JP4564292B2 - Frequency coil and a magnetic resonance imaging apparatus - Google Patents

Frequency coil and a magnetic resonance imaging apparatus Download PDF

Info

Publication number
JP4564292B2
JP4564292B2 JP2004193903A JP2004193903A JP4564292B2 JP 4564292 B2 JP4564292 B2 JP 4564292B2 JP 2004193903 A JP2004193903 A JP 2004193903A JP 2004193903 A JP2004193903 A JP 2004193903A JP 4564292 B2 JP4564292 B2 JP 4564292B2
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
coil
unit
element
coil element
rf
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Active
Application number
JP2004193903A
Other languages
Japanese (ja)
Other versions
JP2006014823A (en
Inventor
弘樹 本橋
Original Assignee
東芝メディカルシステムズ株式会社
株式会社東芝
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by 東芝メディカルシステムズ株式会社, 株式会社東芝 filed Critical 東芝メディカルシステムズ株式会社
Priority to JP2004193903A priority Critical patent/JP4564292B2/en
Publication of JP2006014823A publication Critical patent/JP2006014823A/en
Application granted granted Critical
Publication of JP4564292B2 publication Critical patent/JP4564292B2/en
Application status is Active legal-status Critical
Anticipated expiration legal-status Critical

Links

Images

Description

本発明は、患者の身長や撮像領域に応じて当該患者の長手方向の長さを変更することができる高周波コイル(RFコイル)、及びこれを具備する磁気共鳴イメージング装置に関する。 The present invention, high-frequency coil which can change the longitudinal length of the patient according to the patient's height and the imaging region (RF coil), and a magnetic resonance imaging apparatus including the same.

磁気共鳴イメージング装置は、固有の磁気モーメントを持つ核の集団が一様な静磁場中に置かれたときに、特定の周波数で回転する高周波磁場のエネルギーを共鳴的に吸収する現象を利用して、物質の化学的及び物理的な微視的情報を映像化し、あるいは化学シフトスペクトラムを観測する装置である。 Magnetic resonance imaging apparatus, when the population of nuclei having a specific magnetic moment is placed in a uniform static magnetic field, by utilizing the phenomenon that absorbs energy of the high-frequency magnetic field which rotates at a specific frequency resonantly a device for observing and imaging or chemical shift spectrum, the chemical and physical microscopic information of a substance.

一般に、磁気共鳴イメージング装置を用いた撮影は、静磁場内に配置された被検体に対して傾斜磁場及び励起用高周波を印加し、この励起用高周波によって発生する磁気共鳴信号を受信し、当該磁気共鳴信号を利用して撮影画像を生成することによって実行される。 In general, imaging using a magnetic resonance imaging apparatus, by applying a gradient magnetic field and excitation frequency to the subject disposed within a static magnetic field, receives a magnetic resonance signal generated by the excitation frequency, the magnetic It is performed by generating a captured image by using the resonance signal.

被検体への励起高周波の印加、及び被検体に発生した磁気共鳴信号の受信には、RFコイルが用いられる。 Application of excitation frequency to a subject, and the reception of magnetic resonance signals generated in the subject, the RF coil is used. このRFコイルは、通常部位別に専用の形状を有しており、撮像を行う際には、撮影部位の近傍に配置される。 The RF coil is by normal site has a dedicated shape, when performing imaging is disposed in the vicinity of the imaging region. 従来のRFコイルは、その設置形態より、被検体を搭載する寝台天板上に常時設置型、又は必要に応じて寝台から取り外し、コイル置き場に保管する取り外し型に分類することができる。 Conventional RF coils can be from the installation mode, always stationary on the bed board for mounting a subject, or removed from the bed as necessary, to classify the store removable type coil storage.

しかしながら、RFコイルは一般的に高重量である。 However, RF coils are typically heavy. そのため、RFコイルが常時設置型である場合には、近年臨床の現場において要請のある可搬型天板(ストレッチャーへ移動可能な天板)の導入は困難となっている。 Therefore, when the RF coil is always stationary, the introduction in recent years of demands in the clinical field portable tabletop (movable top plate to the stretcher) has become difficult. また、必要に応じて取り外し可能な取り外し型とした場合であっても、その重量から人手による持ち上げには多大な労力を要する。 Further, even when a removable removable type as required, labor intensive for lifting by hand from its weight. そのため、寝台−コイル置き場間を運搬する技師、看護婦等の運搬者の体力的負担が増え、また危険性を伴う場合もある。 Therefore, a bed - technician to transport between the coils storage, transportation's physical burden such as a nurse is increased and may also be accompanied by danger.

また、従来技術として、図11、図12に示すような、患者の上下方向に分割/連結可能とするRFコイルが存在する(例えば、特許文献1、特許文献2参照)。 Further, as a conventional art, FIG. 11, as shown in FIG. 12, there are RF coils to enable segmentation / concatenation in the vertical direction of the patient (e.g., Patent Document 1, Patent Document 2). しかしながら、これらはコイルと撮影部位との位置合わせ等を目的とするものであり、軽量化を実現するに至ってはいない。 However, these are intended to align the like between the imaging region and the coil, it has not yet been to reduce the weight.
特開2003−10146号公報 JP 2003-10146 JP 実開平5−77791号公報 Real Hei 5-77791 Patent Publication

本発明は、上記事情を鑑みてなされたもので、可搬型天板の導入を容易にし、寝台からコイル置き場間の移動も容易に可能とするRFコイル、及びこれを具備する磁気共鳴イメージング装置を提供することを目的としている。 The present invention has been made in view of the above circumstances, to facilitate the introduction of a portable tabletop, RF coil moves also easily between the coils storage from the bed, and a magnetic resonance imaging apparatus including the same It is an object of the present invention to provide.

本発明は、上記目的を達成するため、次のような手段を講じている。 The present invention, in order to achieve the above object, has taken the following means.

本発明の第1の視点は、磁気共鳴イメージング装置に接続され、磁気共鳴イメージングにおいて少なくとも高周波受信に使用されるRFコイルであって、所定の方向に沿って二つ以上連結され且つ取り外し可能な複数のコイルユニットを複数具備し、前記各コイルユニットは、各種撮影部位に対応する形状を有し一チャネルを形成する少なくとも一種類の第1のコイルエレメントであって、前記各種撮影部位から高周波を受信する少なくとも一つの第1のコイルエレメントと、各種撮影部位に対応する形状を有し一チャネルを形成する少なくとも一種類の第2のコイルエレメントの一部分であって、当該コイルユニットに他のコイルユニットが連結された場合に、前記他のコイルユニットが有する前記第2のコイルエレメントの残りの部分と The first aspect of the present invention is connected to a magnetic resonance imaging apparatus, an RF coil for use in at least the high-frequency received at the magnetic resonance imaging, and a removable multiple linked two or more in a predetermined direction the coil unit plurality comprises, each coil unit, a first coil element of at least one of forming an channel have a shape corresponding to the various imaging region, receiving a radio frequency from the various imaging site to at least one first coil element, a portion of at least one second coil elements forming one channel has a shape corresponding to the various imaging region, the other coil unit to the coil unit If it is connected, and the remaining portion of the second coil element in which the other coil unit has よって、前記各種撮影部位から高周波を受信する前記第2のコイルエレメントを形成する少なくとも一つのコイルエレメントユニットと、当該コイルユニットを前記所定の方向に沿って連結するための連結手段と、を有すること、を特徴とするRFコイルである。 Therefore, to have at least one coil element units forming the second coil element for receiving high frequency from the various imaging region, and coupling means for coupling along the coil unit in the predetermined direction, the a RF coil, wherein.

本発明の第2の視点は、磁気共鳴イメージング装置に接続され、単独で、又は所定の方向に沿って二つ以上連結することで磁気共鳴イメージングにおいて少なくとも高周波受信に使用されるRFコイルを構成するコイルユニットであって、各種撮影部位に対応する形状を有し一チャネルを形成する少なくとも一種類の第1のコイルエレメントであって、前記各種撮影部位から高周波を受信する少なくとも一つの第1のコイルエレメントと、各種撮影部位に対応する形状を有し一チャネルを形成する少なくとも一種類の第2のコイルエレメントの一部分であって、当該コイルユニットに他のコイルユニットが連結された場合に、前記他のコイルユニットが有する前記第2のコイルエレメントの残りの部分とによって、前記各種撮影部位から高周 The second aspect of the present invention is connected to a magnetic resonance imaging device, alone or predetermined along the direction constituting the RF coil to be used for at least the high-frequency received at the magnetic resonance imaging by linking two or more a coil unit, a first coil element of at least one of forming an channel have a shape corresponding to the various imaging region, at least one first coil for receiving radio frequency from the various imaging site and elements, a portion of at least one second coil elements forming one channel has a shape corresponding to the various imaging region, when the other coil unit to the coil unit is connected, the other by the remaining portion of said second coil element having a coil unit, high-frequency from the various imaging site を受信する前記第2のコイルエレメントを形成する少なくとも一つのコイルエレメントユニットと、当該コイルユニットを前記所定の方向に沿って連結するための連結手段と、を具備することを特徴とするコイルユニットである。 In the coil unit, wherein at least one coil element units forming the second coil element receiving a connecting means for connecting along the coil unit in the predetermined direction, by comprising the is there.

本発明の第3の視点は、第1の視点に係るRFコイル、又は第2の視点に係るコイルユニットを具備する磁気共鳴イメージング装置である。 A third aspect of the present invention is a magnetic resonance imaging apparatus including a coil unit according to the RF coil, or second aspect according to the first aspect.

以上本発明によれば、可搬型天板の導入を容易にし、寝台からコイル置き場間の移動も容易に可能とするRFコイル、及びこれを具備する磁気共鳴イメージング装置を実現できる。 According to the present invention above, to facilitate the introduction of a portable tabletop, RF coil also moves to easily between the coils storage from the bed, and a magnetic resonance imaging apparatus including the same can be realized.

