JP5555924B2 - Shooting game machine, shooting game machine control method, and computer program - Google Patents

Shooting game machine, shooting game machine control method, and computer program Download PDF

Info

Publication number
JP5555924B2
JP5555924B2 JP2012207369A JP2012207369A JP5555924B2 JP 5555924 B2 JP5555924 B2 JP 5555924B2 JP 2012207369 A JP2012207369 A JP 2012207369A JP 2012207369 A JP2012207369 A JP 2012207369A JP 5555924 B2 JP5555924 B2 JP 5555924B2
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
image
processing
display
shooting
cpu
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Active
Application number
JP2012207369A
Other languages
Japanese (ja)
Other versions
JP2014064134A (en
Inventor
千晃 那須
裕之 石田
泰平 加藤
Original Assignee
株式会社メイクソフトウェア
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by 株式会社メイクソフトウェア filed Critical 株式会社メイクソフトウェア
Priority to JP2012207369A priority Critical patent/JP5555924B2/en
Publication of JP2014064134A publication Critical patent/JP2014064134A/en
Application granted granted Critical
Publication of JP5555924B2 publication Critical patent/JP5555924B2/en
Active legal-status Critical Current
Anticipated expiration legal-status Critical

Links

Images

Description

本発明は、ユーザが写真撮影を行なうこと自体を楽しみ、撮影結果が出力された所定のシート又はデータを得ることができる撮影遊技機に関する。特に、ユーザの身体画像の一部を補正するに際し、補正対象となる範囲をユーザに知らせ、好適な撮影結果を得ることができる撮影遊技機、撮影遊技機の制御方法及びコンピュータプログラムに関する。   The present invention relates to a photographing game machine that allows a user to enjoy taking a picture itself and obtain a predetermined sheet or data on which a photographing result is output. In particular, the present invention relates to a shooting game machine, a shooting game machine control method, and a computer program that can notify a user of a range to be corrected and correct a shooting result when correcting a part of the user's body image.
ユーザに背景画像又は装飾画像を選択させ、選択された背景画像又は装飾画像が合成されるユーザ自身の撮影を自動的に行ない、撮影結果を所定の写真シールシートとして排出する装置が、写真撮影遊技機として提供されている。ユーザは、遊技機の中での撮影自体を楽しむと共に、装飾された自身の画像を得て、更に、自由に文字又は画像などを書き込むことができ、所望の画像が印刷された写真シールシートを得ることができる。   A device that allows a user to select a background image or a decoration image, automatically shoots the user himself / herself in which the selected background image or decoration image is synthesized, and discharges the shooting result as a predetermined photo sticker sheet. It is offered as a machine. The user enjoys photographing in the gaming machine, obtains a decorated image, and can freely write characters or images, and a photo sticker sheet on which a desired image is printed. Can be obtained.
更に昨今の写真撮影遊技機は、ユーザの顔がほっそりするように輪郭を加工したり、ユーザの目を大きく補正したりするなど、ユーザが望むような見栄えの写真、又は遊技機毎に設定された演出での写真が得られる加工がされるようになっている。   Furthermore, recent photography gaming machines are set for each of the pictures that look good by the user, such as processing the contour so that the user's face is slender, or correcting the user's eyes greatly, or for each gaming machine. Processing to obtain a photograph in the production is made.
特許文献1〜3には、ユーザの満足度を向上させるべく、撮影範囲のライブ画面を表示する際に、被写体(ユーザ)の顔認識を行なって顔と認識された範囲を枠等で、ライブ画面に重畳して示すこと、更に、認識された顔範囲に基づき、背景画像又は前景画像等の装飾画像における顔範囲を表示させて、前記装飾画像と被写体(ユーザ)の顔との位置関係を所定の関係となるように誘導する表示を行なうことが開示されている。これにより、ユーザは、前景画像が顔部分だけくり抜かれているようなものが選択されている場合など、選択された装飾画像に見合った画像を得ることができる。   In Patent Documents 1 to 3, in order to improve the satisfaction of the user, when displaying the live screen of the shooting range, the range of the face recognized by the face of the subject (user) is recognized using a frame or the like. In addition, the face range in the decorative image such as the background image or the foreground image is displayed based on the recognized face range, and the positional relationship between the decorative image and the face of the subject (user) is displayed. It is disclosed to perform a display that guides a user to have a predetermined relationship. Thereby, the user can obtain an image corresponding to the selected decoration image, for example, when the foreground image is cut out only in the face portion.
また写真撮影遊技機以外であっても、撮影の最適構図パターンを実際に撮影された画像に基づいて提示し、撮影者が納得できるアドバイスがされる技術が開示されている(特許文献4)。   Further, there is disclosed a technique in which an optimum composition pattern for photographing is presented based on an actually photographed image and advice that can be accepted by the photographer is provided even in a device other than a photography game machine (Patent Document 4).
特開2011−066565号公報JP 2011-066655 A 特開2012−039410号公報JP 2012-039410 A 特開2012−074778号公報JP 2012-074778 A 特開2006−100936号公報Japanese Patent Laid-Open No. 2006-1000093
昨今の各種補正が行なわれる写真撮影遊技機では、ユーザを写した画像に対してどのような補正(小顔、髪、目の大きさなど)が行なわれるかについてユーザ自身は認識している。しかしながらユーザは、それらの補正がどのような仕組みで行なわれるかについては認識することは困難である。したがって、想定外の撮影範囲にユーザが写りこんだり、多人数のユーザが写りこんだり、遊技機で設定されている演出通りの写真が撮影できない場合がある。   In a recent photography gaming machine in which various corrections are performed, the user himself / herself recognizes what correction (small face, hair, eye size, etc.) is performed on the image of the user. However, it is difficult for the user to recognize how the correction is performed. Therefore, there may be a case where the user is captured in an unexpected shooting range, a large number of users are captured, or a photograph according to the effect set in the gaming machine cannot be taken.
本発明は斯かる事情に鑑みてなされたものであり、ユーザの身体画像の一部を補正するに際し、補正対象となる範囲をユーザに知らせ、好適な撮影結果を得ることができる撮影遊技機、撮影遊技機の制御方法及びコンピュータプログラムを提供することを目的とする。   The present invention has been made in view of such circumstances, and when correcting a part of a user's body image, a shooting game machine capable of notifying a user of a range to be corrected and obtaining a suitable shooting result, It is an object of the present invention to provide a method for controlling a shooting game machine and a computer program.
本発明に係る撮影遊技機は、人物被写体を撮影し、画像信号を出力する撮影手段と、該撮影手段から得られる画像信号に基づくライブ画像を表示する表示手段と、前記画像信号に基づいて加工対象画像を取得する取得手段と、取得した加工対象画像内の人物被写体が写る範囲の内の一部又は全部を加工する加工手段と、該加工手段による加工結果に基づく画像を出力する出力手段とを備える撮影遊技機において、前記取得手段が加工対象画像を取得する前に、前記表示手段に、前記加工手段による加工がなされる領域を示す加工領域を表示させる加工領域表示手段を備えることを特徴とする。 A shooting game machine according to the present invention is a shooting means for shooting a human subject and outputting an image signal; a display means for displaying a live image based on an image signal obtained from the shooting means; and processing based on the image signal an acquisition unit configured to acquire a pair Zoga image, and processing means for processing part or all of the range of human subjects in the acquired processing target image objects appear, the output for outputting an image based on the processing result by the processing unit in shooting game machine and means, prior to the acquisition unit acquires the machining pair Zoga image, on said display means, the processing region display means for displaying the machining area indicating an area where the processing by the processing means is performed It is characterized by providing.
本発明に係る撮影遊技機は、前記加工領域は、前記人物被写体の脚に対応する範囲の縦方向への伸長又は横方向への収縮を行なう範囲であることを特徴とする。   In the photographing game machine according to the present invention, the processing area is a range in which a range corresponding to the leg of the person subject is expanded or contracted in the vertical direction.
本発明に係る撮影遊技機は、前記加工領域表示手段による加工領域の表示及び非表示を制御する表示制御手段を更に備えることを特徴とする。   The shooting game machine according to the present invention further includes display control means for controlling display and non-display of the machining area by the machining area display means.
本発明に係る撮影遊技機は、前記表示制御手段は、前記撮影手段の撮影範囲内の人物被写体の人数を推定する手段を備え、該手段が推定した人数が、予め設定されている設定人数以上の場合に表示させるようにしてあることを特徴とする。   In the photographing game machine according to the present invention, the display control means includes means for estimating the number of person subjects within the photographing range of the photographing means, and the number estimated by the means is equal to or greater than a preset number of persons. In this case, it is displayed.
本発明に係る撮影遊技機は、前記表示制御手段は、前記加工領域に、一又は複数の人物被写体の顔領域が含まれるか否かを判定する手段を備え、該手段が含まれると判断した場合に、表示させるようにしてあることを特徴とする。   In the photographing game machine according to the present invention, the display control means includes means for determining whether or not the processing area includes a face area of one or a plurality of human subjects, and determines that the means is included. In some cases, it is displayed.
本発明に係る撮影遊技機の制御方法は、人物被写体を撮影し、画像信号を出力する撮影手段と、該撮影手段から得られる画像信号に基づくライブ画像を表示する表示手段と、前記画像信号に基づいて加工対象画像を取得する取得手段と、取得した加工対象画像内の人物被写体が写る範囲の内の一部又は全部を加工する加工手段と、該加工手段による加工結果に基づく画像を出力する出力手段とを備える撮影遊技機の制御方法において、前記取得手段が加工対象画像を取得する前に、前記表示手段に、前記加工手段による加工がなされる領域を示す加工領域を表示することを特徴とする。 A control method for a shooting game machine according to the present invention includes a shooting means for shooting a human subject and outputting an image signal, a display means for displaying a live image based on an image signal obtained from the shooting means, and a display for the image signal. acquisition means for acquiring a working pair Zoga image based, a processing means for processing part or all of the range of human subjects in the acquired processing target image objects appear, the image based on the processing result by the processing unit display the control method of the imaging game machine and an output means for outputting, prior to said obtaining means obtains a processed pair Zoga image, on said display means, a processing region indicating a region where processing by the processing means is performed It is characterized by doing.
本発明に係るコンピュータプログラムは、コンピュータに、人物被写体を撮影し、画像信号を出力する撮影手段と、該撮影手段から得られる画像信号に基づくライブ画像を表示する表示手段と、前記画像信号に基づいて加工対象画像を取得する取得手段と、取得した加工対象画像内の前記人物被写体が写る範囲の内の一部又は全部を加工する加工手段と、該加工手段による加工結果に基づく画像を出力する出力手段とを備える撮影遊技機を制御させるコンピュータプログラムにおいて、前記コンピュータに、前記取得手段が加工対象画像を取得する前に、前記表示手段での前記加工手段による加工がなされる領域を示す加工領域を表示する処理を実行させることを特徴とする。 The computer program according to the present invention is based on the image signal, a photographing means for photographing a human subject and outputting an image signal, a display means for displaying a live image based on the image signal obtained from the photographing means. acquisition means for acquiring a working pair Zoga image Te, and processing means for processing part or all of the range of the person subject in the acquired processing target image objects appear, the image based on the processing result by the processing unit a computer program for controlling the shooting game machine and an output means for outputting, to said computer, before said acquiring means acquires the machining pair Zoga image, is processed by the processing means in said display means is performed region It is characterized by executing a process of displaying a machining area indicating
本発明では、撮影遊技機が人物被写体を撮像した画像を加工してから出力する場合に、人物被写体が撮影時に確認することが可能な表示手段に、加工がなされる領域を示す加工領域が表示されるので、人物被写体は、加工対象の領域を認識した上でポーズをとることが可能となる。   In the present invention, when a shooting game machine processes and outputs an image obtained by capturing a human subject, a processing region indicating the region to be processed is displayed on the display means that can be confirmed when the human subject is captured. Therefore, the person subject can pose after recognizing the region to be processed.
本発明では、加工対象の1つとして、人物被写体の脚長効果を得るために脚に対応する範囲の縦方向への伸長若しくは横方向への収縮、又はその両方が行なわれる場合に、当該伸長又は収縮がなされる領域を人物被写体が認識することが可能になる。   In the present invention, as one of the objects to be processed, when the range corresponding to the leg is expanded in the vertical direction and / or in the horizontal direction in order to obtain the leg length effect of the human subject, the expansion or It becomes possible for the human subject to recognize the region where the contraction is performed.
本発明では、加工対象の領域の表示及び非表示が制御可能となる。   In the present invention, the display and non-display of the region to be processed can be controlled.
本発明では、加工対象の領域の表示及び非表示の制御は、人物被写体の人数が設定人数以上であるか否かで制御される。人物被写体が設定される人数よりも多人数である場合、加工領域へ、加工対象とすべきでない身体の一部が写り込む可能性が高くなる。加工領域であることを表示することで、人物被写体が加工領域を認識して適切なポーズをことが可能となる。   In the present invention, the display and non-display control of the region to be processed is controlled by whether or not the number of person subjects is equal to or greater than the set number. When the number of person subjects is larger than the set number of persons, there is a high possibility that a part of the body that should not be processed is reflected in the processing area. By displaying that it is a processing area, it is possible for a human subject to recognize the processing area and perform an appropriate pose.
本発明では、加工対象の領域の表示及び非表示の制御は、当該加工領域に実際に人物被写体の顔領域が含まれるか否かで制御される。顔領域以外を加工する加工領域へ顔領域が写り込み、好適な撮影結果が得られない事態を回避することが可能となる。   In the present invention, the display and non-display control of the region to be processed is controlled by whether or not the face region of the human subject is actually included in the processing region. It is possible to avoid a situation in which a face area is reflected in a processing area for processing other than the face area, and a suitable photographing result cannot be obtained.
本発明では、人物被写体が比較的少人数である場合の演出に即して好適に撮影されるべく、画角が第1撮影画角に設定されてある一方で、人物被写体が所定数以上の比較的多人数である場合には、画角を広角方向へ変更されることにより、多人数の場合でも好適な撮影結果が得られる。   In the present invention, the angle of view is set to the first shooting angle of view so as to be suitably photographed in accordance with the effect when the number of human subjects is a relatively small number of people, while the number of human subjects exceeds a predetermined number. In the case of a relatively large number of people, by changing the angle of view in the wide-angle direction, a suitable photographing result can be obtained even in the case of a large number of people.
本発明では、撮影手段による撮影画角が、多人数に適した広角方向へ変更された場合には、多人数では多くの場合で適さない内容の加工について、当該加工の対象であることを示す加工領域の表示は非表示とされる。   In the present invention, when the shooting angle of view by the imaging means is changed in the wide-angle direction suitable for a large number of people, it indicates that the processing is not suitable for a large number of people in many cases. The display of the machining area is not displayed.
本発明による場合、加工対象の領域を認識することができるので、撮影遊技機で設定されている演出に好適な撮影結果を得ることができる。   According to the present invention, since the region to be processed can be recognized, it is possible to obtain a photographing result suitable for the effect set in the photographing game machine.
本実施の形態における撮影遊技機の外観を示す斜視図である。It is a perspective view which shows the external appearance of the imaging | photography game machine in this Embodiment. 本実施の形態における撮影遊技機の他の外観を示す斜視図である。It is a perspective view which shows the other external appearance of the imaging | photography game machine in this Embodiment. 本実施の形態における撮影遊技機の構成を模式的に示すブロック図である。It is a block diagram which shows typically the structure of the imaging | photography game machine in this Embodiment. 本実施の形態における撮影遊技機の構成を模式的に示すブロック図である。It is a block diagram which shows typically the structure of the imaging | photography game machine in this Embodiment. 制御機構のCPUによる案内、撮影、編集受付、及び印刷を含む一連の制御処理手順を示すフローチャートである。It is a flowchart which shows a series of control processing procedures including guidance, imaging | photography, edit reception, and printing by CPU of a control mechanism. 事前接客部における処理手順の一例を示すフローチャートである。It is a flowchart which shows an example of the process sequence in a prior customer service part. 撮影空間における撮影処理手順の一例を示すフローチャートである。It is a flowchart which shows an example of the imaging | photography process procedure in imaging | photography space. 編集空間における処理手順の一例を示すフローチャートである。It is a flowchart which shows an example of the process sequence in edit space. 編集空間における処理手順の一例を示すフローチャートである。It is a flowchart which shows an example of the process sequence in edit space. 撮影遊技機にて得られる写真シール用紙の例を示す説明図である。It is explanatory drawing which shows the example of the photo sticker paper obtained with a photography game machine. 本実施の形態における撮影遊技機にて行なわれる脚補正の方法を説明する説明図である。It is explanatory drawing explaining the method of the leg correction | amendment performed with the imaging | photography game machine in this Embodiment. 通常撮影における撮像部の制御処理手順の一例を示すフローチャートである。It is a flowchart which shows an example of the control processing procedure of the imaging part in normal imaging | photography. 脚補正を行なう範囲を示すガイドの例を示す例示図である。It is an illustration figure which shows the example of the guide which shows the range which performs leg correction | amendment. 脚補正を行なう範囲を示すガイドの他の例を示す例示図である。It is an illustration figure which shows the other example of the guide which shows the range which performs leg correction. 通常撮影における撮像部の制御処理手順の他の一例を示すフローチャートである。12 is a flowchart illustrating another example of the control processing procedure of the imaging unit in normal shooting. 通常撮影における撮像部の制御処理手順の他の一例を示すフローチャートである。12 is a flowchart illustrating another example of the control processing procedure of the imaging unit in normal shooting. 通常撮影における撮像部の制御処理手順の他の一例を示すフローチャートである。12 is a flowchart illustrating another example of the control processing procedure of the imaging unit in normal shooting. 多人数用の背景画像の画角を説明するための説明図である。It is explanatory drawing for demonstrating the angle of view of the background image for many people. 多人数用の背景画像の画角を説明するための説明図である。It is explanatory drawing for demonstrating the angle of view of the background image for many people. 多人数用の背景画像の画角を説明するための説明図である。It is explanatory drawing for demonstrating the angle of view of the background image for many people.
