JP4371673B2 - Program installation method and server equipment - Google Patents

Program installation method and server equipment

Info

Publication number
JP4371673B2
JP4371673B2 JP2003053893A JP2003053893A JP4371673B2 JP 4371673 B2 JP4371673 B2 JP 4371673B2 JP 2003053893 A JP2003053893 A JP 2003053893A JP 2003053893 A JP2003053893 A JP 2003053893A JP 4371673 B2 JP4371673 B2 JP 4371673B2
Authority
JP
Grant status
Grant
Patent type
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Expired - Fee Related
Application number
JP2003053893A
Other languages
Japanese (ja)
Other versions
JP2004265061A (en )
JP2004265061A5 (en )
Inventor
智徳 皆川
Original Assignee
キヤノン株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Grant date

Links

Images

Description

【0001】 [0001]
【発明の属する技術分野】 BACKGROUND OF THE INVENTION
本発明は、例えばネットワークに接続されたプリンタ等の共有デバイスをネットワーク上の端末等に利用するネットワークシステムに関し、特に、デバイスドライバを各端末にインストールするためのプログラムインストール方法、装置、及びシステムに関する。 The present invention relates to a network system utilizing for example a shared device such as a printer connected to the network terminal or the like on a network, in particular, the program How to install the device driver on each terminal device, and a system.
【0002】 [0002]
【従来の技術】 BACKGROUND OF THE INVENTION
従来のデバイスドライバ、例えばプリンタドライバのインストール方法は、オペレーティングシステム(OS)に依存した方式で行われている。 Conventional device drivers, for example, a printer driver installation method is carried out in a manner dependent on the operating system (OS). 例えばWindows(登録商標)の場合、プリンタのプロパティ(オブジェクトに関する情報をまとめたものであり、オブジェクトに応じてこの上でドライバの追加等の操作を行える。)から「プリンタの追加」が選択されると、それに続けてウィザードと呼ばれる対話形式でユーザに必要情報を入力させ、プリンタドライバのインストールさせる。 For example, in the case of Windows (registered trademark), (and summarizes the information about the object. To perform operations such as the addition of the driver on this depending on the object) printer properties "Add Printer" is selected from If, it is input necessary information to the user in an interactive format called wizard continued, to the installation of the printer driver.
【0003】 [0003]
このほかに、アプリケーションと同様に、インストーラを用いて、ユーザに最小限の操作をさせるだけでプリンタドライバのインストールを実現させる方法もあった。 In addition to this, similarly to the application, using the installer, it was also a method to realize the installation of the printer driver only by the minimum operation to the user.
【0004】 [0004]
また、プリントサーバを用いたPoint&Printと呼ぶ仕組みがWindowsNT(登録商標)/2000のサーバ上にあった。 In addition, a mechanism called a Point & Print using the print server was on the WindowsNT (registered trademark) / 2000 server. この仕組みによれば、ネットワークで共有されるプリンタのプリンタドライバをサーバ装置にインストールしておく。 According to this mechanism, it is installed the printer printer driver to be shared on the network to the server device. そしてクライアント装置からそのプリントサーバに接続すると、サーバがクライアントにプリンタドライバを自動配信し、クライアント装置にインストールされる。 When the connection from the client device to the print server, the server automatically distributes the printer driver on the client, it is installed on the client device.
【0005】 [0005]
このように、プリンタドライバ等のデバイスドライバをクライアント装置にインストールする方法には上述の方法があったが、いずれ方法によっても、プリンタドライバに対して機能の追加や拡張を行いたい場合は、追加される機能が含まれる新しいバージョンのプリンタドライバのフルセットを再インストールする必要があった。 Thus, the method of installing a device driver such as a printer driver to the client apparatus there were the methods described above, by any method, if you want to add or extend functionality to the printer driver, is added that function there was a need to re-install the full set of the new version of the printer driver that is included.
【0006】 [0006]
このため、一般消費者向けにリリースされたプリンタドライバとは異なる機能が必要とされる場合や、たとえば社内LANなどにおいて一般ユーザに使用させたくない機能をマスクしたい場合などには、必要とされる機能を付加し、あるいは不要な機能を削除してカスタマイズされたドライバのフルセットを用意し、それをクライアント端末にインストールする必要があった。 For this reason, and if the function different from that of the general consumer was released printer driver is required, for example when you want to mask the general users do not want to use features such as in-house LAN is required an additional function, or to provide a full set of customized driver to remove the unnecessary functions, there is a need to install it to the client terminal.
【0007】 [0007]
【発明が解決しようとする課題】 [Problems that the Invention is to Solve
しかしながら、上記従来のインストール方法では、企業ユーザのように多数のコンピュータを所有し多数のユーザ(クライアント)を抱えている場合、その全てのクライアントにプリンタドライバをインストールさせる作業が発生するためいろいろな問題があった。 However, in the conventional installation method, if suffer owned multiple users (clients) to a large number of computers as corporate users, various problems for work occurs to install the printer driver on all clients was there.
【0008】 [0008]
例えば、ユーザは、自分がどのプリンタを利用してよいのか、そのプリンタのIPアドレスは何か等を確認し、さらにそのプリンタに適合するプリンタドライバをサーバやベンダーサイトからダウンロードしてインストールし、且つ出力ポート等の環境設定を行う必要がある。 For example, a user, what may be utilized which printer yourself, the IP address of the printer to make sure something like, further download and install the printer driver conforms to the printer from a server or vendor site, and it is necessary to carry out the environmental settings such as output port. そのため、各ユーザにはある程度以上の知識や能力が要求された。 Therefore, each user is required a certain degree or more knowledge and capabilities. またこの作業には労力や時間がかかるし、これを補うための教育やマニュアル作成にも大きな工数がかかるという問題があった。 In addition to take effort and time to this work, there was also a problem that it takes a large number of steps in education and manual creation of the order to compensate for this. また各ユーザが好き勝手にドライバをインストールして無秩序にプリンタに接続すると、プリンティングシステムとして不具合を生じかねないという問題があった。 Also When you connect to a randomly printer to install the love freely driver each user, there is a problem that could cause a problem as a printing system.
【0009】 [0009]
これら問題を解消するためにはプリンタ管理者(ITマネージャ)が各クライアント端末にドライバをインストールすればよいのだが、クライアント数が多い場合は非常に時間がかかってしまうという問題があった。 You printer manager in order to solve these problems (IT manager) may be installed driver on the client terminals, but there is a problem that is often the number of clients it takes a very long time.
【0010】 [0010]
また、カスタマイズされたドライバを使う際は通常メーカーのサポートを受けることになるが、各部門によって異なるドライバを使いたいような場合は、細かいサポートをあきらめて共通のドライバを使うか、各ドライバセットに対して高い料金を払う必要があった。 In addition, although when using a customized driver will be subject to the normal manufacturer's support, if it is desired to use a different driver by each department, either by using a common driver to give up a fine support, for each driver set there was a need to pay a high fee Te. メーカーも、カスタマイズにはドライバセットの作り直しが必要なため多品種少量生産が困難であった。 Manufacturers, it has been difficult to high-mix low-volume production for the necessary reworking of the driver set to customize.
【0011】 [0011]
またドライバで新しい機能を使うためには通常はより新しいバージョンのデバイス(プリンタ)ドライバを使うことになるが、ドライバのアップデートや再インストールは手間がかかる上に、リブートが発生する場合があるため本来の業務に影響をきたすという問題があった。 Although normally I would use a more recent version of the device (printer) driver in order to use the new features in the driver, on the driver updates or reinstalling the laborious, originally because they may reboot occurs there is a problem that causes an effect on the business.
【0012】 [0012]
また、プリントサーバを用いたPoint&Print方式では、プリンタドライバの自動配信により全てのクライアントに対してそのインストールが可能となっているが、クライアント装置側の状態に関わらずインストールが実施されるため、ドライバ機能がユーザの使用状態に関わらず変わってしまったり、ドライバ構成に不整合を生じて正しく動作しなくなるなどの問題があった。 Also, in the Point & Print method using a print server, although enables its installation to all clients with automatic delivery of the printer driver, because the installation is carried out regardless of the state of the client device side, driver function but there has been a user of or have changed regardless of the use state, such as no longer operate correctly caused inconsistencies in the driver configuration problem.
【0013】 [0013]
本発明は上記の従来技術の課題を解決するためになされたもので、その目的とするところは、プリンタ等のデバイスドライバのインストールを機能単位で行うことを可能ならしめるプログラムインストール方法、装置、及びシステムの提供にある。 The present invention has been made to solve the above problems of the prior art, it is an object possibly occupying program How to make the installation of the device driver such as a printer in functional units, devices, and It is to provide a system.
【0014】 [0014]
さらに、ユーザの知識やあるいはユーザ自身に依存することなく適切なドライバをインストール可能なプログラムインストール方法、装置、及びシステムを提供することにある。 Furthermore, installable program to install the appropriate drivers without depending on the user's knowledge and or the user himself is to provide apparatus and systems.
【0015】 [0015]
【課題を解決するための手段】 In order to solve the problems]
上記目的を達成するため、例えば本発明は、以下の構成を備える。 To achieve the above object, for example, the present invention comprises the following arrangement.
【0016】 [0016]
サーバ装置において実行されるプログラムのインストール方法であって、 A install method of a program executed in the server device,
クライアント装置と、該クライアント装置と通信するデバイスを制御するためのドライバのコア機能を拡張するための個別機能を有する拡張機能プログラムを指定する指定工程と(段落107 段落52)、 And a client device, a designation step of designating an extension program having the individual function for extending the core functionality of the driver for controlling the device in communication with the client device (paragraph 107 paragraph 52),
前記クライアント装置のなかから前記指定工程において指定されたクライアント装置に対して前記指定工程において指定された拡張機能プログラムをサーバ装置からクライアント装置に対して送信することでインストールさせるインストール工程とを備え(段落110)、 And a installation step of installing by sending to the client device the designated extension program specified in step for the specified client device in the designation step from the server apparatus from among the client devices (paragraph 110),
前記指定工程では、前記クライアント装置それぞれについて、拡張機能プログラムの制御対象となるデバイスの指定と、当該デバイスごとに利用が許可される拡張機能プログラムの指定とが可能であり、 Wherein in the designation step, for each of the client device, a specified device to be controlled of the extended function program, Ri specification and can der extensions programs available per the device is permitted,
前記インストール工程においては、指定されたクライアント装置について利用が許可されたデバイスに対してインストールが許可された拡張機能プログラムが、前記指定されたクライアントに対してインストールされる。 In the above installation process, extended function program installed is permitted for the device of which use is permitted for the specified client device, Ru is installed for the specified client.
【0017】 [0017]
更に好ましくは、前記取得工程により取得される情報は、前記クライアント装置それぞれについて、利用が許可されるデバイスの指定と、当該デバイスごとにインストールが許可される拡張機能プログラムの指定とを含む。 More preferably, the information acquired by the acquisition step, for each of the client device, including a specification of the device use is allowed, the specification and the extended function program installed per the device is permitted.
【0018】 [0018]
更に好ましくは、前記インストール工程においては、 前記指定工程により指定されたクライアント装置の指定とインストール開始指示とにしたがって、 前記指定工程により指定されたクライアント装置に対して前記拡張機能プログラムがインストールされる。 More preferably, in the installation process, specify the following and installation start instruction of the client apparatus designated by said designation step, the extended function program for the designated client apparatus by the specifying step is installed.
【0019】 [0019]
更に好ましくは、前記インストール工程においては、入力装置から入力されたクライアント装置の指定とインストール開始指示とにしたがって、指定されたクライアント装置に前記拡張機能プログラムがインストールされる。 More preferably, in the installation process, according to the specification and installation start instruction of the client apparatus that is input from the input device, the extended function program is installed in the specified client device.
【0020】 [0020]
更に好ましくは、前記インストール工程においては、指定されたクライアント装置について利用が許可されたデバイスに対してインストールが許可された拡張機能プログラムが、前記指定されたクライアントに対してインストールされる。 More preferably, in the installation process, extended function program installed is permitted for the device of which use is permitted for the specified client device is installed for the specified client.
【0021】 [0021]
あるいは、クライアント装置に対して遠隔インストールされるプログラムを提供するサーバ装置であって、 Alternatively, a server device that provides program that is remotely installed the client device,
クライアント装置と、該クライアント装置と通信するデバイスを制御するためのドライバのコア機能を拡張するための個別機能を有する拡張機能プログラムを指定する指定手段と、 And a client device, a specifying means for specifying an extended function program having the individual function for extending the core functionality of the driver for controlling the device in communication with the client device,
前記クライアント装置のなかから前記指定手段により指定されたクライアント装置に対して前記指定手段により指定された拡張機能プログラムをサーバ装置からクライアント装置に対して送信することでインストールさせるインストール手段とを備え、 And a installation means for installing by sending an extension program designated by the designation unit to the client device specified by the specifying means from among the client device to the client device from the server device,
前記指定手段は、前記クライアント装置それぞれについて、拡張機能プログラムの制御対象となるデバイスの指定と、当該デバイスごとに利用が許可される拡張機能プログラムの指定とが可能であり、 The designation unit, for each of the client device, a specified device to be controlled of the extended function program, Ri specification and can der extensions programs available per the device is permitted,
前記インストール手段は、指定されたクライアント装置について利用が許可されたデバイスに対してインストールを許可された拡張機能プログラムを、前記指定されたクライアントに対してインストールする。 The installation unit is to be installed against a is allowed to install the device in which use is granted for the specified client system extension program is the designated client.
【0022】 [0022]
更に好ましくは、前記拡張機能プログラムは、その識別子が登録されて前記クライアントにインストールされ、登録された前記識別子で、前記デバイスのドライバに接続される。 More preferably, the extended function program, the identifier is installed on the client is registered, in the identifier registered and connected to the device drivers.
【0023】 [0023]
更に好ましくは、前記拡張機能プログラムは、前記クライアント装置のオペレーティングシステムの提供するオブジェクト間通信機能によりサポートされるオブジェクトとして登録され、前記オブジェクト間通信機能により前記デバイスのドライバに接続され、あらかじめ定められた形式で呼び出される。 More preferably, the extended function program, the registered as objects supported by the inter-object communication function provided by the operating system of the client device, by the inter-object communication function is connected to the device driver, predetermined It called on the format.
【0026】 [0026]
あるいは、上記サーバとクライアントとを接続したネットワークシステムも本発明を構成する。 Alternatively, network system connecting the server and the client also constitutes the present invention.
【0027】 [0027]
【発明の実施の形態】 DETAILED DESCRIPTION OF THE INVENTION