以下、本発明の各実施形態を図面に従って説明する。 Below, an explanation will be given of embodiments of the present invention with reference to the drawings. なお、以下の説明において、略同一の機能及び構成を有する構成要素については、同一符号を付し、重複説明は必要な場合にのみ行う。 In the following description, the constituent elements having substantially the same functions and configurations are denoted by the same reference numerals, to thereby simplify the description required.

(第1の実施形態) (First Embodiment)
図1は、本実施形態に係る磁気共鳴イメージング装置10のブロック構成図を示している。 Figure 1 shows a block diagram of a magnetic resonance imaging apparatus 10 according to the present embodiment. 同図に示すように、本磁気共鳴イメージング装置10は、静磁場磁石11、冷却系システム制御部12、傾斜磁場コイル13、高周波送信コイル14、高周波受信コイル15、送信部18、受信部19、データ処理部20、表示部24を具備している。 As shown in the drawing, the magnetic resonance imaging apparatus 10 includes a static magnetic field magnet 11, the cooling system the system control unit 12, the gradient coil 13, the high-frequency transmission coil 14, a high frequency reception coil 15, transmitter 18, receiver 19, the data processing unit 20 and a display unit 24.

静磁場磁石11は、静磁場を発生する磁石であり、一様な静磁場を発生する。 The static magnetic field magnet 11 is a magnet for generating a static magnetic field, and generates a uniform static magnetic field.

冷却系システム制御部12は、静磁場磁石11の冷却機構を制御する。 Cooling system system controller 12 controls the cooling mechanism of the static magnetic field magnet 11.

傾斜磁場コイル13は、静磁場磁石11の内側に設けられ、且つ静磁場磁石11よりも短軸であり、傾斜磁場コイル装置電源17から供給されるパルス電流を傾斜磁場に変換する。 Gradient coil 13 is provided inside the static field magnet 11, and a short axis than the static magnetic field magnet 11, and converts a pulse current supplied from the gradient coil system power supply 17 to the gradient. この傾斜磁場コイル13が発生する傾斜磁場によって、信号発生部位(位置)が特定される。 The gradient magnetic field The gradient coil 13 is generated, the signal generating part (position) is specified.

なお、Z軸方向は、本実施形態では静磁場の方向と同方向にとるものとする。 Incidentally, Z-axis direction, in this embodiment, it is assumed to take the same direction as the direction of the static magnetic field. また、本実施形態において、傾斜磁場コイル13及び静磁場磁石11は円筒形をしているものとする。 Further, in the present embodiment, the gradient coil 13 and the static magnetic field magnet 11 is assumed to be cylindrical. また、傾斜磁場コイル13は、所定の支持機構によって真空中に配置される。 The gradient coil 13 is placed in a vacuum by a predetermined support mechanism. これは、静音化の観点から、パルス電流の印加によって発生する傾斜磁場コイル13の振動を、音波として外部に伝播させないためである。 This is because from the viewpoint of noise reduction, the vibration of the gradient coil 13 generated by the application of the pulse current, not propagated to the outside as a sound wave.

高周波送信コイル(RF送信コイル)14は、被検体の撮像領域に対して、磁気共鳴信号を発生させるための高周波パルスを印加するためのコイルである。 Radio frequency transmission coil (RF transmission coil) 14 is a coil for applying radio frequency pulses to the imaging area of ​​the subject, to generate a magnetic resonance signal. この高周波送信コイル14は全身用RFコイルであり、例えば腹部等を撮影する場合には、受信コイルとしても使用することができる。 The high-frequency transmission coil 14 is an RF coil for systemic, for example, when shooting abdomen or the like, can also be used as a receiving coil.

高周波受信コイル(RF受信コイル)15は、被検体の近傍、好ましくは密着させた状態で当該被検体を挟むように設置され、被検体から磁気共鳴を受信するためのコイルである。 High-frequency receiving coil (RF receiving coil) 15, the vicinity of the object, preferably placed so as to sandwich the subject in a state of close contact, is a coil for receiving magnetic resonance from the subject. 当該高周波受信コイル15は、一般的には、部位別に専用の形状を有する。 The high-frequency receiving coil 15 generally has the shape of a dedicated by site.

また、本RF受信コイル15は、所定の方向に沿って連結された複数のコイルユニットから構成されている。 Further, the RF receiving coil 15 is composed of a plurality of coil units connected along a predetermined direction. このコイルユニットは脱着自在となっており、従って、本RF受信コイル15は、自在にその長さを変更することができる。 The coil unit has a detachable, thus, the RF receiving coil 15 can be changed freely its length. この本RF受信コイル15の構成については、後で詳しく説明する。 The configuration of the present RF receiver coil 15 will be described in detail later.

なお、図1では、RF送信コイルとRF受信コイルとを別体とするクロスコイル方式を例示したが、これらを一つのコイルで兼用するシングルコイル方式を採用する構成であってもよい。 In FIG. 1, it is exemplified cross coil system to separate the RF transmission coil and the RF receive coil may be configured to employ a single coil system which serves them in one coil. 係る場合には、当該シングルコイルが後述するRF受信コイルの構成を有することになる。 If according will have a configuration of an RF reception coil to which the single coil will be described later.

傾斜磁場コイル装置電源17は、傾斜磁場を形成するためのパルス電流を発生し、傾斜磁場コイル13に供給する。 Gradient coil system power supply 17, a pulse current for forming a gradient magnetic field generated, and supplies to the gradient coil 13. また、傾斜磁場コイル装置電源17は、後述するシステム制御部202の制御に従って、傾斜磁場コイル13に供給するパルス電流の向きを切替えることにより、傾斜磁場の極性を制御する。 The gradient coil system power supply 17, under the control of the system control unit 202 to be described later, by switching the direction of the pulse current supplied to the gradient coil 13, controlling the polarity of the gradient magnetic field.

送信部18は、発振部、位相選択部、周波数変換部、振幅変調部、高周波電力増幅部(それぞれ図示せず)を有しており、ラーモア周波数に対応する高周波パルスを送信用高周波コイルに送信する。 Transmitter 18 includes an oscillating unit, a phase selection unit, a frequency converting unit, transmission amplitude modulation section, the high frequency power amplifier has a (not shown respectively), a radio frequency pulse corresponding to the Larmor frequency to the transmitting RF coil to. 当該送信によって高周波送信コイル14から発生した高周波によって、被検体の所定原子核の磁化は、励起状態となる。 By the high frequency generated from the high-frequency transmission coil 14 by the transmission, the magnetization of a given atomic nucleus of an object becomes an excited state.

受信部19は、増幅部、中間周波数変換部、位相検波部、フィルタ、A/D変換器(それぞれ図示せず)を有する。 Receiver 19 includes amplifier section, an intermediate frequency converting unit, a phase detection unit, a filter, A / D converter (not shown, respectively). 受信部19は、高周波コイル14から受信した、核の磁化が励起状態から基底状態に緩和するとき放出する磁気共鳴信号(高周波信号)に対して、増幅処理、発信周波数を利用した中間周波数変換処理、位相検波処理、フィルタ処理、A/D変換処理を施す。 Receiving unit 19 has received from the high-frequency coil 14, the magnetic resonance signal emitted when the magnetization of the nuclei relax to the ground state from the excited state (high frequency signal), amplification processing, intermediate frequency conversion processing using the transmission frequency , phase detection process, filtering, a / D conversion processing performed.

データ処理部20は、受信後のデータを処理して磁気共鳴画像を生成する計算機システムであり、記憶部201、システム制御部202、データ収集部203、再構成部204、コイル識別部206、トラップ回路制御部207、入力部208を有している。 The data processing unit 20 processes the data after receiving a computer system for generating a magnetic resonance image, a storage unit 201, the system control unit 202, the data acquisition unit 203, a reconstruction unit 204, the coil identifying unit 206, trap circuit control unit 207, an input unit 208.

記憶部201は、本磁気共鳴イメージング装置10によって取得されるMR画像、過去に撮影されたMR画像等を記憶するメモリである。 Storage unit 201 is a memory for storing MR image acquired by the magnetic resonance imaging apparatus 10, the MR image or the like captured in the past.

システム制御部202は、図示していないCPU、メモリ等を有しており、システム全体の制御中枢として、本磁気共鳴イメージング装置を静的又は動的に制御する。 The system control unit 202, CPU (not shown) has a memory or the like, as a control center of the entire system, controls the present magnetic resonance imaging apparatus statically or dynamically.

データ収集部203は、受信部19によってサンプリングされたディジタル信号を収集する。 Data collection unit 203 collects the digital signals sampled by the receiving section 19.

再構成部204は、データ収集部203によって収集されたデータに対して、後処理すなわちフーリエ変換等の再構成等を実行し、被検体内の所望核スピンのスペクトラムデータあるいは画像データを求める。 Reconstruction unit 204, to the data collected by the data collection unit 203 executes postprocessing i.e. such reconstruction such as Fourier transform, obtaining the spectrum data or image data of a desired nuclear spin in the subject.

識別部206は、後述するID情報とRF受信コイルの種類とを関連付けたRFコイル情報、及び所定の抵抗値とコイルユニットの種類とを関連付けたコイルユニット情報を記憶するメモリを有している。 Identification unit 206 has a memory for storing a coil unit information associated RF coil information associating the types of ID information and RF receive coil to be described later, and the type of predetermined resistance value and the coil unit. 識別部206は、受信部19を介してRFコイル15から受信したID情報とRFコイル情報とから、RF受信コイルの種類(連結型であるか否か)を識別する。 Identification section 206 identifies from the ID information and the RF coil information received from the RF coil 15, the type of RF receiver coil (whether linked) through the receiver 19. また、コイル識別部206は、受信部19を介して後述する第2のコイルID部156から受信した電流値から抵抗値を計算し、これとコイルユニット情報とから、各コイルユニットの接続数を識別する。 The coil identifying section 206, the resistance value is calculated from the current value received from the second coil ID 156 to be described later via the receiving unit 19, and a thereto and the coil unit information, the number of connections for each coil unit identify.

