JP3589967B2 - Multicarrier communication apparatus and peak power suppression method - Google Patents

Multicarrier communication apparatus and peak power suppression method Download PDF

Info

Publication number
JP3589967B2
JP3589967B2 JP2000287765A JP2000287765A JP3589967B2 JP 3589967 B2 JP3589967 B2 JP 3589967B2 JP 2000287765 A JP2000287765 A JP 2000287765A JP 2000287765 A JP2000287765 A JP 2000287765A JP 3589967 B2 JP3589967 B2 JP 3589967B2
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
symbol
pattern
mapping
means
symbol sequence
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Active
Application number
JP2000287765A
Other languages
Japanese (ja)
Other versions
JP2002094479A (en
Inventor
豊樹 上
充 上杉
修 加藤
和則 猪飼
淳 須増
浩章 須藤
Original Assignee
松下電器産業株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Priority to JP2000024515 priority Critical
Priority to JP2000208923 priority
Priority to JP2000-208923 priority
Priority to JP2000-24515 priority
Priority to JP2000287765A priority patent/JP3589967B2/en
Application filed by 松下電器産業株式会社 filed Critical 松下電器産業株式会社
Priority claimed from AU6948401A external-priority patent/AU6948401A/en
Priority claimed from US10/070,549 external-priority patent/US20020150038A1/en
Publication of JP2002094479A publication Critical patent/JP2002094479A/en
Application granted granted Critical
Publication of JP3589967B2 publication Critical patent/JP3589967B2/en
Application status is Active legal-status Critical
Anticipated expiration legal-status Critical

