JP3162627B2 - Multimedia storage display device using the broadcast system and to - Google Patents

Multimedia storage display device using the broadcast system and to

Info

Publication number
JP3162627B2
JP3162627B2 JP16499296A JP16499296A JP3162627B2 JP 3162627 B2 JP3162627 B2 JP 3162627B2 JP 16499296 A JP16499296 A JP 16499296A JP 16499296 A JP16499296 A JP 16499296A JP 3162627 B2 JP3162627 B2 JP 3162627B2
Authority
JP
Grant status
Grant
Patent type
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Expired - Fee Related
Application number
JP16499296A
Other languages
Japanese (ja)
Other versions
JPH1013811A (en )
Inventor
田 武 之 助 原
舘 良 太 槻
田 和 弘 町
内 良 康 竹
田 健 一 藤
子 惠 季 金
Original Assignee
松下電器産業株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Grant date

Links

Description

【発明の詳細な説明】 DETAILED DESCRIPTION OF THE INVENTION

【0001】 [0001]

【発明の属する技術分野】本発明は、放送システム及びこれに用いるマルチメディア蓄積表示装置、特に画像データや音声データ等から構成された番組データを種々の通信設備を用いて放送し、ユーザの受信端末装置に一旦記憶させ、その後、記憶された番組データを任意のタイミングで視聴する場合に番組の内容をより一層充実したものにし得る放送システム及びこれに用いるマルチメディア蓄積表示装置に関するものである。 The present invention relates to a broadcast system and a multimedia storage display device used therefor, in particular the program data composed of video data, audio data, and the like broadcasted using various communication equipment, receiving a user temporarily stored in the terminal device, then, it is a stored program data relates multimedia storage display device using the contents of the program more extensive broadcast system and to be those when the view at any time.

【0002】 [0002]

【従来の技術】近年、通信技術およびデータ処理技術の発展によりオーディオ情報やビジュアル情報といったマルチメディア情報がディジタル化されて利用者に提供されるようになり、また大容量の記憶媒体の登場により大量のデータを放送や通信の設備を使って送付し、ユーザ側の端末装置で受信、蓄積し、任意のタイミングで視聴するという放送システムが可能な状況になってきている。 In recent years, multimedia information such as audio information and visual information by the development of communication technology and data processing technology is to be provided to the user is digitized and also a large amount with the advent of large-capacity storage medium data sent using broadcasting and communication facilities, reception at the user terminal device, accumulating and has become a situation that can broadcast systems that view at any time.

【0003】このような放送システムについてすでに提案されている従来技術には、視聴者が視聴する番組の内容データと、この番組を制御する制御データの少なくとも一方を含む番組データをセンターから放送し、放送された前記番組データを視聴者が受信端末で受信し、所定の記録媒体に記録し、前記記録媒体に記録した番組データを任意のタイミングで読み出し、番組を視聴する放送システムがある。 [0003] Such a broadcasting system already proposed prior art for, and broadcast the content data of a program viewer views the program data including at least one control data for controlling the program from the center, receiving a broadcasted the program data in the viewer reception terminal, and recorded on a predetermined recording medium, the program data recorded in the recording medium read out at any time, there is a broadcasting system for viewing the program. また、従来技術の中には、番組を処理するプログラムを配信するようにしたものも提案されている。 Further, in the prior art, it has also been proposed which is adapted to deliver the program that handles the program. ここでは、番組データとプログラムが1つ以上のオブジェクトに構成され、データの配信をオブジェクト単位で行なうものとしている。 Here, the program data and the program is configured to one or more objects, it is assumed for distributing data in object units. このような従来技術は、 Such prior art,
上記のようにプログラムを配信することによって、表示内容を変化させバリエーションの幅を広げようとするものである。 By delivering the program as above, it is intended to widen the width of the variation by changing the display contents.

【0004】 [0004]

【発明が解決しようとする課題】しかしながら、このような従来の放送システムにあっては、プログラムを配信し、プログラムの実行によって表示内容を変化させ、バリエーションの幅を広げることはできるものの、前記プログラムは、番組ごとに、番組データと一体化してオブジェクトを構成するものであるから、番組ごとにプログラムを作成する必要がある。 [SUMMARY OF THE INVENTION However, in such a conventional broadcast system delivers the program, to change the display content by the execution of the program, although it is possible to widen the width of variations, the program , for each program, since it is intended to constitute the object integrated with the program data, it is necessary to create a program for each program. また、或る番組について一の表示内容から他の表示内容へと、表示内容の変化を実現する場合、その番組についてのプログラムをその都度作成し直す必要があり作業が繁雑である。 Further, a for a certain program from one display content to other display contents, to achieve a change in the display contents, it is complicated work must recreate each time a program of the program.

【0005】本発明は前記問題点に鑑みてなされたもので、その目的は、プログラムなどの変更を必要とせず、 [0005] The present invention has been made in view of the above problems, its object is not required to change the programs,
より簡単なデータ作成によって番組のバリエーションを多くすることが可能な放送システムおよびこれに用いるマルチメディア蓄積表示装置を提供することである。 To provide a multimedia storage display device used in this broadcasting system and capable of many variations of the program by the simpler data creation.

【0006】 [0006]

【課題を解決するための手段】本発明は、上記目的を達成するために、番組の内容を構成するデータにサービスを付加或いは補充することの可能な情報を、前記番組の内容データとは別の情報として作成し、このサービス付加情報を前記内容データとは別に受信端末装置へ送って記憶手段へ蓄積し、番組の再生、表示動作の中において必要に応じてサービス付加情報として格納されているデータを読み出して種々の処理をさせるものである。 The present invention SUMMARY OF THE INVENTION In order to achieve the above object, a possible information adding or supplement service data constituting the content of the program, separate from the content data of the program create as information, the service additional information the content data and is sent separately to the receiving terminal apparatus accumulates the storage means, reproduction of the program, are stored as the service additional information as required in the displayed operation It reads the data is intended for the various processes.

【0007】また、1つの番組についてサービス付加情報は複数作成することができ、この場合において、互いに関係のあるサービス付加情報は、そのデータ構造の中に関係を表す情報が組み込まれ、再生、表示されるときに互いに関係付けながら再生、表示される。 Further, it is possible to service additional information is more created for one program, in this case, the service additional information relevant to each other, information indicative of a relation in its data structure is incorporated, reproduction, display Play while associated with each other when they are, are displayed.

【0008】 [0008]

【作用】上記構成により、記憶手段に格納されるサービス付加情報は、対応する番組の内容データ或いはサービス付加情報が送信(放送)、格納、或いは再生されている間に、所定のトリガーによって起動され、データの受信動作に一定の制限を加えたり、内容データを表示している表示画面に何等かの解説情報を並行して表示する等の処理を行なう。 [Action] With this configuration, the service additional information stored in the storage means, transmits the contents data or service additional information of the corresponding program (broadcast), stored, or while it is being played, is activated by a predetermined trigger , or adding a certain restrictions on the reception operation of the data, in parallel what like of explanatory information on the display screen displaying the contents data performs processing such as display. これにより、単に番組の内容データを放送し、この内容データを格納しておいて、任意の時間に読み出し再生して表示する、という処理に比べてバリエーションに富んだ番組を提供することができる。 Thus, simply broadcast the contents data of the program, keep in store the contents data, and displays the read playback at any time, it is possible to provide a program rich in variation compared to the processing of.

【0009】 [0009]

【発明の実施の形態】本発明は、映像情報や音声情報、 DETAILED DESCRIPTION OF THE INVENTION The present invention is, video information and audio information,
或いは文字情報で構成される各種番組のサービスの内容 Or the contents of the service of made various program in the character information
を示すサービス内容データに対して、 少なくともこれらのサービス間の関係を属性情報として記述したサービス付加情報を作成し、センターから、前記サービス内容データサービス付加情報とは互いに独立して前記各種番組のデータとして放送し、放送された前記サービス内容データサービス付加情報とは互いに独立して受信端末装置で受信し、受信端末装置で受信したサービス内容データまたはサービス付加情報を、前記受信端末装置に設けられた記憶媒体に格納して、サービス内容データとサ The service content data indicating, to create a service additional information describing the relationship between at least those services as attribute information, from the center, the service content data and the service additional information with each other independently of the various programs broadcast as data received by the receiving terminal device independently of each other and broadcasted the service content data and service additional information, the service content data or service additional information received by the receiving terminal apparatus, provided in the receiving apparatus It was stored in a storage medium, service content data and service
ービス付加情報をそれぞれ1対1対応の形として管理、 Managing-bis additional information in the form of respective one-to-one correspondence,
維持し、記憶媒体に格納された前記サービス内容データまたはサービス付加情報を任意のタイミングで読み出して再生するとともに、必要に応じてサービス内容データにサービス付加情報を付け加えて再生し、前記番組を視聴することを特徴とするものであり、サービス本体のみならず、本体に関連する種々の情報をサービスとして付け加え、サービス本体の内容をより充実させるという作用を有する。 Maintaining, reproduces the service content data or service additional information read out at any time stored in the storage medium, and reproducing adds the service additional information to the service contents data as needed, to view the program it is characterized in, not the service body only, add a variety of information related to the body as a service, with the effect that enhance more the contents of the service body.

【0010】 [0010]

【0011】本発明はまた、放送システムにおいて、サービス付加情報内には、少なくとも一のサービス付加情報と他のサービス付加情報との関係、または一のサービス付加情報と他のサービス付加情報に対応するサービスとの関係を表す関係種別情報と、前記関係を参照するための参照情報とを含む1または複数の関係情報を持つようにしたものであり、受信端末装置側において、ユーザからの要求にしたがい、関係情報を参照し、この関係情報にしたがってサービス付加情報およびサービスを検索することにより、相互に関連するサービスの検索を容易 [0011] The present invention also provides a broadcast system, in the service additional information, corresponding to at least one service additional information and the relationship with another service additional information, or one service additional information and other services additional information a relationship type information representing the relationship between services, which was set to have one or more related information including reference information for referring to the relationship, in the receiving terminal device in accordance with a request from a user refers to the relationship information, by searching the service additional information and services in accordance with the relationship information, facilitate searching services associated with each other
に行なえるという作用を有する。 It has the effect that can be performed on.

【0012】本発明はまた、放送システムにおいて、サービス付加情報は、一のサービス付加情報およびこのサービス付加情報に対応するサービスの有効期限情報を前記属性情報の1つとして有するようにしたものであり、 [0012] The present invention also provides a broadcast system, the service additional information, which has to have a valid period information of service corresponding to one of the service additional information and the service additional information as one of the attribute information ,
サービス情報の蓄積管理において、蓄積装置の使用効率を向上させるという作用を有する。 In the storage management service information has the effect of improving the use efficiency of the storage device.

【0013】本発明はまた、放送システムにおいて、サービス付加情報は、一のサービス付加情報およびこのサービス付加情報に対応するサービスの作成者情報および提供者情報のうち少なくともいずれか1つを、属性情報の1つとして持つようにしたものであり、作成者、または提供者情報に基づいてサービス付加情報の検索が容易にできるという作用を有する。 [0013] The present invention also provides a broadcast system, the service additional information, at least any one of authorship and provider information of service corresponding to one of the service additional information and the service additional information, attribute information It is obtained by to have as one of, has the effect that the search of the service additional information can be easily based on the author or provider information.

【0014】本発明はまた、放送システムにおいて、 [0014] The present invention is also, in the broadcasting system,
サービス付加情報は、関係情報内に当該サービス付加情報と関係する他のサービス付加情報に対応するサービスの所在情報を持つようにしたものであり、サービス付加情報と、それに関係するサービス付加情報および対応するサービス所在情報を独立させて管理することにより、 Service additional information, which was set to have the location information of service corresponding to another service additional information related to the service additional information in the related information, and service additional information, the service additional information and the corresponding related thereto by managing by independent service location information,
蓄積管理方法の柔軟性が向上するという作用を有する。 Has the effect of flexibility of the storage management method is improved.

【0015】本発明はまた、放送システムにおいて、所在情報を動的に変更可能としたものであり、同一のデータが複数存在している場合、たとえば通信コストの低い方の所在情報で更新し、コストを削減できるという作用を有する。 [0015] The present invention also provides a broadcasting system, which was made possible to dynamically change the location information, if the same data there are a plurality, for example, updated with location information of the lower communication cost person, It has the effect of reducing the cost.

【0016】本発明はまた、放送システムにおいて、受信端末装置における関係情報の検索に際し、サービス付加情報およびこのサービス付加情報に対応するサービスが存在しないときは所在情報を参照するようにしたものであり、検索対象が受信端末装置に存在しない場合であっても、これを ユーザに意識させることなく検索を可能とするという作用を有する。 [0016] The present invention also provides a broadcast system, when searching for relevant information in the receiving terminal apparatus, which has to refer to the location information when the service corresponding to the service additional information and the service additional information does not exist has the effect that the search target even if not present in the receiving terminal apparatus, to allow retrieval without aware of this to the user.

【0017】本発明はまた、放送システムにおいて、サービス付加情報は、サービス付加情報中に当該サービス付加情報および当該 サービス付加情報に対応するサービスの署名情報を持つようにしたものであり、サービス付加情報の改竄を防止するという作用を有する。 [0017] The present invention also provides a broadcast system, the service additional information, which was set to have a signature information of the corresponding service to the service additional information and the service addition information in the service additional information, the service additional information It has the effect of preventing tampering.

【0018】本発明はまた、放送システムにおいて、サービス付加情報は、サービス付加情報中に、受信端末装置において実行されるプログラムや動画像データ、静止画像データを格納可能にしたものであり、サービス付加情報の表現力を向上させるという作用を有する。 [0018] The present invention also provides a broadcast system, the service additional information, during the service additional information, a program and video data is performed in the receiving terminal device, which was capable of storing still image data, the service additional It has the effect of improving the expressiveness of information.

【0019】本発明はまた、放送システムにおいて、サービス付加情報は、属性情報の1つとしてサービス付加情報に対応するサービスを再生、表示するための受信端末装置の諸元情報を持つようにしたものであり、受信端末装置の諸元に合った、サービスの選択を自動化することで、操作性が向上するという作用を有する。 [0019] The present invention also provides a broadcast system, the service additional information, reproducing a service corresponding to the service additional information as one of the attribute information, which was set to have a specification information of the receiving terminal device for displaying , and the suits specifications of the receiving terminal apparatus, by automating the selection of a service, an effect that the operability is improved.

【0020】本発明はまた、放送システムにおいて、サービス付加情報は、属性情報の1つとして利用資格情報を持つようにしたものであり、サービス付加情報およびサービスへのアクセスの制御が向上するという作用を有する。 [0020] The present invention also provides a broadcast system, the service additional information, which as one of the attribute information and to have the usage qualification information, effects of improving the control of access to services additional information and services having.

【0021】本発明はまた、放送システムにおいて、サービス付加情報は、属性情報内に選択条件の設定を可能とし、選択条件を変えることにより、複数の属性情報を格納し得るようにしたものであり、性別、年令或いは地域によって、選択する属性情報を変化させることによりサービス付加情報自体をよりバラエティに富んだものにするという作用を有する。 [0021] The present invention also provides a broadcast system, the service additional information, and allows the setting of the selection criteria in the attribute information, by changing the selection condition, which has to be capable of storing a plurality of attribute information has sex, age or region, the effect that those rich service additional information itself more variety by changing the attribute information to be selected.

【0022】本発明はまた、放送システムにおいて、サービス付加情報は、サービス付加情報の登録、更新を放送を用いて行なうとき、属性情報の1つとして再放送予定日時情報、または再放送周期情報を持つようにしたものであり、サービス情報の蓄積処理において、再放送日時が近いものは蓄積しない等、他の処理との連携を持たせ得るという作用を有する。 [0022] The present invention also provides a broadcast system, the service additional information, registration of the service additional information, when performed using the broadcast update, re-scheduled broadcast time information or rebroadcast cycle information, as one of the attribute information is obtained by way has, in the storage processing of the service information, what rebroadcast date is close has the effect of being able to have a cooperation, not accumulate, and other processing.

【0023】本発明はまた、放送システムにおいて、サービス付加情報は、属性情報の1つとしてサービス付加情報および当該サービス付加情報に対応するサービスの新鮮度情報を持つようにしたものであり、新鮮なサービスをユーザに再生、表示することができるという作用を有する。 [0023] The present invention also provides a broadcast system, the service additional information, which was set to have a freshness information of the corresponding service to the service additional information and the service additional information as one of the attribute information, fresh Play service to a user, an effect that can be displayed.

【0024】本発明はまた、放送システムにおいて、新鮮度情報は、再放送予定日時情報で示される再放送予定日時までの時間を内容とするようにしたものであり、再放送予定日時の近いものほど新鮮度が低いという評価をして、情報の廃棄等の他の処理と連携を持たせ得るという作用を有する。 [0024] The present invention also provides a broadcast system, the freshness information is the time to re-broadcast date and time indicated by the re-scheduled broadcast date and time information which was set as the contents, close the re-scheduled broadcast time enough to evaluate of low freshness, an effect that may cause no coordination with other process waste of information.

【0025】本発明はまた、放送システムにおいて、新鮮度情報は、サービス付加情報の登録および更新日時からの経過時間を内容とするようにしたものであり、更新日時から時間が経過したものほど新鮮度が低いという評価をして、情報の廃棄等の他の処理と連携を持たせ得るという作用を有する。 [0025] The present invention also provides a broadcast system, the freshness information is obtained by the elapsed time from the registration and update date of the service additional information as to the content, fresh as those time from the update time has elapsed degrees is the evaluation of low, an effect that may cause no coordination with other process waste of information.

【0026】本発明はまた、放送システムにおいて、新鮮度情報は、サービスの有効期限までの残り日時を内容とするようにしたものであり、サービスの有効期限に近いものほど新鮮度が低いという評価をして、情報の廃棄等の他の処理と連携を持たせ得るという作用を有する。 [0026] The present invention also provides, in the broadcasting system, freshness information is obtained by the remaining time before the expiration date of the service so that the contents, the evaluation that the lower the freshness of those close to the expiration date of the service the then has the effect of being able to have a cooperation with other processing waste of information.

【0027】本発明はまた、放送システムにおいて、サービス付加情報は、属性情報の1つとしてサービス付加情報および当該サービス付加情報に対応するサービスの信頼度情報を持つようにしたものであり、同様の内容を持つ、異なる複数のサービス付加情報が存在するとき、 [0027] The present invention also provides a broadcast system, the service additional information, which was set to have a reliability information of the corresponding service to the service additional information and the service additional information as one of the attribute information, the same whose content, when the plurality of different service additional information is present,
最も信頼性の高いものを選択し得るという作用を有する。 It has the effect of being able to select the most reliable.

【0028】本発明はまた、放送システムにおいて、サービス付加情報は、任意の属性情報および任意の関係情報の代替情報を持つようにしたものであり、サービス付加情報の表示時のボタンやアイコン等を属性情報とする場合、簡単な操作でボタンやアイコンの形状を変化させ得るという作用を有する。 [0028] The present invention also provides a broadcast system, the service additional information, which was set to have a replacement information of arbitrary attribute information and any related information, when the display of the service additional information buttons and icons, etc. If the attribute information, has the effect of simple it may change the buttons and icons shape operation.

【0029】本発明はまた、放送システムにおいて、関係情報を用いてサービス付加情報を構造化するようにしたものであり、グループ、或いはファイル、フォルダ等を構築し、操作性を向上させるという作用を有する。 [0029] The present invention also provides a broadcasting system, which has to be structured service additional information by using the relation information, a group, or a file to build a folder or the like, the effect of improving the operability a.

【0030】本発明はまた、放送システムにおいて、サービス付加情報は、関係情報および属性情報のみから構成されたサービス付加情報を用い、サービス付加情報を構造化するようにしたものであり、サービス付加情報の管理の効率を上げるという作用を有する。 [0030] The present invention also provides a broadcast system, the service additional information, using the service additional information composed of only the relationship information and attribute information, which has so as to structure the service additional information, the service additional information It has the effect of increasing the management efficiency of the.

【0031】本発明はまた、放送システムにおいて、属性情報は、少なくとも2値以上の値をとり得るフラグと、フラグの値に対応した処理手続と、フラグの値の変化を契機として前記処理手続を実行する実行手続とを持つようにしたものであり、表示方法が異なるサービス付加情報の表示等においてTV等と同様の排他的選択ができるという作用を有する。 [0031] The present invention also provides a broadcast system, the attribute information includes a flag that can take at least two values or more values, the processing procedure corresponding to the value of the flag, the processing procedure of the change in the value of the flag as a trigger is obtained by to have an execution procedure for executing, such an action can the same exclusive selection and TV or the like in the display of the display method different service additional information.

【0032】本発明はまた、放送システムにおいて、受信端末装置では、受信したサービス付加情報中の属性情報により、受信端末装置に蓄積している他のサービス付加情報内の属性情報内のフラグの値を変化させるようにしたものであり、TV等と同様の排他的選択操作を、マルチメディア処理情報の受信や、その受信端末装置上のタイマ動作等により自動化し得るという作用を有する。 [0032] The present invention also provides a broadcast system, received by the terminal apparatus, the attribute information in the service additional information received, the value of the flag in the attribute information in other service additional information accumulated in the receiving terminal apparatus is obtained by so as to vary the, has the effect of an exclusive selection operation similar to TV, etc., reception of multimedia processing information may be automated by the timer operation or the like on the receiving terminal apparatus.

【0033】本発明はまた、放送システムにおいて、フラグの値を変化させることにより、受信端末装置側で、 [0033] The present invention also provides a broadcast system, by changing the value of the flag, the receiving terminal device,
番組の内容データへのCMの挿入、或いは表示を行なうようにしたものであり、放送に適応した場合、放送内容に関係書類同封の上お知らせ致します。 Insertion of the CM to the program of the content data, or are those which to perform the display, when applied to the broadcast, it will be announced on the relevant documents enclosed to the broadcast content. したCMを放送とは独立して実現し得るという作用を有する。 Has the effect of being able to implement independently of the broadcast was CM.

【0034】本発明はまた、放送システムにおいて、フラグの値を変化させることにより、受信端末装置側で、 The present invention also provides a broadcast system, by changing the value of the flag, the receiving terminal device,
緊急放送を行ない得るようにしたものであり、緊急時にトリガーとなるサービス付加情報を送るだけで済むという作用を有する。 Is obtained by so may perform emergency broadcast, it has the effect of requiring only sends the service additional information that triggers an emergency.

【0035】本発明はまた、放送システムにおいて、サービス付加情報には、メソッドを設定可能であるようにしたものであり、サービス付加情報の表現力を向上させるという作用を有する。 The present invention also provides a broadcast system, the service additional information, which was set to a configurable method has the effect of improving the expressiveness of the service additional information.

【0036】本発明はまた、放送システムにおいて、任意のサービス付加情報に対してメッセージを送ることにより、サービス付加情報に設定されているメソッドを実行可能であるようにしたものであり、サービス付加情報ごとに異なる表示方法(ビューワ)が必要な場合でも、 The present invention also provides a broadcast system, by sending a message to any service additional information, which was set to be executed a method that is set in the service additional information, the service additional information even if different display method (the viewer) is required for each,
ビューワをメソッドとして指定することにより、統一した操作で表示可能となる。 By specifying the viewer as a method, it can be displayed in a unified operation.

【0037】本発明はまた、放送システムにおいて、関連する複数のサービス付加情報の受信制御において、送信完了を示すメタサービス付加情報をセンターから受信端末装置へ送信するようにしたものであり、複数のサービス付加情報の受信確認の一貫性をとることによりサービス付加情報の受信における信頼性を向上させるという作用を有する。 The present invention also provides a broadcast system, the reception control of the associated plurality of service additional information, which was set to be transmitted to the receiving terminal apparatus meta service additional information indicating the transmission completion from the center, a plurality of by taking the acknowledgment consistency service additional information it has the effect of improving the reliability in the reception of the service additional information.

【0038】本発明はまた、放送システムにおいて、関連する複数のサービス付加情報の受信において、一貫性が保証されていない複数のサービス付加情報について、 The present invention also provides a broadcast system, the reception of the associated plurality of service additional information for a plurality of service additional information consistency is not guaranteed,
入力できなかった複数のサービス付加情報を参照したときに、ユーザにサービス付加情報の未入力を通知するようにしたものであり、受信障害に対する耐性を向上させるという作用を有する。 When referring to a plurality of service additional information that could not be entered, which has to notify the non-input of the service additional information to the user, it has the effect of improving the resistance to radio interference.

【0039】本発明はまた、放送システムにおいて、関連する複数のサービス付加情報の受信において、一貫性が保証されていない複数のサービス付加情報について、 The present invention also provides a broadcast system, the reception of the associated plurality of service additional information for a plurality of service additional information consistency is not guaranteed,
入力できなかった複数のサービス付加情報を参照したときに、該当するサービス付加情報を通信回線または外部記憶装置から入力するようにしたものであり、受信障害が発生した場合に、それをカバーし得るという作用を有する。 When referring to a plurality of service additional information that could not be entered, which was to enter the corresponding service additional information from a communication line or the external storage device, when the reception failure can cover it It has the effect of.