以下、本発明を適用するのに好適である実施形態について説明を行なう。 DESCRIPTION is suitable embodiment for the present invention will be described. 第1の実施形態ではプル型のプリンタドライバのインストールを実現するネットワークシステムを、第2の実施形態ではプッシュ型のそれを説明する。 The network system for implementing the installation of the pull-type of the printer driver in the first embodiment, the second embodiment will be described its push. また、実施形態においてはプリンタドライバのインストールを例として説明するが、周辺デバイス一般のドライバプログラムについても本実施形態を適用できる。 As will be explained as an example the installation of the printer driver in the embodiment, the peripheral device common driver program can also be applied to this embodiment. さらに、アプリケーションプログラムについても適用することができる。 Furthermore, it can be applied to the application program.
【0028】 [0028]
[第1実施形態] First Embodiment
図1は本発明の実施形態を示すシステムの構成を説明する概略図である。 Figure 1 is a schematic view illustrating the configuration of a system illustrating an embodiment of the present invention. ネットワーク100上に、サーバ装置102、複数のクライアント装置103およびプリンタ101が接続されている。 On the network 100, server device 102, a plurality of client devices 103 and a printer 101 are connected. プリンタドライバのインストールは、後述のようにサーバ装置102からクライアント装置103に対して行うことが可能となっている。 Printer driver installation is made possible to perform the client device 103 from server device 102 as described below. また、不図示であるが、スキャナ、デジタルカメラ、ファクシミリ、マウス、スピーカ、音源装置、電話、複写機、などがネットワーク上に接続される。 Although not shown, a scanner, a digital camera, a facsimile, a mouse, a speaker, a sound source device, a telephone, a copying machine, and the like are connected to the network.
【0029】 [0029]
図2は本発明の実施形態を示す印刷処理システムの構成を説明するブロック図である。 Figure 2 is a block diagram illustrating a configuration of a print processing system according to the embodiment of the present invention. なお、特に断らない限り、ホストコンピュータ(サーバ及びクライアントを含む。)とプリンタ101とを接続する形態はLAN,WAN,公衆回線,インターネット等、いかなる形態であっても適用できる。 Unless otherwise specified, the form of connecting a host computer (including a server and a client.) And a printer 101 is applicable LAN, WAN, a public line, the Internet, etc., be in any form.
【0030】 [0030]
図2において、ホストコンピュータ3000はサーバ102あるいはクライアント103に相当し、ROM3のプログラム用ROMあるいは外部メモリ11に記憶された文書処理プログラム等に基づいて図形、イメージ、文字、表(表計算等を含む)等が混在した文書処理を実行するCPU1を備え、システムバス4に接続される各デバイスをCPU1が総括的に制御する。 2, the host computer 3000 corresponds to the server 102 or the client 103, including graphics, images, characters, tables (spreadsheets based on a document processing program or the like stored in a program ROM or the external memory 11 ROM3 ) or the like comprising a CPU1 executing the document processing coexist, each device connected to a system bus 4 CPU1 controls comprehensively.
【0031】 [0031]
また、このROM3のプログラム用ROMあるいは外部メモリ11には、CPU1の制御プログラムであるオペレーティングシステムプログラム(以下OS)等を記憶し、ROM3のフォント用ROMあるいは外部メモリ11には上記文書処理の際に使用するフォントデータ等を記憶し、ROM3のデータ用ROMあるいは外部メモリ11には上記文書処理等を行なう際に使用する各種データを記憶する。 Also, the program ROM or the external memory 11 of the ROM3, stores operating system (OS) or the like is CPU1 control program, in the document processing font ROM or the external memory 11 ROM3 stores font data used, the data ROM or the external memory 11 ROM3 stores various data used upon executing the document process and the like.
【0032】 [0032]
RAM2は、CPU1の主メモリ、ワークエリア等として機能する。 RAM2, the main memory of CPU1, to function as a work area, and the like. キーボードコントローラ(KBC)5は、キーボード9や不図示のポインティングデバイスからのキー入力を制御する。 Keyboard controller (KBC) 5 controls key inputs from a keyboard 9 or a pointing device not shown. CRTコントローラ(CRTC)6は、CRTディスプレイ(CRT)10の表示を制御する。 CRT controller (CRTC) 6 controls display of a CRT display (CRT) 10. ディスクコントローラ(DKC)7は、ブートプログラム、各種のアプリケーション、フォントデータ、ユーザファイル、編集ファイル、プリンタ制御コマンド生成プログラム(以下プリンタドライバ)等を記憶するハードディスク(HD)、フロッピー(登録商標)ディスク(FD)等の外部メモリ11とのアクセスを制御する。 A disk controller (DKC) 7, a boot program, various applications, font data, user files, hard disk for storing the edit files, a printer control command generation program (hereinafter printer driver), etc. (HD), floppy disk ( controls access to the external memory 11 of the FD), or the like. プリンタコントローラ(PRTC)8は、ネットワーク100を介してプリンタ101に接続されて、プリンタ1500との双方向通信制御処理を実行する。 A printer controller (PRTC) 8 is connected to the printer 101 via the network 100, executes bidirectional communication control processing with the printer 1500. なお、送信の際に接続プロトコルに応じたコマンドを印刷ジョブに付加する場合もある。 In some cases, adding a command corresponding to a connection protocol when sending the print job. また、前記コマンドはOSが自動的に付加する場合もある。 Further, the command is sometimes OS is automatically added.
【0033】 [0033]
なお、CPU1は、例えばRAM2上に設定された表示情報RAMへのアウトラインフォントの展開(ラスタライズ)処理を実行し、CRT10上でのWYSIWYGを可能としている。 Incidentally, CPU 1 executes a developing (rasterizing) process of an outline font into a display information RAM set on the RAM 2, thereby enabling WYSIWYG on the CRT 10. また、CPU1は、CRT10上の不図示のマウスカーソル等で指示されたコマンドに基づいて登録された種々のウインドウを開き、種々のデータ処理を実行する。 Further, CPU 1 opens various registered windows based on commands instructed by a mouse cursor (not shown) on the CRT 10, and executes various data processes. ユーザは印刷を実行する際、印刷の設定に関するウインドウを開き、プリンタの設定や、印刷モードの選択を含むプリンタドライバに対する印刷処理方法の設定を行なえる。 When the user to perform printing, opens a window related to print settings, perform setting of a printer, the setting of the printing method for the printer driver including selection of a print mode.
【0034】 [0034]
プリンタ101において、プリンタCPU12は、ROM14のプログラムROMに記憶された制御プログラム等あるいは外部メモリ21に記憶された制御プログラム等に基づいてシステムバス15に接続される印刷部I/F16を介して印刷部(プリンタエンジン)17に出力情報としての画像信号を出力する。 In the printer 101, the printer CPU12 is printing section via the printing unit I / F16 which is connected to the system bus 15 on the basis of such a control program stored such or in the external memory 21 control program stored in the program ROM of ROM14 and it outputs an image signal as output information to (printer engine) 17. また、このROM14のプログラムROMには、CPU12の制御プログラム等を記憶する。 The program ROM of the ROM 14, stores a control program for the CPU 12. ROM14のフォント用ROMには上記出力情報を生成する際に使用するフォントデータ等を記憶し、ROM14のデータ用ROMにはハードディスク等の外部メモリ21がないプリンタの場合には、ホストコンピュータ上で利用される情報等を記憶している。 The font ROM ROM14 stores font data and the like used upon generating the output information, if the printer has no external memory 21 such as a hard disk in the data ROM of the ROM14 is used on the host computer stores information and the like to be.
【0035】 [0035]
CPU12は入力部18を介してホストコンピュータとの通信処理が可能となっており、プリンタ内の情報等をホストコンピュータ3000に通知可能に構成されている。 CPU12 has become possible to communicate with the host computer via an input unit 18, the information in the printer or the like which can notify the host computer 3000. プリンタドライバから受信したデータはRAM13に格納され、制御プログラムにより画像信号に変換される。 Data received from the printer driver is stored in the RAM 13, it is converted into an image signal by the control program. なお、通信プロトコルに応じて付加されているコマンドの解釈も制御プログラムにより行なわれる。 Note that the interpretation of commands which are added according to a communication protocol is also performed by the control program.
【0036】 [0036]
RAM13はCPU12の主メモリ、ワークエリア等として機能するRAMで、図示しない増設ポートに接続されるオプションRAMによりメモリ容量を拡張することができるように構成されている。 RAM13 is a main memory of the CPU 12, a RAM that functions as a work area or the like, and is configured to be able to by an optional RAM connected to an expansion port (not shown) to expand the memory capacity. なお、RAM13は、出力情報展開領域、環境データ格納領域、NVRAM等に用いられる。 Incidentally, RAM 13 is used as an output information expansion area, environment data storage area, an NVRAM, or the like.
【0037】 [0037]
前述したハードディスク(HD)、ICカード等の外部メモリ21は、メモリコントローラMC20によりアクセスを制御される。 Above hard disk (HD), an external memory 21 such as an IC card is controlled by a memory controller MC20. 外部メモリ21は、オプションとして接続され、フォントデータ、エミュレーションプログラム、フォームデータ等を記憶する。 External memory 21 is connected as an option, and stores font data, emulation programs, form data, and the like.
また、22は前述した操作パネルで、操作のためのスイッチやLED表示器、液晶パネル等が配されている。 Further, 22 denotes an operation panel described above, switches and LED indicators for operation, the liquid crystal panel and the like are arranged. また、前述した外部メモリは1個に限らず、少なくとも1個以上備え、内蔵フォントに加えてオプションフォントカード、言語系の異なるプリンタ制御言語を解釈するプログラムを格納した外部メモリを複数接続できるように構成されていてもよい。 Further, the external memory described above is not limited to one, comprising at least one or more, optional font card in addition to built-in font, an external memories storing programs for interpreting printer control languages ​​of different language systems to allow multiple connections it may be configured. さらに、図示しないNVRAMを有し、操作パネル22からのプリンタモード設定情報を記憶するようにしてもよい。 Furthermore, an NVRAM (not shown) may be provided to store printer mode setting information from the operation panel 22.
【0038】 [0038]
図3は、本実施形態における制御プログラムがホストコンピュータ3000上のRAM2にロードされて実行可能となった状態のメモリマップを示す図である。 Figure 3 is a control program in this embodiment is a diagram showing a memory map of a condition that can be executed is loaded into RAM2 in the host computer 3000. なお、本実施形態におけるプリンタドライバのプル型インストールプログラムは、サーバ装置(a)とクライアント装置(b)それぞれの、インストール処理関連プログラム304および314の一部として存在している。 Incidentally, the pull-type installation program of the printer driver in the present embodiment, the server device (a) and the client device (b), respectively, are present as part of the installation process related program 304, and 314. 図3において、サーバ、クライアント共に、オペレーティングシステム305,315と、実行すべき処理に応じたアプリケーション301,311と、インストール処理関連のプログラム304,314がメモリ上に実行可能な形式で配置されている。 3, the server, the client both an operating system 305, 315, and applications 301 and 311 according to the processing to be performed, the installation process-related program 304, 314 are arranged in an executable format in a memory . なお、インストールされたドライバは、空きメモリ領域312にオペレーティングシステム315の一部としてクライアント装置のメモリに配置される。 Incidentally, the installed driver is placed in the memory of the client device as part of the operating system 315 in the free memory area 312. また、インストール処理のために必要な関連データ領域303,313もメモリ上に確保される。 The related data area 303, 313 is also secured on the memory required for the installation process. BIOS306,316は、オペレーティングシステムが基本的な入出力を実行する際に呼び出す各種デバイス制御のためのプログラムである。 BIOS306,316 the operating system is a program for various device control to call in performing basic input output.
【0039】 [0039]
図4は、プリンタドライバ400の構成と、オペレーティングシステム(単にシステムとも呼ぶ。)420からのプリンタドライバの呼び出しとを模式的に示した図である。 Figure 4 is the configuration of the printer driver 400 (also referred to simply as the system.) Operating system and a printer driver calls from 420 is a diagram schematically showing. プリンタドライバ400は、基本的にはコアモジュール401と拡張機能モジュール410x(x=a、b、...)で構成される。 The printer driver 400 is comprised of a core module 401 is basically an extension module 410x (x = a, b, ...). ただし拡張できる機能がない場合には、機能拡張モジュールはなく、その数は0となる。 However, if there is no extension can function, the function extension module rather, the number is zero.
【0040】 [0040]
コアモジュール401は、システム420や不図示のアプリケーションから直接呼び出されるモジュールであり、基本的な印刷設定処理や印刷実行処理を行う。 The core module 401 is a module that is called directly from the system 420 and not shown application, perform basic printing setting processing and print execution process.
【0041】 [0041]
拡張機能モジュール410xは、特定の処理を行う差し替え可能な拡張機能モジュールであり、必要に応じてコアモジュール401からインターフェースI/F402を通して呼び出される。 Extension module 410x is replaceable extensions module that performs a particular process is called through the interface I / F402 from the core module 401 as needed. なお、拡張機能モジュール410xは、ツール(インストーラ)を使ってプラグイン(追加や差し替え)を行うことができ、これによりプリンタドライバの機能の追加や更新を行うことができる。 It should be noted that the extension module 410x is, can make a plug-in (add or replace) using the tool (installer), which makes it possible to add or update of the functions of the printer driver.
【0042】 [0042]
コアモジュール401が拡張機能モジュール410xを呼び出すときの呼び出し方としては、例えば「インターフェース固定方式」「インターフェース登録方式」「COMの使用」などが考えられる。 The call side when the core module 401 calls the extension module 410x, for example, "Interface fixing system," "interface registration method" "Using COM" is considered.
【0043】 [0043]
インターフェース固定方式は、それぞれの機能を呼び出すときのファイル名や関数名、引数等を予め規定しておく方式である。 Interface fixing system is a file name and function name, previously defined arguments such advance system when calling each function. コアモジュール401は、それぞれの機能を必要としたときに、各規定に従って拡張機能モジュール410xを呼び出し、拡張機能モジュールがあればその処理を利用する。 The core module 401, when required the respective functions, call the extended functional module 410x accordance respective prescription, to utilize the process if any extension module. 拡張機能モジュール410xは、各規定に則った作成を行うことになる。 Extension module 410x would of making in line with respective prescription.
【0044】 [0044]
この第1の方式においては、たとえば、予め確保された関数名に対して、その関数名に対応する拡張機能モジュールがインストールされていない場合には、呼び出しに失敗するため対応する拡張機能モジュールがインストールされていないと判断される。 In the first method, for example, for pre-reserved function names, when the extension module corresponding to the function name is not installed, installed extension module corresponding to the call fails It is judged not to have been. インストールされた場合には呼び出しに成功するため拡張機能モジュールの持つ処理が実行され、アンインストールされた場合にはモジュールを削除することでエントリがなくなる。 Processing with the extension module to be successful in the call is executed in the case that has been installed, if it is uninstalled entry is eliminated by removing the module. このようにすることで、拡張機能モジュールのインストールとアンインストールを実現できる。 In this way, it is possible to realize the installation and uninstallation of extension modules. なお、拡張機能モジュールのインストールを特にプラグインと呼ぶ。 It should be noted, is particularly referred to as a plug-in installation of the extension module.
【0045】 [0045]
インターフェース登録方式は、それぞれの機能を呼び出すときのファイル名や関数名をI/F402に登録しておく方式である。 Interface registration method is a method to register the I / F402 file names and function names when calling the respective functions. コアモジュール401はそれぞれの機能を必要としたときに、I/F402に登録されているインターフェースを用いて拡張機能モジュール410xを呼び出す。 The core module 401 when needed the respective functions, call an extended functional module 410x using an interface that is registered in the I / F402. 拡張機能モジュール410xは、任意のファイル名や関数名を使って提供することができ、他の拡張機能モジュールとの混在が可能となる。 Extension module 410x may be provided using any of the file name or function name, it is possible to mix with other extension modules. また、既存のプリンタドライバセットに拡張機能モジュール410xをプラグインする際は、インストーラはインターフェース登録機能(InterFaceRegistration)IFR403を通してI/F402への登録や更新を行う。 Further, when the plug-in extension modules 410x the existing printer driver set, the installer performs a registration and updating of the I / F402 through an interface registration function (InterFaceRegistration) IFR403.
