JP3277052B2 - Coordinate input device, and a coordinate input method - Google Patents

Coordinate input device, and a coordinate input method

Info

Publication number
JP3277052B2
JP3277052B2 JP29079593A JP29079593A JP3277052B2 JP 3277052 B2 JP3277052 B2 JP 3277052B2 JP 29079593 A JP29079593 A JP 29079593A JP 29079593 A JP29079593 A JP 29079593A JP 3277052 B2 JP3277052 B2 JP 3277052B2
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
coordinate
display
data
dot
unit
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Expired - Lifetime
Application number
JP29079593A
Other languages
Japanese (ja)
Other versions
JPH07141104A (en
Inventor
静一 妹尾
Original Assignee
シャープ株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by シャープ株式会社 filed Critical シャープ株式会社
Priority to JP29079593A priority Critical patent/JP3277052B2/en
Publication of JPH07141104A publication Critical patent/JPH07141104A/en
Application granted granted Critical
Publication of JP3277052B2 publication Critical patent/JP3277052B2/en
Anticipated expiration legal-status Critical
Application status is Expired - Lifetime legal-status Critical

Links

Description

【発明の詳細な説明】 DETAILED DESCRIPTION OF THE INVENTION

【0001】 [0001]

【産業上の利用分野】本発明は、座標入力装置、座標特定情報の表示装置および方法ならびに座標特定情報表示板に係り、詳しくは、座標を特定するための光学的情報を用いることにより、指示した位置の座標を入力する技術と、当該光学的情報を表示するための技術に関する。 The present invention relates to a coordinate input device, it relates to a display apparatus and method, and coordinate specification information display panel of the coordinate specifying information, details, by using the optical information for identifying the coordinates, an instruction a technique of inputting the coordinates of the position, to techniques for displaying the optical information.

【0002】 [0002]

【従来の技術】従来、座標を入力するための技術としては、たとえば、ライトペン等の光学情報を読取る手段を用いてCRT(Cathode Ray Tube) の表示画面上の座標を入力するもの、および、抵抗圧式または静電容量式または電磁誘導式などの方式によってタブレット上の座標をスタイラスペン等で入力するものなどがある。 As a conventional, techniques for inputting a coordinate, for example, used to input display screen coordinates a CRT (Cathode Ray Tube) using means for reading the optical information such as light pen, and, the method coordinates on the tablet by such as a resistance pressure type or capacitance type or electromagnetic induction type and the like used to input with a stylus pen or the like.

【0003】ライトペン等を用いた座標入力装置の場合は、ライトペン等が受光した光学量とCRTの表示画面における走査線の時刻変化とを照合することにより、ライトペン等によって指示された位置の座標を識別できるように構成されている。 [0003] When the coordinate input device using a light pen, etc., by collating the time change of the scanning lines on the display screen of the amount the optical light pen or the like is received and CRT, the position indicated by the light pen or the like It is configured to identify the coordinates. したがって、この装置は、専ら、CRTの表示画面上の座標を入力するために用いられる。 Therefore, this apparatus is exclusively used for inputting the coordinates of the CRT display on the screen.

【0004】また、抵抗圧式、静電容量式、電磁誘導式などによるタブレットを備えた装置の場合は、タブレットとCRT等の表示手段とが組合せて用いられることが多く、タブレット上の座標指示範囲と表示手段の表示画面とが対応づけられ、タブレット上でスタイラスペンを移動させると、それに応じて表示画面上でカーソルが移動するように構成されている。 [0004] The resistance pressure type, capacitance type, in the case of apparatus having a tablet due to electromagnetic induction type, often used in combination and the display means such as a tablet and CRT, the coordinates indicated range on the tablet and a display screen of the display means associated, moving the stylus on the tablet, the cursor on the display screen is configured to move in response thereto and.

【0005】前述したものに代表される座標を入力するための技術は、パーソナルコンピュータやワークステーションや電子手帳などにおける入力手段またはビデオデッキや電子レンジなどの家電製品における操作手段などに応用される重要な技術であり、様々な提案がなされている。 [0005] Techniques for inputting coordinates typified by those described above, important to be applications such as the operation means in household appliances, such as input means or VCR or microwave in a personal computer, a workstation or an electronic organizer such a technology, various proposals have been made.

【0006】この種の技術に関する提案としては、たとえば、特開昭61−296421号公報(座標入力装置)や特開昭61−296422号公報(座標入力装置)や特開昭63−196929号公報(画像入力表示装置)などがある。 [0006] The proposal for this type of technology, for example, JP 61-296421 discloses (coordinate input device) or JP 61-296422 discloses (coordinate input device) and JP 63-196929 JP and the like (the image input display device). 前記2つの座標入力装置は、マトリックス状に区分した各区画に、それぞれの区画の位置を識別するための光学的な情報を配置した座標板を有している。 The two coordinate input device, each compartment is divided into a matrix, and has a coordinate plate arranged optical information for identifying the position of each compartment. その光学的情報を検出するための検出手段を有した座標指示器によって座標板上の任意の位置が指示されると、その位置にある区画の光学的情報が読取られる。 When an arbitrary position on the coordinate plate is indicated by the coordinate indicator having a detecting means for detecting the optical information, optical information of the partition at that position is read.
その読取情報に基づいて、座標指示器によって指示された位置の絶対座標が識別される。 Based on the read information, the absolute coordinates of the position indicated by the coordinate indicator is identified. 区画内に配置される光学的情報としては、特開昭61−296421号公報の場合は、バーコードが例示され、特開昭61−2964 The optical information arranged in the compartment, in the case of JP-A-61-296421, a bar code and the like, JP 61-2964
22号公報の場合は、色情報が例示されている。 For 22 JP, color information is illustrated. 一方、 on the other hand,
前記画像入力表示装置は、オーバヘッドプロジェクタに代表される装置であり、画像が投影されるスクリーンとタッチパネルとを一体化して構成し、タッチパネル上で指示された位置の座標をスクリーンに投影される画像の拡大または縮小率に基づいて算出できるようにしたものである。 The image input display device is a device typified by an overhead projector, the image is constructed by integrating a screen and a touch panel to be projected, the image projected coordinates of a position designated on the touch panel screen based on the enlargement or reduction ratio is obtained by allowing calculation.

【0007】 [0007]

【発明が解決しようとする課題】前述したライトペン等を用いた座標入力装置の場合は、CRTの表示画面における走査線の時刻変化を利用して座標を特定するために、表示手段がCRTで構成されていることが条件となる。 For [0007] coordinate input device using a light pen or the like as described above, in order to specify the coordinates by using the time variation of the scanning lines in the CRT display screen, the display means is CRT it is a condition that is configured.

【0008】また、前述したタブレットを有する座標入力装置の場合は、抵抗圧式、静電容量式、電磁誘導式などの各種の方式に応じてタブレットを構成しなければならず、装置構成が複雑になる。 [0008] In the case of the coordinate input apparatus having a tablet as described above, the resistance pressure type, capacitance type, it is necessary to configure the tablet according to various methods such as an electromagnetic induction type, device configuration complex Become. さらに、タブレットは、 In addition, the tablet,
通常、平板型に構成されるので、広い配置スペースが必要である。 Normally, since it is configured in a plate type, it is necessary broad arrangement space.

【0009】一方、前述した特開昭61−296421 [0009] On the other hand, JP-A-61-296421 described above
号公報と特開昭61−296422号公報とに示された座標入力装置の場合、光学的情報によって座標を特定するように構成したことにより、前記従来のタブレット型座標入力装置と比べて装置構成が簡単になるという利点がある。 For JP coordinate input apparatus shown in the JP 61-296422, JP-by that is configured to identify the coordinates by the optical information apparatus constituted as compared with the conventional tablet coordinate input device there is an advantage that it becomes easy. しかしながら、両者ともに座標板を用いなければならず、従来と同様に広い配置スペースが必要である。 However, it is necessary to use the coordinate plate Both are necessary conventional manner broad arrangement space. なお、特開昭61−296421号公報に示されたものの場合は、光学的情報としてバーコードを用いることが提案されているが、そのバーコードの配置方法等について具体化するまでには至っていない。 In the case of those shown in JP-A-61-296421 it has been proposed to use a bar code as an optical information, not reached the stage embodying the arrangement method and the like of the bar code . 特開昭61− JP-A-61-
296422号公報に示されたものについては、光学的情報として色情報を用い、色の変化を識別して座標を特定する構成が提案されている。 For that shown in 296,422 discloses the color information is used as an optical information structure that identifies the coordinates to identify the color change is proposed. この装置の場合は、色情報を読取るための手段や、色の変化を識別するための手段を備えなければならないので、装置構成が複雑で組立部品が高価になるという恐れがある。 For this device, and means for reading the color information, because it must comprise means for identifying a change in color, there is a possibility that complicated assembly an apparatus configuration becomes expensive.

【0010】さらに、特開昭63−196929号公報に示された画像入力表示装置の場合は、大型のタッチパネルを備える必要があり、また、スクリーン上の投影画像の拡大・縮小率を認識するための特別な機構が必要となる。 Furthermore, in the case of the image input display device shown in JP-A-63-196929, it is necessary to include a large touch panel, also in order to recognize the scaling factor of the projected image on the screen special mechanism is required.

【0011】本発明は、係る実情に鑑み考え出されたものであり、その目的は、CRTやLCD(Liquid Cryst [0011] The present invention has been conceived in view of the circumstances of its purpose, CRT or LCD (Liquid Cryst
al Display) やプラズマなどの様々な表示手段の表示画面上で容易に座標入力が行なえる座標入力装置、座標入力方法を提供することにある。 al Display) and easily coordinate input can be performed coordinate input device on the display screen of various display means such as plasma, it is to provide a coordinate input how.

【0012】 [0012]

【課題を解決するための手段】前述の目的を達成するために、請求項1記載の発明は、表示画面を有し、人が認知するための第1の画像情報と、 該表示画面におけるX To achieve the above object, according to the Invention The invention of Claim 1, wherein has a display screen, a first image information for human perception, X in the display screen
方向およびY方向の2次元座標情報を含むドットの配列 Dot arrays includes a two-dimensional coordinate information and Y directions
からなる第2の画像情報と、該第2の画像情報のドット Second image information and, in the image information of the second dots of
の配列を反転させた第2の反転画像情報とを表示する表 Table that displays a second inverting the image information obtained by inverting the sequence of
示手段と、 前記第1の画像情報の表示中に、所定のタイ And it shows means, during the display of the first image information, a predetermined Thailand
ミングで、前記第2の画像情報を続いて前記第2の反転 In timing, the second reversing subsequently said second image information
画像情報を同じ時間交互に割込み表示させるように前記 The so as to interrupt display image information at the same time alternately
表示手段を制御する制御手段と、 前記表示画面上の任意の位置を指示して、該表示画面上に表示されている画像 And that control means control the display means instructs an arbitrary position on the display screen, is displayed on the display screen on the image
情報を光学的に読取るための指示手段と、 前記指示手段 Instructing means and the instruction means for reading information optically
が読取った画像情報から第2の画像情報に含まれるドッ Dot included in the second image information from the image information read by
トの配列を検出し、当該ドットの配列から前記表示画面 Detecting a sequence of bets, the display screen from the sequence of the dots
におけるX方向およびY方向の2次元座標情報を算出す To calculate the two-dimensional coordinate information of the X and Y directions in
る算出手段とを有することを特徴とする座標入力装置である。 A coordinate input device; and a calculation output unit that. また、請求項2に記載の発明は、表示手段の表示 The invention according to claim 2, the display of the display means
画面に、人が認知するための第1の画像情報と、該表示 The screen, the first image information for human perception, the display
画面におけるX方向およびY方向の2次元座標情報を含 Including the 2-dimensional coordinate information of the X and Y directions on the screen
むドットの配列からなる第2の画像情報と、該第2の画 A second image information consisting of the sequence of non-dot, the second image
像情報のドットの配列を反転させた第2の反転画像情報 Second inverting the image information obtained by inverting the arrangement of dots of the image information
とを表示する表示ステップと、前記第1の画像情報の表 A display step of displaying the bets, table of the first image information
示中に、所定のタイミングで、前記第2の画像情報を続 A While browsing, at a predetermined timing, the second image information Continued
いて前記第2の反転画像情報を同じ時間交互に割込み表 Interruption table the second reverse image information at the same time alternately have
示させるように前記表示手段を制御する制御ステップ Control step for controlling the display means so as to indicated
と、前記表示画面上の任意の位置を指示して、該表示画 If, by designating a desired position on the display screen, the display image
面上に表示されている画像情報を光学的に読取るための For reading the image information displayed on the face optically
指示ステップと、前記指示ステップで読取った画像情報 An instruction step, image information read by the instruction step
から第2の画像情報に含まれるドットの配列を検出し、 Detecting a sequence of dots included in the second image information from,
当該ドットの配列から前記表示画面におけるX方向およ Oyo X direction in the display screen from the sequence of the dots
びY方向の2次元座標情報を算出する算出ステップとを A calculation step of calculating the 2-dimensional coordinate information of the fine Y-direction
有することを特徴とする座標入力方法である。 A coordinate input method characterized by having.