Links

Images

Description

【0001】 [0001]
【発明の属する技術分野】 BACKGROUND OF THE INVENTION
本発明は、OFDM(Orthogonal Frequency Division Multiple)方式が適用されたマルチキャリア通信装置及びマルチキャリア通信装置におけるピーク電力抑圧方法に関し、特に移動体通信システムにおける携帯電話機及び携帯テレビ電話機等の移動局装置や、この移動局装置と通信を行う基地局装置、デジタルTV放送や、デジタル音声放送の送受信装置等に用いて好適なマルチキャリア通信装置及びマルチキャリア通信装置におけるピーク電力抑圧方法に関する。 The present invention relates to peak power suppression method in OFDM (Orthogonal Frequency Division Multiple) multi-carrier communication device scheme is applied, and a multi-carrier communication device, Ya portable telephone and a portable television mobile station apparatus such as a telephone, particularly in a mobile communication system , the base station apparatus for communicating with the mobile station apparatus, a digital TV broadcasting and relates the peak power suppression method in a multicarrier communication apparatus and multicarrier communication apparatus suitable for use in transmitting and receiving apparatus of the digital audio broadcasting.
【0002】 [0002]
【従来の技術】 BACKGROUND OF THE INVENTION
従来、この種のマルチキャリア通信装置及びマルチキャリア通信装置におけるピーク電力抑圧方法としては、特開平7−143098号公報に記載されているものがある。 Conventionally, as a peak power suppression method in a multicarrier communication apparatus and multicarrier communication apparatus of this kind, there is disclosed in Japanese Patent Laid-Open No. 7-143098.
【0003】 [0003]
図30は、従来のマルチキャリア通信装置の構成を示すブロック図である。 Figure 30 is a block diagram showing a configuration of a conventional multi-carrier communication device.
【0004】 [0004]
この図30に示すマルチキャリア通信装置11は、送信側に、デジタル変調部12と、S/P(Serial/Parallel)変換部13と、IFFT(逆高速フーリエ変換)部14とを備え、受信側に、FFT(高速フーリエ変換)部15と、P/S(Parallel/Serial)変換部16と、デジタル復調部17とを備えて構成されている。 Multicarrier communication apparatus 11 shown in FIG. 30, the transmission side, a digital modulator 12, a S / P (Serial / Parallel) conversion section 13, and a IFFT (Inverse Fast Fourier Transform) unit 14, the receiving side to a FFT (fast Fourier transform) unit 15, a P / S (Parallel / Serial) conversion unit 16 is configured by a digital demodulator 17.
【0005】 [0005]
このような構成において、送信側においては、デジタル変調部12において、BPSK(Binariphase Phase Shift Keying)や、16QAM(Quadrature Amplitude Modulation)等の変調方式に応じて、送信データによるデジタル変調が行われる。 In such a configuration, at the transmitting side, the digital modulation unit 12, and BPSK (Binariphase Phase Shift Keying), according to a modulation scheme such as 16QAM (Quadrature Amplitude Modulation), digital modulation is performed by the transmission data.
【0006】 [0006]
この変調後のシリアルのデータは、S/P変換部13で、パラレルのデータ(デジタルシンボル)に変換され、このパラレルのデータが、IFFT部14で、逆高速フーリエ変換処理されることによって、各々位相の異なるサブキャリアに重畳され、これが時系列的に連続する送信OFDMシンボル信号として出力される。 Serial data after modulation, the S / P conversion unit 13 is converted into parallel data (digital symbols), by the parallel data, in IFFT unit 14, which is inverse fast Fourier transform processing, each It is superimposed on different subcarriers phases, which is output as a time series transmitted OFDM symbol signal continuous.
【0007】 [0007]
一方、受信側においては、受信OFDMシンボル信号が、FFT部15で、高速フーリエ変換処理されることによって、各々位相の異なるサブキャリアに重畳された各データが分離され、この分離後のパラレルのデータが、P/S変換部16でシリアルのデータに変換され、このシリアルのデータがデジタル復調部17で、デジタル復調されて出力される。 On the other hand, the receiving side, the received OFDM symbol signal, the FFT unit 15, by being fast Fourier transform processing, each respective data superimposed on different subcarriers phases are separated, parallel data after separation but are converted to serial data by P / S conversion unit 16, the data of the serially in the digital demodulation unit 17, and output are digital demodulation.
【0008】 [0008]
【発明が解決しようとする課題】 [Problems that the Invention is to Solve
しかしながら、従来の装置においては、送信データをパラレルのデータに変換したのち複数のサブキャリアに重畳して伝送するため、サブキャリア毎の相関が無く、このため各サブキャリアの位相が重なってしまうとOFDMシンボルとしては極めて大きな信号振幅を持つことになる。 However, in the conventional apparatus, for transmitting superimposed on a plurality of subcarriers After converting the transmission data into parallel data, there is no correlation between each subcarrier, this therefore overlaps the phase of each subcarrier It will have a very large signal amplitude as OFDM symbols.
【0009】 [0009]
このように、各サブキャリアの重なりによって、送信時に信号のピーク電圧が高くなると、これを増幅器で増幅した場合に、増幅器の上限利得に応じて信号のピーク部分が削られてしまう。 Thus, the overlap of each sub-carrier, the peak voltage of the signal is high at the time of transmission, when it was amplified by the amplifier, the peak portion of the signal in accordance with the upper limit gain of the amplifier will be shaved.
【0010】 [0010]
これを防止するため、大型の増幅器を用いると、装置全体の大型化を招き、これによって装置が高くなり、更に消費電力の増大、発熱の増加を招くことになるという問題がある。 To prevent this, the use of large amplifier leads to increase in size of the entire apparatus, whereby apparatus is increased, there is a problem that further increase in power consumption, which leads to increased heat generation.
【0011】 [0011]
ここで、ピーク電圧を抑圧する方法として、特開平7−143098号公報に記載されているように、電圧の上限値を設定し、上限値を越える電圧を単純にカットする方法がある。 Here, as a method of suppressing peak voltage, as described in JP-A-7-143098, an upper limit value of the voltage, there is a method of simply cutting the voltage exceeding the upper limit. しかし、ピーク電圧をカットしただけでは、信号が歪み、また帯域を広げてしまうことから、受信時における誤り率が劣化(伝送特性が劣化)するという問題がある。 However, only by cutting the peak voltage, the signal is distorted, and from the thus spread bandwidth, there is a problem that error rate degradation (transmission characteristic deterioration) to the time of reception.
【0012】 [0012]
本発明はかかる点に鑑みてなされたものであり、伝送特性を劣化させることなく且つ装置の大型化を招くことなく、簡単な装置構成で信号のピーク電圧を抑圧することができるマルチキャリア通信装置及びマルチキャリア通信装置におけるピーク電力抑圧方法を提供することを目的とする。 The present invention has been made in view of the above, the multi-carrier communication apparatus can be suppressed and without increasing the size of the device, the peak voltage of the signal with a simple apparatus configuration without deteriorating the transmission characteristics Another object of the invention is to provide a peak power suppression method in a multi-carrier communication device.
【0013】 [0013]
【課題を解決するための手段】 In order to solve the problems]
本発明のマルチキャリア通信装置は、 通信相手において、振幅0の第1シンボルを含む第1シンボル列のうちピークパワーの小さいものから所定の数選択されたシンボル列で送信データを変換してサブキャリアにマッピングしたマルチキャリア信号を受信する受信手段と、 前記受信手段に受信されたマルチキャリア信号をデマッピングし、デマッピングされたシンボルパターンを復調して受信データを得るデマッピング手段と、を具備し、前記デマッピング手段は、前記第1シンボル列のうちピークパワーの小さいものから所定の数選択されたシンボル列でデマッピングする構成を採る。 Multicarrier communication apparatus of the present invention is the communication partner, the sub-carrier to convert the transmission data in the first symbol sequence a predetermined number selected symbol sequence starting with the lowest peak power of including a first symbol amplitude 0 receiving means for receiving a multicarrier signal mapped to the multi-carrier signal received by the receiving unit demaps, comprising a de-mapping means to obtain received data by demodulating the demapped symbol pattern, the the demapping unit employs a configuration demapping a predetermined number of selected symbol sequence starting with the lowest peak power of the first symbol sequence.
【0014】 [0014]
本発明のマルチキャリア通信装置は、 前記デマッピング手段は、 前記マルチキャリア信号を、 振幅0のシンボルを含まない第2シンボル列にデマッピングし、デマッピングされたシンボルパターンを復調して受信データを得る構成を採る。 The multicarrier communication apparatus of the present invention, the de-mapping means, said multi-carrier signal, and demapping the second symbol sequence containing no symbol amplitude 0, the received data by demodulating the demapped symbol pattern take the get configuration.
【0015】 [0015]
本発明のマルチキャリア通信装置は、 前記デマッピング手段は、 前記マルチキャリア信号を復調し、復調された3つの離散値で表される第1データを2つの離散値で表される第2データに変換する構成を採る。 The multicarrier communication apparatus of the present invention, the de-mapping means, said demodulating a multicarrier signal, the first data represented by three discrete values is demodulated into second data represented by two discrete values a configuration that you want to convert.
【0016】 [0016]
これらの構成によれば、サブキャリアの内の幾つかが振幅0となってシンボルデータのパターンが増え、即ちシンボルデータ空間が大きくなるので、ピーク電力の大きなシンボルパターンは用いられない。 With these configurations, some of the subcarriers increasing pattern of the symbol data becomes zero amplitude, that is, the symbol data space is increased, a large symbol pattern of peak power is not used. その結果、伝送特性を劣化させることなく且つ装置の大型化を招くことなく、簡単な装置構成で信号のピーク電圧を抑圧することができる。 As a result, it is possible to suppress and without increasing the size of the device, the peak voltage of the signal with a simple apparatus configuration without deteriorating the transmission characteristics.
【0017】 [0017]
本発明のマルチキャリア通信装置は、 前記デマッピング手段は、 前記第1シンボル列と前記第2シンボル列とを対応つけたテーブルを格納した記憶手段と、受信したシンボル列を前記テーブルと照合する照合手段と、を具備する構成を採る。 The multicarrier communication apparatus of the present invention, the de-mapping means, verification of matching memory means for storing a table that associates and the second symbol sequence and the first symbol sequence, the received symbol sequence and the table It adopts a configuration comprising a means.
【0018】 [0018]
この構成によれば、第1及び第2のシンボルパターンを簡単に照合することができ、デマッピングを効率良く行うことが可能となる。 According to this arrangement, the first and second symbol patterns can easily be matched, it is possible to perform demapping efficiently. これにより、送信されたマルチキャリア信号のシンボルデータを適正に復調することができる。 Thus, it is possible to properly demodulate the symbol data of the transmitted multicarrier signal.
【0019】 [0019]
本発明のマルチキャリア通信装置は、 前記デマッピング手段は、2つの離散値で表される第2データパターンと3つの離散値で表される第1データパターンとを対応つけたテーブルを格納した記憶手段を具備する構成を採る。 The multicarrier communication apparatus of the present invention, the de-mapping means, memory for storing the two tables to correspond with the first data pattern represented by the second data pattern and three discrete values represented by a discrete value a configuration having a means.
【0020】 [0020]
本発明のマルチキャリア通信装置は、 通信相手において、振幅0のシンボルを含まない第2シンボル列を振幅0の第1シンボルを含む第1シンボル列に変換してサブキャリアにマッピングしたマルチキャリア信号を受信する受信手段と、前記第1シンボル列と前記第2シンボル列とを対応つけたテーブルを格納し、前記受信手段に受信されたマルチキャリア信号を前記テーブルを参照して前記第2シンボル列にデマッピングし、デマッピングされたシンボルパターンを復調して受信データを得るデマッピング手段と、受信したシンボル列が前記テーブルにおいて対応つけられない場合に送信側に再送を要求する再送要求手段と、を具備する構成を採る。 Multicarrier communication apparatus of the present invention is the communication partner, a multicarrier signal mapped to subcarriers by converting the second symbol sequence containing no symbol amplitude 0 in the first symbol sequence including a first symbol amplitude 0 receiving means for receiving, storing a table that associates and the second symbol sequence and the first symbol sequence, a multi-carrier signal received by the receiving means by referring to said table to said second symbol sequence demaps, a de-mapping means to obtain received data by demodulating the demapped symbol pattern, and retransmission request means for requesting retransmission to the sender if the received symbol sequence is not to correspond in the table, the a configuration that includes.
【0021】 [0021]
この構成によれば、受信シンボルデータが伝送途中などで誤っていても、誤り訂正を行うことにより、誤りの無いシンボルデータを受信することができる。 According to this configuration, even if the received symbol data is incorrect or the like during transmission, by performing error correction, it can receive no symbol data with errors.
【0022】 [0022]
本発明のマルチキャリア通信装置は、 通信相手において、振幅0のシンボルを含まない第2シンボル列を振幅0の第1シンボルを含む第1シンボル列に変換してサブキャリアにマッピングしたマルチキャリア信号を受信する受信手段と、前記第1シンボル列と前記第2シンボル列とを対応つけたテーブルを格納し、前記受信手段に受信されたマルチキャリア信号を前記テーブルを参照して前記第2シンボル列にデマッピングし、デマッピングされたシンボルパターンを復調して受信データを得るデマッピング手段と、受信したシンボル列が前記テーブルにおいて対応つけられない場合に前記シンボル列の誤りを訂正する誤り訂正手段と、を具備する構成を採る。 Multicarrier communication apparatus of the present invention is the communication partner, a multicarrier signal mapped to subcarriers by converting the second symbol sequence containing no symbol amplitude 0 in the first symbol sequence including a first symbol amplitude 0 receiving means for receiving, storing a table that associates and the second symbol sequence and the first symbol sequence, a multi-carrier signal received by the receiving means by referring to said table to said second symbol sequence demaps, an error correcting means for correcting the de-mapping means to obtain received data by demodulating the demapped symbol pattern, an error of the symbol sequence when the received symbol sequence is not to correspond in said table, a configuration having a.
【0023】 [0023]
この構成によれば、受信シンボルデータが伝送途中などで誤っていても、再送によって、誤りの無いシンボルデータを受信することができる。 According to this configuration, even if the received symbol data is incorrect or the like during transmission, the retransmission can receive no symbol data with errors.
【0028】 [0028]
本発明のマルチキャリア通信装置は、通信相手において、 2値で表される送信データを、振幅0の第1シンボル、所定の振幅を有する第2シンボル、前記第2シンボルと逆の極性の第3シンボルとからなる第1シンボル列に変換してサブキャリアにマッピングしたマルチキャリア信号を受信する受信手段と、前記受信手段に受信されたマルチキャリア信号をデマッピングし、デマッピングされたシンボルパターンを復調して受信データを得るデマッピング手段と、を具備し、前記デマッピング手段は、所定のシンボル単位で複数の第1シンボル列を1つのデータパターンに対応つけてデマッピングする構成を採る。 Multicarrier communication apparatus of the present invention is the communication partner, the transmission data represented by a binary value, the first symbol, second symbol, the third polarity of the second symbol and the inverse of a predetermined amplitude of the amplitude 0 demodulating a receiving section that receives a multicarrier signal, the multicarrier signal received by said receiving means and de-mapping, de-mapped symbol patterns mapped to subcarrier is converted into a first symbol sequence comprising the symbols and comprising a de-mapping means to obtain received data, the by the demapping unit, a configuration of the demapping in association plurality of the first symbol sequence into one data pattern in a predetermined symbol unit.
【0029】 [0029]
本発明のマルチキャリア通信装置は、通信相手において、 2値で表される送信データを、振幅0の複数の第1シンボル、所定の振幅を有する第2シンボル、前記第2シンボルと逆の極性の第3シンボルとからなる第1シンボル列に変換してサブキャリアにマッピングしたマルチキャリア信号を受信する受信手段と、前記受信手段に受信されたマルチキャリア信号をデマッピングし、デマッピングされたシンボルパターンを復調して受信データを得るデマッピング手段と、を具備し、前記デマッピング手段は、 受信されたマルチキャリア信号の振幅0と判断されたサブキャリアと各シンボルパターンの前記複数の第1シンボルがマッピングされたサブキャリアの組み合わせとを比較して前記第1シンボルがマッピングされたサブキャリアを判定 Multicarrier communication apparatus of the present invention is the communication partner, the transmission data represented by two values, a plurality of first symbol amplitude 0, the second symbol having a predetermined amplitude, the second symbol and the opposite polarity receiving means for receiving a multicarrier signal mapped to subcarriers to convert the first symbol sequence and a third symbol, the multi-carrier signal received by the receiving means demapping, symbol patterns demapped anda demapping means for obtaining received data by demodulating the de-mapping means, wherein the plurality of first symbol sub-carrier and each symbol pattern is determined that the amplitude 0 of the received multicarrier signal determining sub-carriers of the first symbol is mapped by comparing the combinations of the mapped subcarriers し、前記判定されたサブキャリアに前記第1シンボルがマッピングされたシンボルパターンの中から前記第1シンボル列を推定する構成を採る。 And employs a configuration for estimating the first symbol sequence from among the determined symbol pattern the first symbol is mapped to subcarriers.
【0034】 [0034]
本発明のマルチキャリア通信装置は、通信相手において、 2値で表される送信データを、振幅0の第1シンボル、所定の振幅を有する第2シンボル、前記第2シンボルと逆の極性の第3シンボルとからなる第1シンボル列に変換してサブキャリアにマッピングしたマルチキャリア信号を受信する受信手段と、既知信号を用いてチャネル推定を行うチャネル推定手段と、前記チャネル推定の結果を用いて前記第1シンボル列のレプリカ信号を生成するレプリカ信号生成手段と、前記レプリカ信号と受信したシンボルパターンとを比較することにより、受信したシンボルパターンを決定する受信シンボルパターン決定手段と、決定された受信シンボルパターンから受信データを得る復調手段と、を具備する構成を採る。 Multicarrier communication apparatus of the present invention is the communication partner, the transmission data represented by a binary value, the first symbol, second symbol, the third polarity of the second symbol and the inverse of a predetermined amplitude of the amplitude 0 receiving means for receiving a multicarrier signal mapped to subcarriers to convert the first symbol sequence comprising the symbols, and the channel estimation means for performing channel estimation using the known signal, using said results of said channel estimation a replica signal generation means for generating a replica signal of the first symbol sequence, by comparing the symbol pattern received and the replica signal, and a reception symbol pattern determining means for determining the received symbol pattern, determined received symbols It adopts a configuration comprising a demodulating means for obtaining the received data from the pattern.
【0035】 [0035]
この構成によれば、シンボルパターンを一括して判定することが可能となり、より正確なシンボルパターンの決定を行うことができる。 According to this configuration, it is possible to determine at once the symbol pattern, it is possible to more accurate determination of the symbol pattern.
【0036】 [0036]
本発明のマルチキャリア通信装置は、 振幅0の第1シンボルを含む第1シンボル列で送信データを変換してサブキャリアにマッピングするマッピング手段と、マッピングされたマルチキャリア信号を送信する送信手段と、を具備し、前記マッピング手段は、前記第1シンボル列のうちピークパワーの小さいものから所定の数選択されたシンボル列でマッピングする構成を採る。 Multicarrier communication apparatus of the present invention includes a mapping means for mapping the subcarrier by converting the transmit data in the first symbol sequence including a first symbol amplitude 0, and transmitting means for transmitting a multicarrier signal mapped, comprising a said mapping means employs a configuration that maps a predetermined number of selected symbol sequence starting with the lowest peak power of the first symbol sequence.
【0037】 [0037]
本発明のマルチキャリア通信装置は、 前記マッピング手段は、送信するデータを変調した振幅0のシンボルを含まない第2シンボル列を前記第1シンボル列に変換してサブキャリアにマッピングする構成を採る。 Multicarrier communication apparatus of the present invention, the mapping means employs a configuration that maps the second symbol sequence containing no symbol amplitude 0 obtained by modulating the data to be transmitted to the sub-carrier is converted into the first symbol sequence. また、本発明のマルチキャリア通信装置は、前記マッピング手段は、前記第1シンボル列のうちピークパワーの小さいものから順に前記第2シンボル列と同数選択されたシンボル列でマッピングする構成を採る。 Moreover, the multicarrier communication apparatus of the present invention, the mapping means, a configuration for mapping by the sequentially second symbol sequence as many selected symbol sequence starting with the lowest peak power of the first symbol sequence.
【0038】 [0038]
本発明のマルチキャリア通信装置は、 前記マッピング手段は、送信する2つの離散値で表される第2データを3つの離散値で表される第1データに変換して、前記第1データを前記第1シンボル列に変調する構成を採る。 Multicarrier communication apparatus of the present invention, the mapping means converts the first data represented by three discrete values and the second data represented by two discrete values to be transmitted, the said first data a configuration for modulating the first symbol sequence.
【0039】 [0039]
これらの構成によれば、同相成分及び直交成分の少なくとも一方の振幅を0とした第1シンボルを含む第1シンボル列で送信を行うので、ピーク電力を抑圧した状態でマルチキャリア通信を行うことができる。 According to these configurations, since at least one of the amplitude of the in-phase and quadrature components for transmission in a first symbol sequence including a first symbol set to 0, that perform multicarrier communication while suppressing the peak power it can.
【0040】 [0040]
本発明のマルチキャリア通信装置は、 前記マッピング手段は、 前記第1シンボル列と前記第2シンボル列とを対応つけたテーブルを格納した記憶手段を具備する構成を採る。 Multicarrier communication apparatus of the present invention, the mapping means employs a configuration having a storage means for storing the attached correspondence table and the second symbol sequence and the first symbol sequence.
【0041】 [0041]
この構成によれば、第1及び第2のシンボルパターンを簡単に照合することができ、マッピングを効率良く行うことが可能となる。 According to this arrangement, the first and second symbol patterns can easily be matched, it is possible to perform efficiently mapping.
【0042】 [0042]
本発明のマルチキャリア通信装置は、 前記マッピング手段は、2つの離散値で表される第2データパターンと3つの離散値で表される第1データパターンとを対応つけたテーブルを格納した記憶手段を具備する構成を採る。 Multicarrier communication apparatus of the present invention, the mapping means, two second data pattern and three storage means for storing a table that associates the first data pattern represented by a discrete value represented by discrete values a configuration having a.
【0043】 [0043]
この構成によれば、第1及び第2のデータパターンを簡単に照合することができ、マッピングを効率良く行うことが可能となる。 According to this arrangement, the first and second data patterns can easily be matched, it is possible to perform efficiently mapping.
【0044】 [0044]
本発明のマルチキャリア通信装置は、 前記マッピング手段は、第1シンボルをマッピングするサブキャリアの個数を固定とする構成を採る。 Multicarrier communication apparatus of the present invention, the mapping means, employs a configuration in which a fixed number of sub-carrier mapping the first symbol.
【0047】 [0047]
本発明のマルチキャリア通信装置は、 2値で表される送信データを、振幅0の複数の第1シンボル、所定の振幅を有する第2シンボル、前記第2シンボルと逆の極性の第3シンボルとからなる第1シンボル列に変換してサブキャリアにマッピングするマッピング手段と、マッピングされたマルチキャリア信号を送信する送信手段と、を具備し、前記マッピング手段がマッピングする第1シンボル列において、第1シンボル列と、別の第1シンボル列とのユークリッド距離は、所定の距離以上である構成を採る。 Multicarrier communication apparatus of the present invention, the transmission data represented by two values, a second symbol, the third symbol of the polarity of the second symbol and the reverse having a plurality of first symbol amplitude 0, a predetermined amplitude and mapping means for mapping the subcarrier is converted into a first symbol sequence consisting, comprising transmitting means for transmitting a multicarrier signal mapped, and the first symbol sequence, wherein the mapping means maps the first Euclidean distance between the symbol string, and another first symbol sequence has a configuration to a predetermined distance or more.
【0048】 [0048]
本発明のマルチキャリア通信装置は、 2値で表される送信データを、振幅0の複数の第1シンボル、所定の振幅を有する第2シンボル、前記第2シンボルと逆の極性の第3シンボルとからなる第1シンボル列に変換してサブキャリアにマッピングするマッピング手段と、マッピングされたマルチキャリア信号を送信する送信手段と、を具備し、前記マッピング手段がマッピングする第1シンボル列において、第1シンボル列グループと、別の第1シンボル列グループとは、第1シンボルがマッピングされるサブキャリアの位置が異なる構成を採る。 Multicarrier communication apparatus of the present invention, the transmission data represented by two values, a second symbol, the third symbol of the polarity of the second symbol and the reverse having a plurality of first symbol amplitude 0, a predetermined amplitude and mapping means for mapping the subcarrier is converted into a first symbol sequence consisting, comprising transmitting means for transmitting a multicarrier signal mapped, and the first symbol sequence, wherein the mapping means maps the first and the symbol column group, and another first symbol column group, positions of the sub-carriers first symbol is mapped take different configurations.
【0049】 [0049]
この構成によれば、本発明のマルチキャリア通信装置は、ユークリッド距離が所定の距離以上のシンボルパターン同士を、異なる従来のデータパターンに対応つけることにより、フェージング等の経路の影響でシンボルが変化しても他のシンボルとの区別をすることができる。 According to this configuration, the multicarrier communication apparatus of the present invention, the Euclidean distance is the symbol patterns of the predetermined distance or more, different by putting corresponding to conventional data pattern, symbol is changed by the influence of the path such as fading even if it is possible to distinguish with other symbols.
【0050】 [0050]
本発明のマルチキャリア通信装置は、 2値で表される送信データを、振幅0の複数の第1シンボル、所定の振幅を有する第2シンボル、前記第2シンボルと逆の極性の第3シンボルとからなる第1シンボル列に変換してサブキャリアにマッピングするマッピング手段と、マッピングされたマルチキャリア信号を送信する送信手段と、を具備し、前記マッピング手段は、1つのデータパターンを複数の第1シンボル列に対応つけ、前記送信手段は、前記複数の第1シンボル列のいずれかを送信する構成を採る。 Multicarrier communication apparatus of the present invention, the transmission data represented by two values, a second symbol, the third symbol of the polarity of the second symbol and the reverse having a plurality of first symbol amplitude 0, a predetermined amplitude comprising a mapping means for mapping the subcarrier is converted into a first symbol sequence consisting of a transmission unit for transmitting a multicarrier signal mapped, and the mapping means, first one of the data patterns of a plurality to correspond to the symbol string, the transmission unit, a configuration of transmitting the one of the plurality of first symbol sequence.
【0051】 [0051]
この構成によれば、本発明のマルチキャリア通信装置は、送信したシンボルがフェージング等の影響により誤りが発生した時に、送信したデータに対応する複数のシンボルのいずれかとして受信することにより正しいシンボルを受信することができる。 According to this configuration, the multicarrier communication apparatus of the present invention, when an error occurs due to the influence of such transmitted symbols fading, the correct symbol by receiving as either a plurality of symbols corresponding to the transmitted data it can be received.
【0052】 [0052]
本発明のマルチキャリア通信装置は、 前記マッピング手段がマッピングする第1シンボル列において、 1つの送信するデータが対応する第1シンボル列と、前記送信するデータが対応する別の第1シンボル列とのユークリッド距離は、他の第1シンボル列とのユークリッド距離以下である構成を採る。 Multicarrier communication apparatus of the present invention, in the first symbol sequence to mapping the mapping means, and the first symbol sequence data of one transmission corresponds, with another first symbol sequence data for the transmission corresponds Euclidean distance takes the Euclidean distance is less structure with another first symbol sequence.
【0053】 [0053]
この構成によれば、本発明のマルチキャリア通信装置は、ユークリッド距離がより近いシンボルパターン同士を一つの従来のデータパターンに対応つけることにより、フェージング等の経路の影響でシンボルが変化しても他のシンボルとの区別をすることができる。 According to this configuration, the multicarrier communication apparatus of the present invention, by attaching corresponds to the conventional data pattern with a closer symbol pattern to each other Euclidean distance, the other also vary symbols under the influence of the path such as fading it is possible to distinguish between the symbol.
【0054】 [0054]
本発明のマルチキャリア通信装置は、 2値で表される送信データを、振幅0の複数の第1シンボル、所定の振幅を有する第2シンボル、前記第2シンボルと逆の極性の第3シンボルとからなる第1シンボル列に変換してサブキャリアにマッピングするマッピング手段と、マッピングされたマルチキャリア信号を送信する送信手段と、を具備し、前記マッピング手段は、送信される第1シンボル列において過去に第1シンボルを配置したサブキャリアと異なるサブキャリアに第1シンボルを配置する構成を採る。 Multicarrier communication apparatus of the present invention, the transmission data represented by two values, a second symbol, the third symbol of the polarity of the second symbol and the reverse having a plurality of first symbol amplitude 0, a predetermined amplitude comprising a mapping means for mapping the subcarrier is converted into a first symbol sequence consisting of a transmission unit for transmitting a multicarrier signal mapped, and the mapping means, past the first symbol sequence to be transmitted a configuration of placing a first symbol to subcarrier different subcarriers of the first symbol placed.
【0055】 [0055]
本発明のマルチキャリア通信装置は、 前記マッピング手段は、第1シンボル列における第1シンボルの位置及びタイミングを記憶する挿入位置記憶手段を具備する構成を採る。 Multicarrier communication apparatus of the present invention, the mapping means employs a configuration having a insertion position storage means for storing the position and timing of the first symbol in the first symbol sequence.
【0056】 [0056]
本発明のマルチキャリア通信装置は、 前記マッピング手段は、第1シンボル列における第1シンボルの位置及びタイミングを乱数で決定する乱数発生手段を具備する構成を採る。 Multicarrier communication apparatus of the present invention, the mapping means employs a configuration having a random number generating means for determining the location and timing of the first symbol in the first symbol sequence a random number.
【0057】 [0057]
これらの構成によれば、本発明のマルチキャリア通信装置は、振幅が「0」のサブキャリアの位置が異なるシンボルを交互に対応つけて送信することにより、同じシンボルを続けて送信することがなくなり、シンボル間の干渉を少なくすることができる。 According to these configurations, a multicarrier communication apparatus of the present invention, by an amplitude position of the sub-carrier of "0" is transmitted in association alternately different symbols, it is not possible to continuously transmits the same symbol , it is possible to reduce interference between symbols.
【0058】 [0058]
本発明のマルチキャリア通信装置は、 2値で表される送信データを、振幅0の複数の第1シンボル、所定の振幅を有する第2シンボル、前記第2シンボルと逆の極性の第3シンボルとからなる第1シンボル列に変換してサブキャリアにマッピングするマッピング手段と、マッピングされたマルチキャリア信号を送信する送信手段と、を具備し、前記マッピング手段は、第1シンボル複数個を一組として1つの第1シンボルに用い、データパターンから第1シンボル列にマッピングする構成を採る。 Multicarrier communication apparatus of the present invention, the transmission data represented by two values, a second symbol, the third symbol of the polarity of the second symbol and the reverse having a plurality of first symbol amplitude 0, a predetermined amplitude and mapping means for mapping the subcarrier is converted into a first symbol sequence consisting, comprising transmitting means for transmitting a multicarrier signal mapped, and the mapping means, the first symbol plurality as a set It used one first symbol, a configuration that map data pattern to the first symbol sequence.
【0059】 [0059]
この構成によれば、本発明のマルチキャリア通信装置は、振幅「0」のサブキャリアを複数個組み合わせて、一つのパターンとして用いることにより、フェージング等の経路の影響を受けて信号が変化した場合でも、複数の振幅が「0」のサブキャリアの位置から判断することにより誤りの少ない通信を行うことができる。 According to this configuration, the multicarrier communication apparatus of the present invention, when by combining a plurality of sub-carrier amplitude "0", by using as one pattern, the signal has changed under the influence of the path such as fading But, it is possible to perform fewer communication erroneous by a plurality of amplitude to determine the position of subcarriers "0".
【0084】 [0084]
本発明のピーク電力抑圧方法は、送信装置側で、 振幅0の第1シンボルを含む第1シンボル列のうちピークパワーの小さいものから所定の数選択されたシンボル列で送信データを変換し、サブキャリアにマッピングしてマルチキャリア信号を生成するマッピング工程と、 前記マルチキャリア信号を送信する送信工程と、を具備し、受信装置側で、 前記送信装置側から送信されたマルチキャリア信号を受信する受信工程と、前記受信したマルチキャリア信号を受信データにデマッピングし、デマッピングされたシンボルパターンを復調して受信データを得るデマッピング工程と、を具備する。 Peak power suppression method of the present invention, the transmitting apparatus side, converts the transmission data in the first symbol sequence a predetermined number selected symbol sequence starting with the lowest peak power of including a first symbol amplitude 0, sub a mapping step of generating a multicarrier signal by mapping the carrier, anda transmission step of transmitting the multicarrier signal, the receiving apparatus side, reception that receives a multicarrier signal transmitted from the transmitting apparatus side a step, demaps the multicarrier signal thus received to the received data comprises a de-mapping to obtain the received data by demodulating the de-mapped symbols pattern.
【0085】 [0085]
本発明のピーク電力抑圧方法は、マッピング工程は、送信するデータを変調した第2シンボル列を、第1シンボルを含む第1シンボル列でサブキャリアにマッピングすることを特徴とする。 Peak power suppression method of the present invention, the mapping step, the second symbol sequence by modulating the data to be transmitted, and wherein the mapping to subcarriers in the first symbol sequence including a first symbol.
【0086】 [0086]
本発明のピーク電力抑圧方法は、マッピング工程は、送信する2つの離散値で表される第2データを3つの離散値で表される第1データに変換して、前記第1データを第1シンボルを含む第1シンボル列に変調することを特徴とする。 Peak power suppression method of the present invention, the mapping process converts the first data represented by three discrete values ​​and the second data represented by two discrete values ​​to be transmitted, first the first data characterized by modulating the first symbol sequence including symbol.
【0087】 [0087]
本発明のピーク電力抑圧方法は、デマッピング工程は、第1シンボルを含む第1シンボル列でサブキャリアにマッピングされたマルチキャリア信号を、前記第1シンボルを含まない第2シンボル列に所定のシンボル単位でデマッピングし、デマッピングされたシンボルパターンを復調して受信データを得ることを特徴とする。 Peak power suppression method of the present invention, the demapping step, the first symbol of the multicarrier signal mapped to subcarriers in the column, the first containing no symbols second symbol sequence at a predetermined symbol including a first symbol demaps the unit, and wherein the obtaining the received data by demodulating the demapped symbol pattern.
【0088】 [0088]
本発明のピーク電力抑圧方法は、デマッピング工程は、第1シンボルを含む第1シンボル列でサブキャリアにマッピングされたマルチキャリア信号を復調し、復調された3つの離散値で表される第1データを2つの離散値で表される第2データに変換することを特徴とする。 Peak power suppression method of the present invention, the demapping process is first represented by first demodulating the multicarrier signal mapped to subcarriers in symbol string, three discrete values ​​demodulated including a first symbol and converting the data into second data represented by two discrete values.
【0089】 [0089]
これらの方法によれば、サブキャリアの内の幾つかが振幅0となってシンボルデータのパターンが増え、即ちシンボルデータ空間が大きくなるので、この中から、ピーク電力の小さいものから順に必要な数だけ選んで送信に用いれば、ピーク電力の大きなシンボルパターンは用いられないので、結果的に、伝送特性を劣化させることなく且つ装置の大型化を招くことなく、簡単な装置構成で信号のピーク電圧を抑圧することができる。 According to these methods, increases the pattern of the symbol data some of the subcarriers become zero amplitude, that is, the symbol data space increases, from the turn required number of small peak power by using the transmission choose only, since a large symbol pattern is not used in the peak power, resulting in, without increasing the size of and apparatus without deteriorating the transmission characteristics, the signal of the peak voltage with a simple device configuration it is possible to suppress.
【0092】 [0092]
本発明のピーク電力抑圧方法は、送信装置側で、振幅を0とした第1シンボルをマッピングしたサブキャリア数を通知する通知工程を具備し、受信装置側で、デマッピング工程において、振幅を0とした第1シンボルをマッピングしたサブキャリア数にしたがって前記第1シンボルをマッピングしたサブキャリアを判定する第1判定工程と、前記第1シンボル以外のシンボルについて極性判定を行う第2判定工程と、を具備する。 Peak power suppression method of the present invention, the transmitting apparatus side, comprises a notification step of notifying the number of sub-carrier mapping the first symbol in which the amplitude and 0, the receiving apparatus side, in the demapping step, the amplitude 0 and to a first determination step of determining sub-carrier mapping the first symbol in accordance with the number of sub-carrier mapping the first symbol, and a second determination step of performing polarity determination for symbols other than the first symbol, the comprising.