【0046】 [0046]
この第2の方式においては、たとえば、I/F402には関数名とそれに対応する拡張機能モジュールのエントリポイントとの対応表が格納される。 In the second method, for example, the I / F402 correspondence table between the entry point of the extension module and the corresponding function names are stored. そして拡張機能モジュールのインストールに伴い、I/F402にはその拡張機能モジュールに対応付けられた関数名およびエントリポイントが登録される。 And with the installation of the extension module, the I / F402 function name and entry point associated with the extension module is registered. アンインストール時には、アンインストールされる拡張機能モジュールに対応するテーブルの項目が削除される。 During the uninstall, the item of the table corresponding to the extended function module to be uninstalled is deleted. このようなテーブルの保守機能がIFR403により提供される。 Maintenance functions such a table is provided by IFR403. 拡張機能モジュールは、テーブルに登録された関数名の呼出しにより実行される。 Extension module is executed by calling the function name is registered in the table. したがってテーブルに登録されている拡張機能モジュールのみがインストールされたものである。 It is therefore intended only extended functional module that is registered in the table is installed.
【0047】 [0047]
COMを使用する方式は、それぞれの機能を呼び出すときの形式はあらかじめ規定しておき、拡張機能モジュールはCOMコンポーネントとしてシステム420に登録する方式である。 Method using a COM is format when calling the respective functions leave predefined, extended functional module is a method for registering in the system 420 as a COM component. COM(Component Object Model)とは、米マイクロソフトが策定したオブジェクト間通信規約であり、その規約に従うオブジェクトをCOMコンポーネントと呼ぶ。 The COM (Component Object Model), is a Terms of communication between objects by Microsoft has been developed, called the object in accordance with the Terms and COM components. COMを用いた方法では、COMの特徴であるロケーションの透過性から、拡張機能モジュールの実体をプリントサーバに持つことなども可能となる。 In the method using the COM, the location transparency is COM features, enables well as to have the substance of the extension module to the print server.
【0048】 [0048]
この第3の方式においては、拡張機能モジュールがインストールされた場合には、そのモジュールはシステム420に登録され、アンインストールされたなら登録が削除される。 In the third method, when the extension module is installed, the module is registered in the system 420, registration is deleted if uninstalled.
【0049】 [0049]
以上のような方式で、拡張機能モジュール410xの呼び出しが可能である。 In a manner as described above, it is possible to call the extension module 410x. また、その呼びだし方法に応じた方式で、拡張機能モジュールのインストール(プラグイン)もアンインストールも可能となる。 In addition, in a manner that depends on the call method, the installation of the extension module (plug-in) also it becomes possible to uninstall. ただしここで挙げた呼び出し方法やインストール(追加)およびアンインストール方法は一例であって、これらに限定するものではない。 However a call method and installation (addition) and uninstalling the example cited here, not limited thereto. なお、拡張機能の差し替えはアンインストールとインストールの組み合わせにより実現できる。 It should be noted that the replacement of the extension can be achieved by a combination of uninstalling and installing.
【0050】 [0050]
なお、I/F402は、コアモジュール401の一部として機能しても良いし、独立したモジュールであっても構わない。 Incidentally, I / F402 may be function as part of the core module 401, may be a separate module. 同様に第2の方式において、IFR403もコアモジュール401と一体であっても独立していても構わない。 In the second method as well, it may be also independent be integrated with the core module 401 IFR403.
【0051】 [0051]
また、コアモジュール401が拡張機能モジュール410xの呼び出しに失敗した場合、すなわち該当する拡張機能モジュールが存在しなかった場合は、コアモジュール401にてコモン処理を行うか、若しくは該当する機能処理をスキップして処理を進める。 Further, when the core module 401 fails to call the extension module 410x, if that is appropriate extension modules did not exist, skip function processing or performs the common processing at the core module 401, or the appropriate Te proceed.
【0052】 [0052]
また、コアモジュール401と拡張機能モジュール410xとの機能は、設計により様々に切り分けることができる。 The functions of the core module 401 and extensions module 410x may isolate various by design. 例えば、基本となるコモン処理はコアモジュールで行い、特定の個別機能のみを拡張機能モジュールとして独立させることが可能である。 For example, the common processing that is basically performs the core module, it is possible to separate only the specific individual function as an extension module. ここでコモン処理としては、例えば、オペレーティングシステムにより標準的に提供されるプリンタの機能を遂行するための処理が含まれる。 Here, as the common process, for example, it includes processing for performing the functions of a printer that is standardly provided by the operating system. たとえばプリンタで処理可能なコマンド体系にプリントデータを変換するための処理などがある。 For example, there is such a process for converting the print data can be processed command system in the printer. また拡張機能モジュールとして提供される特定の個別機能としては、たとえば、デバイス(プリンタ)との通信、色処理、ユーザインターフェース(UI)、レンダリング処理等の機能がある。 As the specific individual function provided as an extension module, for example, communication with the device (printer), color processing, a user interface (UI), a function of the rendering processing.
【0053】 [0053]
あるいは、コアモジュールはシステムからの呼び出しのみを処理するラッパー(Wrapper)とし、プリンタドライバにより提供される実体的な機能全て、すなわち処理全体の流れを管理する部分も拡張機能モジュールに置くことも可能である。 Alternatively, the core module is a wrapper (Wrapper) processing only calls from the system, all substantive functions provided by the printer driver, namely the portion to manage the flow of the entire process is also is possible to place the extension module is there.
【0054】 [0054]
なお、以上説明した仕組みは、プリンタドライバという枠に限ったものではなく、他のユーティリティを含めたプリンティングシステムにも適用できるし、さらにはプリンティングシステム以外の他のシステムにも適用可能であることはいうまでもない。 The above-described mechanism is not limited to the frame of the printer driver, to be applied to printing systems, including other utilities, it furthermore is also applicable to other systems than the printing system needless to say.
【0055】 [0055]
図5は、たとえば特定ユーザ向けにカスタマイズしたプリンタドライバセットなど、拡張機能モジュールにより機能を拡張したプリンタドライバの構成の一例を示す図である。 5, for example, a printer driver set customized user-specific, is a diagram showing an example of a configuration of a printer driver that extends the functionality by extension modules. 図4と比べ、拡張機能モジュールAが拡張機能モジュールA'により差し替えられ、拡張機能モジュールCが追加されている。 Compared to FIG. 4, the extended functional module A is replaced by extension modules A ', extension module C is added. ここで、拡張機能モジュールA'の差し替えは、既存の拡張機能モジュールと同一のI/Fを用いつつその処理内容を変えることができることを意味する。 Here, replacement of the extended functional module A 'means that it is possible to change the processing contents while using the same I / F and existing extension module. また、拡張機能モジュールCの追加は、特定の処理の追加、若しくは特定処理のフックができることを意味している。 Further, additional extensions Module C, which means that it is a specific additional processing, or specific processing of the hook. このように、拡張機能モジュールの組み合わせを変えることで、特殊機能を追加したり特定の機能をマスクしたカスタマイズプリンタドライバセットを提供することが容易に行える。 Thus, extension By changing the combination of the modules can be easily performed to provide a customized printer driver set to mask certain features or add special features.
【0056】 [0056]
図6は、拡張機能モジュールをプラグインする様子を示した図である。 Figure 6 is a diagram showing a state to plug extension module. 既存のプリンタドライバセット601に対して、インストーラを使って拡張機能モジュールA'と拡張機能モジュールCの2つの拡張機能モジュール602をプラグインする処理を示している。 To an existing printer driver set 601, the two extensions module 602 extension module C with extended functional module A 'with the installer shows a process to plug. ここで、拡張機能モジュールA'は既存の拡張機能モジュールAと同じインターフェースを持っており、プラグインによって拡張機能モジュールAと差し替えられる。 Here, extension module A 'is to have the same interface as existing extension module A, is replaced with extension module A by the plug. また拡張機能モジュールCは、それに相当する既存のモジュールがないので追加される。 The extension module C is added because there is no existing module corresponding thereto. プラグインの結果として、プリンタドライバセットはプリンタドライバ603のような構成となる。 As a result of the plug-in, the printer driver set is constructed as shown in the printer driver 603. 拡張機能モジュールの差し替えや追加は、上述した3方式のいずれかに従って行われる。 Replacement or addition of the extended functional module is carried out according to any of the three methods described above.
【0057】 [0057]
<管理テーブルの作成> <Creation of the management table>
図7は、本実施形態におけるサーバ102における処理をフローチャートにて図示したものである。 Figure 7 is an illustration of the flowchart of processing in the server 102 in this embodiment. ここではITマネージャによる操作に従ったプリンタ管理の処理について記述する。 Here we describe the processing of the printer management in accordance with the operation by IT managers. 図7の処理はITマネージャ等のオペレータによる操作をきっかけとして開始される。 Process of Figure 7 is started as triggered by an operation by an operator, such as the IT manager. 図7の手順により、図8に示す管理テーブル801を作成する。 By the procedure of FIG. 7, to create a management table 801 shown in FIG.
【0058】 [0058]
最初に、ステップS701においてネットワークに接続されているプリンタの情報を検索し、取得する。 First, searching the information of the printers connected to the network at step S701, the obtaining. このとき、出力ポートなどの環境や、必要なプリンタドライバも合わせて収集し、管理する。 In this case, the environment and such as the output port, also collected together the required printer driver, you want to manage. プリンタの情報は、通常プリンタをネットワークに接続する際に入力されている。 Information of the printer is input to the normal printer when connecting to the network. このプリンタの情報には、たとえば出力ポート(IPネットワークであればIPアドレスなど)やプリンタの識別子等が含まれる。 The information of the printer, include, for example, an output port (if IP network IP address, etc.) and a printer such as an identifier. またプリンタドライバの収集は、たとえば、サーバに格納されたドライバプログラムのファイル等の内、ネットワークに接続されたプリンタに適合するもの、たとえば識別子が一致するものなどを選び出してそのファイルの所在等を特定することで行う。 The collection of printer drivers, for example, among the files or the like of the driver program stored in the server, shall comply with the printer connected to the network, for example singled out as those identifiers match specifying a location or the like of the file done by. 識別子の一致は、例えばそのプリンタがサーバにインストールされているならば、インストールによって対応付けられたプリンタとプリンタドライバとの対応関係に基づいて判定できる。 Matching identifier, for example if the printer is installed on the server, can be determined based on the correspondence between the the associated printer and printer driver by the installation. また、ITマネージャにより、プリンタとそのドライバとの対応を指定させて、指定されたプリンタドライバを必要なものとして収集することもできる。 In addition, the IT manager, by specifying the corresponding printer and its driver may be collected as necessary the specified printer driver.
【0059】 [0059]
さらに、プリンタドライバが特定されると、そのドライバに付加できる拡張機能モジュールも特定される。 Further, when the printer driver is identified, also specified extension modules that can be added to the driver. これもまたプリンタの識別子等を拡張機能モジュールのプログラムファイルの一部などとして持たせておくことで実現できる。 This can also be realized by previously to have an identifier of the printer as such part of the program file extension module. 収集できるのは、サーバに用意されているドライバプログラム(コアモジュール)や、拡張機能モジュールについての情報(名称や所在、対応ドライバ識別子、対応プリンタ識別子等)である。 Collection can is or drivers program provided to the server (core module), information about the extended functional module (name, location, corresponding driver identifier, compatible printer identifier, etc.).
【0060】 [0060]
次に、ステップS702において、ネットワークに接続されているクライアント装置の管理リストを作成する。 Next, in step S702, it creates a management list of client devices connected to the network. ここでは、ITマネージャが管理対象となるクライアントをマニュアルで登録しても良いし、サーバが、その管轄範囲内に存在するすべてのクライアント装置の情報、たとえば識別子やアドレス等の情報を収集することもできる。 Here, to IT managers may register manually the client to be managed, the server information for all client devices existing within its jurisdiction, for example, also gather information such as identifiers and addresses it can. なお、クライアント個別の管理を行う必要がなければ、管理リストは特になくても良い。 It should be noted that, if it is not necessary to carry out the client separate management, management list may be not particularly. その場合には、ステップS703も行われない。 In that case, step S703 not be done.
【0061】 [0061]
次に、ステップS703において、図8に例示するような管理テーブル801を作成する。 Next, in step S703, it creates a management table 801 as illustrated in FIG. ここでは、管理テーブル801には、ステップS701で収集したプリンタ情報及びステップS702で作成した管理リストに基づいて、その管理リストに含まれる各クライアントに対して使用許可しているプリンタ及び拡張機能が登録される。 Here, the management table 801, based on the management list created in the printer information and step S702 collected in step S701, the permission to printers and extension registers used for each client included in the management list It is. この詳細を図15に示す。 The details shown in Figure 15.
【0062】 [0062]
ITマネージャは、管理テーブルの作成を図9に例示するようなユーザインターフェース(UI)で行う。 IT managers, and creates a management table in the user interface (UI) as illustrated in FIG. そのためにまず、サーバ102は、管理リストに基づいてクライアントの識別子及びアドレスを図9のクライアント欄901に表示し、プリンタ情報に基づいて、プリタの識別子及び出力ポート番号(アドレス)をプリンタ欄902に、拡張機能モジュールを機能欄903にそれぞれ表示する(ステップS1501)。 First Therefore, the server 102, based on the management list to display the identifier and the address of the client in the client column 901 in FIG. 9, based on the printer information, the identifier and the output port number of fatal errors, the (address) to the printer column 902 , respectively displays the extension module to the function column 903 (step S1501). プリンタの種類が相異なる場合にはその拡張機能もまた相異なることもあり得るため、複数種類のプリンタがネットワークに接続されている場合には、全ての拡張機能モジュールを同時に機能欄903に表示しても良いし、プリンタ欄902から選択されたプリンタに対応する拡張機能モジュールのみを機能欄903に表示しても良い。 Because if the type of the printer is different gains are also also different that the extension, when a plurality of types of printers are connected to a network, displays all extended functional module at the same time function column 903 also it may be, only the extension module corresponding to the selected printer from the printer section 902 may be displayed on the function column 903. 前者の場合には、プリンタと選択可能な拡張機能モジュールとの対応関係を明瞭にするために、プリンタごとに独立した欄に表示するなどして識別性を高めることが望ましい。 In the former case, in order to clarify the correspondence between the printer and the selectable extension module, it is desirable to increase the discrimination by, for example, displayed in a separate column for each printer.
【0063】 [0063]
