JP5492172B2 - Portable electronic devices, ic card and ic module - Google Patents

Portable electronic devices, ic card and ic module Download PDF

Info

Publication number
JP5492172B2
JP5492172B2 JP2011242562A JP2011242562A JP5492172B2 JP 5492172 B2 JP5492172 B2 JP 5492172B2 JP 2011242562 A JP2011242562 A JP 2011242562A JP 2011242562 A JP2011242562 A JP 2011242562A JP 5492172 B2 JP5492172 B2 JP 5492172B2
Authority
JP
Grant status
Grant
Patent type
Prior art keywords
program
data
processing
stored
nonvolatile memory
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Active
Application number
JP2011242562A
Other languages
Japanese (ja)
Other versions
JP2012033197A (en )
Inventor
亜紀 福田
Original Assignee
株式会社東芝
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Grant date

Links

Images

Description

本発明の実施形態は、携帯可能電子装置、ICカードおよびICモジュールに関する。 Embodiments of the present invention, a portable electronic device, an IC card and an IC module.

最近、携帯可能電子装置として、データメモリとしてのEEPROM、ワーキングメモリとしてのRAM、これらのメモリに対してアクセス(データの読出しおよびまたは書込み等)を行なう制御素子としてのCPU、および、CPUの動作用プログラム(コマンドを解釈して実行するプログラム等)を格納したプログラムメモリとしてのROMを有し、外部のカードリーダ・ライタから入力されるコマンドを解釈してデータの書込み処理や読出し処理を実行し、その結果を外部のカードリーダ・ライタへ出力するICカードが産業各方面で利用されている。 Recently, as portable electronic devices, EEPROM as a data memory, RAM as working memory, these accesses to the memory (data reading and or writing, etc.) CPU as a control device for performing, and, for operation of the CPU It has a ROM for the program (the program for interpreting and executing commands) as a program memory storing, executes the write processing or read processing of data by interpreting a command inputted from the outside of the card reader-writer, IC card to output the result to the outside of the card reader-writer has been used in the industrial various fields.

一般に、この種のICカードにあっては、たとえば、データメモリ内にファイルを創生するファイル創生コマンドなどに対してメモリ書込みに関連する処理を行なうプログラム(プログラムコード)、あるいは、書込みコマンドや読出しコマンドに対してメモリ書込み処理や読出し処理を行なうプログラムなど、コマンドを解釈して実行するプログラムは、あらかじめROMに格納されているのが普通である。 In general, in this kind of IC card, for example, a program for performing processing relating to the memory write to such files creation command for creation of files in the data memory (program code), or Ya write command programs for performing memory write processing and read processing to the read command, a program that interprets and executes a command, it is common that is stored in advance in ROM.

しかしながら、従来は、上記したように、コマンドを解釈して実行するプログラムはROMにあらかじめ格納されており、そのため、ハードウェアの誤動作などの際にプログラムカウンタの値によっては、データメモリへのデータ誤書込み、あるいは、データメモリ内のデータの誤読出しを行なうことがあるという問題がある。 However, conventionally, as described above, a program that interprets and executes commands are previously stored in the ROM, therefore, depending on the value of the program counter at the time, such as hardware malfunction, error data to the data memory write, or there is a problem that it is possible to perform the erroneous reading of the data in the data memory.

特開2003−22425号公報 JP 2003-22425 JP

本発明が解決しようとする課題は、ハードウェアの誤動作などによるデータの誤書込みや誤読出しを未然に防止することができる携帯可能電子装置、ICカードおよびICモジュールを提供することを目的とする。 An object of the present invention is to provide a portable electronic device capable of preventing erroneous writing or erroneous data read due to a hardware malfunction in advance, and an object thereof is to provide an IC card and an IC module.

実施形態に係る携帯可能電子装置は、 データを記憶する揮発性メモリと、命令を解釈して実行するプログラムのうち不揮発性メモリに対しデータを処理するためのプログラムを除く残りのプログラムがあらかじめ格納され、かつ、特定領域に前記不揮発性メモリに対しデータを処理するためのプログラムが本来とは異なる状態に変換されてあらかじめ格納された前記不揮発性メモリと、外部から命令が入力されると、前記不揮発性メモリの特定領域に本来とは異なる状態に変換されて格納されている前記不揮発性メモリに対しデータを処理するためのプログラムを本来の状態に変換してから前記揮発性メモリの特定領域に展開するとともに、前記不揮発性メモリに格納された当該命令を解釈して実行するプログラムを実行し、当該プログラム Portable electronic device according to the embodiment, the rest of the program, except the volatile memory for storing data, a program for processing the data to non-volatile memory of the program that interprets and executes instructions stored in advance and, said non-volatile memory previously stored is converted into a different state from the original program for processing data to said non-volatile memory in a specific area, the command is inputted from the outside, the non expand after converting the program for processing data to said non-volatile memory that is being stored is converted into a different state to the original state in a specific area of the volatile memory from the original in a specific area of sexual memory as well as executes a program that interprets and executes the instructions stored in the nonvolatile memory, the program 実行中に前記揮発性メモリの特定領域に格納された本来の状態に変換された前記不揮発性メモリに対しデータを処理するためのプログラムを参照あるいは呼び出すことで当該プログラムを実行する処理手段とを具備する。 And a processing means for executing the program in the program for said nonvolatile memory that is converted to the original state of being stored in a specific area of the volatile memory to process the data during the reference or call that to.