以下、本発明をその実施の形態を示す図面に基づいて具体的に説明する。   Hereinafter, the present invention will be specifically described with reference to the drawings showing embodiments thereof.
図1及び図2は、本実施の形態における撮影遊技機の外観を示す斜視図である。撮影遊技機は、全体として、ユーザが入り込むことが可能な略直方体形状のボックス型の装置である。図1は、撮影遊技機の撮影空間におけるカメラ21側を観た斜視図を示している。なお撮影空間は、ユーザが入り込めるように、カメラ21と反対側に背面、及び撮影空間を囲むカーテンが存在するが、図1ではいずれも図示していない。図2は、編集空間を観た外観斜視図を示している。編集空間は、撮影空間のカメラ21が設置されている壁面の裏側に設けられている。   1 and 2 are perspective views showing an appearance of the imaging game machine according to the present embodiment. The photographing gaming machine is a box-shaped device having a substantially rectangular parallelepiped shape that can be entered by a user as a whole. FIG. 1 shows a perspective view of the camera 21 side in the shooting space of the shooting game machine. The shooting space has a back surface and a curtain surrounding the shooting space on the side opposite to the camera 21 so that the user can enter, but none of them is shown in FIG. FIG. 2 shows an external perspective view of the editing space. The editing space is provided on the back side of the wall surface on which the camera 21 of the shooting space is installed.
図1に示す撮影空間は、ユーザからの料金の投入を受け付け、ユーザの写真撮影を実行するための空間である。撮影空間には所定料金を受け付ける事前接客部1が外側に設けられている。また撮影空間の内部壁面には、ユーザを撮影するためのカメラ21、ディスプレイ22、各種照明装置24〜28を含む撮影部2が設けられている。   The shooting space shown in FIG. 1 is a space for accepting the input of a charge from the user and executing the user's photography. A pre-service section 1 that accepts a predetermined fee is provided outside the shooting space. An imaging unit 2 including a camera 21, a display 22, and various illumination devices 24 to 28 for imaging a user is provided on the inner wall surface of the imaging space.
事前接客部1は、撮影遊技機の筐体のカメラ21を基準とした右側又は左側側面に選択的に配置される。事前接客部1は、所定料金を受け付ける他に、撮影を開始する前に、撮影、編集、作成される画像又は出力されるシート等の各種遊技に関する案内を行なう。事前接客部1は、コイン投入口10、コインセレクタ11、コイン返却口12、表示パネル13、及びスピーカ14を含む。   The pre-service section 1 is selectively disposed on the right side or the left side with respect to the camera 21 of the housing of the photographic gaming machine. In addition to accepting a predetermined fee, the pre-service section 1 provides guidance on various games such as images to be taken, edited, created, or sheets to be output before starting shooting. The prior customer service section 1 includes a coin insertion slot 10, a coin selector 11, a coin return slot 12, a display panel 13, and a speaker 14.
コイン投入口10は、硬貨の投入を受け付ける。コインセレクタ11は、後述する制御機構に接続されており、コイン投入口10から投入される硬貨の真偽を判定し、判定信号を出力する。コイン返却口12は、コインセレクタ11にて偽と判定された場合に硬貨を返却する。   The coin insertion slot 10 accepts coin insertion. The coin selector 11 is connected to a control mechanism which will be described later, determines the authenticity of a coin inserted from the coin insertion slot 10, and outputs a determination signal. The coin return slot 12 returns coins when the coin selector 11 determines that it is false.
表示パネル13は、ユーザに対し、撮影遊技機又は広告等の各種案内、事前の選択操作に必要な画面を表示する。表示パネル13は、後述する制御機構と接続されており、制御機構からの制御に基づき、各種画面を表示する。表示パネル13は、タッチパネルを内蔵しており、表示された選択項目に対するユーザによる選択を受け付ける。ユーザが表示パネル13のタッチパネルに接触するまで、表示パネル13は、制御機構による制御に基づき、撮影遊技機のデモ画面を表示する。なお、表示パネル13のタッチパネルは、同時に複数のユーザからの操作を受け付けることが可能な所謂マルチタッチに対応可能である。   The display panel 13 displays to the user a screen necessary for various kinds of guidance such as a shooting game machine or an advertisement and a prior selection operation. The display panel 13 is connected to a control mechanism described later, and displays various screens based on control from the control mechanism. The display panel 13 has a built-in touch panel and accepts selection by the user for the displayed selection item. Until the user touches the touch panel of the display panel 13, the display panel 13 displays a demonstration screen of the shooting game machine based on the control by the control mechanism. Note that the touch panel of the display panel 13 is compatible with so-called multi-touch capable of simultaneously accepting operations from a plurality of users.
スピーカ14は、ユーザに対し、撮影遊技機又は広告等の各種案内、事前の選択操作に必要な情報を音声出力する。スピーカ14は、表示パネル13と同様に後述の制御機構と接続されており、制御機構からの制御に基づき、各種音声を出力する。スピーカ14は、ユーザが表示パネル13のタッチパネルに接触するまで、制御機構による制御に基づき、撮影遊技機の利用開始を促す音声案内を出力する。   The speaker 14 outputs, to the user, information necessary for various guidance such as a shooting game machine or an advertisement, and a prior selection operation. The speaker 14 is connected to a control mechanism, which will be described later, similarly to the display panel 13, and outputs various sounds based on the control from the control mechanism. The speaker 14 outputs voice guidance that prompts the user to start using the photographing game machine based on control by the control mechanism until the user touches the touch panel of the display panel 13.
ユーザは、表示パネル13にタッチし、コイン投入口10から所定料金に相当する硬貨を投入することにより、撮影遊技機によるサービスを開始させることができる。   The user touches the display panel 13 and inserts coins corresponding to a predetermined fee from the coin insertion slot 10, so that the service by the shooting game machine can be started.
撮影空間の内部には、撮像部2を構成する各機器が設置されている。撮像部2は、カメラ21、ディスプレイ22、スピーカ23、各種照明装置24〜28を含む。カメラ21、ディスプレイ22、スピーカ23、及び各種照明装置24〜28は、後述の制御機構に夫々接続されている。   Each device constituting the imaging unit 2 is installed inside the imaging space. The imaging unit 2 includes a camera 21, a display 22, a speaker 23, and various illumination devices 24 to 28. The camera 21, the display 22, the speaker 23, and the various lighting devices 24 to 28 are connected to a control mechanism described later.
撮影空間の内部では、ユーザの平均的な目線等に基づく高さに設置されたカメラ21の下部に、ディスプレイ22及びスピーカ23が設置されている。カメラ21、ディスプレイ22及びスピーカ23は、縦長の略長方形の同一枠内に、ユーザがカメラ21へ視線を向けた場合にもディスプレイ22に表示されている画面が確認することが可能に配置されている。撮影空間のカメラ21及びディスプレイ22周囲には各種照明装置24〜28が設置されている。カメラ21及びディスプレイ22を囲む枠内には、カメラ周辺照明装置28が設けられている。カメラ21の上方及び左右には、ドーム型照明装置24が、撮影空間にいるユーザを斜め上方から、更に斜め左右から照らすように設置されている。カメラ21及びディスプレイ22を囲む枠の下方には、後述の制御機構を収納し、表面に照明装置を設けた筐体が設置されている。筐体の上面中央部には、ユーザを斜め下方から照らす角度をなした上半身照明装置25が設けられている。筐体の前面には、垂直面及び下方を向いた面が形成されており、垂直面には脚上照明装置26が設けられ、下方を向いた面には、足元照明装置27が設けられている。そして上半身照明装置25が配置された筐体の上面左右部は、略水平面をなしており、ユーザの荷物置き場29として利用される。   Inside the photographing space, a display 22 and a speaker 23 are installed below the camera 21 installed at a height based on an average eye line of the user. The camera 21, the display 22, and the speaker 23 are arranged in the same vertically long substantially rectangular frame so that the screen displayed on the display 22 can be confirmed even when the user looks at the camera 21. Yes. Various illumination devices 24 to 28 are installed around the camera 21 and the display 22 in the photographing space. A camera peripheral illumination device 28 is provided in a frame surrounding the camera 21 and the display 22. Above and to the left and right of the camera 21, a dome-shaped illumination device 24 is installed so as to illuminate the user in the shooting space from obliquely above and further obliquely from left and right. Below the frame that surrounds the camera 21 and the display 22, a housing that houses a control mechanism (to be described later) and is provided with a lighting device on the surface is installed. At the center of the upper surface of the housing, there is provided an upper body illumination device 25 having an angle that illuminates the user from obliquely below. The front surface of the housing is formed with a vertical surface and a surface facing downward. The vertical illumination device 26 is provided on the vertical surface, and a foot illumination device 27 is provided on the surface facing downward. Yes. The left and right upper surfaces of the housing in which the upper body illumination device 25 is arranged have a substantially horizontal plane and are used as a luggage storage area 29 for the user.
カメラ21は、ユーザを人物被写体として撮影するため、内部にレンズ群、絞り、シャッター、CCD(Charge Coupled Device )等の撮像素子を含むデジタルカメラである。カメラ21は、タイマー機能によりシャッターが動作して撮像素子から静止画像を取得して記憶することにより写真撮影を実行する。なお、カメラ21は起動している間、撮像素子から出力されるデジタル化された映像信号(画像信号)を後述の制御機構へ出力している。   The camera 21 is a digital camera that includes an imaging element such as a lens group, an aperture, a shutter, and a CCD (Charge Coupled Device) in order to photograph a user as a human subject. The camera 21 performs photography by acquiring a still image from the image sensor and storing it by operating a shutter with a timer function. While the camera 21 is activated, the camera 21 outputs a digitized video signal (image signal) output from the image sensor to a control mechanism described later.
なおカメラ21は、ユーザの平均的な目線の高さよりも高い所定の高さに設置され、撮影方向は、ユーザを所定角度上方から撮影するように、下方に向けられている。カメラ21の画角は、ユーザが2人程度である場合に適した所定画角に設定されている。更に、カメラ21は、撮影方向の角度及び画角が、撮影空間における撮影内容に応じて夫々独立に制御可能な機構(図示せず)を有している。   The camera 21 is installed at a predetermined height higher than the average eye level of the user, and the shooting direction is directed downward so that the user is shot from above the predetermined angle. The angle of view of the camera 21 is set to a predetermined angle of view suitable when there are about two users. Further, the camera 21 has a mechanism (not shown) that can independently control the angle in the shooting direction and the angle of view in accordance with the shooting contents in the shooting space.
ディスプレイ22は、タッチパネル内蔵型の液晶パネルを用いる。ディスプレイ22は、撮影遊技機の操作中の各種案内、選択操作に必要な画面を表示する。ディスプレイ22は、ユーザによりタッチされた箇所の画面上の位置の情報を含む信号を制御機構へ出力する。なお、ディスプレイ22は、ユーザからの接触がされるまで、利用開始を促すデモ画面を表示している。   The display 22 uses a liquid crystal panel with a built-in touch panel. The display 22 displays a screen necessary for various guidance and selection operations during operation of the shooting game machine. The display 22 outputs a signal including information on the position on the screen at the location touched by the user to the control mechanism. The display 22 displays a demonstration screen that prompts the user to start using the user until contact is made by the user.
スピーカ23は、ディスプレイ22と同様に、撮影遊技機の操作中の各種案内、選択操作に必要な情報を音声出力する。スピーカ23は、制御機構からの制御に基づき、各種音声を出力する。スピーカ23は、ユーザがディスプレイ22のタッチパネルに接触するまで、制御機構による制御に基づき、撮影遊技機の利用開始を促す音声案内を出力する。   Similar to the display 22, the speaker 23 outputs information necessary for various guidance and selection operations during operation of the shooting game machine. The speaker 23 outputs various sounds based on control from the control mechanism. The speaker 23 outputs voice guidance that prompts the user to start using the photographing game machine based on control by the control mechanism until the user touches the touch panel of the display 22.
各種照明装置24〜28は夫々、ストロボ及び蛍光灯を備えており、撮影空間の照明機器であると共に、制御機構からの制御に基づき、写真撮影時のフラッシュとして機能する。   Each of the various lighting devices 24 to 28 includes a strobe and a fluorescent lamp, and is a lighting device for the photographing space, and functions as a flash at the time of taking a picture based on control from the control mechanism.
撮影空間には更に、天井装置及び背面装置が設けられている(いずれも図示せず)。天井装置は、天井からの光を照射する照明装置及びスピーカを含む。上述した撮影部2に含まれるスピーカ23は、天井装置のスピーカに代替されてもよい。背面装置は、アップ撮影用照明装置、及び全身撮影用照明装置を含む。アップ撮影照明装置は、ストロボ及びグリッドを備え、ユーザの背面上方からユーザの頭部に光を照射する装置である。全身撮影用照明装置は、ストロボを備え、ユーザの全身へ背面から光を照射するべく、上部及び下部に設置されている。   The photographing space is further provided with a ceiling device and a back device (both not shown). The ceiling device includes an illumination device that irradiates light from the ceiling and a speaker. The speaker 23 included in the photographing unit 2 described above may be replaced with a speaker of a ceiling device. The rear device includes a lighting device for up photographing and a lighting device for whole body photographing. The up-photographing illumination device is a device that includes a strobe and a grid, and irradiates light on the user's head from above the user's back. The illumination device for whole body photography is equipped with a strobe and is installed at the upper part and the lower part so as to irradiate light from the back to the whole body of the user.
次に、編集空間について説明する。編集空間は、撮影空間のカメラ21、ディスプレイ22が設置されていた壁面の裏側の空間である。図2では、撮影空間と編集空間との間の壁は図示していない。編集空間は、撮影空間での撮影が終了したユーザに対し、各種選択、編集作業に対する案内を行なうと共に、選択操作、及び、撮影画像に対する落書き操作を行なわせる空間である。   Next, the editing space will be described. The editing space is a space on the back side of the wall surface where the camera 21 and the display 22 of the shooting space are installed. In FIG. 2, the wall between the imaging space and the editing space is not shown. The editing space is a space that guides various selections and editing operations to a user who has finished shooting in the shooting space, and also performs a selection operation and a graffiti operation on the shot image.
図2に示すように編集空間には、各構成部を内外に備える略直方体の筐体が設置されている。筐体は、狭側面である一側面が撮影空間との仕切りである壁面(図示せず)に接しており、前記一側面と対向する面には、撮影結果に基づく画像を所定の写真シール用紙へ印刷出力する印刷部5の構成部が設けられている。筐体の広側面は、上部で扁平な壁面状になっており、夫々に、写真撮影された画像及びその他の画像を編集するためのインタフェースを備える第1編集部4a及び第2編集部4bが設けられている。   As shown in FIG. 2, the editing space is provided with a substantially rectangular parallelepiped housing having each component inside and outside. The casing is in contact with a wall surface (not shown) having a side surface which is a narrow side surface and is a partition with the imaging space, and an image based on the imaging result is printed on a predetermined photo sticker sheet on the surface facing the one side surface. The component part of the printing part 5 which prints out is provided. The wide side surface of the housing has a flat wall shape at the top, and includes a first editing unit 4a and a second editing unit 4b each having an interface for editing a photographed image and other images. Is provided.
筐体内部には、第1編集部4a、第2編集部4b及び印刷部5を制御する制御機構が設置されている。なお、撮影空間内の筐体と、編集空間内の筐体とは、相互に接している面が開口部を有し、内部で連通している。撮影部2の制御機構及び第1編集部4a、第2編集部4b及び印刷部5を制御する制御機構とは接続されている。   A control mechanism for controlling the first editing unit 4a, the second editing unit 4b, and the printing unit 5 is installed inside the housing. Note that the housing in the imaging space and the housing in the editing space have an opening on the surfaces that are in contact with each other, and communicate with each other inside. The control mechanism of the photographing unit 2 and the control mechanism that controls the first editing unit 4a, the second editing unit 4b, and the printing unit 5 are connected.
第1編集部4aは、タブレットディスプレイ40a、2つのタッチペン41a,42a、タッチペン置き43a,44a、スピーカ45a、照明装置46a、及び非接触通信装置47aを含む。第2編集部4bも同様であるので、対応する符号を付し、詳細な説明を省略する。タブレットディスプレイ40a、スピーカ45a、照明装置46a及び非接触通信装置47aは、制御機構に接続されている。   The first editing unit 4a includes a tablet display 40a, two touch pens 41a and 42a, touch pen holders 43a and 44a, a speaker 45a, an illumination device 46a, and a non-contact communication device 47a. Since the 2nd editing part 4b is also the same, corresponding code | symbol is attached | subjected and detailed description is abbreviate | omitted. The tablet display 40a, the speaker 45a, the illumination device 46a, and the non-contact communication device 47a are connected to a control mechanism.
タブレットディスプレイ40aは、筐体の広側面の所定高さに、ユーザが操作しやすい角度に傾いて設けられている。タブレットディスプレイ40aは、制御機構からの制御に基づき、ユーザに対して各種案内、落書き操作に必要な画面を表示する。またタブレットディスプレイ40aは、タッチペン41a,42aが接触した位置情報を制御機構へ出力する。なおタブレットディスプレイ40aは、2つのタッチペン41a,42aからの操作が可能なマルチタッチパネルである。   The tablet display 40a is provided at a predetermined height on the wide side surface of the housing so as to be inclined at an angle that is easy for the user to operate. The tablet display 40a displays a screen necessary for various guidance and graffiti operations for the user based on control from the control mechanism. Moreover, the tablet display 40a outputs the positional information which the touch pens 41a and 42a contacted to a control mechanism. The tablet display 40a is a multi-touch panel that can be operated from the two touch pens 41a and 42a.