【0013】 [0013]

【0014】 [0014]

【0015】 [0015]

【0016】 [0016]

【0017】 [0017]

【0018】 [0018]

【0019】 [0019]

【0020】 [0020]

【0021】 [0021]

【作用】請求項1記載の構成により、制御手段は、 第1 [Action] The arrangement of claim 1, wherein the control means, first
の画像情報の表示中に、所定のタイミングで、第2の画 Of the displayed image information at a predetermined timing, the second image
像情報を続いて第2の反転画像情報を同じ時間交互に割 Dividing the second reverse image information at the same time alternately subsequently image information
込み表示させるように表示手段を制御するので、残像効 And it controls the display means so as to write the display, afterimage effect
果により第2の画像情報と第2の反転画像情報を人が認 Second image information and the second reverse image information people certified by fruit
知できないように第1の画像情報の表示中に表示でき It can be displayed during the display of the first image information so that it can not be known
That. 算出手段は、指示手段が読取った画像情報から第2 Calculation means, second image information which has indication means read
の画像情報に含まれるドットの配列を検出し、当該ドッ Detecting a sequence of dots included in the image information, the dot
トの配列から表示画面におけるX方向およびY方向の2 2 from preparative sequence of X direction and Y direction of the display screen
次元座標情報を算出する。 To calculate the dimension coordinate information. また、請求項2記載の構成に Further, the configuration of claim 2, wherein
より、制御ステップは、第1の画像情報の表示中に、所 More, the control step, during the display of the first image information, where
定のタイミングで、第2の画像情報を続いて第2の反転 At a constant timing, the second reversing subsequently second image information
画像情報を同じ時間交互に割込み表示させるように表示 Display so as to interrupt display image information at the same time alternately
手段を制御するので、残像効果により第2の画像情報と And controls means, and second image information by afterimage effect
第2の反転画像情報を人が認知できないように第1の画 The first fraction to the second reverse image information person unrecognizable
像情報の表示中に表示できる。 It can be displayed during the display of image information. 算出ステップは、指示ス Calculating step, instruction scan
テップで読取った画像情報から第2の画像情報に含まれ Contains the image information read by the step to the second image information
るドットの配列を検出し、当該ドットの配列から表示画 Detecting the sequence of that dot, the display image from the sequence of the dots
面におけるX方向およびY方向の2次元座標情報を算出 Calculating a 2-dimensional coordinate information of the X and Y directions in the plane
する。 To.

【0022】 [0022]

【0023】 [0023]

【0024】 [0024]

【0025】 [0025]

【0026】 [0026]

【0027】 [0027]

【0028】 [0028]

【0029】 [0029]

【0030】 [0030]

【実施例】以下に本発明の一実施例について図面を参照して説明する。 Example will be described with reference to the accompanying drawings, an embodiment of the present invention are described below.

【0031】図1は、本実施例による座標入力装置の基本構成を示すための一部模式図を含むブロック図である。 [0031] FIG. 1 is a block diagram including a partial schematic view for illustrating a basic configuration of a coordinate input device according to the present embodiment. 座標入力装置21は、表示部23と、光学ペン25 Coordinate input device 21 includes a display unit 23, an optical pen 25
と、座標パターン発生部27と、表示制御部29と、ドット検出部31と、データ補正部33と、座標検出部3 When a coordinate pattern generation unit 27, a display controller 29, and the dot detection unit 31, a data correction unit 33, the coordinate detecting unit 3
5と、情報制御部37とを含む。 5, and a data control unit 37. 表示部23は、後記図2,3に示す光学的情報を表示するためのものであり、 Display unit 23 is for displaying the optical information shown in the following Figure 2 and 3,
CRTやLCDまたはプラズマ表示装置などの画像表示装置によって構成する。 Constituted by an image display device such as a CRT or LCD or plasma display device. 光学ペン25は、表示部23上の位置を指示するとともに、その指示した位置における光学的情報を読取るための手段である。 Optical pen 25 is configured to indicate a position on the display unit 23 is means for reading optical information in the instruction position. 光学ペン25の詳細構成については、図5,6を参照して後述する。 The detailed configuration of the optical pen 25 will be described later with reference to FIGS.

【0032】表示部23上の座標を特定するための情報(以下、「座標パターン」という)は、座標パターン発生部27が生成する。 The information for specifying the coordinates on the display unit 23 (hereinafter, referred to as "coordinate pattern") is the coordinate pattern generating unit 27 generates. 生成された座標パターンのデータを表示制御部29が表示部23に表示させる。 Display control unit 29 the data of the generated coordinate pattern is displayed on the display unit 23.

【0033】光学ペン25は、表示部23上の所定の領域の情報を読取ることができるように構成されている。 The optical pen 25 is configured to be able to read the information of a predetermined area on the display unit 23.
光学ペン25は、ペン先が表示部23に接すると、その位置における光学的情報を読取る。 Optical pen 25, the pen tip is in contact with the display unit 23, reads the optical information at that position. 光学ペン25が読取ったデータは、ドット検出部31に送られる。 Data optical pen 25 is read is sent to the dot detector 31. ドット検出部31は、後記図2に示す座標パターンに含まれるドットイメージを検出し、検出したドットイメージのデータをデータ補正部33に送る。 Dot detection unit 31 detects dot images in the coordinate pattern shown in the following Figure 2, sends the data of the detected dot image data correcting unit 33. データ補正部33は、受け取ったドットイメージデータに対して、後述する補正処理を施し、補正後のデータを座標検出部35へ送る。 Data correction unit 33 to the received dot image data is subjected to correction processing described later, and sends the data after the correction to the coordinate detecting section 35.
座標検出部35は、補正後のドットイメージデータに基づいて、光学ペン25が指示した位置の座標を検出する。 Coordinate detection unit 35 based on the dot image data after correction, to detect the coordinates of the position of the optical pen 25 instructs.

【0034】座標入力装置21における前述した一連の動作は、情報制御部37によって制御される。 The series of operations described above in the coordinate input device 21 is controlled by the information control section 37. 情報制御部37は、表示制御部29に対して、表示部23の表示動作を制御させるための制御指令信号を送るとともに、 Information control unit 37, the display control unit 29, and sends a control command signal for controlling the display operation of the display unit 23,
座標検出部35が検出した座標データを受け取る。 Receiving coordinate data coordinate detection unit 35 has detected.

【0035】 [0035]

【0036】図2は、表示部23に表示される座標パターンの構成を示す模式図である。 [0036] FIG. 2 is a schematic diagram showing the structure of a coordinate pattern displayed on the display unit 23. 例示した構成は、表示部23の表示面が、横方向0〜639,縦方向0〜23 Illustrated arrangement, the display surface of the display unit 23, lateral 0-639, the vertical direction 0 to 23
9の640×240個のドットを含む場合のものである。 It is of the case, including the 640 × 240 dots of 9. 座標パターンは、横方向において横両端を除き6ドット単位に分割され、縦方向においても6ドット単位に分割されることにより、全体として106×40個のブロックを有するように構成されている。 Coordinate pattern is divided in the transverse direction to the 6 dots except lateral ends, by also divided into 6 dots in the vertical direction, and is configured to have a whole 106 × 40 blocks.

【0037】各ブロックの横方向の位置は、0BKx〜 The lateral position of each block, 0BKx~
105BKxのブロック番号によって表わされ、同様に、縦方向の位置は、0BKy〜39BKyのブロック番号によって表わされる。 Represented by block number 105BKx, likewise, the longitudinal position is represented by the block number of 0BKy~39BKy. 表示面の横両端には、2×6 Beside both ends of the display surface, 2 × 6
個のドットを含むブロックが形成されている。 Blocks containing pieces of dots are formed. 各ブロックの左端の6ドットと上端の6ドット(横両端のブロックについては2ドット)とは、常時、黒色を表示する。 (For blocks in the lateral ends 2 dots) 6 dots 6 dots and the upper end of the left end of each block and is always displays a black.
その他のドットについては、必要に応じて白色または黒色を表示する。 The other dots, to display a white or black as required. なお、「黒色を表示する」とは、実際にはそのドットの表示がOFF(非表示)であることをいう。 It is to be noted that the "black to display", actually refers to the display of the dot is OFF (non-display).

【0038】図3は、前記図2に示した座標パターンにおける1つのブロックの構成を示す模式図である。 [0038] FIG. 3 is a schematic diagram showing the structure of one block in the coordinate pattern shown in FIG 2. 同図を参照して、ブロックに含まれる6×6個のドットによって表わされる情報について説明する。 With reference to the figure, it will be described information represented by the 6 × 6 dots included in the block. ブロックに含まれるドットは、横方向のα1〜α6と、縦方向のβ1〜 The dots included in the block, and in the transverse direction Arufa1~arufa6, vertical β1~
β6との番号によってその位置が識別される。 The position is identified by a number of .beta.6. たとえば、ブロック内において最左上の位置にあるドットは、 For example, the dots in the upper leftmost position in the block,
α1β1、最右上の位置にあるドットはα6β1というように識別される。 alpl, dots at the position of the most upper right is identified as that Arufa6beta1. 各ドットには、「0」または「1」 Each dot, "0" or "1"
の表示データが与えられる。 Given display data of. 表示データが1の場合は、 If the display data is 1,
前記図2に示した座標パターンにおいて、そのドットが黒色(非表示)であり、表示データが0の場合は白色(表示)である。 In the coordinate pattern shown in FIG. 2, the dot is black (not shown), if the display data is 0 is white (the display).

【0039】ブロック内における最上端のドットと、最左端にあるドット、すなわちα1β1〜α6β1とα1 [0039] and the uppermost end of the dot in the block, a dot in the top left edge, ie α1β1~α6β1 the α1
β2〜α1β6とのドットには、表示データとして「1」を与える。 The dot of the β2~α1β6, give a "1" as the display data. これにより、前記図2に示した座標パターンにおいて、ブロックとブロックとの境界線上にあるドットが黒色となり、座標パターン全体としてブロックごとに表示領域が分割された格子状のイメージパターンが表示されることになる。 Thus, in the coordinate pattern shown in FIG. 2, the dot that is on the boundary line between the block and the block becomes black, lattice image pattern display area is divided into blocks is displayed as a whole coordinate pattern become.

【0040】また、α2β2のドットに対して表示データ「1」を与え、α3β2〜α6β2と、α2β3〜α [0040] In addition, given the "1" display data for a dot of α2β2, and α3β2~α6β2, α2β3~α
2β6とのドットに対して表示データ「0」を与える。 To the dot of the 2β6 give the display data "0".
さらに、ブロック内における最右下の位置にあるα6β Furthermore, Arufa6beta in the position of the most lower right in the block
6のドットに対して表示データ「0」を与える。 Give the display data "0" to 6 of the dot.

【0041】以上の各ドットに与えた表示データ「1」 [0041] or more display data given to each dot "1"
または「0」は、前記図2に示した座標パターンにおいて固定のデータとする。 Or "0" is the fixed data in the coordinate pattern shown in FIG 2. 表示データ「1」を与えたα2 α2 which gave the display data "1"
β2のドットは、1つのブロックにおける座標の基準を表わすドットである。 β2 is the dot, a dot representing the coordinates criteria in one block. このドットのことを以下の説明では座標基準点という。 That of the dots of the coordinate reference points in the following description.

【0042】前述したようにブロック内の最上端のドットおよび最左端のドットと、座標基準点と、座標基準点に対して同じ行および同じ列にあるドットと、ブロック内の最右下の位置にあるドットとに対して、固定の表示データを与えている。 The dot and the leftmost dot of the uppermost end of the block as described above, the coordinate reference point, and the dot in the same row and the same column with respect to the coordinate reference point, the position of the lower rightmost block against a dot in, giving the display data of the fixed. これにより、当該ブロックのイメージを読取ったときに、どのドットが座標基準点であるかということとイメージの上下左右方向とを常に識別できるようにしている。 Thus, when reading the image of the block, which dots are to be always identified the vertical and horizontal directions that the image of either a coordinate reference point.

【0043】ブロック内における固定の表示データを与えられたドット以外の15個のドットは、座標パターン全体における当該ブロックの相対位置を表わす情報を表示するために用いられる。 The fixed display data 15 other than the dot pieces that received in the block dots are used to display information representing the relative position of the block in the entire coordinate pattern. α3β3〜α6β3とα3β α3β3~α6β3 and α3β
4〜α6β4の8個のドットには、それぞれX0〜X7 The eight dots of 4~α6β4, each X0~X7
の識別番号が与えられる。 Given the identification number. また、α3β5〜α6β5とα3β6〜α5β6の7個のドットには、それぞれY0 In addition, the seven dots of α3β5~α6β5 and α3β6~α5β6, each Y0
〜Y6の識別番号が与えられる。 ~Y6 identification number is given.

