JP5717175B2 - Terminal apparatus and the processing method and program - Google Patents

Terminal apparatus and the processing method and program Download PDF

Info

Publication number
JP5717175B2
JP5717175B2 JP2010264777A JP2010264777A JP5717175B2 JP 5717175 B2 JP5717175 B2 JP 5717175B2 JP 2010264777 A JP2010264777 A JP 2010264777A JP 2010264777 A JP2010264777 A JP 2010264777A JP 5717175 B2 JP5717175 B2 JP 5717175B2
Authority
JP
Grant status
Grant
Patent type
Prior art keywords
operation
lock
processing
start
application
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Active
Application number
JP2010264777A
Other languages
Japanese (ja)
Other versions
JP2012118576A (en )
Inventor
亜矢子 松永
亜矢子 松永
Original Assignee
Necカシオモバイルコミュニケーションズ株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Grant date

Links

Images

Description

本発明は、アプリケーション起動後の当該アプリケーション処理に対する操作をロックする処理を行う端末装置及びその処理方法とプログラムに関する。 The present invention relates to a terminal apparatus and a processing method thereof and a program performing processing of locking the operation on the application processing of the application started.

現在、多くの携帯電話では、テレビやラジオといった放送を受信できる機能や、動画表示アプリケーションが搭載されている。 Currently, many of the mobile phone, features and capable of receiving a broadcast such as television and radio, video display application is installed. このような機能を搭載した携帯電話を用いて動画を見せると、機嫌が良くなる子供が多いため、携帯電話でテレビを起動したり、録画した番組を再生したり、動画表示アプリケーションで動画を表示させたりした状態で、子供に携帯電話を渡すことがある。 Display and show the video using a mobile phone equipped with such a function, because there are many children who get better mood, or to start the TV on a mobile phone, or to play the recorded program, the video on the video display application in a state that or was, there can pass a mobile phone to a child. また、子供向けアプリケーションを起動して、携帯電話を子供に渡し、そのまま子供に操作させて遊ばせる場合もある。 In addition, to start the children's application, pass a mobile phone to a child, there is also a case to play with as it is operated on a child.

しかし、子供に携帯電話を持たせている状態では、子供がキー操作等の端末操作を行い、アプリケーションの終了、音量変更、データ削除、端末電源断など、意図しない操作を行ってしまう場合がある。 However, in the state in which to have a mobile phone to a child, performs a terminal operation of such children is key operation, the end of the application, volume change, data deletion, terminal power-off, such as, in some cases carried out the unintended operation .
また、携帯電話を子供に渡していない状態であっても、大人が携帯電話を卓上ホルダに置いて子供と一緒に動画を視聴しているときなどにも、同様に、意図しない操作を行ってしまうことがある。 In addition, even in a state that does not pass the mobile phone to the children, even in such as when adults put the mobile phone to the desktop holder are watching the video with their children, as well, by performing an unintended operation it may be put away.

これに対し、使用者の身体的特徴を検出し、あらかじめ記憶させた正規使用者の身体的特徴データと比較して、合致しなければ発信ロックがかかる技術が特許文献1に開示されている。 In contrast, to detect the physical characteristics of a user, compared to pre-stored so regular user's body characteristics data, outgoing locks such techniques is disclosed in Patent Document 1 to be met.
また、接触情報から大人か子供かを判断し、子供の場合には発信操作または個人情報アクセス操作を制限する技術が特許文献2に開示されている。 Further, it is determined whether an adult or a child from the contact information, techniques for limiting the originating operation or personal information access operation is disclosed in Patent Document 2 in the case of children.
また、充電器に設置されている間はキー操作を有効にし、充電器から外れた再に操作制限を行う携帯端末の技術が特許文献3に開示されている。 Also, while it is installed in the charger to enable key operations, technology of the mobile terminal to re-the operation restriction deviated from the charger it is disclosed in Patent Document 3.

特開平10−107184号公報 JP 10-107184 discloses 特開2003−163739号公報 JP 2003-163739 JP 特開2009−147794号公報 JP 2009-147794 JP

しかしながら、上述の技術はいずれも、アプリケーションを動作させている間に意図しない操作を制限する技術とはなり、このような課題を解決できる技術が望まれている。 However, any one of the above-described techniques Unlike techniques to limit the unintended operation while operating the application, it is desired technique capable of solving such problems.

そこでこの発明は、上述の課題を解決することのできる端末装置及びその処理方法とプログラムを提供することを目的としている。 Therefore the invention aims to provide a terminal apparatus and a processing method thereof and a program capable of solving the problems described above.