タッチペン41a,42aは筐体に接続され、ユーザに使用される。2つのタッチペン置き43a,44a及びタッチペン41a,42aの筐体との接続部は、タブレットディスプレイ40aの両側に設けられており、2人のユーザが夫々操作しやすいようにしてある。   The touch pens 41a and 42a are connected to the housing and used by the user. Connection portions between the two touch pen holders 43a and 44a and the case of the touch pens 41a and 42a are provided on both sides of the tablet display 40a so that two users can easily operate each.
スピーカ45aは、タブレットディスプレイ40aの右側に設けられている。スピーカ45aは、制御機構による制御に基づき、ユーザに対して各種案内、落書き操作に必要な情報を音声出力する。利用されていない間は、スピーカ45aは、使用開始を促すデモ音声等を出力する。   The speaker 45a is provided on the right side of the tablet display 40a. The speaker 45a outputs information necessary for various guidance and graffiti operations to the user based on control by the control mechanism. While it is not being used, the speaker 45a outputs a demonstration sound that prompts the user to start using the speaker.
照明装置46aは、筐体上部に、タブレットディスプレイ40aを照らすように設けられている。照明装置46aは蛍光灯を備える。照明装置46aは、制御機構からの制御に基づき、ユーザが落書き操作を行ないやすいように常時点灯してある。   The illuminating device 46a is provided in the upper part of the housing so as to illuminate the tablet display 40a. The illumination device 46a includes a fluorescent lamp. The illuminating device 46a is always lit based on the control from the control mechanism so that the user can easily perform the graffiti operation.
非接触型通信装置47aは、タブレットディスプレイ40aの上部に設けられている。非接触型通信装置47aは、ユーザが所持する携帯電話機等の携帯端末装置内に設けられている非接触型ICカードと通信を行なう。又は、赤外線通信により通信を行なう構成としてもよい。非接触型通信装置47aは、携帯端末装置へ、撮影によって得られた画像データのアドレス情報を送信する。具体的には、後述するように制御部6のCPU60により、撮影して編集が行なわれた後の画像データが、外部ネットワークNに接続している他のサーバ装置へ送信される。CPU60は、非接触型通信装置47aから、前記サーバ装置上の画像データのURL情報をユーザの携帯端末装置へ送信する。なお非接触型通信装置47aは、2つ以上設けられる構成としてもよい。   The non-contact type communication device 47a is provided on the upper part of the tablet display 40a. The non-contact type communication device 47a communicates with a non-contact type IC card provided in a mobile terminal device such as a mobile phone possessed by the user. Or it is good also as a structure which communicates by infrared communication. The non-contact type communication device 47a transmits address information of image data obtained by photographing to the mobile terminal device. Specifically, as will be described later, the CPU 60 of the control unit 6 transmits the image data after being shot and edited to another server device connected to the external network N. The CPU 60 transmits the URL information of the image data on the server device to the user's mobile terminal device from the non-contact type communication device 47a. Two or more non-contact communication devices 47a may be provided.
印刷部5は、筐体内に設けられたプリンタ50、筐体側面に設けられているシール吐出口51、筐体側面に設けられているエラーランプ52を含む。   The printing unit 5 includes a printer 50 provided in the housing, a seal discharge port 51 provided on the side surface of the housing, and an error lamp 52 provided on the side surface of the housing.
プリンタ50は、筐体内で、編集空間における編集がなされた画像を所定の写真シール用紙へ印刷出力する。プリンタ50は、制御機構からの制御に基づき印刷出力を行なう。プリンタ50から排出された所定の写真シール用紙は、シール吐出口51へ吐き出されるように構成されている。エラーランプ52は、複数のLEDを用い、制御機構からの制御に基づいてLEDを点灯させる。なおエラーランプ52は、第1編集部4a又は第2編集部4bのいずれの編集結果に基づき印刷出力された写真シール用紙であるかを示すために用いられる。エラーランプ52は勿論、用紙切れ等が発生した場合に、知らせるためにも用いられる。   The printer 50 prints out an image edited in the editing space on a predetermined photo sticker sheet in the housing. The printer 50 performs print output based on control from the control mechanism. The predetermined photo sticker sheet discharged from the printer 50 is configured to be discharged to the sticker discharge port 51. The error lamp 52 uses a plurality of LEDs and lights the LEDs based on control from the control mechanism. The error lamp 52 is used to indicate which photo sticker sheet is printed out based on the editing result of the first editing unit 4a or the second editing unit 4b. Of course, the error lamp 52 is also used for notifying when a sheet has run out.
図3及び図4は、本実施の形態における撮影遊技機の構成を模式的に示すブロック図である。図3は、制御部6、画像処理部7、電源部8、通信部9及び事前接客部1の構成を示し、図4は、撮影部2、第1編集部4a、第2編集部4b及び印刷部5の構成を示している。   3 and 4 are block diagrams schematically showing the configuration of the shooting game machine according to the present embodiment. FIG. 3 shows the configuration of the control unit 6, the image processing unit 7, the power supply unit 8, the communication unit 9, and the pre-serving unit 1. FIG. 4 shows the photographing unit 2, the first editing unit 4a, the second editing unit 4b, The structure of the printing part 5 is shown.
図3及び図4に示すように、本実施の形態における撮影遊技機は、各構成部を制御する制御部6と、画像処理部7と、電源部8と、通信部9と、事前接客部1と、撮像部2と、第1編集部4aと、第2編集部4bと、印刷部5と、各部を接続するバス100とにより構成される。制御部6、画像処理部7、電源部8、通信部9及びバス100が、上述の説明における制御機構に対応する。以下、図3及び図4を参照して主に、図1及び図2には図示しなかった制御機構について説明する。   As shown in FIGS. 3 and 4, the shooting game machine according to the present embodiment includes a control unit 6 that controls each component unit, an image processing unit 7, a power supply unit 8, a communication unit 9, and a prior customer service unit. 1, an imaging unit 2, a first editing unit 4 a, a second editing unit 4 b, a printing unit 5, and a bus 100 that connects the units. The control unit 6, the image processing unit 7, the power supply unit 8, the communication unit 9, and the bus 100 correspond to the control mechanism in the above description. The control mechanism not shown in FIGS. 1 and 2 will be mainly described below with reference to FIGS. 3 and 4.
制御機構は、上述した撮影空間及び編集空間内の筐体内部の空間に設置された複数のパーソナルコンピュータ(以下、PC:Personal Computer という。)と、上述の事前接客部1、撮影部2、第1編集部4a、第2編集部4b及び印刷部5を構成する各ハードウェアをPCから制御するための制御基板とを含んで構成される。なお、複数のPCは夫々、その制御対象によって機能が分割される。例えば、撮影空間の事前接客部1を制御するPCと、撮影部2を制御するPCと、第1編集部4a及び第2編集部4bを制御するPCと、印刷部5を制御するPCと、夫々機能が分割されて動作するように構成される。勿論、1つのPCで全てを制御するようにしてもよい。本実施の形態では、撮影部2におけるディスプレイ22等の制御について主に説明するため仮想的に、事前受付部1及び撮影部2を制御する第1PCと、第1編集部4a及び第2編集部4bを制御し、画像処理を行ない、印刷部5にて画像を出力する第2PCとの動作によって各構成部が制御されるとして以下に説明する。   The control mechanism includes a plurality of personal computers (hereinafter referred to as PC: Personal Computer) installed in a space inside the casing in the photographing space and the editing space, the above-described pre-service section 1, the photographing section 2, and the second. A control board for controlling each hardware constituting the first editing unit 4a, the second editing unit 4b, and the printing unit 5 from a PC. Note that the functions of each of the plurality of PCs are divided depending on the control target. For example, a PC that controls the pre-service section 1 in the shooting space, a PC that controls the shooting section 2, a PC that controls the first editing section 4a and the second editing section 4b, and a PC that controls the printing section 5. Each function is configured to operate in a divided manner. Of course, all may be controlled by one PC. In the present embodiment, in order to mainly explain control of the display 22 and the like in the photographing unit 2, a first PC that virtually controls the pre-accepting unit 1 and the photographing unit 2, and a first editing unit 4a and a second editing unit. In the following, it is assumed that each component is controlled by the operation of the second PC that controls 4b, performs image processing, and outputs an image in the printing unit 5.
制御部6には、第1PCに備えられたCPU60と、メモリ61と、HDD(Hard Disk )62と、キャプチャ・クロマキーボード63とが含まれる。   The control unit 6 includes a CPU 60 provided in the first PC, a memory 61, an HDD (Hard Disk) 62, and a capture / chroma keyboard 63.
CPU60は、各構成部のハードウェアを制御する。メモリ61は、DRAM(Dynamic Random Access Memory)等を用い、CPU60の動作により発生する情報を一時的に記憶する。   The CPU 60 controls the hardware of each component. The memory 61 uses DRAM (Dynamic Random Access Memory) or the like and temporarily stores information generated by the operation of the CPU 60.
CPU60は、HDD62に記憶されている後述の制御プログラム6Pを読み出して実行し、メモリ61に各種情報を記憶しながら処理を行なうことにより、以下の各種処理を実行する。CPU60はまず、事前接客部1のコインセレクタ11からの判定信号を受け付け、受け付けた判定信号に応じて表示パネル13へ制御信号を送出し、所定料金の受け付けを実現する。またCPU60は、制御プログラム6Pを読み出して実行することにより、撮影部2のカメラ21による撮影と、各照明装置24〜28との動作を同期させる制御と、カメラ21によって写真撮影されて記憶された印刷出力用の画像の取得とを行なう。また、CPU60は、カメラ21から得られる映像信号を、キャプチャ・クロマキーボード63を介して、撮影中のライブ画面の撮影画像として取得し、取得した撮影画像に基づき、ライブ画面の画像信号をディスプレイ22へ表示する処理を実行する。CPU60によるライブ画面を表示させるための処理について、後述にて詳細を説明する。   The CPU 60 reads and executes a later-described control program 6P stored in the HDD 62, and executes the following various processes by performing the processes while storing various information in the memory 61. First, the CPU 60 receives a determination signal from the coin selector 11 of the advance customer service section 1 and sends a control signal to the display panel 13 in accordance with the received determination signal, thereby realizing reception of a predetermined fee. Further, the CPU 60 reads out and executes the control program 6P, thereby controlling the synchronization of the photographing by the camera 21 of the photographing unit 2 and the operation of each of the lighting devices 24 to 28, and the photographed and stored by the camera 21. Acquire an image for print output. Further, the CPU 60 acquires the video signal obtained from the camera 21 as a captured image of the live screen being captured via the capture / chroma keyboard 63, and displays the live screen image signal based on the acquired captured image on the display 22. Execute the process to be displayed. The process for displaying the live screen by the CPU 60 will be described in detail later.
HDD62は、各種データを記憶する。HDD62は、CPU60が各構成部のハードウェアを制御するための制御プログラム6Pを予め記憶している。制御プログラム6Pは、図示しないCD−ROM、DVD等の記録媒体に記録された制御プログラム6PをHDD62に複製したものでもよいし、通信部9を介して通信媒体を介して取得したものでもよい。CPU60がHDD62から制御プログラム6Pを読み出して実行することにより、各ハードウェアの制御及び種々のソフトウェア機能が実現される。   The HDD 62 stores various data. The HDD 62 stores in advance a control program 6P for the CPU 60 to control the hardware of each component. The control program 6P may be a copy of the control program 6P recorded on a recording medium such as a CD-ROM or DVD (not shown) on the HDD 62, or may be acquired via the communication unit 9 via the communication medium. When the CPU 60 reads out and executes the control program 6P from the HDD 62, control of each hardware and various software functions are realized.
またHDD62には、制御プログラム6Pの他に、写真撮影された印刷出力用の画像と合成するための前景/背景画像、撮影部2のディスプレイ22に撮影画像と共に表示するための前景/背景画像等が記憶されている。HDD62には更に、事前接客部1の表示パネル13、及び撮影部2のディスプレイ22に表示される画像、テキストファイル(フォントデータ)が記憶されている。また、HDD62には、事前接客部1のスピーカ14、及び撮影部2のスピーカ23に出力する案内音声などの音声データ等のデータが記憶されている。更にHDD62には、写真撮影によってCPU60がカメラ21から取得した印刷出力用の画像が記憶される。   In addition to the control program 6P, the HDD 62 includes a foreground / background image to be combined with a photographed printout image, a foreground / background image to be displayed on the display 22 of the photographing unit 2 together with the photographed image, and the like. Is remembered. The HDD 62 further stores images and text files (font data) displayed on the display panel 13 of the customer service unit 1 and the display 22 of the photographing unit 2. The HDD 62 stores data such as voice data such as guidance voices output to the speaker 14 of the pre-service section 1 and the speaker 23 of the photographing section 2. Further, the print output image acquired by the CPU 60 from the camera 21 by photographing is stored in the HDD 62.
キャプチャ・クロマキーボード63は、映像信号から例えば毎秒30枚の静止画像を取得して出力するキャプチャ機能と、キャプチャされた各静止画像から所定の色調及び明度の画素を認識し、一定の範囲内で同一の色調及び明度の画素に対してα値(透明度)を設定することにより透明化し出力するクロマキー機能とを有する回路基板である。キャプチャ・クロマキーボード63は、カメラ21から出力される映像信号を受け付けるように接続されている。また、キャプチャ及びクロマキー処理された後の静止画像は、キャプチャ・クロマキーボード63に内蔵される図示しないメモリに書き込まれる。CPU60は当該メモリから静止画像をライブ用又は撮影後のプレビュー用の撮影画像として読み出してクロマキー処理を行なわせ、後述するように、ディスプレイ22のライブ画面又はプレビュー画面を作成する処理を実行する。   The capture / chroma keyboard 63 acquires, for example, 30 still images per second from the video signal and outputs them, and recognizes pixels of a predetermined color tone and brightness from each captured still image, and within a certain range. This is a circuit board having a chroma key function of making it transparent by setting an α value (transparency) for pixels of the same color tone and lightness. The capture / chroma keyboard 63 is connected to receive a video signal output from the camera 21. The still image after the capture and chroma key processing is written in a memory (not shown) built in the capture / chroma keyboard 63. The CPU 60 reads out a still image from the memory as a captured image for live or post-photographing, performs chroma key processing, and executes processing for creating a live screen or preview screen of the display 22 as will be described later.
画像処理部7には、第2PCに備えられたCPU70と、メモリ71と、HDD72と、グラフィックボード73とが含まれる。   The image processing unit 7 includes a CPU 70, a memory 71, an HDD 72, and a graphic board 73 provided in the second PC.
CPU70は、各構成部のハードウェアを制御する。メモリ71は、DRAM等を用い、CPU70の動作により発生する情報を一時的に記憶する。   The CPU 70 controls the hardware of each component. The memory 71 uses a DRAM or the like and temporarily stores information generated by the operation of the CPU 70.
CPU70は、HDD72に記憶されている後述の画像処理プログラム7Pを読み出して実行することにより、制御部6の制御に基づく写真撮影によってカメラ21にて撮影された画像を加工する画像処理を実現する。詳細には、制御部6の制御により、ユーザが写真撮影を実行した場合にカメラ21にて撮影された画像が画像処理部7へ受け渡される。CPU70は、カメラ21にて撮影された画像を取得してメモリ71へ書き込み、画像処理を行なう。画像処理の内容は、画像中のユーザの顔を小顔にする加工、髪に艶を出す加工、髪色を明るくする加工、目を大きくする加工、体のラインを細く見せるための加工、脚を長く見えるようにする加工等、種々の加工が含まれる。体のラインを細く見せるための加工では、クロマキー処理を行なう際に、検出される輪郭の所定内側までα化処理を行なうなどしている。なお、脚を長く見えるようにする加工処理の内容については、後述にて詳細に説明する。   The CPU 70 reads out and executes an image processing program 7P, which will be described later, stored in the HDD 72, thereby realizing image processing for processing an image photographed by the camera 21 by photographing based on the control of the control unit 6. Specifically, under the control of the control unit 6, an image captured by the camera 21 is delivered to the image processing unit 7 when the user has taken a picture. The CPU 70 acquires an image photographed by the camera 21, writes it in the memory 71, and performs image processing. The contents of the image processing are: processing to make the user's face in the image a small face, processing to gloss the hair, processing to lighten the hair color, processing to enlarge the eyes, processing to make the body lines appear thin, legs Various processes such as a process for making the image look longer are included. In the processing for making the body line appear thin, when chroma key processing is performed, alpha processing is performed up to a predetermined inside of the detected contour. The details of the processing for making the leg look longer will be described in detail later.
なお、CPU70は、加工処理を行なう前に、カメラ21から出力される映像信号を、編集画面用の撮影画像として取得し、第1編集部4a及び第2編集部4bによる編集を受け付ける処理等の各種処理を実行する処理も行なう。   The CPU 70 obtains the video signal output from the camera 21 as a captured image for the editing screen before performing the processing, and accepts editing by the first editing unit 4a and the second editing unit 4b. A process for executing various processes is also performed.
HDD72には、CPU70が上述の画像処理を行なうための画像処理プログラム7Pが記憶されている。CPU70がHDD72から画像処理プログラム7Pを読み出して実行することにより、上述の画像に対する加工処理が実現される。   The HDD 72 stores an image processing program 7P for the CPU 70 to perform the above-described image processing. When the CPU 70 reads out and executes the image processing program 7P from the HDD 72, the above-described processing for the image is realized.
HDD72には更に、第1及び第2編集部4a,4bのタブレットディスプレイ40a,40bに表示される画像、テキストファイル(フォントデータ)が記憶されている。また、HDD72には、第1及び第2編集部4a,4bのスピーカ45a,45bに出力する案内音声などの音声データ等のデータが記憶されている。更にHDD72には、CPU70が制御部6から得る編集用の撮影画像、前景画像及び/又は背景画像と合成処理が実行されることで得られる合成画像及び編集処理によって得られる編集画像が記憶される。   The HDD 72 further stores images and text files (font data) displayed on the tablet displays 40a and 40b of the first and second editing units 4a and 4b. The HDD 72 stores data such as voice data such as guidance voices output to the speakers 45a and 45b of the first and second editing units 4a and 4b. Further, the HDD 72 stores a composite image obtained by executing the composite processing with the captured image, the foreground image and / or the background image obtained by the CPU 70 from the control unit 6 and the edit image obtained by the edit processing. .