【0040】本発明はまた、マルチメディア蓄積表示装置として、映像情報や音声情報、或いは文字情報で構成される各種番組のサービスの内容を示すサービス内容デ<br>ータに対して、 少なくともこれらのサービスの特徴やサービス間の関係等を属性情報として記述したサービス付加情報を作成し、センターから、前記サービス内容データサービス付加情報とは互いに独立して前記各種番組のデータとして放送し、放送された前記サービス内容データとサービス付加情報とは互いに独立して受信端末装置で受信し、 受信端末装置で受信したサービス内容データまたはサービス付加情報を、前記受信端末装置に設けられた記憶媒体に格納して、サービス内容データとサー The present invention also provides, as a multimedia storage display device, video and audio information, or for services de <br> over data indicating the contents of services made various program the character information, at least these of the relationship or the like between features and services of the service to create a service additional information describing the attribute information, from the center, and broadcast the service content data and the service additional information independently from each other as data of the various programs, broadcasting been from said service content data and service additional information received by independently receiving terminal apparatus to each other, storing the service content data or service additional information received by the receiving terminal apparatus, in a storage medium provided in the receiving apparatus and, the service content data and server
ビス付加情報をそれぞれ1対1対応の形として管理、維持し、記憶媒体に格納された前記サービス内容データまたはサービス付加情報を任意のタイミングで読み出して再生するとともに、必要に応じて内容データにサービス付加情報を付け加えて再生し、前記番組を視聴する放送システムに用いる受信端末装置を構成し、サービス内容データサービス付加情報を含むマルチメディアデータを受信する手段と、マルチメディアデータの中からサービス付加情報を解読する手段と、サービス内容データおよびサービス付加情報の蓄積、解析、加工などの処理を実行するデータ処理制御部と、サービス内容データおよびサービス付加情報を記憶媒体に蓄積させる蓄積制御部と、記憶媒体から読み出された番組を再生、表示する再生・表示部とを備 Managing bis additional information in the form of respective one-to-one correspondence, and maintained, it reproduces the service content data or service additional information read out at any time stored in the storage medium, optionally in the contents data service adds the additional information reproduced, constitutes a receiving terminal apparatus for use in a broadcast system to view the program, it means for receiving a multimedia data including a service content data and service additional information, the service addition from the multimedia data and means for decoding the information, storing the service content data and service additional information, analysis, and data processing control unit for executing processing such as processing, a storage control unit for storing the service content data and service additional information in the storage medium, reproducing the program read from the storage medium, Bei a reproduction and display section for displaying たものであり、種々の属性を持った大量のデータを整理された状態で蓄積、管理し、且つまた表示し得るという作用を有する。 It is as hereinbefore, has an effect of accumulation in the state of being organized large amount of data having various attributes, manage, may and also displayed.

【0041】本発明はまた、マルチメディア蓄積表示装置において、マルチメディア蓄積装置はシステムタイマを備えたものであり、記憶手段に蓄積しているサービス付加情報内の属性情報内のフラグの値を変化させることにより属性の変化を受信側で行なえるという作用を有する。 The present invention also provides a multimedia storage display device, the multimedia storage device are those having a system timer, change the value of the flag in the attribute information in the service additional information accumulated in the storage means It has an effect of capable of changing the attributes on the receiving side by.

【0042】本発明はまた、マルチメディア蓄積表示装置において、サービス付加情報に対する一人または複数のユーザの操作記録をユーザ毎に記録する操作記録部を備えたものであり、操作の進行状況をユーザ単位で管理し得るという作用を有する。 [0042] The present invention also provides a multimedia storage display device, which has an operation recording section that records one or more users of the operation record to the service additional information for each user, the user unit the progress of the operation in such an action may manage.

【0043】本発明はまた、マルチメディア蓄積表示装置において、サービス付加情報の加算および減算を行なうデータ加減算部を備えたものであり、サービス付加情報を圧縮したりすることによりサービス付加情報の操作性を柔軟にするという作用を有する。 [0043] The present invention also provides a multimedia storage display device, which includes a data subtraction unit for performing addition and subtraction of the service additional information, the operation of the service additional information by or compressing the service additional information It has the effect that the flexibility.

【0044】本発明はまた、マルチメディア蓄積表示装置において、サービス付加情報内の属性情報のアドレス部が未解決な情報を参照した場合に、ネットワークを介してセンターへアクセスする手段を備えたものであり、 [0044] The present invention also provides a multimedia storage display device, when the address of the attribute information in the service additional information with reference to the unresolved information, which was provided with a means for accessing to the center through the network Yes,
サービス付加情報の蓄積状況を認識していなくてもサービス付加情報の参照が可能であり、またサービス付加情報の操作性を柔軟にし得るという作用を有する。 Even without knowing the storage state of the service additional information is possible to refer to the service additional information, also has the effect of being able to soften the operation of the service additional information.

【0045】本発明はまた、マルチメディア蓄積表示装置において、蓄積制御部は、サービス付加情報を記憶手段に蓄積する場合、通信形式に基づいてデータ形式を変換して蓄積するようにしたものであり、データ形式を自己機に合わせることにより登録、参照、更新の処理性を向上させることができるという作用を有する。 [0045] The present invention also provides a multimedia storage display device, storage controller, when storing the service additional information in the storage unit, which has to be accumulated by converting the data format based on the communication format It has registered by aligning the data format self machine, see, the effect that it is possible to improve the update processing properties.

【0046】本発明はまた、マルチメディア蓄積表示装置において、蓄積制御部は、サービス付加情報を記憶手段に蓄積する場合、選択条件としてユーザの嗜好を基準とし、この基準に合致するサービス付加情報のみを記憶手段に選択蓄積するようにしたものであり、ユーザにとって必要性の度合が高いサービスを蓄積装置に格納することにより蓄積装置の利用効率を向上させ得るという作用を有する。 [0046] The present invention also provides a multimedia storage display device, storage controller, when storing the service additional information in the storage means, with respect to the preference of the user as a selection condition, only the service additional information that matches this criteria is obtained by so selecting accumulated in the storage means, it has the effect of capable of improving the utilization efficiency of the storage device by storing in the storage device a high degree of requirement service for the user.

【0047】本発明はまた、マルチメディア蓄積表示装置において、蓄積制御部は、選択蓄積動作に当たって、 [0047] The present invention also provides a multimedia storage display device, storage controller, when selecting the storage operation,
サービス付加情報蓄積時に選択条件データをサービス付加情報に付加して蓄積するようにしたものであり、蓄積したサービス付加情報の分類や、利用者からの検索処理を容易にし得るという作用を有する。 It is obtained by the service additional information accumulated during the selection condition data to be added to accumulated service additional information, classification and the accumulated service additional information, has the effect of being able to facilitate the search process from the user.

【0048】本発明はまた、マルチメディア蓄積表示装置において、蓄積制御部は、選択蓄積動作に当たって、 [0048] The present invention also provides a multimedia storage display device, storage controller, when selecting the storage operation,
サービス付加情報の関係情報のアドレス部が未解決である場合、マルチメディア蓄積表示装置内を検索して解決するようにしたものであり、サービス付加情報の作成者は関係する情報の所在を知る必要はなく、また、ユーザ側において蓄積状況に合わせて情報間の関係を構築し得るという作用を有する。 If the address portion of the relevant information of the service additional information is outstanding, which was set to resolve searching for multimedia storage display device, the creator of the service additional information necessary to know the location of the information relating Further, instead, it has the effect of being able to build a relationship between information in accordance with the storage state at the user side.

【0049】本発明はまた、マルチメディア蓄積表示装置において、記憶手段に格納されたサービス付加情報を廃棄するデータ廃棄制御部を備えたものであり、データの廃棄をコントロールすることにより、蓄積装置のオーバーフローを、一定の制御の下で防止し得るという作用を有する。 [0049] The present invention also provides a multimedia storage display device, which includes a data discard controller for discarding service additional information stored in the storage means, by controlling the discarding of data, the storage device an overflow has the effect of being able to prevent under constant control.

【0050】本発明はまた、マルチメディア蓄積表示装置において、データ廃棄制御部は、サービス付加情報の廃棄に当たって、サービス付加情報内に設定されている再放送予定時間のもっとも近いものから廃棄するようにしたものであり、近い将来に再度蓄積する可能性のあるデータを先に廃棄することにより他のデータが消去されるのを防止し蓄積装置の利用効率を向上させ得るという作用を有する。 [0050] The present invention also provides a multimedia storage display device, the data discard control unit, when disposal of the service additional information, to drop from the closest re-scheduled broadcast time which is set in the service additional information are those were, has the effect of capable of improving the utilization efficiency of the anti-accumulating device to the other data is erased by discarding data that might again accumulate in the near future ahead.

【0051】本発明はまた、マルチメディア蓄積表示装置において、データ廃棄制御部は、サービス付加情報の廃棄に当たって、任意の属性情報および任意の関係情報の代替情報を持つサービス付加情報から廃棄するようにしたものであり、代替情報を持つサービス付加情報を先に廃棄することにより代替情報を持たないサービス付加情報が消去されて、参照、検索の方途がなくなることを防止し蓄積装置の利用効率を向上させ得るという作用を有する。 [0051] The present invention also provides a multimedia storage display device, the data discard control unit, when disposal of the service additional information, to drop from the service additional information having replacement information of arbitrary attribute information and any related information are those the improvement alternative information is erased service additional information with no alternative information by discarding the service additional information previously with reference, the utilization efficiency of the anti-accumulating device that way the search is eliminated It has the effect of capable of.

【0052】本発明はまた、マルチメディア蓄積表示装置において、データ廃棄制御部は、サービス付加情報の廃棄に当たって、優先度の低いものから廃棄するようにしたものであり、優先度の低いデータから廃棄することにより、より優先度の高いデータが消去されて、情報の利用が不便になることを防止し蓄積装置の利用効率を向上させ得るという作用を有する。 [0052] The present invention also provides a multimedia storage display device, the data discard control unit, when disposal of the service additional information, which was to drop from lowest priority, waste from lower priority data by having the effect that more is erased high priority data, use of information can improve the usage efficiency of anti-accumulating device to become inconvenient.

【0053】本発明はまた、マルチメディア蓄積表示装置において、データ廃棄制御部は、サービス付加情報の廃棄に当たって、アクセス頻度の低いものから廃棄するようにしたものであり、アクセス頻度の低いデータから廃棄することにより、よりアクセス頻度が高く利用機会が多いデータが消去されて、情報の利用が不便になることを防止し蓄積装置の利用効率を向上させ得るという作用を有する。 [0053] The present invention also provides a multimedia storage display device, the data discard control unit, when disposal of the service additional information, which was to drop from lowest access frequency, waste from infrequently accessed data by having the effect that more frequently accessed is high usage opportunities more data is erased, use of information can improve the usage efficiency of anti-accumulating device to become inconvenient.

【0054】本発明はまた、マルチメディア蓄積表示装置において、データ廃棄制御部は、サービス付加情報の廃棄に当たって、最終アクセスから最も時間が経過しているものから廃棄するようにしたものであり、前回のアクセスから時間が経過しているデータから廃棄することにより、再度アクセスされる可能性が高いデータが消去されて、情報の利用が不便になることを防止し蓄積装置の利用効率を向上させ得るという作用を有する。 [0054] The present invention also provides a multimedia storage display device, the data discard control unit, when disposal of the service additional information, which longest time since the last access was made to discard from what has passed, the previous by discarding the data from the access has elapsed time, can improve the utilization efficiency of the erased data is likely to be accessed again, the use of information is prevented from becoming inconvenient storage device It has the effect of.

【0055】以下、図面に基づいて本発明の実施の形態を説明する。 [0055] Hereinafter, an embodiment of the present invention with reference to the accompanying drawings. 図1は本発明の放送システムの基本的な概念構成を示す概略ブロック図である。 Figure 1 is a schematic block diagram showing a basic conceptual configuration of a broadcasting system of the present invention. この図ではサービス付加情報をデータ放送としてセンターから放送し、そのデータを利用するまでの過程を表している。 In this figure broadcast from the center of service additional information as data broadcasting, it represents the process until use that data. 図1において、符号1は映像チャネルの放送を表している。 In Figure 1, reference numeral 1 denotes a broadcast of a video channel. 2は映像チャネル放送と同時に放送されているデータ放送を表している。 2 represents the data broadcast being broadcasted video channel broadcast at the same time. EPG(電子的プログラムガイド:番組案内表)などの情報は常に繰り返し送出されてデータを監視されている。 EPG: information such as (electronic program guide program guide table) is always repeatedly delivered are monitored data. 本発明では前記種々の情報の中にサービス付加情報3を定義する。 The present invention defines a service additional information 3 in the various types of information. サービス付加情報3は、映像情報や音声情報、或いは文字情報で構成される各種番組のサービスの内容データに対して、これらのサービスの特徴やサービス間の関係等を属性情報として記述した情報であり、本発明における放送システムの動作においてはコンテンツ(番組本体の内容、番組に付随したCMの内容、その他各種情報の内容データに相当する情報)C Service additional information 3, video information and audio information, or the contents data of the services comprised various programs on character information be information that describes the relationship like between features and services of these services as attribute information , content in the operation of the broadcasting system in the present invention (content of the program main body, the content of the CM accompanying the program, the information corresponding to the contents data of other various information) C
の放送に先立って放送される。 It will be broadcast prior to the broadcast.

【0056】図2は本発明の放送システムに用いられるサービス付加情報3の構造を説明するデータ構成図である。 [0056] FIG. 2 is a data structure diagram illustrating the structure of the service additional information 3 for use in a broadcast system of the present invention. サービス付加情報3は、図2に示すように、タイトル情報3a、伝送制御情報3b、サービス制御3c、端末内付加情報3d、アドレス情報3eの各情報から構成されている。 Service additional information 3, as shown in FIG. 2, the title information 3a, transmission control information 3b, service control 3c, the terminal in the additional information 3d, and a respective information of the address information 3e. タイトル情報3aはその番組に関するタイトルのデータである。 Title information 3a is the data of the title on the program. 伝送制御情報3bには、そのサービス付加情報3に対応するコンテンツCとしてはどんなコンテンツCが封入されているかを表すインデックス情報と、データの更新記録や版数を表す更新情報と、アクセス権やキーを表すアクセス制御情報と、データの改竄防止のための電子署名情報である署名(捺印)情報と、 The transmission control information. 3b, and index information indicating what content C is enclosed as contents C corresponding to the service additional information 3, and update information indicating the update record and the version number of the data, access rights and keys and access control information representing a signature (seal) information and an electronic signature information for falsification prevention data,
情報(番組)提供者のブランド情報を表す提供者情報とを含む。 Information (program) and a provider information representing the brand information provider. サービス制御情報3cには、コンテンツCのキーワードを表すキーワード情報と、コンテンツC間の関係をつけるメソッド情報と、サービス付加情報3の間の関係をつける関係情報および参照情報と、スポンサー名を表すスポンサー情報と、クーポンの内容を表すクーポン情報と、情報の有効期限を表す有効期限情報と、利用するのに制限がある場合における利用資格を規定する利用資格情報と、情報(番組)作成者のブランド情報を表す作成者情報と、一定の条件(トリガー入力)によって起動することを示すイベント情報とを含む。 The service control information 3c, sponsors representing the keyword information that represents a keyword of the content C, a method information attaching a relationship between content C, a relation information and reference information giving the relationship between the service additional information 3, a sponsor name information and, and the coupon information that represents the contents of the coupon, and the expiration date information indicating the expiration date of the information, and use the credentials that defines the eligibility in the case where there is a limit to use, information (program) the creator of the brand includes author information representing information, and event information indicating that activated by certain conditions (trigger input). 端末内付加情報3dには、サービス付加情報3の受信、保管状態を表すステータス情報と、その番組の利用者が誰であるか、或いはアクセス頻度を示す利用者管理情報と、利用者のキーワードに対する関連度を数値化した関連度情報と、データの更新頻度や次回放送日時などを数値化した新鮮度情報とを含む。 The terminal in the additional information 3d, receiving the service additional information 3, and status information indicating the storage conditions, and that either the program the user is who, or user management information indicating access frequency for the keyword of the user including the relevance information obtained by digitizing the degree of association, and the freshness of information obtained by digitizing and update frequency and the next broadcast date and time of the data. アドレス情報3eには、放送される日時、或いは再放送される日時を表す放送日時情報と、情報の存在する絶対ディレクトリを表すアドレス情報(或いは所在情報)と、情報源の電話番号を表示する電話番号情報とを含む。 The address information 3e, and displays the broadcast date and time information indicating the date and time the date and time, or is rebroadcast is broadcast, the address information indicating an absolute directory where the information (or location information), the telephone number of the source telephone and a number information. また、コンテンツCは主として番組本体を構成する要素から成り、番組詳細のマルチメディア情報、予告編、番組本編、CM、アンケート、メール、アプリケーションプログラム、種々のデータが含まれる。 In addition, the content C consists of elements that mainly constitute the program body, multi-media information of the program details, trailers, a main program, CM, questionnaire, e-mail, application programs include a variety of data.

【0057】図2の例では、サービス付加情報3が放送受信された後に受信端末装置内の記憶手段4に格納されている状態を模式的に示しており、サービス付加情報3 [0057] In the example of FIG. 2 shows schematically a state stored in the storage means 4 in the receiving terminal apparatus after the service additional information 3 is broadcasted received, the service additional information 3
はコンテンツCと一体になった状態で格納されている状態(図2中の記憶手段の上段部分)や、サービス付加情報3のみが格納されている状態(図2中の記憶手段の下段部分:この場合は対応するコンテンツCがまだ放送されていない)状態で格納される。 And a state in which only the service additional information 3 is stored (the lower portion of the storage means in FIG. 2 (upper part of the storage unit in FIG. 2) state that is stored in a state in which is integrated with the content C: in this case it is stored in corresponding content C has not yet been broadcast) state.

【0058】コンテンツCは放送サービスとして専用のチャネル1または2から送出される。 [0058] content C are sent from the channel 1 or 2 dedicated as a broadcast service. 受信端末装置では、先に放送されてきたサービス付加情報のうち、端末利用者(ユーザ)の設定に応じて必要と判断されるサービス付加情報を選定し、この選定されたサービス付加情報とコンテンツとを1対1の対応をとった形にして受信端末装置が内蔵する記憶手段4に蓄積する(図1中、 In the receiving terminal apparatus, among the service additional information that has been broadcasted first, it selects the service additional information deemed necessary in accordance with the setting of the terminal user (user), the selected service additional information and the content receiving terminal device in the form of taking a one-to-one correspondence is stored in memory means 4 for internal (in FIG. 1,
「サービス付加情報」の蓄積処理段階5)。 Storage processing step of the "service additional information" 5). 選定して蓄積されたサービス付加情報は、受信端末装置内の常駐デーモンプログラムにより管理および維持される。 The selected service additional information accumulated is managed and maintained by the resident demon program in the receiving terminal apparatus. 部分的に差し替え情報が来た場合には、アップデートしたり、 If the partial replacement information has come, or update,
利用者の嗜好に応じた関連情報のリンク付けを行なったり、ビューワアプリケーションなどによって呼び出されたときに素早く反応できるように管理したり、不要なものを廃棄したりする(図1中、「 サービス付加情報」 Or performing linking related information corresponding to the user's preference, it reacts quickly to manage as possible, or to discard unnecessary when called by such viewer application (in FIG. 1, "Service added information"
の管理、維持処理段階6)。 Management, maintenance processing step 6). 「サービス付加情報」の蓄積処理段階5で放送されてきたサービス付加情報3は、 The service additional information 3 have been broadcast in the storage process stage 5 of "the service additional information",
「サービス付加情報」の管理、維持処理段階6で部分的に変更を受けて記憶手段4にそれぞれ蓄積される。 Administration "service additional information", each of which is stored in the storage unit 4 receives a partial change in the sustain process step 6. なお、サービス付加情報3自身もまたそのコンテンツCを有する場合がある。 Incidentally, in some cases the service additional information 3 itself also having its contents C.

【0059】記憶手段4に蓄積されたサービス付加情報3は、必要に応じて、本放送に関連したサービス付加情報3がピックアップされて記憶手段4から読み出され、 [0059] storage means 4 service additional information 3 stored in the, if necessary, the service additional information 3 relating to the main broadcast is read from the storage means 4 is picked up,
表示部7の画面上にオーバーレイ表示されたり、或いは背景と混合させたブレンディング表示される。 Or it is overlaid on the screen of the display unit 7, or is blended displayed was mixed with the background. たとえば、符号8はゴルフ中継番組の放送中における「サービス付加情報」の自動表示処理段階を示すもので、ユーザはリモートコントロール操作により登場選手の現在のスコアを参照したり、スイングの解析映像を表示したり、 For example, reference numeral 8 indicates an automatic display processing step of the "service additional information" in the broadcast of the golf broadcast program, the user to browse the current score appeared players by a remote control operation, it displays the analysis image swing or,
または使用されているゴルフクラブの詳細情報を表示するといったことが放送進行中の番組とは独立に表示できる。 Or such as to display the detailed information of the golf club that is being used can be displayed independently of the program being broadcast progress. また上記の場合リモートコントロール操作操作による検索ではなくて、放送番組が所定のタイミングでトリガーを発し自動的に関連情報を呼び出して表示する場合もあり得る。 Also, rather than search by the above-described case the remote control operation the operation, there may be a case where the broadcast program is displayed automatically calls the relevant information emit trigger at a predetermined timing. 例えばゴルフ場の風向きの表示や他の選手のスコアをナレーションに合わせて子画面で表示することが可能である。 For example, it is possible to display on the child screen in accordance with the narration a score of display and other players of the wind direction of the golf course. また、この仕組みを応用し、サービス付加情報3としてCMに関するサービス付加情報やCM Further, by applying this mechanism, the service additional information about the CM as the service additional information 3 and CM
本編などをサービス付加情報のパックにすることができる。 It is possible to main story and a pack of service additional information. 記憶手段4(記憶手段はローカルディスクであってもよい)に蓄積されたサービス付加情報3の内蔵コンテンツであるCM映像を本放送のCM映像の代わりに表示することも可能である。 Storage means 4 (storage means may be a local disk) can also be displayed in place of the CM video of this broadcast CM image is built-in contents of the stored service additional information 3. 例えば、或る本放送の放映中において自動車の広告を行なう場合において、広告の映像画面は同一であるが、問い合わせ先のディーラー情報部分のデータはサービス付加情報3から各々の地域に合致したデータに差し替えることができる。 For example, in the case of performing the automobile advertising in broadcast during a certain broadcasting, advertisement image screen is identical, the data of dealer information portion to contact the data matching the respective local from the service additional information 3 it can be replaced.

【0060】次に番組案内表からサービス付加情報3をアクセスして利用する場合について説明する。 [0060] Next, description will be given of a case where access and use the service additional information 3 from the program guide table. 符号9は「サービス付加情報」による番組案内表示処理段階を示すもので、表示部7にはユーザの操作により番組案内用のサービス付加情報3が読み出され、番組案内表10が表示されている。 Reference numeral 9 shows a program guide displaying process stage by the "Service additional information", the display unit 7 service additional information 3 for program guide is read out by a user operation, the program guide table 10 is displayed . 番組案内表10は、番組案内表データを受信端末装置側のビューワソフトウェアにより分かりやすくしかもインタラクティブに操作性良く提供するものがすでに開発されている(例:Gem Ster, Program guide table 10, which provides yet a program guide table data intelligibly by the receiving terminal device side of the viewer software interactively with good operability has already been developed (eg: Gem Ster,
Star Sightなど)。 Such as Star Sight). しかしながら、これらの従来の番組案内表では「詳細情報」は文字を表形式で表現するしかなかった。 However, in these conventional program guide table "detailed information" was not only to represent the characters in a table format. 、この点、本発明では、サービス付加情報として、番組に関する情報や番組案内表上の番組情報とのリンク情報やコンテンツとしての予告編などをサービス付加情報3にパックすることができる。 , In this regard, in the present invention can be packed as service additional information, such as trailers as the link information of the program information on the information and program guide table related to a program in the service additional information 3. これにより、番組案内表10の上から予告編をインタラクティブにアクセス可能となり、ユーザは番組を選択するための情報が豊富となる。 This allows access trailer interactively from the top of the program guide table 10, the user information for selecting a program is rich.

【0061】また、サービス付加情報3そのものを検索して表示させ、これを利用することもできる。 [0061] Further, to search and display the service additional information 3 itself may be utilized. 符号11 Numeral 11
は「サービス付加情報」の検索表示処理段階を示すもので、表示部7にはユーザの操作によりサービス付加情報3が読み出された状態を示し、コンテンツCの表示のみならず、リンク情報やスポンサー情報、クーポン情報など、サービス付加情報3の詳細がアクセスされ且つ表示される。 Intended to indicate a search display processing step of the "service additional information", the display unit 7 shows a state where the service additional information 3 by a user operation has been read, not only the display of the content C, the link information and sponsors information, coupon information, details of the service additional information 3 is displayed accessed and. 上記「サービス付加情報」の検索表示処理段階11に表示されているサービス付加情報3ではリンク情報が記載されているが、このリンク情報をたどることで、他のサービス付加情報を探し出すことができるのでサービスナビゲータの役割を果たすことができる。 The "service additional information" retrieval display processing stage 11 service additional information 3, the link information is displayed on the have been described, by tracing the link information, it is possible to seek out other services additional information service Navigator can play a role of. リンク情報をたどる場合、上記他のサービス付加情報が記憶手段4上に存在しない場合は、受信端末装置が装備するモデム装置を利用して情報発信源へ直接取りに行くことが可能である。 When tracing the link information, if the other service additional information does not exist on the storage device 4 can go up the receiving terminal directly to it by using the modem device information source equipped.