上記目的を達成するために、本発明は、起動されたアプリケーションプログラムの処理を行うアプリケーション処理部と、前記アプリケーションの起動中に、操作ロックの開始を判定する操作ロック判定部と、前記操作ロックを開始すると判定した場合には、入力した操作情報が、前記起動されたアプリケーションのうち予め特定されているアプリケーションの処理中に操作ロックを行う他のアプリケーションに対する操作情報に一致するかを判定し、一致する場合には、 前記他のアプリケーションに対する前記入力した操作情報の前記アプリケーション処理部への出力を停止する操作ロック処理部と、を備え、前記操作ロック処理部は、前記操作ロックの解除が判定された場合、前記操作ロックの処理を解除した後に所定の時間が経過した To achieve the above object, the present invention includes an application processing unit that performs processing of an application program started, during startup of the application, and determines the operation lock determination unit to start the operation lock, the operation lock when determining to start, operation information input, determines whether to match the operation information to other applications to operate locked during the processing of an application which has previously been identified among the started application, consistent when is provided with an operation locking unit for stopping the output to the application processing unit of the operation information the input to the other applications, the operating locking unit, canceling the operation lock is determined If a predetermined time after releasing the processing of the operation lock has elapsed 合には自動で前記操作ロックを開始することを特徴とする端末装置である。 The case is the terminal apparatus characterized by initiating the operation lock automatically.

また本発明は、端末装置における操作ロックの処理方法であって、アプリケーション処理部が、起動されたアプリケーションプログラムの処理を行い、操作ロック判定部が、前記アプリケーションの起動中に、操作ロックの開始を判定し、操作ロック処理部が、前記操作ロックを開始すると判定した場合には、入力した操作情報が、前記起動されたアプリケーションのうち予め特定されているアプリケーションの処理中に操作ロックを行う他のアプリケーションに対する操作情報に一致するかを判定し、一致する場合には、 前記他のアプリケーションに対する前記入力した操作情報の前記アプリケーション処理部への出力を停止し、前記操作ロック処理部は、前記操作ロックの解除が判定された場合、前記操作ロックの処理を解除した後に所 The present invention also provides a method of processing operation lock the terminal device, the application processing unit performs processing of an application program started, the operation lock determination section, during startup of the application, the starting of the operation lock determined, the operation locking portion, wherein when determining to start the operation lock operation information input, the other to operate the lock while processing an application which has previously been identified among the started application to determine matching operation information for an application, if match, the output to the application processing unit of the operation information the input to the other application is stopped, the operation locking unit, the operation lock If the release is determined, Tokoro after releasing the processing of the operation lock の時間が経過した場合には自動で前記操作ロックを開始することを特徴とする処理方法である。 If the time elapsed is a processing method characterized by initiating the operation lock automatically.

また本発明は、端末装置のコンピュータに、起動されたアプリケーションプログラムの処理を行うアプリケーション処理手段、前記アプリケーションの起動中に、操作ロックの開始を判定する操作ロック判定手段、前記操作ロックを開始すると判定した場合には、入力した操作情報が、前記起動されたアプリケーションのうち予め特定されているアプリケーションの処理中に操作ロックを行う他のアプリケーションに対する操作情報に一致するかを判定し、一致する場合には、 前記他のアプリケーションに対する前記入力した操作情報の前記アプリケーション処理手段への出力を停止し、前記操作ロックの解除が判定された場合、前記操作ロックの処理を解除した後に所定の時間が経過した場合には自動で前記操作ロックを開始する操作ロッ The present invention is determined in the computer of the terminal device, the application processing means for processing the application program started, during startup of the application, it determines the operation lock determination means to start the operation lock, and initiating the operation lock If when the operation information input, determines whether to match the operation information to other applications to operate locked during the processing of an application which has previously been identified among the started application matches is output to the application processing unit of operation information the input to the other application is stopped, if the cancellation of the operation lock has been determined, and a predetermined time elapses after releasing the processing of the operation lock operation lock to start the operation lock automatically in the case 処理手段、を実行させるためのプログラムである。 Processing means, a program for execution.

本発明によれば、端末装置において、アプリケーションの処理は継続しつつ、当該アプリケーション処理の終了、音量変更や、端末電源断などの意図しない操作を制限することが可能となる。 According to the present invention, in the terminal device, the processing of the application while continuing termination of the application process, volume change and makes it possible to limit the unintentional operations such as terminal power-off.

端末装置の構成を示すブロック図である。 It is a block diagram showing a configuration of a terminal device. 端末装置の備えた制御部の機能構成を示す図である。 It is a diagram showing a functional configuration of a control unit provided in the terminal device. メモリに記録されている操作ロック一覧情報の例を示す図である。 Is a diagram illustrating an example of operation lock list information recorded in the memory. 端末装置の処理を示すフローチャートである。 Is a flowchart showing the processing of the terminal device.

以下、本発明の一実施形態による端末装置を図面を参照して説明する。 Hereinafter, describing the terminal device in accordance with an embodiment of the present invention with reference to the drawings.
図1は同実施形態による端末装置の構成を示すブロック図である。 Figure 1 is a block diagram showing a configuration of a terminal apparatus according to the embodiment.
この図において、符号10は端末装置であり、当該端末装置10は、例えば携帯電話や、PDAなどである。 In this figure, reference numeral 10 is a terminal device, the terminal device 10, such as a mobile phone and, PDA and the like.
そして、図1で示すように端末装置10は、テレビやラジオなどの放送信号を受信する放送受信処理部、他の端末装置との基地局装置を介した無線通信を行う無線通信処理部、音声を検出するマイク13、タッチパネルや操作キーを用いてユーザが操作した指示情報を入力するユーザ指示入力部14を備えている。 Then, the terminal device 10 as shown in Figure 1, the broadcast reception processing unit for receiving a broadcast signal such as a television or a radio, the radio communication processing unit that performs wireless communication through the base station apparatus with another terminal device, the audio microphone 13 for detecting a, and a user instruction input unit 14 for inputting instruction information which the user has operated by using the touch panel or the operation key. また、端末装置10は、各処理部を制御する制御部15、情報を視覚的に表示する表示部16、音声を出力する音声出力部17、各種情報を記憶するメモリ18を備えている。 The terminal device 10 includes a control unit 15 for controlling each processing unit, the display unit 16 for visually displaying information, an audio output unit 17 for outputting sound, and a memory 18 for storing various information.

