル)20aのパネル面にタッチ式の位置入力装置としてのタッチセンサパネル20bが配されてなる、いわゆるタッチパネルとなっている(図8参照)。   A liquid crystal display device 20 is provided on the pedestal portion 12 c located on the front side F <b> 1 of the main display window 4. The liquid crystal display device 20 is a so-called touch panel in which a touch sensor panel 20b as a touch-type position input device is arranged on a panel surface of a liquid crystal display panel (liquid crystal panel) 20a (see FIG. 8).

なお、タッチセンサパネル20bとしては、例えば、人体の一部(指先など)や静電ペンなどの接触を検知して、その検知信号を出力する静電容量方式のものであってもよく、は、ペン先などの堅い物質の接触を検知して、その検知信号を出力する方式のもの、あるいは、その他の方式のものや構造のもの(インセル構造など)であってもよい。   The touch sensor panel 20b may be, for example, a capacitive type that detects a contact with a part of a human body (such as a fingertip) or an electrostatic pen and outputs a detection signal thereof. Further, it may be of a type that detects the contact of a hard substance such as a pen tip and outputs a detection signal thereof, or may be of any other type or structure (such as an in-cell structure).

液晶表示装置20は、SUI(スマート・ユーザ・インターフェイス)として機能するもので、その表示画面上に、例えば、遊技の進行に伴って遊技回数などの遊技情報が表示されるとともに、遊技者による選択又は入力を求めるためのメッセージや入力キーなどが表示される。   The liquid crystal display device 20 functions as a SUI (smart user interface). On the display screen, for example, game information such as the number of games is displayed as the game progresses, and the player selects Alternatively, a message or an input key for requesting input is displayed.

なお、液晶表示装置20においては、その表示画面上に、例えば、遊技の進行に伴って、遊技に関する演出に応じた内容(演出情報)を表示することも可能である。また、液晶表示装置20としては、例えば、演出役物としての機能を有するアタッチメントや、専用のアタッチメントとして、ジョグダイヤル又はプッシュボタンなどを装着できるようにしてもよい。   In addition, in the liquid crystal display device 20, it is also possible to display the content (effect information) according to the effect regarding a game, for example with progress of a game on the display screen. Further, as the liquid crystal display device 20, for example, a jog dial or a push button may be attached as an attachment having a function as a director or a dedicated attachment.

また、液晶表示装置20は、その機能を、後述する表示ユニット100などに振り分けることにより、省略することもできる。   Further, the liquid crystal display device 20 can be omitted by distributing its function to the display unit 100 described later.

最大BETボタン8の前面側F1には、遊技者の操作によりリール3L,3C,3Rを転駆動させるとともに、メイン表示窓4内で図柄の変動表示を開始させるスタートレバー設けられている。スタートレバー6は、所定の角度範囲で傾動自在に取り付けられる。   A front lever F1 on the front side F1 of the maximum BET button 8 is provided with a start lever that causes the reels 3L, 3C, and 3R to be driven to rotate by a player's operation and to start displaying the symbols in the main display window 4. The start lever 6 is attached to be tiltable within a predetermined angle range.

本実施の形態におけるスタートレバー6は、遊技開始時操作手段を構成する。なお、遊技開始時操作手段としては、傾動式のレバーに限らず、例えば押下式のボタンなどであってもよい。   The start lever 6 in the present embodiment constitutes a game start operation means. The game start operation means is not limited to a tilting lever, and may be a push button, for example.

スタートレバー6の右側R1で、液晶表示装置20の前面側F1には、遊技者の押下操作(停止操作)により3個のリール3L,3C,3Rの回転をそれぞれ停止させるための3個のストップボタン7L,7C,7Rが設けられている。   Three stops for stopping the rotation of the three reels 3L, 3C, and 3R on the front side F1 of the liquid crystal display device 20 on the right side R1 of the start lever 6 by the player's pressing operation (stopping operation). Buttons 7L, 7C, and 7R are provided.

ここで、3つのリール3L,3C,3Rの回転が行われているときに最初に行われるリールの回転の停止を第1停止といい、第1停止の次に行われ、2つのリールの回転が行われているときに2番目に行われるリールの回転の停止を第2停止といい、第2停止の次に行われ、残り1つのリールの回転が行われているときに最後に行われるリールの回転の停止を第3停止という。また、遊技者が第1停止させるための停止操作を第1停止操作という。同様に、遊技者が第2停止させるための停止操作を第2停止操作、第3停止させるための停止操作を第3停止操作という。   Here, when the three reels 3L, 3C, and 3R are rotating, the first stop of the rotation of the reels is referred to as a first stop, which is performed after the first stop and the two reels are rotated. The second stop of the rotation of the reel that is performed when the operation is performed is referred to as the second stop, which is performed after the second stop, and is performed last when the rotation of the remaining one reel is performed. Stopping the rotation of the reel is referred to as a third stop. The stop operation for the player to stop for the first time is referred to as a first stop operation. Similarly, a stop operation for the player to stop the second stop is referred to as a second stop operation, and a stop operation for the third stop is referred to as a third stop operation.

本実施の形態におけるストップボタン7L,7C,7Rは、図柄変動停止操作手段を構成する。   Stop buttons 7L, 7C, and 7R in the present embodiment constitute symbol variation stop operation means.

なお、1ゲーム(単位遊技)は、スタートレバー6が操作されることによって開始され、全てのリール3L,3C,3Rが停止した時に終了する。各ストップボタン7L,7C,7Rの裏側には、ストップボタン7L,7C,7Rの停止操作を検知するストップスイッチ7S(7LS,7CS,7RS)が設けられている(図7参照)。   One game (unit game) is started when the start lever 6 is operated, and is ended when all the reels 3L, 3C, 3R are stopped. On the back side of each stop button 7L, 7C, 7R, a stop switch 7S (7LS, 7CS, 7RS) for detecting a stop operation of the stop button 7L, 7C, 7R is provided (see FIG. 7).

ストップボタン7L,7C,7Rの右側R1には、C/Pスイッチ13Sが設けられている(図7参照)。C/Pスイッチ13Sは、遊技者がゲームで獲得したメダルのクレジット/払出しを押しボタン操作で切り換えるものである。このC/Pスイッチ13Sの切り換えにより払出しが選択されている状態(非クレジット状態)においては、前面扉2bの下部側B1のコインガードプレート部(メインパネル2b-1)に設けたメダル払出口(キャンセルシュート)14からメダルが払出され、払出されたメダルは、メダル受け部15に溜められる。   A C / P switch 13S is provided on the right side R1 of the stop buttons 7L, 7C, 7R (see FIG. 7). The C / P switch 13S switches the credit / payout of medals acquired by the player in the game by a push button operation. In a state where payout is selected by switching the C / P switch 13S (non-credit state), a medal payout opening provided on the coin guard plate portion (main panel 2b-1) on the lower side B1 of the front door 2b (main panel 2b-1). The medal is paid out from the cancel chute 14, and the paid-out medals are stored in the medal receiving unit 15.

スタートレバー6、ストップボタン7L,7C,7R、及び、C/Pスイッチ13Sの下部側B1には、腰部パネル(腰部導光板)18が配置されている。腰部パネル18は、アクリル板などを使用した化粧用パネルとして構成される。腰部パネル18には、遊技機1の機種を表す名称や種々の模様などが印刷により描かれている。   A waist panel (waist light guide plate) 18 is disposed on the lower side B1 of the start lever 6, the stop buttons 7L, 7C, and 7R and the C / P switch 13S. The waist panel 18 is configured as a decorative panel using an acrylic plate or the like. On the waist panel 18, a name representing the model of the gaming machine 1 and various patterns are drawn by printing.

また、メダル払出口14の左側Lにはスピーカ25Lが、右側R1にはスピーカ25Rが、それぞれ設けられている。スピーカ25L,25Rは、遊技者に遊技に関する種々の情報を声や音楽などの音により報知する。   A speaker 25L is provided on the left side L of the medal payout opening 14, and a speaker 25R is provided on the right side R1. The speakers 25L and 25R notify the player of various information related to the game using sounds such as voice and music.

メイン表示窓4の上部側T(図1におけるT側)において、前面扉2bのフロントパネル2b-2には、略矩形状に開口部が形成された表示領域としての表示画面領域19が設けられている。この表示画面領域19に対応するフロントパネル2b-2の裏面側には、キャビネット2a内に収容されるようにして、演出用ユニットとしての表示ユニット100が配設されている(表示ユニット100の詳細については、後述する)。   On the upper side T of the main display window 4 (T side in FIG. 1), the front panel 2b-2 of the front door 2b is provided with a display screen area 19 as a display area having an opening in a substantially rectangular shape. ing. On the back side of the front panel 2b-2 corresponding to the display screen area 19, a display unit 100 as an effect unit is disposed so as to be accommodated in the cabinet 2a (details of the display unit 100). Will be described later).

表示ユニット100は、フロントパネル2b-2に設けられた表示画面領域19を通じて、その内部、すなわち表示の内容(演出情報)が視認可能となる。   The display unit 100 can visually recognize the inside, that is, the display content (effect information) through the display screen area 19 provided on the front panel 2b-2.

なお、前面扉2bには、少なくとも表示画面領域19に対応する部位に、アクリル板などからなる透明カバー(図示していない)が取り付け固定されるようになっており、表示画面領域19よりも奥側R(図1におけるR側)のキャビネット2a内に遊技者などが手を挿入したり、物が侵入したりするのを防止している。   Note that a transparent cover (not shown) made of an acrylic plate or the like is attached and fixed to the front door 2b at least at a portion corresponding to the display screen area 19, and is deeper than the display screen area 19. A player or the like is prevented from inserting a hand into the cabinet 2a on the side R (R side in FIG. 1) or intrusion of an object.

表示画面領域19の前面側F1には、例えば、左側Lに払出枚数表示部11が、右側R1にクレジット表示部17が、それぞれ設けられている(図5参照)。払出枚数表示部11は、例えば7セグメントのLEDにより形成され、入賞成立時のメダルの払出枚数を表示する。   On the front side F1 of the display screen area 19, for example, a payout number display unit 11 is provided on the left side L, and a credit display unit 17 is provided on the right side R1, respectively (see FIG. 5). The payout number display unit 11 is formed of, for example, a 7-segment LED, and displays the number of payout medals when winning is established.

クレジット表示部17は、例えば7セグメントのLEDにより形成され、クレジットされている残メダル枚数を表示する。通常は、遊技機1にクレジットされるメダルの最大枚数は50枚であるため、このクレジット表示部17に表示されるクレジット枚数は50以下の数値となる。なお、最大枚数の50枚のメダルがクレジシットされている状態では、投入されたメダルはそのままメダル払出口14より払出される。   The credit display unit 17 is formed of, for example, a 7-segment LED, and displays the remaining number of medals that have been credited. Normally, since the maximum number of medals credited to the gaming machine 1 is 50, the number of credits displayed on the credit display unit 17 is a numerical value of 50 or less. In the state where the maximum number of 50 medals is credited, the inserted medals are paid out from the medal payout opening 14 as they are.

前面扉2bには、例えば、最大BETランプ9、WINランプ23が設けられている(図7参照)。最大BETランプ9は、単位遊技を行うために投入されたメダル数(以下、「BET数」という)に応じて点灯するランプである。具体的には、最大BETランプ9は、メダルの投入枚数が3枚のときに点灯する。WINランプ23は、入賞成立時に点灯する。   For example, a maximum BET lamp 9 and a WIN lamp 23 are provided on the front door 2b (see FIG. 7). The maximum BET lamp 9 is a lamp that is turned on according to the number of medals inserted to perform a unit game (hereinafter referred to as “BET number”). Specifically, the maximum BET lamp 9 is lit when the number of inserted medals is three. The WIN lamp 23 is turned on when winning is established.

その他、前面扉2bには、例えば、7セグメントLEDにより形成され、ボーナス中の遊技情報(ボーナスゲーム中の遊技回数)を表示するボーナス遊技情報表示部などを設けるようにしてもよい。   In addition, the front door 2b may be provided with, for example, a bonus game information display unit that is formed of a 7-segment LED and displays game information during the bonus (the number of games during the bonus game).

また、払出枚数表示部11、クレジット表示部17、最大BETランプ9、WINランプ23、又は、ボーナス遊技情報表示部などで表示される情報は、液晶表示装置20で表示させるようにしてもよい。   Information displayed on the payout number display unit 11, the credit display unit 17, the maximum BET lamp 9, the WIN lamp 23, the bonus game information display unit, or the like may be displayed on the liquid crystal display device 20.

表示画面領域19の上部側Tには、フロントパネル2b-2の裏面側の左右方向(図1におけるL側及びR1側)に一対の検知器(CSP)22が配設されている(図5参照)。一対の検知器22は、例えば、チャレンジ演出が実行された場合などにおいて、遊技者の手などが近付いてきたことを検知する。   A pair of detectors (CSPs) 22 are disposed on the upper side T of the display screen area 19 in the left-right direction (L side and R1 side in FIG. 1) on the back side of the front panel 2b-2 (FIG. 5). reference). The pair of detectors 22 detect that a player's hand has approached, for example, when a challenge effect is executed.

表示画面領域19の下部側B1には、メインパネル2b-1の裏面側のキャビネット2aの内部に、後述する遊技に用いられる機器としての、モータ駆動回路39、ホッパー40、メダル検出部40S、ステッピングモータ49L,49C,49R、リール位置検出回路50、主制御回路60、副制御回路70、及び、役物駆動部200が収容されている(図7、図8参照)。   On the lower side B1 of the display screen area 19, inside the cabinet 2a on the back side of the main panel 2b-1, there are a motor drive circuit 39, a hopper 40, a medal detection unit 40S, and steppings as devices used in a game to be described later. The motors 49L, 49C, 49R, the reel position detection circuit 50, the main control circuit 60, the sub control circuit 70, and the accessory driving unit 200 are accommodated (see FIGS. 7 and 8).

次に、図2〜図6を参照して、表示ユニット100の構成について説明する。   Next, the configuration of the display unit 100 will be described with reference to FIGS.

なお、図2は、遊技機1に対して表示ユニット100を着脱する際の様子を示す斜視図である。また、図3は、遊技機1の表示ユニット100を透過させた状態(前面扉2bの一部(フロントパネル2b-2)とキャビネット2aの一部とを切り欠いた状態)で示す斜視図であり、図4は、表示ユニット100を遊技機1より取り出して示す分解斜視図である。また、図5は、表示ユニット100と役物201,202との関係を説明するために示す遊技機1の正面図であり、図6は、表示ユニット100と役物201,202との関係を説明するために示す遊技機1の斜視図である。   FIG. 2 is a perspective view showing a state when the display unit 100 is attached to and detached from the gaming machine 1. FIG. 3 is a perspective view showing the state in which the display unit 100 of the gaming machine 1 is transmitted (a part of the front door 2b (front panel 2b-2) and a part of the cabinet 2a are cut out). FIG. 4 is an exploded perspective view showing the display unit 100 taken out from the gaming machine 1. 5 is a front view of the gaming machine 1 shown for explaining the relationship between the display unit 100 and the accessories 201 and 202, and FIG. 6 shows the relationship between the display unit 100 and the actors 201 and 202. It is a perspective view of the gaming machine 1 shown for explanation.

図2に示すように、表示ユニット100は、遊技機1に搭載される演出用ユニットであって、後述するプロジェクタ101、リフレクタ102及びスクリーン103を、遊技機1のキャビネット2aに対して着脱自在なユニットとして一体化した構成とされている。例えば、図4に示すように、表示ユニット100は、天井100aに支持されたプロジェクタ101及びリフレクタ102と、スクリーン103と、ステージ(底板)100bとによって、前面側F1が開口されたコの字形状のユニットとして一体化されている。 As shown in FIG. 2, the display unit 100 is an effect unit mounted on the gaming machine 1, and a projector 101, a reflector 102, and a screen 103, which will be described later, are detachable from the cabinet 2 a of the gaming machine 1. It is the structure integrated as a unit. For example, as shown in FIG. 4, the display unit 100 includes a projector 101 and a reflector 102 which is supported on the ceiling plate 100a, a screen 103, a stage (bottom plate) by the 100b, U-shape of the front side F1 is opened It is integrated as a unit of shape.

なお、表示ユニット100は、ステージ(底板)100bを廃してL字形状のユニットとして一体化してもよい。また、表示ユニット100は、上述のコの字形状のユニットの開口されている側面(前面側F1以外の開口された側面)に側板等を設けて箱型形状のユニットとして一体化してもよい。この場合、プロジェクタ101から投影された照射光101aの表示ユニット外部への漏れを防止することができる。   The display unit 100 may be integrated as an L-shaped unit by removing the stage (bottom plate) 100b. In addition, the display unit 100 may be integrated as a box-shaped unit by providing a side plate or the like on the opened side surface (opened side surface other than the front side F1) of the above U-shaped unit. In this case, leakage of the irradiation light 101a projected from the projector 101 to the outside of the display unit can be prevented.

表示ユニット100は、例えば、キャビネット2aに対してフロントパネル2b-2が開放された状態で、図2中、太矢印で示す方向に引き出されることによって遊技機1から取り外されるようになっている。   For example, the display unit 100 is removed from the gaming machine 1 by being pulled out in a direction indicated by a thick arrow in FIG. 2 in a state where the front panel 2b-2 is opened with respect to the cabinet 2a.

なお、後述するプロジェクタ101、リフレクタ102及びスクリーン103を箱型形状のユニット筐体に収容することにより一体化して、このユニット筐体をキャビネット2aに対して着脱自在な構成としてもよい。   The projector 101, the reflector 102, and the screen 103, which will be described later, may be integrated by being housed in a box-shaped unit housing, and the unit housing may be detachable from the cabinet 2a.

図3に示すように、表示ユニット100は、プロジェクタ101と、リフレクタ102と、スクリーン103と、を有して構成された演出表示手段としての、いわゆるプロジェクションマッピング装置である。   As shown in FIG. 3, the display unit 100 is a so-called projection mapping device as an effect display unit configured to include a projector 101, a reflector 102, and a screen 103.

ここで、プロジェクションマッピング装置は、建造物や自然物などの立体物の表面に映像を投影するためのものであって、例えば、役物201,202に対して、その位置(投影距離や角度など)や形状に基づいて生成される、演出情報に応じた映像を投影することにより、高度で、かつ迫力のある演出を可能とする。   Here, the projection mapping apparatus is for projecting an image on the surface of a three-dimensional object such as a building or a natural object. For example, the position (projection distance, angle, etc.) of the actors 201 and 202 By projecting an image according to the production information generated based on the shape, it is possible to produce an advanced and powerful production.

プロジェクタ101は、表示ユニット100の天井板100aによって支持され、キャビネット2aの奥側R(図3におけるR側)からキャビネット2aの前面側F1に向けて照射光101aを投影するように配置されている。   The projector 101 is supported by the ceiling plate 100a of the display unit 100, and is arranged to project the irradiation light 101a from the rear side R (R side in FIG. 3) of the cabinet 2a toward the front side F1 of the cabinet 2a. .