【0062】さらにコンテンツCとしてアプリケーションプログラムを設定(或いは封入)することも可能である。 [0062] It is also possible to further configure the application program as a content C (or encapsulation). この場合は、受信端末装置がアプリケーションプログラムを封入したサービス付加情報3を読み出して、そのアプリケーションプログラムを実行することができる(「サービス付加情報」を使ったアプリケーションの表示処理段階12)。 In this case, it reads out the service additional information 3 the receiving terminal device is sealed application program can execute the application program (display processing stage 12 of the application using the "service additional information"). アプリケーションプログラムによって実行される処理には種々の内容があり、例えば「サービス付加情報」を使ったアプリケーションの表示処理段階12ではオンラインTVショッピングを示す。 The processing executed by the application program has a variety of contents, for example, it shows an application displaying process stage 12, the online TV shopping using "service additional information".

【0063】図3は本発明の放送システムにおいて用いられる放送データの構造例を表す図である。 [0063] FIG. 3 is a diagram illustrating an exemplary structure of a broadcast data used in the broadcasting system of the present invention. 図3において、21はディジタル放送で使われるデータであるトランスポートストリーム(以下、単に「ストリーム」という)を表す。 3, 21 is a transport stream (hereinafter, simply referred to as "stream") is data used in digital broadcasting represents a. 1つのストリーム21内には多重されたサービス情報のパケットが混在している。 Packet service information multiplexed are mixed in one stream 21. その中で、符号22で示されるPSIがこのストリーム21全体の内容を定義している。 Among them, PSI indicated by reference numeral 22 defines the stream 21 the entire contents. PSI22ではプログラム詳細情報のテーブル群23とデスクリプター24で構成されている。 It is composed of a table group 23 and the de scripter 24 program detailed information in PSI22. プログラム詳細情報のテーブル群23は次のようなデータを含んでいる。 Table group 23 of the program detailed information includes the following data. すなわち、 PAT: プログラム アソシエーション テーブル PMT: プログラム マップ テーブル CAT: コンディショナル アクセス テーブル NIT: ネットワーク インフォメーション テーブル デスクリプター である。 In other words, PAT: Program Association Table PMT: Program Map Table CAT: Conditional Access Table NIT: a network information table de scripter. そして、上記プログラム詳細情報のテーブル群23の表を手繰ることにより、1つの番組を構成するパケットを分けることができる。 By pull in the Table table group 23 of the program detailed information, it is possible to divide the packets constituting one program. 図3では、パケットからプログラム1として映像番組25、プログラム2としてディジタル放送番組26、およびその他のデータとして番組案内表(EPG)やサービス情報(SI)等27の3つを取り出した状態を表す。 In Figure 3, the video programs 25 as a program 1 from the packet, representing the state of taking out the three digital broadcasting program 26, and the program guide table as other data (EPG) and service information (SI) like 27 as a program 2. この例において、サービス付加情報3はサービス情報SIのデスクリプター24 In this example, de scripter 24 of the service additional information 3 is service information SI
として定義される。 It is defined as. このサービス付加情報3の内容には、コンテンツCを表すポインタ情報28が含まれており、ポインタ情報28によって指し示された先の内容がコンテンツCとなっている。 The contents of the service additional information 3, includes the pointer information 28 representing the content C, the previous contents pointed to by the pointer information 28 is in the contents C. コンテンツCにはヘッダ3 Header to the content C 3
0とコンテンツ本体31とが含まれる。 0 and the content body 31 is included. そして、デスクリプター24の情報と受信端末装置で生成した情報をサービス付加情報3として、そのコンテンツCを併せて放送サービスのパッケージ29を作成し、記憶手段4(またはローカルディスク)へ格納する。 Then, the generated information in the information receiving terminal device of de scripter 24 as the service additional information 3, to create a package 29 of broadcasting services together the content C, and stored in the storage unit 4 (or the local disk).

【0064】図4は本発明において用いられる受信端末装置としてのマルチメディア蓄積表示装置の構成を表すブロック図である。 [0064] FIG. 4 is a block diagram showing a configuration of a multimedia storage display device as a receiving terminal apparatus used in the present invention. 図4において、符号41は放送を受信するためのアンテナ、42は放送用電波に同調して検波を行なうチューナ、34は受信した変調信号を復調する復調器、44は信号分離を行なう分離部、45は受信した番組のサービス内容を解読するサービスデコーダ、 4, an antenna for the code 41 for receiving broadcast, 42 perform detection tunes to the broadcast wave tuner, a demodulator for demodulating the modulated signal received is 34, 44 separating unit for performing signal separation, 45 decrypts the service contents of the program received service decoders,
46はサービス付加情報を解読するサービス付加情報デコーダ、47は解読されたサービス内容データおよびサービス付加情報を処理するデータ処理制御部である。 Service addition information decoder 46 for decoding the service additional information, 47 is a data processing control unit for processing the service content data and service additional information is decoded. また48は電話回線やデータ回線等の通信回線49を介して通信ネットワーク50に接続されたモデム装置、51 The 48 modem device connected to the communication network 50 via a communication line 49 such as a telephone line or a data line, 51
はネットワーク50との間のデータの送受信動作をコントロールする通信制御部であり、通信制御部51を通して受信されたデータもまたデータ処理制御部47へ送られる。 Is a communication control unit for controlling the operations of transmission and reception of data between the network 50, the data received through the communication control unit 51 is also sent to the data processing control unit 47.

【0065】52はオーバレイ部、53は番組のデータを再生し表示する再生・表示部である。 [0065] 52 overlay unit, 53 is a reproducing and displaying unit for displaying and reproducing the data of the program. 54はユーザインタフェース部、55はユーザインタフェース部54に接続されて動作指示を行なうためのリモコンパッド部、 54 The user interface unit 55 is a remote control pad unit for performing an operation instruction is connected to the user interface unit 54,
56は同じく動作指示を行なうためのキーボードである。 56 is a keyboard for also performing an operation instruction. 57はユーザインタフェース部54に接続されてユーザによる操作を記録する操作記録部、58は受信端末装置に番組の受信取り込みや番組の再生、表示等の各種動作を行なわせるためのプログラム実行部であり、内部にはコンテンツCやサービス付加情報3を記憶手段4や2次記憶媒体としてのローカルディスク60へ書き込むダウンロードプログラム59を有している。 57 the operation recording unit connected to the user interface unit 54 for recording operation by the user, 58 is a program execution unit for causing the receiving terminal device reproducing the program received uptake and programs, various operations such as display has a download program 59 for writing the content C and the service additional information 3 to the local disk 60 as a storage means 4 and secondary storage medium inside. 62は記憶手段4やローカルディスク60へコンテンツCやサービス付加情報3を蓄積したり読み出したりする動作をコントロールする蓄積制御部、63は記憶手段4やローカルディスク60へコンテンツCやサービス付加情報3の廃棄処理動作をコントロールする廃棄制御部である。 62 accumulation control unit for controlling the operation or reading stored content C and the service additional information 3 to the storage unit 4 and the local disk 60, 63 of the content C and the service additional information 3 to the storage unit 4 and the local disk 60 a discard control unit for controlling the disposal operation. また、64はマルチメディア蓄積表示装置との間でデータの送受を行ない、このマルチメディア蓄積表示装置の機能を拡大させる周辺装置である。 Further, 64 performs transmission and reception of data between the multimedia storage display device is a peripheral device to expand the function of the multimedia storage display device.

【0066】かかる構成を有するマルチメディア蓄積表示装置を用いた本発明の放送システムの動作について以下説明する。 [0066] The operation of the broadcast system of the present invention will be described below with multimedia storage display device having such a configuration. 番組のサービス内容データであるコンテンツCおよびこれらのサービスの特徴やサービス間の関係等を属性情報として記述したサービス付加情報3は、センターから番組のデータとして映像チャネル放送1およびデータ放送2によって互いに独立して放送され、マルチメディア蓄積表示装置はこれらの情報およびデータをアンテナ41から受信し、装置内部に取り込む。 Service additional information 3 the relationship like described as the attribute information between the content C and features and services of these services is a program service content data, independently of each other by the video channel broadcast 1, and the data broadcast 2 as the program data from the center and it is broadcast, multimedia storage display device receives the information and data from the antenna 41, incorporated into the apparatus. 基本的にはセンター側は、コンテンツCを放送するよりも前にサービス付加情報3を作成し、これをデータ放送2上に乗せて放送し、次いで内容データであるコンテンツCを映像チャネル放送2によって放送する。 Center side is basically creates the service additional information 3 before broadcasting the content C, which was broadcast placed on a data broadcast 2, followed by the video channel broadcast 2 content C is the content data To broadcast.

【0067】ここで、先に説明したサービス付加情報3 [0067] In this case, the service additional information 3 previously described
の構造例についてより具体的に説明する。 It will be described more specifically in the structural example. 図5はサービス付加情報3の一構造例を説明するデータ構成図である。 Figure 5 is a data configuration diagram for illustrating an example of the structure of the service additional information 3. このサービス付加情報3は、属性情報70によって構成されている。 The service additional information 3 is constituted by the attribute information 70. 属性情報70は、その中に属性種別7 Attribute information 70, the attribute type in the 7
1と、属性詳細情報72と、選択条件73とを構成要素として有している。 1, and attribute details 72 has as components the selection criteria 73. 属性種別71は、その属性情報70 Attribute type 71, the attribute information 70
が如何なる属性に含まれるものであるかを表すデータ要素であり、属性種別としては、関係情報、有効期限情報、所在情報、作成者情報、提供者情報、新鮮度情報、 There is a data element indicating whether it is intended to be included in any attribute, the attribute type, relationship information, expiration date information, location information, creator information, provider information, freshness information,
署名情報、継承情報、グループ情報、イベント情報、キー、利用資格情報、(再)放送予定日時情報、信頼度情報、メソッド情報などが該当するようになっている。 Signature information, inheritance information, group information, event information, key, eligibility information, which is to (re) scheduled broadcast date and time information, as reliability information, such as method information is applicable. 属性詳細情報72は、属性情報70の内容に関するデータを組み込む部分であり、選択条件73は属性詳細情報7 Attribute details 72 is a portion to incorporate data relating to contents of the attribute information 70, selection conditions 73 attribute details 7
2のどの項目を選択するかの条件に関するデータを書き込んだ部分である。 The data relating to one of the conditions to select the 2 throat of the items that are part written. サービス付加情報3は、上記属性情報70内の選択条件73の設定が可能であり、この選択条件73を変えることにより複数格納することができる。 Service additional information 3 is capable of setting the selection condition 73 in the attribute information 70, it is possible to store a plurality By changing the selection condition 73.

【0068】属性種別71として、関係情報について述べると、図6は属性情報70としての関係情報74の構成を表すデータ構成図である。 [0068] As attribute type 71, To describe the relationship information, FIG. 6 is a data configuration diagram showing the configuration of a related information 74 as attribute information 70. この事例において、関係情報74は、そのサービス付加情報3が他の如何なるサービス付加情報と関係があるか(或いはないか)の情報である関係種別75と、関係情報の本体をなすデータである関係情報本体76と、参照すべき情報の種別を表す参照種別77と、参照すべき情報の本体を示す参照情報78と、その情報の有効期限79と、署名情報80と、 In this case, the relationship information 74, the relationship type 75 is information or the service additional information 3 is related to any other service additional information (or medical) is data constituting a main body of the related information related an information body 76, and a reference type 77 indicating the type of the to be the reference information, the reference information 78 indicating the body that should be the reference information, the expiration date 79 of the information, the signature information 80,
所在情報とにより構成されている。 It is constituted by the location information. そして、このような関係情報74は、図7に示すように、サービス付加情報3内部において属性情報70として1個または複数個組み込まれている。 Then, this relationship information 74, as shown in FIG. 7, are incorporated one or more as the attribute information 70 in the internal service additional information 3. また、関係情報74が組み込まれていないサービス付加情報3も存在し得る。 The service additional information 3 related information 74 is not incorporated may also be present. 関係種別75および参照種別77は符号で表示されることが可能で、その関係種別、参照種別一覧としては、例えば、 00 関係情報なし 01 映像・音声 02 静止画 03 プログラム 04 データ 05 文字列 06 サービス付加情報 のように定義することができる。 The relationship type 75 and reference type 77 can be displayed on the sign, the relationship type, as the reference type list, for example, 00 without the relationship information 01 video and audio 02 still images 03 program 04 data 05 string 06 service it can be defined as additional information. また、関係情報本体7 In addition, the relationship between information main body 7
6には一定の関係のあるサービス付加情報を指し示すデータ(例えばアドレス、チャネル番号等)が書き込まれ、また参照情報78にはそのサービス付加情報3によって参照される情報を指し示すデータ(アドレス、チャネル番号等)が書き込まれる。 Data that points to the service additional information of certain relationship to 6 (e.g. address, channel number, etc.) is written, and the reference information 78 data (address indicating the information referenced by the service additional information 3, the channel number etc.) is written.

【0069】図8は関係情報74によるサービス付加情報3の関係構造の一例を示す図である。 [0069] FIG. 8 is a diagram showing an example of the relationship between the structure of the service additional information 3 according to related information 74. 図8において、 In FIG. 8,
例えば第1のサービス付加情報3Aが存在し、この第1 There example the first service additional information 3A, the first
のサービス付加情報3Aの関係情報74の関係種別75 Relationship type of relationship information 74 of the service additional information 3A 75
にはデータ「06」が設定され参照種別にはデータ「0 Data "0 in the reference type is set to data" 06 "in
1」が設定されているものとする。 It is assumed that the 1 "is set. この第1のサービス付加情報3Aの参照種別にはデータ「01」が設定されており、データ「01」は、上記関係種別、参照種別一覧によれば、映像・音声のデータ内容を表すから第1のサービス付加情報3Aにより参照される情報は映像・音声79のデータであることが分かる。 This is a reference type of the first service additional information 3A is set with data "01", data "01", the relationship type, according to the reference type list, since representing data content of the video and audio first information referenced by the first service additional information 3A it is seen that the data of the video and audio 79. また、第1のサービス付加情報3Aの関係種別にはデータ「06」が設定されており、データ「06」は、上記関係種別、参照種別一覧によれば、関係する情報がサービス付加情報であることを示すから、その関係情報本体76により指し示される情報はサービス付加情報(これを第2のサービス付加情報3Bとする)であることが分かる。 Also, the relationship between the type of the first service additional information 3A is set data "06", data "06" is the relationship type, according to the reference type list, information relating is a service additional information because it indicates that, it is understood that the information pointed to by the relationship information body 76 which is a service additional information (referred to as second service additional information 3B). そしてこの第2のサービス付加情報3Bについてみると、その参照種別にはデータ「02」が設定されており、データ「0 And As for the second service additional information 3B, it is set with data "02" in the reference type, data "0
2」は、上記関係種別、参照種別一覧によれば、静止画のデータ内容を表すから第2のサービス付加情報3Bにより参照される情報は静止画80のデータであることが分かる。 2 ", the relationship type, according to the reference type list, it can be seen information referenced by the second service additional information 3B from representing the data content of the still image is data of the still image 80. また、第2のサービス付加情報3Bの関係種別75には データ「00」が設定されており、データ「00」は、上記関係種別、参照種別一覧によれば、関係する情報がないことを示すから、第2のサービス付加情報3Bは関係情報を辿って行ったとき最終端に位置することが分かる。 Further, the relationship type 75 of the second service additional information 3B are set data "00", data "00" is the relationship type, the reference according to the type list, indicating that no information relating the from the second service additional information 3B it can be seen that located in the final end when performed by following the relationship information. このように、サービス付加情報3は、 Thus, the service additional information 3,
その属性情報70の1つである関係情報74をたどることにより構造化することができる。 Can be structured by following is one related information 74 of the attribute information 70. また、この構造化は関係情報74および属性情報70のみから構成されたサービス付加情報3を用いて行なうことが可能である。 Moreover, the structuring can be performed by using the service additional information 3 which is composed of only the relationship information 74 and the attribute information 70.

【0070】図9は、関係情報74によるサービス付加情報3の関係構造の他の例を示す図である。 [0070] Figure 9 is a diagram showing another example of the relational structure of a service additional information 3 according to related information 74. 図9に示したサービス付加情報3はその内部に3個の関係情報74 Three related information indicates the service additional information 3 therein 9 74
を有しておりそれぞれの関係情報74の関係種別75にはデータ「00」が設定され参照種別にはデータ「0 Data "0 in the reference type is set data" 00 "is the relationship type 75 of the respective relationship information 74 has a
6」が設定されている。 6 "is set. したがって、各関係情報74について、参照種別にはデータ「06」が設定されており、データ「06」は、上記関係種別、参照種別一覧によれば、参照すべき情報がサービス付加情報であることを示すから、その参照情報78により指し示される情報は別のサービス付加情報であることが分かる。 Thus, for each related information 74, the reference type is set data "06", data "06" is the relationship type, according to the reference type list, it should be the reference information is a service additional information the since shown, it is understood that the information pointed to by the reference information 78 is another service additional information. また、各関係情報74の関係種別75にはデータ「00」が設定されており、データ「00」は、上記関係種別、参照種別一覧によれば、関係する情報がないことを示すから、 Further, the relationship type 75 of the relevant information 74 is set with data "00", data "00" is the relationship type, according to the reference type list, because indicate that no information relating found
このサービス付加情報3は関係情報を辿って行ったとき最終端に位置することが分かる。 The service additional information 3 is seen to be located in the final end when performed by following the relationship information.

【0071】本発明では上記のような関係情報74による関係構造をサービス付加情報3の内部に或いはサービス付加情報3間に構築することにより、ユーザカラー画像の要求にしたがい、サービス付加情報3およびサービスを検索することができる。 [0071] In the present invention by building between inside or service additional information 3 of the service additional information 3 the relationship structure by related information 74 as described above, in accordance with a request of the user color image, the service additional information 3 and the service it is possible to search for. すなわち、ユーザがリモコン・パッド55またはキーボード56からサービス付加情報検索の指示を入力すると、その指示コマンドはユーザインタフェース部54からプログラム実行部59へ転送され、サービス付加情報検索プログラムが起動する。 That is, when the user inputs an instruction of the service additional information retrieved from the remote control pad 55 or the keyboard 56, the instruction command is transferred from the user interface unit 54 to the program execution unit 59, the service additional information retrieval program starts.
このサービス付加情報検索処理において、プログラムがサービス付加情報に設定された関係情報74の関係種別75、関係情報本体76、参照種別77、および参照情報78を解読しながらサービス付加情報3の間の関係をたどり、必要とするデータを読み出す。 In this service additional information search processing, the program related types 75 on the related information 74 set in the service additional information, relationship information body 76, reference type 77, and reference information 78 to decode while the relationship between the service additional information 3 traversal, read out the data you need.

【0072】図10は属性情報70としての有効期限情報81の構成を表すデータ構成図である。 [0072] FIG. 10 is a data configuration diagram showing the configuration of expiration date information 81 as attribute information 70. この事例において、有効期限情報81は、そのサービス付加情報3、 In this case, the expiration date information 81, the service additional information 3,
或いはこのサービス付加情報3に対応せしめられているコンテンツCの有効期限が如何なる種別のものであるか(月単位、または年単位)の情報である有効期限種別8 Or expiration of content C are caused to correspond to the service additional information 3 in which one of any type (monthly or yearly) information in which the expiration date of type 8
2と、有効期限情報の本体をなし有効期限が何時までであるのかのデータである有効期限情報本体83とにより構成されている。 2, is constituted by the expiration date information body 83 is of what is the expiration date without the body of the expiration date information is forever data. そして、このような有効期限情報81 And, such expiration date information 81
は、サービス付加情報3内部において属性情報70の1 The first service additional information 3 attribute information 70 in the interior
つとして組み込まれる。 One as incorporated.

【0073】図11は属性情報70としての所在情報8 [0073] Figure 11 is location information 8 as attribute information 70
4の構成を表すデータ構成図である。 It is a data configuration diagram showing a fourth configuration. この事例において、所在情報84は、そのサービス付加情報3、或いはこのサービス付加情報に対応せしめられているコンテンツCに関する所在情報が如何なる種別のものであるかの情報である所在種別85と、所在情報の本体をなし所在が何時までであるのかのデータである所在情報本体86 In this case, location information 84, and the service additional information 3, or the location type 85 location information on the content C that is allowed for this service additional information is information of whether of any type, location information location information body 86 whereabouts without the body is a data of what is forever
とにより構成されている。 It is constituted by the. そして、このような所在情報84は、サービス付加情報3内部において属性情報70 Then, such location information 84, the attribute information 70 in the internal service additional information 3
の1つとして組み込まれる。 It is incorporated as one of the. この所在情報84は動的に変更可能である。 The location information 84 can be changed dynamically. また、関係情報74の検索において、 In addition, in the search of the relationship information 74,
マルチメディア蓄積表示装置に、参照するサービス付加情報またはサービス付加情報に対応するサービスが存在しないときは、この所在情報84を参照することにより関係情報74の検索を行なうことができる。 The multimedia storage display device, when the service corresponding to the reference service additional information or service additional information does not exist, it is possible to search for related information 74 by referring to the location information 84.

【0074】図12は属性情報70としての作成者情報87および提供者情報90の構成を表すデータ構成図である。 [0074] FIG. 12 is a data configuration diagram showing the configuration of a creator information 87 and the provider information 90 as attribute information 70. この事例において、作成者情報87は、そのサービス付加情報3、或いはサービス付加情報3に対応せしめられているコンテンツCの作成者の情報が如何なる種別のものであるか(氏名、芸名、通称、略称)の情報である作成者情報種別88と、作成者情報87の本体をなし作成者が誰であるのかのデータである作成者情報本体89とにより構成されている。 In this case, creator information 87, the service additional information 3, or if the information of the creator of the content C that is allowed to correspond to the service additional information 3 is of any type (name, stage name, common name, abbreviated an information creator information type 88 is a), is constituted by the creator information body 89 is who the is the one of the data creator without the body of the creator information 87. また、提供者情報90 In addition, provider information 90
は、そのサービス付加情報3、或いはサービス付加情報3に対応せしめられているコンテンツCの提供者の情報が如何なる種別のものであるか(氏名、芸名、通称、略称)の情報である提供者情報種別91と、提供者情報9 Is either a provider of information of the content C that is allowed to correspond to the service additional information 3 or service additional information 3, is of any type (name, stage name, common name, abbreviation) provider information is information and type 91, provider information 9
0の本体をなし提供者が誰であるのかのデータである提供者情報本体92とにより構成されている。 Provider without the body of 0 is constituted by the provider information body 92 is who the is the of data. そして、これら作成者情報87および提供者情報90は、サービス付加情報3内部において属性情報70の1つとして組み込まれる。 And these authors information 87 and the provider information 90 is incorporated in the internal service additional information 3 as one of the attribute information 70.

【0075】図13は属性情報70としての新鮮度情報93の構成を表すデータ構成図である。 [0075] Figure 13 is a data configuration diagram showing the configuration of freshness information 93 as attribute information 70. この事例において、新鮮度情報93は、そのサービス付加情報3、或いはサービス付加情報3に対応せしめられているコンテンツCの新鮮度を表すもので、データ更新された時期等を基に決定される。 In this case, freshness information 93, the service additional information 3, or represents the freshness of the contents C that have been made to correspond to the service additional information 3 is determined based on the timing and the like which are data updated. そして、このような新鮮度情報93 And, such freshness information 93
は、サービス付加情報3内部において属性情報70の1 The first service additional information 3 attribute information 70 in the interior
つとして組み込まれる。 One as incorporated. この新鮮度情報93の内容としては、上記したように、サービス付加情報3の登録および更新の時期からの経過時間としてもよい。 As the content of freshness information 93, as described above, it may be the elapsed time from the time of registration and updating of the service additional information 3. 或いは、この新鮮度情報93の内容としては、上記更新の時期の他に、再放送予定日時情報(後出の98)で示される再放送予定日時までの時間とすることができる。 Alternatively, this as the contents of the freshness information 93, in addition to the time of the update, can be a time to re-scheduled broadcast date and time indicated by the re-scheduled broadcast date and time information (98, infra). また、この新鮮度情報93の内容としては、上記有効期限情報81 As the contents of the freshness information 93, the expiration date information 81
で示される有効期限までの残り日時(時間)とすることができる。 In may be a remaining time before the expiration date (time) is shown.

【0076】図14は属性情報70としての署名情報9 [0076] FIG. 14 is signed as an attribute information 70 information 9
4の構成を表すデータ構成図である。 It is a data configuration diagram showing a fourth configuration. この事例において、署名情報94は、そのサービス付加情報3に対応せしめられているコンテンツCについてデータの作成、或いは更新を行なった者の署名がなされ、その後改竄された場合は、改竄の事実が分かるようにしている。 In this case, the signature information 94, the service additional information 3 to create data for the content C which are brought into correspondence, or update made person signature is made, if it is subsequently tampered reveals facts falsification It is way. そして、このような署名情報94は、サービス付加情報3内部において属性情報70の1つとして組み込まれる。 Then, such signature information 94 is incorporated in the internal service additional information 3 as one of the attribute information 70.

【0077】図15は属性情報70としての利用資格情報95の構成を表すデータ構成図である。 [0077] Figure 15 is a data configuration diagram showing the configuration of eligibility information 95 as attribute information 70. この事例において、利用資格情報95は、そのサービス付加情報3に対応せしめられているコンテンツCについての利用できる者の条件、すなわち、例えば年令の条件、男女の別等の条件が規定され、その条件に当てはまった者についてコンテンツCについての利用ができるようになっている。 In this case, use credentials 95, available persons conditions for the content C that is allowed to correspond to the service additional information 3, i.e., for example, age condition, the condition of another such gender is specified, the use so that the can about the content C for the person who was true to the conditions. そして、このような利用資格情報95は、サービス付加情報3内部において属性情報70の1つとして組み込まれる。 Then, such Eligibility information 95 is incorporated in the internal service additional information 3 as one of the attribute information 70.

