JP5969822B2 - Sheet storage device - Google Patents

Sheet storage device

Info

Publication number
JP5969822B2
JP5969822B2 JP2012120579A JP2012120579A JP5969822B2 JP 5969822 B2 JP5969822 B2 JP 5969822B2 JP 2012120579 A JP2012120579 A JP 2012120579A JP 2012120579 A JP2012120579 A JP 2012120579A JP 5969822 B2 JP5969822 B2 JP 5969822B2
Authority
JP
Grant status
Grant
Patent type
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Active
Application number
JP2012120579A
Other languages
Japanese (ja)
Other versions
JP2013245080A (en )
Inventor
斉藤 隆
隆 斉藤
Original Assignee
ニスカ株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Grant date

Links

Description

本発明は、画像形成したシートを処理トレイに送って後処理した後に下流側のスタックトレイに収納するシート収納装置に係わり、連続して搬出されるシートを高速で効率的に処理トレイに集積するシート収納機構の改良に関する。 The present invention relates to a sheet storage device for containing the stack tray downstream after workup sent sheets was imaged onto the processing tray, integrating the sheet to be unloaded continuously efficiently processing tray fast It relates to an improvement of the sheet storage mechanism.

一般に、この種のシート収納装置は、画像形成装置の排紙口に連設され、画像形成されたシートを部揃え集積して綴じ処理、パンチ処理、捺印処理などの後処理を施し、仕上げたシート(束)を下流側のスタックトレイに収納する装置として知られている。 In general, this kind of sheet storage device is continuously provided to the discharge port of the image forming apparatus, it collates the sheet with an image formed integrated to binding processing, punching processing, subjected to post-processing such as stamping process, finished it is known as an apparatus for storing sheets (bundle) on the stack tray downstream.

例えば特許文献1には、画像形成装置から送られたシートを排紙口の下方に配置した処理トレイにスイッチバック搬送し、このトレイに配置したステープラ装置などの後処理装置で綴じ処理を施す。 For example, Patent Document 1, the switch back transport the sheet fed from the image forming apparatus to the process tray disposed below the discharge outlet, it performs the binding processing with the post-processing apparatus such as a stapler device disposed in the tray. そして綴じ処理したシート束を下流側のスタックトレイに収納する装置が配置されている。 The apparatus for containing the sheet bundle is stapled to the stack tray of the downstream side is disposed.

同文献には画像形成装置のハウジングに設けられた排紙エリアに後処理ユニットを装着するインナーフィニッシャ構造の後処理装置が開示されている。 Post-processing apparatus of the inner finisher structure for attaching the finishing unit to the sheet discharge area provided on the housing of the image forming apparatus is disclosed in the literature.

また特許文献2には、画像形成装置から高速に排紙されるシートを、先行シートが処理トレイで後処理中に送られる後続シートをバッファ経路に集積し、この経路で位置整合した後に下方の処理トレイにシートを落下させて収納する機構が開示されている。 Further, Patent Document 2, the sheet ejected from the image forming apparatus at a high speed, a subsequent sheet of the preceding sheet is fed into the post-processing in the processing tray integrated in the buffer path, the lower after alignment by this route mechanism for storing by dropping the sheet onto the processing tray is disclosed.

特開2011−037591号公報 JP 2011-037591 JP 特開2007−308215号公報 JP 2007-308215 JP

上述のように画像形成装置から送られたシートを処理トレイに送って綴じ処理などの後処理を施し、その後スタックトレイに収納するシート収納装置は種々の構造が既に知られている。 Subjected to post-processing such as binding processing by sending the sheet fed from the image forming apparatus as described above the processing tray, then sheet storage device for containing the stack tray various structures are already known. このような装置で従来は、画像形成装置などからシートを処理トレイに移送して後処理し、この後処理したシート(束)を下流側のスタックトレイに収納しているが、この一連の動作が終了した後に次のシートを排紙経路から処理トレイに移送している。 Conventional in such devices, and transferred from an image forming apparatus the sheet to the processing tray workup, although housing the post-processed sheets (bundle) to the stack tray of the downstream, this series of operations There has been transported to the processing tray the next sheet after completion of the paper discharge path. つまりシートを処理トレイに集積するシート搬送タイミングと、後処理したシートをスタックトレイに搬出して後続シートをトレイに搬入するシート搬送タイミングが大きく異なり、後者の後処理後の次ジョブ開始のインターバルが長時間となる問題が知られている。 That a sheet conveyance timing of the integrated sheets on the processing tray, vary greatly sheet transport timing for loading the subsequent sheet to the tray carries the post-processed sheets to the stack tray, the next job start interval after the latter postprocessing a long time to become a problem is known.

このジョブ終了時のインターバルによって処理効率が低下するのを解決するため、特許文献2には排紙経路にシートを一時的に滞留させるバッファ経路を配置することが提案されている。 To solve to decrease the processing efficiency by the job at the end of the interval, in Patent Document 2 has been proposed to arrange the buffer route for temporarily staying a sheet discharge path. この文献以外にも処理位置に送るシートを上流側の経路に設けた待機パスに一時的に滞留させ、下流側の処理を待って、後続するシートと同時に処理トレイに搬送するバッファ機構は種々知られている。 This in addition to the literature is temporarily retained in the waiting path having a sheet sent to the processing position in the path of the upstream side, waiting to be processed on the downstream side, a buffer mechanism for conveying simultaneously the processing tray with successive sheet various knowledge It is. ところが特許文献2のように搬送経路に滞留させたシートを、これと段差を有する処理トレイに送るときに上方から下方に落下させる機構を採用しているため、複数のシートを同時にただして姿勢で処理位置に移送するとは出来ない。 However the sheet is retained in the transport path as in Patent Document 2, because it uses a mechanism for dropping from above when it sends it to the processing tray downwardly with it and the step, a plurality of sheets simultaneously proviso in posture can not to be transferred to a processing position.

このため、処理トレイには位置決めストッパと、このストッパにシートを送るローラなどの搬送回転手段と、最上シートのカールによる反り上がりを防止するペーパウエイト手段などを配置する必然性が生ずる。 Therefore, the processing tray and the positioning stopper, a conveying rotating means such as a roller for sending the sheet to the stopper, necessity occurs to place like paper weights means for preventing upward warping by Karl the uppermost sheet. 更にこのバッファシートをトレイに給送するときには処理後のシートを下流側に搬出するタイミングと前後するためシートを上方から下方に落下させるタイミングが問題となる。 Furthermore timing of fall down the sheet from above to the front and rear timing for unloading a sheet after treatment downstream when feeding the buffer sheet in the tray is a problem.

このように段差を有する経路から下方の処理トレイに複数のシートを同時に落下させて所定の処理位置にセットすることは、シートを正しい処理位置に正しい姿勢で収容することは困難であり、必然的に処理トレイにシートを処理位置に案内する掻き込みローラ、ガイド、紙押さえなどの機構が必要となる。 Thus by setting by dropping a plurality of sheets simultaneously to a predetermined processing position from the path below the processing tray having a step is to accommodate the correct posture of the sheet in the correct treatment position is difficult, inevitably raking rollers for guiding the sheet to the processing position in the processing tray, the guide mechanism, such as paper presser is required.

本発明は搬送経路から段差を有する処理トレイ上の所定位置に複数のシートを同時にセットする際に、正しい位置に正しい姿勢で位置決め収納することが可能なシート収納装置の提供をその課題としている。 The present invention when simultaneously set a plurality of sheets in a predetermined position on the processing tray having a step from the transport path, and to provide a sheet containing apparatus capable of positioning housing in the correct orientation in the correct position by its challenges.

上記課題を解決するため本発明は、排紙口に圧接離間自在の排紙ローラ対を配置し、このローラ対の前後にシートを重ね合わせて滞留する待機エリアを設け、このローラの上流側にシートの幅方向位置を修正する整合手段を、下流側にシートを処理トレイに案内するバック搬送経路を配置することを特徴としている。 The present invention for solving the above problems, the pressure-spaced freely discharge roller pair disposed in the sheet discharge outlet, the provided standby area staying superposed sheets before and after the roller pair on the upstream side of the roller alignment means for correcting the widthwise position of the sheet, it is characterized by disposing the back transport path for guiding the sheet to the processing tray to the downstream side. このような構成の採用により複数のシートを待機位置からトレイ上に落下させる必要がなく、この落下によって生ずるシートの位置ズレを招くことがない。 Such a plurality of sheets by adoption of a configuration need not be dropped from the waiting position on the tray, it does not lead to positional deviation of the sheet caused by the fall.

更に、その構成を詳述する。 In addition, it will be described in detail its configuration. 搬入口34から送られたシートを排紙口30に案内する排紙経路31と、排紙経路の下方に配置された処理トレイ32と、処理トレイの下流側に配置されたスタックトレイ33と、排紙経路に配置されシートを排紙口に向けて搬送する搬送ローラ対36と、排紙口に配置された正逆転可能な排紙ローラ対40と、排紙ローラ対を圧接した作動姿勢と離間した待機姿勢にシフトするローラ昇降手段M2と、排紙経路から処理トレイにシートを反転搬送するするバック搬送経路44と、搬送ローラ対と排紙ローラ対との間に配置され、シート側縁と係合して搬送直交方向のシート姿勢を修正する整合手段52と、上記排紙ローラ対とローラ昇降手段と整合手段を制御する制御手段とを備える。 A discharge path 31 for guiding the sheet fed from the inlet port 34 to the discharge outlet 30, a processing tray 32 arranged below the discharge path, the stack tray 33 disposed on the downstream side of the processing tray, a conveying roller pair 36 for conveying the arranged sheet discharging path sheet discharge outlet, and a reversible discharge roller pair 40 disposed in the sheet discharge outlet, an actuating position which is pressed against the sheet discharge roller pair and spaced roller lifting means M2 for shifting to the standby posture, the back transportation path 44 for inverting conveying the sheet to the processing tray from the sheet discharging path is arranged between the conveying roller pairs and the discharge roller pair, the sheet side edge It comprises a matching means 52 for correcting the sheet position in the conveyance orthogonal direction engage, and control means for controlling the alignment means and the sheet discharging roller pair and the roller lifting means and.

上記制御手段は、排紙ローラ対を離間させた状態で搬送ローラ対と排紙ローラ対の間に複数枚のシートを重ね合わせるように搬入し、その後上記整合手段でシート幅方向の姿勢を修正し、次いで排紙ローラ対を互いに圧接する作動位置にシフトして複数枚のシートを同時にバック搬送経路から処理トレイ上の所定位置に移送する制御モードを備える。 The control means, carried to superimpose a plurality of sheets between the pair of conveying rollers and the discharge rollers in a state of being separated sheet discharge roller pair, then correct the posture of the seat width direction by the aligning means , and then a control mode for transferring shifted to working position for pressing the discharge roller pair mutually simultaneously from back transportation path a plurality of sheets in a predetermined position on the processing tray.

本発明は、搬送経路から処理トレイに複数のシートを同時に送る際に、経路排紙口に設けた圧接離間自在の排紙ローラを離間させた状態で複数のシートを重ね合わせて待機させ、この排紙ローラを圧接した状態でバック搬送経路から処理トレイの所定位置に給送セットするものであるから以下の効果を奏する。 The present invention, when sending a plurality of sheets on the processing tray from the conveying path at the same time, allowed to stand by superimposing a plurality of sheets in a state of being spaced apart pressure away freely discharge roller provided on the path discharge outlet, this because the discharge roller is intended for feeding set at a predetermined position of the processing tray from the back transportation path pressure state has the following effects.

排紙経路に配置された搬送ローラ対と排紙口に配置された排紙ローラ対の間に、シート幅方向の姿勢を修正する整合手段を配置し、排紙ローラを離間させた状態で経路から送られた複数のシートを重ね合わせて待機させるのと同時に幅方向姿勢を修正する。 Path between the discharge sheet discharging roller pair and arranged pair of conveying rollers arranged in the sheet discharge outlet to the path, placing a matching means for correcting the sheet width direction of orientation, while being spaced apart discharge rollers superposing a plurality of sheets fed from modifying the width direction orientation simultaneously with waiting. そして排紙ローラ対を圧接させた状態でバック搬送経路から処理トレイにシートを搬入するためシートの幅方向整合は経路で、排紙方向整合はトレイ上の規制ストッパでそれぞれ実行される。 The widthwise aligning of sheets for carrying the sheet from the back transportation path to the processing tray in a state of being pressed against the discharge rollers in the path, the sheet discharge direction aligning is performed respectively regulating stopper on the tray.

このため処理トレイ上で幅方向と搬送方向の両方向の位置修正を行う必要がないので簡単な構造で正確な位置にシートを位置決めすることができる。 Therefore, since processing tray in the width direction is not necessary to perform positional correction of both the conveying direction can position the sheet in the correct position with a simple structure. 特にシートを整合した後にトレイ上に落下させて収納するものではないから落下の際にシートの位置ズレを生ずる恐れがない。 Especially is dropped on the tray after aligning the sheets is not likely to cause misalignment of the sheet during the fall because not intended to storage.

更に本発明は排紙口に配置した排紙ローラの前後にシートを重ね合わせて滞留させることによって後続するシートを待機させるものであるから、排紙経路内部にシートの全長を滞留させるパッファエリアを設ける度合いに比べ装置を小型コンパクトに構成することができる。 Since further the present invention is to wait for the sheet to be followed by residence superposed sheets before and after the sheet discharge roller disposed in the sheet discharge outlet, the puffer area for retention of the overall length of the sheet to the internal discharge path the device as compared to the degree provided can be configured in a compact size. これと同時に、排紙口に滞留させたシートは重ね合わせた状態で簡単に迅速に処理トレイに給送セットすることが出来るから連続して送られる後続シートの妨げとならない。 At the same time, it does not have to dwell discharge outlet sheet interfere with subsequent sheet fed sequentially from easily and quickly processing tray can be fed sets in a superimposed state.

また、本発明はバック搬送経路に処理トレイ上に送るシートが垂れ下がらないように所定の処理位置に案内する仕切りガイド部材を設けることによって処理トレイ上に掻き込みローラなどの特別な搬送手段を設ける必要がない。 The present invention also provide a special transport means such as scraping roller on the processing tray by providing a partition guide member for guiding the back transportation path to the processing tray on a predetermined processing position so that the sheet is not sag sent to there is no need.

更に、本発明は排紙ローラをシート上面と接する第1ローラと、シート下面と接する第2ローラで構成し、第1ローラを圧接離間可能となるようにローラ昇降手段に連結し、第2ローラをシート側方に退避するようにローラシフト手段に連結する。 Furthermore, the present invention includes a first roller contacting the paper discharge roller and the sheet upper surface, constituted by a second roller contacting the sheet lower surface, connecting the first roller to the roller lifting means such that the pressure separable, the second roller the coupling to the roller shift means so as to retract the seat side. このような構成の採用によって一対の排紙ローラの制御で排紙経路から処理トレイにシートの搬送と滞留待機を実行することが出来る。 Such the adoption of the configuration and the conveying of the sheet from the discharge path to the processing tray under the control of a pair of discharge rollers residence standby can be executed.

本発明にかかわる画像形成システムの全体構成説明図。 Overall configuration diagram of an image forming system according to the present invention. 図1のシステムにおける後処理装置Cの要部説明図。 Explanatory drawing of the main part of the post-processing apparatus C in the system of FIG. 図2の後処理装置の排紙機構部である仕切ガイドとローラと側縁整合部材の関係を示す斜視説明図。 Perspective view showing the relationship between the partition guide and roller and the side edge aligning member is a sheet discharge mechanism portion of the post-processing apparatus of FIG. 図2の後処理装置の排紙機構の詳細構成の説明図。 Illustration of a detailed configuration of the sheet discharge mechanism of the post-processing apparatus of FIG. (a)は図3の仕切ガイドとローラと側縁整合部材の関係(排紙機構)を示す説明図であり、(b)は同排紙機構の異なる面の説明図。 (A) is an explanatory diagram showing a relationship (delivery mechanism) of the partition guides the roller and the side edge aligning member of Fig. 3, (b) is an explanatory view of different surfaces of the sheet discharge mechanism. 本発明に係わるコンベア手段の説明であり、(a)は第一実施形態を、(b)は第二実施形態を、(c)は第三実施形態を示す。 A description of the conveyor means according to the present invention, (a) is a first embodiment, the (b) the second embodiment, (c) shows a third embodiment. 図2排紙機構部のスキュ修正手段と側縁整合手段の構成を示す説明図であり(a)は平面構成を、(b)は立面構成を示す。 Is an explanatory view showing the configuration of the skew correcting means and the side edge aligning means of Figure 2 the sheet discharge mechanism portion (a) shows a planar configuration, (b) shows the elevational configuration. 図2の排紙機構の動作状態を示し(a)はシートが排紙経路に進入した初期状態を示し、(b)はシート後端が搬送ローラから離脱した状態を示す。 The operational status of the paper discharge mechanism of FIG. 2 (a) shows an initial state in which the sheet enters the sheet discharging path, indicating the (b) a state in which the trailing edge of the sheet has left the transport rollers. 図2の排紙機構の動作状態を示し、(c)はシート後端を排紙経路からバック搬送経路に案内する状態を、(d)はシート後端がトレイ上の後端規制部材に突き当った状態をそれぞれ示す。 The operational status of the paper discharge mechanism of FIG. 2, (c) the butting the sheet trailing edge a state to guide the discharge path back transportation path, (d) the trailing edge of the sheet has a trailing end regulating member on the tray show hit state, respectively. 図2の排紙機構の動作状態を示し、(e)はローラと仕切ガイド板をシート係合位置から側方に退避した状態を示し、(f)は後処理動作の後にステープル綴じされたシート束を搬出ローラとローラとの間でニップしてスタックトレイに搬出する状態を示す。 The operational status of the paper discharge mechanism of FIG. 2, (e) shows a state in which it is retracted laterally rollers and the partition guide plate from a sheet engaging position, which is stapled after (f) the post-processing operation sheet It shows a state of carrying out the stack tray nipped between the discharge roller and the roller bundle. 図2の排紙機構の動作状態を示し、(g)は処理トレイから処理済みシートを搬出する動作と、後続シートを搬入する各動作の初期状態を、(h)は後続シートの先端を処理トレイに搬入した状態を、(i)は処理シートの搬出と後続シートの搬入を終えた状態を、それぞれ示す説明図。 The operational status of the paper discharge mechanism of FIG. 2, (g) is the operation for unloading the processed sheet from the processing tray, the initial state of each operation of transferring the subsequent sheet, (h) processing the leading edge of the succeeding sheet the state of loading the tray, the (i) a state where finished loading of the succeeding sheet and unloading of the processing sheet, explanatory view showing, respectively. (a)はシート押え手段の構成を示し、(b)は処理トレイにおける積載シート整合手段の図3と異なる実施形態を示し、整合面と仕切ガイド板のガイド面をシート幅方向に異なる位置に配置する説明図。 (A) shows the configuration of the sheet holding means, (b) shows an embodiment different from Fig. 3 of the stacked sheet alignment means in the processing tray, the guide surface of the mating faces and the partition guide plate in different positions in the sheet width direction illustration arrangement for. スタックトレイの昇降機構を示す説明図。 Explanatory view showing a lifting mechanism of a stack tray. 図1のシステムにおける制御構成を示すブロック図。 Block diagram showing the control arrangement in the system of FIG. 図14の制御構成における制御手段の動作プログラムを示す説明図。 Explanatory view showing an operation program of the control means in the control arrangement of Figure 14. 図14の制御構成における制御手段の具体的動作フローを示す説明図。 Explanatory view showing a specific operation flow of the control means in the control arrangement of Figure 14. 図14の制御構成における処理トレイへのシート搬入と処理済みシートの搬出動作を示す動作フロー説明図。 Operation flow diagram illustrating a sheet conveyance and unloading operation of the processed sheets to the processing tray in the control arrangement of Figure 14.

以下図示の好適な実施の形態に従って本発明を詳述する。 The present invention is described in detail in accordance with preferred embodiments illustrated below. 図1は本発明に係わる画像形成システムを示す。 Figure 1 shows an image forming system according to the present invention. このシステムは画像形成ユニットAと、画像読取ユニットBと後処理ユニットCで構成されている。 The system is configured with an image forming unit A, the image reading unit B and a post-processing unit C. そして原稿画像を画像読取ユニットBで読み取り、その画像データに基づいて画像形成ユニットAでシート上に画像を形成する。 And it reads an original image by the image reading unit B, and forms an image on a sheet by the image forming unit A based on the image data. このように画像形成されたシートに後処理ユニットCで綴じ処理などの仕上げ処理を施す。 Thus subjected to finishing treatment such as binding processing by the post-processing unit C into a sheet on which an image is formed. この仕上げ処理としてはステープル綴じ処理、パンチ穴明け処理、スタンプ処理など使用目的に応じた後処理ユニットが選択されている。 The stapling process as a finishing process, punching drilling process, the post-processing unit in accordance with the stamping intended use is selected.