【0093】 [0093]
この方法によれば、第1判定において振幅0のシンボルを含むシンボルパターンの判定を正確に行うことができ、さらに他のシンボルの判定は極性判定だけで良いので、より性格にシンボルパターンの判定を行うことができる。 According to this method, in the first determination can make a determination of a symbol pattern including symbol amplitude 0 exactly, because more determination of other symbols may only polarity determination, the determination of the symbol pattern more personality It can be carried out.
【0094】 [0094]
本発明のピーク電力抑圧方法は、送信装置側で、 振幅0の第1シンボルを含む第1シンボル列で送信データを変換してサブキャリアにマッピングするマッピング手段と、マッピングされたマルチキャリア信号および既知信号を送信する送信工程を具備し、受信装置側で、 前記マルチキャリア信号および前記既知信号を受信する受信工程と、前記既知信号を用いてチャネル推定を行うチャネル推定工程と、前記チャネル推定の結果を用いて、 前記第1シンボル列のレプリカ信号を生成するレプリカ信号生成工程と、前記レプリカ信号と受信シンボルパターンを比較することにより、受信したシンボルパターンを決定する受信シンボルパターン決定工程と、決定された受信シンボルパターンから受信データを得る復調工程と、を具備する。 Peak power suppression method of the present invention, the transmitting apparatus side, and mapping means for mapping the subcarrier by converting the transmit data in the first symbol sequence including a first symbol amplitude 0, multicarrier signal and the known mapped comprising a transmission step of transmitting a signal, the receiving apparatus side, wherein a receiving step of receiving a multi-carrier signal and said known signal, the and the known signals channel estimation step of performing channel estimation using the result of said channel estimation using a replica signal generating step of generating a replica signal of the first symbol sequence, by comparing the replica signal and the received symbol pattern, a received symbol pattern determining step of determining the received symbol pattern, is determined a demodulating step of obtaining the received data from the received symbol pattern comprises a.
【0095】 [0095]
この方法によれば、シンボルパターンを一括して判定することが可能となり、より正確なシンボルパターンの決定を行うことができる。 According to this method, it is possible to determine at once the symbol pattern, it is possible to more accurate determination of the symbol pattern.
【0096】 [0096]
【発明の実施の形態】 DETAILED DESCRIPTION OF THE INVENTION
本発明者は、マルチキャリア通信において送信する信号に逐次符号化処理を施すことにより、振幅「0」を含む信号を生成して、送信しないサブキャリアをつくる結果、信号全体のピーク振幅が減少することに着目し、送信する信号に逐次符号化処理を行って周波数領域で信号を分配して送信することにより、マルチキャリア通信における送信信号のピーク電圧を抑圧することを見出した。 The present inventor has found that by applying the sequential coding process to signals transmitted in a multi-carrier communication, and generates a signal including amplitude "0", the result of making the subcarriers not transmitted, the peak amplitude of the total signal is decreased particular attention, by transmitting it distributes the signal in the frequency domain by performing a sequential encoding processing on a signal to be transmitted, were found to suppress the peak voltage of the transmitted signal in a multicarrier communication.
【0097】 [0097]
すなわち、本発明の骨子は、2値で表される信号を3値で表される信号に変換して、サブキャリア方向に振幅が「0」を含む信号を生成することにより、各サブキャリアの信号の位相が重なる可能性及び重なる数を減少させて送信信号のピーク電圧を抑圧することである。 That is, the gist of the present invention converts the signal represented by binary to a signal represented by 3 values, by amplitude subcarrier direction to generate a signal containing "0", for each sub-carrier and to suppress the peak voltage of the transmitted signal reduces the number of potential and overlaps the phase of the signal overlap.
【0098】 [0098]
以下、本発明の実施の形態について、図面を参照して詳細に説明する。 Hereinafter, embodiments of the present invention will be described in detail with reference to the drawings.
【0099】 [0099]
(実施の形態1) (Embodiment 1)
図1は、本発明の実施の形態1に係るマルチキャリア通信装置の構成を示すブロック図である。 Figure 1 is a block diagram showing the configuration of a multicarrier communication apparatus according to a first embodiment of the present invention.
【0100】 [0100]
本発明の実施の形態1に係るマルチキャリア通信装置は、デジタル変調部101と、S/P変換部102と、マッピング部103と、IFFT部104と、無線送信部105と、アンテナ106と、無線受信部107と、FFT部108と、デマッピング部109と、P/S変換部110と、デジタル復調部111から構成される。 Multi-carrier communication apparatus according to a first embodiment of the present invention, the digital modulation unit 101, an S / P conversion unit 102, a mapping unit 103, an IFFT unit 104, a radio transmission unit 105, an antenna 106, a radio a receiving unit 107, an FFT section 108, demapping section 109, a P / S conversion unit 110, and a digital demodulation unit 111.
【0101】 [0101]
また、マッピング部103は、パターン変換部151と、テーブル記憶部152から構成される。 Further, mapping section 103, a pattern conversion unit 151, and a table storage unit 152.
【0102】 [0102]
また、デマッピング部109は、パターン変換部161とテーブル記憶部162から構成される。 Furthermore, demapping section 109 is composed of a pattern conversion unit 161 and a table storage unit 162.
【0103】 [0103]
図1において、デジタル変調部101は、送信データをデジタル変調し、変調後のシリアルデータをシリアルパラレル(S/P)変換部102に出力する。 In Figure 1, the digital modulation section 101, transmission data digitally modulated, and outputs the serial data after modulation to the serial-parallel (S / P) converter 102. S/P変換部102は、シリアルデータをシリアルパラレル変換し、それぞれのデータはサブキャリアに割り当てられ、変換前シンボルパターンとしてマッピング部103のパターン変換部151に出力する。 S / P converter 102, the serial data to the serial-parallel conversion, each data is allocated to subcarriers, and outputs the pattern conversion section 151 of the mapping section 103 as pre-conversion symbol pattern.
【0104】 [0104]
パターン変換部151は、変換前シンボルパターンを変換後シンボルパターンに変換し、このシンボルパターン信号をIFFT部104に出力する。 Pattern conversion unit 151 converts the pre-conversion symbol pattern after conversion symbol patterns, and outputs the symbol pattern signal to IFFT section 104. テーブル記憶部152は、変換前シンボルパターンと変換後シンボルパターンの対応情報を記憶しており、パターン変換部151の参照に応じて、対応情報を出力する。 Table storage unit 152 stores a correspondence information of the converted symbol patterns and pre-conversion symbol patterns, in accordance with the reference pattern conversion unit 151, and outputs the corresponding information.
【0105】 [0105]
IFFT部104は、変換後シンボルパターンに逆高速フーリエ変換を行い、逆フーリエ変換後の送信信号を無線送信部105に出力する。 IFFT section 104 performs inverse fast Fourier transform to transform after a symbol pattern, and outputs the transmission signal after the inverse Fourier transform to radio transmission section 105. 無線送信部105は、送信信号をデジタルアナログ変換してアップコンバートし、アンテナ106を介して無線信号として送信する。 Radio transmission section 105, a transmission signal up-converted by a digital-analog conversion, and transmits it as a radio signal via the antenna 106.
【0106】 [0106]
アンテナ106を介して受信された無線信号は、無線受信部107で無線信号をダウンコンバートしてアナログデジタル変換され、FFT部108に出力される。 Radio signal received via the antenna 106 is converted from analog to digital down-converts the radio signal by radio receiver 107, is output to the FFT unit 108. FFT部108では、受信信号を高速フーリエ変換して受信シンボルパターンデータとし、この受信シンボルパターンをデマッピング部109のパターン変換部161に出力する。 The FFT unit 108, the received symbol pattern data a receive signal by fast Fourier transform, and outputs the reception symbol pattern to the pattern conversion section 161 of demapping section 109.
【0107】 [0107]
パターン変換部161は、受信シンボルパターンデータを変換前シンボルパターンに変換し、P/S変換部110に出力する。 Pattern conversion unit 161 converts the received symbol pattern data pre-conversion symbol patterns, and outputs the P / S conversion unit 110. テーブル記憶部162は、受信シンボルパターンと変換前シンボルパターンの対応情報を記憶しており、パターン変換部161の参照に応じて、対応情報を出力する。 Table storage unit 162 stores a correspondence information between the received symbol pattern before conversion symbol patterns, in accordance with the reference pattern conversion unit 161, and outputs the corresponding information.
【0108】 [0108]
P/S変換部110は、変換前シンボルパターンをパラレルシリアル変換し、各サブキャリアの信号をシリアルデータにまとめて、デジタル復調部111に出力する。 P / S converter 110, a pre-conversion symbol patterns and parallel-serial conversion, the signals of each subcarrier are summarized into serial data, and outputs to the digital demodulation unit 111. デジタル復調部111は、シリアルデータを復調し、受信データを出力する。 Digital demodulator 111 demodulates the serial data, and outputs the received data.
【0109】 [0109]
上記構成を有するマルチキャリア通信装置の送信動作について説明する。 It will be described transmission operation of a multicarrier communication apparatus with the above configuration.
送信データは、デジタル変調部101において、BPSK変調が行われ、S/P変換部102において、シリアルパラレル変換が行われる。 Transmitting data, in the digital modulation unit 101, BPSK modulation is performed, the S / P conversion unit 102, a serial-parallel conversion is performed. このデータは、複数のサブキャリア上に重畳されて、変換前シンボルパターンとしてパターン変換部151に出力される。 This data is superimposed on a plurality of subcarriers are output to the pre-conversion pattern conversion unit 151 as a symbol pattern.
【0110】 [0110]
変換前シンボルパターンは、パターン変換部151において、「+1」、「−1」の2種類の値をとるシンボルパターンから「+1」、「−1」、「0」の3種類の値をとるシンボルパターンに変換され、変換後シンボルパターンとしてIFFT部104に出力される。 Pre-conversion symbol patterns in the pattern conversion unit 151, "+1", "- 1", "+1" from the symbol pattern taking two values ​​of "- 1", the symbol taking the three kinds of values ​​of "0" is converted to the pattern, is output to IFFT section 104 as the post-conversion symbol pattern. 変換の動作の詳細な説明は後述する。 Detailed description of the operation of the conversion will be described later.
【0111】 [0111]
変換後シンボルパターンは、IFFT部104において、逆高速フーリエ変換され、逆フーリエ変換後の信号が無線送信部105に出力される。 Post-conversion symbol pattern, in IFFT section 104, inverse fast Fourier transform, the signal after inverse Fourier transform is output to radio transmission section 105. 逆フーリエ変換後の信号は無線送信部105においてデジタルアナログ変換された後に、アップコンバートされ、無線信号としてアンテナ106を通して送信される。 After the signal after inverse Fourier transform, which is digital-to-analog conversion in the radio transmission unit 105, up-converted and transmitted through an antenna 106 as a radio signal.
【0112】 [0112]
受信信号は、FFT部108で高速フーリエ変換された後に、デマッピング部109のパターン変換部161に出力される。 The received signal, after being fast Fourier transform by the FFT unit 108, is output to the pattern conversion section 161 of demapping section 109. パターン変換部161においては、変換後シンボルパターンが、「+1」、「−1」、「0」の3種類の値をとるシンボルパターンから「+1」、「−1」の2種類の値をとるシンボルパターンに変換され、変換前シンボルパターンとしてP/S変換部110に出力される。 In the pattern conversion section 161, the post-conversion symbol pattern, "+1", "- 1", "+1" from the symbol pattern taking three values ​​of "0", - taking two values ​​of "1" is converted to a symbol pattern, is output before conversion as a symbol pattern to the P / S conversion unit 110. なお、変換の動作の詳細な説明は後述する。 The detailed description of the operation of the conversion will be described later.
【0113】 [0113]
デマッピングされたシンボルデータは、P/S変換部110でシリアルデータに変換された後にデジタル復調部111に出力される。 Demapped symbol data is output to the digital demodulation unit 111 after being converted into serial data by the P / S conversion unit 110. デジタル復調部111では、シリアルデータにデジタル復調処理を施して受信データを得る。 The digital demodulator 111 obtains received data by performing digital demodulation processing into serial data.
【0114】 [0114]
次にパターン変換部151におけるOFDMシンボルの変換動作について説明する。 It will now be described conversion operation of the OFDM symbol in the pattern conversion section 151.
【0115】 [0115]
IFFT部104において各OFDMシンボルが重畳される各サブキャリアは、それぞれが正(+)か、負(−)の値を持っているので、NサブキャリアからなるOFDM信号の1OFDMシンボルパターンは、2 通りの組み合わせから成ることがわかる。 Each subcarrier of each OFDM symbol is superimposed at IFFT section 104, respectively positive (+) or negative (-) because it has a value of, 1 OFDM symbol pattern of the OFDM signal consisting of N subcarriers, 2 it can be seen that a combination of N Street. ここでは、正(+)、負(−)の値をそれぞれ「+1」、「−1」と表現する。 Here, a positive (+), negative (-), respectively the value of "+1", - expressed as "1".
【0116】 [0116]
本発明では、N個のサブキャリアのうちr個を選んで変調し、残りの(N−r)個は振幅0を伝送する(何も送らない)ようにする。 In the present invention, it modulates choose the r among the N subcarriers, and the remaining (N-r) pieces transmits the amplitude 0 (not send anything) so. N個のサブキャリアの中からr個のキャリアを選ぶパターンの数は、 で求められる。 The number of patterns to choose the r carrier out of N sub-carriers is calculated by N C r.
【0117】 [0117]
r個は、正か負の値を与える。 r number is, give a positive or negative value. この場合、1OFDMシンボルは、 ・2 通りの表現ができることがわかる。 In this case, 1 OFDM symbol, it can be seen that it is expressed in N C r · 2 r street. 従来のマルチキャリア通信では、各サブキャリアは正か負の値しか持たなかったのに対し、本発明のマルチキャリア通信では、各サブキャリアが0もとりうるので、信号空間が大きくなっている、即ち、 ・2 >2 である場合もありえる。 In conventional multi-carrier communication, whereas each sub-carrier had only positive or negative values, the multi-carrier communication of the present invention, since each subcarrier is 0 may also be taken, the signal space is large, i.e., , there may be the case of N C r · 2 r> 2 N.
【0118】 [0118]
そこで、 ・2 通りのシンボルの中からピークパワーの小さいものから2 個選び、従来OFDMシンボルから本発明方式のOFDMシンボルへマッピングすることにより、ピーク電力を抑えることができる。 Therefore, to select the 2 N starting with the lowest peak power among N C r · 2 r street symbols by mapping a conventional OFDM symbol to OFDM symbol of the present invention method, it is possible to suppress the peak power.
【0119】 [0119]
次に、図2〜図4を用いて、OFDMシンボルの変換の一例を説明する。 Next, with reference to FIGS, illustrating an example of a conversion of the OFDM symbol.
【0120】 [0120]
ここでは、4個のサブキャリアからなるOFDMシンボルのうち1個のサブキャリアについて、振幅「0」の状態を持たせたシンボルパターンを変換する例を説明する。 Here, the one sub-carrier of the OFDM symbols consisting of four sub-carriers, an example of converting a symbol pattern which gave the status of amplitude "0".
【0121】 [0121]
図2は、BPSK変調における4個のサブキャリアからなるOFDMシンボルパターンを示す図である。 Figure 2 is a diagram illustrating an OFDM symbol patterns composed of four sub-carriers in BPSK modulation. また、図3は、BPSK変調における4個のサブキャリアのうち、1つのサブキャリアが振幅「0」の状態であるOFDMシンボルパターンを示す図である。 Further, FIG. 3, of the four subcarriers in BPSK modulation, diagrams one subcarrier indicates OFDM symbol pattern in the state of amplitude "0".
【0122】 [0122]
4個のサブキャリアからなる従来のOFDMシンボルパターンは、図2に示すように16通りの組み合わせからなる。 Conventional OFDM symbol patterns composed of four sub-carriers, a combination of 16 kinds, as shown in FIG. また、1つのサブキャリアが振幅「0」の状態である新しいOFDMシンボルパターンは、図3に示すように、32通りの組み合わせからなる。 Further, one sub-carrier is a new OFDM symbol patterns is in the state of amplitude "0", as shown in FIG. 3, a combination of 32 kinds. 振幅「0」の状態が含まれることにより、従来のOFDMシンボルパターンよりピーク電力の小さい新しいOFDMシンボルパターンと、従来のOFDMシンボルパターンよりピーク電力の大きい新しいOFDMシンボルパターンが作られる。 The inclusion of the state of amplitude "0", the conventional OFDM symbol patterns than the peak power small new OFDM symbol pattern, a large new OFDM symbol patterns of a conventional OFDM symbol patterns than the peak power produced.
【0123】 [0123]
図4は、パターン変換部151における変換前シンボルパターンと変換後シンボルパターンの対応テーブルの一例を示す図である。 Figure 4 is a diagram showing an example of a correspondence table of the converted symbol patterns and pre-conversion symbol pattern in the pattern conversion section 151. この例では、わかりやすくするため、双方のシンボルパターンとも順にPN1がP1に、PN2がP3に、…、PN16がP31に対応つけられるマッピングについて説明する。 In this example, for the sake of clarity, both the symbol pattern to PN1 in the order of P1, the PN2 is P3, ..., PN16 will be described mapping to be attached corresponding to P31. 図4において、f1〜f4は、各サブキャリアの周波数を示す。 In FIG. 4, f1-f4 indicates the frequency of each subcarrier.
【0124】 [0124]
図4に示す対応テーブルにおいては、OFDMシンボルパターンPN1(+1、+1、+1、+1)は、OFDMシンボルパターンP1(+1、+1、+1、0)に対応する。 In the correspondence table shown in FIG. 4, OFDM symbol pattern PN1 (+ 1, + 1, + 1, + 1) is, OFDM symbol pattern P1 (+ 1, + 1, + 1,0) corresponds to. OFDMシンボルパターンPN2(+1、+1、+1、−1)は、OFDMシンボルパターンP3(+1、−1、+1、0)に対応する。 OFDM symbol pattern PN2 (+ 1, + 1, + 1, -1) is, OFDM symbol pattern P3 (+ 1, -1, + 1,0) corresponds to. OFDMシンボルパターンPN3(+1、+1、−1、+1)は、OFDMシンボルパターンP5(−1、+1、−1、0)に対応する。 OFDM symbol pattern PN3 (+ 1, + 1, -1, + 1) is, OFDM symbol pattern P5 (-1, + 1, -1,0) corresponding to.
【0125】 [0125]
このように、パターン変換部151は、上記マッピング動作によりOFDMシンボルパターンをPN1、PN2、PN3、…、PN16からシンボルパターンP1、P3、P5、…、P31に変換して、よりピーク電力の小さいシンボルパターンにする。 Thus, pattern conversion unit 151, PN1 an OFDM symbol pattern by the mapping operation, PN2, PN3, ..., symbols from PN16 pattern P1, P3, P5, ..., is converted into P31, a small symbol the more peak power to pattern. そして、このピーク電力の小さいOFDMシンボルをIFFT部104に出力する。 Then outputs a small OFDM symbol of this peak power to IFFT section 104.
【0126】 [0126]
一方、デマッピング部109のパターン変換部161では、マッピング部103のパターン変換部151における処理と反対の処理を行う。 On the other hand, the pattern conversion section 161 of demapping section 109 performs processing opposite to the processing in the pattern conversion section 151 of the mapping section 103. すなわち、パターン変換部161では、図4に示す対応テーブルを用いて、「+1」、「−1」、「0」の3値のシンボルパターンから「+1」、「−1」の2値のシンボルパターンに変換する。 That is, in the pattern conversion unit 161, by using the correspondence table shown in FIG. 4, "+ 1", "- 1", "0", "+1" from the symbol pattern of the three values, "- 1" binary symbols to convert to a pattern.
【0127】 [0127]
上記マッピング処理においては、新しいOFDMシンボルパターン32パターンの中からピーク電力の小さい順から16パターンを選び、従来のOFDMシンボルパターン16パターンから変換することにより、ピーク電力の平均値を下げることができる。 In the mapping process, select the 16 patterns from ascending order of peak power from a new OFDM symbol patterns 32 patterned by converting from a conventional OFDM symbol patterns 16 patterns, it is possible to reduce the average value of the peak power.
【0128】 [0128]
このように、本実施の形態のマルチキャリア通信装置によれば、デジタル変調後にパラレル変換された各OFDMシンボル(第1のOFDMシンボル群)がマッピング部へ出力され、ここで、第1のOFDMシンボル群が逆高速フーリエ変換時に重畳される複数のサブキャリアf1〜f4の内、所定数のサブキャリアに重畳されるOFDMシンボルを0としてOFDMシンボル空間を広げ、この空間のシンボルパターンの中から、ピーク電力の小さい方より順に、第1のOFDMシンボル群の数と同数のOFDMシンボルを選択し、この選択OFDMシンボルに、第1のOFDMシンボル群を対応付け、この対応付けが行われた選択OFDMシンボルを出力し、この選択OFDMシンボルを逆高速フーリエ変換するように送信装置を構成した Thus, according to the multicarrier communication apparatus of this embodiment, each OFDM symbol is converted to parallel (first OFDM symbol group) is output to the mapping section after digital modulation, wherein the first OFDM symbol among a plurality of subcarriers f1~f4 the group is superimposed upon the inverse fast Fourier transform spread OFDM symbols space OFDM symbol to be superimposed on a predetermined number of subcarriers as 0, among the symbol pattern of the space, peak in order from the smaller power, select the same number of OFDM symbols of the first OFDM symbol group, in this selection OFDM symbol, associating a first OFDM symbol group, select OFDM symbols this association is performed outputs, to constitute a transmitting device to inverse fast Fourier transform the selected OFDM symbol
【0129】 [0129]
つまり、サブキャリアf1〜f4の内の幾つかを振幅0にしてやることにより、OFDMシンボルのパターンが増え、即ち信号空間が大きくなるので、この中から、ピーク電力の小さいシンボルパターンから順に必要な数だけ選んで送信に用いれば、ピーク電力の大きなシンボルパターンは用いられないので、結果的に、伝送特性を劣化させることなく且つ装置の大型化を招くことなく、簡単な装置構成で信号のピーク電圧を抑圧することができる。 That is, by give proper some of the subcarriers f1~f4 the amplitude 0, increasing pattern of OFDM symbols, that is, the signal space is large, from this, in turn required number from a small symbol pattern peak power by using the transmission choose only, since a large symbol pattern is not used in the peak power, resulting in, without increasing the size of and apparatus without deteriorating the transmission characteristics, the signal of the peak voltage with a simple device configuration it is possible to suppress.
【0130】 [0130]
また、受信装置を、送信装置からの逆高速フーリエ変換された受信OFDMシンボルを高速フーリエ変換し、この変換により得られた各OFDMシンボルを、デマッピング部で、送信装置における選択OFDMシンボルに等しい第1パターンデータと照合し、この照合結果一致したOFDMシンボルを、前記送信手段における第1のOFDMシンボル群に等しい第2パターンデータに対応付け、この対応付けによって得られたOFDMシンボルをシリアルのデータに変換し、このシリアルのデータを復調するように構成した。 Further, the receiving device, the inverse fast Fourier transformed received OFDM symbols from the transmitter to the fast Fourier transform, each OFDM symbol obtained by the conversion, by the demapping unit, the equal to the selected OFDM symbol in the transmitter 1 pattern data and collates the collation result matching OFDM symbol, associating with the second pattern data equal to the first OFDM symbol group in the transmitting unit, the OFDM symbols obtained by this association to the serial data converted, and configured to demodulate the data for the serial. これによって、送信装置からのOFDMシンボルを適正に復調することができる。 Thereby, it is possible to properly demodulate the OFDM symbols from the transmitter.
【0131】 [0131]
次に、本発明に係るマッピングの他の例について説明する。 Next, a description will be given of another example of a mapping according to the present invention. ここでは、5個のサブキャリアからなる変換前OFDMシンボルを4個のサブキャリアからなる変換後OFDMシンボルにマッピングする動作について説明する。 Here, the operation will be described of mapping a post-conversion OFDM symbols comprising a pre-conversion OFDM symbol of five subcarriers of four sub-carriers.
【0132】 [0132]
図5は、5個のサブキャリアからなる変換前OFDMシンボルパターンの組み合わせを示す。 5, before conversion of five subcarriers exhibit a combination of OFDM symbol pattern. この変換前OFDMシンボルパターンは、32通りの組み合わせからなる。 The pre-conversion OFDM symbol pattern consists of a combination of 32 kinds.
【0133】 [0133]
上述したように図3は、4個のサブキャリアのうち、1個のサブキャリアが振幅「0」の値をとりうる場合の変換後OFDMシンボルの組み合わせを示す。 3 as described above, among the four sub-carriers, shown is one sub-carrier combinations of the converted OFDM symbols when can take a value of amplitude "0". このOFDMシンボルは、32通りの組み合わせからなる。 The OFDM symbol consists of a combination of 32 kinds. したがって、5個のサブキャリアを持つ変換前OFDMの32パターンは、変換後OFDMの32パターンを1対1で対応させることができる。 Thus, 32 patterns of pre-conversion OFDM with five sub-carriers may correspond to 32 patterns of the converted OFDM in a one-to-one.
【0134】 [0134]
すなわち、図6に示すように、変換前OFDMシンボルパターン(+1、+1、+1、+1、+1)は、変換後OFDMシンボルパターン(+1、+1、+1、0)に対応する。 That is, as shown in FIG. 6, pre-conversion OFDM symbol patterns (+ 1, + 1, + 1, + 1, + 1) is converted OFDM symbol pattern (+ 1, + 1, + 1, 0) it corresponds to. 変換前OFDMシンボルパターン(+1、+1、+1、+1、−1)は、変換後OFDMシンボルパターン(+1、+1、−1、0)に対応する。 Before converting OFDM symbol pattern (+ 1, + 1, + 1, + 1, -1) is converted OFDM symbol pattern (+ 1, + 1, -1, 0) corresponds to. 変換前OFDMシンボルパターン(+1、+1、+1、−1、+1)は、変換後OFDMシンボルパターン(+1、−1、+1、0)に対応する。 Pre-conversion OFDM symbol patterns (+ 1, + 1, + 1, -1, + 1) is converted OFDM symbol pattern (+ 1, -1, +1, 0) corresponds to. 同様に32通りの変換前OFDMシンボルパターンが、32通りの変換後OFDMシンボルパターンに1対1で対応する。 Similarly pre-conversion OFDM symbol patterns of 32 patterns is a one-to-one correspondence with OFDM symbol pattern after the 32 patterns conversion.
【0135】 [0135]
パターン変換部151は、図6に示す対応テーブルにしたがってOFDMシンボルパターンの変換を行い、5個のサブキャリアからなる変換前OFDMシンボルは、4個のサブキャリアからなる変換後OFDMに変換する。 Pattern conversion unit 151 performs conversion of the OFDM symbol patterns according to the correspondence table shown in FIG. 6, a pre-conversion OFDM symbol of five subcarriers, converts the converted OFDM of four sub-carriers.
【0136】 [0136]
一方、4個のサブキャリアからなる変換後OFDMシンボルを5個のサブキャリアからなる変換前OFDMシンボルにデマッピングする場合には、デマッピング部109のパターン変換部161において、図6に示す対応テーブルにしたがってシンボルパターンの変換を行い、4個のサブキャリアをもつ変換後OFDMシンボルは、5個のサブキャリアをもつ変換前OFDMに変換する。 On the other hand, in the case of de-mapping the pre-conversion OFDM symbol comprising the converted OFDM symbols consisting of four sub-carriers from 5 subcarriers, the pattern conversion section 161 of demapping section 109, the correspondence table shown in FIG. 6 accordance performs conversion of symbol patterns, the post-conversion OFDM symbol with 4 subcarriers, converts the OFDM before transformation with 5 subcarriers.
【0137】 [0137]
このようなマッピング方法によれば、サブキャリアに振幅「0」を含めたシンボルパターンを用いることにより、ピーク電力を抑えると共に、1OFDMあたりのシンボルパターン数が増加する、すなわち、信号空間が大きくなるので、1OFDMあたりのデータ量を増加させることができ、高速伝送を行うことができる。 According to this mapping method, by using a symbol pattern including amplitude "0" in the sub-carrier, while suppressing the peak power, the symbol number of patterns increases per 1 OFDM, i.e., the signal space is increased , it is possible to increase the amount of data per 1 OFDM, it is possible to perform high-speed transmission.
【0138】 [0138]
このように、本実施の形態のマルチキャリア通信装置によれば、サブキャリアの内の幾つかが振幅0となってシンボルデータのパターンが増え、即ちシンボルデータ空間が大きくなるので、ピーク電力の大きなシンボルパターンは用いられない。 Thus, according to the multicarrier communication apparatus of this embodiment, increasing the pattern of the symbol data some of the subcarriers become zero amplitude, that is, the symbol data space increases, it size of peak power symbol pattern is not used. その結果、伝送特性を劣化させることなく且つ装置の大型化を招くことなく、簡単な装置構成で信号のピーク電圧を抑圧することができる。 As a result, it is possible to suppress and without increasing the size of the device, the peak voltage of the signal with a simple apparatus configuration without deteriorating the transmission characteristics.
【0139】 [0139]
また、本実施の形態のマルチキャリア通信装置によれば、同相成分及び直交成分の少なくとも一方の振幅を0とした第1シンボルを含む第1シンボル列で送信を行うので、ピーク電力を抑圧した状態でマルチキャリア通信を行うことができる。 State In addition, according to the multicarrier communication apparatus of this embodiment, since at least one of the amplitude of the in-phase and quadrature components for transmission in a first symbol sequence including a first symbol is 0, that suppresses the peak power was in can be a multi-carrier communication.
【0140】 [0140]
また、本実施の形態のマルチキャリア通信装置によれば、第1及び第2のシンボルパターンを簡単に照合することができ、デマッピングを効率良く行うことが可能となる。 Further, according to the multicarrier communication apparatus of this embodiment, the first and second symbol patterns can easily be matched, it is possible to perform demapping efficiently. これにより、送信されたマルチキャリア信号のシンボルデータを適正に復調することができる。 Thus, it is possible to properly demodulate the symbol data of the transmitted multicarrier signal.
【0141】 [0141]
また、本実施の形態のマルチキャリア通信装置によれば、第1及び第2のシンボルパターンを簡単に照合することができ、マッピングを効率良く行うことが可能となる。 Further, according to the multicarrier communication apparatus of this embodiment, the first and second symbol patterns can easily be matched, it is possible to perform efficiently mapping.
【0142】 [0142]
(実施の形態2) (Embodiment 2)
図7は、本発明の実施の形態2に係るマルチキャリア通信装置の構成を示すブロック図である。 Figure 7 is a block diagram showing the configuration of a multicarrier communication apparatus according to a second embodiment of the present invention. 但し実施の形態1と同一の構成となるものについては同一番号を付し、詳しい説明を省略する。 However given the same numerals identical to those of the configuration as in the first embodiment, thereby omitting a detailed explanation.
【0143】 [0143]
本実施の形態においては、デマッピング部201を、シンボルパターンを照合するパターン照合部251と、シンボルパターンの対応テーブルを格納したテーブル記憶部252と、シンボルパターンが対応しない場合に再送を要求する再送要求部253と、シンボルパターンの変換を行うパターン変換部254とで構成し、シンボルデータに誤りがあったときに再送を要求する場合について説明する。 In the present embodiment, the demapping unit 201, and requests the pattern matching unit 251 for matching symbol pattern, a table storage unit 252 stores a correspondence table of symbol pattern, a retransmission if the symbol pattern does not correspond retransmit a requesting unit 253, constituted by a pattern conversion unit 254 for converting a symbol pattern, a case of requesting retransmission when there is an error in the symbol data.
【0144】 [0144]
以下、図7を用いて実施の形態2に係るマルチキャリア通信装置の動作を説明する。 Hereinafter, the operation of multicarrier communication apparatus according to the second embodiment with reference to FIG.
無線信号は、アンテナ106を通して、無線受信部107に入力され、無線受信部107においてダウンコンバートされてアナログデジタル変換され、FFT部108において高速フーリエ変換され、受信OFDMシンボルデータとしてデマッピング部のパターン照合部251に出力される。 Radio signal through an antenna 106 is input to radio reception section 107, is down-converted in the radio reception section 107 is analog-to-digital conversion, are fast Fourier transform in the FFT unit 108, pattern matching demapping unit as received OFDM symbol data is output to the section 251.
【0145】 [0145]
パターン照合部251では、受信OFDMシンボルデータについて、テーブル記憶部252の対応テーブルを参照してシンボルパターンであるかどうか照合し、対応している場合に受信OFDMシンボルをパターン変換部254に出力し、対応していない場合にシンボルの再送要求を再送要求部253に指示する。 The pattern matching unit 251, the received OFDM symbol data, by referring to the correspondence table in the table storage unit 252 verifies whether the symbol pattern, and outputs a received OFDM symbol in the case correspond to the pattern conversion section 254, instructing retransmission request symbol to retransmission request unit 253 to not be supported.
【0146】 [0146]
再送要求部253では、パターン照合部251からの指示にしたがって再送を要求する旨の制御信号をデジタル変調部101に出力する。 The retransmission requesting unit 253 outputs a control signal requesting a retransmission in accordance with an instruction from the pattern matching unit 251 to the digital modulation unit 101. また、パターン変換部254は、対応テーブルを参照して、受信OFDMシンボルデータを変換前OFDMシンボルに変換し、P/S変換部110に出力する。 The pattern conversion unit 254 refers to the correspondence table, converts the received OFDM symbol data to the pre-conversion OFDM symbol, and outputs the P / S conversion unit 110.
【0147】 [0147]
図7に示すマルチキャリア通信装置において、誤り検出について説明する。 In multicarrier communication apparatus shown in FIG. 7, described error detection.
【0148】 [0148]
無線信号は、アンテナ106を通して、無線受信部107に入力され、無線受信部107においてダウンコンバートされてアナログデジタル変換され、FFT部108において高速フーリエ変換され、受信シンボルデータとしてパターン照合部251に出力される。 Radio signal through an antenna 106 is input to radio reception section 107, is down-converted in the radio reception section 107 is analog-to-digital conversion, are fast Fourier transform in the FFT unit 108, is output to the pattern matching section 251 as the received symbol data that.
【0149】 [0149]
受信シンボルデータは、パターン照合部251において、受信OFDMシンボルがテーブル記憶部252に対応するシンボルパターンであるかどうか照合する。 Received symbol data, the pattern matching unit 251, the received OFDM symbol is collated whether a symbol pattern corresponding to the table storage unit 252. この受信OFDMシンボルは、サブキャリアに振幅「0」を含めたシンボルパターンを用いているので通常のOFDMシンボルパターンよりパターン数が多く、対応しないシンボルパターンもある。 The received OFDM symbol, because of the use of symbol patterns including amplitude "0" in the sub-carrier number pattern number than the normal OFDM symbol patterns, there is also a symbol pattern that does not correspond.
【0150】 [0150]
そこで、対応していない場合、このシンボルは、正しい情報ではないと判断され、シンボルの再送要求が再送要求部253に出力される。 Therefore, if not compatible, this symbol is determined not to be the correct information, the symbol of the retransmission request is output to the retransmission request unit 253. また、対応する場合、受信OFDMシンボルはパターン変換部254に出力される。 Also, if the corresponding, received OFDM symbols is output to pattern conversion unit 254.
【0151】 [0151]
再送要求の指示は、再送要求部253において再送要求の信号としてデジタル変調部101に出力され、送信データと共に送信側装置に対して送信される。 Instructions retransmission request is output to the digital modulation unit 101 as a signal of the retransmission request in the retransmission requesting unit 253, it is transmitted to the transmitting device together with the transmission data. 再送要求により再び送られてきた無線信号は、受信OFDMシンボルとしてデマッピング部201に出力され、再び、受信OFDMシンボルがテーブル記憶部252に対応するシンボルパターンであるかどうか照合される。 Radio signal that has been sent again by retransmission request is output to the demapping section 201 as a received OFDM symbol, again, received OFDM symbols is collated whether a symbol pattern corresponding to the table storage unit 252.
【0152】 [0152]
パターン変換部254に出力された受信OFDMシンボルは、P/S変換部110においてシリアルのデータに変換され、デジタル復調部111において受信データに復調される。 Received OFDM symbols output to the pattern conversion section 254 is converted into serial data in the P / S conversion section 110, it is demodulated in the received data in the digital demodulator 111.
【0153】 [0153]
このように、本実施の形態のマルチキャリア通信装置によれば、受信シンボルデータが伝送途中などで誤っていても、再送によって、誤りの無いシンボルデータを受信することができる。 Thus, according to the multicarrier communication apparatus of this embodiment, even if the received symbol data is incorrect or the like during transmission, the retransmission can receive no symbol data with errors.
【0154】 [0154]
(実施の形態3) (Embodiment 3)
本実施の形態においては、受信OFDMシンボルが誤っていたときに誤り訂正を行う場合について説明する。 In the present embodiment, the case of performing error correction when the received OFDM symbol is erroneous.
【0155】 [0155]
図8は、本発明の実施の形態3に係るマルチキャリア通信装置の構成を示すブロック図である。 Figure 8 is a block diagram showing the configuration of a multicarrier communication apparatus according to a third embodiment of the present invention. 但し、実施の形態1と同一の構成となるものについては同一番号を付し、詳しい説明を省略する。 However, given the same numerals identical to those of the configuration as in the first embodiment, thereby omitting a detailed explanation.
【0156】 [0156]
図8に示す構成おいて、デマッピング部301は、対応テーブルを参照してシンボルパターンを照合するパターン照合部351と、シンボルパターンの対応テーブルを格納したテーブル記憶部352と、誤ったシンボルパターンを訂正する誤り訂正部353と、対応テーブルにしたがってシンボルパターンを変換するパターン変換部354から構成される。 Keep the configuration shown in FIG. 8, demapping section 301, a pattern matching unit 351 for matching symbol pattern by referring to the correspondence table, a table storage unit 352 stores a correspondence table of symbol patterns, erroneous symbol pattern an error correction unit 353 to correct, and a pattern conversion unit 354 converts the symbol pattern according to the correspondence table.
【0157】 [0157]
パターン照合部351は、受信OFDMシンボルがテーブル記憶部352に格納した対応テーブルのシンボルパターンであるかどうか照合し、対応している場合に、受信OFDMシンボルをパターン変換部354に出力し、対応していない場合に、誤り訂正部353でシンボルの誤り訂正を行う。 Pattern matching unit 351, the received OFDM symbol is collated whether a symbol pattern of the correspondence table stored in the table storage unit 352, when it is compatible, and outputs a received OFDM symbol in the pattern conversion unit 354, corresponding to If not, it performs error correction of the symbol by the error correction unit 353. 誤り訂正部353における誤り訂正としては、例えば誤ったOFDMシンボルパターンとテーブル記憶部352に格納された対応テーブルのシンボルパターンとを比較し、最も近いシンボルパターンを選択し、誤り訂正後のシンボルパターンとする。 The error correction in the error correcting unit 353 compares the symbol pattern of the correspondence table stored e.g. wrong in OFDM symbol pattern table storage unit 352, selects the closest symbol pattern, and the symbol pattern after error correction to.