実施形態に係る携帯可能電子装置としてのICカードを取扱うICカードシステムの構成例を示すブロック図。 Block diagram illustrating a configuration example of an IC card system for handling IC card as a portable electronic device according to the embodiment. 実施形態に係るICカードの構成例を示すブロック図。 Block diagram illustrating a configuration example of an IC card according to the embodiment. 実施形態に係るICカードに入力されるコマンドのフォーマットの一例を示す図。 Diagram showing an example of a format of a command to be input to the IC card according to the embodiment. 実施形態に係るワーキングメモリの構成を概略的に示す模式図。 Schematic diagram schematically showing the configuration of a working memory according to the embodiment. 第1の実施形態に係るプログラムメモリの構成およびワーキングメモリのプログラム格納領域との関係を示す模式図。 Schematic diagram showing the relationship between the structure and the working memory in the program storage area of ​​the program memory according to the first embodiment. 第1の実施形態に係るコマンド処理の流れを説明するフローチャート。 Flowchart illustrating a flow of command processing according to the first embodiment. 第2の実施形態に係るプログラムメモリの構成およびワーキングメモリのプログラム格納領域との関係を示す模式図。 Schematic diagram showing the relationship between the structure and the working memory in the program storage area of ​​the program memory according to the second embodiment. 第2の実施形態に係るコマンド処理の流れを説明するフローチャート。 Flowchart illustrating a flow of command processing according to the second embodiment.

以下、実施形態に係る携帯可能電子装置としてのICカードについて図面を参照して説明する。 It will be described below with reference to the accompanying drawings IC card as a portable electronic device according to the embodiment.
まず、第1の実施形態について説明する。 First, a first embodiment will be described.

図1は、本実施形態に係る携帯可能電子装置としてのICカードを取扱うICカードシステムの構成例を示すものである。 Figure 1 shows a configuration example of an IC card system for handling IC card as a portable electronic device according to the present embodiment. このICカードシステムは、ICカード101をカードリーダ・ライタ102を介してパーソナルコンピュータなどの端末装置103と接続可能にするとともに、端末装置103にキーボード104、CRT表示部105、プリンタ106を接続して構成される。 The IC card system is configured to allow connection with the terminal device 103 such as a personal computer IC card 101 through the card reader-writer 102, keyboard 104, CRT display section 105 to the terminal apparatus 103, by connecting the printer 106 constructed.

図2は、ICカード101の構成例を示すもので、制御手段としての制御素子(たとえば、CPU)201、記憶手段としてのデータメモリ202、ワーキングメモリ203、プログラムメモリ204、および、カードリーダ・ライタ102との通信を行なうための通信部205によって構成されている。 Figure 2 shows an example of the configuration of the IC card 101, the control device as a control means (e.g., CPU) 201, data memory 202 as storage means, a working memory 203, program memory 204 and, the card reader-writer It is constituted by a communication unit 205 for communicating with 102. そして、これらのうち、破線内の部分(制御素子201、データメモリ202、ワーキングメモリ203、プログラムメモリ204)は1つ(あるいは複数)のICチップ206で構成され、さらに、このICチップ206と通信部205とが接続された状態で一体的にICモジュール207化されて、ICカード本体(図示省略)内に埋設されている。 And, among these, the portion of the broken line (the control element 201, data memory 202, working memory 203, program memory 204) consists of an IC chip 206 of one (or more), further, the communication with the IC chip 206 are integrally IC module 207 in a state where the part 205 are connected, are embedded in the IC card body (not shown).

制御素子201は、各種の判定処理や判断処理およびメモリへの書込みや読出しなどのデータ処理等を行なう制御部である。 Control device 201 is a control unit for performing data processing of such as writing and reading of the various determining processes and judgment processing and memory.

データメモリ202は、アプリケーションデータなどの各種データの記憶に使用され、たとえば、EEPROM(エレクトリカリ・イレーザブル・アンド・プログラマブル・リード・オンリ・メモリ)などの消去(書換え)可能な不揮発性メモリで構成されている。 Data memory 202 is used to store various data such as application data, for example, consists of erasing (rewriting) non-volatile memory such as EEPROM (Electrically Erasable and Programmable Read Only Memory) ing.

ワーキングメモリ203は、制御素子201が処理を行なう際の処理データや外部から入力されるプログラムの一部などを一時的に保持するための作業用メモリであり、たとえば、RAM(ランダム・アクセス・メモリ)などの揮発性メモリで構成されている。 Working memory 203 is a working memory for temporarily holding the like part of a program that is input from the processing data and external when the control device 201 performs processing, for example, RAM (Random Access Memory ) it is composed of a volatile memory, such as.

