JP4063246B2 - Page information display device - Google Patents

Page information display device Download PDF

Info

Publication number
JP4063246B2
JP4063246B2 JP2004141570A JP2004141570A JP4063246B2 JP 4063246 B2 JP4063246 B2 JP 4063246B2 JP 2004141570 A JP2004141570 A JP 2004141570A JP 2004141570 A JP2004141570 A JP 2004141570A JP 4063246 B2 JP4063246 B2 JP 4063246B2
Authority
JP
Grant status
Grant
Patent type
Prior art keywords
page
display
tag
information
example
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Active
Application number
JP2004141570A
Other languages
Japanese (ja)
Other versions
JP2004288208A (en )
Inventor
敬介 早川
Original Assignee
日本電気株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Grant date

Links

Images

Description

本発明は、ページ情報表示装置に係り、特に、予め定められた大きさのページを単位とした電子情報を表示するページ情報表示装置に関する。 The present invention relates to a page information display device, particularly to the page information display apparatus for displaying electronic information in which the pages having a predetermined size as a unit.

従来より、仕事や学習や生活に必要な情報は、書籍や、新聞や雑誌等の定期刊行物という媒体を用いて情報の発信者から受け手へと提供されている。 Conventionally, the information necessary for the work and learning and life, books and, are provided by the originator of the information by using the medium of periodicals such as newspapers and magazines to the recipient. また、行政や司法による情報も、やはり、刊行物や書面により提供されている。 Also, the information by the government and the judiciary, also, has been provided by the publications and writing.

近年、TCP/IPによるインターネット(ネットワーク間通信網)が整備され、政府、企業、大学、個人などの有するコンピュータが直接又は電話回線網を介して相互に接続されるようになった。 Recently, TCP / IP over the Internet (among communication network) are in place, the government, enterprises, universities, computer possessed by the personal adapted to be connected to each other directly or via a telephone network. このインターネットを介した情報提供の発展により、種々の情報がマークアップランゲージに基づいて作成したMLページ(例えば、HTMLページやXMLページ)として作成され、このページ(一般的には、ホームページと呼ばれる)をコンピュータを使用して閲覧できるようになっている。 The development of information provided over the Internet, various information ML page created on the basis of the mark-up language (eg, HTML pages or XML pages) are created as, the page (commonly called a home page) It has to be able to view and use the computer. また、MLページで記述するには大量である文書については、PDFなどのフォーマットで作成され、それぞれのホームページからダウンロードできるようになっている。 Also, the document is a large amount to describe the ML page, created in formats such as PDF, is now available for download from each of the home page. また、特許公報がCD―ROMにて提供されるように、インターネット以外のコンピュータ可読媒体にて重要な情報が公示又は頒布されている。 Further, as patent publications are provided in CD-ROM, important information is published or distributed in other computer-readable media Internet.

このようにコンピュータを用いて閲覧する形式にて提供される情報としては、各企業が製造する製品のデータ・シートや、新製品に関する情報や、行政により作成される文書や、作成中の法案や、最高裁判例の要旨や、大学の研究室の研究成果や、ある地域の宿泊施設の詳細情報や、ニュース、天気予報など、極めて多岐に渡る情報源からの大量の情報がある。 The information to be provided in the format for viewing in this manner by using a computer, and data sheets of products that each company is manufacturing, information and on new products, and document that is created by the government, Ya bill being created , the gist and the Supreme Court precedents, and research results of the laboratory of the university, and details of the accommodation of a certain region, news, such as the weather forecast, there is a large amount of information from the information source over an extremely wide range. これらは、他の新聞紙面や雑誌、カタログ等の紙媒体によっても重ねて提供される場合もあるが、インターネットやコンピュータ可読媒体のみで提供される場合もある。 These other newspaper and magazines, but in some cases it is provided overlaid by paper catalogs, etc. and may be provided only on the Internet or computer readable media. また、過去の情報となると、実質的に紙媒体による情報が入手困難な場合も多い。 Further, if the historical information, substantially information by paper medium in many cases difficult to obtain.

このため、今後、世界中でインターネットなど情報インフラの整備が進むにつれて、情報化がますます社会に浸透することで、コンピュータの利用経験の深いユーザーと、コンピュータの利用経験の浅いユーザーとの間に、必要な情報を獲得できる量や質に、個人的な格差が生まれることが懸念される。 For this reason, the future, as the development of information infrastructure such as the Internet goes all over the world, that the information technology to penetrate more and more social, and deep user utilization experience of the computer, between the shallow user of experience with computer , the quantity and quality that can acquire the necessary information, there is a concern that personal disparity is born.

コンピュータを操作する手段として、現実世界にある机の作業環境を比喩したグラフィカルユーザインタフェース(GUI,以下、デスクトップメタファと呼ぶ)が多用されている。 As a means of operating a computer, the graphical user interface metaphor the working environment of the desk in the real world (GUI, hereinafter referred to as desktop metaphor) it is often used. デスクトップメタファによるユーザインタフェースでは、机の作業環境を漫画的に描画して、コンピュータに特有の抽象的でわかりにくいファイル構造を、フォルダやファイルのように、机の作業環境に存在するものに対応付けることで、コンピュータの初心者でも直観的にコンピュータを操作することが可能なように考慮されたものである。 In the user interface according to the desktop metaphor, by drawing a work environment of desk comic manner, the abstract and confusing file structure specific to the computer, such as the folders and files, be associated with those present in the work environment of the desk in, those that are considered to be able to manipulate intuitively computer in computer novices. 例えばあるファイルを消去するのに、紙のメタファーとなっているアイコンで示されたファイルを、ゴミ箱にドラッグアンドドロップするなどの操作である。 For example, to erase a certain file, the file that is indicated by an icon that has become a metaphor of the paper, which is an operation, such as drag-and-drop to the trash.

しかし、このようなデスクトップメタファのユーザインタフェースを使用しても、コンピュータを利用して単に電子情報を閲覧する行為でさえ、難しいと感じている人が世の中には大勢存在する。 However, even by using the user interface of such desktop metaphor, even in the act of browsing simply electronic information using a computer, people who are feeling it difficult to many exist in the world. すなわち、デスクトップメタファのユーザインタフェースでは、コンピュータの表示装置に描画されたボタンや、ポップアップメニューや、スライドバー等の仮想的な装置を、コンピュータに特有のマウスやキーボード等の入力装置を操作して、これら仮想的な装置を間接的に指示操作することにより、電子情報を閲覧しなければならないからである。 That is, in the user interface of the desktop metaphor, button or drawn on the display device of the computer, and pop-up menus, a virtual device such as a slide bar, by operating the input device such as a specific mouse and keyboard to the computer, by instruction operation of these virtual devices indirectly, because it must browse the electronic information.

特開平5−165595号公報 JP-5-165595 discloses

このように、上記従来例では、コンピュータを用いて情報を閲覧することが難しい、という不都合があった。 Thus, in the above prior art, it is difficult to browse information using a computer, there is a disadvantage that. すなわち、このようなコンピュータに特有の操作体系は、操作方法を習熟するために多くの時間が必要であり、よってコンピュータが持つ電子情報を、誰もが気軽に利用することが困難である。 That is, such unique operation system to the computer, it is necessary a lot of time to familiarize the operation method, thus the electronic information with a computer, everyone is difficult to use freely. すると、各個人間で取得可能な情報の質及び量に差が生じてしまう。 Then, a difference in the quality and quantity of information that can be obtained between each individual occurs. また、コンピュータを利用しづらいと感じている人が多いと、情報提供者は、もれなく伝達される必要のある情報について紙媒体を廃止して全面的に電子情報に移行することができなくなってしまう。 Further, when many people feel difficult to use the computer, information provider, it becomes impossible to fully shift to electronic information abolished the paper medium information that must be transmitted without omission .

例えば、大手の企業にて紙媒体を廃止して業務連絡及び決済をすべてコンピュータを用いて行う制度を導入するに際して、準備期間を2年間に設定し、その内の1年間以上を各社員がコンピュータに慣れるための教育期間としたことで、全社的な電子化に成功した例などが報告されている。 For example, when introducing a system that is carried out using all the business communication and settlement abolished the paper media at major companies computer, set the preparatory period to two years, each employee for more than one year of its computer by was education period for getting used to, such as the example of the successful company-wide electronic have been reported. また、各大学ではコンピュータの基礎的な使用法を教育するためのコンピュータリテラシーの授業等が行われるようになってきている。 In addition, each university has come to classes such as computer literacy to educate the basic use of the computer is carried out. 一般的に、企業や官庁の新人研修ではコンピュータの操作に関する教育が行われている。 In general, in the rookie training companies and authorities have been carried out education about the operation of the computer. これらは情報の閲覧のみならず情報の入力及び発信についても教授されるものであるが、一般的に、コンピュータを全く使用したことがない人にとっては、電子情報を閲覧するだけでも困難な作業となる。 While these are intended to be Professor for the input and transmission of information not only the viewing of information, in general, for those who do not have it at all using the computer, and difficult even just browsing the electronic information work Become.

そのため、デスクトップメタファよりも、直感的で操作が容易であるユーザインタフェースを提供することが望まれており、特に、電子情報を閲覧することに着目したシンプルな外観と操作を有する情報閲覧装置は有望である。 Therefore, than desktop metaphor, intuitive operation has been desired to provide a user interface is easy, in particular, information browsing device Promising having an operation and simple appearance by noting accessing electronic information it is.

このような課題に対して、デスクトップメタファを改良した閲覧装置の従来技術として、上記特許文献1に記載されている手法がある。 In order to solve such a problem, as the prior art viewing apparatus with improved desktop metaphor, there is a technique described in Patent Document 1. これは、本の外観を表示装置の上に実現しており、複数単位の文章を僅かに位置をずらして、ページが重ね会う状態を表示装置に出力することで、電子情報の情報量を可視化する手法である。 This is achieved on the display device the appearance of this, shifted slightly positions sentences plurality of units, by outputting the state of the page meets superimposed on the display device, visualizing information of electronic information it is a technique that. そして、文章の内容を集合単位として、その集合を象徴する見出し情報を付加することで、デスクトップメタファを改良している。 Then, the contents of the text as a collection unit, by adding the heading information to symbolize the set, is to improve the desktop metaphor. しかし、この従来例では、ページ数の増加に比例して、表示すべき情報が増加するため、表示領域を十分に確保することが困難となり、そのため閲覧領域が小さくなってしまい閲覧が困難になるという問題点がある。 However, this prior art, in proportion to the increase of the number of pages, the information to be displayed is increased, it becomes difficult to secure a sufficient display area, therefore viewing area is viewed becomes small becomes difficult there is a problem in that.

また、CRTや液晶ディスプレイは、年々高解像度となっている。 In addition, CRT and liquid crystal displays, has become a yearly high resolution. 例えば、A4サイズにて150dpi程度の解像度が実現できると、新聞1面全体をA4サイズで閲覧することが可能となる。 For example, 150dpi resolution of about at A4 size to be able to achieve, it is possible to view the entire newspaper one surface in A4 size. すなわち、ファクシミリ程度の解像度で表示が可能となると、新聞や雑誌などを実際のサイズよりも小さくしても可読可能となる。 That is, the display in the facsimile resolution of about becomes possible, it becomes readable possible smaller than the actual size such as newspapers and magazines. このような高解像度ディスプレイでは、1200×1600ドットの表示をA4実サイズにて行うことが可能となるため、従前のオペレーティングシステムのアイコンでは物理サイズが小さくなり、煩雑な印象を与え、かえって判りづらいユーザ・インタフェースとなってしまうことも想定される。 In such a high-resolution display, since it is possible to perform display of 1200 × 1600 dots A4 at actual size, physical size becomes smaller in the icon previous operating system, it gives a complicated impression, confusing rather It is also envisaged that becomes a user interface.

このため、コンピュータの初心者にとっても直感的に利用できる次世代のユーザインタフェースの開発が必要となる。 For this reason, it is necessary to the development of the next generation of user interface that can be intuitive to use even for computer novices. このとき、高解像度ディスプレイを採用したとしても、その操作性に変化がないことが望ましい。 At this time, even if adopting a high-resolution display, it is desirable that no change in its operability. すなわち、操作の習熟が容易で、かつ解像度に依存しないユーザインタフェースの開発が望まれる。 That is, easy skilled operation, and development of a user interface that does not depend on the resolution is desired.

本発明の目的は、かかる従来例の有する不都合を改善し、特に、コンピュータの使用経験にかかわらず万人にとって判りやすい情報閲覧用のユーザインタフェースを提供することを、その目的とする。 An object of the present invention, such prior art to improve the disadvantages possessed by, in particular, to provide a user interface for easily understandable information browsing for thousands regardless experience computer, and an object.

そこで、本発明であるページ情報表示装置では、総ページ数が予め定められたページ情報をサーバーから受信する受信手段と、この受信手段にて受信しているページ情報を記憶する電子情報メモリと、この電子情報メモリに格納されるページ情報を表示する表示部と、電子情報メモリに格納されたページ情報の表示を制御する表示コントローラとを備え、表示コントローラが、電子情報メモリに格納されたページ情報の内容を表示するタグを表示部に表示するタグ付与部と、受信手段によるページ情報の受信が一頁ずつ完了する度にタグ付与部にタグを当該一頁ずつ付与させるストリーミング時動的タグ付与制御部とを備えている。 Therefore, in the page information display device which is the present invention comprises receiving means total number of pages receive page information determined in advance from a server, the electronic information memory for storing page information received by the receiving means, comprising a display unit for displaying the page information stored in the electronic information memory, and a display controller for controlling display of page information stored in the electronic information memory, page information display controller, is stored in the electronic information memory a tagging unit that displays a tag for displaying the contents on the display unit, tagging unit tags imparting streaming during dynamic tags to impart one by one page the on every complete one by one page received page information by the reception means and a control unit.

上記表示コントローラが、電子情報メモリに格納されたページ情報の内容を表示するタグを表示部に総ページ分表示するタグ付与部と、受信手段によるページ情報の受信の進展に応じて受信が完了したタグの色を受信が完了していないタグの色と異なる色に着色するストリーミング時動的タグ着色制御部とを備えるようにしても良い。 The display controller, a tag attaching portion for displaying the total pages in the display section tags for displaying the contents of the page information stored in the electronic information memory reception has been completed in accordance with the progress of reception of the page information by the receiving means it may be provided with a streaming during dynamic tag colored control unit for coloring the color of the tag to a color different from the color of the tag received is not completed.

上記表示コントローラが、電子情報メモリに格納されたページ情報の内容を表示するタグを表示部に表示するタグ付与部と、受信手段によるページ情報の受信の進展に応じて1ページ分のページ情報のうち既に受信した情報量に応じた長さのタグをタグ付与部に生成させるストリーミング時動的タグ長さ制御部とを備えるようにしても良い。 The display controller, a tag attaching portion for displaying a tag for displaying the contents of the page information stored in the electronic information memory to the display unit, for one page page information in accordance with the progress of reception of the page information by the receiving means of already it may be provided with a time streaming to generate the tag attaching portion dynamic tag length controller tags having a length corresponding to the amount of information received.

本発明によれば、タグ付与制御部が、ダウンロードしたページ情報についてタグを付するため、ユーザは、どのページまでダウンロードしたのかを現ページを閲覧しつつ把握することができる。 According to the present invention, the tag application control unit, for subjecting the tags for downloaded page information, the user, whether downloaded to which page can be grasped while viewing the current page.

以下、本発明の実施の形態を図面を参照して説明する。 Hereinafter, an embodiment of the present invention with reference to the drawings. 第1実施形態では、1ページずつのページ捲り処理を行い、第2実施形態では、複数ページを一括して一度にページ捲り処理を行う。 In the first embodiment, it performs a page turning processing of one page, in the second embodiment, a page turning processing at a time collectively multiple pages. 第3実施形態では、ページ捲り処理中の表示形式について開示する。 In the third embodiment, it discloses page turning display format being processed. 第4実施形態では、タグを用いた操作と、上記各実施形態での要素とを関連させている。 In the fourth embodiment, operations and using a tag, and in conjunction with the elements in the above embodiments. ページ情報が複数の記事情報を有する場合や、ページ情報をサーバーからダウンロードする場合などの例については、実施例として後述する。 And if the page information has a plurality of article information, for example, such as when you download the page information from the server, it will be described later as an example.

<第1実施形態> <First Embodiment>
第1実施形態では、直感的操作を可能とすることで、電子情報に対するアクセスを容易とするために、タッチパネル等の操作部上への操作に応じてページ捲り処理を行う。 In the first embodiment, that it allows an intuitive operation, in order to facilitate access to the electronic information, the page turning processing according to the operation of the operational section such as a touch panel. このとき、操作された方向に応じてページ捲りを行う方向を定める。 At this time, we orient performing turning pages in response to the operated direction. 図1は、第1の実施形態によるページ情報表示方法の一例を示すフローチャートである。 Figure 1 is a flow chart showing an example of a page information display method according to the first embodiment. 本実施形態によるページ情報表示方法は、予め定められた大きさのページを単位として複数のページ情報を有する電子情報を記憶した記憶部(電子情報メモリ)4と、この記憶部に格納された電子情報をページを単位として表示する表示部1と、この表示部と略同一領域に設けられページ情報の閲覧に関する操作が入力される操作部1C(図2(b)参照)とを備えた情報閲覧装置を使用して電子情報を表示する。 Page information displaying method according to the present embodiment, stored pages having a predetermined size storage unit that stores electronic information having a plurality of page information as a unit (the electronic information memory) 4, in the storage unit the electronic a display unit 1 for displaying information pages as a unit, information browsing with an operation section 1C for operation regarding browsing page information provided in approximately the same area and the display unit is input (see FIG. 2 (b)) using an apparatus for displaying electronic information. 表示部1としてタッチパネルを採用する例では、表示部1と操作部1Cとが一体化している。 In an example employing a touch panel as the display unit 1, a display unit 1 and the operating unit 1C are integrated.

図1を参照すると、ページ情報表示方法は、記憶部4から読み出した現在表示対象となる現ページ上で予め定められたページ捲り方向と平行又は反平行に操作部上をドラッグされたときにページ捲り操作検出信号を出力するページ捲り操作検出工程A1と、このページ捲り操作検出工程A1にてページ捲り操作検出信号が出力された場合には当該ドラッグ操作の方向に応じて現ページに対して1ページ分前後の前ページ又は後ページを次に表示するページである次表示ページに設定する次表示ページ設定工程A2と、この次表示ページ設定工程にて設定された次表示ページを現ページに変えて表示部1に表示させるページ捲り処理工程A3と、を備えている。 Referring to FIG. 1, the page information display method, the page when dragged the predetermined page turning direction parallel or antiparallel to the operation section above on the current page to be currently displayed read from the storage unit 4 a page turning operation detection step A1 outputs a turn operation detection signal, for the current page in accordance with the direction of the drag operation when the operation detection signal turning page in the page-turning operation detecting step A1 has been printed the next display page setting step A2 to be set in the next display page is a page to be used to display the pages before and after the previous page or the back page, change the next display page that has been set in the next display page setting step in the current page a page turning processing step A3 to be displayed on the display unit 1 Te, and a.

ページ捲り操作検出工程A1は、例えば、ページ捲り方向に直交する方向に予め定められた許容誤差領域内にてページ捲り方向にて予め定められた最低操作長を越えた操作をページ捲り操作と判定するページ捲り操作判定工程を備える。 Page turning operation detection step A1, for example, determines that a page turning page operation that exceeds the minimum operating length predetermined by the page turning direction at predetermined tolerance region in the direction perpendicular to the page turning direction operation comprising a page turning operation determining step for. 次表示ページ設定工程は、現ページのページ番号に対して、ドラッグ操作の方向に応じて1を加減算したページ番号を次表示ページに設定する。 Next display page setting step, the page number of the current page, sets a page number obtained by adding or subtracting a 1 depending on the direction of the drag operation on the following display page. そして、ページ捲り処理工程A3では、次表示ページを新たな現ページとするために、ページ捲り処理を行う。 Then, the page turning process A3, in order to make the next display page as a new current page, perform the page turning process. すなわち、操作部1C上で、ポインタをページ捲り方向へドラッグすることで、次ページを表示する。 That is, on the operation unit 1C, by dragging the pointer to a page turning direction, to display the next page. また、ページ捲り方向の反平行方向へポインタがドラッグされた場合には、前ページを表示する。 Further, when the page turning pointer to antiparallel direction is dragged displays the previous page. ポインタとしては、マウス等のポインティングデバイスを用いるものでも良いし、一方、ユーザの指先などでも良い。 The pointer may be one using a pointing device such as a mouse, while, or the like the user's fingertip. また、タッチパネル1を用いてページ捲り操作を行う場合には、タグが表示されている領域を選択する場合と比較して、より広い領域を用いてページ捲り操作を行うことができる。 Further, when the page turning operation using the touch panel 1, as compared with the case of selecting the region to which a tag is displayed, it is possible to perform the page turning operation by using a wider area.

ページ捲り処理は、例えば、現ページを表示部1から削除して、次表示ページを表示部1に表示させる処理である。 Page turning processing is, for example, processing to remove the current page from the display unit 1 to display the following display page on the display unit 1. このページ捲り処理を段階的に行うことで、ページを捲っているという状態をより直感的にユーザに伝えるために、現ページを除々に小さくし、次表示ページを段階的に表示部へ表示させるようにしても良い(第3実施形態参照)。 The page turning processing by performing stepwise, in order to convey the state of being turned over page more intuitive user, reducing the current page gradually, to display the following display page to stepwise display unit It is as good (see the third embodiment). このとき、ページ捲り操作検出工程A1が、ページ捲り操作の速度であるページ捲り速度を算出する操作速度算出工程を備え、ページ捲り処理工程A3が、操作速度算出工程にて算出されたページ捲り速度に応じた表示速度で現ページから次表示ページへ表示を変更させる表示速度設定工程を備えるようにしても良い。 Speed ​​this time, the page turning operation detection step A1 is, an operation speed calculating step of calculating a speed turning pages is the speed of the page turning operation, page turning process A3 is, turning pages calculated by the operating speed calculating step in display speed may be from the current page to include a display speed setting step of changing the display to the next display page in accordance with. すると、ページ捲り操作と、ページ捲り処理との関係をより明確にユーザに伝えることができる。 Then, it is possible to tell a page turning operation, the relationship between the page turning processing more clearly to the user.

図2は、図1に示した第1実施形態でのページ情報表示装置の一例を示すブロック図であり、図2(A)は全体構成を示す図で、図2(B)は表示コントローラの詳細構成を示す図である。 Figure 2 is a block diagram showing an example of the page information display device of the first embodiment shown in FIG. 1, a diagram showing an overall configuration FIG. 2 (A), FIG. 2 (B) of the display controller it is a diagram illustrating a detailed configuration. 本実施形態によるページ情報表示装置は、予め定められた大きさのページを単位として複数のページ情報を有する電子情報を記憶した電子情報メモリ4と、この電子情報メモリ4に格納された電子情報をページを単位として表示すると共にページ情報の閲覧に関する操作が入力されるタッチパネル1と、このタッチパネル1に入力される操作内容に基づいて電子情報メモリ4に格納されたページ情報の表示を制御する表示コントローラ3とを備えている。 Page information display apparatus according to the present embodiment, the electronic information memory 4 which stores electronic information having a plurality of page information pages having a predetermined size as a unit, the electronic information stored in the electronic information memory 4 display controller and a touch panel 1, the operation relating to viewing of the page information is input, controls the display of page information stored in the electronic information memory 4 based on the operation contents input to the touch panel 1 and displays the page as a unit It is equipped with a 3 and.

そして、表示コントローラ3が、電子情報メモリから読み出した現在表示対象となる現ページ上にて予め定められたページ捲り方向34と平行又は反平行にタッチパネル1上をドラッグされたときにページ捲り操作検出信号を出力するページ捲り操作検出部60と、このページ捲り操作検出部60によってページ捲り操作検出信号が出力された場合には当該ドラッグ操作の方向に応じて現ページに対して1ページ分前後の前ページ又は後ページを次に表示するページである次表示ページに設定する次表示ページ設定部61と、この次表示ページ設定部61にて設定された次表示ページを現ページに変えてタッチパネルに表示させるページ捲り処理部62と、を備えている。 Then, the display controller 3, parallel or antiparallel to the page turning operation detecting when dragged on the touch panel 1 and the page turning direction 34 predetermined by the current page to be currently displayed is read from the electronic information memory a page turning operation detecting unit 60 outputs a signal, one page of the front and rear for the current page in accordance with the direction of the drag operation when the operation detection signal turning pages by the page turning operation detecting unit 60 is outputted next display page setting unit 61 for setting the next display page is a page to be next displayed to the previous page or the rear page, on the touch panel by changing the following display page set by the following display page setting unit 61 to the current page It includes a processing unit 62 turning pages to be displayed, the. この各部を有する表示コントローラ3が動作することで、図1に示す処理が実現される。 By the display controller 3 with the respective parts operate, the processing shown in FIG. 1 is achieved.

図3は、図1及び図2に示した構成でのページ捲り動作の一例を示す説明図である。 Figure 3 is an explanatory view showing an example of a page turning operation in the configuration shown in FIGS. 図3に示すように、一次元の構造(ブック構造)を持つページ情報を順次ページ捲りすることで閲覧するため、コンピュータの操作に慣れていないユーザであっても、必要な情報を確実に入手することができる。 As shown in FIG. 3, obtain the page information with a one-dimensional structure (book structure) for viewing by turning sequential page, even a user not familiar with the operation of the computer, the necessary information reliably can do.

図1及び図2に示す処理内容は、ページ情報表示用プログラムを表示コントローラが実行することで実現することができる。 Processing contents shown in FIGS. 1 and 2 can be realized by displaying the page information display program controller executes. この場合、ページ情報表示用プログラムは、図1及び図2に示す構成に対応した指令を有する。 In this case, the program display page information has a command corresponding to the configuration shown in FIGS. 具体的には、表示コントローラ3を動作させる指令として、電子情報メモリから読み出された現在表示対象となる現ページ上で予め定められたページ捲り方向と平行又は反平行にタッチパネル上をドラッグされたときにページ捲り操作検出信号を出力させるページ捲り操作検出指令と、ページ捲り操作検出信号が出力された場合には、当該ドラッグ操作の方向に応じて、現ページに対して1ページ分前後の前ページ又は後ページを、次に表示するページである次表示ページに設定させる次表示ページ設定指令と、この次表示ページ設定指令に応じて設定される次表示ページを現ページに変えてタッチパネルに表示させるページ捲り処理指令と、を備える。 Specifically, as a command for operating the display controller 3, it dragged the predetermined page turning parallel or anti-parallel to the touch panel and direction on the current page to be currently displayed read from the electronic information memory an operation detection command page turning to output page turning operation detection signal when the page when the page turning operation detection signal is output, depending on the direction of the drag operation, the previous one page back and forth with respect to the current page display page or rear page, and the next display page setting command next is set to the next display page is a page to be displayed, on the touch panel by changing the following display page that is set in accordance with the following display page setting command to the current page and a page turning processing command for. これら各指令が表示用コントローラ3によって実行されると、図2(B)に示す構成が実現し、図1に示す処理が実行される。 When each of these commands are executed by the display controller 3, the configuration shown in FIG. 2 (B) is realized, the process shown in FIG. 1 is executed. ページ情報表示装置の機能を追加、変更する場合には、その追加、変更する機能に応じた指令を新たに導入すれば良い。 Additional functionality of the page information display device, in that case, this additional, may be newly introduced the command corresponding to the function to change.

このようなページ情報表示用プログラムは、CD―ROM等の記憶媒体17に格納され、図2(A)に示すディスクドライブ16等によって読取制御され、図示しないハードディスク等に格納される。 Such page information display program is stored in a storage medium 17, such as a CD-ROM, is controlled read by the disk drive 16 or the like shown in FIG. 2 (A), it is stored in the hard disk or the like, not shown. ハードディスク等に格納されたページ表示用プログラムは、表示コントローラ3によって使用される。 Page display program stored in the hard disk or the like is used by the display controller 3.

ページ捲り操作であるか否かの判定の一例としては、操作された座標の変化及び軌跡による判定がある。 An example of determining whether or not a page turning operation, there is a determination by the change and the trajectory of the operation coordinates. 図2(A)に示すように表示部(操作部)1上にxy座標を定義しておき、指先が操作部1Cに最初に触れた時の入力座標(Px, Py)が、一定時間内に入力座標(PX,PY)までの移動したときの移動量を計測する。 Display unit as shown in FIG. 2 (A) (operating unit) have defined the xy coordinate on 1, input coordinates (Px, Py) when the fingertip is touched first in the operating unit 1C is, within a predetermined time input coordinates (PX, PY) to measure the amount of movement when moving up. ここで、Y軸方向の移動量|PY-Py|が任意の大きさ(DY)よりも小さくて、尚且つX軸方向の移動量|PX-Px|が任意の大きさ(DX)よりも大きいとする。 Here, the amount of movement of the Y-axis direction | smaller than the desired size (DY), besides the X-axis direction of the moving amount | | PY-Py PX-Px | than any size (DX) and large. すなわち、ページ捲り方向での操作が任意の大きさ(DX)よりも大きく、一方、ページ捲り方向に直交する方向でのポインタの移動量が任意の大きさ(DY)よりも小さいとする。 That is, the page turning operation is any size in the direction (DX) greater than, while the amount of movement of the pointer in a direction perpendicular to the page turning direction is smaller than an arbitrary size (DY). そして、「PX-Px」が負の値ならば、次表示ページ設定部61は、現ページの次のページのページ情報を次表示ページに設定する。 Then, if the "PX-Px" is a negative value, the next display page setting unit 61, to set the page information of the next page of the current page to the next display page. 「PX-Px」が正の値ならば、現ページの前のページを次表示ページに設定する。 "PX-Px" is if a positive value, to set the previous page of the current page to the next display page.

従って、例えば、操作部1C上で図2中右側にポインタ2Aを移動させると、表示しているページ情報が左から右に捲られながら、次のページが徐々に現れる。 Thus, for example, move the pointer 2A to the right side in FIG. 2 on the operation unit 1C, while the page information displayed is turned from left to right, gradually appears next page. 同様に、左側にポインタ2Aを移動させると、表示しているページ情報が右から左に捲られながら、前のページが徐々に現れる。 Similarly, moving the pointer 2A to the left, while the page information displayed is turned from right to left, it appears previous page gradually. このように、ページ捲りの様子を視覚的に表示しながらページ情報を表示することで、一ページずつページを捲って閲覧する閲覧方法を実現することが可能となる。 In this way, by displaying the page information with visual indication of the state of the page turning, it is possible to realize a viewing method for viewing flipping through pages one by one page. すなわち、この例によると、表示部1及び操作部1Cにあるポインタ(入力カーソル)の動作方向を検出することで、ページや章を指先で直接捲る模擬動作のように直感的な閲覧操作が可能である。 That is, according to this embodiment, by detecting the direction of movement of the pointer (input cursor) on the display unit 1 and the operating unit 1C, can intuitive browsing operation as simulation operation for turning pages or chapters directly at fingertips it is.

また、タグによる操作及び情報閲覧領域での操作は、操作の速度や圧力に応じて捲るページ量や連続表示の際の表示速度などを制御するようにしても良い。 The operation of the operation and the information displaying area by the tag may be configured to control a display rate during page amount and continuous display of turning in accordance with the speed and pressure of operation. すると、より直感的な操作で微妙な表示制御が可能となる。 Then, it is possible to subtle display control in a more intuitive operation.

<第2実施形態> <Second Embodiment>
第2実施形態では、直感的操作を維持しつつ、操作性を向上させるために、複数ページを掴む処理を導入する。 In the second embodiment, while maintaining an intuitive operation, in order to improve operability, to introduce a process of grasping a plurality of pages. 図4は、本発明の第2実施形態によるページ掴み処理を行う構成例を示すフローチャートである。 Figure 4 is a flow chart showing a configuration example in which a page gripping process according to a second embodiment of the present invention. 図2に示すように、第2実施形態によるページ情報表示方法は、電子情報メモリ4から読み出した現在表示対象となる現ページ上で予め定められたページ掴み操作が行われたときにページ掴み操作検出信号を出力するページ掴み操作検出工程A11と、このページ掴み操作検出工程A11にてページ掴み操作の検出が開始された場合にはページ掴み操作の操作量に応じた全掴みページ数を表示部に表示させる掴みページ数表示工程A12と、ページ掴み操作検出工程A11にてページ掴み操作検出信号が出力された場合には現ページに対して掴み操作量を加算又は減算したページ番号のページを次に表示するページである次表示ページに設定する次表示ページ設定工程A13と、この次表示ページ設定工程A13にて設定された次表示ページ As shown in FIG. 2, the page information display method according to the second embodiment, gripping page when predetermined page gripping operation on the current page to be currently displayed is read from the electronic information memory 4 is performed operated display a page gripping operation detection step A11 and outputs a detection signal, the total gripping number of pages corresponding to the operation amount of pages gripping operation when the detection of the operation gripping page in the page gripping operation detection step A11 is beginning next the page number display step A12 gripping display, if the operation detection signal gripping page at page gripping operation detecting step A11 is output to the page of the page number obtained by adding or subtracting operation amount gripping to the current page the next display page the next display page setting step A13 for setting the next display page is a page to be displayed, set by the following display page setting step A13 in 現ページに変えて表示部に表示させるページ捲り処理工程A14と、を備えている。 Includes a page turning processing step A14 to be displayed on the display unit in place of the current page, the.