図2は端末装置の備えた制御部の機能構成を示す図である。 Figure 2 is a diagram showing a functional configuration of a control unit provided in the terminal device.
この図が示すように、制御部15は、アプリケーションプログラムの起動により制御部15に構成されるアプリケーション処理部151、アプリケーション処理に対する操作ロックを開始するかを判定する操作ロック判定部152、操作ロックを開始すると判定された場合に操作ロックの処理を行う操作ロック処理部153、操作ロックの処理の解除を行う操作ロック解除部を備えている。 As this figure shows, the control unit 15, activated by the control unit 15 to the configured application processing unit 151 of the application program, determines manipulate to start the operation lock for application processing lock determination section 152, the operation lock operating locking unit 153 when it is determined to start performing the process of the operation lock, and an operation lock release portion to release the processing of the operation lock. ここで、制御部15は、実際には端末装置10として動作するために必要な、これ以外の処理機能を備えているが、本実施形態においては、課題を解決するための機能についてのみ説明するものとする。 Here, the control unit 15 is actually needed to operate as a terminal device 10 is provided with the other processing functions, in the present embodiment will be described only the function to solve the problems and things.

図3はメモリに記録されている操作ロック一覧情報の例を示す図である。 Figure 3 is a diagram showing an example of operation lock list information recorded in the memory.
この図で示すように、メモリ18には、アプリケーションプログラムの識別情報と、そのアプリケーションプログラムが起動している最中に入力制限する対象となる操作入力の情報(例えば、入力制限する操作キーの種類や、それら操作キー押下の順番)とを関連付けた操作ロック一覧情報を予め記憶しているものとする。 As shown in this figure, the memory 18, the identification information of the application program, the type of operation keys the operation input information by the application program for which to input limit while the running (e.g., the input limit and, assumed to store their operation key depression sequence) and advance the operation lock list information that associates. なお、当該操作ロック一覧情報は、ユーザが端末装置10を用いて作成したものであってもよい。 Incidentally, the operation lock list information may be one created by the user using the terminal device 10.

そして、端末装置10は、メモリ18等に記憶するアプリケーションプログラムを起動し、当該アプリケーションプログラムの起動中に、操作ロックの開始を判定し、操作ロックを開始すると判定した場合には、入力した操作情報が、起動されたアプリケーションの処理中に操作ロックを行う操作情報に一致するかを判定し、一致する場合には、入力した操作情報による操作ロックの処理を制限する。 The terminal device 10 starts the application program stored in the memory 18 or the like, during startup of the application program, to determine the start of the operation lock, when determining to start the operation lock the input operation information There, it is determined whether it matches the operation information to operate the lock while processing the activated application, if match, limiting the processing of the operation lock by input operation information.
このような処理により、本実施形態による端末装置10は、アプリケーションを動作させている間に意図しない操作を制限する。 By such processing, the terminal apparatus 10 according to the present embodiment limits the unintended operation while operating the application.

図4は本実施形態による端末装置の処理を示すフローチャートである。 Figure 4 is a flow chart showing the processing of the terminal apparatus according to the present embodiment.
次に、本実施形態による端末装置の処理の詳細について、順を追って説明する。 Details of the processing in the terminal device according to the present embodiment will be described in order.
まず、端末装置10の制御部15は、ユーザからの所定のアプリケーションプログラムの起動指示を、ユーザ指示入力部14を介して入力する(ステップS101)。 First, the control unit 15 of the terminal device 10, a start instruction of a predetermined application program from the user input via the user instruction input unit 14 (step S101). すると、制御部15は、メモリ18に記録されているアプリケーションプログラムを起動する(ステップS102)。 Then, the control unit 15 activates the application program recorded in the memory 18 (step S102). これにより制御部15に、当該起動したアプリケーションプログラムの処理を行うアプリケーション処理部151が構成される。 To the control unit 15, the application processing unit 151 which performs processing of the application program the boot is constructed. 例えば起動されたアプリケーションプログラムが動画再生を行うアプリケーションプログラムであるとする。 For example activated application program and an application program for video playback. すると、アプリケーション処理部151は、所定のまたはユーザの操作によって選択された(ユーザ指示入力部14を介して入力した)動画データをメモリ18から読取り、その動画データの再生処理(アプリケーション処理)を行う(ステップS103)。 Then, the application processing unit 151, predetermined or selected by the user operation (input through the user instruction input unit 14) of the moving image data read from the memory 18, performs reproduction processing of the video data (application process) (step S103).