また、識別部206は、受信信号が送り出されない受信信号線Ri(後述)を特定することにより、撮影に使用されないチャネルを自動的に認識する。 The identification unit 206, by identifying the received signal line Ri received signal is not sent (see below), automatically recognize a channel that is not used for photographing.

なお、RFコイル情報及びコイルユニット情報は、記憶部201に記憶される構成であってもよく、また、コイル識別部206が有する識別機能は、システム制御部202が有する構成であってもよい。 Incidentally, RF coil information and coil unit information may be configured to be stored in the storage unit 201, also identified functions coil identifying unit 206 has may be a configuration in which the system control unit 202 has.

トラップ回路制御部207は、各チャネルに対応して設けられているトラップ回路(後述)を所定のタイミングでON/OFF制御する。 Trap circuit control unit 207 controls ON / OFF trap circuit provided corresponding to each channel (described below) at a predetermined timing. このトラップ回路制御部207の制御により、各トラップ回路は、送信時は各チャネルが送信パルスを受信しない様にし、又は受信時において所定のチャネルが他のチャネルとカップリングしないように、各チャネルに対応するコイルの(システム側から見た)インピーダンスを制御する。 By control of the trap circuit control unit 207, each trap circuit during transmission is the manner each channel does not receive the transmission pulse, or at the time of reception so that a predetermined channel is not coupled with the other channels, each channel corresponding coil (as viewed from the system side) for controlling the impedance.

入力部208は、オペレータからの各種指示・命令・情報をとりこむため入力装置(マウスやトラックボール、モード切替スイッチ、キーボード等)を有している。 Input unit 208 includes an input device for receiving various instructions, commands information from the operator (mouse, trackball, mode switch, keyboard, etc.).

表示部24は、データ処理部20から入力したスペクトラムデータあるいは画像データ等を表示する出力手段である。 Display unit 24 is an output means for displaying the spectrum data or image data or the like input from the data processing unit 20.

(RF受信コイル) (RF receiving coil)
次に、RF受信コイル15の構成について、さらに詳しく説明する。 Next, the configuration of the RF receiver coil 15 will be described in more detail. なお、シングルコイル方式を採用する場合には、以下に説明する構成、機能等を、RF送受信コイルが具備することになる。 In the case of a single coil-type, configuration described below, the function and the like, it will be provided by the RF transceiver coil.

本RF受信コイル15は、所定の方向に連結された複数のコイルユニットから構成される。 This RF receiving coil 15 is comprised of a plurality of coil units connected in a predetermined direction. 各コイルユニットは脱着自在となっており、自由に取り外したり交換したりすることができる。 Each coil unit has a detachable, or can freely remove or replace. また、各コイルユニットは、必ずしも同一の種類である必要はない。 Further, each coil unit may not necessarily be the same type. 以下、説明を具体的にするために、二種類のコイルユニットから構成されるRF受信コイルを例とする。 Hereinafter, in order to give a specific description, as an example of the RF receiver coil consists of two coil units.

図2は、一つのコイルユニット150と、三つのコイルユニット151とから構成されるRF受信コイル15を示した図である。 2, one of the coil unit 150 is a diagram showing a composed RF receiving coil 15 of three coil units 151.. 図2に示すように、コイルユニット150、151は、所定の方向(被検体の体軸方向)に沿って連結されている。 As shown in FIG. 2, the coil unit 150, 151 are connected along a predetermined direction (subject body axis direction). なお、以下の説明においては、コイルユニットが連結される方向を「連結方向」と呼ぶことにする。 In the following description, will be the direction in which the coil unit is connected is referred to as a "coupling direction".

図3は、コイルユニット150の構成を、図4は、コイルユニット151の構成をそれぞれ説明するための図である。 3, the configuration of the coil unit 150, FIG. 4 is a diagram for explaining a configuration of the coil unit 151, respectively.

図3に示すように、コイルユニット150は、一つのコイルエレメント150aと、一つのコイルエレメントユニット150bとを有している。 As shown in FIG. 3, the coil unit 150 has a single coil element 150a, and a coil element unit 150b.

コイルエレメント150aは、撮影部位に対応した形状を有しており、被検体に励起用高周波を印加するため、又は被検体に発生した磁気共鳴信号を受信するためのコイルである。 Coil element 150a has a shape corresponding to the imaging region, for applying an excitation frequency to the subject, or a coil for receiving magnetic resonance signals generated in the subject. このコイルエレメント150aは、一チャネルを構成する。 The coil element 150a forms one channel.

コイルエレメントユニット150bは、コイルエレメント150aの半分の形状を有するものである。 Coil element unit 150b are those having a half of the shape of the coil elements 150a. 複数のコイルユニットを連結した結果、隣り合うコイルエレメントユニット150b同士が連結されることによって、一チャネルを構成するコイルエレメント150aが形成される。 As a result of connecting a plurality of coil units, by the coil element units 150b adjacent are connected, the coil elements 150a constituting one channel is formed.

また、コイルユニット150は、被検体の体軸方向に沿ってコイルユニット同士を連結するための連結部材(図示せず)を、連結方向の上流側(後述する受信信号線の引き出し側)の側面に有している。 The coil unit 150, the side surface of the connecting member for connecting the coil unit to each other along the body axis direction of the subject (not shown), connecting direction of the upstream side (pulling side of the reception signal lines to be described later) It has to. この連結部材は、コイルユニット同士を機械的に連結する機械的連結部と、コイルエレメントユニット150b同士を電気的に接続するための電気的接続部とを有している。 The connecting member has a mechanical connection for mechanically connecting the coil unit to each other, and electrical connections for electrically connecting the coil element units 150b to each other. 特に、電気的接続部は、高い導電性を確保するため、位置決め用の機械的スライド部を有している。 In particular, electrical connections, to ensure a high conductivity, and a mechanical sliding portion for positioning. この機械的スライド部により、コイルユニット150の位置を調整することで、コイルエレメントユニット150b間の正確なアライメントを行うことができる。 The mechanical sliding portion, by adjusting the position of the coil unit 150, it is possible to perform accurate alignment between the coil elements unit 150b.

なお、この連結部材の構成をできるだけ簡略にするため、及び操作者の作業負担をできるだけ軽減させるために、コイルユニット同士は、図2に示すようにコイルエレメントユニット150bの真っ直ぐな部分で連結されることが好ましい。 In order to as much as possible simplified structure of the coupling member, and to only reduce possible work load of the operator, the coil unit each other, are connected by a straight portion of the coil element unit 150b as shown in FIG. 2 it is preferable.

一方、図4に示すように、コイルユニット151は、コイルユニット150は、一つのコイルエレメント150aと、二つのコイルエレメントユニット150bとを有している。 On the other hand, as shown in FIG. 4, the coil unit 151, the coil unit 150 has a single coil element 150a, and two coil elements unit 150b. コイルエレメントユニット150bの一方は連結方向の上流側に、他方は連結方向の下流側(後述する受信信号線の引き出しとは反対側)に設けられている。 One of the coil elements unit 150b on the upstream side of the connecting direction and the other is provided on (the side opposite to the withdrawal of the later-described reception signal line) downstream of the connection direction.

また、コイルユニット151は、被検体の体軸方向に沿ってコイルユニット同士を連結するための連結部材を、当該コイルユニット151の上流側及び下流側の側面に有している。 The coil unit 151 includes a connecting member for connecting the coil unit to each other along the body axis direction of the subject, on the side surface of upstream side and downstream side of the coil unit 151. この連結部材により、連結方向に沿ってコイルユニット151同士、及びコイルユニット151とコイルユニット150とが連結され、また、コイルエレメントユニット150b同士が電気的に接続される。 The coupling member, the coil unit 151 with each other along the connecting direction, and is connected and the coil unit 151 and the coil unit 150, The coil element unit 150b are electrically connected to each other.

なお、コイルエレメントユニット150bの連結部位は、そのまま露出していると収納や運搬時において破損する危険性がある。 The connecting portion of the coil element unit 150b are at risk of damage during storage or transportation and is exposed as it is. 従って、各コイルユニットは、当該連結部位を覆い保護するための保護部を有することが好ましい。 Thus, each coil unit preferably includes a protective portion for covering and protecting the connection site.

また、図2では、一つのコイルユニット150と、三つのコイルユニット151とを有するRF受信コイル15を示した。 Further, in FIG. 2, showing the RF receiving coil 15 having a single coil unit 150, and a three coil unit 151. 従って、これらを連結することにより、同図に示すように7個のコイルエレメント150aが形成されることになり、当該RF受信コイルは7チャネルを有するものとなる。 Thus, by linking them, will be seven coil elements 150a, as shown in the figure is formed, the RF receiving coil is to have a 7 channel.

(コイルユニットの種類及び連結数の識別) (Identification of the type of coil unit and coupling number)
本RF受信コイル15は、複数のコイルユニットが連結された構成を有している。 This RF receiving coil 15 has a configuration in which a plurality of coil units are connected. また、本RF受信コイル15では、異なる種類のコイルユニットが混在する場合がある。 Further, in the RF receiving coil 15 may be different kinds of coil units are mixed. 従って、システム側は、特に後述するトラップ回路制御の観点から、接続されたRF受信コイルが連結型のコイルであるか否か、及び各コイルユニットの連結数を把握する必要がある。 Thus, the system side, particularly in view of the trap circuit control described later, whether the connected RF receiving coil is linked coils, and it is necessary to understand the connection number of each coil unit. 本RF受信コイル15は、システム側にこれらの情報を認識させる機能を有するものである。 This RF receiving coil 15 has a function to recognize the information on the system side. 以下、RF受信コイル15種類及びコイルユニットの連結数の識別について説明する。 The following describes the identification of the connection number of the RF receiving coil 15 type and coil unit.