プログラムメモリ204は、たとえば、マスクROM(リード・オンリ・メモリ)などの書換え不可能な不揮発性メモリで構成されており、制御素子201が実行するコマンド処理プログラム(コマンドを解釈して実行するプログラム等)や固定の設定データなどが記憶される。 The program memory 204 is, for example, is composed of rewritable nonvolatile memory such as a mask ROM (read only memory), the command processing program control device 201 is performed (program interpreting and executing commands, etc. ) and the like fixed setting data are stored.

通信部205は、ICカード101が非接触式(無線式)ICカードの場合にはアンテナ部として構成され、カードリーダ・ライタ102から送信された変調波を非接触で受信したり外部へ変調波を発信したりするようになっている。 The communication unit 205, IC card 101 is a non-contact type in the case of (wireless) IC card is configured as an antenna unit, modulated wave to the reception or externally modulated wave transmitted from the card reader-writer 102 in a non-contact It is adapted to or calling the. また、この通信部205で受信した変調波から内部回路に供給するための電源やクロックを生成するようになっている。 Also, so as to generate a power supply and a clock to be supplied to the internal circuit from the modulated wave received by the communication unit 205. また、接触式ICカードの場合にはコンタクト部として構成され、カードリーダ・ライタ102に設けられたICカード端子部(図示しない)と接触することにより電源やクロックを得るようになっている。 In the case of the contact type IC card is configured as a contact portion, thereby obtaining a power and clock by contacting the IC card terminal portion provided on the card reader-writer 102 (not shown).

図3は、ICカード101に外部から入力されるコマンドのフォーマットの一例を示すものである。 Figure 3 shows an example of a format of a command input from the outside to the IC card 101. 図3において、301はクラスバイト(CLA)、302はインストラクションバイト(INS)、303,304はパラメータバイト(P1,P2)、305はLcフィールド、306はコマンドデータフィールド、307はLeフィールドと呼ばれ、コマンドデータフィールド306にダウンロードする一部のプログラムが暗号化されて格納される。 3, reference numeral 301 denotes a class byte (CLA), 302 is an instruction byte (INS), 303 and 304 the parameter byte (P1, P2), the Lc field 305, a command data field 306, 307 is called Le field some programs to be downloaded to the command data field 306 is stored in encrypted form.

図4は、ワーキングメモリ203の構成を概略的に示すものである。 Figure 4 shows the structure of a working memory 203 schematically. ワーキングメモリ203は、外部から受信したコマンドを一時格納するコマンドバッファ領域401、および、コマンドに付加されて入力される一部のプログラムを一時的に格納するプログラム格納領域402を有している。 Working memory 203 includes a command buffer area 401 for temporarily storing a command received from the external and the program storage area 402 for temporarily storing a part of the program which is input is added to the command.

図5は、第1の実施形態に係るプログラムメモリ204の構成、および、ワーキングメモリ203のプログラム格納領域402との関係を示している。 Figure 5 is a configuration of a program memory 204 according to the first embodiment, and shows the relationship between the program storage area 402 of the working memory 203. プログラムメモリ204は、コマンド処理プログラムが格納されているコマンド処理プログラム領域501、コマンドに付加されて入力される暗号化された一部のプログラムを復号化する復号化処理プログラムが格納されている復号化処理プログラム領域502、ワーキングメモリ203のプログラム格納領域402に格納された一部のプログラムを呼び出すためのプログラム呼び出しプログラムが格納されているプログラム呼び出しプログラム領域503、コマンド処理プログラムが格納されているコマンド処理プログラム領域504を有していて、その順番にプログラム処理が実行される。 Program memory 204, the command processing program area 501 the command processing program is stored, decoded, decoded program for decoding a part of the program that is encrypted is input is added to the command is stored processing program area 502, a program program call program for calling the part of the program stored in the program storage area 402 of the working memory 203 is stored calling program area 503, the command processing program command processing program is stored have a region 504, the program process is executed in that order.

次に、上記のような構成において、第1の実施形態に係るコマンド処理について図6に示すフローチャートを参照して説明する。 Then, in the above configuration will be described with reference to a flowchart shown in FIG. 6 for command processing according to the first embodiment.

まず、プログラムメモリ204のコマンド処理プログラム領域501,504には、コマンド処理プログラム(コマンドを解釈して実行するプログラム)のうち一部のプログラム(たとえば、データの書込み処理プログラムおよびデータの読出し処理プログラム)を除く残りのプログラムがあらかじめ格納されているものとする。 First, the command processing program area 501 and 504 of the program memory 204, the command processing program part of the program of (interprets commands program to be executed) (e.g., data write processing program and data read processing program of) shall rest of the program is stored in advance except. また、上記一部のプログラムは、コマンドのコマンドデータフィールド306に暗号化されて格納され、コマンドとともに入力されるものとする。 A part of the program described above may be stored encrypted in the command data field 306 of the command, and shall be entered together with the command.

さて、カードリーダ・ライタ102から送信されるコマンドを受信すると(ステップS1)、制御素子201は、受信したコマンドをワーキングメモリ203のコマンドバッファ領域401に格納した後(ステップS2)、プログラムメモリ204のコマンド処理プログラム領域501に格納されたプログラムに基づくコマンド処理を開始する(ステップS3)。 Now, when it receives a command transmitted from the card reader-writer 102 (step S1), the control device 201, after storing the received command in the command buffer area 401 of the working memory 203 (step S2), the program memory 204 command processing begins based on the program stored in the command processing program area 501 (step S3).

