JP5290938B2 - Copy control apparatus and method - Google Patents

Copy control apparatus and method Download PDF

Info

Publication number
JP5290938B2
JP5290938B2 JP2009262693A JP2009262693A JP5290938B2 JP 5290938 B2 JP5290938 B2 JP 5290938B2 JP 2009262693 A JP2009262693 A JP 2009262693A JP 2009262693 A JP2009262693 A JP 2009262693A JP 5290938 B2 JP5290938 B2 JP 5290938B2
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
copy
area
request
data
source area
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Active
Application number
JP2009262693A
Other languages
Japanese (ja)
Other versions
JP2010033619A (en
Inventor
太 渡辺
剛志 山口
Original Assignee
富士通株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by 富士通株式会社 filed Critical 富士通株式会社
Priority to JP2009262693A priority Critical patent/JP5290938B2/en
Publication of JP2010033619A publication Critical patent/JP2010033619A/en
Application granted granted Critical
Publication of JP5290938B2 publication Critical patent/JP5290938B2/en
Application status is Active legal-status Critical
Anticipated expiration legal-status Critical

Links

Images

Description

本発明は、ホスト装置からの指示により、ストレージ装置において指定時点におけるデータのコピーを作成するコピー動作を制御する装置および方法に関する。 The present invention, according to an instruction from the host device, an apparatus and method for controlling the copying operation to create a copy of data at a designated time in a storage device.

1つ以上の磁気ディスク装置(ディスクドライブ)を有するストレージ装置(ディスクアレイ装置)に格納されたデータのコピーを作成する従来の方法としては、次の2通りの方法がある。 The storage apparatus conventional method to create a copy of data stored in (disk array device) which has one or more magnetic disk devices (disk drives), there are the following two methods.
(1)ホスト装置を介してコピーする方法 この方法では、図18に示すように、ホスト装置11がストレージ装置12のコピー元論理ユニット21からコピー対象のデータを読み取り、コピー先論理ユニット22に書き込む。 (1) In the method of copying through the host device In this method, as shown in FIG. 18, the host apparatus 11 reads the copy target data from the copy source logical unit 21 in the storage device 12 is written into the copy destination logical unit 22 . 論理ユニットは、メインフレーム系ではボリュームに相当し、オープン系ではスライスやパーティションに相当する。 Logical unit corresponds to the volume in the mainframe, the open system corresponds to slice or partition.
(2)ストレージ装置によりコピーする方法 この方法では、図19に示すように、ホスト装置11がストレージ装置12に対してコピー指示を与える。 (2) In the copy process this method by the storage device, as shown in FIG. 19, the host device 11 gives a copy instruction to the storage device 12. これを受けて、ストレージ装置12は、論理ユニット21からコピー対象のデータを読み取り、論理ユニット22に書き込む。 In response to this, the storage unit 12 reads the copy target data from the logical unit 21 and writes the logical unit 22.

このように、ストレージ装置においてコピー動作を行う機能は一般に知られており、これを拡張したOPC(One Point Copy)という機能も提案されている(例えば、特許文献1参照)。 Thus, function of performing a copying operation in the storage apparatus are generally known and have been proposed feature called OPC which extends this (One Point Copy) (e.g., see Patent Document 1). このOPCは、図20に示すように、以下の手順で動作する。 The OPC, as shown in FIG. 20, operates in the following steps.

1. 1. ストレージ装置は、ホスト装置からのコピー指示を受け取る。 The storage device receives a copy instruction from the host device.
2. 2. ストレージ装置は、コピー指示発行時点におけるデータのコピーが論理的に完了したものとして、ホスト装置に対して即時にコピー完了応答を行う。 Storage apparatus as a copy of the data in the copy instruction issued time is logically complete, copying completion response immediately to the host device.
3. 3. ストレージ装置は、コピー完了を応答後、実際のデータをコピー元論理ユニットからコピー先論理ユニットへ物理的にコピーする。 The storage device is physically copied after replying the copy completion, the actual data from the copy source logical unit to the copy destination logical unit.
4. 4. ストレージ装置は、実際のデータのコピーが完了していない領域に対するホスト装置からのリード/ライトアクセスに対しては、以下の動作を行う。 Storage apparatus for a read / write access from the host device for not copy the actual data is completed region, the following operation is performed.

A. A. コピー元の未コピー領域へのリードアクセス 通常の動作。 Copy the source of lead access normal operation of the non-copy area. そのまま実データをリードする。 As you read the real data.
B. B. コピー元の未コピー領域へのライトアクセス コピー先へ既存のデータをコピーした後、指定された実データをライトする。 After copying the existing data to the write access destination to copy source uncopied area, to write the actual data specified.
C. C. コピー先の未コピー領域へのリードアクセス コピー元から実データをコピーした後、コピーされたデータをリードする。 After the read access copy source destination to uncopied area Copy real data, read the copied data.
D. D. コピー先の未コピー領域へのライトアクセス そのまま指定された実データをライトする。 Write write access real data as specified in the destination to uncopied area. その後、この領域はコピー済みとして扱う。 Then, this area is treated as a copy already.

このような動作を行うことにより、ホスト装置からは、コピーに要する時間は上記2. By performing such an operation, the host device, the time required for copying the two. の応答が返って来るまでの極わずかな時間に見える。 Response appears to be very little time to come back to. 例えば、ギガバイト単位のコピーでも数秒で完了したように見える。 For example, even a copy of gigabytes appears to have a few seconds to complete.

特許文献2は、ディスク装置を有する情報処理システムにおけるダンプ取得方法に関する。 Patent Document 2 relates to a dump process in the information processing system having a disk device.

特開2001−166974号公報 JP 2001-166974 JP 特開平11−345158号公報 JP 11-345158 discloses

上述した従来のストレージ装置によるコピー制御には、次のような問題がある。 The copy control by the conventional storage device described above has the following problems.
OPCは、指定された論理ユニット全体またはその一部(コピー元、以後Srcと称す)のスナップショットを、指定された論理ユニット(コピー先、以後Destと称す)にコピーする機能である。 OPC is a whole or part the specified logical unit (copy source, hereinafter referred to as Src) a snapshot of a logical unit (copy destination, hereinafter referred to as Dest) specified a function of copying the. OPCにおいては、起動時に毎回指定された範囲全体の物理コピーがSrcからDestに対して行われる。 In OPC, the physical copy of the entire range specified at every invocation is made to the Dest from Src. 物理コピーの実施中は、コントローラや磁気ディスク装置への負荷がかかるため、物理コピー未実施の場合と比較して、ストレージ装置全体としての性能が低下する。 During the implementation of physical copies, it takes a load to the controller and the magnetic disk apparatus, as compared with the case of the physical copy unexecuted, the performance of the entire storage device decreases.

本発明の課題は、ストレージ装置がコピー動作を行う場合の負荷を軽減し、ストレージ装置全体としての性能低下を防止することである。 An object of the present invention is to reduce the load when the storage apparatus performs copying operation is to prevent performance degradation of the entire storage device.

図1は、本発明のコピー制御装置の原理図である。 Figure 1 is a principle diagram of a copy control apparatus of the present invention. 図1のコピー制御装置は、格納手段101および処理手段102を備え、コピー元領域103のデータをコピー先領域104にコピーする制御を行う。 Copy control device of FIG. 1 comprises a storage means 101 and processing means 102 performs control to copy the data of the copy source area 103 to the copy destination area 104.