【0158】 [0158]
パターン変換部354は、受信OFDMシンボルデータを変換前OFDMシンボルに変換し、P/S変換部110に出力する。 Pattern conversion unit 354 converts the received OFDM symbol data to the pre-conversion OFDM symbol, and outputs the P / S conversion unit 110.
【0159】 [0159]
図8を用いて、マルチキャリア通信における誤り訂正について説明する。 With reference to FIG. 8, it will be described error correction in a multi-carrier communication.
【0160】 [0160]
無線信号は、アンテナ106を通して、無線受信部107に入力され、無線受信部107においてダウンコンバートされてアナログデジタル変換され、FFT部108において高速フーリエ変換され、受信シンボルデータとしてパターン照合部351に出力される。 Radio signal through an antenna 106 is input to radio reception section 107, is down-converted in the radio reception section 107 is analog-to-digital conversion, are fast Fourier transform in the FFT unit 108, is output to the pattern matching unit 351 as the received symbol data that.
【0161】 [0161]
受信シンボルデータは、パターン照合部351において、受信OFDMシンボルがテーブル記憶部352に対応するシンボルパターンであるかどうか照合する。 Received symbol data, the pattern matching unit 351, the received OFDM symbol is collated whether a symbol pattern corresponding to the table storage unit 352. 対応していない場合には、このシンボルは正しいシンボルではないと判断され、誤り訂正部353に出力される。 If not supported, this symbol is determined not to be correct symbol, is output to the error correction section 353. 誤り訂正部353では、誤りとして入力されたシンボルパターンに近いシンボルパターンを選択してパターン変換部354に出力する。 The error correction section 353, and outputs the pattern conversion unit 354 selects the symbol pattern close to the input symbol pattern as an error. また、照合の結果、対応する場合には、受信OFDMシンボルはパターン変換部354に出力される。 As a result of the collation, if the corresponding the received OFDM symbol is output to pattern conversion unit 354.
【0162】 [0162]
パターン変換部354に出力された受信OFDMシンボルは、P/S変換部110においてシリアルのデータに変換され、デジタル復調部111において受信データに復調される。 Received OFDM symbols output to the pattern conversion section 354 is converted into serial data in the P / S conversion section 110, it is demodulated in the received data in the digital demodulator 111.
【0163】 [0163]
このように、本実施の形態のマルチキャリア通信装置によれば、受信シンボルデータが伝送途中などで誤っていても、誤り訂正を行うことにより、誤りの無いシンボルデータを受信することができる。 Thus, according to the multicarrier communication apparatus of this embodiment, even if the received symbol data is incorrect or the like during transmission, by performing error correction, it can receive no symbol data with errors.
【0164】 [0164]
(実施の形態4) (Embodiment 4)
図9は、本発明の実施の形態4に係るマルチキャリア通信装置の構成を示すブロック図である。 Figure 9 is a block diagram showing the configuration of a multicarrier communication apparatus according to a fourth embodiment of the present invention. 但し実施の形態1と同一の構成となるものについては同一番号を付し、詳しい説明を省略する。 However given the same numerals identical to those of the configuration as in the first embodiment, thereby omitting a detailed explanation.
【0165】 [0165]
図9において、デマッピング部401は、受信レベル測定部451と、信号判断部452と、パターン変換部453と、テーブル記憶部454とを有する。 9, demapping unit 401 includes a reception level measuring unit 451, a signal determination unit 452, a pattern conversion unit 453, and a table storage unit 454.
【0166】 [0166]
受信レベル測定部451は、FFT部108から出力された受信OFDMシンボルの各サブキャリアの受信レベルを測定し、その結果を信号判断部452に出力する。 Reception level measuring unit 451, the reception level of each subcarrier of the received OFDM symbol output from the FFT unit 108 measures and outputs the result to the signal determination unit 452.
【0167】 [0167]
信号判断部452は、各サブキャリアの受信レベルからシンボルを硬判定し、この硬判定結果をパターン変換部453に出力する。 Signal determination unit 452, hard decision symbols from the reception level of each subcarrier, and outputs the hard decision result to the pattern conversion section 453. パターン変換部453は、硬判定結果で構成されるシンボルパターンに対して、テーブル記憶部454に格納された対応テーブルを参照してパターン変換する。 Pattern conversion unit 453, the hard decision result to the constructed symbol patterns, pattern conversion by referring to the correspondence table stored in the table storage unit 454. パターン変換部453は、パターン変換したOFDMシンボルパターンをP/S変換部110に出力する。 Pattern conversion unit 453 outputs the OFDM symbol pattern pattern conversion in P / S conversion unit 110.
【0168】 [0168]
次に、実施の形態4に係るマルチキャリア通信装置の動作について説明する。 Next, the operation of multicarrier communication apparatus according to the fourth embodiment. 送信側装置より送られてきた無線信号は、無線受信部107においてダウンコンバートされてアナログデジタル変換され、FFT部108において高速フーリエ変換され、受信シンボルデータとして受信レベル測定部451に出力される。 Radio signal the sent from the transmitting side apparatus, is down-converted in the radio reception section 107 is analog-to-digital conversion, are fast Fourier transform in the FFT unit 108, is output as the received symbol data to the reception level measuring unit 451.
【0169】 [0169]
受信レベル測定部451では、シンボルの受信レベルを測定し、その結果を信号判断部452に出力する。 The reception level measuring unit 451 measures the reception level of the symbol, and outputs the result to the signal determination unit 452. 受信シンボルデータは、信号判断部452において、受信レベルの閾値判定により硬判定されてシンボルパターンが決定される。 Received symbol data, the signal determination unit 452, the hard decision and the symbol pattern by the threshold determination of the received level is determined. このシンボルパターンは、変換後シンボルデータとしてパターン変換部453に出力される。 The symbol pattern is output to pattern conversion unit 453 as a post-conversion symbol data. この硬判定の方法は後述する。 The hard method determination will be described later.
【0170】 [0170]
変換後シンボルデータは、パターン変換部453においてテーブル記憶部454に記憶された対応テーブルにしたがって、変換前シンボルデータに変換される。 Symbol data after conversion according to the correspondence table stored in the table storage unit 454 in the pattern conversion section 453 is converted into the pre-conversion symbol data. そして、変換前シンボルデータは、P/S変換部110においてパラレルのデータに変換され、デジタル復調部111において受信データに復調される。 Then, the pre-conversion symbol data is converted into parallel data in the P / S conversion section 110, is demodulated in the received data in the digital demodulator 111.
【0171】 [0171]
次に、信号判断部452におけるシンボルパターンの判定動作の例について説明する。 Next, an example of the determination operation of the symbol pattern in the signal determination unit 452. ここでは、「+1」、「−1」の2値のシンボルパターンを「+1」、「−1」、「0」の3値のシンボルパターンに変換したものを判定する場合であって、シンボルパターンが+1、−1、0、−1である場合について説明する。 Here, "+ 1", "- 1", "+1" symbol pattern of binary "- 1" is a case of determining that converted to a symbol pattern of the three values ​​of "0", the symbol pattern There + 1, -1, 0, the case is -1.
【0172】 [0172]
信号判断部452においては、3値のシンボルパターンを受信レベルで判定するので、図10に示すように、1/3、−1/3の2つの閾値を用いて3値の閾値判定を行う。 The signal determination unit 452, so to determine the symbol pattern of the ternary the receiving level, as shown in FIG. 10, 1/3, performs threshold determination of ternary using two thresholds of -1 / 3. したがって、受信レベルが閾値「1/3」より大きい場合、シンボルパターンは、「+1」と判定され、閾値「−1/3」より小さい場合、シンボルパターンは、「−1」と判定され、閾値「1/3」より小さく、且つ閾値「−1/3」より大きい場合、シンボルパターンは、「0」と判定される。 Therefore, if the reception level is greater than the threshold value "1/3", the symbol pattern is determined to be "+ 1", when the threshold "-1/3" less than symbol pattern - is determined as "1", the threshold value less than "1/3", if and larger than the threshold value "-1/3", the symbol pattern is determined to be "0".
【0173】 [0173]
すなわち、サブキャリアf1のシンボルパターンの受信レベルは、「1。1」であり、閾値「1/3」より大きいので、シンボルパターンは、「+1」と判定される。 That is, the reception level of the symbol pattern of subcarrier f1 is "1.1" is greater than the threshold value "1/3", the symbol pattern is determined to be "+ 1". サブキャリアf2のシンボルパターンの受信レベルは、「−0。8」であり、閾値「−1/3」より小さいので、シンボルパターンは、「−1」と判定される。 Since - "0.8" is smaller than the threshold value "-1/3", the symbol pattern is received level of the symbol pattern of the subcarrier f2 is - is determined to be "1". サブキャリアf3のシンボルパターンの受信レベルは、「0。1」であり、閾値「1/3」より小さく、且つ閾値「−1/3」より大きいので、シンボルパターンは、「0」と判定される。 Reception level of the symbol pattern of subcarrier f3 is "0.1", smaller than the threshold value "1/3", since and greater than the threshold value "-1/3", the symbol pattern is determined to be "0" that. サブキャリアf4のシンボルパターンの受信レベルは、「−0。4」であり、閾値「−1/3」より小さいのでシンボルパターンは、「−1」と判定される。 Reception level of the symbol pattern of subcarrier f4 is - a "0.4", is smaller than the threshold value "-1/3" symbol pattern - is determined to be "1". このようにしてシンボルパターンを決定する。 Thus to determine the symbol pattern.
【0174】 [0174]
このように、閾値を2つ設けて受信レベルによりシンボルパターンのシンボルを硬判定することにより、3つの値のデジタル信号を判断することができる。 Thus, by hard decision symbols symbol pattern by two provided reception level threshold, it is possible to determine a digital signal of three values. これにより、3値の新しいシンボルパターンを正確に判定することが可能となる。 Thereby, it becomes possible to accurately determine a new symbol pattern of 3 values.
【0175】 [0175]
このように、本実施の形態のマルチキャリア通信装置によれば、振幅0のシンボルを含むシンボルパターンの判定を正確に行うことができる。 Thus, according to the multicarrier communication apparatus of this embodiment, it is possible to make a determination of a symbol pattern including symbol amplitude 0 exactly.
【0176】 [0176]
次に、信号判断部452におけるシンボルパターンの判定動作の他の例について説明する。 Next, another example of the determination operation of the symbol pattern in the signal determination unit 452. ここでは、「+1」、「−1」の2値のシンボルパターンを「+1」、「−1」、「0」の3値のシンボルパターンに変換したものを判定する場合であって、シンボルパターンが+1、−1、0、−1である場合について説明する。 Here, "+ 1", "- 1", "+1" symbol pattern of binary "- 1" is a case of determining that converted to a symbol pattern of the three values ​​of "0", the symbol pattern There + 1, -1, 0, the case is -1.
【0177】 [0177]
この判定では、送信側装置からシンボルパターンに振幅「0」がいくつ含まれているかのシンボルパターン情報が通知される。 This decision, of symbol pattern information includes a number of amplitude "0" symbol pattern from the transmitting device is notified. 信号判断部452では、このシンボルパターン情報にしたがって、まず「0」値に近い受信レベルのシンボルに「0」値を割り当てる第1回判定を行う。 The signal determination unit 452, according to the symbol pattern information, a determination is first time to assign "0" value is first on the reception level of the symbol close to "0" value. ついで、残りのシンボルについて受信レベルの極性判定のみを行って「+1」、「−1」値を割り当てる第2回判定を行う。 Then, by performing only the polarity judgment of the reception level for the remaining symbols "+1", "- 1" value performs a second time decision to assign. なお、シンボルパターンに含まれる振幅「0」の数をあらかじめ決めておいて、シンボルパターン情報の通知を不要にすることもできる。 Incidentally, the number of amplitude "0" contained in the symbol pattern determined in advance, it is also possible to dispense with notification symbol pattern information.
【0178】 [0178]
具体的には、図11に示すように、4個のサブキャリアからなるシンボルパターンのうち、1つのサブキャリアのシンボルパターンが「0」の値をとる場合、すなわちシンボルパターン情報として「0」値をとるシンボルが一つである旨の制御信号が送信側装置から送信された場合、受信レベルの絶対値が一番小さいf3を「0」と判定する。 Specifically, as shown in FIG. 11, of the symbol pattern of four subcarriers, if a symbol pattern of one subcarrier takes a value of "0" or "0" value as the symbol pattern information when the control signal indicating symbol taking is one that has been transmitted from the transmitting apparatus, the absolute value of the reception level is judged smallest f3 "0".
【0179】 [0179]
「0」の値のシンボルパターンは1つであるので、残りのサブキャリアのシンボルは、受信レベルの正負によって判断することができる。 Since the symbol pattern of the value of "0" is one, symbol of the remaining sub-carriers can be determined by the sign of the received level. したがって、f1は「+1」、f2は「−1」、f4は「−1」と判定することができる。 Therefore, f1 is "+1", f2 is "-1", f4 can be determined as "-1". このように2段階の判定、すなわち既知である「0」のシンボルについては振幅判定を行い、その他のシンボルについては極性判定を行ってシンボルパターンを決定する。 Determination of this two-stage, performs amplitude determination for the symbols of a known "0", determines the symbol pattern by performing polarity determination for other symbols. ここで、振幅判定とは、シンボルの絶対値及び極性の判定を行うことをいい、ここでは「+1」、「0」、「−1」の判定を行うことをいう。 Here, the amplitude determination, refers to performing the absolute value and polarity determination of a symbol, in this case, "+1", "0", - it refers to a determination of "1". また、極性判定とは、単に極性を判定することをいう。 Further, the polarity determination, simply referred to determine the polarity.
【0180】 [0180]
同様に、n個のサブキャリアからなるシンボルのうちm個が「0」の値をとる場合、受信レベルの絶対値を比較し、値が小さいものからM個のシンボルを「0」と判定し、残りのn−m個のシンボルは、受信レベルの正負によって「+1」または「−1」と判定する。 Similarly, if the m number of symbols consisting of n subcarriers takes a value of "0", and compare the absolute value of the reception level, the M symbols from those smaller value is determined as "0" the remaining n-m symbols is determined as "+1" or "-1" by the positive and negative of the reception level. このようにしてシンボルパターンを決定する。 Thus to determine the symbol pattern.
【0181】 [0181]
このように、本実施の形態のマルチキャリア通信装置よれば、第1判定において振幅0のシンボルを含むシンボルパターンの判定を正確に行うことができ、さらに他のシンボルの判定は極性判定だけで良いので、より正確にシンボルパターンの判定を行うことができる。 Thus, according multicarrier communication apparatus of this embodiment, the first determination can make a determination of a symbol pattern including symbol amplitude 0 exactly, further determine other symbols may only polarity determination since, it is possible to determine more accurately the symbol pattern.
【0182】 [0182]
(実施の形態5) (Embodiment 5)
本実施の形態においては、従来のOFDMシンバルパターンに複数のOFDMシンボルパターンを対応つける場合について説明する。 In this embodiment, the case where the conventional OFDM cymbal patterns and associates a plurality of OFDM symbol patterns.
【0183】 [0183]
図12は、パターン変換部151における変換前シンボルパターンと変換後シンボルパターンの対応テーブルの一例を示す図である。 Figure 12 is a diagram showing an example of a correspondence table of the converted symbol patterns and pre-conversion symbol pattern in the pattern conversion section 151. この例では、わかりやすくするため、双方のシンボルパターンとも順にPN1がP1又はP2に、PN2がP3又はP4に、…、PN16がP31又はP32に対応つけられるマッピングについて説明する。 In this example, for clarity, PN1 in order both symbol patterns to P1 or P2, the PN2 is P3 or P4, ..., illustrating mapping to be attached corresponding to PN16 is P31 or P32. 図12において、f1〜f4は、各サブキャリアの周波数を示す。 In FIG. 12, f1-f4 indicates the frequency of each subcarrier.
【0184】 [0184]
図12に示す対応テーブルにおいては、OFDMシンボルパターンPN1(+1、+1、+1、+1)は、OFDMシンボルパターンP1(+1、+1、+1、0)又はP2(+1、+1、−1、0)に対応する。 In the correspondence table shown in FIG. 12, OFDM symbol pattern PN1 (+ 1, + 1, + 1, + 1) is, OFDM symbol pattern P1 (+ 1, + 1, + 1,0) or P2 (+ 1, + 1, -1,0) to corresponding. OFDMシンボルパターンPN2(+1、+1、+1、−1)は、OFDMシンボルパターンP3(+1、−1、+1、0)又はP4(+1、−1、−1、0)に対応する。 OFDM symbol pattern PN2 (+ 1, + 1, + 1, -1) is, OFDM symbol pattern P3 (+ 1, -1, + 1,0) or P4 (+ 1, -1, -1,0) corresponding to. OFDMシンボルパターンPN3(+1、+1、−1、+1)は、OFDMシンボルパターンP5(−1、+1、+1、0)又はP6(−1、+1、−1、0)に対応する。 OFDM symbol pattern PN3 (+ 1, + 1, -1, + 1) is, OFDM symbol pattern P5 (-1, + 1, + 1,0) or P6 (-1, + 1, -1,0) corresponding to.
【0185】 [0185]
このように、パターン変換部151は、上記マッピング動作によりOFDMシンボルパターンをPN1、PN2、PN3、…、PN16からシンボルパターンP1、P3、P5、P7、P9、P11、…、P31あるいはP2、P4、P6、P8、P10、P12、…、P32に変換する。 Thus, pattern conversion unit 151, PN1 an OFDM symbol pattern by the mapping operation, PN2, PN3, ..., symbols from PN16 pattern P1, P3, P5, P7, P9, P11, ..., P31 or P2, P4, P6, P8, P10, P12, ..., to convert to P32. そして、このOFDMシンボルをIFFT部104に出力する。 Then, it outputs the OFDM symbol to the IFFT unit 104.
【0186】 [0186]
一方、デマッピング部109のパターン変換部161では、マッピング部103のパターン変換部151における処理と反対の処理を行う。 On the other hand, the pattern conversion section 161 of demapping section 109 performs processing opposite to the processing in the pattern conversion section 151 of the mapping section 103. すなわち、パターン変換部161では、図12に示す対応テーブルを用いて、「+1」、「−1」、「0」の3値のシンボルパターンから「+1」、「−1」の2値のシンボルパターンに変換する。 That is, in the pattern conversion unit 161, by using the correspondence table shown in FIG. 12, "+1", "- 1", "0", "+1" from the symbol pattern of the three values, "- 1" binary symbols to convert to a pattern.
【0187】 [0187]
例えば、シンボルパターンPN1(+1、+1、+1、+1)を変換したシンボルパターンP1(+1、+1、+1、0)のうちサブキャリアf3がフェージング等の影響を受けてシンボルがP2(+1、+1、−1、0)に変化した場合、受信側で変化したシンボルP2(+1、+1、−1、0)はシンボルパターンPN1(+1、+1、+1、+1)に変換され、正しいシンボルパターンとして受信することができる。 For example, the symbol pattern PN1 (+ 1, + 1, + 1, + 1) symbols converted pattern P1 (+ 1, + 1, + 1,0) symbol subcarrier f3 is affected, such as the fading of the P2 (+ 1, + 1, If changes to -1, 0), the symbol P2 (+ 1 has changed at the receiving side, + 1, -1, 0) is the symbol pattern PN1 (+ 1, + 1, is converted + 1, + 1), receives a correct symbol pattern be able to.
【0188】 [0188]
このように、本発明のマルチキャリア通信装置によれば、送信したシンボルがフェージング等の影響により誤りが発生した時に、送信したデータに対応する複数のシンボルのいずれかとして受信することにより正しいシンボルを受信することができる。 Thus, according to the multicarrier communication apparatus of the present invention, when an error occurs due to the influence of such transmitted symbols fading, the correct symbol by receiving as either a plurality of symbols corresponding to the transmitted data it can be received.
【0189】 [0189]
なお、従来のOFDMシンボルパターンに対応つける複数のOFDMシンボルパターンは、お互いのシンボルのユークリッド距離が他のOFDMシンボルパターンより近いパターンを対応つけることもできる。 The plurality of OFDM symbol patterns put corresponds to the conventional OFDM symbol patterns can also be the Euclidean distance of the symbol of each other and associates a pattern closer than the other OFDM symbol pattern.
【0190】 [0190]
この場合、ユークリッド距離がより近いシンボルパターン同士を一つの従来のOFDMパターンに対応つけることにより、フェージング等の経路の影響でシンボルが変化しても他のシンボルとの区別をすることができる。 In this case, by attaching corresponds to the conventional OFDM pattern of one closer symbol pattern to each other Euclidean distance can also symbols under the influence of the path such as fading is changed to distinguish from other symbols.
【0191】 [0191]
(実施の形態6) (Embodiment 6)
本実施の形態においては、従来のOFDMシンバルパターンに複数のOFDMシンボルパターンを対応つけ、対応する複数のOFDMシンボルパターンを交互に送信する場合について説明する。 In this embodiment, associates a plurality of OFDM symbol patterns in a conventional OFDM cymbal pattern, a case of transmitting a corresponding plurality of OFDM symbol patterns alternately be described.
【0192】 [0192]
図13は、パターン変換部151における変換前シンボルパターンと変換後シンボルパターンの対応テーブルの一例を示す図である。 Figure 13 is a diagram showing an example of a correspondence table of the converted symbol patterns and pre-conversion symbol pattern in the pattern conversion section 151. この例では、わかりやすくするため、双方のシンボルパターンとも順にPN1がP1又はP9に、PN2がP3又はP11に、…、PN16がP31又はP24に対応つけられるマッピングについて説明する。 In this example, for clarity, PN1 both symbol patterns in the order of the P1 or P9, the PN2 is P3 or P11, ..., illustrating mapping to be attached corresponding to PN16 is P31 or P24. 図13において、f1〜f4は、各サブキャリアの周波数を示す。 In Figure 13, f1-f4 indicates the frequency of each subcarrier.
【0193】 [0193]
図13に示す対応テーブルにおいては、OFDMシンボルパターンPN1(+1、+1、+1、+1)は、OFDMシンボルパターンP1(+1、+1、+1、0)又はP9(+1、+1、0、+1)に対応する。 In the correspondence table shown in FIG. 13, OFDM symbol pattern PN1 (+ 1, + 1, + 1, + 1) is, OFDM symbol pattern P1 (+ 1, + 1, + 1,0) or P9 (+ 1, + 1,0, + 1) corresponding to to. OFDMシンボルパターンPN2(+1、+1、+1、−1)は、OFDMシンボルパターンP3(+1、−1、+1、0)又はP11(+1、−1、0、+1)に対応する。 OFDM symbol pattern PN2 (+ 1, + 1, + 1, -1) is, OFDM symbol pattern P3 (+ 1, -1, + 1,0) or P11 (+ 1, -1,0, + 1) corresponds to. OFDMシンボルパターンPN3(+1、+1、−1、+1)は、OFDMシンボルパターンP5(−1、+1、+1、0)又はP13(−1、+1、0、+1)に対応する。 OFDM symbol pattern PN3 (+ 1, + 1, -1, + 1) is, OFDM symbol pattern P5 (-1, + 1, + 1,0) or P13 (-1, + 1,0, + 1) corresponds to.
【0194】 [0194]
このように、パターン変換部151は、上記マッピング動作により、OFDMシンボルパターンをPN1、PN2、PN3、…、PN16からシンボルパターンP1、P3、P5、P7、…、P31に変換し、次のシンボル変換動作では、OFDMシンボルパターンをPN1、PN2、PN3、…、PN16からシンボルパターンP9、P11、P13、P15、…、P24に変換する。 Thus, pattern conversion section 151 by the mapping operation, the OFDM symbol pattern PN1, PN2, PN3, ..., symbols from PN16 pattern P1, P3, P5, P7, ..., is converted to P31, the next symbol conversion in operation, the OFDM symbol pattern PN1, PN2, PN3, ..., symbols from PN16 pattern P9, P11, P13, P15, ..., is converted to P24. そして、このOFDMシンボルをIFFT部104に出力する。 Then, it outputs the OFDM symbol to the IFFT unit 104.
【0195】 [0195]
一方、デマッピング部109のパターン変換部161では、マッピング部103のパターン変換部151における処理と反対の処理を行う。 On the other hand, the pattern conversion section 161 of demapping section 109 performs processing opposite to the processing in the pattern conversion section 151 of the mapping section 103. すなわち、パターン変換部161では、図13に示す対応テーブルを用いて、「+1」、「−1」、「0」の3値のシンボルパターンから「+1」、「−1」の2値のシンボルパターンに変換する。 That is, in the pattern conversion unit 161, by using the correspondence table shown in FIG. 13, "+1", "- 1", "0", "+1" from the symbol pattern of the three values, "- 1" binary symbols to convert to a pattern.
【0196】 [0196]
このように、従来のOFDMシンボルパターン16パターンを新しいOFDMシンボルパターン32パターンのうちの16パターンに変換して送信し、受信したシンボルをOFDMシンボルパターン32パターンから従来のOFDMシンボルパターン16パターンに変換してP1、P3、P5、P7、、、P31のいずれかのシンボルパターンを送信した後、次にP2、P4、P6、P8、、、P32のいずれかのシンボルパターンを送信し、さらにその後、P1、P3、P5、P7、、、P31のいずれかを送信する。 Thus, transmitted by converting the conventional OFDM symbol patterns 16 pattern 16 pattern of the new OFDM symbol patterns 32 patterns, the received symbols into a conventional OFDM symbol patterns 16 patterns from OFDM symbol pattern 32 pattern Te P1, P3, P5, P7 ,,, after sending one symbol pattern P31, transmits the next P2, P4, P6, P8 or symbol patterns ,,, P32, Thereafter, P1 , to send one of P3, P5, P7 ,,, P31.
【0197】 [0197]
このように、本実施の形態のマルチキャリア通信装置によれば、振幅が「0」のサブキャリアの位置が異なるシンボルを交互に対応つけて送信することにより、続けて送信されるパターンの間で「0」のサブキャリアの位置が変わるので、シンボル間の干渉を少なくすることができる。 Thus, according to the multicarrier communication apparatus of this embodiment, by the amplitude to transmit in association alternately different symbol position of the sub-carriers of "0", between the pattern transmitted continuously since the position of the sub-carriers of "0" is changed, it is possible to reduce the interference between symbols.
【0198】 [0198]
なお、従来のOFDMシンボルパターンに対応した複数のシンボルパターンのうち、送信するシンボルパターンの選択の方法は上記方法に限らない。 Among the plurality of symbol patterns corresponding to the conventional OFDM symbol patterns, the method of selection of a symbol pattern to be transmitted is not limited to the above method.
【0199】 [0199]
例えば、従来のOFDMシンボルパターンに対応した複数のシンボルパターンの中から乱数でシンボルパターンを選択して送信しても良い。 For example, random numbers may be transmitted by selecting a symbol pattern from the plurality of symbol patterns corresponding to the conventional OFDM symbol patterns.
【0200】 [0200]
(実施の形態7) (Embodiment 7)
本実施の形態においては、振幅「0」のサブキャリアを複数個組み合わせて一つのパターンとして用いる場合について説明する。 In the present embodiment, the case of using as one pattern by combining a plurality of sub-carrier amplitude "0".
【0201】 [0201]
図14は、新しいOFDMシンボルパターンを示す図である。 Figure 14 is a diagram showing a new OFDM symbol patterns.
6個のサブキャリアからなるこのOFDMシンボルパターンは、64通りのシンボルパターンからなり、図14では64通りのシンボルパターンのうち16通りのシンボルパターンを示す。 The OFDM symbol pattern of six subcarriers consists symbol pattern of 64 types, indicating the symbol pattern of sixteen of the symbol pattern of 64 different in FIG. このシンボルパターンは、振幅「0」の状態のサブキャリアを2個一組にしたシンボルパターンを含む。 The symbol pattern includes a symbol pattern in which the state of the sub-carrier amplitude "0" into two pairs.
【0202】 [0202]
図15は、パターン変換部151における変換前シンボルパターンと変換後シンボルパターンの対応テーブルの一例を示す図である。 Figure 15 is a diagram showing an example of a correspondence table of the converted symbol patterns and pre-conversion symbol pattern in the pattern conversion section 151. この例では、わかりやすくするため、双方のシンボルパターンとも順にPN1がP101に、PN2がP102に、…、PN16がP116に対応つけられるマッピングについて説明する。 In this example, for clarity, PN1 in order both symbol patterns P101, the PN2 is P102, ..., PN16 are illustrating mapping to be attached corresponding to P116. 図15において、f1〜f6は、各サブキャリアの周波数を示す。 In Figure 15, f1 to f6 show the frequency of each subcarrier.
【0203】 [0203]
図15に示す対応テーブルにおいては、OFDMシンボルパターンPN1(+1、+1、+1、+1)は、OFDMシンボルパターンP101(+1、+1、0、+1、+1、0)に対応する。 In the correspondence table shown in FIG. 15, OFDM symbol pattern PN1 (+ 1, + 1, + 1, + 1) is, OFDM symbol pattern P101 (+ 1, + 1,0, + 1, + 1,0) corresponds to. OFDMシンボルパターンPN2(+1、+1、+1、−1)は、OFDMシンボルパターンP102(+1、+1、0、+1、−1、0)に対応する。 OFDM symbol pattern PN2 (+ 1, + 1, + 1, -1) is, OFDM symbol pattern P102 (+ 1, + 1,0, + 1, -1,0) corresponding to. OFDMシンボルパターンPN3(+1、+1、−1、+1)は、OFDMシンボルパターンP103(+1、+1、0、−1、+1、0)に対応する。 OFDM symbol pattern PN3 (+ 1, + 1, -1, + 1) is, OFDM symbol pattern P103 (+ 1, + 1,0, -1, + 1,0) corresponds to.
【0204】 [0204]
これらのOFDMシンボルパターンは、振幅が「0」のサブキャリアを2個一組としている。 These OFDM symbol pattern is a sub-carrier amplitude is "0" and two pairs. 例えば、サブキャリアf1とf4の振幅の値が「0」のシンボルパターンとサブキャリアf2とf5の振幅の値が「0」のシンボルパターンとサブキャリアf3とf6の振幅の値が「0」のシンボルパターンが考えられる。 For example, the amplitude value of subcarrier f1 and f4 is the amplitude value of a symbol pattern and a sub-carrier f2 f5 "0" is the amplitude value of a symbol pattern and subcarrier f3 and f6 of "0" is "0" symbol pattern can be considered.
【0205】 [0205]
このように、パターン変換部151は、上記マッピング動作によりOFDMシンボルパターンをPN1、PN2、PN3、…、PN16からシンボルパターンP101、P102、P103、…、P116に変換する。 Thus, pattern conversion unit 151, PN1 an OFDM symbol pattern by the mapping operation, PN2, PN3, ..., symbols from PN16 pattern P101, P102, P103, ..., is converted to P116. そして、このOFDMシンボルをIFFT部104に出力する。 Then, it outputs the OFDM symbol to the IFFT unit 104.
【0206】 [0206]
一方、デマッピング部109のパターン変換部161では、マッピング部103のパターン変換部151における処理と反対の処理を行う。 On the other hand, the pattern conversion section 161 of demapping section 109 performs processing opposite to the processing in the pattern conversion section 151 of the mapping section 103. すなわち、パターン変換部161では、図15に示す対応テーブルを用いて、「+1」、「−1」、「0」の3値のシンボルパターンから「+1」、「−1」の2値のシンボルパターンに変換する。 That is, in the pattern conversion unit 161, by using the correspondence table shown in FIG. 15, "+1", "- 1", "0", "+1" from the symbol pattern of the three values, "- 1" binary symbols to convert to a pattern.
【0207】 [0207]
このように、本実施の形態のマルチキャリア通信装置によれば、従来のOFDMシンボルパターン16パターンを新しいOFDMシンボルパターン16パターンに変換して送信し、受信したシンボルをOFDMシンボルパターン16パターンから従来のOFDMシンボルパターン16パターンに変換してP101、P102、P103、P104、、、P116のいずれかのシンボルパターンを送信する。 Thus, according to the multicarrier communication apparatus of this embodiment, and transmits the converted conventional OFDM symbol patterns 16 patterned to a new OFDM symbol patterns 16 patterns, the received symbols from OFDM symbol pattern 16 pattern of the conventional It is converted to an OFDM symbol pattern 16 pattern P101, P102, P103, and transmits one of the symbol pattern of the P104 ,,, P116.
【0208】 [0208]
例えば、シンボルパターンP101(+1、+1、0、+1、+1、0)が送信され、経路の影響により、サブキャリアの一部の値が変化し、受信側で(+1、+1、0、0、+1、0)のシンボルパターンで受信された場合、振幅が「0」と判断されたサブキャリアの組み合わせを比較する。 For example, the symbol pattern P101 (+ 1, + 1, 0, + 1, + 1, 0) are transmitted, due to the influence of the route, some of the values ​​of the subcarrier is changed, the receiving side (+ 1, + 1, 0, 0, when received symbol pattern of +1, 0), comparing the combination of sub-carrier whose amplitude is determined as "0".
【0209】 [0209]
サブキャリアf1とf4の組み合わせは、「+1」と「0」の値であり、サブキャリアf3とf6の組み合わせは、「0」と「0」の値であり、マルチキャリア通信装置は、サブキャリアf3とf6の組み合わせが振幅「0」であるシンボルパターンから最も適切なものを受信したシンボルパターンと判断する。 The combination of subcarriers f1 and f4 is a value of "+1" and "0", a combination of subcarriers f3 and f6 is the value of "0" and "0", the multicarrier communication apparatus, sub-carrier the combination of f3 and f6 and determines the symbol pattern received the most appropriate from a symbol pattern is an amplitude "0".
【0210】 [0210]
このように、本実施の形態のマルチキャリア通信装置によれば、振幅「0」のサブキャリアを複数個組み合わせて、一つのパターンとして用いることにより、フェージング等の経路の影響を受けて信号が変化した場合でも、複数の振幅が「0」のサブキャリアの位置から判断することにより誤りの少ない通信を行うことができる。 Thus, according to the multicarrier communication apparatus of this embodiment, by combining a plurality of sub-carrier amplitude "0", by using as a single pattern, signal changes under the influence of the path such as fading even when it is possible to perform fewer communication erroneous by a plurality of amplitude to determine the position of subcarriers "0".
【0211】 [0211]
また、受信装置を、送信装置からの逆高速フーリエ変換された受信OFDMシンボルを高速フーリエ変換し、この変換により得られた各OFDMシンボルを、デマッピング部で、送信装置における選択OFDMシンボルに等しい第1パターンデータと照合し、この照合結果一致したOFDMシンボルを、前記送信手段における第1のOFDMシンボル群に等しい第2パターンデータに対応付け、この対応付けによって得られたOFDMシンボルをシリアルのデータに変換し、このシリアルのデータを復調するように構成した。 Further, the receiving device, the inverse fast Fourier transformed received OFDM symbols from the transmitter to the fast Fourier transform, each OFDM symbol obtained by the conversion, by the demapping unit, the equal to the selected OFDM symbol in the transmitter 1 pattern data and collates the collation result matching OFDM symbol, associating with the second pattern data equal to the first OFDM symbol group in the transmitting unit, the OFDM symbols obtained by this association to the serial data converted, and configured to demodulate the data for the serial. これによって、送信装置からのOFDMシンボルを適正に復調することができる。 Thereby, it is possible to properly demodulate the OFDM symbols from the transmitter.
【0212】 [0212]
(実施の形態8) (Embodiment 8)
本実施の形態においては、振幅「0」のサブキャリアの位置によりパターン間のユークリッド距離を広くする場合について説明する。 In the present embodiment, a case is described in which large Euclidean distances between pattern by the position of the subcarrier amplitude "0".
【0213】 [0213]
マルチキャリア通信においてシンボルパターンの判別の目安としてユークリッド距離がある。 Is the Euclidean distance as a measure of the discrimination of the symbol pattern in a multi-carrier communication. あるサブキャリアにおいて振幅が「+1」のシンボルと振幅が「−1」のシンボルのユークリッド距離は2である。 Euclidean distance of the symbol amplitude at a certain subcarrier symbol and amplitude of "+1" is "-1" is 2.
【0214】 [0214]
これに対して、振幅が「0」のシンボルと振幅が「+1」のシンボルのユークリッド距離は1であり、振幅が「0」のシンボルと振幅が「−1」のシンボルのユークリッド距離は1であるので、振幅「0」を含むシンボルパターンを用いるとシンボル間のユークリッド距離が小さくなることにより信号の判別が困難になり伝送特性が悪くなる。 In contrast, the Euclidean distance of the symbol amplitude symbol and amplitude of "0" is "+1" is 1, the Euclidean distance of the symbol amplitude symbol and amplitude of "0", "-1" is 1 since the transmission characteristics become difficult to discriminate a signal by the Euclidean distance between symbols using symbol pattern including amplitude "0" is reduced is deteriorated.
【0215】 [0215]
そこで、ユークリッド距離が少なくとも2以上になるシンボルパターンのみを使用することにより伝送特性を改善する。 Therefore, to improve the transmission characteristic by the Euclidean distance using only symbol patterns composed at least 2 or more.
【0216】 [0216]
図16は、本発明の実施の形態8に係る8サブキャリアに振幅「0」のシンボルを2個配置する例を示す図である。 Figure 16 is a diagram showing an example of two arranged symbols amplitude "0" in 8 sub-carrier according to the eighth embodiment of the present invention.
図16において「0」は振幅「0」を示し、「×」は振幅「+1」又は「−1」を示す。 In Figure 16, "0" indicates an amplitude "0", "×" indicates amplitude "+1" or "-1".
【0217】 [0217]
パターン群1においてグループ1はサブキャリアf7とf8に振幅「0」のシンボルを配置したシンボルパターンである。 Group 1 in the pattern group 1 is the symbol pattern arranged symbol amplitude "0" to the subcarrier f7 and f8.
【0218】 [0218]
グループ1に属するシンボルパターンは、それぞれf1、f2、f3、f4、f5、f6のシンボルが少なくとも一つのサブキャリアで振幅「+1」と振幅「−1」の違いが存在することから、グループ1に属するシンボルパターンはお互いにユークリッド距離が少なくとも2以上になる。 Symbol patterns belonging to the group 1, since there are differences in the amplitude "-1" and the amplitude "+1" at each f1, f2, f3, f4, f5, f6 symbols of at least one sub-carrier, the group 1 symbol patterns belonging Euclidean distance from each other is at least 2 or more.
【0219】 [0219]
また、グループ2に属するシンボルパターンは、サブキャリアf5とf6に振幅「0」のシンボルを配置したシンボルパターンである。 Further, symbol patterns belonging to the group 2 is a symbol pattern to subcarriers f5 and f6 place symbols of amplitude "0".
【0220】 [0220]
グループ2に属するシンボルパターンは、それぞれサブキャリアf1、f2、f3、f4、f7、f8のシンボルが少なくとも一つのサブキャリアで振幅「+1」と振幅「−1」の違いが存在することから、グループ2に属するシンボルパターンはお互いにユークリッド距離が少なくとも2以上になる。 Symbol patterns belonging to the group 2, since there are differences in the amplitude "-1" and the amplitude "+1" at each sub-carrier f1, f2, f3, f4, f7, f8 symbol at least one sub-carrier, the group symbol patterns belonging to two Euclidean distance from each other is at least 2 or more.
【0221】 [0221]
そして、グループ1に属するシンボルパターンとグループ2に属するシンボルパターンは、2個の振幅「0」のシンボルが配置されるサブキャリアがそれぞれ異なるので、グループの異なるシンボルパターンは、お互いにユークリッド距離が少なくとも2以上になる。 The symbol patterns belonging to the symbol pattern and the group 2 belonging to the group 1, since the two sub-carrier symbols of amplitude "0" are arranged are different, different symbol patterns is a group, the Euclidean distance from each other at least consisting of two or more.
【0222】 [0222]
次に、シンボルパターンの変換の例を説明する。 Next, an example of conversion of a symbol pattern.
図17は、本発明の実施の形態8に係るパターン変換部151における変換前シンボルパターンと変換後シンボルパターンの対応テーブルの一例を示す図である。 Figure 17 is a diagram showing an example of a correspondence table of pre-conversion symbol patterns and post-conversion symbol patterns in the pattern conversion unit 151 according to the eighth embodiment of the present invention.
【0223】 [0223]
この例では、わかりやすくするため、双方のシンボルパターンとも順にPN1がP101に、PN2がP102に、…、PN256がP356に対応つけられるマッピングについて説明する。 In this example, for clarity, PN1 in order both symbol patterns P101, the PN2 is P102, ..., PN 256 will be described mapping to be attached corresponding to P356. 図17において、f1〜f8は、各サブキャリアの周波数を示す。 In Figure 17, f1 to f8 shows the frequency of each subcarrier.
【0224】 [0224]