リフレクタ102は、表示ユニット100の天井板100aによって支持され、プロジェクタ101から投影された照射光101aをキャビネット2aの奥側Rに反射させる光学ミラーであって、キャビネット2aの前面側F1に所定の反射角度を有して配置されている。   The reflector 102 is an optical mirror that is supported by the ceiling plate 100a of the display unit 100 and reflects the irradiation light 101a projected from the projector 101 to the back side R of the cabinet 2a, and has a predetermined reflection on the front side F1 of the cabinet 2a. It is arranged with an angle.

スクリーン103は、リフレクタ102によって反射されたプロジェクタ101からの照射光101aが前面側F1より投影される表示画面として機能し、キャビネット2aの奥側Rにおける表示ユニット100のステージ(底板)100b上に配置されている。   The screen 103 functions as a display screen on which the irradiation light 101a from the projector 101 reflected by the reflector 102 is projected from the front side F1, and is disposed on the stage (bottom plate) 100b of the display unit 100 on the back side R of the cabinet 2a. Has been.

スクリーン103は、プロジェクタスクリーンなどの平面的な構造の映写幕であってもよいし、表示(投影)する演出情報などに応じて部分的に凹凸形状(3D面)を有する構造のものであってもよい。また、スクリーン103は、前面側F1と奥側Rとの間、上部側Tと下部側B1との間、もしくは、左側Lと右側R1との間を移動する構造としてもよいし、回転する構造としてもよい。さらに、スクリーン103は、上部側T及び下部側B1に沿う垂直方向、もしくは、左側L及び右側R1に沿う水平方向に、スクロールする構造としてもよい。   The screen 103 may be a projection screen having a planar structure such as a projector screen, or may have a partially uneven shape (3D surface) according to presentation information to be displayed (projected). Also good. Further, the screen 103 may be structured to move between the front side F1 and the back side R, between the upper side T and the lower side B1, or between the left side L and the right side R1, or to rotate. It is good. Furthermore, the screen 103 may be configured to scroll in the vertical direction along the upper side T and the lower side B1 or in the horizontal direction along the left side L and the right side R1.

また、スクリーン103は、可動式とし、必要に応じて、ステージ100b上に出現したり、ステージ100bより退避したりするように構成することもできる。   Further, the screen 103 may be movable, and may be configured to appear on the stage 100b or retract from the stage 100b as necessary.

また、スクリーン103としては、プロジェクタスクリーンなどの方形の映写幕に限らず、例えば、円形や多角、又は、それらを組合せたような形状としてもよい。   Further, the screen 103 is not limited to a rectangular projection screen such as a projector screen, and may be, for example, a circle, a polygon, or a combination of them.

また、スクリーン103は、伸縮性のある素材に、いわゆるスクリーン塗料を塗布することによって映写幕としての機能をもたせるようにしたスクリーン、3D面を有する素材に、いわゆるスクリーン塗料を塗布することによって映写幕としての機能をもたせるようにしたスクリーンであってもよい。   The screen 103 is a screen that has a function as a projection screen by applying a so-called screen paint to a stretchable material, and a projection screen by applying a so-called screen paint to a material having a 3D surface. It may be a screen that has the function of

さらには、役物201,202に対して、いわゆるスクリーン塗料を塗布することによって映写幕としての機能をもたせるようにしてもよい。   Furthermore, the functions 201 and 202 may be provided with a function as a projection screen by applying a so-called screen paint.

本実施の形態においては、リフレクタ102によって照射光101aを折り返すことにより、照射光101aの投影距離を稼ぐとともに、プロジェクタ101として、例えば、方式がDLPで、解像度がWXGA1280×800で、照度が150ANSIルーメンで、投射比が0.93で、コントラスト比が1000:1の規格品を用いることによって、照射光101aの投影距離をできるだけ短くするようにしている。こうすることによって、表示ユニット100をより安価に構成できるとともに、小型化を図ることによって、プロジェクタ101を用いた表示ユニット100の、遊技機1の限られたスペースへの搭載を容易に可能にしている。   In this embodiment, by irradiating the irradiation light 101a with the reflector 102, the projection distance of the irradiation light 101a is increased, and as the projector 101, for example, the method is DLP, the resolution is WXGA1280 × 800, and the illuminance is 150 ANSI lumens. By using a standard product with a projection ratio of 0.93 and a contrast ratio of 1000: 1, the projection distance of the irradiation light 101a is made as short as possible. In this way, the display unit 100 can be configured at a lower cost, and the display unit 100 using the projector 101 can be easily mounted in a limited space of the gaming machine 1 by reducing the size. Yes.

なお、表示ユニット100としては、リフレクタ102を用いずとも構成できる。但し、照射光の投影距離の観点から、照射光の投影距離が短い高機能なプロジェクタを用いる必要があるが、現時点において、高機能なプロジェクタは高価なため、結果的に遊技機1の高騰を招くこととなる。   The display unit 100 can be configured without using the reflector 102. However, from the viewpoint of the projection distance of the irradiation light, it is necessary to use a high-performance projector with a short projection distance of the irradiation light. However, at the present time, a high-function projector is expensive, and as a result, the gaming machine 1 increases. Will be invited.

また、本実施の形態においては、表示ユニット100として、少なくともプロジェクタ101とリフレクタ102とスクリーン103とをユニット化(一体化)したことにより、キャビネット2aに対する着脱(装着)が容易に可能となる。よって、前面扉2bを、例えば図2に示すように、メインパネル(第2の部位)2b-1とフロントパネル(第1の部位)2b-2とに分割して開閉できる方式とするのが好ましい。   In the present embodiment, at least the projector 101, the reflector 102, and the screen 103 are unitized (integrated) as the display unit 100, so that the cabinet 2a can be easily attached and detached (mounted). Therefore, for example, as shown in FIG. 2, the front door 2b is divided into a main panel (second part) 2b-1 and a front panel (first part) 2b-2 so that it can be opened and closed. preferable.

図5に示すように、さらに本実施の形態においては、表示ユニット100におけるスクリーン103の前面側F1、すなわちスクリーン103の手前に、例えば演出情報に基づいて各種の役物201,202を配置することが可能となっている。   As shown in FIG. 5, in the present embodiment, various actors 201 and 202 are arranged on the front side F <b> 1 of the screen 103 in the display unit 100, that is, in front of the screen 103, for example, based on the production information. Is possible.

すなわち、表示ユニット100のスクリーン103と、当該スクリーン103を視認可能にするために前面扉2bのフロントパネル2b-2に設けられた表示画面領域19と、の間のスペースには、例えば、立体形状を有する役物201や可動式の役物202が配置されている。   That is, the space between the screen 103 of the display unit 100 and the display screen area 19 provided on the front panel 2b-2 of the front door 2b so that the screen 103 can be viewed is, for example, a three-dimensional shape. An accessory 201 having a movable part and a movable accessory 202 are arranged.

なお、本実施の形態の場合、立体形状を有する役物201としては、ステージ100b上に固定された神殿の大柱や大階段であり、可動式の役物202としては、ステージ100b上を前面側F1及び奥側Rの方向に変位可能に設けられた、凸面を有する可動体と平面を有する可動体と凹面を有する可動体であるが、これらに限定されるものではない。   In the case of the present embodiment, the three-dimensional accessory 201 is a temple pillar or large staircase fixed on the stage 100b, and the movable accessory 202 is located on the front of the stage 100b. A movable body having a convex surface, a movable body having a flat surface, and a movable body having a concave surface, which are provided so as to be displaceable in the direction of the side F1 and the back side R, are not limited thereto.

図6に示すように、役物201,202に対しては、表示ユニット100による演出時に、プロジェクタ101からの照射光101aの一部が投影される。これによって、映像を用いた演出態様がより立体的となり、これまでよりも斬新な演出や印象的な演出を行うことが可能となる。   As shown in FIG. 6, a part of the irradiation light 101 a from the projector 101 is projected onto the accessories 201 and 202 during the presentation by the display unit 100. As a result, the production mode using the video becomes more three-dimensional, and it is possible to perform a novel production and an impressive production than before.

次に、図7及び図8を参照して、主制御回路60又は副制御回路70を含む、遊技機1の回路構成について説明する。   Next, a circuit configuration of the gaming machine 1 including the main control circuit 60 or the sub control circuit 70 will be described with reference to FIGS.

図7は、本実施の形態に係る遊技機1の回路構成例を示すものである。   FIG. 7 shows a circuit configuration example of the gaming machine 1 according to the present embodiment.

主制御回路60は、内部当籤役の決定やリール3L,3C,3Rの回転制御など、一連の遊技の進行を制御する。主制御回路60は、回路基板上に配置されたマイクロコンピュータ30を主たる構成要素とし、これに乱数サンプリングのための回路を加えて構成されている。マイクロコンピュータ30は、メインCPU31、メインROM32及びメインRAM33により構成されている。   The main control circuit 60 controls the progress of a series of games such as determination of an internal winning combination and rotation control of the reels 3L, 3C, 3R. The main control circuit 60 includes a microcomputer 30 disposed on a circuit board as a main component, and is added to a circuit for random number sampling. The microcomputer 30 includes a main CPU 31, a main ROM 32 and a main RAM 33.

メインCPU31には、クロックパルス発生回路34、分周器35、乱数発生器36及びサンプリング回路37が接続されている。   The main CPU 31 is connected to a clock pulse generation circuit 34, a frequency divider 35, a random number generator 36, and a sampling circuit 37.

メインCPU31は、乱数値と内部抽籤テーブル(図示していない)とに基づいて内部当籤役を決定し、当該内部当籤役と停止操作が検出されたタイミングとに基づいて、リール3L,3C,3Rの回転を停止させる。また、メインCPU31は、リール3L,3C,3Rの回転を停止させた際に、メイン表示窓4に表示された図柄の組合せに基づいて「役」が成立したか否かを判断し、「役」が成立している場合に、当該成立した「役」に応じてメダルを払出すなどの利益を遊技者に付与する。   The main CPU 31 determines an internal winning combination based on a random number value and an internal lottery table (not shown), and the reels 3L, 3C, 3R based on the internal winning combination and the timing when the stop operation is detected. Stop rotating. Further, the main CPU 31 determines whether or not the “combination” is established based on the combination of symbols displayed on the main display window 4 when the rotation of the reels 3L, 3C, and 3R is stopped. ”Is established, the player is given a profit such as paying out medals according to the established“ combination ”.

クロックパルス発生回路34及び分周器35は、基準クロックパルスを発生する。乱数発生器36は、「0」〜「65535」の範囲の乱数を発生する。サンプリング回路37は、乱数発生器36により発生された乱数から1つの乱数値を抽出(サンプリング)する。   The clock pulse generation circuit 34 and the frequency divider 35 generate a reference clock pulse. The random number generator 36 generates a random number in the range of “0” to “65535”. The sampling circuit 37 extracts (samples) one random number value from the random number generated by the random number generator 36.

また、この遊技機1では、抽出した乱数値をメインRAM33の乱数値記憶領域に記憶する。そして、単位遊技毎にメインRAM33の乱数値記憶領域に記憶された乱数値に基づいて、内部抽籤処理において内部当籤役の決定を行う。   In the gaming machine 1, the extracted random number value is stored in the random number storage area of the main RAM 33. Then, an internal winning combination is determined in the internal lottery process based on the random number value stored in the random value storage area of the main RAM 33 for each unit game.

なお、乱数サンプリングのための手段としては、マイクロコンピュータ30内で、すなわち、メインCPU31の動作プログラム上で、乱数サンプリングを実行する構成にしてもよい。その場合、乱数発生器36及びサンプリング回路37は省略可能であるが、乱数サンプリング動作のバックアップ用として残しておくことも可能である。   In addition, as a means for random number sampling, you may make it the structure which performs random number sampling within the microcomputer 30, ie, on the operation program of the main CPU31. In this case, the random number generator 36 and the sampling circuit 37 can be omitted, but can be left as a backup for the random number sampling operation.

マイクロコンピュータ30のメインROM32には、メインCPU31の処理に係るプログラムや各種テーブルなどが記憶されている。   The main ROM 32 of the microcomputer 30 stores programs related to processing of the main CPU 31 and various tables.

メインRAM33には、メインCPU31の処理により得られる種々の情報がセットされる。例えば、抽出した乱数値、遊技状態、内部当籤役、払出枚数、ボーナス持越状況、設定値などを特定する情報、各種カウンタ及びフラグがセットされている。これらの情報の一部は、各種のコマンドにより副制御回路70に送信される。   Various information obtained by processing of the main CPU 31 is set in the main RAM 33. For example, information for identifying the extracted random number value, gaming state, internal winning combination, number of payouts, bonus carryover status, setting value, etc., various counters and flags are set. Some of these pieces of information are transmitted to the sub control circuit 70 by various commands.

マイクロコンピュータ30からの制御信号により動作が制御される主要な周辺装置などとしては、ホッパー40、ステッピングモータ49L,49C,49Rなどがある。これらのアクチュエータとメインCPU31との間の信号の授受は、I/Oポート38を介して行われる。   Examples of main peripheral devices whose operation is controlled by a control signal from the microcomputer 30 include a hopper 40 and stepping motors 49L, 49C, 49R. The exchange of signals between these actuators and the main CPU 31 is performed via the I / O port 38.

また、マイクロコンピュータ30の出力部には、メインCPU31から出力される制御信号を受けて、前述の各周辺装置などの動作を制御するための各回路が接続されている。各回路としては、ランプ駆動回路45、表示部駆動回路48、モータ駆動回路39及びホッパー駆動回路41がある。   In addition, the output unit of the microcomputer 30 is connected to each circuit for receiving the control signal output from the main CPU 31 and controlling the operation of each peripheral device described above. Each circuit includes a lamp driving circuit 45, a display unit driving circuit 48, a motor driving circuit 39, and a hopper driving circuit 41.

ランプ駆動回路45は、例えば遊技機1の前面扉2bに設けられるWINランプ23や、最大BETランプ9などの、点灯パターン(点灯/消灯など)を制御する。   The lamp driving circuit 45 controls lighting patterns (lighting / lighting off, etc.) such as the WIN lamp 23 provided on the front door 2b of the gaming machine 1 and the maximum BET lamp 9.

表示部駆動回路48は、払出枚数表示部11及びクレジット表示部17の他、例えば、ボーナス遊技情報表示部(図示していない)や押し順表示器(図示していない)を制御する。押し順表示器は、例えば、RT3遊技状態中に停止操作するストップボタン7L,7C,7Rの押し順を、液晶表示装置20の表示画面上に表示させるためのものである。   In addition to the payout number display unit 11 and the credit display unit 17, the display unit drive circuit 48 controls, for example, a bonus game information display unit (not shown) and a push order display (not shown). The push order indicator is for displaying on the display screen of the liquid crystal display device 20 the push order of the stop buttons 7L, 7C, 7R that are stopped during the RT3 gaming state, for example.

ホッパー駆動回路41は、ホッパー40を駆動制御する。これにより、ホッパー40に収容されたメダルの払出しが行われる。   The hopper drive circuit 41 drives and controls the hopper 40. Thereby, the medal accommodated in the hopper 40 is paid out.

モータ駆動回路39は、ステッピングモータ49L,49C,49Rを駆動制御する。これにより、リール3L,3C,3Rの回転や停止が行われる。このような制御を行うモータ駆動回路39及びステッピングモータ49L,49C,49Rは、本発明の図柄表示制御手段を構成する。   The motor drive circuit 39 drives and controls the stepping motors 49L, 49C, 49R. As a result, the reels 3L, 3C, 3R are rotated or stopped. The motor drive circuit 39 and the stepping motors 49L, 49C, 49R that perform such control constitute the symbol display control means of the present invention.

また、マイクロコンピュータ30の入力部には、前述の各回路や各周辺装置などに制御信号を出力する契機となる入力信号を発生するための、各スイッチ及び各回路が接続されている。各スイッチ及び各回路としては、スタートスイッチ6S、ストップスイッチ7LS,7CS,7RS、最大BETスイッチ8S、C/Pスイッチ13S、メダルセンサ5S、リール位置検出回路50、払出完了信号回路51などがある。   In addition, each switch and each circuit for generating an input signal that triggers output of a control signal to each of the above-described circuits and peripheral devices are connected to the input unit of the microcomputer 30. As each switch and each circuit, there are a start switch 6S, stop switches 7LS, 7CS, 7RS, a maximum BET switch 8S, a C / P switch 13S, a medal sensor 5S, a reel position detection circuit 50, a payout completion signal circuit 51, and the like.

スタートスイッチ6Sは、スタートレバー6に対する遊技者の開始操作(遊技開始操作信号)を検出し、遊技の開始を指令する遊技開始指令信号をマイクロコンピュータ30に出力する。   The start switch 6S detects the player's start operation (game start operation signal) with respect to the start lever 6, and outputs a game start command signal for instructing the start of the game to the microcomputer 30.

ストップスイッチ7LS,7CS,7RSは、それぞれストップボタン7L,7C,7Rに対する遊技者の停止操作を検出し、検出したストップボタン7L,7C,7Rに対応するリール3L,3C,3Rの回転の停止を指令する停止指令信号をマイクロコンピュータ30に出力する。   The stop switches 7LS, 7CS, 7RS detect the player's stop operation on the stop buttons 7L, 7C, 7R, respectively, and stop the rotation of the reels 3L, 3C, 3R corresponding to the detected stop buttons 7L, 7C, 7R. A stop command signal to be commanded is output to the microcomputer 30.

なお、ストップスイッチ7LS,7CS,7RSを総称してストップスイッチ7Sともいう。   Note that the stop switches 7LS, 7CS, and 7RS are also collectively referred to as a stop switch 7S.

最大BETスイッチ8Sは、最大BETボタン8に対する遊技者の投入操作(押下操作)を検出し、クレジットされたメダルからのメダルの投入を指令する信号をマイクロコンピュータ30に出力する。   The maximum BET switch 8S detects a player's insertion operation (pressing operation) on the maximum BET button 8 and outputs a signal for instructing insertion of a medal from a credited medal to the microcomputer 30.

C/Pスイッチ13Sは、遊技者の切り換え操作を検出し、クレジットモード又は払出モードを切り換えるための信号をマイクロコンピュータ30に出力する。また、クレジットモードから払出モードに切り換えられた場合、遊技機1内にクレジットされているメダルの払出しを指令する信号をマイクロコンピュータ30に出力する。   The C / P switch 13S detects a player switching operation and outputs a signal for switching the credit mode or the payout mode to the microcomputer 30. When the credit mode is switched to the payout mode, a signal for instructing the payout of medals credited in the gaming machine 1 is output to the microcomputer 30.