格納手段101は、第1のコピー要求を受信してコピー元領域103からコピー先領域104へのコピーが起動された後に、コピー元領域103およびコピー先領域104の少なくとも一方のデータの更新が発生したとき、更新箇所を示す情報105を格納する。 Storage device 101, after the copy of the first copy source area 103 receives the copy request to the copy destination area 104 is activated, the updating of the at least one data of the copy source area 103 and copy destination area 104 occur when, stores information 105 indicating the update location. 処理手段102は、更新箇所を示す情報105を格納手段101に記録し、第2のコピー要求を受信したとき、格納手段102に格納された情報105に基づき、更新箇所に対応するコピー元領域103のデータをコピー先領域104へコピーする制御を行う。 Processing means 102 records the information 105 indicating the update location in the storage unit 101, when receiving the second copy request, based on information 105 stored in the storage unit 102, copy corresponds to the update location source area 103 performs control to copy data to the copy destination area 104.

処理手段102は、第1のコピー要求を受信すると、コピー元領域103からコピー先領域104へのコピーを起動し、その後発生したデータ更新の更新箇所を格納手段101に記録する。 Processing means 102 receives the first copy request, to start the copy from the copy source area 103 to the copy destination area 104, and records the update position of subsequent generated data update in the storage device 101. そして、第2のコピー要求を受信したとき、記録された更新箇所に対応するコピー元領域103のデータをコピー先領域104へコピーする制御を行う。 Then, when receiving the second copy request, performs control to copy the data of the copy source area 103 corresponding to the recorded update location to the copy destination area 104.

このような制御によれば、第1のコピー要求と同じコピー元領域103とコピー先領域104をペアとする第2のコピー要求が発行されたとき、前回のコピー起動時点以後に更新されたデータ位置のみについて物理コピーを行うことができる。 According to this control, when the second copy request for the same copy source area 103 and copy destination area 104 and the first copy request and pair was issued, it has been updated to the last copy start time after data can be the position only perform physical copying.

格納手段101および処理手段102は、例えば、後述する図6のメモリ602およびプロセッサ601にそれぞれ対応し、コピー元領域103およびコピー先領域104は、例えば、上述したSrcおよびDestにそれぞれ対応する。 Storage means 101 and processing means 102, for example, correspond to the memory 602 and the processor 601 of FIG. 6 to be described later, copy source area 103 and copy destination area 104, for example, correspond to the above-mentioned Src and Dest.

一般に、同一論理ユニットを定期的にバックアップするような場合、毎回Src全体の物理コピーを行う必要はなく、前回コピー起動時点からの差分データのみの物理コピーを行うことができれば、物理コピーに要する時間を短縮することが期待できる。 In general, when the same logical units as regular backups, it is not necessary to perform a physical copy of the entire Src every time, if it is possible to perform physical copying only the differential data from the previous copy start time, the time required for physical copying It can be expected to shorten the.

本発明によれば、前回からの差分データのみを物理コピーすることが可能となり、物理コピー時間が短縮される。 According to the present invention, it is possible to physically copy only the differential data from the previous physical copying time is reduced. これにより、物理コピーの実施中のコントローラや磁気ディスク装置への負荷を低減することができ、ストレージ装置全体としての性能低下が防止される。 Thus, it is possible to reduce the load to the controller and the magnetic disk device in a physical copy implementation, performance degradation of the entire storage device is prevented.

本発明のコピー制御装置の原理図である。 It is a principle diagram of a copy control apparatus of the present invention. コピー要求時の動作を示す図である。 Is a flowchart of operations at copy request. 再コピー要求時の動作を示す図である。 Is a diagram showing an operation at the time of re-copy request. トラッキング停止要求後の動作を示す図である。 Is a diagram showing an operation after the tracking stop request. ストレージ装置の構成図である。 It is a configuration diagram of the storage device. コントローラの構成図である。 It is a configuration diagram of a controller. 初期状態のビットマップを示す図である。 It is a diagram showing a bit map in the initial state. 第1の状態のビットマップを示す図である。 It is a diagram showing a bit map of the first state. 第2の状態のビットマップを示す図である。 It is a diagram showing a bit map of the second state. 第3の状態のビットマップを示す図である。 It is a diagram showing a bit map of the third state. 第4の状態のビットマップを示す図である。 It is a diagram showing a bit map of the fourth state. 第5の状態のビットマップを示す図である。 It is a diagram showing a bit map of the fifth state. 第6の状態のビットマップを示す図である。 It is a diagram showing a bit map of the sixth state. ビットマップのマージを示す図である。 Is a diagram illustrating the merging of bitmaps. 差分OPCを示す図である。 It is a diagram showing a difference OPC. データのリカバリを示す図である。 It is a diagram illustrating a data recovery. プログラムおよびデータの提供方法を示す図である。 It is a diagram illustrating a method of providing a program and data. ホスト装置を介したコピーを示す図である。 It is a diagram showing a copy through the host device. ストレージ装置によるコピーを示す図である。 It is a diagram showing a copy by the storage device. OPCを示す図である。 Is a diagram showing the OPC.

以下、図面を参照しながら、本発明を実施するための最良の形態を詳細に説明する。 Hereinafter, with reference to the accompanying drawings, illustrating the best mode for carrying out the present invention in detail.
本実施形態では、前回コピー時点からの更新情報を記録しておき、差分データのみをコピーする機能(以後差分コピー機能と称す)を実現する。 In the present embodiment, may be recorded update information from the previous copy time, it realizes a function to copy only the differential data (hereinafter referred to as difference copy function). 差分コピー機能の特徴は、以下の通りである。 Features of the difference copy function is as follows.

(1)コピーは瞬時に完了する(論理コピーの即時完了)。 (1) copy is completed instantaneously (immediately complete logical copy).
(2)論理コピー完了直後、SrcとDestは同じ内容の別のボリュームとして、ボリューム形式が認識できるすべてのホストからのリード/ライト動作を保証する。 (2) Immediately after the logical completion of copying, Src and Dest are as separate volumes of the same content, to ensure the read / write operation from all hosts volume format recognizable.
(3)論理コピー完了後、バックグラウンドで物理コピーが動作する。 (3) After logical copying is complete, the physical copy in the background work. 以後、この状態を物理コピー状態と称す(図2参照)。 Hereinafter, this state is referred to as a physical copy state (see Fig. 2).
(4)物理コピーの実施中に、Src側コピー対象領域に対するライト要求が発生しても、Dest側にはコピー要求受領時点のSrcの内容がコピーされるように動作する。 (4) during physical copying embodiment, even if the write request is generated for the Src-side copy target area, the Dest-side operates so that the contents of the Src the copy request receipt time is copied.
(5)物理コピーが完了していないDest側コピー対象領域に対するリード要求が発生しても、コピー要求受領時点のSrcと同じ内容をリードすることができるように動作する。 (5) be a read request for a physical copy is not completed Dest-side copy target area is generated, operates so as to be able to read the same content as Src copy request receiving point.
(6)論理コピー完了後、SrcおよびDestに対するライト要求が発生した場合に、ライトによる更新個所を記録する。 (6) After logical copying is complete, when the write request relating to Src and Dest is generated, and records the update location by the write. 以後、更新個所を記録する状態のことをトラッキング状態と称す(図2および3参照)。 Hereinafter referred to a state of recording the updated location and tracking state (see FIGS. 2 and 3).
(7)物理コピー完了後もトラッキング状態として、SrcおよびDestからなる論理ペアが継続する(図2および3参照)。 (7) after physical copying is complete as tracking state, the logical pair is continued consisting Src and Dest (see FIGS. 2 and 3).
(8)再コピー要求により、前回論理コピー時点から生じた更新個所のデータのみをSrc側よりDest側へコピーする(図3参照)。 (8) Re-copy request, only the data of updated location resulting from the previous logical copying time copying from Src side to Dest-side (see FIG. 3). 同時に、再コピー要求時点までの更新箇所の記録をクリアし、改めて更新個所の記録を開始する。 At the same time, a record of the update location of up to re-copy the time of the request to clear, to start the recording of again update point. なお、Dest側の更新個所のデータは、再コピー要求により、Src側のデータにて上書きされる。 The data of the update location of the Dest-side, by the re-copy request is overwritten by Src-side data. また、物理コピー中の再コピー要求は可能とする。 Further, re-copy request in the physical copy is possible.
(9)トラッキング停止要求により、トラッキング状態が終了し、論理ペアが解消される(図4参照)。 (9) Tracking stop request, and tracking state is finished, the logical pair is eliminated (see FIG. 4). 物理コピー中の場合は、物理コピー完了後に論理ペアが解消され、物理コピーが完了している場合は、即時論理ペアが解消される。 If during physical copy, after physical copying is complete addresses the logical pair, if the physical copy is complete, immediate logical pair is eliminated.