このようにして各欄を表示した後、ITマネージャに管理テーブルの設定を行わせる。 After displaying the respective columns in this manner, to perform the setting of the management table to the IT manager. 設定はクライアントごとに行われる。 Setting is performed for each client. そのためにまずクライアントを選択させる(ステップS1502)。 To select the first client for its (step S1502). 図9の例ではクライアントBが選択されている。 In the example of FIG. 9 has been selected client B.
【0064】 [0064]
クライアントが選択された際に、既存の管理テーブルがあれば(ステップS1503−YES)、その内容(すなわち現在の各クライアントの設定)を読み込み、選択されているクライアントについての設定を表示する(ステップS1504)。 When a client is selected, any existing management table (step S1503-YES), the contents read (i.e. current settings for each client), displays the settings for the selected client (step S1504 ). すなわち、ITマネージャによりクライアント欄901から選択されたクライアントに対して、そのクライアントについて利用許可となっているプリンタと拡張機能が、それぞれプリンタ欄902と機能欄903の一覧リストの中でチェック付で表示される。 That is, the client selected by the IT manager from the client column 901, the printer and extensions has a use permit for the client, displaying dated check each in the list of printers column 902 and function column 903 It is. 図9の例では、選択されたクライアントBに対して利用許可となっているプリンタA,Bと拡張機能モジュールEが、それぞれチェック付で表示される。 In the example of FIG. 9, the printer A has a use permission for the selected client B, B and extensions module E is displayed dated check respectively.
【0065】 [0065]
オペレータはクライアント欄の選択クライアントを変更することで、各クライアントの状態を見ることができる。 The operator by changing the selected clients of the client column can see the status of each client. 初めての設定の時にはいずれの割り当てもされていないので、どのクライアントにどのプリンタとどの機能をインストール許可するかをゼロから設定することになる。 Because they are not also the first time any of the assignment at the time of setting, it will be set up to install allow any printer with any function to any client from zero. なお、管理対象とするクライアントの追加をこのUI上から行っても良い。 In addition, an additional client to be managed may be carried out from on this UI.
【0066】 [0066]
このように現状の設定が表示されたなら、それに基づいてITマネージャは注目(すなわち選択されている)クライアントに対して利用を許可するプリンタ及び拡張機能モジュールにチェックマークを付して、利用可能とする旨設定する(ステップS1505)。 If this way current setting is displayed, IT managers are given the check mark to the printer and extended functional module to allow the use for the target (i.e. selected) client on the basis thereof, available to set that (step S1505).
【0067】 [0067]
このときに、入力がクライアント選択であれば、選択されたクライアントについてステップS1503以降の手順を繰り返す。 At this time, if the input is a client selection is repeated a procedure of step S1503 and subsequent for the selected client. また、「OK」ボタンが押されたなら、その時点で入力されている設定を管理テーブル801として保存する。 In addition, the "OK" button if pressed, to save the settings that are input at that time as the management table 801. すなわち、各クライアントについてチェックされたプリンタと拡張機能モジュールとを対応付けて、図8の管理テーブル801を構成し、それを格納する(ステップS1507)。 That is, in association with the check printer and extended functional module for each client, configure the management table 801 in FIG. 8, and stores it (step S1507). 「キャンセル」ボタンが押されたなら管理テーブルを変更せずに処理を終了する。 "Cancel" button to terminate the process without changing the management table if pressed.
【0068】 [0068]
なお、ステップS701で収集したプリンタ情報に含まれていないプリンタや、ステップS702で作成した管理リストに含まれていないクライアント装置が既存の管理テーブルに含まれている場合、それらはネットワークから切り離されたものとして管理テーブルから削除してもよい。 Incidentally, if the printer or not included in the collected printer information in step S701, the client device that is not included in the management list created in step S702 are included in the existing management table, they were disconnected from the network it may be deleted from the management table as things. あるいは既存の管理テーブルの内容を優先し、ITマネージャに扱いをゆだねても良い。 Or the contents of the existing management table and priority, may be entrusted to handle the IT manager.
【0069】 [0069]
<ドライバあるいは拡張機能モジュールのプルインストール> <Driver or pull installation of the extension module>
図10は、本実施形態におけるクライアントおよびサーバでの処理を示すフローチャートである。 Figure 10 is a flowchart showing processing in a client and server in this embodiment. ここではクライアントユーザがプルインストールを行う際の処理について記述する。 Here describes the processing of when the client user performs a pull install. プルインストールとは、サーバ等の装置に格納されているインストール対象のプログラムを、クライアントから要求してクライアント自身にインストールさせる処理である。 The pull installation, the installation subject of the program stored in the device such as a server, a process of installing the requesting client to the client themselves. すなわち、プログラムのダウンロード要求、ダウンロード、インストールという一連の処理を含む。 In other words, including program request Download, download, a series of processes that the installation.
【0070】 [0070]
図10において、最初に、ステップS1001において、クライアント103からサーバ102に対してクライアント自身の識別子とともに、自分が利用可能なプリンタや拡張機能についての利用可能な機器の情報の問合せを送信し、その利用可能機器情報、すなわち利用可能なプリンタと拡張機能モジュールのリストを取得する。 10, first, at step S1001, the along with the client's own identifier to the server 102 from the client 103, sends an inquiry of the available equipment information about their available printers and extensions, their use possible equipment information, i.e. to obtain a list of extensions module and available printers. このときサーバ102は、サーバ102が管理している管理テーブルから該当するクライアントの情報を選択して返す。 The time server 102 returns selected client information corresponding the management table server 102 is managing.
【0071】 [0071]
ステップS1001にて情報を取得した場合、次にステップS1002において取得した情報をクライアントの表示画面上に表示する。 When acquiring the information at step S1001, the next display the information acquired in step S1002 to the client display screen. そしてそのクライアントにより利用可能なプリンタまたは拡張機能モジュールを選択させる。 And to select a printer or extension modules available by the client.
【0072】 [0072]
次にステップS1003において、選択されたドライバまたは拡張機能モジュールのプルインストールを実行する。 In step S1003, executes the pull installation of the selected driver or extension modules. 図11は、プルインストールを実行するためのUI例を示したものであり、インストール開始ボタン1101の押下をトリガとしてステップS1003のプルインストールが開始される。 Figure 11 is an illustration an example of a UI for executing the pull installation, pull installation step S1003 is started pressing of installation start button 1101 as a trigger. ステップS1003の詳細を図14に示す。 The details of step S1003 shown in FIG. 14. なお、図14及びその説明において「拡張機能モジュール」のインストールについて説明しているが、ドライバのコアモジュールについても全く同様である。 Although describes installation of "extension module" in FIG. 14 and its description, is exactly the same applies to the driver core module.
【0073】 [0073]
図14において、まずクライアントはサーバに対してインストール要求を発行する(ステップS1401)。 14, first, the client issues the installation request to the server (step S1401). その際に、ステップS1002で選択されたプリンタと拡張機能モジュールを指定する情報を送信する。 At that time, sends the information specifying the printer and extensions module selected in step S1002. また同時にクライアントにおいて新たにインストールされるモジュールを受信しインストールを行うプラグイン受付モジュールをメモリにロードしておく。 Also keep load the plug-receiving module in memory to perform a new installation to receive the module to be installed in the client at the same time.
【0074】 [0074]
それを受信したサーバ102は、サーバ102が管理している管理テーブルから該当するクライアントに係る指定された情報を取得し(ステップS1411)、登録されているプリンタドライバや拡張機能モジュールを要求元のクライアントのプラグイン受付モジュールに対して送信する(ステップS1412)。 Server 102 that has received it, obtains information server 102 is specified according to the client that the appropriate section management table managed (Step S1411), the requesting printer driver and extensions modules registered client to send to the plug-in receiving module (step S1412). サーバ102はクライアントからインストール完了通知を受信するか、あるいは一定時間経過したか判定し(ステップS1413)、いずれかに該当すれば処理を終了する。 Server 102 or receives the installation completion notification from the client, or a predetermined time elapsed or determined (step S1413), the process ends if applicable to any.
【0075】 [0075]
一方クライアント103は、サーバ102からインストールすべきモジュールの受信をし、インストール要求後一定時間経過したならインストール処理を中止する(S1402−タイムアウト)。 Meanwhile the client 103 to receive the module to be installed from the server 102 and stops the installation process if elapsed after installation request certain time (S1402- timeout). 正常に受信できた場合には、それをすべて受信し(ステップS1404)、プラグイン受付モジュールを実行してインストールする。 If it can be received normally it receives it all (step S1404), to install and run the plug-in receiving module. インストールされるモジュールが拡張機能モジュールの場合には、前述したように3つの方法の内のいずれか予め定められた方法でインストールされコアモジュールと結合される。 When Installed module extension module is coupled to the core module is installed in either a predetermined method among the three methods as described above. また、コアモジュールの場合には、通常のデバイスドライバと同じ要領でインストールされる。 In the case of the core modules are installed in the same way as normal device driver. またインストールと合わせて出力ポート等の環境設定を行う。 Also performing the environment setting of the output port and the like together with the installation.
【0076】 [0076]
インストールが終了したなら、プラグイン受付モジュールをアンロードし(ステップS1405)、サーバ102へインストールが完了した旨通知する(ステップS1406)。 If the installation is complete, to unload the plug-in receiving module (step S1405), the notification indicating that the installation to the server 102 has been completed (step S1406).
【0077】 [0077]
以上で、クライアントへのプルインストールが完了する。 Thus, the pull installation is completed to the client.
【0078】 [0078]
以上のようにして、デバイスドライバのプルインストールを行う際に、そのドライバを機能単位に分割してインストール可能な機能モジュールとして用意しておくことで、クライアントでは必要な機能のみをインストールすることができる。 As described above, when performing pull device driver installation, by preparing as an installable functional modules by dividing the driver to a function unit, it is possible to install only necessary functions on the client .
【0079】 [0079]
また、サーバでは、クライアントごとに利用を許可するドライバや機能を指定しておくことができる。 Also, in the server, it is that you specify the driver or function that allows the use for each client. クライアントでは、許可された範囲内で、インストールする機能を選択できる。 The client within the allowed range, can select features to install.
【0080】 [0080]
このために、インストールをクライアント端末のオペレータに任せておいても、クライアントの管理を行うことができる。 For this reason, even if allowed to leave the installation to the operator of the client terminal, it is possible to perform client management.
【0081】 [0081]
また、クライアントユーザは特別な知識なしにインストールの指示を行うだけでプログラムをインストールできるので、特別な教育も必要なければ、それらのクライアント装置まで出向いてプリンタドライバをインストールする必要もなくなる。 In addition, because the client user can install the program with only carry out the instructions of the installation without special knowledge, if there is also a special education need, there is no need to install the printer driver in person to their client device.
【0082】 [0082]
更に、ITマネージャはサーバにおける管理テーブルの保守を行うことで、クライアント毎にプリンタや機能の使用制限をしたりカスタマイズをしたりなどの管理を行うことが可能となり、管理の集中化および簡易化が可能となるという効果がある。 Moreover, IT managers by performing maintenance of the management table in the server, it is possible to perform management such or customized or usage restrictions printer or function for each client, is centralized and simplified management there is an effect that it is possible.
【0083】 [0083]
さらに、本実施形態ではコアモジュールがロードされていても拡張機能モジュールの更新は可能なので、システム(OS)やアプリケーションの影響を受けずに、リブートすることなくプリンタドライバの更新作業が可能となる。 Further, the core module in the present embodiment is so possible updating of the extended functional module be loaded, without being affected by the system (OS) and applications, it is possible to update work of the printer driver without rebooting.
【0084】 [0084]
このように、拡張機能モジュールのみをプラグインすることによって、プリンタドライバの機能更新を容易に行うことができる。 Thus, by only a plug-in extension modules, the function updates the printer driver can be easily performed.
【0085】 [0085]
[第1実施形態の変形例1] [Modification 1 of First Embodiment
サーバでのプリンタや拡張機能の管理において、機能がプリンタに依存している場合もある。 In the management of the printer and extensions in the server, some functions may depend on the printer.
【0086】 [0086]
図12に示したのは、図9と比べて拡張機能がプリンタに依存している場合のUI例である。 Shown in FIG. 12, an example of a UI if the extension as compared with FIG. 9 is dependent on the printer. すなわち、クライアント欄1201からクライアントを選ぶとそのクライアントに付随した情報が表示されるのは同じだが、プリンタ及び機能欄1202から、利用するプリンタを選択するとともにプリンタごとに従属する拡張機能を選択することが可能となる。 In other words, but the same is the information accompanying to the client choose the client from the client column 1201 is displayed, the printer and function column 1202, selecting an extension that is subordinate to each printer as to select the printer to use it is possible. 本実施形態では、プリンタを利用可能としない場合は従属する拡張機能の設定は意味を持たないので、図12においては、プリンタCはクライアントBに対して利用許可されておらず、したがってその拡張機能はグレイ表示によって選択できないように表示することも可能である。 In the present embodiment, since if not available printer settings for the extension subordinate has no meaning, in FIG. 12, the printer C has not been use permission to the client B, therefore the extension is also possible to display so that it can not be selected by the gray display.
【0087】 [0087]
ITマネージャはこのUI1200を通して管理テーブルを作成し、クライアントユーザからのプルインストール要求を受けたときは、前記管理テーブルに応じたプリンタドライバ及び拡張機能モジュールのインストールを行う。 IT managers creates the management table through the UI1200, when receiving the pull installation request from the client user, the installation of the printer driver and the extended functional module in accordance with the management table. なお、管理テーブルは、クライアントごとに利用可能なプリンタが対応付けられ、さらに、そのプリンタごとに利用可能な機能が対応付けられたフォーマットとなる。 The management table is available printer associated with each client, further comprising a format that can function use is associated with each printer.
【0088】 [0088]
[第1実施形態の変形例2] [Modification 2 of First Embodiment
本変形例では、サーバ上ではクライアントごとの制限は行わずに単に利用可能なプリンタと拡張機能を管理し、クライアントユーザが必要なプリンタと拡張機能を選択して利用する形態の場合の処理フローを説明する。 In this modification, limit per client on the server manages simply available printers and extensions without a processing flow when the form to select and use an extension and client users need printer explain.
【0089】 [0089]
図13はクライアントユーザが、必要なプリンタと拡張機能を選択してプルインストールするためのUIを示す図である。 Figure 13 is a diagram showing a UI for the client user pulls selectively install the printer and extensions required. 本実施形態でのクライアントでの処理の流れを、図10のフローチャートを使って説明する。 The flow of processing in the client in the present embodiment will be explained with reference to the flowchart of FIG. 10.
【0090】 [0090]
最初にS1001において、サーバが管理しているプリンタおよび拡張機能の一覧情報を取得する。 First, in S1001, acquiring the list information of the printer and the extension server manages. 取得される一覧は、管理テーブルによって制限されていない、プリンタと拡張機能モジュールの一覧である。 List of acquired is not limited by the management table, a list of printers and extensions module.
【0091】 [0091]