図17に示す対応テーブルにおいては、OFDMシンボルパターンPN1(+1、+1、+1、+1、+1、+1、+1、+1)は、OFDMシンボルパターンP101(+1、+1、+1、+1、+1、+1、0、0)に対応する。 In the correspondence table shown in FIG. 17, OFDM symbol pattern PN1 (+ 1, + 1, + 1, + 1, + 1, + 1, + 1, + 1) is, OFDM symbol pattern P101 (+ 1, + 1, + 1, + 1, + 1, + 1,0 , corresponding to 0). OFDMシンボルパターンPN2(+1、+1、+1、+1、+1+1、+1、−1)は、OFDMシンボルパターンP102(+1、+1、+1、+1、+1、−1、0、0)に対応する。 OFDM symbol pattern PN2 (+ 1, + 1, + 1, + 1, + 1 + 1, + 1, -1) is, OFDM symbol pattern P102 (+ 1, + 1, + 1, + 1, + 1, -1,0,0) corresponding to. OFDMシンボルパターンPN3(+1、+1、+1、+1、+1、+1、−1、+1)は、OFDMシンボルパターンP103(+1、+1、+1、+1、−1、+1、0、0)に対応する。 OFDM symbol pattern PN3 (+ 1, + 1, + 1, + 1, + 1, + 1, -1, + 1) is, OFDM symbol pattern P103 (+ 1, + 1, + 1, + 1, -1, + 1,0,0) corresponds to.
【0225】 [0225]
このように、パターン変換部151は、上記マッピング動作によりOFDMシンボルパターンをPN1、PN2、PN3、…、PN256からシンボルパターンP101、P102、P103、…、P356に変換する。 Thus, pattern conversion unit 151, PN1 an OFDM symbol pattern by the mapping operation, PN2, PN3, ..., symbols from PN256 patterns P101, P102, P103, ..., is converted to P356. そして、このOFDMシンボルをIFFT部104に出力する。 Then, it outputs the OFDM symbol to the IFFT unit 104.
【0226】 [0226]
一方、デマッピング部109のパターン変換部161では、マッピング部103のパターン変換部151における処理と反対の処理を行う。 On the other hand, the pattern conversion section 161 of demapping section 109 performs processing opposite to the processing in the pattern conversion section 151 of the mapping section 103. すなわち、パターン変換部161では、図17に示す対応テーブルを用いて、「+1」、「−1」、「0」の3値のシンボルパターンから「+1」、「0」の2値のシンボルパターンに変換する。 That is, in the pattern conversion unit 161, by using the correspondence table shown in FIG. 17, "+1", "- 1", "+1" from the symbol pattern of the three values ​​of "0", the symbol pattern of binary "0" to convert to.
【0227】 [0227]
このように、本実施の形態のマルチキャリア通信装置によれば、従来のOFDMシンボルパターン256パターンを新しいOFDMシンボルパターン256パターンに変換して送信し、受信したシンボルをOFDMシンボルパターン256パターンから従来のOFDMシンボルパターン256パターンに変換してP101、P102、P103、P104、、、P356のいずれかのシンボルパターンを送信する。 Thus, according to the multicarrier communication apparatus of this embodiment, and transmits the converted conventional OFDM symbol patterns 256 pattern to a new OFDM symbol patterns 256 pattern, the received symbols from OFDM symbol pattern 256 pattern of the conventional It is converted to an OFDM symbol pattern 256 patterns P101, P102, P103, and transmits one of the symbol pattern of the P104 ,,, P356.
【0228】 [0228]
このように、本発明のマルチキャリア通信装置によれば、ユークリッド距離が所定の距離以上のシンボルパターン同士を、異なる従来のデータパターンに対応つけることにより、フェージング等の経路の影響でシンボルが変化しても他のシンボルとの区別をすることができる。 Thus, according to the multicarrier communication apparatus of the present invention, the Euclidean distance is the symbol patterns of the predetermined distance or more, different by putting corresponding to conventional data pattern, symbol is changed by the influence of the path such as fading even if it is possible to distinguish with other symbols.
【0229】 [0229]
(実施の形態9) (Embodiment 9)
図18は、本発明の実施の形態9に係るマルチキャリア通信装置の構成を示すブロック図である。 Figure 18 is a block diagram showing the configuration of a multicarrier communication apparatus according to a ninth embodiment of the present invention.
【0230】 [0230]
本発明の実施の形態9に係るマルチキャリア通信装置は、マッピング部501と、デジタル変調部502と、S/P変換部503と、IFFT部504と、無線送信部505と、アンテナ506と、無線受信部507と、FFT部508と、P/S変換部509と、デジタル復調部510と、デマッピング部511から構成される。 Multi-carrier communication apparatus according to a ninth embodiment of the present invention includes a mapping unit 501, a digital modulation section 502, an S / P conversion unit 503, an IFFT unit 504, a radio transmission unit 505, an antenna 506, a radio a receiving unit 507, an FFT unit 508, a P / S conversion unit 509, a digital demodulation unit 510, and a demapping unit 511.
【0231】 [0231]
また、マッピング部501は、パターン変換部551と、テーブル記憶部552から構成される。 Further, the mapping unit 501, a pattern conversion unit 551, and a table storage unit 552.
【0232】 [0232]
また、デマッピング部511は、パターン変換部561とテーブル記憶部562から構成される。 Furthermore, demapping section 511 is composed of a pattern conversion unit 561 and a table storage unit 562.
【0233】 [0233]
図18において、パターン変換部551は、2値で表される送信データを3値で表される送信データに変換し、この送信データをデジタル変調部502に出力する。 18, pattern conversion unit 551 converts the transmission data represented by a binary transmission data represented by three values, and outputs the transmission data to the digital modulation unit 502. テーブル記憶部552は、2値で表される送信データのパターンと3値で表される送信データのパターンの対応情報を記憶しており、パターン変換部551の参照に応じて、対応情報を出力する。 Table storage unit 552 stores a correspondence information of the pattern of the transmission data represented by patterns and ternary transmit data represented by 2 values, depending on the reference pattern conversion unit 551, outputs the corresponding information to.
【0234】 [0234]
デジタル変調部502は、マッピング部501から出力された送信データをデジタル変調し、変調後の送信シンボル列をS/P変換部503に出力する。 Digital modulation unit 502, a transmission data output from the mapping unit 501 and digital modulation, and outputs the transmission symbol sequence after the modulation to the S / P converter 503. S/P変換部503は、送信シンボルをシリアルパラレル変換し、それぞれの送信シンボルをサブキャリアに割り当ててIFFT部504に出力する。 S / P conversion unit 503, a transmission symbol to serial-parallel conversion, and outputs a respective transmit symbol to IFFT section 504 allocates the sub-carrier.
【0235】 [0235]
IFFT部504は、送信シンボルに逆高速フーリエ変換を行い、逆フーリエ変換後の送信信号を無線送信部505に出力する。 IFFT section 504 performs an inverse fast Fourier transform to the transmission symbol, and outputs the transmission signal after the inverse Fourier transform to radio transmission section 505. 無線送信部505は、送信信号をデジタルアナログ変換してアップコンバートし、アンテナ506を介して無線信号として送信する。 Radio transmitting section 505, a transmission signal up-converted by a digital-analog conversion, and transmits it as a radio signal via the antenna 506.
【0236】 [0236]
アンテナ506を介して受信された無線信号は、無線受信部507で無線信号をダウンコンバートしてアナログデジタル変換され、FFT部508に出力される。 Radio signal received via the antenna 506 is converted from analog to digital down-converts the radio signal by radio reception section 507, is output to the FFT unit 508. FFT部508では、受信信号を高速フーリエ変換して、得られた受信シンボルをP/S変換部509に出力する。 The FFT unit 508, the received signal fast Fourier transform, and outputs the resulting received symbol to the P / S conversion unit 509.
【0237】 [0237]
P/S変換部509は、受信シンボルをパラレルシリアル変換し、各サブキャリアの信号を受信シンボル列にまとめて、デジタル復調部510に出力する。 P / S conversion unit 509, the received symbol to parallel-serial conversion, the signals of each subcarrier are summarized in the received symbol sequence, and outputs the digital demodulation unit 510. デジタル復調部510は、受信シンボル列を復調して、得られた受信データをパターン変換部561に出力する。 Digital demodulator 510 demodulates the received symbol sequence, and outputs the reception data obtained in the pattern conversion section 561.
【0238】 [0238]
パターン変換部561は、3値で表される受信データを2値で表される受信データに変換して出力する。 Pattern conversion unit 561 converts the received data represented by three values ​​in the received data represented by binary. テーブル記憶部562は、2値で表される受信データと3値で表される受信データの対応情報を記憶しており、パターン変換部561の参照に応じて、対応情報を出力する。 Table storage unit 562 stores a correspondence information of the received data represented by the received data and the 3 value represented by a binary value, in accordance with the reference pattern conversion unit 561, and outputs the corresponding information.
【0239】 [0239]
次に、上記構成を有するマルチキャリア通信装置の送信動作について説明する。 Next, a description will be given of the transmission operation of the multi-carrier communication apparatus with the above configuration.
【0240】 [0240]
送信データは、パターン変換部551において、テーブル記憶部552に記憶された対応情報に基づいて、「1」、「0」の2種類の値をとる送信データから「+1」、「−1」、「0」の3種類の値をとる送信データに変換され、3値で表される送信データとしてデジタル変調部502に出力される。 Transmitting data, in the pattern conversion unit 551, based on the correspondence information stored in the table storage unit 552, "1", from the transmission data taking two values ​​of "0", "+1", "- 1", is converted into transmission data taking the three values ​​of "0", is output as transmission data represented by three values ​​in the digital modulation unit 502. この変換の動作の詳細な説明は後述する。 Detailed description of the operation of this conversion will be described later.
【0241】 [0241]
パターン変換部551から出力された送信データは、デジタル変調部502において、BPSK変調が行われ、S/P変換部503において、シリアルパラレル変換が行われる。 The transmission data output from the pattern conversion unit 551, the digital modulation unit 502, BPSK modulation is performed, the S / P conversion unit 503, a serial-parallel conversion is performed. このデータは、複数のサブキャリア上に重畳されて、送信シンボルとしてIFFT部504に出力される。 This data is superimposed on a plurality of subcarriers are output to IFFT section 504 as a transmission symbol.
【0242】 [0242]
送信シンボルは、IFFT部504において、逆高速フーリエ変換され、逆フーリエ変換後の信号が無線送信部505に出力される。 Transmit symbol, the IFFT unit 504, the inverse fast Fourier transform, the signal after inverse Fourier transform is output to radio transmission section 505. 逆フーリエ変換後の信号は無線送信部505においてデジタルアナログ変換された後に、アップコンバートされ、無線信号としてアンテナ506を通して送信される。 After the signal after inverse Fourier transform, which is digital-to-analog conversion in the radio transmission unit 505, up-converted and transmitted through an antenna 506 as a radio signal.
【0243】 [0243]
受信した無線信号は、アンテナ506を通して無線受信部507において無線信号をダウンコンバートしてアナログデジタル変換され、FFT部508に出力される。 Received radio signal, the radio reception section 507 down-converts the radio signal converted from analog to digital via the antenna 506, is output to the FFT unit 508.
【0244】 [0244]
受信信号は、FFT部508で高速フーリエ変換されて、受信シンボルに変換され、P/S変換部509で受信シンボル列に変換された後にデジタル復調部510に出力される。 Received signal is Fast Fourier transformed by the FFT unit 508, is converted to a received symbol, is output to the digital demodulation unit 510 after being converted into reception symbol sequence by the P / S conversion unit 509.
【0245】 [0245]
受信シンボル列は、デジタル復調部510において復調され、得られた受信データがパターン変換部561に出力される。 Received symbol sequence is demodulated in the digital demodulation unit 510, receives the resultant data is output to pattern conversion unit 561.
【0246】 [0246]
受信データは、パターン変換部561においては、受信データのパターンが、「+1」、「−1」、「0」の3種類の値をとるパターンから「1」、「0」の2種類の値をとるパターンに変換され、2値で表される受信データとして出力される。 The received data in the pattern conversion unit 561, the pattern of the received data, "+1", "- 1", the pattern taking three values ​​of "0", "1", two values ​​of "0" It is converted into a pattern taking, and output as reception data expressed in a binary. なお、変換の動作の詳細な説明は後述する。 The detailed description of the operation of the conversion will be described later.
【0247】 [0247]
次にパターン変換部551における送信データの変換動作について説明する。 It will now be described conversion operation of the transmission data in the pattern conversion section 551. 図19は、2値で表されるデータを3値で表されるデータに変換する例を示す図である。 Figure 19 is a diagram showing an example of converting data represented by binary data represented by three values.
【0248】 [0248]
図19において、変換前データは、「0」と「1」の2値で表される4ビットのデータであり、変換後3値データは、「+1」、「0」、「−1」の3値で表されるデータである。 19, the pre-conversion data is 4-bit data expressed by two values ​​of "0", "1", the ternary data after conversion, "+1", "0", - "1" a data represented by three values.
【0249】 [0249]
パターン変換部551は、4ビットのデータ「0、0、0、0」が入力されると、テーブル記憶部552に記憶された対応情報、例えば図19に示される対応情報に基づいて「+1、+1、+1、0」に変換してデジタル変調部502に出力する。 Pattern conversion unit 551, when the 4-bit data "0, 0, 0, 0" is input, the corresponding information stored in the table storage unit 552, for example, based on the correspondence information shown in FIG. 19, "+1, + 1, is converted to +1, 0 "is output to the digital modulation unit 502.
【0250】 [0250]
同様に、パターン変換部551は、入力された4ビットのデータ「0、0、0、1」をテーブル記憶部552に記憶された対応情報に基づいて「+1、ー1、+1、0」に変換してデジタル変調部502に出力する。 Likewise, the conversion part 551, based on the correspondence information stored inputted 4-bit data "0,0,0,1" in the table storage unit 552 to "+1, -1, +1, 0" conversion and output to the digital modulation unit 502.
【0251】 [0251]
デジタル変調部502は、離散的なデータを変調して振幅が連続値を取る信号に変換する。 Digital modulation unit 502, amplitude modulates the discrete data into a signal which takes a continuous value. 例えば、「+1」が入力された場合、所定の周波数と、所定の振幅と、所定の位相でのサイン波形を出力し、「−1」が入力された場合、所定の周波数と、所定の振幅で所定の位相から180度周期がシフトしたサイン波形を出力し、「0」が入力された場合、振幅「0」のサイン波形を出力する。 For example, if the "+ 1" is input, and outputs a predetermined frequency, a predetermined amplitude, a sine waveform at a predetermined phase, - when "1" is input, and a predetermined frequency, a predetermined amplitude in 180-degree cycle of a predetermined phase outputs a sine wave shifted, when "0" is input, and outputs a sine wave of amplitude "0".
【0252】 [0252]
本実施の形態では、入力された2値で表されるデジタルデータを3値で表されるデジタルデータに変換して変調を行い、N個のサブキャリアのうちr個を選んで変調し、残りの(N−r)個は振幅0を伝送する(何も送らない)ようにN個のサブキャリアの中からr個のキャリアを選ぶパターンの数は、 で求められる。 In this embodiment, performs modulation converts the digital data represented by input binary into digital data represented by three values, modulates choose the r among the N subcarriers, and the remaining 's (N-r) pieces number of patterns to choose the r carriers from among the N subcarriers to transmit (not send anything) to the amplitude 0 is calculated by N C r.
【0253】 [0253]
r個は、正か負の値を与える。 r number is, give a positive or negative value. この場合、1OFDMシンボルは、 ・2 通りの表現ができることがわかる。 In this case, 1 OFDM symbol, it can be seen that it is expressed in N C r · 2 r street. 従来のマルチキャリア通信では、各サブキャリアは正か負の値しか持たなかったのに対し、本発明のマルチキャリア通信では、各サブキャリアが0もとりうるので、信号空間が大きくなっている、即ち、 ・2 >2 である場合もありえる。 In conventional multi-carrier communication, whereas each sub-carrier had only positive or negative values, the multi-carrier communication of the present invention, since each subcarrier is 0 may also be taken, the signal space is large, i.e., , there may be the case of N C r · 2 r> 2 N.
【0254】 [0254]
このように、本実施の形態のマルチキャリア通信装置は、サブキャリアの内の幾つかが振幅0となってシンボルデータのパターンが増え、即ちシンボルデータ空間が大きくなるので、ピーク電力の大きなシンボルパターンは用いられない。 Thus, the multicarrier communication apparatus of this embodiment, since some of the sub-carrier increases the pattern of the symbol data becomes zero amplitude, i.e. the symbol data space is increased, a large symbol pattern of peak power It not used. その結果、伝送特性を劣化させることなく且つ装置の大型化を招くことなく、簡単な装置構成で信号のピーク電圧を抑圧することができる。 As a result, it is possible to suppress and without increasing the size of the device, the peak voltage of the signal with a simple apparatus configuration without deteriorating the transmission characteristics.
【0255】 [0255]
また、本実施の形態のマルチキャリア通信装置は、第1及び第2のデータパターンを簡単に照合することができ、デマッピングを効率良く行うことが可能となる。 Moreover, the multicarrier communication apparatus of this embodiment, the first and second data patterns can easily be matched, it is possible to perform demapping efficiently. これにより、送信されたマルチキャリア信号のシンボルデータを適正に復調することができる。 Thus, it is possible to properly demodulate the symbol data of the transmitted multicarrier signal.
【0256】 [0256]
また、本実施の形態のマルチキャリア通信装置によれば、第1及び第2のデータパターンを簡単に照合することができ、マッピングを効率良く行うことが可能となる。 Further, according to the multicarrier communication apparatus of this embodiment, the first and second data patterns can easily be matched, it is possible to perform efficiently mapping.
【0257】 [0257]
(実施の形態10) (Embodiment 10)
図22は、本発明の実施の形態10に係るマルチキャリア通信装置の構成を示す図である。 Figure 22 is a diagram showing the configuration of a multicarrier communication apparatus according to Embodiment 10 of the present invention.
【0258】 [0258]
図22において、マルチキャリア通信装置は、n個のデジタル変調部601−1〜601−nと、n個のマッピング部602−1〜602−nと、n個の拡散部603−1〜603−nと、加算器604と、スクランブル符号乗算部605と、S/P変換部606と、IFFT部607と、無線送信部608と、アンテナ609と、無線受信部610と、FFT部611と、P/S変換部612と、スクランブル符号乗算部613と、n個の逆拡散部614−1〜614−nと、n個のデマッピング部615−1〜615−nと、n個のデジタル復調部616−1〜616−nとから主に構成される。 In Figure 22, the multi-carrier communication device includes n digital modulation unit 601-1~601-n, and n-number of mapping units 602-1~602-n, n-number of diffusions 603-1~603- and n, an adder 604, a scramble code multiplying unit 605, an S / P conversion unit 606, an IFFT unit 607, a radio transmission unit 608, an antenna 609, a radio reception section 610, an FFT section 611, P / S conversion unit 612, a scramble code multiplying unit 613, and the n-number of despreading sections 614-1~614-n, and n-number of de-mapping unit 615-1~615-n, n number of digital demodulator mainly composed of the 616-1~616-n.
【0259】 [0259]
マッピング部602−1〜602−nは、実施の形態1から8のいずれかのマッピング部から構成される。 Mapping unit 602-1~602-n is composed of any one of the mapping section of the first embodiment 8. また、デマッピング部615−1〜615−nは、実施の形態1から8のいずれかのデマッピング部から構成される。 Furthermore, demapping section 615-1~615-n is composed of any one of the demapping section of the first embodiment 8.
【0260】 [0260]
デジタル変調部601−1〜601−nは、それぞれ送信データをデジタル変調し、変換前シンボルパターンをマッピング部602−1〜602−nに出力する。 Digital modulation unit 601-1~601-n are respectively transmit data to digital modulation, and outputs the pre-conversion symbol patterns to mapping section 602-1~602-n.
【0261】 [0261]
マッピング部602−1〜602−nは、変換前シンボルパターンと変換後シンボルパターンの対応情報を記憶し、デジタル変調部601−1〜601−nから出力された変換前シンボルパターンをそれぞれ変換後シンボルパターンに変換し、変換後シンボルパターンを拡散部603−1〜603−nに出力する。 Mapping unit 602-1~602-n stores the correspondence information of the converted symbol patterns and pre-conversion symbol patterns, each converted symbol pre-conversion symbol patterns output from the digital modulation unit 601-1~601-n into a pattern, and it outputs the converted symbol patterns to spreading sections 603-1 through 603-n.
【0262】 [0262]
拡散部603−1〜603−nは、マッピング部602−1〜602−nから出力されたn個の変換後シンボルパターンにそれぞれ異なる拡散符号を乗算して加算器604に出力する。 Spreading section 603-1 through 603-n outputs to the adder 604 by multiplying the different spreading codes to the n converted symbol patterns output from the mapping unit 602-1~602-n.
【0263】 [0263]
加算器604は、拡散部603−1〜603−nから出力された、n個の変換後シンボルパターンを加算し、得られた一つの送信シンボルパターンをスクランブル符号乗算部605に出力する。 The adder 604 is output from spreading section 603-1 through 603-n, by adding the n-number of post-conversion symbol patterns, and outputs one of the transmission symbol pattern obtained scramble code multiplication section 605.
【0264】 [0264]
スクランブル符号乗算部605は、加算器604から出力された送信シンボルパターンに通信装置毎に異なるスクランブル符号を乗算して、送信シンボルパターンを拡散し、S/P変換部606に出力する。 Scrambling code multiplication unit 605 multiplies the different scrambling codes for each communication apparatus to the transmission symbol patterns output from the adder 604, spreads the transmission symbol pattern, and outputs the S / P conversion unit 606.
【0265】 [0265]
S/P変換部606は、スクランブル符号乗算部605から出力された送信シンボルパターンをシリアルパラレル変換し、得られたパラレルデータをIFFT部607に出力する。 S / P conversion unit 606, a transmission symbol patterns output from the scramble code multiplication section 605 performs serial-parallel conversion, and outputs the parallel data obtained to IFFT section 607.
【0266】 [0266]
IFFT部607は、S/P変換部606から出力されたパラレルデータに逆高速フーリエ変換を行い、逆フーリエ変換後の送信信号を無線送信部608に出力する。 IFFT section 607 performs an inverse fast Fourier transform on the parallel data output from the S / P converter 606, and outputs the transmission signal after the inverse Fourier transform to radio transmission section 608.
【0267】 [0267]
無線送信部608は、送信信号をデジタルアナログ変換してアップコンバートし、アンテナ609を介して無線信号として送信する。 Radio transmission section 608, a transmission signal up-converted by a digital-analog conversion, and transmits it as a radio signal via the antenna 609.
【0268】 [0268]
アンテナ609は、無線送信部608から出力された送信信号を送信し、受信した無線信号を無線受信部610に受信信号として出力する。 Antenna 609 transmits a transmission signal output from radio transmission section 608, and outputs as a received signal received radio signals to the wireless receiving portion 610.
【0269】 [0269]
無線受信部610は、受信信号をダウンコンバートしてアナログ変換し、FFT部611に出力する。 Radio reception section 610, and analog conversion and down-converts the received signal, and outputs the FFT unit 611.
【0270】 [0270]
FFT部611は、受信信号を高速フーリエ変換して、P/S変換部612に出力する。 FFT unit 611, the received signal fast Fourier transform, and outputs the P / S conversion unit 612.
【0271】 [0271]
P/S変換部612は、受信信号をパラレルシリアル変換し、各サブキャリアの信号をシリアルデータにまとめて、スクランブル符号乗算部613に出力する。 P / S conversion unit 612, the received signal is parallel-serial conversion, the signals of each subcarrier are summarized into serial data, and outputs the scramble code multiplying unit 613.
【0272】 [0272]
スクランブル符号乗算部613は、P/S変換部612から出力されたシリアルデータに通信装置毎に異なるスクランブル符号を乗算して、シリアルデータを逆拡散し、得られた受信シンボルパターンを逆拡散部614−1〜614−nに出力する。 Scrambling code multiplication unit 613 multiplies the different scrambling codes for each communication device to the serial data output from P / S conversion section 612 despreads the serial data, despreads the resulting received symbol pattern section 614 and outputs it to the -1~614-n.
【0273】 [0273]
逆拡散部614−1〜614−nは、スクランブル符号乗算部613から出力された受信シンボルパターンにそれぞれ拡散符号を乗算して、受信シンボルパターンを逆拡散し、デマッピング部615−1〜615−nに出力する。 Despreader 614-1~614-n multiplies each spreading code in the received symbol patterns output from the scramble code multiplication section 613 despreads the received symbol pattern, demapping section 615-1~615- and outputs it to the n.
【0274】 [0274]
デマッピング部615−1〜615−nは、受信シンボルパターンと変換前シンボルパターンの対応情報を記憶し、逆拡散部614−1〜614−nから出力された受信シンボルパターンを変換前シンボルパターンに変換し、デジタル復調部616−1〜616−nに出力する。 Demapping unit 615-1~615-n stores the correspondence information before converted received symbol pattern symbol pattern, the pre-conversion symbol pattern received symbol patterns output from despreading section 614-1~614-n conversion, and outputs to the digital demodulation unit 616-1~616-n.
【0275】 [0275]
デジタル復調部616−1〜616−nは、デマッピング部615−1〜615−nから出力された変換前シンボルパターンを復調し、受信データを出力する。 Digital demodulation unit 616-1~616-n demodulates the pre-conversion symbol patterns output from demapping section 615-1~615-n, and outputs the received data.
【0276】 [0276]
次に、実施の形態10に係るマルチキャリア通信装置の動作について説明する。 Next, the operation of multicarrier communication apparatus according to Embodiment 10. まず、送信時の動作について説明する。 First, a description will be given of the operation at the time of transmission.
【0277】 [0277]
n個の送信データは、デジタル変調部601−1〜601−nにおいてデジタル変調され、n個の変換前シンボルパターンとしてマッピング部602−1〜602−nに出力され、マッピング部602−1〜602−nにおいて、n個の変換後シンボルパターンに変換され、拡散部603−1〜603−nに出力される。 n pieces of transmission data, the digital modulation unit 601-1~601-n digitally modulated, is output to the mapping portion 602-1~602-n as the n pre-conversion symbol patterns, the mapping unit 602-1~602 in -n, it is converted into n post-conversion symbol patterns, and output to spreading sections 603-1 through 603-n.
【0278】 [0278]
n個の変換後シンボルパターンは、拡散部603−1〜603−nにおいてそれぞれ異なる拡散符号を乗算され、加算器604において加算され一つの送信シンボルパターンとしてスクランブル符号乗算部605に出力される。 n-number of post-conversion symbol patterns are multiplied by different spreading codes at the spreading section 603-1 through 603-n, and output to the scramble code multiplication section 605 as one transmission symbol pattern is added by the adder 604.
【0279】 [0279]
送信シンボルパターンは、スクランブル符号乗算部605において通信装置毎に異なるスクランブル符号を乗算され、S/P変換部606においてシリアルパラレル変換され、IFFT部607において逆高速フーリエ変換され、送信信号として無線送信部608に出力される。 Transmission symbol pattern is multiplied by a different scrambling code for each communication device in the scrambling code multiplication unit 605, the serial-parallel conversion in S / P conversion unit 606, the inverse fast Fourier transform in IFFT section 607, radio transmission section as a transmission signal is output to the 608.
【0280】 [0280]
送信信号は、無線送信部608においてデジタルアナログ変換及びアップコンバートされ、アンテナ609を介して無線信号として送信される。 Transmitting signals in a wireless transmission section 608 is a digital-analog conversion and up-conversion, and transmitted as a radio signal via the antenna 609.
【0281】 [0281]
次に、受信時の動作について説明する。 Next, the operation at the time of reception.
無線信号は、アンテナ609を介して受信され、無線受信部610において、ダウンコンバート及びアナログ変換され、FFT部611において高速フーリエ変換され、P/S変換部612において、パラレルシリアル変換され、受信シンボルとしてスクランブル符号乗算部613に出力される。 Radio signal is received via the antenna 609, the radio receiver 610 is down-converted and analog conversion, are fast Fourier transform in the FFT unit 611, the P / S conversion unit 612, the parallel-serial conversion, as the received symbol It is output to the scramble code multiplying unit 613.
【0282】 [0282]
受信シンボルは、スクランブル符号乗算部613において、通信装置毎に異なるスクランブル符号を乗算され、逆拡散部614−1〜614−nに出力され、逆拡散部614−1〜614−nにおいてそれぞれ拡散符号を乗算され、n個の受信シンボルパターンとしてデマッピング部615−1〜615−nに出力される。 Received symbols, the scramble code multiplying unit 613, is multiplied by a different scrambling code for each communication device, is output to despreading section 614-1~614-n, respectively spreading codes in despreading section 614-1~614-n is multiplied by, is output as n received symbols patterns to demapping section 615-1~615-n.
【0283】 [0283]
n個の受信シンボルは、デマッピング部615−1〜615−nにおいて変換前シンボルパターンに変換され、デジタル復調部616−1〜616−nにおいて復調され、受信データとして出力される。 n received symbols are converted to the pre-conversion symbol patterns in demapping section 615-1~615-n, it is demodulated in the digital demodulation unit 616-1~616-n, and output as reception data.
【0284】 [0284]
次に、実施の形態10に係るマルチキャリア通信装置における信号処理について説明する。 It will now be described a signal processing in a multi-carrier communication apparatus according to the tenth embodiment.
図23は、本発明の実施の形態10における信号処理の例を示す図である。 Figure 23 is a diagram showing an example of signal processing in the tenth embodiment of the present invention.
【0285】 [0285]
図23−Aは、デジタル変調されたシンボルパターンをマッピング処理した振幅「0」を含むシンボルパターンを示す。 Figure 23-A shows a symbol pattern including amplitude "0" mapped processing the digital modulated symbol pattern.
【0286】 [0286]
図23−Bは、図23−Aに示すシンボルパターンに時間領域拡散を行ったシンボルパターンである。 Figure 23-B is a symbol pattern subjected to the time domain spreading symbol pattern shown in FIG. 23-A. このシンボルパターンは、5倍拡散で5個のチップ成分からなるシンボルが生成される。 The symbol pattern is a symbol of five chips components 5x diffusion is generated.
【0287】 [0287]
図23−Cは、図23−Bに示すシンボルパターンをシリアルパラレル変換してサブキャリアに分配して多重化した例である。 Figure 23-C is an example of multiplexed by distributing the subcarrier symbol pattern shown in FIG. 23-B and the serial-parallel conversion.
【0288】 [0288]
このように、本実施の形態のマルチキャリア通信装置によれば、振幅0を含むシンボルパターンに変換したシンボルに拡散処理を行って送信することにより、ピーク電力の大きなシンボルパターンは用いられない。 Thus, according to the multicarrier communication apparatus of this embodiment, by transmitting performs spreading processing on the symbols converted to a symbol pattern including amplitude 0, large symbol pattern of peak power it is not used. その結果、伝送特性を劣化させることなく且つ装置の大型化を招くことなく、信号のピーク電圧を抑圧することと周波数の利用効率を上げることができる。 As a result, without increasing the size of and apparatus without deteriorating the transmission characteristic, it is possible to increase the efficiency of that frequency to suppress the peak voltage of the signal.
【0289】 [0289]
(実施の形態11) (Embodiment 11)
図24は、本発明の実施の形態11に係るマルチキャリア通信装置の構成を示す図である。 Figure 24 is a diagram showing the configuration of a multicarrier communication apparatus according to Embodiment 11 of the present invention. 但し、図22と同一の構成となるものについては同一番号を付し、詳しい説明を省略する。 However, given the same numerals identical to those of the configuration as in FIG. 22, and detailed descriptions thereof are omitted.
【0290】 [0290]
図24のマルチキャリア通信装置は、インターリーブ部651と、デインタリーブ部652と、を具備し、拡散処理した送信シンボルにチップ単位でインターリーブを行う点及びパラレルシリアル変換処理後の受信シンボルにチップ単位でデインターリーブを行う点が異なる。 Multicarrier communication apparatus in FIG. 24, the interleaving unit 651, includes a deinterleaving section 652, and a chip unit on the reception symbol after spreading processing with points performing interleaving per chip to the transmission symbols and parallel-serial conversion process that perform the de-interleaving is different.
【0291】 [0291]
図24において、加算器604は、拡散部603−1〜603−nから出力された、n個の変換後シンボルパターンを加算し、得られた一つの送信シンボルパターンをインターリーブ部651に出力する。 In Figure 24, the adder 604 is output from spreading section 603-1 through 603-n, by adding the n-number of post-conversion symbol patterns, and outputs a transmission symbol pattern obtained interleave unit 651.
【0292】 [0292]
インターリーブ部651は、加算器604から出力された送信シンボルに拡散符号のチップ単位でインターリーブを行い、インターリーブ処理した送信シンボルをスクランブル符号乗算部605に出力する。 Interleaving section 651 performs interleaving per chip of the spreading code on the output transmitted symbols from the adder 604, and outputs the transmission symbols interleaved scrambling code multiplication section 605.
【0293】 [0293]
スクランブル符号乗算部605は、インターリーブ部651から出力された送信シンボルパターンに通信装置毎に異なるスクランブル符号を乗算して、送信シンボルパターンを拡散し、S/P変換部606に出力する。 Scrambling code multiplication unit 605 multiplies the different scrambling codes for each communication apparatus to the transmission symbol patterns output from the interleaving unit 651 spreads the transmission symbol pattern, and outputs the S / P conversion unit 606.
【0294】 [0294]
スクランブル符号乗算部613は、P/S変換部612から出力されたシリアルデータに通信装置毎に異なるスクランブル符号を乗算して、シリアルデータを逆拡散し、得られた受信シンボルパターンをデインターリーブ部652に出力する。 Scrambling code multiplication unit 613 multiplies the different scrambling codes for each communication device to the serial data output from P / S conversion section 612 despreads the serial data, de-received symbol pattern obtained interleave unit 652 and outputs it to.
【0295】 [0295]
デインターリーブ部652は、スクランブル符号乗算部613から出力された受信シンボルパターンに拡散符号のチップ単位でデインターリーブを行い、デインターリーブした受信シンボルパターンを逆拡散部614−1〜614−nに出力する。 Deinterleaver 652 performs deinterleaving per chip of the spreading code in the received symbol patterns output from the scramble code multiplication section 613, and outputs the received symbol pattern deinterleaved despreader 614-1~614-n .
【0296】 [0296]
逆拡散部614−1〜614−nは、デインターリーブ部652から出力された受信シンボルパターンにそれぞれ拡散符号を乗算して、受信シンボルパターンを逆拡散し、デマッピング部615−1〜615−nに出力する。 Despreader 614-1~614-n multiplies each spreading code in the received symbol patterns output from deinterleaving section 652 despreads the received symbol pattern, demapping section 615-1~615-n and outputs it to.
【0297】 [0297]
このように、本実施の形態のマルチキャリア通信装置によれば、拡散処理後のシンボルにチップ単位のインターリーブを行って送信し、受信したシンボルにチップ単位のでデインターリーブを行うことにより、時間インタリーブの場合はシンボルをチップ単位で時間軸上に分散することができ、周波数インタリーブの場合は周波数軸上に分散することができるので、バースト誤りに強い通信を行うことができる。 Thus, according to the multicarrier communication apparatus of this embodiment, it transmits performs interleaving of the chip units to symbols after diffusion treatment, by performing deinterleaving since chip units received symbols and time interleaving If it is possible to distribute the symbols on the time axis in the chip unit is in frequency interleaving it is possible to disperse on the frequency axis, it is possible to perform strong communication burst errors.
【0298】 [0298]
また、本実施の形態のマルチキャリア通信装置は、スクランブル符号を乗算した送信シンボルにインターリーブを行うこともできる。 Moreover, the multicarrier communication apparatus of this embodiment can also perform interleaving transmission symbols multiplied by the scrambling code.
【0299】 [0299]
この場合、インターリーブ部651は、スクランブル符号乗算部605から出力された送信シンボルにインターリーブ処理を行い、S/P変換部606に出力する。 In this case, interleaving section 651 performs interleaving processing on the transmission symbol output from the scramble code multiplication section 605, and outputs the S / P conversion unit 606. また、デインターリーブ部652は、P/S変換部612から出力されたシリアルデータにデインターリーブ処理を行い、得られた受信シンボルをスクランブル符号乗算部613に出力する。 Also, de-interleaving unit 652 performs a de-interleaving process on serial data output from P / S conversion unit 612, and outputs the resulting received symbol to the scramble code multiplying unit 613.
【0300】 [0300]
(実施の形態12) (Embodiment 12)
図25は、本発明の実施の形態12に係るマルチキャリア通信装置の構成を示す図である。 Figure 25 is a diagram showing the configuration of a multicarrier communication apparatus according to Embodiment 12 of the present invention. 但し、図22と同一の構成となるものについては同一番号を付し、詳しい説明を省略する。 However, given the same numerals identical to those of the configuration as in FIG. 22, and detailed descriptions thereof are omitted.
【0301】 [0301]
図25のマルチキャリア通信装置は、n個の拡散部701−1〜701−nと、加算器702と、マッピング部703と、デマッピング部711と、n個の逆拡散部712−1〜712−nと、を具備し、拡散処理と加算処理を行って符号多重化した送信シンボルにマッピングを行う点及び出マッピングした受信シンボルに逆拡散処理を行う点が異なる。 Multicarrier communication apparatus in FIG. 25, the n spread unit 701-1 to 701-n, an adder 702, a mapping unit 703, a demapping section 711, the n despreading sections 712-1~712 comprising a -n, and that performs despreading processing on the code multiplexed transmission received symbols and output mapping point for mapping the symbols differ by performing an addition process and diffusion process.
【0302】 [0302]
図25において、デジタル変調部601−1〜601−nは、それぞれ送信データをデジタル変調し、変換前シンボルパターンを拡散部701−1〜701−nに出力する。 In Figure 25, the digital modulation unit 601-1~601-n are respectively transmit data to digital modulation, and outputs the pre-conversion symbol patterns to spreading sections 701-1 to 701-n.
【0303】 [0303]
拡散部701−1〜701−nは、デジタル変調部601−1〜601−nから出力されたn個の変換前シンボルパターンにそれぞれ異なる拡散符号を乗算して加算器702に出力する。 Spreading section 701-1 to 701-n outputs a different spreading code to the n pre-conversion symbol patterns output from the digital modulation unit 601-1~601-n to the adder 702 is multiplied.
【0304】 [0304]
加算器702は、拡散部701−1〜701−nから出力された、n個の変換後シンボルパターンを加算し、得られた一つの送信シンボルパターンをマッピング部703に出力する。 The adder 702 is output from spreading section 701-1 to 701-n, by adding the n-number of post-conversion symbol patterns, and outputs a transmission symbol patterns obtained to mapping section 703.