【0044】X0〜X7のドットは、それぞれの表示のON/OFFにより、前記図2に示した座標パターンにおける横方向の0BKx〜105BKxの番号を表わす。 [0044] X0~X7 dot, the respective display of ON / OFF, representing the lateral 0BKx~105BKx numbers in the coordinate pattern shown in FIG 2. また、Y0〜Y6のドットは、同様に座標パターンにおける縦方向の0BKy〜39BKyの番号を表わす。 Further, dots Y0~Y6 likewise represents the number of the vertical 0BKy~39BKy in the coordinate pattern. 本実施例に示すような6×6個のドットを含むブロックの場合は、ブロックの位置を表わすために、横方向に8個のドット、縦方向に7個のドットを使用できるので、理論上、横方向には0BKx〜255BKxの最大256個のブロック番号を表わすことができ、縦方向には0BKy〜125BKyの最大126個のブロック番号が定義できる。 For blocks containing 6 × 6 dots, as shown in this example, to represent the position of the block, 8 dots in the horizontal direction, since the seven dots in the vertical direction can be used, theoretically , laterally it can represent up to 256 block number 0BKx~255BKx, in the vertical direction can be defined up to 126 blocks number 0BKy~125BKy. なお、定義可能な座標空間の大きさを変更する場合には、1つのブロックに含まれるドットの数を増減することにより容易に調整することができる。 In the case of changing the size of the definable coordinate space can be easily adjusted by increasing or decreasing the number of dots included in one block.

【0045】図4は、前記図2に示した座標パターンの反転イメージの構成を示す模式図である。 [0045] Figure 4 is a schematic diagram showing the structure of a reversal image of the coordinate pattern shown in FIG 2. 座標パターンの反転イメージは、各ドットの表示のON/OFFを逆転させたものである。 Inverted image of the coordinate pattern is obtained by reversing the display of the ON / OFF of each dot. 本実施例では、座標パターンを表示部23に表示するにあたり、座標パターンとその反転イメージとを所定のタイミングで切換えて表示することを繰返させる。 In this embodiment, when displaying the coordinate pattern on the display unit 23, to repeat displaying by switching its inversion image and coordinate pattern at a predetermined timing.

【0046】具体的には、前記図1に示した表示制御部29が、座標パターン発生部27から出力された座標パターンのデータを受け取り、表示部23に座標パターンを表示させる。 [0046] Specifically, the diagram display control unit 29 shown in 1 receives data of a coordinate pattern output from the coordinate pattern generating section 27 to display the coordinate pattern on the display unit 23. そして、所定のタイミングで表示部23 The display unit 23 at a predetermined timing
の各ドットのON/OFFを切換制御することにより、 By switching ON / OFF control of each dot of
前記図2に示した座標パターンと前記図4に示した反転イメージとが切換表示されるように表示部23を制御する。 A coordinate pattern shown in FIG. 2 and the inverted image shown in FIG. 4 controls the display unit 23 so as to be switching display.

【0047】このように、座標パターンとその反転イメージとを切換表示することにより、表示部23を見る者には、残像効果により各ドットが灰色で認識される。 [0047] Thus, by switching display and its inverted image and coordinate pattern, the person viewing the display unit 23, each dot is recognized as gray by the afterimage effect. したがって、使用者は、座標パターンが表示されていることを意識しないで座標入力を行なえる。 Therefore, the user can perform a coordinate input without considering that the coordinate pattern is displayed. 図2の座標パターンと図4の座標パターンの表示時間がほぼ等しくなるように制御することにより、この座標パターンは、使用者に意識されなくなる。 By displaying time coordinate pattern of coordinate pattern and 4 of Figure 2 is controlled to be substantially equal, the coordinate pattern is no longer transparent to the user.

【0048】座標パターンとその反転イメージとを表示部23に切換表示する動作は、表示部23に通常の画像を表示する動作の合間に行なう。 The operation of displaying switching the coordinate pattern and the display unit 23 and its inverting image is carried out in between operation of displaying the normal image on the display unit 23. 通常の画像とは、座標入力装置21が適用されるシステムの種類によって様々である。 The normal image, vary depending on the type of system in which the coordinate input device 21 is applied. たとえば、座標入力装置21がCAD(Comput For example, the coordinate input device 21 CAD (Comput
er Aided Design)システムなどに用いられている場合には、通常の画像は、設計図面の画像やシステム操作メニューの画像である。 When used like er Aided Design) system, a normal image is an image of the image or system operation menu design drawing.

【0049】表示部23に通常の画像を表示している合間に座標パターンおよびその反転イメージを切換表示する動作は、表示制御部29(図1参照)が情報制御部3 The coordinate pattern and operation for switching display the inverted image in between displaying the normal image on the display unit 23, the display control unit 29 (see FIG. 1) the information control unit 3
7からの制御指令に応答して制御する。 Controlling in response to a control command from 7. また、光学ペン25(図1参照)は、表示部23に座標パターンまたはその反転イメージが表示されているタイミングに合わせて読取り動作を行なう。 Further, (see FIG. 1) optical pen 25 performs a read operation in accordance with the timing at which the display unit 23 coordinate pattern or reversal image thereof is displayed. そして、図2と図4の座標パターンの表示時間よりも通常の画像のパターンの表示時間を長くすることにより、図2,図4のパターンが表示されることにより表示画面が灰色がかる度合を低減させることができる。 Then, by increasing the display time of the pattern of a normal image than display time of the coordinate pattern of Figure 2 and Figure 4, reducing the degree to which the display screen Cal gray by 2, the pattern of FIG. 4 is displayed it can be.

【0050】 [0050]

【0051】 [0051]

【0052】 [0052]

【0053】図5は、光学ペン25(図1参照)の基本構成を示す模式図である。 [0053] Figure 5 is a schematic diagram showing the basic structure of an optical pen 25 (see Figure 1). 光学ペン25は、集光レンズ39と、CCD(Charge Coupled Device)41と、信号処理部43と、送信部45と、電源47と、圧電素子4 Optical pen 25, a condenser lens 39, a CCD (Charge Coupled Device) 41, a signal processing unit 43, a transmitting unit 45, a power supply 47, the piezoelectric element 4
9とを含む。 And a 9. この構成において、表示部23から発せられる座標パターン(図2参照)のうちの所定範囲の読取領域の光40が、集光レンズ39によってCCD41の受光面上に集光され、CCD41が読取領域に含まれる座標パターンの画像を読取る。 In this configuration, the predetermined range of the reading light 40 in the region of the coordinate pattern emitted from the display unit 23 (see FIG. 2), is condensed by the condenser lens 39 on the light receiving surface of the CCD 41, the area CCD 41 is read reading the image of the coordinate pattern included. CCD41によって読取られた画像情報は、信号処理部43に送られる。 Image information read by the CCD41 is sent to the signal processing unit 43. 信号処理部43は、読取画像の情報をデータ信号に変換して送信部45に送る。 The signal processing unit 43 sends to the transmitting unit 45 converts the information of the read image data signal. 送信部45は、通信手段である信号線46を介してデータ信号をドット検出部31(図1参照)に送信する。 Transmission unit 45 transmits the dot detecting unit 31 a data signal via the signal line 46 is a communication unit (see FIG. 1).

【0054】以上の一連の読取動作は、光学ペン25の先端が表示部23に接しているときに行なわれる。 [0054] The above series of reading operations is performed when the tip of the optical pen 25 is in contact with the display unit 23. すなわち、集光レンズ39の接着部に設けられた圧電素子4 That is, the piezoelectric element 4 provided on the adhesive portion of the condenser lens 39
9が、集光レンズ39が表示面23に接していることを示す信号を信号処理部43に送る。 9 sends a signal indicating that the condensing lens 39 is in contact with the display surface 23 to the signal processing unit 43. この信号が送られてきたことに応答して、信号処理部43は、CCD41の読取出力を処理するように動作する。 In response to this signal is sent, the signal processing unit 43 operates to process the read output of the CCD 41.

【0055】なお、光学ペン25の先端が表示部23に接しているときに読取動作を行なうような構成に限らず、たとえば、使用者が読取指令を入力するためのスイッチを設け、そのスイッチが押されたことに応答して、 [0055] The present invention is not limited to the configuration perform reading operation when the tip of the optical pen 25 is in contact with the display unit 23, for example, a switch for a user to input a reading instruction is provided, is the switch in response to that was pressed,
光学ペン25が表示部23と離れている場合であっても読取動作が行なわれるように構成してもよい。 A readout operation even when the optical pen 25 is separated from the display unit 23 may be configured to be performed. 一方、光学ペン25の出力信号をドット検出部31に送信する手段としては、信号線46に限らず、たとえば赤外線通信などによって送信可能にし、光学ペン25をコードレスの指示手段として用いることができるようにしてもよい。 On the other hand, as a means for transmitting an output signal of the optical pen 25 to the dot detecting section 31 is not limited to the signal line 46, for example, to be transmitted by infrared communication, so that it is possible to use an optical pen 25 as cordless instructing means it may be.

【0056】図6は、光学ペン25のCCD41の受光面の構成を示す模式図である。 [0056] Figure 6 is a schematic diagram showing a structure of a light receiving surface of the CCD41 optical pen 25. CCD41の受光面は、 The light-receiving surface of the CCD41 is,
座標パターン(図2参照)のドット密度に対して、縦方向と横方向とにそれぞれ約3倍の分解能を有するように構成すれば実用可能な座標入力装置を構成できることが経験的にわかっている。 Relative dot density of the coordinate pattern (see FIG. 2), in the vertical direction and the horizontal direction can be configured to practical coordinate input apparatus be configured so as to have a resolution of about 3-fold, respectively has been found empirically . なお、本実施例では、図示したように読取領域が所定の大きさのほぼ円形になるようにCCD41の受光面を構成している。 In the present embodiment, the area read as shown constitutes the light-receiving surface of the CCD41 to be approximately circular having a predetermined size.

【0057】なお、CCD41の代わりに、フォトトランジスタやフォトダイオードなどの他の受光素子を用いることも可能である。 [0057] Instead of the CCD 41, it is also possible to use other light receiving element such as a phototransistor or a photodiode. その場合には、集光レンズ39と受光素子との間に(6ドット×3倍)×(6ドット×3 In that case, (6 dots × 3 times) between the condenser lens 39 and the light receiving element × (6 dots × 3
倍)個の格子を有する液晶シャッタを設ける。 Providing a liquid crystal shutter having a fold) pieces of the grid. そして、 And,
液晶シャッタが個々の格子の光の透過と遮断とを制御して座標パターンに含まれるドットの読取情報をドットごとに順次受光素子の受光面上に入射させるようにすることで前記図6に示したような受光面と同様の分解能を実現できる。 Liquid crystal shutter shown in FIG. 6 by making them to be incident reading information dots included in the coordinate pattern by controlling the transmission and blocking the light of the individual grating on the light receiving surface of the sequential light receiving element for each dot similar resolution and the light-receiving surface, such as can be achieved.

【0058】図7は、座標入力装置の変形例を示すための一部模式図を含むブロック図である。 [0058] Figure 7 is a block diagram including a partial schematic view for illustrating a modified example of the coordinate input device. 同図は、前記図1に示した座標入力装置21を変形させた座標入力装置121の基本構成を示し、図1に示したものと同様の機能を有するものには同一の符号を記している。 This figure shows a basic configuration of a coordinate input device 121 to deform the coordinate input device 21 shown in FIG. 1, which shows information about the same symbols are attached to those having functions similar to those shown in FIG. 1 . 座標入力装置121は、前記図2に示した座標パターンを、表示手段に表示するのではなく所定の用紙131に印刷して、その用紙131上の任意の位置を光学ペン125を用いて指示することにより、座標入力が行なえるように構成したものである。 The coordinate input device 121, a coordinate pattern shown in FIG 2, is printed on a predetermined paper 131 instead of displaying on the display unit, and instructs by using the optical pen 125 to any position on the paper 131 by, in which the coordinate input is configured for enable. 前記図1に示した座標入力装置2 Coordinate input device 2 shown in FIG. 1
1と異なるのは、表示部23の代わりに、用紙131に座標パターンを印刷するための印刷部123を有し、さらに、印刷部123に座標パターン発生部27が生成した座標パターンのデータを印刷させるための印刷制御部129が備えられている点である。 1 differs from, instead of the display unit 23 includes a printing unit 123 for printing a coordinate pattern on the paper 131, further, the print data of the coordinate pattern coordinate pattern generating unit 27 has generated the printing unit 123 in that is provided with a print control unit 129 for causing. 座標パターンが印刷された用紙131は、そのまま机上に配置して用いてもよいし、または、たとえばアクリル板などに張りつけて用いてもよい。 Paper 131 that coordinate pattern is printed, it may be used to place on a desk, or, for example, may be used in sticking to the acrylic plate. 当然、本用紙はこの印刷部からの出力に限らず別に準備することも可能である。 Naturally, the sheet can be separately prepared not only to the output from the printing unit.