次にS1002において、取得した情報を図13に例示したようなUIに表示する。 Next, in S1002, and it displays the UI as illustrated the acquired information in FIG. UI例のように、プリンタおよび拡張機能をそれぞれ選択可能であるものとする。 As in the example UI, printer and extensions assumed to each be chosen.
【0092】 [0092]
次にS1003において、インストールボタンの押下によりプルインストールを開始する。 Next, in S1003, it initiates a pull installation by pressing the installation button. このとき、クライアントはインストールしたいプリンタ及び拡張機能の一覧をサーバに対して要求し、サーバは該当するプリンタドライバや拡張機能モジュールを要求元のクライアントにインストールする。 In this case, the client requests a list of printers and extensions that you want to install to the server, the server to install the printer driver and extensions module corresponding to the requesting client. また合わせて出力ポート等の環境設定を行うのは前述した実施形態と同じである。 Also set preferences output port such as combined is the same as the embodiment described above.
【0093】 [0093]
なお、プルインストール開始のトリガを、インストールボタンの押下ではなく、プリンタや拡張機能リストからのドラッグ&ドロップによる直感的な操作にすることも可能である。 Incidentally, the trigger pull starting installation, rather than pressing the installation button, it is also possible to intuitively drag and drop from the printer and extensions list.
【0094】 [0094]
[第1実施形態の変形例3] [Modification 3 of First Embodiment
実施形態における利用許可対象のドライバや機能モジュールの設定は、本例ではクライアントごとに行われるが、すべてのクライアントに対して共通の設定をする場合には、図9のクライアント欄901の表示は不要となり、すべてのクライアントについて共通の設定がされて、管理テーブルも全てのクライアントについて共通のものが作成される。 Configuring use permission target drivers and functional modules in the embodiment, in the present embodiment is performed for each client, in the case of common settings for all clients, the display of the client column 901 of FIG. 9 is unnecessary next, for all of the clients are a common setting, a common one is created for the management table also all of the client.
【0095】 [0095]
[第1実施形態の変形例4] [Modification 4 of the first embodiment]
図10において、ステップS1001,S1002で、インストール対象のモジュールを限定しているが、あらかじめインストール可能なモジュールをクライアントにおいて指定しておけば、これらステップは不要となる。 10, in step S1001, S1002, although limiting the installation target module, if specified in advance installable module at the client, these steps are unnecessary.
【0096】 [0096]
[第1実施形態の変形例5] [Modification 5 of the first embodiment]
本実施形態においては、ドライバをインストールされるデバイスはネットワークに接続されるネットワークデバイスであるが、クライアントに接続されたローカルデバイスを対象とすることもできる。 In this embodiment, devices that are installed driver is a network device connected to a network, may be directed to a local device connected to the client. 第2実施形態でも同様である。 The same applies to the second embodiment.
【0097】 [0097]
[第2実施形態] Second Embodiment
第2の実施形態として、サーバ102においてクライアント103へのドライバ等のインストール処理を起動する、いわゆるプッシュインストール処理のシステムを説明する。 As a second embodiment, to start the installation process such as a driver to the client 103 at the server 102 will be described a system called push installation process. 本実施形態では、ネットワークシステムの構成や、管理テーブル801の構成および作成手順等は第1実施形態と同一である。 In the present embodiment, configuration and network systems, configuration and production procedure, etc. of the management table 801 is the same as the first embodiment.
【0098】 [0098]
<ドライバあるいは拡張機能モジュールのプッシュインストール> <Driver or push installation of the extension module>
図16は、本実施形態におけるサーバにおける処理のフローチャートである。 Figure 16 is a flowchart of processing in the server in this embodiment. 操作はサーバ装置側のみで行われるため、ここではITマネージャによるサーバ装置での操作およびサーバの処理を記述する。 Since the operation is performed in only the server apparatus describes the operation and server process in the server device in accordance with the IT manager here.
【0099】 [0099]
最初に、ステップS1601においてネットワークに接続されているプリンタの情報を検索し、取得する。 First, searching the information of the printers connected to the network in step S1601, it acquires. このとき、出力ポートなどの環境や、必要なプリンタドライバも合わせて収集し、管理する。 In this case, the environment and such as the output port, also collected together the required printer driver, you want to manage.
【0100】 [0100]
次に、ステップS1602においてネットワークに接続されているクライアント装置の情報を検索し、取得する。 Then, search the information of the client apparatus connected to a network in step S1602, it acquires. ここでは、サーバの管轄内に存在するすべてのクライアント装置の情報を収集しても良いし、あるいはあらかじめ管理対象として登録おいたクライアント装置に対して情報取得を行っても良い。 Here, it may be collecting information for all client devices existing within the jurisdiction of the server, or may be performed to acquire information client device had previously registered as a management target. 取得する情報としては、現在各クライアントがサーバの管理下にあるか(ネットワークにつながっているか)、各クライアントで利用しているプリンタの機種・ドライバのバージョン・拡張機能等、を対象とする。 The information to be obtained, each client currently (or are connected to a network) or some under management server, directed to a version extension, etc., of the model and driver for the printer that is available for each client.
【0101】 [0101]
次に、ステップS1603において、図8に例示するような管理テーブルを作成する。 Next, in step S1603, it creates a management table as shown in FIG. 8. ここでは、クライアント毎に使用しているプリンタ及び拡張機能を管理している。 Here manages printers and extensions are used for each client. さらに図9に例示するようなUIを表示し、ITマネージャに各クライアントにインストールするプリンタや機能を設定させる。 Further displays a UI as illustrated in FIG. 9, to set the printer or features to be installed on each client IT manager. ここでは、まず図8の管理テーブルの内容、すなわち現在の各クライアントの状態が表示される。 Here, first the contents of the management table of FIG. 8, that is, displays the current status of each client. クライアント欄901で任意のクライアントを選択すると、そのクライアントで利用可能なプリンタと拡張機能が、それぞれプリンタ欄902と機能欄903の一覧リストの中でチェック付で表示される。 Selecting any client in the client column 901, a printer and extensions available to the client is displayed in with check in list of printer section 902 and function column 903, respectively. これは第1実施形態と同様である。 This is similar to the first embodiment. クライアント欄901の選択されたクライアントを変更することで、各クライアントの状態を見ることができる。 By changing the selected client of the client column 901, it is possible to see the status of each client. なお、現在ネットワークに接続されていないクライアントは、その状態がわかるようにしても良い。 In addition, clients that are not currently connected to the network, may be seen to the state. 例えばクライアントDのようにグレイ表示することで表示することが可能である。 For example it is possible to display by dimmed as the client D. また禁止を示すマークを付すことなどでも表示できる。 In addition it can also be displayed in such as subjecting the mark indicating the prohibition.
【0102】 [0102]
ここでチェックを変更することによって最終的なクライアントの構成が決定され、その情報は管理テーブル801に反映される。 Wherein configuration of the final client is determined by changing the check, the information is reflected in the management table 801. 初めての設定の時にはいずれのドライバも入っていないので、どのクライアントにどのプリンタとどの機能をインストールするかをゼロから設定することになる。 Because it does not contain also the first time any of the driver at the time of setting, it will be set whether to install any printer with any function to any client from zero.
【0103】 [0103]
次にステップS1604において、サーバに表示される図11のインストールボタン1101の押下によりプッシュインストールを行う。 In step S1604, it performs push installation by pressing the installation button 1101 in FIG. 11 to be displayed on the server. 図8の管理テーブル801に従い、サーバで管理するプリンタドライバ(コアモジュール及び拡張機能モジュール)を各クライアントに一括インストールし、合わせて出力ポート等の環境設定を行う。 According management table 801 in FIG. 8, a printer driver to be managed by the server (core module and extension modules) collectively installed on each client performs environment setting of the output port and the like combined. なおひとつの拡張機能モジュールが、実際には複数のプログラムファイルから構成されるような場合、既にインストールされている分を除き、差分のみをインストールしても構わない。 It should be noted that one of the extension module, if in fact such as is composed of a plurality of program files, already except for the amount that has been installed, it is also possible to install only the difference. これは第1実施形態でも同様である。 This also applies to the first embodiment.
【0104】 [0104]
次に、ステップS1605においてインストール結果の表示を行う。 Next, the display of installation results in step S1605. クライアント装置にドライバが更新された旨を表示したり、サーバには更新終了や更新が失敗した旨の情報を表示したりする。 You can display a message indicating that the driver to the client device has been updated, the server update end and the update is to display information to the effect that failed. クライアント装置がネットワークに接続されていない場合や印刷中の場合はインストールに失敗することがあるが、サーバは失敗の情報を受け取ることで、ITマネージャが後で処理を行うなりサーバ装置が一定時間後に再試行するなりしかるべき対策を行うための判断材料として利用可能である。 If the client device is in or if printing is not connected to the network may fail to install, but the server by receiving the failure information, Nari performs processing IT managers later server device after a certain time it is available as a judgment material for carrying out the appropriate measures Nari to retry.
【0105】 [0105]
なお、操作画面例ではクライアント個別の対応例を示したが、複数のクライアントをまとめて(例えば部署単位やフロア単位で)更新するようにすることも可能であることは言うまでもない。 While in the exemplary operation screen showing the client individual corresponding example, it is needless to say it is also possible to collectively multiple clients (for example, department, or floor units) to update.
【0106】 [0106]
図17は、図16のステップS1604の詳細を示す図である。 Figure 17 is a diagram showing details of step S1604 in FIG. 16.
【0107】 [0107]
まずサーバにおいてインストールされるドライバ或いは拡張機能モジュールについてインストールの指示が与えられると、それらを指定してインストール準備要求を、インストール対象のクライアントに対して発行する(ステップS1711)。 First, when the driver or extension module installed in the server installation instructions given, the specified installation preparation request them, issued to the installation target client (step S1711).
【0108】 [0108]
クライアントはその要求を受信して認識すると(ステップS1701)、準備が完了した旨応答し(ステップS1702)、プラグイン受付モジュールをメモリにロードする(ステップS1703)。 The client and recognized by receiving the request (step S1701), the response indicating that the preparation has been completed (step S1702), to load the plug-in receiving module in the memory (step S1703). ステップS1702とステップS1703とは順序が逆でも良い。 Step S1702 and the order may be reversed to the step S1703. この後、サーバからのコアモジュールや拡張機能モジュールのダウンロードを待つ。 After this, wait for the download of the core modules and extensions modules from the server.
【0109】 [0109]
一方サーバは、クライアントからの準備完了応答の有無を判定し(ステップS81712)、応答がなければステップS1714からステップS1712へと分岐して応答を待つ。 Meanwhile server determines whether a ready response from the client (step S81712), and waits for a response to branches if there is no response from step S1714 to step S1712. 一定時間経過すればタイムアウトとなり処理は中止される。 Processing, a time-out if a certain period of time is stopped.
【0110】 [0110]
クライアントから準備完了応答があれば、クライアントに対して、指定されたコアモジュール或いは拡張機能モジュールを送信する(ステップS1703)。 If there is a ready response from the client, and transmits to the client, the core module or extension module specified (step S1703). そして、クライアントからのインストール完了通知を待つ(ステップS1714)。 Then, wait for the installation is complete notification from the client (step S1714). なお、図17では、完了通知を受信しない限りステップS1713における送信を繰返し行うことになるが、送信自体が成功している場合には、送信は繰り返す必要はない。 In FIG. 17, but it will be performed repeatedly transmitted at long as the step S1713 is not receiving the completion notification, if the transmission itself is successful, the transmission need not be repeated.
【0111】 [0111]
クライアントではサーバから送信されるモジュールを待ち、それを受信すると(ステップS1704)、プラグイン受付モジュールによりインストールする。 The client waits for a module to be transmitted from the server receives it (step S1704), install the plug-receiving module. これはステップS1604で説明したとおりであり、拡張機能モジュールについては、第1実施形態で説明した3つの方法のいずれかあらかじめ決められた方法にしたがってインストールされる(ステップS1705)。 This is as described in step S1604, for the extension modules are installed in accordance with any predetermined manner of the three methods described in the first embodiment (step S1705).
【0112】 [0112]
インストールが終了したなら、プラグイン受付モジュールをアンロードし(ステップS1706)、サーバへインストール完了通知を送信する(ステップS1707)。 If the installation is complete, to unload the plug-in receiving module (step S1706), to send the installation completion notification to the server (step S1707).
【0113】 [0113]
以上のようにしてプッシュインストールが完了する。 Above to push the installation is completed. このシステム構成および処理手順により、クライアント装置へのプリンタドライバのインストールは、サーバにおける操作のみで一括して可能となる。 The system configuration and the processing procedures, the installation of the printer driver to the client device is enabled to collectively only the operation in the server. そのため、クライアント側の操作が必要なく、簡易、かつ安全にプログラムをクライアントにインストールできる。 Therefore, you can install the client side of the operation is not required, simple, and secure the program to the client. この結果クライアントユーザに対する教育も必要なければ、それらのクライアント装置まで出向いてプリンタドライバをインストールする必要もなくなる。 If the result is not needed educational to the client user, it is not necessary to install a printer driver in person to their client device.
【0114】 [0114]
更に、ITマネージャはサーバにおける管理テーブルの保守を行うことで、クライアント毎にプリンタや機能の使用制限をしたりカスタマイズをしたりなどの管理を行うことが可能となり、管理の集中化および簡易化が可能となるという効果がある。 Moreover, IT managers by performing maintenance of the management table in the server, it is possible to perform management such or customized or usage restrictions printer or function for each client, is centralized and simplified management there is an effect that it is possible.
【0115】 [0115]
更に、プリンタドライバの新規インストールだけでなく、ドライバ機能の追加や変更もリブートなしに容易に一括処理することが可能となり、またすべてのクライアント装置の間でバージョン等の整合を取ることが容易に実現できるという効果がある。 Furthermore, not only new installation of the printer driver, it is possible to easily batch processed without adding or changing also reboot driver functions, also easily realized that matching versions like with all client devices there is an effect that can be.
【0116】 [0116]
更に、カスタマイズ版プリンタドライバセットが容易に作成可能となる効果がある。 Furthermore, the effect of the customized version printer driver set becomes easily created.
【0117】 [0117]
[第2実施形態の変形例] Modification of Second Embodiment
なお、第1実施形態の変形例は、すべて第2実施形態にも適用できる。 Incidentally, the modification of the first embodiment can all apply to the second embodiment.
【0118】 [0118]
また、サーバ上でのITマネージャの操作として、管理テーブルを作成する代わりに、ドラッグ&ドロップによる直感的な操作を行うこともできる。 Further, as the operation of the IT manager on the server, instead of creating a management table, it is also possible to perform an intuitive operation by drag-and-drop. たとえば、ネットワーククライアントのリストと、プリンタのリストと、拡張機能モジュールのリストとを表示しておき、その中からインストールしたいプリンタを選択し、それを対象とするクライアントにドラッグ&ドロップすることでプッシュインストールを実行させるトリガとすることもできる。 For example, push installation a list of network clients, a list of printers, advance to display a list of extension modules, by selecting the printer to be installed from them to drag and drop the client that it targeted It can be a trigger for the execution. 拡張機能についても同様である。 The same applies to the extension. これは第1実施形態にも適用可能である。 This is also applicable to the first embodiment.