【0305】 [0305]
マッピング部703は、変換前シンボルパターンと変換後シンボルパターンの対応情報を記憶し、加算器702から出力された変換前シンボルパターンをそれぞれ変換後シンボルパターンに変換し、変換後シンボルパターンをスクランブル符号乗算部605に出力する。 Mapping unit 703 stores correspondence information of the converted symbol patterns and pre-conversion symbol pattern, and converts output from the adder 702 the pre-conversion symbol patterns to each post-conversion symbol patterns, scrambling code multiplying the converted symbol patterns and outputs it to the section 605.
【0306】 [0306]
スクランブル符号乗算部605は、マッピング部703から出力された送信シンボルパターンに通信装置毎に異なるスクランブル符号を乗算して、送信シンボルパターンを拡散し、S/P変換部606に出力する。 Scrambling code multiplication unit 605 multiplies the different scrambling codes for each communication apparatus to the transmission symbol patterns output from the mapping unit 703 spreads the transmission symbol pattern, and outputs the S / P conversion unit 606.
【0307】 [0307]
このように、本実施の形態のマルチキャリア通信装置によれば、拡散処理後のシンボルパターンを、振幅0を含むシンボルパターンに変換して送信することにより、ピーク電力の大きなシンボルパターンは用いられない。 Thus, according to the multicarrier communication apparatus of this embodiment, the symbol pattern after spreading processing, by transmitting it converts to a symbol pattern including amplitude 0, no significant symbol pattern is used in the peak power . その結果、伝送特性を劣化させることなく且つ装置の大型化を招くことなく、簡単な装置構成で信号のピーク電圧を抑圧することと周波数の利用効率を上げることができる。 As a result, it is possible to increase the efficiency of that frequency to suppress and without increasing the size of the device, the peak voltage of the signal with a simple apparatus configuration without deteriorating the transmission characteristics.
【0308】 [0308]
(実施の形態13) (Embodiment 13)
図26は、本発明の実施の形態13に係るマルチキャリア通信装置の構成を示す図である。 Figure 26 is a diagram showing the configuration of a multicarrier communication apparatus according to Embodiment 13 of the present invention. 但し、図22と同一の構成となるものについては同一番号を付し、詳しい説明を省略する。 However, given the same numerals identical to those of the configuration as in FIG. 22, and detailed descriptions thereof are omitted.
【0309】 [0309]
図26のマルチキャリア通信装置は、n個のS/P変換部801−1〜801−nと、n個の拡散部802−1〜802−nと、加算器803−1〜803−4と、スクランブル符号乗算部804と、スクランブル符号乗算部811と、n個の逆拡散部812−1〜812−nと、n個のP/S変換部813−1〜813−nと、を具備し、マッピングを行った「0」を含むシンボルパターンをシリアルパラレル変換した並列系列のシンボルパターンに拡散処理を行い、それぞれの並列系列データを加算したシンボルパターンにスクランブル符号を乗算して拡散処理を行う点が異なる。 Multi-carrier communication apparatus of FIG. 26 includes n S / P converting unit 801-1~801-n, and n spread portion 802-1~802-n, an adder 803-1~803-4 , includes a scrambling code multiplication unit 804, a scramble code multiplying unit 811, and the n-number of despreading sections 812-1~812-n, and n number of P / S conversion unit 813-1~813-n, a the symbol pattern including "0" was mapped performs spreading processing on the symbol pattern of the serial-to-parallel converted parallel sequence, by multiplying the scrambling code that performs spreading processing on the symbol pattern obtained by adding the respective parallel-series data It is different.
【0310】 [0310]
図26において、マッピング部602−1〜602−nは、変換前シンボルパターンと変換後シンボルパターンの対応情報を記憶し、デジタル変調部601−1〜601−nから出力された変換前シンボルパターンをそれぞれ変換後シンボルパターンに変換し、変換後シンボルパターンをS/P変換部801−1〜801−nに出力する。 In Figure 26, the mapping unit 602-1~602-n stores the correspondence information of the converted symbol patterns and pre-conversion symbol pattern, a pre-conversion symbol patterns output from the digital modulation unit 601-1~601-n convert each post-conversion symbol patterns, and outputs the converted symbol patterns to the S / P converter 801-1~801-n.
【0311】 [0311]
S/P変換部801−1〜801−nは、デマッピング部602−1〜602−nから出力された変換後シンボルパターンをシリアルパラレル変換し、得られた並列系列化シンボルパターンを拡散部802−1〜802−nに出力する。 S / P conversion unit 801-1~801-n has demapping section 602-1~602-n the converted symbol patterns output from serial-parallel conversion, parallel sequencing symbol pattern obtained diffusions 802 and outputs it to the -1~802-n.
【0312】 [0312]
拡散部802−1〜802−nは、S/P変換部801−1〜801−nから出力された並列系列化シンボルパターンに異なる拡散符号を乗算して、それぞれ加算器803−1〜803−4に出力する。 Spreading unit 802-1~802-n multiplies the different spreading codes in parallel sequencing symbol patterns output from the S / P converter 801-1~801-n, an adder 803-1~803- and outputs it to the 4. ここで乗算される拡散符号は、同じS/P変換部から出力されたシンボルパターンには同じ拡散符号を用い、S/P変換部単位で異なる拡散符号を用いる。 Here spreading codes to be multiplied, the symbol pattern output from the same S / P conversion unit using the same spreading code, using different spreading codes in the S / P converter units.
【0313】 [0313]
加算器803−1〜803−4は、拡散部802−1〜802−nから出力されたn個の変換後シンボルパターンを加算し、得られた送信シンボルパターンをそれぞれスクランブル符号乗算部804に出力する。 Adder 803-1~803-4 a diffusion unit adds the n-number of post-conversion symbol patterns output from 802-1~802-n, it outputs the resulting transmission symbol pattern to the scramble code multiplying unit 804, respectively to.
【0314】 [0314]
スクランブル符号乗算部804は、加算器803−1〜803−4から出力された送信シンボルパターンにそれぞれ異なるスクランブル符号を乗算して、送信シンボルパターンを拡散し、IFFT部607に出力する。 Scrambling code multiplication unit 804 multiplies the different scrambling codes to the transmit symbol patterns output from the adder 803-1~803-4, spreads the transmission symbol pattern, and outputs to IFFT section 607.
【0315】 [0315]
IFFT部607は、スクランブル符号乗算部804から出力された送信シンボルパターンに逆高速フーリエ変換を行い、逆フーリエ変換後の送信信号を無線送信部608に出力する。 IFFT section 607 performs an inverse fast Fourier transform to the transmission symbol patterns output from the scramble code multiplication section 804, and outputs the transmission signal after the inverse Fourier transform to radio transmission section 608.
【0316】 [0316]
FFT部611は、受信信号を高速フーリエ変換して、スクランブル符号乗算部811に出力する。 FFT unit 611, the received signal fast Fourier transform, and outputs the scramble code multiplying unit 811.
【0317】 [0317]
スクランブル符号乗算部811は、FFT部611から出力されたパラレルデータに送信時に乗算したスクランブル符号をそれぞれ乗算して逆拡散し、得られた受信シンボルパターンを逆拡散部812−1〜812−nに出力する。 Scramble code multiplying unit 811, a scrambling code obtained by multiplying the time of transmission to the parallel data output from the FFT unit 611 despreads by multiplying each received symbol pattern obtained in the despreading portion 812-1~812-n Output.
【0318】 [0318]
逆拡散部812−1〜812−nは、スクランブル符号乗算部811から出力された受信シンボルパターンにそれぞれ拡散符号を乗算して、受信シンボルパターンを逆拡散し、n個のP/S変換部813−1〜813−nに出力する。 Despreader 812-1~812-n multiplies each spreading code in the received symbol patterns output from the scramble code multiplication section 811 despreads the received symbol pattern, n-number of P / S conversion unit 813 and outputs it to the -1~813-n.
【0319】 [0319]
P/S変換部813−1〜813−nは、逆拡散部812−1〜812−nから出力された受信シンボルパターンをパラレルシリアル変換してデマッピング部615−1〜615−nに出力する。 P / S conversion unit 813-1~813-n outputs the demapping unit 615-1~615-n received symbol patterns output from despreading section 812-1~812-n to parallel-serial conversion .
【0320】 [0320]
デマッピング部615−1〜615−nは、受信シンボルパターンと変換前シンボルパターンの対応情報を記憶し、P/S変換部813−1〜813−nから出力された受信シンボルパターンを変換前シンボルパターンに変換し、デジタル復調部616−1〜616−nに出力する。 Demapping unit 615-1~615-n stores the correspondence information between the received symbol pattern before conversion symbol pattern, P / S conversion unit 813-1~813-n pre-conversion symbols output reception symbol patterns from into a pattern, and it outputs the digital demodulation unit 616-1~616-n.
【0321】 [0321]
次に、実施の形態13に係るマルチキャリア通信装置における信号処理について説明する。 It will now be described a signal processing in a multi-carrier communication apparatus according to a thirteenth embodiment.
図27は、本発明の実施の形態13における信号処理の例を示す図である。 Figure 27 is a diagram showing an example of signal processing in the thirteenth embodiment of the present invention.
【0322】 [0322]
図27−Aは、デジタル変調されたシンボルパターンをマッピング処理した振幅「0」を含むシンボルパターンを示す。 Figure 27-A shows a symbol pattern including amplitude "0" mapped processing the digital modulated symbol pattern.
【0323】 [0323]
図27−Bは、図27−Aに示すシンボルパターンををシリアルパラレル変換してサブキャリアに分配して多重化した例である。 Figure 27-B is an example in which multiplexing was partitioned subcarriers the symbol pattern shown in FIG. 27-A and the serial-parallel conversion.
【0324】 [0324]
図27−Cは、図27−Bに示すシンボルパターンに時間領域拡散を行ったシンボルパターンである。 Figure 27-C is a symbol pattern subjected to the time domain spreading symbol pattern shown in FIG. 27-B. このシンボルパターンは、5倍拡散で5個のチップ成分からなるシンボルが生成される。 The symbol pattern is a symbol of five chips components 5x diffusion is generated.
【0325】 [0325]
このように、本実施の形態のマルチキャリア通信装置によれば、振幅0を含むシンボルパターンに変換したシンボルに拡散処理を行って送信することにより、ピーク電力の大きなシンボルパターンは用いられない。 Thus, according to the multicarrier communication apparatus of this embodiment, by transmitting performs spreading processing on the symbols converted to a symbol pattern including amplitude 0, large symbol pattern of peak power it is not used. その結果、伝送特性を劣化させることなく且つ装置の大型化を招くことなく、信号のピーク電圧を抑圧することと周波数の利用効率を上げることができる。 As a result, without increasing the size of and apparatus without deteriorating the transmission characteristic, it is possible to increase the efficiency of that frequency to suppress the peak voltage of the signal.
【0326】 [0326]
また、本実施の形態のマルチキャリア通信装置は、シリアルパラレル変換した並列系列のシンボルパターンに拡散処理を行い、それぞれの並列系列データを加算したシンボルパターンにマッピングを行うこともできる。 Moreover, the multicarrier communication apparatus of this embodiment performs spreading processing on the symbol pattern of parallel sequences to a serial-parallel conversion, it is also possible to perform the mapping to the symbol pattern obtained by adding the respective parallel-series data.
【0327】 [0327]
(実施の形態14) (Embodiment 14)
図28は、本発明の実施の形態14に係るマルチキャリア通信装置の構成を示す図である。 Figure 28 is a diagram showing the configuration of a multicarrier communication apparatus according to Embodiment 14 of the present invention. 但し、図22または図26と同一の構成となるものについては同一番号を付し、詳しい説明を省略する。 However, given the same numerals identical to those of the configuration as in FIG. 22 or FIG. 26, and detailed descriptions thereof are omitted.
【0328】 [0328]
図28のマルチキャリア通信装置は、n個の拡散部901−1〜901−nと、n個の逆拡散部911−1〜911−nと、n個のS/P変換部902−1〜902−nと、拡散部903−1〜903−nと、を具備し、マッピングを行った「0」を含むシンボルパターンに拡散処理を行い、拡散処理を行ったシンボルパターンにシリアルパラレル変換を行う点が図26と異なる。 Multicarrier communication apparatus in FIG. 28, the n spread portion 901-1~901-n, and n-number of despreading sections 911-1~911-n, n-number of the S / P converter 902-1~ and 902-n, anda diffusion unit 903-1~903-n, performs spreading processing on the symbol patterns including "0" was mapped, performs serial-parallel conversion to the symbol pattern subjected to diffusion treatment the point is different from that of FIG. 26.
【0329】 [0329]
図28において、マッピング部602−1〜602−nは、変換前シンボルパターンと変換後シンボルパターンの対応情報を記憶し、デジタル変調部601−1〜601−nから出力された変換前シンボルパターンをそれぞれ変換後シンボルパターンに変換し、変換後シンボルパターンを拡散部901−1〜901−nに出力する。 In Figure 28, the mapping unit 602-1~602-n stores the correspondence information of the converted symbol patterns and pre-conversion symbol pattern, a pre-conversion symbol patterns output from the digital modulation unit 601-1~601-n convert each post-conversion symbol patterns, and outputs the converted symbol patterns in spreading section 901-1~901-n.
【0330】 [0330]
拡散部901−1〜901−nは、マッピング部602−1〜602−nから出力された変換後シンボルパターンに拡散符号を乗算して拡散し、S/P変換部902−1〜902−nにそれぞれ出力する。 Spreading unit 901-1~901-n is the spreading code spreading by multiplying the post-conversion symbol patterns output from the mapping unit 602-1~602-n, S / P conversion unit 902-1~902-n respectively output to.
【0331】 [0331]
S/P変換部902−1〜902−nは、拡散部901−1〜901−nから出力された変換後シンボルパターンをシリアルパラレル変換し、得られた並列系列化シンボルパターンを拡散部903−1〜903−nに出力する。 S / P conversion unit 902-1~902-n is the converted symbol patterns output from spreading section 901-1~901-n serial-parallel conversion, spreading the parallel sequencing symbol pattern obtained unit 903- and outputs it to the 1~903-n.
【0332】 [0332]
拡散部903−1〜903−nは、S/P変換部902−1〜902−nから出力された並列系列化シンボルパターンに異なる拡散符号を乗算して、それぞれ加算器803−1〜803−4に出力する。 Spreading unit 903-1~903-n multiplies the different spreading codes in parallel sequencing symbol patterns output from the S / P converter 902-1~902-n, an adder 803-1~803- and outputs it to the 4. ここで乗算される拡散符号は、同じS/P変換部から出力されたシンボルパターンには同じ拡散符号を用い、S/P変換部単位で異なる拡散符号を用いる。 Here spreading codes to be multiplied, the symbol pattern output from the same S / P conversion unit using the same spreading code, using different spreading codes in the S / P converter units.
【0333】 [0333]
拡散部903−1〜903−nにおいて乗算する拡散符号は、拡散部901−1〜901−nにおいて乗算する拡散符号と異なる。 Spreading codes multiplied at the spreading unit 903-1~903-n is different from the spreading codes multiplied at the spreading unit 901-1~901-n.
【0334】 [0334]
加算器803−1〜803−4は、拡散部903−1〜903−nから出力されたn個の変換後シンボルパターンを加算し、得られた送信シンボルパターンをそれぞれスクランブル符号乗算部804に出力する。 Adder 803-1~803-4 a diffusion unit adds the n-number of post-conversion symbol patterns output from 903-1~903-n, it outputs the resulting transmission symbol pattern to the scramble code multiplying unit 804, respectively to.
【0335】 [0335]
スクランブル符号乗算部811は、FFT部611から出力されたパラレルデータに送信時に乗算したスクランブル符号をそれぞれ乗算して逆拡散し、得られた受信シンボルパターンを逆拡散部911−1〜911−nに出力する。 Scramble code multiplying unit 811, a scrambling code obtained by multiplying the time of transmission to the parallel data output from the FFT unit 611 despreads by multiplying each received symbol pattern obtained in the despreading portion 911-1~911-n Output.
【0336】 [0336]
逆拡散部911−1〜911−nは、スクランブル符号乗算部811から出力された受信シンボルパターンにそれぞれ拡散符号を乗算して、受信シンボルパターンを逆拡散し、n個のP/S変換部912−1〜912−nに出力する。 Despreader 911-1~911-n multiplies each spreading code in the received symbol patterns output from the scramble code multiplication section 811 despreads the received symbol pattern, n-number of P / S conversion unit 912 and outputs it to the -1~912-n.
【0337】 [0337]
P/S変換部912−1〜912−nは、逆拡散部911−1〜911−nから出力された受信シンボルパターンをパラレルシリアル変換して逆拡散部913−1〜913−nに出力する。 P / S conversion unit 912-1~912-n outputs the received symbol patterns output from despreading section 911-1~911-n to the parallel-serial conversion to the despreading unit 913-1~913-n .
【0338】 [0338]
逆拡散部913−1〜913−nは、P/S変換部912−1〜912−nから出力された受信シンボルパターンに拡散符号を乗算して、それぞれデマッピング部615−1〜615−nに出力する。 Despreader 913-1~913-n is, P / S conversion unit by multiplying a spreading code in the received symbol patterns output from 912-1~912-n, respectively demapping unit 615-1~615-n and outputs it to.
【0339】 [0339]
デマッピング部615−1〜615−nは、受信シンボルパターンと変換前シンボルパターンの対応情報を記憶し、P/S変換部813−1〜813−nから出力された受信シンボルパターンを変換前シンボルパターンに変換し、デジタル復調部616−1〜616−nに出力する。 Demapping unit 615-1~615-n stores the correspondence information between the received symbol pattern before conversion symbol pattern, P / S conversion unit 813-1~813-n pre-conversion symbols output reception symbol patterns from into a pattern, and it outputs the digital demodulation unit 616-1~616-n.
【0340】 [0340]
このように、本実施の形態のマルチキャリア通信装置によれば、振幅0を含むシンボルパターンに変換したシンボルに拡散処理を行って送信することにより、ピーク電力の大きなシンボルパターンは用いられない。 Thus, according to the multicarrier communication apparatus of this embodiment, by transmitting performs spreading processing on the symbols converted to a symbol pattern including amplitude 0, large symbol pattern of peak power it is not used. また、拡散された信号を通信装置毎に異なる符号を用いて乗算することにより、複数の送信機で同一帯域を用いて送信を行うことができる。 Moreover, can be performed by multiplying by using different codes for each communication device a spread signal, the transmitted using the same band in a plurality of transmitters. その結果、伝送特性を劣化させることなく且つ装置の大型化を招くことなく、信号のピーク電圧を抑圧することと周波数の利用効率を上げることができる。 As a result, without increasing the size of and apparatus without deteriorating the transmission characteristic, it is possible to increase the efficiency of that frequency to suppress the peak voltage of the signal.
【0341】 [0341]
また、本実施の形態のマルチキャリア通信装置は、送信信号をサブキャリア順及び送信時刻順でチップ単位の並べ替えを行うこともできる。 Moreover, the multicarrier communication apparatus of this embodiment can also perform sorting chip unit transmission signal at a subcarrier order and transmission time order.
図29は、本発明の実施の形態14における信号処理の例を示す図である。 Figure 29 is a diagram showing an example of signal processing in the fourteenth embodiment of the present invention.
【0342】 [0342]
図29−Aは、デジタル変調されたシンボルパターンをマッピング処理した振幅「0」を含むシンボルパターンを示す。 Figure 29-A shows a symbol pattern including amplitude "0" mapped processing the digital modulated symbol pattern.
【0343】 [0343]
図29−Bは、図29−Aに示すシンボルパターンに時間領域拡散を行ったシンボルパターンである。 Figure 29-B is a symbol pattern subjected to the time domain spreading symbol pattern shown in FIG. 29-A. また、図29−Cは、図29−Aに示すシンボルパターンに周波数領域拡散を行ったシンボルパターンである。 Further, FIG. 29-C is a symbol pattern subjected to frequency domain spreading symbol pattern shown in FIG. 29-A.
【0344】 [0344]
本発明の実施の形態14に係るマルチキャリア通信装置は、時間領域拡散及び周波数領域拡散を行い、図29−Dに示す様に時間軸とキャリア周波数軸の二次元で拡散されたシンボルパターンを生成し、このシンボルパターンに時間軸とキャリア周波数軸の二次元でチップ単位のインターリーブを行うことができる。 Multi-carrier communication apparatus according to Embodiment 14 of the present invention performs a time domain spreading and frequency domain spreading, generates a symbol pattern which is diffused in a two-dimensional as shown in FIG. 29-D time axis and the carrier frequency axis and, it is possible to perform interleaving of each chip in a two dimensional time axis and carrier frequency axis in the symbol pattern.
図29−Eは、上記インターリーブを行ったシンボルパターンを示す。 Figure 29-E shows a symbol pattern subjected to the interleave.
【0345】 [0345]
このように、時間軸とキャリア周波数軸の二次元でチップ単位のインターリーブを行うことにより、シンボルをチップ単位で時間軸上及び周波数軸上に分散することができるので、バースト誤り及び周波数選択性フェージングに強い通信を行うことができる。 Thus, by performing interleaving chip unit in a two-dimensional time axis and the carrier frequency axis, since the symbols can be dispersed on the time axis and frequency axis in each chip, the burst error and frequency selective fading it is possible to carry out a strong communication to.
【0346】 [0346]
上記実施の形態1から14では、データにBPSK変調をおこなった値「+1」、「−1」を「+1」、「−1」、「0」の3値に変換する場合について説明しているが、本発明はこれに限らず、データにQPSK変調などを行い、同相成分、直交成分の一方又は両方について「+1」、「−1」の2値をそれぞれ「+1」、「−1」、「0」の3値に変換することも可能である。 In the first to 14 of the above-described, the values ​​was carried out BPSK modulation data "+1", "- 1" to "+1", "- 1" describes a case of converting the three values ​​of "0" but the present invention is not limited to this, it performs like QPSK modulation to the data, in-phase component, for one or both orthogonal components "+1", "- 1" 2 values ​​of each of the "+1", "- 1", it is also possible to convert to a 3 value of "0".
【0347】 [0347]
例えば、図20(a)に示すような通常のQPSK変調の信号点配置から、図20(b)に示すようなQPSK変調の信号点配置となるようにマッピングを行う。 For example, the normal signal point arrangement of the QPSK modulation as shown in FIG. 20 (a), performs mapping such that the signal point arrangement of the QPSK modulation as shown in FIG. 20 (b). この場合においては、BPSK変調の場合の判定を同相成分と直交成分のそれぞれに対して行う。 In this case, it is determined if the BPSK modulation for each phase and quadrature components. すなわち、各サブキャリア成分の同相成分、直交成分のそれぞれの成分において、振幅の3値判定を行うか、必要数だけ振幅を0と判定し、残りを極性判定する。 That is, in-phase component of each subcarrier component, in each component of the quadrature component, whether to ternary decision of amplitude, the necessary number of amplitude determined to 0, the polarity determines the rest. これにより、BPSK変調の場合と同様に、1OFDMあたりのシンボルパターン数が増加する、すなわち、信号空間が大きくなるので、ピーク電力の小さいパターンを使用することによりピーク電力を低減することもできるし、1OFDMあたりのデータ量を増加させることにより高速伝送を行うこともできる。 Thus, as in the case of BPSK modulation, the symbol number of patterns increases per 1 OFDM, i.e., the signal space is increased, It is also possible to reduce peak power by using the peak power small pattern, it is also possible to perform high-speed transmission by increasing the amount of data per 1 OFDM.
【0348】 [0348]
また、本発明はこれに限らず、データに16QAMなどを行い、同相成分、直交成分の一方又は両方について「+3」、「+1」、「−1」、「−3」の3値をそれぞれ「+3」、「+1」、「−1」、「−3」、「0」の5値に変換することも可能である。 Further, the present invention is not limited to this, such as a perform 16QAM data, in-phase component, for one or both orthogonal components "+3", "+1", "- 1", "- 3" of 3 values, respectively " +3 "," +1 "," - 1 "," - 3 ", it is also possible to convert 5 value of" 0 ".
【0349】 [0349]
例えば、図21(a)に示すような通常の16QAMの信号点配置から、図21(b)に示すような16QAMの信号点配置となるようにマッピングを行う。 For example, from the normal 16QAM signal point arrangement shown in FIG. 21 (a), it performs mapping such that the 16QAM signal point arrangement as shown in FIG. 21 (b). この場合においては、各サブキャリア成分の同相成分、直交成分のそれぞれの成分において、必要数だけ振幅を0と判定し、残りを振幅の4値判定する。 In this case, the in-phase component of the subcarrier components, in each component of the quadrature component, the amplitude necessary number determined to 0, determines 4 value of the amplitude of the rest. これにより、BPSK変調の場合と同様に、1OFDMあたりのシンボルパターン数が増加する、すなわち、信号空間が大きくなるので、1OFDMあたりのデータ量を増加させることができ、高速伝送を行うことができる。 Thus, as in the case of BPSK modulation, the symbol number of patterns increases per 1 OFDM, i.e., the signal space is large, it is possible to increase the amount of data per 1 OFDM, it is possible to perform high-speed transmission.
【0350】 [0350]
上記実施の形態1〜14においては、各サブキャリア成分を振幅判定により一つ一つ判定する場合について説明しているが、本発明においては、最尤系列推定によりシンボルパターン全体(例えば、4サブキャリアのシンボルパターンであれば4サブキャリア全体の成分)で判定を行う場合にも適用することができる。 In the embodiment 1-14 of the above embodiment has described the case where the subcarrier components one by one determined by the amplitude determination, in the present invention, the entire symbol pattern by the maximum likelihood sequence estimation (e.g., 4 sub can also be applied to a case where the determination in the carrier 4 of the entire subcarrier components if symbol patterns).
【0351】 [0351]
例えば、パイロットシンボルなどの既知信号を用いてチャネル推定を行い、求められたチャネル推定値を各シンボルパターンに乗算して受信シンボルパターンのレプリカ信号を生成する。 For example, it performs channel estimation using a known signal such as a pilot symbol, a channel estimation value obtained by multiplying each symbol pattern to generate a replica signal of the received symbol pattern. そして、そのレプリカ信号と受信シンボルパターンとを比較し、最も近似しているレプリカ信号を送信されたシンボルパターンと判定する。 Then, it is determined that the replica signal and compares the received symbol pattern, and most similar to the replica signal are transmitted symbol pattern. 最も近似しているかどうかの判定は、各サブキャリア成分毎にレプリカ信号と受信シンボルパターンとを比較して差分を求め、累積差分の一番小さいレプリカ信号に対応するシンボルパターンを送信されたシンボルパターンとする方法などが挙げられる。 Determination of whether the closest calculates a difference by comparing the replica signal and the received symbol pattern for each sub-carrier component, the smallest replica signal to the symbol transmitted symbol pattern corresponding pattern of cumulative difference such as how to and the like.
【0352】 [0352]
この場合には、シンボルパターンを一括して判定することが可能となり、より正確なシンボルパターンの決定を行うことができる。 In this case, it is possible to determine at once the symbol pattern, it is possible to more accurate determination of the symbol pattern.
【0353】 [0353]
上記実施の形態1〜14においては、送信側装置と受信側装置が同じ装置内に設置された場合について説明しているが、本発明においては、送信側装置に本発明に係るマッピング部を有するマルチキャリア通信装置が設置され、受信側装置に本発明に係るデマッピング部を有するマルチキャリア通信装置が設置されている構成であれば、送信側装置と受信側装置が同じ装置内に設置されていなくても良い。 In the embodiment 1-14 of the above embodiment has described the case where a sending device and a receiving device is installed in the same apparatus, in the present invention has a mapping unit according to the present invention on the transmitting side apparatus multi-carrier communication device is installed, with the configuration of a multicarrier communication apparatus having a de-mapping unit according to the present invention on the receiving side apparatus is installed, a sending device and a receiving device has not been installed in the same device may or may not.
【0354】 [0354]
本発明は上記実施の形態1〜14に限定されず、種々変更して実施することが可能である。 The present invention is not limited to the embodiments 1 to 14 above, but can be implemented modified in various ways. 例えば、上記実施の形態1〜14における閾値の数やサブキャリアの数については特に限定されない。 For example, there is no particular limitation on the number of number and subcarrier threshold according to 14 described above.
【0355】 [0355]
上記実施の形態12〜14においては、拡散したシンボル列にチップインターリーブ処理を行うこともできる。 In embodiments 12 to 14 above embodiment, it is also possible to perform the chip interleaving processing on spread symbol sequence. この場合、チップインターリーブを行うシンボル列は拡散符号処理を行っていればよく、上記実施の形態12〜14のマルチキャリア通信装置の拡散部からIFFT部の間にインターリーブ部を設けることによりチップインターリーブを行うことができる。 In this case, the symbol string to be chip interleaving may if performing diffusion code processing, the chip interleaving by providing the interleaving section between IFFT section from the diffusion part of the multi-carrier communication device in the form 12 to 14 of the embodiments It can be carried out.
【0356】 [0356]
また、上記実施の形態12〜14においては、マルチキャリア通信装置は、インターリーブ部を複数設けて多重化する前の拡散処理を行ったシンボル列それぞれにチップインターリーブを行うこともできる。 In the embodiment 12 to 14 above embodiments, multicarrier communication apparatus can also perform chip interleaving on each symbol sequence using the previous diffusion process of multiplexing plurality of interleave unit.
【0357】 [0357]
同様に、上記実施の形態12〜14においては、拡散したシンボル列にチップデインターリーブ処理を行うこともできる。 Similarly, in the embodiment 12 to 14 above embodiment, it is also possible to perform the chip deinterleaving the spread symbol sequence. この場合、チップデインターリーブを行うシンボル列は拡散符号処理を行っていればよく、上記実施の形態12〜14のマルチキャリア通信装置のFFT部から逆拡散部の間にデインターリーブ部を設けることによりチップデインターリーブを行うことができる。 In this case, the symbol string to be chip deinterleaving may if performing diffusion code processing, by providing a de-interleaving unit between the FFT of the despreading portion of the multi-carrier communication device in the form 12 to 14 above embodiment it is possible to perform the chip de-interleaving.
【0358】 [0358]
また、上記実施の形態12〜14においては、マルチキャリア通信装置は、デインターリーブ部を複数設けて多重化する前の拡散処理を行ったシンボル列それぞれにチップデインターリーブを行うこともできる。 In the embodiment 12 to 14 above embodiments, multicarrier communication apparatus can also perform chip deinterleaving on each symbol sequence using the previous diffusion process of multiplexing plurality of deinterleaver.
【0359】 [0359]
【発明の効果】 【Effect of the invention】
以上説明したように、本発明によれば、伝送特性を劣化させることなく且つ装置の大型化を招くことなく、簡単な装置構成で信号のピーク電圧を抑圧することができる。 As described above, according to the present invention, it is possible to suppress and without increasing the size of the device, the peak voltage of the signal with a simple apparatus configuration without deteriorating the transmission characteristics.
【図面の簡単な説明】 BRIEF DESCRIPTION OF THE DRAWINGS
【図1】本発明の実施の形態1に係るマルチキャリア通信装置の構成を示すブロック図【図2】上記実施の形態に係るマルチキャリア通信装置において用いられるOFDMシンボルパターンを示す図【図3】上記実施の形態に係るマルチキャリア通信装置において用いられるOFDMシンボルパターンを示す図【図4】上記実施の形態に係るマルチキャリア通信装置において用いられるOFDMシンボルパターンの対応テーブルを表す図【図5】実施の形態1に係るマルチキャリア通信装置において用いられるOFDMシンボルパターンを示す図【図6】実施の形態1に係るマルチキャリア通信装置において用いられるOFDMシンボルパターンの対応テーブルを表す図【図7】本発明の実施の形態2に係るマルチキャリア通信装置の構成を Figure 3 shows showing an OFDM symbol pattern used in a multi-carrier communication apparatus according to the block diagram Figure 2 above embodiment showing the configuration of a multicarrier communication apparatus according to the first embodiment of the present invention; FIG Figure 5 shows exemplary showing a correspondence table of an OFDM symbol pattern used in a multi-carrier communication apparatus according to FIG. 4 shows the embodiment shown the OFDM symbol pattern used in a multi-carrier communication apparatus according to the above embodiment Figure 7 present invention showing a correspondence table of an OFDM symbol pattern used in a multi-carrier communication apparatus according to embodiment 1 of FIG. 6 embodiment illustrating the OFDM symbol pattern used in a multi-carrier communication apparatus according to the embodiment 1 the configuration of a multicarrier communication apparatus according to the second embodiment すブロック図【図8】本発明の実施の形態3に係るマルチキャリア通信装置の構成を示すブロック【図9】本発明の実施の形態4に係るマルチキャリア通信装置の構成を示すブロック図【図10】本発明の実施の形態4に係るマルチキャリア通信装置のシンボル判定動作を示す図【図11】本発明の実施の形態4に係るマルチキャリア通信装置のシンボル判定動作を示す図【図12】本発明の実施の形態5に係るパターン変換部における変換前シンボルパターンと変換後シンボルパターンの対応テーブルの一例を示す図【図13】本発明の実施の形態6に係るパターン変換部における変換前シンボルパターンと変換後シンボルパターンの対応テーブルの一例を示す図【図14】本発明の実施の形態7に係る新しいOFDMシンボルパターン Block diagram Figure showing a configuration of a multicarrier communication apparatus according to a fourth embodiment of the block [9] The present invention showing the configuration of a multicarrier communication apparatus according to a third embodiment of to the block diagram Figure 8 the invention shows a symbol decision operation of the multi-carrier communication apparatus according to the fourth embodiment of FIG. 11 the present invention showing the symbol decision operation of the multi-carrier communication apparatus according to a fourth embodiment of the 10 present invention 12] pre-conversion symbols in pattern conversion unit according to the sixth embodiment of FIG. 13 the present invention showing an example of the correspondence table of the pre-conversion symbol patterns and post-conversion symbol patterns in the pattern conversion unit according to the fifth embodiment of the present invention the new OFDM symbol patterns according to the seventh embodiment of FIGS. 14A and 14B present invention showing an example of the correspondence table of the post-conversion symbol patterns and pattern 示す図【図15】本発明の実施の形態7に係るパターン変換部における変換前シンボルパターンと変換後シンボルパターンの対応テーブルの一例を示す図【図16】本発明の実施の形態8に係る8サブキャリアに振幅「0」のシンボルを2個配置する例を示す図【図17】本発明の実施の形態8に係るパターン変換部における変換前シンボルパターンと変換後シンボルパターンの対応テーブルの一例を示す図【図18】本発明の実施の形態9に係るマルチキャリア通信装置の構成を示すブロック図【図19】本発明の実施の形態9に係る2値で表されるデータを3値で表されるデータに変換する例を示す図【図20】本発明の実施の形態に係るマルチキャリア通信装置におけるQPSK変調の信号点を示す図【図21】本発明の実施の形態に 8 according to the eighth embodiment of FIG. [16] The present invention showing an example of the correspondence table of FIG. [15] post-conversion symbol patterns and pre-conversion symbol pattern in the pattern conversion section according to the seventh embodiment of the present invention shown subcarrier of an example of a correspondence table of pre-conversion symbol patterns and post-conversion symbol patterns in the pattern conversion unit according to the eighth embodiment of FIG. 17 is a present invention showing an example of placing two symbols of amplitude "0" Table in Figure [18] 3 value data represented by 2 values ​​according to a ninth embodiment of a block diagram showing the configuration of a multicarrier communication apparatus 19 of the present invention according to a ninth embodiment of the present invention shown in the embodiment of FIG. FIG. 21 the present invention showing the signal points of QPSK modulation in a multicarrier communication apparatus according to the embodiment of FIGS. 20A and 20B present invention showing an example of converting the data to be 係るマルチキャリア通信装置における16QAMの信号点を示す図【図22】本発明の実施の形態10に係るマルチキャリア通信装置の構成を示す図【図23】本発明の実施の形態10における信号処理の例を示す図【図24】本発明の実施の形態11に係るマルチキャリア通信装置の構成を示す図【図25】本発明の実施の形態12に係るマルチキャリア通信装置の構成を示す図【図26】本発明の実施の形態13に係るマルチキャリア通信装置の構成を示す図【図27】本発明の実施の形態13における信号処理の例を示す図【図28】本発明の実施の形態14に係るマルチキャリア通信装置の構成を示す図【図29】本発明の実施の形態14における信号処理の例を示す図【図30】従来のマルチキャリア通信装置の構成を示すブロッ Figure 22 shows the signal processing in the tenth embodiment of the present diagram showing the configuration of a multicarrier communication apparatus according to Embodiment 10 of the invention Figure 23 the present invention showing the 16QAM signal point in a multi-carrier communication apparatus according Figure Figure showing a configuration of a multicarrier communication apparatus according to Figure 25 shows a twelfth embodiment of the present invention showing the configuration of a multicarrier communication apparatus according to embodiment 11 of the FIG. 24 shows the present invention showing an example 26] embodiments of the present diagram showing the configuration of a multicarrier communication apparatus according to embodiment 13 of the invention FIG. FIG. 28 shows an example of signal processing in the embodiment 13 of Figure 27 the present invention] the present invention 14 block showing the configuration of a multicarrier communication diagram illustrating the configuration of a device Fig. FIG. 30 shows an example of signal processing in the embodiment 14 of FIG. 29 the present invention conventional multicarrier communication apparatus according to 図【符号の説明】 Figure [Description of the code]
101、502 デジタル変調部102、503 S/P変換部103、501 マッピング部104、504 IFFT部108、508 FFT部109、201、301、401、511 デマッピング部110、509 P/S変換部111、510 デジタル復調部151、161、254、354、453、551、561 パターン変換部152、162、252、352、454、552、562 テーブル記憶部251、351 パターン照合部253 再送要求部353 誤り訂正部451 受信レベル測定部452 信号判断部 101,502 digital modulation unit 102,503 S / P conversion unit 103,501 Mapping unit 104, 504 IFFT unit 108,508 FFT unit 109,201,301,401,511 demapper 110,509 P / S conversion unit 111 , 510 digital demodulation section 151,161,254,354,453,551,561 pattern conversion unit 152,162,252,352,454,552,562 table storage unit 251, 351 pattern matching unit 253 retransmission request unit 353 error correction part 451 reception level measuring unit 452 signal determination unit