メダルセンサ5Sは、遊技者の投入操作によりメダル投入口5に投入されたメダルを検出し、メダルが投入されたことを示す信号をマイクロコンピュータ30に出力する。   The medal sensor 5S detects a medal inserted into the medal insertion slot 5 by the player's insertion operation, and outputs a signal indicating that a medal has been inserted to the microcomputer 30.

リール位置検出回路50は、リール回転センサ(図示していない)からのパルス信号を検出し、各リール3L,3C,3R上の図柄の位置を検出するための信号を発生する。   The reel position detection circuit 50 detects a pulse signal from a reel rotation sensor (not shown) and generates a signal for detecting the position of the symbol on each reel 3L, 3C, 3R.

払出完了信号回路51は、メダル検出部40Sにより検出されたメダルの枚数(すなわち、ホッパー40から払出されたメダルの枚数)が指定された枚数に達した際に、メダルの払出しが完了したことを示すための信号を発生する。   The payout completion signal circuit 51 indicates that the medal payout has been completed when the number of medals detected by the medal detection unit 40S (that is, the number of medals paid out from the hopper 40) reaches the designated number. Generate a signal to indicate.

副制御回路70は、I/Oポート38に接続され、スタートコマンドなどの主制御回路60から出力された各種のコマンドに基づいて、演出データの決定や実行などの各種の処理を行う。   The sub control circuit 70 is connected to the I / O port 38 and performs various processes such as determination and execution of effect data based on various commands output from the main control circuit 60 such as a start command.

但し、副制御回路70が主制御回路60へコマンドや情報などを出力することはなく、主制御回路60から副制御回路70への一方向で通信が行われる。   However, the sub control circuit 70 does not output commands or information to the main control circuit 60, and communication is performed in one direction from the main control circuit 60 to the sub control circuit 70.

副制御回路70からの制御信号により動作が制御される主要な周辺装置などとしては、液晶表示パネル20aとタッチセンサパネル20bとを含む液晶表示装置20、検知器22,22、スピーカ25L,25R、プロジェクタ101を含む表示ユニット100、及び、役物202を駆動する役物駆動部200がある。   Examples of main peripheral devices whose operation is controlled by a control signal from the sub-control circuit 70 include a liquid crystal display device 20 including a liquid crystal display panel 20a and a touch sensor panel 20b, detectors 22 and 22, speakers 25L and 25R, There is a display unit 100 including a projector 101 and an accessory driving unit 200 that drives an accessory 202.

副制御回路70は、決定した演出データに基づいて、表示ユニット100で表示される演出情報の決定とその表示、及び、スピーカ25L,25Rから出力する遊技音の決定とその出力などの制御を行う。   Based on the determined effect data, the sub control circuit 70 determines the effect information displayed on the display unit 100 and its display, determines the game sound output from the speakers 25L and 25R, and controls its output. .

また、副制御回路70は、遊技の進行に伴って、液晶表示装置20の液晶表示パネル20aに表示される遊技情報などの決定とその表示、並びに、タッチセンサパネル20bからの入力の検出などの制御を行う。   The sub-control circuit 70 determines and displays game information displayed on the liquid crystal display panel 20a of the liquid crystal display device 20 as the game progresses, and detects input from the touch sensor panel 20b. Take control.

また、副制御回路70は、特定の当籤役に内部当籤した場合に演出パターン番号の抽籤を行い、特定有利状態への移行に伴う演出データを決定する。   Further, the sub-control circuit 70 performs lottery of the production pattern number when the internal winning combination is made for the specific winning combination, and determines the production data accompanying the transition to the specific advantageous state.

ここで、本実施の形態に係る遊技機1では、メダルの投入を条件に、遊技者のスタートレバー6に対する操作によって、スタートスイッチ6Sから遊技を開始する信号が出力されると、モータ駆動回路39に制御信号が出力され、ステッピングモータ49L,49C,49Rの駆動制御(例えば、各相への励磁など)によりリール3L,3C,3Rの回転が開始される。この際、ステッピングモータ49L,49C,49Rに出力されるパルスの数が計数され、その計数値はパルスカウンタとしてメインRAM33の所定の領域にセットされる。   Here, in the gaming machine 1 according to the present embodiment, when a signal for starting a game is output from the start switch 6S by the player operating the start lever 6 on condition that a medal is inserted, the motor drive circuit 39 A control signal is output to the rotation of the reels 3L, 3C, 3R by driving control of the stepping motors 49L, 49C, 49R (for example, excitation to each phase). At this time, the number of pulses output to the stepping motors 49L, 49C, 49R is counted, and the counted value is set in a predetermined area of the main RAM 33 as a pulse counter.

この遊技機1では、「16」のパルスが出力されると、リール3L,3C,3Rが図柄1つ分移動する。移動した図柄の数は計数され、その計数値は図柄カウンタとしてメインRAM33の所定の領域にセットされる。つまり、パルスカウンタにより「16」のパルスが計数される毎に、図柄カウンタが「1」ずつ更新される。   In this gaming machine 1, when a pulse of “16” is output, the reels 3L, 3C, 3R move by one symbol. The number of symbols moved is counted, and the counted value is set in a predetermined area of the main RAM 33 as a symbol counter. That is, every time the pulse counter counts “16”, the symbol counter is updated by “1”.

また、リール3L,3C,3Rからは一回転毎にリールインデックスが得られ、そのリールインデックスに関するデータがリール位置検出回路50を介してメインCPU31に出力される。リールインデックスに関するデータの出力により、メインRAM33にセットされているパルスカウンタや図柄カウンタの値が「0」にクリアされる。   Further, a reel index is obtained from the reels 3L, 3C, 3R every rotation, and data relating to the reel index is output to the main CPU 31 via the reel position detection circuit 50. The output of the data relating to the reel index clears the value of the pulse counter and symbol counter set in the main RAM 33 to “0”.

このようにして、各リール3L,3C,3Rについて、1回転の範囲内における図柄位置を特定することとしている。   In this manner, the symbol position within one rotation range is specified for each reel 3L, 3C, 3R.

なお、リール3L,3C,3Rの回転により、各図柄が一図柄分移動する距離を1コマという。すなわち、図柄が1コマ移動することは、図柄カウンタが「1」更新されることに対応する。   The distance that each symbol moves by one symbol by the rotation of the reels 3L, 3C, 3R is called one frame. That is, moving the symbol by one frame corresponds to updating the symbol counter by “1”.

リール3L,3C,3Rの回転位置とリール外周面上に描かれた図柄とを対応付けるために、図示していない図柄配置テーブルがメインROM32に記憶されている。この図柄配置テーブルは、前述のリールインデックスに関するデータが出力される位置を基準として、各リール3L,3C,3Rの一定の回転ピッチ毎に順次付与される、「00」から「20」までのコードナンバー(図柄位置)と、それぞれのコードナンバー毎に対応して設けられた図柄の種類を識別する図柄コードと、を対応付けている。   A symbol arrangement table (not shown) is stored in the main ROM 32 in order to associate the rotational positions of the reels 3L, 3C, and 3R with symbols drawn on the outer peripheral surface of the reel. This symbol arrangement table is a code from “00” to “20” that is sequentially given at fixed rotation pitches of the reels 3L, 3C, 3R with reference to the position where the data related to the reel index is output. A number (symbol position) is associated with a symbol code that identifies the type of symbol provided corresponding to each code number.

また、スタートスイッチ6Sから遊技開始指令信号が出力されると、乱数発生器36やサンプリング回路37により乱数値が抽出される。この遊技機1では、乱数値が抽出されると、その乱数値がメインRAM33の乱数値記憶領域に記憶される。そして、乱数値記憶領域に記憶された乱数値に基づいて、メインCPU31により内部当籤役が決定される。   When a game start command signal is output from the start switch 6S, a random number value is extracted by the random number generator 36 and the sampling circuit 37. In this gaming machine 1, when a random value is extracted, the random value is stored in a random value storage area of the main RAM 33. Based on the random value stored in the random value storage area, the main CPU 31 determines an internal winning combination.

リール3L,3C,3Rが定速回転に達した後、停止操作によりストップスイッチ7L柄の組合せであり、優先順位2位は「小役」に係る図柄の組合せである。次いで、優先順位3位は「ボーナス」に係る図柄の組合せである。   After the reels 3L, 3C, 3R have reached constant speed rotation, the stop switch 7L pattern is combined by a stop operation, and the second highest priority is the combination of symbols related to “small role”. Next, the third highest priority is a symbol combination related to “bonus”.

ここで、ストップスイッチ7LS,7CS,7RSにより停止操作が検出された際の、該当するリール3L,3C,3Rの図柄カウンタに対応する図柄位置、すなわち、リール3L,3C,3Rの回転の停止が開始される図柄位置を「停止開始位置」といい、決定した滑りコマ数(数値範囲「0」〜「4」)を当該停止開始位置に加算した図柄位置、すなわち、リール3L,3C,3Rの回転を停止させる図柄位置を「停止予定位置」という。滑りコマ数は、ストップスイッチ7LS,7CS,7RSにより停止操作が検出されてから、対応するリール3L,3C,3Rの回転が停止するまでのリール3L,3C,3Rの回転量であり、この遊技機1では、最大滑りコマ数を「4」と規定している。   Here, when the stop operation is detected by the stop switches 7LS, 7CS, 7RS, the symbol positions corresponding to the symbol counters of the corresponding reels 3L, 3C, 3R, that is, the rotation of the reels 3L, 3C, 3R is stopped. The symbol position to be started is referred to as “stop start position”, and the symbol position obtained by adding the determined number of sliding symbols (numeric range “0” to “4”) to the stop start position, that is, the reels 3L, 3C, and 3R. The symbol position at which the rotation is stopped is called “scheduled stop position”. The number of sliding symbols is the amount of rotation of the reels 3L, 3C, 3R from when the stop operation is detected by the stop switches 7LS, 7CS, 7RS until the corresponding reels 3L, 3C, 3R stop rotating. In machine 1, the maximum number of sliding frames is defined as “4”.

全てのリール3L,3C,3Rの回転が停止すると、有効ライン上に表示された図柄の組合せに基づいて表示役の検索処理、すなわち、「役」の成立・不成立の入賞判定処理が行われる。表示役の検索は、メインROM32に記憶されている図柄組合せテーブル(図示していない)に基づいて行われる。この図柄組合せテーブルでは、表示役に係る図柄の組合せと、図柄の組合せに対応する配当(メダルの払出枚数)と、が設定されている。   When the rotation of all the reels 3L, 3C, 3R is stopped, a display combination retrieval process based on the combination of symbols displayed on the active line, that is, a winning combination determination process of “combination” establishment / non-establishment is performed. The display combination is searched based on a symbol combination table (not shown) stored in the main ROM 32. In this symbol combination table, a symbol combination related to the display combination and a payout (medal payout number) corresponding to the symbol combination are set.

表示役の検索により、入賞に係る図柄の組合せが表示されたと判断されると、メインCPU31からホッパー駆動回路41に制御信号が出力され、ホッパー40の駆動によりメダルの払出しが行われる。この際、メダル検出部40Sは、ホッパー40から払出されるメダルの枚数を計数し、その計数値が指定された数に達すると、払出完了信号回路51によりメダル払出しの完了を示す信号がメインCPU31に出力される。これにより、メインCPU31によってホッパー駆動回路41に制御信号が出力され、ホッパー40の駆動が停止される。   When it is determined by the display combination search that a combination of symbols related to winning is displayed, a control signal is output from the main CPU 31 to the hopper drive circuit 41, and medals are paid out by driving the hopper 40. At this time, the medal detection unit 40S counts the number of medals to be paid out from the hopper 40, and when the count value reaches a designated number, a signal indicating completion of the medal payout is sent from the payout completion signal circuit 51 to the main CPU 31. Is output. As a result, the main CPU 31 outputs a control signal to the hopper drive circuit 41, and the drive of the hopper 40 is stopped.

なお、C/Pスイッチ13Sによりクレジットモードに切り換えられている場合、メインCPU31は、入賞に係る図柄の組合せが表示されたと判断すると、入賞に係る図柄の組合せに応じた払出枚数をメインRAM33のクレジットカウンタに加算する。また、払出されたメダルの枚数は、メインCPU31によって表示部駆動回路48が制御されることにより、クレジット表示部17において更新されたクレジット枚数として表示されるとともに、払出枚数表示部11に表示される。   When the main CPU 31 determines that the symbol combination related to winning is displayed when the C / P switch 13S is used to switch to the credit mode, the main RAM 33 determines the number of payouts according to the symbol combination related to winning. Add to the counter. Further, the number of medals paid out is displayed as the updated number of credits on the credit display unit 17 and displayed on the payout number display unit 11 by the display unit drive circuit 48 being controlled by the main CPU 31. .

ここで、入賞に係る図柄の組合せが表示された場合に行われる、メダルの払出し又はクレジットを総称して単に「払出し」という場合がある。   Here, there is a case where a medal payout or a credit performed when a combination of symbols related to winning is displayed is simply referred to as “payout”.

なお、本実施の形態にあっては、主制御回路60において内部当籤役が決定されることに基づいて、後述する副制御回路70により、演出パターン番号の抽籤が選択的に行われる。すなわち、演出パターン番号の抽籤は、主制御回路60からのスタートコマンドにより通知される、内部当籤役として特定の当籤役が内部当籤(所定の演出条件が成立)したことを条件に、行われる。   In the present embodiment, based on the determination of the internal winning combination in the main control circuit 60, a lottery of effect pattern numbers is selectively performed by the sub-control circuit 70 described later. That is, the lottery of the effect pattern number is performed on the condition that a specific winning combination as an internal winning combination notified by a start command from the main control circuit 60 is an internal winning (a predetermined rendering condition is established).

次に、図8を参照して、副制御回路70の回路構成について説明する。   Next, the circuit configuration of the sub control circuit 70 will be described with reference to FIG.

図8は、本実施の形態に係る遊技機1の副制御回路70の構成例を示すものである。   FIG. 8 shows a configuration example of the sub control circuit 70 of the gaming machine 1 according to the present embodiment.

副制御回路70は、映像、音、光などを用いて、遊技に関する演出や種々の情報を報知するための制御を行う。すなわち、副制御回路70は、主制御回路60から送信される各種のコマンドや各種の入力情報などに基づいて、演出データの決定と各種の演出処理とを行う。   The sub-control circuit 70 uses video, sound, light, and the like to perform control for reporting effects related to the game and various information. That is, the sub-control circuit 70 determines effect data and performs various effect processes based on various commands transmitted from the main control circuit 60 and various input information.

副制御回路70は、サブCPU71、サブROM72、サブRAM73、レンダリングプロセッサ74、フレームバッファ76を備えた描画用SDRAM75、ドライバ77、A/D変換器78、アンプ79、及び、映像再生機能を有する表示ユニット駆動部105を有している。   The sub control circuit 70 includes a sub CPU 71, a sub ROM 72, a sub RAM 73, a rendering processor 74, a rendering SDRAM 75 having a frame buffer 76, a driver 77, an A / D converter 78, an amplifier 79, and a display having a video reproduction function. A unit driving unit 105 is provided.

サブCPU71は、サブROM72に記憶されているプログラムに基づいて、液晶表示装置20の表示/入力制御、スピーカ25L,25Rの出力制御、検知器22,22の動作制御、表示ユニット100の表示制御、及び、役物駆動部200の駆動制御などを行う。   Based on the program stored in the sub ROM 72, the sub CPU 71 performs display / input control of the liquid crystal display device 20, output control of the speakers 25L and 25R, operation control of the detectors 22 and 22, display control of the display unit 100, In addition, drive control of the accessory driving unit 200 is performed.

具体的には、サブCPU71は、主制御回路60から各種のコマンドなどを受信し、コマンドに含まれる各種の情報をサブRAM73に記憶させる。なお、主制御回路60におけるあらゆる情報がコマンドにより送信され、副制御回路70では、主制御回路60の状態を逐一判断することができる。   Specifically, the sub CPU 71 receives various commands from the main control circuit 60 and stores various information included in the commands in the sub RAM 73. All information in the main control circuit 60 is transmitted by a command, and the sub control circuit 70 can determine the state of the main control circuit 60 one by one.

また、サブCPU71は、サブRAM73に記憶させた遊技状態情報や内部当籤役情報などを参照しながらプログラムを実行することにより、液晶表示装置20、スピーカ25L,25R、検知器22,22、表示ユニット100、及び、役物駆動部200に行わせる演出の内容を決定する。   Further, the sub CPU 71 executes the program while referring to the game state information and the internal winning combination information stored in the sub RAM 73, so that the liquid crystal display device 20, the speakers 25L and 25R, the detectors 22 and 22 and the display unit are displayed. 100 and the contents of the effect to be performed by the accessory driving unit 200 are determined.

また、サブCPU71は、決定した演出の内容に応じた演出データに基づいて、レンダリングプロセッサ74及びドライバ77を介して液晶表示装置20を制御し、また、A/D変換器78及びアンプ79を介してスピーカ25L,25Rを制御する。   In addition, the sub CPU 71 controls the liquid crystal display device 20 via the rendering processor 74 and the driver 77 based on the effect data corresponding to the determined content of the effect, and also via the A / D converter 78 and the amplifier 79. To control the speakers 25L and 25R.

また、サブCPU71は、決定した演出の内容に応じた演出データに基づいて、表示ユニット駆動部105を介して表示ユニット100のプロジェクタ101を制御し、また、役物駆動部200を介して役物202を制御する。   Further, the sub CPU 71 controls the projector 101 of the display unit 100 via the display unit driving unit 105 based on the presentation data corresponding to the content of the decided presentation, and also the accessory through the accessory driving unit 200. 202 is controlled.

また、サブCPU71は、サブROM72に記憶されている乱数取得プログラムを実行することにより、演出データなどを決定する際に用いる乱数値を取得する。但し、主制御回路60と同様に、乱数発生器及びサンプリング回路を副制御回路70内に設ける場合には、当該処理は不要である。   Further, the sub CPU 71 executes a random number acquisition program stored in the sub ROM 72, thereby acquiring a random number value used when determining effect data and the like. However, as in the case of the main control circuit 60, when the random number generator and the sampling circuit are provided in the sub control circuit 70, this processing is not necessary.

サブROM72は、サブCPU71が実行するプログラムを記憶するプログラム記憶領域と、各種テーブルなどを記憶するデータ記憶領域と、を有する。   The sub ROM 72 has a program storage area for storing a program executed by the sub CPU 71 and a data storage area for storing various tables.

プログラム記憶領域は、オペレーティングシステム、デバイスドライバ、主制御回路60との通信を制御するための基板間通信処理、演出の内容を決定するための演出データ登録処理用の制御プログラムなどを記憶する。   The program storage area stores an operating system, a device driver, an inter-board communication process for controlling communication with the main control circuit 60, a control program for effect data registration process for determining the contents of the effect, and the like.