ページ掴み操作検出工程は、例えば、操作部1Cが圧力検出型である場合には、当該操作部1Cの略同一箇所に加えられる圧力の大きさに応じて掴みページ数を算出する圧力別掴みページ数算出工程を備える。 Page gripping operation detection step, for example, when the operation unit 1C is a pressure sensing type, gripping another pressure to calculate the number of pages gripping in accordance with the magnitude of pressure applied to substantially the same position of the operating unit 1C page comprising a number calculating step. また、圧力別掴みページ算出工程に代えて、操作部1Cの略同一箇所で継続する押下操作の経過時間に応じて掴みページ数を算出する時間別掴みページ数算出工程を備えるようにしても良い。 Further, instead of the pressure another gripping pages calculating step, it may be an operation unit 1C another gripping page number calculation process time of calculating the number of pages gripping according to the elapsed time of the pressing operation is continued at approximately the same location of the . 従って、本実施例では、書籍のページを捲るときに書籍の端部にて力を加えつつ複数枚連続的にページ捲りする操作を隠喩して、表示部1上に加える圧力に応じて複数ページを「掴む」処理を実現する。 Thus, in this embodiment, the metaphor of the operation of turning plural continuous pages while a force in Books ends when turning the book pages, the plurality in accordance with the pressure applied on the display unit 1 pages to achieve the "grab" process.

ページ捲り処理工程A14では、複数ページを掴んだ状態で、指先を左右に動かすページ捲り動作を行うことで、複数ページ捲りを実行する。 In the page turning processing step A14, in a state of grasping the multiple pages, by performing the page turning operation moving the finger to the left and right, it executes a turning multiple pages. もし、複数ページを掴んでもユーザがページ捲り動作を行わずにタッチパネルから手を離せば、複数ページを掴んだことはキャンセルされ、もとの操作状態に戻す。 If the hand is released from the touch panel without user page turning operation also grabbed a plurality of pages, it will be canceled grabbed a plurality of pages, return to the original operating state.

掴みページ数の表示に関しては、種々の形式を採用することができる。 Regarding the number of displayed pages gripping, it is possible to adopt various forms. 現に掴んでいる総ページ数を数値にて表示するようにしても良いし、また、ページを掴んでいる状態を何らかの形で表示するようにしても良い。 Also may be displayed the total number of pages that have grabbed currently in numerical value, also, it is also possible to display a state in which grabbed the page in some way. 例えば、図5は、図4に示した構成での掴みページ数表示例を示す説明図であり、図5(A)は圧力円の一例を示す図で、図5(B)は時間円の一例を示す図である。 For example, FIG. 5 is an explanatory view showing a gripping page number display example of the configuration shown in FIG. 4, a diagram showing an example of FIG. 5 (A) Pressure circle, FIG. 5 (B) the time circle is a diagram illustrating an example. 図5(A)及び(B)に示す例では、図4に示す掴みページ数表示工程が、ページ掴み量に応じた大きさの半径で定義される掴み表示円63,64を表示部1に表示させる工程を備えている。 5 In the example shown in (A) and (B), the page number display process gripping shown in FIG. 4, the gripping display circles 63 and 64 are defined by the size of the radius corresponding to the page gripping amount on the display unit 1 and a step of displaying.

この掴み表示円63を表示部に表示することで、自らの操作によって掴んだページ数を直感的に把握することができる。 By displaying the grip display circle 63 on the display unit, it is possible to intuitively grasp the number of pages that grabbed by its own operation. 図5(A)に示す圧力円では、圧力の大きさに応じて指先を中心とした円の径が増減する。 The pressure circle shown in FIG. 5 (A), the diameter of a circle centering on the fingertip in accordance with the magnitude of the pressure is increased or decreased. 「圧力の大きさに応じて」というときには、必ずしも円の径が圧力に比例的な場合のみならず、例えば圧力に応じて加速度的に円の径が大きくさせる(掴みページ数を増大させる)場合を含む。 When referred to as "in accordance with the magnitude of the pressure" includes not necessarily diameter circles when the pressure proportional only, for example, the diameter of the acceleration to the circle in response to the pressure (increase the gripping pages) greater cause when including. 圧力による複数ページ捲り操作の場合、掴めるページ数が圧力センサーの分解能に依存するため。 For multiple page turning operation by the pressure, since the grasp number of pages depends on the resolution of the pressure sensor. 最大径(<∞)は初期ファイルなどで設定する。 The maximum diameter (<∞) is set in such initial file. 圧力円の半径算出は、次式による。 Radius calculation of pressure circle by the following equation.

(圧力円の径)=(最大径)×(現在の圧力値)/(圧力センサーの分解能) (Diameter of the pressure circle) = (maximum diameter) × (current pressure value) / (the resolution of the pressure sensor)
(掴んだページ数)=(圧力円の径)/(ユーザの圧力に対する弁別閾) (Grabbed the number of pages) = (the diameter of the pressure circle) / (discrimination threshold for the pressure of the user)

指の動作によるページ捲り操作を実現させて、尚且つ圧力や時間で複数ページを掴む機能(以下、複数ページ捲り操作)を実現させるためには、ページ捲り操作と複数ページ捲り操作の違いをシステムが容易に識別できることが必要である。 By realizing the page turning operation by operation of a finger, besides function grab multiple pages at a pressure and time (hereinafter, multiple page turning operation) in order to realize the page turning operation a plurality of pages turning systems the difference in operation it is necessary that can be easily identified. 本実施形態では、複数ページ捲り操作を有効にするために、図5(C)に示すように、必ず指先がタッチパネルなどに連れた状態で一定時間停止しておくことで識別する。 In this embodiment, identifying in order to enable multiple page turning operation, as shown in FIG. 5 (C), in that you stopped for a certain time without fail state where the fingertip is brought to a touch panel and the like. 複数ページ捲り操作が有効になったことを明示するために、図5(D)に示すように複数ページ捲り操作が有効になると指先に圧力の円を小さく表示する。 For multi-page turning operation is clearly that enabled small displays a circle of pressure the fingertip If multiple page-turn operation, as shown in FIG. 5 (D) is enabled.

図5(B)に示すように、「時間」を利用して複数ページを捲る場合は、経過時間の長さに応じて掴みページ数を増加させる。 As shown in FIG. 5 (B), if the turning multiple pages using "time" increases the number of pages gripping according to the passed time. 時間円の径は、圧力円とは異なり、最大径を設定しなければ無限大となる。 The diameter of the circle time, unlike the pressure circle, becomes infinite If you do not set the maximum diameter. つまり、時間で複数ページを掴む場合は、捲るページが存在するだけ掴むことができる。 That is, when grasping a plurality of pages at the time, it is possible to grasp only turning page exists. 圧力円の場合でも径を無限大に設定できますが、圧力センサの分解能に限度があるため径を無限大に設定すると非常にセンシティブとなってしまう。 You can set the size even in the case of pressure circle to infinity, but will become very sensitive and the diameter because there is a limit to the resolution of the pressure sensor is set to infinity. 時間円(前述の圧力円に相当する)の径を求めるアルゴリズムは次の通りである。 Algorithm for diameters of time yen (equivalent to the pressure circle above) is as follows.

(時間円の径)=F(経過時間) (The diameter of the circle time) = F (elapsed time)
(掴んだページ数)=(定数)×(時間円の径) (Grabbed the number of pages) = (constant) × (diameter of the circle time)
F(経過時間)は時間を変数とする関数を意味する。 F (elapsed time) refers to a function as a variable time. ただし増加関数とする However, the increasing function

図6(A)はページ情報表示装置の構成例を示す図である。 FIG 6 (A) is a diagram showing a configuration example of a page information display device. 図6(A)に示すように、第2実施形態でのページ情報表示装置では、表示コントローラ3が、電子情報メモリ4から読み出した現在表示対象となる現ページ上で予め定められたページ掴み操作が行われたときにページ掴み操作検出信号を出力するページ掴み操作検出部64と、このページ掴み操作検出部によってページ掴み操作の検出が開始された場合にはページ掴み操作の操作量に応じた全掴みページ数を表示部に表示させる掴みページ数表示部65とを備えている。 As shown in FIG. 6 (A), the page information display apparatus in the second embodiment, the display controller 3, predetermined page gripping operation on the current page to be currently displayed is read from the electronic information memory 4 a page gripping operation detecting unit 64 outputs a page gripping operation detection signal when is performed, corresponding to the operation amount of pages gripping operation when the detection of the page gripping operation is started by the operation detecting section gripping this page and a page number display unit 65 gripping on the display unit all gripping pages. 他の構成は図2に示す第1実施形態と同様である。 Other configurations are the same as the first embodiment shown in FIG. ページ掴み操作検出部64は、操作部1Cに加えられる圧力や経過時間に応じてページ掴数を検出する。 Page gripping operation detection unit 64 detects a page 掴数 in response to pressure applied to the operating unit 1C and the elapsed time. そして、掴みページ数表示部65は、この掴みページ数を表示部1に表示する。 Then, the page number display unit 65 gripping displays on the display unit 1 to the number of pages this gripping.

図6に示す表示コントローラ3を実現するには、電子情報メモリから読み出した現在表示対象となる現ページ上で予め定められたページ掴み操作が行われたときにページ掴み操作検出信号を出力させるページ掴み操作検出指令と、このページ掴み操作検出指令に応じてページ掴み操作の検出が開始された場合にはページ掴み操作の操作量に応じた全掴みページ数を表示部に表示させる掴みページ数表示指令とを備えたページ情報表示プログラムを実行すると良い。 To realize a display controller 3 shown in FIG. 6, pages to output the page gripping operation detection signal when a predetermined page gripping operation on the current page to be currently displayed is read from the electronic information memory is performed a gripping operation detection command, the page gripping operation detection command total gripping pages displayed gripping on the display unit the number of pages corresponding to the operation amount of pages gripping operation when the detection of the page gripping operation is started in accordance with the You may want to run the page information display program with a command.

図6(A)の表示部には、圧力円63Aが表示されている。 On the display unit of FIG. 6 (A) is the pressure circle 63A is displayed. 圧力円63Aでは、円弧以外には描画しないため、操作中に下の記事を読み取ることができる。 In the pressure circle 63A, since no draw in addition to the arc, it is possible to read the article below during operation. 一方、この例では、現に掴んでいる掴みページ数を表示することができず、どの程度掴んでいるかを直径に応じて把握できるようになるために複数回の操作が必要となることが想定される。 Meanwhile, in this example, it is impossible to view the gripping pages grips fact, multiple operations whether grabbed extent in order to be able to grasp depending on the diameter that is necessary is assumed that. これに対し、図6(B)に示す例では、圧力円の内部(又は外形近く等)に掴みページ数を数値にて表示する。 In contrast, in the example shown in FIG. 6 (B), and displays the number of pages in numerical gripping the internal (or external shape near the like) of the pressure circle. 図6(B)に示す例では、4ページを掴み中であり、この状態でページ捲り操作を行うと、ページ捲り操作の方向に応じて4ページ前のページか、又は4ページ後のページが表示される。 In the example shown in FIG. 6 (B), are under grasp the 4 pages, performs an operation turning page in this state, page turning or 4 pages Previous depending on the direction of operation, or the page after page 4 Is displayed.

図7は、図4に示す構成で多重輪を表示する一例を示す説明図である。 Figure 7 is an explanatory diagram showing an example of displaying multiple ring configuration shown in Fig. 図7に示す例では、掴みページ数表示工程A12が、中心を同一とする複数の円であってページ掴み量に応じた数の円を有する多重輪を表示させる工程を備えている。 In the example shown in FIG. 7, page number display step A12 gripping is provided with a step of displaying a multi-wheel having a number of circle corresponding to a plurality of a circle page grab amount of the center the same. 多重輪を表示する手法では、圧力に応じた年輪のように輪の数として増減する。 In the method of displaying multiple wheels, increases or decreases as the number of rings as annulus in response to pressure. そのため、輪が掴んだページのメモリの役目をする。 Therefore, the role of the memory of the page grabbed the wheel. また、例えば輪は5頁ごとに色や線の太さを変えることで、掴んだページ数が計算しやすくなる。 Further, for example, wheels by changing the thickness of the color and line every five pages, easily calculate the number of gripped pages. すなわち、定規が5cm、10cmで目盛りが読みやすくなっているのと同様に、5頁毎のメモリとして輪の色や線の太さを変化させると良い。 That, ruler 5 cm, just as the scale is easier to read at 10 cm, as the memory for each of the five pages may vary the thickness of the ring of color and line. 図7(B)に示す例では、掴み中であることを表示する円を内周部に持ち、その外周に掴みページ数に応じた数の輪を有している。 In the example shown in FIG. 7 (B), having a circle to indicate that it is being gripping the inner peripheral portion, and has a number of wheels corresponding to the number of pages gripping the outer periphery thereof. この図7(B)に示す多重輪63Cは、2ページを掴み中であることを表示し、図7(C)に示す多重輪63Cは、4ページを掴み中であることを表示する。 Multiple ring 63C shown in FIG. 7 (B) indicates that is being grabbed two pages, multiple wheel 63C shown in FIG. 7 (C), indicating that is being grabbed 4 pages. また、掴み中であることを表示する円の表示を省略するようにしても良い。 It is also possible to omit the display of the circle to indicate that it is being grabbed.

図8は、図4に示す構成で塗り円を表示する一例を示す説明である。 8 is an explanatory showing an example of displaying the fill circle configuration shown in FIG. この図8に示す例では、掴みページ数表示工程A12が、予め定められた大きさの半径で定義される円で当該円内の塗りをページ掴み量に応じた塗りに設定した塗り円を表示させる工程を備えている。 In the example shown in FIG. 8, the display gripping page number display step A12 is, a coating circle set the paint according to the amount of gripping page fill in the circle a circle defined by the predetermined size of the radius and a step of. 塗り円では、図8及び図9に示す種々の塗り形式が存在する。 The coating circle, there are various coating type shown in FIGS. 各塗り形式の塗り円では、掴みページ数に応じて直径を変化させることが望ましいが、塗りの色や変化の程度で掴みページ数を表示するようにしても良い。 The coating circle of each coating type, gripping it is desirable to vary the diameter in accordance with the number of pages, may be displayed the number of pages gripping the extent of paint colors and change. この場合、塗り円自体の直径は変化しない。 In this case, the diameter of the coating circle itself does not change.

図8(A)は単色でのべた塗りを行う塗り円の一例を示す図である。 Figure 8 (A) is a diagram showing an example of coating a circle performing solid printing of a single color. この単色でのベタ塗りを行うと、現ページのページ情報の内容が読めなくなるため、ページ情報の一部を拡大する操作などとの混同が生じがたくなる。 When you do a solid fill in this monochromatic, in order to not be read the contents of the page information of the current page, confusion with such as the operation to expand the part of the page information is Gataku occur. 図8(B)は透明度を有する塗り円の一例を示す図である。 Figure 8 (B) is a diagram showing an example of coating a circle having transparency. 塗り円を半透明とすると、複数ページ捲り操作中であっても下の記事を読むことができる。 When the coating circle and semi-transparent, even during multiple page turning operation can read the article below.

図8(C)はグラデーションを有する塗り円の一例を示す図である。 Figure 8 (C) is a diagram showing an example of coating a circle having a gradient. この表示方法は、圧力を用いて掴みページ数を検出する場合に好適に用いられる。 This display method is suitably used in detecting the number of pages grasp with pressure. このグラデーションは、圧力の大きさに応じて中心部の色を濃くすることで、分解能の限界や現在の操作の状態を良好に表示することができる。 This gradient, by darkening the central portion in accordance with the magnitude of the pressure, it is possible to satisfactorily display the status of the limit and the current operation of the resolution. 実際の圧力分布を表示しなくとも、この効果を得ることができる。 Without displaying the actual pressure distribution, it is possible to obtain this effect. すなわち、実際の紙面を強く押せば(たくさんページを捲るときは紙面を強く押すという行為に対応する)、物理的に窪むように圧力が高いであろう中心部分の色を濃く(暗く)して、中心から外へ向かうに連れて色が薄くなるようにグラデーションをつけることで、操作状態を良好に表示することができる。 In other words, pressing strongly the actual paper (when you turn the page a lot corresponds to the act of pressing strongly the paper), physically depressed as darker the color of the central portion would be the pressure is high (dark) to the center from by attaching a gradation so that the color brought becomes thinner toward the outside, it is possible to satisfactorily display the operation state. グラデーションのついた塗り円は、図8(B)に示すような半透明とすれば、より紙面が圧力で窪んだ感じを表現することができます。 Painted circle with a gradient, if semi-transparent, such as shown in FIG. 8 (B), you can express the feeling recessed in a more paper surface pressure.

図9は、図4に示す構成で塗り円を表示する他の例を示す説明図である。 Figure 9 is an explanatory diagram showing another example of displaying a fill circle configuration shown in FIG. この表示方法は、圧力に応じて3次元的に紙面を変形させることで、紙面が指で窪んだ感じを表現する。 This display method, by deforming the three-dimensional paper in response to the pressure, to express the feeling recessed sheet surface with a finger. 図9(A)に示す例では、塗り円の外輪が線で描画されているが、この外輪は省略することができる。 In the example shown in FIG. 9 (A), although the outer ring of the paint circle is drawn with the line, the outer ring can be omitted. 「3次元的に」と言う表現は、必ずしも紙面を3次元グラフィックスとして扱う必要はなく、へこんだ感じが表現されれば足りる。 The expression "three-dimensional" does not necessarily have to deal with the paper as a three-dimensional graphics, sufficient if it is recessed feeling is expressed. 例えば、図9(B)に示す基準に描画されている現ページの一部のイメージデータを、図9(C)や(D)に示す枠組みにマッピングすることで中程度の圧力や、大きい圧力の場合の歪みを表現するようにしても良い。 For example, a portion of the image data of the current page that is rendered on the criteria shown in FIG. 9 (B), moderate or pressure by mapping the framework shown in FIG. 9 (C) and (D), greater pressure distortion of the case of may be express.

<第3実施形態> <Third Embodiment>
第3実施形態では、操作した結果の閲覧装置の反応及び経過処理を判りやすく表示することで、操作内容と処理内容との対応の理解を促すために、ページ捲り処理中の現ページと次表示ページとについて効果的な表示を行う。 In the third embodiment, by displaying easy understanding of the reaction and course treatment of viewing apparatus as a result of the operation, in order to encourage the corresponding understanding of the processing contents and operation contents, the current page and the next display in the page turning process carry out an effective display on the page.

図10は、第3実施形態により表示形式を選択する処理例を示すフローチャートである。 Figure 10 is a flowchart showing a process example for selecting the display format by the third embodiment. 図10を参照すると、ページ情報表示方法は、操作部に1ページ分又は複数ページ分のページを捲るページ捲り操作が行われたときに掴みページ数及びページ捲り方向とが定義されたページ捲り操作検出信号を出力するページ捲り操作検出工程A21と、このページ捲り操作検出工程A21にてページ捲り操作が完了すると共にページ捲り操作検出信号が出力された場合に、ページ捲り方向に応じて現ページに対して掴みページ数分前後の前ページ又は後ページを次に表示するページである次表示ページに設定する次表示ページ設定工程A22と、この次表示ページ設定工程A22にて設定された次表示ページを現ページに変えて表示部に表示させるページ捲り処理工程と、を備えている。 Referring to FIG. 10, the page information display method, pages and page turning direction page number and page gripping when one page or pages turning operation turning over a plurality of pages of the page has been performed on the operation unit is defined turning operation a page turning operation detection step A21 and outputs a detection signal, when the page turning operation detection signal is outputted while the page turning page turning operation by the operation detecting step A21 is completed, the page turning the current page in accordance with the direction next display the page setting step A22, the following display page set by the following display page setting step A22 for setting the next display page is a page to be displayed next to the previous page or the rear page of the longitudinal number of pages grasp for are you and a page turning processing step of displaying on the display unit in place of the current page.

そして、このページ捲り処理工程は、次表示ページが設定されたときに当該次表示ページを記憶部から読み出す次表示ページ読み出し工程A23と、ページ捲り操作検出信号が出力された時に表示部に表示中の現ページを構成する現ページデータを単位表示時間毎に変形させると共に当該現ページを変形させた捲り状態表示データを生成する捲り状態表示データ生成工程A24と、次表示ページ読み出し工程にて読み出した次表示ページに捲り状態表示用データ生成工程にて生成された捲り表示用データを当該捲り状態表示用データが無くなるまで単位表示時間毎に上書きする捲り状態表示データ上書き工程A25と、を備えている。 Then, the page turning process step, the following display page reading step A23 for reading the next display page from the storage unit when the next display page set, displayed on the display unit when the page-turning operation detection signal is output a state display data generating step A24 turning produces a where the status data turning is deformed the current page together with the deformation of the current page data every unit display period which constitutes the current page of read in the next display page reading step includes a state display data overwriting process A25 turning overwriting display data turning generated in the next display page turning state display data generation step for every unit display period until the turning state display data is eliminated, the .

本実施形態では、ページ捲り処理を行うに際して、現にページを捲っていることを視覚的に表示することで、現ページの表示が表示部1から削除され、次表示ページが表示部1に現れることに対する直感的理解を促す。 In the present embodiment, when performing page turning processing, actually that a visual indication that flipping a page, display of the current page is deleted from the display unit 1, to be present on the display unit 1 following display page encourage the intuitive understanding of. また、ページ捲り処理の表示を良好に行えると、ユーザが行ったページ捲り操作が正しい操作であることを習得しやすくなる。 Further, when performed good display of page turning processing, easily learned that the page turning operation the user has performed is the correct operation. ここでは、ページ捲り操作検出工程A21は、第1実施形態での1ページ分のページ捲りと、第2実施形態での複数ページのページ掴みのいずれかを検出する。 Here, page turning operation detection step A21 detects a turning a page of a page in the first embodiment, one of the gripping page of multiple pages in the second embodiment. 1ページ分のページ捲りは、1ページのページ掴み操作と考えることもできる。 One page of page turning can also be thought of as a page gripping operation of one page. 次表示ページ設定工程A22は、ページ捲り操作検出工程A21にて検出されたページ捲りの方向とページ掴み枚数とに基づいて、次表示ページを特定する。 Next display page setting step A22, based on the direction and the page grasping the number of turning pages detected by the page turning operation detection step A21, to identify the next display page. ページ捲り処理は、次表示ページを段階的に表示させると共に、現ページを段階的に消去することで行う。 Page turning process with stepwise display the following display page, carried out by erasing the current page stepwise. このため、次表示ページに、変形させた現ページを上書きする。 For this reason, the next display page, to overwrite the current page that is deformed. 現ページの変形形式については、種々の手法を採用することができる。 The modified form of the current page, it is possible to adopt various methods.

図11は、第3実施形態でのページ情報表示装置の構成例を示すブロック図である。 Figure 11 is a block diagram showing a configuration example of a page information display apparatus in the third embodiment. 図11を参照すると、ページ情報表示装置は、予め定められた大きさのページを単位として複数のページ情報を有する電子情報を記憶した電子情報メモリ4と、この電子情報メモリ4に格納された電子情報をページを単位として表示すると共にページ情報の閲覧に関する操作が入力されるタッチパネル1と、このタッチパネル1に入力される操作内容に基づいて電子情報メモリに格納されたページ情報の表示を制御する表示コントローラ3とを備えている。 Referring to FIG. 11, the page information display device, stored as electronic information memory 4 which stores electronic information having a plurality of page information pages having a predetermined size as a unit, to the electronic information memory 4 Electronic a touch panel 1, the operation relating to viewing of the page information is input and displays the information pages as a unit, the display to control the display of page information stored in the electronic information memory based on the operation contents input to the touch panel 1 and a controller 3.

そして、表示コントローラ3は、図2(B)に示す第1実施形態と同様に、タッチパネルに1ページ分又は複数ページ分のページを捲るページ捲り操作が行われたときに掴みページ数及びページ捲り方向とが定義されたページ捲り操作検出信号を出力するページ捲り操作検出部60と、このページ捲り操作検出部60でのページ捲り操作が完了すると共にページ捲り操作検出信号が出力された場合に、ページ捲り方向に応じて現ページに対して掴みページ数分前後の前ページ又は後ページを次に表示するページである次表示ページに設定する次表示ページ設定部61と、この次表示ページ設定部によって設定された次表示ページを現ページに変えて表示部に表示させるページ捲り処理部62と、を備えている。 Then, the display controller 3, as in the first embodiment shown in FIG. 2 (B), turning the page number and page gripping when one page or pages turning operation turning over a plurality of pages of the page is performed on the touch panel a page turning operation detecting unit 60 outputs the the direction of the defined page turning operation detection signal, when the page turning operation detection signal is outputted while page turning operation on the operation detection unit 60 the page turning is completed, the page turning the next display page setting unit 61 for setting the next display page is a page to be displayed next to the previous page or the rear page of the front and rear grasping number of pages for the current page, depending on the direction, the following display page setting unit It includes a page turning processing unit 62 to be displayed on the display unit in place of the current page, the next display page set by.

このページ捲り処理部62は、図11に示すように、次表示ページが設定されたときに当該次表示ページを電子情報メモリから読み出す次表示ページ読み出し機能68と、ページ捲り操作検出信号が出力された時にタッチパネル1に表示中の現ページを構成する現ページデータを単位表示時間毎に変形させると共に当該現ページを変形させた捲り状態表示データを生成する捲り状態表示データ生成機能69と、次表示ページ読み出し機能68によって読み出された次表示ページに捲り状態表示用データ生成機能69によって生成された捲り表示用データを当該捲り状態表示用データが無くなるまで単位表示時間毎に上書きする捲り状態表示データ上書き機能70と、を備えている。 Processing unit 62 the page turning, as shown in FIG. 11, the next display page read function 68 reads the next display page when the next display page set from the electronic information memory, the page turning operation detection signal is output a state display data generating function 69 turning generating a status display data turning obtained by modifying the current page causes the current page data constituting the current page displayed on the touch panel 1 is deformed in each unit display time when the next display page read function next display page turning turning state display data overwrites the display data turning generated for each unit display time to the turning state display data is eliminated by the state display data generating function 69 read by the 68 It is provided with a overwrite function 70, a.

図11に示すページ捲り処理部を実現するページ情報表示用プログラムでは、ページ捲り処理指令が、次表示ページが設定されたときに当該次表示ページを電子情報メモリから読み出させる次表示ページ読み出し指令と、ページ捲り操作検出信号が出力された時に表示部に表示中の現ページを構成する現ページデータを単位表示時間毎に変形させると共に当該現ページを変形させた捲り状態表示データを生成させる捲り状態表示データ生成指令と、次表示ページ読み出し指令に応じて読み出した次表示ページに捲り状態表示用データ生成指令に応じて生成された捲り表示用データを当該捲り状態表示用データが無くなるまで単位表示時間毎に上書きさせる捲り状態表示データ上書き指令と、を備える。 The page turning page information display program for realizing the processing unit shown in FIG. 11, the page turning processing instruction, the next display page read command the next display page to read from the electronic information memory when the next display page set when, turning to generate status data turning is deformed the current page together with the deformation of the current page data every unit display period which constitutes the current page being displayed on the display unit when the page-turning operation detection signal is output and status display data generation command, the unit displayed until the turning state display data is eliminated display data turning generated in accordance with a state display data generating command turning on the following display page read in accordance with the following display page read command and a status display data overwriting command turning is overwritten every time.

図12及び図13を参照して現ページの変形形式(ページ捲り処理の表示形式)を説明する。 Referring to FIGS. 12 and 13 illustrating the current page deformation format (page turning display format of the processing). 図12及び図13に示す例では、ページ捲り方向は図中左向きとし、また、説明を簡略化するためにページ情報として全面にアルファベットを有するものや、三角又は丸を有するものを例とする。 In the example shown in FIGS. 12 and 13, the page turning direction and in the drawing left, also, and having the alphabet on the entire surface as page information in order to simplify the description, as an example those having a triangular or round. 図12(A)は上書き型の表示形式の一例を示す図である。 Figure 12 (A) is a diagram showing an example of a display format of overwrite. 図12(A)に示す例では、捲り状態表示データ生成工程A24が、単位時間毎にページ捲り方向の起点側の領域を削除する上書き表示制御工程を備える。 In the example shown in FIG. 12 (A), turning state display data generating step A24 comprises overwriting display control step of deleting the origin side region of the direction turning pages per unit time. 図12(A)に示す例では、現ページ71の図中右側を段階的に削除することで、捲り状態表示データ71Aを生成する。 In the example shown in FIG. 12 (A), by deleting the right side in the drawing of the current page 71 stepwise, to generate a status display data 71A turning. この捲り状態表示データ71Aを次表示ページ72に重ねることで、捲り状態を表示する。 By superimposing this turning state display data 71A to the next display page 72, to display the turning state. この上書き型では、現ページの右側から次表示ページが次々と上書きされる表示形式となる。 In this overwrite, the display format the following display page is overwritten one after another from the right side of the current page.

図12(B)はスライド型の表示形式の一例を示す図である。 FIG. 12 (B) is a diagram showing an example of a display format of the slide. 図12(B)に示す例では、捲り状態表示データ生成工程A24が、単位時間毎にページ捲り方向の終点側の領域を削除すると共に当該削除した領域分現ページデータをページ捲り方向側へシフトさせるスライド表示制御工程を備える。 In the example shown in FIG. 12 (B), turning the state display data generating step A24, shift the deleted area fraction current page data is deleted region of the end point side in the direction turning pages per unit time to the page-turning direction comprising a slide display control step of. 図12(B)に示す例では、現ページデータ71Bの図中左側を消去し、消去した分ページ捲り方向にシフトさせる。 In the example shown in FIG. 12 (B), erases the left side in the figure in the current page data 71B, is shifted to a separatory page turning direction erased. このシフトさせたイメージデータを捲り状態表示データ71Cとして、次表示ページ72に上書きする。 As the image data obtained by the shift-turning state display data 71C, overwrites the next display page 72. この図12(B)に示す例では、現ページがページ捲り方向に除々にスライドすることで次表示ページ72が出現する表示形式となる。 In the example shown in FIG. 12 (B), the the display format following display page 72 that the current page is slid s removal direction turning page appears.

図13(A)は圧縮型の表示形式の一例を示す図である。 FIG. 13 (A) is a diagram showing an example of a display format of the compression type. 図13(A)に示す例では、捲り状態表示データ生成工程A24が、単位時間毎にページ捲り方向の表示長さを縮小すると共に当該縮小した表示長さへ現ページデータを当該ページ捲り方向に圧縮させる圧縮表示制御工程を備える。 In the example shown in FIG. 13 (A), turning the state display data generating step A24, the current page data displayed on the length and the reduced while reducing the page turning direction of the display length for each unit time to the page turning direction comprising a compressed display control step of compression. 図13(A)に示す例では、ページ捲り方向の端部(図中、左端)にて現ページを表示部の法線方向(z軸方向)へ持ち上げた場合を隠喩する。 In the example shown in FIG. 13 (A), the page turning direction of the end portion (in the figure, the left end) of metaphor the case of lifting the normal direction of the display unit the current page (z-axis direction) at. 現ページ71の表示領域を小さくし、ページ捲り方向にて圧縮すると、符号71Dに示す形状となり、さらに圧縮すると、符号71Eに示す形状となる。 Reducing the display area of ​​the current page 71, when compressed in the page-turning direction, a shape indicated by reference numeral 71D, when further compressed, the shape indicated by reference numeral 71E. これらを次表示ページ72に重ねると、符号73Dで示す状態から、符号73Eで示す状態へと順次変化する。 When stacking a to the next display page 72, from the state shown by reference numeral 73D, it is sequentially changed to the state shown by reference numeral 73E. 図13(A)に示すxz平面でのθを定義すると、このθの変化速度(角速度)を一定とするように現ページ71の変形を行うと、よりページを捲っている状態が動的に表される。 When defining the θ of the xz plane shown in FIG. 13 (A), when performing the modification of the current page 71 to vary the speed of the θ a (angular velocity) is constant, dynamic state that flipping more pages expressed.