【0078】図16は属性情報70としての再放送関連情報96の構成を表すデータ構成図である。 [0078] FIG. 16 is a data configuration diagram showing a re-broadcast of the related information 96 configured as attribute information 70. この事例において、再放送関連情報96は、そのサービス付加情報3に対応せしめられているコンテンツCの再放送の周期に関するデータが格納された再放送周期97と、次回の再放送が何時あるのかのデータである次回再放送予定日時98とにより構成されている。 In this case, re-broadcasting-related information 96, a rebroadcast period 97 data about the period of the re-broadcast of the content C that is allowed to correspond to the service additional information 3 is stored, whether the next rebroadcast is what time is constituted by the next re-scheduled broadcast date and time 98 is data. そして、このような再放送関連情報96は、サービス付加情報3内部において属性情報70の1つとして組み込まれる。 Then, such re-broadcasting-related information 96 is incorporated in the internal service additional information 3 as one of the attribute information 70.

【0079】図17は属性情報70としての信頼度情報99の構成を表すデータ構成図である。 [0079] Figure 17 is a data configuration diagram showing the configuration of a reliability information 99 as attribute information 70. この事例において、信頼度情報99は、そのサービス付加情報3に対応せしめられているコンテンツCについての信頼度の度合が数値化されてデータとして組み込まれている。 In this case, reliability information 99, the degree of reliability of the content C that is allowed to correspond to the service additional information 3 is incorporated as quantified by the data. そして、このような信頼度情報99は、サービス付加情報3 Then, such reliability information 99, service additional information 3
内部において属性情報70の1つとして組み込まれる。 It incorporated as one of the attribute information 70 in the interior.

【0080】図18は属性情報70としての属性情報1 [0080] FIG. 18 is the attribute information 1 as an attribute information 70
00の代替構成を表すデータ構成図である。 00 is a data configuration diagram showing an alternative configuration of. この事例において、属性情報100は、基本的には先に説明した属性情報70と同様な構造および役割を有しており、属性詳細情報を多種有している点が異なるものでありる。 In this case, the attribute information 100 is basically has the same structure and role as the attribute information 70 described earlier, allyl with those that have a large and attribute details are different. よって、この図18における属性情報100もまた、そのサービス付加情報3、或いはこのサービス付加情報3に対応せしめられているコンテンツCに関する属性情報が如何なる種別のものであるかの情報である属性種別71 Therefore, also the attribute information 100 even in this FIG. 18, the service additional information 3, or of information in which attribute items attribute information about the content C that is allowed to correspond to the service additional information 3 is of any type 71
と、選択条件73のデータとを組み込んでいる。 And incorporates the data of the selected conditions 73. その上に、この属性情報100は属性情報の本体をなし属性が如何なるものであるかのデータである属性詳細情報として、第1番目の属性詳細情報72a、第2番目の属性詳細情報72b、………第n番目の属性詳細情報72nを有している。 Thereon, as the attribute information 100 is attribute without the body of the attribute information attribute detailed information which is data of either of any type, the first attribute details 72a, the second attribute details 72b, ... ...... it has the n-th attribute detailed information 72n. そして、このような属性情報100は、サービス付加情報3内部において属性情報70の1つとして組み込まれる。 Then, such attribute information 100 is incorporated in the internal service additional information 3 as one of the attribute information 70.

【0081】さらにサービス付加情報3の中には、マルチメディア蓄積表示装置において実行されるプログラムや静止画像データ、動画像データを格納することができる。 [0081] Further in the service additional information 3, the program and the still image data is executed in the multimedia storage display device, it is possible to store moving image data. また、サービス付加情報3は、前記属性情報70の1つとして、当該サービス付加情報3に対応するサービスを再生、表示するためのマルチメディア蓄積表示装置の諸元情報をもつことも可能である。 The service additional information 3, as one of the attribute information 70, play service corresponding to the service additional information 3, it is also possible to have the specification information of the multimedia storage display device for displaying.

【0082】図19はサービス付加情報3がマルチメディア蓄積表示装置の再生・表示部53に表示された例を示す図である。 [0082] Figure 19 is a diagram showing an example where the service additional information 3 displayed in the reproducing and displaying unit 53 of the multimedia storage display device. この表示例において、再生・表示部53 In this display example, reproducing and displaying unit 53
には、サービス表示画面101に隣接して属性情報70 The, next to the service display screen 101 attribute information 70
の1つである関係情報74が複数個表示され、またこれらの関係情報74についての関係種別75の情報が関係種別情報表示画面102に表示される。 Is one related information 74 is displayed plurality, also information on the relationship type 75 for these related information 74 is displayed in the relationship type information display screen 102.

【0083】図20は、図19の場合とは別の状況の下において、サービス付加情報3がマルチメディア蓄積表示装置の再生・表示部53に表示された例を示す図である。 [0083] Figure 20, in under a different situation from that of FIG. 19 is a diagram showing an example of the service additional information 3 is displayed on the reproducing and displaying unit 53 of the multimedia storage display device. この表示例において、再生・表示部53には、サービス表示画面101に隣接して属性情報70の1つである関係情報74が複数個表示され、またこれらの関係情報74についての関係種別75の情報が関係種別情報表示画面102に表示される点は上記図19の場合と同じであるが、そのサービスは、有効期限が経過していることにより、その旨の表示がサービス表示画面101になされている状況を表す。 In this display example, the reproduction and display section 53, which is one related information 74 of the attribute information 70 adjacent to the service display screen 101 is displayed a plurality, also the relationship type 75 for these related information 74 Although that information is displayed in the relationship type information display screen 102 is the same as that of FIG. 19, the service, by the expiration date has passed, the display to that effect is made in the service display screen 101 represents the in which situation.

【0084】図21は、図19および図20の場合とは別の状況の下において、サービス付加情報3がマルチメディア蓄積表示装置の再生・表示部53に表示された例を示す図である。 [0084] Figure 21, in under a different situation from the case of FIG. 19 and FIG. 20 is a diagram showing an example where the service additional information 3 is displayed on the reproducing and displaying unit 53 of the multimedia storage display device. この表示例において、再生・表示部5 In this display example, reproducing and displaying unit 5
3には、サービス表示画面101に隣接して属性情報7 3, the attribute information 7 adjacent to the service display screen 101
0の各事例である有効期限情報81、信頼度情報99、 Is each case of 0 expiration date information 81, the reliability information 99,
作成者情報87、提供者情報90、および新鮮度情報9 Author information 87, provider information 90, and the freshness information 9
3が表示される。 3 is displayed.

【0085】図22は複数のサービス付加情報3の間におけるグループの概念を説明する図である。 [0085] Figure 22 is a diagram for explaining the concept of a group between a plurality of service additional information 3. この図において、グループ1に属するサービス付加情報として、サービス付加情報a、サービス付加情報b、サービス付加情報xが存在するものとする。 In this figure, as the service additional information belonging to the group 1, it is assumed that the service additional information a, the service additional information b, the service additional information x exists. また、グループ2に属するサービス付加情報として、サービス付加情報c、サービス付加情報d、サービス付加情報xが存在するものとする。 Further, as the service additional information belonging to the group 2, it is assumed that the service additional information c, the service additional information d, the service additional information x exists. このことから、サービス付加情報xはグループ1 From this fact, service additional information x Group 1
およびグループ2の両方に属する。 And belong to both groups 2. 図23は、上記のようにグループ化されたサービス付加情報3についてのグループ情報103の構造を表す図である。 Figure 23 is a diagram showing the structure of the group information 103 about the service additional information 3 grouped as above. このグループ情報103は、そのサービス付加情報3が属するグループを明示するグループ識別子104を有する。 The group information 103 has a manifest group identifier 104 which groups an the service additional information 3 belongs.

【0086】図24は、図22に挙げられているサービス付加情報のうちサービス付加情報xについてのグループ化の方法を説明する図である。 [0086] Figure 24 is a diagram for explaining a method of grouping services additional information x of the service additional information listed in Figure 22. 上述のように、サービス付加情報xはグループ1およびグループ2の両方に属しているから、サービス付加情報xの属性情報70の中には、グループ識別子104にG1が明示されたグループ情報103aと、グループ識別子104にG2が明示されたグループ情報103bとが設定される。 As described above, since the service additional information x belongs to both the groups 1 and 2, some of the attribute information 70 of the service additional information x, and group information 103a which G1 is clearly a group identifier 104, G2 is set and group information 103b which is clearly indicated to the group identifier 104. そして、 And,
グループを規定する情報としてメタサービス付加情報1 Meta service additional information as information for defining the group 1
05が定義される。 05 is defined.

【0087】図25は、上記メタサービス付加情報19 [0087] Figure 25 is the meta service additional information 19
5の蓄積形式を表す図である。 5 is a diagram representing the accumulation format. このメタサービス付加情報105は、一定の関連性を有するサービス付加情報3 This meta service additional information 105, the service additional information 3 having a certain relevance
をグループ化するために、各サービス付加情報の関係情報74に基づいてまとめることにより作成される。 To group, it is prepared by assembling on the basis of the relationship information 74 for each service additional information. したがって、メタサービス付加情報105は図25に示すように、関係情報74と、蓄積アドレス106と、所在情報84とから構成された属性情報70が積み重なって成る。 Therefore, meta-service adding information 105, as shown in FIG. 25, the relationship information 74, and the storage address 106, comprising stacked attribute information 70 is composed of location information 84. このようなメタサービス付加情報105はサービス付加情報3およびコンテンツCの受信に基づき、マルチメディア蓄積表示装置内におけるグループ化プログラムの起動によって実行され、作成されたメタサービス付加情報105はマルチメディア蓄積表示装置の蓄積部(記憶手段4)内に格納される。 Based on receipt of such meta-service adding information 105 service additional information 3 and the contents C, is performed by activation of the grouping program in multimedia storage display apparatus, the meta service additional information 105 created multimedia storage display storage portion of the apparatus is stored in (the storage unit 4) within.

【0088】図26はマルチメディア蓄積表示装置の記憶手段4内におけるグループの論理モデルを示す図である。 [0088] Figure 26 is a diagram illustrating a logical model of the group in the storage means 4 of the multimedia storage display device. 記憶手段4には蓄積管理部107とサービス付加情報蓄積部とが設けられている。 The memory means 4 and the storage manager 107 and the service additional information storage portion. 蓄積管理部107はグループ情報部109と、定義部110とから構成されている。 Storage manager 107 and the group information 109, and a defining unit 110.. またサービス付加情報蓄積部にはグループ1に対応するメタサービス付加情報G1と、グループ2に対応するメタサービス付加情報G2とが蓄積される。 Also the service additional information storage unit and the meta service additional information G1 corresponding to the group 1, and a meta-service additional information G2 corresponding to the group 2 is accumulated. メタサービス付加情報G1にはグループ1に属するサービス付加情報a、b、xがリンクされており、またメタサービス付加情報G2にはグループ2に属するサービス付加情報c、d、xがリンクされている。 Meta service additional information G1 service additional information a belonging to the group 1 is in, b, x is linked, also service additional information c belonging to the group 2 in the meta service additional information G2, d, x are linked . また、図27は記憶手段4内におけるグループの実装構造を示す。 Further, FIG. 27 shows the mounting structure of the group in the storage means 4. 記憶手段4 Storage means 4
内の蓄積管理部に蓄積されるグループ情報109はメタサービス付加情報G1またはG2を明示するG1、G2 Group information is stored in the storage manager of the inner 109 G1 demonstrates meta service additional information G1 or G2, G2
データと、蓄積アドレス106から構成される。 And data, and a storage address 106. また、 Also,
定義部110はサービス付加情報a、b、c、d、xを区別するサービス付加情報明示データa、b、c、d、 Definition 110 service additional information a, b, c, d, distinguishes x service additional information explicitly data a, b, c, d,
xと、蓄積アドレス106から構成される。 And x, composed from the storage address 106. サービス付加情報蓄積部にはグループ1に関連するメタサービス付加情報と、グループ2に関連するメタサービス付加情報とが格納されている。 And service additional information storage unit meth service additional information relating to the group 1 in a meta service additional information relating to the group 2 is stored.

【0089】図28は、マルチメディア蓄積表示装置において、上記のようなサービス付加情報をグループ化し、また構造化する処理手順を説明するフロー図である。 [0089] Figure 28, in a multimedia storage display device is a flowchart describing the processing procedure of grouping the service additional information as described above, also structured. 放送等によってサービス付加情報3の受信が行なわれ、グループ化、構造化の処理が開始されると、マルチメディア蓄積表示装置のデータ処理制御部47では、処理ステップ(以下単にステップという)ST1において、サービス付加情報3を登録する。 Receiving the service additional information 3 is performed by the broadcast or the like, the grouping, the process of structuring is started, the data processing control unit 47 of the multimedia storage display device, (hereinafter referred to simply step) process steps in ST1, to register the service additional information 3. 次にステップST Next, in step ST
2において蓄積管理部内のグループ情報部を検索し、この検索の後、ステップST3においてグループが存在するか否かをチェックする。 Find the group information of the storage manager in 2, after the search, and checks whether the group is present in step ST3. そして、グループが存在しないときはステップST4においてグループ情報部内にエントリを作成し、ついでステップST5においてメタサービス付加情報を作成し、関係情報として蓄積アドレスを設定した後、一連のグループ化処理を終了する。 Then, when the group does not exist creates an entry in the group information unit in step ST4, then create a meta service addition information at step ST5, after setting the storage address as related information, and ends the series of grouping process . またステップST3におけるグループが存在するか否かの判断においてグループが存在すると判断された場合は、ステップST6において存在したグループに対応したメタサービス付加情報内に関係情報として蓄積アドレスを設定する。 Also when it is determined that the group is present in the determination of whether the group is present in step ST3, the set accumulation address as the relation information to the meta service additional inside information corresponding to the group that was present in step ST6.

【0090】なお、サービス付加情報3の構造化を行なうには別の方式によることもできる。 [0090] It is also possible according to another method to perform the structuring of the service additional information 3. 図29はサービス付加情報の構造の例を示すモデル図である。 Figure 29 is a model diagram showing an example of a structure of service additional information. この図において、図29(a)はサービス付加情報a、b、c、 In this figure, FIG. 29 (a) the service additional information a, b, c,
d、eが1つのツリー構造に関係付けられている状態を表す。 d, represents the state in which e is associated with one of the tree structure. また、図29(b)はサービス付加情報x、y、 Further, FIG. 29 (b) the service additional information x, y,
zが別のツリー構造に関係付けられている状態を表す。 z represents a state that is associated with another tree structure.
このように関係付けられた別々のグループに属しているサービス付加情報eおよびサービス付加情報xを結合しようとするときの処理を図30に示す。 Showing processing when trying to combine this way service additional information belonging to different groups associated e and service additional information x in FIG. 30. このような場合には、図30に示すように、サービス付加情報a、b、 In such a case, as shown in FIG. 30, the service additional information a, b,
c、d、eの関係付けを表す関係情報74aが設定されたサービス付加情報eに、サービス付加情報x、y、z c, d, to the service additional information e relationship information 74a is set to represent the association of e, the service additional information x, y, z
の関係付けを表す関係情報74bが設定されたサービス付加情報xを関連させてサービス付加情報fとする。 Relationship information 74b indicating the association is related to the service additional information x that is set is to the service additional information f. このサービス付加情報fはサービス付加情報eの関係情報74aとサービス付加情報xの関係情報74bを結合させた関係情報74cが設定される。 The service additional information f is relationship information 74c conjugated relationship information 74b related information 74a and the service additional information x of the service additional information e is set. これによって、サービス付加情報a、b、c、d、eのグループとサービス付加情報x、y、zとは、図31に示すように結合され、1つのツリー構造に関係付けられる。 Thus, the service additional information a, b, c, d, e of the group and the service additional information x, y, is is z, coupled as shown in FIG. 31, is related to a single tree structure.

【0091】図32は属性情報70の1つであるイベント情報111の構造を示すデータ構成図である。 [0091] Figure 32 is a data structure diagram showing the structure of which is one event information 111 of the attribute information 70. ここで、「イベント」とは、放送に当たってセンターからデータ受信したサービス付加情報3或いはコンテンツCについて、再生・表示実行処理中において、データ中にある一定のトリガー情報が挿入され、そのトリガー情報が読み出され、実行されることにより所定のプログラムの処理が実行されることを意味し、例えば、映画番組の放映中やスポーツ番組の観戦中におけるCMの挿入表示などがある。 Here, the "event", the service additional information 3 or content C that is data received from the center when the broadcast, during the reproduction and display execution processing, are inserted a certain trigger information present in the data, the trigger information is read issued, it means that the processing of a predetermined program is executed by executing, for example, and the like insertion display of CM in the spectator broadcasted and sports programs movie program. この事例において、イベント情報111は、 In this case, event information 111,
イベントを識別表示するためのイベントID112と、 An event ID112 for identifying and displaying the event,
そのイベントが如何なる種類のものであるかを表示する情報であるイベント種別113と、イベント情報が実行されるための条件114と、イベントの中味であるアクションが如何なる種類のものであるかを表示する情報であるアクション種別115と、イベント情報の本体をなすアクション116とにより構成されている。 Displaying an event type 113 the event is information that indicates whether it is of any type, condition 114 for the event information is executed, whether the action is the contents of the event are of any type an action type 115 is information, which is constituted by an action 116 constituting a main body of the event information. そして、 And,
このようなイベント情報111は、サービス付加情報3 Such event information 111, the service additional information 3
内に属性情報70として組み込まれている。 It is incorporated as the attribute information 70 within.

【0092】また、イベント種別112およびアクション種別115は符号で表示されることが可能で、そのイベント種別112、アクション種別115一覧としては、例えば、 イベント種別 00 タイマイベント 01 受信イベント 02 UIイベント 等があり、また、 アクション種別 00 メッセージ送信 01 アプリケーション実行 02 制御 等の処理動作がある。 [0092] Also, the event type 112 and action type 115 can be displayed by the symbol, as the event type 112, action type list 115, for example, event type 00 timer event 01 received event 02 UI event etc. There also has action type 00 message transmitting 01 processing operation of the application execution 02 control.

【0093】図33は上記イベント情報の読み出しに基づくイベント処理機構の構成を示すブロック図である。 [0093] Figure 33 is a block diagram showing the configuration of an event processing mechanism based on the reading of the event information.
このイベント処理機構において、符号120はイベント処理機構の動作のタイミングを決定するシステムタイマ、121はイベント処理を実行するイベント処理部、 In the event handling mechanism, reference numeral 120 is a system timer that determines the timing of the operation of the event handling mechanism, 121 is an event processing unit for executing event processes,
122はイベント処理に必要なデータの蓄積制御を行なう蓄積制御部、123はイベント処理用のデータが蓄積される蓄積部、124はイベント処理のための一連の処理手順を実行するアプリケーション実行部、125はメッセージにしたがった処理を行なうメッセージ処理部、 122 storage control section for storing control data necessary for event processing, 123 storage section data for event processing is accumulated, 124 application execution unit that executes a series of processing procedures for event processing, 125 message processing unit that performs processing in accordance with the message,
126はGUI部、127はイベント情報およびその他の情報の受信制御を行なう受信制御部である。 126 GUI unit, 127 is a reception controller for performing reception control of event information and other information. イベント処理部121はイベント処理を行なうための状態設定を行なう状態設定部128と、その状態を監視する状態監視部129と、イベント処理を実行するに当たってのイベントのデータが格納されたイベントテーブル130とを有している。 Event processing unit 121 and the state setting unit 128 for performing status setting for performing event processing, a state monitoring unit 129 to monitor its state, the event table 130 which event data is stored in order to perform the event processing have. また、蓄積部123は、蓄積部123の管理を行なう蓄積管理部と、サービス付加情報が蓄積されるサービス付加情報蓄積部132とを有している。 The storage unit 123 includes a storage manager that manages the storage unit 123, and a service addition information accumulation unit 132 by the service additional information is stored.

【0094】図34はイベント情報を用いたCMの表示動作を説明するフロー図である。 [0094] Figure 34 is a flow diagram illustrating the display operation of the CM with event information. このCM表示動作において、CMのイベントが開始されると、イベント処理機構は、ステップST11において受信制御部127を通してCM表示プログラムを受信し、次のステップST1 In this CM display operation, the CM of the event is started, the event processing mechanism receives the CM display program through the reception control unit 127 at step ST11, the next step ST1
2においてCM表示トリガーを受信してイベント処理部へ通知する。 It notifies the event processing unit receives the CM display trigger in 2. 次にステップST13においてイベント処理部121はトリガに対応するイベントをイベントテーブル130より検索し、イベントのアクション部116 Event processing section 121 in step ST13 then retrieves from the event table 130 an event corresponding to the trigger, the event action 116
を実行する。 To run. 次いでステップST14において上記アクション部116の実行によってCMが表示される。 CM is displayed by the execution of the action part 116 in then step ST14. このCMの表示は、図35に示すように、番組の本編放送の中にCM挿入の形で行なわれ、先に述べたように、映画番組の放映中やスポーツ番組の観戦中においてCMの挿入が行なわれる。 The display of the CM, as shown in FIG. 35, is carried out in the form of a CM inserted into the main broadcast of the program, as previously described, the insertion of the CM during the watching of the broadcast or during sports programs of the movie program is performed.

【0095】図36はイベント処理動作に際してのイベント処理部121とアプリケーション実行部124との間の関係を示す図である。 [0095] Figure 36 is a graph showing a relationship between the event processing section 121 and the application execution unit 124 of the time event processing operation. この事例において、イベント処理部121のイベントテーブル13には、例えばイベントID112が設定されるとともに、タイマ133として「12:00」が設定されている。 In this case, the event table 13 of the event processing section 121, for example, with an event ID112 is set, "12:00" is set as the timer 133. そして、蓄積アドレス106のアドレスデータにより状態記憶部134 The state storage unit 134 by the address data storage address 106
のデータの格納位置を指し示すようになっている。 So that the point to storage location of the data. イベントの実行に当たってはイベント処理部121における上記イベントテーブル130のデータが読み出されてアプリケーション実行部124へ転送されることにより、 By the carrying event execution to be transferred data in the event table 130 is read out in the event processing section 121 to the application execution section 124,
アプリケーション実行部124のCM表示ビューワ13 CM display viewer 13 in the application execution unit 124
5が起動してCM表示処理を実行する。 5 executes the CM display processing to start.

【0096】図37は本発明のマルチメディア蓄積表示装置における利用者の操作履歴を記録、保存する処理機構を構成する記憶手段4や外部記憶媒体60などの蓄積装置の構造例を表す図である。 [0096] Figure 37 is a diagram showing a structural example of a multimedia storage display records an operation history of the user in the device, storage device, such as a storage device 4 or the external storage medium 60 constituting a processing mechanism of storing the present invention . 図37に示された蓄積装置136はサービス付加情報蓄積部132に加えてユーザ操作履歴蓄積部137を備えている。 Storage device 136 shown in FIG. 37 includes a user operation history storage unit 137 in addition to the service additional information storage unit 132. このユーザ操作履歴蓄積部137には利用者によってマルチメディア蓄積表示装置における番組の再生、表示が行なわれたり、 The reproduction of the program in the multimedia storage display device by the user to the user operation history storage unit 137, or the display is performed,
或いはサービス付加情報の登録、更新が行なわれた場合に、それらの操作履歴が記録される。 Or registration of the service additional information, if an update is performed, their operation history is recorded. 図38はこの操作履歴が記録されるときの利用者ごとの操作履歴の記録および保存操作の手順を説明するフロー図である。 Figure 38 is a flowchart illustrating a procedure of recording and storing operation of the operation history for each user when the operation history is recorded. 図38 Figure 38
において、利用者によりマルチメディア蓄積表示装置における番組の再生、表示が行なわれたり、或いはサービス付加情報の登録、更新が行なわれた場合、ユーザインタフェース部54、或いはGUI部126は、ステップST21においてサービス付加情報3に対して利用者の操作を履歴保存メッセージとして送付する。 In the reproduction of the programs in the multimedia storage display device by the user, or display is performed, or registration of the service additional information, if an update is performed, the user interface unit 54 or the GUI section 126, the service in step ST21 to send the operation of the user as history saving message to the additional information 3. 次にデータ処理制御部47において履歴保存メッセージに対する履歴保存メソッドは、ステップST22において利用者毎に操作履歴情報を保存する。 Then history storage method on history storing messages in a data processing control unit 47 stores the operation history information in step ST22 for each user. 操作履歴情報はユーザ操作履歴蓄積部137に格納され、保存される。 Operation history information is stored in the user operation history storage unit 137, it is stored.

【0097】図39は本発明のマルチメディア蓄積表示装置における利用者の操作履歴を記録、保存する処理機構を構成する記憶手段4や外部記憶媒体60などの蓄積装置の他の構造例を表す図である。 [0097] Figure 39 is a diagram showing another example of the structure of a multimedia storage display records an operation history of the user in the device, storage device, such as a storage device 4 or the external storage medium 60 constituting a processing mechanism of storing the present invention it is. 図39に示された蓄積装置138はサービス付加情報蓄積部132に加えて利用者によるマルチメディア蓄積表示装置の操作履歴が記録されるユーザ操作履歴蓄積部137を備えている点は図37に示された蓄積装置136と同じである。 It is shown in Figure 39 the storage device 138 shown in Figure 37 that includes a user operation history storage unit 137 to the operation history of the multimedia storage display device is recorded by the user in addition to the service additional information storage unit 132 is the same as the storage device 136. しかし、蓄積装置138のサービス付加情報蓄積部132にはユーザ操作履歴参照部139が設けられている。 However, user operation history reference unit 139 is provided in the service additional information storage unit 132 of the storage device 138. このユーザ操作履歴参照部139は利用者がマルチメディア蓄積表示装置の操作を行なって生成されたユーザ操作履歴情報を参照する機能を有するものである。 The user operation history reference unit 139 has a function of referring to the user operation history information by the user is generated by performing an operation of a multimedia storage display device. そして、このユーザ操作履歴参照部139はユーザ操作履歴蓄積部137に蓄積されたユーザ1操作履歴情報140a、ユーザ2操作履歴情報140b、ユーザ3操作履歴情報1 Then, the user operation history reference unit 139 user 1 operation history information 140a stored in the user operation history storage unit 137, the user 2 operation history information 140b, the user 3 operation history information 1
40cを属性情報70を手掛かりに参照し、操作履歴を検索する。 40c was referring to the attribute information 70 to the clue, to search an operation history.