【0059】図8は、前記図7に示した座標入力装置1 [0059] Figure 8 is a coordinate input device 1 shown in FIG. 7
21に用いられる光学ペン125の基本構成を示す模式図である。 21 is a schematic diagram showing the basic structure of the optical pen 125 used for. 前記図5に示したものと同様の機能を有するものには、同一の符号を記している。 To those having the same functions as those shown in FIG. 5 are denoted by the same reference numerals. 座標入力装置12 Coordinate input device 12
1の場合には、座標パターンが用紙131に印刷されている。 1, then coordinate pattern is printed on the sheet 131. したがって、光学ペン125によって座標パターンを読取る場合には、用紙131上に光を照射し、その反射光を受光することにより読取領域の情報が取得できるようにする必要がある。 Therefore, when reading the coordinate pattern by the optical pen 125, and irradiates light on the paper 131, it is necessary information for reading area to be able to obtain by receiving the reflected light. そのため、光学ペン125には、用紙131上の読取領域に光を照射するための発光素子151を備えている。 Therefore, the optical pen 125, and a light-emitting element 151 for irradiating light to the reading area on the sheet 131. この発光素子151の発光動作は、圧電素子49が集光レンズ39と用紙131とが接していることを示す信号を出力したこと、または、発光指示スイッチ153が押されたことに応答して信号処理部43から出力される発光指令信号に応答して行なわれる。 Light emitting operation of the light emitting element 151, it outputs a signal indicating that the piezoelectric element 49 is in contact and the condenser lens 39 and the sheet 131, or in response to the emission instructing switch 153 is pressed signals It is performed in response to emission command signal output from the processing unit 43.

【0060】 [0060]

【0061】図9は、座標入力装置の別の変形例を示す一部模式図を含むブロック図である。 [0061] Figure 9 is a block diagram including a partial schematic view showing another modified example of the coordinate input device. 前記図1に示した構成では、ドット検出部31とデータ補正部33と座標検出部35とを座標入力装置21の本体側に設け、光学ペン25は読取機能のみを有するようにしたが、図9に示す構成では、光学ペン225の内部にドット検出機能とデータ補正機能と座標検出機能とを備え、座標入力装置221の本体側の構成を簡素にしている。 In the configuration shown in FIG. 1, provided with a dot detection unit 31 and the data correcting unit 33 and the coordinate detection section 35 to the main body side of the coordinate input device 21, an optical pen 25 has been designed to have only a reading function, FIG. in the configuration shown in 9, and an internal on-dot detection and data correction function and a coordinate detection function of the optical pen 225, and simplifying the body-side configuration of the coordinate input device 221.

【0062】図10は、前記図9に示した座標入力装置221に用いられる光学ペン225の基本構成を示す模式図である。 [0062] Figure 10 is a schematic diagram showing the basic structure of the optical pen 225 used in the coordinate input device 221 shown in FIG. 9. 光学ペン225の内部には、前記図1に示したドット検出部31とデータ補正部33と座標検出部35とのそれぞれと同様の機能を有するドット検出部2 Inside the optical pen 225, the dot detecting unit 2 having the respective same as the function of the dot detecting unit 31 and the data correcting unit 33 and the coordinate detection section 35 shown in FIG. 1
31とデータ補正部233と座標検出部235とが備えられている。 31 and the data correction unit 233 and the coordinate detector 235 is provided. 送信部245は、座標検出部235から送られてきた座標データを信号線246を介して情報制御部37(図9参照)に送信する。 Transmitting unit 245 transmits the coordinate data sent from the coordinate detecting unit 235 to the information control unit 37 via the signal line 246 (see FIG. 9).

【0063】なお、前記光学ペン225のように、ドット検出部231とデータ補正部233と座標検出部23 [0063] As in the optical pen 225, the dot detecting unit 231 and the data correction unit 233 and the coordinate detection section 23
5のすべてを光学ペン225の内部に設ける必要はなく、たとえば、ドット検出部231のみを光学ペン22 All 5 need not be provided in the interior of the optical pen 225, for example, optical only dot detection unit 231 pen 22
5の内部に設け、座標入力装置221の本体側にデータ補正部33と座標検出部35とを設けるような構成であってもよい。 5 inside provided a may be such a structure provided a data correcting unit 33 and the coordinate detection section 35 to the main body side of the coordinate input device 221.

【0064】 [0064]

【0065】さらに、座標入力装置の別の変形例について述べる。 [0065] Further, described another variation of the coordinate input device. 表示部23に座標パターンを表示するにあたり、必ずしも座標パターンを表示部23の表示面上の全体に表示する必要はない。 Upon displaying the coordinate pattern on the display unit 23 need not necessarily be displayed on the entire display surface of the display unit 23 the coordinate pattern. 光学ペン25,225は、指示された位置の所定範囲の領域の座標パターンを読取るので、その読取領域を含む範囲で座標パターンの一部を表示部23に表示すれば十分である。 Optical pen 25,225, since reading the coordinate pattern of a region of a predetermined range of the indicated position, it is sufficient to display on the display unit 23 a portion of the coordinate pattern in a range including the reading area. したがって、前回指示された位置の座標が検出された後に、その座標の近傍の範囲で座標パターンの一部を表示するように座標入力装置を構成する。 Therefore, after the coordinates of previous indicated position is detected, constituting the coordinate input device so as to display a portion of the coordinate pattern in a range in the vicinity of the coordinates. このとき、前回までに指示された複数の位置の座標に基づいて、次回に指示される位置を推定し、その推定される位置を含む所定の範囲で座標パターンの一部を表示するようにしてもよい。 At this time, based on the coordinates of a plurality of positions which are indicated by the previous, so as to estimate the position indicated next, to display a part of the coordinate pattern in a predetermined range including a position that is the estimated it may be. このように、 in this way,
座標パターンの表示を必要最小限にすることにより、表示部23における通常の画像の表示に影響を与えることなく座標入力作業が行なえる。 By the minimum necessary display coordinate pattern, performed the coordinate input operation without affecting the display of the normal image on the display unit 23.

【0066】 [0066]

【0067】 [0067]

【0068】次に、図11ないし図18を参照して、表示部23上に表示された座標パターンを光学ペン25を用いて読取り、その読取ったデータに基づいて光学ペン25が指示した位置の座標を検出する処理について説明する。 Next, with reference to FIGS. 11 to 18, reads the coordinate pattern displayed on the display unit 23 by using the optical pen 25, the position where the optical pen 25 instructs on the basis of the read data a description will be given of a process for detecting the coordinates. なお、以下の説明では図1ないし図6に示した構成の座標入力装置21における処理について説明するが、図7ないし図10に示した2つの変形例における座標入力装置121,221の処理についても原理は同様である。 In the following description will be described processing in the coordinate input device 21 having the configuration shown in FIGS. 1 to 6, for the processing of the coordinate input device 121, 221 in the two variants shown in FIGS. 7 to 10 the principle is the same.

【0069】図11は、座標パターンの読取状態を示す模式図である。 [0069] Figure 11 is a schematic diagram showing a reading state of the coordinate pattern. 同図において、表示部23に座標パターンを表示し、その表示部23上の2箇所を光学ペン25 In the figure, display the coordinate pattern on the display unit 23, an optical pen 25 two places on the display unit 23
によって指示したときに読取られる領域A1,A2を示す。 Shows the regions A1, A2 to be read when instructed by. 読取領域A1,A2において、領域の中心点がP In the reading area A1, A2, the center point of the region P
1,P2である。 1, it is P2. 中心点P1,P2が光学ペン25によって指示された位置であり、座標入力装置21は、この中心点P1,P2の座標を検出する。 Center points P1, P2 is the location indicated by the optical pen 25, the coordinate input device 21 detects the coordinates of the center point P1, P2.

【0070】また、矢印U1,U2は、それぞれ読取領域A1,A2内に含まれる座標パターンが読取られたときの読取データの相対的な上方向を示す。 [0070] The arrows U1, U2 indicates the relative upward read data when the coordinate pattern included in the read area A1, the A2 read respectively. 座標入力装置21の使用者は、光学ペン25の読取領域における上下左右の方向を意識せずに対応の入力作業を行なう。 The user of the coordinate input device 21 performs input operations corresponding without considering the vertical and horizontal directions in the reading area of ​​the optical pen 25. したがって、読取領域A1の場合のように、読取データの上方向U1と実際上の座標パターンの上方向とが一致することは稀である。 Therefore, as in the case of reading area A1, it is rare for an upper direction U1 of the read data and the upward direction of practical coordinate pattern matches. 通常は、読取領域A2の場合のように、読取データの上方向U2と実際上の座標パターンの上方向とが一致しない。 Normally, as in the case of reading area A2, an upper direction U2 of the read data and the upward direction of practical coordinate pattern does not match.

【0071】図12は、光学ペン25が読取った座標パターンに含まれる各ドットの表示データ(0/1)をドット検出部31が識別する過程を示す模式図である。 [0071] Figure 12 is a schematic view showing a process for identifying the display data (0/1) for each dot dot detection unit 31 included in the coordinate pattern optical pen 25 is read. 図示したデータは、前記図11の読取領域A2において読取ったデータである。 Data shown is the data read in the reading area A2 of FIG. 11. 同図において、(a)は、読取った直後のデータを示し、(b)は、読取データを回転させて実際上の座標パターンにおける上方向と処理データの上方向とを一致させ、さらに、ブロックをドットごとに分割した状態を示す図である。 In the figure, (a) shows the data immediately after the read, (b) is, is matched with the upper direction of the upward direction and the processing data in the practice of the coordinate pattern rotates the read data, further, block which is a view showing a state in which divided into dots. また、(c)は、各ドットの表示データが「0」か「1」かを識別した状態を示す図である。 Further, (c) is a diagram showing a state in which the display data of each dot has identified "0" or "1".

【0072】図12(a)に示すように、読取った直後のデータは、点P2を中心とし、U2を上にしている。 [0072] As shown in FIG. 12 (a), data immediately after the read is centered on the point P2, is on the U2.
このような状態では、中心点P2の座標を検出する処理が行ないにくいので、読取データの上方向が実際上の座標パターンの上方向に一致するようにデータを回転させる。 In this state, since the processing is difficult is performed to detect the coordinates of the center point P2, to rotate the data as the upward direction of the read data matches the upward direction of the practical coordinate pattern.

【0073】読取データの回転については、様々な方法が知られているが、その一例を以下に述べる。 [0073] For the rotation of the read data, although various methods are known, describe an example below. はじめに、ドット検出部31は、図12(a)において、読取領域A2の外周線上にある黒色(表示OFF)の部分を検出する。 First, the dot detecting unit 31, in FIG. 12 (a), detects the black portion (display OFF) located on the outer periphery line of the reading area A2. 次に、ドット検出部31は、検出した黒色部分が連続する長さを調べ、黒色部分の長さが、6ドット以上であるものを検出する。 Next, the dot detecting unit 31 checks the length of the detected black portions are consecutive, the length of the black portion detects what is 6 dots or more. これは、ブロックとブロックの境界にある黒色のドットの連続した箇所を検出するための処理である。 This is a process for detecting a continuous portion of the dots of the black at the boundary of the block and the block. ここで、読取領域のサイズを考慮すると、黒色部分が6ドット以上であれば、ブロックの境界を示す黒色のドットであると判断できる。 Here, considering the size of the reading area, if the black portion 6 dots or more, it can be determined that a dot of black indicating the boundary of the block. この処理により、図12(a)に示した読取領域A2の場合には、 This process, in the case of reading area A2 shown in FIG. 12 (a),
ブロック境界線L1,L2が検出できる。 Block boundary lines L1, L2 can be detected. なお、6ドット以上の長さの黒色部分が同一の方向で2本以上検出された場合には、長い方を選択する。 In the case where the black portion of the 6 dots or more in length is detected more than two in the same direction, it selects the longer. 続いて、ドット検出部31は、検出したブロック境界線L1,L2の長手方向が読取データにおける上下方向または左右方向に一致するようにデータを回転する。 Subsequently, the dot detecting unit 31, the longitudinal direction of the block boundary lines L1, L2 detected is rotated data to match the vertical or horizontal direction in the read data. 回転処理した後、ブロック境界線L1,L2によって形成される4箇所の角のうち黒色の角を検出する。 After rotation process, to detect the corners of the black of the corners of four positions which are formed by the block boundary line L1, L2. ブロック境界線L1,L2によって形成される黒色の角とは、前記図3に示した座標基準点α2β2のドットに対応するものである。 The corners of black formed by the block boundary lines L1, L2, which corresponds to the dot of the coordinate reference point α2β2 shown in FIG. 3. ドット検出部31は、ブロック境界線L1,L2と座標基準点との位置関係によって、読取データと実際上の座標パターンの上下方向のずれを検出し、両者の位置関係が一致した状態、すなわち、図12(b)に示すような状態となったときに、データの回転処理を終了する。 The dot detecting unit 31, a state where the positional relationship between the coordinate reference point and block boundary L1, L2, and detects the vertical displacement of the read data practical coordinate pattern, both positional relation matches, i.e., when it becomes a state as shown in FIG. 12 (b), and terminates the rotation process of the data.

【0074】読取データの上下方向が確定すれば、ドット検出部31は、ブロック境界線L1,L2を基準にして読取領域内に含まれる各ブロックをドットごとに分割する。 [0074] If the vertical direction of the read data is determined, the dot detecting unit 31 divides each of blocks included in the reading area with respect to the block boundary lines L1, L2 for each dot. 具体的には、ブロック境界線L1,L2の中心線x0,y0を基準にして、ドットのサイズに基づいてドット検出基準線x -4 〜x 3 ,y -3 〜y 4を設定することにより、ドットの位置を確定する。 Specifically, based on the center line x0, y0 of the block boundary line L1, L2, by setting the dot detection reference line x -4 ~x 3, y -3 ~y 4 based on the dot size , to determine the position of the dot.