【0119】 [0119]
なお、本発明は、複数の機器(例えばホストコンピュータ、インタフェイス機器、リーダ、プリンタなど)から構成されるシステムに適用しても、一つの機器からなる装置(例えば、複写機、ファクシミリ装置など)に適用してもよい。 The present invention is a plurality of devices (eg, host computer, interface, reader, printer) or to a system constituted by an apparatus comprising a single device (e.g., copying machine, facsimile machine) it may be applied to.
【0120】 [0120]
また、本発明の目的は、前述した実施形態の機能を実現するソフトウェアのプログラムコードを記録した記憶媒体(または記録媒体)を、システムあるいは装置に供給し、そのシステムあるいは装置のコンピュータ(またはCPUやMPU)が記憶媒体に格納されたプログラムコードを読み出し実行することによっても達成される。 Another object of the present invention, a storage medium storing software program codes for realizing the functions of the above (or recording medium) is supplied to a system or an apparatus, Ya computer of the system or apparatus (or CPU also achieved by reading and executing the program codes MPU) is stored in the storage medium.
【0121】 [0121]
この場合、記憶媒体から読み出されたプログラムコード自体が前述した実施形態の機能を実現することになり、そのプログラムコード自体およびプログラムコードを記憶した記憶媒体は本発明を構成することになる。 In this case, the program code itself read from the storage medium realizes the functions of the embodiments and the storage medium storing the program code itself and the program code constitute the present invention.
【0122】 [0122]
また、コンピュータが読み出したプログラムコードを実行することにより、前述した実施形態の機能が実現されるだけでなく、そのプログラムコードの指示に基づき、コンピュータ上で稼働しているオペレーティングシステム(OS)などが実際の処理の一部または全部を行い、その処理によって前述した実施形態の機能が実現される場合も含まれる。 Further, by executing the read program by computer, as well as functions of the above embodiments are realized on the basis of the instructions of the program code, such as an operating system (OS) running on the computer It performs a part or the whole of the processing so that the functions of the above-described embodiments are realized by those processes.
【0123】 [0123]
さらに、記憶媒体から読み出されたプログラムコードが、コンピュータに挿入された機能拡張カードやコンピュータに接続された機能拡張ユニットに備わるメモリに書込まれた後、そのプログラムコードの指示に基づき、その機能拡張カードや機能拡張ユニットに備わるCPUなどが実際の処理の一部または全部を行い、その処理によって前述した実施形態の機能が実現される場合も含まれる。 Furthermore, the program code read from the storage medium are written in a memory of a function expansion unit connected to the function expansion card inserted into the computer or on the basis of the instructions of the program code, the function expansion card or function expansion unit performs a part or all of actual processing CPU provided in so that the functions of the above-described embodiments are realized by those processes.
【0124】 [0124]
[その他の実施態様] [Other embodiments]
本件発明に係るネットワークシステムにおいては、サーバ装置は、ネットワークに接続されている前記プリンタの情報を管理するプリンタ管理手段と、基本処理を行うコアモジュールと、該コアモジュールに呼び出されて特定機能の処理を行う0個以上の拡張機能モジュールとで構成されるプリンタドライバであって、管理対象となった前記プリンタ用のプリンタドライバを管理するプリンタドライバ管理手段と、ネットワークに接続されている前記クライアント装置を管理するクライアント管理手段と、要求を発行した前記クライアント装置に対して前記プリンタドライバをインストールするダイナミックインストール手段とを有し、 In the network system according to the present invention, the server device, the processing of the printer management means for managing information of the printers connected to the network, and the core module for basic processing, specific function is called to the core module a printer driver configured by zero or more extension modules to perform, and the printer driver management means for managing the printer driver for the printer is managed, the client apparatus connected to the network includes a client management means for managing, and dynamic installation means for installing the printer drivers for issuing the request the client device,
クライアント装置は、前記サーバ装置へ、自身へのプリンタドライバのインストール要求を発行する手段と、前記サーバ装置から受信した前記プリンタドライバを自らの記憶装置にインストールする手段とを有する。 Client device, the to the server device comprises means for issuing a printer driver installation request to itself, and means for installing the printer driver received from the server device to his memory.
【0125】 [0125]
さらに、本件発明に係るプリンタドライバにおいては、前記拡張機能モジュールはプラグイン(追加や差し替え)を行う手段と、前記プラグインによっても前記コアモジュールは新しい前記拡張機能モジュールの機能を利用可能とする手段とを有し、前記プラグインによってドライバ機能の拡張を可能とする。 Further, in the printer driver according to the present invention, the extension module means available means for performing a plug-in (add or replace) the core module capabilities of the new the extended functional module by the plug-in It has the door, to allow extension of driver function by the plug.
【0126】 [0126]
さらに本件発明に係るプリンタドライバにおいては、ドライバセットに内包する前記拡張機能モジュールの構成を変えることで、異なる機能や制限を設けたプリンタドライバ、すなわちカスタマイズされたプリンタドライバセットを作成することが可能である。 In yet a printer driver according to the present invention, by changing the configuration of the extension module included in the driver set, it is possible to create different functionality or the provided printer driver limit, i.e. customized printer driver set and is there.
【0127】 [0127]
さらに本件発明に係るサーバ装置は、クライアント毎にインストールするプリンタを制御(選択)する手段と、クライアント毎にインストールする拡張機能を制御(選択)する手段とを有する。 Furthermore the server apparatus according to the present invention includes a means for controlling the printer to be installed on each client (select), and means for controlling (selecting) the extension to be installed on each client.
【0128】 [0128]
さらに本件発明に係るサーバ装置は、自身が管理している前記プリンタおよび前記拡張機能それぞれのリストを前記クライアントに公開し、前記クライアントによるそれぞれの選択を可能とさせる手段とを有する。 Furthermore the server apparatus according to the present invention, and means for itself exposes a list of each of the printer and the extensions are managed by the client, is enabling each of selection by the client.
【0129】 [0129]
さらに本件発明に係るクライアント装置は、サーバにより公開されているプリンタ一覧および拡張機能一覧から必要なものを選択する手段と、前記選択した前記プリンタおよび前記拡張機能のインストール要求をサーバに発行する手段とを有する。 Further client devices according to the present invention includes means for issuing means for selecting a required one printer list and extensions list is published by the server, the installation request for the selected the printer and the extensions to the server having.
【0130】 [0130]
さらに本件発明に係る前記プリンタドライバ管理手段は、管理対象となるプリンタに応じたプリンタドライバ、および拡張機能モジュールを取得する手段と、取得した前記プリンタドライバ、および拡張機能モジュールをサーバメモリ上に保存する手段と、インストール実行時に必要とされるプリンタドライバを選択する手段とを有する。 Said printer driver managing unit further according to the present invention stores a printer driver corresponding to the printer to be managed, and means for obtaining an extension module, the printer driver acquired, and the extension modules on the server memory It includes means, and means for selecting a printer driver that is required during installation.
【0131】 [0131]
さらに本件発明に係る前記ダイナミックインストール手段は、前記クライアント装置に対してサーバ装置で設定したプリンタ、若しくはクライアント装置で選択したプリンタの前記プリンタドライバを送信する手段と、前記クライアント装置に対して出力ポートなどの環境設置を行う手段とを有する。 Further, the dynamic installation unit according to the present invention, the printer was set in the server device to the client device, or a means for transmitting the printer driver of the selected printer in the client device, such as an output port to the client device and means for performing environmental installation.
【0132】 [0132]
さらに本件発明に係る前記ダイナミックインストール手段は、プリンタドライバセット全体をインストールする手段と、特定の拡張機能モジュールのみを選択してインストールする手段とを有する。 Further, the dynamic installation unit according to the present invention includes a means for installing the entire printer driver set, and means for selectively install only certain extension module.
【0133】 [0133]
さらに本件発明に係る前記プリンタ管理手段は、ネットワーク上のプリンタを検索する手段と、検索したプリンタから名称とIPアドレスを取得する手段とを有する。 Further, the printer management unit according to the present invention includes a means for searching for printers on the network, and means for obtaining the name and IP address from the found printer.
【0134】 [0134]
さらに本件発明に係る前記プリンタは、サーバからの検索処理に応じて名称とIPアドレスを返す手段とを有する。 Further, the printer according to the present invention, and means for returning the name and IP address in response to a search process from the server.
【0135】 [0135]
さらに本件発明に係る前記クライアント管理手段は、ネットワーク上のクライアント装置を検索する手段と、検索したクライアント装置から名称とIPアドレスを取得する手段とを有することで情報の自動取得を行うか、またはサーバ装置にて管理者が手入力で情報を作成する。 Further, the client managing unit according to the present invention, or a means for retrieving client device on the network, to automatically obtain the information by having a means for acquiring a name and IP address from the client apparatus searched performed or server, administrators at the device to create the information in the manual input.
【0136】 [0136]
さらに本件発明に係る前記クライアント装置は、サーバからの検索処理に応じて名称とIPアドレスを返す手段と、サーバからの検索処理に応じてインストール済みのモジュールの種類などを返す手段とを有する。 Further, the client apparatus according to the present invention comprises means for returning a name and IP address in response to a search process from the server, and means for returning the kind of installed modules in response to a search process from the server.
【0137】 [0137]
【発明の効果】 【Effect of the invention】
以上説明したように、本発明によれば、クライアントにインストールするデバイスドライバの機能を、サーバ等において一元的に管理できるため、管理の効率化やネットワーク全体における機能の整合による不具合の発生防止、クライアントユーザの操作によるシステム安全性の低下のおそれなど、各クライアントユーザが個々にプログラムをインストールすることに起因する不都合を防止することができる。 As described above, according to the present invention, since the function of the device driver to be installed on the client can be centrally managed in a server or the like, defect prevention due to matching functions in efficiency and overall network management, client such a possibility of degradation of system security by a user operation, it is possible to each client user to prevent problems caused by installing the individual programs.
【0138】 [0138]
さらに、クライアントユーザはサーバに任せておくだけであるいはドライバインストールの要求を発行するだけで、またはサーバが管理しているプリンタから利用したいものを選択してから要求を発行するだけで、自分のクライアント装置へのインストールや環境設定が自動的に行われる。 In addition, the client user only to issue a request from to select the ones you want to use from the printer only to issue a request for a just or driver installation should be left to the server, or the server is managing their client installation and configuration of the device is performed automatically. そのためユーザには特別な知識も難しい操作も必要ないという効果がある。 Therefore there is an effect that there is no need for operation special knowledge is also difficult for the user.
【0139】 [0139]
更に、クライアント毎にプリンタや機能の使用制限をしたりカスタマイズをするといったクライアントごとの個別の管理を一元的に行うことが可能となる効果がある。 Furthermore, there is an effect that it becomes possible to carry out centrally separate management for each client such that the or customize the restriction of the use of a printer or function for each client. 更に、カスタマイズ版プリンタドライバセットが容易に作成可能となる効果がある。 Furthermore, the effect of the customized version printer driver set becomes easily created.
【0140】 [0140]
更に、プリンタドライバの新規インストールだけでなくドライバ機能の追加や変更もリブートなしに容易に処理することが可能となる効果がある。 Furthermore, there is added or changed also becomes possible to easily handle without rebooting the effect of the driver function as well a new installation of the printer driver.
【0141】 [0141]
また、サーバからプッシュインストールすることで、クライアント装置へのプリンタドライバのインストールは、サーバからリモート処理で行うことが可能となるため、クライアント側の操作が必要なく、クライアントユーザの教育やクライアント装置まで出向くことなど、従来要していた労力を軽減できる。 Further, by pushing installing from a server, the installation of the printer driver to the client apparatus, since it is possible to perform a remote processing from the server, the client side of the operation is not required, go to education and the client device of the client user it such, it is possible to reduce the effort it takes conventional.
【図面の簡単な説明】 BRIEF DESCRIPTION OF THE DRAWINGS
【図1】本発明の一実施形態を示す印刷処理システムの構成例である。 1 is a configuration example of a print processing system according to an embodiment of the present invention.
【図2】実施形態に係る印刷処理システムの内部構成を説明するブロック図である。 2 is a block diagram illustrating an internal configuration of a print processing system according to the embodiment.
【図3】実施形態におけるRAM2のメモリマップを示す図である。 3 is a diagram showing the RAM2 memory map in the embodiment.
【図4】実施形態におけるプリンタドライバの構成、及びシステムとの関係を示す図である。 [Figure 4] of the printer driver in the embodiment configuration, and is a diagram showing the relationship between system.
【図5】実施形態におけるカスタマイズしたプリンタドライバセットの提供例を示す図である。 5 is a diagram showing an example provided of a printer driver customized set in the embodiment.
【図6】実施形態におけるプラグイン・インストールによるドライバ構成の変遷を示す図である。 6 is a diagram showing the transition of the driver arrangement according to the plug-in installation in an embodiment.
【図7】実施形態における管理テーブルの保守処理を示すフロー図である。 7 is a flowchart showing a maintenance process of the management table in the embodiment.
【図8】実施形態における情報管理テーブルの一例を示した図である。 8 is a diagram illustrating an example of the information management table in the embodiment.
【図9】実施形態におけるITマネージャがプリンタとクライアントの管理を行うためのUI画面の一例を示す図である。 9 is a diagram showing an example of a UI screen for IT managers to manage the printer and the client in the embodiment.
【図10】第1実施形態におけるクライアントでのプルインストール処理を示すフロー図である。 10 is a flowchart showing a pull installation process on the client in the first embodiment.
【図11】実施形態におけるクライアントユーザがプルインストール処理を実行するためのUI画面の一例を示す図である。 11 is a diagram showing an example of a UI screen for the client user in the embodiment executes the pull installation process.
【図12】実施形態におけるITマネージャがプリンタとクライアントの管理を行うためのUI画面の一例を示す図である。 12 is a diagram showing an example of a UI screen for IT managers to manage the printer and the client in the embodiment.
【図13】実施形態におけるクライアントユーザがプルインストール処理を実行するためのUI画面の一例を示す図である。 13 is a diagram showing an example of a UI screen for the client user in the embodiment executes the pull installation process.
【図14】第1実施形態におけるサーバおよびクライアントにおけるプルインストール処理手順のフロー図である。 14 is a flow diagram of a pull-installation processing procedure in the server and the client in the first embodiment.
【図15】実施形態のサーバにおける管理テーブルの作成手順の詳細のフロー図である。 15 is a flow diagram of details of a procedure for creating the management table in the server embodiment.
【図16】第2実施形態におけるサーバでのプッシュインストール処理を示すフロー図である。 16 is a flow diagram illustrating a push installation of the server in the second embodiment.
【図17】第2実施形態におけるサーバおよびクライアントにおけるプッシュインストール処理手順のフロー図である。 17 is a flow diagram of a push installation processing procedure in the server and the client in the second embodiment.