グラフィックボード73は、受け付けた画像及び描画命令に基づき、図示しない内蔵メモリに画像を描画するハードウェアである。CPU70は、制御部6から取得してメモリ71に一時的に記憶した撮影画像に対する画像処理を、グラフィックボード73を用いて行なう。具体的には、CPU70は撮影画像と、画像処理に伴なう描画命令とをグラフィックボード73に与えて描画処理を行なわせ、描画処理によって得られた画像をメモリ71に取得する。   The graphic board 73 is hardware for drawing an image in a built-in memory (not shown) based on the received image and drawing command. The CPU 70 uses the graphic board 73 to perform image processing on the captured image acquired from the control unit 6 and temporarily stored in the memory 71. Specifically, the CPU 70 gives a captured image and a drawing command accompanying the image processing to the graphic board 73 to perform the drawing processing, and obtains an image obtained by the drawing processing in the memory 71.
電源部8は、第1PC及び第2PCのみならず各構成部へのAC電源からの電力の供給を実現する。撮影遊技機には、電源を投入する電源スイッチ(図示せず)が設けられており、電源部8に接続されている。電源部8は電源スイッチのオン/オフを検知し、画像出力装置の稼動/動作を切り替える。なお、電源部8はUPS(Uninterruptible Power Supply:無停電電源装置)ユニット80を含んで構成される。UPSユニット80により、AC電源からの電力が突然遮断された場合でも、各構成部へのダメージを減らすことができる。電源スイッチがオフに切り替えられた場合、UPSユニット80は停電信号をCPU60へ出力し、CPU60は停電信号を検知したときの所定の終了処理を行ない画像出力装置全体の電源をオフにする。   The power supply unit 8 realizes power supply from the AC power supply to each component as well as the first PC and the second PC. The shooting game machine is provided with a power switch (not shown) for turning on the power, and is connected to the power supply unit 8. The power supply unit 8 detects the on / off of the power switch, and switches the operation / operation of the image output apparatus. The power supply unit 8 includes a UPS (Uninterruptible Power Supply) unit 80. Even when the power from the AC power supply is suddenly cut off by the UPS unit 80, damage to each component can be reduced. When the power switch is switched off, the UPS unit 80 outputs a power failure signal to the CPU 60, and the CPU 60 performs predetermined termination processing when the power failure signal is detected, and turns off the power of the entire image output apparatus.
通信部9は、PHSユニット90により構成され、制御部6(CPU60)に内部バス100を介して接続されている。PHSユニット90は、インターネット等の外部ネットワークNに接続してデータの送受信を実現する。CPU60は、通信部9のPHSユニット90を介して外部ネットワークN上の他の装置と通信し、データの送受信を行なうことが可能である。本実施の形態における撮影遊技機では、PHSユニット90はユーザの名前、メールアドレス等の識別情報又は送信先のURL情報と共に、撮影して編集した後の画像を外部ネットワークNに接続している他のサーバ装置へ送信する機能を有している。この機能により、ユーザは、サーバ装置から自身が撮影して編集した画像を携帯端末装置へメールで送信するか、又は自宅のPCにより閲覧することができるサービス、及び携帯端末装置又はPCへダウンロードすることができるサービスが実現される。   The communication unit 9 includes a PHS unit 90 and is connected to the control unit 6 (CPU 60) via the internal bus 100. The PHS unit 90 is connected to an external network N such as the Internet to realize data transmission / reception. The CPU 60 can communicate with other devices on the external network N via the PHS unit 90 of the communication unit 9 to transmit and receive data. In the shooting game machine according to the present embodiment, the PHS unit 90 is connected to the external network N with an image after shooting and editing, together with identification information such as a user name and mail address, or URL information of a transmission destination. Has a function of transmitting to the server device. With this function, a user can send an image captured and edited by the server device to the mobile terminal device by e-mail, or a service that can be viewed by a home PC, and download to the mobile terminal device or PC. Services that can be implemented.
上述で説明したように、本実施の形態では制御プログラム6Pと画像処理プログラム7Pとを別体として構成した。しかしながら、制御プログラム6Pに、種々の加工処理を行なう画像処理を実現するプログラムが含まれ、1つのプログラムとして構成されてもよい。   As described above, in the present embodiment, the control program 6P and the image processing program 7P are configured separately. However, the control program 6P may include a program that realizes image processing for performing various types of processing, and may be configured as one program.
このように構成される撮影遊技機にて、制御機構に基づき実行される制御内容について、フローチャートを参照して説明する。   The contents of control executed on the basis of the control mechanism in the photographing gaming machine configured as described above will be described with reference to a flowchart.
まず、制御部6のCPU60の処理に基づき撮影遊技機にて実行される全体的処理及びユーザによる操作について説明する。図5は、制御部6のCPU60による案内、撮影、編集受付、及び印刷を含む一連の制御処理手順を示すフローチャートである。   First, the overall process executed by the shooting game machine based on the process of the CPU 60 of the control unit 6 and the operation by the user will be described. FIG. 5 is a flowchart showing a series of control processing procedures including guidance, shooting, editing acceptance, and printing by the CPU 60 of the control unit 6.
CPU60は、事前接客部1における処理を実行し(ステップS1)、次に、撮影空間における撮影処理を実行する(ステップS2)。CPU60は、撮影終了後に編集空間における編集を受け付け(ステップS3)、撮影により得られた画像に対して受け付けた編集内容に基づく画像処理を行なう(ステップS4)。最後にCPU60は、印刷出力及び画像処理後の画像の送信を行ない(ステップS5)、処理を終了する。   The CPU 60 executes processing in the prior customer service section 1 (step S1), and then executes shooting processing in the shooting space (step S2). The CPU 60 accepts editing in the editing space after completion of photographing (step S3), and performs image processing based on the accepted editing content on the image obtained by photographing (step S4). Finally, the CPU 60 transmits the print output and the image after image processing (step S5), and ends the process.
図6は、事前接客部1における処理手順の一例を示すフローチャートである。図6のフローチャートは、図5のフローチャートにおけるステップS1の詳細に対応する。   FIG. 6 is a flowchart illustrating an example of a processing procedure in the prior customer service unit 1. The flowchart of FIG. 6 corresponds to the details of step S1 in the flowchart of FIG.
CPU60は、表示パネル13へ、撮影遊技機の案内画面、又は他の広告の各種案内画面を表示させる(ステップS101)。   The CPU 60 causes the display panel 13 to display a guidance screen for the shooting game machine or various guidance screens for other advertisements (step S101).
CPU60は、コイン投入口10から所定料金(例えば400円)を満たす硬貨が投入されたか否かを判断する(ステップS102)。CPU60は、所定料金を満たす硬貨が投入されていないと判断した場合(S102:NO)、処理をステップS101へ戻し、案内等の画面を表示させる。なお、CPU60は、コイン投入口10から、所定料金未満の硬貨が投入されている場合は、投入済みの硬貨の総額を表示パネル13へ表示させるように制御信号を出力する。   The CPU 60 determines whether or not a coin that satisfies a predetermined fee (for example, 400 yen) has been inserted from the coin insertion slot 10 (step S102). If the CPU 60 determines that no coin satisfying the predetermined fee has been inserted (S102: NO), the CPU 60 returns the process to step S101 and displays a screen such as guidance. In addition, CPU60 outputs a control signal so that the total amount of inserted coins may be displayed on the display panel 13, when the coin of less than predetermined charge is inserted from the coin insertion slot 10.
CPU60は、所定料金を満たす硬貨が投入されたと判断した場合(S102:YES)、表示パネル13及びスピーカ14にて、撮影遊技機の操作説明を出力させる(ステップS103)。具体的にはCPU60は、撮影遊技機の案内の画面、及び後述する各処理のための選択画面を表示パネル13に表示させ、スピーカ14から案内音声を出力させる。本実施の形態における撮影遊技機では、後述する撮影処理にて、4枚のアップ撮影、2枚の全身撮影に加え、「スペシャル撮影」が可能であって、計7回の撮影が行なわれる。CPU60は、7回の撮影夫々の内容を説明し、事前接客部1にて夫々の撮影に応じた項目選択を行なうことを説明する画面及び音声を出力させる。   When the CPU 60 determines that a coin satisfying a predetermined fee has been inserted (S102: YES), the CPU 60 causes the display panel 13 and the speaker 14 to output an explanation of the operation of the shooting game machine (step S103). Specifically, the CPU 60 displays a guidance screen for the shooting game machine and a selection screen for each process to be described later on the display panel 13 and outputs guidance voice from the speaker 14. In the shooting game machine according to the present embodiment, in the shooting process described later, in addition to four up shots and two whole shots, “special shooting” is possible, and a total of seven shootings are performed. The CPU 60 explains the contents of each of the seven times of shooting, and outputs a screen and a sound explaining that the pre-service section 1 performs item selection according to each shooting.
次にCPU60は、表示パネル13にて、事前に、全体的なデザイン選択を受け付ける(ステップS104)。本実施の形態における撮影遊技機では、複数種類のデザインを選択することができる。各デザインに応じて、選択できる背景画像等が異なる。   Next, the CPU 60 accepts an overall design selection in advance on the display panel 13 (step S104). In the shooting game machine according to the present embodiment, a plurality of types of designs can be selected. The background images that can be selected differ depending on the design.
CPU60は、ユーザの名前を受け付ける(ステップS105)。本実施の形態における撮影遊技機では、出力結果にユーザの名前(記憶してあるフォントデータに基づく文字列)を入れることが可能であり、前景画像又は背景画像に名前を入れることも可能である。したがって、撮影中のユーザを撮影したライブ画面に、名前が反映された前景画像又は背景画像を表示させるため、事前に名前を受け付ける。   CPU 60 accepts the user's name (step S105). In the shooting game machine according to the present embodiment, a user name (a character string based on stored font data) can be entered in the output result, and a name can also be entered in the foreground image or background image. . Accordingly, the name is received in advance in order to display the foreground image or the background image in which the name is reflected on the live screen where the user who is shooting is shot.
CPU60は、ステップS104にて選択されたデザインに応じて複数種類の背景画像から、いずれかの選択を受け付ける(ステップS106)。なお、背景画像は、4枚のアップ撮影、2枚の全身撮影、及びスペシャル撮影夫々の計7回の撮影に対し、選択することが可能である。背景画像によっては、前景画像もセットで選択される。また本実施の形態における撮影遊技機では、背景画像には、対応する撮影方法が異なるものが含まれる。当該撮影方法については、後述にて詳細に説明する。   The CPU 60 accepts a selection from a plurality of types of background images according to the design selected in step S104 (step S106). Note that the background image can be selected for a total of seven shots, each of four up shots, two whole body shots, and special shots. Depending on the background image, the foreground image is also selected as a set. In the shooting game machine according to the present embodiment, the background image includes images with different corresponding shooting methods. The photographing method will be described in detail later.
更にCPU60は、スペシャル撮影の内容を複数の種類から、いずれかの選択を受け付ける(ステップS107)。本実施の形態における撮影遊技機では、スペシャル撮影として、ユーザの全身を撮影した画像を用いた全身コラージュ写真を撮影する全身コラージュ撮影、雑誌表紙風のカバーショット撮影、又は最大2人のユーザの全身を1人ずつ撮影するピンプリ(商標出願中)撮影が、スペシャル撮影として選択可能である。   Furthermore, the CPU 60 accepts selection of any of the types of special shooting contents from a plurality of types (step S107). In the shooting game machine according to the present embodiment, as a special shooting, a whole body collage shooting that takes a whole body collage photo using an image of the whole body of a user, a magazine cover-style cover shot shooting, or the whole body of up to two users. Pimpuri (trademark pending) shooting for shooting one by one can be selected as special shooting.
CPU60は、ステップS104、S105、S106、S107で選択された項目夫々をメモリ61に記憶する(ステップS108)。   The CPU 60 stores the items selected in steps S104, S105, S106, and S107 in the memory 61 (step S108).
次にCPU60は、撮影空間が空いているか否かを判断する(ステップS109)。CPU60は、撮影空間が空いていないと判断した場合(S109:NO)、ユーザを待機させるためのウェイト画面を表示パネル13へ表示させ(ステップS110)、処理をステップS109へ戻し、待機する。   Next, the CPU 60 determines whether or not the shooting space is free (step S109). When the CPU 60 determines that the shooting space is not free (S109: NO), the CPU 60 displays a wait screen for waiting the user on the display panel 13 (step S110), returns the process to step S109, and waits.
CPU60は、ステップS109にて撮影空間が空いていると判断した場合(S109:YES)、撮影空間へ誘導する画面を表示パネル13へ表示させ、案内音声をスピーカ14から出力させる(ステップS111)。CPU60は、図5のフローチャートのステップS2へ処理を戻す。   If the CPU 60 determines that the shooting space is empty in step S109 (S109: YES), the CPU 60 displays a screen for guiding to the shooting space on the display panel 13 and outputs a guidance voice from the speaker 14 (step S111). The CPU 60 returns the process to step S2 of the flowchart of FIG.
図7は、撮影空間における撮影処理手順の一例を示すフローチャートである。図7のフローチャートは、図5のフローチャートにおけるステップS2の詳細に対応する。   FIG. 7 is a flowchart illustrating an example of a shooting processing procedure in the shooting space. The flowchart of FIG. 7 corresponds to the details of step S2 in the flowchart of FIG.
CPU60は、ディスプレイ22へ、撮影空間の案内画面及び撮影内容の説明を表示させ、スピーカ23から案内音声を出力させる(ステップS201)。   The CPU 60 causes the display 22 to display a shooting space guidance screen and a description of the shooting content, and outputs a guidance voice from the speaker 23 (step S201).
CPU60は、通常撮影の開始を通知する画面及び音声を、ディスプレイ22及びスピーカ23へ出力し(ステップS202)、通常撮影(アップ撮影及び全身撮影)を実施する(ステップS203)。なお通常撮影時におけるCPU60の処理については、後述にて詳細を説明する。   The CPU 60 outputs a screen and sound for notifying the start of normal shooting to the display 22 and the speaker 23 (step S202), and performs normal shooting (up shooting and whole body shooting) (step S203). Details of the processing of the CPU 60 during normal shooting will be described later.
次にCPU60は、選択されている項目内容に基づき、スペシャル撮影の開始を通知する画面及び音声を、ディスプレイ22及びスピーカ23へ出力する(ステップS204)。ステップS204ではCPU60は、スペシャル撮影の内容に適したポジションへ、ユーザを誘導する画面及び音声を出力するとよい。例えば、全身コラージュ撮影が選択されている場合には、撮影空間内の所定のエリア(予め床部分等で識別可能にしてある)に立つことを誘導したり、ピンプリ(商標出願中)撮影が選択されている場合には、該当する所定のエリアに立つことを誘導したり、事前接客部1で選択された名前が入った前景又は背景画像が選択されている場合には、自分の名前側に立つように誘導したりする。   Next, based on the selected item content, the CPU 60 outputs a screen and sound for notifying the start of special shooting to the display 22 and the speaker 23 (step S204). In step S204, the CPU 60 may output a screen and sound for guiding the user to a position suitable for the content of the special shooting. For example, when full-body collage shooting is selected, it is guided to stand in a predetermined area in the shooting space (which can be identified in advance by the floor portion, etc.) or Pimpuri (trademark pending) shooting is selected. If the foreground or background image containing the name selected in the pre-service section 1 is selected, the user is directed to his / her name. Or guide you to stand.
CPU60は、スペシャル撮影におけるライブ画面、及び、選択されたスペシャル撮影に対応するおすすめポーズのサンプル画面をディスプレイ22へ出力させる(ステップS205)。このとき、CPU60は、音声でも案内を出力し、写真撮影(シャッター)のタイミングまでのカウントダウンを表示及び音声出力する。   The CPU 60 causes the display 22 to output a live screen for special shooting and a sample screen for recommended poses corresponding to the selected special shooting (step S205). At this time, the CPU 60 outputs guidance by voice, and displays and voice-counts the countdown until the timing of taking a picture (shutter).
CPU60は、カメラ21及び各照明装置24〜28を制御し、スペシャル撮影を実施する(ステップS206)。CPU60は、スペシャル撮影によって得られた撮影画像のプレビュー画面を、ユーザに確認させるべく表示する(ステップS207)。   The CPU 60 controls the camera 21 and each of the lighting devices 24 to 28, and performs special shooting (step S206). The CPU 60 displays a preview screen of the photographed image obtained by the special photographing so that the user can confirm (step S207).
CPU60は、ステップS203の撮影にて得られた撮影画像に基づき、目の写り及び明るさの設定の選択を受け付ける(ステップS208)。ステップS208ではCPU60は具体的には、ユーザがイメージする通りの出力結果となるように、ステップS203の通常撮影のアップ撮影で実際にユーザを撮影して得られた撮影画像を用いて目の大きさを複数段階(例えば3段階〜5段階)で変え、ディスプレイ22へ表示する。また、明るさについても、アップ撮影で得られた撮影画像に対して明るさを複数段階(例えば5段階)で変え、ディスプレイ22へ表示する。そしてCPU60は、複数段階のいずれかから、ユーザが選択した目の写り(大きさ)及び明るさを受け付け、メモリ61へ記憶する(ステップS209)。   The CPU 60 accepts the selection of the setting of the appearance of the eyes and the brightness based on the photographed image obtained by the photographing in step S203 (step S208). In step S208, the CPU 60 specifically uses the photographed image obtained by actually photographing the user in the normal photographing up photographing in step S203 so that the output result as the user imagines is used. The height is changed in a plurality of stages (for example, 3 to 5 stages) and displayed on the display 22. As for the brightness, the brightness is changed in a plurality of steps (for example, 5 steps) with respect to the captured image obtained by the up-shooting and displayed on the display 22. Then, the CPU 60 receives the image (size) and brightness of the eye selected by the user from any one of a plurality of stages, and stores them in the memory 61 (step S209).
次にCPU60は、編集空間の第1編集部4a又は第2編集部4bのいずれかが空いているか否かを判断する(ステップS210)。CPU60は、編集空間が空いていないと判断した場合(S210:NO)、ユーザを待機させるためのウェイト画面をディスプレイ22へ表示させ(ステップS212)、処理をステップS210へ戻し、待機する。   Next, the CPU 60 determines whether either the first editing unit 4a or the second editing unit 4b in the editing space is free (step S210). If the CPU 60 determines that the editing space is not free (S210: NO), the CPU 60 displays a wait screen for waiting the user on the display 22 (step S212), returns the process to step S210, and waits.
CPU60は、ステップS210にて編集空間が空いていると判断した場合(S210:YES)、編集空間へ誘導する画面をディスプレイ22へ表示させ、案内音声をスピーカ23から出力させる(ステップS211)。CPU60は、図5のフローチャートのステップS3へ処理を戻す。   If the CPU 60 determines that the editing space is empty in step S210 (S210: YES), the CPU 60 displays a screen for guiding to the editing space on the display 22 and outputs a guidance voice from the speaker 23 (step S211). The CPU 60 returns the process to step S3 in the flowchart of FIG.