上記(1)〜(5)は従来のOPCと同じ機能であり、上記(6)〜(9)は差分OPC独自の機能である。 (1) to (5) is the same function as the conventional OPC, the (6) to (9) is a difference OPC unique features.
図5は、このようなストレージ装置の構成図である。 Figure 5 is a block diagram of such a storage device. 図5のストレージ装置501は、ホストアダプタ511、512、コントローラ513、および論理ユニット514〜517を備える。 Storage device 501 of FIG. 5 includes a host adapter 511, a controller 513, and logic unit 514-517. 各論理ユニットは、1つ以上の磁気ディスク装置の全データ領域または一部のデータ領域に相当する。 Each logical unit is equivalent to all data regions or portions of the data area of ​​the one or more magnetic disk device. 論理ユニットの数は4つに限定されるわけではない。 The number of logical units is not limited to four.

コントローラ513は、図6に示すように、プロセッサ601およびメモリ602を備え、論理ユニット514〜517に対するアクセスを制御する。 The controller 513, as shown in FIG. 6, a processor 601 and memory 602, and controls access to the logical unit 514-517. メモリ602は、プロセッサ601が用いるプログラムおよびデータを格納し、プロセッサ601は、メモリ602を利用してプログラムを実行することにより、必要な処理を行う。 Memory 602 stores programs and data processor 601 is used, the processor 601 by executing the program using the memory 602, performs necessary processing.

メモリ602には、ステータステーブル521、コピービットマップ522、Srcトラッキングビットマップ523、およびDestトラッキングビットマップ524が制御情報として格納される。 The memory 602, status table 521, the copy bitmap 522, Src tracking bitmap 523 and Dest tracking bitmap 524, are stored as control information. ステータステーブル521は、コピー状態を管理する制御テーブルであり、コピービットマップ522は、物理コピー制御用のビットマップである。 Status table 521 is a control table for managing the copy status, the copy bitmap 522 is a bitmap for the physical copy control. Srcトラッキングビットマップ523およびDestトラッキングビットマップ524は、それぞれ、Src側およびDest側の変更位置記録用のビットマップである。 Src tracking bitmap 523 and Dest tracking bitmap 524, respectively, a bit map for changing the position recording of the Src-side and Dest side.

ビットマップ522〜524は、論理ユニット内のデータ位置の数に相当するビット数の制御データである。 Bitmap 522 to 524 is a control data of the number of bits corresponding to the number of data positions within the logical unit. コピービットマップ522において、論理“1”は物理コピーが完了していないデータ位置を示し、論理“0”は物理コピーが完了したデータ位置を示す。 In the copy bitmap 522, logical "1" indicates a data position which physical copy is not completed, a logical "0" indicates a data position which physical copy is complete. トラッキングビットマップ523および524において、論理“1”はトラッキング開始後に変更されたデータ位置を示し、論理“0”は変更されていないデータ位置を示す。 In the tracking bitmaps 523 and 524, a logic "1" indicates the modified data position after the tracking started, a logic "0" indicates a data position which has not changed.

ホストアダプタ511および512は、ホスト装置からの要求を受信してコントローラ513に転送し、コントローラ513から転送される応答をホスト装置に送信する。 Host adapter 511 and 512 receives a request from the host device transfers to the controller 513, and transmits to the host device a response is transferred from the controller 513. ホストアダプタ511および512は、冗長構成として同一のホスト装置に接続されることもあれば、別々のホスト装置に接続されることもある。 Host adapter 511 and 512, some being connected to the same host device as a redundant configuration, but may be connected to a separate host device.

ストレージ装置501は、コピー制御用の外部インタフェースとして、以下のコマンドを装備する。 The storage device 501, an external interface for copy control is equipped with the following command.
(1)開始コマンド(Start) (1) Start command (Start)
(2)再開始コマンド(Restart) (2) re-start command (Restart)
(3)トラッキング停止コマンド(Tracking stop) (3) Tracking stop command (Tracking stop)
(4)停止コマンド(Stop) (4) stop command (Stop)
(5)状態表示コマンド(Query) (5) the command that displays status (Query)
以下では、ホスト装置からこれらのコマンドを受信した場合のストレージ装置501の動作を順番に説明する。 The following describes the operation of the storage device 501 when receiving these commands from the host device in order.

(1)開始コマンド コントローラ513は、ステータステーブル521、コピービットマップ522、Srcトラッキングビットマップ523、およびDestトラッキングビットマップ524の領域をメモリ602上に確保し、論理コピーの完了を応答する。 (1) Start command controller 513, status table 521, the area of ​​the copy bitmap 522, Src tracking bitmap 523 and Dest tracking bitmap 524, and secured on the memory 602, responsive to completion of the logical copying. ステータステーブル521には、SrcおよびDestの論理ユニット番号(LUN)等の制御情報が登録される。 The status table 521, control information such as Src and Dest logical unit number (LUN) are registered. 図7に示すように、コピービットマップ522の初期値はALL1とし、トラッキングビットマップ523および524の初期値はALL0とする。 As shown in FIG. 7, the initial value of the copy bitmap 522 is a ALL1, the initial value of the tracking bitmaps 523 and 524 to ALL0.