一方、データ記憶領域は、図示していない演出抽籤テーブルなどを記憶するテーブル記憶領域、キャラクタオブジェクトデータといったアニメーションデータなどを記憶する描画制御データ記憶領域、BGMや効果音といった音データなどを記憶する音声制御データ記憶領域などを有する。   On the other hand, the data storage area is a table storage area for storing an effect lottery table (not shown), a drawing control data storage area for storing animation data such as character object data, and a sound for storing sound data such as BGM and sound effects. It has a control data storage area.

サブRAM73は、サブCPU71が各プログラムを実行する際に、作業用一時記憶手段として使用される。   The sub RAM 73 is used as temporary work storage means when the sub CPU 71 executes each program.

レンダリングプロセッサ74は、サブCPU71から受信する画像表示コマンドなどに基づいて、液晶表示装置20に遊技情報を表示させるための処理を行う。レンダリングプロセッサ74が行う処理に必要な画像データは、起動時に描画用SDRAM75に展開される。   The rendering processor 74 performs processing for displaying game information on the liquid crystal display device 20 based on an image display command received from the sub CPU 71. Image data necessary for processing performed by the rendering processor 74 is developed in the drawing SDRAM 75 at the time of activation.

A/D変換器78は、サブCPU71が演出データに基づいて選択するデジタル形式の音データを、アナログ形式の音データに変換してアンプ79に送信する。アンプ79は、A/D変換器78から受信したアナログ形式の音データを、遊技機1に設けられた音量調整用ツマミ(図示していない)により調節された音量に基づいて増幅させた後、スピーカ25L,25Rに送信する。その結果、サブCPU71により決定された演出データに応じた遊技音が、スピーカ25L,25Rから出力される。   The A / D converter 78 converts the digital sound data selected by the sub CPU 71 based on the effect data into analog sound data, and transmits the analog sound data to the amplifier 79. The amplifier 79 amplifies the sound data in the analog format received from the A / D converter 78 based on the volume adjusted by a volume adjustment knob (not shown) provided in the gaming machine 1, Transmit to speakers 25L and 25R. As a result, game sounds corresponding to the effect data determined by the sub CPU 71 are output from the speakers 25L and 25R.

上記した本実施の形態においては、既存の遊技機1の限られたスペース内にプロジェクタ101を用いた表示ユニット100を効率よく配置できるようになるため、簡易な構成でありながらも、安価な遊技機1を提供することが可能となる。すなわち、これまでの液晶を用いた表示ユニットに代えて、プロジェクタ101を用いた表示ユニット100を搭載できるようにしたので、既存の遊技機の設計を大幅に変更せずとも、遊技機1が大型化するのを抑制できる。したがって、比較的に高価であり、その購入の時期によっては価格が大きく変動する可能性のある液晶パネルのような表示ユニットを用いずとも、より安価なプロジェクタ101を用いた表示ユニット100によって多種多様な演出を安定的に実現することが可能となる。   In the above-described embodiment, the display unit 100 using the projector 101 can be efficiently arranged in the limited space of the existing gaming machine 1, so that it is an inexpensive game with a simple configuration. The machine 1 can be provided. That is, since the display unit 100 using the projector 101 can be mounted in place of the conventional display unit using liquid crystal, the gaming machine 1 is large without changing the design of the existing gaming machine significantly. Can be suppressed. Therefore, the display unit 100 using the projector 101 is cheaper without using a display unit such as a liquid crystal panel which is relatively expensive and whose price may fluctuate greatly depending on the time of purchase. It is possible to realize a stable production stably.

また、プロジェクタ101、リフレクタ102及びスクリーン103が遊技機1のキャビネット2aに対して着脱自在なユニットとして一体化されているので、演出ユニット100に汎用性を持たせることができる。   Moreover, since the projector 101, the reflector 102, and the screen 103 are integrated as a unit that can be attached to and detached from the cabinet 2a of the gaming machine 1, the rendering unit 100 can be provided with versatility.

また、スクリーン103と表示画面領域19との間には、立体形状を有する役物201及び可動式の役物202が配置することができるので、演出態様が立体的であり、より斬新な演出や印象的な演出を行うことが可能となる。   In addition, since a three-dimensionally shaped accessory 201 and a movable accessory 202 can be arranged between the screen 103 and the display screen area 19, the effect mode is three-dimensional, and a more innovative effect or Impressive production can be performed.

さらには、ユニット化によってプロジェクタ101を用いた表示ユニット100を限られたスペース内に効率よく配置することができることにより、前面扉2bを、表示画面領域19が形成されたフロントパネル2b-2とそれ以外のメインパネル2b-1とで分割して開閉する方式とすることも可能になる。   Further, the display unit 100 using the projector 101 can be efficiently arranged in a limited space by unitization, so that the front door 2b is replaced with the front panel 2b-2 on which the display screen area 19 is formed and the front panel 2b-2. It is also possible to divide and open the main panel 2b-1 other than the main panel 2b-1.

(第2の実施の形態)
次に、本発明に係る遊技機の第2の実施の形態について説明する。
(Second Embodiment)
Next, a second embodiment of the gaming machine according to the present invention will be described.

図9は、本発明の第2の実施の形態に係る遊技機1Aの一部を透過して示すものであり、第1の実施の形態と同一の構成には同一の符号を付して詳しい説明を省略する。   FIG. 9 shows a part of the gaming machine 1A according to the second embodiment of the present invention in a transparent manner. The same components as those in the first embodiment are denoted by the same reference numerals and detailed. Description is omitted.

本実施の形態の遊技機1Aにおいて、表示画面領域19に対応するフロントパネル2b-2の裏面側には、キャビネット2a内に収容されるようにして、演出用ユニットとしての表示ユニット100Aが配設されている。   In the gaming machine 1A of the present embodiment, a display unit 100A as a production unit is arranged on the back side of the front panel 2b-2 corresponding to the display screen area 19 so as to be housed in the cabinet 2a. Has been.

図9に示すように、いわゆるプロジェクションマッピング装置(演出表示手段)としての表示ユニット100Aは、上述した第1の実施の形態に示した表示ユニット100と同様に、プロジェクタ101とリフレクタ102とスクリーン103とを有して構成されている。また、本実施の形態に係る表示ユニット100Aは、第1の実施の形態に示した表示ユニット100と同様に、プロジェクタ101、リフレクタ102及びスクリーン103を、遊技機1のキャビネット2aに対して着脱自在なユニットとして一体化した構成とされている。   As shown in FIG. 9, a display unit 100A as a so-called projection mapping device (effect display means) is similar to the display unit 100 shown in the first embodiment described above, and includes a projector 101, a reflector 102, and a screen 103. It is comprised. Further, in the display unit 100A according to the present embodiment, the projector 101, the reflector 102, and the screen 103 can be attached to and detached from the cabinet 2a of the gaming machine 1 similarly to the display unit 100 shown in the first embodiment. It is configured as an integrated unit.

上述した第1の実施の形態に示した表示ユニット100との違いは、表示ユニット100Aの場合、プロジェクタ101が、キャビネット2aの前面側F1からキャビネット2aの奥側Rに向けて照射光101aを投影するように配置され、スクリーン103が、プロジェクタ101からの照射光101aが裏面側より投影されるように配置されている点である。   The difference from the display unit 100 shown in the first embodiment is that, in the case of the display unit 100A, the projector 101 projects the irradiation light 101a from the front side F1 of the cabinet 2a toward the back side R of the cabinet 2a. The screen 103 is arranged so that the irradiation light 101a from the projector 101 is projected from the back side.

すなわち、本実施の形態の表示ユニット100Aの場合、プロジェクタ101は、キャビネット2aの奥側Rに向けて照射光101aを投影するように、キャビネット2aの前面側F1に後ろ向きに配置され、リフレクタ102は、プロジェクタ101から投影された照射光101aをキャビネット2aの前面側F1に反射させるように、キャビネット2aの奥側Rに所定の反射角度を有して配置され、スクリーン103は、リフレクタ102によって反射されたプロジェクタ101からの照射光101aが裏面側より投影されるように、キャビネット2aの前面側F1に配置されている。   That is, in the case of the display unit 100A of the present embodiment, the projector 101 is disposed rearward on the front side F1 of the cabinet 2a so as to project the irradiation light 101a toward the back side R of the cabinet 2a, and the reflector 102 is In order to reflect the irradiation light 101a projected from the projector 101 to the front side F1 of the cabinet 2a, the rear side R of the cabinet 2a is arranged with a predetermined reflection angle, and the screen 103 is reflected by the reflector 102. The projector 101 is arranged on the front side F1 of the cabinet 2a so that the irradiation light 101a from the projector 101 is projected from the back side.

このような構成とした本実施の形態においては、第1の実施の形態の場合と同様に、表示ユニット100Aをより安価に構成できるとともに、小型化を図ることによって、プロジェクタ101を用いた表示ユニット100Aの、遊技機1Aの限られたスペースへの搭載が容易に可能となる。   In the present embodiment having such a configuration, as in the case of the first embodiment, the display unit 100A can be configured at a lower cost, and the display unit using the projector 101 can be reduced in size. It is possible to easily mount 100A in the limited space of the gaming machine 1A.

したがって、既存の遊技機1Aの限られたスペース内にプロジェクタ101を用いた表示ユニット100Aを効率よく配置できるようになるため、設計を大幅に変更したりすることなく、簡易な構成でありながらも、安価な遊技機1Aを提供することが可能となる。   Therefore, since the display unit 100A using the projector 101 can be efficiently arranged in the limited space of the existing gaming machine 1A, the design is not greatly changed but the configuration is simple. It becomes possible to provide an inexpensive gaming machine 1A.

また、本実施の形態の場合、表示ユニット100Aのスクリーン103と、キャビネット2aの奥側Rと、の間のスペース(スクリーン103の裏面側)に、例えば、立体形状を有する役物や可動式の役物を配置できる。立体形状を有する役物や可動式の役物に対して、プロジェクタ101からの照射光101aを投影させて、スクリーン103に役物の影を透過させることによって、より立体的で斬新な演出を行うことが可能となる。   In the case of the present embodiment, for example, in the space between the screen 103 of the display unit 100A and the back side R of the cabinet 2a (the back side of the screen 103), for example, a three-dimensional accessory or movable type You can place an accessory. By projecting the irradiation light 101a from the projector 101 to a three-dimensional accessory or movable accessory and transmitting the shadow of the accessory through the screen 103, a more three-dimensional and novel effect is performed. It becomes possible.

特に、演出情報などに基づいて役物を可動させることによって、スクリーン103の形状(平面的な構造)が変化するように構成してもよい。すなわち、照射光101aを透過できるスクリーン103を、例えば高い伸縮性を有する素材により構成することによって、可動式の役物の動きに応じて、スクリーン103が表示画面領域19から飛び出すような立体的で斬新な演出が可能となる。   In particular, it may be configured such that the shape (planar structure) of the screen 103 changes by moving the accessory based on the production information or the like. That is, the screen 103 that can transmit the irradiation light 101a is made of a material having high elasticity, for example, so that the screen 103 jumps out of the display screen area 19 according to the movement of the movable accessory. Innovative production is possible.

なお、本実施の形態においては、表示画面領域19とスクリーン103とを一体的に構成するようにしてもよい。この場合、表示画面領域19を立体的な形状とすることによって、より立体的で斬新な演出を行うことが可能となる。   In the present embodiment, the display screen area 19 and the screen 103 may be configured integrally. In this case, by making the display screen area 19 into a three-dimensional shape, a more three-dimensional and novel effect can be performed.

また、スクリーン103を開閉できるように構成し、表示画面領域19を介して、可動式の役物による演出を視認できるようにしてもよい。   Further, the screen 103 may be configured to be openable and closable so that the effect of the movable accessory can be visually recognized via the display screen area 19.

(第3の実施の形態)
次に、本発明に係る遊技機の第3の実施の形態について説明する。
(Third embodiment)
Next, a third embodiment of the gaming machine according to the present invention will be described.

図10は、本発明の第3の実施の形態に係る遊技機1Bの一部を透過して示すものであり、第1の実施の形態と同一の構成には同一の符号を付して詳しい説明を省略する。   FIG. 10 shows a part of the gaming machine 1B according to the third embodiment of the present invention in a transparent manner, and the same components as those in the first embodiment are denoted by the same reference numerals and detailed. Description is omitted.

本実施の形態の遊技機1Bにおいて、表示画面領域19に対応するフロントパネル2b-2の裏面側には、キャビネット2a内に収容されるようにして、演出用ユニットとしての表示ユニット100Bが配設されている。   In the gaming machine 1B of the present embodiment, a display unit 100B as a production unit is arranged on the back side of the front panel 2b-2 corresponding to the display screen area 19 so as to be housed in the cabinet 2a. Has been.

図10に示すように、いわゆるプロジェクションマッピング装置(演出表示手段)としての表示ユニット100Bは、上述した第1の実施の形態に示した表示ユニット100と同様に、プロジェクタ101とリフレクタ102とスクリーン103とを有して構成されている。また、本実施の形態に係る表示ユニット100Bは、第1の実施の形態に示した表示ユニット100と同様に、プロジェクタ101、リフレクタ102及びスクリーン103を、遊技機1のキャビネット2aに対して着脱自在なユニットとして一体化した構成とされている。   As shown in FIG. 10, a display unit 100B as a so-called projection mapping device (effect display means) is similar to the display unit 100 shown in the first embodiment described above, and includes a projector 101, a reflector 102, and a screen 103. It is comprised. Further, in the display unit 100B according to the present embodiment, the projector 101, the reflector 102, and the screen 103 can be attached to and detached from the cabinet 2a of the gaming machine 1 similarly to the display unit 100 shown in the first embodiment. It is configured as an integrated unit.

ここで、本実施の形態に係る遊技機1Bは、上述した第1の実施の形態及び第2の実施の形態と、スクリーン103の構成が異なるが、他の構成は同様に構成されている。したがって、以下においては、第1の実施の形態及び第2の実施の形態と異なる点についてのみ、詳しく説明する。   Here, the gaming machine 1B according to the present embodiment is different from the first embodiment and the second embodiment described above in the configuration of the screen 103, but the other configurations are the same. Therefore, only the differences from the first embodiment and the second embodiment will be described in detail below.

図10及び図11に示すように、本実施の形態に係るスクリーン103は、立体形状を有する可動式の役物で構成されている。また、本実施の形態では、可動式の役物が複数設けられている。   As shown in FIGS. 10 and 11, the screen 103 according to the present embodiment is composed of a movable accessory having a three-dimensional shape. In this embodiment, a plurality of movable accessories are provided.

具体的には、スクリーン103は、第1の役物131と、第2の役物132とを含んで構成されている。本実施の形態では、可動式の役物を2つとしたが、1つであってもよいし、3つ以上であってもよい。又は、可動式の役物と固定式の役物とを組み合わせても構わない。   Specifically, the screen 103 is configured to include a first accessory 131 and a second accessory 132. In the present embodiment, there are two movable accessories, but there may be one or three or more. Alternatively, a movable accessory and a fixed accessory may be combined.

これら第1の役物131及び第2の役物132の表面には、第1の役物131及び第2の役物132をスクリーンとして機能させるためのスクリーン塗料が塗布されている。スクリーン塗料としては、例えば反射効率の優れたアクリル塗料を用いることができる。これにより、第1の役物131及び第2の役物132は、色再現性に優れ、水平及び垂直視野角が広く画面輝度が均一なスクリーンとして機能することとなる。   A screen paint for causing the first and second features 131 and 132 to function as a screen is applied to the surfaces of the first and second features 131 and 132. As the screen paint, for example, an acrylic paint having excellent reflection efficiency can be used. As a result, the first accessory 131 and the second accessory 132 function as a screen having excellent color reproducibility, wide horizontal and vertical viewing angles, and uniform screen luminance.

また、本実施の形態では、第1の役物131及び第2の役物132ごとにそれぞれ異なる色のスクリーン塗料が塗布されている。例えば、第1の役物131には、演出表示がより立体的に表現されるような色(例えば「シルバー」)のスクリーン塗料が塗布され、第2の役物132には、表示内容が視認しやすい色(例えば「白色」)のスクリーン塗料が塗布されている。   In the present embodiment, screen paints of different colors are applied to the first accessory 131 and the second accessory 132, respectively. For example, a screen paint of a color (for example, “silver”) that can express the effect display more three-dimensionally is applied to the first accessory 131, and the display content is visually recognized on the second accessory 132. A screen paint of a color that is easy to wear (for example, “white”) is applied.

これにより、第1の役物131は、立体感や奥行きの感じられる映像を表現することができる。また、第2の役物132は、表面に投影される映像を見えやすくすることができる。このように、スクリーン塗料を役物ごとに異ならせるだけで、投影される映像が見えやすく、かつ立体感や奥行きの感じられる斬新な演出を、簡易かつ低コストな構成で実現することができる。なお、上述したスクリーン塗料の配色は、一例であり、逆の配色としてもよく、いずれの役物に何色のスクリーン塗料を塗布するかは任意である。   Thereby, the 1st accessory 131 can express the image | video which can feel a three-dimensional effect and depth. In addition, the second accessory 132 can make the image projected on the surface easy to see. In this way, by simply changing the screen paint for each accessory, it is possible to realize a novel effect in which a projected image can be easily seen and a stereoscopic effect and depth can be felt with a simple and low-cost configuration. Note that the above-described color scheme of the screen paint is an example, and the reverse color scheme may be used, and it is arbitrary how many screen paints are applied to any of the objects.

また、本実施の形態では、第1の役物131は、映像が投影される面(正面)が湾曲した形状となっている。これにより、第1の役物131は、例えばリール上に描かれる図柄が映像として投影されることで、疑似的なリールを構成することができる。   In the present embodiment, the first accessory 131 has a curved shape (front surface) on which an image is projected. Thereby, the 1st accessory 131 can comprise a pseudo reel, for example by projecting the picture drawn on a reel as a picture.

さらに、本実施の形態では、第2の役物132は、第1の役物131の下部に配置され、映像が投影される面(正面)が傾斜した台形形状となっている。本実施の形態では、この台形形状の第2の役物132の傾斜面に映像を投影可能とするために、リフレクタ102の傾斜角度を、第1の実施の形態及び第2の実施の形態の傾斜角度と異なる角度に変更するのが好ましい。   Further, in the present embodiment, the second accessory 132 is disposed below the first accessory 131, and has a trapezoidal shape with an inclined surface (front surface) on which an image is projected. In the present embodiment, in order to be able to project an image on the inclined surface of the trapezoidal second accessory 132, the inclination angle of the reflector 102 is set according to the first embodiment and the second embodiment. It is preferable to change to an angle different from the inclination angle.

また、本実施の形態では、リフレクタ102の傾斜角度を、第2の役物132の傾斜面に映像を投影可能な角度としているが、ステージ(底板)100bにも映像が投影できるような角度としてもよい。この場合、ステージ(底板)100b上にもスクリーン塗料を塗布するのが好ましい。これにより、より立体感のある演出や、奥行きが感じられるような演出を行うことができる。   Further, in the present embodiment, the inclination angle of the reflector 102 is an angle at which an image can be projected onto the inclined surface of the second accessory 132, but an angle at which an image can be projected onto the stage (bottom plate) 100b. Also good. In this case, it is preferable to apply the screen paint onto the stage (bottom plate) 100b. As a result, it is possible to produce an effect with a more three-dimensional effect and an effect in which the depth can be felt.