図8及び図9は、編集空間における処理手順の一例を示すフローチャートである。図8及び図9のフローチャートは、図5のフローチャートにおけるステップS3の詳細に対応する。   8 and 9 are flowcharts showing an example of a processing procedure in the editing space. The flowcharts of FIGS. 8 and 9 correspond to the details of step S3 in the flowchart of FIG.
CPU70は、タブレットディスプレイ40a,40bへ、編集空間の案内画面及び編集の説明を表示させ、スピーカ45a,45bから案内音声を出力させる(ステップS301)。具体的にはCPU70は、タブレットディスプレイ40a又は40bに、タッチペン41a,42a又は41b,42bでタッチするように促す画面及び音声を出力する。   The CPU 70 displays the editing space guidance screen and the editing description on the tablet displays 40a and 40b, and outputs guidance voices from the speakers 45a and 45b (step S301). Specifically, the CPU 70 outputs a screen and sound prompting the user to touch the tablet display 40a or 40b with the touch pen 41a, 42a or 41b, 42b.
CPU70は、タブレットディスプレイ40a又は40bにて、タッチがされたか否か判断し(ステップS302)、タッチがされていないと判断した場合(S302:NO)、処理をステップS301へ戻す。   The CPU 70 determines whether or not a touch has been made on the tablet display 40a or 40b (step S302). If the CPU 70 determines that the touch has not been made (S302: NO), the process returns to step S301.
CPU70は、ステップS302にてタッチがされたと判断した場合(S302:YES)、編集空間における落書きの案内及び撮影空間からの画像の移動開始を示す画面をタブレットディスプレイ40a又は40bにて表示させ、スピーカ45a又は45bに出力させる(ステップS303)。   When the CPU 70 determines that the touch has been made in step S302 (S302: YES), the CPU 70 causes the tablet display 40a or 40b to display a screen indicating the graffiti guidance in the editing space and the start of image movement from the shooting space, and the speaker. Output to 45a or 45b (step S303).
CPU70は、制御部6から撮影画像(計7回分)、並びに、選択されたデザイン、入力された名前、背景画像又は前景画像、スペシャル撮影の内容(背景画像等)、目の写り、及び明るさ等の選択項目の情報を取得する(ステップS304)。   The CPU 70 captures images (for a total of seven times) from the control unit 6, the selected design, the input name, the background image or foreground image, the contents of the special shooting (background image, etc.), the image of the eyes, and the brightness. The information of the selection item such as is acquired (step S304).
次にCPU70は、取得した撮影画像及び選択項目の情報に基づき落書きを受け付ける(ステップS305)。落書き処理の内容については、本実施の形態では説明を省略するが、手書きの文字入力、スタンプ入力等を受け付ける処理である。   Next, the CPU 70 accepts graffiti based on the acquired captured image and selection item information (step S305). The contents of the graffiti process are processes that accept handwritten character input, stamp input, and the like, although description thereof is omitted in the present embodiment.
次にCPU70は、印刷する写真シール用紙への写真の分割の仕方の選択を受け付けるための説明画面をタブレットディスプレイ40a又は40bに表示させ、案内音声をスピーカ45a又は45bに出力させる(ステップS306)。本実施の形態における撮影遊技機では、スペシャル撮影の内容に応じて、予め記憶してある複数種類の分割数のパターンが選択可能であるので、CPU70は、選択内容について知らせる。   Next, the CPU 70 causes the tablet display 40a or 40b to display an explanation screen for accepting selection of how to divide the photo on the photo sticker sheet to be printed, and causes the speaker 45a or 45b to output guidance voice (step S306). In the shooting game machine according to the present embodiment, a plurality of types of division number patterns stored in advance can be selected in accordance with the contents of special shooting, so the CPU 70 notifies the selection contents.
CPU70は、選択されているスペシャル撮影の内容に応じた分割が異なる用紙デザインの選択を受け付け(ステップS307)、メモリ71に記憶する(ステップS308)。   The CPU 70 accepts selection of paper designs with different divisions according to the content of the selected special shooting (step S307), and stores it in the memory 71 (step S308).
CPU70は、通常撮影及びスペシャル撮影によって得られた画像の内、ユーザの携帯端末装置へ送信する画像の選択について案内する画面をタブレットディスプレイ40a又は40bに表示させ、案内音声をスピーカ45a又は45bに出力させる(ステップS309)。本実施の形態における撮影遊技機では、計7回の撮影によって得られた撮影画像、及び、それらの撮影画像に対する編集後の合成画像の内のいずれか1つを、外部のサーバ装置へ送信し、携帯端末装置からダウンロードすることが可能である。   The CPU 70 causes the tablet display 40a or 40b to display a screen for guiding selection of an image to be transmitted to the user's mobile terminal device among images obtained by normal shooting and special shooting, and outputs a guidance sound to the speaker 45a or 45b. (Step S309). In the shooting game machine according to the present embodiment, any one of the shot images obtained by shooting a total of seven times and the composite image after editing the shot images is transmitted to an external server device. It is possible to download from a mobile terminal device.
次にCPU70は、計7回の撮影によって得られた撮影画像、及び、それらの撮影画像に対する編集後の合成画像を表示し(ステップS310)、いずれかの選択を受け付け(S311)、選択された画像を識別する情報をメモリ71に記憶する(ステップS312)。   Next, the CPU 70 displays the captured images obtained by the total of seven capturing operations and the composite image after editing the captured images (step S310), accepts any selection (S311), and is selected. Information for identifying the image is stored in the memory 71 (step S312).
CPU70は、ユーザの携帯端末装置へメール送信するためのアドレス入力画面をタブレットディスプレイ40a又は40bに表示させる(ステップS313)。CPU70は、アドレス入力がされたか否かを判断し(ステップS314)、アドレス入力がされていないと判断した場合(S314:NO)、非接触通信装置47a又は47bへ、ユーザの携帯端末装置を近づけるように案内する画面をタブレットディスプレイ40a又は40bに表示させ、スピーカ45a又は45bから音声を出力させる(ステップS315)。CPU70は、非接触通信装置47a又は47bにて携帯端末装置を検知したか否かを判断し(ステップS316)、検知しないと判断した場合(S316:NO)、処理をステップS315へ戻す。CPU70は、携帯端末装置を検知したと判断した場合(S316:YES)、非接触通信装置47a又は47bから、選択された画像のURL情報を携帯端末装置へ送信し(ステップS317)、処理を次のステップS319へ進める。   The CPU 70 causes the tablet display 40a or 40b to display an address input screen for transmitting mail to the user's mobile terminal device (step S313). The CPU 70 determines whether or not an address has been input (step S314). If it is determined that an address has not been input (S314: NO), the user's portable terminal device is brought closer to the non-contact communication device 47a or 47b. The guidance screen is displayed on the tablet display 40a or 40b, and the sound is output from the speaker 45a or 45b (step S315). The CPU 70 determines whether or not the portable terminal device is detected by the non-contact communication device 47a or 47b (step S316). If the CPU 70 determines not to detect (S316: NO), the process returns to step S315. When the CPU 70 determines that the mobile terminal device has been detected (S316: YES), the URL information of the selected image is transmitted from the non-contact communication device 47a or 47b to the mobile terminal device (step S317), and the process is continued. The process proceeds to step S319.
CPU70は、ステップS314でアドレス入力がされたと判断した場合(S314:YES)、メモリ71へ入力されたアドレスを記憶し(ステップS318)、処理を次のステップS319へ進める。   If the CPU 70 determines that an address has been input in step S314 (S314: YES), the CPU 70 stores the address input to the memory 71 (step S318), and advances the process to the next step S319.
CPU70は、印刷部5のプリンタ50が使用中であるか否かを判断する(ステップS319)。CPU70は、プリンタ50が使用中であると判断した場合(S319:YES)、広告等のウェイト画面をタブレットディスプレイ40a又は40bに表示させ、スピーカ45a又は45bから音声を出力させ(ステップS320)、処理をステップS319へ戻す。   The CPU 70 determines whether or not the printer 50 of the printing unit 5 is in use (step S319). When the CPU 70 determines that the printer 50 is in use (S319: YES), the CPU 70 displays a wait screen such as an advertisement on the tablet display 40a or 40b, and outputs sound from the speaker 45a or 45b (step S320). Is returned to step S319.
CPU70は、プリンタが使用中でないと判断した場合(S319:NO)、プリント中であることを表示する画面、及び、編集空間における処理が終了したことを示す画面をタブレットディスプレイ40a又は40bに表示させ、スピーカ45a又は45bから案内音声を出力させ(ステップS321)、図5のフローチャートのステップS4へ処理を戻す。なお、図5のフローチャートにおけるステップS4の画像処理(加工及び合成処理)は、上述の処理の内のステップS306以降に、バックグラウンドで実行されるようにするとよい。   When the CPU 70 determines that the printer is not in use (S319: NO), the CPU 70 causes the tablet display 40a or 40b to display a screen indicating that printing is in progress and a screen indicating that the processing in the editing space has ended. Then, the guidance voice is output from the speaker 45a or 45b (step S321), and the process returns to step S4 in the flowchart of FIG. Note that the image processing (processing and synthesis processing) in step S4 in the flowchart of FIG. 5 may be executed in the background after step S306 in the above-described processing.
図10は、上述の処理によって撮影遊技機にて得られる写真シール用紙の例を示す説明図である。図10の説明図に示す例では、写真シール用紙の上部に、スペシャル撮影によって得られた画像、写真シール用紙の下部に、通常撮影によって得られた画像が印刷される。通常撮影によって得られる画像の内、左4枚がアップ撮影によって得られる画像、右2枚が全身撮影によって得られる画像である。   FIG. 10 is an explanatory diagram showing an example of a photo sticker sheet obtained by the shooting game machine by the above-described processing. In the example shown in the explanatory diagram of FIG. 10, an image obtained by special shooting is printed on the upper part of the photo sticker sheet, and an image obtained by normal shooting is printed on the lower part of the photo sticker sheet. Of the images obtained by normal photographing, the left four images are obtained by up photographing, and the right two images are obtained by whole body photographing.
なお、図10に示すように、アップ撮影によって得られる画像と全身撮影によって得られる画像とは、6枚並べてレイアウトが可能である。アップ撮影によって得られる画像は縦横の比率が1.2:1で作成され、全身撮影によって得られる画像は縦横の比率が1.6:1で作成されている。これにより、図10に示したようなレイアウト、又は他の様々なレイアウトが容易になる。   As shown in FIG. 10, the image obtained by up-shooting and the image obtained by whole-body shooting can be laid out side by side. An image obtained by up-shooting is created at a ratio of 1.2: 1, and an image obtained by whole-body photography is created at a ratio of 1.6: 1. This facilitates the layout as shown in FIG. 10 or other various layouts.
本実施の形態における撮影遊技機では、上述によって得られる全身撮影の2枚の画像には基本的に、画像処理部7にて脚を長く見えるようにする加工(以下、脚補正)を行なっている。スペシャル撮影時も、内容によっては脚補正を行なってもよい。   In the imaging game machine according to the present embodiment, the two images of whole body imaging obtained as described above are basically subjected to processing (hereinafter referred to as leg correction) so that the image processing unit 7 makes the legs look longer. Yes. Even during special shooting, leg correction may be performed depending on the content.
図11は、本実施の形態における撮影遊技機にて行なわれる脚補正の方法を説明する説明図である。図11に示す説明図は、撮影画像全体を矩形で表わしている。また図11中の太線の範囲は、脚が写る範囲として推定される範囲である。   FIG. 11 is an explanatory diagram for explaining a leg correction method performed in the imaging game machine according to the present embodiment. In the explanatory diagram shown in FIG. 11, the entire captured image is represented by a rectangle. Moreover, the range of the thick line in FIG. 11 is a range estimated as a range where a leg is reflected.
本実施の形態における撮影遊技機では、カメラ21は通常撮影時において、上述したように、ユーザの平均的な目線の高さよりも高い所定の高さに設置され、撮影方向は、ユーザを所定角度上方から撮影するように、下方に向けられている。これにより、照明、顔の写り方などが好適である。しかしながら、当該画角では下半身が短縮されるように撮影される。そこで画像処理部7のCPU70は、全身撮影で得られた画像を、図11に示すように、上部の横方向を収縮し、下部の縦方向を伸長することにより、脚が長く見える画像を得ることができる。   In the shooting game machine according to the present embodiment, the camera 21 is set at a predetermined height higher than the average eye level of the user as described above during normal shooting, and the shooting direction is set at a predetermined angle. It is directed downward so as to shoot from above. Thereby, illumination, how to capture a face, etc. are suitable. However, the angle of view is taken so that the lower body is shortened. Therefore, the CPU 70 of the image processing unit 7 obtains an image in which the leg looks long by contracting the upper horizontal direction and extending the lower vertical direction as shown in FIG. be able to.
しかしながら、ユーザが撮影遊技機を楽しむ方法は様々である。ユーザは、多人数で全員が写ろうとする場合、又はしゃがんで写ろうとする場合に、撮影範囲の下部、つまり脚補正の影響がある範囲に顔が入るようなポーズをとる場合もある。この場合、上述の図11のような補正を行なうと撮影範囲の下部に写る顔領域が不自然に歪む可能性が高い(後述の図14参照)。これによりユーザは、撮影遊技機に対する満足度が低くなる可能性が高くなる。そこで、本実施の形態における撮影遊技機では、通常撮影の全身撮影時に、脚補正が行なわれる範囲をユーザに知らせることによって、撮影遊技機で想定していない画像が出力されることを回避する。   However, there are various ways for the user to enjoy the shooting game machine. When all of the users try to take a picture with a large number of people or squat down, the user may pose such that the face enters the lower part of the shooting range, that is, the range affected by the leg correction. In this case, if the correction as shown in FIG. 11 is performed, there is a high possibility that the face area shown in the lower part of the photographing range is unnaturally distorted (see FIG. 14 described later). This increases the possibility that the user will be less satisfied with the shooting game machine. Therefore, in the shooting game machine according to the present embodiment, when the whole body shooting of the normal shooting is performed, the user is informed of the range in which the leg correction is performed, thereby avoiding the output of an image that is not assumed by the shooting game machine.
図7にて示した撮影処理の内、通常撮影における処理について詳細を説明する。
図12は、通常撮影における撮像部2の制御処理手順の一例を示すフローチャートである。図12のフローチャートは、図7のフローチャートにおけるステップ203の詳細に対応する。
Of the imaging process shown in FIG. 7, the process in normal imaging will be described in detail.
FIG. 12 is a flowchart illustrating an example of a control processing procedure of the imaging unit 2 in normal shooting. The flowchart of FIG. 12 corresponds to the details of step 203 in the flowchart of FIG.
CPU60は、通常撮影を開始するに際し、事前接客部1にて選択された背景画像が、画像処理部7による各種加工処理の内、脚補正を行なう背景画像であるか否かを判断する(ステップS601)。   When starting normal shooting, the CPU 60 determines whether or not the background image selected by the prior customer service unit 1 is a background image for which leg correction is performed among various types of processing performed by the image processing unit 7 (step). S601).
CPU60は、脚補正を行なう背景画像でないと判断した場合(S601:NO)、通常撮影におけるライブ画面をディスプレイ22に表示させ(ステップS602)、アップ撮影及び全身撮影を行ない(ステップS603)、プレビュー画面を、ユーザに確認させるべく表示し(ステップS604)、処理を図7のフローチャートにおけるステップS204へ戻る。   If the CPU 60 determines that the image is not a background image for leg correction (S601: NO), it displays a live screen in normal shooting on the display 22 (step S602), performs up-shooting and whole-body shooting (step S603), and preview screen Is displayed for confirmation by the user (step S604), and the process returns to step S204 in the flowchart of FIG.
CPU60は、脚補正を行なう背景画像であると判断した場合(S601:YES)、アップ撮影におけるライブ画面をディスプレイ22に表示させ(ステップS605)、アップ撮影を1回行なう(ステップS606)。   If the CPU 60 determines that the background image is to be subjected to leg correction (S601: YES), the CPU 60 displays a live screen for up-shooting on the display 22 (step S605) and performs up-shooting once (step S606).
CPU60は、アップ撮影にてカメラ21から得られる映像信号からキャプチャした撮影画像に基づき、顔認識を行なう(ステップS607)。CPU60は、顔認識によって得られた撮影範囲内の人数を特定し、メモリ61に記憶する(ステップS608)。   The CPU 60 performs face recognition based on the captured image captured from the video signal obtained from the camera 21 in the up shooting (step S607). The CPU 60 identifies the number of people in the shooting range obtained by face recognition and stores it in the memory 61 (step S608).
CPU60は、4回のアップ撮影が終了したか否かを判断する(ステップS609)。CPU60は、4回のアップ撮影が終了していないと判断した場合(S609:NO)、処理をステップS605へ戻す。CPU60は、4回のアップ撮影が終了したと判断した場合(S609:YES)、メモリ61に撮影毎に記憶した人数を合計する(ステップS610)。   The CPU 60 determines whether or not four times of up shooting have been completed (step S609). If the CPU 60 determines that the four up-shoots have not been completed (S609: NO), the process returns to step S605. If the CPU 60 determines that the four up-shoots have been completed (S609: YES), the CPU 60 totals the number of people stored for each shot in the memory 61 (step S610).
CPU60は、合計人数に基づき、全身撮影時に撮影範囲内に入る推定人数に係る数値を算出する(ステップS611)。具体的には、CPU60は、合計人数をアップ撮影の回数「4」で除算した1枚当たりの撮影人数の平均値を求める。またCPU60は、ユーザが多人数で撮影を行なう場合に、同時に全員で撮影を行なわず、入れ替わりながら撮影を行なうことによって生まれる人数の偏りを加味するための演算値を求める。演算値は、4回のアップ撮影の内の最大人数から最小人数を減算し、2で除算する。そしてCPU60は、平均値に演算値を加算する。   Based on the total number of people, the CPU 60 calculates a numerical value related to the estimated number of people that fall within the shooting range during whole body shooting (step S611). Specifically, the CPU 60 obtains an average value of the number of photographers per frame obtained by dividing the total number of people by the number of times of up-shooting “4”. In addition, when the user performs shooting with a large number of people, the CPU 60 does not perform shooting with all the members at the same time, but calculates a calculation value for taking into account the deviation of the number of people born by performing the shooting while switching. The calculated value is obtained by subtracting the minimum number of people from the maximum number of the four up-shoots and dividing by 2. Then, the CPU 60 adds the calculated value to the average value.
ステップS609において例えば、1回目が「2」人、2回目が「2」人、3回目が「3」人、4回目が「4」人であった場合、CPU60はまず、平均値「2.75」(=11/4)を得る。CPU60は、最大値「4」から最小値「2」を減算し、得られた「2」を2で除算し、演算値「1」を得る。CPU60は、平均値「2.75」に演算値「1」を加算し、推定人数として「3.75」を得る。   In step S609, for example, when the first time is “2”, the second is “2”, the third is “3”, and the fourth is “4”, the CPU 60 first determines the average value “2. 75 "(= 11/4). The CPU 60 subtracts the minimum value “2” from the maximum value “4” and divides the obtained “2” by 2 to obtain the calculated value “1”. The CPU 60 adds the calculated value “1” to the average value “2.75” to obtain “3.75” as the estimated number of people.