図示の後処理ユニットCは、画像形成ユニットAの排紙エリア15に組み込まれ画像形成されたシートを部揃え集積して綴じ処理する装置として構成されている。 Post-processing unit C shown, collates the integrated image formed sheets to the sheet discharge area 15 of the image forming unit A integrated to being configured as a device for stapling. また、画像読取ユニットBは画像形成ユニットAの上方に搭載され両ユニットの間に後処理ユニットCが配置されている。 The image reading unit B post-processing unit C between the two units are mounted above the image forming unit A is arranged.

このほか画像形成ユニットAと画像読取ユニットBと後処理ユニットCをそれぞれ独立したスタンドアロン構造で構成し、各装置間をネットワークケーブルで接続してシステム化することも可能である。 Other image forming units A and the image reading unit B and a post-processing unit C was composed of independent stand-alone structure, it is possible to systematized by connecting the respective devices in the network cable. この場合には画像形成ユニットAの排紙口16に後処理ユニットCの搬入口34を連結する。 In this case connects the entrance 34 of the post-processing unit C to the discharge port 16 of the image forming unit A. 以下図位置に示す画像形成ユニットA、画像読取ユニットB、後処理ユニットCの順に説明する。 The following image forming shown in FIG position unit A, the image reading unit B, and described in order of the post-processing unit C.

[画像形成ユニット] [Image forming unit]
画像形成ユニットAは図1に示すように給紙部1と画像形成部2と排紙部3と信号処理部(不図示)で構成され装置ハウジング4に内蔵されている。 The image forming unit A is incorporated in the paper feed unit 1 and the image forming unit 2 and the paper discharge unit 3 and the signal processing unit is composed of a (not shown) housing 4 as shown in FIG. 給紙部1はシートを収納するカセット5で構成され、図示のものは複数のカセット5a,5b,5cで構成され、異なるサイズのシートを収納可能に構成されている。 Sheet feeding unit 1 is constituted by a cassette 5 for storing the sheets, a plurality of cassettes 5a is the illustrated, 5b, consists of 5c, and is configured to be accommodated different size sheets. 各カセット5a〜5cにはシートを繰出す給紙ローラ6と、シートを1枚ずつ分離する分離手段(分離爪、分離ローラなど;不図示)が内蔵されている。 A paper feed roller 6 unwinding the sheet on each cassette bodies 5a to 5c, the separation means for separating the sheets one by one (separation claw, such separation roller; not shown) is incorporated.

また、給紙部1には給紙経路7が設けられ各カセット5からシートを画像形成部2に給送する。 Further, the sheet feeding unit 1 feeds from each cassette 5 is provided sheet feeding path 7 of the sheet to the image forming unit 2. この給紙経路7の経路端にはレジストローラ対8が設けられ各カセット5から送られたシートを先端揃えすると共に画像形成部2の画像形成タイミングに応じて給紙するまで待機させる。 This path end of the feed path 7 is to wait until the sheet paper in accordance with image forming timing of the image forming unit 2 together with the resist roller pair 8 is aligned tip sheet fed from each cassette 5 is provided.

このように給紙部1は装置仕様に応じて複数のカセットで構成され制御部で選択されたサイズのシートを下流側の画像形成部2に給送するように構成されている。 Thus paper feeding section 1 is configured to feed the sheet size selected in which a plurality of cassettes controller to the image forming section 2 of the downstream side according to the device specifications. この各カセット5はシートを補給可能なように装置ハウジング4に着脱可能に装着されている。 Each cassette 5 is detachably attached to the apparatus housing 4 so as to be replenished with sheets.

画像形成部2はシート上に画像形成する種々の画像形成機構が採用可能である。 The image forming unit 2 includes various image forming mechanism for forming an image on a sheet are possible adoption. 図示のものは静電式画像形成機構を示している。 The illustrated shows an electrostatic image forming mechanism. 図1に示すように装置ハウジング4に感光体(ホトコンダクタ)で構成されるドラム9a〜9dが色成分に応じて複数配置されている。 Photosensitive member housing 4 as shown in FIG. 1 consists of (photoconductors) drum 9a~9d are more arranged according to color components. 各ドラム9a,9b,9c,9dには発光器(レーザヘッドなど)10と現像器11が配置されている。 Each drum 9a, 9b, 9c, the developing device 11 and 10 emitters (such as a laser head) is disposed in 9d. そして各ドラム9a〜9dに発光器10で潜画像(静電画像)を形成し、現像器11でトナーインクを付着する。 The light-emitting device 10 in each drum 9a~9d form a latent image (electrostatic image), to deposit the toner ink by the developing device 11. この各ドラム上に付着されたたインク画像は、色成分毎に転写ベルト12に転写され画像合成される。 The ink image is adhered on each drum is transferred onto a transfer belt 12 for each color component is the image synthesis.

このベルト上に形成された転写画像は給紙部1から送られたシートにチャージャ13で画像転写され、定着器(加熱ローラ)14で定着された後に排紙部3に送られる。 Transfer image formed on the belt is image transfer by charger 13 in sheet fed from the paper feed unit 1 is sent to the paper discharge unit 3 after being fixed by the fixing unit (heat roller) 14.

排紙部3は、装置ハウジング4に形成された排紙エリア15にシートを搬出する排紙口16と、この排紙口に画像形成部2からシートを案内する排紙経路17で構成されている。 Paper discharge unit 3, apparatus and paper discharge port 16 for unloading the sheet to the sheet discharge area 15 formed in the housing 4, formed by a sheet discharging path 17 that guides the sheet from the image forming unit 2 to the discharge outlet there. なお排紙部3には後述するデュープレックス経路18が連設され、表面に画像形成したシートを表裏反転して再び画像形成部2に給送するようになっている。 Note The paper discharge section 3 duplex path 18 to be described later is continuously provided, and reversing the image formed sheet adapted to feed back to the image forming section 2 on the surface.

[デュープレックス経路] [Duplex path]
デュープレックス経路18は画像形成部2で表面側に画像形成したシートを表裏反転して画像形成部2に再送する。 Duplex path 18 retransmits by reversing the sheets was imaged on the surface side by the image forming unit 2 to the image forming unit 2. そして画像形成部2で裏面側に画像形成した後に排紙口16から搬出する。 And unloaded from the discharge outlet 16 after image formation on the back side in the image forming unit 2. このためデュープレックス経路18は画像形成部2から送られたシートを、搬送方向を反転して装置内に返送するスイッチバックパス18aと、このパスから送られたシートを表裏反転するUターンパス18bで構成されている。 Configure Therefore sheet duplex path 18 is sent from the image forming unit 2, and the switchback path 18a to return into the apparatus by reversing the conveying direction, the U-turn path 18b for reversing the sheets fed from the Path It is. 図示の装置はこのスイッチバックパス18aを後述する後処理ユニットCの排紙経路31に形成している。 The depicted apparatus forms the discharge path 31 of the post-processing unit C which will be described later the switchback path 18a.

[画像読取ユニット] [Image reading unit]
画像読取ユニットBはプラテン22と、このプラテンに沿って往復動する読取キャリッジ23で構成されている。 The image reading unit B to the platen 22, and a reading carriage 23 reciprocates along the platen. プラテン22は透明ガラスで形成され、静止画像を読取キャリッジ23の移動で走査する静止画像読取面と、所定速度で走行する原稿画像を読み取る走行画像読取面で構成されている。 The platen 22 is formed of a transparent glass, a still image reading surface to be scanned by moving the still image reading carriage 23, and a driving image reading surface for reading an original image to be traveling at a predetermined speed.

読取キャリッジ23は光源ランプと、原稿からの反射光を変更する反射ミラーと、光電変換素子(不図示)で構成されている。 Reading carriage 23 and the light source lamp, a reflective mirror for changing the light reflected from the document, and a photoelectric conversion element (not shown). 光電変換素子はプラテン上の原稿幅方向(主走査方向)に配列されたラインセンサで構成され、これと直交する副走査方向に読取キャリッジ23が往復移動することによって線順位で原稿画像を読取ようになっている。 The photoelectric conversion element is formed of a line sensor arranged in the document width direction (main scanning direction) on the platen, so read the document image by the line order by the carriage 23 the reading in the sub-scanning direction perpendicular thereto is reciprocated It has become. また、プラテン22の走行画像読取面の上方には原稿を所定速度で走行させる原稿自動給送装置24が搭載されている。 Above the traveling image reading surface of the platen 22 automatic original feeding apparatus 24 for moving the original at a predetermined speed it is mounted. この原稿自動給送装置24は給紙トレイ上にセットした原稿シートを1枚ずつプラテンに給送し、画像を読み取った後に排紙トレイに収納するフィーダ機構で構成されている。 The automatic document feeder 24 is fed to the platen one by one document sheets set on the paper feed tray, and a feeder mechanism for accommodating the discharge tray after reading the image.

[後処理ユニット] [Post-processing unit]
後処理ユニットCは画像形成ユニットAから送られたシートに後処理を施し、スタックトレイ33に収納する。 Post-processing unit C performs post-processing on the sheet fed from the image forming unit A, housed on the stack tray 33. 図2に後処理ユニットCの全体構成を示す。 It shows an overall configuration of a post-processing unit C in FIG. 画像形成ユニットAに設けられた排紙エリア15(図1参照)に後処理ユニットCをオプションとして装着する装置が内蔵されている。 The image forming unit paper discharge area 15 provided on the A (see FIG. 1) to mount the post-processing unit C as an optional device is built. この後処理ユニットCは画像形成ユニットAの本体排紙口16に送られたシートを部揃え集積して綴じ処理した後にスタックトレイ33に収納するように構成されている。 The post-processing unit C is configured to house the stack tray 33 after the binding process by collated integrated sheets sent to main body ejection port 16 of the image forming unit A.

このため後処理ユニットCは排紙口30を有する排紙経路31と、排紙口30と段差hを形成して下流側に配置された処理トレイ32と、処理トレイ32の下流側に配置され後処理されたシート束を収納するスタックトレイ33で構成されている。 Thus the post-processing unit C and the discharge path 31 having a discharge outlet 30, a processing tray 32 disposed on the downstream side to form a discharge outlet 30 and the stepped h, is disposed on the downstream side of the processing tray 32 It is composed of a stack tray 33 for accommodating the post-processed sheet bundle. 図示の処理トレイ32とスタックトレイ33はシート先端部をスタックトレイ33が後端部を処理トレイ32が支持するブリッジ支持構造で構成され、排紙口30から送られたシートは処理トレイ32とスタックトレイ33に支持された最上シートの上に搬入されるレイアウト構成が採用されている。 Processing tray 32 and the stack tray 33 shown is constituted by a bridge support structure stack tray 33 is processing the rear end tray 32 of the sheet leading end supporting, sheet fed from the sheet discharge port 30 is the processing tray 32 and the stack layout configuration is carried onto the uppermost sheet supported by the tray 33 is employed.

[排紙経路] [Discharge path]
図2に示すように排紙経路31は本体排紙口16と連なる搬入口34を備え、この搬入口34から排紙口30に向けてシートを案内する経路ガイド35と、この経路に配置された搬送ローラ36(搬送ローラ対;以下同様)を備えている。 Discharge path 31 as shown in FIG. 2 is provided with a loading opening 34 continuous with the main body ejection port 16, the path guide 35 for guiding the sheet toward this entrance 34 to the discharge outlet 30, disposed in the path conveying rollers 36; and a (conveying roller pair hereinafter the same). 経路ガイド35は上部ガイド部材35aと下部ガイド部材35bでシート搬送する経路を構成している。 Path guide 35 constitutes a path for the sheet transported by the upper guide member 35a and the lower guide member 35b. 図示Se1は搬入センサであり、Se2は排紙センサである。 Shown Se1 is carried sensor, Se2 is paper discharge sensor. いずれのセンサもシートの先端と後端を検出する例えばホトセンサ、機械的スイッチセンサなどで構成されている。 For example photosensor detects any sensor also the sheet leading and trailing, and a like mechanical switch sensors. この排紙経路31には図2に示すようにバック搬送経路44が分岐して配置され、排紙経路31から送られたシートを処理トレイ32に向けて移送する。 This is the discharge path 31 back transportation path 44 as shown in FIG. 2 are arranged in the branch, to transfer towards a sheet fed from the sheet discharge path 31 to the processing tray 32.

上記バック搬送経路44について図4に従って説明する。 It is described with reference to FIG. 4 for the back transport path 44. 排紙経路31を構成する経路ガイド35には分岐部35y(排紙経路の分岐部)が設けられ、この分岐部35yからバック搬送経路44がシートを処理トレイ上方に搬出するように移送するように配置されている。 The path guide 35 constituting the sheet discharge path 31 is provided branching unit 35y (branches of the discharge path), so that the back transport path 44 from the branching portion 35y to transfer to discharge the sheet to the processing tray upward It is located in.

分岐部35yには経路切換手段45が設けられ、シート後端が分岐部35yを通過した後に図4の状態にシート後端を処理トレイ32側に案内する。 Path switching means 45 is provided in the branch portion 35y, the trailing edge of the sheet to guide the sheet trailing edge to the processing tray 32 side in the state of FIG. 4 after passing the branching portion 35y. 図示の経路切換手段45は後述するシート押え手段48と共通の作動手段M3(モータ、電磁ソレノイドその他のアクチュエータ)で経路方向を切り換えるように構成されている。 Path switching means 45 shown is configured to switch the path direction in the sheet holding means 48 and the common actuation means M3 to be described later (motor, electromagnetic solenoid other actuators).

また、図4に示すようにバック搬送経路44は仕切ガイド部材46で処理トレイ上に積載されているシートと区分けるガイド構造を備えている。 Also, back transportation path 44 as shown in FIG. 4 comprises a divided Ru guide structure and sheets stacked on the processing tray by the partition guide member 46. これは分岐部35yからシートを処理トレイ上に搬入する際に、既に積載されている積載済シートと搬入シートが互いに擦れ合うのを避けるためである。 This is to avoid the bifurcation 35y when loading the sheet onto the processing tray, the already rub stacked already sheet and carry sheets stacked to each other. 従って仕切ガイド部材46は図示のように樹脂プレートで構成するほか、樹脂フィルム(例えばマイラーシート)を垂下させて構成しても良い。 Thus the partition guide member 46 except that a resin plate as shown, may be configured by hanging resin film (e.g., Mylar sheet). そして排紙口30には、排紙ローラ対40が設けられ、排紙経路31から送られたシートを排紙方向に送った後に反対方向にバック搬送する搬送機構が設けられている。 And the sheet discharge port 30, discharge roller pair 40 is provided, the transport mechanism is provided for back transportation in the opposite direction after sending the sheet fed from the sheet discharge path 31 in the discharge direction.

[排紙ローラ対] Ejection rollers]
上述の排紙経路31の排紙口30には排紙ローラ対40が設けられ。 Discharge roller pair 40 is provided on the discharge outlet 30 of the discharge path 31 described above. このローラ対は互いに離間した待機位置と、互いに圧接した作動位置との間で異動可能に支持されている。 The pair of rollers and a standby position spaced apart from each other, are changes movably supported between an actuated position into press. このローラ対は互いに圧接するローラ、ベルトのなどの搬送回転体(部材)で構成され、排紙経路31から送られれるシートの上面と係合する第1ローラ40aと下面と係合する第2ローラ40bで構成されている。 The pair of rollers rollers pressed against each other, it consists of a conveying rotary member such as a belt (member), the second to the first roller 40a and the lower surface engages the upper surface engages the sheet to be fed from the sheet discharge path 31 It is composed of the roller 40b. このローラ対は排紙方向(正転方向)と排紙反対方向(逆転方向)に回転する後述の駆動モータに連結されている。 This roller pair is connected to a drive motor described later to rotate the paper discharge direction (forward direction) and the discharge opposite direction (reverse direction).

図4に示すように装置フレーム(不図示)に基端部を軸支持されたアーム部材41の先端部に第1ローラ40aが回転可能に軸支持されている。 The first roller 40a to the distal end of the arm member 41 which is axially supported is rotatably axially supported a proximal end to the device frame (not shown) as shown in FIG. そしてアーム部材41の基端部には昇降モータM2が連結され、その昇降モータの回転で第1ローラ40aは同図実線で示す作動位置と破線で示す待機位置との間で昇降制御する。 And the proximal end portion of the arm member 41 is connected the elevator motor M2, a first roller 40a by the rotation of the elevating motor is elevation control between a standby position shown in an actuated position and a broken line shown in FIG solid. これと共にアーム部材41の基端部には、駆動モータ(不図示)が連結されその回転を、ベルトなどの伝動部材(不図示)で第1ローラ40aに駆動伝達するようになっている。 The base end portion of the arm member 41 along with this, the rotation drive motor (not shown) is connected, is adapted to drive transmission to the first roller 40a at a transmission member such as a belt (not shown). この駆動モータは正逆転可能なステッピングモータなどで構成する。 The drive motor is constituted by a reversible stepping motor.

また、第2ローラ40bは従動ローラ(アイドルローラ)で構成され、第1ローラ40aで駆動するシートの搬送力に従って従動回転する。 The second roller 40b is composed of a driven roller (idle roller) is driven to rotate following the transfer force of the sheet is driven by the first roller 40a. 特に図示の第2ローラ40bにはシートを排紙経路31から処理トレイ32に搬送した後にそのシートの側方に退避してシートを処理トレイ上に落下させることによって収納している。 In particular the second roller 40b shown houses by dropping retracted to the side of the sheet after the sheet is conveyed from the paper output path 31 to the processing tray 32 to the sheet on the processing tray. このため第2ローラ40bは仕切ガイド板46と一体にシートの搬送直交方向にスライド移動可能に構成されている。 Thus the second roller 40b are configured to be slidable in the conveying direction orthogonal to the sheet integrally with the partition guide plate 46.

排紙経路31には経路切換手段45を介してバック搬送経路44が連結され、排紙経路31から送られたシートを、搬送方向を反転して処理トレイ上の処理位置に向けて案内する。 The discharge path 31 is connected a back conveying path 44 via the path switching unit 45, the sheet fed from the sheet discharge path 31, is guided toward the processing position on the inverted and processing tray in the conveying direction. このため第2ローラ40bには一体に仕切ガイド板46が設けられ、この仕切ガイド板46のガイド面に沿ってシートを案内する。 Partition the guide plate 46 is provided integrally in this order a second roller 40b, for guiding the sheet along the guide surface of the partition guide plate 46. そしてこの第2ローラ40bと仕切ガイド板46とは排紙経路31から送られたシートを、その搬送方向を反転させて処理トレイ32に送り後端規制手段47に突き当て停止する。 And this is a second roller 40b and the partition guide plate 46 sent from the paper output path 31 sheets, abutment stops trailing end regulating means 47 sends to the processing tray 32 by reversing the conveyance direction. このとき第2ローラ40bと後端規制手段47との間の間隔をシートの搬送方向長さより短く設定している。 This time is the distance between the second roller 40b and the rear end regulating means 47 is set shorter than the conveying direction length of the sheet. これは装置を小型・コンパクトに構成するためである。 This is to configure the device small and compact.

このような構成では、第2ローラ40bと仕切ガイド板46はシートを処理トレイ32に搬送した後に、このシートから退避する必要がある。 In such a configuration, the second roller 40b and the partition guide plate 46 after conveying the sheet to the processing tray 32, it is necessary to save from the sheet. 図示の装置は、排紙口30から処理トレイ32に向かうシートの下面側と係合する第2ローラ40bをシート側方にスライド移動させてシートから退避するように構成している。 The depicted apparatus, is slid by being configured to retract from the sheet the second roller 40b to the lower surface side and the engagement of the sheet toward the sheet discharge port 30 to the processing tray 32 to the sheet side. そしてシートを排紙経路31から処理トレイ32の後端規制部材47に送る間は、第2ローラ40bはシート下面と係合し、シート後端が後端規制部材47に突き当った後には、第2ローラ40bは仕切ガイド板46と共にシート側方に移動してシートから退避する。 And while sending the sheet to the trailing end regulating member 47 of the processing tray 32 from the sheet discharge path 31, the second roller 40b engages the sheet lower surface, after the trailing edge of the sheet hits the rear end regulating member 47, the second roller 40b is retracted from the sheet to move the sheet side with partitioning guide plate 46.