【0098】図40は属性情報70の1つであるメソッド情報141の構造を示すデータ構成図である。 [0098] Figure 40 is a data structure diagram showing the structure of the method information 141, which is one of the attribute information 70. ここで、「メソッド」とは、放送された番組データを再生、 Here, the term "method", playing the broadcast program data,
表示している間において、利用者の都合により知りたい情報があるとき、利用者の指示入力によって、実行されることにより所定のプログラムの処理が実行されることを意味し、例えば、CM表示中においてCMの対象になっている商品のプライス(価格)を表示するためのデータは用意されているが、このプライス情報については、 In While viewing, when there is desired information by the convenience of the user, means that the instruction input by the user, the processing of a predetermined program by being executed is executed, for example, CM Showing Although data is prepared for displaying the price of the commodity (price) that are the subject of CM in, for this price information,
利用者の指示入力があってはじめてプログラムが起動するようにしている等の処理をいう。 The first time the program if there is an instruction input of the user refers to the processing of or the like so as to start-up. この事例において、 In this case,
メソッド情報141は、メソッド処理を行なう旨のメッセージを格納するメッセージ部143と、そのメソッドが如何なる種類のものであるかを表示する情報であるメソッド種別143と、メソッド情報141の本体を指し示すメソッドポインタ144とにより構成されている。 Method information 141, a message section 143 for storing a message for performing the method processing, the method pointer to the method type 143 is information that method indicates whether it is of any type, the body of the method information 141 It is constituted by 144.
そして、このようなメソッド情報141は、サービス付加情報3内に属性情報70として組み込まれている。 Then, such method information 141 is incorporated as an attribute information 70 to the service additional information 3.

【0099】図41および図42はメソッド情報を有するサービス(この場合はCM)の表示例を示す図である。 [0099] FIGS. 41 and 42 service (in this case, CM) with the method information is a view showing a display example of. 図41においては、再生・表示部53の画面に物品(例えば、指輪)145のCMが表示され、この物品1 In Figure 41, an article (e.g., rings) 145 CM is displayed on the screen of the reproduction and display section 53, the article 1
45のCM表示についてはプライス表示行なう用意がある旨のプライスリスト起動表示(スイッチボタン)14 CM display price display conduct provides a certain effect of the price list start-up display for the 45 (switch button) 14
6が画面右下に表示される。 6 is displayed in the lower right corner of the screen. このプライスリスト起動表示146を利用者が押すと、プライスリスト表示のメソッドが起動し、プライスリスト情報に関するサービス付加情報3を記憶手段4から読み出し、図42に示すようにそのプライスリストを再生・表示部53の画面に物品145とともに表示する。 When the price list start display 146 the user presses, starts the price list method, reads the service additional information 3 relating to price list information from the storage unit 4, reproducing and displaying the price list, as shown in FIG. 42 displayed with the article 145 on the screen of the part 53.

【0100】図43は記憶手段4や外部記憶媒体60などの、メソッド情報141を蓄積する蓄積装置146の構造例を表す図である。 [0100] Figure 43 is a diagram showing a structural example of a storage device 146 for storing such storage means 4 or the external storage medium 60, the method information 141. 図43に示された蓄積装置14 It is shown in Figure 43 the storage device 14
6はサービス付加情報蓄積部132に加えてメソッド蓄積部147を備えている。 6 includes a method storage unit 147 in addition to the service additional information storage unit 132. このメソッド蓄積部147には利用者によって動作指示が出される各種サービスについてのメソッド情報141が格納される。 This is the method storage unit 147 the method information 141 of the various services operating instruction by the user is issued are stored.

【0101】図44は、サービス付加情報3とメソッドとの関係構造を示すダイヤグラム図である。 [0102] Figure 44 is a diagram showing the relationship structure of the service additional information 3 and methods. サービス付加情報としてはCMのサービス付加情報を挙げる。 The service additional information include service additional information of the CM. もちろんCM以外のサービス付加情報が挙げられてもよい。 Of course, mention may be made of the service additional information other than the CM.
サービス付加情報蓄積部132内には、CMのサービス付加情報情報3aと、このCMのサービス付加情報3a The service additional information storage unit 132, and service additional information information 3a of CM, the service additional information 3a of the CM
に関係する情報であるプライスリストのサービス付加情報3bとが蓄積されている。 And service additional information 3b of price list is stored as information related to. CMのサービス付加情報3 CM service additional information 3
aの関係情報74として、関係先であるプライスリストのサービス付加情報3bが設定されている。 As related information 74 of a, service additional information 3b of a participant price list is set. 一方、メソッド蓄積部147にはメソッド情報141の蓄積管理を行なうメソッド管理部148が設けられ、このメソッド管理部148によってプライスリスト表示メソッドが管理されている。 On the other hand, the method storage unit 147 method management unit 148 is provided to perform the accumulation management method information 141, the price list method is managed by the method management unit 148. そして、CMのサービス付加情報3aの属性情報70によって蓄積装置146に格納されているデータの属性がメソッド情報に関するものであることが明示される。 Then, it is expressly attributes of data stored in the storage device 146 by the service additional information 3a of the attribute information 70 of CM is related method information.

【0102】図45は上記メソッド情報141の読み出しに基づくメソッド処理機構の構成を示すブロック図である。 [0102] Figure 45 is a block diagram showing a configuration of a method processing mechanism based on the reading of the method information 141. このメソッド処理機構において、符号151はメソッドについてのメッセージ処理を実行するメッセージ処理部、152はメッセージ処理に必要なデータの蓄積制御を行なう蓄積制御部、153はメッセージ処理用のデータが蓄積される蓄積部、154はメッセージ処理のための一連の処理手順を実行するアプリケーション実行部、155はイベントの処理を行なうイベント処理部、 In this method the processing mechanism accumulation, message processing unit for executing message processing for code 151 method 152 storage control section for storing control data necessary for message processing 153 the data for message processing are accumulated parts, 154 application execution unit for executing a series of processes for message processing, 155 event processing unit which processes the event,
156はGUI部、157はメソッド情報およびその他の情報の受信制御を行なう受信制御部である。 156 GUI unit, 157 is a reception controller for performing reception control methods and other information. メッセージ処理部151はメッセージ処理を行なうための動作順序を規定するルーティング部158と、メソッドを遂行するメソッド実行部159とを有している。 The message processing unit 151 and the routing portion 158 that defines a sequence of operations for performing the message processing, and a performing method execution unit 159 a method. また、蓄積部153は、蓄積部153の管理を行なう蓄積管理部1 The storage unit 153, storage manager 1 manages the storage unit 153
54と、サービス付加情報が蓄積されるサービス付加情報蓄積部155と、メソッド情報141を格納するメソッド蓄積部156とを有している。 54, and a service addition information accumulation unit 155 by the service additional information is stored, and a method storing portion 156 for storing method information 141.

【0103】図46はメソッド情報を用いたサービス付加情報3の結合(足し算)動作を説明するフロー図である。 [0103] Figure 46 is a flow diagram illustrating the coupling of the service additional information 3 using the method information (addition) operation. このサービス付加情報結合動作のメソッドが開始されると、ユーザインタフェース部54、或いはGUI部126は、ステップST25においてサービス付加情報3に対して結合メッセージを送付する。 When a method of the service additional information binding operation is started, the user interface unit 54 or the GUI section 126, may send a binding message to the service additional information 3 in step ST25. 次にデータ処理制御部47において結合メッセージに対応する結合メソッドは、ステップST26において関係情報の複写を行なう。 Then coupling method corresponding to bind message in the data processing control unit 47 performs copying of relevant information in step ST26. これにより、サービス付加情報3の結合動作は完了する。 Thus, the binding operation of the service additional information 3 is completed.

【0104】図47はメソッド情報を用いたサービス付加情報3のメッセージ駆動動作を説明するフロー図である。 [0104] Figure 47 is a flow diagram illustrating the message-driven operation of the service additional information 3 using the method information. このサービス付加情報のメッセージ駆動動作のメソッドが開始されると、ユーザインタフェース部54、或いはGUI部126は、ステップST31においてサービス付加情報3に対して「VIEW」メッセージを送付する。 When a method of message-driven operation of the service additional information is started, the user interface unit 54 or the GUI section 126, may send a "VIEW" message to the service additional information 3 in step ST31. 次にメッセージ処理部151は、「VIEW」メッセージに対応するメソッドを起動しメッセージを駆動する。 Then the message processing unit 151 drives the message to start the method corresponding to the "VIEW" message. これにより、サービス付加情報3のメッセージ駆動動作は完了する。 Thus, message-driven operation of the service additional information 3 is completed.

【0105】次に、サービス付加情報3の構成について説明する。 [0105] Next, a description will be given of the configuration of the service additional information 3. 図48はサービス付加情報a、b、c、dの相互関係構造の一例を表している。 Figure 48 represents the service additional information a, b, c, an example of the interrelation structure d. 図48のような関係にある複数の サービス付加情報についてのサービス付加情報の内部構造は、一例として図49に示す用になっている。 The internal structure of the service additional information for a plurality of service additional information on the relationship as shown in FIG. 48 is adapted to use as shown in FIG. 49 as an example. すなわち、サービス付加情報aについてみると、このサービス付加情報aは、サービス付加情報b、 That is, looking at the service additional information a, the service additional information a is, the service additional information b,
c、dに関係しているから、関係情報74として、b、 c, because it relates to d, as the relation information 74, b,
c、dを関係相手として指し示すデータ指定部74aが設定されている。 c, the data specifying unit 74a that points to d as a relation destination is set. また、サービス付加情報bについてみると、このサービス付加情報bは、サービス付加情報a、dに関係しているから、関係情報74として、a、 Also, looking at the service additional information b, the service additional information b, the service additional information a, because they relate to d, as related information 74, a,
dを関係相手として指し示すデータ指定部74aが設定されている。 Data designation portion 74a that points to d as a relation destination is set. 次いで、サービス付加情報cについてみると、このサービス付加情報cは、サービス付加情報aに関係しているから、関係情報74として、aを関係相手として指し示すデータ指定部74aが設定されている。 Then, looking at the service additional information c, the service additional information c is because related to the service additional information a, as related information 74, the data specifying unit 74a that points to a as a relation destination is set.
さらに、サービス付加情報dについてみると、このサービス付加情報dは、サービス付加情報a、bに関係しているから、関係情報74として、a、bを関係相手として指し示すデータ指定部74aが設定されている。 Further, looking at the service additional information d, the service additional information d is because related service additional information a, the b, as related information 74, a, a data designation portion 74a that points to b as a relation destination is set ing.

【0106】図50は記憶手段4や外部記憶媒体60などの、データ蓄積部内部でのサービス付加情報a,b, [0106] Figure 50 is such as a storage means 4 or the external storage medium 60, the service additional information a in the internal data storage unit, b,
c,dの内でaとbを受信した直後の構造を表す図である。 c, a diagram representing the architecture immediately after receiving the a and b within the d. 図50に示された蓄積部は、蓄積管理部158と、 Storage unit shown in FIG. 50, a storage manager 158,
サービス付加情報蓄積部159とを備えている。 And a service addition information accumulation unit 159. 蓄積管理部158に は、定義部160と参照部161とが設定され、定義部は個々のサービス付加情報a、bを明示する識別データ部160aと、それぞれのサービス付加情報a、bの格納位置を明示する蓄積アドレス部160 The storage manager 158 is set and the reference unit 161 and the definition section 160, define unit and individual service additional information a, demonstrating the b identifying data unit 160a, each of the service additional information a, the storage position of the b demonstrating the accumulation address portion 160
bとを備えている。 And a b. 参照部161は、参照されるべき個々のサービス付加情報c、dを明示する識別データ部1 Reference section 161, referred to individual service additional information c to be manifests d identification data section 1
61aと、それぞれのサービス付加情報c、dを参照しているサービス付加情報を明示する蓄積アドレス部16 61a and, each service additional information c, accumulating demonstrates the service additional information with reference to the d address portion 16
1bとを備えている。 And a 1b.

【0107】サービス付加情報の登録時にはまず参照部161を検索し、自分(自己データ)が参照されていないかどうかを確認し、参照されていればそれを解除し、 [0107] to search the reference section 161 First, at the time of registration of the service additional information, to determine whether their (self-data) is not referenced, to cancel it if it is referenced,
参照部161から取り除く。 Remove from the reference portion 161. サービス付加情報蓄積部1 Service additional information storage section 1
59にはそれぞれのサービス付加情報a、bが格納されている。 Each service additional information a, b are stored in the 59. なお各サービス付加情報a、b、c、dの関係情報74にはデータ指定部74aと、これによって指定されたサービス付加情報の蓄積部内における格納位置を明示する定義部160へのポインタ74bとが設定されている。 Note each service additional information a, b, c, a data designation portion 74a in relation information 74 d, and a pointer 74b to manifest definition part 160 a storage position in the storage unit of the designated service additional information by which It has been set.

【0108】図51は本発明のマルチメディア蓄積表示装置におけるサービス付加情報を参照する場合の処理動作手順を説明するフロー図である。 [0108] Figure 51 is a flowchart describing the processing operation procedure when referring to the service additional information of the multimedia storage display device of the present invention. サービス付加情報の参照動作(プログラム実行)が開始されると、プログラム実行部58は、ステップST41においてサービスが存在するか否かをチェックし、存在すれば、次にステップST42においてそのサービスは有効期限内か否かをチェックする。 When the service additional information of the reference operation (program execution) is started, the program execution unit 58 checks whether the service is present in step ST41, if present, then the service in step ST42 expire to check internal or not. ここでサービスが有効期限内であればステップST43においてユーザは利用者資格を満たしているか否かをチェックし、利用者資格を満たしている場合は、さらにステップST44においてマルチメディア蓄積表示装置が端末諸元を満たしているか否かをチェックし、端末諸元を満たしていると判断された場合はステップST45においてサービスを表示し一連の参照動作を終了する。 Here the user in step ST43 if the service is not expired checks whether to satisfy the user's qualification, if they meet the user credentials, further multimedia storage display device terminal specification in step ST44 Check whether to satisfy the original, if it is determined that meets the terminal specifications and ends the series of reference operation to display the services in step ST45. 一方、ステップST42において、サービスが有効期限を超過していると判断された場合はステップST46において表示不能メッセージを表示し、サービスを表示することなく一連の参照動作を終了する。 On the other hand, in step ST42, if the service is determined to have exceeded the expiration date to display the unprintable message in step ST46, ends the series of reference operation without displaying the service. また、ステップST43において、ユーザが利用者資格を満たしていないと判断された場合はステップST46において表示不能メッセージを表示し、サービスを表示することなく一連の参照動作を終了する。 Further, in step ST43, if the user is determined not to satisfy the user's credentials to display the unprintable message in step ST46, ends the series of reference operation without displaying the service. さらに、ステップST44において、端末諸元を満たしていないと判断された場合もまた、ステップST46において表示不能メッセージを表示し、サービスを表示することなく一連の参照動作を終了する。 Further, in step ST44, also when it is determined not to satisfy the terminal specifications, to display the unprintable message in step ST46, ends the series of reference operation without displaying the service.

【0109】一方、ステップST41においてサービスが存在しないと判断された場合は、ステップST47において所在情報84で示される場所へアクセスし、サービスを入手処理を行なう。 [0109] On the other hand, if the service is determined not to exist in step ST41, and access to the location indicated by the location information 84 in step ST47, performs the get process the service. そして、ステップST48において、サービスが入手できたか否かをチェックし、入手できた場合はステップST42へ移行する一方、入手できなかった場合は代替情報があるか否かをチェックする。 Then, in step ST48, the service checks whether the available, if available the program shifts to step ST42, if not available to check whether there is an alternative information. そして、代替情報がある場合はステップST50において所在情報の代替情報を用いて再度アクセスし、サービスを入手する。 Then, if there are alternative information is again accessed using the replacement information of the location information in step ST50, to obtain the service. このサービス入手処理についても、 For this service available treatment also,
ステップST48へ移行することによってサービスが入手できたか否かをチェックする。 Service by moving to step ST48 to check whether available. ステップST49において代替情報がないと判断された場合は、ステップST If it is determined that there is no alternative information at step ST 49, step ST
51においてサービスは存在しなかったと認定しその旨を表示し、一連の参照動作を終了する。 Service finding that there was no display to that effect in 51, and ends the series of reference operation.

【0110】図52は本発明のマルチメディア蓄積表示装置におけるCM表示動作中における継承処理動作手順を説明するフロー図である。 [0110] Figure 52 is a flowchart for explaining the inheritance processing operation procedure during the CM display operation in a multi-media storage display device of the present invention. 継承処理動作(プログラム実行)が開始されると、プログラム実行部58は、ステップST61において現在表示中のCMに対してプライスリストメッセージを送付するとともに、ステップST If inheritance processing operation (program execution) is started, the program execution unit 58 is configured to send the price list message to CM currently displayed in step ST61, step ST
62においてそのサービス付加情報3内にプライスリストメソッドが存在するか否かをチェックする。 In 62 to the service additional information 3 checks whether the price list method exists. ここでプライスリストメソッドが存在しない場合はステップST Here, if the price list method does not exist step ST
63において「INHERIT」属性が存在するか否かをチェックし、「INHERIT」属性が存在する場合は、ステップST64において「INHERIT」属性で示されるサービス付加情報に対してプライスリストメッセージを送り、その後ステップST62の処理に戻る。 Check whether there is "INHERIT" attribute in 63, when there is "INHERIT" attribute, it sends a price list message to the service additional information indicated by "INHERIT" attribute in step ST64, then step It returns to the process of ST62.

【0111】一方、ステップST63において、「IN [0111] On the other hand, in step ST63, "IN
HERIT」属性が存在しないと判断された場合は、ステップST65においてプライスリストが存在しないことを通知し、一連の継承処理動作を終了する。 If HERIT "attribute is determined to not exist, it notifies that the price list is not present in step ST65, ends the series of inheritance processing operations. また、上記ステップST62においてプライスリストメソッドが存在すると判断された場合はステップST66においてプライスリストメソッドを起動してプライスリストを表示し一連の継承処理動作を終了する。 Also, if it is determined that there is price list method in the step ST62 and terminates the displayed series of inheritance processing operation price list to start the price list method in step ST66.

【0112】ここでマルチメディア蓄積表示装置の動作例として、本発明の放送システムによりサッカー試合の観戦番組に関する情報を受信し、この番組を再生、表示する動作について説明する。 [0112] As an example of the operation of the herein multimedia storage display device, the broadcast system of the present invention receives information regarding watching a program of a soccer game, play this program, the operation for displaying.

【0113】(動作例1)先ずサッカー試合放送中の情報提供処理動作について説明する。 [0113] (Operation Example 1) First, the information providing processing operation during football match broadcasting will be described. この処理動作では第1の手順としてアプリケーションの受信が行なわれる。 In this processing operation reception of the application is carried out as the first step.
このアプリケーションの受信ではプログラムとしてサッカー試合観戦ビューワ(プログラム)およびそのサービス付加情報と、情報マーク表示プログラムおよびそのサービス付加情報と、スポーツ表示プログラムおよびそのサービス付加情報と、スポンサー表示プログラムおよびそのサービス付加情報と、CM表示プログラムおよびそのサービス付加情報とが放送され、マルチメディア蓄積表示装置によって受信されるとともに記憶手段4へ格納される。 And the soccer game watching viewer (program) and its service additional information as a program in receipt of this application, and the information mark display program and the service additional information, and sports display program and the service additional information, sponsor display program and its services additional information When, the broadcast and the CM display program and the service additional information, is stored in the memory means 4 together are received by the multimedia storage display device. 情報マーク表示プログラムに対応するサービス付加情報は情報マークトリガーに対して、情報マークを画面に表示するイベント情報111を持っている。 Service additional information corresponding to the information mark display program for the information mark trigger has event information 111 for displaying the information mark on the screen. スポンサー表示プログラムに対応するサービス付加情報情報は、スポンサートリガーに対して、スポンサー名やロゴマークをを画面に表示するイベント情報111を持っている。 Service additional information information corresponding to the sponsor display program, for the sponsor trigger, have event information 111 to display the sponsor name and logo on the screen. 上記イベント情報111は、サービス付加情報登録時にイベント処理部121内のイベントテーブル13 The event information 111, event table 13 in the event processing unit 121 when the service additional information registration
0へ格納される。 0 is stored in the.

【0114】上記サービス付加情報の受信が行なわれると、次にサービス付加情報の登録が実行される。 [0114] When the reception of the service additional information is performed, then the registration of the service additional information is executed. さなわち、対戦する2チームの情報が試合まえからデータ放送チャネル2を介して送られる。 Sanawachi, information of the competition two teams are sent via a data broadcast channel 2 from before the game. マルチメディア蓄積表示装置は、2チームの情報を、本放送開始前までに受信し、記憶手段4への蓄積が完了している。 Multimedia storage display device, the two teams information received up to the present broadcast start before storage in the memory means 4 is completed. 2チームの情報は、それぞれのチーム情報201と、各チームの選手ごとの選手情報202と、選手ごとの成績情報203とから成っている。 2 team information, and each team information 201, the player information 202 for each player of each team is made up of performance information 203 for each player. チーム情報201は、各選手の選手情報202への関係情報74を持っている。 Team information 201, has the relationship information 74 of the player information 202 of each player. 各選手の選手情報202には、成績情報203への関係情報74を持っている。 The player information 202 of each player, have a relationship information 74 to the performance information 203. このような関係にあるチーム情報201、選手情報202、および成績情報203を図53に示す。 Team information 201 in such a relationship, player information 202, and the performance information 203 shown in FIG. 53.

【0115】ユーザが、番組案内表(EPG)からサッカー放送(サービス)204を選択すると、番組案内表は、選択したサッカー放送204を表示するために、サッカー放送204のサービス付加情報に対して表示メッセージを送る。 [0115] When the user selects a soccer broadcast (service) 204 from the program guide table (EPG), program guide table, in order to display the football broadcast 204 is selected, the display for the service additional information of the soccer broadcast 204 send a message. 映像チャネル1ではサッカー放送204 In the video channel 1 soccer broadcasting 204
のサービス付加情報と、このサッカー放送204にサービス付加情報が存在していることを知らせるための、情報マークイベントのトリガーと、スポンサー名表示、C And service additional information, for indicating that the service additional information in this soccer broadcast 204 are present, and the trigger of information mark the event, the sponsor name display, C
M表示のトリガーを含むサービス付加情報を定期的に放送する。 Regularly broadcast the service additional information including the trigger of the M display. サッカー放送204のサービス付加情報には、 The service additional information of the soccer broadcast 204,
対戦する2チームのチーム情報201への関係情報74 Relationship information 74 to play against two teams of team information 201
と、今節までのリーグ全体の成績情報205への関係情報を持っている。 And, we have a relationship information to the league overall performance information 205 of until now clause. また、サッカー観戦ビューワを起動するためのメソッド属性を持っている。 In addition, it has a method attribute to launch the soccer spectator viewer. 以上のような関係にあるチーム情報201、サッカー放送204、およびリーグ全体の成績情報205を図54に示す。 The team information 201, soccer broadcast 204 and league overall performance information 205, in the relationship as described above is shown in FIG. 54.

【0116】マルチメディア蓄積表示装置は、サッカー放送の本放送204のサービス付加情報を受信すると、 [0116] multimedia storage display device receives the service additional information of the broadcast 204 of the football broadcast,
先に受信しているサービス付加情報との関係を記憶手段4内で構築しながら蓄積を行なう。 Building a relationship between the service additional information received previously in the storage means within 4 while performing the accumulation. また、マルチメディア蓄積表示装置のイベント処理部121が情報マークイベントのためのトリガーを受信すると、イベント処理部121はイベントテーブル130を検索し、情報マークイベントを検索し、条件を満たせば手続を実行する。 The execution the event processing unit 121 of the multimedia storage display device receives a trigger for information mark event, the event processing section 121 searches the event table 130, searches the information mark event, the procedure satisfies the conditions to. この手続によって、図55に示すように、再生・表示部5 This procedure, as shown in FIG. 55, playback and display portion 5
3の画面上に情報マーク206が表示される。 Information mark 206 is displayed on a 3 on the screen. また一方、マルチメディア蓄積表示装置がスポンサーイベントのためのトリガーを受信すると、イベント処理部121 On the other hand, when the multimedia storage display device receives a trigger for sponsors event, the event processing section 121
はイベントテーブル130を検索し、スポンサーイベントを検索し、条件を満たせば手続を実行する。 It searches the event table 130, to search for sponsors events, to perform the procedure if it meets the conditions. この手続によって、図56に示すように、再生・表示部53の画面上にスポンサー名207が表示される。 This procedure, as shown in FIG. 56, the sponsor name 207 is displayed on the screen of the reproducing and displaying unit 53. さらに、マルチメディア蓄積表示装置がCMベントのためのトリガーを受信すると、イベント処理部121はイベントテーブル130を検索し、CMイベントを検索し、条件を満たせば手続を実行する。 Furthermore, when the multimedia storage display device receives a trigger for CM vent, the event processing section 121 searches the event table 130, it searches the CM event, executes the procedure satisfies the condition. この手続によって、図57に示すように、再生・表示部53の画面上にCM表示画像20 This procedure, as shown in FIG. 57, CM display image 20 on the screen of the reproducing and displaying unit 53
8が表示される。 8 is displayed.