図13(B)は3D型の表示形式の一例を示す図である。 FIG. 13 (B) is a diagram showing an example of a display format of the 3D type. 図13(B)に示す例では、捲り状態表示データ生成工程A24が、表示部の法線方向へ仮想的な空間を定義する三次元空間設定工程と、ページ捲り方向の終点側を軸として現ページを仮想的な空間内を回転変形させる現ページ回転変形工程と、この現ページ回転工程にて仮想的に回転変形された現ページの表側及び裏側を表示部の法線方向を視点とする二次元平面データに描画すると共に当該描画データを捲り状態表示データに設定する三次元表示制御工程とを備える。 In the example shown in FIG. 13 (B), turning the state display data generating step A24, the current and the three-dimensional space setting step of defining the virtual space to the normal direction of the display unit, the end point of the page turning direction as an axis and the current page rotation deformation step of rotating deforming the virtual space pages, two having viewpoints in the normal direction of the display unit the front and back sides of the current page that is rotational deformation virtually at the current page rotation step and a three-dimensional display control step of setting the drawing data turning the status display data as well as drawing the dimension plane data. この図13(B)に示す例では、三次元空間にて紙を捲る状態を二次元内にて表示させる。 In the example shown in FIG. 13 (B), and displays the state of turning the paper in a three-dimensional space in a two-dimensional. 現ページ回転変形の例としては、図13(B)の符号71Gで示す形状がある。 Examples of the current page rotational deformation, a shape indicated by reference numeral 71G in FIG. 13 (B). この場合の現ページの裏側を符号71Hで示す。 It shows the back of the current page in this case by the reference numeral 71H. この回転変形した現ページを二次元に描画し、次表示ページ73Fと重ねると、符号73Gで示す如くとなる。 The current page with this rotational deformation drawn in two dimensions, the overlap with the next display page 73F, the as indicated by reference numeral 73G. 本実施形態ではページの裏側にはページ情報を表示させないため、ページの裏側には、例えば現ページの内容が裏側から透けた状態を描画しても良いし、また、次表示ページの内容が反射して映り込んだ状態を表示するようにしても良い。 Since in this embodiment the back side of the page does not display the page information, on the back side of the page, for example, may be to draw a state in which contents of the current page is transparent from the back side, also, the content of the next display page reflection it is also possible to display the state yelling reflected in.

<第4実施形態> <Fourth Embodiment>
第4実施形態では、タグとの関連で操作性を向上させつつ、操作内容と処理内容の関連の理解を容易にすることを目的として、操作状態の表示にタグを有効活用する。 In the fourth embodiment, while improving the operability in connection with the tag, for the purpose of facilitating the understanding of the related processing content as the operation content, to effectively utilize the tags to display the operation state. すなわち、第4実施形態では、総ページ数や現ページの位置を示すと共に、ページめくりの操作を直感的に行うための手法として、タグを用いる。 That is, in the fourth embodiment, with indicating the position of the total number of pages and the current page, as a method for performing a page turning operation intuitively, using tags. 図14乃至図28を用いてタグの表示手法を説明し、その後、複数ページ掴みとタグとの関係や、上述した第3実施形態についてタグを用いた場合についての拡張を説明する。 With reference to FIGS. 14 to 28 explain the display method of the tag, then the relationship and a plurality of pages gripping and tags, the extension of the case of using the tag for the third embodiment described above will be described.

図14は第4実施形態によるページ情報表示処理の一例を示すフローチャートであり、図15はこの処理の実施に好適なページ情報表示装置の構成例を示すブロック図である。 Figure 14 is a flowchart showing an example of a page information display processing according to the fourth embodiment, FIG. 15 is a block diagram showing a configuration example of a suitable page information display device implementing this process. 本実施形態では、図15に示す表示部1にページ情報を表示する情報閲覧領域5を設け、さらに、この情報閲覧領域5の左右又は上下に一方および他方のタグ表示領域6,7を設けている。 In the present embodiment, the information viewing area 5 for displaying the page information on the display unit 1 shown in FIG. 15 is provided, further, with the one and the other tag display regions 6 and 7 horizontally or vertically in the information viewing area 5 provided there. 情報閲覧領域に表示したページのタグを右側のタグ表示領域に表示すると共に、この現ページタグの下に現ページよりもページ番号が大きく後ろのページを示すタグ(後ページタグ9)を付する。 The tag on the page displayed on the information displaying area as well as displayed on the right of the tag display region, denoted by the tag (rear page tag 9) showing the back of the page larger page number than the current page to the bottom of this current page tags . そして、左側のタグ表示領域には現ページよりも前のページを示すタグ(前ページタグ10)を付する。 Then, on the left side of the tag display area assigned the tag (previous page tag 10) that indicates the previous page than the current page. 図15に示す例では、第4ページを表示している。 In the example shown in FIG. 15, displaying a fourth page.

図15に示す例では、ページ情報表示装置は、予め定められた大きさのページを単位として複数のページ情報を有する電子情報を記憶した記憶部(電子情報メモリ)4と、この記憶部4に格納された電子情報をページを単位として表示する情報閲覧領域5と当該情報閲覧領域5の両端に設けられページの内容を示すタグを表示するタグ表示領域6,7とを有する表示部(ディスプレイ)1と、記憶部4から読み出したページ情報にタグを付して表示部に表示する表示コントローラ3とを備えている。 In the example shown in FIG. 15, the page information display device includes a storage unit that stores electronic information having a plurality of page information pages having a predetermined size as a unit and (electronic information memory) 4, in the storage unit 4 display unit and a tag display area 6, 7 for displaying a tag indicating the contents of the provided page at both ends of the information browsing region 5 and the information displaying area 5 for displaying the stored electronic information pages as a unit (display) 1, denoted by the tag and a display controller 3 to be displayed on the display unit to read the page information from the storage unit 4. 表示コントローラは、図14に示す処理を実行する。 Display controller executes the processing shown in FIG. 14.

図14を参照すると、表示コントローラは、まず、ページ指定情報で指定されたページの電子情報を読み出す(ステップS1)。 Referring to FIG. 14, the display controller first reads the electronic information page designated by the page designation information (step S1). 続いて、読み出した現ページのページ番号に基づいて現ページタグの高さを決定する(ステップS2,現ページタグ高さ決定工程)。 Then, to determine the height of the current page tags based on the page number of the current page read (step S2, the current page tag height determining step). さらに、現ページタグ以前及び以後のページを示すタグの色及び形状を設定する(ステップS3)。 Further, to set the color and shape of the tag that indicates the current page tag previous and subsequent pages (step S3). このステップS3では、現ページタグの強調表示や、タグに付する色又は色の変化の設定や、タグの形状の変化の設定を行う。 In step S3, performing highlighted display of the current page tag, setting of color or color change subjected to the tag, the setting of the change in shape of the tag.

続いて、ステップS4では、記憶部から読み出した現在表示対象となる現ページを情報閲覧領域に表示させ、さらに、ステップS5では、当該現ページに付するタグを一方又は他方のタグ表示領域に表示させる(現ページ表示工程)。 Then, in step S4, the current page to be currently displayed read from the storage unit is displayed on the information browsing area, further, in step S5, the display tags to subject to the current page in one or the other tag display region make (current page display step). そして、この現ページ表示工程に前後して現ページ(図15に示す例では、第4ページ)以後の各ページ(第5ページ乃至第7ページ)に付するタグ9を一方のタグ表示領域に表示する(S6、後ページタグ表示工程)。 Then, (in the example shown in FIG. 15, page 4) The back and forth in the current page display process by the current page tags 9 to subject to subsequent each page (page 5 to page 7) to one of the tag display region to display (S6, rear page tag display step). また、現ページ表示工程に前後して当該現ページのページ番号よりも前の各ページに付するタグを他方のタグ表示領域に表示する(S7、前ページタグ表示工程)。 Further, display the tag subjecting each page before the page number of the current page back and forth in the current page display process in the other tag display area (S7, previous page tag display step). そして、図14に示す例では、各タグにそのタグが示す内容であるタグ内容を表示する(ステップS8)。 In the example shown in FIG. 14, display the tag contents is a content indicated by the tag to each tag (step S8). 図15に示す例では、タグ内容としてページ番号を表示している(ページ番号表示工程)。 In the example shown in FIG. 15, and displays the page number as the tag content (page number display step). ページ番号以外に、ページの場所を示すマークや、文字などでも良い。 In addition to the page number, or a mark indicating the location of the page, character or the like may be used.

図15を参照すると、表示コントローラ3は、図14に示す処理を実現するために種々の機能を有している。 Referring to FIG. 15, the display controller 3 has various functions in order to realize the processing shown in FIG. 14. 具体的には、記憶部4から読み出した現在表示対象となる現ページのページ情報を情報閲覧領域5に表示する電子情報表示部11と、一方又は他方のタグ表示領域に表示させる現ページタグ表示部12とを備えている。 Specifically, the electronic information display unit 11 for displaying the page information of the current page to be currently displayed read from the storage unit 4 in the information displaying area 5, the current page tag display to be displayed on one or the other tag display region and a part 12. 表示コントローラ3はさらに、現ページ以後の各ページに付するタグを一方のタグ表示領域中で現ページタグよる高さよりも手前となる位置にそれぞれ表示する後ページタグ表示部13と、現ページのページ番号よりも前の各ページに付するタグを他方のタグ表示領域中で現ページによる高さよりも奥側となる位置にそれぞれ表示する前ページタグ表示部14とを備えている。 The display controller 3 is further a page tag display unit 13 after displaying each position where the front of the height by the current page tags tags subjected to each page of the current page after in one tag display area, of the current page than the height by the current page tags subjecting before each page in the other tag display area than the page number and a page tag display unit 14 before displaying respectively the back side a position. また、好ましい例では、表示コントローラ3は、各タグの形態(形状及び色彩)を設定するタグ表示形態設定部15を備える。 Further, in a preferred embodiment, the display controller 3 is provided with a tag display mode setting unit 15 for setting the form of each tag (shape and color). また、現ページタグ表示部12が、電子情報の総ページ数に対する現ページのページ番号の比率に基づいて、現ページのページ高さを算出する現ページタグ高さ算出機能を備えるようにしても良い。 Further, the current page tag display unit 12, based on the ratio of the page number of the current page to the total number of pages of electronic information, be provided with current page tagged height calculation function for calculating the page height of the current page good.

表示コントローラ4は、ページ情報表示用プログラムを実行するCPUと、このCPUの主記憶となるRAMとを備える。 Display controller 4 includes a CPU that executes the page information display program, and a RAM as a main memory of the CPU. ページ情報表示用プログラムは、CD―ROM等の記憶媒体に格納されてページ情報表示装置まで搬送される。 Page information display program, is conveyed to the page information display apparatus is stored in a storage medium such as a CD-ROM. 表示コントローラ4はCD―ROMドライブ等のプログラム読み出し部16にてプログラムを読み出し、記憶部4等に格納する。 Display controller 4 reads out the program by the program reading section 16 such as a CD-ROM drive, and stores in the storage unit 4 and the like. このページ情報表示用プログラムが実行されると、図14に示す処理が実施される。 When the page information display program is executed, the process shown in FIG. 14 is performed.

このページ情報表示用プログラムは表示コントローラ4を動作させる指令として、記憶部4から読み出した現在表示対象となる現ページを情報閲覧領域5に表示させると共に当該現ページに付するタグを一方又は他方のタグ表示領域6,7に表示させる現ページ表示指令と、この現ページ表示工程に前後して現ページ以後の各ページに付するタグを一方のタグ表示領域に表示する後ページタグ表示指令と、現ページ表示工程に前後して当該現ページのページ番号よりも前の各ページに付するタグを他方のタグ表示領域に表示する前ページタグ表示指令とを備える。 As the command page information display program for operating the display controller 4, a tag subjected to the current page together with displaying the current page to be currently displayed read from the storage unit 4 in the information displaying area 5 one or the other a current page display instruction for displaying the tag display region 6, and a page tag display command after displaying the tags subjected to each page of the current page after Before or after this current page display step on one of the tag display region, before or after the current page display step and a previous page tag display command for displaying a tag to subject each page before the page number of the current page to the other tag display region. また、各工程に応じた指令をさらに備えるようにしてもよい。 Also, it may further comprise a command corresponding to each step.

図15に示すように、ディスプレイ1上のタグ表示領域6,7は、情報閲覧領域5と、情報閲覧領域5の側面に設けたタグ表示領域6,7とからなる。 As shown in FIG. 15, the tag display regions 6 and 7 on the display 1 includes an information viewing area 5 consists tag display area 6, 7 Metropolitan provided on the side surface of the information browsing area 5. 例えば、電子情報表示部11は、記憶部4に格納された閲覧情報をディスプレイ1の情報閲覧領域5に描画する。 For example, the electronic information display unit 11 draws the browsing information stored in the storage unit 4 in the information viewing area 5 of the display 1. さらに、タグ表示形態設定部15が、予め選択された設定に応じて、タグの表示形態を特定する。 Furthermore, the tag display mode setting unit 15, in accordance with the preselected set, specifies a display mode of the tag. 続いて、各タグ表示部12,13,14が、ページ番号等のタグ内容18を記したタグ8,9,10を付加して、一枚のタグ付きシートの外観でタグ表示領域6,7に描画する。 Subsequently, the tag display unit 12, 13, 14, adds a tag 8, 9, 10 that describes the tag content 18, such as a page number, tag display regions 6 and 7 in a single appearance of tagged sheet to draw on. 情報閲覧領域5に表示した情報閲覧領域5に付加した現ページタグ8は、その他のタグ9,10と区別することを容易にするため、例えば、ページ番号等のタグ内容18のフォントを強調して描画したりするなどの特別な色や形状等の外観を有することが望ましい。 Information browsing area 5 current page tag 8 that is attached to the information browsing area 5 displayed on, in order to facilitate be distinguished from other tags 9,10, for example, emphasize the font tag content 18, such as a page number it is desirable to have a special color and appearance of shape, such as or draw Te.

各タグ8,9,10は、ページ番号等のタグ内容18に従って整列している。 Each tag 8, 9, 10, are aligned according to the tag contents 18 such as a page number. ページ情報のページの整列順序がより明確になるように、各タグの重なり具合を漫画的に描画することで、コンピュータが持つ情報の絶対的な位置関係を明示する。 As page alignment order of the page information becomes more clearly by drawing the overlapping state of each tag cartoon manner, demonstrates an absolute positional relationship information computer has. 例えば、一方のタグ表示領域6に表示するタグ10は、現ページのページ番号よりもページ番号が小さいタグであり、ページ番号が小さいタグよりもページ番号が大きいタグの方が視覚的に手前に存在するように重なり合う状態で描画する。 For example, the tag 10 to be displayed on one of the tag display region 6 is a tag page number is smaller than the page number of the current page, towards the tag page number is larger than the tag page number is small in front visually drawing in a state overlapping as present. 更に、他方のタグ表示領域7に表示するタグは、現ページのページ番号よりもページ番号が大きいタグであり、ページ番号の大きいタグをページ番号が小さいタグよりも視覚的に後ろに存在するように重なり合う状態で描画する。 Furthermore, the tag to be displayed on the other tag display region 7 is a tag page number is larger than the page number of the current page, so that there exist behind visually than larger tagged page number is small tag page number to draw in a state where the overlap in.

情報閲覧領域5に付加したタグ8,9,10のページ番号等のタグ内容18と比較して、ページ番号等のタグ内容18が大きいタグは一方のタグ表示領域6に表示し、ページ番号が小さいタグは他方のタグ表示領域7に表示する。 Compared to tag content 18, such as a page number of the tags 8, 9 and 10 were added to the information browsing area 5, the tag tag content 18 such as the page number is larger displays on one tag display area 6, the page number small tag displays the other tag display area 7. また、タグのページ番号の大小に応じてタグ8,9,10の外観が変化することは、閲覧情報らの相対的な位置関係を明示する有効な描画手法である。 Also, the appearance of the tag 8, 9 and 10 is changed in accordance with the magnitude of the tag page numbers are valid drawing technique to demonstrate the relative positional relationship of the viewing information, et al.

図16は、本実施形態によるタグの表示の初期状態の一例を示す説明図であり、図17は、この図16に示した構成で第4ページを表示した場合のタグ表示例を示す説明図である。 Figure 16 is an explanatory diagram showing an example of a display initial state of the tag according to the present embodiment, FIG. 17 is an explanatory view showing a tag display example when displaying the fourth page in the configuration shown in FIG. 16 it is. ここでは、表示部1に、情報閲覧領域5と、タグ表示領域6,7とを設ける。 Here, the display unit 1 is provided an information displaying area 5, and a tag display region 6,7. 記憶部4が持つ電子情報1Aは、情報閲覧領域5に表示可能な情報量をページ単位としたページ情報として再構成して、情報閲覧領域5に表示する。 Electronic information 1A by the storage unit 4 has reconstructs the amount of information that can be displayed on the information browsing area 5 as page information and page unit, and displays the information browsing area 5. ページ情報は、大きさの定められた1ページを単位とするデータである。 Page information is data in units of one page defined sizes.

また、ページ情報表示装置は、ページ単位のページ情報を、本のように紙を重ねて並べたように、ページ情報の配置が線形的な情報構造を持つことを明示するために、ページ番号等のタグ内容18を記したタグ8,9,10を各ページの端に付加して、ページ番号等のタグ内容18の順序に従ってタグ8,9,10整列させることで表現する。 Further, the page information display device, the page information of the page unit, as arranged overlapping the paper as in the present, in order to clearly show that the arrangement of the page information has a linear information structure, a page number, etc. the tag 8, 9, 10 that describes the tag contents 18 is added to the end of each page, expressed by causing the tag 8,9,10 aligned in the order of tag content 18, such as a page number.

図16に示す例では、電子情報の総ページ数は7ページであり、このタグ表示領域7の長さをこのページ数7で割った長さのタグを7つ表示している。 In the example shown in FIG. 16, the total number of pages of electronic information is page 7, and the tag of the length of the tag display region 7 length divided by the page number 7 seven displayed. 図16に示すようにタグの重ね合わせを行うのであれば、このタグ長さは割った長さに重ね合わせ分の長さを加えたものとなる。 If perform superposition of the tag as shown in FIG. 16, the tag length becomes plus the length of the partial superposition to the length divided. 一般的に、現ページに付するタグ8の高さは、図15に示す現ページタグ高さ決定工程S2にてタグ表示方向での高さ又は位置を電子情報の総ページ数に対する現ページのページ番号に基づいて決定するとよい。 Generally, the height of the tags 8 subjecting the current page, the current page to the total number of pages of electronic information the height or position of the tag display direction in the current page tag height determining step S2 shown in FIG. 15 it may be determined based on the page number.

また、図16に示す例では、ページ番号表示工程S8にて、各タグ内に表示するタグ内容として当該タグを付するページのページ番号を表示させた。 Further, in the example shown in FIG. 16, in the page number display step S8, and to display the page number of the page denoted by the the tag as the tag contents to be displayed within each tag. 従って、図16の各タグに付された番号は電子情報のページ番号である。 Therefore, number assigned to each tag of FIG. 16 is a page number of the electronic information. 図16に示すように、1つの情報閲覧領域5のみを使用してページ情報を閲覧する場合であっても、ページ番号を有するタグをタグ表示領域に表示することで、電子情報の全体量や奥行きなどを直感的にユーザに伝えることができる。 As shown in FIG. 16, even when viewing the page information using only one information displaying area 5, by displaying a tag having a page number in the tag display region, Ya total amount of electronic information it is possible to tell, such as the intuitive user depth. そして、タグ8,9,10にページ番号を記す例では、見出し情報を記すタグとは異なり、タグ8,9,10にページ番号を書ききれないなどの問題は発生しない。 Then, in the example referred to as the page number in the tag 8, 9, 10, unlike the tag that marks the heading information, problems such as the tag 8, 9, 10 not fully write the page number does not occur. もちろん、タグ表示領域6,7に十分な表示領域があるのであれば、これら文字情報や又はページ情報の内容を示唆するアイコン等を付するようにしても良い。 Of course, if there is sufficient display area in the tag display region 6, it may be subjected to suggest icons the contents of these text information, or page information.

また、ページ番号表示工程S8に前後して、現ページのタグ8の表示を強調させる現ページタグ強調表示工程を備えるようにしても良い。 Also, back and forth on the page number display step S8, it may be provided with a current page tag highlighting step of highlighting the display of the tag 8 of the current page. 図16及び図17に示す例では、現ページタグのフォントとして太文字(ボールド)を使用している。 In the example shown in FIGS. 16 and 17, using bold Bold as the font of the current page tags.

図16及び図17を参照してタグの重ね合わせを説明すると、まず、図16に示す現ページタグ8に対して、符号9a乃至9fで示す後ページタグはより下位のタグとなる。 When describing the superposition of the tag with reference to FIGS. 16 and 17, first, with respect to the current page tags 8 shown in FIG. 16, page tag after indicated at 9a to 9f is more subordinate tags. そして、このときの順序は、現ページから離れるに従ってより下位の階層となる。 The sequence at this time is a lower order hierarchy as the distance from the current page. 従って、現ページタグ8を最上位として、符号9a,9b,…,9fの順で下位となる。 Thus, as the top of the current page tag 8, reference numeral 9a, 9b, ..., the lower in the order of 9f. タグの重ね合わせは、最下位にあるタグ9fを最も下として、9e,9d,…,9aの順に重ね合わせていく。 Superposition of tags, as the lowest tag 9f in the lowest, 9e, 9d, ..., go superimposed in the order of 9a. すると、ユーザに対しては、現ページから第7ページまでの構造を一目で知らせることができる。 Then, for a user can be informed at a glance the structure from the current page to the seventh page. このときに、第4ページを閲覧する旨の操作があった場合には、この他方のタグ表示領域7のみで重ね合わせの上下関係を変化させるのではなく、本実施形態では、図17に示すように、一方のタグ表示領域6に前ページタグを移す。 At this time, when a operation for browsing the fourth page, instead of changing the hierarchical relationship superposition only the tag display region 7 of the other, in this embodiment, shown in FIG. 17 as described above, the transfer of the previous page tag to one of the tag display area 6. これにより、電子情報の総ページ中の現在ページの位置を素早くかつ正確にユーザに知らせる。 Thus, inform quickly and accurately the user the position of the current page in the total pages of the electronic information.

図17に示すように、前ページタグ10に関しては、現ページの1つ前のページ(第3ページ)を示すタグ10cを最上位として、ページ番号が小さくなるに従って下位に属する。 As shown in FIG. 17, with respect to the previous page tag 10, as the top tag 10c indicating the previous page (third page) of the current page, subordinate according to the page number decreases. これにより、電子情報の奥行きを表現する。 As a result, to express the depth of electronic information. 階層関係は、結局、現ページを最上位として、現ページとのページ番号差の絶対値が大きくなるに従って下位に位置づけることとなる。 Hierarchical relationship is, after all, as the top of the current page, and be positioned in the lower as the absolute value of the page number difference between the current page is increased. このため、タグ関係定義工程は、現ページのタグ8又は現ページの前後のページのタグを最上位として、現ページとタグを付すページのページ数の差の絶対値が大きくなるに従って下位に位置づける。 Therefore, the tag relationship definition step, as the top of the tag around the page tag 8 or current page of the current page, position the lower the absolute value of the difference between the number of pages of the page subjecting the current page and the tag is increased . そして、重ね合わせ設定工程では、タグ関係定義工程にて定義された各ページの階層に従って一方又は他方のタグ表示領域にて下位のタグに上位のタグを重ね合わせる。 Then, in the superimposition setting step, superimposing the one or the other at the tag display region in the lower tag higher tag according to the hierarchy of each page defined by the tag relationship definition step. ページの整列順序がより明確になるように、各タグの重なり具合を漫画的に描画することで、タグ表示領域6,7の上に、ページの奥行きを視覚化する。 As alignment order of pages becomes clearer, by drawing the overlapping state of each tag cartoon manner, on the tag display area 6, to visualize the depth of the page. このように、本実施形態では、ページ情報にページ番号等のタグ内容18を明示するタグ8,9,10を付加して、タグ表示領域6,7に表示することで、入力部2を用いてタグ8,9,10を直接に指定して、タグ8,9,10のページ番号等のタグ内容18に対応するページ情報を情報閲覧領域5に表示する。 Thus, in this embodiment, by adding a manifest tag 8,9,10 tag contents 18 such as a page number in the page information, by displaying the tag display area 6, using the input unit 2 specify the tag 8, 9, 10 directly to the Te, to display the page information corresponding to the tag content 18, such as the page number of the tag 8, 9, 10 in the information viewing area 5. このとき、ページ情報に付加したタグ8,9,10の表示形態が変化することで、コンピュータが持つ情報量や、情報構造を容易に把握することが可能である。 At this time, the display mode of the tag 8, 9 and 10 were added to the page information changes, the amount of information and the computer has, it is possible to easily grasp the information structure. なぜならば、例えば、図15に示すように、一方のタグ表示領域6と他方のタグ表示領域7にあるタグの数を比較することは視覚的に容易だからである。 Since, for example, as shown in FIG. 15, it is because it is visually easy to compare the number of tags in one tag display region 6 and the other tag display area 7.

さらに、本実施形態では、情報閲覧領域5においても、ページを捲る等の閲覧のための入力操作を検知することが可能であり、例えば、タッチパネルのような指先の入力操作が可能な装置を用いることで、タグ表示領域6,7の全体を入力領域として、ページを捲るジェスチャ動作によって直観的に閲覧の操作が可能なユーザインタフェースとすることができる。 Furthermore, in the present embodiment, even in the information displaying area 5, it is possible to detect the input operation for viewing such as turning pages, for example, using an apparatus capable fingertip input operations such as a touch panel it is the entire tag display regions 6 and 7 as the input area, it is possible to intuitively browse operation by a gesture operation for turning a page is a user interface possible.

図14に示す処理を行う例では、ページタグによって、コンピュータの出力装置上の表示領域に、閲覧領域と、操作領域を設けて、情報閲覧領域に表示した電子情報の一覧性を十分に確保することができる。 In the example of performing the processing shown in FIG. 14, the page tag, the display area on the output device of the computer, and viewing area, provided operation area, to sufficiently secure the list of displayed electronic information to the information browsing area be able to. さらに、情報閲覧領域に表示可能な情報量をページ単位とした電子情報に、ページ番号を明示するタグを付加して、各タグの重なり具合を適切に描画することで、電子情報がページ毎に整列している状態を視覚的に把握することが容易に可能である。 Furthermore, the amount of information that can be displayed on the information browsing area into pages and electronic information, by adding demonstrates tagged page number, the overlapping degree of each tag by appropriately drawing, electronic information for each page it is easily possible to visually grasp the alignment to that state. そのため、コンピュータの利用経験の浅いユーザであっても電子情報のページ順序から情報構造を容易に把握することができるようになる。 Therefore, so the information structure from the page order of the electronic information even shallow user of experience with computers can easily grasp.

本実施形態によるとさらに、タグの整列順序によって、コンピュータが持つ情報量に対して、現在閲覧しているページの絶対的な位置を視覚的に把握することが容易に可能であり、そして、タグの整列順序によって、現在閲覧しているページや章と、任意のページや章との相対的な位置を視覚的に把握することについても、容易に可能となる。 Further according to this embodiment, the alignment order of the tags, the information amount of computer has a readily be visually grasped the absolute position of the current page can, and the tag the alignment sequence, the pages and chapters being viewed currently about to visually grasp the relative position between any pages or chapters also becomes readily possible.

図18は、本明細書で使用する「タグ幅」等の用語の定義を行うための説明図である。 Figure 18 is an explanatory diagram for performing the definitions of terms such as "tag width" as used herein. 通常、英文や横書きの日本文であれば、文字は左から右へ流れ、そして、ページを捲るときには右から左へ捲っていく。 Normally, if the day the body of the English and horizontal, character flows from left to right, and, when the turning of the page go flipping from right to left. 一方、縦書きの日本文であれば、右から左へページを捲る。 On the other hand, if the vertical writing of the date text, the page from right to left turn over. また、A4等の用紙で作成した報告書などで、上部にて止められている場合、ページは下から上へ捲る。 If so, in addition, the report that you created in the paper of A4, etc., if you are stopped at the top, the page is turned over from the bottom to the top. このように、書籍や報告書や雑誌などにはページの捲り方向が存在する。 In this way, such as in books and reports and magazines there is a turning direction of the page. ここで、「ページ捲り方向」というときには、符号34で示すようにある一方向を示し、図18では右から左へページを捲る場合を示している。 Here, the term "page turning direction" indicates a direction which is as indicated by reference numeral 34 shows a case of turning the page from right in FIG. 18 to the left. ページ捲り方向は、一般に、文字の流れる方向と平行(反平行を含む)か又は直交する。 Page turning direction generally (including anti-parallel) parallel to the direction of flow of characters or orthogonal. そして、本実施形態では、ページ捲り方向に直交する方向に「タグ表示方向」を定義する。 In the present embodiment, it defines a "tag display direction" a direction orthogonal to the page turning direction. タグは、このタグ表示方向35に沿って表示される。 Tag is displayed along with the tag display direction 35. 右から左へページ捲りする場合には、タグ表示方向は上下方向となる。 In the case of turning the page from right to left, the tag display direction is the up and down direction. 下から上へページ捲りする場合には、タグ表示方向は図14で示したように左右方向となる。 When turning pages from bottom to top, the tag display direction is the horizontal direction as shown in FIG. 14.

ここでは、「タグ長さ」というときには、タグ表示方向でのタグの開始点から終了点までの距離をいう。 Here, the term "tag length", refers to the distance from the start point to the end point of the tag in the tag display direction. 「タグ幅」というときには、ページ捲り方向でのタグの長さをいう。 To the term "tag width" refers to the length of the tag in the page turning direction. 従って、タグ長さとタグ幅が定まると、タグ1つ表示するために必要な大きさが定まる。 Therefore, the tag length and tag width is determined, the size is determined necessary to tag one display. また、本実施形態では種々の要素に応じてタグを配置する位置をタグ表示方向に沿って可変としている。 Further, in the present embodiment are made variable in along a position to place the tag in response to various elements in the tag display direction. このとき、タグ表示方向の一方の端点からの長さを、ここでは「タグ高さ」という。 At this time, the length from one end point in the tag display direction is referred to herein as "tag height". タグが台形である場合には、台形側面の角度が定まると、1つのタグを特定する要素は上記「タグ長さ」、「タグ幅」及び「タグ高さ」となる。 If the tag is a trapezoid, when the angle of the trapezium flanks determined, elements are the "tag length" for specifying one tag, the "tag width" and "tag height".

<閲覧開始時のタグ長さ調節> <Tag length adjustment at the time of viewing the start of>
本実施形態では、閲覧開始時のタグ長さの決定手法を開示する。 In the present embodiment, it is disclosed a method of determining the tag length at entrances. 電子情報1A又は閲覧情報1Bは、その内容によって総ページ数が変化する。 Electronic information 1A or viewing information. 1B, the total number of pages is changed by the contents. 図16及び図17で示す例では、タグ表示方向の長さを総ページ数で割った長さをタグ長さとして表示した。 In the example shown in FIGS. 16 and 17, displaying the length obtained by dividing the tag display direction length by the total number of pages as a tag length. しかし、総ページ数が多くなると、単純な均等割付ではタグ長さが不十分となってしまう。 However, the total number of pages increases, a simple justification tag length becomes insufficient. 図19に示す例では、この総ページ数が多い場合のタグ表示を良好に行うための解決手段が示される。 In the example shown in FIG. 19, solution for performing tag display is often the total number of pages well is shown.

操作領域上にタグ同士を十分な間隔を置いて描画することが困難なほどページ数が多い場合、図20に示すように、閲覧領域に付随するタグと他のタグとのページ番号の差の絶対値に比例したタグの高さで、任意のページ範囲まで徐々にタグ同士の間隔を狭くして描画する(セマンテック表示)。 If a tag with each other on the operation area a large number of pages as it is difficult to draw at adequate intervals, as shown in FIG. 20, the difference between the page number of the tag and other tags associated with the viewing area at the height of the tag which is proportional to the absolute value, to draw to narrow gradually interval tag between to any page range (Semantic display). 任意のページ範囲を超えるタグは、タグ同士が一定間隔で密に重なった状態で描画する。 Tags more than any page range is drawn in a state where tags will overlap densely at regular intervals.

セマンテック表示は、タグ長さを各タグ毎に連続的に短くするものであるため、現ページ及びその近傍のページを示すタグにはページ番号等のタグ内容が良好に表示され、かつ、総ページに対する現ページの位置が明確となり、さらに、総ページ数の量が一目で認知可能なインタフェースを構築することができる。 Semantic display, since the tag length in which continuously shortened for each tag, tag content of such a page number in the tag indicating the page of the current page and its vicinity are well displayed, and the total page position of the current page is clear for further be the amount of the total number of pages to build recognizable interface at a glance.

図19に示すように、まず、基準となるタグ長さ等を参照して、現ページに付する現ページタグ8の長さを決定する(ステップS41,タグ長さ算出工程)。 As shown in FIG. 19, first, with reference to the tag length, etc. as a reference, it determines the length of the current page tags 8 to subject the current page (step S41, the tag length calculation step). 続いて、現ページタグ8のタグ長さを最大値として各タグの長さをタグの階層が低くなるに従って短くなるように設定する(ステップS41,セマンテック表示設定工程)。 Subsequently, to tag length of the current page tags 8 to be shorter in accordance with the length of each tag hierarchy of tags decreases as the maximum value (step S41, Semantic display setting step). そして、総ページ数に対してタグ表示領域の長さが短い場合には、一定範囲について線タグ表示51Aと設定する(ステップS43,線タグ表示設定工程)。 Then, if the length of the tag display region is short relative to the total number of pages, it sets a line tag display 51A for a certain range (step S43, a line tag display setting step). そして、タグをセマンテック表示する(ステップS44)。 Then, the tag to Semantic display (step S44). ページ情報の内容によっては、一定ページ間隔毎にタグの形状線の太さを変化させる等の間隔表示線を挿入するようにしてもよい(間隔表示線挿入工程)。 Depending on the contents of the page information, a certain page every interval of tag shape line thickness may be inserted a distance display lines, such as changing (interval display line insertion step). そして、表示するタグ長さと表示するフォントサイズに応じてタグ内容を表示可能なタグにページ番号等のタグ内容を表示する(ステップS46)。 Then, display the tag contents, such as a page number tag content viewable tags in accordance with the font size of the tag length for displaying a display (step S46). さらに、現ページのページ情報を情報閲覧領域へ表示する。 In addition, to display the page information of the current page to the information viewing area.