そして、動画データの再生中において制御部15内の操作ロック判定部152は、ユーザ指示入力部14を介して入力された操作入力の情報を取得する(ステップS104)。 Then, the operation lock determination section 152 in the control unit 15 during the reproduction of the moving image data, acquires the information of the operation input entered via a user instruction input unit 14 (step S104). 操作ロック判定部152は、当該操作入力が、操作ロック開始を示す操作入力かを判定する(ステップS105)。 Operation lock determination section 152, the operation input, determines an operation or input indicating operation lock start (step S105). 操作入力が操作ロック開始を示す操作入力である場合には、操作ロックを開始すると判定する。 If the operation input is an operation input indicating operation lock start determines to start the operation lock. なお、操作ロック開始の判定における具体的な処理は、例えば、操作ロック開始を示す操作入力の情報(1つまたは複数のキーの種別や、各種類のキーの押下された順番など)を、例えばメモリ18等に予め記録されており、その情報を読み込んで、所定のアプリケーションの処理中において新たに操作入力として取得した操作入力の情報(1つまたは複数のキーの種別や、各種類のキーの押下された順番など)と一致する場合に、操作ロックを開始すると判定する。 Incidentally, the specific processing in the determination of the operation lock start, for example, (the type and the one or more keys, the order such that the depression of each key type) operation lock start information of the operation input indicating, for example is previously recorded in the memory 18 or the like, reads the information, type and the newly acquired operation input as operation input information (one or more keys during the processing of a given application, each type of key If that matches the depressed like sequence) determines to start the operation lock. そして、操作ロック判定部152は、操作ロックの開始の信号を操作ロック処理部153へ出力する。 Then, the operation lock determination section 152 outputs a signal for starting the operation lock the operation lock processing section 153. 操作ロック判定部152は、ステップS104で取得した情報が、操作ロック開始を示す操作入力でない場合には、操作ロック開始を示す操作入力かを判定する処理を繰り返す。 Operation lock determination section 152, the information acquired in step S104, if not the operation input indicating operation lock start repeats a process of determining an operation or input indicating operation lock start.

次に、操作ロック処理部153は、ユーザ指示入力部14から入力された信号がアプリケーション処理部151に出力されないよう制御する操作ロック処理を行う(ステップS106)。 Next, the operation lock processing section 153 performs the operation lock process signals input from the user instruction input section 14 is controlled so as not to be outputted to the application processing section 151 (step S106). 当該操作ロック処理においては、例えば、通常アプリケーション処理部151に直接入力さるユーザ指示入力部14からの信号を、操作ロック処理部153が前段で一旦受け付けて、アプリケーション処理部151へ出力せずに破棄するようにしてもよいし、操作キーが押下されても動作しないよう操作キーの押下を検出する検出部の動作を停止させるような処理を行うようにしてもよい。 The operation in locking, for example, a normal signal from the application processor 151 to directly input monkey user instruction input unit 14, the operation lock processing section 153 accepts once in the previous paragraph, discarded without output to the application processor 151 it may be, it may be performed the processing to stop the operation of the detection unit for detecting the depression of the operation key so that the operation keys do not work be pressed.

また、操作ロック処理として、操作入力された情報が、予め操作ロック一覧情報に格納されている情報と一致する場合にのみ、その操作入力の信号をアプリケーション処理部151へ出力せずに破棄するような処理を行ってもよい。 Further, as an operation locking, the information operation input, only if it matches the information stored in advance in the operation lock list information, discards so without outputting the signal of the operation input to the application processor 151 Do processing may be performed.
例えば、操作ロック処理部153は、メモリ18内の操作ロック一覧情報から、現在起動されているアプリケーションプログラムの識別情報に対応付けられた入力制限の対象となる操作入力の情報を読取る。 For example, operating the locking unit 153, the operation lock list information in the memory 18, read the information subject to the operation input of the input restriction associated with the identification information of the application program that is currently active. そして、操作ロック処理部153は、読み取った入力制限する操作入力の情報と、ユーザ指示入力部14を介して入力された操作入力(キー操作)の情報(複数のキーのうち押下されたキーの種類やその順番など)とを比較する。 The operation locking portion 153, the operation input for input limit read information and the operation input entered via a user instruction input section 14 of the (key operation) information (key pressed among the plurality of keys to compare the type and the order, etc.) and. そして、操作ロック処理部153は、入力制限する操作入力の情報と、ユーザ指示入力部14を介して入力された操作入力の情報が一致した場合には、操作ロックを行うと判定するようにしてもよい。 The operation locking portion 153, when the information of the operation input for input limit, the information of the operation input entered via a user instruction input unit 14 match, so as to determine to perform the operation lock it may be.