Claims (5)

  1. 指定手段とインストール手段とを有するサーバ装置において実行されるプログラムのインストール方法であって、 A install method of a program executed in the server device having designating means and installation means,
    前記指定手段が、クライアント装置と、該クライアント装置と通信するデバイスを制御するためのドライバのコア機能を拡張するための個別機能を有する拡張機能プログラムを指定する指定工程と、 The designation means, a designation step of designating an extension program having a client device, the individual function for extending the core functionality of the driver for controlling the device in communication with the client device,
    前記インストール手段が、前記クライアント装置のなかから前記指定工程において指定されたクライアント装置に対して前記指定工程において指定された拡張機能プログラムをサーバ装置からクライアント装置に対して送信することでインストールさせるインストール工程とを備え、 Installation process of the installation unit, is installed by sending to the client device the designated process extension program specified in for the specified client device in the designation step from the server apparatus from among the client devices It equipped with a door,
    前記指定工程では、前記クライアント装置それぞれについて、拡張機能プログラムの制御対象となるデバイスの指定と、当該デバイスごとに利用が許可される拡張機能プログラムの指定とが可能であり、 Wherein in the designation step, for each of the client device, a specified device to be controlled of the extended function program, Ri specification and can der extensions programs available per the device is permitted,
    前記インストール工程においては、指定されたクライアント装置について利用が許可されたデバイスに対してインストールが許可された拡張機能プログラムが、前記指定されたクライアントに対してインストールされることを特徴とするインストール方法。 How in the installation process, extended function program installation has been allowed for the specified client device is permitted utilized device, characterized in Rukoto installed for the specified client.
  2. 前記インストール工程においては、前記指定工程により指定されたクライアント装置の指定とインストール開始指示とにしたがって、前記指定工程により指定されたクライアント装置に対して前記拡張機能プログラムがインストールされることを特徴とする請求項1に記載の方法。 In the installation process, specify the following and installation start instruction of the client apparatus designated by said designation step, the extended function program, characterized in that it is installed for the specified client device by the specifying step the method of claim 1.
  3. クライアント装置に対して遠隔インストールされるプログラムを提供するサーバ装置であって、 A server apparatus for providing a program which is remotely installed the client device,
    クライアント装置と、該クライアント装置と通信するデバイスを制御するためのドライバのコア機能を拡張するための個別機能を有する拡張機能プログラムを指定する指定手段と、 And a client device, a specifying means for specifying an extended function program having the individual function for extending the core functionality of the driver for controlling the device in communication with the client device,
    前記クライアント装置のなかから前記指定手段により指定されたクライアント装置に対して前記指定手段により指定された拡張機能プログラムをサーバ装置からクライアント装置に対して送信することでインストールさせるインストール手段とを備え、 And a installation means for installing by sending an extension program designated by the designation unit to the client device specified by the specifying means from among the client device to the client device from the server device,
    前記指定手段は、前記クライアント装置それぞれについて、拡張機能プログラムの制御対象となるデバイスの指定と、当該デバイスごとに利用が許可される拡張機能プログラムの指定とが可能であり、 The designation unit, for each of the client device, a specified device to be controlled of the extended function program, Ri specification and can der extensions programs available per the device is permitted,
    前記インストール手段は、指定されたクライアント装置について利用が許可されたデバイスに対してインストールを許可された拡張機能プログラムを、前記指定されたクライアントに対してインストールすることを特徴とするサーバ装置。 The installation unit, server unit, wherein the installation to Rukoto against was allowed to install the device in which use is granted for the specified client system extension program is the designated client.
  4. 前記インストール手段は、前記指定手段により指定されたクライアント装置の指定とインストール開始指示とにしたがって、前記指定手段により指定されたクライアント装置に対して拡張機能プログラムインストールることを特徴とする請求項に記載のサーバ装置。 The installation unit, claims the following designation and installation start instruction of the specified client device by specifying means and installed to Rukoto extended function program for a given client device by said specifying means the server apparatus according to 3.
  5. 請求項3又は4に記載のサーバ装置をコンピュータにより実現させるためのプログラム。 Program for realizing by computer the server apparatus according to claim 3 or 4.
JP2003053893A 2003-02-28 2003-02-28 Program installation method and server equipment Expired - Fee Related JP4371673B2 (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2003053893A JP4371673B2 (en) 2003-02-28 2003-02-28 Program installation method and server equipment