図20を参照すると、現ページは第28ページであり、この現ページタグ8のタグ長さを最大値としてタグ9a,9b,・・・,9eの順にタグ長さを短くしている。 Referring to FIG. 20, the current page is a first page 28, the tag 9a tag length as the maximum value of the current page tag 8, 9b, · · ·, are short tag length in the order of 9e. この例では、現ページタグ長さから1つのタグ毎にタグ長さを0.8倍していくことで、セマンテック表示を行っている。 In this example, by going to 0.8 times the tag length for each one tag from the current page tag length, it is performed Semantic display. そして、符号51Aで示すタグの形状の内下の線のみを重ねた線タグ表示も、この0.8倍により実現している。 Even a line tag display overlaid only line of the inner bottom in the shape of a tag indicated by reference numeral 51A, it is realized by the 0.8-fold. タグの線間隔に表示解像度追従できなくなると、連続的にタグが表示される形となる。 If can not display resolution follows the line spacing of the tags, and form continuous tag is displayed. 図20で示す例では、他方のタグ表示領域7の現ページタグ8のタグ長さを基準として、その前後のタグを0.8倍したため、一方のタグ表示領域にて表示される最上位のタグ(第27ページを示すタグ)の長さは第29ページを示すタグと同じ長さとなっている。 In the example shown in Figure 20, based on the tag length of the current page tag 8 of the other tag display area 7, because of the 0.8 times the tag before and after, the most significant of which is displayed on one of the tag display region the length of the tag (tag indicating the page 27) has a same length as the tag indicating the first 29 pages. このように現ページの1ページ前のタグについてもタグ長さを現ページのタグ長さよりも短くすることで、現ページタグを強調すると共に、奥行き間をより豊かにしている。 Thus even tag length for one page before the tag of the current page by shortening than tag length of the current page, as well as emphasizing the current page tag, and richer between depth.

図20に示すセマンテック表示は、ページ情報の総ページ数に無関係に常におこなうようにしても良いが、セマンテック表示を行うと総ページ数が少ない場合にタグ表示領域の有効利用が図れなくなってしまう。 Semantic display shown in Figure 20, may be independently always performed to the total number of pages in the page information, but becomes not maintain effective use of the tag display region when a small total number of pages and perform the Semantic display. このため、ページ情報の総ページ数に応じて図16及に示す通常表示と、図20に示すセマンテック表示とを切り替えることが望ましい。 Accordingly, the normal display shown in FIG. 16 及 according to the total number of pages in the page information, it is desirable to switch between Semantic display shown in FIG. 20. この表示手法の切替は、現ページタグについての最低基準長に基づいて行うことができる。 Switching of the display method can be based on minimum reference length for the current page tag. すなわち、図16に示すようにタグ表示方向でのタグ表示領域の長さ全体についてすべてのタグを割り当てようとしたときに、1タグ当たりのタグ長さが基準長未満となればセマンテック表示を行うものである。 That is, when trying to allocate all the tags for the entire length of the tag display region in the tag display direction as shown in FIG. 16, performs Semantic display if the tag length per tag and less than the reference length it is intended.

図21はこのような表示手法の切替を行うために必要なページ情報表示用データのデータ構造の例を示す図表である。 Figure 21 is a diagram showing an example of a data structure of the page data for displaying the information necessary to perform switching of such a display method. 最低基準長は、ディスプレイの物理長さ及び解像度が予め定まっている場合には、図21(A)に示すよう最低基準長さをドット数で定めるのが簡易である。 Minimum standard length, if the physical length and the resolution of the display is determined in advance is a simplified that define the minimum reference length as shown in FIG. 21 (A) in the number of dots. 一方、実際のディスプレイに依存しないデータ構造とするためには、実行時にディスプレイの物理長及び表示ドット数の入力を受け付けて、最低基準長についてはメートル等の物理長さで定めるとよい。 Meanwhile, in order to not to depend on the actual display data structure accepts the input of the physical length of the display and the display dot number at runtime, it may define a physical length of the meter or the like for the lowest reference length. すると、タグを用いたページ捲り操作や奥行きの表示について異なる装置を使用するユーザの感覚が変化しなくなる。 Then, sense of the user to use different devices for the page-turning operation and depth display of using the tag does not change. また、セマンテック表示を行う場合には、必ずしも左右にタグ表示領域を設けなくとも、総ページ数に応じた奥行き感を表現することができるが、やはり、現ページ位置を即座に認識可能とするためにタグ表示領域を左右に設ける方が望ましい。 Further, when the Semantic display is necessarily not be provided a tag display area to the right and left, but a sense of depth corresponding to the total number of pages can be represented, also, to be recognized immediately the current page position Write providing a tag display region side to side is desirable.

図21(A)に示す例では、ページ情報表示用データは、表示部のページ捲り方向及びタグ表示方向のそれぞれの表示ドット数データと、記憶部に格納された電子情報の総ページ数データと、ドット数データによるドット数を総ページ数データによる総ページ数で割ったドット数である単位タグ当たりのドット数データと、この単位タグ当たりドット数と比較されるページ捲り方向でのタグの長さについて予め定められたタグの最低基準幅及びタグ表示領域でのタグの長さについて予め定められたタグの最低基準長を有する最低基準データとを備えている。 In the example shown in FIG. 21 (A), the data for display page information, and each of the display dot number data of the page-turning direction and the tags display direction of the display unit, and the total page number of data of the electronic information stored in the storage unit , the dot number data per unit tag is a number of dots obtained by dividing the number of dots by the dot number data with the total number of pages by the total page number of data, the length of the tag in the page turning direction is compared with the unit tag dots per and a minimum reference data having the lowest standard length of a predetermined tag for the length of the tag in the minimum standard width and tag display area of ​​the predetermined tag for is. 図21(A)に示す例では、単位タグ長さは最低基準長である80ドットか、又は1600ドットを総ページ数apで割った値のうち大きい方となる。 In the example shown in FIG. 21 (A), a unit tag length is minimum reference length a is 80 or dots, or a 1600 dot larger of the values ​​divided by the total number of pages ap. このデータを用いることで、現ページタグのタグ長さを決定すると共に、通常表示とセマンテック表示とを切り替えることができる。 By using this data, and determines the tag length of the current page tag, it is possible to switch between the normal display and Semantic display.

図21(B)に示す例では、最低基準長は2cmか又はタグ表示領域長を総ページ数apで割った値のうち大きい方となる。 In the example shown in FIG. 21 (B), the minimum standard length is greater of the value obtained by dividing the 2cm or tag display area size by the total number of pages ap. ページ情報管理部43は、表示ドット数データとタグ表示領域長との関係から、1ドット当たりの物理長さを求め、これにより単位タグ長さのドット数を得ることができる。 Page information management unit 43 can be the relationship between the display dot number data and the tag display region length, obtaining the physical length per one dot, thereby obtaining the number of dots tag length.

またページ情報表示用データは、単位タグ当たりのドット数データが最低基準データよりも短い場合に参照されるタグ比率データを備えるようにしても良い。 The data display page information, the dot number data per unit tag may be provided with a tag ratio data to be referred to is shorter than the minimum reference data. このタグ比率データは、最低基準データによるタグ長さに対して電子情報の現ページから終了ページ又は開始ページまで順次変化させるタグ長さの比率である。 The tag ratio data are the ratio tag length of sequentially changing the end page or the start page from the current page of the electronic information to the tag length by the minimum standard data. そして、タグの長さをこのタグ比率データを参照して階層が高い方から低い方へ順次算出し、続いて、階層の低い方から高い方へ上書きしつつタグをタグ表示領域へ描画すると、タグの重ね合わせが良好に行われ、また、総ページ数が多い場合には解像度に応じて自動的に線タグが生じ、一貫したインタフェースを構築することができる。 Then, the length of the tag with reference to the tag ratio data sequentially calculated to lower from the higher hierarchy, then, when drawing the tag to the tag display area while overwriting from low to high hierarchy, superposition of the tag is performed satisfactorily, and if the total number of pages is larger automatically cause line tag according to the resolution, it is possible to build a consistent interface.

図22は、図21に示すページ情報表示用データを使用してタグの形状を特定するための構成を示す機能ブロック図である。 Figure 22 is a functional block diagram showing a configuration for specifying the shape of the tag using the data for display page information shown in FIG. 21. 図22に示す例では、予め定められた大きさのページを単位として複数のページ情報を有する電子情報を記憶した記憶部4と、この記憶部4に格納された電子情報をページを単位として表示する情報閲覧領域5を有する表示部(ディスプレイ)49と、外部入力されたページ指定情報に基づいて記憶部4に格納された電子情報を読み出して情報閲覧領域に表示させるページ情報表示部56とを備えている。 In the example shown in FIG. 22, a storage unit 4 for storing the electronic information having a plurality of page information size pages of a predetermined units, displaying electronic information stored in the storage unit 4 the page as a unit a display unit (display) 49 having an information displaying area 5, and a page information display unit 56 for displaying by reading the electronic information stored in the storage unit 4 based on the page designation information externally input to the information browsing area It is provided.

そして、ディスプレイ49は、情報閲覧領域5にてページ情報をページ捲りする方向であるページ捲り方向の一方又は双方の端部にて情報閲覧領域に併設されたタグ表示領域6を備えている。 Then, the display 49 is provided with a tag display area 6 which is parallel in the information viewing area at one or both ends of the page turning direction which turning page page information in the information displaying area 5. さらに、ページ捲り方向に直交する方向であるタグ表示方向でのタグ表示領域の長さと記憶部4に格納された電子情報の総ページ数apとに基づいて各ページに付する各タグのタグ表示方向の長さを算出するタグ形状算出部と、このタグ形状算出部にて算出された各タグの長さに基づいてタグ表示領域にタグを表示するタグ表示部55とを備える。 Furthermore, based on the total number of pages ap length and electronic information stored in the storage unit 4 of the tag display region in the tag display direction is a direction perpendicular to the page turning direction tag display of each tag subjecting each page comprising a tag shape calculating unit for calculating a length direction and a tag display unit 55 for displaying the tags in the tag display region based on the length of each tag calculated by the tag shape calculating unit.

タグ形状算出部は、例えば、タグの最低基準幅と電子情報のページ捲り方向の大きさとに基づいてタグ表示領域の幅を決定するタグ表示領域幅決定部53を備える。 Tag shape calculating unit, for example, a tag display area width determination unit 53 to determine the width of the tag display region on the basis of the page turning direction of minimum standards width and electronic information tag size. 例えば、ページ情報の縦の長さをディスプレイの縦の長さまで拡大又は縮小したときのページ捲り領域の残り長さと、最低基準幅とを比較し、最低基準幅未満であればページ情報の拡大又は縮小の比率を変化させるようにするとよい。 For example, the remaining length of the page turning area when the enlargement or reduction of the vertical length of the page information to the vertical length of the display, compared with the minimum standard width, expanded or page information is less than minimum standard width it may be so varying the ratio of the reduction. また、タグ形状算出部は、タグ表示方向のディスプレイ49の長さを電子情報の総ページ数apで割った単位タグあたりのタグ長さを現ページのタグ長さに設定すると共に当該タグ長さがタグの最低基準長よりも短かった場合には現在表示するページに付する現ページタグの長さを最低基準長に設定する現ページタグ長設定部54とを備えるとよい。 The tag shape calculating unit, the tag length as well as Tag length per unit tag divided by the total number of pages ap electronic information tag length display direction of the display 49 in the tag length of the current page There may comprise a current page tag length setting unit 54 for setting the length of the current page tag minimum reference length subjecting the page currently displayed if shorter than minimum standard length of the tag. 現ページのタグの長さを最低基準長とした場合には、ここでは、セマンテック表示を行い、一方、最低基準長としなかった場合には、通常表示を行う。 When the length of the tag of the current page and the minimum standard length is here performed Semantic display, on the other hand, if it does not the minimum standard length, performs normal display.

また、最低基準長に基づいたタグを表示するには、記憶部4にディスプレイ49の大きさに基づいて予め定められたページ捲り方向でのタグの最低基準幅及びタグ表示方向でのタグの最低基準長が記されたタグテーブル(又は、図21に示すページ情報表示用データ)を格納しておき、タグ表示部55が、タグ表示領域幅決定部53によって決定された幅で且つ現ページタグ長設定部54によって設定された長さのタグをタグ表示領域に表示するようにしてもよい。 Also, to display the tags based on the minimum standard length, minimum tag in the storage unit 4 at the minimum standard width and tag display direction of the tag in the predetermined page turning direction based on the size of the display 49 tag table reference length was marked (or page information display data shown in FIG. 21) may be stored to the tag display unit 55, and current page tags at the determined width by the tag display area width determination unit 53 it may be displayed the length tag that is set by the length setting unit 54 in the tag display region.

図15に示した場合と同様に、図22に示す構成についても、各部の動作はCPUとプログラムとにより実現することができる。 Similar to the case shown in FIG. 15 for the constitution shown in FIG. 22, the operations of the respective units can be realized by a CPU and a program. 例えば、図21に示すデータ構造のページ表示情報を使用してタグ長さを算出するためのプログラムは、タグ表示方向でのタグ表示領域の長さと記憶部4に格納された電子情報の総ページ数apとに基づいて各ページに付する各タグのタグ表示方向の長さを算出するタグ長さ算出指令と、このタグ長さ算出指令に応じて算出された各タグの長さに基づいてタグ表示領域にタグを表示するタグ表示指令とを備える。 For example, a program for calculating a tag lengths using page display information of the data structure shown in FIG. 21, the total length and the electronic information stored in the storage unit 4 of the tag display region in the tag display direction page based tag length calculation instruction for calculating the length of the tag display direction of each tag subjecting each page based on the number ap, the length of each tag which is calculated in accordance with the tag length calculation command a tag display region and a tag display command for displaying the tags. タグ長さ算出指令は、図21(B)に示す最低基準長を物理長とする例では、この物理長とドット数とを相互に変換させる指令を含む。 Tag length calculation instruction, in the example of the minimum standard length shown in FIG. 21 (B) and physical length, including a command to convert the the physical length and the number of dots to each other.

図23は、図21(B)に示すデータ構造のデータを使用してタグの幅とタグの長さを決定する処理の一例を示すフローチャートである。 Figure 23 is a flowchart illustrating an example of processing for determining the length of the width and the tag of the tag by using the data in the data structure shown in FIG. 21 (B). まず、ディスプレイ49のページ捲り方向での物理長情報を取得する(ステップS51,物理長取得工程)。 First, to obtain the physical length information in the page turning direction of the display 49 (step S51, the physical length acquisition step). 続いて、この物理長取得工程S51にて取得した物理長情報と予め物理長にて定められたページ捲り方向でのタグの最低基準幅とに基づいて表示部の解像度でのタグの最低基準幅を算出する(最低タグ幅算出工程)と共に、この最低タグ幅算出工程S52にて算出されたディスプレイ49に依存した最低基準幅と電子情報の大きさとに基づいてタグ表示領域の幅を決定する(ステップS52,タグ表示領域幅決定工程)。 Subsequently, minimum standards width tags in resolution of the display unit on the basis of the minimum reference width of the tag in the direction turning pages predetermined by the physical length and obtained physical length information in the physical length acquisition step S51 calculates the (minimum tag width calculating step) to determine the width of the tag display region based on the size of the minimum standards width and electronic information that depends on the display 49, which is calculated by the minimum tag width calculating process S52 ( step S52, the tag display area width determining step).

続いて、表示部のページ捲り方向に直交する方向であるタグ表示方向での物理長情報を取得する(ステップS53,物理長取得工程)。 Subsequently, to obtain the physical length information in the tag display direction is a direction perpendicular to the page turning direction of the display unit (step S53, the physical length acquisition step). 続いて、この物理長取得工程S53にて取得した物理長情報と予め物理長にて定められたタグ表示方向でのタグの最低基準長とに基づいて表示部の解像度でのタグの最低基準長を算出し(最低タグ長算出工程)、タグ表示方向の表示部の長さを電子情報の総ページ数で割った単位タグあたりのタグ長さが最低基準長よりも短かった場合には現在表示するページに付する現ページタグの長さを最低基準長に設定する(ステップS54,現ページタグ長設定工程)。 Subsequently, minimum standard length of the tag in the resolution of minimum standards length and display unit on the basis of the tags in the tag display direction determined by the acquired physical length information in advance physical length in the physical length acquisition step S53 calculates (minimum tag length calculating step), currently displayed when the tag length per unit tag divided by the total number of pages of electronic information the length of the display portion of the tag display direction is shorter than the minimum reference length setting the length of the current page tags subjecting the page to the minimum reference length (step S54, the current page tag length setting step).

そして、このタグ表示領域幅決定工程S52にて定められた幅で、かつ、現ページタグ長設定工程S54にて定められた長さのタグを当該タグ表示領域に表示する(ステップS55,タグ表示工程)。 Then, this tag display area width width defined at decision step S52, and the tag of length defined in the current page tag length setting step S54 to display on the tag display area (step S55, tag display process). これにより、解像度に依存しない状態で良好な形状のタグを表示することができる。 This makes it possible to display the tag of good shape with no resolution-independent.

図24は、通常表示とセマンテック表示とを切り替える処理の一例を示すフローチャートである。 Figure 24 is a flow chart showing an example of the action to the normal display and Semantic display. 図24に示すように、ページ情報の表示を開始する際に、まず、電子情報の総ページ数を取得する(ステップS61)。 As shown in FIG. 24, when starting to display the page information first obtains the total number of pages of electronic information (Step S61). そして、タグ表示方向のドット数を総ページ数で割り、1タグ当たりのタグ長さを算出する(ステップS62)。 Then, divide the number of dots tag display direction by the total number of pages to calculate the tag length per tag (step S62). 続いて、算出したタグ長さと例えば図21に示す最低基準タグ長さとを比較し、算出したタグ長さの方が長い場合には、通常表示を行う(ステップS64)。 Then, compare the tag length calculated a minimum reference tag length shown in FIG. 21, for example, in the case toward the calculated tag length is long, perform normal display (step S64). 一方、算出したタグ長さが最低タグ長さよりも短い場合には、0.8倍ずつ等のセマンテック表示を行う(ステップS65)。 On the other hand, when the calculated tag length is shorter than the minimum tag length, it performs Semantic display such as by 0.8 times (step S65).

このような表示方式の選択を行うページ情報表示装置は、図22に示す構成に加えて、電子情報の総ページ数が予め定められた数以内である場合にはタグ表示領域に表示するタグの長さを一定長さにする通常表示を選択すると共に、総ページ数が予め定められた数を超えた場合にはタグの長さを現ページタグを中心として段階的に小さくするセマンテック表示を選択するタグ表示方式選択部を備えるとよい。 Such display system page information display device for selection of, in addition to the configuration shown in FIG. 22, when the total number of pages of electronic information is within the predetermined number is the tag to be displayed in the tag display region with selecting a normal display to the length constant length, select the Semantic display to gradually reduce the length of the tag when the total number of pages exceeds the predetermined number around the current page tags to be provided with a tag display method selection portion for.

<ページ捲り後のタグ長さ調整> <Tag length adjustment after turning page>
次に、ディスプレイに表示されたページ情報及びタグに対してなんらかの操作が行われ、異なるページを表示した後にどのようにタグを再表示するのかについての具体例を開示する。 Next, some operation is performed on the page information and the tags displayed on the display, discloses an example of how to re-display the tag after displaying different pages. ページ捲り後にタグをどのように表示するのかに関しては、タグの高さの調節処理をどのように行うかを定めなければならない。 Regarding whether to look like in the tag after the page turning shall specify how to do adjustment process of the tag height. 図16及び図17に示す例では、通常表示を行い、そして、タグの高さを一定に保ちながら他方のタグ表示領域6から一方のタグ表示領域7へ現ページタグを移動させた。 In the example shown in FIGS. 16 and 17, it performs a normal display, and, while keeping the height of the tag constant from the other tag display area 6 to one of the tag display region 7 moves the current page tag. 図20に示したセマンテック表示では、タグの高さを一定にしつつタグを移動させ続けることができない。 Semantic In the display shown in FIG. 20, it is impossible to continue the height of the tag moving the tag while a constant. ここでは、この点の解決策が開示される。 Here, the solution to this point is disclosed.

図25は、ページ捲り後に再度タグを表示する処理の例を示すフローチャートである。 Figure 25 is a flow chart showing an example of a process of displaying the tag again after turning the page. 図25に示す例では、まず、現ページのタグ高さを算出する(ステップS71)。 In the example shown in FIG. 25, first, it calculates the tag height of the current page (step S71). この現ページタグ高さ算出工程S71は、現在表示対象となる現ページ番号に付する現ページタグの高さを電子情報の総ページ数に対する現ページの比率に基づいて算出する。 The current page tag height calculation step S71 is calculated based on the height of the current page tags subjecting the current page number to which the current display target on the ratio of the current page to the total number of pages of electronic information. すると、通常表示であれば、一度表示したタグの高さは変化しない。 Then, if the normal display, does not change once the height of the tag display. 一方、セマンテック表示であれば、表示する現ページのページ番号に応じて現ページタグの高さは変化する。 On the other hand, if the Semantic display, the height of the current page tags in accordance with the page number of the current page to be displayed is changed.

続いて、記憶部4から読み出した現ページを情報閲覧領域に表示させると共に、当該現ページに付するタグを一方又は他方のタグ表示領域6,7に現ページタグ高さ算出工程S71にて算出した現ページタグ高さで表示させる(ステップS72,現ページタグ表示工程)。 Then, calculate the current page read from the storage unit 4 together to be displayed on the information browsing area at the current page tag height calculation step S71 on one tag to subject to the current page or the other of the tag display region 6 is displayed in the current page tags height and (step S72, the current page tag display step). この現ページ表示工程S72に前後して現ページ以後の各ページに付するタグ9を一方のタグ表示領域9に現ページタグ高さよりも小さい高さにて表示する(ステップS73,後ページタグ表示工程)。 This is displayed on the current page display step S72 after the other the current page after each page subjected tag 9 one of the tag display area 9 on the current page tag height smaller height than the (step S73, post-page tag display process). 一方、現ページのページ番号よりも前の各ページに付するタグについては、他方のタグ表示領域10に現ページタグよりも大きい高さにて表示する(ステップS74,前ページタグ表示工程)。 On the other hand, the tag subjecting the current page each page before the page number is displayed at the other of the tag display region 10 in the current page tag from greater height (step S74, the previous page tag display step).

続いて、ページ捲り操作を待機する(ステップS75)。 Then, wait for the page-turn operation (step S75). さらに、ページ捲り操作があった場合には、図26に示すように、現ページタグのタグ高さを維持しながら捲り中のページにタグを付した状態でページ捲りをアニメーション表示する(ステップS76)。 Furthermore, when a page turning operation, as shown in FIG. 26, turning pages in a state of tagged Animating the pages in turn while maintaining the tag height of the current page tag (step S76 ). 続いて、ページ捲り後のページを現ページに設定する(ステップS77)。 Subsequently, the page after turning the page is set to the current page (step S77).

そして、ここでは、現ページを再設定した後の処理が通常表示とセマンテック表示とで異なる。 And here, the process after the re-set the current page is different between the normal display and the Semantic display. すなわち、セマンテック表示中であれば(ステップS78)、現ページのタグ高さを総ページに対する比率に基づいて再度算出する(ステップS71,同比率高タグ再表示工程)。 That is, if the in Semantic displayed (step S78), again calculated on the basis of the ratio of tag height total page of the current page (step S71, the ratio height tag redisplay step). 一方、通常表示中であれば、各タグに与えられたタグ高さを維持しつつ現ページタグを表示する(ステップS72,同一高さタグ再表示工程)。 On the other hand, if during normal display, displays the current page tags while maintaining the tag height given to each tag (step S72, the flush tag redisplay step). 以後、この処理を繰り返す。 Thereafter, repeat this process.

この処理を実現するためのページ表示用プログラムは、例えば、タグ長さ算出指令と、通常表示指令と、セマンテック表示指令と、タグ高さ制御指令とを備えると良い。 Page display program for realizing this processing, for example, tag and length calculation instruction, and the normal display command, may comprise a Semantic display command, a tag height control command. 具体的には、プログラムは、電子情報の総ページ数情報とタグ表示領域の長さとに基づいて1タグ当たりのタグ長さを算出させるタグ長さ算出指令と、この算出されるタグ長さが予め定められたタグ長さよりも長い場合には当該算出したタグ長さを表示用タグ長さに設定する通常表示指令と、算出されるタグ長さが予め定められたタグ長さよりも短い場合には当該予め定められたタグ長さを現ページタグのタグ長さに設定すると共に当該現ページのタグの長さを最上位として当該現ページの前後に付するタグの長さを段階的に短い長さに設定するセマンテック表示指令と、情報閲覧領域に表示した現ページを捲るページ捲り操作がなされた場合には通常表示中は各タグの高さを一定としたままタグを再表示すると共にセマンテック表示中は新 Specifically, the program includes a tag length calculation command tag to calculate the length per tag based on the length of the total page count information and the tag display area of ​​the electronic information, the tag length that this is calculated a normal display command to tag length the calculated display tag length is longer than a predetermined tag length is shorter than the tag tag length predetermined length to be calculated is the length of the tag of the current page stepwise shorter the length of the tag subjected to before and after the current page as the top sets the tag length defined the advance in the tag length of the current page tags Semantic together to redisplay the Semantic display command that sets the length, usually being displayed when the information page turning the current page displayed on viewing-area turning operation is performed tag while a constant height of each tag during the display new に表示した現ページのページ番号に基づいてタグ高さを算出させるタグ高さ制御指令とを備える。 Based on the page number of the current page displayed on including tags and height control command for calculating a tag height. セマンテック表示指令は、通常表示指令を実行し得ない場合に起動されるようにしても良い。 Semantic display command is normally may be being started if not running display command. また、タグ高さ制御指令にて通常表示かセマンテック表示かの情報が必要となるため、現在表示中の表示手法がいずれであるかを示すフラグをページテーブル41等に格納するようにしてもよい。 Further, since the normal display or Semantic display of information in the tag height control command is required, it may be stored a flag indicating whether display techniques currently being displayed is the one in the page table 41 or the like .

図26を参照すると、第4ページが表示されていたときに、この第4ページである現ページを捲り、第5ページを表示させようとしている。 Referring to FIG. 26, when the fourth page has been displayed, turning the current page is the fourth page, is trying to display the fifth page. このとき、書籍等を捲るときに現れる印象と同様の印象をユーザに与えるため、図26に示す例では、捲り中のページの表示領域を除々に小さくすると共に、次に表示するページの表示領域を除々に大きくするように表示している。 At this time, to give the same impression as the impression that appears when turning the book or the like to the user, in the example shown in FIG. 26, the smaller the display area of ​​the page in turn gradually, then the display area of ​​the page to be displayed It is displayed so as to increase gradually the. この表示例は種々のパターンがあるが、使用するコントローラの表示処理能力に応じて選択するとよい。 This display example there are various patterns may be selected depending on the display capacity of the controller to be used. 例えば、3D処理が高速なコントローラ(CPU及びオペレーティングシステム)であれば、用紙を捲る状態を三次元で表示するようにしても良い。 For example, 3D processing if fast controller (CPU and operating system), may be displayed the state of turning the sheet in three dimensions. また、表示中のデータを捲り途中の位置に応じて変形させるなどして、ページがタグ表示領域6のタグ表示方向を中心軸として回転する様子を表示するようにしてもよい。 In addition, such as by deforming in accordance with the position of the middle of turning data being displayed, it may be displayed how the page is rotated tags display direction of the tag display region 6 as the center axis.

そして、図26に示す例では、符号58で示すように、捲りのページの移動に、タグの移動を追従させている。 In the example shown in FIG. 26, as indicated by reference numeral 58, the movement of the pages of the turning, and to follow the movement of the tag. すなわち、本実施例によるページ情報表示方法は、タグ表示領域に表示したタグに対して操作が加えられた時に現ページをページ捲り方向に移動させる共に当該タグの操作により表示するページを情報閲覧領域へ表示させるページ捲り工程と、このページ捲り工程にて現ページが移動する際に当該現ページに付されたタグを当該現ページの移動と共に一方及び他方のタグ表示領域間にてページ捲り方向に移動させるタグ移動工程とを備えている。 That is, the page information display method according to the present embodiment, the information viewing area of ​​the page to be displayed by the operation of both the tag moving the current page turning in the direction when the operation on tags displayed in the tag display region is added a page turning step to be displayed on, the page turning direction at this page turning one tag to which the attached to the current page when the current page is moved together with the movement of the current page in step and between the other tag display region and a tag moving step of moving the. これにより、移動中のページの位置が明確となる。 As a result, the position of the page on the move becomes clear. また、ページ捲りを三次元的に表示する例では、タグ形状を変形させつつページに追従して移動させるようにしても良い。 Further, in the example of displaying the page turning three-dimensionally, it may be moved to follow the page while deforming the tag shape. 例えば、タグ幅を除々に細くするようにすると、ページが回転により上方へ移動している様子を表すことができる。 For example, so as to narrow the tag width gradually can represent how the page is moved upward by rotation.

図27はセマンテック表示中にタグを押し広げる処理の一例を示すフローチャートである。 Figure 27 is a flow chart showing an example of a process of pushing the tags in Semantic display. ここでは、まず、タグはセマンテック表示されている(ステップS81)。 Here, first, the tag is displayed Semantic (step S81). そして、タグ表示領域の近くにてポインタイベントがあれば、例えば、選択表示しているタグ表示領域にポインタ2Aが近づいた場合、ポインタイベントが生じた座標近くに表示中のタグを特定する。 If there is a pointer event at a nearby tag display region, for example, when approaching pointer 2A in the tag display area displaying selected to identify the tags in the display near the coordinate pointer event occurs. 図28に示す例では、例えば、符号2Aで示すポインタが線タグ表示されていたタグのうち第48ページを示すタグの線に近づいたと特定する。 In the example shown in FIG. 28, for example, identified as close to the line tag indicating the 48th page of the tag pointer indicated by reference numeral 2A has been line tag display. この場合、第48ページを示すタグ及びその前後3つ又は5つのタグの長さを現ページタグ長さ程度の長さに再設定し、表示する(ステップS84,タグ押し広げ工程)。 In this case, re-tag and length before and after three or five tags indicating the 48th page to a length of about the current page tag length, displays (step S84, the tag press spread process). このとき、第48ページのページ情報をキャッシュメモリ等へ格納するようにしても良い。 At this time, it is also possible to store the page information of the page 48 to the cache memory or the like.

そして、タグ操作が無ければ(ステップS85)、一定時間経過後にタグの表示を元通りとする(ステップS87)。 Then, if the tag operation no (step S85), and restores the display of the tag after a predetermined time has elapsed (step S87). 一方、押し広げ表示したタグに対する操作があれば、ページ捲り等の処理を行う(ステップS86)。 On the other hand, if there is operation to press and spread the display tag, it performs processing such as page-turn (step S86). この図27に示す処理を実行するためのプログラムは、タグ表示領域に表示されたタグとポインタの座標又は圧力との関係に基づいて当該表示されたタグの長さを再設定するタグ押し広げ指令と、ポインタの座標又は圧力が定常状態に戻った時から一定期間経過後に再設定したタグの長さを元の長さに戻すタグ長さ復帰指令とを備えると良い。 Program for executing the processing shown in FIG. 27, the tag press widened command to reset the length of the tags the display based on the relationship between the coordinates or pressure tag and pointer displayed in the tag display region when, it may comprise a tag length return command for returning the length of the original length of the tag and re-set after a certain period of time has elapsed from the time when the coordinates or pressure of the pointer is returned to the steady state.

図28を参照して再度押し広げ処理を説明する。 With reference to press again to expand the process to FIG. 28 will be described. もし、ポインタ2Aに最も近い距離にあるタグ(図28では第49ページのタグ)は、タグと入力カーソルとの距離hが任意の距離H1よりも短くなった場合に、距離hに反比例したタグの高さで、入力カーソルの座標がタグ(49ページのタグ)近づくにつれて徐々にタグ同士の間隔を広くして描画する。 If (tag 49 pages in Figure 28) tag in the closest to the pointer 2A, when the distance h between the tag and the input cursor becomes shorter than any distance H1, the tag that is inversely proportional to the distance h in height, the coordinates of the input cursor is drawn by widening the interval gradually tag between approaching tag (tag page 49). 指先の座標とタグ(49ページのタグ)との距離が、予め決められた距離H2よりも離れた時には、離れてからの時間が一定の時間が経過すると、図28に示したタグ同士の間隔の変化は、図20の表示状態に徐々に戻るようにする。 The distance between the finger coordinates and tag (tag page 49), the predetermined distance when apart than H2 is the time from away a certain amount of time has elapsed, the interval of the tag each other as shown in FIG. 28 change of, to gradually return to the display state of FIG. 20.