【0075】なお、読取データの回転処理は、光学ペン25が、読取データと実際上の座標との相対的な回転のずれを補正しながらデータの読取を行なう場合には不要である。 [0075] The rotation processing of the read data, the optical pen 25, in the case of the read data while correcting the deviation of the relative rotation and the read data practical coordinates is not required.

【0076】以上の手順により読取データの回転とドット位置の確定処理が終了すれば、ドット検出部31は、 [0076] If determination processing is finished for rotation and dot position data read by the above procedure, the dot detecting unit 31,
各ドットの表示データが「0(図示で白色、表示O Display data for each dot is "0 (white in the illustrated display O
N)」か「1(図示で黒色、表示OFF)」かを検出する。 N) "or" 1 (black in the illustrated, detects whether the display OFF). " 読取領域に含まれる各ドットの表示データを確定した状態を図12(c)に示す。 The state was determined display data of each dot contained in the reading area shown in FIG. 12 (c).

【0077】図13,14は、読取領域内に含まれる各ドットの表示データを補正して、読取領域の中心点の座標を検出する過程を示す模式図である。 [0077] Figure 13 and 14 corrects the display data of each dot contained in the reading area, which is a schematic diagram showing a process of detecting the coordinates of the center point of the reading area. ドット検出部3 Dot detection section 3
1が、前記図12に示した手順によって検出した表示データに基づいてデータ補正部33(図1参照)が読取領域に含まれるすべてのブロックについて前記図3に示したX0〜X7,Y0〜Y6のドットの表示データを補正処理によって求める。 1, shown for all the blocks in which the data correcting unit 33 on the basis of the display data detected by the procedure shown in FIG. 12 (see FIG. 1) is included in the reading area in FIG 3 X0~X7, Y0~Y6 obtaining the display data of the dot by the correction process.

【0078】前述したようにX0〜X7,Y0〜Y6のドットは、各ブロックの座標パターンにおける位置を示すためのものであり、一定のルールに従って表示データがセットされる。 [0078] As described above X0 to X7, dots Y0~Y6 is for indicating the position in the coordinate pattern of each block is set the display data in accordance with certain rules. このルールを図14(a)に示す。 The rule shown in FIG. 14 (a). 図示したように、横方向の位置が同一のブロックについては、X nが同一であり、縦方向の位置が一致するブロックについてはY nが同一である。 As shown, for the lateral position is the same block, X n are the same, the block vertical positions match is identical Y n.

【0079】図13(b)は、前記図12に示した手順で求められた読取領域A2(図11参照)に含まれる各ドットの表示データである。 [0079] FIG. 13 (b) is a display data of each dot contained in the 12 reading obtained by the procedure shown in the area A2 (see FIG. 11). 表示データが不明なドットについては、「?」が設定されている。 For unknown dot display data, "?" Is set. 図13(a)に示したルールによれば、たとえば、左上のブロックと左下のブロックとのX0〜X7(以下、X領域という)が同一であり、また、左上のブロックと右上のブロックとのY0〜Y6(以下、Y領域という)が同一である。 According to the rule shown in FIG. 13 (a), for example, X0 to X7 of the upper left block and lower left block (hereinafter, referred to as the X region) have are the same, also, with the upper left block and the upper right of the block Y0~Y6 (hereinafter, referred to as Y region) are identical. したがって、左上,左下,右上,右下の4つのブロックに含まれるドットの表示データを互いに関連するブロックの表示データから補正によって求めることが可能である。 Therefore, it is possible to obtain the upper left, lower left, upper right, from the display data of the block to the associated display data of a dot to each other included in the four blocks in the lower right by the correction.

【0080】このように、X領域またはY領域の表示データが同一である他のブロックのデータを参照して当該ブロックの表示データを補正することを相互補正という。 [0080] Thus, as cross-correction that by referring to the data of another block display data of the X region or Y region are identical to correct the display data of the block. 図13(b)に示した4つのブロックの表示データに相互補正を施した後の状態を図13(c)に示す。 A state after performing mutual correction to the display data of the four blocks shown in FIG. 13 (b) shown in FIG. 13 (c).

【0081】次に、相互補正によっても求めることができなかったドットの表示データを予測補正によって求める。 [0081] Next, obtained by prediction corrects the display data of dots that could not also be determined by mutual correction. この予測補正とは、図13(a)に示すX nとX And the predictive correction, X n and X shown in FIG. 13 (a)
n+1 、Y nとY n+1の関係から、横方向に隣り合うブロックのX領域と、縦方向に隣り合うブロックのY領域の表示データをルールに基づいた予測によって求めることをいう。 from n + 1, the relationship of Y n and Y n + 1, it says the X region of the adjacent blocks in the transverse direction, that determined by prediction based on rule display data of the Y region of the adjacent blocks in the vertical direction. 図13(c)に示すデータに対して予測補正を施した後の状態を図14(a)に示す。 A state after performing prediction correction for the data shown in FIG. 13 (c) shown in FIG. 14 (a).

【0082】以上に説明したデータ補正部33による表示データの補正処理により各ブロックの表示データが確定すれば、その表示データが座標検出部35に送られる。 [0082] When the display data of each block determined by the correction processing of the display data by the data correction unit 33 described above, the display data is sent to the coordinate detecting section 35.

【0083】座標検出部35は、送られてきた表示データに基づいて、図14(b)に示すように各ブロックの番号を求め、読取領域の中心点P2がどのブロックのどのドットの位置にあるかを検出する。 [0083] coordinate detection unit 35, based on the display data transmitted, determine the number of each block as shown in FIG. 14 (b), to which the dot positions which center point P2 of the reading area is blocked to detect whether or not there. 図14(b)の例では、読取領域A2の中心点P2すなわち光学ペン25 Figure 14 In the example of (b), the center point P2 or optical pen 25 for reading area A2
によって指示された位置が、横方向(X方向)の番号が3BKxで、縦方向(Y方向)の番号が2BKyであるブロックに含まれることが判定できる。 Indicated by position, the number of the horizontal direction (X direction) 3BKx, number of vertical direction (Y direction) can be determined to be included in the block is 2BKy.

【0084】さらに、当該ブロックにおける中心点P2 [0084] Furthermore, the central point of the block P2
の位置を考慮することにより、ブロック番号とブロック内における相対的な位置に基づいて中心点P2の座標パターン上における座標が算出できる。 By considering the position coordinates can be calculated on the coordinate pattern of the center point P2 based on the relative position of the block number and block. 例では、中心点P In the example, the center point P
2は、(X,Y)=(3BKx,2BKy)のブロックにおける最右下のドット上にあり、座標パターンにおけるドット座標は、(X,Y)=(25,17)であることが検出されている。 2, (X, Y) = (3BKx, 2BKy) located on the dots of the lower rightmost in a block of the dot coordinates in the coordinate pattern, is detected to be (X, Y) = (25,17) ing.

【0085】なお、さらに高精度な座標の入力を行なう場合には、CCD41の解像度を高めたり、前述したように、1つのブロックに含まれるドットの数を増やしたり、または、中心点P2すなわち指示された位置を含むドットを求めた後に多点補間などの手法を用いて補間処理を施し、厳密に座標パターン上の座標を求めればよい。 [0085] In the case where further inputting the precise coordinates, and increasing the resolution of the CCD 41, as described above, or increase the number of dots included in one block, or the center point P2 That instruction position subjected to the interpolation process by using a technique such as multi-point interpolation after obtaining the dots containing strictly may be determined coordinates on the coordinate pattern.

【0086】図15,16は、座標入力装置21の処理手順を示すフローチャートである。 [0086] Figure 15 and 16 are flowcharts showing the processing procedure of the coordinate input device 21. 光学ペン25(図5 Optical pen 25 (FIG. 5
参照)において、信号処理部43は、圧電素子49から光学ペン25が表示部23に接していることを示す信号が出力されたことに応答して(ステップ(以下、単に「S」という)1)、CCD41からの撮像情報を読取る(S2)。 In the reference), the signal processor 43, in response to the signal indicating that the optical pen 25 is in contact with the display unit 23 from the piezoelectric element 49 is output (step (hereinafter, simply referred to as "S") 1 ), reads the imaging information from the CCD 41 (S2). 信号処理部43は、読取データをドット検出部31へ送る。 The signal processing unit 43 sends the read data to the dot detecting section 31.

【0087】ドット検出部31は、前記図12に示した手順によって読取データを回転させつつ(S3)、読取データの上下方向を実際上の座標パターンの上下方向に一致させ、各ブロックに含まれるドットの位置を確定する。 [0087] dot detection unit 31, the 12 the while rotating the read data by the procedure shown (S3), to match the vertical read data in the vertical direction of the practical coordinate pattern, included in each block to determine the position of the dot.

【0088】ここで、表示部23に表示された座標パターンが、前記図2に示した正のパターンであれば、ドット検出部31は、黒色の座標基準点とブロック境界線(図12参照)を基準にすることにより、回転処理が行なえる。 [0088] Here, the coordinate pattern displayed on the display unit 23, if the positive pattern shown in FIG. 2, the dot detecting unit 31, the black coordinate reference point and the block boundary (see FIG. 12) by reference to the rotation processing is performed. 一方、表示部23に表示される座標パターンが、前記図4に示した負のパターンであれば、ドット検出部31は、黒色の座標基準点とブロック境界線を検出するのではなく、白色の座標基準点とブロック境界線とを検出し、それらを基準にして読取データを回転させなければならない。 On the other hand, the coordinate pattern displayed on the display unit 23, if a negative pattern shown in FIG. 4, the dot detecting unit 31 does not detect the coordinates reference point and a block boundary of a black, white detecting the coordinate reference point and block boundary, it must rotate the read data to them the reference.

【0089】座標パターンが正のパターンの場合の手順について述べる。 [0089] describes the procedure in the case coordinate pattern is a positive pattern. 読取データの中に6ドット以上連続した黒色部分がある場合は(S4にてYES)、それはブロック境界線であり、読取ったデータが正の座標パターンのデータであると判断できる。 If there are continuous black portions 6 dots or more in the read data (YES in S4), it is a block boundary, it can be determined that the read data is data of positive coordinate pattern. この場合、ドット検出部31は、回転処理において黒色の座標基準点を検索する(S9)。 In this case, the dot detecting unit 31, searches the coordinate reference point of the black in the rotation process (S9).

【0090】ドット検出部31は、座標基準点が見つかれば(S9にてYES)、その時点で読取データの回転処理を終了する。 [0090] dot detection unit 31 if found coordinate reference point (YES in S9), and terminates the rotation processing of the data read at that time. 次に、ドット検出部31は、各ブロックをドットごとに分割してそれぞれのドットの表示データを識別し、前記図13(a)に示したX n ,X n+1 Next, the dot detecting unit 31 identifies the display data for each dot by dividing each of the blocks for each dot, X n shown in FIG. 13 (a), X n + 1,
n ,Y n+1のデータを求める(S10)。 Y n, obtains the Y n + 1 of the data (S10). ドット検出部31は、X n ,X n+1 ,Y n ,Y n+1のデータを求めた後、そのデータをデータ補正部33に送る。 Dot detecting section 31, after obtaining the X n, X n + 1, Y n, Y n + 1 of the data, and sends the data to the data correction unit 33. データ補正部33は、送られてきたデータに対して、前記図13 Data correction unit 33, to the data transmitted, the 13
(b),(c)に示した相互補正処理を施す(S1 (B), subjected to a mutual correction process shown in (c) (S1
6)。 6).

【0091】次に、データ補正部33は、前記図14 [0091] Next, the data correction unit 33, FIG. 14
(a)に示した予測補正処理をX nとX n+1とに施す(S17)。 The prediction correction process shown in (a) applied to the X n and X n + 1 (S17). データ補正部33は、X nとX n+1とについて予測補正処理が可能であったならば(S19にてY Data correction unit 33, if the predicted correction was possible for the X n and X n + 1 at (S19 Y
ES)、続いて、Y nとY n+1とについて予測補正処理を施す(S20)。 ES), followed by the prediction correction process is performed for the Y n and Y n + 1 (S20). データ補正部33は、Y nとY n+1 Data correction unit 33, Y n and Y n + 1
とについて予測補正処理が可能であったならば(S21 If the prediction correction was possible on the execution (S21
にてYES)、データを座標検出部35に送る。 At YES), and sends the data to the coordinate detecting section 35.

【0092】座標検出部35は、送られてきたデータに対して前記図14(b)に示した座標検出処理を施し、 [0092] coordinate detection unit 35, the coordinate detection processing shown in FIG. 14 (b) subjecting to the data sent,
指示された位置の座標を検出する(S22)。 Detecting the coordinates of the indicated position (S22). 座標検出部35は、検出した座標を情報制御部37に送る(S2 Coordinate detection unit 35, and sends the detected coordinates to the information control unit 37 (S2
3)。 3).