[待機エリア] Wait Area]
上述の排紙経路31には処理トレイ32に移送するシートを一時的に滞留させる待機エリアArが配置されている。 The discharge path 31 described above standby area Ar for temporarily staying a sheet is transported to the processing tray 32 is disposed. 図4に従ってその構成を説明する。 Its configuration will be described in accordance with FIG. この待機エリアArは排紙口30に配置された排紙ローラ対40の前後に配置されている。 The waiting area Ar are disposed before and after the pair of discharge rollers 40 disposed on the discharge outlet 30. つまり排紙経路31の搬送ローラ対36から送られたシートの先端側が排紙ローラ対40の下流に、後端側が排紙ローラ対40の上流に位置する状態でシートを一時的に静止(待機)させる。 That is downstream of the conveying roller pair of sheet fed from the 36 tip end side discharge rollers 40 of the discharge path 31, temporarily stationary (waiting sheets in a state where the rear end is positioned upstream of the discharge roller pair 40 ) causes. このため待機エリアArには、シートを載置して保持する紙載ガイド(下部ガイド部材)35bと、この紙載ガイドに載置されたシートを基準ライン(センタライン又はサイドライン)に一致させる。 The order waiting area Ar, the Camino guide (lower guide member) 35b of mounting and holding the sheet to match the placed sheets in the paper placement guide to the reference line (center line or sideline) . 整合手段52(後述する単シート整合手段)が配置されている。 Aligning means 52 (single sheet alignment means to be described later) is disposed.

これと共に待機エリアArには、シートの排紙方向後端を突き当て規制するストッパ手段35sが設けられている。 The standby area Ar Simultaneously, the stopper means 35s is provided to regulate abutting the paper ejection direction trailing end of the sheet. 図示のストッパ手段35sは図4に示すように排紙経路31を構成する下部ガイド部材35bに段差壁が設けられている。 Stopper means 35s the illustrated stepped wall is provided on the lower guide member 35b constituting the discharge path 31 as shown in FIG. このストッパ手段(段差壁)35sは搬送ローラ36で送られたシート後端を段差壁35sで係止する位置に配置され、搬送ローラ36からのシートを排紙ローラ対40でスイッチバック搬送して段差壁35sに突き当てで停止する。 The stopper means (step wall) 35s is disposed in a position for locking the sheet trailing edge by the step wall 35s sent by the conveying roller 36, and conveyed in the back sheet from the conveyance roller 36 by the discharge roller pair 40 It stops at butted against the stepped wall 35s.

また、待機エリアArにはコンベヤ手段90と、単シート整合手段52が配置されている。 Further, the standby area Ar and the conveyor means 90, the single-sheet alignment means 52 is disposed. コンベヤ手段90は、待機エリアArに複数枚重ね合わせられて待機するシートを下流側のバック搬送経路44に向けて繰り出す搬送機構で構成されている。 Conveyor means 90 is composed of a transport mechanism for feeding the sheet to stand by superimposed plurality to the waiting area Ar toward the back transportation path 44 on the downstream side. また単シート整合手段52は待機エリアArに待機するシートを幅寄せして予め設定されている基準ラインに一致させる。 The single-sheet alignment means 52 match with the reference line which is set in advance by asked width sheet to wait in the waiting area Ar. その具体的な構成は後述する。 Its specific configuration will be described later.

[コンベア手段の構成] Configuration of the conveyor means]
図6に従ってコンベア手段の構成について説明する。 The configuration of the conveyor means will be described in accordance with FIG. このコンベア手段90は待機エリアArに送られたにシートを、この位置から下流側に移送する搬送手段としての機能と、シートの搬送方向前後端を姿勢修正するスキュ修正機能を備える。 The conveyor means 90 comprises a sheet sent to the waiting area Ar, a function as a conveying means for transporting to the downstream side from this position, the conveying direction front and rear ends of the sheet skew correction function for attitude correction. 前者は、シートを下流方向に移動する機構で、後者はシートの後端縁、2個所を同時に前方に移動する係合爪機構で構成する。 The former is a mechanism for moving the sheet in the downstream direction, the latter composed of the engaging claw mechanism to move forward trailing edge of the sheet, the two places simultaneously. このため同図(a)に示すコンベア手段90は、ベルト91と、これに一体形成された係合突起92で構成する場合を示している。 Therefore conveyor means 90 shown in the diagram (a) shows the case of constituting the belt 91, with the engaging projections 92 formed integrally thereto. ベルト91は、搬送方向に距離を隔てて配置した一対のプーリ93a、93bに巻回されている。 Belt 91 includes a pair of pulleys 93a arranged at a distance in the conveying direction, it is wound 93 b. プーリの一方には図示しない駆動モータが連結してある。 One of the pulleys is a driving motor (not shown) are connected.

また、ベルト91には係合突起92が一体に形成してあり、図示のベルトは全周の2個所に係合突起92が設けてある。 Further, the belt 91 Yes engaging projection 92 is formed integrally, illustration of the belt are engaging projection 92 is provided at two positions of the entire circumference. 各係合突起は図示しないがシート搬送直交方向に距離を隔てて2個所以上に配置されている。 The engaging projections are not shown are disposed in two or more places at a distance in the sheet conveyance orthogonal direction. 左右の各係合突起は、直線上に配列され、シートの後端縁と係合してシートのスキュを修正するように配置されている。 The engaging projections of the right and left are arranged in a straight line, is arranged so as to correct the skew of the sheet engages the trailing edge of the sheet.

図6(b)に示すコンベア手段94は、パドル部材95で構成する場合を示し、待機エリアArにパドル回転体が配置してある。 Conveyor means 94 shown in FIG. 6 (b) shows a case of configuring a paddle member 95, paddle rotation member to the waiting area Ar is is arranged. このパドル回転体95には回転軸96に係合突起(弾性片)97が一体形成してある。 This is the paddle rotation member 95 engages projections on the rotating shaft 96 (the elastic pieces) 97 are integrally formed. そして回転軸96には図示しない駆動モータが連結してある。 The drive motor to the rotary shaft 96 (not shown) are connected. 弾性片からなる係合突起97は、シート搬送直交方向に複数(2カ所以上)配置され、左右の係合突起が同時にシートを後端縁と係合することによってシートのスキュを修正するようになっている。 Engaging projections 97 made of an elastic piece, (more than two locations) more in the sheet conveying direction perpendicular arranged so as to correct the skew of the sheet by the left and right engaging projections is engaged with the rear edge of the sheet at the same time going on.

図6(c)に示すコンベア手段98は、スライド部材99で構成され、待機エリアArに配置された紙載ガイド35bに沿って搬送方向に所定ストロークで往復動するスライド部材99と、このスライド部材を往復動するラック100が一体に形成されている。 Conveyor means 98 shown in FIG. 6 (c), is composed of a slide member 99, a slide member 99 that reciprocates with a predetermined stroke in the conveying direction along the placed paper mounting guide 35b to the waiting area Ar, the slide member rack 100 to reciprocate is formed integrally. スライド部材99には一体に係合突起99aが設けられ、この係合突起は搬送直交方向に複数配置されている。 The slide member 99 engaging projection 99a is integrally provided on the engaging projection is arranged in plural and in conveyance orthogonal direction. ラック100と係合するピニオンには図示しない駆動モータが連結されている。 The rack 100 engages pinion driving motor (not shown) is connected.

[処理トレイの構成] Configuration of the processing tray]
処理トレイ32は、図2に示すように排紙口30から段差hを形成して下方に配置され、排紙口30から送られたシートを後述するスタックトレイ33と協働して載置支持する。 Processing tray 32 is disposed downward to form a step h from the discharge outlet 30 as shown in FIG. 2, placing a sheet fed from the sheet discharge port 30 in cooperation with the stack tray 33 to be described later support to. この処理トレイ32は合成樹脂のモールド成形などで構成され、紙載面32xを備えている。 The processing tray 32 is constituted by a molding of synthetic resin, and a paper mounting surface 32x. この処理トレイ32には、シート後端を規制する後端規制手段47と、後述する後処理手段39とシート押え手段48と積載シート整合手段38が備えられている。 The processing tray 32, the rear end regulating means 47 for regulating the trailing edge of the sheet, post-processing unit 39 and the sheet pressing means 48 and the stacked sheet aligning means 38 to be described later is provided. 各構成については後述する。 It will be described later each configuration.

[後端規制手段] [Rear end regulating means]
後端規制手段47は図2、図4に示すように排紙経路31から搬送方向を反転して送られたシートの後端を突き当て規制するストッパ部材(シート端規制部材)で構成されている。 Rear end restriction means 47 Fig 2, is composed of a stopper member that abuts against the rear end restricting the sheets fed by reversing the conveying direction from the sheet discharge path 31 (sheet end regulating member) As shown in FIG. 4 there. このストッパ部材は処理トレイ32に設定された処理位置にシートを整合するように構成され、図示のものはトレイ後端部に取付けられた折り曲げ片(板)で構成されている。 The stopper member is configured to align the sheet set processing position on the processing tray 32, those illustrated are composed of bent pieces attached to the tray rear end (plate).

[シート搬出手段] [Sheet carry-out means]
処理トレイ32には、前述したように排紙ローラ対40が配置されている。 The processing tray 32, the discharge roller pair 40 is disposed as described above. この排紙ローラ対40と共にシート(束)を下流側のスタックトレイ33に搬出するシート搬出手段68が設けられている。 Sheet discharge means 68 for unloading the sheets (bundle) to the stack tray 33 on the downstream side is provided with the discharge roller pair 40. このシート搬出手段68は、後述する後処理手段39で処理されたシート(束)を下流側のスタックトレイ33に搬出する搬送機構で構成される。 The sheet discharge unit 68 is composed of a transport mechanism for unloading the sheets processed by the post-processing unit 39 to be described later (flux) to the stack tray 33 on the downstream side. 図示の装置はシート搬出手段68と排紙ローラ対40を処理トレイ32の開口部32yに配置した第1第2第3ローラ40a,40b,68aで構成している。 The depicted apparatus constitutes first second third roller 40a was placed sheet discharge unit 68 and the discharge roller pair 40 in the opening 32y of the processing tray 32, 40b, at 68a. 以下、その構成について説明する。 The following describes the configuration.

図4に示すように排紙口30には、第1ローラ40aと、第2ローラ40bと、第3ローラ68aが、この順に上方から下方に配置されている。 The discharge outlet 30 as shown in FIG. 4, the first roller 40a, a second roller 40b, a third roller 68a is disposed downwardly from the top in this order. 中央に位置する第2ローラ40bは静止した状態に、第1ローラ40aと、第3ローラ68aは第2ローラ40bに対して圧接及び離間した位置に移動可能に配置されている。 State the second roller 40b is stationary located at the center, the first roller 40a, a third roller 68a is arranged to be movable to a position in pressure contact and separated from the second roller 40b. そして第1ローラ40aと第2ローラ40bのニップ間で排紙経路31から送られたシートを処理トレイ32に移送し、第2ローラ40bと第3ローラ68aとの間で処理トレイ32からシートをスタックトレイ33に移送する。 Then the sheet fed from the sheet discharge path 31 between the nip of the first roller 40a and the second roller 40b is transported to the processing tray 32, a sheet from the processing tray 32 between the second roller 40b and the third roller 68a transferred to the stack tray 33.

<第1ローラ> <First roller>
第1ローラ40aはシート上面と係合し、排紙経路31を送られるシートの上方に位置し、第1ローラ40aは第2ローラ40bに対して圧接離間するように上下動可能なローラで構成されている。 The first roller 40a engages the top surface of the seat, located above the sheet fed to the sheet discharge path 31, the first roller 40a is constituted by vertically movable roller so as to press away from the second roller 40b It is. この第1ローラ40aは、シートの移動軌跡から上方に退避した待機位置と、第2ローラ40bと圧接する作動位置との間で昇降可能に構成されている。 The first roller 40a includes a standby position from moving locus of the sheet was retracted upward, and is vertically movable structure between an operative position for pressing the second roller 40b. これは排紙経路31から送られるシートの進入を妨げないように上方に退避した位置で待機し、シート先端が第2ローラ40bを通過した後に第1ローラ40aをニップ作動位置に下降させるためである。 Because this is waiting at a position retracted upward so as not to interfere with the entry of the sheet fed from the sheet discharge path 31, the leading edge of the sheet to lower the first roller 40a to the nip operating position after passing the second roller 40b is there.

その昇降機構を図4に従って説明する。 Explaining the elevating mechanism in accordance with FIG. 装置フレームに揺動可能にアーム部材41が設けられ、このアーム先端に第1ローラ40aが軸支持されている。 Swingably arm member 41 is provided in the apparatus frame, a first roller 40a is axially supported by the arm tip. そしてアーム部材41の基端部には昇降モータ(シフトモータ)M2が連結され、その正逆転で第1ローラ40aを第2ローラ40bと圧接する作動位置(図4実線位置)と、これから離間した待機位置(図4破線位置)との間で昇降する。 And the proximal end portion of the arm member 41 lifting motor (shift motor) M2 is connected, its a positive reverse first roller 40a second roller 40b and the pressure-actuated position (FIG. 4 the solid line position), and spaced apart therefrom to lift between the standby position (FIG. 4 dashed position). この昇降機構の一例を説明すると、昇降モータM2の回転軸(不図示)とアーム部材41の支軸42をバネクラッチで連結する。 When explaining an example of the elevating mechanism, the rotation shaft of the elevator motor M2 (not shown) the shaft 42 of the arm member 41 is connected by a spring clutch. そして昇降モータM2が一方向に回転するとアーム部材の支軸42はバネクラッチが弛緩してアーム部材41を待機位置から作動位置に移動する。 The elevator motor M2 shaft 42 of the arm member is rotated in one direction to move the arm member 41 by loosening the spring clutch operating position from the standby position. また昇降モータM2の逆回転でバネクラッチが緊縮してアーム部材41を作動位置から待機位置に移動し、その後は図示しないストッパに突き当たって位置保持される。 The move to the standby position the arm member 41 from the operating position by tightening the spring clutch in the reverse rotation of the elevating motor M2, then is held in place by abutting against the stopper (not shown).

また、アーム部材の支軸42にはプーリ(不図示)が設けられ、このプーリには、駆動モータ(不図示)が連結されていると共に、その回転は伝動ベルトなどで第1ローラ40aに伝達するようになっている。 Further, the support shaft 42 of the arm member pulley (not shown) is provided, this pulley, the driving motor (not shown) are connected, the rotation in the first roller 40a in such a transmission belt transmission It has become way. 従って、昇降モータM2の正逆転で第1ローラ40aは待機位置と作動位置との間で昇降し、駆動モータの正逆転で排紙方向と、反排紙方向にシートを搬送するように回転する。 Thus, the first roller 40a on the positive reversal of the lifting motor M2 is lifting between the operating position and the standby position, is rotated so as to convey the sheet discharging direction forward and reverse rotation of the drive motor, a seat in a counter discharge direction . なお、アーム部材41はモータで上下揺動させる場合について説明したが、作動ソレノイドなどのアクチュエータで揺動させても良い。 Although arm member 41 has been described for the case to be vertically swingable by a motor, it may be swung by an actuator such as a hydraulic solenoid.

このような構成において、第1ローラ40aが待機位置のときには排紙口30に搬出されたシートはローラに拘束されることなくフリーな状態となり、作動位置のときにはローラに保持された状態でその回転方向に搬送されることとなる。 In such a configuration, a sheet in which the first roller 40a is conveyed to the sheet discharge outlet 30 to the standby position in a free state without being bound by the roller, the rotation while being held on the roller when the operating position and thus it is conveyed in the direction.

<第2ローラ> <Second roller>
上記第2ローラ40bは、第1ローラ40aと係合する位置に配置され、第1ローラ40aの回転に従動するアイドルコロで構成されている。 The second roller 40b is positioned to engage the first roller 40a, it is constituted by an idle roller which is driven in rotation of the first roller 40a. これと同時に第2ローラ40bは後述する第3ローラ68aと係合する位置に配置されている。 At the same time the second roller 40b is disposed in a position for engagement with the third roller 68a to be described later. つまり第2ローラ40bは排紙経路31から送られたシートをバック搬送経路44から処理トレイ32に搬入する最適位置に配置されている。 That is, the second roller 40b is arranged in the optimum position for loading the sheet fed from the sheet discharge path 31 from the back transportation path 44 to the processing tray 32. これと同時に、この第2ローラ40bは処理トレイ32からスタックトレイ33にシートを搬出する高さ位置に設定されている。 At the same time, the second roller 40b is set to a height position for unloading the sheets from the processing tray 32 to stack tray 33. なお、第2ローラ40bは後述するようにシートの移動軌跡(経路)から退避するように搬送直交方向(=シートの側方)にスライド移動可能に構成されている。 Note that the second roller 40b is slidably configured in the conveyance orthogonal direction (= the side of the sheet) so as to retract from the movement path of the sheet (path) as described below.

上記第2ローラ40bは第1ローラ40aの周面と係合するコロと、これを回転可能に軸支持する軸ピン43で構成され、この軸ピン43は後述する整合部材(後述する積載シート整合手段38)に植設されている。 The second roller 40b includes a roller which engages the peripheral surface of the first roller 40a, is constituted by a shaft pin 43 that rotatably axially supported by, the shaft pin 43 will be described later aligning member (stacked sheets will be described later matching It is implanted to the means 38). なお、図示の第2ローラ40bはデルリンなどの樹脂ローラで軽量に構成されている。 Note that the second roller 40b illustrated is constructed in lightweight resin roller such as Delrin. これに対し、第1ローラ40a及び第3ローラ68aはゴムなどの高摩擦係数の素材で構成されている。 In contrast, the first roller 40a and the third roller 68a is composed of a material of high friction coefficient such as rubber.

このように第1ローラ40aの摩擦係数>第2ローラ40bの摩擦係数に設定され、同様に第3ローラ68aの摩擦係数>第2ローラ40bの摩擦係数に設定されている。 Thus set the friction coefficient> Friction coefficient of the second roller 40b of the first roller 40a, are similarly set to the friction coefficient> Friction coefficient of the second roller 40b of the third roller 68a. このように第2ローラ40bの摩擦係数を他のローラより小さくしたのは、排紙経路31から排紙口30に送られるシートは、第2ローラ40bの周面を摺りながら移動することとなり、その摩擦負荷を軽減するためである。 Thus was the friction coefficient of the second roller 40b is smaller than the other rollers, the sheet will be moved while sliding the circumferential surface of the second roller 40b sent from the sheet discharge path 31 to the discharge port 30, this is to reduce the friction load.

<第3ローラ> <Third roller>
この第3ローラ68aは、第2ローラ40bと圧接する搬出位置(図4破線位置)とこのローラ40bから離間した搬入位置(図4実線位置)との間で移動可能に構成されている。 The third roller 68a is movable in between the carry-out position for pressing the second roller 40b (Fig. 4 a broken line position) and spaced load position from the roller 40b (Fig. 4 the solid line position). 搬出位置は処理トレイの紙載面32xから高さ位置(段差)hに設定されている。 Unloading position is set to the height position (level difference) h from the paper mounting surface 32x of the processing tray. この段差hは、処理トレイ上に積載する最大束厚さより大きく、且つ搬出するシート束の摩擦抵抗が軽減される高さ位置に設定する。 The difference h is greater than the maximum flux thickness stacked on the processing tray, and the frictional resistance of the sheet bundle to be conveyed is set to a height position to be alleviated. この場合の摩擦抵抗は、シート束を第2ローラ40bと第3ローラ68aでニップして搬出する搬送力より十分小さくなるように実験で設定する。 This frictional resistance when sets the sheet bundle at the second roller 40b and the experiments to be sufficiently smaller than the conveying force unloaded nip with the third roller 68a.

また、第3ローラ68aの搬入位置は、処理トレイの紙載面32xに沿ってシートが整然と積載されるように高さ位置に設定する。 Moreover, loading position of the third roller 68a along the paper mounting surface 32x of the processing tray is set to the height position so that the sheet is stacked orderly. 例えば紙載面32xから処理トレイ内部に内蔵された位置か、紙載面32xと同一面となる位置か、紙載面32xから若干上方に突出した位置のいずれかに設定される。 For example if the position that has been built from the paper mounting surface 32x on the processing tray inside, or position where the paper mounting surface 32x the same plane, is set to any position that protrudes slightly upward from the paper mounting surface 32x.

図示の第3ローラ68aは、処理トレイ32の出口端(開口部32y)にトレイ内部に内蔵された状態で配置され、このローラは装置フレームに揺動可能に軸支持した昇降アーム69の先端に取付けられている。 The third roller 68a of the illustrated process exit end of the tray 32 are arranged in a state of being built tray inside (opening 32y), this roller tip of the lifting arm 69 which is swingably axially supported on the apparatus frame It is attached. そして第3ローラ68aに回転を付与する駆動モータ(不図示)が連結され、昇降アーム69には上昇位置と下降位置との間で昇降するアクチュエータ(不図示)が連結されている。 The drive motor for imparting rotation to the third roller 68a (not shown) is connected, an actuator for lifting arm 69 for vertically between a lowered position and a raised position (not shown) are connected.