Claims (32)

  1. 通信相手において、振幅0の第1シンボルを含む第1シンボル列のうちピークパワーの小さいものから所定の数選択されたシンボル列で送信データを変換してサブキャリアにマッピングしたマルチキャリア信号を受信する受信手段と、前記受信手段に受信されたマルチキャリア信号をデマッピングし、デマッピングされたシンボルパターンを復調して受信データを得るデマッピング手段と、を具備し、 In the communication partner receives the multicarrier signal mapped to subcarriers to convert the transmission data at a predetermined number of selected symbol sequence starting with the lowest peak power of the first symbol sequence including a first symbol amplitude 0 comprising a receiving unit, demaps the multicarrier signal received by the receiving means, a de-mapping means to obtain received data by demodulating the demapped symbol pattern, and
    前記デマッピング手段は、前記第1シンボル列のうちピークパワーの小さいものから所定の数選択されたシンボル列でデマッピングすることを特徴とするマルチキャリア通信装置。 The de-mapping means, multicarrier communication apparatus characterized by demapping a predetermined number of selected symbol sequence starting with the lowest peak power of the first symbol sequence.
  2. 前記デマッピング手段は、前記マルチキャリア信号を、振幅0のシンボルを含まない第2シンボル列にデマッピングし、デマッピングされたシンボルパターンを復調して受信データを得ることを特徴とする請求項1記載のマルチキャリア通信装置。 The de-mapping means, wherein the multi-carrier signal, and demapping the second symbol sequence containing no symbol amplitude 0, claim 1, characterized in that demodulates the demapped symbol pattern obtain received data multicarrier communication apparatus according.
  3. 前記デマッピング手段は、前記マルチキャリア信号を復調し、復調された3つの離散値で表される第1データを2つの離散値で表される第2データに変換することを特徴とする請求項1記載のマルチキャリア通信装置。 The de-mapping means, according to claim wherein said demodulating a multicarrier signal, and converting the first data represented by three discrete values ​​is demodulated into second data represented by two discrete values 1 multi-carrier communication apparatus according.
  4. 前記デマッピング手段は、前記第1シンボル列と前記第2シンボル列とを対応つけたテーブルを格納した記憶手段と、受信したシンボル列を前記テーブルと照合する照合手段と、を具備することを特徴とする請求項2記載のマルチキャリア通信装置。 The de-mapping means, characterized by comprising memory means for storing a table that associates and the second symbol sequence and the first symbol sequence, a collating means for collating the received symbol sequence and the table, the multi-carrier communication apparatus according to claim 2,.
  5. 前記デマッピング手段は、2つの離散値で表される第2データパターンと3つの離散値で表される第1データパターンとを対応つけたテーブルを格納した記憶手段を具備することを特徴とする請求項3に記載のマルチキャリア通信装置。 The de-mapping means is characterized by comprising a second data pattern and three storage means for storing a table that associates the first data pattern represented by discrete values ​​represented by two discrete values multicarrier communication apparatus according to claim 3.
  6. 通信相手において、振幅0のシンボルを含まない第2シンボル列を振幅0の第1シンボルを含む第1シンボル列に変換してサブキャリアにマッピングしたマルチキャリア信号を受信する受信手段と、前記第1シンボル列と前記第2シンボル列とを対応つけたテーブルを格納し、前記受信手段に受信されたマルチキャリア信号を前記テーブルを参照して前記第2シンボル列にデマッピングし、デマッピングされたシンボルパターンを復調して受信データを得るデマッピング手段と、受信したシンボル列が前記テーブルにおいて対応つけられない場合に送信側に再送を要求する再送要求手段と、を具備することを特徴とするマルチキャリア通信装置。 In communicating party, a receiving section that receives a multicarrier signal mapped to subcarriers by converting the second symbol sequence containing no symbol amplitude 0 in the first symbol sequence including a first symbol amplitude 0, the first stores a table that associates and said symbol sequence a second symbol sequence, the multi-carrier signal received by the receiving means by referring to said table and demapping the second symbol sequence, demapped symbols multicarrier characterized by comprising a de-mapping means to obtain received data by demodulating the pattern, and retransmission request means that the received symbol sequence is requesting retransmission to the transmitting side if no assigned correspondence in the table, the Communication device.
  7. 通信相手において、振幅0のシンボルを含まない第2シンボル列を振幅0の第1シンボルを含む第1シンボル列に変換してサブキャリアにマッピングしたマルチキャリア信号を受信する受信手段と、前記第1シンボル列と前記第2シンボル列とを対応つけたテーブルを格納し、前記受信手段に受信されたマルチキャリア信号を前記テーブルを参照して前記第2シンボル列にデマッピングし、デマッピングされたシンボルパターンを復調して受信データを得るデマッピング手段と、受信したシンボル列が前記テーブルにおいて対応つけられない場合に前記シンボル列の誤りを訂正する誤り訂正手段と、を具備することを特徴とするマルチキャリア通信装置。 In communicating party, a receiving section that receives a multicarrier signal mapped to subcarriers by converting the second symbol sequence containing no symbol amplitude 0 in the first symbol sequence including a first symbol amplitude 0, the first stores a table that associates and said symbol sequence a second symbol sequence, the multi-carrier signal received by the receiving means by referring to said table and demapping the second symbol sequence, demapped symbols multi characterized by comprising a de-mapping means to obtain received data by demodulating the pattern, an error correction unit received symbol sequence to correct errors in the symbol string if not to correspond in the table, the carrier communication apparatus.
  8. 通信相手において、 2値で表される送信データを、振幅0の第1シンボル、所定の振幅を有する第2シンボル、前記第2シンボルと逆の極性の第3シンボルとからなる第1シンボル列に変換してサブキャリアにマッピングしたマルチキャリア信号を受信する受信手段と、前記受信手段に受信されたマルチキャリア信号をデマッピングし、デマッピングされたシンボルパターンを復調して受信データを得るデマッピング手段と、を具備し、 In the communication partner, the transmission data represented by a binary value, the first symbol of the amplitude 0, the second symbol having a predetermined amplitude, the first symbol sequence and a third symbol of the polarity of the second symbol and the opposite receiving means for receiving a multicarrier signal mapped to subcarriers conversion, the multi-carrier signal received by the receiving means and demapping, de-mapping means for obtaining received data by demodulating the demapped symbol pattern and, the equipped,
    前記デマッピング手段は、所定のシンボル単位で複数の第1シンボル列を1つのデータパターンに対応つけてデマッピングすることを特徴とするマルチキャリア通信装置。 The de-mapping means, multicarrier communication apparatus characterized by demapping in association plurality of the first symbol sequence into one data pattern in a predetermined symbol unit.
  9. 通信相手において、 2値で表される送信データを、振幅0の複数の第1シンボル、所定の振幅を有する第2シンボル、前記第2シンボルと逆の極性の第3シンボルとからなる第1シンボル列に変換してサブキャリアにマッピングしたマルチキャリア信号を受信する受信手段と、前記受信手段に受信されたマルチキャリア信号をデマッピングし、デマッピングされたシンボルパターンを復調して受信データを得るデマッピング手段と、を具備し、 In the communication partner, the transmission data represented by a binary value, the first symbol comprising a plurality of first symbol amplitude 0, the second symbol having a predetermined amplitude, a third symbol of the polarity of the second symbol and the opposite de obtain a receiving section that receives a multicarrier signal mapped to subcarriers into a column, demaps the multicarrier signal received by said receiving means, the received data by demodulating the demapped symbol pattern comprising a mapping means, the,
    前記デマッピング手段は、 受信されたマルチキャリア信号の振幅0と判断されたサブキャリアと各シンボルパターンの前記複数の第1シンボルがマッピングされたサブキャリアの組み合わせとを比較して前記第1シンボルがマッピングされたサブキャリアを判定し、前記判定されたサブキャリアに前記第1シンボルがマッピングされたシンボルパターンの中から前記第1シンボル列を推定することを特徴とするマルチキャリア通信装置。 The de-mapping means is received subcarrier and the first symbol of the plurality of first symbol is compared with the combination of subcarriers mapping of each symbol pattern it is determined that the amplitude 0 of the multicarrier signal It determines the mapped subcarriers, the multicarrier communication apparatus and estimates the first symbol sequence from among the determined symbol pattern the first symbol is mapped to subcarriers.
  10. 通信相手において、 2値で表される送信データを、振幅0の第1シンボル、所定の振幅を有する第2シンボル、前記第2シンボルと逆の極性の第3シンボルとからなる第1シンボル列に変換してサブキャリアにマッピングしたマルチキャリア信号を受信する受信手段と、既知信号を用いてチャネル推定を行うチャネル推定手段と、前記チャネル推定の結果を用いて前記第1シンボル列のレプリカ信号を生成するレプリカ信号生成手段と、前記レプリカ信号と受信したシンボルパターンとを比較することにより、受信したシンボルパターンを決定する受信シンボルパターン決定手段と、決定された受信シンボルパターンから受信データを得る復調手段と、を具備することを特徴とするマルチキャリア通信装置。 In the communication partner, the transmission data represented by a binary value, the first symbol of the amplitude 0, the second symbol having a predetermined amplitude, the first symbol sequence and a third symbol of the polarity of the second symbol and the opposite generating a receiving means for receiving a multicarrier signal mapped to subcarriers converted, and channel estimation means for performing channel estimation using a known signal, a replica signal of the first symbol sequence by using the result of said channel estimation a replica signal generation means for, by comparing the symbol pattern received and the replica signal, and a reception symbol pattern determining means for determining the received symbol pattern, and demodulation means for obtaining received data from the determined received symbol pattern , multicarrier communication apparatus characterized by comprising a.
  11. 振幅0の第1シンボルを含む第1シンボル列で送信データを変換してサブキャリアにマッピングするマッピング手段と、マッピングされたマルチキャリア信号を送信する送信手段と、を具備し、 Comprising a mapping means for mapping the subcarrier by converting the transmit data in the first symbol sequence including a first symbol amplitude 0, and transmitting means for transmitting a multicarrier signal mapped, and
    前記マッピング手段は、前記第1シンボル列のうちピークパワーの小さいものから所定の数選択されたシンボル列でマッピングすることを特徴とするマルチキャリア通信装置。 It said mapping means, multicarrier communication apparatus characterized by mapping a predetermined number of selected symbol sequence starting with the lowest peak power of the first symbol sequence.
  12. 前記マッピング手段は、送信するデータを変調した振幅0のシンボルを含まない第2シンボル列を前記第1シンボル列に変換してサブキャリアにマッピングすることを特徴とする請求項11に記載のマルチキャリア通信装置。 Wherein the mapping unit is a multi-carrier according to claim 11, wherein the mapping the second symbol sequence containing no symbol amplitude 0 obtained by modulating the data to be transmitted to the sub-carrier is converted into the first symbol sequence Communication device.
  13. 前記マッピング手段は、送信する2つの離散値で表される第2データを3つの離散値で表される第1データに変換して、前記第1データを前記第1シンボル列に変調することを特徴とする請求項11に記載のマルチキャリア通信装置。 Said mapping means converts the first data represented by three discrete values ​​and the second data represented by two discrete values ​​to be transmitted, the modulating the first data to the first symbol sequence multicarrier communication apparatus according to claim 11, wherein.
  14. 前記マッピング手段は、前記第1シンボル列と前記第2シンボル列とを対応つけたテーブルを格納した記憶手段を具備することを特徴とする請求項12に記載のマルチキャリア通信装置。 Said mapping means, multicarrier communication apparatus according to claim 12, characterized in that it comprises a storage means for storing the attached correspondence table and the second symbol sequence and the first symbol sequence.
  15. 前記マッピング手段は、2つの離散値で表される第2データパターンと3つの離散値で表される第1データパターンとを対応つけたテーブルを格納した記憶手段を具備することを特徴とする請求項13に記載のマルチキャリア通信装置。 It said mapping means, wherein, characterized in that comprises a second data pattern and three storage means for storing a table that associates the first data pattern represented by discrete values represented by two discrete values multicarrier communication apparatus according to claim 13.
  16. 前記マッピング手段は、第1シンボルをマッピングするサブキャリアの個数を固定とすることを特徴とする請求項11から請求項15のいずれかに記載のマルチキャリア通信装置。 Said mapping means, multicarrier communication apparatus according to claim 15 claim 11, characterized in that a fixed number of sub-carrier mapping the first symbol.
  17. 2値で表される送信データを、振幅0の複数の第1シンボル、所定の振幅を有する第2シンボル、前記第2シンボルと逆の極性の第3シンボルとからなる第1シンボル列に変換してサブキャリアにマッピングするマッピング手段と、マッピングされたマルチキャリア信号を送信する送信手段と、を具備し、 The transmission data represented by 2 values, converts the plurality of first symbol amplitude 0, the second symbol having a predetermined amplitude, the first symbol sequence and a third symbol of the polarity of the second symbol and the opposite comprising a mapping means for mapping the subcarrier, and transmitting means for transmitting a multicarrier signal mapped, the Te,
    前記マッピング手段がマッピングする第1シンボル列において、第1シンボル列と、別の第1シンボル列とのユークリッド距離は、所定の距離以上であることを特徴とするマルチキャリア通信装置。 In the first symbol sequence, wherein the mapping means for mapping, the Euclidean distance between the first symbol sequence, and another first symbol sequence, multicarrier communication apparatus which is characterized in that the predetermined distance or more.
  18. 2値で表される送信データを、振幅0の複数の第1シンボル、所定の振幅を有する第2シンボル、前記第2シンボルと逆の極性の第3シンボルとからなる第1シンボル列に変換してサブキャリアにマッピングするマッピング手段と、マッピングされたマルチキャリア信号を送信する送信手段と、を具備し、 The transmission data represented by 2 values, converts the plurality of first symbol amplitude 0, the second symbol having a predetermined amplitude, the first symbol sequence and a third symbol of the polarity of the second symbol and the opposite comprising a mapping means for mapping the subcarrier, and transmitting means for transmitting a multicarrier signal mapped, the Te,
    前記マッピング手段がマッピングする第1シンボル列において、第1シンボル列グループと、別の第1シンボル列グループとは、第1シンボルがマッピングされるサブキャリアの位置が異なることを特徴とするマルチキャリア通信装置。 In the first symbol sequence, wherein the mapping means for mapping a first symbol column group, and another first symbol column group, a multicarrier communications positions of subcarriers first symbol is mapped are different from each other apparatus.
  19. 2値で表される送信データを、振幅0の複数の第1シンボル、所定の振幅を有する第2シンボル、前記第2シンボルと逆の極性の第3シンボルとからなる第1シンボル列に変換してサブキャリアにマッピングするマッピング手段と、マッピングされたマルチキャリア信号を送信する送信手段と、を具備し、 The transmission data represented by 2 values, converts the plurality of first symbol amplitude 0, the second symbol having a predetermined amplitude, the first symbol sequence and a third symbol of the polarity of the second symbol and the opposite comprising a mapping means for mapping the subcarrier, and transmitting means for transmitting a multicarrier signal mapped, the Te,
    前記マッピング手段は、1つのデータパターンを複数の第1シンボル列に対応つけ、前記送信手段は、前記複数の第1シンボル列のいずれかを送信することを特徴とするマルチキャリア通信装置。 Wherein the mapping means associates a single data pattern into a plurality of first symbol sequence, wherein the transmitting means is a multi-carrier communication device and transmits the one of the plurality of first symbol sequence.
  20. 前記マッピング手段がマッピングする第1シンボル列において、1つの送信するデータが対応する第1シンボル列と、前記送信するデータが対応する別の第1シンボル列とのユークリッド距離は、他の第1シンボル列とのユークリッド距離以下であることを特徴とする請求項19に記載のマルチキャリア通信装置。 In the first symbol sequence to mapping the mapping means, and the first symbol sequence data of one transmission corresponds Euclidean distance between another first symbol sequence data for the transmission is supported, the other of the first symbol multicarrier communication apparatus according to claim 19, characterized in that it is less than the Euclidean distance between the rows.
  21. 2値で表される送信データを、振幅0の複数の第1シンボル、所定の振幅を有する第2シンボル、前記第2シンボルと逆の極性の第3シンボルとからなる第1シンボル列に変換してサブキャリアにマッピングするマッピング手段と、マッピングされたマルチキャリア信号を送信する送信手段と、を具備し、 The transmission data represented by 2 values, converts the plurality of first symbol amplitude 0, the second symbol having a predetermined amplitude, the first symbol sequence and a third symbol of the polarity of the second symbol and the opposite comprising a mapping means for mapping the subcarrier, and transmitting means for transmitting a multicarrier signal mapped, the Te,
    前記マッピング手段は、送信される第1シンボル列において過去に第1シンボルを配置したサブキャリアと異なるサブキャリアに第1シンボルを配置することを特徴とするマルチキャリア通信装置。 It said mapping means, multicarrier communication apparatus characterized by disposing the first symbol in the subcarrier is different subcarriers of the first symbol placed in the past in the first symbol sequence to be transmitted.
  22. 前記マッピング手段は、第1シンボル列における第1シンボルの位置及びタイミングを記憶する挿入位置記憶手段を具備することを特徴とする請求項21に記載のマルチキャリア通信装置。 Said mapping means, multicarrier communication apparatus according to claim 21, characterized in that it comprises the insertion position storage means for storing the position and timing of the first symbol in the first symbol sequence.
  23. 前記マッピング手段は、第1シンボル列における第1シンボルの位置及びタイミングを乱数で決定する乱数発生手段を具備することを特徴とする請求項21に記載のマルチキャリア通信装置。 Said mapping means, multicarrier communication apparatus according to claim 21, characterized in that it comprises a random number generating means for determining the location and timing of the first symbol in the first symbol sequence a random number.
  24. 2値で表される送信データを、振幅0の複数の第1シンボル、所定の振幅を有する第2シンボル、前記第2シンボルと逆の極性の第3シンボルとからなる第1シンボル列に変換してサブキャリアにマッピングするマッピング手段と、マッピングされたマルチキャリア信号を送信する送信手段と、を具備し、 The transmission data represented by 2 values, converts the plurality of first symbol amplitude 0, the second symbol having a predetermined amplitude, the first symbol sequence and a third symbol of the polarity of the second symbol and the opposite comprising a mapping means for mapping the subcarrier, and transmitting means for transmitting a multicarrier signal mapped, the Te,
    前記マッピング手段は、第1シンボル複数個を一組として1つの第1シンボルに用い、データパターンから第1シンボル列にマッピングすることを特徴とするマルチキャリア通信装置。 Wherein the mapping means uses one of the first symbol of the first symbol plurality as a set, a multicarrier communication apparatus characterized by mapping the data pattern to the first symbol sequence.
  25. 送信装置側で、振幅0の第1シンボルを含む第1シンボル列のうちピークパワーの小さいものから所定の数選択されたシンボル列で送信データを変換し、サブキャリアにマッピングしてマルチキャリア信号を生成するマッピング工程と、前記マルチキャリア信号を送信する送信工程と、を具備し、 In transmitting apparatus side, converts the transmission data in the first symbol sequence a predetermined number selected symbol sequence starting with the lowest peak power of including a first symbol amplitude 0, the multicarrier signal by mapping to subcarriers a mapping step to be generated, and a transmitting step of transmitting the multicarrier signal comprising,
    受信装置側で、前記送信装置側から送信されたマルチキャリア信号を受信する受信工程と、前記受信したマルチキャリア信号を受信データにデマッピングし、デマッピングされたシンボルパターンを復調して受信データを得るデマッピング工程と、を具備することを特徴とするピーク電力抑圧方法。 In the receiving apparatus, a receiving step of receiving a multicarrier signal transmitted from the transmitting apparatus side, demapping multicarrier signal thus received to the received data, the received data by demodulating the demapped symbol pattern peak power suppression method characterized by comprising the demapping step of obtaining, a.
  26. マッピング工程は、送信するデータを変調した第2シンボル列を、第1シンボルを含む第1シンボル列でサブキャリアにマッピングすることを特徴とする請求項25に記載のピーク電力抑圧方法。 Mapping step, the second symbol sequence by modulating the data to be transmitted, the peak power suppression method according to claim 25, wherein the mapping to the subcarriers in the first symbol sequence including a first symbol.
  27. マッピング工程は、送信する2つの離散値で表される第2データを3つの離散値で表される第1データに変換して、前記第1データを第1シンボルを含む第1シンボル列に変調することを特徴とする請求項25に記載のピーク電力抑圧方法。 Mapping process converts the first data represented by three discrete values ​​and the second data represented by two discrete values ​​to be transmitted, modulates the first data to the first symbol sequence including a first symbol peak power suppression method according to claim 25, characterized in that.
  28. デマッピング工程は、第1シンボルを含む第1シンボル列でサブキャリアにマッピングされたマルチキャリア信号を、前記第1シンボルのシンボルを含まない第2シンボル列に所定のシンボル単位でデマッピングし、デマッピングされたシンボルパターンを復調して受信データを得ることを特徴とする請求項25から請求項27のいずれかに記載のピーク電力抑圧方法。 Demapping step, the multi-carrier signal mapped to subcarriers in the first symbol sequence including a first symbol demaps a predetermined symbol unit into a second symbol sequence containing no symbol of the first symbol, de peak power suppression method according to any one of claims 27 claim 25, wherein the obtaining the mapping received data by demodulating the symbol pattern was.
  29. デマッピング工程は、第1シンボルを含む第1シンボル列でサブキャリアにマッピングされたマルチキャリア信号を復調し、復調された3つの離散値で表される第1データを2つの離散値で表される第2データに変換することを特徴とする請求項25から請求項27のいずれかに記載のピーク電力抑圧方法。 Demapping step, the multi-carrier signal mapped to subcarriers in the first symbol sequence including a first symbol demodulates, represented a first data represented by three discrete values ​​demodulated by two discrete values peak power suppression method according to any one of claims 27 claim 25, characterized in that into a second data that.
  30. 送信装置側で、振幅を0とした第1シンボルをマッピングしたサブキャリア数を通知する通知工程を具備し、受信装置側で、デマッピング工程において、振幅を0とした第1シンボルをマッピングしたサブキャリア数にしたがって前記第1シンボルをマッピングしたサブキャリアを判定する第1判定工程と、前記第1シンボル以外のシンボルについて極性判定を行う第2判定工程と、を具備することを特徴とする請求項25から請求項29のいずれかに記載のピーク電力抑圧方法。 In transmitting apparatus, the sub comprising a notification step of notifying the number of sub-carrier mapping the first symbol in which the amplitude and 0, the receiving apparatus side, which in the demapping step, and maps the first symbol in which the amplitude and 0 claim to a first determination step of determining sub-carrier mapping the first symbol in accordance with the number of carriers, characterized by comprising a second determination step of performing polarity determination for symbols other than the first symbol peak power suppression method according to any one of claims 29 to 25.
  31. 送信装置側で、振幅0の第1シンボルを含む第1シンボル列で送信データを変換してサブキャリアにマッピングするマッピング工程と、マッピングされたマルチキャリア信号および既知信号を送信する送信工程を具備し、受信装置側で、前記マルチキャリア信号および前記既知信号を受信する受信工程と、前記既知信号を用いてチャネル推定を行うチャネル推定工程と、前記チャネル推定の結果を用いて、前記第1シンボル列のレプリカ信号を生成するレプリカ信号生成工程と、前記レプリカ信号と受信シンボルパターンを比較することにより、受信したシンボルパターンを決定する受信シンボルパターン決定工程と、決定された受信シンボルパターンから受信データを得る復調工程と、を具備することを特徴とするピーク電力抑圧方法。 In transmitting apparatus, comprising: a mapping step of mapping the subcarriers converts the transmission data in a first symbol sequence including a first symbol amplitude 0, a transmission step of transmitting the multicarrier signal and the known signal mapped , the receiving apparatus side, a receiving step of receiving the multicarrier signal and the known signal, the channel estimation step of performing channel estimation using the known signal, using the result of said channel estimation, the first symbol sequence obtaining a replica signal generating step of generating a replica signal, by comparing the replica signal and the received symbol pattern, a received symbol pattern determining step of determining the received symbol pattern, the determined received data from the received symbol pattern was peak power suppression method characterized by comprising a demodulation step.
  32. 前記マッピング手段は、前記第1シンボル列のうちピークパワーの小さいものから順に前記第2シンボル列と同数選択されたシンボル列でマッピングすることを特徴とする請求項12に記載のマルチキャリア通信装置。 It said mapping means, multicarrier communication apparatus according to claim 12, wherein the mapping by the sequentially second symbol sequence as many selected symbol sequence starting with the lowest peak power of the first symbol sequence.
JP2000287765A 2000-02-01 2000-09-21 Multicarrier communication apparatus and peak power suppression method Active JP3589967B2 (en)