CPU60は、ステップS611で得られた推定人数に係る数値に対し、設定されている多人数判定値以上であるか否かを判断する(ステップS612)。多人数判定値は、予め、HDD62に設定値として記憶されている数値であり、可変である。   The CPU 60 determines whether or not the numerical value relating to the estimated number of persons obtained in step S611 is equal to or greater than the set multi-person determination value (step S612). The multi-person determination value is a numerical value stored in advance as a setting value in the HDD 62 and is variable.
CPU60は、ステップS612にて多人数判定値以上であると判断した場合(S612:YES)、全身撮影におけるライブ画面に、脚補正を行なう範囲を示すガイドを重畳させてディスプレイ22に表示させる(ステップS613)。このときCPU60は、スピーカ23から、ガイドで示される範囲に顔が入ると顔が歪むなどと通知する音声を出力させるとよい。CPU60は、全身撮影を2回行ない(ステップS614)、処理を図7のフローチャートにおけるステップS204へ戻す。   If the CPU 60 determines that the determination value is greater than or equal to the multi-person determination value in step S612 (S612: YES), a guide indicating a range for performing leg correction is superimposed on the live screen for whole body photography and displayed on the display 22 (step S612). S613). At this time, the CPU 60 may output a sound for notifying that the face is distorted when the face enters the range indicated by the guide from the speaker 23. The CPU 60 performs whole body imaging twice (step S614), and returns the process to step S204 in the flowchart of FIG.
CPU60は、ステップS612にて多人数判定値未満であると判断した場合(S612:NO)、全身撮影におけるライブ画面(ガイドなし)をディスプレイ22に表示させ(ステップS615)、処理をステップS614へ進める。   If the CPU 60 determines that the value is less than the multi-person determination value in step S612 (S612: NO), the CPU 60 displays a live screen (no guide) for whole body photography on the display 22 (step S615), and the process proceeds to step S614. .
図13及び図14は、脚補正を行なう範囲を示すガイドの例を示す例示図である。図13及び図14は、全身撮影時のライブ画面の例を示している。図13及び図14中、太線で示すラインがガイド220である。図13では、ガイド220のラインよりも下の範囲が、脚補正が行なわれる範囲である。図13に示す例では、ガイド220の下には、ユーザの脚部の範囲が入っており、撮影遊技機の想定通りに脚補正が行なわれる。一方、図14に示す例では、ユーザの1人がカメラ21に近づいて撮影範囲の下部に写っているため、ガイド220よりも下に顔領域が入り、脚補正によって顔領域が上下に伸長されて歪んでいる。ガイド220が表示されることにより、当該ラインよりも下に脚以外の部分が入ると、好適な撮影結果が得られないことが、ユーザにとって明確になる。なお、脚補正が行なわれる範囲を示すガイド220は、図13及び図14のようなラインに限らず、矩形でもよい。α化してもよい。また、CPU60は、音声にて、「顔が歪むよ」などと出力させるようにしてもよい。   FIG. 13 and FIG. 14 are exemplary diagrams showing examples of guides indicating a range in which leg correction is performed. 13 and 14 show examples of live screens during whole body photography. In FIG. 13 and FIG. 14, a line indicated by a thick line is the guide 220. In FIG. 13, the range below the line of the guide 220 is the range where the leg correction is performed. In the example shown in FIG. 13, the range of the user's leg is included under the guide 220, and the leg correction is performed as assumed by the shooting game machine. On the other hand, in the example shown in FIG. 14, since one of the users approaches the camera 21 and appears in the lower part of the shooting range, the face area enters below the guide 220, and the face area is expanded vertically by leg correction. And distorted. By displaying the guide 220, it becomes clear to the user that a suitable photographing result cannot be obtained if a portion other than the leg enters below the line. The guide 220 indicating the range in which the leg correction is performed is not limited to the line as shown in FIGS. 13 and 14, but may be a rectangle. You may alpha-form. Further, the CPU 60 may output, for example, “Your face is distorted” by voice.
図12のフローチャートに示した処理及び図13及び図14に示したようなガイドにより、全身撮影を行なう際に、脚補正が行なわれる範囲にユーザの顔が入るような多人数による撮影が行なわれる可能性があるときには、当該範囲内に顔が写りこまないようにユーザを促すことができる。これにより、全身撮影時には脚が長く写るという撮影遊技機の演出に適した撮影画像を得ることが可能となる。   By the processing shown in the flowchart of FIG. 12 and the guides shown in FIGS. 13 and 14, when performing whole-body shooting, shooting is performed by a large number of people so that the user's face falls within the range where leg correction is performed. When there is a possibility, the user can be urged not to see the face in the range. As a result, it is possible to obtain a photographed image suitable for the effect of the photographing game machine in which the leg is photographed long during whole body photographing.
なお、図12のフローチャートでは、ステップS611にて、全身撮影時に撮影範囲内に入る推定人数に係る数値を算出した。全身撮影時のライブ画面にて、カメラ21からリアルタイムに得られる映像信号から、各時点で撮影範囲内にいる人数を特定する構成としてもよい。しかしながら、動画像である映像信号から顔認識を行なって人数を特定する場合、膝部分を誤認識するなど精度が必ずしもよくないことが知見として得られている。また、リアルタイムに得られる映像信号からの認識では、人数特定に時間を要し、全身撮影までに時間がかかるなど、問題が生じる可能性がある。そこで、アップ撮影時に得られる静止画像に基づき、人数特定を行なうことにより精度及び速度の問題を解決している。   In the flowchart of FIG. 12, in step S611, a numerical value related to the estimated number of persons that fall within the imaging range during whole body imaging is calculated. It is good also as a structure which specifies the number of persons in the imaging | photography range at each time point from the video signal obtained in real time from the camera 21 in the live screen at the time of whole body imaging | photography. However, when face recognition is performed from a video signal that is a moving image and the number of people is specified, it has been found as a knowledge that accuracy is not always good, such as misrecognizing a knee portion. Further, in recognition from a video signal obtained in real time, it may take time to specify the number of people, and there may be a problem that it takes time to capture the whole body. Therefore, the problem of accuracy and speed is solved by specifying the number of people based on a still image obtained at the time of up-shooting.
上述のように、多人数が推定されるか否かによってガイドの表示及び非表示を制御することにより、ユーザに違和感を覚えさせることなく、撮影遊技機の演出に適した撮影画像を得ることが可能となる。なおガイドの表示は、必ず行なうようにしてもよい。   As described above, by controlling the display and non-display of the guide depending on whether or not a large number of people are estimated, it is possible to obtain a shot image suitable for the effect of the shooting game machine without making the user feel uncomfortable. It becomes possible. The guide may be displayed without fail.
また、ガイドの表示は、撮影遊技機の演出に適した撮影画像を得るために、選択されているスペシャル撮影の内容によっては、行なわないなどの制御も可能である。スペシャル撮影の中には、背景又は前景画像をディスプレイ22に表示させ、実際の仕上がりをユーザが確認しながら撮影するものがある。この場合、ガイドを表示すると画面が複雑になり紛らわしくなるためである。   Further, in order to obtain a photographed image suitable for the effect of the photographing game machine, the guide display can be controlled not to be performed depending on the content of the special photographing selected. In special shooting, a background or foreground image is displayed on the display 22 and a user takes a picture while checking the actual finish. In this case, when the guide is displayed, the screen becomes complicated and confusing.
図15は、通常撮影における撮像部2の制御処理手順の他の一例を示すフローチャートである。図15のフローチャートは、図7のフローチャートにおけるステップS203の詳細に対応する。なお、図15のフローチャートの内、図12のフローチャートに示す処理手順と共通する処理手順については同一のステップ番号を付し、詳細な説明を省略する。   FIG. 15 is a flowchart illustrating another example of the control processing procedure of the imaging unit 2 in normal imaging. The flowchart in FIG. 15 corresponds to the details of step S203 in the flowchart in FIG. Note that, in the flowchart of FIG. 15, processing steps that are the same as those shown in the flowchart of FIG. 12 are given the same step numbers, and detailed descriptions thereof are omitted.
CPU60は、ステップS612にて、多人数判定値以上であると判断した場合(S612:YES)、スペシャル撮影で全身コラージュ撮影が選択されているか否かを判断する(ステップS621)。CPU60は、全身コラージュ撮影以外が選択されていないと判断した場合(S621:NO)、処理をステップS613へ進める。CPU60は、全身コラージュ撮影が選択されていると判断した場合(S621:YES)、処理をステップS615へ進める。   When CPU 60 determines in step S612 that the value is greater than or equal to the multi-person determination value (S612: YES), CPU 60 determines whether or not whole body collage shooting is selected for special shooting (step S621). If the CPU 60 determines that anything other than whole body collage shooting has not been selected (S621: NO), the process proceeds to step S613. If CPU 60 determines that full-body collage shooting has been selected (S621: YES), CPU 60 advances the process to step S615.
全身コラージュ撮影が選択されている場合には、全身撮影の画像を用いるが、全身コラージュ撮影では脚補正を行なわないように設定されているときには、全身撮影でも脚補正を行なわないようにしているためである。   When full-body collage shooting is selected, whole-body images are used, but when full-body collage shooting is set not to perform leg correction, leg correction is not performed even during full-body shooting. It is.
更に、多人数判定値以上である場合には、脚補正を行なわないように制御することも可能である。この場合、処理は以下のようになる。CPU60は、図12におけるステップS612にて、多人数判定値以上であると判断した場合(S612:YES)、処理をステップS602へ進め、脚補正を行なわない通常撮影を行なう。   Further, when the value is equal to or greater than the multi-person determination value, it is possible to control so as not to perform the leg correction. In this case, the process is as follows. When CPU 60 determines in step S612 in FIG. 12 that the value is equal to or greater than the multi-person determination value (S612: YES), CPU 60 advances the process to step S602 and performs normal shooting without performing leg correction.
またCPU60は、以下のような処理によってガイドの表示及び非表示を制御してもよい。図16は、通常撮影における撮像部2の制御処理手順の他の一例を示すフローチャートである。図16のフローチャートは、図7のフローチャートにおけるステップS203の詳細に対応する。なお、図16のフローチャートの内、図12のフローチャートに示す処理手順と共通する処理手順については同一のステップ番号を付し、詳細な説明を省略する。   The CPU 60 may control the display and non-display of the guide by the following process. FIG. 16 is a flowchart illustrating another example of the control processing procedure of the imaging unit 2 in normal imaging. The flowchart of FIG. 16 corresponds to the details of step S203 in the flowchart of FIG. Note that, in the flowchart of FIG. 16, the same processing steps as those shown in the flowchart of FIG. 12 are given the same step numbers, and detailed description thereof is omitted.
CPU60は、ステップS612にて、多人数判定値以上であると判断した場合(S612:YES)、一旦、ガイドなしのライブ画面を表示させる(ステップS631)。   If the CPU 60 determines in step S612 that the value is equal to or greater than the multi-person determination value (S612: YES), the CPU 60 once displays a live screen without a guide (step S631).
CPU60は、ライブ画面に対して顔認識処理を行ない、脚補正を行なう範囲内に顔が検出されたかを判断する(ステップS632)。CPU60は、顔が検出されたと判断した場合(S632:YES)、以降、全身撮影におけるライブ画面に、脚補正を行なう範囲を示すガイドを重畳させてディスプレイ22に表示させ(ステップS633)、全身撮影を行なう処理(S614)へ進める。   The CPU 60 performs face recognition processing on the live screen, and determines whether a face is detected within the range of leg correction (step S632). If the CPU 60 determines that a face has been detected (S632: YES), thereafter, a guide indicating the range of leg correction is superimposed on the live screen in whole body photography and displayed on the display 22 (step S633), and whole body photography is performed. The process proceeds to (S614).
CPU60は、顔が検出されたと判断されない場合(S632:NO)、ガイドを表示しないまま、処理をステップS614へ進める。   If it is not determined that a face has been detected (S632: NO), CPU 60 advances the process to step S614 without displaying a guide.
このようにCPU60は、ライブ画面を表示させ始めた後に、実際に脚補正を行なう範囲内に一度でも顔領域が入った場合のみ、表示を行なってユーザに通知するようにしてもよい。   In this way, after starting to display the live screen, the CPU 60 may display and notify the user only when the face area has entered even once within the range where the leg correction is actually performed.
なお図12又は図15のフローチャートに示した例では、ステップS601にて、脚補正を行なう背景画像であるか否かの判断を行なった。事前接客部1にて、背景画像として、脚補正を行なうべきではない種類の画像が選択可能であるからである。本実施の形態における撮影遊技機では、多くのユーザが2人にて利用することが想定されている。そこで、アップ撮影及び全身撮影時に、カメラ21がユーザの平均的な目線の高さよりも高い所定の高さに設置され、撮影方向は、ユーザを所定角度上方から撮影するように、下方に向けられている。しかしながら、3人若しくは4人以上での撮影も可能である。そこで、事前接客部1にて、背景画像として多人数用の背景画像が選択されている。撮像部2は、事前接客部1にて、多人数用の背景画像が選択されている場合、多人数用の画角へ変更する。   In the example shown in the flowchart of FIG. 12 or FIG. 15, it is determined in step S601 whether or not the background image is to be subjected to leg correction. This is because the pre-service section 1 can select a type of image that should not be subjected to leg correction as the background image. In the photographing game machine in the present embodiment, it is assumed that many users use two people. Therefore, during up-shooting and whole-body shooting, the camera 21 is installed at a predetermined height higher than the average eye level of the user, and the shooting direction is directed downward so that the user is shot from above a predetermined angle. ing. However, it is possible to shoot with three or more people. Therefore, a background image for a large number of people is selected as a background image in the customer service section 1 in advance. When the background image for a large number of people is selected in the pre-service section 1, the imaging unit 2 changes the angle of view for the large number of people.
図17は、通常撮影における撮像部2の制御処理手順の他の一例を示すフローチャートである。図17のフローチャートは、図7のフローチャートにおけるステップ203の詳細に対応する。なお、図17のフローチャートの内、図12のフローチャートに示す処理手順と共通する処理手順については同一のステップ番号を付し、詳細な説明を省略する。   FIG. 17 is a flowchart illustrating another example of the control processing procedure of the imaging unit 2 in normal shooting. The flowchart of FIG. 17 corresponds to the details of step 203 in the flowchart of FIG. Note that, in the flowchart of FIG. 17, the same step number is assigned to a process procedure common to the process procedure illustrated in the flowchart of FIG. 12, and detailed description thereof is omitted.
CPU60は、まず、事前接客部1にて選択された背景画像が、多人数用の背景画像であるか否かを判断する(ステップS641)。CPU60は、多人数用の背景画像でないと判断した場合(S641:NO)、ステップS605以降の処理を行なう。   First, the CPU 60 determines whether or not the background image selected by the prior customer service unit 1 is a background image for a large number of people (step S641). When the CPU 60 determines that the background image is not a multi-person background image (S641: NO), the CPU 60 performs the processing after step S605.
CPU60は、多人数用の背景画像であると判断した場合(S641:YES)、撮像部2のカメラ21の撮影方向を水平方向に近付け(ステップS642)、カメラ21のズームを広角方向へ変更する(ステップS643)。そしてCPU60は、多人数用の設定で、ステップS602〜S604の処理を行ない、図7のフローチャートのステップS204へ処理を戻す。   If the CPU 60 determines that the background image is for a large number of people (S641: YES), the shooting direction of the camera 21 of the imaging unit 2 is moved closer to the horizontal direction (step S642), and the zoom of the camera 21 is changed to the wide-angle direction. (Step S643). Then, the CPU 60 performs the processing of steps S602 to S604 with setting for a large number of people, and returns the processing to step S204 of the flowchart of FIG.
図18乃至図20は、多人数用の背景画像の画角を説明するための説明図である。図18及び図19は、多人数用でない背景画像における初期的画角、図20は、多人数用の背景画像における変更後の画角を示している。   18 to 20 are explanatory diagrams for explaining the angle of view of a background image for a large number of people. 18 and 19 show an initial angle of view in a background image not for a large number of people, and FIG. 20 shows a changed angle of view in a background image for a large number of people.
図18に示すように、カメラ21の初期的画角では、撮影範囲内の人数が、撮影遊技機で想定されている2人である場合に、好適な結果を得られるようにしてある。図18に示す例と同一の初期的な画角で、4人のユーザが撮影範囲に入って撮影しようとする場合、図19に示すように、一部又は全員のユーザの頭部分が欠けた写真となる。   As shown in FIG. 18, in the initial angle of view of the camera 21, a suitable result can be obtained when the number of people in the shooting range is two assumed in the shooting game machine. When four users enter the shooting range and try to shoot with the same initial angle of view as in the example shown in FIG. 18, some or all of the user's heads are missing as shown in FIG. It becomes a photograph.
そこで、多人数による撮影が想定される場合には、図20のように画角を広げて撮影行なうようにしてある。これにより、多人数が撮影範囲に入る場合であっても、小顔にする加工、髪色の加工などによる好適な結果が得られ、ユーザによる満足度の向上が期待される。   Therefore, when shooting by a large number of people is assumed, shooting is performed with a wide angle of view as shown in FIG. As a result, even when a large number of people are in the shooting range, a favorable result can be obtained by processing to make a small face, processing of hair color, and the like, and improvement of user satisfaction is expected.
なお、上述のように開示された本実施の形態はすべての点で例示であって、制限的なものではないと考えられるべきである。本発明の範囲は、上記した意味ではなく、特許請求の範囲によって示され、特許請求の範囲と均等の意味および範囲内でのすべての変更が含まれることが意図される。   It should be understood that the embodiment disclosed above is illustrative in all respects and not restrictive. The scope of the present invention is defined by the terms of the claims, rather than the meanings described above, and is intended to include any modifications within the scope and meaning equivalent to the terms of the claims.
2 撮影部
21 カメラ
22 ディスプレイ
23 スピーカ
5 印刷部
50 プリンタ
6 制御部
60 CPU
61 メモリ
62 HDD
6P 制御プログラム
2 photographing section 21 camera 22 display 23 speaker 5 printing section 50 printer 6 control section 60 CPU
61 Memory 62 HDD
6P control program