ステップS3の処理が終了すると、制御素子201は、復号化処理プログラム領域502に格納されたプログラムの処理に進み、コマンドに付加されて入力された一部のプログラムの復号化処理を行なう(ステップS4)。 When the process of step S3 is completed, the control device 201 proceeds to processing programs stored in the decoding processing program area 502, is added to the command performs the decoding processing part of the program which is input (step S4 ). すなわち、ワーキングメモリ203のコマンドバッファ領域401に格納されているコマンドのコマンドデータフィールド306内の暗号化されたデータ(すなわち、一部のプログラム)を復号化する。 That is, to decrypt the encrypted data of the command data field 306 of the command stored in the command buffer area 401 of the working memory 203 (i.e., part of the program).

次に、制御素子201は、復号化した一部のプログラムをワーキングメモリ203のプログラム格納領域402に格納する(ステップS5)。 Next, the control device 201 stores a part of the program decrypted in the program storage area 402 of the working memory 203 (step S5).
ステップS5の処理が終了すると、制御素子201は、プログラム呼び出しプログラム領域503に格納されたプログラムの処理に進む(ステップS6)。 When the process of step S5 is completed, the control device 201 proceeds to the process of the program stored in the program calling program area 503 (step S6). すなわち、ワーキングメモリ203のプログラム格納領域402に格納された一部のプログラムを呼び出して、そのプログラム処理(たとえば、データメモリ202に対するデータ書込み処理やデータ読出し処理等)を実施する。 That is, call the part of the program stored in the program storage area 402 of the working memory 203, implementing the program processing (e.g., data to the data memory 202 write processing and data read processing, etc.).

ステップS6の処理が終了すると、制御素子201は、プログラムメモリ204のコマンド処理プログラム領域504に格納されたプログラムに基づくコマンド処理に戻る(ステップS7)。 When the process of step S6 is completed, the control device 201 returns to the command processing based on programs stored in the command processing program area 504 of the program memory 204 (step S7).

ステップS7の処理が終了すると、制御素子201は、ワーキングメモリ203のプログラム格納領域402に対しホールト(HALT)処理を実施し(ステップS8)、コマンド処理を全て終了する。 When the process of step S7 is completed, the control device 201, implemented Halt (HALT) process on a program storage area 402 of the working memory 203 (step S8), and ends all the command processing.

このように、第1の実施形態によれば、コマンドを解釈して実行するプログラムのうち一部のプログラムを除く残りのプログラムはプログラムメモリ204に格納し、一部のプログラムは外部から入力されるコマンドによりワーキングメモリ203のプログラム格納領域402に格納し、当該コマンドを解釈して実行するプログラムの実行中にワーキングメモリ203のプログラム格納領域402に格納された一部のプログラムを参照あるいは呼び出して処理を実行することで、ハードウェアの誤動作などによるデータメモリ202に対するデータの誤書込みや誤読出しを未然に防止することができる。 Thus, according to the first embodiment, and stored in the program memory 204 the rest of the program except for the part of the program of the program that interprets and executes a command, a portion of the program is inputted from the outside stored in the program storage area 402 of the working memory 203 by a command, the reference or call processing part of the program stored in the program storage area 402 of the working memory 203 during execution of a program that interprets and executes the command by running, it is possible to prevent erroneous writing or erroneous data read to the data memory 202 due to hardware malfunction in advance.

次に、第2の実施形態について説明する。 Next, a second embodiment will be described.
第2の実施形態の第1の実施形態と異なる点は、第1の実施形態のように一部のプログラムをコマンドに付加して入力するのではなく、一部のプログラムをプログラムメモリ204の特定領域にあらかじめ格納しておき、コマンドが入力されると、その特定領域内の一部のプログラムをワーキングメモリ203のプログラム格納領域402に展開して使用する点にあり、その外は第1の実施形態と同様であるので説明は省略し、異なる点についてだけ以下に説明する。 The difference from the first embodiment of the second embodiment, instead of entering by adding a part of the program the command to the first embodiment, particular program memory 204 a portion of the program advance stored in the area, the command is inputted, there a part of the program of the specific area to the point of use to expand the program storage area 402 of the working memory 203, an outer first embodiment is similar to the embodiment described will be omitted, and description only below different points.