Priority Applications (5)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2000024515 2000-02-01
JP2000-208923 2000-07-10
JP2000-24515 2000-07-10
JP2000208923 2000-07-10
JP2000287765A JP3589967B2 (en) 2000-02-01 2000-09-21 Multicarrier communication apparatus and peak power suppression method

Applications Claiming Priority (7)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2000287765A JP3589967B2 (en) 2000-02-01 2000-09-21 Multicarrier communication apparatus and peak power suppression method
AU6948401A AU6948401A (en) 2000-07-10 2001-07-09 Multi-carrier communication device and peak power suppressing method
US10/070,549 US20020150038A1 (en) 2000-07-10 2001-07-09 Multi-carrier communication device and peak power suppressing method
CN 01802446 CN1389036A (en) 2000-07-10 2001-07-09 Multi-carrier communication device and peak power suppressing method
PCT/JP2001/005933 WO2002005467A1 (en) 2000-07-10 2001-07-09 Multi-carrier communication device and peak power suppressing method
EP20010947922 EP1211835A1 (en) 2000-07-10 2001-07-09 Multi-carrier communication device and peak power suppressing method
KR1020057005526A KR20050070148A (en) 2000-07-10 2001-07-09 Multi-carrier communication device and peak power suppressing method

Publications (2)

Publication Number Publication Date
JP2002094479A JP2002094479A (en) 2002-03-29
JP3589967B2 true JP3589967B2 (en) 2004-11-17

Family

ID=27342210

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2000287765A Active JP3589967B2 (en) 2000-02-01 2000-09-21 Multicarrier communication apparatus and peak power suppression method

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP3589967B2 (en)

Cited By (2)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
WO2007013278A1 (en) * 2005-07-27 2007-02-01 Naoki Suehiro Data communication system and data transmitting apparatus
KR100783807B1 (en) * 2006-05-15 2007-12-10 삼성전자주식회사 Method of dcm demapping and dcm demapper using the same

Families Citing this family (8)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US8422434B2 (en) 2003-02-18 2013-04-16 Qualcomm Incorporated Peak-to-average power ratio management for multi-carrier modulation in wireless communication systems
KR101057056B1 (en) 2004-10-15 2011-08-16 엘지전자 주식회사 Signal transmission control method in a system for assigning orthogonal codes according to code hopping
JP4167646B2 (en) 2004-11-30 2008-10-15 株式会社東芝 Ofdm demodulator
JP4701964B2 (en) 2005-09-27 2011-06-15 日本電気株式会社 Multi-user receiver
KR100772504B1 (en) 2005-12-01 2007-11-01 한국전자통신연구원 OFDM intensity modulation and direct detection apparatus and method with high transmission power efficiency in wire/wireless communication system
US8295250B2 (en) * 2006-07-24 2012-10-23 Qualcomm Incorporated Code interleaving for a structured code
JP4627079B2 (en) * 2007-11-13 2011-02-09 パナソニック株式会社 Modulator and the modulation method
JP6010865B2 (en) * 2013-03-06 2016-10-19 アイコム株式会社 Communication device and communication method

Cited By (3)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
WO2007013278A1 (en) * 2005-07-27 2007-02-01 Naoki Suehiro Data communication system and data transmitting apparatus
JPWO2007013278A1 (en) * 2005-07-27 2009-02-05 直樹 末広 Data communication system and data transmission device
KR100783807B1 (en) * 2006-05-15 2007-12-10 삼성전자주식회사 Method of dcm demapping and dcm demapper using the same

Also Published As

Publication number Publication date
JP2002094479A (en) 2002-03-29

Similar Documents

Publication Publication Date Title
CN1545775B (en) Multicarrier communication apparatus and multicarrier communication method
KR101487556B1 (en) Method and Apparatus for Resource Remapping and Regrouping in a Wireless Communication System
US6657949B1 (en) Efficient request access for OFDM systems
EP1603266B1 (en) Method and apparatus for transmitting uplink acknowledgement information in an OFDMA communication system
AU2006305744B2 (en) Shared signaling channel
US7526035B2 (en) Apparatus and method for switching between an AMC mode and a diversity mode in a broadband wireless communication system
US8737192B2 (en) Transmission apparatus
EP1515504B1 (en) Apparatus and method for reducing PAPR in OFDM communication system
KR100996080B1 (en) Apparatus and method for controlling adaptive modulation and coding in a communication system using orthogonal frequency division multiplexing scheme
JP5144686B2 (en) Method and apparatus for improving performance and enabling fast decoding of transmissions with multiple code blocks
RU2313909C2 (en) Device and method for transmitting and receiving a pilot-signal template for identification of base station in ofdm communication system
US7369531B2 (en) Apparatus and method for transmitting/receiving a pilot signal for distinguishing a base station in a communication system using an OFDM scheme
US7839822B2 (en) Method and apparatus for wireless resource allocation
KR100520159B1 (en) Apparatus and method for interference cancellation of ofdm system using multiple antenna
US9538508B2 (en) Sequence generation and transmission method based on time and frequency domain transmission unit
US8571132B2 (en) Constrained hopping in wireless communication systems
US8462865B2 (en) Apparatus and method for transmitting a sub-channel signal in a communication system using an orthogonal frequency division multiple access scheme
AU2003223129B2 (en) Apparatus and method for transmitting and receiving side information of a partial transmit sequence in an OFDM communication system
US7486735B2 (en) Sub-carrier allocation for OFDM
US20070140102A1 (en) Apparatus and method for assigning sub-carriers in an orthogonal frequency division multiplex system
US7796695B2 (en) Method for allocating data and pilots, and transmitting method and device and receiving method and device using the same in orthogonal frequency division multiple access system
US6188717B1 (en) Method of simultaneous radio transmission of digital data between a plurality of subscriber stations and a base station
EP2104295A2 (en) Reference signal generation using gold sequences
KR100876757B1 (en) System and method for consturcting sub channel in a communication system
JP5405318B2 (en) Information transmission using cyclic shift sequences

Legal Events

Date Code Title Description
A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20040309

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20040510

TRDD Decision of grant or rejection written
A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

Effective date: 20040817

A61 First payment of annual fees (during grant procedure)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A61

Effective date: 20040818

R150 Certificate of patent or registration of utility model

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R150

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20070827

Year of fee payment: 3

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20080827

Year of fee payment: 4

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20080827

Year of fee payment: 4

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20090827

Year of fee payment: 5

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20090827

Year of fee payment: 5

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20100827

Year of fee payment: 6

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20110827

Year of fee payment: 7

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20110827

Year of fee payment: 7

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20120827

Year of fee payment: 8

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20130827

Year of fee payment: 9

S533 Written request for registration of change of name

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R313533

S111 Request for change of ownership or part of ownership

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R313113

R350 Written notification of registration of transfer

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R350

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250