Claims (7)

  1. 人物被写体を撮影し、画像信号を出力する撮影手段と、該撮影手段から得られる画像信号に基づくライブ画像を表示する表示手段と、前記画像信号に基づいて加工対象画像を取得する取得手段と、取得した加工対象画像内の人物被写体が写る範囲の内の一部又は全部を加工する加工手段と、該加工手段による加工結果に基づく画像を出力する出力手段とを備える撮影遊技機において、
    前記取得手段が加工対象画像を取得する前に、前記表示手段に、前記加工手段による加工がなされる領域を示す加工領域を表示させる加工領域表示手段を備えること
    を特徴とする撮影遊技機。
    Photographing a person object, a photographing means for outputting an image signal, and display means for displaying a live image based on the image signal obtained from the imaging means, acquiring means for acquiring a working pair Zoga image based on the image signal A photographing game machine comprising: processing means for processing a part or all of a range in which the human subject in the acquired processing target image is captured; and output means for outputting an image based on a processing result by the processing means.
    Before the acquisition unit acquires the machining pair Zoga image, said display means, imaging gaming machine, characterized in that it comprises a machining region display means for displaying the machining area indicating an area where the processing by the processing means is performed .
  2. 前記加工領域は、
    前記人物被写体の脚に対応する範囲の縦方向への伸長又は横方向への収縮を行なう範囲であること
    を特徴とする請求項1に記載の撮影遊技機。
    The processing area is
    The photographing game machine according to claim 1, wherein the photographing game machine is a range in which a range corresponding to a leg of the human subject is expanded or contracted in a vertical direction.
  3. 前記加工領域表示手段による加工領域の表示及び非表示を制御する表示制御手段を更に備えること
    を特徴とする請求項1又は2に記載の撮影遊技機。
    The shooting game machine according to claim 1, further comprising display control means for controlling display and non-display of the processed area by the processed area display means.
  4. 前記表示制御手段は、
    前記撮影手段の撮影範囲内の人物被写体の人数を推定する手段を備え、
    該手段が推定した人数が、予め設定されている設定人数以上の場合に表示させるようにしてあること
    を特徴とする請求項3に記載の撮影遊技機。
    The display control means includes
    Means for estimating the number of human subjects within the photographing range of the photographing means;
    The shooting game machine according to claim 3, wherein the number of persons estimated by the means is displayed when the number of persons is greater than a preset number.
  5. 前記表示制御手段は、
    前記加工領域に、一又は複数の人物被写体の顔領域が含まれるか否かを判定する手段を備え、
    該手段が含まれると判断した場合に、表示させるようにしてあること
    を特徴とする請求項3又は4に記載の撮影遊技機。
    The display control means includes
    Means for determining whether or not the processing area includes a face area of one or a plurality of human subjects;
    The shooting game machine according to claim 3 or 4, wherein the shooting game machine is displayed when it is determined that the means is included.
  6. 人物被写体を撮影し、画像信号を出力する撮影手段と、該撮影手段から得られる画像信号に基づくライブ画像を表示する表示手段と、前記画像信号に基づいて加工対象画像を取得する取得手段と、取得した加工対象画像内の人物被写体が写る範囲の内の一部又は全部を加工する加工手段と、該加工手段による加工結果に基づく画像を出力する出力手段とを備える撮影遊技機の制御方法において、
    前記取得手段が加工対象画像を取得する前に、前記表示手段に、前記加工手段による加工がなされる領域を示す加工領域を表示すること
    を特徴とする撮影遊技機の制御方法。
    Photographing a person object, a photographing means for outputting an image signal, and display means for displaying a live image based on the image signal obtained from the imaging means, acquiring means for acquiring a working pair Zoga image based on the image signal And a processing unit that processes a part or all of a range in which the human subject is captured in the acquired processing target image, and an output unit that outputs an image based on the processing result of the processing unit. In the method
    Before the acquisition unit acquires the machining pair Zoga image, on said display means, a control method for shooting game machine and displaying the machining area indicating an area where the processing by the processing means is performed.
  7. コンピュータに、人物被写体を撮影し、画像信号を出力する撮影手段と、該撮影手段から得られる画像信号に基づくライブ画像を表示する表示手段と、前記画像信号に基づいて加工対象画像を取得する取得手段と、取得した加工対象画像内の前記人物被写体が写る範囲の内の一部又は全部を加工する加工手段と、該加工手段による加工結果に基づく画像を出力する出力手段とを備える撮影遊技機を制御させるコンピュータプログラムにおいて、
    前記コンピュータに、
    前記取得手段が加工対象画像を取得する前に、前記表示手段での前記加工手段による加工がなされる領域を示す加工領域を表示する処理
    を実行させることを特徴とするコンピュータプログラム。
    Get the computer, by photographing a person object, a photographing means for outputting an image signal, and display means for displaying a live image based on the image signal obtained from the imaging means, the machining pair Zoga image based on the image signal imaging comprising an acquisition unit that, the processing means for processing part or all of the range of the person subject in the acquired processing target image objects appear, and output means for outputting an image based on the processing result by the processing unit In a computer program for controlling a gaming machine,
    In the computer,
    Before the acquisition unit acquires the machining pair Zoga image, a computer program for causing to execute a process for displaying the machining area indicating an area where processing by said processing means in said display means is performed.
JP2012207369A 2012-09-20 2012-09-20 Shooting game machine, shooting game machine control method, and computer program Active JP5555924B2 (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2012207369A JP5555924B2 (en) 2012-09-20 2012-09-20 Shooting game machine, shooting game machine control method, and computer program