Applications Claiming Priority (2)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2003053893A JP4371673B2 (en) 2003-02-28 2003-02-28 Program installation method and server equipment
US10780659 US7853946B2 (en) 2003-02-28 2004-02-19 Information processing apparatus, information processing method, and control program

Publications (3)

Publication Number Publication Date
JP2004265061A true JP2004265061A (en) 2004-09-24
JP2004265061A5 true JP2004265061A5 (en) 2007-03-01
JP4371673B2 true JP4371673B2 (en) 2009-11-25

Family

ID=33118378

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2003053893A Expired - Fee Related JP4371673B2 (en) 2003-02-28 2003-02-28 Program installation method and server equipment

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP4371673B2 (en)

Families Citing this family (26)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP4182094B2 (en) 2004-08-30 2008-11-19 キヤノン株式会社 The information processing apparatus and a control method thereof, a program
JP4623461B2 (en) * 2004-11-30 2011-02-02 キヤノンマーケティングジャパン株式会社 The information processing apparatus and a printing control method, and printer driver program and a recording medium
JP2006331160A (en) * 2005-05-27 2006-12-07 Ricoh Co Ltd Software introduction environment configuration apparatus, software introduction environment configuration method, software introduction environment configuration program and recording medium
JP2008165368A (en) 2006-12-27 2008-07-17 Konica Minolta Business Technologies Inc Service restriction method, image processing restriction method, and image processing system
JP4803051B2 (en) * 2007-01-30 2011-10-26 横河電機株式会社 Programmable logic controller support device
JP4996272B2 (en) * 2007-01-31 2012-08-08 キヤノン株式会社 The information processing apparatus and a control method and a program for executing the method
JP5022748B2 (en) * 2007-03-23 2012-09-12 キヤノン株式会社 Client device and information processing method
JP2008257406A (en) * 2007-04-04 2008-10-23 Sharp Corp Information processing system
US8077334B2 (en) * 2007-04-13 2011-12-13 Amadeus S.A.S. Method and apparatus for managing printing solutions in a local area network
JP2009123178A (en) * 2007-11-12 2009-06-04 Masakazu Morisato Network computer system and screen sharing system
US20090190150A1 (en) * 2008-01-24 2009-07-30 Selvaraj Senthil K On-Demand Print Driver
JP5233582B2 (en) 2008-02-18 2013-07-10 株式会社リコー The information processing apparatus, information processing method, and a function expansion program
JP5163320B2 (en) * 2008-07-01 2013-03-13 ブラザー工業株式会社 The information processing apparatus
JP5264391B2 (en) * 2008-09-30 2013-08-14 キヤノン株式会社 Information processing apparatus and method to install
JP5305839B2 (en) * 2008-10-31 2013-10-02 キヤノン株式会社 The image processing apparatus, an information processing apparatus, a control method for an image processing apparatus, method of controlling an information processing apparatus, a storage medium, program
JP2010117975A (en) * 2008-11-14 2010-05-27 Kyocera Mita Corp Image forming system, terminal device, server, image forming device, and image forming method
JP2010182116A (en) * 2009-02-05 2010-08-19 Ricoh Co Ltd Server device and driver package generation program
JP5552818B2 (en) * 2010-01-26 2014-07-16 株式会社リコー Program, an image forming apparatus, and a method to install
JP5754123B2 (en) * 2010-12-10 2015-07-29 株式会社リコー The information processing apparatus
JP5729039B2 (en) * 2011-03-15 2015-06-03 株式会社リコー The information processing system, server device, a client terminal, the installation method, a program, a printer driver and a recording medium
JP5437468B2 (en) * 2012-12-05 2014-03-12 シャープ株式会社 Printer control program and a recording medium
JP2014135040A (en) * 2012-12-11 2014-07-24 Seiko Epson Corp system
JP6103978B2 (en) * 2013-02-18 2017-03-29 キヤノン株式会社 Distribution apparatus, device unit, the distribution device control method and a computer program
JP5932712B2 (en) * 2013-05-21 2016-06-08 京セラドキュメントソリューションズ株式会社 The installer program and how to install
US9965231B2 (en) 2015-07-23 2018-05-08 Konica Minolta, Inc. Printer driver and information processing device
JP2017027371A (en) * 2015-07-23 2017-02-02 コニカミノルタ株式会社 Printer driver and information processing apparatus

Also Published As

Publication number Publication date Type
JP2004265061A (en) 2004-09-24 application

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US20050091348A1 (en) Software distribution application supporting operating system installations
US20040255263A1 (en) Image forming apparatus and method for operating image forming apparatus by using remote application
US20030065773A1 (en) Device driver updating method and program, information processing apparatus and server apparatus using the same, and storage for storing device driver updating program
US20020083431A1 (en) Network system, information processing unit, information processing method, and control program
US20030200289A1 (en) Remote creation of printer instances on a workstation
US7312886B2 (en) Printer control method, information processing apparatus, program, and storage medium
US20080055640A1 (en) Communication system and printer therefor
US7231435B2 (en) Network system, information processing apparatus, information processing method, and control program
US20030088793A1 (en) Managing customized menus across multiple imaging devices
US20050157321A1 (en) Printer driver plug-in module management system
US20060158674A1 (en) Printer driver, information processing device including the same, print control device, and print data generating method
US20050044200A1 (en) Printing system, information processing apparatus, installation method, and program for implementing the method
WO1999015955A1 (en) Establishment at a remote location of an internet/intranet user interface to a copier/printer
US20110075207A1 (en) Information processing apparatus and method thereof
US20130135668A1 (en) Print system, relay server, processing device, print system control method, and storage medium
JP2004127281A (en) Image forming apparatus and information display method
US20090161143A1 (en) Image forming apparatus monitoring system and method therefor
US20110137979A1 (en) Server connected to image forming apparatus and client, client, and method of remotely installing driver of image forming apparatus
US20040223182A1 (en) Information processing apparatus, information processing method, and control program
JP2001075758A (en) Host device provided with printer driver and printer system
US20070245345A1 (en) Device, Method and Program for Creating Installer
US20030093464A1 (en) Browser based multiple file upload
US20020111911A1 (en) Document distribution system and method with consolidated document services management
JP2004038296A (en) Information processor, printer setting method for the same, program, and recording medium
US6965953B2 (en) Information processing apparatus, method for controlling information processing apparatus, and storage medium storing program for realizing the method

Legal Events

Date Code Title Description
A621 Written request for application examination

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A621

Effective date: 20060221

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20070115

A977 Report on retrieval

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A971007

Effective date: 20080716

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20090316

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20090514

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20090612

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20090806

TRDD Decision of grant or rejection written
A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

Effective date: 20090828

A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

A61 First payment of annual fees (during grant procedure)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A61

Effective date: 20090901

R150 Certificate of patent or registration of utility model

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R150

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20120911

Year of fee payment: 3

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20120911

Year of fee payment: 3

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20130911

Year of fee payment: 4

LAPS Cancellation because of no payment of annual fees