また、第2の役物132は、映像が投影される面(正面)が遊技機1の幅方向(図1中、L−R1方向)に3分割されるよう、中央部分が遊技機1の前面側に突出した形状をなしている。これにより、例えば第1の役物131が疑似的なリールとして機能する場合に、第2の役物132を各リールの停止順序等の情報を報知する役物として機能させることができる。   In addition, the center part of the second accessory 132 is the gaming machine 1 so that the surface (front) on which the image is projected is divided into three in the width direction of the gaming machine 1 (L-R1 direction in FIG. 1). It has a shape that protrudes to the front side. Thereby, for example, when the first accessory 131 functions as a pseudo reel, the second accessory 132 can be caused to function as an accessory that notifies information such as the stop order of each reel.

なお、上述した第1の役物131及び第2の役物132の形状は、一例であってこれに限定されるものではない。例えば、第1の役物131を、横回転するドラムを疑似的に表現可能な湾曲形状とし、第2の役物132を、上述したような疑似的なリールを表現可能な湾曲形状とする等、種々の形状を採用することができる。   In addition, the shape of the 1st accessory 131 and the 2nd accessory 132 mentioned above is an example, and is not limited to this. For example, the first accessory 131 has a curved shape that can simulate a transversely rotating drum, and the second accessory 132 has a curved shape that can express a pseudo reel as described above. Various shapes can be employed.

また、本実施の形態では、第1の役物131及び第2の役物132を上下2段に構成したが、これに限らず、これら2つの役物を遊技機1の幅方向に並べた構成としてもよいし、3つ以上の役物を遊技機1の幅方向に並べた構成としてもよい。遊技機1の幅方向に3つの役物を並べれば、実際のリールと遜色ないような疑似的なリールを表現可能である。   Further, in the present embodiment, the first accessory 131 and the second accessory 132 are configured in two upper and lower stages, but the present invention is not limited to this, and these two actors are arranged in the width direction of the gaming machine 1. It is good also as a structure, and it is good also as a structure which arranged the 3 or more actors in the width direction of the gaming machine 1. If three actors are arranged in the width direction of the gaming machine 1, a pseudo reel that is comparable to an actual reel can be expressed.

また、図12及び図13に示すように、本実施の形態に係る副制御回路70には、第1役物駆動部301と、第2役物駆動部302とが接続されている。第1役物駆動部301は、第1の役物131を駆動するものであり、第2役物駆動部302は、第2の役物132を駆動するものである。したがって、サブCPU71は、第1役物駆動部301及び第2役物駆動部302を駆動することにより、第1の役物131及び第2の役物132をそれぞれ可動させることができる。   Also, as shown in FIGS. 12 and 13, a first accessory driving unit 301 and a second accessory driving unit 302 are connected to the sub control circuit 70 according to the present embodiment. The first accessory driving unit 301 drives the first accessory 131, and the second accessory driving unit 302 drives the second accessory 132. Therefore, the sub CPU 71 can move the first accessory 131 and the second accessory 132 by driving the first accessory driving unit 301 and the second accessory driving unit 302, respectively.

第1役物駆動部301及び第2役物駆動部302は、例えばモータで構成されており、後述する駆動機構310を介して第1の役物131及び第2の役物132をそれぞれ遊技機1の前後方向(図1中、F1−R方向)に可動させるようになっている。   The first accessory driving unit 301 and the second accessory driving unit 302 are composed of, for example, motors, and the first accessory 131 and the second accessory 132 are respectively connected to the gaming machine via a driving mechanism 310 described later. 1 is movable in the front-rear direction (F1-R direction in FIG. 1).

駆動機構310は、図14(a)、(b)に示すように、第1役物駆動部301に連結されたピニオンギヤ311と、ピニオンギヤ311に噛み合うドライブギヤ312とを含んで構成されている。本実施の形態では、駆動機構310は、第1の役物131及び第2の役物132に対応して2つ設けられる。なお、駆動機構310は、図示しない支持部材を介して表示ユニット100Bの後側板104に固定されている。   As shown in FIGS. 14A and 14B, the drive mechanism 310 includes a pinion gear 311 connected to the first accessory driving unit 301 and a drive gear 312 that meshes with the pinion gear 311. In the present embodiment, two drive mechanisms 310 are provided corresponding to the first accessory 131 and the second accessory 132. The drive mechanism 310 is fixed to the rear plate 104 of the display unit 100B via a support member (not shown).

ここで、駆動機構310を介して役物を可動する構成について、第1の役物131を例に説明する。   Here, the configuration in which the accessory is movable via the drive mechanism 310 will be described using the first accessory 131 as an example.

図14(a)に示すように、後側板104には、第1の役物131を遊技機1の前後方向にスライド可能に支持する一対の支持部140が固定されている。第1の役物131は、遊技機1の幅方向の両端に図示しないスライダを有しており、このスライダが支持部140にスライド可能に支持されることで、遊技機1の前後方向に移動できるようになっている。   As shown in FIG. 14A, a pair of support portions 140 that support the first accessory 131 so as to be slidable in the front-rear direction of the gaming machine 1 are fixed to the rear side plate 104. The first accessory 131 has sliders (not shown) at both ends in the width direction of the gaming machine 1, and these sliders are slidably supported by the support portion 140, so that they move in the front-rear direction of the gaming machine 1. It can be done.

また、ドライブギヤ312は、周縁の一部に半径方向外側に突出した突出部312aが設けられている。この突出部312aには、ドライブギヤ312の軸方向に突出し、第1の役物131に形成された長溝131aに嵌合する突起312bが設けられている。   In addition, the drive gear 312 is provided with a protruding portion 312a protruding outward in the radial direction at a part of the periphery. The protrusion 312 a is provided with a protrusion 312 b that protrudes in the axial direction of the drive gear 312 and fits into a long groove 131 a formed in the first accessory 131.

まず、図14(a)に示すように、第1の役物131が後側板104側に位置している状態で、第1役物駆動部301を駆動してピニオンギヤ311を図中、矢印方向に回転させると、ドライブギヤ312が図中、矢印方向に回転する。   First, as shown in FIG. 14A, in the state where the first accessory 131 is located on the rear side plate 104 side, the first accessory driving unit 301 is driven to move the pinion gear 311 in the direction of the arrow. Is rotated in the direction of the arrow in the figure.

次いで、ドライブギヤ312が回転すると、突起312bが長溝131aに沿って図中、左側に移動する。このとき、第1の役物131は、幅方向の移動が一対の支持部140により規制されているため、幅方向には移動せず、図中、太矢印で示すように遊技機1の正面側に向けて移動する。すなわち、第1の役物131が可動する。   Next, when the drive gear 312 rotates, the protrusion 312b moves to the left in the drawing along the long groove 131a. At this time, since the movement in the width direction of the first accessory 131 is restricted by the pair of support portions 140, the first accessory 131 does not move in the width direction, and the front of the gaming machine 1 is indicated by a thick arrow in the figure. Move towards the side. That is, the first accessory 131 moves.

一方、遊技機1の正面側に移動した第1の役物131を元の位置に戻す、つまり図14(a)に示す状態に戻すには、例えば第1役物駆動部301を逆駆動してもよいし、ドライブギヤ312を常時、回転方向と逆方向(図14中、時計回り方向)に回転させるよう付勢力を付与する圧縮スプリング等の付勢部材によってドライブギヤ312を逆回転させてもよい。ただし、付勢部材を用いてドライブギヤ312を逆回転させる場合には、第1役物駆動部301の駆動トルクを作用させないようにするのが好ましい。   On the other hand, to return the first accessory 131 moved to the front side of the gaming machine 1 to the original position, that is, to return to the state shown in FIG. 14A, for example, the first accessory driving unit 301 is reversely driven. Alternatively, the drive gear 312 may be rotated in the reverse direction by a biasing member such as a compression spring that applies a biasing force so that the drive gear 312 is always rotated in the direction opposite to the rotation direction (clockwise direction in FIG. 14). Also good. However, when the drive gear 312 is reversely rotated using the urging member, it is preferable that the driving torque of the first accessory driving unit 301 is not applied.

なお、本実施の形態では、第1の役物131及び第2の役物132を可動する構成として、図14(a)、(b)に示す構成を採用したが、これに限らず、例えば、駆動機構310をラックアンドピニオン方式の駆動機構で構成したり、第1役物駆動部301及び第2役物駆動部302を電磁ソレノイドで構成する等、種々の構成を採用することができる。   In the present embodiment, the configuration shown in FIGS. 14A and 14B is adopted as the configuration in which the first accessory 131 and the second accessory 132 are movable. Various configurations such as a configuration in which the drive mechanism 310 is configured by a rack and pinion type drive mechanism, and a configuration in which the first accessory driving unit 301 and the second accessory driving unit 302 are configured by electromagnetic solenoids can be employed.

このような構成とした本実施の形態においては、スクリーン103が立体形状を有する可動式の第1の役物131及び第2の役物132で構成されており、それら第1の役物131及び第2の役物132の表面にはスクリーン塗料が塗布されているので、プロジェクタ101を用いて、より立体的な演出を行うことができる。また、第1の役物131及び第2の役物132が可動することにより多種多様な演出を行うことができ、演出に対する遊技者の興趣を向上させることができる。   In the present embodiment configured as described above, the screen 103 is configured by a movable first accessory 131 and a second accessory 132 having a three-dimensional shape. Since the screen paint is applied to the surface of the second accessory 132, a more three-dimensional effect can be performed using the projector 101. Further, the first combination 131 and the second combination 132 can be moved, so that various effects can be performed, and the player's interest in the effects can be improved.

なお、本実施の形態では、第1の役物131及び第2の役物132をそれぞれ遊技機1の前後方向(図1中、F1−R方向)に可動させる構成としたが、これに限らず、例えば遊技機1の幅方向(図1中、L−R1方向)や上下方向(図1中、T−B1方向)に可動させる構成としてもよいし、第1の役物131と第2の役物132とで可動する方向を異ならせるようにしてもよい。   In the present embodiment, the first accessory 131 and the second accessory 132 are configured to be movable in the front-rear direction of the gaming machine 1 (in the F1-R direction in FIG. 1). For example, it may be configured to be movable in the width direction (L-R1 direction in FIG. 1) or the up-down direction (T-B1 direction in FIG. 1) of the gaming machine 1, or the first accessory 131 and the second The moving direction of the accessory 132 may be different.

また、本実施の形態では、遊技者とキャビネット2aとの間、すなわち表示画面領域19の裏側(キャビネット2a側)に黒スモーク処理が施されたアクリル板を設けてもよい。あるいは、前面扉2bの表示画面領域19に対応する部位に取り付け固定された透明カバー(図示せず)を黒スモーク処理が施されたアクリル板で構成してもよい。これにより、表示画面領域19を介して遊技機1の内部、つまり表示ユニット100B内に導入される外部光を抑制することができる。したがって、スクリーン103での外部光の反射を抑えることができ、プロジェクタ101から投影された映像がより鮮明に遊技者に視認されるようにすることができる。   In the present embodiment, an acrylic plate subjected to black smoke processing may be provided between the player and the cabinet 2a, that is, on the back side (cabinet 2a side) of the display screen area 19. Or you may comprise the transparent cover (not shown) attached and fixed to the site | part corresponding to the display screen area | region 19 of the front door 2b with the acrylic board by which the black smoke process was performed. Thereby, the external light introduced into the inside of the gaming machine 1, that is, the display unit 100 </ b> B through the display screen area 19 can be suppressed. Therefore, reflection of external light on the screen 103 can be suppressed, and the video projected from the projector 101 can be viewed more clearly by the player.

(第4の実施の形態)
次に、本発明に係る遊技機の第4の実施の形態について説明する。
(Fourth embodiment)
Next, a fourth embodiment of the gaming machine according to the present invention will be described.

図15は、本発明の第4の実施の形態に係る表示ユニット100Cの構成を示すものであり、第1の実施の形態と同一の構成には同一の符号を付している。以下においては、第1の実施の形態と異なる部分についてのみ説明する。   FIG. 15 shows a configuration of a display unit 100C according to the fourth embodiment of the present invention, and the same reference numerals are given to the same configurations as those of the first embodiment. In the following, only the parts different from the first embodiment will be described.

図15に示すように、本実施の形態に係る表示ユニット100Cは、ステージ100b及び後側板104に固定された一対の側板107を備えている。この側板107には、スクリーン駆動機構410が設けられている。スクリーン駆動機構410については、後述する。   As shown in FIG. 15, the display unit 100 </ b> C according to the present embodiment includes a pair of side plates 107 fixed to the stage 100 b and the rear side plate 104. A screen driving mechanism 410 is provided on the side plate 107. The screen drive mechanism 410 will be described later.

また、本実施の形態に係るスクリーン103は、プロジェクタ101からの照射光が投影可能な投影位置(図15、図18(a)に示す位置)と当該照射光が投影されない非投影位置(図18(b)に示す位置)との間で可動自在に構成されている。   The screen 103 according to the present embodiment has a projection position (a position shown in FIGS. 15 and 18A) where the irradiation light from the projector 101 can be projected and a non-projection position where the irradiation light is not projected (FIG. 18). (Position shown in (b)).

具体的には、図18(a)に示すように、スクリーン103は、裏面側に突出する有端の回動片130を有している。この回動片130は、スクリーン103の裏面側の両側にそれぞれ設けられている。また、回動片130は、回動軸130aを介して側板107に回動自在に支持されている。   Specifically, as shown in FIG. 18A, the screen 103 has an end-turned rotating piece 130 protruding to the back surface side. The rotating pieces 130 are provided on both sides of the screen 103 on the back side. Further, the rotating piece 130 is rotatably supported on the side plate 107 via a rotating shaft 130a.

これにより、スクリーン103は、後述するスクリーン駆動部401及びスクリーン駆動機構410によって投影位置と非投影位置との間で、回動軸130aを支点に回動可能となっている。また、回動片130の先端側には、後述する係合突起414aが係合する長穴130bが形成されている。   Thereby, the screen 103 can be rotated about the rotation shaft 130a between a projection position and a non-projection position by a screen drive unit 401 and a screen drive mechanism 410 described later. In addition, a long hole 130b is formed on the distal end side of the rotating piece 130 to engage with an engaging projection 414a described later.

図16及び図17に示すように、スクリーン駆動部401は、例えばモータで構成されており、副制御回路70に接続されている。スクリーン駆動部401は、サブCPU71からの入力信号に応じて駆動し、スクリーン駆動機構410を介してスクリーン103を可動させるようになっている。なお、スクリーン駆動部401及びスクリーン駆動機構410は、一対の側板107の双方に設けてもよいし、いずれか一方にのみ設けてもよい。   As shown in FIGS. 16 and 17, the screen driving unit 401 is configured by a motor, for example, and is connected to the sub-control circuit 70. The screen drive unit 401 is driven in accordance with an input signal from the sub CPU 71 and moves the screen 103 via the screen drive mechanism 410. Note that the screen driving unit 401 and the screen driving mechanism 410 may be provided on both of the pair of side plates 107 or only on one of them.

図18(a)に示すように、スクリーン駆動機構410は、スクリーン駆動部401に連結されたピニオンギヤ411と、ピニオンギヤ411に噛み合う減速ギヤ412と、減速ギヤ412に噛み合うドライブギヤ413とを含んで構成されている。   As shown in FIG. 18A, the screen drive mechanism 410 includes a pinion gear 411 connected to the screen drive unit 401, a reduction gear 412 that meshes with the pinion gear 411, and a drive gear 413 that meshes with the reduction gear 412. Has been.

本実施の形態に係るスクリーン駆動機構410では、減速ギヤ412を設けることでピニオンギヤ411からドライブギヤ413に伝達される回転を減速し、ドライブギヤ413で発生するトルクを増幅することができる。これにより、例えば回動軸130aと後述する係合突起414aとの間の距離が短い場合であってもスクリーン103を良好に回動させることができる。   In the screen drive mechanism 410 according to the present embodiment, by providing the reduction gear 412, the rotation transmitted from the pinion gear 411 to the drive gear 413 can be reduced, and the torque generated by the drive gear 413 can be amplified. Thereby, for example, even when the distance between the rotation shaft 130a and an engagement protrusion 414a described later is short, the screen 103 can be rotated well.

ドライブギヤ413には、ドライブギヤ413と一体回転可能なクランク機構414が連結されている。クランク機構414は、一端がドライブギヤ413に固定されるとともに、他端に、回動片130の長穴130bに係合する係合突起414aが設けられている。係合突起414aは、ドライブギヤ413の回転に伴い長穴130b内を摺動するようになっている。   A crank mechanism 414 that can rotate integrally with the drive gear 413 is connected to the drive gear 413. One end of the crank mechanism 414 is fixed to the drive gear 413, and an engagement protrusion 414 a that engages with the elongated hole 130 b of the rotating piece 130 is provided at the other end. The engagement protrusion 414a slides in the elongated hole 130b as the drive gear 413 rotates.

このように構成された表示ユニット100Cでは、図18(a)に示すように、スクリーン103が投影位置に位置している状態で、スクリーン駆動部401を駆動してピニオンギヤ411を図中、時計回り方向に回転させると、減速ギヤ412が図中、反時計回り方向に回転する。   In the display unit 100C configured as described above, as shown in FIG. 18A, in the state where the screen 103 is located at the projection position, the screen driving unit 401 is driven to move the pinion gear 411 clockwise in the drawing. When rotating in the direction, the reduction gear 412 rotates counterclockwise in the figure.

次いで、減速ギヤ412が回転すると、ドライブギヤ413が図中、矢印方向(時計回り方向)に回転する。このとき、減速ギヤ412と一体回転するクランク機構414を介して係合突起414aが長穴130b内を回動片130の先端側に向かって摺動する。   Next, when the reduction gear 412 rotates, the drive gear 413 rotates in the arrow direction (clockwise direction) in the drawing. At this time, the engagement protrusion 414a slides in the elongated hole 130b toward the tip end side of the rotating piece 130 via the crank mechanism 414 that rotates integrally with the reduction gear 412.

これにより、スクリーン103が回動軸130aを支点に図中、時計回り方向に回動する。その後、ドライブギヤ413がさらに回転すると、所定回転角度を境に係合突起414aが長穴130b内を回動軸130a側に向けて戻るように摺動する。   As a result, the screen 103 rotates in the clockwise direction in the drawing with the rotation shaft 130a as a fulcrum. Thereafter, when the drive gear 413 further rotates, the engagement protrusion 414a slides back in the elongated hole 130b toward the rotation shaft 130a at a predetermined rotation angle.