<複数ページ掴みとタグ表示> <Multiple pages grasp and tag display>
図29(A)はタグ一体型の表示形式の一例を示す図である。 Figure 29 (A) is a diagram showing an example of a display format of the tag integrated. 図29(A)に示す例では、図10のステップA24に示す捲り状態表示データ生成工程が、現ページにタグが付されている場合には当該タグ部分を現ページと一体化して捲り状態表示データを生成する工程を備えている。 In the example shown in FIG. 29 (A), turning status data generating process shown in step A24 in FIG. 10, if the tag is attached to the state display turning with the tag portion integrated with the current page in the current page and a step of generating data. 図29(A)で示す例では、図13(A)に示した圧縮型の表示を、現ページに付したタグ74Aと共に行っている。 In the example shown in FIG. 29 (A), an indication of the compression type shown in FIG. 13 (A), it is carried out along with the tag 74A as those in the current page. 圧縮型であるため、符号74Aで示すタグのタグ幅よりも、より圧縮が進行した符号74Bで示すタグのタグ幅の方が狭くなっている。 Since a compression mold, than the tag width of the tag indicated by the reference numeral 74A, towards the tag width tags indicated at 74B more compression has proceeded is narrow.

図29(B)は複数ページ一体型の表示形式の一例を示す図である図29(B)に示す例では、図10に示す捲り状態表示データ生成工程A24が、ページ捲り操作検出工程で検出された掴みページ数が2以上である場合には当該各掴みページの変形を現ページに対する変形よりも各掴みページ毎に遅らせる工程を備えている。 In the example shown in FIG. 29 (B) Fig. 29 (B) is a diagram showing an example of a plurality of pages display format of integrated, state display data generating step A24 turning shown in FIG. 10, detected by the page turning operation detection step and a step of delaying each gripping pages than deforming the deformation of the respective gripping page for the current page in the case has been gripping the number of pages is two or more. 図29(B)に示す例では、図12(B)に示したスライド型の表示形式について、「A」を表示した現ページ75A、「B」を表示した現ページの次のページ75B、「C」を表示した次表示ページ75Cという3つの連続したページについて、現ページ75A及びその次のページ75Bを時間差を持たせながら変形させている。 In the example shown in FIG. 29 (B), the slide-type display format shown in FIG. 12 (B), the current page 75A which displays "A", the next page 75B of the current page with "B", " for C "displayed next display page three consecutive that 75C pages are deformed while no time difference current page 75A and the next page 75B. これにより、次のページ75Bがページ捲り処理中に表示され、複数ページを捲っている状態がより直感的にユーザに表示される。 Thus, the next page 75B appears during page turning process, a state in which flipping multiple pages is displayed on the more intuitive user. 図29(B)に示すように、各ページにタグが付されている場合には、そのタグについても各ページに追従して移動させると良い。 As shown in FIG. 29 (B), when the tag is assigned to each page may be moved to follow on each page for that tag.

図30は、第4実施形態での掴み操作に応じたタグ表示制御の一例を示すフローチャートである。 Figure 30 is a flowchart illustrating an example of a tag display control corresponding to the gripping operation of the fourth embodiment. 図30を参照すると、ページ情報表示方法は、電子情報メモリ4から読み出した現在表示対象となる現ページ上で予め定められたページ掴み操作が行われたときにページ掴み操作検出信号を出力するページ掴み操作検出工程A31と、当該ページ掴み操作検出工程A31にてページ掴み操作の検出が開始された場合には、現ページに付したタグを表示している一方のタグ表示領域にてページ掴み操作によって掴まれた掴み対象ページのタグの色を他のタグの色と異なる色に着色する捲り前掴み対象ページタグ着色工程A42とを備えている。 Referring to FIG. 30, the page information display method, and outputs a page gripping operation detection signal when a predetermined page gripping operation on the current page to be currently displayed is read from the electronic information memory 4 is performed page a gripping operation detection step A31, when the detection of a page gripping operation at the page gripping operation detecting step A31 is started, page grasping at one of the tag display region displaying the tags assigned to the current page operation and a front gripping target page tag coloring step A42 turning coloring color tag grab pages gripped a color different from that of other tags by. このステップA42にて、ページ掴み操作によって現に掴んでいるページのタグを着色するため、ユーザは、圧力や時間に応じた掴み操作による掴みページ数への影響を一目で確認できる。 At this step A42, for coloring tag pages grabbing currently by the page gripping operation, the user can see at a glance the effect on the number of pages gripping by the gripping operation according to the pressure and time. 特に、ページタグの位置で目的とするページの大まかな位置を把握している場合には、圧力を微妙に変化させつつタグの着色の有無を確認することで、より正確な操作を簡単に行うことができる。 In particular, if you know the approximate position of a page of interest at the position of the page tag, by confirming the presence or absence of coloring of the tag while slightly changing the pressure, easily performed more accurately operated be able to.

そして、ページ掴み操作検出工程A31にてページ掴み操作検出信号が出力された場合には現ページに対して掴み操作量を加算又は減算したページ番号のページを次に表示するページである次表示ページに設定する次表示ページ設定工程A34と、この次表示ページ設定工程A34にて設定された次表示ページを現ページに変えて表示部に表示させるページ捲り処理工程A35とを備えている。 Then, when the operation detection signal gripping page at page gripping operation detecting step A31 is output is a page to be next displayed page of page number obtained by adding or subtracting operation amount gripping to the current page displayed next page It includes a next display page setting step A34 for setting, and a processing step A35 turning pages to display the following display page set by the following display page setting step A34 on the display unit in place of the current page to.

図30に示す例では、ページ捲り処理工程A35に続いて、ページ捲り処理後に新たに現ページとなった現ページに付したタグを表示していない他方のタグ表示領域にて当該ページ捲り処理を完了した掴み対象ページのページタグの色を、他のタグの色と異なる色に着色する捲り後掴み対象ページタグ着色工程A36を備えている。 In the example shown in FIG. 30, following the page turning processing step A35, the page turning processing by the page turning newly after processing does not display the tags attached to the current page which a current page other tag display region the color of the page tag of completed grab pages, and a target page tag coloring step A36 gripping rear turning colored a color different from that of other tags.

また、情報閲覧領域での掴み操作のみならず、タグ上にて掴み操作を行うようにしても良い。 In addition, not only to grasp the operation of the information viewing area, it is also possible to perform the operation grip in on the tag. 図31はタグ上で掴み操作を行う一例を示す説明図であり、図31に示すように、押し広げを行ったタグ76上に所定圧力を加えることで、複数ページ掴みを実現する。 Figure 31 is an explanatory view illustrating an example in which the operation gripping on the tag, as shown in FIG. 31, by adding a predetermined pressure on the tag 76 was widened, realizing the gripping multiple pages.

また、掴み表示円をタグ上に表示するようにしても良い。 In addition, it is also possible to display a gripping display circle on the tag. 図32及び図33に示す例では、掴み操作によるタグの着色と、タグ上の掴み表示円の表示とを併用する場合を例示する説明図である。 In the example shown in FIG. 32 and FIG. 33 is an explanatory view illustrating a case of using a colored tag by gripping operation, and a display gripping display circles on the tag. 図31に示した例では、現ページから後ろ又は押し広げたタグよりも後ろのページのみを掴むこととしていたが、前ページ側のタグ表示領域6側にて同様の操作を行うことで、前ページを掴むことが可能となる。 In the example shown in FIG. 31, had a grasping only after the page than tags spread behind or push the current page, and in the same manner in the tag display region 6 side of the front page side, front it is possible to grab the page. すなわち、図32にて掴んだページ77は、現に操作しているタグよりも前のページである。 In other words, page 77 grabbed in FIG. 32 is a front of the page than the tag you are working currently. 一方、図33に示す例では、掴んだページ77は現に操作しているタグよりも後のページである。 On the other hand, in the example shown in FIG. 33, page 77 gripped is a page later than tags that operate currently.

図34は、複数ページを一括してページ捲り処理する場合のタグ表示例の一例を示すフローチャートである。 Figure 34 is a flowchart illustrating an example of a tag display example in the case of page turning processing collectively multiple pages. 図34に示す例では、ページ情報表示方法は、記憶部4に格納された電子情報の総ページ数に対する現ページの位置に基づいて現ページタグの表示高さを算出する現ページタグ高さ算出工程A41と、この現ページタグ高さ算出工程にて算出された現ページタグのタグ高さと後ページの総ページ数とに基づいて後ページタグの表示形式を特定する後ページタグ表示形式特定工程A42と、この後ページタグ表示形式特定工程に前後して現ページタグのタグ高さと前ページの総ページ数とに基づいて前ページタグの表示形式を特定する前ページタグ表示形式特定工程A43とを備えている。 In the example shown in FIG. 34, the page information display method, the current page tag height calculation for calculating a display level of the current page tags based on the position of the current page to the total number of pages of the electronic information stored in the storage unit 4 and step A41, page tag display format specifying step after identifying the appearance of the rear page tags based on the total number of pages of the tag height and the rear page of the current page tag calculated in the current page tag height calculation step and A42, a page tag display format specifying step A43 before specifying the display format of the previous page tags based on the total number of pages of the tag height and previous page of the current page tags before or after this after page tag display format specifying step It is equipped with a.

各表示形式特定工程A42,43は、第4実施形態にて説明したタグ表示方法によって表示形式を特定するようにすると良い。 Each display format specifying step A42,43, it is preferable to so identify the display format by the tag display method described in the fourth embodiment. すなわち、現ページタグ高さの位置を最優先して、この位置の残りページ数に応じて表示形式を定める。 That is, the highest priority position of the current page tag height, determining the display format according to the number of remaining pages of this position.

そして、現ページ上で予め定められたページ掴み操作が行われたときにページ掴み操作検出信号を出力するページ掴み操作検出工程A44と、ページ掴み操作検出工程A44にてページ掴み操作検出信号が出力された場合には現ページに対して掴み操作量を加算又は減算したページ番号のページを次に表示するページである次表示ページに設定する次表示ページ設定工程A45と、この次表示ページ設定工程にて設定された次表示ページを現ページに変えて表示部に表示させるページ捲り処理工程A46乃至A49とを備えている。 Then, advance a page gripping operation detection step A44 defined page gripping operation to output a page gripping operation detection signal when done, pages gripping operation detection signal is output at pages gripping operation detection step A44 on the current page next display page setting step A45 if it is set to the next display page is a page to be next displayed page of page number obtained by adding or subtracting operation amount gripping for the current page, the next display page setting step and a page turning processing steps A46 to A49 to be displayed on the display unit in place of the current page to the following display page set by.

そして、このページ捲り処理工程では、まず、ページ捲り処理を開始する(ステップA46)。 And, in this page turning process step, first, it starts page turning processing (step A46). 続いて、掴み対象ページタグの表示制御を行う(ステップA47)。 Subsequently, the display control of the grab page tag (step A47). この掴み対象ページタグの表示制御工程は、捲り処理対象となる現ページ及び掴み操作で掴まれた掴み対象ページに付されていたタグを、前ページタグ表示形式特定工程A42又は後ページタグ表示形式特定工程A43にて特定される表示形式のうちページ捲り処理の方向に応じた表示形式にて、現ページの捲り処理による現ページの変形又は移動に追従して情報閲覧領域内に表示させる。 Display control step of gripping target page tag, a tag that has been attached to the gripped the gripping target page in the current page and gripping operations that are turning processed, previous page tag display format specifying step A42 or rear page tag display format specific steps in the display format corresponding to the direction of page turning processing in the display format specified in A43, and displays the deformation or to follow the movement information browsing area of ​​the current page by turning processing of the current page. 続いて、ページ捲り処理を行い(ステップA48)、さらに、ページ捲り処理の完了まで掴み対象ページタグの表示制御工程A47を繰り返す(ステップA49)。 Subsequently, it performs page turning processing (step A48), further, repeated display control step A47 of the target page tag grab to complete the page turning processing (step A49).

また、図35(A)に示すように、ページタグが押し広げられている状態で、複数ページめくりを実行すると、複数ページを掴んだ部分と現ページ(紙面のこと)を含む指で指示したページよりも前のページまでを、ひとまとめにしたページ捲り処理となる。 Further, as shown in FIG. 35 (A), in a state in which a page tag is spread, running turning multiple pages, are indicated on the fingers containing grabbed multiple page portion and the current page (the plane of that) the to the front of the page than the page, and collectively to the page turning processing. このとき、図34に示す処理例では、図35符号79で示す部分のタグ表示を、前ページのタグを表示するタグ表示領域6での表示形式にあわせて、タグの幅方向にて描画を反転させた状態で表示する。 In this case, the processes shown in FIG. 34, the tag display of the portion shown in FIG. 35 code 79, in accordance with the display format of the tag display region 6 for displaying tags on the previous page, the drawing in the width direction of the tag to display in a state of being inverted. すなわち、ページ捲り処理の実行が開始した状態で、次表示ページを現ページとして扱い、タグ高さを再計算し、後ページ側のタグ表示領域にてタグを再表示する。 That is, in the state in which execution is started of the page turning processing, covers the following display page as the current page, then recalculates the tag height, redisplays the tag in the tag display region of the rear page side. そして、ページ捲りにて移動中の現ページから掴み対象ページの最終ページまでに付するタブを、前ページでの表示形式にあわせて表示させ、ページ捲り処理による移動に追従させる。 Then, the tab subjected to until the last page of the target page grab from the current page on the move in the page-turning, to be displayed in accordance with the display format of the previous page, to follow the movement by the page turning processing.

また、図35に示す例では、図34に示すページ掴み操作検出工程A44に続いて、当該ページ掴み操作検出工程A44にてページ掴み操作の検出が開始された場合には、現ページに付したタグを表示している一方のタグ表示領域にてページ掴み操作によって掴まれた掴み対象ページのタグの色を他のタグの色と異なる色に着色する捲り前掴み対象ページタグ着色工程を備えている。 Further, in the example shown in FIG. 35, following the page gripping operation detection step A44 shown in FIG. 34, when the detection of a page gripping operation at the page gripping operation detecting step A44 is started, was subjected to the current page It includes a target page tag coloring process gripping before turning to color the color tag grab pages gripped by the page gripping operation at one of the tag display region displaying the tag a color different from that of other tags there. 例えば、閲覧領域5内に第3実施形態による圧力円を表示する場合には、圧力円だけでは掴んだページ数が慣れないと把握できないことも想定されるため、掴んだページはタグの色が変化することで対応する。 For example, when displaying a pressure circle according to the third embodiment in the viewing area 5, since the number of pages grasped only pressure yen is assumed also can not understand the unfamiliar, it grabbed page color tag corresponding by change.

図36は、図34に示した処理による情報閲覧領域でのタグ表示を強調した説明図である。 Figure 36 is an explanatory diagram that emphasizes the tag display of the information displaying area by the processing shown in FIG. 34. この図36に示す例では、掴み対象ページタグ表示制御工程A47が、捲り処理対象となる現ページ及び掴み操作で掴まれた掴み対象ページに付されていたタグを各タグの間隔を密に且つ等間隔の表示形式に設定する工程を備えている。 In the example shown in FIG. 36, grab a page tag display control step A47 is, turning processed subject to the current page and grab the tag that has been attached to the target page grab that gripped the operation closely spacing of each tag and and a step of setting at equal intervals in the display format. 図36符号79Bに示すように、各タグの間隔を密に且つ等間隔の表示形式に設定することで、複数ページが一括してページ捲りされる状態を良好に表示しつつ、ページ捲り後の現ページの位置を即座に明示することができる。 Figure 36 as indicated by reference numeral 79B, by setting the interval tightly equal intervals in the display format of each tag, while favorably display a state where a plurality of pages is turning a page at once, after turning a page it is possible to express immediately the position of the current page.

図37は、複数ページの一括ページ捲り完了後のタグ表示例を示す説明図である。 Figure 37 is an explanatory view showing a tag display example after completion turning collective page of multiple pages. この図37に示す例では、ページ捲り処理工程A49に続いて、ページ捲り処理後に新たに現ページとなった現ページに付したタグを表示していない他方のタグ表示領域にて当該ページ捲り処理を完了した掴み対象ページのページタグの色を、他のタグの色と異なる色に着色する捲り後掴み対象ページタグ着色工程を備えている。 In the example shown in FIG. 37, following the page turning process A49, page turning the page newly at the current page becomes not displaying tags attached to the current page other tag display region after processing turning process the color of the page tag of completed grab pages, and a rear gripping target page tag coloring process turning to dyed a color different from that of other tags. この捲り後掴み対象ページタグ着色工程を備えることで、複数ページを一括してページ捲りした場合に元のページの位置が明確となり、特に、視覚的に位置を記憶しておくことで対応できるため、掴み操作によるページ捲りを行った後に、元のページに戻ることが容易となる。 By providing this turning back grab page tag coloring process, the position of the original page becomes clear when turning pages in a lump a plurality of pages, particularly since it may be dealt with by storing the visual position , after the turning page by gripping operation, it is easy to return to the original page.

図38は、タグ上に圧力円を表示する例を示す説明図であり、図38(A)は左側ページタグの場合の例を示す図で、図38(B)は右側ページタグの場合の例を示す図で、図38(C)はタグの着色とタグ内圧力円とを併用する例を示す図である。 Figure 38 is an explanatory diagram showing an example of displaying the pressure circle on the tag, a diagram showing an example of the case of FIG. 38 (A) is left page tag, FIG. 38 (B) is the case of the right page tags a diagram showing an example, FIG. 38 (C) is a diagram showing an example of combined use of colored and tag pressure circle tag. この図38に示す例では、ページ掴み操作検出工程A44に続いて、当該ページ掴み操作検出工程A44にてページ掴み操作の検出が開始された場合には、当該ページ掴み操作が検出されたタグに当該ページ掴み操作による掴み対象ページ数に応じた円78を表示するタグ上掴み円表示工程を備えている。 In the example shown in FIG. 38, following the page gripping operation detection step A44, when the detection of a page gripping operation at the page gripping operation detecting step A44 is started, the tag the page gripping operation is detected and a tag on the gripping circle display step of displaying the circle 78 corresponding to the number of the target page grab by the page gripping operation. タグ上の掴み円を表示することで、単純なクリックによるページ捲りとの相違を視覚的に表示させることができる。 By displaying the grip circle on the tag, it is possible to visually display the difference between turning the page by a simple click.

図39は、タグ上の操作方向に応じて掴み対象ページを変化させる例を示す説明図であり、図39(A)は前ページを掴む場合の一例を示す図で、図39(B)は後ページを掴む場合の例を示す図である。 Figure 39 is an explanatory diagram showing an example of changing the target page grab according to the operation direction on the tag, a view showing an example of a case gripping the Previous Figure 39 (A) is 39 (B) is is a diagram illustrating an example of a case gripping the rear page. この図39に示す例では、指先でページタグを指示して複数ページ捲り操作が有効になった時を「基準」として指先を上または下に動かすことで前ページまたは後ページを掴むかを決定する。 In the example shown in FIG. 39, determines grab previous page or the rear page by moving instructs the page tag fingertip when enabled multiple page turning operation the finger up or down as a "reference" to. 上下に動かす範囲は、1つのタグ内とすることで、タグのドラッグによる連続ページ捲りと区別することができる。 Range of moving up and down, With the single tag can be distinguished from turning consecutive pages by dragging the tag. そして、圧力の大きさによって掴むページ数を決定して複数ページ捲りを実行する。 Then, to perform multiple page turning by determining the number of pages to grasp the magnitude of the pressure.

<実施例> <Example>
次に、本発明の実施例を図面を参照して説明する。 Next, a description will be given of an embodiment of the present invention with reference to the drawings. 図40は、本実施例のハードウエア資源の構成を示すブロック図であり、以下の各実施例に共通する構成である。 Figure 40 is a block diagram showing a configuration of hardware resources of the present embodiment, a structure common to the following embodiments. そして、以下の実施例によるページ情報表示装置は、図40に示すように、ポインタイベントが入力される入力部2と、ページ情報及びタグを表示するディスプレイ1である出力部49と、各種情報を記憶した記憶部4と、を備えている。 Then, the page information display device according to the following examples, as shown in FIG. 40, an input unit 2 the pointer event is input, and an output unit 49 is a display 1 for displaying page information and a tag, various types of information the stored and the storage unit 4, and a. 出力部49には、この出力部49を制御するディスプレイ・ドライバである表示管理部44と、表示部1画面分又は2画面分の画像データを記憶する一次記憶部46とが併設されている。 The output unit 49, a display control section 44 is a display driver for controlling the output unit 49, a primary storage unit 46 for storing the image data of the display unit one screen or two screens are juxtaposed. また、入力部2には、入力部2にて発生したポインタイベントに基づいて閲覧操作指令を表示管理部等に出力する閲覧操作管理部45と、この閲覧操作中の経過時間を計測するためのタイマ48とが併設されている。 Further, the input unit 2, a browsing operation management unit 45 to be output to the display management unit such viewing operation command based on the pointer events that occurred at the input unit 2, for measuring the elapsed time during the browsing operation and a timer 48 are juxtaposed.

記憶部4には、複数ページ分のページ情報である電子情報1Aと、電子情報1Aを情報閲覧領域5に表示可能な情報量をページ単位とするページ情報1Bと、この閲覧情報1Bの構成が記載されたページテーブル41とが格納されている。 The storage unit 4, and the electronic information 1A is a page information for a plurality of pages, and page information 1B to electronic information 1A can display the information browsing area 5 amount of information the page unit, the configuration of the viewing information 1B a page table 41 which is described is stored. 記憶部4には、電子情報1Aが、テキスト形式、ワープロにより作成した文書形式、画像形式、HTML形式、XML形式、PDF形式、スキャンした画像形式などの一般的なファイル形式で保存されている。 The storage unit 4, the electronic information. 1A, a text format, is stored document format created, image format, HTML format, in XML format, common file format such as PDF format, scanned image format by a word processor. もちろん、ここで述べる電子情報1Aは、電話回線やLANなどのネットワークで接続された遠隔地の記憶装置に蓄積されている場合であっても適応可能である。 Of course, the electronic information 1A described here is adaptable even when stored in the storage device of a remote location connected by a network such as a telephone line or a LAN. このような電子情報1Aは、本実施例では、ページ変換部42によって線形な画像ファイルに変換される。 Such electronic information. 1A, in this embodiment, is converted by the page translation unit 42 into a linear image file. 例えば、1ページ1ファイルの画像データとすると表示処理が容易となる。 For example, the display processing for the image data of one page one file is facilitated. この場合、ページ情報は、ビットマップ形式、TIFF形式、PICT形式、JPEG形式、GIF形式の画像形式の情報である。 In this case, the page information includes a bit map format, TIFF format, PICT format, JPEG format, the information of the image format of the GIF format. ページテーブル41とは、ページ番号等のタグ内容18とページ情報とが1対1に対応するインデックス情報を有する。 The page table 41, and the tag content 18 and page information such as a page number with the index information corresponding to the one-to-one. ページ情報は画像情報であるため、閲覧情報を著作権保護の機構もつページ変換部42を通すことで、電子透かしを埋め込むことはページ情報表示装置の構成上は容易に実現可能である。 Since the page information is image information, by passing a page converter 42 with mechanism of copyright protection browsing information, embedding the watermark on configuration page information display device can be easily realized. また、ページ情報管理部43は、ページ変換部42によって変換された閲覧情報1Bのデータ構造や順序をページテーブル41を参照して管理する。 Further, the page information management unit 43 manages the data structure and order of browsing information 1B that has been converted by the page translation unit 42 by referring to the page table 41. 新聞等を表示する実施例では、1ページ分のページ情報内にさらに複数の記事情報を定義するようにしてもよい。 In the example of displaying a newspaper or the like, may be further defining a plurality of article information in the page information of one page.

本実施例によるページ情報表示装置は、表示用に高速な一次記憶部46と、表示用の先読みキャッシュとして機能する二次記憶部47と、現在表示中のページや閲覧操作に応じて所定のページ情報を記憶部4から読み出して二次記憶部47に格納しておくページ情報管理部43とを備えている。 Page information display device according to this embodiment, a high-speed primary storage unit 46 for display, a secondary storage unit 47 that functions as a read-ahead cache for display, a predetermined page in accordance with the page or browsing operation currently displayed It reads information from the storage unit 4 and a page information management unit 43 and stored in the secondary storage unit 47. これにより、閲覧操作に対する応答性を向上させる。 This improves the responsiveness to the browse operation.

従来は紙に印刷される情報などを電子化して直感的な操作で閲覧するために、本実施例では、入力部2はタッチパネルのように指先で本のページを捲る感覚をできるだけ忠実に模擬する入力操作が可能なデバイスを用いる。 And information conventionally printed on paper for viewing an intuitive operation by electronic, in the present embodiment, the input unit 2 to simulate the sensation of turning a page of a book with a fingertip as a touch panel faithfully using a device capable of input operation. そして、ディスプレイ1には高精細表示が可能なデバイスを用いることで、入力部2の入力領域がディスプレイ1のタグ表示領域6,7を覆い、これにより、入力領域とタグ表示領域6,7とを一体とすることが好ましい。 Then, the display 1 by using a device capable of high-definition display, an input area of ​​the input unit 2 covers the tag display region 6 of the display 1, thereby, an input area and a tag display region 6 it is preferable that the integrally. もちろん、図65に示すようなコンピュータの構成においても、電子情報の閲覧は十分に可能であり、必ずしもタッチパネルや高精細表示が可能な出力装置を利用しなければならないことを意味するものではない。 Of course, also in the configuration of the computer shown in FIG. 65, reading of e-information is fully possible, it does not necessarily mean that it must use the output device capable of a touch panel or a high-definition display.

図41は、本実施例による動作の概要を示すフローチャートである。 Figure 41 is a flowchart showing an outline of the operation according to the present embodiment. まず、キャッシュ可能な容量を知るために、ページ情報管理部43は、二次記憶部47の容量を確認する(ステップS21)。 First, in order to know the cacheable capacity, the page information management unit 43 checks the capacity of the secondary storage unit 47 (step S21). 続いて、ページ情報管理部43は、電子情報1Aとページテーブル41の有無を確認する(ステップS21)。 Subsequently, the page information management unit 43 checks whether the electronic information 1A and page table 41 (step S21). ページ情報管理部43は、電子情報1Aが記憶部4に存在しており、かつ、ページテーブル41が記憶部4に存在しない場合には、ページ変換部へ電子情報1Aをページ情報1Bへ変換させる。 Page information management unit 43, the electronic information 1A is present in the storage unit 4, and, if the page table 41 does not exist in the storage unit 4, the conversion of electronic information 1A to page information 1B page conversion unit . この場合、ページ変換部42は、まず、電子情報1Aのファイル形式を調べ(ステップS22)、情報閲覧領域5に表示することが可能な情報量をページ単位とするページ情報を自動的に作成する(ステップS24)。 In this case, the page conversion unit 42 first automatically create a page information to the electronic information 1A examines the file format of (step S22), and information viewing area 5 can be displayed as information quantity units of pages (step S24). この変換処理の詳細は関連技術として後述する。 Details of this conversion process will be described later as a related art. そして、ページ情報管理部43は、ページ情報のページ番号等のタグ内容18を、ページ情報が作成された順序に従って決定し、電子情報1Aがページ情報としてページテーブル41に登録する(ステップS25)。 Then, the page information management unit 43, the tag content 18, such as a page number of the page information to determine the order in which the page information has been created, the electronic information 1A is registered in the page table 41 as page information (step S25).

このステップS24により、ファイル形式が異なる複数の電子情報1Aは、線形的な情報構造をもつ一冊の本として閲覧が可能になる。 This step S24, a plurality of electronic information 1A file format is different, it is possible to view as a book with linear information structure. ページテーブル41は、本実施例で閲覧可能な線形的な情報構造を逸脱しない範囲であれば、書き換えて変更を加えることが可能である。 Page table 41, as long as it does not depart from the linear information structure viewable in the present embodiment, it is possible to make changes rewriting.

本実施例では、ディスプレイ1に表示すべき閲覧情報を、情報の読み書きが最も高速な一次記憶部46に記憶する。 In this embodiment, the viewing information to be displayed on the display 1, reading and writing of information is stored in the fastest primary storage unit 46. また、記憶部4よりも情報の読み書きが高速な二次記憶部47には、ユーザが次に閲覧することが予想される閲覧情報らを予め記憶する。 Also, the storage unit 4 reading and writing speed secondary storage unit 47 of the information than previously stores the viewing information found by the user is then expected to browse. このため、閲覧操作されて表示すべきページが定まると、ページテーブル41を参照して(ステップS26)、表示するページを一次記憶部46へ(ステップS27)、その前後のページを二次記憶部47へ格納する(ステップS28)。 Therefore, when determined that the page to be displayed are browsing operation, with reference to the page table 41 (step S26), the page of the primary storage unit 46 to (step S27) of displaying, the front and rear pages secondary storage unit storing to 47 (step S28). これは、表示管理部44が要求するページ情報が二次記憶装置47にある場合には、二次記憶装置47から一次記憶装置46に移し替えることで高速な表示を可能にするためである。 This is because when the page information requested by the display management unit 44 is in the secondary storage device 47, in order to enable high-speed display by transferring from the secondary storage device 47 to the primary storage device 46. もし、表示管理部44が要求するページ情報が二次記憶装置47に無い場合は、記憶部44にある閲覧情報から取り出して一次記憶装置46に記憶する。 If page information requested by the display management unit 44 is not in the secondary storage device 47 is stored in the primary storage device 46 is taken out from the viewing information in the storage unit 44.

そして、図42に示すように、ページに付加するタグ8,9,10をタグ表示領域に描画する(ステップS31)。 Then, as shown in FIG. 42, to draw the tag 8, 9, 10 to be added to the page in the tag display region (step S31). そして、一次記憶部46に格納したページ情報を情報閲覧領域5へ表示する。 Then, to display the page information stored in the primary storage unit 46 to the information viewing area 5. 続いて、タッチパネル等の入力部3への入力を待機する(ステップS33)。 Subsequently, it waits for input to the input unit 3 such as a touch panel (step S33).

入力部3へページ捲り操作等の閲覧操作が加えられると、閲覧操作管理部45は操作の内容を判断して閲覧の種類を表示画管理部44へ伝える(ステップS34)。 When viewing operation such as turning pages to the input unit 3 operation is applied, the browse operation management unit 45 informs to determine the content of the operation to the display image managing section 44 the type of viewing (step S34). 閲覧の種類は、例えば、一ページずつページを捲って閲覧する方法、閲覧しているページから別のページへ即座に切り替えて閲覧する方法、任意のページ範囲をぱらぱらとページを捲って閲覧する方法や、電子情報に含まれる所望の記事だけを閲覧領域の全体へ詳細に表示して閲覧する方法である。 Type of viewing, for example, a method of viewing flipping through pages one by one page, a method of viewing by switching immediately from the page being browsed to another page, a method of viewing flip through pattering To the page any page range and a desired article by the method of Views displayed in detail the entire viewing area included in the electronic information.

そして、閲覧の種類が表示管理部44へ伝わると、閲覧の種類から情報閲覧領域5に表示すべきページ情報を決定する。 When the type of viewing is transmitted to the display management unit 44, determines the page information to be displayed from the type of viewing the information browsing area 5. 例えば、ページ情報管理部43に表示する閲覧情報を一次記憶装置46へ記憶するように要求するとき、一次記憶装置46に記憶した閲覧情報が二次記憶装置47から得られたのであれば、二次記憶装置47には新たにユーザが次に閲覧することが予想される他のページ情報を記憶部4から取り出して記憶する(ステップS35)。 For example, when requesting to store browsing information to be displayed on the page information management unit 43 to the primary storage device 46, if the viewing information stored in the primary storage device 46 has been obtained from the secondary storage device 47, the two the next memory device 47 newly user next is to store the other page information expected removed from the storage unit 4 for viewing (step S35).

この二次記憶部47への格納は、現在表示中のページよりも後のページをより多く格納しておくと、一般的に閲覧はページ番号が増加する方向へ行われるため、よりヒット率が高くなる。 Storage in the secondary storage unit 47 storing more pages after the page currently displayed, since the general view is performed in the direction of the page number increases, more hit rate higher. また、後述するタグの押し広げ処理等のポインタイベントがあったときには、押し広げの中心となるページを先読みして二次記憶部47へ格納するようにしてもよい。 Further, when there is a pointer event such as a press spread processing of the tag which will be described later, it may be stored in prefetch page that is central to spread into the secondary storage unit 47.