【0117】情報マーク206が表示されているときにユーザが情報表示操作を行なうと、サッカー観戦ビューワ(本放送表示機構)によって本放送のサービス付加情報に対して、情報表示メッセージが送られる。 [0117] When the user performs information display operation when the information mark 206 is displayed, the service additional information of the broadcast by watching soccer viewer (the broadcast display mechanism), the information message is sent. これにより、メッセージはメッセージ処理機構のメッセージ処理部151で処理され、図58に示すように対応するメソッドを起動する。 Thus, the message is processed by the message processing unit 151 of the message processing mechanism to invoke methods associated as shown in FIG. 58. そして、このメソッドの起動によって、図59に示すように再生・表示部53の画面上に本放送の情報209が表示される。 Then, the start of this method, information 209 of the broadcast on the screen of the reproduction and display section 53 as shown in FIG. 59 is displayed. また、再生・表示部5 In addition, playback and display portion 5
3の画面上には、本放送の情報209とともにチーム情報201や今節までのリーグ全体成績情報205を表示させるためのメソッドを起動させるチーム情報表示ボタン210が表示される。 The 3 on the screen, team information display button 210 with information 209 of this broadcast to start the method for displaying the league overall performance information 205 to the team information 201 and now section is displayed. ユーザがチーム情報表示ボタン210の操作によりチームAを選択すると、情報表示メソッドによって、チームAのサービス付加情報に対して、情報表示メッセージが送られる。 When the user selects the team A by operating team information display button 210, the information display method, the service additional information of the team A, the information message is sent. 情報表示メッセージはメッセージ処理部151で処理され、対応するメソッドを起動する。 Information message is processed by the message processing unit 151, it activates the corresponding methods. これにより、図60に示すように再生・表示部53の画面上にチームAの詳細情報211が表示される。 Thus, detailed information 211 of the team A on the screen of the reproduction and display section 53 as shown in FIG. 60 is displayed. また、再生・表示部53の画面上には、チームAの詳細情報211の一部の区画に選手一覧を表示させるためのメソッドを起動させる選手一覧表示ボタン2 In addition, on the screen of the playback and display unit 53, and the players list display button 2 for a method to start for displaying the player list to some of the sections of the detailed information 211 of the team A
12が表示される。 12 is displayed.

【0118】ユーザが選手一覧表示ボタン212を操作して選手一覧を選択すると、図61に示すように情報表示メソッドによって、チームAのサービス付加情報に対して、選手一覧表示メッセージが送られる。 [0118] When the user selects the player list by operating the player list display button 212, the information display method, as shown in FIG. 61, the service additional information of the team A, player list message is sent. 選手一覧表示メッセージはメッセージ処理部151で処理され、対応するメソッドを起動する。 Players list message is processed by the message processing unit 151, to start the corresponding method. チームA情報のサービス付加情報は選手情報への関係情報74を有しているが、より具体的には、関係情報74のうち参照情報によって選手情報202にリンクし、関係情報本体部によって選手のイメージデータ213にリンクしている。 Although the service additional information of the team A information has a relationship information 74 to player information, and more specifically, links to player information 202 by the reference information of the related information 74, the player by the relation information body part that link to the image data 213. これにより、図62に示すように再生・表示部53の画面上にチームAの選手一覧情報214(例えば顔写真)が表示される。 Thus, the player list information 214 (e.g., portrait) team A on the screen of the reproduction and display section 53 as shown in FIG. 62 is displayed. なおこの選手一覧情報214の個々の選手のイメージ部分は選手情報を表示させるためのメソッドを起動させる選手情報表示ボタン215を兼用している。 The image part of the individual players of this player list information 214 also serves as a player information display button 215 to activate the method for displaying the player information. したがってユーザがユーザが選手情報表示ボタン215を操作して選手情報を選択すると、情報表示メソッドに よって、チームAのサービス付加情報に対して、選手情報表示メッセージが送られる。 Thus the user user selects the player information by operating the player information display button 215, depending on the information display method, the service additional information of the team A, player information message is sent. 選手情報表示メッセージはメッセージ処理部151で処理され、対応するメソッドを起動する。 Player information message is processed by the message processing unit 151, it activates the corresponding methods. これにより、図63に示すように再生・表示部53の画面上にチームAの選手詳細情報216および個人成績情報217が表示される。 Thus, player details 216 and personal performance information 217 of the team A on the screen of the reproduction and display section 53 as shown in FIG. 63 is displayed.

【0119】(動作例2)ここでは動作例2として本発明の放送システムを使用して放送を行なうに際して、センター側の意図に基づくサービス付加情報の蓄積時の自動分類処理動作について説明する。 [0119] In (Operation Example 2) This performs the broadcast by using the broadcasting system of the present invention as an operation example 2 will be described automatic classification processing operation during accumulation of the service additional information based on the intention of the center side. この処理動作では第1の手順として情報分類表示アプリケーションの受信が行なわれる。 In this processing operation receiving information classification display application is performed as a first step. このアプリケーションの受信では蓄積管理部のグループ情報をフォルダ形式で表示する表示プログラムと、そのサービス付加情報が放送され、マルチメディア蓄積表示装置によって受信されるとともに記憶手段4へ格納される。 A display program for displaying the group information storage manager folder format is received in this application, the service additional information is broadcasted and stored into the memory means 4 together are received by the multimedia storage display device.

【0120】次に、受信したサービス付加情報の中のグループ属性で示されるグループが、蓄積管理部107内のグループ情報部109に登録されているかどうかを検索する。 [0120] Next, the group represented by the group attribute in the received service additional information, searches for whether it is registered in the group information 109 in the storage management unit 107. グループが登録されていなければグループ情報部109内にエントリを作成し、グループメタサービス付加情報を生成した後リンクし、作成したグループメタサービス付加情報に対して受信したサービス付加情報をリンクする。 Group creates an entry in the group information 109 if not registered, and link after generating group metadata service additional information, linking the service additional information received with respect to group metadata service additional information created. 一方、上記受信したサービス付加情報の中のグループ属性で示されるグループが、蓄積管理部10 Meanwhile, a group represented by the group attribute in the service additional information thus received is, storage manager 10
7内のグループ情報部109に登録されているかどうかを検索したときに登録されていた場合は、対応するグループメタサービス付加情報に対して受信したサービス付加情報をリンクする。 If it has been registered when searching whether it is registered in the group information 109 in 7 links the service additional information received to the corresponding group metadata service additional information.

【0121】次に情報の分類を行なう。 [0121] and then carry out the classification of the information. この情報の分類を行なうためには、先ず情報分類アプリケーションを起動する(この場合、情報分類アプリケーションは、何等かの上位プログラムから起動される)。 In order to perform the classification of the information, first activates the information classification application (in this case, information classification application is started from some kind of higher-level program). 情報分類アプリケーションは、蓄積管理部107のグループ情報部10 Information classification application, group information 10 of the storage manager 107
9を参照し、図64に示すように再生・表示部53の画面上にグループ一覧231を表示する。 9 refers to the, displays a group list 231 on the screen of the reproduction and display section 53 as shown in FIG. 64. ここで、ユーザがグループを指定すると、情報分類表示アプリケーションは、図65に示すように対応するグループメタサービス付加情報内の関係情報74によって関係付けされているサービス付加情報を再生・表示部53の画面上に分類表示する。 Here, when the user specifies a group, information classification display application, a group meta reproducing service additional information being related with the relationship information 74 of the service additional in information-display unit 53 corresponding, as shown in FIG. 65 classification is displayed on the screen. サービス付加情報を選択すると、情報分類表示アプリケーションは、対応するサービス付加情報に対して表示メッセージを送る。 Selecting service additional information, information classification display application sends a display message to the corresponding service additional information.

【0122】さらに、情報の操作として、情報分類表示アプリケーションの、画面上のグループ一覧において、 [0122] In addition, as the operation of the information, the information classification display applications, in the group list on the screen,
グループをドラッグ&ドロップによってグループ内のサービス付加情報のコピーを行なう。 Copying service additional information in the group by dragging and dropping the group. 情報分類表示アプリケーションは、ドラッグしたグループメタサービス付加情報の関係情報をドロップしたグループメタサービス付加情報にコピーする。 Information classification display application is copied to group metadata service additional information to drop the relationship information of the group meta service additional information dragged.

【0123】(動作例3)動作例3として栞動作について述べる。 [0123] (Operation Example 3) described bookmark operation as an operation example 3. ここで、サービス付加情報を用いた栞動作とは、ユーザが或る番組を視聴している最中に何等かの理由で番組データの再生、表示動作を中断させた場合、サービス付加情報が番組の何処で中断したかを記憶しておき、次に再生、表示動作を再開したときは、先に中断した部分から後ろの部分について再生、表示動作を行なう動作をいう。 Here, the bookmark operation using the service additional information, if the user playback program data for any reason in the middle of watching a certain program was interrupted display operation, the service additional information program where stores or interrupted at the next playback, when resuming the display operation, regeneration for the portion after the portion which was interrupted earlier, means an operation for performing a display operation. この栞動作に当たっては、上位のシステムにおいて、視聴したいサービス付加情報に対して表示メッセージを送り、表示メソッドを起動する。 The In is bookmark operation, the upper system sends a message to the service additional information to be viewed, to start the display method. 表示メソッドは、蓄積装置136上のサービス付加情報中のユーザ操作履歴参照部139を参照し、現在の利用者の操作履歴情報140を検索し、視聴開始情報を設定する。 Display method refers to the user operation history reference unit 139 in the service additional information of the storage device 136, it searches the operation history information 140 of the current user, and sets the viewing start information. 現在の利用者の操作履歴情報140が存在しない場合は、その利用者用のユーザ操作履歴情報を生成し、視聴開始情報を設定する。 If the current user's operation history information 140 is not present, it generates a user operation history information for that user, and sets the viewing start information.

【0124】一方、利用者が表示メソッドに対して視聴の中断を指示すると、表示メソッドは、蓄積装置136 [0124] On the other hand, when the user instructs the interruption of viewing the display method, display method, storage device 136
上のサービス付加情報中のユーザ操作履歴参照部139 User operation history reference unit 139 in the service additional information of the above
を参照し、現在の利用者の操作履歴情報140を検索し、視聴中断情報を設定する。 Referring to the searches the operation history information 140 of the current user, set the viewing interruption information. その後、同一の利用者が表示メソッドに対して視聴の再開を指示すると、表示メソッドは、蓄積装置136上のサービス付加情報中のユーザ操作履歴参照部139を参照し、現在の利用者の操作履歴情報140を検索し、その利用者の視聴中断情報を基に視聴を再開する。 Thereafter, when the same user instructs to resume the viewing to the display method, display method refers to the user operation history reference unit 139 in the service additional information of the storage device 136, the operation history of the current user searching information 140, resumes viewing based on the viewing interruption information of the user. さらに、蓄積装置136上のユーザ操作履歴参照部139のデータを定期的にセンターへ送出することにより、個人単位での視聴率調査を行なうことも可能である。 Furthermore, by sending the data of the user operation history reference unit 139 in the storage apparatus 136 to periodically Center, it is also possible to carry out audience research of an individual basis.

【0125】(動作例4)動作例4としてサービス付加情報の探索、表示動作について述べる。 [0125] (Operation Example 4) search services additional information as the operation example 4 describes the display operation. この場合は表示したいサービス付加情報を指定し、サービス付加情報ビューワを起動する。 In this case, specify the service additional information you want to display, to start the service additional information viewer. サービス付加情報ビューワは、サービス付加情報中のサービス参照属性情報で示されるサービスの表示を行なう。 Service additional information viewer to display a service indicated by the service reference attribute information in the service additional information. サービス参照属性情報が存在しないとき、或いは参照情報が存在しないときは所在情報8 When the service reference attribute information does not exist, or the location information when the reference information is not present 8
4を参照し、所在情報84中の所在情報種別85で示される外部アクセス方法を用いて所在場所へアクセスし、 4 refers to the accesses to the location where using an external access method represented by the location information type 85 in the location information 84,
サービスを取得する。 To get the service. 所在情報84を用いてアクセスしても、コンテンツCを取得できない場合は、所在情報8 Be accessed by using the location information 84, when it is not possible to obtain content C is location information 8
4に代替情報が存在すれば、代替情報を用いて所在場所へアクセスしサービスを取得する(例えば、インターネットによるサービスの取得が不可能であるならば、専用回線等を使うとか、或いはデータベースAによるサービスの取得が不可能であるならば、データベースBからサービスを取得するとかである)。 If there is an alternative information 4, by accessing the location where using alternative information to acquire the service (e.g., if it is impossible to obtain the services via the Internet, Toka using a dedicated line or the like, or a database A if the acquisition of the service is not possible, it is Toka to get the service from the database B). サービス付加情報ビューワは、サービス付加情報中の関係情報74の属性情報70を参照し、表示する。 Service additional information viewer refers to the attribute information 70 on the related information 74 in the service additional information, and displays. 利用者は再生・表示部53の画面上でこの属性情報70を選択することで、次のサービス付加情報を表示することができる。 User to select the attribute information 70 on the screen of the reproducing and displaying unit 53 may display the following service additional information. 図66は、本発明のマルチメディア蓄積表示装置において、上記のようなサービス付加情報の探索、表示動作によってサービス付加情報ビューワが起動した場合の画面の表示例を示す図である。 Figure 66, in a multimedia storage display device of the present invention, is a view showing a display example of a screen when the search for the service additional information as described above, the service additional information viewer by displaying operation is started. この図に示すように、再生・表示部53にはサービス付加情報3と、関係情報74と、このサービスの提供者情報90とが表示される。 As shown in this figure, the service additional information 3 is the reproduction and display section 53, and the relationship information 74, the provider information 90 of the service is displayed.

【0126】サービス付加情報ビューワは、サービス付加情報中の有効期限情報81または関係情報74中の有効期限情報を参照し、有効期限を過ぎていればその旨をユーザに通知する。 [0126] The service additional information viewer refers to the expiration date information of the expiration date information 81 or in relation information 74 in the service additional information, and notifies the user if it expired. また、サービス付加情報ビューワは、サービス付加情報中の利用資格情報95または関係情報74中の利用資格情報を参照し、その利用者が利用資格を満たしていなければ、その旨ユーザに通知する。 The service additional information viewer refers to the use credentials eligibility information 95 or in the relationship information 74 in the service additional information, if the user meets the eligibility, notify the user about.
さらに、サービス付加情報ビューワは、サービス付加情報中の端末諸元情報を参照し、その端末が要求を満たしていなければ、その旨ユーザに通知する。 Furthermore, the service additional information viewer refers to the terminal specification information in the service additional information, the terminal does not satisfy the request and notify the user about. サービス付加情報ビューワが上記有効期限を過ぎている旨の通知、利用資格を満たしていない旨の通知、および端末諸元要求を満たしていない旨の通知を行なうために、メッセージ一覧が設けられている。 Notification service additional information viewer is to the effect that has passed the expiration date, notice to the effect that do not meet the eligibility, and in order to carry out a notification to the effect that does not meet the terminal specifications request, message list is provided . メッセージの内容としては、例えば、 (1)有効期限が過ぎています。 The contents of the message, for example, has passed: (1) the expiration date. (2)このサービスを利用するための利用資格がありません。 (2) There is no entitlement to use this service. (3)この端末ではこのサービスを利用することはできません。 (3) This terminal will not be able to use this service. 等のメッセージがある。 There is a message and the like.

【0127】また、サービス付加情報ビューワは、サービス付加情報の検索結果や一覧表示などの表示画面において、タイトルが同じの場合に作成者や提供者の情報を表示する。 [0127] In addition, the service additional information viewer, the display screen, such as search results or list of service additional information, title to display the information of the authors and providers in the case of the same. また、サービス付加情報ビューワは、サービス付加情報の検索結果や一覧表示などの表示画面において、タイトルの新鮮度の情報を表示する。 In addition, the service additional information viewer, the display screen, such as search results or list of service additional information, and displays the information of the freshness of the title. また、サービス付加情報ビューワは、サービス付加情報の検索結果や一覧表示などの表示画面において、タイトルのブランドの情報を表示する。 In addition, the service additional information viewer, the display screen, such as search results or list of service additional information, to display the brand of the information of the title. さらに、サービス付加情報ビューワは、サービス付加情報の表示において、サービス付加情報の提供者が提供したビューワを用いる場合は、ビューワにおいてサービス付加情報中の署名情報を参照して、 Furthermore, the service additional information viewer in the display of the service additional information, in the case of using a viewer that provider has provided the service additional information, by referring to the signature information in the service additional information in the viewer,
情報が改竄されていないかを確認する。 Information to confirm whether or not been tampered with. また、サービス付加情報ビューワは、署名確認機構を持つビューワにおいては、サービス付加情報の署名情報を参照して、情報が改竄されていないかを確認する。 The service additional information viewer in the viewer with signature verification mechanism, with reference to the signature information of the service additional information, information to confirm whether or not been tampered with. また、署名確認機構を持たないビューワにおいては、サービス付加情報の署名情報の参照時に所在情報84で示される場所に署名情報を送付し、確認を受けた後に表示する。 In the viewer without a signature confirmation mechanism, and sends the location to the signature information indicated by the location information 84 when the reference signature information of the service additional information, is displayed after having received the confirmation.

【0128】(動作例5)動作例5としてサービス付加情報の蓄積処理動作について述べる。 [0128] (Operation Example 5) describes the storage processing operation of the service additional information as the operation example 5. 図67はサービス付加情報の蓄積(フォーマット変換)動作を説明するフロー図である。 Figure 67 is a flowchart for explaining the accumulation of service additional information (format conversion) operation. このサービス付加情報の蓄積動作が開始されると、データ処理制御部47は、ステップST71 When the accumulation operation of the service additional information is started, the data processing control unit 47, step ST71
においてサービス付加情報を登録し、次のステップST Registering the service additional information in the next step ST
72において定義部に登録した後、ステップST73において蓄積制御部62は蓄積装置内の参照部内にすべてについて存在するか否かを検査する。 After registering in the definition section in 72, the accumulation control unit 62 in step ST73 to check whether there for all the reference portion in the storage device. そして、対応する関係すべてについて、ステップST74において参照部にリンクされているサービス付加情報中の未解決の関係情報を解決し、解決されたものは参照部から削除しステップ75へ移行する。 Then, for all the corresponding relationship, the relationship information unresolved in the service additional information linked to the reference unit solved in step ST74, resolved what moves to step 75 to delete from the reference unit. またステップST73において対応する関係が1つもないと判断された場合はステップS Also if the corresponding relationship in step ST73 is determined to not a single step S
T75に移行し、サービス付加情報中の関係情報を1つ取り出す。 Proceeds to T75, extracts one relationship information in the service additional information. 次に、ステップST76において定義部を検索し、次いでステップST77において定義が一致するか否かをチェックして、定義が一致しなければステップST78において参照部内にエントリを追加する一方、 Then, while searching for defining portion at step ST76, then the check whether definitions match in step ST77, adds an entry to the reference portion in step ST78 if definition match,
定義が一致する場合はステップST79において関係情報に定義部オフセットを設定する。 If the definition is consistent sets a defined portion offset in relation information in step ST79. そして、ステップS Then, step S
T78およびステップST79の処理のいずれかが完了したらステップST80において関係情報は終わったか否かをチェックし、終わっていなければステップST7 T78 and related information in step ST80 When one has completed the processing of step ST79 checks whether or not finished, step ST7 if not done
5の処理に戻る一方、終わっていれば一連のサービス付加情報蓄積処理を終了する。 The program returns to the fifth processing, and ends the series of service additional information storage process if finished.

【0129】(動作例6)動作例6として関連する複数のサービス付加情報の蓄積処理、すなわちコンシステンス保証受信制御動作について述べる。 [0129] (Operation Example 6) accumulation processing of a plurality of service additional information relating the operation example 6, i.e. describe consistency Tense guaranteed reception control operation. 図68は上記サービス付加情報の蓄積処理動作を説明するフロー図である。 Figure 68 is a flowchart for explaining the accumulation processing operation of the service additional information. このサービス付加情報の蓄積処理動作が開始されると、データ処理制御部47は、ステップST81においてサービス付加情報を受信し、このサービス付加情報を廃棄リストへ繋ぐ。 When storage processing operation of the service additional information is started, the data processing control unit 47 receives the service additional information in step ST81, connecting the service additional information to the revocation list. 次にステップST82において受信したサービス付加情報は送信完了情報であるか否かをチェックし、送信完了情報でない場合はステップST81 Then the service additional information received in step ST82 checks whether the transmission completion information, if not transmission completion information step ST81
の処理に戻る一方、送信完了情報であると判断された場合はステップST83において関連するサービス付加情報はすべて入力済みであるか否かをチェックする。 The process returns to the process, if it is determined that the transmission completion information is checked whether all relevant service additional information is entered at step ST83. そして、関連するサービス付加情報はすべて入力済みである場合は、ステップST84において関連する全てのサービス付加情報をイネーブルにし、廃棄リストから外して一連のサービス付加情報蓄積処理動作を終了する。 Then, if it is already all relevant service additional information is input, to enable all service additional information relating in step ST 84, and ends the series of service additional information storage process operation removed from the drop down list. 一方、ステップST83において関連するサービス付加情報はすべて入力済みでないと判断された場合は、ステップST85において関連するサービス付加情報を全て廃棄可能な状態とするとともに、ステップST86において受信されなかったサービス付加情報の情報を未受信情報として蓄積し、一連のサービス付加情報蓄積処理動作を終了する。 On the other hand, if it is determined that not all entered relevant service additional information in step ST83, while all disposable state associated service additional information in step ST85, the service additional information that has not been received in step ST86 accumulates information as unreceived information, and ends the series of service additional information storage processing operation.

【0130】(動作例7)動作例7として未受信サービス付加情報の参照処理動作について述べる。 [0130] (Operation Example 7) describes the reference processing operation not received service additional information as operation example 7. 図69は上記未受信サービス付加情報の参照処理動作を説明するするフロー図である。 Figure 69 is a flowchart for explaining the reference processing operation of the unreceived service additional information. この未受信サービス付加情報の参照処理動作が開始されると、蓄積制御部62は、ステップST91において定義部を検索し、ステップST92において対象であるサービス付加情報は存在するか否かをチェックし、存在する場合はそのまま処理を終了する。 Referring processing operation in unreceived service additional information is started, accumulation control section 62 searches the definition part in step ST 91, it is checked whether the service additional information is the object exists in step ST92, If there is the process ends.
一方、存在しない場合はステップST93において未受信部を検索する。 On the other hand, if it does not exist to find the unreceived portion in the step ST93. 次にステップST94において、対象であるサービス付加情報は存在するか否かをチェックし、存在しない場合はそのまま処理を終了する一方、存在すると判断された場合はステップST95において所在情報を用いてサービス付加情報を入手するとともに、 In step ST94, the service additional information is the object checks whether there while if it does not exist the process ends, if it is determined to exist services added using the location information in step ST95 with to obtain the information,
サービス付加情報を登録して一連の未受信サービス付加情報の参照処理動作を終了する。 Register the service additional information and ends the reference processing operation of a series of non-received service additional information.

【0131】(動作例8)動作例8としてサービス付加情報の廃棄処理動作について述べる。 [0131] (Operation Example 8) describes disposal operation of the service additional information as an eighth operation example. 図70は上記サービス付加情報の廃棄処理動作を説明するするフロー図である。 Figure 70 is a flow diagram illustrating the disposal operation of the service additional information. このサービス付加情報の廃棄処理動作が開始されると、蓄積制御部62は、ステップST101において廃棄リストに登録されたサービス付加情報を廃棄リストかっら1つ選択して廃棄し、次にステップST102において記憶手段4は空きが充分であるか否かをチェックし、空きが充分でなければステップST101の処理に戻る一方、空きが充分であると判断された場合は一連のサービス付加情報の廃棄処理動作を終了する。 When disposal operation of the service additional information is started, accumulation control section 62, the service additional information registered in revocation list and discarded revocation list Carra one selected in step ST 101, then in step ST102 storage means 4 checks whether the vacant is sufficient, while the free space in the process returns to step ST101 if not enough, if the free is determined to be sufficient disposal operation sequence of service additional information to end the. 記憶手段4の空きが充分であるか否かは、例えばこの記憶手段4 Whether free storage means 4 is sufficient, for example, the storage means 4
の記憶容量に対して一定の閾値を設定しておき、格納されたデータ量がその閾値を越えたか否かを検出することにより判断する。 May be set a certain threshold relative to the storage capacity of the amount of stored data is determined by detecting whether exceeds the threshold value.