最終的に、図18(b)に示すように、係合突起414aが長穴130bの回動軸130a側の端に移動するまでドライブギヤ413が回転すると、スクリーン103が非投影位置に位置するようになる。これにより、スクリーン103の投影位置から非投影位置への可動が完了する。   Finally, as shown in FIG. 18B, when the drive gear 413 rotates until the engaging protrusion 414a moves to the end of the elongated hole 130b on the rotating shaft 130a side, the screen 103 is positioned at the non-projection position. It becomes like this. Thereby, the movement of the screen 103 from the projection position to the non-projection position is completed.

なお、非投影位置に位置するスクリーン103を元の位置、つまり投影位置に戻すには、例えばスクリーン駆動部401を逆駆動(ピニオンギヤ411を反時計回り方向に回転させる)させてもよいし、スクリーン駆動部401による駆動トルクを解除することでスクリーン103の自重により回動させてもよい。   In order to return the screen 103 located at the non-projection position to the original position, that is, the projection position, for example, the screen drive unit 401 may be reversely driven (the pinion gear 411 is rotated counterclockwise), or the screen The screen 103 may be rotated by its own weight by releasing the driving torque by the driving unit 401.

このような構成とした本実施の形態においては、スクリーン103が投影位置と非投影位置との間で可動自在に構成されているので、例えば遊技状態に応じて、スクリーン103を用いた演出とスクリーン103を用いない演出とを切り替えることができ、演出に多様性を持たせることができる。   In the present embodiment configured as described above, the screen 103 is configured to be movable between a projection position and a non-projection position. Therefore, for example, depending on the gaming state, an effect using the screen 103 and the screen The production without using 103 can be switched, and the production can have diversity.

なお、本実施の形態では、スクリーン103の背面側に何も設けない構成としたが、これに限らず、例えば第3の実施の形態で示したような第1の役物131及び第2の役物132をスクリーン103と後側板104との間に設けてもよい。この場合、スクリーン103による演出と第1の役物131及び第2の役物132を用いた演出とを切り替えることができ、演出に更なる多様性を持たせることができる。   In this embodiment, nothing is provided on the back side of the screen 103. However, the present invention is not limited to this. For example, the first accessory 131 and the second object as shown in the third embodiment are used. An accessory 132 may be provided between the screen 103 and the rear plate 104. In this case, it is possible to switch between the effect by the screen 103 and the effect using the first accessory 131 and the second accessory 132, so that the effect can have further diversity.

(第5の実施の形態)
次に、本発明に係る遊技機の第5の実施の形態について説明する。
(Fifth embodiment)
Next, a fifth embodiment of the gaming machine according to the present invention will be described.

図19は、本発明の第5の実施の形態に係る表示ユニット100Dの構成を示すものであり、第1の実施の形態と同一の構成には同一の符号を付している。以下においては、第1の実施の形態と異なる部分についてのみ説明する。   FIG. 19 shows a configuration of a display unit 100D according to the fifth embodiment of the present invention, and the same reference numerals are given to the same configurations as those in the first embodiment. In the following, only the parts different from the first embodiment will be described.

図19に示すように、本実施の形態に係る表示ユニット100Dは、ステージ100b及び後側板104に固定された一対の側板107を備えている。   As shown in FIG. 19, the display unit 100 </ b> D according to the present embodiment includes a pair of side plates 107 fixed to the stage 100 b and the rear side plate 104.

また、本実施の形態に係るスクリーン103は、プロジェクタ101からの照射光が投影可能な投影位置に固定された第1のスクリーンとしてのメインスクリーン111と、メインスクリーン111に対して可動自在な第2のスクリーンとしてのサブスクリーン112とを有している。   In addition, the screen 103 according to the present embodiment includes a main screen 111 as a first screen fixed at a projection position where irradiation light from the projector 101 can be projected, and a second screen that is movable with respect to the main screen 111. And a sub-screen 112 as a screen.

メインスクリーン111は、図23(a)に示すように、一対のブラケット103aを介してステージ100bに固定されている。なお、メインスクリーン111は、一対の側板107に固定される構成であってもよい。   As shown in FIG. 23A, the main screen 111 is fixed to the stage 100b via a pair of brackets 103a. The main screen 111 may be configured to be fixed to the pair of side plates 107.

また、メインスクリーン111は、図19に示すように、所定の面積の開口部111aを有する。この開口部111aは、サブスクリーン112によって閉塞あるいは開放されるようになっている。   Further, as shown in FIG. 19, the main screen 111 has an opening 111a having a predetermined area. The opening 111a is closed or opened by the sub screen 112.

サブスクリーン112は、メインスクリーン111の開口部111aを閉塞する閉塞位置(図19、図23(a)に示す位置)と開口部111aを開放する開放位置(図23(b)に示す位置)との間で可動自在に構成されている。   The sub-screen 112 has a closed position for closing the opening 111a of the main screen 111 (position shown in FIGS. 19 and 23A) and an open position for opening the opening 111a (position shown in FIG. 23B). It is configured to be movable between.

具体的には、サブスクリーン112は、メインスクリーン111の背面に固定された一対のサブスクリーン用ブラケット113に上下方向に可動自在に支持されている。これにより、サブスクリーン112は、後述するサブスクリーン駆動部501及びラックアンドピニオン機構510によって閉塞位置と開放位置との間で可動するようになっている。サブスクリーン駆動部501は、図23(a)に示すように、メインスクリーン111の背面側に固定されている。   Specifically, the sub screen 112 is supported by a pair of sub screen brackets 113 fixed to the back of the main screen 111 so as to be movable in the vertical direction. Thus, the sub screen 112 is movable between a closed position and an open position by a sub screen drive unit 501 and a rack and pinion mechanism 510 described later. The sub-screen driving unit 501 is fixed to the back side of the main screen 111 as shown in FIG.

図20及び図21に示すように、サブスクリーン駆動部501は、例えばモータで構成されており、副制御回路70に接続されている。サブスクリーン駆動部501は、サブCPU71からの入力信号に応じて駆動し、ラックアンドピニオン機構510を介してサブスクリーン112を可動させるようになっている。なお、サブスクリーン駆動部501及びラックアンドピニオン機構510は、サブスクリーン112の長手方向(左右方向)の両側にそれぞれ設けてもよいし、いずれか一方にのみ設けてもよい。   As shown in FIG. 20 and FIG. 21, the sub-screen driving unit 501 is constituted by a motor, for example, and is connected to the sub-control circuit 70. The sub screen drive unit 501 is driven in accordance with an input signal from the sub CPU 71 and moves the sub screen 112 via the rack and pinion mechanism 510. Note that the sub-screen driving unit 501 and the rack and pinion mechanism 510 may be provided on both sides in the longitudinal direction (left-right direction) of the sub-screen 112, or may be provided on only one of them.

図23(a)に示すように、ラックアンドピニオン機構510は、サブスクリーン駆動部501に連結されたピニオンギヤ511と、ピニオンギヤ511に噛み合うラック部512とを含んで構成されている。また、一対のサブスクリーン用ブラケット113には、上下方向に延在する長穴113aが形成されている。   As shown in FIG. 23A, the rack and pinion mechanism 510 includes a pinion gear 511 connected to the sub-screen drive unit 501 and a rack unit 512 that meshes with the pinion gear 511. The pair of sub-screen brackets 113 are formed with elongated holes 113a extending in the vertical direction.

ラック部512は、ピニオンギヤ511に噛み合うギヤを有するラック本体512aと、サブスクリーン用ブラケット113の長穴113a内を摺動可能な摺動部512bと、摺動部512bに連結された支持部512cとを含んで構成されている。   The rack portion 512 includes a rack body 512a having a gear that meshes with the pinion gear 511, a sliding portion 512b that can slide in the elongated hole 113a of the sub-screen bracket 113, and a support portion 512c connected to the sliding portion 512b. It is comprised including.

支持部512cは、図示しない締結部材あるいは接着等によりサブスクリーン112に固定されている。したがって、サブスクリーン112は、ラック部512の可動に連動して上下方向に可動する。   The support portion 512c is fixed to the sub-screen 112 by a fastening member (not shown) or adhesion. Accordingly, the sub-screen 112 moves in the vertical direction in conjunction with the movement of the rack portion 512.

詳細には、図23(a)に示すように、サブスクリーン112が閉塞位置に位置している状態で、サブスクリーン駆動部501を駆動してピニオンギヤ511を図中、時計回り方向に回転させると、ラック部512が上方に移動する。このとき、摺動部512cが長穴113a内を上方に向けて摺動する。これにより、図23(b)に示すように、サブスクリーン112が開放位置まで上昇し、サブスクリーン112の閉塞位置から開放位置への可動が完了する。   Specifically, as shown in FIG. 23A, when the sub-screen drive unit 501 is driven and the pinion gear 511 is rotated in the clockwise direction in the drawing while the sub-screen 112 is in the closed position. The rack part 512 moves upward. At this time, the sliding portion 512c slides upward in the elongated hole 113a. Accordingly, as shown in FIG. 23B, the sub screen 112 is raised to the open position, and the sub screen 112 is completely moved from the closed position to the open position.

なお、開放位置に位置するサブスクリーン112を元の位置、つまり閉塞位置に戻すには、例えばサブスクリーン駆動部501を逆駆動(ピニオンギヤ511を反時計回り方向に回転させる)させてもよいし、サブスクリーン駆動部501による駆動トルクを解除することでサブスクリーン112の自重により下降させてもよい。   In order to return the sub-screen 112 located at the open position to the original position, that is, the closed position, for example, the sub-screen drive unit 501 may be reversely driven (the pinion gear 511 is rotated counterclockwise) You may make it descend | fall by the dead weight of the subscreen 112 by canceling the drive torque by the subscreen drive part 501. FIG.

一方、図22に示すように、メインスクリーン111の背面側には、プロジェクタ101からの照射光が投影可能な立体的形状(例えば、扇形状)を有する可動式の役物で構成された可動スクリーン110が設けられている。   On the other hand, as shown in FIG. 22, on the back side of the main screen 111, a movable screen configured with a movable accessory having a three-dimensional shape (for example, a fan shape) onto which the irradiation light from the projector 101 can be projected. 110 is provided.

可動スクリーン110の表面には、可動スクリーン110をスクリーンとして機能させるためのスクリーン塗料が塗布されている。スクリーン塗料としては、第3の実施の形態と同様のものを用いることができる。本実施の形態では、可動スクリーン110は、映像が投影される面(正面)が湾曲した扇形状となっている。これにより、可動スクリーン110は、例えばリール上に描かれる図柄が映像として投影されることで、疑似的なリールを構成することができる。なお、可動スクリーン110の形状は、一例であってこれに限定されるものではない。   A screen paint for causing the movable screen 110 to function as a screen is applied to the surface of the movable screen 110. As the screen paint, the same paint as in the third embodiment can be used. In the present embodiment, movable screen 110 has a fan shape with a curved surface (front surface) on which an image is projected. Thereby, the movable screen 110 can comprise a pseudo reel by, for example, projecting a picture drawn on the reel as an image. The shape of the movable screen 110 is an example and is not limited to this.

可動スクリーン110は、サブスクリーン112が開放位置にあるときに、役物駆動部502及び役物駆動機構520によって開口部111aを介して遊技機前方側に向けて可動するようになっている。   The movable screen 110 is movable toward the front side of the gaming machine via the opening 111a by the accessory driving unit 502 and the accessory driving mechanism 520 when the sub-screen 112 is in the open position.

図20及び図21に示すように、役物駆動部502は、例えばモータで構成されており、副制御回路70に接続されている。役物駆動部502は、サブCPU71からの入力信号に応じて駆動し、役物駆動機構520を介して可動スクリーン110を可動させるようになっている。   As shown in FIGS. 20 and 21, the accessory driving unit 502 is configured by a motor, for example, and is connected to the sub control circuit 70. The accessory driving unit 502 is driven in accordance with an input signal from the sub CPU 71 and moves the movable screen 110 via the accessory driving mechanism 520.

図24(a)、(b)に示すように、役物駆動機構520は、役物駆動部502に連結されたピニオンギヤ521と、ピニオンギヤ521に噛み合うドライブギヤ522と、ドライブギヤ522の回転に連動して作動するリンク機構523とを含んで構成されている。   As shown in FIGS. 24A and 24B, the accessory driving mechanism 520 includes a pinion gear 521 coupled to the accessory driving unit 502, a drive gear 522 meshing with the pinion gear 521, and interlocking with the rotation of the drive gear 522. And a link mechanism 523 that operates as described above.

リンク機構523は、ドライブギヤ522に一体回転可能に取り付けられた第1のアーム523aと、第1のアーム523aの一端に回動可能に取り付けられた第2のアーム523bとを有している。   The link mechanism 523 includes a first arm 523a attached to the drive gear 522 so as to be integrally rotatable, and a second arm 523b attached to one end of the first arm 523a so as to be rotatable.

したがって、図24(a)に示すように、可動スクリーン110がメインスクリーン111の背面側に位置している状態で、役物駆動部502を駆動してピニオンギヤ521を図中、反時計回り方向に回転させると、ドライブギヤ522が時計回り方向に回転する。このとき、サブスクリーン112は、すでに開放位置まで上昇している。   Therefore, as shown in FIG. 24A, in the state where the movable screen 110 is located on the back side of the main screen 111, the accessory driving unit 502 is driven to move the pinion gear 521 in the counterclockwise direction in the drawing. When rotated, the drive gear 522 rotates in the clockwise direction. At this time, the sub-screen 112 has already been raised to the open position.

ドライブギヤ522が回転すると、第1のアーム523aもともに回転し、それまで屈曲していたリンク機構523が伸長した状態となる。これにより、図24(b)に示すように、可動スクリーン110がメインスクリーン111の開放された開口部111aを介して遊技機前方側にせり出す。   When the drive gear 522 is rotated, the first arm 523a is also rotated, and the link mechanism 523 that has been bent is extended. Accordingly, as shown in FIG. 24B, the movable screen 110 protrudes to the front side of the gaming machine through the opening 111a of the main screen 111 opened.

なお、遊技機前方側にせり出した可動スクリーン110を元の位置、つまりメインスクリーン111の背面側に戻すには、例えば役物駆動部502を逆駆動(ピニオンギヤ521を時計回り方向に回転させる)させてもよいし、リンク機構523が図24(a)に示す屈曲状態と逆方向の屈曲状態となるまで役物駆動部502をさらに駆動させてもよい。   In order to return the movable screen 110 protruding to the front side of the gaming machine to the original position, that is, to the back side of the main screen 111, for example, the accessory driving unit 502 is reversely driven (the pinion gear 521 is rotated clockwise). Alternatively, the accessory driving unit 502 may be further driven until the link mechanism 523 is bent in the direction opposite to the bent state shown in FIG.

このような構成とした本実施の形態においては、スクリーン103が、投影位置に固定されたメインスクリーン111と、そのメインスクリーン111に対して可動自在なサブスクリーン112とを有するので、メインスクリーン111とサブスクリーン112とを用いた多種多様な演出を行うことができる。本実施の形態では、サブスクリーン112の開放位置への上昇と連動して可動スクリーン110を可動させることができる。   In the present embodiment configured as described above, the screen 103 includes the main screen 111 fixed at the projection position and the sub-screen 112 movable with respect to the main screen 111. A wide variety of effects can be performed using the sub-screen 112. In the present embodiment, the movable screen 110 can be moved in conjunction with the raising of the sub-screen 112 to the open position.

また、本実施の形態に係る演出用ユニット100Dは、メインスクリーン111及びサブスクリーン112に加えて、立体形状を有する可動式の役物で構成された可動スクリーン110を備えているので、メインスクリーン111及びサブスクリーン112と可動スクリーン110とを用いた多種多様な演出を行うことができる。   In addition to the main screen 111 and the sub screen 112, the production unit 100D according to the present embodiment includes the movable screen 110 configured by a movable accessory having a three-dimensional shape. Various effects using the sub-screen 112 and the movable screen 110 can be performed.

また、サブスクリーン112が開放位置にあるときにメインスクリーン111の開口部111aを介して遊技機前方側に向けて可動スクリーン110が可動するので、役物の動きを加えた演出を行うことができ、遊技者の興趣を惹きつけることができる。   In addition, since the movable screen 110 moves toward the front side of the gaming machine through the opening 111a of the main screen 111 when the sub-screen 112 is in the open position, it is possible to provide an effect with the movement of an accessory. , Can attract the interest of the player.

(第6の実施の形態)
次に、本発明に係る遊技機の第6の実施の形態について説明する。
(Sixth embodiment)
Next, a sixth embodiment of the gaming machine according to the present invention will be described.

図25(a)、(b)及び図26(a)、(b)は、本発明の第6の実施の形態に係る表示ユニット100Eの構成を示すものであり、第1の実施の形態と同一の構成には同一の符号を付している。以下においては、第1の実施の形態と異なる部分についてのみ説明する。   FIGS. 25 (a), (b) and FIGS. 26 (a), (b) show the configuration of a display unit 100E according to the sixth embodiment of the present invention. The same components are given the same reference numerals. In the following, only the parts different from the first embodiment will be described.

図25(a)に示すように、本実施の形態に係る表示ユニット100Eは、ステージ100b及び後側板104に固定された一対の側板107を備えている。各側板107には、第1の案内穴108と、第2の案内穴109とが形成されている。これら第1の案内穴108及び第2の案内穴109には、後述する係合突起134、135がそれぞれ係合するようになっている。   As shown in FIG. 25A, the display unit 100E according to the present embodiment includes a pair of side plates 107 fixed to the stage 100b and the rear side plate 104. Each side plate 107 is formed with a first guide hole 108 and a second guide hole 109. Engagement protrusions 134 and 135 described later are engaged with the first guide hole 108 and the second guide hole 109, respectively.

本実施の形態に係るスクリーン103は、プロジェクタ101からの照射光が投影可能な投影位置(図25(a)に示す位置)と当該照射光が投影されない非投影位置(図26(b)に示す位置)との間で可動自在に構成されている。   The screen 103 according to the present embodiment has a projection position where the irradiation light from the projector 101 can be projected (position shown in FIG. 25A) and a non-projection position where the irradiation light is not projected (shown in FIG. 26B). Position).

また、図25(b)に示すように、本実施の形態の投影位置には、プロジェクタ101からの照射光を投影可能としつつも、所定の面積の開口133を形成する一部開口位置(、図25(b)に示す位置)が含まれる。開口133は、スクリーン103の下面とステージ100bの上面と一対の側板107の側面とによって画成される。   Further, as shown in FIG. 25B, the projection position of the present embodiment can project the irradiation light from the projector 101 while partially projecting the position of the opening 133 having a predetermined area ( The position shown in FIG. 25 (b) is included. The opening 133 is defined by the lower surface of the screen 103, the upper surface of the stage 100b, and the side surfaces of the pair of side plates 107.

また、図25(a)に示すように、スクリーン103の両側端部(側板107に対向する端部)には、スクリーン103の上下方向に互いに離隔して配置された係合突起134、135が設けられている。   Further, as shown in FIG. 25 (a), engaging projections 134 and 135 are arranged on both side ends of the screen 103 (ends facing the side plate 107) spaced apart from each other in the vertical direction of the screen 103. Is provided.