その後、コントローラ513は、バックグラウンドで物理コピーを開始する。 After that, the controller 513 starts the physical copy in the background.
(a)コピービットマップ522の“1”のビットに対応するデータについて、SrcからDestへ物理コピーを行う。 (A) for the data corresponding to the bit "1" of the copy bitmap 522, performs physical copy from Src to Dest. この場合、図8に示すように、コピービットマップ522のコピー済み領域のビットを“1”から“0”に変更する。 In this case, as shown in FIG. 8, to change the bit copied area of ​​the copy bitmap 522 from "1" to "0".
(b)Srcのコピー済み領域へのリード要求受信時には、Srcからのリードを行う。 (B) In a read request reception to Src copied area of, performs a read from Src. ビットマップ522〜524は更新されない。 Bit map 522 to 524 is not updated.
(c)Srcのコピー済み領域へのライト要求受信時には、Srcへのライトを行った後、図9に示すように、Srcトラッキングビットマップ523の対応位置のビットを“0”から“1”に変更する。 When a write request received to the copy area in the (c) Src, after writing to Src, as shown in FIG. 9, the bits of the corresponding positions of the Src tracking bitmap 523 from "0" to "1" change.
(d)Srcの未コピー領域へのリード要求受信時には、Srcからのリードを行う。 In a read request reception to uncopied region of (d) Src, it performs a read from Src. ビットマップ522〜524は更新されない。 Bit map 522 to 524 is not updated.
(e)Srcの未コピー領域へのライト要求受信時には、SrcからDestへ物理コピーを行った後、図10に示すように、コピービットマップ522の対応位置のビットを“1”から“0”に変更する。 (E) When a write request received to uncopied area of ​​Src, after physical copying from Src to Dest, as shown in FIG. 10, the bits of the corresponding positions of the copy bitmap 522 "1" to "0" to change. その後、Srcへのライトを行い、Srcトラッキングビットマップ523の対応位置のビットを“0”から“1”に変更する。 Thereafter, write to Src, is changed to "1" from the bits of the corresponding positions of the Src tracking bitmap 523 "0".
トラッキングビットマップの対象位置が0から1へ更新される。 Target position of the tracking bitmap is updated from 0 to 1.
(f)Destのコピー済み領域へのリード要求受信時には、Destからのリードを行う。 In a read request reception to the copy area in the (f) Dest, it performs a read from Dest. ビットマップ522〜524は更新されない。 Bit map 522 to 524 is not updated.
(g)Destのコピー済み領域へのライト要求受信時には、Destへのライトを行った後、図11に示すように、Destトラッキングビットマップ524の対応位置のビットを“0”から“1”に変更する。 When a write request received to (g) Dest copied area of, after the write to Dest, as shown in FIG. 11, the bits of the corresponding positions of the Dest tracking bitmap 524 from "0" to "1" change.
(h)Destの未コピー領域へのリード要求受信時には、SrcからDestへ物理コピーとDestからのリードを行った後、図12に示すように、コピービットマップ522の対応位置のビットを“1”から“0”に変更する。 (H) When a read request reception to uncopied area of ​​Dest, after read from physical copy and Dest to Dest from Src, as shown in FIG. 12, the bits of the corresponding positions of the copy bitmap 522 "1 to change "to" 0 ".
(i)Destの未コピー領域へのライト要求受信時には、Destへのライトを行った後、図13に示すように、コピービットマップ522の対応位置の対応位置のビットを“1”から“0”に変更し、Destトラッキングビットマップ524の対応位置のビットを“0”から“1”に変更する。 (I) When a write request received to uncopied area of ​​Dest, after writing to Dest, as shown in FIG. 13, the bits of the corresponding positions in the corresponding position of the copy bitmap 522 "1" to "0 "change in the bits of the corresponding positions of the Dest tracking bitmap 524" change 0 "to" 1 ". SrcからDestへの物理コピーは行う必要がない。 Physical copy does not need to do to Dest from Src.

(2)再開始コマンド(a)前回の物理コピーが完了している場合は、コピービットマップ522はALL0になっている。 (2) If the re-start command (a) physical copy of the last has been completed, the copy bitmap 522 is in the ALL0. この場合、コントローラ513は、Srcトラッキングビットマップ523とDestトラッキングビットマップ524を論理和演算によりマージした結果を、コピービットマップ522に設定する。 In this case, the controller 513, the result of the Src tracking bitmap 523 and Dest tracking bitmap 524 are merged by logic OR operation and sets the copy bitmap 522. その後、Srcトラッキングビットマップ523とDestトラッキングビットマップ524をALL0に変更して、物理コピーを開始する。 Then, by changing the Src tracking bitmap 523 and Dest tracking bitmap 524 in ALL0, starts physical copy. 以後の動作は、開始コマンドの場合の(a)〜(i)と同じである。 The subsequent operation is the same as in the case of the start command (a) ~ (i).
(b)前回の物理コピーが未完了の場合は、コピービットマップ522の一部のビットが“1”のままである。 If (b) a physical copy of the previous is not completed, it remains part of the bits of the copy bitmap 522 is "1". この場合、コントローラ513は、図14に示すように、コピービットマップ522、Srcトラッキングビットマップ523、およびDestトラッキングビットマップ524を論理和演算によりマージした結果を、改めてコピービットマップ522に設定する。 In this case, the controller 513, as shown in FIG. 14, sets the copy bitmap 522, Src tracking bitmap 523, and the Dest tracking bitmap 524 the result of merging the logical OR operation, again in the copy bitmap 522. その後、上記(a)の場合と同様に、Srcトラッキングビットマップ523とDestトラッキングビットマップ524をALL0に変更して、物理コピーを開始する。 Thereafter, as in the case of the (a), by changing the Src tracking bitmap 523 and Dest tracking bitmap 524 in ALL0, starts physical copy.

(3)トラッキング停止コマンド(a)物理コピーが完了している場合、コントローラ513は、すべての制御情報を開放し、コピー処理を終了する。 (3) If the Tracking stop command (a) physical copy is completed, the controller 513 releases all control information, and terminates the copy process.
(b)物理コピーが未完了の場合、コントローラ513は、Srcトラッキングビットマップ523とDestトラッキングビットマップ524を開放する。 (B) If physical copying is not completed, the controller 513 opens the Src tracking bitmap 523 and Dest tracking bitmap 524. 物理コピーはコピービットマップ522に従って継続し、全領域のコピーが完了した時点で、ステータステーブル521とコピービットマップ522を開放して、コピー処理を終了する。 Physical copy continues accordance copy bitmap 522, when the copy of all areas is completed, open the status table 521 and the copy bitmap 522, and terminates the copy process.

(4)停止コマンド コントローラ513は、すべての制御情報を開放し、コピー処理を終了する。 (4) Stop command controller 513 releases all control information, and terminates the copy process. 物理コピーが未完了の場合、Dest側のデータの値は保証されない。 If the physical copy is not completed, the value of the data in Dest-side is not guaranteed.

(5)状態表示コマンド コントローラ513は、実行中のコピー処理について以下の情報をホスト装置に通知する。 (5) Status display command controller 513 notifies following information to the host apparatus for a copy process under execution.
・SrcのLUN · Src of LUN
・DestのLUN · Dest of LUN
・物理コピーの進捗状況・トラッキングの有無 次に、差分コピー機能の拡張した使用方法について説明する。 - presence or absence of progress tracking physical copy Next, a method using an extension of the difference copy function. 図15に示すように、SrcからDestへの差分OPCによりバックアップデータを作成した場合、ハードウェア要因ではなく、ソフトウェア要因や人的オペレーションミスによるデータ破壊が発生した際に、SrcとDestを入れ替えたOPCを起動することでデータのリカバリを行うことができる。 As shown in FIG. 15, if you create a backup data by the difference OPC from Src to Dest, rather than the hardware factor, when the data destruction due to software factors and human operation miss occurs, it replaced the Src and Dest it is possible to recover the data by launching the OPC.

この場合、バックアップデータ作成後のデータ破壊による更新箇所は、Srcトラッキングビットマップ523に記録されている。 In this case, update sections by data destruction after creating the backup data is recorded in the Src tracking bitmap 523. そこで、SrcとDestを入れ替えたOPCを「データリストアのためのOPC」と判断し、図16に示すように、DestからSrcへのOPCを起動する。 Therefore, the OPC interchanged with Src and Dest is determined as "OPC for data restoration", as shown in FIG. 16, to start the OPC to Src from Dest.

このとき、コントローラ513は、Srcトラッキングビットマップ523のデータをコピービットマップ522の初期値として設定して、Srcの更新箇所のみをDestからSrcへコピーする。 At this time, the controller 513 sets the data of the Src tracking bitmap 523 as the initial value of the copy bitmap 522 and copies only the update location of the Src from Dest to Src. これにより、Destのデータを用いて破壊されたデータのみを復元することができ、すべてのデータをコピーする復元方法と比較して、物理コピーの時間を短縮することができる。 This makes it possible to recover only the data that has been disrupted using a data Dest, as compared to the recovery method to copy all of the data, it is possible to shorten the physical copy time.

図17は、コントローラ513のプロセッサ601が処理に用いるプログラムおよびデータの提供方法を示している。 17, the processor 601 of the controller 513 indicates a method for providing a program and data used for processing. 情報処理装置等の外部装置1701や可搬記録媒体1702に格納されたプログラムおよびデータは、ストレージ装置501内のコントローラ513のメモリ602にロードされる。 Programs and data stored in the external device 1701 or the portable storage medium 1702 of the information processing apparatus or the like is loaded into the memory 602 of the controller 513 in the storage device 501.