図5は、RF受信コイル15が有するコイルユニットの種類及び連結数の識別機能を説明するための図である。 Figure 5 is a diagram for explaining the types and coupling number identification function of the coil unit included in the RF receiving coil 15. 同図に示すように、各コイルユニットは、第1のコイルID部154と、第2のコイルID部156とを有している。 As shown in the figure, each coil unit has a first coil ID 154, and a second coil ID 156.

第1のコイルID部154は、ディップスイッチによるオープン及びショートの情報により、当該RF受信コイル15が連結型であることを意味するID情報を表す特定のパターンのID信号を発生する。 The first coil ID 154, the information of the open and short circuit caused by a DIP switch, for generating an ID signal of a specific pattern indicating the ID information indicating that the RF receiving coil 15 is linked. このID信号により、当該RF受信コイル15が当該コイルユニットから構成される連結型であることをシステム側に知らせることができる。 The ID signal, can be informed that the RF receiving coil 15 is linked comprised the coil unit on the system side.

なお、システムは、いずれかのコイルユニットの第1のコイルID部154が発生するID信号を受信することで、本RF受信コイルが連結型であることを認識することができる。 It should be noted that the system, by receiving the ID signal first coil ID 154 is generated in one of the coil unit, it is possible to recognize that the RF receiving coil is linked. 従って、装置を簡単にするため、例えば最も上流側にあるコイルユニット151の第1のコイルID部154が発生するID信号がシステムに認識される構成とすればよい。 Therefore, in order to simplify the apparatus, for example, most ID signal first coil ID 154 of the coil unit 151 in the upstream side is generated, it may be configured to be recognized by the system.

第2のコイルID部156は、コイルユニットの種類に対応した複数のID信号線Ii(i=1〜n。ただし、nはコイルユニットの種類の数。)と、複数の信号線Iiのうち当該コイルユニットが該当する種類に対応する信号線に設けられ、コイルユニットの種類毎に決められた抵抗値を持つ抵抗riと、を有している。 The second coil ID 156, a plurality of ID signal lines Ii corresponding to the type of coil units (i = 1 to n. Here, n is the number of types of coil units.) And, among the plurality of signal lines Ii provided in the signal line corresponding to the type to which the coil unit corresponds has a resistor ri having a resistance value determined for each type of coil unit. 各ID信号線は、図示していない連結部材によってユニット間で電気的に接続される。 Each ID signal line is electrically connected between the units by a connecting member (not shown). この第2のコイルID部156により、どの種類のコイルユニットがいくつ接続されているのかは、次の様にして認識される。 The second coil ID 156, is what kind of coil units are few connections, are recognized in the following manner.

すなわち、図5に示すように、コイルユニット150を示す抵抗r1(抵抗値r1)が、当該コイルユニット150に該当する信号線I1上に設けられている。 That is, as shown in FIG. 5, the resistance shows the coil unit 150 r1 (resistance r1) is provided on the signal line I1 corresponding to the coil unit 150. システム側は、信号線I1を定電圧電源に繋ぎ、その電流値を計測することで抵抗値を把握することができる。 System side, connecting the signal lines I1 to the constant voltage power source, it is possible to grasp the resistance by measuring the current value. 計測の結果、得られた抵抗値が抵抗値r1の一倍であれば、本RF受信コイル15にはコイルユニット150が一つ連結されていることがわかる。 Results of the measurement, if the haploid obtained resistance value is the resistance value r1, in the RF receiving coil 15 it can be seen that the coil unit 150 is one connection.

また、コイルユニット151についても同様にして連結数を認識することができる。 Further, it is possible to recognize the number of connections in the same for the coil unit 151. すなわち、コイルユニット151を示す抵抗r2(抵抗値r2)が、当該コイルユニット150に該当する信号線I2上に設けられている。 That is, the resistance shows the coil unit 151 r2 (the resistance value r2) is provided on the signal line I2 corresponding to the coil unit 150. システム側は、信号線I2を定電圧電源に繋いて抵抗値を取得し、その値が抵抗値r2の3倍であることにより、コイルユニット151が三つ連結されていることを認識することができる。 System side obtains the resistance value connected to the signal line I2 to a constant voltage source, by the value is 3 times the resistance r2, to recognize that the coil unit 151 is three connected it can.

なお、各コイルユニットに対応する信号線Iiの最も下流側の端点E(すなわち、コイルユニット150における信号線Iiの下流側の端点)は、図5に示すように、自動的にグランド接続されるようになっている。 Incidentally, the most downstream side of the end point E of the signal line Ii corresponding to each coil unit (i.e., the end point of the downstream side of the signal line Ii in the coil unit 150), as shown in FIG. 5, is automatically grounded It has become way.

(受信信号線の連結) (Connection of the reception signal line)
次に、各チャネルから引き出される受信信号の各コイルユニット間での連結方法について説明する。 Next, a description will be given connection method between the respective coil units of the received signal drawn from each channel.

図6は、受信信号の連結方法について説明するための図である。 Figure 6 is a diagram for explaining connection method of the received signal. 同図に示す様に、受信信号線Riは、当該コイルユニット及び下流側に存在するコイルユニットのチャネル数を少なくとも包含する数だけ設けられている。 As shown in the figure, the reception signal line Ri is provided by at least the number includes the number of channels of the coil unit present in the coil unit and the downstream side.

各受信信号線は、各チャネル、すなわち各コイルエレメント150a(コイルエレメントユニット150bの連結によって形成されたものを含む)から引き出され、連結方向に沿って磁気共鳴イメージング装置10の受信部19に接続されている。 Each received signal line, each channel, i.e. pulled out from each coil element 150a (including those formed by connecting coil elements unit 150b), connected to the receiving portion 19 of the magnetic resonance imaging apparatus 10 along the connecting direction ing.

また、上流側のコイルエレメントユニット150bと受信信号線Riとの間には、切替スイッチ157が設けられている。 Between the upstream side of the coil element unit 150b and the reception signal line Ri, the changeover switch 157 is provided. この切替スイッチ157は、当該コイルエレメントユニット150bがさらに隣の(下流側の)コイルエレメントユニット150bに連結されコイルエレメント150aを形成する場合には、形成されたコイルエレメント150aからの受信信号をシステム側に送り出すため、自動的に閉じた状態となる(図6のチャネル2に対応する切替スイッチ157参照)。 The selector switch 157, in the case of forming the coil element unit 150b further next (downstream of) the coil element 150a is connected to the coil element unit 150b has received signals from the formed coil element 150a system side for feeding to, and automatically closed (see changeover switch 157 corresponding to the channel 2 in FIG. 6). 一方、切替スイッチ157は、当該コイルエレメントユニット150bが他のコイルエレメントユニット150bに連結されずコイルエレメント150aを形成しない場合には、当該コイルエレメントユニット150bの受信信号をシステム側に送り出さないようにするため、自動的に開いた状態となる(図6のチャネルNに対応する切替スイッチ157参照)。 On the other hand, the changeover switch 157, when the coil element unit 150b does not form a coil element 150a is not connected to the other coil element unit 150b is to prevent fed the received signal of the coil element unit 150b on the system side Therefore, the automatically opened state (see changeover switch 157 corresponding to the channel N in Fig. 6). なお、この切替スイッチ157の自動的な開閉は、コイルユニット同士を連結させるための連結部材と連動させることによって、容易に実現することができる。 Incidentally, the automatic opening and closing of the changeover switch 157 by interlocking with the coupling member for connecting the coil unit to each other, can be easily realized.

特に、切替スイッチ157が自動的に開いた状態となる場合には、各チャネルに対応するコイルエレメントの受信状態のインピーダンス(例えば、50Ω)から大きく外れた抵抗と接続されるようにすれば、各受信信号線のインピーダンスを測定することにより、システム側は、受信信号が送り出されない受信信号線Riを特定することができ、撮影に使用されていないチャネルを自動的に把握することができる。 In particular, when the changeover switch 157 is automatically opened state, the impedance of the reception states of coil elements corresponding to each channel (e.g., 50 [Omega) if such is connected to the resistor which deviates significantly from the by measuring the impedance of the receiving signal line, the system side, it is possible to identify the received signal line Ri received signal is not fed, it is possible to automatically recognize the channel that is not used for photographing. (トラップ回路の制御及び制御信号の連結方法) (Connection method of control and a control signal trap circuit)
次に、各チャネルに設けられるトラップ回路の制御、及び当該トラップ回路から引き出される制御信号線Ciの各コイルユニット間での連結方法について説明する。 Next, a description will be given connection method between the respective coil units of the control signal line Ci drawn controlled, and the trap circuit of the trap circuit provided in each channel.

図7は、本RF受信コイル15のトラップ回路の制御及び制御信号の連結方法を説明するための図である。 Figure 7 is a diagram for explaining the connection method of control and a control signal trap circuit of the present RF receiving coil 15. 同図に示すように、各コイルユニット(図7では、二つのコイルユニット151のみ図示)は、トラップ回路158、制御信号線Ciを有している。 As shown in the figure, each coil unit (7, shown only two coil unit 151) includes a trap circuit 158, a control signal line Ci.

トラップ回路158は、励起高周波の送信時に各チャネルが不必要な信号を受信しないようにするため、及び撮影に使用しないチャネルが不必要な信号を受信しないようにするために、各チャネルを制御するための回路である。 Trap circuit 158, the channel at the time of transmission of the excitation high frequency in order to avoid receiving unnecessary signals, and a channel that is not used for photographing in order not to receive unwanted signals, controls the respective channel it is a circuit for. このトラップ回路158は、トラップ回路制御部207からの制御信号によって、次の様に制御される。 The trap circuit 158 ​​by a control signal from the trap circuit control unit 207 is controlled as follows.