上述した例では、1ページ分の大きさを持つページ情報がデータの最小単位であった。 In the above example, the page information having the size of one page is the smallest unit of data. これに対し、新聞の一面全体を表示する場合や、雑誌記事を表示する場合などは、各記事を拡大して表示するようにしても良い。 On the other hand, and if you want to display the one side the whole of the newspaper, such as if you want to display a magazine article, it may be displayed in an enlarged each article. これは、書籍のような情報であって、その書籍中の図版について拡大可能としても良い。 This is information such as books, it may be a possible expansion for the illustrations in the book. このような拡大は、ページ情報自体を予め高解像度で作成しておき、イメージデータであるページ情報を拡大する手法や、また、テキストや線図のベクトルデータにてページ情報を作成しておき、これらを拡大表示するようにしても良い。 Such expansion is advance to create a page information itself in advance a high resolution, and methods to expand the page information is image data, Alternatively, it is acceptable to create a page information in vector data as text and diagrams, it may be enlarged and displayed them. 記事等の拡大表示を行う場合には、現ページタグの長さを通常の数倍に設定するとよい。 In the case of the enlarged display of articles, etc., it is preferable to set the length of the current page tags to normal several times. すると、タグの形状によって、例えば、電子情報に含まれる任意の記事を拡大している場合を、直観的に把握することが可能である。 Then, the shape of the tag, for example, the case where an enlarged any article contained in the electronic information, it is possible to intuitively understand.

記事情報を有する場合には、ページ情報に、ページ情報に含まれる記事情報と、ページ情報上での記事情報の座標範囲を明記するとよい。 If with article information, the page information, and article information included in the page information, it is preferable to specify coordinate range of the article information on the page information. もし、ユーザが操作部(入力部)2を用いてページ情報上を指先で指示した場合には、指先が指示した座標値が座標範囲に含まれれば、座標範囲に対応する記事情報がディスプレイ1に表示される。 If the user instructs on the page information with a fingertip using the operation unit (input unit) 2, coordinate values ​​fingertip has indicated that if included in the coordinate range, the article information corresponding to the coordinate range display 1 It is displayed in. また、この記事情報の座標範囲は、ページ情報の長さに対する比率で定義すると、デバイスに依存しないデータとなる。 Further, coordinate range of the article information, when defined by the ratio of the length of the page information, the device-independent data.

図43は、実施例1による記事情報の拡大表示を行う処理例を示すフローチャートである。 Figure 43 is a flowchart showing a process example of performing enlarged display of the article information according to the first embodiment. 図43に示すように、本実施例でのページ情報表示方法は、記憶部4から読み出した現在表示対象となる現ページに当該現ページを構成する複数の記事情報が定義されている場合に操作部上で記事情報拡大操作を検出したときに当該記事情報拡大操作が行われた位置情報を有する記事情報拡大操作検出信号を出力する記事情報拡大操作検出工程A51と、この記事情報拡大操作検出工程A51にて記事情報拡大操作検出信号が出力された場合には位置情報で示される位置の記事情報を拡大して表示部に表示させる記事情報拡大表示工程A52とを備えている。 As shown in FIG. 43, the page information displaying method in this embodiment, the operation when a plurality of article information constituting the current page is defined in the current page to be currently displayed read from the storage unit 4 and article information enlargement operation detecting step A51 that outputs an article information enlargement operation detection signal having position information which the article information enlargement operation is performed upon detecting an article information enlarging operation on the part, the article information enlargement operation detecting step when the article information enlargement operation detection signal at A51 is output and an article information enlarge step A52 to be displayed on the display unit by enlarging the position of the article information indicated by the position information. 記事情報の拡大表示を可能とすることで、例えば新聞情報を電子情報とした場合に、より読みやすい状態での閲覧を可能とする。 That it allows an enlarged display of the article information, for example the newspaper information in the case of the electronic information, to enable viewing of in a more easy-to-read state. 記事情報拡大操作検出工程A51は、例えば、操作部1C上をクリックされたときに当該クリック位置を位置情報とする記事情報拡大操作検出信号を出力する工程を備える。 Article information enlargement operation detecting step A51 is, for example, comprising the step of outputting the article information enlargement operation detection signal to the click position and the position information when clicked on the operation unit 1C. すなわち、読みたい記事情報の上をクリックすることで、その記事情報が拡大される。 That is, by clicking on the article information you want to read, the article information is enlarged.

図43に示す例では、記事情報拡大表示工程A52に続いて、当該記事情報の拡大表示中は通常のページ捲り操作を禁止する記事表示中ページ捲り禁止制御工程A53を備えている。 In the example shown in FIG. 43, following the article information enlarge step A52, expanding during the display of the article information includes a normal page turning article display Page prohibiting operation turning inhibition control step A53. 記事情報の拡大中にページ捲り操作を可能とすると、ページ情報が1ページずつ増加するという本実施形態での線形構造が崩れてしまい、ユーザが混乱するおそれがある。 When enable page turning operation during the expansion of article information, page information collapses linear structure in the present embodiment that increases by one page, there is a possibility for the user to confusion. すなわち、記事情報を表示している状態で、頁を捲って閲覧を進めることができてしまうと、その時点で情報構造が分岐するため、ページ情報が線形的な情報構造を持たなくなり、ユーザは容易にその情報構造を思い描くことが困難になってしまう。 That is, in a state of displaying the article information, when flipping through pages she can be advanced browsing, the information structure at that point branch, page information will have no linear information structure, the user it becomes difficult to envision easily the information structure. このため、好ましい実施例では、記事表示中のページ捲り処理を禁止する。 Thus, in a preferred embodiment, it inhibits the page turning processing in the article display. 従って、記事表示中に行われる全ての操作は、その記事情報を有するページ情報の表示へ戻す操作と解釈する。 Thus, all the operations carried out in the article display interprets the operation to return to the display of the page information having the article information.

図44は、複数記事のドラッグによる連続拡大操作を行う例を示す説明図である。 Figure 44 is an explanatory diagram showing an example of continuous enlarging operation by dragging multiple articles. この複数記事の連続拡大操作を行う例では、記事情報拡大操作検出工程A51が、操作部上をドラッグされた場合に当該ドラッグの軌跡に記事情報が2以上含まれる場合には記事情報連続拡大操作検出信号を出力する記事情報連続拡大操作検出工程を備える。 In the example of continuous expansion operation of the plurality article, article information enlargement operation detecting step A51 is, articles information successively expanding operation when the article information to the locus of the drag is contained more in the case where it is dragged over the operation unit comprising an article information successively enlarging operation detecting step of outputting a detection signal. そして、記事情報拡大表示工程A52が、記事情報連続拡大操作検出信号が出力された場合にドラッグされた順序で予め定められた時間毎に当該記事情報を個別に時系列にて連続させて拡大表示させる連続拡大表示工程を備えると良い。 The article information enlarge step A52 is enlarged by continuous in time series individually the article information for each predetermined time in the order in which they are dragged when article information successively larger operation detection signal is output it may comprise a continuous enlarged display step of. 連続拡大表示工程は、例えば、ドラッグの速度に応じた時間間隔で2以上の記事情報を時系列にて連続させて拡大表示させる工程を備えるようにしても良い。 Continuous enlarge step is, for example, may be provided with a step of enlarged display by continuously at a time series of two or more article information at a time interval corresponding to the speed of the drag.

図44に示すように、記事情報82A,82B,82C,82Dを有するページ情報(第4ページ)を現ページとして表示しているとする。 As shown in FIG. 44, the article information 82A, 82B, 82C, the page information having 82D (fourth page) is displayed as the current page. このとき、符号82Fで示す矢印に沿ってドラッグされた場合には、記事情報連続拡大操作と判定する。 At this time, when it is dragged along the arrow indicated by reference numeral 82F determines that the article information successively enlargement operation. この場合、連続拡大表示工程は、まず符号82Aで示す記事情報を表示し、予め定められた閲覧時間経過後、または、記事情報縮小指示(例えば、拡大した記事情報表示中のタッチパネルへのクリック)があった時に、次の記事情報82Bを表示し、続いて、82Cを表示する。 In this case, continuous enlarged display process, first displays the article information indicated by reference numeral 82A, after a predetermined viewing time, or article information reduction instruction (e.g., click on the touch panel in the display enlarged article information) when there is, it displays the following article information 82B, followed by, to display the 82C. この記事連続拡大操作を可能とすることで、操作を行った後、ゆっくりと記事情報を続けて閲覧することが可能となり、インタフェースを複雑にしないまま、操作性を向上させることができる。 By enabling this article continuous enlarging operation, after the operation, it is possible to browse continued slowly article information, without complicating the interface, thereby improving the operability.

図45は、ワイヤーフレーム表示を伴う記事拡大表示の一例を示す説明図である。 Figure 45 is an explanatory diagram showing an example of article enlarge with a wire-frame display. この図45に示す例では、記事情報拡大表示工程A52が、当該拡大する記事情報の外周を開始領域とするワイヤフレームを表示部の外周に至るまで大きさを変化させて多段階に表示させる拡大時ワイヤフレーム表示工程を備える。 Enlarge In the example shown in FIG. 45, the article information enlarge step A52 is, to be displayed by changing the up size reaches the periphery of the display portion of the wire frame to the outer periphery of the initiation region of the article information that the expansion in multiple stages when provided with a wire-frame display step. ワイヤフレーム表示を行うとき、図45に示す例では、まず、記事情報を囲む大きさのワイヤフレームを表示する。 When performing wire frame display, in the example shown in FIG. 45, first displays the size of the wire frame surrounding the article information. 続いて、このワイヤフレームの外周と、情報閲覧領域5の外周とで縦横比率を同一としたまま複数のワイヤフレームを生成する。 Subsequently, to produce the outer periphery and a plurality of wire-frame while the aspect ratio the same in the outer periphery of the information browsing area 5 of the wire frame. そして、記事情報を囲むワイヤフレームから情報閲覧領域5の外周まで順次ワイヤフレームを表示する。 Then, to display the sequentially wireframe from the wire frame surrounding the article information to the outer circumference of the information browsing area 5. このワイヤフレームを表示することで、記事情報の拡大を行うことを明確にすると共に、どの位置にあった記事情報を拡大したのかを視覚的にユーザに表示することができる。 The wire frame by displaying, as well as to clarify that for enlarging the article information, whether an enlarged there was article information which position can be displayed visually user.

また、記事情報拡大表示工程A52に続いて、記事情報の拡大を完了させる拡大完了操作がなされたときに当該表示部の外周を開始領域とするワイヤフレームを現ページ上の記事情報の外周位置に至るまで大きさを変化させて多段階に表示させる縮小時ワイヤフレーム表示工程を備えるようにしても良い。 Moreover, following the article information enlarge step A52, the wire frame to the periphery of the display unit and the start region when enlarged completion operations to complete the expansion of article information is made to the peripheral position of the article information on the current page reduction in wire frame display step of displaying in multiple stages by changing the size up may thus comprise a. すると、現に拡大していた記事情報がページ情報中どの位置にあったのかを良好に表示することができる。 Then, it is possible to post information that was actually expanded to better display the what was in any position in the page information.

記事情報の拡大をより明確に行うには、記事情報を一旦浮き上がらせた後、拡大を行うようにしても良い。 To do the expansion of the article information more clearly, after once floated the article information, it may be performed to expand. また、ワイヤフレーム表示ではなく、記事情報自体を物理的に拡大しつつ描画するようにしても良い。 Further, instead of the wireframe, it may be drawn expanding the article information itself physically. 図46は、記事情報を浮き上がらせた後に拡大する処理の一例を示す説明図である。 Figure 46 is an explanatory diagram showing an example of processing for enlarging after lifted article information. この図46に示す例では、記事情報拡大表示工程が、現ページ中選択された記事を表示上浮き上がらせる工程を備えている。 In the example shown in FIG. 46, the article information enlarged display step comprises a step of float on display articles selected in the current page.

図46(A)は浮き上がらせるために記事に陰を付した状態を示す図で、図46(B)は選択された記事を拡大中の状態を示す図で、図46(C)は拡大処理完了後の状態を示す図である。 In view showing a state marked with shadow in articles in order to FIG 46 (A) is floated, FIG. 46 (B) is a diagram showing a state of expanding the selected articles, FIG. 46 (C) is the enlargement process is a diagram showing the state after completion. ここでは、記事情報84に陰影85を付することで、浮き上がり処理を実現している。 Here, by subjecting the shadow 85 on the article information 84, thereby realizing the lifting process. また、浮かせる記事データを縮小したものをページ情報に重ねて表示するようにしても良い。 In addition, it may be the ones obtained by reducing the article data to float to be displayed superimposed on the page information. 紙面データから拡大する記事データ部分の画像を切り取って表示することで、記事の拡大が終了したときに浮かせた部分と記事データと入れ替えるようにしても良い。 By displaying cut the image of the article data portion to expand the page data, the expansion of articles may be replaced with floating portion and article data when completed.

図47は、記事情報拡大時のタグ表示の一例を示す説明図である。 Figure 47 is an explanatory diagram showing an example of a tag display in the article information expansion. 図47に示す例では、記事情報拡大表示工程A52が、現ページがタグを有している場合には当該タグを拡大すると共に当該拡大したタグを当該拡大した記事情報に付する拡大タグ付加工程を備えている。 In the example shown in FIG. 47, the article information enlarge step A52 is, magnifying tags addition step if the current page has a tag denoted with the tag corresponding enlarged with enlarging the tag to the enlarged article information It is equipped with a. 図47に示す例では、紙面の全体にページ情報を表示しているのか、記事情報を詳細に表示しているのかを明示するために、タグの外観が変化させている。 In the example shown in FIG. 47, whether displaying the page information on the entire paper surface, in order to clearly show how displaying the article information in greater detail, the appearance of the tag is changed. これにより、閲覧操作による閲覧状態の遷移をユーザに明示することができる。 This makes it possible to clearly to the user transitions browsing state by browsing operation. 例えば、記事情報を拡大表示するとき、その記事情報を含んだページ情報に付随するタグ8Aを拡大する。 For example, when you zoom in on the article information, to expand the tag 8A associated with the page information that contains the article information. このように、タグも記事情報と共に拡大して表示することで、記事情報の拡大閲覧中であることを明示する。 In this way, the tag also be enlarged and displayed along with the article information, demonstrating that it is expanding view of the article information.

図48は、ページ情報と記事情報を対応付ける記事情報テーブルの一例を示す図表である。 Figure 48 is a table showing an example of the article information table for associating the page information and the article information. 記事情報の格納の手法として、高解像度のページ情報を有し、その記事情報の座標範囲を参照してページ情報の一部を拡大するようにしても良い。 As a method for storing article information, have the page information of the high resolution, may be enlarged portion of the page information with reference to the coordinate range of the article information. この場合、図48に示すように、各ページ情報に記事情報の有無及び名称等を定義し、各記事情報毎に座標範囲を定める。 In this case, as shown in FIG. 48, to define the existence and name of each page information in the article information, it defines the coordinate range for each article information. この記事情報テーブルを記憶部4に格納することで、記事情報の拡大を行う。 By storing the article information table in the storage unit 4, for enlarging the article information.

実施例2では、ポインタイベントに応じてページ情報の捲り操作等を行う処理例を説明する。 The second embodiment will explain a process example in which the turning operation or the like of the page information in response to pointer events. この実施例では、イベント駆動型のページ捲り処理となる。 In this embodiment, the page turning processing event-driven. そして、タグに対する操作と、ページ情報(情報閲覧領域)に対する操作とにより種々のページ捲り処理を実現する。 Then, to realize operation for the tag and a variety of page turning processing by the operation on the page information (information browsing area).

<タグによるページ捲り動作> <Page by tag turning operation>
図16又は図20に示すようなタグの表示は、電子情報の総ページ数や総ページ数に対する現ページの位置などを直感的にユーザに伝達できる点で優れたインタフェースであるのみならず、線形に定義された複数のページ情報のうちユーザが見たいページを表示するための道具としても有用である。 Display tags as shown in FIG. 16 or 20 is not only a good interface that intuitively communicated to the user and the position of the current page to the total number of pages and the total number of pages of electronic information, linear is also useful as a tool for displaying a page you want to see the user among the plurality of page information defined. ここでは、書籍のページを捲る操作をメタファーとして、人工的な存在ともいえるタグを利用しつつも、コンピュータの利用経験の有無にかかわらず操作を直感的に理解し得るインタフェースが開示される。 Here, as a metaphor of the operation to turn over the books of the page, even while using a tag that can be said that artificial existence, the interface is disclosed that can intuitively understand the operation, regardless of the presence or absence of computer usage experience.

本実施例では、ポインタ駆動型のインタフェースを採用する。 In this embodiment, employing a pointer driven interface. ポインタは、タッチパネル式のディスプレイ49を用いるのであれば、指先やペンタイプのポインタであり、コンピュータ100に接続されたCRT等を用いるのであれば、マウス105やキーボード104の矢印キーにより操作され画面に表示される矢印等がポインタとなる。 Pointer, if used display 49 of the touch panel type, a pointer finger or a pen type, if used CRT or the like connected to the computer 100, the screen is operated by the arrow keys of the mouse 105 or keyboard 104 arrow like displayed is the pointer. より直感的な理解を促すためには、タッチパネル式が望ましい。 To encourage a more intuitive understanding, a touch panel type is desirable.

書籍でのページの捲り方は、一般的に、1枚ずつ読みながら捲っていく手法と、なんらかのキーワードなどを探索しつつぱらぱらと比較的速く捲っていく手法と、ページ番号を参照しながら所定のページを開く手法と、多少力を入れて複数枚を一度に捲る手法とがある。 Turning the way of the pages of the book is, in general, and techniques that go flipping through while reading one by one, and relatively quickly flip through and go technique and flip through while searching for a such as any keyword, given with reference to the page number and techniques to open the page, there is a technique to turn over a plurality of sheets at a time and some focus. また、比較的速く捲る場合、ページの全体を表示することなく、ページの端部を押さえつつ紙の弾性を用いて捲る手法もある。 Further, if the turning relatively quickly, without having to view the entire page, there is also a turning method using elasticity of the paper while holding the end of the page. これらの操作を隠喩するために、タグに対する種々のポインタイベントを用いる。 To metaphor these operations, using various pointer events to the tag.

閲覧しているページから別のページへ即座に切り替えて閲覧する方法を実現する手段の一例としては、タグのクリックであるが適している。 An example of means for implementing the method of browsing by switching immediately from the page being browsed to another page is a click of the tag is suitable. 書籍のページを捲るときに用紙の端部を擦るようにして捲る場合があるが、これと同様の操作をタグのクリックにより行う。 Although in some cases to turning to rub the edge of the sheet of paper when turning the book pages, carried out by clicking the tag so the same operation. 閲覧したいページのタグ8,9,10に直接に触れることで、指示されたタグ8,9,10のページ番号等のタグ内容18に対応するページ情報を、ページが捲れる様子を視覚的に表示しながら、情報閲覧領域5に所望のページ情報を表示する。 By touching directly to the tag 8, 9, 10 of the page you want to view, the page information corresponding to the tag content 18, such as indicated tag 8, 9, 10 page number, a state in which the page is Makureru visually while display, to display a desired page information to the information viewing area 5. また、タグ内でポインタダウンがあり、かつ、同一のタグ内でポインタアップがあった場合に、当該タグが付されたページを捲るようにしても良い。 Further, there is a pointer down within the tag, and, if there is a pointer up within the same tag may be turning pages to which the tag is attached.

任意のページ範囲をぱらぱらとページを捲って閲覧する方法を実現する手段の一例は、ぱらぱらとページを捲って読みたいページ情報に付随する複数のタグを、指先でなぞりながら連続して触れて指先を離すことで、触れたタグの順序に従って各閲覧情報を、一定の表示間隔で連続して情報閲覧領域5に表示する。 An example of means for implementing the method of browsing flip through pattering To the page any page range, fingertip multiple tags associated with the page information to be read flipping through pages To pattering, mention continuously while tracing a fingertip by releasing the, each viewing information according to the order of the tags touched, displays the information browsing area 5 continuously at a fixed display interval. このとき、複数のタグを触れ終わるまでの時間をタイマ48によって計測して、その計測時間に比例した表示速度でページ情報を次々と表示することが可能である。 At this time, the time to finish rub the plurality of tags and measured by the timer 48, it is possible to sequentially display the page information display speed proportional to the measured time. 実際に、書籍の用紙をぱらぱらと捲る場合には、用紙の端部を押さえてぱらぱらと捲りたい部分を次々と放すことが行われる。 Indeed, if the pattering and turning the paper books, it is performed to release one after another portion to turn the pattering pressing the edge of the sheet of paper. これと同様にタグを次々と押さえることで、連続的なページ捲りを行う。 By pressing this and the tags one after another in the same way, do the turning continuous page.

図49及び図50を参照してポインタイベント駆動型のインタフェースを詳細に説明する。 Referring to FIGS. 49 and 50 will be described in detail pointer event-driven interface of. 図49は本発明の第2の実施例の処理例を示すフローチャートである。 Figure 49 is a flowchart showing a processing example of the second embodiment of the present invention. まず、現ページが表示中であるとする(ステップS91)。 First, it is assumed that the current page is being displayed (step S91). そして、各タグも通常表示又はセマンテック表示にて表示されている(ステップS92,タグ表示工程)。 Even each tag is displayed in the normal display or Semantic display (step S92, the tag display step). その後、ポインタイベントを待機し(ステップS93)、イベントが生じた場合にはイベントの種類に応じてページ捲り処理を行う(ステップS94,イベント駆動型表示制御工程)。 Then, waiting for pointer events (step S93), the event performs page turning processing according to the type of event in the case that occurred (step S94, event-driven display control step).

ポインタイベントとページ捲り処理の関係を図50に示す。 Shown in Figure 50 the relationship between the pointer events and page turning process. まず、あるタグがドラッグされた場合には、当該ドラッグされたページを図26に示すように除々に移動させ、そのタグの次のページを表示する(ページ捲り工程)。 First, if a tag is dragged, the drag pages moved gradually as shown in FIG. 26, to display the next page of the tag (page turning step). このとき、当該移動させるページにタグを付したままタグと共に移動させる用にしても良い。 This time may be for moving together with the left tag tagged to the page to the mobile. また、あるタグがクリックされた場合には、クリックされたタグが示すページを表示する。 In addition, when there is tag is clicked, it displays the page indicated by the click tag. また、同一タグ内でポインタダウン位置とポインタアップ位置に差があり、その差がページ捲り方向に所定のしきい値以上である場合には、当該タグの次のページを表示するようにしても良い。 Further, there is a difference in the pointer down position and pointer-up position in the same tag, if it is above a predetermined threshold value in the page turning direction the difference page be displayed the next page of the tag good.

複数のタグ間がドラッグされた場合、すなわち、あるタグでポインタダウンが生じ、続いてポインタアップが無いままタグ表示方向へポインタが移動し、その後別のタグでポインタアップされた場合には、当該ドラッグされたタグが示すページをドラッグされた順序で次々に表示する。 If between the plurality of tags is dragged, i.e., when the pointer down Tags occurs, followed by the pointer up the pointer to the left tag display direction no move, which is then the pointer up another tag, the one after another displayed in the order in which the drag tag has been dragged a page indicated. あるタグまたはタグの近傍の情報閲覧領域にて、ポインタダウンの時間又は圧力が予め定められたしきい値を越えた場合には、その時間又は圧力に応じた枚数を掴んだものとして、複数枚を一度に移動させるようにしても良い。 At some tags or in the vicinity of the tag information displaying area, when the time or pressure of the pointer down exceeds a predetermined threshold value, as grabbing the number corresponding to the time or pressure, a plurality the may be moved at once. このとき、時間や圧力の変化に応じて掴みつつあるタグを動的にポインタ近傍へ移動させるようにしても良い。 In this case, it may be moved to a dynamically pointer near a tag that is being gripping in response to changes in time and pressure.

このようなページ捲り処理を行うページ情報表示装置では、閲覧操作管理部45が、イベント駆動型表示制御部を備えるようにすると良い。 In the page information display apparatus for performing such a page turning processing, browse operation management unit 45, may be so provided with event-driven display control unit. また、図50に示す各処理はプログラムを実行するCPUにより実現することもできる。 Further, the processing shown in FIG. 50 can also be realized by a CPU executing the program. この場合、各ポインタイベントに対するメソッドとして各処理を定義したプログラムを用いると良い。 In this case, it is preferable to use a program that defines the processing as a method for the pointer events.

<情報閲覧領域でのイベント> <Event in the information viewing area>
図50を再度参照すると、ポインタダウンの時間又は圧力が一定以上の場合に、複数ページを掴む処理は、タグ上及びページ情報上共に共通する。 Referring to Figure 50 again, when the time or pressure of the pointer down above a certain process grab multiple pages are common both on the tag on and page information. ページ捲り方向でのドラッグによってページ捲りを行う処理は、ページ情報に対するポインタイベントである。 Processing for turning pages by dragging on the page turning direction is a pointer event for the page information. また、記事情報のクリックや、複数の記事のドラッグについても、ページ情報に対する操作となる。 Also, click and article information, for the drag of multiple articles, the operation for the page information.

ページ捲りを行うためのドラッグと、記事の連続拡大を行うためのドラッグとは、ドラッグの軌跡により判定することができる。 And drugs for performing page turning, the drag for a continuous expansion of the article can be determined by the trajectory of the drag. 図51は、ドラッグの軌跡でページ捲りと記事情報連続表示の一方を選択する処理の一例を示す説明図である。 Figure 51 is an explanatory diagram showing an example of a process for selecting one of page turning and article information successively displayed in the trajectory of the drag. この図51に示す例では、イベント駆動形表示制御部が、ポインタのダウンからアップまでのポインタの軌跡に基づいて現に表示しているページに対してページ番号の小さいページ又は大きいページを選択する軌跡方向別ページ選択機能を備えている。 Locus in the example shown in FIG. 51, an event-driven display control unit selects a smaller page or big page of page number from the down pointer for the page being displayed currently on the basis of the trajectory of the pointer to up It is equipped with a direction-specific page selection function. また、イベント駆動形表示制御部は、軌跡の経路に基づいて当該経路と重なる記事情報を連続的に拡大表示する記事連続表示機能を備えるようにしても良い。 Further, the event-driven display control unit may be provided an article continuous display function of the article information that overlaps with the path continuously enlarge based on the route of the path.

図51(A)は直線での軌跡を示す図で、図51(B)は曲線を有する軌跡を示す図である。 Figure 51 (A) is a diagram showing a trajectory of a straight line, Fig. 51 (B) is a diagram showing a trajectory having a curved. 図51(A)に示すように、所定領域Rを超えた直線状の軌跡86である場合には、ページ捲り処理と判定できる。 As shown in FIG. 51 (A), when a linear trajectory 86 exceeds a predetermined region R, it can be determined that the page turning process. 一方、図51(B)に示す用に、曲線を有する軌跡87の場合には、記事情報の選択と判定することができる。 On the other hand, the use shown in FIG. 51 (B), in the case of the trajectory 87 with curve can be determined that the selection of the article information.

このように本実施例によると、タグを指定し、又はページ情報上を操作することにより、閲覧しているページから任意のページにある電子情報又へ、すばやく表示を切り替えて閲覧することが可能であるため、ユーザは、ページ情報の切替を容易な操作で行うことができる。 Thus, according to the present embodiment, to specify a tag, or by operating on the page information from the page being viewed to also electronic information in any page can be viewed by switching quickly display because it is, the user can perform the switching of the page information by a simple operation.

実施例3では、ページ情報の先読みを行う場合の処理例を開示する。 In Example 3, discloses a process example in a case of performing prefetching of page information. 一般的に、ページ情報は1ページずつ順次読み込まれる可能性が高いため、現ページに続く複数ページを予め先読みしてVRAM(一次記憶部)46又はキャッシュメモリ(二次記憶部)27に格納しておくことが考えられる。 In general, the page information for likely be sequentially read one page, and stores a plurality of pages subsequent to the current page previously read ahead to VRAM (primary storage unit) 46 or the cache memory (the secondary storage unit) 27 it is conceivable keep. しかし、上述した実施形態等では複数ページ捲りを行うため、この場合の対策を以下開示する。 However, in order to perform a plurality of page turning in the embodiments and the like described above, discloses a countermeasure of this case follows.

図52は本実施例の動作例を示すフローチャートである。 Figure 52 is a flowchart showing an operation example of this embodiment. 図52に示す例では、まず、現ページAを表示中とする(ステップA56)。 In the example shown in FIG. 52, first, the Showing current page A (step A56). そして、ページ捲り操作を識別すると(ステップA57)、複数ページ捲りが有効か否かを確認する(ステップA58)。 When identifying a page turning operation (step A57), a plurality of pages turning confirms valid or not (Step A58). 複数ページ捲り出ある場合には、圧力を計測し(ステップA59)、圧力に対応するページ数を算出する(ステップA60)。 If there exits turning multiple pages, and measuring the pressure (step A59), and calculates the number of pages corresponding to the pressure (step A60). そして、現ページAと掴んだページ数Nとから、今の時点で捲り操作を行った場合で次に表示すべきページCを決定する(ステップA61)。 Then, from the grabbed page number N and the current page A, and then determines the page C to be displayed in case of performing an operation turning at this point (step A61).

そして、VRAMにページCを確保する容量があるか否かを確認する(ステップA62)。 Then, it is checked whether there is a capacity to secure the page C in VRAM (step A62). VRAMに容量が無い場合には、VRAMに格納されている時間が最も長いページBを破棄する(ステップA63)。 If capacity in the VRAM is not, the time stored in the VRAM discards the longest page B (step A63). このとき、破棄したページBの番号Bnは記憶しておく。 In this case, number Bn of discarded pages B are stored. 一方、VRAMにページCを記憶する容量があれば、ページCをVRAMに保存する(ステップA64)。 On the other hand, it has a capacity to store a page C in VRAM, save the page C in VRAM (step A64).

実際にページ捲り操作が行われた場合には、ページCを現ページとし(ステップA67)、次の処理を行う(ステップA68)。 If the actual page turning operation is performed, the page C and the current page (step A67), the following processing is performed (step A68). 一方、ページ捲り操作が無い場合には、複数ページ捲りがキャンセルされたため、ページCをVRAMから削除し、そしてページBを再度VRAMへ格納する(ステップA65)。 On the other hand, when the page turning operation is not, since a plurality of pages turning is canceled, removing a page C from VRAM, and stores the page B again to VRAM (step A65).

図53は、複数ページを一括してページめくりする状態の一例を示す説明図である。 Figure 53 is an explanatory diagram showing an example of a state of turning pages in a lump a plurality of pages. 図53に示すように、本実施例によるページ情報表示装置では、表示コントローラ3が、電子情報メモリ4に格納された電子情報の内タッチパネルに表示されると判定されるページ情報を一時的に記憶するキャッシュメモリ(二次記憶部)47と、タッチパネルに現に表示している現ページのページ番号に続くページ番号のページ情報をキャッシュメモリに予め格納する連続ページ先読み制御部3Bと、タッチパネル1での操作に応じて1頁又は複数ページを選択してページ捲り処理を行うページ捲り処理制御部62とを備えている。 As shown in FIG. 53, in the page information display device according to this embodiment, the display controller 3, temporarily stores the page information that is determined to be displayed on the inner panel of the electronic information stored in the electronic information memory 4 a cache memory (a secondary storage unit) 47 for a continuous page prefetch control unit 3B for previously storing the page information of the page number following the page number of the current page currently being displayed on the touch panel in the cache memory, the touch panel 1 select one page or multiple pages in accordance with the operation and a page turning processing control unit 62 performs a page turning processing. そして、連続ページ先読み制御部3Bが、ページ捲り処理制御部62によって複数ページのページ捲り操作が検出された場合には当該複数ページ内のページデータをキャッシュメモリ47から削除する複数ページ捲り時削除機能3Dを備えている。 Then, consecutive pages prefetch control unit 3B is deletion function when multiple paging deletes the page data in the plurality of pages from the cache memory 47 when the page turning operation of a plurality of pages by the page turning processing control section 62 is detected It is equipped with a 3D.

連続ページ先読み制御部3Bは、現ページに続く複数のページを予め記憶部4から読み出して二次記憶部47に格納しておく。 Continuous page prefetch control unit 3B is and stored in the secondary storage unit 47 reads out in advance from the storage unit 4 a plurality of pages following the current page. 一方、複数ページ捲り時削除機能3Dは、ページ捲り処理制御部62によって複数ページのページ捲り操作が検出された場合には当該複数ページ内のページデータをキャッシュメモリ47から削除する。 On the other hand, deletion function 3D when turning multiple pages, if the page turning operation of a plurality of pages by the page turning processing control section 62 is detected to delete the page data in the plurality of pages from the cache memory 47. 複数ページ捲りによって読み飛ばされたデータをキャッシュメモリ47から削除することで、キャッシュメモリの容量を有効利用することができる。 By deleting the data that has been skipped by the multi-page turning from the cache memory 47, it is possible to effectively utilize the capacity of the cache memory.