この処理のより具体的な例は、例えば、アプリケーションプログラムの動作中に、操作キーのA,B,Cという3つのキーが、A→B→Cの順番で入力された場合、それら3つの種類のキーとそれらの押下された順番が同一となる入力制限する操作入力の情報がメモリ18の操作ロック一覧情報に記録されている場合には、その操作入力の情報をアプリケーション処理部151に出力せずに破棄する。 More specific examples of this process, for example, during operation of the application program, A of the operation key, B, if three keys that C has been entered in the order of A → B → C, these three types when the key information of the operation input thereof the pressed sequentially inputs limits the same is recorded in the operation lock list information in the memory 18 causes the output information of the operation input to the application processing unit 151 discarded without.
なお、操作ロックの対象となる操作はキー操作ではなく、画面がタッチパネルである場合には、タッチパネル上での入力操作を示す情報を用いてもよい(例えば、画面への指のタッチの情報など)。 The operation to be operated lock is not a key operation, when the screen is touch panel may be used the information indicating the input operation on the touch panel (e.g., a touch of a finger to the screen information, etc. ). この場合には、入力制限する操作入力の情報がタッチパネル上での指のタッチ検出時間や領域、タッチした位置からタッチが離れた位置までの距離などの情報であり、これらの情報と、アプリケーションプログラムの起動中にタッチパネルで検出した操作入力の情報が一致した場合には、操作入力の情報をアプリケーション処理部151に出力せずに破棄するようにしてもよい。 In this case is information such as the distance of the touch detection time or area of ​​the finger information of the operation input is on the touch panel to input limit, from the touch position to the position where the touch is separated, and the information, the application program of when the information of the detected operation input on the touch panel are matched during startup, it may be discarded without outputting the information of the operation input to the application processing unit 151.

また、操作ロックが開始された後は、操作ロック解除部154は、ユーザ指示入力部14より操作入力の情報を取得し(ステップS107)、当該操作入力が、操作ロック解除を示す操作入力かを判定する(ステップS108)。 Further, after the operation lock has been started, the operation lock release unit 154 acquires the information of the operation input from the user instruction input unit 14 (step S107), the operation input, whether the operation input indicating operation unlocking determining (step S108). 操作ロック解除部154は、操作入力が操作ロック解除を示す操作入力である場合には、操作ロックを解除すると判定する。 Operating the lock release unit 154, when the operation input is an operation input indicating operation unlocking determines to cancel the operation lock. より具体的には、操作ロック解除部154は、操作ロック解除を示す操作入力の情報は、操作ロック開始を示す操作入力の情報と同様に、例えばメモリ18等に予め記録されており、その情報を読み込んで、操作ロックの動作を行っている間に、新たに操作入力として取得した情報と一致する場合には、操作ロックを解除すると判定する(ステップS109)。 More specifically, the operation lock release unit 154, information of the operation input indicating an operation unlocked, as well as the operation input information indicating an operation lock start, are pre-recorded, for example, the memory 18 or the like, the information Loading, while performing the operation of the operation lock when matching the acquired information as a new operation input determines to cancel the operation lock (step S109). そして、操作ロック解除部154は、操作ロックの解除の信号を操作ロック処理部153へ出力、操作ロック処理部153が操作ロックの処理を終了する(ステップS110)。 Then, the operation lock release unit 154, outputs a signal for releasing the operation lock the operation lock processing section 153, the operation locking portion 153 terminates the processing of the operation lock (step S110). ステップS107の結果、操作ロックの解除と判定しない場合には、操作ロック解除を示す操作入力かを判定する処理を繰り返す。 The result of step S107, if not determined that the release of the operating lock, repeats a process of determining an operation or input indicating an operation unlocked.
また、操作ロック判定部152は、その後アプリケーション終了かを判定し(ステップS111)、終了でなければ、ステップS104の処理を行い、ステップS104からステップS111の処理が繰り返される。 The operation lock determination section 152 then determines whether the application terminates (step S111), if not finished, performs steps S104, processing of step S111 is repeated from step S104.

上述の処理によれば、アプリケーションの処理は継続しつつ、アプリケーション処理の終了、音量変更や、端末電源断などの意図しない操作を制限することが可能となる。 According to the above processing, the processing of the application while continuing termination of application processing, volume change and makes it possible to limit the unintentional operations such as terminal power-off.

なお、上述のステップS104,ステップS105の処理においては、操作入力の情報を取得した場合、操作ロック開始を示す操作入力かを判定する処理を行っているが、アプリケーションプログラムの起動の前に、ユーザが、「子供モード」と呼ばれるプログラムを端末装置10において起動する操作を行い、この結果、操作ロック判定部152が制御部15内に構成され、当該操作ロック判定部152が、アプリケーションプログラムの起動時刻から所定の時刻を経過した場合に、操作ロックの開始を判定するようにしてもよい。 Incidentally, the above-described step S104, in the process of step S105, when acquiring the information of the operation input is performed a process of determining an operation or input indicating operation lock start, before the start of the application program, the user but performs an operation to start a program called "child mode" in the terminal apparatus 10, as a result, the operation lock determination section 152 is configured in the control unit 15, the operation lock determination section 152, the start time of the application program when the lapse of a predetermined time from, may be determined to start the operation lock. この場合、操作ロック開始を判定した以降の処理は、上述の処理と同様である。 In this case, the subsequent processing which determines the operation lock start is the same as the processing described above. なお、操作ロック解除後に、再度、所定の時間経過後に自動で操作ロックの開始が判定されて、操作ロックの処理が開始されるようにしてもよい。 Incidentally, after the operation unlocked again, the start of the operation lock automatically after a predetermined time has elapsed is determined, may be processed in the operation lock is started. この場合、起動したアプリケーションを終了して他のアプリケーションを起動するときなどには、他のアプリケーション起動後に自動で操作ロックが開始され、操作が簡易になる。 In this case, the like when to terminate the application launched launch other applications, automatic in operation lock is initiated after start another application, operation is simplified.