すなわち、撮影に使用されないチャネルに対応するトラップ回路158は、高周波送受信に起因する電磁誘導により、他のチャネルとカップリングしないように(当該チャネルに電流が流れないように)、当該チャネルのコイルエレメントの(システム側から見た)インピーダンスを制御する。 That is, the trap circuit 158 ​​corresponding to the channel which is not used for photographing, by electromagnetic induction caused by the high-frequency transceiver, (as no current flows through the channel) other so as not to channel coupling, the coil elements of the channel to the (as viewed from the system side) controlling the impedance. また、撮影に使用するチャネルについても、励起高周波を送信時に当該高周波を受信しないように(当該チャネルに電流が流れないように)、当該チャネルのコイルエレメントのインピーダンスを制御する。 As for the channel to be used for imaging, (as current to the channel does not flow) so as not to receive the high frequency at the time of transmission of the excitation RF, controls the impedance of the coil elements of the channel. 一方、撮影に使用するチャネルに対応するトラップ回路158は、被検体に発生する磁気共鳴信号を受信する受信モード時においてはOFF状態とされ、接続されたコイルエレメントに対して積極的な制御を行わない。 On the other hand, the trap circuit 158 ​​corresponding to the channel to be used for imaging, in the receive mode to receive a magnetic resonance signal generated in the subject is an OFF state, perform active control to the connected coil elements Absent. なお、撮影に使用されるチャネルの把握は、上述した通りである。 Incidentally, grasp channels used for photographing, as described above.

なお、トラップ回路158は、上述した制御を可能とするものであれば、各チャネルを積極的に電気的制御するものである必要はない。 Incidentally, the trap circuit 158, as long as it enables the control described above, need not be actively electrically control each channel. 例えば、電流の流れを発生させないクロスダイオード回路(二つのダイオードからなり、自身のアノードを相手のカソードに接続した回路)等により、各チャネルを次の様に消極的に電気的制御するものであってもよい。 For example, be those cross diode circuit that does not generate a flow of current through such (consists of two diodes, the circuit of the anode was connected to the cathode of the other himself), passively electrically controlled to the respective channel for the next it may be.

図8は、コイルエレメント150aが送信パルスを受信しないようにするために、スイッチの代わりにトラップ回路158内に設けられるクロスダイオードDの配置例を示した図である。 8, in order to coil element 150a is prevented from receiving the transmitted pulse is a diagram showing an arrangement example of the cross-diodes D provided in the trap circuit 158 ​​instead of the switch. 受信時には、クロスダイオードDの両端A−Fには殆ど起電力が発生せず、クロスダイオードDはOFF状態となり、トラップ回路は作動しない。 During reception, most electromotive force is not generated at both ends A-F cross diode D, the cross diode D is turned OFF state, the trap circuit is not activated. 従って、コイルエレメント150aで受信した信号は、そのままシステム側に送り出すことができる。 Therefore, the signal received by the coil element 150a may be delivered directly to the system side.

一方、送信時には、送信パルスによってA−B間に高周波電圧がかかるため、送信パルスによる大出力電磁波により電磁誘導が発生し、A−F−B間にも同様の電あるがかかる。 On the other hand, during transmission, since the high-frequency voltage is applied between A-B by transmitting a pulse, electromagnetic induction caused by large output electromagnetic waves by the transmitting pulse, is similar conductive well between A-F-B it takes. そのため、クロスダイオードDの両端(A−F間)にも大電圧が掛かることになり、クロスダイオードDがONした状態となる。 Therefore, it becomes possible to both ends of the cross diode D (between A-F) large voltage applied, a state of the cross diode D is turn ON. その結果、トラップ回路158が作動(LとCの共振)することになり、実質的にA−B間がオープンとなるため、コイルエレメント150aから受信した送信パルスがシステム側に流れ込むのを遮断することができる。 As a result, the trap circuit 158 ​​is activated (L and C resonances), for substantially between A-B is open, transmission pulse received from the coil element 150a is blocked from flowing into the system side be able to.

制御信号線Ciは、各コイルユニットにおいて、当該コイルユニット及び下流側のコイルユニットのチャネル数を少なくとも包含する数だけ設けられている。 Control signal lines Ci in each coil unit is provided by at least the number includes the number of channels of the coil unit of the coil unit and the downstream side. 各制御信号線Ciは、対応するトラップ回路158に接続され、磁気共鳴イメージング装置本体からの制御信号を当該対応するトラップ回路158に送り出す。 Each control signal lines Ci is connected to the corresponding trap circuit 158 ​​sends out a control signal from the magnetic resonance imaging apparatus main body to the trap circuit 158 ​​the correspondence.

なお、この制御信号線Ciは、コイルユニットを連結部材によって接続することにより、ユニット間で電気的に接続される。 This control signal line Ci, by connecting the coil unit by the connecting member is electrically connected between the units.

以上述べた構成によれば、以下の効果を得ることができる。 According to the above arrangement, it is possible to obtain the following effects.

本RFコイルは、患者の体軸方向に沿って連結された複数のコイルユニットから構成されており、各コイルユニットは、脱着自在となっている。 This RF coil is composed of a plurality of coil units connected along the body axis of the patient, each coil unit has a detachable. 従って、可搬型天板により患者をストレッチャー等に移動する場合、個々のコイルユニットに分解してRFコイルを取り外すことで、当該患者の移動を容易に行うことができる。 Therefore, when moving a patient to the stretcher or the like by a portable tabletop, by removing the RF coil is decomposed into individual coil units, it is possible to perform the movement of the patient easily. また、当該RFコイルのコイル置き場までの運搬についても、個々のコイルユニットに分解することで、容易に実行することができる。 As for the transportation to the coil storage of the RF coil, to decompose into individual coil units can be easily performed.

また、本RFコイルを構成するコイルユニット同士は、コイルエレメントユニットの真っ直ぐな部分で連結される様になっている。 The coil units that constitute the present RF coil is adapted to as being connected by straight portions of the coil element unit. 従って、コイルユニットの連結部材の構成をできるだけ簡略にでき、また、操作者の作業負担を軽減させることができる。 Therefore, it the configuration of the connecting member of the coil unit so as simple as possible, also, it is possible to reduce the work load on the operator.

また、本RFコイルは、その種類、種類別のコイルユニットの接続数、撮影に使用されるチャネルを自動的にシステム側に知らせることができる。 Further, the present RF coil, the type, the number of connections by type of coil unit, can automatically inform the system side channel used for shooting. 従って、操作者は、例えばコイルユニットを連結したり取り外したりした場合であっても、いちいちRFコイルの種類、接続数、使用チャネルを入力する必要がない。 Thus, the operator, for example, even if the or removed connecting the coil unit, each time the type of RF coils, the number of connections, there is no need to enter the channel used. その結果、操作者の作業負担を軽減させることができる。 As a result, it is possible to reduce the work load of the operator.

また、本RFコイルは、コイルエレメントが一チャネルとして有効に機能する場合には、受信信号ラインとシステム側とを自動的に接続し、一チャネルとして機能しない場合には、受信信号ラインとシステム側とを自動的に切断するスイッチを有している。 Further, the present RF coil, when the coil elements to function effectively as a channel, automatically connects the received signal line and the system side, if not function as a channel, the received signal line and the system side a switch for automatically cutting and. 従って、受信信号ラインとシステム側との接続切替を人為的に制御する必要がなく、操作者の作業負担を軽減させることができる。 Accordingly, artificially controlled without the need to switch the connection between the reception signal lines and the system side, it is possible to reduce the work load on the operator. また、不要なコイルエレメントからのノイズを自動的に遮断することができる。 Further, it is possible to block the noise from unwanted coil element automatically.

また、本RFコイルのコイルエレメントは、接続されたトラップ回路により、送信時又は受信時において所定のチャネルが他のチャネルとカップリングしないように、システム側から見たインピーダンスが制御される。 The coil elements of the RF coil, the connected trap circuit, a predetermined channel or in time of reception during transmission so as to prevent coupling with other channels, impedance viewed from the system side is controlled. 従って、励起高周波送信時、又は磁気共鳴信号受信時においても、各チャネルの不必要な信号検出を防止することができる。 Thus, upon excitation frequency transmission, or even at the time of magnetic resonance signals received, it is possible to prevent unnecessary signal detection for each channel.

(第2の実施形態) (Second Embodiment)
上記第1の実施形態にて説明したRF受信コイルは、図2に示した様に、連結された二種類のコイルユニット150、151によって構成されるものであったが、使用するコイルユニットの種類の数に限定はなく、連結された三種類以上のコイルユニットによって構成されるものであってもよい。 The RF receiving coil described in the first embodiment, as shown in FIG. 2, but was composed by concatenated two types of coil units 150 and 151, the type of coil units used the number in the limitation not to, or may be constituted by a linked three or more coil units. また、各コイルユニットが有するコイルエレメントの種類も二種以上であってよく、さらに、各種類に対応するコイルエレメントを複数有する構成であってもよい。 The type of coil elements which each coil unit has even may be at two or more, further, may have a configuration having a plurality of coil elements that correspond to each type.

以上の観点から、本実施形態では、複数種類のコイルエレメントを種類毎に複数個有するコイルユニット、及び複数種類の当該コイルユニットを連結して構成されるRF受信コイルについて説明する。 In view of the above, in the present embodiment, a coil unit having a plurality, and the RF receiver coil configured by connecting a plurality of types of the coil unit is described for each type of a plurality of types coils elements. なお、各コイルユニット又は本RF受信コイルについては、第1の実施形態にて説明したものと同様の構成によって、コイルユニットの種類及び連結数の識別機能、受信信号線の連結機能、トラップ回路の制御機能、制御信号の連結機能を有するものとする。 It should be noted that each coil unit or the RF receiver coils, the same configuration as those described in the first embodiment, the type and connection speed of the identification features of the coil unit, the reception signal line connection function, the trap circuit control function, assumed to have a connection function of the control signal.