また、記事情報を扱う実施例では、表示コントローラ3が、現ページに記事情報が含まれる場合には当該現ページ内の記事情報をキャッシュメモリに格納する記事情報先読み制御部を備えるようにしても良い。 Further, in the embodiment deals with article information, the display controller 3, also be the case that contains the article information in the current page includes the article information prefetch control unit for storing the article information in the current page in the cache memory good. 図54は、高解像度のページ情報を記憶しておく例を示す説明図である。 Figure 54 is an explanatory diagram showing an example of storing the page information of high resolution. 図54に示す例では、1つのページデータからそれぞれ個別の記事データを生成する。 In the example shown in FIG. 54, respectively generates a separate article data from one page data. この例では、記事情報先読み制御部は、現ページ表示中に記事情報を予め生成しておき、キャッシュメモリ又はVRAMに格納する。 In this example, article information prefetch control unit, generated in advance an article information while displaying the current page, is stored in the cache memory or VRAM. 図55は、ページ情報と記事情報とを個別に記憶しておく例を示す説明図である。 Figure 55 is an explanatory diagram showing an example to be individually stored page information and the article information. この場合、記事情報先読み制御部は、個別の記事情報を予め記憶部4から読み出しておき、VRAM46等に格納する。 In this case, article information prefetch control unit advance read in advance from the storage unit 4 individual article information is stored in the VRAM46 like.

次に、記憶部4に蓄積した電子情報1Aから、ページ情報表示装置で閲覧可能なページ情報を生成する方法について具体的に説明する。 Then, the electronic information 1A accumulated in the storage unit 4 will be specifically described how to generate a page which can be information browsing in the page information display device. 上述したページ情報表示装置は、テキスト形式、画像形式、HTML形式、XML形式、PDF形式などの電子情報として流通する一般的なファイル形式を閲覧するものである。 Page information display device described above is to view text, image format, HTML format, XML format, a common file format that circulates as electronic information, such as PDF format. そのため、閲覧情報の線形的な情報構造を規定する場合には、各ファイル形式が本のようにページ単位の情報として考慮した情報構造を持つことが望ましい。 Therefore, when defining a linear information structure of browsing information desirably each file format with consideration to information structure as the information in page units as in the present. ただし、各ファイル形式が持つ特有の情報構造に関しては、その特有の構造がページ情報表示装置で理解できることが前提である。 However, with regard to the specific information structure with each file format, it is assumed that the unique structure can be understood in the page information display device. その理由は、ページ情報表示装置は、各ファイル形式に特有の構造を解析することが主の目的ではなく、また従来技術としてすでにファイル形式から情報構造を容易に解析することが可能であると考えるのが一般的だからである。 The reason is that the page information display device is considered the file format rather than the object of the main be analyzed specific structure and that it is possible to easily analyze the information structure already from the file format as the prior art the is because it is common.

電子情報として流通する一般的なファイル形式は、情報構造の差異によって四つに分類する。 Common file format for distribution as the electronic information is classified into four by the difference of the information structure. 一つめの分類は、テキスト形式に代表される情報構造である。 The first one of the classification is the information structure represented by a text format. その特徴は、文章の一行の長さ、フォントのサイズや種類が規定されておらず、ページという単位を持たない巻き物のように行数を規定しない点である。 Its features include the text line length, size and type of font is not defined is that they do not define the number of lines as scroll without a unit of page. そのため、ページ情報表示装置でページ単位で閲覧するには、フォントのサイズや種類を最初に定義しておき、1ページに収まる情報量を決定することで、ページの画面イメージが確定できるので、それらの画面イメージを閲覧情報として記憶装置に保存することで、ページ情報表示装置で閲覧することが可能になる。 Therefore, to view the page unit in the page information display device, have defined the size and type of fonts initially, by determining the amount of information fits into one page, the screen image of the page can be determined, which by storing the screen image in the storage device as browsing information, it is possible to view the page information display device.

二つめの分類は、ビットマップ形式、TIFF形式、PICT形式、JPEG形式、GIF形式など画像形式の情報である。 Classification wherein for the second, the bit map format, TIFF format, PICT format, a JPEG format, the information of the image format, such as GIF format. ページ情報表示装置では、の画像形式の情報の全体が閲覧領域に収まるように画像サイズを変換した閲覧情報を作成する。 In the page information display device, the entire image format information to create a browse information obtained by converting the image size to fit the viewing area of ​​the. 次にの画像形式の情報を閲覧領域の大きさで分割した、記事情報を作成する。 Information next image format is divided by the size of the viewing area, to create an article information. そして、閲覧情報と記事情報をページテーブルに登録することで、ページ情報表示装置で閲覧することが可能になる。 And, by registering the browsing information and the article information in the page table, it is possible to view the page information display device.

三つめの分類は、HTML形式やXML形式に代表される情報構造である。 Classification item three goes is information structure typified by HTML format or XML format. ページ情報表示装置において、これらのファイル形式を閲覧するには、ハイパーリンク構造と、フレーム(表示画面分割したそれぞれの領域に電子情報を表示する手段)とに対応したページテーブルの作成が必要である。 In the page information display device, the viewing these formats is necessary to create a page table corresponding to the and hyperlink structures, frame (means for displaying electronic information in each displayed screen split region) . まず、ページ情報表示装置におけるハイパーリンク構造の変換方法について述べる。 First, we describe the conversion method of a hyperlink structure of the page information display device. ハイパーリンク構造は、インターネット上のファイルをリンク先に設定することが可能であるため、あらゆるHTML形式やXML形式の情報に対して、リンク先を自動的に辿って線形的な情報構造を定義するのは、無尽蔵にページを増やすことになりかねないので無意味である。 Hyperlink structure, since it is possible to set the file on the Internet link destination, the information of any HTML format or XML format and defines the linear information structure by following the link destination automatically the is a meaningless because it could lead to increasing the inexhaustible the page. そのため、ページ情報表示装置では、HTML形式やXML形式の情報を線形的な情報構造に変換するために、電子情報の同一ドメイン内に存在する電子情報のみを対象とした閲覧情報の作成をおこない、リンク先が同一ドメイン外を指定する電子情報の場合は、それらの電子情報は線形型の情報構造の作成過程で無視することにする。 Therefore, in the page information display device, in order to convert the information in HTML format or XML format into linear information structure, and creating browsing data intended for only the electronic information present in the same domain of electronic information, link destination is the case of the electronic information that specifies the extracellular same domain, these electronic information is to be ignored by the creation process of a linear type of information structure.

四つめの分類は、PDF形式(Adobe社:AcrobatReaderなどのソフトで閲覧可能なファイル)による情報構造である。 Fourth of classification, PDF format: is the information structure by (Adobe Inc. AcrobatReader file that can be viewed with software such as). PDF形式の電子情報は、ページ単位の電子情報であるため、ページ情報表示装置では、PDF形式の電子情報に規定されるページ順序をそのまま利用する。 Electronic information in PDF format, since an electronic information page unit, the page information display device will be used as it is page order defined in the electronic information in PDF format. 閲覧情報は、PDF形式の電子情報における各ページの画像情報を閲覧領域に表示可能なサイズに変換して作成する。 Browsing information is created by converting the image information of each page in the electronic information in PDF format can be displayed on the viewing area size. PDF形式の電子情報がリンク構造を持つ場合、それらのリンクはすべて無視することで線形的な情報構造を確保することで、PDF形式の情報構造を閲覧することが可能になる。 If electronic information in PDF format has a link structure, which links it to ensure linear information structure by ignoring all, it is possible to view the information structure of the PDF format.

一般的には、これら種々の形式のデータを一度画像データへ変換することが望ましい。 In general, it is desirable to convert the data of various types into a time image data. 閲覧情報を画像情報として取り扱うことは、第三者がコンテンツを容易に変更できないことに加えて、閲覧情報に電子透かしを埋め込むことが従来技術で容易に実現することが可能である。 Be handled browsing information as image information, in addition to the third party can not easily change the content, to embed digital watermark browsing information can be easily realized in the prior art. また、閲覧情報をテクスチャ情報として仮想的なオブジェクトの表面に張りつけることは容易に可能である。 Further, it is easily possible for pasting on the surface of the virtual object viewing information as texture information.

図56は、本発明の第4実施例によるMLデータの変換を行うページ情報処理装置の構成例を示すブロック図である。 Figure 56 is a block diagram illustrating a configuration example of a fourth embodiment of pages information processing apparatus for converting ML data according to the present invention. 図56に示す例では、ページ情報表示装置は、マークアップランゲージで記述されたMLデータを通信回線を介してサーバーから受信する受信手段93と、この受信手段93で受信したMLデータを予め定められた大きさのページを単位とするイメージデータに変換するMLデータ変換手段94と、このMLデータ変換手段94によって変換されたイメージデータであるページ情報を記憶する電子情報メモリ4と、この電子情報メモリ4に格納されたページ情報を表示すると共に当該ページ情報の閲覧に関する操作が入力されるタッチパネル1と、このタッチパネル1に入力される操作内容に基づいて電子情報メモリに格納されたページ情報の表示を制御する表示コントローラ3とを備えている。 In the example shown in FIG. 56, the page information display apparatus includes a receiving means 93 for receiving from the server via the communication line ML data described in a markup language, defined the ML data received by the receiving means 93 previously and ML data converting means 94 for converting the image data to the size unit page of an electronic information memory 4 for storing the page information is an image data converted by the ML data conversion means 94, the electronic information memory and displays the page information stored in the 4 and the touch panel 1, the operation relating to viewing of the page information is input, the display of page information stored in the electronic information memory based on the operation contents input to the touch panel 1 and a display controller 3 for controlling.

そして、MLデータ変換手段94が、MLデータのリンク構造を一次元のブック構造へ変換すると共に当該変換後のページ情報にページ番号を連番で付与するページ番号付与部95を備えている。 Then, ML data conversion unit 94 is provided with a page number assignment unit 95 the page number in the page information after the conversion to impart sequential number converts the link structure of the ML data to the one-dimensional book structure. さらに、表示コントローラ3が、タッチパネル上でのポインタのダウンからアップまでの軌跡に応じてタッチパネルに次に表示するページを現に表示しているページ番号よりもページ番号が小さいページ又は大きいページのページ情報を選択するイベント駆動型表示制御部97を備えている。 Further, the display controller 3, the page information page is small pages or page number that is larger than the page number being displayed currently the page to be next displayed on the touch panel in accordance with the trajectory of the down pointer on the touch panel until up and a event-driven display control unit 97 for selecting.

すなわち、図56に示す例では、第3のデータ形式であるリンク構造を有するマークアップランゲージによるページデータを、本実施例で扱える線形構造に変換する。 That is, in the example shown in FIG. 56, converts the page data according to a markup language having a link structure which is the third data format, the linear structure that can be handled in the present embodiment. 図57は、MLページのリンク構造の一例を示す説明図であり、図57(A)はリンク構造の一例を示す図で、図57(B)はブック構造に変化させた場合の例を示す図である。 Figure 57 is an explanatory diagram showing an example of a link structure of the ML page depicts a view showing an example of FIG. 57 (A) is linked structure, FIG. 57 (B) shows an example of a case of changing the book structure it is a diagram. ルートとなるホームページN1から3階層C1,C2,C3にそれぞれページN2乃至N7が定義されている場合、このままでは本実施形態でのページ情報として扱うことができない。 If each from home N1 in three layers C1, C2, C3 pages N2 to N7 as the root is defined, it can not be treated as page information in the present embodiment in this state.

本実施例では、特定のMLデータがURL等で指定された場合に、そのドメイン内のMLデータをダウンロードし、その後、ブック構造に変換する。 In this embodiment, when the specific ML data specified by the URL or the like, to download the ML data in the domain, then converted to a book structure. 単一のドメイン内とすることで、ハイパーリンクによる無尽蔵のページのダウンロードを防止する。 With a single domain, to prevent the download of inexhaustible page by hyperlink. ページ番号付与部95は、MLデータのリンク構造を一次元のブック構造へ変換すると共に当該変換後のページ情報にページ番号を連番で付与する。 Page number assignment unit 95, a page number in the page information after the conversion to impart sequential number converts the link structure of the ML data to the one-dimensional book structure. そして、MLデータ変換手段94は、図57に示す構造のMLデータを予め定められた大きさのページを単位とするイメージデータに変換する。 Then, ML data conversion unit 94 converts the image data in units of magnitude pages of a predetermined the ML data structure shown in FIG. 57.

このページ番号付与部95により、MLデータが線形構造を有するブック構造に変換される。 This page number giving unit 95, ML data is converted into a book structure having a linear structure. そして、各ページについてページ番号が付されるため、1ページずつのページ捲り操作や、タグの付与や、複数ページの掴み処理などが可能となる。 Since the page number is assigned for each page, page turning operation or page by page, grant or tags, it is possible to like gripping processing of a plurality of pages.

図57に示す例では、図57(A)に示すリンク構造200を図57(B)に示す構造へと変換する。 In the example shown in FIG. 57, is converted into the structure shown in FIG. 57 (B) the link structure 200 shown in FIG. 57 (A). 具体的には、MLページN1の下にリンクしているMLページN2,N3,N4を、リンクする順序に従って整列させる。 Specifically, the ML page N2, N3, N4 linked under the ML page N1, align according to the link to order. 同様に、MLページN2、N3の下にリンクするMLページN5,N6,N7は、それぞれがリンクするML情報N2,N3の下に、リンクする順序に従って整列させる。 Similarly, ML page N5, N6, N7 to link under the ML page N2, N3, under the ML information N2, N3, each of which links are aligned in the order in which link. この走査を繰り返すことで、図57(B)に示す構造を生成する。 By repeating this scanning, to produce the structure shown in FIG. 57 (B).

また、MLデータ変換手段は、例えば、MLデータのリンク構造200のうち単一の木構造を特定すると共に当該木を予め定められたなぞり順序で探索することで一次元のブック構造に変換する木構造変換部96を備えるようにしても良い。 Also, ML data conversion means converts example, the one-dimensional book structure by searching the tree in a predetermined tracing sequence with identifying a single tree structure of the link structure 200 of ML data tree it may be provided with a structure conversion unit 96. この木構造変換部96は、図57に示す例では、MLデータのリンク構造を深さ優先探索する。 The tree structure conversion section 96, in the example shown in FIG. 57, the depth-first search the link structure of ML data. また、幅優先探索を行うようにしても良い。 In addition, it is also possible to perform a breadth-first search. 深さ優先探索を行う場合には、木のルートに近い側から出力する前順走査(preoder)とすると良い。 When performing depth-first search, it is preferable to the preorder traversal (preoder) for outputting from the side close to the root of the tree.

図58は、MLページのリンク構造の他の例を示す説明図である。 Figure 58 is an explanatory view showing another example of a link structure of ML page. この例では、一つのMLページN7が、上位の階層C2に存在する二つ以上のMLページとリンクL37,L47を有する場合には、階層C2のページ番号が小さいML情報N3へのリンクL37を有効として、ページ情報N4へのリンクL47を無視する。 In this example, one of the ML page N7 is the case with two or more ML pages and links L37, L47 present in hierarchical C2 The upper, the links L37 to ML Information N3 page number is smaller hierarchy C2 as an effective, ignore the link L47 to the page information N4. また、図59に示すように、同一階層C2,C3にリンクL23,L67が存在する場合には、それらのリンクは全て無視する。 Further, as shown in FIG. 59, if the link to the same layer C2, C3 L23, L67 are present, ignoring all those links. また、フレームを規定したHTML形式のファイルをページ情報とする場合、他のページの見出しとなっているフレームを上位階層として上述した処理を行うと良い。 In the case of the page information files in HTML format that defines the frame, it may perform processing described above the frame that is the headline of another page as an upper layer.

また、このMLページの変換を行いつつページ情報の閲覧を行う場合には、表示コントローラ3が、タッチパネル1の両端部にページ情報のページ番号を示すタグを付するタグ付与部98を備え、このタグ付与部が、ページ番号付与部によってページ番号が付されたページについてタッチパネルにタグを表示する変換済みページタグ表示機能を備えるようにしてもよい。 Further, when the viewing of the page information while performing conversion of ML page, the display controller 3, includes a tag attaching portion 98 to subject the tag indicating the page number of the page information at both ends of the touch panel 1, the tagging unit may be provided with a translated page tag display function for displaying the tags on the touch panel for the page which the page numbered by the page number giving unit. すると、変換が終了して閲覧が可能なページ情報の位置及び量が明確となる。 Then, the position and the amount of page information can be viewed conversion is completed becomes clear.

上述したように本実施例によると、インターネットを介して提供される情報を、簡単な操作で閲覧することができる。 According to this embodiment, as described above, the information provided via the Internet, can be viewed by a simple operation.

図60は、第5実施例によるストリーミング時にタグ表示を制御するページ情報表示装置の構成例を示すブロック図である。 Figure 60 is a block diagram showing a configuration example of a page information display device for controlling the tag display when streaming according to the fifth embodiment. 図60に示すように、本実施例によるページ情報表示装置は、ネットワーク91を介してページ情報をサーバー90から受信する受信手段93と、この受信手段93にて受信しているページ情報を記憶する電子情報メモリ4と、この電子情報メモリ4に格納されるページ情報を表示すると共に当該ページ情報の閲覧に関する操作が入力されるタッチパネル1と、このタッチパネル1に入力される操作内容に基づいて電子情報メモリに格納されたページ情報の表示を制御する表示コントローラ3とを備えている。 As shown in FIG. 60, the page information display device according to this embodiment, the receiving means 93 for receiving page information from the server 90 via the network 91, and stores the page information has been received by the receiving means 93 electronic information memory 4, the touch panel 1 where the operation regarding viewing of the page information is input and displays the page information stored in the electronic information memory 4, the electronic information based on the operation contents input to the touch panel 1 and a display controller 3 for controlling the display of page information stored in the memory.

そして、表示コントローラ3が、電子情報メモリに格納されたページ情報の内容を表示するタグをタッチパネルに表示するタグ付与部98と、受信手段によるページ情報の受信の進展に応じてタグ付与部を動作させるストリーミング時動的タグ付与制御部99Aとを備えている。 The operation display controller 3, the tag attaching portion 98 for displaying the tags for displaying the contents of the page information stored in the electronic information memory on the touch panel, the tag attaching portion according to the progress of reception of the page information by the receiving means and a streaming during dynamic tagging controller 99A for. タグ付与制御部99Aが、ダウンロードしたページ情報についてタグを付するため、ユーザは、どのページまでダウンロードしたのかを現ページを閲覧しつつ把握することができる。 Tagging the control unit 99A is, for subjecting the tag for the downloaded page information, the user, whether you downloaded to any page can be grasped while viewing the current page.

また、表示コントローラ3は、受信手段93によるページ情報の受信の進展に応じて受信が完了したタグの色を受信が完了していないタグの色と異なる色に着色するストリーミング時動的タグ着色制御部99Bや、受信手段93によるページ情報の受信の進展に応じて1ページ分のページ情報のうち既に受信した情報量に応じた長さのタグをタグ付与部に生成させるストリーミング時動的タグ長さ制御部99Cとを備えるようにしても良い。 The display controller 3, streaming during dynamic tags colored control for coloring in a different color the color tag receiving the color of the tag received is completed has not been completed in accordance with the progress of reception of the page information by the receiving means 93 part 99B and streaming during dynamic tag length to produce the tag attaching portion already a tag having a length corresponding to the amount of information received within the one page page information in accordance with the progress of reception of the page information by the receiving means 93 it may be provided with a controlled section 99C.

図61は、図60に示す構成にてダウンロード済みのデータ量に応じたタグを表示制御する例を示す図であり、図61(A)はダウンロードが完了したページのタグを表示する例を示す図で、図61(B)はダウンロード中のページのタグはダウンロードした容量に応じたタグ長さに設定する例を示す図である。 Figure 61 is a diagram illustrating an example of display control tag corresponding to the downloaded data amount in the configuration shown in FIG. 60, FIG. 61 (A) shows an example of displaying the tags of the page has been downloaded in the drawing, FIG. 61 (B) is a tag for the page download is a diagram showing an example of setting a tag length corresponding to the capacity downloaded. 本実施例では、ストリーミング技術を利用する場合に、表示ページがローカルに保存されていない部分は、タグが表示されないという具合に操作を制御する。 In this embodiment, when utilizing streaming technology, portions displayed page is not stored locally, controls the operation so on tag is not displayed. タグを表示しないことで、そのページが閲覧できないことをユーザに表示する。 That it does not display the tag, to display to the user that the page can not be viewed.

図61(A)に示す例では、第6頁までがダウンロード完了している場合を示す。 In the example shown in FIG. 61 (A), it shows a case where up to the sixth page is completed downloading. 図61(B)に示す例では、ページデータのダウンロードが完了してない場合には、タグの長さを短くする。 In the example shown in FIG. 61 (B), if the download of the page data is not completed, to reduce the length of the tag. また、拡大操作ができないことを示すためにダウンロード中のデータをインターレース表示するようにしても良い。 Further, it is also possible to interlaced display data being downloaded to indicate that it can not expand operations.

図62は、図60に示す構成にて全ページ中ダウンロード済みのデータ量に応じたタグの表示制御を行う例を示す図で、図62(A)はページのタグのみを正常表示する例を示す図で、図62(B)は1ページについてもダウンロードが完了した量に応じたタグ長さ分正常表示する例を示す図である。 Figure 62 is a diagram showing an example of performing display control of the tag in accordance with the data amount already downloaded in all pages in the configuration shown in FIG. 60, FIG. 62 (A) is an example in which only the normal display tag page in view showing, Fig. 62 (B) is a diagram showing an example of the tag length fraction correctly displayed according to an amount the download is complete even for one page. ダウンロードすべき対象(コンテンツ)のページ総数が最初に本システム側で確認できる場合、図62(A)に示すように、ページ総数に見合うページタグを描画して、ダウンロード済みのページのページタグを番号つきで表示する。 If the total number of pages of the object to be downloaded (content) can be initially confirmed by the system side, as shown in FIG. 62 (A), by drawing a page tag matching the total number of pages, the page tag of the downloaded page It is displayed in numbered. 例えば、ダウンロードが完了してないページデータに関しては、ダウンロード済みのページタグとは一見して異なるようにページ番号を表示しない、もしくはページタグの色を違う色にするなどにより明示する。 For example, with respect to the page data download is not is complete, demonstrates due to the downloaded page tag does not display the page number so as to be different at first glance, or to a different color the color of the page tag.

図62(B)に示す例では、例えば、ダウンロードが70%完了した場合、ページタグの色を70%だけバーグラフのように表示するようにすることで、ストリーミングによるデータのダウンロード状況を視覚化する。 In the example shown in FIG. 62 (B), for example, when the download is complete 70%, by so as to display the color of the page tag as a bar graph by 70%, visualize status of downloading data by streaming to. 上記のように、ダウンロードが完了(0%)していないページは、閲覧できないなどの制限を設けることで、ストリーミング技術に対応させる。 As mentioned above, the page that the download did not complete (0%), by providing the restriction of such as not being able to browse, to correspond to the streaming technology.

そして、図62(B)に示す例では、7頁をダウンロード途中の場合である。 In the example shown in FIG. 62 (B), the case for the middle download page 7. 7頁目のダウンロードを70%まで完了しているため、ページタグ(形状は台形)の底辺が70%まで表示されていることを示しています。 Since you have completed the download of 7-page up to 70%, page tags (shape of a trapezoid) indicates that the bottom of is displayed up to 70%. つまり、ダウンロードの量に合わせて、ページタグの大きさが変化することで、ストリーミングによるダウンロード量を視覚的に明示する。 That is, according to the amount of downloading, by the size of the page tag changes, visually demonstrate the downloaded amount of streaming.

このストリーミング技術の応用では、線形なブック構造のデータをダウンロードすることを前提としているが、第4実施例のように、所定のデータ形式の変換を行う用にしても良い。 In applications of this streaming technique, it is assumed that downloading the data of the linear book structure, as in the fourth embodiment, may be use to convert the predetermined data format. この場合、タグの表示は、変換済みか否かに応じて行うようにしても良い。 In this case, the display tag may be performed depending on whether converted or not.

実施例6では、種々の操作内容をヒストリとして格納しておくことで、操作に習熟した場合のシステムの応答の遅れをカバーする。 In Example 6, by storing the various operation contents as the history, covering a delay in response of the system when familiar with the operation. 図63は、本発明の第6実施例によるヒストリ情報を扱う例を示す説明図であり、図63(A)は限定した操作のみのコマンドを記憶したヒストリ情報の一例を示す図で、図63(B)は全ての操作についてのコマンドを記憶したヒストリ情報の一例を示す図である。 Figure 63 is an explanatory view showing a sixth embodiment example of handling history information according to the present invention, a view showing an example of FIG. 63 (A) is the history information stored commands only operations that limitation, FIG. 63 (B) is a diagram showing an example of history information stored commands for all operations.

図63に示すように、操作履歴をヒストリ情報に記述する。 As shown in FIG. 63, it describes the operation history in the history information. 図63(A)に示す例では、操作履歴を記憶するのはシステムの描画方法が追従できない場合の補足機能であるため、操作と描画の同期がうまく取れない複雑なページ捲り操作(直接ページ捲り操作や連続ページ捲り操作)や描画が完了していないと行われないであろう操作(拡大縮小操作)は、操作が発散することを避けるためヒストリ情報には記述しないようにしても良い。 In the example shown in FIG. 63 (A), for the storing operation history is a supplementary function when the method of drawing system can not follow, operations and complex page turning operation (direct page synchronization is not taken well drawing turning operation or continuous page turning operation) and drawing would not take place not complete the operation (scaling operations), the history information to avoid that the operation is divergent may not be described.

図63(B)に示す例では、全ての操作イベントをヒストリ情報に格納している。 In the example shown in FIG. 63 (B), stores all operation events in the history information. また、単純なページ捲り操作(順次ページ捲り操作)の場合であっても、操作と描画の遅延時間が広がると操作が発散してしまい、ユーザに混乱を与えてしまことも想定され得るため、操作履歴を保存する回数に制限を設けて操作の発散(ユーザの操作イメージとシステムの挙動の不一致)を回避すると良い。 Moreover, even for simple page turning operation (sequential page turning operation), since the spreading operation with a delay time of the drawing operation will diverge, it may also be envisaged giving confusing to the user want it, the number of times to store the operation history a limit may avoid divergence of the operation (mismatch behavior of user operation image and system). 例えば、順次ページ捲り操作のイベント記述文字をそのままヒストリー・ファイルに上から順に記述する。 For example, described from top to bottom sequentially page turning operation of the event described the character as it is history file. そして、上から順にイベントが処理され、処理されるとその操作イベントはヒストリーファイルから削除される。 Then, the event from top to bottom has been processed and is processed the operation event is deleted from the history file. 操作スレッドと描画スレッドを独立して処理する例を示すフローチャートを図64に示す。 The flowchart illustrating an example of independently processing operation thread and drawing thread shown in FIG. 64. ステップA75にて、操作と実行とを接続している。 In step A75, connecting the operation and execution and.

<比較例> <Comparative Example>
次に、上述した本実施形態及び実施例の利点を従来例との比較において説明する。 Next, the advantages of the present embodiments and examples described above in comparison with a conventional example. 図15に示すようなタッチパネル式の特別なディスプレイではなく、図65に示すようなコンピュータにより上述したページ情報の閲覧を行うこともできる。 Rather than touch panel special display such as shown in FIG. 15, it is also possible to perform the viewing of the page information described above in the computer shown in FIG. 65. しかし、コンピュータ100は、ディスプレイ102と、本体103とを備えた機械であり、電子レンジを操作するがビデオの予約を苦手とするユーザ層にとっては、やはり、取り組みがたい印象を与えることもある。 However, the computer 100 includes a display 102, a machine that includes a main body 103, for although operating the microwave oven user layer to weak the reservation video, again, there is also provide a hard impression efforts. 特に、キーボード104やマウス105による操作も、単に情報を閲覧するという点では、図15に示すような装置と比較すると、煩雑である。 In particular, operation by keyboard 104 or the mouse 105, simply in terms of viewing information, as compared with the apparatus as shown in FIG. 15, is complicated.

さらに、紙を媒体とする情報を閲覧する場合と比較して、コンピュータが持つ電子情報を閲覧する場合には、キーボード104やマウス105等の入力装置を用いて、従来のグラフィカルユーザインタフェースに特有の操作方法を習熟する必要がある。 Further, as compared with the case of viewing the information that the paper as a medium, in the case of accessing electronic information with computer using an input device such as a keyboard 104 and a mouse 105, specific to conventional Graphical User Interface How it is necessary to familiarize yourself with. そのため、例えば、本を閲覧する時のようにページを捲るという日常的な操作とは大きく異なる操作方法をユーザに強いるので、特に、コンピュータの利用経験が浅いユーザが、電子情報を容易に閲覧することが困難となる。 Therefore, for example, because forces very different instructions for the routine operation of turning pages as when viewing the user, in particular, computer usage inexperienced users easily view the electronic information it becomes difficult.

ここで述べる従来のグラフィカルユーザインタフェースに特有の操作方法とは、マウスで操作する入力カーソルによって、コンピュータの出力装置の上に抽象化して表示した仮想的な入力装置を操作する操作方法である。 The specific operation method of the conventional graphical user interface described herein, the input cursor with the mouse, an operation method for operating a virtual input device displayed abstracted on the output device of the computer. 仮想的な入力装置とは、例えば、図66に示すようなコンピュータの出力装置に表示したスクロールバー303や、ポップアップメニュー304や、サムネイル表示によるページ301,302等を意味する。 A virtual input device means, for example, and scroll bars 303 displayed on the output device of the computer shown in FIG. 66, and pop-up menus 304, pages 301 and 302 due thumbnail display.

そして、図66に示すように、ディスプレイの大きさと電子情報の大きさによっては、電子情報1ページ分のみの表示とならず、次ページも同一画面に表示されてしまう。 Then, as shown in FIG. 66, depending on the size of the size and the electronic information display, not a display of electronic information one page but also the next page will be displayed on the same screen. これをスクロールバー303で移動させるか、またはサムネイルを使用してページの移動を行うが、スクロールバーというのは実際の書籍の閲覧では使用することのない人工的なものであるため、方向や大きさ等について適切な操作を行えるようになるまで、習熟が必要である。 This whether to move the scroll bar 303, or to move the page using a thumbnail, for because the scroll bars are those artificial not to use the viewing of the actual book, direction and magnitude until allow proper operation, requires skill is for like of.

これに対し、本発明では、タグを利用する。 In contrast, in the present invention, it utilizes a tag. 情報が表示されたすぐ横にタグが付されていると、利用者の多くは、書籍に付したレッテルを想起する。 When the information is tag is attached to the right next appears, many of the users, to recall the Retteru which was subjected to a book. このため、ページを移動したい場合にタグを使用する点がなんら教授を必要とすることなくユーザに伝達されることが十分に期待できる。 Thus, it expected that sufficiently transmitted to the user without regard to use tags if you want to move the page requires teaching any. さらに、スクロールバーの状態によっては、ページ情報の総量を直感的に知ることができない。 In addition, depending on the state of the scroll bar, it is not possible to know the total amount of page information in intuitive. 一方、上述した実施例では、全ページについてタグを付するため、ページ情報の総量が見た目ですぐ認知可能である。 Meanwhile, in the embodiment described above, for subjecting the tags for all the pages, the total amount of page information is immediately perceivable in appearance. そして、現ページを中心にタグを左右に配置する例では、総ページに対する現ページの位置が図66等に示す従来例と比較して極めて判りやすくなる。 Then, in the example of placing a tag on the left and right about the current page, the position of the current page is easily understandable extremely as compared with the conventional example shown in FIG. 66 or the like to the total pages.

紙やコンピュータで用いられる従来のタグは、ページに記載される情報の内容を端的に表現する見出し情報が記載されるのが一般的であり、複数のページに跨る情報を端的に象徴する見出し情報である場合がほとんどである。 Conventional tags used with paper or computer, it is common heading information to clearly express the contents of information described is described in the page heading information plainly symbolic information extending over a plurality of pages If it is almost. このような見出し情報が記されたタグを一瞥しても、その見出し情報が何ページから何ページまでの情報を指すのか容易に知り得ることできない。 Even at a glance a tag such headline information is written, it can not be that heading information is obtained easily know what refers to information to many pages from many pages. また、見出し情報は単語や文章から成るのが普通であるため、あまり文字数の長い見出し情報はタグに記すことが難しい。 In addition, since the heading information is consist of words and sentences is usually, long heading information so much of the number of characters it is difficult to referred to the tag. このように見出し情報をタグに書き記すことが困難な場合には、見出し情報の文字サイズを小さくするか、またはタグに書ききれない文字は省略するなどの方法で対応することはできるが、それぞれの場合も見出し情報を正確に理解することが困難になるため、このような状態で表示されるタグは、グラフィカルユーザインタフェースとして必ずしも十分の役割を果たさないことも想定される。 Thus when it is difficult to write down heading information to the tag, reduce the character size of the header information, or the character that can not be written to the tag may be associated with a method such as omitted, respectively If it becomes difficult to accurately understand the heading information is also tags displayed in such a state is also envisioned that does not play a necessarily sufficient role as a graphical user interface. 一方、本発明による実施例では、タグ内容としてページ番号を採用するため、ページの位置を小さいサイズで一見して知らせることができるのみならず、数字は万国共通であるため言語が変化しても一貫したインタフェースとなる。 Meanwhile, in the embodiment according to the present invention, to adopt a page number as the tag content, not only can inform at a glance the position of a page in a small size, numbers even language because it is universal changes a consistent interface.