【0132】 [0132]

【発明の効果】以上説明したように、本発明によれば、 As described in the foregoing, according to the present invention,
番組の内容を構成するデータにサービスを付加或いは補充することの可能な情報を、前記番組の内容データとは別の情報として作成し、このサービス付加情報を前記内容データとは別に受信端末装置へ送って記憶手段へ蓄積し、番組の再生、表示中において必要に応じてサービス付加情報として格納されているデータを読み出して種々の処理をさせるようにしたため、放送の本編の内容のみならず種々の付加的、あるいは内容を充実させる補完的な情報を放送の中味として送付することができ、単に番組の内容データを放送し、この内容データを格納しておいて、任意の時間に読み出し再生して表示する、という処理に比べてバリエーションに富んだ番組を提供することができる。 The possible information adding or supplement service data constituting the content of the program, created as separate information from the contents data of the program, to separate the reception terminal device and the service additional information the contents data send accumulated in the storage means, playback of the program, for which reading the data stored as the service additional information as necessary in a display so as to various processes, various well main contents of the broadcast additionally, or it can be sent complementary information to enrich the content as content of the broadcast, simply broadcast the content data of the program, keep in store the contents data, and reads reproduced at any time it is possible to provide a rich variation compared to the process of, to display program.

【図面の簡単な説明】 BRIEF DESCRIPTION OF THE DRAWINGS

【図1】本発明の放送システムの基本的な概念構成を示す概略ブロック図 Schematic block diagram showing a basic conceptual configuration of a broadcasting system of the present invention; FIG

【図2】本発明の放送システムに用いられるサービス付加情報の構造及び内部構成並びに記憶手段への格納状態を説明するデータ構成図 [Figure 2] data structure diagram illustrating the storage state of the structure and internal configuration and storage means of the service additional information used in the broadcasting system of the present invention

【図3】本発明の放送システムに用いられる放送データの構造例を表す図 Diagram illustrating an exemplary structure of a broadcast data for use in broadcasting system of the present invention; FIG

【図4】本発明の放送システムに用いられる受信端末装置としてのマルチメディア蓄積表示装置の構成を表すブロック図 Block diagram showing a configuration of a multimedia storage display device as a receiving terminal apparatus used in the broadcasting system of the present invention; FIG

【図5】本発明の放送システムで用いられるサービス付加情報の一構造例を説明するデータ構成図 Data structure diagram illustrating a structural example of the service additional information used in the broadcasting system of the present invention; FIG

【図6】本発明の放送システムに用いられる属性情報としての関係情報の構成を表すデータ構成図 [6] Data block diagram showing the configuration of a related information as attribute information used in the broadcasting system of the present invention

【図7】本発明の放送システムに用いられるサービス付加情報の関係構造の一例を示す図 Diagram illustrating an example of a relationship structure of the service additional information used in the broadcasting system of the present invention; FIG

【図8】本発明の放送システムに用いられるサービス付加情報の、関係情報による関係構造の一例を示す図 [8] of the service additional information used in the broadcasting system of the present invention, showing an example of the relationship between structure by relationship information

【図9】本発明の放送システムに用いられるサービス付加情報の、関係情報による関係構造の他の例を示す図 [9] of the service additional information used in the broadcasting system of the present invention, showing another example of the relationship between structure by relationship information

【図10】本発明の放送システムに用いられる属性情報としての有効期限情報の構成を表すデータ構成図 Data structure diagram showing the configuration of expiration date information as the attribute information for use in the broadcast system of the present invention; FIG

【図11】本発明の放送システムに用いられる属性情報としての所在情報の構成を表すデータ構成図 [11] data structure diagram showing the configuration of the location information as the attribute information used in the broadcasting system of the present invention

【図12】本発明の放送システムに用いられる属性情報としての作成者情報および提供者情報の構成を表すデータ構成図 [12] data structure diagram showing a structure of author information and the provider information as the attribute information for use in the broadcast system of the present invention

【図13】本発明の放送システムに用いられる属性情報としての新鮮度情報の構成を表すデータ構成図 [13] data structure diagram showing the configuration of freshness information as the attribute information used in the broadcasting system of the present invention

【図14】本発明の放送システムに用いられる属性情報としての署名情報の構成を表すデータ構成図 [14] data structure diagram showing the structure of the signature information as the attribute information used in the broadcasting system of the present invention

【図15】本発明の放送システムに用いられる属性情報としての利用資格情報の構成を表すデータ構成図 [15] data structure diagram showing the configuration of eligibility information as the attribute information used in the broadcasting system of the present invention

【図16】本発明の放送システムに用いられる属性情報としての再放送関連情報の構成を表すデータ構成図 [16] data structure diagram showing a structure of the re-broadcasting-related information as attribute information used in the broadcasting system of the present invention

【図17】本発明の放送システムに用いられる属性情報としての信頼度情報の構成を表すデータ構成図 [17] data structure diagram showing a structure of the reliability information as the attribute information used in the broadcasting system of the present invention

【図18】本発明の放送システムに用いられる属性情報の代替情報の構成を表すデータ構成図 [18] data structure diagram showing the configuration of replacement information of the attribute information used in the broadcasting system of the present invention

【図19】本発明のマルチメディア蓄積表示装置の再生・表示部にサービス付加情報が表示されたときの表示画面の一例を示す図 Illustrates an example of a display screen when the service additional information is displayed in the reproduction and display of the multimedia storage display device 19 present invention

【図20】本発明のマルチメディア蓄積表示装置の再生・表示部にサービス付加情報が表示されたときの表示画面の他の例を示す図 Diagram showing another example of the display screen when the service additional information is displayed in the reproduction and display of the multimedia storage display device of FIG. 20 the present invention

【図21】本発明のマルチメディア蓄積表示装置の再生・表示部にサービス付加情報が表示されたときの表示画面のさらに他の例を示す図 Diagram showing still another example of the display screen when the service additional information is displayed in the reproduction and display of the multimedia storage display device of FIG. 21 the present invention

【図22】本発明における複数のサービス付加情報の間におけるグループの概念を説明する図 Diagram for explaining the concept of the group between the plurality of service additional information in FIG. 22 the present invention

【図23】本発明の放送システムに用いられる属性情報としてのグループ情報の構成を表すデータ構成図 [23] data structure diagram showing a structure of the group information as the attribute information used in the broadcasting system of the present invention

【図24】図22に挙げられているサービス付加情報のうちサービス付加情報xについてのグループ化の方法を説明する図 Figure 24 illustrates a method of grouping services additional information x of the service additional information listed in FIG. 22

【図25】本発明においてグループを規定するメタサービス情報の蓄積形式を説明するデータ構成図 [Figure 25] data structure diagram illustrating the accumulation form of meta service information defining the groups in the present invention

【図26】本発明においてグループを規定した場合の蓄積部内でのグループの論理モデル図 Logical model diagram of a group of the accumulation portion in the case of defining the group in FIG. 26 the present invention

【図27】本発明においてグループを規定した場合の蓄積部内でのグループの実装構造の一例を表す図 Diagram illustrating an example of a mounting structure of the group in the storage portion when defining the groups in Figure 27 the invention

【図28】本発明のマルチメディア蓄積表示装置において、サービス付加情報をグループ化し、構造化する処理手順を説明するフロー図 In the multimedia storage display device of FIG. 28 the present invention, groups the service additional information, a flow diagram illustrating a procedure for structuring

【図29】(a)本発明の放送システムにおいて用いられまた1つのツリー構造に関係付けられている複数のサービス付加情報a、b、c、d、eについての関係構造の例を示すモデル図 (b)本発明の放送システムにおいて用いられまた(a)とは別のツリー構造に関係付けられている複数のサービス付加情報x、y、zについての関係構造の例を示すモデル図 [29] model diagram showing an example of the relationship between the structure of used in the broadcasting system also one plurality of are related to the tree structure of the service additional information a, b, c, d, the e of (a) the present invention (b) model diagram showing an example of the relationship between the structure of a plurality of service additional information x, y, z which is associated with another tree structure and is also (a) used in the broadcasting system of the present invention

【図30】本発明の放送システムにおいて、関係付けられた別々のグループに属している複数のサービス付加情報を結合しようとするときの処理を表す図 In the broadcast system of FIG. 30 the present invention, FIG representing the process when trying to combine multiple service additional information belonging to different groups that have been implicated

【図31】本発明の放送システムにおいて、結合処理によって得られた新たサービス付加情報についての関係構造の例を示すモデル図 In the broadcast system of FIG. 31 the present invention, a model view showing an example of the relationship between the structure of the new service additional information obtained by the combining process

【図32】本発明の放送システムに用いられる属性情報としてのイベント情報の構成を表すデータ構成図 [Figure 32] data structure diagram showing the structure of the event information as the attribute information used in the broadcasting system of the present invention

【図33】本発明のマルチメディア蓄積表示装置におけるイベント処理機構の構成を示すブロック図 Block diagram showing the configuration of an event processing mechanism in multimedia storage display device of FIG. 33 the present invention

【図34】本発明のマルチメディア蓄積表示装置におけるイベント情報を用いたCMの表示例を示す図 Diagram showing an example of display of CM using the event information in a multimedia storage display device of FIG. 34 the present invention

【図35】本発明のマルチメディア蓄積表示装置におけるイベント情報を用いたCMの表示により、本編放送にCMサービスが挿入された状況を示す図 The display of CM using the event information in a multimedia storage display device of FIG. 35 the present invention, illustrates a CM service main broadcast is inserted situation

【図36】本発明のマルチメディア蓄積表示装置におけるイベント処理機構のイベントテーブルの構成を示す図 It shows the structure of an event table of the event handling mechanism in a multimedia storage display device of FIG. 36 the present invention

【図37】本発明のマルチメディア蓄積表示装置における利用者の操作履歴を記録、保存する処理機構の蓄積部の構成を示す図 [Figure 37] records the operation history of a user in a multimedia storage display device of the present invention, showing the configuration of the storage section of the processing mechanism of storing

【図38】本発明のマルチメディア蓄積表示装置における利用者の操作履歴の保存処理動作を説明するフロー図 [Figure 38] Flow chart illustrating the storage processing operation of the operation history of the user in a multimedia storage display device of the present invention

【図39】本発明のマルチメディア蓄積表示装置における利用者の操作履歴を記録、保存する処理機構の蓄積部の他の構造例を表す図 [39] records the operation history of a user in a multimedia storage display device of the present invention, diagram illustrating another structural example of a storage section of the processing mechanism of storing

【図40】本発明の放送システムに用いられる属性情報としてのメソッド情報の構成を表すデータ構成図 Data structure diagram showing the configuration of the method information as the attribute information used in the broadcasting system of FIG. 40 the present invention

【図41】本発明のマルチメディア蓄積表示装置におけるメソッド情報を有するCMサービスの表示例を示す図 Diagram illustrating a display example of a CM service with method information in a multimedia storage display device of FIG. 41 the present invention

【図42】本発明のマルチメディア蓄積表示装置におけるメソッド情報を有するCMサービス表示中において、 In CM Service Showing with method information in a multimedia storage display device of FIG. 42 the present invention,
CM商品のプライスリストを再生・表示部の画面に物品とともに表示する表示例を示す図 Diagram showing a display example of the display along with the goods the price list of the CM items on the screen of the playback and display unit

【図43】本発明のマルチメディア蓄積表示装置におけるメソッド処理機構の蓄積部の構成を示す図 Figure 43 is a view showing a structure of a storage portion of the method processing mechanism in the multimedia storage display device of the present invention

【図44】本発明の放送システムにおいて用いられるサービス情報とメッソッドの関係構造を示す図 Diagram showing the relationship between structure of the service information and Messoddo used in broadcasting system of FIG. 44 the present invention

【図45】本発明のマルチメディア蓄積表示装置におけるメッソッド処理機構の構成を示すブロック図 Block diagram showing the configuration of a Messoddo processing mechanism in the multimedia storage display device of FIG. 45 the present invention

【図46】本発明のマルチメディア蓄積表示装置におけるメッソッド処理の中のサービス付加情報の追加加算処理の動作手順を説明するフロー図 [Figure 46] flowchart illustrating the operation procedure of adding process of adding the service additional information in the Messoddo processing in the multimedia storage display device of the present invention

【図47】本発明のマルチメディア蓄積表示装置におけるメッソッド処理の中のメッセージ駆動の動作手順を説明するフロー図 Flow diagram illustrating an operation procedure of the message-driven in Messoddo processing in the multimedia storage display device of FIG. 47 the present invention

【図48】本発明の放送システムにおける複数のサービス付加情報の相互関係構造の一例を表す図 Diagram illustrating an example of a correlation between the structure of a plurality of service additional information in a broadcasting system in FIG. 48 the present invention

【図49】本発明の放送システムにおけるサービス付加情報の内部構造の一例を表す図 Diagram illustrating an example of the internal structure of the service additional information in a broadcasting system in FIG. 49 the present invention

【図50】本発明の放送システムにおけるサービス付加情報の内部構造の他の一例を表す図 Diagram illustrating another example of the internal structure of the service additional information in a broadcasting system in FIG. 50 the present invention

【図51】本発明のマルチメディア蓄積表示装置におけるサービス付加情報の参照動作の動作手順を説明するフロー図 [Figure 51] flowchart illustrating the operation procedure of reference operation of the service additional information of the multimedia storage display device of the present invention

【図52】本発明のマルチメディア蓄積表示装置における継承動作の動作手順を説明するフロー図 [Figure 52] flowchart illustrating the operation procedure of inheritance behavior in a multimedia storage display device of the present invention

【図53】マルチメディア蓄積表示装置により視聴されるサッカー試合の観戦番組に関する情報の概略データ構成および情報間の関係を表す図 Figure 53 is a graph representing the relationship between the schematic data configuration and information of the information regarding watching a program of a soccer game to be viewed by the multimedia storage display device

【図54】本発明のマルチメディア蓄積表示装置によりサッカー試合を観戦するに当たっての番組データに関してチーム情報、サッカー放送、およびリーグ全体の成績情報の関係を示す図 It shows multimedia storage display team information about the program data of when to watch the soccer game by the device, soccer broadcast, and the relationship between the overall performance information League of FIG. 54 of the present invention

【図55】本発明のマルチメディア蓄積表示装置において情報マークイベント処理の実行による表示であること示す画面の表示例を示す図 Shows a display example of a screen shown FIG. 55 that in the multimedia storage display device of the present invention is a display by executing the information mark event processing

【図56】本発明のマルチメディア蓄積表示装置においてスポンサーイベント処理の実行による画面の表示例を示す図 It shows a display example of a screen by the execution of the sponsor event processing in a multimedia storage display device of FIG. 56 the present invention

【図57】本発明のマルチメディア蓄積表示装置においてCMイベント処理の実行による画面の表示例を示す図 It shows a display example of a screen by the execution of CM event processing in a multimedia storage display device of FIG. 57 the present invention

【図58】本発明のマルチメディア蓄積表示装置において情報表示操作が行なわれた場合においてメソッドが起動された状態を示す図 Figure 58 is a diagram showing a state where the method is invoked when the information display operation in the multimedia storage display device has been performed of the present invention

【図59】本発明のマルチメディア蓄積表示装置において情報表示操作によりメソッドが起動した場合の画面の表示例を示す図 It shows a display example of a screen when the method is started by the information display operation in the multimedia storage display device of FIG. 59 the present invention

【図60】本発明のマルチメディア蓄積表示装置において図59に示す画面の情報表示ボタンの操作によりメソッドが起動した場合の画面の表示例を示す図 Shows a display example of a screen when the method is started by operating the information display button on the screen shown in FIG. 59 in the multimedia storage display device of FIG. 60 the present invention

【図61】本発明のマルチメディア蓄積表示装置において図60に示す画面の情報表示ボタンの操作によりメソッドが起動される状態およびサービス付加情報とそれに対応するコンテンツとの対応関係を示す図 Show the correspondence between the contents in the multimedia storage display device method by operating the information display button on the screen shown in Figure 60 and the corresponding state and service additional information is started in FIG. 61 the present invention

【図62】本発明のマルチメディア蓄積表示装置において図60に示す画面の情報表示ボタンの操作によりメソッドが起動した場合の画面の表示例を示す図 Shows a display example of a screen when the method is started by operating the information display button on the screen shown in FIG. 60 in the multimedia storage display device of FIG. 62 the present invention

【図63】本発明のマルチメディア蓄積表示装置において図62に示す画面の選手情報表示ボタンの操作によりメソッドが起動した場合の画面の表示例を示す図 Shows a display example of a screen when the method is started by operating the player information display button on the screen shown in FIG. 62 in the multimedia storage display device of FIG. 63 the present invention

【図64】本発明の放送システムを使用して放送を行なうに際して、センター側の意図に基づくサービス付加情報の蓄積時の自動分類処理動作に基づき情報分類アプリケーションが起動した場合の画面の表示例を示す図 In FIG. 64 by using the broadcasting system of the present invention performs a broadcast, a display example of a screen when the information classification application based on the automatic classification processing operation during accumulation of the service additional information based on the intention of the center side is activated Figure shows

【図65】本発明のマルチメディア蓄積表示装置において図64に示す画面のグループ指定操作により情報分類表示アプリケーションが起動した場合の画面の表示例を示す図 It shows a display example of a screen when the information classification display application is activated by the group designation operation screen shown in FIG. 64 in the multimedia storage display device of FIG. 65 the present invention

【図66】本発明のマルチメディア蓄積表示装置において、サービス付加情報の探索、表示動作によってサービス付加情報ビューワが起動した場合の画面の表示例を示す図 In the multimedia storage display device of FIG. 66 the present invention, shows a display example of a screen when the search service additional information, the service additional information viewer by displaying operation has started

【図67】サービス付加情報の蓄積(フォーマット変換)動作を説明するフロー図 [Figure 67] accumulation of the service additional information (format conversion) flowchart illustrating the operation

【図68】関連する複数のサービス付加情報の蓄積処理動作を説明するフロー図 [Figure 68] Flow chart illustrating the storage processing operation of the associated plurality of service additional information

【図69】未受信サービス付加情報の参照処理動作を説明するするフロー図 [Figure 69] Flow diagram for explaining the reference processing operation of the unreceived service additional information

【図70】サービス付加情報の廃棄処理動作を説明するフロー図 [Figure 70] Flow chart illustrating the disposal operation of the service additional information

【符号の説明】 DESCRIPTION OF SYMBOLS

1 映像チャネル放送 2 データ放送 3 サービス付加情報 C コンテンツ 4 記憶手段 7 表示画面 41 アンテナ 42 チューナ 43 復調器 44 分離部 45 サービスデコーダ 46 サービス付加情報デコーダ 47 データ処理制御部 48 モデム装置 50 通信ネットワーク 51 通信制御部 52 オーバレイ部 53 再生・表示部 54 ユーザインタフェース部 55 リモコンパッド部 56 キーボード 57 操作記録部 58 プログラム実行部 59 ダウンロードプログラム 60 ローカルディスク 62 蓄積制御部 63 廃棄制御部 64 周辺装置 70、100 属性情報 71 属性種別 72 属性詳細情報 73 選択条件 74 関係情報 75 関係種別 76 関係情報本体 77 参照種別 78 参照情報 79 有効期限 80 署名情報 81 有効期限情 1 video channel broadcasting 2 data broadcasting 3 service additional information C content fourth storage means 7 the display screen 41 antenna 42 tuner 43 demodulator 44 separation unit 45 service decoder 46 service additional information decoder 47 the data processing control unit 48 modem device 50 communication network 51 Communication control unit 52 overlay unit 53 reproducing and displaying unit 54 a user interface portion 55 remote pad 56 keyboard 57 operation recording unit 58 the program execution unit 59 downloads the program 60 local disk 62 accumulation control section 63 discard controller 64 peripheral devices 70, 100 attribute information 71 attribute items 72 attribute details 73 selection criteria 74 related information 75 related types 76 related information body 77 reference type 78 reference 79 expiration 80 signature information 81 expiry information 報 84 所在情報 87 作成者情報 90 提供者情報 93 新鮮度情報 94 署名情報 95 利用資格情報 96 再放送関連情報 99 信頼度情報 Broadcast 84 location information 87 author information 90 provider information 93 freshness information 94 signature information 95 use credentials 96 re-broadcasting-related information 99 reliability information

───────────────────────────────────────────────────── フロントページの続き (72)発明者 槻 舘 良 太 大阪府門真市大字門真1006番地 松下電 器産業株式会社内 (72)発明者 竹 内 良 康 大阪府門真市大字門真1006番地 松下電 器産業株式会社内 (72)発明者 藤 田 健 一 大阪府門真市大字門真1006番地 松下電 器産業株式会社内 (56)参考文献 特開 平8−46945(JP,A) 国際公開96/7270(WO,A1) (58)調査した分野(Int.Cl. 7 ,DB名) H04N 7/00 - 7/173 G06F 17/00 H04H 1/00 - 1/02 ────────────────────────────────────────────────── ─── of the front page continued (72) inventor Zelkova Ryo Tachi thickness Osaka Prefecture Kadoma Oaza Kadoma 1006 address Matsushita unit intra-industry Co., Ltd. (72) inventor bamboo in good Yasushi Osaka Prefecture Kadoma Oaza Kadoma 1006 address Matsushita vessel intra-industry Co., Ltd. (72) inventor Fujita Kenichi Osaka Prefecture Kadoma Oaza Kadoma 1006 address Matsushita unit intra-industry Co., Ltd. (56) reference Patent flat 8-46945 (JP, a) WO 96/7270 (WO, A1) (58) investigated the field (Int.Cl. 7, DB name) H04N 7/00 - 7/173 G06F 17/00 H04H 1/00 - 1/02

Claims (45)