このアクチュエータ(不図示)によって昇降アーム69が下降位置のときには第3ローラ68は搬入位置に位置し、処理トレイ内部に内蔵されている。 The actuator when the lifting arm 69 by (not shown) of the lowered position the third roller 68 is located in loading position, is incorporated in the processing tray. また昇降アーム69が上昇位置のときには第3ローラ68は、第2ローラ40bと圧接する搬出位置に位置する。 The third roller 68 when the lifting arm 69 is raised position is located at unloading position for pressing the second roller 40b. つまり第3ローラ68は処理トレイ32の内部に内蔵された状態でその上方にシートが積載され、積載されたシートを搬出するときにはシートを上方に押し上げて第2ローラ40bとの間ニップする。 That third roller 68 thereof upwardly sheets are stacked in a state of being built into the processing tray 32, the nip between the second roller 40b pushes up the sheet upward when unloading the stacked sheets. そして第3ローラ68を排紙方向に回転することによってシート束を処理トレイ32からスタックトレイ33に移送するように構成されている。 And it is configured to transfer the sheet bundle from the processing tray 32 to stack tray 33 by rotating the third roller 68 in the sheet discharge direction.

また上記第3ローラ68は、下方の退避位置(図13破線位置)と上方の搬出位置(図13実線位置)との間で上下動するとき、これと連動して処理トレイ32の開口部32yを遮へいするシャッタ板70を上下動する。 Also the third roller 68 when moving up and down between the retracted position below (Figure 13 dashed position) and the upper unloading position (FIG. 13 the solid line position), which the conjunction with the opening 32y of the processing tray 32 vertically moves the shutter plate 70 that shields the. これはスタックトレイ33には処理トレイ32から搬出される後処理したシート(束)を収納する「後処理排紙モード」と、排紙経路31から直接搬出されるシートを収納する「ストレート排紙モード」があり、このストレート排紙モードのとき処理トレイ32の開口部32yを遮へいするためである。 This is the stack tray 33 as "post discharge mode" for storing sheets (bundle) working up is carried out from the processing tray 32, for accommodating the sheet carried out of directly from the discharge path 31 "straight discharge There is mode ", in order to shield the opening 32y of the processing tray 32 when the straight discharge mode.

[スタックトレイ] [Stack tray]
処理トレイ32の下流側にはスタックトレイ33が配置され、排紙口30から送られたシートを、その後端を処理トレイ32が先端部をスタックトレイ33がブリッジ支持するように両トレイがほぼ同一の高さ位置に配置されている。 Disposed the stack tray 33 on the downstream side of the processing tray 32, the sheet fed from the sheet discharge port 30, is both trays so that its rear end the processing tray 32 to tip the stack tray 33 is bridge support about the same It is disposed in a height position. このスタックトレイ33の昇降機構については後述する。 For the lifting mechanism of the stack tray 33 will be described later.

本発明は排紙口30から下方に段差hを形成して処理トレイ32を配置し、この処理トレイ32に連続するように下流側にスタックトレイ33を配置するレイアウト構成において、排紙口30に、シートを処理トレイに搬入する排紙ローラ対40と、処理トレイ32からスタックトレイ33にシートを搬出するシート搬出手段68を配置する。 The present invention places the processing tray 32 to form a step h downwardly from the discharge port 30, in the layout configuration of placing the stack tray 33 on the downstream side so as to continue to the processing tray 32, the sheet discharge outlet 30 , placing a pair of discharge rollers 40 for carrying the sheet to the processing tray, a sheet discharge unit 68 for unloading the sheets from the processing tray 32 to stack tray 33. そして、排紙ローラ対40による「シート搬入動作」と、シート搬出手段68による「シート搬出動作」を時間的に同時若しくはオーバラップさせて両動作を並行して実行することを特徴としている。 Then, by the discharge roller pair 40 as a "sheet conveyance operation", by the sheet discharge means 68 in parallel both operation "sheet unloading operation" temporally co or overlap the is characterized by performing.

このような処理トレイ32の「シート搬入」と「シート搬出」の各動作を同時に実行することは、例えば従来の後処理装置の構造では不可能であった。 Such a processing tray 32 as "sheet conveyance" executing each operation simultaneously for "sheet discharge" was for example not possible with the structure of the conventional post-processing apparatus. つまり従来の後処理装置は処理トレイ上に堆積している最上シートの上に排紙経路からシートを搬入する際に、処理トレイ上方に昇降可能なローラを設けている。 That the conventional post-processing apparatus when carried from the paper output path sheets on the uppermost sheet which is deposited on the processing tray is provided with a vertically movable roller to the processing tray upward. そして排紙経路31から送られたシートを最上シートの上に進入させた後に、昇降ローラを降下させて搬送方向を反転させる搬送方をを採用している。 And after advancing the sheet fed from the sheet discharging path 31 on the uppermost sheet, it employs a conveyance direction for reversing the conveying direction lowers the lifting roller. このような昇降ローラで処理トレイ上の最上シートとの間に排紙経路から送られたシートを挟んで処理位置に搬入し、この昇降ローラを逆転させて処理シートを搬出する構造では、シートの搬入と搬出を同時に実行することは出来ない。 Such is carried into sandwiched therebetween processing position sheets fed from the sheet discharge path between the uppermost sheet of the lifting roller in the processing tray, the structure for carrying out the processing sheet by reversing the lifting roller, the sheet it is not possible to perform loading and unloading at the same time.

そこで本発明は、上述したように処理トレイ32のシート出口端(開口部)32yに排紙ローラ対40と、シート搬出手段68を配置し、この両手段を同時に並行して作動する。 The present invention includes a pair of discharge rollers 40 to the sheet exit end of the processing tray 32 (opening) 32y as described above, placing the sheet discharge unit 68, it operates to both means simultaneously in parallel. 図示の装置は、排紙ローラ対40を第1ローラ40aと第2ローラ40bで、シート搬出手段68を第3ローラ68aと第2ローラ40bで構成している。 The depicted apparatus, the discharge roller pair 40 in the first roller 40a and the second roller 40b, constitute a sheet discharge unit 68 in the third roller 68a and the second roller 40b. 各ローラの並行動作については後述する。 It will be described later in parallel operation of the rollers.

以下上述した処理トレイの「後処理手段」、「シート押え手段」、「積載シート整合手段」について説明する。 Hereinafter "post means" of the processing tray described above, "a sheet pressing means" is described "stacking sheet aligning means".
[後処理手段] [Post-processing means]
後処理手段39は、処理トレイ32に配置される。 Postprocessing means 39 is placed on the processing tray 32. 図示の後処理手段39は処理トレイ32に部揃え集積したシート束を綴じ合わせるステープラユニットで構成されている。 Illustrated postprocessing means 39 is constituted by a stapler unit which bound together the accumulated sheet bundle aligning processing tray 32 bipartite. ステープラユニットは、種々の構造が知られているのでその説明を省くが、直線上のブランク針をコの字上に折り曲げてシート束に刺入し、その先端をアンビル部材で折曲げて綴じ処理する機構として知られている。 Stapler unit, since various structures are known and description thereof will not be repeated, but puncture the sheet bundle by folding the straight line of the blank needle on U, binding process and its top is folded with the anvil member It is known as a mechanism for.

[シート押え手段] [Sheet pressing means]
処理トレイ32にはバック搬送経路44から送られたシートの先端部(排紙方向後端部)を押圧するシート押え手段48が配置されている。 The processing tray 32 sheet pressing means 48 for pressing are arranged leading edge of the sheet fed from the back conveying path 44 (sheet discharge direction rear end). このシート押え手段48は排紙経路31から処理トレイ上にバック搬送されたシートの先端部を処理トレイ上方から加圧(押圧)することによってシートの姿勢を保持する。 The sheet pressing means 48 for holding the attitude of the sheet by pressing (pressing) from the processing tray above the leading end of sheets back transportation from the paper output path 31 onto the processing tray. この姿勢保持は、先端部を後端規制手段47に突当規制されたシートの後端部を仕切ガイド板46から落下させる際のシート姿勢の乱れを防止する。 This attitude holding prevents disturbance of the sheet position when dropping the rear end of the sheet is regulated abutting the tip to the rear end regulating means 47 from the partition guide plate 46.

図12(a)にその構造を示すが、シート押え手段48は基端部を支軸49で揺動可能にフレームに支持された揺動レバー構造で構成され、先端部に紙圧部48aがシートを押圧する形上に形成されている。 Although the structure of which is shown in FIG. 12 (a), the sheet presser means 48 is constituted by a swing lever structure supported swingably frame proximal portion with the support shaft 49, the paper pressure portion 48a to the distal portion It is formed on the shape to press the sheet. このシート押え手段48は図12(a)に示すように付勢スプリング50でシートに加圧力を付与し、作動手段(ソレノイド、モータなどのアクチュエータ)M3で加圧力を軽減するように構成されている。 The sheet pressing means 48 the pressure was applied to the sheet by the urging spring 50 as shown in FIG. 12 (a), the actuating means is configured to reduce the pressure in M3 (solenoid actuator such as a motor) there.

尚、上記シート押え手段48にはバック搬送経路44から送られたシートを後端規制手段47に案内する搬入ガイド48bが設けてある。 Incidentally, in the above sheet pressing means 48 are carried guide 48b is provided for guiding the sheet fed from the back transportation path 44 to the trailing end regulating means 47. この搬入ガイド48bは先端がカールしたシート或いは薄いシート(腰の弱いシート)を確実に後端規制手段47に案内するためである。 The carry-guide 48b is to guide the reliably trailing end regulating means 47 the tip curled sheet or thin sheet (weak sheet chewy). また、作動手段M3で紙圧部48aの加圧力を解除する形態は、紙圧部48aを処理トレイ上の最上シートから上方に離間した位置に退避させる形態と、搬入するシートの進行の妨げとならない程度に処理トレイ上の最上シートと接した状態で加圧力を軽減する形態のいずれも採用可能である。 Moreover, the form to release the pressure of the paper pressure part 48a in the actuating means M3 is a mode for retracting the paper pressure portion 48a from the uppermost sheet on the processing tray at a position spaced upwardly and interfere with the progress of the sheet to be conveyed both in a state where the uppermost sheet and in contact on the process but this is not the tray in the form of reducing pressure can be employed. その具体的構造は例えば作動手段M3の作動ストロークを調整することによって可能である。 Its specific structure is possible by adjusting the working stroke of, for example, actuating means M3.

上述のシート押え手段48と前述の経路切換手段45とは、個別の作動手段で開閉動或いは押圧動するように構成しても良いが、図示のものは共通の作動手段M3で両手段が連動するように構成してある。 A sheet pressing means 48 described above and the path switching unit 45 described above, may be configured to be opened and closed or pressing motion in a separate operating unit, but the illustrated interlocked both means a common actuating means M3 It is arranged to. 図12(a)に示すように、シート押え手段48の紙圧部48aがシートを押圧する状態のときには経路切換手段45を排紙口30に搬出されたシートを後端側からバック搬送経路44に案内するように同図破線状態に連動させる。 Figure 12 (a), the back sheets unloaded path switching means 45 to the discharge outlet 30 when the paper pressure portion 48a of the sheet holding means 48 is in a state of pressing the sheet from the rear side conveying path 44 It is interlocked in the figure dashed state to guide the. また、紙圧部48aが加圧力を解除した非作動状態のときには経路切換手段45は排紙経路31から排紙口方向にシートを案内する同図実線状態に連動させる。 Further, when the non-actuated state paper pressure portion 48a has canceled the applied pressure path switching means 45 is interlocked in the drawing the solid line state to guide the sheet to the sheet outlet direction from the paper output path 31. この連動機構は例えば支軸49に巻装バネを設けて一方向回転は経路切換手段45を実線位置に連動し、反対方向回転の時には経路切換手段45をその自重で破線位置に移動するように構成する。 The interlocking mechanism is a one-way rotation is provided a wound spring, for example, the support shaft 49 in conjunction with route switching means 45 to the solid line position, to move the path switching unit 45 when in the opposite direction rotates the broken line position under its own weight Configure.

[積載シート整合手段] [Loading sheet alignment means]
更に上記処理トレイ32には、積載されたシートの幅方向を基準点点位置に一致させる積載シート整合手段38が設けられている。 More the processing tray 32, stacked sheets aligning means 38 is provided to match the width direction of the stacked sheets to the reference point point position. この基準点点位置はセンター基準点点又はサイド基準点点として予め設定されている。 The reference point point position is previously set as the center reference point points or side reference point points. 図示の積載シート整合手段38は処理トレイ上に配置された左右一対の整合部材(整合板)51a,51bと、この整合部材をシート幅方向に位置移動する整合モータ(シフトモータ)M4で構成されている。 Stacking sheet aligning means 38 illustrated consists of processed alignment arranged in pair on the tray member (aligning plate) 51a, and 51b, aligning motor positioned moving the aligning member in the seat width direction (shift motor) M4 ing. この積載シート整合手段38の詳細な構成については後述する。 Later detailed configuration of the stacked sheet alignment means 38.

[単シート整合機構] [Single sheet aligning mechanism]
排紙経路31には搬入口34から送られたシートを排紙口30に送るときにシートの幅方向姿勢を基準点点ライン(図示のものはセンターライン)に整合する単シート整合手段52が配置されている。 Single sheet aligning unit 52 to the discharge path 31 to align the width direction position of the reference point points line of the seat (the center line as illustrated) when sending sent from the loading port 34 sheet discharge outlet 30 is located It is. これは排紙経路31を搬入口34から排紙口30にシートを搬送する過程でこのシートの幅方向(搬送直交方向)の位置を予め設定された基準点点ラインに一致するためである。 This is to match the position on a preset reference point point line in the width direction of the sheet in the course of conveying the sheet discharge path 31 from the inlet port 34 to the discharge port 30 (conveyance orthogonal direction).

なお本発明にあって「単シート整合手段」とは、(経路を)1枚ずつ搬送されるシートの姿勢を整合する手段を云い、「束シート整合手段」とは(処理トレイ上に集積された)束上シートの姿勢を整合する手段を云う。 Note that in the present invention "single sheet aligning means" (path) refers to means for aligning the orientation of the sheet to be conveyed one by one, a "bundle sheet aligning means" integrated on (processing tray was) refers to the means to match the attitude of the bundle on the sheet. またいずれの場合にも「整合」とは、シートを予め設定された基準点点位置に合わせることを云い、整合位置は異なるサイズのシートを、シートセンターを基準点点とするセンター基準点点と、シートの片側側縁を基準点点とするサイド基準点点の何れかに設定する。 The term "matched" in each case, refers to that match the preset reference point point position of the sheet, aligning position different sized sheets, the center reference dot to the sheet center as a reference point point, the sheet setting the one side edge to one side reference point points to the reference point points. 以下、説明の都合上センター基準点点について説明するが、サイド基準点点であってもよい。 Hereinafter, for convenience center reference point point of explanation will be described, it may be a side reference point points.

単シート整合手段52はシート側縁と係合する左右一対の側縁整合部材53a,53bと、各側縁整合部材をシート幅方向に移動する整合駆動手段54で構成されている。 Single sheet aligning means 52 is constituted a pair of right and left side edges aligning member 53a that engages with the sheet side edge, and 53b, in alignment drive means 54 for moving the respective side edge aligning member in the seat width direction. 各側縁整合部材53a,53bにはシートの側縁と係合する整合面53xが設けられ、装置フレーム(図示のものは経路ガイド部材35)に摺動可能に嵌合支持されている。 Each side edge aligning member 53a, alignment surfaces 53x for engaging the side edges of the sheets is provided in 53b, device frame (shown as the path guide member 35) is slidably fitted and supported on.

図7に示すように経路ガイド(下部ガイド部材)35bにはシートの搬送方向と直交する方向にスリット35cが形成され、このスリットに側縁整合部材53a,53bが嵌合されている。 The path guide (lower guide member) 35b as shown in FIG. 7 the slit 35c is formed in the direction perpendicular to the transport direction of the sheet side edge aligning member 53a in the slit, 53b are fitted. この側縁整合部材53a,53bにはシート側縁と係合する整合面53xが設けられている。 The side edge aligning member 53a, the 53b matching surface 53x which engages the sheet edge are provided. 左右一対の側縁整合部材53a,53bは、スリット35cに支持され、下部ガイド部材35bの背面側に配置された一対の歯付プーリををに嵌合されたエンドレス上の歯付ベルト(タイミングベルト)56に固定されている。 A pair of left and right side edges aligning member 53a, 53b is supported by the slit 35c, the lower guide member toothed belt (timing belt on mated endless in a pair of toothed pulleys arranged on the back side of the 35b ) is fixed to 56. このプーリの一方にはシフトモータM5a(M5b)が連結されている。 While the shift motor M5a is the pulley (M5b) is connected.

従ってシフトモータM5a(M5b)の正逆回転で側縁整合部材53a,53bはシートセンターに接近するか或いは離反する。 Thus the shift motor M5a (M5b) for forward and reverse rotation at a side edge aligning member 53a, 53b is or away from approaching the sheet center. また左右一対の側縁整合部材53a,53bは、前述した搬送ローラ36と排紙ローラ対40の間に配置されている。 The pair of left and right side edges aligning member 53a, 53b is arranged between the conveying roller 36 and the discharge roller pair 40 described above. なお左右一対の側縁整合部材53a,53bは、図示したように左右それぞれのシフトモータM5a,M5bでシートセンターを基準点点に接近あるいは離反するように駆動する形態を示した。 Note pair of left and right side edges aligning member 53a, 53b are left and right shift motor M5a As illustrated, showing a mode of driving to close or separating the sheet center as a reference dot in M5b.

この他、左右の側縁整合部材53a,53bのそれぞれに設けたラックと装置フレームに設けたピニオンで連結し、このピニオンにシフトモータの回転を伝達するように構成することも可能である。 In addition, the left and right side edges aligning member 53a, is connected with a pinion provided on the rack and the device frame provided on each of 53b, it is also possible to configure so as to transmit the rotation of the shift motor to the pinion. この場合にはピニオンの回転で左右の側縁整合部材53a,53bは互いに反対方向に同一量移動することとなる。 Side edge aligning member 53a of the right and left rotation of the pinion in this case, 53b becomes possible to move the same amount in opposite directions.

[スキュ修正手段] [Skew correction means]
前述の排紙経路31には、単シート整合手段52と共に以下のスキュ修正手段57が設けられている。 The discharge path 31 described above, the following skew correcting means 57 along with a single sheet aligning means 52 is provided. そして単シート整合手段52でシート幅方向を基準点点ラインに一致させるのと同時にシートの傾き(スキュ)を修正する。 And modifying the same time sheet inclination as to match the seat width direction to the reference point point line with a single sheet alignment means 52 (skew). このスキュ修正手段57はシートの搬送方向先端縁又は後端縁を搬送方向と直交する線(直角線)に一致させる。 The skew correcting means 57 can match a line (perpendicular lines) orthogonal to the conveying direction of the conveying direction leading edge or trailing edge of the sheet.

図示のスキュ修正手段57は、シート幅方向に間隔を有する一対の係合爪58a,58bとこの係合爪を一体形成した搬送ベルト(歯付ベルト)59で構成してあり、この係合爪58a,58bを備えた搬送ベルト59は前述の搬送ローラ36と排紙ローラ対40との間に配置されている。 Skew correcting means 57 shown, a pair of engaging claws 58a with a spacing in the sheet width direction, Yes constituted by the conveyor belt (toothed belt) 59 which is integrally formed and 58b and the engaging claw, the engaging claw 58a, the conveyor belt 59 provided with a 58b is disposed between the conveying roller 36 and the discharge roller pair 40 described above. そして搬送ローラ36から送られた(ニップ点から離れた)シート後端は、一対の係合爪58a,58bと係合し、搬送ベルト59の排紙方向移動で係合爪58a,58bに押されて排紙口方向に移動する。 And it sent from the conveying rollers 36 (away from the nip point) sheet rear end, a pair of engaging claws 58a, engaged with 58b, discharging direction moves the engaging claw 58a of the conveyor belt 59, press the 58b It has been moved to the paper discharge port direction.