図7は、第2の実施形態に係るプログラムメモリ204の構成、および、ワーキングメモリ203のプログラム格納領域402との関係を示している。 Figure 7 is a configuration of a program memory 204 according to the second embodiment, and shows the relationship between the program storage area 402 of the working memory 203. プログラムメモリ204は、コマンド処理プログラムが格納されているコマンド処理プログラム領域501、一部のプログラムが本来とは異なる状態に変換されて、たとえば、暗号化されて格納されているとともに、その暗号化された一部のプログラムを復号化してワーキングメモリ203のプログラム格納領域402に展開するプログラム展開処理プログラムが格納されているプログラム展開処理プログラム領域505、ワーキングメモリ203のプログラム格納領域402に格納された一部のプログラムを呼び出すためのプログラム呼び出しプログラムが格納されているプログラム呼び出しプログラム領域503、コマンド処理プログラムが格納されているコマンド処理プログラム領域504を有していて、その順番にプログラム処理が Program memory 204, the command processing program area 501 the command processing program is stored, is converted into a different state than the part of the program originally, for example, together with stored encrypted, is encrypted program expansion processing program area 505 where the program expansion processing program is stored which decrypts and decompresses the part of the program in the program storage area 402 of the working memory 203, a portion stored in the program storage area 402 of the working memory 203 program call program area 503 program call program for calling a program is stored, have a command processing program area 504 the command processing program is stored, the program processed in the order is 行される。 It is the row.

次に、上記のような構成において、第2の実施形態に係るコマンド処理について図8に示すフローチャートを参照して説明する。 Then, in the above configuration will be described with reference to the flowchart shown in FIG. 8 for the command processing according to the second embodiment.

まず、プログラムメモリ204のコマンド処理プログラム領域501,504には、コマンド処理プログラム(コマンドを解釈して実行するプログラム)のうち一部のプログラム(たとえば、データの書込み処理プログラムおよびデータの読出し処理プログラム)を除く残りのプログラムがあらかじめ格納されているものとする。 First, the command processing program area 501 and 504 of the program memory 204, the command processing program part of the program of (interprets commands program to be executed) (e.g., data write processing program and data read processing program of) shall rest of the program is stored in advance except. また、上記一部のプログラムは、プログラムメモリ204のプログラム展開処理プログラム領域505にあらかじめ暗号化されて格納されているものとする。 A part of the program described above, assumed to be stored in advance encrypted program expansion processing program area 505 of the program memory 204.

さて、カードリーダ・ライタ102から送信されるコマンドを受信すると(ステップS11)、制御素子201は、受信したコマンドをワーキングメモリ203のコマンドバッファ領域401に格納した後(ステップS12)、プログラムメモリ204のコマンド処理プログラム領域501に格納されたプログラムに基づくコマンド処理を開始する(ステップS13)。 Now, when it receives a command transmitted from the card reader-writer 102 (step S11), and the control device 201, after storing the received command in the command buffer area 401 of the working memory 203 (step S12), the program memory 204 command processing begins based on the program stored in the command processing program area 501 (step S13).

ステップS13の処理が終了すると、制御素子201は、プログラム展開処理プログラム領域505に格納されたプログラムの処理に進み、展開する一部のプログラムの変換処理(復号化)を行なう(ステップS14)。 When the process of step S13 is completed, control device 201 proceeds to the processing of the program stored in the program expansion processing program area 505, it performs conversion processing for some programs to expand (decode) (step S14). すなわち、プログラムメモリ204のプログラム展開処理プログラム領域505に暗号化されて格納されている一部のプログラムを復号化する。 In other words, to decode a portion of a program which is stored encrypted in the program expansion processing program area 505 of the program memory 204.

次に、制御素子201は、復号化した一部のプログラムをワーキングメモリ203のプログラム格納領域402に格納(展開)する(ステップS15)。 Next, the control device 201 stores (developing) a part of the program decrypted in the program storage area 402 of the working memory 203 (step S15).
ステップS15の処理が終了すると、制御素子201は、プログラム呼び出しプログラム領域503に格納されたプログラムの処理に進む(ステップS16)。 When the process of step S15 is completed, control device 201 proceeds to the process of the program stored in the program calling program area 503 (step S16). すなわち、ワーキングメモリ203のプログラム格納領域402に格納された一部のプログラムを呼び出して、そのプログラム処理(たとえば、データメモリ202に対するデータ書込み処理やデータ読出し処理等)を実施する。 That is, call the part of the program stored in the program storage area 402 of the working memory 203, implementing the program processing (e.g., data to the data memory 202 write processing and data read processing, etc.).

ステップS16の処理が終了すると、制御素子201は、プログラムメモリ204のコマンド処理プログラム領域504に格納されたプログラムに基づくコマンド処理に戻る(ステップS17)。 When the process of step S16 is completed, the control device 201 returns to the command processing based on programs stored in the command processing program area 504 of the program memory 204 (Step S17).

ステップS17の処理が終了すると、制御素子201は、ワーキングメモリ203のプログラム格納領域402に対しホールト(HALT)処理を実施し(ステップS18)、コマンド処理を全て終了する。 When the processing in step S17 ends, the control device 201, implemented Halt (HALT) process on a program storage area 402 of the working memory 203 (step S18), and ends all the command processing.