また、表計算ソフト(Microsoft社:Excel(商標))などで用いられるタグ付きのシートは、タグ同士の順番が明確に定義されていないインタフェースの一つである。 Also, spreadsheet software (Microsoft Corporation: Excel (TM)) Tagged sheet used in such is one of the interfaces that the order of tags will not clearly defined. 例えば、図67(A)に示すように、シート1を開くと、各シートの並びは、符号311で示すシート1、符号312で示すシート2、符号313で示すシート3の順序で並んでいるように描画される。 For example, as shown in FIG. 67 (A), to open the sheet 1, the arrangement of each sheet, the sheet 1 indicated by reference numeral 311, sheet 2 shown by reference numeral 312, are arranged in the order of the sheet 3 shown by reference numeral 313 They are drawn to. しかし、シート2を開くと、図67(B)に示すように、各シートの並びは、紙という物理的なシートとして積み重なっていると考えれば、シート2、シート1、シート3の順序(または、シート2、シート3、シート1の順序)で並んでいるように解釈することができる。 However, when opening the sheet 2, as shown in FIG. 67 (B), the arrangement of each sheet, given that the stacked as a physical sheet of paper, sheet 2, sheet 1, the order of sheets 3 (or , sheet 2, sheet 3, can be interpreted as lined in the order of the sheet 1). シートが右から順に並んでいるという理由だけでは、シートの順序が変わっていないと考えるには、視覚的にいささか不自然であることは否めない。 Just because the sheet are aligned from right to left is the considered the order of the sheet is not changed, it is undeniable that visually is somewhat unnatural. ユーザ層によっては、一貫性に欠け、味気ないインタフェースであると感じるかもしれない。 Some users layer, inconsistent, may feel that the dull interface.

つまり、従来のタグは本のようにページの順序に従った線形的な情報構造(この例の場合、シート1、シート2、シート3の順序が常に視覚的に固定されている情報構造)を明示していないため、電子情報の順序に関してユーザへ視覚的な混乱を与えることがある。 In other words, conventional tag (in this example, sheet 1, sheet 2, the information structure the order of the sheet 3 is always visually fixed) linear information structure according to the order of the pages, as in this the because not explicitly, which may provide a visual disruption to the user with respect to the order of the electronic information. このような情報構造の認識に関してユーザへ混乱を与えることは、特に情報を容易に閲覧するという目的にとって弊害になる。 Such respect recognition information structure giving confusing to the user will harmful for the purpose of easily view the particular information.

一方、本実施例によるタグの配置は、通常表示及びセマンテック表示共にタグの重なり具合でページ情報の線形構造が理解できるようになっており、また、ページ捲り後もタグの高さを維持するか又は比率を維持するかによって、一貫性を確保しているため、多くのユーザにとって、愛着をもてるインタフェースになり得ると考えられる。 On the other hand, if the arrangement of the tag according to the present embodiment, in the overlapping state of normal display and Semantic displayed together tag being adapted to be understood a linear structure of the page information, also, after turning pages to maintain the height of the tag or by either maintain the ratio, because it ensures consistency, for many users, considered can be a interface that can have an attachment.

本発明は、上述したように、コンピュータの使用経験にかかわらず万人にとって判りやすい情報閲覧用のユーザインタフェースとして利用可能である。 The present invention, as described above, is available as a user interface of the easy-to-understand information for viewing for a million people, regardless of the use experience of the computer.

本発明の第1の実施形態によるページ情報表示方法の一例を示すフローチャートである。 Is a flow chart showing an example of the first page information display method according to an embodiment of the present invention. 図1に示した第1実施形態でのページ情報表示装置の一例を示すブロック図であり、図2(A)は全体構成を示す図で、図2(B)は表示コントローラの詳細構成を示す図である。 Is a block diagram showing an example of the page information display device of the first embodiment shown in FIG. 1, a diagram showing an overall configuration FIG. 2 (A), FIG. 2 (B) shows a detailed structure of the display controller it is a diagram. 図1及び図2に示した構成でのページ捲り動作の一例を示す説明図である。 It is an explanatory view showing an example of a page turning operation in the configuration shown in FIGS. 本発明の第2実施形態によるページ掴み処理を行う構成例を示すフローチャートである。 The configuration example in which a page gripping process according to a second embodiment of the present invention is a flow chart showing. 図4に示した構成での掴みページ数表示例を示す説明図であり、図5(A)は圧力円の一例を示す図で、図5(B)は時間円の一例を示す図で、図5(C)は所定領域内での圧力/時間操作が行われる例を示す図で、図5(D)は図5(C)に示す操作に応じた圧力円の表示例を示す図である。 Is an explanatory view showing a gripping page number display example of the configuration shown in FIG. 4, a diagram showing an example of FIG. 5 (A) pressure circle, and FIG. 5 (B) is a diagram showing an example of a time circle, Figure 5 (C) is a diagram showing an example in which the pressure / time operation within a predetermined region is performed, a view showing a display example of a pressure circle corresponding to the operation shown in FIG. 5 (D) FIG. 5 (C) is there. 図4に示した第2実施形態の動作例を示す説明図であり、図6(A)はページ情報表示装置の構成例を示す図で、図6(B)は圧力円の表示例を示す図である。 Is an explanatory view showing an operation example of the second embodiment shown in FIG. 4, a diagram illustrating a configuration example shown in FIG. 6 (A) is the page information display device and FIG. 6 (B) shows a display example of a pressure circle it is a diagram. 図7(A)〜(C)は、図4に示す構成で多重輪を表示する一例を示す説明図である。 Figure 7 (A) ~ (C) are explanatory views showing an example of displaying multiple ring configuration shown in Fig. 図4に示す構成で塗り円を表示する一例を示す説明であり、図8(A)は単色でのべた塗りを行う塗り円の一例を示す図で、図8(B)は透明度を有する塗り円の一例を示す図で、図8(C)はグラデーションを有する塗り円の一例を示す図である。 A description of an example of displaying a fill circle configuration shown in FIG. 4, paint FIG 8 (A) is a diagram showing an example of a coating circle performing solid printing of a single color, FIG. 8 (B) having a transparency a diagram showing an example of a circle, FIG. 8 (C) is a diagram showing an example of coating a circle having a gradient. 図4に示す構成で塗り円を表示する他の例を示す説明図であり、図9(A)は歪みを有する塗り円の一例を示す図で、図9(B)はゆがみを生じさせる基準を示す図で、図9(C)は中程度の圧力の場合の歪み例を示す図で、図9(D)は大きい圧力の場合の歪み例を示す図である。 Is an explanatory view showing another example of displaying a fill circle configuration shown in FIG. 4, the reference a view showing an example of coating a circle with FIG 9 (A) is distorted, and FIG. 9 (B) is to cause distortion in diagram showing a diagram showing the distortion example of medium pressure is FIG. 9 (C), the FIG. 9 (D) is a diagram showing the distortion example for large pressure. 本発明により表示形式を選択する第3実施形態の一例を示すフローチャートである。 Is a flow chart showing an example of a third embodiment for selecting the display format in accordance with the present invention.

第3実施形態でのページ情報表示装置の構成例を示すブロック図である。 It is a block diagram showing a configuration example of a page information display apparatus in the third embodiment. 図10に示す構成でのページ捲り時の表示形式の一例を示す説明図であり、図12(A)は上書き型の表示形式の一例を示す図で、図12(B)はスライド型の表示形式の一例を示す図である。 Is an explanatory view showing an example of a display format in page turning in the configuration shown in FIG. 10, a diagram showing an example of a display format shown in FIG. 12 (A) is overwrite, and FIG. 12 (B) is displayed in a slide-type is a diagram illustrating an example of a format. 図10に示す構成でのページ捲り時の表示形式の他の例を示す説明図であり、図13(A)は圧縮型の表示形式の一例を示す図で、図13(B)は3D型の表示形式の一例を示す図である。 It is an explanatory view showing another example of the display format when turning pages in the configuration shown in FIG. 10, in FIG. FIG. 13 (A) is showing an example of a display format of the compressed type, and FIG. 13 (B) 3D type is a diagram showing an example of a display format. 本発明によるページ情報表示方法の一実施形態の構成例を示すフローチャートである。 Is a flow chart showing a configuration example of an embodiment of a page information display method according to the invention. 図14に示した各工程の実施に好適なページ情報表示装置の構成例を示すブロック図である。 Is a block diagram showing a configuration example of a suitable page information display device in the practice of the process shown in FIG. 14. 本実施形態によるタグの表示の初期状態の一例を示す説明図である。 Is an explanatory diagram showing an example of a display initial state of the tag according to the present embodiment. 図16に示した構成で第4ページを表示した場合のタグ表示例を示す説明図である。 It is an explanatory view showing a tag display example when displaying the fourth page in the configuration shown in FIG. 16. 本発明の第4実施形態等での各用語を定義するための説明図である。 It is an explanatory view for defining the terms of the fourth embodiment and the like of the present invention. 本発明の第4実施形態によりタグ長さを連続的に変化させるセマンテック表示を行う処理の構成を示すフローチャートである。 Is a flowchart showing the configuration of processing the fourth performing Semantic display of continuously changing the tag length according to embodiments of the present invention. 図19に示す構成にてセマンテック表示を行った例を示す説明図である。 Is an explanatory view showing an example in which the Semantic displayed in the configuration shown in FIG. 19. 第4実施形態で用いるページ情報表示用データの一例を示す図で、図21(A)は最低基準長がドット数で定義された場合の例を示す図で、図21(B)は最低基準長が物理長で定義された場合の例を示す図である。 A diagram showing an example of a data display page information used in the fourth embodiment, a view showing an example in FIG. 21 (A) is the minimum standard length is defined by the number of dots, FIG. 21 (B) are minimum standards the length is a diagram showing an example of a case where it is defined by the physical length. 第4実施形態によるページデータ表示装置の構成例を示すブロック図である。 Is a block diagram showing a configuration example of the page data display device according to the fourth embodiment. 図21に示すデータ構造のデータを使用してタグの幅とタグの長さを決定する処理の一例を示すフローチャートである。 Using the data in the data structure shown in FIG. 21 is a flowchart illustrating an example of processing for determining the length of the width and the tag of the tag. 通常表示とセマンテック表示とを切り替える処理の一例を示すフローチャートである。 Is a flowchart illustrating an example of a process for switching between normal display and Semantic display. ページ捲り後に再度タグを表示する処理の例を示すフローチャートである。 Page is a flowchart showing an example of a process of displaying the tag again after turning. 図示した構成でのページ捲り時の表示例を示す説明図である。 It is an explanatory view showing a display example when turning pages in the illustrated configuration. セマンテック表示中にタグを押し広げる処理の一例を示すフローチャートである。 It is a flowchart illustrating an example of a push the tag processing during Semantic display. 図27に示す押し広げ処理によりポインタ近傍のタグを押し広げた表示例を示す説明図である。 The press spread processing shown in FIG. 27 is an explanatory diagram showing a display example in which push the tag pointer vicinity. タグを用いたページ捲り表示形式の一例を示す説明図であり、図29(A)はタグ一体型の表示形式の一例を示す図で、図29(B)は複数ページ一体型の表示形式の一例を示す図である。 Is an explanatory view showing an example of page turning display format using tags, FIG 29 (A) is a diagram showing an example of a display format of the tag integrated, FIG. 29 (B) is a multi-page display format of integrated is a diagram illustrating an example. 第4実施形態での掴み操作に応じたタグ表示制御の一例を示すフローチャートである。 Is a flowchart illustrating an example of a tag display control corresponding to the gripping operation of the fourth embodiment. 図30に示した処理の一例を示す説明図である。 Is an explanatory view showing an example of processing shown in FIG. 30. 図30に示した処理によりタグを着色した処理の一例を示す説明図である。 It is an explanatory diagram showing an example of processing colored tags by the process shown in FIG. 30. 図32に対応して逆側のタグ表示領域でのタグの着色処理の一例を示す説明図である。 Is an explanatory diagram showing an example of a coloring treatment of the tag in the tag display region of the opposite side corresponds to FIG 32. 複数ページを一括してページ捲り処理する場合のタグ表示例の一例を示すフローチャートである。 Is a flowchart illustrating an example of a tag display example in the case of page turning processing collectively multiple pages. 図35(A),(B)は図34に示した処理によるタグ表示例を示す説明図である。 Figure 35 (A), (B) is an explanatory view showing a tag display example by the process shown in FIG. 34. 図36(A),(B)は図34に示した処理による情報閲覧領域でのタグ表示を強調した説明図である。 Figure 36 (A), (B) is an explanatory diagram that emphasizes the tag display of the information displaying area by the processing shown in FIG. 34. 複数ページの一括ページ捲り完了後のタグ表示例を示す説明図である。 It is an explanatory view showing a tag display example after completion collective page turning of a plurality of pages. タグ上に圧力円を表示する例を示す説明図であり、図38(A)は左側ページタグの場合の例を示す図で、図38(B)は右側ページタグの場合の例を示す図で、図38(C)はタグの着色とタグ内圧力円とを併用する例を示す図である。 Is an explanatory view showing an example of displaying the pressure circle on the tag, a diagram showing an example of the case of FIG. 38 (A) is left page tag, illustrates an example in FIG. 38 (B) is a right side pages tag in FIG. 38 (C) is a diagram showing an example of combined use of colored and tag pressure circle tag. タグ上の操作方向に応じて掴み対象ページを変化させる例を示す説明図であり、図39(A)は前ページを掴む場合の一例を示す図で、図39(B)は後ページを掴む場合の例を示す図である。 Is an explanatory view showing an example of changing the target page grab according to the operation direction on the tag, a view showing an example of a case gripping Figure 39 (A) is the previous page, FIG. 39 (B) grips a rear page If is a diagram illustrating an example of. 本実施例の構成を示すブロック図である。 Is a block diagram showing the configuration of the present embodiment. 図40に示した構成でのページ表示処理例の前段を示すフローチャートである。 Is a flow chart showing the preceding page display processing example of the configuration shown in FIG. 40. 図41に示した処理に続くページ表示処理例の後段を示すフローチャートである。 Is a flowchart showing a subsequent page display processing example following the process shown in FIG. 41. 本発明の第1実施例による記事情報の拡大表示を行う処理例を示すフローチャートである。 A processing example of performing enlarged display of the article information according to a first embodiment of the present invention is a flow chart showing. 複数記事のドラッグによる連続拡大操作を行う例を示す説明図である。 Is an explanatory view showing an example of continuous enlarging operation by dragging multiple articles. ワイヤーフレーム表示を伴う記事拡大表示の一例を示す説明図であり、図45(A)は拡大処理時の表示例を示す図で、図45(B)は拡大した記事情報の一例を示す図である。 Is an explanatory view showing an example of article enlarge with a wire frame display, in FIG. FIG. 45 (A) is showing a display example at the time of enlargement processing, Figure 45 (B) is a diagram showing an example of enlarged article information is there. 記事情報を浮き上がらせた後に拡大する処理の一例を示す説明図であり、図46(A)は浮き上がらせるために記事に陰を付した状態を示す図で、図46(B)は選択された記事を拡大中の状態を示す図で、図46(C)は拡大処理完了後の状態を示す図である。 Is an explanatory view showing an example of processing for enlarging after lifted the article information, a view showing a state in which assigned the shade to the article in order to FIG 46 (A) is floated, FIG. 46 (B) is selected in view showing a state in a larger article, FIG. 46 (C) is a diagram showing a state after the enlargement processing is completed. 記事情報拡大時のタグ表示の一例を示す説明図である。 Is an explanatory diagram showing an example of a tag display in the article information expansion. ページ情報と記事情報を対応付ける記事情報テーブルの一例を示す図表である。 Is a table showing an example of the article information table for associating the page information and the article information. 本発明の第2の実施例の処理例を示すフローチャートである。 It is a flowchart illustrating a processing example of the second embodiment of the present invention. 図49に示す処理でのポインタイベントとページ捲り処理の関係を示す図表である。 It is a table showing the relationship of pointer events and page turning processing in the processing shown in FIG. 49. ドラッグの軌跡でページ捲りと記事情報連続表示の一方を選択する処理の一例を示す説明図であり、図51(A)は直線上の軌跡を示す図で、図51(B)は曲線を有する軌跡を示す図である。 Is an explanatory view showing an example of a process for selecting one of page turning and article information successively displayed in the trajectory of the drag, FIG 51 (A) is a diagram showing a trajectory of a straight line, Fig. 51 (B) has a curve is a diagram showing the trajectory. 本発明の第3実施例による先読み処理を行う例を示すフローチャートである。 An example of performing pre-read process according to a third embodiment of the present invention is a flow chart showing. 複数ページを一括してページめくりする状態の一例を示す説明図である。 It is an explanatory diagram showing an example of a state of turning pages in a lump a plurality of pages. 高解像度のページ情報を記憶しておく例を示す説明図である。 Is an explanatory view showing an example of storing the high resolution page information. ページ情報と記事情報とを個別に記憶しておく例を示す説明図である。 The page information and the article information is an explanatory diagram showing an example to be individually stored. 本発明の第4実施例によるMLデータの変換を行うページ情報処理装置の構成例を示すブロック図である。 It is a block diagram showing a configuration example of a page information processing apparatus for converting ML data according to the fourth embodiment of the present invention. MLページのリンク構造の一例を示す説明図であり、図57(A)はリンク構造の一例を示す図で、図57(B)はブック構造に変化させた場合の例を示す図である。 Is an explanatory view showing an example of a link structure of the ML page, FIG. 57 (A) is a diagram showing an example of a link structure, FIG. 57 (B) is a diagram showing an example of a case of changing the book structure. MLページのリンク構造の他の例を示す説明図である。 It is an explanatory view showing another example of a link structure of ML page. MLページのリンク構造の更に他の例を示す説明図である。 Is an explanatory view showing still another example of a link structure of ML page. 本発明の第5実施例によるストリーミング時にタグ表示を制御するページ情報表示装置の構成例を示すブロック図である。 Configuration example of a page information display device for controlling the tag display when streaming according to a fifth embodiment of the present invention is a block diagram showing the. 図60に示す構成にてダウンロード済みのデータ量に応じたタグを表示制御する例を示す図であり、図61(A)はダウンロードが完了したページのタグを表示する例を示す図で、図61(B)はダウンロード中のページのタグはダウンロードした容量に応じたタグ長さに設定する例を示す図である。 Is a diagram showing an example of display control tag corresponding to the downloaded data amount in the configuration shown in FIG. 60, FIG. 61 (A) is a diagram showing an example of displaying a tag on the page the download is complete, FIG. 61 (B) is a tag for the page download is a diagram showing an example of setting a tag length corresponding to the capacity downloaded. 図60に示す構成にて全ページ中ダウンロード済みのデータ量に応じたタグの表示制御を行う例を示す図で、図62(A)はページのタグのみを正常表示する例を示す図で、図62(B)は1ページについてもダウンロードが完了した量に応じたタグ長さ分正常表示する例を示す図である。 A diagram showing an example of performing display control of the tag in accordance with the data amount already downloaded in all pages in the configuration shown in FIG. 60, FIG. 62 (A) is a view showing an example in which only the normal display tag on the page, Figure 62 (B) is a diagram showing an example of the tag length fraction correctly displayed according to an amount the download is complete even for one page. 本発明の第6実施例によるヒストリ情報を扱う例を示す説明図であり、図63(A)は限定した操作のみのコマンドを記憶したヒストリ情報の一例を示す図で、図63(B)は全ての操作についてのコマンドを記憶したヒストリ情報の一例を示す図である。 Is an explanatory view showing a sixth embodiment example of handling history information according to the present invention, a view showing an example of FIG. 63 (A) is the history information stored commands only the operation of limiting, FIG 63 (B) is is a diagram showing an example of history information stored commands for all operations. ヒストリ情報を用いたページ情報表示制御の処理例を示すフローチャートである。 It is a flowchart showing a process example of a page information display control using the history information. 本実施例で使用するコンピュータの一例を示す斜視図である。 Is a perspective view showing an example of a computer used in this embodiment. 従来のユーザインタフェースの一例を示す説明図である。 Is an explanatory diagram showing an example of a conventional user interface. 従来のユーザインタフェースの他の例を示す説明図であり、図67(A)はシート1を選択している状態を示し、図67(B)はシート2を選択している状態を示す図である。 Is an explanatory view showing another example of a conventional user interface, Fig. 67 (A) shows a state of selecting the seat 1, FIG. 67 (B) is a diagram showing a state of selecting the seat 2 is there.

符号の説明 DESCRIPTION OF SYMBOLS

1 表示部(ディスプレイ,タッチパネル) 1 display unit (display, touch panel)
1A 電子情報(又は1つのページ情報) 1A electronic information (or one page information)
1C 操作部2 入力部(ポインティングデバイス) 1C operation unit 2 input section (pointing device)
3 表示コントローラ(表示制御部) 3 display controller (display control unit)
4 電子情報メモリ(記憶部) 4 electronic information memory (storage unit)
5 情報閲覧領域6 他方のタグ表示領域7 一方のタグ表示領域17 プログラムを記憶した記憶媒体34 ページ捲り方向60 ページ捲り操作検出部61 次表示ページ設定部62 ページ捲り処理部64 掴み操作検出部65 掴みページ数表示部68 次表示ページ読出機能69 捲り状態表示データ生成機能70 捲り状態表示データ上書き機能 5 information browsing area 6 other tag display area 7 one tag display area 17 and the storage medium storing the program 34 page turning direction 60 page turning operation detector 61 primary display page setting unit 62 page turning processing unit 64 grip the operation detecting portion 65 page number display unit 68 next display page reading function 69 turning state display data generating function 70 turning state display data overwrite function grab

Claims (4)

  1. ページ情報をサーバーから受信する受信手段と、この受信手段にて受信しているページ情報を記憶する電子情報メモリと、この電子情報メモリに格納されるページ情報を表示する表示部と、前記電子情報メモリに格納されたページ情報の表示を制御する表示コントローラとを備え、 Receiving means for receiving page information from the server, the electronic information memory for storing page information being received by the receiving unit, a display unit for displaying the page information stored in the electronic information memory, the electronic information and a display controller for controlling display of page information stored in the memory,
    前記表示コントローラが、前記電子情報メモリに格納されたページ情報の内容を表示するタグを前記表示部に表示するタグ付与部と、前記受信手段によるページ情報の受信が一頁ずつ完了する度に前記タグ付与部にタグを当該一頁ずつ付与させるストリーミング時動的タグ付与制御部とを備えたことを特徴とするページ情報表示装置。 Wherein the display controller, and a tag attaching portion for displaying a tag to display the contents of the stored in the electronic information memory page information on the display unit, the each time the reception of the page information by the receiving unit is completed by one page page information display tags to tag attaching portion is characterized in that a streaming during dynamic tagging controller to impart one by one page the.
  2. 総ページ数が予め定められたページ情報をサーバーから受信する受信手段と、この受信手段にて受信しているページ情報を記憶する電子情報メモリと、この電子情報メモリに格納されるページ情報を表示する表示部と、前記電子情報メモリに格納されたページ情報の表示を制御する表示コントローラとを備え、 Display and receiving means the total number of pages receive page information determined in advance from a server, the electronic information memory for storing page information being received by the receiving means, the page information stored in the electronic information memory comprising a display unit for, and a display controller for controlling the display of the previous SL page information stored in the electronic information memory,
    前記表示コントローラが、前記電子情報メモリに格納されたページ情報の内容を表示するタグを前記表示部に前記総ページ分表示するタグ付与部と、前記受信手段によるページ情報の受信の進展に応じて受信が完了したタグの色を受信が完了していないタグの色と異なる色に着色するストリーミング時動的タグ着色制御部とを備えたことを特徴とするページ情報表示装置。 Wherein the display controller, and a tag attaching portion to which the display the total pages tags to display the contents of the stored in the electronic information memory page information on the display unit, depending on the progress of reception of the page information by the receiving means page information display device characterized by comprising a streaming during dynamic tag colored controller for coloring in a different color the color tag receiving a color has not been completed for tag received is complete.
  3. ページ情報をサーバーから受信する受信手段と、この受信手段にて受信しているページ情報を記憶する電子情報メモリと、この電子情報メモリに格納されるページ情報を表示する表示部と、前記電子情報メモリに格納されたページ情報の表示を制御する表示コントローラとを備え、 Receiving means for receiving page information from the server, the electronic information memory for storing page information being received by the receiving unit, a display unit for displaying the page information stored in the electronic information memory, before Symbol electronic and a display controller for controlling display of page information stored in the information memory,
    前記表示コントローラが、前記電子情報メモリに格納されたページ情報の内容を表示するタグを前記表示部に表示するタグ付与部と、前記受信手段によるページ情報の受信の進展に応じて1ページ分のページ情報のうち既に受信した情報量に応じた長さのタグを前記タグ付与部に生成させるストリーミング時動的タグ長さ制御部とを備えたことを特徴とするページ情報表示装置。 Wherein the display controller, and a tag attaching portion for displaying a tag for displaying the contents of the page information stored in said electronic information memory to the display unit, for one page in accordance with the progress of reception of the page information by the receiving means page information display device comprising previously that a received time streaming to generate the tag attaching portion length tag in accordance with the amount of information dynamically tag length control unit of the page information.
  4. 前記表示部はタッチパネルであることを特徴とする請求項1ないし請求項3のいずれかひとつに記載のページ情報表示装置。 Wherein the display unit page information display device according to any one of claims 1 to 3, characterized in that a touch panel.
JP2004141570A 2004-05-11 2004-05-11 Page information display device Active JP4063246B2 (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2004141570A JP4063246B2 (en) 2004-05-11 2004-05-11 Page information display device

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2004141570A JP4063246B2 (en) 2004-05-11 2004-05-11 Page information display device

Related Child Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2000078220 Division

Publications (2)

Publication Number Publication Date
JP2004288208A true JP2004288208A (en) 2004-10-14
JP4063246B2 true JP4063246B2 (en) 2008-03-19

Family

ID=33297030

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2004141570A Active JP4063246B2 (en) 2004-05-11 2004-05-11 Page information display device

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP4063246B2 (en)

Cited By (1)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
KR101453743B1 (en) 2010-08-16 2014-10-21 에스케이플래닛 주식회사 Pre-caching method for web application and device using the same

Families Citing this family (32)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2007047959A (en) 2005-08-09 2007-02-22 Sony Corp Information editing and displaying device, information editing and displaying method, server, information processing system, and information editing and displaying program
US7509588B2 (en) 2005-12-30 2009-03-24 Apple Inc. Portable electronic device with interface reconfiguration mode
US9384672B1 (en) 2006-03-29 2016-07-05 Amazon Technologies, Inc. Handheld electronic book reader device having asymmetrical shape
US7748634B1 (en) 2006-03-29 2010-07-06 Amazon Technologies, Inc. Handheld electronic book reader device having dual displays
JP4860365B2 (en) 2006-06-19 2012-01-25 ソニー・エリクソン・モバイルコミュニケーションズ株式会社 Information processing apparatus, information processing method, information processing program, and a portable terminal device
US7956849B2 (en) 2006-09-06 2011-06-07 Apple Inc. Video manager for portable multifunction device
US7864163B2 (en) 2006-09-06 2011-01-04 Apple Inc. Portable electronic device, method, and graphical user interface for displaying structured electronic documents
US8842074B2 (en) * 2006-09-06 2014-09-23 Apple Inc. Portable electronic device performing similar operations for different gestures
US8106856B2 (en) * 2006-09-06 2012-01-31 Apple Inc. Portable electronic device for photo management
US8214768B2 (en) 2007-01-05 2012-07-03 Apple Inc. Method, system, and graphical user interface for viewing multiple application windows
US8519964B2 (en) 2007-01-07 2013-08-27 Apple Inc. Portable multifunction device, method, and graphical user interface supporting user navigations of graphical objects on a touch screen display
US9772751B2 (en) 2007-06-29 2017-09-26 Apple Inc. Using gestures to slide between user interfaces
US9619143B2 (en) 2008-01-06 2017-04-11 Apple Inc. Device, method, and graphical user interface for viewing application launch icons
JP4740971B2 (en) * 2008-03-14 2011-08-03 京セラ株式会社 Terminal device with the display function
KR101646922B1 (en) 2009-05-19 2016-08-23 삼성전자 주식회사 Operation Method of associated with a communication function And Portable Device supporting the same
US8549431B2 (en) 2009-05-19 2013-10-01 Panasonic Corporation Content display device and content display method
KR101640463B1 (en) * 2009-05-19 2016-07-18 삼성전자 주식회사 Operation Method And Apparatus For Portable Device
CN102576251B (en) * 2009-09-02 2015-09-02 亚马逊技术股份有限公司 Touch-screen user interface
US8451238B2 (en) 2009-09-02 2013-05-28 Amazon Technologies, Inc. Touch-screen user interface
US8438504B2 (en) 2010-01-06 2013-05-07 Apple Inc. Device, method, and graphical user interface for navigating through multiple viewing areas
JP2012003439A (en) * 2010-06-16 2012-01-05 Brother Ind Ltd Display control device, display control program, and data transmission program
KR101743632B1 (en) * 2010-10-01 2017-06-07 삼성전자주식회사 Apparatus and method for turning e-book pages in portable terminal
US9678572B2 (en) 2010-10-01 2017-06-13 Samsung Electronics Co., Ltd. Apparatus and method for turning e-book pages in portable terminal
EP2437151A3 (en) 2010-10-01 2017-03-15 Samsung Electronics Co., Ltd. Apparatus and method for turning e-book pages in portable terminal
USD697928S1 (en) 2010-12-28 2014-01-21 Sony Corporation Display panel or screen with graphical user interface
US9460667B2 (en) 2011-11-28 2016-10-04 Amazon Technologies, Inc. Incremental page transitions on electronic paper displays
JP6202777B2 (en) * 2011-12-05 2017-09-27 カシオ計算機株式会社 The display data control apparatus and a display data control method and program
JP5674704B2 (en) * 2012-04-03 2015-02-25 ヤフー株式会社 The information processing apparatus, method, computer program and system
JP2013228771A (en) * 2012-04-24 2013-11-07 Panasonic Corp Electronic apparatus
JP6028196B2 (en) * 2012-07-26 2016-11-16 ピーアンドダブリューソリューションズ株式会社 Display control apparatus, a display control method, and program
JP2016103175A (en) * 2014-11-28 2016-06-02 株式会社バッファロー Information processing apparatus, information processing system, display control method in information processing apparatus, and program
DK201670609A1 (en) 2016-06-12 2018-01-02 Apple Inc User interfaces for retrieving contextually relevant media content

Cited By (1)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
KR101453743B1 (en) 2010-08-16 2014-10-21 에스케이플래닛 주식회사 Pre-caching method for web application and device using the same

Also Published As

Publication number Publication date Type
JP2004288208A (en) 2004-10-14 application

Similar Documents

Publication Publication Date Title
Agarawala et al. Keepin'it real: pushing the desktop metaphor with physics, piles and the pen
Bier et al. A taxonomy of see-through tools
Baudisch et al. Collapse-to-zoom: viewing web pages on small screen devices by interactively removing irrelevant content
US6407757B1 (en) Computer-based browsing method and computer program product for displaying information in an electronic book form
US5905498A (en) System and method for managing semantic network display
Bier et al. Toolglass and magic lenses: the see-through interface
US6628310B1 (en) Method of and system for turning over a window that is laid over another window, and recording medium having program of turning over a window that is laid over another window
Harrison et al. Squeeze me, hold me, tilt me! An exploration of manipulative user interfaces
US20060136845A1 (en) Selection indication fields
US8239785B2 (en) Edge gestures
US8261213B2 (en) Brush, carbon-copy, and fill gestures
Terry et al. Side views: persistent, on-demand previews for open-ended tasks
Ramos et al. Fluid interaction techniques for the control and annotation of digital video
US6986105B2 (en) Methods employing multiple clipboards for storing and pasting textbook components
US20070061755A1 (en) Reading mode for electronic documents
US6952803B1 (en) Method and system for transcribing and editing using a structured freeform editor
US20020059350A1 (en) Insertion point bungee space tool
US20110191719A1 (en) Cut, Punch-Out, and Rip Gestures
US20110191718A1 (en) Link Gestures
US20110181524A1 (en) Copy and Staple Gestures
US20110185320A1 (en) Cross-reference Gestures
US20110191704A1 (en) Contextual multiplexing gestures
US8402382B2 (en) System for organizing and visualizing display objects
US7038680B2 (en) System for graphical display and interactive exploratory analysis of data and data relationships
US6230170B1 (en) Spatial morphing of text to accommodate annotations

Legal Events

Date Code Title Description
A977 Report on retrieval

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A971007

Effective date: 20070215

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20070220

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20070418

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20071016

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20071119

TRDD Decision of grant or rejection written
A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

Effective date: 20071211

A61 First payment of annual fees (during grant procedure)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A61

Effective date: 20071224

R150 Certificate of patent (=grant) or registration of utility model

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R150

FPAY Renewal fee payment (prs date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20110111

Year of fee payment: 3

FPAY Renewal fee payment (prs date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20110111

Year of fee payment: 3

FPAY Renewal fee payment (prs date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20120111

Year of fee payment: 4

FPAY Renewal fee payment (prs date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20130111

Year of fee payment: 5

FPAY Renewal fee payment (prs date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20130111

Year of fee payment: 5