図4及び図7に示すように排紙経路31を排紙口方向に送られたシート幅方向に間隔L5を有する一対の係合爪58a,58bが搬送ベルト59に一体的に形成されている。 Are integrally formed on the pair of engaging claws 58a, 58b the conveyor belt 59 having a sheet width direction to the distance L5 sent to the paper discharge port direction discharge path 31 as shown in FIGS. 4 and 7 . そして搬送ベルト59は一対の歯付プーリ60a,60bに嵌合され、プーリの一方に連結された搬送モータ(不図示)で排紙方向に旋回動する。 The conveyor belt 59 is a pair of toothed pulleys 60a, fitted in 60b, to pivots in the discharging direction by the conveying motor coupled to one of the pulleys (not shown). この搬送ローラ36の下流側に配置された係合爪58a,58bの排紙方向移動によってシート2点(3点以上であっても良い)で排紙方向に押し出される。 Engaging claw 58a which is disposed on the downstream side of the conveying roller 36 is pushed out to the discharge direction in the sheet 2 points (may be three or more points) by the discharge movement of 58b. このときシートが図7破線で示すように斜行(スキュ)していても排紙口30に送られる際にスキュ修正される。 At this time the sheet is skew corrected when also be skewed (skew) as shown in Figure 7 the dashed line is sent to the discharge outlet 30.

[スタックトレイ] [Stack tray]
次にスタックトレイ33の構成について説明する。 Next will be described the structure of the stack tray 33. 図1に示すようにスタックトレイ33は処理トレイ32の下流側に配置されている。 Stack tray 33 as shown in FIG. 1 is disposed on the downstream side of the processing tray 32. このスタックトレイ33はシートを載置する紙載台33aと、この紙載台を積載量に応じて上下動するトレイ昇降手段61と、スタックトレイ上のシートを検出するレベルセンサSe3と、トレイの下限位置を検出する下限センサSe4で構成されている。 A paper loading table 33a the stack tray 33 for placing the sheet, the tray lifting means 61 which moves up and down according to the paper loading table to payload, a level sensor Se3 detects the sheet on the stack tray, tray It is composed of a lower limit sensor Se4 detects the lower limit position.

スタックトレイ33は画像形成ユニットAの装置フレームに配置されたガイドレール62に支持され上下方向に昇降可能に構成されている。 Stack tray 33 is vertically movable structure vertically is supported by the guide rail 62 arranged on the machine frame of the image forming unit A. このガイドレール62の上下端に巻き上げプーリ63と支持プーリが配置され、両プーリ間にワイヤ65が架け渡されている。 The guide pulley 63 wound on the upper and lower ends of the rails 62 and the support pulley is disposed, the wire 65 between both pulleys are bridged. 巻き上げプーリ63にはリフトモータM6が連結されワイヤ65に紙載台33aが固定されている。 Hoisting the pulley 63 is connected lift motor M6 Camino base 33a to the wire 65 is fixed.

このような構成でリフトモータM6を正逆転すると巻き上げプーリ63が正逆方向に回転し、これに巻装されたワイヤ65が紙載台(トレイ)33aを上昇方向又は下降方向に上下移動する。 Such construction hoisting and forward reverse lift motor M6 by the pulley 63 is rotated in forward and reverse directions, wire 65 wound on this up and down movement paper loading table (the tray) 33a in the upward direction or the downward direction. また、上記レベルセンサSe3は、図示しない装置フレームからスタックトレイ上方に旋回動する揺動アーム部材66に紙触片66aとセンサフラグ66bが取り付けられている。 Moreover, the level sensor Se3 is Kamisawa piece 66a and the sensor flag 66b is attached to the swing arm member 66 pivots from the apparatus frame (not shown) on the stack tray upward.

この揺動アーム部材66には、シートがスタックトレイ33に搬出されたタイミングでトレイ外部の待機位置からトレイ上方の検出位置に旋回動するように作動ソレノイド、モータなどのアクチュエータ67が設けられている。 The swing arm member 66, the sheet is actuated solenoid actuator 67, such as a motor is provided to pivot movement to the detection position of the tray above the tray outside the standby position at a timing out on the stack tray 33 . 先端の紙触片66aが最上シートと接触した状態でアーム部材基端部のセンサフラグ66bを検出する。 Detecting the sensor flag 66b of the arm member proximal end portion in a state in which the leading end of the paper contacting arm 66a is in contact with the uppermost sheet.

そして後述する制御手段83は、レベルセンサSe3からの検知信号でスタックトレイ33を上昇動作させる必要があるか、下降動作させる必要があるか判別する判断手段を備えている。 The control means 83 to be described later is provided or it is necessary to increase operating the stack tray 33 by the detection signal from the level sensor Se3, a determination means for determining whether it is necessary to downward movement. この判断手段によって制御手段83はリフトモータM6を所定量正逆転して紙載台高さ位置を適正位置に制御する。 Control means 83 by the determination means controls the proper position of the paper loading table height position by a predetermined amount forward and reverse lift motor M6. また、下限センサSe4は紙載台33aが下限位置に達したのを検出するリミットセンサで構成されている。 The lower limit sensor Se4 is constituted by a limit sensor for detecting that the Kaminodai 33a has reached the lower limit position.

[積載シート整合手段] [Loading sheet alignment means]
処理トレイ32には積載シートの幅方向位置を基準点点ラインに整合する整合する積載シート整合手段38が配置されている。 Processing tray 32 stacking the sheet aligning means 38 for aligning matching the widthwise position of the stacked sheets to the reference point point line is disposed. 積載シート整合手段38は、前述の単シート整合手段52と同様に異なるサイズのシートを予め設定して基準点点ラインにシートの幅方向位置(排紙直交方向)を一致させる。 Stacking sheet aligning means 38, to match the widthwise position of the sheet (sheet discharging direction perpendicular) to the above-described single-sheet alignment means 52 similar to the different sizes of the sheet reference point point line set in advance. このため処理トレイ32には排紙方向と直交する方向にスリット溝32aが設けられ、このスリット溝32aに左右一対の整合部材51a,51bが摺動可能に嵌合されている。 Slit groove 32a is provided in the direction orthogonal to the discharge direction in this order processing tray 32, a pair of left and right alignment members 51a, 51b are slidably fitted in the slit groove 32a.

そして左右一対の整合部材51a,51bは予め設定されたセンターラインを基準点点に左右が同一量ずつ接近又は離反するように構成するか若しくは、一側縁に設定されたサイドラインを基準点点に左右一方が固定、他方が接近又は離反するように可動に構成されている。 The pair of alignment members 51a, 51b may or left or right of the center line which is set in advance as a reference dot is configured to approach or away from each the same amount, the left and right side lines set in one side edge to the reference dot one is fixed and the other is configured movable to approach or away from.

図3に示すように、処理トレイ32には排紙方向と直交する方向にスリット溝32a(以下「トレイ溝」という)が設けられ、このトレイ溝32aに左右一対の整合板部材51a,51bが摺動可能に嵌合されている。 As shown in FIG. 3, the slit groove 32a in the direction orthogonal to the discharge direction to the processing tray 32 (hereinafter referred to as "Tray groove") is provided, a pair of left and right aligning plates member 51a in the tray grooves 32a, 51b are It is slidably fitted. 各整合部材51a,51bには処理トレイ上に積載されているシートの側縁と係合する整合面51xが設けられ、この左右の整合面51xが同時に接近する方向に移動するとき処理トレイ上に積載されているシートは幅寄せ整合される。 Each alignment member 51a, alignment surfaces 51x for engaging the side edges of sheets stacked on the processing tray is provided in 51b, on the processing tray when aligning surface 51x of the left and right move in a direction approaching the same time sheets stacked are aligned side-to-side.

このため各整合部材51a,51bには整合モータM4が連結され、モータに連結したピニオン64と整合部材に形成したラック51rが互いに係合するように構成されている。 Therefore each alignment member 51a, 51b is aligned motor M4 is coupled to the rack 51r formed in the alignment member with a pinion 64 which is connected to the motor is configured to engage one another. そして整合モータM4の正逆回転で左右の整合部材51a,51bは互いに接近若しくは離反し、接近するときシートを幅寄せして基準点点ラインが一致するように構成されている。 The right and left aligning members 51a in normal and reverse rotation of the alignment motor M4, 51b are closer or away from each other, it is configured such that the reference point point line coincides with asked width sheet when approaching.

[仕切ガイド板と積載シート整合手段の連動関係] [Interlocking relationship of the partition guide plate and the load sheet alignment means]
上述の構成において、排紙経路31を構成する、経路ガイド35とバック搬送経路44に設けられた仕切ガイド板46と、処理トレイ32は、上下にこの順に配置されることとなる。 In this aspect, constitutes a sheet discharging path 31, the partition guide plate 46 provided on the path guide 35 and the back conveying path 44, the processing tray 32 becomes to be arranged vertically in this order. これは排紙経路31から搬出されたシートを、排紙方向を反転して処理トレイ32に収納することによって装置の排紙方向寸をを小型化するためである。 This is to reduce the size of the paper discharge direction dimension of the apparatus by accommodating the sheets conveyed from the sheet discharge path 31, the processing tray 32 by reversing the paper discharge direction.

そこで、図示の装置は、上方に配置される仕切ガイド板46と下方に配置される積載シート整合手段38を、互いに共通の駆動手段でシート幅方向に移動することと、両者の作動ストロークを短くすることを特徴としている。 Therefore, the illustrated apparatus, the stacked sheets aligning means 38 disposed in the partition guide plate 46 and the lower disposed above, short and moving in the sheet width direction, both operating stroke of a common drive means to each other It is characterized in that. 以下その構成について説明する。 Below its structure will be described.

まず図5に示すように、仕切ガイド板46とシート下面と接する第2ローラ40bとは、それぞれシート幅方向に左右一対に形成してある。 First, as shown in FIG. 5, the second roller 40b in contact with the partition guide plate 46 and the sheet underside, they are respectively formed on left and right in the sheet width direction. これは左右のガイド板及びローラがシート側縁から離れた位置に退避する機構を簡素化するためである。 This is to simplify the mechanism for saving the position where the right and left guide plates and rollers away from the sheet edge. そして左右の仕切ガイド板46a,46bにはそれぞれシート下面と接して処理トレイ上に案内するガイド面46xと、第2ローラ40bを回転可能に支持するローラホルダ部46yが設けられている。 The left and right partition guide plates 46a, and a guide surface 46x for guiding each in contact with the sheet underside processing tray to 46b, the roller holder unit 46y for rotatably supporting the second roller 40b are provided.

一方、処理トレイ32に配置した整合部材51a,51bは前述したようにシート幅方向に左右一対設けられ、処理トレイ32(トレイ以外の装置フレームであっても良い)に移動可能に支持されている。 On the other hand, alignment members 51a disposed in the processing tray 32, 51b is supported movably in the right and left are a pair arranged in the sheet width direction as described above, the processing tray 32 (may be a device frame other than the tray) .

そこで左右の整合部材51a,51bと、仕切ガイド板46を例えば合成樹脂のモールド成形で一体化する。 Therefore the right and left aligning members 51a, and 51b, to integrate the partition guide plate 46 for example by molding of synthetic resin. そして仕切ガイド板46には、ガイド面46xとローラホルダ部46yを形成する。 And the partition guide plate 46, forming the guide surface 46x and the roller holder unit 46y. また整合部材51a,51bにはシート側縁と係合する整合面51xを設ける。 The aligning member 51a, to 51b provided alignment surface 51x for engaging the sheet side edges. そして左右に対向配置する整合部材51a,51bと仕切ガイド板46a,46bとを左右それぞれ一体化する。 The aligning member 51a that faces disposed on the left and right, 51b and the partition guide plates 46a, to integrate the 46b left and right.

これによってガイド面46xと第2ローラ40bと整合面51xとは一体化された状態で左右対向する。 Thus the guide surface 46x and the second roller 40b and the alignment surface 51x influences opposed while being integrated. このように構成された整合部材51と、仕切ガイド板46には整合モータM4が連結されている。 The alignment member 51 having such a configuration, the alignment motor M4 is linked to the partition guide plate 46. この整合モータM4の正逆転によって一体的にシート幅方向に移動する。 Integrally moved in the sheet width direction by forward and reverse rotation of the alignment motor M4.

このような構成によって処理トレイ上に積載されたシートを基準点点ラインに一致させるように幅寄せ整合するように排紙口30からシートを処理トレイ上に搬送する排紙ローラ対40と、シートを処理トレイ上に案内するガイド面46xがユニットとして構成され、例えば図示のように処理トレイ32にシート方向に移動可能に取り付けられる。 A pair of discharge rollers 40 for transporting such a sheet stacked on the processing tray by the configuration of the sheet discharge port 30 to the width aligning so as to coincide with the reference point point line sheet on the processing tray, a sheet processing tray guide surface for guiding on 46x is configured as a unit movably mounted to the seat direction to the processing tray 32, for example, as shown. このときの処理トレイ32に搬入するシートの幅サイズL1と、整合面間の間隔L2(整合面間隔という)と、左右ガイド面46xのシート支持間隔L3(ガイド面間隔という)と、左右ローラ40bのシート係合間隔L4(ローラ面間隔という)を図5に示す。 And the sheet width size L1 of the loaded into the processing tray 32 at this time, (referred consistent spacing) distance L2 between the alignment surface, the seat support distance L3 of the left and right guide surfaces 46x (referred guide spacing), the left and right rollers 40b the sheet engaging spacing L4 (referred to roller spacing) shown in FIG.

図5において、左右の幅寄せユニットD(仕切ガイド板46と整合部材51を一体化したユニット;以下同様)は、所定ストロークLSで往復動する。 5, left and right lateral move unit D (unit with integrated partition guide plate 46 and alignment member 51; hereinafter the same) reciprocates with a predetermined stroke LS. 以下このストロークLSについて説明する。 Below the stroke LS will be described. 幅寄せユニットDの待機位置Wpは、左右整合面間の間隔L2が最大サイズシートの幅長さより長く(広く)設定されている。 Standby position of the centering unit D Wp, the interval L2 between the left and right alignment surface is longer than the width length of the maximum size sheet (wide) is set. これは処理トレイ上に集積されるシートの最大サイズ幅から離れた位置に幅寄せユニットDを待機させるためであり、これによって乱れた姿勢で処理トレイ上にシートが進入しても、その妨害とならない領域に設定してある。 This is in order to wait for the centering unit D in a position at a distance from the maximum size width of the sheet to be stacked on the processing tray, even if the sheet enters the thereby disturbed posture processing tray, and the interference It not not is set in the area. この待機位置Wpは装置のイニシャライズ時のホームポジションに設定してある。 This waiting position Wp is set at the home position at the time of initialization of the device.

幅寄せユニットDの作動位置Apはシートの側縁と係合する位置に設定する。 Actuation position Ap of the centering unit D is set at a position to engage the side edges of the sheets. この位置は予め設定されたシートセンター(図示CL)を基準点点にシートサイズに応じて設定されている。 This position is set according to the sheet size preset sheet center (shown CL) to the reference dot. 従って、処理トレイ32に搬入されたシートが偏って送られても、或いはスキュして傾いて送られても幅寄せユニットDの待機位置Wpから作動位置Apへの移動で処理トレイ上の正しい位置にセットされることとなる。 Therefore, it is sent unevenly is loaded into the processing tray 32 sheet, or the correct position on the processing tray by moving the skew to be sent tilted from the waiting position Wp of the centering unit D to the operating position Ap so that the is set to.

また、上述の整合面間の間隔L2、ガイド面間隔L3、ローラ面間隔L4はシートサイズL位置に応じて間隔(長さ)を変更可能に構成してあり、排紙経路31に送られるシートの幅サイズに応じた間隔に幅寄せユニットDを移動させる。 The distance L2 between the mating faces of the above, the guide spacing L3, the roller spacing L4 is Yes and capable of changing the distance (length) in accordance with the sheet size L position, is sent to the discharging path 31 sheets thereby moving the transversely shifting unit D to a distance corresponding to the width size. このユニット移動は後述する制御手段83で実行するようになっている。 The unit movement is made to run by the control unit 83 to be described later. この場合ローラ面間隔L4とガイド面間隔L3は略同一幅であり、図5にその位置関係を示すがローラ或いはガイト面がシートを支持する(接触する)外郭位置をローラ面間隔L4、ガイド面間隔L3と定義する。 In this case the roller spacing L4 and the guide surface distance L3 is substantially the same width, but showing the positional relationship between the roller or Gaito surface supporting the seat (contacts) in FIG. 5 the roller spacing L4 of the outer position, the guide surface It is defined as a distance L3.

なお図示の装置は、前述した排紙経路31でシートの幅方向姿勢を基準点点ラインに一致させる単シート整合手段52を備えているため、この処理トレイ上でシートの幅方向位置を整合する必要がない場合と、搬送過程で幅寄せ整合したシートを処理トレイ32に集積した後に再度幅寄せ整合するかは、「製本処理時にシート束の整合度を要しない使用方を」であるか「整合度を要する使用方を」であるかによって設定すると良い。 Note the illustrated apparatus is provided with the single-sheet alignment means 52 which match the width direction position of the seat to the reference point point line discharge path 31 described above, need to be aligned in the width direction position of the sheet on the processing tray and if no, will either re width aligning after integrated into the sheet processing tray 32 that the width aligning the conveying process, whether it is "the do not require use lateral alignment of the sheet bundle during the binding process", "matching it may be set depending on whether it is the use how to take a degree. " 後述する制御手段83では、排紙経路31でのみシート幅方向を整合するか、あるいは排紙経路31と処理トレイ上のそれぞれで幅方向整合するかをオペレータが選択できるように構成している。 The control unit 83 will be described later, or only to align the sheet width direction at the sheet discharging path 31, or whether a to the width direction aligning with each on the sheet discharge path 31 processing tray operator is configured to be selected.

以上説明した幅寄せユニットDは、整合面51xとガイド面46xとローラのシート支持面40xを一体に構成し、幅寄せユニットDを待機位置Wpと作動位置Apとの間で往復動する。 More biassing unit D described, the sheet supporting surface 40x of the compliant surface 51x and the guide surface 46x and the roller integrally constructed and reciprocates between an operating position Ap of the centering unit D and a standby position Wp. この待機位置Wpは最大サイズシートの外側に設定し、作動位置Apはシートサイズに応じてシート側縁を整合面51xが幅寄せ整合する位置に設定してある。 The waiting position Wp is set outside of the maximum size sheet, operating position Ap is set at a position alignment surface 51x is aligned transversely shifting the sheet side edges in accordance with the sheet size. このほか、幅寄せユニットは図12(b)のように構成することも可能である。 In addition, the centering unit can be configured as shown in FIG. 12 (b).

幅寄せユニットDは排紙口30から処理トレイ32に案内するシートを湾曲させて腰付け搬入することを特徴としている。 Biassing unit D is characterized in that for loading with the waist by bending the sheet to guide the sheet discharge outlet 30 to the processing tray 32. 前述の実施形態では整合面間隔L2、ガイド面間隔L3とローラ面間隔L4を、ほぼ同一の長さ寸をに設定してある。 Matching spacing L2 in the embodiment described above, the guide spacing L3 and the roller spacing L4, is set to substantially the same length dimension. そして整合面間隔L2はシートサイズL1と一致する長さであり、ガイド面間隔L3とローラ面間隔L4はシートサイズL1より若干長いサイズに設定されている寸をに設定されている。 The alignment surface distance L2 is the length that matches the sheet size L1, guide spacing L3 and the roller spacing L4 is set to a dimension that is set to slightly longer size than the sheet size L1.

[幅寄せユニットの異なる形態] [Different forms of side-to-side unit]
図12(b)に示す幅寄せユニットEの構成について説明する。 Figure 12 (b) construction of the centering unit E shown in will be described. 幅寄せユニットEは左右一対形成され、整合面51xとガイド面46xとシート支持面40xは左右それぞれ一体的に形成されている。 The biassing unit E are pair formation, the alignment surface 51x and the guide surface 46x and the sheet supporting surface 40x is left and right integrally formed. そして左右の整合面間隔L2はシートサイズL1と略同一長さに設定してある。 The alignment surface distance L2 between the left and right is set at substantially the same length and the sheet size L1. そこで図示のものはガイド面間隔L3とローラ面間隔L4をシートサイズL1より短く設定し、シートの両側部が下方に垂れ下がるように湾曲させて排紙口30から処理トレイ32に搬入することを特徴としている。 Therefore the guide spacing L3 and the roller spacing L4 is the illustrated set shorter than the sheet size L1, characterized in that both sides of the sheet is carried from the discharge port 30 is curved so as to hang downward to the processing tray 32 It is set to.

このようにシートをガイド面46xに沿って処理トレイ32に案内するとき、シート両端部を湾曲させて搬入すると腰の強さによって処理トレイ上の最上シートの上に進入し、その面に沿って後端規制手段47に突き当たる。 When guiding this way the processing tray 32 along a sheet guide surface 46x, when carried by bending the sheet end portions enters by the firmness over the uppermost sheet on the processing tray along its surface It abuts the rear end regulating means 47. これによってシートの先端折れ、スキュ曲がりなどの問題が発生することがない。 This allows the leading edge of the sheet folding, problems such as bending skew does not occur.