    (57)【特許請求の範囲】 (57) [the claims]
  1. 【請求項1】 映像情報や音声情報、或いは文字情報で構成される各種番組のサービスの内容を示すサービス内 1. A video and audio information, or in the service indicating the contents of various programs services consisting of character information
    データに対して、 少なくともこれらのサービス間の関 Relative volume data, at least about between these services
    係を属性情報として記述したサービス付加情報を作成し、 センターから、前記サービス内容データサービス付加情報とは互いに独立して前記各種番組のデータとして放送し、 放送された前記サービス内容データサービス付加情報 Create service additional information describing the engagement as the attribute information, from the center, the service content data and the service additional information independently of each other broadcast as data of the various programs, broadcasted the service content data and service additional information
    とは互いに独立して受信端末装置で受信し、 受信端末装置で受信したサービス内容データまたはサービス付加情報を、前記受信端末装置に設けられた記憶媒体に格納して、サービス内容データとサービス付加情報 Received by the receiving terminal device independently of each other and the service content data or service additional information received by the receiving terminal device, and stored in a storage medium provided in the receiving terminal apparatus, service content data and service additional information
    をそれぞれ1対1対応の形として管理、維持し、記憶媒体に格納された前記サービス内容データまたはサービス付加情報を任意のタイミングで読み出して再生するとともに、必要に応じてサービス内容データにサービス付加情報を付け加えて再生し、前記番組を視聴するようにしたことを特徴とする放送システム。 Managing the form of each one-to-one correspondence, to maintain the service content data or services additional information stored in the storage medium together with the reading out and reproducing at an arbitrary timing, the service additional information to the service contents data as needed broadcasting system, characterized in that the added playing, and so as to view the program.
  2. 【請求項2】 サービス付加情報内には、少なくとも一のサービス付加情報と他のサービス付加情報との関係、 The method according to claim 2 in the service additional information, the relationship between the at least one service additional information and the other service additional information,
    または一のサービス付加情報と他のサービス付加情報に対応するサービスとの関係を表す関係種別情報と、前記関係を参照するための参照情報とを含む1または複数の関係情報を持ち、受信端末装置では、ユーザからの要求にしたがい、関係情報を参照し、この関係情報にしたがってサービス付加情報およびサービスを検索することを特徴とする請求項1記載の放送システム。 Or has one or more related information including a relationship type information representing the relationship between the service corresponding to one of the service additional information and the other service additional information, and reference information for referring to the relationship, the receiving terminal in accordance with a request from the user, referring to the relationship information, the broadcast system of claim 1, wherein searching the service additional information and services in accordance with the relationship information.
  3. 【請求項3】 サービス付加情報は、一のサービス付加情報およびこのサービス付加情報に対応するサービスの有効期限情報を前記属性情報の1つとして有することを特徴とする請求項2記載の放送システム。 3. A service additional information broadcasting system according to claim 2, characterized in that it has an expiration date information of the service corresponding to one of the service additional information and the service additional information as one of the attribute information.
  4. 【請求項4】 サービス付加情報は、一のサービス付加情報およびこのサービス付加情報に対応するサービスの作成者情報および提供者情報のうち少なくともいずれか1つを、属性情報の1つとして持つことを特徴とする請求項記載の放送システム。 4. A service additional information, to have at least one of a creator information and the provider information of service corresponding to one of the service additional information and the service additional information, as one of the attribute information broadcasting system according to claim 2, wherein.
  5. 【請求項5】 サービス付加情報は、関係情報内に当該サービス付加情報と関係する他のサービス付加情報に対応するサービスの所在情報を持つことを特徴とする請求項記載の放送システム。 5. The service additional information, a broadcast system according to claim 2, characterized by having the location information of service corresponding to another service additional information related to the service additional information in the relationship information.
  6. 【請求項6】 所在情報は動的に変更可能であることを特徴とする請求項記載の放送システム。 Broadcasting system according to claim 5, wherein the wherein location information can be dynamically changed.
  7. 【請求項7】 受信端末装置における関係情報の検索に際し、サービス付加情報およびこのサービス付加情報に対応するサービスが存在しないときは所在情報を参照することを特徴とする請求項記載の放送システム。 7. A received upon search related information in the terminal device, service additional information and the broadcasting system of claim 5, wherein the service corresponding to the service additional information to refer to the location information in the absence.
  8. 【請求項8】 サービス付加情報は、サービス付加情報中に当該サービス付加情報および当該サービス付加情報に対応するサービスの署名情報を持つことを特徴とする請求項記載の放送システム。 8. The service additional information broadcasting system according to claim 2, characterized by having a signature information of the corresponding service to the service additional information and the service addition information in the service additional information.
  9. 【請求項9】 サービス付加情報は、サービス付加情報中に、受信端末装置において実行されるプログラムや動画像データ、静止画像データを格納可能であることを特徴とする請求項記載の放送システム。 9. service additional information broadcasting system according to claim 2, wherein the during the service additional information, a program and video data is performed in the receiving terminal device, and can store still image data.
  10. 【請求項10】 サービス付加情報は、属性情報の1つとしてサービス付加情報に対応するサービスを再生、表示するための受信端末装置の諸元情報を持つことを特徴とする請求項記載の放送システム。 10. A service additional information, reproducing a service corresponding to the service additional information as one of the attribute information, the broadcast of claim 2, wherein the having the specification information of the receiving terminal device for displaying system.
  11. 【請求項11】 サービス付加情報は、属性情報の1つとして利用資格情報を持つことを特徴とする請求項記載の放送システム。 11. The service additional information broadcasting system according to claim 2, characterized by having the usage qualification information as one of the attribute information.
  12. 【請求項12】 サービス付加情報は、属性情報内に選択条件の設定を可能とし、選択条件を変えることにより、複数の属性情報を格納し得ることを特徴とする請求項記載の放送システム。 12. A service additional information, and allows the setting of the selection criteria in the attribute information, by changing the selection condition, the broadcast system of claim 2, wherein the may store a plurality of attribute information.
  13. 【請求項13】 サービス付加情報は、サービス付加情報の登録、更新を放送を用いて行なうとき、属性情報の1つとして再放送予定日時情報、または再放送周期情報を持つことを特徴とする請求項記載の放送システム。 13. The service additional information, registration of the service additional information, when performed using the broadcast update, billing, characterized in that with the re-scheduled broadcast time information or rebroadcast cycle information, as one of the attribute information broadcasting system in claim 2 wherein.
  14. 【請求項14】 サービス付加情報は、属性情報の1つとしてサービス付加情報および当該サービス付加情報に対応するサービスの新鮮度情報を持つことを特徴とする請求項記載の放送システム。 14. The service additional information broadcasting system according to claim 2, characterized by having the freshness information of the corresponding service to the service additional information and the service additional information as one of the attribute information.
  15. 【請求項15】 新鮮度情報は、再放送予定日時情報で示される再放送予定日時までの時間を内容とすることを特徴とする請求項1 記載の放送システム。 15. freshness information, broadcasting system according to claim 1 4, wherein that the time to re-broadcast date and time indicated by the re-scheduled broadcast date and time information and content.
  16. 【請求項16】 新鮮度情報は、サービス付加情報の登録および更新日時からの経過時間を内容とすることを特徴とする請求項1 記載の放送システム。 16. freshness information, broadcasting system according to claim 1 4, wherein a is the content of the elapsed time from the registration and update date of the service additional information.
  17. 【請求項17】 新鮮度情報は、サービスの有効期限までの残り日時を内容とすることを特徴とする請求項1 17. freshness information, according to claim 1 4, characterized in that the contents of the remaining time before the expiration date of the service
    記載の放送システム。 Broadcasting system described.
  18. 【請求項18】 サービス付加情報は、属性情報の1つとしてサービス付加情報および当該サービス付加情報に対応するサービスの信頼度情報を持つことを特徴とする請求項記載の放送システム。 18. The service additional information broadcasting system according to claim 2, characterized by having the reliability information of the corresponding service to the service additional information and the service additional information as one of the attribute information.
  19. 【請求項19】 サービス付加情報は、任意の属性情報および任意の関係情報の代替情報を持つことを特徴とする請求項記載の放送システム。 19. Service additional information broadcasting system according to claim 2, wherein the having the replacement information of the arbitrary attribute information and any related information.
  20. 【請求項20】 関係情報を用いてサービス付加情報を構造化することを特徴とする請求項記載の放送システム。 20. A broadcasting system according to claim 2, wherein the structuring service additional information by using the relation information.
  21. 【請求項21】 サービス付加情報は、関係情報および属性情報のみから構成されたサービス付加情報を用い、 21. The service additional information, using the service additional information composed of only the relationship information and the attribute information,
    サービス付加情報を構造化することを特徴とする請求項2 記載の放送システム。 Broadcasting system of claim 2 0, wherein structuring the service additional information.
  22. 【請求項22】 属性情報は、少なくとも2値以上の値をとり得るフラグと、フラグの値に対応した処理手続と、フラグの値の変化を契機として前記処理手続を実行する実行手続とを持つことを特徴とする請求項記載の放送システム。 22. attribute information has a flag can take at least two values ​​or more values, the processing procedure corresponding to the value of the flag, and execution procedure to perform the processing procedure of the change in the value of the flag as a trigger broadcasting system according to claim 2, wherein a.
  23. 【請求項23】 受信端末装置では、受信したサービス付加情報中の属性情報により、受信端末装置に蓄積している他のサービス付加情報内の属性情報内のフラグの値を変化させることを特徴とする請求項2 記載の放送システム。 In 23. The receiving terminal apparatus, the attribute information in the service additional information received, and characterized by changing the value of the flag in the attribute information in other service additional information accumulated in the receiving terminal apparatus broadcasting system according to claim 2 2 wherein.
  24. 【請求項24】 フラグの値を変化させることにより、 By 24. changing the value of the flag,
    受信端末装置側で、番組の内容データへのCMの挿入、 In the receiving terminal apparatus side, the insertion of the CM into the program content data,
    或いは表示を行ない得ることを特徴とする請求項2 記載の放送システム。 Or broadcasting system according to claim 2 3, wherein the may perform display.
  25. 【請求項25】 フラグの値を変化させることにより、 By 25. changing the value of the flag,
    受信端末装置側で、緊急放送を行ない得ることを特徴とする請求項2 記載の放送システム。 In the receiving terminal apparatus, the broadcast system according to claim 2 3, wherein the may perform emergency broadcast.
  26. 【請求項26】 サービス付加情報には、メソッドを設定可能であることを特徴とする請求項記載の放送システム。 Broadcasting system according to claim 2, wherein the 26. The service additional information, it is possible to set the method.
  27. 【請求項27】 任意のサービス付加情報に対してメッセージを送ることにより、サービス付加情報に設定されているメソッドを実行可能であることを特徴とする請求項2 記載の放送システム。 27. By sending a message to any service additional information, a broadcast system according to claim 2 6, wherein it is capable of executing the method that is set in the service additional information.
  28. 【請求項28】 関連する複数のサービス付加情報の受信制御において、送信完了を示すメタサービス付加情報をセンターから受信端末装置へ送信し、複数のサービス付加情報の受信確認の一貫性をとることを特徴とする請求項記載の放送システム。 28. A relevant receiving control of a plurality of service additional information, a meta service additional information indicating the transmission completion transmitted from the center to the receiving terminal apparatus, to take acknowledgment consistency plurality of service additional information broadcasting system according to claim 2, wherein.
  29. 【請求項29】 関連する複数のサービス付加情報の受信において、一貫性が保証されていない複数のサービス付加情報について、入力できなかった複数のサービス付加情報を参照したときに、ユーザにサービス付加情報が未入力であることを通知することを特徴とする請求項2 29. The reception of the associated plurality of service additional information for a plurality of service additional information consistency is not assured, when referring to a plurality of service additional information that could not be entered, the service additional information to the user claim 2 but and notifies that it is not entered
    記載の放送システム。 8 broadcasting system described.
  30. 【請求項30】 関連する複数のサービス付加情報の受信において、一貫性が保証されていない複数のサービス付加情報について、入力できなかった複数のサービス付加情報を参照したときに、該当するサービス付加情報を通信回線または外部記憶装置から入力することを特徴とする請求項2 または29記載の放送システム。 30. In the reception of a plurality of related service additional information for a plurality of service additional information consistency is not assured, when referring to a plurality of service additional information that could not be entered, the corresponding service additional information claim 2 8, or 29 broadcasting system, wherein the input from the communication line or the external storage device.
  31. 【請求項31】 映像情報や音声情報、或いは文字情報で構成される各種番組のサービスの内容を示すサービス Service indicating the contents of services made various program 31. The video and audio information, or the character information
    内容データに対して、 少なくともこれらのサービスの特徴やサービス間の関係等を属性情報として記述したサービス付加情報を作成し、 センターから、前記サービス内容データサービス付加情報とは互いに独立して前記各種番組のデータとして放送し、 放送された前記サービス内容データとサービス付加情報 The contents data, to create a service additional information describing the attribute information relationships like between features and services of at least those services, from the center, the service content data and the various mutually independently of the service additional information broadcast as the program data, the service content data and service additional information broadcasted
    とは互いに独立して受信端末装置で受信し、 受信端末装置で受信したサービス内容データまたはサービス付加情報を、前記受信端末装置に設けられた記憶 Received by the receiving terminal device independently of each other from the storage medium and service content data or service additional information received by the receiving terminal apparatus, provided in the receiving terminal device
    に格納して、サービス内容データとサービス付加情報 Stored in the body, service content data and service additional information
    をそれぞれ1対1対応の形として管理、維持し、記憶 Managing the form of each one-to-one correspondence, maintaining, storing medium
    に格納された前記サービス内容データまたはサービス付加情報を任意のタイミングで読み出して再生するとともに、必要に応じて内容データにサービス付加情報を付け加えて再生し、前記番組を視聴する放送システムに用いる受信端末装置を構成し、 サービス内容データサービス付加情報を含むマルチメディアデータを受信する手段と、マルチメディアデータの中からサービス付加情報を解読する手段と、サービス内容データおよびサービス付加情報の蓄積、解析、加工などの処理を実行するデータ処理制御部と、サービス内容データおよびサービス付加情報を記憶媒体に蓄積させる蓄積制御部と、記憶媒体から読み出された番組を再生、表示する再生・表示部とを備えていることを特徴とするマルチメディア蓄積表示装置。 The service content data or services additional information stored in the body as well as reading out and reproducing at an arbitrary timing, adds the service additional information reproduced content data if necessary, use in a broadcast system to view the program reception configure the terminal device, comprising: means for receiving multimedia data including service content data and service additional information, means for decrypting the service additional information from the multimedia data, the storage of the service content data and service additional information, analysis a data processing control unit for executing processing such as processing, a storage control unit for storing the service content data and service additional information in the storage medium, the program read from the storage medium reproducing a reproducing and displaying unit for displaying multimedia storage display apparatus characterized by comprising a.
  32. 【請求項32】 マルチメディア蓄積装置はシステムタイマを備え、記憶手段に蓄積しているサービス付加情報内の属性情報内のフラグの値を変化させることを特徴とする請求項3 記載のマルチメディア蓄積表示装置。 32. A multimedia storage device comprises a system timer, multimedia of claim 3 1, wherein changing the value of the flag in the attribute information in the service additional information accumulated in the storage means accumulation display device.
  33. 【請求項33】 サービス付加情報に対する一人または複数のユーザの操作記録をユーザ毎に記録する操作記録部を有することを特徴とする請求項3 記載のマルチメディア蓄積表示装置。 33. multimedia storage display device according to claim 3 1, wherein the having an operation recording section that records the operation record of one or more users for each user to the service additional information.
  34. 【請求項34】 サービス付加情報の加算および減算を行なうデータ加減算部を有することを特徴とする請求項3 記載のマルチメディア蓄積表示装置。 34. A multimedia storage display device according to claim 3 1, wherein further comprising a data subtraction unit for performing addition and subtraction of the service additional information.
  35. 【請求項35】 サービス付加情報内の属性情報のアドレス部が未解決な情報を参照した場合に、ネットワークを介してセンターへアクセスする手段を有することを特徴とする請求項3 記載のマルチメディア蓄積表示装置。 If the address portion of the attribute information 35. in the service additional information is referred unresolved information, multimedia of claim 3 1, wherein further comprising means for accessing the center via the network accumulation display device.
  36. 【請求項36】 蓄積制御部は、サービス付加情報を記憶手段に蓄積する場合、通信形式に基づいてデータ形式を変換して蓄積することを特徴とする請求項3 記載のマルチメディア蓄積表示装置。 36. A storage controller, when storing the service additional information in the storage unit, multimedia storage display device according to claim 3 1, wherein the accumulating converts the data format based on the communication format .
  37. 【請求項37】 蓄積制御部は、サービス付加情報を記憶手段に蓄積する場合、選択条件としてユーザの嗜好を基準とし、この基準に合致するサービス付加情報のみを記憶手段に選択蓄積することを特徴とする請求項3 記載のマルチメディア蓄積表示装置。 37. accumulation control unit, when storing service additional information in the storage means, characterized in that with respect to the preference of the user as a selection condition, selects only stores a service additional information that matches this criterion in the storage means multimedia storage display device according to claim 3 1 wherein.
  38. 【請求項38】 蓄積制御部は、選択蓄積動作に当たって、サービス付加情報蓄積時に選択条件データをサービス付加情報に付加して蓄積することを特徴とする請求項3 記載のマルチメディア蓄積表示装置。 38. accumulation control unit selects when the accumulation operation, the multimedia storage display device according to claim 3 7, wherein the accumulating and adding the selection condition data at the time of the service additional information accumulated in the service additional information.
  39. 【請求項39】 蓄積制御部は、選択蓄積動作に当たって、サービス付加情報の関係情報のアドレス部が未解決である場合、マルチメディア蓄積表示装置内を検索して解決することを特徴とする請求項3 記載のマルチメディア蓄積表示装置。 39. accumulation control unit claim when selecting the accumulation operation, when the address of the relevant information of the service additional information is outstanding, characterized in that the solution searching for multimedia storage display device 3 1 multimedia storage display device according.
  40. 【請求項40】 記憶手段に格納されたサービス付加情報を廃棄するデータ廃棄制御部を備えていることを特徴とする請求項3 記載のマルチメディア蓄積表示装置。 40. A multimedia storage display device according to claim 3 1, wherein that it comprises a data discard controller for discarding service additional information stored in the storage means.
  41. 【請求項41】 データ廃棄制御部は、サービス付加情報の廃棄に当たって、サービス付加情報内に設定されている再放送予定時間のもっとも近いものから廃棄することを特徴とする請求項4 記載のマルチメディア蓄積表示装置。 41. A data discard control unit, when disposal of the service additional information, according to claim 4 0 multi wherein the discarding the closest re-scheduled broadcast time which is set in the service additional information media accumulation display device.
  42. 【請求項42】 データ廃棄制御部は、サービス付加情報の廃棄に当たって、任意の属性情報および任意の関係情報の代替情報を持つサービス付加情報から廃棄することを特徴とする請求項4 記載のマルチメディア蓄積表示装置。 42. A data discard control unit, when disposal of the service additional information, according to claim 4 0, wherein the discarding the service additional information having replacement information of arbitrary attribute information and any related information Multi media accumulation display device.
  43. 【請求項43】 データ廃棄制御部は、サービス付加情報の廃棄に当たって、優先度の低いものから廃棄することを特徴とする請求項4 記載のマルチメディア蓄積表示装置。 43. A data discard control unit, when disposal of the service additional information, a multimedia storage display device according to claim 4 0, wherein the discarding from lowest priority.
  44. 【請求項44】 データ廃棄制御部は、サービス付加情報の廃棄に当たって、アクセス頻度の低いものから廃棄することを特徴とする請求項4 記載のマルチメディア蓄積表示装置。 44. A data discard control unit, when disposal of the service additional information, a multimedia storage display device according to claim 4 0, wherein the discarding from lowest access frequency.
  45. 【請求項45】 データ廃棄制御部は、サービス付加情報の廃棄に当たって、最終アクセスから最も時間が経過しているものから廃棄することを特徴とする請求項40 45. A data discard control unit, when disposal of the service additional information, claims, characterized in that the most time since the last access to drop from what has passed 40
    記載のマルチメディア蓄積表示装置。 Multimedia storage display device as claimed.
JP16499296A 1996-06-25 1996-06-25 Multimedia storage display device using the broadcast system and to Expired - Fee Related JP3162627B2 (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP16499296A JP3162627B2 (en) 1996-06-25 1996-06-25 Multimedia storage display device using the broadcast system and to

Applications Claiming Priority (7)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP16499296A JP3162627B2 (en) 1996-06-25 1996-06-25 Multimedia storage display device using the broadcast system and to
US08881235 US6035304A (en) 1996-06-25 1997-06-24 System for storing and playing a multimedia application adding variety of services specific thereto
EP19970304508 EP0817105B1 (en) 1996-06-25 1997-06-25 System for storing and playing a multimedia application adding a variety of services specific thereto
DE1997632324 DE69732324D1 (en) 1996-06-25 1997-06-25 System for storing and playing a multimedia application and adding various specific services
DE1997632324 DE69732324T2 (en) 1996-06-25 1997-06-25 System for storing and playing a multimedia application and adding various specific services
EP20040023652 EP1494138A3 (en) 1996-06-25 1997-06-25 Multimedia application storage and player
CN 97113763 CN1152322C (en) 1996-06-25 1997-06-25 Multimedia application system for storing and playing varieties of special services

Publications (2)

Publication Number Publication Date
JPH1013811A true JPH1013811A (en) 1998-01-16
JP3162627B2 true JP3162627B2 (en) 2001-05-08

Family

ID=15803790

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP16499296A Expired - Fee Related JP3162627B2 (en) 1996-06-25 1996-06-25 Multimedia storage display device using the broadcast system and to

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP3162627B2 (en)

Families Citing this family (38)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
USRE46528E1 (en) 1997-11-14 2017-08-29 Genesys Telecommunications Laboratories, Inc. Implementation of call-center outbound dialing capability at a telephony network level
USRE46243E1 (en) 1997-02-10 2016-12-20 Genesys Telecommunications Laboratories, Inc. In-band signaling for routing
US6480600B1 (en) 1997-02-10 2002-11-12 Genesys Telecommunications Laboratories, Inc. Call and data correspondence in a call-in center employing virtual restructuring for computer telephony integrated functionality
US6104802A (en) 1997-02-10 2000-08-15 Genesys Telecommunications Laboratories, Inc. In-band signaling for routing
US7031442B1 (en) 1997-02-10 2006-04-18 Genesys Telecommunications Laboratories, Inc. Methods and apparatus for personal routing in computer-simulated telephony
US9008075B2 (en) 2005-12-22 2015-04-14 Genesys Telecommunications Laboratories, Inc. System and methods for improving interaction routing performance
US7907598B2 (en) 1998-02-17 2011-03-15 Genesys Telecommunication Laboratories, Inc. Method for implementing and executing communication center routing strategies represented in extensible markup language
EP1057338B1 (en) * 1998-02-20 2003-07-23 Thomson Licensing S.A. A system for forming, partitioning and processing electronic program guides objects
WO2000005889A1 (en) * 1998-07-23 2000-02-03 United Video Properties, Inc. Interactive television program guide system that serves as a portal
US6985943B2 (en) 1998-09-11 2006-01-10 Genesys Telecommunications Laboratories, Inc. Method and apparatus for extended management of state and interaction of a remote knowledge worker from a contact center
US6332154B2 (en) 1998-09-11 2001-12-18 Genesys Telecommunications Laboratories, Inc. Method and apparatus for providing media-independent self-help modules within a multimedia communication-center customer interface
USRE46153E1 (en) 1998-09-11 2016-09-20 Genesys Telecommunications Laboratories, Inc. Method and apparatus enabling voice-based management of state and interaction of a remote knowledge worker in a contact center environment
US6711611B2 (en) 1998-09-11 2004-03-23 Genesis Telecommunications Laboratories, Inc. Method and apparatus for data-linking a mobile knowledge worker to home communication-center infrastructure
USRE46387E1 (en) 1998-09-11 2017-05-02 Genesys Telecommunications Laboratories, Inc. Method and apparatus for extended management of state and interaction of a remote knowledge worker from a contact center
EP0989743A1 (en) 1998-09-25 2000-03-29 CANAL+ Société Anonyme Application data table for a multiservice digital transmission system
US6295647B1 (en) * 1998-10-08 2001-09-25 Philips Electronics North America Corp. Context life time management of a user interface in a digital TV broadcast
WO2000044449A1 (en) 1999-01-29 2000-08-03 Scale Inc. Time-series data processing device and method
US7929978B2 (en) 1999-12-01 2011-04-19 Genesys Telecommunications Laboratories, Inc. Method and apparatus for providing enhanced communication capability for mobile devices on a virtual private network
JP2001054095A (en) 1999-08-09 2001-02-23 Fujitsu Ltd Information distribution and reproduction control device and method and computer readable recording medium recording information distribution and reproduction control program
JP3836637B2 (en) 1999-08-09 2006-10-25 富士通株式会社 Information distribution control device, the information distribution control method, an information distribution control program and computer readable recording medium and an information reproducing control program and computer readable recording medium
JP2001055561A (en) 1999-08-17 2001-02-27 Taiyu Kensetsu Co Ltd Wearable mixture endowed with freeze inhibition function, pavement system and pavement
CN1708125A (en) 1999-10-26 2005-12-14 松下电器产业株式会社 Storage-type broadcast transmitter and receiver
JP2001275092A (en) * 2000-01-20 2001-10-05 Matsushita Electric Ind Co Ltd Method for transmitting digital broadcast, digital broadcast receiver, and digital broadcasting station system
JP4782938B2 (en) * 2000-03-31 2011-09-28 パナソニック株式会社 Data broadcasting equipment
JP2001352528A (en) * 2000-04-05 2001-12-21 Matsushita Electric Ind Co Ltd Transmission/reception system and transmission/reception method for data broadcast, and transmitter for data broadcast
JP4501232B2 (en) * 2000-06-22 2010-07-14 ソニー株式会社 Data receiving apparatus and method, a network system
US7542571B2 (en) * 2000-09-12 2009-06-02 Sony Corporation Transmitting second content data with reference for use with first content data
JP4438217B2 (en) 2000-11-10 2010-03-24 ソニー株式会社 Program additional data creation device, creating a picture program editing apparatus and program additional data screen display method
JP2002232425A (en) * 2001-01-30 2002-08-16 Mitsubishi Electric Corp Communication service unit and communication system
JP4191902B2 (en) 2001-02-28 2008-12-03 株式会社日立製作所 The content distribution device
JP3932476B2 (en) 2001-06-28 2007-06-20 ソニー株式会社 Information providing system, information processing apparatus and method, recording medium, and program
EP1599784A4 (en) * 2003-03-05 2011-10-19 Digimarc Corp Content identification, personal domain, copyright notification, metadata and e-commerce
KR100905723B1 (en) * 2006-12-08 2009-07-01 한국전자통신연구원 System and Method for Digital Real Sense Transmitting/Receiving based on Non-Realtime
JP4670923B2 (en) 2008-09-22 2011-04-13 ソニー株式会社 Display control device, display control method, and program
JP2011244375A (en) * 2010-05-21 2011-12-01 Speed Word Processor Kenkyusho:Kk Digital subtitled broadcast and display method for monitor for digital subtitled broadcast
JP5583747B2 (en) * 2012-12-28 2014-09-03 日立マクセル株式会社 Receiving apparatus and an information processing method
JP5764642B2 (en) * 2013-12-09 2015-08-19 日立マクセル株式会社 Receiving apparatus and an information processing method
JP6052684B2 (en) * 2014-12-24 2016-12-27 日立マクセル株式会社 Receiving apparatus and an information processing method

Also Published As

Publication number Publication date Type
JPH1013811A (en) 1998-01-16 application

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US20030001880A1 (en) Method, system, and computer program product for producing and distributing enhanced media
US20030023975A1 (en) Enhanced music services for television
US20020069132A1 (en) Cross technology monitoring, profiling and predictive caching method and system
US20020166123A1 (en) Enhanced television services for digital video recording and playback
US20060026635A1 (en) Program portals and methods and systems for finding and viewing programs
US20040139047A1 (en) Bookmarks and watchpoints for selection and presentation of media streams
US20110179453A1 (en) Methods and techniques for adaptive search
US20050060742A1 (en) System and method for targeted distribution of advertising without disclosure of personally identifiable informantion
US20060218617A1 (en) Extensible content identification and indexing
US20050220439A1 (en) Interactive multimedia system and method
US20060013555A1 (en) Commercial progress bar
US20020083459A1 (en) Content processing apparatus, content processing method, and storage medium
US20020083469A1 (en) Embedding re-usable object-based product information in audiovisual programs for non-intrusive, viewer driven usage
US20090313621A1 (en) Information processing device, information processing method, recording medium, and program
US20130297727A1 (en) Synchronizing broadcast content with corresponding network content
US7000245B1 (en) System and method for recording pushed data
EP1538838A1 (en) Information processor, information processing method and computer program
US20060117365A1 (en) Stream output device and information providing device
US20020161739A1 (en) Multimedia contents providing system and a method thereof
US20020174439A1 (en) Television system for accumulation-oriented broadcast, information display system, distribution system, and information distribution method
US8230343B2 (en) Audio and video program recording, editing and playback systems using metadata
US20090304358A1 (en) Providing Content Interruptions
US20080052739A1 (en) Audio and video program recording, editing and playback systems using metadata
US8705933B2 (en) Video bookmarking
US20080222678A1 (en) Method and Apparatus for Programme Generation and Presentation

Legal Events

Date Code Title Description
FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20080223

Year of fee payment: 7

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20090223

Year of fee payment: 8

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20100223

Year of fee payment: 9

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20100223

Year of fee payment: 9

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20110223

Year of fee payment: 10

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20120223

Year of fee payment: 11

LAPS Cancellation because of no payment of annual fees