図9は、本実施形態に係るRF受信コイル15の一例を示しており、各コイルエレメント、各コイルエレメントユニットの配置を説明するための図である。 Figure 9 shows an example of an RF receiving coil 15 according to the present embodiment, a diagram for explaining each coil element, the arrangement of each coil element units. また、図10は、側面から見た本RF受信コイル15を示した図である。 Further, FIG. 10 is a diagram showing the RF receiving coil 15 as seen from the side. 各図に示す様に、本RF受信コイル15は、五種類のコイルユニット(頭部用コイルユニット252、ネック−スパイン用コイルユニット253、スパイン用コイルユニット254、腹部用コイルユニット255、膝用コイルユニット256)から構成されている。 As shown in the figures, the RF receiving coil 15, five kinds of coil units (head coil unit 252, the neck - spine coil unit 253, the spine coil unit 254, abdomen coil unit 255, a knee coil and a unit 256). 各コイルユニットは、それぞれ測定部位に対応したコイルエレメントを有している。 Each coil unit has a coil element corresponding to each measurement site.

頭部用コイルユニット252は、第1の頭部用コイルユニット252A(図9参照)と、第2の頭部用コイルユニット252B(図10参照)とを有している。 Head coil unit 252 includes a first head coil unit 252A (see FIG. 9), and a second head coil unit 252B (see FIG. 10). 各頭部用コイルユニットには、頭部を撮影するためのコイルエレメント252a、コイルエレメントユニット252b等が設けられている。 Each head coil unit, the coil elements 252a for taking the head, the coil element unit 252b and the like.

ネック−スパイン用コイルユニット253は、脊椎を撮影するためのコイルエレメント253a、コイルエレメントユニット253b、253c等を有している。 Neck - Spine coil unit 253 includes coil elements for taking spine 253a, coil element unit 253b, the 253c and the like. 特に、コイルエレメントユニット253bは、頭部用コイルユニット252のコイルエレメントユニット252bと連結されることにより、ネック撮影用のコイルエレメントを形成する。 In particular, the coil element unit 253b, by being connected with the coil element unit 252b of the head coil unit 252, forming the coil element for the neck shooting.

スパイン用コイルユニット254は、脊椎を撮影するためのコイルエレメント254a、コイルエレメントユニット254b、254cを有している。 Spine coil unit 254 includes coil elements 254a for taking spine coil element unit 254b, the 254c. 特に、コイルエレメントユニット254bは、コイルエレメントユニット254c又は253cと連結されることにより、脊椎撮影用のコイルエレメントを形成する。 In particular, the coil element unit 254b, by being connected with the coil element unit 254c or 253c, to form a coil element for spine imaging.

図10に示す腹部用コイルユニット255は、腹部を撮影するためのコイルエレメント(図示せず)を有している。 Abdominal coil unit 255 shown in FIG. 10 includes a coil element for imaging the abdomen (not shown). この腹部用コイルユニット255は、例えば図示していない所定の凸部を、凹部254dにはめ込むことで、スパイン用コイルユニット254の上側に設置される。 The abdomen coil unit 255, for example, a predetermined convex portion (not shown), by fitting the recesses 254d, is installed on the upper side of the spine coil unit 254.

膝用コイルユニット256は、膝を撮影するためのコイルエレメント256a、コイルエレメントユニット256bを有している。 Knee coil unit 256, a coil element for imaging the knee 256a, and a coil element unit 256b. 特に、コイルエレメントユニット256bは、コイルエレメントユニット254cと連結されることにより、脊椎撮影用のコイルエレメントを形成する。 In particular, the coil element unit 256b, by being connected with the coil element unit 254c, forming the coil element for spine imaging.

以上述べた様に、本発明の技術的思想によれば、複数種類のコイルエレメントを種類毎に複数個有するコイルユニット、及び複数種類の当該コイルユニットを連結して構成されるRF受信コイルを実現することも可能である。 As mentioned above, according to the technical idea of ​​the present invention, a coil unit having a plurality of plural kinds coil elements of each type, and realize the RF receiver coil configured by connecting a plurality of types of the coil unit it is also possible to. 従って、種々のコイルエレメントの組み合わせにより、患者の体格・体型に対応するRFコイル、及び撮影目的や撮影プランに応じたRFコイルを組み立てることができる。 Thus, the combination of various coil elements, it is possible to assemble the RF coil corresponding to the RF coil, and objective projection and shooting plan corresponding to the physical constitution, body type of the patient. その結果、磁気共鳴イメージングにおける撮影自由度を拡張することができ、個々の患者に適合する好適な撮影を実現することができる。 As a result, it is possible to extend the photographing freedom in magnetic resonance imaging, it is possible to realize a suitable imaging compatible with the individual patient.

なお、本発明は上記各実施形態そのままに限定されるものではなく、実施段階ではその要旨を逸脱しない範囲で構成要素を変形して具体化できる。 The present invention is not limited to the above embodiments and may be embodied with the components modified without departing from the scope of the invention.

(1)例えば、本RFコイルを構成するコイルユニットの配列順序は、自由に入れ替えできるようにすることも可能である。 (1) For example, the order of arrangement of the coil units constituting the present RF coil, it is possible to freely interchanged. これは、各コイルユニットに、当該RFコイルが有する最大チャネル数に対応する受信信号Ri、制御信号Ciを設けることによって実現することができる。 This is the coil unit, the received signal Ri corresponding to the maximum number of channels to which the RF coil has, can be achieved by providing a control signal Ci.

(2)当然ながら、各コイルユニットは、単独でも使用可能である。 (2) Of course, the coil unit can also be used alone.

また、上記実施形態に開示されている複数の構成要素の適宜な組み合わせにより、種々の発明を形成できる。 Also, by properly combining the structural elements disclosed in the above embodiments, various inventions can be formed. 例えば、実施形態に示される全構成要素から幾つかの構成要素を削除してもよい。 For example, it is possible to delete some of the components shown in the embodiments. さらに、異なる実施形態にわたる構成要素を適宜組み合わせてもよい。 It may be appropriately combined components in different embodiments.

図1は、本磁気共鳴イメージング装置10の構成を示すブロック図である。 Figure 1 is a block diagram showing the configuration of the magnetic resonance imaging apparatus 10. 図2は、一つのコイルユニット150と、三つのコイルユニット151とから構成されるRF受信コイル15を示した図である。 2, one of the coil unit 150 is a diagram showing a composed RF receiving coil 15 of three coil units 151.. 図3は、本RFコイル15を構成するコイルユニット150の一例を示した図である。 Figure 3 is a diagram showing an example of a coil unit 150 which constitute the present RF coil 15. 図3は、本RFコイル15を構成するコイルユニット151の一例を示した図である。 Figure 3 is a diagram showing an example of a coil unit 151 which constitute the present RF coil 15. 図5は、RF受信コイル15が有するコイルユニットの種類及び連結数の識別機能を説明するための図である。 Figure 5 is a diagram for explaining the types and coupling number identification function of the coil unit included in the RF receiving coil 15. 図6は、受信信号の連結方法について説明するための図である。 Figure 6 is a diagram for explaining connection method of the received signal. 図7は、本RF受信コイル15のトラップ回路の制御及び制御信号の連結方法を説明するための図である。 Figure 7 is a diagram for explaining the connection method of control and a control signal trap circuit of the present RF receiving coil 15. 図8は、本RF受信コイル15のトラップ回路の一例を示した図である。 Figure 8 is a diagram showing an example of a trap circuit of the present RF receiving coil 15. 図9は、第2の実施形態に係るRF受信コイル15の一例を示しており、各コイルエレメント、各コイルエレメントユニットの配置を説明するための図である。 Figure 9 shows an example of an RF receiving coil 15 of the second embodiment is a view for explaining each coil element, the arrangement of each coil element units. 図10は、側面から見た第2の実施形態に係るRF受信コイル15を示した図である。 Figure 10 is a diagram showing an RF receiving coil 15 of the second embodiment viewed from the side. 図11は、従来のRFコイルの一例を示した図である。 Figure 11 is a diagram showing an example of a conventional RF coil. 図12は、従来のRFコイルの一例を示した図である。 Figure 12 is a diagram showing an example of a conventional RF coil.

符号の説明 DESCRIPTION OF SYMBOLS

10…磁気共鳴イメージング装置、11…静磁場磁石、12…冷却系システム制御部、13…傾斜磁場コイル、14…高周波送信コイル、15…高周波受信コイル、18…送信部、19…受信部、20…データ処理部、24…表示部、201…記憶部、202…システム制御部、203…データ収集部、204…再構成部、206…識別部、207…トラップ回路制御部、208…入力部、252…頭部用コイルユニット、253…ネック−スパイン用コイルユニット、254…スパイン用コイルユニット、255…腹部用コイルユニット、256…膝用コイルユニット 10 ... magnetic resonance imaging apparatus, 11 ... static magnet, 12 ... cooling systems controller, 13 ... gradient coil, 14 ... high frequency transmission coil, 15 ... high-frequency receiving coil, 18 ... transmission unit, 19 ... receiving unit, 20 ... data processing unit, 24 ... display unit, 201 ... storage unit, 202 ... system control unit, 203 ... data acquisition unit, 204 ... reconstruction unit, 206 ... identification unit, 207 ... trap circuit control unit, 208 ... input section, 252 ... head coil unit, 253 ... neck - spine coil unit, coil unit for 254 ... spine, 255 ... abdomen coil unit, 256 ... knee coil unit

Claims (14)