「子供モード」のプログラムは、例えば、録画再生アプリケーションプログラムの起動によるアプリケーション処理に対して操作ロックを開始するか否かを判定するだけでなく、その他の、テレビ受信再生等の動画再生アプリケーションプログラムや、子供用のアプリケーションプログラムなど、端末装置10に搭載されたアプリケーションプログラム全般に関して、そのプログラムの起動によるアプリケーション処理に対して操作ロックを開始するか否かについても判定するようにしてもよい。 Program of "child mode", for example, not only to determine whether or not to start the operation lock to the application process by the start of the recording and playback application program, other, Ya video playback application program, such as a television receiver Play , an application program for children, with respect to the application program as a whole mounted in the terminal apparatus 10 may be also determined whether to start the operation lock on application processing by the activation of the program.

子供用アプリケーションのように、ただ映像・音声を再生するのではなく、操作をして楽しむアプリケーションの場合は、そのアプリケーション処理における操作のみ可能とし、他のアプリケーションの起動や起動中アプリケーションの終了等は操作ロックにより制限するようにしてもよい。 As in the children's application, rather than just to play video and audio, in the case of application to enjoy the operation, and can only be operated in the application process, the end or the like of the start-up and start-up during the application of other applications operation may be limited by the lock.

また、動画再生アプリケーションや、その他のアプリケーションにおいても、すべての操作を制限するのではなく、テレビ受信再生アプリケーションにおけるチャンネル変更などの一部操作を許可、あるいは、ユーザ設定で許可する操作を指定するようにしても良い。 Moreover, and moving picture reproducing application, in other applications, rather than to limit all operations, allow some operations such as channel change in television receiver reproduction application, or to specify an operation to allow the user setting it may be.

なお、操作ロックの開始、解除方法については、どのような方法でも可能である。 In addition, the start of the operation lock, about how to remove, it is possible in any way. 例えば、特定キーの操作、特定のタッチ操作、端末開閉等の筐体操作、ロック用に設定された特定のキーなどのロック用ハードウェアの操作、などが考えられる。 For example, the operation of a particular key, the specific touch operation, housing operation of the terminal such as opening and closing operation of the locking hardware, such as a specific key set for locking, can be considered like.
また、タッチした指の大きさ、端末装置を持った手の接触部の大きさ、操作時の力の強さ、カメラに映った顔の認識、操作履歴から推測、などから、子供が操作しているかどうかを認識し、子供が操作していると判断した場合、操作をロック、あるいは一部制限するようにしても良い。 In addition, touch the size of the finger, the size of the contact part of the hand holding the terminal equipment, the strength of the force at the time of operation, recognition of the face that was reflected in the camera, inferred from the operation history, and the like, a child operates whether or not to have recognized, if it is determined that the child is operating, lock the operation, or may be limited part.

以上、本発明の実施形態について説明したが、上述の端末装置は内部に、コンピュータシステムを有している。 Having described embodiments of the present invention, the above-described terminal device therein, and a computer system. そして、上述した各処理の過程は、プログラムの形式でコンピュータ読み取り可能な記録媒体に記憶されており、このプログラムをコンピュータが読み出して実行することによって、上記処理が行われる。 The process of the processes described above, are stored in a computer-readable recording medium in the form of a program, by executing the program computer reads, the process is performed. ここでコンピュータ読み取り可能な記録媒体とは、磁気ディスク、光磁気ディスク、CD−ROM、DVD−ROM、半導体メモリ等をいう。 The computer-readable recording medium may be a magnetic disk, a magneto-optical disk, CD-ROM, DVD-ROM, a semiconductor memory or the like. また、このコンピュータプログラムを通信回線によってコンピュータに配信し、この配信を受けたコンピュータが当該プログラムを実行するようにしても良い。 Furthermore, it delivered to a computer the computer program via a communication line, a computer which receives this delivery may execute the program.

また、上記プログラムは、前述した機能の一部を実現するためのものであっても良い。 Further, the program may be one for implementing part of the above functions. さらに、前述した機能をコンピュータシステムにすでに記録されているプログラムとの組み合わせで実現できるもの、いわゆる差分ファイル(差分プログラム)であっても良い。 Furthermore, what can be achieved in combination with a program already recorded in the above-described functions in the computer system may be a so-called differential file (differential program).

10・・・端末装置11・・・放送受信処理部12・・・無線通信処理部13・・・マイク14・・・ユーザ指示入力部15・・・制御部16・・・表示部17・・・音声出力部18・・・メモリ151・・・アプリケーション処理部152・・・操作ロック判定部153・・・操作ロック処理部154・・・操作ロック解除部 10 ... terminal 11 ... broadcast reception processing unit 12 ... wireless communication processing unit 13 ... microphone 14 ... user input instruction unit 15 ... controller 16 ... display unit 17 .. · audio output unit 18 ... memory 151 ... application processing unit 152 ... lock determining unit 153 ... lock unit 154 ... operating the unlocking portion

Claims (9)