【0093】前記S1にて、圧電素子49から表示部2 [0093] At the S1, the display unit 2 from the piezoelectric element 49
3に接したことを示す信号が出力されない間は(S1にてNO)、信号処理部43は常に待機状態にある。 While the signal indicating that the contact 3 is not output (NO in S1), the signal processing unit 43 is always in a standby state. また、前記S4にて、黒色部分が6ドット以上ない場合は(S4にてNO)、ドット検出部31は、検出される座標パターンが表示部23に表示されたものかまたは印刷用紙131に印刷されたものかを判断する(S5)。 Also, printed by the S4, if the black portion is not 6 dots or more (NO in S4), the dot detector 31, the ones or the printing paper 131 coordinate pattern is displayed on the display unit 23 to be detected or the determining those (S5).

【0094】座標パターンが表示部23に表示されたものであれば(S5にてYES)、座標パターンが前記図4に示した負のパターンである可能性があるので、ドット検出部31は、読取データにおいて白色部分が6ドット以上あるか否かを調べる(S6)。 [0094] as long as the coordinate pattern is displayed on the display unit 23 (YES at S5), since the coordinate pattern is likely to be negative pattern shown in FIG. 4, the dot detecting unit 31, checks whether the white part in the reading data is 6 dots or more (S6).

【0095】白色部分が6ドット以上連続する箇所が見つかれば(S6にてYES)、ドット検出部31は、負の座標パターンにおける処理を行なう。 [0095] If it finds place white portions are consecutive 6 dots or more (YES in S6), the dot detecting unit 31 performs the processing in the negative coordinate pattern. ドット検出部3 Dot detection section 3
1は、負の座標パターンにおける処理を行なう場合は、 1, when performing the processing in the negative coordinate pattern,
前述したS9とS10とに示した手順を白色の座標基準点について行なう(S12,S13)。 The procedure shown in the S9 and S10 described above is performed for the coordinate reference point of the white (S12, S13). そして、ドット検出部31は、続く相互補正と予測補正の処理のために、検出したデータを反転させる(S14)。 The dot detecting unit 31, for subsequent processing of mutual compensation and prediction correction, inverts the detected data (S14).

【0096】なお、ドット検出部31は、黒色の座標基準点を求める場合(S9)、または白色の座標基準点を求める場合(S12)において、座標基準点が求められない場合は(S9にてNO,S12にてNO)、読取データの回転が360°に至っているか否かを判定する(S7)。 [0096] Incidentally, the dot detecting unit 31, when determining the coordinate reference point black (S9), or when obtaining the white coordinate reference point (S12), if the coordinate reference point is not determined in (S9 at NO, S12 NO), it determines whether the rotation of the read data is reached 360 ° (S7). ドット検出部31は、読取データの回転がまだ360°に至っていない場合は(S7にてYES)、 The dot detecting unit 31, when the rotation of the read data has not reached yet 360 ° (YES at S7),
さらに、読取データを回転させて(S3)、座標基準点を求める処理を続ける。 Further, by rotating the read data (S3), continue the process for obtaining the coordinate reference point. また、ドット検出部31は、読取データの回転が既に360°に至っている場合は(S Further, the dot detecting unit 31, when the rotation of the read data is already reached 360 ° (S
7にてNO)、データの検出が不可能であるので、座標入力のエラーとして処理する(S8)。 NO at 7), since it is impossible to detect the data is processed as an error of the coordinate input (S8).

【0097】また、データ補正部33は、前記S19とS21にてX nとX n+1 ,Y nとY [0097] In addition, data correction unit 33, X n and X n + 1 at the S19 and S21, Y n and Y n+1についての予測補正が不可能な場合に、制御をドット検出部31に移す。 If the prediction correction is not possible for n + 1, and passes control to a dot detecting section 31. ドット検出部31は、S7に戻って、さらに回転処理を続けるかまたは座標入力エラーの処理を行なう。 Dot detecting unit 31 returns to S7, further or continued rotation processing or performs the processing of the coordinate input error.

【0098】以上のS1〜S23の処理が完了すれば1 [0098] 1 if the process is completed more than S1~S23
回の光学ペン25による座標入力処理を終了する。 It ends the coordinate input processing by times of the optical pen 25.

【0099】図17,18は、前記図16に示したS1 [0099] Figure 17 and 18, shown in FIG. 16 S1
6の相互補正処理の詳細手順を示すフローチャートである。 6 is a flowchart showing a detailed procedure of the mutual correction process. なお、説明を容易にするために、前記図13 Incidentally, for ease of explanation, FIG. 13
(b),(c)に示した読取データの模式図において、 (B), in the schematic diagram of a data reading shown (c), the
4つのブロックのうちの左上のブロックにブロックA、 Block A in the upper left block of the four blocks,
右上のブロックにブロックB、左下のブロックにブロックC、右下のブロックにブロックDの名称をつけて説明する。 In the upper right corner of the block block B, in the lower left corner of the block block C, with the name of the block D to block the lower right it will be explained.

【0100】前記図13(b),(c)に示したように、データ補正部33は、始めに、ブロックAのX0〜 [0101] As shown in FIG. 13 (b), (c), the data correcting unit 33, at the beginning, X0~ block A
X7のドットにおいて、表示データが「?」であるものを検出し、そのドットにブロックCのX0〜X7のドットのデータをセットする(S31)。 In X7 dot display data to detect what is "?", And sets the dot data X0~X7 block C in the dot (S31). 同様に、データ補正部33は、ブロックCのX0〜X7のドットにおける「?」のものに、ブロックAのX0〜X7のドットのデータをセットする(S32)。 Similarly, the data correcting section 33, those of the "?" In X0~X7 dot block C, and sets the dot data X0~X7 block A (S32).

【0101】次に、データ補正部33は、ブロックAのX0〜X7とブロックCのX0〜X7とを照合し(S3 Next, the data correcting unit 33 collates the X0~X7 of X0~X7 the block C of the block A (S3
3)、表示データが一致しないドットについては「?」 3), for the dot display data does not match "?"
の表示データをセットする(S34)。 To set the display data (S34). 同様に、データ補正部33は、ブロックBとブロックDとについてそれぞれのX0〜X7を相互に補正する(S35〜S3 Similarly, the data correcting unit 33 corrects the respective X0~X7 mutually for the block B and the block D (S35~S3
8)。 8).

【0102】続いて、データ補正部33は、ブロックA [0102] Subsequently, the data correction unit 33, block A
とブロックBとのY0〜Y6について、相互補正処理を施す(S40〜S43)。 And the Y0~Y6 the block B, and mutual correction process is performed (S40 to S43). 同様に、データ補正部33 Similarly, the data correcting unit 33
は、ブロックCとブロックDとのY0〜Y6について、 , For Y0~Y6 between the block C and the block D,
相互補正処理を施す(S50〜S53)。 The mutual correction process is performed (S50~S53).

【0103】データ補正部33は、以上のS31〜S5 [0103] The data correction section 33, more than S31~S5
3の処理によって、読取領域A2に関わる4つのブロックA,B,C,Dの各ドットの相互補正処理を行なう。 By treatment 3, performed four blocks A involved in the reading area A2, B, C, the mutual correction of each dot D.
なお、前記S34,S38,S43,S53において「?」がセットされたドットについては、データ補正部33は、続いて行なう予測補正処理によって「0」または「1」の表示データをセットするように試みる。 Incidentally, the S34, S38, S43, the dots "?" Is set in S53, the data correcting unit 33, followed by the prediction correction process performed to set the display data of "0" or "1" try.

【0104】以上説明したように本実施例によれば、表示装置に表示する、または、印刷用紙に印刷した光学的な座標パターンを用いて指示された位置の座標を検出するので、従来のように表示装置の種類が制限されたり、 [0104] According to this embodiment as described above, is displayed on the display device, or, so to detect the position of coordinates instructed by using the printed optical coordinate pattern on the printing paper, as conventionally or type of display device is limited to,
複雑な構成のタブレット装置などを用いることなく、容易に座標入力処理が行なえる。 Without using a tablet device of complex construction, easily coordinate input processing.

【0105】なお、本発明は前述した構成に限られるものではなく、様々な変形が可能である。 [0105] The present invention is not limited to the configuration described above, various modifications are possible. たとえば、前記座標入力装置21,121,221は、本実施例に述べたような用途のみならず、CADやその他の情報処理システム、または、操作パネルを有した一般的な家庭用電化製品、または、スクリーンに映像を投影して用いられるオーバヘッドプロジェクタ等に広く適用することができる。 For example, the coordinate input device 21, 121, 221 may not have such an application only described in this example, CAD or other information processing system, or a common household appliance having an operation panel or, , it can be widely applied to an overhead projector or the like used by projecting the image onto the screen.

【0106】オーバヘッドプロジェクタの場合には、光学ペンの構成をスクリーンに接して用いるものではなく、たとえば、投影装置側から出射される光学的情報を読取れるようにU字型に先端を曲げたものや、望遠レンズなどを先端に設けてスクリーンに投影された座標パターンを遠距離から撮像できるようにしたり、読取手段であるCCD等の受光素子の分解能の単位を調整したりすることが望ましい。 [0106] In the case of the overhead projector, not used in contact with the configuration of the optical pen to the screen, for example, those bent tip in a U-shape so as to be read optical information emitted from the projector side or, or to allow imaging the coordinate pattern projected on the screen from a distance is provided and telephoto lens at the tip, or to adjust the units of the resolution of the light receiving element such as CCD is reading means desirable.

【0107】また、座標を特定するための光学的情報としては、本実施例に示したようなマトリックス状の座標パターンのみならず、一般的なバーコードを用いてもよい。 [0107] As the optical information for identifying the coordinates, not only a matrix of coordinate pattern as shown in this embodiment, it is possible to apply a general bar code.

【0108】 [0108]

【発明の効果】以上説明したように、 本発明の座標入力 As described in the foregoing, the coordinate input of the present invention
装置によれば、制御手段により、 第1の画像情報の表示 According to the apparatus, the control means, the display of the first image information
中に、所定のタイミングで、第2の画像情報を続いて第 During, at a predetermined timing, the subsequent second image information
2の反転画像情報を同じ時間交互に割込み表示(たとえ Interrupt receive the second reverse image information at the same time alternately (eg
ば、人が視覚で認知できないほど短い時間)させるよう If, so as to human short time that it can not be recognized visually) is
に表示手段を制御するので、第2の画像情報と第2の反 And controls the display means, the second image information and the second counter
転画像情報との残像効果により各ドットが灰色(ドット Each dot is gray (dot by afterimage effect of the rolling image information
が白黒表示される)になり、人は第2の画像情報と第2 There now) are black and white display, one second image information and the second
の反転画像情報を更に認知できなくなる。 Moreover it can not be aware of the reverse image information. 算出手段は、 Calculating means,
指示手段が読取った画像情報から第2の画像情報に含ま Contains the image information read instruction unit to the second image information
れるドットの配列を検出し、当該ドットの配列から表示 Detecting a sequence of dots, a display from the sequence of the dots
画面におけるX方向およびY方向の2次元座標情報を算<br>出する。 The 2-dimensional coordinate information of the X and Y directions to de San <br> the screen. これにより、人は第1の画像情報のみを認知 Thus, the human perception only the first image information
させて、人が認知できない第2の画像情報を用いて表示画面上の座標算出することができる。 By, it is possible to calculate the coordinates on the display screen by using the second image information which a person can not be recognized. また、高精度の In addition, high-precision
座標の入力を行う場合に、第2の画像情報に含まれる1 When performing input of coordinates, 1 included in the second image information
つの2次元座標情報のドット数を増やしても、第2の画 One also increasing the number of dots 2-dimensional coordinate information, the second image
像情報と第2の反転画像情報との残像効果により各ドッ Each dot by afterimage effect between the image information and the second reverse image information
トが灰色(ドットが白黒表示される)になるので、人は Because the door is gray (dot is displayed black-and-white), people
第2の画像情報と第2の反転画像情報を認知できなくな It can not be recognized and the second image information and the second reverse image information
り、人には第一の画像情報のみを認知させて、高精度の Ri, the person is recognized only first image information, a high-precision
座標の入力を行うことができる。 It can be inputted coordinates. 以上のことから、本発 From the above, the present onset
明の座標入力装置は、従来のように表示装置の種類が制 Ming coordinate input device, the type of the conventional manner a display device control
限されたり、複雑な構成のタブレット装置などを用いる Or it is limited, use of a tablet device with a complex structure
ことなく、容易に座標入力処理が行える。 Without, easily coordinate input processing. また、本発明 In addition, the present invention
の座標入力方法によれば、制御ステップで、第1の画像 Of According to the coordinate input method, in the control step, the first image
情報の表示中に、所定のタイミングで、第2の画像情報 During the display of information at a predetermined timing, the second image information
を続いて第2の反転画像情報を同じ時間交互に割込み表 Interruption table followed by a second reverse image information at the same time alternately
示(たとえば、人が視覚で認知できないほど短い時間) Shows (for example, a short time as the people can not be recognized visually)
させるように表示手段を制御するので、第2の画像情報 And it controls the display means so as to the second image information
と第2の反転画像情報との残像効果により各ドットが灰 If each dot ash by afterimage effect of the second reverse image information
色(ドットが白黒表示される)になり、人は第2の画像 Becomes the color (dot appears black and white), one second image
情報と第2の反転画像情報を更に認知できなくなる。 Moreover it can not be aware of the information and the second reversing the image information. Calculation
出ステップで、指示ステップで読取った画像情報から第 In out step, the image information read by the instruction step
2の画像情報に含まれるドットの配列を検出し、当該ド Detecting a sequence of dots included in the second image information, the de
ットの配列から表示画面におけるX方向およびY方向の From Tsu bets sequences of X direction and Y direction of the display screen
2次元座標情 報を算出する。 Calculating a two-dimensional coordinate information. これにより、人には第1の As a result, the people first
画像情報のみを認知させて、人が認知できない第2の画 Only by recognized image information, the second image a person is unable to recognize
像情報を用いて表示画面上の座標を算出することができ It is possible to calculate the coordinates on the display screen by using the image information
る。 That. また、高精度の座標の入力を行う場合に、第2の画 Further, when the input high-precision coordinate, the second image
像情報に含まれる1つの2次元座標情報のドット数を増 Increasing the number of dots one two-dimensional coordinate information included in the image information
やしても、第2の画像情報と第2の反転画像情報との残 Even and then, the remaining of the second image information and the second reverse image information
像効果により各ドットが灰色(ドットが白黒表示され Each dot gray (dot appears black and white by the image effect
る)になるので、人は第2の画像情報と第2の反転画像 Since the that), one second image information and the second reverse image
情報を認知できなくなり、人には第一の画像情報のみを You will not be able to recognize the information, the people only the first of the image information
認知させて、高精度の座標の入力を行うことができる。 By recognized, it is possible to input the precise coordinates.
以上のことから、本発明の座標入力方法は、従来のよう From the above, the coordinate input method of the present invention, conventional as
に表示装置の種類が制限されたり、複雑な構成のタブレ Or type of display device is limited, the Tablet of complex configuration
ット装置などを用いることなく、容易に座標入力処理が Without using a Tsu winding devices, it is readily coordinate input processing
行える。 It can be carried out.