[制御構成] [Control Configuration]
図1に示す画像形成システムの制御構成について図14に従って説明する。 It is described with reference to FIG. 14 for the control structure of the image forming system shown in FIG. 画像形成ユニットAには制御CPU73が設けられ、この制御CPUには動作プログラムを記憶したROM74と、制御データを記憶したRAM75が接続されている。 The image forming unit A control CPU73 is provided with ROM74 for storing an operation program for the control CPU, RAM 75 for storing control data are connected. そして制御CPU73には給紙制御部76と画像形成制御部77と、排紙制御部78が設けられている。 And the control CPU73 and feed control unit 76 and the image formation control unit 77, the paper discharge control unit 78 is provided. これらと共に制御CPU73にはモード設定手段79と、入力手段80を備えたコントロールパネル81が接続されている。 A mode setting means 79 to the control CPU73 with these, the control panel 81 having an input means 80 are connected.

また、上記制御CPU73は、「プリントアウトモード」と「ジョグモード」と「後処理モード」を選定するように構成されている。 Further, the control CPU73 is configured to select the "print-out mode" and "jog mode" and "post-processing mode". 「プリントアウトモード」は画像形成したシートを仕上げ処理することなくスタックトレイ33に収納する。 "Print-out mode" is stored in the stack tray 33 without processing finishing a sheet was imaged. 「ジョグモード」は画像形成されたシートを部揃え区分け可能にスタックトレイ33にオフセット収納する。 "Jog mode" offset stored in divided capable stack tray 33 collates the sheet with the image formed. また「後処理モード」は画像形成したシートを部揃え集積し、綴じ処理した後にスタックトレイ33に収納する。 The "post-processing mode" is collated integrated sheets was imaged, housed on the stack tray 33 after the binding process.

後処理ユニットCには、後処理制御CPU83が設けられ、制御プログラムを記憶したROM84と制御データを記憶したRAM85が接続されている。 The post-processing unit C, the post-processing control CPU83 is provided, RAM 85 which stores the ROM84 and control data for storing control program is connected. そしてこの後処理制御CPU83には画像形成ユニットAの制御CPU73からシートサイズ上方と、排紙指示信号と、後処理モードとプリントアウトモードのモード設定コマンドが転送される。 Then the sheet size upward from the control CPU73 of the image forming unit A to the post-processing control CPU 83, a paper discharge instruction signal, the mode setting command of the post-processing mode and the print-out mode is transferred.

後処理制御CPU83は、排紙動作制御部86と、処理トレイ32にシートを部揃え集積する集積動作制御部87と、綴じ処理制御部88と、スタック制御部89が設けられている。 Post-processing control CPU83 includes a discharging operation control unit 86, and the integrated operation control unit 87 for collated integrated sheets on the processing tray 32, the binding processing control unit 88, the stack controller 89 is provided.

[動作説明] [Operation]
上述の画像形成ユニットAの制御CPU73はROM74に記憶された画像形成プログラムに従って以下の画像形成動作を実行する。 Control of the above-described image forming units A CPU 73 executes the following image forming operation in accordance with the image forming program stored in the ROM 74. 同様に上述の後処理ユニットCの制御CPU83はROM84に記憶された後処理プログラムに従って以下の後処理動作を実行する。 Likewise the above-described control of the post-processing unit C CPU 83 performs the following post-processing operation in accordance with the post-processing program stored in the ROM 84.

「画像形成動作」 "Image forming operation"
制御CPU73は、「片面印刷モード」が選択されたときには設定されたサイズのシートをカセット5から操出し、レジストローラ対8に給送する。 Control CPU73 is a sheet of the set size when the "single-sided print mode" is selected out steering from the cassette 5 is fed to a registration roller pair 8. これと前後して制御CPU73は転写ベルト12に所定の画像データに従って画像を形成する。 Control Before or after this CPU73 forms an image in accordance with a predetermined image data to the transfer belt 12. この画像データは図示しないデータ記憶部に記憶されているか、若しくは画像形成ユニットAに連結された外部装置から転送される。 This image data is transferred either stored in the data storage unit, not shown, or from an external device coupled to the image forming unit A.

そこで制御CPU73は転写ベルト12に形成したトナー画像をレジストローラ対8から送られたシートに画像形成部2で転写し、その下流側の定着器14で定着する。 Where the control CPU73 is transferred by the image forming unit 2 to the sheet fed a toner image formed on the transfer belt 12 from the registration roller pair 8 is fixed by the fixing unit 14 on the downstream side. その後、制御CPU73は画像形成したシートを排紙経路17に送り、後述の後処理ユニットCに転送する。 Thereafter, the control CPU73 sends a sheet with the image formed on the sheet discharge path 17, and transfers the post-processing unit C will be described later.

また、制御CPU73は、「両面印刷モード」が選択されたときには、上述の動作を実行してシートの表面側に画像形成した後に、排紙部3に連設されたデュープレックス経路18で表裏反転して再び画像形成部2に給送し、シートの裏面側に画像形成した後に排紙経路17に送る。 The control CPU73, when the "double-sided printing mode" is selected, after the image formed on the surface side of the sheet by performing the above operation, reversed and with duplex path 18 provided continuously to the paper discharge unit 3 again fed to the image forming unit 2 Te, and sends the paper discharge path 17 after image formation on the back side of the sheet. このとき制御CPU73は後処理ユニットCに次の動作を実行させる。 At this time, the control CPU73 is to perform the following operations in the post-processing unit C. 後処理ユニットCの制御CPU83は、排紙経路31にシート先端が到達したセンサの検出信号で排紙経路31に送られたシートは、排紙経路からバック搬送経路44に送られる。 Control CPU83 postprocessing unit C, sheet fed to the sheet discharging path 31 by the detection signal of the sensor leading edge of the sheet reaches the sheet discharging path 31 is sent from the discharge path back transportation path 44.

この経路切換え制御と同時に制御CPU83はシート先端がバック搬送経路44から処理トレイ32に搬入されると第1ローラ40aを待機位置から作動位置に移動し、同時にこのローラを回転する。 At the same time the control CPU83 sheet tip and this pathway switching control is moved when it is carried from the back transportation path 44 to the processing tray 32 of the first roller 40a to the operating position from the standby position, simultaneously rotating the roller. すると処理トレイ32に搬入されたシートは第1ローラ40aの回転で処理トレイ32に沿って下流側に送られる。 Then sheets loaded into the processing tray 32 is fed to the downstream side along the processing tray 32 by the rotation of the first roller 40a.

上述の制御手段(後処理制御CPU)83は、画像形成ユニットAのROM74及び後処理ユニットのROM84に内蔵されたプログラムに従って以下のシート排出動作を実行する。 Above control means (the post-processing control CPU) 83 performs the following sheet discharging operation in accordance with program stored in the ROM84 of the ROM74 and the post-processing unit of the image forming unit A. 図示の制御手段83は、「ストレート排紙モード(プリントアウト排紙モード)」と、「ジョグ排紙モード」と、「後処理排紙モード」を備えている。 Control means 83 shown comprises a "straight discharge mode (print-out discharge mode)", and "jog discharge mode", the "post discharge mode".

「ストレート排紙モード」は搬入口34に送られたシートを排紙経路31からスタックトレイ33に搬出して収納する。 "Straight discharge mode" is housed and transported to the stack tray 33 and sent to the carry-in port 34 sheets from the paper output path 31. 図示の装置は排紙経路31を排紙ローラ対40で送られたシートを排紙口30から第1第2ローラ40a,40bで(バック搬送経路44に案内することなく)直接スタックトレイ33に落下させて収納する。 The depicted apparatus discharge port 30 from the first sheet sent to the sheet discharge path 31 by the discharge roller pair 40 and the second roller 40a, (without guided back transport path 44) in 40b directly stack tray 33 It dropped to accommodated. このため、第3ローラ68を昇降アーム69で第2ローラ40bと圧接した状態にシフトし、シャッタ板70で処理トレイ32の出口端(開口部)32yを遮蔽する。 Therefore, by shifting the third roller 68 in a state of pressure contact with the second roller 40b by the lifting arm 69, the outlet end (opening) of the processing tray 32 with the shutter plate 70 for shielding 32y. なお、このときには第3ローラ68はアイドル状態に、例えばワンウェイクラッチなどでモータと連結する。 Note that in this case the third roller 68 is idle, connecting the motor, for example, one-way clutch.

このような状態で第3ローラ68と第1ローラ40aを排紙方向に回転させてシートを排紙口30から外方に搬出する。 In such a state and the third roller 68 to rotate the first roller 40a in the sheet discharge direction unloaded outwardly the sheet from the sheet discharge port 30. するとこのシートはスタックトレイ上に落下し、処理トレイ32の出口端の開口部32xはシャッタ板70で覆われ、シートは最上紙の上に積載収納される。 Then this sheet drop onto the stack tray, the openings 32x of the outlet end of the processing tray 32 is covered by the shutter plate 70, the sheet is stacked and stored on the uppermost sheet.

「ジョグ排紙モード」は搬入口34に送られたシートを排紙経路31からスタックトレイ33に区分けして部揃した状態で収納する。 "Jog discharge mode" is stored in a state of being part assortment by dividing the stack tray 33 and sent to the carry-in port 34 sheets from the paper output path 31. このモードの実行時には第1ローラ40aを離間位置に待機させた状態で排紙経路31に送られたシート後端が搬送ローラ36から離脱したタイミングで単シート整合手段52を作動する。 At the time of this mode execution to operate the single-sheet alignment means 52 the trailing edge of the sheet fed to the sheet discharging path 31 at a timing separated from the conveying roller 36 in a state of waiting to the separated position of the first roller 40a. このときシートはローラでニップされることなくフリーな状態で排紙経路31の経路ガイド35に支持されている。 At this time sheet is supported by the path guide 35 of the sheet discharging path 31 in a free state without being nipped by rollers.

そこで左右一対の側縁整合部材53a,53bで幅寄せ整合する。 Therefore the pair of left and right side edges aligning member 53a, to the width aligning at 53b. このときの幅寄せ位置はシートの部揃え毎に予め決められたオフセット位置に設定されている。 The centering position at this time is set to a predetermined offset position for each collates sheets. またこのモード実行時には第3ローラ68は第2ローラ40bと圧接した状態に上昇位置に保持され、シャッタ板70がトレイ開口部32xを覆っている。 Also during this mode execution third roller 68 is held in the raised position in a state of being pressed against the second roller 40b, the shutter plate 70 covers the tray opening 32x.

「後処理排紙モード」は搬入口34に送られたシートを排紙経路31から処理トレイ32に集積し、綴じ処理してスタックトレイ33に収納する。 "Post ejection mode" is the sent to the carry-in port 34 sheet integrated paper discharge path 31 to the processing tray 32, housed on the stack tray 33 and stapled. このモードにおける排紙動作を図面に従って説明する。 Explaining the discharging operation in the mode with reference to the accompanying drawings. 図8(a)は、排紙経路31にシートを搬入した状態を、(b)は経路内の単シート整合手段52で搬送直交方向にシートを幅寄せ整合する場合を示している。 8 (a) is a state in which carries the sheet to the sheet discharging path 31, shows the case where the width aligning the sheet in the conveyance orthogonal direction with a single sheet alignment means 52 in (b) the route.

[搬入動作] [Carrying Operation]
搬入初期状態ではシートが搬入口34から経路内に送られシート先端を搬入センサSe1で位置検出された後、搬送ローラ36で排紙口30に向けて搬入される。 After the sheet is positioned detecting the leading edge of the sheet fed in the path from the inlet port 34 in the loading sensor Se1 is carried initially, it is carried toward the discharge outlet 30 by the transport roller 36. (図8(a)) (FIG. 8 (a))

[幅寄せ整合動作] [Width aligning operation]
前述の制御手段83は、画像形成ユニットAから送られたシートサイズ信号と、シート先端を搬入センサSe1で検出した検知信号を基準点点にシート後端が搬送ローラ36から、その下流側に離脱する搬出タイミングを判断する。 Control means 83 described above, a sheet size signal sent from the image forming unit A, the trailing edge of the sheet from the conveying rollers 36 to the reference dot detection signal which detected the sheet tip loading sensor Se1, leaving the downstream to determine the carry-out timing. この判断に基づいて制御手段83は単シート整合手段52を作動する。 Control means 83 on the basis of this determination to operate the single-sheet alignment means 52. この整合手段の作動は、側縁整合部材53を待機位置から整合位置に位置移動し、シートセンターを予め設定されたセンターラインに一致させる。 Operation of the aligning means, the side edge aligning member 53 positioned moved to alignment position from the standby position to match the seat center to a preset center line. これと共に制御手段83は、スキュ修正手段57を作動する。 Control means 83 with which operates the skew correction means 57. このスキュ修正手段57は係合爪58を有する搬送ベルト59で構成され、駆動プーリ60a,60bに連結された搬送モータ(不図示)の制御によってシートのスキュ(斜行)を修正する。 The skew correcting means 57 is composed of a conveyor belt 59 having an engaging claw 58, to fix the drive pulley 60a, the sheet under the control of the conveying motor coupled to 60b (not shown) skew (skew). (図8(b)参照) (Fig. 8 (b) reference)

このような動作でシートは排紙口30に送られると共にシート幅方向を単シート整合手段52で修正され、同時に搬送方向前後をスキュ修正手段57で正しい姿勢に修正される。 Such sheets in operation is corrected sheet width direction together with the fed to the discharge port 30 in a single sheet aligning means 52, it is fixed in the correct position in the conveying direction back and forth in the skew correcting means 57 at the same time. シート後端が排紙経路31の分岐部35yを通過した段階で制御手段83は第1ローラ40aを離間位置から圧接位置に位置移動する。 Control means at the stage of the trailing edge of the sheet has passed the branching portion 35y of the discharge path 31 83 is located moves to the pressure contact position from the spaced position of the first roller 40a. これと共に経路切換手段45を作動しシート後端を処理トレイ側に案内する経路を構成する。 Simultaneously it activates the path switching unit 45 constitutes a path for guiding the sheet trailing edge on the processing tray side.

そこで制御手段83は、第1ローラ40aを排紙方向と反対方向に逆転する。 Where the control unit 83 reverses the first roller 40a in the direction opposite to the discharge direction. するとシートは後端側から経路切換手段45を介してバック搬送経路44に案内される。 Then the sheet is guided to the back transportation path 44 via the path switching unit 45 from the rear end side. バック搬送経路44にはローラの一方(第2ローラ:第2ローラ40b)と仕切ガイド板46が配置され、これらによってシートはバック搬送経路44を処理トレイ32に向かって移動する。 The back transportation path 44 one of the rollers (second roller: a second roller 40b) and partition the guide plate 46 is arranged, which by the sheet is moved toward the back transportation path 44 to the processing tray 32. なおこのときシート押え手段48の紙圧部48aは、処理トレイ上のシートから浮上した位置に保持されている。 Note paper pressure section 48a at this time the sheet holding means 48 is held at a position floating from the sheet on the processing tray. またシート押え手段48の搬入ガイド48bはシートが排紙経路31から仕切ガイド板46に沿って処理トレイ上に案内されるのを補助する。 The carrying guide 48b of the sheet presser means 48 assists in being guided by the sheet on the processing tray along the partition guide plate 46 from the sheet discharge path 31. (図9(c)参照) (FIG. 9 (c) refer)

次に図9(d)は排紙口30から処理トレイ上の後端規制手段47にシートを突当て整合する状態を示し、図10(e)はシート後端部の突当て整合後にシート後端部と係合する仕切ガイド板46と第2ローラ40bをシート側方に退避させシート後端部を処理トレイ上に落下させる動作を示す。 Next, FIG. 9 (d) shows a state in which aligned abutting the sheet to the rear end regulating means 47 on the processing tray from the sheet discharge outlet 30, FIG. 10 (e) the sheet after after matching abutment of the sheet rear end partition guide plate 46 which engages the end portion and illustrating an operation of dropping the second roller 40b of the sheet rear end is retracted into the seat side on the processing tray.

図9(d)においてシートはバック搬送経路44から処理トレイ上の後端規制手段47に案内されその後端縁が突当て整合される。 In FIG. 9 (d) sheet its rear end is guided from the back transportation path 44 to the trailing end regulating means 47 on the processing tray is aligned abutment. このときシート押え手段48は紙圧部48aが処理トレイ上の積載シートから浮上した状態に保持され、搬入ガイド48bがシートを後端規制手段47に向けて案内する。 At this time the sheet holding means 48 is held in a state where the paper pressure portion 48a has emerged from the stacked sheets on the processing tray, carrying guide 48b is guided toward the sheet rear end regulating means 47. このときシート下面は仕切ガイド板46と第2ローラ40bにシート支持され、シートの両側縁は整合面51xに位置規制される。 At this time sheet lower surface is the sheet supporting the partition guide plate 46 to the second roller 40b, both side edges of the sheets are regulated in position on the alignment surface 51x.

図10(e)において、制御手段83はシート後端が後端規制手段47に突当てられる見込時間(シート後端を排紙センサSe2で検出した信号を基準点点に所定時間経過後)でシート押え手段48を図示しないアクチュエータで紙圧部48aがシート後端部を押圧して処理トレイ上に保持する。 In FIG. 10 (e), the control unit 83 is expected the sheet trailing edge is not abutting the rear end regulating means 47 time (after a predetermined time the signal detected trailing edge of the sheet in the sheet discharge sensor Se2 based dot) Sheet paper pressure portion 48a by an actuator (not shown) pressing means 48 is held on the processing tray by pressing the sheet rear end. その後、制御手段83は仕切ガイド板46と第2ローラ40bをシートと係合する作動位置Apから待機位置Wpに移動する。 Thereafter, the control unit 83 moves to the waiting position Wp and the partition guide plate 46 the second roller 40b from the operating position Ap to engage the sheet.

図10(f)において、上述の動作を繰り返し実行することによって処理トレイ32上には所定のシートが部揃え集積される。 In FIG. 10 (f), is on the processing tray 32 by repeatedly executing the above operation a predetermined sheet is aligned integrated part. そこで制御手段83は画像形成ユニットAからのジョブ終了信号で後処理手段(ステープル装置)39に処理スタート信号を発信する。 Where the control unit 83 transmits a process start signal to the post-processing means (stapling apparatus) 39 in the job end signal from the image forming unit A. 同図はその後処理動作の状態を示す。 The figure shows the state of the subsequent processing operations. なお、この後処理動作の実行中に、後続するシートが排紙経路31に送られたとき、制御手段83は後続シートをスキュ修正位置に待機させる。 Incidentally, during the execution of the post-processing operation, when the successive sheet is fed to the sheet discharging path 31, the control unit 83 to wait the succeeding sheet to the skew correction position. 同図はこの待機状態も示している。 The figure also shows the standby state.

図11(g)は、処理トレイ32にシート束の搬出と後続シートの搬入を同時に行う状態を示している。 Figure 11 (g) shows a state in which carrying simultaneously unloading the subsequent sheet of the sheet bundle on the processing tray 32. 第1ローラ40aと第2ローラ40bで後続シートをニップして処理トレイ32に搬入し、同時に第2ローラ40bと第3ローラ68で処理済みシートをスタックトレイ33に搬出している状態を示す。 By nipping the succeeding sheet in the first roller 40a and the second roller 40b is carried into the processing tray 32, showing a state in which carries the processed sheet to the stack tray 33 in the second roller 40b and the third roller 68 at the same time. 処理シート束には同図に示すシート後端部に綴じ針がシート表面から突出している。 The processing sheet bundle staple to the sheet rear end portion shown in FIG protrudes from the sheet surface. この綴じ位置に搬入シート先端は干渉しないように(擦れ合わないように)搬入される状態を示している。 The carrying sheet leading to the binding position (so as not Sureawa) so as not to interfere shows a state to be transported.

このようなシート相互の干渉によるジャムなどの不具合が生じないように搬出シートの動作開始と搬入シートの動作開始の各タイミングが設定されている。 Each such timing failure operation start of the operation start and carry sheets out sheet so as not to cause such jamming due to interference between the seat cross is set. 図11(h)は、処理トレイ32から処理済シートを搬出した状態と、後続シートを搬入した状態を示す。 Figure 11 (h) shows a state in which unloading the processed sheet from the processing tray 32, the state of loading of the subsequent sheet. このように処理トレイ32に処理済みシートの搬出と後続シートの搬入を同時に実行することによって高速処理と効率化が図られる。 The high-speed processing and efficiency by executing the processing tray 32 and out of the processed sheet carrying the succeeding sheet simultaneously is realized as. そして処理シートの搬出と後続シートの搬入が終了した段階で第1ローラ40aは上方の待機位置に上昇し、第3ローラ68は下方の搬入位置に下降する。 The first roller 40a at a stage where loading is completed the subsequent sheet and unloading of the processing sheet is raised above the standby position, the third roller 68 is lowered to the loading position of the lower. その後第2ローラ40bはシート下面と係合する位置からシート側方に退避して、シートを処理トレイに落下させて収納する。 Then the second roller 40b is retracted from the position engaging the sheet lower surface sheet side, it is accommodated to drop the sheet onto the processing tray. この動作の後、図8(a)の状態に戻って後続するシートを部揃え集積した後に後処理を施す。 After this operation, subjected to post-treatment after the successive sheet collated accumulated back to the state of FIG. 8 (a).