外部装置1701は、そのプログラムおよびデータを搬送する搬送信号を生成し、通信ネットワーク上の任意の伝送媒体を介してストレージ装置501に送信する。 External device 1701 generates a carrier signal for carrying the program and data, and transmits via an arbitrary transmission medium on a communication network to the storage device 501. 可搬記録媒体1702は、メモリカード、フレキシブルディスク、光ディスク、光磁気ディスク等の任意のコンピュータ読み取り可能な記録媒体である。 Portable recording medium 1702 is a memory card, a flexible disk, an optical disk, any computer-readable recording medium such as a magneto-optical disk. プロセッサ601は、そのデータを用いてそのプログラムを実行し、必要な処理を行う。 The processor 601 executes the program using the data, and performs necessary processing.

図5のストレージ装置501では磁気ディスク装置が用いられているが、本発明は、光ディスク装置、光磁気ディスク装置等の他のディスク装置や、テープ装置のような他の記憶装置が接続されたストレージ装置に対しても、適用可能である。 While the storage device 501 in the magnetic disk apparatus of FIG. 5 is used, the present invention is an optical disk device, or other disk devices such as a magneto-optical disk device, storage other storage device is connected, such as a tape device also the apparatus is applicable.

また、コントローラ513は、Srcトラッキングビットマップ523とDestトラッキングビットマップ524の両方を備える必要はなく、1つのトラッキングビットマップのみを用いて差分コピー機能を実現することも可能である。 Further, the controller 513, it is not necessary to provide both a Src tracking bitmap 523 and Dest tracking bitmap 524, it is possible to realize the difference copy function using only one tracking bitmap.

例えば、バックアップデータを作成する場合、通常はDestのデータを更新することはないので、Srcの更新箇所を記録するトラッキングビットマップを備えていれば十分である。 For example, when creating a backup data, usually since it is not possible to update the data in Dest, it is sufficient if provided with a tracking bitmap which records the update location of Src. また、SrcとDestの更新箇所を同一のトラッキングビットマップに記録しておけば、再開始コマンドの受信時に、2つのトラッキングビットマップをマージする必要がなくなる。 Further, if recording the updated portions of Src and Dest to the same tracking bitmap, upon receipt of the re-start command, necessary to merge two tracking bitmaps eliminated.

(付記1) コピー元領域のデータをコピー先領域にコピーする制御を行うコピー制御装置であって、 A (Note 1) copy control device for performing control to copy the data of the copy source area to the copy destination area,
第1のコピー要求を受信して前記コピー元領域から前記コピー先領域へのコピーが起動された後に、該コピー元領域およびコピー先領域の少なくとも一方のデータの更新が発生したとき、更新箇所を示す情報を格納する格納手段と、 After copying from the copy source area to the copy destination area receives the first copy request is started, when the update of at least one of the data of the copy source area and the destination area is generated, the update location storage means for storing information indicating,
前記更新箇所を示す情報を前記格納手段に記録し、第2のコピー要求を受信したとき、該格納手段に格納された情報に基づき、前記更新箇所に対応する前記コピー元領域のデータを前記コピー先領域へコピーする制御を行う処理手段とを備えることを特徴とするコピー制御装置。 Wherein the information indicating the update location is recorded in the storage unit, when receiving the second copy request, based on information stored in said storage means, said data copies of the copy source area corresponding to the update location copy control device characterized by comprising a processing unit for performing control to copy the previous region.

(付記2) 前記処理手段は、前記第1のコピー要求を受信したとき、コピー完了応答を行ってから前記コピー元領域のデータを前記コピー先領域にコピーする制御を行い、該コピー完了応答を行った後に発生したデータ更新の更新箇所を示す情報を、前記格納手段に記録することを特徴とする付記1記載のコピー制御装置。 (Supplementary Note 2) The processing means, when receiving the first copy request, performs control to copy from performing copying completion response data of the copy source area to the copy destination area, the copy completion response the information indicating the update location data updates that occurred after the copy control apparatus according to Supplementary note 1, wherein the recording in the storage unit.

(付記3) 前記処理手段は、前記第1のコピー要求に基づくコピーが完了した後も、前記更新箇所を示す情報を記録する処理を継続することを特徴とする付記1または2記載のコピー制御装置。 (Supplementary Note 3) The processing means, wherein after the first copy based on the copy request is completed, copy control according to Note 1 or 2, wherein continuing the process of recording information indicating the update location apparatus.

(付記4) 前記処理手段は、記録停止要求を受信したとき、前記更新箇所を示す情報を記録する処理を終了することを特徴とする付記3記載のコピー制御装置。 (Supplementary Note 4) The processing means, when receiving the recording stop request, Appendix 3 copy control apparatus, wherein the ends the process of recording information indicating the update location.

(付記5) 前記処理手段は、前記第2のコピー要求に基づくコピーを起動した後、新たに発生したデータ更新の更新箇所を示す情報を前記格納手段に記録する処理を開始することを特徴とする付記1または2記載のコピー制御装置。 (Supplementary Note 5) The processing means, and wherein after the second start the copy based on the copy request, starts a process of recording information indicating the update location of the newly generated data update in the storage unit copy control device according to Supplementary note 1 or 2, wherein.

(付記6) 前記格納手段は、前記コピー元領域の更新箇所を示すコピー元トラッキング情報と、前記コピー先領域の更新箇所を示すコピー先トラッキング情報とを格納し、前記処理手段は、前記第1のコピー要求に基づくコピーが完了した後に前記第2のコピー要求を受信したとき、該コピー元トラッキング情報に対応するデータと該コピー先トラッキング情報に対応するデータを、該コピー元領域から該コピー先領域へコピーする制御を行うことを特徴とする付記1または2記載のコピー制御装置。 (Supplementary Note 6) the storage means stores the copy source tracking information indicating the update location of the copy source area, and copy destination tracking information indicating the update location of the copy destination area, the processing means, said first when a copy based on the copy request is received the second copy request after completing the data corresponding to the data and the copy destination tracking information corresponding to the copy source tracking information, said destination from said copy source area copy control device according to Supplementary note 1 or 2, wherein the performing control to copy to area.

(付記7) 前記格納手段は、前記コピー元領域の更新箇所を示すコピー元トラッキング情報と、前記コピー先領域の更新箇所を示すコピー先トラッキング情報とを格納し、前記処理手段は、前記第1のコピー要求に基づくコピーが未完了のうちに前記第2のコピー要求を受信したとき、コピー未完了のデータと該コピー元トラッキング情報に対応するデータと該コピー先トラッキング情報に対応するデータを、該コピー元領域から該コピー先領域へコピーする制御を行うことを特徴とする付記1または2記載のコピー制御装置。 (Supplementary Note 7) The storage means stores the copy source tracking information indicating the update location of the copy source area, and copy destination tracking information indicating the update location of the copy destination area, the processing means, said first when copying the copy-based request is received the second copy request within the incomplete, the data corresponding to the data and the copy destination tracking information corresponding to the data and the copy source tracking information of the copy unfinished, copy control device according to Supplementary note 1 or 2, wherein the performing control to be copied from the copy source area to said copy destination area.

(付記8) 前記格納手段は、前記コピー元領域の更新箇所を示す情報を格納し、前記処理手段は、該コピー元領域のデータリカバリを行うとき、該コピー元領域の更新箇所に対応するデータを該コピー先領域から該コピー元領域へコピーする制御を行うことを特徴とする付記1または2記載のコピー制御装置。 (Supplementary Note 8) The storage unit stores information indicating the update location of the copy source area, the processing means, when performing data recovery of the copy source area, data corresponding to the update location of the copy source area copy control device according to Supplementary note 1 or 2, wherein the performing control to be copied from the copy destination area to the copy source area.