このように、第2の実施形態によれば、コマンドを解釈して実行するプログラムのうち一部のプログラムを除く残りのプログラムはプログラムメモリ204に格納するとともに、一部のプログラムはプログラムメモリ204のプログラム展開処理プログラム領域505に格納しておき、コマンドが入力されると、プログラムメモリ204のプログラム展開処理プログラム領域505に格納されている一部のプログラムをワーキングメモリ203のプログラム格納領域402に展開し、当該コマンドを解釈して実行するプログラムの実行中にワーキングメモリ203のプログラム格納領域402に格納された一部のプログラムを参照あるいは呼び出して処理を実行することで、ハードウェアの誤動作などによるデータメモリ202に対するデー Thus, according to the second embodiment, the rest of the program except for the part of the program of the program that interprets and executes commands as well as stored in the program memory 204, a part of the program in the program memory 204 may be stored in the program expansion processing program area 505, a command is entered, to expand the part of the program stored in the program expansion processing program area 505 of the program memory 204 to the program storage area 402 of the working memory 203 by executing the reference or call processing part of the program stored in the program storage area 402 of the working memory 203 during execution of a program that interprets and executes the command, the data memory due to a hardware malfunction Day for 202 の誤書込みや誤読出しを未然に防止することができる。 It is possible to prevent the erroneous writing and erroneous reading in advance.

なお、前記実施形態では、携帯可能情報処理媒体として非接触式ICカードに適用した場合について説明したが、これに限定されるものではなく、たとえば、非接触式ICカードの機能を備えたPDAと称される携帯端末装置や携帯電話機などであっても適用でき、また、カード型に限らず、冊子型、ブロック形あるいはタグ型であってもよい。 In the above embodiment it has been described as being applied to the non-contact type IC card as a portable information processing medium is not limited thereto, eg, PDA and having a function of non-contact type IC card be an termed mobile terminal device and a cellular phone can be applied, also not limited to a card type, a booklet-type, may be a block form or a tag type.

本発明のいくつかの実施形態を説明したが、これらの実施形態は、例として提示したものであり、発明の範囲を限定することは意図していない。 Have been described several embodiments of the present invention, these embodiments have been presented by way of example only, and are not intended to limit the scope of the invention. これら実施形態は、その他の様々な形態で実施されることが可能であり、発明の要旨を逸脱しない範囲で、種々の省略、置き換え、変更を行なうことができる。 These embodiments described herein may be embodied in other various forms, without departing from the spirit of the invention, various omissions, substitutions, changes may be made. これら実施形態やその変形は、発明の範囲や要旨に含まれると同様に、特許請求の範囲に記載された発明とその均等の範囲に含まれるものである。 Such embodiments and modifications as would fall within the scope and spirit of the invention, it is included in the invention and the scope of their equivalents are described in the claims.

101…ICカード(携帯可能電子装置)、102…カードリーダ・ライタ、103…端末装置、104…キーボード、105…CRT表示部、106…プリンタ、201…制御素子(CPU)、202…データメモリ、203…ワーキングメモリ、204…プログラムメモリ、205…通信部、206…ICチップ、207…ICモジュール。 101 ... IC card (portable electronic device), 102 ... card reader-writer, 103 ... terminal apparatus, 104 ... keyboard, 105 ... CRT display unit, 106 ... printer, 201 ... control device (CPU), 202 ... data memory, 203 ... working memory, 204 ... program memory, 205 ... communication unit, 206 ... IC chip, 207 ... IC module.

Claims (5)