[排紙動作] [Discharging operation]
次に上述の制御手段83について図15のフローチャートに従って説明する。 It will be described with reference to a flowchart of FIG. 15 the control unit 83 described above. 同図は図1の画像形成システムの後処理動作を示す概念図であり、画像形成ユニットAの制御手段73は画像形成条件の設定と同時に仕上げ処理モードを設定する。 The figure is a conceptual diagram illustrating the post-processing operation of the image forming system of FIG. 1, the control unit of the image forming unit A 73 is set at the same time finish processing mode and setting of the image forming conditions. この仕上げ処理モードの設定は、例えばオペレータが画像形成したシートを後処理するか否か、若しくは後処理することなくスタック収納するか否かコントロールパネル81などから入力する(St01)。 The setting of this finishing process mode, for example, the operator whether post-processing the sheets was imaged, or to input from an whether the control panel 81 to the stack housing without aftertreatment (ST01).

図示の装置は、この仕上げ処理モードを[プリントアウトモード]「ジョグスタックモード」「後処理モード」の中からいずれかを選択するようしてある。 The depicted apparatus, are then to select one of the finishing process mode from [Print-out mode] "Jog Stack Mode", "post-processing mode". そして後処理モードは、処理トレイ32にシートを部揃え集積してステープル綴じする処理モードに設定してある。 The post-processing mode, is set to the processing mode for stapling and integrated collated sheets to the processing tray 32. 以下後処理モードとは製本綴じ仕上げ処理を云うが、後処理手段としては、ステープル綴じ処理の他、スタンプ処理或いは穿孔処理などが知られている。 The following post-processing mode, but refers to a bookbinding finishing process, as a post-processing unit, another stapling processing, such as stamping or punching process is known. 本発明はいずれの選択も可能である。 The present invention can be any of the selection.

以下図面に従って後処理モードに設定(St02)された場合についてその動作を説明する。 The operation will be described when it is set to the post-processing mode (St02) according to the following drawings. 後処理ユニットCの制御手段83は排紙経路31でシート幅方向を整合するか否か(St03)と、処理トレイ32でシート幅方向の整合動作を実行するか否か(St04)設定するように構成されている。 Control means 83 for the post-processing unit C of whether to align the sheet width direction at the sheet discharge path 31 (St03), whether to perform the aligning operation in the sheet width direction in the processing tray 32 (ST04) to set It is configured. この整合動作は、少なくとも一方が選択されるようにしてあるが、例えば処理スピードを優先する場合には、幅方向のシート整合を実行しないモードを設定することも可能である。 This alignment operation is are as at least one is selected, but for example, when priority is given to processing speed, it is also possible to set a mode which does not perform a sheet alignment in the width direction.

そして排紙経路31で幅整合する動作(St03)は、前述の単シート整合手段を2で実行する。 The operation of the width aligned with the sheet discharging path 31 (ST03) is performed in two single sheet aligning means described above. また処理トレイ32で幅整合する動作(St04)は前述の積載シート整合手段38で実行する。 The operation of the width matching the processing tray 32 (ST04) is executed by the stacked sheet aligning means 38 described above. この整合条件の設定(St02)で排紙経路31の幅整合動作と、処理トレイ32の幅整合動作が選択されたときには、シートは処理トレイ上の後処理位置により正確な姿勢で位置決めされる。 A width aligning operation of the sheet discharging path 31 in the configuration of the matching condition (St02), when the width aligning operation of the processing tray 32 is selected, the sheet is positioned at the correct position by post-treatment position on the processing tray. また排紙経路31のみで幅整合動作を実行する場合には、処理位置にセットされるシートには多少のばらつきが発生するがスピーディに後処理する場合に利便性がある。 Also when executing the width aligning operation only at the sheet discharge path 31 is some variation in the sheet to be set in the processing position is generated which is convenient when working up speedily.

いずれの整合動作が選択されても、制御手段83は画像形成ユニットAから送られたシートサイズ上方と予め設定されている基準点点位置に(センターライン基準点点か、サイドライン基準点点か)側縁整合部材を3の整合面を3xの位置を作動位置Apと待機位置Wpを設定する。 Be any alignment operation is selected, the control unit 83 to the reference point point position set in advance as sheet size above sent from the image forming unit A (center line reference or dot, or sideline reference dot) edge the alignment surface of the alignment member 3 to set the operating position Ap and the standby position Wp positions of 3x. そしてシートが処理トレイ上に搬入されたタイミング信号(例えば排紙センサSe2でシート後端を検出した信号から所定時間経過)で、幅寄せ動作を実行する。 The sheet is in the loaded timing signal on the processing tray (for example, a predetermined time has elapsed from the detection signal of the sheet trailing edge by the sheet discharge sensor Se2), it executes a lateral move operation.

次に上述の制御手段83の具体的な動作について図16をフローチャートに従って説明する。 Will be described with reference to a flowchart of FIG. 16 specific operation of the control means 83 described above. 後処理ユニットCの制御手段83は画像形成ユニットAの制御CPU73で後処理モードの設定と整合条件の設定を行う。 Control means of the post-processing unit C 83 performs the setting of the setting and matching condition of the post-processing mode control CPU73 of the image forming unit A. 制御手段83は画像形成ユニットAから排紙指示信号を受信すると、「後処理モード」のときには第1ローラ40aを待機位置に移動する。 When the control unit 83 receives a sheet discharge instruction signal from the image forming unit A, when the "post-processing mode" is to move the first roller 40a to the standby position. また第3ローラ68を非作動位置(ローラを処理トレイ内に内蔵した待機状態)に移動する。 Also moving the third roller 68 to the inoperative position (a standby state with a built-in roller to the processing tray).

制御手段83は、(1)スキュ修正手段57の係合爪58をホームポジション(排紙経路外の待機位置:図8(a)の状態)に待機させる。 Control unit 83, (1) skew the engagement claw 58 home position of the correction means 57: to wait (the sheet discharging path out of the standby position state in FIG. 8 (a)). さらに経路切換手段45を排紙方向(図8の状態)に位置させる。 Further positioning the path switching unit 45 in the paper discharge direction (the state of FIG. 8).
(2)シート押え手段48を、その紙圧部48aが処理トレイ上の最上シートから浮上した加圧解除状態に位置させる。 (2) a sheet pressing means 48, the paper pressure portion 48a is to be positioned in the pressure release state of being floated from the uppermost sheet on the processing tray.
(3)単シート整合手段52(側縁整合部材53)の整合面53xをシート側縁から離れた待機位置に位置させる。 (3) the alignment surface 53x of the single sheet alignment means 52 (side edge aligning member 53) is located at the standby position away from the sheet edge.
(4)積載シート整合手段38の整合面53xとシートと仕切ガイド板46のガイド面46xと第2ローラのシート支持面40xをシートと係合する位置に移動させる。 (4) moves the guide surface 46x and the sheet supporting surface 40x of the second roller alignment surface 53x and the sheet and the partition guide plate 46 of the stacked sheet aligning means 38 in a position to seat and engage.

以上で排紙初期状態がされる。 Is the sheet discharge initially above. この排紙初期状態は、仕上げモードが何れに選択されてもほぼ同一の動作を行なう。 The sheet discharge initial state, performs substantially the same operation be selected in any finishing mode. 次に排紙動作について図16に従って後処理モードが選択された場合について説明する。 Description will be given of a case where the next discharging operation is post-processing mode in accordance with FIG. 16 is selected.

制御手段83は排紙初期状態の設定後に排紙動作を実行する。 Control means 83 executes the paper discharge operation after setting the discharge initial state. この動作は排紙経路31に送られたシートをバック搬送経路44から処理トレイ上に移送し、これを順次積み重ねて部揃え集積する。 This operation was sent to the paper discharge path 31 a sheet transported from the back transportation path 44 on the processing tray are sequentially stacked collated integrated this. このため制御手段83は搬送ローラ36を回転させる。 Therefore, the control unit 83 rotates the conveying rollers 36. この搬送ローラ36の回転は、排紙指示信号で駆動モータを起動するか、或いは搬入センサSe1でシート先端を検出した信号で起動するかいずれかの方をを採用する。 The rotation of the conveying roller 36 employ a towards the either activates the detection signal of the sheet front end at either, or carry sensors Se1 start the drive motor in the sheet discharge instruction signal.

次に制御手段83は搬入センサSe1がシート後端を検出した信号でシート後端が搬送ローラ36から離脱するタイミング(遅延タイマ)で単シート整合手段52を作動する。 Next, the control unit 83 carrying sensors Se1 to operate a single sheet aligning means 52 at the timing (delay timer) the sheet trailing end signal which detected the trailing edge of the sheet is released from the conveying roller 36. この単シート整合手段52は、前述した左右一対の側縁整合部材53a,53bを整合モータM5a,M5bの回転でシートサイズに応じて予め設定された基準点点ラインに接近させる。 The single sheet aligning unit 52, the pair of left and right side edges aligning member 53a described above, 53b alignment motor M5a, according to the sheet size is closer to a predetermined reference point point line by the rotation of M5b.

このとき経路内のシート先端部は排紙口30から外部に搬出され、後端部は搬送ローラ36から離脱した位置に在る。 Sheet leading end of this time the path is carried out of the discharge outlet 30 to the outside, the rear end is located at a position separated from the conveying roller 36. このときシートはローラなどに拘束されることなくフリーな状態であり、側縁整合部材53の整合方向への移動によってシートはカールすることなく移動して基準点点ラインに整合される。 At this time sheet is a free state without being constrained like the roller, the sheet is aligned to move and the reference point point line without curling by the movement of the alignment direction of the side edge aligning member 53. なお、第1ローラ40aは上方に退避した待機位置に保持されている。 The first roller 40a is held in a standby position retracted upward.

そしてシートの幅方向整合と相前後して制御手段83は搬送ベルト59を排紙方向に回転駆動する。 The control unit 83 widthwise aligning of the sheet and one behind the other is to rotate the conveyor belt 59 in the discharge direction. するとこのベルトに設けられた係合爪58はシート後端と係合してシートを排紙方向に移動する。 Then engagement claw 58 provided in the belt is moved in engagement with the sheet trailing edge of the sheet in the sheet discharge direction. このときシートが斜行していてもそのスキュが修正される。 At this time, the sheet is also corrected its skew have skewed. このように単シート整合手段52とスキュ修正手段57が作動された後に、制御手段83は、第1ローラ40aを圧接させる。 Thus after a single sheet aligning means 52 and the skew correcting means 57 is activated, the control unit 83 is pressed against the first roller 40a. この動作は第1ローラ40aを第2ローラ(第2ローラ)40bと係合する位置に降下させ、同時に排紙方向と反対方向に回転させる。 This operation is lowered to a position for engagement with the first roller 40a second roller (second roller) 40b, is rotated in the direction opposite to the discharge direction at the same time. このとき経路切換手段45は図9のようにシート後端を排紙経路31から分岐したバック搬送経路44に案内するように姿勢偏向している。 In this case the path switching means 45 are posture changing to guide the back transportation path 44 which branches off the trailing edge of the sheet from the sheet discharge path 31 as shown in FIG.

次にシート後端が処理トレイ上の後端規制手段47に突当てられる見込み時間の経過後にシート押え手段48を加圧状態に位置移動する。 Then position moves the sheet holding means 48 after a predicted time that the sheet trailing edge is not abutting the rear end regulating means 47 on the processing tray in a pressurized state. このタイミングは例えば排紙センサSe2がシート後端を検出した信号を基準点点にシート後端が後端規制手段47に到達する見込み時間に設定してある。 This timing is set to potential time that the sheet trailing edge to the reference dot signals discharge sensor Se2 detects the trailing edge of the sheet for example to reach the trailing end regulating means 47. また、シート押え手段48は図示しないアクチュエータと付勢スプリング50で紙圧部48aがシートを押圧してその姿勢を保持する程度に加圧力が設定してある。 The sheet pressing means 48 is set pressure enough to hold the position by pressing the paper pressure portion 48a is a sheet actuator and biasing spring 50 (not shown).

このシート後端を加圧して保持した状態で仕切ガイド板46と第2ローラ40bをシート側方に退避させる。 While holding the sheet trailing edge pressurized the partition guide plate 46 to retract the second roller 40b to the seat side. この動作は図示の実施形態では積載シート整合手段38の整合面51xがシート側縁と係合する位置から離れた待機位置に移動する。 The operation in the illustrated embodiment moves to a standby position alignment surface 51x of the stacked sheet aligning means 38 away from the position engaging the sheet side edges.

このような動作を繰り返し実行することによって処理トレイ上には所定数のシートが集積される。 Such a can on the processing tray by repeatedly executing the operation a predetermined number of sheets are stacked. そこで制御手段83は画像形成ユニットAからジョブ終了信号を受信すると、後処理手段39(例えパステープラ装置)を作動する。 Where the control unit 83 receives a job end signal from the image forming unit A, to operate the post-processing unit 39 (eg Pasutepura device). この動作によって処理トレイ上のシートには後処理が施される(図示のものは製本綴じ処理)。 Post-processing to the sheet on the processing tray by the operation is performed (bookbinding processing the illustrated).

つぎに制御手段83は、第3ローラ68を待機位置から処理トレイ上方の作動位置に移動する。 Next, the control unit 83 moves the third roller 68 to the operating position of the processing tray upward from the standby position. これと共に第1ローラ40aを排紙方向に回転させる。 This rotates the first roller 40a in the sheet discharge direction. すると処理トレイ上のシート束は第3ローラ68と第2ローラ40bとの間で挟まれた状態で下流側のスタックトレイ33に搬出される。 Then the sheet bundle on the processing tray is unloaded onto the stack tray 33 on the downstream side in a state of being sandwiched between the third roller 68 second roller 40b. 以上の動作で処理トレイ上に部揃え集積されたシートは後処理手段39で後処理され、その後搬出手段で下流側のスタックトレイ33に集積され収納される。 Sheets Busoroe integrated onto the processing tray by the above operation is post-treated with post-processing unit 39, it is integrated into the stack tray 33 on the downstream side in the subsequent unloading unit housing.

なお、本発明にあって「単シート整合手段52」と「積載シート整合手段38」は、シートを搬送直交方向に幅寄せして基準点点ラインに整合する機構として同一の構造を採用することは勿論可能である。 Incidentally, in the present invention "single sheet aligning means 52" "stacking sheet aligning means 38 'is to employ the same structure as a mechanism for aligning the reference point point line aligns the width of the sheet in the conveyance orthogonal direction it is of course possible. この整合機構としては、左右一対の整合板を連動させて反対方向に同一量移動する連動機構(ラック・ピニオン連結機構など)で単一のモータの回転で往復動する機構と、左右一対の整合板をそれぞれ独立したモータで駆動させることも可能でありこの場合にはシートを所定量オフセットさせて下流側のスタックトレイに移送するジョグ搬送が可能となる。 As the alignment mechanism, a mechanism that reciprocates with rotation of a single motor with interlocking mechanism the pair of right and left in conjunction with the alignment plate moves the same amount in the opposite direction (the rack and pinion connection mechanism, etc.), a pair of left and right alignment it is possible to jog conveyor for transferring the stack tray of the downstream side of the sheet by a predetermined amount offset in the case is also possible this driving the plate with independent motor.

図示の装置は排紙経路31でシートを搬送直交方向にオフセットさせてジョグ搬出する関係で左右の側縁整合部材53a,53bを個別の駆動モータで駆動する構成を示した。 The depicted apparatus showing the configuration of driving side edge aligning member 53a of the right and left by offsetting the sheet conveyance orthogonal direction in relation to jog unloading and 53b in a separate drive motor in the sheet discharge path 31. また、処理トレイ32に配置した積載シート整合手段38には、シート側縁から離れた待機位置とシートを幅寄せ整合する整合位置との間で往復動する構成を示した。 Further, the stacked sheets aligning means 38 disposed on the processing tray 32, showing the configuration in which reciprocates between a registration position to the width aligning the standby position and the sheet away from the sheet edge.

左右の整合部材51a,51bを、処理トレイ32にシートを搬入する都度(シート搬入毎に)待機位置から整合位置に移動するように構成することも可能である。 Right and left aligning members 51a, a 51b, (per sheet conveyance) each for carrying the sheet to the processing tray 32 can be configured to move to the aligning position from the standby position. この場合には整合部材51には仕切りガイド板46と第2ローラ40bが一体に取り付けられているから、この幅寄せユニットDはシートを処理トレイ32に搬入するときは整合位置に位置し、シート搬入後に待機位置に移動して整合位置に復帰動する。 Since the partition guide plate 46 and the second roller 40b are integrally attached to the aligning member 51 in this case, the biassing unit D when loading a sheet on the processing tray 32 is located in alignment position, the seat and moved to the standby position after loading the return motion to the alignment position. この復帰動作でシートを整合する。 To align the sheet in this return operation.

[後処理動作] [Post-Operation]
そこで本発明は、処理トレイ32にシートを搬入する動作(「シート搬入動作」)と処理トレイ32から処理済みシートを搬出する動作(「シート搬出動作」)を時間的に同時又はオーバラップさせて並行処理することを特徴としている。 The present invention, the processing tray 32 operation for transferring the sheet (the "sheet conveyance operation") and the processing tray 32 operation for unloading the processed sheet from the ( "sheet unloading operation") to temporally simultaneously or overlap It is characterized by parallel processing. 図17に示す制御フローに従って説明する。 It is described according to the control flow shown in FIG. 17.

前述の制御手段83は、画像形成ユニットAの制御CPU73からジョブ終了信号(St10)を受けると、排紙経路中に存在するすべてのシートが処理トレイ32に搬入される見込み時間の後(排紙センサSe2から所定時間経過後;St11)、後処理手段39に処理スタート信号を発信する(St12)。 Control means 83 described above, when receiving the job end signal (St10) from the control of the image forming units A CPU 73, after the expected time that all sheets present in the sheet discharging path is conveyed to the processing tray 32 (sheet discharge after a predetermined time has elapsed from the sensor Se2; St 11), it transmits the process start signal to the post-processing unit 39 (St 12). 制御手段83は、この信号の発信後に画像形成ユニットAから後続シートを受け入れると搬入センサSe1でこれを検出する。 Control means 83 detects this in carrying sensors Se1 to accept the subsequent sheet from the image forming unit A after transmission of the signal. この搬入センサSe1で後続シートの存在を認識するか、若しくは画像形成ユニットAから排紙指示信号(コマンド信号)を受信すると後続シートが存在することを認識する(St12)。 Or it recognizes the existence of a subsequent sheet in the carrying sensor Se1, or recognizes that the subsequent sheet and receives a sheet discharge command signal (command signal) is present from the image forming unit A (St 12).

制御手段83は、処理スタート信号を発信した後、後続シートが存在することを、搬入センサSe1または画像形成ユニットAからのコマンド信号(例えば排紙指示信号)で認識する。 Control unit 83, after transmitting the processing start signal, that the subsequent sheet is present, recognize a command signal from the carry-sensor Se1 or imaging units A (e.g., sheet discharge instruction signal). そして後続シートが排紙経路31に送られたときには、その後続シートを経路内に待機させる。 And when the succeeding sheet is fed to the sheet discharging path 31, to wait the succeeding sheet in the path. 図示の装置は搬入センサSe1で後続シートを検出(St13)した後、搬送ローラ36を回転(St14)し、シートをローラの出口端に搬出する。 After the apparatus illustrated that detected the succeeding sheet loading sensor Se1 (St 13), the conveying roller 36 rotates (St 14), unloading the sheet to the exit end of the roller. この位置は前述したスキュ修正位置として左右一対の側縁整合部材53と、搬送ベルト59が配置されている。 This position is a pair of left and right side edges aligning member 53 as skew correction position described above, the conveyor belt 59 is arranged.

そこで制御手段83は、搬送ローラ36から送られたシートを、その幅方向を整合(St15)した後にその位置に待機させ(St16)先行するシートの後処理が終了するのを待つ。 Where the control unit 83, a sent from the conveying rollers 36 sheet, wait for the post-treatment of the sheet to be made to wait (St16) preceding the position in width direction after aligning (St15) is completed. この待機は、制御手段83が搬送ベルト59を作動することなくホームポジションに静止させる。 This wait control unit 83 causes the still in the home position without operating the conveyor belt 59. これによって搬送ローラ36を通過したシートは、いずれからも搬送力を受けることがなくその位置に静止する。 This sheet that has passed through the conveyance roller 36 by also rests in its position without receiving a conveying force from any.