(付記9) コピー元領域と、 And (Supplementary Note 9) copy source area,
コピー先領域と、 And the copy destination area,
コピー要求を受信する受信手段と、 Receiving means for receiving a copy request,
第1のコピー要求を受信して前記コピー元領域から前記コピー先領域へのコピーが起動された後に、該コピー元領域およびコピー先領域の少なくとも一方のデータの更新が発生したとき、更新箇所を示す情報を格納する格納手段と、 After copying from the copy source area to the copy destination area receives the first copy request is started, when the update of at least one of the data of the copy source area and the destination area is generated, the update location storage means for storing information indicating,
前記更新箇所を示す情報を前記格納手段に記録し、第2のコピー要求を受信したとき、該格納手段に格納された情報に基づき、前記更新箇所に対応する前記コピー元領域のデータを前記コピー先領域へコピーする制御を行う処理手段とを備えることを特徴とするストレージ装置。 Wherein the information indicating the update location is recorded in the storage unit, when receiving the second copy request, based on information stored in said storage means, said data copies of the copy source area corresponding to the update location storage apparatus comprising: a processing means for performing control to copy the previous region.

(付記10) コピー元領域のデータをコピー先領域にコピーする制御を行うプロセッサのためのプログラムであって、 A program for a processor which performs control to copy data (Note 10) copy source area to the copy destination area,
第1のコピー要求を受信して前記コピー元領域から前記コピー先領域へのコピーが起動された後に、該コピー元領域およびコピー先領域の少なくとも一方のデータの更新が発生したとき、更新箇所を示す情報を記録し、 After copying from the copy source area to the copy destination area receives the first copy request is started, when the update of at least one of the data of the copy source area and the destination area is generated, the update location information indicating the record,
第2のコピー要求を受信したとき、前記更新箇所を示す情報に基づき、該更新箇所に対応する前記コピー元領域のデータを前記コピー先領域へコピーする処理を前記プロセッサに実行させることを特徴とするプログラム。 When receiving the second copy request, based on the information indicating the update location, and characterized in that to execute a process of copying data of the copy source area corresponding to the update location to the copy destination area to the processor program to be.

(付記11) コピー元領域のデータをコピー先領域にコピーする制御を行うコピー制御方法であって、 A copy control method for performing control to copy data (Note 11) copy source area to the copy destination area,
第1のコピー要求を受信して前記コピー元領域から前記コピー先領域へのコピーが起動された後に、該コピー元領域およびコピー先領域の少なくとも一方のデータの更新が発生したとき、更新箇所を示す情報を記録し、 After copying from the copy source area to the copy destination area receives the first copy request is started, when the update of at least one of the data of the copy source area and the destination area is generated, the update location information indicating the record,
第2のコピー要求を受信したとき、前記更新箇所を示す情報に基づき、該更新箇所に対応する前記コピー元領域のデータを前記コピー先領域へコピーする制御を行うことを特徴とするコピー制御方法。 When receiving the second copy request, the copy control method and performing control to copy based on the information indicating the update location, the data of the copy source area corresponding to the update location to the copy destination area .

11 ホスト装置 12、501 ストレージ装置 21、22、514、515、516、517 論理ユニット 101 格納手段 102 処理手段 103 コピー元領域 104 コピー先領域 105 更新箇所 511、512 ホストアダプタ 513 コントローラ 521 ステータステーブル 522 コピービットマップ 523 Srcトラッキングビットマップ 524 Destトラッキングビットマップ 601 プロセッサ 602 メモリ 1701 外部装置 1702 可搬記録媒体 11 host apparatus 12,501 storage device 21,22,514,515,516,517 logic unit 101 storage unit 102 processing unit 103 copy source area 104 copy destination area 105 update location 511,512 copies host adapter 513 controller 521 status table 522 bitmap 523 Src tracking bitmap 524 Dest tracking bitmap 601 processor 602 memory 1701 external device 1702 the portable storage medium

Claims (8)