  1. 起動されたアプリケーションプログラムの処理を行うアプリケーション処理部と、 An application processing unit for processing the activated application program,
    前記アプリケーションの起動中に、操作ロックの開始を判定する操作ロック判定部と、 During startup of the application, and determines the operation lock determination unit to start the operation lock,
    前記操作ロックを開始すると判定した場合には、入力した操作情報が、前記起動されたアプリケーションのうち予め特定されているアプリケーションの処理中に操作ロックを行う他のアプリケーションに対する操作情報に一致するかを判定し、一致する場合には、 前記他のアプリケーションに対する前記入力した操作情報の前記アプリケーション処理部への出力を停止する操作ロック処理部と、を備え、 When determining to start the operation lock, whether the operation information entered matches the operation information to other applications to operate locked during the processing of an application which has previously been identified among the started application judgment, if there is a match, and an operation lock processing unit to stop the output to the application processing unit of the operation information the input to the other applications,
    前記操作ロック処理部は、前記操作ロックの解除が判定された場合、前記操作ロックの処理を解除した後に所定の時間が経過した場合には自動で前記操作ロックを開始する The operating lock processing unit, if the cancellation of the operation lock has been determined to start the operation lock automatically, when a predetermined time after releasing the processing of the operation lock has elapsed
    とを特徴とする端末装置。 Terminal device comprising a call.
  2. 前記操作ロック判定部は、起動されたアプリケーションプログラムが、予め定められた所定のアプリケーションプログラムと一致する場合に、当該アプリケーションプログラムの処理に対してのみ操作ロックを開始すると判定する ことを特徴とする請求項1に記載の端末装置。 The operating lock determination section, wherein the activated application program, when matching the predetermined application program a predetermined, wherein the determining only starts operation lock to the processing of the application program terminal device according to claim 1.
  3. 入力した操作ロック解除の操作入力と、予め設定された操作ロック解除の操作入力の情報とを比較して、一致する場合には、操作ロックの解除を行う操作ロック解除部と、 And operating the unlocking operation input entered is compared with the preset operation unlocking operation input information, if there is a match, the operation lock release portion to release the operation lock,
    を備えることを特徴とする請求項1または請求項2に記載の端末装置。 Terminal device according to claim 1 or claim 2, characterized in that it comprises a.
  4. 前記操作ロック判定部は、前記アプリケーションの起動開始から所定の時間経過した場合に前記操作ロックを開始すると判定する ことを特徴とする請求項1から請求項3の何れか一項に記載の端末装置。 The operating lock determination section, the terminal device according to any one of claims 3 that claim 1, wherein determining said starting the operation lock when a lapse activation start from a predetermined time of the application .
  5. 前記操作ロック判定部は、操作ロックの開始入力に基づいて、前記操作ロックの開始を判定する ことを特徴とする請求項1から請求項4の何れか一項に記載の端末装置。 The operating lock determination section, based on the start input of the operation locking, terminal device according it to any one of claims 1 to 4, wherein the determining the start of the operation lock.
  6. 端末装置における操作ロックの処理方法であって、 A processing method for operating the lock in the terminal device,
    アプリケーション処理部が、起動されたアプリケーションプログラムの処理を行い、 Application processing unit, performs the processing of the application program that has been started,
    操作ロック判定部が、前記アプリケーションの起動中に、操作ロックの開始を判定し、 Lock determining unit during startup of the application, to determine the start of the operation lock,
    操作ロック処理部が、前記操作ロックを開始すると判定した場合には、入力した操作情報が、前記起動されたアプリケーションのうち予め特定されているアプリケーションの処理中に操作ロックを行う他のアプリケーションに対する操作情報に一致するかを判定し、一致する場合には、 前記他のアプリケーションに対する前記入力した操作情報の前記アプリケーション処理部への出力を停止し、 Operation lock processing section, when determining to start the operation lock operation information input operation for other applications to operate locked during the processing of an application which has previously been identified among the started application to determine matching information, if there is a match, stops the output to the application processing unit of the operation information the input to the other applications,
    前記操作ロック処理部は、前記操作ロックの解除が判定された場合、前記操作ロックの処理を解除した後に所定の時間が経過した場合には自動で前記操作ロックを開始する ことを特徴とする処理方法。 The operating lock processing unit, if the cancellation of the operation lock has been determined, the process characterized by initiating the operation lock automatically, when a predetermined time after releasing the processing of the operation lock has elapsed Method.
  7. 前記操作ロック判定部は、起動されたアプリケーションプログラムが、予め定められた所定のアプリケーションプログラムと一致する場合に、当該アプリケーションプログラムの処理に対してのみ操作ロックを開始すると判定する ことを特徴とする請求項6に記載の処理方法。 The operating lock determination section, wherein the activated application program, when matching the predetermined application program a predetermined, wherein the determining only starts operation lock to the processing of the application program the method according to claim 6.
  8. 端末装置のコンピュータに、 On the computer of a terminal device,
    起動されたアプリケーションプログラムの処理を行うアプリケーション処理手段、 The activated processing application processing means for the application program,
    前記アプリケーションの起動中に、操作ロックの開始を判定する操作ロック判定手段、 During startup of the application, it determines the operation lock determination means to start the operation lock,
    前記操作ロックを開始すると判定した場合には、入力した操作情報が、前記起動されたアプリケーションのうち予め特定されているアプリケーションの処理中に操作ロックを行う他のアプリケーションに対する操作情報に一致するかを判定し、一致する場合には、 前記他のアプリケーションに対する前記入力した操作情報の前記アプリケーション処理手段への出力を停止し、前記操作ロックの解除が判定された場合、前記操作ロックの処理を解除した後に所定の時間が経過した場合には自動で前記操作ロックを開始する操作ロック処理手段、 When determining to start the operation lock, whether the operation information entered matches the operation information to other applications to operate locked during the processing of an application which has previously been identified among the started application judgment, if they match, the output to the application processing unit of operation information the input to the other application is stopped, if the cancellation of the operation lock has been determined, to release the processing of the operation lock operation locking means for initiating the operation lock automatically, when a predetermined time has elapsed after,
    を実行させるためのプログラム。 Program for the execution.
  9. 前記操作ロック判定手段は、前記コンピュータに、 The operating lock determination means, said computer,
    起動されたアプリケーションプログラムが、予め定められた所定のアプリケーションプログラムと一致する場合に、当該アプリケーションプログラムの処理に対してのみ操作ロックを開始すると判定する処理を実行させる手段 をさらに実行させるための請求項8に記載のプログラム。 Activated application program, when matching the predetermined application program predetermined Claim for executing the application program processing means to perform the determining process and starts the operation lock only further against the program according to 8.
JP2010264777A 2010-11-29 2010-11-29 Terminal apparatus and the processing method and program Active JP5717175B2 (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2010264777A JP5717175B2 (en) 2010-11-29 2010-11-29 Terminal apparatus and the processing method and program