  1. 磁気共鳴イメージング装置に接続され、磁気共鳴イメージングにおいて少なくとも高周波受信に使用されるRFコイルであって、 Is connected to the magnetic resonance imaging apparatus, an RF coil for use in at least the high-frequency received at the magnetic resonance imaging,
    所定の方向に沿って二つ以上連結され且つ取り外し可能な複数のコイルユニットを複数具備し、 Two or more linked and detachable plurality of coil units plurality comprises in a predetermined direction,
    前記各コイルユニットは、 Wherein each coil unit,
    各種撮影部位に対応する形状を有し一チャネルを形成する少なくとも一種類の第1のコイルエレメントであって、前記各種撮影部位から高周波を受信する少なくとも一つの第1のコイルエレメントと、 A least one first coil element which forms an channel have a shape corresponding to the various imaging region, at least one first coil elements for receiving RF from the various imaging region,
    各種撮影部位に対応する形状を有し一チャネルを形成する少なくとも一種類の第2のコイルエレメントの一部分であって、当該コイルユニットに他のコイルユニットが連結された場合に、前記他のコイルユニットが有する前記第2のコイルエレメントの残りの部分とによって、前記各種撮影部位から高周波を受信する前記第2のコイルエレメントを形成する少なくとも一つのコイルエレメントユニットと、 A portion of at least one second coil elements forming one channel has a shape corresponding to the various imaging region, when the other coil unit to the coil unit is connected, the other coil unit by the remaining portion of said second coil element having the at least one coil element units forming the second coil element for receiving high frequency from the various imaging region,
    当該コイルユニットを前記所定の方向に沿って連結するための連結手段と、を有すること、 To have a connecting means for connecting along the coil unit in the predetermined direction,
    を特徴とするRFコイル。 RF coil according to claim.
  2. 各チャネルに対応して、前記第1のコイルエレメント、及び前記第2のコイルエレメントを形成するコイルエレメントユニットの一方に接続される信号線であって、前記磁気共鳴イメージング装置からの信号を、前記各第1のコイルエレメント及び前記各第2のコイルエレメントの少なくとも一方に供給するため、又は、前記各第1のコイルエレメント及び前記各第2のコイルエレメントの少なくとも一方が発生する信号を、前記磁気共鳴イメージング装置に送り出すための第1の信号線をさらに具備することを特徴とする請求項1記載のRFコイル。 Corresponding to each channel, said first coil element, and a signal line connected to one of the coil elements units forming the second coil element, a signal from the magnetic resonance imaging apparatus, wherein for supplying at least one of the first coil element and each second coil element or said at least signal that one is generated for each of the first coil element and each second coil elements, the magnetic RF coil according to claim 1, characterized by further comprising a first signal line for feeding the resonance imaging apparatus.
  3. 前記コイルユニットのそれぞれは、当該RFコイルがコイルユニットを連結したものであることを磁気共鳴イメージング装置に識別させるための第1の識別手段、及び前記コイルユニットの連結数をその種類毎に磁気共鳴イメージング装置に識別させるための第2の識別手段のうち、少なくとも一方を有することを特徴とする請求項1又は2記載のRFコイル。 Each of the coil units, magnetic resonance first identification means for identifying that the RF coil is the concatenation of the coil unit in a magnetic resonance imaging apparatus, and a connection number of the coil unit in each kind of the second identification means for identifying the imaging device, RF coil according to claim 1 or 2 characterized in that it has at least one.
  4. 前記コイルエレメントユニットと前記第1の信号線との電気的接続を切り替えるための切替手段であって、 A switching means for switching the electrical connection between the first signal line and the coil element unit,
    前記コイルエレメントユニットにより前記第2のコイルエレメントが形成されていない場合には、前記コイルエレメントユニットと前記第1の信号線とを電気的に切断し、 When said second coil element is not formed, and electrically disconnected with the said coil element unit a first signal line by said coil element unit,
    前記コイルエレメントユニットにより前記第2のコイルエレメントが形成されている場合には、前記コイルエレメントユニットと前記第1の信号線とを電気的に接続する切替手段をさらに有すること、 Wherein when the second coil element by coil element unit is formed, further comprising a switching means for electrically connecting the said coil element unit a first signal line,
    を特徴とする請求項2又は3記載のRFコイル。 Claim 2 or 3 RF coil wherein.
  5. 前記第1のコイルエレメント毎及び前記第2のコイルエレメント毎に設けられ、制御信号に従って各チャネルによる高周波受信を不可能にするトラップ回路と、 Provided for each of the respective first coil element and said second coil element, and the trap circuit for disabling the high frequency received by each channel according to the control signal,
    前記各トラップ回路と磁気共鳴イメージング装置とを接続し、当該磁気共鳴イメージング装置から前記各トラップ回路に前記制御信号を送信するための複数の制御信号線と、 Wherein connecting the respective trap circuit and the magnetic resonance imaging apparatus, a plurality of control signal lines for transmitting the control signal to each trap circuit from the magnetic resonance imaging apparatus,
    をさらに具備することを特徴とする請求項1乃至4のうちいずれか一項記載のRFコイル。 Further RF coil of any one of claims 1 to 4, characterized in that it comprises a.
  6. 前記複数のコイルユニットのうち少なくとも一つは、当該少なくとも一つのコイルユニット以外のコイルユニットが有する前記第1のコイルエレメントと異なる種類の前記第1のコイルエレメントを有することを特徴とする請求項1乃至5のうちいずれか一項記載のRFコイル。 At least one of the plurality of coil units is claim 1, characterized in that it comprises the at least one first coil element of a different type from the first coil element coil unit other than the coil unit has a or RF coil as claimed in any one of the 5.
  7. 前記複数のコイルユニットのうち少なくとも隣り合う二つは、当該少なくとも隣り合う二つのコイルユニット以外のコイルユニットが有する前記第1のコイルエレメントと異なる種類の前記第2のコイルエレメントを形成するコイルエレメントユニットを有することを特徴とする請求項1乃至5のうちいずれか一項記載のRFコイル。 At least adjacent two of the plurality of coil units, the coil element units forming the second coil element of the type different from the first coil element the two coil units other than the coil unit to which the mutually least adjacent has RF coil of any one of claims 1 to 5, characterized in that it has a.
  8. 前記複数のコイルユニットのうち少なくとも一つは、当該少なくとも一つのコイルユニットが有する第1のコイルエレメントと異なる種類の前記第2のコイルエレメントを形成するコイルエレメントユニットを有することを特徴とする請求項1乃至5のうちいずれか一項記載のRFコイル。 Claim at least one of the plurality of coil units are characterized by having the at least one coil element unit that forms a first coil element and different types the second coil element of having the coil unit RF coil as claimed in any one of 1 to 5.
  9. 磁気共鳴イメージング装置に接続され、単独で、又は所定の方向に沿って二つ以上連結することで磁気共鳴イメージングにおいて少なくとも高周波受信に使用されるRFコイルを構成するコイルユニットであって、 Is connected to the magnetic resonance imaging apparatus, alone or in a coil unit constituting the RF coil to be used for at least the high-frequency received at the magnetic resonance imaging by linking two or more in a predetermined direction,
    各種撮影部位に対応する形状を有し一チャネルを形成する少なくとも一種類の第1のコイルエレメントであって、前記各種撮影部位から高周波を受信する少なくとも一つの第1のコイルエレメントと、 A least one first coil element which forms an channel have a shape corresponding to the various imaging region, at least one first coil elements for receiving RF from the various imaging region,
    各種撮影部位に対応する形状を有し一チャネルを形成する少なくとも一種類の第2のコイルエレメントの一部分であって、当該コイルユニットに他のコイルユニットが連結された場合に、前記他のコイルユニットが有する前記第2のコイルエレメントの残りの部分とによって、前記各種撮影部位から高周波を受信する前記第2のコイルエレメントを形成する少なくとも一つのコイルエレメントユニットと、 A portion of at least one second coil elements forming one channel has a shape corresponding to the various imaging region, when the other coil unit to the coil unit is connected, the other coil unit by the remaining portion of said second coil element having the at least one coil element units forming the second coil element for receiving high frequency from the various imaging region,
    当該コイルユニットを前記所定の方向に沿って連結するための連結手段と、 And coupling means for coupling along the coil unit in the predetermined direction,
    を具備することを特徴とするコイルユニット。 Coil unit characterized by comprising a.
  10. 各チャネルに対応して、前記第1のコイルエレメント、及び前記第2のコイルエレメントを形成するコイルエレメントユニットの一方に接続される信号線であって、前記磁気共鳴イメージング装置からの信号を、前記各第1のコイルエレメント及び前記各第2のコイルエレメントの少なくとも一方に供給するため、又は、前記各第1のコイルエレメント及び前記各第2のコイルエレメントの少なくとも一方が発生する信号を、前記磁気共鳴イメージング装置に送り出すための第1の信号線をさらに具備することを特徴とする請求項9記載のコイルユニット。 Corresponding to each channel, said first coil element, and a signal line connected to one of the coil elements units forming the second coil element, a signal from the magnetic resonance imaging apparatus, wherein for supplying at least one of the first coil element and each second coil element or said at least signal that one is generated for each of the first coil element and each second coil elements, the magnetic coil unit according to claim 9, characterized in that the first signal line further comprises for feeding the resonance imaging apparatus.
  11. 前記コイルユニットは、当該コイルユニットが連結されRFコイルを構成するものであることを磁気共鳴イメージング装置に識別させるための第1の識別手段、及び前記コイルユニットの連結数をその種類毎に磁気共鳴イメージング装置に識別させるための第2の識別手段のうち、少なくとも一方を有することを特徴とする請求項9又は10記載のコイルユニット。 The coil unit includes a magnetic resonance first identification means for identifying that the coil unit and constitutes the RF coil is connected to the magnetic resonance imaging apparatus, and a connection number of the coil unit in each kind of the second identification means for identifying the imaging apparatus, the coil unit according to claim 9 or 10, wherein it has at least one.
  12. 前記コイルエレメントユニットと前記第1の信号線との電気的接続を切り替えるための切替手段であって、 A switching means for switching the electrical connection between the first signal line and the coil element unit,
    前記コイルエレメントユニットにより前記第2のコイルエレメントが形成されていない場合には、前記コイルエレメントユニットと前記第1の信号線とを電気的に切断し、 When said second coil element is not formed, and electrically disconnected with the said coil element unit a first signal line by said coil element unit,
    前記コイルエレメントユニットにより前記第2のコイルエレメントが形成されている場合には、前記コイルエレメントユニットと前記第1の信号線とを電気的に接続する切替手段をさらに有すること、 Wherein when the second coil element by coil element unit is formed, further comprising a switching means for electrically connecting the said coil element unit a first signal line,
    を特徴とする請求項10又は11記載のコイルユニット。 Coil unit according to claim 10 or 11 wherein.
  13. 前記第1のコイルエレメント毎及び前記第2のコイルエレメント毎に設けられ、制御信号に従って各チャネルによる高周波受信を不可能にするトラップ回路と、 Provided for each of the respective first coil element and said second coil element, and the trap circuit for disabling the high frequency received by each channel according to the control signal,
    前記各トラップ回路と磁気共鳴イメージング装置とを接続し、当該磁気共鳴イメージング装置から前記各トラップ回路に前記制御信号を送信するための複数の制御信号線と、 Wherein connecting the respective trap circuit and the magnetic resonance imaging apparatus, a plurality of control signal lines for transmitting the control signal to each trap circuit from the magnetic resonance imaging apparatus,
    をさらに具備することを特徴とする請求項9乃至12のうちいずれか一項記載のコイルユニット。 Coil unit as claimed in any one of claims 9 to 12, characterized by further comprising a.
  14. 前記請求項1乃至8のうちいずれか一項記載のRFコイル、又は請求項9乃至13のうちいずれか一項記載のコイルユニットを具備する磁気共鳴イメージング装置。 Magnetic resonance imaging apparatus including a coil unit as claimed in any one of claims 1 to RF coil as claimed in any one of 8, or claim 9 or 13.
JP2004193903A 2004-06-30 2004-06-30 Frequency coil and a magnetic resonance imaging apparatus Active JP4564292B2 (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2004193903A JP4564292B2 (en) 2004-06-30 2004-06-30 Frequency coil and a magnetic resonance imaging apparatus