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2012207369A JP5555924B2 (en) 2012-09-20 2012-09-20 Shooting game machine, shooting game machine control method, and computer program

Related Child Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2013221122A Division JP5998344B2 (en) 2013-10-24 2013-10-24 Shooting game machine, shooting game machine control method, and computer program

Publications (2)

Publication Number Publication Date
JP2014064134A JP2014064134A (en) 2014-04-10
JP5555924B2 true JP5555924B2 (en) 2014-07-23

Family

ID=50618999

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2012207369A Active JP5555924B2 (en) 2012-09-20 2012-09-20 Shooting game machine, shooting game machine control method, and computer program

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP5555924B2 (en)

Families Citing this family (3)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP6618250B2 (en) * 2014-11-25 2019-12-11 フリュー株式会社 Photo sticker making apparatus and photo sticker making method
JP6503927B2 (en) * 2015-06-29 2019-04-24 フリュー株式会社 Image shooting apparatus and image shooting method
KR20210101656A (en) * 2020-02-10 2021-08-19 삼성전자주식회사 Electronic device including camera and shooting method

Family Cites Families (7)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2004110383A (en) * 2002-09-18 2004-04-08 Namco Ltd Image forming system, its program and information storage medium
JP2007324965A (en) * 2006-06-01 2007-12-13 Fujifilm Corp Digital camera, photography control method, and image output system
JP2009152718A (en) * 2007-12-19 2009-07-09 Seiko Epson Corp Unit and method for image processing, and program
JP2011053587A (en) * 2009-09-04 2011-03-17 Sharp Corp Image processing device
JP5018896B2 (en) * 2010-01-06 2012-09-05 フリュー株式会社 PHOTOGRAPHIC PRINT DEVICE, PHOTOGRAPHIC PRINT DEVICE CONTROL METHOD, PHOTOGRAPHIC PRINT DEVICE CONTROL PROGRAM, AND COMPUTER READABLE RECORDING MEDIUM
JP2011223565A (en) * 2010-03-26 2011-11-04 Panasonic Corp Imaging device
JP2012004719A (en) * 2010-06-15 2012-01-05 Nikon Corp Image processing device, image processing program, and electronic camera

Also Published As

Publication number Publication date
JP2014064134A (en) 2014-04-10

Similar Documents

Publication Publication Date Title
JP5555924B2 (en) Shooting game machine, shooting game machine control method, and computer program
JP5668514B2 (en) Automatic photo creation device
JP2013243466A (en) Imaging apparatus for game, imaging method for game, and program
JP5998344B2 (en) Shooting game machine, shooting game machine control method, and computer program
JP5967275B2 (en) Photographic game machine, its control method and control computer
JP4720686B2 (en) Automatic photo studio
JP5874421B2 (en) Game shooting device, game shooting method and program
JP5632104B2 (en) Game shooting device, processing method and program for game shooting device
JP5483136B1 (en) Imaging apparatus and display control method
JP6880394B2 (en) Photographing game console and shooting method
JP6468386B2 (en) PHOTOGRAPHIC GAME DEVICE, IMAGE PROCESSING METHOD, AND IMAGE PROCESSING PROGRAM
JP6090369B2 (en) Game shooting device, game shooting method and program
JP6183721B2 (en) Photography game machine and control program
JP6685094B2 (en) Image processing apparatus, image processing method, and computer program
JP5962643B2 (en) Imaging apparatus and display control method
JP2017229013A (en) Game machine for forming photograph and display method
JP6455550B2 (en) Photo sticker creation apparatus and display control method
JP6618764B2 (en) Photo game machine
JP6156559B2 (en) Game shooting device, game shooting method, and program
JP2019203996A (en) Photograph creation game machine, display control method, and program
JP5967283B2 (en) Photo shooting game machine, its control method and control program
JP2019030013A (en) Photo taking game machine and control program
JP5983717B2 (en) Imaging apparatus, imaging method, and program thereof
JP6206707B2 (en) Imaging apparatus and display control method
JP2018107765A (en) Photographing amusement device, image display method, and image display program

Legal Events

Date Code Title Description
A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20140131

A911 Transfer of reconsideration by examiner before appeal (zenchi)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A911

Effective date: 20140210

TRDD Decision of grant or rejection written
A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

Effective date: 20140415

A61 First payment of annual fees (during grant procedure)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A61

Effective date: 20140513

R150 Certificate of patent or registration of utility model

Ref document number: 5555924

Country of ref document: JP

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R150

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250

S111 Request for change of ownership or part of ownership

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R313113

R350 Written notification of registration of transfer

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R350

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250

S111 Request for change of ownership or part of ownership

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R313114

R350 Written notification of registration of transfer

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R350

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250