係合突起134は、第1の案内穴108に係合し、第1の案内穴108内を摺動するようになっている。係合突起135は、第2の案内穴109に係合し、第2の案内穴109内を摺動するようになっている。   The engaging protrusion 134 engages with the first guide hole 108 and slides in the first guide hole 108. The engaging protrusion 135 engages with the second guide hole 109 and slides in the second guide hole 109.

第1の案内穴108は、スクリーン103を投影位置と一部開口位置との間で移動させる際に係合突起134が摺動する第1案内部108aと、スクリーン103を一部開口位置と非投影位置との間で移動させる際に係合突起134が摺動する第2案内部108bとを有する。   The first guide hole 108 includes a first guide portion 108a on which the engagement protrusion 134 slides when the screen 103 is moved between the projection position and the partially opened position, and the screen 103 is partially moved away from the partially opened position. And a second guide portion 108b on which the engaging projection 134 slides when moved between the projection positions.

第2の案内穴109は、スクリーン103を投影位置と一部開口位置との間で移動させる際に係合突起135が摺動する第1案内部109aと、スクリーン103を一部開口位置と非投影位置との間で移動させる際に係合突起135が摺動する第2案内部109bとを有する。   The second guide hole 109 includes a first guide portion 109a on which the engaging protrusion 135 slides when the screen 103 is moved between the projection position and the partially opened position, and the screen 103 is partially moved away from the partially opened position. And a second guide portion 109b on which the engaging projection 135 slides when moved between the projection positions.

一方、スクリーン103の背面側には、第5の実施形態と同様の構成の可動スクリーン110が設けられている。可動スクリーン110の構成は、第5の実施の形態と同様であるため、その説明を省略する。なお、本実施の形態の可動スクリーン110は、スクリーン103が一部開口位置にあるときに可動するようになっている。   On the other hand, on the back side of the screen 103, a movable screen 110 having the same configuration as that of the fifth embodiment is provided. Since the configuration of the movable screen 110 is the same as that of the fifth embodiment, the description thereof is omitted. Note that the movable screen 110 of the present embodiment is movable when the screen 103 is partially in the open position.

また、本実施の形態では、スクリーン103を可動する駆動部については、図示を省略しているが、例えばスクリーン103の下部近傍にワイヤを取り付け、このワイヤを介してスクリーン103を表示ユニット100Eの上部から引き上げる構成を採用することができる。こうしたワイヤの引き上げは、例えばモータによるワイヤの巻き取り等によって実現することができる。   In the present embodiment, the drive unit that moves the screen 103 is not shown, but for example, a wire is attached near the lower part of the screen 103, and the screen 103 is connected to the upper part of the display unit 100E via this wire. It is possible to adopt a configuration that is pulled up from. Such pulling up of the wire can be realized, for example, by winding the wire with a motor.

このように構成された表示ユニット100Eでは、図25(a)に示すように、スクリーン103が投影位置に位置している状態で、スクリーン103が上方に引き上げられると、係合突起134及び135がそれぞれ第1案内部108a、109aに沿って上昇する。   In the display unit 100E configured in this way, as shown in FIG. 25A, when the screen 103 is pulled upward while the screen 103 is positioned at the projection position, the engagement protrusions 134 and 135 are formed. Ascending along the first guide portions 108a and 109a, respectively.

そして、図25(b)に示すように、スクリーン103が一部開口位置に到達したタイミングでスクリーン103の引き上げを一旦停止する。その後、役物駆動機構520を駆動することによって可動スクリーン110を遊技機前方側に向かって可動させる。これにより、図26(a)に示すように、可動スクリーン110がスクリーン103の下部に形成された開口133を介して遊技機前方側にせり出す。この状態では、プロジェクタ101からの照射光をスクリーン103と可動スクリーン110の双方に投影することができる。   Then, as shown in FIG. 25B, the lifting of the screen 103 is temporarily stopped when the screen 103 reaches a part of the opening position. Thereafter, by driving the accessory driving mechanism 520, the movable screen 110 is moved toward the front side of the gaming machine. Thereby, as shown in FIG. 26A, the movable screen 110 protrudes to the front side of the gaming machine through the opening 133 formed in the lower part of the screen 103. In this state, the irradiation light from the projector 101 can be projected onto both the screen 103 and the movable screen 110.

次いで、スクリーン103をさらに引き上げると、係合突起134及び135がそれぞれ第2案内部108b、109bに沿って上昇する。これにより、図26(b)に示すように、スクリーン103が非投影位置まで上昇する。   Next, when the screen 103 is further lifted, the engaging protrusions 134 and 135 rise along the second guide portions 108b and 109b, respectively. Thereby, as shown in FIG.26 (b), the screen 103 raises to a non-projection position.

このような構成とした本実施の形態においては、スクリーン103に加えて、立体形状を有する可動式の役物で構成された可動スクリーン110を備えているので、スクリーン103と可動スクリーン110とを用いた多種多様な演出を行うことができる。   In the present embodiment having such a configuration, in addition to the screen 103, the movable screen 110 composed of a movable accessory having a three-dimensional shape is provided. Therefore, the screen 103 and the movable screen 110 are used. You can perform a wide variety of productions.

(第7の実施の形態)
次に、本発明に係る遊技機の第7の実施の形態について説明する。
(Seventh embodiment)
Next, a seventh embodiment of the gaming machine according to the present invention will be described.

図27(a)、(b)は、本発明の第7の実施の形態に係る表示ユニット100Fの構成を示すものであり、第1の実施の形態と同一の構成には同一の符号を付している。以下においては、第1の実施の形態と異なる部分についてのみ説明する。   FIGS. 27A and 27B show the configuration of the display unit 100F according to the seventh embodiment of the present invention. The same components as those in the first embodiment are denoted by the same reference numerals. doing. In the following, only the parts different from the first embodiment will be described.

図27(a)に示すように、本実施の形態に係る表示ユニット100Fは、ステージ100b及び後側板104に固定された一対の側板107を備えている。この一対の側板107間には、スクリーン103及びスクリーン駆動機構710を支持する支持板700が取り付けられている。   As shown in FIG. 27A, the display unit 100F according to the present embodiment includes a pair of side plates 107 fixed to the stage 100b and the rear side plate 104. A support plate 700 that supports the screen 103 and the screen drive mechanism 710 is attached between the pair of side plates 107.

本実施の形態に係るスクリーン103は、左スクリーン103Aと右スクリーン103Bとに分割されており、これら左スクリーン103A及び右スクリーン103Bは互いに対向するように設けられている。   The screen 103 according to the present embodiment is divided into a left screen 103A and a right screen 103B, and the left screen 103A and the right screen 103B are provided so as to face each other.

また、左スクリーン103A及び右スクリーン103Bは、プロジェクタ101からの照射光が投影可能な投影位置(図27(b)に示す位置)と当該照射光が投影されない非投影位置(図27(a)に示す位置)との間で可動自在に構成されている。   Further, the left screen 103A and the right screen 103B are arranged at a projection position where the irradiation light from the projector 101 can be projected (position shown in FIG. 27B) and a non-projection position where the irradiation light is not projected (FIG. 27A). (Position shown) is configured to be movable between.

具体的には、左スクリーン103A及び右スクリーン103Bは、それぞれ上端部に後述する第1の長穴700aに係合する第1の係合突起731と、第2の長穴700bに係合する第2の係合突起732とが設けられている。   Specifically, each of the left screen 103A and the right screen 103B has a first engagement protrusion 731 that engages with a first elongated hole 700a, which will be described later, and a second elongated hole 700b. Two engaging projections 732 are provided.

支持板700には、第1の係合突起731が係合する第1の長穴700aと、第2の係合突起732が係合する第2の長穴700bとが形成されている。   The support plate 700 is formed with a first elongated hole 700a with which the first engaging protrusion 731 is engaged and a second elongated hole 700b with which the second engaging protrusion 732 is engaged.

スクリーン駆動機構710は、図示しないモータに連結されたピニオンギヤ711と、ピニオンギヤ711に噛み合う左ドライブギヤ712と、左ドライブギヤ712に噛み合う右ドライブギヤ713と、これら左ドライブギヤ712及び右ドライブギヤ713の回転に連動して作動する左アーム714及び右アーム715とを含んで構成されている。   The screen drive mechanism 710 includes a pinion gear 711 connected to a motor (not shown), a left drive gear 712 that meshes with the pinion gear 711, a right drive gear 713 that meshes with the left drive gear 712, and the left drive gear 712 and the right drive gear 713. A left arm 714 and a right arm 715 that operate in conjunction with rotation are included.

左アーム714及び右アーム715は、それぞれ左ドライブギヤ712及び右ドライブギヤ713の偏心位置に一端が回動自在に取り付けられている。また、左アーム714及び右アーム715の他端は、それぞれ左スクリーン103A及び右スクリーン103Bの第2の係合突起732に回動自在に取り付けられている。   One end of the left arm 714 and the right arm 715 is rotatably attached to the eccentric position of the left drive gear 712 and the right drive gear 713, respectively. The other ends of the left arm 714 and the right arm 715 are rotatably attached to the second engaging protrusions 732 of the left screen 103A and the right screen 103B, respectively.

このように構成された表示ユニット100Fでは、図27(a)に示すように、左スクリーン103A及び右スクリーン103Bが非投影位置に位置している状態で、ピニオンギヤ711が図中、反時計回り方向に回転すると、左ドライブギヤ712が時計回り方向に回転するとともに、右ドライブギヤ713が反時計回り方向に回転する。   In the display unit 100F configured as described above, as shown in FIG. 27A, the pinion gear 711 is counterclockwise in the figure with the left screen 103A and the right screen 103B positioned at the non-projection positions. Is rotated clockwise, the left drive gear 712 rotates clockwise and the right drive gear 713 rotates counterclockwise.

これにより、第2の係合突起732が第2の長穴700b内を側板107から離隔する方向に摺動する。このとき、第1の係合突起731は、第1の長穴700a内を後側板104側に向かって摺動する。   As a result, the second engagement protrusion 732 slides in the direction away from the side plate 107 in the second elongated hole 700b. At this time, the first engagement protrusion 731 slides in the first elongated hole 700a toward the rear plate 104 side.

この結果、左スクリーン103A及び右スクリーン103Bは、その投影面(互いに対向する面)を遊技機前方側に向けるようにしてせり出す。これにより、左スクリーン103A及び右スクリーン103Bは、図27(b)に示すように、投影位置に位置することとなる。   As a result, the left screen 103A and the right screen 103B are projected so that their projection surfaces (surfaces facing each other) face the front side of the gaming machine. As a result, the left screen 103A and the right screen 103B are positioned at the projection positions as shown in FIG.

なお、投影位置に位置する左スクリーン103A及び右スクリーン103Bを元の位置、つまり非投影位置に格納するには、例えばモータを逆駆動(ピニオンギヤ711を時計回り方向に回転させる)させる。   In order to store the left screen 103A and the right screen 103B located at the projection position in the original position, that is, the non-projection position, for example, the motor is reversely driven (the pinion gear 711 is rotated clockwise).

このような構成とした本実施の形態においては、左スクリーン103A及び右スクリーン103Bが投影位置と非投影位置との間で可動自在に構成されているので、例えば遊技状態に応じて、左スクリーン103A及び右スクリーン103Bを用いた演出と左スクリーン103A及び右スクリーン103Bを用いない演出とを切り替えることができ、演出に多様性を持たせることができる。   In the present embodiment configured as described above, the left screen 103A and the right screen 103B are configured to be movable between a projection position and a non-projection position. In addition, it is possible to switch between an effect using the right screen 103B and an effect not using the left screen 103A and the right screen 103B, so that the effect can be varied.

(第8の実施の形態)
次に、本発明に係る遊技機の第8の実施の形態について説明する。
(Eighth embodiment)
Next, an eighth embodiment of the gaming machine according to the present invention will be described.

図28〜図30は、本発明の第8の実施の形態に係る表示ユニット100Gの構成を示すものであり、第1の実施の形態と同一の構成には同一の符号を付している。以下においては、第1の実施の形態と異なる部分についてのみ説明する。   28 to 30 show the configuration of the display unit 100G according to the eighth embodiment of the present invention, and the same components as those in the first embodiment are denoted by the same reference numerals. In the following, only the parts different from the first embodiment will be described.

図28に示すように、本実施の形態に係る表示ユニット100Gは、ステージ100b及び後側板104に固定された一対の側板107を備えている。   As shown in FIG. 28, the display unit 100G according to the present embodiment includes a pair of side plates 107 fixed to the stage 100b and the rear side plate 104.

また、本実施の形態に係るスクリーン103は、プロジェクタ101からの照射光が投影可能な投影位置に固定された第1のスクリーンとしてのメインスクリーン811と、メインスクリーン811に対して可動自在な第2のスクリーンとしてのサブスクリーン812とを有している。   In addition, the screen 103 according to the present embodiment includes a main screen 811 as a first screen fixed at a projection position at which irradiation light from the projector 101 can be projected, and a second screen that is movable with respect to the main screen 811. And a sub-screen 812 as a screen.

メインスクリーン811は、一対の側板107及びステージ100bに固定されている。なお、メインスクリーン811は、第5の実施の形態と同様、一対のブラケットを介してステージ100bに固定される構成であってもよい。   The main screen 811 is fixed to the pair of side plates 107 and the stage 100b. The main screen 811 may be configured to be fixed to the stage 100b via a pair of brackets, as in the fifth embodiment.

また、メインスクリーン811は、所定の面積の開口部811aを有する。この開口部811aは、サブスクリーン812によって常時閉塞されている。   The main screen 811 has an opening 811a having a predetermined area. The opening 811 a is always closed by the sub screen 812.

サブスクリーン812は、複数の分割スクリーン812a、812b、812cで構成されている。これら分割スクリーン812a、812b、812cは、上下方向に3段となるよう配置されている。なお、サブスクリーン812は、3段に限らず、1〜2段、又は4段以上であってもよい。   The sub screen 812 includes a plurality of divided screens 812a, 812b, and 812c. These divided screens 812a, 812b, 812c are arranged in three stages in the vertical direction. The sub screen 812 is not limited to three stages, but may be one or two stages, or four or more stages.

また、サブスクリーン812は、メインスクリーン811に対して遊技機前方にせり出すよう可動するようになっている。具体的には、図30に示すように、サブスクリーン812は、図示しないモータ等の駆動部及びサブスクリーン駆動機構910によって、分割スクリーン812a、812b、812cが遊技機前方にせり出したときに階段状となるよう可動するようになっている。   Further, the sub screen 812 is movable so as to protrude forward of the gaming machine with respect to the main screen 811. Specifically, as shown in FIG. 30, the sub-screen 812 has a stepped shape when the divided screens 812a, 812b, and 812c are projected to the front of the gaming machine by a driving unit such as a motor (not shown) and the sub-screen driving mechanism 910. It is designed to be movable.

サブスクリーン駆動機構910は、図29に示すように、図示しないモータ等の駆動部に連結される駆動連結部911と、駆動連結部911に一体回転可能に取り付けられた駆動軸912(図28、図30参照)と、駆動軸912に一体回転可能に固定された右ドライブギヤ913と、右ドライブギヤ913に噛み合う左ドライブギヤ914とを含んで構成されている。なお、図29では、メインスクリーン811の図示を省略している。   As shown in FIG. 29, the sub-screen drive mechanism 910 includes a drive connection portion 911 connected to a drive portion such as a motor (not shown), and a drive shaft 912 attached to the drive connection portion 911 so as to be integrally rotatable (FIG. 28, FIG. 30), a right drive gear 913 fixed to the drive shaft 912 so as to be integrally rotatable, and a left drive gear 914 that meshes with the right drive gear 913. In FIG. 29, the main screen 811 is not shown.

ここで、右ドライブギヤ913及び左ドライブギヤ914は、分割スクリーン812a、812b、812cごとにそれぞれ設けられている。また、右ドライブギヤ913及び左ドライブギヤ914には、アーム部913a、914aがそれぞれ一体回転可能に固定、あるいは一体形成されている。   Here, the right drive gear 913 and the left drive gear 914 are provided for each of the divided screens 812a, 812b, and 812c. The right drive gear 913 and the left drive gear 914 have arm portions 913a and 914a fixed or integrally formed so as to be integrally rotatable.

また、アーム部913a、914aは、分割スクリーン812a、812b、812cごとにそれぞれ異なる長さに設定されている。本実施の形態では、分割スクリーン812a、812b、812cの順にアーム部913a、914aの長さが長くなるように設定されている。これにより、サブスクリーン812が遊技機前方にせり出した際に、分割スクリーン812a、812b、812cが階段状となる。   The arm portions 913a and 914a are set to have different lengths for each of the divided screens 812a, 812b, and 812c. In the present embodiment, the lengths of the arm portions 913a and 914a are set to increase in the order of the divided screens 812a, 812b, and 812c. Thereby, when the sub screen 812 protrudes ahead of the gaming machine, the divided screens 812a, 812b, and 812c are stepped.

また、アーム部913a、914aの先端には、後述する分割スクリーン812a、812b、812cの係合溝920に係合し、係合溝920内を左右方向に摺動する係合突起913b、914bがそれぞれ設けられている。   Engaging protrusions 913b and 914b that engage with engaging grooves 920 of split screens 812a, 812b, and 812c, which will be described later, and slide in the left and right directions in the engaging grooves 920 are provided at the ends of the arm portions 913a and 914a. Each is provided.

一方、分割スクリーン812a、812b、812cは、それぞれ天板を有する中空の矩形形状をなし、天板の裏面(内側面)に上述の係合突起913b、914bが係合する係合溝920が左右方向に延在して形成されている。   On the other hand, each of the divided screens 812a, 812b, and 812c has a hollow rectangular shape having a top plate, and the engagement grooves 920 that engage the engagement protrusions 913b and 914b on the back surface (inner side surface) of the top plate are provided on the left and right sides. It is formed extending in the direction.

このように構成された表示ユニット100Gでは、図28に示すように、サブスクリーン812がせり出していない状態で、駆動連結部911を図中、時計回り方向に回転させると、右ドライブギヤ913が時計回り方向に回転する。右ドライブギヤ913が回転すると、左ドライブギヤ914が反時計回り方向に回転する。   In the display unit 100G configured as described above, as shown in FIG. 28, when the drive connecting portion 911 is rotated in the clockwise direction in the drawing without the sub-screen 812 protruding, the right drive gear 913 is rotated clockwise. Rotate around. When the right drive gear 913 rotates, the left drive gear 914 rotates counterclockwise.