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2010264777A JP5717175B2 (en) 2010-11-29 2010-11-29 Terminal apparatus and the processing method and program

Publications (2)

Publication Number Publication Date
JP2012118576A true JP2012118576A (en) 2012-06-21
JP5717175B2 true JP5717175B2 (en) 2015-05-13

Family

ID=46501365

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2010264777A Active JP5717175B2 (en) 2010-11-29 2010-11-29 Terminal apparatus and the processing method and program

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP5717175B2 (en)

Family Cites Families (6)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JPH05204515A (en) * 1992-02-21 1993-08-13 Matsushita Electric Ind Co Ltd Terminal equipment
JP2000105658A (en) * 1998-09-28 2000-04-11 Matsushita Electric Ind Co Ltd Input suppressing device
JP2006066975A (en) * 2004-08-24 2006-03-09 Sharp Corp Portable communication terminal
JP2007156707A (en) * 2005-12-02 2007-06-21 Fuji Xerox Co Ltd Information processor, and application program
US7657849B2 (en) * 2005-12-23 2010-02-02 Apple Inc. Unlocking a device by performing gestures on an unlock image
JP4483816B2 (en) * 2006-03-29 2010-06-16 株式会社カシオ日立モバイルコミュニケーションズ The mobile terminal device and program

Also Published As

Publication number Publication date Type
JP2012118576A (en) 2012-06-21 application

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US6970098B1 (en) Smart biometric remote control with telephony integration method
US20120166184A1 (en) Selective Transmission of Voice Data
KR20100052378A (en) Motion input device for portable device and operation method using the same
US20060258385A1 (en) Systems for providing security features in mobile devices
US20140055633A1 (en) Device and method for photo and video capture
KR20100073743A (en) Apparatus and method for unlocking a locking mode of portable terminal
US20140009421A1 (en) Method for controlling lock function and electronic device thereof
US5954805A (en) Auto run apparatus, and associated method, for a convergent device
JP2007304646A (en) Finger motion detection control electronic device
US20090239573A1 (en) Electronic equipment with shuffle operation
US20090249206A1 (en) Method, apparatus and computer program product for presenting a media history
JP2006133887A (en) Indication accepting device, method for controlling recognition region, and program
CN104391635A (en) Device and method for unlocking screen
US20060280445A1 (en) Image reproducing apparatus
CN104866750A (en) Method and device for starting application
US8902154B1 (en) Method and apparatus for utilizing motion user interface
CN102202131A (en) Vibration-based application activation of portable electronic equipment
KR100597798B1 (en) Method for offering to user motion recognition information in portable terminal
CN102902453A (en) Display method and device for control panel of player
CN104850222A (en) Instruction recognition method and electronic terminal
US20130307774A1 (en) Information processing apparatus, projection system, and information processing method
US9368105B1 (en) Preventing false wake word detections with a voice-controlled device
JP2001042891A (en) Speech recognition apparatus, speech recognition mounting device, speech recognition mounting system, speech recognition method, and memory medium
CN104703031A (en) Smart television control method and device
CN103488960A (en) Misoperation preventing method and touch screen terminal equipment

Legal Events

Date Code Title Description
A621 Written request for application examination

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A621

Effective date: 20131011

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20140415

A977 Report on retrieval

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A971007

Effective date: 20140416

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20140616

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20141209

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20150123

TRDD Decision of grant or rejection written
A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

Effective date: 20150217

A61 First payment of annual fees (during grant procedure)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A61

Effective date: 20150312

R150 Certificate of patent (=grant) or registration of utility model

Ref document number: 5717175

Country of ref document: JP

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R150

S533 Written request for registration of change of name

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R313533

S111 Request for change of ownership or part of ownership

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R313113

R350 Written notification of registration of transfer

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R350

R350 Written notification of registration of transfer

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R350