次に後処理動作について説明する、後処理手段(ステープラユニット)39は制御手段83からスタート信号を受信すると後処理動作を実行する(St17)。 It will now be described post-processing operation, the post-processing unit (stapler unit) 39 receives the start signal from the control unit 83 executes a post processing operation (St17). 例えば図示のステープラユニットとの場合には、ドライブモータを所定量回転し、ステープル針をシート束に刺入して先端を折り曲げる。 For example in the case of the illustrated stapler unit is rotated by a predetermined amount drive motor, bending the tip by piercing the staple into the sheet bundle. この一連の動作が終了するとエンド信号を制御手段83に向けて発信する。 This series of operations is submitting towards the end signal upon completion to the control unit 83. そこで制御手段83は後処理ユニットCからエンド信号を受信(St18)すると、「シート搬出動作」と「シート搬入動作」を並行処理する。 Where the control unit 83 receives the end signal from the post-processing unit C (St18) Then, parallel processing "sheet unloading operation" to "sheet conveyance operation".

「シート搬出動作」は処理トレイ32から処理済みシートをスタックトレイ33に搬出する動作であり、「シート搬入動作」は排紙経路31に待機している後続シートを処理トレイ32に向けて搬入する動作である。 "Sheet unloading operation" is an operation for unloading the processed sheet to the stack tray 33 from the processing tray 32, "sheet carry operation" is carried toward subsequent sheet processing tray 32 waiting in the sheet discharge path 31 it is an operation. この両動作は、予めROM74に記録されたタイミングで搬出動作と搬入部動作を時間的に同時若しくは重畳的にオーバラップさせて実行する(St19)。 Both operations are previously ROM74 loading unit operation temporally simultaneous or superimposed manner to overlap the carrying-out operation in the recording timing to be run (St19). この移行処理のタイミング設定については後述する。 The timing settings for the migration process will be described later.

「シート搬出動作」は、第3ローラ68を搬入位置から搬出位置に移動する。 "Sheet unloading operation" moves the third roller 68 to the unloading position from the loading position. この移動はローラを支持している昇降アーム69をアクチュエータで揺動させることによって行う。 This movement is carried out by swinging the lifting arm 69 that supports the roller by the actuator. この搬出位置で第3ローラ68は第2ローラ40bと圧接し、第3ローラ68に連結された駆動モータの回転で両ローラは排紙方向に回転する(St20)。 The third roller 68 at unloading position is pressed against the second roller 40b, both rollers by the rotation of the linked driving motor to the third roller 68 is rotated in the sheet discharging direction (St20). このとき第3ローラ68は処理トレイ32の紙載面32xからシートを間隔Hだけ上方に引き上げる。 In this case the third roller 68 is pulled upward by the paper mounting spacing H sheets from 32x of the processing tray 32. そして第2ローラ40bとの間にシートをニップしてスタックトレイ33に向けて送り出す。 The feeding toward the stack tray 33 by nipping the sheet between the second roller 40b.

また、「シート搬入動作」は、既に排紙経路31に待機している後続シートを処理トレイ32に搬入する。 Furthermore, "sheet carry operation" carries the succeeding sheet has already been waiting in the sheet discharge path 31 to the processing tray 32. この動作は処理トレイ32から処理済みシートの搬出を待つことなく同時若しくは時間的にオーバラップさせて実行する。 This operation will be carried out simultaneously or temporally overlap without waiting for the export of processed sheet from the processing tray 32. 前述の搬送ベルト59(スキュー修正ベルト)をホームポジションから搬送方向に回転し、係合爪58がシートを排紙方向に移送する。 The conveyor belt 59 described above (skew corrected belt) rotating in the conveying direction from the home position, the engaging claw 58 to transport the sheet in the sheet discharge direction. 次に第1ローラ40aを待機位置から作動位置に降下させる。 Then lowering the first roller 40a to the operating position from the standby position.

この動作で第1第2ローラ40a、40bが圧接し、その間にシートがニップされる。 First second roller 40a with this operation, 40b is pressed against the sheet is nipped therebetween. そして第1ローラ40aを排紙方向に予め設定された回転量だけ回転する。 The first roller 40a is rotated by a predetermined rotational amount in the discharge direction. これと同時に制御手段83は経路切換手段45をシフトしてシートをバック搬送経路44に案内する。 At the same time the control unit 83 is guided to the back transportation path 44 sheets by shifting the path switching unit 45. これと共に第1ローラ40aを逆方向に逆回転する。 This together with the reverse rotation of the first roller 40a in the reverse direction. するとシートは排紙経路31から排紙口30を経てバック搬送経路44に搬送方向を反転してシート後端から処理トレイ32に給送される(St21)。 Then the sheet is fed from the sheet trailing edge to the processing tray 32 by reversing the conveyance direction back transportation path 44 through the discharge outlet 30 from the discharge path 31 (St21).

[タイミング設定] [Timing setting]
次にシート搬出動作とシート搬入動作のタイミング設定について説明する。 It will now be described timing setting of the sheet discharge operation and the sheet carrying operation. シートを排紙経路31の待機位置から処理トレイ32の端規制手段47に移送する搬送長さ(経路長)及び搬送時間は装置設計時に経路長として設定可能である。 Conveying length for transferring the sheet from the standby position of the sheet discharge path 31 to the end regulating means 47 of the processing tray 32 (the path length) and the transfer time can be set as the path length when the apparatus is designed. 同様に端規制手段47に位置決めされ後処理されたシートは、処理トレイ32からスタックトレイ33に移送される搬送長さ(トレイ長)はトレイ寸をとして設定可能である。 Sheets aftertreatment is positioned similarly to the end regulating means 47, the transport length is transferred from the processing tray 32 to stack tray 33 (tray length) it can be set as a tray dimensions. そして、図示実施形態においては第1ローラ40aと第2ローラ40bと第3ローラ68の周速度は同位置に設定されている。 Then, in the illustrated embodiment, the peripheral speed of the first roller 40a and the second roller 40b and the third roller 68 is set at the same position.

これらの条件から(1)シート搬出動作とシート搬入動作を最も効率よく実行するタイミングが設定可能である。 From these conditions (1) timing the most efficient running of the sheet unloading operation and the sheet loading operation can be set. 例えば、経路長さ=トレイ長さのときには搬出動作と搬入動作を同時に実行することが最も効率的である。 For example, when the path length = tray length is most efficient to perform the unloading operation the loading operation at the same time. また経路長さ>トレイ長さのときには、搬入動作を実行した後に所定時間後に搬出動作を実行する。 Further, when the path length> tray length, executes the discharge operation after a predetermined time after performing the carry operation. 同様に、経路長さ<トレイ長さのときには、搬出動作を実行した後に搬入動作を実行する。 Similarly, when the path length <tray length, executes the carry operation after performing the unloading operation.

また、(2)シートの搬出動作と搬入動作を並行して実行するために、互いの動作が干渉して不具合を生じないように動作タイミングを設定する。 Further, (2) to run in parallel out operation and the carrying-operation of the sheet, mutual operation sets the operation timing so as not to cause trouble to interfere. 例えば後処理手段としてステープラ装置の場合には、処理シートの綴じ針に搬入する後続シートの先端が引っ掛かってシートジャムを生ずる原因となる。 For example in the case of the stapler apparatus as a post-treatment unit, causing causing the sheet jam leading edge of the succeeding sheet is caught for carrying the staple processing sheet. この不具合をなくすため、シート搬出を先行して実行し、後続シートの搬入動作をシート先端が搬出シートと擦れ合わないタイミング(搬出シートが搬入シートの進入端を通過した後)に設定する。 To eliminate this inconvenience, and executed prior to sheet out, it sets the carry operation of the subsequent sheet to the timing of the leading edge of the sheet is not Sureawa and unloading sheet (after unloading sheet has passed the approach end of the carry-sheet).

このように設定したイミングは、シートサイズに応じて、搬出動作開始時と搬入動作開始時のタイムラグとしてROM84に例えばデータテーブルとして記憶しておく。 Timing set in this manner, depending on the sheet size, and stored in the ROM84 as a time lag during loading operation is started at the time of unloading operation start, for example, as a data table.

A 画像形成ユニットB 画像読取ユニットC 後処理ユニットAr 待機エリア30 排紙口31 排紙経路32 処理トレイ33 スタックトレイ35 経路ガイド35a 上部ガイド部材35b 下部ガイド部材(紙載ガイド) A image forming units B image reading unit C post-processing unit Ar standby area 30 discharge outlet 31 discharging path 32 processing tray 33 stack tray 35 path guide 35a upper guide member 35b lower guide member (Camino Guide)
35s 段差壁(ストッパ手段) 35s stepped wall (stopper means)
40 排紙ローラ対90 コンベア手段(第1実施形態) 40 discharge rollers 90 conveyor means (First Embodiment)
91 ベルト92 係合突起93a、93b プーリ94 コンベア手段(第2実施形態) 91 belt 92 engaging projections 93a, 93 b pulley 94 conveyor means (second embodiment)
95 回転体96 回転軸97 係合突起(弾性片) 95 rotating body 96 rotating shaft 97 engaging protrusions (elastic piece)
98 コンベア手段(第3実施形態) 98 conveyor means (Third Embodiment)
99 スライド部材99a 係合突起100 ラック 99 the slide member 99a engaging protrusion 100 rack

Claims (9)

  1. 搬入口から送られたシートを排紙口に案内する排紙経路と、 A discharge path for guiding the sheet fed from the entrance to the discharge outlet,
    前記排紙経路の下方に配置された処理トレイと、 A processing tray disposed below the paper discharge path,
    前記処理トレイの下流側に配置されたスタックトレイと、 A stack tray disposed downstream of the processing tray,
    前記排紙経路に配置されシートを排紙口に向けて搬送する搬送ローラ対と、 A conveying roller pair for transporting a sheet being disposed in said discharge path to the discharge port,
    前記排紙口に配置された正逆転可能な排紙ローラ対と、 And the discharge roller pair capable forward and reverse rotations which are disposed in the sheet discharge outlet,
    前記排紙ローラ対を圧接した作動姿勢と離間した待機姿勢にシフトするローラ昇降手段と、 A roller lifting means for shifting to the standby position spaced a working posture in which press-contact the sheet discharge roller pair,
    前記排紙経路から前記処理トレイにシートを反転搬送するバック搬送経路と、 A back transportation path for reversing convey the sheet to the processing tray from the discharge path,
    前記搬送ローラ対と排紙ローラ対との間に配置され、シート側縁と係合して搬送直交方向シート姿勢を修正する整合手段と、 Wherein disposed between the conveying roller pairs and the discharge roller pair, and matching means for correcting the sheet position in the conveying direction perpendicular the sheet side edge and engaging,
    前記排紙ローラ対とローラ昇降手段と整合手段を制御する制御手段と、 And control means for controlling the alignment means and the sheet discharging roller pair and the roller lifting means,
    を備え、 Equipped with a,
    前記制御手段は、前記排紙ローラ対を離間させた状態で前記搬送ローラ対と排紙ローラ対の間に複数枚のシートを重ね合わせるように搬入し、その後前記整合手段でシート幅方向の姿勢を修正し、次いで前記排紙ローラ対を互いに圧接する作動位置にシフトして複数枚のシートを同時に前記バック搬送経路から前記処理トレイ上の所定位置に移送する制御モードを有していることを特徴とするシート収納装置。 Wherein, in a state of being spaced apart the pair of sheet discharging rollers, carried to superimpose a plurality of sheets between said conveying roller pairs and the discharge roller pair, subsequent the sheet width direction aligning means Correct posture, then it has a control mode for transferring a predetermined position on the processing tray from the same time the back transportation path a plurality of sheets by shifting the operating position to press the sheet discharge roller pair with each other sheet storage device according to claim.
  2. 前記搬送ローラ対と排紙ローラ対の間には、待機エリアが設けられ、 Wherein during the transport roller pairs and the discharge roller pair, the standby area is provided,
    この待機エリアには、前記排紙ローラ対を離間させた状態で複数枚のシートを一時的に待機させる紙載ガイド部材が設けられていることを特徴とする請求項1に記載のシート収納装置。 This waiting area, sheet storage device according to claim 1, characterized in that the paper mounting guide member to temporarily wait a plurality of sheets in a state of being spaced apart the pair of discharge rollers is provided .
  3. 前記待機エリアには、シートの排紙方向後端を突当て規制するストッパ手段が配置されていることを特徴とする請求項1または2に記載のシート収納装置。 Wherein the waiting area, sheet storage device according to claim 1 or 2, characterized in that the stopper means for restricting butting the discharging direction trailing end of the sheet is disposed.
  4. 前記搬送ローラ対と排紙ローラ対の間には、 Between the conveying roller pair and the discharge roller pair,
    シート後端と係合して複数のシートを排紙方向に送出するコンベア手段が配置されていることを特徴とする請求項1から3のいずれか1項に記載のシート収納装置。 Sheet storage device according to any one of claims 1, characterized in that the conveyor means trailing edge of the sheet engaged with delivering a plurality of sheets in the discharge direction is arranged 3.
  5. 前記コンベア手段は、 It said conveyor means,
    上下に重ね合された複数のシート後端と係合する係合突起を備えたパドル部材、ベルト部材、スライド部材のいずれか1つの部材を有していることを特徴とする請求項4に記載のシート収納装置。 According to claim 4, characterized in that it comprises a paddle member having an engaging projection a plurality of sheet trailing edge and engaging that superposed vertically, the belt member, any one member of the sliding member of the sheet storage device.
  6. 前記処理トレイには、 To the processing tray,
    前記バック搬送経路から送られたシートを積載する紙載面と、 And paper Nomen for stacking sheets fed from the back transportation path,
    この紙載面上に送られたシートの後端縁を突当て規制するシート端規制手段と、 A sheet end regulating means for regulating the abutting a trailing edge of the sheet fed onto the paper Nomen,
    前記紙載面に集積されたシート束を綴じ処理するステープル手段と、 Staple means for binding processing a sheet bundle stacked on the paper mounting surface,
    が設けられていることを特徴とする請求項1から5のいずれか1項に記載のシート収納装置。 Sheet storage device according to any one of claims 1 5, characterized in that is provided.
  7. 前記排紙ローラ対は、シート上面と接する第1ローラと、シート下面と接する第2ローラで互いに圧接離間するように構成され、 The discharge rollers includes a first roller in contact with the sheet top surface, is configured so as to press away from each other in the second roller contacting the sheet underside,
    この第1ローラは、前記ローラ昇降手段によって第2ローラから離間した状態に移動可能であり、 The first roller is movable in a state of being spaced apart from the second roller by said roller lifting means,
    この第2ローラは、シート搬送方向と直交する方向に移動可能に支持フレームに取付けられ、 The second roller is mounted on a movable supporting frame in a direction perpendicular to the sheet conveying direction,
    この第2ローラには、シートと係合する作動位置とシートから側方に退避した退避位置との間で移動するローラシフト手段が設けられていることを特徴とする請求項1から6のいずれか1項に記載のシート収納装置。 This second roller, one of claims 1, characterized in that the roller shifting means for moving between the operating position and the sheet to a sheet engaging a retracted position retracted laterally is provided 6 or sheet storage device according to (1).
  8. 前記バック搬送経路には、バック搬送されるシートと前記処理トレイ上に載置されている最上シートとのシート相互間の接触を低減する仕切りガイド部材が設けられ、 Wherein the back transportation path, partitioning guide member to reduce the contact between the sheets each other and the uppermost sheet placed on the sheet and the processing tray to be back transportation is provided,
    この仕切りガイド部材は、前記経路ガイド部材の下方に配置されていると共に、 The partition guide member is arranged closer to the lower side of the path guide member,
    この仕切りガイド部材は、前記バック搬送経路から前記処理トレイに送られるシートの排紙直交方向に位置移動可能となるようにガイドシフト手段に支持され、 The partition guide member, said supported from back transportation path guide shifting means so as to be located move the sheet discharge direction perpendicular to the sheet fed to the processing tray,
    前記制御手段は、 Wherein,
    前記排紙ローラを排紙反対方向に回転させてシート後端が前記処理トレイ上の所定位置に到達した後に前記第2ローラと前記仕切りガイド部材をシートの排紙直交方向に位置移動してシートから退避させることを特徴とする請求項7に記載のシート収納装置。 Wherein said second roller and said partitioning guide member positioned moved to the paper discharge direction perpendicular to the sheet discharge rollers are rotated in the sheet discharging opposite direction after the sheet trailing edge has reached a predetermined position on said processing tray sheet sheet storage device according to claim 7, characterized in that retract from.
  9. 前記ローラシフト手段は、前記処理トレイに配置され、前記紙載面に積載されたシートを幅寄せ整合する整合手段に連結され一体的に連動することを特徴とする請求項8に記載のシート収納装置。 The roller shifting means, wherein disposed on the processing tray, the sheet storage according to claim 8, wherein the interlocking is connected to sheet aligning means for aligning the lateral move integrally stacked on the paper mounting surface apparatus.
JP2012120579A 2012-05-28 2012-05-28 Sheet storage device Active JP5969822B2 (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2012120579A JP5969822B2 (en) 2012-05-28 2012-05-28 Sheet storage device

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2012120579A JP5969822B2 (en) 2012-05-28 2012-05-28 Sheet storage device

Publications (2)

Publication Number Publication Date
JP2013245080A true JP2013245080A (en) 2013-12-09
JP5969822B2 true JP5969822B2 (en) 2016-08-17

Family

ID=49845152

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2012120579A Active JP5969822B2 (en) 2012-05-28 2012-05-28 Sheet storage device

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP5969822B2 (en)

Families Citing this family (1)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP6187421B2 (en) * 2014-09-16 2017-08-30 コニカミノルタ株式会社 Image forming apparatus

Family Cites Families (4)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP4298360B2 (en) * 2003-03-07 2009-07-15 キヤノンファインテック株式会社 A sheet processing apparatus and an image forming apparatus equipped with the device
JP2007308215A (en) * 2006-05-16 2007-11-29 Toshiba Tec Corp Paper post-processing device
JP2009161273A (en) * 2007-12-28 2009-07-23 Canon Finetech Inc Sheet handling device and image forming device
JP4981854B2 (en) * 2008-07-10 2012-07-25 東芝テック株式会社 Sheet conveying apparatus and the sheet post-processing apparatus

Also Published As

Publication number Publication date Type
JP2013245080A (en) 2013-12-09 application

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US6733006B2 (en) Sheet post-processing device and image forming apparatus
US6702279B2 (en) Sheet treating apparatus
US6354059B1 (en) Sheet finisher and image forming apparatus therewith
US20070138726A1 (en) Sheet processing apparatus and image forming apparatus including stapling and folding mechanism
US7461837B2 (en) Sheet discharging device and sheet postprocess apparatus using the same
US20080211158A1 (en) Sheet post-processing apparatus and image forming system comprising the same
US20070278732A1 (en) Sheet processing apparatus and image forming apparatus
US20080182740A1 (en) Sheet feeding device and post-processing apparatus and image forming system comprising the same
US6910688B2 (en) Sheet discharging apparatus and image forming apparatus equipped with the same
US7992856B2 (en) Gripper discharge for sheet processing apparatus
JP2006206331A (en) Sheet-like medium handling device
US20060181006A1 (en) Sheet processing apparatus and image forming apparatus having the same
US20070057435A1 (en) Method and apparatus for processing printed sheets incorporated reference
US20030016401A1 (en) Sheet post-processing apparatus and image forming apparatus equipped with the same
JP2004284762A (en) Sheet handling device
JP2005089121A (en) Sheet post-treatment device and image formation device
JP2009208855A (en) Sheet binding processing device and image forming system using it
JP2005254623A (en) Sheet processing device and image forming apparatus having same
JP2008184324A (en) Sheet folding device, post-processor provided with the same, and image forming system
JP2008184326A (en) Sheet folding device, post-processing device with the same, and image forming system
JP2001220055A (en) Sheet processing device and image forming device provided with the same
JPH11165935A (en) Paper exhaust tray and paper post-treatment device
US20130147105A1 (en) Sheet handling apparatus and image forming system
US20130026695A1 (en) Sheet Stacking Apparatus and Image Forming Apparatus
US7883079B2 (en) Sheet processing apparatus

Legal Events

Date Code Title Description
A621 Written request for application examination

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A621

Effective date: 20150518

A977 Report on retrieval

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A971007

Effective date: 20160323

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20160329

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20160524

TRDD Decision of grant or rejection written
A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

Effective date: 20160609

A61 First payment of annual fees (during grant procedure)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A61

Effective date: 20160708

R150 Certificate of patent or registration of utility model

Ref document number: 5969822

Country of ref document: JP

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R150

S111 Request for change of ownership or part of ownership

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R313111

R350 Written notification of registration of transfer

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R350