  1. データを記憶する揮発性メモリと、 A volatile memory for storing data,
    命令を解釈して実行するプログラムのうち不揮発性メモリに対しデータを処理するための一部のプログラムを除く残りのプログラムがあらかじめ格納され、かつ、特定領域に前記不揮発性メモリに対しデータを処理するための一部のプログラムが本来とは異なる状態に変換されてあらかじめ格納された前記不揮発性メモリと、 The remaining program except some program for processing the data to non-volatile memory of the program that interprets and executes instructions stored in advance, and processes the data to the nonvolatile memory in the specific area and the nonvolatile memory part of the program is stored in advance is converted to a different state from the original for,
    外部から命令が入力されると、前記不揮発性メモリの特定領域に本来とは異なる状態に変換されて格納されている前記不揮発性メモリに対しデータを処理するための一部のプログラムを本来の状態に変換してから前記揮発性メモリの特定領域に展開するとともに、前記不揮発性メモリに格納された当該命令を解釈して実行するプログラムを実行し、当該プログラムの実行中に前記揮発性メモリの特定領域に格納された本来の状態に変換された前記不揮発性メモリに対しデータを処理するための一部のプログラムを呼び出すことで当該プログラムを実行する処理手段と、 When an instruction is input from the outside, the original state part of the program for processing data to said non-volatile memory that is being stored is converted into a different state from the original in a specific area of ​​the nonvolatile memory expand has been translated to a specific region of the volatile memory in conjunction with, the interprets the stored in the nonvolatile memory instruction executes the program to be executed, certain of the volatile memory during execution of the program processing means for executing the program by calling a part of a program for processing data to said non-volatile memory which is converted to the original state of being stored in the area,
    を具備し、 Equipped with,
    前記不揮発性メモリに対しデータを処理するための一部のプログラムは、前記不揮発性メモリに対し外部から入力されるデータを書込む書込み処理を行なうためのプログラム、および、前記不揮発性メモリ内のデータを外部へ読出す読出し処理を行なうためのプログラムであり、 Some programs for processing data to said nonvolatile memory, said nonvolatile memory to program for writing the write process of data input from the outside, and the data of the nonvolatile memory a program for performing the reading reads the processing to the outside,
    前記不揮発性メモリは、プログラム呼び出しプログラム領域を備え、 Wherein the nonvolatile memory includes a program call program area,
    前記処理手段は、前記プログラム呼び出しプログラム領域に格納されたプログラム呼び出しプログラムに基づき、 前記不揮発性メモリに対しデータを処理するための一部のプログラムを呼び出す携帯可能電子装置。 The processing means, based on the program call program stored in said program call program area, portable electronic device to call a part of a program for processing data to the nonvolatile memory.
  2. 前記揮発性メモリの特定領域は、前記一部のプログラムが格納されていないときにホールト(HALT)処理が施されている請求項1記載の携帯可能電子装置。 The specific area of ​​the volatile memory, portable electronic device according to claim 1, wherein the Halt (HALT) process is performed when the portion of the program is not stored.
  3. 前記揮発性メモリの特定領域に対するホールト(HALT)処理は、命令処理の終了時にその都度実施される請求項1記載の携帯可能電子装置。 The halt for a particular area of ​​the volatile memory (HALT) process, portable electronic device according to claim 1, wherein performed each time when the instruction processing ends.
  4. データを記憶する揮発性メモリと、命令を解釈して実行するプログラムのうち不揮発性メモリに対しデータを処理するための一部のプログラムを除く残りのプログラムがあらかじめ格納され、かつ、特定領域に前記不揮発性メモリに対しデータを処理するための一部のプログラムが本来とは異なる状態に変換されてあらかじめ格納された前記不揮発性メモリと、外部から命令が入力されると、前記不揮発性メモリの特定領域に本来とは異なる状態に変換されて格納されている前記不揮発性メモリに対しデータを処理するための一部のプログラムを本来の状態に変換してから前記揮発性メモリの特定領域に展開するとともに、前記不揮発性メモリに格納された当該命令を解釈して実行するプログラムを実行し、当該プログラムの実行中に前記揮 A volatile memory for storing data, the rest of the program is stored in advance, except for part of a program for processing the data to non-volatile memory of the program that interprets and executes instructions, and said the specific region and the nonvolatile memory part of the program for processing the data to the nonvolatile memory is previously stored is converted into a different state from the original, the instruction is inputted from the outside, certain of the non-volatile memory expand after converting a portion of the program for processing data to said non-volatile memory that is being stored is converted into a different state to the original state in a specific area of ​​the volatile memory from the original in the region together, executes a program that interprets and executes the instructions stored in the nonvolatile memory, wherein during execution of the program volatilization 性メモリの特定領域に格納された本来の状態に変換された前記不揮発性メモリに対しデータを処理するための一部のプログラムを呼び出すことで当該プログラムを実行する処理手段とを有して構成されるICモジュールと、 It is configured to have a processing means for executing the program by to said non-volatile memory which is converted to the original state of being stored in a specific area of ​​sexual memory call a part of the program for processing data and the IC module that,
    このICモジュールを収納したICカード本体と、 And the IC card body that houses the IC module,
    を具備し、 Equipped with,
    前記不揮発性メモリに対しデータを処理するための一部のプログラムは、前記不揮発性メモリに対し外部から入力されるデータを書込む書込み処理を行なうためのプログラム、および、前記不揮発性メモリ内のデータを外部へ読出す読出し処理を行なうためのプログラムであり、 Some programs for processing data to said nonvolatile memory, said nonvolatile memory to program for writing the write process of data input from the outside, and the data of the nonvolatile memory a program for performing the reading reads the processing to the outside,
    前記不揮発性メモリは、プログラム呼び出しプログラム領域を備え、 Wherein the nonvolatile memory includes a program call program area,
    前記処理手段は、前記プログラム呼び出しプログラム領域に格納されたプログラム呼び出しプログラムに基づき、 前記不揮発性メモリに対しデータを処理するための一部のプログラムを呼び出すICカード。 The processing means, based on the program call program stored in said program call program area, IC card to call a part of a program for processing data to the nonvolatile memory.
  5. データを記憶する揮発性メモリと、 A volatile memory for storing data,
    命令を解釈して実行するプログラムのうち不揮発性メモリに対しデータを処理するための一部のプログラムを除く残りのプログラムがあらかじめ格納され、かつ、特定領域に前記不揮発性メモリに対しデータを処理するための一部のプログラムが本来とは異なる状態に変換されてあらかじめ格納された前記不揮発性メモリと、 The remaining program except some program for processing the data to non-volatile memory of the program that interprets and executes instructions stored in advance, and processes the data to the nonvolatile memory in the specific area and the nonvolatile memory part of the program is stored in advance is converted to a different state from the original for,
    外部から命令が入力されると、前記不揮発性メモリの特定領域に本来とは異なる状態に変換されて格納されている前記不揮発性メモリに対しデータを処理するための一部のプログラムを本来の状態に変換してから前記揮発性メモリの特定領域に展開するとともに、前記不揮発性メモリに格納された当該命令を解釈して実行するプログラムを実行し、当該プログラムの実行中に前記揮発性メモリの特定領域に格納された本来の状態に変換された前記不揮発性メモリに対しデータを処理するための一部のプログラムを呼び出すことで当該プログラムを実行する処理手段と、 When an instruction is input from the outside, the original state part of the program for processing data to said non-volatile memory that is being stored is converted into a different state from the original in a specific area of ​​the nonvolatile memory expand has been translated to a specific region of the volatile memory in conjunction with, the interprets the stored in the nonvolatile memory instruction executes the program to be executed, certain of the volatile memory during execution of the program processing means for executing the program by calling a part of a program for processing data to said non-volatile memory which is converted to the original state of being stored in the area,
    を具備し、 Equipped with,
    前記不揮発性メモリに対しデータを処理するための一部のプログラムは、前記不揮発性メモリに対し外部から入力されるデータを書込む書込み処理を行なうためのプログラム、および、前記不揮発性メモリ内のデータを外部へ読出す読出し処理を行なうためのプログラムであり、 Some programs for processing data to said nonvolatile memory, said nonvolatile memory to program for writing the write process of data input from the outside, and the data of the nonvolatile memory a program for performing the reading reads the processing to the outside,
    前記不揮発性メモリは、プログラム呼び出しプログラム領域を備え、 Wherein the nonvolatile memory includes a program call program area,
    前記処理手段は、前記プログラム呼び出しプログラム領域に格納されたプログラム呼び出しプログラムに基づき、 前記不揮発性メモリに対しデータを処理するための一部のプログラムを呼び出すICモジュール。 The processing means, IC module invoking the basis of the program calling program stored program calling program in the area, part of a program for processing data to the nonvolatile memory.
JP2011242562A 2011-11-04 2011-11-04 Portable electronic devices, ic card and ic module Active JP5492172B2 (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2011242562A JP5492172B2 (en) 2011-11-04 2011-11-04 Portable electronic devices, ic card and ic module