  1. ホスト装置からコピー要求を受信すると前記ホスト装置に対してコピー完了応答を行ってからコピー元領域のデータをコピー先領域にコピーする制御を行うコピー制御装置であって、 A copy control device for performing control to copy after performing a copy completion response to receiving the copy request from the host device to the host device the data of the copy source area to the copy destination area,
    第1のコピー要求を受信して前記コピー元領域から前記コピー先領域へのコピーが起動される前に前記コピー元領域に記憶されているコピー対象データを示すコピー対象情報と、前記第1のコピー要求を受信して前記コピー元領域から前記コピー先領域へのコピーが起動された後に更新された該コピー元領域のデータの更新箇所を示す第1の更新箇所情報と、前記第1のコピー要求を受信して前記コピー元領域から前記コピー先領域へのコピーが起動された後に更新された該コピー先領域のデータの更新箇所を示す第2の更新箇所情報とを格納する格納手段と、 And the copy target information indicating copied data stored in the copy source area before copying to the copy destination area is activated from the copy source area to receive the first copy request, the first a first update location information indicating the update location data of the updated the copy source area are after copying receiving a copy request from the copy source area to the copy destination area is activated, the first copy storing means for storing the second update location information indicating the update location data of the copy destination area that has been updated after copying from the copy source area to the copy destination area is activated by receiving the request,
    前記第1のコピー要求を受信したとき、前記コピー対象情報に基づき、前記コピー元領域から前記コピー先領域へコピーするとともに、前記コピー元領域に対する更新要求を前記第1の更新箇所情報に記録し、前記コピー先領域に対する更新要求を前記第2の更新箇所情報に記録しておき 、前記コピー元領域から前記コピー先領域への再コピー要求である第2のコピー要求を受信したとき、前記第1及び第2の更新箇所情報に基づき、前記コピー元領域及びコピー先領域の更新箇所に対応する前記コピー元領域のデータを前記コピー先領域へコピーする制御を行い、前記第1のコピー要求のコピー完了後にデータ破壊が生じたコピー元領域のデータをリカバリするとき、前記第1の更新箇所情報に基づいて、前記コピー元領域の更新箇所及び Upon receiving the first copy request, based on said copy target information, as well as copied from the copy source area to the copy destination area, records the update request for the copy source area to said first update location information , an update request for the copy destination area may be recorded in the second update location information, when receiving the second copy request is re-copy request to the copy destination area from said copy source area, the first based on the first and second update location information, the data of the copy source area corresponding to the update location of the copy source area and the destination area performs control to copy to the copy destination area, the first copy request when recovering the data of the copy source area where the data destruction occurred after copying is complete, on the basis of the first update location information, update location of the copy source area and ピー先領域の更新箇所のうち前記コピー元領域の更新箇所のみに対応するデータを該コピー先領域から該コピー元領域へコピーする制御を行う処理手段とを備えることを特徴とするコピー制御装置。 Data corresponding only to the updated portion of the copy source area of the update location of the copy destination area copy control device characterized by comprising a processing means for performing control to copy from the copy destination area to the copy source area.
  2. 前記処理手段は、前記コピー完了応答を行った後に発生したデータ更新の更新箇所を示す情報を、前記第1及び第2の更新箇所情報に記録することを特徴とする請求項1記載のコピー制御装置。 The processing means, the information indicating the update location of the data update occurs after the copy completion response, copy control according to claim 1, wherein the recording to said first and second update location information apparatus.
  3. 前記処理手段は、前記第2のコピー要求に基づくコピーを起動した後、新たに発生したデータ更新の更新箇所を示す更新箇所情報を前記格納手段に記録する処理を開始することを特徴とする請求項1または2記載のコピー制御装置。 Said processing means, after starting the copy based on the second copy request, characterized in that to start the process of recording the updated location information indicating the update location of the newly generated data update in the storage unit according copy control device claim 1 or 2 wherein.
  4. 前記格納手段は、前記コピー元領域の更新箇所を示すコピー元トラッキング情報を前記第1の更新箇所情報として格納するとともに、前記コピー先領域の更新箇所を示すコピー先トラッキング情報を前記第2の更新箇所情報として格納し、前記処理手段は、前記第1のコピー要求に基づくコピーが完了した後に前記第2のコピー要求を受信したとき、該コピー元トラッキング情報に対応するデータと該コピー先トラッキング情報に対応するデータを、該コピー元領域から該コピー先領域へコピーする制御を行うことを特徴とする請求項1または2記載のコピー制御装置。 Said storage means, said stores the copy source tracking information indicating the update location of the copy source area as the first update location information, updates the copy destination tracking information indicating the update location of the copy destination area of ​​the second stored as location information, the processing means, when receiving the second copy request after copying based on said first copy request is completed, the data and the copy destination tracking information corresponding to the copy source tracking information corresponding data, copy control device according to claim 1 or 2, wherein the performing control to copy to the copy destination area from said copy source area to.
  5. 前記格納手段は、前記コピー元領域の更新箇所を示すコピー元トラッキング情報を前記第1の更新箇所情報として格納するとともに、前記コピー先領域の更新箇所を示すコピー先トラッキング情報を前記第2の更新箇所情報として格納し、前記処理手段は、前記第1のコピー要求に基づくコピーが未完了のうちに前記第2のコピー要求を受信したとき、コピー未完了のデータと該コピー元トラッキング情報に対応するデータと該コピー先トラッキング情報に対応するデータを、該コピー元領域から該コピー先領域へコピーする制御を行うことを特徴とする請求項1または2記載のコピー制御装置。 Said storage means, said stores the copy source tracking information indicating the update location of the copy source area as the first update location information, updates the copy destination tracking information indicating the update location of the copy destination area of ​​the second stored as location information, the processing means, corresponding to said first when a copy based on the copy request is received the second copy request within the incomplete copy incomplete data and the copy source tracking information data corresponding to the data and the copy destination tracking information, copy control device according to claim 1 or 2, wherein the performing control to copy to the copy destination area from said copy source area.
  6. ホスト装置からコピー要求を受信すると前記ホスト装置に対してコピー完了応答を行ってからデータのコピーを行うストレージ装置であって、 A storage system that performs a copy of the data after performing the copy completion response to receiving the copy request from the host device to the host device,
    コピー元領域と、 And the copy source area,
    コピー先領域と、 And the copy destination area,
    コピー要求を受信する受信手段と、 Receiving means for receiving a copy request,
    第1のコピー要求を受信して前記コピー元領域から前記コピー先領域へのコピーが起動される前に前記コピー元領域に記憶されているコピー対象データを示すコピー対象情報と、前記第1のコピー要求を受信して前記コピー元領域から前記コピー先領域へのコピーが起動された後に更新された該コピー元領域のデータの更新箇所を示す第1の更新箇所情報と、前記第1のコピー要求を受信して前記コピー元領域から前記コピー先領域へのコピーが起動された後に更新された該コピー先領域のデータの更新箇所を示す第2の更新箇所情報とを格納する格納手段と、 And the copy target information indicating copied data stored in the copy source area before copying to the copy destination area is activated from the copy source area to receive the first copy request, the first a first update location information indicating the update location data of the updated the copy source area are after copying receiving a copy request from the copy source area to the copy destination area is activated, the first copy storing means for storing the second update location information indicating the update location data of the copy destination area that has been updated after copying from the copy source area to the copy destination area is activated by receiving the request,
    前記第1のコピー要求を受信したとき、前記コピー対象情報に基づき、前記コピー元領域から前記コピー先領域へコピーするとともに、前記コピー元領域に対する更新要求を前記第1の更新箇所情報に記録し、前記コピー先領域に対する更新要求を前記第2の更新箇所情報に記録しておき 、前記コピー元領域から前記コピー先領域への再コピー要求である第2のコピー要求を受信したとき、前記第1及び第2の更新箇所情報に基づき、前記コピー元領域及びコピー先領域の更新箇所に対応する前記コピー元領域のデータを前記コピー先領域へコピーする制御を行い、前記第1のコピー要求のコピー完了後にデータ破壊が生じたコピー元領域のデータをリカバリするとき、前記第1の更新箇所情報に基づいて、前記コピー元領域の更新箇所及び Upon receiving the first copy request, based on said copy target information, as well as copied from the copy source area to the copy destination area, records the update request for the copy source area to said first update location information , an update request for the copy destination area may be recorded in the second update location information, when receiving the second copy request is re-copy request to the copy destination area from said copy source area, the first based on the first and second update location information, the data of the copy source area corresponding to the update location of the copy source area and the destination area performs control to copy to the copy destination area, the first copy request when recovering the data of the copy source area where the data destruction occurred after copying is complete, on the basis of the first update location information, update location of the copy source area and ピー先領域の更新箇所のうち前記コピー元領域の更新箇所のみに対応するデータを該コピー先領域から該コピー元領域へコピーする制御を行う処理手段とを備えることを特徴とするストレージ装置。 Storage apparatus the data corresponding only to the updated portion of the copy source area of the update location of the copy destination area, characterized in that it comprises processing means for performing control to copy from the copy destination area to the copy source area.
  7. ホスト装置からコピー要求を受信すると前記ホスト装置に対してコピー完了応答を行ってからコピー元領域のデータをコピー先領域にコピーする制御を行うプロセッサのためのプログラムであって、 A program for the processor to perform the control to be copied from performing copying completion response to the and receiving the copy request from the host system the host device data of the copy source area to the copy destination area,
    第1のコピー要求を受信して前記コピー元領域から前記コピー先領域へのコピーが起動される前に前記コピー元領域に記憶されているコピー対象データを示すコピー対象情報を記録し、 The copied information indicating the copy target data copied from the copy source area to the copy destination area receives the first copy request is stored in the copy source area before being activated is recorded,
    前記第1のコピー要求を受信したとき、前記コピー対象情報に基づき、前記コピー元領域から前記コピー先領域へコピーし、 Upon receiving the first copy request, based on said copy target information, copied from the copy source area to the copy destination area,
    前記第1のコピー要求を受信して前記コピー元領域から前記コピー先領域へのコピーが起動された後に更新された該コピー元領域のデータの更新箇所を示す第1の更新箇所情報として、前記コピー元領域に対する更新要求を記録し、 As the first update location information indicating the update location data of the updated the copy source area are after copying to receive the first copy request from the copy source area to the copy destination area is activated, the record the update request for the copy source area,
    前記第1のコピー要求を受信して前記コピー元領域から前記コピー先領域へのコピーが起動された後に更新された該コピー先領域のデータの更新箇所を示す第2の更新箇所情報として、前記コピー先領域に対する更新要求を記録し、 As the second update location information indicating the update location data of the updated the copy destination regions after copying to receive the first copy request from the copy source area to the copy destination area is activated, the record the update request for the copy destination area,
    前記コピー元領域から前記コピー先領域への再コピー要求である第2のコピー要求を受信したとき、前記第1及び第2の更新箇所情報に基づき、前記コピー元領域及びコピー先領域の更新箇所に対応する前記コピー元領域のデータを前記コピー先領域へコピーし、 When receiving the second copy request is re-copy request to the copy destination area from said copy source area, based on the first and second update location information, update location of the copy source area and the destination area the data of the copy source area corresponding to the copied to the copy destination area,
    前記第1のコピー要求のコピー完了後にデータ破壊が生じたコピー元領域のデータをリカバリするとき、前記第1の更新箇所情報に基づいて、前記コピー元領域の更新箇所及びコピー先領域の更新箇所のうち前記コピー元領域の更新箇所のみに対応するデータを該コピー先領域から該コピー元領域へコピーする処理を前記プロセッサに実行させることを特徴とするプログラム。 When recovering the data of the data destruction has occurred after the copy completion of the first copy request copy source area, on the basis of the first update location information, update location update location and copy destination area of the copy source area program characterized data corresponding only to the updated portion of the copy source area thereby executing the process of copying from the copy destination area to the copy source area to the processor among.
  8. ホスト装置からコピー要求を受信すると前記ホスト装置に対してコピー完了応答を行ってからコピー元領域のデータをコピー先領域にコピーする制御を行うコピー制御方法であって、 A copy control method for performing control to copy after performing copy completion response to the and receiving the copy request from the host system the host device data of the copy source area to the copy destination area,
    第1のコピー要求を受信して前記コピー元領域から前記コピー先領域へのコピーが起動される前に前記コピー元領域に記憶されているコピー対象データを示すコピー対象情報を記録し、 The copied information indicating the copy target data copied from the copy source area to the copy destination area receives the first copy request is stored in the copy source area before being activated is recorded,
    前記第1のコピー要求を受信したとき、前記コピー対象情報に基づき、前記コピー元領域から前記コピー先領域へコピーし、 Upon receiving the first copy request, based on said copy target information, copied from the copy source area to the copy destination area,
    前記第1のコピー要求を受信して前記コピー元領域から前記コピー先領域へのコピーが起動された後に更新された該コピー元領域のデータの更新箇所を示す第1の更新箇所情報として、前記コピー元領域に対する更新要求を記録し、 As the first update location information indicating the update location data of the updated the copy source area are after copying to receive the first copy request from the copy source area to the copy destination area is activated, the record the update request for the copy source area,
    前記第1のコピー要求を受信して前記コピー元領域から前記コピー先領域へのコピーが起動された後に更新された該コピー先領域のデータの更新箇所を示す第2の更新箇所情報として、前記コピー先領域に対する更新要求を記録し、 As the second update location information indicating the update location data of the updated the copy destination regions after copying to receive the first copy request from the copy source area to the copy destination area is activated, the record the update request for the copy destination area,
    前記コピー元領域から前記コピー先領域への再コピー要求である第2のコピー要求を受信したとき、前記第1及び第2の更新箇所情報に基づき、前記コピー元領域及びコピー先領域の更新箇所に対応する前記コピー元領域のデータを前記コピー先領域へコピーし、 When receiving the second copy request is re-copy request to the copy destination area from said copy source area, based on the first and second update location information, update location of the copy source area and the destination area the data of the copy source area corresponding to the copied to the copy destination area,
    前記第1のコピー要求のコピー完了後にデータ破壊が生じたコピー元領域のデータをリカバリするとき、前記第1の更新箇所情報に基づいて、前記コピー元領域の更新箇所及びコピー先領域の更新箇所のうち前記コピー元領域の更新箇所のみに対応するデータを該コピー先領域から該コピー元領域へコピーすることを特徴とするコピー制御方法。 When recovering the data of the data destruction has occurred after the copy completion of the first copy request copy source area, on the basis of the first update location information, update location update location and copy destination area of the copy source area copy control method data corresponding only to the updated portion of the copy source area of the characterized by copying from the copy destination area to the copy source area.
JP2009262693A 2009-11-18 2009-11-18 Copy control apparatus and method Active JP5290938B2 (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2009262693A JP5290938B2 (en) 2009-11-18 2009-11-18 Copy control apparatus and method