【0109】請求項2記載の発明によれば、 制御手段 [0109] According to the second aspect of the invention, the control means
は、第2の情報を表示するときに、2つの情報を交互 , When displaying the second information, alternating two information
に、同じ時間表示するように、表示手段を制御する。 , As to the same time display, controls the display unit. This
のような2つの情報は、互いにドットパターンが反転す Two information such as, to the inverted dot patterns to one another
るため、この2つの情報を繰返し表示することにより、 Because, by displaying repeating the two information,
人は、残像効果により各ドットが灰色(ドットが白黒表 People, black-and-white table each dot is gray (dot by the afterimage effect
示される場合)で認知される。 Is recognized illustrated case is). これにより、人が座標パ As a result, the human coordinate path
ターンである第2の情報が表示されていることを認知で In recognizing that the second information is a turn is displayed
きなくなり、通常の情報を表わす第1の情報のみを認知 It can no longer, recognized only the first information representing the normal of information
する。 To. また、指示手段は、表示面上に第2の情報が表示 Further, instructing unit, the second information is displayed on the display screen
されているタイミングで、その第2の情報を読取ること At a timing that is, reading the second information
ができる。 Can.

【0110】請求項3記載の発明によれば、 表示ステッ [0110] According to the third aspect of the present invention, the display step
プは、人が認知するための第1の情報を予め定められた Flop, human predetermined first information for recognizing
時間表示すること、および表示面上の座標を特定するた Displaying time, and identifies the coordinates on the display surface
めの第2の情報を予め定められた時間よりも短い時間表 Shorter table than the time stipulated the second information because previously
示することを繰返して表示する。 It repeatedly to display the Shimesuru. たとえば、第1の情報 For example, the first information
は、人が視覚で認知できるような時間表示する。 A person displays such time as can be recognized visually. 第2の The second of
情報は、人が視覚で認知できないほど短い時間しか表示 Information, people can display only a short time that it can not be recognized in the visual
しない。 do not do. このような表示を繰返す状態で、指示ステップ While repeating such display, instruction step
にて表示面上の位置が指示されると、指示された表示面 When the position on the display surface is indicated by, it indicated display surface
上の位置に対応する第2の情報に基づいて、表示面上の On the basis of the second information corresponding to the position of the upper, on the display surface
座標が算出される。 Coordinates are calculated.

【0111】請求項4記載の発明によれば、 表示面上の [0111] According to the fourth aspect of the present invention, on the display surface
所定の座標を中心として、表示面上の座標を特定するた About a predetermined coordinate, and identifies the coordinates on the display surface
めの情報を表示する第1のステップに続き、表示された Following the first step of displaying the information of the order, the displayed
情報内容を指示することにより得られるデータに基づい Based on the data obtained by instructing information content
て指示された座標を算出する第2のステップを施し、第 A second step of calculating the indicated coordinate Te subjected, first
2のステップで算出された座標に基づいて、座標を特定 Based on the coordinates calculated in the second step, identify the coordinates
するための情報の次の表示位置を決定して表示する第3 Third to determine the next display position for displaying information to
のステップを行なう。 Carried out of step. この第2のステップと第3のステ The second step and the third stearate
ップとを第4のステップにて繰返す Tsu repeated and-flops in the fourth step. したがって、表示 Therefore, the display
面上の座標を連続して指示する場合には、画像表示装置 When instructing continuously coordinates on the surface, the image display device
上において前に指示された座標に基づいて決定された位 Position determined based on the coordinates indicated previously in the above
置に、座標特定情報を表示し、他の位置には座標特定情 The location to display the coordinate specifying information, coordinate specification information in the other position
報を表示しないようにすることが可能となる。 It is possible that you do not want to see the broadcast. これによ To this
り、画像表示面上の必要な箇所に必要なときにのみ座標 Ri, coordinate only when necessary to the required point on the image display surface
特定情報を表示しつつ、座標入力作業を行なうことができる。 While displaying the specific information, it is possible to perform the coordinate input operation.

【0112】 [0112]

【0113】 [0113]

【0114】 [0114]

【0115】 [0115]

【0116】 [0116]

【図面の簡単な説明】 BRIEF DESCRIPTION OF THE DRAWINGS

【図1】本発明の一実施例による座標入力装置の基本構成を示す一部模式図を含むブロック図である。 Is a block diagram including a partial schematic diagram showing a basic configuration of a coordinate input device according to an embodiment of the present invention; FIG.

【図2】表示部に表示される座標パターンの構成を示す模式図である。 2 is a schematic diagram showing the structure of a coordinate pattern displayed on the display unit.

【図3】座標パターンにおける1つのブロックの構成を示す模式図である。 3 is a schematic diagram showing the structure of one block in the coordinate pattern.

【図4】座標パターンの反転イメージの構成を示す模式図である。 4 is a schematic diagram showing a configuration of the inverted image of the coordinate pattern.

【図5】光学ペンの基本構成を示す模式図である。 5 is a schematic diagram showing the basic structure of an optical pen.

【図6】光学ペンのCCDの受光面の構成を示す模式図である。 6 is a schematic diagram showing the structure of a light-receiving surface of the optical pen CCD.

【図7】用紙に印刷した座標パターンを用いる座標入力装置の基本構成を示す一部模式図を含むブロック図である。 7 is a block diagram including a partial schematic diagram showing a basic configuration of a coordinate input device using a coordinate pattern printed on the paper.

【図8】用紙に印刷した座標パターンを用いる座標入力装置において用いられる光学ペンの基本構成を示す模式図である。 8 is a schematic diagram showing the basic structure of an optical pen used in the coordinate input device using a coordinate pattern printed on the paper.

【図9】座標入力装置の変形例の基本構成を示し、光学ペンにドット検出部とデータ補正部と座標検出部とを有する場合の座標入力装置の構成を示す一部模式図を含むブロック図である。 9 shows a basic configuration of a variation of the coordinate input device, block diagram including a partial schematic view showing the configuration of a coordinate input apparatus in the case of having a dot detecting section to the optical pen and data correction unit and the coordinate detection section it is.

【図10】ドット検出部とデータ補正部と座標検出部とを含む変形例の光学ペンの基本構成を示す模式図である。 10 is a schematic diagram showing the basic structure of the optical pen variations including the dot detecting unit and the data correction unit and the coordinate detection unit.

【図11】座標パターンの読取状態を示す模式図である。 11 is a schematic diagram showing a reading state of the coordinate pattern.

【図12】光学ペンによって読取られた座標パターンに含まれる各ドットの表示データを識別する過程を示す模式図である。 12 is a schematic view showing a process for identifying the display data of each dot included in the coordinate pattern read by the optical pen.

【図13】読取領域内に含まれる各ドットの表示データを補正して、中心点の座標を検出する過程を示す模式図である。 [13] by correcting the display data of each dot contained in the reading area, which is a schematic diagram showing a process of detecting the coordinates of the center point.

【図14】読取領域内に含まれる各ドットの表示データを補正して、中心点の座標を検出する過程を示す模式図である。 [Figure 14] by correcting the display data of each dot contained in the reading area, which is a schematic diagram showing a process of detecting the coordinates of the center point.

【図15】座標入力装置の処理手順を示すフローチャートである。 15 is a flowchart showing a processing procedure of the coordinate input device.

【図16】座標入力装置の処理手順を示すフローチャートである。 16 is a flowchart showing a processing procedure of the coordinate input device.

【図17】相互補正処理の手順を示すフローチャートである。 17 is a flowchart showing a procedure of mutual correction.

【図18】相互補正処理の手順を示すフローチャートである。 18 is a flowchart showing a procedure of mutual correction.

【符号の説明】 DESCRIPTION OF SYMBOLS

21,121,221 座標入力装置 23 表示部 25,125 光学ペン 27 座標パターン発生部 29 表示制御部 31 ドット検出部 33 データ補正部 35 座標検出部 37 情報制御部 39 集光レンズ 41 CCD 43 信号処理部 45 送信部 123 印刷部 129 印刷制御部 131 用紙 231 ドット検出部 233 データ補正部 235 座標検出部 245 送信部 A1,A2 読取領域 P1,P2 読取領域の中心点 U1,U2 読取データの上方向基準線 X0〜X7 X方向表記用ドット Y0〜Y6 Y方向表記用ドット 21, 121, 221 coordinate input device 23 display unit 25, 125 optical pen 27 coordinate pattern generation unit 29 display control unit 31 dot detection unit 33 data correction unit 35 coordinate detection unit 37 information control unit 39 a condenser lens 41 CCD 43 signal processing part 45 transmission unit 123 printing unit 129 printing control unit 131 sheet 231 dot detection unit 233 data correction unit 235 coordinate detecting unit 245 transmitting unit A1, A2 reading area P1, P2 center point of the reading area U1, U2 reading upward reference data line X0 to X7 X direction denoted dot Y0~Y6 Y direction denoted dot

Claims (2)

    (57)【特許請求の範囲】 (57) [the claims]
  1. 【請求項1】 表示画面を有し、人が認知するための第1の画像情報と、 該表示画面における X方向およびY方向の1次元座標情報を含むドットの配列からなる第2の画像情報と、該第2の画像情報のドットの配列を反転さ [Claim 1, further comprising a display screen, a first image information for human perception, the second image information consisting of dot arrays including a one-dimensional coordinate information of the X and Y directions in the display screen When the inversion of the sequence of dots of the image information of the second
    せた第2の反転画像情報とを表示する表示手段と、 前記第1の画像情報の表示中に、 所定のタイミングで、 And Viewing means that displays a second inverting the image information which has to While browsing of the first image information at a predetermined timing,
    前記第2の画像情報を続いて前記第2の反転画像情報を Said second inverse image information is subsequently said second image information
    同じ時間交互に割込み表示させるように前記表示手段を制御する制御手段と、 前記表示画面上の任意の位置を指示して、該表示画面上に表示されている画像情報を光学的に読取るための指示手段と、 前記指示手段が読取った画像情報から第2の画像情報 Said system that controls the display unit control means so as to interrupt the display at the same time alternately, by designating a desired position on the display screen, reading the image information displayed on the display screen in the optical and instruction means for, in the second image information from the image information said instruction means is read
    含まれるドットの配列検出し、当該ドットの配列から From Included detects an array of dots, those 該Do Tsu door of the array
    前記表示画面における X方向およびY方向の2次元座標情報を算出する算出手段とを有することを特徴とする座標入力装置。 Coordinate input device characterized by chromatic and calculation detecting means that to calculate the two-dimensional coordinate information of the X and Y directions on the display screen.
  2. 【請求項2】 表示手段の表示画面に、人が認知するための第1の画像情報と、 該表示画面における X方向およびY方向の2次元座標情報を含むドットの配列からなる第2の画像情報と、該第2の画像情報のドットの配列を On the display screen of 2. A display unit, a second image consisting of a dot array that includes a first image information for a person to recognize the two-dimensional coordinate information of the X and Y directions in the display screen information, an array of dots of the image information of the second
    反転させた第2の反転画像情報とを表示する表示ステップと、 前記第1の画像情報の表示中に、 所定のタイミングで、 A display step of displaying a second inverted image information is inverted, the While browsing of the first image information at a predetermined timing,
    前記第2の画像情報を続いて前記第2の反転画像情報を Said second inverse image information is subsequently said second image information
    同じ時間交互に割込み表示させるよう前記表示手段を制御する制御ステップと、 前記表示画面上の任意の位置を指示して、 表示画面上に表示されている画像情報を光学的に読取るための指示ステップと、 前記指示ステップで読取った画像情報から第2の画像情報に含まれるドットの配列検出し、当該ドットの配列から前記表示画面における X方向およびY方向の2次元座標情報を算出する算出ステップとを有することを特徴 A control step for controlling the display means so as to interrupt the display at the same time alternately, by designating a desired position on the display screen, for reading image information optically displayed on the display screen an instruction step, the instruction to detect the sequence of dots included from the image information read in step to the second image data, 2-dimensional coordinate information of the X and Y directions on the display screen from this 該Do Tsu City of sequence characterized in that it has a calculation step of calculating a
    とする座標入力方法。 Coordinate input method to.
JP29079593A 1993-11-19 1993-11-19 Coordinate input device, and a coordinate input method Expired - Lifetime JP3277052B2 (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP29079593A JP3277052B2 (en) 1993-11-19 1993-11-19 Coordinate input device, and a coordinate input method