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2011242562A JP5492172B2 (en) 2011-11-04 2011-11-04 Portable electronic devices, ic card and ic module

Related Parent Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2006224322 Division 2006-08-21

Publications (2)

Publication Number Publication Date
JP2012033197A true JP2012033197A (en) 2012-02-16
JP5492172B2 true JP5492172B2 (en) 2014-05-14

Family

ID=45846457

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2011242562A Active JP5492172B2 (en) 2011-11-04 2011-11-04 Portable electronic devices, ic card and ic module

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP5492172B2 (en)

Family Cites Families (3)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JPH0250787A (en) * 1988-08-12 1990-02-20 Hitachi Maxell Ltd Ic card and its program rewriting system
EP0750283A4 (en) * 1994-03-08 2000-03-01 Oki Electric Ind Co Ltd Transaction processing system and transaction processing method
JP4080079B2 (en) * 1998-11-20 2008-04-23 大日本印刷株式会社 Ic card

Also Published As

Publication number Publication date Type
JP2012033197A (en) 2012-02-16 application

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US7340566B2 (en) System and method for initializing a memory device from block oriented NAND flash
US20070253251A1 (en) Ic module and cellular phone
EP1659472A1 (en) Method and Device for Authenticating Software
US20110296141A1 (en) Persistent finite state machines from pre-compiled machine code instruction sequences
US20050289291A1 (en) Mobile electronic equipment
US20060047938A1 (en) Method and apparatus to initialize CPU
US20050038955A1 (en) Flash ROM content updating method and system
US20100323678A1 (en) Mobile communication device and method for swapping mifare applications
US20060010328A1 (en) Semiconductor integrated circuit and information processing apparatus
US20050262291A1 (en) Method to write in a non-volatile memory and system to implement such method
CN1536481A (en) Device and method for updating flash memory contents
US20070277076A1 (en) Semiconductor Memory Device
US20050289290A1 (en) In-circuit programming architecture with processor and delegable flash controller
US20070226478A1 (en) Secure boot from secure non-volatile memory
JP2005135265A (en) Information processor
US20030233565A1 (en) Computer systems such as smart cards having memory architectures that can protect security information, and methods of using same
US20130238931A1 (en) Nonvolatile semiconductor storage device having encrypting arithmetic device
JP2004259265A (en) Semiconductor memory card and computer-readable program
US6237080B1 (en) Executable programs
US20140351569A1 (en) Software updating process for an embedded device
US20110246760A1 (en) Electronic device and electronic device system
US20040093306A1 (en) Method and device for making secure data processing
JP2013052556A (en) Image forming apparatus, control method of the same, and program
US20080237333A1 (en) Portable electronic device and control method of portable electronic device
US20090235365A1 (en) Data access system

Legal Events

Date Code Title Description
A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20130108

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20130311

A02 Decision of refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A02

Effective date: 20130716

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20131016

A911 Transfer of reconsideration by examiner before appeal (zenchi)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A911

Effective date: 20131023

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20131119

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20140117

TRDD Decision of grant or rejection written
A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

Effective date: 20140204

A61 First payment of annual fees (during grant procedure)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A61

Effective date: 20140228