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2009262693A JP5290938B2 (en) 2009-11-18 2009-11-18 Copy control apparatus and method

Related Child Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2004358368 Division 2004-12-10

Publications (2)

Publication Number Publication Date
JP2010033619A JP2010033619A (en) 2010-02-12
JP5290938B2 true JP5290938B2 (en) 2013-09-18

Family

ID=41737917

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2009262693A Active JP5290938B2 (en) 2009-11-18 2009-11-18 Copy control apparatus and method

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP5290938B2 (en)

Family Cites Families (7)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US5263154A (en) * 1992-04-20 1993-11-16 International Business Machines Corporation Method and system for incremental time zero backup copying of data
JP3552491B2 (en) * 1997-10-03 2004-08-11 トヨタ自動車株式会社 Vehicle terminal devices constituting the data backup system and a system for a vehicle
JPH11212875A (en) * 1998-01-21 1999-08-06 Hitachi Ltd Storage device subsystem and difference backup method for recording data
JPH11242566A (en) * 1998-02-26 1999-09-07 Hitachi Ltd Multiplex data storage system
JP3606797B2 (en) * 1999-09-30 2005-01-05 富士通株式会社 Copy processing method between the data area of ​​the storage device, storage system, and the storage medium
JP2004046435A (en) * 2002-07-10 2004-02-12 Hitachi Ltd Backup method and storage controller used for the same
US6996586B2 (en) * 2003-06-18 2006-02-07 International Business Machines Corporation Method, system, and article for incremental virtual copy of a data block

Also Published As

Publication number Publication date
JP2010033619A (en) 2010-02-12

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US6460054B1 (en) System and method for data storage archive bit update after snapshot backup
US6557089B1 (en) Backup by ID-suppressed instant virtual copy then physical backup copy with ID reintroduced
US9606875B2 (en) Migration of computer data
US8549236B2 (en) Storage subsystem with multiple non-volatile memory arrays to protect against data losses
US5086502A (en) Method of operating a data processing system
JP4452533B2 (en) System and storage system
US8037032B2 (en) Managing backups using virtual machines
CN100592251C (en) Storage virtual computer system and management data snapshot image method in storage system
CN100342344C (en) Method and apparatus for ensuring valid journaled file system metadata during a backup operation
EP1645960B1 (en) Snapshot system
US7698518B2 (en) Disk array with capacity management
US6253295B1 (en) System and method for enabling pair-pair remote copy storage volumes to mirror data in another pair of storage volumes
US7085901B2 (en) Storage apparatus and method for optimal snapshot transfer
US8117410B2 (en) Tracking block-level changes using snapshots
EP0566964B1 (en) Method and system for sidefile status polling in a time zero backup copy process
JP4387116B2 (en) Control method for a storage system and storage system,
US7925831B2 (en) Disk array apparatus and disk array apparatus control method
US7353335B2 (en) Storage control method for database recovery in logless mode
JP4115060B2 (en) Data recovery method and a disk subsystem of an information processing system
EP1764693B1 (en) Data restoring apparatus using journal data and identification information
US5379398A (en) Method and system for concurrent access during backup copying of data
US20020103980A1 (en) Method, system, and program for discarding data in a storage system where uptdates to a primary storage device are shadowed in a secondary storage device
JP3197382B2 (en) Incremental time zero backup copy of the methods and systems of data
US6618794B1 (en) System for generating a point-in-time copy of data in a data storage system
US20050210209A1 (en) Storage device and information management system

Legal Events

Date Code Title Description
A621 Written request for application examination

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A621

Effective date: 20091118

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20111115

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20120113

A02 Decision of refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A02

Effective date: 20120207

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20120507

A911 Transfer of reconsideration by examiner before appeal (zenchi)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A911

Effective date: 20120514

A912 Removal of reconsideration by examiner before appeal (zenchi)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A912

Effective date: 20120601

A61 First payment of annual fees (during grant procedure)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A61

Effective date: 20130606