これにより、右ドライブギヤ913及び左ドライブギヤ914の回転に連動して各アーム部913a、914aも回転する。このとき、各アーム部913a、914aの回転と連動して、各係合突起913b、914bが各係合溝920内を互いに接近する方向に摺動する。   Accordingly, the arm portions 913a and 914a also rotate in conjunction with the rotation of the right drive gear 913 and the left drive gear 914. At this time, in conjunction with the rotation of the arm portions 913a, 914a, the engagement protrusions 913b, 914b slide in the directions toward each other in the engagement grooves 920.

この結果、図30に示すように、サブスクリーン812が遊技機前方にせり出し、分割スクリーン812a、812b、812cによって階段状のサブスクリーン812が形成される。   As a result, as shown in FIG. 30, the sub-screen 812 protrudes forward of the gaming machine, and a step-like sub-screen 812 is formed by the divided screens 812a, 812b, and 812c.

なお、遊技機前方側にせり出したサブスクリーン812を元の位置(図28に示す位置)に戻すには、例えば駆動部を逆駆動(駆動連結部911を反時計回り方向に回転させる)させる。   In order to return the sub-screen 812 protruding to the front side of the gaming machine to the original position (position shown in FIG. 28), for example, the drive unit is reversely driven (the drive connecting part 911 is rotated counterclockwise).

このような構成とした本実施の形態においては、スクリーン103が、投影位置に固定されたメインスクリーン811と、そのメインスクリーン811に対して可動自在なサブスクリーン812とを有するので、メインスクリーン811とサブスクリーン812とを用いた多種多様な演出を行うことができる。   In this embodiment configured as described above, the screen 103 includes the main screen 811 fixed at the projection position and the sub-screen 812 that is movable with respect to the main screen 811. A wide variety of effects can be performed using the sub-screen 812.

また、本実施の形態に係る表示ユニット100Gは、サブスクリーン812がメインスクリーン811に対して遊技機前方側にせり出すよう可動するので、遊技者に対して迫りくるような感覚を与えることができる迫力のある演出を行うことができる。   In addition, the display unit 100G according to the present embodiment is movable so that the sub-screen 812 protrudes to the front side of the gaming machine with respect to the main screen 811. Therefore, the display unit 100G can give the player a sense of approaching. A certain production can be performed.

なお、本実施の形態においては、サブスクリーン812を上下方向に3段に分割した構成としたが、これに限らず、例えば左右方向に分割した構成や上下方向に分割したものと左右方向に分割したものとを組み合わせる等、種々の態様をとることができる。また、サブスクリーン812の位置は、メインスクリーン811の下部に限らず、上部あるいは中心であってもよい。   In this embodiment, the sub-screen 812 is divided into three stages in the vertical direction. However, the present invention is not limited to this. For example, the sub-screen 812 is divided in the horizontal direction or divided in the horizontal direction. Various modes can be taken, such as combining with the above. Further, the position of the sub-screen 812 is not limited to the lower part of the main screen 811 but may be the upper part or the center.

上記したように、上述の各実施の形態に係る表示ユニット100,100A〜100Gは、既存の遊技機1,1A及び1Bの限られたスペース内に効率よく配置できるようになるため、簡易な構成でありながらも、安価な遊技機を提供することが可能となる。   As described above, since the display units 100, 100A to 100G according to the above-described embodiments can be efficiently arranged in the limited space of the existing gaming machines 1, 1A and 1B, a simple configuration However, it is possible to provide an inexpensive gaming machine.

すなわち、遊技機1,1A及び1Bにおいて、遊技に用いられる各種の機器が収容されるキャビネット2aの内部に、照射光101aを投影するプロジェクタ101と、該プロジェクタ101から投影された照射光101aを所定の反射角度で反射させるリフレクタ102と、該リフレクタ102によって反射されたプロジェクタ101からの照射光101aが投影されるスクリーン103と、を効率よく配置できるようにしている。これにより、これまでの液晶を用いた表示ユニットに代えて、プロジェクタ101を用いた表示ユニット100,100A〜100Gを搭載できるようになるので、既存の遊技機の設計を大幅に変更せずとも、遊技機が大型化するのを抑制できる。したがって、比較的に高価であり、その購入の時期によっては価格が大きく変動する可能性のある液晶パネルのような表示ユニットを用いずとも、より安価なプロジェクタ101を用いた表示ユニット100,100A〜100Gによって多種多様な演出を安定的に実現することが可能な遊技機1,1A及び1Bとすることができるものである。   That is, in the gaming machines 1, 1 </ b> A and 1 </ b> B, the projector 101 that projects the irradiation light 101 a and the irradiation light 101 a projected from the projector 101 are predetermined inside the cabinet 2 a in which various devices used in the game are accommodated. The reflector 102 that reflects at the reflection angle and the screen 103 on which the irradiation light 101a from the projector 101 reflected by the reflector 102 is projected can be arranged efficiently. As a result, the display units 100, 100A to 100G using the projector 101 can be mounted in place of the conventional display units using the liquid crystal, so that the design of the existing game machine can be changed without significant change. An increase in the size of the gaming machine can be suppressed. Therefore, the display units 100, 100A to 100A using the cheaper projector 101 can be used without using a display unit such as a liquid crystal panel which is relatively expensive and whose price may fluctuate greatly depending on the time of purchase. The gaming machine 1, 1A and 1B can stably realize a wide variety of effects with 100G.

しかも、表示ユニット100,100Aには、立体形状を有する役物201や可動式の役物202を配置し、表示ユニット100Bは、スクリーン103を立体形状を有する可動式の役物で構成したので、演出態様が立体的であり、より斬新な演出や印象的な演出を行うことが可能となる。   In addition, the display unit 100, 100A is provided with a three-dimensional shape accessory 201 and a movable accessory 202, and the display unit 100B is configured with the screen 103 as a three-dimensional movable accessory. The production mode is three-dimensional, and it is possible to perform more innovative productions and impressive productions.

また、プロジェクタ101、リフレクタ102、及び、スクリーン103をユニット化したことにより、表示ユニット100,100A〜100Gの装着を効率よく行うことが可能となり、前面扉2bを、表示画面領域19が形成されたフロントパネル2b-2とそれ以外のメインパネル2b-1とで分割して開閉することが可能な構成とすることもできる。   Further, since the projector 101, the reflector 102, and the screen 103 are unitized, the display units 100, 100A to 100G can be efficiently mounted, and the front door 2b and the display screen area 19 are formed. The front panel 2b-2 and the other main panel 2b-1 can be divided and opened and closed.

なお、上記した各実施の形態においては、表示ユニット100,100A〜100Gとして、いずれもプロジェクタ101を天井板100a側に配置するように構成した場合を例に説明したが、これに限らず、例えばステージ100b側にプロジェクタ101を配置する構成としてもよい。   In each of the above-described embodiments, the display units 100 and 100A to 100G have been described by way of example in which the projector 101 is arranged on the ceiling board 100a side. The projector 101 may be arranged on the stage 100b side.

また、いずれの実施の形態における表示ユニット100,100A〜100Gの場合においても、プロジェクタ101は1つに限らず、複数のプロジェクタ101を備えるものであってもよい。   In any of the display units 100, 100A to 100G in any of the embodiments, the projector 101 is not limited to one, and may include a plurality of projectors 101.

また、各実施の形態において、いずれの表示ユニット100,100A〜100Gの場合も、ステージ100bが可動する構成としてもよい。   In each embodiment, the stage 100b may be movable in any of the display units 100 and 100A to 100G.

また、各実施の形態においては、いずれの場合も、液晶表示パネルを用いて腰部パネル18を構成することも可能である。   In each embodiment, the waist panel 18 can be configured using a liquid crystal display panel in any case.

また、上記した各実施の形態において、液晶表示装置20は、台座部12cの上部側T、例えば表示画面領域19とスクリーン103との間(L側及びR1側)に設けることも可能である。   In each of the above-described embodiments, the liquid crystal display device 20 can also be provided on the upper side T of the pedestal portion 12c, for example, between the display screen region 19 and the screen 103 (L side and R1 side).

また、上記した各実施の形態において、台座部12cの上部側T、例えば表示画面領域19とスクリーン103との間(L側及びR1側)には、ドットマトリクスによる演出装置を設けるようにしてもよい。   Further, in each of the above-described embodiments, an effect device using a dot matrix may be provided on the upper side T of the pedestal portion 12c, for example, between the display screen region 19 and the screen 103 (L side and R1 side). Good.

また、上記した第1の実施形態及び第2の実施の形態においては、役物201,202に対して、例えば、ブラックライトに反応して発光するような塗料を選択的に塗布するようにしてもよい。この場合、遊技機1,1Aにブラックライトを搭載させることのみによって、発光する役物と発光しない役物とを混在させたり、1つの役物において、発光する部分と発光しない部分とを設けることが可能となる。   In the first and second embodiments described above, for example, a paint that emits light in response to black light is selectively applied to the objects 201 and 202. Also good. In this case, only by mounting a black light on the gaming machines 1 and 1A, an accessory that emits light and an accessory that does not emit light are mixed, or a part that emits light and a part that does not emit light are provided in one accessory. Is possible.

さらには、上記した各実施の形態における遊技機1,1A及び1Bとしては、パチスロ機に限定されるものではなく、パチンコ機やスロットマシンなどの他の遊技機にも適用できる。   Furthermore, the gaming machines 1, 1A and 1B in each of the above-described embodiments are not limited to pachislot machines, and can be applied to other gaming machines such as pachinko machines and slot machines.

以上、説明したように、本発明に係る遊技機は、既存の遊技機の設計を大幅に変更したりすることなく、演出態様が立体的であり、より斬新な演出を行うことができるという効果を奏するものであり、遊技機に搭載される表示ユニットに有用である。   As described above, the gaming machine according to the present invention has the effect that the production mode is three-dimensional and can produce a more innovative production without significantly changing the design of the existing gaming machine. It is useful for a display unit mounted on a gaming machine.

1,1A,1B 遊技機
2a キャビネット
2b 前面扉(開閉扉)
2b-1 メインパネル
2b-2 フロントパネル
3L,3C,3R リール
4 メイン表示窓(図柄表示手段)
5 メダル投入口(有効ライン設定手段)
6 スタートレバー(遊技開始時操作手段)
7L,7C,7R ストップボタン(図柄変動停止操作手段)
8 最大BETボタン(有効ライン設定手段)
19 表示画面領域(表示領域)
39 モータ駆動回路(図柄表示制御手段)
49L,49C,49R ステッピングモータ(図柄表示制御手段)
60 主制御回路
70 副制御回路
100,100A,100B、100C、100D、100E、100F、100G 表示ユニット(演出用ユニット)
101 プロジェクタ
101a 照射光
102 リフレクタ
103 スクリーン
103a ブラケット
103A 左スクリーン
103B 右スクリーン
110 可動スクリーン
111、811 メインスクリーン(第1のスクリーン)
111a、811a 開口部
112、812 サブスクリーン(第2のスクリーン)
133 開口
401 スクリーン駆動部
410 スクリーン駆動機構
501 サブスクリーン駆動部
502 役物駆動部
510 ラックアンドピニオン機構
520 役物駆動機構
710 スクリーン駆動機構
812a、812b、812c 分割スクリーン
910 サブスクリーン駆動機構
1,1A, 1B Game machine 2a Cabinet 2b Front door (open / close door)
2b-1 main panel 2b-2 front panel 3L, 3C, 3R reel 4 main display window (design display means)
5 medal slot (valid line setting means)
6 start lever (operation means at the start of the game)
7L, 7C, 7R Stop button (design variation stop operation means)
8 Maximum BET button (valid line setting means)
19 Display screen area (display area)
39 Motor drive circuit (design display control means)
49L, 49C, 49R Stepping motor (design display control means)
60 Main control circuit 70 Sub control circuit 100, 100A, 100B, 100C, 100D, 100E, 100F, 100G Display unit (production unit)
DESCRIPTION OF SYMBOLS 101 Projector 101a Irradiation light 102 Reflector 103 Screen 103a Bracket 103A Left screen 103B Right screen 110 Movable screen 111,811 Main screen (1st screen)
111a, 811a Opening 112, 812 Sub-screen (second screen)
133 Opening 401 Screen drive unit 410 Screen drive mechanism 501 Subscreen drive unit 502 Accessories drive unit 510 Rack and pinion mechanism 520 Accessories drive mechanism 710 Screen drive mechanisms 812a, 812b, 812c Split screen 910 Subscreen drive mechanism

Claims (1)

  1. 遊技機に搭載される演出用ユニットであって、
    照射光を投影するプロジェクタと、
    前記プロジェクタから投影された照射光を所定の反射角度で反射させるリフレクタと、
    前記リフレクタによって反射された前記プロジェクタからの照射光が投影されるスクリーンと、を備え、
    前記プロジェクタ、前記リフレクタ及び前記スクリーンを、前記遊技機に対して着脱自在なユニットとして一体化するとともに、
    前記スクリーンは、前記照射光が投影可能な投影位置に固定された第1のスクリーンと、前記第1のスクリーンに対して可動自在な第2のスクリーンとを有し、
    前記照射光が投影可能な立体形状を有する可動式の役物で構成された可動スクリーンをさらに備え、
    前記第1のスクリーンは、所定の面積の開口部を有し、
    前記第2のスクリーンは、前記開口部を閉塞する閉塞位置と前記開口部を開放する開放位置との間で可動自在に構成され、
    前記可動スクリーンは、前記第2のスクリーンが前記開放位置にあるときに前記開口部を介して遊技機前方側に向けて可動することを特徴とする演出用ユニット。
    A production unit mounted on a gaming machine,
    A projector for projecting irradiation light;
    A reflector that reflects the irradiation light projected from the projector at a predetermined reflection angle;
    A screen on which irradiation light from the projector reflected by the reflector is projected, and
    The projector, the reflector and the screen are integrated as a unit detachable from the gaming machine,
    Wherein the screen, the irradiation light is chromatic and the first screen fixed to a projectable projection position, and a second screen freely movable with respect to the first screen,
    Further comprising a movable screen composed of a movable accessory having a three-dimensional shape capable of projecting the irradiation light,
    The first screen has an opening with a predetermined area;
    The second screen is configured to be movable between a closed position for closing the opening and an open position for opening the opening,
    The movable screen, the second screen for effect unit, wherein the movable to isosamples toward the gaming machine front side through the opening when in the open position.
JP2014054960A 2014-03-18 2014-03-18 Production unit Active JP6230938B2 (ja)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2014054960A JP6230938B2 (ja) 2014-03-18 2014-03-18 Production unit

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2014054960A JP6230938B2 (ja) 2014-03-18 2014-03-18 Production unit

Publications (2)

Publication Number Publication Date
JP2015173954A JP2015173954A (ja) 2015-10-05
JP6230938B2 true JP6230938B2 (ja) 2017-11-15

Family

ID=54253698

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2014054960A Active JP6230938B2 (ja) 2014-03-18 2014-03-18 Production unit

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP6230938B2 (ja)

Families Citing this family (11)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP6366941B2 (ja) * 2014-01-14 2018-08-01 株式会社ジーグ 遊技機
JP6401908B2 (ja) * 2014-01-14 2018-10-10 株式会社ジーグ Production unit
JP6368498B2 (ja) * 2014-02-10 2018-08-01 株式会社ジーグ Production unit and gaming machine equipped with the same
JP6508587B2 (ja) * 2014-10-03 2019-05-08 株式会社ユニバーサルエンターテインメント 遊技機
JP6508588B2 (ja) * 2014-10-03 2019-05-08 株式会社ユニバーサルエンターテインメント 遊技機
JP6414815B2 (ja) * 2014-10-03 2018-10-31 株式会社ユニバーサルエンターテインメント 遊技機
JP6418572B2 (ja) * 2014-12-03 2018-11-07 株式会社ユニバーサルエンターテインメント 遊技機
JP6418571B2 (ja) * 2014-12-03 2018-11-07 株式会社ユニバーサルエンターテインメント 遊技機
JP6505503B2 (ja) * 2015-05-25 2019-04-24 株式会社三共 遊技機
JP6621082B2 (ja) * 2016-01-07 2019-12-18 株式会社ユニバーサルエンターテインメント 遊技機
JP6425675B2 (ja) * 2016-03-11 2018-11-21 株式会社ユニバーサルエンターテインメント 遊技機

Family Cites Families (8)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2001353253A (ja) * 2000-04-10 2001-12-25 Shimadzu Corp Amusement machine
JP2004130070A (ja) * 2002-08-09 2004-04-30 Seiko Epson Corp 遊技機および監視システム
JP4515076B2 (ja) * 2003-11-12 2010-07-28 株式会社平和 遊技機の映写装置
JP2006081820A (ja) * 2004-09-17 2006-03-30 Kita Denshi Corp スロットマシン
WO2009057361A1 (ja) * 2007-10-29 2009-05-07 Sharp Kabushiki Kaisha 表示ユニット、遊技装置、及び、表示ユニットの表示方法
JP2009285212A (ja) * 2008-05-29 2009-12-10 Daito Giken:Kk 遊技台
JP2011212064A (ja) * 2010-03-31 2011-10-27 Daiichi Shokai Co Ltd 遊技機
JP6221130B2 (ja) * 2012-07-10 2017-11-01 株式会社オリンピア 遊技機

Also Published As

Publication number Publication date
JP2015173954A (ja) 2015-10-05

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US7458890B2 (en) Reel spinning slot machine with superimposed video image
JP4081354B2 (ja) 遊技機
JP2006081820A (ja) スロットマシン
JP5939732B2 (ja) 遊技機
JP4594906B2 (ja) 演出装置及び遊技機
JP6412758B2 (ja) 演出用ユニット及びこれを備えた遊技機
JP4384018B2 (ja) 遊技台及び画像表示ユニット
KR20060049328A (ko) 게임기
JP2008099945A (ja) 遊技台
JP2009254633A (ja) Game machine
JP2008220713A (ja) 遊技台
JP4417924B2 (ja) Amusement stand
JP2007054494A (ja) 遊技機
JP4875521B2 (ja) 遊技台
JP6413372B2 (ja) 操作ユニットおよび遊技機
JP2012110422A (ja) 遊技機
JP2005185535A (ja) 遊技機
JP2007307003A (ja) 遊技機
JP2009219720A (ja) 回転灯装置
JP2008119213A (ja) 遊技台
JP5887050B2 (ja) 遊技機
JP2005296143A (ja) 遊技システム及び遊技機
JP2011217806A (ja) Game machine
JP6513344B2 (ja) 演出用ユニット及びこれを備えた遊技機
JP2006043268A (ja) 遊技機

Legal Events

Date Code Title Description
A711 Notification of change in applicant

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A711

Effective date: 20161107

A621 Written request for application examination

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A621

Effective date: 20161125

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20170718

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20170905

TRDD Decision of grant or rejection written
A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

Effective date: 20171003

A61 First payment of annual fees (during grant procedure)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A61

Effective date: 20171018

R150 Certificate of patent or registration of utility model

Ref document number: 6230938

Country of ref document: JP

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R150

S531 Written request for registration of change of domicile

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R313531

R350 Written notification of registration of transfer

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R350

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250