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2004193903A JP4564292B2 (en) 2004-06-30 2004-06-30 Frequency coil and a magnetic resonance imaging apparatus

Publications (2)

Publication Number Publication Date
JP2006014823A JP2006014823A (en) 2006-01-19
JP4564292B2 true JP4564292B2 (en) 2010-10-20

Family

ID=35789592

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2004193903A Active JP4564292B2 (en) 2004-06-30 2004-06-30 Frequency coil and a magnetic resonance imaging apparatus

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP4564292B2 (en)

Families Citing this family (12)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
DE102006050104B4 (en) * 2006-10-24 2010-03-18 Siemens Ag MR head coil
US7642779B2 (en) 2007-03-22 2010-01-05 Kabushiki Kaisha Toshiba MRI RF coil configured to decouple coil elements and MRI apparatus employing the same
JP5550212B2 (en) * 2007-03-22 2014-07-16 株式会社東芝 Rf coil and mri equipment
DE102007030629A1 (en) * 2007-07-02 2009-01-08 Siemens Ag An arrangement for supporting a patient
KR100900862B1 (en) 2007-11-22 2009-06-04 가천의과학대학교 산학협력단 Rf coil assembly for magnetic resonance imaging system
DE102010004515B4 (en) 2010-01-13 2015-01-08 Siemens Aktiengesellschaft Spine coil array (spine coil array) for MRI applications with enhanced imaging capabilities for dedicated areas of the body
JP5702670B2 (en) * 2011-05-27 2015-04-15 株式会社東芝 Magnetic resonance imaging apparatus
US9664756B2 (en) 2012-02-22 2017-05-30 Hitachi, Ltd. Magnetic resonance imaging device and RF coil
WO2013182949A1 (en) 2012-06-07 2013-12-12 Koninklijke Philips N.V. Non-invasive prostate coil for mr systems with vertical main field
JP6125205B2 (en) * 2012-11-13 2017-05-10 東芝メディカルシステムズ株式会社 Magnetic resonance imaging apparatus high-frequency coil and a magnetic resonance imaging apparatus for
KR101550318B1 (en) 2013-12-17 2015-09-04 삼성전자 주식회사 A radio frequency coil structure, a radio frequency coil assembly and a magnetic resonance imaging apparatus using the same
JP6282895B2 (en) * 2014-03-10 2018-02-21 キヤノンメディカルシステムズ株式会社 Magnetic resonance imaging apparatus and a high frequency coil unit

Citations (10)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JPH02241434A (en) * 1989-02-21 1990-09-26 Univ California Method and device for selectively controlling size of rf-coil for magnetic resonance imaging
JPH03236829A (en) * 1990-02-14 1991-10-22 Toshiba Corp Magnetic resonance imaging device
JPH0657314U (en) * 1993-01-26 1994-08-09 ジーイー横河メディカルシステム株式会社 Mri equipment
JPH06242202A (en) * 1993-02-15 1994-09-02 Hitachi Ltd Rf probe
JPH0759752A (en) * 1993-08-30 1995-03-07 Shimadzu Corp Magnetic resonance tomographic system
US5477146A (en) * 1994-02-22 1995-12-19 Board Of Regents - Univ Of Ne NMR adjustable volume array
JPH09206288A (en) * 1996-01-31 1997-08-12 Shimadzu Corp Nmr probe device
JP2003164434A (en) * 2001-11-30 2003-06-10 Hitachi Medical Corp Magnetic resonance imaging system
JP2004532658A (en) * 2000-11-09 2004-10-28 コーニンクレッカ フィリップス エレクトロニクス エヌ ヴィKoninklijke Philips Electronics N.V. Desorption-relocatable and / or replaceable mri-rf coil system and mri imaging systems and methods
JP2005503222A (en) * 2001-09-14 2005-02-03 コーニンクレッカ フィリップス エレクトロニクス エヌ ヴィKoninklijke Philips Electronics N.V. Mr coil module

Patent Citations (10)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JPH02241434A (en) * 1989-02-21 1990-09-26 Univ California Method and device for selectively controlling size of rf-coil for magnetic resonance imaging
JPH03236829A (en) * 1990-02-14 1991-10-22 Toshiba Corp Magnetic resonance imaging device
JPH0657314U (en) * 1993-01-26 1994-08-09 ジーイー横河メディカルシステム株式会社 Mri equipment
JPH06242202A (en) * 1993-02-15 1994-09-02 Hitachi Ltd Rf probe
JPH0759752A (en) * 1993-08-30 1995-03-07 Shimadzu Corp Magnetic resonance tomographic system
US5477146A (en) * 1994-02-22 1995-12-19 Board Of Regents - Univ Of Ne NMR adjustable volume array
JPH09206288A (en) * 1996-01-31 1997-08-12 Shimadzu Corp Nmr probe device
JP2004532658A (en) * 2000-11-09 2004-10-28 コーニンクレッカ フィリップス エレクトロニクス エヌ ヴィKoninklijke Philips Electronics N.V. Desorption-relocatable and / or replaceable mri-rf coil system and mri imaging systems and methods
JP2005503222A (en) * 2001-09-14 2005-02-03 コーニンクレッカ フィリップス エレクトロニクス エヌ ヴィKoninklijke Philips Electronics N.V. Mr coil module
JP2003164434A (en) * 2001-11-30 2003-06-10 Hitachi Medical Corp Magnetic resonance imaging system

Also Published As

Publication number Publication date
JP2006014823A (en) 2006-01-19

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US6249121B1 (en) RF body coil
JP4004962B2 (en) Catheter used in a magnetic resonance imaging apparatus
JP4376791B2 (en) Radio-frequency system for mr device having a plurality of transmission channels
US6906518B2 (en) RF coil system for magnetic resonance imaging apparatus
JP4004964B2 (en) Transmit and receive coils for Mr apparatus
US20050264292A1 (en) RF coil and magnetic resonance imaging apparatus
US20080129292A1 (en) Rf Coil System for Super High Field (Shf) Mri
US6975115B1 (en) Coil arrays for parallel imaging in magnetic resonance imaging
NL1029029C2 (en) RF coil array with multiple elements for multi-channel MRI coils.
EP0754954A1 (en) Magnetic resonance methods and apparatus
JP3432896B2 (en) High-frequency devices of nuclear spin tomography device
JP4554056B2 (en) Specific unbound sandwich solenoid array coil
US7312610B2 (en) Method for acquiring magnetic resonance data from a large examination region
US7279901B2 (en) Magnetic resonance apparatus and operating method for generating a homogenous RF field in the examination volume
US20050134271A1 (en) Phased array knee coil
JP2006507913A (en) Degenerate cage coil and transmitting / receiving apparatus, and method thereof
WO1999019739A1 (en) Mr imaging method and medical device for use in method
CA2373526A1 (en) Tem resonator for magnetic resonance imaging
KR20040015257A (en) Magnetic resonance system and method for operating the same
WO1999053333A1 (en) Automatic coil element selection in large mri coil arrays
US6650118B2 (en) RF coil system for an MR apparatus
US20110095758A1 (en) Multicoil low-field nuclear magnetic resonance detection and imaging apparatus and method
US6522143B1 (en) Birdcage RF coil employing an end ring resonance mode for quadrature operation in magnetic resonance imaging
US9097769B2 (en) Simultaneous TX-RX for MRI systems and other antenna devices
US8198894B2 (en) High frequency magnetic field coil and magnetic resonance imaging apparatus with the same

Legal Events

Date Code Title Description
A621 Written request for application examination

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A621

Effective date: 20070525

A977 Report on retrieval

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A971007

Effective date: 20090330

TRDD Decision of grant or rejection written
A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

Effective date: 20100706

A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

A61 First payment of annual fees (during grant procedure)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A61

Effective date: 20100730

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20130806

Year of fee payment: 3

R150 Certificate of patent or registration of utility model

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R150

S111 Request for change of ownership or part of ownership

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R313117

R350 Written notification of registration of transfer

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R350

S533 Written request for registration of change of name

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R313533

R350 Written notification of registration of transfer

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R350