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP29079593A JP3277052B2 (en) 1993-11-19 1993-11-19 Coordinate input device, and a coordinate input method

Publications (2)

Publication Number Publication Date
JPH07141104A JPH07141104A (en) 1995-06-02
JP3277052B2 true JP3277052B2 (en) 2002-04-22

Family

ID=17760598

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP29079593A Expired - Lifetime JP3277052B2 (en) 1993-11-19 1993-11-19 Coordinate input device, and a coordinate input method

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP3277052B2 (en)

Families Citing this family (70)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US6594406B1 (en) * 1996-12-20 2003-07-15 Xerox Corporation Multi-level selection methods and apparatus using context identification for embedded data graphical user interfaces
US7657128B2 (en) 2000-05-23 2010-02-02 Silverbrook Research Pty Ltd Optical force sensor
US7721948B1 (en) 1999-05-25 2010-05-25 Silverbrook Research Pty Ltd Method and system for online payments
EP1348192B1 (en) * 2000-11-25 2007-10-17 Silverbrook Research Pty. Limited Method and system for online payments
US7707082B1 (en) 1999-05-25 2010-04-27 Silverbrook Research Pty Ltd Method and system for bill management
US7760969B2 (en) 1999-05-25 2010-07-20 Silverbrook Research Pty Ltd Method of providing information via context searching from a printed substrate
US7106888B1 (en) * 1999-05-25 2006-09-12 Silverbrook Research Pty Ltd Signature capture via interface surface
US6957768B1 (en) * 1999-05-25 2005-10-25 Silverbrook Research Pty Ltd Computer system control via interface surface
AUPQ055999A0 (en) 1999-05-25 1999-06-17 Silverbrook Research Pty Ltd A method and apparatus (npage01)
US7055739B1 (en) * 1999-05-25 2006-06-06 Silverbrook Research Pty Ltd Identity-coded surface with reference points
US7762453B2 (en) 1999-05-25 2010-07-27 Silverbrook Research Pty Ltd Method of providing information via a printed substrate with every interaction
US6549935B1 (en) 1999-05-25 2003-04-15 Silverbrook Research Pty Ltd Method of distributing documents having common components to a plurality of destinations
US7173722B1 (en) * 1999-05-25 2007-02-06 Silverbrook Research Pty Ltd Method and system for printing a photograph
US6502756B1 (en) * 1999-05-28 2003-01-07 Anoto Ab Recording of information
CA2414769C (en) * 1999-06-30 2010-03-30 Kia Silverbrook Method and system for accessing travel services
AUPQ131399A0 (en) * 1999-06-30 1999-07-22 Silverbrook Research Pty Ltd A method and apparatus (NPAGE02)
KR100752817B1 (en) * 1999-12-23 2007-08-29 아노토 아베 General information management system
AT435451T (en) * 1999-08-30 2009-07-15 Anoto Ab System and device for the electronic recording of handwritten information
CN1206584C (en) * 1999-08-30 2005-06-15 阿诺托知识产权许可贸易公司 Notepad
US7108192B2 (en) 1999-09-17 2006-09-19 Silverbrook Research Pty Ltd Rotationally symmetric tags
US7558563B2 (en) 1999-09-17 2009-07-07 Silverbrook Research Pty Ltd Retrieving contact details via a coded surface
WO2001022207A1 (en) 1999-09-17 2001-03-29 Silverbrook Research Pty Ltd Method and system for instruction of a computer
AUPQ291299A0 (en) 1999-09-17 1999-10-07 Silverbrook Research Pty Ltd A self mapping surface and related applications
SE517445C2 (en) * 1999-10-01 2002-06-04 Anoto Ab Positioning on a surface provided with a position-coding pattern
AUPQ363299A0 (en) * 1999-10-25 1999-11-18 Silverbrook Research Pty Ltd Paper based information inter face
WO2001031521A1 (en) * 1999-10-25 2001-05-03 Silverbrook Research Pty Ltd Category buttons on interactive paper
CA2388626C (en) 1999-10-25 2008-12-23 Paul Lapstun Electronically controllable pen with sensor
US7558598B2 (en) 1999-12-01 2009-07-07 Silverbrook Research Pty Ltd Dialling a number via a coded surface
AUPQ439299A0 (en) * 1999-12-01 1999-12-23 Silverbrook Research Pty Ltd Interface system
EP1107171A3 (en) * 1999-12-06 2002-11-27 Xerox Corporation Method and apparatus for implementing a camera mouse
SE9904744L (en) * 1999-12-23 2001-06-24 Anoto Ab Control of the device
WO2001048589A1 (en) 1999-12-28 2001-07-05 Fujitsu Limited Pen sensor coordinate narrowing method and device therefor
SE0000939L (en) * 2000-02-18 2001-08-19 Anoto Ab Inenhetsarrangemang
JP2002240387A (en) 2000-12-12 2002-08-28 Ricoh Co Ltd Imaging method, imaging apparatus and image information management system
US7649637B2 (en) 2001-04-05 2010-01-19 Anoto Ab Method for printing a global position-coding pattern
SE519012C2 (en) * 2001-04-05 2002-12-23 Anoto Ab Ways to manage information
US7145556B2 (en) 2001-10-29 2006-12-05 Anoto Ab Method and device for decoding a position-coding pattern
JP4340091B2 (en) 2002-04-11 2009-10-07 株式会社リコー Paper identification information management system, the paper identification information management server, and the client device
US6959866B2 (en) 2002-05-30 2005-11-01 Ricoh Company, Ltd. 2-Dimensional code pattern, 2-dimensional code pattern supporting medium, 2-dimensional code pattern generating method, and 2-dimensional code reading apparatus and method
CN1695156B (en) * 2002-09-26 2010-07-21 吉田健治 Information reproduction/i/o method using dot pattern, information reproduction device, mobile information i/o device, and electronic toy
US7502507B2 (en) 2002-10-31 2009-03-10 Microsoft Corporation Active embedded interaction code
US7672513B2 (en) * 2003-04-29 2010-03-02 Anoto Ab Methods, apparatus, computer program and storage medium for position decoding
US7263224B2 (en) * 2004-01-16 2007-08-28 Microsoft Corporation Strokes localization by m-array decoding and fast image matching
US7656395B2 (en) * 2004-07-15 2010-02-02 Microsoft Corporation Methods and apparatuses for compound tracking systems
KR100628463B1 (en) * 2004-12-13 2006-09-26 핑거시스템 주식회사 System and Method of Detecting Absolute Coordinates
JP4552685B2 (en) * 2005-02-22 2010-09-29 カシオ計算機株式会社 Coordinate detecting device and a coordinate detection method
JP4556705B2 (en) 2005-02-28 2010-10-06 富士ゼロックス株式会社 2-dimensional coordinate identification device, an image forming apparatus and a two-dimensional coordinate identification method
US7230727B2 (en) * 2005-04-22 2007-06-12 Agilent Technologies, Inc. System for sensing an absolute position in two dimensions using a target pattern
CA2606135C (en) 2005-04-28 2015-06-30 Kenji Yoshida Information input/output method using dot pattern
JP3771252B1 (en) 2005-07-01 2006-04-26 健治 吉田 Dot pattern
JP4572758B2 (en) * 2005-07-06 2010-11-04 ソニー株式会社 Position coordinate input device
AU2006327353B2 (en) * 2005-12-23 2011-11-24 Gcoder Systems Ab Positioning pattern
KR100841285B1 (en) 2006-09-18 2008-06-25 주식회사 펜래버레토리 Product having Absolute Positioning Code Pattern on a surface thereof and Method for generating Absolute Positioning Code Pattern
JP4894451B2 (en) * 2006-10-24 2012-03-14 富士ゼロックス株式会社 Image processing apparatus, and program
JP4836098B2 (en) 2007-01-24 2011-12-14 パイオニア株式会社 Error detecting apparatus and method, and computer program
KR100936816B1 (en) * 2007-05-26 2010-01-14 이문기 Pointing device using camera and outputting mark
US20130187854A1 (en) 2007-05-26 2013-07-25 Moon Key Lee Pointing Device Using Camera and Outputting Mark
JP4203525B1 (en) * 2007-06-13 2009-01-07 健治 吉田 An input device of the apparatus using the dot pattern, the receiving device of the control target device, the terminal device and a paper controller
JP5327683B2 (en) * 2007-06-15 2013-10-30 マーベル ワールド トレード リミテッド Performing operations with respect to one or more images using the printer
JP2009245349A (en) * 2008-03-31 2009-10-22 Namco Bandai Games Inc Position detection system, program, information recording medium, and image generating device
JP4807400B2 (en) * 2008-10-15 2011-11-02 株式会社日立製作所 Handwriting input device, a program and a handwriting input method system
JP4768037B2 (en) * 2009-02-09 2011-09-07 リコーエレメックス株式会社 Coordinate input apparatus and a coordinate input method
US9897980B2 (en) * 2011-07-15 2018-02-20 Sanofi-Aventis Deutschland Gmbh Drug delivery device
JPWO2013035319A1 (en) * 2011-09-06 2015-03-23 パナソニック株式会社 Display device and display control system
TWI512547B (en) * 2011-12-20 2015-12-11 Univ Nat Chiao Tung Interactive system and interactive device
CN104094205B (en) 2012-02-08 2017-03-08 株式会社日本有机雷特显示器 Information display means
JP5420807B1 (en) * 2012-04-26 2014-02-19 パナソニック株式会社 Display control system, instructs device and a display panel
JP5468159B2 (en) 2012-07-27 2014-04-09 パナソニック株式会社 Display device, and a display control system
WO2014091570A1 (en) * 2012-12-12 2014-06-19 日立マクセル株式会社 Imaging device, control device, and information reproduction device
CN106796460A (en) * 2014-10-10 2017-05-31 Nec显示器解决方案株式会社 Display system, input device, display device, and display method

Also Published As

Publication number Publication date
JPH07141104A (en) 1995-06-02

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US6326950B1 (en) Pointing device using two linear sensors and fingerprints to generate displacement signals
EP0618528B1 (en) Dynamic touchscreen button adjustment mechanism
JP4768143B2 (en) Information input and output device, the information output control method, and program
JP4828826B2 (en) Automatically adaptable virtual keyboard
JP5201999B2 (en) Input device, and method
US7477240B2 (en) Input apparatus, computer apparatus, method for identifying input object, method for identifying input object in keyboard, and computer program
CA2043752C (en) Method and apparatus for displaying simulated keyboards on touch-sensitive displays
JP2986047B2 (en) Display device and an input processing device and method for digital input
JP5843436B2 (en) System and method for compensating for visual distortion caused by surface features of the display
US9760214B2 (en) Method and apparatus for data entry input
JP4294668B2 (en) Point view display device
US6278441B1 (en) Tactile interface system for electronic data display system
JP2557359B2 (en) The information processing apparatus
US6229529B1 (en) Write point detecting circuit to detect multiple write points
JP4028916B2 (en) Method of scanning the relevant parts of the original document by using the image capture system
JP5172334B2 (en) The use of two-finger input on the touch screen
US20090043195A1 (en) Ultrasound Touchscreen User Interface and Display
KR930009159B1 (en) Flat display system sinchronizing input
US6703924B2 (en) Tactile display apparatus
EP0085351B1 (en) Picture information display device
JP4820285B2 (en) Self-aligning touch system and method
US7046235B2 (en) Input device and touch area registration method
US7158123B2 (en) Secondary touch contextual sub-menu navigation for touch screen interface
US5189732A (en) Touch panel input apparatus
US20030095109A1 (en) Pen sensor coordinate narrowing method and apparatus

Legal Events

Date Code Title Description
A02 Decision of refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A02

Effective date: 20010703

A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

Effective date: 20020115

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20080208

Year of fee payment: 6

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20090208

Year of fee payment: 7

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20100208

Year of fee payment: 8

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20100208

Year of fee payment: 8

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20110208

Year of fee payment: 9

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20120208

Year of fee payment: 10

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20120208

Year of fee payment: 10

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20130208

Year of fee payment: 11

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20130208

Year of fee payment: 11

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20140208

Year of fee payment: 12

EXPY Cancellation because of completion of term